https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2007年06月08日

キチガイな俺の言葉

自民・公民・民主、年金記録問題で非難合戦
えっとね、豚に過ぎない民衆の その更に下層民の俺ですら
http://mkt5126.seesaa.net/article/34310403.html 2007年02月23日
という4ヶ月も前に事の重大性を強く感じた問題なのに
政府与党と読売など大手メディアは
見たくない現実として完全にスルーしておいて
選挙前に野党に突っ込まれて(狙ってたんだろうなぁ)
今更に慌ててその場しのぎに終始するような方策しか作れない。
今回の件だけを考えれば
責任ある政権与党と政府ならば 問題が発覚時点で正面から受け止め
“年金は守る”という大前提を崩せない立場ならば
・年金を払い 年金を受ける全ての者へは 記録不備の時効を消し
 過去の大失政を補完する時間的猶予を作る。
・現場の責任を明確にし 厳正で徹底的な処分 と
 その者達への 記録復帰の為の費用は全額負担をさせる。
 その為ならば 資産を差し押さえ等も可能とし、断固として行う。
・費用で足りない分は仕方ないから公金で行う。
等を 誠実に実行すれば 充分に単純に解決可能な問題に過ぎない。
政治責任を問われる前に論じる暇に これを速攻でやっちまえば 問答無用になる。
 この4ヶ月 時間的猶予は充分にあったはずだがなw
公務員(それに準じる者)に「責任からは逃れられない」という事を
徹底的に骨の髄まで教え叩き込まない限り
天下りであろうとも何があっても追い込む ということを示さない限り
同様の問題は 明日にでも また起こる、間違いなく。
それが政治家の仕事だ。
  おまえら ばかだろ、まさに無能だな、
  その上 まともな知性感性すら持ち合わせてないから
  豚以下だな。
時間と労力の浪費しかできない為政者しか見当たらない政府
の下で生きる下層民は とてもとても幸せだ。



自民党、参院選向けの公約発表
徳島新聞での要旨まとめ。
  “美しい〜”ねぇ・・・。

民衆の大多数が貧困層に堕ちていき
共同体の負債を将来へ届け
それでも 光り輝く政府の美しさ こそが
先の大戦で散っていった父祖達が望んだ姿なのだろうか?
特権階級と上層階級の美しい姿があれば
民衆の大多数は豚に過ぎないのだから醜い姿で生活をさせても構わないのかなぁ。
そんな共同体の未来の姿を守る為に命を散らした事に対して
先の大戦で死んでいった父祖達は納得するのだろうか。
俺に分かるはずも無い事だけど。
目先の利益を貪り食いながら 美辞麗句を並べる、
そんな見たいと思う現実しか見ようとしない為政者が治める宗教国家のような共同体に
輝かしい未来が訪れるなんて どうしても想像できない。
地獄しか待ち受けてないだろう。



コムスン、介護事業継続不可か?
コムスン:厚労省、介護不許可 撤退は不可避か−今日の話題:MSN毎日インタラクティブ
グッドウィル・グループ(GWG)の訪問介護最大手「コムスン」(東京都港区)が青森、兵庫県で運営していた事業所で雇用していない訪問介護員を勤務しているなどと偽って申請し、事業所指定を受けていた問題で、厚生労働省は6日、コムスンの介護事業所の新規開設や更新を認めないよう都道府県に通知した。介護事業所についてこうした処分が下されたのは全国初めて。コムスンは介護サービス事業から撤退する可能性が強まった。
キター!
可能性が強まったというか、継続不可能だろう。
これがひっくり返ったらグッドウィルかコムスンが(政治家か厚生労働省などへ)金をまいた、
てことで確定でしょうね。
コムスンの指定打ち切りへ 厚労省、1655事業所に
 訪問介護最大手の「コムスン」(東京都港区、樋口公一社長)が虚偽の申請で事業所指定を不正に取得していたとして、厚生労働省は六日、介護保険法に基づき、全国にある同社の介護事業所の八割に当たる約千六百カ所について来年四月から二○一一年度までの間に順次、指定を打ち切り、新たな事業所の指定もしないよう、都道府県に通知した
 これを受け指定の権限がある都道府県から打ち切り処分を受けた事業所は介護保険サービスの提供ができなくなるが、約六万人の利用者がいるとみられ、厚労省は利用者が不利益を受けないよう、他社を紹介するなどの対応策を自治体に徹底する。指定打ち切りとなるのは訪問介護、通所介護など基幹となる事業所で、同社の経営にも大きな影響を与えそうだ。

 コムスン広報室は「現在事実関係を確認中で、本日午後以降にコメントを出す」と話している。
 コムスンをめぐっては、これまでも東京都などが指定を取り消そうとしたが、直前にコムスンが事業所の廃止届を出し、処分を免れる経緯があった。厚労省はこうした行為が悪質な処分逃れに当たると判断。
 同じ業者が複数の事業所を経営している場合、不正行為から五年間、系列のほかの事業所でも新規の指定や指定の更新を認めない「連座制」を適用する。全国に事業展開している業者への適用は初めて。
 具体的には、青森県弘前市の「コムスン弘前城東ケアセンター」が○六年七月に指定を受けた際、雇用実態のないヘルパーを職員数に含めて申請していたケースなど五都県八事業所のケースが不正行為であると判断した。
 介護事業所の指定は六年ごとの更新制で、コムスンの事業所は○八年度中に六百五十七カ所で指定の有効期限が切れ、介護保険サービスができなくなる。さらに○九年度から一一年度にかけても毎年度、三百カ所前後で指定が切れ、計千六百五十五カ所が営業できなくなる見通しだ。
 コムスンは一九八八年設立。訪問介護や有料老人ホームなど全国で計二千八十一事業所(五月末現在)を経営。このうち四百二十六カ所は今回の処分の対象とはならない。
確かに 珍しく厚生労働省の断固とした態度だなぁ
むしろ選挙前に そう見せているパフォーマンスとしか思えない って
相当に心の曲がった俺は考えて、そして思い出した。
http://mkt5126.seesaa.net/article/38493980.html 2007年04月13日 中段くらい
介護のコムスン超悪質手口 「処分逃れ」何とかならないか
訪問介護最大手の「コムスン」(東京・港)が介護報酬を不正請求していた問題で、コムスンの処分逃れとも見えるやり口が批判を受けている。東京都は「指定取り消し」処分をする予定だったのに、先手をうたれて廃業届を出され、何もできなくなって歯ぎしりしている。

都の忠告無視して廃業届け出す

東京都は2007年3月、コムスンが介護報酬約4,000万円を過大に請求していたと認定し、介護保険法に基づき同額の返還を求め、十分な人員を配置するよう改善勧告をした。実は都は、この「返還と勧告」ではなく、最も厳しい「指定取り消し」処分をする予定だったのだが、「直前に逃げられた」と見ている。なぜか。都福祉保健局に話を聞いた。J-CASTニュースの取材に対し、以下のようなからくりを明かした。

情報を得てコムスンの検査を進めていた都は2007年2月、「不正があるという前提」で行う監査に入り、「銀座」など3事業所から事情聴取をした。不正が裏付けられたため、コムスンの樋口公一社長らに「監査結果を通知する」と予告、3月23日に都庁へ出向くよう伝えた。すると、コムスンは23日の当日の朝、事情聴取を受けた3事業所の廃業届を提出した。厳しい処分を予感してか、先手を打ったようにも見える。都側は「(廃業届提出は)社会から処分逃れと見られますよ」と指摘したが、樋口社長は「指定取り消しはあまりに重い十字架だ。どうしても出させてほしい」と提出を「強行」したという。

「指定取り消し」ってそんなに重い処分なのだろうか。都によると、イメージの悪化だけでない影響が出る可能性があるという。悪質な事案の場合、問題となった事業所だけでなく、同じ会社のほかの事業所も指定取り消しをする「連座制」も適用できるという。

「会社ごと取り消しにできないのか」といった疑問
こうした中で、「事業所でなく会社ごと取り消しにできないのか」といった疑問が、2ちゃんねるなどネット上で出ている。「連座制」は事業の種類ごとに適用するので「会社ごと」ではないが、例えば「訪問介護事業」など該当事業に限れば、ほぼ「会社ごと取り消し」のイメージになる処分は可能だ。ただ、今回は指定を取り消す対象が廃業でなくなってしまったので取り消しようがないという訳だ。

「(監査結果の)認定時点にさかのぼって取り消し処分にすりゃあいいだろ」。こんな意見もある。ただ、取り消し処分の方針が固まっていたとしても、実際は、関係会社からの反論の聞き取りなどの手続きが残されており、「さかのぼ」って処分はできないそうだ。それでも都も、もどかしさは感じているようで、簡単にすぐに廃業できなくなるよう、近く国に対し法改正を求める方針という。

肝心のコムスンはどう考えているのか。同社の親会社「グッドウィル・グループ」は、グループのホームページの広報情報欄に4月10日、「株式会社コムスンに対する改善勧告について」とする資料を公開した。「勧告を受けました事につきまして(略)心よりお詫び申し上げます」と冒頭で謝罪している。ただ、それに続く文章には都に「反論」しているようにも読める記述がある。

「申請から開始までに時間を要するので申請と実態に齟齬が生じることもあり遺憾」
都は「そんな単純な過失ではない、という調査をした上での判断だ」と反論する。広報資料の「ビジネスモデル再構築のため、事業所の統廃合を進めている。今回指摘のあった事業所も統廃合予定に入っていた」についても「3事業所廃止の直前に別の事業所を廃止しているが、その時に利用者を問題の3事業所の内の1事業所へ振り分けている。廃止が前から決まっていたとは考えにくく、説明は不自然だ」とこれも納得していない様子だ。

J-CASTニュースでは、同グループ広報IR部に聞いてみた。

「マスコミ各社の質問にはお答えできません。発表した資料以上のことはないので」
東京都庁には4月に入って、コムスンに対する批判、苦情が殺到しているそうだ。

コムスン、グループ内譲渡を発表…介護事業継続を狙う
 訪問介護大手「コムスン」(東京都港区)が、厚生労働省から介護事業所の新規指定などが認められなくなった問題で、親会社のグッドウィル・グループ(GWG)は6日、コムスンの全事業を、同グループ連結子会社の施設介護会社、日本シルバーサービス(東京都目黒区)に譲渡する方針を決めたと発表した。
 GWGは、「顧客へのサービス継続と従業員の雇用の確保を最優先するため」としている。
 厚労省の指導で介護事業所の新規指定と更新が5年間認められなくなり、コムスンの事業所は現在の2081事業所から2011年度には426事業所にまで減少する見通しとなった。GWGは、日本シルバーサービスに事業を譲渡することで、コムスンが行っている訪問介護事業は継続できるようになるとしている。

 一方、厚労省老健局の古都(ふるいち)賢一・振興課長は「ホームページを見て初めて知った。役員が交代するなどすれば、5年を待たずに指定申請することはできる」との考えを示した。ただ、「利用者サービスを守るためなのか処分逃れのためなのか不明で、事情をよく聞く必要がある。改めて指定申請しても、親会社は同じなので、審査は当然、厳しくなる」と話している。
 厚労省はサービス停止に伴う混乱を避けるため、利用者への説明や他の事業者への紹介を徹底するようコムスンに求めている。

6月7日0時2分配信 読売新聞
ほらなw
こいつらは、法を どうにでもこねくり回して
派遣という奴隷を使って 介護保険制度からあぶく銭を稼ぎ出すコトしか頭に無い。
どう考えても赤字まみれにしか思えない介護保険制度。
問題の根本にメスを入れる気が無い厚生労働省が新規と更新を停止させた所で
おそらく名前を変えて(新しく代表者を立てて←それすら派遣かw)
新規参入するのがミエミエだ。
コトは
介護保険制度を 派遣と組み合わせて運用する事によるピンハネ利権構造
という部分を改善させない限り 絶対に解決しない。
現状の問題解決に当たっては
厚生労働省だけでなく公的治安組織が介入しない限り
悪鬼は暴虐を繰り返すだろう。
だけど広域暴力団桜田組にすぎないケイサツが全くに期待できない以上
事実上 現行政府は無力という事になろう。
となると厚生労働省のとった措置は 確かに事実上はパフォーマンスに過ぎないかな。
それでもグッドウィル&コムスンなどの介護保険詐欺師連中に
それなりの打撃にはなるだろう。
グッドウィル株がS安…厚労省の処分決定受け
ふと妄想する、コレは もしかしたら
厚生労働省の現場の人間達の
取れうる限りのギリギリの頑張った手だったのかもしれない。
天下り先として機能させたい人間達も多いだろうしね。

だけど「介護保険と派遣」問題の抜本的解決には
政治家の断固とした行動以外は 絶対に不可能である。
少なくとも 現行政権与党関係者には 全くそのつもりはない事は
これでハッキリしたがな。単なる尻尾切りだモンな


と思ってたら アングラ系の多数が触れていた。

ネットゲリラ ニカイドウコワイコワイヒイ
去年なんだが、二階堂.comの大晦日のエントリで、コムスンに対して宣戦布告しているわけだ。
 さて、私は来年の一発目に、一部上場企業であるコムスン(グットウィルグループ)の医療報酬過大請求や詐欺的な報酬請求について、捜査を始めようと思う。調査ではなく、捜査だ。これは、グットウィルグループの子会社であるコムスンの折口某という、防衛大学に行っておきながら任官拒否した売国奴が日本人の老人に詐欺行為を働いているという事実に憤慨して行う捜査である。
 日本人をなめくさり、カネだけが目的の日本国益に反する輩を許さないという私の思想信条に基づいた捜査である。年明けより具体的に動くが、コムスンの違法行為ならびに労働基準法に触れる行為の内部告発を求めていく。
二階堂.comがこれだけ正面切って宣戦布告したのは、ライブドア以来だったんだが、まぁ、ちゃんとやる時はやる、というわけだ。二階堂.comに睨まれたらこういう結末になるのだよ、というのは覚えておいた方がいいかも知れない。
この記事に対するコメント
なんか、別の子会社に事業譲渡して継続するようですね。
方向指示器 | 2007/06/06 11:24 PM
うーん、別会社に移すのを厚労省も認めるようだから、何かただの見せしめで終わりそうですね。残念です。
売国企業らしい無責任ぶりです。
通りすがり | 2007/06/07 12:07 AM

警視庁が刑事事件の立件に向けて動いているので厚生労働省が速く動いたんだろう。
nikaidou | 2007/06/06 11:40 PM


nikaidou.com コムスンの指定逃れに対し厚生労働省の処分が早いわけ
裏ではケイサツが動いたの? それが事実なら なるほど 強気になるわw
けど選挙への点数稼ぎにしては派手だね。
其処まで危機感があるのかな 自民党と厚生労働省の大臣は?
それと ケイサツに何か旨味でも?
コムスン終了|きち@石根
もうグッドウィルを助ける勢力はありません。

理由

クリスタル買収で変な所に資金流出させたから


ライブドアで暗躍したアングラ人脈とビジネスなんかするからこうなる。
まず防大から受けたものをすべて返しましょう。

事業売却はいいけど、東証ペナルティーを覚悟しましょう。
クリスタル買収 グッドウィル 防大 - Google 検索
クリスタル買収 グッドウィル 折口雅博 - Google 検索
背景に色々ある経緯は何となく分かったけど 
ケイサツが動く理由には ケイサツ族と防衛族というあたり?
妄想はできるけど弱い感じを受ける。
http://mkt5126.seesaa.net/article/31376135.html 2007年01月14日の上のほうにあるけど
【社会】 人材派遣の「フルキャスト」、労働者派遣事業法違反で家宅捜索
ケイサツ利権の警備業界に勝手に食い込んできている派遣業界 という点で
広域暴力団桜田組としてみれば
ショバ荒らしをしている連中に鉄槌を加えたい
というのもあったんだろうかしらんw
厚生労働省は点数を稼いだから もう動かないだろうし
ケイサツの点数稼ぎには丁度良い口実もできたし 強制捜査もあるかな?


2ろぐ 親友だと思ってた奴に告白された
2ろぐ 親友だと思ってた奴に告白されたにょろ
2ろぐ 【奇妙な】親友だと思ってた奴に告白されたにょろ【三角関係】
( 以上 情報リンク元は Snow Flake 様より )

秋葉銃刀法のウソ
( 以上 情報リンク元は 自動揉め事ニュース作成 様 より )


と思ったら酔拳の王 だんげの方 様が
http://d.hatena.ne.jp/dangerous1192/20070607/p1 で記事をまとめてましたね

小畑健逮捕に見る、ナイフ所持に言い訳が出来ない現実について

ビクトリノックスとられました 警官の形式主義の取締りに注意!

捜査において偽装される任意性・信用性  弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」

アキバBlog : 秋葉原での警察のオタク狩り職務質問の現状

会社が倒産した
アニメーターの方です。 やっぱすごい業界だなあ


ニコニコ動画(γ)‐色盲テスト
この辺りなら なんとなく分かるけど
ニコニコ動画(γ)‐色弱専用
9割方×な俺は 完全な色弱ですwww 遺伝なので。
同じ色弱の兄と色の相談をすると マジにキチガイの討論になります。
俺「赤じゃね?」兄「緑じゃね?」一般人「茶色だよ」
なんてザラな話wwww
俺 兄「嘘だ!世の中の殆どが俺らを騙そうとしたって そうはいかねぇ!」
一般人「・・・」
色弱とかを差別とか言う場合もあるかもしれないけど
俺に限って言えば 殆ど話のネタ同然。
まぁ 理解はしてもらわないと困る事もあるけどね


【独女通信】女性のアソコがかゆくなるのはなぜ?
( 以上 情報リンク元は 酔拳の王 だんげの方 様より )

セーラー服姿で警官宅から女性下着盗む…追跡し逮捕
鹿児島市宇宿(うすき)町の鹿児島県警警部補(43)宅の庭に、同市星ヶ峯、パチンコ店アルバイトの
容疑者(24)が侵入し、干してあった警部補の娘の下着1点(1000円相当)を盗んだ。
非番で自宅にいた警部補が、目撃した妻からの知らせで内倉容疑者を追いかけ、
約3分後、約50メートル先の路上で取り押さえ、窃盗の現行犯で逮捕した。
捕まった際、内倉容疑者はセーラー服を着て、はだしだった。
かつらなどはかぶっておらず、警部補の妻はすぐに「男だ」と分かったという。
 鹿児島南署の調べに対し、内倉容疑者は「警察官の家とは知らなかった。
セーラー服は、警部補宅に忍び込む前に近くの住宅で盗み、駐車場の隅で着替えた」と供述している。
読めば読むほど どういう精神構造の持ち主なのかがわからない。
 ↓
「故意じゃない」 2階ベランダで裸になって台に乗り自分をライトアップ、変態男逮捕
 ↓
裸になって自分をライトアップする時のクラシック (クラシック板@2ch)
なんだよコレwwww

児童買春:13歳にいかがわしい行為 北海道職員に有罪
 札幌市で06年12月、当時13歳だった中学2年の女子生徒にいかがわしい行為をしたとして児童買春禁止法違反の罪に問われた岩見沢市7東13、空知支庁深川道税事務所職員、石川博之被告(33)に札幌地裁(坂田威一郎裁判官)は5日、懲役1年、執行猶予3年(求刑・懲役1年)の有罪判決を言い渡した。弁護側は「女子生徒が18歳未満とは知らなかった。現金を渡す約束もしていない」と無罪を主張していた。

 判決理由で坂田裁判官は「女子生徒の容ぼうは一見して18歳未満と分かる」と認定。被告から現金を渡すと約束されたという女子生徒の供述も「信用できる」とした。さらに「仮に18歳だとしても、一回り(12歳)以上若い女性と真剣に交際するとは考えられない」とも付け加えた。

 判決によると、石川被告は06年12月上旬、札幌市白石区のホテルで、女子生徒が18歳未満と知りながら現金2万円を渡す約束をし、いかがわしい行為をした。
1万とんで9歳ですが何か。(リンク先一応18禁)
児童買春は本人の認知に関係なく有罪(児童買春処罰法 第九条。身分証明書を偽造された等除く)。
ただし3.8回り下の16歳の少女を買っても無罪になった糸山栄太郎先生の例もあるので、
山口組とかを暗躍させてもみ消せば大丈夫なんじゃないでしょうか、日本では。

13で売春だか買春だかというのも、そんなに自分を売りに出せるほど自信があるのか見てみたいもの。
買ってる方は、買うという背徳感が源であって相手がどうだろうと関係ないっぽいですが。
これ、どうも「金を払わなかったから訴えた」ように見えるんですが
どんだけビッチなんだ。


初心者ギャラリーやりたい放題 石川遼の件
26歳の女性フリーターは「王子好きなんで来ました。きのうはハンカチ、きょうはハニカミです。
ゴルフ観戦は初めて」。朝のテレビを見て「学校をさぼった。ゴルフに興味はないけど、
石川くんはカッコいい」と話す女子高生も。

石川と同組だった溝端隆一は「こんなギャラリーはもちろん初めて。地に足がつかなかった」と
12オーバーの大崩れ。
禁止されている携帯カメラの使用で集中をそがれた上に“じゃまだ”と言われたという。
警備員が「フェアウエーを歩かないでください」と注意すると「フェアウエーってどこですか」との珍返答も。
俗に「紳士のスポーツ」と言われるゴルフ場に
モラルの無い人たちが集まっちゃったというニュースですが、
これどれぐらい仕込みなんでしょう。
124 名前: 踊り隊(コネチカット州)[] 投稿日:2007/06/05(火) 17:41:29 ID:b26nPgJ0O
ブームに流されて次から次に乗り換え他人の迷惑顧みず自己満足だけでつきまとうババアより、
他人の目は気にしないけどそれ相応なルールの元で一途に応援するモーヲタとかのがまだましなんかね?
でも市場経済から見たら彼女らがお金を使ってくれないとまずいので
電通的にはオッケーです。


http://chapel.vivian.jp/mt/archives/200706/05-221556.php
論争無用論を振りかざされると何のための複数政党制なのかさっぱりわからない。

ポイントは3つで、
・民主が投げた政論がブーメランのように社会保険庁に返ってきた。
・首相が本気で、民主党の支持母体である自治労を解体しようとしているから焦っている。
・民主党だって政治と金の問題には触れられたくない。
そもそも慢性的な「政治と金」の問題は相手に届かないトゲ付きブーメランを投げるようなもの。

社会保険庁を巡る両党案を簡単に書くと、
・自民党→社保庁の非公務員化(自治労の弱体化が目的)。ただし給与は税金で払う隠れ公務員。
       (簡単に言えば特殊法人で天下りの確保が目的)
・民主党→社保庁を国税庁の一部門とする(ちなみに国税庁は自治労下に入る案もあり)
       税金と社会保険の窓口一元化などが可能。
ただ、マスコミが煽るように民主に票を入れれば年金がもらえるとかいうような一元的な話ではない。
よほどの馬鹿でも無い限りわかっているように、
政治家が囀っているバラ色の未来は
今70歳以上の老人にしか見られない光景で、
残りは官僚と政治家が全て食いつぶした。
年金財源を破綻させた社会保険庁の退職者は、
税金で補填された公務員共済年金をもらい続ける。

もっとも今回の与党案「社会保険庁改革法案」にも問題があり、
野党が衆院通過を拒んだように
組織の解体は人事のシャッフルに繋がり、責任追及がし難くなる。
責任者の名寄せを行うのは当の、メインとなるのは旧社会保険庁の人間。
今回の年金問題でも取り上げられているように、
社会保険庁は保険料納付免除を偽装している。
(もっとも公文書偽造で逮捕される事もマスコミが騒ぐこともないのだけれど)。
年金徴収率をあげるために納付率をあげるために
年金免除者を増やす(結果的に分母を減らす)という
大胆な発想を組織ぐるみでしてくれた所なので、
贔屓目に見ても信用ならない。

急いで解体せずに
現場保存ののち更迭を行った上で解体し、抜本的な再構築を行う。
できれば社保庁の経歴を持つ人間は使わない。
厳しい話かもしれないがそれで路頭に迷おうが「だからどうした」という話。


◆関連記事:社保庁・自治労の歪んだ関係…ふざけた覚書の内容とは
241 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 01:24:38 ID:XVx3bD1s0
>>200
それ以前の問題。

自治労「国費評議会」がコンピューター化の導入を反対した結果、導入時期が遅れ、
作業のスケジュールに時間的余裕が無くなった。
だから、複数名で作業の確認を行って、当然やるべきクロスチェックがされなかったんだよ。
今回の5000万件のデータ消失は、こういうことが原因。

この他にも「磁気カード」なんて問題もあるんだぜ。
パソコンを操作して情報を見る時に使うカードだが、
なんと、このカードはつい最近まで、職場の誰が使っても特定できないようになっていました。
社会保険事務所で誰かが個人情報を盗み見ても、その盗み見た職員すら、特定出来ない仕組み。

もう滅茶苦茶。
スケジュールチェック時間をとる=労働時間を増やすと「労働強化」に繋がるからだめ、というのが
自治労国費評議会の意見。
自治労国費評議会というのはいわゆる委員会ではなく公務員組合。
「(カードによって)誰が端末が使ったかわかると誰がどれだけ働いたかわかる=労働強化につながる」
「(PC導入によって)便利になると相談者が押しかけて労働強化になる」という言い分でした。
ちょっとチャレンジャーすぎだろ、自治労国費評議会。
 


自転車の件をテレビで特集していた事について  謝る前にケツを出せ: じゃあ赤信号は休憩ポイントだと思え
927 名前:渡る世間は名無しばかり[] 投稿日:2007/06/05(火) 23:21:30.85 ID:+6rwDW0S
 TBSのちょっとした配慮。
 クルマを否定するような自転車の特集は、
 前提供のクレジット前に済ます。
当然です。 

( 以上 情報リンク元は 謝る前にケツを出せ 様より )

キンタマウイルス頒布にマスコミ関係者が関与している可能性
日経の その記事、俺もリンクしたけど
確かに何を言いたいのか分からなかった部分は感じた。
何が本題か知らないが、このジャーナリストは、
「僅かな楔を打ち込むだけで一般人の私的な内容を千金の価値にできる」
という手法について、否定していない。

陰謀論にもなりかねない内容だけど
マスコミの一部が nyから漏れ出た情報で相当に利益を得ている現実は確かにある。
まぁ 陰謀論という視点を踏まえた上でも
マスコミの委託を受けてか知らないが、キンタマコレクターと呼ばれる人たちがいる。ネットエージェントの杉浦社長も言っていることだが、私も自作のNyzillaを使って何箇所ものWinnyノードを観測した際に、ウイルス入りのキンタマファイルばかりを送信可能化しているノードが存在するのを見た。

これは、「キンタマ」などの文字列をキーワードに全ファイルを自動ダウンロードする設定*4にしているノードだろう。この設定をしていると、流出ファイルを延々とダウンロードし収集し続ける。これがキンタマコレクターの仕事であるわけだが、通常のWinnyを使ってこれを行うと、それは同時に、キンタマファイルを公衆送信可能化する(他人に提供する状態にする)ことにもなる。コレクター達は、それも承知でやっているだろう。

そしてキンタマファイルにはウイルスも入っているのだから、キンタマコレクター達のキンタマ公衆送信は、ウイルス頒布に他ならない。
「ジャーナリスト」が「僅かな楔を打ち込むだけで一般人の私的な内容を千金の価値にできる」という手法を望むなら、その委託先の協力者達はこぞってウイルスの拡散を望むだろう。それは、地引きでダウンロードし続けるWinnyを24時間稼動させ続けるだけでできる。

現行法ではこれを処罰する手立てがないらしいと耳にする。合法なら何でもやるというのがジャーナリストなのか。倫理などというものは一つの価値観でしかないとでも言うのか。国会の議事録を確認してみると、不正指令電磁的記録供用罪について野党からも反対意見は出ていないのであり、上記のようなウイルスを頒布する行為が人の道を踏み外した行為であることは、既に合意されているといってよい。
状況証拠は揃っている訳だ。
そして視点を変えて
そもそも、Winny経由での情報漏洩事故はもう3年以上続いていて状況に変化はないわけだが、このジャーナリストのような発言をする人はこれまでに居なかった。なぜ今頃になってこのような発言が新しいものとして出てくるのか。
ところが、何年も経つうちに世の中が少しずつ変わってきた。パソコンが普及し、Winnyが普及し、新たな初心者市民が被害に巻き込まれるようになったのと同時に、かつては情報セキュリティ問題に関心のなかったような新たな「ジャーナリスト」が参入してきた。

その結果起きた現象のひとつが、先月の「北海道新聞の記者がWinnyを使って流出ファイルを入手したことを公言しているが自分のやっていることがわかっているのか」の事例であり、もうひとつが、この日経ビジネスの「ウィニーこそ史上最強の「ジャーナリスト」?」だろう。
現実の速度に 権力者と制度が全く追いつかないので
野放し状態が広がるばかり、個々の善意に頼るしかないのが現状。
で 権力者達は「とにかくネットは悪いから徹底的な規制をする」と言う。
個別の懸案への適切な対応はできず
総体を押さえつけ下部構造への抑圧で成長を打ち消させ
私的利益誘導には余念が無い、
日本という共同体の没落は あまりに当然。
というか環境の変化に全く適応できずに取り残されようとしている組織は
環境の変化に破壊されるが 歴史の必然。
さて どうなるかな。

( 以上 情報リンク元は 高木浩光@自宅の日記 様より )

米農務省 と畜牛民間BSE検査禁止は違法の判決に控訴 検査実施を寸前で阻止
米国農務省(USDA)は5月29日、クリークストーン・ファームズ・プレミアム・ビーフ社が訴えた
 “マーケッティング目的のための民間でのBSE全頭検査”への
 「米国農務省(USDA)による禁止」を違法とする連邦地裁判決を、
米国農務省(USDA)は不服として控訴することを明らかにした。
これにより、6月から始まるはずであった同社の全頭検査は
当分延期されることとなった。

 U.S. on mad cow: Don't test all cattle,USA Today,5.29(by AP)
 http://www.usatoday.com/news/washington/2007-05-29-mad-cow_N.htm 

 米国農務省(USDA)は、科学的健全性を保証できないマーケッティング目的のための民間検査は内外消費者の米国産牛肉への不信を煽ると、頑として民間BSE検査を禁じてきた。
しかし、今年3月29日、クリークストーン社の訴えを受けたコロンビア連邦地裁のジェームズ・ロバートソン判事は、国は診断テスト一般の利用を規制する権限は持つとしても、BSE感染のレベルを調べるために既に死んだ牛に利用される[政府が使うのと同じ]BSE検査キットの民間利用を禁止する権限はないという決定を下した。判事は、多くの国がと畜の際に健康に見える多数の牛を検査しており、その結果を消費者がどう受け止めようが国の責任にかかわることではないとも述べていた。ただし、政府はこの判決に対して6月1日まで控訴できるとしていた。

 一中堅ミートパッカーが全頭検査するかしないかなど、米国産牛肉の安全性や米国のBSE汚染度の判定にほとんど影響がない。我々にとっては、こんな「喧嘩や訴訟」は「つまらないからやめろ」となどとお節介を言う気も起きないほどにつまらない。しかし、USDAがこうまで意地に張るのを見ると、それは、新たなBSEの発見を防ぐために全力を尽くすことこそがわが使命と心得ているのではないかと勘ぐりたくなる。これはサーベイランスにおける検体の作為的採集や不適切な検査方法・手続の採用によっても裏づけられよう(米農務省BSE対策監査報告 米国のサーベイランスによるBSE発生率推計は信頼できない,06.2.4;米国産牛肉の安全性 米国のBSEサーベイランスのあり方が目下の焦点,06.2.8)。
引用文章が分かりにくかったので大幅に改変しました、
意味が違ってたら・・どうしよう。
ほほう
民間でのBSE全頭検査 を 米国農務省(USDA)は禁止してたんですね
初耳でした。
報道すべきは こういう事実だと思うんですけど
それでも米国産牛肉は安全なんですねwwwwwwwwwwwwwwwwwww


OIE 米国は管理されたBSEリスク国 輸入条件緩和を許す食品安全委の新”マジック”が見もの

日本弱齢牛BSEに感染性なし?米国産牛肉輸入条件緩和に弾みと朝日が早とちり
朝日が早とちりなら
読売フとジ産業経済に到っては 完全に情報操作丸出しですがwwww

( 以上 情報リンク元は 農業情報研究所 様より )



以下は nni's blog 様へ

続きを読む


posted by 誠 at 06:26| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。