https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年02月03日

官憲はテロ組織、警察と検察はテロ組織

もはや急ぎ更新するしかないほどの 緊急な話、
こういう事態が常に有り得る と言い続けてきたが、こうして本当に起きているではないか

東京地検特捜部は石川議員の女性秘書を監禁し「そんなに人生甘くないでしょ」と言い放った。 - トニー四角の穴を掘って叫ブログ
幼子を人質にとって、
母親を 拉致と監禁 脅迫と拷問 をしていた その詳細が
以前の鈴木宗男の自身のHPの日記の証言 2010年1月28日(木)よりも更に残酷だった、
という事が発売されたばかりの週刊朝日で掲載されたようだ。

これでもなお 今の日本で起きている事態が内戦では無い とか思っている者は、
日本の官憲の全てが この権限を常に振りかざせる状況にある中で
あり得ない位に馬鹿か 何故か不逮捕特権を持つ存在なのだろうなぁ
と激しく指摘するしかない。


そしてこうしたやり口を目の前で見ていた記者クラブメディアはジャーナリストという肩書きを今すぐ捨てなければならないだろう。一体どれほどの本物のジャーナリストが、ジャーナリズムのために命を投げ出してきたと思うのだろう。上杉隆氏はこれらの事実を記者クラブメディアは知っていて書かないと述べているのだが、それなら彼らにジャーナリストを名乗る資格などないだろうし、彼らの記事の載っている新聞やそれを放映するテレビのジャーナリズムは死んでいるも同然なのである。

そんな大手メディアの偽報道に踊らされ、一連の小沢一郎への捜査を、一方的に小沢は悪いと決めつけている人々もいい加減に目を覚まさなければならないだろう。メディアの中でこうした告発が始まっているのに、それを知りませんでしたと済ますことは無知というだけでは済まされないだろう。無知は善ではない。なぜならもはや無知は知らないことではなく、考えないことから起こる惨状であって、その結果せっかく選挙で選んだ政権交代の意味を土台から蔑ろにしてしまいかねない破壊的行為に結びつくからである。

小沢一郎包囲網は結局のところ、小沢一郎の汚職疑惑という形をとった政権転覆工作であり、民主党が推し進めようとしている政治主導による官僚制崩壊と、親米隷属外交からの転換を阻止しようとする守旧派の反乱に他ならない。日本人が乏しい給料から支払っている税金を、自らの社会保障等に使うのではなく、例えば米国債を買うことで消費するような隷属スキームで儲けているような連中が、世論を煽って巻き返そうとしている構図でしかない。

僕たちは犬ではない。美味しそうな餌を目の前にぶら下げられても、尻尾を振る前にその餌がどのような餌なのか見極めることが大事である。先ずは報道というものを疑ってかかるべきである。少なくとも本物のジャーナリストが書いた記事は日本では大手メディアには載らないのである。今週の週刊朝日を読むとそのことがよくわかる。ここでは一部だけを抜粋したが、是非本屋やコンビニなどで手にとって、ページから立ち昇る怒りのマグマに触れることをお勧めする。

俺が
個人とされるニュースサイト系やニュー速系2chコピペサイトへ対し
頑強に そして執拗に 言い続けている事は
こういう事態に対して何をしているんだい?
という事なんだよね。
これでも 俺がキチガイなのか?




週刊朝日 子供を人質に女性秘書10時間恫喝の検察官の名前は民野健治
拉致監禁の実行犯 その素性と経歴 やっぱり靖国教関連

週刊朝日2/12号「子ども”人質”に女性秘書『恫喝』10時間」の記事で、久しぶりに怒りが込み上げた! (日々坦々)
週刊朝日2/12号「子ども”人質”に女性秘書『恫喝』10時間」の記事で、久しぶりに怒りが込み上げた! | 日々坦々

編集後記で編集長の山口一臣氏が「編集部へもさまざまなルートからプレッシャーがかかるようになってきた」ことを明かしている。味方は「日刊ゲンダイ」くらいだとか。ただ「読者の支持がある限り、大本営発表に抗する誌面をつくってきたい」とも記(しる)している。

こういう芯のあるジャーナリストが増えていくことを切に願い、今後、このスタンスをとっていく限り応援していきたい。この号も必携である。また日刊ゲンダイも頑張っている。是非ケータイサイトの月315円で有料会員になって応援しよう!。サンデー毎日も追随してきた模様。


山口一臣の「ダメだめ編集長日記」は更新が止まっているが
限界まで頑張ろうとしている姿は 以前にも見せてくれた。
今回の素晴らしき働きにも感謝をしたい。

http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/323.html
30. 2010年2月02日 19:25:00
週刊朝日頑張れ!
今週号もやってくれた。山口一臣編集長の編集後記が読ませる。
しかもユーモアがあって、こちらも大物だと思ってしまう。
編集後記にこうある。

 上杉隆さんの記事読んでいただけましたか?検察がいよいよ青年将校化してきたように感じます。編集部へもさまざまなルートでプレッシャーがかかるようになってきました。味方はあまりいません。「日刊ゲンダイ」くらいでしょうか(爆)。毎週、胃が痛む思いです。しかし、世の中がひとつの方向に流れそうなとき、あえて別の視点を提供するのが週刊誌の役割だと思っています。読者の支持がある限り、大本営発表に抗する誌面をつくっていくつもりです。

 もうこれは、ネオナチに対する日本の民主主義のための闘いと言っていい。
 検察の後は軍隊が出てくるのか? 戦前の様に。
 頑張れ、週刊朝日! 日刊ゲンダイ!



【「週刊朝日」(検察の狂気)への反響が凄まじい。】 (Olive!news)
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=83548


女性秘書を任意聴取で9時間半拘束 そういう国でいいですか
女性秘書を任意聴取で9時間半拘束 そういう国でいいですか(徳山勝 olive!news)


留守番の備忘録:この男の名前を覚えておくべし
この男の名前を覚えておくべし「民野健治」 (留守番の備忘録)


わんわんらっぱー: くたばれ!民野健治(東京地方検察庁検事・検事二級)


http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1265117653/l50
1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/02(火) 22:34:13 ID:GQMloKIu0
週刊朝日に「子供”人質”に女性秘書「恫喝」10時間」との記事。
石川議員の女性秘書を10時間も「監禁」した検察官の名前は民野健治。
任意調べなのに、女性が泣きながら頼んでも保育園に子供を迎えに行かせない、
電話もかけさせない。 石川議員秘書に過酷の取り調べ

週刊朝日
3歳と5歳の子供を抱える女性秘書は、保育園に迎えにいかなくてはならない。
少なくとも、保育園の閉まる午後7時までには、夫など誰かに迎えを頼む必要がある。
検事に「保育園に行かせてください。その後、また戻ってきます。
せめて電話だけでも入れさせて下さい」と、繰り返し懇願。

それに対して検事が放った言葉がこれだったという。
「なに言っちゃってんの。そんなに人生、甘くないでしょう」


憲法

第36条 公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。
第38条 何人も、自己に不利益な供述を強要されない。
2 強制、拷問若しくは脅迫による自白又は不当に長く抑留若しくは拘禁された後の自白は、
これを証拠とすることができない。
3 何人も、自己に不利益な唯一の証拠が本人の自白である場合には、有罪とされ、
又は刑罰を科せられない。

刑法

第193条公務員がその職権を濫用して、人に義務のないことを行わせ、
又は権利の行使を妨害したときは、二年以下の懲役又は禁錮に処する。
第194条裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者が
その職権を濫用して、人を逮捕し、
又は監禁したときは、六月以上十年以下の懲役又は禁錮に処する。
第195条裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者が、
その職務を行うに当たり、被告人、被疑者その他の者に対して暴行又は陵辱若しくは
加虐の行為をしたときは、七年以下の懲役又は禁錮に処する。
2 法令により拘禁された者を看守し又は護送する者がその拘禁された者に対して
暴行又は陵辱若しくは加虐の行為をしたときも、前項と同様とする。

http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/323.html民野健治 検事の卑劣

01. 2010年2月01日 23:10:17

民野健治は、在ドイツ大使館に赴任中に、
トルコ移民や(日本人も含む)有色人種を危険視して排斥するネオナチの問題意識に同調し、
外国人犯罪をとりわけきびしく追及してきた検察官のようだ。
小沢がらみで特高検察なみの暴走をしているのは、
民野健治が 個人的に、
外国人参政権法制化の動きを、身を挺して止めようとしているのかもしれないが。

民野健治は、ロシア皇太子を斬りつけた暴徒なみの「愛国者」だと
いうことが判明しますた。(笑)

ある意味、石川・小沢方面への検察弾圧は、文字どおりの検察クーデタのようです。(笑)


---------------------------------------------
http://www.hitachi-zaidan.net/mirai/book/00141.html

「犯罪と非行」バックナンバー

141号(2004年/8月)


特集:来日外国人犯罪
<巻頭言>矯正教育のさらなる発展のために 保木正和
<特集>来日外国人犯罪
 出入国管理の現状について 福山和昭
 最近の来日外国人犯罪について 民野健治
 外国人被収容者の処遇上の問題等について 竹中 樹
 女性であり外国人である受刑者とともに
 ―過去20年を振り返って 青野友美
<日本行刑史(VI)>「戒具」近代化の道のり 小野義秀
家庭裁判所の調査における「保護者に対する措置」 佐々木光郎
スウェーデンの制裁制度 坂田 仁
アパリ、ダルクが提供可能な薬物自己使用事犯者に対する
薬物依存症回復プログラム
 ―米国ドラッグ・コート制度を参考にして 尾田真言
------------------------------------------


-----------------------------------------------------
http://bizlaw.jp/search/article_detail/47549

法令解説 テロリストの資金調達を抑止する--テロ資金提供等処罰法の制定 公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金の提供等の処罰に関する法律

著者 民野健治 雑誌名 時の法令 (通号 1681) 号
出版社名 国立印刷局 / 国立印刷局 編
発行日 2003-01-15
-----------------------------------------------------

-----------------------------------------------------
http://blogs.yahoo.co.jp/nagatonikki/16754309.html

8月3日付け 法務省人事

人権擁護局総務課長 山上秀明(東京地方検察庁八王子支部検事)

東京高等検察庁検事兼東京地方検察庁検事 小山紀昭(人権擁護局総務課長)

東京地方検察庁検事・検事二級 民野健治(在ドイツ大使館一等書記官)

(2007年8月9日 官報 第4643号から)
-----------------------------------------------------


02. 2010年2月01日 23:12:45
ネトウヨが検察官やってたってこと?
っていうかね
誠天調書: 西松ブーメランでネットの検閲が急加速して 特高の末裔による思想弾圧が始まる  大林宏 と 漆間巌
ネットゲリラ: 親の因果がこの子に報い
世に倦む日日 戦前型警察国家の謀略官僚人脈 - 漆間巌、大林宏、田母神俊雄
とむ丸の夢  日本の闇? 日本会議 

という事だと思うんだよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

裏とか闇とかいうんじゃなくって
こういう事を マスコミ新聞テレビ大手メディアが報道しない
馬鹿で豚にすぎない民衆は知る気もなかった というだけの話なんだよね。

でも もう逃げ得が許される時代じゃない って事だ。







http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-245.html
本文で何人か指名手配の写真粛清リストが出ましたが、次の男は放免でしょうか?

「週刊朝日に「子供”人質”に女性秘書「恫喝」10時間」との記事。石川議員の女性秘書を10時間も「監禁」した検察官の名前は民野健治。任意調べなのに、女性が泣きながら頼んでも保育園に子供を迎えに行かせない、電話もかけさせない。石川議員への揺さぶりだけが目的の悪辣さ。」
と、名前が挙がったこの民野健治なる男です。

石川議員の女性秘書が好みのタイプだったのか分からんが、ストーカーのごとく10時間も押さえつけて子どもを保育園に迎えに行くことすら許さない。

職務をなんと心得ているのでしょうか?
職務権限を利用して、己の欲情を満足させるとは!

やはり捕まえて「去勢」刑を与えないと、また他の女性に暴力的ストーカー行為、又はよりエスカレートしてサディステック行為をすると思われます。きちんと「玉」を捕りましょう。

2010/02/01 18:06 | azumizoku #tLotD3lc URL [ 編集 ]



>石川議員の女性秘書を10時間も「監禁」した検察官の名前は民野健治
これは・・・議員会館でも・・このハナシで持ちきりでした。
ひどい話です。
キッチリ!・・・落とし前はつけて・・・もらいますよ。

2010/02/01 18:58 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]





とりにく : 国民の幸せを離れた正義なんてあるのでしょうか?
元検事が「国民の幸福よりも自分の信ずる正義を貫く」
とテレビ(サンデープロジェクト)で発言していましたが、
とんだ勘違いだと思いました。
国民の幸せを離れた正義なんてあるのでしょうか?

http://twitter.com/NorihikoLee/status/8239169573






posted by 誠 at 00:20| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

この期に及んで分からない奴は 本気で「マズイ」程度なんだろうね

全然に巡回しきれないので
ウチなんかを見なくても 他に素晴らしいトコもあるので そっちへどうぞ



http://rocolo.exblog.jp/9817847/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100128-00000258-jij-soci
事務所から2000万円押収=一斉捜索で東京地検−小沢氏資金、広範に捜査 1月28日21時6分配信 時事通信
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地取引をめぐる事件で、東京地検特捜部が、小沢氏の個人事務所の金庫にあった現金2000万円を押収していたことが28日、小沢氏側関係者の話で分かった。特捜部が捜索で犯罪収益以外の現金を押収するのは異例。紙幣の発券番号などから、現金が入金された時期の解明などを進める狙いとみられる。
 小沢氏は、土地取引の原資に充てた個人資産を、この金庫で保管していたと説明している。特捜部は小沢氏個人や事務所の資金が形成された詳しい経緯を調べるため、ゼネコン各社から幅広く事情聴取するなど、捜査を進めているもようだ。 
これは、大事なニュースだと思います。
この「2000万円」で、検察が小沢氏をはめることが可能になるからです。

検察の目的は、小沢つぶしであり、そのためには手段を選びません。


当然検察は、
水谷建設他が贈収賄で使用した紙幣をもっているでしょう。
今回に押収した
その紙幣と、今回押収した紙幣とをすり替えるだけで、
小沢氏の汚職事件をねつ造することが可能です。
マスコミを操作するよりもはるかに簡単な方法です。




検察が この方法で小沢氏を逮捕する可能性があります。
その暴挙を防ぐには、
そうやって事件をねつ造できる可能性はあることを広く広報しておくべきだと思います。
それが、抑止効果になると思います。

証拠が 不思議と紛失したり出てきたりする それが官憲の日常茶飯事だからねwwwww
証拠 紛失 - Google 検索
証拠の擦り替えなんかは ハナクソをほじるより簡単にするだろうね
押尾学 コカイン 押収 麻布署 - Google 検索
コレだって どうなっていることやらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



http://rocolo.exblog.jp/9817811/ 
裏金作るとき出品伝票切るってどんな会社だよwhttp://alcyone.seesaa.net/article/139834925.html
陸山会事件 水谷建設に5000万円出金伝票
822 名前:夢見る名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:31:35 0
裏金作るとき出品伝票切るってどんな会社だよw


823 名前:夢見る名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 06:43:09 O
五年前の裏金の出金伝票が今まで…物持ちの良い会社だなあ


824 名前:夢見る名無しさん[] 投稿日:2010/01/31(日) 07:03:48 0
出金伝票があるなら誰に渡す金かその伝票に書いてあるはずだろう。
そして、領収書か何かが必ず残されてなきゃおかしい。
なにもないとしたら
その出金伝票にハンコ突いて金だすことを許した責任者がおかしい。

会計上明らかに変。


863 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:19:40 ID:6GFbOEwQ
裏金渡すのに(普通は)出金伝票を切らんだろう


892 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:37:37 ID:VkQp/sna
出金伝票が意味するところのものはあくまで出金の事実だけで
その金がどこへどうなったかまでは証拠立てることはできないわな


900 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:42:41 ID:pozZshGK
検察が記者会見して提示したんでも結局は「出金伝票」
相手が受け取ってる証拠は何にもない まして毎日が「俺だけわかった」話


919 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2010/01/31(日) 04:56:14 ID:2xTDCZAL
帳簿操作で脱税した会社の出金記録の信憑性ってw


930 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 [] 投稿日:2010/01/31(日) 05:09:44 ID:4ex7CmIp
>中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の社内に、05年4月に5000万円を出金したことを示す伝票が残されていたことが分かった。
あ、これわかった。
これさ、「4月中に出された伝票あわせると5000万分はある」という意味じゃないか?
いくらなんでも裏金5000万分をそのまま一枚の伝票切るってありえないだろ。
だとしたらこれ、ひどいリーク記事だぞw
馬鹿すぎるw


934 名前:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 [] 投稿日:2010/01/31(日) 05:15:27 ID:4ex7CmIp
「水谷建設の4月の総支出額が5000万を越えていた。だから5000万の裏金を渡した証拠になる」
これ、人を笑わせようとして言ってるだろw



とりにく : 自営業の人、その報道に苦笑いしていたよ。
マスゴミのコメンテーターは、自営業者には「こいつらアホか!」と思われてしまったようです。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1264880635/l50
28 :無党派さん:2010/01/31(日) 07:22:39 ID:Ru3jHIwb
新聞、テレビ、ワイドショーで
「預金を担保に融資を受けるなんてありえない、これは絶対に変だ!」と
盛んに言っていたけど、このところそれ言わなくなったね。
何で言わなくなったんだろね?

銀行には預金担保ローンという商品がある
って 知らなくて言っていなのかな?知ってて言っていたのかな?

知らなくて言っていたのなら無知だし、
知ってて言っていたのなら悪質なネガティブキャンペーン。

あれで中小零細自営業の人は小沢に関する報道というものを色眼鏡で見るようになったよ。
自営業の人、その報道に苦笑いしていたよ。
「小沢でも預金を担保にしないと融資を受けれないのか」と。
 
でね じゃあ過去の自民党議員の何人かは
担保も入れずに融資を受けている人が大勢に居るんだけど
銀行などなどの皆さんは どうして無担保でも可能としていたのでしょうか?
と突っ込み続けるマスコミ新聞テレビ大手メディアは全くに存在しませんねぇwwwwwwwwwwwww

地方の零細企業を守る それが自民党の選挙の支持基盤だったはずだけど、
さてさて その辺りを考えられない人達は 大丈夫でしょうかねぇ?wwwwwwwww


http://www3.rocketbbs.com/731/bbs.cgi?id=liberal7&mode=res&no=9273

>>

自民党の平沢勝栄議員の政治資金の使途に
誠に不可解な支出があると指摘されています。

政治資金管理団体平成20年の報告に次の支出があるからです。

室町事務所建設手付金4,740,000円H20、9、30
室町事務所土地使用料  875,700円H20,10,2
室松事務所建設費残金4,761,719円H20,10,10
室町事務所12月家賃1,333.513円H20,11,10
室町事務所1月家賃   795,875円H20,12,22

平成19年政治資金管理団体が
新たに不動産を取得できなくなって以降の不動産の取得とも思われるこの支出は
疑惑の出るところです。


官憲もマスコミ新聞テレビ大手メディアも 絶対に突っ込みませんなぁwwwwwwww

http://rocolo.exblog.jp/9817978/
https://twitter.com/kuroyabu/status/8428951862
世界新聞協会のランキング1位〜100位です。http://www.wan-press.org/article2825.html
日本の新聞は夕刊を含んでいますが、それでも異常。
ただし発行部数であって、実配(売)部数ではない。
押し紙



ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1136103956
テレビに出てる政治評論家の連中が小沢擁護ばっかりな理由が判明しました。 - Yahoo!知恵袋
ゲラゲラゲラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
こんな扇動に引っかかるは 馬鹿の証になっちゃうよwwwwwwwww

http://twitter.com/yosak439/status/8513875584
講演料もらったら擁護?
しょーもないことをRTで流しまくらないよーに。
この人が小沢を攻撃するのは自民党から講演料もらったから?(笑)
 ↓
”青山繁晴氏 川西市講演会@「めざめる国民国家」 (こびき司議員、自民党主催) ” 
 ↓
青山繁晴 靖国 - Google 検索
 ↓
民主党から2ちゃんねるIRC管理人に金が渡ってる」と自民信者が発狂で一般人失笑 - Google 検索
ああいう くだらない嘘デマ扇動の記事を
自身の影響力の大きさも理解できないままにリンクするは
マスコミ新聞テレビ大手メディアの質の低さと同レベルな自分を晒す事になるけど、
恥ずかしくないのかなぁ とは思いますけどねw

小沢会見と「請求書報道」 小倉智昭が示したそれぞれの疑問 : J-CASTテレビウォッチ
思いっきり非難してますねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
site:mkt5126.seesaa.net 山口次郎 - Google 検索
この男が 政治学者を名乗る資格も無いほどに西松事件では愚かに小沢を非難したことを
俺は散々に書いてますが何か?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
講演料 自民党 - Google 検索
調べれば 山ほど出てきますよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どうにも 嘘デマ扇動に乗せられない が できない人のようですなぁwwwwwwwww
高校での講演料、政治資金に 森田氏団体 - 森田健作氏を告発する会
こいつなんかは 完全に脱税したカネを講演料へ回す始末
なのに官憲は なにがなんでも絶対に動かない
不思議だなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

まだ分からない人って なんなの?ww 馬鹿なの?ww


とりにく : 。いつもの繰り返し。そろそろこのループに気づかないと本気でマズイっす。
検察が小沢氏を立件するか否かに関わらず、既存マスメディアの支持率を見る限りは、現政権に相応のダメージが与えられ、ある程度の効果はあったのでは?国会は政治とカネで紛糾。政権退陣。官僚はしばらく安泰。いつもの繰り返し。そろそろこのループに気づかないと本気でマズイっす。

http://twitter.com/rrutan/status/8394999501
だから
この期に及んで分からない奴は 本気で「マズイ」程度なんだろうねwwww
もしくは詐欺師か でしかないわなw、
どっちにせよ まともな存在ではないことだけは間違いないね


ゴルゴ31 様
講師の相場って知らないですが、講師をやる事って擁護に繋がるぐらいの事なんですかね。
さらりと こういうコメントを残せる というのは
あるイミ見事だと思う


一部の変わり者の意見がネットだとその国を代表する意見にされたりする かーずSP 様
本当にごく一部の人間の無知から来る誤解だろうし。取り立てて騒ぐほどのものなんでしょうかねえ?
無知 ではなく意図的に行っている可能性が極めて高く
意図的な嘘デマ扇動に これまたどうしようもなくあっけなく釣られまくる者達が猛烈に多い、
ということを連日に記事にしまくって 全くに追いつかない状況の俺からすれば
とてもじゃないが座視できる状況ではなく
取り立てて騒ぐほどのものなんでしょうかねえ?
というのは、状況しだいでは
随分と平和で幸せな生き方をしてきた人なんだろうなぁ
と醒めた視線を向けるしかない。

勿論に 虫けら程度の連中が騒いでいる場合なんかは
取り立てて騒ぐほどのものなんでしょうかねえ?
というのは正しいけどねw

虫ケラの相手をするのは 本当に無駄な徒労なのでメンドクサイ



自民党に投票してた保守層ってのは実は「生活保守」なわけ。
899 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2010/01/29(金) 18:40:06 ID:xv9ukdrM
自民党に投票してた保守層ってのは実は「美味しい生活保守」なわけ。
自分の生活や店を守りたいから自民党に投票してた。
それをイデオロギー保守と勘違いして突っ走った結果が政権交代。
そこいらが未だ分からない人は きっと死ぬまで分からないだろうなぁ
馬鹿は死ななきゃ治らない というのは だいたい合ってる と思う


http://rocolo.exblog.jp/9803316/
国民は、しょぼい小沢疑獄ではなくて、小泉ハゲタカ一派の郵政疑獄解明を、お茶碗を箸で叩きながら待っています。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1264703082/l50
26 :無党派さん:2010/01/29(金) 06:21:16 ID:42bBxl9o
まったくだな。
「巨悪は眠らせない」って笑わせるよ。
お前らが巨悪だろ。
で、夜も眠らず必死に捏造リークを垂れ流し…


27 :無党派さん:2010/01/29(金) 06:24:19 ID:qPWEgKnI
もとはといえば自民党が2009年衆院選で勝つため、
最大の障害である小沢民主党代表にダメージ与えるための国策捜査から始まった
裏金作りですねに傷を持った樋渡検事総長(65歳定年。清和会には逆らえない)を脅し、
漆間警察庁長官(大和ハウスに天下り条件)を内閣官房副長官に任命して、
森喜朗(自民党のブッカー)とナベツネ(記者クラブのドン)が作文書いたわけだ


28 :無党派さん:2010/01/29(金) 06:26:06 ID:vxN72L9m
>>26
巨悪って、ロッキード・リクルートを上回る戦後最大の疑獄事件に発展しそうな案件がちゃんと有るじゃん。
郵政民営化とかんぽの宿の払い下げに関する疑惑w
これは金額的にも関わってる連中も、まともに捜査すれば間違いなく戦後最大の 事件になる可能性高いってのにw
自民とりわけ清和会・小泉関連には一切手を付けないインチキ捜査集団w
それが今の検察www


=======================================================================

昔、クラスに一人くらいはテレビを見せない親の子がいて、
「なんか厳しいな」と思っていたが、
今考えれば その子の親の目線は狂っていなかったわけだ。
http://rocolo.exblog.jp/9808187/
戦争の時や昭和30年代は、日本には全く民主主義がなかった。
人が逮捕されても国民に知らされない。
そんな時代があった国なのに、検察の言い分を全部信用するなんて、とうてい理解できません。
日本国憲法には、有罪判決が出るまでは有罪ではないという法律の基本がある。
それがなかったら裁判がいらなくなってしまう。

http://rocolo.exblog.jp/9803659/
米国を頂点とするアンシャンレジームは、弱みを握り合う関係が長く続き、其処へ国民が引導を渡す必要があります。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1264742837/l50
2010/01/29(金) 19:52:10 ID:UVc30VoS
検察裏金について 三井環氏 日刊ゲンダイ
「告発した当時の裏金作りの実態を
 京都市内のホテルで自民党幹部に細かく説明しました

 しかし事実解明も改善もされず
 森山真弓法相や原田明夫検事総長は
 「事実無根」とシラを切った

 私はこの時検察と自民が手を握ったと思いました」

http://rocolo.exblog.jp/9808567/
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1264794382/
127 :無党派さん:2010/01/30(土) 08:38:03 ID:e2QEbB7l
日本はまともな政権交代というものを知りませんからね。
検察という組織は「自民党の権力」
自民党は官僚幹部の縁故採用を繰り返してきたのだから、
政権は変わっても、人事権は自民党系列の官僚が握っている。
・・コネ採用の検察官僚幹部が退職するまで、この政治空白は繰り返されるでしょう。

だから欧米では、こういったケースの捜査は独立した捜査官達が行う。
政権交代すると、前政権が「掌握している国家権力」を使って失脚を図ってくるからだ。
こういった前政権と検察の暴走は、韓国当たりでよく見かけること。

ゆえに政権交代を知っている国は、こういった不必要な検察リーク報道に躍らされない。

検察は正しいといった考えからして、すでに冷静さを欠いているでしょうね。
司法記者クラブと検察とマスコミは一体化している。
税の監査官を派遣するぞ と脅すだけでマスコミなんていう事を聞く。

検察の暴走を擁護している連中。天下り法人の理事をしている元検事とか、ヤメ検の弁護士とか
どいつも天下り官僚や検察の犬ばかりがコメントをして、国民の認識を操作しようとしている。

まあ、バカにされてるってことでしょうね。
踊らされている事に全く気づかない者が馬鹿なのか
去年の西松事件が引き起こされた直後から これはおかしい と言い続けている俺がキチガイなのか。
俺に引く気は全くないし、ほかの人も きっとそうだろう。
だから 内戦になるしかない もはや殺し合うしかない。
武器を振り回し殴りかかり襲い掛かり 人を身体を誇りを大きく傷つけておいて
今更に 武器を捨てることも無く平和的な握手をしよう という話が通ると思ってるのならば
 なめてんのか
としか言いようが無い。


とりにく : 本当に悪いヤツは誰か?
「鳩山由紀夫を告訴する会」、「世論を正す会」、「真実を求める会」で検索した結果
大変に長いが 明治〜昭和〜戦後日本の政治を理解するには
コレくらいを基礎知識としなければ読み解ききれないモノなのかもしれない。

知らなくても 奴隷としては生きていける、
けれども ほんのちょっとでも人の上に立つ人間ならば どうしても進まなければならない部分もある。

うわぁ いや 本当に大変だ という部分もあるけど
政治を知る 生きる所業を知る とは かくも大変なことなんだけど
平和ボケをしている者達は このイミを どうしても理解できないままに
自分だけは現実主義者だと根拠もなく吹聴し続けるよね。

前半部の在日米軍と防衛省と核密約と検察官憲と という話も非常に良いが
後半の
 官憲→ 自民党 と 神道と全国の神社や寺院 と 似非右翼 の話は
特に現状の情報流通をもってしても出てこない話が満載で
安易なネットウヨや保守なんて言葉を使うが どんだけ病的かが分かるよね

とりあえず ↓ の部分だけは 絶対に読んでおくべきだと思う

とむ丸の夢  日本の闇? 日本会議 
この宗教勢力に深く汚染された日本の政界
まとめて頂けて 本当にありがたいです。
まぁ こんなのが 日本の「保守」とやらの正体な訳で
チャンチャラオカシイとしか言いようが無いよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
俺が だから総称して靖国教 とか勝手に言うのは オカシイのかなぁ
新興の創価公明を敵対したい宗教勢力との 単なる搾取集団の妥協の産物が自公政権な訳でwwwww

だから 偏屈な俺なんかは 初詣とかって まぁ 安直に行くのはどうなの
とかまで考えたくなっちゃうんだよね。
その何も考えずに平和ボケした行動を続ける そのカネの先は何処へ流れているの? とね


http://www3.rocketbbs.com/731/bbs.cgi?id=liberal7&mode=res&no=9271

>>
この事件は「市民団体」の告発を受けて・・と報じられていますが、
実体は明らかなのでしょうか?

高野さん達の「JOURNAL」を始め、いろんな方が検索していますが「代表者」不明なんだそうです。
二つ目の「真実を云々」はS本弁護士とか?

名前を公表すると個人の家庭に問題がとか・・冗談じゃありませんよ。
1国与党の幹事長を「告発」するのは勝手ですが、
目の色変えて「検察」が小沢さんを貶めようとするなら、
「何処の誰某」の告発によると「検察」は公表説明すべきだと思います。

個人情報でもなんでもありません。
誰かかを名指しで「告発」するのですから「告発側」にも相応の個人名の明示と覚悟が必要です。
「告発側実体不明」なら、この捜査ははなから無効ではありませんか?
今の「検察テロ」を封じ込めるには これしかないと思いますが。
幽霊が告発しても 英霊ならば裁判の証拠に認定される
というコトなのでしょうなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


とりにく : 国民の幸せを離れた正義なんてあるのでしょうか?
元検事が「国民の幸福よりも自分の信ずる正義を貫く」
とテレビ(サンデープロジェクト)で発言していましたが、
とんだ勘違いだと思いました。
国民の幸せを離れた正義なんてあるのでしょうか?

http://twitter.com/NorihikoLee/status/8239169573
宗教、それだけ。
信心深いことが正しいかどうかは 宗教施設でだけ通用する話であって
俗世で話した所で バカジャネーノ と されるだけ。
それすら理解できない輩が 聖戦を叫んでは殺されていっても
俗世の連中は「あー 清々した」という感想しか持たないw



グアム移転の件でマスゴミがソース改変
「Peace Philosophy Centre」の聡子さんが、29日のエントリーで、ルース大使のスピーチの原文(英文)を引いて、ニポンのマスコミの報道の異常さにツッコミを入れてくれてる。ちょっとだけ引用させていただくと、「朝日新聞」には「全面的に日本から撤退すれば、機動性が損なわれる」と駐留継続の必要性を訴え、海兵隊の全面的なグアム移転を求める動きを牽制した。」って書かれてるけど、原文では「沖縄から海兵隊がいなくなったら次に近い戦闘部隊はハワイの陸軍になるので有事の際には距離的に遠くなるので対応が遅くなってしまう」って言ってるだけなのだ。

ようするに、ルース大使は、沖縄の海兵隊をすべてグアムへ移転させた場合の結果を事務的に話してるだけで、「だから沖縄には海兵隊が必要だ」とか、「だからグアムへの移転は良くない」とかってことには、まったく言及してない。どっちかって言うと、「有事の際には距離のぶんだけ対応が遅れてしまうが、それでもニポン側がグアムへの移転を望むのなら、それはそれで構わない」ってニュアンスだ。つまり、「牽制した」って部分は、ニポンのマスコミの創作ってことになる。
むしろ 今の日本のマスコミ新聞テレビ大手メディアの報道って
創作以外の話ってあるの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


とりにく : そういうのをやらないから自民のネット工作部隊扱いされるのはしょうが無い。
https://twitter.com/bilderberg54/status/8434264477
チャンネル桜は「日本文化チャンネル」と銘打っているのだから、
政治家のスキャンダルや防衛問題ばっかやってないで、
皇室の行事を取材したり、歌舞伎、浄瑠璃をメインにしたらいい。


※そういうのをやらないから自民のネット工作部隊扱いされるのはしょうが無い。
だから こういうニコニコの記事
誠天調書: デジタルの中の「能」世界  「春香 愛されない恋人」
を書く俺は あえて徹底的に煽るけど
現状の右翼連中ごときの似非民族主義者なんかは 完全にコケにしているつもりだけどね
悔しかったら 靖国を離れてでも民族主義の向こうを こうして語ってみろよ。
程度の低い範囲でも可能とできる心の厚さしかないから
視野の狭い論理構築しかできない 己の狭量さにも気づかないだろうけどさw


DS『ドラゴンクエスト5』に外国人参政権に反対するような記述があるらしい かーずSP 様
すぎやまこういち は極右だからなぁwwwwww
でも 色々と見ていくと すぎやまこういち は随分と底の浅い右だしなぁwwww
ってのは すぐに分かるので、 ま その程度の話かとww
作曲家にイデオロギーがあろうとも音楽にイデオロギーは無い。
音楽的価値の評価を下げる気は欠片も無いが 思想的価値とは全く別物だ。
区分できるだけの論理構築ができないままに 安直に引きづられる愚かさを晒すは
まさに愚の骨頂だろうねw


存在が小さい「ゲームマニア」を相手にしているから今の状況になっている気がする かーずSP 様
そもそも「今の状況」とは 具体的には如何なる状況の事を指すのか が文中では明確で無いので
どこぞの信者の言葉にしか見えないけどねw

任天堂のように図体の巨大な存在が 大規模な汎用性を求める路線を進むことと同一の視点を
サードパーティーが それをしないから売り上げが伸びない だから 駄目だ
と切り捨てるかのような示唆を含める文章は、
これまた 人の多様性を随分と軽率に見るモノですなぁw
とは思うけどね。

利益が出たり 売り上げが良かったり だけという資本の論理が常に悪いとは言うはずもないが
それは ゲームを論じる視点の一つに過ぎないモノなのに
殊更に片側のみを賛美し 殊更に片側を否定するは はて 何処の御人なのかなぁ、
とか妄想する俺は きっと基地外なのでしょうがねw

逆に言えば マニア層だけに頼る道が正しいはずも無い訳でw
そうなればこそ それでもなおゲームとしての作品性のみに追求していく姿なんかは
俺なんかは賞賛を与えたくなるけどね。

馬鹿という評価もするかもしれないけどさw
それだけじゃない という言葉を付け加える、という人間的な感情表現を決して忘れたくない


あのエキサイトバイクが昔の雰囲気を残したままかっこよくなって帰ってきた――「エキサイトバイク ワールドレース」 - ITmedia Gamez  everything is gone

「命の次に好き」初音ミクの等身大ロボットを作った理大生 のインタビュー
アレかw 【等身大】初音ミク作ってみた【01_balladePV】- ニコニコ動画かww 凄かったもんねw
こういうのに金銭的評価は無いかもしれないが
俺は 心からの賛美を送りたい という この気持ちを否定する存在があるのならば
全力で歯向かおうとは思う。


ニコニコは面白いんだけどニコ厨はウザいんだよなぁ : ねたミシュラン ゴルゴ31 様
ニコニコ好きだけどサイトではリンク張らない方針。 
うぅ・・・
その
 ニコニコ好きだけどサイトではリンク張らない方針
という気持ちが ものすごく分かるなぁ。

でも だからこそ 俺は ニコニコのリンクは貼る、
けれども プレミアムに入るは売国奴 という言葉を言おうと思っている

誠天調書 2010年01月17日
俺はね 最近 考え方を少し変えてきた。
ドワンゴは潰れても良いや って思っている。

ニコニコが閉鎖して その特許が売り払われた方が 最終的には良いとすら思っている。
国産動画サイトの確立を夢に見たけど ちょっと酷すぎるんでね もう擁護できない。
 ニコニコのプレミアムに入るは売国奴 と言い切ろうと思う。
まぁ 俺は貧乏なので そもそもに入ってなかったがw

もっとも その機能性の高さは利用価値が高いので 当分に使うけど、
別にドワンゴやニワンゴの売り上げが落ちようが むしろザマーミロと思う事にした。

政治的扇動を抑止する気が無い以上 俺の側からも別の言い方をしようと思う。
ニコニコのプレミアムに入るは売国奴
ゆうつべググルに吸収されようが 現状ではザマーミロと考えようと思う。

大衆文化が集約される環境にあって 主催者側がイデオロギー色を鮮明にするは愚の骨頂である。
コミケは イデオロギー色を鮮明にしているか? していないよね。
コミケとニコニコの差異は 今 其処にある。
なので ニコニコが その方針を転換できない限り
イデオロギー色を主催者側からは抑止する方向性を明確に打ち出せない限り
ニコニコのプレミアムに入るは売国奴
と言い続けようと思う。
ニコニコの収益の軸は プレミアムと広告である以上
その片足が折れれば・・・とは思っている

誠天調書 2010年01月20日
グーグルCEOシュミット氏が語る5年後のウェブ--大きく変化するインターネット
「われわれは今でも、
 リアルタイム情報をインデックス化することができる。
 しかし、それをランク付けするにはどうすればいいのだろうか」

 こうしたユーザー生成型情報への根本的なシフトにより、
 人々は従来型の情報ソースよりも、
 ほかのユーザーに熱心に耳を傾けるようになる。

 そうした情報に対するランクの付け方を学ぶことは、
 「この時代における大きな課題だ」。」

Schmidt氏はGoogleがその問題を解決できると考えている。
この辺りが
俺の言う ネットの日本語圏の下士官層
という観点で対抗できる話になってくるんだと思うんだけどね。
グーグルが上から進もう としているならば 俺らは下から進んでいくよ、
それがネットだ。

最もネットインフラが進んだ日本なればこそ
その情報流通の流れの中で 地を這うやり方の先を歩く俺は
ググルが何をしようが 実質の影響は無い歩き方をしているからね。
そして 其処にこそ
ググるでは決してできないからこそ凌駕が可能な道もある
と俺は考えている。

まぁ、そもそも 競合する相手になるのではなく ただただ歩み方が完全に違う
それだけなんだけどねw


更に
ネットの日本語圏の下士官層の如き存在は 他国では成立し得るのか
というのが 少し前から かなり強く気にはなっていたんだよね。

ネットの日本語圏の下士官層は 大和民族系日本人の共同体の特質があればこそ成立している
というのが俺が 此処まで何年も長々と綴ってきた持論だからね。

似たようなモノは他国でも成立できるだろうが、
次々と下からの成長を促しては強力な下士官層を成立させる事で
全体の成長を牽引するエンジンへと変遷する、
というのは 無垢な善性 と 勤勉さ の両面が無ければ成立しきれないからね。

それを共同体の美徳として持ち得ているのは大和民族系日本人の共同体の特質であり
他国 他民族 他の共同体 で そういう美徳を成立しきれるは 難しいと思うからね。


あと もう一点、
ググる(ゆうつべ)はイデオロギー色を出している部分を殆ど見たこと無いが
ニコニコには猛烈なイデオロギー色が出ている。
この点を考えても 残念ながら 純国産動画サイトうんぬんよりも
ニコニコがググるに喰われる方がマシだと思うようになるよね。
よって ニコニコのプレミアムに入るは売国奴 とやっぱり言うしかない。





ネットで知り合った人と付き合ってる人いるの? - 明日は明日の風が吹く
否定する理由も無く 肯定する理由も無い あるはずもない

Perfume違法配信の「なぜ」 iTunesに抜け道が存在? かーずSP 様
そもそも、Perfumeは、iTunesには曲を配信していない。


「週休3日」より「無給労働」の禁止と「有給休暇」の完全取得を - 明日は明日の風が吹く
有給休暇の買い上げは 何故か違法っぽく思われる感じになっているけど
退職時・有給休暇・買取
有給休暇は買い取ってもらえる?
法的には ある程度は十分に可能になっているのに
何故かマスコミ新聞テレビ大手メディアでは 絶対に絶対に周知させたがりませんよねぇwwwwww
不思議不思議wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
2009年09月28日 誠天調書
結局 前にもリンクしたけど
16:名無しさん@九周年:2008/08/28(木) 00:27:40 ID:VjybSi2w0
 俺が社長になったら有給買取制度を導入してやろうと思ってる。
 休みはいいから金をくれよ

19:名無しさん@九周年:2008/08/28(木) 00:28:17 ID:KOKBU9p60
 >>16
 違法じゃね

23:名無しさん@九周年:2008/08/28(木) 00:32:16 ID:MHNOFzKXO
 >>19
 買取予約が違法なだけ。
 時効が来て取得出来なかった有給を買取るのは全く問題ない


210:名無しさん@九周年:2008/08/28(木) 02:35:15 ID:WUTLFZx00
 2年以内に消化しなかったら
 10倍での買取を義務化する

そうすれば100%消化されるだろ。 

という話だよね。

大和民族系日本人の美徳でもある 勤勉さ が何もしなくても持続させられる
とか 何の根拠も無く信じている者達 ってのは
どんだけオツムに花が咲いているか それとも詐欺師なのか なぁ
って いつも思う。

民族共同体の美徳が 共同体の政治構造の整備抜きに存続できるほどに
民族共同体の内部状況が固定化されやすい環境 には全く無くて
(だって 鎖国しているわけではないんだしねw)、
異民族が安易に安直に深く深く入り込みやすい という現状の環境の激変に対し
こういう地道な所をも一つ一つ変えていかなければならないんだけどね。

そういう 国家的大事業が待っているのに
靖国教の狂信的な信者連中 や 侵略を諸手を挙げて賛美するキチガイども が
ドンだけ 自民党時代に取り返しのつかない傷跡を残し
今なお その大罪を反省することなく暴れまわっているか を思えば、
とてもじゃないが 平和ボケな連中に付き合ってられる状況では全然にない。



http://rocolo.exblog.jp/9819054/
民主党は甘ちゃんです。
政権奪取の価値がまだ分かってません。

敵のほうが必死です。だから攻撃されるのです。

テレビには放送免許取り上げるゾ、新聞には押し紙は詐欺だゾ
と露骨に圧力かけるべきです。
自民党はそうやって長期政権の基盤を作ってきたのです。
それをやらないから霞ヶ関は舐めてます。

https://twitter.com/tuigeki/status/8436430343
だからこそ
この内戦状況を理解できない甘ったれな民主議員を見ると
幼稚 という一言しか言いようが無い。
幼稚な者は 平和に惚けている自身 という事にすら気づけないけどね。
戦争の仕方を知らないんだろうね。

小沢で勝てなければ 今後の日本は 議会制民主主義そのものが完全に否定される事になるが
その事を支持するだけの論理的な説明を是非に明確に聞かせて頂きたいよね。







http://www.olive-x.com/news_ex/





posted by 誠 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

日本が腐海に飲み込まれる を悦ぶ連中は

まず、特に この半年から一年ほどに感じたことなんだけど
マスコミ新聞テレビ大手メディアの記事はもとより
ありとあらゆる記事に 商品広告を目的とした提灯記事が猛烈に増えている。
個人の(とされる)記事に 雑誌の記事に ありとあらゆる配信記事に だ。

つまり 其処を分かってリンクをしているのかなぁ とは思うことが非常に多い。
更に、露骨に 広告記事だと分かってて知らないふりをしているトコも数多い。

個人(とされる)ニュースサイトは 2chニュー速系コピペサイトは
アクセスを集める 衆目を集める がゆえに
広告代理店の走狗と化すは 赤子の手を捻るよりも簡単なようだねwww

リンクを張るという行為に責任が全く伴わない とか 勘違いをしている人は多いだろうが
その甘さが 平和ボケ ってヤツなんだろうけどさ。

常に覚悟を意識して行動しなければ あっという間に資本の下僕と化す。
その事を 馬鹿で豚にすぎない民衆は理解できず
自身が馬鹿で豚にすぎない という事にすら理解が及ばない。
あまつさえ 自分が馬鹿で豚にすぎない“はずがない” と何の根拠によってかは知らないが信じ込む始末。

カネを稼ぐな などと言う気は毛頭にない。
提灯記事を張る行為もまた 資本の下僕と化す責任を伴う
つまり誹謗中傷の標的となる、という覚悟をお持ちなのか?と問いたいんだよね。

ま 馬鹿につける薬は無い、好きに生きるが良いさ。
俺は冷淡に軽蔑し続けるだけなので 覚悟をしてリンクを選別し続ける。
色々な意味を含めて リンクを結ぶ価値がない と判断すれば、更新に意味を付け続ける。
それだけだ。





iPadで拡大する日米の情報格差 | エコノMIX異論正論 | コラム&ブログ | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
アメリカの出版社はその教訓に学んで、電子出版をチャンスとして生かそうとしているが、日本の出版業界は音楽業界の失敗を繰り返そうとしているようだ。愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶということわざがあるが、経験にも学ぶことのできない者を何と呼べばいいのだろうか。
お前が言うな でしかない。

露骨に
日本のサブカル産業という草刈り場を狙った 新自由主義連中の言葉じゃねーかwwwwwwwwwwww
コイズミやケケ中の言葉に よく似ている気がするのは 俺の気のせいでしょうかねぇ?wwwwwwwwwww
アメリカ賛美の言葉を並べて 日本の旧態依然の構造を攻撃すれば
馬鹿でも分かるとは思うんだけどねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

詐欺師≠賢者であり 歴史から学べば 疑いようもなく詐欺師の詭弁でしかない。
なめてんのか?

こんな詐欺師の扇動に引っ掛かる は コイズミ郵政詐欺の二の舞なんだが
日本の出版業界は その事に適切な対処ができないほどに
上部構造は動脈硬化を起こしているんだろうね。

もし歴史の紐を解くのならば
文化系産業の暴利を貪り続けていた〜2000の時代が そもそもに特異であり
没落期に入れば 大きく価格が下落するは 当たり前の事だ。
音楽産業と違い 特にマンガ産業は 安価な価格で提供可能な商品であり続けたので
特異な右肩上がりが持続することもなかろうが 音楽業界ほどの破滅は構造的に起きにくい。
無論に 動脈硬化を起こした上部構造の破滅は起きるだろうが 俺は自業自得と嘲笑し続けるだけだw

無理なネットへのシフトは 必要以上の暴落を作り出すので
結果的に新自由主義者の草刈り場にはもってこいの火事場と化す。
こんな簡単な話なのに

【2ch】ニュー速クオリティ:iPadで拡大する日米の情報格差 日本の出版業界は音楽業界の失敗を繰り返そうとしているようだ
ttp://news4vip.livedoor.biz/archives/51474123.html
2chが どんだけ狂った場所と化しているか 如実に分かるし
情報の選別が どうなっているんだろうなぁwwwwwwwwwwww
とは 思うんだけどね


それでも出版社が「生き残る」としたら: たけくまメモ
つまり俺がいいたいことは、

電子出版の時代になっても、出版責任の代行業としての出版社は生き残るのではないか

ということであります。
ま そういうことだねw

単純に
暴利を貪り それを前提にした右肩上がりによる美味しい生活 という上部構造が
新自由主義の負債で溺れ 中共カンミンゾクという腐海に飲み込まれ
階段を転げ落ちているだけの話だよねw

腐海のほとりで生きる大和民族系日本人の生活水準の下落に対して
マンガは安価な娯楽であり続けた英知を これからも淡々と続ければ良いだけで、
その事で得られる年収は200万程度 という覚悟ができない連中が慌てふためいているのは
平和ボケしてた事を晒してしまうだけなので みっともないなぁ とは思いますけどねw


俺は、さんざんこのブログでも主張しているように、
今ある出版界(紙出版)の枠組みは、遠からず崩壊すると思うんですよ。
此処で言う崩壊とは
美味しい生活をし続ける人達の崩壊 であって
マンガが滅ぶかどうかとは殆ど関係が無いよねwww

新聞が滅んでも言論は滅ばない
テレビが滅んでも動画文化は滅ばない
出版社が滅んでもマンガ文化は滅ばない。

新聞が大きく価値を落として言論の価値そのものは下落しない
テレビが大きく価値を落として動画文化の価値そのものは下落しない
出版社が大きく価値を落としてマンガ文化の価値そのものは下落しない。

細々と でも 覚悟と確信を持って 文化を謳歌していこうではないか と胸を張れば良い。
その誇りさえ失わなければ みすぼらしい容姿であろうとも
生み出された文化的価値は必ず輝くだろうし 価値を認める人は必ず居るだろう。

そして主流は電子出版に移行していくと思うんですが、
此処は ちょっと異論がある、
マンガの価格は そもそもに安価なので 単行本単価を¥250〜¥400に戻すだけで充分で、
腐海に飲み込まれる暴落を加味しても対応しきれる と かなり強く考えている。

だから 無理なデジタル移行をするは むしろ危険性のほうが圧倒的に高い。
もちろんに何もしないよりは 環境の変化に適応するは必要だ。
けれども デジタル化へ走りすぎるは価格の暴落を引き起こすだけで  新自由主義者の思う坪だ。


その過程で、必ず「出版責任」を誰が担うのか、という問題が出てくると思うんですね。

だから、俺が現時点で考えていることは、今ある出版社は一度解体して、編集者や営業マンがそれぞれ小さな「編集会社」や「営業会社」を作り、それぞれ看板を掲げて著者を顧客とした出版サポート業を営むという未来です。これまでは、出版社の編集者が著者に依頼して本を書いてもらっていましたが、

これからは著者が編集者や営業マンを雇う時代になるかもしれない。

と俺は思うのです。クオリティの高い本を作って売ろうと思ったら、どうしても「本作りのプロ」の力は必要になるでしょうし、

編集者は、弁護士や税理士のような役割になる

かもしれません。版元や編集者抜きで出版するということは、弁護士抜きで裁判をしたり、税理士や会計士抜きで会社を経営するようなものだからです。

これと同時に、これまで書いてきた

出版責任を担うための出版社はおそらく残っていく

のではないかと思います。同時に「企画主体の出版を編集者中心で行う」というありかたも考えられますが、長くなったので、これはまたの機会に書くことにします。

まぁ 概ねコレが正解。 「ただし」というのはある。

だって 既に始めている者達が居るんだもんね
wwwwwwwwwww
誠天調書 2010年01月27日
【MMD】なでこサーキュレーション【千石撫子】‐ニコニコ動画
前にも書いたけど MMDは危険なソフトになっちゃったね
コレ 俺は間違いなくプロモーションだと考えている。
この完成度の高さを DVD付属の曲公開直後に構築するは 前準備が必要であり
そしてフルバージョンと言いながら 権利者削除をされない。

CD発売は更に別バージョンとなるだろう、DVD販売の更なる部分をも含めて
そのプロモーションとしては まさにニコニコ的には完璧に近い。
これを見た直後に だから即リンクを張った、
やられたw 見事だw と感心してしまったからね。
 いや かわいいからとか 俺はロリコンだとか そういうのじゃないんだからねw
この 時流を読み MMDは共有化が軸なので権利関係が曖昧な所を即時に突く戦術的な上手さ
けれども 其処から直接に利益を目指すのでは さすがに反発を招きやすいので
あくまで次の伏線に利用する深慮遠謀な作戦的な上手さにね。
ま でも ダンピングには違いないので やりすぎが無いかどうかには 今後とも注意したいけどね。


動画制作に 広告代理店が深く入り込み 周辺権利関係への交渉を一手に引き受けている
というのは分かっている。
まぁ 実際にしているのかどうかは 勿論に俺の知るところではないけどさw

完全に後手を踏んでいる出版業界が 此処まで差をつけられて なお追いつけるかどうか
となると かなりの疑問。
先行者に食い潰されるか 後ろから踏み潰されるか 横から焼かれるか。

なれば 答えは戻る 

誠天調書: 腐海のほとり で生きていく
労働政策の肝は労働力の安売りを許さないこと 
値段を一度下げたら後から元に戻すことはたいへん難しく、あとは安売り競争に落ちていくばかりであり、一度非人間的な労働条件を制度・習慣として認めてしまったらそれを元に戻すことはたいへん難しいのだから、最初から「普通に働けば普通に暮らしができる」ような労働条件が作られないと、労働者にとって取り返しがつかないことになる、ということです。

西からカンミンゾクの人的侵略という腐海に飲み込まれて沈んだら 二度と戻らないよ。
もっとも 東からだって新自由主義という別の猛毒の風が流れ込んできているけどねw
腐海のほとりに生きる とは どういうことなのか ってことだあね。
嬉々として腐海を広げては目先の享楽に溺れ続けた自民党なぞ
1000年先でも癒されない傷跡を残しただけだ。

誠天調書 2008年07月22日: 聞こえるか?「また一つの村が消えた・・・」というユパ様の声が。
瘴気を吐き出す連中は 自らは腐海でのみ活性化する生物だよね。
日本が腐海に飲み込まれる日は近い。

風の谷のナウシカでは、
旧世代の人間達は 腐海が果てた その先で人類の再生を行う為にも
自分達の栄華叡智を受け継がせるべく 奴隷を必要としていたから、
腐海のほとりで生きる風の谷の民すらも 
その血も肉も 実は 旧世代の人間達とは根本から入れ替わっている、
というのが原作の終盤で描かれている。

ナウシカは 旧世代の栄華叡智を拒絶し 意思を持つ者としての尊厳を選ぶ。

えっと 俺が もう何年も書き続けてきた事なんだけど、
日本が衰退して
旧世代の栄華叡智を 腐海の中でも存続させるべく他民族の血と混ぜ合わせた後で増やして奴隷化し
腐海が果てた先で元に戻して復活させるも可能 とか公言している人達がいるようですけど
さて その時 その人達でも
本当に日本人大和民族の伝統や美徳美意識を受け継いでくれる
と本気で思っているのでしょうか?wwwww

ましてや腐海の植生の中で 単なる食物連鎖の上部構造でしかない連中が
その奴隷と餌を求めるべく腐海を嬉々として拡げている場合
旧世代の 更にその前の一般民衆を自認する俺は
目の前で暴れまわる蟲達に 絶望しか覚えない。


誠天調書 2008年06月07日
“「連載漫画の編集者」のマンガ” というと
俺は 最近では げんしけん とかあるなぁ とか思った。
あと ベル・エポック も後半は そうだよね。
でも俺が すぐに思い出したのは
誠天調書: 「愛[AI・REN]人」田中ユタカ 2006年04月10日
誠天調書: このマンガに出会えた事を幸せに思う 2006年04月09日
この素晴らしき物語の そのあとがきには
作者と担当の 強い信頼関係が非常に印象深く窺え しかもそのことが何度も登場する。

そして単行本化はされて無いけど
漫画家と担当を描いた「もと子先生の恋人」は傑作だと思う。
げんしけん にしても ベル・エポック にしても 他の類似漫画にしても
漫画家と担当の信頼関係が築かれる という感じになるけど
「もと子先生の恋人」は少し違う感じがする。

他の類似漫画が 仕事上の信頼関係以上の
その発展した関係に恋愛関係 という描き方が常套手段として描かれる
まぁ その方が売れやすいしねww

けれども 
女性漫画家もと子先生 と 情熱ある若き担当の物語は
信頼関係の発展には 仕事上の関係の経済的観念より
それを超えて より良いモノを求めて より良い漫画を求めて
その模索を必死に繋いでいこうとする物語 が先に構築されていく。

サンデーの漫画家 と 担当や編集部 との関係
ベル・エポック で描かれた仕事上の信頼関係の構築
 よりも 
「もと子先生の恋人」は 人間同士の信頼関係の密度の濃さを感じる。

これは 愛人[AI-REN]の後書きでも分かるように
そこで育て上げられた信頼関係が 如何に田中ユタカという人間へ
感動と敬意を宿らせたかをも物語るようにも感じる。
おそらく 多少の損害が編集や担当から田中ユタカへ及ぼうとも
訴訟に踏み切り ネットでそれを晒す
というコトを 彼は絶対にしないであろうね。

ここまで書いて
そういえば 思えば ヤングアニマル という雑誌は
実は 相当に担当と漫画家の信頼関係を重視する方針なのかなぁ と感じてしまう。

たとえば ベルセルク、
あれだけ休載をし落とそうとも
三浦健太郎が できる限り一人で書き進もうとする手法を
担当や編集部が止める気配を感じない。
他の雑誌だったら アシを無理矢理送り込んででも
連載に穴を開けさせないで先へ進ませるだろう。
勝手な妄想だけど この三浦健太郎の職人気質を
担当と編集部が大きく認めている という部分があるからこそ
彼の一生を注ぎ込む覚悟すら感じる執筆と連載継続があるのかもしれない。

ま 根拠は全く無いですが。

漫画は売れてナンボ ではありますが
漫画家が その仕事に良き環境を求めるは自然であります、
だからといって それが良き結果に結びつくとは限りませんが。

経済的利益の為ならば漫画家をも道具にすぎないとして奴隷化する事も手法の一つでしょう
経済的利益よりも 漫画家の芸術的観念をのみ重視するもまた 手法の一つかもしれません。
どっちかが絶対的に正しい という思考停止は すべきではないでしょう。

ただ 俺は そのバランスを取るのが 大和民族的美意識だと思います。
極端に走るは どちらに転んでも評価できないと思います。
特に 漫画家の感性すら奴隷化するような経済的利益重視は
大和民族的な美意識からすれば
はっきり言って 美しくない と思います。

美しくない関係の先の
紙の上に線の重なる先のマンガ の先に宿るモノを
その微妙な感性の差を見出す のが
ワビとサビを感じる という事なのかなぁ
なんて思ったりもしました。


「正義」の観念は一元論となりやすい。
大和民族は多元論的観念 諸行無常などを伝統としているので
「正義」で説明を試みるは無理が生じる。

明治維新にて緊急に国論の集約を図るべく
一神教の性質を色濃く持つ神道を利用したことで
民間伝統の観念は揺らいだが
江戸時代という泰平の時代の長さが 民衆の美意識の伝統の強固さとなっていたので
その当初の揺らぎは 民族性そのものを破壊することもなく
日本人という観念 と 大和民族の美意識の伝統 の共存共栄を可能とした。
正義 と 善性 の使い分けを可能としていた。
しかし 明治維新から150年
大和民族の善性という美徳の概念は顧みられなくなってしまった。

大政奉還や明治維新 という時代に
西欧列強の植民地主義侵略に対抗するという緊急事態に
神道による国論の集約によって急成長と攻勢を試みるという手法は
有効性が確かにあった、間違いではない。

ところが 没落後退期と守勢に迫られる場面では
その多様性を否定する視点によって 一気に全体を崩壊させる
というのも 大東亜戦争末期で散々に目の当たりとしてきた。

そして今 異民族の語る騙る「正義」と
ニホンジンの語る「正義」は どこに違いがあるのだろう。
まぁ 違いは大同小異で それほど大きくは無いよねw
だ か ら 勝 て な い、
騙る「正義」を否定しきれないから。

大和民族系日本人の利益に即した「正義」を立証するに求められる論理と労力には
多くコストが必要となってしまうので、
その大変さに見合う費用対効果は 色々な意味で望みにくいかとw
もっと単純に 大和民族系日本人の美徳で進む の方が どう考えてもコストは低いよねww


また 幕末から明治維新の時代の帝国列強の植民地主義
    と
21世紀の 日本への植民地主義 の差異 は
日本人の中の野蛮人 という人間達(俺はニホンジンと呼称しているけど)が
大和民族を奴隷化することに厭うことが無い、
というところだろう。

だからこそ 日本人の正義 では 日本人と日本族の区別が付けにくくなる。
そこが詭弁の温床となる。
「日本人の正義」とは 権力を握る支配の道具でしかないのが現状であり
その最たる例が 神道 である。


困っている人を助けるという正義の一例 を極端に賛美したところで、
力なく や 他の事情 で助けられない他の圧倒的大多数、
という事を無下に認めても良い理由には 決してならない。

一つの観念に縛られ 世の中を片側からの視点でのみ決する
よりも
様々な観念による 諸行の無常の中に侘びと寂を感じる が
大和民族系日本人の美徳であり美意識の伝統であろう。

できる者や強い物 が その成功例を殊更に強調し
できない者や弱い者 の その悲しみや苦しみを無視して 単純に貶めるなんてのは
大和民族系日本人の伝統的な美意識からすれば
は っ き り 言 っ て 美 し く な い と 思 う 。



確かに昭和の時代は 事なかれ主義に行き過ぎで
一神教的な「正義」や「悪」すらも 放置をしすぎた。

だからといって  一神教的な「正義」や「悪」の概念のみを強調することで
多面的な人の世の在り様を 単純に区分けするは
弾力ある優しさを 単純に簡単に否定してしまう危険性の方が高い。

もっと 単純に考えて良いと思い
それを俺は 大和民族系日本人の無垢な善性 という言葉にした。

一神教的な「正義」や「悪」の概念 を出すのも良いが
それに固執するは 大和民族的には美しくない。
また昭和の時代の 事なかれな 見てみぬフリな感覚の是正も当然だけど
全ての人間に求める なんて極端さを求める方が また馬鹿げている。

 まぁ その位な事を 考えられる範囲でしていければ 良いんじゃね
 という感じを一言で表現して 俺は“無垢な善性”と呼んだ


たとえば
コミケの会場を包む秩序は 特別に素晴らしい訳ではないけれども
必要なだけ充分な状態にはあると思う。

もちろん個別な事例を挙げれば 悪は潜むけれども
あの状況を考慮すれば 望み得るに充分な結果ではないかと思う。

ネット日本語圏の虚構世界を取り巻く 自治と秩序の成立には
大和民族系日本人の美徳と美意識の伝統が その根底にある。


だから
ケイサツ権力や公的権力の介入によって その無垢な善性が削がれ
結果として更なる混沌を生み出すスパイラル が始まる可能性も大きく危惧するのだ。

ネット日本語圏の虚構世界で進むであろう そのあまりにも馬鹿げた愚行について
どうしてもどうしてもどうしても 書き残しておきたくなった。
 ↓
誠天調書 2008年06月09日: 人的資源を使い捨て 富を吸い上げるだけの 派遣ピンハネ人件費切捨て や 奴隷輸入 が 経済自爆テロの温床となる
富の再配分を怠った日本の上部構造が生んだ 自爆のテロですね。

オカシナ人間が人間社会に必ず存在するのは避けられないんだけど
その比率が 富の再配分の不均衡で極端に跳ね上げられているので
同様の自爆テロは 今後とも続くだろうね。

ね テロが起きるよ って いつも言ってるでしょ
この程度で済んでいるのは幸運だと思った方が良い。

どこを どう考えても 経済的理由が起因のテロなのに
テロを起こすのは 宗教上の理由 個人的な理由 精神的な理由
としたい人間が多いからねぇwwwwww
 ↓
2010.1.28 産経 【秋葉原17人殺傷】加藤智大被告 無関心から反省、謝罪の言葉も 
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100128/trl1001281120007-n1.htm
 「富豪と貧民。イケメンとブサイク。中間は、無い」−。屈折した感情を携帯電話サイトに書き連ね、凶行に走った加藤智大被告(27)。逮捕当初は被害者に関心のない態度で「世の中がいやになった」などと身勝手な動機を語っていたとされる。しかし、最近になって遺族や被害者全員に送った手紙に「当然死刑になると考えています。開き直るのではなくすべてを説明しようと思っています」などと記すなど、事件から1年半以上を経て、その心情に変化がみられる。

 加藤被告は28日午前10時前、東京地裁104号法廷に入廷した。逮捕当時よりもやせた体に黒っぽいスーツに白いシャツを身につけ、黒縁の眼鏡をかけて、髪を短く刈り込んだ加藤被告。傍聴席に向かって軽く頭を下げ、落ち着いた様子で、被告人席に座った。

 事件前、正社員ではなく派遣社員としての自分、彼女ができない自分をさげすむような言葉を携帯電話サイトに書き連ねていた加藤被告。別の携帯電話サイトに、「車でつっこんで、車がつかえなくなったらナイフを使います みんなさようなら」などと犯行予告、その内容を実行に移した。

 逮捕当初は被害者への謝罪もなく、淡々と取り調べを受けていたとされる。そんな姿が伝わるたび、屈折した感情を爆発させた壮絶な犯行とともに、一般人の理解を超えた、現代社会が生み出した“怪物”扱いもされた。

 しかし、加藤被告の取り調べを担当した検察官は「話をしてみるとごく普通の青年だった」と指摘。だからこそ、「なぜあのような犯行を犯したのか、余計に分からなくなった」と首をひねる。

 また、被害者の1人のタクシー運転手、湯浅洋さんも、加藤被告からの手紙を読み、「きれいな字で文章もしっかりしている。きっと、頭がよくてまじめだったんだろうと思います」と感想を漏らした。

 法廷では、起訴内容を認め、「私の償いは、どうして事件を起こしたのか明らかにすることです」と、用意した紙を読み上げ、謝罪した加藤被告。今後の公判の中で、自らの言葉で事件をどのように振り返るのか。採用された証人が多いため、被告人質問は夏以降になるとみられる。
トヨタの文字を全く書かない あくまで個人的で さもなくば社会全体が悪い
と言いたい産経の素晴らしき姿勢が如実に表れる 後世に残すべき記事かとwwww

2008年07月22日 誠天調書: 聞こえるか?「また一つの村が消えた・・・」というユパ様の声が。
本来 のたれ死ぬしかなくて
生き延びていること自体が有り得ない位に幸運でしかない俺からすれば、
長く生きている人達は 生きていることに成功してきた人達である
と思ってしまう。
長く生きていて しかも その幸運を感じないままに生き伸び続けている中で
幸運を感じないままに自由も享受し続けられる
という 強烈に幸せな成功をしている人達 に見えてしまう。

長く生きていて しかも その幸運を感じないままに生き伸び続けているという成功体験がある人達は
その成功体験が当然で当り前なので
特に説明すら必要としない固定観念となって生きていることにすら 疑問を持たない。
だからこそ その事から大きく外れる概念や価値観に対しては
培ってきた成功体験では説明できない部分や領域に相当する為
受け入れる必然性を全く感じないので 激しい拒否反応を示す。

ネットへ接続しないままに 長く生きていて
しかも その幸運を感じないままに生き伸び続けているという成功体験がある人達は、
ネットに接続するが故に生じる概念や価値観の大きな変質に対して
仮に ネットに接続するが故に生まれた利便性や幸福であろうとも
培ってきた成功体験では説明できない部分や領域に相当する為
受け入れる必然性を全く感じないので 激しい拒否反応を示す。

年を経てきた人間だから頑固になる のではない、
その成功体験が 頑固にさせてしまうのだ。

よって 戦後の成功体験の中で生きている人達が 未だ有権者の大多数を占める日本にあって
しかも社会を構成する大多数は馬鹿で豚にすぎない民衆 となれば、
ネットに繋がり続けるが故に生まれる 人間意識の根幹から社会構造そのものへまで至ってしまう大きな変容
に対して 敵対意識に等しい拒絶反応を示すというのは むしろ自然で必然なのかもしれない。


ところが 幸か不幸か
成功体験とは関係ないままに育つ今の若者だからこそ
日本の携帯が その高機能性ゆえにネット接続への壁を容易に飛び越えさせてしまう環境の登場は
どれほどの老いた人達との価値観の齟齬と衝突を造り出すのだろうか? なんて思ってしまう。

老いた者達と若者達 の価値観の衝突 なんてのは古今東西にあることなんだけど
それでも 繋ぎ続けるモノ 続いていくモノ が「伝統」である。
老いていく者である俺は 何を若者へ残し届けたいんだろう?

目上の者達への敬意や尊敬が もし若者から届かないのならば
それは礼儀が無いから というより
敬意を示したり尊敬を感じたりに値しない人間へ だから、と思うようにしている。
強要しろ と言う気にはなれない 自らがそれに値できないカスなのだ、
と我が身を振り返ろう と思っている。
まぁ もしくは、虫ケラには そんな感性は無い、とかねw

で、若者が進むのは 間違いなくネットが浸透していく社会 であり、
幸運にも ネットを見て知って触れている俺は
若者へ届けるべき「美徳と美意識の伝統」を
幸運を感じないままに生き伸び続けているという成功体験が無い人間  として
このブログへ綴り続けている。




ネットに日本語圏で形成されてきた独自で自制と抑制の効いた虚構世界の形成
という大きな変容に対してすら
成功体験があるからこそ 敵対意識に等しい拒絶反応を示す人間が極めて多いのが現状であり
それが 大きな変容の先に生じる若者がゆえの飛躍の可能性すら摘んでしまおうとしている部分がある。

法で強烈に押さえつけなくても ある程度の高い水準での秩序を保ち続けるからこそ
自由に動ける範囲の広さが より飛躍する可能性ある場を形成する
という 俺の目の前で起きている奇跡的な現象を
より多くの人へ見せて伝えて残して その道を整えること、
それが老いた者達に近い人間である俺の 伝えたい「美意識と美徳の伝統」への入り口。

その道の周りは もちろん楽園ではないけれども
幸運を感じないままに現実世界で生き伸び続けている という成功体験がある人間からは
全く想定もできないであろう。

自制と抑制の効いたネットの日本語圏に独自に形成されている虚構世界が拡がっている、
という「美意識と美徳の伝統」を ここで繋がっている その軌跡を その奇跡を
綴り残し続けようと思う。



人がより多く集う場所であれば当然に
どうしようもなく悪い人間は必ず現れて 犯罪が悪意が人を惑わすは仕方がない。
だからといって その犯罪抑止の為に 自由な人々の抑止を優先させるは
幸運を感じないままに現実世界で生き伸び続けている中で自由すら享受し続けられた
という歴史上でも稀にみる成功体験が在った社会に生きてきた 今の老いた人達の
極めて極めて傲慢な話であろう。

仮に そんな老いた人達が「伝統」を口にして 心から受け止める若者がいるのだろうか?
むしろ そんな中で受け止められた「伝統」とかいうモノならば
失礼ながら そんな程度の「伝統」をすら ありがたがる若者に、俺は期待もできない しない。


より できる限り自由に動ける人々の先の道に それなりの場所がある事の幸せを
俺は ここで言葉にして綴り続けようと思う。

それを 他の人々がどう受け止めるか は、
俺の言葉の先に何が起きるか は、止めることはできない。
それで良い、ならば よし、だ。

先に「伝統」を強要をする人間の言葉 なんかに翻弄されずに
自らが道を作り出す 未来は自分達の前でできる
それくらいの意思を立ち上がらせるも可能な場所は 其処に在る。

そして俺も見たい、その先を。

こういうネットの日本語圏で起きている現場を理解する には
何が起きているのかを言葉にして論理構築していけなければ
本当に分かっている とは言えない気がしている。

以前にイチローが 前々回のWBCの時だったかな
野球技術を言葉にして口にできなければ 本当に理解しているとは言えない、
だから、若い者達に それを問うてみたら
本当に理解できている者達 と そうでない者達の差が分かった、
とか言っていた のを覚えている。

んで俺は
ネットの日本語圏という広大無辺の領域を語ろうとしているので
一言二言だけで論理構築を可能として説明しきれるだけの話になるはずもない
とは ずっとずっと思っていて だからこそ こうして此処で書き続けている。

twitterに食指が全く動かないのは そういう所からだと思う。
あれは 論理構築には かなり不向きだ。
だからむしろ 感性で動きたがる人間には 使い心地が良くなるのかもしれないね。
これは道具としての性質の差異であり 道具としての優越性に差異ではないから
時と場合によって どうとでも変容するけどね。

なので俺は 政治とは論理構築を軸にした世界 だと確信を持っているので
ブログ世界に残るけど 感性を軸にして政治を語りたい人は どうぞそちらへw


http://twitter.com/maruyama3/statuses/7352254267
【極論】日本に民主主義が育ってない事の原因のひとつに、国語教育が文芸消費者養成のための道徳教育で終始し、論理的に読む/書く/話す/対話するを教えないまま、合意形成の会議/議会などを行うものだから、声の大きさや泣きや感情論(特に子どもをダシにする手法)が主導権を握ったりする。
概ね間違いではないけど

日本語とは 極めて活用変化が緩やかに大きく だから其処に情緒表現の豊かさが在る。

論理構築には不向きな言語であるからこそ 情緒表現の豊かさが在る この表裏一体の言語に生きる、
となれば 逃れられない現実を受け入れ
絶望的な論理的啓蒙を 強烈な持続する意思で続けていく覚悟が求められる。
ちょっとした意識の高さ な程度では 全く話にならないだろうねw
そんなのは 扇動や詐欺のカモにされるのがオチかとwwwwww

なので 政治報道関係者達が 政治関係を書こうとしている者達がtwitterを使い分けないでいるのは 如何なモノなのかなぁw とは思うんだけどね。
現場での有用性はあるだろうけどさ。

ま 俺は此処で 情報の選別する技術を磨いてきたからね 冷酷に続けるまでだw


http://twitter.com/doatease2313/statuses/7677915553
東京地検の会見は、突然クラブ側に予告があって、
すっ飛んでいくと、次席検事が、逮捕者と被疑事実を数行程度読み上げるだけ
というスタイルですね。

メディア側は捜査の動きを事前に察して準備しておかないと、
それだけでは全く記事に足らない
という、「血の気が引く」恐ろしい会見なんですよ。
そんな記者会見に 何の意味があるのかとwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なるほど だから顔色を読む占い師の能力が必要になるのですねwwwwwwwwwwww
そんな占い師な連中が作った記事を元に日本の政治の命運を語る なんてのが
どんなにキチガイ沙汰かとは思うんだけどねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
邪馬台国の卑弥呼と同レベルの政治が自民党時代だったんだなぁ と 改めて思う。

http://twitter.com/kamematsu/status/8362979120
某記者クラブの某記者に「記者会見開放」について取材した際の話。

最初に名刺を渡したが相手からもらえなかったので、
最後に「名刺をいただけますか」と頼んだら拒まれた。

「こちらだけ渡すのはおかしいでしょ」と抗議すると、
「じゃあ、返しますよ」と名刺を突き返そうとした のだった。
 ↓
http://twitter.com/doatease2313/status/8363064135
人間として最低ですね。
そういう奴は、記者やる資格ないです。 同業として恥ずかしい。。。


色々と見ていて思ったことを 此処に書く。
マキャベリの君主論から

http://74.125.153.132/search?q=cache:-FMUiHQtloQJ:www.hitachi-hri.com/opinion/02column/03recommend/b19.html+%E6%81%90%E6%80%96%E3%80%80%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%99%E3%83%AA+%E7%B5%84%E7%B9%94&cd=8&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&lr=lang_ja
君主は、
貴族と民衆という敵対的な関係にある両者の間で、
貴族の野心を抑制しながら、民衆に憎悪されないよう、国を統治していかなければならない。

そのためにはまず、民衆を味方につけることの重要性が強調される。

なぜなら
「一般大衆は財産や名誉を奪われない限り満足して生活し、
 したがって君主は少数者の野心とだけ闘う必要があるにすぎ」ないからである。

そこで、
「民衆を愛することによって貴族たちから受ける非難と貴族を愛することによって
 民衆から受ける非難を王から遠ざけるために、
 第三の法院を設け」て
王が非難されることなしに貴族の野心をくじく仕組みが整えられた。

つまり
民衆と権力上の頂点に近い者 の間に立つ 「議員」や「官憲や官僚」や「報道関係者」が
この部分の「貴族」に当たる

マキャヴェリは
秀逸な国家の統治機構を このようにとらえ、

そのトップに立つ君主に対し
「慈悲深さより残酷さ」を、
「愛されることより恐れられること」を求める。

その理由として、
残酷な支配者は、
「あまりにも慈悲深いためかえって混乱状態を招き
 殺戮と略奪とを放置する支配者と比較して、
 極めて少ない処罰を行うだけである」こと、
「人間は恐れている者よりも愛している者を害するのに躊躇しない」ことを指摘する。

貴族と民衆という両勢力の間で 絶妙な舵取りを迫られる君主にとって、
力の凋落は直ちに統治の不安定化へつながるから、
そこでは慈愛に満ちた世界観は排除され、
恐怖に裏付けられた権威の確立とそれが脅かされた場合の敵対勢力への報復が至上命題となっている。
ここに窺えるのは、マキャヴェリの徹底した力への信奉である。
甘やかされた組織は その甘えが容易に油断となる事例を
散々に自民党時代に見ているからね。
特に報道関係者に それを知らないとは言わせない。

組織運営には
どうしても ある程度の「怖れ」を上位者に求めなければ
組織の緩みが是正しきれない。


こういう 日本社会に普通に生きていれば ごくごく当たり前の現実を
特に この国の貴族階層に属する者達は 殆ど全くに理解できない。

民衆と権力上の頂点に近い者 の間に立つ 「議員」や「官憲や官僚」や「報道関係者」が
この部分の「貴族」に当たる者達が 如何にエリート階層としての能力不足に陥っているか が
特に報道に近い者達は情報を出しているからこそ 色々な所で目に付くし
「官憲と官僚」も極めて同様な状態であることもまた 常に目に付く。

それが
反発する感情を自制できない「自己制御の能力」の欠落となって表面化することは 非常に多い。
今の民主党と周辺の者達には そういう基本中の基本すら理解できない愚か者が少なくない。
権力を握れば そういう愚か者どもが寄ってくるのは分かるけどねw

マキャベリという政治の基本中の基本も抑えられないままに
「貴族」階級の生業をしている者達は どれだけ自分達が恥を晒しているのか、
ま こんな事にすら理解が及ばないから 気が付きもしないんだろうけどさ。

一億総中流という楽園を追い出されたツケを払う という地獄は
まだ入り口に達しただけだなぁ。

地獄の釜の底は まだまだ見えないけど 俺は 俺の道を行く




ネットゲリラ: みんな、倭僑になろうぜ
自ら進んで棄民になる連中が、その後で どうなろうと 知ったこっちゃないけどねwwwwwwww
地に足をつけて踏み止まる が できない連中は 何処へ行っても同じだとは思うけどねw
ただ俺も 地を這いつくばって踏み潰されて生きてきたので 逃げたくなる気持ちを安直に否定はできない。

俺は 腐海のほとり で生きていく。
腐海の向こうに楽園が在るとも思ってないし 腐海に飲み込まれるを受け入れる気も全くない。
腐海を拡げたり焼き払ったりをして 権力を維持させていく愚かさにも賛同しない。

風の谷のナウシカ という 極めて広く知られた作品なのに
その神髄を理解している人の少なさには いつも不思議に思う。







今日もやられやく 『化物語』 撫子OP「恋愛サーキュレーション」には"シ"の音がひとつも無い
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
これマジなのか?!

 ↓
ここから見える地平 -diary- 
2010年01月29日(金)  「し」抜きで って何なのさ。(恋愛サーキュレーション考察)

凄い!凄すぎる!!
其処まで計算できる連中なればこそ その周辺部の見事な手腕も在るんだろうね
今回ばかりは まいった としか言いようがない。



posted by 誠 at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。