https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年11月12日

良きにつけ悪しきにつけ 政治判断としての秀逸さが無い政治家は 信頼できない

今日はコレから行きましょう
20101111 やっぱり、毎日がけっぷち
最近、ニュース番組を見ながら、興奮状態で、中学生の息子が変なことを言い出すの... - Yahoo!知恵袋
マジに手を叩いて笑っちゃったよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
親御さんは 基本的な社会的政治性 の勉強を一からやり直す事も大事ですが それと同時に

MIAU : リテラシ教育
MIAU : ネットリテラシ読本Ver1.4(全6セクション)を公開します 2010-10-10
辺りをも一から勉強し直す事をも進めないといけませんねw

情報流通の環境の激変 という時代の分岐点に立っている事は 相当な覚悟すら問われる事態なのに
あまりにも その辺りの認識が甘すぎる人も多いよね。

ネタ という話も、まぁ そうかもしれないけどさ(つーか その可能性の方が高い気もするけどw) 
俺からすれば
 一般民衆の認識は そんなもん
というのは 嫌という程に味わっているからね。

其れを踏まえた上で なお「諦めたら試合終了だ」という事を 肝に据えて
地道に地味に俺は続けていくだけです、はい。

ていうか、それ以前の問題で…

おいらのYahoo! ID、いきなり削除されたんだけどね(まあ、作り直しゃいいことだけどな(笑))。
いつの間にか、Yahoo! でやってた昔のブログ
(やさぐれ海外逃亡社長Presents「毎日ががけっぷち」)が消えてて、
何事かと思ったら、IDごと消されておったとさ。

師匠・飯山一郎ともども、どうもYahoo! とは相性が悪いようで…。
そういう時代に突入している事にすら 殆どの人が1_も理解できていないのが 辛いよね。

さりとて 中学生くらいなら 俺なら そういう事を踏まえた上で
なればこそ もっともっとネット以外で遊ばせるね、色々な事をね。
10代の1日は 大人の数年分の価値が有るからね。

何度も書いたけど
俺は つまんない方向だけ早熟すぎたが故にガキの頃から そんな事ばかりを見てきた考えてきて
いびつな人間になった、其れが良いのか悪いのか よりも
その骨組を踏まえた上で 下層民としての生きた血肉の経験が加わって
初めて ようやく本当の人としての生き方の第一歩が踏めるようになれた と思っている。

知識の骨組みだけでは スカスカな人間味しか出せない、
経験だけで生きていこうとするでは 容易に下衆へと流される。
その両方をバランス良く自分の中で育てられればこそ やっと第一歩が踏める。

けれども 大概の人間は既にして自分は一人前だと信じて疑わない。
信じて疑わない人へ 別の次元の生き方をも胸一つで許容しろ と説得するは あまりに難事だよねw


子供が 自ら骨組みを育てた事を喜ぶ と同時に
ならば血肉をも備えさせなければならない と思う親心にも期待はしたい、
それには もっと外で遊ばせて 酸いも甘いも教えこませるのが一番だ、
と俺は勝手ながらに そう思う。






俺的には この人の話が一番に妥当な部分が多いかな と思う

戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: ビデオ流出は守秘義務違反?
容疑は、「国家公務員守秘義務違反」であるが、たとえ有罪になったとしても、刑は重くない。
その定義は、現職、元職を問わず「職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない」と定められており、違反すれば1年以下の懲役か50万円以下の罰金を科されることになる。
外部の者が秘密漏えいをそそのかしたりした場合にも同じ罰則がある。

しかも、罪状は明白としても、有罪にできるかどうかは、疑問の余地があるという。
それは、「流布させた映像は、果たして守秘義務の対象となるのか?」ということらしい。

しかも、罪状は明白としても、有罪にできるかどうかは、疑問の余地があるという。
それは、「流布させた映像は、果たして守秘義務の対象となるのか?」ということらしい。

言われてみれば、国家公務員法には「秘密」の定義まではなされておらず、その対象範囲の限定は司法に委ねられていると言える。
これも三権分立における基本原則である。
法律を実際に運用するのは、三権のうちの行政であるが、官僚が法を恣意的に運用(悪用)しないようチェックするのが、司法の役割だからだ。
今回の例で言えば、「職務上知ることのできた秘密」を拡大解釈すれば、どんな些細な発言でも違反に問われてしまう危険が生じてしまうことになる。

これまで、守秘義務違反で法廷で争われた例は多くないようだ。
沖縄返還を巡る外務省機密漏えい事件(1971年)では、新聞記者が外務省職員に守秘義務違反を使嗾したとして起訴され、最高裁まで争われたものの、最終的に有罪が確定した。しかしこの判決でも、最高裁は「報道機関が取材目的で公務員に秘密漏えいをそそのかしても、手段や方法が社会通念上、是認されるものなら正当」と言及しており、バランスを取ろうという姿勢が(わずかだが)見られる。

また、1977年の税務署職員の裁判で最高裁は、漏らした情報が「一般人が知らない」「秘密として保護するべき」の二つの条件を満たす場合にのみ、守秘義務の対象になるという判例を示している。

「秘密かどうか」という点では、映像の存在自体はすでに国民に知れ渡っており、その内容も海保から口頭で説明がなされていて、一部は国会内で限定公開されている。
さらに、映像の漁船衝突事件は、9月7日に起こっているが、国交大臣が「映像の厳重管理」を指示したのは10月8日とタイムラグがある。
映像の流出が10月7日以前であれば、「無罪」となった公算は十分あったのかもしれないし、あるいは犯人が映像を持ち出したのが10月7日以前であった場合、議論の余地が残るのかもしれない。



私の政治感覚から主観を語らせてもらえば、
今回の事件を仮に「無罪」としてしまった場合、
逆に官僚による無差別の暴露合戦が始まってしまう懸念がある。

自衛官が際どい映像をネットに公開してしまっても、
罪に問えなくなってしまう恐れがあるだろう。

大臣の権威も、国会の権威も(さらに)地に堕ちてしまう。

あるいは、司法が国民の「愛国無罪」を追認するような形になってしまい、
戦前に5・15事件の犯人たちを減刑し、
軍人によるテロ行為を容認してしまった先例を踏襲してしまうやもしれない。

少なくとも今日では、
「情報公開法」を盾に映像公開を要求する方法もあっただけに、
個人的な理由による情報漏洩は是認されるべきではないと考える。


ちなみに、我々公設秘書は、特別職公務員になるため、
守秘義務は罰則では担保されていない。
そもそも国会議員の秘書が、国家機密に触れることなどは、
大臣秘書官にでもならない限り、きわめて稀である。


俺的には法的な部分では 上記の話が最も妥当だとは思うけど
そもそも法を超えた外交判断という政治の部分が絡んでいるので 俺的に適当な事も書いてみる。

・前原前国交相の管轄下だった海上保安庁から 突然の尖閣諸島での強硬介入
 其処に何故か偶然に中国漁船側にも強硬派が居合わせて
 そして 不思議に当然に事件は起きる。 (1)
・誰かの横やりが入り船長釈放。 (2)
・映像非公開などの流れになってしまったのは、誰の 如何なる理由があってのことか。 (2)
追求すべき点はここにあるはずなのに マスゴミも いつ追求したのか?
今ごろになっての流出も だから実は当然の帰結に過ぎず 特段に騒ぎたてる話でも内容でも無い。

事件は
(1) テロリスト前原によって始まり
(2) 独裁者仙石タニによって収拾が謀られている。
この場合 仙石タニは前原の胸倉を掴んでも事件発生時点では今更にどうしようもなく
北京との外交問題化は避けられない以上、しかも なんの外交パイプを持っていない仙石タニは
交渉のカードとしての非公開を決定した可能性が高い。

中国側が全面公開を拒む以上 カードとしては有効であった事は確かだった、
本当に日本の国益に見合った意味で有効だったか否か は別の問題としてもねw
俺からすれば 単に仙石タニの保身の為のカード作り にしか見えないけどさ、まぁ いいや。

この場合 どっちにせよ情報は外交機密として扱われるが
外務省が持つ外交機密 とは別の素材になるので 非公開の長期継続は整合性が強くない。
仙石タニは
「いずれ時期を見て全面公開をする」と言った事あったっけ?
「“外交機密”として扱う」と強く明言した事あったっけ?
そういう曖昧な状況のまま なのに カードとして残して置けば
当然の帰結として 情報流出が引き起こされるは 当たり前の話となる。

まぁ 内容的には外交機密として扱っても充分に構わないので
仙石タニ ではなく 菅首相の政治責任として「この映像は外交機密だ」と明言すれば
たとえ今回の国策逮捕であろうとも 幾分かの正当性を与える事は可能だったんだけど、
最高権力者の代理人でしかない仙石タニ官房長官には その権限も権威性もない。


他方、
事実上の外交機密になる扱いを受けている情報を
現場の人間が独善で公開に踏み切るは 如何なる理由が有れ、完全に越権行為である。
先日の沖縄検察の“独断の政治判断”と同じ意味になる、絶対に許される行為ではない。

ただし“事実上の外交機密”としての政治判断が為されていない以上
逆に情報を流出させての公開そのものには なんら重大な違法性を問われる話でもない。

すなわち
菅首相の政治的無能 からくる政治判断の致命的な欠如
仙石タニ官房長官の保身が第一 という理由での外交カード化 という曖昧な状況
そもそもの前国交相→現外相のテロリスト前原が其処に居る事
という政治中枢の現場を眺めれば
何処を どう考えても 起きるべくして起きた話にすぎないよねw


それで またしても情報流出で現場の逮捕となれば そこで泥を被らせてしまったら
「政治責任を取らない菅政権」という結果だけが残って

ネットゲリラ: 海保なめてんのか自称愛国者のゴミクズ共
おいらが指摘している通り、民主党政権嫌いな公務員がレジスタンスで色んな事をしでかすんだが、
そういうのを許すと、
今度は自民党政権になったら自民党嫌いな公務員が一斉にサボタージュとレジスタンスで、
そら、どっちも仕事になりませんがなw 
という話になるんだよね。

なので 仙石タニが保身であろうがなんであろうが 非公開を決めた政治判断を
実は 俺は構わないと思っている。
ただし
前述したとおり長期の非公開には無理が有る以上 何らかの整合性を与える必要性が有ったのに
菅首相の口から「外交機密としての明言」という政治判断がなかった事が
どう考えても今回の失敗に繋がったよね。

所詮は最高権力者の代理人の仙石タニは「代理人としての能力」においても大きな疑問符が付く話 という訳だ。
では そもそもの菅の最高権力者としての能力?論ずるにも値しないがw

官僚が独自に政治判断をし続けるは 其処に保身と野心と公金強奪の論理が強く噛んできてしまう以上
本当の意味で「一般民衆へ還元させる為の政治」を行うは
覚悟をと力量を備えた政治家の決断が必要であり 決断したからには責任も伴う。
その責任を 如何に判断するかが選挙であり、マスコミ新聞テレビ大手メディアの嘘デマ扇動ではない。

鳩山兄政権と小沢は 其処を掲げて仕事をしていたなぁ と つくづくに思う。


という訳で、結論を書くと
・刑事処分をするは やっぱり無理筋、
此処での逮捕劇に政治生命を賭けるんならば別だが そんな覚悟が仙石タニや菅に有るまいwww
つまり安直なる政治判断は 行政側の人間の恣意を大きく介入させるだけなので
当該政治家の無能を更に晒すのみとなるけど 分かっているのかしらん?w

ただし 現場での勝手な政治判断は絶対に許されない ので 重大な行政処分は絶対に必要かと。
なればこそ
・重大な守秘義務の違反として懲戒免職を官房長官の名前で命令
 周囲の人間をも適切に指導を尽くしたかを踏まえて 大量処分を下す
 それを持って内閣の当該大臣(官房 国交 外交)も何らかの処分を下す
という自分達の腹を斬る事こそが 綱紀粛正をも目指す立場の仙石タニが取るべき妥当な政治判断
だと思うんだけど、
それこが 政治主導 という事だと思うんですけどね。
まぁ その覚悟も根性もねーだろうなぁwwwwwwww

要するに 文句や異論が有るなら権力者らしくテメェの名前で処分をしろよ という話。
武装集団に露払いをさせるんじゃ 政治家としての器の底が知れちゃうんじゃね?w という話。
良きにつけ悪しきにつけ 政治判断としての秀逸さが無い政治家は 信頼できないよねw



ネットゲリラ: 尖閣特攻漁船は「反日統一行動」の工作船
海保の船にぶつけてきた「自称・漁船」なんだが、なんだか怪しいぞ、という話で、工作船じゃないか? とか、船長は軍人なのではないか? とか、言われてるわけだ。

もともとこの船は、密輸、密漁に使われる船であって、イザとなったら体当たりして逃げるために、わざわざ丈夫に作ってあるのではないか? というんだが、そんな特性を利用して、わざわざ事を荒立てるために、尖閣諸島の領海内まで入り込んで漁をしていたんじゃないか、というわけだ。
ネットゲリラ: 尖閣諸島で米中海戦
ところで、中川秀直というお方がいらっしゃいまして、まぁ、毀誉褒貶、色々とある人なんだが、最近あまり名前を聞かないとは思っていたんだが、健在のようで、ブログやってます。衆議院議員中川秀直事務所公式ブログというんだが、そこにある記事のタイトルです。
漁船衝突:尖閣諸島に在日米軍の射爆撃場があることをお忘れなく
そう、マスコミは報じないんだが、おいらも書いたように、尖閣諸島には米軍の射爆場があるわけだ。射爆場といえば、軍事施設です。コレを、米軍は、使ってないのに返還しない。なので、「日本の領土」と言っても、実質的な支配者は米軍ですね。

まだ逮捕されない尖閣義士だかなんだか、メモを読売テレビに渡しているんだが、
そのメモには
「外交上の機密といっても、核密約とかいうならまだ理解できるが・・・」
などと書いてあったようで、
海保は米軍と親密な関係とか言われるんだが、アメポチ根性丸出しですw

まぁ、アメリカといっても「アメリカ」という人がいるわけじゃなし、色んな人がいて、それぞれ勝手に動いている部分もあるわけで、それは中国も同じですね。で、その中には、お偉いさんを困らせて、あわよくば足引っぱってやろうと、事を荒立てるのを趣味としている人たちも存在しているわけで、アメリカと中国と、唯一国境で接した、この尖閣諸島、裏が深いです。



http://twitter.com/kamitori/status/2695808650584064
このトップ2人のトンズラを許すな (日刊ゲンダイ 2010/11/11)|「日々坦々」の資料ブログ
尖閣ビデオについて、仙谷官房長官は「公務員が故意に流出させたとすれば、明らかに国家公務員法違反だ」とカリカリ。政府の徹底捜査指示で事件は急展開を見せた

検察庁は、尖閣ビデオ流出騒ぎに「これ幸い」とほくそ笑んでいるに違いない。大阪地検特捜部の証拠改ざん事件で一斉に向けられた批判の矛先が、検察から横にそれた。新聞テレビでヤリ玉に挙げられる機会もめっきり減ったからだ。

「もともと、検察のストーリーでは、大坪前特捜部長らの逮捕・起訴で一件落着。捜査を終了させるつもりでいた。しかし、それで世論の反発が収まらなければ、上級庁や検事総長の責任問題に発展していたかもしれない。世論やマスコミの追及が緩み、とりあえずクビの皮がつながった大林検事総長は胸をなで下ろしていることでしょう」(司法ジャーナリスト)
ま 其れは有るでしょうねw
で記事には 警視庁の流出の話が有るけど
「警視庁は頭を抱えているでしょう。官邸の指示で海保の捜査を担当することになったようですが、ホンネではやりたくなかったかもしれません。尖閣ビデオの流出犯を逮捕する以上は、警視庁の資料流出も犯人が分かれば捕まえるのがスジです。警視庁の文書を流出させたのは内部の人間で、すでに犯人を特定できたという情報もある。しかし、犯人を挙げれば、流出文書が本物だと認めることになる。認めてもいい一部資料についてのみ刑事事件にすることを検討しているという話もありますが、そんな子供だましが通用するはずもない。本音ではウヤムヤに終わらせたいのでしょうが、そうもいかなくなってしまう可能性が強いですから。もっとも、今はAPECの大警備でテンヤワンヤ状態だというから、これを口実に問題を先延ばしする可能性はあります」(ジャーリスト・青木理氏)


時間の経過とともに事件のインパクトが薄れ、世間から忘れ去られるのを待つ。これは警察組織の常套手段だ。臭いものにフタをして、都合の悪い事実は闇に葬る。結局、誰も責任を取らない。この悪しき体質は、検察組織と共通のものだ。
日刊ゲンダイと青木理は
P2P流出 と youtube流出 の違いを把握して言っているのかねぇ?w
文書の中身を精査してから話をしているのかねぇ?w
グーグル日本法人 住所 渋谷駅前 セルリアンタワー - Google 検索
グーグル日本法人 住所 六本木ヒルズ - Google 検索
と窓口が明確に分かり、著作権削除などの話から常に対応を迫られている動画共有サイトは
情報を追いかけるは まだまだ容易な部分が多い。
むしろ いつも著作権削除の対応を見ている俺からすれば
今回の政府対応としての警察庁の対応は露骨なサボタージュに近い程に遅すぎる とすら思っている。

けれども
 P2Pでの分割流出 しかも海外レン鯖の経由 そして流出内容の精査 流出前後に起きている事
 警視庁と警察庁と政権交代
などなどを深く深く考察すれば
根の深さだけならば 尖閣のビデオなんかは比にならない 恐怖すら覚えかねない話 なのを
何処まで理解しているつもりなんだろうね。


誠天調書 2010年11月04日: どうしようもなく大馬鹿野郎な陰謀厨のキチガイな妄想
と馬鹿にされて済むのなら それでも構いません。

205 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2010/11/03(水) 14:25:52 ID:Xtd90bXL0
ところで、例のPDFファイルを見た人に聞きたいけど、

  埋め込みスクリプトは大丈夫でしたか?

まぁ全部じゃないから、当たってなけりゃ分からんわな…



206 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2010/11/03(水) 14:48:11 ID:uIxniLCb0
>>205
いきなりどこかへ繋げだしたのでビビったが脳豚先生が教えてくれたので遮断した。


748: 名無しさん@十一周年 2010/11/03(水) 14:34:05 Cgt6UYzX0
ところで、見たとか言ってる人はAdobe Readerのスクリプトは切ってから見たんだろうね?
あのPDFファイルの一部にはスクリプトが埋め込んであるから、
デフォルト設定だと無警告で勝手に実行されちゃうからな


752: 名無しさん@十一周年 2010/11/03(水) 14:36:33 JFpKFXMSP
PDF落としても開かない方がいい
これは大掛かりなサイバーテロの前触れかもしれないからね
もしDLしても開かずに削除すれば安全です


pdfの中のスクリプト件は 誰も一言も言わないねw
どう考えても こっちの方が問題なのにねぇwwww
さて どうしましょうかね


誠天調書 2010年11月07日 戦争を起こしたい連中の 事実上の同時多発テロ。
https://twitter.com/h_hirano/status/432460017967104
日本は重要情報流出大国。
尖閣ビデオ流出前にテロ捜査の機密情報が流出。
流出したのは、国際テロなどの捜査を担当する警視庁公安外事3課の捜査資料。
何者かが意図的に「流出させた」可能性が高い。
国家公安委員長の岡崎トミ子氏はコトの深刻さを理解しているようには見えない。

https://twitter.com/h_hirano/status/434792592048128
テロ捜査資料は警視庁内の専用サーバーに保存、ネットと接続されていない。
アクセスには特殊なパスワードが必要。
何者かが警察内部のデータをPDFファイルに変換し、
海外経由でグーグルドキュメントにアップ。
グーグルは警察からのいかなる要請にも応じないことで有名。犯人はそれを熟知している。
でもグーグルはCIAと協力体制にある、
一方 他国への罰金刑に応じる司法取引はしても
グーグル自身が集めた情報を他国からの警察へ渡す司法取引はしないからねw
すなわち グーグルとはCIAの手先に等しく 其れを検索で協力体制にあるヤフジャパンもまた同様である。

https://twitter.com/h_hirano/status/445526214451201
今回流出した資料の中に「マドリード・クラブ」の機密文書も含まれる。
マドリード・クラブというのは、英国のMI6やCIAなど西側先進国の情報機関で構成するコミュニティ。
このような重要機密情報が簡単に流出してしまうと国際的信用はゼロになり、
今後の情報が得られなくなる恐れがある。
逆に言えば
旧態依然だった頃の警視庁には そういう所との情報がやり取りが合った事をも示している訳だ。
だから俺は こう書いた

誠天調書: どうしようもなく大馬鹿野郎な陰謀厨のキチガイな妄想  と馬鹿にされて済むのなら それでも構いません。
2010年3月25日 Google ユーザー追跡型広告 - Google 検索
 ↓
2010年7月30日 GoogleとCIAが投資する「世界監視システム」 - Google 検索

 ↓
画像 埋め込み 追跡 広告 - Google 検索
行動ターゲティング - Google 検索
site:mkt5126.seesaa.net  行動ターゲティング - Google 検索
誠天調書 2008年07月17日: 携帯でのネット利用は 激しく危険

誠天調書 2008年08月06日
誠天調書 2008年10月22日
誠天調書 2008年10月23日


"日本だけ" "携帯ID送信" "プライバシーリスク" 行動ターゲティング - Google 検索
これ確か 完全に野放しとされているのは先進国では日本だけじゃ無かったけ?
行動ターゲティング 日本だけ - Google 検索
何をいまさらという感じの楽天ad4U - 行動ターゲティングに対する取り組みが日本は遅い
これらはFlashでリンクを提示し、JavaScriptで閲覧履歴の取得をするものであったが、クライアント側はHTMLとCSSだけで、Webビーコンを用いて閲覧履歴を取得し、行動ターゲティングをしようとする方法もある。この方法の場合、ユーザー側としてはJavaScriptやFlashといったものが動いているわけではなく、HTMLとCSSだけなので行動ターゲティングをされていることが気づきにくい。

また、最近ではブラウザのCookieを用いた行動ターゲティングではオプトアウトされたり、セキュリティソフトが削除するために行動追跡が出来ないために、ブラウザのCookieではなくFlash Cookieを利用する方法も増えてきている。

ただ、1つ言えることは行動ターゲティング自体は非常に一般化していて、GoogleもOvertureも利用している。その中で行動ターゲティングに対してどのような向き合い方をするのが良いのかを考える必要はある。


 ↓
pdf 埋め込み 追跡 スクリプト - Google 検索
pdf 埋め込み スクリプト - Google 検索
pdf 埋め込み スクリプト 送信 - Google 検索

 ↓

テロ捜査情報流出問題なんだが ネットゲリラ: なんかこのごろ変な事件ばっかり

pdfファイルの中の全部ではなく 一部にだけ入ってるらしい という事なんだけど
全くの門外漢の俺では とにかく確認しきれない。続報待ちだが
この僅かの時間が あまりにもどかしい。
ともかく、不必要に あの件の情報を読みに行かない方が良いです。
そもそもに、リスクを考えれば それだけの価値のある「流出の話」では全くに無い、のですから。

あのサイトへ行く事すらも避けた方が良い。
かなり計画的で組織的なので 猛烈にヤバイ気がして仕方が有りません。

なのに意図に気付いている可能性があるのに
情報を派手に炎上させては拡散を希望している連中 や 意図的に本質的な情報を流さない連中 が居る場合
問題は完全に洒落とならなくなります。
俺が どうしようもなく大馬鹿野郎な陰謀厨と馬鹿にされて済むのなら それでも構いません。
どうかどうか みなさん気をつけてくださいね。


「警官が流出したファイル(Antinny除去済み).zip」という名前の日本語に違和感。
「警官が流出したファイル」を含むキーを抽出したところ、
「京都府警のアホ警官が流出したファイル(Antinny除去済み)」というのが昔からかなり出回ってるもよう。
参考元がないと日本語が書けない?

だってpdfの中のスクリプト件は 一言も言わない
どう考えても こっちの方が問題なのにね

 たとえば、洞爺湖サミットの頃に2人の人物を「テロリストかもしれない」と追跡し、微罪で国外退去させてますが、まずあれだけの根拠では、とてもテロリストとはいえません。口先だけの自称シンパなんてどこにでもいますが、そういう連中までいちいち摘発するつもりなのでしょうか。
 今回の資料流出について、メディアも「手の内がバレた!」とか「APECに影響!」とか、「FBIのネタ流出したのは信用失墜だ!」とか書いてますが、それも大げさですね。手の内がバレたのは事実ですが、それほどバレて困るような内容でもないです。日本の信用失墜というほどでもないでしょう。

ネットでの情報漏洩は欧米ではそれこそもっと段違いに深刻なので、この程度ではそんなに気にすることでもないと思います。

某国大使館の給与振込み状況を監視していたというのは、
その程度のことは世界中のインテリジェンス機関がやっている常識ですが、
公式に表面化すると外交上はマズいかもしれません。
諸外国からすると、
「通信傍受すれば簡単なのに、日本の警察はそんなことしかやってない!」ほうが新鮮な驚きかもしれませんが。
ホテル、レンタカー、銀行などとの協力関係は、
公式にオープンにされるとマズいのかもしれませんが、
これらも公安記者などの間では以前から周知の話ですね。

 ということで、私の結論としては、「公安部に在日イスラム外国人テロ専門の調査部門があるのは非効率的。外国人に対する捜査は専門職なので、外国人主体の麻薬密輸やカード詐欺なども捜査する国際犯罪捜査部(事実上の在日外国人犯罪捜査部門)を作り、そこがイスラム・ネットワークも監視するのが効率的。人員・予算は国際犯罪捜査部に振り分けよ」ということです。イスラム・テロの脅威に直面する欧米と、そうでない日本の違いですね。

 外事でも、外1や外2の対象は実在のものですが、外3の対象は「いないかもしれない」ものです。

この言葉を聞いて 俺は瞬間的に思った。

そもそも この資料の内容の全てを警視庁が独自に調べたモノなのか? ということ。
見たときに感じたんだけど
つまり「警視庁が調べた」にしてはバランスが悪すぎる という気がして仕方が無かったんだよね。

例えば 日本以外の別の組織から「当時の警視庁」が譲り受けただけの資料情報が主体だった のではないか?
例えば 後から多少の補則をつけただけなのが「当時の警視庁」 という情報の可能性は?

俺は予断で書きます。だから 大体が間違ってますけど 書きます。
俺のブログの言葉なんかは 絶対に一文字たりとて信じちゃダメですよ。

CIAが日本に照会するべく送った「自民党時代の警視庁」へ送った情報 で
それを補足して「自民党時代の警視庁」は送り返したり と色々とやり取りをしていた。

勿論に一般人が知るはずも無いやり取りなので
其処まで翻訳とかがキッチリしてなくても まぁ問題が無ければスルーでしょう。

やがてオバマ政権になり 情報のやり取りは止まり
緊急性も無い とか判断とかもしたのかもしれないが 中途の情報を両方が保管し続ける形になる。

そして 鳩山政権下で「鳩山小沢路線の警視庁」が誕生し、
日本最強の公安が敵の手に落ちた事を大変に困る連中は多いはずで
そういう点をも含めての大きな組織的作戦計画の下での一つが情報流出だとしたら?

つまり 実際に警視庁からの流出の有無を問わず
同様の資料はCIAも保管し続けていた可能性だって有る とは思うんだよね。
で それを加工してスクリプトを埋め込ませてルクセンブルグから放出させては証拠を消して逃げ出し
後は 網を張って待ち続けている。
侵略者の「狂った尖兵」達が 向こうで勝手に暴れてくれるんだから 笑いが止まらない、

という俺の馬鹿馬鹿しい陰謀厨の妄想が 全くに的外れな事を心の底から祈る。

で この件は とにかく続報が少ない。
警視庁公安情報ネット流出は「情報テロ」 仕掛けたのは誰? (1/2) - ITmedia News (産経経由)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1011/08/news013.html
どうにも警視庁を貶めたい産経 という意図がミエミエな記事で
相変わらずスクリプトの件は全くに書かないが 収穫が無くも無い。


<聴取計画について

 みだしのことについては、FBI(米連邦捜査局)からの捜査要請に基づき次の通り聴取を実施したい>

 いち早く転載されたサイトには、米軍などの機密情報を内部告発するサイトとして世界中で注目を集める「ウィキリークス」を模した名前のものもあった。

 公安警察は、強固なピラミッド型の組織で情報は下から上へと吸い上げられ、断片的な現場の情報が幹部のところで一つのまとまった形になるとされる。幹部と同様、現場でも情報を共有する刑事警察とは事情が異なる。

 今回、掲載された資料は内容が濃く幅の広いものだった。そのため、「現場の捜査員レベルが持てる内容ではない」(公安部OB)との見方が強い。

 このため、幹部クラスのパソコンから流出した可能性もあるが、資料作成時期は約6年間の幅がある。1年から2年で異動することが多い幹部では、アクセス権限などからすべての資料を入手することは不可能という。

 公安部ではPDF形式で資料の保管はしておらず、警視庁の専用サーバー内にある各課のファイルに保存。だが、114件の資料のうち108件はPDF形式のファイルだった。ファイルに残る記録では、大型連休中の5月2日から4日にかけてPDF化されていた。この時期に集中して、電子データから直接変換されたとみられ、 と有るが だからと言って 入手時期も同時期の可能性が高い。 とはならないとは思うがw

すなわち最後の部分に 相変わらず息を吐くように嘘を吐いて嘘デマ扇動を平然と混ぜてくるが産経だ。

それはともかく
流出情報を一括で持っている者が極めて限定されやすいのに流出させた となれば、
 警視庁公安の相当に上位の者
か もしくは
 EBI→CIAの中で 当時に警視庁と情報のやり取りをしていた者
という風に極めて限られてくる。

官僚警察の上位の者が 其処までの情報テロを わざわざ海外レン鯖から働く
という話で しかも速攻で転載されたサイト なども考えると あまりに不自然に過ぎる。
周到な割には 日本的な仕事の細やかさが無さ過ぎるw

 「サードパーティールール」。情報の世界では、第三者に情報提供する場合は提供元の同意を得るというルールが存在する。

 今回流出した資料の中には、このルールに基づいて海外の情報機関から提供されたものやFBIからの捜査要請も含まれていた。
と ようやく産経も書くが 其処から話を進ませる気が更々に無い。
FBIとCIAが情報のやり取りをしていない と誰が思うんだい?wwwwww

さて まともな続報が本当に無いので仕方ないから
自力でpdfスクリプトの通信先とかを調べるしかないのかなぁ



ネットゲリラ: 弁護士はカネくれる人の味方をするのが商売  衆院議員になる前の仙谷氏が金融業者の弁護士として、暴力団幹部の遺族に借金の返済を求めた
TSKビルというのが出てくるわけだ。このビルを巡っては、オカシナ人物やら外資のトンネル会社やら続々登場して訴訟合戦みたいな様になっているんだが、そんな裁判のひとつに、むかし、仙谷官房長官が弁護士として関わっていたらしい。「この業界は普通の世界ではありません」とMS氏が指摘しているんだが、まぁ、世の中にはヤクザの味方をする弁護士もいれば、詐欺師の味方をする弁護士もいるわけで、悪人の弁護をしたから悪人というわけじゃないんだが

TSKビル事件というのは複雑怪奇でわけわかんないので、詳しい話はリンク先を読んでいただくとして、おいらの感想としては、「弁護士というのはカネをくれた人の味方をする商売なので、政治家なんかやっちゃいかん」と思いますw

TSKビルって東声会がらみってことですか。
sengoku38はネトウヨの天敵ってことですねw

投稿 ウイルス製胃腸園 | 2010/11/10 08:02
そう見るかwwwwwwwwwww
TSKビル 東声会 仙石 - Google 検索
でも流石に トカゲの尻尾切りを言いだすは まだ早いんじゃね?w

阿波狸関連で本当にヤバイのは建設国保不正加入問題
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/869.html

そう言えば、長妻前厚労相が退任直前にこの件で動こうとしていたようだが菅を支持していたはずの長妻はなぜか退任させられたよねぇ。原因に官僚との軋轢が報道されていたが、煙幕だった可能性もあるよネw


投稿 通りすがりの海防艦 | 2010/11/10 08:42

ネットゲリラ: 三文弁護士、証拠抱え込んで自爆w

ナニが起きているのかというと、中国はこの際、ほとんど関係ない。
民主党が政権取ったことに対する、役人どものサボタージュとレジスタンスですね。
検察vs.民主党、海保vs.官邸w
仙石は空気読めない、強気一辺倒の馬鹿なので、
「今の段階では海保そのものが被疑者になる」 とか答弁で口にしてしまって、
どんだけ官邸が海保を信用してないか、
つうか、逆に信用されてないか、もう見え見えなんだがね。

いくら偉そうな事を言っても、
実際の仕事をするのは政治家じゃない、役人なので、
仙石とか菅直人とか、この程度の政治家じゃ、ダメです。

そもそも、たくさんいる役人を
みんなクビにして入れ替えるような権限持ってるわけじゃないし。
完全に見縊られてます。

だからこそ
睨みを利かせられる小沢 その脇で上手に踊れる鳩山兄 とかが居ると 何かと上手く動かせるのに
 独裁になれば天下を取れる とか勘違いしちゃったら横槍を突かれまくられる
なんて事も予測できなかったのかね?w

で、12月にこいつらが潰れるとすると、次は「岡田」とか「前原」とかいう声があがるんだろうが、岡田は小物すぎて話にならないし、アメポチ前原は今回の騒動の張本人なので、戦犯が二階級特進で首相では、党内の支持はまとめられないだろう。いやはやw


そもそもさ、馬渕大臣が情報管理の徹底を指示するまでは
秘匿でなくて、公開用素材だったわけじゃん
でさ、どっかで読んだけど
船長の身柄確保から逮捕状執行まで13時間くらいあったんやろ?
それを総理官邸まで指示仰いで決済されたんだろ?
そんだけ手はず踏んどいて、上が手のひら返したんだろ?


なんにしてもあれだ 上が菅・仙石みたいなやつなら
俺なら辞表たたきつけるな だって怖くて生活できないじゃん
いつ梯子外されるかわからんからな

投稿 その日暮らし | 2010/11/10 22:05


>国会で「何年何月何日から尖閣衝突ビデオは機密扱いになったんです
>か?」って質問するべきだな
何か10/18かららしいっすよ

投稿 ○○○ | 2010/11/10 22:50


ネットゲリラ: 国単位でできちゃった婚とフリーセックスの推進を  【ありがとう自民党】日本は壊滅していた わが国の若者人口は、わずか1世代を経る間に、半数近くにまで激減すると見込まれている
36 :こんせんくん(中部地方):2010/11/11(木) 08:21:55.14 ID:QPXInlQgP
移民(笑)欧州見ろよ
アメリカなんて特殊な国だけ見て飛びついた結果があれだよ

122 :エイブルダー(dion軍):2010/11/11(木) 08:43:31.82 ID:5RTban/i0
>>36
自民「北欧では高福祉高負担で・・・・」
馬鹿ウヨ「日本と国の規模が違う!御年寄りが家族から離れて家庭が崩壊してる!」
自民「児童ポルノは禁止すべき」
馬鹿ウヨ「ふざけるな!(でも反自民な人間は弾圧しろ!)」
自民「オランダではワークシェアリングで・・・・」
馬鹿ウヨ「法人税を下げろ!そうすればカネが下まで回る!」
米共和党「日本はアメリカを見習うべき」
馬鹿ウヨ「日本はアメリカを見習うべき!」
こんなだからな。少子化なんか止まらんわ。

108 :ゆうさく(関東・甲信越):2010/11/11(木) 08:40:53.57 ID:rU7M6lcgO
「もしかしてお金がないから?」って
小渕娘が最近(2年前に)気付いた時はシバキ回そうかと思った

221 :ライオンちゃん(福島県):2010/11/11(木) 08:59:50.23 ID:QWvhzMwE0
低所得者層が増えれば出生率は上がるんじゃないの?
それなら相当上がってるはずだけど

252 :戸越銀次郎(三重県):2010/11/11(木) 09:03:24.85 ID:u32ZXR2TP
>>221
安倍政権のブレーンの話では、貧困層は結婚できないから自然に滅んでいくってさ。
日本人自体が滅んでる中でこういう認識の奴が政府に蔓延してた、と考えるとなかなか凄い話しだ

254 :たぬぷ?店長(東京都):2010/11/11(木) 09:03:40.12 ID:WE4FmGCl0
これが民族浄化か・・・

172 :お父さん(チベット自治区):2010/11/11(木) 08:52:54.81 ID:4UxF4LeV0
これは本当に自民党が悪い
民主も今のチンケな子供手当てだけぐらいじゃ駄目よ。
公務員・老人に回ってる金を若い世代に渡して子供産ませる政策しないと。

305 :エイブルダー(dion軍):2010/11/11(木) 09:11:54.57 ID:5RTban/i0
2000年くらいにデットラインがあったはずなのに
延々と女議員枠にしたり、オフザケ枠で小渕優子入れたり、
自民が完全にやる気無さ杉ワロタ状態だったからな
教育もそうだけど
利権が無い場所には恐ろしいほど金使わないってのが凄い


183 :プリンスI世(神奈川県):2010/11/11(木) 08:54:21.09 ID:J3/mz69J0
人口が増えるには出生率2.08以上は必要

274 :イヨクマン(関東・甲信越):2010/11/11(木) 09:06:31.39 ID:R4PIMK/yO
もう七十年代には人口減社会に突入してた
2.13を切ってたから


キリスト教保守の奴隷の日本で
そんなん無理でしょ
最終的にエロ絵すら違法

投稿 運行 | 2010/11/11 11:38


野良妊婦を増やすだけでは

投稿 ウイルス製胃腸園 | 2010/11/11 11:07


えーと、
まずは堕胎を禁止して戸籍法改正して婚外子の撤廃。
で、養育出来ない親から親権取り上げて
国営救護院でも創って教育で思考を縛って
公務員の新卒は そこからしか取らない様にするとか…。

なるほど、チャウシェスク時代のルーマニア方式ですねw

これを実行するくらいならロボットでも造ったほうがマシな世界になりそうですけどね。


投稿 通りすがりの海防艦 | 2010/11/11 12:17

>通りすがりの海防艦さん
たしかにチャウセスクみたいな政災孤児ふえるのはこまる。
でもロボット造ったらセクサロイドとしかセックスしないようになって
ますます少子化が進むからだめだ〜めよん。

投稿 せもぽぬめ | 2010/11/11 15:17


女子高生孕ませたら、金鵄勲章で。

投稿 野次馬 | 2010/11/11 14:22


ポルノは ほどほどにして

アグネスを死刑
ブルマの復活
以上を追加

投稿 伝説 | 2010/11/11 20:16
ったく どいつもこいつもwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




ずっと 巡回更新が進まなくなってしまってるなぁ もう半ば手遅れ。
まぁ いいや、俺なりに進めるだけ。





posted by 誠 at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

過激派となるは簡単だが 人の上に立つは簡単ではない

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-361.html
仙ダニせんせい!
ベトナム原発利権の一兆円! キチッと山分けしてくれるんでしょうね? 凌雲会 前原害務大臣


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-358.html
>稲盛さんに前原を支持しないように言ってくれませんか。
もう今は支持してないでしょ?
後援会はとっくに辞めてるし・・・
ほかに推薦する候補がいないから・・
形だけの応援はしてるようですが・・・

2010/11/09 17:11 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]


>TPPで、農産物のノーガードを提案する前原害務大臣は国防に熱心だったのに、
>どうしちゃったのでしょうか?(笑)
大型利権が絡んでます。

2010/11/09 17:16 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]


>日中関係がおかしくなってるのも・・
>メドベージェフ・ロシア大統領の国後島訪問も・・
>誠司とバカネ・・が原因です。
正確には・・
誠司とバカね!です。(笑)
>小沢一郎が不当に扱われている間は中国が親日になるのはムズ
>鈴木宗男が不当に扱われている間はロシアが親日になるのはムズ
フフフ・・。
不思議な偶然ですね!(笑)

2010/11/09 17:21 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]


>前原の将来に傷をつけたいのだろうが、こんなことしてはますます更迭できないではないか
カンカラ菅さんは・・・
あのオトコをクビにする気なんてまったくありません。(苦笑)


>何にせよ、混乱に乗じた前原の勝利で終わりそうですね。
さあどうでしょうか・・・。
楽しみにしててください・・・。 (笑)

2010/11/09 17:31 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]


>白痴気味のカンカラカンは門前外といったところでしょう。
こりゃもう・・見てのとおりです。(笑)

> アメリカをうまくごまかしながら、日本・アジアの国益を獲っていける能力のある政治家」
>って誰なんでしょうね?
その人に、総理大臣になってほしくないから・・・
アメちゃんたちが・・あ〜せ〜攻勢しかけてくるのでしょ?
戦後以来、影響下にある、検察使って・・。

2010/11/09 17:37 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]


>ところで、今回のロシア外交は最悪の一言に尽きます。
>第一に、ロシアが北方領土訪問を予告していたのに何もできなかったこと
まあ・・警告したつもりなんでしょうが・・・

>いずれかであるはずなので、通常ならば、誰かが責任を取らなければいけないのではないでしょうか?
公務員は失敗しても責任を問われることはありません。
誠司家が責任とるべきですが・・・
そんな気はハナから・・ないようです。 (苦笑)

>官僚は責任を取らずに生き長らえるシステムに疑問があります。
>閣僚が交代した場合に、官僚(次官、局長)の資格審査が必要ではないでしょうか????
>さもなければ、政治主導の道が開けないのでは???
そのとおりですが・・・
とてもじゃありませんが・・
カンカラ菅さんには荷が重すぎ・・・
と言うより、土台無理なハナシです。

2010/11/09 17:49 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]


>地上げ屋さん、直接のルートをお持ちでしたら、ぜひ三宅議員に心からのお見舞いを伝えてください。
まあ・・重すぎて (苦笑)
落ちちゃったワケではないのでしょ?
命に別状はないそうです。

2010/11/09 17:57 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-360.html
尖閣ビデオ流出! 官僚の自爆テロ? とんでもありません! 官僚によるクーデターですよ・・・sengoku38
尖閣ビデオまでも・・これまた流出。
気弱な地上げ屋も・・当初は、
官僚の自爆テロかと思ってましたが・・・
どうやらこれは・・
官僚の情報テロによる、一種のクーデターの様相を呈してきました。

> 私はビデオ事件の真相はこちらあたりではないかと睨んでおります。
> http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-537.html
> http://fusenmei.cocolog-nifty.com/top/2010/11/post-686c.html
拝見させて戴きました。
方向性は一致してるのではないでしょうか?

2010/11/10 18:08 | 気弱な地上げ屋 #hy9433ho URL [ 編集 ]
だよなぁww



http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/35250873.html 2010/11/5(金)
 バブルだな・・・6000億ドルのバブル。
 裏を読めば、政治的な救済策はなく、他になにも方法がないタダの時間稼ぎも、刹那だけを眺めて生きるものにとっては至福の時。
 人間って〜生き物は、なんて馬鹿で愚かな生き物なんだろうか・・・。

FRB、2011年第2・四半期末までに6000億ドルの国債を買い入れる方針 - Google 検索 2010年11月4日
自転車操業 で ブレーキが壊れた自転車で下り坂を全力疾走
んで 幸せな家畜の前に餌を撒いてブレーキ代わりにして ぶつかって止める。
家畜が死のうがどうしようが知ったこっちゃない。


 ↓
ロンポールの金融委員長就任の行き着く先、浮かんだ言葉は「国有化」 - Walk in the Spirit -  2010年11月10日

http://twitter.com/#!/tosa_suigei/status/2158647127834624
小沢氏がニコ動でTPPの質問をされたとき
真っ先に金融も何もかもが対象であること と セーフティネット必要の話 をしたが
マスコミは農業と輸出産業の話ばかり。
http://twitter.com/#!/himurotakasi/status/2207099803144192
韓国はTPPに加わらないが2国間のFTAを米国等と粛々と進めている。
韓国の農家補償は日本円ですでに40兆円を超えている。
それの数倍の補償をする覚悟が菅政権にあるのか。
年間で6兆円しか法人税を払わない経団連(内部留保はたんまりあるが)を筆頭とする企業家に
責任のある発言があるのか。






警視庁外事3課の流出資料114点中、もっとも多かったのは監視対象者の個人ファイル スパイ&テロ
 警視庁外事3課の流出資料114点中、もっとも多かったのは監視対象者の個人ファイルですが、そのほとんどは、2人の男と接点があった人たちです。その2人の男こそが、外事3課がおそらく最重要キーパーソンと見ていた人物なのでしょう。

 ひとりは、群馬県で中古車販売業を営むアルジェリア人で、かつて日本に潜伏していたことが2004年に発覚して大きなニュースになったアルカイダ系フランス人テロリストのリオネル・デュモンと接点があった人物です。日本人の妻がいて日本の永住権を持っています。
 デュモンとの関係で2004年5月に群馬県警の家宅捜索と任意の事情聴取を受けた後、同年6月にアルジェリアに一時帰国。同年9月にフランスに入国したところを国土監視局(DST)に逮捕されました。
 ほどなく釈放にはなったのですが、4年にわたって出国を禁じられ、継続的な尋問を受けた後、ようやく昨年2月に嫌疑不十分で出国が認められ、日本に帰国しました。この人物は「デュモンが国際手配されているテロリストだったとは知らなかった」としていますが、彼はもともと東京・麻布のイスラム宗教施設で働いていた熱心な信者で、デュモンの在日中のイスラム人脈と深く関わっていたことから、外事3課は彼の人脈を熱心に捜査していたようです。

 もう1人の人物は、こちらはデュモンと同じく、本物のイスラム過激派といって差し支えない人物です。前述のアルジェリア人中古車販売業者とも、非常に親しく付き合っていた人物です。
 彼はゾヘール・シューラ、偽名をアブドル・バールというアルジェリア人で、ボスニア内戦中に現地のアラブ人イスラム義勇兵部隊にいたことがわかっています。デュモンともボスニア時代からの戦友ですが、この人物が少なくとも99年から2000年にかけて日本に潜入し、前出の麻布の宗教施設を根城にオルグ活動をしていたことが、今回流出した外事3課文書でわかりました。外事3課はこのシューラと当時関わった人脈を、かなり重点的に捜査しています。
 このシューラなる人物については、後にフランスで服役したこともあって、多少の情報は欧米の報道でも既出でしたが、日本での活動についてはほとんど情報は出ていませんでした。既出情報と今回の新情報をつき合わせ、この興味深い人物の足跡を振り返ってみましょう。

 ゾヘール・シューラは1973年にアルジェリアで生まれ、その後、フランスなどを経て、92年にボスニア内戦が始まると現地に渡っています。ボスニアではアラブ人主体の外人部隊であるアル・ムジャヒード隊に加わっていて、95年1月にはボスニア市民権を取得しています。
 当時、こうした経緯でボスニア市民権を得たアルジェリア人は75人。いずれももともとイスラム過激派の系列にいた人物で、アルカイダの人脈とも接点があります。アルカイダでアラブ義勇兵工作を取り仕切ったビンラディン側近のアブ・ズベイダ(現在はアメリカが拘束中)が、このボスニア義勇兵人脈と密接な関係にあったことがわかっています。なお、ボスニア市民権を得た75人のうち5人は、後に米軍に捕まり、グアンタナモ収容所で拘束されています。
 シューラはボスニアで、後にテロ・グループに加わるアルジェリア人たちと接点を持っていました。ボスニアで届けていた住居で同居人とされていたのは、後にカナダ・モントリオールを拠点として、99年にロサンゼルス空港爆破テロ未遂を起こしたグループのメンバーです。
 シューラが深く関与したこのアルジェリア人ボスニア義勇兵グループは、モントリオール細胞だけでなく、フランス北部の町ルーべでも後に数々のテロ事件を起こしていて、「ルーべ団」もしくは「ルーべ・ギャング」と名づけられています。前出のリオネル・デュモンはこのルーべ団の幹部格です。ルーべ団のリーダーはクリストフ・カズという元ボスニア義勇兵で、シューラはこの人物とも親しかったようです。
 また、トルコのモスレム支援組織「ITT」(人道援助基金)がイスラム義勇兵の財政的支援も行っていて、とくにルーべ団人脈と深い関係にありました。そのため、ボスニア戦争が95年11月のデイトン合意で終結した後、シューラはITTの支援でトルコ・イスタンブールにしばらく潜伏していた形跡もあります。
 ちなみに、このITTは今年5月にガザ支援船をイスラエル軍に急襲され、多くの犠牲者を出したことで大きく報じられた援助団体です。ITTは否定していますが、イスラエル側はITTを「ハマス支援組織」と断定しています。

 その後、シューラの詳しい足跡はわかりませんが、マレーシアでイスラム神学を学んでいたらしいとの証言があります。その頃、マレーシアを拠点にアジアの国々を出入りした可能性がありますが、そのあたりも詳細は不明です。
 しかし、おそらくその頃に思い立ったのだと思うのですが、遅くとも99年5月には日本に入国しています。日本では前述した麻布の宗教施設を根城に、仲間を増やしていっています。日本ではバディスと名乗っています。
 他方、リオネル・デュモンは96年にフランスで起こした爆弾テロ未遂&銃撃戦で国際手配された後、ボスニアに舞い戻ったのですが、97年に警察官を射殺して服役します。が、99年5月に脱走に成功。遅くとも同年9月には日本に入国しています。おそらく仲間のシューラがいるということで逃げ込んだものと思われます。サミールと名乗るデュモンのことを、シューラがイスラム仲間に紹介してまわっています。
 シューラはなかなか存在感のある男だったようで、その宗教施設に出入りしていた人々に、かなり強烈なインパクトを与えていた形跡があります。しかし、シューラが日本にいた時期は、判明しているかぎりではデュモンよりずっと少なく、翌2000年には出国しています。その後の足跡もはっきりしませんが、中国、マレーシアにいたことはわかっています。
 日本で知り合っていた日本人女性をマレーシアに呼び出して、そこで結婚しています。もっとも、シューラはその後、あまり日本人妻と夫婦らしい時間は過ごしていません。おそらく日本人の配偶者ビザが欲しかったのではないかとの見方もできますが、そのあたりはわかりません。
 しかも、シューラにはすでにボスニアに妻子がいたようです。その後、シューラはスロベニアで元の妻と合流したらしいとの情報もあります。
 シューラの消息が判明するのは、2001年です。ボスニアで逮捕され、ルーべ団との関連容疑でフランスに引き渡されました。03年頃まで拘禁され、その後、釈放されたようです。もともと欠席裁判で禁固4年の判決を受けていたとか、起訴を取り下げられたとか、報道が少し錯綜していて、そのあたりの事情の詳細はよくわかりません。ちょうどその頃にデュモンとその仲間が一斉逮捕されているので、何か関係あるのかもしれませんが、それもよくわかりません。なお、シューラはその後、今度はオランダ人女性と結婚したとの証言がありますが、これもビザ目的の可能性があります。
 その後の消息もはっきりしませんが、しばらくアルジェリアに帰国していたとみられています。2008年にボスニアに入国した後、行方がわかっていません。現在、ボスニア政府が追跡中です。

 シューラのこうした経歴をみると、たしかに怪しいものがあります。テロリストではなくとも、少なくともジハード経験者であり、警察が要注意人物とみるのは当然ではあります。
 ただし、今のところ、彼が日本でテロを計画したなどという情報は一切ありません。2003年に日本を出国し、ドイツで逮捕されたデュモンも同様です。
 シューラについては、これまで日本潜伏に関しては詳しく報じられていなかったと思いますが、デュモンの日本潜伏の件が露呈した以上、彼も当然ながら自分のことが日本の捜査当局に露呈し、当時接触した人間が徹底的に捜査されたことぐらいはわかっているはずです。
つまりコレは 自民党政権として直接に必要だから調べる情報ではない よね、どう考えても。
しかも CIA側が意図的に流出させても 直接には困らない可能性の方が高いよね。
民主鳩山政権の牙城の一つ警視庁へ罪を擦り付ける それ自体が主目的と踏んでの流出を演出、なんだけど
散弾が過ぎるから どうにもダメージが弱いよねwww 
机上の論だけで練られた感の強い作戦で こっちの件は今の所フォローが明らかに足りないから
逆に言えば フォロー直接にをする人達が実質には居ない所が流出を手掛けた という見方もできる訳で。
直接実行部隊が居ない というのが情報系の特徴では?w と邪推する俺がオカシイのかなぁ。

警視庁公安部外事3課資料流出で雑誌寄稿 スパイ&テロ
APECの警備態勢へのダメージを狙ったとかいう見方もありますが、流出資料にAPEC警備にマイナスになる内容のものはありません。

 さて、冒頭に紹介した週刊朝日の記事では、今回の流出資料を見ていて、思わずツッコミを入れざるを得ないことをいくつか指摘させていただきましたが、そこには書ききれないほど、ツッコミどころが多くて絞り込むのに苦労したほどでした。なので、いくつかここに書きます。

その1。
 前々エントリーで、外事3課がアルジェリア人の元ボスニア義勇兵の人脈を重点的に捜査していたということを紹介しましたが、それは本来、2004年にリオネル・デュモンの新潟潜伏の件が発覚した頃に、捜査を尽くしておくべき対象です。
 それを2008年になってもまだやっているというのは、逆に言えばそれ以外の有力な捜査対象が見つからなかったということなのかもしれません。
 しかも、その捜査に関しては、当時フランスで出国禁止状態におかれ、捜査対象になっていた群馬県在住の中古車販売業者を捜査していたフランス治安機関の協力要請があったため、それでまた再捜査に力を入れたという流れにも見えます。つまり、もともとたいした線じゃなかったということが言えるかと思います。

その2。
 外3はなぜかヒズボラに固執しています。ヒズボラが日本でテロなんてまず考えられませんが、もしかしたら、イラン大使館員の情報が欲しいモサドあたりが吹き込んでいるのかもしれません。
 ある流出資料によると、日本でヒズボラ情報がとれる情報源がいくつかあるそうですが、それはないと思います。日本で、ヒズボラの「テロに関する情報」に繋がるルートは1本もありません。
 ヒズボラは巨大政治組織ですから、それは日本在留レバノン人でも縁者くらいはいるでしょうが、テロ部門はまったく別物です。完全にイラン革命防衛隊の特殊部隊「クドス部隊」の特殊作戦班と連携している、というか別働隊のような存在です。テロ対策の観点からヒズボラの情報源を日本で捜すなんて、いないものを捜すわけですから、不可能な話です。
 私もレバノンでヒズボラ政治部門を取材したことがありますが、テロ部門は地元のベテラン記者でもまったく情報ルートはありません。在日レバノン大使館員でも、ベイルートのヒズボラ地区長でも無理です。そんな力があるのは、モサドの専門追跡チームくらいのものでしょう。
 外3では、ヒズボラ情報をとるべく情報源開拓を推奨していますが、意味のないことだと思います。日本人の中東研究者、マスコミ記者、NGOスタッフ、ビジネスマン、そのあたりもみんな無理です。
 ヒズボラやイラン情報機関を研究することはいいことだと思いますが、外事の認識がなんだかズレているのは、警察の方々が不勉強だということでも、知力に乏しいというわけでもありません。日本国内でだけ調査しているからだと思います。
 ヒズボラがいかなるものか、南ベイルートやベッカー高原に行って、実際に調査してみればいいと思います。白人は警戒されますが、東洋人ならべつに殺されはしないと思います。もちろんジャーナリストか研究者あたりに偽装する必要はありますが。
 現在の安藤長官が調査官室にいた頃は、日本の外事警察官も日本赤軍を追ってベッカー高原とかまで入っていたと聞いています。今はテロ犯を追っているわけでなくて、単なる調査だけですから「やればいいじゃん」と普通に思うのですが。事件班でなく、分析班の人が。
 結局、日本国内だけで対外インテリジェンスをやろうとしても限界があります。まず情報の収集と分析ありきです。それで必要とあれば国内で解明作業、とこういう順番が定石のはずです。

 上部機構である警察庁の国テロは海外調査をそこそやってるはずだと思っていたのですが、それでヒズボラ対策というのがよくわかりません。税金たくさん使っているのですから(たぶん)、納税者としてよろしくお願いしたいです。私たちはレバノン行くのも全部自腹ですから、逆に羨ましいです。機密費いただけるなら、私が代わりに行きます。

 いずれにせよ、日本にいて、詳しい人を探して話を聞くという方法は、北朝鮮相手ならある程度は有効かもしれませんが、イスラム・テロに対してはまったく意味がないです。とくにアルカイダに関して、テロ対策に役立つ核心情報を持っている人なんて、日本にはいません。パキスタンのラシュカレ・タイバやパキスタン・タリバン、マグレブのアルカイダ、チェチェン人のテロ・グループ、ジェマ・イスラミアその他みんな同様です。

 そういうドメスティックな活動しかできないテロ対策機関ということが、すべての流出資料に共通して感じられるズレ感の大元なのだと思います。FBIはじめ、外国機関とも接触しているようですが、あまりに内向きすぎて、警察の方々も肩身の狭い思いをしているのではないでしょうか。
これ どー考えても本筋的に警視庁内だけで共有する情報では無い という事を散々に示唆してますよね。
じゃ 情報の共有の先は何処?w というのを俺は直後に言いましたが
其処までの考察を抜きに 尖閣の情報流出と警視庁の情報流出を安直に並列化して論じるは 愚の骨頂かと、
という話です。

勿論に同時多発テロという観点では並列化して論じるのも良いんですけど
それ以外の部分で 安直に並列で論じるは 敵の思う壺だよね。

とはいえ こんな事をする側は当然にリスクを伴う、俺みたいな妄想壁のある奴だっているんだからw
けど それでもする というのは どういう事なんだろうねぇ?w
ブレーキが効かなくなっているのに自転車操業で坂を全力で下る恐怖 というのは
そら“どうにかしようとは思う”よね。

俺は そんな風に思うだけ それだけ。



アメリカの属国としての再軍備か。自主独立のための再軍備か。|Aobadai Life
それ 両方とも御題目なだけでしょ?w
どう考えても実態は 自転車操業の資金繰りの為の再軍備 でしょ?wwwwwwww
詐欺師へカネを流す為の再軍備 なだけでしょ?wwww

アホらしくって オハナシにならない、からこそ
やたらと良さそうな事を口にするは詐欺の基本ですねwww
こんな馬鹿馬鹿しい詐欺の話の嘘デマ扇動に乗せられて 馬鹿馬鹿しいまでに敵愾心だけを煽られて
んでもって「崖の向こうの敵へ向かって撃つ銃は此処にあるよ」と言いだす連中が居るんだけど
そもそも その銃は 何処から調達したの?w でしかないよねww

今はネットが有るから こうして鼻くそのような詐欺なんかは 馬鹿馬鹿しいほど簡単に見えてくるんだけど
戦前戦中は 大変だったんだろうなぁ、むしろ気付いた人達の知性の高さに感嘆する。
そして 21世紀に現在になって なお
こんな馬鹿馬鹿しい詐欺の話の嘘デマ扇動に乗せらる 馬鹿馬鹿しいまでに敵愾心だけを煽られる
という大馬鹿野郎やパラノイアへは どんな言葉を届ければ良いんだろう。

まぁ そんなこんなに お構いなしに、最終的にはネット規制と大弾圧をも目論んでいたんだろうけど
幼稚園児だって もう少し上手に外堀を埋めるだろうにw なので
一神教徒の聖戦思想ってのは 考えているようで考えていないよなぁ
という いつもの結論に辿り着いちゃいます。
いよいよ最後は銃口を向けて 釈明を言わせる前に引き金を引く、そんなオチだろうね。



図式の問題 カマヤンの虚業日記
「人権」対「冤罪の危険性」という偽の図式から抜け出す戦略も示して下さい。 2010/10/30

上記への返信を。

「表現規制派」は、「(子供の)人権」という言葉を使っていますが、彼らの使う「人権」とは「道徳」の言い換えであります。彼らは「人権」には実際のところ関心がないのであります。だから冤罪を蔓延させる、警察権限の拡大による巨大な人権侵害とかを彼らは絶賛容認するのであります。そして実在する被害児童には彼らはまるっきり無関心なのであります。

こういう、「使う単語」と「意味するところ」のズレを故意に用いる政治戦術は、議論の混乱を故意に喚起するものでありまして、論敵がそれに気づかない限りにおいては比較的少ない労力で論敵を消耗させる戦術であります。呪術戦であります。しかしながらこの戦術は同じ言語圏の論理性をゴリゴリ削る反知性主義的運動でありまして、同じ言語圏の知性の劣化を喚起するのでありまして、こちら側は絶対に真似るべきではないのでありますし、その呪術戦に付き合うべきではないのであります。言葉を正しく用いない者は正しく思考することができなくなるのであります。事実が我々の味方であります。
戦術的には、
詐欺師の詭弁には 馬鹿で豚にすぎない民衆が徒手空拳で戦っても勝てないから
とりあえず はっきりと反対だけをする だけで良いかと。
一兵卒ならば優秀な前線戦闘指揮官に付いていけばよい。

そもそも力が有り戦力も充実している側が攻勢を仕掛けてきているので
作戦的に消耗戦は明らかな不利へ繋がる。
戦力に劣る側が長期戦を選択するは 大概がジリ貧を意味する。

ゲリラ戦は 介入してくる敵が単一だけの時には有効だが
介入してくる敵が複数の場合は その複数同士が手を結んでしまい
戦略的には 包囲戦とされてしまう可能性を高めてしまうだけ となるだろう。

この戦況下で、
北京と上海 と 日米安保マフィア の間に介入できないは まさに外交的無能の象徴でしかない。
だからと言って土下座外交とは単なる隷属でしかないので
そもそもからして外交と呼べる代物ですらない。

小沢が 対米からの独立を掲げつつ 中国の後ろからアフガン外交をしながら 親中をも掲げる
という外交が どれだけ凄い事だったか。

戦略的な大敗北が必至の状況下での 戦術レベルでの勝利は虚しいものだ。
でも俺は できることをしていくしかない それだけだ。



ネットゲリラ: MACアドレスはマックでは買えません 尖閣映像、神戸の漫画喫茶パソコンから投稿★2
この件の目的のひとつには、これを切っ掛けにしたネットの規制管理強化もある構図が見えてきましたね。

投稿 寅吉2 | 2010/11/10 11:43
だね 思いっきりデキレースw
脚本監督演出を奪われ 滑稽な役者だけを晒される菅政権の中枢は 即興劇で対抗しようと試みるも
 や る こ と 為 す こ と  す べ て ダ メ
 
ネットゲリラ: 全国海上保安官仲良しクラブ
ある国の公僕のお話です。

さて、公僕の方が、組織内で不祥事を起こして、逮捕されたとします。
彼は、そんな事する人物ではないと同僚等が、減刑の嘆願書集めや
面会&差入れに行こうとすると、上級長が、
「余計な事をするな!!」などと、言って止めた場合、
その彼は、出所後も安心して就職先も見つかり、一生安心です。
逆の場合、不幸な人生が待ってます。

簡単に言えば、組織や上級長の身代わりの場合は、大丈夫ですが、
そうでなかった場合、組織の面子を潰されたと言う事で、
たとえ無罪でも悲惨な状況に追い込まれます。

まあ、どこの国でも無い様である当たり前の話ですが、
高々年収1千数百万で、簡単なお仕事の紹介程度で、
臭い飯を自ら食べるのは、お人好しか馬鹿ぐらいで、
殆んどの先進国では、珍しい事だそうです。

投稿 逸れ鰯 | 2010/11/10 23:58
鉄砲玉がテロを引き起こして
その後に自首する幹部が不思議に表れる、出所後は更に厚遇を約束されて。
何処の暴力団の仕業ですか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 分 か り や す い な ぁ w w w w w w w w w w w w
似非右翼ヤクザと同列の宗教右翼な連中は行動様式が同じになる という事を様式美と感じているから
尻尾を出す という懸念をも持たない愚かさは カルト信者なパラノイアの行動そのものだよね。

コレだけ分かりやすい話のオンパレードな連続なのに
それでも皆目に分からない幸せな家畜へは
 さいさ さいた さくらがさいた から教えないといけないのだろうか?
詐欺師連中の涎 に気づかない大馬鹿野郎やパラノイアの暴走、
に煽られて崖の傍で叫びまわる「幸せな家畜」は
ドラクエでもしながら 武器商人が儲ける為に何かを始めるとしたら?
をも少しは考えられるようにはならないのかなぁ とか いつも思うんだけどね
 


http://twitter.com/kamitori/status/2355808763379712
仕組まれた罠ですね。
一斉に犯人探し、責任追及が始まってますが、肝心なことはぼやかされています。
RT @Asagaokunn: やらせですね。
RT RT @kikko_no_blog: 事前に読売テレビの人間と連絡しあってたとなると、
「このビデオは国民の誰もが見る権利のあるものだ」「職を辞す覚悟をして流出させた」
本当に本人の言葉かどうか怪しくなってきたな


http://twitter.com/kamitori/status/2311650526896128
尖閣(漁船激突動画流出)問題の本質は犯人探しではなく全てを公開して判断することである(ライジング・サン)http://ameblo.jp/kriubist/entry-10702897658.html
尖閣諸島動画流出でマスゴミはアホづら丸出しで犯人探しを全面に出し、事の本質を隠そうとしている。
国漁船の後方に見える島々は実質米軍の支配下にある
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/11/post_1880.html
中国船の背後に映っていた島、久場島及び大正島は、
全域、爆撃訓練用に米軍に提供された米軍基地であって、
まだ日本に返還されてないそうで、
そら、アメリカも「日米安保の対象」だと言うわけだw
自分の軍隊の訓練場があるんだからw


米国はとうの昔に製造業を放棄し金融業(ギャンブル)を生業にしてきた国である。
 そして2007年、2009年に膨張し過ぎたギャンブル市場が爆発(金融核爆弾が破裂)した。
副島氏の試算だと米国はどんなに少なく見積もっても4000兆円の負債を処理しなければ
近い将来破綻するということであり、それが来年と予言(予測)している。
どう考えたって米国が正常に戻ることは不可能である。

小沢氏は中国や韓国とだけ仲良くしていこうというのではない。
世界の国々というのはチェスボードにある駒と同じであり
日本を「ノーマル・カントリー(正常な国)」にするには
米国にも中国にも支配されない独立した国にしなければならない。
その時、その時代においてうまく手を組み、持ち駒を使えるときにはそれを利用し
キングを取られないように進めていくことが国家として生き抜いていく永遠の運命なのだから。 


http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/11/post_1880.html
ビデオに映っている久場島及び大正島は
米軍管理下。(全域・爆撃訓練用に提供) 
つまり 実質 アメリカ領だ!!


国会回次 176
国会区別 臨時会
質問番号 44
質問件名 尖閣諸島と日米地位協定に関する質問主意書
提出者名 照屋 寛徳君
会派名 社会民主党・市民連合
質問主意書提出年月日 平成22年10月12日
内閣転送年月日 平成22年10月18日


答弁書受領年月日 平成22年10月22日

<中略>

二 尖閣諸島に属する久場島及び大正島は米軍提供施設・区域である。

一九七二年五月十五日の日米合同委員会におけるいわゆる「五・一五メモ」によると、両島の島全体が米海軍の射爆撃場となっている。

政府が両島を米軍専用の施設・区域として提供した年月日、同施設・区域の所有者及び地主数を示したうえで、現在でも米軍は両島を射爆撃場として使用しているのか明らかにされたい。

三 久場島及び大正島における射爆撃訓練は、一九七九年以降実施されていないようだが事実か。
事実であれば、米軍は三十年以上にわたって提供施設・区域を使用していないことになるにもかかわらず、政府が両島の返還を求めてこなかった理由を明らかにされたい。
 
なお、一九七九年以降、両島で訓練が実施されたのであれば、その年月日を明らかにしたうえで、係る訓練に対する政府の見解を示されたい。

四 概して、米軍提供施設・区域である久場島及び大正島においては、わが国の国内法と日米地位協定のいずれが優先適用されるのか政府の見解を示されたい。

五 尖閣諸島は沖縄県石垣市の行政区に属している。行政区を預かる石垣市あるいは沖縄県が久場島及び大正島における実地調査を行う場合、施設・区域の管理者たる米軍の許可を得ることなく上陸は可能か政府の見解を示されたい。

六 米軍提供施設・区域である久場島及び大正島周辺には、訓練水域・空域が設定されている。米軍から同水域・空域における訓練通告がなされた期間中に、中国や台湾など第三国の漁船が同水域に侵入した場合、わが国の国内法と日米地位協定のいずれが優先適用されるのか、具体的な罰名及び罰条を明らかにしたうえで政府の見解を示されたい。
 
また、第三国の者が久場島及び大正島に上陸した場合、わが国の国内法と日米地位協定のいずれが優先適用されるのか、具体的な罰名及び罰条を明らかにしたうえで政府の見解を示されたい。


投稿 寿@感謝と奉仕ロープ沖縄 | 2010/11/05 23:20



連投すんまそ

4番船は 
 新型巡視船「くにがみ」(全長89メートル、約1、300トン)
海上保安庁には2008年―10年に同型巡視船9隻が引き渡される予定で、今回で5隻目。

 新型巡視船は、巡視船艇や航空機への物資供給機能を強化。27ノット(時速約50キロ)以上での航行が可能で、ヘリポートのほか
高性能の30ミリ機関砲や、赤外線捜索監視装置などを備えている。


 巡視船「くにがみ」は中城海上保安部(沖縄市)に配備され、尖閣諸島(中国名・釣魚島)など周辺海域の警備に当たる。

「よなくに」「はてるま」は地元11管所属、ただし拿捕研修の一貫で他の管区から順番に応援の乗組員が乗船

「みずき」は10管所属 福岡海上保安部からの応援派遣で、
11管の指導員が乗船

総トン数 197トン、全長 46.0メートル
武器 20ミリ機関砲,小銃,けん銃

なので、有事の際に船員の氏名を呼べない事は、ありえるかと。


投稿 寿@感謝と奉仕ロープ沖縄 | 2010/11/05 23:34



連投すんまそ

尖閣諸島周辺にヘリ搭載巡視船を常置 海保、領海侵入監視を強化
(産経新聞 2009/02/04)
   
 東シナ海・尖閣諸島周辺の日本領海で警戒監視活動で、海上保安庁はヘリコプター搭載の大型巡視船(PLH型)を常時配置する態勢に切り替えた。

尖閣諸島警備では、これまでも状況に応じてPLH型巡視船を派遣してきたが、常時配置するのは初めてという。
中国海洋調査船の領海内への侵入監視が強化された。

 海保では、昨年12月から続けてきた巡視船3隻態勢を以前の2隻へと減少させる一方、

PLH型巡視船の投入で「ヘリコプターによる機動力が活用でき、警戒能力はこれまで以上のレベルを維持できる」(海保幹部)としている。

 中国海洋調査船が昨年12月8日、同海域の領海に侵入し、約9時間に渡って航行したことから、

海保ではそれ以前の常時2隻態勢を、常時3隻態勢に一時的に強化し、石垣航空基地からの航空機による監視も続けていた。

 しかし、昨年12月の中国調査船の領海侵犯は、魚釣島の西方沖と島周辺という巡視船の死角となる南東海域からだったことから、海保では「ヘリコプターを投入することで効率的に事態に即応できる」として、PLH型巡視船の投入を決めた。

 PHL型巡視船の投入は1日から始まった。海保は新たな巡視船の配置について、「申し上げられない」としている。

と、いう事で、
今回の4船艇での拿捕は、ネットゲリラ氏ご指摘のように、「平時態勢ではない」ですな。


投稿 寿@感謝と奉仕ロープ沖縄 | 2010/11/05 23:47

226事件そのものですなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2010/09/21(火) 18:21

  中国紙・環球時報は21日、尖閣諸島沖合いで13日、同国の漁政船2隻と日本の海上保安庁の巡視船7隻が対峙(たいじ)した状況を報じた。

http://blog.zaq.ne.jp/blueocean/img/img_box/img20100925144242783.jpg

漁政船に記者が同乗してのリポート。漁政船は漁船の違法操業の取り締まりや保護を行う船で、日本の水産庁の取締船に似た任務を担う。
  
環球時報の記者が乗り組んだ「中国漁政202」が出港したのは7日夜。9日深夜には、「日本側が、違法にも拿捕(だほ)した中国漁船の「ミン晋漁5179」を返還する。海上で受け取るように」との指令を受けた。(「ミン」は門構えに「虫」)

  「漁政202」に、日本側の巡視船から飛び立ったヘリコプターが初めて接近したのは10日午前1時半ごろ。

低空で旋回しながら偵察したという。日中が“暫定的”に漁業協定を結んだ境界海域での日本側による同様の偵察活動も多く、「漁船202」は慣れた様子だったという。

  約1時間後、海上保安庁の巡視船が接近し、無線を使い「漁政202」に対し中国語で、航行の目的地を尋ねた。「漁船202」は「東海(東シナ海の中国側呼称)の排他的経済水域における巡航任務を実施中」と回答。

環球時報によると、日本側は「尖閣諸島から12海里内への立ち入りは認められない」と“道理のない”要求をした。

「漁政202」は「釣魚島は古来から、中国領土であり、われわれは中国の海域を巡航中」、「貴船はすみやかに釣魚島付近の海域を離れ、中国漁船に対する違法な干渉をやめよ」と反論した。

  「漁政202」はそのまま航行を続け、尖閣諸島にさらに接近。日本の巡視船からは30分に1回程度、ヘリコプターが飛来するようになった。

12日になると「PL64」と書かれた日本の巡視船が接近、同日午後4時にはさらに大きな3000トン級の巡視船「PLH109」も接近した。

「PL64」は無線で「尖閣諸島はわが国固有の領土であり、貴船は日本の領海に接近している。無害通航も認められない」と繰り返した。「漁政202」は「わが船は中国が主権を有する海域で公務執行中。貴船はすみやかに釣魚島付近の海域から立ち退き、根拠のない干渉を停止せよ」と繰り返した。

  「漁政202」がさらに尖閣諸島に接近すると、日本の巡視船は5隻に増加。「PL64」は「漁政202」の追尾を続け、その他4隻は「漁船202」の前方に1列に並び、前進を阻止した。

「漁船202」はしばしば航路を変更したが、日本の巡視船はそのたびに、尖閣諸島から12海里の位置に一列に並び、「漁政202」の行く手を阻んだ。

  「漁政202」は最終的に、尖閣諸島から12.8海里の位置で停船。

12日の日暮れに、東北方向に向け現場海域を離脱した。

「漁政202」は13日午前10時ごろ、尖閣諸島から約30海里の海上で、新たに到着した中国の「漁政201」と合流。改めて尖閣沖海域を目指した

日本の巡視船は7隻に増え、ヘリコプターもしきりに飛来した。

  日本側は「転舵(てんだ)の際には、事前に通行してほしい」と要請。「漁政202」は、「貴船が安全距離を保つことを要請する」と返答した。
「漁政202」の孫士薦船長は「少なくとも3海里の安全距離が必要だが、日本の巡視船はわれわれの航行を妨害する際、1海里よりも接近する場合がある」と批判したという。

  「漁政201」、「漁政202」の2隻は停船。
海上保安庁の巡視船は7隻に増え、双方の対峙が続いた。

同日午後4時ごろ、「ミン晋漁5179」が現場海域に到着し、中国側2隻は同船の引渡しを受け、中国の港まで送り届けることで、任務を完了したという。

  福建省に戻った記者が、漁民に話を聞いたところ「(尖閣諸島に接近する中国大陸の漁民は)日本の巡視船をまったく、恐れていなかった。高速で接近して漁を妨害する程度だったからだ。
あの海域では、中国の漁船100隻ほどが漁をしてきた」、「日本は、台湾漁船には厳しい措置をとってきた」などと述べた。

ただし、日本の巡視船は「ミン晋漁5179」に対しては、「非常に粗暴な違法行動をした。衝突を避ける規則も無視した」などと述べたという。

  中国大陸からの漁船と台湾漁船への扱いが違うため、中国の国旗「五星紅旗」を掲げて尖閣諸島付近で操業する台湾漁船も多いという。

**********

◆解説◆
  原文は、日本の巡視船の装備の優秀さも詳しく紹介し、中国の漁政船が、いかに勇敢に立ち向かっているかを強調している。ただし客観的に読めば、日本の巡視船が自ら危険を冒して、武力衝突を避けながら、中国の「漁政船」の領海侵入を阻止している様子も分かる。

  「ミン晋漁5179」の拿捕と船長逮捕について、日本の海上保安庁は「相手側がぶつけてきた」と判断したが、中国側は「日本の巡視船が故意に衝突」との認識が一般的

2010.9.28 16:06
人民日報傘下の中国紙、環球時報は28日、沖縄県・尖閣諸島付近で航行する2隻の中国漁業監視船の同乗ルポを掲載、監視船は「日本の船や航空機の妨害に遭った」などと現場海域の様子を伝えた。

 それによると、監視船2隻は25〜27日、日本の海上保安庁の巡視船8隻から警告を受けた。

また、海上自衛隊のP3C哨戒機が少なくとも1日3回は現場海域に飛来しているという。

 27日早朝には、海保巡視船から監視船に無線で「日本の領海に向かって進んでいる。向きを変えなさい」との警告もあった。これに対し、同紙は「監視船2隻は主権と漁民を守るためひるんでいない」と伝えた。

 監視船のうち1隻は24日以降、尖閣諸島最大の魚釣島の周囲を一周したほか、島の南側を半円を描くように何度も往復したとしている。

投稿 寿@感謝と奉仕ロープ沖縄 | 2010/11/06 00:10



満州事変へ到った道を、今再び歩み始めた。
マスコミがイノセンスを焚きつける構図まで変わらず。
我々は歴史から何を学んできたのだろう。

投稿 ウイルス製胃腸園 | 2010/11/06 10:01


或いは「義憤」に驅られた青年將校の仕業。或いは日支對立を望む米國の仕業。
まあ兩方か。

投稿 積雲 | 2010/11/06 10:48


そして気がつけば中国と対立してるのは日本だけで、
アメリカはいつの間にか中国と手打ちしてるといういつものパターンか。
愛国心なんか本気にした馬鹿だけがひどい目にあうんだよな( ・・)/

投稿 たれ | 2010/11/06 16:06

学んでない人 が圧倒的大多数だからねぇww
今回の流出が その最初の号砲だという事が欠片も理解できない人達は
また 崖から飛び降りるでしょう 家族ともどもに歓びの声を上げながら ねw


俺的には こんなにも分かりやすい馬鹿馬鹿しいまでの単純な攻勢で来るとは
トコトンに舐められたものだな という印象しかないけどね。

http://twitter.com/#!/cookie_downtown/status/1287327863283712
尖閣列島近海は、日中の領土争いの現場、日中船舶トラブルは日常茶飯事に起きている。
だからこそ沖縄には海保巡視船が何隻も配備されている。
にもかかわらず、今回に限って、中国漁船と巡視船のトラブルが大事件に発展している。
誰か仕掛け人がいると考えるのが自然





http://twitter.com/#!/kamitori/status/2357979303116800
YouTYubeに映像を流したことより、
公開が禁止されている映像をテレビで一斉に流したことの罪の方が重い。

動画には、いくらでも放送禁止になりそうな映像や不都合な真実があふれているが、
そういうものは一切テレビでは放送はしない。

尖閣ビデオだけを流すのは明確な意図があってのことだ
http://twitter.com/#!/tokunagamichio/status/2351645400760320
胡錦濤が来日中は、テレビで衝突ビデオをは流さないと暗黙の了解が有りそう…、検証しよう(笑)
RT @higasetsuko:流出ビデオ、テレビ各局とも同じ部分の映像をこれでもか、と流し続けているのが気持ち悪い。
YouTubeに一度アップされたら削除されても使い放題かよ〜。

http://twitter.com/#!/lukecarioca/status/2372216960319489
「国家公務員法の守秘義務違反が問われなければ形骸化条項になる」。検察によるマスコミへのリークも全て守秘義務違反を問うてほしいところですね。


http://twitter.com/#!/hirougaya/status/1920328112537600
せんごく38氏を「守秘すべき情報を漏洩した」ってんで逮捕/起訴するなら、
これまで村木厚子局長事件など過去の特捜事件で新聞テレビが書いた「公式発表前の特ダネ」は
みんな漏洩者を特定して逮捕/起起訴してくれないと困りますよ、検察庁さん。
それが「法の下の平等」ですからね。笑
http://twitter.com/#!/hirougaya/status/1925493808955392
記者クラブ系メディアのみなさん、大変ですよ。
せんごく38さんが公務員の漏洩で逮捕/起訴されたら、
みなさんが必死で夜回りしている地方/国家公務員は
全員その日から「逮捕されるから口きかない」って言い出しますよ。
どうして猛反対しないんですか?業務が完全にストップすると思うんですけど。
http://twitter.com/#!/hirougaya/status/1926000870952960
国会議員に見せたものを国民に見せると罪なるなら、
国会での配布資料を後援者に渡した公設秘書は逮捕して起訴せねばなりませんね!
http://twitter.com/#!/hirougaya/status/1928524126490624
国民の情報を預けているだけの政府や国会は、
「公的にばらまくと敵国や犯罪者が悪用して公共に害をなす」情報だけを残して、
いつでも国民に公開せんといかんのが民主主義でしょう。
つまり「マキシマム公開ミニマム秘密」の原則です。
日本政府は「マキシマム秘密ミニマム公開」に錯誤している。




http://twitter.com/#!/kamitori/status/2009612941262849
前原外相が「尖閣だけの戦闘なら米国は参戦しない」と認めた (低気温のエクスタシー)http://p.tl/MSbq 岩上氏〜前原大臣の発言を整理すると、『日本と中国の領土問題には、米国は中立を守り介入しない』。日米安保は適用されるとはいうものの、米国は手出しはしない』



http://twitter.com/#!/kamitori/status/2009130327875584
極東が中東化する:前原大臣の果たした役割・岩上安身氏のツイートより(晴耕雨読)http://p.tl/umc5 前原外相「中国人船長の逮捕は当然」(ならどうして釈放したんだ?)逮捕して、釈放して、世間を憤慨させて、みかじめ料吊り上げの日米同盟擁護に建白書。段取りのいいこと。



http://twitter.com/kamitori/status/2008788924104704
日本外交大失態主犯前原誠司外相更迭が不可欠(植草一秀 知られざる真実)http://p.tl/XoA1 前原誠司氏が中国人船長を逮捕、勾留することを決定した最大の理由は、この問題を辺野古での巨大軍事基地建設推進に活用しようとした点にある。中国の脅威を強調し、基地建設の支援材料に


http://twitter.com/kamitori/status/2008367996346369
中国人船長の問題は、前原の自作自演だろう(反戦な家づくり)http://p.tl/X1PJ これまでは黙認状態であった尖閣周辺での漁船を逮捕して見せておいて、最悪の実に杜撰なやり方で釈放する。それこそが、アメリカンエージェントである前原誠司の狙いであったのだろう。


http://twitter.com/#!/kamitori/status/2009356556042240
危険な日本:絶対に扇動に乗らないようにしよう(新ベンチャー革命)http://p.tl/bWhc 前原外務大臣の動きが最近目立っています。小沢・鳩山政権崩壊後、日本は再び、米戦争屋と悪徳ペンタゴンの手に戻っています。今は、小泉政権が誕生したときと非常によく似た状況にあります。


http://twitter.com/kamitori/status/2009021775089664
前原氏、中国漁船拿捕、逮捕、拘留、釈放まで、関わる:外務大臣会見〜岩上安身氏のツイートより(晴耕雨読)http://p.tl/qYiv 前原大臣が、会見を30分に短縮してほしいと官僚に要請した事実、先ほど確認。


http://twitter.com/#!/kamitori/status/2009798480494592
恐怖のストーリー「前原ヒーロー化計画」(反戦な家づくり)http://p.tl/s6Nk 菅、枝野は使い捨て要員。仙谷は、メインを張れる玉じゃない。その他は、半玉以下。黒幕はウジャウジャいるけれども、表に立つターゲットは、おそらく前原誠司に絞られてくる。


http://twitter.com/kamitori/status/2010072636985344
前原誠司外相が今朝のテレビで危険な発言をした模様 (低気温のエクスタシー)http://p.tl/IIBi 報道2001で、前原外相が、日米安保が機能するかは日本人の流した血の量で決まるといった趣旨の危険発言。日本人が率先して戦って初めて米国は助けてくれるという趣旨。


http://twitter.com/#!/kamitori/status/2008292947664899
前原誠司による重大な国益損失 - 小沢内閣による収拾以外策なし(世に倦む日日)http://p.tl/CfPi 中国叩きばかりで、政府批判の論陣を張らない。マスコミも野党もネットも、外交戦の敗北という本質的な問題を議論をせず、菅政権の失政によって失った国益の大きさを正視していない

http://twitter.com/#!/h_hirano/status/1753503194152960
佐藤優氏の情報によると、ロシアはさまざまなルートを通して近未来にメドベージェフ大統領が北方領土を訪問するという情報を流していたのに日本側が反応しなかったというのである。最も最悪な事態はAPECの帰りに残りの島を訪問することだ。

http://twitter.com/#!/kamitori/status/2009248972148736
北方領土すら失った菅政権。 菅-仙石-前原-岡田 は如何に責任を取るのか?(誠天調書)http://p.tl/Chv8 小沢と鳩山兄は この事態をも想定して、だからこそ仙石を切れ そうしたら首相は続けさせる 後は任せろ、と代表選直前に さんざん菅へ言って聞かせたが・・・


http://twitter.com/kamitori/status/2007444691615745
http://ameblo.jp/asuma-ken/entry-10637435289.html
「小沢代表時代、小沢さんに近い議員に『組織対策費』名目で36億円が流れ、その使途が不透明だと週刊誌や新聞で問題視されています。枝野幹事長は会見で『不適切な点はなかった』と疑惑を否定しましたが、そもそも疑惑探しを主導したのは仙谷―枝野ライン。政治とカネで有権者の不信を買っている小沢にトドメを刺すカードにしようとしたのです。党のサイフをさらけ出してまでやることじゃない。幹部が反党行為だからメチャクチャです。仙谷さんや枝野さんは頭はいいかもしれませんが、やっていることはセクトのレベル。『国をどうしたい』という話ではなく、ただの権力抗争です」(民主党関係者)
前原も最低だ。小沢のダーティーさを誇張しようと、「小沢前幹事長の党運営は必ずしも透明ではなかった」と批判したり、「政治とカネの問題で責任をとってから数カ月しかたっていない」と出馬自体を疑問視する発言を繰り返した

「菅内閣は本当に薄っぺらです。国を良くするとか、国民のためにという理想を本気で考えているのでしょうか」(政治評論家・本澤二郎氏)



http://twitter.com/#!/todamanabu/status/1944363097653248
岩上氏の亀井静香氏インタビューで気になった発言は、小沢グループへの執行部の執拗な切り崩し。
40人だった前原グループが現在100人を配するという。
小沢ガールズたちなどが寝返っていっているようだ。情けない。信念も何もない。


前原誠司は米国のスパイか?日中戦争を煽っているようにしか見えない
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/bb32ce03141c1385b3f4672304d7f75c

ゲンダイのみかた 前原外相〜中国が笑い、哀れむ「反中の首謀者」
http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-12.html




http://yaplog.jp/ichijihinan/archive/967

http://www.unkar.org/read/namidame.2ch.net/recruit/1261828679
富士ソフトはブラック?

http://suttonde.exblog.jp/1077198/
“創価学会系” 3 企業
富士ソフトABC


富士ソフトあべし元課長代理を逮捕 不正4億円
http://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/news/1273489943
東証1部上場の電子機器販売会社「富士ソフト」(横浜市)に
必要のないパソコンを仕入れさせて約2700万円の損害を与えた
として、大阪府警捜査2課などは10日、
背任容疑で同社の元営業課長代理下釜匡則容疑者(42)を逮捕した。
府警によると、「入社以来、同じことを繰り返していた」と容疑を認めているという。

同課などは、時効になっていない2005年以降だけで、計約4億円相当のパソコンを仕入れさせ、
転売で約1億円の利益を得たとみて捜査している。(2010/05/10-19:53)

富士ソフト - Wikipedia

富士ソフト[9749] - 役員
ん? 一般企業とすれば 妙に天下りが多くないですか?

検察審査会のくじ引きソフト「検察審査員候補者名簿管理システム」は富士ソフト。。。


「行政システム」とかいう、この会社
http://www.gyosei-system.co.jp/hp/page000000100/hpg000000085.htm
のソフトだと
検察審査員抽選は「名簿管理ソフト」の単なる一機能だぞ、
そもそも「検察審査員候補者名簿管理システム」という機能を限定した6000万もするソフトがあるのか?
架空ソフトだろこりゃ

 ↓
Togetter - 「森ゆうこ議員の検察審査会くじ引きソフトデモ見学報告」
http://togetter.com/li/67186

無茶苦茶すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんじゃこりゃwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwhttp://twitter.com/jin00001/status/1668140329082881
その程度のものなら、エクセルのマクロを組めば素人でも作れます。人件費10万ってところですね。
で まともに動かなくって6000万のお仕事 美味しすぎますねぇwwwwwwwwww
もう少しは小細工をしてくると思ったけど 其処まで酷いとはね


 ↓
101109森ゆう子議員インタビュー, Recorded on 2010/11/09 iwakamiyasumi on USTREAM

検察審査会のくじ引きソフトデモンストレーション報告〜森ゆうこ議員
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/158.html


http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/150.html
魔境『第5検察審査会』討ち入り報告記〜後編〜 (田中龍作)
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/168744311.html
 
17. 2010年11月10日 14:11:44: sG3STloHOQ
>審査員はグループごとに選挙管理委員会が推薦してきた100人の中から
 選ばれる。
つまり日本人全員から4グループ400人を”推薦する”のは選挙管理委員会
なんだね。PCが選別してるんじゃないんだ・・
でその各100人、計400人は何の基準で委員会の誰が推薦してるんだ?

どこが公平な無作為抽出ソフトだっつーのww

13. 2010年11月10日 09:58:19: IBi9Cil9eP
反小沢キャンペーンの最前線にいる岩見と富士ソフト社長の野澤は盟友ということですね。
堀田力は大阪特捜部検事から在米日本大使館に出向、アメリカの洗脳を受け、
その後田中角栄の失脚計画の中核を担う。
昨年から小沢批判を展開し逮捕を煽る論陣を張った。

●会社概要
会社名 日本インターネット新聞株式会社
    英文表記 Japan Internet News Co.,Ltd.
資本金 1億5120万円
設 立 2002年7月9日
役 員 代表取締役 竹内 謙(前鎌倉市長)
    取締役   野澤 宏(富士ソフト株式会社会長)
    取締役   岩見隆夫(政治ジャーナリスト)
    取締役   山本千晶(日本インターネット新聞社)
    監査役   斎藤昌二(元三菱化学顧問)
顧 問 堀田 力(さわやか福祉財団理事長)

16. 2010年11月10日 12:42:13: FdBJlXPYGg
I 記者が「ソフトはどこの社(の製品)ですか?」と突っ込んだ。
 「それは言えません」と事務局。
 
 「競争入札ですか、指名入札ですか?」
 「それも言えません」
公表されているのに、おかしな話だ。

http://courtdomino2.courts.go.jp/internet/upload/B2/B2PublicSupplyInformationTbls/5839/3/sksvzsV0p.pdf

6ページ目

検察審査員候補者名簿管理システムの開発 一式
支出負担行為担当官 最高裁判所事務総局経理局長 小池裕
東京都千代田区隼町4-2
契約を締結した日 H20.4.1
契約の相手方
富士ソフト渇。浜市中区桜木町1-1
一般競争入札
予定価格31,813,698 契約金額24,990,000 78%

8ページ目

検察審査員候補者名簿管理システムの開発監理支援 一式
支出負担行為担当官 最高裁判所事務総局経理局長 小池裕
東京都千代田区隼町4-2
契約を締結した日 H20.4.1
契約の相手方
アビームコンサルティング鞄結椏s千代田区有楽町1-10-1
一般競争入札
予定価格9,261,000 契約金額 7,350,000 79%


総額5000万円以上とあったから、まだ他にあるか、なんらかの変更・修正が加わって費用が発生しているのかも。

しかし「検察審査員候補者名簿管理システムの開発監理支援」って、どういう役割?
なんか あまりにも偽装すらもがショボすぎて 情けなくなってきたwwwwwwwwwwwwwwwww


http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/908.html
「副島道場、新聞社は世論調査やってない、数字を作ってるのは電通第16局と共同通信」(船場吉兆の使い回しより悪質です)

「その程度のコト」に飼い馴らされる幸せな家畜が 心の底から羨ましく思う





http://twitter.com/#!/tokunagamichio/status/2357405895630848
BS11、鈴木宗男
「前原はロシア大使を恫喝したが、
 私なら、さすが、ロシアの大統領だ、日本の固有領土を視察してくれるとは。と逆手に取る」
と術後でも元気な様子。
約2年間の収監は実にくやしいと思う、国家の損失だ、北方領土問題特命大臣にすべきだ。



http://twitter.com/#!/h_hirano/status/1891047105896448
胡錦涛主席のAPEC出席が決まったが、そのウラには2つの密約があると、9日発売の夕刊フジが報道。1つは前原外相に一連の発言に対し反省を伝えること、もうひとつは首脳会談を行う場合、尖閣の件にはふれないことである。なお、尖閣ビデオの全面公開はしないと中国にすでに伝えている。
ふ〜ん へ〜
俺的には どう考えても
誠天調書 2010年11月09日
2010-11-03 高きに登る - 細野豪志ブログ
週末、再び中国に行ってきました。今回は表の日程で、北京から上海へ。
とあるように
誰が向こうで動いているかを 何故に産経サマが書かないのかも考えれば
 ま ぁ  そ う い う 事 で す ね w  にしか思えないんですけどね




http://twitter.com/#!/Cruisingtrain/status/924162180780032
2006年の話ですが
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/853.html#c7
07. 2010年11月06日 23:33:23: R2XY2KwLIo
石原伸晃・宏高両議員の証人喚問を求めます。
国民は石原ファミリーの金権体質や「2000万円ヤミ献金疑惑」を
決して許してはならない!!!
■石原ヤミ献金 水谷元会長認める
石原都知事親子の「2000万円ヤミ献金疑惑」で新たな証言が飛び出した。
銀座の料亭で親子と同席した水谷建設元会長(61=脱税事件で公判中)が初
めて口を開いたという。 水谷建設は昨秋の自民党・石原宏高議員(42)の選
挙で社員を動員するなど全面協力。
そして当選3日後に祝宴を設け、2000万円が知事側に渡ったとされる。(後略)
ttp://gendai.net/?m=view&c=010&no=18689
■石原慎太郎親子への“ウラ献金”水谷建設元会長も認めた
石原都知事ファミリーへの「2000万円ウラ献金疑惑」で、新たな証言が出てきた。
水谷建設グループは、昨年秋の総選挙で、東京3区の石原宏高議員(42)の選挙
に社員を総動員、 決起集会では水谷元会長が50万円の祝儀を差し出したこと
になっている。 そして宏高議員当選から3日後の9月14日、銀座の高級料亭
「吉兆」に写真のメンバーが集まり、 1000万円ずつ入った焼酎「森伊蔵」の
箱2つが都知事側に渡ったとされている。(略)
同席した関係者が2000万円ウラ金を認めたのに加え、
水谷元会長も18日発売の「週刊朝日」の取材で、…
「(都知事は)感謝していた」などと答えている。(後略)
ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2888783/detail
■石原家、宴席とカネ…水谷建設の元会長が新証言
東京都の石原慎太郎知事(74)や三男の宏高衆院議員(42)に対する
金銭授受疑惑の核心を握る「水谷建設」の元会長、水谷功被告(61)=脱税事件で
公判中=が、 複数メディアの直接取材に疑惑をほぼ肯定するような証言をしている
ことが18日までに分かった。 「平成の政商」との異名をとる水谷被告には最近、
東京地検特捜部の検事が接触してきたという。(略) 石原知事の疑惑とは、昨年9月
14日夜、東京・銀座の高級料亭「吉兆」で行われた宏高氏の当選祝いの宴席で、
糸山英太郎元衆院議員(64)と水谷氏、石材業者T氏で出し合ったとされる2000万円が、
高級焼酎「森伊蔵」の箱2つ入れられて石原親子側に渡されたというもの。(略)
水谷被告は週刊朝日の取材に、…2000万円の授受についても、…
「(石原知事は)そりゃ、感謝してたわな!」「(宴席後は)みんな上機嫌だった」と、
疑惑をほぼ肯定するような証言をしているのだ。(後略)
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006121828.html









http://twitter.com/egg_rice/status/1669231619874817
本来伝えるべき相手にデモの趣旨を理解してもらうためには「小沢コール」は百害あって一利なし。デモの反省点としてその様な指摘には真摯に耳を傾けるべきだとは思う。
http://twitter.com/egg_rice/status/1670567505698816
小沢コールをして街を練り歩けば 世間は在特会と同じ目で見る それは気づくべき。
気づくべき というよりも 覚えておくべき という表現が良いかな。
現状の嘘デマ扇動の嵐を前にすれば
より強硬な反対意見「小沢コール」を並べる は 其れは其れで意味が無くも無い。
けれども 過度の強硬な反対意見は使い所を間違えれば、極左極右のカルトと全くの同質へ堕ちる。

それは 説得力と自己制御と持続する意志をバランスよく行使する という知性が必要になる行動で
しかも肉体上の耐久力が無ければ継続も難しい。

つまり 過激派となるは簡単だが 人の上に立つは簡単ではない というトコかと。

洗脳された「馬鹿で豚にすぎない“幸せな家畜”」な者達の上に立ち
かつ洗脳された者達を「馬鹿で豚にすぎない“幸せな家畜”」を救い出しつつ
なおかつ「馬鹿で豚にすぎない“幸せな家畜”」を人として同じ位置に立たせ続ける。
そんな難事を始めようとしているのだ 甘い考えは絶対に通じない。

小沢は自立した人間と称したけど
俺は、もう一つ上の ネットの日本語圏の下士官層 と称する。
当然に俺は 過激派になるつもりも無ければ カルト信者になるつもりも無い、
宗教右翼や宗教左翼へ帰依する訳でも無く 英雄待望論を叫ぶだけの熱狂的信奉者になるつもりも無い。

見事な政治行動や言動に対して 悔しい という表現を俺が使うは
蒙昧な信者と化す前に 先に自らの思考を置いて、なのに その上を行かれた時の感情だ。
俺は 自らの無力と無能を嫌という程に知っている、だからといって 決して諦めている訳でもないんだ。
己が思慮の行きつく先が有る限り 思考の先の先まで進む事を止める気は無い。
その先で 迷い 止まり 振り返り 惑い また進む、その繰り返しだ。
其処にあるは結局 己が馬鹿さ加減を見つけるだけ、本当に進歩の無い俺を再確認するだけ。

でも、その先で 迷い 止まり 振り返り 惑い また進む、すら止めてしまったら
その先で「悔しい」という感情も起きなくなる、蒙昧な信者へと堕ちるだけだ。
自立した人間であり続けようと思うならば 挑戦し続けるしか人だろうね きっと。






http://twitter.com/kamitori/status/2006324061671424
RT@KozyDrummer: 元警察官のジャーナリスト、黒木昭雄氏が練炭自殺。
警察権力の闇を追及してきた黒木氏、
ご本人と会ったときに
「僕は絶対に自殺とかしないですから。もし死んだら、警察に消されたと思ってください」
と笑っていた。

「婚活殺人」と同じ練炭自殺というのも気になる。





posted by 誠 at 05:53| Comment(0) | TrackBack(1) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

洗脳は日々繰り返されている。自己満足ではいけない。

尖閣の話は ウチな程度の話の読み込みも出来ない人が始めても
「自分は馬鹿です」って晒すだけなので コピペやリンクもしない方が身の為だと思うんだけどね。
軍事 政治 経済 を俺な程度に追いかけ続けもせずに 評論家の気取りができる人は
ものすごい天才なんでしょうなぁw
でなければ 大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師か の烙印を押されるだけなので
やっぱりコピペもリンクもしない方が身の為だと思うけどねw
ま 俺がコレだけ何年と言ってきても理解できないならば もう「救いようが無い」とされるんだけど
そういう「“馬鹿で豚にすぎない”幸せな家畜」を見捨てる訳にもいかないからね。

戦争状態を演出しては予算を食い荒らして美味しい思いをし続けたい連中の嘘デマ扇動で
馬鹿馬鹿しい敵愾心を煽られては 崖の向こうに居る敵へ向かって飛び出す、
というのを放置し続ける訳にもいかないからね。


ネットゲリラ: カルト教団とネトウヨの言う「真実」は信用するな
ガンガンに嘘デマ扇動をしまくっている現状を前にして
其れを見極める能力の無いままに衆目だけは集める者が
2ch → 2chニュー速コピペサイト → 個人とされるニュースサイト
という大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師かの情報流通のコンボへ安直に加わるは
その仲間とされるしかない。
そして 無自覚な工作員は哀れ としか言いようが無い。


ネットゲリラ: ネトウヨの低年齢化が危惧される
尖閣諸島問題でネットも大騒ぎなんだが、とうとう2ちゃんねるのニュース速報+板が落ちたそうで、なんでも一人で一日に400レスも書き込んでるネトウヨがいるとかで、ヒキコモリなのか商売なのか暇なのか、まぁ、プロの工作員はパソコンで打ち込んで、それを赤外線で飛ばして、複数個の携帯でアクセスと、一人で何回線も使い分けるので、表に出ているのが400レスという事は、最大で数千の書き込みしているわけですね。
尖閣問題は そもそもが茶番劇 という事すら理解できないままに
戦前戦中の大本営発表に釣られる かの如くにコピペやリンクを貼っては 未だに評論家となる は
 と て も 恥 ず か し い
とは思うんですけど、まぁ言っても無駄でしょうが ね。

家族や子供と一緒に 崖から歓びの叫び声を上げながら飛び降りる姿を見る、
は あまりに悲しいからさ。何とか声が届くように と祈り続けるよ、此処から。



http://mkt5126.seesaa.net/article/168537635.html#comment
あれほど死んだように少なかった書き込みが異常なほど増えてますので組織的なものでしょう。
批判的なスレが立つと50〜100までの間までに連中が群がってきてスレの趣旨を潰しています。
実況スレですらバカウヨの大好物の話題が出ている時間帯だけ連中が集まり
それが終わると平穏になる始末。
お気をつけ下さい。

まあ226に準えた指摘の通り
 攻めてるように見える方が追いつめられている
というのは その通りだと思いますので
たいしたことにはならないでしょう。

Posted by Jay-Jay at 2010年11月08日 20:06

逆に マスコミ新聞テレビ大手メディアを使ってまで嘘デマ扇動で煽りまくる という状態が
何か焦ってるの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
という印象すら受けざるを得なくなるよね。


 ↓
http://twitter.com/kagaminoharu/status/1594395614781440
尖閣沖衝突事件で現場検証に中国漁船の船長は立ち会っていない?
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/121.html

テレビ朝日のニュース → ネトウヨ系のコピペ で
尖閣諸島沖の日本の領海内で中国漁船と海上保安庁の巡視船が接触した事件で、
石垣海上保安部は12日、接触した漁船を使って現場検証を行いました
現場検証は、逮捕した船長(41)を除く乗組員14人を漁船に乗せて、沖合で行われました。
事件当時の漁船と巡視船「みずき」の位置関係や、漁船の運航状況を確認したとみられます。
また、船員が互いにどのようなやりとりをしたのかについても、現場で事情を聴いたとみられます。
えええええええええええええええええええええええええええええええええええwwwwwwwwww
現場検証に中国人船長が立ち会っていないのは、明らかにおかしなことです。
普通、現場検証には被疑者を立ち合わせます。
しかも、今回の事件で逮捕されたのは船長のみであり、船員は逮捕されていません。
それどころか、この現場検証の翌日には船員は帰国し漁船本体も返還されているのです。

04. 2010年11月08日 19:47:38: 2qh8wnSsD6
>事件当時の漁船と巡視船「みずき」の位置関係や、漁船の運航状況を確認したとみられます。
>また、船員が互いにどのようなやりとりをしたのかについても、現場で事情を聴いたとみられます。
ここまできたらこの現場検証の内容も公開しない訳にはいかないだろうな
もっとも検察の調書がほとんど取調官の作文だった事がばれてるからな
この現場検証の資料だって日本側に都合良く作成されてんだろうね
なんせ向こうは日本語はよく分からんだろうから
海保が検証をでっちあげても理解出来なかっただろう


11月5日に流失したビデオはこのときに撮られたものである可能性があります。
一部に尖閣諸島の映った映像があったようですが、それと衝突映像は別です。
ま 其処まで一切合財を撮る という大掛かりな話は 流石に口に蓋をしきれないとは思うけど
多少の切り貼りをするべく更なる撮影をして編集に加えた というのは有るだろうね。
03. 2010年11月08日 19:16:04: cDsJwt3As6
衝突直前の甲板上に佇む漁船乗組員の、緊迫感のない傍観者的態度など、
現場検証立会い時であれば納得できます。
ある程度の合成は 家庭用のPCとニコニコの投稿用のレベルの編集技術が有れば可能
なんてのは ニコマスを眺め続ければ 簡単に分かる話だしね。

ただ それすらも、もはや馬鹿馬鹿しさが更に一つ積み上がっただけ、という印象しかない。
そもそも youtubeに証拠能力は無い という当たり前の話にすぎない訳でしてw

226の時も 盧溝橋の時も こんな感じだったんだろうなぁ

http://twitter.com/aku_HAZ/status/1630682170261506
さて、規制最前線情報。
あくまで関係者からの伝聞だけど都条例推進派は当然のことながら各所で条例を通すための折衝をしている。
その際、絶対に条例案のコピーを渡してくれないらしい。
読み込まれて矛盾点や齟齬をつつかれることを恐れているようだ。
ユニセフの署名と同じで民主主義を愚弄するやり方。

連中がする事は 何処でも一緒 いつも一緒 なんだけど
こんな馬鹿馬鹿しい話に 何度でも何度でも何度でも馬鹿馬鹿しく釣られる「幸せな家畜」の人達を
それでも助けなければならない。






で カルトや似非右翼 やマスコミ新聞テレビ大手メディアの嘘デマ扇動が加わらない
俺的な勝手な言葉で言えば大和民族系日本人の その辺に居る普通の人達だけが
「やっぱり 幾らなんでもおかしすぎる」として集まったデモは
ここまでに分かりやすい位に 静かなモノなのですよね。

だからこそ逆に こういう人達が、とうとうに集結し始めてしまった事が
どれだけ「やっぱり 幾らなんでもおかしすぎる」と行きつく所まで行きついているのか
という事だよね。

金曜日の夕方 という時間帯で こういう人達がコレだけ自発的に集まり始める、
日本人的な感性ならば コレだけ静かに積もり積もっての やむにやまれぬ憤怒の その集結は
むしろ激情で発散していく者達の集結よりも 怖さを感じるはずなんだけどね。
あーあ 知らねーぞ って感じの ね。



http://twitter.com/soleilhnfr/status/1244405843369984
http://tinymsg.appspot.com/VZA
去る11月5日金曜日のの夕方、1,200人のデモ隊が、検察と検察審査会を糾弾する目的で、穏やかに青山通りを行進した。この新しい運動が、人権に敏感な人々の注目を集めたのは、去る10月24日のデモ以来、二度目である。インターネットの世界で、ツイッターを通じて日に日に拡大してきた動きなのだ。

参加者は、特に、第五検察審査会による小沢一郎氏の強制起訴議決への反対の気持で連帯している。彼らは、大きな声で、かつ節度をもって叫んだ。「小沢一郎は無実だ!」「鈴木宗男は無罪だ!」「三井環は無罪だ!」「マスコミは真実を語れ!」「検察官は正義を守れ!」などと。

女性も多く、各世代から幅広く参加していた。また、必ずしも全参加者が小沢氏のサポーターというわけではなかったが、皆等しく、人権擁護の精神、とりわけ、新聞やテレビの報道の場では推定無罪の精神尊重が必要だという、確固たる信念をもっていた。

今回もまた、日本のメディアは、このデモのニュースを伝えなかった。それは、彼ら自身が批判の対象になっているからである。一体いつまで、彼らは真実の前に目をつぶり続けようとするのだろうか?



http://twitter.com/seapollo/status/1572248234229760
「検察検審を糾弾するデモ」というのがほほえましい。シロウトな集まりのがいい。
ツイッターで呼びかけて集まった人達。
運動家や革命家でもなく現状を見て「ちょっとまずいんじゃない?」って人達が集まって明るくやっている。
昔の学生運動って工作員が紛れ込んで意図的に過激にして反感を誘ったのかも
むしろ暴走するとデモを構成する主要の者達から反感を買いそうですw
ほら デパートなんかで騒ぎ出す奴へ冷やかな姿勢を取る ってやつですよね。


http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/761.html
11月5日 提灯デモ 当日状況報告スレ 管理人さん
関連するコメントはこちらにどうぞ。↓
01. 2010年11月05日 17:16:05: sKSRaO0dOg

おかしな参加者がいた時は、周囲の参加者が携帯でその者の言動を撮影すれば、大人しくなる筈です。
品格のある、楽しいデモ行進の、安全、無事故、大成功をお祈り致します。
こんなデモ 聞いたことねーよwwwwwwwwwwwww
なのに、デモとしての構成要素は成立できているからこそ粛々と集結し続ける、ってのは
本当に面白すぎますwwwwwwwwwww

コレ いざという時に何処まで転ぶかねぇ 予測したらシャレにならないw


06. 2010年11月05日 17:58:32: co8v739Imc
USTREAM 配信始まっています。音は聞こえるがよく見えない。ドキドキ
milmake3891 USTREAM
http://www.ustream.tv/channel/milmake3891#events


11. 2010年11月05日 18:30:28: co8v739Imc
USTREAM 岩上安身チャンネルも配信開始 
iwakamiyasumi USTREAM
http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi#utm_campaign=twilog.org&utm_source=3532343&utm_medium=social


12. 2010年11月05日 18:47:43: co8v739Imc
USTREAM 和順庭チャンネルも配信開始。いよいよ出発
wajuntei USTREAM
http://www.ustream.tv/channel/%E5%92%8C%E9%A0%86%E5%BA%AD%E3%81%AE%E5%9B%9B%E5%AD%A3%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%8A%E3%82%8A


14. 2010年11月05日 19:06:33: co8v739Imc
TwitCasting to_be_realさんも配信中。がんばれ!
http://twitcasting.tv/to_be_real
すげぇなぁw
コレを構成している人達は 組織力は無いし 団結力も薄いけど そのくせに意志は固いから
厄介な位に、色々と自らが考えては 様々な手を駆使が出来る人達が多くなりやすい。
烏合の衆が集まるより よっぽど厄介になるわな。



http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/104.html
提灯デモ従軍記 「あいまいさが高度に発達した国」を糾弾する (二見伸明)
http://www.the-journal.jp/contents/futami/2010/11/post_30.html
自分の身の丈にあった、長続きする気楽な運動が大切なのだ。「継続は力なり」である。
私は、時代認識として、
マスコミが一役買っている「忍び寄る、民主主義の仮面をかぶった世論ファシズム」の行き着くところは、
極右、極左勢力の台頭とテロだと危惧している。
既に、その兆候もある。
小沢支持者も小沢一郎に違和感を持っている人も、
極右・極左の台頭を阻止するために勇気ある第一歩を踏み出すことを念願している。

3日のニコニコ生放送「『緊急特番』小沢一郎も言っている
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/674.html
小沢さんニコニコ出演の全内容(すみっち通信) ネットに先を越されたマスゴミ
http://sumichi7878.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-7653.html
ニコニコ)民主党政権をあきらめてないか

小沢)あきらめてません。もし、これ、失敗したら、ぐじゃぐじゃになって、多分、民主党がダメとなっても、自民党に返そうとは思っていないと思います。すると民主党も過半数取れない、自民党も取れない、みんなぐじゃぐじゃ、ぐじゃぐじゃになっちゃう。それで極右、極左が出てくる。これは悲劇だ。
必要なのは 右でも左でも無ければ 無党派層でも無い
「無党派層の上に立つ者達」である。


小沢は、かつて、
中国の最高実力者・ケ小平国家主席に、面と向かって
「尖閣諸島が中国の領土だったことは歴史上、一度もない。日本の領土だ」と言い切った剛の者だ。
3日のニコニコ生放送でも小沢は 同じ事を はっきりと言い切ったよね。
その度胸と論理に裏打ちされた見識が、菅や仙谷、前原にあるのか。
菅が本物のリーダーであるならば、那覇地検の検事に責任を転嫁するのではなく
「日中関係を考慮して私が釈放の決断した」と言えばいいのだ。
もちろん、総理の座を捨てることも覚悟の上である。
前原も「法に則って粛々とと日本人のナショナリズムをくすぐるパフォーマンスではなく、
外務大臣の辞表を懐に、菅と対決すればよかったのだ。

「最終責任はリーダーが取る。部下に責任を押し付けない」は政治のイロハだ。
にもかかわらず、「尖閣諸島問題」では菅総理、前原外相、仙谷官房長官、柳田法相は、
責任を那覇地検に押し付けた。
その結果は、中国のみならず、ロシア、アメリカにも足元を見透かされる羽目になっている。

 無責任なリーダーの下には無責任な部下と官僚しか集まらない。
そして、「中国漁船衝突の映像漏えい」が示しているように、
最近の一連の不可解な出来事は2.26事件の青年将校を気取ったはねっ返りだ。
「あいまいさと無責任」が元凶なのだ。

 私は民主党を厳しく批判をしたが、「それでは自民党か」と誤解や錯覚をされては日本が大変なことになる。今の自民党は「無責任が当たり前」の政党だ。私は加齢(?)により気が短くなって「民主党も自民党もガラガラポンとぶち壊し、政界再編だ」と叫びたくなるのだが、小沢は「民主党を良くするために頑張る」と言うのである。血気盛んな十数年前と比べると、格段の進歩・成長で、重みと凄み、そして温かみを感じさせる円熟した大政治家である。


02. 2010年11月08日 10:43:01: bbN5U6UIQo

私も、10・24デモと11.5デモの2回に参加したアラカンの世代だ。
2回とも、団塊の世代が多く参加している。1回目のたぶん最年長は81歳だ。

初めてデモに参加した人もいる。みんな初めは恐る恐るだけど、
最後は、大きな声で「小沢一郎は無実だ!」のシュプレヒコールである。

みんはな、二見さんと、たぶん同じ気持だろう。

戦後の進駐軍が闊歩してた時代、警職法改悪=おいこら警察復活の攻撃、
再び戦争に巻き込まれるかもしれないことに対する安保の戦い。
子供だったけど、その時代の嵐を肌で感じていた。
60−80年の高度成長の波に流されそうになりながら、
70年安保、日韓闘争、ベトナム反戦、全共闘・反戦、
世界中の学生、青年の反乱。毎日、ビラを作って、配り、
いろんな本を読んで、毎週のように集会とデモ。
甘かったけど、国、権力、社会の仕組みを学び、肌で感じ。
闘争の仲間に、少なからずのクリスチャンがいた。
戦前、戦争に協力していった多くのキリスト者、宗教者がいたことを
二度と繰り返してはならないと、真剣に語ってた。

たぶん、あと何年か後には必ず死期を迎える私も、おそらくデモに参加した
周りの同世代の同志も、おなじ思いかもしれない。
いま、民主主義を守らなければ。

その思いは、二見さんと同じ「生涯一青年」だろう。


03. 2010年11月08日 10:55:08: kgZUPRcZtk
先月の24日も、今月の5日も、一人静かに参加させてもらいました。80歳の松戸老人です。
貴方のすぐ後ろで、キョロキョロと街並みを見ながら歩きました。
フランスのレジスタンスのように「弾圧」も激しくなり「抵抗」も苦しくなる日がきっと来るだろうが、その後に「新しい夜明け」が待っているのだろう。
「警備のお巡りさん、ありがとう」と言って歩いたこの日のデモの思い出が懐かしく語られる日は、きっと来るのだ。


04. 2010年11月08日 13:42:13: TuoNVXVrVg
03さん ありがとうございます。戦後の日本を支えていらした年配の方々は現在のこの状況に自戒と責任を感じていらっしゃるのでしょうか。50代の私でさえ子供たちの未来を危惧し、今まで社会的なもの政治に疎かったことを反省し、焦っているところです。今できることからということでデモに参加した次第です。「新しい夜明け」をみんなで一緒に迎えましょう。


08. 2010年11月08日 19:46:18: wjem63atP6
二見先生、水戸からわざわざデモに参加され、本当に有難うございます。又、03の松戸の80歳のご老体、心から御礼申し上げます。
 このような人生の先輩達にご心労をかけているメディアに心底怒りを覚えます。
これからも私は万難を排して、デモに参加いたします。


12. 2010年11月08日 23:24:55: J3dYbbEerw
二見様の記事は、いつも楽しみにしています。
私は、10.24のデモでは、二見様の数十人後ろを歩きました。
11.5では、二見様の数人後ろを歩きました。
今後は、11.6デモの勢いにかき消されないよう、
検察審査会や地検特捜部の糾弾デモに参加し続けていきたいと思う。


13. 2010年11月09日 00:35:03: dGMEhSOaHZ
二見様、楽しいデモでした。
風に乗って、歌声が聞こえてきたような気がしたのですが、空耳と
打ち消して、でも心が伸びやかに、松戸の大先輩の方のように、キョロキョロと
美しい町を眺めながら歩きました。(別スレにも暢気なレスを)
誤解されそうですが、実際は日本崩壊前夜という切実な思いに
突き動かされて参加しました。 
小沢さんご自身のことは全く知らずに、長年ただの権力者と。
唯々政権交代を望み、実現できた時はこれからだ!と希望が
湧いてきたものでした。
小沢さんが凄い政治家だと確信したのは、昨年暮の暫定税率維持を
進言された時です。 栗は無いのに火中に飛び込む政治家なのだと
私の胸に刻印されました。


デモも広まって行くにつれ、分裂していかないように、纏まって協力し合って、
二見様の口ずさむ歌が風に流れて聴こえて来るような、手作りの素朴なデモに、
これからも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


15. 2010年11月09日 02:48:35: v0lwoqi7hc
若い人があまりに少ないのが、このデモの弱点だ。学生運動の延長線上でやってると勘違いされそう。もっと若い人に参加してもらいたい。そういう意味では、頑張れ日本が羨ましい。

16. 2010年11月09日 07:38:40: ijthPXrwME
若いうちは薫陶を受けないとわからないものだ。薫陶してこなかった団塊世代の責任だが、今からはじめればよい。過ちをあらたむるに憚るなかれ。君子は豹変するものだから、今から薫陶をはじめてもじゅうぶんに間に合うだろう。

11. 2010年11月08日 22:47:51: wBnxWMcToM
私は10,24 11.5両方のデモには仕事の都合では参加出来ませんでした。
今日は休みだったので銀座にぶらり行ってみました。
10,24デモの集合場所の水谷橋公園に行きました。言われている通りの非常に狭い公園でした。
でも、公園にて暫く、くつろいでいて熱心なデモ参加者の熱気が感じられるような気がして胸が熱くなりました。

行って良かったです。


http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/183.html
ネット上のゆるやかな連携の行方 と 「11・5デモ」 参加ルポ   (誰も通らない裏道)
http://fusenmei.cocolog-nifty.com/top/2010/11/post-462f.html
私は先頭集団の行列に入ったが、後ろを見るとどんどん人が増えている。
しかもこれは明らかに動員された人たちではない。ネットの情報を見て自然発生的に集まった人たちである。だから手際が良くないといえばその通りなのだが、その素人っぽさがとてもいい。

スタート時間が来ていよいよ出発! 公園を出て原宿方面へ向かうわけだが、ではシュプレヒコールということで先頭のマイクを持った主催者の方が最初に発したのが、

「えーと、なんでしたっけね?」

これには笑ってしまった。そして始まったシュプレヒコールも非常にぎこちない。しかしやっぱりそれがいい(後で聞いた話では、一応、カンペがあったそうなのだが、それが暗くてよく見えなかったそうだ)。そしてマイクが言葉につまっていると、後ろの方から勝手にコールが湧き上がる。それに合わせてみんながコール。

こういうデモ隊だから警備をしているおまわりさんともフレンドリー(笑)。コースの都合上、途中で警察署の管轄がかわるのだが、その場所では「赤坂署(だったかな)のみなさん、ありがとうございました。原宿署のみなさんよろしくお願いしまーす!」ってなものである。

私は最初、金曜日の夜に原宿から表参道を歩き246に出るコースってどうなんだろう?と思ったりしたが、人通りも多く注目度も抜群。とくに表参道のブランドショップの中を歩くのはなかなかにシュールな光景であった。


(写真)↓はアルマーニ前を通過中

http://fusenmei.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/11/09/img_6807_1.jpg


しかも途中から列に加わってくる人もいる。
したがって、小一時間歩いて元の公園に戻ってきた時には、出発時よりも相当に人が増えていたような印象があり、実際、最終的な人数発表を聞くと1200人ぐらいとのこと。まったく動員なしなのだからこれはすごい。
そして、デモが終了すると、みんなそれぞれに流れ解散となっていくのであった

これに対して今のところマスメディアは心中穏やかでないだろうが、完全無視を決め込んでいる。だが、これがもう少し大きなうねりとなった時には権力とともにあの手この手で攻撃を始める可能性が高いと思う。

その時にこのゆるやかな連携が最初の正念場を迎えるわけだが、ただ一つ心強いのは小沢一郎という政治家が明らかにネット側に軸足を移していることだ。
その意味で、小沢一郎と既得権益勢力の闘いは、小沢を好むと好まざるにかかわらずネットメディア対マスメディアの闘いにもなりつつある。

そして私はこの勝負の決着いかんで、日本の運命は相当に変わると思う。



http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/213.html
検察を糾弾するデモに1200人が参加! (News Spiral)
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2010/11/post_694.html
生まれて始めて「デモ」に参加しました。

昨年2月の「脳梗塞」の後遺症が若干歩行に影響しており、まだ「杖歩行」なので、かえって参加した皆さんや、主催者の人に迷惑をかけるのではと、前回銀座デモの時は躊躇ってたんですが、前回の画像や投稿を読んで、いてもたってもいられなくなり、例え100mでもいいから、同じ「問題意識」を持つ方々と一緒に行動したいと思い、思い切って参加させて
貰いました。

案じたごとく出発して200m位で、離脱してしまいましたが「同志」の多さ、真剣さに降れただけでも、私にとって大いなる感動でした。

スタッフのみなさん、参加者のみなさん、そして警備してくれた警察のみなさん、お疲れさまでした。

投稿者: 夜の騎士 | 2010年11月 6日 16:07


私も2回とも参加しました。
 ネット中で、コミニケーションされていた人々が、おのおのの危機感の共有だけでは限界を感じ始め、ネット社会から抜け出し、デモとゆう直接的な行動を起こすことにより、次のステップへ上がろうとしてます。
そして、ネット社会から抜け出した人々をUSTで観て勇気づけられ、また一人・一人とステップを上がることでしょう。
 このような人々の小さな行動が、今社会の不安定からくる全体主義へ進む流れを止める土豪になれば本当に良いのですが。

投稿者: KT | 2010年11月 6日 18:47


 デモに参加してきました。
 デモの経験は、サラリーマンで組合員をやっていた時に、メーデーやら何やらで、いろいろと経験はあるのだけれど、たった一人で参加したのは、今回が初めてで、やや緊張しましたですね。
 けれど、男性達の中では、僕と同じで、たった一人、自分の意志で参加していると見られる人が、とても多かったように思います。
 シュプレヒコールも「小沢コール」も全て、付き合いでなく、自分の意志で叫んでいると言う事は、十分に実感できました。
 誰かが叫べば、誰かが必ずそれに唱和し、シュプレヒコールは、決して揃ってはいなかったけれど、波のように何度も何度も繰り返されました。
 だいたい、恥かしそうに歩いている事の多かった「動員デモ」ではなく、このデモに参加した全ての人々が、自分の意思で参加しているという事に、「自信」と「誇り」を持っているという事は、十分に感じられました。
 これは、ひょっとしたら、小沢氏の言う、「自立した個人」による「民主主義」への、第一歩かも知れませんですね、僕にとっても、とても新鮮な出来事でした。

 次の「大阪デモ」の成功を期待します。

投稿者: momongaaman | 2010年11月 7日 01:06



http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/799.html
(動画)2010.11.5 検察を糾弾するデモに参加してみた


http://www.youtube.com/watch?v=onzjZIDjMJ0
2010.11.5 検察・検審を糾弾するデモに参加してみた(1/4)

しっかし まぁ なにこのグダグダなデモはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
でも コレで良いと思うよwwwwwwwwwww



01. 2010年11月09日 18:56:11: WErH787qeM
どこの誰だかわからない人とデモをしたのは初めてだ。
組合の動員では、
自分たちの要求は無理があるかな(まだまだ報われない人が大勢いる)と後ろめたさがあったが、
今回のは、顔をあげて、堂々と声を上げることができた。
安保反対の、訳も分からない煽動されてのもの とは違って、検察、検審、マスコミを糾弾する。
みんな同じ思いなのだと思うと、うれしかった。


08. 2010年11月07日 09:28:10: w6h3wf4Qlo
サンプルさん。
デモの動画数ある中で一番面白かったです。ユーモアがありセンス抜群です。
こう云う発信の仕方は若者の共感を呼びますね。
どんどん調子に乗って下さいネ。

By 絶叫型デモには参加した古い人間より


09. 2010年11月07日 12:46:11: EK3fqI6Vzg
これこそ正に市民目線だ。誰に誘われることなく、思考力ある市民が自ら行動している姿に心が動く、、、
参加された皆様、お疲れ様でした!


11. 2010年11月07日 21:14:51: ILEw5arGss
>サンプルさま
動画の投稿ありがとうございます。私も10/24に続いてデモ初心者です。
自宅に戻ってからレポート動画を見ていた時に発見して視聴したのですが…。
初見の時には、聞き慣れたBGMに思わずペプシNEXを吹き出す所でしたw
(当方、β時代よりニコマス見る専をやっておりましてw)
車載(自転車だけど)、ゆっくり、初音ミク、そして「てってってー」…
正に「ニコニコ動画」で研磨されてきたガジェットを融合させたハイセンスなツカミで
「真面目な趣旨で軽いノリ」…こういった「軽さ」は嫌いじゃありません。
歩道橋からの俯瞰映像は他の動画では見られない斬新なアングルで、列の長さを実感できまたし、
中途参加して行進を始めてからも画像のブレは比較的少なく、
時々聞こえるシュプレヒコールや歩きながら列の方たちが会話する様子なども臨場感に富んでいました。
あえて問題点を指摘するとすれば、
全般にBGMを聞こえるギリギリまでボリュームを抑えて残した方が
より見やすい動画になったのではないかと思います。
見る専の勝手な意見ですがご参考になれば、と。

それと、動画のアップロード先をニコ動ではなく、ようつべにしたのは大正解だと思います。
運営が最近方針を変えて来ているとはいえ、
あそこの政治カテゴリーは未だにアレげな人々の巣窟ですから、荒らされる事は必定でしょう。

私も運動を盛り上げる為に、自分で出来る事で貢献してみたいと思います。
では、次のデモでお会いしましょう!
この人は かなり高い確率で ウチを見た事ある人だよなwwwwwwww
11さんのコメントを参考に、続きの動画をUPしてみました。

(動画続き)2010.11.5 検察を糾弾するデモに参加してみた の2,3,4を作ってみた
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/941.html

少しBGM有り部分を長くしてみました。BGMの音量調節は難しいですね。

ニコ動にもUPしようかとおもいましたが、有料版でないと画像がきれいにUPできないのでやめておきました。
言われてみれば、ニコ動にUPすると際限なく荒れそうなので、ニコ動はやめておいた方がいいですね。

では、次のデモで!

http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/941.html
(動画続き)2010.11.5 検察を糾弾するデモに参加してみた の2,3,4を作ってみた


http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/761.html
92. 2010年11月06日 12:35:54: iVkqscLV7I
一つ疑問があります。デモ当日はカメラ回してるんですよね?
前回のデモもそうですが、何故ストリームだけでなく、ユーチューブへの投稿をしないのですかね?
ユーチューブの方が影響力があるのでは?


95. 2010年11月06日 14:16:49: 1XRR92M0lc
11.05デモの映像はユーチューブにアップされています。
タイトルは

「11.5マスコミの偏向報道を許さない!」のデモ実況中継 2  
「11.5マスコミの偏向報道を許さない!」のデモ実況中継 3
「11.5マスコミの偏向報道を許さない!」のデモ実況中継 4
「11.5マスコミの偏向報道を許さない!」のデモ実況中継 5


96. 2010年11月06日 14:36:45: AMzKGNgsiA
>>92 
たしかにユーチューブは同時中継がなかったからか、視聴数が少ないです。
10.24 検察 糾弾 デモ ← これらで検索しても上位には出てこない。
正式なデモ名で検索しないと上位検索できないようでした。
マスコミは報道しないので海外から視聴しやすいユーチューブ動画も拡散希望します。
20101105第二回検察・検審を糾弾するデモ
http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi
検察・検審を糾弾するデモ2010/10/24(1)
http://www.youtube.com/watch?v=SHjowFt1D0w
検察・検審を糾弾するデモ2010/10/24(2)
http://www.youtube.com/watch?v=9MtSXyNBvQc
検察・検審を糾弾するデモ2010/10/24(3)
http://www.youtube.com/watch?v=JQgng7IrK7A
【APF SP】「検察・検審の横暴を許すな!」 ツイッターで呼びかけ約1000人
http://www.youtube.com/watch?v=st-2-mPp5Ng
2010.10.24「検察・検審の横暴を許すな!」デモでの囚人服コスプレ!
http://www.youtube.com/watch?v=vgHBp781CyY
10・24 『検察・検審を糾弾するデモ』 1/4
http://www.youtube.com/watch?v=WD7ddwOeoW0
10・24 『検察・検審を糾弾するデモ』 3/4
http://www.youtube.com/watch?v=c0CoOrqTEIg
10・24 『検察・検審を糾弾するデモ』 4/4
http://www.youtube.com/watch?v=kX-qPnAY1QI
keiichi__さんのライブ 10.24
http://twitcasting.tv/keiichi__
録画ライブ #630818
http://twitcasting.tv/to_be_real/movie/630818
10・24 検察と検審を糾弾するデモ
http://www.ustream.tv/recorded/10387695#utm_campaign=twitter.com&utm_source=10387695&utm_medium=social


100. 2010年11月06日 14:58:49: AMzKGNgsiA
11.5マスコミの偏向報道を許さない! ←で検索
作成者: wajuntei氏の動画です。
>>95さんありがとうございます。
http://www.youtube.com/results?search_query=%EF%BC%91%EF%BC%91.%EF%BC%95%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%AE%E5%81%8F%E5%90%91%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%82%92%E8%A8%B1%E3%81%95%E3%81%AA%E3%81%84%EF%BC%81
合わせて岩上さんの
20101105第二回検察・検審を糾弾するデモ
http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi





99. 2010年11月06日 14:52:10: p3PpzE3thw
前回の銀座デモは仕事が終わらずスルー。
今回は「ここでいかねば」と参加させていただきました。
「70年代わぁ〜↑」とオヤジ口調でかたっちゃいますが、
あんころはバリストとかジクザクデモとか楔形陣形とか○ビンとか
経験してるんですね、なんとなくアタシも。

だもんで、昨夜のデモには
正直カクンと膝が抜けちゃってね……
な、な、ナンダ〜。このキンチョー感のなさわぁ〜↑

でもまぁ、一夜明けてみると
ああして“楽しむデモ”もいいんじゃないすかね。

ま、とりあえず今後は楽しむ工夫がいるな、個々人が。

あと、あなた現場にいったら
「公安」たら、「三点セット」たら、「尾行ぎり」たら、
といった恐喝語彙(革命的警戒心?)が、アホらしくなりますよ。
ふんとに。でわ。


107. 2010年11月06日 17:14:19: L2tRqW91mk
10月24日、11月5日デモ参加者です。
今回も無事成功に終える事が出来、
主催者の皆様のご苦労に心より感謝いたします。

参加者の皆様、お疲れ様でした。
我々の正当な権利を行使して、
多くの人に不正を訴え、
少しずつですが、変えていきましょう。

今回も取材に来て下さった
フリージャーナリストの田中龍作さん、
APF通信のスタッフの皆様、
今回から取材に来ていただいた週間朝日編集部の皆様、
UST中継を実施していただいた岩上事務所のスタッフの方、
ありがとうございました。
皆様の取材により、多くの方が真実に気づき、
行動を共にして下さることを心より期待いたします。

それから、
今回も公安は撮影していたようです。油断は禁物。
デモ参加者の方で、撮影が気になる方は、
帽子やマスクを着用することをお勧めします。

最後に、デモは皆で作るものです。
これからもお互いに協力して、
正しい形でアピールを続けましょう。

以上、のどが痛くて、声が出ない(嬉しい悲鳴)中での
コメントでした。


103. 2010年11月06日 16:01:12: 5Eacq4CzbM
今回も、デモ楽しかったぜ。
いろいろ有ったな、主催者の矢野さんお疲れのご様子で、皆を和ませてくれたぜ。
明治公園を出発して、すぐのシュプレヒコールで、
(マスコミは。。。。。。。。なんだっけ)忘れちゃた、皆であっははは大笑い。

明治道りでのシュプレヒコールで(小沢一郎は無実だぁ〜、鈴木宗男は無実だぁ〜
鈴木一郎は無実だぁ〜)??????それは野球選手だよ、皆であっははは大笑い
神宮のラクビー道りでは、行進中の女性が突然ハンドマイク無しで、
(小沢総理を誕生させろぉぉ〜、小沢総理しか日本を救えないぞぉぉ〜)
矢野さんのハンドマイク、その女性に渡せ、皆であっははは大笑い。

最後に明治公園で、小沢一郎民主党離党反対の署名してきた、皆でカンパもした。
清々しい、爽やかな気持ちに、させてくれるデモだな。。。。。。。。。(最高)

帰りに、岡本啓一さんの名刺貰った、俺でも何か協力出来ないか、今考えてるぜ。
主催者の皆様、デモに参加された皆様、阿修羅の管理人様、ありがとうございます



http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/773.html
11.5デモ 現地レポート (日々坦々)
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-731.html  
07. 2010年11月06日 00:16:58: xDSRSBQsrs
通行人から浮いてないデモというのはすごいことだと思う。
だからこそ途中から人数が増えていく。
これこそ本物の市民デモなんでしょう。
ポテンシャルはとてつもなく高い。
無血革命がネットを拠点に進行している。
小沢のニコ生出演は無血革命宣言といっていいでしょう。


08. 2010年11月06日 00:20:42: HnIKKNocaE
今度のデモに無血革命のプラカードかシュプレヒコールを入れるといいかもですね^^
ガンジーのような非暴力なイメージいいです。


19. 2010年11月06日 11:48:38: 2FiOzmH5s6
静岡から参加するという人の書き込みを見て、神奈川にいる私も参加しなくてはと初参加しました。妻に話したら、危ないことはしないでよと釘を刺されましたが
往復の電車賃をくれました。。日頃からインターネットを見て解説してやっているので、デモの趣旨に賛同してくれたのかなと思いました。でも出無精の私が腰を上げたので、セイセイしたかったのでしょう。
 大勢の参加で、よかったと思いました。デモを終えて、後の隊の到着を待っていましたら、どんどん人が増えてきて、こんなに多くの人が参加していたんだとびっくりしました。
 少々耳が遠いので、あまり長いシュプレヒコールは聞き取れなくて苦手でした。また後ろの声とも重なって、詰まってしまう時がありましたが、大きな声を出しました。お願いですが、シュプレヒコールは短めにお願いします。三回目も参加したいです。


40. 2010年11月06日 23:56:41: X53zqmcRlM
http://ameblo.jp/asuma-ken/entry-10699018320.html
1200人が「小沢復活コール」のデモ  (日刊ゲンダイ2010/11/6)

検察・マスコミ不信はここまできている

◆ツイッターで大集合

昨夜(5日)の原宿周辺は小沢コール一色だった。


午後6時半。東京・千駄ケ谷駅すぐの明治公園に、「第2回検察、検審を糾弾するデモ マスコミの偏向報道は許さない」に参加する人が続々集まった。
30代から60代を中心とした男女が実に1200人。会社帰りのサラリーマンや経営者などさまざまだ。市民活動家のデモではなく、みなネット上の口コミを見て来たという。主催者で食品関係の会社の社長をしている矢野健一郎氏(43)はこう話す。


「こういったデモに行き着いた大きな理由は、先月4日の小沢一郎氏の2度目の強制起訴報道を見て、おかしいと思ったからです。公権力に歯向かうとこういう目に遭うのかと。もともと活動家をしていたわけではなく、ツイッターでつぶやいたところから始まり、フォロワーがブログに張ったりして、広がっていきました。初めて顔を合わせる人ばかりで、名古屋や青森、四国と全国から来ています」
デモは、原宿、表参道を回り1時間強。自作のプラカードを掲げ、「小沢もムネオも冤罪だ」「マスコミは真実を報道しろ」と叫んでいた。


大マスコミは伝えないが、検察や検審への不信はジワジワ広がっている。


※日刊ゲンダイはケータイで月315円で読める。
この貴重な媒体を応援しよう!


49. 2010年11月07日 10:46:34: GU58OgII8f
<11/5 デモ関連報道・取材情報>
記事へのコメント、購読をお願いします!
@田中龍作ジャーナル
「募る検察、マスコミ不信」再び市民がデモ
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/168413161.html

AAPF通信社 APFニュース【市民の声】
 「マスコミの偏向報道は許さない!」
  市民ら約1200人が都内でデモ行進
  権力とマスコミの横暴に抵抗する国民の会が呼びかけ
 http://www.apfnews.com/people/

BTHE JOURNAL 検察を糾弾するデモに1200人が参加!
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2010/11/post_694.html

C岩上安身事務所UST映像
 20101105第二回検察・検審を糾弾するデモ
 http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi

D日刊ゲンダイ 11/5発売 5面
 『1200人が「小沢復活コール」のデモ』「ツイッターで大集合」
 「検察・マスコミ不信はここまできている」
  http://gendai.net

E週刊朝日編集部にも取材をしていただきました。

※今後のデモへの取材を継続していただくために
 記事へのコメント・購読をお願いします。



42. 2010年11月07日 00:11:01: cSVvw5KR9k
昨夜[5日]の原宿周辺は小沢コール1色だった。午後6時半。東京・千駄ヶ谷駅すぐの明治公園に、[第二回検察、検審を糾弾するデモマスコミの偏向報道は、許さない]に参加する人が続々と集まった。30代から60代を中心とした男女が実に1200人。会社帰りのサラリーマンや経営者などさまざまだ。市民活動家のデモではなく、みなネット上の口コミを見てきたという。主催者で食品会社の社長をしている矢野健一郎氏[43]はこう話す。「こういったデモに行き着いた大きな理由は、先月4日の小沢一郎氏の2度目の強制起訴報道を見て、おかしいと思ったからです。公権力に歯向かうとこういう目に遭うのかと。もともと活動家をしていたわけではなく、ツイッターでつぶやいたところから始まり、フォロワーがブログに張ったりして、広がっていきました。初めて顔を合わせる人ばかりで、名古屋や青森、四国と全国から来ています]デモは、原宿、表参道を回り1時間強。自作のプラカードを掲げ、[小沢も宗雄も冤罪だ][マスコミは真実を報道しろ]と叫んでいた。大マスコミは伝えないが、検察や検審への不信はじわじわ広がっている。



http://twitter.com/Godonof/status/1808643573940225
主催者より終了報告出ました
11・5 検察、検審を糾弾するデモ マスコミの偏向報道を許さない無事終わりました。 2010年11月 9日 (火)
二回目の今回は、前回よりも多い参加を頂き平日の夜にも関わらず、1200名を超える人数になりました。


先般(11/5)のデモに参加してきました。無事完走できました。
参加して良かった。頭の中だけで考えていてもダメだよね。
今出来ることを自分の許せる範囲で、精一杯行動しないとね。
団塊世代は、ちょっと反省しなければならない点があります。
今度も東京で実施されるときは余裕で参加します。

投稿: 鞍馬天狗 | 2010年11月 9日 (火) 10時36分

ニフティのニュースでしりました
このまま だまって
沈没するのをまつのか?

小沢さんは 根はいいひとです

ツイッターは基本
やらないので
他の方法でデモ参加できる方法を
どこかで告知してほしいです
ヤフーなどにとりあげられればもっと
ふえるかも?
マスコミに日本をつぶされてたまるか

投稿: 匿名 | 2010年11月 9日 (火) 20時28分



http://twitter.com/egg_rice/status/1686743493386240
顔の知らない人間が集まってデモをした。沈黙していた人々が行動を起こした。
それだけでも大きな意味がある。
参加者として「小沢コール」を含めた全ての声に賛同する。
しかし、次の段階は洗脳された多くの人々にどのように声を届けるのか・・
しかも洗脳は日々繰り返されている。
自己満足ではいけない


「行動」を起こすことは大切か?
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/191.html
じつは、私は、「検察」は「正義の味方」であるとずっと思ってきました。
しかし、先日の「村木さん事件」での検察のやり方や、「三井環元検事」に対する検察のやり方を観て思いました。
検察当局の「証拠をねつ造してでも起訴」に持っていこうとする強引なやり方には、到底賛成できるものではありません。
もし、これと同じやり方を、私たち一般市民に対してもやられたら、と考えると、心の底から「不安」と「恐怖」を感じました。
そして、いままで「検察の正義」を信じてきた私は、裏切られたという想いで怒りがふつふつと湧いてきました。

「村木さん事件」は他人事ではなく、私たち一人ひとりの問題だということに気がついた時、「不安」と「恐怖」は一段と現実味を伴って強く感じられるようになりました。

そして、こんな世の中がこれからも続いていくと、とんでもない事になるのではないかと感じました。そしてその後、「これは何とかしなければいけない」と考えました。

「何とかしなければいけない」と言っても、「私みたいな一市民がいったい何が出来るのだろう、結局、強大な権力を握っているものには何にも出来ないのではないか」と、諦めの気持ちの方が強くなってきて、一人でブツブツ文句を言うだけで、結局何もしなかったというのが、今までの私でした。

ところが、今回、「檀公善さんの投稿」と「10・24デモ」を「阿修羅」で知り、私の身体の奥深くで眠っていた正義感が、がぜん触発されて「たとえ自分一人ででも東京まで行って参加するぞ」と「思い」ではなく「行動」を起こす決意ができました。

「行動」を起こすということが、いかに人間の心身を活性化させるかということを、今回参加させて戴いて、身をもって体験することができました。これは「阿修羅」のおかげです。本当にありがとうございました。

わたしは決意表明いたします。
今度の「11・21全国同時デモ」は、たとえ数人の参加でも、是非名古屋でもやるつもりです。

  名古屋在住 近藤


02. 2010年11月09日 21:25:02: JQq5drYsDE
今日の岩上氏による亀井静香氏インタビューはごらんになりましたでしょうか。
「いまは大半の国民がおかしくなってる」
「インターネットとか若い人がニヤニヤしている場合じゃないのに」と憮然とした前半に対して、
岩上氏が
「先生はご存知ないんですよ。インターネットからまったくの素人がデモで千何百人集めたんですよ?」
と言ったとき、
「それは大したもんだ」
と最後だけ以前の笑顔が出ていました。

小沢、鈴木、亀井と声があがったときかされて、「一緒にするな」と笑っておられました。

こういう形で、ちゃんと伝えてもらえる時代です。
全国にそういうまともな国民がいる、ということが今度は伝えられると信じています。



http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/844.html
広がりゆく 反検察デモ、 反マスコミデモ  (Aobadai Life)
http://ameblo.jp/aobadai0301/entry-10698609774.html
03. 2010年11月06日 20:05:18: ZsUNOgGnko
東京で中国政府への抗議デモ NHK
3800人が参加してデモ行進
http://www.nhk.or.jp/news/html/20101106/t10015076561000.html

尖閣諸島の問題などで中国政府に抗議するグループが主催する集会が、6日、東京で開かれ、およそ3800人が参加してデモ行進を行いました。

集会は、尖閣諸島の問題や、ノーベル平和賞を受賞した中国人作家に対する中国政府の対応に抗議する市民グループが主催し、6日午後、東京・千代田区の日比谷公園で開かれました。集会では、インターネット上に流出した尖閣諸島沖の衝突事件の状況を撮影した映像が流され、主催者たちが「誰かが匿名で流出させるのではなく、政府が公開すべきだ」と訴えました。このあと、参加者たちが都心の2キロ余りをデモ行進し、警視庁によりますと、およそ3800人が参加したということです。デモ行進では子ども連れの人や若者も多く参加していて、日の丸を掲げながら「日本政府の外交姿勢に抗議する」などと声を上げていました。デモ行進については、警視庁が沿道に大勢の警察官を配置して警戒に当たりましたが、目立った混乱はありませんでした。

☆「 反検察デモ、 反マスコミデモ 」は小沢擁護デモだからね・・・
小沢は間もなく刑事被告人だ〜♪


12. 2010年11月07日 01:17:54: gYlDoNNc0g
03は日の丸の国旗を掲げた街宣車の右翼と自民の共同デモで
自民党員が動員した家族連れのヤラセデモです。
自民のヤラセデモをNHKが放映する権力者の世論操作
あ そういうのも近くでしてたんだ
過敏で露骨に無視の反応をしている という事が、
逆に敵も 気になって仕方が無い という状態を如実に示してしまっているよね。


24. 2010年11月07日 18:33:24: B7iIvW0Ujo
70年代の日本の学生運動が崩壊したのは、
内部崩壊です。
公安が内部にS(スパイ)を送り込んで、
内ゲバを起こさせたのが、
原因と言われています。

我々が対峙している
相手のやり方を理解しないと
簡単に潰されます。

我々の主張を
拡大するがために不必要なやり方を利用するとか、
個人に頼ると言う方法は絶対に反対です。

レッテル貼り、カリスマへのスキャンダルを仕掛けるなど、
我々が対象にしている権力にとってみれば、
簡単な事です。

正しい主張を粛々と主張し、
その声を広げる活動しか、多くの人の共感を得られないと
思います。

私は、変な色がついた段階で、
デモには参加せず、
別の方法で民主化の道を探します
おそらく
次か 次の次くらいに 不思議に騒ぎ出す人が紛れ込む可能性が高いと思います。
そして デモが混乱して 警察が介入して 不思議な逮捕者が沢山に出て
マスコミ新聞テレビ大手メディアが嘘デマ扇動を爆走させる そんな所でしょうかw
警視庁の東京では そういう事が起きる可能性は 現在では低いような気もします。
でも地方で そういう事が起きて レッテル貼りを始めるでしょうね。


http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/737.html
大阪でのデモ:デモの日時及びコースを決めることが出来ました(警察で仮の予約をしました)。(日本の政治を糾弾する)
さて こっちは関西人、どうなるかねぇ


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-360.html
先週末、とても楽しいイベントに参加しました。
「権力とマスコミの横暴に抵抗する国民の会」 主催のデモ。
夜間開催なので、どのくらい集まるかな・・
と、ちょっぴり心配してましたが・・
行ってみてビックリ!
第1回をも凌ぐ・・
1200人もの・・有志が集いました。
主催者発表だと1200人なのですが・・・
参加者から見た感じでは、1500人以上はいたような気がします。
だって・・行進行列だけデモ、
1キロ近くあったのでは? (苦笑)

卵かけごはんサンとご一緒に出発地点にたどり着いたのが、
出発直前の6時20分。
「きっと・・レギュラーの皆さんも大勢いらっしゃってるのだろうな・・・」
なんて思ってキョロキョロしてたら、携帯が鳴り出しました。
地上げ婆ールズの重鎮・・ (笑)
ばーばサンからの電話です。
「あっ!地上げ屋さん? アタシ! そう! 地上げバールズのばーばヨ! 今、千駄ヶ谷駅着いたんだけど・・集合場所どこなのよ?」
集合場所も確認せず・・
出かけちゃうなんて・・・
無謀なオバサンです。 (笑)

デモ、そんなことはおくびにも出さず・・
優しく応えます。

「ばーばサン・・。 集合場所は、明治公園と言って・・駅から数分歩いたとこです・・・」
「エー!? ここから・・また歩くの〜? で・・? どう行きゃいいのよ? 右なの?左なの?」
歩くの?
って言ったって・・・
デモ行進しに来たのではないのでしょうか・・。(苦笑)
だいたい・・・
右なの? 左なの? って言ったって・・
テレビ電話じゃないのだし・・
どっち向いてるのか判らないんですから (笑)
答えようがございません。 (苦笑)

そうこうしてる間に・・出発時刻です。
行程は、約5キロ。
1時間チョットの行進です。
しかし・・
いつもは追い回されてる連中に守られて (苦笑)
車道を歩くってのは・・
想像してた以上に気持ち良いですね!?
表参道をターンしたときには・・坂の上まで、
1キロ以上の大渋滞が見えました。 (笑)
この次やるときは・・
規模をもう少し大きくして・・
自衛隊に守ってもらいましょう。
戦闘ヘリや戦車に守られ、デモするのも・・
悪くありません (笑)。

沿道から・・飛び入り参加してくれたおっさんや・・・
ベントレーの窓から顔出して・・
「なんだか良く判んね〜けど・・ガンバレ〜!」
などと声援送ってくれたそのスジの兄ちゃん。 (笑)
皆さんに感謝しなければいけません。

気弱な地上げ屋は、卵かけごはんサンのほか・・・
yukikofuサン・・うりこサンにご一緒してたのですが、
直ぐ後ろで行進してた人たちは元気でしたね。

最初のうちは・・・
新聞・TVは偏向報道をヤメロ〜!
メディアは真実を報道しろ〜!
などと叫んでたのですが・・。
次第に・・・
検察審査会を可視化しろ〜!
オザワはシロだ〜!
前原はハラグロだ〜!
仙谷なんてハナクソだ〜!
とエスカレートしてきます。 (笑)

朝非新聞で真実なのは・・テレビ欄だけだ〜!
と、どなたかが叫ぶと・・
すかさず、
テレビ欄もたまに間違える〜!
日付だけだぁ〜合ってるのは!
には笑いました。
途中、通過したBS朝非にお勤めの皆さんも
作り笑いしてましたね。(笑)

終始楽しいイベントで・・・
久々に良い運動させてもらいました。
ご参加になったのに、お目にかかれなかった・・
しまなみサン・・珊瑚サン・・CAサン・・yokookiサン。

挨拶くらいしか出来なかった・・
sukujuサン・・shinamonchanサン・・・。

そして、はるばる長野からご参加戴いたUさんご夫妻。
一杯付き合ってくれた・・一市民Tさんとhanekiyoサン。
そして・・
20年前には絶世の美女であった・・
であろうことが想像に難くない・・・
norikoサン・・・。 (笑)

ほかにも数人のかたと挨拶させて戴きましたが・・・
ゴメンナサイ・・・。
HNなら判るし・・
覚えてるのですが (苦笑)
本名で挨拶されちゃったので・・・
忘れちゃいました。
またコメント入れておいてください! (苦笑)







誠天調書: デジタル時代の21世紀でも崇り神は実在する
 ↓
http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/612.html
08. 2010年11月05日 23:06:14: zeRnPZHYo6
ハタ次男さんは北芝健が黒木さんの死にからんでいるという見方のようですね。
私は黒木さんの死の報に接して瞬間的に「ああ、やっぱり自殺したか」というような感想をいだきました。
というのは、黒木さんが何かおかしい、普通でないということを、昨年感じていたからなのですね。それは、たまたまあるサイトで、黒木氏の文章なるものを読んだからでした。その文とは
「これはヒドイ!「ジャーナリスト」黒○昭雄の妄想記事」というものです。
http://www12.atwiki.jp/caseyukichan/pages/29.html
栃木小一・吉田有希ちゃん殺害事件まとめ
このサイトの主同様、私はゲンダイネットの文章に当たって、黒木さんがどこか「おかしい」ことを知りました。書いていることが確かにめちゃめちゃの空想。
このような破裂した文を読んで、そのときは変だな、で終わりましたが、死の報に接すると、「ああ、あのような破綻した精神は自殺を招きかねないな」と感じた次第です。
少なくとも去年からの、激しい「鬱」なんかが想像されます。鬱であれば、脳の認知機能のひずみもあり、上に挙げたリンクのような文章を書くことも考えられそうです。・・・ま、以上は私の勝手な想定にすぎませんが。
面白い所に飛び火したなぁ って思った。
そのページのトップページから 最初の記事へ飛んだ瞬間 盛大に噴いちゃったよwwwwwwwww
(1)性犯罪が付帯しない

性犯罪はあるが、それが報道されていない可能性を視野に入れ、考えを展開しているサイトもある。しかしこの事件に関するかぎり、少なくとも性犯罪の跡が存在しないのは事実だろう。
「いたずらされた形跡はない」ということは、性的な外傷・皮膚などへ痕跡がないことはもとより、「いたずら」に結びつくような唾液、精液などの痕跡もないことを意味するはずだ。
ほほう〜〜〜〜〜〜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
とにかく「性犯罪ではない」と断定したくて仕方が無いようですなぁwwwwwwwwwwwwwwww


吉田有希 カマヤンの虚業日記 - Google 検索
吉田有希 北関東 連続殺人 - Google 検索
幼女連続殺人としての捜査を ひたすらに警察が拒否し続ける という不思議な構図の中で
FBI心理捜査官などを読んだ時の 男性の性欲から来る快楽殺人などの連続殺人 を考えれば
性犯罪ではない という断定を真っ先にしてくる としたいのは どのような人達か。
しかも記事の中では マスコミ新聞テレビ大手メディアを叩く事もしているので
そっちの直の下の者でも無い という事も透けて見える。

そういうトコで あえて黒木昭雄を貶める? へー ほ〜 ふ〜ん ですけどねwwwwwwww


06. 2010年11月05日 02:19:00: AdW4kaReBw
北芝さんはどういう立場(立ち位置)の方でしょうか。
その記事の数日前には国会招致前にテロられないために
三井環さんの警護をしているというような記事がありました。


07. ハタ次男 2010年11月05日 14:09:00: IaSqJ4vGVcXGY : 3UWyUeUgH2
>>06さんへ
本当に、ファンタジー男が元警察、公安ならば、「喧嘩上等の本当の意味を教えてやる。 」と口に出すのならともかく、本当に行動に移せば、傷害罪で逮捕されることぐらい分かりきったことですよね。それにもまして、とてつもなく下品だ。元警察官だという資質が微塵も感じられない。

黒木氏はデュープロセスをとかく重んじていた。だから、ファンタジー男のことを「本当に警察官だったのか?」と経歴詐称の疑念が湧いてきたんだと思います。そしたら、ファンタジー男=北の柴犬が噛み付いてきた。「勝負するか?」これを相手にできますかね。黒木氏は護身術の著作もあることだし、殴り合いを避けるのは極めて大人の対応をしたともいえますよね。結果法廷の場で決着を付けることになるのですが、柴犬はわんわん吠えるが事実は敗訴。この記事で書かれていることはまさに負け犬の遠吠えですね。

02でファンタジー男のことを諜報組織の手先と書きましたが、つまるところ役者なんですよ。優秀な役者。だから元公安になりきれる。喧嘩に自信もあるし、頭も切れる。だからテレビで堂々と元公安を演じきることができる。テレンス・リー、デーブ・スペクター、ユリ・ゲラー、こいつらと同等の匂いをプンプン感じますよ。真実から目をそむけるために、真実めいた台本を渡され、暗記して読み上げる。

もちろん、これらは当方の見解です。けれど、そんな男が日本の行く末を担う三井環さんを警護しているなんて、ほんとうですかね。スパイな気がしますけれどね。

あくまで当方の見解なんでご留意ください。あと名前書くと訴えられるそうなんでくれぐれも鬼○○彦とは書かない方がよろしいです。

http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/127.html
ジャーナリスト黒木氏自殺に不審な影「消された可能性も」(産経新聞)知れば知るほど自殺するのが不自然
 一方、元警視庁刑事の北芝健氏は「練炭自殺と見せかけることは簡単。血液を分析して睡眠薬成分などを調べるべきだった。ただ、黒木氏は生活に困窮していたとも聞いている。私も援助を考える矢先の出来事だった」とコメント。

 「近い関係にあった反権力陣営や仲の良かったメディア関係者が彼の困窮を知りながら、なぜ救えなかったのか? いまはただただご冥福をお祈りするのみです」と話している。
産経は死者を土足で踏みにじる記事を平然と書く
06. 2010年11月08日 21:25:09: 7SXzOjtrCY
それと黒木氏は北芝みたいな奴と一緒にされたくないと言っていた、
何が援助だよ。
黒木氏が北芝を名誉毀損で提訴していたのは金に困っていたからだ
という方向にしたいわけか、
嫌な奴だね


ファンタジー男”クロ”確定!黒木氏の死に際し、「生活に困窮していたとも聞いている」とコメント
http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/615.html
01. ハタ次男 2010年11月08日 19:56:24: IaSqJ4vGVcXGY : 3UWyUeUgH2
黒木氏の告別式に参列するほど親しかった今井亮一氏が
「経済的に困っている様子もなく・・・」とコメントしているのに対し、
黒木氏と経歴詐称問題で敵対関係にあったファンタジー男は他人事のように
「生活に困窮していたと聞いている・・・」とコメント。
この矛盾を読み解けば、ファンタジー男が何を言いたかったのか見えてくる。
「近い関係にあった反権力陣営や仲の良かったメディア関係者が彼の困窮を知りながら、なぜ救えなかったのか?」

ファンタジー男は黒木氏が暗殺部隊の監視状態にあったことを〈困窮〉という言葉に置き換えて仄めかす。〈援助〉とはファンタジー男が言うところの『ヤクザなんざ問題にならねえレベルの有志、同士』に口を聞いてやろうか?というところだろう。ただ、黒木氏の死に際し、この男が何かを知っていたのは、間違いない。


「練炭自殺と見せかけることは簡単」と黒木氏の死が他殺であったことを仄めかすファンタジー男に問いたい。なぜ、それを、荼毘に付された後に言う?火葬され他殺の証拠が無くなる前に、なぜ言わない?『援助を考える』ほど仲が良かったのなら、寺澤有氏と共に遺族を説得して司法解剖を勧めるのがスジではないか?
 ↓
この黒田昭雄氏の著書抜粋部分を読めば「反撃ののろしを上げろ!」という心の叫びが聞こえる!絶対に自殺ではない!
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/857.html
01. 2010年11月09日 08:41:35: 3PWwQn5IIU
 
http://quasimoto.exblog.jp/13096979/
 
所属事務所が所有する白いベンツの車内の運転席で
助手席にもたれかかるようにして死亡していた。
 
後部座席に練炭が2つ置かれていた。
 
元TBSアナウンサー
「川田亜子さん・自殺?まとめ」
http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/612.html
08. 2010年11月05日 23:06:14: zeRnPZHYo6
あと、黒木さんが謀殺であれば、何ゆえまったく抵抗の跡がないかが中心的問題になるかと思います。

ジャーナリスト黒木昭雄氏自殺に不審な影「消された可能性も」 (夕刊フジ)
http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/199.html
03. 2010年11月07日 09:53:53: n92cfouwf6
黒木さんはつい最近、探偵業を始めたと言って(ブログに書いて)ありました。
生活もあるのでとか書かれていたように記憶しています。
で、練炭を使うとなぜ自殺にしやすいのか。
飛び降り、交通事故だと本人が意識がある状態でなければ成立しない。
よって抵抗され、不自然な打撲痕や擦過傷ができる確率が非常に高く、黙らせる為に
睡眠薬を飲ませるのはあまりにも不自然なので自殺に出来ない。

睡眠薬を飲ませてから一酸化炭素中毒(練炭)自殺疑いの場合・・・
食べ物や飲物に睡眠薬を混ぜておき、眠らせてから練炭を使って暴れささないように
することが出来る。

しかも睡眠薬で眠らされているなら、車の運転は出来ないので、
当然助手席か後部座席に座らされる。
眠っているのならば、運転席に移動させるのは困難なので「助手席」に座らさせた。
運転席ならハンドルにある「ホーン」を間違えて鳴らしてしまう危険が高い。

今回、黒木さんは探偵依頼で東京へ向かい、父親の墓参りは新たな決意で困難に立ち向かう
という意志で墓前に報告へ向かおうとしていたのではないだろうか。
そう考えると、依頼者が住んでいる場所が東京アクアラインの千葉県の出口付近まで
同乗、つまり人のいい黒木さんだから寄り道ついでに近所まで送ってあげるよ!と
行動した可能性も考えられます。
ただ、そうすると東京で泊まってから墓に立ち寄って帰ると言う行動から考えられるのは・・・
「浮気調査」の依頼を受け、打ち合わせが急遽張り込みで証拠をつかもうという事になって
車中で張り込みをしたのではないだろうか?
当然ながら依頼者には共犯者がいるので、その時に睡眠薬入りのコーヒー等を買い出しに
いくと外に出て、依頼者が睡眠薬入りドリンクを受け取った可能性はあります。
もちろん話術で「墓の場所」を聞き出していたでしょう。
墓というのは自殺に見せかけるには非常に都合が良かった。
本当ならば都内ホテルの地下駐車場で決行した可能性も充分にあります。

張り込み中眠らされた黒木さんを助手席へ移動させるには、目立たない駐車場などで
張り込みをしていたのなら好都合。
黒木さんを助手席へ移動させ、共犯者の車と共に墓のある所まで移動し、練炭自殺に
見せかける殺人を決行したと考えています。

「東京アクアライン」を黒木さんの車が通過したとすれば、前後10台に通過した車を
洗い出せば犯人が引っ掛かる可能性が高いと思う。

本気で黒木さんの捜査をできる立場の人が居ないのか!!!
とても悔しい・・・・・
ありがとうございます、この記事で
黒木昭雄が自殺であれ他殺であれ とんでもない爆弾が仕込まれている事に気づきました

 ↓
http://mkt5126.seesaa.net/article/168319269.html
http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/612.html
04. 2010年11月03日 14:24:47: 5jW3YPmJFs
検索すると、直ぐ以下のような情報が出てくる。
中には、そのような記事ばかり専門に集めたサイトも存在する。
練炭で自殺をする人は周到に目張りをして、火鉢も複数用意する場合がほとんどです。
彼らは一見密閉された車内でも外部との換気が十分あると知っているからです。


>母子2人が練炭自殺か 車の窓を目張り、福島
練炭と火鉢もあった。
http://www.47news.jp/CN/200505/CN2005052301003370.html

>男性3人と女性1人が・・・粘着テープで目張り・・・助手席と後部座席の足元には火鉢と燃え尽きた練炭
中国新聞 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201006130172.html(削除)
http://desktop2ch.net/newsplus/1276410996/?guid=ON

>男女4人・・・しちりんが2つ・・・車は・・・カバーが掛けられていた。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1109632643/


黒木氏の現場の状況が明らかでありませんので、断定は出来ませんが、
黒木氏のワゴンも、そのような細工がされていたと言う報道が1本もありません。


司法解剖(または行政解剖)で、血液中から睡眠薬は当然出てくると思います。
すると睡眠薬の入手先が問題になります。

発見された場所は菩提寺らしいのですが、
グーグルマップで市原市富谷付近を見てみたのですが、
結構建物があり、人里離れたところを自殺場所に選ぶ傾向から外れています。


黒木氏の警察配備先が警備課、公安関係です。
公安関係と言うことで、
現在問題になっている公安関係資料のネット流出に連想が働いたのですが、
北芝氏も、その筋の人物ですね。


05. ハタ次男 2010年11月03日 21:20:58: IaSqJ4vGVcXGY : 3UWyUeUgH2
> 発見された場所は菩提寺らしいのですが、
> グーグルマップで市原市富谷付近を見てみたのですが、結構建物があり、
> 人里離れたところを自殺場所に選ぶ傾向から外れています。
もちろん、黒木氏の死を自殺と片付けるのは何度も言うとおり論外ですが、
当方は この指摘こそ象徴的殺人として殺害が実行され、自殺として偽装され、
周到に根回りされたという結論を見るのです。


ここでいう象徴的殺人は儀式というよりも、見せしめ的な意味合いを持ちます。

有り体にいえば、「これ以上追求するな」という無言のメッセージです。
そして、見せしめるためには、死体が発見されなければ意味がない、ということです。



>>04さんのコメントが説明してくれていますが、
わざわざ発見されやすい場所で自死することの意味を今一度考えてみるべきだと思います。
と、考えれば、
今まで自殺として片付けられた他殺体は一体どのくらいあるのか、末恐ろしいです。
もう余計な事は言いません コレで どうでしょうか?
 ↓ ↓ ↓
誠天調書 2010年03月31日 運転免許証の無線ICタグ RFID、街頭監視カメラ、Nシステム、そして官憲。
警察庁は『国民移動監視システム・Nシステム』の具体的情報開示を
「犯罪捜査の必要上」と称し、行いません

http://blog.goo.ne.jp/mmasaosato/e/c21f2deb5e60b81da8c7220aa0ec0ba3 2009年07月21日

警察庁が
自動車ナンバー自動読み取り装置(Nシステム)の
データ記録や解析報告書について
「裁判所が開示命令を出す可能性は否定できない」として、
全国の警察に秘密保持を厳守するよう指示していたことが
18日、捜査関係者への取材で分かった。

取り調べ対象の容疑者らにデータ記録を直接示すことなどを禁じており、
最高検も
「データの証拠化を警察に求めず、
 取り調べ対象者がデータの存在や内容に気付くような受け答えを禁止する」
と全検察官に指導した。

愛媛県警 Nシステム情報流出 Winny - Google 検索
 流出したのは、
1)自動車ナンバー自動読取照合装置(通称Nシステム)に関するもの、
2)GPS発信器を利用して捜査対象者の位置検索を実施したことを示す報告書、
3)捜査で使用するために運転免許写真の提供を依頼した文書、
4)窃盗前歴者の動向や実態にかかわる情報、
5)窃盗犯の取締りに関する検挙目標を記載した文書、
6)「否認被疑者は朝から晩まで調べ室に出して調べよ。
 (被疑者を弱らせる意味もある)」などと記述された取調べの要領、
7)捜査協力者への謝礼交付に関するもの――など。

03年5月13日(個人情報保護特別委)
http://www.miyamoto-net.net/sanin/guide156.html
警察による個人情報収集の実態を 様々な角度から追追及した質問。

警察が道路を通過している車を
カメラで監視しているNシステムについて追及したところ、
国土交通省からの車両登録データの提供は
毎日行われている
ことが明らかになった。

平成15年4月17日 衆議院会議録情報 第156回国会 個人情報の保護に関する特別委員会 第5号
○保坂委員 
私が述べているのは別に難しいことじゃなくて、
現に捜査機関で行われている位置情報で、本人が大変なトラブルに巻き込まれて、
いわば謀(はかりごと)を仕掛けられるようなケースがあるわけですね。

(中略)

さて、このNシステムについて、一定の期間残っているわけですね。
例えば、首都高速の何号線をどなたかの、
個人の車が通った、番号によってコンピューターに記録されているわけですが、
今と同じように、本人が大変なトラブルに巻き込まれたり、
あるいは本人が自己行動の証明をしたいときに、
例えば、私は確かに首都高速の何号線を都心に向けてこの時刻に走った
ということをNシステムで証明してくださいよ、
そういうニーズにはこたえられますか。


○栗本政府参考人
今お尋ねのNシステムにつきましては、
都道府県警察が、捜査に活用するために犯罪捜査目的で保有しているものでございます。
今お尋ねのように、特定の自動車の通過車両データを開示いたしますと、
具体的にこのNシステムの設置場所が明らかになるということになりまして、
今後犯罪者が逃走の際に設置場所を回避する行動をとるなど、
今後の捜査活動に極めて支障を生じるものと考えておりまして、
今の委員の御指摘のような本人の開示ということについても、
できないと考えているところでございます。


(中略)


○保坂委員
ですから、片山大臣に聞きたいんですけれども、
行政が保有する情報にやはり自己開示を求めてきたときに、
今みたいな事例はどうですか。
犯罪捜査の妨げになるという、Nシステムというのは、
これは国会で審議されてでき上がったものでもないんですよ、
かなりの予算を使っていますがね。

だから、Nシステムというのは何となくできてきたということなんですね。
ですから、そう大っぴらに宣伝するものじゃなかったはずなのに、
たくさん出るものですから、
県警の発表なんかでも出るものですから、時には。
時には出るんですよ、県警の発表の中から。

であれば、こういうものがあるということがわかった、
犯罪捜査にも役に立っているということがわかったと。
しかし、本人の必要で、あそこを通った、あそこには明らかにあの箱があるな
というときに、開示を求める、いかがですか、片山大臣。


○松田政府参考人 
お答え申し上げます。
行政機関個人情報保護法案との関係でございますが、
Nシステムについて、私ども詳細を承知しておりませんが、
走行中の自動車のナンバーを自動的に読み取って
手配車両のナンバーと照合するシステムと言われております。
これは、聞くところによりますと、

都道府県警察が設置、管理するものでございまして、
同システムにより取得した個人情報については、
当該情報を保有している各都道府県において
適切な保護措置が講ぜられるべきものと考えております。



○保坂委員 
おかしいですね。
Nシステムがあること自体をほとんど国民が知らなかった時代には、
まあ そういうことかもしれませんが、
どこにあるかももう歴然とわかっているのに、
ここを必ず通ったということを証明したいときには
証明してくれないんですね。

そこを一応確認しておきました。


あの日、黒木昭雄が 何処を どう通ったか は 間違いなく千葉県警で把握できるている
と思うんですよね。

できてなければ、
むしろ千葉県警は警察庁から お咎めを受ける可能性が極めて高いと思うんですよね。

自殺にせよ他殺にせよ
遺族の心情からすれば 最後は何処を通って最後の場所へ至ったのか 知りたいとは思うんですよね。
開示請求はできないのかなぁ と思うんですけどね。












http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/773.html
37. 熱烈な自民党支持者 2010年11月06日 22:45:10: V/uzXpXm4m5LQ : PYdvPPnD0Q
<反小沢派の恐怖政治>
田勢康弘の「週間ニュース新書」という昨日放映された番組で田中真紀子元外相が「先の代表選で小沢氏を支持した200人の議員は反小沢派のパッシングを恐れ皆貝のように黙りこくっている」と述べていた。

田中氏はパッシングの内容について言及を避けていたが、恐らく民主党の小沢支持議員たちは「政治資金を誰よりも透明にしてきた小沢氏でさへ、これほどまでに「政治と金」でコテンパにやられるくらいだから、もし自分達が反小沢派に逆らえば忽ち起訴され政治生命を失うのではと恐れているのだろう。

まさに現在の状況は、反小沢派による恐怖支配といってもいいのだろう。これを打ち破るのは小沢氏や小沢支持の国会議員たちでは難しいかもしれない。やはり今回のデモなどのように市民自身が立ち上がるというのが良策なのだろう。

真紀子吠えた!菅ボロクソ「腰砕けが政治やってていいのか」(zakzak)小沢元代表を牢屋につなぐ手伝いをなぜするのか!
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/185.html
真紀子は爆弾だからねw 良い面も悪い面も有る。それ以上を期待をしない方が無難かと。
扱いが悪いと味方までも誘爆に巻き込むから、産経は それも狙ってるんだろうね。





posted by 誠 at 05:30| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

現状の戦力を把握し直そう と思ってみた、内戦を前にして。

巡回更新ができてないから いつも以上に中身が信用できない。

色々な事が同時に起きまくったからこそ 情報に振り回されるよりも
もう諦めては ゆっくり此処で見届けては瞑想に耽るまで。


http://twitter.com/hatatomoko/status/924228127817728
警視庁公安部が作成したとみられる国際テロ情報のネット大量流出事件。情報管理・危機管理としては尖閣ビデオよりはるかに深刻・重大。真相究明・再発防止は本当にできるのか。情報協力者の安全確保の責任も。岩上安身氏の元愛媛県警仙波敏郎氏インタビューも衝撃的。検察だけでなく警察も崩壊か。
何を今更w とっくの昔に崩壊してますがなw
敵に 息子をも暗殺同然に消されてなお自らを貫いた仙波敏郎は 存在そのものが奇跡 だと俺も思う。
心の底から頭が下がる。

ただし 政治そのものへの解釈には甘さがある、
下士官としては圧倒的に頼りにできるが それ以上は未知数と見るしかない。


チョット脱線するけど
 まず先に書いておこう 俺も取り調べの可視化は全面的に賛成です、
 ただし その話の進捗が遅い という事についてもまた一切に余計な異論を挟む気も無い。
 それはそれで ねぇw と思っている。


では話を続けよう
知らなかった事で面白かった事が山ほどに出てきたけど その中で幾つかあげてみる、
民主の中井が かなり早い段階で接触していた事を明かしてくれた事、
しかし政権交代後にも会った中井が可視化法案を曖昧にした事。

森の息が掛かった落下傘が下りてきた愛媛県知事選の後の愛媛県警の動きの中で
仙波自身が権力の犬を明言した仕事をしてきた事。

公安とは 組織の2%の人員が居て、
本部長以下の数名しか その素性をも知らない 名簿すら満足に無い、
まさに 完璧な手駒として動いている という事。
そうなれば そういう人員を抱えているのは
官憲警察のみではないであろう事は 自衛隊という日本軍も確実だな という事も妄想した。


そして
政権交代で 鳩山兄の民主政権は 官憲の手駒まで手に入れたわけではなかった という事。
しかも あの去年の9月の あの瞬間では
小沢が官憲と全面対決をし続けている真最中であり それどころではないw
という事。
だからこそ 粛清の号砲を鳴らすことができなかったのだ、というのがね。
もっとも、鳩山兄や小沢が 粛清の因果を自ら回す性格でもない、というのも充分にあるとは思うけどね。

武装集団 とは
1 日本軍 自衛隊
2 官憲 警察 検察 公安 そして裁判所
3 暴力団ヤクザ 政治圧力団体 カルト集団

などなどがあるだろう

政権交代 とはいっても まさに敵の司令部だけを陥としただけであり
残存する敵戦力は膨大だったわけだ。

政治家である鳩山兄民主は 負わされた政治的に難題が あまりにも多すぎたし、
理系の鳩山兄は 政治技術論の方面で動くので
武装集団の管理統制などという 知性の積み重ねでは何とかならない方面は 他の人の仕事になる。

以前にも書いたけど そういう観点で 鳩山民主政権からすれば
ほぼ間違いなく
1 へは まず手が出せない 敵が強すぎる としていた節が有る。
2 へは 見事に警視庁を落とす という第一歩だけは4ヵ月後に ようやく踏めた。
3 へは 一つ一つ確実に戦力増強をし続けてきているよね。
でも こうして列挙すれば分かる、そう まだまだ内戦を戦うにしても戦力が足りなさ過ぎるんだよね。
そして敵の残存戦力は まだまだ強力なんだよね。

無党派層 というのは あまりにアテにならない戦力だからさ。
vipperをアテにして戦争ができるはずも無いw 第一次十字軍じゃねーんだからw

仙波は、その辺りの政治情勢までは 完璧には認識できてない可能性が高いし
小沢-中井前国家公安委員長が どれだけ苦労をしていたか を逆に垣間に見える部分にもなった。

やはり「粛清の号砲をあげるべく可視化は延期されてきた可能性が高い」と俺は踏んでいたけど
それは大体に当たりだったよね。
東京都の国家公安委員会で 宗教右翼側への介入の公での報告 を見た時に感じた圧倒的違和感に
猛烈なワクワク感を覚えたのは俺だけではなかった と思いたい。

ところが菅が想定以上に馬鹿だった、その見積もりの甘さを今に指摘しても始まらないけどさw


結局 鳩山兄政権で得た戦力は 日本最強の警視庁の公安 だけだったけど、
まぁ それでもよしとするべきなのかどうなのか。

検察は、戦力がズタズタにされ 検事総長の大林も まぁ それなりなので 当面は大丈夫そうかな、
まぁ あくまで敵としては であり 味方の戦力として数えるまでにはアテにできない。
敵としての牙を落とせれば今のところは「ならばよし」かと。

警察庁-地方警察 および地方検察 は まだまだ完全にて敵の戦力とするしかない。
裁判所という法的武装集団は完全に敵の最重要拠点として機能し続けているし
其処を繋ぐ 官僚機構-地方議会-選挙管理委員会-検察審査会 という連携も
まだまだ強力に維持され続けている。

そこに 日本軍-自衛隊 という最強の砦が
鳩山兄政権の時には ほぼ完全に手付かずに残されたのが本当に痛い。
其処へ僅かにでも踏み込もうとした普天間問題では
頑張るだけ頑張ったし それなりの結果が出ているのもの分かっているけど、
その城砦の圧倒的ば堅牢さを前にして 反撃部分の方が大きかったよね。
で 陣構えで体勢を立て直して という策は完全に裏目に出ちゃったしねぇw  まぁ しゃあないw

そして その向こうには在日米軍が居る。そら まだまだ簡単に勝てるはずも無いわなw




とりあえず こうして現状の戦力を把握し直そう と思ってみた、内戦を前にして。

鳩山兄の政権交代 で得られた果実は多くない が少なくも無い。
まぁ こんなもんか と思えば悪くも無い。高望みはできないからねw
そして 敵も自爆でズタズタにされていて そこまで余裕のある状態でもないからこそ
こうして無理にでも攻勢に出てきている と俺は踏んでいる。

流石に攻勢は強力だけど
だけれども そういう攻勢をしてきた という事は 逆に戦力が絞られてきた事の証でもあるよね。
海上保安庁 という独立海軍とはいえ、海軍を使ってきた という部分は見逃せない。

警視庁からの流出 という俺には偽装流出にしか思えない話も 見方を変えれば
あれだけイスラムを見せ付ければ CIAからのテロ演出 という下駄が丸見えですよ?w でしかないので
つまり 警視庁を貶めたい人達が沢山に居るということを踏まえれば
「今回の警視庁からの情報流出?w プゲラw」で良いかと思いますから
逆に わざわざ其処へ攻勢を掛けるのは誰か? となれば かなり正体が絞られてくるよね。

警察庁-検察-裁判所 から攻勢を仕掛けるには 縁の距離が近すぎるし
日本軍-自衛隊 や自民党や宗教右翼でも 攻勢を仕掛けるにも其処までの縁の距離の遠さが無い。
なればこそ 最も距離の遠い 縁の遠い所からの攻勢 と俺は考えるけどね。


こういう総合的な観点は 色々な専門家の人はしてくれないので 俺は勝手にしますけど
だからこそ俺のブログを一文字だって信用しちゃ駄目ですよ って言い続けるけどね。
という訳で このタイミングで この手で この駒で 使って攻勢をしてきた
という段階で 敵も一歩以上を踏み出してきたねぇ という印象が強い。
更に考えれば
独立海軍とCIA を駒として前に出して使う、ということは
その後ろに残る駒が それぞれの本丸に近いという事でしょうか?
本丸から遠い所の「歩」から動き出させるは 譜面を動かす人間の心情だからね。


1 横田幕府と空軍 陸軍と情報部 海軍本体 というか日本軍そのもの在日米軍の主体の空軍そのもの
2 警察庁 地方検察と地方警察 裁判所
3 似非右翼ヤクザ 靖国教 カルト宗教 自民党(も この枠に入れようw)


は まだまだ向こうに健在ですからね。
ヤバイなぁ 強力だなぁ 勝てるかなぁ、ま 頑張りますか。
ウチが消えるのも時間の問題かなぁw それとも俺自身が消えるのも時間の問題か?w


んで詰めの甘さに定評の有るCIA というのも色々と見ているけど
詰めの甘さの先では必ず強引さが火を噴く というのも非常に良く見ているので
俺の妄想が万が一に当たったら もう俺は駄目なんだろうなぁ とも思うけど
ま 書いときますね。
死に至るような痛さ ってのはイヤだなぁ。



今に起きている事は 内戦であり無差別大規模テロでありクーデター劇でもある以上
226事件を参考に思えば これからは
戦術級 作戦級 戦略級 という視点での考え方をも絶対にしていかなければならない。
其処に+して 政治的 外交的 経済金融的 文化民族論的 という観点をも含めて考えなければならない。
個々別々の専門知識だけでは 其処を突かれてしまう。

ずっと俺は そうしてきたつもりだけど 俺のつたない知性では あまりに無理がある。
けれども 専門家は個々の観点でしか解説してくれない。
徹底的に大きく幅をも広げて見ていかなければ 矛盾点の齟齬に落とし穴を作る。
考えて考えて考えて 読み解くしかない、此処まで一気に動いてきている以上はね。

実際に敵は 攻勢の中の矛盾点の齟齬に穴を作っているからこそ
 俺は「コレ な〜に?w」
って事を 妄想して此処に書いているだけなんだけどね。



んでもって 先日のデモの話もリンクが追いつかないけど 先に こっちを書いておこうと思う。

誠天調書:2006年01月14日 闇
公安が警視庁を使って監視したわけで、
馬淵議員もこのシステム(Nシステム)と尾行されていたということ。
それを指示していたのは、テレビでお馴染みのあの議員です。
馬淵議員の場合も当然、
情報提供者の素性も割れているということ。
国会の電話、携帯から情報提供者に電話しちゃだめですよ。
公衆電話でやることです。
メールでやりとりなんて危険極まりない
俺的にはね 馬渕はね
この耐震偽装事件の後に 子供を人質に脅されている可能性が高い気がするんだよね
まぁ それはともかく
この時から5年 IT技術の進捗は凄まじいので 敵の情報収集も猛烈な進化を遂げていると見るしかない。

ネットの日本語圏 2chやブログやtwitterは勿論のこと メールは100%アウト と考えて使うべきかと。
携帯電話 や そのメール も完全にアウト。
筒抜け だだ漏れ と覚悟しておく事。

今日のテレ朝のスクランブルに馬淵議員が出て、
正体不明の人間が突然あらわれた経緯を語っていた。
それによると参考人招致が終わって証人喚問との間ということで、ピンときますよね。

証人喚問の質問者に誰が立つか衆議院の事務局に届けるはずで、
民主党は誰が質問に立つかがわかる。
そうすると証人喚問までの間に質問予定議員全員を徹底的に尾行して、
情報提供者との接触を内偵する。
この内偵の過程であの不審者が現れたのでしょう。
やっているのは公安でしょう。
警察は悪い奴にもっとも近いですからw

http://mkt5126.seesaa.net/article/115496317.html
身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ(8) 出るか引くか 2005年10月 3日 (月)
 2001年4月に、機動隊員に支給されるべき旅費が、全部裏ガネとなって、警視庁警備第1課にプールされといると、匿名で告発して以来、私には、さまざまなことが起きた。

「上司に『おまえ、大内と連絡取り合ってるようだが』と、それとなく注意されたよ。
 おまえの携帯、発信記録取られてるぞ。もう、携帯からおれに電話しないでくれ

 と、昔の同僚から電話があった。

「最近どう? 就職活動、うまくいってる? 一度、本部の『人材情報センター』(警務部に属し、幹部の天下り先など、最就職先の発掘やあっせんをする部署)に行ってみれば? 『ぜひ相談にのりたい』って言ってたよ」

 これも、昔の同僚からの電話。

「悪いけど、もう、店に来ないでください。あなたが出入りしていると、警視庁の人たちが来られないらしいんです」

 これは、仲間とよく行ったスナックのママからの電話。
雑誌の匿名の告発でさえ この有様だ
ネットを規制したい連中が ブログの中の者の首根っこを押さえている事など 朝飯前だろうね
で その先で別件逮捕をしたくてしたくてしたくて仕方が無いんだろうなぁ
という事が想像できないのならば
幸せな人なんだろうなぁ としか思えないんだけどね

警察庁記者クラブ事件(6) 警察庁長官は記者会見を開いていなかった!? 2005年11月 6日 (日)
国(警察庁)と警察庁記者クラブ幹事社3社(産業経済新聞社〈産経新聞〉、テレビ朝日、日本経済新聞社=当時)の主張は書面で提出されていた。そのなかで、まず驚かされたのが、「警察庁長官は定例の記者会見を行っていない」というもの。「警察庁長官は警察庁記者クラブに所属する記者に対し、懇談する機会を設けている」そうだ。これは国と幹事社3社が異口同音に主張している。

「記者会見」と「懇談」で比べれば、前者のほうがより公式かつオープンな行事と考えられる。「記者会見」と称しながら、特定の記者だけしか出席できなかったり、特定の記者が排除されたりしていて

公人が記者会見から自分に批判的なメディアや記者を排除していったら、どうなるか。記者会見には、公人にとり、都合がいい質問しかしない記者ばかりが残る。これでは、国民の「知る権利」にこたえられないばかりか、それが侵害されているといえる。

 漆間巌警察庁長官が自らの記者会見へ舩川輝樹『週刊現代』副編集長と筆者を出席させたくない理由は、1つしかない。愛知県警察本部長時代(1996年8月20日〜1999年1月8日)、自分が直接関与した不正経理(既報〈漆間巌警察庁長官が「捜査費」で宴会を開いていた!〉〈漆間“裏ガネ”兄弟〉参照)につき、質問されたくないからである。

 従前、警察庁は公の場で、「警察庁長官の記者会見」と明言してきた。

 ちょっと寄り道になるが、佐藤英彦警察庁刑事局長(当時 ・2002年8月2日から2004年8月13日まで、警察庁長官)が力説する「努力」とは「警察から天下りを受け入れること」だ。バブル経済以降、警察は企業を商法違反(総会屋への利益供与)で取り締まる一方、OBを総務部門へ受け入れさせるという、それこそ総会屋まがいの行為をくり返してきた。

 1996年夏、元専務らが商法違反で大阪府警察本部に逮捕された高島屋(大阪府大阪市)では、直後に「法務対策室」なる部署を新設し、東京と大阪で2名ずつの警察OBを迎え入れた。本社がない、つまり総会屋が来るとも思えない東京でも天下りを受け入れさせたのは、ひとえに警察のアメとムチの威力である。

 舩川副編集長と筆者が調べてみると、警察庁記者クラブ幹事社3社は常に「警察庁長官が定例記者会見を開いた」と報道しており、「警察庁長官が記者らと懇談した」と報道しているものは皆無だった。

 これについて、産業経済新聞社とテレビ朝日の記者は「陳述書」で、以下のとおり弁明している(日本経済新聞社記者の「陳述書」では、特に触れられていない)。

《このような懇談について、紙面では「会見では」と書く場合もありますが、これは、読者にわかりやすく伝えるための方便にすぎません》(大塚創造産業経済新聞社記者)

《テレビなどで報道する際に「会見で述べた」などと表現しているのは、視聴者に分かりやすく伝えるための便宜上の措置です》(大野公二テレビ朝日記者)

 読者や視聴者もずいぶんなめられたものである。

しかし、この手の記者なりメディアなりが
読者や視聴者から見捨てられる日はそれほど遠くないと断言できる。
 
銀座のデモに参加した 一歩前へ踏み出した人は
せめて免許証をアルミホイルで包む事くらいはしておくべきかと思います。
そして知人にも それを勧めておく事から話し始めるのもまた 一つの手段かもしれませんね。





ムネオ日記 2010年11月8日(月) 鈴 木 宗 男
http://www.muneo.gr.jp/html/diary201011.html
 馬淵国交大臣が6日、八ツ場ダムの建設予定地を視察し地元関係者に「中止の方向性という言葉には言及しない。予断を持たずに再検証していく」と、述べ2011年秋迄に結論を出したいとの考えを表明した。
 前原前大臣が「中止」と言ったことと比べると現実的な対応である。
 半世紀以上にわたる歴史があり地権者が苦渋の決断をし、公共の為に土地提供し8割方出来上がってから、しかも地元自治体の意向も十分聞かず中止と決めた前原前大臣の対応に地元は大きな不満、戸惑いがあったが昨日映像からみる大沢群馬県知事はじめ、出席者の表情は明るかった。
 21世紀は環境の世にと言われるがその中で「水」の果たす役割は極めて重い。
 自然の摂理を守り自然循環型で環境を維持していく事が今、求められている時「水」抜きでは考えられないのである。
 治水・利水の面からもダムは必要なのである。ここは将来を見据え、かつ冷静に成熟した議論をしていただきたい。馬淵大臣の発言を評価したい。
この人が こう言うのならば、俺が何をか況や だ。


2010-11-03 高きに登る - 細野豪志ブログ
尖閣の絡みで 菅-仙石タニ-前原 が阿波踊りをさせられている中
週末、再び中国に行ってきました。今回は表の日程で、北京から上海へ。

今回の目的は、上海万博の最終日に企画されていたシンポジウムのパネリストとして発言することだったのですが、せっかく中国まで行くので、北京に立ち寄って、懇意にしていた関係者と会うことにしました。

金曜日、北京では日本大使館、中国共産党中央対外連絡部(いわゆる中連部)の関係者と懇談。土曜日は上海に行く予定でしたが、ハノイでひと悶着あったので、北京に留まって中連部の関係者と再び懇談。

ハノイで首脳会談が行われなかったことは残念ですが、ここまで来ると、あまり慌てずに腰を据えて取り組むべきなのかも知れません。私は、外交ルートを側面からサポートする役に徹しようと思います。
っていうか、ハノイで何か起きる可能性 を先読みして送り込んでいた可能性は?w
だって同時期にはハノイへ鳩山兄が飛んでいたでしょ? 偶然と見るには ねぇw
失点する馬鹿野郎どもが居れば 当然に加点と使う者達も居る訳で
日曜日。万博の最終日に上海に入りました。聞きしに勝る、上海万博のスケールの大きさには驚きました。昼間は、複数のパネルディスカッションが並行して行われており、日本からは橋元大阪府知事も出席していました。私は、若者と都市のあり方について発言しました。

引用したのは、杜甫の「高きに登る」という詩の「尽きぬ長江、滾滾として来る」というくだりです。チベット高原から湧き出た水は、中国大陸を横断し、上海を通って日本へ。その水の一部は、東南アジアからインド洋へ。ある一部は、太平洋を渡ってアメリカ大陸へ。現代は、人も金も物も行き来しており、その流れは止めることは出来ません。

私が言いたかったのは、そうした交流を維持するためにも、様々な障害があるときこそ、双方が「高きに登って」すなわち、大局的観点から日中関係を考えていくべきだということです。


中国は複雑で、理解するには手間と時間がかかります。また、付き合うには、精神的にも体力的にもタフさが必要です。だからこそ、興味深い。

今こそ、日中双方に「石を積む」人が必要です。今回の件を通じて、私自身もその作業に加わる決意をしました。
悔しいなぁw 正直に悔しい。やられた って思った。
この見事な妙手を このタイミングで打ってくる、その政治的センスがね。
「誰が?」なんて事は此処に書くまでも無いだろう。
 
そら、ハノイの直後 に 尖閣のビデオが流出 でも北京は全然に慌てない罠wwwwwwwwwwww
いやね ハノイ→ビデオ流出のコンボが起きた割には ちょっと北京の動きが鈍いなぁ
っては感じていたんだけど こんな一手が先に打たれていたとはね。

面白いし頼もしい と感じると同時に、この見事さには 悔しさすら感じてしまう。
だからこそ 政治の中枢の現場に居る人間達ならば
俺が感じる以上の悔しさを感じながらも 憤りと無力感を覚えるんじゃないかなぁ。

虚栄心が無い俺は だから あえて階段を登らないから 此処で書くだけで済むけど、
虚栄心を制御しきれない者達は 逆ギレするのが精一杯なんじゃないかなぁ。





2010-11-06 尖閣ビデオ流出・もうひとつのナイスな意義 - Chikirinの日記(via Hatena::Bookmark::24H) - 明日は明日の風が吹く
ttp://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20101106
あいかわらずChikirinとやらは その程度な見識ですなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まとめると今回のビデオ流出で、

・一番得をしたのはグーグル先生

・一番損をしたのは、既存メディア

・そんなことは関係なくどうせアウトなのは、菅政権

・グーグルも日本もウザイぜ、と思っているのが中国政府
馬鹿? というか ここまでくれば確信犯な売国奴的な協力者だねw

何処を どう考えても ここ10日ほどで起きている事は 226事件であり盧溝橋事件であり
最も利益を得ようとしているのは「戦争を起こそうとしている連中」であり
すなわち軍産複合体であり、
なのに CIAと思いっきり協力体制にあるグーグル という事を
不思議に指摘しないままに 隠したままの結論を書く。
すなわち 9割の事実の中に1割の嘘デマ扇動を潜ませる という連中の仕事ですね。
先日の分類ではBな連中が得意とした仕事ですね。
昔から どうにもオカシイとは思っていたけど こう俺が書くと名誉棄損とか言われるかねぇw


正直、今の御時世の日本に住みながら ようつべを知らないは
重度の情報弱者と言われても致し方ない と思っている。
この戦前戦中をも超える嘘デマ扇動の嵐が吹き荒れる大本営発表の最中にあっては
ナイス などと軽い言葉で誤魔化せる甘い話では 絶対にない。

その点で
それを報じるのが今のマスコミというのも、皮肉な物だね。マスコミが報道出来ない情報はネットでなら手に入るよ、とマスコミ自身が報道しなくてはならなかったというこの皮肉。面白すぎる訳だが。
という話の方が よっぽど意味が深い。


更に 知っていてもyoutubeを満足に利用できない とは
「(的確な利用方法を)知らない」という点で
結局に 上記の強度の情報弱者を大差が無い と判断せざるを得ない。
けれども 実は そういうのが「幸せな家畜」なんだよね。
特に 中高年で圧倒的に多い、自身を 情報弱者では無い と勘違いしているんだよね。

そういう人こそが 俺の周囲にも多く居る、
youtubeの言葉や内容を知っている人は圧倒的に多い んだけど 的確な利用方法を知らない
という人が 最も多い。

そういう人達の知性は低くないんだけど ネット接続を無意味の拒否する人が多いよね。
なぜなら 必要に迫れれていない と勝手に思い込んでいるから。
興味が無い訳ではない、必要に迫られていない と勝手に思い込んでいる だけなんだよね。

結果として この戦前戦中を越える嘘デマ扇動の大本営発表しか得られないから
低くは無い知性での洞察にも限界があって
結局に 見たいと思う現実しか見えていない という自分自身にも気付けない人 になっているんだよね。

そういう人は、下手に知性が低くない という成功体験が
 マスコミ新聞テレビ大手メディアが嘘デマ扇動をしていようとも
 環境の変化 に対して自らが大きく変わらなくても
自らの知性で対応しきれる、
と勝手に思い込んでしまうんだよね。しかも強力に頑固に「思い込んでいる」よね。

この状況下での 狂気の沙汰に等しい大本営発表が続く中にある という事は
ナイス などという言葉で済ませられる甘い話では絶対に無いはずだ。


ちょっと話が逸れるけど
でも それを乗り越えた中高年が 阿修羅民を軸にした人達の中心層になっている点が
大変に面白い。
俺よりも年齢層が遙かに上なのに
twitterを使い youtubeを使い リアルタイム配信までをも見事に駆使してきている。
俺よりも遙かに使いこなしている。
そういう人達は一様に答える
「子や孫の為に 必要に迫られているからこそ ネットを使っている」んだよね。


すなわち 上記のChikirinとやら記事は
必要に迫られている という事を啓蒙し続けなければならない、とは言わずに
日本に住む「馬鹿で豚にすぎない民衆」を完全にコケにしきっているだけの記事である。
それを口にして優越感に浸る者達の 下劣な品性が強烈に滲み出ている。

幸せな家畜を踏み潰す虐殺 に抵抗を減らすべく
あの記事を読む者達へも安直な優越感を植え付けさせては 賛同者を増やそうとしていこうとする、
そんな邪悪に極まりない意図すら感じてしまう。
まぁ そんな俺がキチガイなのでしょうが。


馬鹿で豚にすぎない民衆を愚民化させて歓び続けたのは どういう者達だったのか?
ネットの日本語圏で衆目を集める立場に立つ者ならば
馬鹿で豚にすぎない民衆の上に立つ意味と責務を知らなければならない。

なればこそ 踏み潰して優越感に浸るだけではない
如何に啓蒙していくべきか への責務をも負わなければならない。

馬鹿で豚にすぎない民衆を愚民化させて食い殺し続けては歓び続けた者達の下道さを
その間に立つ者なればこそ指摘しないでどうする? 他に誰がするのだ?
馬鹿を馬鹿と呼ぶだけならば 子供でもできる、家畜を馬鹿とコケにするは 下衆でもできる。

俺は ネットの日本語圏の下士官層の末席に座する一人として できる事をし続けたい、それだけだ。


 日本では、愛国無罪という概念が無いから、犯人が見つからないまま時効というのが一番綺麗なんじゃないかねぇ。これで逮捕した日には、愛国無罪になった犯罪者船長を釈放した日本政府への不満が更に高まるだけだと思うし。
それはそうなんだけど
そもそもの目的が
 「戦争を引き起こしては正当化して 軍産複合体が儲ける場を作る」
その布石にすぎないので
鳩山兄や原口が言ったように単なる「情報テロ」「情報クーデター」にすぎないから、
今後 間違いなく続く 戦争の正当化への扇動 異国異民族への敵対心への扇動に釣られないよう
本人のみならず 周囲の人へも上手に説得していく事 が涵養かと思う。

今から半年前に
このクーデター劇を予測していた可能性が高い ナベツネ-仙石タニ-枝野 が
日本からの武器輸出解禁 を話し合っていた という意味を良く考え、
この激しい嘘デマ扇動の大本営発表 へ燃料を投下しようとする連中が
どう考えても「宗教右翼と公安官憲と日本軍」という要素を強く含んでいる事をも考え、
 「戦争を引き起こしては正当化して 軍産複合体が儲ける場を作る」
ということには断固として反対の姿勢を貫き続ける で良いかと思います。

敵の意図を曖昧に誤魔化し続けたり煙幕を張って
そのくせ 戦争行為の正当化 を煽るべく 異国異民族への敵愾心を更に煽りまくるでしょうw
そういう連中が これから虫ケラのように湧いて出てきます 間違いなく。

断固とした反対姿勢を示す者へは 徹底的な弾圧が加わるでしょう 間違いなく。
情報内戦の号砲を鳴らしてきたのは敵です コレは宣戦布告とみなすしかないですね。
こっちを本当に抹殺し虐殺する事などオチャノコサイサイです。

俺も こんな内戦は嫌です。
けれども 安易な中立で済ませてくれるほど 優しい敵ではありませんからね。




2010-11-06 Togetter - 「「日本ネット民の90%は韓国が嫌い」発言で、根拠を問いただしたら一方的に逆ギレされた件」(via Hatena::Bookmark::24H) - 明日は明日の風が吹く 
Togetter - 「「日本ネット民の90%は韓国が嫌い」発言で、根拠を問いただしたら一方的に逆ギレされた件」
佐藤秀峰を相手にtwitterで パラノイア系のネトウヨが大暴れしましたとさ、の巻w
で この記事のコメントを見ると こんなのも居たりするので
うごおおおおおおおおお!いつも俺の事叩いてる奴らがゴロゴロいやがる!つーか捨て垢じゃん!この痛い子!くそっ、くそっ、そして佐藤さんはいつになったらリク絵書いてくれるんだ?そしてアメリカ万歳! ss11223

2010-11-06 23:36:14
 ↓
Togetter - 「ss11223」さんのまとめ
http://togetter.com/id/ss11223
まぁ 救いようが無いですねw
あとhttp://togetter.com/id/mr_matao_maekaとか
不自由な日本語での扇動だけ叫んで消えていく奴もいたりして
どの辺りの工作員が思いっきり湧いて出ているか まで分かりますねw

それを朝鮮カルト系と安直に思うも早計かな、
今回は かなりCIA色というか横田幕府色というか その隣の日本軍の情報部色というか
その辺りの臭いが強いからね。


痛いニュース(ノ∀`) : 民主・藤井氏「インターネットへの対応を考え直さないといけない」 - ライブドアブログ - 明日は明日の風が吹く
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1563687.html
痛いニュース は完全なる嘘ニュースをデマ扇動に利用する悪魔鬼畜のサイト という事を証明しましたね。
藤井氏は今回の流出について、重大な国家機密の漏えいで許されることではないと
指摘したうえで、「インターネットへの対応を考え直さないといけない」と述べ、
早急に政府の情報管理のあり方を見直す必要があると強調しました。
コレ 文節を再校正すると
 ↓
藤井氏は今回の流出について、重大な国家機密の漏えいで許されることではない
と指摘したうえで、
「インターネットへの対応を考え直さないといけない」と述べ早急に政府の情報管理のあり方を見直す必要がある
と強調しました。
藤井は 本当に情報統制の話をしているの? という点を
完全に見誤らせる文節の校正をしているよね。

これは 情報漏洩とネット という 国家機密に対する情報管理の話をしている のであって
藤井は情報統制の話をしていないよね?

今のタイミングで 情報統制をしたがっているのは民主 という嘘デマ扇動を構築する連中は
こちらを殺しに来ている者達の幇助者 と みなしても良いと思います。
暗殺の加担者 とみなすしかないと思います。

今回の事態を利用して情報統制をしたがっている人間が どのような連中なのか は露骨に分かってます。
其れに加担する痛いニュースは悪魔鬼畜のサイトと断言するしかない。



Twitter / @のえる: 東京都より先に神奈川県の条例案が可決された。図書に関 ... - 明日は明日の風が吹く
昨日に色々とリンクしたけど
そもそも南関 千葉東京神奈川は 現在の知事が全て宗教右翼に近いです。
神奈川でも走り出した という意味には そういう意味もある。


ノーベル平和賞、出席するな…中国が各国に圧力 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) - 明日は明日の風が吹く
9.11の後 アメリカで吹き荒れた反イスラムと反テロへのデマと扇動の嵐は
結局にアフガン戦争とイラク戦争 という軍産複合体の美味しい美味しい大勝利に直結したよね。
しかも その後始末をオバマに押し付ける という事にまで成功したよね、
そういう外道に極まりない連中なのだ。

このタイミングで読売が仕掛けてくれば 馬鹿でもチョンでも分かる意図がミエミエだよね。
異国異民族への敵愾心を煽っては 馬鹿で豚にすぎない民衆を何人か殺させて
一気に戦争へ持って行っては 美味しく儲けまくります 笑いが止まりません、
勝手にオマイラは死ね、
ってシナリオがミエミエじゃん。


勿論に味方だとは欠片も思わないけど 今回の本当の敵は中国ではない、
絶対に釣られてはならない。

今の本当の敵は
米帝の軍産複合体
 と
其処から美味しく利益を貰おうとしている連中(宗教右翼 旧態依然な公安官憲
 日本の軍と産業 自民党 日米安保マフィア マスコミ新聞テレビ大手メディア)だ。

もっと言えばアメリカそのもの敵ではない からね、
 そういう所を決して忘れてはならない。



ネットゲリラ: ネトウヨはコピペだけで月50万ほしいそうです
「洗脳」というのがあるんだが、他人の意見が耳に入らないようにカルトな教義で脳味噌満タンにしちゃうわけですね。古くは、終戦直後、シベリアに抑留された日本兵に対しても行われて、あの三波春夫でさえ、浪曲レーニン伝とか唸っていたというんだから、なかなか馬鹿にならないわけだ。

この「洗脳」技術は、北朝鮮なんぞを経由して日本の新興宗教団体にも応用され、
統一教会はそれでずいぶん有名になったんだが、
朝鮮系の新興宗教が洗脳カルトだというのは、今では日本人の基礎知識になっているわけで、
相手にされなくなって来たわけですね。

そこで連中が新たに目を付けたのが「政治」で、
まぁ、もともと共産主義を押し付けるためのテクニックである「洗脳」なので、
ネタが替わっても方法論としては同じですね。

新興宗教が、ネタがキリスト教でも日蓮宗でも同じなのと一緒ですw

まぁ、遠からず「日本を救うために珍味買ってくれ」とか「日本を救うために壷買ってくれ」とか
セールスに廻るような連中が出てくるんだろう。
いつか見たような景色ですw
「日本を救う為に神社でお布施をしろ」


ネットゲリラ: ガチウヨ西崎義展YAMATOから転落死
この人、ガチウヨなんだが、石原慎太郎と組んで、尖閣諸島で中国に戦争仕掛けようとしていたという話があるわけだ。

個人でそんなデカイ船持っているなんて、加山雄三の光進丸より大きいと思われるので、なんか妙ですw
また、武器の密輸入でもして、尖閣諸島で戦争でもやるつもりだったんだろうか?


ネットゲリラ: 尖閣流出動画の黒幕はアメリカby石原閣下
宇宙戦艦ヤマトで当てた西崎が、フィリピンから大量の武器弾薬を密輸して捕まった時、裁判で「石原慎太郎から頼まれて、尖閣諸島防衛のために輸入した」と証言しているんだが、まぁ、そんな経緯もあって、この爺い、単なるボケ爺いではないわけです。つうか、日本の海保が撮ったビデオだったら、当然、アメリカさんは見てますね。多分、中国側も見ているはず。外交というのは、国民の知らないところで行われるモノなので、この件では、国会議員も都知事も蚊帳の外です。

石原慎太郎都知事は8日、
「(データが)出た場所を良く考えてみなさい。あれは日本じゃないよ」
などと海外からの意図的な流出もあり得るとの持論を展開した。同日、都庁で記者団の質問に応えた。
石原知事は、出所の固有名詞は明かさないとした上で、
「アメちゃんはアメちゃんで世界戦略を考えている。
 ああいうものをああいう形で出せば中国がどういうことになるかちゃんと分かっている」
などと米国からの流出も示唆。
その上で、「本当に国はバカなことをやっている」と政府の対応を批判した。
アホだねぇwwwwwwwwww
「釣り餌」が「釣りをする側」の意図を語った所で誰が真に受ける?wwwwwwwwwwww
つまり
今更に「釣り餌」が何かを言い出したら 「釣り餌」としての保身がミエミエ な訳でwwwwwwww

まぁ 逆に
何を口にしたら「釣り餌」としての保身となるのか
という事をも こんなにも分かり易く示してくれるよねwwwwwwwwwwwwwwwwww
 侵略者達の尖兵として 売国奴をしまくり
 自国民を家畜として扱ってはの その管理人として美味しい生活を享受しまくる
ってのは どういう人達なのかなぁ?
まだ分からない人は 大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師 でしかないよね。

84 :ななちゃん(関西地方):2010/11/08(月) 21:47:50.17 ID:u8Qfe37l0
警視庁のつこうたもアメリカが関わってるのは明白だな

85 :さくらとっとちゃん(鳥取県):2010/11/08(月) 21:47:52.64 ID:JV2szU+V0
都知事が+民レベルってどうよ

87 :みったん(チベット自治区):2010/11/08(月) 21:48:28.32 ID:6F4pVOY40
>>85
違う逆だ
+民が都知事レベルなんだ
前から石原はこうだ




ネットゲリラ: 同棲してがっかりする女の特徴




posted by 誠 at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

仙波敏郎氏インタビュー 2010年11月6日

仙波敏郎氏インタビュー 2010年11月6日 – Web Iwakami
定年退職後なので 警察の腐敗状況の話を もうガンガンに出してくるね
時間は長いけど 絶対に必見。
文句なしに単独項目。

ある程度は知ってる話 と思ってたけど、完全に それ以上だった。
俺なんかが書くのはオコガマシイ
尖閣の動画なんか全くにメじゃない。あの岩上が押さえる側となるほどにw

黒木昭雄にも少しだけ触れている。
竹原市長にも 愛媛県警のwinnyの件にも 公安の件にも 触れている、
ものスゴイ シャレにならない。

勿論に全てへ賛同する訳ではないけど
コレだけの情報を出してくれる というのは心の底からありがたいと思う。

仙波さんを定年退職間際まで支えた東玲治さんが亡くなった経緯についても、謀殺ではないかと疑っていましたね、仙波さんは。
あ 亡くなってたんだ、うわ・・・マジですか。
ホント容赦ないよね。

警察は100%裏金に汚染されていると断言する仙波氏。その根拠とは?
現職警官が組織を告発することの難しさとは。

組織ぐるみの裏金作りは、捜査力にどのような悪影響を及ぼしているか?
Winnyで内部情報を流出させた警察官が懲戒免職されなかった理由とは。

記者クラブと警察の癒着の構図。
警察内部のセクハラ・犯罪と裏金の関係とは。

人事異動・昇進と裏金の関係。
実名で告発したことによる、組織の圧力はどんなものだったのか。

検察はなぜ小沢一郎を目の敵にするのか。
警察と検察の関係を、警察から見ると?

組織的な裏金作りが冤罪も作る構造に。
仙波氏が、群馬県警の大河原氏(※)を支える理由とは。
 今から14年前(1996年)、群馬県警幹部らによる〈裏金〉つくりに抗議した警部補(当時)大河原宗平さんは、県警による組織ぐるみの監視、いやがらせを受けつつも、警察官としての職務に精励し、県民の多くから感謝され、頼りにされて来ました。
 〈裏金〉にまつわる全国的な関心が高まる中、大河原さんは県警の仕組んだ「公務執行妨害」というありもしないでっちあげにより逮捕され、その翌月に懲戒免職処分を受けます(04年3月)。大河原さんは2008年10月に「懲戒処分の取り消し」を求めて前橋地裁に提訴、2009年10月には「大河原宗平さんを支える会」が発足します。


告発し、裁判では買ったけれども誰も刑事責任に問われていない現実。



ここ最近 全く更新が追いつかない。困ったなぁ。

posted by 誠 at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。