https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年03月07日

靖国を妄信する連中の行動はカルト宗教信者そのもの

厚労省村木元局長冤罪事件検察大失態の責任: 植草一秀の『知られざる真実』

http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/686.html
Electronic Journal: ●「小沢選挙を指導する秘書軍団」(EJ第2765号)
小沢には最強の「秘書軍団」がついています。
小沢選挙に欠かせない存在です。
しかし、この秘書軍団の詳細については詳しく知られていないのです。
その人数については諸説がありますが、15人前後といわれています。

この小沢秘書軍団――民主党の議員を正規軍とすると、ゲリラ部隊という位置づけです。
これらの秘書軍団は、そのほとんどが小沢邸に住み込んで、
小沢の身の回りの世話から寝食まで一緒にする書生の経験者から構成されています。
つまり、小沢イズムを頭から叩き込まれているスタッフです。

これらの秘書軍団の費用
給与、宿泊代、交通費、レンタカー代、ガソリン費、飲食代など、
莫大な費用がかかりますが、そのすべてを小沢事務所が負担しているのです。

党の選挙のために働いているのですが、
もちろん、民主党自体や候補者には、いっさい負担を求めていないのです。
「小沢は億という単位のお金を何に使っているのか。
 私腹を肥やしているのではないか」
とメディアは何の根拠もなく書き立てますが、
これだけの秘書軍団がいれば億単位のお金がかかっても不思議はないといえます。


 『小沢選挙に学ぶ/人を動かす力』の著者は、これについて次
のように書いています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 2009年3月に、西松建設事件で公設秘書が逮捕されたさい
 の記者会見で、「多額の献金を集めて、何に使っているのか」
 とたずねた記者がいた。これに対し、小沢は答えた。「ほかの
 議員よりはるかにスタッフ(秘書)がいる。いろいろなお手伝
 いもしてもらっている。あなた(記者)のほうが実態はわかっ
 ているはずです」。献金の一部は、全国に散らばる秘書軍団の
 活動経費にまわったのだろう。
                ――野地秩嘉/小塚かおる著
      『小沢選挙に学ぶ/人を動かす力』/かんき出版刊
―――――――――――――――――――――――――――――

これらの秘書軍団は小沢流選挙のプロです。
選挙にかかわることはすべてやるのです。
ポスター貼りにはじまって、辻立ちのやり方、ミニ集会の開き方、後援者づくり、支持団体との付き合い
など、
すべて候補者にその実践を教え込むのです。

秘書たちには担当地域が割り振られており、担当地域については全責任を負わされています。
評価は、候補者の当選ですが、それだけでなく、
その前提となる支持率の伸び、どのくらい票を集められたかが厳しくチェックされるのです。
したがって、秘書同士の競争意識は大変激しいのです。

小沢が各秘書について担当地域を決めているもうひとつの理由は、
地域ならではの情報収集を受け持たせているのです。
彼らは担当地域を這うように歩いているので、中央では入りにくいナマ
の情報が入手できます。
これらの情報は逐一小沢にもたらされ、
小沢は中央に居ながらにして全国の詳細な情報が入手できるようになっているのです。
ちょっとしたことで風向きの変わる選挙ですから
こうした秘書のもたらす情報には価値があるのです。

秘書軍団の秘書は、完全に候補者の裏方に徹し、表には姿をさらさせないのです。
ある秘書によると、候補者と移動するときは候補者よりも30メートルほど後を歩くそうです。
なぜ、そうするのか。
それにはちゃんとした理由があるのです。

選挙では、候補者が人が集まる商店街に入り、店主と話したりする様子がよくテレビで報道されます。
候補者というのは、本能的に人の集まるところを歩きたがるからです。
テレビに映っているので商店主は愛想よく応対していますが、
あれは商店主たちにとっては迷惑もいいところなのだそうです。
店の入り口を塞ぐのでお客は入らないし、何も買わないし、
要するに邪魔者なのです。

実際に候補者たちの一団が通り過ぎると、商店主たちはそういう文句をいっていることが多いのです。
そういうとき、30メートル後を歩く秘書は
「ご迷惑をかけて済みません」、
「すみませんね」、「よろしくお願いします」と商店主に声をかけ、
握手をしたりして、フォローして歩くのです。


小沢は、「候補者は多くの人に会うべし」として次のように述べています。
その厳しさは、一般企業の営業担当者のはるかに上を行くのです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 まずはとにかく一軒一軒のドアを叩いて、自分自身で挨拶して
 回ることだ。「こんにちは、今度選挙に立候補する○×です。
 どうぞよろしくお願いします」。新人候補なのだから、誰も話
 を聞いてくれない。だから、せいぜい挨拶程度しかできないが
 これをやりつづける。一日フルに回れば、都市部なら300軒
 は挨拶できる。一戸当たり3人と考えれば一日で1000人。
 人口10万の都市でも100日、つまり、3ヶ月とちょっとあ
 れば全戸数を回ることになる。       ――小沢一郎著
          『小沢主義』/集英社インターナショナル
―――――――――――――――――――――――――――――
                ―――[小沢一郎論/41]


≪画像および関連情報≫
 ●大久保公設秘書にこんな話がある
  ―――――――――――――――――――――――――――
  ゼネコン東北支店の幹部はある晩、小沢一郎民主党幹事長の
  公設第1秘書・大久保隆規容疑者(48)と酒席を囲んだ。
  ゼネコン幹部は公共工事の受注希望を大久保秘書に伝え、大
  久保秘書はパーティー券購入や選挙への動員を幹部に頼む仲
  だった。幹部は封筒に入れた50万円を出し、「背広でも作
  ってくれ」。だが、大久保秘書は「のどから手が出るほど欲
  しいが、これを受け取ったことがオヤジ(小沢氏)にばれた
  ら、自分は秘書でいられなくなる」。幹部はその時、小沢氏
  の秘書の「鉄の規律」を実感したという。
  ―――――――――――――――――――――――――――

Electronic Journal: ●「小沢戦略/小選挙区150の論理」(EJ第2764号)
 小沢は、選挙において大衆を動かすときは
一人でも多くの人に会い、握手をする――けれども、演説には時間をかけない方針を徹底します。

しかし、組織を説得するときはそれとはまるで違う対応をするのです。
組織の説得には時間をかけてじっくり話すのです。
場合によっては宴席を設けてとことん話し込むこともある。
そういうとき、小沢はどのようにやるのでしょうか。
『小沢選挙に学ぶ/人を動かす力』の著者は次のように述べています。
企業の管理職にきっと役に立つことが多いと思います。
―――――――――――――――――――――――――――――
 小沢はまた、現場の労働組合の幹部と盃を交わすこともある。
 そういうときは必ず居酒屋を使う。ホテルの宴会場などではな
 い。民主党関係者は、その理由をこう述べている。
 「小沢さんは、いちばん狭い部屋を用意させるんです。体を寄
 せ合うくらいの距離で話し込む。そうすることで、はじめて一
 体感が生まれる」。小沢は、労働組合の幹部一人ひとりにお酌
 をしてまわり、じっくり話を聞く。しかも、必ず上着を脱いで
 ワイシャツ姿になるのだ。場が盛り上がり、雰囲気がいいとき
 は、帰りの電車や飛行機の時間にかまわず、小沢は同行してい
 る側近や職員にこう声をかける。「しかたない。泊まっていこ
 う。おい、二次会をセットしろ」。そして、カラオケに繰り出
 す。小沢の十八番は、八代亜紀の「舟唄」である。
                ――野地秩嘉/小塚かおる著
      『小沢選挙に学ぶ/人を動かす力』/かんき出版刊
―――――――――――――――――――――――――――――


Electronic Journal: ●「参議院鳥取一区で見せた小沢選挙」(EJ第2763号)
 営業をやったことのある人なら誰でも感ずることがあります。
それは、この仕事は何年続けてもつねに不安感がつきまとうということです。
普通の仕事であれば、何年も続けてやれば
そこに何らかの安定感のようなものが生まれるものですが、
営業の仕事は それがなかなか得られないのです。
何年経っても営業は成果に対する不安感が消えない仕事であるといえます。

選挙も営業とまったく同じであり、
いつもフワフワした感じで安定感などとても得られない――
これが、普通の選挙のイメージであると思います。
組織頼み、風頼み、空中戦頼りの選挙をやっているから、そうなるのです。

小沢流の選挙は、田中角栄直伝といわれますが、
対人コミュニケーションを重視するもので、具体的には、次の5つになるというのです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 1.当選までに、候補者は有権者のもとへ三万回足を運び、辻
   立ち五万回をこなすこと
 2.支援してくれる組織に頼るよりも、まず自分一人の力で状
   況を切り開く
 3.演説は長時間ではなく、一分、三分、五分の短いものにす
   る。場所も人が集まるところでなくていい。たとえ人がい
   ない路地で演説しても、窓の向こうにいる人が聞いてくれ
   ていると信じて話をする
 4.世論調査は何度も繰り返す。つねに最新の数字をもとに、
   選挙運動、演説の中身を見なおす
 5.生のコミュニケーションを大切にする。テレビやインター
   ネットといったメディアよりも、一人でも多く、実際の有
   権者と会う
 6.頑固でもいい。自分の主張を通す。ぶれない。ふらふらし
   ない。強い主張と受けとめてもらうには、同じことを何度
   もいいつづけること
                ――野地秩嘉/小塚かおる著
      『小沢選挙に学ぶ/人を動かす力』/かんき出版刊
―――――――――――――――――――――――――――――
 小沢が重視しているのは「握手」なのです。
民主党の若い政治家は、少しでも長い時間をとって政策を話そうとしますが、
小沢は、演壇に立って長い時間話すよりも、
一人ひとりと握手する方が効果があると考えているのです。

また、最近の政治家は政治のバラエティ番組にレギュラーのように出演して
いわゆる「空中戦」をやっています。
テレビであれば、大勢の人の目にとまるから有利だと考えているからです。

しかし、既に述べたように小沢はそういう政治のバラエティ番組にはいっさい出演せず、
足を運んで多くの人と会い、握手を交わすことに全力を尽くすのです。
「ふれあいに勝るものはない」
と考えているからにほかならないのです。
それに長い話をしていたら、多くの人に会えないので、
話は極力短くして、一人でも多くの人と握手を交わす方が効果があると説くのです。

 『小沢選挙に学ぶ/人を動かす力』の著者は、2007年の参
議院選において語り草となっている小沢の行動力を紹介していま
す。引用すると長くなるので、その概要を書くことにします。
 小沢は選挙初日の2007年7月12日、遊説先として参議院
一人区のひとつである鳥取一区を選んだのです。鳥取といえば自
民党の牙城のひとつであり、あの衆議院議員・石破茂氏の選挙区
です。そして、このときの参議院選も石破後援会が中心になって
動いていたのです。普通ならば民主党にとってとうてい勝ち目の
ある選挙区ではないのです。しかし、小沢はその自民党の牙城を
崩そうとしたのです。
 しかし、その7月12日は台風が日本を襲い、とても鳥取まで
行ける天候ではなかったのです。しかも、小沢が行こうとしてい
たのは、例によって川上に当たる鳥取県の山の中にある八頭町役
場前なのです。ここは米子空港に降り立ってから、車で何時間も
かかる場所なのです。そんな辺鄙な場所に台風の日に行ってもと
ても大勢の人が集まるとは思えないでしょう。集まってもせいぜ
い100人前後と予想されていたのです。
 スタッフは小沢代表に思い止まるよう説得したのですが、小沢
は聞き入れず、小型機をチャーターして台風をついて鳥取に飛ん
だのです。八頭町に着くと、何と2000名を超える人が集まっ
ていたのです。会場に着いた小沢は、話をはじめる前に会場に集
まっている一人ひとりと握手をはじめたのです。
 近くにいる何人かと握手を交わすのではない。2000人一人
ひとりと握手するのです。こんなことは前代未聞のことです。そ
のとき会場には石破陣営の人が偵察に来ていたのですが、その様
子を見て「これでは自民党は負ける」とつぶやいたそうです。
 選挙結果はその通りとなり、民主党の川上義博氏が勝利したの
です。川上氏は小泉郵政解散で造反し、自民党を離党して、20
06年に民主党に入っています。
 先に同じく自民党を離党して民主党入りした参議院議員に田村
耕太郎氏がいますが、田村氏も鳥取一区を選挙区としており、今
年が改選組なのです。小沢氏としては、そういう自民党の象徴的
な選挙区を潰すことで、自民党に壊滅的な打撃を与えることに成
功したのです。それは今年も続いているのです。
 自民党の石破茂氏が国会で鳩山首相や小沢幹事長の責任を声高
に攻めるのはこういういきさつがあるからなのです。
                ―――[小沢一郎論/39]

Electronic Journal: ●「小沢流選挙/川上から川下へ」(EJ第2762号)
 「風に頼った選挙をやるな」――
これは小沢の選挙についての信条なのです。
2007年夏の参議院選で、大接戦を演じていた一人区の民主党候補者に
小沢自身が送った檄文の一部をご紹介しましょう。
――――――――――――――――――――――――――――─
 緩めば負ける。必死で戦え
 参議院選挙は、早くも勝敗を決する中盤戦に入ります。今のと
 ころ確かに国民生活を顧みない安倍政治に対する国民の怒りが
 「風」となり、我々に追い風になっています。しかし、「風」
 は一瞬にして変わる。変わるからこそ「風」なのです。我々が
 油断をして隙を見せると、「風」はすぐ変わる。今のように気
 が緩んだまま投票日を迎えれば、下馬評とは逆に、我々は敗北
 してしまいます。(中略)幸運の女神は前髪しかないといいま
 す。女神の先に回り込み、その前髪をつかんだ人だけ、女神が
 微笑みます。私が先頭を走ります。ともに女神を追い抜き、勝
 利を手にしようではありませんか。        小沢一郎
                ――野地秩嘉/小塚かおる著
      『小沢選挙に学ぶ/人を動かす力』/かんき出版刊
――――――――――――――――――――――――――───

 小沢が民主党の代表になった直後の千葉七区の補欠選挙――
この選挙では太田和美氏が当選したのですが、
この選挙ほど小沢選挙の凄さを民主党議員に知らしめた選挙はなかったのです。
そのときの民主党は、「偽メール問題」の後遺症があり、
党内はガタガタの状態であり、選挙どころではなかったのです。

告示は、2006年4月11日でしたが、
直前の7日に小沢が民主党の代表に就任したのです。
このとき、小沢は、全国国会議員に千葉県入りを命じるとともに、
千葉県に住んでいる親戚縁者や企業関係者の名簿を出すよう要請したのです。

これに対する自民党は、この選挙に勝利して小沢に土をつけることによって、
メール問題で傷ついた民主党にさらなる打撃を与えるべく、
武部幹事長自ら陣頭指揮をとり、
小泉チルドレンを動員して街頭に立たせたのです。

しかし、小沢の選挙は完全に自民党の虚を衝くものであったのです。
全国からやってきた国会議員にはいっさい街頭に立たせることはせず、
全議員から提出させた千葉県関連の名簿を基に徹底的に水面下で活動させたのです。
街頭演説をするべきだと主張する議員に小沢はこういっています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 あなたたち国会議員のことなんか、だれも知らない。マイクな
 んか持ってもしかたない。   ――野地秩嘉/小塚かおる著
      『小沢選挙に学ぶ/人を動かす力』/かんき出版刊
―――――――――――――――――――――――――――――
そして弁護士出身の議員には、
徹底的に選挙区内の弁護士事務所を訪問させたのです。
当時 弁護士会は完全に自民党の勢力下にあったのですが、
弁護士バッジをつけた人間が同業者を訪ねれば
必ず会ってくれることを小沢は知っていて訪問を命じたのです。

そして小沢がはじめて選挙区内に入って行った先は、太田和美候補の事務所ではなく、
千葉県の最北で田園風景が広がる関宿町(現・千葉県野田市)だったのです。
そして、その関宿町に本籍がある鈴木貫太郎――第42代内閣総理大臣の記念館の前で演説したのです。
茨城と埼玉に囲まれた小さな町ですが、
小沢が来るというので、200〜300人も集まったのです。
こういう場所で小沢一郎という政治家はとても人気があるのです。
そのとき、小沢はビール箱の上に立って演説をしています。
上から目線になることを小沢は嫌うからです。

 小沢が二度目に選挙区入りをしたのは流山市なのです。
選挙区の中では中くらいの規模の街ですが、
このとき小沢は候補者の太田とともに自転車で遊説をしているのです。
当然のことながら、マスコミはこの遊説風景を撮ってテレビで放映したのです。
そのとき小沢が自転車に乗れるのを見てびっくりした有権者がいるほ
どです。
自転車遊説は小沢のような有名人がやるからこそ報道ネタになることを
小沢自身がよく知っているのです。

そして小沢が三度目に選挙区に入ったのは、最も人通りの多い新松戸駅前だったのです。
ようやく繁華街にやってきたのです。
これこそ小沢流選挙の真髄である「川上から川下へ」の鉄則なの
です。
『小沢選挙に学ぶ/人を動かす力』の著者は、これについて次のように書いています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 川の下流で問題が起こるとき、その原因の多くは上流にある。
 それと同じで、「川下の票を効果的にとるためには、まずは川
 上を押さえよ」というのが「小沢選挙」の鉄則なのだ。川上は
 高齢者が多く、人口も少ない。しかし、親世代の声は、必ず川
 下の子どもや孫へ伝播するというのである。 ――前掲書より
―――――――――――――――――――――――――――――
小沢の来る前の民主党であれば、真っ先に新松戸駅前を遊説場所に選んだはずです。
代表がわざわざ行くのだから、人が少なければ話にならない
と考えるわけです。
むしろ、それが常識ではないかと考える人が多いのです。

ちょうど小沢が関宿町に入った日、
自民党候補、斎藤健氏のために小泉首相は松戸市の大手スーパー前や野田市役所前で演説をしています。
そのとき、小泉は党本部からまわした大型の選挙カーの上から演説をしています。
完全に有権者を見下ろすかたちで演説を行っているのです。
選挙の考え方、やり方が自民党と小沢民主党では まるで違うのです。

テレビで報道される小沢の演説では、
大型選挙カーで有権者を見下ろすかたちで選挙演説をしている姿を』殆ど見られないのは このためです。
        ―――[小沢一郎論/38]


Electronic Journal: ●「小沢はなぜ選挙を重視するのか」(EJ第2761号)
小沢にいわせると、
国家国民のことを考えるからこそ「選挙」が重要なのだというのです。
なぜなら、民主主義の政治では、
政治家は選挙によって選ばれるからです。
政治家は選挙によって鍛えられ、本物の「国民の代表」になるからです。

小沢が民主党の代表になり、いったんは代表を辞任したものの
選挙担当になってからの民主党の選挙は、明らかに変貌したといわれます。

一言でいうと、それまでのスマートな選挙が、泥臭い「どぶ板選挙」に変わったのです。
小沢はこれについて自著の中で次のようにいっています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 「どぶ板選挙」という言葉をご存じだろう。路地から路地へ、
 どぶ板を渡りながら歩くような、地道な選挙運動のことを言う
 のだが、マスコミはこの言葉を侮蔑的なニュアンスで使うのが
 常である。今はインターネットも普及しているマスメディアの
 時代なのに、そういう昔ながらの、地を這うような選挙をする
 連中は、時代遅れで古くさい候補だと暗に言いたいのだろう。
 だが、僕は「どぶ板選挙」こそが、本当の選挙だし、それがな
 くなったときに民主主義はなくなるとさえ思っているのだ。
      ――小沢一郎著、『小沢主義/志を持て、日本人』
                 集英社インターナショナル
―――――――――――――――――――――――――――――

今までの民主党の候補者がやっていた選挙は、
支援してくれる労働組合の組織に頼り、駅や繁華街などの人の集まる場所で、
長時間、演説をするというやり方だったのです。

しかし、小沢流選挙戦術はまるで違うのです。

昨年の衆議院選の最大の目玉といわれた選挙があります。
東京12区です。与党の候補は、公明党代表、太田昭宏氏の選挙区です。
この選挙区は小沢自身が出るといううわさがあって、話題になったのですが、
小沢はそこに元タレントで参議院議員(比例)の青木愛氏を立てたのです。
その発表の席上、小沢は次のように述べています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 太田さんはそんなに強い候補とは思いません。それはいろいろ
 なデータを見ればわかる。一人でも多くの都民が彼女を見てく
 れれば勝てる。気力、体力の許すかぎり歩け、と頼みました。
                ――野地秩嘉/小塚かおる著
      『小沢選挙に学ぶ/人を動かす力』/かんき出版刊
―――――――――――――――――――――――――――――

このシーンはテレビで何回も報道されたので、ご覧になった方
も多いと思います。
これを見て、とてもじゃないが、青木で公明党の代表に勝てるはずがない
と考えた人は多かったと思います。

しかし、結果はどうだったでしょうか。
青木愛氏は小選挙区で太田候補に1万票の差をつけて当選し、
比例の重複立候補をしていなかった太田氏はバッジを失ったのです。
出馬表明から一ヶ月あまりしかなかったのに、
落下傘候補の青木愛氏はなぜ強敵の太田候補に勝てたのでしょうか。

正確なことはわかりませんが、
小沢には20人以上の私設秘書がいるといわれています。
いずれも小沢流の選挙戦術を叩き込まれている選挙のベテランです。

なぜ、小沢は政治資金で土地や住宅やマンションを買うのかというと、
こういう秘書軍団の宿舎が必要だからなのです。
しかし このことは絶対に小沢は詳細を語らないのです。
まさに究極の企業秘密であるからです。

実は青木氏の選挙事務所には2人の秘書が投入されています。
一人は常駐で、
もう一人は出陣式や鳩山遊説など「ここぞ」というときに応援に駆け付けるのです。
したがって、実質的に青木氏の選挙を仕切ったのは、常駐の秘書です。
彼は東北地方の複数の選挙事務所をかけもちしていたのですが、
小沢の命令で青木氏の常駐秘書として選挙の指揮をとったのです。

青木氏は元タレントで、しかも参議院議員であり、知名度があります。
以前の民主党や自民党だったら、メディアを使って空中戦をやるはずです。
その遊説日程をメディアに明かせば、テレビ局は勝手にやってきます。

しかし、小沢はそんなことはさせなかったのです。
何をやったか。徹底的な「どぶ板」選挙です。
遊説日程もメディアに知らせていないし、
青木氏が何をしているのか、太田陣営にはまったく見えていなかったのです。

ただ、太田陣営は、青木氏の出馬表明からわずか2日にして、
青木候補が並々ならぬ強敵であるということを思い知らされたのです。
それは、わずか2日間で1000枚を超える青木氏のポスターが
選挙区全般に貼り出されたからです。
人数を動員して夜を徹してポスターを貼ったのです。
これは完全に公明党のお家芸を奪うものだったのです。
まして青木氏のポスターはよく盗まれるほどの人気ポスターだったのです。

そして、小沢は実に4回にわたって、青木事務所を電撃的に訪問しています。
小沢訪問ごとに青木陣営の団結力は強くなり、
終盤戦には勝利を確信するところに達したのです。
まさに、小沢選挙戦術恐るべしです。
小沢は「選挙は風に頼るな!」といっているのです。
           ―――[小沢一郎論/37]



Electronic Journal: ●「B層訴求戦略は今も行われている」(EJ第2760号)

国民を「IQ/知能指数」と小泉改革の最大の目玉である「構
造改革」
という2つの柱で分けて、
特定の層に働きかける――B層マーケティング、4つの層を再現します。
―――――――――――――――――――――――――――――
  IQが高く、構造改革にポジティブ ・・・・・ A層
  IQが低く、構造改革にポジティブ ・・・・・ B層
  IQが高く、構造改革にネガティブ ・・・・・ C層
  IQが低く、構造改革にネガティブ ・・・・・ ?層
―――――――――――――――――――――――――――――
http://electronic-journal.up.seesaa.net/image/A3C2C1D8A5DEA1BCA5B1A5C6A5A3A5F3A5B0.jpg

ここでいう「A層」とは、
IQが高く、構造改革にはポジティブである層という位置づけです。
それなのにどうしてターゲットにならないのでしょうか。

A層は、
財界の勝ち組企業や大学教授、マスメディア、都市部のホワイトカラーなどを包含する層ですが、
ある意味において、構造改革のウソを見抜いている層なのです。
それは、とくに失敗に終わったと考えられる2005年の道路改革の結果を見て失望し、
この層の一部は小泉政権の批判へ回ったのです。

これに対して「B層」は、
主婦層や子供を中心とする層、シルバー層、
それに難しいことはわからないが小泉氏のキャラクターを支持する層です。
小泉元首相が街頭に立つと、写真を撮りたさに集まってくる人々です。

「C層」というのは、IQは高いが、
もともと構造改革に批判的な層――守旧派も含まれています、

名前の付いていない もうひとつの層は
失業などの痛みにより、構造改革そのものに恐怖を感じている層とされています。


2005年の小泉政権は、
道路改革が思惑通りにうまくいかなかったことを重視し、
郵政民営化の思想徹底のターゲットを「B層」に設定したのです。

このことの問題の側面には、次のようないきさつがあるのです。

2005年6月21日のことです。
第162回国会衆議院郵政民営化に関する特別委員会において、
民主党のネクスト総務大臣こと五十嵐文彦衆議院議員(当時)が、
政府広報費1億5000万円の支出について質疑を行ったのです。

その内容は、入札を行わないで、
竹中平蔵郵政担当大臣(当時)の秘書官が
関係する業者と随意契約をしたのはおかしいというものです。
もし、収賄事件などに発展すれば、
竹中大臣の失脚もありえたので、報道でも大きく取り上げられたのです。



しかし、同じ年の8月8日、郵政民営化法案が参議院で否決されたことをもって
小泉首相は即日衆議院を解散したのです。
結果は自民党の圧勝で終り、五十嵐議員は落選してしまったのです。

そういうこともあって、この件はうやむやになったのです。
ちなみに五十嵐議員は、昨年の衆議院選挙で返り咲いています。

 このB層マーケティングは現在も行われているように思うのです。
最近テレビの政治バラエティ番組、
「たけしのテレビタックル」や爆笑問題の「太田総理」などの番組は、
明らかにB層を狙ったものであるといえます。
最近これらの番組の民主党批判は目に余るものがあります。

「世を倦む日日」という有名なブログでは、このとことについて次のように述べています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 昨夜「テレビタックル」の年末特集をやっていたが、
 出演している山本一太や平沢勝栄においてスタジオで語って視聴者に聴かせるトークは、
 全てこのB層理論を前提したものであり、
 カメラの向こう側にいるIQの低いB層視聴者から支持や共感や納得を調達すべく
 演技して台詞を吐いているのである。
――中 略――
 竹中平蔵は
 大衆一般を自分が彼らを騙して収奪すべき愚鈍なマスだと明確に認識している。
 竹中平蔵にとっては、
 大衆 を騙し、大衆を洗脳して操縦し収奪することが政治なのであり
 要するに大衆とは家畜の存在なのだ。
 税金だけ払わせて生かせる奴隷なのである。

   http://critic2.exblog.jp/2311417/
――――――――――――――    ―[小沢一郎論/36]
竹中 人頭税 - Google 検索

http://www.asyura2.com/09/lunchbreak18/msg/353.html
BS11、田中康夫「何故これほど『小沢辞めろ』とマスコミが執拗に攻撃するのか?小沢さんが一番怖いからだ」
「記者クラブ所属の記者らが 講演会に記者クラブの意向に沿った元検事を呼んで検察擁護の講演をさせ・・・」

「何故これほど『小沢辞めろ』とマスコミが執拗に攻撃するのか? それは彼らが小沢さんが一番怖いからだ。」

「小沢さんに対して『十分説明していない』と言うが、あれ以上どう説明しろと言うのか?」

「土下座して『辞任します』と言えば、それが説明責任を果たした事になる とでも言いたいのか?」



Electronic Journal: ●「石川議員は本当に重罪なのか」(EJ第2766号)
Electronic Journal: ●「小沢からの現金4億円の記載はある」(EJ第2767号)
 1月10日のサンデープロジェクト(テレビ朝日)において、
郷原信郎名城大教授・元検事が指摘した陸山会の2004年度収
支報告書の次の記載──これについて、大新聞、テレビなどのマ
スコミはいっさい触れようとしませんが、どうしてでしょうか。
―――――――――――――――――――――――――――――
   2004年10月29日:小沢一郎 借入金4億円
―――――――――――――――――――――――――――――
 なぜ、このことにこだわるのかというと、これを認めてしまう
と、石川議員は無罪、したがって小沢はなんでもなかったという
ことになるからです。そうなると、それとは180度違う報道を
してきた大マスコミの面子が丸つぶれになるからです。しかし、
記載されていることは紛れもなく事実であり、その記載部分を当
日のサンデープロジェクトではカメラで拡大して写して見せてい
るので、これは動かしようのない事実です。


公判後、記者会見した石井議員「皆さん方は事実に基づかない報道を続けてこられた責任をどうとるのか」
コメント
01. 2010年3月05日 14:25:52
マスコミにこそ明快な「説明責任」が求められる。


02. 2010年3月06日 12:40:05
報道の仕方を反省する可能性は大いに疑問です。
その理由は、
マスコミ、特に戦前から生き残っている新聞社は間違った報道のありかたにより、
国民を不幸へと追いやったようなことを今でもしているのです。

 新聞代金を払ってまで、バランスを欠いた情報に洗脳されていいのでしょうか?

最近、記事を読んで説明責任を果たしているか、どうか読者はわかっていますよ。
既存のメデイア以外のものを模索する時代がきていると思います。


03. 2010年3月06日 20:46:21
 石井一議員は国会で怒鳴ってるばかりでは無い!。
 力量も胆力も政変時代に欠かせない逸材でありました。
 

04. 2010年3月06日 20:56:05
 記者クラブの面々は、ジクジとした自責の念を抱きます。
 閣僚や民主党指導者は、
 彼らの指導者としても又国民の為にもメディア改革の先導は出来ないのか 。
 


05. 2010年3月06日 21:31:51
多くの嘘の記事を書いた新聞記者は、
この際、死んで、お詫びをしたらいかがですか?
まあ、記者さんたちには、
全く、プライドがないでしょうから、それは、無理ですね。

今は、新聞記者は、ゴミですね。
狼少年を、いつまでも、信用するほど、国民は、甘くないですよ。

国民を舐めたらあかんぜよ! マスゴミ記者たちめ!


06. 2010年3月06日 21:34:59
マスコミは公に自らの紙面・画面で石井議員に謝罪したらどうだ。
国民・読者にも過ちを認めて謝罪広告を出しなさい。
昨日は読売新聞の広報窓口に電話して
「記者クラブ開放の問題・民主党叩きなど最近の読売始めメディアの凋落は酷いものだ、
 もうどんどん読者は離れていて、産経などは潰れそうではないか、
 こんな状態では新聞の明日はない、
 私も数十年購読した読売を昨年一杯で中止した」
という趣旨の抗議をした。黙っていられないので・・・。
担当の人はそれなりに対応してたが。

ついでに、故中川昭一財務大臣の酩酊会見の直前の昼食時、
飲み物に薬を入れたと言われる(副島隆彦氏の指摘)
読売の越前谷記者は 現在経済部にいる
と言っていた。

検察もこうしたいい加減な捜査と公判をやってタダで済まそうというのか?
一旦の結論が裁判で決着したら、検察も自己批判の声明と謝罪を公式にすべきだし
関係検察官を処分しなければならない。あまりにもお粗末だ。
メディアや検察にどんどん抗議の電話をし、FAX・メールを送ろう。


07. 2010年3月06日 23:10:00
ああ恐ろしい国、日本!
私ごとき一般人なんか、でっちあげで家宅捜索、逮捕でその後不起訴・・・。
このやり方なら誰だって社会から抹殺できる!


08. 2010年3月07日 00:39:49
マスコミってさ、
たとえば足利事件が冤罪と確定したとたん、
菅谷さんを悲劇のヒーロー扱いしておいて、とても同情的。
でも同じ番組で小沢、石川議員を極悪人扱い。

これって表裏一体であって、
足利事件の初期段階で自分たちはどのように菅谷さんを報道したのかということに言及もしないし、
それに派生して民主党議員がゴシップも含め、かたっぱしからあげられてることは、
数年後(あるいは20年後とかに)どう解釈されることになるのかという発想をしない。

松本サリン事件で彼らがしたことだって記憶に新しいはず。
冤罪被害者に扇情的な同情してる暇があったら、
自分たちが加害者の片棒を担っている可能性があるという危機感と猛省をすべき。
すくなくとも、今回のことでマスコミウォッチャーは、
彼らの報道に安易に乗っかることの危険性が明確になって、
自分たちは加害者側にまわらぬようにする術を身につけてきていると思う。


09. 2010年3月07日 01:07:33
警察や検察の記者クラブから排除されると困るから
マスコミは本当の事を報道できないのでしょう
官庁、地方自治体・・・等々の記者クラブから閉め出されると
マスコミは困るから
情報を出す側とマスコミが仲間になってるから
記者クラブ制度を廃止しないと、どーーしようもない


10. 2010年3月07日 01:10:19
本当に毎日ニュースを聞いていると嫌になる。
どうしてこの頃のニュースは、事実だけを語れないのか。
さらりと一言よけいな"主観"をくっつけて言ってのける。
済ました顔して・・・。
それを聞いたとたん頭に来てスイッチOFF


テレビ文化人の終焉
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/719.html

テレビ文化人の終焉。 - 山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』
「小沢事件」が明らかにしたのは、テレビや新聞を筆頭に、雑誌、週刊誌…をも含むジャーナリズム全体の不甲斐なさというか、全員一致の「検察リーク報道」や「小沢バッシング報道」に見られるような権力べったり、体制迎合のジャーナリズムの反動的体質だったが、中でも、北野武、テリー伊藤、爆笑問題の太田光等のインテリ気取りのテレビ芸人から、立花隆、福田和也、西部邁、小林よしのり…というような、作家、ジャーナリスト、思想家に至るまで、要するにテレビに群がる文化人たちの惨め過ぎる実態が次々と暴露されたことは、メディアの将来やジャーナリズムの将来、あるいは思想や文化の将来を考える上でも、重要な事件だったということが出来る。
コピペ改変をしてみた。

ネットの日本語圏にあっても
個人とされるニュースサイト や ニュー速系2chコピペサイト を筆頭に
様々なサイト や 著名人のブログ などになっても
その情報流通の過程において 極めて不甲斐ない状態で有り続けたのを
露骨に証明し続けた。
この観点を無視し続けながらニュースサイト論を語るは まさに笑止千万でしかない。
アフィやアクセスに群がる者達の この惨めすぎる実態が次々と表面化し晒され続けた事は
ネットの日本語圏を考える上でも重大な事件だった と言う事が出来る。

「テレビに出なければ文化人ではない」とでも言うように、
わが世の春を謳歌し、一世を風靡してきた「テレビ文化人」の時代が、
今まさに終わろうとしていると言っていい。
読者や視聴者が、「テレビ文化人の正体」を知ってしまった今、
彼等が文化人や思想家、ジャーナリストとして生きていくことは容易ではないだろう。
たとえば、立花隆は、小沢事件の渦中において、
勇ましく「小沢は終わった」と書き綴った文章をネットに数回にわたって発表していたが、
まことに気の毒なことに、いつのまにか全文を削除しているそうである。
より多くの衆目を集める存在になろうとも嘘デマ扇動の情報流通をさせるは気にしない
とでも言うように
わが世の春を謳歌し、一世を風靡してきた者達の時代が、
今まさに終わろうとしていると言っていい。
ネットの日本語圏の者達が そういう者達の正体を知ってしまった今
彼らが信用を取り戻すのは容易な事ではないだろう。


郷原信郎も所詮「テレビ文化人」に過ぎない。郷原に「小沢事件」の政治的本質が見えるはずがない。 - 山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』
俺も完全には郷原を信任しきれていない、
西松事件直後に それ以降も 先頭に立つ気概を持って検察批判をした姿勢には とても感謝している、
けれども 「“漆間の言う”インテリジェンス」を真っ向に否定しなかったり とか
どこか 自分だけの免罪の為に という部分が拭い消えれないんだよね。
でも そんな事を言ったら 誰も彼も皆を否定しちゃうだけなので
俺は其処まで言う気は無いなぁw

俺的な言い回しをすれば
ネットの日本語圏の下士官層の一人として見ていけば良いだけで
そういう感じに押さえておくには まぁ良いじゃね?w 位に見ている。

ま 他の人もね。
そしてそれは 俺をも相対的に信用するべきではない という意味も当然に含まれるw
むしろ常に否認する意識がありながら それが なお信任しない理由へは乏しい、
ならば良し
位には考えたりもしている。
だって 妄信とか狂信は 好きじゃないからね

小沢一郎には「国家論的思考」がある。僕が小沢一郎を擁護する根拠である。 - 山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』


【亀井大臣会見発言】「利益さえ得れば良いのだ」という現在の風潮というのは変えなければならない
派遣業は靖国教を信奉する似非右翼な連中が経営中枢やその上部構造の近いトコに居るから
美味しくピンハネし続けている部分だからねえぇww
連中は 雇用が無くなる という恐怖を煽っては
テメェらのシノギを守ろうとしてくるだろうねwww

以前 極端なネトウヨのニュー速系2chコピペサイトをしている人が
長野聖火リレーの時に
「中国人を派遣させているが仕事をさせて長野には行かせないようにしましたw」
とかポロって言ってしまってるのを見てね
ふ〜んw そういう正体を言っちゃって良いのかねぇ とか笑っちゃったのを思い出したよw
 


愛子が不登校になっても
郵便料金割引制度悪用事件の公判の異常さがマスコミ新聞テレビ大手メディアで全く報じられてない
このタイミングで こんなニュースが
一斉に大々的に大本営発表で横並びで報じられれば
 飯島勲サマは お元気でございますか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
としか予断を持って考えちゃうだけなんですけど?w
つい この前の 宮内庁の羽毛田信吾長官 の件とかを考えれば ねぇ?w


2006年04月13日 誠天調書: 愛子天皇こそ、未来日本に必要だ。

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1267862653/
61 :可愛い奥様:2010/03/06(土) 17:53:31 ID:6xm6KgblO
発達障害があったって
支援次第では大化けして、ノーベル賞を取るようか
「良い」育ちが出来ると聞く

63 :可愛い奥様:2010/03/06(土) 17:56:57 ID:rz3ANyRE0
>>61
まず、両親が障害に対する偏見を捨ててカミングアウトし、
同じ障害に苦しむ国民の希望の星になる覚悟が必要だね。
無理だろうけど。

15 :可愛い奥様:2010/03/06(土) 17:26:09 ID:pWbDfqvOP
雅子さん夫婦は普通の子と同じ様にと
アピールしていたようだけど
それがかえって愛子さん自身や、周りの負担になる事だってあると思う
特別な子は特別でいいのに

28 :可愛い奥様:2010/03/06(土) 17:35:22 ID:KpuoLWCX0
>>15
ハゲ同
べつに愛子さんが障害児かどうかなんて雅子氏の地位維持にとっては些細なことだったのに。
むしろカミングアウトしてがんばって愛子さん育てた方が
東宮夫婦にはこれとない国民に対してのアピールができるチャンスだったのにな。
外務省でばりばり仕事してきた方だったらそんなこと なんてことないでしょ。

65 :可愛い奥様:2010/03/06(土) 17:58:22 ID:lqzDziZH0
>>28
愛子さま、もし自閉症だったら早く療育しないと将来がやばいよ。
いや、マジで。脳や神経ネットワークが完成する10歳までが
人生最大のリハビリ期間。
この時期に、どんだけ療育したかでその後の人生が決まるって。

おまけに、最近の調査・研究の結果
「子供の頃の療育不足が、成人後に二次障害を起こし、統合失調症を発症 し易くなる」んだそうだ。

むしろ、カミングアウトして、療育に力を入れて
「障害者の希望の星」になられた方が宜しかったのでは。
東宮の内親王だったら、
伊勢神宮の役職を得て事実上の「斎王」になられて、
のんびりと過ごす道だってあるだろうし。

67 :可愛い奥様:2010/03/06(土) 18:00:12 ID:SlPH6nZI0
ここまで大騒ぎになって平然と元の学校に戻るなんて普通できないよね。
どうするんだろうか。
見る人が見れば一発でバレるレベルなのに
今日の今日まで隠蔽して来た連中 とか、
皇族は尊く偉大でなければならない みたいに万歳を叫びまくっては
脅迫に等しい圧力を掛けまくっていた右翼ヤクザ連中 すなわち靖国教に狂信的な信者連中 や、
馬鹿馬鹿しいまでの男根主義な連中 は、
このツケの責任を如何に取って頂けるのか 明確に説明をして貰いたいものですなぁ。
まぁ オウム信者と同レベルだから まともに話が通じるとも思ってないけどさ

152 :可愛い奥様:2010/03/06(土) 18:47:51 ID:KpuoLWCX0
愛子さんはもう小学校2年生なんです。
障害児疑惑を払拭されたかったら十分な会話を使って楽しそうにご両親やご学友と
過ごされている動画を出されたら一発で払拭できますよ。

確かに障害児かどうかは直接、見ないと言えないかもしれません。
でも先に言うような疑いを晴らす動画が全くないのに
疑わせるようなエピソードや様子は たくさん出てくるのです。
これは見る人が見たら すぐにわかる可能性が高い疑惑なんです。


153 :可愛い奥様:2010/03/06(土) 18:47:56 ID:/o/tIo3f0
自閉症だ白雉だって公表したって今の時代なら
恥ずかしくはないじゃないか。
それをかくして愛子さま愛子さまとやるから
いじめられる。
障害者だと言えばそんなにあからさまに虐められないよ今の時代。


155 :可愛い奥様:2010/03/06(土) 18:52:58 ID:KpuoLWCX0
>>153
そう、むしろがんばれと言ってくれる人が多い。
確かに多くの問題はや口に出さない差別はあるのかもしれないけど
面と向かってくる人間の方がおかしい。
カミングアウトしてがんばって育ててればみんな応援してくれるよ。
隠蔽は右翼の十八番だからねw
見たいと思う現実しか見ない 見たくもない現実によって生じた歪みは左翼のせいにする、
騙し 脅し でっちあげ をしては テメェらは責任を取らない を この件でもするんだろうね。
ま パラノイア集団に 何を言っても届かないけどさ

2006年04月13日 誠天調書: 愛子天皇こそ、未来日本に必要だ。
いずれはっきりする この疑惑が事実ならば
目を背けてきた連中は朝鮮族中国カンミンゾクと なんら変わらない馬鹿に過ぎない。

右寄りの人間が全く触れようとしてこなかった この事実が現実とはっきりしたら 
絶対に許さない。

天皇家の内情など 知ったことではない。
だが愛子に なんらかの障害があるならば 
それこそ絶対に守りぬくべきだ。

そんな天皇家ならばこそ 日本の為にも 何が何でも守り抜いてやるべきだ。
権威が強いままであるようならば 放っておけば良い。
だが、弱った権威を守りぬいてやろうとすることこそ
本当の国粋主義者だ。 

強いもの 強い権威、にのみ寄り添おうとする連中は 絶対に信用できない。 
本当の危機に陥った時 そいつらは真っ先に逃げ出すぞ。


隠して 現実から問題を遠ざけ 物語を妄信するは
オウムのやってきた事と大して変わらない。

極めて重度の知的障害の娘を持つ者達が知り合いに少なくなく
彼らの その殆どは、この重大な疑惑を
その当初 数年前から非常に強く感じていた。
はっきり言って、近年の皇室のドタバタは
この隠蔽を軸に推察すれば 全ては繋がり 説明が付いてしまう。

しかし隠蔽することで 全ての外国人から
日本は「見たくないものは見ようとしない国民性」と認知されるだろう。
法律改正で乗り切ろうなどという小手先では
国民の意思統一の妨げになるだけで
国を敬う心 民族の誇りを持つ心、に対しての妨げにしかならない。

女系天皇も 男系天皇も、全くの論外。
長子相続、それだけだ。
小手先無用。
真っ直ぐに進むこと 筋を通して示すことだけが
豚に等しき大衆への力となる。
大衆を国民へと昇華させる。
それが国家の原動力への導きとなる。

国家の品格?隠蔽に走る者達に語る資格は無い。
品位品格を個人の存在に求めるは 一神教に冒された無知蒙昧を晒すだけ。
万世一系を唱えるなら、天皇家という家柄に品位と格を与えよ。
万民に愛される家柄を示してこそ 品格は備わる、品位は築かれる。
中身の無い 実に乏しい、そんなものは大衆からも敬愛されない。
豚に等しき大衆から軽んじられる現実を見よ。
愚かな大衆を制御できない国家は 品位品格を論じる段階にすら無い。



開けた皇室にすることで 同情であろうとなんであろうと
むしろ国民の意思統一を可能とし
極めて良好な問題解決が図れたはずだ。
「日本は たとえ弱者であろうとも決して見捨てない」と
胸を張って海外へもアピールできたであろう。
無論 万全のバックアップ体制は必要だ。
その為の税金投入なら いくらでもするべきだ。


あえて一線を退き 第二列に甘んじようとも、
国家国民の為に粉骨砕身の働きをする者に不足しない時
真に国家は再生するだろう。
秋篠宮家の英断に 心から期待したい。

 逆に言えば
 俺が俺が で、
 自らの目的にのみ固執する人間だけが不足しないような国家に
 決して明るい未来は無い。



臆病者どもが。愛子天皇こそ、未来日本に必要だ。
恥を知れ。


ネトウヨにコントロールが利かなくなり 逆に自民党が操縦されるようになってしまったこと。
ネトウヨ発信は産経+自民党(の宗教右翼)から? - 2ちゃんねるとネット右翼ウォッチング
>582 :無党派さん:2010/03/01(月) 06:46:04 ID:9mMLix1E
> 一部は産経新聞の関係者(記者・バイト等)。
> サンケイビルB2Fの飲食店でよくみかけるよ。
> 話の内容ですぐわかる。
> 「今日はこのテーマですね」とか
> 「今日は何時までやればいいですか」とかね。
> だからヤフーコメントの時刻を見ると、同時発信が多い。
> 全体で5〜6人ぐらいだろうか。数は正確なところはわからんが。
> 何十階かのOAオフィスで一斉射撃やってるよ。
>
> 俺はすぐ側のビルの住人だから知ってるだけだが。
>

>583 :無党派さん:2010/03/01(月) 10:06:33 ID:ZELFRjv4
> 2002頃だったかな、ニュー速で「俺たちが世の中を変えているな」という書き込みを見たことがある
> 当時は、一時間ごとに「南京大虐殺はなかったぁぁぁぁぁぁぁぁ」とかいう池沼スレがたち、実証研究の成果を
>一つ書き込むと数分で何十もの池沼レスがついてすぐ見えなくなってしまっていた。
>
> まさか官房機密費から出ていたとはなあ‥

>42 :無党派さん:2009/09/23(水) 01:40:14 ID:trSO2vBB
> マジレスすると自民党青年部
>
> 総選挙が終わったあとも、ネガティブキャンペーンが失敗したと思っている人は少ないのではないかと思います。
> 候補者の多くは、日の丸の旗事件(鹿児島4区で、日の丸の旗二つをつなげて民主党のシンボルマークを作成したこと)
> と日教組攻撃ばかりやっていましたが、自民党が右翼団体のようになってしまったと見られてしまいました。
> 大失敗でした。もっともこれすらも、多くの党員は、失敗したとは思っていないと思います。
>


>51 :無党派さん:2009/09/23(水) 05:02:44 ID:qXR6IRz4
> ネトウヨとは、簡単に言ってしまえば、自民党の右翼勢力によって作られた「シンパ」のこと。
>
> 自民党にとって大きな誤算だったのは、このシンパたちが、あまりに異常な憎悪思想と
> 排他性を持っていて、行動がカルト宗教信者そのものバイタリティであったため、
> コントロールが利かなくなり、逆にネトウヨに自民党が操縦されるようになってしまったこと。
> 例の怪文書ビラなど、その典型的な現象だろう。
>
> 疫病神に軒を貸して母屋を盗られた状態かもな。
何故に 政教分離を唱えているのか
なんて事の意味を真に問い直す気が無い程度の知性では
靖国教という観点に気づくはずもなく
創価公明という宗教をも取り込むことで更に宗教国家へ爆走する危険性にすら頓着できなかった、
となれば 古今東西を問わず宗教国家は よほど冷徹な政治力を発揮できない限り短命に終わる
それは まさに必然で当然な話だったよね。





検察は調書を捏造する為の機関なのか
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/718.html

評論家副島隆彦氏「世界権力者人物図鑑」は大変恐ろしい本です
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/736.html

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100304/1267709316
人権問題としての真村事件、2001年〜現在までの経緯、日本の新聞ジャーナリズムの恥(全文公開) | 新聞販売黒書
半年後に読売はYC広川への新聞の供給を一方的に止めた。最高裁が真村さんの地位を認定しているにもかかわらず、読売は真村さんを失職に追い込んだのである。

 当然、真村さんは再び地位保全を求めて仮処分命令を申し立てた。これ以外にどんな選択肢もなかった。福岡地裁も真村さんの訴えを認めて、読売に地位保全と新聞の供給再開を命じた。ところが読売はこの命令を踏み倒したのである。

 そこで裁判所は読売に対して1日につき3万円の間接強制金(制裁金)を真村さんに支払うように命じる。(間接強制金については、命令に従っている)

その後、読売の申し立てに従って異議審が行われたが、裁判所は再び読売に対して、真村さんを復職させ、YC広川へ新聞の供給を再開するように命令を下した。が、読売はこの命令も無視。さらに保全抗告を申し立てたのである。

 従って真村さんは、現在も地位保全をめぐる係争の渦中にある。

 こんなふうに読売は敗訴しても、次々と司法手続きを踏んで真村さんに対抗してきた。裁判は2001年から続いており、これまで真村さんの6連勝、読売の6連敗である。


弁護団を除いてなんの後ろ盾もない1個人に対して、世界最大の新聞社が延々(2001〜)と攻勢をかけている事実は重大だ。ある意味では地位保全の是非よりも、こちらの方が憂慮すべき事態である。

 もし、攻撃を仕掛けているのが一般の企業、たとえばサラ金業者であれば、まだ、うなずける。「あの企業であればやりかねない」という評価があるからだ。

しかし、ジャーナリズムの旗を掲げた大新聞社が何年にも渡って1個人と「がっぷりよつ」に組み合って、相手を失職させようとしているとなれば、日本の新聞ジャーナリズムの信用問題に発展する。渡邉恒雄主筆の新聞文化賞受賞はなんであったのかという疑問すらも生じてくるのだ。

 ちなみに真村さんに対する読売の方針は、裁判の持続だけではない。YC広川を「死に店」扱いにしたり、販売店への補助金を差別的に部分カットするなどの策も取っていた。さらに販売店にとって不可欠なセールス団の派遣も店主会により中止された。

 つまり読売は真村さんを失職させるためならば、司法判断の無視をも厭わず、公然とした差別まで容認してきたのである。


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100305/1267736569
足利事件の弁護団は、去年10月の再審第1回公判から菅家さんが法廷にいる状態でのカメラ撮影を求めてきました。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak35/msg/889.html
日本では人権保護などを理由に、
被告人がいる法廷の撮影については認められることはほとんどありません。
しかし、過去にわずかながら可能になったケースがありました。

1955年、宮城県松山町で一家4人が殺害された「松山事件」。
1984年、仙台地裁で開かれた再審公判の判決の際、
当時、被告だった斎藤幸夫さん(当時53)が法廷に座った状態の撮影が許可されました。

また、今からおよそ50年前の「吉田石松老事件」。
ここでも、裁判長が「再審とは名誉回復の場面である」と撮影を許可しました。

「無実ですので、そこをカメラで撮ってもらいたい」(菅家利和さん)

弁護団は、「無罪」を言い渡す瞬間と裁判所が見解を表明する場面のカメラ撮影を希望していて、
宇都宮地裁に対し回答するよう求めています。

01. 2010年3月05日 07:05:43
普通に考えりゃ「人権保護」される対象の菅家さんが希望しているのだから当然認めるべき。
それとも検察の人権を保護するために認めないとか。

裁判官(裁判所)の思想性が問われています。



02. 2010年3月06日 05:10:59
菅家さんには暴力装置であるメディアに償いをさせたい
という気持ちもあるんだろう。よく理解できる。
愛子がいじめられたかどうかなんかよりも
こっちのニュースの方こそ一面トップに持ってくるべきニュースだと思うんだけどね









posted by 誠 at 02:49| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

逆転裁判でも このシナリオじゃ馬鹿馬鹿しくっ恥ずかしくって
脚本としては採用されないレベルでの無残な状況

ゲンダイ的考察日記 どこかおかしい 小林千代美議員と北教組バッシング 検事ら50人も投入する事件なのか

郵政不正事件裁判で大阪地検が大阪らしい大ボケをかます - トニー四角の穴を掘って叫ブログ
「この裁判は検察の倫理、検察の存在(意義)を問うている」(石井一議員)*村木元局長裁判の様子を江川紹子氏がツイート! | 日々坦々
olive!news 検察は単独での捜査能力が無い 厚労省の郵便不正事件

【共同】「特捜なめるな」署名迫る 厚労省部下証言、また調書否定【次々ボロが出るお大阪地検でっちあげ事件】
この件の マスコミ新聞テレビ大手メディアの黙殺の有様が
逆に 飯島とマスコミ新聞テレビ大手メディア の関係を更に際立たせてしまうよねwwwwww

逆転裁判でも このシナリオじゃ馬鹿馬鹿しくっ恥ずかしくって
脚本としては採用されないレベルでの無残な状況、
そんな連中の情報操作に乗っかっていた連中は どんだけキチガイ沙汰をしていたか、
馬鹿は死ななきゃ治らない いや 馬鹿は死んでも治らない。
だから嘘デマ扇動をしていた馬鹿どもには 一切の同情をしたくない



http://rocolo.exblog.jp/10110967/
ニュースの現場で考えること : 検察官リークを事実と認定した判決

http://rocolo.exblog.jp/10110967/
やはりテレビを見る人って減っているんだな。
p://www.asyura2.com/10/lunchbreak35/msg/888.html
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1267699891/738
738 :無党派さん:2010/03/04(木) 22:14:43 ID:w/iCFkU3
55 :名無しさん@恐縮です:2010/03/04(木) 20:50:02 ID:eiKTg6G00
*5.4% 06:00-07:00 TBS みのもんたの朝ズバッ!・第1部
*6.8% 07:00-08:30 TBS みのもんたの朝ズバッ!・第2部
*7.2% 08:30-09:55 TBS はなまるマーケット
*2.9% 10:05-11:00 TBS 美しき日々
*3.5% 11:00-11:55 TBS ひるおび!・午前
*4.0% 11:55-13:50 TBS ひるおび!・午後
*1.8% 13:55-14:55 TBS 冬のソナタ
*2.7% 14:55-15:50 TBS 冬のソナタ
*6.0% 15:55-16:53 TBS 水戸黄門
*6.8% 16:53-17:50 TBS イブニングワイド・第1部
*6.0% 17:50-18:40 TBS イブニングワイド・第2部
*6.7% 18:40-19:50 TBS 総力報道!THE NEWS
*7.3% 19:55-20:54 TBS 時短生活ガイドSHOW
*5.2% 21:00-21:54 TBS 水曜劇場・赤かぶ検事京都篇
*7.4% 22:00-22:54 TBS THE1億分の8
*4.5% 23:00-23:30 TBS NEWS23
*4.5% 23:30-23:55 TBS Goro’s Barプレゼンツマイフェア・レディ




内弁慶記者に読売の大先輩が苦言|永田町異聞
記者クラブという密室の取材特権を失いつつあるなか、「ナイーブな内弁慶」の大手メディアのままでは、多様化著しいメディア界で、図体だけでかい時代遅れの存在となり果てるだろう。



http://www.asyura2.com/10/lunchbreak35/msg/851.html
>>
06. 2010年3月04日 09:23:29
伊藤洋一は郵政解散・総選挙時のコイズミ応援団として、扇動役を買って出た男。
その余韻にいまだに浸って、B層を誘導しようとする魂胆が見え見えの電波芸人。
日経癒着体質の捏造マッチョです。

08. 2010年3月04日 09:30:57
伊藤洋一氏は、TBSラジオの偏向番組のコメンテータをやっているが、あの品性の無い笑い声でどんな人かと思っていたが、
最近TVにも顔を出す。
顔もヤッパリですね。品性なし。
住信基礎研究所の主席研究員だそうだが、早くマスコミの場から消えて欲しい一人です。

※伊藤洋一って自分のサイトであれだけグリーンスパンを持ち上げていたよね。今、
グリーンスパンの評価はどうでしょうねぇ。

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak35/msg/866.html
※勝間って詐欺婆か。しかしテレビに出てくる奴は傷物が多いな。
>>
665:無名草子さん :2010/03/04(木) 09:23:17
肩書きビジネスが崩壊しただけ。
公認会計士→監査経験は実質2ヶ月で、監査法人からは出戻り拒否。違法行為を続け
る。
ファイナンスMBA→学位詐称。
中央MBAの客員教授→2週間に1回、専門外の「女性の雇用」を教え、自分の会社の
スタッフは定着しない。
母親→娘が逃げ出す。
離婚経験→勝間の不倫が原因であることがバレる。
収入→自己申告なので嘘はバレてない。

成功者ではなく、ダメ人間であることがバレて、これからが大変。


ゲンダイ的考察日記 民主党は鳩山小沢路線貫徹が道
朝日の調査では昨年12月に前月の62%から48%に急落し、先月はついに37%になった。時事通信の調査も3割台。最新の日経の調査では43%だ(3月1日付)。

こうした世論調査でメディアが必ず聞くのが、「政治とカネ」の問題で、朝日なんか(1)鳩山の修正申告を納得できるか(2)小沢は国会で説明すべきだと思うか(3)小沢は幹事長を辞任すべきか(4)小沢と鳩山の対応に納得できるか(5)参院選で小沢問題を重視するか(6)石川衆院議員の辞職勧告決議案を審議しない民主党に納得できるか、とまあ、ネチネチ質問6連発だ。これだけやられれば、民主党を支持しているのがいけないことのように思えてくる。

日経も同じで、「小沢氏が参考人招致や証人喚問に応じるべきか」「投票で、そのことを考慮するか」としつこく聞いている。聞かれれば、「イエス」と答える人が大半だろうが、それをもって、<「政治とカネ」民主に影>と大きく報じるわけである。

おかしいのは、どの新聞も「検察の捜査は行き過ぎだったと思うか」という質問を一切していないことだ。この辺が意図的なのだが、こうなりゃ、鳩山政権の支持率も下がる。しかし、それでも支持が43%もある。ここに注目すべきだろう。「持ちこたえている」という見方だってできるのだ。


こういう設問に異議を唱えたり 質問側にとって不愉快な回答は「有効回答ではない」に振り分けられる、
現状の世論調査を信じるは馬鹿の証明


http://rocolo.exblog.jp/10109871/
若手記者が疲れている……永田町に蔓延する“ウソ”の実態 (1/2)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1001/28/news003.html
「もうヘトヘトです」――。筆者の相場氏が某民放局の若手記者と食事したとき、彼
の口からこんな愚痴が飛び出した。
その理由を聞いてみると、取材先の永田町で「ウソ」がはびこっているため、彼は
“右往左往”させられていたのだ。


220 無党派さん sage New! 2010/03/04(木) 16:56:39 ID:8Ys2NJkl
>>203
あきれた。
若手記者なんかに本音を言う政治家なんか居ないよなぁ

203 無党派さん sage New! 2010/03/04(木) 16:51:41 ID:Qqq9IpAI
記者のくせに、政治家や官僚の嘘を見抜く力がなくてどうするんだか。
マスコミってずいぶん甘やかされてきたんだね。
マスコミは官僚からペーパーもらわないと何もかけない馬鹿ばかり
って言うのはホントくさい。


http://www.asyura2.com/10/lunchbreak35/msg/863.html
530 :無党派さん:2010/03/04(木) 12:23:44 ID:StgtE15b
ツイッターを使って政治家と一般人が直接会話できるとなると

その間に新聞記者が介在できないから嫉妬してるんだろ。

記者そのものの存在意義すら問われるからな。




ゲンダイ的考察日記 世界20位 国力の衰退を実感させたバンクーバー五輪

ゲンダイ的考察日記 自民党に「政治とカネ」を吠える資格など全くなし
負の遺産押しつけ官房機密費は使い切るデタラメ

もっとも、いまの自民党に真っ当な予算審議、経済論戦などできるはずがない。最後の政権となった麻生内閣時代以前から、デタラメな経済政策ばかり行ってきた。その負の遺産がすべて鳩山政権に押し付けられたからである。

筑波大名誉教授の小林弥六氏(経済政策)がこう指摘する。
「リーマン・ショック以降、デフレ不況が急速に深刻化しましたが、これは明らかに麻生政権の経済無策のツケです。世界的な需要縮小の中で、輸出依存構造へメスを入れることができず、選挙目当ての定額給付金といったバラマキ補正しか行わなかった。当然、消費は冷え込み、雇用はドン底に落ち込んだ。しかも、解散をズルズルと先延ばししたことで、先行き不透明感から株式市場も冷え込み、景気悪化に拍車をかけた。その結果、大幅な税収不足を招き、民主党政権の予算案作りが困難を極めることになったのです」

それだけではない。政権交代が決定的になると、当時の河村官房長官が官房機密費2億5000万円をわずか2週間で使い切ってしまった。金庫を空っぽにして民主党政権を困らせようという悪質な“焦土作戦”を平然とやってのけたのである。
こんな卑劣な政党が、鳩山首相や小沢幹事長のカネ問題を攻撃し、民主党政権の予算案にケチをつけているのだから、破廉恥極まりない。

政官財癒着の国民イジメ繰り返した自民悪政

だいたい自民党は戦後60年近く、政権政党として何をやってきたのか。政官財の癒着構造をせっせと築き、政界や財界人、官僚ら“特権階級”だけで富を分配してきたのが、これまでの自民党政治の歴史ではないか。

イビツな社会構造のツケを回された庶民はいま、超格差社会や長引くデフレ大不況にあえぎ、自殺者が後を絶たない。それなのに、リストラ=クビ切りを平然と行う大企業ばかりが優遇されて、ボロ儲けしているのだ。これこそ企業献金を当て込んだ利益誘導政治の最たる例である。

JALの破綻問題だって、赤字タレ流しの地方空港を乱造し続けた自民党と国交省の航空行政の失敗が元凶だった。自民党議員は空港建設によって業者に利益を誘導し、官僚たちは関連団体にゾロゾロと天下ってきたのだ。つい最近の昨年12月時点でも、国交官僚OBは空港関連団体に16人が天下っていた。

まさに役人天国。ついでに言うと、役所は特別会計のカネもゴッソリため込んでいたが、麻生政権はこの埋蔵金をも取り崩してデタラメ補正予算にジャブジャブ突っ込んでいた。これも卑劣な“焦土作戦”だ。
こうした政官財の癒着トライアングル構造で肥え太ってきた自民党が、今さら何を言っているのか。噴飯モノだ。

法大教授の五十嵐仁氏(政治学)が言う。
「自民党が民主党に政治倫理を説くのは、引退に追い込まれた朝青龍が土俵で横綱の品格を説くようなもの。筋違いもいいところです。戦後、自民党の長期政権を支えてきた大きな柱は、公共事業による業界への利益誘導でした。それによって、自民党は選挙で圧倒的な票を獲得し、この国の政治は金権化がどんどん進んでしまった。『政治とカネ』の問題は、自民党にとって切っても切れない“病気”だったのです。公共事業一辺倒の時代が終わると、“がん”に悪化した。自民党政治の終焉も必然でした。民主党を批判する資格はどこにもありません」

麻生政権が最後っ屁みたいに国民にバラまいた1万2000円の定額給付金も、すべては選挙のためだった。
そんな放漫デタラメ政治の末、国の借金は870兆円。相対的貧困率はOECD加盟30カ国でワースト4位の15.7%。日本は先進国でも有数の“貧困国”になってしまったのである。

日本の経済敗戦もたらした元凶

政治とカネで言えば戦後、ダーティーな疑獄事件を繰り返してきたのはどこのどいつだ。造船疑獄、ロッキード、佐川急便・金丸脱税事件。いずれも、逮捕されたのは自民党の政治家だ。

小沢・鳩山問題で血まなこになっているが、2人は逮捕も起訴もされていない。西松事件では二階俊博前経産相をはじめ、献金・パー券で名前が出たのは大半が自民党議員だった。

疑獄事件じゃないが、米国との「密約」問題もヒドすぎる。外務省の有識者委員会は、1972年の沖縄返還の際、米軍基地跡地の原状回復費用400万ドルを日本側が肩代わりし、核持ち込みに関しても「暗黙の合意があった」と結論付け、近く公表する方針だ。自民党は何十年も国民をダマし続けてきたのだ。

そんな無責任政党のヤカラが、国会で民主党を見下し、糾弾するなんて厚かましいにもほどがある。ましてや国民が期待する民主党の景気対策、経済政策について、尊大な態度で財源論批判するなど、チャンチャラおかしい。

「歴代自民党政権の経済無策が、バブル崩壊以降の『失われた20年』をもたらし、戦後経済復興に捧げた国民の努力をゼロに戻してしまったのです。麻生内閣の退場はまさに日本の経済敗戦。昨夏の総選挙で、無血革命で政権を追放された自民党は、革命前の旧勢力(アンシャンレジーム)です。それなのに、何の反省もなく、民主党政権を批判するなど言語道断。政治とカネにしても、過去の行状からすれば、とてもそんなことを言う資格はありません」(小林弥六氏=前出)

まともな景気対策、経済政策で論戦を挑むこともできない自民党は、「政治とカネ」で吠える資格もない。党利党略、国民無視の自民党の存在価値はゼロ。もはや消えていくのみの政党だ。

(日刊ゲンダイ 2010/03/04 掲載)

「デフレ論」と「ベア凍結論」の根本的な矛盾 財務省と旧態依然な企業経営者達: 植草一秀の『知られざる真実』

 日本経済が順調に上昇軌道に移行できるかどうかは、企業収益の改善が家計所得の増大に結びつき、個人消費が堅調を回復できるかどうかに依存する。

 労働者の賃金減少につながるからデフレが良くないと主張してきた企業が、企業収益が大幅に増加しているのに、賃上げ凍結を当然の主張として振りかざすのは、あまりにもアンフェアーな姿勢であると言わざるを得ない。

 労働組合は、正社員の知遇改善ばかりでなく、非正規労働者の雇用確保、待遇改善にも力を発揮することが求められており、この面での役割が期待されているが、同時に企業収益が大幅に改善したことを背景に、正当な賃金上昇を求める活動を本格化させる必要がある。

まとめ:或る上場済みのWeb出版社「原稿は載せたいのでお願いしたいけど、原稿料は予算がないので払えません」
原稿料タダはどうなんだろ RinRin王国 様
頼むから、余裕のある奴は金使え。それは絶対回りまわって自分を幸せにすると思うわ。
何度も何度も繰り返し書くけど、蛮族野蛮人へ それを言っても届かない。

靖国教を軸にした戦後自民党政治の周辺部では 右肩上がりの成長があったから搾取できていただけで
成長限界が来れば当然に搾取したカネを還元しよう だなんて事は
靖国教の存在の根幹からしてあり得ない事は 戦前から散々に証明してきた訳でw
んで コイズミ時代とは そういう連中を搾取するべき大義名分を口にしてきては
結局に 搾取したカネを還元する気は欠片も無かった事は証明された訳でw

文明人である大和民族系日本人の美徳によって営々と積み上げてきた富を
そういう人としての理も論も届かない蛮族野蛮人に奪われ続けている以上
話し合えば何とかなる とかいう状況は とっくに過ぎている、
もはや取り戻すに だから殺し合うしかない 殺して滅ぼして 奪い取っては
でも 大和民族系日本人へ還元する という徹底的な高潔さが必要だ。

それが政権交代の意味だ。
何のために政権を引っくり返したのか?

掃討戦は始まったばかりだ、
おとなしく降伏したならば情状酌量の余地もあったのに 此処まで抵抗しては弾を撃ち続けてきている以上
断固として 容赦なく殺しに行っては剥ぎ取り奪い去り そして還元へ回すしかない。
言って 聞く耳を持つ連中か?w

かわいそう とか同情の念を持つ は もはや それすら敵の術中だと思うしかない。
内戦をしている時期ではない
が、内戦をしてでも金の亡者である事を止める気が無い事を 敵が選択してきている以上
断固とした残滅戦をしていくしか残されていない。

それは さながら 沖縄戦を思い起こすようなモノ なのかもしれないね。
立て篭もってる輩へ降伏を呼び掛けても抵抗をし続ける以上
火炎放射気で焼き払っては皆殺しにするしかない。


2008年04月24日 JASRACが本当に搾取したもの|デジタルマガジン かーずSP 様
 「1枚3,000円のCDが売れたときのJASRACの取り分」という記事を読んだ。簡潔に記事の内容を説明するが、CDが1枚売れた時にJASRACが得る著作権料は10.8円だとある。「なんだ、JASRACは全然搾取してないじゃないか」と思われそうだが、搾取している。

 金額の面で言うなら、個人が趣味で音楽を配信する場合、10曲ごとに年間1万円が必要になる。1曲でも1万円、10曲でも1万円。さらにアフィリエイトなんて一つでも貼っていたらこれが6万円に跳ね上がる。とても個人に支払える金額ではないし、そもそもペイできない金額だ。

 演奏料にしてもそうだ。百貨店などで音楽を演奏する場合、JASRACだと月に75時間の演奏で年間816,000円かかる。これがアメリカだと月に80時間の演奏で年間$100ですむ。だが、重要なのはそんなことじゃない。

 JASRACが私たちから本当に搾取したもの。それは日本の音楽の未来だ。2001年頃だったか、JASRACが登場したことによりインターネット上のMIDI配信サイトは全滅した。もちろんこれらの配信サイトは個人がそれぞれの楽しみとして公開していたものであり、広告が貼ってあったとしても収入は微々たるものだっただろう。

 そもそも当時はホームページにしてもまだ geocities や cool online 、tripod などの無料のスペースを利用しているような時代だった。現代のように「インターネットで儲けよう」なんて考えている人は少数だった。みんなその曲が好きで、同じ仲間を集めたかった。ここにJASRACは殴りこんできた。

 まだ10代、20代の比較的若いユーザが多かった。私も含めて、彼らにとって10曲年間1万円という金額(5万円という話もあった)は果てしなく大きかった。誰もが無償で30曲、50曲、100曲と打ち込んだMIDIを公開していたからだ。払わずに掲載を続けていたサイトには、容赦なくJASRACから警告メールが送られた。ほどなくして日本におけるMIDI配信サイトは全滅した。

 それから私は音楽から離れた。お金がないからだ。お金がなければ音楽に触れられない時代がやってきたのだ。CDを買うことがなくなり、音楽番組も見なくなった。買ったり見たりすれば欲しいという気持ちが出てきて、そしてまた著作権料という壁にぶつかるからだ。そうして育った今、音楽は私にとってあまり必要のないものになった。

 今や邦楽も洋楽もまったく分からない。別に知りたいとも思わない。インターネットのMIDI配信サイトはクラシックか、もしくは自作だけになった。こんな状態でも若い人たちが自作の曲をアップしていることには熱い気持ちを感じるが、昔に比べて数が少なくなったことは明らかだ。

 日本の音楽業界は衰退している。しかし、JASRACの著作権料は順調に伸びている。どこから取ってきているのか、どこまで取れば気が済むのか。日本から音楽が消えるのは悲しいことだと頭では分かっているが、もう私には昔のような情熱はない。

(篠原 修司)


Fumi's Travelblog: "Twitterで歌詞をつぶやいたら、JASRACの利用料が発生する"の話 制作のしおり 様
著作権ヤクザは大和民族系日本人の敵だ、どちらかが絶滅するまで殺しあうしかない。
組織の属する者全員に対して一切の容赦をする必要は無い。
先に弾を撃ってきたのは向こうだ ならば戦争だ、底辺の怨嗟を思い知らせるしかない

http://twitter.com/harupin221/status/9923432932
「今何時?」とかも支払われるのかな 



http://www.asahi.com/politics/update/0304/TKY201003040001.html
政治家、ツイッター中毒?予算委のやりとりを実況中継 制作のしおり 様
記者クラブの意味なくなるし、ぼくら情報屋の飯のタネを奪うなって必死な感じ。


悩むウィキペディア 少ない管理人 芸能系ばかり人気
http://www.asahi.com/national/update/0303/TKY201003030157.html
テレビの影響としか思えないわけですが。

ウィキペディアの内容を見ていくと 有る傾向に気づかされる、
編集して行くような者達 と 2chなどなどのネットウヨ系 が重なり合う
としか思えないような情報の局面に出くわす事は 実は少なくない。

ネットウヨ系とマスコミ新聞テレビ大手メディアと芸能系 が
旧態依然の自民党政治の中で散々に重なり合ってきた事は もう露骨に分かっている。

そして その記事が載った朝日新聞 と同じ日の朝日系日刊スポーツの一面の真下の広告は
露骨に民主党を攻撃する大衆雑誌の広告でしたw

報道内に広告を織り交ぜる てのは 報道としてどうなの?w という観点がありまして
何故に そんな今更な話なのに 朝日新聞が急に そんな記事を書いたのか?
まさか ウィキペディアの宣伝に?w とか
俺には妄想したり予断を持ったりしかできませんけどねwwwwwwwwwwwwwwww


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-265.html
森元 昨年夏の総選挙において・・4000票あまりの僅差で勝利を収めましたが・・・、開票開始後、2時間近くに経った後、選挙事務所に入った直後は・・・
「皆さんのご支援を戴いたのですが・・力及ばず・・・」 などと、敗北宣言をしちゃったハナシは、あまり知られていません (笑)。
"負け" を覚悟なさっていたのですね。
ここは、民主党選挙対策本部にとりましても、最重点区です。
投票日前日までの票読みでは・・僅差ながら・・勝っていました。
では、最後の1日で・・・ナニが起こったのでしょうか。
ここ北陸では・・ブラックな業界の方々が・・・一定の勢力を誇っています。
そして・・・この業界のかたは・・・桜田門系列業界と・・・はたから見ると・・争ってるように見えますが、その実、上層部は、仲が良いのですね。
特に・・ここ石川県K・・ではそうです。
この2つの勢力が・・・・普段の仕事場・・・繁華街、観光地域を中心に・・一夜にして・・1万を・・引き剥がした・・と言うのが・・業界の見立てです。
http://twitter.com/kiyowanajiageya



ゲンダイ的考察日記 民主党 単独過半数「60」は軽々クリアしそう 参院選 公認候補は空前の100人規模

ゲンダイ的考察日記 いよいよ冗談ではなくなってきた自民党の「自己破産」

ゲンダイ的考察日記舛添パフォーマンスにまんまとハマったアホバカ自民党執行部 こんな男、全員で無視すればすぐに消えるのに


「もんじゅ」にたかる金の亡者 東京サバイバル情報

企業・団体献金の全面禁止に舛添氏が動くべき時だ|永田町異聞
たしかに鳩山首相は八方美人のように見える。優柔不断で、考えがすぐにブレる印象を受ける。

しかし、筆者はそこに彼のしたたかさを感じる。

相手の批判をひとまず受け入れる。相手の意見を「そう思います」と、とりあえず肯定する。そして「政治とカネ」で追及されると、謝罪の言葉を口にする。

「柳に風」と受け流すのは、問題をそれ以上大きくしないうまい手なのである。

神経症治療の大家、森田正馬博士(故人)は、船酔いを防ぐには船の揺れに自らを同化させること、つまり揺られるがままに任すことだと説いた。

船酔いすまいと身構えるから、船酔いの恐怖と葛藤が生まれ、自律神経に影響して、吐き気がするのである。

鳩山発言は、おおむね相手に同化している。だから、批判する者は、次の攻め手を見つけにくい。なにか問題発言はないかと手ぐすね引いている記者たちも肩すかしを食らう。

このため、麻生前首相のときと違って、首相に突っ込みを入れる記事が少なくなり、その分、民主党政権のモタモタぶりは幹事長の横槍のせいだという風に、メディアこぞって小沢一郎攻撃に血道をあげる。

内閣支持率は下がり続けているが、あれだけ連日のようにニュースワイドショーが国民の共感を得やすい「政治とカネ」問題で騒いできたわりには、40%前後を維持して、意外に底堅い。

なにより、民主党の支持率がさほど下がらず、自民党も水をあけられたまま低迷している状況は、自民党にとってほんとうに深刻な事態である。

舛添はこんな発言をしていた。

自民党の支持率が上がらないことについて。
「もう有権者が自民党に戻らないということだ。例えば、衆院予算委員会でも自民党の質問者は古い顔触ればかり。もう自民党の歴史的役割は終わっているし、二度と戻ってこない」
「支持を戻すためには、民主党を超えることをやらないといけない。企業・団体献金を禁止し、個人献金も一切禁止していい。これだけ、鳩山首相と小沢幹事長のの問題が出てきているのに、自民党執行部に『企業・団体献金を禁止する』と叫んでる人はいない」

政治資金は政党助成金で賄えばいいというのだ。実にいい主張だ。ならば、さっそく舛添が行動を起こしてほしいことがある。

舛添が評論家から真の政治家になるには、いまこそ行動を起こすべき時だ。

派閥を超えた勉強会を開催し、党内の派閥解消、さらには新党結成までにらんでいるといわれる舛添が、中川秀直のように「言うだけの人」に終わらないようにするためには、いまが正念場である。

もし仮に、舛添が参院選を前に、自民党主導で「企業・団体献金禁止」のアドバルーンをあげることが重要だと思っているとしたら、それは党利党略であり、国民の心には届かない。

与党の呼びかけには、野党として応じられないという狭量こそ、この国の国会を前向きの議論の場としてこなかった元凶のひとつだ。

民主党の思惑がどうであれ、舛添に「企業・団体献金禁止」の信念があるのなら、その実現に一歩を踏み出すチャンスが訪れているのではないか。
壮大な厭味なのかw それともなのか
どっちにせよ 大概に人間ならば 殆ど期待すらしていないけどね

http://rocolo.exblog.jp/10109871/
46 :墨壺(千葉県):2010/03/04(木) 08:18:59.45 ID:ZFJRC1e6
舛添は、いつ自分を最も高く売れるかを見定めようとして、
そのまま持ち越してる状態。
結局、参院選直前に投げ売りすることになる。


「密約」は、安保条約の申し子。「密約裏面史」は、旧安保制定から始まる。: ふじふじのフィルター
日米安保の見直しから米国債に溺れて沈むアメリカを切り離して真の独立へ
という話に異論は全くないんだけど
では現実に 日本の軍事力 は役に立つのか? という観点では

 ↓
ゲンダイ的考察日記 激震!!防衛大学校で集団レイプ事件 学生3人を警務隊が逮捕
横須賀市にある防衛大は53年に開校。陸・海・空の各自衛隊の幹部を養成する防衛省の機関で、生徒数は約1800人。学生といっても防衛省「職員」になるため、授業料免除の上に衣食住も国費負担。さらに学生手当で月額約10万6000円のほか、年間約40万円のボーナスまで支給される身だ。

入学(採用)試験の難易度は早慶並みといわれ、卒業後は大半が自衛官に任官(曹長)。現防衛省幹部の7〜8割が防衛大出身とされる。
防衛大生3人、準強姦未遂容疑 陸自警務隊が逮捕 - Google ニュース
防衛大生3人、準強姦未遂容疑 陸自警務隊が逮捕
朝日新聞 - ‎2010年3月4日‎
防衛大学校(神奈川県横須賀市)の2年生3人が、知人の女性に暴行しようとしたとして、準強姦(ごうかん)未遂容疑で陸上自衛隊警務隊に逮捕されていたことが防衛省への取材で分かった。防衛省は「事案を発表することで被害女性の特定につながる」として、学生3人が逮捕 ...

準強姦未遂容疑で防衛大の男子学生3人を逮捕・送検(10/03/04)
テレビ朝日 - ‎2010年3月3日‎
幹部自衛官を養成する防衛大学校の学生3人が、知人の女性を乱暴しようとしたとして陸上自衛隊の警務隊に逮捕され、3日に横浜地検に送検されていたことが分かりました。 ・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから! ...

準強姦未遂容疑:防衛大学生3人を逮捕 自衛隊・警務隊
毎日新聞 - ‎2010年3月3日‎
幹部自衛官を養成する防衛大学校(神奈川県横須賀市)の2年生の男子学生3人(いずれも20代前半)が、知人女性に対する準強姦(ごうかん)未遂容疑で自衛隊の警務隊に逮捕されていたことが分かった。 防衛省によると、3人は2月、校外で学校関係者の女性が抵抗 ...

防大生3人を逮捕=準強姦未遂容疑−警務隊
時事通信 - ‎2010年3月3日‎
幹部自衛官を養成する防衛大学校(神奈川県横須賀市)の2年生の男子学生3人が、女性に暴行しようとしたとして、準強姦未遂容疑で自衛隊の警務隊に逮捕されていたことが4日、分かった。 防衛省によると、3人は学校外で先月、女性が抵抗できないような状況で暴行しよう ...

防衛大生、3人で女性に暴行…警務隊が逮捕
読売新聞 - ‎2010年3月3日‎
幹部自衛官を養成する防衛大学校(神奈川県横須賀市)の2年生の男子学生3人が、知人の女性に暴行しようとしたとして、準 強姦 ( ごうかん ) 未遂容疑で、自衛隊の警務隊に逮捕されていたことが分かった。 関係者によると、逮捕された学生3人と女性は先月、校外の施設で ...

防衛大生3人逮捕 女性に暴行未遂容疑
MSN産経ニュース - ‎2010年3月3日‎
防衛大学校(神奈川県横須賀市)の男子学生3人が、準強姦未遂の疑いで、陸上自衛隊警務隊に逮捕されていたことが3日、防大への取材で分かった。防大は「女性が特定される恐れがある」として、被害女性について「学校内部の者」としか明かしていない。 ...

準強姦未遂容疑で防大生3人を逮捕、送検/横須賀
カナロコ(神奈川新聞) - ‎2010年3月4日‎
防衛大学校(横須賀市走水)の2年生でいずれも20代前半の男子学生3人が準強姦(ごうかん)未遂の疑いで、陸上自衛隊警務隊に逮捕、送検されていたことが4日、分かった。 防衛省によると、3人は2月、防大内の関係者の知人女性と校外の施設で飲酒し、乱暴しようとした ...

防衛大男子学生3人、準婦女暴行未遂容疑で自衛隊警務隊に逮捕される
FNN - ‎2010年3月3日‎
自衛隊の幹部を養成する防衛大学校の男子学生3人が女性に暴行しようとした疑いで2日、自衛隊の警務隊に逮捕されていたことがわかった。 準婦女暴行未遂容疑で逮捕されたのは、神奈川・横須賀市の防衛大学校に通う20歳代前半の男子学生3人。 防衛省によると、3人は2月、 ...

防大生3人を準強姦未遂容疑で逮捕
日テレNEWS24 - ‎2010年3月3日‎
幹部自衛官を育てる防衛大学校(神奈川・横須賀市)の男子学生3人が、友人の女性に暴行しようとしたとして、自衛隊の警務隊に逮捕されていたことがわかった。 関係者によると、今月2日に逮捕されたのは、防衛大学校の2年の男子学生3人。3人は先月、同じ大学の学生ら ...

防大生が準強姦未遂容疑 警務隊、2年生3人逮捕
47NEWS - ‎2010年3月3日‎
幹部自衛官を育成する防衛大学校(神奈川県横須賀市、五百旗頭真校長)の2年生の男子学生3人が知人の女性に乱暴しようとした疑いがあるとして、自衛隊の警務隊が3人を準強姦未遂容疑で逮捕、送検していたことが4日、防衛省への取材で分かった。 ...
完璧なまでの大本営発表でしょ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

学生であっても学費は免除の 身分は自衛隊扱い公務員扱い
ならば容疑者として出さないを追及するマスコミ新聞テレビ大手メディアが有っても不思議でないのに
公務員の匿名の特権の向こうに秘される特権による異常事態が 此処でも起きている訳で。

この事件 おそらく民事で示談成立で 後追い報道は絶対に無いだろうねwwwwwwwwww
これが自民党時代の旧態依然な靖国教関連の最強の砦「自衛隊と防衛省」だ。

日米安保が無くなって後に
こんな組織が 大和民族系日本人の美徳ある共同体の為に働いてくれる とは
殆ど期待できない訳で。

最悪の状況下にあっても 大和民族系日本人へ銃口を突き付けてもニホンジンを守るだろうね。


ネットゲリラ: 自民党、徴兵制を主張
ネットゲリラ: 自民「国民は腑抜けてる 徴兵制導入検討」→国民から反発→「介護・森林整備の徴用なら賛成だろ?」★2
http://twitter.com/takeshi108
自民党 岩屋毅代議士
「自民党が徴兵制を検討!」なんていうニュースはガセだが、「徴用制」なら検討の価値はあるかも。
つまり、一定期間を国家社会のために費やす仕組みを設けるという案だ。
介護でも森林整備でも海外協力隊でもいい。
現政権の政策は国民をいたずらにスポイルし、腑抜けにしてしまうような気がしている。
無自覚な奴隷が一番に美しい とか言いたい人達が多いねぇwwwwwwwww
371 : 二又アダプター(東京都):2010/03/05(金) 14:13:35.75 ID:2IXiumjb
国民には徴兵や徴用を提案する裏で
パチンコチェーンストア協会政治分野アドバイザーやって金をもらう
自民党衆議院議員岩屋毅は良い身分だなwww

80 : クレヨン(東海・関東):2010/03/05(金) 12:09:48.83 ID:wDMN4PCQ
裁判員→徴用→徴兵
だんだん解釈が拡大するんだろうな 、
危険で過酷な労働の最前線に立たせられることになるな

90 : 紙(東京都):2010/03/05(金) 12:13:27.44 ID:7KwxOKrG
>>80
だから、安倍政権の時に、奉仕活動の義務化とか、徴農制度とかしきりに出てきたんじゃね?
それが、できれば、その後に徴兵を実施して、
自衛隊に行くか、奉仕と言う名の何らかの労働力を提供するか選択させるんでしょ

100 : 砥石(catv?):2010/03/05(金) 12:15:33.77 ID:vqVSV5j0
最終的には勤労奉仕までいくだろうね。
財界も無給の労働力って魅力的だし。


3 : れんげ(愛知県):2010/03/05(金) 11:45:35.63 ID:blrHPtYJ
自民党「若者は団塊に奉仕しろよ」

137 : バカ:2010/03/05(金) 12:23:16.52 ID:gJKSY7me
でも自民党は自分らに確実に投票してくれるのは痴呆のジジババしかいないことがわかってるから、
ジジババウケのいい政策を今後ともどんどん出していく可能性は高い。
若者を徴兵して厄介な仕事や介護をやらせよう!と言えばジジババは胸熱だからな。

49 : プライヤ(神奈川県):2010/03/05(金) 12:00:17.08 ID:wtNzZAr8
ウヨ 国の為に働くと言いつつ肉体労働はイヤだと駄々をこねる


51 : 黒板消し(中国・四国):2010/03/05(金) 12:01:07.07 ID:LLvmyyLZ
徴兵で鍛えられたネトウヨが小沢帝政に革命を起こす

57 : ダーマトグラフ(dion軍):2010/03/05(金) 12:04:27.62 ID:w7Y+AnlJ
>>51
そうそう
ネトウヨは素直に「俺達が軍隊に入ってクーデターを起こす!」とか言えばいいのにな
いつものように。

なんで「自民はそんなこと言ってないでしゅ!」みたいに逃げるんだろうな。
ネトウヨがいつも求めてた方向だろうに。
これじゃハシゴを外された自民が可哀相だよ。

34 : 彫刻刀(茨城県):2010/03/05(金) 11:57:09.70 ID:gkHDB/nl
まあこういう路線は以前から森元さんや安倍ちゃんの悲願だったもんな
自民党らしくていいんじゃない?w
  1.子どもへの方策
●甘えるな
●生かされて生きることを自覚せよ
●団地、マンション等に「床の間」を作る
●遠足でバスを使わせない、お寺で3〜5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
●地域の偉人の副読本を作成・配布する
●学校に畳の部屋を作る
●簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
●満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける
●有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制
  2.大人や行政が主体となって家庭、学校、地域で取り組むべきこと
●バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
●子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
●「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
●一定レベルの家庭教育がなされていない子どもの就学を保留扱いする
●文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす
●警察OBを学校に常駐させる
●企業は教育に関する書籍や地域の歴史文化に関する書籍を備えた父親文庫を設置する
●名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
●マスコミと協力したキャンペーンを行う
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

50 : 滑車(catv?):2010/03/05(金) 12:00:43.96 ID:URl8FRDd
>>34
これには笑っちまった
本人らは本気なんだろうな…

55 : 封筒(アラバマ州):2010/03/05(金) 12:04:23.66 ID:KRDjpEBc
まずはお前らの息子を>>34通り教育して
手本をみせろ

157 : 画用紙(catv?):2010/03/05(金) 12:30:17.35 ID:iORlRkbP
>>34
安倍は成蹊大時代、アルファロメオで通学してたんじゃなかったっけ?
そんな奴がなんでこんなことを提言できるんだろう。

96 : 試験管(埼玉県):2010/03/05(金) 12:14:43.30 ID:3q9DfC1y
どんな優秀な軍人を集めても大将が世襲低学歴や外資族やシャブ中やカルトじゃ確実にボロ負けするだろJK

172 : レンチ(空):2010/03/05(金) 12:35:03.26 ID:USaanM5r
そういや毛沢東も若者を徴用して農村地帯で奉仕させたよな

177 : トースター(宮城県):2010/03/05(金) 12:35:55.16 ID:NSYmGxs5
>>172
毛沢東はネトウヨだったんだよwww

178 : トレス台(大阪府):2010/03/05(金) 12:36:40.42 ID:lunQZdby
>>172
生産性伸びずに餓死者でまくったけどねw

353 : セロハンテープ(アラバマ州):2010/03/05(金) 14:04:35.92 ID:eHyaf8wl
いまどき中国共産党でもやらんだろ。介護や森林整備で徴用って。
こんな強制的に労役を課すって租庸調の時代かよ。防人の歌かよ。
自民党は何世紀に生きてんだ。いまは21世紀だぞwww

358 : 黒板(関西地方):2010/03/05(金) 14:06:51.30 ID:6foUBCGn
>>353
徴用は経済成長を阻害するからな。
中国ですら分かってる。
自民の連中には理解できないようだが。
裁判員制度が どんだけキチガイ沙汰か
という事をエリート階層の官憲に皆々様が如何に考えていたのか。
大和民族系日本人の共同体なんかを 如何に考えていたのか。
良く分かりますなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
234 : バカ:2010/03/05(金) 13:02:26.15 ID:gJKSY7me
ネトウヨが農村に送り込まれて野良仕事と製鉄に励むなんて胸が熱くなるな

321 : ビュレット(東京都):2010/03/05(金) 13:46:47.60 ID:AdSJnwRV
ネトウヨは竹やり持って竹島上陸か、老人のウンコ掃除かのどっちかを選ばせてやるよ。

339 : ハンマー(福岡県):2010/03/05(金) 13:55:20.14 ID:BNrnYshw
ネトウヨさんは戦争になったら参謀になって部隊を指揮できるとか考えてるかも知れないけど
三等兵になって機関銃持っての突撃が現実ですから


250 : 首輪(長野県):2010/03/05(金) 13:10:23.33 ID:QjxfEemk
給料なんて出ないで一日の報酬が冷や飯と漬物ぐらいだろ

264 : 漁網(関東・甲信越):2010/03/05(金) 13:16:23.51 ID:XXfDjfia
まず若者を都市部から農村へ強制移住して集団労働
幼い子どもは馬鹿親から離して国家が一から教育
インテリ層や公務員は反対するだろうから逮捕。
大卒高卒は逮捕。
子どもたちには一定の権力を与えてより愛国心を育てる
(こども警察官、こども医師、こども刑務官)
どっかの国を見習ってここまでやれよどうせなら



425 : 黒板(関西地方):2010/03/05(金) 14:45:57.76 ID:6foUBCGn
賛成するネトウヨがいないのが笑える。
「スレタイを見ろ!否定してるだろ!」って顔真っ赤w
大した愛国心だこと。

430 : 黒板(関西地方):2010/03/05(金) 14:54:16.08 ID:6foUBCGn
ネトウヨはもっと自民を持ちあげろよ。
去年の今ごろのように、豚みたいな声で「おれたちの閣下」とか叫べよホラ。

469 : 砂鉄(catv?):2010/03/05(金) 15:59:57.44 ID:30ScXgbb
習志野陸上自衛隊の降下始めを見に行ったことがある。
入隊予定の奴らが基地内に招待されてぞろぞろ歩いてたが
高校でワルでしたみたいのばっかでワロタよ。
ヘタレ国士様が耐えられるかね。
耐えられるとほざく国士様はさっさと入隊しろ歓迎されるぞ。

249 : 錘(奈良県):2010/03/05(金) 13:10:04.34 ID:8ksrvKNT
徴兵するのは良いが、資金はどうするんだ。
給料無しでも衣食住だけで莫大な資金が要るんじゃないのか
衣食住も現地調達 とか言い出すんだろwwwww
まさにインパールの地獄の再来だな





ネットゲリラ: 明日、大規模テロが起きる
ネットゲリラ: 2ちゃんねるに大規模テロ
ネットゲリラ: 八百長の次はサイバーテロ、キムヨナも忙しい奴だ
ネットゲリラ: チョン煽って損害賠償請求
ネットゲリラ: 「悪名」は永遠に残る
ネットゲリラ: キムヨナ法則発動でポンド崩壊
ネットゲリラ: 3月6日キムヨナ八百長テロagain
2010/03/06 ネットゲリラ: 昼12時からキムヨナテロです
あまりに面白すぎる展開www
俺らに被害が及ばない限り 蛮族野蛮人どものキチガイ沙汰は 良い余興だwwww


2ちゃんねる サーバ負荷監視所





スク水に関するムダ知識:アルファルファモザイク 制作のしおり 様
1009 学名ナナシ :2010年03月04日 10:59 ID:lhVfoDpF0
従来の素材は「縦にしか伸びず」、腰や太ももにしっかりフィットしていない。
新型は「横にも伸びる素材」(2WAY素材)になり、より体にフィットするようになった。
画像の腰から太ももにかけてのたるみ(シワ)に注目すれば違いが良く分かる

ちなみに抱き枕(1万〜)も同じ素材が使われている


1021 学名ナナシ :2010年03月04日 22:36 ID:8qeJmmXA0
けしからん状態を避けるため、さらにけしからんことになったわけか

1014 :2010年03月04日 12:01 ID:.dFlhXXeO
小学〜高校までスク水なんてなかったなぁ


1015 学名ナナシ :2010年03月04日 13:11 ID:QZ6MLMVe0
>>※1014
大学からスク水があったのか







posted by 誠 at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

テロから一年が過ぎた

三三事変から1年・日本政治を見つめ直す: 植草一秀の『知られざる真実』
http://rocolo.exblog.jp/10079893/
一斉に姿を消した「陸山会」報道
気がついたら、陸山会関連の報道がまったく姿を消している。
大手新聞社のウェブ版にはどこにも「陸山会」の文字が見あたらないし、テレビでも取り上げなくなっている。
あの洪水のような報道は何だったのか?

検察のリークなしでは、記事を書けないのだろう。
もともと独自の調査などしてこなかったマスコミである。
手持ちの材料などあるはずもない。
まれに独自取材のふれこみでCGまで使って流したTBSの5000万円受渡し場面がまったくのガセだったことも判明している。
金沢某とかいう人物をクローズアップしたものの、これまた信憑性ゼロ。
メディアの取材能力のなさを露呈してしまった。

あの日から一年が過ぎたのかぁ
あれだけの圧倒的で大規模な嘘デマ扇動を前にして
個人とされるニュースサイトやニュー速系2chコピペサイトも 文字通り「完全に」役立たずとなり
俺なりに「これは いくらなんでも酷すぎる」と思って
細々とリンクで繋がる者達を辿っては 俺の馬鹿に極まりない頭を使って更新を続けていたよね。

そうしたら 個人とされるニュースサイトやニュー速系2chコピペサイトが
相当数がウチから手を引いたよねwwwwwwwwwww
分かりやすいなぁw と思って むしろ望むトコだ と思ってたけどね。

あの時も 今も 俺の基本的な立ち位置に 大きな差異は無い。
情報流通を担う者達が 如何に嘘デマ扇動に弱くて 信用に値しない者達だらけだったかを
明確に示してくれた事件だったけど
今もって まだ分からない人達が多いのは まぁ パラノイアなんだから仕方ないよね。

当時の記事を並べてみる
 
2009年03月04日 誠天調書: 西松ブーメランで小沢を暗殺して 最も美味しいのは誰?
2009年03月05日 誠天調書: 「国策逮捕でない」ならば、「検察の暴走」は近代国家の根幹を否定する重大事件だよ
じゃ 今回の引き金を引いたのは誰?
どいつもコイツも 俺じゃない俺じゃない って責任逃れに必死だけど
@ 麻生総理大臣&森英介法務大臣&鳩山邦夫総務大臣
  による国策逮捕

でないのならば
A 官憲の独善独走による得点稼ぎ
という近代民主義国家の根幹に関わる重大事件だよ
それとも それ以上の
B コイズミ一派&付随する者達による“民主小沢の首”と“旧態依然の自民”を狙っての
  官憲を私的に扇動させての政治的テロ

という事になるよ。

こうなると もはや かんぽの宿&郵政資産強奪事件を隠し 創価関連の証人喚問からの逃げ
という 私的な思惑のみで 広域暴力団桜田組を無理矢理な口実で動かしている とか思っちゃうよ。

公的組織の私的濫用も こうなると もう 人としてどうなの? なトコだよね。
この馬鹿な俺ですら 2日後には ここまで辿り着いているんだけど
未だに認めないパラノイアは もう 人としてどうなの? なトコだよね

2009年03月06日 誠天調書: 西松ブーメランを喜ぶ官邸かぁ オハナシにならないなぁ 東京地方検察庁検事正 岩村修二
2009年03月07日 誠天調書 金権政治を否定するのは 馬鹿でもできる
2009年03月08日 誠天調書: 西松ブーメランを投げさせたのは誰? っていってるじゃんw
2009年03月09日 誠天調書: テロ組織“検察庁”の 「法という武力」の行使
「法という武力」行使をもって 政局への影響力へ導かせる手法は
事実上のテロ行為である。

テロを行う者達は そこに必ず明確な意思を込める、
テロを行う側も人間だから 実行犯がキチガイである可能性はあろうとも
テロを仕掛ける その目的意識がなければ そもそもテロを起こすはずも無い。
周囲から観る者達は そこに思惑を感じ取る。

今回の事件は 検察庁のテロ である。
検察庁の中の一部に
「法という武力」行使を実行可能となっている者達の独善独走に
ある種の明確な目的をもって始められた 許しがたいテロである。
公的組織の公的権力を 私的な目的に利用した可能性が極めて高い 絶対に許されざるテロ行為である。


テロ行為を未然に見抜けず 追認をして
テロ行為そのものを肯定化するは 検察庁の信用を完全に失う事となる。
まぁまぁ 優秀な人材が集まっていることだことw
一般にそういうのを 浅慮 と言うんだけどさ、
少なくとも高給官僚にさせ続けるのは如何なものか とは思うよね。

そして 検察庁はテロ組織に過ぎない という心象が
5月から始まる裁判員制度において 一般民衆である裁判員へ如何なる影響を与えるかなぁwwwwww

検察庁は 素早く一気に退却した方が 組織防衛には有功だろうに
つまらぬ後退戦を続けるは まさに墓穴を掘るが如き出しかないんだけど、
組織力は凡容以下を丸出しだしwwww
そして
優秀であるはずという自尊心 が その身を滅ぼす歴史の故事を準えるが如く を 眼前に見続けるので
これはこれで 外野席から眺め続ける俺からは 大変に抱腹絶倒の余興だよねw


2009年03月10日 誠天調書: ケケφを逮捕しないテロ組織“検察庁”
誠天調書: テロ組織”検察庁”によって国家百年の大計を誤る大惨事が起こる
2009年03月12日 誠天調書: 西松ブーメランでネットの検閲が急加速して 特高の末裔による思想弾圧が始まる  大林宏 と 漆間巌
誠天調書: 西松ブーメラン と テロ組織”検察庁” と 特高の末裔ら と 新自由主義者 と

 ↓

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100304/1267649661
https://twitter.com/Adhi_Parla/status/9929261029
竹中平蔵氏による、ミサワホーム創業者三沢千代治氏封印作戦は、まだ遂行中のようだ。
土地含み資産だけで数兆円の、日本食糧倉庫を手に入れたミサワホームを、
銀行を使って追い込んで乗っ取り、予定通りトヨタへ献上した竹中平蔵氏。
現在のミサワホーム社長は、竹中平蔵氏の実兄・竹中宣雄氏だ。

"日本食糧倉庫" - Google 検索

2009-02-25 竹中平蔵は、何故、「かんぽの宿」疑惑追及を恐れるのか? - 山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』

小泉純一郎首相とともに「小泉構造改革」を主導し、
日本経済を奈落の底に突き落とすことになった前経団連会長で、
トヨタ元社長・会長の奥田碩氏の関連で、まず最初に僕が思い出すのは、
トヨタによる「ミサワホーム」乗っ取り事件であるが、
小泉政権時代に起きた、この政治権力を悪用した乗っ取り事件でもまた、
その裏で暗躍したのは竹中平蔵氏という稀代の詐欺師であったことは忘れるべきではない。

経営危機に陥っていたミサワホーム社長・三沢千代治氏は、
ある日、突然、竹中平蔵氏から電話を受け、経団連会長の奥田碩氏と会うように進められ、
経団連会館で奥田氏と会っているが、
この時に、奥田氏はミサワホームへの資金援助と提携を申し入れている。

いかにも政商・奥田碩らしく、公私混同もいいところだが、
この時の会談は喧嘩別れに終わったらしい。
しかし、これがトヨタによる「ミサワホーム乗っ取り事件」のはじまりであった。
奥田氏等は、東海銀行の後進であるUFJ銀行を通じて、
「ミサワホーム苛め」を開始し、やがて三沢社長追放、再生機構入り、
そしてトヨタによる乗っ取り、トヨタホームの誕生
…という筋書き実行していくのである。

しかも、このミサワホーム乗っ取り事件には、
竹中平蔵氏の実兄までもが「ミサワホーム社長」として登場する
というオマケまでついている



ところで、竹中平蔵氏は、
「かんぽの宿」疑惑追及を、異様に恐れているように見えるが、何故なのか? 

「かんぽの宿」疑惑が、小泉政権時代の政治的犯罪性の解明の突破口となることを恐れているのか?
竹中平蔵という稀代の政治的詐欺師は、実に多弁・饒舌であるが、
その「多弁」「饒舌」の中身はというと、思想性や学問的裏づけには乏しい。

しかし、竹中平蔵氏の場合、政治権力や警察・公安権力と結びつき、
それらの怪しい権力を駆使することによって、
その多弁・饒舌の中身の思想性や学問的裏づけの欠如を隠蔽し続けてきたと言っていい。


http://rocolo.exblog.jp/10084746/
2010/3/1 馬鹿と阿呆が不景気の元。 - 銀座のコテコテ周旋屋のよもやま話

売国奴ってのは、
やたらに借金をして会社を大きくしたり、吸収・合併などを繰り返して企業を大きくしたり、
古い企業をあらかじめ仕組んだ内紛と外圧で乗っ取ってみたり、
そうして最後は経営難に陥らせて外資に安く売り飛ばす連中のことを言う。

なにも珍しい話ではなくて、
企業を大きくする意味がそこにあるとは社員たちでさえ気がつかないうちに売り飛ばされてしまう
だけのこと。

最初から外資の息のかかった連中を経営陣に送り込み、
同じような売国政治家・役人・マスコミ・広告代理店やらと組んで企業のイメージアップに努め、
最後は大き過ぎるから潰せない
というお決まりの詭弁で経営難に陥らせた企業を安く外資に売り飛ばすんだな。

 最近のトヨタは解りやすい。

奥田・張たちが小泉・竹中らと組んでアメリカの一部の資本とともに一儲けしていた。
そうして最後は豊田一族の現社長がトップに座ると途端にアメリカでのトヨタ攻撃が始まった。
売国奴たちが総仕上げをやろうとしている。

マスコミも最大スポンサーだったトヨタの悪口を平気で言うようになったのは
奥田・張らがトヨタを去ってからのこと。
そもそも日本郵政の幹部にトヨタの奥田が入ってたこと自体が異常だ
と俺なんかは思ってたけども、
郵政も同じようにアメリカに売り飛ばそうとしていたんだろう。

彼らにとっては、日本郵政もトヨタも、ただの商品でしかなかった訳だ。


少し考えればそういう結論が見えてくる筈なんだけども、
それとも彼ら売国の徒は最後に世界を牛耳る資本家たちに騙されたと弁解するんだろうか?

それを止めたのが昨年後半に政権を奪った民主党だった。
けれども 戦後50年の流れを止めるのは簡単には行かない。

そういう連中が我が国では英雄の扱いを受け、
無知な女子供をマスコミを使って煽動・洗脳して良いように操っている。
田舎で暮らす国民には情報源って言えばテレビと新聞しかない。都会でも同じようなこと。

それらを独占してる阿呆どもが同じ報道を繰り返すだけで、簡単に世論は誘導できている現状がある。
これから長引く不況の元凶が、ここにある。



さてアメリカでは高額の退職金やら賞与・給料で騒がれながらも、
相変わらずの問題意識の無い金融関係の連中がのさばってるけども・・・。

政府管理になってるAIGが再度公的資金で救済してもらえるように動いてる。
政府系の住宅抵当金庫ファニーメイも公式には5度目となる無制限融資を申請する。
合計で12兆円というけども、尋常な金額ではないのに
兆円単位が普通に聞こえるおかしさが最近の報道にはある。

何十兆円・何百兆円って数字の損失が度々テレビや新聞に登場してるうちに、
何兆円もの赤字を出しているんだから、
何十億円の賞与・何億円の給料もらってたって大勢には影響無い・・・
そんな報道の仕方になってる。

米シティーも相当に酷い状態なんだけども、
ここ数年の誤魔化しでトヨタ問題の陰に隠れるように静かに息を潜めてるようさ。

そう、トヨタの騒動のもう一つの訳は・・・
アメリカの大手銀行の内情の酷さを隠蔽するためでもある。
中小銀行は今年も去年を上回るスピードで倒産が続出しているまま。
権力と富に結びついているマスコミの阿呆連中のやることなすこと、
これは報道という奇麗事を利用した煽動と洗脳の集大成でもある。


アメリカも日本も同じ穴のムジナさ。
アメリカ国民のように単純に騙されないことさ。
ユーロ圏の国家破綻も騒がれているけども、
これだけのアメリカの地方・中小銀行が破綻し続けてる事実はどういう結末に向かってるのか?

解ってるのかな?
何も解決してない。
何も新しい商売にはなっていない。

公共事業を増やして、金をばらまいて、景気を良くしようって話は聞き飽きた。
その挙句が失業率の換算の仕方の手の込んだトリックと、嘘の発表。
誤魔化して逃げ回ってるだけのテイタラクさ。

だからオバマは軍隊を国内に自由に配備できるような法律を通した。
国民の怒りと暴動を抑え込む為に、先に手を打っているのが現状さ。
たいしたニュースにもなってないけども、それはマスコミを抑えているからだろう。
 
今度はどういう嘘とマヤカシが報道されるのか?
我が国には、有能な自営・零細・個人事業主があっちこっちで生まれ、そして育って来ている。
これらが世界を襲う恐慌から日本をいち早く立ち上がらす原動力となる。

いまだにアメリカかぶれと言う幼稚な病に侵されてる爺ィ連中は、
サッサと退場して行くべきなんだがね。
世の中の流れは、既に彼らの希望する方向には向かわないこととなってる。

悪名だけが歴史に残る結末が見えているんだから、静かに去って行くべきさ。
世の中から自然に忘れ去られるのが、せめてもの救いだろうに・・・。

ま〜だ景気の底を深くしようとしている調子の良い連中がたくさんいる。
だから俺なんかが儲かるようになってしまうんだがね。
馬鹿と阿呆の知恵比べ・・・そんな唄があったがな。
俺が昨日2010年03月04日 誠天調書: クリプトンの矜持 を心から支援し続けたい って書いたのも
ある程度 そういう流れを含んで ってコトでも書いてるんだけどね

 ↓
2007年10月19日 誠天調書: 同時多発の検索テロ
2007年10月4日 テレビ関係者は「初音ミク」を侮ってはいけない
 だがテレビ関係者が侮ってはいけないのは初音ミクやVOCALOIDそのものではない。

■分業体制が確立し、個人では難しかった映像制作だが

 筆者も長年携わってきたのでかなり断言できるのは、映像制作というものは個人レベルで行うのは相当敷居が高い。企画、撮影、編集、テロップ(字幕)入れ、音楽、ナレーションといった一連の制作プロセスがあり、個々のプロセスもそれなりの能力や技術が要求される。お父さんが撮影した運動会ビデオを見せられる苦痛は誰でも経験があるだろう。

 プロの世界であってもこれらを1人でこなせる人は極めて少数であり、分業体制が確立している。企画者、台本作家、カメラマン、照明、音声、ヘアメイク、スタイリスト、編集、選曲、ナレーターなどなど何十人という人間によって役割が分担されている。

 ところが、状況が一変しつつある。
 ニコニコ動画などにより
 素人による分業体制が確立されつつあるのだ。
 ニコニコ動画で見られる「初音ミク系コンテンツ」を
先ほどの制作プロセスごとに見ると、企画は音楽ビデオもの。
構成はオリジナル楽曲もあるが
多くは既存楽曲で ほとんどが無許諾。
役者は初音ミクのキャラクター、
編集の一部である字幕入れをニコニコ動画、
音楽ナレーション入れの部分がソフトウエアとしての初音ミク
という分業体制である。
そしてこれらのすべてのプロセスがオンライン上で共有されていく。

■自分で映像を作りだすとテレビを見ている暇はもうなくなる

映像制作プロセスの一部分を切り出せば
扱いやすさは飛躍的に向上する。
それら各プロセスを共有しながら遊びながら制作していく。
気がつくとあっという間に時間は過ぎてしまい
テレビを見ている暇はもうないし、
こうして作られた映像を見ていても結構おもしろい。

映像制作上の各プロセス用サービスは今後も続々登場するだろう。

しかしビジネス的にはそれぞれのプロセスだけで収益を確保していくのは簡単ではない。これらを継続的、安定的、計画的に行えることができればビジネスとして大きくなるのだが、おそらくそれはこれまでのマスメディア的発想なのだろう。困ったことに分担共有されるプロセスを誰かがコントロールしようとすると一気に魅力が低下してしまう可能性が高い。

映像を扱うという点ではテレビもCGMも同じように見えるが、CGMはメディアというよりは、みんなで遊んでいじり倒すという点でゲームやSNSに近い。

生活者が
ゲームに続いて映像関連の遊び道具やコミュニケーションツールを手に入れようとしている点を
テレビ局は察知するべきだ。

このままではテレビに振り向けてくれる時間はどんどん減少していくことになりかねない。


気づいてた人は こうして気付いていたが
この記事から2年以上が過ぎた今 状況は更に相当に進み変わってしまった。
そういう観点を踏まえ ニコマスから始まり今までを見届け続けてきた俺は
MMDの発展が如何にテレビにとって危険なのかを 俺は だから散々に言ってきた。

マスコミ新聞テレビ大手メディアへ一矢を報い
さもすれば其れを凌駕させられるかもしれない力の源泉は此処に在る
そう思ってきたからね。
万の言葉を重ねるよりも 雄弁に意味を為す事もあるからね。
俺の言葉で切り崩せる範囲を超えて 別方面から切り崩してくれるからね。

だからこそ、MMDの根幹にある クリプトンのキャラクターの権利に対する姿勢 を昨日に確認できた事が
強烈に意味を持つ。

ネットの日本語圏の拡大 と マスコミ新聞テレビ大手メディアの没落 などなどを思えば
おそらく もはや手遅れ なのを 旧態依然のの中枢の近くに居た連中ほど気付いているだろうね。
だから、火事場泥棒を始めるのか
侮っていた連中へ恥も外聞もなく擦り寄ってくるのか
それとも玉砕と万歳突撃の醜態を晒し続けるのか。

ま 俺は 何を今更 なので、冷笑を浮かべるだけ。
今までしてきた事を思えば マスコミ新聞テレビ大手メディアが どれだけ悲惨な末路へ叩き落されようが
ざまーみろ という感想しかない。
死人に鞭を打っても音しかしないが
その音すら歓びに思えるほどに 今までの悪逆非道に対する怨嗟の念は深く重い。

http://twitter.com/reitia00/status/9977238151
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/shinro/11043.html 北海道新聞
 九○年代の起業直後に拓銀破たんに直面した情報技術(IT)企業などの若手経営者にとっては「脱銀行経営」の方がむしろ普通の感覚だ。

 九五年に起業したクリプトン・フューチャー・メディア(札幌)の伊藤博之社長(42)は「IT企業には、有望なアイデアに投資してくれるベンチャーキャピタルの方が身近な存在」と話す。

 北大職員時代に事業プランを携え、拓銀など数行を回ったが「担保がない」と融資を断られ、自力で一千万円を集めて起業した。映画・ゲーム制作者向け効果音販売で国内70%のシェアを持つ今は銀行取引もあるが、将来は上場して株式市場で資金調達することを視野に入れているという。


http://rocolo.exblog.jp/10073207/
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak35/msg/691.html
「昔はいくらでもスポンサーはいた。
 だが大手スポンサーがどんどん離れてテレビにそっぽを向いている。
 テレビ局の将来は暗いですね」と話すのは民放幹部だ。

どの番組を見ても同じ顔ぶれのお笑いタレントが並び、
いまやテレビは小学生、中学生が見る媒体に転落。
高校、大学以上の「若者」はすでにテレビを見捨てている。

こんなテレビに不況が深刻な企業が億というスポンサー料を支払うわけがないのだ。

で ネットは悪 という風評を必死に流しまくった自民党時代にあって
不逮捕特権を享受していた連中は 自民党を擁護しまくっていたアキバブログなどなどの事実を
ウチは散々に拾ってきたけど、
その中で ネットの日本語圏における治安維持法に等しい児童ポルノ法案の成立へ爆走しては
思いっきりカウンターを喰らって憤死していたよねwwwww
政権交代で ネットの日本語圏における治安維持法の成立が不可能となったので
今 自民党時代の残滓が残る都政は 在りし日の事を懐古する人達が多いようですなぁwwwwww
分かりやすいなぁ

 ↓
http://rocolo.exblog.jp/10074054/
最重要!共謀罪を上回るネット言論弾圧法案
インターネット端末利用営業の規制に関する条例(新設) 公安委員会
ネットカフェ等 本人確認義務化
だが、
これは、「ネットカフェなど」の『など』の部分が問題である。

実はネットカフェだけではなく、
あらゆるネット接続できる店舗が含まれている。

※インターネットカフェ等
本報告書では、インターネットにアクセスできる環境が整備された店舗をいう。
具体的には、
○インターネットをはじめ、まんが、DVD、ゲーム、カラオケ、フリードリンク等多様なサービスを提供する「インターネットカフェ、複合カフェ」
○「個室ビデオ店、テレクラ」営業のうち、インターネットを利用できる店舗
○オープンスペースでインターネットが利用できる「オープンカフェ、オフィスサービス」
○独立した部屋 貸し営業で、室内でインターネットが利用できる「ネットルーム」などがある

と定義が書いてある。
マックなどでの接続は?w ネット接続を関連付けた業務は もはや星の数ほどあるが
其処の部分を恣意的に選別しては強制介入する権利を持たせたい とw
まぁ 馬鹿も休み休み言え な都の法案だが コレも先日に言ったように

誠天調書 2010年03月01日
東京都「顔や声がどうみても18歳以上に見えない二次元キャラを『非実在青少年』と定義して規制する」
564 名前: 鉋(山口県)[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 20:37:18.08 ID:8gufQFil
民主が都議戦買ったから大丈夫じゃなかったんですか?w
だから言ったのに、民主に騙された馬鹿はどう責任とるの?


669 名前: 釣り針(千葉県)[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 20:41:31.22 ID:vON3TGxP
>>564
東京都青少年問題協議会→石原都知事が都議会に提出
協議会の選出は選挙前の自公議員で、今の都議会議員は関係ない。
そして審議はこれから。



784 名前: クリップ(熊本県)[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 20:45:44.98 ID:3dOwQyCs
>>669
今回の規制案を作った奴らを選ばれたのは自民公明が与党だったときなのに、
なぜか民主党のせいにする奴がいるんだよなぁwwwww
都議会は民主が過半数を握っているのが現状。

勿論に予断は許されないけど
さてさて都知事選を控え民主が握る都議会が こんな法案を通させるかねぇ?w という話かと。

むしろ 失敗から学べない連中へ 今一度にカウンターがブチ込まれるのが必至な気もするので、
そういう訳で 現職の石原都知事のように
皇族の権威を利用しては 靖国教を背景にした特攻と万歳突撃は美しい とか考えている連中の
お馬鹿に極まりない悪行を いずれ見定めては晒していきましょうかね?wwwwww
いや 俺も 大体は見てはきたけど まとめるのは他の人に任せますw
おそらく都知事選直前に まとめて情報が出てくるでしょうから 楽しみに待ちましょうw
と まぁ 石原と自公連中の周辺の 大馬鹿野郎でキチガイな発狂が続いているだけなので
ゲラゲラと嘲笑しまくっては罵倒しつくしきる しかないかと。 
もはや 同じ日本語を話す同族として考える事すら恥ずかしいレベルだよなぁ。

東京都民主は菅副総理のお膝元でもあるし 万が一にも こんな法案は通らないとは思うけど
俺的には 通した後で
自公連中とその周辺だけを恣意的に選別して強制的に逮捕連行監禁投獄
というシナリオなら期待したいけどねw
むしろ やれ。



http://rocolo.exblog.jp/10079893/
「自民党時代の官房機密費20億」対「鳩山首相の居る首相官邸の改修費用400万」〜ニュースバリューが高いのは…やっぱ庶民はお風呂でしょう!ってこと? - 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
 【鳩山首相が去年10月に首相公邸に入居した際、和室の改修などに約474万円をかけていたことが明らかになった。

 これは、自民党・高市議員の質問主意書に対する答弁書で明らかになったもの。答弁書によると、内装の補修と和室の改修に約413万円、洗濯乾燥機の買い替えに約61万円をかけたという。

 高市議員が主意書の中で、複数の国家公務員の話として「機密費から約1000万円を使用して風呂場の改修工事が行われた」と指摘したことについて、鳩山首相は「浴槽の清掃が行われた事実はあるが、改修工事の事実はない」と否定している。

 高市議員は24日、「100万円以内で済んだ話なんだろうと思う。どことどこをどう直されたかはわからないが、こんな莫大(ばくだい)な税金を使うんじゃなくて、ちゃんと足元を見直してほしい」と批判した】と日テレニュースは伝えている(http://news24.jp/articles/2010/02/24/04154166.html)。
日テレと自民党議員はキチガイの巣窟だな


田中龍作ジャーナル: 記者クラブついにギブアップ! 亀井大臣の「アンタたちだけに話す」戦術
記者クラブついにギブアップ! 亀井コーヒーの甘く苦い誘惑−JanJanニュース
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/529.html
亀井金融相が記者クラブに粘り勝ち
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/571.html
記者クラブついにギブアップ! 亀井コーヒーの甘く苦い誘惑―田中龍作(JANJAN)

雑感 新聞労連が記者会見の全面開放を宣言した
 記者会見のフルオープンに反対をしているのが大手新聞社と通信社である。

新聞大手4社(読売・朝日・毎日・日経)や通信社(共同・時事)も時代の流れを感じているのであろう。

産経は同人誌だし「しんぶん赤旗」は機関紙なので新聞ではないので無視をしてもいいだろうと思う。

ようは、同人誌や機関紙が嘘や偏向記事を書こうが、
記者会見がフルオープンになった場合に、全てが明らかになる。

産経を頼りに生きている右寄りの裏返しの共産党。
最近余りにも記事の内容が同じなので笑われているのをご存知であろうか。

本年度(2010年)の政府広報の予算は49億7800万円と、09年度(95億620万円)に比べ半減する。昨年末の政府による事業仕分けで、政府広報予算の大幅縮減が示されて以降、そのメディアプランニングや利用内訳に注目が集まっていたという記事まで出ている。

日テレとフジでやってる総理府提供の6番組は全部打ち切り。 テレビに関してはスポットCMを中心に活用する模様。で文芸春秋へ出していた広告出稿も事実上の廃止確定。

なんせ、赤字の国家予算を組みましたから。「散々、赤字国債が云々」と言った手前大手マスコミも反論が出来ないでしょう


http://rocolo.exblog.jp/10097412/
雑感 読売がゴミウリと言われる所以

小沢・鳩山攻撃から次は不当な組織弾圧 - 先住民族末裔の反乱
小林議員を巡る公職選挙法違反を以前取上げたが、今回また検察は政治資金規正法違反で北教組幹部ら4人逮捕したと報じられた。

一連の問題に関し私は、小沢不起訴で沈静化した「政治とカネ」の問題を蒸し返したい自民党及び検察の思惑とともに、町村の「返り咲きへの異常な執着心」そして民主党の選挙母体の弱体化を狙った悪質な嫌がらせだと捉えている。
なるほどね
コイズミ一派とは一歩だけ距離のある町村だからこそ
マスコミ新聞テレビ大手メディアの嘘デマ扇動が若干に弱い という所か。
しかもコメが荒れている しかもサヨのレッテル貼り で。
さすが元北海道11区のアル中の中川昭一と北海道での比例復活な程度の町村
の絡みらしい話ですなぁw
自分から正体を晒しながら工作をする人達って パラノイアそのものだよなぁ


ネットゲリラ: 自民党、徴兵制を主張
で ヤフのトップには長々とこの記事が載り続ける 分かりやすいねぇwwwww
自民が「徴兵制」検討? =幹事長、即座に否定談話
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100304-00000188-jij-pol
つーか 散々に主張してきたくせに 何を今更に隠すの?wwwwwwwwwwww
site:mkt5126.seesaa.net 自民 徴兵 - Google 検索
誠天調書 2009年08月08日
義務ではなく推奨ということになるが、自民党が、
限りなく義務に近い推奨・努力目標として自衛隊でのボランティア活動
を機関紙に載せたのは間違いない。

その内容はというと、
若者は社会に出る前に、自衛隊で教育を受ける制度をつくり、
これを公務員から始め、ほかの職業にも広げていくという。
公務員をまずタカ派で固め、官僚を自民党以外にはコントロールできないようにする
という、公務員の私物化だ。

任意と称しているが、
自衛隊で教育を受けた者には就職時に優遇されるようにするというから、
国家がやる就職むけ資格授与制度ということになり、
これはTOEICよりも、麻生では受からない漢字能力検定よりも、
強力な就職の武器になろう。
まして、公務員の場合、自衛隊での活動実績がない志願者は門前払いもありうる。

この不況時に、こんな文章を書くセンスも信じがたい。

「防衛は国家の重要な基本機能であるが、
 経済不振になると国民は国防より経済、雇用、福祉などに金を回そうとする傾向がある。
 しかし、国家の防衛を怠ると社会が乱れ、規律が弛緩し、周辺から脅威を受け、国家の基盤が崩壊する」。

他の人の考え方は知らないが、わたしは北朝鮮のおんぼろミサイルごときより、失業のほうが怖い。

ネットゲリラ: 口だけっぷりはすさまじい 【自民党】舛添「谷垣やめろ」→谷川「嫌なら出てけ」→舛添「そんな気ないもん」 予算委中にコント




ネットゲリラ: Q.彼女いる? A.いりません。

お気に入り 幽白からハンタまで連続しているテーマの話 明日は明日の風が吹く 様

WinnyなどのP2Pソフトに流出したファイルを特定して流通停止できる技術が開発される - GIGAZINE かーずSP 様
そんな事よりもIPA 流出 まとめ - Google 検索で晒された
大規模特許詐欺などなどの大事件を不問にしてきた釈明をする方が先なのでは?www

誠天調書: IPA情報流出事件 独立行政法人IPA情報処理推進機構 の特別な事例 だと思う人がいるのでしょうか?w


http://rocolo.exblog.jp/10074054/
https://twitter.com/yamanoikazunori/status/9758505975 山井和則 厚労省政務官
この3月に千人以上の高三生が授業料滞納のため、卒業できない危険性。卒業式も出られず、内定していた就職もアウト。そこで、社会福祉協議会による生活福祉資金貸付を滞納授業料に特例的にあてる制度を創設。まだ救済は三人ですが、この制度が広報し、親の貧困が原因で卒業できない子どもを救いたい。
https://twitter.com/yamanoikazunori/status/9922013780
授業料滞納が理由で、私立高校三年生が卒業式に出れないという事件が起こりました。家庭の事情ですが、子どもに罪はない。本人の気持ちを思うと心が痛む。何とか厚生労働省の生活福祉資金貸付の対象にならないか調査したい。
https://twitter.com/yamanoikazunori/status/9975845990
昨日のひどい話の続き。授業料滞納を理由として一昨日の卒業式にただ1人出席できなかった女子高校三年生の話。調査したら、何と彼女は厚生労働省が今回、特例で認めた生活福祉資金貸付に2月末に申請した。しかし、手続きに日数がかかり滞納授業料を3月中旬学校に振り込む予定になった。続く。
https://twitter.com/yamanoikazunori/status/9976055179
続き。つまり、高校側は3月中旬に滞納授業料が一括して振り込まれることを知りながらも、卒業式当日にまだ振り込まれていないという理由で、卒業式に生徒を出席させなかった。あまりに冷たい。友達が生徒の家を訪問し、小さな卒業式をしてくれたという。あまりにも冷たい高校の仕打ち。
https://twitter.com/yamanoikazunori/status/9925597571
私学でも公立授業料と同額までは貸付の対象にしています

https://twitter.com/yamanoikazunori/status/9771872818
無年金者を減らす法案を提出予定。過去二年分までしか国民年金保険料は納付できなかった。それを10年に延長。最低25年の納付がないと無年金なので、法改正により、最低15年納付していた高齢者は、10年分保険料を払えば年金がもらえる可能性があります。無年金を脱出できる対象は最大40万人。
あとtwitterを見ていると 地味に良く仕事をしているなぁ と分かる
マスコミ新聞テレビ大手メディアの報道に流されるが 如何に愚かな事か 改めて思う。
https://twitter.com/yamanoikazunori/status/9873689836
https://twitter.com/yamanoikazunori/status/9877921127
また原口かwwwwww


https://twitter.com/yamanoikazunori/status/9870672208
私の親友で飛び抜けて優しかった三人も自ら命を絶った。自分より他人を大切にする優しい人間ほど、今の世の中は生きづらいのではないか。優しい人間が生きやすい社会をつくりたい。彼らの分まで私は福祉に取り組みたい。


田中美絵子衆議院議員(北信越ブロック)国会で「初質問」。
 所属する厚生労働委員会で、子ども手当の所得制限や使途制限について、「類似する外国の制度を調べると所得や使途を制限する国はない」と、外野の声を一蹴。むしろ、民主党の子ども手当は国際基準との見方を展開した。ミスター年金の長妻厚労相には、年金運用の在り方に疑問を投げかけた。年金運用で大きな穴をあけたのは、リスクの高い株式や外債に投資してきたからで、リスクの低い国債で運用すればいいのではないかとただした。これには長妻厚労相もうなずくしかなかった。

 民主党には143人の新人がいるが、小沢ガールズの中で国会質問ができたのは三宅雪子議員(北関東ブロック)に次いで2番目。彼女に、こんなに早く出番が回ってきたのには、ちゃんと理由がある。

「世間のイメージとは違って、なかなか優秀な1年生議員です」
 こう評価する民主党議員が少なくない。実は、早々に実績もつくっている。「乳がんの特効薬」と広く知られていたにもかかわらず、医薬品業界や霞が関の壁があって未承認だった薬(ジェムザール)を、この1月に承認に持ち込み、3月の保険適用を実現させたのだ。

 ジャーナリストの小谷洋之氏がこう明かす。
「田中さんは議員になると、すぐにこの問題に取りかかりました。肺がんの薬としては承認されているのに、なぜ乳がんではダメなのかと考えていた。まず、党に話を通して了解されると、直ちに厚生労働省に働きかけました。しかし、スピード感のないお役所はグズグズしていてラチがあかない。そこで、田中議員はガンガンせっついて、重い腰を上げさせたのです」






posted by 誠 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

クリプトンの矜持 を心から支援し続けたい

コデラノブログ4 : 緊急災害の伝え方
テレビ好きの人たち、特に録画していたにとっては、画面右下に表示されている日本地図が邪魔だったという意見もある。2chまとめサイトの記事http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52227010.htmlによると、地方局ではCM中に警報がでないところもあったようだ。東京ではCM中もずっと警報が出ていたが、これはおそらくCM部分がローカル出しに切り替わったからだろう。

一方Twitterでは、アイコンをアニメ絵にしている人ほど思慮が足りない発言をしているという統計を取った人もいらっしゃるようで、さもありなんであるが、なかなか興味深いところである。



このような騒ぎは、緊急報道テロップが画面内に書き込まれているから起こる話である。たぶん放送がフルデジタルになれば、緊急報道は今回のように画面埋め込みではなく、データとしてそれぞれの端末ごとにオーバーレイすることになるんじゃないかなぁ。いやまだ停波してないので、フルデジタルになったときの災害放送をどうやるのかは知らないのだけど。そうなればユーザーが手元でテロップなどを消せるようになるわけである。ただまあ、番組切り変わり時とか、情報が更新された時などは強制的に表示するようにしないとまずいだろうな。

本来このような緊急災害時の放送は、スクランブルを外して放送するべきだと思うのだが、試しにB-CASカードを抜いてみたところ、きっちり見えなくなった。NHKのニュースでもそうだったので、民放も推して知るべしであろう。

今はアナログ放送が生きているので、まだなんとかテレビで情報が伝わるが、来年7月には、カーナビのアナログ受信機能が停止する。避難した車の中で情報を知ることが生死を分ける状況は、被災地ほど深刻になる。緊急放送用として、どれか旧アナログテレビでも受信できるチャンネルを、一つぐらい残しておいた方がいいのではないか。例えばNHK総合だけとか。

今回の緊急災害放送は、だれも見なくなったメディアが自然衰退するのではなく、まだガンガンに見る環境が残っているアナログ放送というインフラを強制的に殺すという政策のあり方に、新たな一面を加えたような気がする。


 ↓
http://twitter.com/uesugitakashi/status/9924309220
「ツイッター大臣」批判の読売記事 フリージャーナリストらから反論続出 : J-CASTニュース
むしろ読売は 地デジの緊急災害放送の欠陥を なんで大きく報道しないんだろうね
という話じゃね?w とか思う俺がキチガイなのかなぁ



Twitter利用率、実は1割未満――富士通総研調べ:RBB TODAY 制作のしおり 様
http://d.hatena.ne.jp/LEOat/20100302/1267509835
Twitterを飯の種にしたい人にとっては不足かもしれないけど、8%はインターネット上のいちサービスの利用率としては大した高さだと思うなー。
日本のSecond Life利用率、2.4%に留まる:MarkeZine
セカンドライフ、認知率5割に対して利用率は0.8%:MarkeZine
あれだけ話題になっていたのに、2007年時点でSecond Lifeの利用率は0.8〜2.4%だったそうだし。

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100303/1267582952
ネットは書き込み数が多いだけで実人数が少ない証拠。これが配信の現実。
コデラノブログ4 : 終わった… オレ終わったよママン
ずいぶん前、Napster関係の人にご挨拶したときに、「僕Napster Goも契約してるんです」といったら、「それはそれは日本に100人居るか居ないかの希少ユーザーですね」と言われて、マジか!と思ったものである。

音楽のサブスクリプションサービス、Napsterが日本でサービスを終了するそうである。理由は、欧米ではDRMフリーに移行するのに対し、日本では楽曲許諾とシステム移行の経費が割に合わないため

たぶん利用している人はあんまりいないから、こういう結果になったということだろう。しかし、世界の音楽配信ビジネスがDRMフリーに動くことで競争力を強化する中で、日本では撤退という選択になったわけで、さすがはコンテンツ立国、ですなぁ…。
たとえば で考えてみると
コンテンツ立国を目指す とかの その新興の最前線でもあるニコニコからの音楽配信
その先頭に近いであろうドワンゴとミクには がっつりJASRACが喰いついて離れてないよね?

あらゆる情報がネットを介したコピペに晒されて一気に消耗させられてしまう現場
というのを散々に目の当たりにしてきている俺からすれば、
でも ネット上でDRMフリーになったとしても
権利主側が それぞれに自らに合った利益の稼ぎ方を模索し続けてきているのを
また様々な局面で目の当たりにもしてきている。
それこそが 競争力の強化 という話だ。

散々にピンハネをしては
なのに新興の下部構造への まともな還元を進ませる気が全くに無いJASRACは
avexドワンゴとミクに食いついき続けているんだけど、
(ttp://www.jasrac.or.jp/bunpai/private/detail1.html
 
管理手数料 平成21年度は10.6%
とか
 ttp://www.jasrac.or.jp/bunpai/interactive/detail3.html
 共通目的基金→https://jasrac.e-srvc.com/cgi-bin/jasrac.cfg/php/enduser/popup_adp.php?p_faqid=196&p_created=1127715496
法律で「著作権及び著作隣接権の保護に関する事業並びに著作物の創作の振興及び普及に資する事業のため」(著作権法第104条の8)に使うことが義務づけられていますが、具体的には、指定管理団体であるsarahおよびSARVHによって決定されています。詳細はsarahのホームページ(http://www.sarah.or.jp)、SARVHのホームページ(http://www.sarvh.or.jp)をご覧ください。

 でも→ttp://www.sarah.or.jp/main.htmlを見ても 表面上は全く分かりませんwww
 私的録音補償金管理協会 情報公開2-(1-1) 収支内訳書(補足資料)
 で色々と支出されているようですが 内訳は分かりませんw

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/special/2005/08/23/8856.html
 徴収された補償金はメーカーからsarahに渡り、補償金全体の最大20%を共通目的基金として除き、残りをJASRAC、RIAJ、日本芸能実演家団体協議会(芸団協)に配分する。2004年度出荷分のデータでは補償金総額が23億3,936万円で、そのうち共通目的金は4億4,494万円と約19%を占める
 を見たりして
 ちょっと調べればボロボロと分かるとは思うけど
 旧態依然の者達のマネロンで散々にカネが抜き出される構造 については
 散々に昔に書いたので もう今更なので書かない)

その集めた金を持って
“あらゆる情報がネットを介したコピペに晒されて一気に消耗させられてしまう 止められない現実”
に対して 何らかの手を打っているんだろうか?w
まさか、コピーはいけない と言えばピンハネが許される
とか思ったないだろうね?w
露骨なマネロンからのピンハネが起きているのは こういう所からだろうね
 ↓
JASRAC 文化事業 -文化事業とは-
音楽文化振興のための文化事業は、次のような観点から、全て入場無料で実施しています。
こんな事でカネを消耗させる位ならば
インタラクティブ配信(3 使用料の分配の内訳)
分配計算の結果が1円に満たないものについては、分配対象にはなりません。
を少しでも救う方向に なんで進もうとはしないんだろうね?w
そもそも
http://www.jasrac.or.jp/info/private/pdf/compensation.pdf
管理手数料10% 所得税を控除した結果送金の金額に至らない場合があります
なのに
信託契約を結ぶための要件
信託契約申込金:25,000円+消費税相当額

上記の信託契約申込金に加え、入会金:25,000円+年会費:4,000円
http://www.jasrac.or.jp/contract/trust/faq.html
Q9. 会員が納める会費は、何に使われるのですか?

A9. JASRACが行う文化事業の資金となります。「著作権思想の普及」、「音楽文化の振興」、を柱とし、具体的には演奏会・シンポジウム・講演会の開催、寄附講座・公開講座の開設などを行っています。
要するに¥25000以上を受け取れない可能性が高い新興の底辺の者達に
極度の出費を強いる構造なんだよねwwwwww
それで音楽文化の普及の更なる促進を目指せるのならば なんと素敵なん事なのでしょうねwww
JASRAC以外にも管理団体が複数設立されため一団体の会員になるメリットが少なくなりました。
という事で 新興の者達には 新たな道への門戸は開かれているのだろうか?
それとも avexドワンゴは
 初音ミク戦役の「みくみくにしてあげる」の時の
 未成年だった作曲者が訳も分からないままにJASRACへ登録させた
という時と同じ事が 見えない所で繰り返されているのだろうか?
2009年10月 7日 (水) Kyojiの音楽ひとりごと: いつのまにか、知らないうちに自分の作品にJASRAC管理番号が...
今までの経験では
普通作品を発表する際には然るべき段階で「作品届け」というものを出してから
正式に管理曲、信託曲になるんですが、
今回の事態は私が信託者として名前があるために
配信等のインタラクテイブやその他のロイヤリテイの収入が発生した時点で、
自動的に登録され、
JASRACの信託曲になってしまうようです。


音楽配信時代になってからそういう点が結構変わっているんですね。
不覚にも知りませんでした。

たった半年前ですら こんな事が起きたりしている訳で
つまり ニコニコで言えば
信託者が この曲は信託したい この曲は信託したくない の選択肢の有無を問う前に
avexドワンゴが携帯着メロ配信を始めてしまい売り上げが有った時点で
JASRAC管轄下に入ってしまう、
あ・・・これって「みくみくにしてあげる」の時も 全く同じ経緯でしたねぇww
んで 一旦 管理下に入ってしまうと 信託から外すのが難しい とかゴネまくってたよね あの時もw

こうしてプロの方ですら やられてしまう訳ですから
新人の方なんかは まさにカモネギの如く 今も刈り取られては使い捨てられているんだろうなぁ
ミクとボカロ系が旧態依然の者たちにしてみれば美味しい美味しい漁場になっているのは
結局 初音ミク戦役の頃から旧態依然の部分は何も変わってない という事の証なのかもしれないね。

でも音楽業界は猛烈な縮小再生産の転落の中にあり
こうした更なるダンピングがデフレスパイラルを生む地獄。
産業としては 完全に末期症状 と断じるしかない。

崩壊した産業が再興をするには
旧態依然の構造から富を抜き去る者達の徹底的な駆逐が絶対に不可欠な要素なんだけど、
そんな事は欠片も見えなかったどころか
新興の芽すら潰しまくっている事が またしても確認できた。

でも 実際に現場を見ていない俺なんかでは 全然に分からない訳で
こんなのもある


2/28 JASRACの実態を明らかに!著作権講座生放送!‐ニコニコニュース
この著作権講座は、二次創作オンラインワークショップの一環として行われます。

出演は、JASRAC常務理事菅原瑞夫氏、247Music宇佐美友章氏、松武秀樹氏、ひろゆきの4人です。


この番組ではユーザーからの質問を募集しております。
ユーザーからの質問にガンガン答えていただきますので、どしどしお送りください

ミクとかボカロとか音楽業界の今後のビジネスとか
今日、ニコ動で著作権ナントカ観たんだけどw、意外にもJASRACは配信ビジネスその他に対応した著作権のあり方を
考えていく気はあるようだ。
なんかもうヤバイ段階に来てると思うんですけどね日本の音楽業界って。
一気に大改革しないといけないレベルで。
ただ、業界は動きそうな動きは見せていないなぁと…。ねぇ?
むしろ俺的には
こうして漁場に餌を撒いては新興の者達を入れ食いにしている現場 に見えるんだが。
最近の ニコニコ上での広告代理店の介入を見ると
諸々の旧態依然の構造からの人達が みんなで投資しては皆で美味しい思いをしましょう
というのが露骨に透けて見える。
だって ニコニコでの著作権講座の講師をEライセンスではなくJASRACから呼ぶ という段階で
俺みたいに妄想癖のある男じゃ 予断を持っちゃうよねぇwww

となると 最も新興で最も底辺層に近い視点を持つクリプトンは何を考えているのだろう・
と思った時 やはり動いていたんですね

2010年1月12日 chikiの著作権のおはなし 第1回 - ピアプロ開発者ブログ
皆様、はじめまして!
ピアプロ企画班、知財・規約担当のchikiと申します。
PCLやピアプロリンクなどの規約の策定、および知的財産権に関する調査などをこれまで手がけてきました。

2010年代という新たな10年を迎えるにあたり、弊社が行ってきた権利に関するさまざまな取り組みについて、あらためて皆様にご説明申し上げる時期なのではないかと思い、こうしてエントリを書くことになりました。

2010年1月15日 【chikiの著作権のおはなし 第2回】 第1章 「ケンリシャ」いったい何者だ?(1) - ピアプロ開発者ブログ

二次創作クリエイターの皆様に対するわたしたち、つまりクリプトンってのは何者なのか、というところからスタートしたいと思います。

 いわゆる「ファンアート」または「二次創作」という観点から見た場合、クリプトンは「権利者」となりますし、クリエイターの皆様はそのように認識されていると思います。
 一般に「二次創作」というものに対して、「権利者」というのは見てみぬふりをするというのがふつうですね。それが二次創作にとっては、よけいなことを気にせずに創作に集中できるという意味で、「いい状態」といえると思います。
 同時に権利者は、「おっかない存在」とも思われているのがふつうかもしれません。権利者が「やめろ」と言った瞬間、その創作行為はやめさせられてしまうからです。

 まあ、一般的な「権利者のイメージ」というのは、こんなところでしょうか。
 何も言わないか、言えば「やめろ」というか。

 そういうことからすると、なんかよくわからないけど細かく「できること」と「できないこと」を分けてうるさくしゃべっているクリプトンってのは、ずいぶん「変なケンリシャ」だなと思います。
 さて、この「なんでクリプトンは変に見えることをしているんだろう」ということについてです。それは「ケンリシャってのは何者なんだ?」ということを、わたしたちが考えてみた結果なのです。

この一文に
クリプトンの 並々ならぬ意志と姿勢を感じ取った気がするのは 俺の気のせいなのだろうか。
そして こう続ける
このおはなしは、
「著作権とはこういうもので、これをまもりましょう」
という、ただの著作権の解説にはしないつもりです。
それだと、だれも興味もないでしょうし、おもしろくないですから。

投稿者 chiki : 2010年1月18日 15:45
やっぱり そうだよね

音楽業界が猛烈な縮退を続ける中
ボカロを軸にする文化が ネットの日本語圏の小さな一部分とはいえ こうして隆盛をした
その背景にあるモノを クリプトンは明確に見極めている。
それは 基本的な部分では最初期の頃から 全くにブレが無い。

もちろん 此処まで巨大になってきている以上 多少に色々な側面は出てきてしまう。
旧態依然の連中が漁場にしてしまう事もまた 致し方なし なのだろう。
それを見越して 先に進もうとしているよね。
大胆不敵に でも明確な視点を持って書き続けているので、
言葉の尻を捉えてはつまらぬ突っ込みを入れる は あまりに無粋。
そういう部分をも踏まえての文脈全体の流れを見ていくと
かなり凄い事を書こうとしているなぁ と感じ取れる。

2010年1月19日 【chikiの著作権のおはなし 第3回】 第1章 「ケンリシャ」いったい何者だ?(2) - ピアプロ開発者ブログ
2010年1月22日 【chikiの著作権のおはなし 第4回】 第1章 「ケンリシャ」いったい何者だ?(3) - ピアプロ開発者ブログ
2010年1月26日 【chikiの著作権のおはなし 第5回】 第1章 「ケンリシャ」いったい何者だ?(4) - ピアプロ開発者ブログ

2010年1月29日 【chikiの著作権のおはなし 第6回】 第1章 「ケンリシャ」いったい何者だ?(5) - ピアプロ開発者ブログ
 権利をビジネスで使おうとする権利者は、社会からの要求として、法律にしっかりしたがい、しっかり法律をまもらなくてはなりません。
 これは、わたしたちクリプトンもおなじです。

 chikiが、そしてクリプトンがここのところずっとなやんでいる理由は、ここにあります。わたしたちとしては、わたしたちのキャラクターをできるかぎり自由に使っていただきたいと思っています。


そのために、なにをしなければならないのか。
どうすれば、ウェブ空間のクリエイターにうけいれられる基準になるのか。
それと、法律の世界のリクツをどのようにすりあわせればよいのか。



 それを解決しようとして勉強をしていくと、おもしろいことがわかりました。
 ほんとうならわたしたちクリプトンをまもってくれるための著作権、その力があまりにつよすぎるというそのことが、ぎゃくにわたしたちをなやませてしまっているのでした。
クリプトンが どんな視点でいてくれているのか、明確に示して頂けている。
こうして言葉にしてくれる事が どれだけ嬉しい事か 素晴らしい事か。
俺は 正直に 感動すら覚える。
これはいいまとめ。クリプトンさんもいろいろ悩み苦しみ、葛藤があるらしいことが伝わってくる文章ですね。

一般の創作者とビジネス社会の中間に立って権利関係を調整するなんて、考えただけでもえらくメンドくさそうですし、苦労しているだろうことは簡単に想像がつきますが、これまでそういう内情についてのまとまった意見や見解がなかったように思います。

そのせいもあって、どうもピアプロ開設当初と比べるとクリプトンとユーザーとの距離が開いてしまったような、支持率が落ちてるような気がしてなりませんでした。

約2年の歳月を経て、中の人たちも様々な経験をつみ、いま満を持していろんなことを語る準備ができたってところでしょうか。ユーザーの信頼を得られるような情報公開を期待してます。

投稿者 チューハイ : 2010年2月 1日 07:47


>チューハイさま
 ユーザーさまとの距離が開いてしまったような印象を与えていたかもしれないという反省も、たしかにこの連載をはじめた理由のひとつです。
 最近は掲示板などでやりとりをすることもめっきり少なくなってしまっていましたから、それがわたくしの職掌でなかったとしても、こういうかたちで窓口の数をふやさなくてはとおもっていました。
(watさんやわっしょいさんのtwitterもよろしくおねがいします)

 こういうキャラクターの開放は、わたくしたちだけがやっていても意味がないので、ビジネス社会のかたがたに、
・そうすることでデメリットがない
・そうすることでメリットがある
ことのふたつをどうやってアピールできるか。

それが、広報に興味のあるわたくしの仕事だとおもっています。

投稿者 chiki : 2010年2月 1日 17:26




chikiさん、日本弁理士会のインタビュー記事作成の際には大変お世話になりました。ご紹介もありがとうございます。

PCLなどクリプトンさんが今著作権について構築しようとしているローカルルールは、多分、今までどのコンテンツホルダも試みたことがないことだと思いますので、注目しております。頑張ってください。

投稿者 chunsen : 2010年2月 1日 14:07


>chunsenさま
 こちらこそ、その節はお世話になりました。
 多くの方に目を通していただければと願ってやみません。

 わたくしたちは、もしかするとよくばりすぎかもしれません。
 もっと簡単なルールであれば、複数のコンテンツホルダーさまがすでに実施されておりますから。

 インターネットが可能にした情報の流通の爆発に対して、正面から身構えすぎたのか、それともしかるべき対応だったのか、これからも検証してまいります。

投稿者 chiki : 2010年2月 1日 22:21
こういう視点を持ち かつ こうして動く人がいるんだね、
クリプトンは そういう集団なんだね、なんか 凄いや。
そして この人も 情報の流通 という言葉を使っている。
俺も そういう言葉をよく使っているけど
同じ表現をしてくれる人がいる というのは 嬉しいね。

確かに クリプトンの対応は ちょっと遅いような気がする、
それでも こうして それを見据えては 先を見ようとしている。
うん そう思えば この一歩も全然に遅くなってない のかもしれないね。

北海道のクリプトンが こうして踏み出しているのに
北海道の選挙区の鳩山総理が
森とかと一緒にJASRACの会合に出たりした事が どんな印象を持たれただろうね
とかを 当時以上に思い返す。まぁ いいや 次を読もう

2010年2月 2日 【chikiの著作権のおはなし 第7回】 第1章 「ケンリシャ」いったい何者だ?(6) - ピアプロ開発者ブログ
あぁ もう なんだ この もの凄い文章は。
つまらぬ言葉の尻を捉える事は まさに狭量な者のする事で
全体の文脈の向こうにある意志と姿勢に 感動と感謝の念しか浮かんでこない。


 前回は「つよすぎる著作権がわたしたちをなやませる」ということについておはなししました。権利者のくせにこんなことをかんがえる、というのは、chikiの知っているかぎりでも何人かおられますが、でもすくないことにはちがいありません。
 そういう意味で、第2回でおはなししたように、クリプトンは「へんなケンリシャ」なのだとおもいます。
 今回は、どうしてわたしたちがこういうことを考えるようになったのかについて、おはなしします。



 みなさまもご存知のとおり(ではないかもしれませんが)、クリプトンは「音を売る会社」です。
 音楽ソフトや携帯コンテンツとしてたまたまキャラクターをあつかうようになりましたが、もともとキャラクタービジネスの会社ではありませんでした。
 そうした「シロウト」の立場から感じた違和感が、スタートでした。

 2007年9月にわたくしたちがたくさんの「初音ミク動画」から感じたおもしろさは、ユーザーのみなさまに絵をそのまま、あるいはさまざまに変化させて使っていただいたことで、キャラクターの存在感が増した、ということでした。
 もちろん、世の中には「ほかの人に使わせない」というきびしい姿勢をまもることで、キャラクターの価値をたかめることに成功しておられる権利者もおられます。
 でも、ファンが自由につかうことで、存在感をたかめているキャラクターというのもまた多くあるのもたしかなのでしょう。「初音ミク」というのは、まさにそのような存在でした。

 これは次回からおはなししますが、キャラクタービジネスをふくむコンテンツビジネスとは、


ホンモノをコピーする権利、ホンモノをべつのものにさせない権利をひとりじめして、
ホンモノを売ってかせぐ



というやりかたです。
 しかし、「ある作品をマネしながらべつのものに変えていく」ということは、むしろ文化にとって自然なことですし(これも次からおはなしします)、この点でこのモデルにはそんなに大きくはないのだけれど、もともとちょっとムリがありました。
 そのムリは、インターネットによって、だれでもかんたんに作品のコピーができるようになって、なおすことのできないものになってしまいました。
 これは、権利者に大きなダメージとなってしまうものと、ぎゃくに権利者に経済的なダメージがほとんどないもののふたつにわかれるといえます。わたくしたちの違和感は、このうちふたつめまでもコントロールしてしまうということにありました。

 わたくしたちは、権利者とファンがたがいをみとめあい、協業したほうが建設的だろうという、ばくぜんとしながらもたしかな「予感」を追求することにしました。
 キャラクターの権利をすてるのではありません。
 権利をもったまま、法をまもって利用の範囲をひろげるライセンス、基準をつくることが、ウェブ空間の創作を前にすすめるものと信じています。
 たしかな答をもっているわけではありませんが、 既存のキャラクタービジネスモデルにのらないわたくしたちが「なにか」をすることで、コンテンツ産業が次のステップに進める可能性がみえれば、とおもっています。



2010年2月10日 【chikiの著作権のおはなし 番外編】 著作物の創造と想像(1) - ピアプロ開発者ブログ
2010年2月12日 【chikiの著作権のおはなし 番外編】 著作物の創造と想像(2) - ピアプロ開発者ブログ

ネットの日本語圏であれば当たり前な方向性の話にすぎないんだけど、
音楽や映像などなどの旧態依然の輩が絡む話になると
この当たり前の方向性の話が殆ど全く通じなくなるので、
クリプトンの伊藤社長の言葉が 更に際立って素晴らしさを示してしまうよね。
こうして はっきりと言って頂ける というのは 本当に本当に ありがたい限りだ。


【chikiの著作権のおはなし 第8回】 第1章 「ケンリシャ」いったい何者だ?(7) - ピアプロ開発者ブログ
「つよい権利」としての著作権は どうしてこうなったのか

著作権法が選んだやり方をカンタンにいうと、

  ●できた作品(音楽や絵や、その他いろいろ)は、基本的にどんなものでも「著作物」としてまもる。
  ●「著作物をつくった作者」には、「つよい権利」をあたえる。
  ●「つよい権利」をどのようにつかうかは、作者の自由とする。

というものです。

なにかを表現したようなものは、誰のつくったものでもとにかく「著作物」にしてしまおうと、そうしたわけです(これも乱暴にまとめています。例外については、だいぶ後で説明します)。
 ずいぶんいいかげんな決めかたに見えます。でも、この方法がよかったんです。

  それは、昔は複製ということにとてもお金がかかったからです。

 そうすると、自然と複製されるのは、複製することで高い利益をあげられるものだけということになります。ごく限られたすぐれた作品を、ごく限られた人だけが複製できる、そういう時代(だいたい今から300年くらい前のころのことです)にはじめての著作権法ができました。

 権利をつかう人がほとんどいないとすれば、なんでもかんでも「著作物」にしてしまっても実際に問題になりそうなのは、実際に複製したい人が「高い利益をあげられそう」と思うごくわずかの作品に限られる。それなら、法律を作る人は「なにを著作物にするか」なんてめんどくさいことを考えずにすむわけだから、法律を作る人と複製したい人、両方がハッピーになれます。

 そして、このころは複製をできるひとがすくないわけですから、著作物の作者がそういうひとたちひとりずつと、時間をかけて、それぞれ違うようなタイプの契約をむすぶこともできたわけです。いろんなタイプの契約をむすぶためには、権利者がもっている権利は、できるだけ自由でつよいもののほうがよかったんです。
一旦 ピアプロ開発者ブログ: 検索結果 ピアプロ・キャラクター・ライセンス(PCL)解説も置いておいて 続ける
【chikiの著作権のおはなし 第9回】 第1章 「ケンリシャ」いったい何者だ?(8) - ピアプロ開発者ブログ
 著作権法ができるまえとできたあとでなにが大きく変わったかといえば、「売れそうな著作物のコピーを売ることがビジネスになった」ということです。

 著作権によって、著作物を複製することがひとりじめできるようになりました。そうすると、売れそうな作品はたくさんコピーしてたくさん売って、大もうけすることができます。

 そういう著作権法をつかうことで、とくにこの100年の間に、音楽や映画といった「コンテンツ産業」が高度に発達しました。
 あまりに発達したものですから、いまさらコンテンツ産業のしくみを変えるのはとてもむずかしくなっています。

 そして、そのしくみの中でたいせつな役割をもつ著作権法も、これを大きく変えてしまうとコンテンツ産業にダメージをあたえますから、やっぱり変えるのはむずかしいのです。


インターネットというメディアの発達は、いままであれば「かぎられた範囲の中での利用だから」と見すごすこともできた、権利者が認めていない複製物を、たいした手間もかけずに全世界へ届けることができる時代をもたらしました。

 こういう時代では、すくなくとも権利者が好ましいと思うような複製については、それを、たとえかたちだけにすぎない「違法」であっても、そのままにしておくべきではないでしょう。

 chikiはPCLをつくっているときそのように思い、昨年、このブログでPCLについてこう書きました。


弊社のキャラクターをご愛顧いただいているクリエイターの純粋な二次創作活動が、
法律上は「海賊行為」となってしまうことは、弊社にとっても納得しかねるところです。
今回、「ライセンス契約」というかたちでPCLを制定しましたのは、
このような状態を解消したいという思いによるものでした。



 かんたんには変えられない著作権法のもとで、どうしたら「創作の自由」を広げられるのか、そのことをわたくしたちはこれからも考えていきます。


雪まつりも終わって1週間がたちましたけれど、その最終日にこんな新聞記事がありました。

 そっくり雪像 著作権に配慮(YOMIURI ONLINE 2010年2月11日、リンク先はgoogle news検索結果)

 わたくしたちのVOCALOIDキャラクターについていえば、PCLに従っていただければ雪像もおつくりいただけるので、それについてはみなさまもご安心ください。
 けれど、そのほかで、chikiにはいろいろ考えさせられる内容でした。
(このコラムと関係していうと、「だれがつくったものか」「営利目的なのか」「どこまで似ているのか」「名前はつかっているのか」「そもそもなんでリンク先を記事ではなくgoogleにしてるんだ?」とか、みなさまもいろいろお考えになってください。)

 chikiもたくさん雪像を見ましたけれど、「名前をそのまま書かない」とか「わざとそっくりにつくらない」とか、いろいろな工夫がありました。もちろん雪まつりにおける著作権のことは、今年いきなり問題になったわけではないですが、「市民が著作権を考えなければならない」時代を、この記事はあらわしているように思い、ご紹介しました。


【だれも新しいぶどう酒を古い革袋に入れたりはしない。そんなことをすればぶどう酒は革袋を破り、ぶどう酒も革袋もだめになる。新しいぶどう酒は新しい革袋に入れるものだ】って聖書の言葉を思い出しました。
問題は新しい革袋をどんなものにすれば良いのか誰にも明確な答えが分からないってことで。みんなで気づいたことや意見を出し合いトライ&エラーを繰り返して良い物がつくれるといいですね。

投稿者 チューハイ : 2010年2月20日 09:14


>チューハイさま
 コメント、ありがとうございます。
 
 じつは、どんなことをすればいいかは結構わかっています。
 「あちらを立てればこちらが立たず」で、うまく物事が進んでいないということの方が大きいです。


投稿者 chiki : 2010年2月22日 12:02


2010年2月23日 【chikiの著作権のおはなし 第10回】 第1章 「ケンリシャ」いったい何者だ?(9) - ピアプロ開発者ブログ
前回の「どんなことをすればいいかは結構わかっています」という力強いコメントにはしびれましたw

今回はだいぶ具体的な話でいよいよ核心に迫ってきましたね。
作品の質が高ければ高いほど、権利が侵害される可能性も、侵害されたときのダメージも大きいでしょうから、転ばぬ先の杖として法律まわりがしっかりしていないと、CGMの流れがとどこおることになりかねない。
そういう点でPCLって分かりやすいし、クリエイターにとってありがたい仕組みですよね。
動画制作時にピアプロの絵をよく使わせていただいているのですが、ある程度安心して利用できるのは本当に助かってます。あまり言う機会がないのでここで声を大にして言わせてください。
「ありがとうクリプトンGJ!」

投稿者 チューハイ : 2010年2月23日 21:39


>チューハイさま
 心強いお言葉をいただき、大変嬉しいです。
 もっと多くのクリエイターの皆様にご安心とお楽しみを届けられるよう、
がんばってまいります。

投稿者 chiki : 2010年2月24日 10:24

2010年2月26日 【chikiの著作権のおはなし 第11回】 第1章 「ケンリシャ」いったい何者だ?(10) - ピアプロ開発者ブログ
 chikiは「ピアプロ」の運営にも関わっていますが、会員のみなさまから、「この作品はあの作品のパクリではないでしょうか」という情報をときどきお寄せいただいています。
 一目見てコピーだとわかるのはいいんですが、そうでないもの、これがなかなか困るんです。それを判断していいのは裁判所だけで、仮にchikiに裁判官と同じ能力があったとしても、判断できないものもあるんです。

 では、その裁判所がどういうふうに判断するかというと、どうもちょっとみなさまの感覚とはちがうかもしれないようです。

 裁判の判決文にリンクを貼っておくので、興味のある方は見てください。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090327103042.pdf
 長い文章ですが、17ページからの10ページ分くらいを読めば、雰囲気だけでもつかめます。

 「パクリ」ということと「似ている」ということ、そして「著作権の侵害」ということは、いつもイコールだとはかぎりません。
 みんながクリエイターであり権利者でもあるCGMの時代、こういうことも知っておいていただけたらなと思って、今回はこの話をしました。

 さいごにこれだけは申しあげますが、これは「いい・わるい」「創作としての価値の高い・低い」とはぜんぜんべつのお話です。
 「パクリじゃないから」「著作権の侵害じゃないから」ということは、それが許されるかどうかということとはおなじでないことは、申し上げるまでもありまんせよね?


めんどくせぇぇ!
判決文を読むと、パクリかパクリじゃないか、著作権を侵害しているかどうか(不利益があるかどうか)を証明することがいかに難しいかが、よ〜く分かりました。よくもまぁ、あそこまで事細かにw

このケースの場合【このイラストはクリケンさん(仮名)の「この冬、男のアウトドア!」という本のイラストを参考にしました】とかなんとか、そのパンフに一文入れればそれですむような気がしますけどねぇ。

創作活動においてパクリと言うか模倣は基本的な技法。模倣することで技術は身につくもの。
誤解を恐れずに言えば「どれだけうまくパクるか」だと思います。
元となる作品を自分の中で咀嚼して消化して、自分なりの趣向を加えた上で新しい作品として(元作品への敬意を忘れずに)表現するのが創作というもの。
もちろん、ちょこっと加工したりまるまる引用しただけで自分のオリジナル作品だなんて主張は論外。だいたいそんなの空しいだけだろうし、楽しくないと思うんだけど。

しかし下手なパクリが証明が困難だからってまかり通って、パクリ得になっちゃうとしたら問題ですね。

投稿者 チューハイ : 2010年3月 1日 08:23



>チューハイさま
 お読みになりましたか?
 そう、笑っちゃうほど面倒くさいんですよ。
 でも、判決文の後半は同じことをパターンで延々繰り返しているだけなんですけどね。
 「キャラクターが似ている」ということと、「著作権を侵害している」ということがいつも同じとはかぎらない、ということのかけらでもおつかみいただければ、というご紹介でした。
 
 これは今後の展開の前振りでもあるのですが、けっきょく「キャラクター」というもの「それ自体」が著作権法の対象になっていないこと、「キャラクター」というもののうち、部分部分を切り取っていろいろな法律で保護の対象にしていること、ということはもっと知られていいと思うんですね。
 
 「一文を入れれば」というのは、ここまで何度か申し上げた、「つよいい権利と契約の自由」のお話ですね。
 それで話が済むときもあれば、かえって話を持ちかけたために、払う必要のないはずのお金を払わなくてはならないこともある。
 このへんがなかなか大変なところです。

 この辺、今までのアメリカの大資本だと、「もめそうな可能性のものは事前に全部買ってしまえ」ってことになります。本当は関係ないものでも、あらかじめ知的財産権買い取っておけば、問題なくなりますからね。
 でも、CGMの世界じゃそれはムリ。まず、そんな大資本だれももってないし、仮にもっていたって、全部は探しきれないですから。
 
>だいたいそんなの空しいだけだろうし、楽しくないと思うんだけど。
 chikiも、かんじんなところはこれだと思うんですね。
 他人のキャラクターや設定を丸うつしして、著作権法に違反しない作品をつくることは、けっこう簡単にできます。
 でも、それは「パロディ」や「オマージュ」でないかぎり、本人にとっても見る人にとっても、あんまり価値がないですよね。
 そういうものは、法律とか道徳とかもちださなくても、自然に消えると思うんです。おもしろいものなら、そのまま残る。
 そういう意味で、「パクリ得」ってことはあまり起きないはずなんです。

投稿者 chiki : 2010年3月 1日 15:56



>chikiさん
 興味深い判決例ご紹介ありがとうございます。勉強になりました。
 著作権法上の複製権侵害に要求される「依拠した(真似した)」という条件と「真似た結果、似ている」という条件は、それぞれ独立のAND条件なわけですが、混同しがちですよね。chikiさんのおっしゃるように、真似られた方にしてみれば、「真似られた事実」だけで、すわ権利侵害、と言いたくなってしまいますが、冷静に考えなければならないと思います。
 なお、この判決については、もっとストレートに、絵柄だけ比べて「原告イラストの女性の容姿は一般的なもので権利は狭い。両者の共通点はありふれた表現である。だから似ていない」としてくれたらわかりやすかったのに、と個人的に思いました。ただ、実際にこのイラストを見ると、似ているかどうかは意見の分かれるところだと思います(この事件のイラストは次のurlでみることができます)。
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=07&hanreiNo=37482&hanreiKbn=06
 無粋なコメントで申し訳ありません。

投稿者 chunsen : 2010年3月 2日 15:13


>そういう意味で、「パクリ得」ってことはあまり起きないはずなんです。
ピアプロ開発者ブログでこういう台詞が出てくるところが非常に興味深いですね(ω)
勿論、そういうお話も今後出てくる訳ですよね?


投稿者 桐生琢海 : 2010年3月 2日 15:48

うん この連載は 本当に本当に本当に面白い。
そして 逆に この連載が注目を浴びてこなかった というのも とても面白い。
情報流通の仲介を担っている者達が 如何なる辺りへ属している者達なのか?
という予断を持つ俺がオカシイのか?
それとも 本当に馬鹿で豚にすぎないだけの者達なのか
という事なのだろうか?w

んで 旧態依然の中で 上手に音やコードをパクってはカネを抜きだしてる人達 って いないのかなぁ、
音系はサッパリなので 全くに分からないが。

更に言えば ミクなどの様々なボカロ系を無断で使ったり MMDを無断で使ったりしては
ニコニコを宣伝の場に利用しては 携帯DLとか色々な事で儲けよう とかしていないのかなぁ。
そういう技術力と資本が有り そういう姑息な「パクリ得」な強奪を散々にしてきた者達が居る 
そういう事だけは記憶があるので 色々と妄想できるけどね。

特に 技術発展が途上で成長が著しいMMDは 今後に「パクリ得」な草刈り場となるかもね

2010年3月 2日 【chikiの著作権のおはなし 第12回】 第1章 「ケンリシャ」いったい何者だ?(11) - ピアプロ開発者ブログ

 この章は、今回で終わりとなります。



 この章では、

・従来の権利者は、「つよい権利」と「契約のための大きな自由を持っている」こと
・現代では、そのどちらもあまり役にたたない場面もあること
・CGMのクリエイターも、「権利」ということを考えはじめなければならなくなったこと
・「著作権法」は、先住民族にとってと同じく、CGMクリエイターにとっては必ずしも使い勝手のいいものではないこと
・著作権法がないと困るひとたちと、今のままの著作権法ではやりにくいひとたちの両方のバランスをとっていかなければならないこと。

などについてお話ししてきました。

 こうしたことを前提にして、次の章からは、ボーカロイドに関係する、著作権上のふたつの大きなテーマについて話を展開していく予定です。

 まず、第2章では、「キャラクター」について取り上げます。キャラクターというものがどのように法律でまもられているのか、それによってどのような部分でキャラクターのビジネスがなりたつのか。キャラクタービジネスと二次創作の関係をあいまいにしないできちんと成立させるにはどうしたらよいか。こういうことについて考えます。

 続いて第3章では、「音楽」の著作権についてふれます。著作権管理団体によるシステムが機能して、それをいかしたビジネスが完成している音楽著作権については、キャラクターとはまったくことなる世界がすでにできています。これをみなさんと一緒に理解したうえで、CGM発の音楽をさかんにする方向で音楽著作権をどのように考えればいいのかについて、すすめていきたいとおもいます。

 こうしたことについて、ひとりでも多くの方にご理解いただくことが、CGMをよりよい方向に進めていくためにかかせないことなのだとchikiはおもっています。CGMにかかわるクリエイターのみなさまが、これからはイヤだと思ってもムリヤリ向き合わされてしまうこうした事実について、ここをお手伝いすることができなければ、CGMを支援することにはなりません。
 
 次回からも、よろしくお付き合いのほどをおねがいします。

ニコニコの現状をも含めた諸々の事について
クリプトンは この問題から逃げずに
その姿勢と意思を見せては こういして言葉を届けてくれている。

俺的には もう これだけで十分な気もしてしまった。

むしろ この姿勢を見せてくれた事で
旧態依然な者達の行動が 更に異様さを際立って見えてしまう
そんな気すらしてきた。



Twitterで歌詞をつぶやくとJASRACの利用料が発生する|デジタルマガジン
JASRACに著作権料を支払うのはユーザーではなくTwitter社。安心して歌詞をつぶやこう!|デジタルマガジン
 そもそも「Twitterで歌詞をつぶやいたら、JASRACの利用料が発生する」の発言は、ニコニコ動画の生放送番組『二次創作オンラインワークショップ 著作権講座』にてJASRACの菅原常務理事が明らかにしたもので、その番組内ではさらに詳しいことが語られていた。

 簡単に言うと、Twitterで歌詞をつぶやいた際に発生する著作権料の請求はTwitter社に行われ、そのうち手数料の11%を差し引いた分がアーティストへと支払われることになるとのことだ。
安心?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何の御冗談を?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

著作権ヤクザが とうとう「つぶやく」事にすらカネをよこせ と脅してきただけじゃねーか
ヤクザは カネを得る為ならば如何なるいちゃもんでもつけてくる、という事を
またしても示した訳だ。

10638 カスラック! 2010.03.03 16:32

ニコ動の場合、
 JASRAC許諾番号:9006680221Y45123
という感じで著作権包括契約してる
1件1件カウントなんざできねーから運営会社が定額料金払ってね、というシステム。

まあ要するに、
ツイッター側に包括契約結べよっていう脅しなんだな。
目の敵にして搾り取ってきたCDレンタルの著作権使用料が
不景気とダウンロード全盛で目減りしてきたから必死ですね。

ついった側の正しい判断は
「そんな糞契約は結べない。問題あるなら個別に裁判起こして。対応するから」

ニコ動は個別に裁判するとかえって被害甚大になる可能性が高い気がするので、あの契約でいいと思う(笑
そもそもが違法アップロードサイトとして人気出たわけだし(笑


10639 匿名 2010.03.03 16:43

「他人の作った絵や音楽を勝手に使うのはいけないこと」も
「他人の作った歌詞を勝手に使うのはいけないこと」も多くの人は理解できるし
「作った人に正当な利用料を支払うこと」も理解してくれると思う。

しかし「仲介業者から利用料を払えと言われること」については納得してないはず。


10650 匿名 2010.03.04 01:17

どちらにしても歌詞つぶやいた程度で馬鹿げてる
旧態依然な連中は 今日も今日とてヤクザな行為を繰り返し続けている。
俺も 連中を著作権ヤクザと呼ぶ事を これからも止める必要はなさそうだ。
著作権ヤクザの向こう側には
マスコミ新聞テレビ大手メディアが音楽出版社や芸能界などなどを通じて密接に関わっている。
そして 鳩山政権が予定している第2回の仕分け作業には
こうした公的外郭団体の特別会計の流れの先に切り込む予定をしている。
今の政治の流れとも 実は かなり近い話でもある訳だ。

なので 俺は俺なりに政治を追っかけるという観点で この話を今日は追ってみたけど
相も変わらずに 俺の言葉が正確かどうかは 全くに保障しないので
俺の言葉を一文字たりとて信じては駄目ですよ


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100303/1267581998
タワーレコードmeets イトーヨーカドーって大丈夫なのか!?
セブン&アイがイトーヨーカドーの不振を他事業で補うという戦略、先日の西武有楽町店の閉店のようにSC事業以外はあんまり得意そうじゃないんだけど、その反面で消費不況の中でも堅調なエンターテインメント分野であるチケット・ぴあにも出資したりしている。


Kyojiの音楽ひとりごと: 2月業務状況まとめー音楽業界、今年こそマジにやばいかも
Kyojiの音楽ひとりごと: ナップスタージャパンの全サービスが5月末に終了
昨今のCDが売れなくなった状況から「もはやCDの時代ではなく音楽配信の時代だ」という人が多いが音楽配信の会社とて決して収益が出ているわけではないし、システムの維持、投資を考えると必ずしも音楽配信の将来は一部のITジャーナリストがいうほどバラ色ではない、ということがわかる頼みの着うたですら、最近頭打ちだという。

結局音楽業界の未来はますます見通しが暗くなってしまう。
で 恥も外聞も無く
まだ堅調なボカロ系に手を突っ込んできている という訳だねw



[お知らせ] CGMの現在と未来: 初音ミク、ニコニコ動画、ピアプロの切り拓いた世界:メディアファージ事業部 ブログ
情報処理学会 創立50周年記念全国大会 のイベント企画「CGMの現在と未来: 初音ミク、ニコニコ動画、ピアプロの切り拓いた世界」に、弊社代表が講演&パネル討論で参加いたします。


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100303/1267619756
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/623.html
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-325.html
(転載開始)

東京新聞「本音のコラム」(3/3朝刊)
「小沢氏の問題提起」(斎藤学)
《小沢一郎について語る際には「私もこの人物を好きではないが」という枕ことばを付けなければならないようだ。が、それは原稿で食べている人たちに課せられた規定らしいので私は気にしない。この人が図らずも(当人は語らない)提起している二つの問題(@米国との距離の再検討A戦後天皇制の再検討)は、旧帝国憲法の残滓(ざんし)に注目するという点で回避不能なことだと思う。
既に公刊されているように戦後日本は岸信介氏のようなCIAのエージェント(金で雇われたスパイ)によって作られた「米国に貢献する社会」である(『CIA秘録』上巻、百七十一〜百八十四ページ)。この暫定的体制が、もくろんだ当人たちさえ驚くような長期間の効果を示したのは、日本人の「おかみ(天皇・官僚)信仰」が並々ならぬものだったからだろう。
戦後体制作りの埒外(らちがい)にいた田中角栄が市民的嗅覚(きゅうかく)からこの偏りの修正を試みると、米国は直ちに反応し、その意を受けた検察によってつぶされた。
今回の小沢氏の一件も、この流れの中で生じた。彼は生き残らなければならない。今週の『週刊朝日』にある「知の巨人 立花隆氏に問う」という記事に共感する。血の臭いに吸い寄せられる鮫(さめ)のように検察の刃(やいば)で傷ついた者たちを一方的に批判してきた体制擁護の人は何故、「知の巨人」に祭り上げられたのだろう。(精神科医)》
(転載終了)

https://twitter.com/osamu9912/status/9903142049 山口一臣
きょうの東京新聞特報面の斎藤学さんのコラムで、上杉さんの記事について触れられています。「今週の『週刊朝日』にある『知の巨人 立花隆氏に問う』という記事に共感する」との記述です。各所で話題になっているようです。


https://twitter.com/osamu9912/status/9903142049
”検察庁は必死の形相” 今週初めより検察は明らかに民主へ襲いかかってきています。背景は小沢さんが創価学会秋谷議長と会談を持ったことです。公明党と連携できれば今後4年間予算を執行できます。間違いなく自民/検察/読売/官僚の膿摘出ができます。勿論検察裏金、厚生省冤罪の背景も暴かれます
勿論に 小沢の事だから
握手しておいて 必要とあらば平然と手を切る なんて事もするからなぁw
利益を流すはずもない小沢なのに 創価公明も 相当に困っているのか焦っているのか
何処まで利用する気なのかは むしろ楽しみ。


http://alcyone.seesaa.net/article/142705943.html
http://twitter.com/tetsumura/status/9916522150
数年前の事。新幹線を降りる時に小沢氏の前に立っていた私の母を警備のSPが退かそうとすると、小沢氏はSPをたしなめ母の後から降りてきた。そして、別れ際に母に軽く頭を下げ「たいへん失礼致しました」と心配りの一言。その時から小沢氏への見方が変わった。



http://twitter.com/kharaguchi/status/9916165203 原口 一博
委員会審議に遅参したことを心からお詫びいたします。事務方の連絡ミスにより8時50分から委員会が始まるところを9時00分からと誤り、その結果8時54分に私が委員会室に入室したものです。大臣室と総務課の確認ミスですが大臣として厳しく反省をいたしております。
というか 他にも何人か遅刻してたし 以前の長妻厚労相の時にもあったけど
嫌がらせによる抵抗 その一つなのかなぁ とか思ったりもするけどね



低気温のエクスタシーbyはなゆー: トランスデジタル社事件に関する「2ちゃんねる」書き込みいくつか
トランス社の関係者は「そんなことはない。1年半かけた仕事で、(イベントとしての)実態はある」と反論するが、証券関係者は懐疑的だ。




42 名前:無党派さん[] 投稿日:2010/03/02(火) 20:54:18 ID:R9XBFsP0

この「一年半かけた仕事」ってのが味噌だな
2008年9月の一年半前とは2007年3月

つまりチャンネル桜が24時間放送を断念してハッピー241に引越しした時期と一致する。

つまりトランスデジタル社自衛隊関連の疑惑は2008年5月ではなく2007年3月から仕込が行われていた可能性がある。



43 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2010/03/02(火) 23:29:45 ID:wYkavcV0

これ見ると、二週間前捕まった後藤と鈴木がトランスデジタルにやってきたのは2007年6月だな

http://web.archive.org/web/20071206125924/http://www.transdigital.co.jp/ir/html/2007/20071130jinji.html

2006年4月 濱口和久がチャンネル桜防人の道キャスターに就任

2007年3月 チャンネル桜が24時間放送終了

2007年4月 チャンネル桜がハッピー241に引越し間借

2007年6月 外部から後藤幸英と鈴木康平がトランスデジタルやってきて取締役に就任 後藤は事業開発室長

2007年7月 
佐藤正久が自民党比例から参議院に当選 
この後チャンネル桜キャスターの佐藤政博が佐藤正久の政策秘書に就任

2007年11月 後藤がトランスデジタル社長に就任

2007年12月 
後藤とチャンネル桜の水島が懇談、後藤はチャンネル桜の苦しい経営状態に理解を示す

2007年12月 後藤がチャンネル桜「防人の道」出演

2007年12月 
後藤がチャンネル桜「防人の道」キャスター討論の番組収録に立ち会う

2008年2月 
参議院議員佐藤正久がトランスデジタル開催の株主説明会で 講演

2008年5月 
航空自衛隊OB会つばさ会に後藤幸英 鈴木康平 峯(峰)岸一 浜(濱)口和久 田川孝典が加入
濱口和久と田川孝典がトランスデジタルの役員会で取締役候補になる

2008年6月 
後藤幸英、鈴木康平、峰岸一、濱口和久、田川孝典が航空自衛隊OB会のつばさ会の総会に出席
濱口和久と田川孝典がトランスデジタル取締役に就任

2008年7月 がんばれ自衛隊制作発表とパーティー開催のIR

2008年8月 
パーティー開催 歴代防衛相、田母神幕僚長が出席 濱口和久は司会補佐 佐藤正久はビデオ出演 




44 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2010/03/02(火) 23:40:06 ID:wYkavcV0

チャンネル桜「防人の道」は2006年3月末スタート
佐藤政博の最初の出演も4月だな
http://www.ch-sakura.jp/sakimori/sakimori-list.html?year=2006&month=4&search.x=31&search.y=14


少し修正

2006年4月 佐藤政博&濱口和久がチャンネル桜防人の道キャスターに就任

2007年3月 チャンネル桜が24時間放送終了

2007年4月 チャンネル桜がハッピー241に引越し間借

2007年6月 外部から後藤幸英と鈴木康平がトランスデジタルやってきて取締役に就任 後藤は事業開発室長

2007年7月 
佐藤正久が自民党比例から参議院に当選 
この後チャンネル桜キャスターの佐藤政博が佐藤正久の政策秘書に就任

2007年11月 後藤がトランスデジタル社長に就任

2007年12月 
後藤とチャンネル桜の水島が懇談、後藤はチャンネル桜の苦しい経営状態に理解を示す

2007年12月 後藤がチャンネル桜「防人の道」出演

2007年12月 
後藤がチャンネル桜「防人の道」キャスター討論の番組収録に立ち会う

2008年2月 
参議院議員佐藤正久がトランスデジタル開催の株主説明会で 講演

2008年5月 航空自衛隊OB会つばさ会に後藤幸英 鈴木康平 峯(峰)岸一 浜(濱)口和久 田川孝典が加入
濱口和久と田川孝典がトランスデジタルの役員会で取締役候補になる

2008年6月 
後藤幸英、鈴木康平、峰岸一、濱口和久、田川孝典が航空自衛隊OB会のつばさ会の総会に出席
濱口和久と田川孝典がトランスデジタル取締役に就任

2008年7月 がんばれ自衛隊制作発表とパーティー開催のIR

2008年8月 
パーティー開催 歴代防衛相、田母神幕僚長が出席 濱口和久は司会補佐 佐藤正久はビデオ出演



http://www.asyura2.com/10/lunchbreak35/msg/800.html




posted by 誠 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

トヨタは今回の「お詫び広告タイアップ」で、どれくらいテレビ朝日に払ったのだろうか

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100302/1267477819
ネトウヨの親玉が「メディアパトロール」を立ち上げ - 2ちゃんねるとネット右翼ウォッチング
なんかいつものネトウヨ御用達の面子な訳ですが。
そんな連中が「どちらが物事を的確に、客観的に伝えているかをユーザーに判断してもらう」とはねえ。

それに「アドレスはhttp://mp−j.jp」ってURLぐらいは
英数字のコード(いわゆる半角)でいれるべき…
まさに産経のメディアリテラシーのレベルがわかります。

で、上のURLを調べるとこういうの↓が出てきたわけですが。
http://whois.ansi.co.jp/?key=http://mp-j.jp
>Domain Information: [ドメイン情報]
>[Domain Name] MP-J.JP

>[登録者名] 株式会社三橋貴明事務所
>[Registrant] Office Mitsuhashi Takaaki

>[Name Server] ns1.dns.ne.jp
>[Name Server] ns2.dns.ne.jp

>[登録年月日] 2009/12/16
>[有効期限] 2010/12/31
>[状態] Active
>[最終更新] 2009/12/16 18:21:35 (JST)

>Contact Information: [公開連絡窓口]
>[名前] さくらインターネットドメイン登録
>[Name] SAKURA Internet Domain Registration
>[Email] jprs-staff@sakura.ad.jp
>[Web Page]
>[郵便番号] 541-0054
>[住所] 大阪府大阪市中央区
> 南本町1丁目8番14号
> 堺筋本町ビル9F
>[Postal Address] Sakaisuji honmachi Bldg.9F
> Minami-honmachi 1-8-14
> Chuo-ku, Osaka
>[電話番号] 06-4977-6968
>[FAX番号] 06-6265-4834

うへえ……
>株式会社三橋貴明事務所
という訳ですか。まさにネトウヨ(の親玉)の保守系言論への汚染がこんな所まで。
いわゆる「保守」って本当に凋落・汚染・堕落したもんですな…

ちなみに上の三橋氏の著作はというと以下のような感じ。

* 『本当はヤバイ!韓国経済―迫り来る通貨危機再来の恐怖』 2007年6月18日発売、彩図社、ISBN 9784883926008
* 『トンデモ!韓国経済入門』 2008年1月7日発売、PHP研究所、ISBN 9784569696591
* 『本当にヤバイ!中国経済―バブル崩壊の先に潜む双頭の蛇』 2008年4月30日発売、彩図社、ISBN 9784883926411
* 『ドル崩壊!今、世界に何が起こっているのか?』 2008年8月25日発売、彩図社、ISBN 9784883926589
* 『崩壊する世界 繁栄する日本』 2009年3月20日発売、扶桑社、ISBN 9784594059019
* 『本当はヤバくない日本経済 破綻を望む面妖な人々』 2009年4月23日発売、幻冬舎、ISBN 9784344016668
* 『新世紀のビッグブラザーへ』 2009年6月23日発売、PHP研究所、ISBN 9784569771410
* 『ジパング再来 大恐慌に一人勝ちする日本』 2009年7月30日発売、講談社、ISBN 9784062156158
* 『高校生でもわかる日本経済のすごさ』(監修:廣宮孝信) 2009年8月29日発売、彩図社、ISBN 9784883927067
* 『マスゴミ崩壊〜さらばレガシーメディア〜』 2009年9月20日発売、扶桑社、ISBN 9784594060435
* 『民主党政権で日本経済が危ない!本当の理由』 2009年11月18日発売、アスコム、ISBN 9784776205739
* 『経済ニュースの裏を読め!』 2009年12月5日発売、TAC出版、ISBN 9784813235422
* 『日本経済を凋落させた七人』 2009年12月15日発売、飛鳥新社、ISBN 9784870319776
* 『超売れっ子2ちゃん出身作家が明かすネットでビジネスに成功する方法』 2009年12月23日発売、彩図社、ISBN 9784883927173

こんな連中と手を組もうという保守系の「言論人」、、、
すぎやまこういち氏、西村幸祐氏、櫻井よしこ氏、石平氏、青山繁晴氏
、、、は 恥ずかしくないのかいな。
個人とされるニュースサイトやニュー速系2chコピペサイトなどをしている人達の大半は
未だに恥知らずな更新を続けても それに疑問を持たないようですからねwwwwwwww
恥ずかしい という事とは何かを理解できない
そういう宗教関係者の如き妄信狂信には 何を言っても届かないのは オウムで証明済み。
ま 馬鹿につける薬は無いし バカは死んでも分からない だろうから
パラノイアには玉砕という幸せを与えてあげる のが勝者の寛容ってヤツでしょうかねw

むしろ そういう似非右翼にカネを流しては 都合良く利用してきた輩が居る訳で

ネットゲリラ: コレはマル政案件だよ
誠天調書: あの男こそ
 ↓
http://d.hatena.ne.jp/Tony_Shikaku/20100227/1267227574#c
Tony_Shikaku 2010/03/01 21:57
皆さんコメントを有り難うございます。
この事件、真相はまだ闇なのですが、裁判前に冤罪だけが確定しているという不思議な展開ですね。こんな事が起こるのってまともな国家ではありません。
どちらにせよ、清和会というのが一つのキーワードなのでしょうね。


郵便不正事件で次々に覆る供述調書 ── 大阪地検特捜は壊滅状態に (News Spiral)

竹中ナミ:村木厚子さん公判の傍聴記 「何を明らかにし、何を裁こうとしているのか」 (News Spiral)

「『小沢VS検察』にみる検察と報道のあり方」が特集記事に






2ちゃん攻撃を取り上げる産経 - 2ちゃんねるとネット右翼ウォッチング
ちなみに日本の新聞でこれを報道しているのは産経だけの様です。
産経の取材力のなさがこういう所でネタを探す という態度に出ている感じです。
っていうか 
個人とされるニュースサイトやニュー速系2chコピペサイトなどをしている人達の中に
露骨に産経の人が居ると思うんですけどねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何処とは あえて言いませんけどねw

2ちゃんねる攻撃で米企業がFBIと法的措置検討 損害2億2千万円
2ch鯖はアメリカに有るんだし 当然の展開w
そんでもって 産経だけが報じるのも また当然の展開wwwwwwwww


キム・ヨナ選手は通常の報奨金に加え、イギリスの保険会社Lloydsから報奨金100万ドルを追加支給されることが明らかになった
6 :定規(アラバマ州):2010/03/02(火) 18:01:32.44 ID:m4Z4ho/v
買収に使った金が戻ってくる仕組み

11 :梁(東京都):2010/03/02(火) 18:02:30.78 ID:7SfrXmPy
うまいこと考えたなあ
買収してもお釣りが来る、イギリス丸損ワロタ

28 :鋸(東京都):2010/03/02(火) 18:11:57.52 ID:UtcnTgJW
ロイズ相手に保険金詐欺か
これはSAS教官上がりの保険調査員の出番だな

72 :土鍋(埼玉県):2010/03/02(火) 18:27:46.13 ID:Mredjdzf
ヤオ丸出しで保険金取られて馬鹿だなイギ公

86 :偏光フィルター(アラバマ州):2010/03/02(火) 18:31:01.66 ID:IoXw0gyO
詐欺じゃねえかw
こんなのにかかるとは、ロイズも落ちたな。

30 :釜(滋賀県):2010/03/02(火) 18:12:14.38 ID:gnsavbmk
http://nereidedesign.jugem.jp/?day=20100301
今気になるのは、キム・ヨナが五輪憲章違反という問題ですね。
八百長の次はサイバーテロ、キムヨナも忙しい奴だ
2ちゃんねるに大規模テロ
投稿 nanasi | 2010/03/02 06:26

 図星を指されて非難されるとぶち切れて大暴れするというのは
ホントですね。
 なんだかんだでキム・ヨナの異常加点には後ろめたさがあるんだろな、強気のようで実は屁たれ。
 キムと真央ちゃんの実力差は僅差なんだから、最後まで競り合いした方が盛り上がって両者共株が上がるのに
「負けたら終わり、ナニが何でも圧勝!!!!!!」
なんて亀田みたいな頭の悪い演出するから世界中に嫌われるんだよ。
 両者が勝ったり負けたりを繰り返す「名勝負数え歌」みたいなのが一番賢い商売だよ。


b>公判維持できるかちゃんと考えてからやってね : 今度は札幌でーーす。どんな有名検事が出てくるの
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/486.html




森喜朗がアメリカ合州国を敵に回したようです
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/462.html
05. 2010年3月01日 08:26:39
森「(民主党の羽田孜 元首相に関し)半身不随で動けない」
→森喜朗がアメリカ合州国を敵に回したようです。

フランクリン=デラノ=ルーズベルト(1882年1月30日 - 1945年4月12日)
アメリカ合州国第32代大統領。下半身不随で車椅子に乗ったまま執務したことで知られる。



http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/498.html
小沢勝算の自信と計算を分析(ゲンダイ的考察日記)
ゲンダイ的考察日記 小沢勝算の自信と計算を分析


「「中高卒」若者の完全失業率、過去最悪」でν速+民のたうつ - 2ちゃんねるとネット右翼ウォッチング
自民党政権を放置し続けたツケが大和民族系日本人へ回ってきているだけ 完全に想定の範囲内だよねwww
何を今更wwww
未だ 日本人と大和民族系日本人 の区別がつかない人達が圧倒的大多数である以上
日本という国家 と 大和民族系日本人の共同体 の区別も付けられないだろうねwwwwww

だから このままの方向性ならば
ニホンジンとニホンという国家は どうとでもなるだろうけど
大和民族系日本人の共同体が滅ぶのは もはや時間の問題だろうね。
民主党政権とは そういう方向性なんだしね。

で それが許せない とか言って 
未だ 日本人と大和民族系日本人 の区別がつかない人達が自民党へ走る大馬鹿を繰り返しても
自分が大馬鹿野郎だと分かってないからなぁw

この地獄絵図を眺めて それでもなお自分を律して
その立ち位置に見合った責務を果たすべく尽力する、
なんてのを 俺は万民に要求できない。
俺に出来るのか と問われれば とてもじゃないが無理と答えるしかない。
俺は 俺の力量に見合った自らの立ち位置 を見誤りたくない、
そう思えばこそ 此処に残していく俺の言葉は
当然に、俺の力量 と それ見合った自らの立ち位置 以上の説得力を持ち得ない。

この阿鼻叫喚の地獄絵図を前にしても
なお俺は この無様で無能で無粋な言葉を 俺なりに綴っていくしかない。
その己が無力を前にして 諸行無常を口にして逃げてはいけないのも分かっているんだけど
だからこそ この虚しき自制心を奥に潜ませた感情の先には
徹底的な粛清を という残虐性が生じる。

政権交代を望んだ声とは 新しい政治 とか言う高尚な話ではない、
この境遇を生み出しておいてしらばっくれては逃げようとする連中への復讐を望み願い
そして祈る声の集積が積みあがっただけだ。

もし復讐を果たせなければ その矛先が何処へ向かうのか
ということすら想定できない為政者層に近い者達は
嬲り殺されるという得難い経験すら自ら味わう可能性をも 今一度に想定し直した方が良いだろうね。

だって 馬鹿で豚にすぎない民衆が追い込まれた時に如何なる暴走をするのか
という観点では 政権交代と秋葉原事件 は同列に有るとしか思えないからね。

 
http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100301/1267447533
http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/394.html
今回のトヨタ叩きの発信源は、ロスアンゼルスタイムズと集団訴訟に持ち込もうと企んでいる弁護士たちのようだ。何しろトヨタには金があるから訴えれば金で解決しようとするから金になる。他の自動車メーカーでは金にならない。フォードなども欠陥車を出しているのですが、いま訴訟を起こしたらフォードが倒産してしまう。

アメ車が故障してもニュースにはならないが、トヨタ車が故障すればニュースになる。それだけトヨタ車は信頼性があったのですが、それでも欠陥騒ぎで叩かれる。自動車事故を起こしても自分の運転のせいではなく自動車会社を訴えるような国民性だから、アメリカには製造業がダメになり、企業は工場を中国に移してしまった。

長い目で見ればアメリカ人は自分で自分の首を絞めているようなものですが、トヨタをアメリカから追い出してもアメリカの利益なのだろうか? アメリカの公聴会の議会の無礼な議員たちはアメリカの恥であり、アメリカ人には恥と言う概念がないのだろうか?
俺が大和民族系日本人の美徳を以って文明人と呼び
カンミンゾクやヤンキーやニホンジンを蛮族野蛮人と呼んでいるのは
こういう事態を 何度も何度も何度も繰り返し繰り返し見てきているからなんだけどね

日本の企業は日本の法人税が高いから外国に出て行くと脅していますが、トヨタのように叩かれれば帰る所がなくなる事を考えた事があるのだろうか? アメリカや中国に本社を移して行けば市場も大きいし税金も多少は安い。ソニーやキヤノンなどは日本企業とは言えないからアメリカに本社を移す事も現実にありうる。

しかしアメリカにしても中国にしても、かなり癖のある国でありアメリカでは弁護士たちが製造物責任訴訟で鵜の目鷹の目だし、中国では汚職役人の天国であり賄賂を払わないと商売が出来ない。その点を考えれば日本は市場も大きいしうるさい弁護士訴訟も少ないし、役人に賄賂も請求されない。それでも出て行くというのなら出て行ってもらうべきだろう。

今回のバンクーバーオリンピックを見てもメダル争いで一生懸命になるのはアメリカ、中国と国民的性格がよく似ている。不正な賄賂や薬物を使ってでも勝とうとするところは共通している。

民度的にもアメリカ人や中国人は同じレベルにあるのだろう。国土も大きく人口も多いいから国家を纏めるのが大変であり、愛国心を高揚して大国意識で日本を見下してくる。だから日本からトヨタの社長を呼びつけて米下院の委員会で吊るし上げても平気なのだ。ならばボーイングジャンボが隔壁が損傷して落ちたボーイングの社長を呼びつけて国会で吊るし上げたらどなっただろうか?
で 日本のマスコミ新聞テレビ大手メディアは
一度としてトヨタの内部留保を下層民へ還元しない として非難した事はあっただろうかねぇ?www

広告料をよこせ と平伏しながら脅し文句を唱えているだけにしか見えなく
広告のカネが流れ出した途端に 姿勢を転換させる所があったり
なんでウチには来ないんだ とか言い出す連中まで居る訳でw
訪米のトヨタ社長、隠密道中 日程明かさずメディア選別 朝日 2010年2月27日3時1分
トヨタが社長の公式日程で事前の問い合わせについて答えなかったり、一部のメディアだけに取材を認めたりするのは、異例のことだ。意図に反して発言が取り上げられ、独り歩きすることに神経をとがらせているようだ。ただ、米国だけでなく日本の消費者にも広く訴える絶好の機会を逃した感もある。
結局
どいつもこいつもカネでしか動かない まさに蛮族野蛮人な連中同士の
していることは単なる内輪揉めにすぎない。

官憲検察のリークを受ける司法記者クラブの独占による嘘デマ扇動を一切に語らないまま
トヨタのメディア選別を批判するとは どの口が言えるんだろうね?wwwwwwwwwwwwwwww

この恥知らずの話を 一面トップで見せる朝日新聞は
自身が蛮族野蛮人なヤクザ暴力団の一味にすぎない事を自ら白状した訳で、
どれだけ悲惨な事が この先に起きようとも 一切の同情は必要ないよね。

で その記事の3日後に
 ↓ ↓ ↓
2010年03月02日(火) 報道ステーションにおけるトヨタの「お詫び広告タイアップ」|Aobadai Life
それにしても、この報道ステーションはやりすぎだ。

古館どころか、朝日新聞の一色とかいう解説員まで、

豊田社長を、ヨイショして、応援していた。



こいつら、これでもジャーナリストを名乗っているのかと思う。

まさしく御用マスコミの本領発揮である。
さてさて 
幾ら流されましたか? wwwwwwwww
なに この 大爆笑な展開はwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

こんな事で騙しきれると思ったら 大間違いだけどね。
久米が圧倒的に優秀だったと言う気は無いけど
古館は 全く話にならないな。

それにしても、今回の出演は失敗だったのではないか。


それは、おそらく台本が全部用意されていたからだと思うが、
豊田社長が最初から最後まで終始、余裕の表情で、
また、古館あたりも、ご機嫌取りの質問ばかりするもんだから、

結局、見ている消費者からすると、
豊田社長は、いったい何をしに出てきたかがわからない。
リコール騒動を起こしておいて、「申し訳ない」の気持ちもないのか、
まるで、企業のトップでありながら他人ごとではないか。
と感じたと思う。

要するに、こういうテレビ出演の際の立ち振る周りにおいて、
指南している周囲の人間が誰もいなかったということだろう。



で、トヨタは今回の「お詫び広告タイアップ」で、
どれくらいテレビ朝日に払ったのだろうか。

おそらく4-6月の車のスポットを追加で何億円か発注するなどして、
そのバーターで、今回の出演を勝ちとったとか、
そういうことがオチではあろう。


それはそれで、トヨタ自身の危機管理なのかもしれないが、

それにしても許せないのは、
テレビ朝日が公共の電波を使って、
しかも、表向き「報道ステーション」とか名乗っている番組で、
こんな一方的な、広告放送を編集枠で垂れ流していることである。


もはや、報道ステーションに、「報道」を名乗る資格はない。





ネットゲリラ: ホームレスの34%はIQ70以下
84 :名無しさん@十周年:2010/03/02(火) 19:07:17 ID:IjH1YqrQ0

昔IQ190を自称する詐欺師の隊長が2chにいたなあ。



http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100301/1267447430

政権交代の結果が早く欲しい
と言っている国民に対し、
今 何を行っているという過程の説明が必要に思われる。

マスゴミと敵対しており、説明しても正しく伝わらないので
末端の議員は有権者に対し
直接、民主党ホームページや記者クラブ開放を行っている省庁の会見議事録を見るように
訴えかけていくべきでは?

有権者にチラシを配布する議員が多いが
そのようなサイトのアドレスの一覧を記入するとか、それくらいのことは必要だろう。

議員連中もブログやツイッターをやるだけではなく、
ブログやツイッターを見てくださいと有権者に日頃の選挙区周りで言わないと意味がない。

もう少し頭を使え。
既存メディアの編集による情報の変型をバイパス出来るネットの意味をよく考えろ。

また、日本はサービス産業化が進みすぎて
何でも「すぐ」に出来ないとだめだというようになった。

いくら政権交代をしてもトップが変わっただけで下が言うことを聞かないのだから
なかなか動けない。
大臣の命令で公務員を簡単に首にすることができないのだから変えるのには時間がかかる。

報道にもあるように公務員の降格を容易にする方向でまとめているから
それが通らないと組織もいじりようがない。
毎日テレビや新聞を見ていてそのくらいのイメージも湧かない有権者もどうかしている。
会社勤めをしていれば上が変わっても組織が簡単に変わらないことくらい分からないのだろうか。
役所などたいていの企業より遙かに大きな組織であるだろうに。

自民党は役人の言いなりになっていたからぼろが出なかった。
民主党は役人の言いなりにならないようにしているから
組織から反撃を食らってもたついているわけだ。

では、役人の言いなりになって
見かけスマートに動けば満足するのだろうか?それで暮らしが良くなると思いますか?

言いたい事の主旨は 賛同できる。

だけど 俺は
情報流通の中間部分にまで 議員へ全ての責任を負わせるのは あまりに酷だと思っている。

議員が論じている事は 専門要素が多く含まれており
(というか 美辞麗句だけを並べては専門要素も理解できない
 自民党に多く居る そのような議員は そもそも論外なのだがw)
難しい言葉を難しく語らざるを得ない局面が多くならざるを得ない政治家を前にして
その言葉を平明にして 馬鹿で豚にすぎない民衆へ届ける仕事を 分担して負うために存在するのが
マスコミ新聞テレビ大手メディアの本来の責務なのである。

馬鹿で豚にすぎない民衆へ
議員の言葉を直接に聞いて理解しろ というのは 実は要求が高すぎるのだ。
むしろ彼らに そんなことを期待する方が 愚かな話となろう。

この情報流通の過程で
マスコミ新聞テレビ大手メディアが 完全にその責務を放棄している以上、
誰かが その責務を担っては 馬鹿で豚にすぎない民衆へ
届けるべき情報を伝える責務を負わなければ 絶対に伝わる事は無いのだ。

ネットの日本語圏にあって この責務を強く担わなければならないのは
政治家でもなければ 馬鹿で豚にすぎない者達 でもない、
それが マスコミ新聞テレビ大手メディアに取って代わり 情報流通を担う
俺が勝手に名付けた「ネットの日本語圏の下士官層」の責務なのだ。

こうして 情報流通の一端を担っては
ネットという虚構世界に繋がる馬鹿で豚にすぎない民衆への説得を試みるべく労苦を厭わぬ
と同時に、
現実世界にあっても 一人でも二人でも良いから
マスコミ新聞テレビ大手メディアの嘘デマ扇動の嵐の被害に有っている人達へ手を差し伸べ
自らの言葉の説得力を磨き そのタイミングを計れるだけの機知をも磨くに
少しでも良いから尽力していくしかないのだ。

しかも 馬鹿で豚にすぎない民衆 という存在を
貶める事なく利用しては食い物にすることも無く
なお 私益よりも他益と公益をより上位に置く行動を優先させるに信用を作るは
その 説得力と機知の向上とは 結局自らを律し続けて生きていかなければ得られない以上
付け焼刃な言動で どうにかなる話では全くに無い。


何度も繰り返し書いている事だけど
これが 社会共同体の中間管理層というか下士官層というか そういう存在達の責務であり
一億総中流の先で この観点が完全に忘れ去られ 捨て去られてきた。

蛮族野蛮人の社会共同体における 中間管理層の存在とは
単に 富や地位や権力の量や強さの途中の段階にすぎない話で終わってしまう。
だから 高度情報化社会に有っては そういう存在の必要性が容易に問われなくなり
寡占の流れが一気に進みやすくなるのだ。

しかし 大和民族系日本人の美徳のように
富や地位や権力よりも 善性や勤勉さなどの社会規範の量や強さを求める場合
その社会矛盾を甘んじて受け入れてなお社会規範を実践する者の存在が
どうしても一定数以上と必要となるのだ。

それが武士の時代の武士道にも相当するかの如き
規範を自らに無理に強要すると同時に
それが自らの名誉と誇りとなってしか返ってこなくても潔しとする姿勢でもある。

海外では このような状況が現実に成立し得るのかどうかを 体験的に俺は知る立場にないが
少なくとも大和民族系日本人の社会共同体の今の現状を思えば
まだ それを可能とする民衆の観念 と それを担おうとする者達の一定数以上の数 は
ギリギリ残されているようにも思える(いや これも 希望的観測か?w)


俺は そういう者達の末席に生きる者の一人として 生きていければ良いなぁ
とは思い続け
それなりには頑張ってきたつもりだ。


政治家に より過重な責務を問うよりも
馬鹿で豚にすぎない民衆へ より過重な責務を問うよりも
俺は その間に居る者の責務を自らに課していこうと思う。
そうあってこそ
より上部に座する者達の責務を徹底的に追及もできるし
より下部に座する者達を 馬鹿で豚にすぎない とも言い続けられる。



とりあえず、おじいさんと名乗らせていただきます。職業は医師です。大変僭越ながら私の日常業務に関することを書かせてください。


ネットゲリラ: みんな、胸を張って帰ってこい
http://www.asahi.com/olympics/news/TKY201002270334.html
スケート部守る、社長の意地 自ら給料削り
 バンクーバー冬季五輪で、28日早朝(日本時間)にスピードスケート女子団体追い抜きの準決勝と決勝がある。富山市の地質調査会社「ダイチ」は、日本代表に田畑真紀(35)と穂積雅子(23)の2選手を送り出した。田中洋一郎社長(46)は今、「スケート部を守ってきて良かった」との思いをかみしめながら、2人の活躍を祈っている。

 27日朝、市郊外にある本社3階の会議室。田中社長らは日の丸の入ったはちまきを締め、1回戦を勝ち抜いた2人に声援を送った。

 五輪が始まってマスコミの取材が増えた。そんな時、「こんな不景気に、よくスケート部を続けてますね」とよく言われる。

 熊本出身の父・実さん(75)が仕事で訪れた富山を気に入り、1966年にボーリングマシン1台で創業した。

 自身は96年に入社。当時は年20億円の受注があった。スケート部は、その前年に発足した。スケート靴を履いたことすらない実さんが、地元の要請を受けて決断した。県内での国体開催を控え、地元選手の強化が狙いだった。

 2004年に田畑選手が入社した。羽田(はだ)雅樹・現監督(48)とともに所属していた富士急を辞め、スポンサーを探しているという話をダイチ側が聞きつけたからだった。翌年には田畑選手の高校の後輩の穂積選手も加わった。

 だが、時代は変わった。公共工事が激減し、現在の売り上げは年間9億円ほどに。田畑、穂積の2選手の給料や合宿費などで年2千万円近くかかる。今は会長の実さんとともに、自身の給料を削った。社員に迷惑はかけられない。「会社もスケート部も、おれの代で絶やせない」

 政府の事業仕分けでは、マイナースポーツへの補助の是非が話題に上ったが、「銭金の話をしたら、やれないよ。親子で意地っ張りなんだな」と笑う。

 時折、会社に顔を見せる田畑選手は物腰の柔らかい「普通の女の子」。穂積選手は少し抜けているところもあるが、しっかり者。今回の五輪が始まってから「ベストを尽くします」との手紙が届いた。

 2人には、ほかの社員と同様、「感謝の言葉なんていらない。とにかく結果を出せ」と伝えてきた。

 不況で苦しいが、五輪選手2人を送り出せた。テレビで観戦する社員は、同じ会社の一員であることに誇りを感じているようだ。 「いいことができた」

 田畑選手は4度目の五輪。直接、本人から聞いたわけではないが、引退の文字もちらつく。「スケートをやめても会社に残りたかったら、残れよ」。帰国したら、本人にそう伝えるつもりでいる。

 都会では不況を理由にスポーツと縁を切る会社が少なくない。でも、自分は選手を「広告塔」とは思っていない。社員40人の地方の中小企業だからこそ、できることがあると信じている。(久永隆一)

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/03/post_bc32.html#comment-24448848
感動は感動として収め。それ以後をきちんと艦がる必要もある。
こうした企業を中国は確実に仕留めようとしている現実。人を疑う事のない日本人。在日中国人の中には、こうした穏やかな人間関係を評価する者はいる。だが、ビジネスの世界ではこんなものは役に立たない。閉鎖する中小企業に残された各種の機械を粗方取り尽くした彼らは今、企業買収に力を向けている。
中国が今欲しいのは、コモディティと水と技術だ。
半導体と液晶を韓国に盗み取られても友愛で片付けようとしているニッポン。
日本人は優れているなどと思い上がってはいないだろうか。
我々が今あるのは、毛沢東とスターリンの馬鹿げた思想の結果と云う側面をもっと考えなければならないのではないか。

投稿 いか大好き
だから俺はね
ピッチャーが友愛を大前提として唱えながら キャッチャーは政権の肝となって構え
でも敵の背後から平然と足を払える人間が居る、
という状態ならば 悪くは無い とは思ってるんだ。

この政権の状況を思えばこそ 俺は俺なりに とも思っている。

・日本 選手94人、役員111人    金0銀 3銅 2
・韓国 選手45人、役員37人    金6銀 6銅 2
・アメリカ 選手216人、役員144人 金9銀15銅13
 一説にはJOC役員全員バンクーバー入りして予算なくなったから、バンクーバー入りできなくなったコーチやチームスタッフがいたなんて話も。

投稿 (・ω・)ノ ウマー | 2010/03/01 14:17
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/03/post_bc32.html#comment-24451249
 道具の影響が大きいスピードスケート、競技人口が少ないからシューズやブレードが高価に。福岡の有名な靴職人が居るとラジオで聞きました。ワザと1cm小さく制作して締め上げ、一体感を出すそうです。ひと昔前は日本製ブレードを使う世界のトップ選手が多かったが、現在はオランダ製のブレード(特注;1セット10数万円)が主流に。

 最近の流行はブレードをリンクのカーブに合わせ、肉眼ではわからない程度に曲げるそうです。1000分の1ミリまで測定できる機器を導入、適切な湾曲度合いを探究する。研ぐ道具は京都府の町工場製作のブレード・シャープナー、海外のナショナルチームも欲しがる精密研磨と耐久性があります。幾つも用意してベストのブレードを追究、選手に合わせて微調整を繰りかえす。コレがまた難しく、消耗品だから壊れたりします。ブレードに違和感があると、体重を完全に預けられずタイムが出ない。レース当日朝に違和感を感じ、縁起の良かった昔のブレードに付け替えたりと神経が消耗するのですよ。ベスト状態が用意できてもレース前に整氷車が故障、開始時間が遅れたりするので苦労します。

・・・・プルシェンコは膝を手術して手術して手術して、半月板が磨耗しているのに4回転に挑戦する。本当に頭が下がります。







posted by 誠 at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。