https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年01月13日

ボディーブローは・・相当に入る予定

特定の利害関係を代表する者はNHK会長に不適: 植草一秀の『知られざる真実』

NHKの所管官庁は総務省である。民間放送についても所管官庁は総務省である。ジャニーズ事務所所属「嵐」の桜井翔氏は総務省総合通信基盤局長櫻井俊氏の子息だ。日本テレビは桜井翔氏を深夜のニュース番組「ZERO」のキャスターとして起用し、桜井翔氏の妹を司法記者に抜擢した。
 
 小泉純一郎氏は慶応義塾大学出身だが、厚生労働大臣の時代に各種審議会委員を慶応大学関係者で染め抜こうとした。慶応大学関係者を重用する偏向人事が際立っていた。
 

 慶応大学は福澤諭吉の時代から米国を賛美する傾向を強く有している。
 
 NHK次期会長への安西祐一郎前塾長起用案は、平野貞夫前参議院議員の指摘によると、読売グループの渡邉−氏家ラインが画策して推進したものであるようだ。読売グループは、GHQによって釈放された戦犯容疑者正力松太郎氏が実質的な創業者である、CIAとの関わりが深いマスゴミである。
 
 米国は読売・朝日を拠点に、日本の情報空間のコントロールを実行している。
 
 読売・日本テレビ系列はNHK人事の混迷をほとんど伝えない。
 
 日本の情報空間の浄化を実現するうえで、避けて通れないのがNHK改革である。NHKは主権者国民から受信料を半強制的に徴収し、巨大予算を運営する巨大マスゴミ機関である。
 
 主権者国民が支払う受信料によって運営が行われているなら、その経営、番組編集にあたっては、主権者国民の声が反映されなければおかしい。第二次大戦後の民主化の過程で、NHK改革が本格的に進展する動きがあった。
 
「放送委員会」が設置されて、この放送委員会にNHK会長人事を含む大きな権限が付与される機構改革が途上までは大胆に進展した。
 
 この放送委員会は政府から独立した機関として放送委員会を特殊法人として設立する提案を行った。ここで提案された放送委員会の委員は、全国の放送聴取者から選挙で選ばれた30ないし35人とし、この放送委員会にNHKの運営、経営にかかる主たる権限を付与するとの提案だった。
 
 ところが、冷戦が勃発してGHQの対日占領政策が180度転換した。日本の民主化は中断され、逆に反共思想統制が一気に広がった。戦後民主化の「逆コース」である。
 
 詳しくは拙著『日本の独立−主権者国民と「米・官・業・政・電」利権複合体の死闘』をご高覧賜りたい。戦後日本の民主化は途上で中止され、米国による日本支配、米国による日本統制が進行していったのである。


放送委員会は雲散霧消し、NHKの民主化も雲散霧消してしまった。
 NHKは政治のコントロール下に置かれ、NHKは番組聴取者の側を見る必要がなくなり、NHKは完全に政治的な存在となってしまったのである。
 
 NHK自身が巨大報道機関に膨張し、NHKが独自の利権を追求する存在になった。NHKの政治的偏向は目を覆うばかりであるが、日本の情報空間をコントロールするうえで、NHK支配は欠かすことのできない要素である。
 
 NHKは番組聴取者から集めたお金を、日本相撲協会に年間数十億円の規模で横流ししている。相撲もNHKの巨大利権の温床になっている。
 
 NHKの改革の方向は二つにひとつである。NHKを公共放送として残存させることを軸に検討するなら、NHKの経営、人事、番組編成について、番組聴取者の意向を反映させる仕組みを導入するべきである。
 
 幻と消えた「放送委員会」を復活させることが求められる。放送聴取者の意向を反映しないのに、放送聴取者から受信料を強制徴収するなど言語道断である。
 
 もうひとつの道は、NHKを民間放送にすることだ。すでに偏向し切っているNHKだから、民間放送に転じるのが、最も手っ取り早いだろう。
 
 日本経済新聞−テレビ東京系列が対米隷属・市場原理主義路線を明確に採用し始めたのは、日本経済新聞の経営を小泉純一郎氏の近親者である杉田亮毅氏が握ってからである


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-381.html
赤っ恥と言えば・・このかた。
就任要請したNHK経営委が辞退要請…安西氏 会長就任拒否
のニュース。
笑っちゃいましたね。

実は・・このグルメブログ。
レギュラーの中に・・
この組織の中枢にいらっしゃるかたがいます。
今後の諜報活動に支障が出るので (笑)
Hnは、お出し出来ませんが・・
彼が大笑いしてるのが目に浮かびますね。

安西センセイもとんだ災難です。
こうした失態を招いたのは・・
会長の上に位置する・・
とされる、NHK経営委員会のトップの無能が原因です。
小丸さんと言う珍しいお名前ですが・・
先の草の者によれば・・
"あんなヤツが経営委員長じゃ・・困る・・だよ"
とこのとです。 (笑)

今回の喜劇は、NHK会長人事を巡る内紛が原因です。
慶応がトップじゃ小丸・・
早稲田・国立派と、
今井さんを会長にしたい・・プロパー派が仕組んだ
とされています。
いつものように怪文書が飛び交う (笑)
御代は出せない三文芝居ですが・・
今回の騒動。
是非とも、クローズアップ現代で番組化して欲しいものです。


ネットゲリラ: 売春婦とオカマしか出てないTVは見飽きた AKB48、史上初の2週連続4作同時TOP10入りでマネーロンダリングがバレる
グラビアアイドルってぇのも、接待で股開くくらいしか取柄がないオンナどもなのでアレなんだが、
最近は雑誌のグラビアもAKB48ばかりですね。

歌がちゃんと歌えるわけでもない、芝居が出来るわけでもない、
学芸会みたいな踊りくらいしか能がない馬鹿娘が、
なんでこんなにマスコミ出ずっぱりなのか、まぁ、考えてみりゃ判ることで、
誰か得するヤツがいるからですね。

決して一般市民ではないんだがw

芸能界やマスコミというのも、一種の「利権」そのものなんです。
その、ぬくぬくした利権構造の中で美味しい思いをしているちに、
ますますTVは見られなくなり、雑誌は売れなくなり、
アイドルは劣化して売春婦と区別がつかなくなる、現代日本の縮図そのものです。



http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/148.html
菅と朝日は一蓮托生…検審議決は”錦の御旗”ではないぞ!
http://yamame30.blog103.fc2.com/blog-entry-6.html
こんなことを正面から言える朝日新聞は狂っている。
【朝日・社説】首相年頭会見―本気ならば応援しよう(asahi.com 2011年1月5日)
まずは「その意気や良し」としておこう。
朝日も完全に駄目だなwww  ガダルカナルからの転進 よりも酷いわなwwwwww
小沢切りの根拠はたかだかあの検察審査会議決である。菅の頭の中では多分不思議な方程式が出来上がっているのだろう。

小沢切り→リーダーシップ発揮→支持率上昇→長期政権

政倫審への小沢招致を政権の命運をかける大問題にしてしまった不手際では、この先の内政・外交など乗り切れるわけがない。菅直人は、自分で自分の首を絞めている愚かさにはまったく気づいていない。

検察審査会の議決が菅の「狂気の小沢切り」の正当な根拠となるのか?検察審査会のメチャクチャな議決でさえ、結論は以下のようなものである。

第五検察審査会の議決要旨
検察審査会の制度は、有罪の可能性があるのに、検察官だけの判断で有罪になる高度の見込みがないと思って起訴しないのは不当であり、国民は裁判所によって本当に無罪なのかそれとも有罪なのかを判断してもらう権利があるという考えに基づくものである。そして、嫌疑不十分として検察官が起訴に躊躇(ちゅうちょ)した場合に、いわば国民の責任において、公正な刑事裁判の法廷で黒白をつけようとする制度であると考えられる。よって、上記趣旨の通り議決する。

確かにド素人探偵の馬鹿推理につきあうのは苦痛であろう。しかし、こんなインチキ議決でも頼りにするというのなら、一度全文に目を通したらどうだ?「国民は裁判所によって本当に無罪なのかそれとも有罪なのかを判断してもらう権利がある」「公正な刑事裁判の法廷で黒白をつけようとする制度であると考えられる」

何も慌てて菅直人が結論を出すことではない!裁判で決着がついた時点で離党勧告でも辞職勧告でもすればいい。こんな議決がなんで小沢排除の理由になるのか!「裁判で決着をつけるべき」が、なんで「起訴されたら議員辞職」に結びつくのか。糞も味噌もいっしょになった菅の脳みそを精一杯しぼった挙げ句がこの悪あがきである。

わたしたちも舐められたものである。こんなことで、菅直人への評価を上げると思われているのか?こんなことで、民主党支持へ戻ると思われているのか?信じられないことだが、菅や岡田は本気でそう考えているのだろう。彼らの腐った目には第五検察審査会の議決が「錦の御旗」に見えているようだが、国民の目には「ボロぞうきん」以下である。菅直人にとっては首相の座を維持するための玉砕覚悟の正面突破作戦かもしれないが、国民を道連れの玉砕作戦などまっぴらご免である!
竹槍でB29を撃ち落とせる と変わらないよね。
01. 2011年1月09日 22:04:37: pt0Butc0sk
検察審査会の議決書に書かれている文章は、菅首相の脳みそでは理解できない難解な文章なのでしょう。
勿論、彼は憲法を最後まで読む能力も理解力もありません。
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。


02. 2011年1月09日 22:46:07: X8ZmcRge2Y
猿が検察審査会の起訴議決文を読むこと自体、
難しいと思うがの〜。
しかしまあ、先日はネット番組に出演してまで
頑張ると言ったのであるから、
まあ、頑張れ。

日本は 最高裁判所が法治国家を破棄した状態である、
ということを マスコミ新聞テレビ大手メディアが絶対に報じないので
米帝かニホンジンが大和民族系日本人を虐殺をしても罪の問われない こともまた報じられませんね。
つまり 屠殺は報じる価値もない と同じ意味でしか無い。

http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/121.html
改ざん事件の大阪地検特捜部主任検事の前田恒彦氏 そして大坪弘道は創価信者!飯山一郎さんのツイート

 ↓ ↓
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/173.html
陸山会、西松建設、水谷建設事件で裁判所の不正がなされようとしている

検察の描いている事件の構図を認めるために
裁判所が訴因変更を認める という事は、
大阪地検の元検事の前田被告による証拠改竄に基づく厚労省の村木さん事件について
何も反省していない証拠である。

なぜ前田元検事が主体的に関わった大久保被告の西松事件の訴因変更が認められるのか
完全に論理破綻している。

しかもこれは最高裁までもが認めたという異常性がある。

村木さん事件の背景にあった
「強引な見立て」による事件の作為的な立証が問題だった事は何だったのか、
その検証さえ終わっていないのに何をかいわんやである。

裁判所も検察も同じなのか、
何を基準に訴因変更を認めたのか、
この重大な事実を国民に対して説明する責任があるのではないのか。

説明しない者達は
「自分達の美味しい生活を守る為に虐殺を強行する場」を是認しているんだよね。
無自覚に 説明しないできない、からといって 虐殺の加担者 から免れられる訳でもないからね。虐殺が続きまくっている現場 という見たくもない現実を見ないままに
子供へ「人を殺してはいけない」と躾ができる親は その前に子供が屠殺されるだろうけどね。


西松建設事件については、
すでに元の訴因であるダミー団体からの不当献金の事実は
完全に嘘の事件であったことが証明されている。

その事実を考えれば、いかに最高裁判所までが不正な訴因変更を認めたかが分かる。
これが法治国家と言える裁判所の決定とは断じて言えるものではない。

完全に司法と言う制度が崩壊している。なぜマスコミは何もこの事実を報道しないのか。


小沢氏の起訴に関わる小沢氏側の4億円の収入は、
ちゃんと収支報告書に記載されていることは証明もされている。
2004年10日29日午後、小澤一郎個人が銀行から融資(返済期限が2007年)を受けた4億円については、
そのまま、陸山会に又貸ししたことが2004年の収支報告書に記載されており、
2005年と2006年に、それぞれ2億円ずつ、小澤一郎個人に返済されていて、
それを原資として、小澤一郎個人が、返済期限である2007年に銀行に返済していて、
この件は立証されているのに、
何故、今回の強制起訴に追加される必要があるのか。

ここでも裁判所の公正性が問われるものになる。


すでに検察の異常性は明らかにされた。
しかし、一体この国の裁判所は何を考えているのか、
今度はこの点が重大な問題として浮かび上がっている。

官僚と言う権力と結びついた司法になっているとすれば、
もはや この国で司法の信頼性など微塵もないことになる。

我々自身が声を上げないと
いずれは我が身に降りかかる重大な問題なのだ。

既に 小沢の足を縛ることで激しい増税への道が切り開かれている んだけど
“幸せな家畜”や“無自覚な下僕”は 2年前の西松事件当日に俺が言った事が 未だに分からない。
だけど そういう人達をこそ 救い出さないといけないんだよね。


指定弁護士が方針転換 小沢「来週にも強制起訴」は謀略か  (ゲンダイネット) 2011年1月8日 
 ↓
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/145.html
小沢氏「起訴議決」で、第二東京弁護士会が推薦した検察官役の指定弁護士になった3人 大室俊三 村本道夫 山本健一の写真はこれ。

http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2011/01/post-77ac.html
三人とも真っ黒な弁護士だと証明されているんだよね とっくにね。
これでも 恣意的 ではなく 公正な裁判 が成立できる
とか言い出すならば 相当な大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師ですね。


官房長官記者発表 平成22年12月7日(火)午前|首相官邸ホームページ
本日の閣議で決定されました最高裁判所判事の人事について申し上げます。去る11月21日、近藤崇晴判事がお亡くなりになったことから、その後任として、寺田逸郎氏を最高裁判事として任命することを決定いたしました。新たに最高裁判事として内定した寺田氏は、広島高等裁判所長官やさいたま地方裁判所所長等の枢要なポストを歴任するとともに、東京高等裁判所部総括判事や法務省民事局長として数々の実績を上げた、民事司法全体に対して大きな貢献を果たすなど、人格、識見ともに優れた方であり、最高裁判事に適任であると考えております。
へぇ
あの奇想天外なコイズミの最高裁人事の挙句に植草先生を有罪にして 宗教右翼に近い人の痴漢は逆転無罪をさせた近藤崇晴
が死んだんだ。
ニホンジンには大変に歓ばれ 大和民族系日本人を地獄へ散々に突き落した人だよね。
虐殺をし続けた者達へすら寛容さを出せるほど 俺は人間ができていないので
こういう場合 死者へ鞭を降った時になる音にさえ歓んでしまいたくなる。
んで その後任が

2011.1.11(火)首相動静
10時58分から11時3分、寺田逸郎最高裁判事。
寺田逸郎 赤レンガ組 - Google 検索
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/324.html
議員総会・党大会を目前に、指定弁護士大室俊三が、小沢一郎に事情聴取を要請したらしい。文藝評論家山崎行太郎『毒蛇山荘日記』
連休明けのタイミングで最高裁判事が首相官邸へ来た直後の火曜日の夜から水曜日以降に
マスコミ新聞テレビ大手メディアや工作員からの小沢への「政治とカネ」の激しい嘘デマ扇動が突然に起きるw
司法の全てが 如何に法治そのものを破棄しているか コレでも分からない人が居るのかなぁ?ww


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/323.html
11. 2011年1月13日 01:58:15: a6bulh7TYk
菅は11日、官邸に寺田逸郎最高裁判事を呼んで会談している。

この寺田逸郎という人物、
以前クルド人一家3人の事件で、
三権分立を無視して法務省で自らのキャリアを生かした政治判断、行政判断を法廷に持ち込み、
裁判所が法律審より先に政治判断をする、
という極めて危険な行為を行った という。

これを読んでわかるように腹黒い菅の悪だくみが明確である。
このままでは菅のやりたい放題だ、
弘中弁護士は詳細を明らかにして市民を味方にし正義を貫いていただきたい。

善良な市民が声を上げ、こ奴らの悪行を正すしか方法は無い。


 
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/109.html
検察官役の大室俊三弁護士は、菅内閣の「手先」になっているらしい。大室弁護士の言動を監視せよ。 『毒蛇山荘日記』
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20110109/1294529469

26. 2011年1月09日 17:40:54: OeAFUUNNIo
公開質問状を出してると思いますが、
http://minshushugi.net/activity/index.cgi?no=71
大室俊三弁護士殿 大室俊三法律事務所
村本道夫弁護士殿 マトリックス法律事務所
山本健一弁護士殿 六番町総合法律事務所
達は、回答を逃げ回っているのでは?
弁護士という法的武装をした強者へも
こうして公然と挑む者達には 全く事欠かないような状況なんだよね。
完全に独立戦争への内戦が勃発している状態。

このネット社会に属しながら この内戦状況が見えないような極度の情報弱者な者達は、
大東亜戦争時に大本営発表を信じた者達を 決して冷笑できない。
それ以下の大馬鹿野郎かパラノイアでしかない自分自身をも自覚できない重度の精神疾患を疑われるレベル
もしくは 極めて下衆で下品で下劣な詐欺師と みなされるだろう。
つーか 俺は そうみなしているけどね。


http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/950.html
小沢事件の担当指定弁護士の動きが怪しい(平野 浩)
http://twitter.com/#!/h_hirano/status/23730331341295616
06. 2011年1月09日 08:43:35: Qdo2ndWm1w
会計責任者と会計責任者の任命・監督責任を負う政治団体代表との関係は、
指揮命令関係ということはできても、共同謀議論の前提となる対等な関係とは言えないのに、
審査補助員の朦朧弁護士の唱えた、
暴力団の親分・子分の関係論を基にして共謀共同正犯とした論理は そもそも成立の余地がない。

小沢氏を会計責任者の身分犯罪である虚偽記載罪で起訴することなど初めからできない相談なので、
虚偽記載罪の共謀共同正犯としてこじつけようとしても、
こじつけようがないのに、どうやって起訴をしようというのかが見物。
でも、くしゃみをしたら逮捕 とか始める
「一握りの人間が、有無を言わさず 全てを専制独裁的に支配管理統制する」官憲
というカルト連中ですからねw
そういう連中の話を真向に否定できない者達もまたカルトの下僕でしかないので
徹底的に戦うしかない。
 



http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/183.html
「トカゲの尻尾」を拾い集めて小沢氏に託す 〜 検察を潰せ!(藤島利久)
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/01/1222_de48.html

検察との闘いの日々が続く・・・ 

・・・検察を潰せ!!と自分に言い聞かせて10年が経った。
この国で体制側に陥れられた者が抗する時、必ずぶつかる壁・・・
日本で最も優秀で汚く下劣な組織。
それが検察だ。

私が検察と闘う羽目になったのは、
国会議員の公設第1秘書を勤めていた平成8年。とある選挙違反事件が発端だった。
あれから既に15年・・・ 
検察の裏仕事に抵抗し続けて10年・・・ 
時間が経つのは早い。

この人の記事を拾えた、非常に嬉しい。

私のことは後回しにして高知白バイ事件の話を進めよう


昨年、12月22日高知地検に電話した。それ以前に、『北添康雄副検事に聞きたいことがある』と電話した時、検察事務官から『北添から電話させます』と言う返事をもらっていたが、放りっぱなしにされていたからだ。。。

北添康雄副検事は、高知白バイ事件の刑事裁判担当検察官である。その上司たる検事正・次席検事と共に、証拠改ざん(文書偽造)・犯人隠避などの疑いがあり、最高検に告発する準備を進めている。村木厚子さん事件の大阪地検特捜部・前田元検事によるフロッピー日付改ざん問題と同様の図式である。

前田元検事の事件では、最高検が上司の大坪・佐賀らを「トカゲの尻尾」として事態収集を図っているが、この不正の図式が高知地検など検察組織全体に蔓延していることを白日の下に晒し、検察の解体を決定付けなければならないと考えている。

上記電話には、総務課長が出て来たので、『北添副検事から電話を頂けると聞いていたが忘れられている。今どこに勤めているのか・・・ 辞めたという話も聞くが?』と問うた。すると、『私は総務なので、事件のことは知らない』と頓珍漢な答えが返ってきた。私を煙に巻く担当を仰せつかったようだ。。。


私は、高知白バイ事件を高知新聞が報道しないことに怒り、昨夏の参院選に「高知白バイ事件解決」という公約を掲げて立った。

選挙は、予定通り(笑)最下位で落選した。選挙の1週間前に決断し、高知新聞が公約を全く報道しなかった割には、9000票近く集り、ポスターに掲げた公約で事件の周知が出来た。
また、高知県警幹部を告発し不起訴とされた事件で、現在、検察審査会へ審査請求を申立中である。。。。故に、高知地方検察庁では、最大危険人物なので慎重になるのは分かるが・・・『知らない』では収まらない。

私は『返事に気を付けてもらたい。総務課長が職員の所在について知らないはずは無い。答えられないという返事なら分かるが、知らないとなれば虚偽説明だ。国民に対して官吏が虚偽の説明をすることは許されない。更に、答えられないと言うこともおかしい。例えば県庁なら職員の所在を聞けば探して教えてくれるが、検察とはどこがちがうのか・・・』と迫った。

すると、総務課長は『・・・ ・・・ 答えられない。』と言う。。。まぁ、この程度の者が事務管理職にいるかと、このブログを読む人は呆れるかもしれないが、検察はこんなもの、私は慣れっこだ。

『それなら情報開示請求をしなければならないが、私も面倒、そちらも面倒だ。どうします?そんなことをするまでなく、教えてくれればいいのだが、検討して連絡してくれないでしょうか?』

『そうします。』

この電話はこれでひと段落したが、以後、検察から連絡はない。

こうして、検察との駆け引きが日々続いてゆく・・・こうした事の積み重ねで、段々と相手の内情が透けて見えてくる。

官憲が 如何にカルトの巣窟か これ以上に無く分かりやすく説明してくれる話だよね。

さて、検察ですが、この組織は端から国民を見下しています。全てあちら側の事情で動きますから、上記のように、高圧的に機械的指示・命令を与えた方が良いのです。。。

そもそも彼らには、理屈も正義も懇願も伝わりません。彼らには組織の中の「人事考課」以外興味がないからです。その他のことは本当に驚くほどどうでもいいのです・・・彼らは、オズの魔法使いのブリキマンが集った状態です。物語と違って、現実のこの魔法は解けません。組織の解体しかないのです。 

国民には、この頭でっかちの品性下劣で心の無い組織の有害性が徐々に理解されつつあるようです。私は、ここ10年ほど検察に告訴・告発を続け、中には握りつぶされた事件もあり、裁判でも闘いました。だから彼らの特性を知っています。

こんなガラクタ組織を血税で賄うことはもう終わりにしなければなりません。社会に巣くう化け物のような組織です。。。先日、最高検の大林宏検事総長が辞任しましたが、それは組織の維持のための献身であり、彼らの理屈では美徳です。私には、検察という得体の知れない化け物が、検事総長すら「トカゲの尻尾」のように切って生き残って行くように見えます。

どうすれば、この化け物のを始末することが出来るのでしょうか?



私は自分の心に問い続けて来ました。『この検察と言うどうしようもない化け物の、見えない頭を潰すためにはどうすればいい?だれかこいつを潰すことのできるヤツはいるのか?』

ある日、心の奥底から返事がありました。 『小沢一郎なら出来る!』

私に出来ることには限りがある。精一杯、高知白バイ事件で「トカゲの尻尾」を拾い集めておき、やがて小沢氏が総理になった時に断行するであろう「検察潰し」の時に備えよう。。。



http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/312.html
今日、小沢さん、原口氏、細野氏に、私の過去の投稿の内、下記の3つを抜粋したCDを、議員会館宛に送りました。
『陸山会事件も、捏造だった。東京地検特捜部も解体だ!』
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/288.html

検察の息の根を絶つ『第二弾』君達の認識次第で、小沢さんを救える!『完全保存版』
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/610.html

『検察の息の根を絶つ!』陸山会は、『たった12万円の表献金』までも、『水谷建設に突き返していた!』総集編
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/547.html

弘中弁護士にも、FAXしたものもあるのですが、読んでくれなかったようです。
私の投稿は、道理を説いたものでありますから、誰でも納得のできるものです。
別に、公判のために隠しておくような情報ではありません。
しかし、とうとう、小沢さんには、伝わらなかったようです。
今回は、小沢さんの手元に届くことを祈ります。

以下は、送付案内状の添え書きです。
-------------------------------------------------

この送付資料により、『強制起訴』の前に、『公訴取下げ』を成し遂げ、一日も早く正義を取り戻し、正常な日本に戻してください。


◆◆◆◆◆ 【趣旨】 ◆◆◆◆◆
『陸山会事件は、全部、検察官による事件の捏造です。』

この事は、『訴因』と『収支報告書』を見るだけで容易に解かるのであります。
銀行残高証明書や『入出金記録』が、『冤罪』の証拠となります。
しかるに、マスコミはおろか、弁護士に至っても今以て気が付かないで居るという、この現実に呆れ果てております。

政倫審等での説明時には、下記の通り、検察官による事件の捏造であることは、明明白白であるのですから、『冤罪に加担する理由』を逆質問してやりましょう。
 それが、国民が望む『政治と金』に対する回答の姿であります。

◆◆◆◆◆ 【要旨:3つの訴因の矛盾】 ◆◆◆◆◆
◆◆【土地計上:2004年に不記載で、2005年に架空計上】
土地の計上は、最初に記載した年の翌年からも、当該土地を譲渡するまで、ずっと収支報告書に記載され続けるのであります。

 つまり、『2004年10月29日の仮登記日に土地が不記載』を『訴因』としたのであれば、2005年の収支報告書に『2005年1月7日の本登記の日付で土地を記載した』ことが、架空計上(虚偽記載)と成る訳が無いのである。

従って、争点は、本事件の土地の計上時期として妥当な日は、仮登記日であるのか、本登記日であるのか、ということだけなのである。

★よって、いずれにしても、『土地の架空計上』の『訴因』は、論理破綻した、
阿呆としか思えない、検察の『デッチアゲ』であるということです!
★こんな簡単な理屈に、何故誰も気が付かないのでしょうか?

◆◆【事務所費計上:2005年に事務所費の架空計上】
議決書の犯罪事実の中に、
『土地代金分過大の4億1525万4243円を事務所費として支出した旨』

とあるが、この金額の中には、通常の「事務所費 49,388,243円」や、当該土地の上に建設した「秘書寮の取得原価 23,226,000円」が含まれていることが収支報告書を見れば容易に解かることなのであります。

★つまり、『事務所費の架空計上』の『訴因』は、『まったくのデタラメ』であり、
検察の『デッチアゲ』であるということが明明白白であります!
★こんなムチャクチャな『訴因』に、何故異議を申し立てないのでしょうか?

【ワンポイント】
土地計上日と事務所費の計上日は、同じとは限りません。
2004年だけを舞台にして論争するのは、やめましょう。

◆◆【4億円計上:2004年に収入の不記載で、2007年に支出の不記載】
小沢さんからの4億円の借入金は、そのまま定期預金4億円としたことが、2004年の収支報告書に、ちゃんと記載されており、2005年に2億円を、2006年に2億円を、定期預金を解約して小沢さんに返済し、返済が完了していることが、全て、2005年と2006年の収支報告書に記載されております。

『訴因』は、上記とは別の4億円ということになるのであるが、2007年の、実際の「現金・普通預金」の年末有り高は、「10,676,032円」でありますから、小沢さんへの返済4億円の不記載ということは、論理的に有り得ないことを、「総収入額 182,237,013円」は、明示しております。

★つまり、この4億円に関する『訴因』は、論理破綻した、何の根拠もない、
検察の『デッチアゲ』であるということです!
★こんなことは、収支報告書を見れば容易に解かることであります!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
このように、情けないほどバカバカしい『訴因』であるにも拘わらず、検察とマスコミがグルに成って日本中の善良な国民を騙して、日本が壊れてしまいました。

小沢先生におかれましては、『日本国民を見捨てない』ことを切望いたします。

先ず、石川議員等の『公訴取下げ若しくは公訴棄却』を実現することが、日本に正義を蘇らせる最速の方法ではないでしょうか?  

01. 2011年1月12日 00:17:57: ggcoGX2uus
でっちあげの冤罪事件だからこそ、検察やマスコミは当初方針を変更できないのではないでしょうか。
小沢氏サイドは、自分のことですから完全に分かっていると思います。
ただただ、検察やマスコミが謀略としてやっていることですから、
ごく当たり前のことでも謀略を無効にすることにつながることは、
ごくあたりまえのことでも認めることが出来ないのだと思います。


02. 2011年1月12日 00:29:02: 1YataSbVoA
最近、「小沢問題」の最大の成果は、
「偏向報道と司法の腐敗」が炙り出されてきたことかな、と感じています。
小沢サイドは、もっと多くのひとが、そのことに気がついてくれるのを待っているのかな?
という気がしています。


11. 2011年1月12日 17:08:34: E8BmcvGKOo
朝日ニュースターでも 小沢御大は
http://togetter.com/li/88302
「20年も (いわれなく)たたかれ続けて疲れることもありますよ。」
上杉
「辞めたいと思ったことはないか」。
小沢
「ありますよ。いまでもばかばかしくて永田町に行くのが嫌になる。
 でも逃げたんじゃ申し訳ないと思ってがんばっています」
とおっしゃられていました。
信念をもった 小沢さんだから頑張ってこられたのだと思います。
われわれ国民も 検察・既得権力に 抑え込まれることなく 頑張っていきましょう。

17. 2011年1月12日 21:12:27: FL3kieS7SI
小沢さんの言うとおり
小沢
「一昨年国民に約束したとおり、明治以来の仕組みを根本的に変える。
 国民が主役の自立した社会を作りたい」
明治以来140年の官僚機構との戦いです。しかも、戦後60年にわたる米国依存体質、米従属体質は 政権交代だけでは変わりません。本来なら 新進党政権下で道筋ぐらいはつけられたかもしれませんが やはり、さきがけ竹村の裏切りにより崩壊いたしました。今回も同じ事が起ころうとしています。しかし、当時から比べてネットが普及し 義憤に駆られている人たちが 書き込みやデモなどの行動を取れる事は大きな力です。何の宣伝もせずに1000人以上の人たちがデモに参加する事実は大きいと思います。


20. 2011年1月12日 22:29:09: NBICMeCSK2
■小沢さんの奇跡とも思えるがんばりに比べれば我々はまだまだではないでしょうか。

阿修羅の仲間の皆様の間でいまさら振り返るまでもなく、小沢さんが長年に渡る弾圧や裏切りや失望の嵐をしのいで奇跡的に生き延び、今まさに『夢』である「自立した国家」と「国民主体の政治」の実現まで後一歩のところまで進めてこられました。

小沢さんは今68才です。
今なおこうして国民のために命をかけて闘い続けておられます。
この『雨ニモマケズ、風ニモマケズ・・・』の努力を我々が継がずに誰が継ぐでしょうか。
小沢さんは、日本が生んだ天才といっていいと思いますし、我々国民の宝だと思います。
この宝を我々自身のため、そして我々の子や孫が生きる次代のために輝かさずに終われましょうか。

私は自分のしがない晩年を小沢さんの政治の実現を見るまでお手伝いさせていただく決意です。

それが私自身の人生の納得の行く終わり方であると決めています。

小沢さんは『自立した国民』を期待しています。
阿修羅の仲間はこの『自立した国民』だと自信を持って宣言していいでしょう。
ぜひ一緒に続けましょう。

−−−「素直にまっすぐに物事が見れる者」さんは『自立した国民』です−−−

(小沢さんの民主党党首選演説会より一部引用)

「私には夢があります。役所が企画した、まるで金太郎あめのような町ではなく、地域の特色にあった町作りの中で、お年寄りも小さな子供たちも近所の人も、お互いがきずなで結ばれて助け合う社会。青空や広い海、野山に囲まれた田園と大勢の人たちが集う都市が調和を保ち、どこでも一家だんらんの姿が見られる日本。その一方で個人個人が自らの意見を持ち、諸外国とも堂々と渡り合う自立した国家日本。そのような日本に作り直したいというのが、私の夢であります。

 日本人は千年以上前から共生の知恵として、和の文化を築きました。われわれには共生の理念と政策を世界に発信できる能力と資格が十分にあります。誰にもチャンスとぬくもりがある、豊かな日本を作るために、自立した国民から選ばれた自立した政治家が自らの見識と自らの責任で政策を決定し実行に移さなければなりません。」


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/290.html
検察審査会へ申立しました /大山千恵子
http://list.jca.apc.org/public/cml/2011-January/007072.html
http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama

スロウ忍ブログ: 朝鮮総連土地取引詐欺事件の元公安調査庁長官の緒方重威被告が、証拠改ざん元検事の前田恒彦被告の不起訴処分を不当として検察審査会に審査申し入れ。右も左も朝鮮人w

裁判員裁判 大丈夫か!今年は重大事件の審理目白押し  ゲンダイネット



http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/250.html
10年2月11日「週刊朝日」山口一臣編集長──タブー破りの“検事実名報道”で「週刊現代」にも怒られた!?(サイゾー)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110110-00000301-cyzoz-soci
去年の話




ネットゲリラ: 在特会関係者、保険金搾取で逮捕


12日の両院議員総会と13日の党大会が最後の選択だ。 (日々雑感) pochi
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/210.html


ネットゲリラ: 国は国民が餓死するまで税金取り尽くす


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/102.html
明日は1.10東京デモ!小沢一郎氏の「検察暴走事件」に見る国家権力による横暴に抵抗するために全国各地で声を挙げよう! 


「1.10国民の生活が第一のデモ!」 現地報告&まとめ [You-Yube動画版] 日々坦々
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/219.html


服部さんの1月10日東京デモ中継動画に民衆ジャーナリストの「信」と「芯」を見た 愚民党
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/238.html


こわれたおもちゃをだきあげて 東京は燃えているか

東京のデモの成功を受けて 何としてでも我々は続かなければならない。
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/241.html

「1.10国民の生活が第一のデモ!」現地報告(日々坦々)-最終的には1000人規模だった模様
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/187.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/323.html
1・10デモ に 歴史を動かす民衆 を見た
歴史というのは、
歴史を動かすファクターを英雄、有力者などの個々人の行動に代表させて記述されることが多い。

簡潔に歴史の流れ、原因・背景・行動・事件・結果といったものを説明することができるであろう。
しかし歴史家は文章を書く過程で、取捨選択を迫られ、
結果 記述されるものと記述されぬもの を作らざるをえない。

実際の歴史を動かす背景には名前も語られることもない多数の人たちの生活や運動があるはずだ。
それは日本史においても同様である。
学校の歴史のクラスで教わる内容は主に有名人の名前と出来事、起こった年といったものであるが、
これは表層的なものに過ぎない。

中世の日本では民衆によって多数の共同体が結成され、
それらが結ぶ盟約によって社会秩序が形成されていたという。
ここからは「お上に虐げられる民」といった受動的なイメージではなく、
自ら主体的に参加する能動的でいきいきとした民衆のイメージが浮かび上がる。
これは「烏合の衆」にできることではない。

大英雄の影には、
こうした民衆の中のリーダーのような人たちが多数存在し、
多様な社会を作り出し、様々なドラマの中で歴史を動かしてきたのだろうと思う。
「民衆の作る歴史」というのは なかなか記述するのは難しいだろうが、それは厳として存在する。

俺は それを
「大和民族系日本人の共同体」の一員としての「ネットの日本語圏の下士官層」と呼んでいる。

(服部順治チャンネル 動画リンク) http://www.ustream.tv/recorded/11928207
http://rakusen.exblog.jp/13968894/

インタビューを見れば、これは全く組織の動員などによらないデモであるということがはっきりとわかる。個々の人がマスコミの報道に疑問に感じ、インターネットなどで情報を集めて自分で考え、そして同じ問題に気が付いた人が多数いることに気付き、ネット上の呼びかけに応じて自発的にこのデモに参加しているのである。

(私も同様の過程を経て、海外にいながらでも何かできることはと考え、このブログを立ち上げるに至った)

自分の意見・考えをしっかりと持った方ばかりだ。私はこのデモの参加者のインタビューの中に、日本の中世を動かしてきた民衆を見た気がした。同時に、何か表現しがたい信頼感や余裕のようなものを参加者の方々に感じた。きっとこの人たちの蒔く種は実を結ぶだろうと思う。また自分のブログの原点もここにある気がした。

「上から」ではなく「下から」というスタンスでなければ、このブログの存在意義もなくなると感じる。このデモの参加者、主催者、スタッフの方々、そしてこのインタビューをされた服部氏に心からお礼を申し上げたい。

朝日・読売の記者がこのデモを取材に来たそうだ。政治部の記者なのか社会部の記者なのかは知らない。今日の時点で記事を見かけていないのでボツになったのかも知れない。

デモに参加した二見伸明元運輸大臣はこれら記者たちの取材を受けたそうだ。ツイッターで以下のように感想を述べておられる。

『デモ第一、寒さ第二。都心で千名余の大行進。私は三回目だが、前回、前々回より沿道からの反応が凄い。ネットや週刊誌の小沢報道で、大手マスコミ情報を 「おかしい」と感じていた人々が、菅総理などの「小沢切り」発言に「小沢=悪という宣伝は違う」と、疑問を持ってきたのではないかと思う。

デモ隊に朝日、読売の若手記者が同行。取材も真面目。「動員なんかかけていませんよ」に、信じられないとびっくり。「小沢と『政治と金』について、論理的 に検証しなさい。今までの報道・記事は誤りが多い」と指摘した。「昨秋から全国で勝手にやっているが、正月も各地」に二度びっくり。

毎日新聞1月10日のコラムで鳥越俊太郎氏が「小沢氏のどこが、なぜ問題なのか? きちんとした検証抜きのレッテル貼りは、言葉のファシズムではないでしょうか」と鋭い指摘。「友の情けをたずぬれば、議のあるところ火をも踏む」です。庶民の底力を見せつけましょう。』


真面目に取材をした記者たちの記事を現時点で読むことはできないのだが、果たして彼らの心に何が残ったであろうか。そして、この民衆の訴えは政治家たちに届くであろうか。

蛇足であるが、首都大学東京の某社会学者が先日ツイッターで「小沢信者の馬鹿っぷり」云々とツイートしたことで話題になっている。「信者」というのは通常何らかの信仰対象を盲目的・無批判的に信仰・崇拝する人に対して使う呼称である。批判的精神を持ち合わせ、情報を分析し事実を検証した上で選択するといった人たちに対して使う言葉ではない。ぜひこの社会学者なる人物にこの動画を見ていただきたいと感じた。

これを見た上でまだ「馬鹿な信者」と呼ぶのであれば、まあ個人の思想の自由であるからとやかくいうことではないのだろうが、どちらが「馬鹿」なのか明確になると思うし、同氏の社会学者としての洞察力というものも私個人としては疑わざるをえない。
いずれにせよ、学者たるものが幼稚なレッテル貼りに興ずること自体いかがなものかと感じる。正直私もこのようなくだらない事のために文章を書きたくない。まさに蛇足である。
これですねw →2011 年 1 月 10 日 宮台真司、小沢一郎について語る
03. 2011年1月11日 16:34:17: FnRlPQguWg
どんなに学が深くても、知識が豊富でも、緻密難解な論理を弄しても、発する言葉には人柄が顕われる。その内容よりも、氏の一連のツイートに顕われた「人」に少なからぬ嫌悪感を覚えたのは私一人ではあるまい。

05. 2011年1月11日 19:00:12: Qz87sJNvtQ
宮台さんの投稿読むと自分で自分を縛りあげて恍惚としているMさんを想像してしまうのですが私だけでしょうか。それにしても本当にナルシストなんですね、彼って。

06. 2011年1月11日 23:56:37: 6Oci0tSe0E
ネット中継の前後に誰かに頼まれてやったと考えるのが自然ですね。
彼がここまで必死になるのもまず無いし。
ニコ動のコメント不可も不自然ですし。
だから前の記事誠天調書: 自分には知性が有ると勝手に思い込んでる男は、陰で女から どんな冷笑を浴びているか にも気付かないだろうねwで言ったんだよね、
こういう奴は諭しても無意味w 「こいつ ロクなSEXをしないぞ」って女が言った方が効くだろうねw
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-379.html
>宮台さんはキチンと社会情勢を説明したんでしょうか?
アイツのことを余りご存知ないようで・・・。(苦笑)
一言で言うと・・
とてもダメなヤツです。
ほっとくと・・
1時間でも2時間でもしゃべり続ける・・
壊れたテープレコーダーのような男です。 (苦笑)

2011/01/11 16:17 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>ところで、先日の菅さんのインタビュー
>というか、殆どが宮台先生の講義で、菅さんの考えていることを聞き出すまでには至らなかった
宮台の一人相撲で・・もともとつまんない番組が、
さらに面白くなくなっちゃったって評価です。
宮台みたいな・・
ただ目立ちたいだけのオタクを出すこと自体・・
神保さんのミスキャストです。
ただ・・
仲良いのですよね、あの二人。
類は友を呼ぶのでしょう。 (苦笑)

2011/01/11 16:30 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]

話を戻すかw



[同日行われたもう一つのデモ]

あまり知られていないニュースだと思うのでご紹介しておく。私もツイッターでこのことを知った。

実は同じ日、米国大使館に対してデモが行われたのである。他国で米国大使館が抗議対象になるのは珍しくもなんともないが、これは実際に日本で起こっている話である。沖縄米軍基地問題で米国大使館に対して100人ほどのデモ隊が抗議に行った。

直接のきっかけは高江ヘリパッド問題である。建設に反対する住民が建設予定地にテントを張って座り込みを続けていたのだが、米軍ヘリが意図的と思われる低空飛行を行い、テントが破壊されたというニュースを最近聞いた。今日現在作業員が入って工事を強行再開しているという。

今回のデモはこの高江ヘリパッド工事や辺野古への基地移転への抗議をこめたものとのこと。米国大使館近くで抗議文を読み上げた後、デモ隊は市ヶ谷の防衛省にも赴き抗議を行った。

前原外相や岡田幹事長が沖縄訪問をし、米軍基地を沖縄に押し付けるべく活動をしており、こうしたニュースは大々的に報道されているが、沖縄の米軍基地反対の民意を伝えるべく東京の米国大使館・防衛省を訪れる沖縄の人たちがいる
という、恐らく報道されないこのニュースにも私は関心を払いたいと思う。


以下のブログサイトをご参照いただきたい。

明日も晴れ 大木春子のページ
http://seiko-jiro.net/

やんばる東村 高江の現状
http://takae.ti-da.net/e3308793.html

ブーゲンベリアのきちきち日記
http://blog.goo.ne.jp/naha_2006


05. 田中洌 2011年1月12日 15:47:48: bXQy9BwEaV8G6 : IrqXDRSrmg
忙しくって、自分のブログへ手がまわらないとき、丁度この記事を見たので、ちょっとひとこと。
六本木デモを終えて、虎ノ門に出て、アメリカ大使館への抗議行動の集合場所に向かっていたら、同じように虎ノ門JTビルに向かう着ぶくれした中年の男女の会話が耳に入った。
「小澤一郎の闘いは、アメリカとの闘いでもあるぜ」
「そうよ!」
熱くなった。
青山公園で、アメリカ大使館への抗議行動が行われることを知っている人と立ち話をしたことを思い出した。

大使館への抗議に来た100人ほどは、第3機動隊のおまわりに通せんぼを食らって、1時間半ばかり、ここは公道だ、「通らせろ!」と抗議しつづけたが、結局、代表3人と付き添い3人しか、許されなかった。



市民デモ 「記者クラブ解体・国民の生活第一」: 田中龍作ジャーナル


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/234.html
やはり我々大新聞大マスコミの威力はすごい と悦に入っているのだろう
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=102590



http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201101/article_11.html
マスゴミ・財界、TPP誘導に必死 あまりの拙速ぶりに米国の焦燥丸見え(属国離脱への道)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/308.html

TPPは日本売却総仕上げの悲しい予感
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/319.html


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-379.html
>TPPに消極的な大畠大臣更迭ですか?・・・小泉元総理の郵政民営化の手法を真似ている
大畠センセは思い残すことなんかないと思いますよ。
もともと・・なんでオレが大臣?
ってかたでしたので。 (苦笑)

2011/01/11 16:17 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]

スロウ忍ブログ: 菅政権に更迭を検討されている大畠章宏経済産業相が、ナシリヤ油田の権益獲得交渉再開に向けてイラクのバグダッドへ緊急訪問。米国石油屋ガチギレの悪寒w


スロウ忍ブログ: ゴールドマンサックスに続き、米金融大手モルガンスタンレーも自己勘定取引部門を2012年に分離予定とのことだが。
単なる飛ばしじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
スロウ忍ブログ: SNS大手フェイスブックがゴールドマン・サックスなどから5億ドル調達。過剰流動性が生み出す次の虚業バブルw
こんな汚いカネに群がる連中の性根って きっと「美しい」んだろうなぁwwwwwwwwwwwwwwww



http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/353.html
<石井紘基事件の犯人追及を><民主党の責任><菅直人・江田五月の責任><小宮山洋子の責任><石井事件真相解明を>本澤二郎
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/51729828.html

石井紘基が「官僚天国日本破産」(道出版)を書いたのは96年4月である。読んでみたい本である。
08. doradora1968 2011年1月13日 00:44:04: edFTVy/8IiUNU : vIlc33Uwig
「官僚天国日本破産」(道出版)
所蔵図書館:
国立国会図書館
青森県立図書館
宮城県図書館
群馬県立図書館
名古屋市鶴舞中央図書館
滋賀県立図書館
大阪市立中央図書館
広島市立中央図書館
徳島県立図書館
福岡市総合図書館
長崎県立長崎図書館
宮崎県立図書館
その他の公立図書館の横断検索。
http://www.jla.or.jp/link/public2.html

マンガらしいよ。

ネットゲリラ: 消費税上げるんだったら、その前に公務員全員縛り首  消費税、17%に引き上げを…経済同友会提言
このままじゃ、日本が破綻してIMF管理下になるぞ、とか脅すヤツがいるんだが、
まぁ、少なくとも先進国では、日本より景気が良い国というのもあまり見当たらないわけで、
景気が良いとか言ってるのは、
東南アジアとか中国とかインドとか、地べたに乞食が這いつくばってるような国ばかりですね。
そら、出発点が異常に低いんだから、「成長率」は良いに決まってる。

そもそも、日本はIMFへの出資額第二位、6.46パーセントで、アメリカの次です。
他人に貸すほどカネを持ってる日本が、カネを借りる必要なんぞ、サラサラない。

そんな馬鹿な話があるわけないんで、増税したい役人の嘘ですね。


で、おいらが前から言ってるように、
世界中が札をドカドカ刷ってインフレ政策進めている中で、
日本だけがデフレ政策やっていて、それを変える気は毛頭ない。

で、更に消費税17パーセントなんて話が出ているんだが、
むかしは「外税」だった消費税も、今では内税。
毎年チビチビ上げて行ったら、不景気、デフレ下の小売店はその分を転化できませんね。
上がるはずの物価が上がらず、税金だけが増え、負担だけが零細小売店にのしかかる、

まぁ、役人がそれを見越しての悪巧みの「内税化」だったんだが、
消費税なんてモノは、上げれば上げるほど景気を悪くするので、
不景気大好きな役人や日銀にとっては、上げたくて仕方ないんだろう。


ちなみに、昔は期末になると道路をやたらほじくり返して評判悪かったんだが、
今じゃ国民がうるさいので、道路をほじくり返さずに、
別の形で「予備費」とか言って剰余金を使ってますねw

役人は「カネを使うのが商売」で、
自分の使えるカネは、一度握ったら絶対に手放さないので、
消費税を上げるんだったら公務員を全員縛り首にしてからにして下さい。

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-379.html
>代表選挙のときに、地方票の60%が、カンさんを支持したと記憶しているのですが、
>それらの方たちは反省しているのでしょうか?
全然・・。
まあ、アレは連合サンの裏切り票がほとんどなんです。 (苦笑)

2011/01/11 16:17 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]



本日20時〜 CS朝日ニュースター「ニュースの深層」に小沢一郎さん生出演
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/257.html
17. 2011年1月11日 20:18:40: FHVyh15Kso
小沢支持を語る人間がパックインの悪口を言うなんてバチがあたるよ。
そもそもパックインのスタンスは、「オリジナル民主」の立ち位置で、それに反戦(これはキンキンの思い)が加わったもの。
しかもそれでいて、自民党のゴトーダなんかもかつては顔を出していたごった煮のような番組。
それが、昨年来の郷原氏らの活躍で、反自民、反菅政権、で結果的に最近は親小沢になっただけ。
テレ朝のミタゾノなんかは、政権交代をきっかけにコメンテーターから撤退してしまったよ。

吉岡忍はBPOの放送倫理検証委員。
吉岡が動けば「朝ズバ」だって潰せるんだよ。味方につけるべきだと思うけどね。
田岡元帥もそうで、田中宇と田岡元帥ぐらいかな、何年も前から「米中接近」を騒いでいたのは。

田岡元帥の
「中国と台湾間には既に直行便が週300本飛んでいる、
 そういう関係で台湾と中国が敵対関係なんてありえない」ってコメントは説得力がある。
しかも、既に中国本土には、米軍の軍事企業と中国との合弁工場もある、という。
前原大臣がクリントンに売りつけられる兵器は「メイドイン・チャイナ」かもしれないよ。


まあ、朝日ニュースターで「パックイン・ジャーナル」と「ニュースにだまされるな」「ニュースの深層」は外れもあるけど、悪くは無い番組だと思う。

しかし、タイミング悪いね、前日だったら無料開放デーだったのに。
無料開放デーは「ヤマタク」だったもんな。←まさに外れの日。

08. 2011年1月11日 16:23:17: Ro3ZgV8fLs
テレビが、CSデジタル対応の機種の方は、
無料体験申し込みから2時間程度で、
視聴が可能になるようです。
簡単ですので、お早めに。
http://bit.ly/i8MVFk


09. 2011年1月11日 18:04:10: YmLyhiSgq6
只今、申し込み殺到中とのこと。
少々混乱しているようです。
大安寺一生さんツイート
RT @palndow: 朝日ニュースター、スカパーに契約申し込んだが、「問い合わせが殺到しているので、しばらくして折り返しお電話します。」だとさ!小沢さん出演で思わぬ契約増加・・・
何度も言うように その中身が理解できなくても
この激しい嘘デマ扇動から オカシイと感じている人は少なくない。
今 手の平を返せば こうして美味しいビジネスチャンスなのにねぇw
カルトな連中が 如何にキチガイ沙汰を繰り返しているか だよね。



http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/289.html
仙谷氏続投なら参院本会議NOも…西岡議長 「侍に二言はない」
18. 2011年1月12日 19:34:23: Gv16XlhDes
安倍総理の時に
西岡「竹島の問題はどうするのか?」って質問して
安倍「両国間の騒動にするべきじゃない。」って言ったことに対して
西岡「あなたは領土というものをどう考えているのか?」っていった国士だぞ。
未だに2chでネットウヨは安倍や麻生を絶賛しているけど、本当に国を守る気持はないんだな。
ネットウヨはバカばっかり。

08. 2011年1月12日 00:03:56: J6wmjLVKsE
西岡さんがこんな気骨のある人だとは、おみそれしました。


http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/317.html
首相、空手形乱発
01. 2011年1月12日 00:46:41: ggcoGX2uus
菅首相を普通の正常な精神を持った人だと思えば戸惑うだけ



ネットゲリラ: オザワンコワイコワイヒイ〜! 【民主党】小沢一郎、仙谷由人官房長官らの更迭を菅首相に求める
「人事は(菅直人)首相の専権事項なので介入することは妥当ではない」としつつも、「(問責決議は)参院の院の決議だから、その重みも十分、首相としては考えなくてはいけない」と述べた。

それにしても、
役人、アメリカ、自民党、左巻きと、なんでこぞってオザワンを怖がるのか?
なんで異常なほどに怖がって、政界からはじき出そうとしているのか?

まぁ、実際、アメリカの意を汲んでオザワンを嵌めこみ、陥れようとした特捜がどうなったのか
を見れば、怖がる気持ちは判るけどねw

で、今度は仙谷ですw

まぁ、気がつけば仙谷も菅直人も政治生命を失なって、オザワンだけが生き残っていたりするんだろうけどね。
岡田も
コレだけの事をしたら 周囲に群がるはイオンのカネ目当ての連中のみ
という悲惨な未来しかないんだけどねw



http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/281.html
週刊実話 小沢にトドメを刺す 仙谷の“菅計”(1)引き下がれば“地獄行き”
「菅-仙ラインは、尖閣問題や普天間基地問題、増税問題、果ては弱腰外交となじられまくった北方領土問題などの批判を、全て小沢氏の『政治とカネ問題』にすり替え、政権浮揚を図ろうとしているのです。このため、今では『政倫審へ出ようが、出まいが“小沢切り”を断行するはず』と評判なのです」

 つまりはこういうことだ。小沢氏が「政倫審」に出席した場合は「政治とカネ問題」を断固糾弾して議員辞職に追い込む魂胆。仮に出席を拒み続けても、同審査会で「招致」を議決し、これをも無視した場合は、1月中に行われる小沢氏の強制起訴と同時に、「除名」を勧告。「浄化作戦完了」のアドバルーンを高らかに揚げる目論みなのである。
 もっとも、腹黒いと評判なのはその先だ。前出の民主党議員がさらに言う。
 「菅総理は、小沢切りと同時に岡田幹事長と仙谷官房長官を入れ替えるプチ内閣改造を断行。これで『政治とカネ問題』、『官房長官問責決議』で政策協力を拒み続けてきた公明党を取り込む魂胆なのです。かくしてねじれ国会は解消。政権は延命するというわけです」

 要は、政権延命のためなら、「味方をも叩き斬る!」という身勝手さも甚だしい計略が進行中なのである。
 だが、誤算だったのは、この策謀が党内に漏れ始めたこと。それが原因で、今では追い詰められた小沢派の徹底抗戦ぶりに、拍車が掛かっているのだ。
13. 『一期一会』 2011年1月12日 20:44:21: bpX3eEsUnrhds : ohaIylmByA
それは菅政権の願望であるが、世の中はそんなに甘くは無い。
公明党が乗らないと同時に、ねじれ国会解消とはならない。
沈没寸前の《仙菅ヤマト》に公明党が乗ることは有り得無い。
特に4月の統一地方選挙を考慮すれば、反民主を貫くはずである。
小沢氏は追い詰められてはいない。
雪隠詰めにあっているのは菅総理である。
だねwwwww 今更に泥船へ誰が乗るかよwwwwwww
01. 2011年1月11日 15:06:05: BzskWj3Jas
「もう小沢は終わり」この2年間。何度この言葉を聞いたことか。
全てウソだった。B層とてもう聞き飽きている。
まともな感性の人は「何かおかしい」と感じている。

05. 2011年1月11日 15:53:25: EszHBBNJY2
小沢問題で司法は完全に死んだ。
もう日本の司法が信用を取り戻すことはない。
マスコミも小沢問題で完全に死んだ。
1社、2社の新聞社は潰れるだろう。

小沢問題が全てを焙り出してくれた。
財界、既得権益層、メディア、司法、検察警察、電通=共同通信、そしてその後ろ盾まで見える。
日本は完全な植民地、属国だった。 多くの政治家など表の操り人形にすぎない。


菅首相問責案提出も(自民党)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/321.html
自民党の逢沢一郎国対委員長は11日の記者会見で、通常国会への対応に関し
「政治状況が悪化すれば、菅直人首相に対する問責ということになるだろう」と述べ、
首相問責決議案を参院に提出する可能性に言及した。

これに先立ち、逢沢氏は横路孝弘衆院議長と議長公邸で会談。
横路氏が通常国会での円滑な審議入りを求めたのに対し、
逢沢氏は、西岡武夫参院議長が問責を受けた閣僚の交代を求めていることを念頭に
「衆参の議長の立場が異なれば国会全体として混乱する」と述べた。

01. 2011年1月12日 03:50:40: d02lLgGEqs
あっはははは
菅派の奴等は、昨年の参議員惨敗捩れ国会を受けて、個別案件ごとの熟議で乗り切ると、
甘い、あまぁ〜い見通しを示してたが、臨時国会で仙谷由人等の問責、法案成立率過去最低、
 
・・・、全く馬鹿な奴等だ。
 
自民党が弱体化した民主党執行部に手を貸すワケが無い。
そんなことも読めずに、党内政局まで作り出して、何やってんだ?!
こいつ等に、与党運営なんて所詮無理。
身の程知らずが!

 
02. 2011年1月12日 05:16:24: 47eSrQHYzY
大連立の甘〜〜〜い誘惑に乗せられ、右往左往した挙句、首相問責を投げられちゃった、、、
小沢氏は菅執行部が自滅するまで静観するのかな〜
まぁ〜慌てることはないか、、、


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-381.html
菅直人さんは・・

国民の心を寒々とさせ続けてます。
今、両院議員総会でしゃべってますが・・
まだ、最初〜不幸社会・・だなんて言ってます。 (苦笑)


皆さんのご期待も大きいのですが・・
今晩の、全国幹事長会議。
明日の党大会でのKOシーンはございません。


ただですね・・。
ボディーブローは・・
相当入る予定です。 (笑)
萎えるでしょうね。 (大笑)
だ そうです。
どっちに転んでも 俺は身の程を弁えていくだけです、なもんで ちょっと更新ペースが乱れ気味ですw
千葉方面に、1日出張の予定です。
右翼が・・200団体!
2000人も! 集まるそうです。 (苦笑)
ゴキブリ
暇な連中ですね。
ジャブの練習は・・まずはこのゴキブリ連中相手にやっておきましょう。
なーに、ご心配には及びません。
いつもは追い掛け回してる機動隊の連中が
気弱な地上げ屋をしっかりガードしてくれます。 (笑)

さて、明日の千葉出張。 (笑)
どうしましょうかね・・。
気弱な地上げ屋はカメラに捕らえられないよう・・(苦笑)
クルー脇の席をキープしてあります。
顔は映りませんが・・
声は拾われます。(笑)
コールサインは・・
"総理! 景気が良くなるクスリはまだですか!?" です。 (笑)
其処の場所 10分と掛からずに行けるのですが、
千葉県警からは 其処から離れて避難するように勧告が出てるんですよねw
見に行かない方が良いのかなぁ。





【注目】前原誠司のパーティー券を大量購入した人々|59rg7aのブログ







posted by 誠 at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。