https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2010年12月15日

治安維持法の制定の強行 は 余剰人員整理ができない警察の就職先探しの為だけ

ネットゲリラ: 漫画マニアに告ぐ! ゲリラ戦に転向せよ!
ネトウヨ系宗教右翼も一斉に石原へ反旗を示したという話。まぁ連中は平然と人を裏切るのが十八番だけどw
俺が昨日も書いたけど 耄碌した石原は使い物にならないので
“石原と一緒に 馬鹿な都議会民主も まとめて死んでもらう”作戦ですねw
これでもなお本会議で都議会民主が賛成に回ったら ここまで子供でも分かる政局を読みきれないのならば
今後も政局で一切に勝てませんね、そら無能の謗りを受けるは当然になりますね。


ネットゲリラ: 石原慎太郎は平壌に帰れ  国民の血税1億2千万円でコペンハーゲンを豪遊旅行した石原都知事「漫画は低俗」


「ふるさと納税」制度で東京都への納税ボイコットを推奨する - カマヤンの虚業日記
http://twitter.com/honeyhoney13/status/14551235097001984 藤本由香里
今日、ロサンゼルス・タイムスの取材受けます。海外のメディアも注目し始めています。


http://twitter.com/honeyhoney13/status/14630951489372160 藤本由香里
中東のテレビ局からも取材依頼がありました。英語で世界に配信するそうです。ロサンゼルスタイムスの取材といいなんといい、都条例に世界から注目が集まり始めています。
そういうのなら コレもあります。
http://twitter.com/dankanemitsu/status/14358763586723841
都条例委員会可決、業界の抗議姿勢、菅総理の憂慮を英語のブログで纏めました。
附帯決議や角川の井上社長と集英社の鳥嶋専務、それと菅総理の発言も全部英訳しています。
http://wp.me/pWnCN-3V



団塊警察官の大量天下り先としての青少年都条例
416 名前:名無したちの午後 投稿日:2010/12/14(火) 22:48:38 1bC9Jgre0
http://twitter.com/k3710

k3710/大野敏道2010/12/14(火) 20:05:50 via YoruFukurou
#hijitsuzai 警察利権の話は今更感。
団塊警察官のための大量天下り先として 駐車監視員制度同様、
今条例は青少年治安監視委員制度設立の足がかりと言われてきた
k3710/大野敏道2010/12/14(火) 21:21:59 via YoruFukurou katsuhikoasano宛


@katsuhikoasano #hijitsuzai
不健全図書指定制度には審議会に図らずとも 指定可能な緊急指定制度があります。
現場の調査員が条例に違反していると判断し、 緊急性を感じた場合は即時指定可能です。
その判断は審議会と同様の効力があります

k3710/大野敏道2010/12/14(火) 21:34:28 via YoruFukurou katsuhikoasano宛


@katsuhikoasano #hijitsuzai
これまでの条例では「青少年の健全な〜」と 曖昧な基準で現場で指定されることはありませんでしたが、
新条例で明確化されたことにより現場調査委員に緊急指定権限を与えることが出来ます。

k3710/大野敏道2010/12/14(火) 21:42:30 via YoruFukurou

#hijitsuzai
緊急指定権限を付与した調査員を市井に巡回監視させる。
これを青少年治安監視委員制度といいます。
これは前副知事〔竹花豊〕の私案です。 駐車監視員同様警察官OBが務めます。

k3710/大野敏道2010/12/14(火) 21:45:10 via YoruFukurou

#hijitsuzai
この青少年治安監視委員制度を全国自治体に導入すれば、
駐車監視員よりはるかに多くの退職警察官を吸収できます。
俺知らんかったんだけど、これマジ?


635 名前:名無したちの午後 投稿日:2010/12/14(火) 23:27:59 :zT7Y+ZfY0
緊急指定の導入は2004年の改正の時に検討されてる。
てかこの人の言っている「新条例」ってのは今回の条例を指しているのではなく
2004年時の改正案のことを言ってるのでは?
そうそうあの時はコミケで反対署名集めしたんだよな


869 名前:名無したちの午後 投稿日:2010/12/15(水) 00:02:01 :Zfqubyn20
記憶で書くと

2003年に警察官僚大量導入

2004年改正では警察官僚の要求を凌ぐ

2006年に青少年・治安・交通を担当する警察の出先機関的な「治安安全本部」が作られる
青少年の担当が生活文化局→治安安全本部に移り、完全に警察に掌握される

2010年にこうなったがもはや東京都庁内に警察の暴走を止められる者がいない

という流れだったかと
ほら ネトウヨが散々に 生活保護受給者はキチガイだらけ って煽ってきたでしょ?
で そういう窓口の安全を図る為 という御題目(口実)で
警察から大量に自治体の庁舎内へ出向を受け入れているわけですよw
その代わりに要求を受け入れろ というショバ代が 一連の規制法案の強引な進行になってるんですよw

で そういう余りまくった余剰人員整理ができない警察の就職先に 自治体の庁舎内へ出向 があり
その口実の周囲を固めるべく 統一教会や保守系キリスト教ら何やらのカルトを通じてPTAを暴走させ
宗教右翼を通じて自民や靖国教を手懐け 創価公明は云うまでも無く
その上の冠を通じて 宗教右翼の靖国教→マスコミ新聞テレビ大手メディア は嘘デマ扇動でマ扇動を繰り返す。

こう法案が可決したら その余剰人員たちの余った時間で ネットを巡回して、
俺のようなサイトに対し“このブログとは こんなにも危険”と
マスコミ新聞テレビ大手メディアやカルト集団→PTAを通じて嘘デマ扇動でマ扇動を流しまくっては
不思議な マンガの単独所持 での逮捕をも強行するでしょうなぁw
でも 不思議に不思議に カルトの信者や宗教右翼な人達は不逮捕特権を得られるので
今 この問題を扱わないで 黙殺して中立を計っては逃げ切りたい者達は
極めて卑怯な人達 という烙印を押されますね。 まぁ 人それぞれですが ねw


こういう流れを断ち切る という事を期待されて議員になったはずの都議会民主党が
なのに簡単に負けるようならば そら どうなるかは 言うまでも無いけどね。


この話は 治安維持法の制定の強行に過ぎなく
冬コミで全国へ更に話が拡散する その前に決着を付けたい という思惑もあるだろう。
俺は 絶対に引かない。



自民党と公明党は「やるだけやって後は知らん」という態度です。ならば条件付で賛成した民主党に責任を取って政治をしてもらいましょう。
 ↓
さっそくブレた民主党都議会
付帯条項など一気になし崩しとなるは必死だな。

カルトの下僕に過ぎない自公議員は一般民衆を弾圧する側でしかないのに
それの盾となるを期待されている事が理解できていないままに
そういう大馬鹿野郎ぶりが 既に似非右翼ヤクザ連中に更に利用されまくっている現状
という政局の読みもまた 全くにできていないようで。

政治を担う力量は皆無に等しいね、こんな人に従う理由 ってあるの?w




役に立たないのに害毒を隠している東京都青少年健全育成条例は、憎悪扇動の第一人者である「元・不健全青年」によって推進されている
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-2162.html#comment11871

マンガ『太陽の季節(原作 石原慎太郎)』は規制をクリアできるか?

『太陽の季節』・・・単行本・文庫本を合わせた現在までの発行部数は100万部を越える。
1956年に映画化され人気を博すが、
その内容が問題になり、制作者の内部機関だった「映画倫理規程管理委員会」が
外部の第三者も参加する映画倫理委員会と改められるきっかけとなる。(Wikipedia)

1986年にはアニメ化もされたんだそうで、知りませんでした。
さて表題。原作を忠実にマンガ化した『太陽の季節』は都条例をパスできるのでしょーか?

真面目なことを言えば、
エロゲーもAVもなかった昭和30年代が青少年の強姦や殺人が一番多かったんですよ。
エロ情報とエロ犯罪には単純性な相関はないんですけどね。
あ、昭和30年代の青少年と言えばちょうど慎太郎クンの年代だ。

2010-12-14 投稿者 : shira

民主党がふがいないというのは否定しませんけど、Twitterなどの情報の流れを見る限り丸っきりの無条件降伏というわけでもないようなので、切り捨てるのはまだ早いかもしれません。
あと民主党の名誉のために一言言っておくと、「性の問題について何も分かっていない議員」は先の総選挙に際し民主党に造反したとして既に除名されているようです(Wikipedia参照)。

個人的には、件の「何も分かっていない議員」氏が
攻撃に一枚噛んだ「七生養護学校・障碍児性教育」干渉事件と
今回の規制は同根であるように思います。


「正しい知識を与え主体的な判断能力を育成する」という観点がなく、「不適切な情報を遮断することで問題行動を封じる」という「知らしむべからず」主義を頼みとしている。
「無知は力なり」って、どこのビッグブラザーですか?

国政の方の「第3次男女共同参画基本計画」にも意見しましたが、架空の表現を攻撃してる暇があったら公人の性差別的言動を「憲法尊重義務違反」に問う制度を作った方がよっぽど規範形成効果があるんじゃないかと。


>「生きている女を口説きなさい」 猪瀬
自分はこれをはてなブックマークで見かけて、最初「人生が行き止まりと感じている人」の端くれとして「人生が行き止まりと感じている人に『生きている女を口説』くような余裕を期待するのは無理があるし、そもそも行き止まり気分から抜け出すだけのために口説かれたりしたら『生きている女』の人も迷惑だろう」とかいろいろ考えたのですが、

……「『マンガの関係が好きな』女性ですけど、私も『生きている女を口説』かないとだめですか?」という趣旨の指摘を見たら何もかも吹っ飛びました。(汗笑)


2010-12-14 投稿者 : 青天 霹靂 URL 編集
個人的には、件の「何も分かっていない議員」氏が
攻撃に一枚噛んだ「七生養護学校・障碍児性教育」干渉事件と
今回の規制は同根であるように思います

ってのは、あの 東京都の養護学校での性教育が行きすぎ と
ネトウヨ系を含めてマスコミ新聞テレビ大手メディアまでもが一斉に叩き出した事件の事だよね。
知的障害者の知人が居る俺からすれば そういう者達への性教育が如何に過酷で困難か を思えば
アレこそが、障害者への公金の流れを削り
宗教右翼やカルトを軸にした「敵」どもへの公金流出を目論んでいた というのが今はハッキリしている。
今回も 状況は全くに同根から起きているので
間違いなく治安維持法と同様の運用がされる と俺は断言できるね。
其処に抵抗できない都議会民主が政治的な無能を晒す結果となるが 如何に危険なのか
付帯決議を付けて運用を監視しても 絶対に信用できない 暴走は確実になる
というのが分かっているのかね。

 ↓ ↓ ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201012140001/
2010年11月30日放送の文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」における
山口一臣氏(週刊朝日編集長)の話を一部書き起こしました。
音声は来週の月曜日頃までであれば下記URLで聞くことができます。
当該個所は6:40あたりからです。

大竹まこと ゴールデンラジオ!「大竹紳士交遊録」 【11月30日 山口一臣(週刊朝日編集長)】
http://www.joqr.co.jp/podcast_qr/shinshi/shinshi101130.mp3
(書き起こしここから)



山口:
これ何でね、6月の議会で否決されたものが、
もちろん文言を変えるというのは通したいから文言を変えるわけで、
さっき言ったように本質は全然変わってないわけですよ、
その規制しようとしている中身について。

これどうしてなのかってちょっと取材したんですよ。
そしたらすごく驚くべきことがわかって、
これは本当にちょっと許せないなと思うんですけれども。


元々東京都の青少年保護育成行政というのは、
2004年までは生活文化局という局がやっていたんですよ。
ところが、
2005年になって青少年治安対策本部というのができたんですよ。
そこに警察庁からキャリア官僚が都庁に出向で来て、
その青少年治安対策本部というのを作って、
そこの本部長になるわけですよ。

それ以降、さっき言った青少年の保護育成というのは、
生活文化局という、つまり生活文化のカテゴリーではなくて、
治安対策になっちゃったわけですよ。

今回のこの条文の改正というのも、
この青少年対策本部の本部長と
その下についている女性のキャリア官僚がいるんですけど、
この2人が主にというか、
この2人が主導してやろうとしているわけですよ。

なぜそれをやろうとしているかということを、
さらに都庁関係者に取材したところ、
今本部長についている警察庁から出向してた方
というのは、実はあの志布志事件ってご存知ですか。
あの選挙違反の世紀の冤罪事件と呼ばれている
志布志事件の時の鹿児島の県警本部長なんですよ。

つまり、何かって言うと、そこで彼は汚点を作ってしまったわけですよ。
キャリアとしての傷を負ってしまったが故に、出世が今遅れているんですよ。
その汚名挽回と名誉回復のために、
この条例を通して警察庁に帰りたいと。

さらに彼の今の下についている、
これはけっこう若手の女性のキャリア官僚なんですけれども、
これは非常に優秀な方らしくて、
警察庁としても一押しで、日本初の県警本部長にしたい
というふうに思ってらっしゃる方がいらっしゃって、
その人にも手柄を与えたい。
そのためにこの条例を
どうしても今回通したいということでですね。



(書き起こしここまで)


・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・


53. 2010年12月14日 08:44:33: hFduLO0Xa4
漫画・アニメ等を風営法で規制している風俗店と同じに見ている。
それを出版している出版社に警察組織の影響力を行使して
食い込み、甘い汁を吸おうとしているだけ。
まさに、相撲協会の野球賭博問題で跋扈した
元裁判官や元検察官がお出ましになった構図と全く同じだ。
だから警察庁人事からみれば、
天下り先権益確保のお手柄で
自身の“警庁的な論理”での名誉回復なんだろうね。



54. 2010年12月14日 08:44:39: EGMCiCRW2Q
「言論規制の口実を作ること」が
警察庁や官憲機構の内部ではプラス評価される

と言うこと自体が深刻な問題です。

不思議と 官憲は政治家や民衆の言うことを殆ど聞かないが
更に不思議に 米帝様からの御神託には速攻で睥睨するからねぇwwwwwwwwwwwwwwwww

宗教右翼や靖国教なんてのは 60年前に その上に米帝様という保守系キリスト教の冠が乗っかって
その下僕どもは様々に姿を変えて 馬鹿で豚に過ぎない民衆の精神の根底を腐らせ続けてきて、
今も 無自覚な下僕達が“幸せな家畜”を屠殺し続けている、という事を。
石原も所詮は そういう下僕の一匹に過ぎない。

安直に民族主義を叫ぶ輩ども 安直な“安全な社会”を唱える輩ども
というのは宗教右翼や宗教左翼に関係なく 同根の毒によって形成された
大和民族系日本人から観れば「奇形な連中」どもである。




で さっきの 東京都の青少年治安対策本部の警察庁からの出向組?みたいな者達とは
http://twitter.com/kotori_xp/statuses/14165973028315136
あー、志布志事件だね。

あれの件はまず二人のキャリア、
俺が傍聴会でずっと観察してた倉田潤久我英一という男の流れを調べてごらん。

あと櫻井美香ってキャリアが要注意。

もうここいらの名前をドーンと出していくしかないかもな。
http://twitter.com/kotori_xp/statuses/14169275153514496
倉田潤(元鹿児島県警察本部長:志布志事件当時)と
一緒に条例をごり押ししてる桜井美香(旧姓・吉岡美香)も九州出身なのか。
倉田潤(現青少年・治安対策本部長)の久我英一(前青少年・治安対策本部長、元鹿児島県警察本部長:倉田の後任)といい、
なんか色々と連想させるよねー(苦笑)。


青少年治安対策本部 東京都 倉田潤 - Google 検索

2010-03-14 「非実在青少年」規制をゴリ押ししている警察官僚の正体 - 「反ヲタク国会議員リスト」メモ
青少年の健全育成を目指して「非実在青少年」規制をゴリ押ししている警察庁キャリア・倉田潤の健全な過去 - 「反ヲタク国会議員リスト」メモ
裏付資料 - 「反ヲタク国会議員リスト」メモ


site:mkt5126.seesaa.net 倉田潤 - Google 検索
177 名前:無党派さん 投稿日:2010/03/08(月) 00:37:33 dQq5BDu3
今回の都条例の元凶は倉田潤という警察官僚らしい。 http://twitter.com/fr_toen

東京都の青少年条例改正案を作ったラインは、(都知事)→青少年・治安対策本部長→青少年課長→課長補佐→係員で、癒着団体のロビー活動家連中を加えても恐らくこの改正に実質的にかかわっているのは10人を超えない。 (都知事は元小説家だという点で恨みを増幅させているが多分お飾り。)

今の倉田潤青少年・治安対策本部長は警察庁からの出向。ここは実質警察庁ポスト。去年の協議会議事録参照-> http://bit.ly/dz4029

青少年保護条例改正についても、実質裏で手を引いているのは警察だということはすぐに分かる。 これも1種のポリシーロンダリングか。

たとえ今回は止まっても、今の役所の人事システムをどうにかしないとまた同じことが起こるのは目に見えているのだが、これは相当の難事。

倉田潤 青少年治安対策本部長関係。鹿児島県警本部長人脈 - カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記

誠天調書:2010年03月19日
つまり今回の都条例が通って、
青少年、もしくは青少年の可能性のある人が、
例えばネット上で人を非難して
それが「他人の尊厳を損なう」「有害」な行為だと認められたら
家に調査・指導がきますよ?
 
東京都だけの出来事だとか思っている“幸せな家畜”は
随分と 敵を甘く見ているのか? それとも敵の同胞なのでしょうなぁw


2009-10-02 「規制に反対するヲタクは認知障害者」(東京都青少年問題協議会)  差別発言、暴言、虚言、妄言の超連発に思わず爆笑- 「反ヲタク国会議員リスト」メモ
都内の全PTAを代表する団体が「非実在」である件について
歌舞伎町ルネッサンス推進協議会構成員名簿 - Google 検索

規制される理由 - 牧村しのぶのブログ
谷崎潤一郎の原作小説が、戦時中発売禁止になっています
問題になると思われる性描写は全くありません
「時局の重大性を弁えざるもので、国民の士気を沮喪せしめる」との理由で以後連載禁止
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/senji2/rnsenji2-180.html

「陸軍は軍国主義批判の書ではなく、軍国主義不在の書を禁じたのである」
加藤周一「日本文学史序説」下
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480084880/

戦時中は谷崎の「細雪」さえ発売禁止になった。切り離さずに考えないといけない。
男性の関心が内向きになることも好ましくない、女性が耽美に走るのも、好ましくない。
人心を統制するために、文化を規制するのだ。
漫画やアニメが下品だから特別と油断すると網が広がる。小さく生んで大きく育てる罠。

http://twitter.com/ShinobuMakimura/status/10338901323419648


9条違反の戦闘漫画、アニメは規制されない(規制すべきではない)。
現実と虚構の区別はついている。
自衛隊が怪獣と戦う映画も嘘だとわかっていて楽しめる。
性表現も同じ。
こんな子はいない、とわかっている夢だ。しかし錯誤を恐れて厳重に規制する。
性は許さず軍隊は推奨したいようだ。石原は。

http://twitter.com/ShinobuMakimura/status/13995519529459712


この条例をゴリ押ししている倉田潤警察庁のキャリアは志布志捏造でっち上げ事件の関係者だった
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/503.html

2010 3/27 Togetter - 「東京都「青少年・治安対策本部」の設置について」


山本弘のSF秘密基地BLOG:石原慎太郎『スパルタ教育』より

僕が小説の楽しさに目覚めたのは、筒井康隆氏や山田風太郎氏の“不健全”な作品を読んだからである。

PTAや教育者や評論家が薦めるような健全な世界の名作しか読んでいなかったら、
僕は決して小説家にならなかったはずだ。

それもこれも、父がヌード写真やエロ小説の載っている雑誌を家の中に置いていて、
僕がそれを読むのを黙認してくれたおかげである。
現代のマンガ家の中にも、若い頃にエロいマンガの載っている雑誌を読んでいて、
それがきっかけでマンガの魅力に目覚め、マンガ家を志した者も多いのではなかろうか。

ロリにしてもBLにしても、今や単なる「反道徳」を超え、ひとつの産業を形成している。
石原氏が言うところの「従来の文明文化の要素をくつがえして変える大きな仕事」を成し遂げているのだ。

だから僕は、
「子どもの不良性を、親がけしかけて育てる必要はないが、
 しかし、単にそれらを既成の道徳を踏まえて恐れ、根元からその芽をつみ取ることは、
 子どもだけではなく、人間の社会における大きな可能性を、愚かに殺すことでしかない」
という主張に賛成するのである。


誤解をまねかないようにつけ加えておくと、
僕は自分の娘にエロすぎるものは故意に与えていない。
ヌードや、ちょっとエッチという程度までだ。
「親がけしかけて育てる必要はない」からである。
そういうものに興味が出てきたら、自分で探して読むだろうし、
それが子供の自然な成長だと思っている。

もっとも、今のところ娘はエロにまったく興味を示さない。
伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いはずがない』(電撃文庫)を全巻読んでいて、
ヒロインの桐乃と同じく中学二年なのだが、
桐乃のようにエロゲをやりたいとは思わないらしい。

何にしても、僕が読んでいた山田風太郎に比べればはるかに健全だ。

娘があまりに健全に育ちすぎてるもんで、
「僕ら中学の頃って、もっとエロに興味なかった?」と、
妻といっしょに心配しているぐらいである。
いや、マジで。

いや 中二の娘に『俺の妹がこんなに可愛いはずがない』は どーかと思うがw
っていうか より大御所と云われる文筆系の人間ほど この問題には口を出さないで
山本弘の方が よっぽど表現の自由の砦を守るに頼りになる というのは
宗教右翼の害毒が 何処を腐らせ続けてきたか というのを非常に良く説明してくれるよねww






ネットゲリラ: 大学さえ出りゃ大企業に就職出来た、なんてぇのは、それこそ戦前か終戦直後の話であって
そもそもFランクの、実質高卒並にしか過ぎない大学生が大量に作られ、
なんせアタマが悪いので、自分たちが大企業に就職できるような立場じゃない、
という事すら気がついてないわけですね。

で、全員が東証一部上場企業に就職したがるw
大学さえ出りゃ大企業に就職出来た、
なんてぇのは、それこそ戦前か終戦直後の話であって、
もともとどんな一流大学でも、それなりの成績とかコネとかないと、良い会社には就職できないんだが、
なんせアタマが悪いので、それすら気がつかない。

しかも、大企業に入れば定年まで遊んで給料貰えるとか思っている馬鹿なので、
会社だってそんなのは雇いたくないですw

むしろ、
日本語能力に多少の難があっても、人間的に優秀で、仕事に前向きな中国人でも雇った方がマシだと、
そら、大企業だったらそう思うだろう。

馬鹿は治らないが、少なくとも仕事に前向きな中国人なら日本語能力は年々向上しますw



有田芳生の『酔醒漫録』: 小沢一郎による「もうひとつの日本」

有田芳生の『酔醒漫録』: 「政権交代」を「政権後退」とするなかれ

有田芳生の『酔醒漫録』: 岡田克也幹事長への諌言

有田芳生の『酔醒漫録』: 「小沢か菅か」と単純化する報道への違和感

有田芳生の『酔醒漫録』: 小沢一郎「政倫審」出席強要は自滅路線

有田芳生の『酔醒漫録』: 小沢一郎・茂木健一郎対談

有田芳生の『酔醒漫録』: 拉致被害者はなぜ帰国できたのかーー蓮池薫さんの証言

有田芳生の『酔醒漫録』: 真の原理主義とは何かーー岡田克也幹事長への勧め


 ↓ ↓ ↓
http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/909.html
『茨城県議選に 民主党は6人も当選 した!』  茨城県民は 何と懐が深い事か。
http://blog.goo.ne.jp/veritas21/e/eea46c1407a2a182521ea5ef8a4e2a6a
あー それもそうねw
そもそも、65議席中「政権与党が」24人の候補者しか立てられなかった時点で、この選挙は『敗北』であった。


茨城の選挙民の「心の広さ」に、敬服する。
私自身は、(何の根拠も無いが)2人くらいが関の山か、と半ば期待していたのに。
それが6人とは。正直驚きました。

<茨城県議選>民主惨敗、現有6議席どまり 菅政権に打撃(毎日見出し)

>民主と自民による一騎打ちとなり、政権交代の評価が争点となった4選挙区では、民主はすべてで自民に大差で惨敗。県議選を政権与党として地域基盤を強める好機ととらえ、岡田克也幹事長ら党幹部を弁士で招き街頭応援に投入したが、党の支持離れは歯止めがかからなかった。
【毎日新聞/12月13日(月)1時0分配信】


いつまでたっても、お分かりになっていらっしゃらない様子。

「党幹部」を応援に投入したりするからこそ、有権者は「離れて行った」のですよ。
何が、いけないのか、が最後まで解らない「民主党執行部」には、言葉もない。
彼等の、「党幹部」の、政治姿勢の全てが、県民の、国民の、意識とかけ離れているのです。
それが解らない以上、小沢氏を参考人招致しようが、証人喚問しようが、国民の支持は、決して得られない。


何故なら、現執行部は「国民の生活が最後」の感覚しかないから。
「国民の生活が、第一」に投票した「有権者」は、『政権後退』してしまった「現民主党政府」を支持する訳がない。
そこの所が、仙谷菅岡田前原枝野玄葉一味には、どうしても永久に「理解出来ない」。
国政を預かる政治家として、国民の願いを汲み取れない事は、致命的欠陥である。
出来うる事なら、即刻議員辞職して頂きたい位なものである。
そんな「失格者」の彼等が、「国民の生活が第一」を掲げて『政権交代』させたリーダーを、
司法的に陥れようとしているのだから、国民の支持など、決して得らる訳がない。

今回の「茨城県議選」の結果は、選挙前から「解りきっていた」のです。

それにも関わらず、「現執行部」は、未だに『正義への逆行』を押し進めようとしている。
その神経が理解出来ない。
その「無神経」が、理解出来ない。

彼等は、最後まで理解出来ぬまま、破滅への道を転げ落ちて行くのだろうか。

それなりの知能は備えている筈の人達なのであろうに。

哀れなものだ。

哀れなものだ。

政権を取ってわずか1年と4ヶ月にして、既に始まった党勢の衰退。
それを食い止め、党勢の再上昇へ「打って一丸となって」党内を結束するに有らず。
あくまで「自分達の及ばない」大きな存在を、皆で足を引っ張って引きずり下ろす事に、精を出すのみ。
劣等感に突き動かされる、愚かもの集団。
哀れな事だ。

常々言って来た事であるが。
「政治とカネ」という幽霊の如き「お題目」を唱え続ける輩が、
小沢氏を「政治倫理審査会」招致やら、「国会証人喚問」やらを唱え続ける事で、一体何を求めているのか。
解りきった事であるが、「何もやっていない事」を「やっていない」と説明する事程、バカバカしい事はない。
「やっていない」事を認めたくない連中は、
「やっていません」と言う説明以外に説明出来ない事の説明を、求め続ける。
彼等が求める『説明』とは、ただ一つだけ。
<悪う御座いました。確かにやりました。>
と言う説明のみである。

民主党がつぶれ去り、自民党の復権も為されず、無責任小政党の飛躍的増大と、それに伴うであろう、新たな「更なる混乱」が、今から見えている。

このまま目を覚まさなければ、日本は「本当に亡びる」ぞ。

アメリカの「カネ蔵」と成り果て、「兵器厰」と成り果て、「軍事前線基地」と成り果てる。
(既になっているが)

もしくは、中国の一地方になってしまわないとも限らない。

何しろ「日本の頭越し」に米中は話し合いを持っているのだ。
双方の政治的、経済的、軍事的都合で、どんな取引の材料にされてしまうか、解った物では無い。

「日本はアメリカが守ってくれる」
「その為には<受益者負担>は相応の物をする必要が有る」
「中国やロシアと対抗出来る為にも、アメリカとの同盟関係をより深化させなければならない」

なんて事しか考えられない様なオツムであれば、本当にそのような事になりかねないのだ。

日本が、独立をまもり、世界の中でソコソコの存在感を保ち、経済や文化等を発展させて行きたいのであれば、目を開かなければならない。

物事の真相を見極め、愚かで自己的な為政者の悪政に異議を唱え、それらに抵抗し、正しい道筋へと向かわせて行かねばならない。

その為には、日本人の一人一人が、覚醒し、考え、判断しなければならない。


取り敢えずは、正しい道へと国民を導いて行ける技量のあるリーダーを、選ばなければならない。

その点において、206名の民主党議員達には、しっかりと責任を取って頂く必要が有る。

そして、彼等に「責任を取らせる」のは、我々国民の一人一人である。


http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/886.html
民主党に次のメール送りました!(太陽光発電日記
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-0daa.html
ヤミ献金証言が虚偽だったことが明らかになったのに、今ごろになって無駄な小沢氏国会招致を進める執行部におおいに異議があります。


http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/717.html
前田検事が小沢事務所の証拠押収を指揮、小沢起訴をしました。上杉隆。  先ず、偽証・水谷と改竄・前田の喚問が必要です
http://blogs.yahoo.co.jp/hattor123inakjima/26926755.html


http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/319.html
日本のTV報道がいかに腐っているか


http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/317.html
マスコミは99.99%米国支配下にある  だから、小沢誤報道を、謝罪も訂正も反省もしない訳です
宗教右翼を叫べばアメリカと戦える とか言い出すパラノイアは 大東亜戦争の結果すら理解できない。


http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/870.html
日米地獄へ道連れ経済(副島髟F氏)




http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-28.html
2010年12月10日 のし上がるためには誰とでも組む 舛添要一という風見鶏 きのうは小沢、きょうは菅
こういうのを選ぶ それが一般民衆の程度 である以上は、
ろくでもない政治となる結果もまた自業自得という事。
ま 現状では そういうのを使わざるを得ないんだけどね、かつて菅を使わざるを得なかったようにね。

馬鹿で豚に過ぎない民衆は 自らが変われる筈も無いのは自明の理だ、
そういう彼らを啓蒙する それが その一歩だけ上の者達の責務だ。
享楽に溺れ カルトを妄信し 馬鹿で豚に過ぎない民衆と同レベルな“幸せな家畜”でしかなかった
そういう社会共同体の下士官層の凋落ぶりが 政治の結果に結びついているだけに過ぎない。

だからこそ ネットの日本語圏の下士官層 という言葉を 俺は執拗に使う。
・大和民族系日本人の共同体の底辺を復興させては支える責務を厭わぬ者達 を広範に揃える、
という可能性のほうが
・大和民族系日本人の広範が変われる
という可能性よりも よっぽど効率が良いし 成功の目も有る。



なんで首相会見を仕切る広報官が官房機密費の“金庫番”なんだ!
 ニヤついた顔で「内外ともに実り多いものだった」と自画自賛のオンパレードだった6日の菅首相会見。言いたいことを一方的に主張している海老蔵会見とソックリだった。
 会見後の質問も、メディアから厳しい追及はナシ。辛うじて終了間際に「この政権は一体、何をしたいのか」との質問が出た程度だ。まっ、“御用記者”が陣取る会見では見慣れた光景だが、首相会見には雑誌記者やフリーランスも出席。にもかかわらず、なぜこんなユル〜い雰囲気だったのか。
「会見の仕切り役を務めた千代幹也・内閣広報官(58)の存在が大きいでしょう。千代広報官は、前列に並んだテレビ、新聞の記者を『○○さん』と順番に指名する一方、雑誌記者やフリーの記者が挙手しても、ほとんど無視。鋭い質問なんて出るワケありませんよ」(官邸事情通)
 こりゃあ驚いた。千代広報官といえば、安倍晋三官房長官時代から7人の長官を補佐し、政府の裏金「官房機密費」に携わってきた「金庫番」だ。もともとは東大法卒で、旧運輸省航空局の監理官から内閣官房内閣審議官に“栄転”した人だが、今年8月には機密費をめぐる裁判に初の現役官僚として出廷し、注目を集めた。それが今や総理会見の仕切り役になっていたのだ。
「民主党は野党時代、『官房機密費』の公開を求めていたのに、菅政権になるや、その全容を知る“キーマン”を内閣広報官に抜擢し、首相会見まで仕切らせるとはマンガです。しかも、菅政権になってから、機密費の支出額は鳩山政権当時と比べて毎月4000万円増の1億円になった。過去の機密費は大マスコミ記者にも配られたと報じられているから、全てを知る千代氏が広報官になったとなれば、テレビや新聞の記者が鋭い質問をぶつけられないのも分かります」(雑誌記者)
 菅の顔に緊張感がなく、変に余裕タップリだったのもうなずけるのだ。



酒気帯び運転逮捕 森喜朗の次は町村派元議員の息子
 7日、坂本剛二元衆院議員(自民党・福島5区)の長男で福島県いわき市議の坂本竜太郎容疑者(30)が、福島県警いわき南署に道交法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕された。
 7日午前9時半ごろ、自宅近くの市道で、坂本容疑者が運転する車がセンターラインをはみ出し、反対車線を走行中の貨物自動車に衝突。現場に駆け付けた警官が、酒気帯び状態と確認した。
 議員の息子の酒気帯び運転といえば、思い出すのは森喜朗元首相の“放蕩(ほうとう)”長男だ。逮捕され石川県議の職を辞した。シャブ中で繰り返し逮捕され、三重県知事の父親を退任に追い込んだ“トンデモ”長男もいたっけ。甘やかされて育つからなのか、どうも政治家にはドラ息子が多い。
「坂本剛二氏は衆院6期。長男の竜太郎は、ずっと東京でオヤジの秘書をやっていましたが、09年の衆院選でオヤジが落選し、仕事にあぶれてしまった。それで、衆院選直後(09年9月)にあったいわき市議の補欠選挙に出馬したら、親の七光で当選した。現在1期目です。酒好きですが、森氏の息子のようなバカではない。ただ、見るからにお坊ちゃん育ち」(地元関係者)
 坂本元議員は、次の選挙もヤル気マンマンで、地元固めのために長男を市議にしたらしいが、判断ミスか。それとも森がいた町村派に所属しているから、森の呪い?



今朝の「あさずば」民主党、森ゆうこ&川内、両名が出演し、TBSは捏造報道したとさ
http://www.asyura2.com/10/senkyo102/msg/116.html
森ゆうこ氏が水谷建設に関わる裏献金報道は「捏造報道」と発言しだし、与良、他2名の記者は凍り付いていた。

01. 2010年12月14日 09:27:39: s0AZ53AVKA

森裕子議員は検察の小沢騒動以後、自分は強く支持を表明してきたが、
今日のバカ番組「朝ズバ」では単なる酔っ払いの戯言司会者であるみのもんたや
口先だけの分かった風コメンテーターをバッタバッタと論破したよ。
慌てたみのもんたや朝日・TBSのバカコメンテーターたちは森裕子議員の発言を必死で遮って
苦し紛れの発言を一方的・声高にわめく体たらくで、
それはおもろかった。
毎日偉そうに解説者気取りでコメントしている彼等が、いかに勉強不足で
実は底の浅い無知な連中であるかの一端が実によく垣間見えた。

06. 2010年12月14日 11:23:05: rlfHdKOcmw
以下、森ゆう子議員のツィッターより
http://twitter.com/moriyukogiin


朝ズバに出演します。代表選挙後地上波テレビ出演は全て断ってきた。検察ではないが、あらかじめストーリーがあり、無理矢理その中に押し込められ、過った前提やフリップや出演者の総攻撃で反論の機会さえろくに与えられないから。しかし、あまりにも言いたい放題で黙っていられなくなった。


おはようございます。朝ズバ、7:30頃からの八時またぎ。我々が出演しなければ渡辺周選対委員長などが出演し、間違ったことばかり話すので、川内さんと出演することに。すぎおという可笑しくなるくらい反小沢の記者が今日のコメンテーター(笑)。手ぐすねひいて待っているらしい。


朝ズバ、久しぶりに出た。与良氏もすぎお氏もやっぱり何も知らずに知ったかぶり。西松事件の裁判について、まだ開かれてないんでしょ?と言ったのには吹き出しそうになった。


テレビは世論が怖くて国会議員は自分たちの批判をしないと思っている。小沢さんの批判をする前に約2年間、捏造報道で一人の政治家を攻撃してきたことを振り返り、事実で無いものは全て訂正し謝罪すべき。ま、放送時間が相当必要だけどね(笑)。


反小沢の急先鋒と与良氏と杉尾(?)氏に、「そういうレッテル貼らないでほしい」だって。私のことを親小沢とか、小沢教とかレッテルはりした同じ口で言わないでほしい。

こういう 敵陣へ攻め入る将が居る、大変に頼もしい。
政治倫理審査会についての勉強会: 参議院議員 森ゆうこ

http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/936.html
鳩さんが岡田バッシング開始「鳩山前首相 幹事長の対応批判」NHK
鳩山前総理大臣は、小沢元代表の衆議院政治倫理審査会への出席を巡る岡田幹事長の対応について、「小沢氏に強引に首に縄をつけてでも『政治倫理審査会に出席せよ』というような議論がされている。野党も要求していないのに、なぜ与党の一部が要求するのか」と述べました。そのうえで、鳩山氏は「小沢氏は、きのうも『審査会に出席して、政権運営がうまくいくならいつでもかまわない』と話していたが、野党と交渉している形跡がまるで見えないなかで、一方的に話が進められている。岡田氏は、輿石参議院議員会長に対し『国民に対する言い訳になる』と言ったそうだが、ご自身の言い訳に使うのか」と述べ、岡田氏の対応を批判しました。






ネットゲリラ: MIXIやったらネトウヨがバレた

ネットゲリラ: 鼠で嫁入り ネズミーランドで結婚式したい彼女(貯蓄無し)ってどうよ?



ネットゲリラ: で? 次は誰がAVにでるの? 元AKBやまぐちりこ、ふたまわり年上の同業者と肉体関係を持った枕営業を告白

ネットゲリラ: 静岡県東部のパチンコ屋について





希望の星 阿久根へようこそ 阿久根市長 竹原信一
 市長の竹原信一です。

阿久根市は日本で最も有名なまちのひとつになりました。
今、阿久根でおきている一連の出来事に対して、
たとえば、「阿久根市政の混乱」などとする報道があります。

しかし、これは真実ではありません。
日本中にある、本当に長い間、そして深く深く隠れてきた社会の膿が
阿久根で ようやく出口に達したところなのです。


全国あらゆる所に不条理が蔓延しています。
私たちはそれらを見ないふりをしてきました。

知らないふりをすることから生まれる、
理由の判らない不満や不安が人々の心を蝕んでいます。

いま、阿久根市民は立ち上がり、勇気を奮い起こして社会の正体を見極めようとしています。
 

阿久根市は
仙波敏郎氏と大河原宗平氏を副市長と総務課長に迎えました。
警察の裏金を告発し、命懸けで正義を貫いた二人です。
この日本は阿久根から正義の通る国に変わっていきます。

どうか皆さん。日本の希望、阿久根をこのボンタンロードレースでご体感ください。
公金を貪る者達の 余剰の問題を何とか解決しようと
必死に戦い続けてきた人は 此処に居る。





全然に追いつかないなぁ






posted by 誠 at 06:13| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。