https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2008年09月12日

長年にわたり農政へ深く介入しながら 問題を把握できなかった自民党の大失政

「工業用糊に限り販売」 農水省の説明は大ウソだった J-CAST
やっぱり他にも「毒米」会社 「事故米」は廃棄したら? J-CAST
「三笠フーズ」騙しのテクニック 酒メーカー「事故米」10倍以上で購入 J-CAST

事故米、給食用に流通 関西の病院・福祉施設119カ所
つーか
厚生労働省:輸入食品等の食品衛生法違反事例 平成20年 2008年7月
うるち精米長粒種 6 タイ カビの発生を認めた 小樽 住友商事 株式会社 廃棄、積み戻し等を指示(全量保管) 行政検査


厚生労働省:輸入食品等の食品衛生法違反事例 平成20年 2008年6月
うるち精米 6 タイ 変敗及びカビの発生を認めた 大阪 丸紅 株式会社 航海中にハッチの蓋・通風孔の不具合により海水が侵入し、その影響で結露したため 廃棄、積み戻し等を指示(全量保管) 行政検査

うるち精米 6 タイ 変敗及びカビの発生を認めた 大阪 丸紅 株式会社 航海中にハッチの蓋・通風孔の不具合により海水が侵入し、その影響で結露したため 廃棄、積み戻し等を指示(全量保管) 行政検査

うるち精米 6 タイ 腐敗、変敗、カビの発生を認めた 鹿児島 住友商事 株式会社 廃棄、積み戻し等を指示(全量保管) 行政検査

破砕したうるち精米 6 タイ 腐敗、変敗、カビの発生を認めた 鹿児島 住友商事 株式会社 廃棄、積み戻し等を指示(全量保管) 行政検査


厚生労働省:輸入食品等の食品衛生法違反事例 平成20年 2008年4月
もち米の粉 11 TAIXING MASTER WORK FOODSTUFF CO.,LTD. 中華人民共和国 成分規格不適合 (安全性未審査遺伝子組換え米 陽性(Cry1Acタンパク質)) 新潟 有限会社 ニイガタフレンドシップ 原料のもち米に安全性未審査の遺伝子組換え米が混入していたと推定。 廃棄、積み戻し等を指示(全量保管) 自主検査


厚生労働省:輸入食品等の食品衛生法違反事例 平成20年 2008年3月
うるち精米長粒種 6 ベトナム カビの発生を認めた 神戸 伊藤忠商事 株式会社 廃棄、積み戻し等を指示(全量保管) 行政検査

うるち精米長粒種 6 ベトナム カビの発生を認めた 神戸 伊藤忠商事 株式会社 廃棄、積み戻し等を指示(全量保管) 行政検査


厚生労働省:輸入食品等の食品衛生法違反事例 平成20年 2008年2月
その他のうるち精米 6 タイ カビの発生を認めた 新潟 豊田通商 株式会社 輸送中の温度変化による結露の発生 廃棄、積み戻し等を指示(全量保管) 行政検査

破砕したうるち精米 6 タイ カビの発生を認めた 新潟 豊田通商 株式会社 輸送中の温度変化による結露の発生 廃棄、積み戻し等を指示(全量保管) 行政検査

破砕したもち精米 6 タイ カビの発生を認めた 新潟 豊田通商 株式会社 輸送中の温度変化による結露の発生 廃棄、積み戻し等を指示(全量保管) 行政検査

今年だけで 分かってるだけでもコレだけあるんだから
せめて この分だけでも速攻で調べて欲しいよね

首相、取り扱い業者の公表指示 事故米転用
 政府が工業用として販売した事故米が食用に転用された問題で、福田首相は11日、太田農林水産相を首相官邸に呼び、流通経路などを解明し、1週間以内をめどに業者を公表するよう指示した。また、農水省の検査体制に問題があったとの認識を示し、早急に検査体制の見直しなど再発防止策を示すよう求めた。

 首相は同日、記者団に「事故米を取り扱った業者、不誠実なやり方は言語道断というしかない。監督する農水省の検査体制の甘さにも問題がある」と指摘し、「事実関係を早急に調べて、公表する」と語った。

 首相指示を踏まえ、太田農水相は「省幹部を集め、(業者を)抜き打ちで検査することや、検査マニュアルの作成を指示した」と記者団に説明した。
事故米、流通先を公表へ=福田首相が早期解明を指示−政府
 福田康夫首相は11日午後、首相官邸に太田誠一農水相を呼び、政府が工業用に販売した「事故米」が食用に転売されていた問題について、流通先など事実関係の早期解明と再発防止策の検討を指示した。この後、首相は記者団に「(事故米の)取扱業者やどこが最終製品を扱っているのか、徹底的に調査し、公表する」と語った。
 この問題が先週発覚して以降、首相が農水相に直接指示したのは初めて。首相は「農水省の管理が甘く、不十分ではないか」と転売を見抜けなかった同省の監視体制にも問題があると指摘し、見直すよう求めた。(2008/09/11-19:58)
福田首相 辞めるって決めて かえって吹っ切れて仕事をしてるなw 


あと 昨日 調べているうちに拾った その他で なんとなく面白かった件
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-spot7.html
 米の単体輸入には、1キロ341円の関税がかかるが、ご飯にしておかずとミックスにした「調整品」だと6〜21%の低関税ですむことから、これに目を付けた日本レストランエンタプライズが、「鶏ごぼう照焼き」「牛すき焼き風」「鮭ちらし」の3種類を、いずれも現地の材料を使って調理し、冷凍にして輸入することを決めた。
 その値段は1個小が330円、大が600円という低価格。
2001年の記事 今は どうなんだろう

輸入米/在庫2/3が米国産/食管会計赤字 国民に負担/ 2006年3月20日(月)「しんぶん赤旗」
外国産米の保管経費などで食管会計の赤字は、累計で千三百七十四億円にのぼっています。アメリカの米が国民への重い負担となっています。

 アメリカ産米は、市場評価は中国産に比べて低いのに大量に輸入されています。

 二〇〇四年度実績では、全体のMA米(精米)の五割近くの三十二万トンが同国産となっています。二番は中国で十七万トン、タイ九万トンなどとなっています。

 一方、商社と米穀卸売り会社が同時に入札する方式をとり市場の動向を比較的反映するとされるSBS米では、中国産米のシェアが圧倒的に多く、アメリカ産米は一割程度でしかありません。

 市場の評価が低いのに輸入する実態は、アメリカへの奉仕ぶりを示しています。


無理やり総量確保
 ミニマム・アクセスの考えはWTO協定にもとづくもので、輸入量が少ない農産物は低関税にして輸入の機会を保証するというものです。

 政府は、日本の米輸入は、国家貿易だからWTOに約束した輸入量を確保しなければならない、と説明します。

 これにたいし紙氏は農水委の質問で、台湾はMA米の約束量を十四万トン以上としながら国家貿易によって十万トン程度しか輸入していない、韓国のトウガラシも約束量を守っていないなど具体例を紹介。一方日本は、二〇〇四年は豪州産米が不作のため十万トンから二万トンに輸入が落ち込んだにもかかわらず、他国からわざわざ輸入して総量を確保しています。

 紙氏は「輸出国の事情なら、〇四年は八万トンの外国産米輸入量が減っても問題ないはずだ」と指摘し、MA米の削減を主張せよと求めました。

 MA米の問題では、高橋衆院議員も一日の衆院予算委員会分科会で、最近のWTO農業交渉では米国が日本のMA米輸入を六百万トン程度まで大幅に増やす内容の提案をしていることを批判し、日本農業に悪影響となるMA米を削減するように求めています。


 ↓

日本農業新聞 - 論説 記事 MA米異変/日本の輸入 時代に逆行 2008-5-12 11:36:00
 日本が毎年、輸入している外国産米の輸入価格がじわりと上昇している。国際的な穀物高騰のうねりがついに米に波及した。外国産米購入には税金を使っており、高値調達は国民の負担増に直結する。無理をして輸入すれば、国際相場を一段と過熱させ、食料不足にあえぐ国々をさらに苦しめる恐れもある。市場が沈静化するまで外国産米の輸入は控えるのが妥当だ。

 日本は、1993年のウルグアイ・ラウンド合意で米輸入が義務付けられた。現在、年間77万トンの外国産米を輸入している。これがミニマムアクセス(最低輸入機会=MA)米で、農水省が年に複数回入札し、輸入する商社を選んでいる。

 その入札に異変が起きている。3月にあったMA米入札では、成約価格(輸入価格)が1トン8万円と前年の1・5倍にも跳ね上がった。4月下旬の入札では、6万トンの輸入を計画したところ、商社の参加が少なく成約ゼロ。外国産米輸入を始めた95年以来、初めての出来事だ。

 異例の事態となった背景には相場の高騰がある。世界第2位、第3位の米輸出国のインドとベトナムが輸出を規制したことなどで、同省によると、国際相場の指標となっているタイ産価格は1月の1トン383ドルが、4月には同845ドルまで上昇した。世界の米生産量は4億トンほどあるが、貿易量は2000万〜3000万トンと多くない。

 MA米を焦って調達するのは禁物だ。米菓やみそ、焼酎に使われるMA米だが、国内ではそもそも不人気で、在庫が152万トン(2007年10月)もある。1トンの保管に年間1万円かかるので、保管料だけでざっと150億円も使っている。これ以上、無駄なお金をかけてはいけない。

 国際的な批判を呼ぶ可能性もある。無理をして買えば、相場に油を注ぎかねない。食料の高騰が世界の課題になった今、輸入国の食料調達を一層厳しくすることになる。

 小麦や大豆など食料輸出を規制する動きが世界に広がっている。自由貿易は万能でないのだ。機能不全に陥り、自国民を優先する“食ナショナリズム”をむき出しにしている。

 先月、農水省は、輸出国が食料輸出規制に走るのを防ぐ仕組みを、世界貿易機関(WTO)交渉で提起する考えを表明した。現行のWTO協定は、輸入国にさまざまな義務を課す一方、輸出国には甘い“不平等条約”とされてきた。食料危機の中で、輸出国と輸入国の権利、義務関係を公平でバランスがとれたものに改める良い機会である。

 MA米の輸入は日本の義務になっているが、輸入が困難な場合は輸入義務量に届かなくても許されるとの解釈がある。世界の米貿易がストップする事態も今後ないとは言えない。そうした場合に日本が輸入義務を負う必要はない。冷静な対応が必要だ。
日本農業新聞 - MA米入札遅れる/価格高騰で魅力薄 08-08-05
 ミニマムアクセス(最低輸入機会=MA)で輸入する外国産米の2008年度分の入札が出遅れている。例年1回目を春先に行うが、8月に入っても、実施日程は「検討中」(農水省食糧部)の状態だ。国際的な価格高騰のあおりで、輸入しにくい環境となっているのが要因とみられる。MA米輸入は07年度、約7万トン近くが約束数量に達しなかった経過がある。
でも
くずれる“米過剰論”MA米 在庫は一掃か!!備蓄米売却でさらに高騰 政府はボロもうけ(2008年7月7日第835号)
 備蓄米の売却は、表のように、「市場での品薄感が強い」と言われる七銘柄が入札され、二回とも〇七年産は全量 落札。その価格は、コメ価格センターの入札価格を平均で三千円以上も上回りました。この結果 、新潟コシヒカリは、政府が買い入れた価格と売り渡した価格差は、なんと七千二百十二円。農水省はトータルで七億三千二百万円余りの“暴利”を懐に入れました。そしてこれらの利益は、農家には一円も還元されません。
 備蓄米売却は、大手コメ卸業者が三月ころから卸間売買の流れを止めたのがきっかけに「コメ不足」が表面化。四月に入って全銘柄が急騰し、中小の卸や米屋さんが大混乱したためでした。こうしたなかで、最大手コメ卸の(株)神明は三月期決算で売り上げが前期比二・八%減にもかかわらず、営業利益は七〇%増の十六億円余りも大もうけしています。今も、「県の農政事務所が三回目の減反協力要請に来た」(千葉県内のある産直センター)など、「米が過剰だ」と言って減反を強制しています。しかし、日本経済新聞社の世論調査(六月二十三日付)で、「減反政策を見直すべき」が八五%にも及んでいますが、その主な理由は「世界的に食料が足りないから」。これがまともな国民の声ではないでしょうか。
なんてのもある


MA米 SBS - Google 検索 MA米 売買同時入札 - Google 検索

07年度コメ輸入「最低枠」届かず、輸出規制で価格急騰
 世界貿易機関(WTO)協定で日本が義務付けられている(!wwwwwww 内実は努力目標のようなものであり 完全な義務では無く →ミニマム・アクセス - Wikipedia 米帝への奉仕という要素が強い側面のもあるMAに 「義務付けられている」と書く読売なのですねw)コメの最低輸入枠(ミニマム・アクセス)について、2007年度分は達成できないことが確定した。農林水産省は、約77万トンの枠に対し6万トン余りを残したまま07年度分の買い入れをやめ、5日から08年度分の買い入れを始める。輸入を始めた1995年度以降、輸送中の品質劣化などによるものを除けば、未達は初めてだ。

 コメ輸出国の輸出規制などの影響で、今年に入り国際的なコメ価格が急騰したことが要因だ。コメの入札で、政府の予定価格を商社の入札価格が上回るなどして最低枠に達しなかった。

 農水省などによると、日本政府による未達に承服できない国があれば、WTOの紛争処理手続きに基づき、まず2国間で協議が行われる。

 協議が不調に終われば紛争処理小委員会(パネル)が設置され、「日本の協定違反」と判断された場合、是正措置の勧告を受けることもあり得る。

 ただ、政府は、最低枠の未達の責任は日本にないとの立場だ。94年に「輸出国の余力がないなど輸入が困難な例外的ケースでは、日本に法的義務違反は生じない」との見解を示しており、国際価格が急騰した今年初めの状況が、これに該当すると判断している。

 日本国内では、コメの消費量が減少傾向にありコメ余りが常態化している。ミニマム・アクセス米は、主にみそや米菓などの加工用、途上国への援助用に使われているが、販売しきれず今年3月末時点で約130万トンが在庫として積み上がっている。

 また、コメ不足に苦しむフィリピンを支援するため、輸出国である米国の要請に基づき、日本はミニマム・アクセス米の在庫から20万トンを割安で売却することを決めた。

 今回の未達で、ミニマム・アクセスの形骸(けいがい)化が進み、国内で不要論が高まる可能性がある。

(2008年9月5日03時10分 読売新聞)

米の輸入不足「理解得られる」 農相が見解
 太田誠一農相は5日の閣議後の記者会見で、世界貿易機関(WTO)協定で義務的に輸入している「ミニマムアクセス(MA)米」の2007年度の輸入量が最低輸入枠に足りなかったことについて、「国際価格が急騰し、未達が発生したが、各国には理解が得られる」と述べた。日本はMA米を年77万トン輸入することになっているが、07年度分は国際価格の高騰で入札が不調に終わり、7万トンを輸入できずにいた。

 太田農相は「(コメの)輸出国が輸出規制を行う状況で、(再入札の)機会を提供しても相場を上げることになる」と指摘。入札をしても高くて輸入できなかったことについて「努力を積み重ねた結果」と強調。輸入義務違反という指摘は当たらないとの認識を示した
けれども

 ↓

輸入米の入札強行/農水省 米国産など4万1千トン2008年9月6日(土)「しんぶん赤旗」
 農水省は五日、主に加工用に使われる外国産米(ミニマムアクセス米)を輸入するための「一般入札」を強行しました。二〇〇八年度分の外国産米の入札としては初めて。

 一般入札は、資格を持つ輸入業者十六社から、日本政府が入札で外国産米を買い入れる方式。外国産米の入札ではこのほかに、輸入業者と国内卸業者が同省内の入札室で同時に入札する「SBS入札(売買同時入札)」があります。

 同省は、主に主食用に使う外国産米を輸入するための〇八年度一回目のSBS入札を十七日に実施すると事前に公表。しかし、一般入札は事前に日程を明らかにしませんでした。

 この日の一般入札での政府買い入れ予定数量は、米国産米二万六千トンとタイ産米一万五千トンの合計四万一千トン。ただ、実際に落札されたかどうかなど、入札の結果について同省は週明けの八日まで発表しないとしています。

 外国産米の入札は、世界的なコメ不足と価格高騰のため、全量が落札できなかった〇七年分の最後の入札(一般入札、今年四月二十二日実施)以来、〇八年度分の入札はこれまで実施していませんでした。
ほほ〜うwww
10年以上続いた安定的な高価買取というミニマムアクセスが国際穀物価格を高騰させる
という要因にすらなっているかもしれなかったんだよね
現状では 穀物バブルに乗っている ということなのかな。
高く売る算段があって ここで投資しても勝てると踏んでいるのならば まだ良いけどさ
さて どうなるかなぁ
それとも 何処かの誰かの指示も あるのかなぁ?w






タイ政府 米価支持のため、新米800万トンの買い上げを準備 08.9.11


カナダ 養牛農家のBSE集団訴訟が成立 政府の怠慢によるBSE発生で巨額の損失
 日本では、怠慢を非難された政府も、汚染飼料を製造・販売した企業も、責任を問われることはまったくない。患蓄が出た農家も、牛肉の売り上げ減少やや価格低下で大きな損害を受けた農家も、満足な補償を得たということなのだろうか。
公費で日本産牛肉の全頭検査を今も続行する事で
高い安全性というブランドを確立したことが
牛肉畜産への大きな補償になっている面が大きいかと。

( 以上 情報リンク元は 農業情報研究所 様より )


国産牛への全頭検査には国民の支持も充分に得られている。
すなわち 食の安全にはコストが掛かる という事には充分な支持が得られるし
それを怠るは 目先の利益を上回る被害が将来に生じる という事も理解できている。
米国産牛肉の安全性の問題などとも比べると
なんと違う世界の出来事なんだろう とすら感じてしまう。

薬害エイズやBSE問題などで こっぴどい目に会っている旧厚生省系は
その事が十二分に分かっているようで
食の安全などに関する検査体制の確立と情報開示には 出来る限りのことを続けているように感じる。
もちろん完全にできる なんてことは有り得ないし
予算も人員も相当に限られているであろう中ではあろうが
海外から怒涛のごとく押し寄せる食の侵略の最前線で
日本の食の防衛に苦闘している姿が ここ数日で分かった。
で その検査費用の削減を求める が 財務省と財源問題を全く解決できない自民党であり
財務省は まさか 此処にまで経費削減を求めたりしてないだろうね?
食の安全を確立するに必要な財源の件を 自民党は如何に考えているのかね?

さて その旧厚生省系の奮闘を余所に
一般消費者の個人では 実質的に対策も解決も取りようが無い米汚染の件について
旧厚生省系が必死に検閲をしてきた功績が 農水省の不作為によって無に帰せられた。
不作為犯 - Wikipedia
例えば、子供が溺れている場合に親が泳げないのであれば、親に作為可能性はない。
すなわち
完全にではなくても もっと早期に防ぐ事は十分に可能だった問題に対し
こうも長年に渡って 問題を放置させ その責務を全うできなかった という観点に立てば
農水省の現場 その上司 そして米の問題には過敏に反応する立場を取り続けてきた自民党へ
一般消費者 や 米作農家から
その不作為の罪を問う 犯罪者への向けられるような視線が 向けられるは
日本の道徳観の伝統観念からすれば 至極に真っ当な事象である。


 このような 日本の道徳観の伝統観念からすれば至極に真っ当な事象 を
 どのように法へ反映させられるか は 政治や行政の現場の人間の職責であろう。

犯罪者への罰し方は 権力と結びつくケイサツが 公的治安組織が
誰を どのように裁くか によって
如何に善性へ寄与できる組織であるか 共同体を善性へ導ける組織であるか を
すなわちどれだけ健全な組織であるかを見定める格好の指標となろう
農水省が これからできる事は 不作為の根絶へ向け どれだけ結果を出せるか しかない。


さて そんな中で
その政治の最前線に立っている 自民党の総裁選候補の面々は
自民党に支持基盤の大きな一つが地方の農村でもあるので
大手メディアの注視を浴びる中で この件へ触れる者がいるか とても注目した。

共同記者会見の発言詳報 自民党総裁選
自民党総裁選の共同記者会見での発言詳報は次の通り。

 【決意表明】

 石原伸晃元政調会長 国民はリストラ、低賃金の厳しい中で額に汗して頑張っている。政治はこの1年間、政局に明け暮れ、国民が望んでいることとの間に大きな乖離ができた。そのずれを正したい。行政改革担当相の経験を生かし、心の通う改革路線をまい進したい。

 小池百合子元防衛相 日本自体が過疎の国になろうとしている。変えるべきは大胆に変え、守るべき伝統はしっかり守らなければならない。女性の力、シニアの力などを活用し、日本を持続可能な国にしたい。

 麻生太郎幹事長 経済閣僚や総務相、外相として職務を担ってきた。日本が抱える問題に立ち向かう決意と覚悟がある。

 石破茂前防衛相 改革の方向性は正しいが、改革の痛みを早急に総点検すべきだ。行政改革、中央省庁再編も断行。国民のために働き、この国と自民党、国民生活の立て直しを目指す。

 与謝野馨経済財政担当相 50年以上の歴史を持つ自民党が存続の危機にある。何としても責任ある政治を構築しなければならない。真実を国民に語り、理解してもらえる努力をすることが政治の責任だ。

 【総選挙と争点】

 石原氏 政権与党は国民の生活に責任を持たないといけない。年金、介護、医療などについて丁寧に説明すれば、政権政党と野党との違いが出てくる。中小企業、農林水産業にきめ細かい配慮をした補正予算をできるだけ早く成立させる。

 小池氏 民主と自民のどちらが責任を持ってこの国をリードしていけるか、どちらが設計図を描けるのか。これが最大の争点。温暖化対策は新しいテーマになる。省エネの促進は日本の安全保障にもつながる。解散時期は総裁になってから考える。

 麻生氏 景気、経済対策が争点。財源の裏付けがない民主党をただす。国民の期待は「不安の一掃」だ。補正予算はできるだけ早く成立させるよう最大限努力したい。

 石破氏 (自民の)責任を持った国家政策か(民主の)人気取りの政策かが争点。解散による政治空白は作るべきではない。補正予算はきちんとやる。新内閣でやることをやって、国民生活を向上させてから国民に信を問うのも選択肢。

 与謝野氏 税制、エネルギー、社会保障制度などすべての問題に大胆な答えを用意し(総選挙を)戦わねばならない。特に年金、医療。経済対策をつくった責任者の1人として、補正予算をできるだけ早く国会で成立させたい。

 【年金の国庫負担率】

 石原氏 社会保障制度改革を行った国は、与野党が同じテーブルに着いている。(日本も)国民を巻き込んだ形で社会保障の円卓会議を設けるべきだ。国民が(会議設置に)賛成すれば、野党もテーブルに着く。

 小池氏 国庫負担率2分の1への引き上げ方針を堅持する。今は、消費税を引き上げる環境にない。与野党で政権が代わるたびに制度が変わっては困る。民主党との与野党協議が必要だ。

 麻生氏 2009年度から負担率を2分の1にすべきだ。財源として消費税をただちに上げると景気を著しく冷やす可能性がある。消費税を上げるまでの間、特別会計の剰余金を使うのも一つの方法だ。

 石破氏 国庫負担金の2分の1引き上げは約束だからきちんと守る。それが政治の責任。09年度からの消費税引き上げは手続き上、間に合わない。将来的な引き上げは考えられるが、それまでに無駄を徹底的に省く必要がある。

 与謝野氏 国民年金法に「(国庫負担率を)2分の1にする」と書いてあり、絶対に守る。消費税は唯一の安定財源だ。

 【小沢一郎民主党代表との違い】

 石原氏 政策に間違いなく差があることを示すことで、小沢代表と対峙したい。

 小池氏 国会での党首討論は小沢氏の主張で実現したが、民主党代表就任後、小沢氏は(討論出席を)避けてばかりいるように思える。同氏とは毎週党首討論をやらせていただきたい。

 麻生氏 小沢氏は相談しない、説明しない、説得しない(との問題点を抱えている)。きちんとした説明と、自分の信念に基づいて説得する努力が小沢氏との違いだ。与党に長くいたので内政から外交まで(小沢氏との)経験差ははっきりしている。

 石破氏 責任ある政策を提示している点(が違う)。国民一人一人の痛みを理解し、どうすれば良くなるか、責任を持って提示する。温かく、強い国家、政治をつくるという点で対立案を示したい。

 与謝野氏 昔の小沢氏と比べると、今はやや財源論などで欠陥があるのではないか。政策的な論理の一貫性を重んじる点では、あの方には負けない。

 【インド洋での給油活動】

 石原氏 国内事情で(給油活動を)放棄していいのか。世界に対し「テロとの戦いに日本は自国の事情で参加しない」とのメッセージを出してしまう。国民に(改正案の必要性を)しっかり訴えないといけない。

 小池氏 海上自衛官が日本のため、国際連帯のために灼熱のインド洋で頑張っている。日本の事情で引き戻すのは断腸の思いだ。友党の公明党と支持者、国民にわかりやすく(改正案の必要性を)説明しなければいけない。

 麻生氏 日本は給油で極めて高い評価を得ている。日本だけが撤収することは常識的に考えられない。(改正案成立に向けて)世論の理解を得る努力が必要だ。ガソリンが高いからという話とは次元が違う。

 石破氏 (給油活動を)やめることはあり得ない。海外の若者が(テロ対策に)取り組んでいる時、日本だけが逃げて国益が確保できるか。全知全能をしぼって国家、国民と世界のために(テロとの戦いを)やるのが政治の仕事だ。

 与謝野氏 国際貢献とテロとの戦いの観点から継続させる必要がある場合、公明党を説得し、ほかの政党にもよくお願いし、(新テロ対策特別措置法改正案を)成立させる努力をしなければならない。

 【大連立と構造改革】

 石原氏 (民主党との)大連立はひとつの政治的テクニック。次の首相は(大連立構想を)ポケットに次のカードを切らないと、ねじれ国会は解消しない。(改革を理由に)いたずらに都市と地方の対立を煽るような政策はナンセンス。理解し合うことで日本は繁栄することができる。

 小池氏 政策、方向が一致する政党が日本のために力を合わせるのも一つの選択肢だ。次期総選挙を経た上での話。

 麻生氏 小選挙区制度を採用している米国、英国、ニュージーランドなどで大連立をやっている国はない。小選挙区では極めて難しい。改革すれば必ず痛みは出る。構造改革の過程では痛み止めや栄養補給を考えなければならない。

 石破氏 国民の誰が大連立を頼んだのか。民意を無視しており、理解できない。政策の根本が違うのに大連立を組んで何になるのか。(政界再編よりも)改革の痛みを総点検し、改革を実行する必要がある。

 与謝野氏 衆院選後もねじれは残る。国会がものを決めないのは許されない。いろいろな話し合いや工夫が必要だ。自民党にとって衆院選が終わった後の大事な宿題だ。

 【自分の長所】

 石原氏 年が一番若いこと。

 小池氏 他の候補のようにセレブではない。女性の声などを政治に届けるのがわたしに課せられた使命だ。

 麻生氏 経験が違う。

 石破氏 防衛庁長官と防衛相を通算約4年務めており、その点で私は(安保防衛分野の)エキスパートだ。また鳥取県で育ち、農山漁村、過疎地の悲しみ、痛みをずっと見てきた。苦しい人に近い所に(自らの)軸を持っている。

 与謝野氏 (石破氏らの発言を皮肉って)そういうことを言わない謙虚さと羞恥心があるという点で優れている。

2008/09/10 22:08 【共同通信】
Google ニュース検索: 総裁選 米 汚染
見事なまでに 記者も候補者の双方が 誰も触れませんなぁwwwwwwwwwwwwww
国民の関心を集め もって その先の敵の民主党小沢に対する世論形成を築く格好の機会を前にして
この米汚染の件に触れないとは
目の前の問題への解決の姿勢を示せない 問題からは逃げ回る という面を晒し
国難が山積みの国政に対し勇敢に立ち向かう姿勢 というモノを全く示せなかった。
あえて積極的にこの問題へ触れ 即座に問題解決へ動きたい
ということを示す絶好の機を逃した。
好機にあって、政治家の重要な資質 説得力 を全く示せなかった。
何を必要以上に恐れているんだかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

仮に
「日本の主食である米の問題は大変に忌々しき問題であり
 再発防止に全力の為に関係省庁へ より一層の防止策をお願いしたい。」
位ならば無難かなぁ なんて思ったりもしたけど、
考え直してみたら こんな無難な言い方でも
日本の農政 米作政策への過剰にして過敏な反応を示し続けた自民党であるからこそ
地方農村の支持と得票を得ていたのに
長年 米汚染の問題を把握できず 日本の国産米というブランドに大きな傷をつけた
という この大失態を自らへ言及すること無しに触れるは
特に 地方の農家からは お前らは何を言ってるんだ と一笑に付されるがオチであろうw

また 自分達の大失態を認め
それでも問題解決を必死に目指そうともする勇敢な姿や覚悟の程をも示せなかった事は
自民党とは問題解決能力のある存在では無い という政治姿勢を 強く鮮明に示した政治的大失策となったけど
さて 気が付いているかなぁw

仮に明日以降 この件に対し 積極的解決策を叫び始めようとも
俺は 「 何 を 今 更 w 」 と鼻で笑うだけである。
あえて先に非を認めた方が 日本国民へはウケが良いということが理解できないのか。
それとも
そんなことができるほど 自民党への信頼は もはや無い
今更に言及するはヤブヘビだし そのヤブヘビを解決できる政治手腕は無い
と 自分達も認めているからだろうか?w

まぁ 国民国家を如何に考えているか ということであり
所詮は その程度か
と思う俺の妄想は やっぱりキチガイなので 信用しないように。


首相がぶら下がり取材3分でおしまい
 福田康夫首相は10日夜、自民党総裁選や厚生年金の標準報酬月額(給与水準)改ざん疑惑などに限って記者団のぶら下がり取材に応じた。

 退陣表明後、基本的に拒否している取材に答えたのは8日夜に続き2回目。しかし、首相は「大事な案件には対応する」として依然、毎日行う定例化には応じない構えで、取材が首相側の裁量に任せられる懸念が強まっている。

 首相は退陣表明後、総裁選への影響などを理由に1日1、2回行っていた定例取材を拒否している。内閣記者会は再開するよう要求しているが、応じる気配はない。

 10日夜の取材も総裁選、年金問題に加え、汚染米の不正転売や北朝鮮問題を尋ねようとした記者団を振り切って約3分で立ち去った。





それより煙草に気を付けろ、或いは、それより交通事故に気を付けろ、或いは、それより自殺に気を付けろ。
米汚染について 全く その通りだと思う。
この問題は、一般消費者の個人で 現実に対処のしようがある部分 なんてのは殆ど無い。
だから前にも書いたけど
この問題に対して どのように触れるかで
その政治家 そのメディア そのサイト の姿勢感性が 分かる事も少なくないかと思う。
過剰な程に触れなかったり 過剰なほどの反応をもって露骨な批判誘導をしたりする は
むしろ その背景を疑われる格好の素材を提供しているようなものであろうからねw




MIAU “ネット”と上手く付き合うために(PDF)
http://miau.jp/20080905/MIAU080905-3.pdf
よく出来てると思う。子供やその親に読んでもらいたい。
本文を読んで無かったので やっと読んだ。
うん 確かに とても良く出来てますね。
これなら 子供を持つ親にも読ませたいですね



【結果速報】らき☆すた神輿を担いできました。
らき☆すた神輿、担いできました。
はてなブックマーク - 神輿

ニュー速クオリティ:電通が裏から日本を操ってるみたいに思ってる2ちゃんねらーって、どれだけ電通を過大評価してるの
( 以上 情報リンク元は RinRin王国 様より )

TBS、持ち株会社化決定 楽天の株式売却焦点
 TBSは11日、臨時取締役会を開き、平成21年4月に地方系列局を傘下に収めることができる「認定放送持ち株会社」に移行する方針を決めた。認定持ち株会社は、単独の株主が33%以上の株式を保有できなくなるため、TBS株20%弱を持つ筆頭株主の楽天による買収の動きを封じ込めることができる。楽天は、持ち株会社化に反対していく考えだが、今後は保有株の売却が浮上してくる可能性がある。

 TBSの株価は、楽天が大量取得した平成17年10月時点から4割以上も下落しており、現在の価格で売却すれば約500億円の売却損が発生する。ただ、「株式取得の際の借入金の大半を返済しており、売却すれば、手持ちの事業資金が増える」(リーマン・ブラザーズ証券の米島慶一アナリスト)との指摘もあり、楽天の対応が注目される。


ワラ速 【日本終了】これが「小沢内閣」だ!
「小沢内閣」の顔ぶれを
占ってもらった

読売ウイークリー

ゴシップ誌とはいえ 政治を占いで見極めるが如き読売の与太話に
それに反応して何故か小沢批判を連呼するが2chかぁwwwwwwwwwwwwww
まぁ そういうことかとw


厚生労働省:平成19年 国民生活基礎調査の概況
( 以上 情報リンク元は TBN 様より )

橋下版“ミシュラン”、窓口サービス覆面査定
 覆面調査でレストランを格付けする「ミシュランガイド」を参考に、大阪府が、府民と接する窓口や府立施設などの接客サービスを民間調査員にチェックさせる覆面調査に9月下旬から乗り出す。府立国際児童文学館(吹田市)を隠し撮りしていた橋下徹知事の発案で、12月にも、各窓口や施設のサービス具合や問題点を列挙した〈大阪府庁版ミシュラン〉ともいえる調査リポートを公表する。

 覆面調査は経営コンサルタント会社に委託する。調査員は一般利用者を装って調査対象施設を訪問。「トイレはどこですか」といった簡単な質問に始まり、図書館で漠然とした情報から本を探させたり、府税事務所に行って国税に関する相談をしたり、多様な利用者の要望に職員がどう対応するかを“査定”する。

 調査結果から、「素晴らしい対応」や「問題となる接客」など格付けリポートをまとめサービスの改善に役立てるというが、府幹部は「住民サービスの質を厳しく採点するのは大切かもしれないが、『星』がとれない職場が出てくるかも」と戦々恐々としている。


肝臓がんの予防、治療法は/早期発見が難しい病気
[更新日時]2007年03月25日

 先日、親せきが肝臓がんで亡くなったとき、担当の医師から『西日本地区では肝臓がんになる人が多い』と聞き、ちょっと不安に思っています。肝臓がんの予防法や現在の治療法を教えてください。 (福岡県久留米市、女性)

●久留米大病院肝がんセンター長(消化器内科) 鳥村 拓司氏

 肝臓がんの約9割は、他の臓器などからの転移でなく、肝臓自体から発生しています。統計上、西日本地区で多いのですが、その理由は不明です。
医者も認識していたようですねwwwwwww

消費しない20代が日本を滅ぼす!?…竹中氏「人生、お金を稼ぐ面と使う面の喜びある。」
13 ひよこ鑑定士(兵庫県) [ sage ] 2008/09/07(日) 23:06:11.48 ID:Uxo8Ihhw0

>>8
************************************************
個人金融資産1,500兆円の世代別分布状況
「日経ヴェリタス」(2008年6月15日発行)

世代      資産   人口   一人当たり資産
29歳以下    10兆円  3918万人    25.5万円
30〜39歳    86兆円  1892万人    454.6万円
40〜49歳    172兆円  1568万人 1096.9万円

--ここから上の世代だけで1500兆のうち1200兆を所持--

50〜59歳    330兆円  1924万人   1715.2万円
60〜69歳    494兆円  1577万人   3132.5万円
70歳以上    452兆円  1897万人   2382.7万円

なめとんのか
20代が10兆円全部使ったからと言って何になるのか
************************************************
大雑把な計算ですが、若い世代は本当に金が有りませんorz
遊びを覚えようにも、元手も無いんですよ。

人件費の価格破壊は、内需破壊を引き起こしただけですね・・・

( 以上 情報リンク元は 移譲記章 様より )











ラベル:米汚染
posted by 誠 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(1) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。