https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年04月03日

民族浄化

http://twitter.com/hosakanobuto/status/53304593714651136 保坂展人
今回の大地震と原発事故を契機に人生観を変えたという人たちが多い。
政治を嘲笑し、軽蔑してきた人も、その都度に期待を持ち裏切られた人も、
等しく原発事故の影響に直面する。
非常時の政治判断は人の生涯を左右する力を持つ。


http://twitter.com/hosakanobuto/status/53823806548090880
原発事故を防げなかったのは裁判所の無能・権力追随体質に大きな責任があります。@1031_415 原発反対訴訟に安全担保の判断を下してきた裁判所の責任は?頬っかむりのままになるのでしょうか。
宗教右翼の巣窟「裁判所」は、宗教右翼というカルトの性格を 極めて色濃く反映しているからねw
カルト組織の下部構造に居る者達へ責任を問う なんて話は もはや落語のネFタのようなモノだ。
そこいらの犬の方が まだ自負を持つ生き方を知っているだろう、それほどに 木偶の坊そのものでしかない。



http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201104010002/
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/e5ac357036a028518050bb5aff44e3ca
戦争中の大本営発表に近づいてきたマスメディアの姿勢 相当にヤバイな

マスメディアが美談を語り始めた時は、
戦況悪化だと思え、


と大本営報道にうつつを抜かした朝日新聞をはじめとする当時のジャーナリストの性癖を
回顧的に書いていた本にはあった。
なるほどw ACの傾向で その向こうが煤けて見えると。
精神論の中身ですら抽象的になればなるほどに戦況は悪化している、というトコかなw
もう がんばれ としか言いようが無い、という事かもねw

「美談 や 最前線で働き汗を流す人々」への誹謗中傷 は確かに謹んでしかるべきだが、
そのような>「美談 や 最前線で働き汗を流す人々」のみを拾いだし報道するスタンスは危険なのである。
権力の暴走 への批判の声を抑え込む威力を持つからだ。 というより陽動になるw
それが、過去においてなされた大本営発表・大政翼賛報道である
この報道のトップが朝日新聞である。

つまり、犠牲的美談を報道する事で、
国民の怒りや疑念を緩和し 目くらましに使うのがマスメディアの体質的不正義、つまりは不条理なのである。
新聞テレビがこのような美談を報道し始めたなら、何らかの不都合な事実を隠ぺいしようとしている
と推察すべきだ。
何を隠蔽しているか?
1. 東日本大震災と被災地における民族浄化
2. 民族浄化の尖兵は日本人である、 俺は そいつらをニホンジンと呼んでいるが。
3. その民族浄化すら陽動の道具。本命は ユダヤによる日本の富の火事場泥棒。

今は此処までが進行中 本来の脚本では「大震災→戦時体制の確立」という第一幕までだったが
菅の大馬鹿野郎による放射能大汚染のせいで 脚本を変更、
第二幕以降を素っ飛ばして 急遽に第二講演を始める事となる。
4. 火事場と化した日本に更に火を掛けて油を注ぎ 焼け野原とする鉄火場の渦中に紛れて
  ¥とドルを擦り替える どころか 大和民族系日本人には身に覚えのない債務を突き付けさせて
  その債権者がユダヤとなる。

5. 腐海に沈む日本に住む大和民族系日本人であろうとも
  身に覚えのない債務を永遠に背負わされて一生涯を過ごすしか選択肢のない家畜か奴隷
  となるならば生存権が有る。

  拒否する大和民族系日本人へは容赦なく民族浄化の鉄槌が振り下ろされる。
  (一神教の神の御言葉 を借りれば それもまた 異教徒や不信心な者が受ける 当然の天罰である、となる。)



RCC 債権回収機構 整理回収機構のやってる事と瓜二つ、
かんぽの宿 他の諸々の新自由主義者とやらの 腐肉を漁る連中の十八番だよね。

一神教徒にしてみれば カルトの最下層部は「哀れな子羊」でしかなく
それ以下の異教徒や不信心な者達は 人間扱いする必要性すら全くにない、
むしろ徹底的な苦しみを与える事で「目覚める」機会を与えている
神の教えを説く行為 素晴らしき聖戦 となる。
西部劇 における、「神の教えの下にある正義」と「神の教えを知らない信じない愚かな悪」
と全く構図でしかない。


だから こういう事も普通に起きる 以下コピペ改変


塩野七生「ローマ亡き後の地中海世界」
http://www10.ocn.ne.jp/~saikaku/sansatu/kaizoku.htm
略奪 と 異教徒の住民の拉致 を繰り返した。
略奪した金品は みんなで分け合い、
拉致してきた人を「浴場」といわれる奴隷強制収容所にへ抑留して、
身代金を要求して稼いだのだ。

海賊は どくろの旗を掲げて襲ってきたわけではない。
味方をすら装って近づいて そして いきなり襲い掛かっててきて
金目のものや食糧はもとより、女子どもをのぞいた働き手を奪ってゆくのだ。

拉致された 地位もなく身代金を払えない一般庶民が奴隷となった場合
「浴場」といわれる奴隷強制収容所で
一生涯に過酷な労働へと就かねばならなかった。


塩野七生「ローマ亡き後の地中海世界」
http://awa.rgr.jp/wiki.cgi?page=No183%2F%A3%D7%A3%E5%A3%E2%C8%C7%2F11
「浴場」では、
外部から寄せられる雇用に応じて
収容所の外に出て行って労働することを許していたのである。

つまり、奴隷の一大収容施設であったのだ。
 (派遣 という訳だw)

労賃は、直接に奴隷に払われるのではなく、
「浴場」を管理し運営するイスラム教徒に支払われ、
「浴場」にいる全員の食費等にあてられていた。

もちろん、管理人が最も熱心に従事したのは、
与える食事の主と質を極度に切りつめて、
自分のふところに入る部分を増やすことであった。

一神教のキリスト教+蛮族野蛮人の国家 の下に堕ちた文明人ローマ人の社会共同体の末裔は
新興の著しい一神教の国家社会イスラム勢力によって 何が引き起こされたか?
これほどに端的な話は無い。

自分達の属する上部の一神教のカルト組織や国家は 末端を殆ど助けられず
外部の一神教のカルト組織や国家は 自分達への暴虐三昧を繰り返す。
今の 大和民族系日本人の共同体の置かれた状況と 何が違うのだろうか?


一神教にしてみれば 異教徒を人間以下と扱う は、別に 普通で当然の事でしか無いんだよね。
だからといって 異教徒が改宗して「哀れな子羊」となろうとも
その程度wの地位構造の階段の上昇だけでしかないが。


http://www5a.biglobe.ne.jp/~kaisunao/hawaii/hawaii06.htm
戦争開始と共に、
米国がカリフォルニア州など西海岸に居住していた日系人を、財産を没収した上で強制収容所に送り込んだ
というのは有名な話です。
イスラムやキリストやユダヤ を問わず
一神教徒にして蛮族野蛮人の民族達は その時代の その社会その世界の状況による変遷は有るものの
本質的な中身に関しては 如何に時代を経ようとも全くに変わらない

意味は微妙に違えど「浴場」も有ったアウシュビッツの入り口には有った言葉 それは
ARBEIT MACHT EFREI  働けば自由になる
だったではないかw

一神教徒な蛮族野蛮人同士が 互いが互いを切り殺し合う地獄を繰り広げようが 知ったこっちゃないが
一神教徒な蛮族野蛮人同士 が 多神教徒にして文明人でもある大和民族系日本人を対象にした場合
それは 家畜の屠殺 も同義な話でしかなくなるのに
この部分へ対する認識には まさに天と地ほどの齟齬が生じる。
アメリカ人とインディアンの話を出すまでもなく ね。

日本へ叩きつけられる鉄槌 大和民族系日本人へ突き付けられる無慈悲な蛮行
この根底には 一神教徒にして蛮族野蛮人という連中にとっての美徳観念が こうして厳然とある。

こういう部分は
多神教徒にして文明人たる大和民族系日本人には 感覚的に どうしても理解しきれない部分ではあるから、
大概の人には 見たくもない現実となるから 目の前にあっても見えない。
自分達が如何なる状況へと陥れられているのか ということへの考察から この部分が完璧に抜け落ちる。

ましてや 同族と思っているニホンジンが自分達を虐殺する尖兵と化している という話になれば
そんな悪夢なんか 大概の人にとって見たくもない現実となるから 目の前にあっても どうしても見えない。
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1005.html
悪いやつは、想像を絶するほど悪いんだということを肝に銘じておかないと、
市民はいつまでも食い物にされ、
非常時には人為的に放射能を振りかけられる。

人は、そんな酷いことはさすがにしないだろう と信じているのである。

しかし残念ながら、そんなことはない。
悪いやつは とことん悪い。
この非常事態を、格好のプロパガンダとして利用しようとさえ考えている。

繰り返すが、作業員も兵士も誰も彼も、現場は命を張っている。
被災者の命と、救助にあたる彼らの命を利用して、
安全で快適な立派なビルの中でプロパガンダに精を出す連中がいる
ということを、知っておくべきだ。

殺される側にしてみれば 殺す側は悪魔鬼畜にしか見えないが
殺す側は 当然の正義の行為 という意味合いで動いている。

だから その先で
今 起きている事は 大和民族系日本人の共同体へ対する民族浄化でしかない。

父祖の代より営々として粛々として築き上げてきた豊かな社会共同体の富は公然と奪い去られようとしている。
しかも その先兵は同じ日本語を話す“一神教徒(宗教右翼が軸)にして蛮族野蛮人”なニホンジンである。
大和民族系日本人の共同体社会は 放射能汚染という腐海に沈む地獄の中へと沈み
その底で生まれる者は 身に覚えのない債務が突き付けられる中で生涯を過ごす から逃れられないので
家畜か奴隷の一生 という選択肢しか選べない。

悔い改めてニホンジンへと改宗する者だけが、哀れな子羊として「家畜や奴隷」の使用人という仕事を得られるので
死屍累々の上で ちょっとだけ美味しい人生を享受できる。


これからの「最悪」の話をしよう - トニー四角の穴を掘って叫ブログ
そう?w トニーさんは 本当に本当に良い点を突いているけど、
俺は こう思う。

これから日本の地の上に生きる者達は
生まれながらにしてロクな死に方をしない、けれども それが普通と信じ込まされる。

来世にこそ天国は有るので
カルトの上部構造へ何もかもを献上し続ける者ほど 楽園への階段を多く昇れる と信じ込まされる。

カルトの教えに疑いを持つ者は 容赦なく断罪される、
そもそも奴隷や家畜に 自身への生殺与奪の権利はない。

残念ながら、本当の“最悪”とは
物事の考察が徹底的に甘い俺の書く「この程度」ですら まだ序の口で有る、
と思っちゃう。

腐海へと沈み 東アジアの一諸島へと堕ちる、
その意味を真剣に考えてこなかった者達は
本当の地獄は まだ この先にある事をすら理解できないだろうね。

見えている惨状すら地獄の入り口でしかないのにね。
見たくも無い現実は 其処の先に在るんだよ。





震災の間接的影響がとうとう出始めた
何を今更にw
震災直後 被災地と安全な地 の境界線上だった千葉が切り捨てられ 原発事故で完全に被災地と化した以上
安全だった西日本が 腐海のほとり との境界線上に在る以上は
戦時下に在る という意識が無ければ 相当に“幸せな家畜”と言われても致し方ないだろう。

平時に有って 周囲の大半が平和ボケしている中
既に戦争なんかはとっくに始まっているんだよ と言い続けた俺をキチガイ扱いした者達は
当然に 戦時と化した後でも 自分の置かれている立ち位置が全くに理解できない。



 ↓


ttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/110330/biz11033000310000-n1.htm
鉄鋼製品でも風評被害 輸出先で引き取り拒否 2011.3.30 00:29

 日本鉄鋼連盟の林田英治会長(JFEスチール社長)は29日の記者会見で、東京電力の福島第1原発事故に関して「(鉄鋼製品やスクラップの)輸出先で若干でも高い放射線の値が出たら引き取りを拒否したり、日本へ荷物を取りに来なかったりする事態が起きている」と述べ、鉄鋼業界でも「風評被害」があることを明らかにした。

 中国などが空港や港湾で日本からの製品に対する放射線の検査を強化した影響が出ているとみられる。林田会長は「(放射線の)レベルに問題がないことを理解してもらう」と述べ、取引先に対し安全性を訴えていく方針を強調した。
は?w 風評被害?wwwwwww
大爆笑wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

農産物が放射能汚染に晒されれば 全ての物品が放射能汚染に晒されるは避けられない
なんてのは当たり前の話でしかない

http://twitter.com/7thclouds/status/52748451208896512
各国が放射能汚染に厳しい基準で臨むのは、
その国の製品全てへパニックが伝播しないようにする為に線引きキツメにする面や
放射能が長期に影響する点もあるだろう。
他国の政策的な厳しめ判断批判するのは幼稚だ
自国の防衛を図るのは当然の話で
日本が暫定 基準値などというモノを作っちまった時点で
他国から見透かされるのは当然の事態となる。
ナメた対応をすれば 当然に起こりうる事態を前にして 責任を取る気が欠片も無い為政者を前にして、
マスコミ新聞テレビ大メディアは
大本営発表で日本の馬鹿で「馬鹿にすぎない民衆」のみを騙して逃げ切ろうとしているつもりだろうけどさ。

連戦連敗を隠しまくり続けた60年前と全く同じ状況が 猛烈に現出しているのに
震災の間接的影響が とうとう出始めたとか
どんだけ平和ボケしていたか をすら理解できていないんだろうね。

既に状況は 敗戦処理の段階へすら入っているのにね、
戦後復興をした所で 経済復興は無い と完全に見捨てられたからこそ
真っ先に日銀の中身を含めた日本の富を根こそぎ奪い去ろうと始めていてるからこそ
菅直人は隠蔽と虐殺と民族浄化へと突っ走っている。


菅直人は、6500万人を虐殺する事で だから財政支出が抑えられる、とか なんとなく考えているだろう。
賠償金を支払った後で敗戦国の戦争犯罪者として訴追される から免れられると思っているようだ。

人を利用して権力維持をしているつもりだろうが
実際には利用されまくっているだけな自分自身にも気づけていないだけなんだけど、
まさに 平和ボケしまくった日本人そのものだ。


既に猛烈な強奪劇が始まっているのに だからこそ大虐殺が当然の如くに始まっているのに
まだ 平和に生きていける とか考えている人達が 心の底から羨ましいと思う。



間違いなく、日本車は 日本から輸出が出来なくなる。
願ったり叶ったりなのはトヨタだろうね。
これで晴れて天下御免で 工場の大規模な海外移転が可能となる

既にトヨタは大和民族系日本人の共同体に属する国家ではない とは散々に言ってきたけど
これで連中は 堂々と公然と逃げていくだろうね。
他のメーカーも追随は必至。

秋葉原事件の中身と本質を隠しまくってきたマスコミ新聞テレビ大手メディアも 願ったり叶ったりだろ?w

だからこそ、慌てて日銀の中身をも含めた日本の富を根こそぎ抜き去ろうとし始めているんだよ。
だからこそ、菅直人は 被災した人間は今すぐに死ね 必ず死ね って思ってるんだよ。



http://grnba.com/iiyama/index.html#ws03315
◆2011/03/31(木) さらば! 関東. あばよ! 原発.


千葉県の東京湾沿岸には,製鉄各社の巨大な高炉が12〜13基も点在している.
高炉とは,鉄鉱石やクズ鉄を溶かす溶鉱炉のことで,電力をガンガン使う.
いま,この高炉のほとんどが停止してしまっている.

理由は,放射能だ.
完成した鉄鋼製品を出荷しようと放射能を計測すると,高濃度で検査が通らない.
何とか検査を通過した鉄鋼製品も,千葉県産のモノは買い手がない!のだ.

放射能汚染の被害は,農産物だけでなく鉄鋼製品にまで及んできている.


このように,関東平野では経済活動がストップしてしまっている.
これは,日本経済にとっても非常に深刻な事態である.

大量の電力を使う高炉がストップしているのに,東電は計画停電をやめようとしない.
これは,原子力発電所の有り難さを国民に想起させる戦略なのであるが,致命傷だ.

なぜなら,東電の計画停電で,関東地方の産業が日に日に衰退しているからだ.
実際,関東地方の電力需要は,火力発電だけで充分! もう原発なんて不要なのだ.

ハッキリ言おう.
日本最大の経済地盤=関東平野の経済は,瀕死の状態である.再起不能に近い.



さらに…,
人間の生存に絶対必要な農産物が放射能汚染のため,収穫が見込めなくなった.
いよいよ,日本民族全体のサバイバルを本気で考えねばならない事態になった.

しかし東京は,盛り場に脳天気な客が戻ってきて,そこそこの賑わいだという.
憂さ晴らしであろう.忘れたいのであろう.考えたくないのであろう.
これは,「末世」に往々あらわれる「末期現象」である.

http://grnba.com/iiyama/index.html#TOP

◆2011/04/02(土) 放射能を輸出する!

先日,千葉県の東京湾沿岸に点在する巨大な溶鉱炉の話をした.
放射能の測定値が高いので出荷できない,買い手もない,という話.

で,溶鉱炉が止まったのでクズ鉄の価格も暴落の一途だった.

ところが,この2〜3日,クズ鉄の買入価格が上がってきている.
これは,製鉄各社が高炉の操業を再開,クズ鉄を買い始めたからだ.

なぜ,濃密な放射能が付着したクズ鉄を,あえて買おう!というのか?
理由は,次のようなビックリの極秘情報だ.
好奇心の強い読者のためにバラしてしまおう!

先ず,クズ鉄があまりにも暴落したので値頃感が出て,中国人が打診買いをした.
これを見た高炉各社は,監督官庁と“談合”して,“放射能はなかった”ことにした!
これを中国人バイヤーが好感し,大量の注文を入れてきた,と.

監督官庁が率先して,“放射能はなかった!”とデータを訂正する….

コレって,なんか,いま,凄く流行している感じがするだろ?
飯舘村の高濃度の放射能データも,あのあと何があったのか知らないが…,
IAEAは,避難勧告の基準を下回ったと,取ってつけたように発表している.
福島産牛肉の放射能検出も,再検査で全く検出せず!と訂正しているし….

なーんか,都合が悪い場合,厳密に計測したはずのデータは消えてしまう….
千葉県なんかは,“放射能はなかった”ということにしてしまうし.
で,その放射能入りのH鋼などの鋼材を中国系商社が世界中に輸出する,と.

やったー! ついに日本は,放射能の輸出国になったんだぞー.



◆2011/04/03(日) 放射能は千葉県へもっていけ!

昨日の続き.
千葉の溶鉱炉が止まってしまっていたので…,
東北の放射能が付いたクズ鉄は,東京を通過して中京・関西方面に行こうとした.

これにクレームをつけたのが東京都.
放射能が付いたトラックは東京を通過させない! と,検問をはった.
そして言った.
「東京の手前で左に折れ,千葉へ行け!」

これに合わせるように,千葉の溶鉱炉は操業を開始した.
“放射能はなかった”ということにしたから,もう大丈夫.
千葉県の知事って,モノ分かりがEみたいだネ.業者には….

ほら 民族浄化を始めるのが森田健作と石原慎太郎という 宗教右翼のニホンジンだよね。
罠に嵌まった という意識は こいつらには無いんだろうね。

汚染された東日本の野菜など食料品 の代わりに
どうしたって相当数の中国からの野菜や食料品に頼らなければならない。
けれども 放射能汚染された鉄を中国へ輸出したことで
中国からの「汚染された野菜など食料品』に対してのクレームが付けられなくなる。
汚染されたモノの輸出を為政者が許可した事実は
他の諸外国からの食料品の輸入にも致命的な影響を与える。

放射能汚染された東日本の食料品 の代替となるべき輸入の食料品は
中国産の食料品に代表されるような他の毒性による汚染が
この事で決定的に避けられなくなる。

この意味が分からなかった とは絶対に言わせない。


菅は 視察へ行く暇があったら 此処を止めに入った方が良いはずなんだけど、
ま 民族浄化の先頭に立つ野郎だしなぁ。

もう一度に言おう
森田健作と石原慎太郎という宗教右翼のニホンジンは 猛然と民族浄化を始めている。
大和民族系日本人は一切の例外なく 絶対的に「民族浄化」の対象とさせられている


未だに 何が起きているのかの理解が出来ていない人達は 今日も良い白昼夢を見ていてください。
平時に有って 屠殺される側という認識すらできない者達が
戦時に有って 虐殺される側という認識ができるように覚醒する とも思えないから。



05. 2011年4月02日 09:23:52: Tss4gh3yIE
露、200以上の日本企業から海産物輸入禁止へ
2011.4.1 19:19
 ロシア農業監督庁のダンクベルト長官は1日、福島第1原発の事故を受け「放射性物質汚染地域にある」200以上の日本企業からの海産物輸入を近く禁止すると述べた。インタファクス通信などが報じた。「汚染地域」の範囲や会社名は明示されていない。
 200社はこれまで、海産物輸出に関してロシア衛生当局から安全だとされていた。同庁は対象企業を300にまで広げることも検討している。

 長官によると、日本からの昨年の海産物輸入は5万7千トン。漁業庁は輸入額は年680万ドル(約5億6千万円)程度だとしている。(共同)

ロシアは 今回の大震災直後に 相当の支援を一気に出してきていた
おそらく海外からの中では
色々な面を含めてでの最大級の支援を出してきたのはロシアだった可能性が高い。
東日本大震災:「隣国・日本」ロシアが最大級の支援へ - Google 検索
詳細を含めて 毎日以外は完全に黙殺したけどね

大震災前は 菅と前原のキチガイな北方領土の外交で アレだけツンとしていたのに なにその態度w
ってな位の大盤振る舞いを出そうとしてきていたし
実際に人も物もソ連時代では考えられない位に 有り得ない位に送っても来ていた。

どう考えても ロシア側からの
北方領土というボールを上手にキャッチボールして アフガンの話を始めないか
というメッセージでしかない。

ところが菅政権は またしても完全に袖とする、
そらツンデレ国家ロシアだって 流石に堪忍袋の緒が切れる 怒り狂うに決まっている。

コレが何を意味するか →中央アジアに近い諸国とのパイプが完全に途切れる
06. 2011年4月02日 09:25:32: Tss4gh3yIE
日本からの航空便検査 イラン、食品輸入も規制 2011.4.1 17:12

 イラン原子力庁は1日までに、福島第1原発の事故で放射性物質が外部に放出されたことを受け、日本からの航空便の乗客乗員や貨物に対し、放射性物質による汚染を検査することを決めた。
 日本からの食料品の輸入も規制するほか、イラン国内63カ所で環境モニタリングを実施するとしている。(共同)
未曽有の危機は大震災で起きるのではなく
菅政権と宗教右翼連中による人災 によって引き起こされる。

放射能汚染とは
社会の秩序形成を安価にさせ続けた「大和民族系日本人の美徳観念からなる共同体形成」の根底を突き崩すから
その先では完膚なきまでの経済的没落という形が生じる。

そうして、大震災以上の 大和民族系日本人の共同体への民族浄化は作り出される。


何が起きているのか?
個人が健やかに老いていける社会共同体の未来は 既に無い、という事だよ。
まだ 見たいと思う現実「個人が健やかに老いていける社会共同体 は有る」と思っているの?




ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110330/dst11033000050000-n1.htm
ネット流言、漠然と「不安」駆り立て 専門家は「普段と違う状態と自覚を」 RinRin王国 様
産経は コンピューター監視法という治安維持法を前にして 
嬉々として民族浄化の尖兵でしかない警察庁の露払い役を始めている訳で
虐殺をする側という自覚が有る という証拠だよね
 

http://grnba.com/iiyama/index.html#TOP
◆2011/04/02(土) トーデンの手羽先,トーダイのクズ.

東電の東大支部の諸クズとかいうクズ教授が,
「今から50年前は今の1万倍のセシウムが日本に降り注いでいた!」
と,インチキデータをもとに,現在の放射能汚染を正当化している.
これを真に受けた脳天気は…,
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/52164918.html
中国やロシアが核実験を繰り返していたためだ.
現在の60代はその環境の中で栽培された野菜や、漁られた(すなどられた)魚を
食べて育ち、また水を飲んでいたわけだが現在でも平気で生きている.


などと,ワケ知り顔で知ったかブッて見てきたようなウソを言う45才の若造だ.
50年前,ソ連はセミパラチンスクで原爆実験,ノヴァヤゼムリャで水爆実験を強行,
大気圏での実験のたびに,数千kmも離れた日本にも放射能が飛翔してきた.
この時のデータは,今のように精密な電子機器がないので,「政治的なデータ」が
多かった.

現在,首都圏から僅か200km地点に放射能の大発生源(トーデンノブイリ)があり,
ここから連日,首都圏にも放射能が吹き飛ばされてくる….
こんな危険な放射能災害と,50年前の大気圏データを比べる意図的なクズ教授は,
まさしくトーデンの手羽先,国民をペテンにかける悪魔学者と言わねばならない.

【注】「セミパラチンスク」とか「ノヴァヤゼムリャ」などという地名が,私の世代はスラスラ言える (涙)


御用学者でしょうか RinRin王国 様

http://www.nnistar.com/archives/201104012359.php
IAEA勧告をスルーとは思わなかった...
なぜ安全サイドに考えないのだろう。
または、半径何kmというルールを変えられないとか? んなアホな。
むしろ 俺からすれば 完全に想定の範囲内。
冗談抜きに虐殺をし始めているんだからさ。本気で殺しに襲いかかってきているんだからさ。
戦争なんかは とっくに始まっている、と だから言い続けてきたのにね。


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/904.html
◆2011/04/02(土) 夢が消え,希望も失せた….| 田中宇:セコイ売文屋だった.(飯山一郎HP)
http://grnba.com/iiyama/index.html#TOP


飄(つむじ風)のサイトが強制閉鎖させられた.
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/

理由は…,
東電が絶対に知られたくない“極秘の殺人行為”を飄(つむじ風)がバラしたからだ.

たとえば…,
東電が暴力団にカネを払って,ホームレス等の身寄りのない人間を集め,
原発内の放射能ギトギトの超危険な環境にブチこんで“死に至る作業”をさせてきた….

こういう“必死”の労働者,つーか犠牲者が,何万人も死んで逝った….

「東電は人間の血を吸う企業なんです!」
といった話をはじめ,東電と暴力団の癒着,インチキ電気料等々,闇の話が満載!
ソースは渡邉正次郎の有料ブログなんだが…,
ネタ元の渡邉には何もせず,飄(つむじ風)のサイトだけを集中的に弾圧している.

じつにアコギなやり方だが,
しかし,渡邉正次郎と飄(つむじ風)がバラしてしまった東電の犯罪行為は,
コピペ・コピペの連続で,日本中に広まってしまった.

ネットというのは口づたえの世界,太平洋なのだ.つまり,フタができない.
日本を代表する悪役の東電も,
御用学者を大動員し,TVをフルに使って洗脳工作に総力を上げたが,
結局はサンドバック状態.

いまさらのように飄(つむじ風)サイトを閉鎖させても,かえって逆効果だ.

なぜなら…,
飄(つむじ風)のサイトは,
私みたいな不良老人のてげてげ(=いい加減)サイトではなくて,
ネットの良識派が集まるサイト.

だから…,
「飄(つむじ風)さんが,東電と暴力団の極悪コンビに弾圧された! 応援しよう!」
という声が,コダマとなって,ネズミとなって,全国に鼠算的に拡散していく….

いっぽう…,
東電を,トカゲのシッポでも,ワニのオッポでも何でもEから,徹底的に悪役にして…,
その陰でヌクヌクとキバを研いでいる“究極の悪”は,大喜びだ


なに? それは誰かって?
それを言っちゃぁ お仕めーだ.
オレのサイトまで閉鎖させられちまうじゃねーか!

で 阿修羅の方の
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/904.html コメの1に その記事の全文が載ってるけど
あんなので東電はブログを消しに行くの?

05. 2011年4月02日 13:08:47: xvWFGxTYcV
80年代であったと思うが宝石という月刊誌が
原発ジプシーの実態というドキュメントルポの特集があった。

廃人になっり山谷に生息する元作業員の談話等 克明な良い仕事であった。
その時のルポと投稿内容は かなり重なる、
下請けシステムや原発の地上げ過程をオープンにしない限りはシロとはいえまい。

こんなに書いて大丈夫?と当時私は思ったが
案の定、しばらくして宝石は廃刊になってしまった。
ちなみにここ40年の間、原発作業員が表に出ることは無い。
といった感じで
この手の話は 散々に既出だw 昔から俺も 散々に色々なトコで読んできている。
もし知らない人がいるなら 己が不明を顧みた方が良いだろう。
07. 2011年4月02日 14:09:27: W8MotW3OHg
私も運転開始前の発電所建屋の下っ端仕事で全部まわった事がありますが、
みんな作業員が孫の系統ですよ。
だから、今回問題になったという話しなど、ず〜っと前から分かっていた事です。
特に運転開始後になれば、とうでん、(東電のしゃれです)正規社員は
安全第一の社則の通り、身の安全を守りますよ。

別に他の協力会社の社則ではないから、まあ当たり前といえばとうでんのこと。
あの制御室はものすごく分厚いコンクリート壁で囲まれていて、
いざというときには そこに短期間、籠城できるのだと聞いていました。

その側の壁よりも その制御室の方がずっと分厚いのです。
しかし、それもとうでんです。
制御室が崩壊したら終わりでしょうから。

まあ、原子力事業に限らない話しですよ。医療の世界はもっと凄いかも知れない。
なんと言っても731部隊の精鋭が日本の医療界の主要な位置にもぐり込んで出来た世界ですから。

簡単に言ってしまえば、
「公共」という言葉に酔っているのは善良な国民と下っ端の方のお役人さんくらいでしょう。

上の方で使う「公共」とは、「我らだけの友愛活動」でしょうね。


まあ、心配要らないですよ。
これから自然崩壊しますから。決して怒らないでね。
こんな事はずっと前から知っている人は知っていたんですから、
急に そんな事が起こったわけでも何でもないのです。

たぶん、驚くのは もっともっとこれからのことですから、
その前に使い切ったらモッタイナイ(笑い)
えええwwww
驚くのは もっともっとこれからのことですから
というのは同意ですが 流石に俺でも
その前に使い切ったらモッタイナイ(笑い)
そんな風に笑っては話せないなぁww

で 俺的には こっちの話の方が断然に面白かった
タイトルは改変しました

「東電OL殺人事件 と 佐藤栄佐久前福島県知事の冤罪事件 と 神戸連続児童殺傷事件」、その関連性
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/155.html

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
なるほど なるほど そういう事か、
その三つの事件の不可思議さのうち 佐藤栄佐久前福島県知事の冤罪事件は
小沢西松陸山会事件における多くの人々の奮闘によって かなり理解する事が出来たけど、
残りの 東電OL殺人事件と神戸連続児童殺傷事件は 俺の中で どうしても消化しきれてなかったんだよね
やっとやっとやっと長年の謎か解けたよ。


http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/370.html
事実上の報道管制(官憲がデマ・憶測と判断すればは摘発逮捕)原発問題で関係機関が発表する内容以外の情報を流すと摘発。海外のメディアは可能




三井環氏、検察審査会に特捜検事の訴追申し立て
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/828.html


東日本大震災 被災地から懇願メールがゾクゾク 小沢一郎「救国内閣」東北復興しかない
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/817.html


http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/258
小沢氏「原発は発表より悪い事態のようだ」

http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/916.html
「ガラス固化」という原子力専門用語を知っている小沢一郎(石川まさお)1月17日:原発は過渡的エネルギー。技術未完成。

http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/932.html
国策起訴が招いた福島原発事故、起こるべくして起きた(徳山勝)


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/848.html
菅首相 鳩山・小沢氏を「あのPTAの2人にはうんざり」(週刊ポスト)
http://www.news-postseven.com/archives/20110401_16190.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/808.html
菅直人に死刑を求刑する(飯山一郎HP)
http://grnba.com/iiyama/index.html#ws1121
08. 2011年3月31日 14:13:28: BIgfJMRMNE
今クソ菅を殺せば日本を救った英雄になれる。
かなり危ない書き込みだが、それくらい切羽詰っている。

09. 2011年3月31日 14:15:35: EZex6Nl6kM
死刑では役に立たないので,原子炉での作業を命じる.



http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/885.html
菅だ 俺は明日被災地に行って・・


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/840.html
[被災者の嫌われ者]ワーストワンは菅首相、次がマスコミ…4.2現地視察にも大ブーイング!日刊ゲンダイ(日々担々資料ブログ
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-2713.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/902.html
「何しに来たの?」首相視察に冷ややかな声


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/923.html
菅また暴走視察「オレが行く」周囲に怒鳴りまくり


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/874.html
言い得て妙「官邸サティアン」

「官邸サティアン」という言葉が使われ始めているのを目にしました。もちろんオウム事件であまりにも身近になってしまった「サティアン」からきています。これが、また、現在の政府、特に官邸の様子を実によく捕らえているので紹介させてもらいます。

サティアンは、元々サンスクリット語で「真理」という意味だそうですが、カルト教団オウムの宗教施設の名称として使われたため、日本人にとっては、非常におどろおどろしさといかがわしさを感じさせる言葉となっています。

震災以来の政府の対応を見ていると何かおかしい、常軌を逸していると感じることが多かったのですが、「官邸サティアン」と言葉を聞いて納得しました。

詰まるところ以下のようなことではないかと思います。

私たちが相手にしているのはほとんどカルトと化した集団である。
彼らは、無知蒙昧な人民をいかに導くかという尊大なことをまず第一に考える連中である。
そのためには、自由や人権はてには消耗可能な一部の些末な命などは、二次的な意味しか持たない。
無知な羊の集団をよろしく指導するには自由や人権など邪魔になるだけである。
また、無知で軽薄である羊の群れの統制には、簡単な情報を繰り返し注入するのが効果的である。
反面、余分な情報を与えると折角の統治(馴致)の効果がなくなるので情報統制は最も重要な課題である。

このような思考が根底にあると想定すると現在の政府、官邸がよく見えてきます。

詰まるところ、いまの官邸は、
レーニン主義や毛沢東主義を憧憬するようなカルト集団に乗っ取られ、サティアンと化していると思います。
原発事故以来の官邸から出てくる何ともいかがわしさの漂う情報や記者会見の様子は、
まさにオウムの時を彷彿とさせます。

彼らの目標とするのは、自由と独立心のある階層、特に中産階層の破壊でしょう。
そして人民が羊のように統治されるようになり、
身勝手に自身が人民のためになると判断した政策がマスゲームを見るように
全人民に瞬く間に広まるようになった暁には、感極まって涙を流すことでしょう。

こういう手合いを私たちは相手にしているのだということを肝に銘じて、
何とか、官邸をこのカルト集団から取り戻す必要があります。




http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/880.html
辻元清美らの悪行!裏がとれたぞ!(スミスのブログ)


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/870.html
大増税路線まっしぐら 挙句に愚昧政治家の大政翼賛会か、気が狂っている(世相を斬る あいば達也)
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/7ab9486b0380abe57b2584b5701ae735





http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/783.html
田中康夫ツイッターより、更なる極悪非道の正体は?



http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/836.html
国民新党、不満爆発 民主候補の推薦取り消し 亀井代表:即座に通告





http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/773.html
横須賀米軍基地は「もぬけの殻」か?--福島原発周辺住民への対応と比較すべし
http://insidejobjp.blogspot.com/2011/03/ok.html
福島から200km前後は離れた横須賀基地などからすでに軍人家族が大挙して避難したのに、30km圏内でも自主的避難を呼びかけるだけの菅売国奴政権には腹が立つばかりですし、マジで、その米軍人家族の自主的避難に使っている手段を、福島や周辺の住民避難に当てて、当座の避難場所を提供してくれないものかと思います。

手順としては日本政府がそう要請すべきでしょうが、この能無し売国奴政権は動きもしません。

日本国民よ、もっと怒りの声を届けてください
で そいつらへのカネの支払いは真っ先に決めたんだから、何が起きているのか まだ分からないの?



http://www.asyura2.com/11/hasan71/msg/345.html
米国が債務不履行なら「大惨事」となる−JPモルガンCEO



http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/789.html
菅も人工地震テロの犯人を知っているのだろう
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201104/article_3.html
対応力の極端に乏しい菅政権に支援を申し出る米国だが、
「菅政権の反応が鈍い」「もっと我々を信用して欲しい」と米政府関係者

菅からしてみれば、これまで対米隷属の限りを尽くし国民を裏切りまくってまでつくしてきた米国に人工地震まで仕掛けられ・・・。「あれだけ尽くしたのに」というバカ女のような心持ちなのかもしれない。
人の心理に対する考察が甘いと思うw

つまり、菅は知らない、
なんとなく裏が有るだろうとは思っても 自力での考察が及ばない、及ばせる気も無い、だから聞かない。

そもそも 徹底的に理を構築していく話
人の世の理を構築していく 地味で苦しく つまらない話
などなどを その手の馬鹿女は御多聞に漏れず そういう話を聞かないよね。

バカ女という表現をするのならば そういうモノだと説明しないとねw

よって、
馬鹿女には 美味しい生活とチヤホヤされる地位 を渡しておいて、
馬鹿女が見たくも無い現実が続く そういう場所で好き放題をする西部劇男連中、
という構図が 今の日本の最高権力が集中する場所で起きている事 でしかない



だからこうなる。

そんな日本が米政府に対してできることは、米国債を黙って受け入れることだけ。
金融ネズミ講詐欺の報いを甘んじて受け入れる とはそういうことだ。





http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/798.html
事故当日、東電会長マスコミ癒着旅行!(ハイヒール女の痛快日記)
http://tokyolumix.blog60.fc2.com/blog-entry-735.html


http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/275.html
[東電接待疑惑]ゆるぎない下半身 江田五月w----( 反米嫌日戦線「狼」)
http://anarchist.seesaa.net/article/193333488.html


http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/306.html
「福島原発は欠陥工事だらけ」担当施工管理者が仰天告白 ---(週刊朝日)
http://www.wa-dan.com/article/2011/03/post-84.php



http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/799.html
真実追求を邪魔する記者クラブの記者たち(神秘の杜)


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/802.html
「東電情報隠し」の裏で進行する放射能汚染:その8(田中龍作ジャーナル)
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/193344574.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/852.html
「東電情報隠し」の裏で進行する放射能汚染 〜その9〜 (田中龍作ジャーナル)
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/193425035.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/841.html
「忍耐」や「我慢」が為政者の思うツボみんなで「ガマンガマン」と言う社会風潮の異様%刊ゲンダイ (日々担々資料ブログ
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-2714.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/815.html
無計画停電は必要ない(河野太郎)
http://news.livedoor.com/article/detail/5454488/




南相馬市を訪ね、米沢市とつなぐ「原発事故避難」調査 - 保坂展人のどこどこ日記
 問題は地震の翌日、福島第1原発1号機が爆発した12日に一気に深刻化した。20キロ圏内が「避難地域」に指定された上に、15日からは20〜30キロ圏内が「屋内退避」という指示が出された。すでに、ブログで報告しているように、この「屋内退避」というのが曲者だった。このラインが物資が入らなくなり、食糧も燃料も入らなくなって商店は次々と店を閉じた。そして、いつのまにか「汚染地扱い」されて「陸の孤島」と化す心配が出てきた。

 そして25日には枝野官房長官の「避難指示」ではなく「自主避難の勧め」が発表されるなど国の言うことも曖昧で、南相馬市市民は「外に出るな」から「なるべく出て行け」と「宙に浮いた状態」になっている。政府が正確な情報を提示しているかどうかという疑問もあり、今後、密接に連絡することを約束して、市役所を出た。

 東日本大震災で山形県は比較的被害を受けなかった。ここ米沢の避難所には、市民が多く登録して約500人が寝起きしている。特徴は、その多くの人たちが「原発事故」以来、逃げてきた人たちだということだ。原発事故が日々深刻化する中で、どんな中長期的な取組みが可能なのか。夜遅くまで関係者と意見交換をした。

「原発事故からの避難者支援」をどう構築するか - 保坂展人のどこどこ日記
 原発事故への対応と収束については、かねてから地震と原発事故の危険性を指摘してきた専門家の意見をきちんと対策に反映させるべきだと思う。「原子力ムラ」と呼ばれる原発安全神話に加担してきた学者を集めるだけでは、楽観的な見通しを述べるだけで機敏に危機を認識することの妨げになるのではないか。

 官邸には原発事故対策で内閣官房参与が続々と登用されている。朝日新聞によると「新参与の中には、現在の緊急対応にめどが立った段階で、原発を徐々に解体して最終処理する「廃炉」案を主張する声もある。だが、廃炉の決定は今後の原子力政策や補償のあり方に直結する大きな問題だ」(3月29日朝刊)とある。この記事だけでは正確に判らないが、「廃炉必至」という共通理解さえないと読み取っていいのだろうか。

 世界各国が「原子力政策の見直し」が語られる中で、日本政府は結果的に「見直し」を避けて通ることは出来ない深刻の事故の当事国となってしまったが、いまだ明確な「見直し」の表明もない。未曾有の災害に対して、思い切った復興基金・財政出動が必要だと思うが、このまま「福島原発事故の原因と構造」を曖昧にしておくと、「地震と津波に強い原発建設」などで大きく予算を食ってしまう事態もありえる。老朽化した原発の危険に目をふさぎ、原発依存拡大をめざすという原子力政策を転換することを明確にするべきだ。

 今回、地震・津波後の福島原発の事故が原因で、多くの人々が生まれ故郷を去った。南相馬市には7万人の人口がいたが、現在は2万人を切っている。特に、小さな子どものいる親子が放射能汚染から子どもを守るために早い時期から避難を始めていた。多くの人たちが車で2時間余りの山形県米沢市へと向かった。私が訪ねた米沢市営体育館には509人の人々が避難していたが、南相馬市民は8割を超えていた。さらに、他の人も隣の相馬市など原発周辺の自治体から避難してきている人たちで、地震や津波で家屋が倒壊したり、家が流されたなどの第1次災害によって避難している人はわずかで、ほとんどが「原発事故避難者」といえる。

 私が話しを聞いた人たちは、「早く原発事故収束の目処がつけば」と望みながら、「長期化するかもしれない」という覚悟を持ちつつある。まもなく学校の新学期が始まる。子どもの転校手続きをどうするか、そろそろ決めたいと思い、米沢市内にしばらく腰をすえて生活を始めたいという人もいた。仕事が見つかるかどうかも大問題だ。米沢市も就職難で従来からの雇用情勢は悪い。

 生活クラブやまがたの井上肇理事長が中心となって、米沢市の避難所の受け入れ体制が構築されてきた。戦場のように忙しいさなかだったが、ずいぶん突っ込んで話をした。相当大規模な「雇用」「住居」「住民サービス」を大胆に描く必要が出てくるのではないか。しかし、その規模は大きく、米沢市という自治体だけで担えるものではとうていない。かつて経験したことのない取組みを実現するために、今から準備を始めていく必要があると思っているとのこと。
大震災の被災地への兵站線を支える後背地となるはずの東日本の全体が
既に原発事故の被災地と化している。 だから 腐海に沈む と言ってるんだけどね。
しかも虐殺が始まっている以上、この事態になれば 災害復興をしての経済復興 は もはや望めない。

ニホンジンの標語「大和民族系日本人は 皆で殺せば怖くない、殺した後で剥ぎ取って奪い去れば良い。」
カルトの最上部ユダヤ「とにかく其れも寄こせ」

復興? 原発の被災者への支援? 
ニホンジンの標語 や カルトの最上部は 必ず こう思う「そんなの もったいない」

大和民族系日本人の共同体へ ニホンジンが溜め込んだ自分の財を投げうって 復興を始めさせる
という話を一切に聞かない。

彼らは搾取するだけの支配者層にすぎない。
相互の互恵関係が無い「支配する側 と 支配される側」の関係は 単なるカルトの支配関係でしかない。
だから カルトの更に上の連中は今 猛然と奪いに掛かっては とっとと逃げ去ろうとしているのさ。

カルトの支配の上部の側に居る連中は 地面に這いつくばるムシケラの生死や生活なんかを 絶対に気にしない。
憐れな子羊でしかない“幸せな家畜”や“無自覚な下僕”は
この期に及んでも 自分の立ち位置の状況すら理解できない、
それどころか 自分だけは理解できている と勘違いする哀しい話となろう。

憐れな子羊でしかない“幸せな家畜”や“無自覚な下僕”へ だけではなく
其れを知らせようとした者達への民族浄化も こうして とっくに既に始まっていたんだからさ


 ↓ ↓ ↓
http://www.incidents.jp/news/
小説 『誤認手配』(69) 筆者 - 黒木昭雄 2011年 2月 26日(土曜日) 03:00

 矢代のそばに控えていた警察庁情報管理課の池田勝彦警部補が前へ出た。

 「Nシステムが特定の車両の移動履歴を洗うのに有効なのは、みなさんご存じだと思います」

 池田は銀縁メガネのフレームにそっと人差し指をあてて押し上げた。

 「Nシステムの威力は、それにとどまりません。ある車両がNシステムを通過した前後に、同じようにNシステムを通過した車両を調べていくと、別の関係車両が見つかることもあるんです。共犯の車両だったり、当該車両が追尾していた車両、逆に当該車両を追尾していた車両などです」

 「ほぉー」

 数人の捜査員が感嘆の声をあげた。

 「複数のNシステムの捕捉データを照合していき、それまで捜査線上にあがっていない関係車両を割り出す――。まだコンピュータのプログラムも開発中ですが、警察上層部では、『Nクロス』という隠語で呼ばれています」

 矢代が口を挟んだ。

 「Nクロスが厄介なのは、関係車両を割り出しても、すぐガサ(家宅捜索)令状を取れないことなんだ。プライバシーに対する配慮で、表向き、Nシステムの捕捉データは短期間で廃棄されることになっているからな。実際は永久保存して、捜査や監視に役立てているとなれば、そちらのほうが問題になりかねん。ただし、今回、Nクロスの実施は、警察庁長官自らが指示された。初めての実戦投入だ」




長崎地裁、裏ガネ告発の元警察官の国賠請求を棄却 筆者 - 寺澤有 2011年 2月 16日(水曜日) 18:15

 元長崎県警察本部の警部補だった入江憲彦さん(58歳・写真)が、「特別公務員暴行陵虐罪などで勾留中、長崎県警の警察官から侮辱、脅迫、誘導、強要を伴う違法な取り調べを受けた」などとして、長崎県などに1000万円余りを支払うよう求めていた訴訟の判決が、2月16日、長崎地方裁判所で言い渡された。

 井田宏裁判官は、「原告の主張は信用できない」などとして、入江さんの請求を棄却した。

 入江さんは「数日中に控訴する」と話している。

 入江さんは、これまで本サイトへ長崎県警の組織的な裏ガネづくりに関する証拠文書を提供したり、自らも「X氏」として記事に登場し、証言したりしてきた。入江さんによると、「10年前(2001年)、佐世保署外事課外事係長のとき、カラ出張の文書を作成するのを拒否し、以降、出世コースからはずされ、島嶼部や留置場の勤務にまわされました。そのあげく2006年1月に、住民に拳銃を向けたとする特別公務員暴行陵虐罪などをでっち上げられ、懲戒免職処分を受けたんです」という。

 入江さんの特別公務員暴行陵虐罪などの裁判は、2006年7月に懲役3年執行猶予5年で確定している。入江さんは「違法な取り調べと4カ月間の接見禁止で心身ともにボロボロで、『ウソでも罪を認めて、外へ出ないと、殺されてしまう』と思いました。再審請求もしています」と話す。



群馬県警元警部補の大河原宗平さんが語る裏ガネづくりの実態 筆者 - 寺澤有 2011年 3月 07日(月曜日) 14:45

 群馬県警察本部の組織的な裏ガネづくりをマスコミへ内部告発し、報復で懲戒免職処分を受けたとして、元同県警警部補の大河原宗平さん(57歳・写真)が復職を求めている裁判の判決が、3月18日、前橋地方裁判所で言い渡される。

 それに先立ち、3月5日、大河原さんの出身地の群馬県高崎市倉渕町で集会が開かれた。大河原さんは以下のように、改めて警察の組織的な裏ガネづくりの実態を訴えた。

 「警察に協力してくれた人に謝礼を支払ったという文書を偽造して税金を引き出し、裏ガネにしている。私も会計担当者の指示で、電話帳に掲載されている人の名前と住所を使って偽造した」

 「出張で電車に乗るときは、警察手帳を見せて乗るので、おカネはかからない。しかし、キップを購入して乗車したという文書を偽造させられる。しかも、4人で出張したのに、6人で出張したというように、人数も水増しさせられる。こうして旅費からも裏ガネがつくられている」

 「裏ガネは幹部がポケットに入れるが、自分もいくらか分け前をもらった」

 愛媛県警察本部の巡査部長時代に、実名、顔出しで記者会見を開き、警察の組織的な裏ガネづくりを内部告発した仙波敏郎さん(前鹿児島県阿久根副市長・62歳)も応援に駆けつけた。

 「2004年、大河原さんがテレビ番組で裏ガネづくりを内部告発したが、放映直前にでっち上げの公務執行妨害罪で逮捕されている。翌年、私が記者会見で裏ガネづくりを内部告発した。裏ガネづくりは全国の警察で行われている。大河原さんは真実を明らかにしたのに、7年経っても汚名を着せられたまま。これが日本の現実だ」



治安維持法そのものでしかないコンピューター監視法が成立すれば
虐殺は 民族浄化の意味合いが更に鮮明となり、
民族浄化こそが合法であり 民族浄化こそが正義であり 民族浄化こそが楽園への第一歩である、
となる。


連中にしてみれば 俺なんかはDQでスライムを一匹を殺す のと同じレベルの話でしかないのさ。




有田芳生の『酔醒漫録』: 被災地ーー石巻を歩く(1)
 藤原さんからはこんな返事が来た。
 「有田芳生さま
そうですか、行かれますか。
あの現場見なくしてこれからの時代の政治は出来ません。
菅さんのようにヘリコプターなぞに乗ってみる光景はテレビで見るのと同じですから行っても無意味です。
これはなかなか難しいところですが、まず石巻、陸前高田など完膚なきまでに叩きのめされた場に赴き、その匂いを嗅ぎ、後にできれば避難所のようなところではなく、道行く人々に話しを聞いてください。お気をつけて。
私も個展の売り上げを持って再度向かうつもりです。 藤原新也」

 私はこのアドバイスに従った。政治に携わる者として、被災地の救援と復興に全力を尽すことは当然の責務だ。しかし事実=現場に立ち、全身の感覚を開いて、一人間存在として情況に身を置くことは、その大前提になるだろう。「調査なくして発言権なし」。参議院選挙に向けた行動でも、あるいは国会という場に入ってからも、ずっと主張してきた方法である。ここにおいて藤原さんの具体的提案と私のスタイルまったく一致した。問われるのは感性である。


有田芳生の『酔醒漫録』: 被災地ーー石巻を歩く(2)


有田芳生の『酔醒漫録』: 被災地ーー石巻を歩く(3)





正義と良心捨てた御用学者を選別して排除すべし: 植草一秀の『知られざる真実』

東電の責任処理歪める利権最優先財務省の暴走: 植草一秀の『知られざる真実』

国際原子力機関IAEAも認定した枝野氏の過ち: 植草一秀の『知られざる真実』
日本国民は悪魔に政治を委ねる考えなどまったく持たない。国民の生命と健康を守ろうとしない政府には、即刻退場してもらう以外にない。暴走する枝野氏を主権者国民の意思で強制排除することを検討しなければならない。




ネットゲリラ: 公的資金投入で東電、半国営化へ

ネットゲリラ: ねえねえ自民さん、利権ってどのくらい美味しいの?

ネットゲリラ: 東電破綻はGM再生スタイルだろ、常考
再生する気が有るのならばねw
搾取の道具にしか利用する気が無い から 生殺しにして
コレで憎悪の対象としては空回りするし、
訴訟の対応にしても ニホンジンの国家→増税→大和民族系日本人の共同体へ突きつける のコンボになるから
ユダヤ米帝には美味しい美味しい中抜きだらけの話となる。
家畜や奴隷が 如何に苦しもうが 如何に死のうが 連中にとっては知ったこっちゃない話でしかないからね。




メガフロートに汚染水=福島原発
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-1107.html
ただ、その汚染水をどう処理すんのかね?

こっそり太平洋の真ん中に捨てるんじゃねーだろーな?
あいつらの事だから、やりかねない。


一時期、メガフロート技術に燃えた時期があったのだが、
地上げのいらないメガフロートは、
地上げ利権屋、つまり土建屋ゼネコンに潰された。

これは浮島なので造船業利権になるのだ。





posted by 誠 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。