https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年06月22日

消費税増税 は ヤクザのマネロン

http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/898.html
http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20100617
阿久根時事報 鹿児島県阿久根市 竹原信一市長
J-WORDは 絶対にインストールしないで下さい

私は元、役所公務員です。
実は、選挙投票所の投票管理人を何回か仰せつかった経験から言わせてもらいます。

遡る事、約12年くらい前ですが、
所謂 管理職員が選挙事務の業務を遂行する場合には
残業手当(選挙事務手当)、
時間外手当については本業の管理職手当てが毎月支給されていた為、
本来は支給されない事(条例、規則)に成っているにも関わらず、
1時間当たり4000円の選挙事務手当てが支給されていました。

1回の選挙事務(投票事務、開票事務)をする事で、
投票事務が朝7時から夜8時で13時間、
開票事務が夜9時から深夜12時までで3時間で、
合計16時間×4000円=64,000円を頂戴していました。

勿論、昼食、夕食、午前午後の、お菓子飲み物は支給されていました、
更には通勤手当ても支給されていました。
私は、妻も同じ職場だったので妻も、64,000円位は支給されていたと聞いていました。

1回の選挙事務手当ては、夫婦で128,000円でした
皆様の税金で申し訳ありませんでした
この場を借りてお詫び申し上げます。

しかし、もっと更には、期日前投票もしていれば、
その分(土日)の手当ても支給されていた筈ですよ。


選挙事務手当ては、ご指摘のとおり金儲けの手段とし、
当時の職員達は皆さん表面上やりたくない仕事といっていましたが
本当は自分から進んで選挙事務の依頼を期待していたのでした。

今でも、税金の無駄遣いがあれば是非是正して頂きたく存じます。


大臣様へ、
総務省が地方の市区町村に国民の血税を
選挙事務の補助金としてバラマク事をやめさせてください。

何度も言ってきた 選挙管理委員会などなどの話 の
具体的数字の一つが出ましたね。
こういう部分へ踏み込んでいないのに 消費税増税?
バカジャネーノ の一言でしかない。
選挙の公正性を保っているかどうかすら怪しい選挙管理委員会へ公金が流される、
で ちょっと削減して お茶を濁しても 誰も信用しないからね。

阿久根市議の報酬日当制に、市長が専決処分

市によると、従来の市議報酬は月額制で、
月26万3000円〜37万1000円が支給されている。
夏と冬のボーナスを合わせると年間支給額は360万円程度になる。

今回、竹原市長は日額1万円の日当制を導入し、
定例会や各委員会などに出席するごとに支給すると決めた。
年間出席日数は平均約40日。
ボーナスもなくなるため、市議の年収は40万円程度になるとみられる。
施行日は7月1日。
議員報酬の日当制は福島県矢祭町が導入している。


市税条例や手数料条例の2条例も改正した。
来年4月から、法人市民税の税率を現行の14・7%から12・3%に、
固定資産税の市税分の税率を1・4%から1・2%にそれぞれ引き下げる。

税収の減額幅は年間計約1億6000万円になる見込み。
さらに、今年8月からは、住民票の交付手数料などを現行の300円から200円に引き下げる。
現状の日本で 先に増税ありきの人を 俺は信用しない。

http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/907.html
金子勝教授「民主党の玄葉光一郎政調会長はアホ」(低気温のエクスタシーbyはなゆー)
http://alcyone.seesaa.net/article/153914219.html
金子勝(慶應義塾大学経済学部教授)
http://twitter.com/masaru_kaneko/status/16608232970
政策調査会長と大臣になった玄葉光一郎氏が、「構造改革」論丸出しの主張を公然と言っています。国際競争力を落として失敗した「構造改革」を総括していません。しかも、党内議論を集約する政策調査会長なのに、党内論議の積み重ねでできた参議院選マニフェストも公然と無視しています。アホですね。

平野浩(生命保険会社のOBです)
http://twitter.com/h_hirano/status/16576795781
玄葉政調会長はこういっている。「将来消費税率は、10%でも足りなくなる」と。10%の話が出てきたかと思ったらこの発言である。10%を何に使うのかを議論するのが政調会ではないのか。行政のムダづかいがなくなるまでは、そういう政調会は必要なかったのではないのか。

平野浩(生命保険会社のOBです)
http://twitter.com/h_hirano/status/16529346206
菅首相が消費税10%を口にし、玄葉光一郎政調会長は増税の実施時期は最速で2013年秋といい、仙谷官房長官は「国民の理解は深い」と胸を張る。この3人は何か勘違いしていないか。雑巾を絞って水が出なくなるほどムダを排除するといったのは菅氏自身である。ムダの排除はどうなったのか。



http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/853.html
【田中康夫 にっぽん改国】 逃げ足の速い「奇兵隊内閣」は何もやれない (ゲンダイNet)
http://gendai.net/articles/view/syakai/124615

 解雇も倒産も無縁な地方公務員の月額給料は、諸手当を除き、控え目に見積もっても、民間事業の平均賃金の1.5倍余りも恵まれています。
 286万人の地方公務員、64万人の国家公務員、合わせて350万人の公務員給与を10%削減するだけでも2.5兆円、消費税1%分の財源が生み出せるのです。
 と質問するも、「地方公務員の給与をどうこう言うのは、それこそ地方分権の考え方として問題」と“官僚作成答弁”の棒読みに終わりました。

 又しても、不思議でなりません。国家公務員給与に連動し、地方分権どころか中央集権的要素の強いのが、地方公務員給与。都道府県人事委員会の給与勧告は、先立って国に提出される人事院勧告の書き写しなのです。
 労働貴族な官公労の既得権益にメスを入れてこそ、所信表明演説で掲げた「課題解決型の国家戦略」の実践です。



 先月末の財政緊縮法可決を受けて、スペインのホセ・ルイス・サパテーロ首相は、この6月から即時、公務員給与平均5%削減を導入。スペイン社会労働党書記長の彼は、支持母体の労働組合が公立学校等を占拠し、“ゼネスト”を展開しても怯(ひる)まず、“第2のギリシャ”回避策を敢然と実行に移したのです。


「『増税で経済成長』は語るに落ちた理屈」と畏兄・野口悠紀雄氏も慨嘆の“安易な増税論”を掲げる「奇兵隊内閣」を、にも拘らず、何かやってくれそうと善男善女は信じて疑わず。

 う〜む、大政翼賛の空気に抗(あらが)うべく、「親身の指導・日々是決戦」の気概を抱き、今後も諫言(かんげん)するしかありませんなぁ。

【田中康夫】


http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/904.html
えせ「国民会議」が高く評価する消費税大増税 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-db76.html
コメント
01. 2010年6月21日 09:50:28: cdfCVdm4Tk
>> 私は政治部会の主査を務め、小泉政権の経済政策に対して厳しい批判を展開した。すると、「21席臨調」はしばらく休会状態に入り、その後、突然、体制が刷新された。主査を務めていた私には何の連絡もなく、私は突然、主査どころか委員からも外された。

100%例外はありません。 これが自分たちにとって都合のよい結論を委員会や部会でだしてもらうため、お役所が用いる常套手段です。  しばらく休会状態になっている事情を係官に問い合わせると「会議開催のための予算がない」といいます。 


http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/833.html
世相を斬る
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/6488ef22f7f85c2a1c4d8e60ee658043
赤字国債が対GDP幾らだとか、子供たちに借金を残すとか、国民不安を長期にわたり洗脳植えつけ、サブプライム、ギリシャ・ユーロ危機を煽り、増税止む無しの世論を喚起しただけである。 国民の多くがオウム返しで、財政再建は必要だと口走る世論はたしかに出来ている。

これは財務省の陰謀であり、欧米各国の要望であり、IMFの脅しでもある。最近の世界経済の大きな流れを観察すると、中国と日本の経済を強くしておきたい意向が強く、世界金融経済界を支配している。

中国と日本に世界の市場原理主義で暴走した金融経済のツケを、両国の富を吐き出させる事で息をつこうする意図がありありである。この流れは、亀井静香の郵政改革法案も無きものにされる可能性が高まっている。

財務省と云う所は、理屈抜きに「カネを集めたい餓鬼の集団」そして日本一知的な集団なのだ。入ってくる税金なら、違法で稼いだ泥棒の金にでも税金を掛ける、ユダのような人種の坩堝である。

強い経済を作る政策は紙に絵を書き、たいした道筋さえ語れない。強い財政では将来の為にと確実に国民のなけなしの財布に手を突っ込んでくる説教強盗なのである。

「最小不幸社会」ってのは国民が最低限不幸でも良いと国家の首相が言っているわけで、屁理屈をいくら言っても、その言葉の持つ悪魔性を消し去ることは出来ない。

財政再建を国民に語る時には損益計算と国家のバランスシートを示し、複式簿記形式で検証議論する状況を国民に示してから行うべき政策だ。毎月の生活費が赤字だと言われても、隠れて積立生命保険に多額の出費をしていれば、損益計算書上は大赤字に見えるものである。


http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/744.html
こんなインチキ政権に政権を与えた覚えはない。  (トルシエの世界)
http://ameblo.jp/troussier100/image-10566208951-10596523407.html


http://www.asyura2.com/10/hasan68/msg/706.html
菅首相が増税に言及していることに対し、
「名古屋の減税の挑戦が際立つ。国が増税や背番号による国民管理をするなら、
 (私が)強烈なメッセージを発します。国民の自由を守らないといけない」
と話した  



http://www.asyura2.com/10/hasan68/msg/710.html
消費税のからくり 非国民通信
http://blog.goo.ne.jp/rebellion_2006/e/b1262d6748d72903da7ef6e356318f24
消費税が2倍になれば消費税納税額は2倍になりますが、
貰える還付金の額も2倍、
元から還付金の方が多いトヨタやキャノンからしてみれば、
奥田や御手洗といった連中からしてみれば、
消費税増税は収益を増やすものでしかないのです。
国民の納税額は確実に増えますがね。

まさか 今更に輸出戻し税の話をする事になろうとはねw
最近にアチコチで話が有るけど この話にまで進んでいる所は有るのかな
誠天調書 2006年11月15日: 「戻し消費税」の不合理さの解決方法(素人による)
たとえ外見上は

消費税分が下請企業に対して前払いした上で

自らの仕入れ代にかかわる消費税として

転嫁された形になっていても、

大企業側から何がしかの値引き要求があれば

下請企業として断ることは困難だ というのが現実であり、

これが殆んど恒常化している節がある。


結局、このような取引関係上の事情(力関係)が背景となって、
輸出型の大企業は
「仕入れ代にかかわる消費税負担を現実的に逃れることができる」
とともに
「下請けが負担して納めた消費税部分の還付を受け取ることが可能」
となっている。



つまり、
消費税分を価格に下請けはそっくり転嫁できているのでしょうか?
ここで問題になるのは品物の価格決定権の問題です。



もしトヨタが下請けを叩いて
安値で商品を買い入れていれば、
トヨタとしては
下請けに払う消費税の痛みを感じていないのに、
戻し消費税で
「下請けに払っていれば感じていたはずの痛み」
まで補填してもらうことになり、
これが益税にあたるのではないか、


というのが輸出戻し税に対する批判です。
親会社と子会社の力関係により
下請けへは「中国人奴隷を使う事を強要する価格」をカイゼン要求すると
その先で 消費税の還付で大儲けできるからくり な訳ですよwwww

となれば コメントにあった
国内にしか物を販売していない製造業者も消費税は支払っていません。
両者とも自分が仕入れのために支払った消費税は全額戻してもらっています。
このことに何ら変わりはありません。

の話も実は税法上の話に過ぎす
カイゼン価格の差額分の事は抜け落ちた形になる。
となると 要は、カイゼンという名のピンハネ強要が
消費税を隠れ蓑にして行なわれている との見方もできる
大きく見れば 富の再分配の不均衡を 消費税が後押ししている とも言える。

戻し消費税は
 右肩上がりを前提にした加工貿易型の日本企業の為の税法手続き論
である。


何が問題か?

要するに 全ての財貨の販売に対して課税が行われている以上
仕入れ価格に消費税が転嫁されて行くことで
中間業者の各々が還付(控除)を受けていく
消費税の納付方式に問題がある。

最終消費者にのみ消費税が付加され
その一次段階でのみ止め置けば良い(控除を認めない)話
であるように思える。

仕入の問題で 経済界に文句があるならば
税金のすべて 国家編(3) 消費税について考える 週刊東洋経済TKプラス
アメリカでは、州、郡、市によって
消費の最終段階のみで小売売上税
(例:ニューヨーク市8.375%)が課されている。
という風にすれば良いだけであろう。
自分達の都合の良い時だけは アメリカの真似はしないんですねw。

これで大幅な税収増加が見込めるだろう。
下層民や一般庶民などの消費者から見た
戻し消費税の不合理に見える話も 解決できる。

俺からすれば 消費税の増税を語るのならば
まず この部分の実行抜きに話を進めることは論外である。

小売売上税 - Google 検索

ふう、
消費税に関するモヤモヤ感が ようやくスッキリできた。
素人考えなので穴は多いだろうけど 俺なりに答えは出せたつもりだ。
まぁ 突っ込んでくださいww
要するに 支払ったはずの消費税は マネロンの先で
実際は公的機関へ流れるのではなく 逆に公的機関から毟り取られる仕組みになっている。

という訳で逆に 無駄に過剰となる還付をなくすだけで どれだけ財務状態が改善できるか?
財務省なりマスコミ新聞テレビ大手メディアは 計算して報道した事は有りますか?www
その話をしないままに消費税増税? 鼻で笑うだけですがwww


http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201006210004/
http://tekcat.blog21.fc2.com/blog-entry-1509.html
 各国の税収全体に占める消費税収入の割合
 http://blog-imgs-32.fc2.com/t/e/k/tekcat/syohizei.jpg
テキスト化 ↓
標準税率                 税に占める消費税収入の割合 
4パーセント        日本      21.8パーセント
17.5パーセント     イギリス   22.3パーセント
20.0パーセント      イタリア    22.3パーセント
25.0パーセント     スウェーデン   22.1パーセント 
0             アメリカ     0
アメリカの場合 消費税に該当するモノは 全て地方税へ組み込まれている。
宗主国アメリカの「消費税」でもある小売売上税 - Google 検索の仕組みの具体的な解説を
マスコミ新聞テレビ大手メディアから見たことある人はいますか?wwwwwwwwwwww
ま ぁ  そ う い う 事 で す よ w w w w w w w w w




http://www.asyura2.com/10/lunchbreak39/msg/661.html
文春「小沢派は仙石からの副大臣就任要請を断っている」
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/giin/1276865306/l50
336 名前:無党派さん :2010/06/19(土) 11:13:29.98 ID:TRdgw2Gc
小沢派の議員たちは、仙石官房長官からの副大臣就任要請の電話をほとんど断っている。
猟官運動が渦巻く党内で、ポストよりも

@今週の文春より。


http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/836.html
小沢氏と確執「虚報」、藤井氏が財務相辞任の真相を詳述【神奈川新聞】
09年12月23日、天皇誕生日。
宮中行事に出席後、藤井は官邸に出向き、官房長官の平野博文と相対した。

「もう、体が持たない」
初めて辞意を明かした藤井に、
平野は「今辞められたら、困ります」「総理には、言えません」。

藤井はその後、周囲のごく一部にも辞意を伝えた。
「ギリギリやった。これ以上は無理だ。
 民主党は役人と敵対するんじゃないか とか、
 バラマキじゃないかという指摘への、答えは出せる。
 この予算で、軟着陸できる」
1人は、涙を流しながら慰留をした。

10年度予算編成作業が大詰めを迎えていた。
鳩山内閣が秋に決めた年内編成方針は日程的にタイトになっていたが、
藤井は「25日に絶対できる自信があった」。
それゆえ、このタイミングで辞意を伝えたのだった。

年明け、1月5日午前、首相官邸。検査のための入院先から出てきた藤井は、
閣議後に首相の鳩山由紀夫と2人だけで約15分間向き合った

「威一郎先生(鳩山の父)は75歳でお亡くなりになり、
 一郎先生(鳩山の祖父)は76歳でお亡くなりになりました。
 私は、77歳ですよ」

「官房長官を呼んで、もう一回相談をしましょう」

 午後。2人は再び会い、平野が加わった。慰留に対し、「ここで続けて途中で倒れたら、鳩山内閣に、もっと失礼なことになる」と藤井。「財務相を辞めても必ず鳩山内閣を支えます」と続けた。



が、「体調不良」という藤井の説明にもかかわらず、
小沢や菅直人との確執、鳩山への失望があったのでは、などといった報道が相次いだ。
藤井は「いずれも、うそ。完全なる誤報で、虚報だ」。

マニフェストの一部変更などを盛り込んだ予算要望を小沢が行ったことへの反発が要因では
との憶測に対しては、
「党内にあるいろんな意見を小沢さんが抑えてくれた。
 あの要望は天の助けだった。おかげでいい予算ができた」と全否定。

むしろ、ある関係者は予算編成の過程について、
「(小沢、藤井の2人の間に)意思の疎通があったのではないか」と指摘する。

それでは、藤井は一体いつ、辞意を固めたのか。
実は、9月の財務相就任前から、高齢ゆえに短期間で辞任する意向だった。

「昭和2(1927)年、金融恐慌の中で首相となった田中義一は、
 自由人になっていた高橋是清=当時(72)=を蔵相に任命した。
 是清は恐慌を打開するための基本的な方向付けを果たし、40日余りで辞職した。
 当時の内閣書記官長は鳩山さんの祖父、鳩山一郎さんだったんだよね」

高橋是清の例を引き合いに出すことを「あまりにも、おこがましい」と思いながらも、
藤井は鳩山側近にこう言い、短期間で辞職する意思を示唆。
身を引く時機を計っていた。
そして、期せずして体調を崩した。
予算編成など過度の緊張の下では、血圧が急速に上がる状態になってしまった。

09年12月25日、鳩山内閣は10年度予算案を閣議決定。
公約通りに年内編成を果たした。「一つの区切りがついた」(藤井)

4カ月弱で閣内を去り、静養を続けていた藤井は
今月18日、活動を再開した。
今後も、民主党政権を支え続けていく意向だ。

2010年6月19日 神奈川新聞
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1006190007/

12. 2010年6月21日 04:02:45: afIx9pM6PM
>>党内にあるいろんな意見を小沢さんが抑えてくれた。
>>あの要望は天の助けだった。おかげでいい予算ができた」と全否定。

もし藤井さんがいなければ、経験の無い民主党に
政権交代直後という緊急事態のあれだけ短期間で あの予算は組めなかった。
マスゴミがでっちあげ確執報道で世論誘導してたんですね。

あのまま藤井さんが健康を害する事なく続けることが出来ていたなら
財務官僚の巻き返し→菅の洗脳&無能野田の財務大臣昇格もなかっただろうに、
と、本当に残念です。



<日本航空>1000億円超の追加金融支援を要請へ
http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/899.html
日航は当初、債務超過額を8676億円と見込んだが、
航空機の評価損やリストラ費用の増加などで債務超過額が膨らむ。
さらに、今夏以降に予定している追加リストラにも費用がかかるため

ゲンダイ的考察日記 《ふざけるな》JAL! 割増退職金の大盤振る舞い
2万人近い早期退職応募者への「割増退職金」でも3000億円以上の追加損失が出るという。これには「ちょっとおかしいんじゃない?」の異論が噴出している。

「JALの経営を圧迫していたのは、
 早期退職に殺到した年収3000万円ともいわれるパイロットや、
 年収1000万円超の熟女スッチーの高額報酬です。

 税金投入に納得していない国民も多いのに、
 今回の早期退職者には月給の6カ月分以上の割増金が上積みされているらしい。
 JALはその詳細を明らかにしていませんが、
 40歳のスッチーで1000万円を超えているという。
 パイロットは最高額クラスになると、5000万円は下らないといわれています。
 本当の金額を知ったら、庶民は卒倒するんじゃないか」
  (航空業界事情通)


身内からも恨み節が聞こえてくる。
「JALを食い物にした世代がベラボーな退職金をつかんで“勝ち逃げ”する一方、
 35歳以上を対象にした早期退職にも応募できない若い社員たちは地獄です。
 そもそも入社当初から給料を抑えられているのに、
 ボーナスは昨冬に続いて、今年も夏・冬ゼロ。
 加えて業績加算手当など手当も廃止される。
 やる気を失っています」
  (関係者)

彼らの士気が低下すれば、空の安全も脅かされる。これでいいのか。
前原が日航を存続させたせいで まぁ こうなるのは最初っから分かっていた事だけどね日航 菅 - Google 検索


ゲンダイ的考察日記 「強い経済、強い財政、強い社会保障」は正しいのか 金子勝

ゲンダイ的考察日記 野党の“誘い水”に乗った菅首相の甘さ 消費税10%は自民党の罠だ!

http://www.olive-x.com/news_v3/newsdisp.php?n=91636
収入も増えないのに、税金増やせるわけねーだろ、バカ。国民殺す気か。
でBIとか言い出すけど
事実上の累積債務に帳消しとされてしまう下層民は
消費税増税の実害をモロに受けるのみとなる。
結局 大和民族系日本人の下層民は 虐殺されるしかない。

コメント
財務省官僚は人間じゃない。
無自覚なヤクザは 極めて危険なヤクザだ。
しかも自分こそが庶民で普通で市民感覚な存在 だと信じて疑わない。
そういう奴をこそ「悪魔」とか「鬼畜」って言うんだけどね。



ゲンダイ的考察日記 <小沢一郎>参院選の結果次第で消費税政局
っていうかね 一兵卒を強調した小沢は、だからこそ 選挙活動を偏ってできる訳でして
幹事長のままでは そういう訳にはいかないもんねwwww


ゲンダイネット エコノミストが明言「今、日本国債の暴落危機はありません」
ま 戦後に
日本国債を“人為的に”一時的な暴落を演出させるパフォーマンスをするのは
馬鹿でも分かるミエミエの話になるだろうけどねwwwwwww




言論を弾圧したTBS報道局(きっこの日記、6.17)【これは張本が謝罪すべき…にしてもTBS報道局は何をしているのか】
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/692.html
無自覚なヤクザは 自分達こそが庶民で普通で市民感覚な存在 だと信じて疑わない。
そんな情報を見て信じる人達は 幸せな人達だ。








posted by 誠 at 07:10| Comment(17) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。