https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年01月21日

「一握りの人間が、有無を言わさず 全てを専制独裁的に支配管理統制」する日本は
ネットに繋がれば“幸せな家畜”から逃れられると理由もなく信じる人達 が簡単に屠殺される。

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-385.html
想定外ではないはずなのに・・
細心の注意と敬意を払わなかったバカりに・・
天下に赤っ恥晒しちゃったのが・・このかた。

岡田

少し前までは・・
「ご本人の自発的な出席が望まれるが・・そうなされないのであれば、国会のルールに則り! 政倫審で議決して出席してもらう!」
なんて言ってたくせに・・
「本人が・・出ない! って言ってるものを、議決しても意味がないので・・政倫審で議決しないことを・・執行部で議決した。」
なんて言っちゃって (笑)
大恥かいてましたね。
「政倫審に出ないなら・・証人喚問も容認せざるを得ない!」
なんて、ほざいてるそうですが・・・
全会一致が原理原則である (笑) 証人喚問なんて実現するわけありません。


亀井
このかたが賛成しないでしょうし・・

中井
このかたなど・・
「司法の場で・・裁判で・・無罪を主張して争うってのに・・予算委員会と言うのは、そう言う人を呼んで証人喚問する場ではない! 職権で開催させるな? 良識ある予算委員の皆さんが・・そんな非常識な判断するわけないでしょ?」


谷垣
弁護士出身のこのかたも・・
裁判にの被告となった人間の国会招致など・・
するべきでないことは、充分承知してます。
国会が始まれば・・
こんなことには目もくれず・・
政権打倒に動くでしょう。 (笑)


菅直人
菅塵な内閣改造も・・総す菅くらっちゃったこのかた。
空疎な政策並べてますが・・
ポイントとなるのが、将来に向けた全ての重要政策。
その全てを6月目処・・としていることです。

官邸では・・
4月の統一地方選での惨敗は、想定内です。
イエ・・大惨敗ですね。 (苦笑)
官邸のシナリオは・・
予算案・・は、野党の修正要求を丸呑みして通し・・
関連法案も無事可決に持ち込み、4月を迎え・・
統一地方選で大惨敗して・・
党内から沸き起こる退陣要求に対し・・
「国民生活に欠かせない、重要政策を決める6月は目の前。 今は、党内抗争してるときではない!」
で、押し切りさえすれば・・
あとは大きな選挙は当分ないので・・
政権も当分安泰。
漫画のようなシナリオです。 (笑)


岡田が手を引いた理由は色々あるけど
このタイミングの意味は 名古屋市長選もあるんじゃないの?

阿久根市長選、864票の差が持つ意味〜早すぎる報道、新市政の課題:|NetIB-NEWS

 16日、午後7時20分、一部報道が「西平良将氏、当選確実」の一報を他のマスコミに先駆けて報じた。投票締切は午後7時。開票は午後8時10分から。この発表のタイミングに他のマスコミはおろか、現地有権者からも驚きの声があがった。

 「以前、ポカがあったから、今回はかなり慎重にやりましたよ」と、現地記者は語った。以前のポカ(誤報)についてはともかく、開票前に当確を打つのは、よほど差が開いた選挙結果が出た場合である。しかしながら、フタを開けてみると、当選した西平良将氏(37)は8,509票、対して前市長の竹原信一氏(51)は7,645票。その差は864票で、1万6,244人の投票者数の約5%という僅差である。開票前の発表であるから、当確の根拠は出口調査によるもの。まさか、投票箱の中身を見るというわけにはいかない。


 実際に、期日前投票から出口投票を入念に行なったという。しかし、その中身は西平4、竹原1、無回答8という割合だったと現地記者はこぼした。結局、無回答のなかに竹原票が数多く含まれており、僅差の結果になった。

 やはりというか、現地では冷静に受け止めていた。7時過ぎの一報が知らされるも、両陣営に動きは見られなかった。どちらも互角の勝負とにらんでいたため、開票が進むまで様子を見たのである。しかし、報道では開票後、次々に「西平氏当確」の一報が報じられ始めた。その後、21時30分過ぎの第2回発表(7,600票で同数)になって大勢が決し、21時34分に開票が終了した。現地の状況を知らず、開票の結果まで見ない人々にとっては、あたかも西平氏が楽勝したかのような印象を受けるであろう。

この マスコミ新聞テレビ大手メディアの圧倒的戦力の集中の意味する所を考えれば
邪推をするな と言われてもねぇw になるよね。

誠天調書: 2011年01月17日
今回の阿久根市長選は 今までと比べても 他の市長選と比べても あまりに異様さが際立っている。

選挙戦の最中にありながら
東京のマスコミ新聞テレビ大手メディアからの猛烈な嘘デマ扇動が垂れ流され続けた。
NHKも民法もこぞって竹原氏の紹介するときに
必ず「議会を開かずに専決処分を繰り返した竹原市長」と冠をつけます。


選挙への支援の如き裏工作も強烈だった 

数多くの謎の弁護士が登場 潤沢な謎の資金 TBSが後押し
邪推をするな という方が難しい展開なのですがwwwwwwwwwwwwww


この戦力集中は さながら国政選挙に近い戦力投入とすら思われる。
小沢を標的にした攻勢にも似ている。
つまり 国政レベルから敵として標的にされたのが竹原信一と考えた方が自然な気がする。

でなければ マスコミ新聞テレビ大手メディアの この集中砲火は逆に説明が付かない。
つまり竹原信一は 宗主国からも危険な存在とされている と考えた方が良さそうだ。
朝日が朝刊一面で落選を伝えた事も その証左になるだろう。

見方を変えれば、竹原信一のしようとしていた事は 其処まで本質を突いていた とも取れる。

マスコミ新聞テレビ大手メディアまでを敵に回して つまり制空権を完全に自在に使われて
創価公明すら敵に回して つまりすら工作も完全に自在に使われて
という戦況の中では 流石に勝ち切れなかった という訳なんだよね。
一枚のチラシ配りから始めた地上戦の巧者も 流石に苦しかった訳だ。

あの小沢を持ってしても何とか生き残ってるかの如き攻勢を 今は竹原信一が受けている。
あの鈴木宗男を牢屋へと送り込んだ攻勢を 今は竹原信一が受けている。
そういう攻撃を受けてなお この票差で済んでいる という事が、むしろ俺には驚異的だよね。

敵は 宗主国アメリカは、此処で竹原信一が万が一にでも勝つことを許したくなかったんだろうね。
それほどの異様な攻勢が行われていたよね。
理由を あえて俺は書かない。 しかも こうして更新を追記する形で書く。
間違いなく 敵は猛然と戦力を集中投入してきている事だけは確かだよね。
恐怖を覚える、敵の作戦が見えるだけに。

そして、ネットの影響力 というのも まだまだ この程度なんだよね。
前にも言ったように1:9が 2:8な程度になった位と見るしかない。
恐怖を覚える、敵の作戦が見えるだけに。
なのに覆せるだけの戦力を持てない自分達の不甲斐なさが 心から悔しい。
阿久根で竹原が勝つ事は
その連鎖で名古屋トリプル戦への影響力が極めて大きくなる と考えていたんだろうね。
でなければ この戦力の集中は説明が付かない。

竹原の政治的功績 は その政策的結果よりも、
小沢と同じく 旧態依然な連中との明確な対決姿勢で
「カルト集団にすぎない手法をし続ける連中の巣窟」を白日の下へ晒した事
である。

この政治的な意味合いを理解できない は、政治を知らない と冷笑されても仕方ない事になるよね。
政治とは 人間の所業の積み重ねであり、机上の論だけで説明できるモノ では絶対にない。

現場で カルト集団にすぎない連中が惰眠のを貪るかの如くの果てに
馬鹿で豚にすぎない民衆を屠殺し続けられる、 
そういうモノを見ないままにしておく「良い事だけを言う政治」とは
まさに共産国家の理想社会を目指しては叫ぶ手法そのもの でしかない。

国民の生活が第一
 よりも
「一握りの人間が、有無を言わさず 全てを専制独裁的に支配管理統制する」カルトの本質的な状態の維持
をしたい連中は 自覚の有無を問わずに ほぼ同じベクトルの行動を取る。
20世紀の旧共産圏の政権維持運営をする者達 に等しいベクトルの行動を取る。

竹原が挑んだ その巨大な壁は 
同じ穴のムジナの 20世紀的イデオロギーの理想論的主張をし続ける連中の残滓そのもの
「強固な官僚主義」だからね。

竹原と小沢は おそらく仲良くできないw ほぼ近親憎悪にして同族嫌悪になるだろうねw
でも しようとしている目線は 極めて近い。


 しかし、竹原氏が獲得した7,645票という数が何を意味するかを考えると、今後の阿久根市政が直面する難局が見えてくる。7,645票の数は投票者数の47%、選挙当日の有権者数では38%と3分の1を上回っている。リコールに必要な署名数を超える有権者が竹原氏を支持しているということになる。西平新市長が行なう対話を重視した改革は、有権者の約40%から厳しい目で見られることになるだろう。「竹原氏支持を声に出すと村八分にされる」(阿久根市民)という状況で、支持を続けてきた市民の意思と結束力は固い。
 さらに2月20日には、阿久根市議会の解散の是非を問う住民投票が行なわれ、その結果、解散となれば竹原氏を支持する市民グループから過半数の議席を獲得するだけの数の候補が擁立される見通しである。そして、西平氏を支援したとされている反竹原派市議には、市議会リコールの署名縦覧時に、およそ市民に選ばれた代表者たる市議として信じられないような行為、市民への圧力(後日、詳細を報告する)の事実も知らされている。

 そうした状況に置かれていることは、当選した西平氏自身、よく分かっていることとは思う。西平氏は市議会、市民との対話を重視すると訴えてきたが、その実、問題市議会との距離をどうとるかが課題となるであろう。




読者投稿「竹原信一氏の勇気に感動」〜阿久根市長選について:|NetIB-NEWS

私も昨年の8月に議員を辞職し、千葉県長柄町の町長選挙に立候補(落選)しました。
政策は議員の報酬50%カット、町長など特別職の給料30%カットを
柱に無駄な税金は住民に帰すが基本理念でした。
私は議会の同志3名の理解を得ましたが、10名の議員は真っ向から反対しました。
自分たちの報酬や身分を守るために現職を応援しました。
長柄町の議会は私の同志3名以外は ほとんど議会では発言しません。

地方行政は隠ぺい体質である。
議事録もネットで公開しないし、
議会の質問も1問1答方式で全員協議会に提案しても 議員が行政側を応援し反対する。

ほとんどの市町村長たちは、まあ全員といっても過言ではないと思いますが、
議員の顔色をうかがいながら議案を提出している。

議員を取り持てば次回も応援してもらえると姑息な考えでいる。
全国の皆さんムダな経費を削減し、市民に還元するには
竹原信一さんのような人でなければ永久に変わりません。




阿久根市関連記事に対する質問と回答:|NetIB-NEWS
阿久根市、市職員と市民の給与比較について〜質問と回答

読者投稿「独裁とは何なのか?」〜阿久根市政について
市長の専決処分が独裁行為のようにとられていますが、そもそも今までが、市議会議員による「議会の独裁」であったのではないでしょうか?




愛知県知事選挙 名古屋市長選挙 | 社会のカナリア

名古屋市議会リコール投票 | 社会のカナリア



http://twitter.com/bilderberg54/status/28639377835950080 アルルの男・ヒロシ
竹原「(市民の期待が高いということに対して)、そうじゃなくて私は市民に期待しているんですよ」
http://twitter.com/bilderberg54/status/28633898686615552
専決処分ってたった19件だったんだ。またマスコミに騙されたよ

http://twitter.com/bilderberg54/status/28635876678438914
竹原さんの19件の専決処分の一覧ってどこかにありませんか?


http://twitter.com/bilderberg54/status/28634306150666241
ポピュリズム「国民・市民の生活が第一」こそ民主主義である
このことが分からない日本の政治学者は まだ官僚政治の脳から脱せていない。
特に酷いかったのが山口二郎。

“民主主義とは「選挙による過半数+1人」が絶対にして神聖な事。”
という事でもない。

良い言い回しだな 繰り返そう
「国民の生活が第一」こそ民主主義の本質
だからこそ、「選挙による過半数+1人」が絶対にして神聖にして不可侵な事 では決してない。
だって、たとえ情報工作をしてでも とかいう話が公然と罷り通らされている以上
「国民の生活が第一」の為の結果には結びつかない選挙結果が即時に成立する訳ではないからね。


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10776635367.html
https://twitter.com/#!/aobadai3/status/28807537042137088
アメリカの意向もあったろう。
戦後教育で、過度に民主主義政治を盲目的に賛美して、
「みんなで決めたことは間違わない」というファンタジーが生まれ

みのもんたや古舘のような連中が、その先で「国民の声」を語って、
それが絶対正義であるような扇動を行う、
だから御用キャスターが重宝される。


妄想や迷信を信じるに等しい“嘘デマ扇動を安直に信じる類の人々”
というのは 決して古代の人々の話ではない。
むしろ21世紀の人間達の方が 超高度情報化社会の中に居るという過信によって
自分達が盲目になっているという見たくもない現実を見えなくさせてしまっている。

その典型的な例としての西松事件が
 人間の大半は 見たいと思う現実しか見ない、
という事を 完膚なきまでに示したよね。

そして勿論に 俺も愚かな下層民の中の豚の中の一匹にすぎない。
下層民の側からすれば
民主主義の中の一制度にすぎない“選挙”という制度は
そうした弊害が極めて大きい制度である事も強く覚えておかないといけない話なので
なればこそ俺は思う。
 結果的に善政で有れば 文句は無い。
ただただ それだけだ。

だから
 「一握りの人間が、有無を言わさず 全てを専制独裁的に支配管理統制する」状態
 それこそカルトの本質的な意味合い。狂信的信者は その“口実”に必要なだけの存在w
として 民主主義の側からすれば敵視すべき存在 と俺は考えるんだよね。


日本が 旧態依然な勢力による占領状態に有る という構図は
米帝
ニホンジンの国家
大和民族系日本人の共同体

という図式で構成されている以上 
俺は 大和民族系日本人の末裔として
共同体の末端に近い場所で竹原が戦いを続ける限りは 支持し続けたい。
【 大和民族系日本人の共同体 vs ニホンジンの国家 】
の独立戦争の局地戦 だからね

つまり 皆の党を支持していると以前に表明して まだ撤回をしていない竹原が
阿久根市を出て鹿児島県知事や都知事を目指したり国政を目指したりしたら
それは“ニホンジンの国家 vs 大和民族系日本人の共同体”の戦いの場へと転身する事を意味するので
この場合は 皆の党が自民党を更に凶悪にした連中の巣窟にすぎない以上は
【 「皆の党の“竹原”」 vs ニホンジンの国家+米帝 】
という構図になれば 完全に論理破綻をしてしまうよねw つまり詐欺でしかない事を意味する。

阿久根市を出る竹原 の場合、支持する事は断固として出来ない。
まず皆の党や自民党を支持しない と明言してからでなければ ね。

小沢の立ち位置は
【 大和民族系日本人の共同体→“鳩山兄マニフェスト”の小沢 vs ニホンジンの国家+米帝 】
となっている。コレは数々の言動で明らかだ。

小沢一派の人が竹原を支持しない、としても俺的には「そら当然だw」なので それだけの話だ。
そしてまた 俺は俺なりの立ち位置で更新を続けるまでだ。

つーか 竹原の情報を多く出している この人って
http://twitter.com/maido_osaka 名称 imanishi
今西憲之 阿久根  - Google 検索でしょ。
思いっきり検察冤罪を叩きまくってる人じゃん。
今西憲之 - Wikipedia
週刊朝日などの寄稿をしている、大阪をベースにするジャーナリスト。
国が株主で「国策会社」と呼ばれる、整理回収機構(RCC)初代社長、中坊公平元弁護士の不正な回収手法を告発。
東京地検特捜部が動き、中坊氏は「灰色」の起訴猶予処分となり、弁護士を引退。
中坊氏の後を受けた、RCC2代目社長、鬼追明夫弁護士がRCCから債務返済を求められている会社の顧問弁護士であることをスクープ。
鬼追氏はその疑惑追及をきっかけに、大阪弁護士会に懲戒請求され、
日本弁護士連合会の会長経験者としてはじめての戒告処分を受ける。
2002年、検察庁の裏金告発直前に逮捕された、元大阪高検公安部長の三井環氏と親しく、
その告発を週刊朝日などで執筆。三井氏が収監されるときには、「秋霜烈日」の検察バッジを預けられる。
大阪拘置所や静岡刑務所で受刑中は、何度も面会。2010年1月に出所時も、静岡刑務所前で出迎えた。

2005年、愛媛県警の現職警官として、裏金告発した仙波敏郎氏とも緊密な関係を有し、告発を展開。
その後、仙波氏が鹿児島県阿久根市の副市長に就任。
仙波氏をスカウトした、前阿久根市長、竹原信一氏の手法を好まない関係者が仙波氏から離れる中、
継続して支援した。


http://twitter.com/bilderberg54/status/28639846138380288
竹原
「”選挙”というのは市民に気付いてもらうための道具なんですよ。
 なんでもやってこの国を変えていきたい。
 県知事選、都知事選何でも使って変えていきたい」
都知事選?
さて とうとう こういう言葉が出てきちゃったね、本当かどうかは知らないけど。
阿久根を変えきれなかったくせに 踏み台にしやがったら、俺は徹底的に攻撃するまでだ。
まず阿久根市を変えてから もしくは 皆の党や自民党を支持できないと明言してから だ。



竹原氏「市民を突き放すことはやめてほしい」〜阿久根市長選を終えて:|NetIB-NEWS

早くも公約違反? わきあがる疑問の声〜阿久根市・西平新市政:|NetIB-NEWS
 ところが、17日、市長就任後の記者会見で、
竹原前市長が専決処分で行なった職員ボーナスの削減について、
「さかのぼっての支給は考えていないが、次回からは見直す」と述べたと報じられた。
マスコミによっては、「見直す」を「元に戻す」と報じたところもある。

まさか
 ボーナスを元通りにした後に、そこからボーナス支給額を減らしていく
 (結果的に 竹原市政時よりも増加ボーナス増加 は充分にあり得ますねw
という奇天烈な手法が行なわれることになりえないだろうか。

繰り返しにもなるが、西平市長は公約に「4年間で15%の職員給与削減」と掲げている。


続く戦い、野に放たれた数千人の『竹原信一』:|NetIB-NEWS
 16日の選挙の結果、西平良将新市長が就任したことで、一部のマスコミでは「阿久根市の混乱は終結した」かのように報じるところが散見される。竹原氏の改革に賛同していた他地域の政治活動家からも「阿久根の教訓を...」といった言葉が聞かれる。はたして、そうだろうか。前市長・竹原信一氏を支持する市民運動家たちは口を揃える。「まだ、戦いの途中」と―。

 見方を変えれば、立場が逆転しただけだ。新市長の西平良将氏は、竹原氏をリコールで失職に追い込んだ市民グループ「阿久根の将来を考える会」の役員。選挙戦も同メンバーが支えた。しかし今後は、公人としてのさまざまな制約に縛られる。言動の一つひとつが市民からの厳しい監視の目にさらされる。当選後のコメントで、「私は"彼"(竹原氏)」と述べた西平氏。身をもって自分の言葉の重みを感じていくことになるだろう。

 一方、ひとりの阿久根市民に戻った竹原氏はどうか。元々、たったひとりで市民運動を行なっていた人物である。それが今では、4人の現職市議をはじめ、多くの賛同者、協力者を得て今日に至っている。なお、前回、投票が行なわれた2009年3月22日執行の阿久根市議選では、4人の竹原派市議は、獲得票数順で上位5位内に入っている。
 また、全国的に講演活動を行なっていた竹原氏個人のネットーワークは広い。選挙中は、竹原氏の事務所へ、遠方から多くの応援メッセージが届けられていた。全国各地、遠くは富山から「手伝いをしたい」と有志十数名がかけつけた。

 その人脈から竹原氏の相棒として阿久根にやってきた、仙波敏郎氏の存在も大きい。仙波氏は新市長就任と同時に副市長職を辞したが、今後も阿久根市民として、竹原氏とともに市政を見守ると述べている。同氏の覚悟は、並々ならぬものがあるだろう。
 さらに、市役所内から孤軍奮闘の竹原氏を支えた、大河原宗平氏以下、4名の市職員も「内側から見張る」とばかり、職務を続けるという。仙波氏と大河原氏は警察の裏金問題を告発した警察OB(関連リンク参照)である。市役所内に残った4名については処遇が注目されているが、「公務員であり、理由なき免職はありえないが、部署の異動はあるだろう」(竹原派市議)との見方がある。

、 次のステージは、1月31日告示、2月20日投票に行なわれる阿久根市議会の解散の是非を問う住民投票である。竹原氏落選により、リコール署名活動を行なった竹原派市民の闘志に火が点いた。議会改革こそ、市政運営正常化の必要条件だと認識しているからである。






http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20110121/1295624202
漆間巌・元警察庁長官・元内閣官房副長官が小沢一郎叩きの重要なキーパーソンだったのはほぼ間違いないんだが、
今この男は どこでどうしているんだろう。
 ↓
http://mkt5126.seesaa.net/article/131980273.html
 ↓
漆間巌 東京キワニスクラブ - Google 検索
更新履歴一覧 | 社団法人 東京キワニスクラブ
卓話 『大陸棚の限界』(2010.01.29)
漆間 巌会員(大和ハウス工業(株)顧問、前内閣官房副長官) 
っていうか 其処に出てくる名前を見れば ただ事じゃないほどに爆笑できますwww
なにコレwwwwwwwwwwwwww

 ↓
キワニスクラブ - Google 検索
キワニスクラブ 世界三大社会奉仕団体 - Google 検索
キワニスクラブ 靖国神社 - Google 検索
もう  胡 散 臭 い  なんてレベルじゃないですねwwwwwwwwwwwwww

http://www.japankiwanis.or.jp/tokyo/news/index.html#n_110304
例会が常に法曹会館ですかwww そうですかwwww
もう言うまでもねーなぁwwwwwwwwwwwwwwwwww


収支計算書(平成21年10月1日から平成22年9月30日まで)
http://www.japankiwanis.or.jp/tokyo/club/pdf/zaimu_h201001.pdf

収支計算書(平成20年10月1日から平成21年9月30日まで)
http://www.japankiwanis.or.jp/tokyo/club/pdf/zaimu_h211001.pdf
其処に出てくる"メルシー基金" - Google 検索って何?って思ったら
http://www.japankiwanis.or.jp/tokyo/activity/doll_gekkan.html
資材費は、東京キワニスクラブのメルシー基金から出費することになっています。

其処の基金は まさかマネロンの場所にはなって無いよね?w
基金の大半は米国債へと化けていませんか?w


平成22年9月期(社)東京キワニスクラブ事業報告書 (平成21年10月1日〜平成22年9月30日)
http://www.japankiwanis.or.jp/tokyo/club/jigyou_h22.html
朝日新聞、電気新聞、月刊フィランソロピー、財界等に記事掲載
文化放送、テレビ東京で放送



与謝野馨経済財政担当相が、年金支給開始年齢の引き上げを示唆。年金をアテにする奴は国賊どもの肥やし。 スロウ忍ブログ
与謝野のこの発言は、
官僚の考えをそのまま喋っただけの正直な発言なのだろう。


官僚は
国民の社会保障を改悪したくて仕方がないのだ。
特殊法人などにがっぽりと溜め込んだ内部留保は
米国債という火星の土地へ変わってしまっていて

身動きが取れないからだろうな。
ケツに火が付いた欲豚官僚どもは、
その責任を国民へ移転することに必至なのだ。




そのうち、得意の財源ナイナイ詐欺で国民を煽り、
「年金支給開始年齢は100歳から(キリッ」とか言い出しても何ら不思議ではない。
少なくとも年金破綻回避を理由に「消費税増税」とかは言い出しそうだけどな。

まぁ年金なんぞをアテにして真面目に支払っている様では、
国民は何時まで経っても奴隷から脱却できまい。
売国官僚、売国マスゴミ、売国政治家どもは増々肥え太るだろうがね。
特殊法人や公益法人などなどの財務状況は
そのHPにに行けば 巧妙に分かりにくく隠してあるけど 探せば必ず見つかるので
一度は 自分の頭と手で精査してみると良いです。

俺のように頭の悪い男でも このブログの更新の為に何度か色々なトコのを ちょこっと精査してみたけど
スロウ忍ブログ 様の言う通り
法人規模に応じて必ず数千万円〜大概が数十億円〜大きいトコなら数百億円以上は余裕で
何らかの債券を保持してますよ。
普段から大きな現金は留保していません、
運転資金(主に役員退職金への引当金などw)に切り崩したりしてます。
その債券が なんの債券なのかは殆ど非公開でしたけどね。

全国に星の数ほどある公的外郭団体は ほぼ同様の運用をしている可能性が高いので
そうして分割して留保されてきている債券が米国債だった場合
米国債のゴミクズ化は不可避の現状に有って そのツケを払うのは誰?
少なくとも 一般民衆にツケを回す とか言いだすのは悪魔鬼畜でしかないよね。


現状の“年金”や“保険”と名の付くものは、資金の運用者やその取巻きが飯を食うために存在しているということを前にも述べた。

 http://surouninja.seesaa.net/article/171156297.html
 http://surouninja.seesaa.net/article/173295769.html
 http://surouninja.seesaa.net/article/173417496.html

善良な国民は、“年金”や“保険”といった制度には何も期待すべきではないし、関わらないのが一番である。関わらなずに上手くやる方法はたくさんあるから自分で考えてみたらいいな。
ナントカ基金などなどは、さてさて 如何なる目的なのでしょうかねぇ?www


ネットゲリラ: 国民生活を悪くするのが第一 年金支給年齢引き上げ言及 与謝野経財相、与野党協議に波紋
公務員の共済年金というのが、異常に優遇されているんだが、
さすがに破綻しそうになっているわけで、つうか、実質的に破綻しているわけで、
今度は日本国民が必死に積み立てた厚生年金にまで手をつけようという算段なんだが、
それより「定年延長」とか言うんだが、
働かないで年功序列、給料だけがバカスカ上がっていく公務員まで、定年延長で70まで席にしがみつかれたら、
いくら増税したって足りるもんじゃない。

人間、60過ぎると身体のあちこちにガタが来るもんで、一人前に働けなくなって来る。
それをクビにも出来ず、高くなったままの給料払い続けろ
という、役人栄えて国滅ぶという、おいらが前から言ってる通りの筋書きですね。

なのでおいら、公務員は全員縛り首にしろ、と主張しているのだ。

72 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 02:41:59 ID:tT3HuWxn0
団塊世代だけ定年70歳にして年金もなしでいいんじゃないの?





http://www.asahi.com/national/update/0120/TKY201101200591.html
日本IT界の鬼っ子「外字問題」解消を 経産省が着手 制作のしおり 様
変換に約1億8千万円もかけるくらいなら外字神社を利用するか、
最初からそれと同等の仕組みを使えば良いじゃないか。
速攻で 文科省の単なる公金の横流しが主目的 とバレるよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
官僚って優秀だなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/303.html
戦後最も親米的といわれる菅政権はどのように誕生したか。:東京新聞「こちら特報部」孫崎享氏のツイートより (晴耕雨読)
http://sun.ap.teacup.com/souun/4024.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/275.html
この国の混乱の現状は第一線記者の責任 (日刊ゲンダイ2011/1/21)「日々坦々」の資料ブログ
http://ameblo.jp/asuma-ken/entry-10775438273.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/321.html
なぜ、これが一面トップ記事なのだ−新聞のクオリティの劣化(徳山勝)
http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=103060



http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/214.html
岡田が「小沢政倫審出席」を断念。石川議員聴取、録音記録を証拠採用。イオン、米進出(笑) 『毒蛇山荘日記』
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20110121/1295571789



http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/203.html
日刊ゲンダイが改めて「政治とカネ」疑惑の虚構を暴く記事を掲載 〜これこそ真のジャーナリズムである!(暗黒夜考)
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/b1a46e5e2b0973f12eb30b03c0ed8f19


http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/294.html
森ゆうこ議員「陸山会事件は冤罪」とマスコミ叱る (田中龍作ジャーナル)
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/181908865.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/227.html
前田元検事の取り調べ内容を証拠申請 小沢氏元秘書の大久保被告 (産経)
01. 2011年1月21日 17:36:58: 2us8B86sKA
前田検事は陸山会事務所への家宅捜索の指揮をとって証拠品に
触っているのだか、そこには絶対触れない産経
やり方が汚い



http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/150.html
石川議員恫喝への前田関与を消し去りたい検察とマスコミの談合を見抜け
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/01/post_d7dc.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/201.html
小沢氏を被告と呼びたいだけか?・指定弁護士の公訴提起





http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/172.html
「レベルが違う」と官房副長官を門前払い-国民新党の亀井静香代表
国民新党の亀井静香代表、下地幹郎幹事長が20日、菅直人首相の施政方針演説を説明するため党本部を訪れた福山哲郎官房副長官を「レベルが違う」(下地氏)と“門前払い”する一幕があった。この後、枝野幸男官房長官が出向いてとりなした。

 枝野氏は記者会見で「連立を組む国民新党は大事なパートナー。特に亀井代表との関係では、官房長官が役割を果たすことが大事だ」と強調。亀井氏に会った際も「お時間をとっていただきすいません」と平身低頭だった。
作法の問題だよね これは。
外交もまた儀礼と作法の世界だし、連立もまた然り だ。
この程度の作法が出来ていないのに 
外交も絡む政権運営のかなめの官房長官を まともにこなせるのかねぇw

逆の立場になれば簡単に分かる。
一介の人間にすぎない俺が 児童ポルノの件で枝野に会いたい
と出向いてもレベルが違うって言われない?w

枝野は こういう人の心の機微が分からないんだね。
其れで優秀? あー そうですか、勝手にしてくださいw



http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2121107/
まだこんなことをやっているのか、安住氏は!(淳、民主党国会対策委員長)(日々雑感)
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/249.html



http://www.incidents.jp/news/
小沢一郎元民主党代表がフリーランスと懇談 筆者 - 寺澤有 2011年 1月 18日(火曜日) 16:50
コーディネーターは上杉隆さんで、1人6000円の会費制で行われた。

 懇談のテーマは日本のメディア状況。フリーランスやネットメディアが公人の記者会見から排除されている問題などが話し合われた。

 冒頭、畠山理仁(はたけやま・みちよし)さんが「民主党が政権を取ったら、各省庁の記者会見をオープンにすると約束していたのに、実際は、そうなっていない。例えば、総務大臣の記者会見では、フリーランスは、動画撮影が禁止されていたり、質問が禁止されていたりする」と説明すると、小沢元代表は「バカだね。くだらんことやってるんだね。これは、もう政治家(の決断)よ。片山(善博総務大臣)は(元)役人だから」と話した。

 村上隆保(むらかみ・たかほ)さんは「小沢さんが首相になっていれば、首相の記者会見もフルオープン(現在は一部のフリーランスとネットメディアのみ出席可能)になっていたのではないか」と水を向けた。小沢元代表は「(鳩山由紀夫前首相、菅直人首相は)既存のマスコミに遠慮してんでしょ。やっぱ怖いんだよな、みんな。すべて選挙(があるから)」と応じた。

 これに関連して、神保哲生さんが「首相官邸は『(記者会見場の)席が足りない』と言うが、記者クラブメディアは1社でいくつも席を取っている」と不満をぶつけると、小沢元代表は「席なんか空いてるよ」と断じた。




http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/01/httpraicho2ch-3.html
改正貸金業法では、
主に主婦が、カネを借りられなくなるというので、
闇金が増えるとか、風俗に流れるとか予想されていたんだが、
実際、その通りになっているようで、
主婦売春の相場が中国オンナ並の1万円まで下がっているという噂なんだが、
コレもデフレの世の中なので仕方ないですね。

つうか、今まで収入もないのにいくらでもカネを借りられたのがそもそもオカシイんだが。 
21 : ミルママ(神奈川県):2011/01/21(金) 18:08:34.42 ID:kgNZsP2k0
知り合いのフツーの契約社員だった人が、
エコカー減税で新車を買って、その車で旅行に行くのが趣味になって
税金とローンと駐車場代が払えなくて借金をして
たったそれだけのきっかけでいつの間にかデリヘルバイトやるまで堕ちてた。

104 : ミルママ(神奈川県):2011/01/21(金) 19:13:55.51 ID:kgNZsP2k0
ちなみに>>21の女は今年30歳。
実家(公営団地)で警備員の父親とパートの母親、フリーターの妹と4人暮らし。
貯金ゼロ、月収13万円くらいのクセに
「今買わないと損だから」といって新車(トヨタ ヴィッツ)を買ったのが転落の始まり。
死にたいといって泣くから、借金の整理を手伝ってやったら
まず当然、家計簿をつけていない。カードの利用限度額ギリギリまで自分の金だと思ってる。
携帯やネット、保険等の維持費が無駄に高い、
ヤクザから借りた年利40くらいの元本返済が
「ここは待ってくれるから」と一番後回しと、
馬鹿から毟る商売の理想的なカモ状態でげんなり。
糞狭い家で、でかいフルハイビジョンTVやらなんやら持ってたので訊いて見たら
テレビも冷蔵庫もなんもかも ぜーんぶ分割ローンでお買い上げ。

106 : マルコメ君(埼玉県):2011/01/21(金) 19:17:22.94 ID:9DBlFck20
>>104
凄いな・・・
気概がアメリカ人みたいだw

111 : 柿兵衛(関西地方):2011/01/21(金) 19:19:37.48 ID:JxrqhcKb0
>>104
車のローンくらいなら風俗ですぐ返せるだろと思ってたら、典型的なカモにされてたんだな。
借金返すって言うより、とりあえず今楽になりたいって事だけを考えてそう
世の中が
米帝の没落 に引きずられた ニホンジンの国家 に引きずられて
大和民族系日本人の共同体も否応なしに右肩下がりへとなっている
という 此処まで馬鹿馬鹿しい位に分かりやすい現実を
今でも見たくもない現実として見ないままに
昭和の時代の神伝説の如き生活を享受し続けられるとか考え続ける方が
まさに救いようのない大馬鹿野郎かパラノイアな訳で。

そして そういう救い難い「馬鹿で豚にすぎない民衆」こそが
古今東西を問わずに 人間社会では圧倒的大多数を構成する者達に当たるんだよね。
まぁ 自分だけは違う とか思う人ほど、実際は“馬鹿で豚にすぎない”輩そのものなんだけどねw

そういう話なのに
 改正貸金業法のせいで 「借金地獄」で風俗行きの主婦が激増! ヤミ金も狙いを付ける。
とか言い出すは 完全に言い掛かりでしかないわなwww

48 : タックス君(大阪府):2011/01/21(金) 18:17:35.64 ID:bHvf9ETE0
>「法改正されてうれしいですよ」とうそぶく闇金業者の手口は、
ここ、ちょっとわかんない

86 : ミルママ(神奈川県):2011/01/21(金) 18:37:43.85 ID:kgNZsP2k0
>>48
それまでもクレジットカードやらサラ金等で借金で自転車操業やるのに慣れていた人が、今までの所で借りられなくなって、目先の借金返済の為に高利貸しに手を出す。
車(バイクなどなど)とギャンブルと女にしか興味をもてない そういう男
 や
ファッション(化粧やエステなど)と芸能と男にしか興味が持てない そういう女

のような者達は 殆ど間違いなく、マスコミ新聞テレビ大手メディアの餌でしか無い
つまり家畜奴隷でしかないよね。
この文章を読む 貴方の周囲にも沢山と居ると思いますが。

テレビ新聞を盲目的に信じる幸せな家畜を
悪徳な高利貸しなどから守るべく啓蒙すべきがマスコミ新聞テレビ大手メディアが
全く真逆の事をしていれば そら家畜奴隷は簡単に屠殺されますよねw

それが 改正貸金業法のせい?w 何の御冗談をですか?wwwwwwwwwwwwwwww

息を吐くように嘘を吐く連中の こういう嘘デマ扇動を
マスコミ新聞テレビ大手メディア→ネットの日本語圏へ
2ch→ニュー速系2chコピペサイト→個人とされるニュースサイト で流される時

さて マスコミ新聞テレビ大手メディア が古くてカッコワルイで 携帯で観るがイイカンジとか思う人達も
その大半は
車(バイクなどなど)とギャンブルと女にしか興味をもてない そういう男
 や
ファッション(化粧やエステなど)と芸能と男にしか興味が持てない そういう女

な可能性も まだまだ高いんですよねw

サブカル系の趣味 の中で耽溺する事しかできない者達(男女を問わず)であったとしても
マスコミ新聞テレビ大手メディア が古くてカッコワルイで 携帯で観るがイイカンジとか思う人達も
ネットに繋がれば“幸せな家畜”から逃れられると理由もなく信じる人達なので
その大半が 息を吐くように嘘を吐き続ける連中の嘘デマ扇動から抵抗しきれる と期待できるはずもない事は
俺は西松事件で完膚なきまでに見せつけられた。


つまり「“身の程を知らずの浪費を続ける”馬鹿で豚にすぎない民衆」というキチガイ沙汰とは
「馬鹿で豚にすぎない民衆」が主犯でもなければ
「改正貸金業法」が主犯でも無い。

嘘デマ扇動を叫び続ける連中 こそが主犯であり
これはまさに
「一握りの人間が、有無を言わさず 全てを専制独裁的に支配管理統制する」状態そのものなんだよね。
そのカルトの下僕どもの叫び声に 家畜奴隷が抵抗できるはずもない事は 今更に言うまでもないんだから
この話は確信犯的で極めて極悪非道な社会犯罪そのものと言いきって良い。

改正貸金業法は 其処に抵抗する為の小さな小さな一手にすぎないから
幾らでも詭弁を弄しての反論は可能だ。
其処を突いてくるは まさに外道の戦術そのものだ。
地獄へ堕とされた馬鹿で豚にすぎない者達を 更に業火で焼く尽くすに等しい。

勿論に 愚かな浪費をする「大馬鹿野郎やパラノイア」達の擁護はできない。
だからといって
其れを屠殺する詐欺師を放置する や 屠殺から守ろうとする一手をすら貶める行為 は
「大馬鹿野郎やパラノイア」達にも劣る外道で下品で下衆な事である。

マスコミ新聞テレビ大手メディア(ここにYahoo! JAPANも含まれる)
 や
そういう工作員の嘘デマ扇動に抵抗できない「ネットの日本語圏の下士官層」
は 全く同列の外道で下品で下衆な連中でしか無い。


で なんで このタイミングで 改正貸金規正法の話を工作員が持ち出すかと言えば
自見金融相 2011年1月21日 – Web Iwakami

2011年1月21日、自見金融相の会見動画です。

冒頭発言では、
規制緩和は必要だが、行過ぎた緩和で働く人の生活を破壊しかねないものである
と、タクシー業界を例に挙げて述べています。

マッカーサーの時代、日本の労働法は最も民主的であったが、
だんだん労働者派遣事業法が緩和され、
2004年に製造業に解禁されてからは、非正規社員が大幅に増加。

現在1760万人、3人に1人は非正規であり、平均所得が200万円である
という社会構造の現状について、危機感を語りました。

しかし一方、規制緩和によって大きく伸びる産業もあるので、
政治家が叡智をもって判断すべきだと述べました。

また規制緩和の議論は、国民に対してオープンであるべきと認識を示しました。



岩上安身は、TPPの影響について、
農業ばかりでなく金融・保険等に「行過ぎた規制緩和」をもたらすような影響があるのか、
大臣の認識について質問しています。(11分50秒ころから)

また、30分30秒頃から、
不況下での増税は景気の腰折れをさせた橋本政権時代の失敗を話している自見大臣の、
現在の菅内閣の増税志向についての認識を質問しています。

辺りも関係ありそうですなぁwwwwwww

息を吐くように嘘を吐く連中の記事を未だにリンクする人達は
子供が崖の向こうへ万歳突撃するのを歓ぶんだろうなぁw



ななしのいいたい放題 : 労働者の味方 労働基準監督署 そして「使用者の基本」

使用者の基本(1)
小難しい話ではなく、
使用者なら「基本のき」として覚えておかなければならない労働法ルールをいくつか。
「当然知っているはず」の基本ルールが守られていない例が目立つので、念のためです。
知らないと小ばかにされても仕方ないし、知らないために大火傷しても自業自得ですよ! 


使用者の基本(2)
まず、「ウチは零細企業て、労働基準法には加入していません」という経営者が後を絶たないが、
一人でも雇っていれば労基法も労働契約法も労組法も適用される。
相手が正規雇用でなく、パートでもアルバイトでも有期雇用でも派遣労働者でも同じ。



使用者の基本(3)
「残業しても割増賃金はもらいません」という一筆を書かせても、
一日8時間、一週40時間を働かせれば割増賃金を払わなければなりません。

割増賃金の支払いは、「必ず労働者に払う」ということを国家に対して負っている義務なのです。
上記のような合意は無効です。



使用者の基本(4)
「変型時間制を採用したからもう割増賃金は払わなくてよい、残業も休日労働も自由にさせられる」
と思ったら大間違い。

変型労働時間制は、法にのっとって厳格に作らなければならず、
労基署に届け出なければなりません。
実際には、変型労働時間制だからといって 使用者の自由度は高まらない。



使用者の基本(5)
「ウチにはウチのルールがある」は通用しません。
どんなに社内で慣行化していても、
労基法に反するルールは、
ごくまれに過半数組合や過半数代表との協定を労働基準監督署に届け出て認められた場合以外は許されません。

会社は私物ではなく、公器です。



使用者の基本(6)
たとえば、
「体罰でうまくやってきた」
「「バカ野郎!とか死ね!とか言ってやる気を出させてきた」
「部長に尻を撫でられたら愛想笑いで応えることで和気あいあいの社風を作ってきた」etc・・・ 
いずれも違法行為。市民社会で通用しないルールは会社でも許されない。


使用者の基本(7)
会社に労働組合ができそうになったら使用者は絶対にこれにちょっかいを出してはなりません。
まして「ウチには労働組合は必要ない」などと公言すれば明確な違法行為となります。
労働組合はあって当然であり、
どのように良質で生産的な労使関係を築くかだけを腐心してください。



使用者の基本(8)
労働組合ができること、労働組合が団体交渉を要求すること、ストライキを打つこと、
いずれも憲法で直接保障された基本的権利ですから、
使用者はこれらを誠実に受け止めて、労組を尊重し、
対等な話し合いですべてを解決するよう努める義務があります。


使用者の基本(9)
派遣労働者であろうとアルバイトであろうと、
有期雇用労働者であろうと労働組合を作って団交を要求することができることにも注意。
また、一つの会社にいくつでも労働組合は作れます。
そして使用者はすべて平等に扱う義務があります。、
ある組合だけに加担するとそれも違法行為。


使用者の基本(10)
労基法は違反すると刑罰が用意されているので、
労基法違反は「犯罪」です。
使用者が労働者に残業させて割増賃金を払わないのも、
賃金をごまかすのも、
比喩ではなく事実として、泥棒や詐欺と同じ意味で「犯罪」です。

労組法に違反すれば労働委員会という行政機関から処分されます。



使用者の基本(11)
以上、使用者の「基本のき」のごく一部です。
本来は、こんなことは当然守られていて、
もう一歩先の課題に取り組むべきなのです。

規制緩和が進まないのも、
こんな基本ルールさえ守らない使用者が多すぎることに一因があることを、
使用者たる方々は よく認識していただきたい。



(付録)
使用者が胸を張って、
「労基法も労組法もすべてきちんと守っている。
 しかし、こういう不都合が生じている。だから規制緩和が必要だ」
と言えるようになって初めて、
労働法制をめぐる「規制緩和か」「厳格化か」の議論も
実りのあるものになるでしょう。



(続)
そうそう、就業規則に書いたことはそれだけでは労働者を拘束しません。よく周知させ、かつ中身が合理的な場合のみ。また、労働協約は就業規則より優先されるし、就業規則に記載された最低基準を下回らない限り個別合意も就業規則に優先するということにも注意。

(続々)
有給休暇は新入社員でも6か月働けば取らせる義務が使用者にあります。パートでも派遣でも有期雇用でも有給休暇は与えなければなりません。また、残業しても割増賃金を払わずに休暇を取る権利を与える、という制度は、実際に労働者がその休暇を消化しないとほとんどの場合違法になる。


 ↓ ↓ ↓
スロウ忍ブログ: シャープ町田勝彦会長「海外進出を進める限りは雇用も5分の1になる」。海外逃避を脅し文句に“法人税減税”、“円高是正”、“貿易自由化”を要求する多国籍企業たち。
マスゴミ使って世論形成して政府を脅す。これ多国籍企業の得意技w

雇用を増やして欲しかったら、円高是正、法人税減税、貿易自由化をさっさとやれ
と政府を脅しているのだ。

利益至上主義の多国籍企業たちは、
自分たちの都合のいい時に都合の良い行動を取るのだから、
政府がどう対応しようがどうにもならない。

彼らの気まぐれにいちいち振り回されていては、それこそ破滅するだけだ。

多国籍企業にライフラインを握られていては、国民生活はいつか破滅する。
だから今のうちからカネが無くても生きていける方法を考えておいた方がいいだろう。

このご時世、
首に紐付けて多国籍企業やその下請け会社で
日がな一日刺身たんぽぽしている様では、
いつか必ず食い詰める時が来るだろう。

欲深いご主人様の“帳簿の利益”のために命を捧げるのが本望か?w
カルトの盲目的信者は
“幸せな家畜”にして“無自覚な下僕”である事を自覚できないから
息を吐くように平然と嘘デマ扇動を繰り返し吐く2chニュー速コピペサイトを 今日もリンクするでしょうねw

其れが更なる虐殺行為に加担している事に繋がる
なんてことは理解の範疇を越えるようなカルトの住人なので
指摘されるとファビョりますww

大東亜戦争時に 出征する若者を涙を流して歓び 万歳三唱をする事
 と
痛いニュースやアルファやハム速やその他などなど2chニュー速コピペサイト安直にリンクする行為は
殆ど同じ意味合いなのにね。







カタール戦を前に2011: 武藤文雄のサッカー講釈
http://hsyf610muto.seesaa.net/article/181711820.html
メツ氏率いるカタールとの敵地戦と言えば、南アフリカ予選が記憶に新しい。この試合は中澤が負傷で使えない事もあり、試合前は色々と心配する向きも多かった。しかし、試合が始まってみると、不用意に前に出てくるカタールに対し、長谷部の好パスから田中達也が先制し、後半には玉田と闘莉王が加点し、完勝した。
 あの時のように、うまく行くかどうかはさておき、日本代表のプレイスタイルは、やや戦闘能力が落ちるチームが、中途半端に前に出てくると強さを発揮できる。地元の大声援、初戦を落とした後の2連勝の勢いで、カタールが軽率に前に出てきてくれるとありがたい。もちろん、守備を固めて来るようなれば、遠藤と長谷部を軸に、落ち着いてボールを回して、こじ開けるのみ。それはそれで、今のチームならば十分に期待できる。
 言うまでもなく、勝ち抜き戦での地元国戦、審判の判定を含めたどのような交通事故が待ちかまえるかわからぬ試合、かなり難しい戦いにはなるだろうが。


http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/blog-entry-2287.html
サッカーコラム J3 Plus+  【準々決勝】 日本 vs カタール戦の展望
通算では1勝2敗4分けとはいえ、近年の真剣勝負の場での成績は1勝2分けであり、認識としてはこちらの方が適切である。

今大会のカタールのスタジアムは、どうしようもないくらいの「アウェー感」を感じるレベルには至っていない。もともとカタールという国は人口も少なく、純粋なカタール人でスタジアムが埋め尽くされるという訳でもないようである。他の国(例えば、イラン、イラク、UAEあたり)でのアウェーゲームとなると、ナーバスになるかもしれないが、必要以上に「アウェー」ということを意識する必要はないだろう。

決勝トーナメントのキーマンは、やはりMF香川とMF本田ということになる。当然、カタールも徹底マークしてくるだろうが、徹底マークされたとしても打ち勝っていかなければならないし、それだけの力のある選手である。

MF香川については、ドイツのドルトムントではずっと<4-2-3-1>のトップ下でプレーしていることもあって、「左サイドでのプレーに慣れていない。」という報道もあるが、セレッソ大阪では、<4-2-2-2>や<3-4-2-1>や<4-2-3-1>の左サイドでプレーすることがほとんどであり、おそらく、一度もトップ下(=真ん中)で先発したことはなかったはず。サイドでプレーすることに慣れていないということはない。

戸惑っているのでは、「中に入るタイミング」を十分につかめていないことであり、C大阪のときは自由にプレーできていたが、代表の場合、そうはいかず、MF香川の空けたスペースをDF長友やMF本田圭、MF遠藤あたりがうまく利用するシーンはほとんどなかった。ただ、初戦のヨルダン戦と比べると、試合ごとにコンビネーションは良くなってきており、「そろそろ。」という雰囲気はある。

ただ、結局のところ、MF香川が生きるのは、速い展開になったときであり、C大阪でも、ドルトムントでも「ショートカウンター」のときに、一番、力を発揮してきた。上記の「中に入るタイミング」というのも遅攻になったときの話であり、もともと、遅攻になってスペースがなくなったときに、スペシャルな力を発揮出来るタイプかというと、そういう訳でもない。ここまでの3試合で「香川の本来のプレーが見せられていない。」というのは間違いないが、ポジションの問題よりも、日本がボールを支配する展開になっていたことが大きくて、なかなかカウンターのシーンがなかったことの方が大きな要因であり、得意のプレーはほとんど見せられていない。

1トップなので、高い位置でボールを奪うチャンスも少ないが、サウジアラビア戦の後半に相手のセットプレーからDF長友→MF香川→FW前田とつないでビッグチャンスを作りかけた。このようなMF香川のドリブルが生きるシーンをいくつ作れるかも、決勝トーナメントの注目ポイントである。


http://llabtooflatot.blog102.fc2.com/blog-entry-2282.html
サッカーコラム J3 Plus+  【日本×サウジアラビア】 見えたザックジャパンの進化形
前回のアジアカップのメンバーにも入っていたDF伊野波であるが、意外にもAマッチは初出場。これでカタール戦でスタメン出場することが確実になったが、カタール戦がデビューとなったらプレッシャーもかかってしまう状況になったが、リードしていた余裕の展開がDF伊野波にも経験を積ませることが可能となった。

鹿島ではセンターバックでプレーしているが、FC東京時代からサイドバックでもプレーしており、大きな問題はないはずである。オーバーラップの回数はDF内田と比べると減るかもしれないが、まずはきっちり守備をしてくれればOKである。この日のプレーを見る限り、大丈夫だろう。

■ ザックジャパンの進化形

「MF柏木がトップ下に入ったこと」、「雨のためでボールが走りやすいピッチ状態であったこと」、「序盤に3点リードを奪う楽な展開だったこと」などなど、いくつかの要素が重なって、この試合の日本は、これまでの2試合と比べると、明らかに「パススピード」が早く、意識レベルが「一段上」のような印象を受けた。前半途中から中盤でのミスが目立ったように見えたのも、高いレベルを求めていたからこそではないか、と感じられた。

日本の中盤のレベルであれば、ボールを回そうと思えば回すことが出来るが、リズムが変わらないとなかなか相手を崩せないということは初戦のヨルダン戦でも明らかになったことであり、2試合目のシリア戦でかなり改善されていたが、サウジアラビア戦はさらに一歩進んだパス回しとなっていた。

「奪われるとリスクのあるエリア」に選手が入っていって、そこでボールを受けて、ダイレクトでボールをはたいたり、展開するという形は、ビッグチャンスにつながる可能性は高くなるが、ボールを失うと相手のカウンターの餌食になってしまうので、さらに高いレベルでの「技術」と「判断力」が求められる。よって、簡単なプレーではないが、余裕のある展開になったことで、MF香川、MF柏木、FW前田あたりが、難しいエリアでボールを受けて起点を作ろうとする動きが多かった。

「パスの出し手の精度」と、「パスの受け手の精度」が低いとミスになってしまうので紙一重のプレーであり、パスがずれたり、トラップが上手くいかないことが何度もあったが、日本代表がもっと上のレベルを目指すには、チャレンジしなければならない部分でもある。せっかく、中盤や最終ラインにいいパスの出せる選手を置いているのであるから、安全にボールを回しているだけでは「もったいない」のは自明である。この試合は、楽な展開になったこともあって、日本代表の「進化形」の芽生えが見られる試合となった。



日本 対 カタール −アジアカップ カタール2011

サッカーコラム J3 Plus+  【日本×カタール】 ザックジャパン ベスト4進出 
■ 香川が2ゴール

試合を決めたのは、グループリーグでは不発だったMF香川。これまでは「らしいプレー」があまり見せられていなかったが、大事な試合で2ゴールをマーク。さらに決勝ゴールとなったDF伊野波のゴールもMF香川がお膳立てしたものであり、3つのゴール全てに絡む活躍だった。まだ、中盤のエリアで不用意なミスも多いが、ゴール前で力を発揮できるのは強みであり、ようやく「10番」の仕事を果たしたといえる。

大きかったのはやはり2点目の同点ゴールである。狭いスペースでボールを扱う技術は日本人の中ではずば抜けており、相手をドリブルでかわしてから利き足ではない左足でシュートに持っていけるのも魅力である。10人になったことで、「1トップ+3人」から「1トップ+2人」になって、ポジションが左サイドから中央よりになったこともMF香川が生きた理由だった。

終盤になってリードしているチームは人数をかけてスペースを消して守りきるので、なかなか中央をこじ開けるのは難しいが、2点目のゴールはまさしく「こじ開けたゴール」であり、これまでの日本代表では見られなかった形のゴールである。「点が獲れないこと」が大きく報道されていたが、これで吹っ切れるだろう。「20億円以上」という話も出てきている移籍金の値段分の価値を示したといえるだろう。

■ 好調を維持する岡崎

日本はMF岡崎がサウジアラビア戦に続いて右サイドで先発出場。この日も、前半から裏への飛び出しが抜群で、何度も惜しいシーンを作った。右サイドが基本のポジションであるが、中央や左に進出してくるので、相手にとってはマークがしずらい。MF香川の1点目のゴールはMF岡崎のゴールといっても差し支えないものであり、今大会、多くのゴールに絡んでいる。

MF岡崎の良さは、点を取るだけでなく、「それ以外の仕事もこなしつつシュートシーンに絡むことが出来る点」にある。運動量も豊富なので、MF岡崎が右サイドからポジションを変えていっても、そのMF岡崎のスペースを守備のときに突かれることもほとんどない。非常にいい状態を保っており、アジアカップの後、ドイツのシュツットガルトへの移籍が濃厚になっているが、新天地でもいいパフォーマンスを見せられるのではないだろうか。

南アフリカW杯で得た自信は大きいのか、退場者が出ても、不利なジャッジが続いても、全く動じない「精神的な強さ」が見られるようになってきた。中心はキャプテンのMF長谷部であり、10人になっても日本が攻めることが出来たのは、ボランチの位置で獅子奮迅の活躍を見せたMF長谷部の活躍による部分も大きかった。
だね、本当に長谷部が凄かった。
10人となって守備へ あれだけ走りまわりながら、攻撃時には敵陣へ猛然と突っ込んでいた。
元々に極めて上手い選手で どちらかと言えば落ち着いた動きをする選手と感じていたけど
あそこまでの強引さをも見せるんだね、今まで以上の+αを見せてくれたね。



サッカーコラム J3 Plus+  【韓国×豪州】 ニホンとの違い



1/22日刊スポーツは一面トップで 星野はザックと似ている とあり
星野を誕生日だからと言って 礼賛している。
朝日系は最悪だな。
其処までしてのナベツネに土下座をしているだけの記事を 公然と社会に出す。

その品性の外道っぷりは まさにヒトモドキそのものである。
普通の人間ならば あまりに恥ずかしい行為として こういう品性を表面へ出せない。
つまり カルトの下僕 その狂信的信者の機関誌そのものでしかない。
それが朝日新聞と日刊スポーツという訳だ

恥を知れ とも言う気は無い。
ヒトモドキは恥の概念が無い、単なるケダモノか それ以下だからね。
ケダモノに 品性を問うても意味は無いからね。

むしろケダモノにだって 其れなりの矜持は有るだろうから
ヒトモドキはケダモノ以下なのだろう、おそらく有機物以下の存在かな。
仮に 全員が縛り首にされようとも 歓びも悲しみもない。
ストーブの灯油が燃え立って 哀しむ者はいないからね。

あ 灯油は有機物だしストーブは暖かいし大切だから
今の朝日新聞と日刊スポーツに属する者達は それ以下かw
まだまだ俺も 頭が悪いなぁw




http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/01/post_3b05.html
中国が軍事的にもっとも恐ろしいのは、「便衣兵」ですね。民間人みたいな服着て、カゴしょって近づいて来て、至近距離でカゴから機関銃出して撃って来るw 逆に、軍服着て攻めて来ても、負けそうになるとさっさと脱いで私服になって「ワタシ民間人あるよポコペン」とかw そういう連中なので、「南京大虐殺」なんていう話になって来るわけだ。なんせ誰が敵で、誰が民間人だか判らないんだから、そら、片っぱしから殺すしかないw 

ところで、むかし元寇というのがありまして、日本の武士はいつものように「やあやあわれこそは・・・」とか名乗りをあげてから戦おうとしたら、あっちはそんなの知らないので、とっとと矢を射って来たという笑い話があるんだが、まぁ、そんな感じなので、米空母がウロウロしてると、こないだの漁船みたいのが近づいて来て、目の前で網を広げて操業はじめて「邪魔臭いなぁ」と思っていると、いきなりRPG撃って来るとか、そんな感じじゃないですかね?


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101229-00000002-pseven-int
菅内閣焦らなければロシア人は北方領土問題さえ知らなかった
NEWS ポストセブン 2010年12月29日(水)10時5分配信

 民主党政権の外交は「世界史上最低の外交」と語る大前研一氏。その中でも同氏がキツい評価を下すのはロシアとの北方領土問題である。

 * * *

 ロシアとの関係が冷え込んだのも、菅政権の幼稚な外交が原因だ。メドベージェフ大統領が北方領土の国後島を訪問したことに対し、前原外相は「日本固有の領土だ」と抗議し、対抗措置として河野雅治・駐ロシア大使を召還した。普通、大使の召還は戦争の一歩手前でやることであり、日露戦争の時でも日本は駐露大使を召還してはいない。

 ロシアの国営放送局RTR(エルテーエル)のニュース番組「Вести(ヴェステ)」では、メドベージェフ大統領の国後島訪問に日本がこれほど興奮している理由は、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で中国にいじめられた落ち目の菅内閣が失地を回復しようとする窮余の一策ではないか、と解説していた。

 実は、これまでロシアのメディアは北方領土問題をほとんど取り上げなかった。学校で教えてもいない。だから大半のロシア人は北方領土問題を知らなかった。関心もなかった。ところが、今回の問題に関してはRTRが極めて詳しく報じた。

 もともと北方領土はロシア固有の領土であり、それを第2次世界大戦に勝って取り戻したにすぎない(連合軍により与えられた、という表現をしていた)、大統領が自国の領土を訪問することに日本が抗議するのは理不尽な内政干渉だ、というラブロフ外相の見解に、野党の政治家までが同調した。その結果、今や北方領土問題は全ロシア人の関心事になってしまったのである。

 これまで自民党は「日ソ両国は引き続き平和条約締結交渉を行ない、条約締結後にソ連は日本へ歯舞群島と色丹島を引き渡す」とした1956年の日ソ共同宣言に基づき、「アヒルの水かき(水面下)」で「2島先行返還・2島継続協議」を目指してきた。

 一方でプーチン以降のロシアは、国境問題を次々と解決している。その方法は、歴史的な経緯にこだわらない「面積等分」だ。まず2004年、中国との間で係争地となっていた大ウスリー島について面積を二等分することで決着させた。さらに2010年4月、ノルウェーとの間でもバレンツ海の境界について「面積等分」方式で合意に達し、40年に及ぶ論争に終止符を打った。これをロシア国民は全面的に支持した。

 北方領土問題についても、2009年5月のプーチン首相来日時に「面積等分」方式による「3.5島返還」論が取り沙汰された。ロシア側が日本側に事務レベルで打診していたと思われるが、直前になって情報がリークされたため、日本国内で反発が噴き出してご破算になった。

 つまり、ロシア側は北方領土問題も「面積等分」で解決しよう、という心の整理ができていたのである。実際、ノルウェーとの境界画定交渉で基本合意に達した直後にメドベージェフ大統領は「日本との間にも国境問題があるが、両方がイマジネーションを豊かにすれば解決できない問題ではない」と述べた。これは明らかに「面積等分でいこう」というサインだったのである。

 にもかかわらず、メドベージェフ大統領の国後島訪問に前原外相が抗議したため、ロシアは態度を一変させてしまった。いまロシア議会では、北方領土問題は妥協の余地なし、日ソ共同宣言は反故だ、という議論が台頭している。かくして自民党の半世紀に及ぶアヒルの水かきは、すべて水泡に帰したのである。

 ↓
http://www.data-max.co.jp/2011/01/post_13313.html
http://www.data-max.co.jp/2011/01/post_13314.html
http://www.data-max.co.jp/2011/01/post_13315.html
へーw 鳩山兄も面白い事をしているな
餌に釣られる宗教左翼が 事の本質を見抜けるとは思わないけどwwwwwwwww
鳩山兄も良い政治家になったね。
鈴木宗男が出てくるまで 鳩山兄なりに しっかり鈴木宗男のいない後を頑張っているよね

 ↓
site:mkt5126.seesaa.net 北方領土 地方参政権 - Google 検索
ネットゲリラ: 北方領土返還交渉がずいぶん進んでいる、のか?

 ↓
誠天調書 2010年09月07日: 小沢が何故に わざわざ「海外投資に円高を利用すべき」と言ったのか
誠天調書 2010年09月08日: アフガン戦争 の停戦への仲介役を先に買って出る鈴木宗男と小沢 という日本外交の進化と深化
site:mkt5126.seesaa.net アフガン 鈴木宗男 北方領土 - Google 検索
 ↓
誠天調書 2010年10月10日
http://monstermaker.jp/cgi-bin/mmbbs.pl?LINK=06588&WRON=1
中国はいつアフガンに踏み込むか 鈴木銀 (MM99999) 2010-10-5 (Bar) 19:51:19

中国はますます隆盛するだろう。
中国の徴税率は高く、外貨準備は増え、
国際社会での発言力はますます強くなるであろう。

ただ、中国にも意外な脆弱性がある。

それは、これまでとってきた「一人っ子」政策である。

中国は、アフガン戦争のような人的被害が高くなる戦争で、人的経戦能力はない。
中国首脳部がそれをよく承知して、
そういう戦いには足を踏み入れないうちは中国はますます隆盛する。

しかし、どこかで自国の力を過信するであろう。

不凍港をも求め アフガニスタンをソ連は狙い続け 結局に敗れ去り
その隙を狙おうとして泥沼に嵌まった米帝、
という観点を 中国が知らぬ筈もないが
確率は低くとも 急成長した重みで倒れる方向性がアフガニスタンへ という可能性は勿論に否定しきれない。

米帝がアフガニスタンでのさばるのを
中央アジアのおけるロシアの影響力の強さを思えば 露が面白く思うはずもない。

オバマは とっとと上手い具合に撤退したいと思うんだけなんだけど
こうも泥沼では にっちもさっちも行かなくなってしまっている。

とにかくアフガニスタンを餌にしてでも「日本はカネ寄こせば いいんだよ バカ」しか言わないヒラリー。

で小沢と鈴木宗男と鳩山兄が
常にロシア経由で とロシアを上に立てては満足させ
オバマは苦笑いしつつも「上手い具合に撤退できれば構わない」だし
そのアフガニスタンへ
円高で暴騰し続ける円で5000億円という攻勢のカネを 日本が直接にブチ込むは
威力外交で各方面へ睨みを利かすに等しくなる

というのを見ればヒラリーが激怒して「それを こっちに寄こせ! ボケが」とファビョりだすは自明の理でw
北京とて 面白くは思わないけど まぁ良いか な話にはなるだろうけど。

http://ropaque.blog19.fc2.com/blog-entry-636.html

威力外交って言うのは、外交手段の一つではありますが、
戦力的に劣勢に立つものが使う場合は 絶対に敵対国に対して実害を与えては駄目だ
と言うところが一つの味噌です。

だって、戦力的に優位な側が、威力外交を使っている敵を放っておくのは、
実害が出てないから それ以外の手段で解決して面倒を避けようとしているから
という意味もあります。

実害を出して事態が動いたら、
これ以上の実害を出すまいと戦力優位側が全力で葬りにかかってくるのは目に見えています。
ま、だから瀬戸際外交って呼ばれているんですけど。

と、いうわけで
向こう(北朝鮮)がトチ狂わない限りは日本の陸地にミサイルが飛んで落ちることなど ありえないので、
イチイチマスコミも騒がない。

騒ぐほど喜ぶのは北朝鮮だって何でわかんないかな?
ミサイル報道に関してはマスコミが一番北朝鮮の味方してるっす。

人質外交だって外交では下に分類される策だってのに、
それをメインに据えなきゃならんほど向こうは一杯一杯なんよ。
しかも、手際が悪い。

政府は向こうがトチ狂わん程度に締め上げの方、頑張って下さい。
以上。

すなわち
アフガニスタンにおいては優勢側でも劣勢側でも無い 単なる第三国でしかない日本が
支援を行う過程の中で威力外交にも似た事を出しては調停役に手を上げる は外交手段としては絶妙な一手であり 
もし あのままで成功すれば どれだけの美味しいリターンと成る可能性を高めたか 想像すらできない。

だからこそ
自転車操業のカネ集めに必死で そんな事は絶対に許さないヒラリーと その向こうに居る連中は
鈴木宗男も小沢もテロの標的として 鳩山兄との分断しようとしているんだけどね。
北方領土返還の話が どれだけ進んでいたか?
其れなりの知性が有るはずなのに それでも想像もできない人達は
きっと宗教的快感に溺れまくっている人達なのだろう


誠天調書 2010年09月30日: 北方領土すら失った菅政権。 菅-仙石-前原-岡田 は如何に責任を取るのか?明確にお答え頂きたい。
小沢と鈴木宗男を排除した結末によって北方領土が完全ロシア領となるは時間の問題なのに
外交的大失策という間隙をついてロシアが一気に踏み込んでくる という読みすらできなかったとすれば
政治的能力は絶無 と言い切るしかない。
政権交代直後に 小沢が何故にイギリスへ飛んだか 知らない訳ではあるまいに。
鳩山兄が 様々な所へ飛び込んだ姿を知らぬ訳ではあるまい。
何故に前原は即時にモスクワへ飛ばなかった?
 

誠天調書: 北方領土 陥落

 ↓
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110104-00000003-pseven-pol
鳩山前総理の「半年で領土問題を解決する」発言を櫻井よしこ氏批判
櫻井よしこは ホントに単なるパラノイアだなwwwwwwwwwwwwwwwwww





posted by 誠 at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。