https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年02月10日

大相撲八百長疑惑のリークは警察(公務員)の守秘義務違反。こちらのほうが犯罪性が高い。

戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 相撲の八百長

みんな知ってて黙ってただけでしょ?
ナチスの大量虐殺あるいは学校のいじめと同じ構図。
自分たちだけがきれいなフリしてバッシングする有様は醜悪そのもの。

マスコミは検察と裏取引。
検察は菅・前原と裏取引。
菅・前原は米帝と裏取引。
米帝はマスコミと裏取引。

裏取引なんて、どこの世界でも当たり前じゃね?
プロレスで「競争原理が働いてない」なんて言わねぇだろ?
そもそも相撲界自体が国の保護下にある独占産業じゃん。
自分で言ってて変だと思わねぇの?

其れでも今更に綺麗事を喚きたてる は
大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師か を自ら証明するようなモノでしかないよねw


日本相撲協会が文部科学省主管の財団法人で、
理事のポストが検察庁と警察庁と文科省の天下り先になっていることを、
どうしてマスコミは指摘しない?

ちなみに、昔は陸軍の天下り先だったらしい。
そこからして、利権がらみ丸出しじゃん。

暴力団が甘い汁を吸うのはダメだけど、検察と警察は良いワケ?
マスコミと官僚が一体化して食い物にしてるのに、政治家まで乗っかる必要は無いでしょ?

サッサと民営化して、株式会社化すれば済む話じゃん。
八百長も規制緩和デスよ、総理!!


あれ?
政権への批判が集中することを嫌って、
ニュースやワイドショーのネタにワザと八百長をリークしているんじゃないんですか?
前の野球賭博の時もそうだったし。
Posted by ケンケン at 2011年02月06日 02:27


以前でしたら、常套手段だったわけですが、
残念ながら わが社はそんな器用なマネはできないように思われるのです。
どのみち愛知ショックの方が大きそうですし、
タイミングを選べるのであれば、もっと別の時を選ぶであろうと。
裁判隠しであれば、それは検察の仕業でしょう。

問題は、国会議員たちが無自覚な点にあるのです。
Posted by ケン at 2011年02月07日 12:35
なるほどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そういうボンクラどもを使わざるを得ない人達の気苦労を 心からお察ししますw


戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: イタ過ぎる敗戦の弁
名古屋市議会や愛知県議会の民主党議員は、
その5割が旧民社、3割が旧社会、残る2割が旧自民と民主若手
という具合で、殆どが既得権益層の代表者といって過言でない状況にあった。

そして、その大半は地域の有力者からの陳情を処理して利益誘導するだけの議員だった。


私は、河村氏の議会を軽視する首長独裁志向は容認できないが、
国政で改革を主張しながら(失敗したけど)、
地方では既得権益層の代弁者であり続ける民主党のあり方自体が問われている
と解釈している。

にもかかわらず、この敗戦談話
愛知県知事選挙・名古屋市長選挙の結果を受けて、民主党の選対委員長談話石井一が発表された。

 河村たかし氏が、自らの公約である「市民税減税」を金科玉条とし、名古屋市の財政状況が悪化し地方交付税交付団体に転落した後も「減税」を叫び続ける状況を危惧する市議会を「抵抗勢力」とする戦略の前に、「愛知県知事選挙」「名古屋市長選挙」、名古屋市議会解散を問う「住民投票」のすべてが絡め取られてしまったことが最大の敗因と言わざるを得ません。

「減税」を「ムダ削減」に、「市議会」を「官僚」に、「住民投票」を「政権交代」に置き換えれば、ほ〜ら、09年総選挙後の自民党執行部の言い訳にそっくり(爆)
言い換えてあげると、こんな感じ。

 民主党が「ムダ削減」を金科玉条とし、ギリギリまで切り詰めた財政状況の中で「ムダ削減」を叫び続ける状況を危惧する官僚を「抵抗勢力」とレッテルを貼り、「政権交代」のみを争点とした戦略に、すべてが絡め取られてしまったことが最大の敗因と言わざるを得ません。
では、

「民主党は既得権益層を代弁し、改革に反対します」

と言っているに等しい。
この文体からして、
旧社会党書記局の出身者(要は大先輩)が書いていることは明らかだが、
分かってしまうだけに、恥ずかしいにも程がある。

【追記】

河村氏の地域政党「減税日本」は、
「同党の候補者がいるところには(新たに)候補者は立てない」ということでKM党と手を結んでいるという。
ポピュリストと宗教政党の協力という点で、
ナチスと(カトリック)中央党の組み合わせを思い出させ、私の心胆を寒からしめるに十分である。
なるほどね。じゃないと あそこまで圧勝劇は説明がつかない。
野中も日寄ったのねw

俺的に現状では コレで良いと思ってます。
どのみち 宗教右翼に対する政教分離すらままならない現状w では
カルトの専横の排除は 根源的には無理である以上、
次の策として おとなしくさせるしかない という手もまた 致し方なし の部分は有るとは思います。
俺だって心の底から嫌だけどね。
どれもこれも 菅と前原の大馬鹿野郎の不始末をするからには と割り切るしか無いですね。


http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201101110002/
家康の「禁中並公家諸法度」
密教僧・天海、禅僧・崇伝、儒者・林羅山らの共同制作に思われる。

一定度「皇室の権威」と「利権」を保護・確約する代わりに、
確実に「法の支配」に服するようにした見事な差配。

その点を見ると、明治維新は「皇室の近代化」から見ると実は後退したモノである。


信長は朝廷・皇室を完全無視というか「別の権威をつくる」ことをもくらんだように思う。
皇室と競合することなく「信長王家」の設立を考えたように思う。

秀吉は、皇室を庶民のように尊んだが、
それでも近世日本にとって扱いづらい存在であったから、
「朝鮮征伐・明朝征伐」をして朝廷権威の相対的低下をもくろんだ。

家康は「バター」として経済的な保護をしつつ、権威の制限をかけることに成功した。


天皇を「神」とは思わない人は、近代以前も少ない。

「天皇」を再び政治の世界に引き込んだから、おかしくなったのである。
明治からの過ちを「近代的禁中公家諸法度」による是正なくして、
日本の独立とこれからの繁栄はありえないと断言できる。
別の言い方をすると、天皇が「唯一絶対の権威」でないほうが、皇室も、なによりも日本が安定する。
創価公明を敵にしていたはずの菅なのに
カルトを弱める「其処」へ辿り着くを自ら遠ざけてるんだもんねw
キチガイとしか言いようがない。


ま それはともかく そういう訳で話は こちらへ繋がる

 ↓
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-393.html
本日取り上げるのは・・このニュース。
菅首相、小沢氏に会談申し入れ
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011020800798&j1

自発的な離党を促すため・・
などと報道するまずゴミもございますが・・
全然違います。 (笑)

創価学会公明党の山口那津男代表

このかたに袖にされ・・
衆議院での三分の二再議決しか・・
政権存続の途がない・・

菅直人
このかたの・・
最後の悪あがきです。
今まで、散々裏切ってきた人にも・・
救いを求めるってのですから・・
ホント救いの無い人です。 (笑)

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-392.html
勝手な言動で知られる、このかた。 (笑)

石井一

党本部で・・
こうしたお姿で・・
ふてくされてることは・・
想像に難くありません。 (笑)

ピンおやぶんが不機嫌な理由は・・
皆さんご承知のこのかた。

河村

名古屋市長選と愛知県知事選・・
そして議会解散の是非を問う・・トリプル選挙。
この3つの選挙全てに・・
おおかたの予想を遥かに超える・・
開票ゼロ打ち!
秒殺! トリプルスコアでの圧勝を成し遂げました!(笑)
驚くほどの民意のうねりです。

どこ・・とは、申せませんが (笑)
気弱な地上げ屋は、この週末・・・。
ある地方の・・
ある選挙事務所にお邪魔しました。
新幹線を利用するにしても・・
日帰りじゃ・・
ちょっとキツい距離なのですが・・
予算の関係で仕方ありません。 (苦笑)

翌日に投開票を控えた・・
そのかたの・・
選挙事務所へ入ってびっくりしましたね。
こうこうと灯る明かりの下で繰り広げられてるのは、
投票日最後の追い込みで殺気立った選挙事務所のそれではなく・・
ビール呑んだり・・
一升瓶抱えたりした・・
酒臭い飲み屋の光景が繰り広げられてました。 (苦笑)
これほど余裕の選挙も・・
見たことありません。

さきの・・ピン先生。
「ちょっと理解できない台風のようなもの・・・」
「名古屋では河村たかしサンが正義の味方という河村劇場が見事に演出されていた・・」
などと、ひと事のような分析してましたね。

民主党執行部の責任についても
「名古屋の特殊な雰囲気から出ている結果で・・そこまで問題が発展するとは思わない」
特殊な雰囲気・・
だなんておっしゃいますが、
県内15ある小選挙区全てで・・
民主党が議席独占した地区で、この惨敗です。
執行部の責任問題に発展しないと考えるほうが、
どうかしてます。 (笑)

そもそも・・

岡田

「全国会議員は! 必ず! 一回は! 選挙区入りするように!」
なんて号令かけておいて・・
自分だって4回も・・
テコ入れしたってのに・・
これほどの惨敗喫するとは・・
思いもよらぬことだったでしょう・・。


えっ?
予想通りだろって?
それが違うんですね・・。

予定だと・・
ダブルスコアでの菅敗・・だったのですが、
結果は、トリプルスコアでの惨敗。

そりゃそうでしょう。
選挙区入りした民主党国会議員のうち・・
約半分近くが・・
河村事務所へ挨拶に行っちゃってます。 (笑)

石田事務所へ寄りもしない議員もいたりして・・
新幹線車内で・・
「県知事選って・・誰に推薦出してんの?」
って真顔で聞いてる人もいましたね。 (笑)

仙谷
このかたなどは・・
親近感もあってのことなのでしょう。
「独裁的に物事を決めるのは効率がいいし、スカッとするかもわからない。
 だが・・この政治手法は・・ヒトラーやナチスの手法そのものだ!」
まるで、ご自身の政権運営を・・
そのままおっしゃってるかのような応援ぶりです。 (笑)
これじゃあ、票が集まらないのも頷けます。

http://news.yastoro.com/archives/2169198.html
仙谷氏「どこに行っても胡散臭い目で見られるのは気がめいる」 - MSN産経ニュース(via MOON CHRONICLE)

うさんくさい事ばかりしてたんだから、そりゃそういう目で見られるわな。
自業自得とは まさにこのこと。
我が身を抓って人の痛さを知れといったところか。

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-392.html
河村さんと言うかたは・・
とても分かり易い人です。

官僚の一番好きな食べ物は、何ですか?
と問われ・・
そりゃ税金にきまっとるがにぇ。
ヤツらは、税金が増えりゃ・・
自分たちの財布が膨らむのと同じこと。
増税方針の菅サン支えとるのも・・
使えるカネが増えるから・・
だから、菅さんを応援してるでにゃーか?
民主党の脱官僚宣言?
まったく逆行してるわね・・。

市長再選おめでとうございます!
との支援者に応え・・
こんなことまでおっしゃってましたね。
「次は法律変えようや! それには・・総理にならんと法律が変わらんわな、ワッハッハ!」
少々気持ち悪いですが (苦笑)
豪快なおっさんです。

そう言えば・・
言い忘れたことがございます。

昨晩8時の・・ゼロ打ち当確には、
名古屋市内の事務所に戻り、
カメラに間に合いましたが・・

日中は都内某所で・・
目撃情報がございました・・。 (笑)

どなたにお目にかかって・・
どのようなオハナシをなさったのでしょうかね? (笑)
どなたか・・・?
ご存知のかたがいらっしゃったら・・
是非、お聞きしたいものです。 (笑)
7時すぎに帰ってきて、めったに見ないNHKの7時のニュースをつけましたら、
河村さんと大村さんが小沢事務所にきて、
笑顔の小沢氏に、
「名古屋は減税でやりとうおも〜てますので、国政のほうでも協力おねがいしますだ(なに弁?)」
と言ってる
http://twitter.com/hkiyohito/status/34881175008841728 橋本きよひと (衆議院議員)
河村市長と、大村知事と小沢一郎事務所なう。
http://twitter.com/hkiyohito/status/34884205137629184
衆議院議員会館です。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100806-849918/news/20110208-OYT1T00941.htm?from=nwla
民主党の小沢一郎元代表は8日、
河村たかし名古屋市長、愛知県知事選に当選した大村秀章氏と国会内で約1時間会談した。

河村、大村両氏が当選のあいさつで訪れた。
河村氏が「減税をやらないといけない」と訴えると、
小沢元代表は「そうだ。新進党の時に減税を言ったのは俺だ。やればできる」と応じ、
今後の連携を確認した。

小沢元代表は、民主党の岡田幹事長が名古屋市長選の際、
「減税の恩恵を被る人がどれだけいるのか」と河村氏の減税政策を批判したことを、
「言えば言うだけ民主党の票を減らした。
 仲間を大事にしないで政権を運営できない」
と厳しく批判した。

http://www.nhk.or.jp/news/html/20110208/t10013936251000.html
小沢元代表と親交のある河村氏は、大村氏とともに、
8日夕方、民主党の小沢元代表の国会内の事務所を訪れて当選のあいさつを行い、
河村氏が
「私は国会議員時代から民主党の嫌われ者でした」と話すと、
小沢氏も「私も嫌われ者ですよ」と応じました。

そして、3人は、今回の選挙戦について意見を交わし、
小沢氏は
「2人とも選挙は強かったが、民主党の候補者の選び方は、ほかにもやり方があった。
 仲間を大事にせずに政権運営はできない。今のままだと統一地方選挙は厳しい」
と述べ、4月の統一地方選挙は厳しい戦いになるという認識を示しました。

また、河村・大村の両氏が、
「今の民主党政権は増税路線にかじを切ったように見えるが、国政でも減税が必要だ」と指摘したのに対し、
小沢氏は
「国政も根本的に改革を進めなければならず、
 国の制度を変えられる政権を作る必要がある。私も最後のご奉公をしたい」
と述べ、今後、連携していくことを確認しました。


>裏切りだけの人生菅直人は、自分のことしか考えていないのでしょうね。
まあ、昔はここまでひどい人じゃあなかったのですが・・(苦笑)
権力の・・
魔力なのかも知れませんね。
でも、全責任はご自身にございます。 (笑)

2011/02/09 17:35 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>しかし!スゴイ!ですね(笑顔)
前々日の段階で・・
事務所では・・
ダブルは越えただろ?
トリプル行ったか?
なんて会話が交わされてましたね。 (苦笑)
大変、ダラけた・・
選挙事務所でございました。 (笑)

2011/02/09 17:39 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>河村さんも大村さんもお疲れさま
河村さんはともかく・・
大村には・・
多少、違和感を感じますが・・(苦笑)。
敵の敵は・・
で、行きましょう!(笑)

>今度は4月、僕らの番です。アリの底力をみせつけてやろう!
いいとこ突いてるじゃありませんか?(笑)

2011/02/09 17:48 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>ゴミ売りと朝非の社説がすごかった....
>彼らによれば愛知県人とナゴヤシミンは日本人じゃないそうで
中部ゴミ売りの広告収入は昨年比30%減!(笑)
だそうで・・。

2011/02/09 17:53 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>小沢さん、名古屋・愛知の方々とのスリーショットTVで満面の笑み
突然の訪問のはずなのに・・
何で?
テレビカメラが列なしてたのでしょうかね?(笑)
お三方とも・・
役者さんですね?(笑)

2011/02/09 18:07 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>名古屋は減税でやりとうおも〜てますので、国政のほうでも協力おねがいします
4月は全国各地に顔出すそうです。(笑)

>NHKの7時のニュース
>河村さんと大村さんが小沢事務所に
総理官邸を素通りしての・・ご訪問です。 (笑)

2011/02/09 18:10 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-393.html

まあ・・
当選したばかりの・・
県知事と・・
史上最高得票で当選した、政令指定都市の市長が
上京したのに係わらず、首相官邸へ挨拶にも行かないってことで・・
だいたい想像つきますでしょ? (苦笑)



こちらの、
倒産企業の会長さんが・・
昨日、日本記者クラブで吼えてましたね。 (苦笑)

コレですね ↓
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/845.html
民主党の最大の協力者、稲盛氏に愛想を尽かされたが、国民はとっくに見放している (かっちの言い分)
 

http://31634308.at.webry.info/201102/article_9.html



現在の民主党の体たらくに・・とても落胆している・・・
こんなつもりで・・(前原を;筆者注)支援したわけではなかった (笑)
真の民主主義確立のため・・支援してきたが・・これも民主主義の結果

皮肉まで言われちゃいました。 (苦笑)


ただね、皆さん。
大事な部分を聞き逃しちゃいけません。
会長は・・
最後にこんな言葉を残してます。
「この後、時をおかず新しい政治体制ができるのでしょう」

新しい政治体制が出来るそうです。
どんな体制なんでしょうかね?(笑)
ご存知のかたがいらしたら (大笑)
教えてくださいね!
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-392.html
>真民主党を結成した時には、
>孫子のためにも、はせ参じます
お不快参加歴のある猛者の皆様は・・
既に数に入ってますヨ!(笑)

2011/02/09 18:58 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/845.html
河村氏、大村氏の両氏が小沢氏を訪問して、国政レベルでも減税を訴えた。

本来なら菅首相に訴えるべきことであるが、
民主党から離党勧告、議員辞職まで言われている一兵卒に連携を訴えることは、
菅、岡田にとっては、これほどの屈辱はないであろう。

いくら悔しくても、これが現実である。

本当に権力を手に入れると、それを手放したくない欲ばかり先行して、
先を看破する目と冷静な判断が曇るというが、正に裸の王様状態になっている。
 
稲盛氏は、今後の政界の展望について、
「いろんなことが起きて、再度新しい政治体制ができ上がっていくのだろう」と語ったという。
小沢氏は菅氏の性格から総辞職はしないと言う。
これは菅の性格というよりは、それを操縦している奥ノ院の性格かもしれない。


今解散したら、菅、岡田、仙石、枝野の辺りは当選は難しいであろう。
前原もかなり苦戦するだろう。



読売新聞は、今回の名古屋市長選、愛知知事選について、
以下のように、選挙結果をこきおろしている。
トリプル投票 危うさ伴う愛知の劇場型政治(2月7日付・読売社説)

知事選・市長選・住民投票を連動させる名古屋市の河村たかし前市長の戦略が奏功した。
河村氏には、今回の結果におごることなく、独善的な行政運営を慎むよう求めたい。(以下省略)


一方、日刊ゲンダイに次いで、真っ当な記事を書くのは東京新聞であるが、
以下のように読売と真逆な意見を述べている。
河村旋風 納税者の反旗と恐れよ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2011020802000043.html
2011年2月8日

 河村たかし名古屋市長の望んだ通りの結果となった名古屋でのトリプル投票。候補者を擁立して河村氏の陣営に挑み、惨敗した民主、自民両党などの既成政党は、有権者の批判にどう応えるのか。
 愛知県知事選、名古屋市長選、市議会解散の是非を問う住民投票のトリプル投票を吹き抜けた「河村旋風」は、投開票から一夜明けて中央政界をも揺さぶった。最も大きな打撃を受けるのが与党民主党だろう。愛知県は二〇〇九年衆院選で全十五小選挙区を制した「民主王国」。

 その牙城で、民主党推薦の県知事選候補は当選した大村秀章氏のみならず、自民党の県連推薦候補の後塵(こうじん)をも拝する惨敗を喫した。元衆院議員を擁立した市長選でも河村氏に最多得票を許した。

 もちろん地域独自の選挙事情はあろう。しかし、本紙出口調査によると市長選で民主党支持層の77%が河村氏に、県知事選では57%が大村氏に投票したという。民主党離れが明確に読み取れる。

 歴史的な政権交代から一年半。政治主導や無駄な事業見直しによる財源捻出、緊密で対等な日米関係などマニフェストの約束は、ことごとく反故(ほご)にされてきた。

 無駄の削減を早々に諦め、消費税率引き上げ論議にシフトするありさまだ。にもかかわらず、菅直人首相ら政権中枢から真摯(しんし)な反省を聞くことはない。

 枝野幸男官房長官は「政権の行っていることが国民に十分伝わっていない」と敗因を口にしたが、伝わらないことではなく、行っていること自体が問題なのだ。

 自民党も安閑としてはいられない。知事選は事実上の分裂選挙となり、市長選は候補を擁立できなかった。県知事選の候補が民主党候補を上回ったことは朗報だろうが、敗因に「私どもに対する閉塞(へいそく)感があった」(大島理森副総裁)ことは否定のしようがない。

 減税と議員報酬引き下げというトリプル投票の争点は、そのまま国政の課題とも重なり合う。
 民主、自民という二大政党がそろって増税路線をひた走り、昨年の参院選で各党が声をからして訴えた国会議員自らが身を削る話も雲散霧消している。

 国、地方を問わず、税金の集め方や使い道に対する目はより厳しくなった。

 既成政党は、トリプル投票の結果を納税者の反旗と恐れ、身を正さねばならない。さもなければ国民の政党離れが加速し、いずれ見放されることになる。

東京新聞のような国民の真の声に聞く耳を持たず、強弁を繰り返している菅民主党執行部には、稲盛氏が言う前に、国民はほとほと愛想を尽かしている。


戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 鳩山氏の理性と前原氏の妄言
【鳩山前首相:「四島同時返還では平行線」…北方領土交渉】
 民主党の鳩山由紀夫前首相は5日、北海道根室市で講演し、ロシアとの北方領土交渉について「四島を同時に返せというアプローチであれば、今のような現実の中で未来永劫(えいごう)平行線のままだ」と指摘した。その上で「2島にプラスアルファという考え方で、プラスアルファの解釈に知恵が必要だ」と述べ、歯舞群島、色丹島の返還を前提に、国後、択捉両島の帰属問題に関しても協議を進展させる方法を模索すべきだとの考えを示した。
(2月5日、毎日新聞)

「二島プラスα」論は、私論ではなく、和田春樹先生や望月喜市先生といったロシア史の大家たちの立論の上に成り立っている。とはいえ、先生方はマスコミからは一切排除されているため、論文は研究者やロシア関係者しか読まないような雑誌でしか読めない。
結果、米帝・日本政府と癒着するマスコミに出てくるのは、平気で史実をねじ曲げる御用学者(ソ連研究で食い詰めた連中)でしかない。

北方領土論争における立ち位置

北方領土問題についての基本的理解
 
北方領土マフィアなるもの 


鳩山発言の正当性は、奇しくも前原外相によって証明された。
 前原外相は7日昼、都内で開かれた北方領土返還要求全国大会に出席し、「日本固有の領土をできるだけ早く返還させるために、私も政治生命をかけて努力したい。今週ロシアに行き、解決策を見いだすため、全身全霊の努力をする」と述べ、領土返還に政治生命をかけると明言した。
 前原氏はこの後の衆院予算委員会で、鳩山前首相が5日の講演で2島返還案をベースに解決を模索すべきだとしたことについて、「元首相が日本(政府)と異なる考え方をおっしゃるのは控えていただきたい」と語り、同案を否定した。
 菅首相は同じ大会で、「(日露)両国の諸合意、諸文書を基礎に北方4島の帰属問題を最終的に解決して平和条約を締結するという基本方針に従い、粘り強く進める」と述べた。また、昨年のメドベージェフ大統領の国後島訪問について、「許し難い暴挙で、直後の首脳会談でも強く抗議した」と強調した。
(2月7日、読売新聞)

うわっ、イタ杉。
四島返還が空論・政治主張に過ぎないことは、散々説明してきたし、私の解釈に反論できたものは一人もいない。
にもかかわらず、四島返還論から一歩も出ないのは、やはり米帝への依存体質と外務省のサボタージュに依るものであろう。

前原クンは、政治生命かけると言うのだから、ロシアに行って何も成果を上げられなかったら、辞めてくれるんだろうね(爆)



「両国の諸合意、諸文書を基礎に北方4島の帰属問題を最終的に解決して平和条約を締結する」だって?
菅クンは、もう公の場では何も発言しない方がイイと思うな。
自分で何も勉強しないで、ヤクニンの文章読んでるだけってことバレバレじゃん!
【平和条約・領土】
日本国及びソヴィエト社会主義共和国連邦は、両国間に正常な外交関係が回復された後、平和条約の締結に関する交渉を継続することに同意する。
ソヴィエト社会主義共和国連邦は、日本国の要望にこたえかつ日本国の利益を考慮して、歯舞群島及び色丹島を日本国に引き渡すことに同意する。ただし、これらの諸島は、日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との間の平和条約が締結された後に現実に引き渡されるものとする。
(日ソ共同宣言)

条約に基づいたら、「平和条約を結んでから二島引き渡し」以外に解釈しようがないじゃん。

対米追従路線は、東アジアにおける冷戦構造を継続させるものでしかない。
結果、日本はアジアの中で孤立し、ますます米帝およびアメリカ経済ブロック(TPP)への依存を強めることになる。
 前原誠司外相は7日、都内で開かれた北方領土返還要求全国大会で、「(領土を)できるだけ早く返還させるために政治生命を懸けて努力したい。この問題が解決しなければ日本の戦後は終わらないという思いは、日に日に強くなっている」と述べた。
(2月7日、産経新聞)

「戦後」の精算を拒否して、利権を貪ろうとしているのが菅・前原一派であることは明らか。
白々しいにも程があろう。

さらに総理は、「許し難い暴挙で、直後の首脳会談でも強く抗議した」とも。
ただでさえメドヴェージェフ大統領は親中派の上、日ロ関係は冷え切っているのに、さらに交渉相手を追いやるような発言は、菅氏の総理あるいは政治家としての資質を表すものと言えよう。

ホント、マジで早く辞めて欲しいんだけど、本人は「絶対に辞めない」と言っているらしい……日本もオワタな。


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10792281907.html
政権交代には 混乱はつきもので, 過ちは当然ですので、
それくらいで、 騒ぎ出す方がおかしいと思います。
マスコミの責任は 大きいと思います
マスコミが 政治混乱を引き起こさせているとおもいます。

https://twitter.com/#!/rkernel/status/34195500089475072

本日、小沢追放検討あり方会議をした模様。
棺首相、岡田幹事長、仙谷代表代行、安住国対委員長、枝野官房長官。
いかにして小沢に名古屋選挙の責任を押し付けるか。
いかにマスゴミが捏造しても政治と金で河村を選んだ
とは名古屋市民でも言わんだろ。(笑)。

https://twitter.com/#!/saigou_/status/34172102902947840


上杉氏のネットラジオより。
「期ズレの修正は毎年200件ぐらいある。
 それがいけないなら共産党の議員も全員逮捕されると指摘すると小池晃議員も同意した。
 起訴内容もカネに汚いとは言わず期ズレにしか触れていない」
http://bit.ly/dTCwxR
https://twitter.com/#!/yurikalin/status/34144660800667648

毎日放送は関西のTV局ですが、
報道が検察批判のニュースを出したら、担当記者はある日突然 制作へ移動になりました。
酷い話です。

原田記者は熱い男で人権侵害を報道した。
でも そこには警察官検察官裁判官の職権濫用があった。
もみ消すためには記者一人は社会的に抹殺です。
局も抵抗する根性はない

https://twitter.com/#!/igabin/status/34143565881806848



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10792900549.html

大相撲八百長疑惑。このネタは警察から出ている。
警察が、今頃になって、捜査資料をマスコミにリークしたのだ。

先ず、このリークは警察(公務員)の守秘義務違反だ。こちらのほうが犯罪性が高い!

ネタは、昨夏の野球賭博事件で警視庁が力士から押収した携帯メールの記録だ。
昨年のネタを、なぜ今頃リークしたのか?

警察・検察がネタをリークし、マスコミが一斉に叩く!
小沢一郎の“事件”も同じ。角栄も同じ手法でやられた。
志布志事件も全く同じ構図。

今回も“官憲とマスコミの協同作戦”が強制的に事件化した。
同一のパターンだ。まったく同じ構図だ。相変わらずのデッチアゲ。
この国は、すでに完璧な警察国家。恐怖政治。弾圧国家だ。

いっぽう…、
本当の悪、巨悪は、ぬくぬくと深い闇のなかで眠っている…。


http://grnba.com/iiyama/index.html#TOP



第五検察審査会書類の同一人物の2つの署名の比較画像。
http://www.asyura2.com/10/idletalk39/msg/216.html

日本人よ早く気がつけ。 2009年政権交代前に報道された、「小沢スキャンダルで日本のメディアは検察の言いなり」ニュヨークタイムズ。 訳文: http://bit.ly/fQ4Zrn 本文 http://nyti.ms/hJOCFI

https://twitter.com/#!/yamebun/status/34251219341934594


共産党は、イデオロギーを無視したのかなぁ。転向したのかなぁ。
RT @bilderberg54 : 凄いなあ、名古屋の市長選での敗北をカバーする報道として、
「岩手県陸前高田市長選」を持ってくるあたり。せこいですね。
ちなみに岩手県陸前高田市長選では自民党共産党が相乗りしたみたいですね

https://twitter.com/#!/ari_back/status/34289050210795520


http://liten.be//C8sW4
米国の共和党議員のロン・ポール氏が、
ブッシュ(パパ)の戦争犯罪の証拠を連邦議事録に1月に残した。
これによると、
1991年の湾岸戦争の前に、サダムフセインをだましてクエートを攻撃をさせた、とのこと。
もう知っている人はかなりいるが。

https://twitter.com/#!/kikuchiyumi/status/33805343641440256


【みのもんた朝ズバスポンサー一覧】

ビックカメラ/ヨドバシカメラ/毎日新聞/東京電力/小林製薬/伊藤園/TOSHIBA/TOYOTA/ポッカ/ペヤングソース焼きそば/メガネスーパー/H.I.S/ハトのマークの引越センター/紳士服コナカ/


http://is.gd/aE6Ay0

 
https://twitter.com/#!/tosa_suigei/status/34333080357441537



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10793570809.html
「デモとネット」日本でも発生するが権力者とメディアが隠す (NEWSポストセブ
ン)
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/693.html
投稿者 行雲流水 日時 2011 年 2 月 07 日 11:34:53: CcbUdNyBAG7Z2

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_postseven_2__20110207_7/story/postseven_12022/

週刊ポスト2011年2月18日号
2011年2月7日10時00分

「デモとネット」日本でも発生するが権力者とメディアが隠す


エジプトの騒乱で、またしても日本政府の対応の鈍さ、危機管理の甘さが指摘された
が、この政権の能力を考えれば、残念ながら想定の範囲内の失策だ。30年間も国を支
配してきたムバラク大統領の権力に蟻の一穴を穿ったのは、怒れる国民のデモとイン
ターネットだった。ツイッターやフェイスブックで反体制派が結束、連絡を取り合っ
てデモを繰り返した。さらに外国に情報発信し、各国メディアに国の窮状を訴え続け
たことで、独裁者は万事休した。

デモとネット――実は日本でも、権力構造に疑問を持つ市民たちの運動が広がってい
るが、やはり権力者と大手メディアによる巧妙な情報操作で、それが覆い隠されてい
るのである。

昨年秋から全国で、「検察批判デモ」「小沢一郎支持デモ」が頻発していることを報
じた大マスコミはほぼ皆無だ。昨年10月の銀座デモに始まり、ネットの呼びかけに応
じて全国で自然発生的に同主旨のデモが起き、これまで3か月間に北陸から沖縄まで
約15回も開かれ、北海道、東北でも今後、開催が検討されている。羊のようにおとな
しい、といわれてきた日本国民が、権力に異を唱えて週に1度以上のペースでデモを
行なうなど、40年も昔の学園紛争以来のことかもしれない。

また、インターネットの掲示板やブログ、ツイッターにも小沢支持サイトや検察批判
発言が多い。小沢嫌いの大マスコミでさえ、読売新聞やフジテレビ・産経新聞のネッ
ト世論調査では、小沢支持が多数派という結果が出ている。ただし、こうした結果が
大きく報じられることはない。


植草ミラーマン事件と同じように 小沢西松陸山会事件もまた
マスコミ新聞テレビ大手メディアが逃げの一手を打ってきてますねw
報じれば報じるほどに 冤罪が暴露するだけだからね。

裁判自体も 完璧に論理破綻している事を百も承知で
単なる引き延ばししかしてない事が誰の目にも明らかなので
ま また嘘デマ扇動の暴発の花火を挙げるんでしょうねw

2年前 あれだけの嘘デマ扇動を仕掛けてきたツケが 少しずつだけど浸透はしている。
嘘デマ扇動に釣られまくった人達が そのツケを払ってはくれないけど
とりあえず釣られにくくなってきている。ならば よし、では有るかなw

本日の石川議員に対する裁判での、検察の冒頭陳述の意味するもの
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/703.html
投稿者 月と星 日時 2011 年 2 月 07 日 13:50:52: vebXXayRfpINQ

これは確か政治資金規制法違反事件のはずだけど、検察の冒頭陳述を聞いている
と、まるで水谷建設のダム建設工事受注を巡る贈収賄事件みたい。検察はそこまで言
うなら、なぜ贈収賄を立件しない?というか、立件もできないものを、冒陳にここま
で盛り込むのはフェアではないな。検察のよくやる手段だけど。

これは本日の東京地裁を傍聴した江川紹子氏のツィッターの文章である。明らかに検
察は当初の被疑事実を無視し、訴因変更部分の背景を述べているのだ。その意味で
は、もはや大久保被告の西松建設事件も当初の訴因が消滅しているにも関わらず、裁
判所との共謀によって虚偽記載への訴因変更を行い、罪状の統一を行おうとしている
意味が分かるだろう。そして小沢一郎の検察審査会による起訴でも、同じ構図に変え
られようとしている。

ここから見えるのは、すでに何度も投稿しているように、有罪、無罪の問題は完全に
無視して、今回の石川被告の裁判でも結審は秋になると言われているように、裁判を
できる限り引き伸ばし、マスコミとの共謀による小沢一郎に対するダム建設工事受注
を巡る贈収賄が存在したかのような世論操作である。しかも物的証拠は何もなく、検
察の唯一の拠り所は水谷建設の元社長の証言だけである。
 ↓
ゲンダイのみかた 水谷建設元会長〜日刊ゲンダイに激白
「水谷証言」が本当なら、小沢は即、逮捕・起訴されていただろう。

ところが、検察は1年以上、捜査したが何の証拠も見つけられず、結局は不起訴。
「水谷証言」はいつの間にか雲散霧消し、大新聞・テレビも報道自体を忘れてしまったかのようだ。

しかし、あれだけ国民、世論を“誘導”した重大証言をこのまま闇に葬り去るのは許されない。

現在、刑を終えて出所した水谷元会長を直撃した。



記者「裏ガネ疑惑、証言内容は本当だったのか」

水谷氏「分かんないよ。知らないよ」

記者「04年と05年の2回、石川、大久保両被告に水谷建設がカネを渡したと報じられています」

水谷氏「石川、大久保なんて会ったこともない。石川被告の顔は報道でクローズアップされて知っているが、それまで石川のイの字も知らなかった」

記者「大新聞・テレビでは、これまで、水谷氏が検事に『カネを渡したことを証言』などと報じられてきた。これは誤報ということですか」

水谷氏「何がどうなのか。ワケが分かんないよ」

記者「新聞テレビの記者は、証言の裏付け取材に来なかったのですか」
水谷氏「何人かは来たけど……。『こんな話、聞いたことがありますか』って言うから、『聞いたことぐらいはあるな』と答えたが……」

記者「“証言”の否定会見はしないのですか」

水谷氏「どうでもエエ。私には分からん。あんた方は私のことを勝手に書いて……」


いやはや、仰天発言ではないか。
報道の中には、大久保被告と懇意だった大阪の建設会社社長が水谷会長を紹介
――なんてのもあったが、水谷氏の話通りなら、これらは全部デタラメだったということか。

検察が書いたシナリオに水谷氏はうなずいただけなのか。

検察は なぜか水谷氏を証人申請していない。
“主役”を抜きにして、「裏ガネ疑惑」をどう立証するつもりなのか。
もういい加減にした方がいい。


さて、2年前、あの激しい嘘デマ扇動に乗っかり その後も乗り続けた
個人とされるニュースサイト や ニュー速2ch系コピペサイト の皆さんは、
マスコミ新聞テレビ大手メディアが嘘デマ扇動を繰り返した時と同様の誹りを受けなければならないのですが
如何に落とし前をつけて頂けるのか 具体的に見てみたいものですなぁ。

ニュースサイト論とかは まず其処から始めた方が良いと思うよw

小沢一郎 離党追放もくろむ執行部に強烈パンチ
無罪になったら誰が責任取るのか

「裁判において、私が無実であることはおのずと明らかになる」
「引き続き民主党の国会議員として、誠心誠意取り組んでいく」

予想されたこととはいえ、小沢一郎元代表にここまで堂々と主張されては、
「離党」や「除名」を突き付けようと待ち構えていた菅首相や民主党執行部は、
今ごろ腰が引けていることだろう。

岡田幹事長は、今週中に役員会を開いて、小沢を処分するかどうか議論を始める方針。
だが、執行部には、「小沢が無罪になったら誰が責任を取るのか」という問題が重くのしかかる。

強制起訴を受けての、ぶらさがり会見で小沢は余裕しゃくしゃくだった。
大勢のマスコミが待ち構える部屋に入ってくるなり、テーブルに置かれたICレコーダーの多さに
「おお、いっぱいだな」
とおどけ、質問のやりとりでも笑いがこぼれたほどだ。

一方、
「強制起訴されて党にとどまって、国民の理解を得られると思うのか」
と普段は厳しい大マスコミは、小沢本人を前にするとなぜか沈黙だった。

会見後、小沢は自らを支持する小沢グループや鳩山グループの議員19人と会食。
いつもと変わらず淡々と日本酒を飲み、意気軒昂だったという。

参加した議員のひとりが言う。
「強制起訴で会見した指定弁護士3人のうちの1人が
 『有罪を確信したから起訴するのではなく、起訴議決がされたので職務として起訴した』
 と言っていましたが、そんな消極的な起訴って、何ですか。
 小沢さんが無罪になったら、どうするのか。党は処分などできないでしょう」

菅も枝野官房長官も小沢の処分について、
「岡田幹事長を中心に協議する」と相変わらず責任を押し付け、
その岡田は「私の責任で取りまとめる」と大見え切っているものの、
ホンネでは厳しい処分はしたくない。
役員会には処分不要を主張する輿石参院会長もいる。


大新聞「小沢起訴」見出し横並びの異様
これじゃ誰も新聞を読まないはずだ。


1日の大新聞の1面見出し“異様”だった。
朝日、読売、毎日、東京の各紙そろって「小沢元代表 強制起訴」と横並びだったからだ。

小見出しも「市民感覚」「小沢氏は離党、辞職を否定」など、これまた似たり寄ったり。
社会面も検察官役を担った指定弁護士、小沢の弁護団のそれぞれ会見内容を掲載している。
大新聞は取材記者も同じなのか?――。と疑うぐらいソックリの構成なのだ。

だいたい新聞が掲載した話は昨晩からテレビがワンサカ流した内容。
翌朝に同じ記事を読ませられる読者はタマったもんじゃない。

大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師は そういうのを見ると感動して涙を流すようですよw
まぁ もう好きにしてください ですよねw





posted by 誠 at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。