https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年04月15日

サルには理解できない“外交の基本を学ぶゲーム「ディプロマシー」”の楽しみ方

http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/309.html
参院選複数区複数擁立「いい戦いができる」会見で小沢幹事長(民主党)

http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/342.html
「世論調査は、あたったことないよ」by小沢一郎。

 ――テレビ朝日の世論調査では、参院選比例区でどの党に投票するかという質問に、民主党が23%、自民党が24%と逆転した。残り3カ月で逆転される現状に、どう巻き返すか。

「全然心配しておりません」

 ――それは、どうしてですか。

「君もよく勉強してから、そういう質問はしてもらいたい。今まで新聞やテレビの世論調査は、あたったことないよ、ほとんど」

今まで新聞やテレビの世論調査は、あたったことないよ - Google ニュース検索
「今まで新聞やテレビの世論調査は、あたったことないよ」の検索結果 - Yahoo!ニュース
なんで この部分を報じるトコが 無いんだろうねwwwwwwwwwwwwwwww

マスコミ新聞テレビ大手メディアの報道は 一文字たりとて一秒たりとて 信用してはならない。
100%が嘘デマ扇動で構成されている そう言い切ってしまうしかない時期へと もはや至った。
それが理解できないままにネットを利用する者は サルと形容されて馬鹿にされても致し方ない。
もっとも
サルは 自身がサルの如き馬鹿にされる存在であることの認識すら まともにできないけどねw

民主党県連殴り込みの容疑者についてのネトウヨのご都合主義 - 2ちゃんねるとネット右翼ウォッチング&その分析
救いようが無いパラノイア集団だな。

そういう病的な嘘デマ扇動を繰り返す者達が
ニュー速系2chコピペサイト や (個人とされる)ニュースサイト や
普通のサイト twitter tumblr mixi などを運営している

そして それらの様々な場所へ出張をしてはコメントなどで跋扈を続けている。

やはり嘘を嘘と見抜けない者はネットを上手に利用する事が出来ないのだ。
上手に嘘を嘘と選別しては取捨選択できないままに
リンクをしたり コピペをしたり コメントをしたりする者は
大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師 に協力している事を意味する。

かつてホロコーストを安易な考えのままに 敢然と否定できなかった者が
戦後に どんだけの悔恨を覚えただろうか?
今の日本で起きている情報内戦 という現実をすら見ない者へ
そういう人としての普通の健全な心を説く事すら 実は時間と労力の無駄なのであろう。
だから サルと形容しては軽蔑をする。

と 此処まで言ってるのに ウチのコメントが荒れないなぁwwww
いよいよサイトを直接に名指ししてリンクをしては
そいつらをサルと形容しては軽蔑をしないと駄目なのかなぁw



http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/294.html
「民主離れ」ハッキリ 衆院選投票者がそっぽ向く 毎日新聞社の子会社のスポーツニッポン(スポニチ)
03. 2010年4月12日 18:45:16: ux6eoyhRDL
>次いで自民党が20・6%で、民主党は16・4%だった
はぁ?


01. 2010年4月12日 18:36:33: eX8V1t7ldY
まだ、時代遅れの支持率操作なんかやっているのか?
働き盛りの世代の支持率調査をやってみろ。
だれも信じないよ。こんな世論誘導支持率調査なんか。
マスコミの煽りに乗ることはない。
民主党は雑音に惑わされずに、粛々と国民の為に仕事をしてください。


02. 2010年4月12日 18:39:42: gavZae5KL6
情報操作・世論誘導の成せる技。
全き、軽い日本国民。
国民生活を奈落の底から這い上がる芽を国民自ら積む結果となるを顧みず。
嘘を作り出す手口そのものがバレて なお繰り返すんだから
こういう嘘デマ扇動を繰り返すからこそ そっぽを向かれているのは どちらなのかとw

暇人\(^o^)/速報 : 【日テレ】ついに視聴率全日一桁を達成!
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51468748.html
若者が離れているのではなく まともな人間が離れているだけ なんだけどね。
107 名前: 画用紙(アラバマ州)[sage] 投稿日:2010/04/12(月) 15:28:24.25 ID:7Fql1OBj
これなら巨人戦やった方がよっぽどいいじゃないか
なんだかんだで大体二桁は取れるだろう

219 名前: まな板(dion軍)[sage] 投稿日:2010/04/12(月) 15:38:25.04 ID:Xe08fEj1
>>107
なんだかんだで7〜9くらいはとれる


148 名前: 乳鉢(東京都)[sage] 投稿日:2010/04/12(月) 15:32:17.83 ID:ZiMLAQ/2
若者の○○離れとよく耳にするが
当時群がってたのは今のジジババ共だ!
今の若者は、離れるも何も
最初から近づいてすらいないな


192 名前: 封筒(コネチカット州)[sage] 投稿日:2010/04/12(月) 15:35:46.44 ID:1+2kZn1N
若者が離れただけで達成できる記録じゃない


神奈川県第1区 中林美恵子blog: 朝ズバッ! のアンケート
水曜日朝の放送の内容は、案の定「ツーショット写真」を揶揄するものでした。しかし私が気になったのはそれではなく、アンケートAの集計発表でした。

そこには私が答えた「活用の予定はありません」というものはカウントされておらず、答えた議員は全員“なにがしかに使う”ことになっていたのです。そして回答を寄せた議員の数が二十数名だったということで「半分の七十人ぐらいから答えが返ってくると思ったのに」「物言えば唇寒しなのでしょうか(笑)」といったコメントでそのコーナーは締めくくられました。

マスコミが、政治に対するチェック機構として批判的精神で臨むのは当然のことです。国会議員ひとりひとりも公人としての自覚を持った行動をしなくてはなりません。しかし少なくとも今回の番組は「批判的精神」に根ざしたものでなく、偏った内容だと言わざるを得ません。そうでないとすればなぜ私の「写真を活用する予定はない」という回答をカウントしなかったのでしょうか。

現代社会が抱える問題はとても複雑です。それを朝の限られた時間の番組内で「ズバッ!」と語ろうとし、それがバランスを欠いた内容のものであるとしたら、それを観た国民はどうなるのでしょう。



以下に放送法の一部をご紹介してこの項を終えたいと思います。


放送法 第1章の2 放送番組の編集等に関する通則

第3条の2

放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たっては、次の各号の定めるところによらなければならない。

1.公安及び善良な風俗を害しないこと。

2.政治的に公平であること。

3.報道は事実をまげないですること。

4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。
これでも まだ マスコミ新聞テレビ大手メディアを
一文字でも一秒でも信じようとか思う人は よほどに幸せに呆けた人だろうから
もう 何を言っても届かないだろうね。

戦争に対する対処法を全くに会得せず その考えすらしてこなかった者達は
今 この瞬間の日本で起きている 極めて苛烈な情報内戦の現実を前にしても
全くに対応できていない有り様を簡単に晒すだけだろうね、
ただし その数は圧倒的に多い。
まさしく家畜の屠殺の如きの様相でしかない。

是 を ホ ロ コ ー ス ト と 呼 ば な く て 何 と 呼 ぼ う か。

情報流通で簡単に人は殺せるのだ。

ルワンダ紛争 - Google 検索で起きた事は わずか十数年前の事だが
全く同じ事が貴方の目の前で起きている。
おそらく あのルワンダ紛争の時の扇動に踊らされた様子を観た者達は
その愚かさを 半ば嘲笑するかの如くに見ながら こう思ったろう、
 「自分だけは そんな事にならない」

俺は ルワンダで起きた悲劇と同じ事をしたくないからこそ
自らを何度でも何度でも何度でも問い直す為に こうして更新を続ける。
そうして やっと ほんの少しだけ言える
 「自分だけは そんな事にならない可能性が ちょっとだけ有る」

俺は ものすごく頭も悪いし 自己制御の能力も持続する意志も乏しい
間違いなく不出来な男だ。 
だから こうして此処で 何度でも何度でも何度でも問い直し続ける。

そういう作業もなしに
このホロコースを眼前にしながら
 なお状況を適宜に掴む知性
 なお嘘デマ扇動に踊らされない自己制御の能力
 なお何が起きようとも騙されない持続する意志
などなどが有る人は
きっと自覚が有って なお触れないでいられるだけの更新を日々にするのでしょうね。
羨ましい限りです そういう優秀な人達がね。

俺は救いようも無い程に不出来な男だから これからも こういう更新を続けるよ。

まさか 優秀な人達が ホロコーストに加担するとは思っていませんからねw
まさかねw まさかですよw

優秀で 衆目も集め なのに なおホロコーストを座して見逃してきた人達は
その責任を どうやって 如何に取って頂けるのか?
その辺りを明快に お答え頂かなければならない時に 
どのように素晴らしい詭弁を披露するのかもまた 今後の楽しみではありますけどね。


http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/532.html
39. 2010年4月12日 23:10:24: xjS8qirjRg
本日、毎日新聞の東京から「また毎日新聞をとって欲しい」の電話が突然きました。
当方としては
「新聞はどこも取っていない」
「新聞がきちんとした報道をしてくれたらまた購読する」
「新聞記者の本領がでる新聞を望む」
と答えたのですが…あとで気味が悪くなりました。

何故、販売店から連絡先がいったのか?
何故、個人宅に東京の開発センターから電話がくるのか?
なんの後ろ盾もない一市民にはかなり怖い。
なにか良からぬことが企てられているのでしょうか?
そういえば学会の人が沢山いる公団がすぐそこにあるし…

小市民が新聞を怖がるなんて、まるで戦時下です。


40. 2010年4月13日 15:38:28: NiThwFayIg
毎日は学会の傘下に入りましたよ。
正確には「とっくの昔に」じゃないかな?w
27. 2010年4月11日 22:20:13: JlQtjvetx6
最近の朝日新聞、とてもおかしいので、もう止めたいのですが、
あいにく連れ合いが、朝日オンリー。
ネガティブ報道には辟易していること、あまりにも偏向過ぎることを
いくら説明しても どうしても判ってもらえない
だって それは 宗教に洗脳された人達を解放させるかの如き難事だもんね。
宗教組織へ出家するかの如くに深くはまった者達から洗脳を解く
という極めて困難な話なんだもんね、
一朝一夕に どうにかなる話でもないので 頑張れ としか言いようが無い。

19. 2010年4月11日 17:25:03: VYcyFLbvgU
最近、新聞やTVの見方は「何が報道されていないか」に移行しました。
僅かでもマスコミに不都合なことは隠蔽されるので、色々な事が読み取れます。
リトマス試験紙としてのマスコミに今後も期待しています。


21. 2010年4月11日 17:52:28: KrxVWo3HGM
積極的に、不買運動をして、倒産させるべきだと思います。
新聞は嘘をつくし、プロパガンダで、扇動放送をするし、
値段がバカ高いし、ごみになるし、エコにならないから、
とっくの昔に、購読をやめてます。

テレビも嘘をつくし、プロパガンダで、扇動放送をするから、
少なくともニュースは見ないですね。

ネットがあれば、テレビも新聞も全く要らない。
無用の長物、テレビと新聞。


24. 2010年4月11日 21:38:15: gnkzuoZXtI
今度の参院選で民主が負けたら、そこで日本の終わりが確定するわけだが、
阿修羅の読者はただ、のほほんとこれらの記事を読んで終わりなのだろうか。
自分の将来がかかっているわけだから、
マスコミの民主叩きに負けずに、
ネットでの情報拡散や、友人知人への情報拡散を
7月まで死に物狂いでやらなければいけない時に来ているのではないだろうか。
ネットの日本語圏の下士官層は できる事をするしかない、
一人でも二人でも良いから 確実に説得できれば とりあえずは それで充分だよ。
高望みしすぎるは 落とし穴に嵌まるリスクを回避しづらくさせる。
やれる事を するしかない、って感じなのを 去年の衆院選の前にも書いた気がするw
でも ホント それしかないないもんね

23. 2010年4月11日 19:12:46: qjzs92c8e1
民主は攻めるべき順番を間違えたな
政権交代してイの一番に改革すべきは大手メデイアだったんだよ
まず大手メデイアの談合&既得権益死守を潰しておいてから官僚改革をやるべきだった
つまり組閣直後の記者クラブ廃止が絶好のタイミングだったんだよ
平野の馬鹿は万死に値するわな
でも その部分は 西松事件という奇襲を受けて小沢首相の芽が摘まれ
鳩山首相という陣容にて進む事へ決めた段階で 致し方なくなった戦略的な部分も有るからね。
小沢が首相になってたら ナベツネを死なば諸共で攻撃してたかもねw
うん やっぱり小沢首相じゃ攻撃力が有り過ぎて短命だったかもねww

で 平野が しくじる、というのもまた そもそも 其処まで期待もしてなかったから
そもそも失点は鼻から計算済み アテにはしてなかったよw 位に思っとかないとねw


30. 2010年4月12日 07:51:40: gAgTZ6YiqQ
うそまみれ新聞購読停止、歪曲テレビ視聴停止、CMスポンサー企業製品不買、
阿修羅はじめネット情報アクセス促進などの運動を地道に展開しましょう。
新聞配達のバイク音が激減しています。
資源ゴミに出されるクズ新聞のボリュームも当然ながら減ってます。
マスゴミのでたらめ、扇動、洗脳、インチキ世論調査が日に日に通用しなくなっているのです。
権力者と結託して国民を馬鹿にし続けてきたメディアは不要です。


32. 2010年4月12日 11:56:25: 77JuleVeFI
今やっているNHKの連ドラ「大仏開眼」は「大国?シナへの服属」が伏線ではないのか。
なにしろNHKは北京放送局の東京支局の異名を持っている。

36. 2010年4月12日 17:55:37: zK8Y72T1Uc
最近は NHK も(いない観客の)笑い声の効果音を番組で流すようになったよな
「ここで笑え」と指示されているようで、最悪の気分になる。


31. 2010年4月12日 08:52:28: ObJAkHAXmk
私も、新聞断って、10カ月になります、確かに今の新聞は紙クズですね、でも
甘いかもしれませんが、新聞界もがん細胞が増殖してしまッてますので、
そこを取り除いて、中立な、まともな新聞に戻れないものでしょうか、
以前は、家事を終えて、ゆっくりと新聞を読むのが至福の時だった、
読者の声に賛同したり、勉強になったり
新聞配達の方に、年始の有難うの張り紙をするのが好きでした、

だから、それをクズにしてしまった、経営陣や主筆達には
本当にはらわたが煮えくりかえりました。

まともな新聞が読みたい。
ネットもいいけど
じっくりと,コーヒー飲みながら何回も読み返したりがしたいです。
こういう優しく善良な人の言葉を踏みにじり続ける以上
俺は もはや妥協すべき時期は過ぎ去ってしまったと考える。

日刊ゲンダイって宅配の販売所を独立して持ってないよね?
個人的には どうかどうか独立の個人宅配の販売所を持つところまで成長してほしい
ってのが ささやかな夢かな。
そうなったら エコなんかドーデモイイで文句なしに購読する。

41. 2010年4月14日 18:21:47: EJqfugieDw
もともと活字中毒の私ですが、
57年間取っていた朝日をやめて、3年間取っていた毎日を2月でやめました。
新聞のない日にやっと慣れてきたところです。

皆さんおっしゃるように何の不自由もないし、
いちいち腹を立てなくて済むし、ゴミは減るし・・・良いことばかりです。

12日に横浜に行く用事があって、
ネットでは評判の良い東京新聞の夕刊を買ったら
なんと・・・梅原猛が鳩山は宇宙人で政治向きでないこととを言っており、
それはまだしも 許せないのは
“小沢は角栄、金丸の弟子で、彼らよりずる賢く法をすり抜けることに長けた金の亡者の極悪人
・・・という趣旨のコラムがあり、
そこまで言うならきっちり根拠を言えよ!
と心で叫びたくなるほど腹の立つことこの上ないものでした。

結局 東京新聞もダメですね。

哲学者で尊敬していた人が、マスゴミ情報を元にB層並みの文を書くことにガッカリしました。

ただ、そういう私も現在小沢幹事長を支持はしていますが、
現実に証拠を持って蓄財だけの政治家だと判明することがあれば、
そのときは考え直すことにやぶさかではありません。
こういう 自分の頭で しっかり考えてくれる人が居て頂けると思えば
俺だって
どんなに全身が痛かろうが喰えなくなろうが将来が絶望しか残されなくなろうが
それなりに頑張ろう と俺なり奮起するしかない。




「日本で一番厳しい『児童ポルノ規制条例』を制定します」という京都府知事山田啓二三選
京都府警がネット規制で勇躍したのは この男のせいだったんだね
千葉で森田健作が知事になっている事が どんだけ千葉県を貶めているか



人をいかに無知にさせるかとか カマヤンの虚業日記
情報化社会において、人をいかに無知にさせるか
site:mkt5126.seesaa.net イワシの頭 - Google 検索


[児童ポルノ法]アメリカからの要望
在日米国大使館 米国国務省民主主義・人権・労働局発表:2009年国別人権報告書(抜粋) 2010年04月09日
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-20100311-78.html
警察と小児性愛者を研究する専門家の中には、子どもを性的に虐待する者は、実際に被害者を写した児童ポルノに加えて、児童ポルノを描写するアニメやマンガを使って子どもを誘惑する、と言う者もいた。どこでも手に入る、性表現が露骨なマンガやアニメが、子どもを性的虐待の危険にさらす役割を果たしているのではないか、という点については、依然として議論が分かれており、警察庁は両者の関連性は証明されていないと述べた。

しかし、この状況は、子どもと性的関係を持つことや子どもに対する暴力を容認する文化をつくりだすことになり、子どもに害を及ぼす可能性があると考える専門家もいた。インターネット・サービス・プロバイダーは、日本が児童ポルノの拠点になっており、内外で子どもの犠牲者を増やすことになると認めている。
相変わらず「アメリカ様は お怒りです」という話が出ると
他の話を絡めて やっぱり産経ポチは分かりやすい反応をしている ↓
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100410/stt1004102202012-n1.htm 4月10日
と正体を晒す危険よりも尻尾を振る事を優先しては
ttp://d.hatena.ne.jp/yas-toro/20100412/1271082196
http://netatama.net/という ねたたま とかいう
大馬鹿野郎だかパラノイアだか詐欺師だか知らないが反応する、
こういうサルのド阿呆ぶりを観る限り
日光猿軍団の方が数十倍は優秀に見えてきて仕方が無い。

http://mkt5126.seesaa.net/article/146203248.html
所詮ネットウヨは
ペンタゴンの“無自覚な”下僕であるどころか 北京の「“無自覚な”奴隷」でもある、
という まさに 救いようが無いキチガイで大馬鹿野郎でしかない。
国益を考えているつもりだろうが 結果として国に害しか及ぼせていない、
そして そういう自分自身にすら気が付く事が出来ない。
まさに見たいと思う現実しか見えない


オバマ&J と 鳩山兄&小沢から見れば
共和党系&Dが共通の敵ではあったから手を結んでいたのであって
そもそも 別に仲良しって訳でもないからねw

表面上は儀礼と礼節を徹底的に行いながら 机の下で蹴り合う、それが国際政治の基本。
鳩山が握手をしながら 菅が後ろで支え 小沢が敵の後ろから足を払う、
冷徹で冷酷な国際関係っていうモノを目の前にすれば
充分に任せられる布陣だろう とは思うけどね。

ネットウヨの如き浅知恵 や 親米のポチの頭脳 や 天皇陛下万歳とか叫ぶ宗教家 じゃ
理解している気になっているだけで
実際 こういう国際外交の基本ってのは 永遠に理解できない領域なんだろうね。

政治というのは誰でも語れるようでいて
その才がない者には永遠に理解できないものなんだよね。

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100410#1270901040
規制派がまた何時もの様に「アメリカ様がお怒りです!非実在青少年ポルノの生産を直ちに止めなさい!」とやってきたら、そのアメリカ様が世界中にバラ撒かれている実在青少年ポルノの50%を生産しており、去年も国連薬物犯罪事務所の親善大使に非難されていたという事実を突きつけてやって下さい。


参照:『「現代の奴隷制」廃絶を 親善大使のソルビーノさん』
U.S. FrontLine(2009年02月13日) http://www.usfl.com/Daily/News/09/02/0213_011.asp?id=67554

[児童ポルノ法][警察]アメリカからの要望・2
ところで冒頭の報告書、
性表現が露骨なマンガやアニメが、子どもを性的虐待の危険にさらす役割を果たしているのではないか、という点については、依然として議論が分かれており、警察庁は両者の関連性は証明されていないと述べた。
警察庁がマトモなことを言っている。
今回の騒動の軸は東京で起きていた そして在日米国大使館は当然に東京に合って
 在日米国大使館 東京都港区赤坂1-10-5
なのに 東京都警察本部の「警視庁」ではく
わざわざ「警察庁」という言葉を使った という段階で そもそもオカシイわなwwwww
警視庁(現在は鳩山政権寄り)と警察庁(現在も旧態依然寄り)は建物が隣同士なのに
わざわざ「警察庁」へ聞くんですねwww

さてさて 本当に それは「警察庁」の真意なのかねぇw
責任逃れの 良いトコ取りの 詭弁にしか聞こえないんだけど
それを わざわざ警察庁→在日米大使館がする というのは
とてもとてもとても楽しい話に見えてきますけどねぇwwwwwwwwwwwwwwww

俺は 敵を侮りたくない、其処まで精通している という前提で考えたい。

どう考えても
全国の自治体←警察庁←自民系←キリスト教系←在日米国大使館
という流れなのに
これまで以上に 責任の所在を不明確不明瞭にしては
規制強化をしての支配強化と検閲強化 その強行突破だけは絶対に進めたい
という意図がミエミエですwwwwwwwwwww
本当にありがとうございましたwwwwwwwwww

ね 連中は 其処までするんだよ 俺らを家畜としてしか見てないんだよ、
大和民族系日本人の如きイエロージャップなんかはね。
そんな連中から いいように扇動されては無自覚に操られる連中の
その愚かしさ大爆発の言動を眺める度に
しかも そういう連中ほど 民族主義を唱えていたりするから、
もう その幸せな呆け方に感動すら覚えてしまう。
人間は 此処まで愚か者になれるんだなぁ ってね。

天下の公道の上で 無自覚なままにキチガイ沙汰を繰り返す芸者が放置されている状況を見て
周囲に居ながら その口から吐かれた言葉を信じる、
ってのは 如何なモノかと思うけどねw

その芸者が天下の公道へ放り出される前に 散々に洗脳してきている連中が向こうに居る、
 そして ナベツネが何故に個人で日テレの筆頭株主なのか、
 そもそも ナベツネの前に其れを握っていた正力などなどは
 どこからその莫大なカネが流れてきていたのか、

こんな感じに 多面的に物事を眺めない限り 政治を語る愚かしさを晒すだけなんだけどね


↑の話出てきたのは偶然では無かろう ↓の話と どう考えても連動している

http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/387.html
訪米した自国の首相を軽く見せたがる日本メディア (永田町異聞)
訪米した自国の首相を軽く見せたがる日本メディア|永田町異聞

先日の党首討論のさい、
普天間移設問題で攻める谷垣総裁に、鳩山首相はこう言い返した。
「自民党政権は13年間もかかって、現行案でほぼ決まりかけていた
 とおっしゃるけれども、
 辺野古の海にくい一つ打てなかったじゃありませんか」
現実の問題として、辺野古に新基地建設を強行すると、大きな混乱を招く恐れがあるのだ。



そのために、鳩山首相は困難を承知の上で、違う選択肢を探している。

5月末決着と、わざわざ自ら期限を決めたのは
政治家のテクニックとしては稚拙かもしれない。
しかし、だからといって言質をとられないことばかりに腐心して、
ごまかし答弁を平気で言う過去の首相たちより、ずっと好感が持てる。


たとえば、沖縄返還協定で密約を結んだ佐藤栄作首相は、
ノンフィクション作家の澤地久枝を驚嘆させるほどに巧みな国会答弁だったが、
その巧みさは言質をとられないという点においてであり、
そのために答弁の中身は意味の判然としない空疎に極まりないものだった。

自国の首相の応援をして然るべき日本のメディアが、
もっぱらアメリカ側の顔色ばかりうかがった悲観的な記事を書く。
課題山積の中国の主席より会談時間が格段に少ないといっては、
鳩山首相が いかにも軽く扱われているかのように報道する。

多分、こんなことを繰り返しながら、日本のメディアそのものが軽蔑されていくのだろう。

こうして 平明にして簡潔にして そして明解に記事を書いて頂ける事に
とてもとても感謝します。

こういう記事が有る限り マスコミ新聞テレビ大手メディアなんかは
今すぐの廃業をしても何ら問題が無い。
俺は口が汚いので罵り続けますので
こうして しっかりした記事が有る事は 本当に本当に心強い。


02. 2010年4月14日 14:41:41: GQbx9LwvSo
今朝の朝日新聞の嬉しそうなこと。
朝日新聞にとって普天間問題は、鳩山内閣を貶める格好の材料なのであろう。
いかにも日本国首相がアメリカ合衆国大統領の臣下であるような嘲笑を含んだ記事を書き、
5月末までに相手にされなかったら責任を取れと主張する。
朝日新聞は、沖縄県民の苦しみを声を利用して利権を漁った連中と同じく、
沖縄県民の苦しみの声を、民主党政権追い落としに利用しているにすぎない。

アメリカの威を借りて、日本国政府を愚弄する朝日新聞を決して許さない。
アメリカ政府の意を忖度するのが使命ならアメリカで発行しろ朝日新聞、
日本国には必要の無い新聞だ。


08. 2010年4月14日 18:09:09: pNuxtVdxdU
>>02
>いかにも日本国首相がアメリカ合衆国大統領の臣下であるような嘲笑を
>含んだ記事を書き、
小泉はそうだったが、そんな風には書かなかった。
いよいよ朝日は狂ってきた。


11. 2010年4月14日 18:19:54: M6Gsx4qm2A
>08
そうそうアメリカのおかげで日本を解放していただきました
=アメリカ軍は解放軍だったとアメリカ進駐軍を持ち上げ
ブッシュに擦り寄った小泉の話
を まったく日本のマスコミは伝えなかった


13. 2010年4月14日 18:55:10: ZMYt9lHPGI
朝日新聞。
これだけお金を貢いで、会談もして貰えず、
挙げ句の果てに、夕食会の時に座り話を10分。
これが重要な同盟国のする態度か?

唯一の被爆国の日本が行くのはあめりかの宣伝になる。
こんな態度をとられるなら行く必要なかったのでは。
あめりかに一方的に有利だ。

日本のマスコミは何や。みんなあめりか様の手先か!
こういうあめりかの態度を批判せないかん。

新聞テレビは、不買、不視聴やね。
だから
 NHK  読売 毎日 産経 朝日 日経の6団体の廃業は即時に行うべき
 ナベツネは今すぐに逮捕拘束されるべき
と俺は言いきるんだよね。

かといって翻って オバマを糾弾して憎めばいい って話でもない。
オバマにしてみれば
ブッシュのツケ もっと言えばクリントンからのツケ というのを抱えているので
できる事をしようと思えば どうしたって
日本からできる限りのカネを取れるものなら取りたい
と思っても致し方が無い状況なのだからね。

各国の内部の利害関係は こうして どうしたって ぶつかり合ってしまうんだよね。
コレが冷徹で冷酷な国際外交の現場 ってヤツなんだよね
という事が理解できないならば まずはディプロマシーをしてみる事から始める事だね
あれが 基本中の基本だからね

site:mkt5126.seesaa.net ディプロマシー - Google 検索
ディプロマシー - Google 検索
ディプロマシー - Wikipedia
diplomacy(外交)という単語が示す通り、
ルールそのものはごく単純であって、
「外交」すなわちプレイヤー同士の取り引きや同盟が中核を成している。

「いかにして他のプレイヤーの助けを得るか」
「どのタイミングで他のプレイヤーを裏切るか」
といった駆け引きと策略、外交センスが問われるゲームである。
というか 殆ど それのみに特化しきったゲーム だよね

かつてイギリスの「ゲームズ・アンド・パズル」誌は
「ディプロマシーは、今世紀に発売された最も偉大なインドア・ボードゲームである」
と賛辞を述べた。

特筆すべきは、
ゲームの開始前あるいは各ターンごとに交渉の時間が与えられていることである。
この間、各プレイヤーは自由に話し合うことができる。

この際、別室へ移るなどして、一部プレイヤー間だけの秘密の交渉を行うことも良くある。
プレイヤー間の取り引き・同盟はどのような条件や内容も許されるため、
ここでは様々な条件の提示や粘り強い駆け引きが行われることになる。

ゲーム内の時間経過は約10年程度(20ターンほど)と比較的短いものの、
この交渉で時間がかかることによりゲーム全体が長引くことが かなり多い

日本などで本作があまり広くプレイされていない理由のひとつは
この所要時間の長さであると言われている。

ディプロマシー オンライン - Google 検索
Diplomacy MOE

RPGnetレビュー:ディプロマシー
あなたはユニットを動かし、
新しい領土を占領し、新しいユニットを作るのである。
シンプルなもんだ、違うかい?

あー、でも複雑なんだ。6人いるってところがね。

つまり、全てのゲームプレイにおいて、あなたは
6人の予測不可で、頼りにならない、気まぐれで、凶悪で、
勝つためには媚びへつらうことも辞さない不屈の野郎どもを相手にせねばならない
ってワケだ。

彼らは
あらゆる噂をひろげ、あらゆる嘘をつき、あらゆる汚い裏切行為を犯し、
皆全く油断する事が無い。

そしてあなたは彼らと全く同じであるが故、この事を完全に理解する事となる。
つまり、共に働くあなたの仲間のプレイヤーを全く信用できない
と真っ先に知る事になるって事だ。

実際、彼らは あなたを打ち負かす事無しに勝利する事は出来ないし、
またあなたも、彼らのうち少なくとも2,3人を征服する事無しに勝つ事は出来ないのである。


しかし、次の問題があるのだ:彼らの助け無しに勝利することは不可能。

どの国も単独でそれを行うには十分な強さを持っていない。
同盟が必要だ。
あなたは他の国を征服するのを助けてくれる友人達を必要とするし、
あなた自身が標的にならないように努力する必要がある。

そう、あなたは共に計画を立て、他のプレイヤーから約束を取り付け、
彼らは信頼できないと知りつつも
彼らのうち数人をある時だけ信頼しなくてはならないだろう。

正直とはかくも寂しき言葉かな

どの様にして他の国をいっしょに働いてくれる様に説得するだろうか?
あなたは気ままに約束をして、何気なく破るだろうか?
あるいはその事は皆を怒らせるだろうか?
隣国と不和になったり、標的に事前に警戒される事無く、
より正直な方法を試みる事が出来るだろうか?
周囲の状況はあなたの決定にどのように影響を与えるだろうか?

もちろん、同じ事が全ての隣国について言えるわけだが。

友は来たりて友は去る。しかし敵は増えていく一方。

あなたはどのようにして他人にアプローチしているだろうか?
あなたの論理で彼らを説得する事ができるだろうか?
あるいは彼らは事態を異なったものとして見るだろうか?
あなたが愚かなふりをすると、彼らはあなたを潜在的カモか潜在的標的とみなすだろうか?
あなたが脅したら、彼らはビビるだろうか、
それとも怒って反抗する反応を示すだろうか?
他の国があなた方を共に飲み込んでしまう前に、敵との不和を治める事が出来るだろうか?
気づかれる事無くあなたの思い通りに他の人を操る事が出来るだろうか?
あなたが操られている時、その事に気付くだろうか?
あなたの以前の行動は、彼らのあなたへの印象にどのような影響を与えているだろうか???
以前の同盟を裏切ったため、あなたは信頼されないだろうか?
あなたがずっと正直であったまさにそのために、彼らはあなたを信じているだろうか?
あなたが勝ち始めた時、彼らがあなたに対して団結するのをどの様に防ぐだろうか?
別の誰かが勝っているならば、
あなたは過去の敵を打ち負かして、他の国を救うために連合を組織できるだろうか?

あなたは自分自身をコントロールする一方で、
他のプレイヤーのボディランゲージを読む事ができるだろうか?

もしあなたの隣国があなたにとても簡潔なメッセージを送ってきた場合、
それは彼女の敵意からくるものだろうか、
あるいは単に話したがらないだけなのだろうか?

もしメッセージが長く、詳細に書かれている場合、
彼らが誠実である事を意味しているのだろうか?
あるいは彼らは、背後からの一撃にあまり準備しない様、
あなたに安全だと感じさせるために疑惑を和らげようとしているのか?


交渉の成功はかなり多くのファクターに因るのである:
あなたが相手にする人,ボードの状況,現在までのゲーム暦
−そして何よりも,あなた自身の説得する力。

しかしあなたがどれほど一生懸命に他のプレイヤーを説得しようとしても、
彼らがあなたの望むようにやってくれると決して確信する事は出来ないのである。

レースはいつも早いものが勝つ訳ではないし、
また同様に戦闘も強いものがいつも勝つわけではない。

あなたは、政治的かつ軍事的ゴールの進路を決める長期計画を立てなくてはならない。

もしあなたが、
第3者を一緒に集団で襲う様に隣国の一人を説得する事が出来れば、上出来である。
しかし相互の犠牲者となった国をを打ち負かした時に何が起こるだろうか?
あなたは同盟を変更するだろうか、逆もまた同様だが?
あるいは別の目標に対して一緒に働き続けるだろうか?
一つの国を滅ぼした時、他人への恩恵や害をどのようにするのか、
また長期経営において それはどのように影響するだろうか?

何はさておいても、必ず起こり得る、
次の様に予定進路を外れた事態が発生した時、
戦略を修正するのにあなたは十分に柔軟でなくてはならない。
あなたの同盟者が寝返りを決定する、とか、
あなたの素晴らしい攻撃が、より素晴らしい防御により失敗する、とか、
ボードの反対側にいる国がまさに勝利する怖れが発生し、
あなたはそれを阻止しなくてはならない
−それがあなたの現在の攻撃から手を引かなくてはならない事を意味するのであるが−とか。
次にあなたは何をする?

じゃあそれはイイモノなの?

う〜ん、場合にヨリケリだ。
もしあなたが ここまでずっとこの記事を読んでいたら、
多分もうこのゲームが自分に向いているかどうか、
いい考えが出ている事だろう。
コレは このゲームの基本を語っているようで
実は外交の基本を語っている事に他ならないw

粉々に砕けるほどの死に物狂いの戦いにおいて、
6人の友人に対して機知を争うと考えるだけでワクワクする場合;

哀れな犠牲者の顔に、あなたの裏切り行為の広がりをゆっくりと理解するにつれ、
恐怖が浮かぶのを見るのに喜びを感じる場合;

遠大な戦略への挑戦を楽しみ、そしてその全てを見届ける意思力をもっている場合;

あなたが自分自身を人心操作心理学のマスターだと考えており、
愚かなカモの意思を自在に曲げる機会を待ち望んでいる場合;

そして、とある予測できない、頼りにならない、
気まぐれで、凶悪で、勝つためには媚びへつらうことも辞さない不屈の野郎が、
あなたの最後の補給都市に彼の軍団を行進させる時、
それを喜んで受け入れるほどあなたが十分にさっぱりした人である場合:

そんな場合、あなたはこのゲームをプレイすべきである。


一方で、お気楽に協力的ゲームを楽しむ場合;

戦術、戦略及び政治的相互作用は退屈だという人の場合;

あなたが誇大妄想を片鱗も持っていない人である場合;

あなたが自分の命を守る為に嘘をつくことが出来ない人の場合、
またはゲームにおいてさえも、個人的に助ける事は出来ても裏切る事は出来ないという人の場合:

そういう場合、あなたはディプロマシーを疫病の如く避けるベキである。

もしあなたが機嫌が悪い場合には注意しなさい。

他のプレイヤー数名は、
あなたの賢明で如才ない同盟の理由を、
あなたがどれくらい誠実であろうとも、無視するに違いないし、
そのことはかなりのフラストレーションとなりうる。

自分自身は冷静で論理的だると考えていても、
なんと感情的になっている事かと驚くかもしれない。

あなたが自意識過剰な場合でも同じ事が言える;

このゲームはあなたにとってつまらないモノだろう。

最も重要な事は、
ディプロマシーは社会的で政治的なゲームであるという事だ。

戦略や戦術を把握しておく事は重要な事だ;
しかしこのゲームの真の中核は他のプレイヤーを
あなたの望み通りの行動を行うように説得する事にある。
そして、究極的には、その事がディプロマシーを魅了してやまないゲームにしているのである。

最終的に、私はディプロマシーを高く推薦する。
全くに同意
でも 日本のゲームの如き優しい世界 を知る事は完璧に絶無なので
体育会系の仲良しグループの如きでコレを内輪するのは
間違いなく関係を悪化させるので 絶対に薦めないw

日本のゲームが悪いモノだという気は更々に無い。
子供の庭での児戯の如き守られた世界ではない そういう大人の世界を見せつけるゲーム
というモノを評価して楽しみ嗜む という観点を理解できない者は、
やっぱり 児戯の如き視点でしかモノを考えない人である というのが 殆ど当てはまる。


個々のゲームは相対的に 勿論に それぞれに価値が有る、
と同時に より熟達しては高度な次元で成立している観点な部分も
しっかりと見極め見定めては その価値を評価したい。

アメリカの軍事力の傘の下の箱庭の中で幸せに生きてきた現実を理解できない者達が
冷徹で冷酷な世界の外交そのものを簡潔明快に教えてくれるゲームを評価できない は
むしろ自然で当然な事なのかもしれない。

鳩山外交が いきなり そういう冷徹で冷酷な外交の世界へ
あえて飛び込む強烈な勇気を示しても、
嘘デマ扇動をしまくるマスコミ新聞テレビ大手メディアを前にしながらも
家畜であることから逃れる術を会得できていない者達が
ドラクエの如き予定調和のある箱庭の世界の優しい児戯から離れた思考が出来ない は
むしろ自然で当然な事なのかもしれない。
だからといって 免罪される訳でもないけどね。

はっきり言っておこうと思う、
ディプロマシーというゲームを明確に理解しては評価もできない程度の者が
鳩山政権の外交を評価するなどは
まさしくチャンチャラオカシイと徹底的な軽蔑をされるだけになるからね。

そこいらのゲームを事を綴り そこいら程度のコメントを綴りながら その先で安直に鳩山外交を貶める、
なんて事が どんだけ児戯にすぎないか オママゴトのレベルで政治を語っているか
になってしまうだけだよね。
オママゴトで政治を大仰に語る恥ずかしさ を理解できない者の言動は
まさに騒ぎ立てるサルの喚き声に等しいかと。

サルの喚き声を信じる類の者達を 俺は心の底から憐れんでしまうけどね。

http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/387.html
07. 2010年4月14日 17:41:34: eJMkXZ5SAI
昨日だったかな、TBSの「朝ズバ!」で
談合会社のみのもんたが
「公式会談もさしてもらえねぇんで、
 昼食会で10分ほどオバマの横に座らして貰うんだとさぁ。
 ハッハッハー、ばっかじゃねぇのー。
(コメンテーターも大笑い)
 徳之島ぁ、だからさぁー、
 アメリカは地元の合意がなければ交渉しないって言ってるだろうがぁ。
 そんなことも解らねぇのか、ハッハッハー」
と嘲笑していました。
TBSとみのもんたは完全にアメリカの手先になってしまったようです。


18. 2010年4月14日 20:17:18: bfnFDLQu0c
今朝のもんたから夕方までのニュース番組の感想です。
もんたとその取り巻きは、自分たちを何様と思っているのか、
自国の総理大臣をせせら笑いながら貶し放題。
もんたは、皆に煽てられると、自分が替わってやりたい等と、
とうとう大木に登ってしまった。

どのテレビ局も大方総理と政権与党をバカにして言いたい放題。
奴等に、この平凡な主婦の姿勢とこれに対する心持の違いを比べてみてほしい。

わたくしは、沖縄の方々と同じ心を持って、怒り苦しむ。
そして鳩山さんの辛さも自分のものとして、なにか良い案は、無いものかと考える。
大マスコミは、意地悪く、自分たちは偉く賢く神よりも偉いと思っている。
普天間問題は、日本国民全員に課せられた問題だと思う。
(五月中に解決しなければ辞任せよ)等 誰一人言う権利は無い。

マスコミ各社、社員各位、もうこれ以上勘違いするのを止めよ。
何時までこの国の子等に、いじめの仕方を教えるつもりか。

20. 2010年4月14日 21:10:21: ODicFYGNZM
米と一緒になって鳩山内閣を責めるより、
沖縄の人たちの身になって、米と交渉している鳩山内閣を応援するのが
日本人としてあるべき本来の姿だと思います。
ただ責めているだけなのは
利権と権力欲がからんでいる政争としか思えない!

10. 2010年4月14日 18:19:31: CQB6q1Iptg
ここまで歪んだマスコミを相手にする人はいなくなるだろう

19. 2010年4月14日 21:06:08: ukiFyXYzik
対等な日米関係を作る。沖縄県民にこれ以上の負担をかけない。
そんな思いで自民が作ってきた屈辱外交から脱却しようと
もがいている一国の首相を嘲笑の対象にする この国のマスゴミは
もはや日本にいて欲しくない。
荷物をまとめてアメリカにでも行ったらどうですか。

漢字も読めなかった総理。タウンミーティングを捏造した馬鹿総理と鳩山総理を同列に考える馬鹿マスコミにはつける薬なし。鳩山総理がナゼ苦しんでいるのか。能天気に国民のことなど何一つ考えてこなかった自公政権の尻ぬぐいをしながら 沖縄県民の負担軽減を行おうと必死じゃないですか。
0からスタートどころかマイナスからのスタートなのですよ。マスコミが民主政権を叩けば叩くほどアメリカは大手を振って日本から移転費用を搾り出せると踏んでいるのではないですか。
お先棒かついているんですよ馬鹿マスコミは。
出て行こうとしない米軍をたたかないで 出て行かせようと苦労している総理をたたくなんてまったくあほですか。時間がかかったってしかたないです。戦後60年以上も占領されていたのですから。


16. 2010年4月14日 19:50:59: eX8V1t7ldY
徳光の馬鹿息子が、外人タレントに鳩山首相の似顔絵」を書かせていた。
親が馬鹿なら、子も馬鹿だ。ひどい番組だった。
偶然みたので番組名がわからなかったが見た人がいましたら教えてください。
こんなこといいながら書いていたと思う。
普天間は黒星で,V滑走路はだめで
頭がくるくるになってしまったとかいいながら書いていた。と思う。
佐藤正明の絵であったような。
それを三人居たと思うが外人にかかせていた。恥知らずな、親子である。


双子のカチンスキ大統領、政府専用機で墜落死|永田町異聞
ポーランドの政治情勢なんてのは知る機会が殆ど無いので 此処で読んでおけるのも また貴重だ。
つーか なんで そんな細かい事を知ってるんだろうw
いや 本当に ありがたい限りなんですが。


戦後日本人を最も苦しめてきた国は? (政治の季節【稗史(はいし)倭人伝】)
http://www.asyura2.com/10/senkyo84/msg/250.html






posted by 誠 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。