https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年04月24日

フクシマLv10という核攻撃が続く

戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: でんこの代わりに自分が

「東電の英語HPが凄いことに!」

と祭りになっている。
確かに大手マスコミが報じない画像や動画が満載。
そりゃあそうだ。
マスコミが有力スポンサーにとって不利な情報を流すわけがない。
ブンヤというのは使命感よりも利権を優先させるからこそ、
永遠にジャーナリストにはなれないのだから。


こちらは政策担当者の上、東電や電力労組にもツテがあるので、
ちょっと疑問に思うところもあって調べてみたところ、
案の定、日本語のHPにも同じ内容のものがプレスリリースされていた。

報道配布 写真・動画ダウンロード|TEPCOニュース|東京電力

とはいえ、知っていないと見つけられないようなところからしか入れない。
ほとんど違法画像・動画を掲示しているようなページである。
実際のところ、東電的にもそういう感覚なのだろう。

「皆さんが見られるように掲載してありますよ(見つけられるかどうかは貴方次第ですが)」

という話である。
しかし、それでは「誠意がない」(by 将軍様?)というもの。
そこで、でんこちゃんに代わってケン先生がお節介を焼くことにした。

「福島第一原発の現状」である。



見るからに殆どチェルノブイリ!!
これを「レベル4」とか「5」とか言っていたんだから、
もはや日本政府はソ連と同レベルであろう。


チェルノブイリがレベル7ならば だから俺は“フクシマLv10”と呼んで
注意喚起つーか破局喚起をしているんだけどね





自由報道協会主催 孫 正義  記者会見  2011/04/22
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/735.html
 ↓
http://www.minusionwater.com/sonsipresen.htm
此処まで言ってくれた事には深く感謝したい
でも その前に
自分の足下にも関わらず 自分の会見すらマトモに報じないYahoo! JAPANのトピックスを何とかしろよ、
話は それからだ。

16. 2011年4月23日 18:42:08: 8TcX9ljJA6
この会見を見ると”日本の政治は、貧弱で、人材がいない”とつくづく思う。
”30年以上使い続けている原発は、どうしますか”
の質問に対し、孫さんは
”私が、政府の中で、そういう立場にいるなら、即時ストップさせる”
と明言した。
国民の大多数もその様に思っている筈。
しかし、菅は、浜岡ですら”今回の事故を検証してから”としか言えない。


08. 2011年4月23日 10:59:43: W9WAY7pptQ
うーん。
本当に財界の人とは、信じられないほどフランク。
でも、このさい、原発でなければなんでもいいやという気分はあるよね。
この人のいっている方向性はどう考えても否定できない。
原発に「通常ミサイル」撃ち込まれただけでもう終わりというのもはっきりしたしね。

09. 2011年4月23日 11:39:00: Wc85MLPW3M
孫さんはウラがありそうで好きではないが今回は賛同する。

13. 2011年4月23日 15:50:17: cqRnZH2CUM
税金での原発ビジネスは、当分終わりってことだな
それより再生エネルギーの方が、将来性があると見るのは
起業家としては当然の読みだ
>原発に「通常ミサイル」撃ち込まれただけでもう終わり


14. 2011年4月23日 17:59:24: faJYFeee3s
孫さんの設立する自然エネルギー財団に、
孫さんの提案だけでなく、様々な方からの提案が集まって、
自然エネルギ財団が発展する事を祈ります。
この会見の質問で、大川興行の方の質問が面白かった。
孫さんはまともに答えていなかったように感じましたが。
発電と送電、スマートグリッドやマイクログリッドと
自然エネルギー発電との関係を検討されん事を。

26. 2011年4月24日 00:30:44: Get9aY0xRA
>>14
確かに大川興業の質問(突っ込み)は鋭かったですね。
事業家(資本家)としての孫氏は
あくまでエネルギー事業のプランなんだな。
電事連から電気事業を企業として分捕るプランなわけです。
なので国民個々のエネルギーの自立という発想はまだ持っていないようですが、
孫氏の本業の情報革命とエネルギーの融合の姿とは何なのかを考えれば、
エネルギーの自立というものに行き着くのだろうなという予感がします。
という訳で 機を見て敏に動く経営者として鼻の効かせ方は流石だと思う。
ネットゲリラ: 孫正義がでんこちゃんに目をつけました
つうか、電力というのは独占の許認可事業なので、競争がなくて物凄くオイシイわけだ。
それが、原発事故で口挟む隙が出てきたので、ここぞとばかりに攻め込んでいるわけですね。

ところで、電力線にインターネット網を乗せるという研究は どっかの会社がやっていたと思うんだが、
孫正義が狙っているのは、単なる電力事業ではなく、
ITと電力の融合で、いわゆるスマートグリッドですか、それを狙っているわけだ。

また、面白い事に、マスコミも孫正義を派手に叩くわけに行かないという事情もあって、
そういやソフトバンクって、TVCMは死ぬほどたくさん打ってますねw

まぁ、ここは既得権益代表の東電と、チャレンジャー孫正義の死闘を生ぬるく見届けましょうw
ところが コレだけの話なのに 大きく拡散しないねぇwwwwwwwwwwwwwww

このスマートグリッド の管理システムの話の先では
必ずSCADAの脆弱性の話が必要になる訳でw

それが出てこない事には説明の先が続けられなくなるよねwwwwwwwwwwwwww
http://mkt5126.seesaa.net/article/196206105.html
何故にYahoo! JAPANですら この話を続けないのか?w
敵サマとしたら そんなに困る話の急所な御様子で この不自然さを晒せば晒すほどに
俺以外の人でも いい加減に何かオカシイ 何処がオカシイ と気付き始めちゃうよねwwwwwwwwww

確かに孫がどっちに転ぼうが 結果的には悪くない部分がなくもないので
俺も生温かく見守りたいかと思います。



http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/161.html
自然エネルギーの普及阻む勢力と戦う孫正義氏(田中龍作ジャーナル)
http://news.livedoor.com/article/detail/5511958/
筆者は上記(「佐藤前知事」「政権による妨害」「マスコミのネガキャン」)を説明したうえで
孫氏に「具体的に対抗策を考えているのか?」と聞いた。

孫氏は「損害を被ることもあるが、それでも正義を通さなければならない時がある」と決意を示した。
ほほうw
ならば 尚更にYahoo! JAPANの不自然さが
ますますに気に掛かりますなぁwwwwwwwwwwwww




http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/168.html
菅視察 被災者を激怒させたスケベ心 もう帰るのか%刊ゲンダイ (「日々担々」資料ブログ)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-2894.html
02. 2011年4月24日 01:30:11: Gt5KbLTT1s
あの映像ですごく気になったのは、
お供の民主党 福山哲郎が、総理の後ろで、
被災者の話を、うんこ座りしながら話を聞いている姿。
本当に相手を思いやる気持ちがあるなら、
ひざをついて話を聞くだろう。
うんこ座りしている時は、「ハイハイそうですね。もう行きますよ。」って上からの態度だよね。
選挙の時は、ひざをついてお願いしている映像よく見るのに。
総理も総理なら取巻きも取巻きです。



http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/154.html
虐殺内閣 (或る浪人の手記) 消費税10%半ばまで引き上げ案 集中検討会議で協議へ
http://restororation.blog37.fc2.com/blog-entry-2392.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/154.html
「数値で人の命を買うな!」〜福島県内の子どもたちの限界被ばく量を年間20ミリシーベルトと定めたことについて何も答えられない文科省・原子力安全委員会


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/752.html
原発 緊急情報(62)   「風評」を流し続ける政府・自治体 [武田邦彦 (中部大学)]
http://takedanet.com/2011/04/62_3969.html


福島県には原則として汚染されていない野菜や酪農品は無い。
もし これを言うなら「どのような方法で汚染を除去したか」を明示する必要がある。
今の段階では「汚染されている」という方が風評ではなく、
「汚染されていない」という方が風評。

この人でさえ こういう言い方をする
俺は 此処まで言うね。

東日本の一次産業と二次産業の
その産物の全てにおいて
原則として汚染されていないは物が無い。

もし「安全だ」を言うなら
「どのような方法で汚染を除去したか」
を明示する必要がある。

今の段階では
「汚染されている」
と言う方が風評ではなく、
「汚染されていない」
という方が風評。



目の前に、2束の野菜がある。
一つが「放射線物質で汚染されていない野菜」であり、
もう一つが「規制値の2分の1の放射性ヨウ素で汚染されている野菜」とする。


それをスーパーの人が「大切なお客さん」に丁寧に事実を説明する。
2つの野菜の値段は同じだ。

お母さんは考えることもなく、
「放射性物質で汚染されていない野菜」を買う。
あまりにも当然だ。

・・・・・・・・・


このお母さんの行為を批判している人が「風評被害を主張する人」です。
その人たちは、お母さんの気持ちを理解できず、
子供に被ばくさせようと懸命です。

なぜ、それまでして子供に汚染野菜を食べさせたいのでしょうか?
この世に「汚染された野菜しかない」なら、あるいはいろいろな考え方もあるでしょうが、
「汚染されていない野菜がある」のに、
なぜ日本の子供達に
汚染された野菜を「大丈夫だ」といって食べさせようとするのでしょうか?

おそらくは「お金」でしょう。
お金が欲しいから子供を被ばくさせる、
「このぐらい大丈夫」といって
放射性物質が含まれている野菜を店頭に並べる。

一体、心優しい、子供を大切にしてきた日本の大人は
どこに行ってしまったのでしょうか?

しかも上げまくった暫定基準値ですら マトモに守られていない可能性が極めて高い現状へ
何一つの手をすら打たれた形跡が無い。
そんなんで誰が政府の言う事を信じるんだい?

今は パニックが起きて当然の事態なんだよね。

パニックを収集する能力が無い者達が 怯えて 自分だけが美味しく生き残る為だけに
情報工作をしまくり続けている。
大東亜戦争末期と完全に重なる状況が 此処に有る。

ハッキリ言って完全に手遅れだけど
諦めたら其処で試合終了だからね 打てる手を打ち続けるしかない。


10. 2011年4月23日 13:30:15: EGaQ73B5yp
【イオン】民主・岡田幹事長、被災農家から「お兄さんの経営してるイオンで農産物を売ってくれ」と請願され 笑顔→険しい顔に★3
beチェック
1 名前:再チャレンジホテルφ ★ 2011/04/22(金) 21:57:55.92 ID:???0

表情の起伏に乏しく“フランケン顔”と揶揄される民主党の岡田幹事長(57)。が、最近は不機嫌な
表情が垣間見えることが多いという。顔を曇らせる原因は、統一地方選前半戦での大惨敗の責任論だが、
実はそれだけではないらしい――。

岡田氏は4月16日、津波の被害に遭った千葉県旭市を視察した。そこで農業関係者がこう窮状を訴えた。
「出荷制限で3月の収入はゼロだが、東京電力からはビニールハウスなどの電気代で20万円の請求が
あった。農産物の値崩れも深刻で、風評被害も補償対象にしてほしい」

岡田氏は、愛想良く即答した。「補償基準を早急に決めて、生活ができるように努力します」。この
“政治家答弁”に周囲は呆れ返り、農業関係者の1人が詰め寄った。
「岡田さんのお父さん、お兄さんはイオンを経営している。我々を助けると思って、
農産物を買ってもらえるように頼んでほしい」。
それまで笑顔を浮かべていた岡田氏の表情は、苦虫を噛み潰したように険しく豹変。
挙句、こう切り捨てたのだ。

「それとこれとは別の話でしょう」
ほほうwwwwwwwwwwwwwwwwww
では何故イオンは基準値を上回った物を売ったのに
不思議に処分されなかったんだろうなぁwwwwwwwwwwww


ご存知の通り、岡田氏の父卓也氏はスーパーのジャスコを展開するイオングループの創業者で、
兄の元也氏が社長。だが、岡田氏は“家業”の話題を極端に嫌い、永田町では彼の前でイオンの話をするのは御法度だという。実は岡田氏、4月3日に福島県いわき市、12日に東京・新橋の福島県物産展を視察した際にも、旭市と同様の言葉を投げかけられていたのだ。

“仏の顔も三度まで”とでも言いたいのだろうが、ボンボン政治家の我慢など被災者のそれとは比べるべくもない。
もし この期に及んで
政治家の岡田 と イオン の関係を言われたくない とか言いだすのならば
おそらく誰も調べた事が無い門外不出のネタも ウチが幕張が近いせいか入ってくるので
その関係を暴露しちゃおうかな、流石に もうね。


http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/144.html
小沢系議員は25日以降の早い時期に両院議員総会の開催を求め、岡田氏らの責任を追及する構え


http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/138.html
ヘタレ枝豆 民衆恐れてサツだのみ (飯山一郎HP)
01. 2011年4月23日 00:00:21: 05nGzaMakY
サツとバリで囲まれた演説カー。
こんな街頭演説見たこと無いな。
枝豆も、国民の怒りの大きさ、高まりを肌で感じているのだろうな。
国民が押しかけ、石を投げつけられる恐怖があるのだろうな。
政治家が国民を怖れるようになったら、終わりだな。

02. 2011年4月23日 00:11:08: JgyS3UTymo
こんな演説の仕方では逆効果だよね

03. 2011年4月23日 00:36:05: P88NgOS6n2
この画像で、首無しペンギンの演説を聴いている輩がいる事に驚きます。。

04. 2011年4月23日 01:52:06: pdiJ2zZgxg
どこかの独裁国家と見間違うような光景である。
一方、枝野は、自分を国の重要人物であると勘違いしているらしい。
最悪の政治家である。

05. 2011年4月23日 02:45:28: Sx4BKLXNCo
枝野のぶれない姿勢が被災者を勇気づけている、次期首相候補に急浮上
などと、一時盛り上がったが、近頃全く聞かなくなった。
あれは、単に動員をかけただけか。

10. 2011年4月23日 23:05:08: BWUpsatGjU
震災直後、ツイッター上で枝野人気が高まった。
若い女性らしき人までもが次々と枝野さんかっこいい!とね。
未だにこいつは要注意人物だ。
枝野がこれからどんなきれいごとを吐こうとも。
小泉の二の舞にはしてはならない。
逆にコレで 枝野は担ぎ上げられた愚かさを身に染みて分かっている とは推測できるけどね。
だからと言って欠片も同情する気は無いが。
身の程を弁える というのは 俺のような愚か者でもできる事だからね。
その程度の事すらできない男が仕出かした愚行によって当人が如何なる末路を迎えようとも
なんら同情の余地は無い。
もっとも とっとと海外へ高跳びできるカネは とっくに蓄えただろうけどさ。


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-414.html#comment-top
枝野の妻子がシンガポールに・・いたのは事実 (苦笑)
西賀茂のやっちゃん様
コメントありがとうございます!
久しぶりですね!(笑)

>枝野官房長菅が妻子をシンガポールに避難させたとネットで話題に
このお問い合わせは・・
随分戴きましたよ・。(苦笑)

>枝野は否定しているらしい
えっ!?
否定?
出国してない・・って記者会見で?

>民主党の会合で密かに認めたと飯山一郎氏のHPにはでていました。
>かなり大問題だとおもいますが、気弱な地上げ屋さんのところに草の者からの正しい情報は
某地方支部に放つ (笑)
草の者の知らせによれば・・
出国は震災前で・・
震災5日後くらいに帰国してるそうです。
お騒がせなオトコです・・。

2011/04/20 16:56 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]

素朴な回答・・(苦笑)
hirokiさま
コメントありがとうございます!

>ワタミの選挙プランナーって、三浦博史氏じゃないんですか???
そうですよ!(笑)
松田はナニしてるのかな?って思って・・
思いつきでグルメブログっちゃったワケです。(苦笑)

>ところで、素朴な疑問なんですが、築地移転問題、創価学会を説得して寝返らせるというのは
>無理なのでしょうか???汚染とかには、婦人部が敏感な気がしないでもないですが…。
素晴らしいご質問です!(笑)
いつも・・
書こう・・加工・・として忘れちゃうのが、このネタ。
総工費4000億の大事業ですよ!
汚染はキライでも、お布施は大好きな連中には・・
充分すぎるニンジンです。
今度、書きますね!(笑)


2011/04/21 17:37 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]



ネットゲリラ: 【新浦安】湾岸部の宅地、液状化対策が急務
新浦安って、「マリネーゼ」とか呼ばれてプチセレブな住宅地として有名だったんだが、東日本大震災では液状化が凄くて、大変なコトになっているわけだ。しかも、まだ余震があるかも知れないというので本格的な修理も出来ないらしい。まぁ、電気はすぐに回復するが、ガスは厄介だね。水道はもっと厄介で、いちばん困るのが下水道。水道というのは水の圧力があるので、勾配関係なくどこでも通るが、下水道は勾配がないと流れない。マンホールが何メートルも浮かんでしまうような状態なので、もちろん中身はグチャグチャですw 電気も来た、水道も出る、でもウンコができないという惨状で、マリナーゼどころか、ウンコナガレネーゼだというもっぱらの評判で、してみるとやはり、日本一大きな浄化槽持っているディズニーは先見の明があったという事だろうね。
マンホールが浮いた というより 地盤沈下した という方が正確。
84 :@(埼玉県):2011/04/23(土) 14:50:57.27 ID:LpRbHGth0
勘違いしてそうな人に伝えたい。浦安と言っても液状化被害が深刻なのは新浦安周辺であって、浦安は何の被害もなくいたって平和だからな!
だからネズミワンダーランド付近に住みたい人は、浦安の物件を狙おう。
風評被害で恐らく浦安市全体が安くなるのは間違いない。
端から見たら新浦安も浦安も印象変わらないし怖いわ!ってツッコミはなしないでね。
海側の埋め立て地が新浦安 それ以外が浦安 と思えば良い。
ネズミーのある舞浜は 新浦安側。
浦安側の被害は かなり軽微。


109 :@(catv?):2011/04/23(土) 15:32:48.79 ID:6O7P96n50
最悪なのが浦安市が災害救助法の申請、受理されてしまったこと。
自業自得で液状化の被害にあったのに、国民の税金が投入されてしまう事にすごく怒りを覚える。
新浦住民はのたれ死んでしまえばいいのに
ネズミーのある浦安だからでしょwwwwwwwwwwwww
ユダヤ米帝様の お膝元は最優先なのですよwwwwwwwwwwwwww

なのに むしろ被害認定が遅れに遅れ
その新浦安ですら計画停電で 更に地獄へ叩き落され続けたのは何故?wwwwwwwwwwww
という事にこそ 今回の大震災の肝が有る訳で
地元の千葉県人の俺は 誤魔化せないよね



89 :@(千葉県):2011/04/23(土) 15:00:15.66 ID:1AkB9OuA0
海浜幕張も建物以外の敷地は ほとんどボロボロじゃん
んな事ないw

今回の液状化を 直後に くまなく実走して調べた俺だからこそ分かる。
申し訳ないけど あのガソリン不足の中 俺は常にツテが有った訳で
その分 とにかく見て回ろうと思ってたんだよね。

まずハッキリしたのは 埋立地の液状化は
埋め立て時期の古さ や 重量構造物の過多 によって引き起こされたモノでは無い
ということ。

・30年以上前に建てられた重量構造物(高層マンション)の周辺では液状化は 殆ど無かった。

・重量構造物が建てられる予定が無かった場所の方が 液状化の被害が大きくなりやすい傾向が有った。

・ここ15年程の間に建てられた重量構造物(高層マンション)の周辺では 液状化の起こり方がマチマチだった。

・大きいな道路を挟んで 対照的な液状化の被害が起きている、という場所も多かった。

で 観察し続けて思ったのが
これ 埋め立てを請け負った施工業者が真面目に工事をしたかどうか が被害の差になるんだろうなw
という事。

千葉の東京湾沿岸部の埋め立ては 半世紀前に行われている、高度成長期の初期の事だ。
その時に 埋め立てを請け負った土建業者は 埋め立て後の都市計画も分かっていただろうから
重量構造物(高層マンション)の周辺では 特に地盤を しっかり固めていたのだろうね。

逆に、例えば 埋め立てが終わった直後は自動車ディーラーの広い車両基地となっていた所は
今 大型ショッピングセンターになっているんだけど 其処の周辺の液状化は酷いコトになっていた、
なのに そこから一本道路の向こう側は殆ど無傷だった。

新浦安でも 一般住宅の場所で 道路を挟んで被害の差が激しく違う場所 というのを多く見かけた。

つまり 埋め立てをした時の施工の土建業者が しっかり仕事をしたか否か
埋め立ての地盤作りをしっかりしたかどうか で差が出たように思えるんだよね。
けれども もはや半世紀も前の話、その欠陥ある埋め立てをした土建業者の特定は難しいと思うw

なので それよりも直近の問題は 海浜幕張と新浦安の新興の住宅地の高層マンション群だろう。

アレだけの数の超高層マンション群なのに その周辺では 液状化の起こり方がマチマチだった。
俺が気になったのは その20階建て以上のマンションの建物から それほどの離れていない箇所で
つまり官民境界の近くで崩れては液状化を起こしているケースが幾つかあった という部分だ。
官民境界 - Google 検索

基本的に 埋立地などの場合 最初に都市計画をして埋設管をして道路を真っ先に作るので
下水管の工事を含めて その辺りの資金は潤沢に流されてきたので 道路そのものが崩れるというケースは
一部を除いて多くなかった。
(新浦安の工場地域の一部のみが露骨に道路すら人が歩く事すらままならないほどに大きく壊れまくっていたw
 どう考えても施工土建業者の手抜きがミエミエだよ アレはw)

つまり 道路自体は しっかり固めて作っていたんだな と良く分かる位に 逆に色々と見て回れたんだけど
その道路 と ここ15年ほど以内に建てられた超高層マンション群
の間の しかもマンションに近い箇所の側で破損が起きて液状化が起きているケースが何件かあった事だ。

超高層マンション なら 基礎こそが大事で 其処が崩れたら元も子もない。
よって薬注は広く深くキッチリに進めなければならないはずだ。
薬注 - Google 検索
なのに 道路と超高層マンションの間が崩れて液状化が起きる? それ かなりマズイんじゃね?
と思ったんだよね。

埋立地の 普通のデパートのような商業施設なんかは 其処までの重量構造物にはならないので
つーか基準がw という話なので 周辺で液状化が起きるは さもありなんw かと思うんだけど
(コンビニなんかは もっと地獄かとw)
超高層マンションの真下の近くでの液状化を見た時
さてさて このマンションの鉄筋の数は大丈夫なのでしょうかね?w
とか
このマンションの鉄骨やコンクリートの内部は如何なる事になっているのかなぁw
なんて邪推しちゃいましたので
非破壊検査の結果によって如何なる阿鼻驚嘆が起きるのかなぁ とか思っちゃいました。

耐震偽装がキッチリ決着をしていない という事を見極めもしないままにマンションを買う素晴らしく勇敢な人達へ
誠天調書 2011年03月02日: この十数年の間に新規のマンションを購入して住んでいる皆様、おめでとうございます!
と震災直前に だから書いたんだけどねw

新浦安も海浜幕張も 下水などの埋設管は いずれ どーにでもなる。
けれども もっと大変なのは、
降り注ぎ続ける放射能 と 耐震偽装の傷跡 という目に見えない敵の攻撃の方だと思うんだよね。

しかも其処すらが陽動で 其れを餌にして 敵は 別口から もっと苛烈な攻勢を仕掛けてきている
というのに そういう話の入口へすら 殆どの者達が気づかされていない。
其処にこそ本当の地獄が在るのにね。

戦時とは かくも過酷なモノなのか と、心が折れそうになるばかりだ。



ネットゲリラ: ローマ帝国は何故、滅んだか?
ローマというのは軍事国家、征服国家なので、
征服する土地がなくなってしまったら、そこでオシマイですね。

まぁ、アメリカも敵がいないと軍隊が存在価値を示せないので、
むりやりアルカイダとかでっち上げているんだが。
ムスリムやっつけたら、今度は誰を敵にして戦うのかね?
中国は、自分の縄張りから外に出てまでは戦争しない国なので、
また911テロみたいな冤罪をでっち上げるのかね?

と、そう考えてみると、うまいこと戦国時代に終止符を打った徳川家康というのは偉いわけです。
ローマ帝国は ユリウスカエサルとアウグストゥスが居なければ もっと早くに滅んだだろうね。

徳川家康の偉大さは
あんそく やる夫が徳川家康になるようです 三河編 【第1〜3話】
の大長編シリーズで良く分かる。
未読の人は 全てを投げ打ってでも 今すぐに最後まで何が何でも読むべき。その価値が必ずに有る。
やる夫が徳川家康になるようです 三河編 【第1〜3話】
やる夫が徳川家康になるようです 中央編 【第4〜5話】
やる夫が徳川家康になるようです 中央編 【第6話】
やる夫が徳川家康になるようです 覇王編 【第7話】
やる夫が徳川家康になるようです 覇王編 【第8話】
やる夫が徳川家康になるようです 愛憎編 【第9話】
やる夫が徳川家康になるようです 愛憎編 【第10話】
やる夫が徳川家康になるようです 落日編 【第11話】
やる夫が徳川家康になるようです 夢幻編 【第12話】
やる夫が徳川家康になるようです 日輪編 【第13話】
やる夫が徳川家康になるようです 争奪編 【第14話】
やる夫が徳川家康になるようです 争奪編 【第15話】
やる夫が徳川家康になるようです 対決編 【第16話】
やる夫が徳川家康になるようです 謀略編 【第17話】
やる夫が徳川家康になるようです 艱難編 【第18話】
やる夫が徳川家康になるようです 統一編 【第19話】
やる夫が徳川家康になるようです 友情編 【第20話】
やる夫が徳川家康になるようです 外征編 【第21話】
やる夫が徳川家康になるようです 衰退編 【第22話】
やる夫が徳川家康になるようです 風雲編 【第23話】
やる夫が徳川家康になるようです 行軍編 【第24話】
やる夫が徳川家康になるようです 関が原編 【第25話】
やる夫が徳川家康になるようです 始末編 【第26話】
やる夫が徳川家康になるようです 開府編 【第27話】
やる夫が徳川家康になるようです 日蝕編 【第28話】
やる夫が徳川家康になるようです 琉球編 【第29話】
やる夫が徳川家康になるようです 老若編 【第30話】
やる夫が徳川家康になるようです 分裂編 【第31話】
やる夫が徳川家康になるようです 大坂編 【第32話】
やる夫が徳川家康になるようです 忠臣編 【第33話】
やる夫が徳川家康になるようです 元和編 【第34話】 



乱世を終結させ 戦時体制という不安定な高度成長に終止符を打ち
かつ 強力な大国を維持させつつ平時体制へも移行させる という離れ業をやってのけたのが
ユリウスカエサルとアウグストゥス であり 徳川家康なんだよね。

徳川政権の260年の安定した社会構造による内需拡大の太平の世の礎を築いたのが徳川家康であり、 
ユリウスカエサルとアウグストゥスの帝政ローマもまた その後に
300年以上の安定した社会構造による内需拡大の太平の世の礎を築いた。

アメリカは覇権国家ではあっても 戦時体制からの脱却を結局に作らなかったんだよね。
だから ドルの紙くず化という最後の最後が起きようとも
侵略しては略奪していく という方向性からの脱却が出来なかったんだよね。

では 帝政ローマや徳川政権 と ユダヤ米帝 との差異は何か?
その上部構造を支える下部構造側の民族性にこそ 決定的要因がある。
古代ローマ人 大和民族系日本人 は多神教徒にして文明人だから 平時体制の維持にこそ本性が在る。
けれども
カルトな一神教徒にして蛮族野蛮人は 戦時体制の維持にこそ本性が在る。

この差異を理解できない者は 歴史から何も学べて居ない事を意味する。
もっとも この差異を理解させない事こそが 戦後教育の根幹では有ったんだけどねw


やる夫が徳川家康になるようです - やる夫 Wiki
 ↓
◆s3XYIGFTXo - やる夫 Wiki
 ↓
泳ぐやる夫シアター やる夫でテキトーに学ぶ幕末  前編
泳ぐやる夫シアター やる夫でテキトーに学ぶ幕末  後編

第二次長州征伐の時の部分に こんなのが在る
旧式の幕府軍は、射程距離100〜300メートルのゲベール銃、中には戦国以来の火縄銃さえあった。
これに対し、長州軍は射程距離約600メートルのミニエー銃であった。

余談ながら、この19世紀半ば以降の時代は、世界的に武器の進化しまくった時代である。
刀や槍が未だ現役と言う、この時点(1866年)からわずか80年後には、
わが国の広島と長崎に原子爆弾が投下されていることを思えば、
進化の程がお分かり頂けるだろうか。
その60年後に
攻撃手段として地震が利用されない とか思う人
福島原発のSCADAの脆弱性が攻撃されたはずがない とか思う人
へは 歴史から何を学んでいるのか を如何に伝えていけば良いんだろうか。



ユダヤ米帝が日本を核攻撃して火事場泥棒を始めているだけ というのは分かりきっているので
では 他の国はどう見ているのか? というのはある。

前回 イギリスBBCがチェルノブイリを如何に見ているのか? に対する分かりやすい動画を見て
欧州のチェルノブイリに対する姿勢というか感覚というか その辺りが強く分かったけど。
ではロシアはどうか

戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: ロシアはどう見ているか

ロシア政府は、早々に日本への渡航禁止を宣言、
バスを出して仙台や福島などに滞在するロシア国民を東京や新潟に避難させ、
チャーター便で脱出させた。

いかにもロシア人らしくない手際の良さであった(笑)


私的には、ロシアは中国やインドと並んで、
世界でも最も「人命の安い国」だと思っていただけに意外だった。

ロシア政府としては、人口減少が著しく、
いまだ人口の国外流出(移民)が止まらないだけに、
「人命尊重」「自国民保護」をアピールする良い機会だったのかもしれない。

それどころか、日本人被災者に対して、
「衣食住を保証するからシベリアに移民しないか」とまで呼びかける始末で、
捕虜を拉致して強制労働に従事させた国とは思えない歓迎ぶりだった。

まぁ、実際のところ
ロシア政府に保証されたところでシベリアに移住する日本人は殆どいないと思うのだが。

そう考えると、菅氏と菅一派は、
今のところまだ「ロシア人よりはマシ」と見られているということだろうか(爆)
そういう話じゃないよなぁwwwwwwwwwwww


ロシアの「渡航自粛」は、日本政府のそれみたいな甘いものではなく、
「渡航禁止」に近いものだったらしい。

政府だけでなく、ロシア人自身も心配性で、
政府発表など信じないだけに、日本に行こうとすると、
親戚を始め周囲の反対は想像以上に強いものだったようだ。

そのくせ日本政府が「レベル7」を宣言すると、
「それは言い過ぎでは?」などと言い出す始末で訳が分からない。

そのロシアも、ここに来てようやく「渡航禁止解除」を宣言した。
彼らがどう見ているかを示すためにも、正式文書を訳しておく。

とは言っても、いまから査証申請したところで間に合うべくもなく、
GW後半(前半は国会)は家に引き籠もってゲーム三昧の日々を過ごさせて頂きマス(笑)

(ケン訳)
ロシア連邦外務省記者発表「日本の置かれた状況について」 2011年4月18日

 3月11日に起こった自然・技術災害(カタストロフ)の発生以降、
 日本の状況は段階的に安定しつつある。

 日本政府は、福島第一原発での事故を収束に向かわせつつある。
 事故収束の「工程表」も策定された。
 「工程表」における専門家の分析によれば、
 原子炉の冷却と放射能汚染範囲の局所化には、少なくとも6〜9カ月はかかるとしている。

 日本政府が行っている恒常的な放射線モニタリングでは、
 原発災害の近隣地域を除けば、日本国内は正常な数値を保っている。
 特に、東京および首都圏では、放射能レベルは基準値を超えていない。

 以上のことは、日本に滞在するロシア連邦生物医学局の専門家による調査によって確認されている。

 生物医学局の見解に従って、ロシア連邦市民の日本国への、
 旅行および個人的理由による渡航禁止は、震災および原発事故発生地域を除いて、これを解除する。

前回の あのウクライナの現状を見れば
ロシアが何をか言わんや という話でしか無いんじゃね?wwwwwwwwwwwww
という所かと。

でも 下層民の俺は この破局の事態があろうとも GWなんか存在しない。休日? なにそれ?です。
ただただ家畜や奴隷と化してでも生き延びるしか残されていない毎日で精一杯です。
でも できる事をします。
出来ない事 余計な事 は俺もしません。





Sortons du nucléaire 核からの脱出を訴える仏社会党議員|PAGES D'ECRITURE

福島と人類を救うための戦闘準備 Branle-bas de combat pour...|PAGES D'ECRITURE

世界中が この状態を覆したい と祈っているだろう。
だが再占領が可能なユダヤ米帝ですら
フクシマLv10の核攻撃をテメェらの尻に火が付いた借金の返済に利用する事しか頭に無い。

よって残念ながら日本は それ以前の状態。
だから まず先に
 「“フクシマLv10”によって どれだけ民族浄化が進められるか」を目論む者達
   と
 其れに消極的賛成をする者達 や 其れに消極的反対しかできない者達
との陰惨な死闘が、
大和民族系日本人の共同体の住人の俺の眼前に有るんだよね。

つまり ユダヤ米帝+ニホンジンvs大和民族系日本人 という内戦が 別に終結した訳では決してないだよね。
フクシマLv10の解決うんぬんすら二の次となる、が日本の現状なんだよね。

それどころか
ニホンジンの国家の側は がんばろう日本 とかいって休戦を呼び掛けては その裏で民族浄化を始める
という極悪非道を繰り返し続けている以上
こっちも一切の躊躇なく徹底抗戦を続けなければ ただでは済まなくなる。
取り返しがつかなくなる。
人類史上で最も滑稽な民族浄化が 今 俺の目の前で起きている。


敵は核兵器を使ってきた 其処まで追い込まれている、
という事が理解できない者達は 処刑人と一緒になって 民族浄化を天啓と絶賛するだろう。

フクシマLv10は核攻撃である。
今 東日本全域は 核攻撃に晒され続けている真最中でしかない。
核攻撃の直接被害が及ばない西日本の住民であろうとも
その二次被害に気付いた時は既に手遅れ と覚えておくと良いだろうけどね。

この内戦の最前線下に有って なお平和ボケしかできない者達は
自らの子供への虐殺すら 神の奇跡とか言いだしては胸を熱くしての涙を流すんだろうね。

この人類史上に類例を見ない「滑稽な民族浄化」を、後世の人達は 何と記すだろう。
愚かな者達の最後の末裔の 無残な虚構を嘲笑し冷笑するだけだろうが
せめて憐れんでくれれば という話にしかならないだろう。


初夏から夏にかけて 風向きが変わり 南風が宮城や岩手の津波の被災地へ襲いかかっている。
地獄の惨劇が襲いかかって行った その上を更なる地獄で覆い尽くす為に。
コレから北日本と北海道がフクシマLv10の核攻撃で地獄と化す。

秋になり冬になれば 風向きが変わるので また春先まで
再び関東地方はフクシマLv10の核攻撃に晒される。

早くても10年 遅ければ200年 この核の冬の状態は続く、と俺は予想している。
しかも 状況が悪化する可能性が極めて高い確率で存在しているけど 好転する可能性は殆ど無い。
俺の予想が覆る事を心の底から祈りたい。




http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/c16df2b9c11b9657c004f426b5c2bbd4
茂木先生 だいすきだったのですが 自己撞着起こしてしまわれました。あの方とおなじです。原発を推進してきた だが プライドが高く 間違いを認められない。そこで.....国民に罪がある。

そうです。国民に過ちがないとはいいません。電気事業の独占をゆるしてしまった 自民党政権をゆるしてしまった 中曽根 正力の策謀に気がつかなかった 保安院トエネルギー庁と東電の癒着に気がつかなかった 原発あぶない...と思いながら 原発まっしろ 安全キャンペーンに載せられてしまった。


しかし このツケはほかならぬ国民が支払うのです。病や リスク 不安 増税 不況 空気 水 大地 別離 死 ありとあらゆるもので 支払うのです。罪がもっとも重いのはだれか 支払わないのはだれか!?

かしこい茂木先生にはおわかりでしょう。マスコミ 東電 政府 嘘をついてきたひとたちです。間違ったなら間違いを認めればよいのです。茂木先生 正気にかえって 知性のひととして 学者として あなたのできることをしてください。
人間関係のしがらみ って難しいよね。
だから 弱い俺なんかは まず しがらみを作らない事から始めている。
当然 社会的な地位の向上なんかとは無縁となるw でも構わないと思った。
己が身の程を弁える とは そういう事だと思ってきたから。
下層民で生きるは 当然の事にすぎない、そう思ってきたし、今も そう思っている。

このブログも その延長線上で動いてきたつもりだ
リンクで繋がり合う以上の関係性を 意識的に拒絶してきた。

この手法が正しいと強弁する気は欠片もない。
むしろ こんな生き方はしない方が良い と他の人には言うねw

ただし
物事を見極めようとする時に 人間関係のしがらみが邪魔になる事は往々にしてある、
という事も 幼少の時から散々に突きつけられてきたので、
俺は俺なりの道を行く時に
こういう生き方の方向性こそが 物事を見極めて行こうとする時の技術の一つ と考えてきた。
だからと言って 処世術の全てを捨てる気もない。

俺は俺なりに生きて行く、此処で。それだけの事だ。

だから その結果として 俺が望むと望まざるとにも関わらず
色々な人が御来訪して頂けるようになった事は 其れは其れなりに とても嬉しい と心から思う。
この事があろうとも俺に全く影響を与えない とは言わない。

でも それよりも 俺は何度も何度も繰り返し言い続けたように
此処は所詮 俺の自慰に等しいような場所にすぎない、ので
それ以上でも それ以下でも 無い。
己が身の程を弁えながら これからも 俺なりに それなりに頑張るのみ だ。


だから 政治を語ろうとも
 人間関係のしがらみの坩堝の渦中へ飛び込む政治家という職責 は本当に大変だなぁw
という視点は有るつもりなんだけどさ。


放射線を身体にとりこまない 中和する 排毒する 陽のもの 免疫をあげる 雨が降っています 気をつけて。
@内部被爆量の累積を増やさない
東日本の葉物 牛乳 などなどは避ける 根菜は可 
外食 コンビニの飲み物など留意 
身体に入れる食物に気を配る 調理法を考える。水に気をつける。 
原発収束後 4ヶ月から6ヶ月まではことに注意が必要です。

雨にぬれない。
ガレージ 玄関まわりの水洗い 床のそうきんがけ
マスク着用 長袖着用 洗濯物は家干し


A中和(推論もあり)
ヨウ素137とか ⇔ 昆布とかわかめとかのヨウ素
セシウム ⇔ カリウムの多い食品
ストロンチウム ⇔ カルシウムの多い食品
プルトニウム ⇔ 鉄.....たぶん.....の多い食品

海草 大豆製品 小魚んど

をあらかじめ 身体にいれておく。


B放射能は極陰なので 陽を取り入れる
玄米菜食 塩 焼き梅干し
あかるく たのしく


C排毒につとめる
汗を出す 岩盤浴など


D免疫をあげる
身体を冷やさない
酵素を身体に摂りいれる

いのちはたいせつです。


そして 最後に これはとても大切だと思うのです。水に感謝 食物に感謝 一切に感謝。生きていること たいせつなひとがかたわらにいることに感謝。


腐海のほとりに生きる そのものだよねw

「トモダチ作戦」は日米メディアで絶賛された。だが、そもそも8000万ドル(約67億円)が計上された「トモダチ作戦」は無償の友情ではない。
その67億円があれば たとえば福島原発へ1人日当50万で技術者を呼び寄せることだって可能だよね。
それよりも ただただ遊ぶだけにカネを払うか 美味しい仕事だねぇ。


残念ながら 俺は未来に希望を持っていない。
有るのは無残な死だけだ と思っている。

更に言えば 死後の世界にも希望を持っていない、持ちたい人は勝手にどうぞ でしかない。

ただただ 俺の次に生きる者達へ
俺のように生きて欲しくは無いなぁ と思っているだけ。
こんな甲斐の無い人生を送る虚しさを万民が味わう必要は無いよなぁ と思うだけ。

強く生きて欲しい とは思う、でも 俺のように生きては駄目だ とも思う。

俺は俺なりに 其れなりに生きてきた。
その人生の大半で地獄しか知らなかったから 偶然にも此処に立てた事を
なんとなく書き残しているようなモノだ。


社会を構成する圧倒的大多数へ 地獄を眼前にしてなお世の理を理解できない、を嘆いても仕方が無い
という事は分かっているつもりだ。
でも 地獄への道を伝える者が居なくなるは 更なる地獄を造る事にしかならない。

俺は この「ブログの更新をする」という行為の虚しさを嫌というほどに味わってきた。
けれども 人知れずに戦う が評価されるされないに関わらず 俺は俺なりに頑張り続ける を
この人生の大半で続けてきたし これからも繰り返し続けるのみだし
そういう事をする技術とは何か?を研鑽し 日々に鍛錬し続けてきたつもりだ。


話は飛ぶけど
指輪物語でアラゴルンが 粥村でだっけ こんな事を言っていたと思う。
人知れず 秩序と正義を守ってきたのは誰なのか? とね。
http://www.h4.dion.ne.jp/~kali/FT-guide/4.tami/42.ikiru/yubi/yubi.htm
最初にフロドたちの前に現われたアラゴルンは、
うさんくさい野伏(のぶせり)の姿をしていて、
フロドたちは、なかなか彼のことを信じようとしませんでした。

アラゴルンは、冥王に滅ぼされた王家の末裔(まつえい)で、
野伏の首領にその身をやつし、人々から厭(いと)われながらも、
人知れず、その人々を見守り、闇の力の侵略から彼らを守り防いでいたのです。
それでも彼らは 自分達の行為について あえて口を開こうとしてこなかった。
精神の高潔さが 下卑な虚栄心で大袈裟にひけらかすよりも 口を閉ざす事を選ばせてしまっていた。
この観点を 大概の人は理解しない、つーか 理解する必要もないんだけどねw

だから俺は
そんな感じな自分で有れば 己が能力を考えれば もう過ぎた人生だった とすら思うだろう。

そんな感じで これからも それなりに頑張ろうとは思う、それだけだ。


んでもって こうして書くと いつも思い返す。
小沢は どれだけ こういう思いを繰り返してきたんだろう、とね。




http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/125.html
天と地の違い・菅をはじめとする政府首脳は爪の垢でも飲んで恥じ、これ以上生き恥をさらすな

東北の被災者の方々や、原発事故の処理に苦闘されている現場従業員の方々、
復興事業に日夜励んでいられる方々は、
ご自分の持ち場持ち場で、奇跡を当たり前のように成し遂げながら、
何一つひけらかすことなく、
淡々と人のために仕事に打ち込んでいられ方が ほとんどではないでしょうか。


それに比べて、
菅総理をはじめとする政府首脳、霞が関官僚、東電役員、経団連、大新聞、TV、大学教授といった、
日本の指導者層の中には、
世界に誇れるような日本人、世界から称賛されるような日本人は、誰一人として挙げることはできません。

地震と津波と原発事故という、この未曾有の三重苦の国難に、
国民の命を、美しい国土と日本民族を守り抜くために、
身を挺して国民の先頭に立ち、高い見識から的確な方針を指し示し、
国民から、また世界から信頼される人は残念ながらいません。

「ああそうか、国難に対しては、指導者はこのように対処すればいいのか」
と、国際社会からモデルとされるような政治家、指導者はいないし、
また批判する方も、そんな政治家や指導者を念頭に置いて批判しないので、
批判も低次元に終始したままです。


だが、それこそが日本の不幸ではないでしょうか。

現場の無名の日本人は、
東北の被災者の方々のような、
また<フクシマの50人のヒーロー>のような、
世界中の人々が驚嘆するあっぱれな人たち。

その上に君臨する、一握りの政治家や指導者は
そろいもそろって無定見で臆病、責任回避と言い逃れと人の足を引っ張るのに長け、
自分たちを支えている国民のことはつゆほども考えない、卑劣菅。

平時であれば、下の者がさながら天使のようで、上の者がさながら地獄の鬼のよう
という、このねじれの構造も何とかつくろえるでしょうが、
いま日本が置かれている三重の国難を乗り切ることは、
国民からも国際社会からも信頼されるほどの政治家、指導者でも、容易なことではありません。
卑劣菅では、四重の国難です。


孫引きですが、阪神淡路大震災で活躍された、精神科医の中井久夫先生は次のように述べておられるそうです。

「日本では有名な人は大したことがない。
 無名の人が偉いのだ。

 目立たないところで、
 勤勉と工夫で日本を支えている無名の人が偉いのだ。

 この人たちが心理的に征服された時、太平洋戦争が始まった」
(斉藤 環「失言と報道の責任」2008年11月23日付毎日新聞朝刊、コラム『時代の嵐』)。


今の日本は、まさに無名のヒーローたちを、日本の誇るべき宝である人たちを、
「心理的に征服」するべく、
政治も大企業もジャーナリズムも学者連中も、
よってたかって嘘八百とごまかしと無作為で追いつめています。

本当のことが知らされないので、不安ばかりが募り、
間違った方向に「勤勉と工夫」が発揮される兆候も出てきています。
「現実」を直視できないようにされているからです。

その最たる例が 日本人と言っては ニホンジンと大和民族系日本人を混同させ続けてきた事に有る。

大和民族系日本人という文明人にして多神教の者達とは違い
ニホンジンとは蛮族野蛮人な一神教徒な異民族である。
その権益を独占したニホンジンへ媚び諂い
大和民族系日本人でありながらも売国奴となりニホンジンと化している者達は あまりに多い。

多神教の者達にとって 過度な国粋主義への傾倒とはカルトな一神教徒への傾倒を意味する
という単純な話にすら理解させる機会を奪われ続けてきた150年の歴史の重みは あまりに厳しい。


文明人の感覚は富の再分配を積極的に肯定する、あくまで一般人の感性で だ。

過度な国粋主義への傾倒というカルトな一神教徒の思想は
より上部構造へ全ての献上を捧げる事に対しての否定をしないが故に
富の再分配は神と同一視される支配者の施しとされる。
よって 異教徒を殺し奪い取り剥ぎ取って それから 下部構造へ施す とは正しい事になる。
すなわち 蛮族野蛮人の行動を肯定化するのだ。

こんなことすら 一々に言いださなければ 殆どの者達が分からない程に
思想統制が繰り返されてきた150年の歴史の重みは あまりに厳しい。


ニホンジンという一神教徒にして蛮族野蛮人は異民族で有り 支配者層であるからこそ、
彼らは被支配者(家畜や奴隷)を必要としているにすぎない。
其処へ媚び諂う大和民族系日本人は 俺達からすれば許し難い裏切り者で敵である。
菅一派 自民党 創価公明などカルト 東電 明治政権官僚機構 日本軍(自衛隊や官憲)の中に属する者達も
大和民族系日本人であろうとも ニホンジン的に動く者達が だから許しがたく思えるのだ、
その中であろうとも 大和民族系日本人を徹底的に貫く者達を だから称賛したくなるのだ。

中途半端に大和民族系日本人を徹底的に貫く者達を だから必要以上に称賛する必要は無い。
すぐに裏切り 敵へ寝返り 平然と こちらへ銃口を向けるだろうからね。
今 この破局を前にすればこそ そんな中途半端な戦い方では困るのだ。
俺達 下層民は もはや余裕が欠片もないのだから
銃口を向けられるだけで その恐怖で精神的に追い詰められて 生きる望みそのものを失う。

ニホンジンは 其れが目的なのだ。
民族浄化で 家畜や奴隷と一緒に 歯向かう者達も十把一絡げで虐殺し尽くして
その後で 新たに家畜や奴隷を輸入すれば良い と目論んでいるのだ。
カネという餌をぶら下げれば 幾らでも家畜や奴隷は連れてこれる そう打算しているのだ。
ユダヤ米帝と共にね。

冗談ではない。
この日本の地は ニホンジンへ美味しい生活を提供する為の餌場ではない。

此処は
大和民族系日本人が共同体を為し 地に足を付けて生きて行く場所だ。
此処は 俺達の生活の場だ。断固として抗戦し続ける。


もしニホンジンが支配者層としての主権を放棄し
日本の地の上で生きる圧倒的大多数である大和民族系日本人へ譲渡し
共に生きて行くだけの存在になるのならば
当然に同胞として 大歓迎をしたい。
その関係性は 大和民族系日本人と琉球人の関係に近い。
ニホンジンに その覚悟は有るかな?
 無ければ 徹底的に殺し合う内戦しか残されていない。

この辺りの関係性に対する認識が 大和民族系日本人の中では殆ど為されていない。
なので激しい混同と勘違いによって
ニホンジンの支配を助長させるだけの言動への転嫁が為されてしまう例が あまりに多い。


日本が徐々に衰退していくならばこそ
実は 俺の こんな感じの認識の無理な拡散はする必要が無い とは思っていた。
時期を待つしかない と思っていた。

けれどもフクシマLv10という核攻撃まで仕掛けてくるような連中を相手にする以上
この民族主義の中身を確実に定めて置かなければ
内戦が 味方同士が相食むだけ となってしまいかねない。

敵を明確に見定めなければならない。



小沢の仕事が粛清ではない事、それを政権交代で示したからこそ 次の仕事もまた粛清にはならないだろう。
だが 下々の人間の生活が有る俺の目の前で起きている「民族浄化」は、粛清の嵐と同義な事でしか無い。

粛清をしない政治家としての小沢の仕事に間違いは無い、それは 俺も充分に理解している。

なので 小沢に粛清を求められない以上
こちらはこちらで 断固とした民族戦争を仕掛けていく準備は続ける。
もしニホンジンが裏切った時 こちらは もう余裕が無い以上
その時から準備を始めたんじゃ間に合わないからね。

ニホンジンの巣窟 大和民族系日本人の裏切り者の巣窟 マスコミ新聞テレビ大手メディアもまた
小沢の西松陸山会事件の進行を伝えるに対して完全に黙殺を続ける
という表面上は握手をしながら後ろから刺し続ける という事を日常的に繰り返し続けている以上
こちらとて できる限りの抗戦活動を続けるしかない。



http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/146.html
逃げ菅の本領発揮のみっともない記者会見(国を憂い、われとわが身を甘やかすの記)
阿修羅へ産経が入り込んで久しい ので こういう前提を書いてからリンクをする
01. 2011年4月23日 11:07:12: exgrA7Zvag
阿比留も岩見も過去の記事からは賛成できないが
1日でも長く管を首相をさせておく事が最大の被害。
管をいかに早く引き摺り下ろすかだな。

02. 2011年4月23日 13:39:03: ZKUcH4pjvI
今朝のTBSで岩見記者が「菅辞めるべし」と吼えていた。
しばらくぶりにみる岩見記者の顔、ずいぶんと醜くくなっており驚いた。
荒廃した精神が顔に出てるのだろう。
だから平気で手のひらを返した己が振る舞いに気付かず、
そうした行為にも恬として恥じない。






posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。