https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年10月14日

神風を吹かせたい人達 その中身を問わずに信じる人達

http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/116.html
http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-169.html

10数年前、小沢一郎が自由党か新進党だった頃でしょうか、ボケーっとテレビをみてると何についての会見だったか記憶は定かではありませんが、執拗なマスコミの攻勢に小沢がとうとう激怒し、全国紙(多分、読売か朝日)の記者へ「それほどガタガタぬかすなら、オマエの社長を連れて来い。つい先週、オレの事務所にオマエの社長が、‘国有地払い下げの件、よろしく(口利きを)お願いします’って、頭下げに来たばっかりだろうが。嘘だって言うのなら、会社に帰って直接社長に訊いてみろw」(おおよそこんな感じで)とぶちかましたわけです。

おまけに生中継だったので、そのすさまじい面罵がまんま全国放送され新聞屋の面目丸つぶれ、政治屋とマスコミの癒着まで露悪したわけです。小沢はもともと弁舌が達者でもなく、自民党幹事長時代からフィクサーの役回りで、その後も表立って政策を語るわけでもなし、何を考えてるのか、自分としてはよくわからない人物だったわけですが、この会見によって、良い悪いはともかく、桁違いの権力と胆力をもった政治家だったんだと仰天しました。実際、全国紙の社屋は、ほとんど国有地の激安払い下げ物件ですから、公権力とメディアは元から不可分でズブズブの関係にあります。日本の新聞なんてのは旧ソ連のプラウダなみに完全な報道管制が敷かれており、とんでもなく作為的に虚偽で糊塗されていると思って間違いないです。

つうわけで、小沢一郎がとうとう資金管理団体の土地購入をめぐる騒動で強制起訴されましたな。今更って話ですが、だいたいこの程度の収支報告の記載漏れをしていた議員は与野党にいくらでもいるし、慣例的に修正申告で咎めもなかったわけですから、どんだけあからさまな国策捜査か、ってことです。法的解釈については通暁された方々が各サイト、ブログで詳しく綴ってますので、門外漢の自分の意見は割愛させて頂きます。


結局、なんで官僚とマスゴミがこれほど狂乱状態で小沢を抹殺しようとするのか、先の衆院選のマニフェスト、さしずめ「小沢マニフェスト」ですな、これの草案みれば大体の事情がわかります。枢要部分を雑駁にまとめましたので、ちょっと読んでください。


・天下り、渡りの斡旋を全面的に禁止し国民的な観点から、行政全般を見直す。
「行政刷新会議」を設置し、全ての予算や制度の精査を行い、議員の世襲と企業団体献金は禁止する。
自民党長期政権の下で温存された族議員、霞が関の既得権益を一掃する。
国の出先機関、直轄事業に対する地方の負担金は廃止する。

・特別会計、独立行政法人、公益法人をゼロベースで見直す。
実質的に霞が関の天下り団体となっている公益法人は原則として廃止する。
公益法人との契約関係を全面的に見直す。
税金の使い途をすべて明らかにして、国民のチェックを受ける。
歳入庁を創設し、年金保険料のムダづかい体質を一掃する。



早い話、小沢のグランドデザインというのは
官僚統制主義と既得権益者支配の打破、
国民資産を役人が収奪する財政投融資の廃止であり、

政権交代どころか、君主製から共和制へ移行するくらいドラスティックな
事実上の「革命」だったわけです。


エントリのおさらいですが、
日本の税収なんてのは国、地方を合算しても近年70兆円少々。
そのほぼ全額が公務員と特殊・公益法人等の外郭団体職員の給与、補助金と公債償還に充当され、

不足分を150兆円規模の公債発行と財政投融資(郵貯、年金、簡保の流用)でまかない、

特別会計360兆円(一般会計重複分を除く)という天文学的な借財を毎年積み重ねて編成するわけです。

特別会計をめぐっては、
新規国債分だけでなく郵貯、簡保、年金基金など国民の個人資産までもが財務省主計局を通じ、
各省庁、傘下の26000余の外郭団体、3000社余のグループ企業、所管業界へ流用されるわけです。

事実上、これは役人の合法的マネーロンダリングであり、
天下り利権により累積した公債は1400兆円規模に膨張。
教育、福祉、医療、各種行政サービスが大幅に縮減され、
結果、内需不足のデフレで国民生活は疲弊の極み、ボロボロです。


が、マニフェストで謳われた
「特別会計、独立行政法人、公益法人をゼロベースで見直す。天下り、渡りの斡旋を全面的に禁止。」など
役人にとってみればとんでもない話です。

なんせ東大出のキャリア官僚といえども、
民間の金融や外資などへ就職した同窓に比べれば
40代までは下手すりゃその半分にも満たない収入です。

ちなみに、駐ロシア外交官であった佐藤優さんによると、
入省当時の初任給が手取りで8万円少々だったそうで...。

事務次官レースに敗れた同期入庁者は一斉退職が暗黙ルールである以上、
官僚のライフプランは天下りが前提となっているわけです。

退官後には生涯年収が数億円規模に膨れ上がり、
しかも事実上の不労所得ですから、
これを妨げる輩に対し、あらゆる謀議、謀略をもって潰しにかかる、
ってのは官僚の防衛本能みたいなもんです。

なんせ、検察、警察はもちろん裁判官、果ては国家予算の監視役を担う会計検査院の役人まで、
およそ3万人ベースの天下りですから、
今回の強制起訴は官僚の合従連衡、
小沢のマニフェスト潰しに狂奔してるだけのことです。



管内閣という「傀儡政権」を打ち立てることで天下り禁止法案を凍結し、
事態は一時的に収斂できたものの、
この際、完全に小沢を抹殺しておこうという腹でしょう。

やってることは、官僚統制国家の総本山・旧ソ連のKGBやノーメンクラウツーラ(共産党幹部とかの特権階級)よりもえげつないです。

なんせ当時のソ連ですら、検察による起訴有罪率は70%程度だったわけですから、
起訴有罪率99%を越える日本の検察なんてのは
事実上エスタブリッシュメントの暴力装置みたいなもんです。


また、幾度もエントリしたとおり、
新聞社と系列テレビ局のクロスメディアは総務省の許認可制度、
公共電波の廉価使用と
省庁の情報寡占で保護され、
権益の見返りに大量の天下り役人を受け入れることにより成立するプロパガンダ組織です。


早い話、マスコミそのものが官僚の出城であり下部組織ですから、
官庁の意向を受け垂直統合的にいかなる虚偽、捏造報道も厭わない
というのは当然なわけです。

歴代検事総長が電通に天下りしている始末ですから、
この国の報道、司法というものがどれほど絶望的に信用できないか、
ということです。

実際、連中は鳩山内閣発足当初から子供手当てや高校無償化はバラ撒きだのと叩き、
予算が無いから増税不可避とか難癖をつけ、
挙句に政権を簒奪しました。

が、再検証するにマニフェストの目論見通り
国土交通省の外郭団体を地方自治体へ移管するだけでも10兆円規模の財源が確保でき、
本来なら当初目標を達成できていたわけで、
マスゴミがどれだけ大衆世論を悪しき方向に扇動してるか、って話です。

「政治と金の問題」よりも「報道と金の問題」を俎上に上げないかんですな。


小沢一郎は一連の擾乱を「権力闘争だ」と言ったとのことですが、終局的に既得権益層が残された社会資本を寡占化するのか、一般国民がこれを奪還し社会格差を克服するのか、本質は「階級闘争」ではないかと.....。

しかしなんとも、この国のエントロピーは激しくMaxに近づきつつあるような予感..。ま、なるようにしか、ならんでしょw


http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/808.html
洗脳原論〜「仮面ライダー」最終話に示されていた予言は真実だった!!?〜独りファシズムより
「仮面ライダー」の原作最終話は本郷猛と一文字隼人がショッカーの本部に突撃し、決戦の死闘を繰り広げるというものでした。そこで明らかになった驚愕の事実とは、ショッカーの正体が日本国政府であり、テレビを洗脳装置として全国民を奴隷化するという計画だったわけです。が、「現実」ってのはもうとっくに漫画や巷の陰謀論を凌駕してる、つうことですね.........

03. 2010年10月08日 17:32:11: PyZNRPTFnE
仮面ライダーの原作で、ショッカーの正体が日本政府というのは間違いです。正しくは、ショッカーと日本政府が関係を持っていたことです。原作のクライマックス「仮面の世界」を読んでください。ここでは、明らかに松下(現パナソニック)と思われる企業に日本政府が日本人洗脳のためのコンピューターを作らせるものです。これは、ものすごいものです。

02. 2010年10月08日 11:27:45: FOyuf5YQyQ
・『仮面ライダー』が連載されていたころは、ちょうど、学生運動が徐々に終息していく時期とも重なっていた。ちょうど、全共闘世代がまだ若く、理想に燃えていたころだ(その後、挫折体験と権力屈従で菅直人のように堕落してしまったのが多いんだが)。まあ、まさに、当時の左翼ブームの影響があったとはいえ、自民党政治や日米安保体制、への警戒、そして権力への不信感という意味で、この、検察ファッショが覆う今となっちゃ、大変予言的な作品でもある。
・あと、仮面ライダーBLACKに出てくる、地球創世以来の支配者「ゴルゴム」は、フリーメイソン・イルミナティがモデルだろう。1980年代には、宇野正美や太田李龍が登場し、ユダヤ陰謀論や国際金融資本の研究が始まった。ライダーBLACKはその時の影響があろう。まあ、石ノ森氏がのライダーものが、反権力・反体制を一貫してテーゼにしていた、という事実でもあるが。

・漫画や映画の中に、反権力・反体制を示す重要なメッセージが隠されている、という例はままあるんだよ。例えば、オカルト映画扱いされている「X-ファイル」や、SF映画の「マトリックス」なんかがそう。あれとかは、国際金融資本が民衆をいかに支配してきたか、っていうメッセージがあるわけ。あと、アイン・ランド原作の小説『肩をすくめたアトラス』の映画製作が最近進んでいるが、あれだって、ロックフェラーや寡頭金融がアメリカをいかに統制経済に導いて、民衆の自由を奪っていくか、という深刻なメッセージがあるわけだ。

・菅直人も愛読するジョージ・オーウェルの『1984』。あれは、スターリン体制を描いた小説、と思われている。ところがだ。真相はもっとすごい。ユースタス・マリンズが『世界権力構造の秘密』で暴露しているが、オーウェルはなんと国際金融資本の手先で、『1984年』の小説内容は、国際金融資本(フリーメイソン、イルミナティ)が未来に筑き上げる「新世界秩序(ニュー・ワールド・オーダー)」の青写真だったそうな。菅が『1984』を読んでいる、まあ、反権力どころか支配層の手先であり、小沢一郎氏に何をやったか、というアンチョコにも見えるわな。

・新田たつお氏の漫画『静かなるドン』95巻(マンサンコミックス)には衝撃の内容が描かれている。何と、主人公率いる暴力団・新鮮組と国際金融資本との対決へ、という内容。作品に出てくるグリードキン財団はロックフェラー財団がモデル、ドレイク財団はロスチャイルド財団がモデル、しかも、米ドル紙幣やフランス人権宣言に描かれているピラミッドに目のマークや9・11自作自演への言及まで、作品にあった。新田氏は、おそらく、阿修羅掲示板とかを読んでいる可能性が。

・漫画・映画・小説をなめてはいけない。時に、真相をサブリミナルに含んだ恐ろしいものが(ごくわずかとはいえ)含まれていたりするのだから。

05. 2010年10月11日 19:24:20: gJFbwmynOE
電通はロックフェラー資本でしたか。不案内で興味も無かったのでしりませんでしたが、最近「阿片王 満州の夜と霧」(佐野眞一著)という本を読みましたが、その113ページあたりから電通の事が書かれていました。
当時、満州に於いては通信社は一社とするとの関東軍の意向で日本電報通信社(電通:広告部門と世界的ネットワークを持つ通信社の機能を兼ね備えた一大情報機関)と聯合通信社(聯合:半官的存在)の大部分の社員が移動して満州国通信社(国通)が設立されたそうです。

そこで主幹を務めていた人物が後に満州の阿片王と呼ばれた里見甫氏で、戦後、彼の息のかかった国通の社員が大挙して、広告専門の会社になっていた電通に入社して今日の電通隆盛の礎になったということらしいです。

ご存じの事とも思いましたが、当時の人脈の流れが今日にも影響を与えている可能性が有るかとも考えます。ご参考までに。


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101011/1286746613
2010年の私たちが直面しているのは、
「戦後民主主義」という擬制の終焉です。
結局は、大日本帝国時代から連綿と「官僚主権」の統治機構が生き延びてきて、
GHQが仕込んだ「官僚機構の民主的統御装置」は見事に骨抜きにされていました。
その代表的な組織のひとつが検察官適格審査会です。

https://twitter.com/#!/hosakanobuto/status/26856293367

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101012/1286885280
議事録を作成しなければならない
という定めがあるのに作成していない検審。
法律違反の議決など無効だろう。

それが問題にならない異常な国、日本。
RT @hanayuu 〔国会〕小沢起訴を決めた「検察審査会」は検察審査会法違反だった | http://alcyone.seesaa.net/article/165468399.html

法務省刑事局長の国会答弁より。


150 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/10/12(火) 12:20:00 ID:ne3WPvBl [4/8]

党内で不当に虐げられきた「民主党の良心」に、野党並みの伝説的質問を期待してみるテレビの前の私。「川内10:40」はまもなく登場です。
@kawauchihiroshi 衆議院予算委員会

キタなう。衆議院予算委員会。村木事件。
川内博史委員「政府は村木事件を冤罪と認め、謝罪するのか」 
石川刑事局長「認める」、柳田法相「私は知らない」、
仙谷「疑い深い」 


予算委員会。川内「村木冤罪事件の捜査資料を公開はしないのか?」」
柳田法相「現時点ではしない」 @kawauchihiroshi

衆議院予算委員会中継なう。川内委員「検察審査会の小沢元幹事長についての議決はどのように行われたか?個人情報を保護した上で検審の会議録は公開しないのか?」 
柳田法相「公開は許されない」 稀に見事な官僚答弁。 @kawauchihiroshi

衆議院予算委員会中継なう。軽く紛糾。柳田法相「法務大臣としては検察審査会の会議録を公開しない。ただし国会議員としては考えたい」 揺れる答弁。
予算委員会から注意。 @kawauchihiroshi 

衆議院予算委員会中継なう。 川内委員、与党ながらも柳田法相を厳しく追及。
続いて可視化法案について質問。
川内「いつまでに法案を提出するのか?」 
柳田法相「時期は言えない。最高検での検証を見守りたい」 @kawauchihiroshi

予算委員会。川内博史委員の質疑終わり。尖閣諸島の外交性について、さらに普天間問題における海兵隊の実数について質問。秀逸な質問の連発。88888888と8つの8を送ってみる。 @kawauchihiroshi 

「川内10:40」さんです。\(^o^)/@kawauchihiroshi
RT @iwakamiyasumi: おお、誰が引き出したか、この答弁。
RT @Totemo512 法務省刑事局長「検察審査会の会議【録】を公開しないという規定はありません。」@予算委員会?おお!

http://twitter.com/uesugitakashi

内容濃いなw 与党内野党






913 名前:無党派さん@避難所[sage]
投稿日:2010/10/12(火) 13:09:29 ID:JwyO8.3Q0 [13/16]
二見伸明が第五検察審査会に電凸した

         ↓

908 名前:無党派さん@避難所 [sage] :2010/10/12(火) 13:02:18
Q「9月7日に補助員に委嘱された吉田繁実弁護士は、どこの弁護士会に所属するのか」

A「東京第二弁護士会です。私たちは、審査に関することは非公開なので、何も言えない。吉田さんが補助員に委嘱されたことは、8日の朝日の記事で知った」


Q「吉田さんが補助員に委嘱されたことは知らなかったのか」

A「ノーコメントです。朝日の記事では7日というので、朝日の情報を申し上げた」


Q「7日から14日までの一週間、何回審査したか」

A「ノーコメントです」


Q「審査の中身を聞いているのではない。審査した日時くらい教えてもいいのではないか」

A「審査に関することは、一切、ノーコメントです」


Q「会議録はあるのか」

A「ありません」


Q「会議をしたという証拠もないというわけだ」

A「ノーコメントです」


Q「法律の専門家でも膨大な資料を解析するには年内いっぱいかかるといわれている。一週間でどう説明したのか。また、素人の審査員は理解出来たのか。補助員が、ある意図をもって、審査員を誘導することも可能なのではないか」

A「ノーコメントです」


Q「審査した場所は」

A「検察審査会の建物の中ですが、会議室名は教えられません」


Q「補助員が決まるまで、職員が審査員の審査の手伝いをしたのか、それとも、審査しなかったのか」

A「ノーコメントです」


Q「平均年齢は、前回34.2歳、今回は30.9歳と、非常に若い。何か作為があった疑いも感じられる」

A「偶然の一致です」


Q「小沢さんの弁護士は、議決には重大な瑕疵があると指摘している。承知しているか」

A「書類は東京地裁に送付したので、争いがあれば、公判でやってもらいたい。我々は審査員が作成したものを、誤字脱字をチェックするだけだ」


Q「職員は審査に陪席するのだろう。(『陪席する』とのこと)。誤字脱字をチェックする以上、作文は読んでいるはずだ。であれば、作文に際し、審査の対象になっていないものを、潜り込ませることは出来ないと、助言しなかったのか」

A「我々は審査員の作ったものを、誤字脱字をチェックして了承し、受け取るだけだ」


Q「会議録も記録もない。これでは会議を開いた証拠もないし、まともな審査が行われたという保証もない。11人の審査員は幽霊かもしれない。平均年齢だけを公表したのは、勘ぐれば、審査員は幽霊ではないということを示す小細工かもしれない」

A「そんなことはないと思う」



会議録が無ければ検察審査会法違反で無効ですな(笑)


909 名前:無党派さん@避難所 [sage] :2010/10/12(火) 13:03:03

検察審査会法
第28条 検察審査会議の議事については、会議録を作らなければならない。
2 会議録は、検察審査会事務官が、これを作る。




Totemo512
http://twitter.com/Totemo512/status/27105819356
法務省刑事局長は「検察審査会の会議【録】を公開しないという規定はありません。」とのみ答えています。
(略)
川内議員の、法律を改正しなくても公開は出来るのではないか?との質問に対して局長も大臣も否定をしていません。



徳永みちお
http://twitter.com/tokunagamichio/status/27107058251
【検察審査会法】「第28条 検察審査会議の議事については、会議録を作らなければならない。
2 会議録は、検察審査会事務官が、これを作る。」
http://www.houko.com/00/01/S23/147.HTM#s6
確かに公開しないという規定はどこにもない。

https://twitter.com/#!/ichimuann/status/27115948901
あ〜あwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
もうボロボロじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
コレ 菅政権の自公への丸投げ予算案すら なにをどうしたって否決されるわなw


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101012/1286892060
あら不思議。騒いだら東京第五検察審査会二回目の11人の平均年齢が3つ上がったわ。面白いな。どこまで上がるか、みんなでもっと騒いでみるか?

https://twitter.com/#!/sedzir/status/27140622088

※なんで騒いだら平均年齢が突然上がるのでしょうね。勝手に人を入れ替えたりインチキし放題ですね。



もう一度騒ぐと今度は「36歳」になりますかね? QT @Asagaokunn これ謝罪ですむ事か!! asahi.com(朝日新聞社):検察審若すぎた?事務局、平均年齢を訂正 小沢氏議決 - 社会 http://goo.gl/TPwS

https://twitter.com/#!/nsw2072/status/27139610675



第五検察審査会の二回目の議決は、その犯罪事実が告発事実と異なっている。これは本当に恐ろしいこと。 告発されていないことまで、犯罪事実となり、強制的に起訴されるなら、だれだって被告人となる可能性がある。政治に限ったことではありません。:中塚一宏

https://twitter.com/#!/cookiedowntown/status/27139370817

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101013/1286916548
RT @Asagaokunn: これ謝罪ですむ事か!! asahi.com(朝日新聞社):検察審若すぎた?事務局、平均年齢を訂正 小沢氏議決 - 社会 http://goo.gl/TPwS05:49
https://twitter.com/#!/heartnn_bot/status/27142547835



検察審査会の11人の平均年齢が30歳代である確率は0.0015%
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1256.html

※37歳にごまかしても確率はさほど変わらず異常な数字である。日本は高齢化社会で年寄りが多いはずですよね。
http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101013/1286970806
訂正した33・91歳も疑問。
なぜなら、第1回の起訴相当のときは34歳。
検審の他のケースはほとんどが40歳〜50歳以上なのに
小沢氏の場合は なぜ2回とも30歳前半なのか。
これについて検察審査会事務局は明らかにすべきだ。
新聞は検審のうさんくささには沈黙。もはやメディアは死んでいる。

https://twitter.com/#!/h_hirano/status/27226067436

"カンの鋭い読者は、すでにお気づきのことだろう。
 そう、この「34.27歳」という平均年齢は、
 小沢氏に1回目の起訴相当を下した審査員の平均年齢「34.27歳」とまったく同じなのである
。"
事実は小説よりも奇なり ── 検察審査会審査員の平均年齢をめぐる謎の数々 (News Spiral)

なお、検察審査会は、1回目と2回目の議決で審査員の全員を入れかえたと発表している。いったい、この確率は何パーセントなのか。もはや計算する気もおこらないほどだ。

 次々と明らかになる摩訶不思議な物語。「我々はどこから来て、どこへ行くのか」ということを考えたくなるほど、検察審査会は人智のおよばない神秘的な世界に存在している




https://twitter.com/#!/bilderberg54/status/27207189055

そういえば、私が検察審査員をしていた時、「議事録」など見たことはなかったなあ。
RT @ShinobuMakimura検察審査会法第28条 検察審査会議の議事については、会議録を作らなければならない。
・・・しかし二見伸明が電話したら「議事録はない」との返答があった。事実なら違法。

https://twitter.com/#!/Izaya2nd/status/27203053465


まさに 神風が吹いた訳でwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
こういう神風の中身を疑うどころか この胡散臭いだけの神風に乗ろうとする政治家を 俺は絶対に信用しない。
もう少しマシな工作をしてる と思ってたけど、ここまでマヌケだったとはねwwwwwwwwwwwwww
この程度の間抜けな連中の嘘デマ扇動に乗せられまくった人達は オウム信者を笑う資格は欠片も無い罠

site:mkt5126.seesaa.net 神風 - Google 検索


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101013/1286971278
RT @haughtyfool: @hatakezo 検察審査会事務局に確認したところ、そもそも、審査員全員の年齢自体が間違ってたとのことでした。

https://twitter.com/#!/j_the_journal/status/27212505422
グダグダだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ここまで いい加減なモノに重大な国政の行く末を決めさせるのねwwwwwwwwwwwwwwwwwww



http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101011/1286776105
@Asagaokunn 小沢一郎が政権交代しようとした事が告訴した匿名グループの理由で検察が受理して秘書を逮捕し小沢をあげようとし出来ず微罪で秘書を逮捕、検審で感情論で強制起訴。中国政治犯の逮捕と変わらない。日本も政治弾圧国家だという事が証明されてしまった。

https://twitter.com/#!/smart402/status/26998625590

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101011/1286746232
朝日新聞:藤森かもめ記事が正しければ、小沢氏の検察審査会について、
在特会は申立人ではなく、「真実を求める会」ということに。
だが、在特会の桜井誠本人が受理通知も公開しているとhttp://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-955.html

https://twitter.com/#!/Bell_Boyd/status/26942891052


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101013/1286916399
謎の市民団体が申し立てし、謎の検察審査会が、謎の議決をする。。。
RT @Kirokuro 検審サイドも批判が気になってるみたいですね。
RT @iwakamiyasumi: 辻褄合わせのはずが、辻褄があわなくなっている。。。ボロボロの検審茶番劇

https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/27157659592



http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101011/1286803159
週刊朝日は10月22日号で、「検察騒乱罪」のタイトルで、東京第5検察審査会のムチャクチャぶりを大特集している。いわく、「『小沢起訴』は無効である」「追及!検察が捏造した『政治とカネ』」「無効! 議決は問題だらけ 元検事 郷原信郎」「緊急対談 衆院議員、小沢氏元秘書 石川知裕×ジャーナリスト 上杉隆」「『起訴議決』は捏造調書でつくられた!? 」「知られざる小沢検察審査会の『闇』」「告発者は?/審査員平均年齢30・9歳はなぜ? 議決から20日もたってから発表のナゾ…」「小沢研究20年 最もよく知る男が明かした菅・仙谷が恐れる 政治記者 渡辺乾介」「被告人小沢一郎の『反撃計画』」「『証人喚問』要求の嵐、『ねじれ国会』の迷走…」「強制起訴で始まった菅政権“アリ地獄”」  これだけの見出しが踊っているのは、いかに東京第5検察審査会の議決が、無責任に暴走しているかの証左でもある。その根本的な元凶は、「申立人の匿名性」「審査員11人の匿名性」「審査から議決までのプロセスの秘密性」にある。


繰り返し言うが、ほとんどの人が「議決書」を読んでいないのに、質問を受けて、感覚的に応えるというにすぎない「世論調査」は、信用できない。むしろ、この信用できない世論調査結果を繰り返し、積み上げていくにつれて、「世論操作」が行われて、ついには、一見して自由で民主的であるはずの日本社会が、ファシズム、つまりは全体主義国家に変質していく。危険な社会現象である。


◆この際、大東亜戦争の最中、当時の日本国民、そして国会が、取り返しのつかない状況を作り上げてしまった「過ち」を悪しき前例として学ばなくてはならない。

 それは、斉藤隆夫衆院議員(1870〜1949)の話である。昭和初期からファシズムに抵抗する議会活動を展開した。昭和11年(1936)の「2.26」事件直後、衆議院本会議で粛軍演説を行い、昭和15年(1940)、日中戦争処理に関し糾弾的演説を行って、反軍演説問題を引き起こし議会から除名された。これに対して、当時の大新聞や国民世論は、斉藤衆院議員が力説するところをまったく支持せず、むしろ、戦争突入を歓迎していたのである。特高警察、憲兵隊という恐ろしい思想弾圧機関が、猛威を振るっていた時代とはいえ、日本が大衆迎合からファシズムへと突き進むのを許した政治家、マスメディアの責任は、極めて重い。

◆大阪地検特捜部の証拠改ざん、証拠隠滅事件によって、東京地検特捜部からさらに最高検の体質にまで及ぶ今回の事件は、特捜部が戦前の思想検事を想起させているほど、危険な状況をつくりつつあった事実を国民すべて、とくに政治家やマスメディアは、肝に命ずるべきである。さらに危険なのは、秘密のベールに包まれた全国の検察審査会が、「市民感覚」という極めてあやふやな感覚や感情を最大の武器にし、それを隠れ蓑にして、実は、特定の政治集団が、政敵を倒すために悪用する可能性が大であるということである。小沢一郎元代表に対する東京第5検察審査会が、すでにその兆候を示しているのである。

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/c3861ddd21e6d343fc547f223c46e413



http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101012/1286890295
上杉隆
「私も議員秘書をやっていましたけど、これで挙げられるんだったら全員の議員秘書がやられますよね。」
←こういうことが日本は多すぎ。
これだと法よりも法の執行者の胸先三寸で立件するかどうかが決まるので、
国民は法よりも執行者の顔色をうかがうようになってしまう。
法治国家は返上しますか。

https://twitter.com/#!/reservologic/status/27134633646



http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101012/1286829948
要するに、特捜部は簿記の知識がないまま、誤った認識の元に、架空のストーリーを描き、それがまた大手マスコミにリークされ、裏金資金投入がさも既成事実のように世間に流布したようなのだ。  この簿記会計の指摘は、数ヶ月前に出版された書籍『特捜神話の終焉』(飛鳥新社)において、元検事で弁護士の郷原信郎氏と、キャッツ事件で逮捕された元公認会計士・細野祐二氏の対談のなかでかなり詳細に指摘されている。

http://accessjournal.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=4850


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101012/1286830075
上杉隆氏「前田検事が陸山会の捜査に入った時に現場で証拠を触っていることを新聞・テレビは書かない」
http://bit.ly/bhzb9dTBSラジオ10/5

http://twitter.com/#!/DHTas/status/27044479505

拙稿「検察審査会の起訴議決の意味 」
検察審査会の起訴議決の意味 | しなたけし(衆議院議員) 2010年10月8日 について、
日テレ「 真相報道バンキシャ」の取材を受けました。
○×式の問い10問に答えろというので断わり、
通常のインタビュー形式にしてもらったら、案の定放映されず。
「真相報道」というより「真相隠蔽」です。

http://twitter.com/#!/shinatakeshi/status/27041341527

岩上さんとか江川さんが
記者会見の模様を正確に伝えてくれたり、配布資料までダウンロードできる様にしてくれ
情報が正確に伝わるのでありがたい。
大手マスコミは一体今まで何をしてきたのか。事実だけさえも伝えられない。

http://twitter.com/#!/tamamo99/status/27025750521


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101011/1286746332
ウソも100回言えば本当になる と言ったのはゲッペルスだが
記者クラブメディアは小沢氏の「政治とカネ」と「説明責任」を
ゲッペルスも裸足で逃げ出すほど しつこく繰り返した。
一方で物的証拠の土地登記簿謄本は無視。
ここまでデタラメやって今後どうするつもりだろう。

https://twitter.com/#!/tosa_suigei/status/26942641466


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101013/1286971156
朝ズバ。「過去の事件も調査へ」のニュースでみのも若狭も不機嫌。要するに前田が小沢事件の捜査に関わってたことを言われるの嫌。そのことは一切伝えない今朝も朝ズバ。 @asazuba

https://twitter.com/#!/montagekijyo/status/27179451879

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101013/1286970761
新聞もテレビもおかしい。
郷原氏がいうように議決の瑕疵が明白なのに書かない。報道しない。
小沢氏に有利なことは書かず、不利なことはウソでも書き、過大に報道する。
サンプロがなくなってから、郷原氏を呼んで意見を聞く局はない。
正義の味方の検察の権威は地に落ち、メディアも後を追うのか。

https://twitter.com/#!/h_hirano/status/27228066776

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101013/1286916334
三井環さんが、昨日の12日付けで、
大林検事総長に追加の刑事告発を行なった。
被告発人は、樋渡前検事総長、伊藤次長検事以下、最高検、大阪高検の決裁ラインの6人。

https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/27161922179



http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101011/1286746794
[2010.10.09] 小沢叩きから中国叩きにたくみにシフトした大手メディアの卑怯さ 天木直人のブログ
別に 巧みでも何でもないから
こんなモノに騙されまくる人達の方が哀れだけどねwwwwwwww


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101013/1286916593
刑務所が待っている!石原伸晃よ、小沢一郎の不動産購入資金を攻撃するなら、ヨット購入代3000万円と鹿島からキャッシュで購入した1億6000万円の別荘代を説明せいっ!!http://p.tl/RrAH (ライジング・サン)05:49
https://twitter.com/#!/kamitori/status/27142861581

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101013/1286971039
本当だ。 RT @report_getter: (@hobusto)RT @hanachancause: RT @kikko_no_blog: 蓮舫を厳しく批判した片山さつきも国会でモデル撮影していた。小沢を厳しく批判した町村信孝も政治資金で不動産を購入していた。もう自民党は民主
https://twitter.com/#!/jh8bss/status/27216130534


父親の町村金五は内務省警保局長(特高警察元締)や警視総監などを歴任、戦後に公職追放。検察の人脈があって小林千代美は陥れられたRT @hanachancause @kikko_no_blog: 自民党の町村氏も政治資金で不動産購入・・小沢一郎と同じ・・、なぜ検察は捜査しないか?

https://twitter.com/#!/kitamurakoumei/status/27089554082

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101013/1286916461
共産党の、検察権力に対するスタンスには、合点がいかないところがあります。RT @kimurakiyoshi @iwakamiyasumi川内インタビュー、興味深く見せていただきました。不思議なのは、既存野党、特に共産党が、何故こんなに鈍感を決め込んでいるのか、という点。

https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/27150299734
志位は この前にアメリカへ行って すっかり親米になっちゃったしw
前原→仙石タニの機密費で懐柔されるでしょうねぇww




http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/437.html
川内氏、東京第5検察審査会について 議事録の公開を求める  (まるこ姫の独り言)
http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2010/10/post-288c-1.html


http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/404.html
大マスコミは華麗にスルー 「小沢起訴申し立て人は1人」の事実 「週刊ポスト」 NEWSポストセブン
今回の申し立てをしたのは団体ではなく、この元新聞記者1人だったのである。

「申立人は私1人です。最初は皆で出す予定だったが、徐々に腰が引けてきた。私も身の危険を感じているので名前が出ないように求めました(検審の議決では、申立人は『甲』と記されている)。議決がされていたことは知りませんでしたが、国民の要望の表われた当然のものと考えます」

※週刊ポスト2010年10月22日号

05. 2010年10月12日 00:21:12: qeoiO9po6o

(週刊ポスト)小沢政治資金の問題は問題にもならない普通の政治家なら修正申告で済む問題と指摘。簡明に纏まっている。申立人の元新聞記者の名前は雑誌にはない。一説には右翼バカの山際澄夫(元産経政治部)が濃厚と言われている。
http://bit.ly/bDfc8v 2:28 AM Oct 10th webから 15人がリツイート

bilderberg54
アルルの男・ヒロシ


07. 2010年10月12日 00:46:04: WABjt3xtMx
このひとりの人物(山際氏であれ、誰であれ)のみが、日本国籍を有していたんじゃないか。それで、残りは引いたのかも。


10. 2010年10月12日 01:36:58: eOAgH2oM6A
>>07 その可能性は十分考えられる。
http://spysee.jp/%E5%B1%B1%E9%9A%9B%E6%BE%84%E5%A4%AB/43694/network/
右翼バカの山際澄夫(元産経政治部)と統一教会という恐ろしい宗教政治団体ムーニスト安倍晋三が繋がりました。気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板・副島氏の言ってるとおりになってきました。山際澄夫ってググれば評判悪いね。


11. 2010年10月12日 02:11:44: ewuWAG0M7o
10さん情報提示ありがとうございました。安倍氏と繋がったようですね。
しかも、山口県下関出身者。
現在の大資本家や既得権益者の大半は戦後から出てきたのでない
(副島氏や広瀬隆氏の著書を参照した)
山際澄夫氏は幕末・明治維新から連綿と続く既得権益者の飼い犬ですね。
テレ朝の朝生でも、滅茶苦茶な論理で独り吠えまくっていた狂信者でした。


12. 2010年10月12日 03:22:59: cNfDksEeyc
10さま、11さま、情報ありがとうございます。
で、この記事を読んでいると完全な自慢話になっていますね。



15. 2010年10月12日 07:51:41: DzVUMfYCKo
ポストの記事が真実とすると、あの朝非の「藤森かもめ」の記事は何だったのか?ということになる。
ガセをつかまされたのか、意図的に真実を隠蔽したのか。
ポストの記事が真実との前提にたてば、朝非の記事はあまりにも問題が大きすぎる。
検証する記事がほしい。


16. 2010年10月12日 08:07:22: DzVUMfYCKo
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/222.html
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/199.html
藤森カモメにかんするスレ


17. 2010年10月12日 09:13:29: Xar5BupuQE
スゴイですね阿修羅の情報網!
さっそく検察審査会にTELしましたがつながらない(怒)
FAXに変更しますが、入るか心配(笑)FAXNO.がない!
今朝の辛坊は
小沢擁護論をいうジャーナリストは小沢から金貰ってる!
と断言した!
これって名誉棄損じゃないの(怒)


18. 2010年10月12日 09:38:52: LFnzELjxO2
朝日かもめの報道前後で関係者2名のwikiが書き換えられたのは ぁ ゃ ι ぃ 。


42. 2010年10月12日 23:06:17: xjOkl2oG0c
bilderberg54(アルルの男・ヒロシ)の最新ツイート
I think sorry for people from Yamaguchi Pref. ,but this is definitely the great Choshu-cult" conspiracy against ordinary people in Japan. 約3時間前 webから
http://twitter.com/bilderberg54/status/27126624369

山際澄夫がほんとなら、ヤマグチカルトって言いたくもなる


で山口の すぐ先の福岡の麻生の絡みで
http://mkt5126.seesaa.net/article/165314424.html#comment
全国検察審査協会連合会の後藤泰伸さん
ググッて見ると、多分単なる偶然でしょうが、
お医者さんで、「麻生セメント」で、医療器具の特許申請してる人が、いる。
単なる、同姓同名でしょうね。
ありがとうございます。
特許となれば弁理士、
すなわち現在の国会議員で唯一人 その資格を持っているのは 菅直人ですねぇwwww
きっと偶然でしょうw

弁理士クラブ 平野 一幸 - Google 検索
日本弁理士政治連盟 平野 一幸 - Google 検索
日本弁理士政治連盟 菅 - Google 検索
これ追ってくと かなり面白そうだなぁw



http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/442.html
平成19・20・21年に総務省に届けられた政治資金の修正件数は1000件を超えてるようです。


http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/429.html
小沢一郎民主党元代表が批判される理由は皆無 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-32f7.html


http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/404.html
「小沢はクロ」という大新聞やテレビの印象操作のウソ(週刊ポスト)


http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/417.html
脱税新聞社(朝日、読売)に「政治とカネ」追求の資格なし(属国離脱への道)
朝日新聞社は2008年3月期までの7年間に約3億9700万円の所得隠し、申告漏れ総額は約5億1800万円を指摘されている。空出張などによる架空経費だそうだ。2005年には業務委託の実態がほとんどない海外の子会社に業務委託費の名目で費用を支払うなどしていたとして約11億8000万円の申告漏れを指摘されているから、不正癖がついている。筋金入りだ。

ほかにも新しいところでは、読売新聞は2006年3月期までの5年間に4億7900万円所得隠し、毎日新聞は2007年3月期までの5年間で約4億5800億円の所得隠しなどが発覚している。

減少を続ける部数、維持したい無能社員の高給。帳尻あわせは所得隠しや販売店に押しつける押し紙。これらの事実を放置したまま日本最高峰の政治家を葬り去ろうというのだから、まことに倫理的にも立派なジャーナリストたちだ。子どもたちにも誇れる職業だね。
「父さんの使命は、国を売ることだ」と。





http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/433.html
仙谷氏の “菅に外交は無理。オレがやる” に菅氏側近が不満 「週刊ポスト」 NEWSポストセブン
仙谷氏の“菅に外交は無理。オレがやる” に菅氏側近が不満 


 自民党だろうと民主党だろうと、政権末期の醜態は無残だ。菅官邸では、早くも罵り合い、足の引っ張り合い、責任のなすり合いを始めた。 官邸筋が明かす。

「菅側近が福山哲郎・官房副長官を同行させることに難色を示し、官邸を二分する議論が繰り広げられていたのです」

 福山氏は、仙谷由人・官房長官が会長を務める凌雲会(前原グループ)に所属。外交経験がゼロに等しい菅首相をサポートするために、仙谷氏が外務副大臣から外交担当副長官に横滑りさせ、福山氏は去る9月にニューヨークで開かれた国連総会に同行した。
 そんな福山氏のASEM(アジア欧州会議)行きがなぜ物議を醸したのか。前出の官邸筋が続ける。

「仙谷長官が総理の訪米中に独断で尖閣漁船問題を決めた挙げ句、那覇地検に責任を押しつけて批判を浴びた。それでも仙谷長官が“菅に外交は無理。オレがやる”という姿勢を示していることに菅側近たちが不満を募らせた。

 そのため、“福山を同行させると、外交が仙谷のいいなりになる。総理の手足を縛るだけだ”という声が上がったのです」
 福山事務所は本誌取材に「実際にASEMに福山は同行しており、同行しないようにとの打診もなかった」と答える。

 代表選前後から、菅首相は政権基盤安定のために小沢派との融和を模索し、一時は仙谷氏の更迭も考えた。一方、仙谷氏は菅続投を決めると、凌雲会と社会党出身者で内閣と党の主要ポストを占め、これに菅氏周辺から“仙谷さんに官邸を乗っ取られた”との不満が噴出した。この亀裂がさらに深まっている。

 内ゲバはこの政権の習い性としか思えないが、日中問題という国難さえも争いの材料にしようという“野党体質”は、もはや直りそうにない。

※週刊ポスト2010年10月22日号


http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/412.html
フジタ社員解放は、胡錦濤氏も認める「小沢氏の人脈」のおかげ 「週刊ポスト」 NEWSポストセブン
フジタ社員解放は、胡錦濤氏も認める「小沢氏の人脈」のおかげ 


 小沢一郎氏はこの20年で多くの挫折と失脚を経験しながら、一貫して「オレは革命的な改革をやる」と語り続けて復権を果たしてきた。その信念は、小沢氏が培ってきた人脈と独自のブレーン集団、そして数々の修羅場をくぐってきた経験という「政治的資産」に裏打ちされている。小沢氏が外交思想を端的に語ったのが次の言葉だ。

「中国にも米国にも、揉み手をして笑っているのでは軽蔑される一方だ。いうべきことをいえば相手は話を聞く」
 
 実践もしてきた。2008年2月、民主党代表だった小沢氏は韓国で開かれた国際シンポジウムで基調講演を行なった。その中で、中国の領土拡大、軍事力増強に懸念を示したうえで、「中国の共産党一党独裁体制は必ず絶対的矛盾に直面する」と指摘し、政治腐敗や格差による中国の国内混乱が世界的規模の動乱につながると警鐘を鳴らした。これが日本の他の政治家なら、中国側は「内政干渉だ」と猛反発しただろう。

 ところが、中国側は講演翌日に唐家セン(センは王編に施)国務委員(元外相)が小沢氏を訪ね、その席で「経済、政治、文化、社会の改革を行なっていきたい。政治体制の改革もそこに含まれる」と、率直に反省を口にした。昨年末に民主党の大議員団を率いて訪中した際にも、小沢氏は梁光烈・国防相を相手に、「日本でも中国脅威論という名の下に防衛力強化の意見が根強くある」と中国の軍拡を牽制した。それでも、胡錦濤・国家主席は小沢氏を「長期にわたって中国共産党との架け橋として重要な貢献をされている」と尊重してみせた。

 小沢氏がいうべきことをいえるのは、自民党幹事長時代の1989年から、「長城計画」という日中の青少年交流事業を主宰して中国共産党に太い人脈を築いてきたからだ。小沢氏の下で「長城計画」の事務責任者を務めてきた細野豪志・代議士の訪中を機に、拘束されていたフジタ社員3人が解放され、ASEMで菅首相と温家宝・首相の“会談”が実現したのは、「小沢さんの人脈なしには無理だった」(民主党国際局元幹部)と見られているのは当然だ。
 
※週刊ポスト2010年10月22日号


http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/411.html
アメリカに見捨てられた仙谷・前原のポチ外交 しょせん「反小沢」しか頭になかった政権は、この程度なのだ=@『週刊ポスト』
米政府は日本の外交担当者をタカでもハトでもなく「カモ」としか見ていない


「国内法」がもたらす危機

 尾籠(びろう)な言い方で申し訳ないが、菅政権の首脳たちを見ていると、虚勢を張る、言を弄することには長けていても、自分の尻も拭けない卑怯者ばかりでうんざりする。
 もちろん、最初に批判されるべきは菅直人・首相である。領海侵犯した中国船の船長を、怒る中国にピピッて釈放しておきながら、「検寮が判断した」「証拠ビデオは見ていない」と逃げ回り、「弱腰だ」と追及を受けると、今度は「国内法に基づく手続きへの中国の反応は問題だ」と豹変する。
 どうせ誰が書いた答弁書を棒読みしているだけだから、自分が何をいっているのか考えたこともないのだろうが、この言葉が政権の外交オンチぶりを象徴していることに、彼らは気づかない。日中関係筋が興味深い指摘をする。
「首相はじめ、政権中枢は口を揃えて『国内法に基づく対処だから中国の抗議は不当』というが、実はこれが問題の発端だった。どちらに理があるかは別として、尖閣諸島は中国も領有権を主張している場所。だから、日本が『国内法で処理する』といっているのを見逃せば、主権を放棄したことになる。あちらの視点でいえば、『中国の領土に日本の船が侵入し、同胞を拉致した』という解釈になるから、『謝罪と賠償を求める』という姿勢は当然になる」
 では、どうすれば良かったかというのは難しい問題だが、こういう主権の対立が起きるからこそ、外交には「外交用語」があり、国境紛争が存在する地域では、多くの国同士が外交ルートで「あいまいな状態」を認め合い、直接火花が散らないように水面下でバランスを取り続けているのだ。
 尖閣周辺でも、日本はこれまで中国船を追い払うことは日常茶飯事でも、「国内法に則って逮捕して起訴する」という対応は避けてきた。それを弱腰と批判することは簡単だが、少なくとも尖閤での日本の主権は守られてきたのである。国内には「毅然と対応している」といい、中国とは外交ルートを通じて互いに暴発しないよう関係を維持する、という自民党的なダブルスタンダードなのだが、民主党の素人大臣たちは、それすら知らなかったのだ。
 岡田克也・幹事長などはもはや評論家≠ナある。
「謝罪とか賠償とか、まったく納得いかない話だ」と感想≠述べているが、政府が表立っては公式見解しかいえない時こそ、党が主導して議員外交を展開すべきなのに、他人事のようである。この人も尻の拭けない無責任体質だ。
 問題がこじれた9月29日になって、ようやく細野蒙志・前幹事長代理が訪中して事態打開に動き、拘束されていたフジタ社員のうち3人が釈放されたが、あまりに遅すぎる。この真相は後事で詳述する。
 中国はそれより早く動いた。訪中していたロシアのメドページエフ大統領に誘いをかけ、「北方領土を訪問したい」という発言を引き出した。北方領土は、まさに外交ルートで「あいまいな状態」に維持している問題だ。ロシアにしてみれば、自国の領土に大統領が訪問することに何の問題もない。が、日本がそれを放置すればロシアの主権を認めることになるから、必ず抗議しなければならない。あるいは、訪問をやめてもらうために「お土産」を差し出す必要が生じる。
 さすがに中国の外交はしたたかだ。日本人として「眠れる獅子」などと持ちあげたくはないが、せっかく寝ていてくれた中国を起こしたことで、日本外交は窮地に立たされた。恐らく今度は韓国に呼びかけて、「中韓で竹島開発」などと言い出すだろう。
(写真)大相撲秋場所の表彰式に現われた菅首相には「売国奴」「辞めろ」の野次か飛んだ


 前原「蛮勇外交」の大失敗

 船長釈放を決断した「首相」は仙谷由人・官房長官である。菅首相の外遊中、首相臨時代理としてこの国難に対処した。
 ただし、「検察が決めた」と逃げているのは菅氏と同じ。この真相は、なるほど「官僚主導内閣」らしい。
「ある意味では、決定は検察がしたといえる。菅首相、仙谷長官が船長釈放を望んだのは間違いないが、検察としては指揮権発動で釈放を決めてもらいたくなかった。そうでなくとも証拠改改竄問題で批判が高まるなか、抜かずの宝刀≠フ指揮権を許せば、これを機に政治の介入を招くという危機感が上層部に強かった。
 だから大林宏・検事総長が法務省を通じて仙谷長官に対し、検察判断で船長を釈放するというメッセージを伝えた」(検察OB)
 仙谷氏は「総理にも前原にも傷はつけない。俺が泥を被る」などとかッコつけていたようだが、真相は検察に泥を被らせただけ。「俺のクビでも腹でも切る」といっておきながら、気に入らない人間のクビや腹を切りまくったデタラメ人事と同様の三文芝居である。この人も自分の尻を他人に拭かせてご満悦である。
 菅首相は、22日の訪米前から「早く釈放できないか」と焦っていたと報じられたが、仙谷氏が決断したきっかけは、子分である前原誠司・外相からのホットラインだったという。
「前原さんは総理より1日早くアメリカ入りし、この間題で協力を取り付けようとした。が、アメリカの態度は早く収拾しろ≠ニいうもので、23日のクリントン国務長官との会談でも、中国との仲介はしてもらえないことがはっきりした。
その時点で前原さんは釈放しかないと観念し、仙谷長官に『アメリカも釈放しろとの意向です』と伝えた」(官邸スタッフ)
 前原氏は、前章で述べたような「国内法と外交ルートの使い分け」がわからない素人大臣である。内閣改造前の9月8日に国土交通相の権力を振り回して船長を逮捕させたのが、ただの、「蛮勇」にすぎなかったことを認めた敗北宣言だ。
 蛮勇といえば、この機に乗じて政府を「弱腰」と批判している自民党の蛮勇派≠烽ンっともない。安倍晋三、麻生太郎の両元首相らは、ここぞとばかりにタカ派発言を繰り返して国民を扇動しているが、では自分たちの政権では何をやってきたのか。中国から何か譲歩を引き出したのか。その「強気外交」で北方領土交渉は進んだのか。
 実際には、安倍政権も麻生政権も、あるいは小泉政権も、アメリカに土下座して、その威を借りて中国や韓国に居丈高に振る舞い、結果として周辺国との関係を悪化させただけなのだ。
まさに蛮勇で、これを「強い外交」とはいわない。
 前原外相は、その小泉、安倍、麻生氏らと人脈を共有する民主党タカ派だ。アメリカ通のような顔をしているが、付き合いがあるのは小泉以来の政権が結びついたネオコン派だけで、すでに米共和党内でも主流を去った人たちだ。もとより米民主党へのパイプなどない。大新聞やテレビもネオコン派ばかりネタ元にしているから、「米国は前原外相を歓迎」と報じているが、事実は違う。
「現在のアメリカ外交は、クリントン国務長官やジョーンズ国家安全保障担当補佐官らを中心とするリベラルエリートが握っており、『同盟国と手を組んで敵対国家と対時する』というネオコン路線は完全に時代遅れ。だから前原外相はクリントン長官にしがみつこうとしたが、突き放されてしまった」(在米国連関係者)
 実は、日本でメディアや政府関係者が「アメリカが助けてくれる」」と煽ったことは真っ赤な嘘だった。


「尖閣は守らない」小泉合意

 前原氏はクリントン長官との会合で、長官が、「尖閣諸島には日米安保条約が適用される」と述べたと説明し、それを外交成果だと強調した。
 嘘もいいところである。この発言は従来からアメリカが踏襲してきた見解にすぎない。今にも領土紛争が起きかねないタイミングで同盟国が助けを求めているのに、従来の見解を繰り返すだけだったことは、むしろアメリカに見捨てられた外交失点である。
 現に、日本で「クリントンが尖闇を守るといった」という報道が広がると、ホワイトハウスはすぐさま否定した。9月23日、ベイダー大統領特別補佐官は記者会見でこう語っている。
「日本側で報じられている話は、アメリカの従来の立場をいっているだけだ。アメリカは、尖閣諸島が中国の領土か、日本の領土か、どちらの立場もとらない。
日米安保条約は、日本が統治するすべての地域を対象にする。尖閣は日本が統治している。それだけだ」
 つまり、「尖闇がどちらの領土かは知らないが、日本が統治しているかぎりは安保の対象。そうでなくなれば対象ではない」という意味なのだ。
 ならば日本が統治しているかぎりは米軍が守ってくれるのかというと、これも違う。それこそが日本政府が国民に知られたくない対米ポチ外交の核心である。
 小泉政権末期の05年、日米は外相・防衛相会合(2+2)で「日米同盟 未来のための変革と再編」と題する合意文書を交わした。
 その第2章「役割・任務・能力」に問題がある。
〈日本は、弾道ミサイル攻撃やゲリラ、特殊部隊による攻撃、島嶼部への侵略といった、新たな脅威や多様な事態への対処を含めて、自らを防衛し、周辺事態に対応する)
 つまり、尖閣諸島などの「島嶼部」の防衛は、在日米軍ではなく自衛隊の役割と定めたのである。「米国は歴史的に他国の領土紛争には関与しない立場を取っている。最大の同盟国イギリスとアルゼンチンが領土問題で戦ったフォークランド紛争でさえイギリスを支援しなかった。尖閣についても、今年3月に東アジア担当のセドニ−米国防次官補代理が北京で、『尖閣諸島または釣魚島の最終的な主権の問題には立ち入らない。これは米国の一貫した立場だ』と言明している」(日米外交筋)
 防衛通を自任する前原氏が知らないはずはない。むしろ米軍が尖閣を防衛する義務を負わないことを百も承知で、クリントン長官に「安保条約の範囲内」といわせたのだ。つまり、取り決め通り、尖闇は自衛隊でよろしく≠ニいわせ、それを国内向けには「アメリカが守ってくれる」と誤解させたのではないのか。
 アメリカが「日本防衛」に重きを置いていないことは、この日中緊迫の時期に「米中軍事交流」再開を決めたことでもわかる。アメリカの台湾への武器輸出を機に停止していた交流の再開は、もちろん中国からの誘いに応じたものである。
「アメリカにとって、経済だけでなく軍事パートナーとしても日本より中国が重要だ。かつて『米中で太平洋を分割統治』という話も出たが、いまや現実味を帯びている。制海権については、海運や中東対応で焦点となる南シナ海が大事で、尖闇を含む東シナ海では中国と揉め事は起こしたくない」(前出・国連関係者)
 土下座してすり寄るだけのポチ外交がどんな.結果を招くかは、それこそ小泉、安倍、麻生などの歴代政権が教えている。現に、アメリカと対等な関係を目指した鳩山・小沢体制が崩れて以降、日本はかつてないほどアメリカのいいなりだ。
 アメリカが評価≠オているという前原氏に対し、米国防総省は「思いやり予算の増額」を要求し、日本政府はそれだけでよろしいでしょうか?≠ニばかりに、グアム移転費用を国際協力銀行から融資するというおまけ≠烽ツけた。
 さらに今回の前原交渉では、BSE問題以降続いてきた米国産牛肉の輸入制限の緩和を打ち出し、さらに中間選挙向けに「対イラン強硬姿勢」を強調するオハマ政権を支えるために、日本の虎の子であるイラン油田(アザデガン)からの撤退まで受け入れた。
 プッシュ元大統領に土下座し、「大量破壊兵器」「テロ支援」という2つの冤罪≠ナ始められたイラク戦争に、真っ先に馳せ参じた小泉外交とそっくりだ。

(写真)米国は「尖閣有事」では動かない(沖縄・普天間基地)


 領土よりこんにゃくゼリー

 自分で尻を拭かない体質は、9月29日の細野訪中で極みに達した。
 菅首相は「全く承知していない」と無関係を装い、前原外相は「政府とは関係ない。総理親書など100%ない」と不快感さえ見せた。では党の動きかと思うと、岡田幹事長は「党として全く関与しておりません」と、こちらも俺じゃない≠ニ逃げ腰なのだ。
 真相は官邸の仕掛けである。日中関係に関わってきた民主党議員が明かす。
「万策尽きた仙谷官房長官は、『反小沢』で仲が良い野中広務・元官房長官に相談した。野中氏は、程永華(チョンヨンホワ)・駐日大使を通じて打開策を探るようにアドバイスした。
程大使は創価大学出身で創価学会と関係が深いから、仙谷長官は菅首相にわざわざ学会系の美術館に行かせてご機嫌をうかがったが、結局、程大使には話し合いを拒まれた」
 民主党で一番太い中国パイプを持つのは小沢一郎・元幹事長である。菅首相は「民主党には中国と話せる者がいない」と苛立ったが、本心を忖度すれば、「誰か小沢以外で中国と話せる奴はいないのか!」という意味だったのだろう。
「菅さんの外交経験といえば、自民党の加藤紘一氏や小沢さんにくっついて訪中したことがあるくらい。米国人脈はなく、英語もできない。外交プレーンといっても、これまで関心もなかったから、親しいテレビ局の記者たちを頼りにしていたほどだ」(菅側近議員)
 お飾り総理はともかく、事実上の最高指揮官である仙谷氏は焦り、ついに小沢氏に助けを求めた。「仙谷氏は細野氏に対し、小沢氏に協力してもらうよう要請したが、細野氏は『仲介ならば自分より適任者がいるはず』と、別ルートでの交渉を勧めた。仙谷氏は小沢氏と近い大物官僚OBを通じて協力を依頼し、小沢氏が応じて細野氏に訪中を指示した」(小沢側近)細野氏は、小沢氏が毎年行なっている日中交流「長城計画」の事務総長で、小沢氏の中国パイプの窓口役だ。訪中した細野氏は、外交部門の中枢と会談し、直後にフジタ社員3人の解放が決まった。もちろん、会談をアレンジしたのは小沢氏である。
 ただし、これで問題が解決したわけではない。これから政府、党の外交ルートをフル活用して交渉に当たらなければならないが、総理大臣、官房長官、外務大臣、幹事長らが、裏で小沢氏を働かせて、表では「脱小沢」などといっている卑怯な体制では、相手に足元を見られるか、不信感を持たれるだけだ。
 本来、こういう危機にこそ外務省の「チャイナスクール」が日頃の人脈を活かすべきなのだが、「チャイナスクールは、菅政権が中国大使を政治任用したことで、サボタージュしている。外務官僚をないがしろにするからだ。困るだけ困ればいい≠ニいう空気が強い」(同省幹部)という有り様。民間から大使を任命したことは失政ではないが、その大使を支えるよう官僚たちを指導できないところに、前原氏、仙谷氏のいう政治主導≠フレベルが現われている。
 丹羽宇一郎・大使は、夜中に呼び出されたり、高官に会談を拒否されたりと、中国政府から信じがたい屈辱を受けたが、なぜか外務省プロパーの領事らは、拘束されたフジタ社員にも簡単に会えた。うがった見方をすれば、外務省は自分たちの中国パイプを誇示しつつ、丹羽大使と官邸に恥をかかせた疑いすらある。
 こんな亡国官僚を一喝できない政権では、中国問題は悪化するだけだ。フジタ社員を釈放させられても、尖閣問題は、はるかに難題である。ロシアまで対日圧力を高め、アメリカからは見捨てられる──そんな最悪の国難を任せられる力は、菅政権には全くない。
 しょせん「反小沢」しか頭になかった政権は、この程度なのだ。当たり前のことだが、「反小沢」は「国のかたち」でも何でもない。
素人の政治ごっこで国益を失うのではたまらない。
 そういえば、仙谷氏は失地回復のつもりなのか、この重大局面に奇妙な政治主導≠見せた。9月27日、政府は「こんにゃくゼリーの形と硬さ」の基準を政治主導で決める方針を打ち出したのである。
 こんにゃくゼリー問題は、仙谷氏の数少ない政治実績である。自民党政権時代にこの問題を取り上げ、販売禁止を申し入れるなど、戦う政治家≠ヤりを見せた。
 官房長官になると、社会党出身の福嶋治彦氏を消費者庁長官に抜擢し、こんにゃくゼリー規制を検討させた。もっとも、すでに業界の自主規制により、一昨年から事故は起きていないため、庁内では規制に慎重論も多かった。それを押し切ってやろうというのだから、なるほど政治主導である。

 菅政権の実態は、「外交は検察が決める。尻ぬぐいは小沢にやらせる。こんにゃくゼリーは俺たちが決める」という体たらくなのだ。



http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101012/1286885017
細野訪中を
仙谷氏は最初は「知らない」といっていたくせに最近はオレがやったと威張っている。
小沢嫌いの政治評論家もそれに同調しているが、これは大間違い。
官邸は何もやっていない。

考え方は2つあるが、両方とも小沢氏を通して動いている。
仙谷氏をはじめ官邸には中国とのパイプがない。
https://twitter.com/#!/h_hirano/status/27131257261




ネットゲリラ: ネトウヨが秋葉原オノデンに天誅を宣言
前にもこの話、書いたんだが、ネトウヨ見てると思いだすのが水戸の天狗党ですね。尊皇攘夷を叫んで百姓まで巻き込んで日本中騒がせて、あげく、
http://homepage3.nifty.com/numa/historio/tengu-to.html
明治維新も目前となった1865年,北陸の港町敦賀(つるが,福井県)で,はるばる水戸藩(茨城県)からやってきた武士や農民ら350人余りの大量処刑が行われた。「天狗党」とよばれた彼らは,なぜ敦賀に来たのか。そして,なぜ処刑されなければならなかったのか。幕末最大の悲劇でありながら意外と知られていないこの事件を,水戸と敦賀の地に追ってみた。


まぁ、リンク先を見れば判るんだが、水戸藩では過激な攘夷派が強くて、ロシアのディアナ号が沈没した時にも「500人のロシア兵を皆殺しにしろ」と詰め寄ったんだが、江川さんがたしなめて、ロシアの協力で日本初の本格的洋式帆船の建造技術、北方四島と樺太の半分を手に入れるんだが、時代の読めない馬鹿ネトウヨ攘夷派は暴走しまくって、結果として大量処刑ですw しかも、その天狗党を追討したのが、彼らの心の拠り所である水戸藩主・斉昭の息子である一橋慶喜(15代将軍)だというんだから笑えるw で、水戸藩では天狗党事件の後も、攘夷派と反攘夷派の抗争が続いて殺し合い、みんな死んでしまって、明治の新政府に,1人の高官も送り出すことができなかったという笑い話なんだが、ちなみに幕府の高官だった江川さんの息子は若くして県知事になってます。まぁ、ネトウヨが大量処刑されるのもそう遠い話じゃねーだろな、というのが、今回の騒動だ。

秋葉原のオノデンといえば、オノデン坊やで有名なんだが、そのオノデンが中国人相手に稼いでいるのが気に入らないから襲撃するぞ、と、予告です。10月17日というから日曜日ですね。共闘団体に「新攘夷運動 排害社」なんて名前も出ているので、まぁ、天狗党の後継としては資格もじゅうぶんだろう。せいぜい暴れまくって、処刑でもなんでもされてくださいw

3 :黒あめマン(関東):2010/10/12(火) 23:39:22.64 ID:1oT2TAuYO
追加情報
★共闘団体
新攘夷運動 排害社
主権回復を目指す会
在日特権を許さない市民の会東京支部
政経調査会
日本を護る市民の会
千風の会
せと弘幸Blog『日本よ何処へ』
NPO外国人犯罪追放運動
日本の自存自衛を取り戻す会

★問い合わせ
西村(090−2756−8794)
排害社事務局 haigai@excite.co.jp

6 :ミミハナ(広西チワン族自治区):2010/10/12(火) 23:40:55.42 ID:p5JIRglRO
威力業務妨害じゃねーか

7 :おたすけケン太(埼玉県):2010/10/12(火) 23:41:02.80 ID:nq3CiR83P
池袋の北でマフィア相手にやれよ

202 :お自動さんファミリー(dion軍):2010/10/13(水) 00:52:47.89
こういう企業恫喝は昔から職業右翼の十八番だからな。
こうやって人集めて街宣かけるぞーって実績をいくつか作っておくと、
告知された側は「勘弁してくれ」って裏で主催者にそれなりの現生を渡してやめてもらう、
みたいな。
よく知られてる同和書籍販売みたいな手口と同じよ。
だから単に
奴隷や家畜にすぎない大和民族系日本人の奪い合いで カンミンゾクとニホンジンが表面で争いながら裏で手を繋ぐ
という構図の側面の一つにすぎない訳でw


 ↓ ↓ ↓
ヤクザより始末に負えない半グレ集団が台頭中
暴力団の陰で新興の組織犯罪集団が勃興(ぼっこう)している。

彼らに対する総称はまだなく、ここでは仮に「半グレ集団」と名づけておこう。どのような性格の集団なのか。

まず彼らは暴力団に籍を置いていない。そのために暴力団対策法の適用を受けずに済むし、地方自治体かが定める暴力団排除条例の対象外でもある。よって公共住宅にも住めるし、その気になれば公共工事の下請けにも参入できる。

2番目の特色としては隠密性が挙げられる。暴力団は相手に自分を暴力団と認識させることで威迫や恐喝を行う。対して、半グレ集団は本名、所在、経歴など一切の属性を隠して、振り込め詐欺やヤミ金、ネットカジノ、ネット利用のドラッグ通販、ペニーオークションなどのシノギ(商売)で利益をむさぼる。

3番目は暴力団の構成員に比べて、20、30歳代、年長でも40歳代までと年齢層が若い。そのせいかネットやIT技術、金融知識などを自在に使いこなす。もともと暴力団は隙間(すきま)産業探しが得意だったが、近年は新しいシノギを見つけられず、とりわけ末端層が貧窮にあえいでいる。それに比べ、半グレ集団は時代に即応したシノギの創出に成功している。

4番目はこれに関連して、新規の志望者は暴力団で激減、半グレ集団が暴力団を圧倒する場合がある。たとえば暴力団組員に故意にケンカを売る。組員が怒り、殴りでもしようものなら、逆ねじを食わせる。「オレたちはカタギだ。ヤクザがカタギを殴ってタダで済むと思っているのか、出すものを出せ。出さないんなら、『使用者責任』でおまえの親分を裁判に引っ張り出す」

組員としては組長に迷惑はかけられないし、警察に「不良に脅されました」と被害届も出せない。泣く泣く要求額を払う結果になる。

半グレ集団の中には暴力団系もあるようだが、大半は野放しで、有効に取り締まる法律もない。一般人の被害は、むしろ半グレからの方が多いのではないか。

(日刊ゲンダイ 2010/09/27 掲載)

ネットの「お金儲け」「出会い系」などの情報は、ほとんどが怪しいものばかり…。ご注意を。
迷惑メールには、本当に迷惑しています。
さて、ようやく こういう集団の事を 認識し始めた人が書き始めるようになりましたね。
でも 現実社会と虚構社会の接点の書き方は良さそうだけど ネットと絡めて書く視点が甘いかな。
半グレ集団 - Google 検索
此処では あくまで分けて書いてるけど 俺からすれば
そういう連中を「ニホンジンとか「大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師」と呼称しているんだけどね。

「大和民族系日本人」という家畜や奴隷の奪い合い
という観点では 旧来のヤクザと新興のヤクザ は敵同士かもしれないが
上手に山分けの話がつけば平然と手を組むわな、
本質的には犬猿の仲だった自公の連立のようにね。


http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-1628.html

月曜掲載の溝口氏の半グレ集団について。
創価学会や阿含宗では このような若きヤンキー信者が
幹部候補生として徒党を組んで台頭しています。
彼らの特徴は親から怒られたことがなく、お金儲けのからくりに通じ、
社会に向かって弁が立つこと。軽い非合法活動も厭いませんから、教団としても重宝します。
さらに悪魔狂団の低級霊能で周囲を洗脳していきます。
本人たちはジャニーズ仕事人のような気分なのでしょうね。
現代の腐敗した大人たちに彼らを取り締まる力や威厳があるのか問われますが、
社会のダニはどんな形であれ、断固排除すべきです。

そ い つ ら が
個 人 と さ れ る ニ ュ ー ス サ イ ト  や 
ニ ュ ー 速 系 2 c h コ ピ ペ サ イ ト や
twitter や tumblr や ニコニコのコメントや動画製作 や
その他の諸々のネットの日本語圏の情報流通の現場に関わっていない と思う?

妙な情報流通をしては アフィを貪ったり 公金強奪に勤しんだり 何かの利益に結び付けようとしたり
とかミエミエじゃんw

ネットの日本語圏という舞台で 本人達はジャニーズ仕事人のような気分なのでしょうねw
その中身を問う分別の欠片も無いままにね。
実際にやってる事は 下衆に極まりない事なのにね。


こんな低級な宗教洗脳の如き こんな低級な霊能の手法の如きに 安直に騙され続けては
情報を安直にリンクしたりコピペしたりする愚かに極まりない信者とか化してきた者達を 膨大に見てきた、
今日もなお 恐ろしい数の者達が、自分達は騙されていないと安直に信じ込みながら 簡単に騙され続けている。
信者と化す という自覚も無い者達を 今日も見届け続けている。


コイズミ時代から俺が個人ニュースサイトとして更新を続ける中で その情報流通の流れの中で
どうにもオカシイと思い その素性を疑い 流れを疑い その向こうに在る自公政権をも考慮し
そうして では彼らと戦う為には どういう観念が必要か という根幹部分まで考察した結果として
 日本人ニホンジン≠大和民族系日本人
に辿り着いた。
その根源的な一点から始める事で 問題を簡潔明快に見通せるようになれる と分かったからね。

そして 安直に極まりない嘘デマ扇動や洗脳の手法に
安直に極まりなく騙されまくっては コピペやリンクをするが どんなに危険か を
だから俺は此処に何年も書き続けた。

安直にコピペやリンクをしたり 安直にアフィを貪るが
結果的に新興のヤクザを増長させる事へ繋がる事が理解できない人達を だから軽蔑した。
情報流通を貪りながら その考察へ至れない者達を だから軽蔑した。

俺は そういう情報の流れの根幹に近い連中ほど激しく軽蔑し続けた と同時に、
安直な嘘デマ扇動に騙され続けるけど
無垢な善性と勤勉さだけを持つ大和民族系日本人の馬鹿で豚にすぎない民衆を
どうにかして助けられる道は無いかと考えてきた。
分不相応な事をしようとしているよな と いつも思う。
でも だからといって 知ってしまった以上 もう後戻りはできない。


新興のヤクザ詐欺師連中 旧来のヤクザ詐欺師連中
その周りに居る詐欺師連中 その周囲に居る大馬鹿野郎やパラノイア連中 の
そいつら同士は、通常は 仲間か敵かも明確には判然としてないでしょうw
ただし どう言い繕うとも 大和民族系日本人の俺からすれば 明確に敵ですけどね。
だって 大和民族系日本人を装うのは無理 ですからね。
無垢な善性と勤勉さ を兼ね備えるを考慮すれば、その手の類のヤクザの如何なる詭弁も通じなくなるからね。

何度も繰り返すけど
問題は「ニホンジンとか「大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師」の連中が
「日本人」を呼称しては 奴隷や家畜を簡単に騙くらかし続け、
騙される連中は 自分自身は「日本人」とか安直に信じ込み続けて150年が過ぎた事にある。

実際は「ニホンジン」≠「大和民族系日本人」という明確な差異があるにも関わらずにね。
この差異が残され続ける限り、この屠殺の場の地獄絵図は止まらない 止めようがない。


そういう敵を 旧態依然の現実世界の権力構造は尖兵として使い続けてきた、
現実世界の権力と結びついた瞬間 屠殺は虐殺となる。
死屍累々と晒され続ける数は 桁が二つ以上に増える。
コレが 大和民族系日本人と敵 の内戦でなければ 何であろうか?
インパールやガダルカナルの悲劇が 情報流通の先にある情報内戦の先で 眼前に広がる。

虚構世界の先に広がる地獄絵図が見えない者は むしろ幸いであろう。
此処まで来て、なお 見て見ぬふり なんて事を俺はできない。だから
この虚構世界の先で延々と伸びる白骨街道の上を それでも俺は歩こうと思う。
無念のままに躯を晒すしかなかった死者達の言葉を なお食い物にしようとする連中をこそ徹底的に軽蔑しながら。

ネットゲリラ: ネトウヨが秋葉原オノデンに天誅を宣言
47 :だっこちゃん(関東):2010/10/12(火) 23:52:43.88 ID:ZCOCJR0LO
え?シナチクから外貨を獲得してる小売店はむしろ賞賛されるべきだろ??
ウヨクってシナチョン在日と同じ穴の狢だよね

94 :コアラのワルツちゃん(東海):2010/10/13(水) 00:11:20.69
また逮捕されて仲間から光の速さで在日認定されるのか

107 :お自動さんファミリー(千葉県):2010/10/13(水) 00:15:08.35
そんで愛国戦士の+民さん達は今回どういう立場取るの?

114 :コアラのワルツちゃん(東海):2010/10/13(水) 00:17:02.77
>>107
やる前→どんどんやれチャンコロを皆殺しにせよ
やった後→あれは在日による自作自演

もはや様式美


55 :スピーディー(大阪府):2010/10/12(火) 23:55:31.10 ID:dadg3dgo0
排外主義!とかいうくせに米軍基地はスルーしてるのなこいつら。
腰抜けすぎだろ。

19 :でパンダ(チベット自治区):2010/10/12(火) 23:43:34.05 ID:rIkC58tzP
横須賀あたりでアメ公にパンパンまがいのことやってるJKには鉄槌くださないのか?
むしろ、自分たちもオカマを捧げそうだな、こういう連中は
単なる業務妨害の犯罪者なので、粛々と警察にタイーホしてもらいたい

72 :ほっくん(東京都):2010/10/13(水) 00:00:35.13 ID:oxEn5YR90
>>19
「アメリカ様のオケツペロペロはきれいな売国!」
どうせ統一協会が煽動してる、バカウヨのなんたら会だろ。

122 :スイスイ(沖縄県):2010/10/13(水) 00:19:23.35 ID:pD5ShCxT0
ネトウヨは統一にはやさしいよねw


74 :ロッ太(チベット自治区):2010/10/13(水) 00:01:28.15 ID:0/oD2K5V0
観光客いじめてるキチガイにも一定の支持があるのも確かなんだよなぁ

75 :大崎一番太郎(岡山県):2010/10/13(水) 00:02:19.55 ID:TbbE73Bn0
>>74
キチガイは一定数いるからな

76 :陸上選手(静岡県):2010/10/13(水) 00:02:35.58 ID:YTaYwFbO0
>>74
この世から、バカがいなくなった試しはないからな。

82 :mi−na(関西):2010/10/13(水) 00:07:02.96 ID:ORac7/l1O
中国産冷凍食品に怒り狂いながらも
マクドナルドのチキン製品なんかには
なんの抵抗も示さないのも一定数いるのも事実


194 :キタッピー(愛媛県):2010/10/13(水) 00:49:47.58 ID:jAZ8EF550
幕末に商売に来てただけの西洋人や彼らと取引してた日本人を
攘夷を口実に襲撃した馬鹿は知識も情報もなかった時代の産物だが、
このネット時代にも同様の馬鹿が現れるとはなw
「ネットで真実を知った(キリッ 」とか言いながら
何をすべきでないかも判断出来ず暴走し結果的に自らの首を絞める連中見てると、
人間って進歩しないと理解できる


295 :パーシちゃん(関西地方):2010/10/13(水) 01:32:51.55 ID:7VT3sCFm0

お前らはどのタイプ?
「在特会&ネトウヨのお宅訪問」(SPA!9/21・28合併号)まとめ
@在特会千葉支部長・桜井達郎氏(36歳)
・飲食店経営で年収600万円。家中に日の丸を飾り、中川昭一や麻生太郎を尊敬。
・月の半分を活動に費やすが、ニコ動で学んで在特会員になった妻は理解がある。

A在特会広報局次長・小林徳鷹氏(41歳)
・昼は正業、夜は会活動で週末しか家に帰らず、妻の反発もあり家庭は崩壊寸前。

Bmy日本会員/「現幻月党」党首・伊藤諒氏(20歳)
・中二で「ゴー宣」を読んで覚醒し、高三で日護会の街宣に参加。
・大学生の今は両親と同居しつつ、定期券を活用してビラ配布や宣伝活動に励む。
・将来の夢は政治家。今のところバイトはしておらず、彼女もいない。

Cmy日本会員・白井隆博氏(仮名・30歳)
・自称「ごく平均的な収入のサラリーマン」。
・安全だからネットで活動しているだけで、ネット右翼といわれるのは心外。

D2ちゃんねらー・山上卓氏(仮名・32歳)
・サラリーマンで年収320万円。家賃6万円のアパートは半ばごみ屋敷に。
・起源説を好む韓国人も反応して喚く連中も滑稽なので、両方バカにしている。

E日護会神奈川支部長・相良宗介氏
・2ちゃんねる(特にハングル板)はリテラシーが高く歴史問題を完璧に把握できる。
・特亜と創価の反撃に備えるため常にビデオカメラと重さ一キロの鉄扇を所持。
・SPA!の記者に対し「我々に取材したせいであなたにも尾行がつくだろう」と忠告。

326 :ブラッド君(京都府):2010/10/13(水) 01:44:57.29 ID:bJlplP/Y0
賭けてもいいけどこいつらの服と靴はメイドインチャイナ


357 :わくわく太郎(福岡県):2010/10/13(水) 02:13:47.87 ID:pV30VF0r0
排害社(在特会と同じ行動界隈と呼ばれる団体の1つ)はこのブログにこの文を公開した段階で、対象とされる団体への名誉毀損と威力業務妨害の構成要件が成立。
※表現の自由の範囲をかる〜く超えてしまっています。
警察はすぐにでも摘発を。

363 :マルちゃん(関西地方):2010/10/13(水) 02:17:06.14 ID:AJy8H2Uc0
>>357
具体的にどの店をやるとか書いてなかったら
成立せんだろう

375 :わくわく太郎(福岡県):2010/10/13(水) 02:21:34.56 ID:pV30VF0r0
成・立・し・て・い・ま・す>>363
断言できます。

373 :わくわく太郎(福岡県):2010/10/13(水) 02:20:52.68 ID:pV30VF0r0
誹謗中傷および威力業務妨害の対象とされた企業は必ず以下を守ってください。

・絶対に暴力団や街宣右翼などを通じてウラから手を回さないこと。
 ※行動界隈の団体は間接的に指定暴力団とつながっている情報があるにはありますが、基本的に烏合の衆です。
警察に対応を任せるだけで対策は十分です。
   
・警察への捜査に全面協力し積極的に被害届けを出すこと。
 ※メンドクサイかもしれませんが行動界隈の最近の傾向から被害者側がきっちりとした法的措置をとる事が彼らの嫌がらせ行為を止める一番の有効な手段だと実証されています。


358 :ヒッキー(東京都):2010/10/13(水) 02:14:21.94 ID:20fXRzu30
これじゃこの前のデモも報道されないわけだ
この前のデモをなんで報道しない! とか言ってた人達は
オウム信者と同レベルな自分を如何に思うか を先に考えた方が良いと思うよ。


17 :コアラのマーチくん(愛媛県):2010/10/12(火) 23:43:14.30 ID:WeYs7WrV0
仙谷の地元で毎日演説するとかさ
もっとためになることしようぜ

23 :タヌキ(大阪府):2010/10/12(火) 23:45:54.82 ID:oNLScbqw0
>>17
まともな演説なら効果はあるだろうけど
こいつらは下品な言葉で相手を罵るから
「仙石を批判する=アホ」という印象を地元住民に植え付けてくれるだろう


383 :セフ美(千葉県):2010/10/13(水) 02:25:26.41 ID:IxgSo5ZS0

【ポスト小泉】 中国人留学生を拡大…安倍氏、関係改善に意欲★2
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1286894164/l50

秋葉原でなく、横田基地に行けよって、ご主人様に盾突くのは流石に無理か・・。

投稿 HoHo | 2010/10/13 08:19


李登輝総統に会いに台湾へ行こう!
http://jyoudou.net/blog/2010/10/post-286.html

投稿 ネトウヨの実体 | 2010/10/13 07:33


台湾にかかわる統一協会情報も二階堂さんあたりなら掴んでいるのかな?
それとも都合が悪いからスルーなのかな?
統一協会と台湾礼賛ってほんとに関係ないのかな?

投稿 シッポがない | 2010/10/13 20:11
華麗にスルー でしょうなぁw


ネットゲリラ: 千葉県にヨウ素が世界で一番眠ってる
2ちゃんねるではどのスレもそうなんだが
、頭の悪いネトウヨが関係ないのに出てきて、中国が、韓国がと騒々しいんだが、
沃素についてのこのスレでも、技術を中国様に献上するんだろうとか、韓国に盗まれるとか、
うるさくってしょうがない。

戦争中は物資の輸入が途絶えたので、沃素も国産したわけです。千葉の海で海藻をとって、それを焼いて灰から沃素を抽出していた。ところが、日本では海士が兵隊に取られて出征していたので、朝鮮の済州島から海女を大量に輸入して、カジメを採らせていたわけですね。そうした海女たちは、多くがそのまま漁村に棲みついてしまったので、1980年代になっても生き残りで潜っていた「朝鮮海女」が20人もいたそうです。千葉だけじゃない、伊豆にも朝鮮海女はおおぜいいたし、伊勢志摩では今でも韓国から海女を招いたりしているらしい。日本の海女は、もともと貝を採っていたので冬は潜らないんだが、済州島海女は「冬に、肥料にするための海藻を採るために潜る」ので、一年中働いてくれてずいぶん助かったようだ。まぁ、今では沃素を取るのにそんな面倒しなくても、千葉のガス田の地下水には大量に凝縮されているので、そこから簡単に採取できるんだが、かつては沃素を作るのに済州島海女の力を借りていたという事くらいはネトウヨ君も知っておこうね。
http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101012/1286830415
円高を不幸とみるか、幸せとみるかで、大きな違いがある。円高によって暴落した基軸通貨ドルで、資源を買いまくった方が良いと思うのだが。円高還元、20%OFF セール中。資源を買って買って買いまくれ!!

http://twitter.com/#!/Asagaokunn/status/27039472553
でも その資源外交戦で この状況を見越して完全に先手を打っていた
小沢 鈴木宗男 鳩山兄が 戦力の集中でアフガニスタンを陥そうとしていたのに
戦力の逐次投入各個撃破というインパールやガダルカナルの悪夢を 菅政権はと同じように繰り返すだけw

それでなお 菅政権も官僚機構も誰一人として責任を取る気が無いままなので 1000億が消えますね。
すげぇ話だよなぁ、1000億が消えても 殆どの自国民が この内実を理解できない。
そら世界中が 略奪し放題だ と思う訳でwwww


誠天調書 2010年10月10日
 ↑
誠天調書 2010年10月09日
 ↑
誠天調書 2010年10月01日
 ↑
誠天調書 2010年09月30日
 ↑
誠天調書 2010年09月28日 前原の火遊びと国益損失

将来に得られるはずの数兆円の利益が霧散し
なお 各個撃破されるは火を見るより明らかな資金という戦力が逐次投入される。
そういう戦略的大失策の連続を 大東亜戦争の敗北から学べないままだから
同じ悪夢を 60年後の今に こうして何度でも繰り返す。
しかも その責任を負わない人間が なお権力を握り続けて
嘘デマ扇動を繰り返しては 詐欺師達が其処に群がり、今日も 馬鹿で豚にすぎない民衆が食い殺され続ける。
死屍累々の上で 残された大和民族系日本人の子孫達は奴隷や家畜と化しては
自分達を繋ぐ鎖の重さで相争い相食む地獄絵図。
何もかもが60年前と変わらない。


外交や軍事を上手に説けても 内政が上手に説けない人がいる。
内政や外交を上手に説けても 軍事を上手に説けない人がいる。
内政や軍事を上手に説けても 外交が上手に説けない人がいる。
俺は 内政も外交も軍事も できる限り連動させて書きたいし
その先にある人の心の深さや 人の心の先に在る様々な文化も同時に見届けて行きたい。
現実世界と虚構世界の両面から 色々な事を広く深く積み重ねて行かないと 見通せない先がある。

そして 見通しただけでは駄目なのは分かっている。
でも情報収集という策敵が しっかりできてなければ戦になんか勝てるはずもない。

だから情報を収集し分析し 刻々と変わる状況と環境に合わせるべく 人の心の奥までをも洞察する、
ここまでして やっと第一歩な気がする。
やっている事は 野村野球に似ているのかなぁ とか思う。

最近 何度も何度も誠天調書 2010年10月06日
【楽天市場】楽天イーグルス野村の「監督ミーティング」橋上秀樹 著:楽天イーグルス Official Shop
を繰り返しに読んでいる。



ネットゲリラ: 客が便利になるだけ労働者が不幸になるならサービスいらない  くら寿司が内定者を無謀な研修で強制辞退させる極悪ブラックだった事が判明
平均勤続年数2.8年というのも凄い数字なんだが、おいらの会社はどれくらいなのかね? 勘定してないが、少なくとも10年以上はありそうだ。基本的に新卒はほとんど入れてないんだが。特にここ数年、ほとんど辞める社員がいなくて、やっとこないだ「年金貰ってる65歳以上」は肩叩きしたんだが、誰も辞めないと高齢化が進んで、色々と仕事に差し支え出て来るんだよねw 高給で居心地良い会社というのも、同業他社と価格競争で負けてしまうのは確実なので考えものなんだが、それにしても最近の外食産業は「人食い会社」そのものなので、行き過ぎだと思うよ。

58 :ミルーノ(広西チワン族自治区):2010/10/12(火) 23:55:27.44
しごきが厳しいとかそういう問題じゃない
入社一週間前に突然クビにされるのが問題
しかも絶対に損害賠償起こすなと脅迫

78 :サトちゃん(福岡県):2010/10/12(火) 23:57:33.46 ID:x9d8J/pI0
内定取り消しと指摘されない為に色々工作してるとこが許せん

341 :エビオ(東京都):2010/10/13(水) 00:32:51.14 ID:6N22sdL90
残業代未払いでも問題になっていたのか。
以前から、ブラック寿司だったんだね。

411 :じゃがたくん(東京都):2010/10/13(水) 00:51:48.15 ID:YcZaIs7d0
労賃偽装してないよな
産地偽装してないよな
無添加表示の法令違反してないよな
企業の倫理憲章違反してないよな
食品偽装ならOUT。

322 :雪ちゃん(内モンゴル自治区):2010/10/13(水) 00:28:35.56
くら寿司の仕込みの工場でバイトしてた事があるけど、工場長も幹部社員もパワハラ三昧だよ。
ヒラ・新人社員はまさに奴隷。人間扱いじゃない。私らバイトの前でも平気で怒鳴りちらす。
三年前くらいから、中国人研修生をバンバン連れてきて、人件費を浮かせるのがうまくいってるから、
もう日本人バイトは彼女等に現場の細かい事を教える役割の少人数のみになった。
今は研修生だらけじゃないかな?

404 :環状くん(宮城県):2010/10/13(水) 00:49:38.80 ID:gXh4ifwQ0
調理人なら飲食の中でも夢や希望を語るに値するだろうがな
これはバイトを管理する仕事だで
バイトの管理に夢も糞もあるかい
奴隷の使用人は夢がある とか無自覚に本気で良い出す人は右の柱の上の方に沢山いるけどね

177 :みらい君(神奈川県):2010/10/13(水) 00:05:17.48 ID:5UcZPpKO0
いーなぁ、損害賠償たんまり。
弁護士、ウハウハ。
多分、人事部で勝手にやった事って、一度は言うよ。
そんで、和解。
弁護士、ウハウハ。
その後、巧妙な手口に代わる。

156 :メトポン(チベット自治区):2010/10/13(水) 00:03:15.06 ID:GU+4vR4c0
労基は仕事しろ。こんな企業が頑張っても国際競争力はかわらん。

329 :アッキー(東京都):2010/10/13(水) 00:29:50.18 ID:d9HcXT3/0
それにしても、労基署は情けねーなー、小泉改革の時になくしてしまえばよかったんだ。
キャリアや監督官はともかく、地方公務員はクズの集まりだからしょうがねっか。
悔しかったら逮捕権とか使って一軒でも逮捕してみな!!!

205 :ミスターJ(埼玉県):2010/10/13(水) 00:09:48.56 ID:kfpkQ6rt0
表向き学生側の都合での辞退だから奨励金はもらえるってのがおかしい
こんなことを想定していなかったんだろうけど
辞退の場合奨励金取り消しって最初っから書いておけばこんなことは起こらなかっただろうねえ
法律作る官僚(議員)もちょっと抜けていたな
アレ? この件は
確か菅が副総理の時に 去年の年末に無理矢理に通した話じゃなかったっけ?wwwwwwwwwwwww

195 :KANA(新潟県):2010/10/13(水) 00:08:06.17 ID:an204Ltp0
3ヶ月前にニュー速で話題になって2ヶ月前に+に行って先月マスコミが報道してもどってきたのか。

208 :生茶パンダ(広西チワン族自治区):2010/10/13(水) 00:10:11.58
ネタ古いと書いてるやつがいるが
今日ニュース23で初めて全国ニュースとして取り上げられたからってわかってるか?

122 :ウルトラ出光人(埼玉県):2010/10/13(水) 00:00:56.03 ID:pQCrRR5G0
他局は第一報だけで無視してるのに
MBSとTBSだけしつこいよね
TBS系列だけCM出してないのかな?

329 :アッキー(東京都):2010/10/13(水) 00:29:50.18 ID:d9HcXT3/0
TBSの逆宣伝効果はすごいと思います。


259 :じゃがたくん(東京都):2010/10/13(水) 00:18:35.26 ID:YcZaIs7d0
3日間ストップ安だな。
ユニクロなんてもっと酷いぞ。
実態わかると、酷いもんだ

値段を下げすぎず、きちんと社員を保護してる外食チェーンってあるのかなぁ。
あればぜひ応援したい。

モスバーガーってそう?

ほか、ある?


投稿 とり | 2010/10/13 08:58
値段だけ下げまくってるトコ 安いだけのトコは信用できないわな。



ネットゲリラ: 伊豆は終わったコンテンツか?
さて、伊豆の若者離れとかいうんだが、伊豆の観光地というのはもっぱら「社員旅行」で栄えたわけだ。社員旅行というのは、数がまとまるので儲けやすい。首都圏から、遠からず近からずで、適度な距離感で、絶好の場所だったわけです。それが、不景気と派遣流行りで、今じゃ社員旅行なんかやりませんね。また、家族連れはカネがないので子供連れで旅行だったら車中泊だしw ここは、心を入れ替えて、ターゲットを「お一人様」に切り替えないとダメだと思うんだが、伊豆に限らず日本の観光地というのは「お一人様」が楽しめるようなシステムになってないので、何しに来た?みたいな顔されるのがオチです。まぁ、ダメならダメで、徹底的にダメにならないとどうしようもないんじゃないですかね? ちなみに道なんだが、東名高速から伊豆縦貫道がもうすぐ修善寺まで繋がるので、修善寺、中伊豆、湯ヶ島あたりはずいぶんアクセスが良くなります。



ネットゲリラ: マクラ対戦48手・ヤリに行けるアイドル AKB48秋元才加(22)がサクラ対戦でお馴染みの広井王子(56)と自宅お泊りデート
またしても【枕疑惑】なんだが、なんでも業界筋の噂では、モーニング娘。のハロプロは枕やらないので、その牙城を崩すために「ヤリに行けるアイドル」というので、業界に猛烈な枕攻勢仕掛けたとか言われているらしいが、教育上良くないので、そういう売春婦みたいな連中をTVに出さないで欲しいですね。まぁ、オカマが画面を占領している時点でおんなじようなもんだがw
48人もいれば 全国各地へ全方位な 相手を問わずに枕営業をしてるんだろうねw
その挙句に寄生虫が喰いついて離れないんだから
何処を どうしたって 没落しかないわなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ネットゲリラ: 利権を抱いて溺れ死ぬラジオ業界  ラジオ業界が破綻。倒産で免許返納の局が続出。次はテレビ業界か
ジャスラックにカネを貢がなきゃならないので、音楽をあまり流せないわけです。
なので、詰まらないトークを延々と垂れ流す事になって、ますます聴く人がいなくなる。
黙って音楽だけ流してりゃいいんだが、
そんな事したらジャスラックに幾らむしられるか判ったもんじゃないw
まぁ、ラジオが音楽をあまり流さなくなってから久しいんだが

ラジオ局というのが最低限、どの程度の設備があれば出来るのか知ってるから言えるんだが、
ラジオ局はもっと貧乏になってもやって行けます。
著作権さえクリア出来れば、なんだったら個人でもできるレベルです。
そういう意味では 個人配信をし続ける連中の坩堝がニコニコな訳で。
虚像のアイドルを みんなで寄ってたかってイジくり回している訳でw
ニコニコでMMDを軸にしてた方が よっぽど面白い。





ネットゲリラ: 最終兵器無慈悲な鉄槌
北朝鮮がもっとも得意とするのは「ゲリラ戦」で、特に、「地下鉄でサリンを撒く」なんてぇのが大得意ですね。まぁ、表向きの軍備はネタ国家なので、沈みっぱなしで浮上できない「海底戦車」とかピストルでも撃ち落とせる「アントノフ改造ステルス機」とか、最初から沈没している「半潜水艇」とか、奇妙な兵器をたくさん持ってます。マトモな兵器はほとんど持ってません。まぁ、アレだ、旧日本軍が本土決戦やっていたらどうなっていたか? というレベルで時間が止まっているので、軍事的にどうこうという事もないんだが、問題は、中国にとっても、アメリカにとっても、朝鮮半島のココに、こうい馬賊国家が存続しているというのが必要だという事実ですね。



ネットゲリラ: 実家女は地雷が多い





posted by 誠 at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

魔王エンジェル‐ニコニコ動画 101020

俺なりに 覚書用に まとめてみた。
重くなるので格納。



続きを読む
posted by 誠 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (´▽`*)動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

奴隷や家畜が 自由に口を開く権利は無い

表現規制について少しだけ考えてみる(仮)  【kitaharak氏が降伏】日本ユニセフ協会との裁判に降伏しました
コメント

kitaharakさんはよくやってくれましたよ。
あんな善を語るデカイ権力者集団とよく戦ったと思う。
善意で頂いたお金がたんまりあり、
人員も権力もパイプもある自称ボランティア団体が相手だったんだ。
それに真っ向から戦ったのは正に勇士と言うべきですな。
少なくとも極貧の自分には真っ向から戦う術すらないだろう。
自分には出来ない事をした。
負けは負けでもkitaharakさんは名誉の敗北だ。敬意を表します。
本当にお疲れ様でした。

水無月さん
>ということでして、日本ユニセフ協会に対する批判を止める必要はありません。
>私も「基本的人権」を侵害している彼等を批判し続けます。

>言葉には気を付けないといけませんが、他の方も萎縮しないようにお願いしたい。
>そうなると彼等の思う壺ですから。

自分もまぁ〜〜〜ったくやめる気はありませんね。
間違っている事を指摘しているのに捕まるなんて考えない方がいい。
それじゃ性根の腐った利権重視の悪党どもに屈した事になりますから。
日本ユニセフ協会許すまじ!!貧乏人を舐めんなよ!!
…って気分ですな。逆に怒りに火をつけてくれたよ、天下の日本ユニセフ様はね。

>これを見ると一般人が「裁判を起こす」というのが以下に大変なことか分かりますね。

アグネスの「冤罪が出たら裁判やればいい」がいかに無責任かがよくわかりますね。
いやぁ、お金持ち様の言う事は違うなぁ〜。(皮肉)
お金があれば優秀な弁護士は雇えるし、味方を増やしたり、
根回ししたり、買収したり、揉み消したりと色々できますもんねぇ、アグネスさん?
でもね、貧乏人には「やればいい」では済まされないんだよ。
表向きだけ子供を守れればあとはどうでもいいって考え方は善人の言う事じゃないぞ?
流石は偽善者の鏡だな。

2010.10.09 Sat l kannami. URL l 編集

残虐に極まりない敵の暴虐とリンチを受け 倒れた下層民がいます。

虐殺と屠殺の現場を見ました、ネットの日本語圏という虚構世界の片隅で。
それは あまりにも 惨いものでした。
次は俺の可能性も決して低くは無いでしょう。

お疲れ様でした、貴方には心からの敬意を送ります、俺は決して忘れません。
本当に本当に お疲れさまでした。

こうして敵は平然と虐殺と略奪を仕掛けます、しかもニヤケ顔で。

口を塞げ という横暴が許されて、口を開き続ける という自然な行為が許されない、
という上部構造からの暴虐には 如何なる理由であれ納得できない。

こういう現実を前にして なお平然と虐殺と略奪の中身と背景を理解できない幸せな人達を
俺は徹底的に軽蔑します。
自分達の身内だけが美味しい生活を享受し続けられるのならば
家畜や奴隷の如くに人を踏み潰す行為も正当化できる という流れに賛同する者達を
俺は徹底的に軽蔑します。

これが この民族独立戦争の現実 なんだよね。
これが この地の「虐殺と屠殺」の現場なんだよね。


http://mkt5126.seesaa.net/article/122893795.html 2009年07月08日

児童ポルノ法を運用するに必要な道具
『特別高等警察』、
『匿名による密告』、
自主的に組織された自警団


ttp://mkt5126.seesaa.net/article/139550979.html
俺が去年の西松事件以降に方向性を変えたのは
人権ヤクザ 法務ヤクザを通じて
ネットに繋がる全ての者達が こうして恣意的に悪人と勝手に認定されては
家族を人質にとっての脅迫と拷問の果てに
実質的な裁判なしの死刑執行と同然の事を平然と行う と脅迫してくるからである。

いや こうして実際にしてるんだからさ。

本当にしないと思っているのかい?
連中が そんなに甘い輩だったのかい?
だから既に内戦状態だと俺は言い続けているんだよね。
今は 殺すか殺されるか の選択肢しか残されていない、
事態は其処まで進んでいるんだよね。

この数カ月で 連中の正体を目の当たりにしながら
それでもなお甘い考えでいられるならば
貴方は家族を決して守れないだろうね。

それとも屈服して平伏して 奴隷か家畜となって生き延びるつもりかい?
それとも奴隷と家畜を狩る側へ回るつもりかい?


この期に及んで まだ生き方が定められない人は 
どんだけ冷めた目で見られ続けているか にも きっと一生涯に気づかないだろうねw
救いようのない馬鹿 とは、ま 世の中には少なからず居るモノだからねw
馬鹿は死ななきゃ治らない とは、昔の人は良く言ったものだw

これが この日本の現実だ。
小沢の事件を対岸の火事とする者は、この事件も対岸の火事とするつもりかい?


おそらくネットの日本語圏の中の 敵に平伏してはエロ利権を貪る連中へは
この「自主的に組織された自警団」連中は 絶対に刃を向けないだろう。

切り刻まれて虐殺された現場を見ても
ネットの日本語圏の二次元のエロ利権を貪る連中は この話を絶対に無視するだろう。
もしくは虐殺の現場を見ながらも抱腹絶倒をするだろう。それともコレすら詐欺の道具に利用するか?w

そういう個人とされるニュースサイトやニュー速系2chコピペサイトを俺は徹底的に軽蔑し続ける。
そういう所から安直にコピペしたり そういう所を安直にリンクを貼る行為が
虐殺の加担者になる という思いを抱けないような鈍感な人間でいたくない。



次は俺の可能性だって決して低く無い、でも その時が来ても 俺は戦えないでしょうね。
貴方ほど勇敢さも無ければ 愚鈍で無力で 頓珍漢だから。
横の繋がりを構築し続けられる程の力量も無い。
だから テロの標的としては 楽勝な相手なんだよね 俺は。

その時が来たら
突然に更新が止まるかもしれません、突然に消えるかもしれません。

どうしようかな と思った。
俺は 虚構世界の此処を残して現実世界では蒸発をする を選択するだろうな。
ただただ 「自由に口を開く権利は無いのか?」 という言葉をTOPに残してね。
そんな つまらないゲリラ戦しかできない俺で 情けないとは思うけど
身の丈なりの戦いを選択し続けるよ。

身の程を超えた戦いをして 万歳突撃をして散るよりも
俺は こうしてチマチマ戦い続ける方が 結果が積み重ねられるみたいだからね。


怖いね これが恐怖政治だよ、分かってる?
地獄が始まる その号砲のようにしか思えない。

site:mkt5126.seesaa.net 児童ポルノ法 運用する場合 - Google 検索

http://rocolo.exblog.jp/11402014/
NHKの記者が相撲協会に対して、
捜査情報を密告していた件は、記者のモラルとして、とことん酷い話だと思うが、
ところでNHKはこの記者を解雇処分にはしたのだろうか。
それと、マスコミ連中は、なぜこの記者を匿名で扱うのか。
いつもはちょっとした事件も、すぐに実名で報道するくせに

https://twitter.com/#!/aobadai3/status/26850387138


時事放談はもっとも悪質な世論誘導番組かもしれない。みのもんた以下だな。 御厨という御用評論家の誘導的な司会もひどい。 みのもんたの番組も、両番組ともTBSだが、ここまでくると異常である。

https://twitter.com/#!/aobadai3/status/26878067084
最近の朝日の朝刊を見続けると
凄まじい限りの嘘デマ扇動が吹き荒れている。
正直に言って大東亜戦争どころの騒ぎではない、アレでも まだ信じる人がいるの? と思えるほどだ。
10月に入って 機密費が増えたのかな と考えるねw
インパール作戦を大勝利した ガダルカナルで敵軍を壊滅させた というレベルの報道をしても良いの?
もはや「日本軍サンフランシスコへ上陸し大勝利!」という話と殆ど変わらない。
なお信じる人達は サリンを撒いたオウム信者よりも救い難い人達だし、
あれを垂れ流す人達は 末代までの恥と禍根を残してなお美味しい思いをし続けたいだけの
言語道断な悪魔鬼畜としか言いようがない。



http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101010/1286685501
twitterも検閲が確実に進行、
検索・RTでハネられないように伏せ字や空白挟んだり、段々メンドくなっている。
「共謀罪」「質問主意書」辺りがブロックされ始めたらレッドアラート突入だな。

https://twitter.com/#!/sedzir/status/26892007675
 ↓
誠天調書:2010年05月15日
2010/05/14 ネットゲリラ: Twitterは反日、Twitterはネトサヨ
 ↓
http://d.hatena.ne.jp/yas-toro/20101010/1286720005
Togetter - 「民主党がtwitterで情報統制!!【2回目】」
馬鹿馬鹿しいマッチポンプを日常的に繰り返す連中だねぇwwww
そういう連中の暴走を止めないが 治安維持法を運用する連中なんだよね。
http://twitter.com/higashitiji とかは
公僕の自覚が欠片も無いからキチガイと言われても仕方が無いだろうね。



天下り根絶なき消費税増税へ突進する菅政権を粉砕しなければならない: 植草一秀の『知られざる真実』
鳩山政権は税制論議に向かう極めて重要な前提条件を示した。それは、国民に増税負担を求める検討を行う前に、政府部門内部の無駄排除を完遂することを主権者国民と約束したのだ。
 
 増税論議が簡単には進まず、国政選挙の際に主権者国民が増税論議に極めて神経質になるのは、政府が政府部内の無駄排除を十分に実行しないまま増税論議に進もうとする姿勢が鮮明に見えるからである。
 
 この点で鳩山前首相の姿勢は明確であった。政府部門内部の無駄排除を完遂するまでは増税論議に深入りしないことを明確に示したのである。

 7月11日の参院選で菅直人氏が率いた民主党が大敗した最大の理由は、菅直人氏が鳩山前首相の主権者国民との約束、すなわち、政府部門内の無駄排除を完遂しない段階での消費税大増税を提示したことにあった。これは、政権交代に際しての主権者国民との約束を根底から踏みにじるものであったのだ。
 
 参院選で民主党が惨敗したから、菅直人氏は当然、首相の座を退くべきであったが、一度手にした政治権力は死んでも離さないとする醜い執着から、菅直人氏はそのまま首相の座に居座ってしまった。

 菅首相は消費税増税公約に対する風圧が強まると、街頭演説などで、「税制改革の論議を呼び掛けただけで増税案を提示したのではない」とウソの発言をした。政治家にとって何よりも大切なことは、自分の言葉に責任を持つことである。一度示した公約を撤回しなければならないことはあるだろう。しかし、その場合には真摯な姿勢で国民に説明する必要がある。ところが、菅直人氏は自分の発言をごまかして、ウソをついて逃げてきた。ここにこの人物のすべてが表れている。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-6c46.html


菅直人民主党が自民党や公明党と結託して、大増税に前のめりに突き進むことを絶対に阻止しなければならないのだ。

菅政権は「事業仕分け」と「議員定数削減」を増税実施の前提条件としようとしているように見えるが、こんなものは前提条件にはならない。
 
 「事業仕分け」のこれまでの実績は、ままごと程度のものにすぎない。公開の場で論議された問題について、最終決着が国民の前に一覧で提示されていないのだ。ほとんどものが、論議されただけで、雲散霧消している。
 
 まさに、まやかし、ごまかし以外の何者でもない。

したがって、その総選挙までの間に、対案を示す政治勢力が結集しなければならない。
小沢の排除に明確な異を唱えられない人間は だから夷敵にしか見えないんだけどね。
とても大和民族系日本人としての同族とは思えない、異民族のニホンジン にしか見えないんだけどね。

蛮族野蛮人にすぎないニホンジンとカンミンゾクは とても美徳や感性が近いので 容易に妥協し民族融和しあえる。
皇族の権威の下 や 搾取略奪の分配 で容易に妥協できる。
文明人である大和民族系日本人は 美徳や感性そのものが根本的に違うので 彼らと民族融和できない。
妥協する位ならば 美徳を旨として排除と住み分けへ走るが
搾取略奪暴虐へと容易に走る蛮族野蛮人と違い 美徳を上位に持つので苦悩が深くなる。

尖閣諸島の問題で ニホンジンは容易に暴虐へと走る蛮族野蛮人の粗暴さを露骨に示した。
なればこそ上下関係が すぐに明確となる。
同じ排除の論理でも、大和民族系日本人は あくまで住み分けを軸とする。
上下関係を明確には示さないので 苦悩は深くなる。

俺からすれば 状況は 権力闘争というよりも民族戦争に近い。
国家政府≠民族共同体である。似て非なるものである。

ニホンジンはカンミンゾクを呼び込み米帝を後ろ盾にして 皇族の権威を民族主義の錦の御旗とする詐欺をしてそうして日本の国家を侵略しきれると思っているだろうが、
日本の地の主権者とは大和民族系日本人であり 夷敵の力はを必要以上に呼び込む必要は無く
皇族の権威を支配の道具にしては民族主義を誤魔化そうとする詐欺には徹底的に否を唱えて
そうして大和民族系日本人の共同体は断固として抵抗をし続けるだろう。


世界第二の経済大国は、世界に嫌われた国のままでいるつもりか - My Life After MIT Sloan
世界第一の経済大国は、世界に嫌われた国のままでいるつもりか
と書いてしまえば どんだけ馬鹿馬鹿しい話をしているのかが良く分かるwwww
単なる 蛮族野蛮人同士の鍔迫り合い の情報戦の一つに 簡単に煽られまくる人達は
よっぽど楽園での生活を享受し続けてきたんだなぁ。

どちらも蛮族野蛮人の国家であり だから敬意を持って迎えられてない んだけどねぇwww
中東や南米やアフリカで、アメリカが どれだけ嫌われまくってきたか
そのままに大没落を始めとようとしている事は無視ですか そうですか。

知性は低く無さそうなのに 結局この程度の浅い論評しかできない人達が
この日本では重宝されまくってきたんだなぁ と
世界第二の経済大国だった日本は オママゴトの延長線上のままに 馬鹿にされたままでいるつもり
なんだろうねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

その嘲りと嫌味な微笑みを 称賛と勘違いできる連中は どんだけ幸せな世界に生きてきたんだろうなぁwww


国家≠共同体の観念を考察できないままに 皇族の権威の下での支配の道具でしかなかった民族主義、
という歴史を150年以上も続けてしまったツケは
もはや 取り返しがつかない所まで来ている。
皇族の権威の下での支配の道具でしかなかった民族主義 による詐欺で大破局を迎え
猛烈に痛い目に有ったにもかかわらず その内実を無視したツケが 眼前で噴出している。

今だ愚かな民族主義の欺瞞からも逃れないままに 本当のの意味での民族主義が理解できないままに
国家統制 と 民族自決の共同体 という概念の差異にすら気づけないままに
あの大破局を繰りかえそうとしている。

ニホンジンと化しての興隆に意味は無い 蛮族野蛮人と化しての興隆に意味は無い。
大和民族系日本人の共同体 をこそ支えられる国家へと変貌できなければ 意味は無い。

自民党時代〜コイズミ時代 は蛮族野蛮人の論理の浸透をし続けてきた。
その60年の歴史の先で、
家畜や奴隷に生殺与奪の権利は無い という蛮族野蛮人の倫理観が この国の統治の根幹であり続け
かろうじて鳩山兄政権で明確に覆され始めたが
菅政権と仙石独裁の 更に悪化した蛮族野蛮人の統治が始まるので
明確に抵抗してこなかった者達は 家族が虐殺されるを見て歓びの声を上げてくださいね。



中小企業の高齢者継続雇用、制限には労使協定を義務化  2010/10/7
 厚生労働省は来年度から、中小企業が定年を迎えた高齢者の継続雇用に制限を付ける場合、労働者側と協定を結ぶよう義務付ける。今までは労使協議が不調に終わった場合、特例として会社側が就業規則などで独自に再雇用の対象を決めることができた。高齢者の継続雇用制度について理解が深まったことから、特例を打ち切る。

 対象となるのは働く人が300人以下の中小企業。7日の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)で方針を示した。企業は60歳以上の高齢者について、(1)定年年齢の引き上げ(2)定年廃止(3)延長雇用――のいずれかで65歳まで人を雇い続ける必要がある。延長雇用の場合、企業は対象者を制限できるが、その基準については今後、会社側と労働組合側とで協議し、労使協定を結ぶことになる。
ttp://news4vip.livedoor.biz/archives/51627612.html
88 64式7.62mm小銃(長屋) 2010/10/09(土) 23:42:53.31 ID:MRSMa0Xm0
これおかしいだろ、年金受給額を勝手に引き上げた挙句
そのツケを企業に押し付けるとかないわー
つうか公務員天国だなこれ

100 中卒(神奈川県) 2010/10/09(土) 23:46:19.78 ID:i/wta4Ug0
>>88
確かにこれは一般企業なんてどうでもよくて
団塊世代公務員の再就職確保が狙いだろうな
正に自治労の政策wwwwww

103 中卒(関西地方) 2010/10/09(土) 23:46:36.89 ID:lF47gkOT0
しかも義務化
義務化できるのなら、若者の雇用もやれよ

167 Opera最強伝説(北海道) 2010/10/09(土) 23:58:33.82 ID:2jynH0vE0
親父のところもとっくに65歳になってたけど
60で一度退職して再就職扱いにしてたな、もちろん給料はガッツリ下がる

誠天調書 2010年08月25日
ネットゲリラ: 公務員が給料少ない自慢するときは、必ず手取り
正公務員は全員が役職付きのvip扱いで、年とると退職金や年金の心配だけで日々を過ごすという、そんな仕組みです。まぁ、年功序列で高騰して行く人件費については、民間ではもう20年も前から抑制策が取られて来たわけだが、お役所ではまったく手を付けてこなかった。なので、退職時にはみんな「管理職」だし、ベラボウな給料貰っている。しかも、それがそのまま年金に反映されるので、大変な厚遇になるわけですね。田舎の地方公務員なんざ、コネ就職の高卒で、マトモな会社に就職出来なかったオチコボレの筈だったんだが、そんなんでも役所にいれば漏れなく上場企業並みの待遇で老後を過ごせるので、やはり公務員はウハウハです。いくら叩いても叩ききれないですねw
中小企業はの年寄りは家畜や奴隷となって公務員へ奉仕し続けよ
大企業と公務員の上部の貰いは上げ続けよ。
という今回の改定ですねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
誰が 何処の人達の為に こういう事をするのか、というのもバレバレですねwwwwwwwwwwwww

ね 更に惨い地獄が始まったでしょ? 平然と始めるでしょ?
コレが仙石タニと菅政権なんだよね。
まだまだ 序の口だからね


137 64式7.62mm小銃(長屋) 2010/10/09(土) 23:53:08.78 ID:MRSMa0Xm0
あーもう今から言っとくわ、年金受給開始が68歳とか段階を経て70歳になるぞまじで
年金制度崩壊でもう手のうちようがないんですわこれ

171 裁判官(チベット自治区) 2010/10/09(土) 23:59:11.02 ID:E3T8SjOtP
年金はあきらめた方がいいみたいだな

180 商業(catv?) 2010/10/10(日) 00:01:14.72 ID:MLguaL/A0
年金制度を崩壊させないためには避けられないだろ、これ。

188 三角関係(香川県) 2010/10/10(日) 00:02:52.04 ID:wrNyec0F0
>>180
すでに破綻してんだから適当に放置せずに根本から見直すべきだろうが
国民の生活にかなり影響する問題なのに自民も民主も放置だし、マジ腐ってる

130 H&K G3SG/1(catv?) 2010/10/09(土) 23:51:29.62 ID:YBaPaFzt0
定年上げない→年金支給額増大→日本オワタ
定年上げる→雇用枠縮小→日本オワタ
もう詰んでるよ
その為に長妻が必死にやっていた、細い可能性の道だったけど何とか切り開き始めていたんだよね。
菅政権と仙石は それを全て捨て去り、そして このザマだ。

どれだけの事を長妻がしてきたか を知りもしない人間ほど年金破綻の本質を知らずに叫ぶ。

コレだけ愚かさが繰り返されて だからこそ口を開くしかないのに 口を開くが犯罪に等しいとされる。
口を噤めと言い出す連中が素晴らしい と喧伝され続ける。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101005-00000072-mai-soci
<児童ポルノ>単純所持禁止も要望 アグネスさんら会見 毎日新聞 10月5日(火)19時54分配信
 日本ユニセフ協会大使のアグネス・チャンさん(55)らが5日、東京都港区の協会で記者会見し、児童ポルノの購入や入手、単純所持についても禁止するよう、児童買春・児童ポルノ禁止法の早期改正を求める署名活動への協力を訴えた。

 アグネスさんは、頒布や販売などを目的とする製造や所持、輸出入を処罰する現行法では被害を防げないと強調。「所持や購入を禁止しないと、売る人も買う人もなくならない」と訴えた。橋本大二郎前高知県知事(63)、マジシャンのマギー審司さん(36)らも同席した。署名は来年1月をめどに国会に提出する。【合田月美】


http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=lang_ja&tbs=lr%3Alang_1ja&q=%22%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A%22%E3%80%80%22%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%82%BB%E3%83%95%E5%8D%94%E4%BC%9A%22&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=
ネットゲリラ: キリスト教2000年の屁理屈
もともとキリストも仏陀も自分で聖書や仏典を書いたわけじゃないんで


既得権益勢力が潰れるのが先か。日本が潰れるのが先か。|Aobadai Life
このままでは、1中国の清王朝が宦官や外国人勢力と、そこの利権に巣食う売国奴たちによって、「眠れる獅子」が眠ったままでつぶれていったように、やはり今の日本も眠り続けたままで、やがて、死んでしまうのだろう。

しかし、清王朝後の中国がそうであったように、そのツケを払わされるのは、私たちの子や孫の世代である。
だから奴隷と化して あれから150年もたって ようやく勇躍の時を迎え
その余波にすぎない奴隷売買が活況をして、なんだよねw

蛮族野蛮人は 奴隷や家畜に対する憐れみを美徳としない、だから商売の物品として安易に切り捨てられる。
文明人は 奴隷や家畜に対する憐れみを美徳とする、だから商売の物品として安易に切り捨てない。

この差異を理解できないままに
ニホンジンが大和民族系日本人の奴隷売買を嬉々として公然と始めて
その使用人達だけが美味しく 圧倒手大多数が奴隷や家畜と化した国が再興した所で
俺は何の価値も見出せないけどね。

別に日本という国は潰れないよ。
家畜や奴隷を如何に飼うか という手段を巡って
ニホンジンとカンミンゾクが勢力争いを続ける合間に 米帝が如何に抜き取るかの算段をし続ける
というだけの話が加速するだけ、今と殆ど変わらないねw

大和民族系日本人の共同体が喰い潰されて 奴隷と家畜に過ぎない非支配層となり
その上に ニホンジンとカンミンゾクという支配層となり
更に その上へ北京と米帝 と+αが乗っかる という構造になるだけ。
蛮族が押し寄せて古代ローマが滅んでも イタリア半島の住民が絶滅した訳じゃないでしょ?
ま そういうトコですよ。

主権在民? そら名目上は破棄されませんがねw
今だって 名目上なだけでしかないことに 気が付かない人が殆どだしw

実際に 家族や知人が そういう地獄絵図の中で喰い殺されて
ようやく その一端が分かるんだよね、馬鹿で豚にすぎない民衆はね。
俺が そうだもん、別に頭が良い訳でも無ければ 人としての力量に優れている訳でもない。
ただただ経験上で得てきた事を 此処に並べているだけ。

戦後の破局な程度の地獄に 異民族の浸透は無かったんだけど
海という防壁が壊れた事によって カネの流れの先に起こる人的浸透の意味合いを深く理解しないままでは
この先の 戦後の破局よりも更に苛酷な地獄 の本質もまた嘘デマ扇動の中でしか受け止められないだろうから、
こうしている事が本当に辛いよね 哀しいよね。




http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101010/1286688523
検察審査会の11人の平均年齢が30歳代である確率は0.0015%
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1256.html

http://rocolo.exblog.jp/11402014/
つまり<20歳以上〜70歳未満から無作為に選んだとき「31歳未満になる確率≒0.064%」なので意図的に年齢の低い人を選んだのは明白で余りに理不尽だ>という疑義である。http://bit.ly/9w9Ts3続く http://p.twipple.jp/DGkNw

https://twitter.com/#!/hanachancause/status/26841168802
計算上の誤差はあるものの、
おおよそ そういうレベルでの偶然が二回連続で続く不思議さを無視して
なお人為的関与が無いとか言い張れる人達は、
大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師 と間違いなく言われ続けるだろうね。



郷原信郎氏によると、検審の起訴議決を受けて裁判所が検察官の職務を行う弁護士を指名すると、その弁護士に被疑者逮捕も含む強大な権限が付与される。だから、無効の議決に下手な弁護士を付けさせてはならない。この事件は謀略の疑いもある。国民の8割が小沢逮捕に喝采する奇妙な民意があるからだ。

https://twitter.com/#!/h_hirano/status/26842040500


検察審査会法を読むと「検察審査員の選出」を自在に操作できるようだ | http://bit.ly/chO1AQ
https://twitter.com/#!/hanayuu/status/26836128278


"第5検察審査事務局には、資格を確認するため、候補者へのインタビューや調査が出来ることになっている。これらの特権を生かして、審査員を取捨選択できそうだ。くじは、地方裁判所の判事と地方検察庁の検事が立ち会うことになっている。" http://bit.ly/9F2zcO
https://twitter.com/#!/bilderberg54/status/26843319645


【疑惑浮上】小沢失脚と「全国検察審査協会連合会」なる謎の団体 : 低気温のエクスタシーbyはなゆー
http://alcyone.seesaa.net/article/165122363.html
https://twitter.com/#!/Asagaokunn/status/26842596280
twitterなどでも ようやく拡散が始まったようですが 遅いよw
誠天調書 2010年04月29日: 検察審査会と選挙管理委員会で緻密に連携をw
もう半年前に 其処がオカシイって当たりを付けてたのにw

でも一気に調査が進み始めて 次々と俺一人だと追いつかなかった話が出てきたよ、うん 良かった。


〔小沢失脚〕全国検察審査協会連合会なる謎の団体に関するツイート : 低気温のエクスタシーbyはなゆ
小沢氏法廷へ:「検察審批判はおごり」 経験者に戸惑いと反発「政治家選ぶのも素人」 (毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101008dde041010068000c.html
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/245.html
審査員経験者約1万6000人でつくる全国検察審査協会連合会は9月17日の役員会で小沢氏の「素人」発言に抗議文を出すかを検討した。



☆疑惑浮上 小沢失脚と「全国検察審査協会連合会」なる謎の団体
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/246.html



hirojapan
http://twitter.com/willwin_jp/status/26381407659
審査員OBでつくる全国検察審査協会連合会ってなんですか?
無作為に選出された人たちが連合するのは不自然に感じます。連合したら意見は偏りませんか?


ashura820
これって法務省の天下り団体に思えるなー。
http://twitter.com/ashura820/status/26786765496


荒木俊三
http://twitter.com/toshizoaraki/status/26777970268
検察審査委員は、審査員の任期が終わると、検察審査協会連合という団体の会員になるそうだ。会員は16000人だとか。審査委員OB同士で親睦を深め合ったり、検察審査会の広報活動をやってるそうだ。・・・なんでたまたま抽選で選ばれただけの人がこんなことを?


荒木俊三
http://twitter.com/toshizoaraki/status/26779260143
検察審査会は、検察審査協会連合を通じて検察や裁判所とズブズブの関係?仲良さげだけど。
http://plaza.rakuten.co.jp/hirano/8000


r907
http://twitter.com/r907/status/26787507554
検察審査員は53万人の経験者がいて、そのうち1万6千人が「検察審査協会連合会」とかいう謎のOB会団体に加入してることをニュースで知った。昔の運転免許更新時に出てきた交通安全協会みたいに、審査会終わると勧誘するのかな?でもこれは立派な圧力団体な気がする。


ashura820
http://twitter.com/ashura820/status/26787768777
やっぱり、これこそ国会で追及の必要あるな・・・・・
審査員OBでつくる全国検察審査協会連合会


Takafumi Kizaki
http://twitter.com/kagiwo/status/26786270926
「全国検察審査協会連合会」ってなに?w どうやら「利権団体」のようで、審査員とやらも「素人」ではまったくなさそうなんだがw もしかして、わざわざ墓穴掘った?w


「全国検察審査協会連合会」は検察や裁判所との結びつきが強い : 低気温のエクスタシーbyはなゆー
278 名前:無党派さん[]
投稿日:2010/10/09(土) 03:44:34 ID:YKVY2JnJ [8/10]
検察審査協会連合の式典に検察や裁判所関係者が参加することはザラにあるようだ。


全国検察審査協会連合会総会
http://sky.ap.teacup.com/kuni2781/143.html

5月25日(火)第56回全国検察審査協会連合会総会が大阪リーガロイヤルホテルで開催されたので岡崎検察審査協会も出席しました。

(略)

定期総会に引続き55周年記念式典の開演

大阪高等裁判所長官、大阪高等検察庁検事長(代理)、大阪弁護士会会長、大阪府知事(代理)、大阪市副市長、東京第一検察審査会事務局長など、御来賓の方々からお祝辞をいただきました


「全国検察審査協会連合会」は東京第一検察審査会事務局内に! : 低気温のエクスタシーbyはなゆー
「東京第一検察審査会事務局長など、御来賓の方々からお祝辞をいただきました」


渡邉善幸(社会保険労務士。行政書士)
http://twitter.com/yoshiyukiwatana/status/26798468557
全国検察審査協会連合会 (東京第一検察審査会事務局内)
東京都千代田区霞ヶ関1−1−4



☆全国検察審査協会連合会総会 
(5月25日のSHAOGU DIARY)

http://sky.ap.teacup.com/kuni2781/143.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/282.html

大阪高等裁判所長官、大阪高等検察庁検事長(代理)、大阪弁護士会会長、大阪府知事(代理)、大阪市副市長、東京第一検察審査会事務局長など、御来賓の方々からお祝辞をいただきました




《検察審査会の事務局は「検察からの出向者」により構成との説がある。この真偽を国会質問にて確認することを望む》


森原秀樹(社民党)
http://twitter.com/HidekiMorihara/statuses/26443592260
検察審査員につき、「くじで選んだ後に検察事務局が面接で絞る」と書いたが、最高裁事務総局に確認したら違うとの説明。
検察審査会法どおり、
1)市町村選管が選挙人名簿から割当人数をくじで選び検審事務局に届け、
2)そこから、判事と検事の立会の下、検審事務局長がくじで11名を選ぶ、と。


森原秀樹(社民党)
http://twitter.com/HidekiMorihara/status/26443762931
選管が担当しているのはあまり知られていないかも。問題に感じたのは、
1)の実務実態を最高裁として詳細把握していないことと、
2)の「くじ」はパソコンシステムというが、どんなものなのか説明されなかったこと。
「面接」説には証言もあるが、審査員の選定過程に不透明な点が多いのは事実だ。



http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/329.html
12. 2010年4月28日 20:19:18: bsramcXLoc
検察審査会の事務局は検察の出向者が勤めている。審査員も何の名簿から「抽選」されているか闇のなか。経験者の話では委員の「推薦」を求められたらしいから「抽選も怪しい」。また審査請求した「市民」の正体がだんだん判ってきた。とてもただの市民ではない。政治団体や政治新聞発行者で正体をかくすところがあやしい。陰謀の匂いがプンプン。



☆「東京第五検察審会」の「小沢幹事長起訴相当」議決は検察審査会法違反で「無効」 
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/137.html
投稿者 山狸 日時 2010 年 8 月 08 日

事務局は裁判所出向の検察事務官が担当しており、審査補助弁護士の選定は事務局が非公開で決定し、審査員の第一次選定は有権者をくじ引きで選びますが第二次選定は警察提供の個人情報と面接で事務局が非公開で11人を決定しているのです。


〔資料〕全国検察審査会協会連合会が作成したPDFファイル : 低気温のエクスタシーbyはなゆー
「検審」(2007年)

http://www4.ocn.ne.jp/~kensin/kensin46.pdf

検察審査会法を読むと「検察審査員の選出」を自在に操作できるようだ : 低気温のエクスタシーbyはなゆー
「検察審査会委員は再任は禁止されていないので何回でもなれる」

「任期は半年で再任可能だから、審査委員を職業化することも可能である」



※ なお、検察審査会事務局長は「裁判所に出向している、検察の事務職員」が務めるとの説がある
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/872.html
が、まだ裏づけが取れていない。




http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/246.html

08. 2010年10月09日 08:22:42: jQFNll6DzI

検察審査会法 第2章
第12条の4 検察審査会事務局長は、前条各号に掲げる事由に該当するかどうかについての検察審査会の判断に資する事情を調査するため、検察審査員候補者に対し、質問票を用いて必要な質問をすることができる。


これが、くじ選出??後に検察審査会事務局長が、自分好みの者を選べる根拠法か?
とにかく 小沢弁護団の不甲斐なさにはあいた口がふさがらない。




http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/287.html

01. 2010年10月09日 18:58:53: I53ehhhQxY
(略)
3.検察審査会委員は再任は禁止されていないので何回でもなれる。選任は第一段階として市町村で選挙人名簿からくじ引きで400人選ぶ。このくじ引きには3人立ち会うことができるが(3人まとまらないと立ち会えない)、それがない限り、本当にくじ引きをしているかどうかブラックボックスである。第二段階として400人を100人ずつに分けて5人・6人・5人・6人をくじ引きで選ぶ。これは検察審査会事務局で行うが誰も立ち会わない。
任期は半年で再任可能だから、審査委員を職業化することも可能である。
いずれにしても団体も審査会との関係も怪しげな存在である。



02. 2010年10月09日 19:05:51: JQq5drYsDE
加えて、補充員、というのがくせもの。
おそらく、新規に審査員になってくれる人は少ないので、検察審査協会から補充される。
そうやって、実質は、検察審査協会から審査員が派遣されているようになるのではないか、という疑惑。




http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/277.html

03. 2010年10月09日 17:21:30: DmCC9k6hHM
>検察審査会は検察をチェックするのだから検察とは敵対関係にあるんでしょうに。

 いや、検察審査会は、検察の最終兵器だ。検察が法的・理論的に不起訴としなければならなかった案件を、市民感情の「感情論」に置き換える事によって起訴できるようにした点で、敵対関係は存在しないと考えられる。最終的に、相手にイタチの最後っ屁を食らわすための仕組みである。

 今回も、どういう基準で選んだのかも分らない状況を隠れみのにして、「全国検察審査協会連合会」の中から抽出した人物を派遣しているのだろう。だから、審査会のメンバーは法律のド素人だが、政治的には限りなく真っ黒であり、マスコミが報道するような巷の平均的な人物ではない。

H19年および現在の「全国検察審査協会連合会」会長の名が判明 : 低気温のエクスタシーbyはなゆー
[PDF]全国検察審査協会連合会

編集発行人/会長  鈴木源久

発行日/平成19年5月23日


★ではあるが「鈴木源久」で検索しても情報らしい情報にはヒットしない。



DENDEN-MUSASHI
http://twitter.com/vagabond28/status/26840940257
会長は鈴木源久ですが、モトヒサでも基久氏は警察官僚にひとりいますが(57年組 高知県警本部長)源久氏はでてこない



大森学
http://twitter.com/gaku_ohmori/status/26841000702
参考までに。
【中日新聞】全国検察審査協会連合会の高野武会長(七七)
http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2009/07/post_1381.html


2010年10月8日 ttp://mainichi.jp/select/seiji/news/20101008dde041010068000c.html
 審査員経験者約1万6000人でつくる全国検察審査協会連合会は9月17日の役員会で小沢氏の「素人」発言に抗議文を出すかを検討した。後藤泰伸副会長(76)は「抗議文には至らなかったが、素人だからこそ良心に従って公平公正に判断している」と強調する。
ほほほうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
「法に従って」ではなく「良心に従って」ですか そうですかwwwwwwwwwwwwwwwwww
完全に墓穴を掘りましたねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
その副会長サマが どのような前歴の持ち主かは存じ上げませんが
仮に法務関係の者だとしたら、
そんなモノが 社会的に圧倒的影響を及ぼしてしまう法的強権を作り出せる については如何にお考えか?
毎日新聞は是非に続報を出さないといけませんなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
素人の俺も 是非に続報が欲しいですなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 東京第5検察審査会による「強制起訴」の議決に対し、民主党の小沢一郎元代表が「秘密のベールに閉ざされている」と審査過程の不透明さを批判したことについて、審査員経験者に戸惑いが広がっている。ある審査員経験者は「『都合の悪い制度は変えてやる』という、おごりに聞こえる」と憤る。【大場弘行、杉本修作】

 小沢氏は7日、報道陣に「11人の委員(審査員)ということと、平均年齢30歳ということしか分かりません。まったく秘密のベールの中に閉ざされている。どういう議論がなされ結論が出されたのか、私にも一般の国民にもまったく分からない」と発言。9月の党代表選でも審査会について「素人の人がいいとか悪いとか言う仕組みが果たしていいのかという議論は出てくる」と述べていた。

 審査員経験者の東京都足立区の男性会社員(44)は「公開が前提の裁判員裁判でも『評議』は非公開なのに、審査会の議論はオープンにすべきだというのか。『自分に都合の悪い制度は変えてやる』という意味に聞こえるが、おごりだ」と怒る。そのうえで「選挙で政治家を選ぶ有権者の大半は政治の素人。事件のことだけ『素人に何が分かる』と言うのは変だ」と指摘する。

 やはり審査員経験者の埼玉県の男性会社経営者(39)は、さまざまな経験を持つ11人が法的助言を得ながら真剣に議論したはずだと言う。自身は十数年間経理も担当し「小沢さんが自己資金があるのにわざわざ金利の発生する融資を受けて土地を買ったのは理解できない。こういう一般感覚を反映させるのが審査会の役割」と話す。

 審査員経験者約1万6000人でつくる全国検察審査協会連合会は9月17日の役員会で小沢氏の「素人」発言に抗議文を出すかを検討した。後藤泰伸副会長(76)は「抗議文には至らなかったが、素人だからこそ良心に従って公平公正に判断している」と強調する。

 一方、審査員経験者で足立区の別の男性(44)は「議決自体は妥当と思う」としつつ「政治資金規正法は抜け道が多く、小沢氏は無罪だろう。その時、誰がどう責任をとるのか」と懸念する。とはいえ、大阪地検特捜部による証拠改ざんや隠ぺい事件を受け、検察をチェックする審査会の役割は今後高まると感じている。「(小沢氏発言のように)政治家から横やりが入っても事例と議論を積み上げて乗り越えていくしかない」と語った。


http://rocolo.exblog.jp/11403091/
TBS火の車!横浜ベイスターズ売却検討、視聴率極度に低迷、視聴率20位内にゼロという惨状。朝ズバ視聴率3〜4%の低視聴率番組にも拘わらず司会者みのに何と日給3百万円の破挌のギャラ!みの、与良、岩見は連日暴言暴論の連続。TBS大赤字、100名リストラ、TBSの経営陣、何を考えてる!

https://twitter.com/#!/osamu9912/status/26895545364
だから 宗教団体に身売りしたんでしょ?wwww
ここ2~3ヶ月 その傾向が はっきりと露骨になってきているからね

続、既に公刊されているように戦後日本は岸信介氏のようなCIAのエージェント(金で雇われたスパイ)によって作られた「米国に貢献する社会」だ。http://bit.ly/9w9Ts3続くhttp://p.twipple.jp/sB6c5

https://twitter.com/#!/hanachancause/status/26904177065

 10日のサンデーフロントライン──「小沢強制起訴」をニュースの第1位に上げたが、解説ゲストに後藤謙次氏と星浩氏を出演させた。ともに徹底的な小沢批判者2人。こういうバランスの悪いゲストを呼んで小沢氏を貶める番組の姿勢は疑問。とくに後藤氏は小沢氏を失脚せる三宝会のメンバーである。

https://twitter.com/#!/h_hirano/status/26898872306


朝日と産経や辞職を求めるコメントした人は、この質問に答える説明責任があるかと RT @msugamot 素朴な疑問。鈴木宗男氏は起訴されてからも上告棄却されて収監されるまで政治家を続けました。なのになんで小沢一郎先生は起訴されたとたん政治活動をやめなきゃいけないんですかね?

https://twitter.com/#!/amneris84/status/26906202859


http://rocolo.exblog.jp/11404264/
サンプロファミリーでもあった渡部恒雄は恒三の息子であることを、言いたがらないですよね RT @chironoshin 息子の渡辺つねおの影もRT @aobadai3: 今日の時事放談を見て確信したこと。 渡部恒三は明らかに、ジャパンハンドラーズ(カーティスたち)とつながっている

https://twitter.com/#!/aobadai3/status/26920041655


マスコミも学者も当局の言う通りに話す人が多い。私はかつて当局で洗脳係だったから、かかり易い人は分かるね。まあ、ポチという人たちですよ。

https://twitter.com/#!/YoichiTakahashi/status/26922588501


(週刊ポスト) 上杉隆氏が、昨年3月、『報道2001』に出演したとき、「記者クラブにリークをくり返している樋渡検事総長と佐久間達哉特捜部長は堂々と記者会見を」と発言したところ、番組を干されたと書いている。検察は「調子に乗りやがって」と社会部記者に怒ったそうだ。

https://twitter.com/#!/bilderberg54/status/26923586295

でもB層が思っているのは、4億円は不正以外に入手不可。反論不可の論理 RT @bilderberg54: (週刊ポスト)小沢政治資金。。簡明に纏まっている。申立人の元新聞記者の名前は雑誌にはない。一説には山際澄夫(元産経政治部)が濃厚。。 http://bit.ly/bDfc8v

https://twitter.com/#!/futonorito/status/26923513522
http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101010/1286704425
(週刊ポスト)小沢政治資金の問題は問題にもならない普通の政治家なら修正申告で済む問題と指摘。簡明に纏まっている。申立人の元新聞記者の名前は雑誌にはない。一説には右翼バカの山際澄夫(元産経政治部)が濃厚と言われている。 http://bit.ly/bDfc8v18:53
https://twitter.com/#!/bilderberg54/status/26923237172


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101010/1286685828
小沢氏周辺は「起訴は年内、2カ月の間くらい。初公判は来年の夏休み前に入れば早いほうではないか」と見通しを語る。
→これが狙い。無罪であろうがなかろうが期間限定で小沢の政治活動を規制し、体力を奪うのが狙い。司法の迅速化とは名ばかり。本来は即日で判決が出る。

http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101010/1286685907
鳥越氏の反論。僕は「市民」と名が付けば百%判断が正しいと決めつける論調には違和感を感じる。市民でも善良な人もいるし、犯罪を犯す人もいる。「市民は正しい」というテーゼに立ってしまうと、鬼畜米英を信じて行ったあの戦争はどうなるのか。朝日のように市民の力を金科玉条に信じ切るのは疑問。

https://twitter.com/#!/h_hirano/status/26888385741


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101010/1286704425
13万票の消えた民意よりも
たった11人の政治・法令のシロートのジャンケンポンの方が重い、
って証拠をマスゴミ「エリート」の皆様は見せてくれ。

https://twitter.com/#!/sedzir/status/26911993488


http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20100930/p1
hanachancause 2010.09.30 02:12

RT @tokunagamichio: 「検察は警察と違って捜査能力がまるでない、だからマスコミ(マスゴミ!)に情報をリークして、世間の様子見をするんですよ!」鈴木宗男 【9月29日"鈴木宗男 検察を語る"より】



hanachancause 2010.09.30 02:04

RT @iwakamiyasumi: 最高検は、今や散々便利に使ってきた身内の地検の検事を、組織防衛のために、切り捨てようとしている。RT @gr_de 「人間には、敵か、家族か、使用人の3種類しかいない」 検察にとって、身内は家族で、他人の身内は敵。使用人は、警察!(だから元警察官僚の亀井静香氏は非常に怒っているのだ!)


hanachancause 2010.09.29 23:46

RT @nobuogohara: 取調べメモも検察官6人が揃って捨てちゃうぐらいですからシステムをどうするという問題ではないでしょう、特捜検察の組織と体質そのものを変えぬとダメだと思います RT @oncook 捜査の事はよくわかりませんが記録の一つの方法として電子カルテの…



http://www.muneo.gr.jp/html/diary201010.html
2010年10月10日(日) 鈴 木 宗 男
 中国はフジタ社員を20日ぶりに拘束を解き釈放したが、軍事管理区域に入ったのかどうか。どの様な事情で拘束されたのか。
 政府は外交ルートできちんと事実関係を掌握し、国民に明らかにすべきである。いや、これは国家としての義務、責任ではないか。菅首相は速やかに行動すべきでないか。

2010年10月9日(土) 鈴 木 宗 男
 今年のノーベル平和賞は中国の民主活動家劉(りゅう)暁波(ぎょうは)氏に決まった。
 あの天安門事件での劉(りゅう)暁波(ぎょうは)氏の姿は象徴的だった。ノーベル賞委員会の決定は新しいスタートになるだろう。
 獄中にいる劉(りゅう)暁波(ぎょうは)氏はこの栄誉を知らされただろうか。
 今も公安当局の監視の中にいる奥さんのテレビからのコメントに胸打たれる「夫を愛しています。夫を誇りに思っています。」この言葉につきる。
 政治の権力闘争により政治犯はつきものである。日本でも近代日本を作るため今は評価されている西郷隆盛、吉田松陰でも時に政治犯であった。
 私も小泉政権での「抵抗勢力」とレッテルをはられ、平成14年当時のマスコミは検察や外務省のリークをうのみし「鈴木悪」に仕立て上げた。
 今、世論国民はそれなりの落ち着きを取り戻し「鈴木頑張れ」「鈴木権力と闘え」という声、空気である。歴史上の人物とは比べようもなく、小物の私だが私なりの信念を持って何が正義か何が公平、公正かを訴えていく。
 上告棄却を受け異議申し立てをしたが、9月15日却下された。
 その後、週刊誌・雑誌は毎週私の事を取り上げている。私の思いが出ているので読者の皆さんに一覧表を提示したい。是非とも目をとおして頂ければ幸である。生きていればいい事がある。生きていれば逆転もある。この気持を私は忘れない。
鈴木宗男代議士関連の雑誌一覧(9月8日の上告棄却以降)

◎ 収監直前「鈴木宗男」が語った「マグロ漁と私」
新党大地・鈴木宗男、北海道足寄町/ 週刊新潮(2010/09/23)/頁:144

◎ くさいメシの前のうまいメシ−収監目前にしてなぜかますます意気軒高
鈴木宗男、北海道、佐藤優、魚住昭、石川知裕/ 週刊文春(2010/09/23)/頁:20

◎ 鈴木宗男収監を決めた「国家の意思」−本誌編集長が直撃!
新党大地・鈴木宗男代表、民主党、小沢一郎前幹事長、代表選/ 週刊朝日(2010/09/24)/頁:32

◎ 鈴木宗男事件と郵便不正事件の判決から明らかになった検察の実態とは?
鈴木宗男、厚生労働省元児童家庭局長・村木厚子/ SPA!(2010/09/28)/頁:6

◎ 検察の世論操作が政治主導を葬った−収監直前の鈴木宗男前議員がぶちまける
鈴木宗男前議員、政治ジャーナリスト・藤本順一、上杉隆/ 週刊朝日(2010/10/01)/頁:28

◎ 「収監決定」鈴木宗男が噛みしめた「わが家の日常」−最高裁で懲役2年確定
鈴木宗男、妻・典子、製材会社「やまりん」、国策捜査/ フライデー(2010/10/01)/頁:90

◎ 「バッジがあろうとなかろうと、生涯政治家として私は闘い続ける!!」
鈴木宗男/ 週刊プレイボーイ(2010/10/04)/頁:48

◎ ムネオの伝言「官僚の暴走を止めろっ!!」−最高裁への上告棄却→収監へ
新党大地・鈴木宗男(インタビュー)/村上正邦、最高裁判事/ SPA!(2010/10/12)/頁:20

◎ 佐藤優&鈴木宗男「中国とロシア」こう攻める−外交の裏を知り尽くした2人
佐藤優、鈴木宗男/中国漁船問題、中国・温家宝首相/ 週刊文春(2010/10/14)/頁:28

◎ 三井環×鈴木宗男「事件を捏造する検察、罪人を乱造する裁判所」
元大阪高検公安部長・三井環、新党大地・鈴木宗男元議員// 週刊ポスト(2010/10/15)/頁:45

◎ アウトサイダー対談/鈴木宗男vs村上正邦、菅政権から検察までウラ情報
鈴木宗男前衆院議員、村上正邦元労相(対談)/拓殖大学/ サンデー毎日(2010/10/17)/頁:126



2010.10.4【尖閣衝突事件】仙谷氏「日本が中国に迷惑」対中観で閣内不一致すごいことを言い始めたな : 電撃速報




http://d.hatena.ne.jp/yas-toro/20101010/1286720014
ニューヨークに初音ミクさん降臨 → ファンが殺到し大変なことに →  急遽、アンコール上映会:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
130 : 税理士(東京都):2010/10/10(日) 14:36:10.86 ID:Ha3m72Gj0
ミクのコンサートを見ると
ミクのゲーム化とかSEGAが手に入れてほんと良かったわ。

あのコンサートで使われた3DCGのモーションキャプチャとか
SEGAがゲーム制作のために簡単にモーションキャプチャできるように
1億以上かけて導入した機器使った奴でしょ。

ドワンゴとかがミクのゲーム化の権利とか得てたら
あんなコンサート絶対に実現できなかった。

で その下に lat式の
526 : 車掌(千葉県):2010/10/10(日) 16:12:40.64 ID:QXbhy8Y00
http://livedoor.2.blogimg.jp/insidears/imgs/6/0/604857c4.jpg
の画像とかw
本当に MMDは危険だよなぁwwwwwwwwwwwww
でも それがミクの底辺を支えて ネットで海を越えた訳だし

1 : マフィア(千葉県):2010/10/08(金) 23:00:16.21 ID:VV0hDYn+0 ?PLT(12001) ポイント特典
ASCII.jp:ネットの力、お借りしたい――初音ミクと話せる「MMDAgent」|CEATEC JAPAN 2010レポート
http://ascii.jp/elem/000/000/560/560132/

Perfumeいらないんじゃない?と嫁さんに言ったら、3次元と2次元は違うと言われたが、その壁も越える日が近いのかも。寧ろ偶像としてのアイドルになれるのかもね。私生活なんて無い訳だから(笑)。

 メガゾーン23を思い出すわ……って言うと古い世代モロなんだが、私としてはその辺りがどうしても頭に過ぎるんだよなぁ。
ニコマスなんかは、
ネットのアイドルとして もう完全に深化の独走へ入っているからなぁwwww
魔王エンジェルの流れとか



モモノキファイブ紙芝居 無い胸の日 〜日笠陽子氏お誕生会〜
おどろき戦隊 モモノキファイブ - Wikipedia


モモノキファイブ紙芝居 四月の花嫁

 ↓

【第5回MMD杯本選】ライブステージでHeartGoesBoom!!【アイマス+けいおん!】

とか もう流れが 既成の考え方に全く囚われない形になっている。
AKBとかの商業スタイルが どれだけ古臭いが故に 成り立ちにくくなっているか。
環境の変化に適応できないモノを見ると 哀れだよね。


ネットゲリラ: AアホなKキモヲタからBぼったくり4死に8果てるまで
今の秋元はただたださもしいだけです。




覆面座談会(業界別) アダルトアニメ声優






posted by 誠 at 08:38| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

「マスコミに情報を垂れ流し、家族ともども生きてゆけないようにしてやる」
「日本はカネ寄こせば いいんだよ バカ」

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-352.html
このたびの・・第5検察審査会のク訴議決。
平均年齢30歳の11人がどう言う議論を交わしたのか・・
守秘義務があるはずなのに・・小出しに漏れてきてますよね?
アレ・・どうやって取材するのかって不思議に思いませんか・。
何のことありません。
東京の検察審査会ってのは、
すべて霞ヶ関の合同庁舎に設置されてます。
そこに毎週決まった曜日に・・
第5の場合、火曜日ですが・・
に集まり、審査するわけです。
審査会場も毎回ほぼ決まった会議室を使います。
部屋が変わることはありますが、フロアは一定です。
そして、この合同庁舎には裁判所なども入ってますので・・
危険物などを所持して居ない限り誰でも庁舎内に入ることが可能です。
つまり!
少しばかりの能力とヤル気さえあれば・・
誰でも、この連中を取材することが出来るわけです。

フリーで・・
いつもネタ追っかけてる連中は・・
いったいナニやってたんでしょうか。
朝非や毎日の記者は・・
狙って・・ネタとったワケです。

その結果が・・・
「駅で売ってる新聞の見出し見ると・・世の中は、民主党代表選で騒いでるけど・・オレたちが、今日こうした議決したってこと・・誰も知らないんだな・・って・・そう思った」
とか・・・
「オザワさんが無実だって言うなら・・裁判で決着すれば良いじゃないのですか?」
と、この程度の知性の持ち主だってことが判ったのです。
こうした連中は・・
甲山事件なんて・・まったく知らないことでしょう。
愚かな連中です・・・。

甲山事件 - Wikipedia
取調べで
「やってないならアリバイを証明しろ、証明しないならお前が犯人だ、証明できたら釈放してやる」
等と言われ
甲山事件 - Google 検索
俺から言わせてもらえれば 11人の愚か者とは、フンタの「狂人のテロリスト」に等しい。
なので 彼らが市民視線だと言い出す人は 間違いなくキチガイである。
キチガイの言い分を安直に信じる人は大馬鹿野郎である。
そしてキチガイを利用する者は 古今東西を問わずに詐欺師なんだよね。


痴呆国家 (田中良紹の「国会探検」)
 11人の愚か者が1億3千万人の国民生活の足を引っ張る判断をした。政治を裁く事の重みを知らない下衆(げす)の感覚によって、この国の政治は混乱させられ、世界に類例のない「痴呆国家」になろうとしている。

 検察審査会の議決を「市民目線」と評価したり、「小沢氏は議員辞職すべきか」と質問したり、小沢氏を国会に証人喚問すべきだなどと主張する馬鹿がこの国にはいる。今回の容疑事実を知り、検察審査会の仕組みを知ったら、恐らく世界はその馬鹿馬鹿しさに驚くに違いない。しかしその愚かさに気付こうとしないのだから「痴呆」と言うしかない。
西松事件以降 俺も同様の言葉を何度も繰り返してきた。
「馬鹿で豚にすぎない民衆」という言葉を あえて使い続けた。使うべきではない、そんな事は百も承知だ。
でも 家畜や奴隷 として大和民族系日本人の民衆が食い殺されていくのを眼前にしながら
沈黙のままに座し続けられるほど 俺は冷淡で残酷な人間じゃないんでね。


 やはりこの国は驚くべき未熟政治国家である。何故そうなるのか。私は国民が全く「政治教育」を施されていないからではないかと考える。子供の頃から教えられるのは、日本は民主主義で、三権分立であり、国会が国権の最高機関であるという建前の話だけである。現実の政治がどのように動いていて、建前と現実との間にどのような乖離があるかなど絶対に教えてもらえない。

 建前しか教えられていないから、日本人は民主主義を「素晴らしい制度」だと思い込み、その上で「反権力であることが民主主義」だとか、「庶民感覚を大事にする事が民主主義」だとか、とんでもない嘘を吹き込まれている。国民が投票で選び出した政治権力は国民と一体の筈であり、諸外国の謀略に打ち勝たなければならない政治家に庶民感覚を求めても意味がない事を知ろうとはしない。

 その庶民は、政治にとって最も大事な権力闘争を「汚れた行為」と捉え、物事を実現するために権力を集中させれば「反民主主義」と叫び、民主主義のかけらもない官主主義の国を民主主義国だと信じ込む。政治家を口を極めてののしるかと思えば、まるで芸能人を見るかのようにあがめ奉る。民主主義は衆愚政治と紙一重だが、この国では官主主義が国民を愚かにしている。

 英国のチャーチル元首相に言わせれば民主主義は「最悪の政治制度」であり、政治は人間の欲望がむき出しになる世界である。そういう事をこの国では決して教えない。学校は政治教育を忌避し、教える教師もいない。国民に主権を発揮されては困る官僚にとって、政治教育がない事は何よりである。国民が目覚めて本当の民主主義をうち立てられては困るからだ。

民主国家 と 法治国家 の使い分けすら まともにできていない人の言葉ばかりを見るので
俺なんかは、誤用であっても使う意志の方向性が「それなり」ならば まだマシ、くらいに諦めているけどねw


そういう使い分けはおろか 使う意志の方向性すら狂気の沙汰のままに居る人達が あまりに多く
下層民の俺の上で 幸せに呆けた生活を続けながら居丈高に高説を述べる姿は
喜劇を観るようなもので 憐れみと哀れを誘う。
ま 実際は 軽蔑 しかしないけどね。

他方 その程度の言葉の羅列ですら見分けが出来ずに この程度の中身の吟味すらできないままに
下層民の俺の上で 幸せに呆けた生活を続けながら見たいと思う現実しか見ない者達は
馬鹿馬鹿しい悲劇を観るようなもので 憐れみと哀れを誘う。
ま 実際には 軽蔑 しかしないけどね。

何をして生きてきたら そんな楽園での考え方だけで生きてこれるのかなぁ って不思議に思う。
実際には 何も考えていない だけでしかないのだろうけどね、
当人の意識は ともかくねw

 かつて私が提携したアメリカの議会中継専門放送局C−SPANは、国民に対する政治教育を目的に設立された。議会の審議を放送する一方で、選挙権のない若者に対する政治教育に力を入れていた。議会審議のビデオテープを学校教育に使うように全米の大学と高校に働きかけている。

 私は実際に議会審議のテープを授業に使用しているイリノイ州の大学を取材したことがある。教授が選んだ審議の映像を学生達に見せ、それを巡って学生が討論を行うという形の授業だった。現実の政治家の議論が教材になっていた。そしてC−SPANは中継車で全米の大学と高校を回り、学生達の政治討論番組を生中継している。

 ある時、テレビを見ていたレーガン大統領が高校生の討論に電話で飛び入り参加した。それが全米で話題となり、私は素直に「素敵な話だ」と思った。日本にもC−SPANのようなテレビ局を作りたいと思った。勤務していたテレビ局を辞め、開局の準備を進めながら、まずは文部省に協力を求めに行った。

 アメリカの例を説明しながら、日本で「国会テレビ」を開局したら、高校と大学だけでなく義務教育の中学校にも普及させたいと言った。すると役人から「社会党と共産党の発言しか見せない先生がいるから」とすげなく協力を断られた。

 アメリカの大学の卒業式では決まって政治家が卒業生へのはなむけのスピーチをする。その時に党派が問題になることなどない。しかし日本では大学が政治家にスピーチを頼む事は滅多にない。そもそも政治家は国民の投票で選ばれた国民の代表である。にもかかわらず政治家は反教育的存在と見なされる。こうした事に私は長い官僚主導国家の岩盤の存在を感ずる。


 そういう国の国民だから、検察審査会の議決で政治を裁く事の重みなど感じない。


今 俺の文章を読む人は、
住んでいる場所の その地方議会の様子を 授業で使ってみてください
一日で良いから その地方議会で何が行われているかを真剣に検討してみてください。
己が愚かさの程度が 其処で判別できるからw
逆に その程度の愚かさをも認識できない人達へは
だから小学生からやり直した方が良い と俺は平然と言うんだよね。救いようが無い とね。

愚かな11人は極めて非論理的で情緒的な判断を下した。公開の場の裁判で白黒をはっきりさせて欲しいなどという「願望」で政治を混乱させている。裁判で白になっても時間は戻らない。政治を混乱させた罪はどうなるのか、国家的損失をどう償う事が出来るのか。これは日本の司法の一大汚点となるのではないか。

 検察審査会制度はGHQの占領政策の一環である。特捜部と相前後して生まれた。独立したにもかかわらず、日本はいつまでアメリカの占領政策を引きずるのか。いつになったら自前の国造りが出来るのか。とても不思議で仕方がない。

 しかもその検察審査会が強制起訴まで出来るようになったのは、政権交代の総選挙を前に、それを阻止しようと思ったのか、東京地検特捜部が西松建設事件を、大阪地検特捜部が郵便不正事件の捜査に着手して民主党の代表と副代表をターゲットにした「でっち上げ」捜査を行っていた矢先である。「でっち上げ」が上手くいかなくなっても、素人の国民をちょっと洗脳すれば強制起訴に持ち込めると考えたとしても不思議でない。


 目的は以前から何度も書いてきたように小沢氏を有罪にする事ではない。民主党を分断することである。だから鳩山由紀夫氏は白で小沢氏は黒の流れになる。私の知る法曹関係者はみな「鳩山が白なら小沢はもっと白だ」と言う。一連の捜査は刑事目的ではなく政治目的なのである。小沢氏が無罪になっても十分に目的は達せられる。しかしこんな馬鹿をやっている暇は今の日本政治にはない筈だ。まさに「痴呆」と言うしかない。


西松事件以降 それでもなお俺を狂人扱いしてきた者達は 今なお俺を狂人扱いし続ける。
でも 頑張るしかない それだけだ。

奴隷や家畜でしかない大和民族系日本人が その鎖の重さで互いが相食む地獄絵図の中で
それでも何とかしたい と思い続けてきただけなんだ。



http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/34994757.html

 菅総理以下仙石・前原・岡田の面々は、尖閣での中国との揉め事を 我が国は法治国家であるから・・・ と盛んに言っていた。
 あたかも中国人は法を持たない、または法を守らないというような、複数民族の同居する国家を評する言葉ではないような安易で手前勝手な言い方をしていたけども、彼らが言う法治国家というものは? 小沢さんが起訴決定になったというだけで犯罪者扱い・裁判で結審した訳でもないのに 除籍だ!議員辞職だ!と、大騒ぎすることが法治国家なのか?
 つい最近、村木さんの無罪確定でマスコミ含めて犯罪者扱いしてた連中は散々に恥をかいてる癖に、ここでもまた同じ推定無罪の考え方を捨て、推定有罪の大騒ぎを始めている。
 かれらは村木さんの無罪確定後の再登庁に対して、なんら責任もお詫びも賠償さえをもすることもない。そして、今回もスキャンダルだけを追い求めるハイエナみたいな醜態を晒している。


 周旋屋としてなんども言うけども、
 不動産の契約日と残金決済日というものはほとんどのケースが期日のズレがある。
 故意にズラしてる訳ではない。ズレて当たり前。
 手付金を契約時に支払って契約をし、残金を集めて所有権移転と決済を行うのが常。
 収支報告書にそんなズレがあると虚偽になり? 

 今回の小沢さんのケースは契約時には地目は田畑だったから地目変更もやらなきゃいけない、
 当然に決済までに時間はかかる。

 検察よりも国税はどういう解釈でいるんだろうか?
 資金の出所に不自然さがあるというのならば国税も動いているはずだろう?



http://twitter.com/miyake_yukiko35/status/26800352691 三宅雪子
「やじうま」について、たくさん、ツイート、メール頂きました。
小沢さんかなぜ民主党に必要か、
また、収支報告の訂正が昨年度で200件あり、(もちろん野党もです)、
期ずれの問題が果たして強制起訴までされる事なのか、

など言い足りないことはたくさんありました。反省を次回に生かします。


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-352.html
この審査にアドバイス・・と言うか誘導と言うか・・・
を与えた審査補助員の吉田センセイ。
起訴議決書を作成した、その手腕と能力について・・
多くの専門家が疑問を寄せていますが・・・
吉田センセイが所属する第二東京弁護士会。

優秀で著名な弁護士が、
数多く所属することで知られるこの弁護士会ですが・・
実はこのかたも所属していることはあまり知られておりません。

仙石タニ

吉田センセイの選任に・・
このオトコが何らかの関与をしたかどうか・・
については、
何一つ証拠がございません。
タヌキは・・
そう簡単にシッポ捕まれるようなヘマしません。 (苦笑)

このオトコの後援会には、
その会長・会計責任者を始め・・
第二東京弁護士会の幹部がズラーッと顔を揃えていること・・。
それとコレとは・・何ら関連が無いでしょう。
タヌキは・・
そう簡単にシッポ捕まれるようなヘマはしないものです。 (苦笑)

なんと申しましても・・このタヌキ。
選挙にゃ滅法強いことで知られています。
徳島1区の地元選挙区を歩くと・・
いたるところに、このかたのポスターが所狭しと貼られています。
本家民主党の自負もおありなのでしょう。
民主党のロゴとともに・・・
"改革を止めるな!" との強いメッセージが・・・
アレ?
近づいて良く見ると・・・
"改革を止めろな!"
「る」 を 「ろ」 に書き換える・・
悪質な悪戯です。 (笑)
こんな悪戯をされちゃうくらい・・
地元に親しまれてるこのかた・・・。

建設国保の不正加入の問題や・・
長男の司法書士事務所の家賃の一部を
国民の血税を含む政治資金で肩代わりしている疑い・・
と疑惑に事欠かないのは事実ですが・・
どれもこれも・・決め手に欠けます。
確たる証拠が無いのですね。

コスモ信用組合の乱脈融資事件で背任罪に問われ、
3年あまりの懲役を終えて出て来た泰道三八サンや・・・

与謝野 みんな渡辺

このお二人でお馴染みの・・
オリエント貿易を始め・朝日企業グループ総帥の下山弥寿男サン。
こうした社会的地位の高い皆さんが後援会に顔を揃えていても
へっちゃらです。 (笑)

しかし・・・仙ダニ先生。
過去の過ちは・・罪を償えば許される・・。
それは判ります。

でも・・
現在進行中で・・反社会的行動をおとりになっている・・・
そんな疑いがある・・
と、ウワサされるようなかたが後援会に名を連ねていらっしゃるのは・・
現職の官房長官としては、
チョットまずいのではないでしょうか?
イエ・・もう手遅れです。
既に・手の者が調査を開始しています。
何か・・
犯罪事実が浮かんだら?
そしたら、"真実を求める会" にでもお願いして
良きに謀ってもらうのが宜しいでしょう。(笑)

世は仙谷時代と呼ばれ・・
その権勢たるや・・飛ぶ鳥を落とす勢い・・
とも言われています。
しかし歴史も証明してるでしょ?
戦国時代ってのは・・
それほど長くは・・続かないものです。


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101009/1286594878
前田検事はあまりにも多く、陸山会事件にかかわっているにもかかわらず、そのことは報道されていない。小沢関連にかんしては、全く進まない。記者クラブからすれば、この一年半以上西松建設以来報道してきた「政治と金」問題の報道が、場合によっては全て誤報に

https://twitter.com/#!/tks17g/status/26728145500


http://twitter.com/kiyowanajiageya/status/26632534131
当然・・得意の説明責任は果たすのでしょ? QT; 蓮舫大臣は、「ヴォーグニッポン」11月号のため、総額130万の衣装を着て国会で撮影を行いました。 野党は「撮影申請は議員活動となっているが、営利目的であり虚偽申請の疑いもある」 として問責提出も視野に・・ @renho_sha
政治とカネ問題発覚村田蓮舫議員に議員辞職勧告か: 植草一秀の『知られざる真実』
 同誌では、村田氏が着用した衣服について、ブランド名や値段が写真のキャプションに書かれている。その内容は、白い服の場合、イタリアのブランド「ヴァレンティノ」製のもので、ブーツなどを含めて、総額131万2500円というもの。赤い服の場合、「アルマーニ」のジャケットなど総額67万2000円で、村田氏が着用して国会議事堂内部で写真撮影された衣服は合計で300万円近くに達するという。
 
 村田氏はファッション雑誌の要請に応じて国会議事堂内部で写真を撮影することを参議院事務局に許可申請をして警務部の許可を得て撮影したと見られるが、村田氏がこの撮影に関してファッション雑誌側から利益の供与を受けたのかどうかが焦点となる。
 
 参議院の内部規則では国会議員の議員活動に関わる場合には写真撮影が許可されるが、私的な宣伝や営利目的の場合には許可されないという。
 
 村田蓮舫議員サイドは、参議院事務局に「議員活動での写真撮影」とのウソの申請をしたことがすでに明らかにされており、今後は村田議員の進退を含む責任問題に焦点が移る。
 
 今回の問題は現職国会議員であり現職閣僚でもある村田議員が、民間業者から金銭の供与を受けた見返りとして、参議院規則に違反する形で国会議事堂内部において写真を撮影し、その写真が民間業者の営利目的の雑誌に、衣服の広告の体裁で掲載されたものであり、極めて重大な「政治とカネ」の問題である。
 
 村田議員は街頭演説などでも頻繁に、
「政治とカネの問題でもう2度とみなさま方にご懸念、ご疑念を抱かせないクリーンな政治をすることをお約束させていただきたいと思いますが、いかがでしょうか!」
などと発言しており、自らが「政治とカネ」の重大な問題を抱えることになったことで、その責任が追及されることは必至である。

少なくとも内閣の閣僚を辞する必要はあるだろう。

 また、この件に関して村田議員は、記者会見で発言しただけで十分な説明責任を果たしていない。参議院の規則に違反したことについても事実を明確に認めていない。小沢一郎氏が何度も記者会見での真摯な説明を繰り返していたときに、村田議員は説明責任を果たしていないとの発言を繰り返した。この経緯を踏まえて村田議員は、国会で証人として証言するなり、政倫審に出席して説明するなりして、合言葉の「説明責任」を果たす必要がある。
 
 他人の問題には激しく攻撃し、自分の問題には卑怯に逃げまくるのでは、竹中平蔵氏や菅直人氏などと同列になる。適正な対応が強く求められる。


警察=国家やくざの日常風景・全面可視化が不可欠: 植草一秀の『知られざる真実』
 副島隆彦氏や佐藤優氏が指摘するように、警察・検察は「国家やくざ」である。脅迫によりでっち上げの調書を取ることをなりわいとしているのだ。
 
 警察や検察が調書を作成する基本手法が「脅迫」である。
「認めないとお前を抹殺してやる」
「認めないとお前の家族を苦しめてやる」
「認めなければ長期間牢屋にぶち込んで、生活が成り立たないようにしてやる」
「認めないとマスコミに情報を垂れ流し、家族ともども生きてゆけないようにしてやる」
 
 このような手法でうその供述を引き出してゆくのである。
 
 大声で「お前の人生ムチャクチャにしたるわ!!」などの暴言で脅すことが常とう手段であり、今回告訴された警官は、まさに警察のマニュアル通りに取り調べを行っただけにすぎないと見られる。

任意での事情聴取ならば会期内の議員でも可能だよね?w
http://twitter.com/renho_sha/status/26689726242
おはようございます。お弁当、朝ご飯、子どもたちは学校へ。洗濯終了。行く準備しないと。
こうして安直に子供の事を書いては家庭的という演出を図る幸せな議員サマは
楽園での政治活動を行っているのでしょうね。
不思議に 官憲の暴虐から免れる楽園での生活を続ければ 呆ける事が日常なのでしょう。
この世の地獄の下で生きるしかない下層民の事は 忘れるのが得意なのでしょうね、自民党議員と同じようにね。


http://twitter.com/aritayoshifu/status/26734997841 有田芳生
日本の総人口(もちろん零歳児から)の平均年齢は43・3歳。検察審査会に無作為で選ばれるのは成人だから、年齢はさらに上がるのが一般的。11人の平均年齢が30・9歳になる確率をいま調べている。

有田芳生の『酔醒漫録』: テレビでは見えない「良識の府」の現実
 10月7日(木)9時半からの議員総会に続いて参議院本会議が開かれた。菅首相の所信表明演説に対する質問のトップバッターは自民党の小坂憲次さん。「参院選挙の結果、直近の民意は自民党にある」と事実無根の自画自賛からはじまった。小坂演説に呼応して閣僚席に対する野次が続く。さまざまな政策テーマについて質問が続くが、いずれも予想内のもので意外性がまったくない。言葉の深度が浅く、表面的だから面白くない。「検察の暴走とばかりいえない」と昨今の情況を評価したのは「小沢問題」に持っていきたいから。閣僚のなかにも代表選で小沢一郎元幹事長に投票した者がいるとの指摘。そのあとに続いた言葉は「機会があればお聞きしたい」で終わり。これが原稿ならば編集者はこの部分はばっさり削除する。まさに蛇足。菅首相は答弁のはじめ、グラスに水を入れた。すかさず「早く飲め!」「早く読め!」の野次。しばし罵声の発生源を観察した。眼を三角にして吠え続ける者。両手をだらりと左右に下げてだらしない姿勢で叫んでいるもの。その顔姿が固定化してしまうのではないかと心配になるほどの形相だ。これが「良識の府」の現実である。


http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2010/10/post_235.html
""
小沢氏は辞職を…森元首相が不信感・酷評""

他に言う事が有るのではないの?自分自身が既にやめる人間ではなかったか? それしか分からない痴呆議員の一人。


””自民党の石原伸晃(のぶてる)幹事長は「ひどいね。小沢氏本人もひどいが、首相もひどい。『有言実行』なんてちゃんちゃらおかしい」と語気を強めた””

ここにも愚かな幹事長がいた。もう少し勉強されたらいかがでしょうか?  貴方も貴方のお父上も叩けば埃がでるのではないですか?  明日は我が身かともっと勉強されたらいかがでしょうか?

捏造が多い今の検察の代表例となりそうです。もし、裁判で小沢氏が白となったら石原アホ照氏は責任をとって議員辞職をする覚悟が有りますか? ほぼ冤罪事件と言われて来たこの時期に検察審査会の事も良く分からなくて、愚かな発言が出来ますね。こんな未熟な人間が歴史ある自民党の幹事長になる事自体が自民党の質が落ちた証拠であり、再度政権を獲る事はないでしょう。これからはパフォーマンスをお互い止めた方が国家のためになるでしょう。

自民党の幹事長の要職に山本アホ太氏が就いたのも、自民党の賞味期限切れの証明か・・・。


投稿者: 梅光 | 2010年10月 7日 23:45
ノーベル賞の報道を見れば 簡単に洞察できる。
菅政権は予想通りに 外交も野党へ丸投げしたようで
参院での苦闘が余儀なくされ 官邸と内閣府が先に白旗を上げてしまっている現状では
衆院で2/3を持ってひっくり返そうにも 小沢の唱えた「国民の生活が一番」の政治は更なる苦戦が強いられることになる。

まぁ 戦後60年間放置し続けたツケ 明治維新以降に放置し続けたツケ
そういうのを支払う時が来ただけの話だ。
何故に自分が とか叫んでは更に下の世代へ投げるような下衆は 官邸と内閣府の白旗を大絶賛するだろうねww
日米和親条約の復活を祝う連中の道具にすぎないノーベル賞 という意味すら今なお気付けない幸せな人達は
ノーベル平和賞という対中への嚆矢 が 実際にはスカスカでしか無い事にも当然に気付けないw


誠天調書 2010年10月08日
http://monstermaker.jp/cgi-bin/mmbbs.pl?LINK=06588&WRON=1

中国はいつアフガンに踏み込むか 鈴木銀 (MM99999) 2010-10-5 (Bar) 19:51:19

中国はますます隆盛するだろう。
中国の徴税率は高く、外貨準備は増え、
国際社会での発言力はますます強くなるであろう。

ただ、中国にも意外な脆弱性がある。

それは、これまでとってきた「一人っ子」政策である。

中国は、アフガン戦争のような人的被害が高くなる戦争で、人的経戦能力はない。
中国首脳部がそれをよく承知して、
そういう戦いには足を踏み入れないうちは中国はますます隆盛する。

しかし、どこかで自国の力を過信するであろう。
そのとき、中華帝国は崩壊し、分裂する。

それがいつかは分からない。
しかし、21世紀のうちに起きるだろうと思っている。
不凍港をも求め アフガニスタンをソ連は狙い続け 結局に敗れ去り
その隙を狙おうとして泥沼に嵌まった米帝、
という観点を 中国が知らぬ筈もないが
確率は低くとも 急成長した重みで倒れる方向性がアフガニスタンへ という可能性は勿論に否定しきれない。

米帝がアフガニスタンでのさばるのを
中央アジアのおけるロシアの影響力の強さを思えば 露が面白く思うはずもない。

オバマは とっとと上手い具合に撤退したいと思うんだけなんだけど
こうも泥沼では にっちもさっちも行かなくなってしまっている。

とにかくアフガニスタンを餌にしてでも「日本はカネ寄こせば いいんだよ バカ」しか言わないヒラリー。

で小沢と鈴木宗男と鳩山兄が
常にロシア経由で とロシアを上に立てては満足させ
オバマは苦笑いしつつも「上手い具合に撤退できれば構わない」だし
そのアフガニスタンへ
円高で暴騰し続ける円で5000億円という攻勢のカネを 日本が直接にブチ込むは
威力外交で各方面へ睨みを利かすに等しくなる。

というのを見ればヒラリーが激怒して「それを こっちに寄こせ! ボケが」とファビョりだすは自明の理でw
北京とて 面白くは思わないけど まぁ良いか な話にはなるだろうけど。

で 鈴木宗男をテロで引き倒され 小沢もテロの標的となり 鳩山兄とは分断され
菅と仙石と前原は 国政を自民へ丸投げして 外交も清和会へ丸投げされる。

http://ropaque.blog19.fc2.com/blog-entry-636.html
威力外交って言うのは、外交手段の一つではありますが、
戦力的に劣勢に立つものが使う場合は 絶対に敵対国に対して実害を与えては駄目だ
と言うところが一つの味噌です。

だって、戦力的に優位な側が、威力外交を使っている敵を放っておくのは、
実害が出てないから それ以外の手段で解決して面倒を避けようとしているから
という意味もあります。

実害を出して事態が動いたら、
これ以上の実害を出すまいと戦力優位側が全力で葬りにかかってくるのは目に見えています。
ま、だから瀬戸際外交って呼ばれているんですけど。

と、いうわけで
向こう(北朝鮮)がトチ狂わない限りは日本の陸地にミサイルが飛んで落ちることなど ありえないので、
イチイチマスコミも騒がない。

騒ぐほど喜ぶのは北朝鮮だって何でわかんないかな?
ミサイル報道に関してはマスコミが一番北朝鮮の味方してるっす。

人質外交だって外交では下に分類される策だってのに、
それをメインに据えなきゃならんほど向こうは一杯一杯なんよ。
しかも、手際が悪い。

政府は向こうがトチ狂わん程度に締め上げの方、頑張って下さい。
以上。
すなわち
アフガニスタンにおいては優勢側でも劣勢側でも無い 単なる第三国でしかない日本が
支援を行う過程の中で威力外交にも似た事を出しては調停役に手を上げる は外交手段としては絶妙な一手であり 
もし あのままで成功すれば どれだけの美味しいリターンと成る可能性を高めたか 想像すらできない。

だからこそ
自転車操業のカネ集めに必死で そんな事は絶対に許さないヒラリーと その向こうに居る連中は
鈴木宗男も小沢もテロの標的として 鳩山兄との分断しようとしているんだけどね。



そして上述の 中国はいつアフガンに踏み込むか になる。
ノーベル賞という政治の道具で 日本の頭を撫でて その返す手で中国の面を叩く。
つまり 日本のノーベル賞を歓ぶ ってのは戦争への第一歩の幇助でもあるんだが まぁ それはともかく
 今のタイミングで そのルートで中国の面を叩けば
 裏庭のアフガニスタンの泥沼は更に避けられなくなるwwwwwwwwww
という話になると思うけど?

だから また言い出すよ、清和会の経由でね。
「アフガニスタンでの治安維持にカネと人を出せ
 でもカネの使い方は こっちで決める。問答無用。」
ってねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

要するに 菅が「無駄の排除」とか言い出しても
ヤクザに屈服しては「無駄の排除」もへったくれも無い訳で。


頭の致命的に悪い下層民な俺でも この程度の簡単な話は できる訳で。
俺の上に居る年収が400万以上の人達ならば この程度の事なら基礎中の基礎として考えられないはずがない。

こういう話を知り得ていない という言語道断な大失敗をしつつ
知ってなお理解する事も出来なければ 理解する気すらない、
という ありえない行動をする者達が 俺の上に居ながらの日本の圧倒的大多数であるのならば
そら 国家共同体の諸共が滅ばないはずがないw
没落の下り坂を転げ落ちなければ それこそが不思議な話となろうww


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101009/1286579681
劉暁波氏のノーベル平和賞受賞のニュースを伝えるCNNやNHKの放送が中国国内で一時止められた、と盛んに報道している日本のマスコミの皆さん、程度の差はあれ似たようなことをやっていませんか? あっちは国家ぐるみだがこっちは業界ぐるみ

https://twitter.com/#!/aizach/status/26791110656
http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101009/1286594837
小沢一郎に、民主党の代表になったとき、「記者会見をオープンにしますか?」という質問に関しては「自分は自民党時代から必ずそれを目指してきた。自分は必ずそれを行います。」という話をした。しかし、それをいった瞬間、テレビの中継は切られた

https://twitter.com/#!/tks17g/status/26728995441
 ↓
http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101009/1286594989
前原外相になって、記者会見の時間が半減された。質問の機会も激減。
今日の会見の後で気になったのは、質問し足りない記者がその後で大臣にぶらさがっていたこと。
前原大臣は記者クラブがお好きで、初回の会見の第一声は「幹事社は?」だった


https://twitter.com/#!/main_streamz/status/26763043651
 ↓
これでも新聞読みますか?
http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101009/1286595230
それだけ払っても辞めて欲しいわけですね
RT @d_chronicle: 朝日新聞社の早期退職募集に、知り合いが応募したらしい。
報道によると年収が一千五百万円の人の退職金は九千五百万円!
頭がクラクラくる。
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20101007-03-1201.html

 新聞・雑誌の実売部数を調査する日本ABC協会の、いわゆる「ABC調査」で、『読売新聞』が一千万部を維持している一方で、『朝日新聞』が朝刊で八百万部を割ったことが、六月末の調査で明らかになった。かねて、朝日新聞社の秋山耿太郎社長は「八百万部は絶対に維持しなくてはならない」と明言していただけに、八百万部割れは、同社にとってショッキングな結果だった。
 
 朝日新聞社は二期連続の営業赤字に転落しているが、今期に入っても広告売上は相変わらず低迷。その上、販売売上も減少していることから、来年三月期決算も、三期連続の営業赤字になる可能性が高い。
 
 そこで、こうした苦境を乗り切ろうと、同社では、六月から同社の「転進支援制度」に基づき、社員の早期退職を募集した。期限は九月三十日で、四十五歳以上が対象。同制度は、定年の六十歳まで勤続すれば得られる収入の半分を、退職金に上乗せすることが特徴。たとえば、現在五十歳で年収が一千五百万円の人が今回の早期退職に応じた場合、定年までの十年間分の収入である一億五千万円の半分の七千五百万円が通常の退職金(約二千万円)に上乗せされるため、合計九千五百万円になる計算だ。
 
 このように、有利な制度であることから、七十名ほどが応募した模様だ。内訳は、編集所属が四十人前後で、残りが広告や販売。大阪の編集のナンバー2とされた記者も含まれている、といわれている。編集部門からの大量応募は予想外だったようで、人事部門は記者の穴埋めに慌てているようだ。
 
 会社側は十一月頃を目途に「転進支援制度」の第二次募集をかけ、来年三月末までに三十名程度を追加募集。一次と二次を合わせて百名規模の人員削減を目指す方針だ。広告、販売ともにじり貧の中では、人員削減等の社内合理化を進めるしかなく、「社員の士気は落ちる一方」と、ある同社社員は嘆いている。


https://twitter.com/#!/kappaman/status/26795584233
最後の一文が大爆笑wwww
それだけ恵まれまくった富裕層集団ですら士気が落ちる一方って
じゃ この20年の没落の連続の中で
既に年収200万の下層民しか残されていない日本の 馬鹿で豚にすぎない民衆による底辺企業などなどの現場で
何は起きてきたかを知らないとは言わせないからね。

当然に
高い士気の下で、 「勤勉さ」と「無垢な善性」ある勤労が維持できるはずもないw
低い士気の下で、 適当な労働 と 簡単に裏切る行動 を取る方が得、
というか そうしないと生き残れない という発想への転換が 容易に進む。

下層の現場で起きてきた事を 俺は散々に書き続けてきた。
それが 何を意味するかも書いてきた。

有田芳生の『酔醒漫録』: 年金生活タクシードライバーの嘆き
夕方の新橋。駅の近くに個人経営の立ち食い蕎麦屋がある。そこでわかめ蕎麦を食べた。店主と会話。「タクシーの運転手さんもよく来てくれるんです。年金だけでは食べていけないから週に2,3日タクシーの仕事をして7万円から8万円を稼がなくてはいけない。ぼやいていますよ」。蕎麦屋もチェーンでないからここ数年売り上げは3割り減ったという。「景気はよくなるんでしょうか。お願いしますよ」と言われ、厳粛な気持ちになった。権力闘争をしている時代ではないだろう。「救国」という言葉を現実のものにしなければならない。明日もまた本会議で「この国の行方」が議論される。

今回はタクシーに反応してしまいました。この7月まで名古屋でタクシー運転手をしていました。全国的にもですが、『日本一元気な街・名古屋』でもタクシー運転手は年金生活者の仕事となりました。当方、53歳。住宅ローンあり、娘二人いて目一杯働いて手取り15万円。暮らしていけないし、その前にうつ病になりました。リーマンショック以降の落ち込みはすさまじいものがあります。2年間で手取り半額になり、病気をいただき退職しました。やっと減車の動きがありますが、時すでに遅しでしょう。テロリストにでもなりたい心境です。社会に鬱憤がどんどん蓄積しています。だから河村たかしでも市長がつとまります。ただし結果は何も残りません。失業中ですがホームレス支援を細々としています。内閣府が進めているパーソナル・サポート・サービスには期待しています。

投稿 今村 | 2010/10/08 15:14


崩れたモノは 日本の組織形態 や 国家共同体の形態 よりも
 大和民族系日本人の民族共同体を維持し続けさせた美徳そのもの なのだ。

無宗教と言いながらも 強迫観念に近い美徳の維持させ続けてきたが
それこそが 日本人に民衆を形作ってきた民間宗教でもある。

この精神部分が崩れて溶け去ろう としている中で そして異民族の浸透を許し続け
なおかつ 国家形態そのものが蛮族野蛮人的なものへと変質すれば
民族共同体が維持し続けられるはずもない。

ユダヤが精神的支柱の下に民族を維持し続け パレスチナが土地を失っても民族共同体を維持し続けたが
精神を溶解させ 土地を溶解させ 国家形態までもが溶解した先で
何もしないままに民族共同体が維持し続けられる とは到底に思えない。

大和民族系日本人の民族共同体を崩壊させた後で
ニホンジンという新たな民族国家共同体を出現させていこうという流れに 俺は憎悪しか感じない。

だからこそ ネットの日本語圏という言葉をもって
この大和民族系日本人の精神性の避難場所からのゲリラ戦に賭けているのだ。
その下士官層の成長にこそ希望を見出しているのだ。



http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101009/1286579681
公然たるリンチで人が葬られることはあってはならない。
「小沢だからやられるんだ」と考える人は、
「小沢ですらやられたのだ。自分も含め、誰でもやられうるのだ」と考える想像力を欠いている。
いじめと同じ。
いじめに回っている人間は、自分がいじめられる側になりうることを忘れている。

https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/26764678407
文明人たる大和民族系日本人ならば そうなるけど、
蛮族野蛮人であるニホンジンならば 家畜奴隷へなる奴が悪い という発想になる。
コレは生き方の問題であり 美徳の問題でもあり 説得できる話ではないだろう。
文明人からすれば軽蔑する話ではあっても、
蛮族野蛮人に そういう文明人的倫理観を期待するは サルに人と同じ美的感覚を求めるに等しい。

すなわち
海という防壁を越えてくる環境の変化に適応できなくなった民族国家共同体に在って、
・国家の形態を変えて変革して環境への適応をし もって民族の美徳を残らせた共同体とするのか
それとも
・民族の形態を文明人から蛮族野蛮人へと変革させて もって新しき民族性の下での国家共同体を樹立させるのか
という話でもある。

温故知新という言葉を知っていても その内実を理解できないままでは 見たいと思う現実しか見なくなるけどねw





恐慌は、人間の生活の転換期

 銀座の飲食店は、テレビや雑誌で賑やかに宣伝してるところでさえ、去年の今頃はバブル景気の時から較べると収入・集客は半減していて、それが1年後の今は? 酷いところになるとそこからまた半減どころか3分の1にまで落ち込んでしまってるとこもある。
 店の維持費も出なくなてしまってるところも多い。
 テナント料や賃料は商売の落ち込みスピードほど落ちてはいないため、それがまた負担となって重荷になり・・・これで賃料は底を打ったって?? これからだよ、これから。

不動産バブルが弾けてしまってから、ずるずると誤魔化しばかりで時間稼ぎをしてきているけども、緊急大手術をやって一度先に膿を出し切り、そうして破綻するべき企業をキチンと破綻させて清算をしていれば回復も早かったんだろうけども、世界中の成金富裕層や怪しい決算の大企業だけを守るが如くの処理の緩慢さで、バブル時にもたいして収入の増えてなかった多くの国民が、ジワジワダラダラと一番こたえる不景気に突入してしまってる。
 結局、ここで負担を強いられているのはバブルにも縁の無かった多くの国民であって、その層にこそ国は資金を回す方策を考えなきゃいけない時に、ま〜だ国債購入・株価の操作・為替の介入・金融緩和だと転んだ犬でも学習するだろうワンパターンのお茶濁しで済ませている。
 なにも肝心の話は進んではいない。
 これが世界中の国々のやってるバブル崩壊後の対応。
 そんな中で、我が国の中身の無い保守エリートの無能無策は、結果論としては何もせずに落ちるとこまで落とすのがベストだという危機対応の一番の方法に近い形になっているけども、実際は会議ばかりで時間を過ごし何も出来なかった連中に、今後の復興をも期待するのはそもそもが無理な相談なんだな。
 すでに恐慌に突入しているにも関わらず、この国の政府のやってることはオママゴト。
 論争や協議ばかりで結論を先送りしながら、国民それぞれが立ち上がってくるのを待ってる無責任な連中に、なんとかしてくれと期待し頼む方が間違ってる。
 我が国の歴史がそれを教えてくれる。

オママゴト と 卑弥呼の催事、
の どちらの儀式が政治的に優れているか? という話は 俺には難しすぎて分かりませんw


 賢明な個人が集まって乗り切ってゆくしかないのが真実だろう。
 国も大企業も成金富裕層も、自営・零細・個人事業主には何の頼りにもなりゃ〜しない。
 だからこの国の国民は自分の頭で考え、自分の身体で対応することを長い歴史で知っている。


大和民族系日本人ならばね。
ニホンジンは 大馬鹿野郎とパラノイアの上に詐欺師が座するので
奴隷と家畜の上に使用人が座しては
略奪への奉仕活動 と 鎖の重さ で相争う地獄絵図が美しい、とか言い出す始末だけどねw
その範囲の中だけの思考しかできない者達の オママゴトと占い の区別を付けても
それこそ無駄でしかないと思うけどねぇwwww


ところで、装備・設備・見てくれ外観は時代の最先端! 豪華なエントランスに、おしゃれなシステム! ・・・そんなマンションがイロイロとバブルに建ったけども、ハイセンスなエントランスに流れるBGM、明るく安心な共用部分・・・そんなマンションが今では薄暗いエントランスに妙な機械不良音のする共用部分、そ〜いう変化を見せはじめてる。
 エントランスや共用部分の電気はなるべく消して、最小限の経費でまかなうようになり、常駐しないまでも巡回だけは毎日していた管理人の姿もトンと見なくなり、ゴミ置き場はこの世の地獄か?というような荒れ放題・臭い放題。
 昔から言ってるけども、マンションは管理で買え! ってことがやっと理解していただける時代になった。
 それにしても酷いもんだね。
 区分所有建物って〜ものは自分一人がキチンとしてたって、他の区分所有者がだらしなく費用も負担しなくなるとテキメンその価値は暴落する。
 夜はまぶしいくらいに明るかった高級マンションのエントランスや共用部分が、最近では薄暗くなってしまってることに気がついている人もまだまだ少ないかな。


 そんな不動産がどうのというお話もどうでも良いんだよ・・・
 そんな金融や経済や政治の話なんかどうでも良いんだよ・・・

そんなことを思っている人たちが窮屈で違和感をおぼえて生活してること、本当はそっちのほうこそがこの恐慌でもっとも変化するだろうと思っている。
でしょうねw
もっとも、楽園の生活で精神の底まで呆けてしまった人達は
そんな見たくも無い現実を眼前に晒されても なお見えない、だろうけどねwwww


 風習や習慣もその多くが本来の意味を離れてしまっている現代では、無意味な儀式や根拠の無くなってしまってる行動の倫理が、すべて朽ちた岩のようにボロボロになってしまってる。
 子供や若い人たちが目標を失って路頭に迷い出しているのも、実は社会や景気のせいではなくて、もっと根源的なものごとの価値観が空虚な洞窟のようになってしまっているからに他ならない。
 家庭や学校の教育で習い身につけた計算式や方法論を抱えて生きることが、すでに通用しない世の中・社会・世界となってしまっていることを、大人たちは誰も言わない。
 この服を着て街に出れば良いんだよ! と、あてがわれた洋服を着て喜び勇んで出た社会が、実のところはそんな洋服が何の役にも立たないシロモノだったと知る時代になっている。

 良い悪いではなくて、要らないものと要るものの選別を個々が自らに合う形で自分でやらなければいけない時代が始まっている。
 そういうことを子供たちにも教えておいてやらなければいけないんだがね。
 家庭や学校で教わる物事が昔から変らない限りは、自営の商売人たちが自分の生き方・価値観を随時変化させ対応して生きてゆくのと同じように、自分たちで古臭い壁を壊して生きてゆくしか方法はなくなっているんだけどもね。

 進化する者とは、強く戦いをこなす者のことを言うのではなくて、その時代の変化に上手に溶け込んで新しいモノをなんなく取り入れ、または創造することの出来る者のことを言う。
 この真実が、歴史の中ではただ繰り返されてきてるだけなんだと知ることも大事。



緩和策という麻薬の限界。
さて、ところで金(ゴールド)が跳ね上がっている。
 いつ落ちてもおかしくないと言いながらも、まだ上を目指している。
 世界中の国で、政府の金融緩和策によってバラまかれた資金が投機に回っている。

つい先日の原油暴騰が何を意味したか を分からない人や思い出せない人は
不思議なほどに幸せな人なのだろうねw


 町の弱ってる企業にその金は回ることもなく、苦しい台所の家庭に回ることもなく、た〜だジャブジャブ余ってる資金はその本来の行き先・使い道とはかけ離れた投機へと、またまた流入して商品バブル・資産インフレとも言える状況を作っている。
 日銀も緩和、FRBも緩和、ユーロ圏も緩和、英国も緩和、中国も緩和、かんわかんわの大合唱が自国の通貨安誘導と重なって、賑やかなオーケストラのよう?



 ただし、ひとつだけ現状のバブル活況から落ちこぼれてしまってるモノがある。
 そう、不動産。
 まだまだ価格の調整が続いて落ちて行ってる。
 資金の回らなくなった庶民の生活や企業の存続にモロに関わってくる不動産。
 銀行にゼロ金利で金を貸し出してやってさえ、その金を個人や企業に貸し出すのを躊躇っている金融機関。
 挙句に投機というギャンブルにその金は回っている。
 住宅ローンの宣伝は財務省に対してのもので、実態は酷い貸し渋りが続いている。

 各国政府は大不況を前にして怖気づき、緊縮財政に走っているけども、今こそ逆だろう。
 景気が悪くなれば増税を叫ぶのと同じ弱者・敗者の思考だろうな。
 ここは議論好きの偏差値エリートなぞ家庭の奥様とおなじで糞の役にも立たない国家の緊急局面。
 家庭の家計と国家の家計はいつも逆でなければいけない。
 だから国民は? 家庭の抱える借金・負債をなるたけ軽くして、
 いままでの生活のレベルを2段階くらいは落として過ごす覚悟が必要だろう。


 11月の頭にあるアメリカのFOMC,ここでヤケのやんぱちの追加緩和策とも言えるような話が出るようならば、投機市場は更に加速するのか?
 いやいや、どんな話題が出てこようとも、実態経済の悪さは隠しようもないほどになっている。

 日本も、そろそろ沈黙していた国民が、我慢の限界を感じはじめているんだがね。
2段階程度の生活レベルの下落で済むのならば 相当にマシだろうねwww
バブルの頃に 既に生活レベルを10段階ほど落としておいた俺だからこそ 今も下層民として生き残れている。
多少は落ちてはきたけど まだ俺とは5段階以上は差があるので この眼で見上げれば喜劇しか映らないw

生活そのものが成り立たなくなる水準の中で 親子ですら残飯を争って殺し合ってる隙に 強盗へ全てを奪われる
なんて事を実体験していない人達は そういう意味での没落を想像できないだろうねw
北斗の拳の世界 ですら 幸せな世界、とか想像できない人は 幸せに生きてくださいねw


http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35002938.html

 下世話な話、日銀のゼロ金利政策は、
 それだけ我が国の金融経済がこれからもっと酷くなるというアナウンス効果しかない。

 紙幣を刷って銀行にゼロ金利で貸し出しすれば、
 銀行は消費者や企業への貸し付けには回さず、安全資産買い。
 果たしてこの世に安全なものなどあるのかどうか? は別にして。

 政府・日銀のできることはそんなとこだろう。
 そして優遇されてる銀行のやってることも、そんなとこ。
 われわれ庶民には、なんの効力もない。


 金利が下がれば金利のつかない金(ゴールド)は買われる。ザ・安全資産。
 長期金利うんぬん、住宅ローンの金利も下げる効果があり、
 国を挙げての優遇策、そうなると不動産は今が買い時! って?
 ここ数年の間にも何度か聞いたことのある下らない台詞。

 ときどき俺は言ってるけども、
 不動産を買う時に政府の優遇策だの低金利ばかりをアテにして購入させられてたって、
 優遇されて100万円の得をしたとしても、
 0.何パーセント低い金利でローンを組もうと、
 優遇策が終って1000万円の価額ダウンがあれば そっちの方が購入者にはお得なんだけどもね〜。
価格が暴落したモノを 後で中古で勝った方が遙かに得 という事w


 こういう不景気・左肩下がりの時期に行う政府あげての優遇策は、ほとんどがそんな煽りでしかない。
 優遇策が終ったら、またまた消費が急減して、今までにも増して価格を下げなきゃ売れなくなってしまう。
 消費者はどっちがお得か? よ〜く考える必要がある。

オママゴトと占いの どっちが得か?で よ〜く考えてる人達へは 何を言っても届かないだろうけどw
 焦って動かないことだ。
 時間は、気が遠くなり狂うくらいにたくさんある。
 釣り糸でも垂れて、おにぎりかじってる方が利口かも・・・。(笑)


http://d.hatena.ne.jp/earsp/20101009/1286579582
日本の自殺者は年間3万人とされ、この数は過去数年奇妙なくらい変動していない。一方統計上の「変死者」は急増し年間14万人に達する。両者の違いは、自殺の定義、@遺言があるか、A死後24時間以内に発見されたか。WHOは変死者の半分が自殺だと推定する。私は日本の自殺者は10万人だと思う。

https://twitter.com/#!/trinity_inc/status/21926824214




ネットゲリラ: ディアナ号、遂に発見!
海底で腐り果てた材木なんか、資産的な価値はぜんぜんないです。
ただ、歴史的には大きな意味を持っている。
北方領土にも関係してくる


投稿 野次馬 | 2010/10/09 21:49

ネットゲリラ: ディアナ号は日露交流の原点
ディアナ号の発見でTwitterでは大騒ぎになっているんだが、
何で騒ぎになるのかというと、「幕末ロマン」とか、そんな生やさしい話ではない、
北方領土問題が絡んでくるからです。

此処は とにかく読んでもらいましょう そして


というわけで、ディアナ号事件というのは、日本の「北方領土」という面においても、
「造船史」という面においても、大きな意味を持っているわけで、
なのでおいら、ヘダ号を再建しよう! と主張しているんだが、
実際、戸田村の資料館には設計図も残されているし、
資料館建てる時には、当時のソ連大使館から2000万円の寄付金も貰っていたりするわけで、
まさに、日露友好の原点です。

なので、政治的には、ディアナ号引き揚げでロシア巻き込んで大騒ぎして、
ついでにヘダ号を復元して建造、そうしたイベント仕掛けながら、
ロシアに対して
「友好の原点に戻って、北方四島返してください。樺太の開発には、できるだけの協力をしますから」と、
原点回帰を呼び掛ける、というのがいいんじゃないかと思う。

そうなると、ムネムネも刑務所入ってるヒマないぞ、という事になるんだが、
まぁ、入っても長い期間じゃないから、いいかw






http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/257.html
[ニコ動10/7]上杉隆氏「新聞は小沢氏を議員辞職させ誤報を隠したい」「捏造犯(前田検事)が作った調書を信じられるのか」
上杉:新聞は単純ですよ、それは。自分の誤報を隠したいから、そこで議員辞職させたいわけですよ。誤報。つまり、どうしてかと言うと、小沢一郎さんが政治とカネの問題でシロになってしまったら、今すべてさきほど福島さん(社民党)が言ったように、1年余にわたって、今日も会見で言ってましたけど、捜査をして秘書を捕って、そして4回事情聴取をして本人、そしてガサも含めた上で2回不起訴ですよね。そうすると、シロと検察はいま判断したわけですよ、この捜査に関しては。となると、これまで1年にわたって検察に乗っかった記者クラブメディアが報じていた小沢の政治とカネというのは悪だというのは…。

田原:小沢は汚い、小沢は悪い。

上杉:何1つなかった無実の罪の人間をやったと。

岩上安身:魔女狩りみたいなことですよね。

上杉:そうなると、これ誤報じゃないですか、1年間。



http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/279.html
「事件を捏造する検察、罪人を乱造する裁判所」この国の司法の真実 三井環×鈴木宗男 『週刊ポスト』10/15号


http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/193.html
私たちの小沢一郎と小沢派国民の反撃がこれから始まる(副島隆彦の学問道場


http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/272.html
「起訴議決『無効』小沢氏側提訴へ」という大ニュースを、マスコミは、何故、スルー(黙殺)するのか・・・。 『毒蛇山荘日記』
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20101009/1286576834
 
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/137.html
検察審査会第一回議決第二回議決の平均年齢30歳の氏名が公表される可能性
裁判関係者によると、議決を不服とした訴訟手続きは、
検察審査会自体に法人格がないため、構成する審査員個人が対象になる可能性もある。  
あ なるほどね!
13. 2010年10月07日 17:45:47: R5C2f0dHYg
 確かに残り時間は少ないように見えますが、小沢一郎はいま68歳、後12年間は国民の為に働いてもらいましょう。必ず総理大臣になってもらいましょう。今はあせらず多くの味方(国民)をつけ、じっくりと戦略を練る時です。
 必ず復活します。小沢一郎とは、我々が考えているよりも、恐ろしく打たれ強く、ねばり強い人物です。それは国民の為の政治をしようとする哲学を持っているからです。我々は決してあきらめることなく、どこまでも応援をしてまいりましょう。それが小沢一郎の力となるからです。
ある意味 主権者とは鬼だよねw
35. 2010年10月08日 23:00:17: j4oVHFPL22
小沢一郎議員なら、検察審査会の審査員11人年齢、氏名、住所
を突き止めますね。
東京第五検察審査会の様子を誰かに見張らせていたでしょう。
民主当代表選挙10万票以上が棄権ですよ。
そりゃ、そんなことやられる兆候を見つけたら、
検察審査会を見張らせるでしょう。



 
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/264.html
告発人「真実を求める会」10人 と 検審審査員11人 の尻に火がついたぞ!  (世相を斬る あいば達也)
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/b8e1498905fefeb18e440ddafa65167e

明らかに東京第五検察審査会に小沢一郎を告発した「真実を求める会」のメンバー男性10人について言及しはじめた。なぜ告発人の正体を一部暴露せざるを得なくなったかと云う疑問が湧くのは当然だ。おそらく、検察と朝日新聞などの共謀による告発であった可能性が色濃く見えてきた。

怒り心頭に達した小沢一郎及び弁護団の逆襲は、悪徳検察及び司法当局及びマスメディア軍団の足元を脅かす勢いを見せはじめていると云う事だ。

本当に、この「真実を求める会」の代表に藤森記者はインタビューしたのだろうか?
この記事は読めば読むほど奇妙な記事だ。書かない方が最良であったと後悔するほど、悪い筋書きの三流シナリオだ。この10人の60代の多分年金生活者が偶然にだ、三々五々とファミレスかなんかで出会ったとでも言うのか? そんなことはあり得ない。

何らかの集会で出会ったと云うことはあり得るだろう。その集会が、何の集会なのか非常に重大だ。何らかの意図で自発的に集合した集団か、乃至は誰か雇い主のいる集団と思うのが自然だ。 それこそ「市民目線」で見ると、この「真実を求める会」の60代の10人は、或る目的を持った集団に属する人々、乃至は誰かに雇われた人々と云うことになる。

朝日新聞よ、こんな記事書かなきゃいいものを、余程何ならかの事情で慌てているようだな。(笑) たしかに、小沢一郎が頼みもしないのに応援している米国勢力や世界金融 組織があるので、この「真実を求める会」の10人がビビり出した可能性も捨てきれない。 そこで、「真実を求める会」告発の音頭取りの片棒を担いだ朝日新聞に逆ねじが入ったのかもしれない。「船橋、星、何とかしろ!何にもしないなら、俺たち週刊ポストにバラスからな!」なんちゃって言われて、書いた記事かもしれない。(笑)

もう一つ、尻に火がついた集団がある。東京第五検察審査会の11人の平均年齢30歳集団だ。

小沢弁護団が「議決内容は告発内容と違っており、違法だ」と議決の無効を求める訴訟を起こし、ことの序でに、このような告発理由にもない「犯罪事実」を議決したことは、違法であると同時に名誉棄損が甚だしく、民事における損害賠償の請求(検察審査会は人格なき団体と云う事で、敢えて11人の審査員を“みなし公務員”として賠償を請求する手がある)、つまり国家賠償請求訴訟を起こすと云うことだ。

そうすると、この11人の審査員の身分を明らかにせざるを得なくなる。仮に、11人の審査員が幽霊だったら、こりゃ大事になる。急遽フルキャストに人材派遣を頼むとしても、被告人になって賠償請求されるバイトに応じる奴はいないだろう。若手の法務事務官らに因果を含め出席させる積りだろうか? これは結構見物である。(笑)

小沢弁護団も、だいぶ心を入れ替えたようで、座して死を待つような“アホな戦略”から脱却しつつあるようだ。
その点は、評価しておこう。




ttp://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2010/10/post-498b.html
今回、小沢一郎を「起訴相当」にした検察審査員11人の内訳は、男性5人、女性6人で、平均年齢は30.9歳だったけど、これは、あまりにも偏った人選だと思う。高齢化社会を迎えてるニポンでは、国民の平均年齢は毎年のように上昇してるけど、去年の国民の平均年齢は45歳だ。だけど、これは、生まれたばかりの赤ちゃんからお年寄りまで、すべての国民の平均年齢なので、検察審査員の資格のある「選挙権を持った国民」、つまり、「成人」だけの平均年齢になると、50代の前半になる。だから、ホントに何の意図もなく、無作為に検察審査員を選び出したのなら、11人の平均年齢は45歳から55歳の間くらいになるハズだってことだ。

今のニポンは、65歳以上の高齢者の割合が22%だ。だから、国民から無作為に11人を選び出したら、少なくとも2人以上は高齢者になる。だけど、これも、生まれたばかりの赤ちゃんからお年寄りまで、すべての国民を対象とした場合の割合だから、20歳以上の成人だけを対象とすれば、高齢者の割合はもっと大きくなり、11人のうち3人から4人は高齢者が含まれることになる。

で、高齢者には70歳の人も80歳の人もいるけど、高齢者の中でもっとも若い「65歳」の人が、割合として最低の「3人」だけ含まれてたとして、11人の年齢を計算してみると、すごく面白いことが分かるのだ。11人の平均年齢が30.9歳ってことは、全員の年齢の合計は「30.9歳×11人=340歳」ってことになり、ここから「65歳×3人=195歳」を引くと、残りの8人の年齢の合計は145歳ってことになり、割り算すると「18歳」になっちゃうのだ。ようするに、極めて平均的に高齢者が含まれてた場合には、平均年齢は30.9歳って形は成り立たないのだ。

試しに、65歳の人を2人にして計算してみると、残りの8人は「23歳」になるので、これならギリギリで「成人」てことになる。だけど、無作為に選んだのに、11人のうち9人が20代前半なんてことはアリエナイザーだろう。

ま、それでも、「無作為に選んだら、今回だけ偶然に若い人ばかりが選ばれてしまった」っていうことだって考えられる。だけど、そうした理屈が通用するのは、あくまでも「今回だけ」っていう前置きがあっての話だ。小沢一郎の案件を審議した検察審査会は、4月の1回目の時も、11人の内訳が、男性4人、女性7人で、平均年齢は34.8歳と、日本人の成人の平均年齢の50代前半よりも20歳近くも低かったのだ。

無作為に選んでるハズなのに、2回も続けて、成人の平均年齢よりも20歳も若いだなんて、とてもじゃないけど偶然とは思えない。ちなみに、現在のニポンの成人の中から無作為に11人を選び出し、その平均年齢が35歳未満になる確率は、わずか「1.6%」で、31歳未満になる確率は、わずか「0.06%」、そして、これが2回続けて起こる確率は、ナナナナナント! 「0.001%」なのだ! つまり、10万回に1回しか起こらない年末ジャンボの1等賞みたいなことが、小沢一郎の案件の時に起こってるのだ。

そして、この2回とも、11人全員が「起訴相当」の議決をしてるってのも異常すぎる。たとえば、完全なる証拠や証言があって、起訴すれば裁判で絶対に有罪にできるような案件だとすれば分かるけど、東京地検特捜部でさえも起訴を断念したような案件で、何の証拠もなく、あやふやな秘書の証言だけから推測しただけで、どうして11人全員が「起訴相当」だなんて言えるんだろう? 11人のうち、8人か9人が「起訴すべき」って判断して、最終的に多数決で「起訴相当」になったっていうのなら分かるけど、11人全員が口をそろえて「起訴相当」だなんて、あまりにも不自然だ。

‥‥そんなワケで、おんなじ小沢一郎の案件でも、7月に「不起訴不当」の議決を出した第1東京検察審査会の内訳は、男性4人、女性7人で、平均年齢は49.8歳だった。こっちは、平均年齢も不自然じゃないし、議決も不自然じゃない。だけど、2回続けて平均年齢が30代前半ていう「0.001%」しか起こりえない不自然な審査員による審査会では、11人全員が「起訴相当」の議決をするっていう不自然な結果になってる。









シャンソンは銀座で謡うもの。
なるほどw 大自然の下でシャンソンを謡ったって そら無粋ってもんですよねw

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/10/post_6205.html
まぁ、世の中にブスが存在するのは仕方ないが、
腐女子というのはそこに開き直って、オンナであることの「責務」を果たそうとしないから嫌われるんですね。
上手いなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwww


posted by 誠 at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

マスコミの言う「国民の声」に従わないは「非国民」

2010年10月02日 60年の眠りからさめよ、検察官適格審査会 - 保坂展人のどこどこ日記
昨日(2010年10月1日)に、三井環元大阪高検公安部長ら1058名が検察官適格審査会にあてた「審査申立書」を提出した。私は、昨日まで『週刊朝日』に原稿執筆するために、検察官適格審査会についての資料を集めて、取材を進めてきた。そして「検察官適格審査会がなぜ機能しないのか」「機能させるには、どのツボを刺激すればいいのか」が、おぼろげながらに見えてきたのである。

検察官適格審査会は、60年間熟睡してきたと言っていいだろう。
「不適格検察官の罷免」という強い権限を持ちながら、そのナタを降り下ろしたのはただの1回。しかも、1年以上所在不明となった副検事を罷免するのに使われただけだった。強引な捜査や、デッチあげ、証拠改竄・隠蔽など、強大な権限を下に「白を黒と言いくるめることが出来る」検察官の暴走は、野放しになってきた。

 ところが、60年の間、審査会は1度だけ眠りからさめた時期があった。1970年代半ば、審査会が活発に開かれた時期があった。この頃、国民からの申出があっても、3〜4年たなざらしにして累積している状態だった。集中した審査会では、国民からの申出があった件について何度も事務局に再調査を求めている。

「臨月の女性を取り調べ、腹痛を訴えるのを無視した副検事」「公害問題は反体制運動に利用されていると記者会見で発言した名古屋高検検事長」「宅地を不正入手した検察官」などが頻繁に開かれた審査会で問題となり、継続して「審査に入るか否か」を議論していた。だが、記者会見をした検事長と宅地不正入手の疑いがあった検事は、審査会の結論が出る前に辞任している。審査会に罷免されると6年間は弁護士にもなれないから、直前に依願退職の形をとったと言われている。

 この時代も、「随時審査」を開始したのではなくて、その手前の予備調査を審査会が事務局に指示して議論したというものだ。これは、審査そのものと呼んでいいが、法務省では「国民の申出」を随時審査させないために事務局を握っていると言っていい。

国民に公表されていない「検察官適格審査会運営細則」を法務省から入手して読んでみると、制度的な不備があることが判った。審査会の審査は、全検察官を対象とした定時審査と、国民からの申出を審査する随時審査に分けられる。

定時審査にあたっては、「不適格の疑いのある検察官」に対して、関係者からの事情聴取、関係機関からの資料提出を求めることが出来るとある。さらに、調査の必要がある時には弁護士その他の専門家に調査専門員を依頼することが出来て、また審査会を代表して1人以上の委員が調査を進めることも出来る。また、調査対象の検察官から弁明や反論の機会を設けることも出来るなどの手続きが書かれている。

国民からの申出があった随時審査の場合でも、この細則は準用されると書いてある。つまり、検察官適格審査会は、国民からの申出を受けて外部の第三者である弁護士や専門家を入れて「調査チーム」を編成して独自調査にあたることが可能だったのである。

しかし、細則を読んでいくと、これは「随時審査」が決定した時だということが判る。まず、国民からの申出のケースは、法務省大臣官房人事課長が「審査会が審査するか否かを判断する材料をそろえて、調査内容を添えて審査会に提出すべしとなっている。審査会委員は、法務省の事務局の調査を踏まえて「審査開始か否か」を決定する仕組みになっている。 

 そして、すべての案件で「随時審査をしない」という結論を60年間出してきたのだから、この細則が描いている「委員1人以上の審査会の調査」「外部の弁護士・専門家を調査専門員に委嘱しての調査」は一度も行なわれていない。ただし、検察官適格審査会が有効に稼働するためには、「随時審査するか否か」の予備調査の段階から、この外部の第三者も含めた調査チームを編成して独自調査をすることが必要ではないか。本来なら「随時審査」を始めてしまえばいいのだが、「随時審査」のハードルが高いなら、実質的には国民の代表による検察官監督の職責を果たすべきだと思う。

 この審査会が案件によって動き出すことに対しては、「刑事司法への政治介入」などという批判はおよそあたらない。なぜなら、これこそ60年間放棄されてきた審査会の本来の職責であり、役割であるからだ。


「検察裏面史の暴露」におののく検察首脳 - 保坂展人のどこどこ日記
大坪前特捜部長と佐賀副部長は容疑を否認。大坪前部長は「検察には未練はない」として対決姿勢、佐賀前副部長は「検察のストーリーには乗らない。徹底抗戦していく」と語っていると報道されている。供述内容も、最高検によるものだから、そこを割り引くにしても、なかなかシュールな構図となっている。

昨日の朝日新聞に特捜部で主任をつとめた弁護士の危惧のコメントに注目した。「特捜のプロの大坪氏が検察への反発のあまり、捜査の裏面史を暴露するようなことになれば、それが本当の特捜崩壊につながるかもしれない」と。大坪前特捜部長も「今回は組織を守るための宿命とあきらめて余計なことを喋らないで大人の対応をしてほしい」という願いがにじんでいるような言葉だ。

この裏面史の中には、8年前の「三井環元大阪高検公安部長事件」の口封じ逮捕もある。現職の検察官部がマスコミのインタビュー直前に逮捕されるなど前代未聞の事件で、「組織を守るため」に関与したのが大坪前特捜部長だった。これこそ、検事総長→最高検→大阪高検→大阪地検が一体となって下した判断だった。現職検察幹部が「調査活動費」という検察の裏金の実態を証言することを阻止するためには「シロをクロとして塗り固め、逮捕して取り口を封じる」というメチャクチャな組織の揺れを前田検察官も見ていたのだ。

今回の「証拠改竄」は、「割り屋」と称賛された前田検事の作法から必然的に起きた。「さあ、さぬきうどんを一緒にこねましょうよ。07年、朝鮮総連ビル売却事件の詐欺容疑で逮捕された満井忠雄氏は、前田検事から「事件の絵姿はね。こうするといいだよ」と語りかけられ、さぬきうどんこねる真似をしながら、「こねるといいい味が出てくる」(=虚構も本当らしくなる)調書を取られた。

前田検事が満井氏を前にしてこねた「さぬきうどん=捏造調書」は、裁判所から一蹴された。「不自然、不合理との印象は拭えない」「その信用性を高低することは困難」としたのだ。「陸山会事件」の大久保元秘書の供述調書、佐藤元福島県知事の供述調書、すべて再検証しなければならないはずだ。「大阪地検特捜部」で終わる話ではない。

07年9月18日東京新聞1面。「検事が組長と取引」との記事は、さいたま地検の検事が麻薬事件で逮捕された暴力団組長から「自分が拳銃を差し出す。拘置中の長男から出したことにしてほしい」と頼まれ、「自分の拳銃として警察に出せ」と言い含めた。この検事も大阪地検特捜部で郵便不正事件に絡んで調書捏造に加わった。


検察審査会の小沢一郎氏「強制起訴」について - 保坂展人のどこどこ日記
小沢氏の「強制起訴」が決まったのだ。その直後、この「起訴相当」の議決があったのは、9月14日民主党代表選挙の当日だということが判明し、従って9月21日以降の「大阪地検特捜部・証拠改竄事件」で激震が続いている検察不祥事の情報は加味されていないことがわかった。

不思議な話だ。昨日の昼まで「検察組織の危機」「証拠改竄・調書捏造」が大々的に議論されていて、「陸山会事件」の取り調べをした前田検事は、小沢前幹事長の「陸山会事件」で大久保元秘書の取り調べにあたり供述調書を作成している。郵便不正事件同様に「検察のストーリー」を描こうとしていた捜査中につくられた「供述調書の信用性」が根底から揺らいでいる時に、「供述調書」をもとにして「怪しいから起訴すべきだ」という結論が出る。本来なら、正当で歪曲のない証拠に従って、検察審査会でも、ただちに再検証されてしかるべきだろう。

9月14日に検察審査会が二度目の「起訴相当」の議決をした。その後、9月21日の朝日新聞が前田検事の「証拠改竄」事件がスクープされ同日逮捕。さらに10月1日には大阪地検前特捜部長・副部長が逮捕されている。「特捜部捜査の信頼瓦解」がこの2週間、嵐となって吹き荒れたのだ。そんなことは、まるでなかったことであるかのように、「怪しいものは裁判でシロ・クロつけるのが市民感覚」などという無責任なコメントをテレビは垂れ流している。

刑事裁判は「有罪を立証しえたかどうか」で、有罪・無罪が決定するのであって、たとえグレーであっても「証明できない」と判断されれば無罪である。

しかも、郷原信郎さんが指摘している点が気になる。
不起訴処分の対象となっていない「虚偽記入」が起訴相当の犯罪事実に挙げられていたという。


司法改革の聖域、「検察改革」をやり遂げよ - 保坂展人のどこどこ日記
昨夜、行なわれた『ニコニコ生放送』は、けっこう大きな反響を呼んだ。インターネットテレビが、検察審査会による「起訴相当議決」発表の翌日という決定的なタイミングで、ライブ中継され2万人が試聴したということは、数年前まで考えられなかった。しかも、アーカイブで事後的にアクセス出来るようになっているので見逃した人も見ることが可能。しかも、「ニコニコニュース」http://blog.nicovideo.jp/niconews/2010/10/009350.htmlには当日の概要と重要な資料がアップされた。

 こうして、直接情報が根拠をもって示されると、新聞やテレビがボーッとして表層の事象を垂れ流しているだけではいけないという自覚を促す作用もする。『週刊朝日』今週号に私が書いている「検察官適格審査会」についても、ようやく新聞各紙からの取材が相次ぎ、民主党議員からの連絡も来るなど、いくらか光が当たりつつある。


検察をめぐる一連の事態は、民主主義とは何かということを改めて問うている。江戸時代の岡っ引きではあるまいし、「御用、御用」と身柄を拘束されたら、「やっぱりね」と罪人扱い。「推定無罪」なんて感覚はほとんど定着していない。国会議員は、選挙で選ばれるし、落選すれば議員でなくなる。しかし、検察官も含めた官僚は「組織」ががっちり身分を守る。最高裁判事の「国民審査」も形骸化しているが、国民が裁判官にあるまじきと指弾したい時には、裁判官訴追委員会・弾劾裁判所が存在する。

そして、検察官が職務執行において不適格であれば、検察官適格審査会が目を光らせるというのが「国民のチェック」のはずだった。ところが、年間予算が15万円で、1年に1回しか開催されないオトボケ審議。検察官を罷免したことは、60年の歴史の中で、ただの1回だけ1年以上行方不明の副検事のみという体たらくだった。ところが、昨日から書いているように、国会議員がその気になれば、この審査会は国民が検察官をチェックする機関として、独自に職権をもって事情聴取や資料要求、また該当者本人の弁明を聞くことも含めて調査が出来る。

画期的なのは、そこに弁護士、その他の専門家を「専門調査員」として委嘱して「調査チーム」を編成することが出来るのだ。たとえば、今回の村木さん冤罪事件でも、例えば弁護士の郷原氏やジャーナリストの鳥越俊太郎氏をチームに入れて審査に入るかいなかの調査メンバーとすることも出来るはずである。問題は、こうした重要な運営細則を国民はもちろんのこと、国会議員も新聞記者もほとんど知らなかったという事実だ。こうした外部の第三者を招いての調査は制度としてはありながら、一度も稼働したこともなかったし、私も含めて政治家側の勉強不足も恥じるところだ。

今回の事態で検察官適格審査会が機能しないのであれば、大幅な制度変更が必要だろう。「捜査の可視化」も今回の事件逮捕された大阪地検前特捜部長が「検察のストーリーには乗らない」と「捜査の可視化要求」をしている事態を見れば、一気呵成に実現すべき時が来ていると思う。また検察審査会の「強制起訴」制度がもたらした、予想しなかった事態についても制度の手直しもしなければならない。

 司法制度改革で「法務・検察」は、検察を聖域化したツケが今、まわってきたということだ。


http://rocolo.exblog.jp/11390870/
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/122.html
ちなみに、朝日は2010年度版会社案内の中で、同紙の代表的な調査報道・スクープと
して郵便不正事件を取り上げている。同紙の調査報道を受けて大阪地検が動き出し、
村木らを逮捕したと指摘したうえで、「朝日新聞は、特捜部のこうした捜査の動向
や、事件の構図なども検察担当の記者たちがスクープ」と書いている。

ただ、朝日は村木の無罪判決後、内容を一部書き変えたようだ。ウェブサイト上に
ある会社案内では現在、朝日の報道を受けて村木らが逮捕された経緯や「検察担当の
記者たちがスクープ」といった表現はカットされ、代わりに「(村木に)無罪判決が
出されました。朝日新聞は、逮捕の前後から局長の主張を丹念に紙面化」といった文
が入っている。

郵便不正事件をめぐる報道姿勢で大新聞は豹変したわけだ。当初は「検察応援団」
的な報道を展開していたのに、最後は検察たたきに走ったのだ。「水に落ちた犬は打
て」といったところか。その点で朝日の改ざん疑惑スクープは痛烈な一撃だった。

「あなたは検察審査員を見たか?・性別と平均年齢だけの幽霊」
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/126.html
投稿者 カッサンドラ 日時 2010 年 10 月 07 日 11:26:22: Ais6UB4YIFV7c


あなたは検察審査員を見たかと問えば、「匿名で体験談など書いてるだろうに」と
か指摘があるだろう。しかしあくまで匿名だし、肝心の会議内容については一言も
言ってない。疑う気があるなら充分疑えるのだ、「あんたホントに審査員だったの
?」と。実際あの程度のことは「審査員ではなかった」私でも言える。裏は取られな
いんだから。
「検察審査員決定通知」を見せてくれる人もあるかもしれない。しかし具体的にど
の事件の審査員になったのかを言わないから、地方裁判所内の審査員の椅子に本当に
座ったのかは分からない。


例えばメディアが、検察審査員に「直撃インタビュー」をしようと思えば不可能で
はない。東京第五検察審査会なら、東京都千代田区霞が関の東京高等・地方・簡易裁
判所合同庁舎玄関を「張り込んでいれば」いいのだ。朝入っていって夕方出てくると
ころを「○○テレビですが・・」とやるだけだ。「つけ回す」ことはタレントで習熟
しているだろう。なぜやらなかったのだ? 審査開始は報道されていたのに。怖かっ
たのか、あるいは「そんな人間は出入りしなかった」のか?


なぜこんな疑問を持つかというと、「審査補助員」の弁護士一人がいかに誘導した
としても最後は11名の「投票」だから、11名全員が「起訴相当」だとか8名以上
が再度「起訴相当」に入れたという「伝聞」が本当に投票の結果なのか疑わしいから
だ。「審査会場」という密室で行われたことは、「正しく行われた」と言われればう
なずくしかない。しかし「検察」でさえ証拠や供述の捏造をやっていたのだ。とかく
「密室の中」というのは、危ない。なんとか覗く方法はないものか。


ゲンダイ的考察日記 こんなデタラメが許されるのか〜検察審11人の平均年齢30.9歳
弱冠30.9歳――。これには誰もが腰を抜かした。

「ハッキリ言って、この年齢の低さは異様ですよ。審査員は全国の自治体の選挙人名簿からくじで選ばれる。つまり、20歳以上で選挙権のある有権者が対象で、その平均年齢は50代半ばと高齢化が進んでいます。『年齢の高い人は仕事が忙しいから審査員を辞退したのでは』との憶測もあるが、それにしたって不自然すぎる。05年のJR福知山線脱線事故では審査員の平均年齢は53歳だったし、01年の明石歩道橋事故は42歳でした。一方、小沢氏のケースでは1回目の検察審も平均34歳。偶然にしては信じられない確率です」(司法関係者)

裁判所と法務官僚が操作したのか。仮に今回の審査員に50代が3人でも交じっていた場合、残り8人はみんな20代前半という計算になってしまう。こんな半人前のヒヨッコたちが、国政を左右する重大案件を裁いたのかと思うとゾッとする。AKB48には詳しくても、小沢事件の経緯や背景をどれだけ理解していたというのか。

元NHK政治部記者で評論家の川崎泰資質氏がこう憤慨する。
「一連の小沢捜査の裏には、霞ヶ関の抵抗や大マスコミのリーク問題など複雑な構図がある。また、捜査をめぐっては検察関係者の間でも判断が分かれ、最終的に2回とも不起訴になった。極めて冷静で客観的な判断が必要な案件です。直前には、郵便不正事件の冤罪が確定するなど、検察の捜査手法について判断材料にすべき事件もありました。しかし、ネットばかりやって、新聞もロクに読まない世代の人たちに何が分かっていたのか。“いかがわしさ”は、30.9歳という平均年齢に象徴されています」

しかも、今回の審査は9月に入って本格化し、結論を出したのはわずか2週間後の14日。たぶん実質2、3日の“勉強”に過ぎないだろう。

そんなスピード審査の中、プロの検察官が20代ばかりの法律のシロウト集団相手に専門用語ばかりで説明するのである。全体の構図や問題点を頭の中に入れろというのが無理。

「何でも裁判にかければいい」という仰天

それにしても許し難いのは、大新聞・テレビだ。検察審査会の結論を「市民感覚は大事だ」などと持ち上げ、検察審と一緒になって「小沢一郎は裁判で白黒つければいい」などと解説しているが、冗談ではない。
簡単に「裁判で決着しろ」と主張しているが、起訴されることが、どれほど不利益を被ることか分かっているのか。

「日本社会では起訴されたら、社会的、経済的、心理的な負担は相当なものです。公務員は休職となり、給料は4割カット、サラリーマンは解雇されるでしょう。政治家は政治生命を失いかねない。だから、起訴は慎重なうえにも慎重に行われるのが当たり前です。裁判はあくまでも被告の刑事責任を判断する場であって、真相を解明する場所ではない。なんでも裁判で白黒つけるという発想は間違っていますよ」(政治評論家・山口朝雄氏)

しかも、裁判になっても、小沢一郎は「無罪」となるのがほぼ確実。起訴する意味があるのか。

市民目線だかなんだか知らないが、「人民裁判」のようなこんなバカな制度は即刻やめたほうがいい。国民が参加する「裁判員制度」も、重い刑は極端に重く、軽い刑は軽くなる弊害が指摘されはじめている。感情に流されやすいのが一般市民の特徴だ。素人が匿名に守られ、どんな間違った判断をしても責任は問われず、それでいて重大な決定をするという「検察審査会」は、とんでもない弊害を与えはじめている。
市民感覚 や 市民の視線 などという言葉の扱い方が、非国民 という言葉の扱い方と同義になっている。
すなわち そういう言葉を繰り返しては正論を述べようとする人間は 
「非国民」という言葉によって繰り広げられた時代の地獄を 21世紀の今に繰り返そうとしている。
その事の意味 その向こうに居る連中の意図 をも洞察しようと思った時
とりあえず、市民感覚 や 市民の視線 などという言葉を繰り返す者達に
よく 人の前に立っては名前を晒し続けていられるなぁ という軽蔑しか湧かない。

そして今更に 未だに
こんな馬鹿馬鹿しい話を理解できない人達は その派生で起きている数多の馬鹿馬鹿しい話も理解できない人達は
愚かさをを晒し続ける愚かさ にも気付けないだろうね。

せめて俺は、自分自身が愚かである事くらいを忘れないでおくよ。


「離党」も「議員辞職」もしない 小沢一郎の「宣戦布告」 ゲンダイネット
 小沢サイドが見解表明の場として報道機関に伝えた場所は、党本部の会見室でも、議員会館の部屋でもない。国会議事堂の衆議院の正面玄関から入った先のエレベーターホールだった。

 7日の衆議院本会議は午後2時から。小沢は通常、衆議院の正面玄関に車を付けて、そこから議場へ向かう。いつも通り本会議場へ向かう途中で、ホールに短時間立ち止まってぶらさがり会見するということだ。わざわざ国会議事堂内を会見場所に選ぶあたりに、小沢の強い決意が見え隠れする。

「衆議院の玄関先のエレベーターホールということは、そこにある尾崎行雄の銅像の前に立つのでしょう。
 尾崎は『憲政の神様』であり、『議会政治の父』。
 小沢さんは、民主主義のあり方にトコトンこだわってきた。
 離党せず、議員バッジをはずすことなく、
 国会議員として正々堂々、不退転の決意を表明するのに最もふさわしい場所です」(小沢に近い関係者)


 菅政権―岡田党執行部は、そんな小沢への対応に苦慮している。6日の代表質問で、菅は小沢の証人喚問について「本人が自ら判断され、対応することが望ましい」と答弁。小沢の処分についても「幹事長の方で検討していると聞いている」と逃げた。小沢に突きつけられた議決は、「起訴」とはいえ、99%が有罪になる検察の起訴ではない。シロウト判断の検察審査会の決定は、「裁判の場で白黒ハッキリさせろ」というもので、小沢が無罪になる確率は高いのだ。小沢グループからは「離党や議員辞職は時期尚早」の声が上がっているし、小沢グループではない羽田雄一郎参院国対委員長も6日、「検察の調べで2回、不起訴が出ている案件で、無罪になる公算が大きい。処分は必要ないと思っている」と強調した。
「小沢さんが離党するなら、少なくとも20人、ヘタしたら50人が一緒に付いていく。ねじれ国会の不安定な政権運営を強いられている菅首相にとって、党のゴタゴタは困るから、執行部は離党勧告なんて出せない。小沢さんは逃げない。これからも今まで通り、しっかり自分の主張をしていく。裁判では自らの身をもって、司法制度のおかしさを問題提起するはずです」(小沢系の中堅議員)
 小沢の闘争心に火が付いた。



http://rocolo.exblog.jp/11392375/
大阪から父親が来ている。
かつて「検察は絶対に正しい。田中角栄まで逮捕したんだから」と言っていた父。
「証拠改ざん事件を持ち出すまでもなく、
 鳩山といい、小沢といい、官僚やアメリカに逆らった政治家を、検察は意図的につぶしてるし、
 マスコミもグルでしょ」 と言ったら、 「そうだな」と。

https://twitter.com/#!/aobadai3/status/26653339601
※青葉台の父ちゃんが覚醒した。
ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
でも、まずは そういう所からだよね。


マスコミの「国民の声」は、北朝鮮のプロパガンダ「人民の声」と同義語である。|Aobadai Life
毎日毎日、流れてくるニュースが、この国がいかに壊れているかということを伝えている。

尖閣諸島沖の衝突事件をめぐるお粗末な日中外交。前特捜部長の逮捕にまでおよんだ検察の証拠改ざん事件。いや、当のマスコミのニュース自体が、公平中立性なんてものはなく、主観にもとづいて、既得権益側が意図する一定方向に、全局全紙が世論を誘導する。まるで戦争中の大本営発表そのものである。北朝鮮のプロパガンダ放送と、いい勝負である。



そして、そのマスコミが好むのが「国民の声」という常套句である。

マスコミによると、検察審査会の強制起訴も「国民の声」らしい。



しかし、私は、この「国民の声」という偽善たっぷりの、マスコミ側によって都合よくつくられた常套句に、太平洋戦争中の「非国民」という言葉と同じ胡散臭さを感じる。ここでいう「国民」とは既得権益層にとって同義語であろう。



つまり、主体なんてものは本当は彼ら(国民)に求めておらず、都合よく、既得権益層の言いなりになってくれればいい。

また、既得権益層の行動を正当化するための錦の御旗であればいい。

そういう意味での「国民」という表現である。


もっといえば、マスコミの言う「国民の声」とは、北朝鮮のプロパガンダに出てくる「人民の声」とも同義語である。



しかし、まあ、なんというか。。

いつまで国民は騙されつづけるのだろう。





レアアース確保へ1000億円=中国依存の脱却目指す―政府 時事通信 10月8日(金)16時21分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000094-jij-pol
 政府は8日閣議決定した緊急経済対策に、レアアース(希土類)を確保するため、1000億円の予算措置を盛り込んだ。新たな調達ルートの開拓やリサイクルの強化に取り組み、中国からの輸入に9割以上を依存する現状を改める。
 1000億円の内訳は、中国以外での権益獲得や備蓄などに460億円、リサイクル拠点の整備などに420億円、レアアースを使わない技術の開発支援などに120億円。 
大爆笑wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
露骨に税金の無駄遣いが 既に決まっている話だよね

 ↓
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/bizplus/1274225960/
【資源】鉱物探す独立行政法人「石油天然ガス・金属鉱物資源機構」、失敗続き損失60億円 でも新事業に出資[10/05/19]
2 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 08:40:18 ID:8rbMsBII (1 回発言)
白人コンサルの餌食

3 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 08:41:45 ID:fh+4gHyO (1 回発言)
中で公務員が、天下りがどれだけいい思いをしてるんだろう?


4 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 08:43:57 ID:Z3buG2B5 (1 回発言)
言いように金むしられるくらいなら、メタンハイドレードの採掘方法考えるのにでも使えよ。バカ。


5 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 08:45:25 ID:C4vH5TP7 (1 回発言)
この手の事業で60億の赤字なんてかわいいんじゃないの?

8 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 08:48:57 ID:sVdZ/kSA (1 回発言)
これ自体はやるべきだし、失敗も甘受すべき。
百発百中は無理だよ。

7 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 08:48:52 ID:E7EEhEDN (1 回発言)
60億をむだってさ、そら失敗もあるだろ。
でも成功したら兆超える利益がある分野だろ。

13 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 09:05:56 ID:OIOhW8C6 (5 回発言)
>>7
3案件もやって60億で済むなら民間がやってるでしょ。
逆に民間の方が資金力もノウハウもあるぐらいだ。
政府機関でやらねばならない理由がわからない

16 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 09:22:52 ID:jsj9SA92 (1 回発言)
>>13
海外で、それだけの事が出来る、資金を持った民間企業教えて。
外交問題出てくるのに民間だけでやれると思うなよ

19 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 09:45:50 ID:OIOhW8C6 (5 回発言)
>>16
いくらでも居るべさ。商社、鉄鋼、石油
普通は鉱山開発にだって100億円単位の金がいるから
数十億で済んで、採算見通しが立つなら民間がやる。

20 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 09:50:31 ID:JIOIZ3NK (2 回発言)
>>19
鉱山開発って成功率がかなり低いんじゃないの?
つまりリスクが高いので、
日本で安定して利益が確保できてる、ぬるま湯に浸かった企業・日本人じゃ、
大きなリスクを取ってまで将来のために頑張ろうって人が少ないんじゃないの?

42 :名刺は切らしておりまして :2010/05/21(金) 00:37:08 ID:CqpHlZ66 (1 回発言)
>>19 
認識甘過ぎ。今や鉱山開発なんざ数千億単位の金が必要。
それに比して日本の非鉄企業はここが小さすぎて世界と戦えない状況にある。
だからこその政府出資なんだろ。



36 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 11:38:35 ID:7okcjR1e (2 回発言)
世界では中国やインドなどが
国を上げてレアメタルや石油は当然のこと
「農地」にいたるまで買いあさっていますよ。  
地政学的なリスクは当然ありますが
世界に分散されていれば、リスクは減ります。  
今の日本のように「少数の国だけに頼る状態」が最も危険ですな

37 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 11:58:57 ID:FtT8m4Cc (1 回発言)
アメポチ欧米ポチして
真の国際化グローバル化をしてないからこうなる訳ですね。



14 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 09:06:32 ID:kjvwyKff (1 回発言)
中国は国営企業に何兆円も投資して世界中の優良鉱山、炭鉱、油田を買いまくっている。
たったの60億円の投資でまともな鉱物資源が手に入るわけがない

26 :名刺は切らしておりまして :2010/05/19(水) 10:07:20 ID:OIOhW8C6 (5 回発言)
やるなら政府機関でしか出来ない地政学的リスクに対する対処か
民間が二の足踏む数千億円規模のプロジェクトじゃないと存在意義ないと思う
 ↓
http://logsoku.com/thread/anchorage.2ch.net/bizplus/1276946457/
【資源】リチウムなど鉱物資源、アフガン大統領「鉱物資源開発、日本を優先したい」 都内講演で[10/06/18]
1 :三毛@猫舌すφ ★ :2010/06/19(土) 20:20:57 ID:???
 来日中のアフガニスタンのカルザイ大統領は18日、東京都内で講演し、
豊富な埋蔵量が確認されたリチウムなど鉱物資源の開発について
「これまで多大な支援をしてくれた日本を優先したい」と語った。
大統領は鉱物資源の市場価値が最大3兆ドル(約270兆円)に上るとの見方を示した上で、
「日本企業からの投資を期待する」と述べ、積極的に権益取得などに取り組むよう促した。
講演会は日本国際問題研究所が主催した。

 アフガンの鉱物資源は米国防総省と米地質調査所の研究者などが調べた。
電気自動車向けの電池などに使われるリチウムが豊富であることを強調した大統領は、
「アフガンの展望は明るい」と語り、資源開発を通じた国家建設に期待を示した。
大統領によると、すでに中国企業が銅鉱山への開発を決めたという。


関連スレ
【資源】アフガンに巨大埋蔵鉱脈 金など92兆円規模、米調査[10/06/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1276556886/

3 :名刺は切らしておりまして :2010/06/19(土) 20:24:49 ID:iUpP9UcC (1 回発言)
中国に金払うぐらいなら多少高くてもここから買え

4 :名刺は切らしておりまして :2010/06/19(土) 20:28:33 ID:BcV5gDBB (2 回発言)
これがアフガン侵略戦争の真の狙いか。
 ↓
誠天調書 2010年09月07日: 小沢が何故に わざわざ「海外投資に円高を利用すべき」と言ったのか
誠天調書: アフガン戦争 の停戦への仲介役を先に買って出る鈴木宗男と小沢 という日本外交の進化と深化

鈴木宗男が どれだけのパイプを作ってきたと思ってるんだ?
闇雲にカネを突っ込んで 今更に勝てそうな場所が取れるとでも思っているのか?
あくまで博打にすぎなくても 確率を高めるべく人事を尽くして天命を待つ それが政治だ。
鈴木宗男を排除しておいて 今更にカネを突っ込む事それ自体が 完全に無駄。

「無駄の排除」とか言いながら 本当に必要な外交や政治ができなければ 更なる無駄を積み上げて終わるのみ。
菅-仙石-前原-岡田は 自民党以下の政治しかできない愚か者集団であることを
毎日に完璧に実証し続けている。
カネだけ出して幸せになれるんならば 世界の歴史は平和の連続で埋まるはずだわなw



ゲンダイ的考察日記 いい加減にせい外務省〜大使館・領事館はゴクつぶし
仙石タニのコンニャクの話をする前に するべき事は山ほどある
政権交代が起きた09年度においても何も懲りちゃいないのだ。
ずっと外相だった岡田現幹事長はある意味、バカにされナメられていたのだ。
ここまでコケにされた以上、民主党政権は伏魔殿の外務省こそ、真っ先に事業仕分けするしかないだろう。
蓮舫以下が乗り込んで行って帳簿を全部洗い直すことだ。
「脱小沢」で騒ぐ姑息な手段より、はるかに支持率が上がること間違いなしだ。
ところが前原外相になった以上 外交機密費の内閣府の仙石タニへの上納は確実なので
菅政権が外務省の伏魔殿へ突っ込む事は有り得なくなった。
この状況下で資源探し? どんだけ確率が低くなるんだろうねw
それすらも大本営発表で嘘デマ扇動が垂れ流されても 馬鹿で豚にすぎない民衆は信じ続ける地獄絵図。
愚かさを理解できない愚かさ、
という時間と労力の費消の悪夢が死に直結しても なお気付かないは きっと幸せな事なのだろうね。


http://www.muneo.gr.jp/html/diary201010.html
2010年10月6日(水) 鈴 木 宗 男
前原外相は昨日外国特派員協会で講演し、本日の北海道新聞4面で以下のように報じられている。
外相「ロシアは自制を」

 前原誠司外相は5日、東京都内の日本外国特派員協会で講演し、ロシアのメドベージェフ大統領の北方領土訪問計画について「副首相ら政府高官が行ったことがあると聞いているが、トップが行くとなると話が違う」と述べ、ロシア側に自制を求める意向を示した。「日ロ関係を前に進めたいと強く思っている」と強調。その上で「お互いが協力できることは協力し、そうしていく中で平和条約を締結することは大事なこと。日本側の思いも勘案して対応してほしい」と語った。
 副首相や政府高官はよいが、トップはだめだという考えは理にかなっているだろうか。矛盾しているのではないか。北方領土は日ロ両国の最高首脳が係争地域、未解決の地域として認め、現に首脳会談で話し合っている。

 中国人船長逮捕、釈放についても細かな、詳しい説明はなかった。戦略のない外交と思っているのは私一人ではないだろう。偽メール事件で代表の座を降ろされた当時の前原さんの姿がダブって見えてくる。

 「偽メール」を頭からこれは真実だと決め付け、時の小泉首相から裏付け、証拠を出してくださいと逆に言われ万事休した経験が生かされていないのではないか。勉強したのと頭が良いのとは、やはり別のものだとつくづく思う。


なるほど 面白いw
鈴木宗男の 微妙で絶妙な差配が必要な外交戦 の現場を渡り歩いたなればこその言葉だね。
0か1しかない という安直な言葉を吐くが どれほど危険か?
だから0.9と0.8ならば 安直に良い と外相が言って良いのか? という事だよね。

では どう言えば良いのだろう?と思った
「トップが行くとなれば 相応に大変な重大事ではあるが
 勿論に副首相ら政府高官ならば良い という事でも無いだろう。」

とするならば
 
http://www.muneo.gr.jp/html/diary201009.html
2010年9月30日(木) 鈴 木 宗 男
北方領土にメドベージェフ大統領が行くというのなら、
菅首相は「北方四島で日ロ首脳会談をし、問題解決を図ろう」と、
北方領土訪問を逆手にとって、首脳会談を呼びかけるべきではないのか。
反射神経が悪いとしか言い様がない。
で今一度 さっきの前原の言い方を並べてみる
「お互いが協力できることは協力し、そうしていく中で平和条約を締結することは大事なこと。
 日本側の思いも勘案して対応してほしい」
ロシア側からすれば
な ん で  勘 案 し な く ち ゃ い け な い の ? w
という大前提は如何に考えているんだろうね?
勘案して貰いたければ の 相応の外交努力はしたのかな? とは思うんだけどね。
つまり 要求だけしておいて 何か相手へ提供したモノがなければ 外交は進むはずも無い。

現状の ロシアと菅政権の力関係を考えれば
菅政権の前原外相 という立場だけで「勘案して貰える」はずもない。
だから
もし 何も提供なしに勘案を要求したのならば それは相手の怒りしか買わない。
もし 何かを提供したなればこそ 勘案を求めたというのならば
前原は その何かを いずれ説明して貰わないと困る。でなければ 外交の私物化を意味するからね。

偽メール事件で代表の座を降ろされた当時の前原さんの姿がダブって見えてくる。

「偽メール」を頭からこれは真実だと決め付け、
時の小泉首相から裏付け、証拠を出してくださいと逆に言われ
万事に休した経験が生かされていないのではないか
つまり
そういう事を言うのならば まずモスクワへ行けよ という事になるが
米帝の犬でしかない前原は自らが行けない だからこそ鈴木宗男が必要だったのに 仙石タニが斬り捨てた。
下手な連中を送り込んだ所で まさに時間と労力の無駄なので ロシアが門前払いをする罠、
まさか菅をパシリにでもさせる その布石のつもりかい?wwww
前原外相に 其処までの老獪さは無いので
そもそもの行動の前提がおかしく 行動自体もおかしく
その失敗を挽回する段階でもおかしければ 更に何かをしようにもおかしくなるのみ。

尖閣諸島での中国との問題 と ロシアの北方領土における問題 の
どちらを踏み出そうにも 踏み止まろうにも どうにもできなくなる状況を自ら作り続けている。

それとも やっぱり外交も清和会に丸投げですか?wwwwwwwwwww


ネットゲリラ: 日本の法律を英語化しろ、と要求した政治家
政治家の飼い主のアメリカにとっては、
複雑怪奇な日本の法律というのが「非関税障壁」そのものなので、
そら、英文化したがるだろうw

つうか、そんな事してると、そのうち中国でも「日本の全ての法律を中国語にしろ」とか言い出し兼ねませんねw 実際、「日本語の得意なアメリカ人の弁護士」というのが何人くらいいるのか知らないが、「日本語が得意な中国人弁護士」というのは、上海北京あたりにはゴロゴロいるらしい。数百人単位でいるらしい。逆に、他国語に堪能な日本人弁護士なんざ、数えるほどしかいないだろう。理由は簡単で、日本では弁護士の資格だけで食っていけたし、儲かったからです。アメリカや中国では、そうは行かないですね。アメリカには吐いて捨てるほど弁護士が居過ぎるし、中国では日系企業を客にしないと弁護士は儲かりませんw まぁ、そんなわけで着々と新自由主義とかグローバリズムが日本を侵食しようとしていて、霞ヶ関の人間が裏でこっそりと抵抗していたというんだが、さて、その、アメポチ政治家とは誰か、というと
http://twitter.com/bilderberg54/status/26719412460
昨晩は某霞ヶ関関係者と会う。小泉政権の話になり「小泉政権は悪しき政治主導の実例だった」という生々しい話を聞く。麻生政権末期になってようやく無茶な要求が来なくなったと。無茶な要求の例としてすべての法律条文の英文化指示というものがあったという。

というわけで、主犯はやはりコイズミですw しかし、それだけじゃない、「麻生政権末期になってようやく無茶な要求が来なくなった」という事は、アベっちも同じだ。口だけは右翼みたいな事を言っていても、中身は清和会政権なので、「日の丸背負った売国奴」です。麻生政権になってやっと清和会から外れるんだが、刻既に遅し、つうか、それまで10年間以上に渡って日本国民をアメリカに売り渡してきた自民党の責任というモノに目を背けていたんじゃ、同罪ですね。まぁ、お仲間だから仕方ない。で、もうひとつ。

http://twitter.com/bilderberg54/status/26719779951
総務省|日本郵政ガバナンス問題調査専門委員会報告書等の公表 http://bit.ly/bHhrrq この中では特に「ザ・アール案件」がひどい。ザ・アールの奥谷礼子が日本郵政の社外取締役に就任、必要性の薄い挨拶研修などを外注し、取締役企業の利益を図ったとされる案件。
背任横領じゃん!? とっとと逮捕しろよw まぁ、郵政なんざ、こんなんばっかです。新自由主義というのはどういうモノかというと、「カネの為なら命も要らない」というモノなので、まして、名誉やら正義やら、どうでもいい。食えないし。なので、コイズミが連れてきた馬鹿どもは、全員、自分のフトコロ肥やす事しか考えてない連中なので、警察がその気になりゃ全員、背任横領とか何とかでしょっぴけるハズなんだが、警察も役人なので、自分が損しない限り黙ってますw つうか、その「某霞ヶ関関係者」というのも、その当時、ちゃんと発言すりゃ良かったのに。

で、もう一本。

http://twitter.com/bilderberg54/status/26719546705
ベトナムがロシアのカムラン湾の租借を再度認めるという報道が昨日の産経に。ベトナムなど南米は中国ヘッジにアメリカだけではなくロシアの力も借りるということか。日本も学ぶべき教訓。

中国とロシアというのは伝統的に仲が悪いわけで、海軍力が弱いベトナムとしては、もちろんアメリカ海軍の力も借りるんだが、ロシアも用心棒として雇おうというので、なかなか賢い政策ですねw まぁ、ベトナムは実際に中国と戦争やった国ですからw

昔、郵政民営化のドサクサで、虎ノ門の○平ビルの中の○助会で郵政OB達が払下げの土地の割り振りをしていたとか、西川社長の娘の会社がどうとか、小泉さんがドバイに居たのを目撃したとかは、全く心当たりがありませんです。ハイ。

投稿 事務局長 | 2010/10/08 15:37


降って涌いたような裁判員制度も
年次改革要望書のご命令とか。

>ロシアの力も借りるということか。
>日本も学ぶべき教訓。

それやって潰されたのがムネヲでしょ。

三原じゅん子は「しんちゃま(進次郎)と組めてうれしい」。
クソ餓鬼はプリンセス気取りだ

投稿 魔界の牧場 | 2010/10/08 16:35


麻生になって止まったというより、
参議院第一党が民主党になったからなのでは。

投稿 ぬるぽ | 2010/10/08 19:45


>麻生になって止まったというより、
>参議院第一党が民主党になったからなのでは。

じゃなくてアメリカが政権交代したからじゃないかな


投稿 @ | 2010/10/08 22:51

 ちょっとさかのぼる話題ですが、週間ポストで面白そうな特集してるな、と読んでいたら、最後でのけぞりました。既出ですか。

投稿 aw | 2010/10/08 15:02


あれはおいらが資料提供したんです。
インタビューは、おいらがしゃべった事とか、しゃべってない事とか、適当にライターが構成したようです。まぁ、そんなに大きく間違ってもいないですがw 謝礼が送られて来るらしいので楽しみw

投稿 野次馬 | 2010/10/08 15:08


何月何日号ですか?片付けが大嫌いで一年前のポストもそのまま転がってたりするラーメン屋さんで探してみます。

投稿 numarine | 2010/10/08 15:58


[16ページ特集] 懐かし昭和の「エロス雑誌」大全
10/15日号です。
今、店頭に売れ残っている号です。

投稿 野次馬 | 2010/10/08 16:02


ネットゲリラ: 海外ファンドは、日本の連休に動く  ドル円81円きたーーーーー
だからおいら、「9月末の半期決算」「日本の連休に仕掛ける海外ファンド」と、何度も口を酸っぱくして言っていたんだが、案の定で、10月に入り、連休に入ったとたんに仕掛けて来たわけだw もう見え見えなんだが、さすがに財務省も日銀も連休返上で頑張ってるようで、必死の抵抗続けているようなんだが、どっちにしろ当分「決算」とは関係ないので、大きく戻すような事もないだろう。まぁ、あと、残されたテは「いっぱい円を刷る」しかないんだが、マトモな会社や国民はいまさらカネ借りてまで使わないので、また円キャリートレードとかなんとかで、世界のどっかにバブル起こして混乱するだけなので、刷らなくてもいいです。どんどん円高になるしかないでしょうねw

250 :ちんシュ大好き(福岡県):2010/10/08(金) 21:40:52.01 ID:32Pc3+xN0
円いくらになったら日本終わる?

297 :翻訳家(catv?):2010/10/08(金) 21:42:26.58 ID:ayoZLFls0
>>250
通貨安で滅んだ国は数多
通貨高で滅んだ国は無い

誠天調書 2010年08月25日: ドル円は30円を目指していく
何を今更 って話だよねww
米国が、ユーロや中国などの投資家が大量に購入している金価格を、
金の先物価格を操作することにより一旦暴落させ、
米国債に目を向けさせようとするたくらみがある、と話ています。

表向きの米国債残高は8兆ドル(720兆円)ですが、
副島氏は、その5倍の40兆ドル(3600兆円)に達していると推測しています。


私は、米国は、米国債以外に隠れた負債が大量にあり、米国の借金総額は1京円に近いと思います。
これがこれから到来するであろう世界恐慌の根源なのです。
それに比べれば日本の国債残高900兆円はかわいいものです。

とっくに余裕で1京円は超えてるでしょ?ww
誠天調書 2009年6月22日: 米国債の保証書 既に地獄の扉は開いている
誠天調書 2009年6月18日: 1345億ドル米国債の イタリアからスイスへの債権密輸事件
この僅かな間だけで900兆円を刷り散らかしているんだよ?w
今まで どんだけバラ撒いてきたか 想像できない人は 相当にオメデタイ人だろうねw

で 自転車操業で首が回らなくなった連中は武器を持って戦争詐欺を始めるというシナリオを
と副島も描いてるけど、 
中国もロシアも、当然米国の意図を把握していますから、米国だけが都合のいいようには動かないでしょう。

すでに中国は米国債購入を止めて、日本国債購入に切り替えています。
1兆円以上の日本国債を購入し、日本国債の価格は上昇しています。
これは円と人民元統合の布石ではないでしょうか。
一方で100兆円以上保有している米国債をたたき売るタイミングを図っている。

世界恐慌、戦時体制を見据えて、すでに世界は動き出しています。

アメリカ EU ロシア 中国 の全てが賛成する美味しい被侵略先ってあるの? という話だよねw
月か火星くらいしか無いんじゃね?wwwwwww
だったら日本を再占領した方が早いしなぁw

お遊戯な局地戦を 今の高度情報化社会でバラ撒いて
馬鹿で豚にすぎない民衆を嘘デマ扇動で煽るだけ煽って
その変動した差益を掠め取ろう というミエミエの魂胆は
散々に原油暴騰の時にやってきたけど、
でも その程度で穴が埋まる自転車操業でもないしなぁwwww

余計で面倒なイベントに付き合ってられない中国とロシアが米国債を放出すれば
アラスカが陥落するだけで カンミンゾクが更に世界中を闊歩しやすくなるだけで
そんな馬鹿馬鹿しい話にEUが付きあってもられないので、
ま むしろカリフォルニア州かマイアミ州の一部が陥落する事を先に考えた方が良いんじゃね?w
アリューシャンって何か美味しいトコあったっけ?

だから 不思議に
浦安のシンデレラ城へイスラム原理主義者が突っ込む とか
日本海側の原発へミサイルが叩きこまれる とか
そういうのを考えた方が早いんじゃね?w

そんな負け戦を まさかそんな馬鹿な事をするはずが無い という事をするのが自称現実主義者だからねw
ってな感じで イワシの頭でも信心次第なので 靖国教信者サマの末裔がウチを放火する位は有るかもねwww
理屈じゃないからねぇ、蛮族野蛮人の連中はwww


http://twitter.com/bilderberg54/status/26734465674
ノーベル賞まで。。。今月中国封じ込め&圧力祭りか。すげー。
っていうかさ 窮鼠は狂ったように噛みつき始めるよねwww
鼻で笑いながら とっとと米国債を放出しちゃおうよwww



http://twitter.com/bilderberg54/status/26742497637
"郵政民営化法に基づく政府の郵政民営化委員会(田中直毅委員長)が8日開かれ、全国銀行協会や在日米国商工会議所など4団体のヒアリングが行われた。4団体すべてから政府が100%保有する日本郵政の株式売却を求める意見が出た。" http://s.nikkei.com/8XT5bZ

http://twitter.com/bilderberg54/status/26742528616
"政府の郵政民営化委員会(田中直毅委員長)が8日開かれ、全国銀行協会や在日米国商工会議所など4団体のヒアリングが行われた。4団体すべてから政府が100%保有する日本郵政の株式売却を求める意見が出た。" http://s.nikkei.com/8XT5bZ 粛々と拒絶せよ。
http://twitter.com/bilderberg54/status/26742588053
"グループ5社を3社体制に再編する案について「金融持ち株会社に事業会社が従属する形のままではリスクが遮断できない」との意見も上がったという。" http://s.nikkei.com/8XT5bZ 馬鹿か。郵貯と簡保にどんなに危ない投資をさせようというのか?




ゲンダイ的考察日記 ヒマさえあれば、小沢の悪口を言っている牧野聖修


ゲンダイネット 河村たかし 強力サポーターの顔ぶれと実力
「6支援団体には計約4000人が所属、多くが自由な時間の多い60歳以上です。この“機動力”を生かし、6月から“署名集めの協力者”を募集して回ったところ、約2カ月で4万3000人が集まった。自ら署名集めをやりたいと事務所に電話してくる人や夫婦で申し出る人も多かった」(市政関係者)
 支援団体のひとりは「これまでの閉鎖的な市議会に不満を持っている人が多く、比較的スムーズに協力者が集まった」と話す。
 それにしてもわずか1カ月で46万人の署名集めとはすごいパワーだ。その秘訣は何か。
「なぜ議会の解散が必要なのか、目的を明確にしたことが大きい。市長の公約だが議会に実現を阻まれている、(1)市民税10%減税の継続(2)市議の年間報酬1600万円の半減――これらの実現のために協力を! と署名の目的をわかりやすくしたからでしょう」(前出の関係者)
 署名集めは8月27日からスタート、4万3000人が市内全16区の駅前や街頭で「減税解散」ののぼりを掲げ署名を集めたほか、市長の肉声を収録したテープも宣伝車で一日中流した。
 また署名集めの応援団長に俳優・菅原文太が就任、大阪府の橋下知事らが応援に駆けつけたことで市民の関心も急速に高まっていった。
 今後の選管の審査で36万5795人分以上の署名が有効と判断されれば、来年1月にも解散の是非を問う住民投票が行われる。第2幕が楽しみになってきた。




映像制作『八ッ場ダムはなぜとまらないのか』へ御協力のお願い - 保坂展人のどこどこ日記
「前原大臣の言った『ダム本体工事中止』というのはダム本体=ダムサイトの工事を止めるということで、
 ダム関連工事の道路や代替地の工事はあいかわらず続いているんです。
 ダム本体の予算は全体予算の1割以下なので、
 このまま行くと9割の予算が執行されていくことも考えられる」
と答えると、「なんだって」と驚きの声があがった。

 実は、20代から30代にかけて、私は「教育問題」を中心にずいぶんテレビの仕事をた。コメンテーターやレポーターだけではなく、自ら番組を企画・立案して制作をプロデュースし、テレビ番組にしたり、「学校教材用ビデオ」をつくった。過去のいくらかの経験から、「八ッ場ダムはなぜ止まらないのか」と題する映像ドキュメントを自主制作しようと思い立った。

八ッ場ダムの現状は、「政権交代の1年」を雄弁に語るものであり、本格的な映像ドキュメントでお届けする予定。テレビドキュメンタリーを制作しているグループの協力を得て、10月に撮影・制作に入る。ブログやツイッターでもメッセージを送っていますが、「事実」こそ大きな伝達力があり、草の根の市民・個人にスポンサーになってもらい、予約や制作協力をお願いします。 

 逆転の発想で言えば、「永田町」の外側にいるジャーナリスト出身の政治家だからこそ出来る仕事の初挑戦でもあり、市民的自立メディアの新たな可能性を探る試みでもあります。
  ↓
八ッ場ダムはなぜとまらないのか
http://www.hosaka.gr.jp/books/yanba-dvd.pdf
やるな保坂w 面白い事を始めているなぁw
でも この御時世に どうなの? ってのはあるから
課金体制などへの方向性をも踏まえて 詰めた方が良い部分もあるとは思うから難しいとは思うけど
大いに期待はしたいよね。

意地悪な言い方をすれば 視点を変えた政治資金の集め方 という見方もできてしまうが 
なればこそ あえて「期待したい」という言葉を 俺は使うけどね。

政治家の仕事は 議場の中だけに在るモノでも無いだろう。
議場の中ですら利用価値の低くなかった政治家が
在野の政治家としての利用価値を高めていこうとする姿勢は 俺は嫌いじゃないけどね。

一方 馬淵は逃げ隠れできなくなったけど コレの件はどうするつもりなんだろうね?w
前任者がした事だから という言い訳を越えることを期待されるが馬淵だからねww
その失望を越える事を虚構で誤魔化そうとしたら いずれバレる意味を 当人は知らぬ訳でもあるまいし ね。


http://www.muneo.gr.jp/html/diary201010.html
2010年10月8日(金) 鈴 木 宗 男
 新聞を整理していると、6日付産経新聞の3面囲み記事に、小池百合子自民党総務会長が「江藤淳さんが『水戸へ帰れ』と言った論文を今一度読んで戴きたい」と記者会見で述べたと出ている。
 小池さんもかつては新進党時代、小沢さんと行動をともにしていた政治家である。
 森元首相が7日のBS11番組で「何回も党を替わった方であり、権力にただつきたいだけだ」と述べていたが、その通りである。
 かつて地元の政界通は、小池さんを評して「冬のコタツ」とよく言っていた。その言葉の意味をしみじみ考えながら、政治家である前に一人の人間であれと私は言いたい。心のない人に、他人のことは言わないで戴きたい。
 自己保身やポストのために、他人のことは言わないでほしいと考えるのは、私だけだろうか。

 前法務大臣の千葉景子弁護士が昨夜のテレビで、取調べの可視化が必要だと語っていたが、参議院議員の時は議員立法で二度も可決しておきながら、法務大臣になったら検察官僚の掌(てのひら)にのり、全く進まなかった。
 法相をやめて可視化を言うのなら、なぜ大臣の時にリーダーシップを発揮しなかったのかと残念で仕方がない。しかし、今からでも遅くはない。
 人間・千葉景子の本領を示す上でも、可視化に向け、いっそう声を上げて戴きたい。





http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2010100801/top
10月8日(金)巨人 vs. ヤクルト
ヤ 1 0 0 0 0 2 0 0 1 3 7
巨 0 0 0 4 0 0 0 0 0 0 4

ヤクルトバッテリー 山岸 、李恵践 、押本 、松岡 - 川本

巨人バッテリー 内海 、久保 、山口 、越智 、クルーン 、高木 - 阿部


スポーツナビ|試合速報/詳細|日本 対 アルゼンチン −キリンチャレンジカップ2010




丁寧にありのままに描かれる移り行く想い、変わらない想い、純粋な想い - 「三日月の蜜」仙石寛子 ゴルゴ31 様



posted by 誠 at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。