https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年11月08日

仙波敏郎氏インタビュー 2010年11月6日

仙波敏郎氏インタビュー 2010年11月6日 – Web Iwakami
定年退職後なので 警察の腐敗状況の話を もうガンガンに出してくるね
時間は長いけど 絶対に必見。
文句なしに単独項目。

ある程度は知ってる話 と思ってたけど、完全に それ以上だった。
俺なんかが書くのはオコガマシイ
尖閣の動画なんか全くにメじゃない。あの岩上が押さえる側となるほどにw

黒木昭雄にも少しだけ触れている。
竹原市長にも 愛媛県警のwinnyの件にも 公安の件にも 触れている、
ものスゴイ シャレにならない。

勿論に全てへ賛同する訳ではないけど
コレだけの情報を出してくれる というのは心の底からありがたいと思う。

仙波さんを定年退職間際まで支えた東玲治さんが亡くなった経緯についても、謀殺ではないかと疑っていましたね、仙波さんは。
あ 亡くなってたんだ、うわ・・・マジですか。
ホント容赦ないよね。

警察は100%裏金に汚染されていると断言する仙波氏。その根拠とは?
現職警官が組織を告発することの難しさとは。

組織ぐるみの裏金作りは、捜査力にどのような悪影響を及ぼしているか?
Winnyで内部情報を流出させた警察官が懲戒免職されなかった理由とは。

記者クラブと警察の癒着の構図。
警察内部のセクハラ・犯罪と裏金の関係とは。

人事異動・昇進と裏金の関係。
実名で告発したことによる、組織の圧力はどんなものだったのか。

検察はなぜ小沢一郎を目の敵にするのか。
警察と検察の関係を、警察から見ると?

組織的な裏金作りが冤罪も作る構造に。
仙波氏が、群馬県警の大河原氏(※)を支える理由とは。
 今から14年前(1996年)、群馬県警幹部らによる〈裏金〉つくりに抗議した警部補(当時)大河原宗平さんは、県警による組織ぐるみの監視、いやがらせを受けつつも、警察官としての職務に精励し、県民の多くから感謝され、頼りにされて来ました。
 〈裏金〉にまつわる全国的な関心が高まる中、大河原さんは県警の仕組んだ「公務執行妨害」というありもしないでっちあげにより逮捕され、その翌月に懲戒免職処分を受けます(04年3月)。大河原さんは2008年10月に「懲戒処分の取り消し」を求めて前橋地裁に提訴、2009年10月には「大河原宗平さんを支える会」が発足します。


告発し、裁判では買ったけれども誰も刑事責任に問われていない現実。



ここ最近 全く更新が追いつかない。困ったなぁ。



posted by 誠 at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。