https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年11月24日

尖閣の次は38度線?w じゃ次は竹島の辺りかい?w 扇動する方も大変だねw

http://twitter.com/hirougaya/status/6615179802451968
プロパガンダへの協力は罪が重い。
言論、表現の自由に敵対的な権力への協力は一番に悪質だ。
児童ポルノ法へ反対 などの表現規制、までは気付いても
その先で あっけなく 無自覚に “言論・表現の自由に敵対的な権力”への協力者と成り下がり
無自覚なままにプロパガンダに乗せられまくる人達を 猛烈に多く見かけるからね。
だから俺は そういう人を「幸せな家畜」と呼ぶしかなくなってしまう。


iwakamiyasumi
マスコミはもちろん、ツィッター上でも、
柳田氏の軽率な発言ばかりがクローズアップされているが、
この騒動で柳田氏が法相を辞任することで、一番メリットを得たのは、
柳田氏のイニシアティブによって設置が決まった
法相直属の「検察の在り方検討会議」を疎ましいと思っていた勢力。
無自覚なままにプロパガンダに乗せられては
無自覚なままに「冤罪を更に増やす事に加担する」側の賛同者となる、は
無自覚なままの「虐殺をする側」となる事にも無頓着になれる まさに「幸せな家畜」な訳だ。


http://twitter.com/tidukanoti/status/6961752000430080
どうして北の動向でこんなに躍起になるのかしらん。
現に、戦争続いてるところの報道しないのはなぜかしらん。
国際社会?なんだっていいけど、自分が被害をこうむらなければいいのよね。←悲観でも揶揄でもない。
現実だから。

だけど ぼくが知りたいのは 市橋達也氏のその後だったりします




http://twitter.com/hirougaya/status/7017697392988160
ツイッターを見ていると、
日本の新聞やテレビを まだかくも大勢の人たちが関心を持っていることに驚く。

とっくに見放されたと思っていたのに、
新聞やテレビは さぞかし喜んでいることだろう。
おまけに 信用して無い とか口にしながら
あまりにも あっけなくプロパガンダに乗せられまくる、俺が呆然とするほどに無自覚なまま


http://twitter.com/hirougaya/status/6934135725629440
凡庸であることを恥と思わず、むしろ権利と考える人を「大衆」と呼ぶ(オルテガ)。
大和民族系日本人からすれば凡庸である事は 決して恥ではない。
むしろ 凡庸である事を自覚できないことが恥となる、という素晴らしい共通観念が有る。
だからこそ 凡庸である事が権利にもなる とか言い出すが、むしろ それが恥であり罪にもなる。

凡俗なる自分 という自覚をして 社会の中の一人前の一人と成り得る、
それこそが大和民族系日本人の共同体の通俗的な規範理念だ。
これは権利とかいう言葉で保障されるモノではなく 社会通念的な規範にすぎない。

なればこそ 権利とか言い出すは大衆へと成り下がるのだ 大衆へと堕ちるのだ。
西洋的な法を重要視しすぎるよりも以前に そもそもの大和民族系日本人の共同体には
それをも超えるだけの 社会秩序を成立させられる社会理念と規範が成立できている。

だから わざわざに其れを否定し
凡庸である事を 更に権利で保障する必要性を過度に求める方が
大和民族系日本人の共同体が受け継ぎ続けた社会理念や規範との齟齬を生みだす。

ニホンジンという蛮族野蛮人の民族主義は、単なる支配の道具にすぎない、
西洋的な一神教的な規範と法感覚を 大和民族系日本人の共同体へ強要させる為の ね。
この ニホンジン≠大和民族系日本人 という差異への認識を自覚しない限り
侵略者への根本的な対抗を築き上げることはできないだろう。


http://twitter.com/km_jetta/status/6718448830783488
@kikko_no_blog:
東京都は漫画なんか規制する前に、
知恵遅れの少女を輪姦してソープに売り飛ばすという内容の石原慎太郎の小説「完全な遊戯」や、
石原慎太郎が実際にアジア各国で売春婦を買いまくったことを自慢げに書いている「国家なる幻影」等を
有害図書に指定する方が先である。

http://twitter.com/Godonof/status/6631197320945664
前よりも規制範囲が拡大ている件
RT @47news: 都の性描写規制案再提出へ 「非実在青少年」文言削除
ttp://www.47news.jp/CN/201011/CN2010112201000645.html
 東京都は22日、子どもを性行為の対象にした漫画やアニメを規制する都青少年健全育成条例の改正案について、規制対象を修正し、30日に開会する都議会定例会に再提案すると発表した。

 6月の都議会で否決された改正案で18歳未満の登場人物を定義した「非実在青少年」の文言を削除。規制対象を「刑罰法規に触れるか、近親者同士の性行為を不当に賛美・誇張するように描写したもの」と明確にした。

 前回案を「規制対象があいまい」と指摘し反対した都議会最大会派の民主党も賛成する可能性がある。

 前回案は「非実在青少年」を対象にした性行為を肯定的に描いた漫画やアニメを子どもに販売しないよう書店などに自主規制を求め、強姦などの悪質な描写は子どもへの販売を禁止する「不健全図書」に指定するという内容。

 「規制対象があいまいで表現の自由を侵害する恐れがある」と漫画家や出版業界が反発し、6月の都議会で民主などの反対多数で否決された。
西欧的価値観の強要をし
その先で米帝に屈して権威と権力が維持された靖国教という一神教に賛同する者のみは不逮捕特権を得る、
という状況下での表現規制が
 ど う い う 連 中 を 恣 意 的 に 選 別 し て は 弾 圧 し た い の か ?
というのはミエミエなんだけどね。
アキバブログが真っ先に狙われる筈なのに アキバブログが全くに反対しない、
何故にアキバブログは麻生を賛美し続け保坂を無視し続けたか、
という観点が未だに理解できない人は 「幸せな家畜」にすぎない自分自身を誇ると良いだろう。


http://twitter.com/Godonof/status/6675432871034882
東京都青少年健全育成条例の改正案がようやく提示されたようだが
否決前より規制範囲が広がるとか莫迦にするにも程がある。

尤も、警察庁出向組はこのままじゃ戻れないんだろう。自業自得とはいえ、貧乏籤引かされたもんだw
http://twitter.com/lkj777/status/6693513756413953
20101122ニュースを中心に
http://togetter.com/li/71518
今日の条例関係のニュースソースです。 #hijitsuzai #156kisei
日経大誤報
ttp://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C93819695E0E0E2E3958DE0E0E3E3E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;da=96958A88889DE2E0E2E5EAE5E5E2E3E7E3E0E0E2E2EBE2E2E2E2E2E2
児童ポルノ「所持しない責務」削る 東京都条例改正案再提出 【日経】
>都と事業者の「根絶に向けた責務」を定めた項目も削った。
大嘘↑ #hijitsuzai 第18条六の三の第2項はどうするんだよ。

http://twitter.com/lkj777/status/6635297068548096


ttp://mainichi.jp/select/today/news/20101123k0000m040096000c.html?inb=tw
<毎日新聞 東京都:条例改正案を再提案 性的漫画販売規制で原案修正
<「違法な性行為を不当に賛美や誇張したアニメや漫画だけが対象。表現の自由は侵さない」と話した。
条例の文面が変わっても趣旨は不変なのだが。ほぼ完全に誤報の域。

http://twitter.com/lkj777/status/6730350411644928

http://bit.ly/dzV2lJ <条例の全文はこちらから PDF以外もあります。
 ↓
http://togetter.com/li/71446
156(全文版リンクあり
第156号議案「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」

p5 13才未満は服を着ないと写真が撮れなくなります。もうめちゃくちゃ

lkj777 2010-11-22 14:33:42


何気に13才未満は性欲の対象→有害という定義が織り込まれ、直接指導になんの手続きもないですね。

lkj777 2010-11-22 14:55:43


#hijitsuzai #kisei
6月に廃案になった条例案の「青少年性的視覚描写物」に相当する箇所のうち、
「非実在青少年」の描写に関する箇所はまるまる削除。
ただし
ジュニアアイドル写真集に相当する箇所が「青少年を性欲の対象として扱う図書類等」として残っている。

slpolient 2010-11-22 17:15:56


#hijitsuzai #kisei
すでに何人も指摘しているけど、
「漫画、アニメーションその他の画像(実写を除く。)」という箇所について、
(実写を除く)の箇所について揚げ足を取ったら、実写も対象になりかねないとか。

slpolient 2010-11-22 17:33:59
要するに 中身は全く変わっていない、
全ての腐女子が逮捕の対象となる、自分の赤子をネットに公開したら逮捕の対象となる。
反対しない人は どういう人なのか、明らかになる。

http://twitter.com/hanenoyume/status/6731203780550656
hanenoyume ごだいさんより。都の青少年育成条例改正案のテキストが、ようやく出たので。
取り急ぎ。 (pdf版)http://bit.ly/bhAq85  (text版)http://bit.ly/98fn6t
各自 閲覧よろしくお願いいたします。

 ↓
http://twitter.com/kuins/status/6713317280194560
QT @mudhater: 民主が賛成に回るとまた報道。だが民主党への取材はなし
RT @mainichijpnews: 東京都:条例改正案を再提案 性的漫画販売規制で原案修正
http://twitter.com/24_589/status/6725213161000961
民主政権になってMiAUや落合弁護士らの真っ当な意見も聞くようになってきてますね。
警察庁と実質的に警察庁傘下の男女共同参画局が相変わらずなだけかと。
RT @samayouriz
「変なNPOやNGOとかの規制を推進する意見のみ」を聞き、「国民の危惧する声を全く聞かないこの構図」
警視庁が鳩山-小沢側というのが本当に大きい

http://twitter.com/dankanemitsu/status/6725963664596993
二つ大きな問題があると思います。
個人の倫理観への関与に行政が親の監督権を乗り越えて創作物を狙い打ち、
並びに、同一の表現でもTV・映画など実写作品や小説など文章は規制せず、
マンガとアニメは規制するという差別的姿勢は大きな遺恨を残すと思います。
http://twitter.com/isami_ichifuji/status/6727259184431105
isami_ichifuji 弾圧派共にしてみれば、
「子供に見せたくない」のは漫画やゲームかも知れんけどさ、

俺らにしてみれば、「子供に見せたくない」のは その醜悪極まる条例案だよ。
何故かって?
こんなくだらねえもんを、
老害知事共が出している事自体恥ずかしいからだよ(w

http://twitter.com/okumuraosaka/status/6588754252795905
okumuraosaka 児童ポルノ根絶のためには、僕も私も通信傍受されても平気でございます。とみんな言え。

http://twitter.com/tokudasu/status/6745358705106944
マンガ等の性描写が問題を生じさせる根拠はない

2010年9月17日 マンガ等の性描写が問題を生じさせる根拠を答えられない外務省
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100917-00000301-kinyobi-soci
 マンガやアニメ、ゲームなどでの性表現を規制しようとする行政側の動きと、規制へ反対する運動がせめぎあっている。

 国政レベルでは昨年八月、創作物規制を盛り込んだ児童ポルノ禁止法の改正案が、衆議院解散に伴い審議未了廃案となった。また、「非実在青少年」規制を盛り込んだ東京都の青少年健全育成条例改正案は反対の世論が盛り上がり、今年六月都議会で否決されたが、石原慎太郎都知事は九月議会(九月二一日〜一〇月七日を予定)への再提出を公言。大阪府など他の自治体でも規制の動きがあり、規制反対の声も同様に強まっている。(編集部注:その後、石原都知事は9月都議会への提案は断念)

 もちろん、児童の性的な被害をなくすための取り組みが必要なことは論を待たない。問題は、マンガなどの創作物が子どもへの被害を助長しているかどうかだ。仮に助長しているならなんらかの対策が必要になるだろうし、助長していないならば規制は憲法で保障された「表現の自由」(二一条)を踏みにじる行為にほかならない。

        日本外務省が国際会議で出した公式声明の中身

 事実はどうなのだろうか。二〇〇八年一一月、ブラジルのリオデジャネイロで「第三回児童の性的搾取に反対する世界会議」が開かれた際、日本政府(外務省)は公式声明(ステートメント)を発表している。関係部分を引用しよう。

〈漫画、アニメ、ゲーム等ではしばしば児童を対象とした性描写が見られます。これは現実には存在しない、コンピューター等で作られた児童が対象ではありますが、児童を性の対象とする風潮を助長するという深刻な問題を生じさせるものであります。このような描写をどの様に規制するかが法規制上の論点となっています。また、インターネットに潜む危険から子どもたちを守るために、情報通信業界と協力し、官民が連携して対策を講じていく必要があります〉(外務省HP)

 この日本語は仮訳であり、本文は英語となっている。驚くべきことに〈深刻な問題を生じさせる〉にあたる部分は英文では〈it surely raises serious problems〉となっている(同HP)。

〈surely〉(確かに)という副詞まで使って強調しているからには、明確な根拠があるに違いない。そこで筆者は八月二〇日、岡田克也外相の記者会見で根拠を質問した。岡田外相は「突然で言われてもわかりませんので調べてみたいと思います」と後日の回答を約束した。

 時間的な余裕を考え、再質問は二週間後の九月三日に行なった。少し長くなるが、会見の概要を紹介する(なお文章量の制限上、質問は簡潔にしたが、岡田外相発言はできるだけ全発言に近くした)

///////
筆者 性の対象とする風潮を助長すると外務省は〇八年に述べられています。この科学的根拠についてお教えください。

岡田外相 科学的根拠といいますか、児童そのものの場合と、そういった漫画とかアニメという場合で直接の被害者というのは児童そのものの場合と比べて存在しないという違いは確かにあります。ただ、そういった児童ポルノという意識を蔓延させるという効果においては、実際のものであっても、あるいは漫画、アニメといったものであっても、それは変わらないということだと思います。したがって、そういった状況を助長しないという意味においては、そういったものについても含めて、議論の対象にしていくという考え方を述べたものであります。

筆者 私が聞いているのは、変わらないという科学的な根拠です。たとえば社会学者の宮台真司さんは、もともとそういった趣向がある人に引き金を引くようなことはあり得るけれども、それを助長することはついに証明できていないと言います。また最近の研究では、実際の犯罪にいかないで代替措置としてそれで満足してしまい、禁止した国の方がかえって犯罪率が上がるというデータもあります。

岡田外相 学者の中でさまざまな議論があると思いますので、ここでそういった科学的根拠について証明しろと言われても、それはなかなか簡単なことではありません。しかし、実物だからだめでアニメーションだからいいというのは、私個人的には非常に考えにくいことだと思っております。違う意見もあると思いますが、しかもこれは表現の自由に関わる話ではありますけれども、私にはその違いが大きくあるとは思いません。

AP通信記者 「アニメだからいいとは個人的には考えにくいと思う」というご発言がありましたが、それでは、大臣は、こういった描写はよくない、反対である、禁止すべきであるという個人的なお考えをお持ちなのでしょうか。

岡田外相 そういうことは、私は何も語っておりません。それは、まさしくこれから議論していく話であります。ただ、被害者が直接いない、いるの違いはもちろんありますが、しかしアニメや漫画の描写も、特に最近はいろいろな技術の発展によって、本物か、あるいは人工的につくり出されたものなのかということの差もほとんどなくなってきておりますので、そこできちんと分けるという考え方は、私はよく納得できないのです。それが社会的に及ぼす影響という観点から見たら同じではないかと、あるいはかなり近いのではないかと、そういう気が私はしています。

        あえて認めた外相の率直さと残る問題点

 質問から二週間たっても、岡田外相は科学的な根拠を示すことができなかった。日本政府として国際的な会議で行なった公式声明について、科学的根拠がないことをあえて認めた岡田外相の率直さについて正直評価したいと思う。これも政権交代の成果かもしれない。

 会見の内容が伝わると、ツイッター上などでは岡田発言への賛否のほか、外務官僚を批判するつぶやきが飛び交った。

〈「surely」という安易な単語挿入等のせいで、我が国の大臣と我が国が恥をかいたことにも憤りを感じます。まともな人権外交をするためにも、この関係の外交処理や対応は、どうなっているのかもいち国民として気になります〉(九月四日、@pinknausagi)

 表現規制問題に詳しい山口貴士弁護士はこう指摘する。

「リオデジャネイロでの会議を受けて〈児童の性的搾取を防止・根絶するためのリオデジャネイロ宣言および行動への呼びかけ〉が発表されました。この宣言を、表現規制派は創作物規制の根拠をつくる戦略の一環として位置づけています」

 表現規制派は国際的な問題視を規制の根拠として語ることがある。その根拠のひとつが、このリオ宣言や日本外務省の公式声明だが、岡田外相発言によって、公式声明は科学的根拠がない外務官僚の”作文”であることがはっきりしたといえるのではないだろうか。


 前出の山口弁護士はこう続ける。

岡田外相は、技術の進歩によって本物か創作物かの区別がつきにくいと述べています。取り締まる側の便宜だけを重視したロジックであり、外務官僚のレクチャーの内容を明らかにする発言です。反面、明確に創作物とわかるアニメやゲームの規制根拠はないことを事実上認める発言とも言えます

 岡田外相の発言だけで規制推進側の根拠が根本から崩れたと断言できないかもしれない。だが、規制派官僚のいい加減さが浮かび上がったことは間違いないだろう
それ以上に この話の肝は、
この件で何故に外務官僚の一部が、
偽装に等しい作文 や 海外での偽装に等しい工作 岡田への入知恵までをして
この条例案への後押しに入ろうとしているか?
ってトコだよねwwwwwwwwwwwwwwwwww

http://twitter.com/hiroujin/status/6886662294478848
現行法でも児ポ法の管轄は主に警察庁がやってます
(法的に裏づけが無いのであくまで暫定的、という事になってますが)
RT @uedaeb26 あ、警察は話がついてるのかな。


http://ameblo.jp/schwarzeritter/
「都青少年健全育成条例改正案」と表現の自由に関するブログ

http://twitter.com/nazokou/status/7014988648554496
おいおい、認めちゃったよ
→>櫻井課長は今回の条例案は
「非実在青少年」問題で紛糾した前回と「言っていることは変わらない」ものだとも話す。

http://www.cyzo.com/2010/11/post_5975.html
青少年課長も「前と言っていることは変わらない」と認める『新・健全育成条例改定案』の中身 - 日刊サイゾー



「非実在」削除も、規制範囲はさらに拡大! 東京都青少年健全育成条例改正案
http://www.pjnews.net/news/909/20101122_6



http://twitter.com/hirougaya/status/6796534297399297
もしあなたが罵倒され、殴られ、踏みつけられ、誰も助けてくれないなら、幸運だ。
あなたは罵倒され、殴られ、踏みつけられ、誰も助けてくれない者の気持ちがわかる人になったのだ。

http://twitter.com/hirougaya/status/7020421115285504
おまけにオリコン裁判というSLAPP裁判の被告、被害者まで経験した。


http://twitter.com/hirougaya/status/7043876187537408
しかし日本のマスコミは権力/統治の一端です。
そしていま既得権益を賭けて必死の戦いをしている。
彼らは口では批判者のことを「読者とともに歩」とか言っては「私たちのパートナーです」と持ち上げる。


家畜の管理人が 暴れ出す家畜へ対して、時に鞭で 時に飴で 対応するのは当然の事。
無自覚な家畜は 飴を歓び 鞭は天罰 とか言い出す。
低俗を生きるならば 飴を掠めては 鞭から逃げ去る になるけどねw
大和民族系日本人的な凡庸とは 飴も鞭も拒否する、
なぜなら 自分たちで何とかするから余計な事は不要 という話なだけだからね。



http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-366.html
「これは使える!!
 オレたち葬る官僚の地位を脅かす・・大臣直属の・・検察改革の検証委員会などを作った柳田は、けしからん!
 柳田を葬り去って・・作ったばかりの諮問機関 検証委員会を早速潰すには、これしかない!」
恐るべき・・霞ヶ関官僚の謀略です。

折角・・
20年近い議員生活の間、法務関係の議員活動には1回も触れたことはない・・
と言う、まったくしがらみのない (笑) 大臣だったのに・・・。

そして、
この顔ぶれの内閣では唯一、
良い仕事をしそうな匂いのする・・
大臣だったのに・・・。
その椅子は、風前の灯火です。 (苦笑)
会期末までには、辞任の見通しです。
それどころか 容赦なしだったねwww

折角、作った検証委員会も・・
葬る官僚のお眼鏡に適った・・
神奈川あたりで選挙やってる・・あのかた・・・(苦笑)
新放務大臣のもとで、
もう委員会・・と相成ることでしょう。 (苦笑)


>検証委員会存続の為、しれっと留任して頂きたいです
>鳩山弟氏を彷彿とさせるご尊顔ですし・・
検証委員会も・・一応は、存続させるようです。
でも・・
検証どうでも委員会・・と、多少名称は変わるかもしれません。(笑)

>柳田さんは辞任したらすし職人に戻られるのかな。
参議院で反菅活動に専念なさるそうです。(笑)


2010/11/23 16:04 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]

>それにしても、法務官僚って何を考えてんですかね?
この法務官僚って?
葬る官僚のことかな?(笑)

>自分の給料分の付加価値を生み出す必要もない存在が、
>社用車に乗りながら一体日本の将来に対して何を考えているんでしょうね??
これは?
とんでもございません!(苦笑)
ヤツらは・・
貰ってる給料の何倍もの貢献をしてると勘違いしてますよ。
あと・・
日本の将来に?
自分の将来のことしか・・
眼中にありませんよ・・・。


2010/11/23 16:01 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]

>柳田さんて、「期待の」大臣だったんですか
そうですよ・・。
なんせ20年・・
しがらみのない人でしたから。(笑)

>メディア関係者って、ほとんどスパイだそうですよ。
>といって、用心し過ぎると、小沢さんみたいに何にも言わない、なんて非難されるし。
スパイと言うか・・・
都合の良いほう・・どちらにでも転がる・・
卑怯なコウモリ・・なんですよ。(笑)

>有田議員が気味悪がっていました。小沢さんと二人だけでご飯を食べたら、翌日、早速
明日・・
有田さんにも声掛けてます。
近いですからね。(笑)
でも・・気難しいオッサンですよ。(苦笑)


2010/11/23 15:57 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]

>官報複合体恐るべし!
ホント素晴らしい連携です・・。
って、褒めちゃいけませんね!?(苦笑)


2010/11/23 15:49 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]

>せっかく政権取れたのにタヌキの泥舟に乗ったのが失敗の元、菅敗寸前でしょう。
タヌキは成敗される・・
つまりタヌキのシッポ切り・・の可能性もあるそうです。

>やぶれかぶれ解散も視野に入れている噂もありますが、現実は予算すら通せず自壊しご破算でしょう。
解散でも・・
菅さんでもなく・・
ご破算・・デスね。(笑)

>最後に私自身は民主がバラバラになることさえ覚悟
>小沢さんは務めて結束を呼びかけている
あのかたには・・
この先、官僚どもがどう出るか?
見えてますからね・・・。
バラバラになる可能性は・・
ゼロではありませんね。 (苦笑)


2010/11/23 16:36 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]

>自爆テロになるかもしれませんが、なに、ちょっと謝罪して
>「取調べ全面可視化」「特捜部解体」を明言して、
>支持率低迷の菅政権を吹っ飛ばせば一躍首相候補です(笑
首相候補!?
柳田センセイがこれを聞いたら・・・
泣いて大転び・・しそうです。 (苦笑)


2010/11/23 16:32 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]

ラ・ターシュに魅せられて アンタ!また支持率下がったわよ!検察改革なんてどうだっていいから・・仙谷に指揮権あずけなさい! 菅呑む子
菅直人

少し前には、
みんなNO党に・・
秋波を送っては、ソデにされ・・・
そうかに媚売っては・・
ソース菅されてきた菅政権

世論の支持も風前の灯・・・。
頼るは、自信のない閣なメンバーだけだったのですが・・
初の犠牲者を出しちゃいました。

その切れ味鋭い包丁さばき同様・・
バッタバッタと検察改革をして戴く予定だったのに・・
予定より早くクビを切られました。

後任は、タヌキが務めるそうですが・・・
これは一時的なものです。
それでなくても集中砲火を浴びてるタヌキが、
長く務められるとは思えません。

葬る官僚が大喜びするような人事が、
早晩行われることでしょう。



支持率低迷の政権が目指すのは・・
一日も早い・・
公明との連立です。

政策要求もほとんど満額回答を得ている公明倒産。
本音を言えば、与党入りしたいのはヤマヤマですが、
今、与党入りしても来春の統一地方選に悪影響が出ないかどうか・・
その影響を測りかねています。
彼らが与党入りして得るメリットはただ一つ。
4月までの解散を防ぐ・・。
ただそれだけしかありません。
それほど、彼らにとって解散は・・
なんとしても避けたいのですね。
今、解散して議席を増やすのは・・
みんなNO党が倍増して・・
自民が5割増・・ってとこでしょう。
民主?
勿論、半減です。
半減で済めば・・御の字では?
ヘタすりゃ・・もっと減らします。 (苦笑)

気弱な地上げ屋がそうかな連中を忌み嫌うのは、
彼らの・・その自己中心的な言動に原因があるわけではございません。
彼らは・・平気で人を裏切るんですね。


創価公明 太田
選挙のとき・・
彼らの・・
「安心してください!ウチの票はコレコレこれだけオタクに回します・・・」
なんて調子の良いハナシを真に受ける政治家など、
ほとんどいないのではないでしょうか。

ほとんど居ないはず・・
ですが・・
その中でも数少ない・・
彼らを信頼する人物がここにいます。

野中

政治家と言うより・・
政治的な妖怪・・と言ったほうが的を得ているこのかた。
性格も似通ってるのでウマも合うのでしょう。
このたび放務大臣仙石タニに就任なさったかたとの仲は、
知る人ぞ知る間柄です。 (苦笑)
お二人とも、
ご先祖はコウモリの血が混じっているのかも知れません。(笑)

「一人で500万票集めるオトコ」 によって、
その予算を半減された全土連。
最初は、そんなに減らされる予定ではなかったのですが・・
一度で懲りず、
二度までも幹事長室までノコノコやってくるもんですから、
来るたびに予算を減らしてあげました。 (笑)
また来たら・・
更に減らしてあげたところだったのですが・・・
流石に3度目は来ませんでしたね。 (笑)

そんな経緯があったのねwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ところがです。
あまり報道されていないようですが
この全土連の来年度予算が、自公時代並みに復活した事は、
あまりご存知無いかたが多いようです。
この復活に手を貸したのがこのかた。

仙石タニ

そうかな人々から忌み嫌われてるこのかたは・・・
連立するための橋渡しをしてくれる・・
信頼できる同志が、是非とも必要だったのですね。 (苦笑)

しかしこういう事を書くと驚くかたも多いかもしれませんが、
この政権は、この阿波タヌキをもってしても
「既に制御不能状態だ」 と見る向きもございます。


菅直人
このかたは、
このイラスト同様・・
霞ヶ関赤門倶楽部の催眠術に罹り・・
もう操り人形状態です。
今後・・
政権を維持するためになら・・
何でもやって来るでしょう。

もうお一人。
このかたを操っているのが・・

菅伸子
このオバサン。
このオバサンすらも・・
霞ヶ関赤門倶楽部は篭絡した・・との情報もあります。
一升瓶2本もあれば篭絡出来ますから (笑)
このオバサンの扱いは、東大出てなくても簡単です。



菅政権・・・
と言うより、民主党政権は・・
有権者の8割が、
「もう二度と民主党には政権担当させるな!」
ってなるまで・・
ヘタ打ち続けることでしょう。(苦笑)
官僚の高笑いが聞こえてきそうです。

そう言えば・・
冒頭ご紹介した・・
卑怯なコウモリのハナシ。
コウモリのなりの果てをお伝えするのを忘れていました。
裏切りに次ぐ裏切りで・・
誰からも信用されなくなったコウモリは・・・
仲間はずれにされてしまい、
やがて暗い洞窟の中で寂しく一生を終えたそうです・・・。


>バ菅もいよいよ菅詰め状態…次にどんな情況が待っているのか…ドキドキしますぅ。
この三文芝居。
盛り上がりに掛けたまま
幕となる可能性すらございます。 (苦笑)


2010/11/23 16:39 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]

>おまけに後任が仙谷じゃあ、一層日本の人民共和国化が進みそうでなんかイヤな予感が。
>あ、官僚好みの人事に変更予定ですか・・・。それもちょっとねぇ。
民主Gのオヤブンが・・
放務をやりたくて・・やりたくて、
仕方ないそうですよ。 (笑)


2010/11/23 16:51 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]

>破れかぶれ解散
>今の状況でやったらほぼ間違いなく吸血鬼+公明党+なの党+民主の寝返り組の連立に
そのようですが・・
まだ成算が立たないのでしょう。
選挙後の見通しがつけば・・
打ってくる可能性は
五分五分以上あります。

>そうなれば徴兵制と児童ポルノ禁止法改悪による
>創作物壊滅活動を1年かそこらでやりそうな気がします。
ヤル気になれば・・
そんなにかかりません。

>ネオリベ一派や公明党、
>赤門貴族(というか悪徳ペンタゴン全員ですな。(笑))にも繋がる感がありますね。
そのヘンをもう少し書きたかったのですが・・・
書いてる間に・・
ナニ書いてるか・・
判らなくなっちゃうんです、このごろ。(苦笑)


2010/11/23 17:07 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]

>非常に厄介な事態になったと思っております。菅夫妻を理屈で説得はできないでしょう
一升瓶でしか・・
説得は無理なようです。(笑)

>もはや保身と猜疑心の塊。こういう権力者が一番恐ろしいです。
>麻生以上に降ろすのは至難
総辞職はしないでしょうね・・。
あの人の性格からして・・。
でも・・
何かスキャンダルでも出てくれれば・・・。
結構あるんですけどね・・。(苦笑)

>既に始動しておられる様ですが沖縄知事選が1つのポイントでしょうか?
井波さんに勝ってもらいたいのですが・・・
結構厳しい戦いのようです。


2010/11/23 16:56 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]

>民主党の議員さえも不幸に導く空き菅政権。
>まあ、自業自得だけどね。
これまた手厳しい・・。(苦笑)
200名は就任に反対しました。

>昨日の松戸市議会議員選挙、民主党議員11名中9名落選だって。
>政権与党の民主党議員としては歴史的な大敗北?
これ実は・・大変衝撃的な事件なんです。
都市部地方支部では・・
来年の統一地方選に向け・・
戦略の練り直しを迫られています。
もっとも・・
もう手遅れの菅もございますが・・・。(苦笑)

>このまま空き菅政権が続けば連戦連敗のワースト記録樹立かもね。
来春は歴史的敗北でしょう。(苦笑)

>NHK広島放送局の編集に嵌められたね。
>発言の要旨はもっと多くを語れるように改革必要の趣旨だった
美味しい部分だけ抜き取って流す・・
NHK得意の手法です。
でも・・言ったことは事実なので・・・(苦笑)。

>そのテレビがなんと世論調査で、小沢さんが首相候補1位だって。
ホントですか!?
どう言うつもりなんでしょうかね・・。


2010/11/23 16:47 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]
 ↓
ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 : 逆プロパガンダのすすめ:産経新聞世論調査でポスト菅で小沢一郎が首位でオザワンナンバーワン?
沖縄知事選と前原誠司|ライジング・サン(甦る日本)
やっぱり この人達も 「なにそれ?」 という反応wwwwww
俺的にはね
「菅が“あそこまで使えない”」という部分の反動じゃないかな とは思うよ。
なれば、
 まだ小沢の方がマシ というボールを投げておいて また自自連立のように騙し討ちにする、
という いつか見た話じゃね?w とは思うけど。だから前原が2位ということかとw
上へ持ちあげて から 落とす、は 良く使う手だからね。

小沢本人へは こんな手は通じなくとも こういう単純な手でも引っ掛かる人は多いからね。

特に 分かりやすいほど分かりやすい また北をネタにしているからねぇwwwwwwwwwwww
なのに こんな簡単なネタに まだ騙される人がいるんだから
敵も笑いが止まらないよね。

ネットゲリラ: 仁川空港にテポドン打ち込むぐらいしろよ、根性無いな
北朝鮮という国は、国家元首が交代しようという時には、必ずテロを仕掛けるわけだ。ジョンイルが即位しようという時期には、例のラングーン・テロと大韓航空機爆破事件。それに日本人拉致もその一環だな。なので、今度はジョンウン即位に向けて、当分、こうした挑発が続きます。もっとも、ちゃんと「戦争」までは至らないように計算しているので、慌てなくても大丈夫。
つーか 元々あそこは あくまで停戦しただけで 別に終戦をした訳じゃないんだから
こういう事の一つや二つが起きて当たり前 周辺に飛び火の一や二つも当たり前だわな。
ま さ に  何 を 今 更 w な話の訳で
コレが怖いとか恐ろしいとか言ってる段階で
 随分とオシアワセな人生を送ってきたんだねぇww 何も知らなくてオシアワセでしたねぇwww
としか返しようが無い。

で 防衛予算の増額 や 米帝への献上金の増額(武器輸出も含め) は当然
という流れを作りたいのがミエミエな扇動が しばらく続くのでしょうなぁwwwwwww
ま どーせ根性が無いから 連中も数百人単位での日本人を殺す事は出来ないよw
数人を殺す事は訳ない連中だから その程度の「何か」をしてくる可能性は有るけど
あくまで扇動目的の材料にすぎないわなwwwwwwwww

なので 何故に煽る報道しかしないのか 煽る報道をして得をするのは何処の誰か?
柳田法務大臣のしてきた事を掘り下げる報道を続けると困るのは何処の誰か?

こんなアホらしい話に釣られまくる「幸せな家畜」の皆様は
今日も親族を屠殺の現場へ送り込み続けて下さいね。
俺は ここで、何とか それを止めたいが為の言葉を綴り続ける事しかできない。
哀しい。

ネットゲリラ: 珍島犬警報1号発令  全面戦争にならない範囲のチキンレースが、まだまだ続きます。
北朝鮮というのは徹底した軍事国家なので、国家の指導者になるためには軍隊を掌握しなきゃならないんだが、今は戦争やってないので、無理矢理にでも戦争しないと、軍隊が掌握できないわけですね。あたかも、ジョンイルからジョンウンに権力が移行しようというこの時期、馬賊国家の後継者としては、いっちょ、度胸のあるところを手下どもに見せつけないと、言う事を聞いてくれないわけで、まぁ、全面戦争にならない範囲のチキンレースが、まだまだ続きます。毎度言うんだが、北朝鮮というのは「馬賊」の国だからね。マトモな連中じゃないです。

尖閣が終わったら そっち まさにデキレースそのものですなぁwwwwwwwwwww
次は竹島あたりかい?wwww






http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35349556.html
 菅総理の長男が、総理の政策秘書に登用されるというお話。
 1に雇用、2に雇用、3に雇用・・・市民運動家という訳のわからない肩書きのなれの果てが、
 コネで身内の私腹を肥やす総理?

 そんな総理を選んだ党員? 国民の目線は醒め切っているだろう。
 腐り果ててた果実は、落ちることもなく、そのまま萎んで枝で固まって、次の新芽の邪魔をする。

 アイルランドやら英国・ユーロ圏が火種になって昨夜は株も商品も急落した。
 このまま落ちることは無い。
 また、戻すだろう。
 金(ゴールド)は最高値更新まで戻すだろう。
 日本の金(ゴールド)価格は円安と帳消しになっているけども、これが妙味を見せる。
 いくらでもドルは刷れる。
 インフレになっても刷り続ける覚悟でいる。
 我が国は、煙草1箱の価格で、ラーメンとビールが買える時代になってる。
 ハチャメチャな国、ニッポン。
 ずっと言ってきてる住宅ローン4000万円以上の破綻者が激増してきてる。
 前のバブルでも3000万円くらいがおっかない上限だったんだぞ。
 借り換え? 返済猶予? 銀行がそんなお人好しだと信じているの?
 金融ヤクザだよ、自分たちの立場だけは永遠だと信じている愚かなチンピラでしかない。
http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35357182.html
昔はプロゴルファーの軍団のドンの奥様の投資失敗の尻拭いをしたこともあった。
買戻し特約付き売買だとか・・・いろんな小ざかしい方法はある。
こんな規模の負債じゃ〜、旦那もゴルフどころではないだろう? 
その後は表に出る機会もどんどん減ってしまい、最近では石川某の陰にもいない。

またまたそんな時期になってきたんだろうな。
芸能人やらの婚約・結婚ラッシュって〜のが始まるのは、これもバブル崩壊の序章。

 披露宴でのご祝儀泥棒にも似て、人気のあるうちに収入をあげておこうという手練手管。

 借金返済を迫られているだとか、
 投資・運用をまかせていたお馬鹿な連中による大失態隠しだとか、
 騙された被害隠しだとか・・・内容はさまざま。
 大騒ぎして結婚して、半分以上はすぐに離婚となる。
 東南アジアから、日本人男性を結婚相手としてやってくる女性を責めることは出来ない。
 おんなじことをやってんじゃんか。
 ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35365269.html

さてさて、はるか昔に、銀行が拘束預金みたいな融資をやってたことがあったけんども、
ご存知の方はいらっしゃるかな?
最近のマンション・戸建ての買取り業者もまた、おなじような融資形態にされてきている。

1億円の枠をとってある口座を作ってあげるから、ここの中で不動産を購入しなさい
とでも言うような話なんだが、
実際は口座の主は直接タッチできない仕組みになっていて、
そこからの振り込みや引き出しは事前に銀行に言わなければならず、
振り込みだって銀行が直接相手方に送金する。

 自分で勝手に好きな時に自由に出し入れすることの出来ない口座。
 そんな拘束された状況で不動産を買ったり売ったりしているのが現状となっている。
 銀行って〜のは、ほんとに偉いんだね〜、ケッコウだね〜。
 俺は絶対に付き合いたくない類の連中だね〜。

その内情もまた、不動産バブル崩壊によって、不良債権まみれになっていってるさ。(爆)

 ↓
ネットゲリラ:2010/11/16
リーマンショックからの回復を目指して、アメリカも日本も中国も、物凄い勢いでカネを撒いているわけだ。

田舎の弱小金融機関にまで100億とか無利子のカネ押し付けて、
おいらの会社もやっと5000万ほど借金減らしたら、1億借りてくれとか言って来るし。
借りるのはいいけど返さなきゃならないからイヤなんだけどね。


まぁ、これから来年にかけては、世界同時バブルが来そうな勢いなんだが、中国政府は逆に引き締めにかかっているようで、まぁ、あすこは共産主義国家なので、いちばん大事な部分は計画経済によって守られているからね。
http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35365269.html
 昔から、天下りというものはそれまでの人脈と経験を有意義に利用する為に!
 という幻想がもっともらしく伝えられているけども、それ自体、大嘘だろうな。
 天下りする者やさせる者が自分たちで言ってるだけのことさ。

 我が国の大企業は、すでにサラリーマン社長化していて、
 役人の天下りとおんなじで屁の役目さえ勤まらない人材難なのが本当。

 細かいことは言えないけんども、決断力も無ければ、先を読む力も無い・・・
 俺みたいな無宿者にそんなことを言われるくらいのレベルでしかないのが本当さ。

 大企業って〜のは、民主党の総理とおなじで、能無し力無しアメリカ万歳!
 が上手なものが出世する構図となっている。

 哀れな老後を送ってるのが、実のところは多いのよ。
そこいらの帳尻を合わせる為に ツケを下へ回しているだけ なんだよね。

http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35373322.html
 一企業の駒としてダラダラ過ごしてた者と、
 毎日緊張の連続で過ごしてる者の差が、何十年も経るとこのくらい大きく違ってくるんだな。
 人生そのものがまったく違った価値観で構成されるように、話も合わなくなっている。
 そしてお互いに、もう戻れない。


相場だと、1000万円が良いとこの中古のマンションを高く買ってもらうためには?

 既存のネット検索やらの流通機構に
 ひとつふたつ同じマンションで売り物があるようなダミー物件を先に載せるんだな。

 例えば 1200万円と1150万円くらいで出しておく。
 同業他社からの問い合わせにはまだ図面が出来てないとか、
 担当じゃ〜なきゃ解らないなんてことを適当に言って情報を遮断する。

 そして一般の反響客には それらよりも安い良いのが新規・秘密物件でありますよ!
 ・・・なんてことを言って1080万円のブツをご案内する。
 それでも相場よりも高いとは、買う方には解らない。

 大企業という狭い世界で生きている者たちの価値観が小さく固まってしまうのにも似ている。
 目先の競争が、実は井の中の些細な争いだったとは・・・誰も自覚しない。

 不動産購入の手引き書なんかには、他との比較は大事! と書いてあるでしょ! 
 ・・・な〜んてもっともらしいことを言って煽っておいて、安く思わす・・・
 大手不動産屋だって平然とやってる初歩的な手口。

 当社は? そ〜んな下らないカビの生えたような古典的な営業はやってない。(笑)
 反復営業ばかりやってると、脳ミソは大手企業の経営陣みたいに腐ってしまうから、
 俺はいつも新しい営業を心がけている。
情報流通も全く一緒。
アホらしい嘘デマ扇動の 初歩の技術にすぎないんだけど
馬鹿馬鹿しい比較を出しては その次の手を魅せて「コレが真実だ!」って叫び出す。
自分の頭でモノを考えられない「幸せな家畜」は コレで素晴らしいモノを知った とか思いこむ。

だから俺は言うんだよね、「大丈夫?」ってね。 

 三井やら住友やら、信託銀行系の大手の不動産会社の部長や所長クラスには俺の同僚だったのやら飲みに連れ歩いてた後輩連中やらがあっちこっちにいる。
 大きな企業さんにいると当然部下も多くなり、偉そうな貫禄もついてくるもんだけども、中身は? お前らの退職した後の老後は哀れなもんだろうな〜・・・(笑)


http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35389065.html
菅民主党を選んでしまった目先の自分しか見えてない連中の成れの果て、
とでも言うんだろうか・・・景気は余計なオモリを付けられて沈んで行く。

 景気が悪いが故に国は紙幣を増発させて国債を買い、その金は銀行に溜められるだけ。

決してジャンジャン民間に貸し出すようなことは無い。
なにに使うのか? この時期に価額が上がってるものを眺めてれば解る。
株価や商品価格はミニバブル。

不動産だけが、一部の嘘つき誤魔化し隊のマスコミニュース引き連れての報道で
景気の良いようなことを言ってはいるけんども、阿呆の尻尾が千切れ千切れになってる訳は?

 銀行とダッコにオンブの、共食い? (笑)
 生活物価は下がり続け、給料も下がり続け、上がるのは失業率と原油や鉱物の資源だけ?
 な〜んだか安っぽい猿芝居ばかりの政治の世界とおんなじで、
 経済だな〜んて偉そうな名目をつけて語ってる奴らのやってることと言えば?
 3歳児のオママゴト。

 いちいち背広着たりタキシードに着替えてやることではないんだが、
 形が大事なんだそうな・・・形で演説し、答弁し、
 これも試験で良い点とることに夢中になってる連中の自己満足。

 そんな勘違いエリートが溢れて馬鹿面曝してても、世の中は淡々と流れていってる。

磯部揚げと言えばイオンやらのスーパーで売ってるものよりも、
ひなびた商店街の店頭で売ってるヤツの方が美味いんだが・・・。
何故だかわかるかな? これからの時代の商いの方向がそこにはあ〜る。(爆)



ゲンダイのみかた 小沢復権に向け意欲マンマン
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/167.html

計4日間で100人前後に上る参加議員の大半は小沢支持派だ。
ある日の会合でも、話題は菅政権批判に及んだ。
「全然ダメだ」「しょうがない首相」と、議員同士が菅のグチを言い合う様子を
小沢は上機嫌で眺めていたが、会合が終わる頃を見計らって、こう言ったという。

「でも、自分たちで(菅を)選んだだろう」

この小沢発言の真意について、参加したある議員はこう受け止めたという。
「ここにいる皆は、代表選でオレを選んでくれたかもしれないが、
 菅を選んだ連中を説得しきれなかった。

 キミたちにも、連中を口説き落とせなかった責任がある。
 つまり、力量不足。
 もっと鍛錬して、菅を葬り去れ!そんな強い思いを感じました」


小沢の活発な動きに呼応するように、側近議員も小沢支持派の再結集を急いでいる。
17日は、小沢氏に近い佐藤公治参院議員が中心となり、
「日本の海運を考える議員連盟」が発足、会長には細野豪志前幹事長代理が就任した。
30日には山岡賢次副代表が鳩山前首相らとともに、
TPP慎重派の議員連盟を発足させる予定だ。


「小沢も、菅政権は早晩、立ち行かなくなると踏んでいます。政権が崩れれば、再び代表選です。
 今度こそ勝利して、強制起訴前に首相の座に就けば、憲法の規定で訴追は免れます。
 大勝負は近いと睨んで、積極的に態勢づくりを始めたのです。
 本人は、やる気マンマン。もうひと勝負ですよ」(小沢側近議員)

いよいよ“真打ち”の出番が近づいてきた。

17. 2010年11月23日 08:59:12: L66dsQkzT2
検察・報道連合軍の総力戦態勢が崩れ、マスコミの実弾は検察審査会だけ。
それも蛆虫のクローンみたいな会だから、単調な進軍ラッパの反復しかできない。

小沢政権の正統性に、問題はない。
総理になれば、毎日が証人喚問のようなものだから、
野党は国会で堂々と質問すればよい。

あんたらが追及する疑惑がどれほどいい加減かを自白することになるだけだ。


ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101123/plc1011230702004-n1.htm
【鳩山氏の東大講演詳報】(上)
【冒頭のジョーク】

 「今日は駒場祭、久しぶりに駒場に訪れさせていただきました。これだけ大勢の皆様にお目にかかることができて幸せであります。鳩山でございます。どうぞよろしくお願いします。今日のタイトル、『友愛革命の灯は消さず』と。こういう風に書いたのですが、それは『ひ』と読むんでしょうか、『ともしび』でしょうかといわれまして、友愛革命はもう、灯火(ともしび)のようになってきたのかなあと、そうも思っておりますが、灯火ではなくて、大きな大きな火として燃えたぎらせていきたいと、今日はそんな思いでやって参りました」

【日米関係】

 「実は今日は、朝の5時に起きまして、6時からアメリカ大使館で、私が東大出てからアメリカのスタンフォード大学に留学して、一番楽しかったアメフトの試合、ビッグゲームというんですが、バークレーとの試合をテレビで観戦してまいりました。気分よかったんです、今日は。めちゃくちゃに勝ったもんですから。やはり東大もアメフトがかなり強いと承っておりまして、スタンフォードといつか試合がやれる時があればと思っています」

 「何をこっそり言いたいかというと、実は総理をやめてから、アメリカのルース(駐日米)大使にお会いしたのはもう7回目ぐらいになります。総理の時代はそんなにありませんでした。メディアでは、鳩山が日米関係をめちゃめくちゃにしたと、そんなふうな記事もたくさん出ております。めちゃくちゃになっていないんです。少なくとも、ルース大使とは、同じスタンフォード出ということで大変仲良くさせていただいて、いろんな情報も教えていただいておりますし、今日も、そういう意味で朝の6時から大使館におじゃまして、楽しんでまいりました。ある意味での家族付き合いもしています」

 「日米関係がおかしくなったと、めちゃくちゃに壊されたと。もしそういうことをおっしゃる方がいるとすれば、それは古い日米関係、いわゆる日本とアメリカが、いわゆる古いタイプの安全保障の中で、身動きがとれない状況をむしろ喜びたいと、何も変わらないことが、それが日米にとって望ましいんだと。そう思っている方々からすると、鳩山が登場して、何か日米が新しい時代になるんじゃないか、自分たちの時代がひょっとして終わるんじゃないかという恐れの中で、鳩山が日米関係をおかしくした。自分たちにとって、おかしくなったという部分が、あるいはあるかもしれません」

 「しかし、基本的に、今、菅内閣に引き継がれてはいますが、日米関係、決して悪い状況ではありません。もっと申し上げれば、私はあの普天間(飛行場移設=沖縄県宜野湾市)の問題で、沖縄のみなさま方には大変ご迷惑をかけてしまいました。しかしそれは、ある意味で、安全保障の議論をしていく中で、アメリカをとるか、あるいは沖縄のみなさん方のご理解をいただいて、沖縄に普天間の移設先を認めていただけるか。あるいは、さらに沖縄の外に普天間の移設先を見いだしていけるか、そのぎりぎりの戦いの中で、結局はアメリカの望んでいる方向を、若干修正する形で、落ちつかせようとしましたから、日米関係は結果として私からももっと大きな変化を望んでいた時期はありましたけども、大きな変化を起こすに能わなかったということが原因かもしれません」

 「結果として、日米関係は、今、菅内閣の下でも基本的に良好な状況を保っているところでございますが、私は国と国との関係、正しいことをしっかりと堂々と、しかし、交渉事でありますから、お互いを尊重しながら申し上げる。そういう交渉術を日本として私も含めて、もっともっと学ばなければいけないのかなと。そのようにも反省しているところでございますが、それはともかくとして、今朝ほどから、私の心の中では、日米、これからもしっかりやっていけるぞ、という思いをこの中にしっかりと抱かせていただいた1日のスタートだったことをまず冒頭、申し上げたいと思ってあえてお話を申し上げました」

 「さて、きょうは弁論部主催の会だとうかがいました。私も、40数年前に駒場に2年間、お世話になりました。本当は私はその時は、野球部に入って、6大学で試合をやりたいなあ、ということを夢にみておりました。しかし幸か不幸か、私が入学したその年の春、東大が早稲田に勝ちました。え、こんなに強いのかと。こんな強いところじゃオレとてもできないなということで、野球部に入ることを辞めました。どこに入ろうかと思っているうちに4年間が過ぎたわけでありますが、弁論部だけには絶対に入りたくないなと実は思っていたのは正直であります」

 「今でも私は弁論が下手であります。申し訳なく思っていおりますが、当時から政治家なぞ、絶対になりたくない。そう思っておりました。自分としては科学の道を歩みたいと。これからは工学が日本を発展させるのだと、そういう時代でありましたから、工学の世界に身を置きたいと。当時、45年ほど前でありますから、まだバイオなどという言葉はあまりほとんど、新聞にまったく載らない時代でしたが、バイオのコンピューターなんか作りたいなあということを夢にみていた青年時代でありました」

 「コンピューターといえば、当時は大変大きなコンピューターで今の携帯にもおよばないような仕事ぶりでありました。そのコンピューターがまさに黎明期(れいめいき)の時に、私が大学時代を過ごしたものでありまして、こういう世界に身をおきたいなあと。そして日本の産業の発展のために少しでも役に立てばなと思っておりました」

 「口下手なシャイな人間として、政治家は私は無理だと。弟の(鳩山)邦夫(衆議院議員)に任そうと、そう思っておったんです、正直のところであります。弟はもう幼稚園のころからですよ、幼稚園のころからじいちゃんの跡を継いで僕は政治家になると言って、その通り、田中角栄門下生になって政治家になっていきました。私など、とてもとてもそんな世界に身を置くことができない。弁論などとても苦手な人間でありました。よく今、人前でこんなふうに話ができるなあというふうにも思っていますが、当時はもっともっとシャイでございました。弁論部のみなさん方が雄弁にさまざまなことを発言しておられる姿をみて、大変うらやましいなと思いますし、もし私が東大時代に弁論部に入っていたら、また、鳩山が軽口をたたいたなとメディアに書かれないですんでいたかもしれません。そういう意味で弁論部に入っていたらひょっとしたら人生が変わっていたかもしれません」

 「しかしながら私自身、当時はとてもとてもそういうことは思い描くことはない4年間でありました。それなりに自分としては行く道を定めていたつもりでありますが、結果としていつのまにか弟の後を追うようなことになり、政治の世界に入りました。詳しくは後でご質問でもあればお答えさせていただくが、こういう話をすると簡単に1時間ぐらいすんでしまうもので、本論に入らないと後でおしかりをうけるといけないのでこのぐらいにさせていただきたい」

【鳩山氏の東大講演詳報】(下)
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101123/plc1011230127000-n1.htm
 「私が申し上げたいのは、今日は3つの話を簡単に申し上げたいこれがないとどうなるかというと・・・あまり・・・菅政権批判しちゃいけませんから、あんまり言うつもりはありませんが、いまひとつ、菅内閣が何をなさりたいのかというところをもっと鮮明に出されたらよろしいかなあと思っております。理念に基づいて自分はこういうことをやりたいんだ、ということをもっと堂々とおっしゃればいいのになと、そう思います。マイケル・サンデルの言葉の中に、功利主義という言葉がございます。功利主義は何でも、ある意味で、1つの価値に代えて物事をはかるということができる考え方でありまして、例えば最大多数の最大幸福というものを、例えば政治は求めるべきだというのがひとつの考え方であろうかと思います」

 「あるいは、それをもじりましてと言うといけないかもしれませんが、菅政権は、逆に最小不幸社会と。最小という言葉と不幸というのがあるものですから、何かイメージが暗くなるんだよね。最大多数の最大幸福といった方がよりなんとなく幸せを求めている政治のように思いますが、菅(直人)総理とすれば最小不幸社会というものを目指したいと」

 「幸福と不幸の境目もさまざまあると思っておりまして、そういうことを、最小不幸というものを目指す社会が果たして本当に望ましい社会かどうかは、ある意味で十分に議論されていかれた方がよろしいテーマだと思っております。いずれにしても、私は理念に基づいた政治を今こそ行ってもらいたいと。東アジア共同体という構想も、なかなか今の政権においてどこまで重視をされていかれるのか、そこも見えづらくなってきているなと」

 「今、TPP(トランス・パシフィック・パートナーシップ=環太平洋戦略的経済連携協定)、環太平洋みたいな発想が、突然ではないかもしれませんが、出てきております。本当にそういう原理なのか。私はアジアの一国としての日本の生きざまを考えた時に、より東アジアにおける友好協力発展というものを考えていくのが、まずは日本の取るべき道ではないかということをこれから申し上げてまいりたいと思っています」

【中国漁船衝突事件】

 「こういう中で、 例の尖閣において漁船衝突事件が発生しました。あの事件事故が発生して、私は、みなさんも、あの有名になりました流出されたビデオをごらんになったと思いますから、ごらんになれば明らかに中国の漁船が体当たりしてきているという姿が明らかになったと思っております。出すならばもっと早くお出しになって、捕まえるのもある意味で結構でありましたが、それをそのままにして、さらに何日か勾留を延ばしながら釈放するという判断が果たしてよかったかどうかということも、これは菅総理が自信をもって後世、これが最大最適な結論であったというふうに申しておりますが、果たしてそうであるかどうかも、きちんとこれは議論していかなければならないと思っております」

 「むしろ、東アジア共同体的な発想、友愛の発想の中でそもそもこのような事件の解決のあり方、ありようがあったのかどうかということでございまして、問題が起きないうちに、もっとうまい道のりというものを、道筋というものを考えることができたはずなのになあと、そのように思って、その意味では、大変残念な事件になってしまったなと」

 「しかも、私はあえてこのことを、情報によるクーデターだとそのように申し上げました。どこまでの本心で、あのDVD、ビデオを流出をさせたかどうかと。その意図は必ずしも判然としないところがあります。しかし、本人もそれを外に出すこと、それが正義とあるいは思ったのかもしれませんが、しかし少なくとも、政府の結論は出すべきでないと決めていたわけでありますから、その政府の考え方が楽しくないんだという発想で法を破っているということを本人も知りながら行為を行うということは、まさに情報を手段としたクーデターだとあえて私は呼ばせていただいたわけでありますが、そんな発想と思わざるをえないということでございます」

 「こういう時に、どういう判断をするべきかと。2度とこのようなことを起こさないために、国民のみなさんのご意思がいろいろあることもわかっておりますが、ご意思はご意思として、法を明らかに守らなかったと。自分としてやはりやっていることは、政府に背いていることを分かって行動しているとすれば、果たしてそれをそのままお沙汰(さた)なしというふうにしてよいのかということも、政府として真剣に考えていかなければならないテーマだとあえて申しあげたい」

 「中国の漁船事件が起きた、結果としてメドべージェフ・ロシア大統領の(北方領土)国後訪問が起きてしまったと。これも、どこまで因果関係あるかも検証しなければなりませんが、事実関係として、数日後に、数十日の後にこういうことが起きたことも事実として歴史的に残ってしまったわけでございます。私はこのような問題が、基本的にいかにして起きないようにするための努力というものを行うことが大事で、そのために理念としての友愛というものをもっと政府としても堂々と掲げていかれるべきではないか、ということを今日は申し上げたくて参ったのでございます」



http://twitter.com/ngc3333/status/6215819860115456
鈴木宗男は もはやかつての鈴木宗男ではない。
かつての上司であった野中広務を敵にまわしてまで真実を語るようになった。
だからこそ鈴木氏は権力側から排除され続けるのだ。
今の政治家で信用できるのはもはや鈴木宗男ぐらいのものである。
かならず復活してもらいたい。 天木直人
そういえば そうだな、そういう点では小沢以上だよねw

http://twitter.com/hirougaya/status/6929888724385792
政権交代が起きて日本人が学んだ最大の点は、
与党政治家が立派に見えたのは、ただ単に与党に所属していたからにすぎないことがわかったことだ。

http://twitter.com/hirougaya/status/6930608357900288
政権に就いたことのない政治家は、永遠に大人にならない子供に似ている。
理想は言うが現実にどうすればいいのかがわからない。
http://twitter.com/hirougaya/status/6935243810414592
否定するだけで代案を出さない人は相手にしなくてよい。

http://twitter.com/hirougaya/status/6929452793593857
否定ばかりしていると、みじめな人間だと断定される。
http://twitter.com/hirougaya/status/6939065588912128
誰も不快にしないような意見は、そもそも公にする価値がない。


http://twitter.com/hirougaya/status/6939252570984448
「人畜無害な言説」が価値を持つのは、内輪話と広告だけである。
http://twitter.com/hirougaya/status/6939584583704577
仲がいいに決まっている身内には大胆なことを言い、
そうではない公の場では無害なことばかり言う人を幼児と呼ぶ。
http://twitter.com/hirougaya/status/6940394889678848
似た意見の人ばかりが集まった集団では、意見はどんどん急進的になる。


http://twitter.com/hirougaya/status/7046224293138432
ネット上で議論が起きる、そういうコミュニティが形成されて意見がアクセレイトすることも事実です。
が、その大半は音圧が高いだけで言われた方はあまり痛くないというのはすでに述べた通りです。


やっぱり政治パフォーマンス 「仕分け」から逃れた怪しい事業がゴマンとある

国家公務員給与削減 たった1.5%のアホらしさ

日刊ゲンダイは頑張ってるなぁ


http://twitter.com/hirougaya/status/6935460530098176
記者がつまらないと思いながら書いている記事は、読者にはもっとつまらない。
http://twitter.com/hirougaya/status/6935669288996865
人の不幸でメシを食っている自覚のない記者は傲慢だ。

http://twitter.com/hirougaya/status/6940786931269632
日本人が知らない最大のニュースは、
日本のニュースなど外国では ほとんどニュース価値がないことだ。


http://twitter.com/hirougaya/status/7047533981335553
マスコミの実務の欠陥を突くヒントは、別に内部情報じゃありません。
本屋に並んでいる書籍に十分
「うわ、これが何で批判されないんだ」という事実が出ています。
おそらく そういうリサーチはなされないのでしょう。
http://twitter.com/hirougaya/status/7046784874446848
今回の村木局長冤罪事件などは、マスコミが本当に痛いと思っている実務上の欠陥が露呈した絶好のチャンスなのですが、あいかわらず「ピンポイントに」「具体性を持って」「実務上の欠陥」を突いた議論はまだ見ていない。




http://twitter.com/hirougaya/status/6938976631918592
新しいものを無条件に歓迎する心性は、高度経済成長時代の残滓である。



http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/123.html
菅総理を支持 したマスゴミ・評論家達、今度は 菅総理大批判 (まるこ姫の独り言)
http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2010/11/post-2e58.html
小沢を持ちあげては落として→前原総理 というシナリオがしたいだけでしょ?wwwwwwwwwwww
こんな ツマラナイ策をする方も 程度が知れる、とは思うけどねw








http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/232.html
仙菅ナホト政権 松戸市議選11人中9人が落選(olive)
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=100206
03. 2010年11月22日 22:45:35: 5O9EAw0IlM
松戸市は、テレビで有名な「生方」氏の選挙区だ。

市議選の敗因は、またまた政治と金の小沢氏が国会招致に応じないためとでも、言うのだろう。
この、党の恩人を売る背徳者が、次の選挙で当選する目は消えた。

折角、小沢氏が苦労して政権交代を果たしたのに、その苦労の成果を台無しにしてしまう管政権を、
一刻も早く退陣に追い込まなければならない。


07. 2010年11月23日 14:02:31: v4OIA3ibAc
そうですか!生方ですか!
昨日「ひるおび」に出て
「法務大臣は先週辞めるべきだった」と言っていた。
まだTBSはだすのか!
と思っていたが、自分の事を棚に上げて人には言いたい事をいう(笑)

全く菅支持派の議員には自覚がない!


09. 2010年11月23日 17:44:28: q4qdr3X9b2
柳田さんの首を差し出して、野党の協力が得られるのか?
そんなはずないでしょう。
今までも「国会が進むなら」と辞任してきた人を無駄死にさせてきたくせに。


10. 2010年11月23日 17:56:04: Z4CdPKvRl6
菅・仙の米から受けた指令は「民主党自爆」と「小沢抹殺」です。
「民主党自爆」の方は まー順調に進行中ということになります。

更に、この度仙谷がめでたく法務大臣を兼務することになりましたので、
『指揮権発動』で「小沢強制起訴」も現実のものとなりました。

これで日本経済弱体、日本国内政情不安、アジア紛争勃発の3点セット完成は
まちがいないところです。

それで菅と仙谷はご褒美になにがもらえるんだろうか?
「暗殺“されない”権利」ってトコじゃね?w
もっとも そんな約束を守る連中とも思えないけどねwwwwwwwwwwww

12. 2010年11月23日 19:36:28: Xspj0ITR2M
幹事長の岡田克也の失敗なんじゃないのか。
こいつも本当に無責任、無能な男だね。
沖縄知事選も、宮崎知事選も何もできなかったうすらばか。
選挙に負け続けたうすらバカ。
大量擁立でまた負けた。
菅、仙谷、前原と並んで、世界最強のバカだね。

便器にこびりついて、総理をやり続ける菅
うんざりだね。

でも自民党のうすらばかぶりもすごいね。
私利私欲私怨の自民党が、自分の不正はすべて隠蔽したつもりで、でかい面してる。
頭隠して尻隠さず。バカの典型だね。


17. 2010年11月24日 03:56:40: nZIe4X8gmA

『これが“オリジナル民主党”の実力ですよ。』

<オカダ君>も<エダノ君>も<ウブカタ君>も、
“オリジナル民主党”のコアな支持層は既得権益組合派だけだということが、身に染みて解ったでしょう。
“オリジナル民主党”なんてモノは所詮は“公明党”に毛が生えたレベルの
「利益代表〜互助会政党」なんですよ。
“自民党”だって“共産党”だって“社民党”だって同じ穴の狢ってこと。
こうした既成政党に共通しているのは「投票率を上げられない」…要は「魅力が無い」ってこと。
投票率が上がらない限り「旧態は依然として旧態のまま」である。

「政権交代」を促した最大の勢力は、
「小沢・鳩山路線〜新しい国の形」に望みを託した「無党派層」だってことを
“オリジナル民主党”の面々は未だに全く理解できていない。
そんな身の程知らずの輩が“ガ世論調査”の政党支持率なんてものを鵜呑みにして
「11人位いけっぺ」って能天気なことをやってるから、
共倒れ・惨敗するのも当たり前といえば当たり前。
<ウブカタ君>なんか自分の選挙のことを考えて“真っ青”になってんじゃないの?
(次回は“落選確実”だって事は保障しますが…)

「小沢氏外し」をやっている限り“オリジナル民主党”は
もとの木阿弥…未来永劫どんな選挙にも勝ち目はありません。
だって、今、投票率を上げることのできる
…有権者を動かす「理念と政策」を掲げられる政治家は<小沢イッちゃん>しかいないんだもん。

http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/245.html
「小沢一郎事務所」がTwitterでつぶやきを再開
http://twitter.com/ozawa_jimusho#
で いきなりが それかよwwww やるな小沢wwwwww
http://twitter.com/ozawa_jimusho/status/6534081688899584
毎年恒例の「ドリーム・プロジェクト」が昨日から開始です。簡単に言いますと、小沢一郎の個人支援による米国シカゴの小学生の日本への招待プログラムです。27日土曜日の帰国までの間、国会見学や小学校体験入学などの日程をこなします。子どもたちに日本を満喫してもらえるよう頑張ります!
http://twitter.com/ozawa_jimusho/status/6536062121807872
国会見学。政局はいろいろと大変なことになっていますが、子どもたちにどこまで説明した方がいいものやら。アメリカも日本の政治もいろいろ大変なことになっています。

http://twitter.com/ozawa_jimusho/status/6555178341765120
院内中央食堂でランチ。代議士もご挨拶させて頂きました。また、一人ひとりがそれぞれの将来の夢を代議士に語る機会を設けました。アメフト選手、映画監督などみんなの夢を代議士は微笑みながら真剣に聞いていました。最後は代議士を囲んで記念撮影。院内のスタッフの皆様方、ご協力感謝します!
前述で拾っておいた鳩山兄の話を考えれば 連携も確実に生きてるね
http://twitter.com/ozawa_jimusho/status/6895084029087744
昨日のドリーム・プロジェクトのランチと挨拶の模様をYouTubeにアップしました!http://bit.ly/gSE8C2





http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/120.html
柳田さんは実に正直者だ。他の連中も彼に見習うべきだ。
http://ameblo.jp/shimazu-norie/entry-10713628516.html


法相は、自民党の昔から、とびきりのアホを選ぶと暗黙の決まりがあることは知っていたが、
それをはっきり言ったという点は実にえらい。

官僚支配の打破ということが言われるが、官僚支配の頂点に立つのが司法官僚だ。


最高裁判事が、実質的に、国民主権の埒外で、
官僚たちの裁量で選ばれていることは周知のことだが、

法相の支配下に、憲法上はあるはずの、検察も、
選り抜きのアホを法相に選ぶという慣例に守られて、悪事の限りを尽くしている
ということは、あたしはとっくの昔から知っていたが、
それを正直に言ったという点で、
柳田さんは実にえらい。


柳田さんにはぜひ辞任せず、折角覚えた二つの言葉をあちこちで連発して、
今年の流行語大賞を目指して欲しいものだ。

『個別の事案についてはお答えを差し控えます』
『法と証拠に基づいて、適切にやっております』

出来ればもうひとつ覚えていただきたい。

『検察は、裏金をごまかして、遊興費に使っておりました。
 深く反省し、全額返金し、牢屋に行きます』



大阪地検特捜部主任検事前田恒彦は、証拠の改ざんでヘマをやり、かつ、自分だけクサいメシを食い親分は守るというヤクザでさえ知っている義理人情も破ってくれた。彼には、今年のヘマ大賞を上げたい。

東京第五検察審査会も、審査員の平均年齢の発表でヘマをやってくれた。11人の平均年齢が、2回とも、34.55歳になったとは、少しごまかしようが下手すぎた。どんどんヘマをやってくれ。まだ、ヘマ大賞の特別賞枠は残っているぞ。市民感覚では、東京第五検察審査会こそ、起訴相当というべきね。

夏の代表選で、小沢さんに投票しなかった卑怯な民主党議員は今後一切許さないつもりだったが、どうも反省し始めた人も出てきたようだ。今のうちなら特別枠で許してやるぞ。どんどん、小沢支持に転向することだ。急ぐことだ。締切りは意外に早いぞ。

蓮舫議員は、国会職員を騙して、ファッション雑誌の撮影をして、お小遣いを稼いだらしい。あたしは、この時ヌードも撮ったに違いないと思っている。蓮舫さんも、小沢さんのことばかり非難して、自分のことは知らんぷりしてることを深く反省し、この時のヌードを公表したら、特別枠で許してやるわよ。

中国に恫喝され、ロシアに馬鹿にされ、国民の暮らしも破壊されつつあるが、我慢しよう。産みの苦しみだ。

さすがのマスコミも菅内閣を批判し始めた。

『短期間で総理をころころ変えるのはいかがなものか、外国に笑われる』

と、おっしゃっていたのは、どこのアホだったかな、などという無粋なことは申しません。どうぞ、過去の報道はすっかり忘れて、心おきなく菅内閣を批判してください。

菅内閣のていたらくは少しも嘆くことではない。小沢氏が、代表選で負けた時からこうなることは分かっていた。予想どうりである。期待どうりのていたらくである。

http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/237.html
「柳田法相一斉攻撃の背景には法務官僚の検察の在り方検討会議$l選への危機感が」郷原信郎 岩上安身氏ツイート 晴耕雨読
http://sun.ap.teacup.com/souun/3696.html



http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/275.html
チャルマーズ・ジョンソンが死んだ。 (ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 )
http://amesei.exblog.jp/12330528/
昨日(21日)の夕刻、アメリカの日本研究家の一人、チャルマーズ・ジョンソン教授が死んだ、という報に接した。チャルマーズ・ジョンソンは拙著、『ジャパン・ハンドラーズ』(日本文芸社・2005年)では私は彼に着目して筆を進めた。いわばあの本のキーパーソンの一人であった。

それはチャルマーズ・ジョンソンが、もともとは“アメリカ帝国”の建設者の一人でありながら、途中であることをきっかけに、その成員の中から離脱していったという特殊な思想遍歴をたどっていたからである。もっと具体的に言うと、チャルマーズ・ジョンソンは、アメリカのCIAによる90年代の「対日封じ込め戦略」のメンバーの一人であったのだが、やがて彼はアメリカの世界支配に根本的な違和感を感じるようになった、ということだ。

チャルマーズ・ジョンソンは、晩年はその流れからアメリカの外交安全保障政策を徹底的に批判する側に回った。2001年にアメリカで同時多発テロが起こったとき、彼はその少し前に発表していた『ブローバック』(揺り戻し)という本のとおりのことが起こったと発言した。ブローバックとはスパイ用語であり、諜報機関が仕掛けたトラップが逆に諜報機関の側にしっぺ返しの様に跳ね返ってくるということをいう。アメリカの同時多発テロはアメリカがこれまで世界で行って来たことへの報復だという意味である。(本書の日本語版は『アメリカ帝国への報復』だった)

彼にはたくさんの弟子がいた。そのなかの一人が現在「新アメリカ財団」の研究員をしている、スティーブン・クレモンスである。クレモンスについてはこのブログでも普天間問題を取り上げたときに取り上げた。リベラル派の代表的な政治ブロガーである。そのクレモンスが長めの追悼文章を書いている。

03. 2010年11月24日 01:18:12: UMbg8h28HM
今年、6月8日の「すみっち通信」さんの記事に以下のものがあります!
阿修羅に集う皆様に、是非ご覧頂きたくて書き込んでしまいました。
【役割放棄のメディア】
http://sumichi7878.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-214d.html

日本のメディアが、本来「アメリカのせいで倒閣されてしまった」鳩山内閣を
「「政治とカネ」のせいで倒れた」とすりかえた行動の裏に米国が居たと
臭わせる記事内容で、鳩山内閣が倒れて以来、「すみっち通信」さんの
この日の記事がずっと心にひっかかっており、クレモンズ氏の名前が
いつも頭から離れずにいました。
五月晴郎さまのこの記事を拝見してクレモンズ氏がチャルマーズ・ジョンソン氏の
お弟子さんだったと知って、来週に迫った沖縄知事選のタイミングといい、
とても因縁めいたものを感じてしまいました。

私が気になっている部分を引用させていただきます。

「「ワシントンノート」のスティーブ・クレモンズは、6月7日付のブログで、
「ベーダー氏のアジア外交政策には敬意を払うが」と前置きしたうえで、
講演のなかで述べている同氏の見解に異を唱えている。

鳩山氏へ外圧が加えられたことは明らかで、米政府は、朝日、読売、日経、東京、
テレ朝などのメディアによる包囲網で普天間問題の強行妥結を図り、鳩山政権へ
歩み寄る努力を怠った。
また、鳩山氏はこれまでの日米間の交渉形態を変えることで新政権の意思を反映
する新たなパイプを築きたいと望んでいたにもかからわず、米政府はこれを
支援しなかったばかりか、交渉の窓口が絞れずに混乱が生じたなどと鳩山政権を
非難する同氏の意見は自分を正当化したものに過ぎない、と切り捨てているので
ある。

また普天間問題では、声明の内容に基づいて普天間問題が進展するという考えは
非現実的なものであり、鳩山首相が辞任したところで県内移設を容認する声は
消えるものではなく、首相を辞任に追い込んだことに米国に一切の非はないと
いう主張は論外。
普天間問題で首相を辞任に追い込んだことは、日米同盟50周年という記念
すべき年の象徴的出来事だ、と述べているのである。

ここで取り上げたクレモンズは現在、米大使館と国務省の招待で訪日中で
東京滞在を経て沖縄入りしている。東京での様子をクレモンズは6日付の
ブログに記しているが、ズムワルト首席公使の自宅でルース大使と対面。
ルース大使がクレモンズの名札を見つめ、「つい最近、あなたの記事を
読んだなあ。なんだったけ。ああそうだ。鳩山が、(アメリカに)辞任
させられた、という記事だったね」と会話がスタート。
大使側近は、「もうメディアには鳩山が普天間問題やアメリカの圧力以外の
別の理由でやめたのだという記事が出回っている。早い段階ではあなたが
いうような分析を乗せた記事や報道もあったが、われわれは今それに対処
しようとしているところなんだよ」・・・という舞台裏を綴っている。

クレモンズは7日、「これからの日米同盟」と題して沖縄で行った講演で、
「鳩山首相は押しが弱かった。普天間では米国にノーと冷たい態度を
取っても良かった」「日本の指導者が米国と同じ見解でなければ許さない
という考えでは、反米やネガティブなナショナリズムを引き起こしかねない」
「(普天間問題は)軍事問題でなく、官僚のエゴの問題。鳩山政権は脱官僚を
訴え、日米の官僚の怒りを買った」と解説。「日本本土は沖縄に罪や負い目を
感じている。沖縄だけの問題でなく、日本全体の議論に持っていくことが重要だ」
と日米同盟の改修の必要性を訴えている。

沖縄に駐在している大手メディアが多数あるが、このクレモンズの講演を
報じたのは、なんと沖縄タイムズ1紙のみ。主催の在沖米国総領事館が
メディアを呼ばなかったのか、それとも行く価値がないとメディアが判断
したのか、それは私にはわからない。

しかし、普天間をめぐる日米メディアの報道における姿勢の違いが日々鮮明に
なっていくなかで、各メディアが一様に米国よりの報道を続けているという
ことは、民意を踏まえた報道というメディアの役割を放棄する体制が
その根底にあるのではないかという思うのである。」

既に、正力松太郎や緒方竹虎がCIAのコードネームを持ったスパイであった
ことは米公文書によって明らかになっておりますが、この記事を読んで以来、
「何十年経った今も変わらず、アメリカが日本のメディアを操作しており、
正力や緒方にとって代わる日本人スパイが今現在日本のメディアの中心に
いるのだ」と100%確信するに至りました。
(早く米公文書で明らかにならないものか、と願っています。
公文書で明らかになれば、日本国民も疑う余地がないですものね!)

私たち日本人は「誰が日本の手足を縛って利を得ているのか」、「本当の敵は
誰なのか」を間違えず国民に広く浸透させていかなくてはならないと思います。


04. 2010年11月24日 01:40:54: RGdkFq6TTE

アメリカという国を、「許せない!」という感情を持てない
国民を「許せない!」と、思う日本人は、私、一人だろうか?
チャールズ・ジョンソン教授は、本当に、
「CIAが外国で行った秘密工作の結果、本来の意図に反して、
 自分たちに危害が跳ね返ってくる」として、
<9.11>を、捉えたのだろうか?

いや、そうではないだろう。

彼は、あの、キャロル・キグリー教授のように、
「インサイダー」だったはずだ。

だから、全てを知っていて、彼らの思考形態も知っていて、
CIAを去り、隠者のような後半生を送ったのではないか?
あの、原爆の父、オッペンハイマーの後半生のような
心境だったのではないか。

ドイツを降伏させるために開発したはずの原爆が、
人類の人体実験として日本に適用した時に、
西洋人は、初めて、<黄色いサル=日本人>を、
「人類」と見なしたのではなかったか?

当初は、「サルを使った人体実験」ぐらいにしか
考えてはいなかっただろうが…。

だから、チャールズ・ジョンソン教授の日本研究も、
初めは「サル社会の研究」から始まり、
それが、いつしか、「人間社会の研究」に変わった
ことで、CIAと距離を置くようになったのだろう。

いずれにしても、惜しい人を亡くした。
西洋社会の数百年の過去の歴史の中では、
稀有な人であったことは、間違いない。

ジェラルド・カーチスのような、
ろくでもない日本工作の人種差別主義者の手下になっている
小泉のせがれなどは、ただの阿呆としか、言いようがない。
(しょせん、サルとしか認められていないのに、それでも
 嬉しくて仕方がないのだろう)



ネットゲリラ: お前らは動物園で飼育される動物になりたいのか 大学生の就職先選定ポイント、トップは「安定性」
家畜なら そう言うでしょうなぁw
終戦直後の場合だと、大卒に人気だったのは、「炭鉱」「映画会社」だったんだけどね。それが斜陽に転じるのに、20年かからなかったw まぁ、人気なんてぇのは、そんなもんです。ちなみにおいらの会社は、労働分配率が89パーセントで、役員の給料削って社員に臨時賞与出してます。平均勤続年数が12年越えてます。ただし、新卒は基本的に採用してないし資格的には高卒でじゅうぶんだし、今のところ誰も辞めないので空きはありませんw

17 :この人(西日本):2010/11/21(日) 15:20:24.21 ID:5bw37JWj0
安定してるってことは成り上がれないってことだぜ
A欄以外の大学生は兵卒で終わることを覚悟しとけよ
その覚悟も無いままに安定を求めれば
そらロクなコトにならないことにも考えが及ばないでしょうなぁwww
「銀と金」だっけ
博打で ノーリスクで50万を得るか 賭けて1000万を得るか の選択肢が有って
身の程を知らない奴が後者を選ぶ ってね。

26 :いっちゃん(東京都):2010/11/21(日) 15:23:48.27 ID:+wG/3W9D0
JALでさえあの状態なのに
大企業=安定って発想に驚く
ネットゲリラ: 賃貸に住み、コンビニ弁当で生き延びる
南伊豆町とか、世帯所得が200万くらいで、裾野市や長泉町の半分くらいだったりするんだが、それでも普通に暮らしていけるのは、みんな持ち家だからですね。先祖代々そこに住んでいて、近所も先祖代々。みっともないので生活保護も受けられず、それでも何とか生きてるわけです。まぁ、それもこれも「持ち家」だからですね。賃貸だったら年金生活でも赤字になっちゃう。でも、どうせ失うモノもないので、政府にカネたかって乞食のように生きても、都会だったら誰に指さされる事もない。まぁ、民度とか治安とか考えると、持ち家政策をすすめるべきだし、そもそも人口が減っていくんだから、これから家は余ってくる。地価高騰の不動産バブルの頃は、「サラリーマンが一生かかっても都内にマンションは買えない」とか言われて、東京23区内で建設中のマンションは一棟もない、とか言われたもんだが、今じゃ、サラリーマンが買えそうな安いマンションが都内にも溢れているんだから、まぁ、頑張って買ってください。住むところさえあれば、収入なくなっても何とかなるもんだし。それに、賃貸を転々として、食う物はみんなコンビニ弁当やスーパーのお惣菜じゃ、なんだか、借りぐらしのアリエッティそのもので、アイデンティティ的にどうなのかね?




ネットゲリラ: 本名、通名、稼業名
もともと京都では、政界は野中広務が押さえ、経済界は京セラ、ワコールが仕切り、裏業界は会津小鉄が小さいながらも存在感を持ち、そこに同和が絡み、山段芳春というフィクサーが調整役を果たしていたというんだが、
 だが、時代は移り変わる。
 野中氏は引退、会津小鉄は「小粒でピリリ」の存在感を失い、同和運動は低迷、山段氏は亡くなった。
 その京都に切り込んできたのが弘道会である。
 堅気だった義友希氏が、登久太郎氏亡き後の暴力団勢力のプレッシャーに耐えかねて組織を立ち上げる時、頼ったのが日の出の勢いの弘道会だった。

 弘道会にとって淡海一家は、京都に築いた橋頭堡である。
 高山義友希容疑者が利権構図を弘道会に持っていこうとするのは当然で、それに対して旧来型秩序の人である同和の大物は、一旦は応じたものの面白くない


で、旧体制護持者の代表である同和の大物が、利権構造の転換を面白くなく思っているところに付け込んで、警察が動いたという筋書きのようだが、ちなみに、去年の9月に警察庁長官が弘道会を名指しで取り締まり指示して以来、「1年間で山口組直系組長25人、弘道会系幹部48人を摘発、弘道会関係者にまで範囲を広げれば、逮捕者は1000人を超える」そうで、これからも「有力な資金源となっている建設関係の企業舎弟3社、風俗関係の2社」は、徹底的な包囲網、他にも東京の「芸能プロダクション、格闘技団体、仕手集団、増資マフィア、地上げ屋、不動産業者、投資ファンド、不動産ファンド」などが視野に入っているそうで、まぁ、しょせんヤクザというのは非合法組織なので、いつまでも我が世の春を貪ってはいられないというのは、後藤組の場合と同じですね。

ネットゲリラ: 弘道会撲滅作戦絶賛進行中
つーか “広域指定暴力団「警察庁」”のショバが拡大しているだけでしょ?wwwwww






ネットゲリラ: 戦場ではちゃんと喋れる渡部陽一
イラク戦争の時の渡部陽一なんだが、普通の人で、普通にしゃべってますね。
ただ、普通の人が普通にしゃべると誰でもそうなんだが、時々噛んでます。
なので、この人、TVに出たり、講演したりする時には、
噛まないように意識的にゆっくりと、着実にしゃべっているんだと思う。
あまり「器用」な人間ではない、というのを、本人も意識してるんだろうね。

ちなみに、Twitterとか見ていると、
こないだアフガニスタンで解放されたジャーナリストの常岡浩介とか、
ミャンマー潜入して逮捕された山路徹なんぞ、みんなお仲間でお友達のようです。

こうしたフリージャーナリストというのは、
自分のカネで世界中どこにでも飛んで行って、大手マスコミが行かない危険な場所ばかり命懸けで取材して、
それでもネタが売れなければ一銭にもならないという過酷な商売なので、
根が貧乏だし、よっぽど腹が座ってないと、
酒やクスリで身体壊したり、ちょっと油断しただけで死んだりするので大変だ。

まぁ、こういう現役バリバリの戦場カメラマンがタレントとしてTVに出まくるのも、
資金稼ぎにもなるし、オカマや関西弁のチンピラ眺めているより気分は良いので、
頑張って下さい。


http://twitter.com/aobadai3/status/7051568377495552
植草氏の「日本の独立」を読みはじめたが、これはぐんぐん読み進んで止まらない。植草氏はブログではユーモアたっぷりに痛烈な批判も多いが、こと、本の執筆になると、冷徹な分析に基づいた論を展開され、さらに説得力が増す。本著は書き下ろしだそうだ。これは必見の一冊。


http://twitter.com/hirougaya/status/7018507749298176
hirougaya
日本発のニュースで、世界の中でも大ニュースなどというニュースはほとんどない。
私の記者歴24年の中で、外国の報道機関から取材電話がかかってきたのは、4件だけだ。
http://twitter.com/hirougaya/status/7018842488311808
hirougaya
地下鉄サリン事件、阪神大震災と、
あとは私が書いた東京のドラッグ市場とセックス産業のルポ。その4件だけだ。
オリコン裁判もそうだが、これは当事者なのでカウントから外す。



http://twitter.com/hatakezo/status/6781563274534912
本当です。
RT @NOMO_TOY: えェー、マジこれ。
RT @hatakezo:
検察審査会のメンバーの選ばれ方と裁判員のメンバーの選ばれ方はリンクしている。
検察審査会のメンバーを選ぶ名簿には、なんと江戸時代(1650年)生まれの人がいた。
生きていれば360歳!
http://twitter.com/hatakezo/status/6784404970020864
選管から「暗号化」されて届く「はず」の「名簿」に「1650年生まれ」の人が「入っていた」ということ
http://twitter.com/hatakezo/status/6785288428855296
誰か年金受け取ってたかな。
RT @ringya: @hatakezo 実在するのに戸籍に存在しないよりは、実在しないのに戸籍に存在するほうが平和。
そら そうだけどさw
http://twitter.com/hatakezo/status/6787367188832257
最高裁が森ゆうこ議員に出した抽選ソフトの「障害記録簿」から判明
RT @YukikitanK: なぜ判明したんですか?

http://twitter.com/hatakezo/status/6792938386366465
疑惑1「選管からの名簿がずさん」
疑惑2「別の名簿を入れた」。
あくまで疑惑ですが。
RT @mbxdm: なんと長生きな…って、まともに名簿を作ってないのかよw
http://twitter.com/hatakezo/status/6793700155854848
検察審査会のメンバーの選ばれ方と裁判員のメンバーの選ばれ方はリンクしている。
検察審査会のメンバーを選ぶ名簿には、なんと江戸時代(1650年)生まれの人がいた。
生きていれば360歳!
http://twitter.com/hatakezo/status/6795822675009536
裁判員候補者のリストと検察審査員のリストはリンク。
だから誠天調書 2010年04月29日: 検察審査会と選挙管理委員会で緻密に連携をwとかとかで
裁判員裁判 選挙管理委員会 検察審査会 なんてのは、同じ穴のムジナ
その先に巣食う宗教右翼や期日前投票や選挙の集計とかとか なんてのは?wwwwwwwwwwww
という話になると思うんだよね。







posted by 誠 at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

検察審査委員の選定手続については、警察からの個人情報をもとに行なっている

http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/136.html
柳田法務大臣と「検察の在り方検討会議」(いかりや爆氏の毒独日記)
http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/28b26dbacea104338c5e0172294f1e61
柳田法務大臣の評判が悪い。

柳田法務大臣は、広島の支持者の前で、

「法務大臣はいいですよ 2つ覚えておけばいいんですから」

『個別の事案についてはお答えを差し控えます』
『法と証拠に基づいて適切にやっております』

「この2つなんですよ。まぁ何回使ったことか」

これに自民党議員が噛み付いた。
 で、彼は何と言いました?

はい、勿論「個別の案件については お答えを差し控えます」とやなぎだに風と受け流した?

「それは答えになっとらん!」
はい、そう言われましても、「私は、法と正義に基いてお答えしております」と答えたかどうか知りません(笑)。


冗談抜きにして申し上げるのだが、
菅内閣のなかで、唯一まともな閣僚は柳田法務大臣ではないかとさえ思っている。
其れは後述されるが「検察の在り方検討会議」を とりあえずの形にはした事 である。
100点とは言わないが充分に及第点65点は上げても良いからね。

ところが

柳田大臣の答弁だけではないが、
自民党政権の時の殆どが法相を含めた閣僚が
官僚の書いた答弁書を丸暗記したような答弁を繰返していたではないか、
答弁に困ると官僚が助け舟を出す風景も日常茶飯事だった。
「個別の案件については、お答えを差し控えさせていただきます」は
柳田法務相の専売特許ではない、自民党時代の歴代大臣の常套文句でもあった。


柳田氏以前の法務大臣は、彼よりは法務行政、或いは法律知識に詳しい方だった方かどうか知りません。
だが、はたして法律に詳しい法務大臣がどれほど国のため国民のために仕事をしたのか極めて怪しい。

そして

皮肉なことに、
検察ほど「法と証拠に基づいて適切にやらない」ところはない。

 特捜への権力の集中がもたらす弊害について、歴代の法務大臣が誰一人手をつけてこなかった。

検察審査会の11人の民意についても、数々の疑惑がある。
審査員の選出の疑惑や、検察審査会「会議録公開」を阻むことは、
国民の知る権利を阻害している。


戦後歴代の内閣で検察改革に触れた法務大臣は誰一人いないなかで、
素人?の柳田法務大臣が、
「検察の在り方検討会議」を立ち上げて検察王国に一石を投じようとしている。

結果が期待通りになるかどうかわかりませんが、
そのメンバーのなかに、郷原氏や江川氏が入っているのは心強い。

検察改革の礎になることを強く期待する。

しかし、ひょっとして検察に手をつけた者は狙われるか、
さもなければ結果を出さずに終わるか、
菅政権そのものが先に崩壊するかもしれない。

西松事件から サルやケダモノの如くに何も学べない大馬鹿野郎 や
西松事件でも 狂った反応しかできなかったパラノイア や
西松事件を 詐欺に利用する事のみに専念したパラノイア は、
あの時と 全く同じ事態が起きて 全く同じ嘘デマ扇動の情報流通が引き起こされているんだけど
今回も全く同じ事を繰り返すだけなんだろうね、

大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師か は それを晒す恥ずかしさを感じない下衆で下品な性根を
今回も同じように 堂々と自慢げに見せびらかすのでしょうなぁw
救い難いよね。


http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/904.html
亀井代表 法相罷免要求を批判(NHK)

何故だか不思議にマスコミ新聞テレビ大手メディアは
 戦後政治にあって最低最悪と言いきって良い結果を積み上げた前原への罷免要求を絶対に報じない
という事の意味を理解できない幸せな家畜は 今日も惚け続けている続けるのでしょうなぁw
羨ましい限りだ。

07. 2010年11月22日 00:36:30: 7eh2VDKHJ6
柳田さんを辞めさせることは、法務官僚・検察に菅内閣が屈することを意味する。
素人なりに、検察改革を本気でやろうとした柳田さんに、あわてた
法務官僚・検察が、自民党をたき付け、創価学会員の検察上層部の意向を
うけた公明党も同調し、検察を弱体化(改革)させたくない産経など
マスコミを動かしての、一斉批判。

マスコミは今にも菅が辞めさせると書いているが、それに乗れば
つぎつぎと矢が飛んでくる。
菅内閣は、ここが勝負どころだ。骨があるなら、検察改革を進めてみろ。
これで柳田さんを辞めさせるようなら
もう菅・仙谷の未来はない。それだけでなく民主敗北への道まっしぐらになるだろう。

菅内閣は、これは問責に値しないと突っぱねればいい。


01. 2010年11月20日 23:14:32: qJIgQNjLJI
柳田法務大臣の罷免は郷原さん、江川さんの後ろ盾がなくなるのでは、と心配になります。

03. 2010年11月21日 15:57:02: EEAxC9Ffrg
検察法務改革をやり抜くことが、柳田法務大臣の仕事である。
ここは腹を据えて頑張ってほしい。


04. 2010年11月21日 16:50:50: 5eBO5ZHew2
今回のことは、
柳田法務大臣の検察改革に危機感を持った、既得権益勢力の陰謀か?。

柳田法務大臣の批判は、何か裏がありそうだ。
検察改革を口にしていたのか。じゃ、核心をついてたから嫌われたのか?
辞めさせられるのなら、開き直って、
「検察改革やります」と宣言してほしい。
答弁は2通りある、という談話より、そっちが法相の仕事だ


02. 2010年11月21日 08:01:20: uxpN967vMg
柳田法務大臣は、
法と証拠にもとずいて裁判が行われるべきで、
国民目線だの裁判員制度だのに、異論を唱えたものだ。

何のおかしなところもない。

国会軽視というのなら、
千石の尖閣ビデオの非公開、
自衛隊暴力装置発言、
何でも法律によればと内政、外交も弁護士調、
これこそ国会軽視である。

今回のことは、柳田法務大臣の検察改革煮危機感を持った、既得権益勢力の陰謀だ。

今朝の報道2001では、
法相辞任大合唱、山岡賢治氏が気の毒、
またまた世論調査で自民逆転アップと喧伝、
おかしなマスコミだ。

またB層は、洗脳されるのか、気にかかる。
宗教政党も、やんやと追求している、馬鹿馬鹿しい議論だ。

菅は、駄目なこと確かだが、ここで小沢氏の声が上がらないのは、既得権益守備の何ものでもない。
管政権を支持したマスコミ、今は、欠点の羅列合戦、B層しっかり正しい選択をしてくれよ。

小沢政権以外、国民の生活が第一は、あり得ないのだぞ。


05. 2010年11月21日 19:35:20: rnHeIJUeWo
亀井さんのいうとおり
くだらないことに時間をとるな、
マスコミの大合唱の裏に真実が見えるような日本になってしまった。

読売読者がいたら次の事件をどう思うか
週刊新潮に日テレ元政治部長が、
ナベツネと氏家日テレ会長が官房機密費で豪遊してたことを暴露したら、
ナベツネのところを、消したまま、読売新聞に掲載させた。

読売新聞ってナベツネ批判は絶対に許さないんだね。
どこかの国でノーベル平和賞受けたテレビ報道を切った国があったけど
まったく同じだね。
むしろ民主主義的装いをして洗脳しているだけ悪質かもしれない。
こんな新聞は巧妙に洗脳しているんだけど、
ぼろをだしたね。
結局、読売読者は、ナベツネらの思うがママに洗脳されて
それが自分の正論と思い込んでいるんだね。
同様に、ナベツネの反小沢の路線をそのまま
洗脳されて、反小沢を正義と思い込んでいる単細胞さに
早くきがついて、某社会主義国より
言論統制的な新聞はやめたほうが発想が自由になるかも

まあ、読売や産経が一斉に批判することについては
逆を考えていたほうが真実に近い。


柳田法相の「問題発言」より「政治家の意志」が問われる - 保坂展人のどこどこ日記


http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/770.html
11月4日、「検察の在り方検討会議」なるものが発足した。
大阪地検特捜による郵便不正事件での証拠捏造等を受けての、柳田法務大臣の私的諮問機関という位置づけらしい。

座長は千葉景子前法務大臣であるが、江川紹子、郷原信郎氏がメンバーに入っている。
期待できるものなのか、単なるガス抜きなのか?
元検事総長で弁護士の但木敬一なる人物が入り込んでいるところをみると、楽観はできない。


ところでこの人選はどこで進められたのか?
誰が主導したのか?
そう それは気になっていた
これについて、日々坦々様 http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-738.html
が注目すべきことを記しているので、引用させていただく。

「郷原氏は、自身が選ばれたことについて早稲田の学園祭で行われた≪これからの『メディアと検察』の話をしよう≫というシンポジウムの中で次のように言っている。

≪「検察のあり方会議に私が入ったが、これは柳田法務大臣の強い要望があった。『朝まで生テレビ』を大臣は見ていたようで、お会いした時に『検察の正義』と『検察が危ない』をお渡ししていて、読んでいただいた上で選んでもらったと認識している」≫

また、柳田法相は記者会見で、

≪江川氏らの起用について「一刻も早く国民の信頼を回復するために、(検察に)厳しい意見をお持ちの方に入っていただくのが適当だ」と、述べ、検察に批判的な視点も重視したと強調した。≫


どうやら柳田法務大臣の意向があったらしい。
どこまで本気なのか半信半疑であったが、もしかすると、と思わせる人事がもう一件あった。


「検察官適格審査会」というものがある。
ここで先月、新委員に不思議な顔ぶれが選任された。


ダメ検事のクビをはねる「検察官適格審査会」がついに動き出した (日刊ゲンダイ 2010年11月8日)  http://gendai.net/articles/view/syakai/127335%E3%80%80

(一部抜粋)

それよりも、法務省が恐れているのが、「検察官適格審査会」なる組織だ。国民はこっちを注視するべきである。
「検察審査会」(検審)と混同しそうな「検察官適格審査会」(検適)は、「検察官の罷免」を含む絶大な権限を有する。
 しかも、国会議員は民主党の森ゆうこ参議院議員、辻恵、川内博史、高山智司衆議院議員とウルサ型がズラリと並んだ。


いずれも小沢一郎に近いとされる議員達である。
なぜこんな顔ぶれが名を連ねたのか?

この検察官適格審査会はそのメンバー構成が厳密に定められている。

検察庁法23条
4 検察官適格審査会は、法務省に置かれるものとし、国会議員、裁判官、弁護士、日本学士院会員及び学識経験者の中から選任された十一人の委員をもつてこれを組織する。ただし、委員となる国会議員は、衆議院議員四人及び参議院議員二人とし、それぞれ衆議院及び参議院においてこれを選出する。
5 検察官適格審査会に、委員一名につきそれぞれ一名の予備委員を置く。
6 各委員の予備委員は、それぞれその委員と同一の資格のある者の中から、これを選任する。但し、予備委員となる国会議員は、それぞれ衆議院及び参議院においてこれを選出する。


この国会議員の6人の枠内での入れ替えである。
民主党からの委員は4人全員が親・小沢議員とされる。
辻恵という人は弁護士資格を持ち、あの生方騒動で生方の替わりに党の副幹事長に入っていた。
石川議員支援や読売との喧嘩などなかなか筋を通す議員である。

新旧副幹事長比較(民主党)…生方幸夫と辻恵 2010-03-21
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235/e/c10c9f33b6967d247f7535708270f857

読売新聞の悪意…検察審査会と辻恵議員をめぐって 2010-06-21
http://blog.goo.ne.jp/yamame1235/e/ab25ad7fd0c5a8c191bf009f2393f666


さて、明らかに親・小沢議員である彼らを委員に選んだのはだれなのか。

衆院側の新委員川内博史・辻恵については10月18日の議院運営委員会で選ばれ、翌日の衆院本会議で議長指名という形で決定している。
ここで、なぜ衆院議院運営委員会が彼らを選んだのかという疑問が湧く。

委員長は川端達夫前文科大臣である。

委員長 川端 達夫
  理事 高山 智司
 
理事の高山智司は、引き続き適格審査会の委員として留任している。
民社系、川端グループに属している。
ところで柳田稔法務大臣も民社系、川端グループに属している。

してみるとこの一連の人事は川端グループのなんらかの意志が働いていると考えてもいいのではないか、とも思えくるのである。
という訳で
何処の誰が どんな目的で どんな手法で 柳田法相への攻撃をしているか、
それを止める気が無いどころか助長したがっているのは どの辺りの奴らか、
何て事は 馬鹿馬鹿しい位に分かる話だよねwwwwwww



http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/832.html
02. 2010年11月20日 17:24:36: V7NcsfGVJI
柳田稔法相の「個別の案件にはお答えできません」が問題になっているが、
検察審査会に関する質問で、裁判所、検察、検察審査会事務局の回答はどうなっていましたか?

「回答できません」
ばかりではなかったのですか?

柳田稔法相の首を切るのなら、裁判所、検察、検察審査会事務局全員の首を切るべきではないですか?



04. 2010年11月21日 17:40:52: rnHeIJUeWo
柳田氏は、なまじ素人だから発想が法務官僚的でないから、法務官僚があやつりにくい。
法務官僚のリストにない郷原氏や江川氏を検察のあり方検討会議に選んだことも
検察適格審査会を、60年ぶりに動かしはじめたのも面白い。

そうそう、2つの答弁は歴代法務大臣が法務官僚に操られてしゃべっていた
言葉、
これからは自分の言葉でしゃべればいい、
第五検察審査会は開かれていなかったとか、審査委員は多くが留任だったとか
検察や検察審査会の情報をどんどんしゃべらせればよい、
法務官僚や反小沢派やマスコミが青くなるくらいに
誠実に答弁してください。期待していますよ、

この程度の答弁で国会軽視で問責決議案というなら、
従来の自民党政権下の法務大臣すべて問責決議案となる。
調べればすぐわかる。

自民党は反小沢、反民主だから、この程度でも戦略的に問責を出すだろうし、
この次は、馬淵、仙谷への問責、不信任を用意している。
(私は仙谷氏は問責に価する憲法違反的な行為をしているとみているが
 問題が拡散するからここでは触れない)
野党は、政権奪取のために、理屈は抜きで政権党を批判しないといけないから
当然であろう。
民主は、この程度で問責を出されて辞職していたら、
ハードルが下がってつぎつぎと攻められる。
ここは闘いのふんばりどころ、
法務大臣として、個別の案件に介入するようなことは憲法違反であるし、
法と証拠にもとづかない捜査はやはりできないので、
こういう答弁発言だけで、問責というのは納得できないと蹴飛ばしておけばよい。

それで審議拒否をすれば、補正予算は国民生活の緊急なもの、
私たちは国民生活を良くするために、審議を粛々とすすめる、
とつっぱねればよい、
柳田発言で審議拒否をずっと続ければ、国民世論が黙っていない。

マスコミも審議拒否を続ける自民党を支持しないだろうし、
公明党は、補正を通したいから同調しないだろう。
かならず折れてくる。

民主は国民生活を守るために審議をする、
その一点でがんばればよい。
あとは自民の腰砕けをまてばよい。
というか この程度の政権運営や国会運営が出来ないのならば 餓鬼でしかない。
学級会じゃないんだから この程度の交渉戦術に対応しきれない方が無様に過ぎる。
今まで どんだけ楽な生き方をしてきたのか?w 、という事になるわな。



 http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/832.html
[続報]東京第5検察審査会(小沢一郎ケース)疑惑 - 有田芳生の『酔醒漫録』11月19日(金)


東京第5検察審査会(小沢一郎ケース)の審査員について
最高裁判所から回答がきた。

「起訴相当」とした第1回の議決(4月27日)の男女比は、
男7人、女4人、第2回議決(9月14日)は男5人、女6人だったという。

「本当にそうか」と再確認したところ、「改めて確認した」との返事だった。

2回とも平均年齢が34・55歳。



会議録を何とか公開させることはできないものか。
しかし最高裁回答を仮に本当だとすれば、抽選ソフトに問題があったのではないか
との疑惑が出てくる。

その課題は森ゆうこ議員が追及しているところだ。さらに調査する。

http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2010/11/post_8ac8.html  

おいおいおいおいおいおいおいおいw
さらっ っと書いて有るけど、
文章通りに受け取るのならば
日本の司法制度の根幹が完全に破壊されかねない話になるぞ これw

最高裁 という司法の頂点なればこそ 再確認という作業の言葉に着目したいかな、
何事にも間違いは有るので 何度でも再確認をする という事の果てに司法の頂点の本質は有ると思うから。

それでなお その男女比で
 2回とも平均年齢が34・55歳。
になったの????
文章をそのままに読み込めば そうとしか考えられないのだが
もし そうならば 最高裁の信用が完全に地へ堕ちても致し方なくなるよね。

今更に言うまでも無く その確率は天文学的な数字となる事は必至だからね。 
01. 2010年11月20日 07:19:35: AOYZShAVts
こんな回答なら数分で出来るはずだ。また出来なければおかしい。
出来ない能力の人を「穀つぶし」「無駄飯食い」という。
つまり最高裁。
だからこそ 再確認をさせて
それでもなお この回答だからこそ 圧倒的に致命的な問題だと思うんだけどね。

正直、柳田法相の去就 どころか 前原の公民権停止すら必要 という話よりも
こっちの方が 法治国家の根底が崩れるを完璧に意味する程の重大に極まりない話 だと思うけどね。



http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/104.html東京第五検察審査会が「検察審査委員の選定手続に警察からの個人情報をもとに行なっている」と回答
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/857.html

平成22年11月16日(火)午 前11時10分、
東京検察審査会の手嶋課長から代表世話人伊東の事務所宛架電された。

本年10月25日に当会の代表外約20名によって提出された質問状に対 する回答ということであった。

その内容は以下のとおりである。



1、
検察審査会には検察庁その他の 省庁からの出向職員はいない。

2、
審査補助委員は、弁護士会から の推薦を受けて審査会で委嘱している
(詳細については「二弁フロンティア(東京第二弁護士会の会報)」
2009年5月号に掲載されているので、これを参考にされたい)。


3、
検察審査委員の選定手続につい ては、
警察からの個人情報をもとに行なっており、
恣意的に選定することはない。

選挙管理委員会で、候補予定者をクジで選び名簿を作成する。

クジの方法はパソコンで行なう。

具体的な方法は、選挙管理委員会に お尋ね下さい。

検察審査会では、選管からきた候補 者の中から、
欠格事由者を除外した上で、検審の事務局長がクジ引きで、審査員と補充員を選ぶ。

クジの方法はパソコンにデータを入れて選ぶ。


ここでとくに注目すべきことは
「3、
 検察審査委員の選定手続については、警察からの個人情報をもとに行なっており、
 恣意的に選定することはない」
と回答していることです。

警察からの個人情報には
当然ながらその個人の思想傾向や政治活動や支持政党などの情報が入っており
「この人物は不都合だ」と判断された人物は
くじ引き前に外すことができるのです。

「恣意的に選定することはない」 のではなく「恣意的に選定している」のです。

手嶋課長のこの回答はまさに「驚愕の自白」です。
 
すげぇなぁ。
情報を出す警察側も警察側だよな ということになるよね。
コレ 警察 検察 裁判所を含めて、絶対に このままで済ませてはならない問題だよね。
知事レベルでも勝てない警察と公安の強権「捜査上の秘密」
って奴まで出されている可能性だって充分に有る訳だよね、シャレにならんわ。
02. 2010年11月20日 17:36:23: V7NcsfGVJI

>個別事件情報であり、個人情報にかゝることと、
>会議非公開の原則(法26条)に基きお答えしかねる。
これを言った柳田稔法相は首になるんだろ?
なんで こいつはくびにならんの?


個人情報にかゝることとは何か?どこまでが個人情報なのか?
会議非公開の原則(法26条)とは何か?

この2つが無ければ、検察審査会を開催した証拠が無いということになるよね。
犯罪をでっち上げることは簡単にできるということを認めてる。
ということは、検察審査会は犯罪者の集団だということになる。
裁判所、検察が犯罪を堂々と行うの?

裁判所じゃなくて、犯罪所にしたら?


03. 2010年11月20日 19:48:27: DhtGT4Wu4U
かなり前にもこの板で指摘されているが、「恣意的」とは、
何らかの目的を持って活動するという意味の「意図的」とは対称的な意味合いを持っていて、
自由奔放にどうなるかわからない「無作為的」
という意味に近いということらしいで。

 つまり、恣意的に選別するためにくじをつくる。これが正しいのやろ。

恣意的にくじびきしている訳ではない
って言うと、何かの目的のためにくじびきをするという意味で、
作為的にくじびきしました
と手島課長は自白したようなニュアンスになるんやないかw
で 最高裁が その部分を否定する気が無いんだから、
最高裁が公正な法治を否定するは日常的 という事態が証明されてきているんだよね。

04. 2010年11月20日 21:59:30: AOYZShAVts
この問題を拡散すれば最高裁が窮地に追い込まれる。
すでに検察は捏造がバレ現時点では一年前に比べて権威は地に落ちた。

ここでへまをやれば批判は最高裁判所へ及ぶ。
小沢一郎からに訴えは地裁、高裁がわけのわからない理屈で即日却下したが
最高裁の結論はまだ出ていない。

最高裁は ここまで検察審査会の不手際が明らかになり、
何おまえらは無様なことをやったのだと思っているだろう。


無理な小沢一郎追い落とし策のツケは、マスコミ、検察から裁判所に広がってくる。
そして法曹界なるものの全体の利権構造が明らかになる。

堀田ヤメ検も出てきた。ムダ金を使っていることも出てきた。情報を広げよう


05. 2010年11月21日 00:41:10: cSb04ZCDkw
警察が検察・裁判所の手足となって
普段から一般市民の個人情報収集および情報提供を行ってきた、
という事実が ここで再び確認されたわけです。

西松事件、陸山会事件の両方とも、まず最初に2ch、Yahoo!Japanなど有名インターネット掲示板で2か月以上にわたり警察に近いと言われる宗教団体(統一教会など)・右翼団体(在特会など)が組織的な誹謗中傷の書き込みを続けた後、書き込み内容とほぼ同じものが、西松は朝日新聞に、陸山会は読売新聞に、検察リーク情報によるスキャンダルとして一面に掲載されました。

こういう仕組みだったわけです。日本人は湯水のように税金を使ってこんな反社会的組織を養っているとは・・・・。しかもほとんどは高額人件費。


06. 2010年11月21日 04:31:17: nZIe4X8gmA
『東京検察審査会・手嶋課長のこの“言い訳”は、
「東京第五検察審査会」の議決が法令違反・憲法違反であることの有力な証言〜突破口となる。』
粘り強く“ジャブ”を繰り出せば、「敵」は必ずボロを出します。
<伊東章代表世話人氏>を始めとする方々の「勇気ある行動」を全面的にバックアップしましょう!
「理は我が方にあり!」


07. 2010年11月21日 08:00:54: 6VyKUHSnR2
法務委員会で手嶋氏に出席してもらう必要がありますね。
そしていろいろとお聞きするのが是非です。
猿芝居も、そのからくりも全てが明らかになると思います

09. 2010年11月21日 10:47:13: FLfnbto5Tm
法務委員会で手島課長に出席してもらうことが真相究明に最も早い手続きでしょうね、
手島課長が、
第一検察審査会だけでなく第五検察審査会の事務を担当しているというのですから

17. 2010年11月21日 23:50:11: z9gKUWIBxk
手嶋課長の上司の検察審査会の局長(その上は東京地裁所長?)を問い質すのが筋ではないか
と思うけど、どう思います?

両者を 同日同刻に 別々の委員会へ同時に出席させれば良いんじゃね?w
01. 2010年11月21日 08:03:29: AOYZShAVts
もはや審査員を恣意的に選んだことは明白。
全ての情報を隠しまともな説明も出来ない今回の検察審査会の議決はゴミ。
ゴミにすがる日本の法曹界。検察、裁判所。


世の中、摩訶不思議なことだらけ


で 其処へ一直線に突っ込んでいるのが この人
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/843.html
検察審査会くじびきソフト調査チーム第2回中間報告書:参議院議員 森ゆうこ

http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/755.html
「検察審査会のくじ引きソフト:最高裁から先週要求した資料についての回答が来た:森ゆうこ議員のツィートより 晴耕雨読

2010年11月19日 (金)
検察審査会くじびきソフト調査チーム第2回中間報告書


かねてより最高裁判所に対して申請していた書類がいくつか提出された。

今回の報告はこれら新たに入手した資料を基に、
システム(くじ引きソフト)の疑問点、問題点等を明らかにしたい。

尚、最高裁判所から提出された書類は当検証チームが要求したものと未だ相違点がある。

1.
現段階(平成22年11月19日(金))において、
本調査チームは初めて当該ソフトウエアの実物を入手した。
但しこれはセットアップファイルを含む、いわゆる「実行ファイル」のみである。
「ソースコード」の閲覧を申し込んでいるが、これについては未だ提供を受けていない。

2.
今回の中間報告は、前回までに提出された資料に加えて、以下の資料が提供された。
@開発管理支援・基本計画書(電磁的記録媒体)〜アビームコンサルティング
A開発管理支援・最終報告書(電磁的記録媒体)〜アビームコンサルティング
Bソフトウエア製品(実行ファイル)
C障害対応記録簿 (保守対応記録)

3.
これまで提供を希望した資料の中で、以下のものが未提供であった。
@システム結合及び的確性確認テスト試験結果報告書〜アビームコンサルティング
Aソフトウエア製品(ソースコード)
 これに対して最高裁判所からの未提供の理由は、次の通りである。
@については「そもそも業者からの納品物に入っておらず、最高裁判所には存在しない資料である。」

 これに対して、当チームの見解は次の通り。
「本ソフトウエアのような社会的に重要なシステムについて、納品時に動作テストをしないわけはない。」
例えるならオーダーメイドで洋服を作る場合、洋服が仕立て上がったら試着するのは当たり前である。
その際に「確かに寸法通りに仕上がりました」という内容を書き留める為の書類である。
その後のメンテナンスにも必要である。

さらに加えて受託業者(アビームコンサルティング)は、
このシステム結合テストを行った上で、納品物(くじ引きソフト)の妥当性について、
最高裁判所に対して報告する責務を負っている。
これは契約書の別紙仕様書・第5条1項にも記載がある。

当チームが問題にしているのは納品時のソフトウエアが仕様書通りのものであったか
という、時系列を追った内容の確認である。

よって当チームは
引き続き「システム結合及び的確性確認テスト試験結果報告書」の提出を求めていきたい。
本資料が もし存在しないのであれば、
受託業者は最高裁判所に対して、納品物の妥当性をどのように証明したのか、
その方法を明らかにする必要がある。

さらに当チームはソースコードの開示を求めている。その理由は次の通りである。
@くじ引きのアルゴリズムが本当に「無作為抽出」であること。
 これを論理的に証明できる唯一の方法がソースを解析することである。

Aソースの著作権は納品時に受託業者(富士ソフト)から最高裁判所に移っている。 
これは契約書第17条1項に明記されている。

また同第2項により、富士ソフトが持っている著作周辺権についても、
これを行使できないと明記されている。
いわば本ソフトに関する限りすべての著作権は最高裁判所に属している。

ところがソース開示ができない理由として最高裁判所は次のように述べている。
「ソースの一部に開発者の著作権が留保されている」
これを普通に解釈すると、
富士ソフトが「このソフトの開発以前から何らかの開発部分があり、
かつ それらは著作権として認められる、相当程度の内容があった」ということになる。
 
であるならば、当チームは「その当該部分を明示されんこと」を求めたい。

また基本計画書、最終報告書の提出を紙に印刷されたものではなく、
電磁的データで求めている理由は次の通りである。

納品時のタイムスタンプが記録されているファイル(MS Word)形式を解析することにより、
発注時の仕様と納品時の成果物の整合性を証明すること。

もしなんらかの改竄、意図的な仕様変更等があった場合、
当チームは それらのファイルを分析する能力を有している。
しかし、最高裁判所から提出された電磁的データは納品時のオリジナルではなかった。
分析精度を上げるためにも最高裁判所はオリジナルの電磁的データを提出するべきである。


4.
障害対応簿の提出により、次の疑義が生じている。

本「くじ引きソフト」は その仕様上、
候補者データを選管名簿から段階的にインポートすることになっている。
そのデータは暗号化されており、その途中で人為的に変更、新規入力を加える余地がない。
(情報セキュリティの観点から、当然の仕様と言える)

しかるに障害対応簿によれば、明らかに人為的にデータを変更、更新し、そのため障害が発生し、
保守業者が対応した記録がある。

これについては実際の実験を経た上で、報告をしたい。


5.まとめ
技術的な問題点を列挙する前に、
分析の前提となるこれらの資料が不充分であることは、
「くじ引きソフト」の信頼性を証明するために大きな障害となる。

最高裁判所は これら国民からの疑問を払拭するために、完全な資料の提出をするべきである。

すげぇww マスコミ新聞テレビ大手メディアの手垢の付いた表現をすれば
半落ちの状態じゃね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

02. 2010年11月19日 06:06:32: IgQ0WMLxRU
最高裁はこんな子供騙しみたいな回答で国民をだませると思っているのだろうか。
国の民主主義の根幹を揺るがす事態だということを多くの国会議員は認識しているのか。
森議員ほかには徹底的に追求してほしい。孫子の未来のために頑張ってください。

04. 2010年11月19日 09:14:22: p75dV2wG02
怪しすぎるな。
国民は裁判所で白黒はっきりさせる権利があるそうだから、
最高裁を裁判所で裁くべきでは?
「疑わしきは起訴」←検察審査会の新方針だと そうなるんだしねw


05. 2010年11月19日 11:18:23: GHtxWsHtIs
最高裁長官を証人喚問すべき。


06. 2010年11月19日 12:15:57: FN1zC6nnJI
独立して職権を行うはずの検察審査会予算が、一括して裁判所予算になっていて、
しかも「検察審査会費」ではなく、「検察審査費」として計上されているのは、どういうことなのか?


09. 2010年11月19日 17:13:00: jbX19RLyKw
公務員は持続的ストレスには、極めてよわいよ。
継続的に調査を行えば、緊張が極限に達したとき、ボロがでる。

18. 2010年11月19日 21:48:05: faYR0ejsDE
仕組みだけならEXCELのVBAで1時間もあれば作れることを
プログラマーなら否定できないはず。擬似乱数で十分です。
平均年齢表示どころか、11人抽出時の年齢比率も平均化できる。

22. 2010年11月20日 10:00:45: b8bwgZcens
>擬似乱数で十分です
残念ながら それは素人の考えで、
最大限の公平性を確保するためには、検定された乱数を用いるべきです。
コンピュータが発生する乱数は ほとんど検定されておらず
検定された乱数は限られています。
学術的にも、検定された乱数を用いないと
論文の信頼性が著しく損なわれ格下の参考程度の論文となります。
検定された乱数を用いない限り、公的な信頼性はゼロです。
どの乱数を用いたか公表する事は、信頼性の確保のために必須です。

なるほどねw


25. 2010年11月20日 18:20:34: e6zS9XotYU
>>契約上、請負業者に著作権が留保されている部分がある為にお渡し出来ません。
長年ソフト開発をしてきた者ですが、
開発を依頼した側にソフトの所有権があります。
依頼者がそれをどう使おうと勝手だと思います。

請負業者に著作権がある というのは、
多分ソフトのプログラミングをさして言っているのだと思いますが、
それは音楽の曲と同じで、曲を構成する譜面を公開しても別に問題ではなく
(著作権の登録済みなら)、
それをコピーして商売に使用した場合にのみ著作権侵害が問われます。

文学や研究論文、ソフトのプログラミングにしても同じことが適用されます。

アドバイスとしては、
再度ソフトの実演を要請した上で、
事前に統計学者や数学者などの専門家を交えて、
ありとあらゆるケースを想定して入力してみれば、
そのソフトに不正があるかが分かります。


26. 2010年11月20日 19:53:27: SPtnMDxJ8A
>>25
さま、
再度ソフトの実演を要請して、もう一度ソフトのデモンストレーションがなされるなら、
ソフト業者の用意したダミーのデータでくじ引きするのではなく、

是非、衆参国会議員722人全員の、氏名、生年月日、住所のデータを入れて
くじ引きをやってもらいたいものです。

これなら、プライバシー等の問題無いはず、
もしこんなデモが実現したら、このソフトが、どんな11人の国会議員を選び出すのか楽しみです。

選出メンバーの平均年齢と国会議員の平均年齢の比較も容易だし、
もし、722人程度のデータでエラーが出たり、フリーズするようでは問題外だし
最高裁 と 裁判員裁判 という司法の根幹が公然と揺さぶられている事態が起きている。
その結果として 柳田法相が馬鹿馬鹿しく攻撃される という話の側面にもなっているよね。

16. 2010年11月19日 21:03:14: FdBJlXPYGg
C契約上、請負業者に著作権が留保されている部分がある為にお渡し出来ません。
に関連するかわからないが
保守契約(随意契約?)の相手先が、
平成22年度から、富士ソフトからDTSに変わっているのは、どうしてだろう?
「ソフト実演見学の際、保守点検業者を同席。
『フリーズしました。そのわけは・・』云々」の業者とはDTS?
富士ソフトを通したかたちにして、もともとDTSが作ったのかな。
下へ丸投げしてIT土方が絶命する叫び声だけが残る地獄絵図 というのは こういう事だしねぇw


20. 2010年11月19日 23:14:20: qPPPsyTUkA
Excelで平均年齢計算したらすぐ出来ますね。電卓叩いても良いですが。
例でセルに以下11人分の年齢が入った式を書いたら
=AVERAGE(31,32,30,31,38,23,28,60,40,21,30)
結果、こうなります。
33.09090909

実に誰でも「すぐ」出来ちゃいます。

ま、実際はもっと複雑な仕様であるとは思いますが、
それでもランダムに人選して
平均年齢をはじくくらいのプログラムに5000万円もかけるんですか?w

富士ソフトも岩見が居るってだけでガッツリ黒々企業ですから怪しまれてもしょうがないですね。


「isaac、富士ソフト、岩見隆夫、堀田力・・・慌てて役員を外れた形跡がみられますが、後の祭りです」
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/855.html
http://twitter.com/isaac_kan/status/2719363123646464
検察審査会員くじ引きソフトの富士ソフトとつながる面々。
日本インターネット新聞の
代表取締役;竹内 謙(前鎌倉市長)、
取締役;岩見隆夫(政治ジャーナリスト)、
富士ソフト代表、元特捜(ロッキード)堀田力...。

堀田は現在、さわやか福祉財団の理事長。名簿管理ソフトが5890万円。

あほか!

01. 2010年11月20日 13:45:15: kbjD6Oqr1Y
堀田力は、テレビで偉そうな事やピンボケ発言。
実態は、検察のOBの肩書きで、用心棒。
検察=山口組 も、変わらないな。


02. 2010年11月20日 15:36:35: MJCuURRj3o
堀田力ほど汚い男は居ない。なにが、爽やか財団ですか。特捜の田中角栄の処刑をやり遂げた功績と、口封じに多額の国のお金が使われている。小沢さんの問題で、郷原さんの発言を遮りヒステリックに非難した姿で全てバレバレでした。卑しい人物です。見下げてやりましょう。


03. taked4700 2010年11月20日 15:46:58: 9XFNe/BiX575U : FX76IYSd9o
>名簿管理ソフトが5890万円
高校のパソコン部の生徒に頼めば、多分、10万円以内でデータベース抽出機能付きのものを作ってくれるんではないだろうか?今どき、そのくらいの技術力を持った生徒は結構いるはずだ。まあ、数カ月はかかるだろうが、5000万円などという法外な金は掛からない。ソースコード一行1000円とか、一応、目安の料金が決まっているはずだ。それに、プログラムはいくらでも水増しできる。本来1行で済むところを5行とかかけることは簡単にできる。更に、本来不要な機能を持たせることも可能だ。特に、フェールセーフ機能や表示機能について、本来不要な機能を付け加えることは簡単にできるし、発注者側はそれがわからないことが多い。

どちらにしても5000万円、いや、6000万円近い高額な費用をかけて作るものではないと思う。選管の持っているデータなら、データ形式も市町村共通だろうから、本来なら、検察庁の係官が自分でソフトを作ってもいいくらいだ。1995年のウィンドウズ95が出たあたりから、役所でソフトウェアが以前の公共事業と同じようにキックバックのための仕掛けとして使われているという話がある。

ソフトについては、その仕様書の概略と価格を公開するべきだ。単なるくじびきソフトが6000万円弱もするとはあまりにも驚きだ。


04. 2010年11月20日 18:15:57: EvPtTZln7w
堀田は偽善のかたまり。アメリカ映画に出てくる表と裏がまったく違う悪徳牧師のようなやつ。
こんなやつをコメンテーターに使う朝日系列テレビ局もどうしょうもない。
どいつもこいつもB級国民をなめきっているが、B国民もこれまた同情に値しないほどひどいから、
いやはや、この国はもうおしまいだね。


06. 2010年11月21日 01:57:51: QSjOxQMRt6
岩見隆夫は朝ズバッの偏向報道の悪玉。
何れ悪はバレル。
やっぱり。
まだテレビに恥ずかしくなく出るのか?
もっとも番組も報道会社も最悪だ、売国奴。


08. 2010年11月21日 02:48:31: kbjD6Oqr1Y
堀田も岩見も、電通の推奨コメンテイタ―に
リストアップされています。


20. 2010年11月21日 10:16:50: 05D6HwEEhA
堀田は拷問で自白調書を作ったと公言している。弱者の生き血を吸って生きてきた男、許せない。岩見は機密費の旨味が忘れられないだけの醜醜さが顔に出ている、恥を知れと言いたい。


23. 2010年11月21日 11:06:14: FLfnbto5Tm
堀田力氏の表の顔は弁護士、福祉財団の理事長、介護保険、ホームヘルパー起訴研修制度を提唱、
裏の顔は富士ソフトの顧問で、
年齢計算もできない欠陥ソフトを6000万で検察事務局に売りつけるような検察ゴロ。
(あわてて顧問をはずれたという説もある)
小説『否認』で読売新聞社賞を受賞し、読売・日テレの意向をうけたコメントをしている。


39. 2010年11月21日 21:00:49: ZSaRH2KttY
元経済産業大臣で作家の堺屋太一氏は
今年の9月30日にいち早く富士ソフトの取締役を辞めています。
富士ソフトは、経済産業省からかなり受注しています。
堺屋太一氏は例の読売の辛坊氏と大の仲良しです。


45. 2010年11月21日 23:19:25: nISzPB6ziw
岩見隆夫は汚らしい長州閥だね。
一連の汚い人脈。


21. 2010年11月21日 10:32:24: gvDSU8juUo
私は日本の新聞、テレビ「大手メデイア11社」の政治関係は何年も前から一切無視しています。ウソが非常に多く、アメリカによる隷属国日本支配のための意図や要望に沿う、情報工作や情報操作が仕事だと気ずいたからです。


29. 2010年11月21日 16:28:54: lRYfivAqeo
チョロチョロ小汚い白蟻共が顔出し始めましたね。堀田も岩見も大慌てで、役員
降りたんでしょうね。疑惑がズバリ大当たりだった!!!!!
森ゆうこさんが検察審査会、会員の人選はどの様にして、選ばれたのか?
何故年齢が三回も修正されたのか?何故年齢が三回とも若い年齢になるのか?
を、民主の中で協力してくれる議員さん達と一緒に調べ、やっと富士ソフトが開発
したと解った。何度も質問書を出されていたけれど、なかなか返事が来なくって
何度も催促して、やっと届いた。でも非協力の内容だったと、岩上安見さんの
インタビューで話されているのを観ました。

堀田、岩見もヤバイと思ったんでしょうね。汚い奴らですね。よくTVなんかで
小沢さんのこと云えるよね?人を貶めれば必ず自分の身に戻るこいつら必ず、
罰が当たる。。。他の悪も潜んでいそうだよね。

管はバカたれだねーぇ。こんな不正させておいて、どんどん柳田に命令して調べ
させれば拍手喝さいなんだけど、まーーあ無理でしょう。

森ゆうこさんは小沢さんのいわれもない罪をどんどん暴いて、肩の荷物を、民主の
中のまともな、議員の人達と手分けして、取り除いてください。

参院でまた質問してくださいそれが一番国民の頭に入ってくるはずです。

自民の連中、ほか公明、余り党の連中は検察審査会の質問一切しない変だよね。
悪どもとグルだから!!小沢さんに罠仕掛けたことバレバレになっちゃうものね。

44. 2010年11月21日 23:06:16: SPtnMDxJ8A
富士ソフトが「検察審査員候補者名簿管理システム」の開発を
最高裁判所と契約しているのと同じ、平成20年4月1日に、
NTTデータも
「裁判員候補者名簿管理システム」の開発を最高裁判所と
178,500,000円で契約してるけど、
別々に2つのソフトをゼロから開発しなくても、
裁判員を選出するシステムを流用して、検察審査員を選出するか、
NTTデータに随意契約で、
「裁判員候補者名簿管理システム」を「検察審査員候補者名簿管理システム」に修正させれば、
検察審査員くじ引きソフトの開発費用を大幅に節約できたような気がする。

そのそも、同じ選挙管理委員会から提出されたデータから必要な候補者をくじ引きで選出する、
「裁判員候補者名簿管理システム」と「検察審査員候補者名簿管理システム」て
どんな部分が違うの?
天下り先を どれだけ美味しくできるか に差がある。

それはともかく
政治内容的にも 政治戦的にも つまらないし くだらないし の菅内閣の国政を眺めるよりも
こっちの方が よっぽどの中身が濃く かつ極めて刺激的な内容だ。

是非に
誠天調書: 襲名による最高裁判所長官の名跡が続く人事 が日本へ与える災厄
下野の可能性をも含めた麻生政権の発足直後に竹崎博允 - Wikipedia
東京高等裁判所長官から、最高裁判所判事を飛び越えて
第17代最高裁判所長官に就任した。

最高裁判事を経験せずに就任した最高裁長官は横田喜三郎以来、
48年ぶりであった。

任期は
 2014年までになる見込み
である。
を6年という長期に 其処へ居座り続けるが可能とさせ
民主連立政権という立法府に対し 徹底的な敵対が可能な陣地が其処に残る。
を証人喚問 もしくは地方裁判所などへの出廷をさせないとね。



"最高裁判所長官表彰" - Google 検索
こういう 謎のバラマキをする特権を持ち
"最高裁判所長官公邸" - Google 検索神楽坂・「最高裁判所長官公邸」
最高裁判所長官公邸 - Wikipedia
 ↓
最高裁判所長官公邸の整備に関する有識者委員会報告(平成21年6月)
http://www.courts.go.jp/saikosai/about/iinkai/choukan_seibi/pdf/houkoku.pdf
 ↓
http://www.courts.go.jp/saikosai/about/iinkai/choukan_seibi/iin_meibo.html
委員名簿
平成21年1月13日現在
氏名(ふりがな) 職名
委員長 岡田 恒男(おかだつねお) 財団法人日本建築防災協会理事長
委員長代理 鈴木 博之(すずきひろゆき) 東京大学大学院工学系研究科教授
委員 秋山 哲一(あきやまてつかず) 東洋大学工学部教授
委員 岡田 ヒロミ(おかだひろみ) 消費生活専門相談員
委員 澤田 知子(さわだともこ) 文化女子大学造形学部教授
委員 土屋 美明(つちやよしあき) 社団法人共同通信社論説委員
委員 深尾 精一(ふかおせいいち) 首都大学東京都市環境学部教授




http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/868.html
阿修羅 1週間目の感想 〜 高知白バイ事件奮闘記・司法の葬式(藤島利久)
私は、地元高知新聞が白バイ事件を報道しないことに、怒り心頭で、
「県民に対する裏切りだ。」と非難しているが、
事件を掘り下げていけば、
県警裏金事件に果敢に挑んだ高知新聞(中堅どころの記者ら)が県警との対決に敗れ去った
(高知新聞経営陣が県警幹部と妥協した)経過が見えてきた。

この高知県警と高知新聞経営陣の妥協と癒着については、
後日 記事で詳細を述べることとするが、
高知白バイ事件では、マスコミ各社の対応もさもありなんと思えるほど、
警察権力の強大さを思い知らされた。

全国の地方紙が同じような状況に陥っている。それほどこの警察事案の闇は深いのだ。。。
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/105.html
白バイ事件隠しで選挙無効の100日裁判進行中 〜 高知新聞の報道実態(報じられない真実)藤島利久


是非 阿久根の竹原市長を見守って欲しい。できれば応援して欲しい。
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/802.html
国民が 自ら司法 行政の不公正に気づき 何かおかしいと 変えて行かなければと小沢さん
の問題のおかげで気づき始めたのだと思います。
ただ それと平行して、身近な地方の政治 自分の住んでる町の行政 ここにはまったく同じ
問題が存在します。考えても見てください 上記の自治労も マスコミも行政も 本店と支店の
違いこそあれ 全国規模です。市長も自治労とマスコミとの戦いです。
目立ちませんが 根っこは同じだと思います。皆さん 国の政治と共にご自分の町の政治も
少し 詳しく見るために 竹原市長の動向を注視してください。
市長がやりたい事をやれれば 全国大変な事になると思います。そうはさせじと相手も必死ですが 身近な人を変える事が大事です。小沢さんの問題も 最終的には 国民が邪魔をしているのです。阿久根市民も 有形無形の圧力で住民投票に臨みます。
フリーの状態では 判断させません。
これが 問題です。権力側は やりにくいのかもしれません。もっと言えば 黙って言う通りに
すれば 怪我しなくていいよ と言ってるのでしょう。しかし 国民は転びながらも 二度は
転ばなくなります。一部の優秀な人に任せるのでは この国は伸びないと思います。
又 そんな社会は嫌だと思いませんか。  

市長は現在 解職の是非を問う住民投票を12月05日に控えている。
飄々としたものだ。住民の関心を高める為にはいい事だ。とご本人
私もそう思う。
市長は元々政治家では無い まあ 何年も市議 市長をやっているので 今は政治家かもしれない
市役所との関わりがある仕事で 市政を見るに耐えかねて 批判を始めた。
今でも いや その時以上に 善良なる市民目線である。
だから 政治家ではないやり方で進む。真に気持ちが良い。





http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/133.html
大阪御堂筋デモに参加してみた[徳永基二記者:JANJAN]
http://www.janjanblog.com/archives/24048


写真で綴る初めてのデモin大阪
http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/126.html


http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/103.html
11/20 『大阪御堂筋デモ』 現地取材レポート       暗黒夜考〜崩壊しつつある日本を考える〜
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/9bd2e00df9834233f955c6f796c53eaf?fm=rss


大阪デモ11月20日
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/853.html


http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/859.html
動画 大阪御堂筋デモ   Ustream
12. 2010年11月20日 17:49:54: AgGkI5Nr7i
このデモを見た素直な感想。
相変わらず20代なんか皆無のような年寄りデモになっている。
一般市民のデモなら20代もくるし、10代さえも、親と子供も
来たりするからね。
年寄りだらけのデモは一般市民のデモではなくて、
年寄り利権のデモなのかとか思われるよ。
他にデモはあってるんだけど、右翼って言ってる頑張れ日本のほうには
若い世代が相当数きているのはなぜかってのを真剣に考えたほうがいいね。
頑張れ日本には高校生が学生服でとかベビーカーの主婦も多いし、
20代の参加者はかなりいるからね。
仕方ないよね、
向こうは 「カルト宗教」と「そのカネ」で動員を掛けているから
逆に そういうのに引っ掛かったり群がったりする哀れな者達とは? という事だからねw


http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/117.html
大阪御堂筋デモの総括 と御礼
04. 2010年11月21日 13:25:11: Ede834lzEs
お疲れ様でした。
600人も集まったことは、もっと評価されるべきです。
人口、経済規模で言えば、大阪圏は東京圏の半分以下ですから。
ぜひ、継続していってください。
この先、政治社会が混沌としてゆく中で、この運動の意義はますます高まってゆくと思っています。
表立っては何も見えませんが、実は官僚、大手マスコミは、この運動を何よりも恐れているはずです。
それにしても尖閣デモと日が重なってしまったのは残念でしたね。


07. HIMAZIN 2010年11月21日 13:50:19: OVGN3lMPHO62U : KT6lbcp21k
>>04
>それにしても尖閣デモと日が重なってしまったのは残念でしたね。
ちょっと疑心暗鬼になりすぎかもしれないですが、
ワザと日程被らせたのかな〜とも思ってしまいます。

私は10/24は参加しましたが、以降は体調不良のため参加できていないのが残念です。
12月はぜひ参加したいですね。

それにしても相変わらずゴミコメントがあるな。
まあそれだけ注目あつめていることでもあるんでしょうが。
っていうか どう考えても 恣意的以外の何物でもないわなw
向こうの資金源は どう考えてもマトモなカネじゃなく、こっちは手弁当。
まず頼りにはならないよねw でも良いんじゃないかと。ま そんなもんでしょ。
でも 「そんなもん」の第一歩だけだって難しいんだから それだけで「ならばよし」としないとね
09. 2010年11月21日 14:06:24: GTQd94TfT2
温厚な運動が国民全体に広がることを期待しております。

35. 2010年11月22日 00:04:22: k3sNTt83Vw
東京、渋谷デモに参加してきました。
前回2回よりも、今回は、半分くらいでしょうか。
参加の人数よりも、続けることが、重要だと思っています。

ネットで流れた、呼びかけ人の中でのごたごたが、
影響した可能性が少なからずあったような気がします。
あと、東京の場合、Twitterとホームページだけの呼びかけで、
この阿修羅でも、ほとんど情報は流れていなかったこともあるのかな。。

36. 2010年11月22日 00:40:25: HHDfCrqJ9U
私はデモに参加した経験を挨拶代わりに話しています。
皆さん、びっくりします。
そうして、参加の理由を説明します:小沢氏問題が検察の捏造であること、マスコミは事実を伝えない、検察審査会などの疑惑点などなど。

皆さん納得してくれ、応援すると激励してくれます。
が、”今度のデモに参加してみない”と誘うと、
”デモにだけは誘わないで”と釘を刺されてしまいます。

つまり、デモに参加しなくても、私たちの行動に賛同してくれる人が多いということです。
そういう 小沢選挙風に言えば中流に位置する人 が それだけ居るというのは、
ゴキブリは1匹を見たら30匹は居る という事になるとは思うからねw
ま 俺もそうだけど 微力なれど 色々としていくよ、それだけだ。





http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1289989612/l50
袴田事件って明らかに冤罪だろ。44年も捕まってるとかマジキチ
1 : ラジオぼーや(埼玉県):2010/11/17(水) 19:26:52.76 ID:04aFZU+/0● ?PLT(12037) ポイント特典

<袴田事件>「捏造」の補強材料発見 証拠衣類に不自然な点

 静岡県清水市(現静岡市清水区)で1966年6月、一家4人が殺害された「袴田事件」で、袴田巌死刑囚(74)の弁護団が検察側の証拠を検証した結果、

 犯行時に着ていたとされる衣類は「(捜査上の)捏造(ねつぞう)」との主張を補強する材料を、新たに見つけた。これを受け弁護団は第2次再審を求める補充書を作成、静岡地裁に提出する方針を決めた。

 県警は67年8月31日、血のついたズボンなど衣類5点を袴田死刑囚が勤めていた会社のみそタンクから発見。

 翌月12日、このズボンと同じ生地の共布(補修布)が旧静岡県浜北市(現浜松市浜北区)の袴田死刑囚の実家から見つかり、事件への関与を裏付ける証拠として採用された。

 検察側が今年9月に一部開示した証拠を弁護団が検証したところ、実家から共布が見つかる8日前、捜査員がズボンの製造元から同じ生地のサンプルを入手していたことが判明。

 共布を発見した6日後にも、県警が製造元から再び同じ布の提供を受けていたことも分かったという。

 弁護団は「同じ布を2度入手するのは不自然だ」と指摘。補充書では、製造元から最初に入手した布サンプルを「実家から見つかった」と偽装した可能性があると主張する。

 弁護団は既に二つの布サンプルの開示を地裁に文書で求めており、「検察側が示せないなら捏造の根拠になる」と訴えている。

 さらに、開示証拠にあったカラー写真では、みそに1年2カ月つかっていたとされる衣類に鮮やかな赤い血痕が写っていた。弁護団は「みそに長期間つかっていれば褐色になるはずだ」として、補充書では併せて捏造を裏付ける根拠になると指摘する。

 補充書は地裁、地検側との次回(12月6日)三者協議の前に提出する予定。【竹地広憲】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101117-00000043-mai-soci










http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/148.html
週間朝日「超スクープ」と山口組ナンバー2の逮捕状(世界の真実の姿を求めて!)
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1335.html
今回の獄中手記を書いた亀谷元組長が組事務所として使っていた神戸市中央区のマンションを、三井氏が競売で落札し、2001年7月24日、銀行ローンを組む際に、融資申し込みと同時にこのマンションに住民票を移動させた。 8月1日には実際に融資が実行されるが、検察はこの融資申し込みから実行までの"空白の1週間"を「不実記録」の期間と解釈し、実際住む意思はないのに偽装したとして逮捕している。 こんな微罪でしかも特捜部が逮捕するというのは、口封じ逮捕なのは明らかで、そんな批判をかわすために特捜部は、三井氏の「悪質性」を強調する必要に迫られた。 そこで特捜部が作り上げたのが、亀谷元組長の舎弟分の「T」(渡真利忠光氏:山口組系暴力団組員。訪問介護事業会社経営)と三井氏との「贈収賄事件」だった。 なかでも「三井は悪徳検事」とのイメージを世間に決定的に植えつけたのが、Tによる「デート嬢接待」についての供述で、「三井から捜査情報などを得る見返りに、2度にわたって三井にデート嬢をあてがい、2度目は三井氏の勤務時間中だった、と供述している。 それがマスコミにリークされ、大々的に報道され世間の三井に対する「悪徳検事」のイメージは定着することになる。 このように亀谷元組長とTは検察のストーリーどおりの供述をして検察の思惑通り、裏ガネ問題を封じ三井氏を貶めることに成功する。 ここでいわば検察はこの暴力団に"借り≠つくったとみることができる。 これに目を付けたのが日本最大の暴力団「山口組」で、このルートを使って、別の事件で長期拘留中だった三代目山健組の桑田兼吉組長の「保釈」を得たいと考えていた。 そのときの東京で裁判や弁護士対策をしていたのが、山健組の東京責任者で後に亀谷元組長に殺されることになる鶴城会長だった。 検察が亀谷とTを利用して三井事件をでっち上げたことはヤクザ社会でも"周知の事実≠セったということだ。 西岡氏は≪日本最強の捜査機関である検察庁は、日本最大の暴力団である山口組に決して見せてはいけない"足元≠見られた≫と書いている。 検察に作った貸しを桑田親分の「執行停止」や「保釈」で返してもらうということで、山口組に依頼された亀谷組長は、知り合いが懇意にしているという高検検事長で退官した大物検察OBに検察対策を相談することになる。 その検察OBが裁判所、検察双方に働きかけ保釈工作をして筋道をつけ、あとは"玉≠法務・検察に打つだけということで、山口組は2億円を用意する。 その2億円をもって亀谷は東京に来て、山健組東京担当の鶴城と会う段取りをつけた、というところで今号は終わっている。
 ↓ ↓
週刊朝日「超スクープ」復活!「鶴と亀がすべり後ろの正面は誰だ?」 | 日々坦々
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-752.html


http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-751.html
週刊ポスト2010年11月26日・12月3日紅葉特大合併号 「緊急インタビュー」原口一博前総務大臣が覚悟の激白 「救国内閣」論

(以下抜粋&書き写し)

・流出犯は「守秘義務違反」というが、あのビデオの何を「守秘」するのか
・ロシアの大統領が北方領土に行くなら日本の総理も行かねばならない
・外交の危機に対応できる国会議員はいる。民主党に限ったものではない

尖閣ビデオ流出によって、菅政権の外交姿勢に対する国民の不満は頂点に達している。領土問題に取り組んできた原口一博・前総務大臣は、「民主党のレゾンデートル(存在価値)が問われている」という。国家の危機に、ついに民主党内から警鐘を鳴らす声が上がった。

―官邸もマスコミもビデオ流出の犯人探しに躍起になっていたが、この状況をどう見ているか。

「あのビデオはいち早く政府が公開すべきもので、情報の開示が遅れること自体がおかしいんです。そもそも流出させた者を何の罪で起訴するのか。公務員の守秘義務違反というが、あのビデオの何を『守秘』したいのか。

 まず政府が守秘したことの合理性を説明する必要があると思います。2001年に奄美沖で北朝鮮不審船が海保巡視船と交戦した事件が起きたときには、映像が出ていました。今回はそれとどう違うのか、理解できません」

―あなたが、ビデオを流出させた行為を「国家への反逆だ」と発言した、と報じた新聞もあるが。

「それは全く逆の趣旨で伝えられています。まず、『国家への反逆』といったのは私ではなく、同じ会合に出ていた鳩山前首相です。私はそれを受けて次のようにいいました。

 これをビデオ流出という小さな問題にしたら絶対にいけない。もし役所がやったとすれば、確かに国家への反逆に近い。しかし問題は、なぜそこに向かわせたのかということだ、と。

 つまり、問題は『誰が流したか』ではなく、『なぜ情報を公開できなかったのか』ということです。いち早く情報を公開し、『領土問題は絶対に存在しないのだ』というメッセージを世界にしっかり伝えるべきでした」

尖閣ビデオ流出事件で原口一博・前総務大臣は「民主党の存在意義が問われている」と語る。民主党政権に警鐘を鳴らす原口氏に聞いた。

―官邸は自分たちを被害者にして、「加害者は別にいる」といったすり替えをしているように見える。

「確かに、それは問題のすり替えです。報道も『危機管理能力の問題』だといって、明らかにその方向に進んでいます。私がビデオ流出は国家への反逆だと発言した記事が出ましたが、あれは鳩山前首相の発言。私の発言を聞いていればあんな記事になるはずがないんです。そうしたい人がいるんだろうと思ってしまいますね。

 海保のなかの罪のない人たち、しかも一生懸命捕まえる側の人たちを揺さぶって、何かいいことがあるのか。彼らは今日も尖閣諸島を守っているんですよ。ただでさえ人員が足りないところに、海保職員をみんな集めて取り調べをする。これでは士気が落ちるし、国境警備どころじゃない」

―11月1日にはロシアのメドベージェフ大統領が北方領土の国後島を訪問した。

「中国は領海侵犯した漁船が、これまでは逃げていたのに今回は巡視船にぶつけてきた。ロシア大統領はこれまで1回も訪問していなかった北方領土に行った。

 どちらも中ロの側が、日本との間に積み上げてきたルールを踏み外したわけです。これに対して、『これまで積み上げてきたものを壊すのか?』と明確なメッセージを発信すれば、向こうは『壊す』とはいえなくなる。それが外交なんですよ。

 相手のルール破りをみすみす許して、北方領土問題に尽力してこられた末次一郎先生(安全保障問題研究会を主催、沖縄返還のほか北方領土問題にも取り組み2001年没)らの努力が一瞬にして水泡に帰すとしたら、国家としての歴史的敗退ですよ」

・・・

―官政権はAPECで日中首脳会談、日ロ首脳会談を実現させることしか頭にないように見えた。

「私には、なぜいま日本側が求める形で日中、日ロの首脳会談をやらなければいけないのかがわからない。こちらからハイレベル協議を求めるのは、こちらが悪いことをしたときの話。

APECの議長国だとしても、『来られても、会いません』という選択肢だってある。実際に会談をやるかどうかは別として、もし『何がなんでも会わなきゃいけない』『何が何でも成功させなきゃいけない』と考えているとしたら、順番が逆です」

・・・

―本誌は新聞・テレビの世論調査を疑問視しているが、それでも「民主党政権の外交・安全保障政策に不安を感じる人が91%」(読売新聞)というのは異常だ。

「深刻な事態です。民主党には外交・安全保障で世界を相手にしてきた人が多い。こんなことになるとは、普通は考えられません」

―小沢氏に投票した人々を排した、代表選後の人事の偏りが原因ではないか。

「首を縦に振れないし、横にも振りません。ただ、いわゆる国内問題に強い人たちで固めた。ドメスティックな人事を行ってきたのではないか。内政でもやり直しは難しいが外交はそれ以上に取かえしがつきません。党の半分だけで人事をしても、国内は保つかもしれないが、外交がこれだけ複雑だと、相手の思うつぼになってしまう。

民主党が政権交代までの党だったのか、政権交代後も外交・安全保障を担っていける政党と認められるのか。いま、民主党のレゾンデートルそのものが問われていると思います。」

―外交が機能していない具体的な原因は何か。

「ひとつには、外交官をしっかり使いこなしていない。チャイナスクールだ、ロシアスクールだといわれるが、彼らも日々しのぎを削りながら頑張っている。彼らを外すのはいいことじゃない。まだ外相が前原さんだからもっているのだと思うが。

ある外務大臣経験者が、『外交は毅然としてやるか、大人の対応をするか、どちらかだ』といってました。へっぴり腰でやると、沸き上がった相手のナショナリズムを抑えることもできないし、自国民の気持ちも逆撫でしてしまう」

―いまの管外交そのものではないか

「極めて由々しきことです。時間がないからといってうろたえたり、目先の功を焦ったり、蓋をするようなことをしてはいけない。・・・・」

―あなたは超党派で「国家主権と国益を守るために行動する議員連盟」を立ち上げ、尖閣も視察した。その狙いは?

「民主党であろうが自民党であろうが、外交や安全保障に関わることは、党派を超えた共通のテーブルが必要。極端なナショナリズムを排して、お互いに同じテーブルでやっていこうということで集まっている」

―どれだけの影響力を与えられるか。

「それはこちらがまとめたものを受ける人による。受けるだけのキャパシティがなければ難しい」

―このまま管政権が続くことに危機感を抱く声も大きくなっている。

「このままでいいという人がいるとしたら、とんでもない楽観主義者。国民の間でも『救国内閣』をつくるべきだという声は日に日に大きくなっていると思います」

―外交の危機に対処できる内閣ということか。

「そういう声もあります。対応できるだけの国会議員はいるんですから。その人材は、民主党だけに限ったものではありません」

―いま、管首相に進言するとしたら?

「総理にはまず行動するよう進言します。なぜ、すでに起きた尖閣のビデオ流出のことばかり大騒ぎし、いま起きそうなロシアのことを何もいわないのか、もう待ったなしですから、すぐにでも自らが国後に行く決断をしていただきたい」

(以上抜粋&書き写し)



http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/113.html
「蓮舫なんてチョロイもの」と居直る天下り官僚たち “この連中のカネに対する執着はどうしようもない。” (ゲンダイNet)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_parachuting__20101121_2/story/21gendainet000130906/
だろうねw
本当に官僚と戦える議員は マスコミ新聞テレビ大手メディアが絶対に良い顔をさせないからね。



http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/132.html
ムネオ日記 2010年11月20(土)鈴 木 宗 男 中国人漁船船長を告発
http://www.muneo.gr.jp/html/flash_index.html

ストレート勝負だなw 
私は挨拶の中で、「収監を何も恐れてはいない。政治家としてやましい事はしてないし、賄賂はもらっていない。私なりに真実を求めてこれからも闘っていく」と話させて戴いた。皆さんしっかりした認識と理解を戴けたと思う。

 宿命に生まれ、運命に挑み、使命に燃える鈴木宗男の新しいステージが始まると自分に言い聞かせるものである。





11/22の週の予定、宴の終わり?GM、QE2崩壊の足音 - Walk in the Spirit
22(月)
米2年国債入札350億ドル
米10月シカゴ連銀全米活動指数(22:30)
POMO $9B
23(火)
東京市場休場(勤労感謝の日)
米5年国債入札350億ドル
米7-9月GDP(22:30/前期比年率2.4%)
米7-9月コアPCE(22:30/前期比0.8%)
米10月中古住宅販売件数(24日0:00/前月比-0.7%)
POMO $2B
米ABC消費者信頼感指数(24日7:00)
24(水)
米7年国債入札290億ドル
米MBA住宅ローン申請指数(21:00)
米10月個人所得(22:30/0.4%)
米10月個人支出(22:30/0.5%)
米10月耐久財受注(22:30/前月比0.0%)
米10月PCEコア・デフレータ(22:30/前月比0.1%)
米9月FHFA住宅価格指数(25日0:00)
米10月新築住宅販売件数(25日0:00/前月比1.6%)
FOMC議事録(11月2-3日分)公表(25日4:00)
25(木)
米市場休場(感謝祭)-->All Markets Closed !
26(金)
米ブラック・フライデー

*米国債入札990億ドル


http://plaza.rakuten.co.jp/isWallStreet/diary/201011170000/
2010年11月17日 第274回 QE2バブル崩壊へ
11月4日付けワシントンポスト紙へのバーナンキFRB議長の寄稿を読んで首をかしげてしまいました。

確かに金融危機後実施されたQE1(第一弾量的緩和策)は景気にも株式にも大きな押上げ効果をもたらしました。しかしQE1が大きな効果を上げた大きな要因は70兆円強に上るオバマ景気対策を伴っていたからである事を忘れてはなりません。国債が増発され、その国債をFRBが購入した(紙幣と入れ替えた)のですから、オバマ景気対策というのは広く国民に紙幣をバラ撒ける政策となったわけです。一方でQE2は財政政策を伴っていませんから、基本的には長年日本が経験して来たのと同じ。要するにその多くが銀行の準備預金としてFRBに積み上がるだけで、国民にお金を回す政策が欠けているのです。

株式というのは満期のない証券なのですから、30年物国債よりも敏感なはずです。前号でも書かせていただいた通り、短期性の資金はともかく、長期金利が上昇していく状況で、株式市場にしっかりした中長期性の資金が流入してくるとは思えません。

歴史的に株式相場が大きく上昇するのは、比較的景気が良いのに長期金利が低下しているという状況です。しかもその場合は通常、金融セクターが相場のリード役になるものです。

しかし現在は逆に、比較的景気が悪いのに長期金利が上昇している状況。そして相場のリード役であるはずの金融セクターは、今年4月に既に高値を付けた後低迷を続けているのです。

相場の格言に「噂で買ってニュースで売れ」というのがあります。8月末のジャクソンホールが「噂」であったとすれば、今月初のQE2発表は分かりやすい「ニュース」です。上記状況とも合わせて考えればこの先、QE2バブルが崩壊していく可能性の方が高いように見えます。


堀古さんいわく、
QE1と異なり、QE2では国民にお金が回ってこない、
景気がパッとせず、長期金利が上昇している、
相場リード役の金融セクターが低迷、

--->QE2バブル崩壊近し!!

*個人的にはQE2の本質が見えたことがうれしい、
この見解を待っていた、

が、逆に、イヨイヨ始まるのか、
http://oi54.tinypic.com/29n9j11.jpg
またですかw
円安へ振り子を揺らさせた菅政権ばっかりが馬鹿を見るねぇwwwwwwwwwwwwwwwww


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101121-00000002-jct-soci
■「菅内閣批判はいけませんね」

この日のテーマは「友愛革命の灯は消さず」。
冒頭、テーマについて「『ひ』と読むのか、『ともしび』となのかと言われ、
もう『ともしび』なのかと思った」と自虐的な発言をしつつ、
鳩山氏が政権時代に力を入れていた
「新しい公共」
「地域主権」
「東アジア共同体」
という3つの単語を板書。
この3つを「友愛の3種の神器」と呼んだ上で、

  「これがないと、どうなるか。…菅内閣批判はいけませんね…」

と述べ、会場の笑いをさそった。

さらに、
「いまひとつ、菅内閣が何をしたいか(良く見えてこないので)、もっと鮮明に出したらいいのではないか」
と注文を付けた上で、
菅首相が掲げた「最小不幸社会」については、「イメージが暗くなるんだよね」と一刀両断。

「『最小不幸』を目指すのが望ましいか、十分議論すべき。今こそ、理念に基づいた政治を行ってもらいたい」
と、前向きな理念を打ち出すように求めた。

鳩山前首相は、「東アジア共同体」に関連して、中国との関係にも言及した。

尖閣諸島沖で起きた中国漁船との衝突事件で動画が流出したことについては
「情報によるクーデター」と、
改めて海上保安官の犯行を批判。

その上で、政府の事件に対する対応に触れ、
「菅首相は『自信を持っている』と言っているが、果たしてそうか、議論していかなければならない。
 友愛という発想で、そういう事件の解決のあり方があったのかどうか。
 もっと違った道筋が考えられたのになぁと思う。残念な道筋になってしまった」

と語り、「友愛」の理念を菅政権が継承しなかったことが両国間の緊迫感を高めたとの見方すら示した。


東シナ海での海底油田開発問題についても、
胡錦濤主席や温家宝首相が来日するたびに、『友愛の海にしよう』と叫び続けている。
 東シナ海のガス田(の調査・開発)も、2年間止まっていた。
 (首相退任直前の)10年5月末に温家宝首相と会談した時は、
 先方から『お互いに協力していこう』と言われた

と、同様の主張を展開。「『友愛』の旗を降ろしてはならない」とも述べた、


講演会終了後、報道陣から

  「菅首相へのアドバイスは?」

と聞かれると

  「頑張れ」

と言い残し、報道陣などにもみくちゃにされつつ、沿道の人と握手しながらキャンパスを後にした。






オトコでも読める少女マンガ- 最後には、あなたを想う気持ちがそこに:山川あいじ/河原和音「友だちの話」 ゴルゴ31 様


posted by 誠 at 06:14| Comment(0) | TrackBack(9) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

仙石タニを降ろすんならば 当然に前原も一緒に降ろさなければ筋が通らない

という訳で巡回してみたけど 大爆笑だねぇwwwwwwwww
ネトウヨに釣られる幸せな家畜は今日も幸せそうでした。
そういう人は ↓ とかを読めるだけの日本語の読解力が在るという期待をするのも難しそうだけどねw
ネットゲリラ: 国家が警察と軍隊という暴力装置を独占しないとテロが起きるby.石破茂

「《自衛隊》は暴力装置」だと、《石破茂》は言った - カマヤンの虚業日記
石破茂を潰した世耕弘成wとは 如何なる売国奴なのか。

まぁ この辺りを読む事は きっと無いんだろうけどさw

アホらしくって まともにも追いかけるつもりも無かったけど
パラノイアのネトウヨが餌を見つけて飛び出して
大馬鹿野郎なニュー速系2chコピペサイト→個人とされるニュースサイトが釣られまくる
という パラノイアと大馬鹿野郎が晒されまくった訳ですが
いつもながらに恥ずかしくないのかな と心の底から心配する。

どっちにせよ 元を辿れば
その上から露骨に仙石タニ落としを叫ぶ指令が出ている というのが ミエミエに分かる展開なので
俺が更新を止めている間に大馬鹿野郎を晒し続けていた所は ホント惨かったね。



で 先に結論を言えば

 前原が外交で あり得ないほどの大失言を繰り返しては
 戦後に類例を見ないほど 日本の国益を致命的に損失させた事について、
 は 何故に大きく誹謗中傷を加えないの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

という事でしかないよね。
アホらしくって もはや
あまりにも分かりやすい嘘デマ扇動に乗せられる人の 家族や血縁の人の方を心配してしまう、
こんな人が傍に居るって大変だろうなぁ ってね。


尖閣問題の 仙石タニvs前原の権力闘争 という側面が明確になって で仙石タニが負けて、
前原政権を作りたい その後ろ盾を見通す為に 色々と拾い続けてきたので
今ここで仙石タニを貶めるに最も躍起な連中は どう考えてもCIAだという馬脚を
こんなにまで分かりやすく示すんだから 連中の腕も落ちたねぇwwwwwwwwww
でも そうまでして情報工作をしてくるんだから よっぽど困ってるんだねwwwwww

なのに 幸せな家畜は
自らが「“戦争を餌にしたボロ儲け話”のエサ」にすぎない事を欠片も理解できないままに
仙石タニ=民主党 という安直な扇動に乗せられる。

戦争への道が どうやって突っ走られていったか を眼前に見るようだね。
そんなような更新をする人 や そんなような事を眼前で晒し続けてくれる人
を見ると、
あの戦時に 日章旗を振っては万歳三唱をして戦地へ送り出す人達と全くに重なり合う んだけど
そうい事に無自覚でいられるから「幸せな家畜」としか呼称しようがないんだけどね。

家族や子供が 地獄を如何に味わう結果へ導き出されるか、
其れが洞察できないままに 衆目を集めながら迂闊な嘘デマ扇動に乗せられ続けるは
虐殺の加担者の当事者 という極悪非道を繰り返している事になるからね、
きっと覚えていられないだろうけど。

何を書こうが自由?
ならば 如何なる結果へ進むを助長させたか についても 明確に責任を示して頂かないとね。
その時が来ても 無責任で居るのも自由 とか嘯くのが関の山だろうけどさw


俺は、仙石タニを ずっと前から とにかく降ろせ と言ってきたよね、
今 不思議に そういう風に叫び回っている連中の正体を見極めもせずに
「今更に 仙石タニの誹謗中傷に乗っかり始める」は 『自分は馬鹿です』と晒しているに様なモノだよ?
大丈夫?

ま 幸せな家畜に日本語の読解力が有る と少しでも期待してしまう俺が間違っているんだろうけどさ。

そんなにまで「馬鹿で豚にすぎない民衆」の中の一匹にすぎない を晒すに躊躇も無い
という程度の品位と品格しか持てない人達を見ると
あまりに あまりに あまりに 哀しくってさ。

そら コケにされるわな。人扱いされなくなるわな。家畜としてしかみなされなくなるわな。
残念ながら、今更に 仙石タニの誹謗中傷に安直に乗っかるは
貴方の家族も子供も家畜としての生涯しか送れなくなる事を決定させますから
其処に乗っかって 今更に叫んだ事を 家族や子供が屠殺される瞬間に後悔をしてくださいね。

ま きっと 子供が屠殺されても 歓びの叫び声を上げるだろうけどさ。


そうそう 阿修羅系の 散々に「仙石タニを降ろせ」と言ってきた人ならば まだ良いですよ、それで。
でも 仙石タニを降ろせ は そういう工作をする側と工作に釣られる側に任せて
其れが起きた瞬間にこそ
ならば それ以上の外交的問題発言を繰り返し続けた前原も一緒に降ろさなければ筋が通らない
と言いきるだけ それだけで良いと思う。
 仙石タニを降ろすんならば 当然に前原も一緒に降ろさなければ筋が通らない
コレを言わないとね。

一連の前原の外交的大失策の責任は どこを どー考えても 仙石タニ以上に政治的責任が重い。
その事に1文字も触れないマスコミ新聞テレビ大手メディアの叫び声を見れば
何を隠したがっているのか は まさに児戯の悪戯の隠蔽工作よりも露骨に分かる。
こんな事すら分からないのならば その人の子供の教育の質にも予断を持ってしまいたくなるねw

敵の策に乗っかる ってのは そういう事かと思うんだけどね。




菅が馬鹿、なんて事は 今更に言うまでもない事だが
馬鹿を使いこなせない程度の力量しか無かったのが仙石タニであり前原でも有った
という証明でしかないように思えてならないんだよね。

だから 今更に菅を降ろす理由は全くに無い、それに菅がバカなら馬鹿で構わない と俺は考えている。
その傍で馬鹿を上手に使い倒せない者こそが 無能 なのだ。
本質的には 人の上に立つ価値のない人間 という事の証になるんだけど
 そ う い う 人 間 に 限 っ て
下 々 の 人 間 を バ カ に し て は
 家 畜 扱 い を し て 使 い 捨 て よ う と す る け ど ね 。

無能な人間の何処が無能なのかを見極めきれない というのもまた当人の馬鹿を証明する。



無能な人間は
「幸せな家畜」をコケにしては喰い殺す事に一切の躊躇を持たない。

「幸せな家畜」は
無能な人間の何処が無能なのかを見極めきれない自分の馬鹿さ加減を晒す事に 一切の躊躇を持たない。



その周囲には
 そういう無能な人間を使い倒しては 富を吸い上げて逃げ切ろうとする連中が居る。
 富のオコボレを食い漁ろうとする浅ましさを剥き出しにしてくる連中が ゴマンと ひっついている。
他方
 そういう無能な人間を 憐れみ哀しみ苦悩しようとも それでもなお 人として扱っていこう、
 としては 浅ましさを剥き出しにしてくる連中に必死の抵抗運動を続けてきている。

幸せな家畜には この構図が絶対に理解できない。
じゃ どうしよっかなぁ。


えっと
馬鹿な菅に 一言 こう言わせれば済むだけかな。
「民主トロイカだ」
言えれば ただのバカ、なので使いようは有る。
馬鹿を自覚したが故に其れを使い倒そうとする姿でもあるからさ。

言えなければ 馬鹿ではなく耄碌となる、幸せな家畜と共に使い捨てられるのみ だ。

代表選直前に菅が「民主トロイカだ」と馬鹿を言った時
特に怒り狂ったのが仙石タニと前原であり それを隠蔽したのがマスコミ新聞テレビ大手メディアだったよねw

ま そういう事だ。


戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: そう言えば似てる!  菅とブレジネフ



戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 闇金ウシジマくん
俺の好きな表現 家畜奴隷同士が鎖の重さで相食む地獄絵図 そのものだわな。
こういう頭が良くて的確な表現をしてくれる人がいると 本当に助かります。
有りがたい限りです。





大連立を否定したツケ (田中良紹の「国会探検」)
大連立については随分と昔に俺も書いた
誠天調書 2007年11月06日: 大連立の為の 政治の手法の一つとして
正直 小沢の何処が悪いのかなぁw?

大連立の何が悪いんだろう?何で反対するんだろう?

連立 となると 法案成立の本会議では連立同士が党議拘束が掛け合う事になる 
となれば(当時の与党の)自民には美味しいけど
実際 そもそもの能力不足の(当時の野党の)民主には
美味しくない部分ばかりが際立つようには見えてしまう。
だから反対と言うのは 安直な話だが まぁ分かるとして
でも 反対反対で 空転国会を先に進められないは それ以上の無能を晒すのみ だよね。


で 全く勝手な俺の妄想なんだけど
自民と民主の大連立をして

・法案成立の衆参の両本会議において 
 “党議拘束を掛けずに 更に無記名投票とする”

 という要求を民主党がした場合 自民党は拒絶できない、
 連立の下位政党のみが その権利を有する、
 自民党側(連立の第一党)には その権利は無い とする。


の一点を 民主が連立の国会運営面での条件にすれば良いと思う。


おそらく民主は草刈場となるが 自民とて無傷では済まない、
セレモニーに過ぎない本会議だが 本当の意味での採決となる。

が 総じて これならば
テロ特別措置法の件でも 色々な人が相当に助かる手法になろう。

無論 コレが万全ではない、無記名投票は 買収の温床になる。
だから“連立の下位政党のみが その権利を主張できる”とすべき だと思う。
これは自民にとっては ややアクセルに、民主にとっては ややブレーキに使える と思う。

なにより これで空転は相当に避けられるから
当面は コレで切り抜けられると思うが 法的には無理なのかなぁ。

更に
大臣ポストは民主5なら 残りの省庁の副大臣か政務官のどちらかに必ず民主をいれる。
とかも要求して良いと思う。
官僚との戦いが立法府には必要である以上 異分子の参加は 監査強化の意味もある。

ここまで要求して自民は党内をまとめられるかと と とりあえずボールを返すべきだったよな。
小沢も自己制御の能力がある方なのかどうかは なんとも言いきれないが
ただただ反対をして 一時保留という選択肢を選べない他の連中は それ以下だよなw

まぁ これだけの大連立は55年体制以前にまで遡るから 経験が無いといっても同然だし
大政翼賛会による立法府機能の実質停止 という恐怖もあろうが
国会空転という状況の改善が必要とされるのに
反対しかできない議員は 今まで以上に無能が明らかとなるよなぁwwwwwwwwwwwwww


昨日も書いたけど
小沢が求めるモノは“政策実行に不可欠な「権力」”だけど
民主党として求めるべきモノは 今は「人材」であろう。

政権に参加し 経験を人材に積ませて政権担当能力を党として持つ為に
という大連立には良い面もあるが、
単なる自民党に都合良く使われるだけで終わる
という 大連立の悪い面だけ表面化するかもしれない。

だけれども そもそも 昨今の連立とは 議員比率が違い
衆議院でも自民の1/2以上の議席があるのに 
それで 自民に都合良く使われて終わる なんてのは そもそもの政治家としての力量不足
としてしまった方が良いだろう。
コレ以降も 概ね、使い方次第では「充分に価値は有る」と書き続けてきた。
そういえば あの時に強硬に反対したのも菅だったねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そして だからこそ 政権交代直前の臓器移植法案の無記名投票の方式に 俺は猛烈に注目した。
あれこそが いずれの時の予行練習 だったようにしか思えなかったからね。

大連立は 危険な面も少なくない、が ねじれ国会を作ったのは国民だ、覚悟するしかない、
崖の向こうの敵へ向かって歓びの声を上げては飛び出す 何て選択肢よりは相当にマシかと。
小沢が政治家の有力な部分に居る のならばという条件付きだけど
むしろ大連立という選択肢は大いに試す価値は有る と俺は3年前から言い続けている。

宗教左翼に こういう考えへの理解を期待はできないし
幸せな家畜に至っては そもそも日本語が通じるかどうかもすら期待できないけどさw



「政友会と民政党」、「自民党と仙谷民主党」|Aobadai Life
いまさらながらに、小沢一郎は福田政権との大連立を模索したことの真意を、突きつけられているという思いがする。たしかに「オリジナル民主党」とやらの面々が、まさかここまでひどいとは、われわれ有権者も考えなかったからだ。

過度に民主党の政治家に期待していたわけでもないが、自民党の利権政治家や、二世政治家に比べれば、「マシ」だと思っていた。それがふたをあけてみると、その辺の一般企業で働いている同年代のサラリーマンよりもぜんぜん仕事ができない。

菅や仙谷といった全共闘崩れ、枝野にいたっては革マルから献金まで受けていたようだが、彼らは、思想的に反対することはやってきたが、そもそも組織としてのマネジメントを身に着けないままに、60才前後の老齢になったから、本当に組織をどうしていいかが分からないのだろう。

いや、それでも、自分たちが信じてきた思想や信条というものを、権力を手にしたということで、政治に反映させたいというなら、それもまだ分かるが、それすらもない。

結局、やっているということは、「権力に執着する」「保身」ということばかりで、アメリカや官僚、マスコミなどの既得権益にすりよっていくから、もともと左翼の連中であったかと思っていたが、やっていることは、コイズミ政治以上にアメリカ様のご機嫌伺いであるし、官僚改革なんかもどこかに吹き飛んでしまった。

つまり、既得権益べったりの政治というわけだ。



前にも、こんな裏切りをどこかで経験したなと、デジャブを感じていたが、村山富市を首班とした自民党と社会党、さきがけの連立政権に似ている。

あの時も、55年体制の自民党と社会党の対立は茶番だったのかと、騙されたという気持ちがあったわけだが、やはり今回の仙谷民主党も同類だというわけだ。おそらく、当時の旧社会党のように、有権者や支持者を裏切った民主党は、いずれメルトダウンして、消えてなくなるだろう。

唯一の救いは、とはいえ、国会議員のうち半分は、小沢一郎を先の代表選でも支持したわけで、彼らが、「国民の生活が第一。」という原点に立ち返って、党を割って、国民政党を今後つくりあげていけるかどうか、ということである。



さて、そんな中で、今の自分の正直な思いを吐露すると、民主主義自体が、日本で本当に実現ができるのかどうか。または日本にあった統治システムなのか、ということを私は自信を持てなくなっている。

少なくとも、二大政党政治自体も、難しいのではないかと、この仙谷民主党の体たらくぶりもそうだが、野党に転落した自民党が、反省もなく、あいかわらず、再生できない様子を見ていてもそう思うのだ。



もちろん民主主義は、もっともマシな政治システムではないかと思われるが、万能ではけっしてないし、その国の情勢に応じて、最適なシステムを選んでいく必要がある。

私が二大政党制自体が日本には無理じゃないかと、考え始めたきっかけが、今の仙谷民主党と自民党の対立が、ネット上で多くの人が指摘しているとおりで、戦前の政友会と民政党の、「統帥権干犯問題」などをめぐるくだらない対立に似ているということにある。

今の日本の首相も短命だが、当時の二大政党時代の首相もかなり短命である。
1929年に初の民政党政権である濱口政権から見てみると、

■濱口雄幸(652日)・・・在任中、狙撃され死去(うち116日間は幣原外相が代行)

■若槻礼次郎(244日)

■犬養毅(156日)・・・在任中、五・一五事件で暗殺される

■斎藤実(774日)・・・海軍

■岡田啓介(611日)・・・海軍

■広田弘毅(331日)

■林銑十郎(123日)・・・陸軍
■近衛文麿(581日)・・・貴族

■平沼騏一郎(238日)

■阿部信行(140日)・・・陸軍

■米内光正(189日)・・・海軍

■近衛文麿 → 大政翼賛会へ、二大政党制消滅。



つまり、二大政党制が行われた11年間のうちで、12人もの首相が交代している。

そのうえ、議会としても、日中戦争から太平洋戦争と、無謀な戦争拡大を止められなかったわけだから、この時の失敗のツケは大きい。

こう考えてみると、あらためて気がついたのだか、私たちはなぜこの国で、二大政党制がかつて機能しなかったのか、というところをもっと研究する必要がある。



今の仙谷民主党と、自民党の二大政党制が機能せず、その結果、外国勢力(アメリカ、中国、ロシア)からの主権への侵害を招き、経済は展望は見えず、国民は政治に希望を失って、軍隊や官僚に依存するという傾向を強めていくのであれば、

それは、戦前に、国民がやはり不況にあえぎ、財界と政治の癒着に怒り、なんとなく「清貧」のイメージがあった軍部に過度の期待をかけたことて、軍国主義により傾斜していった経緯と状況が似ていなくもない。


もちろん、当時とはインターネットが普及したことで、マスコミに情報を牛耳られているというわけでもなかったり、

軍部(自衛隊)が力を持っているわけでもなかったり、一方で、アメリカのような外国勢力が日本の政治システムに隠然と影響力を行使しているなど、状況はかなり違うわけでもあるが、


いずれにせよ、せっかく政権交代をしても、このままでは、日本はダメな方向に向かう一方なので、どうすればこの国は、再び、前を向いて走っていけるようになるかということを、真剣に考え、議論していかなければならない。

こういう話も好きだし 必要性がある事も重々承知している。
ただ 其処へ通じる話の云々の以前に 政権交代はしちゃったから とりあえず
目の前の出来る事へ全力で向かっていき 負けたら負けたでしょうが無い という姿勢の鳩山兄政権
の裏で 其れを支えていた小沢幹事長、という構図は とりあえずは凄く良かったよね、と心から思う。

同じ事を 菅政権もすれば良かっただけなのにね。
しないから 話が此処まで来ちゃうんだけどさ。




瀕死の状態となった日露交渉 (News Spiral) 鈴木宗男氏(新党大地代表)
http://www.muneo.gr.jp/html/diary201011.html





結局のところTPPは郵政民営化より酷い従米隷属政策となるようだ - トニー四角の穴を掘って叫ブログ

http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/754.html
TPPは羊の皮を被った狼だ 〔日刊ゲンダイ ニッポン改国 田中康夫〕 新党日本公式サイト
http://www.nippon-dream.com/?p=1371#more-1371

http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/643.html
日本の産業潰すTPP 米国主導の大略奪制度  長周新聞

菅首相自縄自縛のTPP|永田町異聞




植草一秀氏の新刊「日本の独立」がおもしろい (宮崎学の「突破者の独り言」)

辺野古基地建設阻止県民意思を問う沖縄県知事選: 植草一秀の『知られざる真実』
沖縄と日本の命運を左右する沖縄県知事選: 植草一秀の『知られざる真実』


ネットゲリラ: ネトウヨの教祖である田母神さんのお仲間の元エリート自衛官の愛国烈士様が経営する 荒れ放題の中国人“売春宿”
正体は こんなもんですw
こんな連中のに釣られる個人ニュースサイトの人って 幸せで仕方なんだろうなぁw
もっとも 釣られているという自覚も無さそうだから救いようが無いけどねww


 ↓ ↓ ↓
ネットゲリラ: 北朝鮮公営売春宿の遣り手婆ァ
なるほど!! 流石はネットゲリラ様らしい見事な切り口の記事。
こういう見事な記事を書かれると 「まいった」という気持ちに 本当にさせられる。






http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/794.html
“秘密のクーデター”が進行中


裁判所の控訴の勧めと「甘えの構造」|永田町異聞
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10709959803.html

検察といい裁判所といい、日本の司法はこの先、どうなるのだろうか。
家畜を支配する道具として 更に強固に使い回されるでしょうね。
その事を欠片も感じない人は 自らが幸せな家畜である事をも自覚できないだろうけどさ。






転載:朝日新聞が国民新党の定例記者会見に出入り禁止になった
http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/235.html
朝日新聞が国民新党の定例記者会見に出入り禁止になった
http://takeyama-y.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-ee52.html
http://news.livedoor.com/article/detail/5147853/

 特に、この場合は朝日が捏造とも言えるニュースを、国民新党に対して意図的に行ったという事を皆さんに知って貰いたくて取り上げました。朝日だけでなく、読売も、NHKも酷いものです。

 この場合は、郵政民営化改革法案という特に小泉構造改革においてアメリカに略奪されかけた340兆円にも上る国民の資産を、外資やハゲタカファンドに渡さないための法案を妨害するという、一般には分かり難い内容を、朝日が捏造して報道したためである事を知って貰いたいために取り上げました。

 いくら綺麗事を言っても、郵政民営化は莫大な国民の資産をアメリカに差し出すための手法でした。この事を覆い隠すために、日本のマスコミはあの手この手で国民を騙し、洗脳してきたのです。これは、今では一時停止されている毎年の年次改革要望書という形で日本に案が示され、小泉構造改革によって実現されかかったのです。それを間一髪のところで食いとめたのが国民新党の綿貫前代表であり、亀井現代表であったのです。

 ですから、国民新党が郵政民営化改革法案を諦める筈はないし、ましてや民主党と合併するためにそれを反故にするなど考えられない事です。

 だからこそ、国民新党は朝日新聞を出入り禁止にしたのです。そこのところをよく分かっていない人たちが多数いるのです。

 なぜ朝日がこんな出鱈目を記事にしたのか。それは、朝日だけでなく読売、NHK等が既にアメリカCIAのコントロール下に入っているからです。特にNHKには本部放送局内にCIAの監視機関が公然と置かれています。日本は、アメリカの属国に過ぎないのです。この事を自覚していない人たちが多くいるのです。この事実を知って貰いたくて、私はこの記事を取り上げました。
で この記事を読んだ直後に 日曜の朝日の朝刊一面トップが
「かんぽの宿 不適切鑑定か 国土交通省 調査へ」
え? と思った
このネタは ウチのブログを読む人ならば語るまでも無い事だが
麻生政権末期に あれだけ嘘デマ扇動を仕掛けた話を 此処のタイミングで朝日が自ら蒸し返す、
オカシイ なんてもんじゃないわなwwwwwwwwwww

全くの妄想だが 例えば
 95%は間違ってた 90%が正しい だからコレで売れ 其処から馬淵や前原へは献金を流せ
という話を始めるだけじゃねーかな?wwwwwwwwwwwwww




01. 2010年11月19日 18:24:41: AQqyLULhMc
2つ目のリンク先にあるPJニュース、いいね。
朝日の出入り禁止だけでなく、
最後の部分、
> 米国の圧力にさらされた零細な共済を継続できるようにする保険業法改正案が
> 12日参議院で可決・成立した
> その後も、野党5党が仙谷由人官房長官らの不信任決議案を衆議院に提出。
> 10年度補正予算の衆院可決後も、
> 売国政治家は裁判員初の死刑判決や柳田稔法相の問題発言を騒ぎ立て、
> マスコミと二人三脚で郵政改革法案つぶしになりふり構わぬ姿勢を見せる。

保険業法改正案、通ったんだ。
阿修羅でも菅内閣は自民党より酷いという意見が多いけど
少しは仕事してる。国民新党のおかげ?
自民党政権になったら国民新党は終わっちゃう。
頑張ってほしい。

11. 2010年11月20日 13:12:38: uteB9iQwZU
今朝のテレビ東京?かな、亀井氏が出演していたのでチラッと観たが亀井氏の発言に驚いた。
私が知らな過ぎたのか、「菅政権はアメリカの要望でイランの油田を放棄した」と。
小沢氏や亀井氏は今の円高を利用し、資源を買い集めろと言っている最中、菅政権は資源を手放すとは。
ここまでアメリカの言いなりになるとは。
あぁ日本が堕ちて行く。


16. 2010年11月20日 22:52:21: 9Bn2DqF0DA
11さん
>私が知らな過ぎたのか、「菅政権はアメリカの要望でイランの油田を放棄した」と。
アガデザン油田のことですね。
おっしゃる通りとんでもない話なのです。
しかも代わってアガデザンの権益を取得したのは何と中国なのです。




ゲンダイのみかた 選挙に負けっぱなしの民主党

ゲンダイのみかた 目に余る仙谷由人の跳梁跋扈


ネットゲリラ: 左巻きがこじれると仙谷、右巻きがこじれると在特会になる
ウヨクもサヨクも、病気をこじらすと民主主義を否定するようになるんだが、
左巻きが病気をこじらすと仙谷になり、
右巻きが病気をこじらすと在特会になるらしい。
どっちも末期症状ですね。
しかも大概が自覚症状も無いので 始末が悪いよねww
ところで、アメリカ系韓国人を妻に持つ「愛国烈士」様がひとりクーデター起こした時に、
自民党の谷垣が「226事件」とか言ってたんだが、
民主党では細野モナ豪志が「515事件」と言っていて笑ったんだが、
まぁ、どっちも趣旨は同じなんだが、
史実から見ると、ここは515事件の方が当たってますね。
うん それはそうなんだけどねw
ただ俺は 話的に有名な方を出した方が通じやすいかな とは思ってね

いずれにせよ、下っ端公務員が、極秘かどうかはともかく、
内部資料を勝手にマスコミに流したら、そら、組織としてマズいだろうにw
だから刑事事件の云々よりも 行政処分として徹底的な事が出来るかどうか に掛かっている
と俺は言い続けてきたんだけどね


ところで、
自民党が大臣の首を何人分か狙っているというんだが、
どう考えても最近の「失策」といえば、
尖閣、北方領土と外交に集中しているわけで、
その癖、外務大臣という声があがって来ないのは何故なんでしょうね。

まぁ、大騒ぎしている連中のスポンサーの姿が、
そこら辺で垣間に見えるというもんだ。


全く同じ結論でワロタw









戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 長篠・設楽原合戦





posted by 誠 at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

なんか地雷原を歩いているようで、実に怖い

今日も全然に巡回できてない

「非実在青少年」という文言を削除して、態度を改めたフリを見せる東京都だが、内実がまったく変わっていないことだけは確実 の東京都青少年健全育成条例の改正案に、民主党も反対しない可能性 カマヤンの虚業日記
「表現規制反対」の有権者の声が少なくなっている、というのが懸念材料の一つであるようだ。規制反対派議員を勇気付けるよう、手紙やメールを再び送ることは有益なはずだ。

都議会議員にだけではなく、テレビや新聞、出版社、表現規制に反対をかつて表明した組織、などに手紙・メールを送ることも有益だ。「沈黙していたら、規制される」ということを知らせることは有益だ。


http://twitter.com/hatakezo/status/4992034876162048
先日亡くなった警察ジャーナリスト・黒木昭雄さん。そのご子息の黒木昭成さんが、黒木昭雄さんのブログ『黒木昭雄の「たった一人の捜査本部」』で黒木さんの死について説明されています。 http://blogs.yahoo.co.jp/kuroki_aki/17860690.html
そっか
遺族が あくまで自殺で通すのならば 外野が何をか況や です。

家族を標的にされると脅されての自殺 含める事を言っても ならば
と、俺は勝手に妄想するのみです。




ネットゲリラ: 華夷秩序とか、華夷変態とか
漢民族の国であった「明」が滅んだあとで作られた「清」という国は、
漢民族の正統な国家ではなく、異民族の侵略国家なわけだ。
一方で、日本は鄭成功の話なんかもあるように、明の復興に力を貸していた面もあって
「むしろ、中華の正統な後継者はこちら」と考えていたらしい。
なので、「清」の華夷秩序は正しい華夷秩序ではなく、
侵略者である夷狄によって乗っ取られた、むしろ、変態的な秩序でしかない、
というので、それを華夷変態と呼びます。
ここら辺は大学入試にも出る問題なので、受験生は覚えておくようにw

というかね
鄭成功 - Google 検索
日本の歴史に与えた影響力を 日本人は もう少し知っておいた方が良い と思う。
国姓爺合戦 近松門左衛門 浄瑠璃  - Google 検索 の言葉だけを知っている人は多いだろうが
その中身を知っている人は少ないだろう。
国性爺合戦(こくせんやかっせん) - Wikipedia
その主人公こそが鄭成功その人なのだから

正徳5年(1715年)、大坂の竹本座で初演。
江戸時代初期、中国人を父に、日本人の下級武士の女を母に持ち、
台湾を拠点に明朝の復興運動を行った鄭成功(国性爺、史実は国姓爺)を題材にとり、
これを脚色。

結末を含め、史実とは異なる展開となっている。
和藤内(鄭成功)が異母姉の夫・甘輝との同盟を結ぶ「甘輝館」が有名。

初演から17ヶ月続演の記録を打ち立てた。


鄭成功 - Wikipedia
1624年 日本の平戸で父鄭芝龍と日本人の母田川松の間に生まれた。
幼名を福松(ふくまつ)と言い、幼い頃は平戸で過ごすが、
7歳のときに父の故郷福建につれてこられる。

父の鄭芝竜の一族は
この辺りのアモイなどの島を根拠に密貿易を行っており、
政府軍や商売敵との抗争のために私兵を擁して武力を持っていた。

15歳のとき、院考に合格し、南安県の生員になった。
江戸時代最初期の東アジア情勢へ至る道を 最も上手に教えてくれるのは
やはりあんそく やる夫が徳川家康になるようです - Google 検索しかない
確かに ある程度の2ch文化に精通している読者のみ という条件にはなるが
間違いなく NHK大河ドラマに匹敵する いや それ以上の評価を文句なしに与えて良い 超一級の作品。
その後半に 戦国時代〜江戸初期の東アジア情勢も的確に描かれていて
豊臣政権〜徳川政権も東アジア情勢から強く影響を受けていた事を 非常に分かりやすく説明できている。

秀吉の朝鮮出兵などにもよって 国力の疲弊と没落が止まらない明は
沿岸地域での海賊の隆盛に拍車を掛けた、
その中で 一代で成りあがった大海賊が鄭芝竜 鄭成功の父である。

海賊とは言っても ワンピースは読んでないから知らないけど 通俗に言われるようなモノではない。

その辺りは塩野七生の作品でも多く書かれているが
中国のような陸軍国家の場合、海軍は どうしても弱くなるので
今風の言い方をすれば「外注」という事になる。
つまり沿岸地域を牛耳る豪族に必要な時に 海軍が必要になれば「外注」をする という形になる。
国家が強力な時は 辺境に当たる沿岸地域の豪族を力で抑えつけられるけど
当時の明のように対秀吉日本軍や対北方民族などで力を削がれてしまうと
海の方では 豪族がやりたい放題になる訳だ。

つまり 鄭芝竜(鄭成功の父)も明の中央の北京の味方である海賊 という訳だ。
 
15歳のとき、院考に合格し、南安県の生員になった。明の陪都・南京で東林党の銭謙益に師事。
15歳にして才能を認められ ゆくゆくは明の高等文官となると目されていたけど
21歳の時に明が事実上の滅亡をする。

ちなみに この親父の方が 間違いなく21世紀にウケる英雄タイプの人間だろうねw
鄭芝龍 - Wikipedia
鄭 芝龍(てい しりゅう; Zheng Zhīlóng、ジェン・ジーロン、1604年(万暦2年) - 1661年(順治12年))は、
中国明朝末期に中国南部及び日本などで活躍した貿易商、海賊、官員である。

閩南語、南京官話、日本語、オランダ語、スペイン語、ポルトガル語を話し、
剣道を得意とし、スパニッシュ・ギターも弾けたという
もうコレだけで 何となく雰囲気が掴めると思うがw

1621年には、台湾や東南アジアと朱印船貿易を行っていた中国系商人の李旦の傘下に加わる。

1623年、李旦の死亡により、李旦の船団を受け継ぐ。船団は1000隻もの船を保有して武装化も進めるなど海賊としての側面も有していた。

翌、1624年には活動拠点を日本から台湾笨港(現:北港付近)に移した。台湾南部にオランダ人の入植がはじまると、妻子を連れて中国大陸へと渡る。当時、福建省周辺でもっとも強い勢力をもった武装商団となる。

1628年、福建巡撫に任命され、李魁奇、鐘斌、劉香などのかつての仲間たちを征伐する。福建省に干ばつが襲うと、移民をひきつれて台湾へと向かい、豊富な資金援助を持って、開拓を進めた。

当時、台湾南部はオランダ東インド会社が統治しており、オランダとの国際貿易で巨万の富を築いた。
オランダは当時は新教プロテスタント側 そしてポルトガルが旧教カトリック側として
東アジア貿易権益で激しく競り合い 争っていて、ポルトガル側が優勢な状況で
オランダを支援する形をしておきながら 実態は富を抜き去っていた感じだった。
1644年には亡命政権である南明の福王から南安伯に封じられ、福建省全域の清朝に対する軍責を負う。

という感じで 海軍力では随一の力を誇るようになった鄭芝龍は
北方の女真族のヌルハチに押しまくられていた明を助けて 一時は亡命政権をも作ってあげたりしたのだが
1646年には黄道周との対立などで南明政権から離れる。この時、意見の違いから子の成功らとも別れ、清朝に降伏する。
と 実にあっけなく裏切るw
けれども
息子の成功は父の勢力を引き継いで台湾に拠り、明の復興運動を行い清に抵抗したため、父の芝龍は成功の懐柔を命じられるが、成功がこれに応じなかったため寧古塔へ流罪となり、謀反の罪を問われて処刑される。
と 一代で成りあがった英傑は これまた あっけなく死んでしまうw

で日本人の血を半分を継いだ鄭成功は 最後の最後まで明の復活に力を注ぐ、
という義に生きた男として 江戸時代の近松門左衛門の浄瑠璃の格好の素材となった訳だ。
子の成功は、彼自身の目標である「反清復明」を果たす事無く死去し、また台湾と関連していた時期も短かったが、台湾独自の政権を打ち立てて台湾開発を促進する基礎を築いたことも事実である為、今日では台湾人の精神的支柱(開発始祖、「ピルグリム・ファーザー」)として社会的に極めて高い地位を占めている。
で この鄭成功の抵抗運動が 結果的に
やはり騎馬民族の陸軍国家の「清」の東アジア海外政策を大きく遅らせる事になり
その間に 結果的としては日本は外交的貿易の富を大きくは得られなくなったが
外交的平和は享受する事にはなった。そして その先で鎖国が進む事となるのだ。

こうして眺めれば 半分は日本人である鄭成功の活躍が 結果的にとはいえ
江戸の太平の世を作り出した大きな要因となっているのが分かる。



http://www5e.biglobe.ne.jp/~tianduan/teiseikoumonogatari.htm
息子「鄭 成功」は
「清の陣営に入って今度は清朝に仕えよう」と誘う父の願いを無視し、
まだ書生の身ながら、
かって父の配下であった兵達を率い、清との戦いに挑んだのです。

「鄭 成功」は流浪の皇族魯王を擁して勝ち進み、アモイ,コロンス島を根拠地として
一大王国をつくり、交易圏を南洋まで広げました。
陸戦でも10数万の軍隊を組織して、揚子江までさかのぼり、南京城まで包囲しました。
しかし、長くは続かず、敗れてアモイに帰りました。

そして、日本とも盛んに貿易を始めています。
その頃、日本の船が入港できる港は「寧波」(ニンポー)で、琉球王国の港は「泉州」でした。
また「成功」は、江戸幕府に使者を送り、救援の兵を求めたそうですが、江戸幕府は
討議を重ねたすえ、外国への出兵はしなかったようです。
なぜなら 当時の日本の徳川政権は
既に大阪夏の陣からも30年が過ぎ 援軍を出すに必要な実戦経験者がいなくなっていた。
島原の乱の鎮圧にすら苦労するようになっている徳川政権に
鄭成功が期待した 朝鮮出兵の時の圧倒的軍事力は 政権として保持してなかったのだ。

しかも徳川政権は対明との貿易を望んでいたとはいえ 露骨に明の支援をするは
成長の著しい清との関係に大きな問題を起こす事は明らかだった。

で物資の支援という名の貿易だけに留まり、
俗に言われる 私兵という形での参加はあったかもしれない という話でしかない。
実際に その頃は日本が最先端の軍事技術と化していた鉄砲が
鄭成功 対 清 の戦いで 清を苦しめている、も やはり鄭成功には勝てなかった

しかしそのうち,清の力にアモイは危なくなり、「成功」は台湾に根拠地を移しました。
当時、台湾と称したのは台南のことで、1620年代からオランダ人が占拠していました。

「成功」は2万5千の兵を数百の船にのせて台南に上陸し、9ヶ月でオランダを降伏させました。

前王朝ながら、中国の正規の政府が入ったのは、これが最初です。
此処に 日本が鎖国へ進んだ 大きな一要因がある。

結局 鄭成功と一族は大陸から駆逐され 清が全土を統一へ進むも 海では鄭成功の一族に勝てず
台湾を中心に 鄭成功と一族は その後200年も
東アジア海域で強い勢力を保ち続ける事になる。

それまでの日本の最大の貿易相手は 間違いなく日明貿易の中国だったけど
そのルートは二つ
1.朝鮮半島経由
2.琉球経由
となるが 1.朝鮮半島は豊臣政権の時の影響力を考えれば論ずるにも値しないw
2.もまた中国の支配者となった清と徳川幕府の間に鄭の一族が立ちふさがる形になり
しかも清は その後の南下政策には手間取り 日本との関係は先送りにされ続けた。

更に 徳川政権側にしてみれば
島原の乱の件を考えても 旧教カトリック側のポルトガルとの貿易は大きく弾き出され
父の芝竜と新教オランダは 日本ともそれなりに友好的でもあったが
息子の台湾占領でによってオランダ勢は大きく後れを取る事となり
結果的に中国と日本の直接ルートをも担ってきた西欧勢は大きく排除され
日本の交易は様々な琉球や鄭の一族を経由する中間ルートが入ることになる。

コレでは大きな交易の構築は望むべくもなく
事実上の内需拡大路線が進んでいた徳川幕府にとって
もはや日明貿易の復活や中国貿易の復活は無理に目指す話でもなくなり
無用に外交路線の拡大をして わざわざ政権の不安定要素を増やす理由は更に無くなった。
勿論に 全く外交が閉ざされた訳ではないが 結果として鎖国の側への大きく流れてしまった。

という側面を鄭成功が作った部分もある
この「台湾からオランダ人を追い払い中国人の政権を作った」ということが、中国人に
英雄視される理由の一つでしょう。
また彼の、純粋さと、書生っぽさが魅力なのでしょう。
台湾、中華人民共和国、両方に人気が有りますし、日本人も彼を好きな人が多いそうです。
清朝でさえ、「成功」を、前朝の忠君として讃え,廟の建立も許したそうです。

台湾は、以前から多数の漢民族が移住していましたが、鄭政権樹立後は、
とくに、福建省からの移住者が急増し開発が大幅に進みました。
しかし、「鄭 成功」自身は占領の翌年(1962年)疫病でなくなりました。38歳でした。
その後 清と柵封関係となった台湾となるも 貿易は徳川政府が強く乗り出してという形は無く
あくまで地方がという事で 外交が拡大しきれない環境のままに 江戸の太平の世が進む
という事となる。

なので 清と徳川幕府には 事実上の柵封関係がないのである。
清も当初は 徳川政権の日本への柵封関係を要求する予定であったが
鄭一族の台湾が直接交渉を阻害し 南下に手間取り 朝鮮半島のルートは断ち切れたままで
なのに清と徳川場政権は鄭一族の台湾などを経由して貿易関係は進んでいるので
あくまで間接関係だけ という形になってしまったのだ。

日本の徳川政権が 江戸の泰平を享受できた理由の一つには この中国との距離感がある。
鄭成功への援軍を出さなかった という清との敵対関係を作らなかったことも理由の一つになろうが
明→清という激動期にありながら なお平和を享受できた理由を考えるに
やはり鄭成功という存在を語らずにはいられないのだ。


朝鮮というのは伝統的に中国の影響を強く受ける半植民地みたいな国なので、華夷秩序の中では、ほぼ完全な「外部」である日本よりセンターに近い分、「オレたちの方が兄貴分」だと思っているわけだ。なんせ価値判断の基準が華夷秩序なので、中国を中心に据えた華夷秩序システムではそうなる。まぁ、フィリピン人が、「東南アジアでもっとも英語が得意で、アメリカ人に近いのはフィリピン人」と自慢するようなもんですね。

そんな中で日本は、聖徳太子の時代から、漢字文化や仏教、儒教を取り入れながらも、大中華文明圏から独立した「小中華」を作り上げて、独自路線を歩んでいた。なので、明治維新でもいち早く、世界秩序の仲間入りが出来た、というわけです。

さて、そこで尖閣諸島です。近代に入って、ヨーロッパアメリカがアジアに進出して来ると、彼らは華夷秩序の枠外の存在なので、
万国公法というのが世界秩序の枠組みとなる。日本はいちはやくそれを取り入れたんだが、中国はまだです。

まぁ、いくらカネを貯めても、いくら軍事力を増大させても、中国には、周辺諸国を唸らせるような「文明・文化」がないですね。文化大革命でみんな潰してしまったしw 一方で、小中華の日本型華夷秩序には、蒼井そらのAVもあるし、萌えアニメも初音ミクもある。かつての時代とは時代が違うというもんだ。


時代が変われば環境も変わる、
ただ 歴史を眺め直す事は 次を考える一助にもなるので とりあえず 思い出しながら書いてみた。
所どころ間違えているかもしれないので 気になったら自分で調べてくださいね。


◆QznAE2I9mA - やる夫 Wiki
やる夫の徳川家康を作った人は その後にも 色々と書いているんだね。
最新作は

やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです - やる夫 Wiki
女や子供は 読まない方が良い 特に読まない事を強く薦める。
20代などの若い男も 読まない方が良い、いや30代前半でも読まない方が良いだろう。
こういうのに出会える味わいを分かるは 相応の人生が無ければ受け止められないだろうからね。

 ↓
やる夫ブログ やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです 第1話
やる夫ブログ やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです 第2話
やる夫ブログ やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです 第3話
やる夫ブログ やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです 第4話
138 :名無しのやる夫だお:2010/10/23 (土) 21:48:22 ID:2Ut93CfM
なんか地雷原を歩いているようで、実に怖い

やる夫ブログ やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです 第5話(最終話)

44296.
家康の方なら納得。ただ全然文体も違ってわかりませんでした。次回作さらに期待しています。


44298.
めちゃめちゃ面白かった
第一話で黄昏流星群が思い浮かんだが、圧倒的にこっちの方が面白い


44304.
いやほんとマジですごい。なんでこんなの書けるんだろう
難しい話を聞くよりも こういうのを読む方が
ずっとずっと 人の心を動かす 事もあると思う。
そういうモノに出会えるは 人生の喜びだと思う。
こうして 個人ニュースサイトをしていて 良かったなぁ と思う。





ネットゲリラ: sengoku38の嫁は韓国籍、嫁の親は米国籍コリアン
sengoku38の嫁は韓国籍で、その親は米国籍コリアンだというスクープをアエラが飛ばしたんだが、
ちなみにTwitterでその話を広めているのは、在日華人のフリーライター
という、実に香ばしい展開になっているんだが、
まぁ、ビデオの流出までが一環のCIA工作だというのが立証されたようなもんですね。
もしかして、在日華人のフリーライターというのも、中共の工作員なのかも知れないしw
「全てを疑え」という事ですねw
で この話の出所が朝日系アエラというトコが また爆笑なので
アレだけ言っても未だ理解できない 幸せな家畜 は
どうぞ今日も崖の向こうの敵へ向かって飛び出して行って下さいね
210 :戸越銀次郎(大阪府):2010/11/17(水) 21:57:43.48 ID:hJ3Oh5vq0
石原「漏洩したやつは愛国者だ」

2 :暴君ハバネロ(京都府):2010/11/17(水) 21:48:30.27 ID:REwcAiXI0
ネトウヨ困惑w

3 :キャプテンわん(山形県):2010/11/17(水) 21:48:34.00 ID:i3o5SRVe0
ネトウヨ混乱

6 :エネオ(東京都):2010/11/17(水) 21:48:54.41 ID:PRBzf5Uj0
ネトウヨどうすんのこれwwwwwwwwww

7 :シャリシャリ君(関西・北陸):2010/11/17(水) 21:49:00.86 ID:4mK//duaO
ネトウヨざまあ

51 :総武ちゃん(奈良県):2010/11/17(水) 21:51:28.82 ID:LbxftOsQ0
ネトウヨ「公僕のくせにルールも守れないカスは死刑」

57 :ぽえみ(青森県):2010/11/17(水) 21:51:43.20 ID:FLHunjt70
ネトウヨの手のひら返しきたあああああああああ

589 :ガリガリ君(関西地方):2010/11/17(水) 22:11:35.84 ID:Pe50ZXRS0
これでもさあwwwデモまでやったんだぜ?
せんごく38さんを守り抜くって言ってたぞw
最後まで守ってやれよなwwwwww

558 :うずぴー(滋賀県):2010/11/17(水) 22:10:25.69 ID:qBktagWZ0
クソウヨは大好きなアメリカ様に泣きつけよオイ

680 :セイチャン(四国地方):2010/11/17(水) 22:15:20.91 ID:bmKW3P+w0
やっぱ単に流出させたことになってる人が義憤にかられてやった、
っていう単純な事件じゃねーんだろ

702 :にっくん(群馬県):2010/11/17(水) 22:16:17.44 ID:sTmPoUAU0
てことは、やっぱ38ってのは38度線のことだったのか・・・

盛大に釣られたネトウヨや幸せな家畜が馬鹿を見るだけ見て 詰め腹を取らされて
美味しい所は上が頂いて行きましたとさw

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/defence_policy/?1289995010
防衛大綱民主案判明 「武器輸出三原則」緩和を提言 南西防衛増強
そのカネは何処へ流れるのかなぁ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

こんなミエミエの展開が 未だ通じると思っている連中と 未だ通じさせちゃう連中と
自分だけが分かっていれば その優越感に浸れる人達と
居るのは分かっているから
少しでも明確に通じさせないようにしていく という方向性をすると
ブログが強制削除を喰らったりするけど まぁ それなりに頑張るしかない



ネットゲリラ: 当世じゃ右翼フィクサーもヘタレのヒキデブ 在特会桜井誠が実家取材され「オレを刺してくれ。頼む」と動揺しまくり火病発症しまくり
この連中、「活動」のあとは必ず、居酒屋や食堂でオダあげるのねw
まぁ、旨い酒を飲むためにお外で運動しているんだろう。
で、こないだは横浜で胡錦濤排斥デモやったらしいが、
胡錦濤や中国に抗議するデモの後、「せっかく横浜まで来たので」と言って中華街に食事に出掛けるなんて
あんたアホですか?
しかも「勘違いされると困るので、日章旗や日の丸はしまって置いて下さい」
ってあんたは、ツアーコンダクターか?
それじゃ抗議デモじゃなくて横浜日帰り見学ツアーですよw
呆れ果てて言葉も出ませんよ。

どうにもやる事がマヌケで笑い者なんだが、
ところで今度は、活動が家族にバレた、と騒いでるそうで、
どうやら実家には内緒だったようで、ところで実家って、何の商売やってるのかね?
ひょっとして焼肉屋だったりしたら笑えるんだがw

情報流通では この下部構造側に位置する
こんな連中以下の 釣られまくった幸せな家畜 の皆様は
今まで垂れ流しまくったのツケの責任を どう取って頂くのか 明確にお答えして頂きたいものですなぁ

193 :コアラのワルツちゃん(茨城県):2010/11/14(日) 22:57:04.39
11.13 在特会・横浜デモ
http://www.youtube.com/watch?v=13jXKPDPCOc#t=2m38s
>「海保2名殉職」の幟

395 :ミミちゃん(関西・北陸):2010/11/15(月) 00:30:21.09 ID:ZHuPynQ5O
マルチ商法に引っ掛かる人も人間関係に飢えてる人が多いらしい


ネットゲリラ: 本日の中国崩壊するする詐欺  中国の4大銀行、不動産業者向け融資を停止
リーマンショックからの回復を目指して、
アメリカも日本も中国も、物凄い勢いでカネを撒いているわけだ。
田舎の弱小金融機関にまで100億とか無利子のカネ押し付けて、
おいらの会社もやっと5000万ほど借金減らしたら、1億借りてくれとか言って来るし。
借りるのはいいけど返さなきゃならないからイヤなんだけどね。
まぁ、これから来年にかけては、世界同時バブルが来そうな勢いなんだが、
中国政府は逆に引き締めにかかっているようで、
まぁ、あすこは共産主義国家なので、
いちばん大事な部分は計画経済によって守られているからね。

40 :トッポ(九州):2010/11/15(月) 14:48:20.61 ID:64i52XbiO
これは正しい判断でしょ
日本も同じ事が出来るくらい強制力があればバブル崩壊後の低成長は無かったかもね


47 :ナショナル坊や(茨城県):2010/11/15(月) 14:49:27.80 ID:WQgJ9q4y0
中国は意図的にバブル崩壊させようとしてるんだよ
なのにアメリカが金ばらまきすぎてて全然止まらない


81 :トッポ(九州):2010/11/15(月) 14:56:50.10 ID:64i52XbiO
土地の売買で儲けてる金持ちがババを引かされるだけ
日本のバブルみたいに庶民がバカバカ金借りて売買してるわけじゃねーんだよ
中国はまだそこまで深刻じゃないから先に手を打ったの


101 :トッポ(九州):2010/11/15(月) 15:00:14.81 ID:64i52XbiO
これ日本の資本もかなり注入してたからねw
中国向けの中国バブルで儲けようとした企業ざまあw
これがチャイナリスクだよ
中国共産党の決定の強制力を思い知れ


162 :ベーコロン(関東):2010/11/15(月) 15:15:14.25 ID:AcRETFXNO
もうね…
中国のバブルが弾ければ日本が救われるみたいな意味不明の発想してるネトウヨは
知識も知性もサル並というかサル以下だなw


116 :スピーディー(チベット自治区):2010/11/15(月) 15:03:28.01
二番底? 笑わせんな。これから本当の底って奴を見せてやんよ的な意気込みを感じるわぁ。
米、欧州、中国、そして日本が同乗するジェットコースター。
先にジェットコースターの下りへ入る中国
更に昇りへ積み上げるアメリカ 其処へついて行く菅政権
さて 下りの速度が恐ろしくなるのは どっち?w


237 :ひょこたん(熊本県):2010/11/15(月) 15:35:03.23 ID:xSv/rKjt0
逆に俺は中国を評価するね。投資する金が無くなったから貸さない。
中国バブルは崩壊するが、
日本みたいに後延ばしして膨らませるだけ膨らませてカタストロフィみたいな状態にはしないって事だろ?
中国バブルは「普通に終わった」。
日本のバブルの二の舞だけは避けると何年も前から言ってただけあって、しっかり終わらせたな。
一党独裁国家はデメリットが数え切れない程あるが、こういうメリットはある。
一方 一党独裁だった自民党時代のバブル処理は?wwwwwwwwwwwwwww
つい最近の そういう事を見てきているはずの菅政権は 何をしているの?wwwwwww



69 :BEAR DO(チベット自治区):2010/11/15(月) 14:53:22.75 ID:4NfByxrk0
こいつらやるときは一気にするなw

212 :リッキー(東京都):2010/11/15(月) 15:28:19.84 ID:WL01YD+M0
よく分からないけど
どうせまたババを引くのは日本人なんでそ
日本人トロいから


501 :こんせんくん(東京都):2010/11/15(月) 19:12:13.23 ID:VOxERseV0
バブル強制消火か
余った金はどこに行くかなあ
北京五輪も上海万博も終わった事だし 完全に予定調和w
釣られてきた奴が馬鹿を見るw 本当のチャイナリスクを知るのは これからだよwww
余ったカネは 外へ多少は流れるかもしれないけど、それ以上に
蛮族野蛮人のカンミンゾクが こういう時に何処へ流れるかを考える方が先だろうね?w
し っ か り 尖 閣 で 煽 っ て き た し w
もう一度 言うよ、本当のチャイナリスクを知るのは これからだよwww
目先の利益に溺れるだけの島耕作のような人達は 己が浅はかさを知る良い機会なんだけど
サルは失敗から学べない からなぁw
異民族異文化と一端でも深く交流を始めたら 逃れる方が難しくなるのは分かりきった事なので
全財産を投げうってでも本当のチャイナリスクを取ってくださいねw

間違っても ツケを大和民族系日本人へ投げつける なんて事はしないでくれよ?w

490 :auシカ(内モンゴル自治区):2010/11/15(月) 17:55:25.20 ID:tG0ddQp4O
だが円安進んだし上海も暴落しなかったんだが…

514 :ほっくー(愛知県):2010/11/15(月) 20:53:55.93 ID:yOCoe2D00
>>490
バブル崩壊したって言われるのは、実際のピークから1〜2年ぐらい経ってからじゃない?
そんでもって、その頃は景気が悪くなったけど
あと数年すれば景気良くなるだろ って楽観的に考えられる

で、10年ぐらい経ってから年度末のたびに経済危機が叫ばれる と

とりあえず、リゾートマンション(笑)とか不動産投資とか海外(日本)で
高額の買い物ツアーで中国人が押し寄せるとかいうフラグは立てたから
あとは、短いパッツンパッツンのミニスカを履いて羽つきセンスをフリフリしてみたり
銀行がこっそり大企業の損失を補填してみたり
派手な暮らしすぎたから、これからはちょっと清貧に暮らしてみようとか思ったり
証券会社のおっさんが泣いて謝ったり
銀行が吹っ飛んだり
リストラって言葉が流行ったり

ってのがあるんじゃないかな


585 :宮ちゃん(東京都):2010/11/16(火) 03:44:10.22 ID:aTybOIhg0
まあ、今の状態でバブル弾けたらかなりの企業がしんじゃうね
もっとも、どの業界でも中国の消費が頭打ちになってるのはわかってるから
これから別の国とか言ってるけどね、EPAの締結に急いでるのも経団連からの要請かも

591 :大阪くうこ(東京都):2010/11/16(火) 04:28:05.54 ID:8d8dXdL+0
バブルってどんなバブルでも、
 このバブルは特別、これは絶対に弾けないバブル、
と言う人が必ずいるんだよね
ドバイのバブルですら弾けないと言ってる人がかなりいた

ネットゲリラ: 生で食うとかどこのアウストラロピテクスだよ
日本の家庭料理ではあまりステーキとかやらないんで、
ひきこもりの坊やは上等なレアステーキとか、あまり食った事がないのかも知れない。
つうか、ふた言目には「中が冷たい」という言葉が出て来るんだが、
日本のステーキはみんな薄いので、
いくら下手糞な調理人が焼いたレアでも、中が冷たいなんて事は、まず、ないですね。
中が赤い肉を見て、「焼けてない、冷たいに違いない」と思い込んでしまうのだと思う。

まぁ、単にひきこもりが
「新しい味覚や生活習慣を受け入れられない保守的な子供
というだけかも知れないんだが。
「“無自覚な”保守的な子供」は
自分が何たるかを知らないままに 豪勢な食事に有り付くが「すてーたす」だと勝手に信じちゃうので
地方の 商工会議所青年部  とかに そういうのを よく見かけますよねww
サル山のサルが 一念発起して上へ昇っても  外見だけを取りつくろっても やっぱりサルのままだわなw

サルが蛮族野蛮人を馬鹿にした所で、文明人からすれば 目くそ鼻くそ ということ。
品性を育てるは 愛国心でもなければ公とやらの意識でも無い、
人の心の深さを知る は サルや蛮族野蛮人にはできない 高次の精神性。
逆に 己が心の深さの中に耽溺し 愛国心やら公の意識やら忘れるが 退廃した文明人 ってトコかw
その両方の心のバランスを上手に積み上げられるかどうかが 大人と子供の差異かと。
子供は 二律背反を知った上で積み上げる能力が無い からね。

どっちかだけを積み上げては大人になったと勝手に信じ込む
それが宗教右翼や宗教左翼のなれの果てかw

ま 大概の人間は それ以前ではあるんだけどさww


ネットゲリラ: 「カワイイー」「スゴイー」「オイシイー」  中国人「日本は”低IQ社会”に突入! カワイー、スゴイー、オイシーしか言わないのが証拠」
中国では、字の読めない文盲が多いので、難しい字を簡略化した文字にしてしまった。毛沢東というオトコが教養なかったもんで、愚民化政策で、簡体字にしちゃったわけだ。馬鹿を基準に足並み揃えたわけだな。また、日本でも当用漢字とか文字数を制限して、それでも平仮名があったのでまだマシだったんだが、韓国なんぞは漢字を廃止してしまって、ずいぶん混乱しているらしい。まぁ、マトモに日本語を操ろうと思ったら、漢文の読み書きが完璧に出来た上で、なおかつやまと言葉もマスターしなきゃならないので大変なんだけどね。それでも、日本はアジア一のお勉強好き国家

一方では、TVなんぞでは、何かというと渋谷とか出て行って、アタマの悪そうなマクドナルド・ホームレスみたいなネーチャンにインタビューするんだが、ああいうのは決して「日本の若者の代表」でも何でもないんで、馬鹿ばっか出さないでほしい。誤解されます。

じゃ どーすりゃ良いのか って事で
俺は勝手に ネットの日本語圏の下士官層 という立ち位置を作って
底上げに少しでも寄与できれば とは思ってます。
そんな大層な事はしなくても良いんです する気も無いしw

世の中の人間の圧倒的大多数が「馬鹿で豚にすぎない民衆」なのは 古今東西に変わりないんだが、
そんな中で 大和民族系日本人の共同体は 少しでも底上げをしていく道を模索し続けてきたけど
ニホンジンの国家とやらを構築したがる連中は 愚民化していく方向性を突き進み続けてきたからねぇw
ソレが 民族浄化 で無ければ何であろうねぇ?w



ネットゲリラ: 主演がキムタクってだけでダメ感が漂う
CG技術の発達で、かつては考えられなかったモノが実写映画になりますね。
もともと日本の漫画やアニメというのは、
実写映画で叶えられなかった「夢」をコツコツと手描きで実現するところに意味があったんだが、
それが逆に、今では実写で実現する。
さて、それが良い事なのか、悪い事なのかw

で、とりあえずヤマトなんだが、前売り券があまり売れてないらしい。
つうか、今さらキムタクって、何だよw オッサンじゃねーかw

まぁ でも不思議に売れるでしょうw
実際に 最後の段階で儲けられたどうか は 俺にはどーでも良いけどさw

あと 実写特撮と日本の古典アニメの融合 という日本映画の職人芸の髄を観るなら 断然にコッチかと
ウチを昔から見ている人は多くないだろうから 此処で必ず見ておくべきかと。

誠天調書:  2006年10月13日 板野サーカス
板野サーカス動画集
DivX Stage6系、だから高画質でかなり重いけど
これは ぜひDLしてローカルで大画面で見るべき。
日本のアニメ技術の粋が込められている。
 ↓
YouTube - 板野サーカス part3
3:50辺りからの
 ウルトラマンに空中戦をやらせ 板野サーカスというアニメ技術を直に(しかも板野本人が)導入する
という手法は おそらく大概の初見の人は 強く驚嘆する事だろう。


サーカスMAD1 ‐ ニコニコ動画
板野サーカスとは (イタノサーカスとは) - ニコニコ大百科

ちなみにMMDでも
修造をミサイルにしてみた

【MMD】納豆ミサイルでミクを撃墜してみた【MME】
【MikuMikuDance】MMEで納豆ミサイル作ってみた【MME】
と その入り口には辿り着いているし

東方の弾幕系の3D描写
【東方MMD】魔理沙とフランが星空でキャッキャウフフ踊る動画
【MikuMikuDance】3Dで東方弾幕ごっこやってみた【東方】
【第5回MMD杯本選】3Dで東方紅魔郷ステージ2EASYを再現してみた?
などもある。
家庭用PCなレベルで できない事は無い という事です。

ただし それとは別に こういう話もある

2010.08.11  板野一郎監督が激白! 大ヒットSF映画『第9地区』と"板野サーカス"の意外な接点とは? - 日刊サイゾー
本作は南アフリカ出身のニール・ブロムカンプ監督による、リアルなヨハネスブルグの描写が話題となったが、
気合いの入ったSF描写も注目された。
というのも、ブロムカンプ監督は
1980年代に『伝説巨神イデオン』、『超時空要塞マクロス』などのSFアニメにて
「板野サーカス」と呼ばれるスピーディーかつ大胆な演出で一世を風靡した板野一郎監督の大ファンであり、
作中にその演出をオマージュしたシーンが存在するためだ。

すっかり技術が輸出され始めているんだねwwwwwwwww
板野一郎監督自らが『第9地区』宣伝隊長として出撃! 本作の魅力を大いに語った。

──まずは『第9地区』の感想をお願いします。

「一本の映画として、上っ面だけじゃない一級品という印象です。そして中身がある映画だと思ったのでぜひ協力したいと思いました。今年見た映画の中で好きな作品が2本あるんですが、それが『トイストーリー3』と、この『第9地区』なんです」


──具体的にどういう部分に惹かれましたか?

「まずは、報道カメラを通したドキュメント風な演出から導入して、マスコミの一定の方向に世論を誘導するいやらしい見せ方を描いたところですね。そして自分より劣ると思ったものを下に見るという主人公の嫌な部分を描いているところです。例えば第9地区に行って、エビ(作中における宇宙人の呼称)にワイロを渡して立ち退きのサインを取ろうとするところですよね。いかにも国連軍みたいな白い装甲車で現れて、結局人間の近くに宇宙人がいると邪魔で迷惑だから、もっとひどい所に移動させちゃおうというのを主人公は知っていて、それに加担している」


──確かにそういう場面を、淡々としたカメラワークで捉えているのが非常に印象的でした。

「でも主人公がウィルスに感染して、人間とエビのハイブリッドになっていって、だんだん彼らの気持ちも分かっていくようになる。そこで映画は報道のドキュメンタリっぽい見せ方から、だんだん主人公目線に変わっていく。そして、最終的にエンタテインメントに仕上げていくっていう流れが秀逸ですよね。でも、そういった荒唐無稽な設定の中で、弱くて駄目な主人公がだんだんと立ち直っていって、きれいな人間に洗われていくというのが、きちんと描かれています。その辺を、報道っぽい演出をうまく使って、デフォルメされた宇宙人や円盤を生活になじませながら、最後まできれいにエンタテイメントとして見せてくれた作品だなと思いますね」


──その生々しい描写も監督が南アフリカ出身というのもあるんでしょうね。

「そうですね。露骨な人種差別問題を映画でやっても企画は通らないし、お客さんもお金を出してくれない。そこで、その辺を宇宙人という形にデフォルメして、宇宙人だろうが地球人だろうが、白人だろうが黒人だろうが変わらないというところにちゃんと落としこんでいると思いました」

──ちなみにニール・ブロムカンプ監督は板野サーカスのファンということで、いわゆる"納豆ミサイル"が発射されるシーンが作中にあります。自分がかつて生み出した演出が、こういう形で使われているのを見て、どう思いましたか?

「光栄ですね。自分たちは作品を通じて、社会的に見てほしいことや聞いてほしいことをオブラートに包んで訴えかけていたので、それを分かった人が板野サーカスに感化されて作品を作ってくれるのはうれしいです。いつも言っているんですが、板野サーカスっていうのは撒き餌なんですよ。派手な撒き餌。僕の作品は割と後味悪いんですけど、かっこいい撒き餌の戦闘シーンをエサにして、最後まで見てもらう、みたいな感じで自分の場合は見る人をすごく選ぶんですけど、『第9地区』の場合は誰でも感動できるエンタテイメントに仕上がっているので、これは世界に評価される作品だと思いました」


──なるほど。それでは、今回『第9地区』を知って興味をもったという人たちに向けて、メッセージをお願いします。

「板野サーカスが好きな人はぜひ見てください。もし好きでなくても(笑)、映画として僕も今年のベストに挙げられるくらい完成度の高い映画です。特に映画監督になりたい人にはおすすめです。カメラワークや技術だけでなく、いろんな勉強ができる。将来、こういう業界に入りたい人は、いいお手本になりますよ。『アバター』とは違いますから」


──『アバター』って言っちゃって大丈夫ですか(笑)。

「分かんないですけど(笑)。『アバター』は絵がきれいだけど、あっちはアトラクションみたいな感じです。3Dで見て、「楽しかった!」って感じですね。一方で『第9地区』は、技術とかCGのなじませ方がうまいとかだけじゃなくて、一本ちゃんと芯の通った完成度の高い作品だと思います」
なるほど アバターなんかは1本の食指も動かなかったけど
『第9地区』は是非に観たいかも



で 板野のインタビューがあったので読んでみた、かなり面白かった。
工業高校出身の不良少年が偶然にアニメへ入ったからこそ板野サーカスが生まれた その事が書かれている。
日本アニメ映像技術のの真骨頂の一つ ハリウッドには負けない神髄の中身を語ってくれているので
大量に引用なので 格納します。

 ↓

続きを読む
posted by 誠 at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

冤罪検証 1

全てに諸手を挙げて賛成した訳ではありません、論には詰め切れてない部分も少なくない。
けれども それ以上に、そもそもの問題の根幹の部分が圧倒的にオカシイと感じる事件ですね。
マスコミ新聞テレビ大手メディアが一斉に騒ぎ出した時ほど 常に俺は不信を覚えます。
この一件も 俺は
自身のアテにならない予断と経験を軸にして 更新をしていこうと思います。

何度でも繰り返し書きます、ウチの言葉は一文字たりとて信じては駄目ですよ。




続きを読む
posted by 誠 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。