https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年04月24日

フクシマLv10という核攻撃が続く

戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: でんこの代わりに自分が

「東電の英語HPが凄いことに!」

と祭りになっている。
確かに大手マスコミが報じない画像や動画が満載。
そりゃあそうだ。
マスコミが有力スポンサーにとって不利な情報を流すわけがない。
ブンヤというのは使命感よりも利権を優先させるからこそ、
永遠にジャーナリストにはなれないのだから。


こちらは政策担当者の上、東電や電力労組にもツテがあるので、
ちょっと疑問に思うところもあって調べてみたところ、
案の定、日本語のHPにも同じ内容のものがプレスリリースされていた。

報道配布 写真・動画ダウンロード|TEPCOニュース|東京電力

とはいえ、知っていないと見つけられないようなところからしか入れない。
ほとんど違法画像・動画を掲示しているようなページである。
実際のところ、東電的にもそういう感覚なのだろう。

「皆さんが見られるように掲載してありますよ(見つけられるかどうかは貴方次第ですが)」

という話である。
しかし、それでは「誠意がない」(by 将軍様?)というもの。
そこで、でんこちゃんに代わってケン先生がお節介を焼くことにした。

「福島第一原発の現状」である。



見るからに殆どチェルノブイリ!!
これを「レベル4」とか「5」とか言っていたんだから、
もはや日本政府はソ連と同レベルであろう。


チェルノブイリがレベル7ならば だから俺は“フクシマLv10”と呼んで
注意喚起つーか破局喚起をしているんだけどね





自由報道協会主催 孫 正義  記者会見  2011/04/22
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/735.html
 ↓
http://www.minusionwater.com/sonsipresen.htm
此処まで言ってくれた事には深く感謝したい
でも その前に
自分の足下にも関わらず 自分の会見すらマトモに報じないYahoo! JAPANのトピックスを何とかしろよ、
話は それからだ。

16. 2011年4月23日 18:42:08: 8TcX9ljJA6
この会見を見ると”日本の政治は、貧弱で、人材がいない”とつくづく思う。
”30年以上使い続けている原発は、どうしますか”
の質問に対し、孫さんは
”私が、政府の中で、そういう立場にいるなら、即時ストップさせる”
と明言した。
国民の大多数もその様に思っている筈。
しかし、菅は、浜岡ですら”今回の事故を検証してから”としか言えない。


08. 2011年4月23日 10:59:43: W9WAY7pptQ
うーん。
本当に財界の人とは、信じられないほどフランク。
でも、このさい、原発でなければなんでもいいやという気分はあるよね。
この人のいっている方向性はどう考えても否定できない。
原発に「通常ミサイル」撃ち込まれただけでもう終わりというのもはっきりしたしね。

09. 2011年4月23日 11:39:00: Wc85MLPW3M
孫さんはウラがありそうで好きではないが今回は賛同する。

13. 2011年4月23日 15:50:17: cqRnZH2CUM
税金での原発ビジネスは、当分終わりってことだな
それより再生エネルギーの方が、将来性があると見るのは
起業家としては当然の読みだ
>原発に「通常ミサイル」撃ち込まれただけでもう終わり


14. 2011年4月23日 17:59:24: faJYFeee3s
孫さんの設立する自然エネルギー財団に、
孫さんの提案だけでなく、様々な方からの提案が集まって、
自然エネルギ財団が発展する事を祈ります。
この会見の質問で、大川興行の方の質問が面白かった。
孫さんはまともに答えていなかったように感じましたが。
発電と送電、スマートグリッドやマイクログリッドと
自然エネルギー発電との関係を検討されん事を。

26. 2011年4月24日 00:30:44: Get9aY0xRA
>>14
確かに大川興業の質問(突っ込み)は鋭かったですね。
事業家(資本家)としての孫氏は
あくまでエネルギー事業のプランなんだな。
電事連から電気事業を企業として分捕るプランなわけです。
なので国民個々のエネルギーの自立という発想はまだ持っていないようですが、
孫氏の本業の情報革命とエネルギーの融合の姿とは何なのかを考えれば、
エネルギーの自立というものに行き着くのだろうなという予感がします。
という訳で 機を見て敏に動く経営者として鼻の効かせ方は流石だと思う。
ネットゲリラ: 孫正義がでんこちゃんに目をつけました
つうか、電力というのは独占の許認可事業なので、競争がなくて物凄くオイシイわけだ。
それが、原発事故で口挟む隙が出てきたので、ここぞとばかりに攻め込んでいるわけですね。

ところで、電力線にインターネット網を乗せるという研究は どっかの会社がやっていたと思うんだが、
孫正義が狙っているのは、単なる電力事業ではなく、
ITと電力の融合で、いわゆるスマートグリッドですか、それを狙っているわけだ。

また、面白い事に、マスコミも孫正義を派手に叩くわけに行かないという事情もあって、
そういやソフトバンクって、TVCMは死ぬほどたくさん打ってますねw

まぁ、ここは既得権益代表の東電と、チャレンジャー孫正義の死闘を生ぬるく見届けましょうw
ところが コレだけの話なのに 大きく拡散しないねぇwwwwwwwwwwwwwww

このスマートグリッド の管理システムの話の先では
必ずSCADAの脆弱性の話が必要になる訳でw

それが出てこない事には説明の先が続けられなくなるよねwwwwwwwwwwwwww
http://mkt5126.seesaa.net/article/196206105.html
何故にYahoo! JAPANですら この話を続けないのか?w
敵サマとしたら そんなに困る話の急所な御様子で この不自然さを晒せば晒すほどに
俺以外の人でも いい加減に何かオカシイ 何処がオカシイ と気付き始めちゃうよねwwwwwwwwww

確かに孫がどっちに転ぼうが 結果的には悪くない部分がなくもないので
俺も生温かく見守りたいかと思います。



http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/161.html
自然エネルギーの普及阻む勢力と戦う孫正義氏(田中龍作ジャーナル)
http://news.livedoor.com/article/detail/5511958/
筆者は上記(「佐藤前知事」「政権による妨害」「マスコミのネガキャン」)を説明したうえで
孫氏に「具体的に対抗策を考えているのか?」と聞いた。

孫氏は「損害を被ることもあるが、それでも正義を通さなければならない時がある」と決意を示した。
ほほうw
ならば 尚更にYahoo! JAPANの不自然さが
ますますに気に掛かりますなぁwwwwwwwwwwwww




http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/168.html
菅視察 被災者を激怒させたスケベ心 もう帰るのか%刊ゲンダイ (「日々担々」資料ブログ)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-2894.html
02. 2011年4月24日 01:30:11: Gt5KbLTT1s
あの映像ですごく気になったのは、
お供の民主党 福山哲郎が、総理の後ろで、
被災者の話を、うんこ座りしながら話を聞いている姿。
本当に相手を思いやる気持ちがあるなら、
ひざをついて話を聞くだろう。
うんこ座りしている時は、「ハイハイそうですね。もう行きますよ。」って上からの態度だよね。
選挙の時は、ひざをついてお願いしている映像よく見るのに。
総理も総理なら取巻きも取巻きです。



http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/154.html
虐殺内閣 (或る浪人の手記) 消費税10%半ばまで引き上げ案 集中検討会議で協議へ
http://restororation.blog37.fc2.com/blog-entry-2392.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/154.html
「数値で人の命を買うな!」〜福島県内の子どもたちの限界被ばく量を年間20ミリシーベルトと定めたことについて何も答えられない文科省・原子力安全委員会


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/752.html
原発 緊急情報(62)   「風評」を流し続ける政府・自治体 [武田邦彦 (中部大学)]
http://takedanet.com/2011/04/62_3969.html


福島県には原則として汚染されていない野菜や酪農品は無い。
もし これを言うなら「どのような方法で汚染を除去したか」を明示する必要がある。
今の段階では「汚染されている」という方が風評ではなく、
「汚染されていない」という方が風評。

この人でさえ こういう言い方をする
俺は 此処まで言うね。

東日本の一次産業と二次産業の
その産物の全てにおいて
原則として汚染されていないは物が無い。

もし「安全だ」を言うなら
「どのような方法で汚染を除去したか」
を明示する必要がある。

今の段階では
「汚染されている」
と言う方が風評ではなく、
「汚染されていない」
という方が風評。



目の前に、2束の野菜がある。
一つが「放射線物質で汚染されていない野菜」であり、
もう一つが「規制値の2分の1の放射性ヨウ素で汚染されている野菜」とする。


それをスーパーの人が「大切なお客さん」に丁寧に事実を説明する。
2つの野菜の値段は同じだ。

お母さんは考えることもなく、
「放射性物質で汚染されていない野菜」を買う。
あまりにも当然だ。

・・・・・・・・・


このお母さんの行為を批判している人が「風評被害を主張する人」です。
その人たちは、お母さんの気持ちを理解できず、
子供に被ばくさせようと懸命です。

なぜ、それまでして子供に汚染野菜を食べさせたいのでしょうか?
この世に「汚染された野菜しかない」なら、あるいはいろいろな考え方もあるでしょうが、
「汚染されていない野菜がある」のに、
なぜ日本の子供達に
汚染された野菜を「大丈夫だ」といって食べさせようとするのでしょうか?

おそらくは「お金」でしょう。
お金が欲しいから子供を被ばくさせる、
「このぐらい大丈夫」といって
放射性物質が含まれている野菜を店頭に並べる。

一体、心優しい、子供を大切にしてきた日本の大人は
どこに行ってしまったのでしょうか?

しかも上げまくった暫定基準値ですら マトモに守られていない可能性が極めて高い現状へ
何一つの手をすら打たれた形跡が無い。
そんなんで誰が政府の言う事を信じるんだい?

今は パニックが起きて当然の事態なんだよね。

パニックを収集する能力が無い者達が 怯えて 自分だけが美味しく生き残る為だけに
情報工作をしまくり続けている。
大東亜戦争末期と完全に重なる状況が 此処に有る。

ハッキリ言って完全に手遅れだけど
諦めたら其処で試合終了だからね 打てる手を打ち続けるしかない。


10. 2011年4月23日 13:30:15: EGaQ73B5yp
【イオン】民主・岡田幹事長、被災農家から「お兄さんの経営してるイオンで農産物を売ってくれ」と請願され 笑顔→険しい顔に★3
beチェック
1 名前:再チャレンジホテルφ ★ 2011/04/22(金) 21:57:55.92 ID:???0

表情の起伏に乏しく“フランケン顔”と揶揄される民主党の岡田幹事長(57)。が、最近は不機嫌な
表情が垣間見えることが多いという。顔を曇らせる原因は、統一地方選前半戦での大惨敗の責任論だが、
実はそれだけではないらしい――。

岡田氏は4月16日、津波の被害に遭った千葉県旭市を視察した。そこで農業関係者がこう窮状を訴えた。
「出荷制限で3月の収入はゼロだが、東京電力からはビニールハウスなどの電気代で20万円の請求が
あった。農産物の値崩れも深刻で、風評被害も補償対象にしてほしい」

岡田氏は、愛想良く即答した。「補償基準を早急に決めて、生活ができるように努力します」。この
“政治家答弁”に周囲は呆れ返り、農業関係者の1人が詰め寄った。
「岡田さんのお父さん、お兄さんはイオンを経営している。我々を助けると思って、
農産物を買ってもらえるように頼んでほしい」。
それまで笑顔を浮かべていた岡田氏の表情は、苦虫を噛み潰したように険しく豹変。
挙句、こう切り捨てたのだ。

「それとこれとは別の話でしょう」
ほほうwwwwwwwwwwwwwwwwww
では何故イオンは基準値を上回った物を売ったのに
不思議に処分されなかったんだろうなぁwwwwwwwwwwww


ご存知の通り、岡田氏の父卓也氏はスーパーのジャスコを展開するイオングループの創業者で、
兄の元也氏が社長。だが、岡田氏は“家業”の話題を極端に嫌い、永田町では彼の前でイオンの話をするのは御法度だという。実は岡田氏、4月3日に福島県いわき市、12日に東京・新橋の福島県物産展を視察した際にも、旭市と同様の言葉を投げかけられていたのだ。

“仏の顔も三度まで”とでも言いたいのだろうが、ボンボン政治家の我慢など被災者のそれとは比べるべくもない。
もし この期に及んで
政治家の岡田 と イオン の関係を言われたくない とか言いだすのならば
おそらく誰も調べた事が無い門外不出のネタも ウチが幕張が近いせいか入ってくるので
その関係を暴露しちゃおうかな、流石に もうね。


http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/144.html
小沢系議員は25日以降の早い時期に両院議員総会の開催を求め、岡田氏らの責任を追及する構え


http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/138.html
ヘタレ枝豆 民衆恐れてサツだのみ (飯山一郎HP)
01. 2011年4月23日 00:00:21: 05nGzaMakY
サツとバリで囲まれた演説カー。
こんな街頭演説見たこと無いな。
枝豆も、国民の怒りの大きさ、高まりを肌で感じているのだろうな。
国民が押しかけ、石を投げつけられる恐怖があるのだろうな。
政治家が国民を怖れるようになったら、終わりだな。

02. 2011年4月23日 00:11:08: JgyS3UTymo
こんな演説の仕方では逆効果だよね

03. 2011年4月23日 00:36:05: P88NgOS6n2
この画像で、首無しペンギンの演説を聴いている輩がいる事に驚きます。。

04. 2011年4月23日 01:52:06: pdiJ2zZgxg
どこかの独裁国家と見間違うような光景である。
一方、枝野は、自分を国の重要人物であると勘違いしているらしい。
最悪の政治家である。

05. 2011年4月23日 02:45:28: Sx4BKLXNCo
枝野のぶれない姿勢が被災者を勇気づけている、次期首相候補に急浮上
などと、一時盛り上がったが、近頃全く聞かなくなった。
あれは、単に動員をかけただけか。

10. 2011年4月23日 23:05:08: BWUpsatGjU
震災直後、ツイッター上で枝野人気が高まった。
若い女性らしき人までもが次々と枝野さんかっこいい!とね。
未だにこいつは要注意人物だ。
枝野がこれからどんなきれいごとを吐こうとも。
小泉の二の舞にはしてはならない。
逆にコレで 枝野は担ぎ上げられた愚かさを身に染みて分かっている とは推測できるけどね。
だからと言って欠片も同情する気は無いが。
身の程を弁える というのは 俺のような愚か者でもできる事だからね。
その程度の事すらできない男が仕出かした愚行によって当人が如何なる末路を迎えようとも
なんら同情の余地は無い。
もっとも とっとと海外へ高跳びできるカネは とっくに蓄えただろうけどさ。


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-414.html#comment-top
枝野の妻子がシンガポールに・・いたのは事実 (苦笑)
西賀茂のやっちゃん様
コメントありがとうございます!
久しぶりですね!(笑)

>枝野官房長菅が妻子をシンガポールに避難させたとネットで話題に
このお問い合わせは・・
随分戴きましたよ・。(苦笑)

>枝野は否定しているらしい
えっ!?
否定?
出国してない・・って記者会見で?

>民主党の会合で密かに認めたと飯山一郎氏のHPにはでていました。
>かなり大問題だとおもいますが、気弱な地上げ屋さんのところに草の者からの正しい情報は
某地方支部に放つ (笑)
草の者の知らせによれば・・
出国は震災前で・・
震災5日後くらいに帰国してるそうです。
お騒がせなオトコです・・。

2011/04/20 16:56 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]

素朴な回答・・(苦笑)
hirokiさま
コメントありがとうございます!

>ワタミの選挙プランナーって、三浦博史氏じゃないんですか???
そうですよ!(笑)
松田はナニしてるのかな?って思って・・
思いつきでグルメブログっちゃったワケです。(苦笑)

>ところで、素朴な疑問なんですが、築地移転問題、創価学会を説得して寝返らせるというのは
>無理なのでしょうか???汚染とかには、婦人部が敏感な気がしないでもないですが…。
素晴らしいご質問です!(笑)
いつも・・
書こう・・加工・・として忘れちゃうのが、このネタ。
総工費4000億の大事業ですよ!
汚染はキライでも、お布施は大好きな連中には・・
充分すぎるニンジンです。
今度、書きますね!(笑)


2011/04/21 17:37 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]



ネットゲリラ: 【新浦安】湾岸部の宅地、液状化対策が急務
新浦安って、「マリネーゼ」とか呼ばれてプチセレブな住宅地として有名だったんだが、東日本大震災では液状化が凄くて、大変なコトになっているわけだ。しかも、まだ余震があるかも知れないというので本格的な修理も出来ないらしい。まぁ、電気はすぐに回復するが、ガスは厄介だね。水道はもっと厄介で、いちばん困るのが下水道。水道というのは水の圧力があるので、勾配関係なくどこでも通るが、下水道は勾配がないと流れない。マンホールが何メートルも浮かんでしまうような状態なので、もちろん中身はグチャグチャですw 電気も来た、水道も出る、でもウンコができないという惨状で、マリナーゼどころか、ウンコナガレネーゼだというもっぱらの評判で、してみるとやはり、日本一大きな浄化槽持っているディズニーは先見の明があったという事だろうね。
マンホールが浮いた というより 地盤沈下した という方が正確。
84 :@(埼玉県):2011/04/23(土) 14:50:57.27 ID:LpRbHGth0
勘違いしてそうな人に伝えたい。浦安と言っても液状化被害が深刻なのは新浦安周辺であって、浦安は何の被害もなくいたって平和だからな!
だからネズミワンダーランド付近に住みたい人は、浦安の物件を狙おう。
風評被害で恐らく浦安市全体が安くなるのは間違いない。
端から見たら新浦安も浦安も印象変わらないし怖いわ!ってツッコミはなしないでね。
海側の埋め立て地が新浦安 それ以外が浦安 と思えば良い。
ネズミーのある舞浜は 新浦安側。
浦安側の被害は かなり軽微。


109 :@(catv?):2011/04/23(土) 15:32:48.79 ID:6O7P96n50
最悪なのが浦安市が災害救助法の申請、受理されてしまったこと。
自業自得で液状化の被害にあったのに、国民の税金が投入されてしまう事にすごく怒りを覚える。
新浦住民はのたれ死んでしまえばいいのに
ネズミーのある浦安だからでしょwwwwwwwwwwwww
ユダヤ米帝様の お膝元は最優先なのですよwwwwwwwwwwwwww

なのに むしろ被害認定が遅れに遅れ
その新浦安ですら計画停電で 更に地獄へ叩き落され続けたのは何故?wwwwwwwwwwww
という事にこそ 今回の大震災の肝が有る訳で
地元の千葉県人の俺は 誤魔化せないよね



89 :@(千葉県):2011/04/23(土) 15:00:15.66 ID:1AkB9OuA0
海浜幕張も建物以外の敷地は ほとんどボロボロじゃん
んな事ないw

今回の液状化を 直後に くまなく実走して調べた俺だからこそ分かる。
申し訳ないけど あのガソリン不足の中 俺は常にツテが有った訳で
その分 とにかく見て回ろうと思ってたんだよね。

まずハッキリしたのは 埋立地の液状化は
埋め立て時期の古さ や 重量構造物の過多 によって引き起こされたモノでは無い
ということ。

・30年以上前に建てられた重量構造物(高層マンション)の周辺では液状化は 殆ど無かった。

・重量構造物が建てられる予定が無かった場所の方が 液状化の被害が大きくなりやすい傾向が有った。

・ここ15年程の間に建てられた重量構造物(高層マンション)の周辺では 液状化の起こり方がマチマチだった。

・大きいな道路を挟んで 対照的な液状化の被害が起きている、という場所も多かった。

で 観察し続けて思ったのが
これ 埋め立てを請け負った施工業者が真面目に工事をしたかどうか が被害の差になるんだろうなw
という事。

千葉の東京湾沿岸部の埋め立ては 半世紀前に行われている、高度成長期の初期の事だ。
その時に 埋め立てを請け負った土建業者は 埋め立て後の都市計画も分かっていただろうから
重量構造物(高層マンション)の周辺では 特に地盤を しっかり固めていたのだろうね。

逆に、例えば 埋め立てが終わった直後は自動車ディーラーの広い車両基地となっていた所は
今 大型ショッピングセンターになっているんだけど 其処の周辺の液状化は酷いコトになっていた、
なのに そこから一本道路の向こう側は殆ど無傷だった。

新浦安でも 一般住宅の場所で 道路を挟んで被害の差が激しく違う場所 というのを多く見かけた。

つまり 埋め立てをした時の施工の土建業者が しっかり仕事をしたか否か
埋め立ての地盤作りをしっかりしたかどうか で差が出たように思えるんだよね。
けれども もはや半世紀も前の話、その欠陥ある埋め立てをした土建業者の特定は難しいと思うw

なので それよりも直近の問題は 海浜幕張と新浦安の新興の住宅地の高層マンション群だろう。

アレだけの数の超高層マンション群なのに その周辺では 液状化の起こり方がマチマチだった。
俺が気になったのは その20階建て以上のマンションの建物から それほどの離れていない箇所で
つまり官民境界の近くで崩れては液状化を起こしているケースが幾つかあった という部分だ。
官民境界 - Google 検索

基本的に 埋立地などの場合 最初に都市計画をして埋設管をして道路を真っ先に作るので
下水管の工事を含めて その辺りの資金は潤沢に流されてきたので 道路そのものが崩れるというケースは
一部を除いて多くなかった。
(新浦安の工場地域の一部のみが露骨に道路すら人が歩く事すらままならないほどに大きく壊れまくっていたw
 どう考えても施工土建業者の手抜きがミエミエだよ アレはw)

つまり 道路自体は しっかり固めて作っていたんだな と良く分かる位に 逆に色々と見て回れたんだけど
その道路 と ここ15年ほど以内に建てられた超高層マンション群
の間の しかもマンションに近い箇所の側で破損が起きて液状化が起きているケースが何件かあった事だ。

超高層マンション なら 基礎こそが大事で 其処が崩れたら元も子もない。
よって薬注は広く深くキッチリに進めなければならないはずだ。
薬注 - Google 検索
なのに 道路と超高層マンションの間が崩れて液状化が起きる? それ かなりマズイんじゃね?
と思ったんだよね。

埋立地の 普通のデパートのような商業施設なんかは 其処までの重量構造物にはならないので
つーか基準がw という話なので 周辺で液状化が起きるは さもありなんw かと思うんだけど
(コンビニなんかは もっと地獄かとw)
超高層マンションの真下の近くでの液状化を見た時
さてさて このマンションの鉄筋の数は大丈夫なのでしょうかね?w
とか
このマンションの鉄骨やコンクリートの内部は如何なる事になっているのかなぁw
なんて邪推しちゃいましたので
非破壊検査の結果によって如何なる阿鼻驚嘆が起きるのかなぁ とか思っちゃいました。

耐震偽装がキッチリ決着をしていない という事を見極めもしないままにマンションを買う素晴らしく勇敢な人達へ
誠天調書 2011年03月02日: この十数年の間に新規のマンションを購入して住んでいる皆様、おめでとうございます!
と震災直前に だから書いたんだけどねw

新浦安も海浜幕張も 下水などの埋設管は いずれ どーにでもなる。
けれども もっと大変なのは、
降り注ぎ続ける放射能 と 耐震偽装の傷跡 という目に見えない敵の攻撃の方だと思うんだよね。

しかも其処すらが陽動で 其れを餌にして 敵は 別口から もっと苛烈な攻勢を仕掛けてきている
というのに そういう話の入口へすら 殆どの者達が気づかされていない。
其処にこそ本当の地獄が在るのにね。

戦時とは かくも過酷なモノなのか と、心が折れそうになるばかりだ。



ネットゲリラ: ローマ帝国は何故、滅んだか?
ローマというのは軍事国家、征服国家なので、
征服する土地がなくなってしまったら、そこでオシマイですね。

まぁ、アメリカも敵がいないと軍隊が存在価値を示せないので、
むりやりアルカイダとかでっち上げているんだが。
ムスリムやっつけたら、今度は誰を敵にして戦うのかね?
中国は、自分の縄張りから外に出てまでは戦争しない国なので、
また911テロみたいな冤罪をでっち上げるのかね?

と、そう考えてみると、うまいこと戦国時代に終止符を打った徳川家康というのは偉いわけです。
ローマ帝国は ユリウスカエサルとアウグストゥスが居なければ もっと早くに滅んだだろうね。

徳川家康の偉大さは
あんそく やる夫が徳川家康になるようです 三河編 【第1〜3話】
の大長編シリーズで良く分かる。
未読の人は 全てを投げ打ってでも 今すぐに最後まで何が何でも読むべき。その価値が必ずに有る。
やる夫が徳川家康になるようです 三河編 【第1〜3話】
やる夫が徳川家康になるようです 中央編 【第4〜5話】
やる夫が徳川家康になるようです 中央編 【第6話】
やる夫が徳川家康になるようです 覇王編 【第7話】
やる夫が徳川家康になるようです 覇王編 【第8話】
やる夫が徳川家康になるようです 愛憎編 【第9話】
やる夫が徳川家康になるようです 愛憎編 【第10話】
やる夫が徳川家康になるようです 落日編 【第11話】
やる夫が徳川家康になるようです 夢幻編 【第12話】
やる夫が徳川家康になるようです 日輪編 【第13話】
やる夫が徳川家康になるようです 争奪編 【第14話】
やる夫が徳川家康になるようです 争奪編 【第15話】
やる夫が徳川家康になるようです 対決編 【第16話】
やる夫が徳川家康になるようです 謀略編 【第17話】
やる夫が徳川家康になるようです 艱難編 【第18話】
やる夫が徳川家康になるようです 統一編 【第19話】
やる夫が徳川家康になるようです 友情編 【第20話】
やる夫が徳川家康になるようです 外征編 【第21話】
やる夫が徳川家康になるようです 衰退編 【第22話】
やる夫が徳川家康になるようです 風雲編 【第23話】
やる夫が徳川家康になるようです 行軍編 【第24話】
やる夫が徳川家康になるようです 関が原編 【第25話】
やる夫が徳川家康になるようです 始末編 【第26話】
やる夫が徳川家康になるようです 開府編 【第27話】
やる夫が徳川家康になるようです 日蝕編 【第28話】
やる夫が徳川家康になるようです 琉球編 【第29話】
やる夫が徳川家康になるようです 老若編 【第30話】
やる夫が徳川家康になるようです 分裂編 【第31話】
やる夫が徳川家康になるようです 大坂編 【第32話】
やる夫が徳川家康になるようです 忠臣編 【第33話】
やる夫が徳川家康になるようです 元和編 【第34話】 



乱世を終結させ 戦時体制という不安定な高度成長に終止符を打ち
かつ 強力な大国を維持させつつ平時体制へも移行させる という離れ業をやってのけたのが
ユリウスカエサルとアウグストゥス であり 徳川家康なんだよね。

徳川政権の260年の安定した社会構造による内需拡大の太平の世の礎を築いたのが徳川家康であり、 
ユリウスカエサルとアウグストゥスの帝政ローマもまた その後に
300年以上の安定した社会構造による内需拡大の太平の世の礎を築いた。

アメリカは覇権国家ではあっても 戦時体制からの脱却を結局に作らなかったんだよね。
だから ドルの紙くず化という最後の最後が起きようとも
侵略しては略奪していく という方向性からの脱却が出来なかったんだよね。

では 帝政ローマや徳川政権 と ユダヤ米帝 との差異は何か?
その上部構造を支える下部構造側の民族性にこそ 決定的要因がある。
古代ローマ人 大和民族系日本人 は多神教徒にして文明人だから 平時体制の維持にこそ本性が在る。
けれども
カルトな一神教徒にして蛮族野蛮人は 戦時体制の維持にこそ本性が在る。

この差異を理解できない者は 歴史から何も学べて居ない事を意味する。
もっとも この差異を理解させない事こそが 戦後教育の根幹では有ったんだけどねw


やる夫が徳川家康になるようです - やる夫 Wiki
 ↓
◆s3XYIGFTXo - やる夫 Wiki
 ↓
泳ぐやる夫シアター やる夫でテキトーに学ぶ幕末  前編
泳ぐやる夫シアター やる夫でテキトーに学ぶ幕末  後編

第二次長州征伐の時の部分に こんなのが在る
旧式の幕府軍は、射程距離100〜300メートルのゲベール銃、中には戦国以来の火縄銃さえあった。
これに対し、長州軍は射程距離約600メートルのミニエー銃であった。

余談ながら、この19世紀半ば以降の時代は、世界的に武器の進化しまくった時代である。
刀や槍が未だ現役と言う、この時点(1866年)からわずか80年後には、
わが国の広島と長崎に原子爆弾が投下されていることを思えば、
進化の程がお分かり頂けるだろうか。
その60年後に
攻撃手段として地震が利用されない とか思う人
福島原発のSCADAの脆弱性が攻撃されたはずがない とか思う人
へは 歴史から何を学んでいるのか を如何に伝えていけば良いんだろうか。



ユダヤ米帝が日本を核攻撃して火事場泥棒を始めているだけ というのは分かりきっているので
では 他の国はどう見ているのか? というのはある。

前回 イギリスBBCがチェルノブイリを如何に見ているのか? に対する分かりやすい動画を見て
欧州のチェルノブイリに対する姿勢というか感覚というか その辺りが強く分かったけど。
ではロシアはどうか

戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: ロシアはどう見ているか

ロシア政府は、早々に日本への渡航禁止を宣言、
バスを出して仙台や福島などに滞在するロシア国民を東京や新潟に避難させ、
チャーター便で脱出させた。

いかにもロシア人らしくない手際の良さであった(笑)


私的には、ロシアは中国やインドと並んで、
世界でも最も「人命の安い国」だと思っていただけに意外だった。

ロシア政府としては、人口減少が著しく、
いまだ人口の国外流出(移民)が止まらないだけに、
「人命尊重」「自国民保護」をアピールする良い機会だったのかもしれない。

それどころか、日本人被災者に対して、
「衣食住を保証するからシベリアに移民しないか」とまで呼びかける始末で、
捕虜を拉致して強制労働に従事させた国とは思えない歓迎ぶりだった。

まぁ、実際のところ
ロシア政府に保証されたところでシベリアに移住する日本人は殆どいないと思うのだが。

そう考えると、菅氏と菅一派は、
今のところまだ「ロシア人よりはマシ」と見られているということだろうか(爆)
そういう話じゃないよなぁwwwwwwwwwwww


ロシアの「渡航自粛」は、日本政府のそれみたいな甘いものではなく、
「渡航禁止」に近いものだったらしい。

政府だけでなく、ロシア人自身も心配性で、
政府発表など信じないだけに、日本に行こうとすると、
親戚を始め周囲の反対は想像以上に強いものだったようだ。

そのくせ日本政府が「レベル7」を宣言すると、
「それは言い過ぎでは?」などと言い出す始末で訳が分からない。

そのロシアも、ここに来てようやく「渡航禁止解除」を宣言した。
彼らがどう見ているかを示すためにも、正式文書を訳しておく。

とは言っても、いまから査証申請したところで間に合うべくもなく、
GW後半(前半は国会)は家に引き籠もってゲーム三昧の日々を過ごさせて頂きマス(笑)

(ケン訳)
ロシア連邦外務省記者発表「日本の置かれた状況について」 2011年4月18日

 3月11日に起こった自然・技術災害(カタストロフ)の発生以降、
 日本の状況は段階的に安定しつつある。

 日本政府は、福島第一原発での事故を収束に向かわせつつある。
 事故収束の「工程表」も策定された。
 「工程表」における専門家の分析によれば、
 原子炉の冷却と放射能汚染範囲の局所化には、少なくとも6〜9カ月はかかるとしている。

 日本政府が行っている恒常的な放射線モニタリングでは、
 原発災害の近隣地域を除けば、日本国内は正常な数値を保っている。
 特に、東京および首都圏では、放射能レベルは基準値を超えていない。

 以上のことは、日本に滞在するロシア連邦生物医学局の専門家による調査によって確認されている。

 生物医学局の見解に従って、ロシア連邦市民の日本国への、
 旅行および個人的理由による渡航禁止は、震災および原発事故発生地域を除いて、これを解除する。

前回の あのウクライナの現状を見れば
ロシアが何をか言わんや という話でしか無いんじゃね?wwwwwwwwwwwww
という所かと。

でも 下層民の俺は この破局の事態があろうとも GWなんか存在しない。休日? なにそれ?です。
ただただ家畜や奴隷と化してでも生き延びるしか残されていない毎日で精一杯です。
でも できる事をします。
出来ない事 余計な事 は俺もしません。





Sortons du nucléaire 核からの脱出を訴える仏社会党議員|PAGES D'ECRITURE

福島と人類を救うための戦闘準備 Branle-bas de combat pour...|PAGES D'ECRITURE

世界中が この状態を覆したい と祈っているだろう。
だが再占領が可能なユダヤ米帝ですら
フクシマLv10の核攻撃をテメェらの尻に火が付いた借金の返済に利用する事しか頭に無い。

よって残念ながら日本は それ以前の状態。
だから まず先に
 「“フクシマLv10”によって どれだけ民族浄化が進められるか」を目論む者達
   と
 其れに消極的賛成をする者達 や 其れに消極的反対しかできない者達
との陰惨な死闘が、
大和民族系日本人の共同体の住人の俺の眼前に有るんだよね。

つまり ユダヤ米帝+ニホンジンvs大和民族系日本人 という内戦が 別に終結した訳では決してないだよね。
フクシマLv10の解決うんぬんすら二の次となる、が日本の現状なんだよね。

それどころか
ニホンジンの国家の側は がんばろう日本 とかいって休戦を呼び掛けては その裏で民族浄化を始める
という極悪非道を繰り返し続けている以上
こっちも一切の躊躇なく徹底抗戦を続けなければ ただでは済まなくなる。
取り返しがつかなくなる。
人類史上で最も滑稽な民族浄化が 今 俺の目の前で起きている。


敵は核兵器を使ってきた 其処まで追い込まれている、
という事が理解できない者達は 処刑人と一緒になって 民族浄化を天啓と絶賛するだろう。

フクシマLv10は核攻撃である。
今 東日本全域は 核攻撃に晒され続けている真最中でしかない。
核攻撃の直接被害が及ばない西日本の住民であろうとも
その二次被害に気付いた時は既に手遅れ と覚えておくと良いだろうけどね。

この内戦の最前線下に有って なお平和ボケしかできない者達は
自らの子供への虐殺すら 神の奇跡とか言いだしては胸を熱くしての涙を流すんだろうね。

この人類史上に類例を見ない「滑稽な民族浄化」を、後世の人達は 何と記すだろう。
愚かな者達の最後の末裔の 無残な虚構を嘲笑し冷笑するだけだろうが
せめて憐れんでくれれば という話にしかならないだろう。


初夏から夏にかけて 風向きが変わり 南風が宮城や岩手の津波の被災地へ襲いかかっている。
地獄の惨劇が襲いかかって行った その上を更なる地獄で覆い尽くす為に。
コレから北日本と北海道がフクシマLv10の核攻撃で地獄と化す。

秋になり冬になれば 風向きが変わるので また春先まで
再び関東地方はフクシマLv10の核攻撃に晒される。

早くても10年 遅ければ200年 この核の冬の状態は続く、と俺は予想している。
しかも 状況が悪化する可能性が極めて高い確率で存在しているけど 好転する可能性は殆ど無い。
俺の予想が覆る事を心の底から祈りたい。




http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/c16df2b9c11b9657c004f426b5c2bbd4
茂木先生 だいすきだったのですが 自己撞着起こしてしまわれました。あの方とおなじです。原発を推進してきた だが プライドが高く 間違いを認められない。そこで.....国民に罪がある。

そうです。国民に過ちがないとはいいません。電気事業の独占をゆるしてしまった 自民党政権をゆるしてしまった 中曽根 正力の策謀に気がつかなかった 保安院トエネルギー庁と東電の癒着に気がつかなかった 原発あぶない...と思いながら 原発まっしろ 安全キャンペーンに載せられてしまった。


しかし このツケはほかならぬ国民が支払うのです。病や リスク 不安 増税 不況 空気 水 大地 別離 死 ありとあらゆるもので 支払うのです。罪がもっとも重いのはだれか 支払わないのはだれか!?

かしこい茂木先生にはおわかりでしょう。マスコミ 東電 政府 嘘をついてきたひとたちです。間違ったなら間違いを認めればよいのです。茂木先生 正気にかえって 知性のひととして 学者として あなたのできることをしてください。
人間関係のしがらみ って難しいよね。
だから 弱い俺なんかは まず しがらみを作らない事から始めている。
当然 社会的な地位の向上なんかとは無縁となるw でも構わないと思った。
己が身の程を弁える とは そういう事だと思ってきたから。
下層民で生きるは 当然の事にすぎない、そう思ってきたし、今も そう思っている。

このブログも その延長線上で動いてきたつもりだ
リンクで繋がり合う以上の関係性を 意識的に拒絶してきた。

この手法が正しいと強弁する気は欠片もない。
むしろ こんな生き方はしない方が良い と他の人には言うねw

ただし
物事を見極めようとする時に 人間関係のしがらみが邪魔になる事は往々にしてある、
という事も 幼少の時から散々に突きつけられてきたので、
俺は俺なりの道を行く時に
こういう生き方の方向性こそが 物事を見極めて行こうとする時の技術の一つ と考えてきた。
だからと言って 処世術の全てを捨てる気もない。

俺は俺なりに生きて行く、此処で。それだけの事だ。

だから その結果として 俺が望むと望まざるとにも関わらず
色々な人が御来訪して頂けるようになった事は 其れは其れなりに とても嬉しい と心から思う。
この事があろうとも俺に全く影響を与えない とは言わない。

でも それよりも 俺は何度も何度も繰り返し言い続けたように
此処は所詮 俺の自慰に等しいような場所にすぎない、ので
それ以上でも それ以下でも 無い。
己が身の程を弁えながら これからも 俺なりに それなりに頑張るのみ だ。


だから 政治を語ろうとも
 人間関係のしがらみの坩堝の渦中へ飛び込む政治家という職責 は本当に大変だなぁw
という視点は有るつもりなんだけどさ。


放射線を身体にとりこまない 中和する 排毒する 陽のもの 免疫をあげる 雨が降っています 気をつけて。
@内部被爆量の累積を増やさない
東日本の葉物 牛乳 などなどは避ける 根菜は可 
外食 コンビニの飲み物など留意 
身体に入れる食物に気を配る 調理法を考える。水に気をつける。 
原発収束後 4ヶ月から6ヶ月まではことに注意が必要です。

雨にぬれない。
ガレージ 玄関まわりの水洗い 床のそうきんがけ
マスク着用 長袖着用 洗濯物は家干し


A中和(推論もあり)
ヨウ素137とか ⇔ 昆布とかわかめとかのヨウ素
セシウム ⇔ カリウムの多い食品
ストロンチウム ⇔ カルシウムの多い食品
プルトニウム ⇔ 鉄.....たぶん.....の多い食品

海草 大豆製品 小魚んど

をあらかじめ 身体にいれておく。


B放射能は極陰なので 陽を取り入れる
玄米菜食 塩 焼き梅干し
あかるく たのしく


C排毒につとめる
汗を出す 岩盤浴など


D免疫をあげる
身体を冷やさない
酵素を身体に摂りいれる

いのちはたいせつです。


そして 最後に これはとても大切だと思うのです。水に感謝 食物に感謝 一切に感謝。生きていること たいせつなひとがかたわらにいることに感謝。


腐海のほとりに生きる そのものだよねw

「トモダチ作戦」は日米メディアで絶賛された。だが、そもそも8000万ドル(約67億円)が計上された「トモダチ作戦」は無償の友情ではない。
その67億円があれば たとえば福島原発へ1人日当50万で技術者を呼び寄せることだって可能だよね。
それよりも ただただ遊ぶだけにカネを払うか 美味しい仕事だねぇ。


残念ながら 俺は未来に希望を持っていない。
有るのは無残な死だけだ と思っている。

更に言えば 死後の世界にも希望を持っていない、持ちたい人は勝手にどうぞ でしかない。

ただただ 俺の次に生きる者達へ
俺のように生きて欲しくは無いなぁ と思っているだけ。
こんな甲斐の無い人生を送る虚しさを万民が味わう必要は無いよなぁ と思うだけ。

強く生きて欲しい とは思う、でも 俺のように生きては駄目だ とも思う。

俺は俺なりに 其れなりに生きてきた。
その人生の大半で地獄しか知らなかったから 偶然にも此処に立てた事を
なんとなく書き残しているようなモノだ。


社会を構成する圧倒的大多数へ 地獄を眼前にしてなお世の理を理解できない、を嘆いても仕方が無い
という事は分かっているつもりだ。
でも 地獄への道を伝える者が居なくなるは 更なる地獄を造る事にしかならない。

俺は この「ブログの更新をする」という行為の虚しさを嫌というほどに味わってきた。
けれども 人知れずに戦う が評価されるされないに関わらず 俺は俺なりに頑張り続ける を
この人生の大半で続けてきたし これからも繰り返し続けるのみだし
そういう事をする技術とは何か?を研鑽し 日々に鍛錬し続けてきたつもりだ。


話は飛ぶけど
指輪物語でアラゴルンが 粥村でだっけ こんな事を言っていたと思う。
人知れず 秩序と正義を守ってきたのは誰なのか? とね。
http://www.h4.dion.ne.jp/~kali/FT-guide/4.tami/42.ikiru/yubi/yubi.htm
最初にフロドたちの前に現われたアラゴルンは、
うさんくさい野伏(のぶせり)の姿をしていて、
フロドたちは、なかなか彼のことを信じようとしませんでした。

アラゴルンは、冥王に滅ぼされた王家の末裔(まつえい)で、
野伏の首領にその身をやつし、人々から厭(いと)われながらも、
人知れず、その人々を見守り、闇の力の侵略から彼らを守り防いでいたのです。
それでも彼らは 自分達の行為について あえて口を開こうとしてこなかった。
精神の高潔さが 下卑な虚栄心で大袈裟にひけらかすよりも 口を閉ざす事を選ばせてしまっていた。
この観点を 大概の人は理解しない、つーか 理解する必要もないんだけどねw

だから俺は
そんな感じな自分で有れば 己が能力を考えれば もう過ぎた人生だった とすら思うだろう。

そんな感じで これからも それなりに頑張ろうとは思う、それだけだ。


んでもって こうして書くと いつも思い返す。
小沢は どれだけ こういう思いを繰り返してきたんだろう、とね。




http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/125.html
天と地の違い・菅をはじめとする政府首脳は爪の垢でも飲んで恥じ、これ以上生き恥をさらすな

東北の被災者の方々や、原発事故の処理に苦闘されている現場従業員の方々、
復興事業に日夜励んでいられる方々は、
ご自分の持ち場持ち場で、奇跡を当たり前のように成し遂げながら、
何一つひけらかすことなく、
淡々と人のために仕事に打ち込んでいられ方が ほとんどではないでしょうか。


それに比べて、
菅総理をはじめとする政府首脳、霞が関官僚、東電役員、経団連、大新聞、TV、大学教授といった、
日本の指導者層の中には、
世界に誇れるような日本人、世界から称賛されるような日本人は、誰一人として挙げることはできません。

地震と津波と原発事故という、この未曾有の三重苦の国難に、
国民の命を、美しい国土と日本民族を守り抜くために、
身を挺して国民の先頭に立ち、高い見識から的確な方針を指し示し、
国民から、また世界から信頼される人は残念ながらいません。

「ああそうか、国難に対しては、指導者はこのように対処すればいいのか」
と、国際社会からモデルとされるような政治家、指導者はいないし、
また批判する方も、そんな政治家や指導者を念頭に置いて批判しないので、
批判も低次元に終始したままです。


だが、それこそが日本の不幸ではないでしょうか。

現場の無名の日本人は、
東北の被災者の方々のような、
また<フクシマの50人のヒーロー>のような、
世界中の人々が驚嘆するあっぱれな人たち。

その上に君臨する、一握りの政治家や指導者は
そろいもそろって無定見で臆病、責任回避と言い逃れと人の足を引っ張るのに長け、
自分たちを支えている国民のことはつゆほども考えない、卑劣菅。

平時であれば、下の者がさながら天使のようで、上の者がさながら地獄の鬼のよう
という、このねじれの構造も何とかつくろえるでしょうが、
いま日本が置かれている三重の国難を乗り切ることは、
国民からも国際社会からも信頼されるほどの政治家、指導者でも、容易なことではありません。
卑劣菅では、四重の国難です。


孫引きですが、阪神淡路大震災で活躍された、精神科医の中井久夫先生は次のように述べておられるそうです。

「日本では有名な人は大したことがない。
 無名の人が偉いのだ。

 目立たないところで、
 勤勉と工夫で日本を支えている無名の人が偉いのだ。

 この人たちが心理的に征服された時、太平洋戦争が始まった」
(斉藤 環「失言と報道の責任」2008年11月23日付毎日新聞朝刊、コラム『時代の嵐』)。


今の日本は、まさに無名のヒーローたちを、日本の誇るべき宝である人たちを、
「心理的に征服」するべく、
政治も大企業もジャーナリズムも学者連中も、
よってたかって嘘八百とごまかしと無作為で追いつめています。

本当のことが知らされないので、不安ばかりが募り、
間違った方向に「勤勉と工夫」が発揮される兆候も出てきています。
「現実」を直視できないようにされているからです。

その最たる例が 日本人と言っては ニホンジンと大和民族系日本人を混同させ続けてきた事に有る。

大和民族系日本人という文明人にして多神教の者達とは違い
ニホンジンとは蛮族野蛮人な一神教徒な異民族である。
その権益を独占したニホンジンへ媚び諂い
大和民族系日本人でありながらも売国奴となりニホンジンと化している者達は あまりに多い。

多神教の者達にとって 過度な国粋主義への傾倒とはカルトな一神教徒への傾倒を意味する
という単純な話にすら理解させる機会を奪われ続けてきた150年の歴史の重みは あまりに厳しい。


文明人の感覚は富の再分配を積極的に肯定する、あくまで一般人の感性で だ。

過度な国粋主義への傾倒というカルトな一神教徒の思想は
より上部構造へ全ての献上を捧げる事に対しての否定をしないが故に
富の再分配は神と同一視される支配者の施しとされる。
よって 異教徒を殺し奪い取り剥ぎ取って それから 下部構造へ施す とは正しい事になる。
すなわち 蛮族野蛮人の行動を肯定化するのだ。

こんなことすら 一々に言いださなければ 殆どの者達が分からない程に
思想統制が繰り返されてきた150年の歴史の重みは あまりに厳しい。


ニホンジンという一神教徒にして蛮族野蛮人は異民族で有り 支配者層であるからこそ、
彼らは被支配者(家畜や奴隷)を必要としているにすぎない。
其処へ媚び諂う大和民族系日本人は 俺達からすれば許し難い裏切り者で敵である。
菅一派 自民党 創価公明などカルト 東電 明治政権官僚機構 日本軍(自衛隊や官憲)の中に属する者達も
大和民族系日本人であろうとも ニホンジン的に動く者達が だから許しがたく思えるのだ、
その中であろうとも 大和民族系日本人を徹底的に貫く者達を だから称賛したくなるのだ。

中途半端に大和民族系日本人を徹底的に貫く者達を だから必要以上に称賛する必要は無い。
すぐに裏切り 敵へ寝返り 平然と こちらへ銃口を向けるだろうからね。
今 この破局を前にすればこそ そんな中途半端な戦い方では困るのだ。
俺達 下層民は もはや余裕が欠片もないのだから
銃口を向けられるだけで その恐怖で精神的に追い詰められて 生きる望みそのものを失う。

ニホンジンは 其れが目的なのだ。
民族浄化で 家畜や奴隷と一緒に 歯向かう者達も十把一絡げで虐殺し尽くして
その後で 新たに家畜や奴隷を輸入すれば良い と目論んでいるのだ。
カネという餌をぶら下げれば 幾らでも家畜や奴隷は連れてこれる そう打算しているのだ。
ユダヤ米帝と共にね。

冗談ではない。
この日本の地は ニホンジンへ美味しい生活を提供する為の餌場ではない。

此処は
大和民族系日本人が共同体を為し 地に足を付けて生きて行く場所だ。
此処は 俺達の生活の場だ。断固として抗戦し続ける。


もしニホンジンが支配者層としての主権を放棄し
日本の地の上で生きる圧倒的大多数である大和民族系日本人へ譲渡し
共に生きて行くだけの存在になるのならば
当然に同胞として 大歓迎をしたい。
その関係性は 大和民族系日本人と琉球人の関係に近い。
ニホンジンに その覚悟は有るかな?
 無ければ 徹底的に殺し合う内戦しか残されていない。

この辺りの関係性に対する認識が 大和民族系日本人の中では殆ど為されていない。
なので激しい混同と勘違いによって
ニホンジンの支配を助長させるだけの言動への転嫁が為されてしまう例が あまりに多い。


日本が徐々に衰退していくならばこそ
実は 俺の こんな感じの認識の無理な拡散はする必要が無い とは思っていた。
時期を待つしかない と思っていた。

けれどもフクシマLv10という核攻撃まで仕掛けてくるような連中を相手にする以上
この民族主義の中身を確実に定めて置かなければ
内戦が 味方同士が相食むだけ となってしまいかねない。

敵を明確に見定めなければならない。



小沢の仕事が粛清ではない事、それを政権交代で示したからこそ 次の仕事もまた粛清にはならないだろう。
だが 下々の人間の生活が有る俺の目の前で起きている「民族浄化」は、粛清の嵐と同義な事でしか無い。

粛清をしない政治家としての小沢の仕事に間違いは無い、それは 俺も充分に理解している。

なので 小沢に粛清を求められない以上
こちらはこちらで 断固とした民族戦争を仕掛けていく準備は続ける。
もしニホンジンが裏切った時 こちらは もう余裕が無い以上
その時から準備を始めたんじゃ間に合わないからね。

ニホンジンの巣窟 大和民族系日本人の裏切り者の巣窟 マスコミ新聞テレビ大手メディアもまた
小沢の西松陸山会事件の進行を伝えるに対して完全に黙殺を続ける
という表面上は握手をしながら後ろから刺し続ける という事を日常的に繰り返し続けている以上
こちらとて できる限りの抗戦活動を続けるしかない。



http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/146.html
逃げ菅の本領発揮のみっともない記者会見(国を憂い、われとわが身を甘やかすの記)
阿修羅へ産経が入り込んで久しい ので こういう前提を書いてからリンクをする
01. 2011年4月23日 11:07:12: exgrA7Zvag
阿比留も岩見も過去の記事からは賛成できないが
1日でも長く管を首相をさせておく事が最大の被害。
管をいかに早く引き摺り下ろすかだな。

02. 2011年4月23日 13:39:03: ZKUcH4pjvI
今朝のTBSで岩見記者が「菅辞めるべし」と吼えていた。
しばらくぶりにみる岩見記者の顔、ずいぶんと醜くくなっており驚いた。
荒廃した精神が顔に出てるのだろう。
だから平気で手のひらを返した己が振る舞いに気付かず、
そうした行為にも恬として恥じない。






posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

「安全」を言いだす者達こそが 被害の拡大を招く風評被害の加害者  

ネットゲリラ: 原発は津波の前から壊れていた  事故直後には、非常用電源が一つ動いていたから、これを使えば現在のような状態にならなかったはず
前回の俺の記事
誠天調書 2011年04月22日: 「stuxnet(の亜種)」によってSCADAが汚染され、運用補助共用施設に有ると思われる非常用ディーゼル発電機を最終的に破壊したとしたら?
で図に示して書いたように
 「運用補助共用施設に有ると思われる非常用ディーゼル発電機」は どうなっていたの?
という話 になったんだろうね。

やれやれ ようやくですね。
いずれSCADAの話へも繋がらざるを得ないだろうから 後は専門家が出てくるのを待ちますか。


俺は、地震の前の破壊は 有ったとしても軽微だと思っている。
もっとも 原発という難しいシステム上で動いているモノに対しては 軽微な傷ですら大事故へとは直結するけどさ。

ただ あくまで「stuxnet(の亜種)」が本命 と俺は考えている。

何故なら 実際の現実の破壊工作 の部分の証拠隠滅を
そもそも人工地震→津波のコンボでの図っていた と俺は考えているんだけど
あそこまでの津波は想定して無かった可能性は高い。
よって 実際の破壊工作の証拠を隠すも難しいので 大掛かりな事をする予定は無かった、と考えられる。

あのインテリジェンス連中は 逃げ切る事 証拠を隠す事こそ最優先にするからね。

だからこそレベル7がレベル10になった理由を
 福島原発はテロ攻撃によって破壊され、地震と津波はテロの隠蔽に利用された、
 はずだったんだけど想定以上に「“人工”地震と津波」と「菅政権と東電の無能」が大きかったw

と考えた方が その後の色々な連中の言動の説明の何もかもが 非常に付きやすくなるんだよねw

まだ逃げ切りたいと必死の情報工作と情報戦が続いている。
地震の前の破壊 を「故障があった」とか言い逃れては 誤魔化しきる算段を謀っているのかな?w

だけど あくまで本命は“SCADAと「stuxnet(の亜種)」”だ。
なぜなら隠蔽し続ければこそ マスコミ新聞テレビ大手メディアが紐を晒し続けてくれるからねw
なんで未だに SCADAへ一気に突っ込むマスコミ新聞テレビ大手メディアが誰も居ないの?w
今日の今日まで此処まで隠せば 馬鹿でもアチコチの陽動が分かるし 本命も見えてくる。

俺も まだ拾ったネタを他に少し持っているけど 怪しいので使っていないw
他の人が攻撃をした時に 別口からの攻撃に出そうと思う。



http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/695.html
鳩山前首相が、原子力安全委員会の小原規制課長に放射能が実際にどれだけ放出されているか質問。それに対して、小原課長、「一日あたり、100兆べクレル」 と、ぽろり。 - 政府の「放射能隠し」はとんでもないレベル



http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/104.html
天下りに加え、コネ入社もとっていれば、東電は自信満々なわけだ : 石破茂の娘が東電に入社


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/683.html
子どもの安全基準、根拠不透明 市民の追及で明らかに


http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/134.html
「ビクともしなかった」報道は嘘っぱち内部崩壊していた!心柱に亀裂 3.11東京スカイツリー=u日刊ゲンダイ」04/20


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/706.html
4月21日 クロル38検出は間違いと言うが 小出裕章〔小出裕章(京大助教)非公式まとめ〕


http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/217.html
遺体処理で自衛隊員が壊れている(日刊ゲンダイ)「被災地に行きたくなかった」 
http://gendai.net/articles/view/syakai/130056


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/655.html
東電の平均年収を知っています? (民間人です
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/3f7330ffc668c7d952480135102c54fc


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/718.html
福島第一原発のコアな作業員が、二百人程度になってしまっているという情報。(ジャーナリスト 木下黄太のブログ)
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/e77dad9a2a438ad058cd77bd782bcd10





http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/119.html
原発避難民の追及にしどろもどろの小心者菅 (ryuubufanのジオログ )
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110422
02. 2011年4月22日 14:33:35: 00ZH9kOaZ6
全日本人が見るべき菅直人氏の醜態はこちら↓です.これが一国の首相か
http://www.youtube.com/watch?v=emrhz1eyv7k
http://www.youtube.com/watch?v=8SLaHquPVfw


孫が偉そうな事を言っても ヤフのトップに内実が殆ど隠蔽されたコレで出て
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110421-00000537-san-soci
首相に怒号、避難所で「早く帰らせてくれ」 読売新聞 4月21日(木)13時26分配信
菅首相は21日、福島県の佐藤雄平知事と会談後、福島第一原発周辺の住民らが避難する同県田村市の市総合体育館を訪れた。
菅首相が姿を現すと、約50人の避難者からは「早く原発を抑えてくれ」「早く、うちへ帰らせてくれ」と怒号が上がった。

 避難住民の女性(51)は、菅首相の去り際に「早く家に帰らせて」と窮状を訴えた。首相は「全力を尽くします」と応じたという。女性は「どんな思いで生活しているか、わかってほしかった」と声を詰まらせた。
以下のが何故に出ないのか?w なので話にならない
孫の原発反対の話は火事場泥棒を狙っているだけ で 本心は下衆で下品なだけの話 と容易に想像できる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110421-00000896-yom-soci
「もう帰るんですか」避難所訪問の首相に憤慨 読売新聞 4月21日(木)20時51分配信

 「早く原発を抑えてくれ」「早く家に帰らせてくれ」――。

 菅首相は21日、初めて福島県内の避難所を激励に訪問した。「頑張ってください」などと繰り返すだけの菅首相に、不満を募らせる避難住民から強い口調の訴えが投げかけられた。

 福島第一原発に近い大熊町や葛尾村などからの避難住民60人がいる田村市総合体育館。住民数人と話し、立ち去ろうとする菅首相に、被災者の男性が声を掛けた。「もう帰るんですか」。屋内退避区域に自宅があり、避難所で過ごしている。

 数回呼び掛けると、菅首相は出口から反転し、歩み寄ってきた。男性は「早く家に帰らせてほしい」と訴えた。菅首相は「全力を挙げて手立てを尽くしているところです」と話したといい、男性は「気持ちが伝わらなかった。(避難所訪問は)パフォーマンスに過ぎない」と憤慨していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110421-00000537-san-soci
首相が福島の避難所を訪問 「もっと早く…」住民からは不満の声 産経新聞 4月21日(木)13時42分配信

 菅直人首相が21日に訪問した福島県田村市の市総合体育館。原発事故から1カ月以上が経過しての政府トップの初訪問に、避難している住民からは「もっと早く、修羅場だったころに来てほしかった」などと不満の声が上がった。

 この避難所には、東京電力福島第1原子力発電所が立地する大熊町など同原発から半径20キロ圏内に居住していた住民ら59人が避難している。内訳は、20日現在で大熊町の34人をはじめ、双葉町の6人や南相馬市の2人など2市2町1村の計59人。東日本大震災の発生直後には、着の身着のままで逃れてきた約2000人が生活していた。

 同体育館の外で昼食の準備をしていた大熊町野上の飲食業、市川スミさん(63)は「もっと早く、大勢の人で足の踏み場もない状態を見てほしかった」と不満げな様子。「3月12日の朝に家を出たままなので一時帰宅でも良いから帰りたい。でも、やっぱり原発事故の収束が一番の願い」と訴えた。
短時間で帰る予定が… 首相視察でハプニング 産経新聞 4月21日(木)19時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110421-00000584-san-soci
 菅直人首相が21日に訪問した福島県田村市の市総合体育館では、東京電力福島第1原子力発電所の周辺住民ら約60人が避難生活を続けている。原発事故から1カ月以上も経過後の初訪問に「もっと早く来てほしかった」「早く事故の収束を」といった不満の声が相次いだ。


 同市によると、20日現在で避難しているのは同原発が立地する大熊町の34人をはじめ、葛尾村の16人、双葉町の6人など2市2町1村の計59人。

 東日本大震災の発生直後には、着の身着のままで逃れてきた約2千人が暮らしていたが、既にほとんどが市外へ移動している。

 菅首相は出迎えた渡辺利綱・大熊町長らと会談後、先の見えない避難生活を送っている住民が暮らす部屋へ移動。当初の予定ではあらかじめ選ばれた住民と話し、短時間で帰るはずだった。

しかし、菅首相があいさつもせずに目の前を素通りしたことに葛尾村から避難している男性(51)が抗議。呼び止められた菅首相は困惑した様子で、その後は1世帯ずつ丁寧に話して回り、同体育館での滞在時間は予定を大幅に超えた約1時間20分に及んだ。

事前に菅首相と話すことが決まっていた大熊町の会社員、石田未来さん(28)は夫(37)や3人の子供との5人暮らし。「早急に仮設住宅で落ち着けるようにしてほしいと頼んだ。いつ帰れるか、どうしたらいいのか全くわからないのでつらい。早く事故を収束させてほしい」と話し、「大熊町から来て子供がいるから選ばれたのかな」と笑った。

一方、立ち入りが制限される「警戒区域」の設定と同時に、認められることになった半径20キロ圏内への一時帰宅。原発から数キロのところに住んでいた大熊町の主婦(60)は、「1世帯1人で2時間だけじゃ何もできない」と不満を隠さない。「冷蔵庫の中は腐っているだろうし、家の中はぐちゃぐちゃのまま。みんなで行かないと何を持ち出すべきかわからないはず」と困り顔だった。
今回の話は
本来 そういう場合は周囲の者達が遮るはずなのに しなかったという事w
なんでだろうね?w(棒)
菅直人は
自分自身が如何なる境遇へ追い込まれているのか それすら自覚できない程度に愚鈍になっている訳で。

菅が人の心の深さを軽視し続けてきた というのを散々に見てきた。
なればこそ その報いを受けている因果応報 でしかないんだが
そういう事も理解できない程に愚鈍なんだろうね。



http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110422-00000301-playboyz-soci
東京電力VS菅政権の“原発賠償金”分担バトルが醜すぎる 週プレNEWS 4月22日(金)22時18分配信
 福島第一原発事故による東京電力の損害賠償額は5兆円から10兆円!? アメリカの銀行、バンクオブアメリカ・メリルリンチが予測した数字だ。

「この事故で東電株の時価総額は3.5兆円から7200億円(4月12日現在)に急落した。まともに賠償に応じれば、東電は債務超過になりかねない。経営の危機ですね」(経済アナリスト)

 そんなピンチの東電の幹部が会見で連発するフレーズがある。「想定外」だ。企業訴訟や環境法に詳しい李完植弁護士が苦笑する。

「原発事故の賠償を規定するのは原子力損害賠償法です。その基本は無限責任で、事業者にはたとえ過失がなくても無限に補償に応じなくてはならない。極めて重い責任が課されています。しかし、ひとつだけ例外規定が設けられているのです」

 例外規定?

「それは異常に巨大な天変地異や社会動乱の場合、その限りではないという一項。つまり、想定外の事態ということです。これが認められると、東電は賠償に応じなくてもいい。幹部らが『想定外』というフレーズをしきりに口にするのは、その例外規定の適用を言下にアピールしているのでしょう」(李氏)

 いったい、東電のサイフ事情はどうなっているのか? 東電の総資産は約13兆2千億円(2010年3月期)。

「しかし、株価が激減したうえに、社債発行額だけでも5兆円もある。企業を清算したときに残る純資産は、実は2兆2千億円程度しかない」(前出・経済アナリスト)

 東電は原子力損害賠償保険に加入しており、その支払上限額が1事業所当たり1200億円。福島原発は第一と第二があるから、これで計2400億円の支払いに応じることができる(1)。さらに国と結んだ補償契約があり、その額は約1兆7千億円(2010年度分)(2)。

 つまり、(1)+(2)+純資産2兆2千億円弱(3月末時点)の約4兆1千億円が、東電の正味ひねり出せる現ナマなのだ。

 だが、賠償予想額は5兆円から10兆円。原発の事故処理が長引けば、その額はさらに膨らむ。東電にすれば、とても払いきれない。だから、原子力損害賠償法の例外規定にすがりつき、残りを国に支払わせようと必死なのだ。

 だが、菅政権も東電のそんな思惑はとっくにお見通し。政府会見で「事故の一義的責任は東電にある」(枝野官房長官)とクギを刺し、東電に貧乏クジを引かされまいと、防戦しきりなのだ。

 水面下で賠償金の分担バトルを繰り広げる、そんな両者を前出の李弁護士が叱る。

「アメリカの研究機関や日本の市民グループなどが津波による電源喪失の危険性を指摘してきたのに、東電は耳を貸さなかった。これは東電の落ち度で、立派な過失責任に当たる可能性がある。想定外の天災だなんてとても言えません。一方の国も、原子力安全・保安院を原発推進側の経済産業省に所管させるなど、東電への監督責任を果たせなかった。救うべきは被災者。分担バトルなんてとんでもない。どっちもどっちです!」

 政府と東電に告ぐ。さや当てをやっている場合か。とっとと被災者救済をするべし!
この程度の損害賠償にすら逃げ回る連中なんだよね。
俺の予想5520兆円(時価)なんかは 考える気もないだろうね。
上が あのザマだから 下はヤリたい放題だ




http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-a503.html
東電勝俣会長が原発損害賠償での経営破たん示唆: 植草一秀の『知られざる真実』
東電が経営破たんを招く原子力事故を引き起こしてしまったということだ。このことは、原子力事業に経済的合理性がないことを示している。事故がなければ火力発電より多少利益が多いが、事故を引き起こせば、一発で会社がすっ飛ぶというのが、原子力事業の現実なのだ。
 
この費用対効果を現実に則して事業者に適用することによって、正しい経営判断が形成されるようになる。「事故を起こせば、会社が飛ぶ」との厳しい現実を踏まえれば、安易に原子力事業に突き進むという選択肢は自ずと消滅するはずだ。
 

ところが、事故を引き起こしたのに、ペナルティーを科せられず、国民負担で事業者が救済されるなら、こうした厳しい判断は働かない。これを「モラルハザード=倫理の崩壊」と呼ぶが、政策がこれを誘導してはならないのだ。
 

また、「風評被害」という表現が多用されているが、現実に大量の放射能が放出されたのだから、程度の差はあれ風評ではない。すべては「原発被害」に属するものであり、今後はすべての問題を「原発被害」として一括し、その範疇で考察するべきである。
それ以上に 安全だを繰り返しては避難をさせず 被害の拡大を招いた
すなわち 現為政者とマスコミ新聞テレビ大手メディアこそが
大規模な風評被害を作り出したのだから
東京電力は その為政者の個人やマスコミ新聞テレビ大手メディアの経営者へ損害賠償を叩きつけるべきだろうね。

散々に原発で美味しい思いをしてきた連中とは ニホンジンの上部構造であることは明々白々なんだから
「罪の擦り付け合い」を隠蔽しては 下々の者達へ責任を投げ捨てて押しつけようとするは言語道断だからね。

皆で頑張ろう?
ふざけんなボケが、テメェらが まず責任を取ってからだよ。



http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-456.html
国は、どこまで被曝線量を上げれば気が済むのか | カレイドスコープ


http://takedanet.com/2011/04/49_5e8b.html
武田邦彦 (中部大学): 原発 緊急情報(59) 「外部被ばく」か「合計」か?


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/60717056533872640 川内 博史
福島県内の学校の放射線量の基準値が年間20ミリシーベルトと、いきなり1ミリシーベルトの20倍に緩和された。
将来ガンになるが確率20倍になったということ。
しかも20ミリシーベルトは避難区域に指定される線量だ。
その上 更に子どもは、放射線に対して感受性が高いとされる。
論理矛盾。


http://twitter.com/#!/mabuicinecoop/status/61440656987525120
国が福島県の学校の生徒たちに授業を続けるよう決めた数値は、
チェルノブイリ原発から4キロのところにある死の街プリピャチの放射線量と同じです。
http://www.pref.fukushima.jp/j/schoolairsoil.pdf
 ↓
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/61439182899384322 森ゆうこ
検察側は

石川代議士秘書の証言について、
泣きながらずっと懇願したのに保育園に子どもを迎えにも行かせず、
夜遅くまで外部に連絡もさせなかったこと
については反対尋問しなかった。

つまり事実だったということだ。
ニホンジンが女子供を如何に扱うか
彼らにしてみれば 家畜奴隷以外の何物でもない扱いしかする気が無い という事を
とても分かりやすく教えてくれる。

そして この話を マスコミ新聞テレビ大手メディアは絶対に大きく伝えようとしない。
現状に起きている民族浄化も この話の延長線上で起きている事でしかないからね。

なので もう一歩 更に踏み込んで言ってしまえば
マスコミ新聞テレビ大手メディアにとって「女子供は家畜奴隷以外の何物でもない」という事を
未だに 見たくもない現実として見ようとしない は 民族浄化の加担者 を意味する。

フクシマの惨劇を その身に受けて まだ分からない者達による
消極的な 安易な ニホンジンやユダヤ米帝への抵抗への賛同では、
民族浄化から抗戦するに全くに間に合わない。

なればこそ ニホンジンは退却戦を始めていて 時間稼ぎに必死なんだけどね。
時間稼ぎに成功すればするほど 民族浄化は取り返しがつかない事態へと突き進んで
ニホンジンは笑いが止まらなくなるだけだからね。


この状況を眼前に見て
大和民族系日本人が無残に虐殺され続けるを眼前にして
俺は なお自己制御を示さなければならないのだろうか?

敵の方こそが風評被害を造っている という俺の言葉が それでも風評被害を造っているのだろうか?
しかも この風評被害という言葉すら敵の陽動で時間稼ぎにすぎないんだけどさ。
哀しいなぁ。




武田邦彦 (中部大学): 大人は子供たちを被ばくさせたがっている・
http://takedanet.com/2011/04/post_faf5.html
●「雄々しく放射線に立ち向かう」というのが立派なことだろうか?
 なにか戦前を思わせる.放射線が人体に害があるというのは国民的コンセンサスなのに、
 なぜ急変して「我が身を放射線に曝すのが格好いい」となり、
 「ついでに子供も被ばくさせてしまえ」という自爆主義は許されるのだろうか?


●60の爺さんが「大丈夫」とパフォーマンスをして、
 その野菜を子供が食べるというのはどういう意味があるのだろうか?
 現在のように全体的に汚染されているときには、
 思い切って汚染地域の農作物は捨てるのが正しい。
 無理して放射性物質を含む野菜を食べなくても良いのに、なぜ出荷するのだろうか?


●なぜ、給食に地産地消を強調するのだろうか?
 子供は給食を拒否できない.
 拒否できないものに放射性物質を使うのは許されない.
 食を供給する人は「上司」の命令を聞いてはいけない.
 単純に子供の健康だけを考えることができる。
 栄養士は「専門職」である。上司はいない。栄養士の人、立ち上がってください!


●福島が汚染されたのは福島の人の責任だろうか?
 福島の人は「福島が汚染された」と言われるのをいやがる。
 でも、福島を汚したのは福島人ではないのに、なぜいやがるのだろうか?
 福島市を汚したのは国と東電なのに.


●東電のミスを福島の子供に転嫁するのは正しいのだろうか?
 福島県は福島の子供を避難させない。
 これは「東電のミスを福島の子供の被ばくで贖う」ということだ。
 福島の親がそれで良いというなら仕方が無いが、
 放射線は子供や若い女性へこそ厳しい。
 私は可哀想に思う.


●被ばくしている児童生徒を疎開させるのは面倒なのだろうか?
 文科省は子供に20ミリという高い放射線をあびさせている。
 疎開させれば無事なのに、なぜ子供達を被ばくさせたいのだろうか?
 まるで戦時中の竹槍精神を思い起こす.
 先生方、立ち上がってください!


●東電のミスで汚染された食材を消費者に転嫁するのが魂のある農業だろうか?
 農家こそ、「消費者が安心して食べることができる食」を提供してきたのではないか。
 今後も農薬が付いていても「基準以下」なら出荷するのか?
 無農薬とか言っていたあれは何だったのか? 
 農家の方、立ち上がってください!


●なぜ、福島の大人は子供を被ばくさせたいのか?
 なぜ、福島の大人は子供を疎開させないで被ばくさせたいのだろうか?
 なぜ、安全委員会でも10ミリまでと言っているのを20ミリも被ばくさせるのだろうか?
 保護者とはそんなに子供に権利があるのだろうか?


●放射線に高いところの人はなぜ、避難しないのだろうか?
 放射線の障害は20年かかる遅発性が多い.
 一生に一度しかないのだから数ヶ月でも避難すれば良いのに。


● なぜ、突然、放射線が安全になったのだろうか?
 今までの放射線の法規制、専門家の意見はいったい何だったのか?
 「ちょっとでも危険な放射線」と言っていた専門家は、
 なにが変わって「いくらでも良い放射線」に豹変したのだろうか?


(平成23年4月20日 午後8時 執筆)


武田邦彦 (中部大学): 原発 毎日のこと  被ばくは取り返せる
http://takedanet.com/2011/04/post_0ebb-1.html
返す返すも残念なのは、
国か東電が「原発が爆発しそうだ! 逃げろ!」と言ってくれたら、
初期被ばくはずいぶん、減ったでしょう.



なにしろこのグラフで判るように、
最初の3日間でかなり被ばくするのですから、
福島県東部、茨城県北部の人がたった3日、避難していれば!
また気象庁が緊急風向き情報を出してくれれば!
と思います。

過去のことですが、繰り返し言っておいて、
次の爆発がもし万が一あるとしたら、是非、事前に警告を発してください。
地震速報より大事かも知れません。

たとえば、胸のレントゲンを1回、受けると50マイクロシーベルトの被ばくをします。
医療の被ばくは別計算ですが、
体の方は、0.11マイクロシーベルト(1時間あたり)なら回復しますから、
15日で胸のレントゲンは忘れてもよいという状態になります.

これと同じで、お子さんが雨に濡れて50マイクロシーベルトの被ばくをしても、
15日間、注意をすれば回復することを示しています。

ただ、今は周囲に放射性物質が多いので、少し時間がかかります。

また、もしお金や時間に余裕があれば、しばらくの期間、放射線の低い地域へ旅行して休むと回復します.

 「土地の面積の割合に対して川の面積が小さい」ことによっています。
 これまでの被曝量が小さい人は連休明けぐらいから水道水を飲めると思います.
 
武田ですら こういう言い方をしているのに
現為政者とマスコミ新聞テレビ大手メディアが この部分への注意喚起を 如何にしてきた?
「安全だ」を口にする事こそが風評被害を拡大し続けさせている。

そして 千葉県の水道局が隠蔽していた事に対して 何ら処分を聞かない以上、
http://125.6.172.27/bbs/read.cgi/travel/44/1300758165/84n-
85 :名無しさん@柏刈:2011/03/30(水) 20:09:12
3月30日 千葉県と八千代市は市民を裏切り、故意に被爆させたことがわかった。

「千葉県八千代市の睦浄水場の入り口手前で22日に採取した飲用水から、
 大人の飲用基準(1キログラム当たり300ベクレル)を超える放射性ヨウ素131、
 370ベクレルが検出されていたことが30日、分かった。
 北千葉浄水場でも336ベクレル。
 28日に採取した水から放射性ヨウ素は検出されておらず、県は現在、
 飲用を控える呼び掛けはしていない。」

えっ!と驚くニュースである.28日の水が大丈夫なのが30日に発表されている。
つまり、1日後に汚染が判るのだから、22日の汚染が判ったのは23日なのだ。

その発表を抑えていた。

そして28日に汚染がなくなったのを見て、30日に発表している。
発表を遅らせたのは、東電でも政府でもない。
私たちの味方のはずの自治体なのだ。
私たちの最後の頼りは自治体が命を守ってくれることだ。

でも、現実はその間に、水道水を飲んだ市民は被曝した。
千葉県と八千代市はわかっていながら、
汚染された水道水を市民に飲ませ、その後に発表した。


86 :名無しさん@柏刈:2011/03/30(水) 21:18:32
>>85 これは酷すぎだね。
きちんとしてもらわないと本当に困るよ。
柏崎は絶対こういう事をしないで頂きたい。
きちんとしてよ!!


87 :名無しさん@柏刈:2011/03/30(水) 22:18:05
千葉県のせいで全ての自治体による水道の放射線量発表は
まったく信用できなくなりました。
それでも近隣都県の知事から森田知事以下、千葉県に対する抗議はありません。
それはなぜか?結局「同じ」だと言ってるみたいなものです。

大丈夫なら隠す必要はありません。
大丈夫じゃないから隠すんです。

報道が無い=平年並み、安全、と言っていいのか?
すでに、そのあたりすら確信を持って言える人は誰もいません。

「冷静に対応を」という言葉を自分なりに解釈すれば、
可能な限りの自衛策を講じておくべきだと思います。
それが、無駄な心配に終わればいいのです。
自衛策が現実に役に立つことにならないよう祈るしかありません。

後になって役人は
「あのとき冷静な対応をお願いしていたはずです。
 誰が考えても逃げるのが冷静な対応だと思われますが、
 あなたは逃げなかったのですね。そうですか。冷静ではなかったのですね」
と言うに決まっている!

未だに偽装を続けている可能性は否定できない つーか 偽装している可能性が高いとしか思われない。

武田邦彦は突然に水道局は信用できるとか反転して言い出したけどさw
水道の管轄は都道府県で、
南関東の 東京と千葉と神奈川の三つの知事の全員が今は宗教右翼系で 笑いが止まらない状況なのを
如何に御説明して頂けるのでしょうかねぇ?w
栃木群馬は そもそも思いっきり宗教右翼系の土地柄、茨城は東海村を思えばw
と 関東の自治体の全てが そういう状況で水道局が信用できる?w 其れはオメデタイなぁw

その水道水を飲む? 何処のキチガイですか?w
ホントは洗濯だって使いたくないけど 避けられない以上
せめて体内被曝を避ける方向しか残されていない。


http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1302634292/
食品業界「放射能測定、はじめました。  299ベクレルの水とか使うけどw」

1 :名無しさん@涙目です。(関西地方) :2011/04/13(水) 03:51:32.76 ID:CdLQQ9xU0 BE:30258926-BRZ(10000) (3 回発言)

消費者不安解消を…食品業界に広がる放射能検査
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110412-OYT1T01154.htm

野菜などから基準値を超える放射性物質が検出されたことを受けて、
飲料・食品メーカーが消費者の不安を解消しようと、
独自検査などの対策に相次いで乗り出している。

コーヒー最大手のネスレ日本は11日、国内で製造するコーヒーやチョコレート菓子などの全商品を対象に、放射能測定器を使った出荷前検査を行うと発表した。茨城、兵庫県内の2工場に測定機器を導入し、1日1回以上、検査を行う。

ハンバーガーチェーンのモスフードサービスも、関東地方産の生鮮野菜について毎日の簡易検査と週1回の精密検査を実施している。

飲料メーカーの業界団体「全国清涼飲料工業会」は、水道水からの放射性物質の検出量が国の基準値(300ベクレル)以下であれば「清涼飲料の原料として使用してもいい」とする指針を出している。

ただ、キリンビバレッジが100ベクレルを超えた場合は使用しない方針を決めるなど、より厳格な運用を行うケースが出ている。

(2011年4月12日23時37分 読売新聞)

20 :名無しさん@涙目です。(大阪府) :2011/04/13(水) 03:59:26.48 ID:1VH0q6cM0
WHOの基準でさえ飲料水は1ベクレルなわけだが
100ベクレル水でも冗談じゃねえ
300だの殺す気か



44 :名無しさん@涙目です。(大阪府) :2011/04/13(水) 04:03:29.22 ID:1VH0q6cM0
どれもこれも100ベクレル超え、最大299ベクレルかよ
WHOの1の300倍のセシウム・ヨウ素ドリンクを飲まされるのか
冗談じゃねえぜ


48 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) :2011/04/13(水) 04:04:36.13 ID:htUdiNAU0
>>44
セシウム137ヨウソ131ドリンクなんかカワイイもんだ
中にストロンチウム90が混じってたら、コワコワだわ
間違いなく入ってると思うけど?


116 :名無しさん@涙目です。(東京都) :2011/04/13(水) 04:17:57.27 ID:rnAgSb3v0
ストロンチウムが発表された時点で、ヨウ素もセシウムも基準値守ったってしょうがないけどな。


117 :名無しさん@涙目です。(東京都) :2011/04/13(水) 04:18:13.44 ID:xSNhN8iq0
ヨウ素セシウム以外の調査項目に入ってない成分も漏れてるわけで・・・


26 :名無しさん@涙目です。(兵庫県) :2011/04/13(水) 04:00:29.62 ID:xE8iXXOK0
> 100ベクレルを超えた場合は使用しない方針を決めるなど、より厳格な運用を行うケースが出ている。
えー、100ベクレルで厳しい基準なのかよ
もうメーカー品も買いたくなくなるわ・・・


41 :名無しさん@涙目です。(愛知県) :2011/04/13(水) 04:03:14.11 ID:DtzqMXqC0
100ベクレルっすかwwwwwww買いませんwwwwwwwww


42 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) :2011/04/13(水) 04:03:20.10 ID:wLfLHzzx0
もう半減期の長い核種しか残ってないだろ
それで100ベクレルはいずれ影響を出すレベル


72 :名無しさん@涙目です。(大阪府) :2011/04/13(水) 04:09:28.74 ID:1VH0q6cM0
マジで大阪の水道水のが東京の工場で作られたペットボトル飲料よりマシなのか

84 :名無しさん@涙目です。(大阪府) :2011/04/13(水) 04:10:47.24 ID:1VH0q6cM0
コーラとかメジャーなやつは 関東で作りまくってるんだろ
それを全国にばらまくってどんな殺人集団なんだよ
コカコーラ系は製品の番号の何処かにWかEが必ずある Wなら西日本 Eなら東日本

473 :名無しさん@涙目です。(岩手県) :2011/04/13(水) 05:13:48.02 ID:TxxKn8fJ0
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ?
ジュースって水道水使ってたの????????

484 :名無しさん@涙目です。(東京都) :2011/04/13(水) 05:16:40.07 ID:can8K4v+0
>>473
水道水は高いから、大抵の業者は、
地下水が使えるところに工場を建てる。
水道水を使うところは少数派だよ。
逆に言えば、業者以外、水質が すぐにはわからないw

その地下水の放射能汚染が如何に進んでいくのか?
http://morisan-ccp.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/4-2c6f.html
チェルノブイリ原発事故では、今でも半径30q圏内は立ち入り禁止。
放射線計測器の針が10q圏内に入ると真ん中以上に振れる。
この地域は動物がいない。多分、気象濃縮が進行する地帯は人がいなくなる。

地下水の流速は山間部では速い。
多様な地下水系をたどって海に流出したり都会の河川にまで放射能汚染を拡散し続ける。

蓄積した放射能汚染で福島第一原発から東北方面は
ブラジルのサンパウロの5倍程度の放射線量が常態化する。
人間が生きるには厳しい場所になる。

もちろん、気象濃縮や生物濃縮が蓄積するから、放射線医学の実験場となる。

http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-2862.html
「日々担々」資料ブログ  地下水放射能汚染拡大の恐怖
地下水汚染はどこまで広がるのか。元通産省地質調査所主任研究官の坂巻幸雄氏はこう言う。
「放射性物質によって河川や地表の水が汚染されれば、時間がかかるとはいえ、地下水も汚染されます。
 福島原発の周辺は砂の層が広がり、比較的、染み込みやすい土地。
 一般的に言って、水は山から海に流れていくから海洋汚染が進むでしょう。
 原発や海の周辺の地下水の汚染状態を もっと きめ細かく監視するべきです」
チェルノブイリ事故でも地下水汚染が30キロ圏内で発生。
ストロンチウム90などの滞留が問題視された。
地表だけでなく、地下までも汚染は広がっていくのだ。
確かに 地下水を利用した飲料水なら今は まだ大丈夫かもしれないが 汚染は時間の問題。
他が300を言いだしているのに キリンが100ベクレルを言いだしたのは その辺りが理由か?
それでも 正気の沙汰ではないのだが。

チェルノブイリを遥かに超えるレベル10での原発事故で 人類史上類例を見ない放射能物質の流出が続き
福島から100km圏内にあるのが関東地方の主な水源 利根川水系 であり、
チェルノブイリ周辺とは比べ物にならない人口密集と豊かな経済圏で如何なる影響が起きるか。

汚染そのものよりも こうした二次被害によって汚染の中身が一気に悪化する。


507 :名無しさん@涙目です。(岡山県) :2011/04/13(水) 05:21:54.28 ID:q+75Zrzz0
0.111 アメリカの法令基準(水)
0.5 ドイツガス水道協会
1 WHO基準(水)
10 WHO基準(野菜)
10 日本の3月16日までの基準値(水)
100 日本の乳児飲用に関する暫定的な指標値(水)
170 アメリカの法令基準(飲食物)
210 東京都金町浄水場
300 日本の3月17日以降の暫定指標(水)


34 :名無しさん@涙目です。(愛知県) :2011/04/13(水) 04:01:51.24 ID:aINabDmf0
一ヵ月後からてwwwおっそwwwww
最も危険な間 最も危険なモノが売られまくられていて 空前の火事場泥棒が起きていて
これからも間違いなく続く って訳だ



68 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸) :2011/04/13(水) 04:08:28.87 ID:dYvqNWQcO
震災後から今までに出荷された物はどうなのよ

80 :名無しさん@涙目です。(関西地方) :2011/04/13(水) 04:10:10.95 ID:CdLQQ9xU0
>>68
基準がないから素通り
これだって政府が決めないから企業が勝手に自主規制してるだけ
千葉で水道基準値オーバーした日に製造した商品の回収とかニュースでみないでしょ?


32 :名無しさん@涙目です。(関西地方) :2011/04/13(水) 04:01:27.31 ID:M35ZIZ5S0
どうせこれから産地偽装とかしまくるんだから防ぎようがない

43 :名無しさん@涙目です。(三重県) :2011/04/13(水) 04:03:21.76 ID:omrBvD220
産地偽装は絶対にやるだろうな
この国に不信感が蔓延するのは必至


65 :名無しさん@涙目です。(関西) :2011/04/13(水) 04:07:45.97 ID:OAowDFuKO
大手ホテルは業者に汚染材料を納品しないよう念書書かせてる
でも現状、加工品や流通品は東日本経由するから ほぼ無理ですw
中国の危険な油を使用した食品 か 国内の放射能汚染の食品
の どちらかを選べってこった


77 :名無しさん@涙目です。(東京都) :2011/04/13(水) 04:09:45.34 ID:NDWfPUuO0 (1 回発言)
売れない野菜は加工食品にするしかないだろうな


6 :名無しさん@涙目です。(東日本) :2011/04/13(水) 03:54:24.17 ID:ig3FWEzT0
スーパーの食品売り場に「自由にお試しください」式のガイガーカウンターを設置してくれたらいいのだが


16 :名無しさん@涙目です。(長屋) :2011/04/13(水) 03:58:23.48 ID:5O8Eogzt0
>>6
食品に含まれてる放射性物質は、そんなに直ぐには測れない。最低でも3時間かかる。


127 :名無しさん@涙目です。(関西地方) :2011/04/13(水) 04:20:25.07 ID:YT2g9sL00
大手メーカーに作らせてるプライベートブランドなんか どこで作ってるのかわからないもんな


220 :名無しさん@涙目です。(東京都) :2011/04/13(水) 04:33:59.24 ID:STsahv+o0
汚染農作物タダ同然で買い叩いて加工してきそうで普通に信用できねーよ


214 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) :2011/04/13(水) 04:33:21.53 ID:2yCP7zE00
・国のお墨付き
・安い
・健康被害は(数年経ってからしか)出ない
これで使わない経営者は居るの?


247 :名無しさん@涙目です。(福島県) :2011/04/13(水) 04:37:51.69 ID:jHA0bp550
>>214
しかも健康被害との因果関係の立証は不可能だからな。
食品会社はこれ幸いとばかりに今も生産を続けてる。福島でも。

257 :名無しさん@涙目です。(神奈川県) :2011/04/13(水) 04:39:00.94 ID:9w9k4txj0
今ならタダ同然で東北産地の野菜使えるからな
外食はチャンスだろ。普段から1円でも安い素材探してるんだから

263 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) :2011/04/13(水) 04:41:03.13 ID:2yCP7zE00
諦めろお前らw
ホントのことを言うわけないだろ
俺が経営者なら「ウチの原料は安全ですよ^^」 って言いつつ、激安原料を使う



73 :名無しさん@涙目です。(大阪府) :2011/04/13(水) 04:09:30.99 ID:IlNX004o0
オフィス街のゲリラ弁当業者は安く仕入れて売るだろな



248 :名無しさん@涙目です。(大阪府) :2011/04/13(水) 04:37:57.58 ID:7eCZsAPD0
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6648874.html
>全て政府が決めた暫定規制値ギリギリの食品を食べるとしますと
>1年当たり、合計25〜35mSvです。
加工品とか やばそうなのばっかり食ってると
実際どれくらいになるんだろうな

273 :名無しさん@涙目です。(福岡県) :2011/04/13(水) 04:43:09.86 ID:i/ZbfQwk0 >>248
>飲料水・主食(こめ・パン類)・肉や魚・野菜類・雑食類(牛乳・お菓子・ヨーグルト・納豆など)
>全て政府が決めた暫定規制値ギリギリの食品を食べるとしますと
>5種類の食品ですからこの5倍である 20mSv〜25mSvsと5mSv〜10mSvを摂取します。
てきとーすぎて吹いたw
考え方はわかるが


239 :名無しさん@涙目です。(京都府) :2011/04/13(水) 04:36:50.00 ID:oJ/IUtUw0
関東民は順調に内部被曝してるな
子供だけはマジでかわいそうだわ・・・


282 :名無しさん@涙目です。(東京都) :2011/04/13(水) 04:44:16.37 ID:dy1MsH4v0
お、関西人はクズが多いな
東京が福島の野菜を大量に引き受けるってのも正気の沙汰じゃねえがなw


294 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:46:40.20 ID:ZQWIp8Ru0
現実逃避は止めとけ
関西でも絶対に出回るぞ
しかも産地偽装で高く売る


306 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:48:59.13 ID:ZQWIp8Ru0
出荷停止にしても悪徳業者が直接に買い付けへ行ってるからな
絶対に出回っている


422 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:05:09.08 ID:L6xbK16N0
大本営発表なんか誰も信じてないから当然こうなるわな
単価の高い測定機が一大産業になる


435 :名無しさん@涙目です。(catv?) :2011/04/13(水) 05:07:10.25 ID:WNCUKFzO0
牛乳は西日本産なら大丈夫だろ(今のところは)
北海道も放射能被弾したみたいだし、関東じゃ売ってないから豆乳で代用してるよ。
始めて知ったが豆乳って牛乳含んでないのな



同様に
水道水が安全ならば 何故に大手メーカーは安全宣言を強行しない?w
大拡販のチャンスなのにね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
少なくとも「水」の販売に関しては 言わないのが不自然にすぎるwwwwwwwwwwwwwww

つまり
自治体は 放射能汚染の責任追及をされても 責任を取る気が欠片も無いが
企業は 放射能汚染の責任追及をされた時のリスクを考えている という事になる。

大手メーカーなどの企業側にとって リスクを取れる値が300という事だ、狂ってるね。
そんな数字ならば 元の水そのものが如何なる値になっているのか すら疑ってしまうじゃないかw


119 :名無しさん@涙目です。(関西地方) :2011/04/13(水) 04:18:17.54 ID:u+rIyvr/0
サンガリアとチェリオは大阪だぞ、しかも大手より安いぞ。

122 :名無しさん@涙目です。(大阪府) :2011/04/13(水) 04:19:01.68 ID:RKli2J0D0
>>119
ダイドーも大阪やで

がんばろう日本 を言うのならば 東日本の食材や飲物を西日本で消化する事こそが大事ですw
できなければ非国民ですよ?!www
という話を朝から晩まで言い続けたマスコミ新聞テレビ大手メディアを信じたい人は どうぞお好きに。

478 :名無しさん@涙目です。(兵庫県) :2011/04/13(水) 05:15:03.30 ID:kHrRXbdm0
東北関東の農家を助けようってRT回してる漫画家は善意のつもりなんだろうけど
売って助かるのは一握りの農家だけで
それ食って被爆する何千万人の命を削ってる って分からないのかね


200 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:31:29.82 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
元となる水道水が1なのに、なんでそれを加工した飲料水が99やら299やらになるんだよ ?
ならば 元の数字に問題が有る場合は考えないの?w


食品業界「放射能測定、はじめました。  299ベクレルの水とか使うけどw」
85 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:10:59.13 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
水道水は既に1Bqだってことを知らない人が多そうだな

103 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:15:17.01 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>96
それがどうかした?
20Bq以下を不検出としてるのは東京の浄水場の検査だけ
東京でも新宿の蛇口からの水は20Bq以下も検出してるし、
東京以外は浄水場の水も20Bq以下を検出してるぞ


121 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:18:50.06 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>116
何故?


140 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:22:55.74 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>137
だから既に1Bq/L以下になってると・・・


155 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:24:51.27 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>147
知るかよ
自分で確認しろよ
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/emergency/monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/w-past_data.html


175 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:27:35.05 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>156
それは確認レベルな
10Bqを超えたら、どこに原因があるか確認しろってレベル
平常時は1が基準


179 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:28:11.30 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>170
なんでだよw


200 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:31:29.82 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>187
元となる水道水が1なのに、なんでそれを加工した飲料水が99やら299やらになるんだよ


356 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:55:43.23 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>206
> ガイダンスレベルと書いたからね
ガイダンスレベル行くのがちょっと異常事態
もうちょっとヤベーから原因を調査しろって基準

> それで言うなら総量0.5Bq/Lだよ
確認したが、αが0.5Bq/Lでβが1Bq/Lだったよ


369 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:57:16.10 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>216
だから、福島除いたら日本全域どこもたいしたことない値になってんだよ
一番高い栃木でも5Bq以下
99Bqの水源なんか探す方が難しい


381 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 04:59:20.93 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>373
ストロンチウムさんにビビってるの?


418 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:04:40.47 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>405
なんでサントリーがいきなり出てくるのかわからないけど、
水蒸気爆発でも起きない限りこれから増える要因なんて見つからんが


442 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:08:01.40 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>411
調査したよ

【原発】ついにストロンチウム、福島の土壌から検出
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1302632732/

ちなみに飯舘村のセシウム137は 163,000Bq/kg


448 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:09:25.72 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>440
20〜24の間に超大量の放射性物質が降下して堆積してるから
地面近くはヤバいことになってるよ


456 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:10:23.80 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>443
言いたいことはわかるけど、むやみに怯え過ぎ


479 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:15:04.62 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>474
だから平常時の基準の300倍だよ
(おそらく)日本の平常時の3000倍くらいだよ
でも今は10倍程度にまで落ちてるよ


536 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:28:01.47 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>521
多分どこもこんなもんだと思うよ
政府は「子供の砂場遊び自粛勧告」「子供が土手で遊ぶの禁止勧告」を出すべきだと思う

まあ、大人は大丈夫だよ


549 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:31:31.79 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>545
東でも10で全然OK
1でもほぼOK


585 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:39:02.12 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>566
とりあえず千葉の柏は杉並と同程度
http://www.ncc.go.jp/jp/information/sokutei_ncce.html


612 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:44:53.28 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>595
跳ね上がったといっても、数日前と同じレベルだけどな
1桁まで落ちてたのが二桁に戻った程度
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/housyasenryou.html

浄水場の水の放射性物質濃度も普通に降下中
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/housyasei-sokuteikekka.html


622 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:47:34.40 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>611
これで安心しろ

0.111 アメリカの法令基準(水)
0.5 ドイツガス水道協会
0.6 4/11の東京の水道水の調査結果 ←←←←←←←←
1 WHO基準(水)
10 WHO基準(野菜)
10 日本の3月16日までの基準値(水)
100 日本の乳児飲用に関する暫定的な指標値(水)
170 アメリカの法令基準(飲食物)
210 東京都金町浄水場
300 日本の3月17日以降の暫定指標(水)


635 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:49:40.00 ID:U1XBFyql0 (22 回発言)
>>630
セシウムは0.26だな
この人が どうなのか は分かりませんが
工作員が どのように動くか の参考にどうぞw


510 :名無しさん@涙目です。(埼玉県) :2011/04/13(水) 05:22:53.57 ID:tO5BQ9mk0 (1 回発言)
食べ物の汚染はガイガーカウンタじゃ計測できないよ
http://www.youtube.com/watch?v=n34ITx9qp_8#t=4m51s
チェルノブイリ Chernobyl 2009 (3) BBC

こういう機械使わないと

チェルノブイリから約50キロ離れた 立ち入り禁止区域の外の「事故後にできた町」スラブティッチから取材。
近隣の農産物などが並ぶ市場は 様々な食材が並ぶ。

市場の近くに測定所が有る豚肉の測定を行っていた 相当な量を使っていたのは予想通り。
売り手は検査済みの認定証が必要 と有る。自己申告だけでは駄目なのか?
数字は60kbk/hを指す 除染が進んだ25年後で やっと この数字か。

その後BBC記者が 森の中の地面に生えたキノコを採取して検査所へ持ち込む(4:50〜)
「 2300kbk/h 」 シャレにならん
でも町長は普通に食べているんだそうだ。

これで許容量の8倍と現地の検査官が解説 おそらく300kbk/hが規制値か?

ちなみに
http://ysm1004.seesaa.net/article/197267774.html
2011年04月23日 千葉3市町の出荷停止解除
政府は22日、
千葉県の旭市、香取市、多古町に対して実施していたホウレンソウの出荷停止を解除すると発表した。
旭市についてはシュンギク、チンゲンサイ、サンチュ、パセリ、セロリについても解除。
6品目の解除により、千葉県の出荷停止対象はなくなった。
いずれも検査の結果、放射性物質の値が3週間連続で食品衛生法の暫定基準値を下回った。
3市町は今後も毎週検査を行い、基準値を超えないか確認を続ける。
3市町の野菜については、3月20日に東京都の検査で
旭市産シュンギクから(暫定規制値1キログラム)基準値(2000ベクレル)
上回る4300ベクレルの放射性ヨウ素を検出。
その後、多古町、香取市のホウレンソウからも基準値超えが見つかり、4月4日、政府が原子力災害対策特別措置法に基づき出荷停止を発動した。

チェルノブイリ周辺域ですら基準値は300kbk/h、
それでも許可を出す日本政府。

今 目の前で何が起きているのか?を其れを知らせようとしないん者達の方が
遙かに風評被害を作り出してはいないのかい?
これが民族浄化でなければ 何であると言うのかい?



話を戻す。
なのに原発解体で生きる その町の住人は、既に完全に籠絡されていて
そういう危険な食材を でも地元の住人は平気で食べ続ける 町長ですら全く平然に だ。
今は誰も まともに検査をすらしない と言う。

BBCの記者達は呆れたように言う
「勇気が有るんですね」
そして続ける
「彼らは運命論者なのでしょう。
 此処は働き口を求めて多くの者達が来ます。
 そして そのツケが回ってくるんです。」

区域内の食べ物が8倍なら 区域内の食べ物はどうなのか?言うまでもないだろうが。

で 立ち入り禁止区域内での取材もした2週間を終えてキエフへ行き
BBCの忠告を無視して最も汚染された食品をも食べ続けた記者本人の検査を始める。

腹部における放射線量が明確に増えている。

医師は言う この国にしばらく居る人にしては低いレベルでした
普通より放射線量が高くても キエフでは許容範囲内でした、と。
イギリスへ帰国してから調べろよw

僅か2週間で そういう事になる、ということは?
その先を俺が言う必要もないだろうね。


チェルノブイリ付近に生きる者達は放射能と共に生きるしかなさそうです
危険な環境に生きる者達は楽しみで恐怖を打ち消します。

解体作業員はウォッカが放射能を流すと信じています。
医学的証拠は要らないでしょう。



BBCワールドニュース 世界の食文化 シーズン2 第二回「ロシア・チェルノブイリ産の野菜を試食」
という番組だったそうで すげぇなBBCwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
NHKは今すぐ見習って 関東中の人間を測定すべき。

そして
海外の者達が今 日本を如何に見ているか
という事を非常に分かりやすく示唆してくれる番組でもあるよね。



で 前半部分は こういう内容だったそうだ。
当時はソ連邦内でしたが今はウクライナ共和国となっています。
BBCのスタッフには迷彩服を着た軍人のガイドがつきっきり。決して離れません。
ガイドなしでの行動は禁止だそうです。

有名な石棺の前に。実は石棺の前の広場はあまり放射線レベルは高くないらしい。

それでも他の土地よりは線量多いのですが。

チェルノブイリの街は基本的に立ち入り禁止ですが、
研究者達の宿舎など、いくつか人が住んでいる建物があります。
なんとホテルも1件あります。半分観光地みたいな感じ?

チェルノブイリ唯一のレストランはホテルの中。早速試食。ここで提供される料理の食材はすべて他地域から搬入したもの。特に可もなく不可もなく普通のロシア料理。安心して食べます。
従業員も被爆量抑制のため、1ヶ月のうち2週間しか働いてはいけない規則だそうです。

危険だから防塵服を着ろと言われます。

しかしガイドの軍人達はいつもの格好で防塵服なんか着ない。
バカらしいのでレポーターも顔の部分をはずしてしまいます。
健康よりカメラへ顔が見える方が大事。
http://www.dekaino.net/img/090509cooking04.jpg


ここからが本番。
次はプリピャチの街へ。
ここは当時原子力発電所で働く労働者が住んでいた街で、
事故直後に立ち入り禁止になったまま現在に至る街です。
http://www.dekaino.net/img/090509cooking05.jpg
なんかもうSFの世界。
人間がいなくなって20年もたつと ここまで自然に帰ってしまうのです。

http://www.dekaino.net/img/090509cooking07.jpg
事故当時のプリピャチでは遊園地がほぼ完成していたのですが、
開園予定の日程の直前に例の事故が発生してしまい
開園しないまま廃墟となってしまいました。




http://www.dekaino.net/img/090509cooking08.jpg
街中では野生化した豚が我が物顔で歩き回っています。
http://www.dekaino.net/img/090509cooking09.jpg
立ち入り禁止にも関わらず勝手に入ってくるそうです。
まぁ豚だからしょうがないか。


と思っていたら人間まで不法侵入。
http://www.dekaino.net/img/090509cooking10.jpg
近所に住む老人男性が自転車に乗って、何事もない風に通行しています。

さっそくつかまえて話を聞くと豚を捕まえに来たとのこと。
捕まえた豚をどうするのか尋ねると、「もちろん食うのさ」と当然のように応える男性
http://www.dekaino.net/img/090509cooking11.jpg
まぁそうだよね。放射能は怖くないのだろうか?
なんか未来少年コナンに出てくるハイハーバーのような世界です。

近くにある男性のうちにお邪魔すると、奥様も出迎え。
http://www.dekaino.net/img/090509cooking12.jpg
事故直後に別の土地に移住させられたが、
ひどい沼地で半分の人間が最初の冬を越せなかったそうだ。

悩んだ末に元の土地に帰ってきて住み続けているのだそう。
もちろん不法居住。Vガンダムの地球上に勝手に住んでる難民みたい。

食料は昔のごとく畑で作った作物と、たまに街で捕まえる野豚。

めったにこない客にものすごい勢いでもてなしてくれるお婆さん
http://www.dekaino.net/img/090509cooking13.jpg
料理は絶対食べてくれるよねとすごいプレッシャー。
これはヤバいよ。

夫婦曰くずっと土地のものを食べてきた私らは見ての通り全然平気だ。
大丈夫大丈夫。
悩んだ末にレポーターは食べることに決めました。

犬を食べるときは英国にいる家族にケータイで電話して相談していたのに、
放射能料理の決断はサクっと独断してしまいました。
その程度のことなの??


そして 後半部分をも見終えた この人は こう書く。
東西問わず政治家というものは
風評被害を防ぐために身体を張って毒とわかってても地場作物を食べないといけないのでしょうか?
原子力発電所に依存する経済の街だけに原発の悪口は口が裂けても言えないのでしょう。

今週のも大変濃い料理レポートでした。
事実はSFよりもセンス・オブ・ワンダー。

そういえば
取材カメラに映る動画の先では 子供が激しく少ないよね。
映っているのは老人が多い
つまり そういう事なのだろう。

フクシマLv10の今の現在 東日本の関東の千葉の 俺の目の前では何が起きているのか?




放射能汚染食品情報
丹念に まとめてある。
大手メーカーの地下水系は 当面は大丈夫かもしれない という程度の話で
実際の所は 何の確証もないので 何とも言いようがない。
なので結局に 関東在住ならば避けるのは事実上に難しそう。

浄水器を新しくしても 普通の浄水器では 放射性物質は小さすぎて除去できない とは確かに思う。
思ったけど、水溶性なら 水と化合した時の分子構造の場合でも 同様なのかな?
あ 化合では無くってイオン化しての混合か、じゃ普通の浄水器じゃ やっぱり無理だな。

なるほど だから放射性物質を何らかと化合させては普通の浄水器で除去する方式が
http://hotaruabe.blog72.fc2.com/blog-entry-79.html
放射性ヨウ素等の除去はホタル再生濾材が一番効率的
になるのかな
だから
エチレンオキシド エチレングリコール 銀 セシウム 触媒 - Google 検索
エチレンオキシド エチレングリコール 銀 セシウム 触媒 放射能物質 除去 - Google 検索
の延長線上に何かあれば良いんだけど
理論上では可能でも 実際には と言うところかなぁ。

結局 確実なのはRO逆浸透膜しか残って無いなぁ。
ウチは調理用またはお茶などに限定して使っている
接続や使い方に癖が有って大変だったけど
使いだしたら其れなりに良い感じなので まず一つ確実な安心を買えて良かったと思う


http://read2ch.com/r/newsplus/1301448259/overview/
123 + 2:64[] 11/03/30(水) 10:58:50.00 ID:yhDNMclv0(6)
インフルエンザ用のマスクならばOK.

コメは無洗米でミネラルウォーター使うよ。肉は外国産のみ、
牛乳や卵や野菜は西のいなかからピストン輸送してもらっている。
もちろん原発事故以来 外食は一切なし、加工品も一切に取ってない。

安定要素摂取で甲状腺対策もばっちりだよ。
インフルエンザ用マスクは仕事中もつけている。
プルちゃんもカットできるすぐれものだよ。

マスコミや官の地価維持のための安全安全って宣伝に流された人は ご愁傷様。
事故責任でしょうね。

でも、子供やや胎児、これから生まれてくる子供たちには責任はない。
彼らに対して、マスゴミや官は しっかりとした責任をとれるのか?
誤字脱字が激しいのは宗教系ネトウヨのレスに多い特徴なのですが まぁ修正しておきましたw

1970年 政府:「有機水銀はただちに健康に問題はない」
   ↓
2004年「ゴメン、やっぱ死ぬわ」

1980年 政府:「アスベストはただちに健康に問題はない」
   ↓
2005年「ゴメン、やっぱ死ぬわ」

1985年 政府:「薬害エイズはただちに健康に問題はない」
   ↓
2002年「ゴメン、やっぱ死ぬわ」

2011年 政府:「放射能はただちに健康に問題はない」 ←イマココ!



下水で懸念される放射性物質 農作物や建築資材への影響も|inside|ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/11832
 下水道行政は、国交省が管轄、各自治体が事業主体だ。下水処理場で汚水を水と汚泥に分離し、浄化された水は河川や海に、汚泥は2007年から廃棄物処理法の改正で海洋投棄が禁止になったことで、すべて焼却処分されている。

 その処理過程で関係者を不安にさせているのが、汚泥焼却後に残された“灰”だ。下水に含有する放射性物質は、浄化水よりも汚泥により濃く残されると見られているが、汚泥は焼却温度850度程度の一般的な焼却炉で処理される。このため「灰に濃縮された放射性物質がそのまま残る可能性がある」(首都圏の自治体幹部)という。

 国交省によると、全国の汚泥の年間発生量は乾燥時で約221万トン(08年度)。問題なのはこの灰のうち、埋め立て処分されているのが15%程度にすぎず、4割がセメントや建築資材などにリサイクルされるという点だ。さらに深刻なのは、汚泥に多量のリンが含まれるため、灰の1割が農作物肥料として流通していることだ。

「汚染された水道水や雨水が流れ込む下水の汚染は確実」と自治体幹部。だが国交省からは3月31日現在、なにも通達がないという。

 国交省担当者は「汚染の実態も規制基準も不明」とし、「国から自治体に検査などを求めるのは不可能だ。各事業主体で対処していくほかはない」と明かした。なぜなら下水の汚染物質を規制する下水道法と水質汚濁防止法が放射性物質を想定していないからだ。

 国が動かないなか、すでに下水の汚染状況の調査に乗り出した自治体もある。北朝鮮の核実験を契機に、たまたま放射線量測定器を自前で購入していた関東のある自治体が調査したところ、汚泥からごく微量の放射性セシウムが検出されたという。法的な規制基準もなく、人体への影響も考え難い値のため公表は控えているが、継続してモニターする方針だ。

 ところが、放射線量測定器を備える自治体はわずか。別の自治体担当者は「国が率先してほしい」と切望する。しかし国交省担当者は「被災地の下水道復旧工事で、人手が足らない」とし、「下水道法と水質汚濁防止法の規制対象と規制基準を決める環境基本法そのものを変える議論が必要」と話す。

 だが原発事故同様、被害を最小限に抑えるには、迅速な初期対応が必要だ。
あまりの予想通りで爆笑しかできない。
下水処理場の図解・解説
というか 下水処理場の殆どは放射性物質を除去できないので
洗浄化された水にも混合したまま垂れ流しの可能性が高いかと思う。

"生物反応槽" "活性汚泥" "放射性物質" - Google 検索を観る限り
此処で何とかなる可能性もあり 下水処理場で放射性部質の除染をしてくれている可能性もあるが
導入しているかどうかは まだ微妙な気もするが さてどうか?
この辺りはネットゲリラ様が詳しいと思うが。
ただ 予想通り、浄化槽だと 状況次第ではあるけど
通常の場合 地下水の放射能汚染は防げないんじゃないかなぁ。まだ知らベきれないけど


http://www.gwater.jp/topic2/topic05.html
チェルノブイリの原発事故の時には日本にも放射線物質が降下しました。

その時の雨水中の放射性物質の濃度は、
千葉県で492Bq/l、東京都344Bq/l、神奈川県111Bq/l、島根県330Bq/lでした。

このような微小な放射性物質は浄水場では除去できません。
実際に その後の水道水中の放射性物質濃度は、
北海道で1.2Bq/l、茨城県0.67Bq/l、 千葉県0.19Bq/l、新潟県0.59Bq/l、島根県0.81Bq/l、
WHO放射性物質飲料水基準は0.1Bq/lですから、
このような事故があると
WHO飲料水基準の10倍近い放射性物質を取り入れ体内から被爆していることになります。

http://www.kaiteki-kadenlife.com/topics/topics_004/22139.html
三菱レイヨン、シンガポールの大規模下水処理場向け大型MBR用精密ろ過膜を受注 2010年6月30日
今回の大型MBR物件の受注を機に、
今後益々需要が伸びると期待されるMBR市場において、
精密ろ過膜や逆浸透膜との組み合わせでさらなる受注の拡大を目指します。
と技術は有る。
直ちに動かない現為政者は全員が一切の例外なく無能だな。
もしくは やはり意図的に民族浄化を狙っていたとしか思えないな。
そんなつもりはない とか言い訳しても
 未必の故意
という言葉を知らない とは言わせないからね。



http://2bangai.net/read/cc66c7e464fd05903a1bab61a906f0f14ceedb9a5536d3f99993054683fbba28/501
汚染された水道水からヨウ素131やセシウムなどの放射性物質を除去することに成功

東日本大震災による福島第一原発の放射能漏れ事故を受けて、一部で水道水からヨウ素131やセシウムなどが検出され、
ミネラルウォーターが品薄になるなどの事態が発生していますが、汚染された水道水から放射性物質の除去に成功したことが明らかになりました。

「逆浸透膜ろ過」を用いて純水を作るシステム「ECOA」シリーズを展開する寺岡精工のプレスリリースによると、
水道水に放射性物質が混入した事故を受け、同社に安全性について、ユーザーから多くの問い合わせがあったそうです。

基本的に「ECOA」シリーズは水道水をろ過して純水を造る装置であり、放射性物質のろ過能力については実証的な根拠は示されていませんでしたが、
福島第一原発から約40kmに位置する福島県の飯舘村役場の協力を得て、放射性物質を含んだ同役場の水道水を「ECOA」でろ過する実験を行ったとのこと。

実験では3月26日15:25と16:41、27日11:37と11:40に飯舘村役場の手洗い場の水道管に「ECOA」を接続し、水道水(原水)とECOAでろ過した水(RO水)の両方を採取。
そして採取した水を放射能分析などを手がける株式会社化研の水戸研究所へ持ち込み、3月28日17:13、17:28、17:44、17:59に放射性物質の有無を計測しています。

これが測定結果。

放射性ヨウ素131は原水が
国の暫定規制値(300Bq/kg)を大幅に上回る「350〜600Bq/kg」であったのに対して、
RO水は「検出されず」となり、

放射性セシウムについても
原水が口の暫定規制値(200Bq/kg)を大きく下回る10〜32Bq/kgで、
RO水からは「検出されず」に。


この結果について寺岡精工は「ECOAによって最適に制御された原水の水圧と水流が逆浸透膜のろ過機能を効果的に引き出し、
放射性ヨウ素と放射性セシウムの除去に著しい効果があったと考えられます」という見解を示しています。

なお、ECOAは逆浸透膜ろ過フィルターでろ過された不純物を膜の濃縮側から排水する構造になっており、
ろ過された不純物がフィルターに蓄積されることはないほか、自動的にすべての経路の滞留水を排出する自動洗浄機能などを備えているとされています。

http://gigazine.net/news/20110331_ecoa_water/
RO逆浸透膜の現場実験は成功していたんだね。
俺が注文したのは先月 価格は2万円以下のモノです。




更新頻度が上がらない 流石にキツい。




posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

「stuxnet(の亜種)」によってSCADAが汚染され、運用補助共用施設に有ると思われる非常用ディーゼル発電機を最終的に破壊したとしたら?

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/60343841013772288
民主党政権も自民党も国債金利が上がる事態に赤字国債の増発と増税しか考えていないようだが、
そんな安易な対応が通用したのは貯蓄資産・米国債、輸出黒字の裏付けがあったから。
だがもうない。もはや復活余力がなく主要企業が海外逃避を宣言してる
日本国債を受ける資本体がある?日銀の紙幣増刷しかない?
まぁ当面は
東電社員に買い付けを義務付けさせれば?1人500万一応40000人で2000億
2000億に届かない分は役員個人負担、財産没収。

まぁ それ以上に
普通に考えれば 親方日の丸思考の系列なので
東電を定年退職した者達の企業年金もJAL並だろう事は
容易に予測できる
よねw
まず 其処を毟り取れよ という話でしか無いはずなんだが

東電 企業年金 - Google 検索
http://wawawa8888.tumblr.com/post/4684969192
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1303024276/
http://2bangai.net/read/dbdbd2fa0943fe0741c72d38d307552458d6e8526e5d74a1e54e6674e60ed7f2/all

525 : 山師さん@トレード中 2011/04/17(日) 18:00:00.40 KW4Wyav10
東京電力退職者の平均企業年金支給額は450万円
(一般サラリーマンの倍以上、国民年金の5倍以上)ももらってるから、
これを削れば電気代値上げは防げる。
社員の退職後は毎年450万円もらって原発事故を高みの見物で優雅に過ごしてる。

東電の大卒平均年収が32歳で1200万円だから、サラリーマン平均年収の400万円まで
下げて、東電社員寮等全て売って、補償に当てたら増税しなくて済む。


こういう本質部分をマスコミ新聞テレビ大手メディアが何故に突っ込んでいかないのかは
大変に不思議なのですが、
・安直に情報を信じる家畜奴隷が今 老後の余生を如何なる情報源へカネを払って生きているのか?
 (地デジへカネを突っ込んだ皆様 おめでとうございますw)
・親方日の丸の権化と言えばマスコミ新聞テレビ大手メディアの本家そのものではないか?
 (そこいらの方々の企業年金は?w)

というのは俺が知る所ではないのですがねwwww

ちなみに今度
地デジ完全移行に伴っての合法的にNHK受信料を完全に拒否する方法
を書きますので(もっと早く書く予定だったんだけど大震災で遅れに遅れてしまった)お待ちください。

其れが分かっているんで 地デジは全くに不要で
俺は地デジアンテナを立ててませんし ケーブルテレビor光回線テレビも入れてません、
その全てが罠だと分かったんで。

でもテレビを合法的に見続けられる方法は充分に有るので




http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/892.html
今、なぜ、国民負担の話が出るのか? 原発事故賠償(徳山 勝)
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=107705


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/868.html
電気料金値上げに怒り狂う!(ハイヒール女の痛快日記)
http://tokyolumix.blog60.fc2.com/blog-entry-744.html



ネットゲリラ: 東電社員を子々孫々、末代まで差別せよ!
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/04/post_16ea.html
東電がネットにも圧力掛けてるようでね2ちゃんねるでも関連スレが消されまくっているんだが、まぁ、アレだ、公務員は公務員を守るので、警察も東電には甘いですね。東電は、公務員ではないが公務員以上に役人体質だから。つうか、公務員は裏ガネ受け取れないが、私企業だったら、裏ガネだろうが接待だろうがしまくりなので、こういう怪しい会社を周囲に抱えておくというのは、官僚にとっても都合いいわけです。

ところで、軽トラックの荷台に黄色く塗ったドラム缶積んで、もちろんドラム缶にはあの放射能マークを赤い色で描いておいて、そこに水を一杯に積みこんで、タイベックス着込んで、柄杓で水撒きながら東電本社に突撃したらどうかね? 放射能マーク入りの水浴びてまで取り押さえようという警官もいないだろうから、結構うまく行きそうな気がするんだが。それに、単なる水を撒いただけだったら、捕まってもたいした罪にはならんだろう。誰か、ネトウヨ君、やってみてよw

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/04/post_592a.html
ネットゲリラ: ネトウヨTシャツ仕入れた

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/04/post_8f71.html
ネットゲリラ: 石破茂の娘が東電に入社
解説不要なんだが、自民党はこうして東電とズブズブなので、何も追求できませんね。つうか、民主党はこういう恥ずかしい過去がないんだったら、もっと徹底的に東電を追求すべきなんだが、なんだか及び腰で、このままじゃ自民党と同類だと思われて選挙で負けちゃいますよw 民主党に良いところがあるとしたら、そういうシガラミがなくて、遠慮なく叩けるから、というそれだけなんだから。つうか、なんでこのスレ、スレスト食らったんだろうw




http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/04/post_1072.html
ネットゲリラ: で、いつ始まるのかね、東京電力裁判は


http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/04/post_8504.html
ネットゲリラ: 拾い物画像



http://twitter.com/#!/tokaiama/statuses/60344987652587520
@smapum 局面は多様、日本債の空売りが始まる。先週、世界最大ファンドが米国債空売りを始めたニュースで米国債暴落が宣言され昨日の格下げ起きた。日本国債価値の担保が米国債・貯蓄資産・輸出力黒字、それがすべて消えてゆく。ファンドは目先の金利をねらって仕掛けるだろう。

http://twitter.com/#!/tokaiama/statuses/60347920511279104
@mizusoramidori クリントン来日の理由は諸説あります。某所では東日本を沈めると脅したなどと噂。おそらく先週、米国債の空売りが入ったので同調しないよう説得し極端な円高に至る事態を容認しろと脅しにきた。日本所有米国債の価値が大幅に下落する見込み。

円が60円に向かうはずとあるけど 実態は1ドル=¥150が必至なのに名目で1ドル=¥60となったら?
http://twitter.com/#!/tokaiama/status/60344987652587520
局面は多様、日本債の空売りが始まる。
先週、世界最大ファンドが米国債空売りを始めたニュースで米国債暴落が宣言され昨日の格下げ起きた。
日本国債価値の担保が米国債・貯蓄資産・輸出力黒字、それがすべて消えてゆく。
ファンドは目先の金利をねらって仕掛けるだろう。

http://twitter.com/#!/mizusoramidori/status/60346008269369344
東北大震災と最悪の放射能災害のなか
米国債格下げが日本を どれほど窮地に追い込むか想像できる人が少ないのは残念。
日本国家の存立基盤が消えてしまうんだよ!
俺は だから放射能を西海岸へ送り込んでやろうじゃねーの?
やれるもんなら やってみな、と思ってる。


ネットゲリラ: 米ドルただ今絶賛暴落中
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/04/post_fc5d.html
前から言ってるんだが、ゴールデンウィークとか、日本が長い休みに入ると、投機筋が動くわけですね。
日銀とか、役人なので、
休みは人並みに取るわけで、相手が抵抗できないのを見て、
後ろから殴りかかるw

まぁ、そんなわけで今年もゴールデンウィーク特番なんだが、一気に円高に動くのか、反発するのか、
トレンドとしてはアメリカ国債が格下げなんていうのがあって、いよいよドルもデフォルト宣言か?
なんていう期待もあったりして、

それでも日本は津波と原発ぽぽぽぽーん!の後始末に目が奪われていて、
ドルのコトなんざ構っちゃられないわけで、
今年もゴールデンウィークに阿鼻叫喚の地獄絵図が展開されるのかと思うと、
胸が期待にDカップですw

「ドルのゴミ屑化」以上に「日本そのものの大暴落」が不可避となったのに
そんな中で円高ドル安?w 俺は1ユーロ=¥250と踏んでるんだけどねぇwwwwwwwwwww

実態と名目が離れれば離れるほど 美味しい利益の餌場となる訳で
そんな落とし穴に引っ掛かる連中の事なんか知りませんwwwwwwwwwwwww


スロウ忍ブログ: メキシコ湾石油流出事故の件で英BP社が米ハリバートンを提訴。追い込まれるネオコン。
英BPといえば英ロスチャイルド家である。一方の米ハリバートンといえば以前にネオコンのディック・チェイニーがCEOを務めていた。どちらもシオニスト系企業である。

さて、この訴訟は英ロスチャイルド勢力による米Dロックフェラー勢力への攻撃と考えられる。更に謂うと、欧州右派勢力から米国右派勢力への攻撃である。

これは先日の米司法省とSECによるバンカメやシティへの捜査とも連動していそうだ。

 http://surouninja.seesaa.net/article/195897343.html

まぁ、明らかに世の中が反ネオコンへと流れている中、
ここは裁判所も空気を読んでハリバートン側を始末する可能性が高いと俺は予想している。


ところで、去年末辺りから
英BPや米エクソンモービル(Dロックフェラー系)などの米英系石油会社が
世界各地に所有していた油田やガス田の売却を加速させているのが気になるところだ。
ちなみに買い手は中国の国営石油ガス会社だという。

 http://koyuki23.blog101.fc2.com/blog-date-201012.html

 英BPや米エクソンモービルといった米英系の石油会社が、世界各地に持っていた油田やガス田などの資産売却を加速している。エネルギー利権を売買する市場に乗っている資産の総額は、昨年半ばに200億ドルだったのが、今年始めに460億ドルとなり、今では900億ドルにまで増えている。最大の買い手は中国の国営石油ガス会社で、特に中南米などにある資産を買いあさっている。この件を報じたFT紙は、米英系の石油ガス会社が売却しているのは中核的な資産以外の部分だから大したことはないという風に書いている。

http://www.ft.com/cms/s/0/a3a04a24-11f0-11e0-92d0-00144feabdc0.html
Oil and gas assets flood on to market


 反米諸国に移る石油利権
 http://tanakanews.com/070320oil.htm

そういえば昨日の記事の中で、
Dロックフェラー・ジュニアとキッシンジャーが日本が今回の原発事故に懲りて
原発を廃止しないように釘を指しているということを
ちょっとだけ書いた。

 http://surouninja.seesaa.net/article/196747647.html

もしかしたら米英系石油メジャーが石油利権を処分している理由は、
世界のエネルギーシェアを原子力へシフトさせることを目論んでいるからかもしれないな。
確信は無いが。

元々の予定が 1号機だけの爆発 という前提を考えれば、
そのアテが外れて アチラさんも大変にお困りの御様子でw ザマーミロでしかない。
悪いけど こっちは地獄の底であろうとも 徹底的に抗戦し続けるつもりだからね。


スロウ忍ブログ: 社会主義国キューバが市場経済を導入するとのことだが。
それにしても、国民生活が豊かだと謂われるキューバにとって
市場経済を導入する意味が何処にあるというのだろう。
ラウル・カストロは市場原理主義者の工作員に鼻薬でも嗅がされたのだろうか。

ちなみに俺が言う“豊か”とはGDPが高いという意味ではない。
GDPが高いことが豊かなのであれば日本も十分に豊かな筈であるが、
実際はそう思える人間が日本にどれほど居るだろうか。

ここ日本は
社会主義の悪い部分と市場経済の悪い部分を取り込んでしまった(取り込まされた)最悪なパターンの国である。

例えば、
“全ては自己責任”という市場原理主義者の論理で国民の社会保障という社会主義の良い部分を破壊する一方で、
ほぼ世襲で決まる権力者が富を独占・支配し、官僚がマスゴミを使って大衆をコントロールする
という社会主義的なシステムを導入している。

キューバが日本の様な過ちを犯さないことを願う。

今後のキューバが
社会主義の良い部分と市場経済の良い部分を巧く取り入れて理想的な国家を構築することを祈るばかりだ。
ラウルと共に革命を戦い抜いたチェ・ゲバラを裏切らない政治が行われることを俺は個人的に期待している。


スロウ忍ブログ: 原発事故収束に早くとも半年掛かると東電が発表している中、米海兵隊CBIRFは危機的な事態回避という理由でさっさと撤収決定。IAEA来日前の核兵器製造の証拠を隠滅した可能性は。
原発事故対応のために派遣された米海兵隊の特殊兵器対処部隊“CBIRF(シーバーフ)”が
来週にも帰国するとのことだが、
その理由が「当面、危機的な事態は回避された」ということである。

 米専門部隊が帰国へ=原発事故、危機回避と判断
 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011041900345

 東京電力福島第1原発の事故対応のため派遣された米海兵隊の特殊兵器対処部隊「CBIRF(シーバーフ)」が来週にも米国に帰国することが19日、分かった。当面、危機的な事態は回避されたと判断しているためだ。
 北沢俊美防衛相は同日午前の記者会見で「東京電力の(事故収束に向けた)工程表も出た中で、CBIRFは米国にとっても貴重な存在だから見通しが立てば帰る」と指摘。また防衛相は、CBIRFの活動拠点の米軍横田基地(東京都)を訪問し、謝意を示す意向を明らかにした。22日か23日に訪れる方向で調整している。
 CBIRFは放射能や生物・化学兵器などへの対処を専門とする部隊で、2日に第1陣が来日。約150人が横田基地で、自衛隊と除染活動などの訓練を行っている。(2011/04/19-11:40)


だが、東電が事故収束に半年から9ヶ月は掛かると発表しているというのに、
危機的な事態が回避されているとは到底思えない。


もしかしたら、
CBIRFが来日した本当の理由は原発事故を食い止めて日本を助けるためなどではなく、
米国が日本に核兵器を製造させているという証拠を
IAEAが来日する前に隠滅することが目的だったのではないかと勘繰ってしまうね。

さて、リビアなどでも使用が噂されている劣化ウラン弾などの核兵器は何処で製造されているのかな。


福島第1原発に調査団派遣へ=工程表を評価―IAEA
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110420-00000025-jij-int
 ↓ ↓
http://www.news-medical.jp/%e5%8c%bb%e7%99%82/21765.html
2011年04月12日18:21 イスラエル医療部隊が帰国=使用器材は地元に寄贈 – 時事通信
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201104/2011041200783

【ベールシェバ(イスラエル南部)時事】
海外の医療専門チームとして初めて、
東日本大震災後の日本に入ったイスラエルの部隊が12日、帰国した。

同部隊は宮城県南三陸町に設置された仮設診療所で約2週間にわたり、被災者約220人の診察に当たった。

1日15人ですかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
大変なご活躍でしたなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

イスラエル軍などによると、
部隊が持ち込んだレントゲン装置などの医療器材の一部(約5000万円相当)を日本側に寄贈した。
地元の病院が器材を利用し、仮設診療所を引き継ぐことに決まったという。

イスラエル南部ネバティム空軍基地で部隊を出迎えた竹内春久駐イスラエル大使は
「医療チームの活動は末永く日本人の心に残るだろう」と語った。
部隊を率いたベンアリエ准将は「日本人は震災に負けずに復興できる」と強調した。
(2011/04/12-18:18)
と 他国の医療団は全て追い返して
なお超法規的に被災地での医療行為をさせたイスラエル軍でしか無かった「イスラエル医療団」ですら
とっとと逃げて行った訳でwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

日本が 如何に危険な地と化しているのか?
知らされていないのは大和民族系日本人だけである。

スロウ忍ブログ: 殆どの厚生年金基金が運用目標を達成できず将来の年金額が減る恐れ。それでも何かを信じて保険料を支払い続ける哀れな加入者。


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/883.html
被災地の女子高生からの手紙  2011/04/20(水) (飯山一郎HP)
http://grnba.com/iiyama/index.html#ws1121


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/610.html
茨城県の母親の母乳から放射性ヨウ素131が検出された
http://hairoaction.com/?p=306


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/617.html
チェルノブイリ原発事故死100万人
http://blog.goo.ne.jp/youtontonjp1963/e/e04e8ce000c2679ad0893ad83e37e693

「WHO世界保健機構でさえ、チェルノブイリの真実を語っていない」、
「WHOは IAEAと協定を結んでおり、発表することができない」、
「1959年に両機関のあいだで結ばれた協定は、
 一方が もう一方の承諾を得ることなしに調査書を発表することを禁じてい」ますが、
「事態は私が思っていた以上に深刻でした。
 人々が癌や心臓病で命を落とすだけでなく体中のすべての臓器が毒されたということが衝撃でした。

 免疫機能、肺、皮膚などすべての器官が放射能の影響を受けたのです。

 しかも人間だけではありません。
 調査した全ての生き物、ヒト、魚、木々、鳥、バクテリア、ウイルス、狼、牛、
 生態系のすべてが変わってしまいました。例外なくです」、

「バンダシェフスキーという科学者は 
 研究で子どもたちの体内のセシウム137が、実験動物と同じ値になっていて、
 それが心臓にダメージを与えていることに気づきました。

 この研究結果を発表したことで、彼は投獄されてしまいました」

「放射能がもっとも集中したのは前述の三国ですが、最大量の50%以上は北半球全体に行きわたった、「放射性物質が浄化されるには千年はかかる。
 セシウム137 ストロンチウム90だけでも、半減期は30年。少なくとも3世紀は残ります」、
「最大の被害は最初の数ヶ月、いや数週間で起きた」
そして「今でも原子炉から水へと漏れ出しています。原子炉の周りの構造も今もって平穏ではありません。
 もし地震でもあれば建物が崩壊する可能性もあります。
 原子炉は安全に覆われ 漏れもないとは到底言えません」

2011年04月13日 | 日記チェルノブイリ事故の影響について、
著書「チェルノブイリ〜大惨事の環境と人々へのその後の影響」に寄稿されたジャネット・シェルマン博士氏
(共著はヤブロコフ博士ほか2名)へのインタビューを、
室生端人さんが翻訳したものをブログで公開されていますので、抜粋・引用させて頂きます。

「この本は公開された医学的データに基づき、
 事件の起きた1986年から2004年までに、98万5千人が亡くなったとしています。
 死者数はさらに増え続けています」、

「チェルノブイリ原発事故の死者は100万人ということで」、
「癌や心臓病、脳障害、甲状腺ガンなど死因はさまざまでした。
 何より多くの子どもが死にました。

 母親の胎内で、または生後、先天性障害でです」、

「ヤブロコフ博士たちは5千以上の文献にあたりました。
 それは英文の文献に限りませんでした。

 また実際に現場にいた人たちの声をもとにしています。
 現場にいた医療従事者、科学者、疫学者など地域の人々の病状を見ていた人たちです」

「チェルノブイリの真実を語るこの本は、権威ある NY科学学会による発行です」、

「原子力の御用学者たちは 隠し通せると思っていた」、
「事故直後の3年間、ソ連政府は情報の隠ぺいを続けました。

 一般に真実を知らせまいと データ収集もしませんでした。
 ヤブロコフ博士はそれを知り、情報収集を始めました。
 世に出た文献の数は15万以上でしたが、
 この本の執筆には5千点が使われました。
 これら5千点の資料は英語に訳されたことの無い、
 ウクライナ語、ロシア語、ベラルーシ語の文献でした。

 こうした情報が西側世界の目に触れるのは初めてです」


「メカニズムはどれも同じです。
 放射能同位体への露出により、人や鳥、動植物が受ける影響は、
 細胞が破壊されダメージを受けるということ。

 DNAへの損傷をもたらし、遺伝メカニズムがダメージを受けるという点で同じです。
 細胞を破壊するのであれば、癌にはなりませんが、
 細胞にダメージが与えられると癌になります。
 もしくは先天性障害の原因となります。
 人や鳥だけでなく植物にさえ先天性障害が出ます」

「ベラルーシの子どもたちの8割が、
 チェルノブイリ以前のデータと比べると、健康でない状態だということです。
 医学的に健康でないだけでなく、知的にも標準以下となってしまっているのです」、
「放射性同位体が体内に入ると、
 母体を通じて生まれる前の子どもに届き、
 心臓や肺、甲状腺、脳、すべての細胞免疫系統にダメージを与えたのです。
 こうした子どもたちは未熟児で生まれつき健康状態が悪い、
 死産の率も非常に高く、それは被曝がもたらした結果です」

「本は医学的データに基づき 死者数は98万5千人と結論づけました。
 でもあくまで1986年から2004年のみのデータです」、
「もし放出されたのが少量だったなら、低レベルの放射性物質は極めて危険ということですし、
 もしそれが大量に放出されたのだったら、その甚大な被害の規模をみなければなりません。

 しかし私たちは いまだに真相を知らないのです。」

「チェルノブイリ事故の最大の教訓は、
 汚染されたすべての生き物が影響をこうむるということ。
 例外はないのです」、

「放射性同位体のおかげで 
 チェルノブイリ周辺の生命体は、すべて失われた可能性もあることが分かったのでした。
 いまだに居座る放射能が すべての種を抹殺しかねない」、
「一度遺伝子が損傷を受けると 何世代にも引き継がれます。
 ヒトや鳥 植物に遺伝子の損傷が起きていますが、
 それぞれの種にとって良くなることはありえません」、
「脳や心臓 肺への影響 腕のない子どもたち・・・
 ヨウ素は甲状腺に
 ストロンチウムは骨や歯に行きます。
 特にまだ胎内にいる人々の・・・セシウム137は心臓、筋肉です」

「チェルノブイリ事故による死者はわずか数千人」、これは史上最大の嘘の一つだとわかります」、

「かれらは追及もされず ぬくぬくやっています」、
「国際原子力機関と世界保健機構のみならず、
 ここ米国の原子力規制委員会もまた、放射性物質の影響を過小評価しようとしています」、
「米国民に対しては何十年間も放射能のもたらす害について、秘密と嘘が貫かれました。
 隠蔽、データの書き換えがおこなわれ、
 多少の放射能なんか大丈夫と吹聴された。

 しかし、原発では メンテナンス不足のせいで
 炉心が格納容器の中で溶けたことがわかっています。

 米国でなくとも世界のどこかで、
 ふたたび原発事故が起きるかどうかは時間の問題です」

「収録を行ったのは2011年3月5日でした。日本の福島原発大惨事がはじまる6日前です」・・・

01. 2011年4月20日 23:41:40: uPeiYxqhFg
死者100万人という数字は控えめな数字かもしれない。
「チェルノブイリ身体障害者同盟」は、チェルノブイリ事故によって
ウクライナだけで150万人の死者を出したと2005年に発表している。
http://www.47news.jp/CN/200504/CN2005042401003588.html



http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/595.html
原発 緊急情報(58)   これから : セシウムを防ぐ日常生活   [武田邦彦 (中部大学)]
http://takedanet.com/2011/04/57_00fe.html

福島原発が爆発して1ヶ月。
身の回りに降ってきたのはヨウ素とセシウムです。

ストロンチウムとプルトニウムは
今回のように「(チェルノブイリに比べて)ゆっくり」と原発上空に上がる時には
あまり大気にはでなかったと考えられます。

(ストロンチウムの問題は海の底です)

ヨウ素は半減期が8日ですから、すでにかなり少なくなっています。
最初の段階で子供が接していなければ被ばくを避ける事ができたという時期になりました。

(この意味で、放射性物質は「早め早めの情報」が大切です)

これからはセシウムです。

連休明けの新生活に向けて、セシウム対策を取っておくべき時期です.
簡単に言えば、連休後はセシウムの放射線を防いでおけば、
被ばくしても大半の放射線の影響を受けることがなくなります.


・・・・・・・・・防ぎ方・・・・・・


1)
まずは身の回り、家の前の道路などを水で拭いたり、流したりする(セシウムそのものを除いておく)。

2)
体調を整え、運動をして、新陳代謝を盛んにする
 (体のセシウムをカリウムに)。

3)
カリウムの多い食品を取る
 (セシウムを追い出す)。


・・・・・・・・・


血圧が高い人は「カリウム」というものを聞いたことがあると思います.
食塩を取り過ぎると高血圧になり、
カリウムを多く含む食品を取ると血圧が下がるという話です。

セシウムというのはカリウムに似ています.
原発からは粒で飛んできますが、今は やや水に溶けやすいものになっていると思います。

また、セシウムの放射線が半分になるのは30年ですが(物理学的半減期)、
身の回りを洗ったり、庭の土の表面を薄く取ったり、
できるだけこまめにすれば それだけ量が少なくなります。

このようにしてセシウムの半減期を実質的に減らすことができます。
やり方次第ですが、市町村でもみんなが心を合わせて掃除をしたり土をのければ
1年ぐらいで半分になることもできるでしょう。

私は「環境学的半減期」と言います。

それに加えて体内に入ったセシウムを「追い出す」こともできると言われています。
学問的な証明は完全ではないのですが、
セシウムが体の中に入ると100日ぐらいで排泄されます(体内半減期).

さらに早く排泄するためには、

1.
健康を保ち、やや室内で軽い運動をし、お風呂に入る
 (極端にならないように)。

2.
新陳代謝を盛んにして、カリウムの代わりに「うっかり」体が取り込んだセシウムを入れ替える。

3.
(やや危険な方法だが)放射性物質を含んでいないセシウムが多い食品を食べる。

・・・・・・・・・

呼吸するときに口から入ったセシウムは、
筋肉やその他の場所に行って、カリウムに置き換わります.
そして、100日ぐらいで体内からでますが、
その日にちを少なくすればそれだけ被ばくが減ります。

(また、新たにセシウムを取り込まない事も大切です)



そこで、まずは元気で代謝を盛んにして体のなかのセシウムを減らします。
次に、豆類(大豆など。外国産が多く安全)や海草類(北海道、四国、九州、日本海側、外国産)などの
カリウムの多い食品を食べると、置き換わります。

それから、これは私が考えた「やや危険な方法」ですが、
ズバリ、セシウム(絶対に放射性物質を含まないセシウムだけということが判っている場合)を含む食材を取ることで、
これは甲状腺ガンを防ぐために飲む安定ヨウ素剤と同じことです。
コレは博打だなw

「セシウム錠剤」と言うのを服用する方法もあると思いますが、これはお医者さんのご指導がいります。

あまり極端にならないように徐々にやってください。

私は「これを飲めば大丈夫」というのはあまり当てにせず、
「水で洗う、できるだけ地面に近づかない、体の調子を整える、カリウムに富んだ食材を少し増やす」
というような普通の方法が好きです.

また、放射性物質の少ない北海道、関西、四国、九州などに旅行でもして(できる人ですが)、
そこでしばらく体調を整え、カリウムに富んだ食材を選べば1ヶ月ぐらいで、
これまでのダメージを取り返すこともできます。

さらに詳しい防御法など折を見て書いていきますが、
「放射性物質を取り込んだから、もうダメだ」と考えずに
積極的に防御しましょう。
俺は この辺りには異論もある。
コレから季節が移り 夏にかけて日本は南風となる。
梅雨の季節は 降雨によって拡散地域が狭まるとは思うが
その後は東北北部や北海道が危険な地域となるのではないか?
セシウム等の放射能汚染を言う場合は風向きと地形が大きな要因となる気がする。


テレビなどでは盛んに東電の工程表のことで専門家が議論していますが、
不必要とまでは言いませんが、「原発オタク」のようなもので、

今、もっとも必要なこと
・・・国民を被ばくから守る・・・
という議論にならないように話題を避けているように感じられます.


大切なのは福島県などの小学校の校庭の放射線をテレビに出して、
「児童は大丈夫か」と呼びかける方が重要です.

つまり、あまり原発に注意を向けず、身の回りに注意する時期です.

放射能の洗浄 と 普段からの予防 をしなければならない。
風向きなどを含めた情報を右上に置いてあるので参考にはなる。

各地でガイガーカウンターを置いて有る人の公開情報が瞬く間に増えてきているので 見ていると
概算で 関東地方の俺の住む千葉は 関西に比べて
低い時で5〜10倍 高い時は20〜50倍の状況 と踏んでいる。
(この辺の観察や生活の変化を含めて更新が遅れまくっている)

測定高度によって かなり違う。
例えば 1m50cmの地点と地表面の近くでは数倍〜十数倍は違うかもしれないし
水たまりなどの場所の場合は50倍に違っても 何ら不思議でも無い。

千葉駅周辺を含めて 繁華街でN95系のマスクをしている人が殆どいない 俺ぐらいかw
でも 堂々としていこう と思う。
そういうN95マスクはホームセンターなら大概に有ると思う。防塵マスクでN95と何処かに書いてあるヤツだ
安いのは1個あたり¥150以下へまで下げられる。
インフルエンザ用など のだとドラッグストアに有るだろうけど 1個あたり¥200〜¥300になる。
この辺は お好みで。

家の中であろうとも あまり低くないと思う 換気の問題もあろう
換気をあまりしてなければ屋外の1/2程度に減らす事も可能だろうが
換気をしていた場合は 3/4程度になっていても当然とすら思う。

これから夏にかけて エアコンをどうしようかと考えたが
家庭用の一般的なエアコンは構造的に 外気をあまり導入しない、
と思うんだけど まだ調べきっていない。

結局 水拭きでの掃除 しかないか。
その雑巾を小まめに捨てるは 下層民には費用的に難しい。
なので如何に水を小まめに変えて濯ぐか が大事かと思う。
部屋の下の方の隅など が勝負所か?w

洗濯物や布団などを外へ干さないので 布団乾燥機を買った、
冬が終わる時期が安くなるので お買い得。つーか安いのは安いよね。

洗濯物は 洗剤の過多よりも すすぎに重点が必要かと。
「注水すすぎ」によって水溶性の高いモノを洗い流す が良いと思う。
でもウチの洗濯機 なんと「注水すすぎ」できずw
まさかの展開なので 仕方なくすすぎ回数を大幅に増やすで対応、大丈夫かな?w

水は RO逆浸透膜のを買った 面白い構造だw
やや高価だが まさにピンキリで 安いのは ギリギリ手の届かないモノでも無かった。
ちなみに そういうのを扱うのは観賞魚の専門店となるようで、意外にも盲点だった。
特殊な観賞魚は 水質的に水道水が全くに駄目となる可能性があるので
RO逆浸透膜を使い純粋に近い状態に戻して その観賞魚に適した水質に合わせて利用する
という手法を昔から使ってきたようで
そういうトコが安価なモノ(なので能力的には それなりだけどw)を
場所によっては個人輸入などしていたようだ。
それが まさか放射能除去にも利用できるから転用をする時代が来る とは夢にも思わなかっただろうねw

RO逆浸透膜で作られた水は 放射能物質の除去と一緒にミネラル分が極端になくなっているので
あまり直接に飲むに適していない つーか体内への害の方が大きいかも。
なので お茶などに利用するなどして 調理などに利用すると割り切るのが良かと。
この部分は 性能うんぬんよりも
確実に危険性から避けられる という部分での精神的な安心感の強み の方が大きいかな。


ガイガーカウンターは まだ高価で圧倒的に品薄。
安価のモノ(二万円台)の物が近日に販売されるらしいが。
ちなみに食材系への検査は 手法が別口なので 携帯用のガイガーカウンターでは測定がイマイチ不適。
表面上の放射能物質ならば なんとか かもしれないが
特に生体濃縮による放射能物質への検査にガイガーカウンターは かなり不適かも。

よって 食材に関しては まだ曖昧な部分も少なくない。
何か良い方法は無いかなぁ。

あと前にも書いたけど
家庭から排出される低レベル放射性廃棄物について 自治体は如何に扱うつもりなんだろうね。
そして下水道の終末処理場は最終処理で放射性廃棄物を除去できているの?とか その他に色々と
まだまだ調べたい事は山ほどある。

なけなしの貯金を殆ど切り崩して 一気に手を打った そのつもりだ。
其処までしても 確率の問題で 俺は体質的に弱いから 勝てないかもしれないw
けれども これからも打てる手は打とうと思う。 


07. 2011年4月20日 19:21:09: uckBIk8np6
関西の「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)
3月の放送で武田先生はいち早く風による放射性物質飛散の影響が大きいことを
説明されていた。4月の放送では放射能の専門家(医者だったと思う)が
全然たいしたことは無いようなことを言っていた。

あるタレントはこのとき出ていた放射能の専門家を信じ
武田先生の100倍信頼できると言った。

最初、武田先生を呼んでそのあと違う先生を呼んで前回の武田先生はあやしいと
いうようにもって行かれた感じ。

残念なことに多くの関西人にとっては福島の出来事は対岸の火事。
自分の職場では ほとんどの人が無関心。


10. 2011年4月20日 22:07:11: FmB0JlnSpg
武田は意図的に核心、本質を避けている。
一見原発に批判的な言辞を労使、国民のためと言うポーズをとる
武田みたいな輩が一番危険なことをはっきりと認識すべき他。
其れは有る と俺も かなり思うけど
かといって 俺のような家畜が泣き喚くだけで全てを拒否する では生産性がゼロになる。
少しでも可能性を求めて 考えて考えて考えて そして進むしかない。
俺の中で 武田邦彦 は55点だ、でも悪くは無い点数だと思う。
11. 2011年4月20日 22:28:19: FmB0JlnSpg
飯山氏は実に鋭い。
ズバリ核心を抉り取っている。
◆2011/04/20(水) “一見良心的な学者”も,結局はニョゴニョゴ

いま,政治の裏舞台では凄まじい戦闘が行われている.
つまり,暗闘.殺し合いだ.
切羽つまっているのは原発推進派で,最後の足掻きで必死・懸命の様相だ.

菅直人が浜岡原発の停止を言えないのも,首相なのに脅しに屈しているからだ.
一国の総理を脅しに脅して躁鬱病に追い込むほど,原発資本は必死になっている.
もっともブザマな格好で原発資本のポチとなったのは,海江田万里だ.

脅されもしないのに,原口のように大臣をクビにされるのが惜しくて,
ベトナムに原発を売る営業課長に成り下がる始末.
上司は,同じ選挙区の与謝野営業部長だ.

きょうなどは…,
「原発事故をめぐる東京電力の補償は,最終的には国民の負担になる!」
などと海江田は,原発資本が泣いて喜ぶような政策を平然と言い出している.

残念なのは,武田邦彦.
“一見良心的な学者”ぶりながらも,フラフラ,フラフラして,TVに出ているうちに…,

武田の論説は,東電が出した『工程表』に忠実一路の忠犬ハチ公といった論調.
しかも,急に「除染」「除染」と基地外みたいにワメキちらしはじめた.
これは,フランス・アレバ社が除染法の営業を開始したタイミングとピッタリ合致
武田さん,あんた,商売下手糞だ! 手の内見え見えだ.
武田も終わったな,学者人生.
TVに出まくっているうちに,カネまみれコネまみれになり堕落自堕落・ワンパタン

その部分は俺も分かっている。でも まだマシ の中から見つけ出していくしかない。
ピエロが転んだから といって其れを馬鹿にしても始まらないからね。

2011/04/19(火) ガンの原因について

放射線は,どんなに弱い放射線でも,正常細胞をガン化する!
このことをバカにすると,関東平野は放射能地獄化する.
御用学者は,放射線の恐ろしさを(東電のために)否定するので犯罪者だが…,
武田邦彦のような“一見良心的な学者”も,放射線の恐ろしさを知らない.
武田邦彦の文章は,おおむね正しいが,無知丸出しの文章もある.
結局、後は 如何に情報を上手に選別していくか、だ。
それは これまで個人ニュースサイトとしての情報の選別 という経験を積んできた延長線上での話だ。

俺は俺なりに戦っていく それだけだ。

17. 2011年4月21日 20:24:22: EJniQ3GxYY
ヨーロッパの人々を2年以上苦しめたのは、食物の放射能汚染であった。
セシウムが、最初は野菜や穀物から、次に食肉や牛乳から検出され、多くが廃棄された。
しかし、現地の人たちは、
何がどれくらい汚染されているか知らされずに、体内被曝を増やしていき、
現在も多くの人が苦しんでいる。
今、日本も全く同じ状態にあり、食品の全数検査をしない限り、疑心は晴れないであろう。
政府に依存せず、
自分たちで放射能汚染を計れるようになれば、風評も汚染拡散もなくなるのだが。
食材の方は まだまだに難しそうだが
http://www.geigercounter-shop.com/

http://matome.naver.jp/odai/2130192683969299601

http://www.net-on.biz/Pages/GeigerCounters.html

などを参考に もう少し調べを詰めて行きたいが さて。










http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/861.html
小沢氏系中堅議員、倒閣で一致 → 東北ではこうしている間にも仲間は被曝していきます (民間人です)
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/d97329d9a5cf81022a274744abbd7317


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/838.html
「菅内閣は国民救えぬ」 小沢氏系中堅議員、倒閣で一致
小沢氏は16日のインターネットの番組で
「民主党政権がうんぬんのレベルではない。政治家としてどうすべきか、考えなきゃならない時期だ」
と述べ、菅直人首相を退陣に追い込む姿勢を鮮明にしていた。



http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/850.html
“首相交代 求める声は当然”:櫻井財務副大臣



http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/899.html
内閣不信任案可決後菅直人政権は大政奉還すべし (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-29f0.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/902.html
小沢、連休前にも「菅降ろし」で仕掛けか(永田町幹竹割り)
http://thenagatachou.blog.so-net.ne.jp/2011-04-21

http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/872.html
怒涛の菅降ろし 小沢実動部隊「一新会」GW明け始動か 赤かぶ



http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/860.html
小沢が素晴らしいのはその人間性である (ryuubufanのジオログ )
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110420


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/896.html
今、この国が求めている人は、小沢一郎なんです。


http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/211.html
作家伊集院静氏の怒り”コイツらみんな戦犯だ”[杉並からの情報発信です:自らも仙台で被災した作家の言]
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/c0596674227441e76ee31905b26f2120?fm=rss


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/608.html
4月20日 TBSみのもんたの朝ズバッ!に小出裕章氏〔小出裕章(京大助教)非公式まとめ〕
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/04/20/mino-apr20/
@yan111949(http://twitter.com/#!/yan111949
東電発表の工程表に疑問符が多い。体制派の番組朝ズバでも否定的なコメントが。小出先生がマスメディアに出るとは。

@midori4649(http://twitter.com/#!/midori4649
みのもんたの朝ズバッに小出裕章先生が(一瞬だけど)出ててビックリ。マスコミの良心かな。最後スタジオでまとめたのはモロクズでしたが。。  格納容器は水を入れる事を前提に設計されてないと!?水棺なんて言い出したの誰よ。 

@katsu_sin(http://twitter.com/#!/katsu_sin
京大の小出裕章助教が朝ズバッで工程表の実現性について無理だろうとVTRコメントされていた。



http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/586.html
速攻で消されたニュース映像 ⇒ 汚染水処理の実態、作業員が証言(TBS)


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/853.html
消費税の増税でなく役人の給与カットを



http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/863.html
復興増税を口にした菅民主政権はさすがに終わりだ (天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2011/04/20/



http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/894.html
獄中からでも被災者に支援物資を送った鈴木宗男  鈴木宗男×佐藤優 獄中往復書簡「ムネオ・チャンネル」4/19号




http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/830.html
佐藤栄佐久前福島県知事がズバリ指摘(日刊ゲンダイ)政府の情報隠しは旧ソ連の「ファシズム」と同じだ 
http://gendai.net/articles/view/syakai/130029
佐藤栄佐久氏には外国メディアからの取材が殺到しているが、「なぜか日本のメディアは来ない」という。

●東電の経営陣が退陣しても隠蔽体質は変わらない

2002年の福島原発のデータ隠しで、東電は経営陣5人が辞職した。
辞めた相談役の1人は財界総理である経団連会長を務めた人物。
経営者を代えれば東電が変わる のならば既に変わっているはずだ。


●情報隠しは旧ソ連の「ファシズム」と同じ

原発には政治家は関与できない。全てを経産省が握っている。
しかし、今、説明役は(外局の)原子力安全保安院のナンバー2にすぎない。
なぜ経産省の役人が表に出てこないのか。
これでは旧ソ連のファシズムと同じです。
安心はサイエンスではない。
原発を動かしている人を信頼できないと安心できない。


04. 2011年4月19日 19:13:26: Y3zbOZUhPQ
プレスクラブ (2011年04月18日)
佐藤栄佐久前福島県知事が外国特派員協会で会見(無料)
http://www.videonews.com/press-club/0804/001839.php

この会見を見たら、日テレの「行列ができる法律相談所」に出ていた住田弁護士が
元検事で原子力の委員をやっていて、
プルサーマル(プルトニウム燃料)について佐藤前知事と激しいやり取りをして(議事録アリ)、
その後、AERAの長谷川記者という原子力の専門家が、
佐藤前知事の弟さんの土地取引に関する質問状を福島まで持ってきた と言っていた。

言うまでもなく、その後佐藤前知事が逮捕されて辞職をせざるを得なくなった。
AERAも原子力村と関係があるのか。

日テレ(読売)ー住田弁護士ー東京地検特捜部ー原子力村ーアエラ - 朝日新聞

アエラが東電副社長武藤氏を激しく断罪する記事を書いたが、
もしかしたら原子力村からあいつをスケープゴートにしろ
という指令でもあったのかと疑ってしまう。

06. 2011年4月20日 08:48:42: 2o1wojehlY
東電は原発のメンテナンス代を惜しんで
マスコミへの広告費、電発推進学者、コメンテーター
などへの多額の資金提供をしていた という事になる。

これらの資金をすべて原発安全策に向けていたら
これほど酷い事故、いつ終息するかもわからない事故には
ならなかったかも?
日本の電力会社は今後 広告費を止め
すべて安全策とメンテナンスへ向けるべきなのに
未だに広告費へ猛然と流し続けている。
さて マスコミ新聞テレビ大手メディアが 東電と企業年金を執拗に追及しないのは 何故?wwwwwww



で話は逸れるけど こっち


●原発事故は想定外ではない


昨年6月、福島第1原発2号機の電源が止まる事故が起きていた。

ポンプが止まって冷却水が入らず、炉の水が蒸発し始めたが、
非常用ディーゼル発電機が動いたので、マニュアルで元に戻した。
この時に、もし非常用発電機が動かなければどうなっていたかわかったはず。

電源の問題について、もっと安全対策を図ることはできた。
非常用電源を津波でも大丈夫な場所に置いておけば、
あんな事故にはならなかった。

 ↓
非常用ディーゼル発電機は自動起動していた - Onto JavaFX



http://www.meti.go.jp/press/2011/04/20110404001/20110404001-4.pdf


平成16年12月20日 TEPCO : 福島第一原子力発電所 | 3号機非常用ディーゼル発電機(B)室内での油漏れについて


http://www.tiikinokai.jp/meeting/PDF/41data_10.pdf
非常用ディーゼル発電機を収納するもの


2011年3月31日 (木) 全員協議会(東京電力からの説明・陳謝)東北地方太平洋沖地震に対する原子力発電所
http://miida.cocolog-nifty.com/nattou/2011/03/post-c506.html
(1)福島第一原子力発電所の事故の状況
・地震発生により、送電設備が損傷したものの、
 非常用ディーゼル発電機が起動し、通常の地震対応のなかでは成功したが、
 その後の津波により、冠水。
・非常用ディーゼル発電機等が使用不能になった状況

http://miida.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/04/02/110331_dg.jpg

・電源喪失後の事故の進展(1〜3号)
 直流電源の原子炉隔離時冷却系等による原子炉注水
 ↓
 直流電源が枯渇し、原子炉冷却ができなくなり、炉水位が低下。炉心露出し、燃料損傷
 ↓
 水−ジルコニウム反応により水素発生
 ↓
 原子炉建屋最上階で爆発
・電源喪失後の事故の進展(4号)
 使用済み燃料プールの水温が上昇し、プール水位が低下
 ↓
 使用済み燃料が露出し、燃料損傷
 ↓
 水−ジルコニウム反応により水素発生
 ↓
 原子炉建屋最上階で爆発

アレ? 話がオカシクね?
(1)福島第一原子力発電所の事故の状況

・地震発生により、送電設備が損傷したものの、
 非常用ディーゼル発電機が起動し、通常の地震対応のなかでは成功したが、
 その後の津波により、冠水。

・非常用ディーゼル発電機等が使用不能になった状況

非常用ディーゼル発電機等が使用不能になった状況(福島第一)
http://miida.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/04/02/110331_dg.jpg

・電源喪失後の事故の進展(1〜3号)
 直流電源の原子炉隔離時冷却系等による原子炉注水
  ↓
 直流電源が枯渇し、原子炉冷却ができなくなり、炉水位が低下。炉心露出し、燃料損傷

図には「タービン建屋の中に非常用ディーゼル発電機が在る」事になっているけど
なんで非常用が 原子炉建屋よりも前の しかも低い位置に有るの?w
でも 俺が気にしているのは そっちよりも

 ↓
"運用補助共用施設"  "非常用ディーゼル発電機" - Google 検索
原発は非常用ディーゼル発電機は当然に複数あるんだけど
その もう一機はタービン建屋よりも山側の「運用補助共用施設」に有ると思うんだよね。


http://www.tiikinokai.jp/meeting/PDF/41data_10.pdf

タービン建屋 ※1
運用補助共用施設 ※1
ディーゼル発電機建屋 ※1


※1 非常用ディーゼル発電機を収納するもの
実際は何処に在るの? それとも3つ在るのかな?
つまり1号機2号機3号機4号機 用のが二つ タービン建屋 と 運用補助共用施設 に一つずつあって
5号機6号機 用のが ディーゼル発電機建屋 にある ということかな?
実際には分からないけど。


http://www.meti.go.jp/press/2011/04/20110404001/20110404001-4.pdf
運用補助共用施設はタービンから見えれば海よりも遠い位置に在る。

東電の説明は 何?


http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2007/pdfdata/bi8114-j.pdf
運用補助共用建屋

使用済燃料燃料共用プールおよび2・4号機の非常用非常用ディーゼル発電機が設置されている建屋


TEPCO : 福島第一原子力発電所 | 1号機非常用ディーゼル発電機(A)の不具合の調査結果について
http://www.tepco.co.jp/fukushima1-np/b44101-j.html
非常用ディーゼル発電機*(A)の定例試験(社内)を実施したところ、平成16年4月6日午前11時8分、
機関部冷却水の温度が高くなったことから非常用ディーゼル発電機が自動停止いたしました。

その後の目視点検において外観上異常は認められませんでしたが、
冷却水温度が上昇した原因について、詳細な調査を行うこととしておりました。

なお、現在プラントは停止中であり、
2台ある非常用ディーゼル発電機のうち1台が健全であることから、
保安規定に基づく運転上の制限を逸脱するものではありません。

* 非常用ディーゼル発電機
 所内電源喪失時に所内へ電源を供給するためのディーゼルエンジン駆動の非常用発電機。

http://www.tepco.co.jp/fukushima1-np/images/b44101_1.jpg
仮に 海側の非常用ディーゼル発電機が津波の浸水で壊れたとして
原子炉よりも高い位置に有ると思われる運用補助共用施設に有ると思われる非常用ディーゼル発電機
それが壊れたという説明は有った?

少なくとも5号機6号機の非常用ディーゼル発電機が有ると思われるディーゼル発電機建屋は
何とか動き続けたんだよね。

運用補助共用施設はディーゼル発電機建屋よりも高い所に有ると思われるけど
其れは どうやって壊れたのだろうか?


今更に後出しで 此処も地震で壊れた とか言い出すのかなぁw


http://www.tepco.co.jp/fukushima1-np/bi4405-j.html

http://www.yonden.co.jp/press/re1004/1176215_1439.html

http://www.yonden.co.jp/press/re0609/j0ypr001.htm

運用補助共用施設に有ると思われる非常用ディーゼル発電機 が どうやって壊れたのか?
コレの運用の為の冷却用のポンプが有る、
其処が「stuxnet(の亜種)」でモーターがヤラれた可能性は?


たぶん間違いだろうけど とりあえず 書き残しておこうと思う。


スロウ忍ブログ: シーメンスがStuxnet対策でマカフィーと提携するとのことだが。
Simatic WINCC SCADA が Stuxnetの標的 とあるが 他のSCADAは どうなの?wwwwwwwwwwww
何故に原発のSCADAの件を 未だに誰も言わないの?wwwww


スロウ忍ブログ: シオニストが創出する原発事故特需でカモられる日本。
これら一連の出来事を
偶然と考える方が難しい。
だよねぇw
ところで、今回の福島原発事故を受けて、
イスラエルのネタニヤフ首相が原発建設計画を中止した様だ。
日本は完全にモルモットにされた様だな。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110318-OYT1T00273.htm

 【エルサレム=加藤賢治】イスラエルのネタニヤフ首相は17日、米CNNテレビに対し、福島第一原発の放射能漏れ事故を受けて、イスラエル初の商業用原発の建設計画を停止する方針を明らかにした。

 ネタニヤフ首相は原発事故を「天災と人災が複合して起きた」と指摘し、今後はイスラエル沖の地中海で発見された天然ガス田の開発を進めると述べた。

 イスラエルは、同国南部ネゲブ砂漠で2025年までに120万キロ・ワット級原子炉2基の建設を計画している。
(2011年3月18日15時45分 読売新聞)
ちなみに、この計画ではイスラエル初の原発が建設される予定だった。原発関連企業を保有するイスラエルに原発が無かったのは意外である。とは言え、イスラエルには核保有疑惑があるので原発の様な施設を隠し持っている可能性もある。もしかしてその核兵器も日本の原発でこっそり製造されたものだったりするのかな。

 http://surouninja.seesaa.net/article/196698031.html

今回の大震災は、世界中で追い込まれている右派=シオニストたちが
軍資金を日本というATMから引き出すために惹き起こしたのではないかと妄想している。
其れを 震災直後から俺は言い続けた訳で。

最悪とは 原発事故で日本が腐海に沈む事ですら無く
 腐海の底で必死に生き延び続ける者達へすら その僅かな日銭を毟り取るべく
 先代が積みあげた債務を突きつけようとしてくる鬼畜な連中が居る
という事であり、
その尖兵が 日本語で騙るニホンジンだ という部分にこそある。





スロウ忍ブログ: 韓国釜山の古里(コリ)原発一号機が電気供給系統トラブルで運転停止。Stuxnetウイルスの可能性は。
また電気供給系統のトラブルか。

2010年9月下旬、イランのブシェール原発の制御システムが、モサド謹製と謂われているStuxnet(スタクスネット)ウイルスに感染し、同様の電気系統トラブルを惹き起こしている。

Stuxnetウイルスは、シーメンス製の制御システムを攻撃するコンピューターウイルスである。

古里原発の制御システムもこのウイルスに感染している可能性があるね。アメポチ韓国の原発施設なら、モサドの工作員が侵入することなど容易いことだろう。それは日本にも言えることだが。
SCADAが 欠片も攻撃を想定していない というのは以前に書いた。
だから 攻撃をしようと思えば幾らでも標的が有る という意味でもある。


誠天調書 2011年04月17日: 福島原発のSCADAへ、「stuxnet(の亜種)」が放り込まれた直後を妄想してみる
誠天調書 2011年04月16日: 福島原発のSCADAへ、USBメモリで「stuxnet(の亜種)」を放り込む簡単なお仕事
誠天調書 2011年04月13日: フクシマの惨劇は Stuxnetウイルスのテロ攻撃が起因と確定。
などなどの論は間違いが多く 確かに稚拙だが
SCADAシステムの問題点を
マスコミ新聞テレビ大手メディアやネットの日本語圏で
ここまで徹底的に黙殺し続けてられるは むしろ あまりにオカシイ。

SCADAを少しでも調べれば システム上の問題点などは簡単に分かる。
其処を突くとなれば 文字通り あらゆる所が 全ての個所が危険である事が簡単に分かる。

この大前提を考えれば、
仮に 福島原発のSCADAの何処が攻撃されたか? を考える場合
文字通り 全てが対象に成り得る と考えなければならない。


文型の俺は 設計なんかチンプンカンプンだが だから調べてみるだけ調べてみたんだよね。


stuxnetが SCADAに関わるモーターへ介入し焼き切らせる性質がある のならば
今日に書いたように
「stuxnet(の亜種)」が
非常用電源そのものに関わる箇所のモーターへ介入し
其処を焼き切らせたとしたら?

何故に その可能性を 今まで誰も指摘してこなかったの?

津波で壊れたとは考えにくい
運用補助共用施設に有ると思われる非常用ディーゼル発電機は
何が原因で故障したの?
そもそも1号機と2号機3号機4号機の爆発の時間差の理由は?



こういうのは どうだろう?
11日午後3時前の大地震で
タービン建屋の非常用ディーゼル発電機も生きていて
運用補助共用施設の非常用ディーゼル発電機も生きていてた。

通常電源は落ちたが
タービン建屋の非常用ディーゼル発電機 は1号機 3号機 用に
運用補助共用施設の非常用ディーゼル発電機 は2号機 4号機 用にと使っていた。
で すぐにSCADAも使用されずに自動(手動?)起動。

しかし5時間後の津波で
1号機・3号機 用に使っていたタービン建屋の非常用ディーゼル発電機がダウン。
運用補助共用施設の非常用ディーゼル発電機 は高い所に有るので
2号機 4号機は無事だった。

此処までは分かる。

SCADAを起動させ運用補助共用施設の非常用ディーゼル発電機の電気を1号機へも使おうとしたが
そこで「stuxnet(の亜種)」が発覚する。
SCADAを使っての 1号機への運用補助共用施設の非常用ディーゼル発電機 の電源接続は
逆に 運用補助共用施設の非常用ディーゼル発電機 という最後の砦も失う可能性を意味する。

16時間後 12日早朝に菅直人が来襲。SCADAは当然に起動させていないままだ。

運用補助共用施設の非常用ディーゼル発電機の電気を1号機へも回せ とキチガイ菅直人が吠える
SCADAで運用補助共用施設の非常用ディーゼル発電機の電力を1号機へも回そうと始める
と同時に 運用補助共用施設の非常用ディーゼル発電機もダウン。

その20数時間後の13日以降に次々と爆発を起こす。

ただ この説明だと3号機も先に爆発しないとだしなぁ・・ う〜ん
まだ話が足りないなぁ


 ↓
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/582.html
秘匿されている3月13日午後の“重大事態”は何か?政府・東電のレポートに潜む奇妙な『空白』を読み解く

07. 2011年4月20日 02:28:17: c22VNOF7nA
IAEAのHPに一日毎の活動レポートが毎日アップされていますが
2号機の放水量が他の号機に比べて一番量が多かったので
怪しいなとは思っていました。

ここの某理学博士殿には否定されてましたが(笑)
アメリカの学者が書いた論文があります。
検出されたクロル38を生成するのに必要な中性子線の量を
算出しています。

http://www.japanfocus.org/data/3509WhatCausedTheHighCL38JapaneseEnglish.pdf

この論文では使用済み燃料の中性子線量では足りない結論になっています。
(どこか別の発生源がある?)


14. 2011年4月20日 09:55:33: GOqipyToes
やはりブスブスと再臨海はしていたのではないかと。
小出先生も「クロル38が検出されたが、ナトリウム24が発表されていないので断定は出来ないが濃厚」と。


17. sumichan 2011年4月20日 13:39:43: aag/SVEviinjM : GvkYK4iUgk
クロル38が出ていますが、ナトリウム24は検出されていないとのこと。
海水中の塩に中性子線が当たれば、ナトリウム24も出るはず。
だから臨界状態ではないという意見は説得力があります。
しかし、それでは、なぜクロル38が出るのか?
というと、説明がつきません。
クロル38の検出は、核種を間違っているのかもしれません。

しかし、もしそうなら、東電は、正しい核種検出結果を発表し、訂正する必要がありますが、放置しています。

また、ナトリウム24の不検出も、何かの間違いの可能性があるわけです。

東電は、過去にもヨウ素134などの核種を間違って発表しています。

核種分析ができないようでは、まともに事故に対応できません。
正直、東電には事故対処の能力がないのか? と思ってしまいます。


18. 2011年4月20日 21:10:08: uckBIk8np6
17>
ustreamで東電の記者会見を数日間生中継で見ましたが たしか

核種のサンプリング場所は東電が決める
核種のデータ公表の必要性は東電が決める と
はっきり言っていたと思う。こういうとこだけはっきりと。
また、海のシルトフェンス内側の汚染濃度(2号機取水口 高い)を
測定したが何故かすぐ外側は測定しない。これではシルトフェンスの
バリケード効果がまるでわからない。調査の必要性があるかどうかは
こちら(東電)が決めるとのこと。

たぶん法律で明確な規定が無いと思われるが、事実上データの公表は
東電側の都合で自由みたいな感じがした。規則が無いにしても
謙虚に反省しなければいけない加害者側がこんなモラルでいいのか。

あと東電の外国向けホームページだけより細かい情報公開(損傷写真多数)に
なっていることに対して激しく記者から怒られていました。

普通のメディア(新聞やニュース)で伝えられる記者会見の内容は
こういった濃いやりとりの部分はカット。


19. sumichan 2011年4月20日 21:31:05: aag/SVEviinjM : sg2hrS4K56
18さん。
研究者は多数おられるわけだから
生データを出してほしいものですね。
世界中から智恵を借りてほしいものです。

自分たちだけで解決できるんなら良いんですがねえ。
東電の資金力で解決できる程度の状況なのかどうか?
不安です。


20. 2011年4月20日 22:08:14: 2WFDn3HrpQ
核種出ず 広瀬隆も 困ってる
データが出ないと分析もできない。
セシウムとヨウ素ばかりで、他のは測定してないのではないかと週朝に書いていた。
ストロンチウムは例外的というか、何で一回しか公表されないのか。


「このような事態は考えていた」という原子力安全委員長の国会答弁|永田町異聞
18日の参院予算委で自民党の脇雅史議員は、
原子力安全委員会の班目春樹委員長に、福島第一原発に関して次のような質問をした

「計画規模をはるかに超える津波災害で全電源がダウンしたが、
 このような事態は考えていなかった
 という話をお聞きしたことがある。
 
 今はどう思っているか」

流行りの「想定外」かと思ったら、斑目委員長は
「このような事態を考えていなかったわけではない」と答えた。
どうやらこの事態は「想定内」だったようで、以下のように続けた。

「平成4年に原子力安全委員会として、
 このようなシビアアクシデントに対する『アクシデントマネジメント対策』という文書を出した。
 事業者が対応を決め、規制当局に報告するよう指示している」

脇議員はこの答弁に納得したのか、話題を打ち切ってしまったが、
筆者は肩すかしを食らった気分だった。もっと追及してほしいところだ。

想定していたのなら、その危険に対して万全の対策をとらせるのが安全委員会の役目である。
万全でないから、このような悲惨な事態に陥っているのだろう。
そのあたりの疑問に答えてほしいと、脇議員は思わなかったのだろうか。

それにしても、脇議員の質問予告に対して、
原子力安全委の面子を守ろうと、なんとか引っ張り出してきたアリバイ証明が、
20年近くも前の文書というのには呆れるほかなかった。
っていうか
俺の説だと 運用補助共用施設の非常用ディーゼル発電機 は生きている可能性が極めて高いので
想定以上で津波で電源が喪失した という訳では確かにないんだよね。
想定以外の事で電源が喪失した という話はしていないんだよね。



http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/57820275512852481 川内 博史
復興財源の議論について。

みんな「財源は無い」と信じ込まされている。
「原発は安全である」と信じ込まされてきたのと同様に。

原発神話は経済産業省が創り、財源神話は財務省が創った。
財源については、税収が落ち込んでいるのは事実。

しかし、日本国政府は政府自身が貯金を600兆円余持っている。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/57822206050320384
こういう非常事態にこそ、
今まで蓄えてきた貯金を使って力強く復興に、
そして原発災害で土地を奪われる人々の補償に充てるべき。

もちろん補償は東京電力が第一義的にはしなければならない。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/57825201999716353
爆発さえしなければ、
放射性物質をだらだら垂れ流しても、あるいは水に溶かして海に流しておけばよい
と、政府が考えていたとしたら、反吐が出る。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/57826779976577024
IMFには財務省からも出向者がいて、
日本国政府の意向を受けて提言などをすることを覚えておきましょう。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/58126563786493952
緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム、略称スピーディを視察してきた。
原発事故発生以来様々な想定で、2000枚余の予測図を出力したそうだ。
しかし今日まで公開されたのは、そのうちのたったの2枚。
システムの開発には150億ぐらいの税金が投入されている。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/58556776408293376
震災復興会議は震災復興税の導入の為か?
こんな時にそんな事をすることを、火事場泥棒という。
震災で全てを失った人々に税を課し、
震災や計画停電で経済的に大打撃を被っている全国の企業や人々に税を課す。
有り得ない。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/58558693142306817
例えば国債整理基金特別会計には、20兆円の決算剰余金。
外国為替特別会計にも20兆円の積立金がある。

もちろん財務省は「それは使えないお金です」と言うだろう。
これらの資金が使えるのか、使えないのか、議論しても永遠に平行線だろう。

なぜなら、これは政治の決断の問題だからだ。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/58560793423253504
即ち、使えるのか使えないのかではなく、
使うのか使わないのかの問題だということ。

国債の増発もせず、増税もせず、国民との約束も反故にせず、
震災復興のための予算を必要なだけ作り出すことは、
政治の決断で可能である。

財源は有る!
被災地の皆さん、安心してください。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/58876539265236992
今日「国民との約束を守り、震災復興を実現する会」に、約50人の議員が会合した。
この緊急事態に対処するための財源は、いままで貯めてきた政府の貯金を使うべきである。
増税など とんでもない。
また国債の発行もせず、十分に財源を見出すことができる。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/59649257552101376
大新聞様の世論調査が如何なる数字であろうとも、
大震災に便乗する増税には反対する。

財政学の大家である神野先生も、こうおっしゃっていた。
「日本は、まだまだ大丈夫。
 英国が世界を支配していた時の財政赤字の比率は300%。
 日本国政府は、貯金も持っている。心配するな」



http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/59644633625534464
ここに来て官房長官や官房副長官が、福島を訪問している。
しかし、彼らは、
本来 原子力災害対策特別措置法で定められている放射性物質の拡散予測を地方自治体にもおしらせする、
という法律上の義務を果たすべきである。
法律に違反し情報隠しをしながら、理解を求めても無理である。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/60034554458681344
「直ちに健康に影響が無い」と「健康に影響が無い」
という言葉の意味は同じではない、
と保安院からやっと回答があった。

「直ちに有る」とは、確定的に影響がある、
即ち全ての人に健康被害が出る、ということ。

「直ちに無い」とは、確率的に何人かに一人は癌になるということ。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/60339357927747585
党の会議で何を発言しても、全く聞く耳を持ってもらえない
というのは、はなはだ残念である。
しかし、ぼくは絶対に諦めず
本当の民主党の政策実現のために行動し、発言し続ける。
頑張ってください。
俺も俺なりに 此処で頑張ります。





http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/927.html
やっぱり元凶は小泉・竹中だったガレキ片付けを阻んだ構造改革路線=@「日刊ゲンダイ」 04/20




posted by 誠 at 06:18| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

放射能という銃弾が降り注ぐ目の前の戦場の最前線

http://fxdondon.iza.ne.jp/blog/entry/2247151/
日本の政府関係者は本当に赤い血が通っている人間か?

(毎日新聞記事より)
カンボジアの地雷原の村から義援金が届いた。内戦による多くの地雷が残るカンボジアで、綿の栽培や加工によって細々と暮らす人たちから、東日本大震災の被災地への義援金とお守りが届いた。彼らの綿製品作りを支援する日本のNPO法人は「額は少ないかもしれないが、貧しい彼らにとっては大変なお金。苦しい中、日本のことを思ってくれる気持ちに感激した。彼らの思いを被災地に届けたい」と話す。
義援金を寄せたのは、カンボジアの北西に位置する地雷原の村やプノンペン近郊で、綿を有機栽培し、ストールなどに加工している人たち。多くは、地雷被害で足などを失い、経済的に困窮していた。日本のNPO法人「地雷原を綿畑に!」が09年ごろから彼らを支援、綿製品作りを通じ、徐々に収入が得られるようになっていた。義援金は、綿製品作りにかかわる約30人の工賃や染め賃1カ月分など計8万円。カンボジアの貧しい地域の1家族の年収約7万円を超える額だ。


カンボジアの貧しい方々でさえ、今できることを惜しみなく日本のために尽力してくれている。

ところが、お前等ときたらどうだ?

安易に借金を増やして、それを次世代に増税としてツケを回すだと?
それじゃ、安心して子どもを作れないだろ?
地獄を味合わせるために、子どもを産もうなんて考える親がどこにいる?
お前等、本当に赤い血が通っている人間か?

いいか、政府関係者よ、よく聞け。なぜ、今できることをすぐにやらない?
世界最大の債権国が、なんで借金を膨らませなくてはならないんだ?
米国債を売却すれば、70兆円はゆうに集められるだろう。
しかし、それをやろうとしない。

自国の震災復興より、
米国のベビ−ブ−マ−の老後の安泰のためカネを回すことの方が大切か?
この売国奴どもめ!




ニュースの現場で考えること : 原発事故報道と戦前の新聞

震災の少し前、「新聞 資本と経営の昭和史」(今西光男著)という本を読んでいた。
筆者は朝日新聞で長く記者として働いた方である。

第二次大戦前、朝日新聞はいったいどうやって「大本営発表」の渦の中に落ちて行ったかを詳述した1冊だ。
社内の資料も豊富に使い、実に読みごたえがある。
もちろん、「朝日」を題材にして、当時の新聞界全体のことを語っているのである。


よく知られているように、
戦前の言論統制は、当局による強圧的な統制が最初から幅を利かしていたわけではない。
最初は各社の「自主的な判断」があった。自ら進んで「国策」に協力したのである。


同書によると、1931年の満州事変直前、
朝日新聞は社説で「国策発動の大同的協力」へ向けて「機運の促進」を「痛切に希望」すると書いた。
同じころ、朝日新聞は社内の会議で、「国家ノ重大事ニ処シ国論ノ統一ヲ図ルハ当然」との結論が下されたという。


同書に登場する清沢烈の、1936年当時の批判も強烈である
。以下の文章は当時の月刊誌「日本評論」に掲載されたものだ
(引用文は現代風に書き換えた。一部省略もある)。

「新聞社が役人の頭で動いている証拠には、その頭が常に役人本位である。

 役人を代えると『人事刷新』と囃したてて喝采する。
 役人の出世・行詰まりを国民の福利と関係があるかのように解釈する結果だ。

 外務省に行くものは外務省に、陸軍省に行くものは陸軍省に、その型と思想が出来る。

 これも自分の頭を置き忘れた結果である」

「こうした傾向からみて、役人の行き詰まりから来た非常時心理を紙面に反映するのは当然である。
 殊に朝日あたりは
 幹部が事務的になりきって、主義や思想を守りきろうという熱意があろう道理はない。
 かくしてファッショの風潮にひとたまりもなく頭を下げるのである」


山中亘氏の著書「戦争は新聞を美化せよ!」の中にも、
似たような話が山のように出てくる。

いずれも戦前の、軍部による強圧的な検閲が始まる少し前のことである。
たとえば、山中氏が発掘した資料によると、
当時、新聞社内ではこういうことが語られていたという。

「こういう未曾有の大事変下においては国内の相克こそ最も恐るべきものであります。
 全国民の一致団結の力が強ければ、何物も恐れることはありません・

 ・・この一億一心に民心を団結強化するためには真に国策を支持し、
 国民の向かうべき道を明示する良き新聞を普及することが、適切有効であることは
 今更 論じるまでもありません」(大阪朝日新聞取締役業務局長)

「決戦下の新聞の行き方は、国家の意思、政策、要請など、
 平たく言えば国の考えていること、行わんとしていること、欲していること等を紙面に反映させ、
 打てば響くように国民の戦争生活の指針とすることが第一・・・」(東京朝日の記者)


毎日新聞の当時のOBは以下のようなことを書き残している。
「今日では(新聞は)平和産業の一部門だと解する愚か者はなく
 ・・・インキはガソリン、ペンは銃剣である。
 新聞人の戦野は紙面である。
 全紙面を戦場に・・・ジャズ゙に浮かれていた数年前の新聞は 今日 見たくも無い」

朝日新聞の筆政(今で言う「主筆」)から第2次大戦下の政府の情報局総裁になった緒方竹虎は、
総裁になって新聞を統制する側に回った際、
若い記者があまりにも「発表」しか書かない、「発表」ばかり書くことが気になり、
もっと自由に書いていいのだぞ、と伝えた。

すると、若い大勢の記者からは
「(緒方総裁が)いろいろなことを話してくれるのはありがたいが、
 (自由にやれと言われると)どの程度記事にしてよいか分からなくなる」
との苦情が出たのだという。


私の解釈でいえば、「新聞は社会の公器である」という言葉は、
戦後民主主義の高揚とともに生まれたものではない。

「新聞は読者とともにある」という理念を表した言葉でもない。

それは「国策遂行のために新聞はある」という、
戦前の新聞のありようを体現したものにほかならない。

「社会の公器」は「国策遂行」とイコールの関係だった。
時代は変わっても、メディアと当局の親和性は極めて高い。
「国難」「未曾有の出来事」になればなるほど、その親和性は高まってくる。

東日本大震災後の福島原発に関する報道を見ていると、
ここに縷々書き連ねた、戦前のいやな感じが二重写しになってしまう。

言うまでもないことだが、
地震や津波による「震災報道」と、原発をめぐる「原発事故報道」は、まったく別物である。

これを同一の視点からとらえていると、ことの本質を見誤ってしまうだろうと思う。

東日本大震災 とは「地震と津波」「フクシマ」という二つの被災地が在る。
「地震と津波」の被災地の中心は岩手や宮城である。

「フクシマ」の被災地は福島 宮城 茨城
そして人口密度の観点からすれば 関東全域は極めて重大な被災地 と考えるが自然な話となる。
すなわち 東京 千葉 神奈川 栃木 群馬 は
政府からの重大な支援が無ければ犬死させられる民族浄化が引き起こるが絶対視される話となる。
更に これから季節が移り 南風となるので
岩手 青森 北海道 そして 新潟 秋田 もが重大な危険に晒される事となるだろう。
だから誠天調書 2011年3月23日: 6500万人の自国民の虐殺 を、あの時に菅を支持した連中が作る
と書いたんだけどね。

しかもコレは まだ一次被害なだけでしかなく その二次被害は天文学的な数字になるだろう。
誠天調書 2011年4月7日: 適当な数字だけど フクシマの被害の原状回復費用は5520兆円 ...
俺の予想が当たらないと良いね。



原発の状況が悪化するにつれ、その原発関連報道は総体的に減少してきたように思う。
官房長官のテレビ中継が途中でカットされてしまう場面にも何度か遭遇した。
「大事な場面だったのに」と思ったことも一度や二度ではない。

報道すべき事柄がないわけではあるまい。
それは日々、比例級数的に増加しているはずだ。

原発事故そのものだけではない。
放射性物質の安全性に関するいくつかの基準が事故後に緩和されたり、
プルトニウムは微量であれば摂取しても安全であると当局が明言したり。

情報の受け手が疑問や疑念を持つ出来事は、次から次へと起きている。


報道現場も大いに混乱してるとは思う。
しかし、理由はそれだけではあるまい。


これは推測にすぎないが、
「発表がないと書かない・書けない」ような雰囲気が、
ほぼ完全に醸成されてしまったのではないかと思う。

先述した戦前の日本や9・11直後の米国などがそうだったように、
「国難」や「国民一丸」が語られるときほど、ニュースは当局寄りになる。

この傾向が進むと、残るのは「大本営発表」と「前線で戦う人々の美談」のみである。


私は常々、最近の報道界の凋落は「取材力の低下」が大きな原因であると言ってきた。
それは「当局との親和性の深化」の裏返しでもある。

現場では、記者がそれぞれに工夫し、なんとか壁を突破しようとしているのだとは思う。
私の知人・友人にも、そういう記者は数多くいる。

しかし、報道全体としては限りなく、
「大本営前夜に近付いているのではないか」という感覚がある。

あえて「前夜」と付したのは、
強制的な検閲が発動される以前の、という意味においてである。

ある全国紙の知人(デスク)も先日、
「福島原発絡みでは、やばい話がいろいろある。でもデカすぎて書けない」
という趣旨の話をしていた。

「政府・当局」のお墨付きがない限り、こわくて書けないという。



東京電力も官僚機構も、そして新聞社も、
すでに出来上がった、言葉を換えれば賞味期限が過ぎた組織である。
ビジネスの様式が完成し、日々仕事は進んでいく仕組みが出来上がっているから、
トップや中堅幹部がどのような人物であっても、とりあえずの仕事は進む。
そのような組織には、日ごろ、葛藤がない。

「新聞 資本と経営の昭和史」を読んでもそうだったけれども、
戦前の新聞社も実に粛々と、国策遂行会社になってしまう。

当時の当事者にとっても、すべては「日常の延長」だったようだ。

軍部や政権の奥深くに食い込んだ記者も、
やがては大ニュースも大ニュースと思わなくなっていく。


福島の問題に立ち返れば、
それでも、報道の現場でやるべきこと、やれることはたくさんあると思う。

「多様性の確保=異なる視点」と「発表されない事実の掘り起こし」。
突き詰めて言えば、「大本営」を防ぐには、この2つの柱しかない。





http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10864947940.html
保守基盤が根強く、「自民党王国」を支えてきた住民や農業漁業・企業関係者たちが、
野党に転落している自民党にいろいろ陳情しても、民主党の菅直人政権に伝わりにくい。
この点について、朝日新聞は4月17日付け朝刊「4面」で、
「自民の看板 無力感」−
「地元被災地の要望 与党なら、大連立なら・・・」「支援・復興 応えきれず支持者離反も懸念」
という見出しをつけて、
自民党の大島理森副総裁が、
「政権中枢への影響力をなくして要望を実現させるのが簡単ではない」という境遇のなかで
悲哀を噛み締めている姿をレポートしている。

労組などをバックにしている民主党サイドからも、保守基盤へのアプローチが難しく、
地域住民の要望を吸い上げるのが、容易ではない。
同じ日本民族でありながら、食べ物が違う異民族どうしの関係にも似ている。

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/8fb57eaed5a504f6375ba5e98b6411b4


東京電力の旧日本語版HP 「考えられる最大の地震も考慮して設計しています。」
http://megalodon.jp/2011-0317-0049-39/www.tepco.co.jp/nu/knowledge/quake/index-j.html

ドイツは4ベクレルまで
NHK チェルノブイリ特集
http://www.youtube.com/watch?v=xaSO6wd7xFg#t=12m53s
YouTube - チェルノブイリ原発事故その10年後 2 3
「子供は1kg当たり37べクレル以上は食べてはいけない」
日本の暫定基準 ヨウ素 1kg当たり2000べクレル

http://twitter.com/#!/musEmiLia/status/59485712105476096
1kg当たり2000ベクレル - Google 検索
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/600/79101.html
暫定的な基準
【放射性ヨウ素】

■飲料水=1リットルあたり300ベクレル

■乳製品=1kgあたり300ベクレル

■牛乳=1kgあたり100ベクレル

 原乳=1kgあたり300ベクレル

■1歳未満の乳児が飲む粉ミルク=1kgあたり100ベクレル*放射性ヨウ素は1歳未満の乳児への影響が大きいため特に厳しくなっています。



■野菜(イモや根菜を除く)=1kgあたり2000ベクレル*土中のイモや根菜は影響を受けにくいとされるため除かれています

■魚介類=1kgあたり2000ベクレル

■1歳未満の乳児が飲む水道=1リットルあたり100ベクレル(1歳以上は300ベクレル)*厚生労働省では水道を管理する自治体に、原則として3日間の平均で指標となる値を超える場合、住民に、飲み水としての使用を控えるよう呼びかけることを求めています。この場合は基準値ではなく「指標値」と呼びます。*基準では1歳未満、とありますが、実際は「ミルクで栄養を摂っている乳児」とお考えください



【放射性セシウム】

飲料水=1リットルあたり200ベクレル

牛乳・乳製品=1kgあたり200ベクレル

野菜や肉、それに卵や魚などそのほかの食品=500ベクレル



【ウラン】

■飲料水=1kgあたり20ベクレル

■牛乳・乳製品=1kgあたり20ベクレル

■乳幼児用の食品=1kgあたり20ベクレル

■野菜やコメなどの穀類=1kgあたり100ベクレル

■肉や魚、卵、そのほか食品=1kgあたり100ベクレル



【プルトニウム】

飲料水、牛乳・乳製品、乳幼児用の食品で=1kgあたり1ベクレル

野菜やコメなどの穀類、肉や魚、それ以外の食品=1kgあたり10ベクレル



原子力発電所周辺の海水に含まれる放射性物質についてもよくニュースで伝えられます。

海水=1ccあたり

放射性ヨウ素131=0.04ベクレル

放射性セシウム137=0.09ベクレル

放射性セシウム134=0.06ベクレル

チェルノブイリの事故の時
日本は世界基準より厳しい基準で検査してベラルーシなどからの輸入品を返品した事があります。
その時の数字(野菜)が370で いまの数字は2000です
桁が違いますね

http://twitter.com/#!/masason/status/59773633257676800

原子力安全委員会は、毎週月曜日に定例会議を開かなければならない、と法令で規定されている。
しかし、原発事故発生以来、この法令上の開催義務は無視されている。明らかな法令違反である。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/59642155261632512

東電、発電実績データを密かにHPから削除
オルタナ 4月17日(日)17時34分配信

東京電力が、原子力や火力など電源別の発電実績を示した資料を4月6日ごろ、ホームページから密かに削除していたことが明らかになった。その直後の4月8日、東電は今年の計画停電の全面中止を発表した。計画停電の実施や中止を巡っては、同社の本当の発電能力が問題の核心になっていた。ホームページからの突然のデータ削除は、このデータを開示し続けると、東電が不利な立場に追い込まれることを恐れたためではないか、との見方も出ている。

問題の資料は、「東京電力の原子力データライブラリ」内にある「東京電力の原子力設備を一目で見ると?」というページだ。以前は、トップページから「原子力」、「情報公開のとりくみ」と辿って見ることができていた。

該当ページでは、東電の発電設備出力の原子力、水力、火力、新エネの割合と合計が表になっていた。2009年度末の実績(他社受電分を含む)として、合計7769万KW(そのうち原子力は1819万KW、火力は4486万KW)と掲載。また、原子力発電所各号機の概要や原子力発電所の建設計画なども同ページ内には公開されていた。この他、原子力発電所の地震対策のページや東電の火力発電所についてのページなども削除されているようだ。

東電は3月下旬、今夏の最大需要見込み5755万KWに対して、4995万KWの供給能力しかないため、計画停電を続行するとしていた。しかし、4月8日になって突然、「お客さま各位の節電へのご関心、ご協力が広範囲にわたって浸透してきた結果、需給バランスは著しく改善を見せております」として、計画停電の中止を発表した。

環境エネルギー政策研究所(ISEP)は3月23日、大口需要家との需給調整契約の戦略的活用を行えば、当初から計画停電は不要との報告書を発表していた。

東京電力が突然、ホームページから問題の資料を削除したのは、「計画停電の必要性や、今後の電力需給を巡る論争において、不利な立場になることを恐れた」と見られる。

また、突然のデータ削除についてオルタナが東京電力広報部に電話で理由を聞いたところ、「お答えできない」という回答しかなかった。東電のこうした情報開示の姿勢には今後、批判が集中しそうだ。(オルタナ編集部=吉田広子)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110417-00000301-alterna-soci

東電の情報公開サイト(英語版)のhttp://www.tepco.co.jp/en/news/110311/
東電HPのサイトマップからたどり着けない所に置いてあります。
海外の情報隠し批判に応えざるをえずにダブルスタンダードになってしまったのか…。

http://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/60051313580453888


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/465.html
東電の英語ホームページがすごい件。日本人は舐められている?
http://netateki.blog46.fc2.com/blog-entry-3763.html


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10865575032.html
13 :@(東京都):2011/04/17(日) 18:33:55.92 ID:6xowUlQh0
やっぱり計画停電は電力利権の「原発無いと困るでしょ」アピールだったのか


15 :@(埼玉県):2011/04/17(日) 18:34:21.57 ID://qs0xgt0
京都大学原子炉実験所の小出裕章『隠される原子力 核の真実』(創史社刊)P105〜
日本では現在、電力の約30%が原子力で供給されています。
そのため、ほとんどの日本人は、原子力を廃止すれば電力不足になると思っています。

また、ほとんどの人は今後も必要悪として受け入れざるを得ないと思っています。
そして、原子力に反対すると「それなら電気を使うな」と言われたりします。

しかし、発電所の設備の能力で見ると、原子力は全体の18%しかありません。
その原子力が発電量では28%になっているのは、原子力発電所の設備利用率だけを上げ、
火力発電所のほとんどを停止させているからです。

原子力発電が生み出したという電力をすべて火力発電でまかなったとしても、
なお火力発電所の設備利用率は7割にしかなりません。

こういう事実が暴かれるといろいろ困るんだろ
原発特需団体はw

71 :@(神奈川県):2011/04/17(日) 18:41:46.28 ID:7xnrVimX0
だれか魚拓もしとけ
http://replay.waybackmachine.org/20071023222649/http://www.tepco.co.jp/nu/programs/view-j.html

122 :@(catv?):2011/04/17(日) 18:50:47.79 ID:U1YVsctE0
>>71
原子力発電の割合って全体の3割って聞いてたけど、実際は24%なんだな。
四捨五入したら2割じゃん


108 :@(関西地方):2011/04/17(日) 18:47:28.42 ID:mj2PAzOS0
>>1
>環境エネルギー政策研究所(ISEP)は3月23日、
 大口需要家との需給調整契約の戦略的活用を行えば、
 当初から計画停電は不要との報告書を発表していた。
すごいよなあ
日本の経済活動、生活、景気、今後の復興よりも
国民を脅迫して東電と原発の存続を優先させるんだから


130 :@(catv?):2011/04/17(日) 18:51:30.24 ID:36LwQ7IvP
東電が消し忘れの情報として、
エネルギー別発電設備出力 (自社分)
エネルギー別発電設備出力 (他社受電含む)
エネルギー別発電電力量 (自社発電分)
エネルギー別発受電電力量 (他社受電含む)
ttp://www.tepco.co.jp/ir/tool/factbook/index-j.html
が確認できるぜ。
参考までに2009年度のエネルギー別発電設備出力 (自社分)
ttp://www.tepco.co.jp/ir/tool/factbook/pdf/p19-j.pdf


205 :@(dion軍) [] :2011/04/10(日) 20:12:59.31 ID:OwgjJWuG0
世界的な話じゃないけど
日本に限っては、原発なくてもどうにかなるんだけどね
2002年の原発依存なんて15%で、
その時は全ての原発が止まってもやっていけるって報告されてた。
2010年になって30%近くと急激に増えた。
電力の消費量が増えてるから仕方ないと思われてるがそれは違う。
2000年代の電力消費量なんて、高度経済成長に比べたら明らかに緩やかな横ばい。
どころか2005年ぐらいからは下がってるからな。

でも、全体の発電量だけは急激に増加しつづけてる。稼働する原発が増えてるから。
この発電量の急激な増加を、電力消費量と混同して急激に足らなくなってると誤認させてるメディアが多い。
そして原発はクリーンだというが結局、火力と比べてマシ程度でしかない。
それどころか無駄に発電量が増えて地球環境には悪影響。

じゃあ、なんで原発推進したかと言えば、単純に高コストパフォーマンスが理由。
原発はランニングコストが異様に安い。
じゃあ、それが国として見てメリットがあったかと考えれば、
電気代なんてほとんど変わってない。

単純に単純に一企業の利益のために原発が推進されてきた。
そしてそれは利権化してたくさんの人達の欲望の上で推し進められた。
電力会社のCMに原発が異様に増えたのいつごろか思い出してみ。
もちろんこれは世界全ての話ではない。
あくまでも日本の原発の構造。


272 :@(神奈川県):2011/04/17(日) 19:34:06.61 ID:x6gWRNU+0
隠蔽したって無駄無駄w あちこちにデータがあるわw

【1Kw時当たりの発電原価:経産省 エネルギー白書2008年】
発電原価 設備利用率 発電割合(06年)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
原子力 4.8〜 6.2円 70〜85% 30.6% 
石炭 5.0〜 6.5円 70〜80% 24.7%
LNG 5.8〜 7.1円 60〜80% 26.0%
水力 8.2〜 13.3円 45% 9.1%
石油 10.0〜17.3円 30〜80% 9.2%
風力 10〜14円 20%
太陽光 46円 12% 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(発電原価の低い順:日本)

水力なんか能力の半分も使ってない。
原子力の発電割合が高くなるように他を止めてるだけってみんな知ってるし



430 :@(神奈川県):2011/04/17(日) 20:38:07.76 ID:BtaqX2PG0
http://tsushima.2ch.at/s/news2ch135586.jpg
原産協会は、 11月30日、2011年版「原産協会 会員人名録」を発行します。
本書は、2010年8月1日現在のアンケート調査に基づき、
当協会の会員としてご登録いただいている
各企業・団体及び関係省庁の連絡先、代表者名、原子力関係に従事する課長以上の役職者の氏名を収録するとともに、
国際原子力機関(IAEA)、経済協力開発機構原子力機関(OECD/NEA)、
包括的核実験禁止条約機関(CTBTO)準備委員会で働く日本人スタッフの氏名も網羅いたしております。
15000円と少々高かったけれど、デスノートを注文した。
届いたら自炊して頒布する。


523 :@(東京都):2011/04/17(日) 23:34:51.33 ID:UuRGL8KM0
誰かが Youtubeに上げた東電英語版プレス資料が「Yomiuri」アカウントで削除申請されてる件

http://www.youtube.com/watch?v=s8y7zM6IT1U
http://www.youtube.com/watch?v=n8aQc5rFu7Y

いくら読売正力松太郎オーナーがアメリカの指示で日本の原発政策を進めてたって
言っても
東電のフォローを読売がするのは突飛すぎるだろw
黒幕が表出ちゃまずいっつのw


原発が安いというのは迷信で、実はアレくらいコストが高くつくものはないんだが、

Banbi_tubuyaki 中根 桂子
「原発に出されている助成金5,000億×50年=25兆円。
 原発を建てるのにかかる金額3,000億円(推進派談)×55機=16兆5千万。
 つまり、現在までの原発は電力会社ではなく私たちの税金から作られた」(田中優)
http://www.youtube.com/watch?v=KhEEwZ7xKyE
そら、政府のカネで作って、政府のカネで後始末するんだから、電力会社はウハウハです。
原子力は、動かすためのランニングコストだけは安いからね。

つまり、カネのかかるところは全て政府にお任せで、
儲かる部分だけは私企業の東電のもの。
こんなにうまい話はないわけで、マスコミに広告料注ぎ込んだり、
わけわからん対策費とかバラ撒いたり、無駄ガネ使いまくってもオイシイ。
しかも、原子力というのは電力会社しか手を出せない完全な独占事業なので、ますますオイシイ。

勝俣会長・記者会見。フリーランス記者の質問はすぐに打ち切られる一方で
特定の大新聞社が同じ質問を繰り返した。 
(17日、東京電力本店。写真:筆者撮影)

乙テレビの記者が「帰れるまで何年かかるのか?」と尋ねた。
この日の記者会見で この質問はすでに出ているのだ。

以前にも乙テレビ記者の質問に対して
松本・立地本部長代理があまりにもスラスラ答えるので、
筆者は「事前通告を受けているのか?」と尋ねたことがある。

乙テレビの記者が質問すると松本本部長代理はすぐにメモに目を落とすのである。
メモを読む目は左から右に規則正しく往復していた。
松本本部長代理は否定するのだが。

作業はひとつひとつ段階を踏んでいく。
その都度、外部の厳しいチェックが必要だ。東電「事故隠し」「データ改ざん」の名手だからである。
 
だが記者会見のありようを見る限りチェックは期待できない。
天下りを受け入れてもらっていることもあって政府も東電をコントロールできない。

案の上、東電が「工程表」の裏付け資料を政府に提出していなかったことが明らかになった。

東電、政府、記者クラブメディアによるズブズブの構図が続く限り、
将来もっと大きな大事故が起きると筆者は見ている。放射能汚染も止まらないだろう。


2011年04月18日「東電情報隠し」の裏で進行する放射能汚染 〜その10〜 : 田中龍作ジャーナル

東電の英語版HP すごい半端じゃない大量の画像
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/501.html
2011年4月18日

http://2r.ldblog.jp/archives/4514456.html
http://www.tepco.co.jp/en/news/110311/
東電が隠蔽工作してんのか?
直リンじゃないと見られない英語版のページ
日本語版とは比較にならない程大量の画像

http://twitter.com/masaru_kaneko/status/59724594164137984
昨日東電が工程表を発表しましたが、
ちなみに、こっそり存在する東電の情報公開サイト(英語版)です。
これを見る限り、おそらく複雑な配管・配線はグチョグチョでしょう。
そんなに簡単なことではないと思われます。



戦中ですら、学童集団疎開がなされたのに、現在は学童を放置しているひどい為政。

http://twitter.com/#!/hanayuu/status/59934158402764800



世論調査で『原発を廃止』を希望する人の比率は、
ロイター通信HPで66%、NHKでは12%
(但し、NHKの調査では、「日本は電力の3割を原子力発電でまかなっています」と説明してから質問)。
尚、サンプル数はロイターの方が15万対1100と圧倒的に多い。

http://twitter.com/#!/red_cross_/status/59941057705672704



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10865923538.html
大新聞世論調査 原発の是非を福島県民の一部に聞かなかった
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak46/msg/173.html

日本の原発事故用レスキューロボットを全破棄したのは、小泉政権だった(ジャーナリズム)
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/802.html

「日本の原発事故用レスキューロボットを全破棄したのは、小泉政権だった」
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-c9a4.html
三菱重工業が02年に開発した 原発レスキューロボット「MARS-1」開発から1年後の03年に、
原発は安全、事故は絶対に起きない という小泉政権の方針により、すべて廃棄されたのだ。

自民党の脇雅史参院国対委員長は、
菅直人首相が、首相官邸を離れて、法的根拠もなく、閣議決定も得ずに、法的根拠もなく、閣議決定も得ずに、
東京電力本社に乗り込み、政府と民間企業である東京電力との「合同対策本部」を設置したことを追及した。

併せて、歴代政府が作成していた「原発事故対応マニュアル」があるにもかかわらず、
菅直人首相自ら、これを無視して、独断専行して、いろいろな対策本部を設置していることについても
厳しく批判した。


これらの質問の結果、菅直人首相が、まるでコントロールの利かない原発さながらに、
ムチャクチャな指示を繰り返し続けていることが、明るみに曝されてきたのである。


大手電力会社社員を逮捕=7年前に女性暴行容疑−宮城県警
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011041900026

これ、なぜ「大手電力会社」なんでしょうか?
宮城だったら「東北電力」か同地の原発に勤務する「東電」の社員なんだけど、
配慮したということ?おかしな気遣いですね

http://twitter.com/#!/tuigeki/status/60017327055441921

なんかここにきてマスメディアが
「保安院がついに炉心溶融を認めた」とか騒いでるんだが、お前が言うなという感じですね。
しかも、今日の会見を見聞きした感じだと、西山審議官は はっきり明言なんてしてませんが。

先日に上杉隆がメルトダウンと騒いだとき、黙殺や批判したクセに

http://twitter.com/#!/tokyohelper/status/59985625352380416

2002年に発覚した東電福島原発の事故隠しは国際社会の批判を浴びた。
引責辞任した南直哉社長は(同姓同名でなければ)フジテレビの監査役に“天下り”している。
マスコミと電力会社の癒着の象徴ともいえる。
皆さんのご意見をお待ちしております。

http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/59987253287596032

東電の記者会見はもう終わってる。
大手メディアと東電の談合になっているので、フリーが痛烈な質問をしても遮られる。
フリーの中にも(結果として)東電の回し者が混入していて、戦線を混乱させる。
日隅氏や木野氏の地道な追及も日の目を見なくなってきた・・・
 
http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/59976181172285440

福島原発のプルトニウムは長崎のプルトニウム型原子爆弾の1200発分だそうですね。
体内被爆するとずっと体内で放射能を出し続け、細胞を崩壊させるので、恐ろしいですね。

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/Pu-risk.pdf
【プルトニウムという放射能とその被爆の特徴】京都大学 原子炉実験所 小出裕章

http://twitter.com/#!/bluerose_smell/status/60004922179059712



Mスタンレーは品川グランドセントラルタワーの不動産月賦の支払いを踏み倒して消えた。
この踏み倒しは4/15返済期限で2780億円と言う日本でも過去に例を見ない、最大の踏み倒し  だった
と報道しています。(高年さん抜粋)

http://twitter.com/#!/_Ninjya_/status/60003181584855040

SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)を128億円かけて構築し
毎年その維持運営費に7億円以上を使い今回の東電福島第一原発事故で2000枚以上の拡散予測図を作成して、
後出しでの公表が2枚とは、あきれた政府・原子力安全委員会。

http://twitter.com/#!/kintaqqak8/status/60063601221844992



http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/781.html
「総理は人間として問題がある」 石原幹事長が大連立内幕を暴露(JCastニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/5498931/
まぁ お前が言うな だけど

http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/759.html
前原誠司復権の裏に菅直人の薄汚い計算がある(稗史倭人伝)
http://yamame30.blog103.fc2.com/blog-entry-75.html
ことここに至っては、解散・総選挙すら怖くはない!政治空白よりも、菅政権の存続の方がよほど害が大きい。



http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/824.html
財源は増税しかないのだろうか?公務員給与を民間並みにすることで、お釣りがくる(日々雑感)
http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2249536/


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/809.html
原発推進の責任をとらない元経産省事務次官の大分県知事 ( kojitakenの日記)
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20110419


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/785.html
ペンギンマン枝野が南相馬市など訪問、完全防護服姿で現場視察。小心者として安全デマ嘘八百白状(憂き世の日々に埋もれて)
http://onsen-kabumasa.cocolog-nifty.com/okirakunikki/2011/04/post-48df.html

http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/799.html
「君子危うきに近寄らず」 (飯山一郎HP) | 車降りたのはたった5分放射能にビビった枝野の腰ぬけ視察=i日刊ゲンダイ
http://grnba.com/iiyama/index.html#ws1121

防護服姿 枝野 - Google 検索
 車降りたのはたった5分 放射能にビビった枝野の腰ぬけ視察

住民はカンカンだったらしい。福島原発の事故後、
初めて福島県を訪れた枝野官房長官の「車外」視察時間が、わずか5分だったことが分かった。
枝野はきのう(17日)、福島原発から20`圏内で行われている行方不明者の捜索活動を視察。
原発から15`の「避難指示区域」に指定されている南相馬市では、
防護服姿のまま約20分にわたって車で現場周辺を巡回。
この間、車から降りたのは5分程度だったという。
「住民たちは『今ごろノコノコ来て、あっという問に帰った』と怒っていました。
一体 何をするために来たのでしょうかね」(地元記者)

05. 2011年4月19日 12:09:09: 6mp0wtFJYz
枝野官房長官様へ
原発から20キロ〜50キロぐらいに田村市という田舎町があります。
枝野さんが直ちには健康被害がないという安全な町です。
ぜひ今年のゴールデンウイークには
家族で田村市に来て旅館に泊まり、名物の山菜料理を堪能して下さい。
心よりお待ちしております。




http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/545.html
ドイツ放射線防護協会に食品からの内部被曝についてE-mailでたずねたところ・・・



http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/769.html
城南信用金庫は迫害を受けるかもしれない (ryuubufanのジオログ )
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110418


http://www.asyura2.com/11/hasan71/msg/526.html
東電、発電実績データを密かにHPから削除(オルタナ)







http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/527.html
あの3日間、ドンは何をしていたのか、東電「原子力村」の大罪


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/541.html
政府・原子力安全委員会が作成していた「1年後の放射能汚染MAP」(女性自身)



http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/525.html
京大原子炉、小出裕章「東京電力の工程表の場合、被曝環境を考えれば、今後は数千人の作業員が必要」毎日放送ラジオ
01. 2011年4月18日 23:07:28: lI29enkwe2
でも、甘い見通しをいわなければ、マスコミから無責任だといわれますからね。
菅総理もマスコミの顔色ばかりうかがって、住民に本当のことを伝える勇気がない。
本当は原発政策を推進してきた、自民党の政治家は福島原発の現地に赴き、放射能を浴びてもらいたい。
昔の太平洋戦争の時と同じで、誰も本当のことをいわない。


02. 2011年4月18日 23:19:51: sWFJg5azDU
>1時間57シーベルトなら、翌日に同じ作業員は働けなくなるのです(事故収束のため)。そのため、膨大な作業員を連れてきて、被曝させないといけないのです。6〜9ヶ月なら、何千人もの作業員がいるのでは、という推測でした(つまり、長引けばもっとたくさん必要になる)。

「兵站が」っていう話はとっくにどっかに出てましたよね。
とにかく現場の人的資源の供給が緊急の課題では?東電とその配下の下請け、孫請けにわけのわからん人集めさせていたんじゃもう続かないでしょう。国が待遇、後々の健康問題への補償まで、責任持って雇って行かないと、どうにもならない。
「経験不問」の素人の作業員の確保も大変になるだろうけど、ある程度、知識や技術の必要な技術者の層はあまり厚くないと聞きました。その人たちの補充も大問題になるでしょうね。


11. 2011年4月19日 19:12:36: 6nYPh51T9E
東電がおかしいのは、工程表を出した翌日に、原子炉建屋内の放射線量を測定してるんだよね。
放射線量が正確にわかって初めて作業ができるわけだ。
それなのに、線量測定が後になってる。
要するに、工程表はでたらめだってことだよね。
小出先生も、正確にはわかって言ってるわけではないから、1000人で済むかどうかは誰にもわからないよね。

ロボット測定では50mSV/h前後だったのに、人間が計った所は270mSv/h。ちょっと場所が変わっただけで、5倍も違う。
原子炉近辺は間違いなく即死レベル。
こんないい加減な測定方法で、そこへ行って作業しろ。で、できたのが東電発表の工程表だよね。
菅直人政府も何にも言わない。

東電幹部、経産省、菅直人、自民党全員、とこいつらの一族郎党は、率先して、すぐに行くべきだ。
安全だと言った、学者、マスゴミ、評論家、辛坊治郎、中村仁信も、すぐに行け。

福島県知事も行くべきだろ。いつまでも逃げ回るなよ。
原発利権もらってるんだろ?
ずうずうしいやつらだね。金をたんまりもらっておいて、いざとなったらこそこそ逃げるのか?
全部税金だよ。お国のために死ぬ覚悟は無いのか?


03. 2011年4月18日 23:38:30: 2F7aM8rOYA
首相が厳しいことを言うと、たとえ本当でも住民が激怒します。
マスコミが放射能が来るというと煽りだと国民が激怒します。
そういう国です。
そういう事態を引き起こっているんだから 社会の下の者が感情的な方向へ進むは むしろ当然な話のだけ。
ところが 社会のより上部に居る者なればこそ 言動に自由は許されない。
その人員の確保 となれば 勿論に社会の上部構造の者達が先に責任を負う必要がある。
原発を作ってきた自民党支持者から事故の責任を負うべきだろう。




http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/738.html
「言い過ぎ」と圧力をかけられたNHK水野解説委員
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2455


YouTube - 汚された大地で 〜チェルノブイリ 20年後の真実〜1

http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60293783857807362
原子力:この国どういう国。誰が情報統制!。この迅速さ。私の紹介映像早くも削除。有田武生、あっ、また映像が削除。→「原発事故で避難後の双葉町http://www.youtube.com/watch?v=fsioMTnCok0 誰かこの映像へのアクセス解ったら教えて下さい
http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60298727054770176
原子力:U-tubeで消去された映像新たに紹介者出てきました。今の内見て下さい。中谷さん有り難うございます。knakatani 中谷康一 @ @magosaki_ukeru http://t.co/dh9WROm で視聴できる映像でしょうか?
http://twitter.com/maru_mie_chan/status/60299251225333760
maru_mie_chan @magosaki_ukeru 先生ありました。これがyou tubeのものと同じだと思います。 http://bit.ly/fxABx2


http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60307322228064257
原子力:かつてソ連を追っかけている時、検閲で削除された部分をみてソ連を理解した。今日本もu-tube等削除部分を見ることで国を理解する国になったか。ozizo3526 miyazawa akira @ @maru_mie_chan 削除がさらに興味を生む。


http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60279114875146240
原子力;教育分野で”如何に組織的に実施されてきたか。驚く程組織化されている
@egg_rice:
【文科省による洗脳プラン】 原子力教育支援事業
http://www.atomin.go.jp/support/index.html

http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60287743548325888
原子力“洗脳工作”に東大工学部関与。
原子力エネルギーなどに関する研究成果を壁新聞にまとめる
第1回課題研究コンクール全国大会が東京大工学部で開かれ、
福島高専の「磐陽新聞」が2位(2010年12月福島民報)。
22年11月の記事見てみよう. (@egg_rice紹介):
http://www.atomin.go.jp/support/h_22/p08_kadai/pdf/sc04.pdf
http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60289191325597696
今回我々は
発電所立地住民の大熊町町民に対しアンケート。
回答数は三九人。「原子力発電所があって良かったか?」に良が過半数超え。
理由:雇用機会拡大、税収増加で生活環境整備、施設完備、福祉向上等活気に満ちた大熊町に発展。
「発電所作られると聞いた時、安全と思ったか」と「今は」の質問。
http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60289951685812224
当時危険な印象人が四十一%。
現在、そのような人二十六%に減少、安全が二十三%から六十四%まで増加。
その理由に東京電力の徹底した情報公開等。
このアンケート結果からも東京電力が地域といかに真剣に関わってきたことがわかった。」
工作する東電、側面支援する東大工学部、洗脳の一断面



http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60246433323945984
国内政治;今の日本人では駄目だろう:

19日産経:「無能な政治突き上げる大衆」、世界の関心は日本が変わるか。
高齢化、赤字、中国の”脅威”を抱え、大震災前から変革は必要。
オースリン”江戸期の百姓一揆を例に、
有事に無能な政治は大衆の突き上げに遭遇”。ディオンヌ”改革下から”予想。


http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60175402106232832
原子力:
米国原子力規制委員会(NRC)は今次福島原発に積極的に関与。
ヤツコ委員長は30日、上院エネルギー・水開発小委員会で、
「現在のデータで20マイル離れれば安全」との認識示すとともに、
 米政府が80キロ圏内から米国民に避難を提言した判断は適正」
と日本人と米国人と異なる基準を示す不思議な証言実施(31日)。

http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60175729991761920
この大丈夫という見解が日本世論形成に貢献。
福島事故直後、日本の企業関係者はすぐ米国訪問し、NRCと協議。
下記内容はNRCと米国原子力企業との結びつき指摘。
そうならNRC判断を重視するマスコミ姿勢は疑問となる。
http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60177635220795392
18日ロイターRampton論評
「NRCの目的は監視、原子力産業の育成でない。
 外交電報を読むと、NRCは米国技術を外国に売る時に利用。
 ウィキリークス入手の電報によれば、
 米国企業の技術を外国に売却時、米国大使館はNRCを呼び込む。
 東電GEデザイン原子炉を利用。
 東電にNRCの日本版機関が充分に管理をしたか の問が浮上。
http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60178445849739265
 06年から09年の外交文書この動きを示す。
 2009年1月対マレイシア。2009年当時のKlein・NRC委員長が伊訪問し
 伊の原子力発電所建設再開、10基建設予定を協議。
 KleinはNRCが国際的役割を強化すべしとの見解保有。
 目的は仏等他競争相手との関係。」
ヒラリーなんざ ヤクザの押し売り営業に来ただけだ罠w

http://blogs.yahoo.co.jp/yhiro_pssj/24032814.html
http://www.flickr.com/photos/statephotos/5629862442/in/photostream
左から、ドナヒュー米商工会議所会頭、ヒラリー・クリントン国務長官、松本外相、、米倉経団連会長
この記者会見は、今回のヒラリー来日の際に、都内で行われたものですが、
私の知る限り、この人たちの会議内容は報道されていません。

私も、原発一色では無いだろうな、と思っていましたが、
なるほど、米国のホンネは、我が国の完全コントロールでしょうね。

誠天調書 2011年04月09日: 既にGHQは、其処に在る。だから 敗戦処理の日々 となる。
しかもGHQ側としての恫喝営業 文句が有るなら地震を起こす と。
先週にアレだけ続いた大きな地震が
今週に入ってピタリと止まって 小規模になったねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
不思議だねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
地震が人工的に引き起こせる という概念が受け入れられない家畜達へ
眼下の餌へ降り注ぐ放射能 という危険性すら意図的に伝えられていない意味の向こう側 への洞察を期待できない、
期待できるはずも無いけどさ。
世の理を理解できるは常に少数で
社会民衆を構成するの圧倒的大多数は
どんなに目の前へハッキリと見せ付けても 信じたくもない現実は信じない、
 見たいと思う現実しか見ない、見たくもない現実は見ない。


菅直人の菅政権に近しい者達 宗教右翼 日本軍(自衛隊と官憲) 明治政権官僚機構(東電)
というニホンジンは畜主にすぎない
そして 大和民族系日本人は家畜にすぎない。

あ ちなみに 脱線するけど不思議な検索結果
"畜主" - Google 検索 「"畜主"」の検索結果 - Yahoo!検索
 と
"畜主" - Bing "畜主" - Baidu(バイドゥ)検索
違いが分からない人は 気にしないほうが幸せに生きていけますから気にしないように。

んで
畜主が差し出す美味しい餌に尻尾を家畜は
自分の子供までもが屠殺されては犬死にしかしない自分を顧みる知性もない。
畜主は 主人のユダヤ米帝に逆らう言葉を探す知性もない。 ま 同レベルだわなw

眼下に広がる美しく素晴らしい民族浄化を前にして なお「がんばろう日本」を言える者は
狂っている自分自身にすら全く気付いていない。
ちなみに 殺される側の俺から
明確に「否」を唱えて かつ 自らの言葉で「否」の中身を明確に答えられない者 を見れば
“虐殺の加担者にして かつ 屠殺される家畜“という もう救い難い消極的反対者でしかない。

この期に及んで 自らの口で明確に「否」を説明できない は
「今まで何をして生きてきたの? そら洗脳から目を覚ますは大変な事になるなぁw」
という激しい冷笑と嘲笑を浴びる事になる。

ま 己が程度の低さが理解できない者でも そのような幼児でも
冷笑と嘲笑を浴びたという事は理解できるし
その事の中身が理解できないままに感情の制御を失わせることもできる。

貴方の幼き子供達が育ちあがった先で この惨状の中身を知った時に如何なる感情を持つか?
でも そういう未来を担う者達の心の深さを  やっぱり今の家畜達は理解する気もないだろうけどさ。


今日も 放射能という弾丸が空から降り注ぐ。
この民族浄化という戦場を前にして 社会の一般民衆の圧倒的大多数は
己が戦場の最前線に立たされている事すら知らないままに
放射能という銃弾を 全身へ 体内へ 否応なく猛然と 撃たれ続けている。
しかも撃たれ続けているという自覚すらない。

世界史上でも類例を見ない水準での「滑稽に極まりない残虐な虐殺 その民族浄化」を
こうして眼前に見届け続けるは 本当に本当に哀しい。


俺は どうすれば良いんだ。

だから思う、
“大和民族系日本人の共同体”の中の“ネットの日本語圏の下士官層”として
この最前線で生きるなればこそ
断固として この眼下の戦場で戦い続けようとするのみ、それだけだ。

犬死もしない、万歳突撃もしない。
最後の最後まで 死力を尽くして此処で戦い続けるのみ。

その結果として 此処に屍を晒そうとも だ。




硫黄島攻防戦で
圧倒的火力差 と 圧倒的兵力差 を前にして
なお 逃げる事も玉砕も許されずに戦い続けるだけ とは どういう事なのか、を知った。

其れが 今 此処で 繰り広げられているんだよね。

誠天調書: 硫黄島攻防戦 2006年07月27日 
「生きて勝つ公算も 増援が来る公算も全く無い」
全滅以外の結果は在り得ない。

そんな中で 玉砕よりも遥かに厳しい持久戦を貫徹し
硫黄島で斃れていった者達に課せられた
将校という職業、兵士という仕事、
その現場にいる者達の生き様とは どういうものか。

たとえ無駄に死ぬことになろうとも できることを必死にする、
という彼らの覚悟が
今を生きている一人の男としての俺の心の片隅に どうしても響く。

彼らは 今の我々日本人を どう見ているんだろうと。
硫黄島という言葉を聞くたびに 何度も何度も思い返す。
そして硫黄島攻防戦は
圧倒的な戦力差の中でも 死傷者数で日本兵側を米兵側が上回った太平洋戦争で唯一の戦いでもあり、
なればこそ
 日本の地を1エーカー奪い取るに米国人の血が何ガロン必要となるか
をアメリカ側に強烈に教えさせる事となった
んだよね。

コレこそがヒロシマとナガサキへの最終的な引き金となった事を
日本に住む大概の者達は あえて知らされていない。

米軍に日本本土上陸作戦を強く躊躇させたのは
特攻でも万歳突撃でも無く 無能なニホンジンの戦時戦略でもなく
この硫黄島での戦いに有った事を、大概の人は知らない。

この硫黄島攻防戦こそが ヒロシマとナガサキへの最終決断へと至った決定的要因である事を、
主人のユダヤ米帝は絶対に伝えようとしないし 畜主のニホンジンも教えようとしないし
だからこそ 家畜でしかない大和民族系日本人も 圧倒的大多数が知るはずもない。


米国人 欧州人 ユダヤ人 白人 キリスト教圏の者達にしてみれば
その命は 日本人の命よりも遥かに高級なんだよね。

もっと端的に言えば
硫黄島攻防戦で 日本人の将兵の死傷者をも上回る人的被害を被った米国側は
その補償だけでも 大変に困った事態に追い込まれた
んだよね。

太平洋戦争は それまで 日本の大東亜共栄圏への米軍の反攻へ対して
確かに 米軍にとっても楽な戦いでは全くに無かったが、
かといって日本軍の猛烈な敗北の連続による人的消耗に比べれば
アメリカ側の死傷者数は 驚くほどに少なかった。

日本側は 生きて虜囚の辱を受けず というキチガイな戦陣訓の下
膨大で愚かな人的損耗を繰り返し続け、
米国側は あくまで圧倒的火力さを前面に押し出して 人的損耗を徹底的に避けて行った。


その状況が唯一に翻った、それが硫黄島攻防戦である。
栗林忠通中将は 万歳突撃を厳禁とし
なおかつ大本営や日本陸軍が太平洋戦争で連戦連敗を繰り返し続けた戦略や戦術の通達を無視した。


当時 日本軍が上陸作戦を受ける側として
最も上陸部隊の戦闘力が弱体化しやすい上陸直前を叩く 水際での撃退による決戦主義 を旨としていた。

ところが 海岸近くで敵を迎え撃とうと日本軍が待ち構えていた としても
其処へ艦砲射撃と爆撃の嵐が降り注ぐ という圧倒的火力差の前に
防衛側の日本軍は 先にボロボロとなるだけで
其処へ最後に ゆっくりと悠然と米軍の上陸部隊が鼻歌を歌いながら進んでは圧勝し続け 占領は容易に進む。
湾岸戦争 イラク戦争 も兵器の運用に差はあろうとも基本的な作戦思想は全くに変わらない。

太平洋戦争では 何度も何度も何度も何度も同じような光景が繰り返された。
日本人は その度に夥しい数の骸を地へ晒し続けた。
本土では 誰一人として その責任をマトモに取らなかった。
結果からすれば米軍は 確実に勝ち続けるのみ だった。

其処へ「待った」を掛けたのが「硫黄島攻防戦」だった。


硫黄島の日本軍側の指揮官の栗林忠通中将は同じ愚を繰り返す
は放棄して 独自の戦術で挑もうとした。
すなわち 水際での撃退による決戦主義の作戦 を放棄したのだ。

当然に 本土側は異を唱えるが
遙か南の島の補給もままならない場所での話の先なので 本土側の意などは翻すも可能だった。

そして栗林忠通中将は水際の撃退は放棄して、
硫黄島全土を要塞化する事で まず艦砲射撃や爆撃から耐えることに重点を置き その要塞化へ心血を注ぎ
資材や食料などなどの補給を渋り続ける本土側との交渉を粘り強く続けた。

一方 要塞化の工事に当たる将兵にも 独自の戦訓を与えては士気の向上に努めた、
狂気に等しいバンザイ突撃を戒めながらも 陰気に陥らず陽性を保ち
退却さえ許されない南海の孤島での死に兵となる地にあって なお配下の将兵への高い士気の維持に成功させていた。

要塞化の工事を将兵が上から下までが一丸となっては 極めて見事な戦闘準備を整えて待ち構えた。


米軍は上陸直前の数日前に 他の上陸攻撃作戦と同様に
硫黄島へも激しい艦砲射撃と爆撃の猛攻を繰り返した。
硫黄島の日本軍が心血を注いだ要塞化は その猛攻に見事に耐え 期待に応えた。
日本軍側の損害は軽微に留まり 戦力は温存された。
そして高い士気のまま 要塞に立て籠り その牙を残しながら静かに待ち続けた。

米軍は それまでの日本軍が立て籠った島々での攻撃と同様に
硫黄島への数日に渡る激しい激しい艦砲射撃と爆撃の猛攻の直後に上陸作戦を敢行し始めた。
しかし上陸時に予想された抵抗は 驚くほどに少なく よって順調にすぎるほど順調に進んだ。
米軍側は誰もが思った、艦砲射撃と爆撃で 日本軍は壊滅したのだろう と。


しかし上陸部隊が 海岸を埋め尽くし さて進行を始めようとした その時 硫黄島の地獄が始まる。

日本軍側は 其処へ猛然と要塞化したアチコチから攻撃を始める。
大軍のままに海岸へ押し込められた米軍の上陸部隊は
海側へ当然に帰れず 当然に要塞化した場所へも簡単に進むができない。
太平洋戦争時では経験した事の無い危険な状況へと陥しいれられ
始めて罠に気付かされるが その時に屍を晒しまくり続けたのは米軍の方だった。


ところが多勢に無勢 やはり数の差は如何ともしがたく
やがて 少しずつ少しずつ日本軍側は損害と後退を強いられ続けられる。
が 栗林忠通中将の指示の通り 万歳突撃はせず 最後の最後まで守りに守って戦い続けた。
米軍側もまた 今までとは違う日本軍へ対して 必死の攻勢と進攻を続ける。
南海の小さな孤島は その全ての戦場で壮絶な死闘が繰り返された。

結局 米軍が当初に予定した5日での戦闘終了は完全に覆され 40日以上の戦闘が続き
栗林忠通中将以下の 日本軍側の硫黄島防衛軍は ほぼ完全に壊滅、
だが 米軍側の死傷者は 日本側をも上回った。

本土は 其れに対し 栗林忠通中将らへの感謝状を出すなどの程度に留まり
新聞も 壮烈な奮死をした という美談を造るだけだった。

65年が過ぎた今なお それでも硫黄島で起きた事の本当の中身を ニホンジンとユダヤ米帝は伝えようとしない。
大和民族系日本人の共同体の住人 つまり圧倒的大多数の日本人は
硫黄島攻防戦の本質を知らないまま
フクシマ以降の 放射能という銃弾が降り注ぐ目の前の戦場の最前線 へ強引に引き摺り出されているのに
なお 何をするべきかを考える事すら許されていない。


フクシマの英雄を、硫黄島の二の舞にしてはいけない。敵は霞ヶ関とマスコミと横田にあり! 無明道 - 播州武侯祠遍照院
命がけで踏ん張る東電福島事故現場:世界にとって驚異であり、脅威でもある - 新ベンチャー革命

米戦争屋がもっとも恐れるのは、日本がハイテク武装国家となることであり、さらに、原発技術を応用して核武装国家になることです。だからこそ、彼らは日本全国に米軍を駐留させて、日本全体を監視してきたのです。その意味で、彼らにとって日米同盟というのは、日本を米戦争屋に従属させるための縛り以外の何物でもありません。

 米戦争屋は、日本人がいつか核武装し、彼ら戦争屋の仕掛けた対日原爆攻撃への復讐を仕掛けてくるのではないかと常に、警戒を怠っていません。

 日本企業への評価として、一般的に“本社は弱いが現場は強い”とよく言われますが、東電福島原発事故復旧に挑戦しているのは、まさに東電福島原発の現場であり、世界的にも、日本企業の現場は高い評価を受けています。

 米国戦争屋は、命がけで復旧作業を続ける東電の現場を観て、戦前の旧日本軍を連想しているでしょう。

 米戦争屋は、命がけでミッションを遂行する人間を非常に高く評価します。

 日本が国家として信用を回復するには、破局事故の収拾を成功させるしかない

 東電福島事故現場は、依然、予断を許さない危険な状態が続いています。その現場の人たちはまさに命がけです。

 それでも、現場は必死で踏ん張っています。

 世界の人々は、もし自分が、この危険な現場にいたら、命が惜しいので逃げ出すのではないかと思っています。にもかかわらず、東電事故現場の人は逃げ出していない、この点が、世界の人々にとって、驚異でもあり、脅威なのです。それは、米戦争屋ジャパンハンドラーも同じです。

 旧日本軍攻略に苦労した米戦争屋から、今も日本が攻略の対象になる遠因がここに潜みます。

 米国防総省のアーリントン墓地のそばに日米太平洋戦争時の硫黄島決戦記念公園がありますが、米戦争屋にとって、旧日本軍の現場部隊への攻略がいかに大変な難行であったかを物語っています。彼らは東電福島現場を観て、かつての硫黄島の日本兵決死隊を思い出しているのではないでしょうか。
われわれ、生き延びている日本人の敵は、霞ヶ関・マスコミ・清和会政治家・大企業財界人・御用学者とアメリカ戦争屋である。

これらを殺しつくさない限りに、フクシマの英雄たちも、硫黄島同様に、犬死になる。

栗林中将を殺したのは、東京の大本営とマスコミとそれに追従したアホな日本の庶民である!
だいたいに合ってるけど ちょっと違う部分もある かな。

さっきも言ったように 硫黄島の戦いで米国側が思い知らされたのは
もし米国側が戦いで苦戦をした場合には余計な出費が大幅に増えてしまう事 だったんだよね。

その後の沖縄戦では 硫黄島のような日本軍側の組織的で強烈な徹底抗戦は起きなかったが
米軍側は相当に慎重なまでに慎重な戦争の運び方をし続けた。
はっきり言えば ビビっていた という表現にも等しい。
だから火炎放射機を使い燻り出す作戦を始めたし とにかく投降を呼びかけ続けるなどの手法にも余念が無かった。

ニホンジンが戦争末期や沖縄戦で特攻やバンザイ突撃を美化するは、
殆どが 嘘デマ扇動を信じての虚妄に等しい。
特に沖縄戦における特攻などなどの美談化 そして 米軍が其れを恐れたと言う のは
嘘デマ扇動そのものでしかない。

米軍そして米国が 最も恐れたのは 硫黄島攻防戦の如き悪夢
その徹底的な防衛戦へ対する恐怖だった。
ニホンジンによる 戦争末期や沖縄戦で特攻やバンザイ突撃を美化 とは
その部分を隠すための陽動でしかない。

そもそもニホンジンは息を吐くように嘘デマ扇動を吐く 其れが十八番だったよねw
特攻やバンザイ突撃を美化 を信じる人達は その向こう側を考えようとしたのかなぁ。


日本とも言い切れない琉球でもあった沖縄と違い
本物の日本人が住む本土の場合で いざ本土決戦を敢行した時
ドイツ首都ベルリンへも突入した米軍が
なお恐れたのは硫黄島攻防戦での悪夢の再来だった。

だから 本土上陸作戦の前にヒロシマとナガサキが先に落ちたのだ。
膨大な補償費と比べれば 遙かに経費が掛からないからね。


さて戦後60年 日本はユダヤ米帝に あくなき献上金を貢ぎ続けた。
ある意味では負けっぱなしの連続でもあった と言いきっても良いだろう。
其れを上回る高度成長で覆い隠していただけにすぎない。

その方向転換を図ろうとした田中角栄は その矢先に政権は あっという間に倒された
その方向転換を図る可能性があった細川政権もまた あっという間に倒された。
細川政権の立役者小沢一郎は それでも戦い続け 2009年政権交代を成し遂げた。
直前に 西松陸山会事件というテロにも耐え続けてきた。

こうして
徹底抗戦をし続けられて 膨大な経費が嵩み続けるようになったユダヤ米帝にとっては、
米国債の借金で尻に火が付いている以上
今すぐに しかも できるだけ安く美味しく勝つ事、
それこそが大事なのだ。

なれば フクシマの位置づけは?

未だ栗林中将の位置づけを一般民衆は殆ど認識できていない。
そして そういう観点で小沢一郎の位置づけを考える
という事もまた 一般民衆の殆どが認識できていない。


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/738.html
小沢一郎は倒閣の決意を仲間に伝えます。
集まった仲間は 「具体的に自分たちは何をすれば良い」のかを訪ねます。
それに対する小沢一郎。細かい命令なんて一つもしません。
自分の(政治家人生で)体得した戦いで重要と考えた 態度だけを伝えます。

小沢氏は「まずは一致結束してわれわれで動く 姿勢を示すことだ」と答えるのみ。

岡田某のようにネチネチとイチイチ命令しません。ただ力を集中させること。
細かい動きについては「自分のアタマで最善を考えること」と言う態度でした。シビレマス。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
我々の間にチームプレイなどという都合の良い言い訳は存在しない。
必要なのはスタンドプレーの結果として生じるチームワークだけだ


http://www.zaikaisapporo.co.jp/kigyou/intervew/63.shtml
野村克也 インタビュー掲載/2010年4月号
野村
私は「こうした方がいい」という言い方はしません。「こういう方法、考え方もあるよ」とささやく。
「敵を知り己を知れば、百戦危うからず」という孫子の兵法がありますが、
勝負の世界はこれが基本です。

自分のことを知っているようで意外にわかっていない人が多い。
あこがれるのは結構だが、
遠くに飛ばす能力、投手で言えば速い球を投げてバタバタ三振をとる能力は天性だよ。
努力してできることではなく、親から授かったもの。
それを理解せずに みんな間違った方向に進んでいく。
そうならないように監督・コーチが気づかせてあげる。


――一般企業でも、リーダーが部下に助言をする場面があると思います。
野村
いろいろ考え方があるでしょうけど、同じ顔の人間なんていない。
そうであるならば同じやり方はない。
その人に合ったアドバイスをする必要があります。
たとえ最終目的が一緒でも、たどり着くプロセスは十人十色でいい。
生きた時代や受けてきた教育もすべて違うのだから。

例えば、部下に向かって、「自分の時代はこうだった。なぜできない」と叱るリーダーや管理職がいる。
それを言い出したらリーダー敗北だね。
わしらの時代はこうだったという価値観を、部下に押しつけるのはよくない。
下がついてきませんよ。


――リーダー、管理職の心構えはありますか。
野村
われわれは人の評価の中で生きているが、
誰でも本能的にこのチーム、この組織にオレは絶対に重要なんだと認めてほしいわけです。
そのためリーダーになると、アドバイスをしなくてはいけないという義務感にかられてしまう。
だから余計にしゃしゃり出てしまう。

部下が正しいことをやっているのに出て行く必要はない。
ジッと腰を据えることも大切で、特に中小企業の社長は落ち着きがない。
お金が逃げちゃうとか、自分はリーダーだからなにかを指導しなくてはいけないと考える。
大きな勘違いですよ。

メジャーリーグには「教えないコーチが名コーチ」という言葉もあります。
逆に日本のコーチは教え過ぎだ。
よくいえば仕事熱心ということなのかもしれないが、
選手は自立しないし、依頼心ばかり育ってしまう。

山本五十六の「やって見せ、言って聞かせて、させてみて、誉めてやらねば、人は動かじ」という名言があります。
これが管理職の基本中の基本ですよ。そっくりそのまま実践すれば強い組織に生まれ変わる。


――組織に対して不平不満を持つこともありますよね。
野村
不平不満を持てないようじゃだめ。
みんな夢や理想を描くわけで、キャッチャーは特にそうだ。
理想主義者で、常に完全試合でないと満足しない。
それが習性です。

自分の要求するところに球がこない。「ここじゃないよ、ここだよ」と。
それを何十年、何万回と経験する。
それが私の“ボヤキ”の原点になっています。
其れを できる人間ができない人間へ対して「できるはず」と言うのは実に容易い。
が できない人間は 言われたからって できるモノでも無い のは俺が語るまでもない事。

上手に目標を作り出す事、手綱捌きこそが 上に居るモノの仕事だ。



http://nekobako.sh4.jp/kikaku/meigen/127.html
蒼天航路
[曹操]
国の主はな、まず自分の食べた事もない物凄いごちそうの味を描いてしまうんだよ
で、それからその味をつくるため様々な食材を掻き集め
時には全く新しい調理法をあみ出してゆく
それが国を造る法や制度ってものだ
豪壮な料理を次々に生み出せぬ王には民はついてこないのだ


[郭嘉]
王が描く国のかたちが魅力的であれば 誇りや文化も後からついてきますな
逆に言えば
カネの魅力でしか魅力が描けない 国のかたちが描けない
一神教の教義でしか魅力が描けない 国のかたちが描けない、
そんな為政者の下へ集まるような者達は 如何なる品性で生きている者達なのか?

喰うモノにすら事欠く時代を目前にしながら
なお下衆な品性しか無い為政者へ対して明確な反論を浴びせずに なぁなぁで生きて行こうとする者達
とは 如何なる者達なのか?



http://d.hatena.ne.jp/mame-tanuki/20080615/nicomasu_civilization
ニコマス全盛時代の頃の話 この傾向は今 MMDへと明確に引き継がれている。
コピペ改変して置かさせて頂きます
「ニコマス民」コミュニティーを支える"やさしい空気"


このように「ニコマス民」は"多民族"でありながら、そして"格差社会"でもある。

しかし、「ニコマス民」コミュニティーは崩壊せず、衰退するどころか、
大規模なイベントを実行するに至っている。

「ニコマス民」コミュニティーを ここまで団結させる原動力とは何だろうか?


"多民族性"、"格差社会"、色々な揉め事を乗り越え、
「ニコマス民」コミュニティーを団結させて来たのだと思う。

このような比較的に穏やかな"やさしい空気"を持つコミュニティーが
どのようにして形成されてきたのか、という問題は、
「ユーザー作成コンテンツ」サービスを立ち上げる企業などにとっては
参考にすべき興味深い研究テーマかもしれない。

この先、「ニコマス民」コミュニティーがどうなってゆくのか、興味深く眺めていきたいと思う。

「ニコマス」界隈を「比較的に穏やかな"やさしい空気"を持つコミュニティー」と書きましたが、
確かにそうも言い切れない、ほの暗い過去がありましたし(そして今もあるでしょうし)、
やがて訪れる「終末のとき」を皆が心のどこかで予感しています。

笑ってばかりの世界ではない。どころか、理不尽なこともたくさんある。

だとしても、これからも僕はニコマスを応援したい。
たとえその結末が劇場の爆破だとしても、「あの時の気持ち」は
いつまでも、想い出として残るでしょう

ニコマス作品の幅の広さ、その時の熱気、様々な作品が持つ、多才な楽しさ。

色々なニコマス作品の「今」が、ここに凝縮されていますから。。
ニコマスをMMDと置き換えれば (ニコマスをコミケと置き換えても)
今のMMDの隆盛 その多種多様な異文化や異業種からの人材の流入による進化、
其れを支える、格差や問題は有っても あくまで平和的な秩序維持による発展性を希求する方向性、
その為にならば の 自己犠牲を殆ど厭わぬ者達による 一般民衆から共同体への奉仕提供の連続、
などなどと似たような光景を
大和民族系日本人の共同体では 現実と虚構の境目をを問わずに 数多く そして自然に見つける事が出来る

ニコマスは バンナムが上手に手綱を握り続けている間は共同体が維持し続けたが もはや事実上に崩壊した。

けれども上部構造が極めて手綱そのものを動かさないMMD界隈という共同体は
それでも
1. 多種多様な異文化や異業種からの人材の流入
2. 其れを支える、
  格差や問題は有っても あくまで平和的な秩序維持による発展性を希求する方向性への意思同一性
3. その為にならば の 自己犠牲を殆ど厭わぬ者達による 一般民衆から共同体への奉仕提供の連続
4. だからこそ 多種多様な異文化や異業種からの人材の流入 が新たに生まれサイクルが続く。

俺は 其処に
ニホンジンという支配者層の国家の下で生きる「大和民族系日本人の共同体」とは何なのか?
という観点に気付くきっかけを見出した。

コレは 生き方の「作法」の問題でもある。
江戸時代という太平の世を越えた先に生きてきた大和民族系日本人の共同体は
上部構造の意思の有無を問わずに こういう生き方の「作法」を繰り返してきた。

別に特別な話ではない、江戸幕府政権という安定した政治社会構造が構築されたが故に
その下で生きる者達にとっては そういう生き方の作法を続けることの方が「得」となる場合が多かっただけ なのだ。
その作法は 文明人的な共同体構造の構築へと結びつき
江戸幕府政権という安定した政治社会構造の構築 以上な強固さとなって
太平の世の基盤を為し続けた

だから徳川政権から明治政権官僚機構への上部構造が移行をしても
大和民族系日本人の共同体の「作法」は変わりようが無かった。
明治政権官僚機構としても 明確に変える意志を持つ理由も無かった。
変わったのは 明治政権官僚機構の側の 生き方の「作法」の方である。

明確に変える意志の方向性を有していたのが「宗教右翼」である。
その天皇制という一神教は 富の上部構造への激しい吸い上げ「富の搾取」の是認を続けさせる。
なればこそ下部構造への強要もまた正当性が 「宗教右翼」の内側では是認される。
俺は コレをカルト化としか呼ばないが。

が 「大和民族系日本人の共同体」の生き方の「作法」は あくまで「富の還元」にこそ本質がある。
下部構造への強要は 基本的に正当性が是認されない。
カルト化とは完全に真逆の方向性を意味する。


この完全に相反する部分を
上部構造の「ニホンジンの国家」が 下部構造の「大和民族系日本人の共同体」へ
如何に誤魔化し続けさせられるか
それこそが この150年の日本社会の本質でもある。

こうして 色々と話を並べた先で 今一度に話を戻す。

http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/738.html
小沢一郎は倒閣の決意を仲間に伝えます。
集まった仲間は 「具体的に自分たちは何をすれば良い」のかを訪ねます。
それに対する小沢一郎。細かい命令なんて一つもしません。
自分の(政治家人生で)体得した戦いで重要と考えた 態度だけを伝えます。

小沢氏は「まずは一致結束してわれわれで動く 姿勢を示すことだ」と答えるのみ。

岡田某のようにネチネチとイチイチ命令しません。ただ力を集中させること。
細かい動きについては「自分のアタマで最善を考えること」と言う態度でした。シビレマス。
小沢の生き方の「作法」の本質は あくまで「大和民族系日本人の共同体」の範疇の中に納まる。
なればこそ その手綱捌きの下へ皆が集いつつ かつ皆が動き出そうともする。

小沢は感性で其れを行っているのではない。
明確に自らの立ち位置と自らの行動の意味を理解した上での言動一致に終始している。

小沢が感性だけで行おうとする者だった場合
行動では一致できても 言葉が一致できなくなる。 
なぜなら 感性とは極めて個人的で内側のモノであり
人は それぞれに生まれも育ちも違うので その感性での説明を付けるのは極めて難しい。
この部分での感覚的な一致を見出す というのは むしろ恋愛感情に近いw
単純な「小沢信者」と呼びたがる者達が想定する感覚とは コレに近いのだろうw

俺は 残念ながら「信者」になりたがらない類の人間だw
ただし おそらく 小沢の支持者とは そういう意味での支持している部分も在るのだろう。
逆に言えば 小沢信者 というレッテル貼りをしてくる者達は
己が何かの信者であることを告白しているようなものだろう

ところが 小沢の言動を見る限り
感性というよりも論理性の重視の先に生じる言動が圧倒的に多い。
そうでなければ 西松陸山会事件という法務テロ攻撃を受けながら なお戦い続けられる
などということなどは絶対に不可能だからである。
法務の戦い とは 圧倒的な論理性の構築が無ければ不可能だからである。

こうして あくまで「大和民族系日本人の共同体」の範疇を弁えつつ
なおかつ極めて優れた論理性の重視による言動をし続けるならば
俺は 俺なりに支持をし続けようと思う。
「小沢信者」の先を行く「小沢の支持者」とは こういう者達であろう。

そして なおかつ小沢は 支持者へ その一歩上すら求めようとしている。

俺も俺なりに 己が身の程を弁えつつ 己が戦いを続けようと思う、
今は勿論に小沢を支持しつつ。



放射能という銃弾が降り注ぐ目の前の戦場の最前線を戦って行こうと思う。
下士官の一人として 後ろに居る者達の視線を僅かに意識しながら
なればこそ戦場の先頭を切って進む覚悟も持って。






http://twitter.com/magosaki_ukeru/status/60116354379943936
映画:「戦火のナージャ」、「今現在、本年度最高の映画」という知人の映画評論家の連絡で鑑賞。重い映画。彼の評当たっていよう。この映画を見て、自分の制作した映画の方が優れていると言える映画監督は世界でまずいないだろう。ラストシーンが素晴らしい。ロシア人の、ロシア女性の理想図。





posted by 誠 at 00:48| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

福島レベル10

http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201104170001/
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/676.html

BRICs諸国がドルを決済に使わない方向に行くと決めたようだ。
これって米に相当な打撃になるんだろう。
基軸通貨国の地位を失う事になる。

米の力が弱くなった事は明らかだ。
中国の台頭が決定的だ。ロシアもブラジルも強い。インドも大きい。
BRICsが団結すれば巨大な勢力になる。

世界は変わった。米にとって植民地日本は正に唯一の頼りだ。

しっかり手綱を引き締める。ヒラリーがやって来る。
迎えるは史上最低男。米軍に全部やってもらいますかね。
世界の流れは脱米だ。なのに日本は米と心中か。

日本は米に魂に手を突っ込まれている。
日本は魂が病気だ。菅がその象徴と言える。
東電、ホアン院。どいつもこいつも病気顔だった。

この国はおかしい。
米に魂に手を突っ込まれて皆おかしくなっている。
デマゴミ。全部病気だ。
検察も病気だ。裁判所も勿論ひどい病気。

普通のように見えて実はあまりに深刻な病気を抱えていたのが日本だったのだ。
そういうのが一編にバレてしまったのが最近の日本であった。

そして遂に原発ゴジラが放射能の火を吹いた。
病気の日本は原発を放射能ゴジラにした。
今 我々は病気の日本の最も深刻な部分と向き合わされている。
ほんとマジで北朝鮮を笑えない。
日本は原発ゴジラに火を吹かれて自分の深刻な病気の治療に待ったナシとなった。

ところが その住人は 自分達が如何に屠殺され 犬死にをさせられ始めているのか すら理解できていない。
治療をする気はおろか 「軍部が悪い と 東電が悪い」の差異をすら理解できず
最後は「一億総懺悔」で死ぬは当然とすら吹き込まれてなお コレすら信じる始末。
コレが民族浄化でなければ 何であると言うのだろうね。

結局に、この60年間 大東亜戦争の敗戦に正面から向き合ってこなかったツケが回ってきたんだよね。

今の幼い者達が育った時 この惨状を回避できなかった者達へ如何なる視線を向けるだろうね。
その軽蔑の視線の先に有る人の心の深さの意味すら理解できず
ただただ漫然とカネを稼いできただけの者達は ただただ安直に屠殺されていく自分すら理解できないだろうけどさ。


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/719.html
ヒラリーへ日本政府が通告すべきこと 脅しには屈せず ごく真っ当な要求を鬼婆に突きつけるべき


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/426.html
サルでもわかる、『誤魔化し累積線量』・・3月15日〜22日の8日間のピークの期間を除外した数値?
http://ni0615.iza.ne.jp/blog/entry/2245446/
ちなみに 放射能汚染 について 出来る限り触れない という事だけでも
既に東電への猛烈な支援をしている事になるよね。
朝日新聞が とにかく放射能汚染には触れない
というのは 東電のカネが猛然と流れていると邪推するには充分な証拠だと思うんだけどね。

更に言えば
がんばろう日本 というCMを流すだけですら 放射能汚染の話から遠ざける情報操作
とまで考えてしまうので ACへは東電のカネが猛然と流れているんじゃね? とすら邪推してしまう。

もっと言えば がんばろう日本 に近いCMを流す企業へ
その広告料を安くする為に東電が肩代わりのカネを流していないか? とすら邪推する俺がオカシイのか?

情報内戦を仕掛けてくる側は 如何なる集団をも使ってくる
と散々に見せつけられてきた以上は こっちも徹底的に何もかもを疑ってかかるしかない。

そう考えれば
マスコミ新聞テレビ大手メディアが直で流してくる情報など 正気の沙汰のモノではない
と一文字たりとて信じようとしない としなければ あっという間に負けるよね。

03. 2011年4月17日 17:49:19: uckBIk8np6
本日の「たかじんのそこまでいって委員会」 読売テレビ

ある放射線専門の人が登場した。100ミリシーベルトとか全然問題ない
などと言っていた。
いかにもバラエティ的なゆるい雰囲気の中で さらっと軽く言う。

3月には武田邦彦さんがゲストで出演されてて原発からの風向きに
注意することが大事だということを強調されていた。

ゆるい雰囲気の中で若いタレントが「武田先生より100倍信用できる」発言。

辛坊アナが以前チェルノブイリに行って
そこで食べたもので大量のセシュウムを既に食らっているが何の問題もないようなことを言った。
反論しにくい空気感。
なんかマルチ商法のパターンみたい。

武田邦彦さんはピエロになってしまった。
狂ってるのは どちらか。
狂ってるとは思わないで見る事が 如何に正気の沙汰ではないか。
オウムの布教のビデオを見る事なんかは児戯に等しいような
そういうレベルでの情報操作 大衆心理工作が強烈に続けられている。

ま そう考えなければ きっと貴方は 幸せに死んでいけるでしょうけどね



スロウ忍ブログ: 政府が震災復興国債や震災復興税の導入と震災復興基金の創設を検討。
、“震災復興”なんて格好をつけても所詮は増税である。復興資金で官僚たちが倍々焼け太りする姿が目に浮かぶね。

消費税増税の様な“個人”への増税は、被災者の生活を倍々苦しめることになり、被災地の復興を遅らせるので俺は断固反対である。
どうしても増税するというのなら、是非とも原発推進A級戦犯企業からガッポリ徴収すべきだな。東電や東芝、電通などなど、課税対象企業は腐るほどあるだろうw

ところで、“震災復興基金”を創設して復興国債や復興税で調達した資金を一元管理する案も出ているそうだが、まさか福島原発事故の賠償金とか米国への上納金もそこからコッソリ融通するつもりじゃないだろうなw
つーかヒラリー来日の直前に この話を出す段階で
上納金の為の話 以外の何であるというのだろうかw

 ↓
東電福島原発事故機:早くも廃炉化ビジネスのターゲットにされる - 新ベンチャー革命
どう見ても 上納金の流れる先の一つでしか有りません 本当にありがとうございました。

で 先週は やたらと余震が多かったよねw
おそらく こう言いたいんでしょ。
「カネを出せ さもなくば次はハマオカかモンジュだ」
とね。

話が上手く終われば きっと来週は地震が少なくなるでしょうw
ま 工作の意味を込めて 適当に散らして地震を起こすだろうけどさ。


地震兵器の有無を今更に問う段階は とっくに俺の中では過ぎている。
如何に其処へ立ち向かっていくか、に考えを移している。

敵の地震攻撃+サイバーテロによって 原発を抱えることだけで核兵器を撃ち込まれる事と同義になる以上
其処に立ち向かっていくとは如何なる事になるのか と考え始めている。
福島では ユダヤ米帝の予定では「1発」だけだったのに
ニホンジンが150年間も繰り返してきた愚かさの延長線上で「4発」になっちゃったけどね。


地震攻撃は無い という固定観念から逃れられない者達への説得は
屠殺から逃れられない者達への説得に等しく
この60年間 いや この150年間の積み重ねの打破でもあるので 容易なはずが無い。

だけれども そんなことはお構いなしに 敵の攻撃が有る以上
説得への時間にのみ労力を費やしていく訳にはいかないのだ。
勿論に諦めたわけではないが、敵は猛烈に早い。尻に火が付いているからねw
こっちも対応していくしかない。


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/721.html
わずか一日で頓挫した「復興構想会議」 (天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2011/04/17/
つーか 復興なんざ どーでも良いんですよ 其処に居る大概の連中にとってはね、
カネの分捕り合いをして そのカネで保身を図ろうとしているだけなんだから。
見ているがいい。復興案は各省の官僚の権限争い場になる。
それを政府が追認する形で決まっていく
その結果これまで通り官僚主導による予算要求のような案で終わる。

 「復興構想会議」は発足からわずか一日で終わった。

なんの事はない。「復興構想会議」とは菅首相のパフォーマンスだったということだ。
菅にパフォーマンスをさせて 其処に上納金の流し先を紛れ込ませようと謀ったのは誰?
という話でしかないよね。
だって菅が自力でパフォーマンスの演じ方を考えられる訳が無いじゃんw



http://www.asyura2.com/11/lunchbreak45/msg/886.html
「私はなぜ逮捕され、そこで何を見たか。」島村英紀・rainygreen(ブッシュの津波爆弾使用を見抜いたからだと思います
http://blog.goo.ne.jp/rainygreen/e/d6dfedddde7f231821ddc0fce7115702
01. 2011年4月16日 17:36:11: fT75fePrMI
■官僚ファシズムは広く深く根付いていたということだ。

・島村教授:現状の地震予知の有効性批判の地震研究者
・小沢一郎:政治主導(脱官僚)の政治家
・佐藤栄佐久:フクシマダイイチの安全性問題視の前知事
・三井 環:検察裏金問題告訴の元検察官
・阿倍 英:エイズ研究の第一人者大学教授
・石井紘基:政府の不正追求の衆議員議員

皆良く知っている冤罪事件ばかりだ。
科学、国政、地方政治、検察、医療
・・・・あらゆる分野で政府に都合の悪い者を超法規的手段で葬り去る。
島村英紀の場合 地震兵器というよりも
美味しい美味しい原発利権の継続に邪魔だった という部分の話ではあると思うんだけどね。
結果からすれば もはや同じだけどね。



02. 2011年4月17日 16:03:13: nO0voNkQ72
2006年のこの事件を私は気にも留めませんでした。
今から思えば、なんと自分は馬鹿だったかと、悔やむばかりです。
大学教授といっても、ばかなことをするもんだな、くらいにしか思っていなかったのです。

この手の事件の、学識者が突然逮捕という事件で、植草事件がありました。
その当時も、何の疑いも持ちませんでした。テレビ新聞を信じていた自分がそこにいました。

たまたまライブドアニュースで、彼の冤罪を記す記事を見たことが、
このような冤罪がこの国に蔓延していることを知る、最初のきっかけになりました。
たった3〜4年前のことでした。

それから小沢氏冤罪事件で私の目が覚めたのです。
多くの国民も同様でしょう。
その意味で、やはり小沢氏こそ日本の救国の政治家であるといえるでしょう。

この国の仕組みを、知識層を中心に国民にはっきり知らしめたのですから。
いろんなことが、整合性をもち、分かるようになってきました。

今でははっきりわかりました。
この国のシステムは、権力組織が
そっくり不正にがんじがらめに縛りこまれていることを。
幾重にも仕組まれた悪徳と狂気が この国を奴隷の国にしていることを知りました。

正しいことを語ることが、人生の破滅に直結する、
それほどの暗黒社会だということ、
これこそが今の社会で若者の自殺や精神の病のもとになっている原因である
ということが分かりました。

さらに
この状況は戦後のアメリカの日本植民地統治政策に由来することも
今では はっきりわかりました。

日本に原爆兵器を落としておきながら、
日本を救ってくれた恩人であるかの如くにふるまい、
悪いのは日本だった、アメリカ産は日本に民主主義を教えてくれた善意の国
と、思い込まされて65年。

日本の権力者をCIAの要員やその手下にして、
日本人をロボットにする教育と娯楽にうつつを抜かせ、
権力には逆らえないように改造してしまったのです。

今回の地震と原発事故も同じ線上の、マッチポンプでしょう。
自分で、原爆(地震兵器)を仕掛けておいて、
いち早く駆けつけ、大丈夫ですかと、助けるふりをする。

そうして その後の
この国の支配権力を操縦することを狙う―そんな筋書きができていたのでしょう。

今後はそうはさせないぞ!
菅を操るように、国民を手籠めにははさせないぞ。
我々は65年間の お前たちのやり方に目覚めたのだ。

アメリカは落ちて行け!CIAの手先として働いてきた官僚の特権を取り上げろ。
悪業の付けを払え!ドルの崩壊とともに沈んでゆく運命を受け入れるしかないだろう。



http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/412.html
「家族逃がした枝野、党内会議で「家族はたまたまシンガポール」と認める!」二階堂ドットコム
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/737.html
チャッカリ枝豆ウッカリ自白 枝野官房長官が妻子をシンガポールに避難させていた=@(飯山一郎HP)
まさか この二人が同時に言いだすとはw
流石に枝野も
ネット上の話だが、枝野長官が原発事故の発生後に家族を海外にかくまったとの話が出ているが
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/110411/plc11041114290013-n4.htm

「多分、記者の皆さんの中でも議員会館などで見かけた人もいるのではないかと思うが、
 震災発生以来、東京の議員宿舎と、
 私が戻れないので、時々、大宮の地方選挙の対応に動いているが、
 それ以外、まったく動いていない。
 私自身、国民の皆さんに、東京の皆さんに何か心配があるということを申し上げていない。
 家族に対しても同じことを申し上げている。
 今日も、保育園からは、あっ、幼稚園か。
 幼稚園からは水筒に水を持ってこいという指示があったらしいが、
 『そんなものは必要ない。水道の水を入れていけば大丈夫だ』と言って出かけさせている」
と言う話だが 最も放射能汚染で危険だった時期に 日本に残っていたか否かは さて誰が信じるかねぇw
11. 2011年4月17日 23:55:25: pdiJ2zZgxg
いまのところ、これらの記事がデマであることの証拠はなく、
むしろ事実だとの証言が民主党議員や、その他のブログ主からなされている。

枝野の幼稚園の話は、たとえ事実だとしても4/11時点の話。
私は、枝野なら、最もやりそうなことだと思う。
なぜなら、毎日、多数の国民に嘘をつきまくってきたからである
そういうことだ。
フクシマの惨劇を低く見積もり続けてきた事による風評被害は あまりに計り知れない。

また風評被害を言いだすならば
政府が言いだした その法的根拠が極めてインチキだったことは郷原が完全に論証した。

誠天調書 2011年04月13日
http://www.twitlonger.com/show/9nuruk
「東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する要請」について 総務省コンプライアンス室長 郷原信郎


平成23年4月6日付けで、
総務省総合通信基盤局長名で「社団法人電気通信事業者協会」ほか3団体に対して行われた標記要請に関して、
電気通信業者の監督官庁である総務省による情報統制を懸念する声が上がっていることに関して、
当職に対しても複数の問い合わせ、問題の指摘があったことから、
所管の総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政課に同要請の趣旨、

内容について確認したところ、
同要請は、同22年1月に出されている
「インターネット上の違法な情報への対応に関するガイドライン」や約款に基づき
「適切な対応」をとるという「従前どおりの対応」を求めているに過ぎず、
それを超えた措置を求めるものではない、とのことである。

なお、同ガイドラインは、
わいせつ物、児童ポルノ、規制薬物等に関連するもの等違法又は公序良俗に反する情報提供に関するものであり、
真実性が問題となる情報についての対応を内容とするものではない。


したがって、「流言飛語」が同ガイドライン上問題となることは 実際上 考えられない。

しかしながら、同要請において、
「国民の不安をいたずらにあおる流言飛語が、電子掲示板への書き込み等により流布しており、
 被災地等における混乱を助長すること懸念されます」
と述べた上で、
「インターネット上の地震等に関連する情報であって
 法令や公序良俗に反すると判断するものを自主的に削除することも含め」、
「適切な対応」をとることを求めていることから、
あたかも、
情報内容の真実性の観点から問題があると判断した
特定の情報をインターネット上から削除すること等の「流言飛語」に対する特別の対応を要請するものである
かのように誤解される恐れがあることも否定できないものと思われる。

同要請の趣旨は上記のとおりであり、
地震等に関連するインターネット上の流言飛語に対して、
「自主的な削除」等の従来の対応を超えた格別の措置をとることを求めるものではないことが十分に理解され、
総務省による情報統制の意図によるものであるかのように誤解されることがないよう、
格段の御留意をお願いしたい。


つまり
この要請そのものが流言飛語そのものであり この要請そのものが風評被害を造っている
という事になる以上
さて 削除すべきはどちらかな?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

更に 其処まで異様な文書を事前にチェックできていない となれば
むしろ事前に あえて このままで文書が流されるように申し合わされて決定されていた
と考えないと官僚主義としては不自然となる。

どう考えても官僚の下っ端が独断で書けて そして発表できる文書では無い。
誰が 何の意図を持って 流言飛語を取り締まろうとする公式文書の作成に関わってきたのか?
を徹底的に明らかにする必要がある と強く強く思う。


まぁ ウチを読む人ならば 言うまでも無いんだが
俺的には その個人を特定させたい と思う。
情報操作を図る暗闇の向こうの向こうへ届かせる紐を直接に此処へ晒したからね。

相当に焦っているなぁw 向こうも。
そのくせ 激しい流言飛語を繰り返し続けた枝野は謝れば許される?何の御冗談をw
逆に考えれば 激しい流言飛語を公的にも 裏からに私的な形でも繰り返しまくった者達は
組織的犯罪をしてきた と判断されても全くにオカシクは無い。

破防法の対象に間違いなくなるんだけど
枝野は自分自身がしてきた罪を 弁護士ならば適切に処理して頂きたいものですなぁw

官房長官と言う 国家権力の事実上のナンバー2が
公然と社会を破壊し続けた罪すら謝れば許されるのならば、ホント 警察は要らないよね。

ましてや 家族を逃がしてはいない なんて言う話なんかは誰一人として信じないだろう。

人の信用 人の心の深さ を完全に舐めきっている者は 其処に有る人の所業の深さにも頓着できない。



福島第一原発の元女性モニターの証言 | カレイドスコープ
ネットゲリラ: 東電女性モニターの内部告発

「保育所をやっていたので、
 地震後、2、3日経ってから気になって、
 預かっていた子供たちの安否確認をした。
 携帯もつながりくくなっていて、
 一人一人の子供の家に何度も携帯電話で連絡をしたところ、
 一件だけつながった。

 なんと、その子は、
 地震の起こった11日に家族で栃木県に避難していた、という。

 その子の父親は東電の正社員で、
 11日の地震発生直後、会社に言い残した後、
 すぐに福島原発から出て行った、とのこと」

「なんでって思った。
 東電だから放射能の恐ろしさを知っているので、
 自分だけ真っ先に遠くに避難してしまった。
 みんなの命は、どうでもいいのか」

「東電社員たちは、
 あれだけの地震が起こったのだから、
 原子炉が危ないことを知っていたはず。

 で、他の人には教えないで、
 自分たちだけ逃げてましった。

 その子の母親が、避難した先の栃木から、
 危険だから早く、そこから逃げたほうがいいですよ、
 と私に言っていた」

「その東電の社員は、
 現場の重要なポストにいた人なのに、
 機械の運転も放り投げて、
 自分たち家族だけは、誰にも知らせないで逃げてしまった。

 あまりの無責任さに、驚きと憤りを感じている」

「私は女性モニターとして、
 全国各地の原発を視察に行かされて、
 あれだけ、安心・安全、事故などありえない、と叩き込まれて、
 全国の人たちに原発は絶対に安全、
 と言い続けてきた自分を悔やんでいる」

「こんな恐ろしいものが、安心・安全なわけないでしょ、と。
 それを言わされてきたのかと思うと愕然とする」

「東電は、ここに原発を持ってくるために、
 いろいろ金で面倒見てくれたけれど、
 こういうときになったら、俺らのことは見殺しだ、と怒っている」

「やはり、適切な報道をしてくれていない。
 隠されているものがあるんじゃないか。
 そういう不信感で地元の人たちは憤慨しているし、
 疑心暗鬼になっている」




「福島第一原発を造ったのは、技術者ではなく、
 近隣の農家のおとうさん、普通のおじさんたち。
 いい金になった。
 雨が降って作業ができない日には、
 いわきの繁華街に出かけていって豪遊してきた、
 とか言っていた」

「東京電力の原発が来たために、日本で一番金持ちの町だ、
 ということで、みんな、ありがたいと思っていた」

「3月11日地震・津波の当日は、
 町内放送も原発のことは一切言わず。

 家屋の倒壊に注意、というような呼びかけだけで、
 原発事故に関する情報を聞いたのは翌日になってから。

 町の広報で原子炉から3km離れるように、ということを知った」

「そのうち3kmが10kmになったので
 15kmくらい離れた場所に車を止めて様子を見ていたが、
 車のラジオからの情報以外は、まったく情報がない状態」

「その時点でも、
 原発が こんなに恐ろしいものだという認識は一切なかった」

「12日の午後になってから、
 町指定の避難所が数箇所あることを知って、
 車で回ったものの、どこもすでに満杯。
 なんとか、ある集会所にたどり着いた」

「12日に、やっと集会所に入ったら、
 ここでは危ないから遠くに逃げなさい、
 という情報が知り合い筋から入った。

 それで、集会所にいた周囲の人たちに、
 東電が爆発したらしいので、ここも危ないですよ、
 と声をかけた後、自分たちは再び集会所を出た」

「12日の、その時点でも、
 20km圏外に避難したほうがいい、とかの情報は町からは一切なかった」

「自治体側は、12日の時点ですでに半径20km圏内が危ない、
 ということは把握していなかったのか、
 それともパニックを抑えるために発表しなかったのかは分からない」

「集会所で、ばったり会った人は
 東電の協力企業の孫受け会社の人だった。

 その人に、知り合い筋から聞いたように、
 この場所でも危ないことを教えてあげたら、
 すぐに作業着のまま集会所を出て行った。

 その人は、東電の下請けで、
 放射能については日頃から研修を受けていたので、
 その恐ろしさは知っていたのでしょう。
 両親をつれて、すぐに町を出たらしい」

「集会所にいた人たちは、こういうことは知らなかった。
 その夜は、寒い集会所で、おにぎり一個でしのいでいた」。


「12日に集会所を出てから、
 最初は、郡山のビジネスホテルに泊まっていた」

「郡山のビジネスホテルにいる間、
 原発の状況を知りたくて、テレビをずっと観ていたが、
 映しだされるのは地震の前の綺麗な福島原発の遠景写真だけ。

 テレビは音声だけで原発の状況を伝えていた。
 これが何日も続いたので、
 原発の実際の映像を観ることができなかった」

郡山でも安全でないと、
 東電社員の奥さんが言う
ので、
 郡山に2泊した後で、
 会津若松まで、孫二人連れて行くことにした。

 原発から90km離れていれば、なんとか大丈夫、
 ということを
 保育所で預かっていた子供の奥さん(夫は東電社員)から
 教えていただいていた
ので、
 これは本当に大変なことだと。

 私たちは、この先、生きられなくてもいいが、
 孫たちは、これからなので家族で話し合って郡山を出た」

「それから4人は車に乗って会津若松へ行った。
 寒い吹雪の日だった。
 2〜3日遠くに行っていれば、
 すぐ家に戻れると思っていたので、
 たいした準備もせずに来てしまった。

 会津若松の避難所では、
 放射線検査(衣服などにガイガー・カウンターを当てて)を受けて
 証明書を持ってないと受け入れてくれない というので、
 会津大学で放射線の検査をやっているというので、
 そこに行ったら午後3時で終了していた。

 で放射線検査を受けていない人は、大学から出られない。
 近くの高校に集団で押し込められた。
 もう、ばい菌扱いをされた。同じ県内で福島住民なのに」

「で、高校は避難所とも違うので、
 ここに子供(孫)は置けない、ということで、
 会津若松市内のホテルを探し回った」

「観光案内に行ってホテルを探したら、
 通常は7200円のところ、12000円なら泊めて上げます、
 とか、値段の吊り上げが行なわれていた。

 高い宿泊料金覚悟で、やっと一軒のホテルに行って、
 カウンターで記名しようとして住所を書き始めたら、
 受付の女性の顔が曇って、
 いったん奥に行って、今日は満室です、と断られた。

 いったんはOKしておきながら、
 住所が原発のある場所だったので、
 手のひらを返したように拒否された」

「で、もう諦めて、
 会津若松でなくて新潟まで行ってしまうおうかと思って、
 ある駐車場で考えていたら、
 たまたま目の前にホテルがあったので、
 行ってみたところ、すでに避難者が大勢来ていて、
 ホテル側は連泊はダメです、とか、
 なんとかして原発周辺からやって来た避難者を追い出そうとしていた」

会津若松の避難所でのガイガー・カウンター検査、
 ビジネスホテルでの足止めと追い出し。
 あらかじめ、会津若松の業者は知っていたということになる


 このホテルは、全国チェーンの○横ホテルで、高いお金を払わされて4泊した」

「ホテルで正確な情報を集めようとしたが、
 情報が錯綜していて、何が正しいのか、まったく分からない。
 宿泊客同士の間では、
 民放のニュース報道は、まったく信じられないので、
 NHKの情報だけを信じるように話されていた」

「会津若松のビジネス・ホテルに家族4人で4泊してしている間に、
 原子炉が次々と爆発していったというニュースがあった。

 それで、高い宿泊料のこともあったし、孫の卒業式もあったので、
 17日にいったんホテルを出て、再び、郡山市に向かった。
 爆発して時間が経ったので、
 少しは汚染度が下がったのではないかと考えて」

「で、郡山で
 知り合いの何人かに携帯電話から電話をかけたところ、
 みんな、家族で、すでに遠くに避難した後だった」

「郡山には2〜3日いたものの、
 どうも郡山も安全ではない、ということで、
 たまたまテレビを観ていたら
 大阪の方で避難者を受け入れてくれるというので、準備した」


東電社長の清水が、仮払い補償金100万円を支払うことを言明しました。
清水の「支払ってやる」という横柄な表情を、
テレビの視聴者は見逃さなかったはずです。
この会社は腐っています。

11日の段階で、誰にも教えず、
原発の仕事を放り出して逃げてしまった東電の重要ポストの人間。
この人は、これから真人間として生きられるのでしょうか。
鈍感だから生きられるのでしょう。

政府は、
原子力安全・保安院の職員らを福島第1原発から、
およそ5キロのところにある「オフサイトセンター」で待機させていましたが、
15日午前、第1原発からおよそ50キロ離れた郡山市まで退避させました。

別の原子力安全・保安院の人間たちは、
福島まで逃げて、1週間、戻ってこなかったのです。

政府関係者は、
3号機の爆発後、大量の放射性物質が飛んでくることを、
しっかり認識しており、
真っ先に自分たちは安全な場所に避難していたのです。

その間、被災者には何も知らせなかったのです。

そして、大量被曝させた。
枝野、今でも「安全だ、安心だ」と言っています。
こうした人間たちは極刑に値するかもしれません。

これでも政府が情報を隠していないとは、言い切れないでしょう。


そして、東電の正社員たちは、
日頃から原発事故が起こったら、半径90km以上離れることを
肝に銘じていたらしい。

そして、この証言にある東電の社員は、
11日に現場を放り出して逃げてしまったのです。

つうか、そもそも地震の起きた日には、
東電の会長さんはマスコミを接待しての中国旅行のまっ最中ですw

社長の清水は関西に出張。

11日には既に、原子炉が制御不能であるコトが判っていたのに、
素早い対応が取れなかったというのは、
そこら辺の、東電全社あげての無責任体質が大きいわけだが、
無責任な事では官僚たちも引けを取らないですねw


ネットゲリラ: 東電幹部は全て私財没収最低賃金で働け
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/04/post_a491.html

ネットゲリラ: インドア国士様が原発賛成デモで15名も集合
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/04/15_adfa.html
前から騒がれていた在特会の原発大好きデモなんだが、
本日 目出度く決行されたようで、やはり15人くらい集まったらしい。
つうか、デモやるたんびに参加者減ってないか?

原発の賛否については、
さっそく日和見女史が反対にまわったり、御用学者どもまで東電を裏切って反省しちゃったり、
まぁ、空気の読める人はみんな、大急ぎで反対に回ってますね。

自民党の連中が黙ったままなのは何で?

自分たちの不始末の尻拭いを民主党にやらせてるんだから、
ちっと手伝ってやったって罰当たらないぞと思うんだがw



スロウ忍ブログ: 日本赤十字社と天皇一族。
東日本大震災以降、あらゆるメディアでCMを流して被災者のための寄付金を募っている日本赤十字社だが、
寄付をする者としては、そのお金が何に使われているのか、
本当に被災者のために役立っているのか、
というのが非常に気になるところである。

そこで、日本赤十字社をちょっとネットで調べてみたのだが、
一言で言うとかなり「胡散臭い」。

人の不幸をカネに換えるために設立されたのではないかと思えてならない。

寄付の前に!日本赤十字と天皇の関係
http://mscience.jp/truth/?p=577

「マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている」という本がある。

この本に、日本の赤十字の設立目的いついて、
次のような記述があった。
実際には、日本のいちばん醜い日という本からの孫引きになるが、
該当箇所を要約でご紹介する。

国際赤十字のシステムは、
戦傷者を救うために設立されたことになっている。

が、実際にははそうではなく、
赤十字は、戦争ビジネスをスムーズに長く行うために作られたもの。


太平洋戦争中、アメリカは日本に石油を輸出することを禁止した。
しかし、抜け穴があった。

赤十字の船だ。赤十字の船は国際条約で攻撃できないことになっている。
それを利用して太平洋の委任統治領から、
日本へ向けて石油や重要物資(タングステン・四塩化メチルなど)が
日本赤十字の船で送られた。

それだけではなく、
アジア各地で日本軍が略奪した金、銀、プラチナ、宝石といった財宝も
赤十字の船で日本に運ばれた。
それらはマルフクという金貨に変えられ現地に送られ、
物資を購入する代金の支払いに利用された。
そして余った分はスイスにある財閥や天皇家の秘密銀行に入れられた。

戦争が長引けば長引くほど
天皇一族と秘密裡に天皇一族を支えた財閥の資産は、
天文学的に増えていった。

つまり、天皇一族の戦争ビジネスを影で支えていたのが日本赤十字である。

スイスにあった(ある)「日本の秘密口座」については、下の記事にも言及がある。
赤十字活動の裏で繋がる世界の皇族たち

天皇の蓄財B 『天皇のロザリオ』(鬼塚英昭著)より抜粋・引用します。

1947年1月21日、米国統合参謀本部はGHQに、
「日本国の賠償金の原資を確保せよ」との命令とともに ひとつの文書を送付した。

「皇族あるいは、彼または彼女の資産の受取人名義人は、事実上国会の管轄外に置かれてきた。
 このため当委員会は、降伏時における、
 皇室、宮内省、および全皇族ならびに その名義人の比較的価値のない純粋な物品または骨董品を除く
 所有財産すべての品目の詳細且つ完全な目録(売却方法を含めて)の入手を望むものである。」


さて、私は日本郵船については書いた。大阪商船の株も皇室は持っていた。

この二社の船が、
天皇が「火事場泥棒方式」で侵略していった地域へ、物資、機械、人間を運ぶのに使われた。
三菱と三井のみならず、住友以下の財閥とも皇室は深く結ばれていた。

また、皇室の銀行支配も徹底していた。
皇室は日本銀行の47%の株を持っていた。
紙幣を発行するたびに、公定歩合を調整するたびに、莫大な利益が皇室に流れた。

日銀の他に注目しなければならないのが、横浜正金銀行である。
「皇室財産が大部分、横浜正金銀行を通じて海外に運び出された」
とベアが書いているのは厳然たる事実である。

ポール・マニングは、『米従軍記者が見た昭和天皇』の中で次のように書いている。

「昭和天皇がヨーロッパの金融市場で影響力を持つことができたのは、
 日本銀行ほど厳しい規制を受けない民間銀行である横浜正金銀行の株を保有していたからである。
 彼は全発行株数の22%に当たる22万4912株を保有する最も重要な大株主であり、
 二番目の大株主は2万2000株しか保有していなかった。」


2001年8月13日、共同通信社は
スイス政府とスイスの赤十字委員会(ICRC)の1945年8月、終戦直前の公文書を報道した。
その内容を記すことにする。簡単にわかりやすく解説する。

終戦直前の8月、昭和天皇の皇后(良子)の名で
一千万スイス・フラン(当時と現在のスイス・フランの購買力を単純に比較しても約33億円)の巨額な寄付をする
とスイスの赤十字国際委員会(ICRA)に提示した。

これに対し、連合国である対日政策決定機関の極東委員会が、
この寄付申し込みを受け入れるなと赤十字に通達を出した。

しかし、赤十字はこの極東委員会の提案を覆し、
1949年5月に秘密裡に送金を受け入れた。

この寄付は
横浜正金銀行がスイス国立銀行に保有していた「日本の秘密口座」と呼ばれた「特別勘定」から拠出された。

皇室はスイスの国立銀行に秘密口座を持っていたし、現在も持っている。
どうして天皇が自分の名前でなく
皇后名で横浜正金銀行からスイスに送金したかは不明である。


しかし、推測してみよう。
2001年の評価額で約33億円の金を赤十字に寄付する
ということは、赤十字と何らかの秘密取引をしたとしか考えられない。

寄付の数十倍ないし数百倍の秘密預金を、赤十字の名前を借りるか、
その力添えでスイスの国立銀行の秘密口座に入れたということであろう。

終戦直前の8月7日、
東郷茂徳(当時外相)が、赤十字の駐日代表に
皇后名で一千万スイス・フランの寄付を申し入れた。
赤十字は応じた。
しかし、スイス政府は8月16日に英米などとの合意に基づき、日本資産を凍結した。

1949年に赤十字が
英米による圧力下の日本資産凍結の圧力を覆し、
一千万スイス・フランの寄付を正式に認めた
 ということは、
横浜正金銀行の天皇の「秘密口座」の資金の凍結を解除するための努力の見返りであったといえよう。
正確な金額は把握できていない。
前述のマニングは昭和天皇の秘密資産の一部について次のように書いている。

「天皇はハイテク電子工業とホテルへの適切な投資で得た推定五千万ドルを公認の手持ち資金として
 個人的に東京で貯蓄することができた。
 この投資を可能にしたのが、スイスにある推定30億ドルの秘密資産である。
 この秘密資産の一部を さまざまな一流企業に融資した天皇は、
 投資の機会を得て、かなりの額の利益を得たのである。」

<中略>

天皇は(表面的には皇后名であるが)、執拗に この寄付に力をそそいだものと思われる。

この紛争は1946年6月、極東委員会と連合国軍総司令部(GHQ)にゆだねられた。
極東委員会は この年の10月、「ICRCの主張に根拠はない」として送金禁止を決定した。

マッカーサーの決定ですべてが終わったかにみえた。
しかし、赤十字はアメリカの弁護士を雇い、マッカーサーに脅しをかけた。
マッカーサーは解任の動きを知る。
この問題がからんでいると私は推測する。しかし、今のところ確証はない。

そしてついに極東委員会も、この問題に反対し続けた英国政府も、
赤十字の工作に敗北宣言を出した。

<中略>

赤十字は私たちが考えるようなナイチンゲールの世界ではない。
国際金融資本、特にユダヤ資本と深く結びついている。

彼らは朝鮮戦争を仕掛けるために、天皇が必要だったのではないのか。
天皇は彼らの要望に応えると約束したために、秘密資金の凍結を解除された
と推定しても、そう間違った推測とはならないであろう。



天皇とスイス(国際金融の中枢)を繋ぐ役割を担っていた「赤十字」(国際赤十字社・日本赤十字社)とは、
一体どんな組織なのか?

ウィキぺディア「日本赤十字社」リンクによると、
日本赤十字社の前身は大給恒と元老院議官で後に伯爵となった佐野常民らが
1877年の西南戦争時に熊本洋学校に設立した博愛社。

この博愛社は国際赤十字とは無関係に創設されたものだったが、
1886年ジュネーヴ条約に調印した政府の方針により、
翌1887年に日本赤十字社と改称した。


当時西欧の王室、皇室は赤十字活動に熱心であり、
近代化を目指す日本でも昭憲皇太后(明治天皇皇后)が積極的に活動に参加し
(正式紋章「赤十字竹桐鳳凰章」は昭憲皇太后の示唆により制定された)、
華族や地方名望家が指導的立場に就いた。

現在、日本赤十字社は厚生労働省の管轄下にあるが、
名誉職には皇室メンバーが就いており、
その関係は いまだに深い。


そして、日赤の上部組織である国際赤十字の創設には、
「赤十字の父」と言われるジャン・アンリ・デュナンの活動が深く関係しているが、
彼はスイスの実業家であり、1901年にはこの功績を認められて
第1回ノーベル平和賞(参照:210211)を受賞していることも考え合わせると、
「人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性」という欺瞞的な7原則を掲げる赤十字の活動と
イルミナティあるいは金融資本家たちによる世界戦略との結び付きを考えずにはおれない。

この赤十字については、もっと鮮明にその活動を調べていく必要がありそうだ。


天皇家は、現在でも日本赤十字の名誉職に就いている。

このような出自の組織に、寄付を行うのが適切かどうか、
ぜひ冷静に判断をしていただきたい。
できることなら、被災者に直接現金で配る方が、
はるかに被災者のためになる。
そのお金が還流すれば、地域経済の復興にも役立つはずだ。

しかし、それを行うシステムがない。

小さなボランティア組織には無理な仕事だし、
かといって巨大な組織は当てにならない。

日赤以外にも、
日本ユニセフ協会も寄付の使い方についての批判が
ネット上で多く見られるし、
あなたの寄付は、適切に使われない可能性がある。


寄付などしなくても、普通の生活をし、仕事をして
日本経済を支えるのも被災地支援のために必要なことだ。

寄付する前に、
その団体の設立目的や歴史などを調べてみることを おすすめする。
 

人道支援を目的に設立された財団法人などの殆どが、
善意の仮面を付けたマネロン集団というのは有名な話である。

寄付してくれた人々の善意が、
国民を幸せにする目的に使われることを切に願う。

そして、間違っても
日本国民奴隷化の資金源として流用されないことを祈るばかりである。

それは、現在政府が設立を検討している“復興基金”などにも謂えることだが。



Amazon.co.jp: 日本のいちばん醜い日: 鬼塚 英昭
世界で一番に滑稽な日々 が、今の日本で繰り返されている。
その滑稽さの主役の家畜や奴隷は
嘲笑と冷笑と絶賛と喝采の区別が全くに付かないまま
今日も その滑稽な日々を繰り返すのみだ。

最後の方に「広島にどうして原爆が落ちたのか」という章がある。
読んでいて、いやなことを思い出した。

1975年10月31日の昭和天皇の日本記者クラブの会見である。
「えー、この、えー、原子爆弾が、えー、投下、された、ことに対しては、えー、えー、遺憾には思ってますが、えー、こういう戦争中であることですから、どうも、えー、広島、市民に対しては、気の毒で、あるが、やむを得ないことと、わたくしは思っています」
当時は平和天皇という偶像を信じていたので、いやな感じがしたが気にしないようにしたのだが…
今になってみると久間元防衛大臣の失言と同じである。

木戸幸一も巣鴨の尋問(1950.4.17)で
「陛下や私があの原子爆弾に依って得た感じは、待ちに待った終戦断行の好機を茲に与へられたと云ふのであった」と語り、
1997年に公開された「政治談話録音」で
「原子爆弾も大変お役に立っているんですよ。ソ連の参戦もお役に立っているんです」
と語っていた。また米内光政も…

原爆によって広島にあった第二総軍は壊滅したが、畑俊六元帥のみ被害を免れた。
偶然であろうか?

偶然でなかったとしたら恐ろしいことである。
そして ヒロシマ ナガサキに続きフクシマは堕ちた。
何もかもが繰り返されるようにね。




http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/229.html
「耳鼻科医として内部被曝と防塵対策に憂慮すること」山野辺滋晴



呼吸に伴う内部被曝を防ぐためには、
放射能防護マスクや防塵マスクが必要となります。
現在、半径20キロ圏内の避難区域で作業する警察や消防関係者の皆さんは、
DS2,3区分などのN95やN99規格に匹敵する防塵マスクを使用しているようですが、
テレビの放映を見ていると隙間が開いた状態で使用している人々も多く、
内部被曝を適切に防ぐことが出来ていないのではと危惧します。
放射性物質による被曝を防ぐ目的でマスクを使用する場合、
マスクの漏れ率が問題となります。

たとえN95クラスのマスクを使用しても、
マスクの漏れ率は約50%前後にも及ぶという報告もあります。
したがって、放射性物質を吸入しないためにはマスクを正しく使用することが必須ですし、
高濃度に放射能汚染された地域では原発敷地内で作業員が行っているように
テープ等でマスク周囲を密封することも必要でしょう。

新型インフルエンザが流行した時には、
実際にテープでマスク周囲を密閉するN99マスクも市販されましたから、
放射能汚染の場合でも爆発後の風下など本当に危険性が高い環境では実践すべきだと思います。
手袋の着用や肌を露出させない服装などの基本的な被曝対策は言うまでもありません。


原子力安全保安院も被曝対策としてマスクの着用を勧めてはいますが、
前述のようなマスクの選択や着脱について具体的な使用方法を説明していません。

このため、屋内退避地域でマスクを使用する場合でも一般的な花粉症用マスクを勧める人々もいま
す。
しかし、スギ花粉の大きさは30〜40μmで、
花粉症用のマスクにはN95マスクに匹敵するようなフィルター機能がありませんから、
十分に説明することなく、ただ単にマスクの使用を勧めるべきではありません。
また、マスクを使うと周辺の塵を集塵しますから、
高濃度の放射能汚染がある地域では一定時間使用したマスクは使い捨てとし、
適切に廃棄する必要があります。
長期間使用したり、使用したマスクを触った後で手洗いを怠ったりすれば、
かえって内部被曝を誘発する危険があります。


いま、主に放射性ヨードやセシウムの計測結果だけが公表されていますが、
空間や食物や土壌に放射性ヨードやセシウムが存在するということは、
その他にも観測されていない様々な放射性核種が存在していることを意味します。

現在のように福島原発からの放射性物質の拡散が少ない状況が続けば問題ありませんが、
今後、3号機が爆発し4号機で火災が起きた時のような状況が繰り返された場合、
セシウムばかりではなくストロンチウムなどの
様々な放射性核種による内部被曝が増加する危険性が高まります。

3月14日から16日にかけて北西30〜40キロの広範囲に拡がった放射能汚染が
再発する危険性は今後とも実在するわけですから、
内部被曝による被曝者の増加を最小限に抑えるために、
正しい防塵・被曝防護対策を啓蒙して頂きますようお願い致します。


共立耳鼻咽喉科院長
山野辺滋晴

つーかN95で良いんだw 昔 散々に使ってたよw


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/679.html
「ニコニコ生放送」本日:小沢一郎元民主党代表vsフツーの市民


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/706.html
今日は小沢がネットに出てかなり思い切った事を言ったようだ。


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/649.html
「仲間を守る」 という菅岡田には死語の単語を小沢一郎が発言しました
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/7ee4689e4a3130b3ff8d8b7516b147b6


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/678.html
「仲間を守る覚悟」に言及する小沢一郎って珍しいよね


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/622.html
仙台空港の早期復旧は、小沢一郎さんの尽力による。(思索の日記)
http://blog.goo.ne.jp/shirakabatakesen/e/de1270bf453b5df6a892c462412ad6ca


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/623.html
小沢氏宛てに要望書提出 岩手県沿岸部の13市町村


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/616.html
小沢氏「震災対応今のままだと取り返しつかぬ」(


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/616.html
日本の「再占領」を防ぐために、小沢一郎を総理大臣とする「危機管理内閣」を設立し、米・仏と交渉させよ(中田安彦)
http://amesei.exblog.jp/13382381/
うん まぁ そうなんだけど でも この人でも周回遅れw
けど 抗して書いてくれる事が 本当に心強い。
だけど 普通の一般民衆は100周以上は遅れている事にすら気付かされていない。
それほどに 敵は早い。

危機管理内閣 というよりも 実態は吉田茂でしかないよw 既にね。
なればこそ とっくにに妥協が済んでいるんだよね。
4/1に「敗戦の日」と明確に書いたのは 何も伊達や酔狂なだけでもないんだけどね。



http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/734.html
4月15日「検察審査会の情報開示を求める請願署名」を川内博史議員・森ゆうこ議員に託すことが出来ました!一市民が斬る


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/729.html
裁判官訴追委員長に前原前外相 民主、人事内定 ・・・窮地の前原を取り込む菅自身の政権延命工作にすぎない  反吐がでる


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/693.html
玄葉氏の言葉こそ玄葉氏にそっくりお返ししよう(日々雑感)
http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2244303/


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/643.html
復興税で西岡参院議長が批判 「首相が言うべきこと、誠に不可思議」


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/665.html
上杉隆氏ら自由報道協会による「原発事故」取材の報告 ・・・東電とマスゴミと菅政権(菅とその取り巻きは)犯罪集団だ


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/688.html
復旧法案ゼロ、金醜聞でウソ…“死に体”菅にトドメの集中審議



http://www.asyura2.com/10/social8/msg/336.html
何処までも堕ちていく大手マスメディア


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/674.html
奈良林直氏なる偏向解説者を重用するテレビ朝日 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-c054.html


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/377.html
政府も政府なら産地も産地だ




http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/394.html
原発推進学者が次々懺悔 「国民に深く陳謝する」(J-CAST)大量の放射能を閉じ込めるのは極めて困難、と認める
 


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/372.html
汚染「チェルノブイリ級」 矢ヶ崎琉大名誉教授、現地調査
チェルノブイリがレベル7なら フクシマはレベル10相当でしょう
矢ヶ崎氏は
「地表から2センチ掘るだけで3分の2程度汚染を除去できるが、
 膨大な面積があり、農家だけでやるのは難しい」
と汚染除去の厳しさを語った。

その上で原子力発電そのものの危険性に触れ
「今は放射能を安定させる技術がなく、封じ込めるしかない。
 そういう未熟な状態で原子力を使い始めたのがそもそも間違いだ」
と話した。

福島で感じた、沖縄の類似性にも言及。
沖縄に米軍基地が押し付けられた歴史と、
 内部被ばくが隠され、福島に原発が押し付けられた歴史は同根

と断言した。  



http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/371.html
京大原子炉、小出「子供は守れ!(小出)子供は守るな!(文部相高木)」
14日の小出さんは、「子供は守らないといけない!」

それが、15日は、
「大人の20ミリの半分の、子供は10ミリ以下に」という安全委員会委員の意見を無視して、
子供の安全を守らなければならない文部科学省トップの高木大臣が「20ミリ以下でよい」

屋内退避における政府の「棄民作戦」もハラワタ煮えくりかえったが、
今回は文部科学省による「将来に日本の子供に放射能の影響が出ても知りませんよ」=「棄児作戦」には
あきれ果てた。

自分の命は子供の命は、自分で守ったほうが よろしいようですよ。

ストロンチウムが福島の土壌から出たのですが、今回の事故で初めてです。

ストロンチウムは、50〜60年代の大気圏内核実験が行われ、
世界を汚したが、生命体に一番被曝させたのがストロンチウムで
(ストロンチウム90、ついでセシウム137)、半減期20数年〜30年のものです。

ストロンチウムが検出されなかったのは、
ガンマー線を出さない、ベータ線しか出さないので、
ガンマー線測定は容易だが、ベータ線の測定でやっと分かった、

初めからストロンチウムが出ていた、プルトニウムも敷地内に出ていたのも初期からで、
プルトニウム、ストロンチウムは揮発しない、
環境に出てきているのはヨウ素、セシウムより かなり少ないが、生物学的毒性は きわめて強い。
ストロンチウムを出さないようにしないといけない。

ストロンチウムはカルシウムと同じ挙動を取る。
人間はカルシウムと同じと吸収していまい、骨の被曝、白血病、骨のガンになるのです、
ヨウ素、セシウムより低いレベルであるが、増えたら大変、
そのストロンチウムは、30km以上に出ているとのことです。

04. 2011年4月14日 23:22:14: 1YataSbVoA
トリウムは放射線量がウランの1000分の一というだけで、安全ではない。
利権派の詭弁に過ぎない。
*放射性物質の危険性を知ってて言わない御用学者は、犯罪者

2重螺旋のDNAは、幅2ナノメートル、長さ1.8メートル
(0.2mmの細い糸にすると180km)
DNAを繋ぐ分子結合のエネルギー=数(2〜4)eV(エレクトリックボルト)

↓ ↓ 数万〜数百万倍のエネルギーでDNAを切り刻む ↓ ↓

X線のエネルギー = 〜100keV = 100,000eV
セシウム137のγ線 = 661keV =   661,000eV
プルトニウム239のα線 =  5.1MeV =  5,100,000eV
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk&feature=related
小出裕章氏(京都大学原子炉実験所 助教)の講演 1:01:16辺り

微細粉末でも、原始数はMol単位となり、
体内でこれだけのエネルギーを放出し続けると、
壊れたDNAの修復機能が追いつかない。

ハシゴ状の形態が壊れた時、修復時に間違った結合をして病気になったり奇形児が出来る。

*原発の子供への影響 http://www.ustream.tv/recorded/13373990?lang=ja_JP
米国&ドイツ政府の調査:原発の通常運転中、
他地域に比べ、半径5km在住の子供たちが死亡&癌になる確立が増大。
ドイツでは、0.00009m(=0.09μ=90n)シーベルト/hで子供の白血病発生率が2倍。(0:11:00辺り)

大気中核実験を行っていた時期(1950年代〜)と、自然流産が増加した時期がぴったり重なっている。
グラフに、見事なほどの相関関係が現れている(0:13:00辺り)。



http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/275.html
想定される「最悪の事態」とはどんな事態なのか 万が一、冷却に失敗したら {経済の死角 現代ビジネス [講談社]}



http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-440.html
東電、原子力安全・保安院の情報隠しは続いている | カレイドスコープ


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/346.html
そんなに「安全」と言うのなら、テレビに出るのではなく原発ムラの科学者たちは現場へ行け! 君たちにも責任があるだろ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2413


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/404.html
「そこは死の灰≠ェ降る戦場だった」 作業員が語る福島第一原発の内部!(フライデー)


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/409.html
「安定した」は真っ赤な“嘘”福島原発 3度目の水素爆発の危険性 推進派からも「政府は無策」と批判の声(週刊朝日)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-2841.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/702.html
五重の壁が壊れてバカの壁だけが残された
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=107241


http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/734.html
今日のNHK7時のニュース マスコミは何も重要なことを伝えていない


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/382.html
風評被害という賠償責任のスリカエ
http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/9990894bc355405890d6d04bc4098011


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/331.html
原発深層流 001 信用できる人、できない人 ( その1) [武田邦彦 (中部大学)]
http://takedanet.com/2011/04/post_0a1f.html





http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/384.html
あっぱれ、城南信用金庫

http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/436.html
城南信用金庫が脱原発宣言〜理事長メッセージ - 貴重でまともな良心的発言

03. 2011年4月17日 15:35:46: sPvBZjZDFY
城南信金は、先々代会長の小原鉄五郎氏の哲学に則り経営されている金融業で、
昔、信用金庫を旧大蔵省が株式会社化にしようとした際断固反対した人です。
その理由は、株式化すると、株主の為に利益優先になる為、本業以外の事に
走り出す事を懸念したためと聞いております。
ですから、バルブ期の不良債権問題時も他の金融機関と比べて負債が少なく
いまに至っています。
小原哲学の中に、「貸すも親切、貸さぬも親切」と云う言葉が有り、
大銀行と違って、あくまでも、地域密着型の中小企業の銀行だと、
地域地域を守って地域の為に一所懸命やることだと。

「貸すも親切、貸さぬも親切」 良い言葉だw コレから使いたい。


日本軍事情報センター 2011.04.13 レベル7は米政府の見解と一致…ルース大使
今朝、民放のテレビ番組で、原子力関連の先生(東大)が「あまり深刻に考えることはない。何かいい情報を見つけてきます」と話していた。原子力発電は安全と旗を振ってきた学者らしい言葉と思った。

不謹慎と思うが「だったらお前行けよ。自分の子供を福島原発で働かせよ」と言いたくなった。
俺は 福島レベル10 と言い続けるけどね。

日本軍事情報センター 2011.04.09 ロシアの放射性廃液の処理施設を公開 
福島第一原子力発電所の事故をめぐり、ロシアが日本に送るとしている放射性廃液の処理施設「すずらん」が8日、公開された。

「すずらん」は、放射性廃液を処理するため、01年、日本の出資によって完成した。長さ65メートル、幅23.4メートル、一見、船のように見えるが、自力で動くことはできない。

「すずらん」の管理責任者であるウラジミール・ボブコフ氏は「この施設は電気の供給がなくても30日間、海上で稼働できます」と話した。

また、原潜解体工場責任者のロバノフ・ドミトリ氏は「日本はこの施設に出資してくれました。今、我々はその借りを返すべきです」と話した。

「すずらん」は原子炉の冷却水処理が一日20トン可能で、福島第一原発では、原子炉冷却の過程で出ている放射性物質を含んだ汚染水の処理に力を発揮するとみられている。

ただ、どんなに急いでも福島までの到着に5日間は必要と言われていて、移送の具体的なプランはほとんど決まっていない。

旧ソ連軍の原潜が老朽化して港内で原子炉が朽ち果てた時、原潜艦内の放射線汚染水を日本海に海洋投棄していたロシアのために日本が資金援助した。

この「すずらん」なら放射性物質を処理できる。

汚染水の貯蔵作業の先にある処理作業を考えた施設である。

原子炉に特殊な覆いをかけて、原子炉の放射性物質が空中に飛散しない措置の場合も、覆い内の放射性物質を濾過(気体)することができる特殊なフィルターがあるので、覆い内の放射線濃度が異常に高くなる危険性は避けられる。

しかし問題は、ロシアの援助技術を日本が受け入れるかどうか。単に日本のメンツの問題だ。このあたりのメンツの対応を見守りたい。
日本がGHQの手に堕ちているだけの限り この話が進む事は絶対に無い。


ニュースの現場で考えること : 原発事故報道と戦前の新聞

日本の政府関係者は本当に赤い血が通っている人間か?



反論があった 大変にありがたい。
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/04/post_a491.html
>タービン配管内への冷却が止まって まず先にタービン周辺の配管が熱で破壊され爆発によって原子炉外部の周辺配管までもが破壊される。】
と誠天調書の主は書いておりますが、http://mkt5126.seesaa.net/article/195871787.html

つか、隔離冷却系を作動
(したのかしないのかわかんないけど、隔離系のポンプが暫く動いたって記述が有った気がするw)
させた時点で、タービン側の配管との接続は切るんだけどwww

じゃないと、いつ炉内の放射性の蒸気がダダ漏れになるかわかんないからねwww
蒸気ダダ漏れ だけならば かなりマシなのでは?
そのポンプのモーターがやられた可能性は? というのが俺の話

本来は発電機が動かなければ、
炉内の蒸気〜SC内の復水器で水に戻して炉内に戻すサイクル使って冷却ポンプ回すんだけどwww
その時は、既に発電タービンへの配管は閉まってるよwww

なんで今頃、隔離冷却系の外の話してんの?www
脳みそが隔離系?www

投稿 海DQN | 2011/04/17 20:56
だから その非常用電源のウェルダーの話を 俺は最後の最後に持って行ったんだよね。
反論を考えてね。
非常用電源が動いていない という東電の説明は あまりに無理がある
と だから津波の高さを俺は気にし続けたんだよね。

その冷却ポンプを非常用電源で動かしたらモーターがやられた可能性は?
というのを書く前に まず別方面から書いてみて 様子や反応を見たかったんだけど
真っ先に反応して頂けて 本当に ありがたい限りです。

俺は原発システムの専門家ではないので とにかく外堀から入るしか無いのです。
専門家に近い方の話が聞けて嬉しかったです。




戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 民主党の議員秘書というもの
http://kenuchka.paslog.jp/article/1947331.html#comment

政策立案に復興の場、ボランティア現場を知る事も必要ですが限定的であるべき
1年,5年,10年後の絵をかいて共有したり、人々をボランティアへ動かす流れを作るのが
国レベルの公務に従事する方々ですよね。

暇〜という意識でボランティアに行ってしまう公設秘書、それを認める議員、国が心配です。

会社員なら優先度が間違っていると非難されそう
俺も その道のプロの人の話には 絶対に敵わない。

俺は俺の範囲で出来る事をする なればこそ 俺の出来る範囲を口にする場は此処のみにする。
他者のサイトへは行かない、余所でのコメントも殆どしない。あくまで自慰行為の延長線上でしかない。
かわりに だからこそ出来る限り広範に物事を捉えたい とは思っている。
そうする事で物事を色々な角度で捉えられるようになるし
そうして広範に事象を捉えながら なおかつ己が出来る限りにも深くは捉えたい とも思っている。

己が身の程度を理解できなければ
己を知らず となり、なれば 敵をも知らず にもなる可能性は高いから
結局は 百戦して百敗をするんだろうね。

俺なんかは 己が程度の低さを分かっているから 自分の土俵でしか戦わない、
出稽古なんかしたら 簡単に負けるは必死w
だから ただただ それだけの話。


http://takedanet.com/2011/04/post_651c.html

国がデータを隠しているので、いろいろな憶測が乱れ飛んでいますが、
私は今、次のように見ています.


1.
福島原発は異常な状態ながら安定していて、
徐々に放射性物質の漏洩も少なくなっていく.もう少し我慢する。


2.
爆発の可能性はまだあるけれど、それほど危険ではない。
しかし、今、被ばくを避けておけば、
万が一の時にも
「被ばくの貯金(事故が起こって少し被ばくしても、それまでの被曝量が少ないと余裕がある。)」
で安心。


3.
核爆発でも水蒸気、水素爆発でも、チェルノブイリの経験からはそれほど大きな違いはない.


4.
メルトダウンを起こしたとしても、
これまでと同じぐらいの放射性物質が出てに止まる.このブログにメルトダウンは解説してあります.


5.
従って、原発から福島市までの帯状の地域、原発から茨城北端までの帯状の地域は待避する方が良い
(子供は絶対に待避.郡山などでは、
 水、マスク、洋服を拭く、運動は止めるなど最大限の注意)、
東京、関東 仙台などは注意して生活し
 (水、雨に濡れる、食材)、
青森、岩手、秋田、新潟、長野、山梨、静岡と
その外側は普通通りの生活で大丈夫。


6.
「半径何キロ以内」は無関係です.
福島原発を目(光)で見ることができないところは
福島原発からの直接の放射線は来ません。


7.
東京がそうなら千葉も神奈川も栃木も、群馬、栃木、会津、山形、宮城、福島、茨城では、
できるだけ早く家、玄関、道路の清掃(水を使う。拭く)が有効。

絨毯や畳も可能なら頑張って かなり湿ったぞうきんで丹念に拭く.

3月に着ていた服は外でブラシをかける。

連休までに怪しいものは洗濯などをしておく.特に子供のものは注意する.


8.
運動場、スポーツ施設、ビルの屋上、学校の校庭、畑は
可能な限り表土を薄く取り、どこかに積み上げてビニールをかぶせておく
(放射性物質を拡散させない)。


9.
お子さんも、1度や2度、雨に濡れても、水を飲んでも大丈夫
(放射線障害は「被ばくの合計」だから、
1)最初に待避、
2)少しでも放射性物質に接しない、
3)一時的に接したら、後は余計に注意する、
4)余裕があれば汚染されていない場所に2,3日でも遊ばせる、
 などで大丈夫です.)


10.
福島と茨城の野菜や酪農品を出荷しない.
(もし、売られていたら、ヨウ素、セシウム、ストロンチウムの量を聞いてから買う)。


11.
宮城、福島、茨城、千葉の海産物を出荷しない
(どうしても買わなければならなければ、ヨウ素、セシウム、ストロンチウムの量を聞いて買う.
 大人なら少しは良いが 子供へは与えない)。


12.
海洋の汚染(特にストロンチウム)を測定しない間は、
魚は、北海道、日本海、九州沖縄、四国のものに限定して買う.
ほとんど測定されていないので、かなり危険。


13.
連休明けまでだから、頑張る。


14.
福島原発は連休明けに一段落して、
その後、秋まで「原発の作業」が続く。
しかし、庶民にはあまり影響はなくなる.
秋になると本格的な「終焉作業」が始まる.


15.
福島、茨城はできるだけ、除洗作業を進めた方が良い。
もし除洗しないと本当に10年ぐらい畑が使えなくなるし、
生活している人も長期に被ばくすることになるので、
放射性物質がこびりつかない内に、
洗い落とすのが福島の人にとってはとても大切。
「放射線は健康に影響が無い」などということは
今までの学問にまったく反対なので、それは今後の課題にした方が良い。


16.
郷土を愛している人たちは「たいした事はない」と思いたいのは判るし、
「福島が汚れていると言ってもらっては困る」という気持ちも分かるが、
勇気を持って事実を直視することが、子供達のためになる。

除洗を急いで欲しい。その方が福島の郷土を守ることになる!!

まして、福島の人を避難しているのではない.
福島の人は被害者だが、事実は事実だから東電に負けるな!!
汚したのは東電だから、それで子供を被ばくさせないで欲しい。


17.
原発は10年ぐらい経ったら解体が始まる。
チェルノブイリは26年経ってもそのままだが、
福島原発は解体が早いと考えられる.
あまりコンクリートなどで固めない方がよいと私は思う。



放射線は目に見えません。
また急性の病気は250ミリシーベルト以上の「急性白血球減少」ですが、
それより低い被ばくでガンなどの症状がでることが知られています。

あまり「常識」や「大丈夫だよ.これぐらい」と考えずに、
一生に一度しか起こらないので、後、数週間だけ頑張ってください。
特に未来のある子供に注意。


(平成23年4月16日 午後10時 執筆)


http://takedanet.com/2011/04/post_ec43.html

問題は2つあります。

1) 統計的には、放射線の量が増えると「過剰発がん」が増える。
2) 幼児、妊婦、妊娠可能な女性などに障害者がでる。

という現実があります。
つまり強いものは体が防御してくれるのですが、
弱いものはやられてしまうということがあるからです.

これは人によって判断が分かれるのですが、
私は「弱い人を中心にして、強い人は弱い人がやられなければ大丈夫」という考え方です.

1年に1ミリシーベルトで、
過剰発がんは「たった」1億人に5000人ですから、
集団としては たいした事はないかも知れませんが、
幼くしてガンになる人は「その人、一人」だから可哀想に思います.

それも、
しばらく汚染された土地を離れたり、汚染された食材を売らなければ回避できるのですから、
私はそちらの方が良いと思っています.


読者の方で「放射線は本当に危険か」と迷っておられる人が多いのですが、

1) 強い人は大丈夫、
2) 弱い人は危ない、
3) 確率で起こる、

ということを知って、後はご自分で判断してください。


その点で、政府の要人や知事(いずれも50才以上の男性)が
放射線に汚染された食材を食べて「平気です」と言っているのを見ると、
無性に怒りがこみ上げてきます.

違うだろう!



(平成23年4月17日 午後11時 執筆)

http://takedanet.com/2011/04/post_67e7.html
武田邦彦 (中部大学): 不始末を誰が贖う?


東電(という強いもの)が「想定外」というヘマをすると
庶民(という弱いもの)が「被ばく」で贖う。

こんな奇妙な規則が この世に存在して良いのだろうか?



今、被ばくを避けて多くの人が苦しんでいるのに、
なぜ、保安院も東電もまだあるのだろうか?
なぜ、彼らはいるのだろうか?

・・・・・・・・・

また同じ事が行われようとしている。

東京の電気が足りなくなったのは、
不安全な原発を作り、
50サイクルと60サイクルの調整をせず、
漫然と暮らしていた政治家、官僚、都知事のサボりが原因だ。

彼らはコンビニではなく 料亭でおにぎり食べる。
冷えた水は秘書が出してくれる.
そして、銀座で飲んで楽しむ。

彼らはなにも不自由はしていない。
「おい」と言えば、食事もコーヒーも、
そして楽しみまでもが目の前に揃えられるのだ。
だから、庶民に必要なものを排斥する.

政治家は豪邸も贅沢三昧の外国視察も自粛して欲しい。
もし東京が「生活スタイル」を変えるなら、
都知事の車、豪華なホテル、1000円以上の昼食を禁止するのが順序だ.

武士なら自分の不始末は自分で贖う.

(平成23年4月17日 午後10時 執筆)



posted by 誠 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。