https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年10月29日

自分と同族のみが畳の上で安楽に死ぬ事を選択して 隣家に居る人達や次の世代へ地獄のバトンを渡す

予算委員会の不思議 (田中良紹の「国会探検」)
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/272.html


http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/330.html
「鳩山引退撤回」にケチをつける朝日、オマエ等の引退 の方が先だろう (笑) (世相を斬る あいば達也
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/c3cc6d2d068b08c12cad69e4c95f0c8c
鳩山由紀夫は小沢一郎の代打として、
彼なりの政治理念で「民主党マニュフェスト」に向けて首相として実現に努力した。
政治家の資質として強いリーダーシップの欠如など、個々では頭をかしげる状況も多かったが、
悪戦苦闘している様が、今の我が国の現実の姿を浮き彫りにした。
鳩山は恥をかきながら、国民に現実の日本の実力を披露する立派な仕事をなし得た
と評価する事も可能だ。

赤字国債発行の増発を財務省に阻まれ、小沢の暫定税率廃止見送りで補正を通したが、
財務省の抵抗の力をスキャンした。

小沢陸山会及び自らの故人献金問題で、
正義の検察が、実は「検察政治」をしていると云う事実をスキャンした。

米国の考えに謀反的政治家は、
彼等の意のままに動く日本の検察によって常に監視、捜査、逮捕、起訴の危機に晒されている事をスキャンした。

普天間移設問題で、鳩山は頓挫し辞任に追い込まれるのだが、その頓挫においても
米国に支配される日本の姿を明確な映像でスキャンした。

或る意味で、鳩山由紀夫は日本国家の全身CTスキャン映像撮影を政治生命を掛けて試みたのである。
褒めすぎだが、結果論として、そう云う現実が今此処にある。
俺は そういう部分を ただ一言「鳩山兄政権の奮闘」と言い続けた。
政治に百点満点を求めるは愚か者 70点でも無理筋 65点を取れれば上出来 とも言い続けてきた。
その中で鳩山兄政権には 68点をつけようと思っている。自民党政権の殆どは3点で 菅政権は2点だ。

 
「鳩山さんの意志を引き継がせてください!」と哀願した菅直人が、
三日もせずに鳩山の政治理念を反故にする事が生甲斐の謀反者前原・仙谷と徒党を組み、
日がな一日鳩山民主党真逆政治を目の当たりにすれば、
「民主党の状況が思わしくない」、
もう一度民主党の軌道修正をするか、現政権に焼きを入れるか、
それは現役議員だからこそ出来る政治的行為であり、
むざむざ引きさがる事こそ、政治家としての矜持に恥じる行動である。

今回の鳩山由紀夫の翻意は理に適っていると断言しておこう。君子は時に豹変もする

彼が政治のプレイヤーとして、我が国に貢献できるポジションは外交だ。
鳩山家代々の人脈を有すロシア外交の集大成を鳩山由紀夫は成し遂げる義務と責務が残されている。
それも血なまぐさい現実外交の中で行う事が求められているのだ。
で先日に 鳩山兄がハノイに入った事をリンクして こうも書いた。
誠天調書 2010年10月27日

ま 鳩山兄政権が どれだけ見事だったか ということが1_も理解できない人は
なお嘘デマ扇動に乗せられては鳩山兄を叩く という大馬鹿野郎かパラノイアっぷりを発揮するんだろうなぁ。
菅政権が何故に誕生したのかという経緯を皆目も理解できないというのは
小学生か幼児のレベルの知性 と馬鹿にされても致し方ないのに
ttp://news4vip.livedoor.biz/archives/51637460.html
ニュー速クオリティ:鳩山さん「この国難のときに、自分だけ辞め『はい、さようなら』で良いのか」と引退撤回批判に怒りの反論
を安直にリンクしては乗せられるって 人ごとながら その周囲の人の事をも心配してしまう。

鳩山氏、引退撤回批判に反論 2010.10.25 23:49

 ベトナム訪問中の鳩山由紀夫前首相は25日、ハノイ市内で記者会見し、政界引退の撤回に批判が出ていることに対し「国難といえるときに、自分だけ辞めて『はい、さようなら』でいいのか」と反論した。

 ベトナム訪問も国会議員の活動の一環であることを強調した。(共同)

ベトナムのズン首相(右)と会談する鳩山前首相=25日、ハノイの首相府(共同)
やるなぁ鳩山兄w 俺の想定以上の政治家になりそうだな、良いなぁ。

中越問題の意味をも理解する気が欠片も無い大馬鹿野郎やパラノイアに
ハノイへ鳩山兄が入る意味を理解しろ というのは無理だわなwwwwwwwwwwwwwwwwww
188 ブラッド君(東京都) 2010/10/26(火) 07:39:42.44 ID:/XVG0XuSP
なんで一番やってほしくない外交で頑張ろうとするんだこいつは

207 ビタワンくん(埼玉県) 2010/10/26(火) 07:44:40.24 ID:3eX2EJXW0
>>188
民主でただ一人の「元首相」だから貴重な外回り要員なんだよ
中国を散々に攻撃するくせに
中越問題 - Google 検索という事をググル事もできず その意味も全くに理解できず
嘘デマ扇動しかない報道を安直に信じて
ドルのゴミクズ化でアテにならないアメリカを抜いての中国の包囲網を構築する意味を
その辺りを欠片も理解できない家畜達は 今日も幸せそうですなぁwwwwwwwwwwwwww

こういう鳩山兄の外交を アメリカは絶対にして欲しくないから
親米ポチは今日も吠えるねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そんで親米ポチは
メイドインチャイナの服を着て メイドインチャイナ(今は外国産と表記)のエサを胃に詰め込まれる
という不思議な自民党の全方位土下座外交の信者だったねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
不思議だなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

まぁ、幸せな家畜は
こんな簡単な事も言われなきゃ分からない程に頭が良い情報強者なので
日本の今後を これからも“美しく”憂うのでしょうなぁ。
だからこそ
何故に最近となって また鳩山兄が叩かれ始めたのか? その命令は何処から出ているのか?
って事だよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
こんな事が洞察できないままに政治を語る人達は
自分はバカだと晒しまくっている事の恥ずかしさを感じないのかなぁ? 羨ましい限りだw

日本の国体を変化させえる者を探す - トニー四角の穴を掘って叫ブログ
アメリカがリーマンショック以降本格的な不況に入って日本と同じく政局が混乱しても超大国としての対面はそのまま保っているように、日本もまた先端技術に特化した経済大国としての体面は保ち続けている。1ドルが80円を切ろうとして、マスコミはそれは危機だと騒ぐけれど、トヨタもキヤノンもユニクロも潰れたりはしない。それらの企業は強固な経営基盤を持っていて、ダメージを受けても危機を乗り切る胆力を持っている。不況の中でもまだ一時のアルゼンチンやメキシコほど世相は荒れてはいない。

ここで僕は小沢一郎が夏の代表選の時に言っていた「円高なら海外の資源に投資すればいい」という政策を思い出すのである。それを日本という大国が国家規模で行えば、日本は間違いなくこの不況に乗じて経済的にも政治的にも超大国として再びのし上がることになるだろう。勿論国民生活は豊かになるだろうが、同時にアメリカとの関係は修正せざるを得なくなるだろう。それはそのまま日本の国体の変化に繋がることになるだろう。

しかし菅政権のような旧来からの既得権記者達が日本の国体を守っている限り、徐々に日本は弱体化する。余裕がないのに何時までもアメリカ国債購入などしていられるわけがない。

誠天調書 2010年09月08日: アフガン戦争 の停戦への仲介役を先に買って出る鈴木宗男と小沢 という日本外交の進化と深化


http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/314.html
[日刊ゲンダイ ニッポン改国 田中康夫] 一将功成りて万骨枯る・・・のTPP (新党日本公式サイト)
http://www.nippon-dream.com/?p=1104
 

米国戦略国際問題研究所(CSIS)と日本経済新聞の共同シンポジウムで、
前原誠司外務大臣は大言壮語しました。
「国内総生産(GDP)の1.5%しか占めていない1次産業の農業を守る為に、
 残り98.5%の かなりの部分が犠牲になっている」と。

いよっ、”口先番長”の面目躍如です。

何故って、
米国の農業がGDPに占める割合は僅(わず)か0.9%。
その米国では「1次産業の農業を守る為に」、生産者への手厚い「直接支払い」制度を堅持。
EUとて同じです。
即ちGDPなる数値の多寡で産業を取捨選択するのでなく、
如何なる国家戦略の下に如何なる農業を護り・育むか、が問題なのです。

日本の農業は滅ぶべき アメリカからの輸入に頼るべき その次に中国産が良いだろう、
と言いだすだけの前原にしてみれば
鳩山兄が外相の頭越しにハノイへ入った という話は
完全に神経を逆撫でする話だよねwwwwwwwwwwwwww




http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/341.html
アジア太平洋での自由貿易圏の構築を目指す、TPP=環太平洋パートナーシップ協定 米が日本に条件を
アメリカは、農産物の関税の大幅な引き下げだけではなく、
アメリカ産牛肉の輸入条件の緩和のほか、
郵政民営化の見直しについても、外国企業が競争上、不利になるとして、
あらためて検討し直すよう求めているということです。

01. 2010年10月28日 19:42:23: 9tO6ocLtfo
そーら来た。やっぱりって感じだな。
アメリカのポチ・前原が、完全に前のめりになっている。
現在アメリカで、外国に輸出可能な産品は武器と農産物くらいだからな。
農産物の関税を撤廃したら、日本の食糧自給率は10%台になるという試算もある。
それに加えて、郵政の資産もアメリカに献上しちまったら、本当に日本はオシマイだ。

04. 2010年10月28日 21:25:16: j5x66pRKIQ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201010/article_44.html
米国金融ユダヤ人には不都合なアルゼンチン前大統領、急死

CIAユダヤ金融はやりたい放題...

ほんと、世界の政治家で反米や自主独立系の政治家は早死にし、
その反対の政治家は長寿が多い。




http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35131472.html
ところで、銀座にかぎらずファンドやらの投資会社が所有してる一棟の建物があっちこっちに建っているけども、この所有者が年中変っていることをご存知だろうか?
酷いものになると1年のうちに2回も3回も所有権が移転していってる。
景気の良い時の移転はそれを譲渡することによって大きな利益を生んでいたけんども、最近の移転は満室にさえなってもいないモノが、コロコロと転がっていってる。
登記には出ないけども、その賃貸元請け先ともいうべき投資会社・不動産会社がコロコロしてるケースもある。
利益なぞ出てる訳がないのにコロコロしてる訳は? おにぎりコロコロ?
では、なぜ?
結婚・離婚を年中繰り返してる男女に、愛の意味を聴くことじたいがおかしいのと同じで、普通ではないということだけ言っておきましょうか・・・
難しい話はその最初から嘘ばかりだから、あたしは嫌いよ!(笑)

不動産というものは、元々は流動性の悪い資産にカテゴリー分けされていたんだけども、これを証券化・債券化したことによって流動性が変な意味で良くなってしまってた。
形式上は昔からあった信託という形をとっていたりイロイロだけども、その信託やらの中身もずいぶんと変ってしまってるのが現状だろうな。
しかも最初は一棟丸ごとの収益物件としてファンドやらが転がしていたものが、最近では一部屋ごとに個別売却され始めてるものもある。
流動性をよくするために証券化・債券化されてたものが、ここ数年のバブル崩壊で動きが悪くなってしまってた。
それを解決する新種の方法が、小口分割売買。
最後は一戸一戸個人やらに売ってしまえば良いじゃ〜ないか! って荒っぽい思考。
賃貸マンションだったものが、そのところどころの部屋が売買されるようになった。
管理組合もなければ、管理費・修繕積立金の規定もない。
とりあえず付け焼刃のような他所のマンションの管理規約やら細則を流用して、組合らしきものは作り、当座をゴマカすような形にしてはいるけども・・・中古のレンタカーを売りに出すようなもので、最初からレンタカー仕様だったことは隠しようもない。
しかも区分所有という財産の権利だから、共有の持分があり車のように売って終りというものでもない。
かくのごとく次から次へと、そこに暮らし住む人間のことなんざ抜きにしての、そんな騒動がはじまってきてるけんども・・・ゼニカネ儲けだけを追求してきた世の中の歪みやイビツさは、もうどうしようもないくらいに酷くなってきてるね。

この魑魅魍魎の棲む世界で商売やってるものでさえ、呆れてしまうような安易さばかりが目立ってきてるのも、そんだけ業界を巻き込んだ連中の傷みが、隠しようもなく凄まじいということなんだろうさ。


お金持ちがお金持ち同士でいろんな繋がりを持って、その繋がりだけで商売をするという、そういう世界が世の中にはある。
 なにも珍しいことではなく、ずっと昔からそういう資産家同士、お金持ち同士、由緒歴史ある血族同士、学閥、著名人同士、社会的にも信用ある立場の選ばれたもの同士、サークル・グループのようなものから国を代表するような海外をも含めた交流組織、いろんな形のお仲間サロンが世のあちこちに存在している。
 田舎のちょいと出のお金持ちや、金はあるけど社会的に良い思いが出来てない成金資産家や、そういう人たちには憧れの世界だと言っても良い。

 ・・・うその宮さぎ仁(ひと)殿下という古くは華族の流れをくむ出自のお方が本日は皆さまにとても大切なお話をなされますので、のちほどご拝聴くださいませ。
それと言いますのも、マッカーなーウソよー元帥が終戦のドサクサに持ち出した日本国の金銀財宝を取り戻そうと、今まさに隠密となって動かれておられまする・・・
 きょうお集まりの選ばれし紳士淑女の皆様には、そのためにかかる費用のカンパをお願いしたい! とうぜん、財宝を取り戻したあかつきには、その投資いただいた金額を3倍にして御礼とさせていただきまする! ・・・
 事情のよく解ってない政治家や芸能人やプロスポーツ選手を来賓席にズラッと並べ、うその宮さぎ仁(ひと)殿下のご挨拶が始まる頃には宴もたけなわ、心地良い酔いも手伝って、5000万円、1億円くらいならばお手伝いいたしましょう! ってことになってる。
 お土産にいただいた金粉キラキラ白鷺の絵が描かれた皿をみなさま抱えて、夢心地の足取りでそれぞれ帰宅の途につかれる。
 そうですね・・・シラッとした詐欺という意味で・・・白鷺なんですが・・・。

 周旋屋を長くやっておりますと、笑うしかないようなおかしなお話もたくさん転がり込んできますが、カラーのパンフレットやホームページやらをちゃんとこさえて置いて、経歴詐称・学歴詐称・すべて詐称・サッショウさっしょうって〜人たちもやってくる。
 落ち着いた貫禄もあり、知識も豊富で、喋りも上手い、上品な身のこなしに、さりげないオシャレも本物・・・っぽい、そういう方々が集団でやってくることもある。
 そんな方々の嘘か本当かをそれとなく見分ける為には、こちらもそれ以上の知識や日々の勉強や情報収集が必要になることは言うに及びませんが、それならばそれなりのトラブルになりにくい取り引きを成立させる方法を考えることもたいせつなんですね。
 詐欺師は詐欺師同士で居れば、詐欺にはならない・・・そんな社会の非常識もある。



 誰もが少し知恵を働かせれば儲かったバブルが終ると、その儲かってた理由がよく理解できてなかった人たち・・・または自分だけの実力で儲かっていた・・・という幻想から離れられなくなってしまい、ドツボに嵌る人たちがいつの時代にも多い。

 国の借金は酷く、年金で大騒ぎしといて老後の生活も怪しい・・・これらは実は国の遠まわしに仕組んでる煽動であり、みなが貯蓄を吐き出す為の脅しでもあったんだけども、浅はかな国民はマスコミの度重なる危機感誘導によって、難なく不安な空気を作りあげ、投資だ!運用だ!  と、なけなしの貯金を吐き出した者も多い。
 
 女子供が脅されて右往左往するが如く、賭場の胴元がよくやるビギナーズラックのプレゼントを大の男も勘違いして大喜び、気がつきゃ黒字が赤い文字。

 パチンコ屋の新装開店時と、その半年後の営業方針がおなじでは、その店は潰れてしまうだろうさ。
 それでも毎朝バブルの夢よもう一度!って、店頭に座り込んでる与太モンは、今日も勝てないんじゃ〜ないだろうかと疑心暗鬼になり、その自分を誤魔化すために競馬新聞やらに目を通して、そんな自分の現実から逃げようとする。
 自分と他人の目に映る哀れな現実の姿を、見たくないがために余計に見栄を張り、他のギャンブルにも手を染めるようになる。
 たくさん見てきたバブル崩壊時の光景だな。

 株や商品や為替に振り回されていまだに足を洗えない人たちの末期は? 
 あんたギャンブルの胴元は慈善事業やってる訳じゃ〜ないんだな。
 スッカラカンになってさえもま〜だ売るものを探して資金を作り、親兄弟女房子供の金にまで手を出し、挙げ句に怪しい金融に出入りし始め、借りれないとなれば犯罪に手を染めて・・・自分で終わることの出来ない哀れな猿を、ここ30年たくさん見てきた。
 その惨状がこれからいろいろ見えてくる。
 今回はジワジワきてるから、夢遊病者のような人たちが多くなると思っているよ。
 しかもギャンブルのイロハも知らないような金だけ持ってるド素人が、たくさん賭場に出入りしていた。

 長すぎた平和な高度経済成長に退屈を感じ、やるせない憤りに刹那の勝負にすべてを賭ける、そんなどんどんレートを上げてゆく男もあちこちにいた。
 借金とりに追われる人間もまた、同じような状況になる。
 周旋屋って〜稼業は、むかしはそんな連中の集まる世界だった。
 残酷だとか、冷酷だとか、そんな言葉は平和な世界で使われる言葉であって、心一つ動かすこともない勝負師には、ただの雑音でしかない。
 だ〜れも信じていない、自分さえ信じていない。


 そんな世界に、健全で誰しもが投資と運用を手軽に楽しめる・・・そんな謳い文句と綺麗なオネエチャンを広告にして、ド素人までが躍起になってたから始末が悪い。
 本当はとんでもなく怖ろしい世界に君達はいるんだけども、みんなで居れば怖くない?
 老後の生活不安を煽られて、飛び込んだ駆け込み寺が、賭場だった。
 最初から解ってやってるものと、そうでないものの差が、ここからはっきりする。

 話せばキリの無いくらいに、毎日が戦場で殺し合いをやってる兵士みたいなもんだった。

 投資や運用も、おなじことさ。
 その覚悟が出来ているものだけが生き残れる? 
 い〜や、そのほとんどが人並み優れた体力までも使い果たし、悲惨な末路を歩くこととなる。
 株や為替や商品や・・・その世界だけはキレイゴトが通用する?

 小難しい能書きばかりが流行ってるけんども、金を賭けるということは、すなわち丁半博打がその原点だと思って間違いない。
 本物の博打うちが、今の世の中にどのくらい残っているんだろうか・・・。

http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35175752.html
先日は赤坂の見付から千代田区は一番町にかけての緑の多い街で、夜も更けて、人の気配もなくなった静かな歩道を、小さな獣が一匹、ぴょんぴょんぴょんっと走ってたのを目撃しましたが・・・。
 変な走り方する猫だな? 猫背のウサギか? いやいや傍までゆくと立ち止まってこちらを見上げた顔は、まぎれもなく 狸(タヌキ)だった。
 地方の町では、やれ熊が出ただの、鹿や猪が出ただのと騒いでるけんども、あんた皇居の傍の街に狸が棲みついているんだね。
 腹の出た、いつもワイシャツをべろべろに垂らして歩いてるあなたの旦那ではなく、獣の狸。
 今をときめく菅政権の黒幕でもなく、ホンモノの狸がお散歩してた。
 地上げ中途の鉄板で囲われた土地やら、草ぼうぼうの空き地やら、皇居から飯田橋・四谷・赤坂見付あたりは、いまでも緑の多い地域なんだけども、国会議事堂にもスグの距離にまで、獣達がやってきてる。
 霞ヶ関と永田町で、狸と狐の騙し合いな〜んてことを呑気にやってる場合じゃ〜ない。
 いよいよ弱ってきた日本人を見下して、陳情・恫喝にやってきたのか・・・。
 かくいう銀座にも・・・いや、それ以上はやめとこう。
 ここは昔からあまたの獣が巣食う、こわ〜い街だから・・・。

さて、街の小売店街がスーパーマーケットの進出でシャッター街にされてしまい、今度は大規模ショッピングセンターの登場で街のスーパーマーケットが廃墟と化し、これもネズミ講みたいな順繰りの流れになってしまってる。
そんな大規模チェーンのショッピングセンターが、安い賃金で商品の生産を続けてた中国から撤退すべき時期になってると言ってたのが2年くらい前か。
不動産バブル崩壊で国内に器は腐るほどあるんだから、そこに嵌め込むしかない。
海外逃亡をいかにも経営手腕みたいな評価をして、おかしなことに英雄にまでなってた連中が帰国してくる。どんな口実・言い訳をつけて中国を後にするのか?
ここを叩かなくていつ叩く? スキだらけで戻ってくるんだから自営・零細は深慮遠謀、準備をしておかなきゃいけない。

http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35184461.html
 今朝はあいにくの冷たい雨ですから、不動産の相場という世にも怪しく不思議なものがある・・・というお話から。
 相場って? お役所が決めるもの? いやいや実勢価格という、現に取り引きされた成約事例から算出しているものだと、それなりの難しい顔して言う不動産屋もいるが・・・

   【エクセレントもやもやマンション4階】
    JR山の戸線 金城駅 徒歩5分 40.35u 2DK
    平成15年5月築 SRC造15階建て4階部分 バルコニー西向
    価額3500万円
     ★金城一ホーム 駅前支店   ○○○−○○○○

   【エクセレントもやもやマンション7階】
    JR山の戸線 金城駅 徒歩5分 58.45u 3DK
    平成15年5月築 SRC造15階建て7階部分 バルコニー東向
    価額4800万円 
     ★ヨボヨボ不動産 金城支店   ○○○−○○○○

   【エクセレントもやもやマンション2階】
    JR山の戸線 金城駅 徒歩5分 23.05u 1K
    平成15年5月築 SRC造15階建て2階部分 バルコニー北向
    価額1900万円
     ★学生共倒会ハウス 本店  ○○○−○○○○
 
   【エクセレントもやもやマンション14階】
    JR山の戸線 金城駅 徒歩5分 70.22u 3LDK
    平成15年5月築 SRC造15階建て14階部分 バルコニー南向
    価額5200万円
     ★詐欺谷建物 金城支店  ○○○−○○○○

 こうやって何気なくズラッと並べてるだけで、誰でも最後の物件を激安!! って思い、気がつくと電話をかけてしまってる・・・ということがよくある。
 上の3軒が、本当に売る気のある物件なのか? 本当に売りに出してる物件なのか?
 そんなことをすぐに思い浮かべる貴方彼方なら、明日からりっぱな周旋屋になれる!
 近隣に同じ程度の比較するモノがあればまだしも、この金城駅の周辺には高い建物じたいが無いとなれば?
 そうです、不動産屋たちが相場を決めているんですね。

昔はこうやって仲間内の業者やグループ会社で特定の1軒を売るためにオトリの売り物件を前後にはさんで広告していたり・・・この世界は、マスコミの情報操作なんかお子ちゃまのお遊びにしか見えないようなことを平気でやらかす業界だった。

 お陀仏駅15分と広告して業者に行くと、信号の無い広域農道を車でガンガン飛ばして15分だったり、緑豊かな閑静な住宅地!が、田んぼの中の一軒家であったり、近隣に高い建物は建たないし、朝になると鳥のさえずりでお目覚め!! って、高圧線の下で電線だらけに囲まれた家だったり、やっとあなたも終の棲家を手に!! って、ほんとの終の棲家である墓地に囲まれた建売りだったり、固定資産税は1階部分だけ!! お得! って、2階は未登記だったり、訳あり! 至急売却希望! 価格破格!! って、住んでる者は売ってることすら知らなかったり、二度と出ない!! 二度と無い!! って、その売主の不動産屋自身、倒産寸前だったり・・・笑うに笑えない、おっかないことこの上ないようなフザケタ周旋屋がゴロゴロいたんだが、最近はそんなおおらかな周旋屋が減ってしまって、俺なんかはすくなからず寂しく思っておりますがね。
 そんな斬新な? 広告宣伝文句を競ってる時代もあった。
 お客様も、おおらかな時代だったから、よく売れてました。
 お前さんにはいっぱい食わされたな〜、ハッハッハ・・・って。
 
 現代では、もっと手の込んだ営業をやっているけども、規模が大き過ぎてツマラナイ。
 やっぱりね、人間って〜ものは自分の立ち位置とサイズをわきまえて生きてなきゃ〜可愛げもなくなるし面白くはないんですな。
 え? 最近の手口を聞きたい? って?
 だから、規模が大きすぎて俺なんぞがここで喋ったら、明日の次の日は東京湾。(笑)
 ただ、陰気で無機質でジメジメしてて、歯痛・陰部の病の類の、このブログでは決して書きたくはないお話には違いない。

 気をつけてれば良いんですよ、ちゃんと冷静に物事を見てればどんな詐欺にも騙されない。
 ヘタに欲を出したり、不動産屋を騙そうな〜んて妙な気を起こしちゃうと、エライ目に遭ってしまう。
 だからと言って神経質になったり、過敏に細かくなってると、周旋屋はその虚を付いてくる。
 人間通という、心理や人の世の心の動きに長けたものが多かった。
 堂々としてることが、なににも増して強いという真実だけ申し上げておきましょうか。


当社の前の京橋公園には若葉マークをつけた育児初体験のお父さんやお母さんたちがたくさんやってくるんですね。
 初めての保育園で不安いっぱい、子離れの出来ていない親や爺婆が神経過敏になり、寂しさからちょっとしたことでも大騒ぎしてみたり・・・だいたい最後は保育園の悪口で締めくくられる。
 それはね〜、あなたたちに問題があるんだよ・・・俺はいつもそう言ってあげる。
 悩んだ挙句に保育園をかわってみたら凄く良かった・・・そんな話もある。
 保育料が高いけども今度のほうがぜんぜん良いのよ!・・・そういうお金で解決できるかのような結論になってることもある。
 だいたいが、だから最初の保育園が悪かった! という話に持っていくんだな。
 ほんとはね、あなたたちに問題があっただけなのよ。
 よほどのことでもない限りは、どこに行っても大差ない、おなじこと。
 自分たちが子供を奪われたような気になってしまい、神経症のようなカリカリした状態でいたから、すべてが気にいらないという前提で、保育園の先生だって引いてしまってた。
 そんな態度がまた気にいらなくてガーガー言うから・・・人間関係なんてお互い様。
 相手の顔や態度は鏡なのよ。
 自分の顔が引きつってて鬼の形相だったら、相手だって普通の受け答え態度にはならないもの。
 そりゃ〜俺みたいに人間が出来てりゃ〜別だけども、その多くは半端モノなんだよ。(笑)
 次の保育園が良く思えるのは、あなたたちが少し経験を積んで大人になったから。
 余裕ができて、そんなものかと解ってきたから良く思えてるだけなんだね。

 自分たちの落ち度と未熟さを素直に認めることをしない親や爺婆は、こんどは小学校・中学校とそのたびに同じ過ちを繰り返すだ〜け。
 だから、最後に決まって言ってあげるのは、そんな悪口は言っちゃだめだよ。
 そんな浅はかなことばかり言ってるあなたたちが、お里が知れて、子供たちの居心地がまたまた悪くなるようなことになる。
 お金を出せば良い保育園? 親が落ち着く場所が、子供の天国?
 ちがうでしょ、あなたたちの未熟さが、子供を振り回してただけなのよ

 自分たちが未熟であるがゆえに、そんな自分を反省することもなく、無心に頑張ろうとしている子供たちを振り回す結果となってることがいかに多いか?
 思春期の甘ったれた反抗とは、別の話。
 
 相手や世の中や組織にた〜だ文句を言い怒ってるだけじゃ〜、同じ事を繰り返すだけ。

自分自身のモノの考え方・認識を自省し変えるだけで、すべての光景がガラッと変り楽しいものとなることはよくある話なんだな。



民主党のマニフェストは全部ウソでした。 #mynippon 検察審査会でググって、審査申立てしよう。
政治を追い続けている俺ならば 書いてある事の殆どが嘘デマ扇動だと1秒で見抜けるので
「大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師」なトコをリンクする必要も無いのだが、
この程度の嘘すら嘘と見抜けない人は
ひろゆきの深い意図をも読み込めないままに安直にリンクする意味も考えないんだろうなぁ
って思ってね。

菅政権という表現 と 民主党という表現 の違いを理解できないは
コーヒーと飛行機の違いも理解できない というレベルの精神疾患と言われても致し方なくなるんだけどね。

自民党時代のツケを必死に軟着陸させようとし続けた鳩山兄政権の
その奮闘を精査できない人間が政治を語るは 自分は馬鹿ですと晒して回っているようなものだ。
自民党時代のツケを欠片も軟着陸できないままに漂流し続ける菅政権
という中身を精査できないままに政治を語るは、詐欺師かパラノイアか その同調者にすぎないとされるよね。

日本を崩れさせてきたのは 何処の集団が何十年も政治を担い続けてきたからだったのか?
こんなにも分かりやすい話をも理解できずに 馬鹿馬鹿しいまでの嘘デマ扇動に乗っかる人達は
60年前の大東亜戦争の愚行から何も学べないままに
全く同じ愚行を繰り返す自分自身にも気付かないんだろうね。
靖国の英霊たちは こんな同じ愚行を繰り返させる為に その尊い命を落としたんだね。

そういうレベルでの恥辱を家族や子供へ見せる事に なんの感情も湧かないのかなぁ、って思うんだけどね。
幸せな家畜は 自らのみならず家族をもが食い殺されても 其処に歓びの恍惚を見出すから、致し方ないか。

俺は下層に生き続けてきたから 常に生きるか死ぬかの覚悟すら問われてきた。
その いつ果てるともしれない中で こうした更新を続ければこそ
このブログが遺書になる事をも常に意識してきた。
せめて想いを繋いでいければ とも微かに祈り
此処で できる事は何か を考えて考えて考えて 更新の中へ込めてきた。

このブログの訪問者数を思えば そのユニーク数やPV数を思えば
勿論に大手なんかでは全くに無いが 決して“小さな”数字とは言えない。
なればこそ 言葉一つ コピペ一つ リンク一つ にも
充分に相応な責任と覚悟を自らの胸に問うていこう と今は常に考えている。

衆目を集めながら嘘デマ扇動を垂れ流す情報流通の担い手となる、そういう重大な犯罪行為に加担する危険性を
今は常に自らへ問うていこうと思っている。

小さな小さな数字しか弾き出さない この誠天調書だけど その数字の上に居る以上は
人の上に居る者としての「自由の制限」が課せられる と重々に承知している。
俺は
そういう人として生きる責務を胸一つで収められる器量が無いから
此処の「ブログの中で生きる」以上の自分自身にも やっぱり自信が無い。
なればこそ
せめて このブログの中の自分自身という小さな小さなモノを 必死に磨いていこうと思っている。

この程度の 力量の小さな情けない俺なんだけど、
けれども その程度でしかない力量の俺から見ても
ウチよりも衆目を集めながら 唖然とするほどの犯罪行為も同然な情報流通を繰り返す者達を見れば
だからこそ はっきりと言いきれるんだよね。
 「大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師」だ とね。
こう言い切る事で 敵意を持たれる事も重々に承知している。

でも できる事をしていこうと思えば、
愚行が繰り返され続ける を眼前に見ながら曖昧で適当な言葉で誤魔化し続ける訳にも もはやいかないのだ。


 60年前以上の大破局が口を開けて待っている現状が有る以上、

 そのツケを作り続けた自民党政権時代の愚行
  をも未だに理解できない者達が これでもかという程に居る以上、

自分と同族のみが畳の上で安楽に死ぬ事を選択して 隣家に居る人達や次の世代へ地獄のバトンを渡す
という事よりも俺は
敵意や誹謗中傷を浴びてでも 為すべき事を見据えていきたい、
そう思っている。



〔民主党〕小沢系国会議員から支援者が続々と離反 と週刊文春
http://alcyone.seesaa.net/article/167418832.html
リンクするまでもないが カルトにすぎない宗教右翼ヤクザな連中は今日も相変わらずキチガイ沙汰を繰り返すw


http://rocolo.exblog.jp/11489578/
日本は円高で気付きにくいが、基本的な生活コストはデフレでなくインフレ基調になりつつある。例えばマクドナルドは、2011年に材料の仕入れコストの3%程度上昇を見込み値上げを予定。

https://twitter.com/#!/kenshimada/status/28956663119
そ ら そ う だ w
下層民への再分配の拡大 の路線を此処まで思いっきり切って捨てて、その挙句に
金融緩和 と 大企業と富裕層への所得移転 を此処まで露骨に見せれば
やっている事は「“上部構造の為の”インフレターゲット」でしかない訳でwwwwwwwwwwwww

円高の利益を上部構造で吸収して なお下部構造からの所得移転をも強行して
その吸い上げられた富は 上部構造の上に冠する「アメリカ様」などの外資に抜き取られていく。
日銀の中身の「¥」の白昼強奪 を仕掛けてくるような連中だからね、
これ位は当然にするわな。

けれども幸せな家畜は
それは自民党時代に続けてきた事で 今の自民党も反対しないから 大丈夫だ 問題ない
とにかく民主党は悪い
なんて話を悦んで信じるんだろうねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/297.html
最高裁に憲法解釈を問うー小沢氏弁護団 (しなたけし)
http://shina.jp/a/activity/3353.htm


http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/263.html
第5検察審査会の架空審査疑惑を国会で突きつけた階猛議員


http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/311.html
10月22日、階猛議員が国会質疑で提出した検察審査会資料の3は必見
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2010/10/post-791c.html

階猛(しな たけし)衆議院議員 2010年10月27日 – Web Iwakami
元長銀銀行マンとして、長期信用銀行が東京地検特捜部の捜査対象になったという経験から、
今まで政治家や知事、市長等、特捜は行政に対する捜査が厳しいという批判中心な中、
経済界も同様の捜査をされてきた、ということにもスポットを当てて語って頂いきました。

異常な任意の拘束、偽の証言の強制、それにより追い詰められた結果、自殺。
二年間で取調べを受けた人間の自殺者が8人にも上るという異常に対し、誰も責任を取らない検察。
階さんが語る「組織自体消滅してもおかしくない」という言葉などに込められた、
問題の核心を付くインタビューです。


http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/28988667352
昨日の階議員へのインタビューの中でも出てきた長銀事件。最高裁で無罪判決が言い渡されたこの事件について、長銀最後の頭取である鈴木恒夫氏が、著書「巨大銀行の消滅」で語っている言葉が、実に示唆的。「この世には、古来、無数ともいえる不条理があり、そのほとんどは裁判にもならずに・・」続く。
http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/28989107151
続き。「裁判にもならずに、切って捨てるように敗者の責任として片づけられてきた。日本初の恐慌の契機ともなりかねなかった長銀破綻の敗因も、すべてが、経営陣の犯罪的な行為に象徴されるずさんな経営に帰されて、歴史上の事実になってしまうのか。…」続く。
http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/28989672114
続き。「『それは違う』 私は何度も自分の思いを確かめてきた。長銀は、違法な行為を組織ぐるみで行うような風土の会社では決してなかった。(中略)『原判決及び第一審判決を破棄する。被告人らはいずれも無罪』(中略)私は裁判長の言葉を反芻していた。…」続く。
http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/28990198864
続き。「なぜ八年も九年もも時間をかけなければならなかったのか。裁判の仕組みを熟知した国家権力が、最終結論は別にして、長期の裁判を行うこと自体に意味を認めていたのではないか……」。長期の裁判、あるいは長期にわたって嫌疑をかけ、社会的に抹殺する。これは、繰り返されてきた手法なのだ。
http://twitter.com/iwakamiyasumi/status/28994052305
本当にはめられてしまいましたね。金融恐慌以来、ずっと国富が吸われ続けています。RT @souun_udoku 「旧長銀→新生銀行」処理は、ハゲタカ外資に1兆円の国費(税金)を献上するという日本支配層の醜態を晒したもので、総理大臣たちが“死刑”になってもおかしくない売国行為です。


「『新生銀行』は“国際金融資本”への貢ぎ物」  小泉政権の足跡



http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/299.html
メディアのネガティブキャンペーンで国民に嫌われた小沢一郎氏。(略) (森永卓郎)

http://alcyone.seesaa.net/article/167360432.html
727 名前:無党派さん[]
投稿日:2010/10/26(火) 22:56:05 ID:KY8akkkH

則定衛 元検事長ホステス愛人
超エリートの下半身暴露に今も消えない謀略説


その全日空ホテルでの2度目の性交渉で、彼女は妊娠してしまった。・・・・・・

のちに彼女が、則定のスポンサーだったパチンコ業者に、金の額が納得いかないと告げると、50万を、彼女に渡したという。・・・・・・

パチンコのカード業者と銀座のクラブへ行ったことは認めているが、店が学割にしてくれていたので、1万円程度は自分で払っていたのだという。

(週刊アサヒ芸能,2010年9月17日号)
http://alcyone.seesaa.net/article/167349195.html
検事と同じホテルに宿泊している美人新聞記者がスクープを連発
「週刊ポスト」2010年11月5日号


大阪地検特捜部の取材に「抜きすぎる朝日新聞美人記者」現る

http://www.news-postseven.com/archives/20101026_4317.html

http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/168.html

30代前半、色白で目鼻立ちのはっきりとした鈴木京香似の美人。
ハニトラの応酬wwwwwwwwwwwww
情報戦って怖いねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まさに情報内戦の真っ只中な訳で 覚悟が無いと危険に極まりない。





http://blog.livedoor.jp/highwood321/archives/1205130.html
「バカヤロー解散」、「スターリン暴落」がありました。「バカヤロー」と言ったのは吉田茂首相です。それで国会が紛糾して衆院解散です。選挙は吉田首相の自由党が議席を減らし、以後、吉田首相の影響力は衰えて行きました。「バカヤロー」をあだやおろそかに口走ってはなりません。

「スターリン暴落」はソ連のスターリン首相の死によって東証株価が大暴落したことを指します。
スターリンと日本の株価に何の関連があるのか。
株価は昔から「風吹けば桶屋が儲かる」式だから驚くに当たりません。

このとき、朝鮮戦争はまだ続いており、社会主義国側の後ろ盾であるスターリンの死で
戦争終結が早まって、日本の戦争特需が無くなり、企業業績の上昇が止まるとの予測です。
実際、この年7月に朝鮮戦争の休戦が成立し、日本経済は一転して低迷へ向かいます。
アメリカと北朝鮮は現在でもこの休戦状態で、戦争関係は終わっていません。
スターリン暴落 ってのは 初めて知りましたw 色々あったんですねw
流石に70年代生まれの俺では こういう事まではスラスラとは出てこない。
こういう昔の話を聞かせてくれる人は やはり とても貴重で 本当にありがたい限りです。



http://blog.livedoor.jp/highwood321/archives/1182716.html
昭和26年(1951年)、日本は被占領国を脱し、ようやく独立を果たします。
9月にサンフランシスコで平和条約に調印しました。
正式な名称は「Treaty of Peace with Japan」。対日平和条約ですね。
「対日」では国内向けに具合悪いので、
「サンフランシスコ条約」とか「サンフランシスコ講和条約」などと呼称していますが、
条約名にはサンフランシスコなんてどこにもありません

吉田茂首相が首席全権。
彼は前年の朝鮮戦争勃発を好機として、陰でこの条約のお膳立てをしました。
アメリカは日本に力強くなってほしと思ってたところですからね。エライです。
外交音痴の後代の首相に爪のあかが残っているといいのですが。
 ↓ ↓
講和条約と表裏一体の関係にある日米安全保障条約
講和条約の調印式には日本からは6人の全権が参加しましたが、
その日、吉田首相だけがひそかに場所を移動して
講和条約と表裏一体の関係にある日米安全保障条約に署名しました。

両条約は翌52年4月28日に発効し、日本は独立しました。
で この話について 俺は二つの話を聞かされている。

その前に まず吉田茂がこの時に署名した日米安保条約とは何か?である。
とりあえずの原文は此処に有る。

[文書名] 日米安全保障条約(旧)(日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約) 東京大学東洋文化研究所 田中明彦研究室  日本政治・国際関係データベース
コレに署名を一人でした事について
戸川猪佐武の小説吉田学校では 他の者に迷惑を掛けない為に一人で署名をした と書いてあるようだ。
俺も そう聞かされることが多かった。

けれども こういう話も有る。

http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/7413
サンフランシスコでこの条約が契約された時の話が凄い。
吉田茂はヘリコプターで一人シスコの港から拘留されて連れていかれて、
島の端の薄汚い校舎の一室の暗闇で署名させられたのですよ。

吉田茂は帰りの飛行機の中で
「困ったことになったなあ。これで日本の将来は真っ暗だ。」
と思っていたのですが、羽田空港に到着するや記者クラブのマスゴミや熱狂する日本人が
「平和条約の立役者、名首相の吉田」などと絶賛されたので、
本当のことが言えないまま ずっと嘘をつき続けてきました。

1951年9月8日のこの署名の瞬間からずっと今日まで60年間、
日本国民は真実を知らされないままに時が過ぎました。
コレ 何処かに何かしらかのソースが有るのかなぁ。

不審な死に方をしている戸川猪佐武 - Wikipediaは後年 田中角栄に近い事とかも考えたりすると
色々な邪推や推察をしたくなる部分が有るよね。


http://blog.livedoor.jp/highwood321/archives/1172686.html
昭和25年、池田隼人蔵相の「貧乏人は麦を食え」も世間を賑わせました。政治家が有権者国民にそのような口のきき方をしますかね。これは国会でのインフレ論争でのこと。「コメの値段が上がって困るというがムギの値段は上がっていない」と答弁したのを、野党側から「それでは貧乏人はムギを食えということか」と反発され、それがマスコミにおもしろおかしく取り上げられたというのが真相のようです。池田蔵相は昭和35年に首相となり、「所得倍増計画」を掲げ、日本の高度経済成長に大きな役割を果たしました。

 マスコミと言えば、朝日新聞の虚報事件がありました。レッドパージで追われていた日本共産党幹部と宝塚市の山林で単独インタビューしたという「伊藤律会見記事」。特ダネとして大きく扱われ、世間でひと騒ぎありましたが3日後に朝日記者の捏造が発覚。記事は取り消され、大阪本社編集局長が解任されました。朝日新聞縮刷版の該当箇所は「白紙」のままです。朝日は不思議と昔から何年か1度、間欠泉のようにこんな事件を起こしますね。社風かなあ。 



http://blog.livedoor.jp/highwood321/archives/1140399.html
 昭和24年は大国間の冷戦構造の輪郭がはっきりと姿を見せ、日本はアメリカ側の一員として組み込まれていきます。「反共の防波堤」の位置づけです。そのためには日本の国力アップを図らねばならない。この年のドッジ・ラインに基づく緊縮財政政策の実施やシャープ勧告による税制改革は、みんなGHQが日本を強くするために手配したものです。公務員28万人、国鉄10万人の人員整理もその流れですが、この関連と見られる奇妙な事件が相次ぎます。

 国鉄3大事件と呼ばれるのがそれで、「下山事件」、「三鷹事件」、「松川事件」が昭和24年7月から1か月半の間に集中して発生しています。当初は人員整理に反対する労働組合や共産党関係者の仕業と報じられましたが、いずれも真犯人は分からずじまいです。下山定則初代国鉄総裁の死は自殺か他殺かで紛糾しましたが結論は出ないまま。三鷹事件、松川事件は列車暴走事故で死者も出て、いずれも複数の容疑者が逮捕されましたが、検察の勇み足が明らかとなり、全員無罪の判決でした。松本清張の「日本の黒い霧」は事件の背景に共産勢力の台頭を喜ばないアメリカの関与があったと示唆しています。

 交通事故の防止を目的に「人は右、車は左」の対面交通ルールができたのはこの年です。それまでの日本のルール、知ってますか?「人も車も左側通行」だったのですよ。バスや鉄道はみな左側通行に便利がいいように造られています。GHQはアメリカ同様、「人は左、車は右」の右側通行を指示したのですが、それでは各施設改変にコストがかかりすぎるとして、ま、人が右に変わる分にはたいしてコストもかからないと現在の形に折り合いました。こんな話、まったく知りませんでした。



http://blog.livedoor.jp/highwood321/archives/1123381.html
 現在、海外への旅行者は年間1600万人。ピーク時200万人以上だったハワイは少し人気がかげって、平成21年(2009年)は120万人でした。昭和23年の「夢のまた夢」からすれば腰を抜かさんばかりの数字です。ドルも円も持ち出し自由。昭和39年、この年の東京オリンピック開催を控え海外渡航が自由化されますが、このとき外貨の持ち出しは500ドルまででした。為替相場は昭和46年まで1ドル=360円で固定でした。変動相場制へ移行したのは昭和48年で、今、1ドル=80円台。旅行者にとっては円高に越したことはないのですが。

 昭和23年はパッとしない年です。1月に行員が毒殺される帝国銀行事件発生。関西汽船が瀬戸内海で触雷し沈没。まだ戦争を引きずっています。6月に福井地震、太宰治の入水自殺と暗い世相が続きますが、そんな中でオッと目を引くのは本田技研工業の誕生。二輪車でスタートし、今ではハイブリットカーで先端を行く世界のホンダです。お隣では李承晩大統領の韓国と金日成首相の北朝鮮が8、9月に相次いで成立しました。大国間の冷戦構造の反映です。この時期、日本はまだ被占領国の位置づけです。








http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35131472.html
 吉原のソープランド街そばの土地で建物解体工事をやる知り合い業者が、なんでも近隣対策として近所のその筋の事務所に出向いたところ、当初に考えていた金額よりもはるかに安く話がまとまったというお話から・・・いずこも不景気だから、長引く話よりも目先の現金ニコニコよ。
 一通りの説明と理解をいただき、やっとの思いで解体にとりかかると、今度はネズミがぎょうさん近隣の家に逃げ込んだと苦情があっちやこっちから・・・その建物から出たものだろうという、可能性の高いあくまでも仮定の原因で、賠償と駆除をしろとのこと。
 本来ならば、その逃げ込んだというネズミ一匹一匹をとっ捕まえて、それぞれに棲家や趣味・嗜好の類を尋問するのが正統なやりかたなんだろうけども、なにせ相手はネズミ。
 それに解体の後に今度は新築の工事が続くとあれば大騒ぎにはしたくない。
 それでなにをしたかというと、苦情のきた一軒一軒にネズミ駆除機を購入して配ったんだとさ。
 効果は? メーカーに言わすと、絶大らしい・・・世の中って〜ものは、こういうあやふやな物事の調和で、すべてが成り立っているのが本当なんだね。
 時には笑ってしまうようなことでも、当事者どうしが満足していればわざわざ波風立てることもない。
 そんな真実があるのも、我が国独特の文化だとも言える。
イイハナシダナーwwwwwwww  いや 冗談抜きにマジで ですけど。


先日の銀座のデモを 傍で見ていた人の話
http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35157324.html
円高だ、株安だ・・・といっては、山から冬眠のために腹ごしらえをしにやってきた熊を撃ち殺している。
 国家の危機だ、都民の生活第一だ、市民運動だ・・・といっては、小さな村や町を見殺しにして潰してしまう。
 大企業は大き過ぎて潰せない、中小零細にも影響は大きい、大事をなすには小事には目をつぶれといっては大企業を優遇し、先に中小零細を潰す方策を選ぶ・・・

 なにもしないことが、そんなりっぱな行動となっていることに気づきはしない。
 
 さ〜、今朝もみなさんご一緒に! どいつもこいつも、みんな阿呆か〜〜!!

 
 くっだらね〜話ばかり信じてって?・・・テレビ・新聞は裏を読まなきゃいけない、いまやネットの世界のほうが真実がある・・・な〜んてすでに洗脳されてやがる【自分はB級ではない】と思いこんでるズッポリB級国民が多くなってる。
 楽して手に入れる情報は、平和な時にはたんなる暇つぶしだが、すでにそんな時代ではなくなってる今、すべての情報は自分で苦労して手に入れるのがほんとうだろうさ。
 他人とおなじ立ち位置で、それが自分にも合ってると共有しようったって、所詮は他人の井戸端話の又聞き説教。
 痛い目に遭う前に、心を無にして、欲をもすべて捨て果てて、初心に戻って自分の毎日を省みることから、はじめようか。(爆) 

 昨日は世の不正を糾す為の小沢氏の冤罪をはらすデモが行われているが、マスコミは一切を報道規制しいて黙殺している。
 どっちもどっちの青イソメとミミズの争いだな。

 腐りきった大勢と、ネットの力を過信している遠吠え勢力、毎日の生活で個々に戦ってきてる自営業者たちは、そんなごく最近になって目覚めたボンクラの騒ぎをそのうちすぐに醒める連中だと看破している。
 
 ・・・こちとら何十年もそういう狂った大勢と戦ってんだよ!
 俺なんかは、人生50ゆう余年、ぜんぶがそうだと言っても良い。(笑)
 
 そもそも我が国には海外からやってきたデモクラシーというものの意味を、自分たちの国家の現実に照らし合わせて深く考えた形跡がまるでない。
 主権は市民に! 市民のための国家! というが、この国に住んでいるのは町男・町女・町奴・町人・・・村の長。
 我が国には市民なんぞというあやふやな層は昔からなかったんだが、民主主義を声高に叫ぶようになった時から、市民という層がいつのまにか定義された。
 市民運動家という訳のわからない左翼か右翼かも判別のつかないおかしな連中がたくさんいるけども、俺には彼らの言ってることややってることの意味がまったく理解できないでいる。
 弱いものを助けるのに、なぜそんな組織が必要なのかさえ理解できない。
 市民運動家たちの言ってる正義とは? 大昔から村や町の老若男女の民が、隣近所とともに普通に築いていたセーフティーネットのことであって、そんなものを通りすがりの旅人がワザとらしく首謀となって叫ぶこと自体が不思議なことだと思うがね。
 そんなものを頼る方にも問題はあるが、それが個人の権利を救うというときには役に立っているのも現代では事実なんだろうが、そんなものはいつも近所で共に暮らしてる連中が真っ先にやってなければいけないことなんだな。
 遠く離れたとこに住んでいるものらにまで理解されたって、嬉しくもなんともない。
 いま、そばに居るものらに理解されたい。
 人間って生き物の本音は、そういうものだろう。
 

サブプライムの騒動にしても、その前に不動産バブルの崩壊という直接的な原因がないまま、地価の上昇が終わりもなく続いていれば、起こらなかったという事実がある。
ということは、いずれはそういう騒動が起こることはわかっていた連中もいる。
 すべての金融・経済の事件には訳があり、それぞれに絡みがあり、そしてそれによって利益を得ようとしている商売人がいる。
 その訳が、最初から仕組まれたものだとすれば、その後の流れも多岐にわたるとしても、その流れが行き着くところは決まっているとすると・・・?


 なんでもそうだけども、騒げば騒ぐほど、事の真相は闇に深く潜航してゆき、新たな問題の陰で隔世遺伝のように次の火種を作っていってる。

 アメリカでは住宅の差し押さえに対して、金融機関の担保権の設定じたいに虚偽や嘘があって、それらはすべて無効だという訴訟が起き始めている。
 借金したもの勝ち、金融機関が全部損を被るという面白い話が出てきるけども、これらには報道で騒いでることとは別に落とし穴がある。

 借金癖は治らないし、不動産価額は下がり続けて居る。

 楽したい人間の癖は一朝一夕では治らないし、答えは、簡単には手に入らない。
さ〜、今朝はいろんなことを、よ〜く考えてみようか・・・。(笑)
俺的にも この人の意見の方に分が有るのは分かる。
けれども 世の中を構成する圧倒的大多数が馬鹿で豚にすぎない民衆 の大概は「その程度」なのだ と思う。
俺も含めてね。
でも そういう部分をも徹底的に突きつけられて 此処まで完全にコケにされ続けて
ようやく 一歩だけでも上へ登ろうとしている人達 が現れ始めたんだよね。

馬鹿にしても コケにしても 俺は構わないと思う、だって実際に「何を今更」だもんね。

なればこそ、
馬鹿にされてもコケにされても その一歩上に居続けるができないのならば もう帰った方が良いよ、
という話ではあるよね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/167311609.html
むしろ 議員やら何かしら かの後ろ盾が無ければ動けない、というのならば 参加しない方が良いだろう。

誰しもが 其処まで強い訳ではない。
けど 今のままでは奴隷以下の家畜でしかない という状況から
一歩か二歩かだけ上がっての人間に位はなろうよ という所へならば行けるとは思う。
俺も それ以上を望まない それ以上を望むは非現実的だ。

誰しもが其処までは強くない、
けれども家畜からは脱却して奴隷くらいにはなろうよ、
奴隷の上の一人前の人間とは何か 位は考えようよ、という話ならば まだ望みはある。
それとも大和民族系日本人は それすら望めないのか?

其処までの強者になる事を 俺は夢に見ない。
そこそこの人間として生きていき それなりに死んでいく けれども自分の意志と覚悟で、
という生き方は 奴隷や家畜の上を行く矜持だと思っているからね。

俺は あの人達に その程度の期待しかしない、が それ以上の失望だってしない。
期待はしない、けれども歓迎くらいはしてあげた方が
歩き始めた赤子達だって元気良く次の一歩も踏める というモノだろう。

俺は自らの程度を弁える、それが ネットの日本語圏の下士官層の末席 だ。

俺は俺なりに これからも頑張るのみ だ。






http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/307.html
11月5日 提灯デモいついての御知らせ(弟1回目)
まぁ 近いうちに とっても不思議な事件か事故が起きて潰されるでしょうwwwwwwwwwwwwww
その後でこそ真価が問われるけどね。







posted by 誠 at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。