https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年09月30日

北方領土すら失った菅政権。
菅-仙石-前原-岡田 は如何に責任を取るのか?明確にお答え頂きたい。

誠天調書 2010年09月28日: 前原の火遊びと国益損失
さて どんだけ外交と内政の両方を追い続けては話をしている人がいるのかは存じ上げませんが

小沢と鳩山兄は この事態をも想定して、
だからこそ仙石を切れ そうしたら首相は続けさせる 後は任せろ、
と代表選直前に さんざんに殴りかかってきた菅へ言って聞かせるほどに 先見性の富みながらも優しいのに、
それを蹴っては菅-仙石-前原-岡田という泥船に乗り まんまと沈んだんだから 自業自得としか言いようが無い。

ま 大馬鹿野郎やパラノイアや詐欺師は この事態の局所だけを掻い摘んでは大声で叫んで
自覚の有無に関係なく嘘デマ扇動を繰り返すのでしょうなぁ。

事態は更に過酷な状況へと陥っているのにね


ネットゲリラ: ここまでアメリカのシナリオ通り
レアアースといえば、
第二次大戦中、アメリカは長期戦に備えて物凄い量の「ニッケル」を備蓄していたそうで、
何でも100年分とかw まぁ、日本とは比較にならないですね。

で、今では日本もそれなりの量の石油やレアアースなんぞ備蓄しているんだが、
むしろ、備蓄がないのは中国です。

つうか、中国では、オーストラリアからの鉄鉱石タンカーが入れる港がないので
日本で小型タンカーに積み替えてるとかいう話もあったりするんだが、
そうやって生命線を他人に握られている中国が、本気で戦争出来るわけがないです。
どうせハッタリだけなのは最初から判っているので、落とし所も見えている。
熱くなっているのはマスコミとネトウヨだけで、物事が判っている人はニヤニヤしながら眺めていたんだが、
案の定の結果ですね。

で、フジタの四人なんだが、
どうせゴールドマン・サックスの手羽先なので、そんなモノ、返して貰わなくて結構。
むしろ死刑にしちゃって構わないです。
まぁ、どうせヘタレ中国なので、ゴールドマン・サックスの手羽先を粗略にも扱えず、
それこそ死刑になんかしたら、ゴールドマン・サックスの手下の米海兵隊がせめて来るしぃw
まっ、ほっといてもそのち返して寄越すだろうが、そしたら受け取り拒否してやればいいw
勿論に 中国が多少に暴走することも想定の範囲内だったとはいえ
一歩でも間違えれば どう転ぶかが分からないのが外交戦だ。


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100929/1285746012
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/25862750583 孫崎 享
報道[米政府が日本政府に、日本が権益を持つイラン・アザデガン油田開発からの完全撤退を求めてきたことが29日、わかった]その後この油田開発は誰がする?中国。かってラフサンジャニの私への発言『米国が日本に圧力をかけるのが解らない。日本が止めれば我々は中国、ロシアと協力。後者米国に+?
何という馬鹿なコケオドシw 中露と組めば米が美味しくなくなるのは必死なのに?w
この程度のコケオドシですら安直に屈したら 末代までの恥だわな。
まぁ それでも前原の口からは「全ては米帝のシナリオの通りに」としか出ないんだろうけどね。
前原は 世界中のSLを見物しに行っても良いよ
外相の席にはミッキーの人形を置いておいても 問題は全くに無いだろうから。
同じ馬鹿でも 岡田の方が数倍マシだったなぁww



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/394.html
馬鹿は死んでも治らない。前原外相を更迭せよ!第二の偽メール(漁船ビデオ)疑惑(ライジング・サン)
http://ameblo.jp/kriubist/entry-10662237208.html
01. 2010年9月29日 12:11:43: DwvxdS8AZo
>前原は国民に嘘もついている。新聞などによれば、前原は(次期大統領)クリントン米国務長官が23日の前原誠司外相との会談で、「尖閣は日米安保条約の適用範囲である」と明確に述べたと言ったが、本当は米国は中立的立場をとると言っているのである。

前原がウソをついたと断言するのなら、証拠を示すべきだ。

会談に出席したわけでもない「判官びいき 」が、なぜクリントン長官の発言の一字一句を把握しているのかも明らかにすべき。

以上が示されないなら「判官びいき 」はただのウソつきということになる。

19. 2010年9月29日 14:09:29: A9U7lih7UM
仙石よ、謝ってる暇があったらまず前原の首を切れ。ロシアが北方領土を全部とりにきたぞ。君たちの火遊びが原因だよ。売国奴連中め、余計なことして、かえって墓穴を掘ったということに気がつかない哀れな連中だな。
<中国漁船衝突>対応見誤り認める 仙谷官房長官

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/senkaku/?1285734424

★中露、共同声明に署名…領土巡る新たな対日圧力 2010年9月27日22時57分
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100927-OYT1T01102.htm?from=main5
尖閣諸島を巡る日本との対立を念頭に、ロシアの協力を取り付ける狙いがあるのは確実だ。メドベージェフ大統領は、地域問題で中国と密接に協調していくと言明した。 
シナリオ通りに相手が動くはずも無い それが外交戦だ。
中国が アメリカの思惑通りに動かない のと同じように、ロシアだって こちらの思惑通りに動くはずも無い。
 国家に真の友人はいない。
むしろ外交戦で考えればロシアは アメリカや中国よりも遥かに手強い相手だ。

 ↓
http://www.muneo.gr.jp/html/diary201009.html
2010年9月27日(月) 鈴 木 宗 男
メドベージェフ大統領が29日にも国後島、択捉島を訪問する計画を立てていると報じている。これはまさに「国後、択捉については日本に引き渡さない、歯舞、色丹の2島のみだ。それで嫌ならば、もう結構だ」というロシア側の考えではないか。
コレに前原は懸念とか言ってるが 口だけでは何の効果も無い事が前原自身は分かっているのかねw
その幼稚さが無能が招いた結末なので
末代まで残る禍根を悔いるしかないわな。

殆どチェックメイトだよね どーすんの?

小沢と鈴木宗男を排除した結末によって北方領土が完全ロシア領となるは時間の問題なのに
外交的大失策という間隙をついてロシアが一気に踏み込んでくる という読みすらできなかったとすれば
政治的能力は絶無 と言い切るしかない。
政権交代直後に 小沢が何故にイギリスへ飛んだか 知らない訳ではあるまいに。
鳩山兄が 様々な所へ飛び込んだ姿を知らぬ訳ではあるまい。
何故に前原はモスクワへ飛ばなかった?

菅-仙石-前原-岡田は どう責任を取ってくれるのか?
コレは謝っただけでは済まされない話になるよ。
総辞職だけでは済まされない話になったよ?
切腹した位じゃ 許されない話になるよ

どーすんの?





http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/354.html
日中問題の打開は簡単だ。前原大臣のクビを差し出せばよいだけの話だ。(天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2010/09/28/#001682
もう そういう段階ですら無いんだけどねw

http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/353.html
前原氏は『物騒な貧乏神』
01. 2010年9月28日 22:49:54: EJniQ3GxYY
前原は、貧乏神どころでなく疫病神です。人が死にます。

07. 2010年9月29日 00:15:10: EPw6ylBFDI
前原クンはヒラリーから次期総理大臣のお墨付きを貰ってすっかり舞い上がっているようだ
アメリカ様が後ろ盾だから自分が一番偉いと思い上がっている
総理大臣ならまだしも大統領にでも成ったつもりらしい
おい、どうするんだナベツネ君
前原クンは今夜も日テレのニュースで戯言をほざいていたが
このままほっとくと本当に日中は武力衝突だぞ
前原は自分から盧溝橋をし始めるかもねwwwwwww
いくらナベツネ君がアメリカのスパイでも
戦争まで是認するか?
少しは前原クンをたしなめたらどうだ
もっとも前原クンはすっかりのぼせ上がっているから
もうナベツネ君の言う事なんか聞かないかもね
その内前原クンはナベツネ君の事も呼び捨てにするかもよ


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/336.html
日本外交大失態主犯前原誠司外相更迭が不可欠 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-dc93.html


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/366.html
飛んで火に入る夏の前原君<アホが政治をすると遂には主権まで失う>(olive)
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=97389


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/375.html
「前原外相「船長逮捕は当然、再発の場合も逮捕の考え」 全く理解に苦しむ : 孫崎 享氏 晴耕雨読
http://sun.ap.teacup.com/souun/3383.html


まぁ でもテロが得意仙谷様は こうやってお茶を濁すかな?w
http://mkt5126.seesaa.net/article/47409851.html 2007年07月11日
417 : 修験者(アラバマ州) [sage] :2007/07/09(月) 15:30:50

 「どれがいい?」

1.斎賀孝司・朝日新聞社会部デスク
(耐震偽装事件に積極的に取り組んでいた最中だった。
 /朝日新聞社は当初の電話取材では自殺と答えたのが、後、病死に変化。)
2.森田設計士(耐震偽装関連/自殺?)
3.大西社長(LD投資組合社長/行方不明)
4.古川社長(平成設計の元社長/大阪空港で変死体)
5.森田信秀(姉歯建築設計事務所に構造計算を発注/鎌倉で全裸の水死体として発見)
6.草苅逸男(岡山・新勝央中核工業団地/一級建築士/津山市で設計事務所が爆発し焼死)
7.野口英昭エイチエス証券副社長(LDのグループ会社の元社長。安晋会理事/他殺)
8.東江組員(沖縄旭流会幹事/惨死)
9.姉歯建築士の妻(創価学会員/飛び降り自殺)
10.松岡利勝農水相の後援者自殺
11.松岡利勝農水相、首吊り自殺
12.緑資源機構談合事件のキーマンとみられた公団元理事の男性飛び降り自殺





ネットゲリラ: 慈悲深い中国さまにODAをしていただこう 10年前の35歳の平均年収は500万円台だったが今は300万円台
10年前から200万円以下の俺なので、
まだまだ甘いなぁ 地獄はもっともっと深くなるだけだよ
としか言いようが無い。

15 :児童文学作家(チベット自治区):2010/09/28(火) 14:18:54.52
30代未婚率5割、年収300万という恐ろしい事態
社会の中核を担う30代が崩壊して国が持つわけがない
とっくに崩壊して15年以上が過ぎようとしているのに 何を今更w
で 増税で景気回復とかカルトでも口にできない事を言ってのける首相に
テロしか能が無い宰相とミッキーの人形と同レベルの外相が組んでるんだから
地獄は更に深まる以外に選択肢が無い、覚悟しないとね。

68 :建築物環境衛生”管理”技術者(青森県):2010/09/28(火) 14:45:51.05
現在の日本

サラ金(消費者金融)利用者 2200万人
自己破産者数 30万人
年収300万円未満の世帯が日本人の30%
ワーキングプア(働いても生活保護以下) 400万世帯 これは全世帯の1割
自殺者年間 約3.5万人
生活保護受給世帯 137万世帯 (190万7176人)
ニート 85万人
不登校 13万8722人(35人に1人)
フリーター 417万人 これは国内の労働人口の5人に1人
完全失業者 349万人
↑に入らない就業希望者 474万人
企業内失業者 600万人

我が国の20年 (1991年〜2009年)

経済成長率 0%
税収の伸び率 -40%
財政赤字の伸び率 +364%

老人の増加率 +66%
子供の増加率 -23%


75 :人間の恥(大阪府):2010/09/28(火) 14:50:44.95 ID:SbzfD9Wb0
※但し大企業は10年前より売上高は増えている。

7 :FR-F2(長屋):2010/09/28(火) 14:17:29.23 ID:J9AgTTw00
移民いれたら消費が増えるとかいうけどさ
今いる中国朝鮮が消費に金をつかってるのかと
富を外に持ち出されてるだけじゃねえの?

61 :投資家(広西チワン族自治区):2010/09/28(火) 14:40:06.99
>>7
週末に牛丼と缶飲料を買いどこかの屋上で二三人で食事会して、あとは送金だよ
奴隷を輸入しているだけなんだから 潤うのは奴隷売買をする連中のみだよねw
で昨日の一番下で 更に奴隷輸入は権益化が進んだので
大和民族系日本人の下層民は死ね と菅政権は本気で叫んでいる。
虫ケラ同然の家畜や奴隷は 覚悟をしましょうね、貴方の親や子供も惨劇からは免れられないからね。

63 :盲導犬訓練士(内モンゴル自治区):2010/09/28(火) 14:41:08.90
どの業界も若年層なんて無視して団塊をターゲットに金儲けしようと必死だが
働いていない世代が一番金持っててそこからふんだくろうって思考が当たり前になってるのが恐ろしいよな。
地デジ推進CMの人選と内容とか酷いもんだ。




http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/18986021.html
前原氏は、小泉政権時代から、米戦争屋ジャパンハンドラーに、言うこと聞けば、小泉氏と同様、いずれ首相にしてやると、耳元でささやかれてきたはずです。本人もそのつもりのようです。ここを中国政府は、しっかり見破っています。

 前原氏は、竹中氏と同様に、アメリカの正体を知らないトッチャンボーヤだと思います。米戦争屋ジャパンハンドラーからみれば、赤子の手をひねるより簡単なトッチャンボーヤでしょう。しかし、小泉政権時代より、今の戦争屋はもっと凶暴化しています。その意味で、今の日本には、悪徳ペンタゴン・前原氏は非常に危険な存在です。菅政権が、その前原氏をあえて、外務大臣(外務省は、戦争屋の日本支部)にしたのは、戦争屋から指示されたからと思われます。かつて、小泉首相が竹中氏を重要ポストに抜擢したのと同じパターンです。

 悪徳ペンタゴン・マスコミは、前原氏を小泉クローンに見立て、またもや、愚かな、前原ヒーロー化をやらかす可能性があります。われわれ国民は、同じ過ちを二度繰り返さないよう、気をつけましょう。



日本が中国とケンカして、高笑いするのは誰か

 欧州にEUが生まれ、米国経済が事実上、破綻してしまった今、日本は、好むと、好まざるにかかわらず、アジア市場で生きて行くしかありません。

 日本企業のグローバル化戦略上、東アジアで対立している場合ではありません。

 ところが、窮鼠猫を噛む状態の米戦争屋は、極東で対立を煽り、あわよくば、極東戦争に持ち込みたい一心です。彼らにとって、戦争はビジネスなのです。

 前原氏は、こんな連中に、踊らされています。
そんな連中に 日本中の圧倒的大多数が踊らされているんだけどねww


http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/19035318.html
小沢支持者の菅政権非難は尖閣列島事件前からであり、それみろ、思ったとおり菅政権は外交オンチだとなり、
他方、ネットウヨからは、それみろ、民主は案の定、素人集団だ、化けの皮がはがれた、となります。
無自覚にネトウヨの嘘デマ扇動に乗せられている人は 無自覚に「民主党が悪い」とか平然と口にする。
大馬鹿野郎なのかパラノイアなのか は 勿論に俺の知る所ではないが。

一部の日本人のもつアジア差別主義思想は、実に根の深いものです。これは戦前から続いています。この思想は、日本人の日本に対する愛国心と結びついています。国民の愛国心は常に、ときの権力者に利用され、戦争に誘導されることが多いわけです。

 戦前の日本人は、日本の軍部によってその愛国心が利用され、戦後は、米国戦争屋および、そのロボット・悪徳ペンタゴン日本人によって、日本人の持つ愛国心が利用されています。
民族主義を騙ったカルト宗教にすぎないからね。
そんなモノに騙されている人達も可哀そうかもしれないけど、
その家族や親や子供の方が もっともっと可哀そうだよね。

だから俺は 愛国心とは言わず 日本人とも言わず
大和民族系日本人の共同体を守る という表現に固執するんだけどね。

いかなる国家の国民も戦争が好きな国民はいません。みんな平和が好きです。米国とて同じです。戦争をビジネスとする米戦争屋にとって、米国民を戦争に駆り立てるのは一苦労です。そこで彼らは昔から、米国民価値観の研究に熱心でした。いわゆる軍事プロパガンダ研究です。筆者の所属した米国シンクタンクSRIインターナショナルは、米陸軍から依頼された米国民価値観研究の成果を、軍の許可を得て、企業マーケティング戦略方法論に応用しています。

 米戦争屋の軍事プロパガンダ研究は、彼らの対日ステルス支配にも応用されています。彼らは、日本人のアジア差別意識を巧みに利用しています。さらに、極東分断統治戦略にも応用され、日中韓の国民が互いに、反目し合うよう仕向けられています。

 日本のみならず、中国、韓国にも米戦争屋の扇動に乗りやすい人間がゴマンと居るわけです。

 中国人や韓国人を見下す日本人(一部の)のみなさん、その心情が、いずれ日本をアジアで孤立させ、日本国民を貧乏化させる元凶になると気付いてください。


http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1055.html
映画「ヒトラー最後の12日間」より

「ソ連軍に包囲される前にベルリン市民を脱出させるべき」
という進言を退けたヒトラーは、
平然と「国民の自業自得(自己責任)」だとうそぶく。

「(ドイツ)国民が地獄を味わうのは当然の義務。
われわれを(選挙で合法的に)選んだのは国民なのだから、
最後まで付き合ってもらうさ」

ナチスのヘルマン・ゲーリングがニュルンベルク裁判で言った言葉
通常、民衆は戦争を望まないが、
人々を指導者の言いなりにするのは簡単です。

国が攻撃にさらされてると国民を煽りなさい。

平和主義者のことを、
国に危機をもたらし、愛国心がないと公然と非難しなさい。

どの国でも同じように効果があります

ナチスのゲッペルス
嘘も百回言えば真実になる

大衆の多くは無知で愚かである

B層ってことですよ。B層プロパガンダ。
俺は 踊らされる側を軽蔑はしても
切り捨てる側へ回らない道を進みたい できることならば


テレビ局の没落と、コンテンツ産業の衰退|Aobadai Life
日本のコンテンツ産業は、昨今のメディア構造の変化により、雑誌社やその下にいる編集プロダクションが次々と倒産し、音楽レーベルもドメスティック産業から脱却できずにジリ貧の状態にある。

テレビ局の下請けの制作会社もやはりジリ貧でバタバタと倒産をしていっている。
日本のサブカル産業は
大和民族系日本人の共同体の特質を十全に活かしたコミケというエンジンがある限り
簡単に衰退する事は無い と確信を持って言える。

ネットの日本語圏という大和民族系日本人の魂が逃げ込んだ先で生じたニコニコという舞台が
如何に同様の状況を作り続けているかを 俺は散々に見届けてきた。
ネットゲリラ: AKB48は終わったコンテンツ
site:mkt5126.seesaa.net AKB48 窪田康志 - Google 検索
そもそもに広告代理店が資本を食い散らかして そのついでにコンテンツを売ろうとしているだけ というアイドル産業と
誠天調書: Dream Fighter 、MMD発展的過渡期 の 成長の系譜
に一面を見るボカロ系やニコマス系というアイドル産業の底辺層〜下士官層の確固たる強固さの差異を
俺は目の当たりにし続けている。それに関わる話も続けてきた。
↑の記事の最下部の二つの動画をエコノミーを外した時間に見て
フリー素材だけで構成された これらの動画の意味を どうか感じ取ってほしい。
安直な旧態依然の芸能コンテンツでがジリ貧になるは火を見るより明らかとなろう。

終わったのは旧態依然で古臭い者達のチャンチャラオカシイ詐欺行為であり
大和民族系日本人の共同体の中では 人は人として まだ生きていくんだから
民族性と時代に合致した形で進んでいけばよい。 その道は見えている。

大馬鹿野郎やパラノイアや詐欺師が溺れていたら 仕方が無いから手くらいは差し伸べるかもしれないけど
間に合わなくって溺れ死んでいても 殆ど悔恨も湧かないわなw
もっとも 仲間だったはずの大馬鹿野郎やパラノイアや詐欺師な連中は 溺れている連中へ石を投げるし、
万が一 俺らの手で助けても 礼も言わずに斬りかかってくるだろうけどねw

なので そんな事よりも 明日も俺は見届け続けては 自分なりに進むのみ それだけだ。
ちなみに大馬鹿野郎やパラノイアや詐欺師も こっちに逃げ込み始めては
またしても食い荒らし始めていて その惨状が あまりにも酷くなってきたので
もう逃げる訳にはいかないなぁ って思ったんだよね、
だから更新を再開しようと思ったんだよね。

俺の過去記事を見直してたら

誠天調書 2006年12月17日
かつて、ユーザーとは企業が思いのままにコントロールできるものだと考えられていました。電通戦略十訓というのをご存知でしょうか?

 電通戦略十訓

もっと使わせろ
捨てさせろ
無駄使いさせろ
季節を忘れさせろ
贈り物をさせろ
組み合わせで買わせろ
きっかけを投じろ
流行遅れにさせろ
気安く買わせろ
混乱をつくり出せ


これは1970年代、まだマスマーケティングという古いマーケティング手法が有効であった時代のもので、今では電通社内でも使われていないものです。しかし今この十訓を読み返すと、当時のマーケティングとはユーザーをコントロールする事であったことが、よく分かります。

今ではそのようなマーケティングはカビの生えたマーケティングであり、誰もやっていないはず‥‥なのですが、残念ながらそうではありません。いまだに多くの企業が、ユーザーをコントロールできると信じており、実際その考え方が通用する局面も数多いのです。

ところが、ネットの世界は違います。先ほど開発コストの話をしましたが、ネット上では個人レベルでの開発が競われており、主導権はユーザーの側にあります。企業がどんなにユーザーをコントロールしようとしても、そのコントロール力を上回る機能やサービスが開発されるからです。

だからこそ、ネット上ではユーザーが主役という文化があります。企業のマーケティングが各所で『炎上』する例がありますが、それらはほぼ全てユーザーの行動をコントロールしようとして失敗した結果です。偽のブログを運営したり、ユーザーを無視してキャンペーン情報を垂れ流すコミュニティをSNS上で運営しようとしたり。全て失敗しています。

● コントロールを失った企業の八つ当たり先

こうして、ネットでは企業のコントロール能力は失われました。ところが、その勢いはネットにだけにとどまりません。仮想空間なんていいますが、ネットの影響力がリアルに及ぼす影響は拡大し続けているわけで、それに比例してリアルでのユーザーコントロール力は低下しています。

今まで、ユーザーなどという大衆は企業によってコントロールされるのが当たり前のものでした。ところがその環境が、今変わりつつある。当然、それが面白くない人も数多くいるわけです。

何とかして、ユーザーを不便な環境に押し込め、コントロールを取り戻そうと不毛な努力を続ける人たち。そんな人たちの犠牲になったのが、金子氏(winnyの製作者)かもしれません。彼らにとって金子氏は単に著作権云々というだけでなく、大衆をコントロールする能力を奪っていった憎き敵の象徴でもあります。

八つ当たり先に個人を選んで、権力の力で攻撃する。こんな文化が蔓延しているようでは、日本で新しいネットビジネスが生まれないのも当然です。最近はユーザー本位の思想を身に着けている企業も多いのですが、そうした企業の努力を帳消しにする人々のマイナスの方が、まだまだ日本では大きいのです。
この時から5年が過ぎ 広告代理店は軸足を変え始めているが
テレビと新聞は まだ耽溺し続けている 滑稽を越えて憐れにすぎるけどね。
で 俺は どう戦えば良いんだろう と分からないけど、まずは進まない事には始まらないからね。
ニコニコから逃げるのは止めるよ。

利便性を提供する代わりに、ユーザーを大衆を、コントロールして、目障りなものには攻撃を加えようとするのです。金子氏の訴訟はその最たるものです。

今回の裁判で、「犯罪に使われるかもしれない」と思ってさえいれば、開発者を逮捕して有罪に出来ることが分かりました。思想の持ちようによって罰せられるかどうかが変わる――、即ち思想を裁く事が日本では可能だということです。
凄い、先進国です。

今の日本は、大衆をコントロールするには、大変便利な国のようです。
支配する側からしたら
このネット情報流通の制御を考えるのは至極自然で、
現状のネットの個人の匿名性による情報なども
支配する側が制御しきれない部分として嫌がるのもまた 至極当然。

支配される側が 極めて弱くてオツムもオカシくてヘタレな俺とかを特定して脅迫したり個人攻撃すれば
あっという間にコントロールされてしまうだろうなぁ。
支配する側は 美味しい生活を続けたい側は その取り巻き達は
如何なる手段を取ってでも 情報の制御はしたいだろうなぁ。

日本の国力の縮小再生産という現状の中でも
旧態のままの政治行政手法の延長線上で時間と労力が空費され
結果的に共同体全体の力そのものが削がれるのを なんどもなんどもなんども見てきた。
情報流通を取り巻く環境の変化を 旧態依然の支配手法の延長線上で制御しようとしても
時間と労力が空費され 結果的に全体の力そのものが削がれるのを
この先も見ることになるのかもしれない。

俺の こんな妄想も 支配する側からすれば 制御されなくてはいけないんだろうなぁ。
見るのも嫌なんだろうなぁ
この頃から 俺の根幹は変わって無いんだねw
でも 歩いてきた分だけ 良い経験値が積めた とは感じている。
それを踏まえて これからも更新をしたいな。



http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/34933362.html
昨日の夕方は、確かゴールド価額は1280ドル台にまで調整していたんだけども、
深夜には1310ドルを超えていた。
10時間の間に30ドルの上下動。
激しいことになってる。
対ドル円高も進んでいた。
昨夜のアメリカではFRBが460億円相当の自国国債購入をやった。
弱い経済指標が出てきても、それが一層の緩和を呼ぶのではないかと『好感』されて、株価は上昇に転じた
・・・って、解釈しだいではなんでもありの無茶苦茶な報道。
60年前の大本営発表を嘲笑しながら
今現在に起きている嘘デマ扇動には全く抵抗できない人達は あまりに多い。
菅政権の愚かさを「民主党は何をやっているんだ」という一言で安直に決め付けては 政治を知った風になるは
阿修羅的に見れば なんて可哀そうなB層な人達なのだろう という事になるだろうし
俺も概ね賛同しちゃいたくなるけど、
そういう部分をも含めて 頑張って歩かなければいけないんだよね。
ネットの日本語圏の下士官層の末席の一人としては ね。

どんなに厳しくても苦しくても啓蒙し続けていくしかないんだよね。
小沢は それを40年以上に続けてきたんだよね、
俺とて20年続けたかどうかだ 此処の場に限れば10年にも満たない まだまだヒヨッコにすぎない。

下の者を軽蔑するのは仕方が無い、けれども 切り捨ててはいけないんだ。
軽蔑するならば 上の者に対してだ。
下の者への軽蔑は表するならば 己が説得力の無さをこそ反省しなければならない。 

下の者への愚かさを指摘するは当然でも
ならば 懐柔策をも用意できなければ切り捨てただけになってしまうからね。

俺は そういう更新を したい。




posted by 誠 at 05:50| Comment(0) | TrackBack(1) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

この馬鹿馬鹿しい限りの茶番劇を 宗教右翼と富裕層は大歓喜の拍手喝采をして
その舞台裏では 大和民族系日本人の下層民が虐殺され続ける

検察が権限行使に当たって勝手に「外交上の配慮」をすることは、法治国家がやることではない。  郷原信郎
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/227.html
岡田幹事長、新報道2001に出演。

まだ「国内法に従って粛々とやってきた。法を曲げるべきではない。検察の独自の判断」などと開き直っている。

論外。

野党側からの追及は当然。

議論になっていない。


岡田幹事長に問いたい。

中国人船長問題に対して、日本が「国内法に従って粛々と対応してきただけ」で外交上の対応ではない、
と言い切るのであれば、
中国側が身柄拘束している日本人4人についても、中国国内法に基づいて粛々とやれば良い、
日本政府は外交上の努力をしなくてもよい、ということ?

> その質問は論点のすげ替えです。国内領土問題と外国での邦人拘束は全然違います 。

しかし、「国内法に基づき粛々と」ばかり繰り返す岡田発言は、
外交上の配慮を拒絶されていた中国側からみると、
日本人拘束問題についての外交交渉拒絶のネタにもなり得るのでは?

それにしても、今回の中国人船長釈放問題で非難されているのは、代表選で「政治とカネ」の呪文を大声で唱えていた人達ばかり 。


中村哲治議員:検察が「今後の日中関係を考慮」したと釈放の理由を述べた。

郷原信郎さん@nobuogoharaも「検察が権限行使に当たって勝手に「外交上の配慮」をすることは、法治国家がやることではない。」と指摘した論点に対して政権側が答えていない。

臨時国会の予算委員会で必ず野党から追及される。

昨日「私も政府与党の一員として仙谷長官と菅総理の意思決定には従う。政府の最高意思決定者2人から示された意思決定の下に動いている事態をもはや覆すこともできないということも理由としてある。」と申し上げたが、その後の座談会でもそれでは持たないことが分かった。

国会で野党から追及される前にキチンと政権与党側で総括する必要がある。
できない訳が無いだろうから 臨時国会は乱戦必死だねw
身から出た錆 だよねwwwwwwwwwwwwwwwwww
仙石と岡田は 前原の胸倉を掴んで絞り上げなwwwwwwwwwwwww
もっとも 前原の口からは「全ては米帝のシナリオの通りに」としか出ないだろうけどさwwwww



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/341.html
菅氏を支持した206名の国会議員の目は 節穴か?  (まるこ姫の独り言)
http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2010/09/post-a006.html
06. 2010年9月28日 21:13:36: MxgLEDEiDc
Ustreamで、こんな放送をやってました。民主党の一年生議員で、代表選挙で菅一派を支持した議員だそうです。
勝間和代のUSTREAMぶっちゃけトーク 9月17日
http://www.ustream.tv/recorded/9630750/highlight/108296

話を聞くにつけ、ほんとうに愕然としました。マスコミが情報操作していることを、まったく自覚していません。これが206人の実態だと思います。私は、怒り心頭に達しましたが、我慢強い人は、見てみては。

勝間和代さんも、これほど無知だとはね。あきれました。


11. 2010年9月28日 22:59:58: kbjD6Oqr1Y
勝間和代は、電通の推奨コメンタイターです。
テリー伊藤、北野大と同ランクです。
ただの御用評論家です。



07. 2010年9月28日 22:00:07: oCqMXUcs1s
都合が悪くなったら北朝鮮てどういうことよ

14. 2010年9月29日 00:06:08: F17LrMYMxQ
07さん ホントホント!
北の将軍様の息子が大将やて 各局が流しまくってますが 今それほど
流しまくるほどのニュースかいな?!



で 流石に この人は視点と読みが面白いです。
2010-09-25 那覇地検「日中関係を考慮」発言は官邸を巻き込む自爆テロ発言 - トニー四角の穴を掘って叫ブログ
那覇地検は「わが国国民への影響や、今後の日中関係を考慮すると、これ以上、身柄を拘束して捜査を続けることは相当ではないと判断した」と異例の説明。
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092401000480.html(47NEWS)


外務大臣でもない一検事が
どうして「日中関係」を考慮しなければならないのか、僕にはその点が引っかかったのである。
那覇地検の「日中関係に考慮して」という発言で感じた気味の悪さは これが原因だった。



国連では菅首相と前原外務大臣が“首脳外交”を行っている最中だった。
菅首相は演説を始める前に大勢の聴衆が退席したことに気分を害した風も見せず
漢字の読み違いなどものともせず厚生相時代の立派な経歴を披露しご満悦、

前原外務大臣はヒラリー・クリントン米国務長官に
「尖閣事件などすぐに解決しますから」と無責任にも言ってのけた。 




そしてここからは邪推である。

とにかく国連総会が終わるまでにこの問題を解決したかった仙谷官房長官は中国人船長を釈放するように最高検に圧力をかけた。この問題が長引くと菅政権の命取りにもなりかねないから、船長などさっさと釈放して中国の怒りを静めようとしたのであろう。最高検には「検察の判断で釈放する」ことにするように厳命することも忘れなかった。それもこれも内閣を守るためである。

しかし検察としては釈然としない、と言うか全く気に入らない。最高検を通して官邸が釈放を要請してきたのに「検察の判断」で釈放せよと言う。但し検察の判断の理由については指定がなかった。それならば政治的判断であることをにおわせてやろう。そうすれば検察判断ではなく、官邸判断だと分かる人には分かることだろう。これは官僚の意地である。ふざけるな、と声を大にして言えない悔しさが冒頭の那覇地検の説明となった。


与野党問わず、今回の検察の判断には疑問を持つ議員が多数いるようである。何せ検察が勝手な政治的判断をしたおかげで、日本はとてつもない外向的敗北を喫したのである。図に乗った中国政府は日本に対して謝罪と慰謝料まで請求しようとしているし、今後尖閣諸島沖にもどんどん漁船が侵入してくることだろう。そしていずれ近いうちに今まで領土問題ではないと突っぱねていた日本の主張は覆えされ、これを領土問題として認識させ外交カードとして使われるだろう。

だから、少なくとも今回の検察判断の経緯は明らかにしておくべきなのである。すなわち判断を下した人物を突き止め国会で証人喚問することだ。そこで菅や仙谷、或いは前原の名前が出てきたらそれは見物である。内閣は吹っ飛ぶだろう。すなわち検察の内閣を巻き込んだ自爆テロである。

なるほどねwwwwwwwwwww

大阪地検での証拠の改竄の話に対する最高検の動きに 仙石の関与が無いはずもなく
菅政権発足の筆頭の功労者であるが故に 仙石は 検察利権のコイズミからの強奪を図ろうとして
という部分が見え隠れしていた以上
カウンターの機会は速攻で起きてもおかしくなかった訳でwwwwwwwwwwww

勝手に政治判断をした責任を追及するべく 沖縄地検を自民党が証人喚問要求をしたら
仙石と岡田は どう突っぱねるつもりなのかな?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
それとも コイズミ時代みたいに また沖縄のカプセルホテルで自殺でもするのかな?wwwwwwwww


最後に鳩山前首相の言葉を紹介しておこう。

那覇地検保釈決定についても「国民の中に釈然としないものが残っている。(政府から)何らかの働きかけがあったのかも含めて、事実は事実として真相を国民に知らせる責務がある」と述べた。(Yahoo! NEWS)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100925-00000593-san-pol


さて、菅内閣は一体いつまでもつのだろうか。



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/276.html
中国人船長釈放の裏に―可視化と引き換えた仙石官房長官(田中龍作ジャーナル、9.27)[裏取引が事実とすれば大問題]
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/163955568.html

筆者は真相を探るべく永田町を歩いた。政界関係者の話を総合し、時系列で報告する――

 7日、尖閣諸島沖で中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突した。故意にぶつけてきたと見た現場の海上保安官は「公務執行妨害」と判断し、船長の身柄を拘束。海上保安庁から報告を受けた政府は、逮捕すべきか、慎重かつ穏便に扱うべきかで意見が分かれていた。

 逮捕すべきと強硬論を唱えたのは、海上保安庁を所管する前原誠司国土交通相(当時)と岡田克也外相(当時)。これに対し仙石官房長官は慎重論を唱えた。菅直人首相をよく知る民主党関係者によると、首相は強硬派に乗った。結論は「逮捕」となったが、大モメにモメた。身柄拘束から逮捕まで12〜13時間も要したのはこのためだ。

 20日、事件は官邸と検察庁にとって予期せぬ展開となる。準大手ゼネコン「フジタ」の日本人社員4人が中国治安当局に身柄を拘束されたとの第一報が政府にもたらされたのだ。軍事区域でビデオを回したというもので、スパイ罪が適用されれば死刑もありうる。

 船長を既定方針どおり起訴まで持ってゆけば、中国は報復として「スパイ罪」を適用することもありうる。「(強硬派に乗った)菅さんはただオロオロするだけだったはず」、前出の民主党関係者は語る。

 22日、菅首相と前原外相が国連総会出席のためニューヨークに発つ。

 24日昼前後、仙石官房長官と大林宏検事総長が会談。

 仙石氏と検察庁は「小沢憎し」でつながる。「検事総長人事の国会承認」「取り調べの可視化」など検察改革を唱える小沢前幹事長は、検察にとっても不倶戴天の敵である。

 「政権交代直後から仙石さんと検察は『反小沢』で気脈を通じて示し合わせていた。取り調べの可視化を参院選挙のマニフェストから外させたのは仙石さんだ」、可視化に深く関わった民主党関係者は解説する。可視化潰しで検察庁に貸しを作ったと冒頭書いたのは、このことである。

 仙石長官は財界からの突き上げなどもあり、船長を釈放してこの問題を早く決着させたかった。ただ政府が釈放させたという形にはしたくなかった。「政府は中国の圧力に屈した」とする批判が沸き起こるからだ。

 指揮権発動を避けたい大林検事総長の心理を見透かしたように、仙石官房長官が促した。大林検事総長は那覇地検に船長の釈放を命じた。

 那覇地検の鈴木次席検事は釈放発表の記者会見(24日午後)で「今後の日中関係を考慮すると…」などと述べた。“捜査機関にあるまじき決定をさせられたのは、官邸からの圧力だった”ことを当て付けたっぷりに表したものだ。

 反小沢で検察庁を味方に引き入れ、思惑通り事を進めた仙石官房長官にも大きな誤算があった。船長の拘束を解けば中国は上げた拳を下ろすものと思っていたら、その逆だった。中国は要求をエスカレートさせ船長を拘束したことへの謝罪と賠償を求めてきたのだ。官房長官の猿知恵は裏目と出たのである。

「あれは仙石さんのミス」。こんなフレーズが今、議員会館で飛び交っている。



学級会お子様内閣のいかにもありそうな流れだ。
これだけ大騒ぎになった原因は、原理原則主義の岡田と対米従属で目立ちたがり屋の前原か。
しかし、最終決断を下したのはスッカラカンの菅であり、
(今回の騒動がどのような決着を見るかはともかくとして)
すべての責任は菅にあるということになる。
そしてこの騒動の収束のために、裏で絵を描いたのは仙石か――。

しかしあまりにも世間を知らず、外交を知らず、中国を知らなさすぎた(中国も驚いただろう)。
自分ではうまくやったと思ったのだろうが、
(検察に責任を押しつけるという)子供だましの小細工が通じるはずもない(笑)。

マスゴミはお追従するだろうが、ネットはそうもいかない。


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/268.html
2010年9月27日 菅直人にこの国の統治能力はない (ゲンダイ・ネット)
http://www.gendai.net/articles/view/syakai/126639

 中国漁船の船長を釈放したのに、「感謝」どころか、「謝罪」と「賠償」請求された政府は、腰を抜かさんばかりに驚いたらしい。

“オメデタさ”もここまでくると、つける薬がないのではないか。原則論だけで漁船の船長を捕まえたのはいいが、その後の中国の強硬姿勢に驚き、右往左往。米国からの圧力もあり、「屈辱の釈放」をしたら、案の定、カサにかかってきた中国相手にまたドタバタ。


 能無し、スッカラ菅政権は、中国がなぜ、ここまで強硬なのかをまったく理解していないし、驚くべきことに、水面下の下交渉すらなく、「船長釈放」というカードを切ってしまったのである。
「日本政府のドタバタ劇はみっともないの一語です。中国の事情をよく分析していれば、今の指導部が日本に妥協するわけがないのはすぐ分かる。情報の分析がないから、相手の対応に驚き、オロオロする。民主党政権は外交のイロハがわかっていません」(外交評論家・小山貴氏)
 しかも、である。無責任きわまりない菅政権は、中国人船長の処分保留、釈放は「検察の判断だ」と言い繕い、自分たちは政治責任から逃げたのである。

「誰が見たって政治の判断なのに、責任を役人におっかぶせるなんて、言語道断の破廉恥です。政治主導で外交の迷走を招いたくせに、尻ぬぐいは役人ですか。驚くべき恥知らずです」(小山貴氏=前出)

 多くの日本人が今度という今度は、この政権のアホさ、卑劣さ、無責任ぶりにアキれ返ったのではないか。


 いや、怒っているのは日本人だけではない。今後、中国が領土問題でますます強気に出るのは確実なのだ。中国は南シナ海ではベトナムと領有権を争っている。そんな国を図に乗らせた。アジア諸国は「なんてことをしてくれたんだ」と怒っている。アホな菅はいまや、「世界の大迷惑」なのである。



07. 2010年9月28日 01:45:05: 5BCbO8gkb2
ほんの2週間前、菅さんは小沢さんと違って政権担当しているんだから、本当のところが解っている。
だから菅さんを支持する。有権者の意見を聞いて菅さんに投票する。演説を聴いて菅さんの方が素晴らしかった。お馬鹿の極みはコロコロ総理が変わると国際社会で信用されないから。こんなことを言ってた206人の議員さんどうするの。信用されないどころか馬鹿すぎて呆れられて相手にされてませんよ。特に論功行賞大臣の馬淵さん、ぺーぺーの徳永さん、、、アナタ達も同罪ですよ。世論調査で菅支持が多かったからなんて言い訳は通用しません。次は不明を恥じて立候補はお止めなさい。もっとも出たとこで、当選は覚束ないでしょうけど。


08. 2010年9月28日 05:05:07: BDDFeQHT6I
ところで北京の日本大使館は何をやっているのだろう、菅内閣に協力して問題の終息に向けて努力している様には見えない。
民間人大使を押し付けられた腹癒せにサボタージュしているのか、外務省の役人には国益と言う考え方が無いのだろう身内を中国大使に出来なかったからと言ってこの状況で何もしないのは悪どいやり方だ。
まさか北京の日本大使館は今年になって全員民間人になった訳でも有るまい、長年現地に居ても何の交渉能力も無い大使館員は国費の無駄使いだから首にした方が良くないか。
菅内閣の外交能力ばかりが問題になっているが、外務官僚や駐外大使館員の外交能力についての批判が無いのは何故なのだろう。
現在の中国国内の政治状況など外務省が内閣にきちんとレクチャーしていれば、こんな不手際は起こらなかったはずだが。

16. 2010年9月28日 20:30:04: ya8Zldkpzg
代議士甲;このごろ菅総理の顔色がすぐれないようだが。
秘書 乙;中国漁船の問題が一向に解決の目処が立たないからでしょう。
A;あれは前原君が国土交通大臣の時に仕掛けた作戦で、菅君も了承したはずだが。
B;こんな事態になるとは全く予想していなかったようです。
甲;菅君は小沢君の話をパクルのだけは上手いが、自分の頭の中は空き缶だということを分かっていたハズだが、なんでこんな事態にしたのか。
乙;民主党の代表選の最中だったので、前原、岡田、仙谷氏の言いなりになったのでしょう。
甲;菅君を加えた4バカカルテットが、後先考えずに暴走したのか。
乙;先生には一言も相談がなかったようですが。
甲;ワシ程の大物政治家に相談するほどの事だと思わなかったのだろう。
乙;これからどうされますか。
甲;君は何年ワシの秘書をしておるのだ。いつもの様に小沢君に責任を擦り付けるのだ。
乙;しかし小沢氏は、一兵卒なんて言って今回の件には全く関係ないのでは。
甲;ワシの得意技は、火のない所に煙を立てることだ。前原君や仙谷君と同じだがワシの方が遥かに上手い、長年国会議員をやっているのはダテではない。いいかね、小沢君は中国首脳と太いパイプがある。小沢君が中国に手を回して菅内閣を倒そうとしている事にすればいいのだ。そうすれば、またマスコミが世論調査を捏造して、尾ヒレを付けて毎日報道してくれる。
乙;先生なんか、尾ヒレどころか頭まで付けますからね。また腕の見せ所ですね。
甲;しかし困った事が一つある。
乙;なんでしょうか。
甲;仙谷君に聞いたところ、代表選の買収で官房機密費を使い果たしたそうだ。だから、マスコミを買収する金がない。
乙;8月、9月分で3億円用意したそうですが。
甲;菅君は人気がないから、仙谷君が安住君を使って、300万円ずつ配って100人の議員を買収したそうだ。
乙;菅氏の国会議員票は、206人でしたね。残りの票はどうしたのですか。
甲;ワシが1票、菅君が1票、小沢内閣になると大臣、副大臣などになれないのが約50名、こいつらはポストで釣った。残りの50名は一年生議員を中心に、小沢内閣になると衆議院解散になるぞ、そうすれば君たちは2度と国会の赤絨毯を踏めない。菅内閣ならば、3年間は解散しないと菅君が言っていると脅したのだ。
乙;たいしたものですね、さすがは先生です。ところで、マスコミの買収費はどうするのですか。
甲;10月分の官房機密費で後払いするしかないな。マスコミも脛に傷を持っているから、言うことを聞くだろう。このままだと菅内閣は10月末まで持たんから、機密費を全部つぎ込む。後はワシの知った事ではない。
乙;さすが先生は先の先まで読んでいらっしゃる。
甲;ところで、最近黄門の調子が悪い。福島県に痔によく効く温泉があったはずだ。調べて予約を取っておけ。
乙;先生の地元ですから、直ぐに後援者に頼んでみます。

18. 2010年9月28日 22:46:48: lBUC0NaAvY
自民党と外務省の怠慢と売国行為2
https://sites.google.com/site/takeshimaliancourt/Home/jimintou-to-gaimushou-no-taiman-to-baikoku-koui-2
韓国 1981年 竹島 ヘリポート 建設 
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&biw=1003&bih=1009&q=%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%80%801981%E5%B9%B4%E3%80%80%E7%AB%B9%E5%B3%B6%E3%80%80%E3%83%98%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%80%E5%BB%BA%E8%A8%AD%E3%80%80&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

菅と自民が同程度のドアホ。
小池百合子なんか、船長解放の弱腰は民主のせいだとか言ってたが、だったらお前は武装して竹島に乗り込み、奪還してみろっつーの。
どうせできねーんだろ?
だったら自民はゴチャゴチャ言うなよ。
竹島にヘリポートを作らせ、要塞化させたのは自民政権下じゃないか。


大体、アメリカの圧力で船長を送還したんだから、アメリカに尻尾を振っている菅と自民にはお似合いの結末だ。


結局、抑止力もなかったよね。
辺野古で譲歩しても、船長送還でアメリカは大喜びだよ。
もう抑止力論者には政治に関わらないで欲しい。

あの核大国アメリカでさえ、ツインタワー崩壊に抑止力は効かなかったというのに。


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/336.html
2010年9月28日 (火) 日本外交大失態主犯前原誠司外相更迭が不可欠 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-dc93.html
01. 2010年9月28日 19:29:35: lVsxvE7RHU
1978年の平和友好条約締結時の尖閣諸島の帰属問題を「棚上げ」を勉強していない前原・仙石・菅らは、日本政府の中枢から外さないと、日本国と国民生活へのマイナスが大き過ぎる。無知な政治家を応援した全マスコミにも責任がある。彼等を即刻馘首し、損害額の補填が適わぬまでも彼等の私財を没収すべきである。


02. 2010年9月28日 19:30:10: NKGBUbkb9A
民主は、前原が辞めないと、責任は取らなくてもいい政党になります。
参議院選挙敗北も、誰も責任を取らなかった。
今回は、仙谷も辞めないといけない。
司法権の独立を犯し、国民に嘘をつきました。
与太者と詐欺師を処分しないと事は収まらない。
空缶が他人事のように、振舞っているのも、解せないですが。


05. 2010年9月28日 20:08:13: bWzxGwXXs2
勉強していないというより、外務官僚は当然説明したか、少なくともしようとしたはず。
政治主導だから官僚の話は聞く必要なしで、聞こうとしなかったのではないだろうか。
事故発生から逮捕まで12時間。何をしてたのだろう?

07. 2010年9月28日 20:19:46: O7DqlgFQUg
前原は、偽メール事件のときもそうでしたが、自己陶酔して周囲が見えなくなる状態に入っているようにしか見えません。
そのような人が社会にいても、周囲は大変でしょうが、まあ一般的にはどうでもいい存在です。
しかし、政治家となると、その影響力は大変なものがある。


2010年9月28日 イイ加減にしてくれ!前原外相 懲りないスタンドプレー
http://www.gendai.net/articles/view/syakai/126658
今さらエラそうに中国大使を呼びつけるくらいなら、自ら中国に乗り込んで、フジタ社員解放の直接交渉でもしたらどうか。



実は船長釈放で大騒ぎだった先週金曜にも、前原はパフォーマンス発言で顰蹙(ひんしゅく)を買っている。
「訪米中、クリントン国務長官との日米外相会談で米国産牛肉の輸入条件が話題に上った際、
 前原大臣は『月齢(制限)の見直しをひとつの方向性として検討していきたい』
 と条件緩和の検討を口にしたのです。

 03年のBSE問題以降、日本は米国からの牛肉輸入を月齢20カ月以下の牛に制限しています。
 所管の農水省や厚労省との間で全く調整していないのに、
 リップサービスのつもりなのか何なのか、前原大臣が勝手に暴走し、
 鹿野道彦農相らはカンカンでした」(霞が関関係者)

当日と翌日の新聞テレビは、
船長の釈放問題で一色だったから、前原発言は大きく扱われることはなかったが、
国交省では「うちの大臣じゃなくなって本当によかった」と胸をなでおろしているという。

 単細胞大臣のスタンドプレーはもうこりごりだ。



2010年9月24日 馬淵国交相も大チョンボ 観光業界真っ青 秋の中国特需がパーになる
http://www.gendai.net/articles/view/syakai/126602
中国人観光客の経済効果は「09年だけで1379億円」(矢野経済研究所)
と予想されているのだが、これがパーになりかねないのだ。

漁船衝突事件以降、態度を硬化させている中国は観光客に“規制”をかけそうな勢いだからだ。
中国は10月1日から国慶節で10連休。多くの中国人が海外旅行に行く。
日本にとっては稼ぎ時だ。
しかし、政府のツルの一声で団体旅行が中止なんてことがありうる。

 こんなときこそ政治家の出番なのだが、日本側のチョンボが目立つのだ。

今週、日本は奈良市でAPEC(アジア太平洋経済協力会議)の観光大臣会合を開催している。
アジア各国が協調して観光交流を促進するための会合だ。それなのに――。
「馬淵国交大臣が、中国の国家観光局副局長の表敬訪問の申し入れを受けず、
 中国とのパイプをつくるチャンスをみすみす逃してしまったのです。
 その上、申し入れの断り方で礼を失する行為があったとされる。
 ただでさえ漁船衝突事件があったのに、馬淵大臣は火に油をそそいでしまった。

 中国はメンツを重んじる国です。
 非礼を受けて相手が謝らなければ、厳しい制裁を繰り出してくるかもしれません」
(経済ジャーナリストの小林佳樹氏)


 経済団体幹部がこう指摘する。
「制裁がエスカレートすると、日本から中国へ行く際、ビザを求めることになるでしょう。
 日本のサラリーマンは出張のたびにビザを取らなければならず、仕事に支障をきたす。
 さらに、日本への投資を中止して日本を困らせることも考えられる。
 中国が資金を引き揚げれば1兆円規模の経済損失になる」

米国の言いなりの菅政権が中国との関係改善をどう図るのか。打つ手をひとつ間違えれば日本経済はオダブツだ。


2010年9月25日 政府の無力見透かした為替市場
http://www.gendai.net/articles/view/syakai/126629
 前回、1ドル=82円台が政府の防衛ラインと認める発言をした仙谷官房長官も、今回は「コメントできる立場にない」と口をつぐんだ。みんなの党の渡辺喜美代表から「本当にバカだ。日本が滅ぶ」とボロクソに言われたのがこたえたのかも知れないが、市場は「ノーコメント」を無為無策の表れと見透かしたのだ。おかげで円は、たった2時間で84円台に逆戻りである。

「前回も2〜3日介入を続ければ流れを変えられたのに、1日でやめたから尻すぼみに終わった。一気に86〜87円にまで戻すチャンスをフイにしています」
 もともと「単独介入は効き目がない」(明大教授・高木勝氏)といわれるが、市場との心理戦にすら勝てない政府が円高を止められたら奇跡である。
だって 別に介入が主目的じゃなくって 「献上」が主目的だったんだもんねwwwwww


ゲンダイ的考察日記 <尖閣衝突>「逮捕は当然」と煽りまくった大マスコミの迷走報道

係争地で公権力を行使すれば関係国間で軍事衝突しかねない事態に発展するのは外交の“常識”だ。外務省もメディアも危機感が欠落していたのは言うまでもない。元外務省情報局長で元防衛大教授の孫崎享(まごさき・うける)氏はこう言う。

「メディアは本来、過去の中ソ紛争などを参考にしつつ、日本政府が対中外交で強硬姿勢を貫いた場合の経済に与える影響や、軍事衝突の可能性などを冷静に報じるべきでした。しかし、今回の横並び報道を見ても分かるように、どのメディアも政府方針に異論を唱えず、『逮捕は当然』と世論を煽ったのです。必要以上に国民の対中感情を悪化させたメディアの責任は大きいと思います」

大変だ、大変だと騒ぐだけなら野次馬と同じ。このまま日中関係がさらに悪化した場合、大マスコミは自らの責任をどう考えるのか。



「世論調査が大好きな大新聞テレビはなぜ緊急調査をしないんでしょう。いま実施すれば、たぶん菅内閣の支持率は大暴落ですよ。それほど今回の対応はブザマのひと言。私の周りの人は、みんなア然としていますよ」
こう語るのは、元レバノン大使で評論家の天木直人氏である。

中国漁船の船長釈放をめぐり、右からも左からも、野党からも党内からも「弱腰だ」「最低だ」とののしられている菅内閣。10日前の改造内閣発足では60%を超える支持率だったが、もう半分以下に暴落したのは間違いない。見通しの甘さ、信念のなさ、対応の悪さと、すべてにおいてスッカラカンの菅内閣に、だれもがサジを投げた感じだ。

軍事ジャーナリストの神浦元彰氏はこう言った。
「どんなリアクションがあるか。落としどころをどうするか。そういうことも考えて中国人船長を逮捕したのならまだしも、何の見通しも持っていなかったわけです。呆れてしまいますね。海上保安庁から第一報を受けた当時の前原国交相が、後先考えず、強硬論を主張し、政府はそれに引っ張られた。ところが、温家宝首相にガツーンと言われて、慌てふためいた仙谷官房長官が収拾に動いた。その間、菅首相はずっとカヤの外。関係者に聞くと、後で新聞を読んで経緯を知り、何をどうしていいのか分からない状態だったそうです。

もともと前原さんという政治家は、4年前の民主党代表時代の偽メール事件といい、昨年の八ツ場ダムといい、食い散らかして進むだけで、総合判断のできない人。そんな人に高度な外交問題を任せ、総理には判断能力がない。ハッキリ言って、菅内閣は政権の体をなしていないのです」



で こんな菅内閣が増税を唱えても誰が聞くのか?w とは思うんだけどね。


ネットゲリラ: 鉄砲玉は殴られて帰るのがお仕事
まぁ、アメリカさんは宣撫工作には長けているので、煽りは得意ですね。
で、おいら、筋書きがアメリカと上海閥で、日本は単なる鉄砲玉だと最初に指摘したんだが、
鉄砲玉というのは殴られて帰って来るのがお仕事なので、
鉄砲玉が喧嘩に勝っちゃイケマセンね。

無駄に自尊心の塊である愛国派中国人にとっては、負けは許されないわけだ。
で、アメリカの企んでいる本命は、元レートの切り上げ問題であって、20パーセントを想定しているらしい。
でも、中国は10パーセントでも言う事聞かないだろうから、
ここで大揉めに揉めるわけだ。
で、せっかく日本に「勝って」自尊心が膨れあがった状態での
元レート切り上げ問題でフラストレーションが溜まりまくったところで、
アメリカがガツン!と制裁関税を持ち出す、と。

まぁ。台頭する中国に対して、
ここらでガツン!と鉄拳制裁食らわそうというストーリーに、アメポチ前原が乗った、というのが真相だ。

もっとも、北京閥の連中にしても、シタタカで賢いから、
もちろん、そんな事はお見通しではあるわけで、
つうか、日本の政治家諸氏にしたってそんな事は承知している筈なので、
戦争にまでは至らないし、中国が分裂してくれるかどうかも怪しいもんだがw
日本の政治家諸氏にしたってそんな事は承知している筈 というのは
菅政権の中枢に近い者達ほど 承知して無かった可能性が高いようで、
そんな馬鹿な事をするはずが無い と一般民衆を相手に考えるのは普通だが
政権中枢で そう考えるとは 誰もが思わないだろうねw

で、海底油田なんだが、アレって、日本に運ぶには距離が遠すぎて、効率が悪いらしい。
設備投資を考えると、中東から買うのとたいしてコストが変わらないそうで、
ただ、台湾、中国は近いので、数百kmのパイプラインで済む。
なので、仮に日本が開発するにしても、最終的には原油を中国に売ることになりそうで、
そこら辺を睨んで、北京閥もここら辺であの海域にツバ付けておきたい、
というような意図があって、上海閥の策略に便乗しているのではないか?

それにしても、最初から原油に関心ないような顔すると図に乗ってタダで寄越せと言い兼ねない連中なので、
白樺だか何だかのすぐ近くに、日本も原油掘削プラント作った方がいいと思うよ。
だよなぁ

ネットゲリラ: 愚民ども騙されるな! 絵図描きはアメリカだぞ
ところで、中国で捕まっているフジタの社員なんだが、
フジタというと日本の会社みたいだが、実は、
役員の多くがゴールドマン系だそうで、
となると、フジタ事件もストーリーのウチだという気がして来ますねw
事態が収拾した折には、勲一等で談合でフジタが落札、と。
日本人の税金で行われる事業での儲けがアメリカ企業にプレゼント、と。
そこまでストーリーが出来ているわけだw


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1285671042/
「前原外相、在日各国大使館に尖閣衝突のビデオを公開するよう指示 」
というんだが、ちなみに新聞記事にはそんな事は書いてないです。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/200283

前原誠司外相は28日午後の記者会見で、
沖縄県・尖閣諸島周辺で発生した中国漁船衝突事件とその後の中国政府の対応に関し
「世界に説明することが大事だ」と述べ、
各国政府へ説明するよう在外公館に指示したことを明らかにした。
閣僚級以上の交流停止など一連の対抗措置を国際社会に訴え、
中国側をけん制する狙いがありそうだ。

まぁ、現場ではビデオを各国の大使館経由で配布したのかも知れない。
ネットの時代だから、そら、地の果てにだって、アッという間に送れますねw

つうか、頭に血がのぼった日本の愚民どもに見せても事態がややこしくなるばかりでメリットはないが、
各国の首脳やマスコミにこっそりと未公開ビデオをDVDに焼いてプレゼントすれば、
そら、喜んで見るだろう。
で、急速に日本に同情的な論調が海外でも増えて来た、というわけだ。
マジに前原は「全ては米帝のシナリオの通りに」としか喋らねーなぁwwwwwwwwwwwwww
宣戦布告かよ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
菅は盧溝橋を止められなかったドアホウ首相として名を残しそうだなwwwwwwwwwwwwwww




http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/334.html
意気軒高 小沢一郎 北へ西へ体力消耗なんてウソ=@ゲンダイ・ネット
菅首相は小沢が代表代行のポストを辞退した理由を、「『体力的にも消耗した』と言われた」なんて説明していたが、そんなのウソだ。小沢はヤル気に満ちている。
 代表選後の10日間の小沢の行動を見ると、その気力、体力に驚く。

16(木)東京・新橋 小沢グループ会合でお酌して回る
17(金)大阪・守口市 村上史好議員パーティー
18(土)東京地検 4回目の聴取
19(日)岩手・大船渡市 支援者親族の結婚式
20(月)八丈島で釣り(?)
21(火)八丈島から帰京
22(水)東京・築地 竹下元首相夫人の告別式。東京・赤坂 鳩山前首相、輿石参院会長と会合
23(木)群馬・高崎市 三宅雪子議員パーティー
24(金)東京・赤坂 小沢一郎政経フォーラム

「岩手には朝、新幹線で行って、2、3時間滞在しただけで東京にトンボ返りの強行軍でした。群馬のパーティーでは、三宅氏の後援者400人が着席スタイルで見守る中、ZARDの『負けないで』に合わせて三宅氏と一緒に入場。テーブル単位で全員と記念撮影に応じるサービスぶりで、小沢さんが退場する際には、会場から『小沢、小沢』のコールが起きました」(現場にいたマスコミ関係者)

 24日の自身の政治資金パーティーでは、「前は静かにしていろと言われたが、すぐに騒いでしまった。今度は本当に静かにして、自然体で充電期間にしたい」と挨拶しながらも、「天命が下るのを待つ。その時は命を懸けて、お国のために頑張る」と意気軒高だったという。

 小沢に近い関係者がこう言う。
「検察審査会の決定が出る10月までは様子見の期間になるでしょうが、小沢さんはこれから代表選の時のように、自分の政策を直接国民に訴えるべく、表に出て行く。小沢さんが好きな言葉は、『人事に尽くして天命を遊ぶ』。天命に任せてただじっと待つのではなく、もっと主体的。捲土重来は必ずあります」

03. 2010年9月28日 19:10:20: 2P4qdGqN0Y
   最後のご奉公ってことだな。
   政治家ってのは便所当番のようなもので「汚れ役」を引き受ける者のこと。
   ところがその「汚れ役」を嫌って、地検のせいにする仙谷や前原。
   自分だけはどこまでもクリーンでいたいというわけだ。
   ならば政治家をやめて聖職者にでもなれ。政治家には向いてない。
   小沢さんが言うように、政治家は最後は自分が責任をとって汚れなきゃ。
   一地検の検事に泥をかぶせて、まあ、よくやるよ。
   その点、小沢さんはぜったいにあとにはひかないで、自分のやったことに
   責任をとる人だったし、いまもそうだ。

   いつになったらB級国民は気がつくのだろう。
   


04. 2010年9月28日 21:10:01: rAa8Ukj4x6
>03
>いつになったらB級国民は気がつくのだろう。
コメンテイターとやらが大嫌いなのでTVは殆ど見ませんでしたが、
まさしくわたくしはB級国民でした。
代表選での小沢氏の演説をお聞きし、その「す・べ・て」に衝撃を受け、
新内閣発足後このサイトに辿り着きました。
わたくしもやっと気付きました。本当に恥ずかしい。
機会を見つけて小沢氏の講演を直接拝聴したいと思います。
心から応援させて頂きます。

お願いです。
初心者のわたくしが手始めとして小沢氏のご著書を拝読するにはどのご本が適当でしょうか?
ご推薦頂ければ幸いです。


05. 2010年9月28日 21:47:32: eb6dOZ1fBM
>>04.さま
「小沢主義 志を持て、日本人」小沢一郎著 集英社文庫 476円
が宜しいかと思います。書店で手に入ります。

 始めはみんなB層ですよ。



06. 2010年9月28日 21:51:19: c9BjGlocHM
>>04氏へ、政策を知るなら少し古いが「日本改造計画」小沢さんの人間性を知るなら
「泣かない小沢一郎が憎らしい」の2冊が良いと思われます。



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/275.html
それでも私は闘う! 司法の暴走を許すな  衆議院議員 鈴木宗男 「月刊日本」10月号




http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/231.html
石川議員から押収証拠PCウイルス感染
31. 2010年9月28日 17:32:58: H8euERiPsQ
ネタ元は、週刊朝日掲載の上杉隆スクープだそうです。
フジサンケイのスバラシイ取材力。

新聞のスクープ泥棒はいまに始まった話じゃないですが、きょうの夕刊フジでまた「わかった」報道が。石川知裕議員の事務所から押収されたパソコンがウイルスに感染していたという話は、上杉隆さんが今週号の弊誌に書いたスクープです。なんでこういうことが平気でできるんだろう。週刊朝日では、 約20時間前 TweetMe for iPhoneから 100+人がリツイート
http://twitter.com/kazu1961omi/status/25682854610

続き 週刊朝日では他社の後追いをするときは必ず、最初に報じた媒体名を明記することを徹底させています。なぜ、一般紙はそれができないのか不思議です。大事なニュースだと判断しての後追いなら、それでいいと思うのだけど。    約20時間前 TweetMe for iPhoneから 54人がリツイート
http://twitter.com/kazu1961omi/status/25682876451



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/250.html
無能ぶり露呈 菅首相が優勝した横綱白鵬に総理大臣杯を手渡すために東京・両国国技館の土俵に上がると、客席からすさまじいヤジが飛んだ。
その場に居合わせた宮崎県の東国原英夫知事は「公衆の面前でのこういう野次はちょっと辛い」と、自身のブログに記した。

 日本は中国にナメられている。恫喝外交に負け、「検察の判断」として中国人船長の釈放を決めた24日、官邸は「これで中国の反発は収まる」と楽観視していた。ところが、事前調整せずに一方的に譲歩したため「日本に100%の理があるのに、100対0で中国の完勝」(みんなの党の江田憲司幹事長)という屈辱的結果に。

 外交では「相手が引けば押す」が常識のため、中国はさらに攻勢を強めている。建設石材や半導体といった製品でも中国から日本への輸出手続きが停滞してきたのだ。

 菅首相は26日夜、仙谷氏らと今後の対応を協議したが、事態好転の妙案は浮かんでいない。

 こうした中、与野党から批判が噴出している。

 自民党の石原伸晃幹事長は「外交音痴で、歴史に残る大失態だ」と批判し、民主党の鳩山由紀夫前首相も「私なら事件直後、中国の温家宝首相と腹を割って話し合えた」と突き放した。民主党の有志議員72人は27日、中国人船長釈放に抗議する緊急声明を発表した。

 前代未聞の弱腰外交について、永田町では仙谷氏主導で行われたとの見方が有力だ。その仙谷氏は27日の記者会見で、衝突事故で損傷を受けた海上保安庁の巡視船について「(中国側に)原状回復を請求する」と修理代を請求する強気の姿勢を見せたが、その時期については「現時点で行うか、(日中関係が)クールダウンしてから行うかは別だ」と言葉を濁した。どこまで、卑屈になれば気がすむのか。

07. 2010年9月27日 20:36:42: h69tTYryng
確かに大相撲優勝表彰に出て来ていたが観客の拍手はまるで無かった。
皆何をしに来たのかこのボケナス野郎と言う顔だった。
罵声はどうも犬HKが消したようだ。
同じ売国奴でも小泉首相の時は拍手喝采だった。

いよいよ10月1日からは臨時国会が始まる。
菅政権は実は今まで法案は殆ど通していない。
秋の臨時国会は重要法案として公務員給与改正法案があるが
今回は補正予算や郵政改革法案、派遣法改正法案もある。
国会は冒頭から中国問題で紛糾は必至。
法案の審議どころではないだろう。

補正予算も果たしてどうなるか。しかしこれは景気雇用対策だから
野党も反対し難いので何とか成立だろう。
問題の公務員給与改正法のリミットは11月末だが
ここまでに法案を通せ無ければアウト。給与は昨年のままとなる。
まあ昨年のままでも良いのだがこれだと公務員達は給与が高いままで
大もうけしてしまう。

この大不況・財政難で公務員の高給がいつまでも続く事は有り得ない。
郵政改革法案はリミットが無いので議論にすらならないだろう。
菅政権の命運は11月末で決まる事になる。

18. 2010年9月28日 00:23:50: 6kBD5UlDyg
漁船との衝突後拘束・逮捕まで13時間という経過が事実であれば、その間に現地から海上保安庁本部、国土交通省、外務省、官邸と連絡をとっていたことは間違いない。そこでの結論に基づき逮捕したはず。

前原、岡田、仙谷は自分たちの結論をなしくずしに撤回した。それも嘘で固めて国益を大きく損なった。間違いない。結果責任は明らかで責任をとらなければならない、またそうでなければ法治国家ではない。打ち首相当だ。

43. 2010年9月28日 20:54:47: Nm0I6ZWtzA
>民主党の有志議員72人は27日、
>中国人船長釈放に抗議する緊急声明を発表した。
この中に、代表選で菅を支持した議員が混じっていたら、笑えるね。
お前らの眼は節穴か。


47. 2010年9月29日 00:06:32: LoppctBm72
43さま
以下が、73名のうち菅を支持した議員のリストです。
石井登志郎・玉木雄一郎・谷田川元・高邑勉・網屋信介
柴橋正直・打越あかし・花咲宏基・宮崎岳志・仁木博文
平山泰朗・神山洋介・柿沼正明


http://cache.baidu.jp/jp?word=%BEt%C0%ED%3B%B4%F3%B3%BC%3B%B1%AD%2C%CF%E0%93%E4%2C%DD%D1%2C%96%7C%2C%D6%AA%CA%C2&url=http%3A//ranking%2Esitepedia%2Ejp/cache%2Ephp%3Fthread%3Dkamome%2E2ch%2Enet/news/1285507558/&p=8b2a9602889d52ff57ee923d440a&user=baidujp
100: 理学療法士(大分県) [sage] 2010/09/26(日) 22:48:29.90 ID:+VQUwrLq0
435 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:03.13 ID:tku48iQx
帰れコール?
451 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:06.05 ID:zFhr+qDC
なんかうるさいw
481 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:14.19 ID:9BhXMv27
帰れコールwwwwwwwwwwww
511 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:18.87 ID:PpCX7ORg
ぶーいんぐすげぇwwwwwwwww
539 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:27.21 ID:qi43JrGi
管ブーイングされてね?www
548 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:30.74 ID:NR1zdSGe
かえれー言ってる奴居るw
589: 公共放送名無しさん 2010/09/26(日) 17:38:43.88 ID:aXaQLP4w
明らかに罵声が
609: 公共放送名無しさん 2010/09/26(日) 17:38:50.73 w6hcDmtN
売国総理不人気すぎワロタ
611: 公共放送名無しさん 2010/09/26(日) 17:38:52.51 0reJP6IS
管ざまぁwww
622 :公共放送名無しさん:2010/09/26(日) 17:38:56.33 ID:dvPzrrni
帰れコールワロタwwwww
681: 公共放送名無しさん 2010/09/26(日) 17:39:15.06 ZcJ6RVtx
菅にヤジキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
709: 公共放送名無しさん 2010/09/26(日) 17:39:27.53 ID:hDkYt+H9
小泉のときとは大違いすぎる


101: 警察官(東京都) [] 2010/09/26(日) 22:48:54.74 ID:ftSGd9LT0
テレビで声はっきり拾われてた?

110: ファッションデザイナー(石川県) [] 2010/09/26(日) 22:52:01.76 ID:sW0raRh+0
ここまできてその様子のtubeが上がってないとこみると
放送はそこまでやってなかったのか?

118: 検察官(チベット自治区) [] 2010/09/26(日) 22:55:08.91 ID:glltlgrMP
>>110
NHKKKが全力を出したんだろ
 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=zdtplh7jBv0
1日前 観客の喝采が内閣総理大臣賞授与時だけやけに小さくなってるね。

観客の喝采だけが故意に小さく抑えられてる感じ。
ググル(&ヤフ)の検索避けすげぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
徹底的に出てこないよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/257.html
元郵政官僚が民営化の闇を暴かぬ菅政権を批判:高橋清隆(PJニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/5033400/


元総務省政策統括官で日本郵政公社理事を務めた稲村公望氏が
『月刊日本』10月号に「郵政民営化の闇を捜査せよ」と題する論考を寄せた。
調査報告書が出たにもかかわらず民営化に伴う数々の不正を追及できない菅政権を
「小泉自民党の再来」と批判している。



菅直人内閣の誕生により政権交代の目玉である郵政改革が反故(ほご)にされ、
「対米従属路線」を採ったことを批判。
後段で『郵政ガバナンス問題調査専門委員会報告書』が指摘した問題の幾つかを挙げ、
追及の必要を訴える。

かんぽの宿売却で再三の中止助言があったにもかかわらずオリックス不動産と譲渡契約したことや、
郵便事業会社と日本通運の共同出資で983億円の赤字を出したJPエクスプレス設立が
西川善文前社長の古巣である三井住友銀行の出身者によって決められたこと、
広告代理店に博報堂を選定した際に稟議(りんぎ)決済もなく、三井住友銀行出身の幹部が接待を受けていたこと
などを問題にしている。

稲村氏はこれらを「国民財産を私物化した例」と表現する。


09年西川前社長の退陣とともに
民間企業からの出向者が全員退社した異常さ や、
中央郵便局の再開発疑惑、
携帯電話の契約やトヨタの「カンバン方式」採用の問題にも言及。

さらに生田正治郵政公社総裁時代の不正に関しても追求する必要性を訴え、次のように結ぶ。

「外国勢力と結託して組織的かつ計画的に行われていた可能性は到底否定できまい。
 果たして民主党代表選挙で勝利した菅総理が、
 こうした問題に対して真摯(しんし)に取り組むかどうか。
 残念ながら、そうした期待は持てないというのが実情である」

稲村氏は2005年2月、小泉内閣が設けた郵政民営化準備室への職員出向人事を拒否し、公社理事を辞職している。

『報告書』は原口一博前総務相の下で09年5月に発表されたもの。
ほかに人材研修会社「ザ・アール」との不自然な契約状況や、
ゆうちょ銀行の「三井住友カード」への公正性に欠く業務委託、
西川前社長時代のガバナンスの在り方も問題にしている。

ただし、この文書は「法的責任追及を目的にはしていない」(郷原信郎委員長)と位置付けられており、
国民の不満を呼んでいる。

俺が仙石ならね 郵政法案を通させるけどね、これで小沢と鳩山兄を分断する時間ができるからね。
肉を切らせて骨を断つ という策が仙石にできるかどうか?w
コレをされると 小沢一派が一枚岩で仙石政権を攻撃しきれなくなるからね。

まぁ 横田幕府は絶対に許さないだろうから
仙石と岡田に胸倉を掴まれた前原は なお唾を吐くだろうねww
で 其処までされて なお仙石が前原に屈服するとなれば まさに
菅政権は前原外務大臣に寄生された母体にすぎない - トニー四角の穴を掘って叫ブログ
が眼前に晒される事になるわなwwwwwwwwwwww





http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/293.html
西岡参院議長「那覇地検に責任を負わせるという形は姑息(こそく)だ。領土主権への認識不足で、官房長官たる資格はない」
「なぜこうなったか立法府にきちんと説明してもらいたい」と述べ、
臨時国会では菅首相らが説明する必要があるとの認識を示した。


15. 2010年9月28日 14:37:10: cRexwstu4g
仙谷が地検に押し付けた!ってことになって来てるから
今度は菅総理が早く解決しろ!って言ったと漏れてきてる!リークか?
恐るべし仙谷!菅に責任押し付けろってか?
自分がかぶってやる!ってないのかねぇ、この内閣!

仙谷が実質権力握ってるから、議員達が言いたいことも言えない!
言ったら何されるかわからん恐怖!
らしい(例)長妻さ〜ん!

小沢氏の時には皆が小沢批判で色々言っても小沢氏はスルーだったが
仙谷は仕返しするからコエ〜!ってな状態らしいですよ


21. 2010年9月28日 16:38:43: EDK9QTij8g
「岡田氏も幹事長就任が決まってからは『次の大臣がやること』と仕事に手をつけなかった。
 前原氏も直後に控えた国連総会の準備しか頭になかった」
仙谷官房長官も、朝日新聞によれば、
最近、知人に「民主党に中国とのパイプがないんだ」と漏らしたという。


44. 2010年9月28日 23:18:15: xrMQGB6Dm2
権謀術数=健忘述雛:度忘れして述べることは雛(ヒヨコ)に等しいことか?
余りにも陰気臭くて底が直ぐわかる。
コレだけ底が浅く裏が暴かれ批判が多い官房長官も歴代初だな。


というか こっちのニュースの方も 俺的には かなり重要だけどね
50. 2010年9月29日 00:31:04: KoHe0TIIFo
平成の豊田商事=日弁連
http://www.youtube.com/watch?v=G0yR5ORQpZ8
犯罪関与の<振興銀>社外取締役の弁護士、自殺

日本振興銀行(東京都千代田区)の社外取締役で弁護士の赤坂俊哉さん(51)が東京都目黒区の自宅で死亡していたことが分かった。警視庁目黒署によると、室内には遺書めいたメモが残されていたといい、現場の状況から自殺とみられる。
 同署によると、7月31日午前、家族が赤坂さんの自室を開けると既に死亡していた。着衣に乱れはなく、外部からの侵入の形跡もないことから自殺と判断したという。遺体の状況から死後数時間が経過しているとみられる。

グレーゾーン金利撤廃は破産倒産自殺寸前の えたひにん弁護士救済法案だった。

今、弁護士による過払い利息取り戻してあげるあげる詐欺が多発している。
過払い利息100万取り戻してやったから報酬130万よこせ等詐欺多発。
依頼人は30万の損失や。こいつらはほぼ同時期に弁護士報酬上限を撤廃した。あげるあげる詐欺のために。
払い過ぎ金利取り戻しCM激増。あれだけのCM流すには億単位の金が必要や。それだけ広告料投入しても儲かる過払い利息取り戻してあげるあげる詐欺。俺おれ詐欺を超越。その裏にはサラ金からは金取りやすく利益が出易いことがある。サラ金いじめ過ぎてサラ金倒産激増。

武富士も倒産した。グレーゾーン金利が違法と不当判決出した最高裁判事は左翼。これは経済テロである。

サラ金倒産、優良顧客まで金借りれなくなり個人商店廃業続出
三方一両損ではない。
弁護士ぼろ儲け。脱税多発。

不当判決出した判事に賄賂渡したとしか思えない。
10年遡ってサラ金の利益を弁護士が脅し取ったのだ。


●過払い金請求ビジネス、申告漏れ79億円

国税庁は21日、過払い金返還請求に携わった全国の弁護士や認定司法書士計697人が、
今年6月までの1年間の税務調査で申告漏れを指摘され、その総額は約79億円に上ると発表した。

このうち81人は所得隠しを指摘されており、重加算税や過少申告加算税を含む追徴税額は約28億円に上った。

同庁によると、全国の国税局で同請求に携わる弁護士と認定司法書士のうち、
比較的所得が高い804人を調べたところ、697人から申告漏れが見つかった。

1人あたりの申告漏れ所得は984万円。
約1億円の所得隠しを指摘された弁護士のケースでは、
消費者金融から返還金を銀行振り込みで受け取り、
この中から差し引いた着手金と報酬を収入から除外していた。
隠した所得は預金や不動産の購入に回していたという。

払いすぎた借金の利子を取り戻す過払い金返還請求は、
最高裁が2006年に「グレーゾーン金利」を事実上認めない判断を示したことなどを受け急増。

日本貸金業協会によると、返還額は06年度5535億円、07年度9511億円に及ぶ。

関係者によると、大量の案件をこなして高額の報酬を得る例がある一方、
返還請求者との間で報酬などを巡るトラブルも相次ぎ、
日本弁護士連合会は7月、弁護士が直接面談せずに事務員に任せることなどを防ぐための指針を策定している。

日弁連は「コメントは差し控えたい」とする。
日本司法書士会連合会は「納税者としてのモラルの欠如と言え、誠に遺憾」としており、
近く、適切な税務処理が行われているか実態を把握する調査に乗り出す方針。
 ↓
日弁連 仙石 - Google 検索

10. 2010年9月28日 12:02:21: 0QUyQT1nVk
組閣時の仙谷の学歴は「東大中退」。
中退だと普通は○○高校卒になると思うけど、東大は別格なんですかね。
それとも官房機密費を握る仙谷が別扱いなんですかね。

17. 2010年9月28日 15:40:21: KiVSqKJsOY
>10組閣ときの仙石の学歴は東大中退.

仙石は何故に東大を中退したかチョット興味があります。
在学中に弁護士試験に合格したからか、
内ゲバ闘争で警察に狙われて退学したのか、同じ理由で大学から退学処分になったのか。

独裁政治,闇将軍、悪など小沢氏につけられた名称をそのまま仙石に贈呈してやろう。
ところで、生方は仙石に自由に発言できて満足しているのかな。


22. 2010年9月28日 16:43:45: J0o6rialnc
>10. 2010年9月28日 12:02:21: 0QUyQT1nVk  さん
>組閣時の仙谷の学歴は「東大中退」。
>中退だと普通は○○高校卒になると思うけど
本当だ!
徳島県立城南高等学校卒業だったんだね。
まぁ学校は高等学校卒業でも良いんだけどね。
中学しか出ていなくても偉大な人はいたからね。

だけど中退した学校名をわざわざ書くことは無いね。
入っただけで卒業しなくても了って事なんだろうね仙谷氏らしいよ。

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100928/1285675659
自民党の議員でもゼネコンの大会で「ゼネコンのお陰で選挙に勝たせていただいた。公共事業は手厚く守る」とはいわないであろう。しかし、仙谷氏は平気でいう。彼は建設国保が告発された時から長妻氏に露骨に敵意をむき出しにしていた。何らかの骨抜きをすると思われるので、国民は監視が必要がある。

https://twitter.com/h_hirano/status/25773790169


仙谷氏は全建総連に露骨な利益誘導をしている。彼はその大会で「建設国保は手厚く守る」と発言。これが左翼の恐ろしさである。仙谷氏の黒い噂はいろいろある。

http://electronic-journal.seesaa.net/article/146026606.html


長妻氏が更迭された理由は仙谷長官との確執と伝えられている。本当の理由は、仙谷氏の最大の支援団体「全建総連」系列の建設国保の不正を長妻氏が告発し、この9月に補助金80億円の返還請求方針を固めたことにある。もし補助金を返還すると建設国保は成り立たないといわれる。チャラにするのか。

https://twitter.com/h_hirano/status/25772927222


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/311.html
私は騙されていた。ムネオを返せ!
07. 2010年9月28日 18:18:02: xrMQGB6Dm2
検察だけではない。裁判官・弁護士も司法研修制度や徒弟関係で繋がった
同じ穴の狢である。ついでに警察もね。
9割がたの司法関係者は正義が優先順位の第一位ではない。
組織内でいかに気に入られて出世するか、組織や所属する系統派閥内で
成績を上げるかである。
なんら一般社会のサラリーマンや役人と変わりはない。
それを責めているのは気持ちが良いのだ。
庶民感情からすればコメントを書いた各諸氏と同じ様に
ロッキード事件からいままでの大きな事件に関わった全ての司法関係者を洗い出し
豚箱にぶち込み再起不能にしたいのですがね。
責めるだけじゃなく、改善するにはどうすればよいのかと立ち止まって
考えるべきチャンスなのだろうな。

03. 2010年9月28日 14:45:24: GwulYxDOKI
あなたの投稿に感謝します。80歳の老人です。いろいろなことがありました。

リクルート事件のとき、
電通の第4連絡部?が、電電公社が買いすぎた?大型コンピュウターを引き取りたい
と手を挙げた江副さんの身辺を徹底的にスパイし、
電通天国の天敵になりそうな芽を摘み取るために、その結果を朝日新聞の法務省クラブのキャップを通じて、
警視庁にタレこみました。

そして、電通と朝日と警視庁が「共謀?」して、
当時、まったく合法だったリクルートの株式譲渡を、闇の政治献金というオドロオドロした犯罪にでっち上げた。

しかも、事件発覚?の端緒となった川崎市の話が朝日にスクープされる前夜、
電通の件の連絡部は解散の祝杯を挙げて、当事者は全部、その日に移動・転勤、
跡形もありませんでした。と聞いたことが思い出されます。



2010-09-10 入管行政の大改革「新しい公共」日弁連との合意 - 中村てつじの「日本再構築」#
今日(2010/09/10)、千葉大臣は法務省と日弁連(日本弁護士連合会)が入管行政(出入国管理行政)が行う収容にまつわる諸問題について、協議する場を持つこと等の合意をしたと公表しました。

一番大きな点は、被収容者に対する弁護士による無料法律相談を行うということです。

茨城県牛久市の「東日本入国管理センター」については、9月30日、関東弁護士連合会と東京3弁護士会が臨時法律相談を実施します。

大阪府茨木市の「西日本入国管理センター」については、大阪弁護士会による電話法律相談の実施に向けて調整中です。時間をおかずにできるだけ早く実施したいです。



そして、その法律相談を契機にして、弁護士が被収容者の代理人になったような場合に、その弁護士に、送還予定時期を知らせることにしました。この点も大きな変化です。

(自民党政権時代から)今までは、送還予定時期を公開するということは考えられないことでした。それは逃亡の可能性がある等が理由でした。ある意味で弁護士や弁護士会を信じていなかったということでしょう。

弁護士が代理人になっているような場合には、その訴訟活動等に関する判断をするためには送還予定時期を知ることは必要条件です。しかし、知らされれば弁護士側にも責任が生じます。この点について折り合いがついたのは良かったです。

入管行政からすれば、早く帰ってもらえる外国人には収容をして早く帰ってもらうことが必要である一方、難民申請中の外国人など早く帰したくても帰せない外国人が居ることも事実です。ただ制度を悪用する外国人も出てくることが予想されることから、なかなか仮放免などを開いていくことができませんでした。

今回、日弁連に協力を頂くことで、権利保護の担い手である弁護士が関与する方法を採れるようになりました。入管から弁護士に情報を提供するとともに、その弁護士が関与する仮放免の申請等があれば保証金を下げることもできるようになります

誤解を恐れずに簡単に言えば、弁護士が関与することによって、収容して早く帰ってもらう外国人と訴訟などを争いつつ日本にある程度残っていてもいい外国人を仕分ける効果があります。これは、入管行政にとってもメリットがあります。
ん? ちょっと待て。俺の いつもの勘違いの可能性も高いけど
コレ 入管が奴隷輸入に対して適切に動ききれているか甚だしく疑問の現状に対して
すなわち 弁護士会が仕分けする という事になるよな。

おいおい
自民党時代に 宗教右翼と奴隷輸入が密接に結びついて権益化したままの現状
自民党時代に 宗教右翼とゴロツキ法律家が密接に結びついて権益化したままの現状
という観点を俺は散々に見てきたけど

これでは 奴隷輸入が更に強固に権益化する事が可能になるよね?
その弁護士が関与する仮放免の申請等があれば保証金を下げることもできるようになります
弁護士会が輸入奴隷を抱え込む事が可能になるんじゃね?w
それは美味しすぎるぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

いや 無料相談を受ける というのはオカシイと思うんだよね、
何か裏が無ければ弁護士会が受けるはず無い と思うんだよね。
タダ働きを するはずがねーじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

このような入管行政の方針変更は、法務省入国管理局の総務課長と警備課長(前審判課長)の2人の働きが大きかったです。2人とも検事出身です。外部出身の担当者だからこそ今までの経緯に縛られることなく改革に取り組めるような場合もあります。法務省といえば検察支配人事と批判されることもありますが、このようなケースを経験すると良い面もあるなと思います。
其処の権益化が強固になることでヤメ検の天下り先が生まれる という事じゃね?
収容されている外国人の権利の主張をより尊重する。手続きを透明化して適法・適正な退去強制手続きをさらに進める。その2つの目的のために「新しい公共」の一つの形として、官と民が協力して一層適正妥当な入管行政に向けて取り組むことにした、ということです。

具体的な運用の部分では、弁護士が関与して手続的な人権保障が厚くなったため、長期収容者の仮放免についても認めやすくなると思われます。


海という防壁が破られ 日本は民族とカネの大移動による浸食から逃れられないが故に
没落の坂を転げ落ちている現状に在っては できる限り追い返す という方向性を進むしかないのにね。

大和民族系日本人の日本 ではなく ニホンジンの日本 という方向性は
圧倒的な人口の差異によるフラット化が 今現在ですら大和民族系日本人の下層民を直撃しているのに
今度は「ニホンジンの日本」の担い手を守る権益が生まれたら
それは 俺に死ね と言われている事と同義だけどね、
「大和民族系日本人の日本」の担い手には 更なる高負担は避けられない状況なのにね。
今日の村木訴訟の判決などを契機にして、これから検察を巡る国民的な議論が予想されます。検察の自浄作用を見守りつつ、私自身は検察庁を含めて法務省全体の現場の人たちの志気が落ちることの無いように取り組みを続けていきたいです。
それは そうなんだけど
日本の圧倒的大多数の民衆を構成し続けた大和民族系日本人は 中間層が崩壊し
貴族階級以上と下層民に分断され その傾向がより絶対的になりつつあるんだけど、
検察庁を含めて法務省全体の現場の人たち というのは貴族階級だとしか 下層民の俺には思えないのですがね。

ネトウヨな連中の 大馬鹿野郎やパラノイアは怒りまくるかもしれないが
似非詐欺師な連中は間違いなく この措置を拍手喝采してるだろうね。

結局 自民党時代に防壁へ穴を空けてしまった事 からは簡単には逃れられないんだね。
下層民は 奴隷や家畜へ堕とされないだけマシだと思え と聞かされて
なお「無垢な善性」と「勤勉さ」を保てる士気が維持できる とは 流石の俺も思えませんがねw



もはや日本の最賃は低くない…。 労務屋ブログ(旧「吐息の日々」) nni's blog 様
円高と絡めて ほんのチョットずつ上がっている現状を騙ってますね、
いや 円高を見ればそうなんだけど
日本という共同体で 莫大に膨れ上がった大和民族系日本人の下層民の社会状況 を考えれば
とてもじゃないが その程度の円高還元で状況改善が為される事は全く無いし
そもそも 実質に円高は下層民へ還元されていませんがね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

すなわち下層民の現状を無視したまま 円高で最低賃金を語った所で
なにそれ 何処かの受け売り?w になるけどね。

カンミンゾクの奴隷輸入をして 彼らをニホンジンとして宗教右翼の下で迎え入れる
という言語道断の詐欺が進行している、と俺は何年も書き続けてきた これからも書き続ける。

何故に宗教右翼は カンミンゾクの虐殺をしない?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
この一点だけでも全ては明らかなのにねwwwwwwwwwww


自民党時代に コイズミ時代に 散々に繰り返された
この馬鹿馬鹿しい限りの茶番劇を 宗教右翼と富裕層は大歓喜の拍手喝采をして
その舞台裏では 大和民族系日本人の下層民が虐殺され続ける という訳だ。


仙石独裁の惨劇の一端を見れたので 助かりました、ありがとうございます。
中村哲治という議員は かなり信用できる議員と思ってますし
今回の件で信用を失う訳では 全くにありません。

でも 大和民族系日本人の下層民の一人として生きていくしかない俺は
またしても、諦観の無常を 侘と寂にして胸へ納めるしかない、辛すぎる。





2010-09-28 石原慎太郎所信表明 - カマヤンの虚業日記
 今議会では改正案の提出は見送られたが、石原知事は「子供たちは、インターネット上に氾濫する有害な情報や悪質な性行為を描いた漫画等を容易に手にすることができる現況にあり、これを放置すべきでないことは誰の目にも明らか」と述べ、早期に改正案を議会に提案したいの考えを示した。

 東京都が2〜3月の第1回議会に提出した改正案では、漫画やアニメなどに描かれた「非実在青少年」の規制や、青少年向け携帯フィルタリングの適用厳格化などが盛り込まれた。是非について大きな議論が巻き起こり継続審議となった後、6月の第2回議会で否決されている。
死ねばいいのに。

http://b.hatena.ne.jp/entry/internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100922_395693.html

# hitouban はっはっは、児童の人権擁護なんてサヨク臭いもの閣下が関心あるわけ無いじゃないですか。健全な育成と云ったらだな、エロ漫画の規制以外何やるんだよオイ(←閣下イタコ中) 2010/09/28

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100927#1285592113
かなり意識して「見守る」ことをし続けることはたいへんに重要。




[名古屋市議会] 本日解散署名最終日 〜署名は既に30万人超(9/22時点)〜
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/295.html



ネットゲリラ: 怠け者、今日の言い訳、慢性疲労症候群

ネットゲリラ: ちりめん山椒は至高





posted by 誠 at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

前原の火遊びと国益損失

右肩上がりの時代じゃなくなったのに国益が損失するは、猛烈な地獄となってツケが回る 事を意味します。

ネトウヨの嘘デマ扇動だけに乗ってるだけでは絶対に勝ちきれない外交戦
というのは60年前に証明されているんだけどね。

同じ過ちを何度でも何度でも何度でも繰り返す人達は
60年前の悪夢が貴方の家族や子供達へ襲い掛かる事も理解できないのでしょうね。



誠天調書 2010年09月08日: アフガン戦争 の停戦への仲介役を先に買って出る鈴木宗男と小沢 という日本外交の進化と深化
 ↑
誠天調書 2010年09月07日: 小沢が何故に わざわざ「海外投資に円高を利用すべき」と言ったのか
この部分が日本の外交にとって如何に重要か だからこそ俺は徹底的に追いかけた訳で
逆に マスコミ新聞テレビ大手メディアが何故に黙殺し続け
そして 何故に この直後に鈴木宗男の収監が決まったか、
全ては 日本はアメリカの植民地過ぎない という点で一直線に繋がっている。

今更に中国との外交戦を語り始めるは 周回遅れ と言わざるを得ない。



誠天調書 2010年09月08日:小沢「もう右肩上がりの時代ではない」

誠天調書 2010年09月09日: 鈴木宗男 のコイズミ時代の国策テロ裁判は上告棄却

誠天調書 2010年09月10日: 菅政権は消費税増税路線を復活させた。 そして鈴木宗男は 公安9課の荒巻の如くになれるのか?

誠天調書: 田中角栄から 今の民主政権を読む 1
小沢の師にあたる田中角栄は
かつて一年生議員ながら異色の頭角を示し
党を変えた後は吉田茂の窮地を救い その後に抜擢され 政治の中心へと歩み始めた。

その吉田茂は
誠天調書: 2009年09月27日
マンガ「大宰相」の一巻にて こんな下りがあったのを思い出した。
吉田茂が そのGHQ占領下で首相の座にあった時
有望な閣僚ではあったが外交は素人同然だった池田勇人を米国へ
対日講和の探りを入れさせに送り込んだ。
しかも あくまで表向きは経済交渉で その裏で 情報を引き出せ、
そして現地で誰と会い 誰と交渉し どのようにするかは
万事 池田勇人に任せる、と吉田茂は命じる。

 読んでいて そら 厳しいなぁw と思った。

敗戦国の閣僚という かなり厳しい条件下だったが
後に首相となる池田勇人は これまた後の首相となる更に若い宮沢喜一という通訳と共に
それなりに手ごたえを掴んで帰ってきた。
池田勇人が吉田茂へ報告をした時 こう答えたと言う。

「成功だった …と私も思う。」
「君の労を多とするよ。」
「外交というものが… 少しは分かったろう…?」

「誰も知らない間に時代の先を進め、新しい事態を作る
 ……これが外交の要諦だ。
 君のとっては宰相学に通じていく。 」


この観点を 慎重にかつ大胆に進めなければ 政治の先をいけるはずも無い。
新しい政治 なんてのは 絵に描いた餅に終わる。
だから政治は かくも難しい。
時代の先の要諦を 自ら作る、民主党の議員に欠けるのは その資質だ。
官僚の上に座すだけでは駄目なのだ、その上へ出る者が必要なのだ。
政治を自ら作り出す しかも時代に合致した形で。
鈴木宗男 という超一級の外交の手駒を 小沢が手放すはずもない。
アフガン外交は鈴木宗男と小沢の 戦後の日本では殆ど見た事が無い「“独自の”攻めの外交」だ。
戦後の日本では殆ど見た事が無い「“独自の”攻めの外交」で俺が思い出すのは
小沢の影がちらつくカンボジアPKOなのだが その件は調べきっても無いし長くなるので 今回は話さない。



誠天調書 2010年09月25日: 「菅-仙石-前原 の悪魔トロイカ」への利益分配が ここ数日の出来事の本質。

誠天調書 2010年09月26日: 結局に全方位土下座外交をして菅の顔に泥を塗る仙石は 前原の胸倉を掴むだろうが、その口からは「全ては米帝のシナリオの通りに」としか出ないだろうw

まぁ この辺の事情を 全て踏まえた上で 皆様は外交を仰ってる、と思いますが。
勿論に誰だって政治を語って良いが
広大無辺な世界を見渡す目 と 覚悟、が無ければ
マスコミ新聞テレビ大手メディアと同レベル か それ以下 になります。

米「(前原が外相となったし 沖縄在日米軍の力を見せつける絶好の機会だ
   国交省の管轄に有るのが海上保安庁でもあり
   隠れネオコンの馬淵が現国交相で 前国交相で現外務相が前原だ)
  オイ 前原、尖閣で巡視艇を強気に動かさせろ」
前原「全ては米帝のシナリオの通りに」


米「中さん 今の日本の菅政権は外交が弱いので 因縁つけるチャンスだよ。
  俺が後で仲裁に行くから 思いやり予算を更にまきあげたら そっちにも流すよ」
中「(おぉ 良い話をありがとう、じゃ 鉄砲玉を ぶつけさせて)おら、謝れや」
日(仙石)「え、いやそっちからぶつかってきたんじゃ・・」
中「あ?てめえからだろ」
日(仙石)「周りの人(国)が見てるじゃないですか・・迷惑ですし、辞めましょうよ・・」
中「だったら謝れや」
日(仙石)「謝って済むならそれでいいですよもう・・・すいませんでした」

中「金出せや」
日(仙石)「え?」
米「(ちょっww 話が違う)」

中「 金 出 せ や 」


米「何やってんだよ 話が違うじゃないか」
中「ああん? お前らとの口約束なんか信用できるかよ
  文句が有るなら話の全部を晒すぞ!」
ネトウヨ「天皇陛下をお守りになったアメリカ様が正しい」
日(菅-仙石-前原)「(自民党時代と同じ全方位土下座外交をしただけなのに…)」

小沢 鳩山兄
「言わんこっちゃないw」


マキャベリ

「君主は、自らの権威を傷つける恐れのある妥協は、絶対にすべきでない。
 たとえそれに耐え抜く自信があったとしても、この種の妥協は絶対にしてはいけない。

 なぜなら、譲歩に譲歩を重ねるよりも、思い切って立ち向かって行ったほうが、
 たとえ失敗に終わったとしても、はるかによい結果を生むことになるのが、ほとんどの常だからである。

 もしも、正面衝突を回避したい一心で譲歩策を取ったとしても、結局は回避などできないものだ。
 なにしろ、譲歩に譲歩を重ねたところで相手は満足するわけでもなく、それどころか相手の敵意は、
 あなたへの敬意を失ったことによって、より露骨になり、
 より多くを奪ってやろうと思うようになるのがオチなのだ。

 また、思慮もない単なる譲歩策によって示されたあなたの弱みは、味方になりえた人々をも失望させ、
 彼らを冷淡にさせてしまうだろう。

 反対に、もしもあなたが、相手の真意が明らかになるやただちに準備をし、たとえ力が相手に劣ろうとも
 反撃に出ていたら、敵といえども あなたに敬意を払わざるを得なくなるのである。

 そして、他の国々も敬意を払うようになり、結果としてあなたは味方を獲得することになる。


鳩山兄が
何故に オバマの懐へ飛び込む外交をしたのか?何故に 小沢と共に中国の懐へ飛び込む外交もしたのか?
一方 菅は、仙石と前原へ丸投げしては暴走を許し、結果として外交的大失策を犯した訳だ。

改造内閣発足から10日と経たずに 有り得ないほどのボロが出る。
こんなもんを支持する連中の底が知れるわなwwwwwwww
こんなもんを はっきりと不支持できない連中の底もまた知れるというものだわなwwwwwwwwwww






http://www.asyura2.com/10/senkyo95/msg/912.html
船長釈放:鈴木宗男さんと佐藤優さんの見解 2010年09月25日
http://news.livedoor.com/article/detail/5030700/
 日本は完全にナメられている。

 米国も、一方で前原誠司外務大臣がクリントン国務長官に対して尖閣問題に関する支援を要請しておきながら、他方でこのような弱腰の対応を行っているので、「日本は東洋の神秘だ。わけがわからない国だ」と当惑していることと思う。

 この状況で、日本国家を愛する人々が団結して、菅政権に対する批判の声を効果がある形であげるべきだ。検察庁は中国人船長を処分保留にしているが、いずれ不起訴処分を決定する。検察庁はそこで一件落着すると考えているのであろうが、それは甘い。そのときにこの不起訴処分を不当として、検察審査会に審査を申し立てるのだ。そうすることで、今回の船長釈放が、日本の国益と正義に適う行為であったかについて、再度、検討させるべきと思う。(2010年9月25日脱稿)

続いて、

http://www.muneo.gr.jp/html/diary201009.html
2010年9月25日(土) 鈴 木 宗 男

尖閣諸島付近で公務執行妨害の容疑で逮捕された中国漁船の船長を、
那覇地検は24日、処分保留とし、釈放した。

9月8日、船長を逮捕した時、
当時の岡田克也外務大臣は14日の記者会見で、
「これは現時点では公開できませんが、私もビデオを見ましたが、
 ビデオによっても明らかでありますし、
 ビデオを見るまでもなく、海保の巡視船に付いた傷を見れば、
 1つは船尾近くに、もう一つは横っ腹にその傷があるわけで、
 追突するというのは先頭から追突する以外に考えられないと思いますが、
 もし海保が追突したということであれば、
 巡視船の船首に傷があるはずであります。
 横にあったり、後ろにあったりするのは、
 海保の巡視船が中国漁船に追突した
 という議論が全く事実に基づいていないということを示すものだと、
 これはだれが見てもそうだと思いますが、
 そういうふうに考えております。」
と、衝突時のビデオ映像があると言っている。


また当時の前原誠司国土交通大臣は、
9月16日、現地まで行って「よなくに」、「みずき」に乗船し、
損傷部分を確認し、「日本の国内法に基づき粛々と対応する」と言って、
海上保安庁の正当性を語っている。仙谷官房長官も同様の発言をしている。

あの時の内閣も菅内閣であり、今も菅内閣である。

同じ内閣で、なぜ180度違った判断になったのか。
言葉の遊びではなく、はっきりと国民に説明すべきである。


そもそもこれは、日中間の外交に係る大きな案件になった。
それなのになぜ、船長の釈放を那覇地検の次席検事が発表するのか。
これこそまさに政治主導で判断すべき案件であり、
柳田法務大臣は指揮権を発動すべきでなかったのか。
一官僚が、船長の釈放という国益に関わる話を発表すべき問題ではない。

中国は温家宝首相まで出てきて、日本を批判している。
それなのになぜ日本は、たかだか次席検事の判断で済ませてしまうのか。

また、今回こんな形で釈放するなら、そもそもなぜ逮捕したのかが問われる。
逮捕する前に船長を拘束し、船をもっとじっくり調べても良かったのではないか。
今回船長が釈放されたことにより、当時の岡田外相、前原国交相の責任はないのか。

また検察も、こんな時こそ
なぜ得意の脅かし、すかし、誘導で、強圧的にやる
「割り屋」の大阪地検の前田前主任検事や、
東京地検特捜部の手法を活かさなかったのか。

善良な日本国民に対しては強圧的に自白させ、
中国船長に対しては弱気で、あっさりと相手国の要求に屈してしまうようでは、
日本の国益は守れない。

中国側が強硬な態度で来たら、
へなへなと「はい、ご無理ごもっとも」では、国家の体をなしていない。

仙谷官房長官の記者会見を聞いて、国民は理解しただろうか。
今、日本外交は袋小路に陥っている。
中国然り、ロシア然り、拉致問題然りである。

「政治がない」と心配しているのは、一人私だけではないだろう。


http://www.muneo.gr.jp/html/diary201009.html
2010年9月26日(日) 鈴 木 宗 男

 釈放された中国漁船の船長はチャーター機に乗り込み、日本を離れる時にVサインをし、中国に着いてからもVサインである。帰国時のコメントは「無事に帰ってこられた。政府と(共産)党の配慮と祖国人民の関心に感謝したい」と語っている。

 完全に日本政府の敗北である。その敗北は、国益を著しく毀損(きそん)した。

中国側は、日本に謝罪と賠償を求めている。
国家主権に関わる問題を那覇地方検察庁に丸投げした形の今回の決定は、
政治主導と言っている現政権が、官僚の掌(てのひら)に乗っていることを明らかにした。
改めて、くさかんむりの取れた「官」首相になってしまった。

これは、岡田克也幹事長が外相時代に起きた問題である。
事件が起きた時、何と言ったか。言葉に責任を持ってもらいたい。

同じことは、前原誠司外相にも言える。
国交相の時、現地まで足を運び、中国漁船がぶつかってきた巡視船に乗り、
海上保安庁を鼓舞したのは何だったのか。

どう考えても理解出来ない、納得出来ない、今回の政府の判断である。

「基礎体力がないから、鈴木さん、仕方ないですよ。野党時代の無責任さが取れないのです」、
「岡田、前原に期待できません」、
「何よりも国を守る、領土を守る、国民を守るという意識がなさ過ぎます」
等々の声が寄せられる。
この声に対し、政府は明確に説明すべきである。

「小沢さんが代表になっていれば、大人のゲーム、外交のルールで、対応も違っていたでしょう」
という声もある。
全てにうなずき、耳を傾けながら、日本の国益が損なわれないことを憂(うれ)いてやまない。


この中国人船長釈放のニュースに隠れてしまったのが、大阪地検特捜部の証拠改ざん事件である。
高等戦術、検察庁の組織防衛が働き、国民の目をそらす為に検察の中でこうした決定をし、
話題、世論を検察から日中へと誘導しているのではという見方も出来る。
平成14年4月、当時の大阪高検の三井環公安部長が検察の裏金問題を明らかにしようとした時、
検察は口封じの為、仲間の三井さんを逮捕した。
更に話題を検察の不祥事からそらす為、4月末、ムネオハウスで私の秘書を逮捕した。

検察はこうしたやり方を過去にしている。これらの例に合わせるならば、
今回の件も考えられるシナリオである。検察は時に何でもありで、権力を行使するのであるから。

検察官と言えども行政官であり、法務大臣の指揮下にある。
法務大臣がどこまで説明を聞き、政府の一員として那覇地検次席検事の発表を
どこの時点で了承したのか。

国会議員の中でも、検察官を司法と勘違いしている人が多い。
検察庁は法務省の組織に属する、行政組織の一部であり、検察官は一行政官に過ぎない。
今回の船長釈放に当たり、法務大臣の判断がどこにあったのか、是非とも国民に説明して戴きたい。

「国民生活第一」と言って政権をつくりながら、国民の生活を脅(おびや)かす結果になっている。
ここは是非とも、一日も、一刻も早く、情報の透明性確保、公開を果たすべきではないか。

更に、大阪地検の前田前主任検事が行った捜査は、前田検事一人で出来る話ではない。
検察組織は、シナリオ、ストーリーを作り、一方的に事件を作り上げていく。
このやり方は検察の体質であり、特捜部全てに言える。
それは私が、東京地検特捜部で経験しているからである。

「大阪地検特捜部、前田前主任検事にだけ責任を押しつけ、持っていく検察庁、最高検の姿勢が見え見えである」
といった話が、司法に詳しいジャーナリスト、専門家、識者から入ってくる。

検察庁のあり方、過去の検証、国会でしっかり取り組んで戴きたい。
そして、すぐに取り調べの全面可視化を実現すべきである。


http://www.muneo.gr.jp/html/diary201009.html
2010年9月27日(月) 鈴 木 宗 男

仙谷官房長官が午前の記者会見で、
中国人船長の釈放について、
「結果として検察当局の判断によって、のどに刺さったトゲは抜けた」
と話しているが、本当に検察だけの判断かと言いたい。

24日、那覇地検の鈴木享次席検事は
「我が国国民への影響と今後の日中関係を考慮すると、
 これ以上身柄の拘束を継続して捜査を続けることは相当でないと判断した」と述べている。
検察が日中外交を心配するかのごとき話をするのは、越権行為である。

あわせて、北京の丹羽日本大使はどの様な考えだったのか。
経済人を通じ、前原外相に働きかけがあったとの情報もある。

検察だけの判断で釈放を決めたとしたら、官僚主導、官僚政治である。
政治主導があって当然なのに、触れないのはどういう訳か。
何よりも、国益を毀損(きそん)することは言語道断である。

国会が始まれば、この点、国益の観点からしっかり議論してほしいものである。

中国を訪問しているロシアのメドベージェフ大統領は、26日に大連市旅順で
「いかなる歴史の歪曲も許さない」と演説している。
ロシア、中国両首脳も、対日戦勝の歴史観について同一歩調を取ってくる。
日本は袋小路に陥(おちい)り、孤立化の道を歩まされるのか。
何の為に 日本-中央アジア-ロシアの外交ルートを鈴木宗男と小沢が強固に確立したのか?
俺は散々に書いてきたよね
その事実すら封殺し続ける嘘デマ扇動に 絶対に乗せられてはならない。


また、今日の北海道新聞夕刊は、
メドベージェフ大統領が29日にも国後島、択捉島を訪問する計画を立てていると報じている。
これはまさに
「国後、択捉については日本に引き渡さない、歯舞、色丹の2島のみだ。それで嫌ならば、もう結構だ」
というロシア側の考えではないか。

鳩山由紀夫総理の時は、ロシアにも日本に対する期待感があった。
しかし菅総理になってから、日ロ関係は再び冷え込んでしまった。

その証左の一つが、
9月2日を「第二次世界大戦終了の日」の記念日とする法律がロシアで可決されたことである。
この記念日は、名称に日本は出ていないものの、事実上、対日戦勝を記念するものである。

戦略・戦術なき外交では、日本が追い込まれる。
その意味で、前原外相、仙谷官房長官の一連の船長釈放に対する発言は、
国民の理解を得られていない。
きちんと国民に説明責任を果たし、国民の支持、支援を得ずして、日本外交はないのである。

意識改革、頭づくりをしっかりやって戴きたい。




http://twitter.com/bilderberg54/status/25638497862
"民主党の岡田克也幹事長は「われわれは法に基づいて粛々とやった。政治的な介入はしていない」と反論した。" http://bit.ly/dtBSOi いつまで「粛々と」のスタンスを維持できるか・・・・。

http://twitter.com/bilderberg54/status/25609912976
「一戦交えても」はまずいと思うぜ長島さん。自民党にはこんな危ない政治家はいなかった。安倍でもその辺はレトリックを工夫していたと思う。今長島が無役で良かった。
長島昭久は 本当に馬鹿だなぁwwwwwwwwwwwww
その言葉を如何に言わないで ギリギリの交渉の鬩ぎ合いをするか
それが超大国ではない国家に必要な対応だろうに。
こんな外交の基本すら理解できない奴が国防権力の近くに居たとはね。

もっとも 安倍がレトリックを工夫していたかどうかは また別の話かとwww
あいつの傍にコイズミ-飯島が居た事を思えば もしくは後ろ盾がどんな宗教連中だったかを思えば
工夫していたのではなく 演出させられていただけなのが安倍 でしかないのかと思うけどw




産経新聞 9月26日 朝刊 韓国、日本を反面教師 中国の”資源武器化”警戒 レアアース、すべて中国から輸入
http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_619.html
日本軍事情報センター 産経は、救いようのない 大馬鹿野郎でパラノイアで似非詐欺師 だな。
この程度の馬鹿馬鹿しい扇動に引っかかるは小学生レベルの知性の持ち主しかいないだろう。

中国がマラッカ海峡の軍事封鎖を警戒して、インド洋に面したミャンマーに軍港や港湾を建設し、地上に建設する石油パイプラインで中国・雲南省の昆明に中東やアフリカからの石油を送る計画がある。

そこまでして石油の安定確保を図る必要があるのかと考えたが、今回の衝突事件で中国が海上支配力に怯えていることがよくわかった。

まさに中国は形振りかまわず大国としての権益拡大に必死なのである。

今回の衝突事件で、日本が失ったものと、中国が失ったものを比較すると、中国が国際社会から「不信と警戒心」というマイナスイメージの打撃のほうがはるかに大きいと思う。

南シナ海で中国の対立するベトナム、マレーシア、フィリピンなどでは、中国の形振り構わない強硬外交に強い警戒心が全面に出てくると思う。



そして中国が決して忘れてはいけないことは、今回の衝突事件を最も喜んだのはアメリカであることだ。

それもアメリカ海軍である。

アメリカ海軍はイラク戦争から撤退し、アフガン戦争からも間もなく撤退することは確実だ。

どう猛な肉食獣のアメリカ海軍は、新たな敵(仮想敵)を求めて世界の海を探し回っている状態なのである。(ソマリアの海賊退治など米海軍の任務として軽すぎる)

クリントン国務長官がハノイでの演説(今年8月の記者会見)で「アメリカは南シナ海の自由な航行に強い関心を持っている」と表明した時、アメリカ海軍の次の標的は南シナ海の中国海軍に決めたと思った。

アメリカ海軍は今回の衝突事件と中国の強硬な対応を受けて、南シナ海から東シナ海まで海域で海洋権益の確保という錦の御旗を得たことになる。

日本、韓国、東南アジアの各国が、中国への警戒心とアメリカのプレゼンスの期待を高まることになった。

これが今回の衝突事件で最も喜んだのはアメリカ(海軍)という構図になるというわけである。

中国が進出しているアフリカや中米でも、今回の衝突事件での中国外交を警戒し、「中国の属国化」を嫌う国が出てくると思う。

これが中国の失う大きなものである。

まさに大国としての責任と役割には関心がなく、自国の利益だけに執着する中国というイメージが強まることになる。



日本軍事情報センター  米、グアムに無人偵察機 朝鮮半島、東シナ海を監視 日本上空も飛行へ 
「米無人機 グアム初配備」(9月9日)の続報である。その時の配備数は1機と報じていたので、なんとも頼りない機数と思っていた。

しかし東南アジアや東アジア地域(特に中国から)から、大きな反発がなかったので、今回、本来の計画配備機数の3機体制を公表したと思う。

それに尖閣諸島で中国漁船が海保の巡視船に検挙される事件が起き、中国の強硬な姿勢に世界の関心が集まっていたので、この機会に3機の運用計画を公表して”中国を威嚇”し、アメリカの同盟国との関係強化を意識付ける狙いがあったと思う。

早い話が、日本の「米軍、思いやり予算」の減額が難しい環境になったということだ。

それにである。中国が掟(おきて)破りである宇宙での「衛星破壊実験」を行った事に対する対抗措置でもある。

2万メートルという高度だが、富士山の山頂(3776メートル)が東は茨城県から、西は三重県から視認できると聞いたことがある。(確実ではない)

そこで2万メートルの高度なら、朝鮮半島全域や中国沿海部深くまで領空に入ることなく、高精度の合成開口レーダー(側方監視画像レーダー)で地上の様子を手に取るように見ることが出来る。

最新の高精度の合成開口レーダーなら、500キロ離れて車種(同じ大きさのトラックと乗用車)の画像区別が出来ると聞いたことがある。

さらにグローバルホークが3機あれば、定点を上空から長期間にわたり監視できる体制がとれる。アメリカの偵察衛星の数時間に1回と、グローバルホークの常時監視では、全く異質な偵察・監視が可能になる。

このようにグローバルホークは軍事偵察衛星には出来ないことが可能になり、中国本土(沿海部)や南シナ海、東シナ海の監視能力は完璧にすることができる。

無論、運用コストも偵察衛星よりも格段に下げることができる。また危険を冒して、沖縄から中国の海南島近くまで飛行して、中国国内の通信傍受を行う必要もなくなる。

中国が米空軍のグローバルホークのグアム配備で被る損害(ミリタリーバランス上)は、軽空母を3隻建造するぐらいで相殺できるどころではない。

おそらくベトナム、マレーシア、フィリピンの軍関係者は、米空軍のグローバルホークのグアム配備に拍手喝采を送っていると思う。

果たして、日本や韓国がどう思っているのか、それは中国政府自身がこれから確認すべき政治・軍事問題である。
逆に言えばさ 沖縄→グアム撤退の準備を アメリカは粛々と進めている という見方もできる訳でw
「撤退するから思いやり予算を もっとよこせ」それなんて居直り強盗?wでしかないんだけど
前原は「全ては米帝のシナリオの通りに」としか言わないから
そのツケが 何処に流されるかも明々白々だ罠wwwwwwwwwwwwwwwwwww

こんな馬鹿馬鹿しい茶番劇をすら 未だ理解できずにネトウヨの嘘デマ扇動に乗せられる愚か者は
家畜として そのツケを支払わされるべく屠殺されるだけだろうね。
まぁ その屠殺される瞬間まで恍惚と生きていければ幸せ とか思う人へは 何を言っても届かないけどねw


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/243.html
前原の火遊びと国益損失 前原誠司による重大な国益損失 - 小沢内閣による収拾以外策なし(世に倦む日々)
http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-383.html
日本外交の無能と戦略のなさが露呈されて笑い者になった。今後、中国は日本に遠慮することなく沖縄トラフ境界線を前提に海域を支配、白樺等ガス田の掘削を始め、膨大な海底資源を採掘するフリーハンドを得た。

さらに、レアアース輸出規制の口実と契機を得た。中国国内で操業する日本企業に対する徴税強化の妥当性も得、日本国債購入による円高誘導の為替政策の準備も始まった。対日経済制裁の作戦布陣である。菅政権が「成長戦略」の目玉で皮算用しでいた中国観光客の収入は減る。農業産品の中国市場売り込みも歯止めがかかるだろう。恐ろしいのは、例の知的所有権問題で、日本側の努力で少しずつ改善の方向にあったニセモノ製品の横行や違法コピーや商標登録の侵害が、再び逆戻りして日本企業に損害を与える危険である。違法渡航者の取締り、中国国内からのメールや携帯を使った詐欺犯の取締りへの影響、黄砂など環境対策、等々。考えただけで目眩がする。  

前原の火遊びと国益損失_2
すべての責任は日本政府にあると姜瑜に言われそうだ。官民あらゆる分野で進展中の日中交渉や協力事業をご破算にしてしまった。今度の事件で、日本は面子も実益も全て失った。交渉にすらなっていない。名を捨てて実を取ったのなら兎も角、交渉すらできずに完敗を喫し、国益を大きく失った。外交交渉というものは、煎じ詰めれば国益の取引である。現在の日本政府がいかに愚かで無能か、まさに現在の日本は清末中国そのもので、政府だけでなく国民も朽ちて腐っているのである。この事件は歴史に残るだろう。この事件の衝撃は、おそらく国内に住むわれわれより、海外で居住する日本人の方が大きく、正確な受け止め方なのではないかと想像する。

生活する周辺に中国人の影が濃くなり、否応なく日中関係という問題を感じさせられ、そのバランスの変化の空気に直面せざるを得なくなっているだろう。パリやローマの観光客に対する扱いで、これまでの日中とこれからの日中では接客対応が違ってくるかも知れないとか、そんな事を空想する。日本の没落。マスコミは、中国国内の強硬派と穏健派の対立がどうだのと、そういう見当違いな妄想ばかりを言い、気休めの言説を国民に垂れ流して納得させているが、中国は一枚岩なのであり、指導部が指導部として頑健だから、矢継ぎ早に、戦略的に、対日強硬措置を繰り出せるのである。指導力と責任体制が堅固なのだ。

前原の火遊びと国益損失_3
温家宝のNYでの記者団を前にした声明を聴きながら、自分が中国人だったら、どれほど誇らしく感じる一瞬だろうと思わされた。まさに、アヘン戦争の屈辱以来の民族の快挙。靖国参拝から溜まりに溜まった鬱憤を晴らす会心の一撃。見事な国際舞台での演出。欧米諸国の人々は、あの言葉を挑戦者の言葉として捉える。日本に対する渾身の挑戦であり、一国を賭けた挑戦のフォーメーションによる突撃なのだ。そして作戦は成功した。目的とする戦果(船長釈放)を迅速に達成した。日本海海戦に匹敵するパーフェトクトゲーム。尖閣をめぐる日中の外交衝突は、今年の世界政治の最大の事件だったと意義づけできる。メキシコ湾の原油流出事件、ギリシャの財政危機、それと並ぶか、それ以上の重大な意味を持つ世界史的事件だった。東アジアの力関係が大きく変化した。

その事実を日本のマスコミは報道せず、国民に正しく説明しない。今回の事件についての解説の中で、最も説得的なもの一つは田中宇による分析である。何が原因であり、事件の構図は何だったのかが的確に説明されている。この事件は、日本側が先に仕掛けたものであり、中国側に逆襲を食らって粉砕された事件である。尖閣諸島は、わが国固有の領土であると同時に、日中間の国境線を画す上で未決着の領土問題で、日中が国交を樹立した当初から懸案の問題であった。ケ小平はそれを将来の問題に棚上げすることを提案し、日本側もケ小平の知恵を歓迎して受け入れた経緯がある。

前原の火遊びと国益損失_3
船長がこれほど早く釈放され、日本側の無条件降伏に終わるとは、多くの日本の国民は予想していなかっただろう。起訴の後で交渉が続くと思ったに違いない。釈放せざるを得なかったのは、経済制裁の圧力と恐怖もさることながら、そもそも日本側に非があり、二国間で定めた暗黙の前提を破る暴走があったからだ。海上保安庁は、この海域を監視警備し、威力して中国・台湾の漁船を追い払うが、中国人漁船の拿捕には及ばない。そのクリティカルなルールをバイオレートしたのは前原誠司で、暴走は意図的で計画的なものであり、中国はその事実を見逃さなかった。報道で紹介されているとおり、海保の巡視船が中国漁船に接舷して乗組員を取り押さえた後、逮捕まで13時間をかけている。

逮捕が初で、重大な外交問題に発展するからで、政治の決断を要する問題だったからである。ここで逮捕を決行することは、鳩山政権から友好に努めた日中関係を転換することを意味し、中国政府の反発と報復を招く事態が当然に予想された。だが、前原誠司はそこに踏み切り、中国の反応を読み違えた仙谷由人が安直に暴走を許可してしまった。中国政府は北京の丹羽宇一郎を三度にわたって呼びつけ、中国政府の断固たる決意を示している。三度目が国務委員の戴秉国で、9/12の午前0時呼び出しである。この時点で日本政府はコトの重大性に気づかねばならなかった。ところが、日本政府は中国を甘く見て逆に動く。それは9/14の代表選後の閣僚人事で、前原誠司の外相就任である。

前原の火遊びと国益損失_5
9/17 の改造内閣の人事は、中国に対する何よりのメッセージで、それが9/19の拘留延期に繋がる。拘留延期は起訴であり、起訴の既成事実を防ぐため、中国は国家の総力を上げて猛反撃する展開となった。そして、日本は呆気なく釈放に応じた。現時点に至っても、中国は内心では日中関係の早期修復を望んでいるとか、本当は日本の環境技術に涎を垂らしているとか、振り上げた拳を下ろす時機を探っているとか、気休めの楽観論をマスコミは言い、中国が柔軟姿勢に折れるだろうと報道し続けている。確かに中国は日本との友好関係を望んでいるが、それは、尖閣の海域を実力で排他的に専有する日本ではなく、米国と共同で中国を軍事挑発し、中国の海洋進出を阻止牽制する日本ではない。

アヘン戦争以来の外国からの侵略を受けた中国は、何より領土問題に神経質で、特に日中戦争で受けた傷を忘れてはいない。中国へ行って誰かと話をすればわかるが、身内に日本軍による戦争犯罪の犠牲者を持った者が無数にいる。国益の第一は領土の保全と侵略の排除で、その防衛に妥協の余地はないのだ。特に、世界第2位の経済大国となり、これから超大国に上り詰めようとする中国が、国益の優先順位を判断したとき、外交戦の経済損益カードの切り合いで日本に負けるはずがないのだ。中国の方が圧倒的に有利なカードを何枚も持っている。米国が狡猾な中立を決め込んだとき、突っ張り合いをすれば中国が勝つ。中国は、昔の谷亮子の柔道のように厳しい速攻の連続技で勝負を決めた。

前原の火遊びと国益損失_6
どうすればよいのか。前原誠司が外相を続けたままでは、日中関係の修復は不可能だろう。それは、小泉純一郎が政権に居座ったまま、靖国参拝を続けて、日中関係修復を唱えるのと同じだ。米国と癒着している前原誠司を閣外に外し、鳩山政権時代の対中姿勢に戻さなくてはいけない。尖閣諸島については、ケ小平の棚上げの原則の遵守まで戻す必要がある。だが、ガス田の掘削について果たして原状に戻すことが可能だろうか。中国がアドバンテージを取った以上、よほど大きな妥協なり進展がないと、ガス田の問題で日本の国益を回復保全することは困難だと思われる。私の提案は、左カードを使うことで、具体的には、靖国神社のA級戦犯の分祀と国立追悼施設の建設、そして両陛下の南京訪問と謝罪である。

この政策には国内の右翼が猛反対するだろうが、最も現実的で、出費負担が少なくて済む日中関係の構築である点には自信がある。戦後の保守政治家の石橋湛山は、戦後日本の安泰を考えて靖国神社の毀却を真剣に提起していた。その原点を踏まえれば、国立追悼施設など何も問題はないはずだ。日中友好の礎とする国家百年の計を案じた保守政権の課題とすべきである。右カードの着想もないわけではなく、具体的には日本国首相の台北訪問と戦争責任謝罪だが、現時点で右カードを政策の候補にすることは、前原誠司の火遊びと同じで、日本の国益の保全には繋がらない。中国に逆襲され、痛い目に遭い、逆に国益を大きく損なうだけだ。中国経済(外需)に依存しない日本経済を作り、GDPで追い越さないと、右カードは外交政策としてワークしないのである。
この一手を踏まえても 小沢と鈴木宗男が中央アジアで展開していた外交が残されていれば
有力な交渉カードの一枚として使えたのに、両者を排除すれば
正面から攻める中国 と 脇から攻めるアメリカ からの攻め手に対して
裏からロシアと共に攻めるカード の無い菅-仙石の その無条件降伏は火を見るより明らかだ罠www



「米国から帰国した前原誠司外相は外務省で対応を協議した」(前原はこそっと帰国していた)日経(Sept.27,2010)
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/206.html
「26日夜、米国から帰国した前原誠司外相は外務省で、斎木昭隆アジア太平洋局長等と対応を協議した」日経(Sept.27,2010)

――永田偽メール事件の時も問題が大きくなると、前原はメディアに顔をだ出さなくなった。
国交大臣時、管轄外の小沢氏批判のときはメディアに頻繁に露出していた。
前原の性根はこういうことだ。

01. 2010年9月27日 07:51:34: intS7oKpEk
これで前原は総理の資格がなくなった。
喧嘩が弱いくせに、啖呵を切り、
相手が本気で相手になると、ひざを屈して誤るクズのような男だ。
政治判断で、船長拘束後逮捕したなら、
始末は地方官僚判断でなくテメーで政治判断をして責任を取れ。
重要外交案件を地方官僚に任せるなら、外務省は不要である、
「害無用省」と看板を改めよ、実態の無い内閣は「無い閣」とせよ。
概ね賛成だけど それはチョット違うかなw
そもそも「全ては米帝のシナリオの通りに」とだけ言えば勝てる とか思ってただけでしょ?wwww
で 口先だけで勝てるはず と根拠も無く信じていて
面前が暗転してからは逃げ回っては布団を被ってるだけ
幼稚園児の対応だわなw 「先生が言ってたんだから間違いが無い 従わない奴が悪い」



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/219.html
前代未聞の馬鹿政権
01. 2010年9月27日 11:23:11: kbjD6Oqr1Y
ワル知恵だけは、発達している仙谷が、フジタ社員4人の人命を
考慮した検察の判断を了とした。でマスコミ世論誘導。
稚拙な論理に乗るマスコミは、亡国。
電通は、各メディアに個別で、要請したらしい。



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/228.html
中国人船長の釈放に抗議する民主党の国会議員72人による緊急声明を発表した。
05. 2010年9月27日 14:52:07: jfFAZGb6iI
石山 敬貴  小宮山泰子  石井登志郎  畑 浩治  玉木雄一郎  米長晴信
斎藤やすのり  若泉 征三  石井 章  石森久嗣  川口 浩  谷田川 元
高邑 勉  中野渡詔子  豊田潤多郎  今井雅人  石原洋三郎  外山 斎
空本誠喜  牧 義夫  大久保潔重  木内孝胤  若井康彦  舟山やすえ
木村たけつか  皆吉稲生  友近聡朗  村上史好  勝又恒一郎  行田邦子
渡辺義彦  網屋信介  安井美紗子  柳田和己  高橋英行  大石尚子
向山好一  本村賢太郎  河合孝典  福島伸享 松岡広隆  水戸将史
柴橋正直  福嶋健一郎  打越あかし 花咲宏基  大谷 啓  梶原康弘
長尾 敬  宮崎岳志  川内博史  中津川博郷  仁木博文  平山泰朗
石関貴史  神山洋介  岡本英子  松原 仁  山本剛正  高松和夫
金子洋一  柿沼正明  小林正枝  福田昭夫  萩原 仁  近藤和也
神風英男  太田和美  吉田公一  中野 譲  和嶋未希  加藤 学
山岡達丸

http://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/d76cc6fdddc5145d1969fbf91ef572f5
長尾たかし 大阪14区選出民主党衆議院議員


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/210.html
白痴国家の白痴外交 ; 結局笑われる日本   ( 政治の季節 [稗史(はいし)倭人伝] ) 
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235/e/2b8e2d620cfbef6afa647f8b9a79f617



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/220.html
尖閣について 「アジア人どうし戦わず。何があっても、戦争だけはしてはならない」 by 副島隆彦


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/224.html
弱腰対中外交に 小沢一郎の嘆き が聞こえる    (永田町異聞)
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10660401977.html
1978年に中国漁船群が初めて来襲して以来、東シナ海大陸棚の石油資源をめぐって
中国、台湾が領有権を主張するようになった尖閣諸島。


小泉政権時代の2004年3月24日早朝、
尖閣諸島の魚釣島に中国人活動家7人が不法上陸したときは、送検もされず二日ちょっとで強制送還となったが、
このときも今回の仙谷官房長官と同様、親中派とされた福田官房長官の意向が強く働いたと言われたものだ。

この件で「事なかれ主義を露呈した」と小泉政権を批判したのが小沢一郎だった。

夕刊フジに連載された「小沢一郎の剛腕コラム」を抜粋、加筆修正して出版された「剛腕維新」という本がある。


小沢は04年4月2日の記事でこう断言した。

「僕が首相の立場なら、日本の主権を意図的に侵した活動家7人は法律にのっとって適正に処理する。そして、日本の領土である尖閣諸島に海上保安庁の警備基地などを設置して、国家主権の侵害を認めない」



05年3月4日の記事では、北京で中国側とやり合ったときの模様を次のように記している。

昨年9月末、僕は北京を訪問した。このとき、唐家セン国務委員(前外相)が尖閣諸島について「昭和53年にケ小平副首相が訪日した際、『問題が難しいので、一時棚上げにしても構わない』と語った」とエピソードを披露したので、僕は断固としてこう主張した。

「このままだと(日中関係を悪化させた)サッカー・アジア杯どころの騒ぎじゃなくなる。中国は周辺海域で天然ガスを採掘するための施設建設に着手している。早急にケリをつけるべきだ」

日中交流のための「長城の会」をつくり、毎年、数百人を連れて中国各地を訪問している小沢ならではの、明確な意思表示といえる。実際の行動を通じての相互信頼がなければ、言うべきこともいえないし、相手も真摯に聞かないだろう。

小沢はこの記事の最後に「領土問題の解決のためには、相手のリアクションを十分予想しながら、毅然とした姿勢で事の是非を論ずる外交交渉が求められる。ただ、現在の官僚任せの自民党政府では難しい。激動する北東アジア外交は乗り切れない」と締めくくっている。



「自民党政府」を「菅政権」と置き換えて、さぞかし今回のへっぴり腰を嘆いていることだろう。

小沢が野党民主党代表だったころの2007年8月8日、テロ特措法の延長をめぐって、シーファー駐日米大使が小沢に会うため民主党本部を訪れた。

場所を民主党本部とし、一部始終をメディアに公開するという条件を米側に突きつけて、小沢はシーファーとの会談を受け入れた。

シーファーが参院で多数を占める野党の最高実力者、小沢に求めたのは、インド洋で海上自衛隊が米艦船などに給油活動を継続するための、テロ特措法の延長である。

大使は「秘密の情報が必要なら、どんな情報でも提供する準備がある」と甘言を弄して延長への同意を要請したが、小沢は「米国を中心とした活動は、直接的に国連安全保障理事会からオーソライズ(承認)されていない。活動には参加できない」と明確に拒否した。


この会談について、「自民党はなぜ潰れないのか」という本のなかで、村上正邦、平野貞夫、筆坂秀世の三氏が、それぞれ以下のような感想を述べている。


筆坂「私は率直に言って思い切った対応をするもんだと感心したんですが」

平野「小沢はボールをアメリカ側に投げた。ほんとうは当時の安倍政権、自民党側に投げなきゃいかんけど、コミュニケーションができませんからね。安倍にしても、当時の小池百合子防衛相にしても、そんな能力がないですから」

村上「自民党も自民党だ。いまさらなんで小沢に会いに行くんだ、と言ってアメリカ大使に文句も言えない。そして小沢は『国民の皆さん、見てくださいよ』と公開でやった。いままでこんなことないよ」


要するに、日本の政治家のなかで、小沢でなければできないことをやったと、三人とも思ったのだろう。それほど、日本の外交は弱腰を続けてきたということでもある。



05年5月27日の「剛腕維新」で、小沢は「米国、中国、韓国に見下される日本」と題して以下のように綴っている。

以前から指摘しているように、中国は日本に対して高飛車で、軽く見下したような言動を繰り返している。

反日暴力デモへの対応を筆頭に、瀋陽の日本総領事館での亡命者連行事件や原子力潜水艦の領海侵犯事件、尖閣諸島への中国人活動家上陸事件など、まさに「日本など眼中にない」といった態度だ。


これは韓国も似たり寄ったりだが、実は(小泉)首相が「最大の同盟国」という米国も、BSE感染牛の確認からストップしている米国産牛肉の輸入再開を求める姿勢などは同じだ。



ともかく、多くの国からまともに相手にされていないのが、悲しむべき日本の現状なのだ。これは日本および日本人が、自らの主張を持たず、勇気を持って責任を果たさず、問題から逃げてきたことが最大の原因だ。米国も中国も韓国も「しょせん、日本は意気地なしの臆病者だ。いざとなればすべて金で解決できる」とばかにして、見下しているのである。


大久保秘書逮捕に端を発した、検察による小沢一郎追放捜査がなければ、昨年の歴史的政権交代の立役者である小沢は、民主党代表としてすんなり首相の座についていたはずである。


小沢なら、諸外国との外交交渉をどのような戦略で進めただろうか。






http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/897.html
竹中理事の 外為ドットコム業務停止命令 を報道しないマスコミ



http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/249.html
ヒゲの岸井氏、 それでも菅総理続投を希望、サンデーモーニング(まるこ姫の独り言)
http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2010/09/post-20d1.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/221.html
今度は、尖閣衝突事件で船長を釈放させたのは大林検事総長だと、自民党や馬鹿メディアが攻撃開始。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201009/article_60.html


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/231.html
石川議員から東京地検特捜部へ押収されていたPCが その間にウイルスへ感染していた可能性
衆議院関係者によると、PCは衆院事務局から貸与されたノートPCで、OSはウィンドウズXP。
1月中旬、特捜部による石川氏の旧議員会館事務所に対する強制捜査で押収され、3月に返還された。

このとき、データ移行のために衆院の技術スタッフが検索したところウイルスを感知。
USBメモリーなどの記録媒体を通じて感染し、情報流出につながる「スパイウエア」で、
事務所関係者は
「エクセルで作っていた政治資金収支報告書の明細が文字化けしていました。
 押収される前にはウイルスは感知されなかったので、
 捜査中に感染した可能性もあるのではないでしょうか」と証言する。
PCは別のPCと取り換えた。

“検察ストーリー”に沿って関係者証言や証拠をゆがめる体質があるのでは
と問題視されているが、
このうえ、捜査中に押収したPCをウイルスに感染させたとすれば、
検事のPCの安全性も疑われ、威信はさらに崩壊しかねない。

石川事務所は「返還されたパソコンがウイルスに感染していたことは事実です」とコメント。

東京地検の広報担当者は「(石川事務所が)お困りなら、まずは地検にご相談を」としている。  

06. 2010年9月27日 15:55:11: gh3xXdhSX6
いわば、押収したパソコンに盗聴器(スパイウェア)をしかけて返却したということ?

11. 2010年9月27日 17:05:38: fJXjVOthh2
検察の誰かさんはWinnyでエロ動画取り放題で感染したパソコンで
石川さんのパソコンデータいじったのか?
検察の自分のPC と 石川議員のPC のデータのやり取りをするに USBメモリーを使うだろうから
其処を通じて感染した可能性は 充分に考えられる という訳だwwwwwwwwwww


それとも意図的に入れたのか悩ましい妄想が尽きないぜw


13. 2010年9月27日 19:00:59: BDDFeQHT6I
大体、今どき私物のPCを職場に持ち込める様な会社はろくな会社ではない、
地検の情報管理はどうなっているのか、
捏造や改竄などの不正行為がサーバのログに残らない様にするために
故意にPCの持込をさせているとしか考えられない。

その程度の目的だとしたら 馬鹿にも程はあるけどさwwwwwwwwww
検察は そもそも莫大な予算を貰っている いす一つに8万を余裕で使ったりするしねww
PCの予算が無いとは言わせないけどねwwww


17. 2010年9月28日 00:16:33: EDdl3oR2Vp
器物損壊で告訴、証拠隠滅で告発して、検察PCの押収、差押えを申し立て!

刑事訴訟法 第百七十九条
被告人、被疑者又は弁護人は、あらかじめ証拠を保全しておかなければその証拠を使用することが困難な事情があるときは、第一回の公判期日前に限り、裁判官に押収、捜索、検証、証人の尋問又は鑑定の処分を請求することができる。


mkt5126 特許 IPA - Google 検索や他の所でも散々に書いたけど
公務員 官憲 自衛隊 などの者達は殆ど P2Pによる著作権問題で逮捕されたり起訴されたりしない
というのは もはや公然の事実であり 連中が特権階級であり貴族であることは明々白々なのだ。
法治国家の形は 菅政権中枢ですら機能していない事を上で書いてきたが
官憲や行政末端ですら 殆ど全くに機能していないんだよね。
法よりも権力者の恣意が優先される という事象が上から下まで繰り返されている訳だ。

そして検察の中の者さえ予想通りに その特権を利用する馬鹿がいる可能性を ここで示した訳だ。
あのIPA高木が 官憲と結びついて P2Pを猛烈に批判しつつ
何故か官憲に近い者を絶対に批判しない 何故か公金略奪に勤しむ者を絶対に批判しない

ウイルスに引っかかり放置するような連中は 今は まずP2Pからを疑うべきであり
なのに今回もまた 高木も ネトウヨも そして官憲も動かないだろうね
この不思議、この不逮捕特権を保持する階級が 他の者を取り締まろうとしているんだから
公正さが欠片でも働くはずも無い罠wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

特高警察の協力者は猛烈に多い を改めて忘れないようにしたい。




松木謙公議員が応援演説〜名古屋市議会リコール
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/160.html
14時30分過ぎ、愛知県名古屋市千種区・金山総合駅北口の署名受付窓口に現れた民主党国会議員は、
松木謙公農林水産大臣政務官、三宅雪子衆院議員、米長晴信参院議員の3名。
それぞれにマイクを握り、署名への協力を呼びかけた。

河村市長が公約に掲げる議員報酬削減については、
「2割程度にしておいたほうが良かったのかな」との見方を示したうえで、
「後戻りはできない、ルビコン川は渡った。河村市長の言うことを信じて欲しい」
と集まった市民へ訴えた。

この時集まった3人は小沢グループの民主党議員。
松木議員の「政務官をクビになってもいい」という言葉には、
河村市長との絆の強さとともに代表選後の党人事に対する本音がうかがえた。

http://www.data-max.co.jp/2010/09/post_11890.html
>河村氏と距離をおく民主党のことをふまえ、
「政府高官になったが、こんなことをやったら月曜(27日)にクビになるかもしれない。
 しかし、そんなことはどうでもいい」


http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/211.html
「検察神話」を作り上げた張本人が、まさしく立花隆(世に倦む日々)
http://twitter.com/yoniumuhibi



posted by 誠 at 09:23| Comment(0) | TrackBack(1) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

Dream Fighter 、MMD発展的過渡期 の 成長の系譜

ニコニコの更新の再開をしようと思う、あえて敵地へ踏み込んだ更新をしようと思う。

で更新を止めてから半年以上 チェックは続けていたけど
更新の穴埋めは流石に莫大な量でメンドクサイので 止めておこうかな とか思った。

で やっぱり俺は その当初から注目し続けた
MikuMikuDanceとは (ミクミクダンスとは) - ニコニコ大百科から再開しようと思う。
新たに見始めた人を完全に置いて行きかねない更新になるだろうけど できる事をして行こうと思う。

で 少し古いけど コレから行こうと思う




【wafume】Dream Fighter【踊ってみた】MMD



【wafume】DreamFighter踊ってみた・比較【MMD】



【MMD】春香・伊織・千早で”Dream Fighter”


Dream Fighterとは (ドリームファイターとは) - ニコニコ大百科

公開から半年が過ぎたけど 未だにコレを超える「3人モーション」の公開は無いと思う。
コレが公開された時の衝撃は凄まじく 様々な派生を生み 派生が発展を促してきた。
ある意味では MikuMikuDanceを象徴する存在の一つだと思う。
未だに良く使われて 派生の動画の公開が耐えない 愛されたモーション として
すっかり定着している。

無償の公開によって 他の者達も次々と無償の公開で報いようとして そして全体が発展し続ける、
そしてDream Fighterも 初心者が模倣から始めるきっかけになる最適の素材の一つとなった。

発展を促し続ける者達が歩みを止めないけど
同時に 新たに加わる者達の門戸も 大きく開かれ続けている。
MMDの強さの根源は まだ其処にあり、そして成長の限界を 俺でも未だ見通しきれない。

わさびPとは (ワサビピーとは) - ニコニコ大百科
この人の存在が 数多の偉大な製作者達と共に MMDの一里塚を担ったのは間違いない
と俺は思っている。

それを含めてMMD最初期〜の頃の動画を集めたのは

 ↓
誠天調書 2009年07月17日: MMDを振り返って自薦してみる
開くと猛烈に重くなる可能性があるので 進む時は覚悟してくださいねw


以下は Dream Fighterの派生を適当に集めてみました。
この1年ほどMMDが発展した一つの方向性もまた垣間に見えるかもしれません。
全部を観る必要は全くに無いですからね

そして ↓コレも開くと猛烈に重くなる可能性があるので 進む時は覚悟してください。



続きを読む
posted by 誠 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (´▽`*)動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

結局に全方位土下座外交をして菅の顔に泥を塗る仙石は 前原の胸倉を掴むだろうが、その口からは「全ては米帝のシナリオの通りに」としか出ないだろうw

ネットゲリラ: 広げた風呂敷が畳めない 中国国内の権力闘争
現在、実権を握っているのは団派と呼ばれる叩き上げの連中で、共産主義青年団出身だから団派なのかね?
ところが、いまだ根強くくすぶっているのが、太子党と軍部の連合で、
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/220923.htm
中国の国家体制は戦前の日本と同じで、内閣が軍を抑えることが出来ない。

ナンバー1は胡錦濤国家主席であるが、
ナンバー2は常務 委員長の呉邦国で太子党かつ軍部の支持を得ている。
ナンバー3が温家宝首相である。

軍事委員会は内閣とは別であり、内閣より上の状態にある。
今回の事件は元軍艦の漁船ということは軍部が実行したはずである。

中央軍事委員会主席は団派の胡錦濤であるが、
実権は郭伯雄で中央 政治局委員で太子党の方に組する。

中央政治局の常務委員では、
団派が5名(胡錦濤、温家宝)、太子党4名(呉邦国)という勢力である。
この団派と太子党の権力闘争が起きる可能性が高い。
というような事情があるらしい。
で、足の引っ張り合いというか権力闘争が激しくなっていて、
その余波で、軍部の意向を汲んだ「船長」と称する人物がわざと事件を起こした、
何のためにそんな事をやるかというと

http://www.melma.com/backnumber_45206/
 中国人の特性、その一。大風呂敷を広げあう技術はあるが、たたみ方を知らない。

 その二、大きなことを先に言った方が勝ち。その三、白を黒と言 い尽くす心臓があるか、ないかで人間の器量が問われる。

 この特性を把握しておけば、いま強気で吠えている彼らの習性が飲み込める。

強気であればあるほど、じつは内部に隠したい何かの弱みがあるはずで、
それは権力闘争に起因する最終的な場面が、
ひょっとして北京の奥の院で繰り広げられている可能性もある。
団派と、軍部を背後に持つ太子党との熾烈な権力闘争が中国内部で起きていて、
軍部がワザと事件を起こし、太子党が裏で糞青を煽って大騒ぎして、
団派を追い落とそうとしている、というわけだ。なので

http://blog.ohtan.net/archives/52028032.html
<太田>(同上)
<尖閣問題を見ていると、>中共当局がおかしい。

まともな判断ができなくなってきている感じだ。

これから何が起きるか分からない、と思ってた方がいいだろう。
<harupuu>(同上)
もともとまともな国家ではないから、おかしくないし何が起こるか 分かるわけない。

なので、「結果的に、日本の検察が中共当局を救ってやった形」になるわけですね。
まぁ、日本でもここぞとばかりにネトウヨが大騒ぎ、政府要人に対してテロ予告までされているんだが、
ところで太子党には江沢民の上海閥が後押ししているわけだ。

http://blog.kajika.net/?eid=973619
第十七回党大会は、江沢民の懐刀だった曾慶紅が「引退と引き替えに」、習近平を三階級特進させた。浙江省書記からまず上海市書記に栄転させ、ついで政治局常務委員、国家副主席と三段階を一気にまたいだ。
曾と、その背後にいる江沢民の意思である。

同時に曾慶紅は賀国強と周永康を法務公安規律のポストに送り込んだ。つまり習、周、賀の三人が政治局で「江沢民派」であり、同時に習近平は太子党の利権を代弁する。

だから筆者は書いた。

「中国では石川五右衛門と長谷川平蔵は同一人物である」と。いうまでもなく利権汚職と捜査の元締めが同じだから(呵々大笑)。

さて上海派と太子党にとって「団派」(共産主義青年団)ほど疎ましくも邪魔の存在はない。胡錦涛、李克強、李源潮、王洋らが団派である。
中国史をちょっとでも研究した人なら誰でも承知なんだが、
あの国は権力闘争がいつの時代も物凄いわけだ。
その意味では、釣魚台なんざオマケみたいなもんで、
その背後に何があるのか、それを考えなきゃならない。
で、

http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/2aef2dafe54578616157078d4dcdcff5
上海閥は北京閥を弱体化させる目的があると思われ、その節目は10月に開催される五中全会で胡錦濤国家主席の後継の最有力候補とされる習近平国家副主席が軍の要職である中央軍事委員会副主席に選出されるかどうか、ライバルの李克強がどうなるかが焦点だ。習近平は上海閥、李克強は団派(北京閥)の様である。
今後は、上海閥の代表である習近平と、北京閥・団派の李克強のライバル関係が注目されるわけだが、

http://www.gyouseinews.com/index.php?option=com_content&view=article&id=162:2010-09-22-19-21-16&catid=40:2009-07-09-03-16-55&Itemid=62
「習近平V.S.李克強という“国家主席レース”は一般に知られていますが、中国ではいま、あらゆるところで対決の構図が広がっています。胡錦濤国家主席が温家宝首相を批判したという話も有名です。さらには政権内部、軍内部に広がる腐敗、汚職の話題もひどい。江沢民が死ねば一族は消滅するなどという噂も、実しやかに語られているのが現状です」

「軍用地転売問題など、目に余る腐敗、汚職で、国内がガタガタになっている。こうしたときに国民大衆を一致団結させるためには、外敵を作ることです」(S新聞政治部・A記者)


上海が「不動産バブル」だというんだが、
そら、国家の財産を売っぱらってカネをフトコロに入れれば儲かりますね。
上海閥というのは、そんな事ばかりやってるわけだ。
参考 → 誠天調書 2010年01月05日: デフレの主要な原因の一つ  2006年の中国での「農民専業合作社法」の公布
中国の土地収用の無茶苦茶さに関して 分からない人に 書いておこうと思う。
そもそも建前上は共産主義だった中国は
ロシア革命の主要な理由の一つ 農奴の解放を当然に踏まえ
農地を国家所有にすることで 小作人や農奴の出現を防ごう という手法が採られていた。

実際に土地を長年に耕作して 使用して利用しているのは農民なんだけど
所有 の観点では国家が持つという 極めて曖昧な話が長年に放置される。
法治国家の観念が全く根付いていない 実にカンミンゾクらしい話なんだけど
話は斜め上を行く。

土地は国家の所有物だから つまり中央から派遣された共産党が好きに転用して構わない
という話を根拠に 強引な強奪と転売が繰り返されている訳だ。


何と素晴らしい無茶苦茶な話だwwwwww


それが 工場になるか 他の農業団体に転売されるかは その共産党員の思惑一つだ。
なんか かんぽの宿の話に似てますがw もっと露骨で強引で強烈で最悪で極悪非道だ。
中国 農民 土地 収容 - Google 検索
今一度↑のリンク先などなどを読めば そら大揉めになるのは まさに当然で当たり前だよね コレは。
しかも 日本以上に法治国家の観念が全く機能しない中国にとって
一億人 中国 収用 農民 - Google 検索というのも
あながち誇張な数字ではないと思う。
しかし 全く報じられませんなぁwwwwwwwwwwwwwwww

沸騰する中国とか言いながら賛美しては その向こうの話が 全く入ってきませんなぁwwwwwwwwww

で思ったわけ。
強奪された土地が工場ではなくって
法人化された農業会社に転売された挙句に
おそらく そうして農業の生産性を向上させて とか言っては
結局は輸出へ回して外貨を得る始末なんだろうなぁw
とは妄想しちゃうんだよね。

いや だってさ
日本の外食や加工品には原産国表示が義務付けられてなくって
ということは 殆どの食材は実は輸入品の可能性が高くって となれば中国産なんだろうけど
では 中国は どうやって生産しているの?wwwwwwwwww
その辺りは全く知識が無い。


まぁ、北京閥も真っ白というわけじゃないんだが、
で、軍部というのはどこの国でも、いつの時代でも、自己増殖を旨とする組織でありまして、
平和が続くと自分の立ち位置が弱くなるので、常に緊張を作り出さないと生きられない。
そこら辺の利害関係が一致して、団派追い落としのために作られた「緊張」だという見方もある。

なので、「中国漁船のぶつけ方から考えると、あの船長は訓練された軍人の可能性も」とか言われるんだが、
まぁ、間違いないですね。


ところで、田中ウーさんによれば、だ。
今まで尖閣諸島海域というのは、日中、双方の漁船が自由に出入りして魚を採っていたわけだ。
ただし、「領海内には立ち入らない事」というので、
台湾や香港の船が領海に入った場合は海上保安庁の船が追い廻して入らせなかったんだが、
それというのもケ小平の時代に「日中間の領土紛争は棚上げ」という合意が結ばれていて、
お互いに自重しましょう、と、カネ儲け優先と合意が結ばれていたわけだ。
そのおかげで中国は ここまで急成長を遂げたんだが、


http://tanakanews.com/100917senkaku.htm

日本の海保は、中国漁船を監視する巡視船を尖閣周辺に配置してきたが、
トウ小平以来の日中間の領土紛争棚上げの合意もあり、
これまで日本側は尖閣領海で、台湾や香港の船を激しく追尾しても、
中国の船を拿捕・逮捕したことはなかった。

日本も中国も、民間に「尖閣(釣魚台)を守れ」と主張する政治活動家がいても、
政府としては対立を避ける姿勢を互いに採ってきた。

その意味で今回、日本の当局が中国の漁船を拿捕し、船長を起訴する方針を固めたことは、
日本が政府として中国との対立を決意する、
対中国政策の劇的な大転換を意味する画期的な動きである。


海上保安庁を管轄する国土交通省の現大臣は隠れネオコンの馬淵で
そして 前国交相にして現外務相が親米ポチの 悪魔トロイカの一角の前原だよね、
コレが前原の暴走じゃなければ なんだって言うんだろうねぇwwwwwwwwwwww


尖閣領海内は日中漁業協定の範囲外だが、
外交的に日中間には、尖閣について日中は敵対しない
という、トウ小平以来の日中の了解があった。

今回、日本側がそれを破棄し、日本の法律を使って中国漁船員を逮捕する
という、領有権をめぐる強い主張に踏み切ったので、
中国政府は驚き、怒ったと考えられる。



そして、結果として、
中国の「漁業監視船」と称する実質的な軍艦が尖閣諸島近海を今でもウロウロしてるんだが、
アメリカが怖いので、領海には入って来ないようで、
とはいえ胡錦濤としても、大風呂敷ひろげて大騒ぎしとかないと、
やれ、売国だ、日本に屈したと叩かれるわけで、と、
そこら辺があちらさんの事情です。

まぁ、しょせんは中国内部の争いなので、
日本人までそんなもんに振りまわされて軽挙妄動しないように、
という事だな。

そもそも 海上保安庁が このタイミングで そういう暴挙に出る という段階で
「全てはアメリカ様のシナリオの通りに」の前原が噛んでないはずも無く
また 前原個人の独断専行の意思だけで進むのはずもないわなwwwwwwwwwwwwwww

軽挙妄動を先に仕掛けたのは 何処の国の誰なのか?
日本で そのトリガーを引いたのは誰なのか?
だから昨日に

誠天調書 2010年09月25日: 「菅-仙石-前原 の悪魔トロイカ」への利益分配が ここ数日の出来事の本質。
前原への褒賞は アメリカ様が用意した尖閣諸島の件で餌が落ちてくるでしょうから
それに見合う応分の褒賞を 仙石は「コイズミ(清和会)からの“法務官憲利権”の略奪」を望んだ という事なのでしょう。
なればこそ 朝日やマスコミ新聞テレビ大手メディアが喰い付きまくるのも納得な訳でw

菅一派や松田は 既に首相の座という利益を得ているし

菅-仙石-前原の悪魔トロイカ への利益分配こそが ここ数日の出来事の本質だ。


で 権力の階段を昇れば何でもできる と勘違いする大馬鹿野郎は 古今東西を問わずに多い訳でwwwwww
違うだろ?w 逆だろ?w 権力の階段を昇れば昇る程の個人の自由は制限される という事もまた
古代の歴史の頃から分かりきっているレベルでの話なのにね

アメリカのどなたかは知らないけど
少なくとも前原の軽挙妄動のツケ は結局に
馬鹿で豚にすぎない民衆 や 奴隷や家畜 が血で購わなければなりませんので
覚悟してくださいね、それが菅政権の本質なのですから。


 ↓
ネットゲリラ: 日本の糞青、ネットでテロ予告
糞青という言葉があるんだが、いわゆる「ネトウヨ」の事ですね。ところが、なんで糞青と呼ぶのか、意外に知らない人が多いわけです。まぁ、元々は「憤青」と呼んで、「憤怒青年」の略だったんだけどね。肥大化した愛国心で、何かにつけて憤怒するので、憤青。でも、中身が「失業者」「大口叩き」「ロクでナシ」のクソなので、結局、糞青w 香港映画でも、ジャッキー・チェンとかがやってるね。100年くらい前を舞台にしたヤツ。なんせ妙な自尊心が肥大化しているので、重機関銃にカンフーで立ち向かったりして、まぁ、ブルース・リーの時代から定番なんだが、井の中の蛙そのものなんだが、井の中の蛙は井の中の蛙なので「世界」というモノを知らないわけだ。カンフーで重機関銃に勝てると思ってるし、なので、もしかして中国の人民解放軍はアメリカと戦争しても勝てると思ってるかも知れない。もちろん、共産党の上層部はそれほど馬鹿じゃないんだが、愚民が13億人もいると大変ですね、という話なんだが、まぁ、それも中国だけではないようでw

2 :H&K G3SG/1(dion軍):2010/09/24(金) 22:11:44.89 ID:fuyxJLmQ0
無職

5 :ノンフィクション作家(京都府):2010/09/24(金) 22:12:21.87
無職だろ

10 :プログラマ(大阪府):2010/09/24(金) 22:13:05.51 ID:xq2Q8uCA0
憂国業

15 :漫才師(ネブラスカ州):2010/09/24(金) 22:14:05.73 ID:rWPvYwm1O
在日

18 :マフィア(秋田県):2010/09/24(金) 22:14:24.74 ID:sY0TNy5R0
無職か学生しかないんだよな

19 :芸能人(神奈川県):2010/09/24(金) 22:14:38.03 ID:+FnbNi18P
無職・30代・実家・童貞に10000点でFA!!!!

20 :AV監督(山口県):2010/09/24(金) 22:14:48.00 ID:/iimbker0
ハローワーカー

21 :AV監督(愛知県):2010/09/24(金) 22:15:03.66 ID:wtVFXTRu0
無職

52 :鉈(アラバマ州):2010/09/24(金) 22:20:28.85 ID:b9FG++Pq0
無職 1.1倍
アルバイト 1.4倍
派遣社員 1.9倍
公務員 100倍

24 :文筆家(東京都):2010/09/24(金) 22:15:19.77 ID:TEGkg3F80
アフィブログ管理人
だけど賭けにもならなかったようでwwwwwwwwwwwwww
 ↓
ネットゲリラ: 【ネットde真実】例のテロ予告犯捕まる。やっぱり無職w
オハリャンによると、
居酒屋で「ミネラルウォーター代なんか払えるか」と騒いで、文句を言うヤツがいると
「オマエ、創価だろ」と暴れて無銭飲食狙うという酷使さまが出没しているというんだが、
まぁ、幕末にも流行ったわけです。
尊皇攘夷の志士なので呑み代タダにしろ、とか、カネ寄越せと押し込み強盗するとか、
まぁ、いくら立派な言葉を並べても
しょせんは無職なので、カネはない(キリッ、です。
で アフィ稼ぎに走ったりするネトウヨが後を絶たず という訳でwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 ↓
【早速来た】中国の監視船、尖閣付近を航行 示威行動か 軍艦でヘリや銃器も搭載 :アルファルファモザイク
183 キリスト教信者(宮城県) :2010/09/25(土) 14:46:13.36 ID:EiXGXSzQ0

中「おら、謝れや」
日「え、いやそっちからぶつかってきたんじゃ・・」
中「あ?てめえからだろ」
日「周りの人(国)が見てるじゃないですか・・迷惑ですし、辞めましょうよ・・」
中「だったら謝れや」
日「謝って済むならそれでいいですよもう・・・すいませんでした」

中「金出せや」

日「え?」

中「 金 出 せ や 」

こういうことでしょ?

流石 大馬鹿野郎にしてパラノイアにして似非詐欺師の 朝日とネトウヨの下僕「アルファモザイク」だなww
日々に嘘デマ扇動を繰り返すに余念が無いわなwwwwwwwwwwwwwwwww

現実には こうなのにね。

 ↓

米「(前原が外相となったし 沖縄在日米軍の力を見せつける絶好の機会だ
   国交省の管轄に有るのが海上保安庁でもあり
   隠れネオコンの馬淵が現国交相で 前国交相で現外務相が前原だ)
  オイ 前原、尖閣で巡視艇を強気に動かさせろ」
前原「全ては米帝のシナリオの通りに」


米「中さん 今の日本の菅政権は外交が弱いので 因縁つけるチャンスだよ。
  俺が後で仲裁に行くから 思いやり予算を更にまきあげたら そっちにも流すよ」
中「(おぉ 良い話をありがとう、じゃ 鉄砲玉を ぶつけさせて)おら、謝れや」
日(仙石)「え、いやそっちからぶつかってきたんじゃ・・」
中「あ?てめえからだろ」
日(仙石)「周りの人(国)が見てるじゃないですか・・迷惑ですし、辞めましょうよ・・」
中「だったら謝れや」
日(仙石)「謝って済むならそれでいいですよもう・・・すいませんでした」

中「金出せや」
日(仙石)「え?」
米「(ちょっww 話が違う)」

中「 金 出 せ や 」


親米ポチの下僕にすぎないネトウヨは、なぜアメリカの こういう部分を隠蔽するのでしょうなぁwwww
そんなキチガイな連中の話を安直にリンクしたりコピペしたりする連中も
大馬鹿野郎にしてパラノイアにして似非詐欺師 という誹りを免れないからね


 ↓
http://www.asyura2.com/10/senkyo95/msg/837.html
〔尖閣〕前原外相が米ヒラリー国務長官発言の 都合の良い部分 だけを公表




米「何やってんだよ 話が違うじゃないか」
中「ああん? お前らとの口約束なんか信用できるかよ
  文句が有るなら話の全部を晒すぞ!」
ネトウヨ「天皇陛下をお守りになったアメリカ様が正しい」
日(菅-仙石-前原)「(自民党時代と同じ全方位土下座外交をしただけなのに…)」

小沢 鳩山兄
「言わんこっちゃないw」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100925-00000593-san-pol
「私なら温家宝首相と腹割って話し合えた」鳩山氏
鳩山氏は、自身が首相だったときに
温首相との間にホットライン(直通電話)を構築していたことを明かし、
「ホットラインは菅(直人)首相にも引き継がれている」と述べて、
事件後、菅首相が温首相と直接対話を怠ったのではないかとの見方を示唆した。
だって菅は仙石と前原に丸投げしてニューヨークへ遊びに行っちゃったんだもんなぁwwwww

中国側の賠償要求には「日本側の主張が正しければ賠償要求などどいう話は論外」と批判。
ただ「事実関係で見えていないところがある。国民や中国側にしっかりと伝える責務が(日本政府に)ある」と、
政府の説明不足を指摘した。

那覇地検保釈決定についても
「国民の中に釈然としないものが残っている。(政府から)何らかの働きかけがあったのかも含めて、
 事実は事実として真相を国民に知らせる責務がある」と述べた。



 ↓
沖縄地検 政府介入 否定 - Google ニュース検索
関連記事 290 件
見事なまでの 右に倣え の大本営発表ですなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
こんな話を信じる人は きっと天国か靖国で幸せに眠れるでしょうから 御勝手にどうぞwwwwwww


 ↓
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285327374/
【尖閣・船長釈放】 「釈放、仙谷官房長官の判断大きかった」の指摘…政府内「官邸と検察が相談して決定」★3
仙谷官房長官は記者会見で、
 今回の釈放があくまで那覇地検の独自の判断であり、
 政府としては、それを了とするだけだ
と強調しました。

 「那覇地検の判断を了とする。私の立場からは、それ以上のことを言うべきでない」(仙谷由人 官房長官)

菅総理は、これまで「冷静に対応する」と述べてきており、
日本政府としては法にのっとって粛々と 対応するしかないという姿勢でした。
しかし、日に日に強硬姿勢を強める中国側への対応に苦慮していたことは事実です。

今回の釈放について、
政府内の各担当部署では「事前に連絡を受けていなかった」と驚きを持って受け止めており、
政治的配慮があったとすれば、今後の前例になりかねないと懸念する声が挙がっています。

また政府内では、今回の決定が官邸と検察が相談して出した結論であり、
発表の直前に 法務省からの省庁間連絡として回ったと述べる関係者もいて、
仙谷官房長官の説明と食い違いを見せています。
コレが 菅政権の政治主導かwwwwwwwwwwwwwwwwww
こんな政権を支持した連中は どういう説明をして頂けるのでしょうねぇ?wwwwwwwwww


http://twitter.com/kharaguchi/status/25263114561
政治主導というのは、責任の明確化だと私は考えています。
官僚に丸投げをして意思決定の責任を政治が忌避し続ければ、
戦前と同じ過ちが起きることを避けられません。
官僚組織もですが、政治そのものが問われていると思います。
今回の件で
悪魔トロイカの菅-仙石-前原が権力利益の分配に走った故の 外交的大失策 の
その責任は明確にして頂かないとねぇ

実際に 誰がどのように 責任を支払って頂けるのか 明確にお答えして貰いたいものですなぁ。


君主は、自らの権威を傷つける恐れのある妥協は、絶対にすべきでない - Google 検索

マキャベリ

「君主は、自らの権威を傷つける恐れのある妥協は、絶対にすべきでない。
 たとえそれに耐え抜く自信があったとしても、この種の妥協は絶対にしてはいけない。

 なぜなら、譲歩に譲歩を重ねるよりも、思い切って立ち向かって行ったほうが、
 たとえ失敗に終わったとしても、はるかによい結果を生むことになるのが、ほとんどの常だからである。

 もしも、正面衝突を回避したい一心で譲歩策を取ったとしても、結局は回避などできないものだ。
 なにしろ、譲歩に譲歩を重ねたところで相手は満足するわけでもなく、それどころか相手の敵意は、
 あなたへの敬意を失ったことによって、より露骨になり、
 より多くを奪ってやろうと思うようになるのがオチなのだ。

 また、思慮もない単なる譲歩策によって示されたあなたの弱みは、味方になりえた人々をも失望させ、
 彼らを冷淡にさせてしまうだろう。

 反対に、もしもあなたが、相手の真意が明らかになるやただちに準備をし、たとえ力が相手に劣ろうとも
 反撃に出ていたら、敵といえども あなたに敬意を払わざるを得なくなるのである。

 そして、他の国々も敬意を払うようになり、結果としてあなたは味方を獲得することになる



鳩山兄が
何故に オバマの懐へ飛び込む外交をしたのか?何故に 小沢と共に中国の懐へ飛び込む外交もしたのか?
一方 菅は、仙石と前原に任せては暴走を許し、結果として外交的大失策を犯した訳だ。

改造内閣発足から10日と経たずに 有り得ないほどのボロが出る。
こんなもんを支持する連中の底が知れるわなwwwwwwww
こんなもんを はっきりと不支持できない連中の底もまた知れるというものだわなwwwwwwwwwww

ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100925-OYT1T00513.htm
 2009年3月に始めた土日祝日の「上限1000円」は11年3月末で廃止し、
現行の時間帯割引の一部を継続する案などを検討する。

また、国会で棚上げ状態の関連法案は審議を打ち切り廃案にするよう求める方針だ。

11年4月以降については、
08年10月から平日深夜(午前0時〜午前4時)と休日昼間(午前9時〜午後5時)に実施している
高速料金の5割引きなどを継続する案が浮上している。

今年4月に発表した新料金案は普通車2000円、軽自動車1000円、トラック5000円の上限を設定していたが、
上限を引き下げる可能性もある。



んで
自民信者にすぎないネトウヨが安倍や麻生を持ちあげるキチガイ沙汰を また始めているけど
フジタ 遺棄化学兵器処理 - Google 検索
安倍 フジタ 遺棄化学兵器処理 一兆 - Google 検索の例を上げるまでも無く
全方位土下座外交をしてきた事は無視ですか そうですか。
site:mkt5126.seesaa.net  遺棄化学兵器 安倍 - Google 検索
要するに、すっこんでろ このボケが、という話でしかない訳でw

こんな馬鹿馬鹿しい話すら理解できずに騙される人は
家族が殺されても 幸せな恍惚を得るのでしょうなぁwww


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1285296898/
仙谷官房長官「いろいろ調査したけど、フジタ社員拘束は尖閣問題と関係ないみたい」
仙谷由人官房長官は24日午前の記者会見で、
中国河北省内で日本人4人が地元の安全局から取り調べを受けていることについて、

中国側から23日夜、4人が
「中国の軍事施設保護法、刑事訴訟法に基づき居住監視を受けている」
との通報があったことを明らかにし、事実上の拘束状態にあることの認識を示した。
そのうえで4人は準大手ゼネコン「フジタ」(東京)の社員であることを認めた。

 仙谷長官は
「現時点で尖閣周辺の中国側から問題提起されている問題との関連はないと考えている」と述べ、
沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件に対する対抗措置との見方を否定した。
頑張り屋さんの仙石さんは 中国とのチャンネルを 今更に必死に探しているんだろうけど
テロリストと暗殺者の顔を散々に見せた人へ まともに助ける手を差し伸べる人が居ると良いねwww
となれば相当な高利貸しに手を出すしか残されていない 倒産寸前の自転車操業の会社常務が仙石
といったトコでしょうか?w 発足して10日も経たずにコレでは どうなるのでしょうかね?w

結果として、全方位土下座外交をして お飾り社長の菅の顔に泥を塗るんだから お粗末な話だわな。
まぁ 天の声に従って巡視艇を安直に出させた会社専務のバカ前原 と胸倉の掴み合いでもするのが吉かとw
バカ前原じゃ「タイムスケジュールは死海文書の通りに進んでおります」とでも言うかもねww




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100925-00000099-jij-pol
岡田克也幹事長は、中国側の謝罪・賠償要求について
「日本は法治国家で、法に基づいて粛々と進めてきた。まったく納得のいかない話だ」と批判した。
奈良市内で記者団の質問に答えた。

岡田氏はまた、
「自由とか人権という観点で見ると、その(政治体制が違う)ことがあからさまになってしまうということは、
 決して中国にとってプラスではない。
 やや、がっかりしている日本人も多いのではないか」と指摘した。
相変わらず、空気の読めない 空気を読まない男だなぁwwwwwwwwwwwwwwww
ぶっちゃけ 政治家としてはアテにできない罠。

 玄葉光一郎政調会長は仙台市での講演で
「多くの日本人が日米安保の重要性、離島防衛の必要性を再認識する契機になった」と述べた。
安直に正体を晒すなよwwwwwwwwww 馬鹿か玄葉はwwwww
樽床伸二前国対委員長は大阪市内での集会で
「(中国船長の)逮捕という決断をしたときの読みが間違っていたのではないか」と指摘し、
「政権に逆風が吹いてくるだろう」とも語った。 



ネットゲリラ: 【ネットde真実】例のテロ予告犯捕まる。やっぱり無職w  【中国人船長釈放】「政府に抗議」 首相官邸近くで刃物所持男逮捕 警視庁
政権中枢でネオコンが始めた馬鹿馬鹿しい茶番劇を 自分達で収集しきれなくなって
ネトウヨが 其処への特攻は美しい といって胸熱になって
他のネトウヨ国士サマは 今日も今日とて 大馬鹿野郎でパラノイアで似非詐欺師な「聖戦」を繰り返す。

こんな事が もう100年近くも繰り返されているのに
未だ 馬鹿で豚にすぎない民衆は 見たいと思う現実しか見ない。

10 :Opera最強伝説(catv?):2010/09/25(土) 20:20:34.79 ID:p1vu21+j0
8インチフロッピーで警察に嫌がらせかww

182 :社会保険労務士(dion軍):2010/09/25(土) 21:40:14.39 ID:6+go8fUC0
3モードドライブじゃないと読めないとか最高に嫌がらせ

237 :ドラグノフ(九州・沖縄):2010/09/25(土) 22:36:01.11 ID:QQwSu43cO
ただ捕まりに行っただけじゃん

238 :歯科医師(長屋):2010/09/25(土) 22:36:11.23 ID:nNysOfmR0
へえほんとに実行したんだ・・

240 :学者(山形県):2010/09/25(土) 22:39:24.71 ID:b1ZfCaBr0
無職だろうがなんだろうが
行動に移せる勇気は評価されるべきじゃないか?
っていうかこれに対して侮蔑の目を向ける時点で
日本とかお前ら関係なくね?

246 :放送作家(京都府):2010/09/25(土) 22:42:51.66 ID:PHU+0iDZ0
>>240
今回は無事捕まったからいいようなものの、
こんなキチガイがそこらの中国人でも殺傷してみろ
今以上に情況悪化するぞ

253 :看護師(大阪府):2010/09/25(土) 22:46:39.71 ID:bT9fvwT70
>>240
行動的な無能は処分するしかないって、とある軍人さんが言ってた

260 :劇作家(dion軍):2010/09/25(土) 22:53:31.73 ID:KeLI8WYSP
これ昨日のVIPPERでしょ。声明文の入ったフロッピー作ったって言ってたし。

264 :思想家(ネブラスカ州):2010/09/25(土) 22:57:48.24 ID:jV7iwvUMO
32で無職でvipperで右翼に傾倒して、職歴より犯罪歴のが先に付いた訳だな
冗談抜きにこいつ詰んだだろ…兄弟がいたら、そいつらの就職にも悪影響どころじゃないな

267 :社会のゴミ(関東・甲信越):2010/09/25(土) 22:59:11.36 ID:D7QyVdJyO
例の犯罪予告か。
それだったのか

275 :キチガイ(catv?):2010/09/25(土) 23:42:38.14 ID:1xEIL4X+0
またネットde真実に触れて義憤の一心で行動起こした子を自演認定か
胸熱だな

279 :行政書士(関西地方):2010/09/25(土) 23:54:26.49 ID:O/HdxYHC0
犯人はネットの人間だから、自分がこの後ネットでどういう扱いを受けるか分かってるんだろうな。
それでもあえて行くのは個人的には評価する。

284 :郵便配達員(東京都):2010/09/26(日) 00:09:26.36 ID:yngHX2Ki0
>>279
+では国士様
ν速ではアホの子扱い

288 :イラストレーター(アラバマ州):2010/09/26(日) 00:12:40.53
また無職か。職業当ての賭けすら成立せんな

290 :カッペ(catv?):2010/09/26(日) 00:16:16.88 ID:zs+aOl3O0
大阪、無職、ネラー、


そして未だに自民へしがみつく連中は
俺の想定を遥かに超えて馬鹿だったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 ↓
ネットゲリラ: チャンスをピンチに変える男・谷垣禎一  自民谷垣氏「船長を拘束したのが悪い。直ちに中国に帰すべきだった」と民主党批判★2
そもそも、この事件は
アメポチ前原が鉄砲玉役になって中国と揉めて見せて、
ヤラれそうになったらアメリカが登場して「ウチの舎弟をいじめてくれたな、ごるぁ!」と収める
という、見え見えのストーリーなわけ
で、
アメリカにも中国にも思惑があり、日本は乗せられただけなんで、

そんなネタで、鎖国だ、資本主義放棄して日本も社会主義になれ、とか、核武装だ、とか、
大騒ぎしちゃいかんですね。

核戦争になったら、国土が広い中国の方が有利なので、日本の核武装は何の意味もないです。
狭い国なので、いっぺんに潰されます。

つうか、親分が上の方で手打ちしちゃったのに、三下のチンピラが粋がっても始まらんですw

3 :中国人(愛知県):2010/09/25(土) 19:32:22.66 ID:39bgHztX0
事なかれのエキスパートや

5 :カッペ(新潟県):2010/09/25(土) 19:32:53.62 ID:BKiZ6Iud0
自民党アホ杉ワロタ

68 :軍人(愛知県):2010/09/25(土) 19:43:08.87 ID:GfXrldXy0
この反論はさすがに斜め上だった。
笑ったw

6 :公務員(catv?):2010/09/25(土) 19:32:56.95 ID:8oREwoX20
自民党がアメリカべったり、中国べったりで、ひたすらに日本人に向けて嘘ついてたってばれちゃったな。


112 :整備士(兵庫県):2010/09/25(土) 19:51:07.11 ID:STwaqRdr0
+民の発狂ぶりがヤバいw

127 :仲居(アラバマ州):2010/09/25(土) 19:54:23.23 ID:APElbTv50
+の流れおもしろすぎwwwwwwwwwwwww
擁護してる奴や発狂してる奴wwwwww

129 :騎手(アラバマ州):2010/09/25(土) 19:54:52.90 ID:mLtCRP5q0
ネトウヨくやしいのぅwwwww くやしいのおwwwwwwwwwwwww

19 :理容師(静岡県):2010/09/25(土) 19:35:16.39 ID:KWAbhH5E0
ネトウヨ困惑www
実は自民だったら即効で釈放していて問題にすらしていなかったなw
不思議と、前原とか かなり強気だったなw

627 :はり師(関西地方):2010/09/25(土) 22:47:43.07 ID:1kfs1DXc0
ところで、海自が出てこないよね。
P-3C哨戒機で領海侵犯船なんて前々から気付いてる。
国境付近の海は、艦船のパトロールコースにもなってるから
当然に領海侵犯船は前々から気付いてる。
海保が いまさら逮捕したのは、なんで?w
こんなグダグダな茶番劇に海自が付き合ってられるかよwwwwww


186 :FR-F1(アラバマ州):2010/09/25(土) 20:04:45.35 ID:DdiaO/n80
+の自民オタが必死に擁護してて笑った

199 :動物看護士(大阪府):2010/09/25(土) 20:06:49.44 ID:rf/9a5Ic0
しかし長年勝負にでなかっただけの自民を「マシ」などと言う馬鹿がいるのが笑える。
自民とは、すなわち政治の否定そのもの。
日本の可能性をことごとく潰してきたのが自民。

211 :殺し屋(関西地方):2010/09/25(土) 20:09:24.87 ID:5xc3Ojul0
俺は今まで2chの奴は愛国的に民主党を叩いていると信じていたが自民党の総裁がこんなキチガイ発言をしたのに擁護してる奴がいるのを見るとただの自民党工作員が愛国にカコつけて扇動していただけかと思うとおもいっきり失望したわ

275 :劇作家(埼玉県):2010/09/25(土) 20:25:11.68 ID:Nf2YbybkP
アホ愛国ネトウヨが国旗振って必死で応援してたけど
昔から一貫して こういう党だよな


31 :劇作家(福島県):2010/09/25(土) 19:37:48.44 ID:+k7bZByZP
さんざん土下座外交した経験に裏打ちされた、重みのある言葉だな

50 :社会保険労務士(dion軍):2010/09/25(土) 19:40:43.96 ID:6+go8fUC0
実際自民党が与党の時代に実践してきた土下座外交なんでリアリティが半端ないw

310 :農家(東京都):2010/09/25(土) 20:36:59.35 ID:Bftw+XF00
俺はいつでも土下座をする準備ができていると自慢するやつも珍しいな

96 :柔道整復師(愛知県):2010/09/25(土) 19:48:09.64 ID:2K/ZWnFD0
自民は味方の士気を下げず、敵の士気をあげないように
秘密裏に土下座するスキルがあった。
民主は公開焼き土下座。
天と地の差があるだろ。

114 :行政官(群馬県):2010/09/25(土) 19:51:30.74 ID:92a/t2e40
>>96
なるほど、同じ土下座でも素早く美しくか。
やっぱ長年政権を担ってきただけあって自民のほうが
うまいよな そーいうの

46 :コンセプター(大阪府):2010/09/25(土) 19:40:00.23 ID:H8dNurNn0
自民「土下座ってのはなあ。こうやるんだよ!!」  
な る ほ ど w w w w w w w w w w w w w w
まだまだ俺も青二才だったよwwwwwwwwwwwwwwww


56 :警察官(北海道):2010/09/25(土) 19:41:22.60 ID:+RTbyMBe0

『週刊文春』(12月8日号)の「谷垣禎一財務大臣 中国人女性『買春』疑惑」。

カタブツで恐妻家、マジメ人間といわれる谷垣財務大臣が
こともあろうに中国で買春していたというのだからただごとではない。

中国の公安当局が、有力政治家や財界人に女性を近づけ、
関係をもったところで脅して、中国側の言いなりにさせる。

その女性たちは全員工作員−−。

政財界ではよく知られた話で、親中派といわれる某政治家なども
その弱みを握られているのではないかと噂されている。

谷垣財務大臣も また中国公安当局の工作にはまったのか?

158 :和菓子製造技能士(神奈川県):2010/09/25(土) 19:59:43.36
日本創新党
たちあがれ日本
今回の件、ちゃんと声明を出してるぜ
右寄りで好きだが人気無いよな。頑張ってほしいわ

165 :カウンセラー(東京都):2010/09/25(土) 20:01:21.07 ID:RiHfBL6z0
>>158
そいつらは今回の件どうやって収めるつもりなの?

172 :行政官(群馬県):2010/09/25(土) 20:02:35.88 ID:92a/t2e40
>>158
そいつらは政権とることなんぞあり得ないから
無責任な放言してるだけだろ。
谷垣さんは次期総理の座を見据えて
モノ言ってんだ
土下座の美しさを競いあうが自民の良識かぁwww 流石に敵わないなぁwwwww

570 :奇蹟のカーニバル(関西):2010/09/25(土) 22:16:35.13 ID:7KdJhyzoO
自民も民主もアホすぎるだろ…
もうやだこの国の政治家…

574 :占い師(関西地方):2010/09/25(土) 22:18:03.81 ID:hal+C8Aq0
>>570
お前ならどうしたの。中国様を怒らせて本気で何とかなると思ってるの?


594 :技術者(福井県):2010/09/25(土) 22:27:56.63 ID:yGlmVQX00
しかし仙石がいなかったらもうちょっと健闘したのかな
最初からあいつが横やり入れるのは目に見えてたわ

606 :デザイナー(アラバマ州):2010/09/25(土) 22:34:42.85 ID:51XZSq+y0
>>594
仙石は目が泳ぎっぱなしだったが
今朝の読売みたら菅が向こうで うろたえまくってたらしいし
もうボロボロ



http://www.asyura2.com/10/senkyo95/msg/810.html
FD改竄と捜査報告書の謎解き -女性検事の告発と前田恒彦の失脚(世に倦む日々)
http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-382.html
前回の記事で、私は、朝日の報道はスプープではなくリークだと書いた。

リークという表現を適用するのは、あるいは当を得てないかもしれないが、
これは語の正確な意味でのスクープでは決してない。

朝日と検察は裏で示し合わせていて、検察による謀略事件の失敗の始末を共同作業でやっている。
検察の嘘だらけの言い訳を報道して、国民を納得させようとしている。

朝日の紙面記事を読むと、「検察の関係者への取材では」という記述が頻出する。
これは、西松事件や陸山会事件で何度も問題になった「検察リーク」と全く同じものだ。
FD改竄の問題にどう始末をつけるか、村木逮捕の蹉跌をどう揉み消すか、
窮地に立った検察が仙谷由人に泣きつき、
仙谷由人が一計を案じて、朝日を使った尻拭いプロジェクトを周旋したのだろう。
プロジェクトは今年8月から始動している。


スクープと朝日が言うのなら、
FD改竄を技術的に検証した8月の時点で、即座に報道すればよかった。

それを判決の後まで溜め、代表選後の発表に控えたのは、明らかに政治的意図があったからで、
FDと前田恒彦にフォーカスした検察と報道のプロジェクトが錬られ、
発動(公表)が待機されていたからである。

ゴーサインを出したのは仙谷由人で、
中国漁船問題を国民の関心の前面から遠ざけるために、
扇情的な「検察批判」の情報にして演出し、「FD改竄の謎」というミステリーに仕立て、
小出しにして報道を続けているのである。

朝日の紙面報道を見ていれば、普通の人間は異常に気づく。
9/21の報道では、前田恒彦は「遊んでいて書き換えた」話になっていた。
9/23の報道では、それは「時限爆弾」という話になった。
なぜ、最初から「時限爆弾」の証言が記事に出ないのか。
順番に小出しにしているからだ。

「謎解き」の報道にしているからであり、
つまり、最初から最後まで組み立てられているからだ。
準備した上で、検察幹部の責任を不問にする結論に落とし込むべく、
朝日(黒幕は仙谷由人)は順番に報道するのであり、
世間一般の事件認識と反応世論を固めて行くのである。
茶番劇を側面から見れば こういう事にもなる。






http://twitter.com/miyake_yukiko35/status/25298056200 三宅雪子
三宅雪子「飛躍の集い」、盛況でした。
http://twitpic.com/2r5e5b

4:24 AM Sep 23rd
小沢も出席してました
http://twitter.com/miyake_yukiko35/status/25299336920
スタッフが一人駅まで小沢さんを送っていったのですが、
「僕はいいから すぐ会場に手伝いに戻りなさい」と。本当に気配りの方です。

4:46 AM Sep 23rd
それもあるけど 小沢は分刻みで移動してるなw

http://twitter.com/miyake_yukiko35/status/25312109260
スタッフとの慰労会も終わり、帰宅しました。私自身はテーブル二つ回りきれなかったのが残念でした。明日はもっぱら今日の御礼。その後は26日にお招き受けている福祉関係の講演の準備です。




冤罪の寸前で脱出できた「クーデター首謀者?」の体験記
http://www.asyura2.com/10/senkyo95/msg/801.html

嘘か本当かは確認しようがないけど 充分に有り得る話だよね




http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100925/1285360109
https://twitter.com/miicoblog/status/25431376938

猪瀬副都知事がゼッタイ知られたくない◆利権相関図◆は、これ
築地を豊洲に移転させて利益を得る人々
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/T/Takaon/20090222/20090222112700.jpg
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/T/Takaon/20090222/20090222113233.jpg
 ↓
アメ畜・石原ファミリー新銀行東京と築地移転利権 - わんわんらっぱー

図表はオリンピックを考える市民の会パンフレットから

○外資族よりも「アメ畜」の方がビビットフィット

 アメ帝代理人政治家を外資族と呼ぶそうですが、アメ畜の方が語感としてはフィットしていると思います。かつて、佐高信氏が「社畜」なる造語を世に放ちました。今となっては古き良き時代?を思い起こさせる言葉となってしまったのが皮肉な所です。現在進行形で行われるカイカクという名の「破壊ビジネス」において日本側の代理人を務めている勢力が「アメ畜」です。かんぽの宿を巡る不当廉売一括譲渡の代理人はどうやら小泉純一郎・竹中平蔵・政商オリックス宮内義彦の勢力だったようです。もう一つの破壊ビジネスである、築地移転問題では石原ファミリーが代理人を務めています。


○東京築地市場移転にまつわるまっくろ黒すけな話し

 民主党大塚耕平議員によりますと、

「築地の中にある「東京魚市場卸共同組合」、俗に「東卸」と言われる組合が、農林中金から9億7500万円の融資を受けていたのですが、この融資、農金にしてみれば債権、これを東京チャレンジファンドという東京都が出資して主体となって作ったファンドが買い取って、このファンドから東卸が短期間のうち4500万円で買い取ったという事案でございます。これすべて事実でございますから、ということは、東京チャレンジファンドか農林中金のどちらかが、9億3000万を棒引きにする、ないしは、両方がなにがしかのシェアをして棒引きにするということが起こっていなければ、東卸は4500万で買取りができないわけです。大臣、こういう事案でございます。」

と参院財政金融委の質疑にあります。

 東京チャレンジファンド投資事業有限責任組合というのは通称「石原ファンド」と呼ばれ、東京都と大和証券エスエムビーシープリンシパルインベストメンツ(株)が設立したファンドだそうです。

 築地の卸売7社のうち上場している大手3社で大株主上位にゴールドマンサックスがいます。そして、先程の大塚耕平議員の答弁には

「今、食の安全の問題で様々なことが起きておりますが、これ、築地市場の中卸の皆さんというのは、現物を目で見て、ものを確認して、セリをするという大変重要な機能を担っているんですが、これ、豊洲に行くと、「観光の目玉」としてのセリは残りますよ、しかし大半は電子取引になって、ブツを価格が上がり下がりする。

 そしてその取引を制御する卸売業者の皆さんの中には、今言ったような株主の構成が徐々に形成されてくるということにはなにがしかの思いが私もふつふつと沸いてくるわけですが、おまけにこのブッシュ政権の第1期から、ブッシュのお父さんの代に始まった日米構造協議の流れを引いて、クリントン時代は日米包括経済協議と言われましたが、ブッシュ政権になってから、「成長のための日米経済パートナーシップ」という形に名前を変えまして、日米関係の規制改革を進めるための官民会議というものが設置をされ、その官民会議のアメリカ側の議長はゴールドマンサックスの最高執行責任者がやっておられたわけです。」

とあります。

 どうやら、アメ畜石原慎太郎が東京都のカネを使って、ゴールドマンサックスの築地市場支配の援助を行なっているようです。

○新銀行東京800億円使途不明金

 都議が石原慎太郎東京都知事に新銀行東京800億円使途不明金についてサシで問い詰めたところ

「オレにもわかんねーよ」

と返されたそうです。



参照:副島隆彦氏資料によりますと、

「石原慎太郎東京都知事は最後までデイビットに義理立てし、新銀行東京という受け皿まで作りシティグループを助けようとしましたが、東京スター銀行や都心の信用金庫を集めたまではよかったんですがやっぱり利益がでないものだから新銀行東京は1600億円の損失を出して孤立しています。」

とのことです。

アメ畜石原慎太郎が東京都の財産を溶かしてしまったわけです。

 また、「何しろ政治家(石原慎太郎/東京都知事・石原家の家長)の意思によって税金を資本金とした銀行(新銀行東京)が、その政治家の息子(石原伸晃/衆議院東京8区・石原宏高/衆議院東京3区)の選挙地盤に設立され、その銀行の融資担当者の人事権を間接的に握っている政治家の関係者が、融資担当者に対して融資の口利きをした案件の多くが不良債権になり、その不良債権が原因で銀行が破綻状態に陥ったという、前代未聞の大事件なのですから。  

 新銀行東京が債務超過に陥った原因は、新銀行東京開業当初から行われていた石原ファミリー関係者を中心とした政治家とその関係者による融資の口利きが発端であることは誰の目から見ても明らかな事実であり、事実上破綻状態の新銀行東京の設立・経営に深く係わっている石原慎太郎都知事本人はもちろんのこと、悪質な融資の口利きをした関係者は、銀行法違反(不正融資の仲介)の容疑者として、全員がとっくに逮捕されているべき存在なのです。」

とも言われています。

東京国税局は「選挙結果の動向を注視」しているとも言われております。



○労働者の使い捨てと、アメ帝-アメ畜による国富簒奪は両輪となって日本社会を動かしているわけです。

 昨今の派遣労働者の大量解雇問題と「かんぽの宿不当廉売・転売暴利むさぼり問題」「新銀行東京不正融資」「築地移転利権問題」はリンクしているのだと思われます。国富を盗むものは、利益追求への善悪の彼岸をもたず、必然として労働者を使い捨てにするわけです。もはや陳腐化した言葉となりましたが、「モラルハザード」とは昨今の日本の政官財の腐敗と言い表すに最適語となっています。これを糾さずにして日本に未来は無いと言えます。





参考にしたサイト

ゴールドマンサックスの築地卸業者の持ち株は予想以上(関連:2000年の農水省研究会での規制緩和)

http://www.asyura.com/08/senkyo54/msg/638.html

テーマ:時事 2008-11-17農中・イシハラファンド・ゴールドマンサックスと築地「廃止」(参院財政金融委での大塚耕平議員質問)

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10165676041.html

石原慎太郎は逮捕するか財産没収しかない

http://funnyarome.blog82.fc2.com/blog-entry-52.html

新銀行東京の融資、石原伸晃・衆院議員の元秘書が口利き仲介

http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/7720270.html

2008-10-13

『ゴールドマンサックスの築地卸業者の持ち株は予想以上(関連:2000年の農水省研究会での規制緩和)』

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10150623081.html

2008-10-15

『食品卸売市場の「民営化」が、コイズミ政権下の農政ですで図られていたように思えます!』

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10151648239.html

2008-10-16

『豊洲市場移転で中小仲卸の方を排除する構造カイカクのやり口への想像(阻止が必須です)』

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10152057722.html

2008-10-19

『従来型複合利権と投機マネー連合に日本の生鮮品市場を破壊させてはなりません』

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10153544177.html

2008-11-05

『卸売り市場構造カイカク・豊洲移転で「仲卸の円滑なリタイア」(弱者切捨て)を求めた農水省と東京都』

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10160963721.html

2008-11-10

『水面下での水産業の構造カイカクの連携を示す3つの資料例(農水省、内閣府、そして「高木提言」)』

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10162798252.html




http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100925/1285414704
T @kono_chiha おお、すごい。
RT @Tetsuya_KW TBSラジオ。
久米さん「みのもんた のいうことは信じてはいけない。すべて疑ってかかれ」
・・・・よく言った!

http://twitter.com/aobadai3/status/25472080097




http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100925/1285414769
つまりこれが唯一正しい報道だったと。
asahi.com(朝日新聞社):米高官「日中関係の仲裁しない」 中立的立場を強調
http://goo.gl/Tl1o
「沖縄返還以降、日本の施政下にあるすべての地域を対象にしており、尖閣諸島は日本の施政下に含まれる」
ベイダー部長

https://twitter.com/tkatsumi06j/status/25490700967
意訳すれば
アメリカ「そもそも最初から この話はウチに関係ない、そっちで何とかしな。」
でしかないよねw
どう決着付けるつもりなんだろうね 菅-仙石-前原の悪魔トロイカはw
美しい土下座はできなかったし 公開の焼き土下座を繰り返しても だしw






http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/09/post_5280.html
一目惚れした男性の前で取りがちな行動9パターン

【1】男性をとにかく見つめ続ける。
【2】さりげなく隣に座るなど、相手の視界に入る。
【3】何を言われても笑顔でよく笑う。
【4】話し方が妙に丁寧になる。
【5】自分から積極的に話しかける。
【6】借りてきた猫のように大人しくなる。
【7】緊張して逆に冷たい態度になる。
【8】どういう人か周囲に聞いてリサーチする。
【9】「素敵ですね!」と褒めまくる。


130 :爽健美茶(神奈川県):2010/09/25(土) 01:28:55.77 ID:LXUhyhsu0

【1】「いらっしゃいませ」
【2】「温めますか?」
【3】「袋ご利用になりますか」
【4】「箸お付けしますか」
【5】「○○が一点」
【6】「合計○○○円になります」
【7】「○○○○円お預かりします」
【8】「○○円のお返しです」
【9】「ありがとうございました」

みんなシャイみたいで、伏し目がちなのがかわええ




posted by 誠 at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。