https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年04月05日

地球上で最も危険な地となる、それが日本。

武田邦彦 (中部大学): 原発 緊急情報(47) 汚染・6日に日本全土に拡がる怖れ


4月5日から関西に放射能が襲いかかる 風向き反転・ついに大阪・山陰・四国・九州も放射能に汚染されそうです 海外気象局情報
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/463.html





武田邦彦 (中部大学): 教育関係者に訴える! 今すぐ、立ち上がってください!!

武田邦彦 (中部大学): 原発 緊急情報(45) 迷っている人に(被曝は合計)

武田邦彦 (中部大学): 生活と原子力03  放射線と人間の細胞(その1)

武田邦彦 (中部大学): 原発 緊急情報(46) 「風評被害」を学ぶ

武田邦彦 (中部大学): 原発 緊急情報(48) なぜ、1ミリシーベルトが妥当か?



ノルウェー気象研究所・ドイツ気象局・オーストラリア気象局の放射能汚染予測
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/461.html




http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10851501526.html

スリーマイルでは放射能の漏出はほとんど無く16時間後には冷却系も回復した。
チェルノブイリの放射線漏出は10日で止まった。

フクシマは25日目である。

福島=原子炉4+使用済み燃料プール4+α(共用プールに使用済み6400本)=!!。
もうスリーマイルやチェルノブイリとの比較は無意味。

http://twitter.com/#!/tosa_suigei/status/54842943101607936




YouTube - 福島第一原発敷地内映像 2011-03-24?〜28? Japan Fukushima nuclear power plant


今現在 世界で一番に危険な汚染がされた場所なのに、
はたから見たら汚-染されている感じがしない。
放射性物質って本当に目に見えないん-だな。



鮮明な写真とか出ていたけど こっちの方が遥かに色々と分かる事が多いと思うのに
何故か こっちは拡散しないねぇw





福島原発に関する報道規制及び言論統制状態まとめ
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/552.html
震災めぐりネットに悪質書き込み 警察がデマ対策強化(04/01 19:35)

 東日本大震災で、インターネットの書き込みなどを通じ、被災地の治安情勢や原発事故に関するデマが広がっているとして、警察庁や岩手、宮城、福島の3県警などは1日までに、誤った情報に惑わされないよう呼び掛けるチラシの避難所への配布や、サイバーパトロール強化などの対策に乗り出した。

 全国の都道府県警は、ネットに書き込まれた震災に関するデマ28件の削除をサイト管理者側に依頼。既に11件が削除された。

 警察庁や3県警によると、ネット上で確認された被災地に関するデマは「国道の規制が解除され、プロの犯罪者が入ってきている」「殺人や暴行が起き、一人では歩けない状態」といった悪質な内容が目立つ。また、福島第1原発から半径30キロ圏内についても「外国人窃盗団が荒らしている」など根拠のない情報が出回っている。

 これらのデマは、ネット上の掲示板や交流サイトに書き込まれた後、ツイッターやチェーンメール、口コミなどで広まる傾向が強いという。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/282866.html


http://nuclear2ch.blog39.fc2.com/blog-entry-131.html
99 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2011/04/02(土) 00:18:44.33 0
上杉隆@ニコ生

・東電、情報は要求しないと出てこない。自分の都合の悪い情報は出さない。

・東電の会見、24時間いつ開かれるかわからない。なるべく精査して情報をごまかしごまかし作って
 真夜中、記者がボーッとしている時に会見する。

・東電、1階と3階の2か所で会見している。原発会見は現場の人が出る。
 決定権のない人が2か所じゃムダと提案。回答は、記者クラブが2か所でやってほしい、と

・マスコミは東電に逆らえない。逆らうと、中国旅行に連れてってもらえない。
 広告料が入らない。この期に及んでテレビ局は東電のお詫び広告を入れている。

・NHKは東電に突っ込んでいる。解説の水野さんも。それ以外は批判してない。
 ここまで情報隠蔽がされているとなると、誰かが言わないと。
 (水野解説員に対して危険をあおることを言うな、という情報統制がなされた?)

・自分の経験から類推すると、ある程度の圧力はあっただろうなと。
・「ニュースの真相」で、電事連から、反原発の人(広瀬隆、広河隆一両氏)を使わないでほしい、
 その場合は基本的に広告を下げる、と正式に要請があった。

・民放はまだ(東電の)お詫び広告を出している。そこにカネを使うなら、他にやることがあるだろう。
 謝るよりも、この事態を鎮めるのが先だろう。

・生情報が足りない。モニタリングポストの情報を、天気予報みたいに出してほしい。
 仏や独にしても、放射線物質が飛んでいるのは事実で、数値を公開している。

・「安全デマ」をきちんと検証しないと。政府・東電・記者クラブが結果としてウソをついたことに。
 避難の範囲を広くとって、あとで縮めていくのが、普通のやり方。
 (週刊誌は結構突っ込んでいたが?テレビとは違う視点で)

・最悪の事態を想定した記事もあるが、所詮週刊誌だろ、と思われる。
 人は信じたいものしか信じない。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1301661442/99


115 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2011/04/02(土) 00:23:20.99 0
別のとこからの無断転載です

上杉隆@ニコ生

・世界と日本で正反対の報道がなされている。日本の新聞テレビしか見ない人は知らない。
 記者の問題意識の持ち方、危機感が全然違う。日本の記者はデータを打つのが仕事。

・自由報道協会で官邸記者会見に入れるよう交渉した。海外メディアが入ったあと、ニコ生、
 ビデオニュースが入れた。メディアが多様であるほどデマ風評が消える。

・官邸の対応、「マイナス100点」。独自の情報をもっている海外メディアやフリー記者から
 質問を受けることが、権力側にとっても情報の収集になるのに。

・菅、枝野、自分たちが野党の時に、情報公開情報公開と言っていたのに。
 それが与党になったらできてない。政治家の資質より、人間としての資質に欠けている。

・海洋に放射性物質が漏れている。他国から環境に対してのテロ行為と言われてもしかたがない。
 原発に関しては、核犯罪国家に対して厳しい姿勢をとられる


 (無期限活動休止宣言について)
・100時間、官邸記者会見の申し入れをしてもダメだと。無力感を感じた。
 この期に及んで記者クラブも自分たちの既得権をとるのか。一緒にされたくない。

・大本営発表をまたやってしまった。記者クラブがあったら、また同じことをする。
 世界標準の開かれた言論空間ができないと、ここ(日本)で仕事をする必要はない。


 (氏は日本を捨てるんじゃないか、と思われてるが)
・来週、マスターズに。12月31日まで、今年いっぱいは。僕がいないことで混乱しないならその方が。

・(自由報道協会)暫定代表、畠山さんでしょ?ずっと言ってたのに、3月までで終わりだって。

・最悪の事態を想定する。そうならないために、こうする、と。情報を出さないからパニックになる。
 事実を幅広く知らせることが必要だった。マスコミはできてない。

・カネを稼ぐなら評論家が一番。現場に行かなくてもいいんだから。
 ジャーナリズムスクール、ファンドを作るのもいい。そこからジャーナリストが出れば変わるかなと。

・夏には解散コンサートやります。基本的にウソつけない性格なんで。その後は何やるかわかりません。
 ジャーナリストになるために生まれてきたわけじゃないから。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1301661442/115

(2011.4.2)政府関係機関以外の情報を流すと警察庁は「デマ・憶測」として摘発

『今後、原発問題で、官房長官、原子力安全・保安院、原子力委員会、東電等、関係機関が発表する内容以外の情報を流したものには「デマ・憶測」として警察庁は摘発するとしており、事実上の戦時中の報道管制を敷いた』
『本当のことを伝えるのは海外のメディアしかなくなりますので、日本は中国と同じようになります。』

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/3654519.html


(2011.4.3)放射性物質予測、公表自粛を 気象学会要請に戸惑う会員

『福島第一原発の事故を受け、日本気象学会が会員の研究者らに、大気中に拡散する放射性物質の影響を予測した研究成果の公表を自粛するよう求める通知を出していたことが分かった。自由な研究活動や、重要な防災情報の発信を妨げる恐れがあり、波紋が広がっている。』
『気象学会員でもある山形俊男東京大理学部長は「学問は自由なもの。文書を見たときは、少し怖い感じがした」と話す。』

『小山真人静岡大教授「トップが情報統制を命じるのは、学会の自殺宣言に等しい」』
(研究成果さえ、公表自粛する様になるなんて……)

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/3656857.html




戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 東電「免責」のワケ

戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 田舎すげぇ

戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 田舎すげぇ!A




http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/134.html
高濃度放射能汚染水の海洋放出を選択した菅政権(植草一秀の『知られざる真実』 2011年4月 3日 (日))
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-66e5.html




WINEPブログ 放射能の測定(モニタリング)をするだけが能ではない
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1012.html
本WINEPブログでは、海洋汚染を未然に防ぐことの重要性を、東電福島原発の水素爆発の始まった直後から何回か説いてきた。

その後、最近では文科省や水産庁が海水や魚の放射能測定データを出し始めたが、まだ汚染源の特定ができていないということで、何の放射能汚染拡散防止対策も打って来なかった!
  
日頃から日本の世界一厳しい法律「放射線取扱法」のもとでラジオアイソトープ(RI)を取り扱ってきた小生の目からすると、日本政府や東電や保安院や原子力委員会の対応は想像を絶する鈍感さとしか言いようがない。


WINEPブログ ついに沿岸稚魚の高濃度汚染が始まった
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1016.html



WINEPブログ 土壌の放射能値は30キロ圏外の飯館村だけでも場所によってこんなにばらついている
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1013.html


WINEPブログ 農地の放射能汚染に悩む農家のかたへ
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1014.html
空中放射線量の高い飯舘村や、ダッシュ村のある浪江町・津島などは、
桁違いのとんでもない高い放射性物質が土壌から検出されています。



土壌を放射能汚染から守るために土壌をマルチング(被覆)しよう
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1011.html



東電福島原発事故でストロンチウム90の測定データが発表されないゆえんについて
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1010.html








http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/164.html
水道水中の放射性ヨウ素と放射性セシウムを70%も軽減できる技術を発明。ホタル飼育のノウハウから。安倍宣男
http://www.the-journal.jp/contents/hirano/2011/04/48.html

国際原子力機関(IAEA)の測定による土壌汚染調査結果を、
日本政府が無視していることも、これからの政治問題となろう。


(放射能の防御について小沢一郎氏の見識)

多くの国民から大震災対策の中心になって活動するように期待されている小沢一郎氏は、
3月19日(土)の菅首相と民主党代表経験者の会談で、
「何でも言ってくれ。何でもやるから・・・・」と、故郷東北への想いを伝えた。
菅政権も民主党執行部も、それに応じるつもりは小指の先ほどもないようだ。
挙国体制で守るべき国家の危機に、挙党体制も作れないまま政治は漂流している。


そんな中で、小沢氏の見識を示すエピソードがあった。
3月29日(火)午前、私の友人である板橋区役所ホタル飼育施設の安倍宣男理学博士から電話があった。
ホタルを飼育するために、汚染された水質の改善技術で有名な人物である。
「放射性ヨウ素と放射性セシウムの数値が高くなる水道水を、70%削減できる発明ができた。
 蛍の飼育を参考にして、ナノ銀坦持石と骨炭などの組み合わせだ。
 これを小沢先生の名で世の中に知らせて欲しい」
という話だった。

平成19年6月、民主党代表のとき、小沢氏がホタル飼育施設を訪問して以来の交友である。

早速小沢氏に伝えると、
「大災害の中で、国民のためになるものを、政治家のパフォーマンスに使うものではない。
 平野さんから実務的に専門の関係機関に伝え、
 しかるべき機関にオーソライズしてもらい、
 国民のために役立つようにしてやって欲しい」
ということであった。

こんな場合、菅首相ならふたつ返事で飛びついてきたはずである。
パフォーマンスが政治だ、と思っている政治家が圧倒的に多いわが国で、
小沢氏の見識はさすがであると、改めての思いである。

この件は、早速友人の都庁OB職員を通じて、
水道局として取り組んでくれることになった。

安倍博士の貴重な発明が、
放射能汚染におののく国民のために役立つことを
ひたすら期待している。


2011/03/27 ホタルのホンネ(本音) ホタル再生支援、在来種マルハナバチの繁殖 放射性ヨウ素等の除去はホタル再生濾材が一番効率的

 ↓
誠天調書 2009年07月31日: 日本からミツバチが消えた というのは欺瞞
“授粉用ミツバチ”外来種セイヨウオオマルハナバチ の話  種を入れ替えようとも 富の追求こそが最優先、と考える連中



Desktop Farmer: それでも春がきてます
放射性物質をはじめ、様々なイオンや塩類よりも細かいフィルターに水を通すことで、EC値がゼロのH2Oだけの純水をつくれるというものです。値段は性能がよくなるほど高くなるのですが、私が使っているのは手頃な値段で購入できる「アクア・ウーノ」というものです。そして、飲み水にお使いになるかどうかの最終判断は、ご自身でお願いいたします。

蛇口にセットして、水を流して待つだけで、100%に近い純水ができてしまいますが、このくらい手頃なROフィルターだと10リットルの水を浄水するにも、1-2時間かかってしまいますので、本当に困った時のために、時間に余裕があって水道水の放射能数値の低い時を見計らって、つくっておく方がよいと思います。

水に混ざっている不純物が多いほど、ROフィルターの浄化能力はすぐに落ちてしまいますので、メーカーの指示どおりに定期的にフィルターを交換する管理はもちろん必須です。

また、飲み水ぜんぶをROフィルターで浄化した水にすると、身体がミネラル不足になってしまうこともあるので、安全な水がどうしても手に入らなくて、本当に困ったという非常事態のときだけに限定してお使いになるのが、よいと思います。

ROフィルターに通して浄化したあと、適度なミネラルを加えて、飲み過ぎても身体に支障のない水に調整しているので、たくさん飲んでも差し支えないとのことです。







posted by 誠 at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。