https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年06月14日

もはや選挙戦は事実上の後半戦である。

政治の上層部は 大いに迷い そして冷戦をしていても良いと思います。
致命的に誤った手を打たれては堪りませんので 冷戦の継続の方がマシですw
むしろ 上手に冷戦を続けてくれると ありがたいです。
「敵を騙すには味方から」の継続も意味するからね。
迂闊にルビコンを渡る浅慮な人へは 支持をしないです。
あの人は そのタイミングを計れる人です、今までが そうでしたしね。
だから その時が来たら 何が有っても駆けつけます、
その時まで 大いに逡巡してください。冷戦を続けてください。


ネットの日本語圏の下士官層は どっちに転ぼうとも それなりに動きます。

制空権は取られたままなので 嘘デマ扇動の嵐は吹き荒れ続けてますが
こちらは爆撃から身を防ぐべく塹壕からのゲリラ戦を続けるまでです。
そんな事には もう慣れっこなので これからも それなりに頑張るまでです。


援護射撃と思われていた所からも こっちの塹壕めがけて撃ちこまれても
孤立した塹壕は辛いけど 突撃しては撃ち殺されるだけだろうけど
俺は何度でも立ち上がるしかない。
あぁ いやだいやだw めんどくさいけど それなりに頑張るしかないね。 


http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/679.html
”報道とカネ”にはダンマリでも無実の”政治とカネ”で騒ぐマスコミ(太陽光発電日記by愛知・)
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-2c71.html
マスコミ連中を見たら、おそろしく知能が低い”あんぽんたん”か

高給をもらって平気でうそをつく”六本木ヒルズの肉食乞食”

ということで大いに見下してやりましょう



PS

そういえば宅建資格取得者以上なら誰でも理解できる”石川議員の虚偽記載立件が業法に疎い検察のミスであったこと”を気づかなかったことについて、弁護士資格を有する仙石官房長官と枝野幹事長はどう考えていたのか公式見解を聞きたいですね。

工学博士の鳩山さんがわからんちんなのはしょうがないとしても、法律の専門家の人たちがちゃんとレクチャーしてあげれば、鳩山さんの退陣表明演説でも”政治とカネ”の言及の仕方で違う対応もできたと思います。せっかくのいい演説だったのに、小沢幹事長・石川議員が無実でないかのようなイメージを与え、えん罪を追認する形になっていたのは残念だと思います。

最難関の国家資格でもある 弁理士の菅 弁護士の仙石と枝野 は
法務上の問題点を指摘できる立場と知性を持ちながら 鳩山兄の傍に居たのに
まともな指摘と発言をしてこなかった以上、
確信犯的に冤罪を追認した 事実上のテロの共犯者にすぎない訳ですね。
それが 今の政権中枢を握っている訳で、何処を どのように信用しろと。




朝日新聞社”AERA”はユダヤの下僕 : 太陽光発電日記by愛知・横田管工

国民新党の郵政改革見直しについても、特定郵便局の票を目当てにした選挙対策であるという”ちんけな政局分析”に帰結するだけで、民業圧迫、官業回帰という連呼に終始し、ピントのずれた論評しか出来ていません。


朝日新聞社”AERA”佐藤章 記事 ”亀井郵政が日本をつぶす”
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/aera-20100429-01/1.htm


そのため350兆円の郵政マネーの存在が、国際的な金融危機の荒波に対する防波堤となっている重要な事実を無視し続けています。郵政マネー350兆円のおかげで、多額の国債残高があるにもかかわらず、マネーゲーマー連中の”空売り”にさらされることもなく、通貨危機=国家の危機に直結しないですんでいるんですが、そうした大切なことを見落としているのは、やはり日本のマスコミの経済オンチによるものなんでしょうか?

いや 普通に確信犯的詐欺師にすぎないでしょうwwwwwwwwwwwwwww
佐藤章 aera - Google 検索


慢性的な財政赤字のギリシャを引き合いに、それよりひどいと日本の債務残高の多さを提示し、財政危機をあおるくせに、その国債を担保している円建て資産の大きな位置を占める郵政マネーの重要性については無頓着です。

郵政マネーが海外流出して、ドルと抱き合い心中状況になった場合の破滅的な状況については目もくれようとしないのは、私大文学部卒が多いマスコミ幹部が、真性のあほだからなんでしょうかね?

郵政マネーの放出を求めるかのように、”官から民へ””官から民へ””民業圧迫””民業圧迫”とばかの一つ覚えをくりかえしています。

コイズミ時代と瓜二つの論調をして それが美味しいんでしょうねw
何処からカネが流れているか 想像すると抱腹絶倒ですがwwwwwwww



国内のまともな生産活動への融資という、民間金融機関の本来の民業が行われているならまだしも、もっぱら海外のマネーゲームの手数料に重きをおいて、ユダヤ金融マフィアの手下となって、何十兆単位で庶民の貯蓄をまきあげ、金融詐欺まがい商品の餌食に差し出すような”民業”に、いったいどんな存在意味があるといえるのでしょうか?

国民の無知につけこみ、国民資産を毀損させ、国家破綻の危機を手前に引き寄せているのが”民業”の正体ならば、逆に圧迫したほうが国益にかなうんじゃないか?とさえ思えてしまいます。

郵政マネー流出の日本沈没でひともうけしようとポジションを仕込んでいる金融マフィアとか、巨大カルト宗教団体だったら執拗に竹中路線の民営化を求めるのはわかります。

また未公開株の放出だけで莫大な金融利権が生まれる郵政民営化です。かんぽの宿問題でぼろもうけようとしたオリックスみたいな連中がしつこく新興利権に食い下がるのもわかります。

しかし一介のマスコミ記者たちが、そろいもそろって「郵政改革見直しを努力している国民新党」にマイナスイメージを張り続けるのはなぜなんでしょう?



多勢に無勢ですが、
郵政マネー防衛の重要性をひしひしと感じる自分としては、
意地でも国富防衛を第一に考える国民新党を応援したいと思います。



国民新党HP 郵政改革見直しは国民の虎の子の350兆円を守る
http://www.kokumin.or.jp/seiken-seisaku2010/yuuseikaikaku.shtml

 郵政民営化見直しは、国民新党が取り組む政策の1丁目1番地。2009年12月に「郵政株式売却凍結法案」を成立させて政府が持つ日本郵政株式の売却と「かんぽの宿」売却を止め、今国会に「郵政改革法案」を提出するため準備を進めてきました。国民の汗の結晶が奪われる可能性があるからです。


 
郵政民営化の本当の目的
 
 小泉政権が進めた郵政民営化の目的は、郵貯・簡保合わせて350兆円の金融資産を、ハゲタカ外資に奪わせることでした。その証拠は、米国が毎年わが国に突き付ける『日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本政府への米国政府要望書』(年次改革要望書)にあります。1995年版から簡易保険の廃止と市場開放を求める項目が登場し、2004年版には「2007年の民営化開始」も明記されています。

 米側の関与は、国会でも明かされています。05年6月7日の委員会で当時の竹中平蔵金融相は郵政民営化準備室が米国政府・業界関係者と17回面談したと証言しました。


 
トラブル急増の背景に非正社員化が
 
 民営化していないわが国は遅れているかのような宣伝がされますが、諸外国はどうなのでしょう。

 英国では、政府が株を保有する国有会社が郵政事業を運営しています。都市部以外の郵便局では採算が取れず、赤字を税金で穴埋めした経緯があり、法人化を失敗だったと考えているようで、ブレア首相は「日本は時代に逆行している。多くの国で民営化に失敗していることを学ぶべきだ」と語っています。

 ドイツでは、60%以上を政府が出資する株式会社が運営しています。1960年代に郵貯を分離して別会社にしましたが、大失敗に終わり郵便事業会社が買い戻しました。民営化によって採算の取れない郵便局が次々と閉鎖したため、国民生活に打撃を与えたのです。

 ニュージーランド1987年に分割民営化されましたが、ドイツと同じように郵便局の閉鎖が相次ぎ、国民生活に打撃を与えました。郵貯はオーストラリア銀行便買収され、庶民が利用できる少額決済の銀行が皆無になりました。現在は民営化された郵便会社を政府が買い戻すとともに、郵貯に代わる『キウイバンク』という国営金融機関を作らざるを得なくなりました。

 当の米国はどうでしょうか。わが国に民営化を押し付けておきながら、自国では国営の郵便事業を守り続けています。郵便庁に勤務する約86万人は公務員で、大統領委員会は今後も公的機関が郵便事業を行うのが望ましいと結論づけています。「公営は時代遅れ」という言葉が、わが国の虎の子、国民の財産である350兆円を奪うための虚偽宣伝であることが分かります。

 海外から見ると、わが国に押し付ける郵政民営化の狙いは明白です。2005年の「郵政解散」翌日の『Financial Times』に、「日本はアメリカに3兆ドルをプレゼント」と題する記事が掲載されました。旭日旗がぼろぼろにされ、中央の穴の中にシルクハットにマント姿でアタッシュケースを持った西洋人が入っていく風刺画が添えられています。

 

郵政株の売却が引き起こす金融システムの破壊
 
 郵政民営化は、金融システムを破壊する危険性があります。現在凍結中の民営化法では2017年までにすべての株を売却することが定められていますが、これが始まれば、郵貯の半分と簡保のほとんど、合わせて200兆円前後が海外に投資されることになると予想されます。そうなれば、日本郵政が保有する莫大な国債が売り込まれて、国債価格が下落します。都市銀行も大量の国債を抱えていて、評価損を最小限にするため一斉に放出を始めるはずで、長期金利が一気に上がります。メガバンクに信用不安が走れば、円が売られます。円安は自己資本比率を低下させ、貸し渋り・貸しはがしが起きます。信用不安は預金の流出を引き起こし、金融恐慌に発展しかねません。金融不安のあおりを最も受けるのは信金・信組など地域の金融機関であり、地場産業や地域生活が立ちゆかなくなると予測されるのです。



すでに吹き出した民営化の弊害
 
 国民新党の奮闘で最悪の事態は避けられていますが、すでにさまざまな弊害が起きています。民営化前の2003年、郵貯・簡保資金の運用委託先が公募され、翌年運用先が決まりました。そこには、旧長銀の破たん処理問題で国会に参考人招致を求められ、サブプライムローン関連の債務担保証券の販売で米証券取引委員会(SEC)に提訴されているゴールドマン・サックスをはじめとした外資系ファンドが名を連ねています。

 「かんぽの宿」の常軌を逸した売却もその一つ。鳥取県岩美町の「かんぽの宿・鳥取岩井」は1万円で売却され、半年後に6000万円で転売されていました。総合規制改革会議議長を務めた宮内義彦氏が経営するオリックスグループは2400億円をかけて造った70の施設を109億円で買い取っています。

 業務を郵便局会社と郵便事業会社、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の4社に分けたため、3事業一体で生まれていた効率性が消えました。郵便局内に間仕切りが置かれ、人も出入りできなくなっています。郵便配達に保険や貯金に関する業務を頼めないのは過疎地のお年寄りに痛手で、郵貯残高も減る一方。ピーク時に260兆円あった貯金残高は、2009年12月末には177兆円弱まで落ち込んでいます。

 分社化の中で利益を確保するため、合理化が進みました。過疎地を中心に簡易局の閉鎖が相次ぎ、約4000あった局の1割強が一時的に閉鎖しました。

 民営化と同時に防犯カメラが各郵便局に設置されましたが、郵便局長が誰と会っているかなど、職員の監視に使われています。非正規社員化と相まって職員の士気の低下は著しく、遅配も増えています。



郵政見直しをめぐる誤解
 
 国民の多くが郵政民営化を素晴らしいと思うのは、マスコミの影響が強いのでしょう。これらの報道には、金融機関の立場での論評が目立ちます。テレビや新聞は「民営化で公務員が10万人減らせる」との小泉純一郎元首相の言葉を宣伝しましたが、郵政公社の運営に税金は1円も使われていません。各紙にタレントを使った郵政民営化礼賛の全面広告が載りましたが、「郵政選挙」に向け米国の保険会社がわが国の大手広告代理店に5000億円の広告を依頼したとの指摘があります(『アメリカに食い尽くされる日本』森田実・副島隆彦、日本文芸社p.136)。そこでは国民を階層区分し、学歴や所得の低い「B層」を標的にした広告戦略が展開されました。この差別的な手法は国会でも追及されています。

 マスコミによる民営化キャンペーンは、郵政改革法案の国会提出が迫り、再び活発化しています。3月下旬に発表した骨子では、ゆうちょ銀行の預け入れ限度額を1000万から2000万円に、かんぽ生命の保険限度額を1300万から2500万円にするとともに5社体制から3社体制に移行、親会社への政府出資比率と金融2社への親会社の出資比率をそれぞれ3分の1超としました。これについてマスコミは、「民業圧迫だ」「国債発行が増え、財政規律が崩壊する」「亀井大臣がごり押しした形だ」などと報じました。しかし、これらは大変な歪曲(わいきょく)です。

 各紙が限度額引き上げを批判しますが、他の金融機関には限度額はなく、青天井。それに対して、日本郵政にはユニバーサルサービス、つまり山奥や離党にも同じ業務を提供できるよう責任が課せられています。税金なしで、それを果たす必要があります。「民業圧迫」と言いますが、民間金融機関の預貸率は今や50%程度。つまり、貸出をせず、利率のいい海外の有価証券で運用したり、手数料で稼いでいます。ゼロ金利のため、その原資は事実上ただで集めた上、政府から12兆円を超える税金を投入されたままです。このことをマスコミは伝えません。

 「国債発行に歯止めが掛からなくなり、財政規律が壊れる」との批判も悪質です。郵貯があるから国債を発行するのではありません。もし買わなくなれば、税収が乏しい今、予算が組めなくなるばかりか、先ほどの民営化の場合と同じ信用収縮が起きます。国債が紙くず同然になれば、閣僚はもちろん公務員の給料も払えず、警察も自衛隊も止まり、無政府状態になるでしょう。

 そもそも、政府が国債に頼らなければならない状況に陥ったのは、長らく続く不況下での緊縮財政のせいです。郵政民営化を進めた小泉政権では特に顕著で、「財政再建」を掲げ公共事業毎年3%減などを強行したため、税収が激減し、「国の借金」が大幅に増えました。国民新党は財政規律を改善するため、郵政見直しとセットで景気対策を提言しています。

 「亀井大臣のごり押し」論は、全くの謎です。今回の法案策定の手順は、ほかの法律と同じでした。骨子発表までに政策会議を10回重ね、連立3党間で政務調査会を毎週持ち、関係閣僚で協議の上、鳩山総理に了解を得ました。当然、上限額も、了解を得ています。マスコミには「民間と対等な競争条件」との文言が躍りますが、これは『年次改革要望書』に記されている文言です。マスコミ報道が誰の立場からのものか、察しられます。日本の政治は、日本国民を守るために行われなければなりません。



鳩山小沢辞任で郵政資金再び金融マフィアの餌食に
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-0197.html

郵貯放出をあきらめきれない金融マフィア
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-05bb.html

円ドル為替レート推移でわかる小沢鳩山つぶしの本当の狙い
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-4fdb.html



ゲンダイ的考察日記 民主党政権にとって 検察人事は どういう影響があるのか
定年を迎えて退官する樋渡利秋検事総長(64)の
後任には、大林宏東京高検検事長(62)が充てられる。
その後釜には、笠間治雄広島高検検事長(62)の就任が決まった。
大林は
西松事件直後に小沢を攻撃したが その後に
典型的な“赤レンガ組”の大林氏は、小沢起訴に反対し、潰した人物として有名です。
という話は 他でも聞いてるので
まだ殆ど信用できないが、とりあえずは という所か。 
笠間氏は『捜査の神様』といわれるスゴ腕の検事で、最高検次長検事だったとき、現場から上がってきた西松事件に反対したといわれている。証拠第一主義だから『立件は難しい』と判断したのでしょう。だが、笠間氏が昨年1月に広島高検検事長に就任して東京を離れると、『鬼の居ぬ間に』とばかりに強硬派が突っ走り、昨年3月の西松事件に至った。これを機に検察の暴走がエスカレートしたのは周知の通りです。今回、検察組織のナンバー1と2が“現実派”に変わります
ところが
 
http://blogs.yahoo.co.jp/konan119269/31192760.html
笠間検事は、
リクルート事件や四大証券の利益供与事件を現場で担当し、
次席検事の時に日歯連闇献金事件では、
1億円の小切手を受け取った時にその場にいた青木、野中、橋本3人の議員は、お咎めなしで、
その場にいなかった村岡兼造議員を逮捕・起訴した問題の人物だ。
これを捜査指揮した笠間治雄・東京高検検事長人事につていは疑問符がつく。

もう一つ、東京高検検事長ポストは、次期検事総長の規定路線だが、
すでに笠間氏は今年63歳になる。
検事総長以外は定年が63歳だから、
次の人事のツナギという人事で、本命が控えていることになる。
予想すれば、ラインでもある岩村修二・東京地方検察庁検事正ということか。
岩村かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
オハナシにならない

岩村修二 西松 - Google 検索
ウチがTOPかw それはともかく
この人事になるのならば 小沢が表に再び出ようとしても
カン政権の自作自演で検察の暴走が始まっても不思議じゃないですなぁwwwwwwwwww
これが 松田の言う 検察人事に手を突っ込むという事は どういう意味なんだろうねw


地検検事正の後任とみられているのが、鈴木和弘最高検刑事部長である。

「鈴木氏は穏やかな人物として知られています。地検ナンバー2の次席検事に小沢捜査で検察リークの中心的役割を担った強硬派の大鶴基成氏が就いたから、どうなるかと思ったが、この布陣では彼もムチャはできませんよ」(前出の関係者)

そして、最も気になるのは、暴走捜査を主導した東京地検の佐久間達哉特捜部長の処遇だ。
「来月までには異動するでしょう。左遷?とんでもない、東京を離れどこかの地検で検事正になるだろうから栄転です。一連の小沢捜査の責任を取らされて左遷されたのは、西松事件以来、現場で指揮した直告一斑の元副部長・吉田正喜氏だけ。分かりやすいトカゲのシッポ切り人事です」(司法ジャーナリスト)

かくして、強硬派は影を潜め、民主党政権との対立は徐々に解消されていくことになりそうだ。
対立が解消 では意味が無いんだけどね。

自民党が下野して1年が過ぎる、
自民党時代の悪逆非道を粛正する時間は 刻一刻と無くなっていく。
政治とカネに関する時効の壁は 決して長くない。
自民党時代の悪逆非道を裁かない政権交代では 殆ど意味が無い。

今回の人事で 検察信用は更に無くなっただけだ。
もしマシになったとか思っている人がいるのならば おめでたい限りだ。
政権交代が起きて 民主党政権になろうとも
この程度にしか進んでいなく 自民党時代の清算が全くに進まない現状を思えば
コイズミの直系の後継政権の菅政権になった以上
状況は更に悪化した とするしかなくなってしまう。

松田は 飯島以下の存在へ堕ちるのだろうか。




「実行あるのみ」では日本は再生しない 菅首相が立ち向かう問題はそう単純ではない 2010年6月10日付 英フィナンシャル・タイムズ紙

対米隷属勢力に乗っ取られた国民主権政権: 植草一秀の『知られざる真実』
各人が主義主張を持つのは自由だ。
けれども民主党政権とは 自民党時代との決別こそが 絶対条件なのだ。
カン政権が 言うままに進むのではベクトルが違いすぎるのだ。
菅の言う第三の道とは 単なるコイズミ時代への逆行にすぎず
それを詭弁と口実で誤魔化しているにすぎない。所信表明演説は その塊にすぎなかった。
言い訳なんてのは そうやって幾らでも作れる。

自分の政権時に消費税は絶対にあげない
消費税増税の話は次の政権に委ねる
自分は その基礎作りに徹して 強い財政の基礎を作り上げる
たったこれだけで 民主の下士官層は黙らせられるのにね。
この言い訳を口にしない以上 誰一人として黙っていないだろう、
カン政権の倒閣へ走るだろう。

馬鹿で豚にすぎない民衆は簡単に騙せるが
そいつらだけを基盤にする勢力で勝ち続けられる
とか踏んでいるのならば 相当に驕っている。



・・・と 此処まで書いて やはり腑に落ちない。
菅が 其処まで馬鹿なはずも無い。
やはり「敵を騙すには味方から」の一線が どうしても残っている。

消費税を上げる上げる と言いながら 先行して所得税の累進課税の強化を先行させる
 とか
消費税増税を 自社さの村山内閣で決定した時と同じように
3年後の橋本政権の時に実効化 と責任の先送りをさせておきながら
先行して消費税の累進課税の強化は即時に実行する
 とか
策は幾らでも思いつく。

菅と小沢の冷戦が続く限り「敵を騙すには味方から」の可能性が常に残される。
となれば やはり
凌雲会 前原グループ  国のかたち研究会 菅グループ  花斉会 松下政経グループ
には投票しない。
あくまで小選挙区では沢系の側へ一票を投じる、比例では民主へ投じない。
与党にしがみつく事でブレーキ役となれる国民新党への支援こそが
間接的な民主党支援で消極的なカン政権の支持 という有効な選択手段となろう。

だって どうせ参院選は民主が勝つんだもん。勝ち方に こだわって見ていきたい

政治を知らない「政治のプロ」たち (田中良紹の「国会探検」)
あー良かった、
この人の意見が欲しかったのに 万博とか行ってたりしてて 困ってたんだよねw
やっと きちんと書いてくれた。俺がウダウダ言うよりも よっぽど分かりやすくね。
曖昧に感じ取りながら 俺自身が半信半疑に言い続けてきた「敵を騙すには まず味方から」を
はっきりと補完してくれる文章に ようやく出会えました。

うん コレで戦える。 選挙区は非菅系へ 比例は国民新党へ入れるよ。
どーせ参院選は民主が勝つんだし
戦後の菅と松田の向こう側に居る者達の暴走を止める為にもね。

どうせ 踊らされるんならば 上手に笛を吹く人の演奏で 踊らされたい。

誠天調書: 2010年06月10日
で どうしても思うんだよね
菅や松田にしてみても この小沢との距離は
ハイリスクの割にはリターンが見合わない んだよね。
其処まで見えてないのならば知性に問題があるし
其処まで考えられないならば 自己制御の能力が無さ過ぎる。

となれば あと 色々な所で微妙な言葉の端端に見えてくる部分もあったりするので
敵の強大さを前にして真っ向勝負をした鳩山兄を教訓として
「敵を騙すには まず味方から」の可能性だって否定しきれない。
小沢と菅の二人以外 日本人の全て騙されている可能性だって否定はできない。

誠天調書: 2010年05月31日
こんな埋伏と偽装の可能性を残したのが連立解消?w
勿論に当人達が自覚しているかどうかを確かめる術は無いけどね。
自覚の有無に関係なく 敵を騙すには味方から の役者にはなってくれるからね。
 敵を騙すには まず味方から。

強大な敵と戦い続ける以上
同じ日本の地の上で生きる者として
これからの健勝を心よりお祈りしております。
どうか お手柔らかにねw

なので 戦略級作戦級の そういう話はできても
こういう地を這う戦術レベルの話を 簡単に見落とす。

俺の場合は 単に 猛烈な知性の欠如 という問題で すぐに気づけないだけだけどねw
菅政権に、どうかどうか お手柔らかにね、と言えるだけの話に
ようやくようやくようやく出会えた、ふー やれやれだ。


http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201006130006/
世相を斬る あいば達也 6月13日
確率的に高い範囲での日本の国民は
政治家の「美しい内容のない言葉が好き」な人種

 テレビに出ている人は「イイ人」、だから支持する。
 言っている事に嘘はない。
こんな素直と云うか馬鹿な国民たち相手に選挙をして、政治を司る。
なんとも虚しい職業である。
でも そういう「馬鹿で豚にすぎない民衆」という現実を受け入れていくしかないんだよね。
しかも 馬鹿で豚にすぎない民衆 と 口にしてはいけないままに ね。

http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201006120001/
参院選大勝利後の小沢戦略を占う - 新ベンチャー革命
現民主党が今後も長期に菅体制が標榜するままに突っ走るならば、
日本における政治思想的対立軸が完全消滅します。

つまり、民主、自民、どちらが政権取っても、
米国寡頭勢力の手のひらで踊らされることになります。
日本は永遠に対米属国化されます。

今回、日本国民は、
米国寡頭勢力に逆らおうとした鳩山政権を見放し、
彼らの言いなりになりそうな菅政権を嬉々として支持しています、
筆者には到底、信じられません。

そう言えば、2005年、日本国民は、
自分たちの虎の子・郵貯・簡保資産を米国寡頭勢力に差し出そうとした小泉自民党を
全面支持していました。

一般アメリカ人もびっくりするほど、底抜けにお人好しな国民です。
一般アメリカ人から見れば、
日本国民は自分から望んで、米国寡頭勢力の召使いになろうとしているように見えるでしょう。

アメリカ人以外の海外の人々からは、日本人が“軽蔑の対象”となります。
海外の人々には、日本の置かれた現状がよく見えるのです。
わかっていますか、世論調査国民よ。

鳩山政権は
親米政党だが、アンチ戦争屋の親米政党にしよう
と挑戦したのです。

この自己矛盾的変心が、
米国寡頭勢力の一翼を担う戦争屋(デビッドRF系)を激怒させたということです。

戦後日本は、もっぱら戦争屋に支配されてきたため、
日本には親・戦争屋エージェント(悪徳ペンタゴン)が多数、育っており、
周知のように彼らがいっせいに小沢降ろしに狂奔したのです。
悪徳ペンタゴン連中の取った行動が何と狂気の行動か、
世論調査国民よ、早く気付いて欲しい。

今回の鳩山内閣から菅内閣への見事な転換劇には、
ウラで緻密なシナリオを描いた黒幕がいて、
しかも混成集団・民主党は見事に統制が取れていました。

このようなシナリオを描けるのは小沢氏を置いて他には見当たりません。
それならば、小沢氏は、
戦争屋からの攻撃を巧みにかわすため、
民主党を鵺(ぬえ)のように変身させていると思われます。

菅内閣は戦争屋にも、オバマ政権(アンチ戦争屋)にも従順であるかにみせて、
全面的な親米政権を装っているようにみえます。
このまま行けば、かつての自民党(戦争屋傀儡政党)とまったく変わりません。
少なくとも、参院選に大勝利するまで、猫をかぶっておこうというハラなのでしょうか。

いずれにしても、民主党挙げて、7月参院選大勝利に向けて一丸になろうということです。
その後のことは勝ってから考えるのでしょう。
敵を騙すには まず味方から。
馬鹿で豚にすぎない民衆は コレで大丈夫だし
しかも ネットの下士官層にも 国民新党という逃げ道が用意されているので
勝手に演者となってくれる。
戦術的に 打てる手は充分に打たれている、という可能性は否定できない。

んで どっちにせよ
 デビッドRF(95歳)の寿命が尽きるまで、
戦争屋に真正面から挑んでも、勝ち目がないことが、
今回の小沢・鳩山W辞任で よくわかりました。

参院選大勝利後の当面の課題、それは、
日本政府や大手マスコミに広く跋扈する親・戦争屋日本人(抵抗勢力・悪徳ペンタゴン)の征伐です。
彼ら(内なる敵)をまず征伐しないかぎり、
日本の真の独立を勝ち取ることは到底、不可能です。

民主党は政権基盤を安定化させた後、
日本政府の親・戦争屋官僚の抜本的刷新、大手マスコミの親・戦争屋幹部の
総入れ替え督促が急務です。


http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201006110001/
ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 : 「日本は中国の属国になる」論の前にやるべきこと。まず目先の課題を見据えない、日本の保守系知識人。

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/15071565.html
米オバマ政権、1兆ドル軍事費削減(5カ年計画)

2010年6月12日、日経新聞によれば、
米オバマ政権は、向こう5年間で1兆ドル規模の軍事費削減を打ち出したそうです。
このニュースが、日本の将来に与える悪影響は限りなく大きく重いと筆者は直感します。
このニュースは非常に重要なので、本ブログに取り上げておこうと思います。
なればこそ この重大な局面は 安直で単純な策だけでは済まない。
累積1000兆円規模の天文学的規模の財政赤字に苦しむ米国連邦政府が
軍事費削減を必要とするのは よくわかります。
しかしながら、悪徳モンスター化した米国の軍産複合体(戦争屋)にとって、
軍事費削減は絶対に容認できません。

彼らの配下にある軍事企業は100%軍事費で生きているからです。
オバマ政権最大の頭痛のタネ、それは、追い詰められる戦争屋の凶暴化です。

言っておきますが、アンチ戦争屋のオバマは、
日本の国益より、自国の国益を優先します、当然ながら。
そのしわ寄せが日本に降りかかる危険がでています。
自国のエサで満腹できなくなった戦争屋という猛獣が日本に向っても、
オバマは観て見ぬ振りをするでしょう。

戦争屋はまさに、窮鼠、猫を食む状態に陥っています、非常に危険です。
彼らは何をするかわかりません。
なにしろ、9.11事件のような謀略を平気で実行する集団です。
馬鹿で豚にすぎない民衆へ どんなに言っても まさに馬の耳に念仏だけど
何度でも何度でも何度でも 繰り返すしかない。

追い詰められる戦争屋は日本国民の資産を狙っている

米国戦争屋は、戦後日本を支配してきた米国寡頭勢力の中核に陣取ってきましたが、
戦争屋と呉越同舟の仲である銀行屋により仕掛けられた金融危機で、
今、窮地に陥っています。

彼らは、軍事予算削減の穴埋めとして、
われわれ日本国民の資産を虎視眈眈と狙っています。
しかも、その度合いが、日に日に、高まっています。

長年、戦争屋の行動をウォッチしてきた筆者は、
彼らの関心が日本のマネーに向っているのを ひしひしと感じます。

彼らは自分が生きるために、
平気で自国民を犠牲にするし、平気で自国の大統領を暗殺します。
戦争を起こすためなら、平気でねつ造事件を企画・実行します。
ほんとうに恐ろしい連中です。
そういう連中と相対するには 何もかもを使ってでも戦う必要がある。
まさに独立戦争の真っ最中なんだからね。
其処まで大がかりな 「敵を騙すには まず味方から」をすら する可能性だって否定はできない。

戦争屋は戦争のプロですが、彼らの得意ワザは、ステルス攻撃です。すなわち、敵に気付かれずに攻撃することです。このワザが、戦後日本に応用されて今日に至っています。そのため、多くの国民は彼らに常時、狙われていることに気付いていません。戦争屋のジャパンハンドラーは、アフリカの草原にて、茂みから獲物(日本国民のマネー)を狙うライオンそのものです。

 戦争屋は、自国の長期的な財政危機の影響で確実に餓えてきました。餓えた猛獣ほど凶暴なものはありません。彼らの餓えを満たす絶好の獲物、それが、われわれ国民の資産(郵貯・簡保含む)です。その影響が、近年の日本政治にもろに出ています。

戦争屋は、日本を支配して60年以上の実績を誇ります。その間、日本をステルス支配するのに必須の日本人エージェント(悪徳ペンタゴン)を多数、育成してきました。日本政府および大手マスコミには、戦争屋の利益のために蠢く連中が大勢います、彼らはほんとうに日本人かと目を疑います、信じられませんが。

悪徳ペンタゴン征伐待ったなし

 日本の大手マスコミは、政治報道に関する限り、米国戦争屋の意思にそって忠実に動いています。国民のみなさん、この異常事態に気付いてください。

 日本政府の中にも、戦争屋に牛耳られてロボット化した官僚が大勢います。彼らは、増税してもっともっと戦争屋に貢ごうとしています。そして戦争屋に不都合な愛国政治家をどんどん葬って行きます。ほんとうに日本人かと疑うほどです。

 日本の政治家は、与野党問わず、少しでも、戦争屋に逆らうと、瞬く間に失脚させられ、最悪、命がありません。この実態を知っている政治家のみなさん、国民のために、日本の危険な実態を暴露してください、お願いします。
その為には この選挙直前という局面では
馬鹿で豚にすぎない民衆を 釣り上げて置かないといけない。
マスコミ新聞テレビ大手メディアを餌で釣りあげて置かないといけない。
少なくとも その戦術は成功している

ゲンダイ的考察日記 民主支持率V字回復〜「有権者の反応が違う」

http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201006130005/
日々坦々 6月12日
昨日、鳩山さんがBS朝日で普天間問題の反省を語った、
ということがネットニュースに掲載されていた。


「米は辺野古で非常に固かった。
 外務省も防衛省も今までの経緯があるものだから、
 『最後はここ(辺野古)しかないぞ』という思いがあった」

「政府の国家戦略局ががっちりできていれば、
 もっと指導力を発揮できたと思うが、そうなっていなかった」

「本当は、みんなを説得するぐらいの肝が据わってなきゃならなかった」

「沖縄県民や米国のことを考えると1年は無理。
 せいぜいその半分だと思って5月末と申し上げた」

「今から考えれば、半年で結論を出すのは短かった」


やはり理想はあっても戦略・戦術がないと、もの事は進まない、ということだ。


ただ、鳩山さんに
最後まで「県外・国外」という想いはあったことはわかってよかったが、
同時に、一国の総理大臣が一つの理想とするものを実現するのは至難であること、
アメリカと官僚機構、マスコミがなどが抵抗勢力として結託すれば、
どんなに強いリーダーシップを発揮したとしても潰される、
ということが よくわかった。

>「政府の国家戦略局ががっちりできていれば、
 もっと指導力を発揮できたと思うが、そうなっていなかった」

これは「菅直人・仙石」批判である。
鳩山政権当時の「国家戦略担当大臣」は この二人だった。
http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201006130002/
副島隆彦の学問道場 掲示板より

『小沢一郎との刺し違え、道連れで、
 「幹事長も、私と一緒にやめてください」と言った』
というのは、
“官邸の支配者” 松井孝治(まついこうじ)官房副長官(名古屋、参議院議員、元通産官僚)が作った『ウソの公表』を
記者たちへしたからだ。

鳩山は悪くないし、国民を裏切っていないことは、
やがて、もっとあとになって分かる。

最後の演説で、最後に、涙ながらに近い感じで、
「日本は、そのうちに真の独立を勝ち取る日が来るでしょう」
と結んでいる。

鳩山にかかったアメリカからのおそろしい重圧の中身は、そのうち分かる。

http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201006130000/
副島隆彦の学問道場 の掲示板より
アメリカと、OECD(ヨーロッパにある国際機関) とIMF( というヨーロッパの中のアメリカの手先派も多い)が、共同して、日本に増税を強要する声明を、順番に出してきていた。 それが、5月中旬である。日本政府に増税(消費税を10%あげること) を呼号することで、日本国民に重税を敷いてでも、資金をアメリカに貢がさせる気である。

http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201006130001/
この大不景気の日本で、今、消費税を上げたら、国民の消費がもっと伸びなくなって、もっとさらに景気が悪くなる。 これは 日本国にとって、致命的な打撃となる。 「増税は、日本にとっていいことだ。貧困層にとってもいいことだ。増税は弱者の味方(細野真宏=ほそのまさひろ=) 」など と、一斉に、メディアを使って、国民洗脳を行いだした。この売国奴たちは、許しがたい。その手先となって、利用される 経済・金融の言論人たちも愚か者である。 「消費税の値上げは、国民生活にとって良いことだ」 と、少しでも本気で言う者がいたら、その者は、アメリカの手先の、確信犯人たちである。 

最低206兆円あることが民主党の調査ではっきりした 特別会計(埋蔵金、まいぞうきん、旧財投 ) から、1年分の20兆円を、財務省官僚たちから奪い取って来て、それで、予算の不足分を補うというのが、鳩山民主党の 大きな計画だった。

この計画がすべて、阻止され、破壊された。財務省官僚どもも必死である。土壇場でのギリギリの時期での逆転劇だった、と彼らも胸をなでおろしているのだろう。 仙石と、菅は、財務省官僚ども(その元締めのひとりは、竹中平蔵 を国内から育てた 富永祐一郎=とみながゆういちろう=。現在、パソナの 顧問) である。
許し難いことである。 官僚たちも必死だ。 

菅が、財務省官僚たちのいいなりになった、決定的な日は、 菅直人が、この1月26日の 国会答弁で、有効需要の創造 と 乗数効果(マルチプライアー・イフェクト)のケインズ経済学の基礎知識が無いことがバレて、答弁が中断して、しどろもどろになって、、大恥を掻いたものだから、以後、財務官僚たちの作文を読み上げるだけになった。 自分の無知と学力の無能が露見して、恥をかくのが心底いやになったのだろう。

菅は、財務官僚たちに頼らないと何もできない、自分に気づいたのだ。つまり、能力のない自分が、このあと 生き残るには、 ダークサイド(邪悪の側)に転落してでも、何をやってでも、政治家として、生き延びるぞ、と決めたのだ。人間の能力劣等感と、見栄はりの性格からでも、人格の荒廃は始まる。
菅の 野心と虚栄心、という観点で俺が何度も書いているのは
妄想だけではないつもりなんだけどね。


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100612/1276332181
https://twitter.com/aobadai0301/status/15989628642
なぜ日本が800兆円以上も借金があるのか。
そこの原因をまず解決しなければ、消費税を増税したところで、借金なんてなくならない。
親をあてにする放蕩息子に、年金から生活費を削って、小遣いを渡しているようなものだろう。
マスコミもひどいが、こんな当たり前のことになぜ国民は騙されるのか?
https://twitter.com/aobadai0301/status/15990469193
高齢化社会に備え、
竹下政権では「高齢者保険福祉推進十ヵ年戦略(ゴールドプラン)」に沿って消費税を導入した。
しかし消費税が導入されてから、
201兆円の庶民増税がなされ、164兆円の法人税減税が行われた。

で、売りもできない米国債が70兆円以上もあるって。 どんだけ騙されてんの?
https://twitter.com/aobadai0301/status/15990469193
参考ブログ。
ふじふじのフィルター。「法人税は海外より高いに、2つのごまかし」http://bit.ly/9YUFL4
「企業が実際に払っている法人税は、表面上の税率とは違い、
 フランスやドイツの7〜8割で、むしろ 日本の企業負担は相当低い」

http://twitter.com/aobadai0301/status/15992768554
御手洗ビジョン http://bit.ly/bMjOrp
2015年までの法人税10%減税と、消費税の5%増税。
結局、テレビ局がこの方針に沿って煽っているのは、これら大企業がスポンサーだからである。
当然、御用評論家にもその台本に沿って発言させ、国民を洗脳するカラクリ
http://twitter.com/aobadai0301/status/16004663333
日本の重税度は、世界でも最悪な部類で。http://bit.ly/cIPczT
「実質税金である健康保険や年金、失業保険などによる還元、
 食料品など非課税分野など複雑な要素を加味してある
 日本とスウェーデンの税負担はほぼ同じ。
 社会保障も ほぼ同じならいいのに」
ゲンダイ的考察日記 「最小不幸社会」なら消費税は2階建て方式 しかし、その前にやるべきことがある。所得税の最高税率は引き上げ、累進性の強化だ。
ネットゲリラ: 公務員って、収入聞くと「手取り」で答えるよねw
公務員の人件費の話なんだが、まぁ、おいらが前から言ってるように、
民間ではリストラで首切りも盛んだし、自分から辞める人も多いし、
退職金も中小企業では、ないところが多い。
大企業でも、50になったら部長退職して
「シニアスタッフ」とかいう微妙な名前の窓際に追いやられたり、
昇給がストップしたりしますね。

ところが、役人だけは、いまだに年功序列で給料が騰りつづけるし、定年まで誰も辞めない。
もちろんリストラなんて聞いた事がない。
天下りが世の中から厳しく見られているので、これからもますます辞めないだろう。
辞めても、莫大な退職金もらうし、年金制度も異常に恵まれてます。

そうしたシステムそのものが、限界に来ている、という事ですね。
とりあえず公務員だけが優遇されている年金制度をまず改正すべきです。

38 :ライギョ(埼玉県):2010/06/12(土) 07:38:58.61 ID:mmevMH0A
チェーン店の店長って業界関係なく、薄給なのに半端なく働くよね
ヘタしたら30万もらってないんじゃないの

48 :サバ(静岡県):2010/06/12(土) 07:40:36.11 ID:jriuGoVZ 2BP(889)
>>38
時給換算300円台だったな・・・

61 :ライギョ(埼玉県):2010/06/12(土) 07:42:47.34 ID:mmevMH0A
>>48
しかも週6とか死ぬよな

65 :サバ(静岡県):2010/06/12(土) 07:44:07.83 ID:jriuGoVZ
>>61
奴隷店長に休みなんかあるわけ無いだろ
どこの優良企業だよw

76 :マナガツオ(東京都):2010/06/12(土) 07:47:03.90 ID:3x9rfVbT
公務員の給料を大企業平均に合わせるなんて
酷い制度を実施してるのは日本くらいだろ。

81 :アマダイ(dion軍):2010/06/12(土) 07:48:15.63 ID:sYRORdL+
川崎市の市政だよりが送られてきたけど
職員の退職金の平均が2700万だってさ。
それ見て市政だよりをビリビリに破って捨てたよ

80 :ニゴロブナ(アラバマ州):2010/06/12(土) 07:47:53.39 ID:GG9pdb/D
国家公務員だか、嘘付けよ。
1000万なんて審議官クラスでも貰ってない。
局長(5人くらい)クラスだろ。

93 :ティラピア(北海道):2010/06/12(土) 07:51:28.19 ID:eBpD23nx
>>80
手取りと額面勘違いしてないか

208 :グラスフィッシュ(dion軍):2010/06/12(土) 08:17:36.19 ID:DEvUUD6G
公務員なんて30代後半で800万超えるけど
子供達へはウチは貧乏と言うのがデフォ


214 :シロギス(コネチカット州):2010/06/12(土) 08:19:43.72 ID:ZHD+3UkY
派遣に切り替えれば。
時給980円、ボーナス無し、昇級無し、退職金無し、
社会保証悪し、特別手当て無し、3ヶ月契約更新、
場合により契約期間内の一方的な契約破棄あり…
これで財政健全化。日本は明るい。
強い財政 を言うからには コレをするしかないよねwwwwwww
313 :キダイ(アラバマ州):2010/06/12(土) 08:37:21.67 ID:7RZKoWtq
年収300万でも公務員なみに土日休めて残業も無いなら
働きたいって連中が5万といるのにねえ

351 :ゴマチョウチョウウオ(兵庫県):2010/06/12(土) 08:43:12.79
>>313
考え方まで底辺すぎだな
手当て含めて300万でそっから税金や保険、年金が引かれたらどっちみち生活成り立たん

365 :キダイ(アラバマ州):2010/06/12(土) 08:46:03.03 ID:7RZKoWtq
>>351
年収300万 月給だと25万
そのレベルの仕事すら民間だと求人に出て無いのが現実なんだな

440 :イカナゴ(東京都):2010/06/12(土) 09:04:23.56 ID:bPan8xp8
ハロワなどの求人広告の給与は、
実態より高く見せていて後から諸経費が引かれるのが普通だ。

でも、公表されている公務員の給与は逆だろ。
高い給料をできるだけ低く見せている。

庁内の売店や利率のいい職員限定の貯金とか官舎とか、
その他もろもろの福利厚生は計算に入れてないだろ。
手取りで25万の求人なんてブラックな仕事でもない限り 首都圏でも既に 極めて稀、
という現実が見えているのかねぇ

329 :ネコギギ(不明なsoftbank):2010/06/12(土) 08:40:56.65 ID:yQuHMkgp
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/j-k_system/index.html
【公務員 国家公務員 平均年収】
国家公務員T種 41.5歳  2487万円(天下り含む)
裁判所事務官 42.2歳  817万円
国税専門官  39.3歳  739万円
国家公務員U種 42.1歳  628万円

【公務員 地方公務員上位  平均年収】 (最新版)
警察官   37.8歳  1038万円★
神奈川県  43.9歳  827万円
愛知県   43.4歳  803万円 
東京都   43.3歳  795万円
特別区   41.3歳  732万円
    
【参考 民間企業と士業 平均年収】
トヨタ自動車      37.8歳 811万円
キヤノン        38.3歳 811万円
全日本空輸(ANA) 38.4歳 799万円
三菱重工業       40.2歳 756万円
資生堂         41.1歳 622万円
国立大学法人等職員  42.9歳 571万円

上場企業平均      40.2歳 589万円
民間平均       39.5歳 434万円
http://nensyu-labo.com/2nd_koumu.htm
弁護士        41.5歳 801万円

これ見てると底辺公務員以外はいいなぁとは思うな

686 : カクレクマノミ(埼玉県):2010/06/12(土) 10:22:41.77 ID:B45BtGZx
役所末端の臨時職員(日当7000円)に
「公務員の給料は云々」のクレームを受けさせるのは絶対に間違っている

687 : カジカ(catv?):2010/06/12(土) 10:23:20.62 ID:702dNBPj
>>686
7000円もあるの?
俺が聞いたのは6731円くらいだったけど
俺の知人の千葉氏系財団法人の臨時職員は
時給¥800で そこから色々と天引きされているよ、鬼畜だと思ってる。
でも もういい年なので職が無いので そうしても生きるしかない。
それで消費税増税? ホロコースト以上の大虐殺を引き起こすだろうね

985 : グッピー(東京都):2010/06/12(土) 11:49:31.79 ID:ZxOotfCX
ほんと公務員になれるならなったほうがいい
うちの父親、高卒の地方公務員だけど年収1000万超え
俺は大学出させてもらって安月給IT土方
父親のほうが遥かに勝ち組だわ

994 : タラ(大阪府):2010/06/12(土) 11:52:50.60 ID:ieF25Byd
毎日日向ぼっこするだけで800万の土木の俺が来ましたよ

http://twitter.com/aobadai0301/status/15997063091
前からネット上の誤解で気になってましたが、松下政経塾出身の政治家に市場原理主義者が出たことで、松下幸之助氏の経営哲学が誤解されていることを心配します。松下幸之助氏は、終身雇用や、家族的な経営を目指し、教育を憂えたわけであって、今の政経塾出身者の体たらくを見れば激怒するでしょう



疑惑も「世襲」 小泉進次郎事務所費「三重計上」(日刊ゲンダイ、6.11)【落ち目自民期待の星、進次郎にもブーメラン】 親父の代からの“使途不明”6億円はどこに消えた
http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/356.html


ネットゲリラ: 児童ポルノ規制で誰が得するかというと、警察庁の天下りですね。そら、官僚の天下り大好きな自民党が賛成するわけだ。  都の「アニメポルノ」規制条例 自公修正案でも否決見通し
47 :ウミヒゴイ(北海道):2010/06/13(日) 18:35:37.92 ID:jWX/O8nv
最近民主が空気読みまくりで困る

71 :ホッケ(ネブラスカ州):2010/06/13(日) 18:39:42.95 ID:tYMLwqXb
何で今更に自民が こんなのへ入れ込んでるのか分からん
そりゃ支持されんわ
ポチが
先に尻尾を振りまくっては餌をねだる習性が一度ついちゃうと
中々に忘れられないんだよねwwwwwwwwwwwwwwwww
主人から屠殺される直前で 相手にもされなくなっている事に気付けない家畜は
あまりに惨めだねw


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100613/1276382729
https://twitter.com/chironoshin/status/16006050148
竹中は人材派遣会社パソナの会長。6月に開示される有報の役員報酬に注目

RT @hanachancause: 【QT】
竹中氏の閣僚資産公開の資料を基に登記簿謄本を追うと
竹中氏は数年の間に4つの不動産を取得、
しかも銀行借り入れと一括返済を繰り返す奇妙な取引を行なっていた。

これが問題にならない時点で報道の恣意性を問題にすべきなのですが、
これが日本人の民度なのですね。現実を直視しよう。

とにかく街並みの問題に意識がないことを見てわかるように
超近視眼的で俯瞰して物事を考えられないのは致命的。

https://twitter.com/matsudadoraemon/status/15980737957
Oさんを取り逃がして悔しい気持ちがあるなら、検察のみなさん。
捕まえるべきは、千葉に2億円別荘を持ち、大川端に億ション3部屋かまえるあの男。
郵貯・簡保を売ろうとした売国男の個人会社のケイマン島の口座を洗え!
ゴールドマン系のファンドから怪しいカネがザックザク。先週も森ビルにいたな。
つぶしあえーwwwwwwww

http://twitter.com/masaru_kaneko/status/15810140714
あふれるポスドク、留学もできず、企業は「構造改革」路線で研究所を閉鎖。
これでイノベーションはないでしょ。

100の無駄の上に1つの地味な発見の連続。
99の失敗が財産なのです。

若い研究者技術者を育てないで成長できるの?
オバカな経営者助ける減税や規制緩和の大合唱で日本は死ぬんですね。
http://twitter.com/masaru_kaneko/status/16069801367
現実を直視せず、
規制緩和や法人税減税でまだ日本は成長できると信じています。
残念ですが、真実を理解できる頃は遅いでしょう。

http://twitter.com/masaru_kaneko/status/15809560124
相変わらず新聞は記者クラブ官報で、
法人税減税やら規制緩和の大合唱です。
これだけ失敗しているのに、「構造改革」で成長するって本当なの?

事実を無視する新聞は立派な大本営発表ですね。
公共事業みたいな研究支援ばかり、
周波数帯をオークション売却=売国奴路線で、何で情報通信で成長なの?あ〜あ



http://twitter.com/masaru_kaneko/status/15799308398
口蹄疫が都城で発生したのを放っておいていいんですか。
えびの市の事例に学び、
家畜の移動禁止だけでなく、移動車の徹底した消毒、酢酸の空中散布など、
早く手を打たないと、鹿児島県にも広がってしまう。

http://twitter.com/masaru_kaneko/status/15924802820
口蹄疫問題は、ウィルスが強く空気伝染もあるようです。
前にも書いたように、死骸を火炎放射で燃やすとともに、
ウィルスの空気伝染を防ぐには酢酸を空中散布することが必要かもしれません。
過去、イギリスでは600万頭を超える羊を火炎放射で燃やさざるをえなかったと聞きます。
急がないといけない。
マスコミ新聞テレビ大手メディアとウヨは
自分達が大騒ぎした事で 取り返しのつかない感染拡大させた張本人の主犯ある事を
徹底的に隠蔽しては 他人へ擦り付けているよね。

http://twitter.com/masaru_kaneko/status/16046598869
口蹄疫問題でも、もう1つ菅政権のスピードが速くないですね。
参議院選挙向けに、相当大胆な「新成長戦略」を出さないと、
といってもマニフェストを外せませんが、後がもたないでしょう。
その中身をしっかり見極めないと、いけません。
いい加減な官僚文書だったら、ノーです。
http://twitter.com/masaru_kaneko/status/16069042457
菅首相は人を選べない。そのツケが早くも出ています。
1つは荒井国家戦略相の事務所費問題。

いま1つは山田・筒井の農水相・副大臣コンビにしなかったこと。
口蹄疫のウィルスは強く空気伝染します。
放置すれば、やがて四国から関西まで及ぶ危険性があり、命取りになります。
http://twitter.com/masaru_kaneko/status/16069491221
誰が見ても一番できる筒井氏がまた農水大臣になれませんでした。
憶測にすぎないが、彼が菅グループを離脱したからではないでしょうか。
そうだとしたら、菅首相のケツの穴の何と小さいことよ!
この危機管理のなさを見ていると危険。

口蹄疫を甘く見ています。
中国から鳥インフルが来たら、もうダメです。




ホストが真面目にモテ方教えます



家にばかり呼んでてセックスばかりしていて
女がたまには遊びに行こうとか言い出したら
どうかわせば良い?

俺は呼んでセックスの関係を続けたいんだが



455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10 /12(月) 20:36:43.51 ID:b7Xb3EFli
»451
うん、行こう。どこ行きたい?って言って流す。
家ではリモコン取って?とか家来る前にタバコ買ってきてとか
小さな命令して行く。
で だんだん会ってくれてる事自体に感謝させる。



457 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/10 /12(月) 20:38:44.20 ID:Sv0cyQY7O
»455
すげー
あんた鬼だな(笑)

嫌われ者は善か悪か: 棒に怒る日本人
小沢批判を口にする人々は、実に不思議なんだけれども、何がいけないのか具体的な指摘が出来ない。あたかも違法な企業献金を貰ったり、不正な不動産購入をしたかのように思いこんでいるが、えっ具体的に何がイケナイの?と聞くと、答えられる人は皆無。

そしてまるでお約束のごとく一様に返ってくる反論は「常識で考えればオカシイだろ」と言うもの。「常識で考えてオカシイ」と思う事が常識で考えてオカシイから聞いているのだし、常識でおかしいならば、なおさら明確に何がおかしいか答えられるはずなのだ。

聞こえてくるのはいづれも、小沢が悪い奴だとの前提での発言ばかり。あるいは状況的な批判ばかりなのだ。例えば「金と政治」、これ具体的には、不動産購入とかを言っているつもりなんだろうが何がイケナイかはとんと不明。

あるいは「小沢独裁」もそう、なんとなく小沢氏に実権が集中しているなあと言うイメージなんだけれど、どこまでいってもイメージの域を出ない。陳情の一元化で小沢氏に権力が集中したと言うが、それもイメージだろう。現に幹事長を辞めたのだから、今度は新幹事長に権力が集中している事になるが、そういう話は聞かない。

「小沢だからダメ」との強烈な洗脳を解くのはなみ大抵では困難だと思う。最初のスタートが「小沢だからダメ」と思いこんだ人には、何がダメなの?なんて聞いても、そこがスタートだから、アナタは何故日本人なのと聞くようなものなのだ。

そして小沢氏と他との違いは先に述べたように「アメリカのポチでは無い」ということ。おのずと答えが見えてきそうな気がする。ただし「アメリカのポチでは無い」事と反米は違う。そして小沢氏は中国のポチでも無さそうだ。


この辺は自分の頭でじっくり考える必要があると思う。小沢氏が、ここまで嫌われるのは、ゾンビのごとく復活すると思うからだろう。だが、権力を手中に収めた時、アメリカと決別して中国と結びつくだろうか。おそらく誰もそんな事を断定できる根拠を持つまいし、実際不可能だと思う。


誰がこの国の代表になろうとも、アメリカと手を切る事は難しいだろう。アメリカが日本にとって必要な国かと言えば、これまた洗脳されているような気がしてならない。マスコミ報道では相変わらず日本は貿易立国であるかのように言われ、貿易黒字で持っているかのように思っているが、当の昔(確か2005年か6年)に所得収支が貿易収支を上回って、世界一の規模になった。

だから、ポチからは脱却できるかもしれないし問題もさして有るまい。とは言え、貿易収支を無視する必要は無く、外貨を稼げるならそれに越した事は無いだろう。だが巨大なマーケットが直ぐ隣に有って、言葉は違うが同じ東洋系で下手すりゃ見分けがつかない。当然に西洋人よりは考えている事嗜好性については理解しやすい。

この巨大で理解しやすく、そして有難いことに日本製品に対するあこがれも持ってくれているこの国と仲良くしない手はどう考えても無い。さらにはソ連の脅威も薄れてきた今、一体極東の脅威とは何なのか、専門家に言われるまでも無く、フツーに考えられるだろうと思う。

確たる客観的証拠は何も無いけれど、マスゴミが小沢潰しに躍起になっているのは、日本が中国と仲良くなっては困る人々の意をくんでの事に思えて仕方ない。そのツケはおそらく国民に返ってくるのだろう。

日本人は生かさぬよう殺さぬよう茹でガエルにしておくに限る、ということなんだろうか。
まさに 自ら望んで家畜なる人へは 何を言っても無駄 という事。
虫ケラとて 其処まで狂っていない。
無自覚な奴隷は その子供が家畜になろうとも 狂喜乱舞するだろうねw
家畜は 食い殺される事が幸せだと信じて疑わないから、
屠殺する側を無自覚に信じる狂気すら 自覚できない、まさに馬の耳に念仏だ。

そして
下を見れば そういう連中を相手に選挙戦を仕掛けなければらなく
上を見れば 狡猾で獰猛なケダモノ達を相手に戦わなければならない。
しかも こっちの戦力の方が少ないのだ、
生半可な戦略作戦戦術だけでは 簡単に潰されるだけだ。
俺の馬鹿な頭を絞って絞って 追い続けたい。


熊野を歩いた小沢一郎の心境|永田町異聞
毎日のように、政治評論家と呼ばれる人物がテレビに登場し、「小沢は民主党を割り政界再編に打って出るかもしれない」などと、いまだに小沢すなわち権力闘争の権化のような見方を語りたがる。

そのあまりに皮相な鑑識眼に、一人の視聴者としてただただ暗澹たる気持に落ち込むばかりである。
豚は そんな言葉を歓び信じるが、それも現実で
屠殺する側も 豚を餌食にできれば満足する、それも現実で。
で 逆に其れをも利用する戦術だとしたら?
答えは まだ出ない、ただ一つ確かなのは

政治を知らない「政治のプロ」たち (田中良紹の「国会探検」)

選挙の公示まであと1週間余りしかない。
もはや選挙戦は事実上の後半戦である。

という事だけだ






ネットゲリラ: 米国と北朝鮮がバックについてます  生放送でAKBを「宗教」と罵倒!桂南光「えげつない商売」
AKB48は何故、不細工ばかりなのか?

落語家は何故、言いたい放題言えるのか?


この話のキモはそこですね。で、中国なんだが、脱北者が人身売買で取引されているんだが、若い娘が「嫁」として買われるわけです。その際、綺麗な女の子は安く、不細工は高いw 理由は、綺麗な女の子は逃げてしまうから、だそうですw 適度に不細工な娘は諦めて居着くので、不細工な方が好まれるそうです。そう考えると、AKB48が不細工ばかりというのも納得できますね。

で、もうひとつ。落語家は何故、言いたい放題言えるのか。まぁ、落語家というのは、TVに出演していても、それはあくまでも「遊び」ですね。ギャラなんか貰わなくてもいいわけで、顔が売れればいい。あとは、身体ひとつで、日本中どこに行っても稼げる。芸能界からパージされようが、TVから干されようが、収入にはほとんど関係ないです。そら、言いたい放題言えます。


ネットゲリラ: はいはい無慈悲無慈悲 北朝鮮が全面軍事打撃警告、「ソウル火の海に」
でも 何故か日本へミサイルが飛ばないw 不思議w
韓国人は馬鹿なので、国境からたかだか数十km、ミサイルどころか、大砲の弾が届くような距離に首都を置いてますね。しかも、北朝鮮にはソウルを水浸しにするためだけのダムがあり、有事には決壊させるだけでソウルを破滅させられるw でも、出来るのはそれだけ、です。今のところまだアメリカがケツ持ちについてるので、やった瞬間、反撃される。15分で戦争は終結します。平壌はボコボコにされて、キム一族なんざ、骨の欠片も見つからないだろう。まぁ、そうなってくれたら楽しいので是非やって頂きたいのだが、なかなか世の中、理想通りには行きませんw



http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100612/1276346934
http://osakarchit.exblog.jp/13626409/
枚方が生んだ大企業TSUTAYA もまた宿場町の系譜を引いている。
宿場町には遊郭が付き物だったが
蔦屋もその一つで大きな遊郭であった。
売春防止法施行後、貸しレコード屋を開業し、巨大化の道を歩んだのである。







posted by 誠 at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。