https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年11月19日

なんか地雷原を歩いているようで、実に怖い

今日も全然に巡回できてない

「非実在青少年」という文言を削除して、態度を改めたフリを見せる東京都だが、内実がまったく変わっていないことだけは確実 の東京都青少年健全育成条例の改正案に、民主党も反対しない可能性 カマヤンの虚業日記
「表現規制反対」の有権者の声が少なくなっている、というのが懸念材料の一つであるようだ。規制反対派議員を勇気付けるよう、手紙やメールを再び送ることは有益なはずだ。

都議会議員にだけではなく、テレビや新聞、出版社、表現規制に反対をかつて表明した組織、などに手紙・メールを送ることも有益だ。「沈黙していたら、規制される」ということを知らせることは有益だ。


http://twitter.com/hatakezo/status/4992034876162048
先日亡くなった警察ジャーナリスト・黒木昭雄さん。そのご子息の黒木昭成さんが、黒木昭雄さんのブログ『黒木昭雄の「たった一人の捜査本部」』で黒木さんの死について説明されています。 http://blogs.yahoo.co.jp/kuroki_aki/17860690.html
そっか
遺族が あくまで自殺で通すのならば 外野が何をか況や です。

家族を標的にされると脅されての自殺 含める事を言っても ならば
と、俺は勝手に妄想するのみです。




ネットゲリラ: 華夷秩序とか、華夷変態とか
漢民族の国であった「明」が滅んだあとで作られた「清」という国は、
漢民族の正統な国家ではなく、異民族の侵略国家なわけだ。
一方で、日本は鄭成功の話なんかもあるように、明の復興に力を貸していた面もあって
「むしろ、中華の正統な後継者はこちら」と考えていたらしい。
なので、「清」の華夷秩序は正しい華夷秩序ではなく、
侵略者である夷狄によって乗っ取られた、むしろ、変態的な秩序でしかない、
というので、それを華夷変態と呼びます。
ここら辺は大学入試にも出る問題なので、受験生は覚えておくようにw

というかね
鄭成功 - Google 検索
日本の歴史に与えた影響力を 日本人は もう少し知っておいた方が良い と思う。
国姓爺合戦 近松門左衛門 浄瑠璃  - Google 検索 の言葉だけを知っている人は多いだろうが
その中身を知っている人は少ないだろう。
国性爺合戦(こくせんやかっせん) - Wikipedia
その主人公こそが鄭成功その人なのだから

正徳5年(1715年)、大坂の竹本座で初演。
江戸時代初期、中国人を父に、日本人の下級武士の女を母に持ち、
台湾を拠点に明朝の復興運動を行った鄭成功(国性爺、史実は国姓爺)を題材にとり、
これを脚色。

結末を含め、史実とは異なる展開となっている。
和藤内(鄭成功)が異母姉の夫・甘輝との同盟を結ぶ「甘輝館」が有名。

初演から17ヶ月続演の記録を打ち立てた。


鄭成功 - Wikipedia
1624年 日本の平戸で父鄭芝龍と日本人の母田川松の間に生まれた。
幼名を福松(ふくまつ)と言い、幼い頃は平戸で過ごすが、
7歳のときに父の故郷福建につれてこられる。

父の鄭芝竜の一族は
この辺りのアモイなどの島を根拠に密貿易を行っており、
政府軍や商売敵との抗争のために私兵を擁して武力を持っていた。

15歳のとき、院考に合格し、南安県の生員になった。
江戸時代最初期の東アジア情勢へ至る道を 最も上手に教えてくれるのは
やはりあんそく やる夫が徳川家康になるようです - Google 検索しかない
確かに ある程度の2ch文化に精通している読者のみ という条件にはなるが
間違いなく NHK大河ドラマに匹敵する いや それ以上の評価を文句なしに与えて良い 超一級の作品。
その後半に 戦国時代〜江戸初期の東アジア情勢も的確に描かれていて
豊臣政権〜徳川政権も東アジア情勢から強く影響を受けていた事を 非常に分かりやすく説明できている。

秀吉の朝鮮出兵などにもよって 国力の疲弊と没落が止まらない明は
沿岸地域での海賊の隆盛に拍車を掛けた、
その中で 一代で成りあがった大海賊が鄭芝竜 鄭成功の父である。

海賊とは言っても ワンピースは読んでないから知らないけど 通俗に言われるようなモノではない。

その辺りは塩野七生の作品でも多く書かれているが
中国のような陸軍国家の場合、海軍は どうしても弱くなるので
今風の言い方をすれば「外注」という事になる。
つまり沿岸地域を牛耳る豪族に必要な時に 海軍が必要になれば「外注」をする という形になる。
国家が強力な時は 辺境に当たる沿岸地域の豪族を力で抑えつけられるけど
当時の明のように対秀吉日本軍や対北方民族などで力を削がれてしまうと
海の方では 豪族がやりたい放題になる訳だ。

つまり 鄭芝竜(鄭成功の父)も明の中央の北京の味方である海賊 という訳だ。
 
15歳のとき、院考に合格し、南安県の生員になった。明の陪都・南京で東林党の銭謙益に師事。
15歳にして才能を認められ ゆくゆくは明の高等文官となると目されていたけど
21歳の時に明が事実上の滅亡をする。

ちなみに この親父の方が 間違いなく21世紀にウケる英雄タイプの人間だろうねw
鄭芝龍 - Wikipedia
鄭 芝龍(てい しりゅう; Zheng Zhīlóng、ジェン・ジーロン、1604年(万暦2年) - 1661年(順治12年))は、
中国明朝末期に中国南部及び日本などで活躍した貿易商、海賊、官員である。

閩南語、南京官話、日本語、オランダ語、スペイン語、ポルトガル語を話し、
剣道を得意とし、スパニッシュ・ギターも弾けたという
もうコレだけで 何となく雰囲気が掴めると思うがw

1621年には、台湾や東南アジアと朱印船貿易を行っていた中国系商人の李旦の傘下に加わる。

1623年、李旦の死亡により、李旦の船団を受け継ぐ。船団は1000隻もの船を保有して武装化も進めるなど海賊としての側面も有していた。

翌、1624年には活動拠点を日本から台湾笨港(現:北港付近)に移した。台湾南部にオランダ人の入植がはじまると、妻子を連れて中国大陸へと渡る。当時、福建省周辺でもっとも強い勢力をもった武装商団となる。

1628年、福建巡撫に任命され、李魁奇、鐘斌、劉香などのかつての仲間たちを征伐する。福建省に干ばつが襲うと、移民をひきつれて台湾へと向かい、豊富な資金援助を持って、開拓を進めた。

当時、台湾南部はオランダ東インド会社が統治しており、オランダとの国際貿易で巨万の富を築いた。
オランダは当時は新教プロテスタント側 そしてポルトガルが旧教カトリック側として
東アジア貿易権益で激しく競り合い 争っていて、ポルトガル側が優勢な状況で
オランダを支援する形をしておきながら 実態は富を抜き去っていた感じだった。
1644年には亡命政権である南明の福王から南安伯に封じられ、福建省全域の清朝に対する軍責を負う。

という感じで 海軍力では随一の力を誇るようになった鄭芝龍は
北方の女真族のヌルハチに押しまくられていた明を助けて 一時は亡命政権をも作ってあげたりしたのだが
1646年には黄道周との対立などで南明政権から離れる。この時、意見の違いから子の成功らとも別れ、清朝に降伏する。
と 実にあっけなく裏切るw
けれども
息子の成功は父の勢力を引き継いで台湾に拠り、明の復興運動を行い清に抵抗したため、父の芝龍は成功の懐柔を命じられるが、成功がこれに応じなかったため寧古塔へ流罪となり、謀反の罪を問われて処刑される。
と 一代で成りあがった英傑は これまた あっけなく死んでしまうw

で日本人の血を半分を継いだ鄭成功は 最後の最後まで明の復活に力を注ぐ、
という義に生きた男として 江戸時代の近松門左衛門の浄瑠璃の格好の素材となった訳だ。
子の成功は、彼自身の目標である「反清復明」を果たす事無く死去し、また台湾と関連していた時期も短かったが、台湾独自の政権を打ち立てて台湾開発を促進する基礎を築いたことも事実である為、今日では台湾人の精神的支柱(開発始祖、「ピルグリム・ファーザー」)として社会的に極めて高い地位を占めている。
で この鄭成功の抵抗運動が 結果的に
やはり騎馬民族の陸軍国家の「清」の東アジア海外政策を大きく遅らせる事になり
その間に 結果的としては日本は外交的貿易の富を大きくは得られなくなったが
外交的平和は享受する事にはなった。そして その先で鎖国が進む事となるのだ。

こうして眺めれば 半分は日本人である鄭成功の活躍が 結果的にとはいえ
江戸の太平の世を作り出した大きな要因となっているのが分かる。



http://www5e.biglobe.ne.jp/~tianduan/teiseikoumonogatari.htm
息子「鄭 成功」は
「清の陣営に入って今度は清朝に仕えよう」と誘う父の願いを無視し、
まだ書生の身ながら、
かって父の配下であった兵達を率い、清との戦いに挑んだのです。

「鄭 成功」は流浪の皇族魯王を擁して勝ち進み、アモイ,コロンス島を根拠地として
一大王国をつくり、交易圏を南洋まで広げました。
陸戦でも10数万の軍隊を組織して、揚子江までさかのぼり、南京城まで包囲しました。
しかし、長くは続かず、敗れてアモイに帰りました。

そして、日本とも盛んに貿易を始めています。
その頃、日本の船が入港できる港は「寧波」(ニンポー)で、琉球王国の港は「泉州」でした。
また「成功」は、江戸幕府に使者を送り、救援の兵を求めたそうですが、江戸幕府は
討議を重ねたすえ、外国への出兵はしなかったようです。
なぜなら 当時の日本の徳川政権は
既に大阪夏の陣からも30年が過ぎ 援軍を出すに必要な実戦経験者がいなくなっていた。
島原の乱の鎮圧にすら苦労するようになっている徳川政権に
鄭成功が期待した 朝鮮出兵の時の圧倒的軍事力は 政権として保持してなかったのだ。

しかも徳川政権は対明との貿易を望んでいたとはいえ 露骨に明の支援をするは
成長の著しい清との関係に大きな問題を起こす事は明らかだった。

で物資の支援という名の貿易だけに留まり、
俗に言われる 私兵という形での参加はあったかもしれない という話でしかない。
実際に その頃は日本が最先端の軍事技術と化していた鉄砲が
鄭成功 対 清 の戦いで 清を苦しめている、も やはり鄭成功には勝てなかった

しかしそのうち,清の力にアモイは危なくなり、「成功」は台湾に根拠地を移しました。
当時、台湾と称したのは台南のことで、1620年代からオランダ人が占拠していました。

「成功」は2万5千の兵を数百の船にのせて台南に上陸し、9ヶ月でオランダを降伏させました。

前王朝ながら、中国の正規の政府が入ったのは、これが最初です。
此処に 日本が鎖国へ進んだ 大きな一要因がある。

結局 鄭成功と一族は大陸から駆逐され 清が全土を統一へ進むも 海では鄭成功の一族に勝てず
台湾を中心に 鄭成功と一族は その後200年も
東アジア海域で強い勢力を保ち続ける事になる。

それまでの日本の最大の貿易相手は 間違いなく日明貿易の中国だったけど
そのルートは二つ
1.朝鮮半島経由
2.琉球経由
となるが 1.朝鮮半島は豊臣政権の時の影響力を考えれば論ずるにも値しないw
2.もまた中国の支配者となった清と徳川幕府の間に鄭の一族が立ちふさがる形になり
しかも清は その後の南下政策には手間取り 日本との関係は先送りにされ続けた。

更に 徳川政権側にしてみれば
島原の乱の件を考えても 旧教カトリック側のポルトガルとの貿易は大きく弾き出され
父の芝竜と新教オランダは 日本ともそれなりに友好的でもあったが
息子の台湾占領でによってオランダ勢は大きく後れを取る事となり
結果的に中国と日本の直接ルートをも担ってきた西欧勢は大きく排除され
日本の交易は様々な琉球や鄭の一族を経由する中間ルートが入ることになる。

コレでは大きな交易の構築は望むべくもなく
事実上の内需拡大路線が進んでいた徳川幕府にとって
もはや日明貿易の復活や中国貿易の復活は無理に目指す話でもなくなり
無用に外交路線の拡大をして わざわざ政権の不安定要素を増やす理由は更に無くなった。
勿論に 全く外交が閉ざされた訳ではないが 結果として鎖国の側への大きく流れてしまった。

という側面を鄭成功が作った部分もある
この「台湾からオランダ人を追い払い中国人の政権を作った」ということが、中国人に
英雄視される理由の一つでしょう。
また彼の、純粋さと、書生っぽさが魅力なのでしょう。
台湾、中華人民共和国、両方に人気が有りますし、日本人も彼を好きな人が多いそうです。
清朝でさえ、「成功」を、前朝の忠君として讃え,廟の建立も許したそうです。

台湾は、以前から多数の漢民族が移住していましたが、鄭政権樹立後は、
とくに、福建省からの移住者が急増し開発が大幅に進みました。
しかし、「鄭 成功」自身は占領の翌年(1962年)疫病でなくなりました。38歳でした。
その後 清と柵封関係となった台湾となるも 貿易は徳川政府が強く乗り出してという形は無く
あくまで地方がという事で 外交が拡大しきれない環境のままに 江戸の太平の世が進む
という事となる。

なので 清と徳川幕府には 事実上の柵封関係がないのである。
清も当初は 徳川政権の日本への柵封関係を要求する予定であったが
鄭一族の台湾が直接交渉を阻害し 南下に手間取り 朝鮮半島のルートは断ち切れたままで
なのに清と徳川場政権は鄭一族の台湾などを経由して貿易関係は進んでいるので
あくまで間接関係だけ という形になってしまったのだ。

日本の徳川政権が 江戸の泰平を享受できた理由の一つには この中国との距離感がある。
鄭成功への援軍を出さなかった という清との敵対関係を作らなかったことも理由の一つになろうが
明→清という激動期にありながら なお平和を享受できた理由を考えるに
やはり鄭成功という存在を語らずにはいられないのだ。


朝鮮というのは伝統的に中国の影響を強く受ける半植民地みたいな国なので、華夷秩序の中では、ほぼ完全な「外部」である日本よりセンターに近い分、「オレたちの方が兄貴分」だと思っているわけだ。なんせ価値判断の基準が華夷秩序なので、中国を中心に据えた華夷秩序システムではそうなる。まぁ、フィリピン人が、「東南アジアでもっとも英語が得意で、アメリカ人に近いのはフィリピン人」と自慢するようなもんですね。

そんな中で日本は、聖徳太子の時代から、漢字文化や仏教、儒教を取り入れながらも、大中華文明圏から独立した「小中華」を作り上げて、独自路線を歩んでいた。なので、明治維新でもいち早く、世界秩序の仲間入りが出来た、というわけです。

さて、そこで尖閣諸島です。近代に入って、ヨーロッパアメリカがアジアに進出して来ると、彼らは華夷秩序の枠外の存在なので、
万国公法というのが世界秩序の枠組みとなる。日本はいちはやくそれを取り入れたんだが、中国はまだです。

まぁ、いくらカネを貯めても、いくら軍事力を増大させても、中国には、周辺諸国を唸らせるような「文明・文化」がないですね。文化大革命でみんな潰してしまったしw 一方で、小中華の日本型華夷秩序には、蒼井そらのAVもあるし、萌えアニメも初音ミクもある。かつての時代とは時代が違うというもんだ。


時代が変われば環境も変わる、
ただ 歴史を眺め直す事は 次を考える一助にもなるので とりあえず 思い出しながら書いてみた。
所どころ間違えているかもしれないので 気になったら自分で調べてくださいね。


◆QznAE2I9mA - やる夫 Wiki
やる夫の徳川家康を作った人は その後にも 色々と書いているんだね。
最新作は

やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです - やる夫 Wiki
女や子供は 読まない方が良い 特に読まない事を強く薦める。
20代などの若い男も 読まない方が良い、いや30代前半でも読まない方が良いだろう。
こういうのに出会える味わいを分かるは 相応の人生が無ければ受け止められないだろうからね。

 ↓
やる夫ブログ やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです 第1話
やる夫ブログ やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです 第2話
やる夫ブログ やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです 第3話
やる夫ブログ やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです 第4話
138 :名無しのやる夫だお:2010/10/23 (土) 21:48:22 ID:2Ut93CfM
なんか地雷原を歩いているようで、実に怖い

やる夫ブログ やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです 第5話(最終話)

44296.
家康の方なら納得。ただ全然文体も違ってわかりませんでした。次回作さらに期待しています。


44298.
めちゃめちゃ面白かった
第一話で黄昏流星群が思い浮かんだが、圧倒的にこっちの方が面白い


44304.
いやほんとマジですごい。なんでこんなの書けるんだろう
難しい話を聞くよりも こういうのを読む方が
ずっとずっと 人の心を動かす 事もあると思う。
そういうモノに出会えるは 人生の喜びだと思う。
こうして 個人ニュースサイトをしていて 良かったなぁ と思う。





ネットゲリラ: sengoku38の嫁は韓国籍、嫁の親は米国籍コリアン
sengoku38の嫁は韓国籍で、その親は米国籍コリアンだというスクープをアエラが飛ばしたんだが、
ちなみにTwitterでその話を広めているのは、在日華人のフリーライター
という、実に香ばしい展開になっているんだが、
まぁ、ビデオの流出までが一環のCIA工作だというのが立証されたようなもんですね。
もしかして、在日華人のフリーライターというのも、中共の工作員なのかも知れないしw
「全てを疑え」という事ですねw
で この話の出所が朝日系アエラというトコが また爆笑なので
アレだけ言っても未だ理解できない 幸せな家畜 は
どうぞ今日も崖の向こうの敵へ向かって飛び出して行って下さいね
210 :戸越銀次郎(大阪府):2010/11/17(水) 21:57:43.48 ID:hJ3Oh5vq0
石原「漏洩したやつは愛国者だ」

2 :暴君ハバネロ(京都府):2010/11/17(水) 21:48:30.27 ID:REwcAiXI0
ネトウヨ困惑w

3 :キャプテンわん(山形県):2010/11/17(水) 21:48:34.00 ID:i3o5SRVe0
ネトウヨ混乱

6 :エネオ(東京都):2010/11/17(水) 21:48:54.41 ID:PRBzf5Uj0
ネトウヨどうすんのこれwwwwwwwwww

7 :シャリシャリ君(関西・北陸):2010/11/17(水) 21:49:00.86 ID:4mK//duaO
ネトウヨざまあ

51 :総武ちゃん(奈良県):2010/11/17(水) 21:51:28.82 ID:LbxftOsQ0
ネトウヨ「公僕のくせにルールも守れないカスは死刑」

57 :ぽえみ(青森県):2010/11/17(水) 21:51:43.20 ID:FLHunjt70
ネトウヨの手のひら返しきたあああああああああ

589 :ガリガリ君(関西地方):2010/11/17(水) 22:11:35.84 ID:Pe50ZXRS0
これでもさあwwwデモまでやったんだぜ?
せんごく38さんを守り抜くって言ってたぞw
最後まで守ってやれよなwwwwww

558 :うずぴー(滋賀県):2010/11/17(水) 22:10:25.69 ID:qBktagWZ0
クソウヨは大好きなアメリカ様に泣きつけよオイ

680 :セイチャン(四国地方):2010/11/17(水) 22:15:20.91 ID:bmKW3P+w0
やっぱ単に流出させたことになってる人が義憤にかられてやった、
っていう単純な事件じゃねーんだろ

702 :にっくん(群馬県):2010/11/17(水) 22:16:17.44 ID:sTmPoUAU0
てことは、やっぱ38ってのは38度線のことだったのか・・・

盛大に釣られたネトウヨや幸せな家畜が馬鹿を見るだけ見て 詰め腹を取らされて
美味しい所は上が頂いて行きましたとさw

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/defence_policy/?1289995010
防衛大綱民主案判明 「武器輸出三原則」緩和を提言 南西防衛増強
そのカネは何処へ流れるのかなぁ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

こんなミエミエの展開が 未だ通じると思っている連中と 未だ通じさせちゃう連中と
自分だけが分かっていれば その優越感に浸れる人達と
居るのは分かっているから
少しでも明確に通じさせないようにしていく という方向性をすると
ブログが強制削除を喰らったりするけど まぁ それなりに頑張るしかない



ネットゲリラ: 当世じゃ右翼フィクサーもヘタレのヒキデブ 在特会桜井誠が実家取材され「オレを刺してくれ。頼む」と動揺しまくり火病発症しまくり
この連中、「活動」のあとは必ず、居酒屋や食堂でオダあげるのねw
まぁ、旨い酒を飲むためにお外で運動しているんだろう。
で、こないだは横浜で胡錦濤排斥デモやったらしいが、
胡錦濤や中国に抗議するデモの後、「せっかく横浜まで来たので」と言って中華街に食事に出掛けるなんて
あんたアホですか?
しかも「勘違いされると困るので、日章旗や日の丸はしまって置いて下さい」
ってあんたは、ツアーコンダクターか?
それじゃ抗議デモじゃなくて横浜日帰り見学ツアーですよw
呆れ果てて言葉も出ませんよ。

どうにもやる事がマヌケで笑い者なんだが、
ところで今度は、活動が家族にバレた、と騒いでるそうで、
どうやら実家には内緒だったようで、ところで実家って、何の商売やってるのかね?
ひょっとして焼肉屋だったりしたら笑えるんだがw

情報流通では この下部構造側に位置する
こんな連中以下の 釣られまくった幸せな家畜 の皆様は
今まで垂れ流しまくったのツケの責任を どう取って頂くのか 明確にお答えして頂きたいものですなぁ

193 :コアラのワルツちゃん(茨城県):2010/11/14(日) 22:57:04.39
11.13 在特会・横浜デモ
http://www.youtube.com/watch?v=13jXKPDPCOc#t=2m38s
>「海保2名殉職」の幟

395 :ミミちゃん(関西・北陸):2010/11/15(月) 00:30:21.09 ID:ZHuPynQ5O
マルチ商法に引っ掛かる人も人間関係に飢えてる人が多いらしい


ネットゲリラ: 本日の中国崩壊するする詐欺  中国の4大銀行、不動産業者向け融資を停止
リーマンショックからの回復を目指して、
アメリカも日本も中国も、物凄い勢いでカネを撒いているわけだ。
田舎の弱小金融機関にまで100億とか無利子のカネ押し付けて、
おいらの会社もやっと5000万ほど借金減らしたら、1億借りてくれとか言って来るし。
借りるのはいいけど返さなきゃならないからイヤなんだけどね。
まぁ、これから来年にかけては、世界同時バブルが来そうな勢いなんだが、
中国政府は逆に引き締めにかかっているようで、
まぁ、あすこは共産主義国家なので、
いちばん大事な部分は計画経済によって守られているからね。

40 :トッポ(九州):2010/11/15(月) 14:48:20.61 ID:64i52XbiO
これは正しい判断でしょ
日本も同じ事が出来るくらい強制力があればバブル崩壊後の低成長は無かったかもね


47 :ナショナル坊や(茨城県):2010/11/15(月) 14:49:27.80 ID:WQgJ9q4y0
中国は意図的にバブル崩壊させようとしてるんだよ
なのにアメリカが金ばらまきすぎてて全然止まらない


81 :トッポ(九州):2010/11/15(月) 14:56:50.10 ID:64i52XbiO
土地の売買で儲けてる金持ちがババを引かされるだけ
日本のバブルみたいに庶民がバカバカ金借りて売買してるわけじゃねーんだよ
中国はまだそこまで深刻じゃないから先に手を打ったの


101 :トッポ(九州):2010/11/15(月) 15:00:14.81 ID:64i52XbiO
これ日本の資本もかなり注入してたからねw
中国向けの中国バブルで儲けようとした企業ざまあw
これがチャイナリスクだよ
中国共産党の決定の強制力を思い知れ


162 :ベーコロン(関東):2010/11/15(月) 15:15:14.25 ID:AcRETFXNO
もうね…
中国のバブルが弾ければ日本が救われるみたいな意味不明の発想してるネトウヨは
知識も知性もサル並というかサル以下だなw


116 :スピーディー(チベット自治区):2010/11/15(月) 15:03:28.01
二番底? 笑わせんな。これから本当の底って奴を見せてやんよ的な意気込みを感じるわぁ。
米、欧州、中国、そして日本が同乗するジェットコースター。
先にジェットコースターの下りへ入る中国
更に昇りへ積み上げるアメリカ 其処へついて行く菅政権
さて 下りの速度が恐ろしくなるのは どっち?w


237 :ひょこたん(熊本県):2010/11/15(月) 15:35:03.23 ID:xSv/rKjt0
逆に俺は中国を評価するね。投資する金が無くなったから貸さない。
中国バブルは崩壊するが、
日本みたいに後延ばしして膨らませるだけ膨らませてカタストロフィみたいな状態にはしないって事だろ?
中国バブルは「普通に終わった」。
日本のバブルの二の舞だけは避けると何年も前から言ってただけあって、しっかり終わらせたな。
一党独裁国家はデメリットが数え切れない程あるが、こういうメリットはある。
一方 一党独裁だった自民党時代のバブル処理は?wwwwwwwwwwwwwww
つい最近の そういう事を見てきているはずの菅政権は 何をしているの?wwwwwww



69 :BEAR DO(チベット自治区):2010/11/15(月) 14:53:22.75 ID:4NfByxrk0
こいつらやるときは一気にするなw

212 :リッキー(東京都):2010/11/15(月) 15:28:19.84 ID:WL01YD+M0
よく分からないけど
どうせまたババを引くのは日本人なんでそ
日本人トロいから


501 :こんせんくん(東京都):2010/11/15(月) 19:12:13.23 ID:VOxERseV0
バブル強制消火か
余った金はどこに行くかなあ
北京五輪も上海万博も終わった事だし 完全に予定調和w
釣られてきた奴が馬鹿を見るw 本当のチャイナリスクを知るのは これからだよwww
余ったカネは 外へ多少は流れるかもしれないけど、それ以上に
蛮族野蛮人のカンミンゾクが こういう時に何処へ流れるかを考える方が先だろうね?w
し っ か り 尖 閣 で 煽 っ て き た し w
もう一度 言うよ、本当のチャイナリスクを知るのは これからだよwww
目先の利益に溺れるだけの島耕作のような人達は 己が浅はかさを知る良い機会なんだけど
サルは失敗から学べない からなぁw
異民族異文化と一端でも深く交流を始めたら 逃れる方が難しくなるのは分かりきった事なので
全財産を投げうってでも本当のチャイナリスクを取ってくださいねw

間違っても ツケを大和民族系日本人へ投げつける なんて事はしないでくれよ?w

490 :auシカ(内モンゴル自治区):2010/11/15(月) 17:55:25.20 ID:tG0ddQp4O
だが円安進んだし上海も暴落しなかったんだが…

514 :ほっくー(愛知県):2010/11/15(月) 20:53:55.93 ID:yOCoe2D00
>>490
バブル崩壊したって言われるのは、実際のピークから1〜2年ぐらい経ってからじゃない?
そんでもって、その頃は景気が悪くなったけど
あと数年すれば景気良くなるだろ って楽観的に考えられる

で、10年ぐらい経ってから年度末のたびに経済危機が叫ばれる と

とりあえず、リゾートマンション(笑)とか不動産投資とか海外(日本)で
高額の買い物ツアーで中国人が押し寄せるとかいうフラグは立てたから
あとは、短いパッツンパッツンのミニスカを履いて羽つきセンスをフリフリしてみたり
銀行がこっそり大企業の損失を補填してみたり
派手な暮らしすぎたから、これからはちょっと清貧に暮らしてみようとか思ったり
証券会社のおっさんが泣いて謝ったり
銀行が吹っ飛んだり
リストラって言葉が流行ったり

ってのがあるんじゃないかな


585 :宮ちゃん(東京都):2010/11/16(火) 03:44:10.22 ID:aTybOIhg0
まあ、今の状態でバブル弾けたらかなりの企業がしんじゃうね
もっとも、どの業界でも中国の消費が頭打ちになってるのはわかってるから
これから別の国とか言ってるけどね、EPAの締結に急いでるのも経団連からの要請かも

591 :大阪くうこ(東京都):2010/11/16(火) 04:28:05.54 ID:8d8dXdL+0
バブルってどんなバブルでも、
 このバブルは特別、これは絶対に弾けないバブル、
と言う人が必ずいるんだよね
ドバイのバブルですら弾けないと言ってる人がかなりいた

ネットゲリラ: 生で食うとかどこのアウストラロピテクスだよ
日本の家庭料理ではあまりステーキとかやらないんで、
ひきこもりの坊やは上等なレアステーキとか、あまり食った事がないのかも知れない。
つうか、ふた言目には「中が冷たい」という言葉が出て来るんだが、
日本のステーキはみんな薄いので、
いくら下手糞な調理人が焼いたレアでも、中が冷たいなんて事は、まず、ないですね。
中が赤い肉を見て、「焼けてない、冷たいに違いない」と思い込んでしまうのだと思う。

まぁ、単にひきこもりが
「新しい味覚や生活習慣を受け入れられない保守的な子供
というだけかも知れないんだが。
「“無自覚な”保守的な子供」は
自分が何たるかを知らないままに 豪勢な食事に有り付くが「すてーたす」だと勝手に信じちゃうので
地方の 商工会議所青年部  とかに そういうのを よく見かけますよねww
サル山のサルが 一念発起して上へ昇っても  外見だけを取りつくろっても やっぱりサルのままだわなw

サルが蛮族野蛮人を馬鹿にした所で、文明人からすれば 目くそ鼻くそ ということ。
品性を育てるは 愛国心でもなければ公とやらの意識でも無い、
人の心の深さを知る は サルや蛮族野蛮人にはできない 高次の精神性。
逆に 己が心の深さの中に耽溺し 愛国心やら公の意識やら忘れるが 退廃した文明人 ってトコかw
その両方の心のバランスを上手に積み上げられるかどうかが 大人と子供の差異かと。
子供は 二律背反を知った上で積み上げる能力が無い からね。

どっちかだけを積み上げては大人になったと勝手に信じ込む
それが宗教右翼や宗教左翼のなれの果てかw

ま 大概の人間は それ以前ではあるんだけどさww


ネットゲリラ: 「カワイイー」「スゴイー」「オイシイー」  中国人「日本は”低IQ社会”に突入! カワイー、スゴイー、オイシーしか言わないのが証拠」
中国では、字の読めない文盲が多いので、難しい字を簡略化した文字にしてしまった。毛沢東というオトコが教養なかったもんで、愚民化政策で、簡体字にしちゃったわけだ。馬鹿を基準に足並み揃えたわけだな。また、日本でも当用漢字とか文字数を制限して、それでも平仮名があったのでまだマシだったんだが、韓国なんぞは漢字を廃止してしまって、ずいぶん混乱しているらしい。まぁ、マトモに日本語を操ろうと思ったら、漢文の読み書きが完璧に出来た上で、なおかつやまと言葉もマスターしなきゃならないので大変なんだけどね。それでも、日本はアジア一のお勉強好き国家

一方では、TVなんぞでは、何かというと渋谷とか出て行って、アタマの悪そうなマクドナルド・ホームレスみたいなネーチャンにインタビューするんだが、ああいうのは決して「日本の若者の代表」でも何でもないんで、馬鹿ばっか出さないでほしい。誤解されます。

じゃ どーすりゃ良いのか って事で
俺は勝手に ネットの日本語圏の下士官層 という立ち位置を作って
底上げに少しでも寄与できれば とは思ってます。
そんな大層な事はしなくても良いんです する気も無いしw

世の中の人間の圧倒的大多数が「馬鹿で豚にすぎない民衆」なのは 古今東西に変わりないんだが、
そんな中で 大和民族系日本人の共同体は 少しでも底上げをしていく道を模索し続けてきたけど
ニホンジンの国家とやらを構築したがる連中は 愚民化していく方向性を突き進み続けてきたからねぇw
ソレが 民族浄化 で無ければ何であろうねぇ?w



ネットゲリラ: 主演がキムタクってだけでダメ感が漂う
CG技術の発達で、かつては考えられなかったモノが実写映画になりますね。
もともと日本の漫画やアニメというのは、
実写映画で叶えられなかった「夢」をコツコツと手描きで実現するところに意味があったんだが、
それが逆に、今では実写で実現する。
さて、それが良い事なのか、悪い事なのかw

で、とりあえずヤマトなんだが、前売り券があまり売れてないらしい。
つうか、今さらキムタクって、何だよw オッサンじゃねーかw

まぁ でも不思議に売れるでしょうw
実際に 最後の段階で儲けられたどうか は 俺にはどーでも良いけどさw

あと 実写特撮と日本の古典アニメの融合 という日本映画の職人芸の髄を観るなら 断然にコッチかと
ウチを昔から見ている人は多くないだろうから 此処で必ず見ておくべきかと。

誠天調書:  2006年10月13日 板野サーカス
板野サーカス動画集
DivX Stage6系、だから高画質でかなり重いけど
これは ぜひDLしてローカルで大画面で見るべき。
日本のアニメ技術の粋が込められている。
 ↓
YouTube - 板野サーカス part3
3:50辺りからの
 ウルトラマンに空中戦をやらせ 板野サーカスというアニメ技術を直に(しかも板野本人が)導入する
という手法は おそらく大概の初見の人は 強く驚嘆する事だろう。


サーカスMAD1 ‐ ニコニコ動画
板野サーカスとは (イタノサーカスとは) - ニコニコ大百科

ちなみにMMDでも
修造をミサイルにしてみた

【MMD】納豆ミサイルでミクを撃墜してみた【MME】
【MikuMikuDance】MMEで納豆ミサイル作ってみた【MME】
と その入り口には辿り着いているし

東方の弾幕系の3D描写
【東方MMD】魔理沙とフランが星空でキャッキャウフフ踊る動画
【MikuMikuDance】3Dで東方弾幕ごっこやってみた【東方】
【第5回MMD杯本選】3Dで東方紅魔郷ステージ2EASYを再現してみた?
などもある。
家庭用PCなレベルで できない事は無い という事です。

ただし それとは別に こういう話もある

2010.08.11  板野一郎監督が激白! 大ヒットSF映画『第9地区』と"板野サーカス"の意外な接点とは? - 日刊サイゾー
本作は南アフリカ出身のニール・ブロムカンプ監督による、リアルなヨハネスブルグの描写が話題となったが、
気合いの入ったSF描写も注目された。
というのも、ブロムカンプ監督は
1980年代に『伝説巨神イデオン』、『超時空要塞マクロス』などのSFアニメにて
「板野サーカス」と呼ばれるスピーディーかつ大胆な演出で一世を風靡した板野一郎監督の大ファンであり、
作中にその演出をオマージュしたシーンが存在するためだ。

すっかり技術が輸出され始めているんだねwwwwwwwww
板野一郎監督自らが『第9地区』宣伝隊長として出撃! 本作の魅力を大いに語った。

──まずは『第9地区』の感想をお願いします。

「一本の映画として、上っ面だけじゃない一級品という印象です。そして中身がある映画だと思ったのでぜひ協力したいと思いました。今年見た映画の中で好きな作品が2本あるんですが、それが『トイストーリー3』と、この『第9地区』なんです」


──具体的にどういう部分に惹かれましたか?

「まずは、報道カメラを通したドキュメント風な演出から導入して、マスコミの一定の方向に世論を誘導するいやらしい見せ方を描いたところですね。そして自分より劣ると思ったものを下に見るという主人公の嫌な部分を描いているところです。例えば第9地区に行って、エビ(作中における宇宙人の呼称)にワイロを渡して立ち退きのサインを取ろうとするところですよね。いかにも国連軍みたいな白い装甲車で現れて、結局人間の近くに宇宙人がいると邪魔で迷惑だから、もっとひどい所に移動させちゃおうというのを主人公は知っていて、それに加担している」


──確かにそういう場面を、淡々としたカメラワークで捉えているのが非常に印象的でした。

「でも主人公がウィルスに感染して、人間とエビのハイブリッドになっていって、だんだん彼らの気持ちも分かっていくようになる。そこで映画は報道のドキュメンタリっぽい見せ方から、だんだん主人公目線に変わっていく。そして、最終的にエンタテインメントに仕上げていくっていう流れが秀逸ですよね。でも、そういった荒唐無稽な設定の中で、弱くて駄目な主人公がだんだんと立ち直っていって、きれいな人間に洗われていくというのが、きちんと描かれています。その辺を、報道っぽい演出をうまく使って、デフォルメされた宇宙人や円盤を生活になじませながら、最後まできれいにエンタテイメントとして見せてくれた作品だなと思いますね」


──その生々しい描写も監督が南アフリカ出身というのもあるんでしょうね。

「そうですね。露骨な人種差別問題を映画でやっても企画は通らないし、お客さんもお金を出してくれない。そこで、その辺を宇宙人という形にデフォルメして、宇宙人だろうが地球人だろうが、白人だろうが黒人だろうが変わらないというところにちゃんと落としこんでいると思いました」

──ちなみにニール・ブロムカンプ監督は板野サーカスのファンということで、いわゆる"納豆ミサイル"が発射されるシーンが作中にあります。自分がかつて生み出した演出が、こういう形で使われているのを見て、どう思いましたか?

「光栄ですね。自分たちは作品を通じて、社会的に見てほしいことや聞いてほしいことをオブラートに包んで訴えかけていたので、それを分かった人が板野サーカスに感化されて作品を作ってくれるのはうれしいです。いつも言っているんですが、板野サーカスっていうのは撒き餌なんですよ。派手な撒き餌。僕の作品は割と後味悪いんですけど、かっこいい撒き餌の戦闘シーンをエサにして、最後まで見てもらう、みたいな感じで自分の場合は見る人をすごく選ぶんですけど、『第9地区』の場合は誰でも感動できるエンタテイメントに仕上がっているので、これは世界に評価される作品だと思いました」


──なるほど。それでは、今回『第9地区』を知って興味をもったという人たちに向けて、メッセージをお願いします。

「板野サーカスが好きな人はぜひ見てください。もし好きでなくても(笑)、映画として僕も今年のベストに挙げられるくらい完成度の高い映画です。特に映画監督になりたい人にはおすすめです。カメラワークや技術だけでなく、いろんな勉強ができる。将来、こういう業界に入りたい人は、いいお手本になりますよ。『アバター』とは違いますから」


──『アバター』って言っちゃって大丈夫ですか(笑)。

「分かんないですけど(笑)。『アバター』は絵がきれいだけど、あっちはアトラクションみたいな感じです。3Dで見て、「楽しかった!」って感じですね。一方で『第9地区』は、技術とかCGのなじませ方がうまいとかだけじゃなくて、一本ちゃんと芯の通った完成度の高い作品だと思います」
なるほど アバターなんかは1本の食指も動かなかったけど
『第9地区』は是非に観たいかも



で 板野のインタビューがあったので読んでみた、かなり面白かった。
工業高校出身の不良少年が偶然にアニメへ入ったからこそ板野サーカスが生まれた その事が書かれている。
日本アニメ映像技術のの真骨頂の一つ ハリウッドには負けない神髄の中身を語ってくれているので
大量に引用なので 格納します。

 ↓

続きを読む


posted by 誠 at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。