https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年05月31日

今 狙うは【菅直人の首一つ】だけ

ただ一つハッキリしている事は
今 狙うは菅直人の首一つだけ
ということ。

敵は 菅直人を明確に支えようとする者達だけ
ということ。

なればこそ
 菅直人を明確に敵とできない者達 を
 其れを理由にして攻撃するは
 単なる分断工作への加担を意味する愚か者の行為

だということ。

コレは あまりにハッキリとした事だ。 政局を読む とはそういう事だ。
敵と味方を間違えてはならない


敵の敵は味方だ。
かつては敵であろうとも 本当に倒さなければならない目の前の敵を攻撃する為に
必要とあらば手も組む、という事は当然に起こりえる。
敵の敵は味方だ。
味方であろうとも 敵と親しかった者達が苦しい行動をする、という事は当然に起こりえる。
この辺りを見極めての言動をする が 自己制御の能力 である。

政局の時にあってならば
如何に敵を作らないか 如何に味方を作れるか こそ勝敗を分ける。
其処を読み解き その人の心の深さを読み解く こそが政治の真髄である。
こんな事は 政局という戦争の基本中の基本であろう。





政局を読み解く時 俺のような読み解き方をする人がなんでいないのか? いつも不思議に思う。
http://mkt5126.seesaa.net/article/204802234.html
http://mkt5126.seesaa.net/article/205381497.html
それこそが 机上の論理だけで遊ぶ人達の平和に惚けた思考
と気付いている人は どれだけ居るんだろうかと いつも思う。

まぁ いいや。
色々と書いたけど 更なる奥の手が2つ3つ以上あるのは分かる。
だから俺も 其処は書かない。

後は任せます。 如何なる結果になろうとも、今は 此処で信じて 全力で戦いのみです。





http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/822.html
国難のいま菅政権打倒が日本再生の第一歩になる (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-1f4b.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/763.html
小沢一郎氏の重要発言:国難だからこそ刷新が必要 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-3200.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/732.html
小沢一郎・民主党元代表インタビュー:一問一答 (ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_242207





武田邦彦 (中部大学): 台風シーズンの前に緊急に政府がしなければいけないこと
http://takedanet.com/2011/05/post_ec82.html

今、緊急にやることの一つが
「福島原発から半径10キロ圏内の放射性物質を除去する」ということです。

3月に福島原発からでた放射性物質の量は「60京ベクレル」です。
それに対して、今、原発から出ている量は「兆ベクレル」ですから、
約1万倍以上の放射性物質が「福島原発ではなく、その周辺にある」ということです。

つまり、今では「福島原発から出ている量」より、
「3月に出たものが付近の土の上に乗っている量」の方が
現状では格段に多いのです.

福島原発の報道が、今、汚染している土地に関心を向かわせないための策謀か?
と私が訝るのは、このことにあります。


お茶が汚れたのも私は一度、土の上に降った放射性物質が風でまったものと思いますし、郡山などの放射線量が減らないのも、「福島原発の周辺から、2次的に飛んできたもの」によるのではないかと思っています.

原発から10キロ圏内の高濃度汚染地域を少しでも綺麗にすることは政府(東電)の義務です.それはその土地に住む人にとっても大切なことですし、今、そこにある放射性物質が再び飛んで、日本の大地を汚さないためにも必要です.

それに加えて、梅雨で雨が降り、土壌にしみ、地下水に移動します.汚いものがこぼれたのですから、常識的に考えても「早い方がよい」のは当然なのです.


のんびりとひまわりを植えている時期ではありません。強い行動をとってください。

自治体も綿密に放射線量を測定して、市民の不安を除去し、「地産地消」(横浜市、戸田市など)を止めて鹿嶋市のように、安全な野菜を子供に出してください。

教育委員会や市長の決断次第で、その市の子供達の差が出てきました。
なるほどね
フォールアウト は上からではなく 横からも下からも来る、という事か。
そもそも福島第一原発の周辺域は腐海そのもの と考えないとだしね。

この3カ月 権力を無駄に使うしか出来なかった無能な者達は その報いを受けざるを得ないだろうね。


http://twitter.com/#!/tony_shikaku/status/74629128229367808
ドイツ気象庁による福島原発の放射能飛散シミュレーションによると
台風の影響で30-31日北から南への気流が生じ西日本全域への放射能拡散が予想される。
特に東京近辺は高濃度汚染の可能性アリ。
SPEEDI持ってる政府はどこだっけ?
http://www.dwd.de/wundk/spezial/Sonderbericht_loop.gif


つーか 海外のこういう情報は 日本のSPEEDI→IAEA→各国に流れている情報なんだけどねw
ニホンジンの国家の下にある気象庁が如何なる存在なのか 非常に良く分かるよね。


台風によって福島から関東に風向きが変わりそうです | カレイドスコープ




http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/778.html
安住某(宮城5区) → 落選させにゃ〜 いかんね (民間人です)
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/50873617dae984b0bedf6eb2ec2279e0
民主党の安住(あずみ)某。
「内閣不信任案」が通れば「解散総選挙を首相に進言する」だと。
コヤツはアホ?

被災地では地元を離れ泣く泣く避難している住民も多数います。
まともな被災者が選挙なんかできるわけ無いだろうが!

02. 2011年5月28日 14:46:45: rWmc8odQao
三宅雪子氏

「執行部から、「解散・総選挙」の言葉を聞いたときは耳を疑った。
 まだ、地方選挙も延期されたままなのを忘れてしまったのか?
 私たちが優先すべきは、被災地の復興である。
 選挙でかかる膨大なお金は復興にあてるべき。
 何十万枚の投票ハガキが 役所に宛先不明で戻る事態が容易に想像できる。」

https://twitter.com/#!/miyake_yukiko35/status/74347334254862336



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/754.html
小沢一郎,人生最後の倒閣宣言!WSJ紙のインタビュー記事を読んでいて,私は “希望” を感じた=@(飯山一郎HP)
http://grnba.com/iiyama/index.html#ws1121


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/812.html
この期に及んで「党は一つにまとまって…」とは身勝手な話だ(日々雑感)
http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2301795/
反省という言葉は菅氏の脳裏にないようだ。
その程度の人がこの国難にリーダーとして君臨している不幸を国民は十分に味わった。

もう十分だ。

不信任案が通ったら解散も辞さない、というのは菅氏が批判した小泉氏の手法そのものだ。
醜い独善的な体質が露呈された。
それでも小泉氏は姑息にも狡猾に立ち回って選挙に勝ったが、菅氏にそうした小狡さがあるだろうか。

菅氏は最後の恥をかくが良い、
そして日本を瓦解させた「愚かな首相」という名を歴史に刻むが良いだろう。



赤かぶ の動きは察知されてきたので 名前を変えてきたようですw
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/782.html
民主、不信任同調への“地ならし”?中間派が一斉に両院議員総会要求で大合唱 ほくそ笑む小沢氏(産経)
 中間派の小沢鋭仁前環境相は27日午前、衆院第2議員会館の樽床伸二元国対委員長の部屋を訪れた。

 小沢氏「不信任案への賛成は難しいが、否決して菅直人首相を信任する思いにはなれない。両院総会の開催を求めよう!」

 樽床氏「当然だ。この状況を乗り切るには期限を切った大連立が望ましい。一度前向きな議論をする必要がある」

 両氏ともに小沢一郎元代表系のグループには属していないが、首相への反感は強い。原口一博前総務相もすぐに同調した。

 「政府・与党内で総括するため両院総会での議論が必要だ。いきなり不信任案が出てきたから同調するというのではいけない…」
まぁ この辺りは さも有りなん な話だが
ここにきて中間派が動き出したのは、自公両党が来週中の不信任案提出の動きを嗅ぎ取ったからだ。同調には「大義」が必要。両院議員総会で首相が辞任要求に応じなければ、それが「大義」となり、執行部が開催を拒めば、それも「大義」となると考えたのだ。
なぜ 前述が そういう話になるのかw
意図的に話を捻じ曲げて二者択一しか言わない 産経の詭弁が露骨に分かるw
普通に棄権すれば良いだけじゃん
「“親 田中角栄の政権”の大平首相」への不信任案を可決させたのは、 米帝の下僕の福田派の連中の大量棄権だった事を 何故に隠すんだろうなぁ?w  誠天調書: 同程度に無能な政治家だったとしても、空気の読める方が まだマシ 2011-05-27 更新
こういう一件を あえて産経が隠したいようなので こうなれば もはや大きくリンクしておきましょう。

 この動きに気付いた岡田克也幹事長はさっそく中間派議員を個別に呼び、締め付けを始めた。安住淳国対委員長は「万一、不信任案が可決されれば首相に解散を進言する」と牽(けん)制(せい)した。

 だが、小沢一郎氏もびっくりの「恫(どう)喝(かつ)」戦術は執行部離れを加速する。谷岡郁子参院幹事長代理は、岡田氏が不信任案同調者や欠席者の「除籍」をちらつかせたことを受け「思わずのけぞりました。何度選挙に負けても責任を取らない人が他の仲間は1回で責任を取らせるわけ? これは私の知る組織の論理ではない」とツイッターで指弾した。



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/829.html
菅擁護・朝日新聞行き場失う 「政局」に殆ど触れなくなっている(あいば達也)
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/2c2243aeaef6c23244b0611145bcfa08
朝日と産経の動きを見ていると、菅と岡田 と 前原 の動きが重なる。
大震災の直前に不思議に逃げ出しに成功した前原
 と
菅政権陥落の少し前に不思議な逃げ出しの動きを成功させていた産経
ってのがあって もう一方
大震災の前も後も愚かさを繰り返すだけだった朝日
 と
政権陥落の前も後も愚かさを繰り返すだけだった菅と岡田
という動きが重なるなぁw 不思議不思議wwww

通常、こういうのは 偶然ではなく 意図的つーか恣意的 とされるモノなんだけどねw


前に なんとなく ほのめかして書いたけど
とあるの動きに気づいている人 は殆ど居ないのかなぁ。
俺も意図的に その部分は 書いてこなかった。
知識人とも呼ばれるに近いような頭の良い人達は
そのことに気付きながら あえて黙っている と俺は信じたい。



≪菅首相、小沢氏らと会談の意向 不信任案同調の動き牽制
菅直人首相は28日(日本時間同日夕)、訪問先のブリュッセルで同行記者団と懇談した。民主党の小沢一郎元代表らが野党提出の内閣不信任案に同調する動きをみせていることについて「広く(民主党の)代表経験者と話をする機会があればありがたい」と語り、29日に帰国した後、小沢氏や鳩山由紀夫前首相らと話し合う意向を示した。野党は6月上旬の不信任案提出を検討している。首相は「原発事故や復興に向けて努力しているし、こういった時なので、党内は一致した行動をとって対応してくれるものと信じている」と強調した。

東京電力福島第一原発の事故をめぐり「一時中断した」と発表した1号機への海水注入を東電が継続していた問題にも触れ、「事業者の判断でやることは法律上も認められており、注入を続けたこと自体は間違いではなかった」とし、注水を続けた同原発の吉田昌郎所長の処分に否定的な考えを示した。一方、「結果として情報が正確に(国民に)伝わらなかった責任は感じている」とも語った≫(朝日新聞)

菅政権の御用新聞社としては、なんとも突き放したようなニアンスが伝わる記事だ。
これは何を意味するのだろう?

今までであれば“大震災における復旧復興に全力を挙げている政府に、徹底的に仕事をさせることが重要だ。また、原発事故処理に関しても、東電や保安院と連携を密にし、一層の終息に向けた力の結集が求められる時である。こともあろうか、そんな国難と呼ばれる時期に与党内から、政権の力を削ぐような言動がみられることは残念なことである。ここは菅首相も謙虚になり、小沢氏など代表経験者の力を全面的に受け入れる度量を示す時だろう”なんちゃって記事程度は書いても良さそうだが、その気もない。


考えられる事は二つある。一つは、米国(天の声)が菅政権に見切りをつけ、朝日新聞に対し「もう擁護する必要はなくなった。貴社の裁量の範囲で、終息することを拒まない」等と云うウィキリークス風電文が届いたのかもしれない。オバマが夏には来ないでくれ、と菅に伝えたことが、その状況証拠だろう。

もう一つが、単純に国内の政局の読みだ。自公野党が、まさか此処に来て急遽「菅内閣不信任案提出」で一致するとは考えていなかった。否決される不信任案を提出することは、今後2年間、菅政権を認めるリスクを抱えることでもあり、その暴挙はないと読んでいた。


しかし、自公など野党の内閣不信任案提出は既成の事実になってしまった。否決すると公言していた社民党までが態度を保留しはじめた。鳩山グループや樽床ら中間派の相当数が賛成票を投じないまでも、欠席の道を選択する可能性も高くなっている。もう野党の不信任案提出は暴挙ではなくなった。


不信任案成立のハードルが日毎低くなっている。民主党与党から65人程度の賛成で成立する可能性も見えてきた。故に政局観だけは秀でている菅直人は小沢一郎に泣きを入れようとしているのだろう。代表経験者なんかどうでも良い、小沢にだけ会いたいのが本音だろう。鳩山がどっちに転ぶかは小沢次第だ。菅はそのように考えているだろう。しかし、もう時既に遅しだ。

WSJにおける小沢一郎の発言は不退転の決意表明であり、菅直人がどんな申し開きをしようとも、癌である菅本人の退場以外、道はないと小沢は断じているのであって、聞くだけ話すだけ無駄と云うものである。

産経と読売は自民党復権に向けて論調を強くしている。
毎日も政局には前向き報道は見られない。
朝日と毎日は穴の中に閉じ籠ったようである。(笑)

産経と読売は自民党復権に向けて論調を強くしている。

つまりは、政界きっての実力政治家小沢一郎を排除して、
日本の政治を動かそうと考えた連中すべてが、その思考を停止してしまったのだ。

“無理を通せば道理引っ込む”と云う言葉があるが、
お天道さまは、それを許さないのかもしれない。

小沢抜き政治を画策した連中のすべてに齟齬が生まれてきている。
序列階級が馬鹿馬鹿しいまでに厳格な一神教的なカルト構造で考えれば 
ユダヤ米帝が、朝日 と 読売産経 を秤にかけた時 どちらを優遇するか?
容赦なく下部構造を切り捨てる は カルト的な一神教のニチジョウチャメシゴトじゃん?w
俺が言うまでも無い話ではないかと思うけどねwwwwwww

ユダヤ米帝
ニホンジンの国家
大和民族系日本人の共同体


大和民族系日本人 から ニホンジンの側へと大きく軸足を動かした朝日は
そのカルト構造の最下層にて尻尾を振りまくっていたんだけど
産経や読売や石原のように 御主人様のケツの穴まで舐める奴隷根性は無いからなぁw

んで
小沢一派とネットの日本語圏の下士官層の徹底抗戦の前に ユダヤ米帝も無駄な戦闘は避けたい訳だし
 “「話の分かる小沢」一派の妥協” - “菅や岡田 と 朝日などなどの首”
で合意は既にできていた と考えるのが自然な成り行きだろうねw

小沢の いつもの慎重な一手の積み重ね 其のカウンターの妙手の罠は
いつもながら切れ味が鋭く しかも重いよね。

今更に 泳がされていた と気づいた連中は
塹壕を掘っているつもりが墓穴を掘り続けただけの自分達の愚かさを悔やむが良いかとw

今 必死になって保身と打算に走りまくろうとしている連中の慌て方や焦り方が 手に取るように分かるので
その下衆で下品な奴隷根性を見ると こんな連中が支配層を握っているのか と 改めて哀しくなる。

外見の醜さを隠すのが化粧ならば 内面の醜さを隠すのが品性だ。

潔く腹を切る位しか残されていない事にすら理解できないのならば
イオンは致命的な打撃を受ける という計算すらできない事を意味するだろうね。

このような状況下、この火中の栗を拾う政治家は小沢一郎以外に居ないだろう。

官僚組織・経済界・マスメディアが最も嫌い忌避する政治家をリーダーにして、どこまで辣腕が発揮出来るものか、筆者は是非見てみたい。内閣総理大臣となった小沢一郎が、小沢信者の“小沢像”と一致するのか?小沢憎しで生きてきた人々の“小沢像”と何処が違うのか、是非見てみたい。筆者の考えている“小沢像”との違いも見てみたい。その可能性はゼロではなくなったことが大変興味深い。



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/798.html
小沢総理の誕生は、天命はである。


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/772.html
やっと言ったゾ、小沢さん。「もう一働き」 (晴れのち曇り、時々パリ)
http://blog.goo.ne.jp/veritas21/e/08cd7b52d58c03d32344ae0d4955c414
▶「不信任案可決なら閣僚全員罷免してでも解散」(讀賣見出し)
「全閣僚を罷免してでも」?

政権の中にも、「解散に反対する(=総辞職)閣僚が居る」と思って居る訳だ。
こりゃ可笑しい。

菅直人内閣は、当然ながら、焦りまくっているようだ。


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/810.html
社民党は脱原発でも護憲でもないということだ (天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2011/05/29/
01. 七転八起 2011年5月29日 10:23:45: FjY83HydhgNT2 : qqCNcK3o9g

 昼行燈の集まりです。
ふいたw あまりにも的確なのでw
07. 2011年5月29日 10:57:34: SS8mChRbrM
社民党の党首、福島みずほのツイートなどを見ると、どれだけ主張をして、動いているかよくわかる。
いるかいないかすらよくわからない小沢と比較でも、どちらが政治家として機能しているかは火を見るより明らかだ。
菅を倒すか倒さないか、小沢を持ち上げるか持ち上げないか。
そういう立ち位置や勢力争いのみが政治と思っている人が、なんて多いんだろう。

こりゃ、日本の政治がよくならないワケだ。
まだ こんな事を言ってるんだねw
正しい事を 正々堂々と言い続ければ世の中が良くなる、のならば
有史以前に人類は平和になってたと思うよw
平和に惚けていた、という自覚が無い宗教左翼の一派の残党は ほどなく駆逐される自分達の運命を
未だ理解できないのだろうな。
自分達の頭が良い という根拠のない自負を抱えたまま 墓穴の中で息絶えるんだろうな。

こんなにも分かり易く 「狙うは 菅直人の首 ただ一つ」 なのに
平和ボケしている頭ではない という事を証明する 最高の機会なのにね。



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/815.html
菅執行部、不信任案が可決されたら解散とほざいているが、やればいい。逆に自分たちに報いが来る!(かっちの言い分)
http://31634308.at.webry.info/201105/article_28.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/826.html
菅政権の自己弁護はもう聞き飽きた 責任を取れない政治家はいらない=w日刊ゲンダイ』 (「日々担々」資料ブログ)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3130.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/807.html
解散すれば、菅直人と安住某には責任を取ってもらおう
http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/c43c98eb97daf471a3edaf4698af5874


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/785.html
首相が小沢、鳩山氏と会談意向 不信任案対応で(東京) メッキの剥がれ落ちた菅だ、小沢氏は相手にせず「しかと」で煙に巻け


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/825.html
真紀子節炸裂 「菅首相はあらゆるもの欠落」 指導力発揮「根本的に無理」(MSN産経) 赤かぶ

http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/781.html
世界でもKY菅、放射能隠蔽問題でサミツトは大失敗 ☆国際社会が不信感(zakzak) 赤かぶ


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/761.html
前原氏、内閣不信任案「賛成あり得ない」 菅直人の狂気を利用する前原誠司(稗史倭人伝)
http://yamame30.blog103.fc2.com/blog-entry-104.html
まぁ この連中 前原 枝野 仙谷 は最後の最後まで棄権するかどうかで様子見だろうねw
で 最も高く自分を売り込む そういう腹だろw 下衆な性根が丸出しだよね。
けれども 良いさ。
 「狙うは 菅直人の首 ただ一つ」
という攻撃目標は一致しているからね。



http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/372.html
貯金尽き生活困窮「食べていけない」 70日以上 缶詰中心の食生活(MSN産経)死ねと? 一刻も早く義援金を 赤かぶ 
うん 前原 枝野 仙谷 は 自分達を高く売る為に被災者へ「死ね」と言ってるんだよね。
日本中の原発被害者へ 自分達が美味しく生きて行く為に「死ね」と言ってる連中は そういう連中、
だという事を 常日頃から見極めてこなかったツケが 眼前で現実と化しているだけでして。

自民や公明なんかは もっと極悪非道なんだけど
そんな事もすら自分の言葉で説明しきれないレベルでの情報弱者でありながら
家族を持ったり子供を作ったりする小さな権力を持つが如何に危険な事か、
このフクシマの惨劇という民族浄化を前にしてすら分からないのならば やはり死ぬしか無いんじゃないかと。
この 赤かぶの詭弁が読み解けないのならば 死ぬしか無いんじゃないかな。

でも
 「狙うは 菅直人の首 ただ一つ」
という事で一致してるならば 今は手を取り合える味方だ。



ネットゲリラ: アメリカのスパイが原発対応で豹変w 小泉純一郎「原発推進した自民党政権も悪い」
コイズミについては「売国奴」という呼び方もあるんだが、
正確に言うなら売国奴より「アメリカのスパイ」ですね。
米軍基地の町に生まれ育った、根っからのスパイ。

こんな工作員が代々国会議員をやっているんだから、
自民党という政党の性格というのが判るというもんだ。

なので、ここに来て急に、原発に対する反省の声が出て来たというのも、
アメリカ様の意思を受けての事だ、という話もあるんだが、
そらアメリカ様にとっても横須賀の基地が放射能で使えなくなったら困るもんねw 
コレだけ分かりやすい政局になってすら まだ風向きが読めない人ってのは
相当に時代遅れの“イデオロギーの時代の残滓から逃れられない人達”
 か
救い難い情報弱者
なのかなぁ、って思っちゃうよね。

でも
 「狙うは 菅直人の首 ただ一つ」
という観点でならば とりあえずは味方ともなれる。
なれば それで充分ではないか。



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/783.html
菅降ろし6・3決戦開始 小沢倒閣宣言&内閣不信任案提出(zakzak)菅の窮地は、退陣するまで続くのだ 赤かぶ
仮に不信任案が否決されても、
野党は参院で首相の問責決議案を可決させる構え。

そうなると、
「反菅」の西岡武夫議長が参院本会議の開会ベルを鳴らさず、
法案が1本も通らなくなる事態も想定される。


http://twitter.com/#!/tony_shikaku/status/74702548480688129
菅首相を下ろして代わりに誰が総理になってどのような政策を掲げるのか示せ
と言う人には、このまま菅首相が続投し続けた場合の薔薇色の未来を示してほしいと思う。
何処いらの辺りの人達にとってのバラ色の未来なのか?w ってな話でしか無い。

だけれども 今
敵は 菅直人を明確に支えようとする者達だけ
ということ。

なればこそ
 菅直人を明確に敵とできない者達 を
 其れを理由にして攻撃するは
 単なる分断工作への加担を意味する愚か者の行為

だということ。

コレは あまりにハッキリとした事だ。 政局を読む とはそういう事だ。
敵と味方を間違えてはならない




http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/843.html
衆院委で吉井氏:GE社の責任も問え/政府に東電社員36人 在籍出向 まるで霞が関出張所(しんぶん赤旗)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-05-28/2011052802_03_1.html
共産は どうせ政局を読まないw
だが 菅直人を攻撃し続けてくれる。
なればそれだけで ならばよし だ。
それ以上は 期待するだけ馬鹿馬鹿しい話でしかない。



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/794.html
菅官邸が隠した「被爆データ6500枚」(そうるでないと)
http://ameblo.jp/souldenight/entry-10876911787.html
週刊ポストが「『原発完全停止』でも『停電』なし」という報道を出す、と政府と東電が知り大慌てとさせた。

震災対応そっちのけの大騒ぎは呆れるしかないが、彼らにはそれほど「痛いところを突かれた報道」だったのだろう。
スクープしたのは資源エネルギー庁作成の「東京電力の設備出力の復旧動向一覧表」という極秘資料だ。
これには7月末の東京電力の供給能力が「4650万`h」と記され、これが「真夏の大停電が起きる」という政府の脅し≠フ根拠にされた。

ところが資料を子細に検証すると、ここには東電管内全体で1050万`hの発電力を持つ揚水発電(※@)が全く含まれず、停止中の火力発電所も加えられていなかった。これらを含めれば、企業や一般家庭に使用制限を設けずとも「真夏の大停電」は回避できる。
それをしない背景には、与野党政治家の「原発利権死守」の思惑があった、というのが前号の概要である。

その締め切り日だった4月14日、揚水発電についでエネ庁を直撃すると、狼狽した様子で極秘資料の存在を認め、「確実に発電できるものしか供給力には含めない」(電力基盤整備課)と苦しい回答に終始した。
が、同庁は本誌取材の直後、舌の根も乾かぬうちに、「全く別の指示」を東電に出した。翌15日夕方、東電は「揚水発電の400万`h、震災で停止中の共同火力発電所(※A)の再稼働110万`kなどで550万`kの上乗せが可能になったため、7月末の供給力は5200万`hになった」と発表したのである。

経緯を知る経虔省幹部が明かす。
「『ポスト』が取材をかけたあと、エネ庁から東電に揚水の一部を供給力に含めろと指示が下った。記事が指摘していた通り、これまでエネ庁は東電に原発の必要性がわかる資料≠要求してきたから、彼らも突然の方向転換に面食らったようだ」

要は「電力隠し」を見抜かれたエネ庁と東電が、本誌スクープで国民裏切りの大嘘がバレるのを恐れ、発売前に大慌てで供給力の水増し調整を行なったというわけである。

それでも枝野幸男・官房長官は15日の会見で、「これで需給ギャップが埋められるものではない」と強調した。まだ原発は必要≠ニいう嘘にしがみつく醜いあがきだったが、弥縫策(びほうさく)はまた綻(ほころ)ぶものだ。

東電幹部自らが、「揚水発電力の過少申告」を認める発言をしていたことも突き止めた。
18日に、民主党は「電力需給問題対策プロジェクトチーム」を設置し、翌19日の初会合には細野哲弘・エネ庁長官や東電役員らが出席して需給計画を説明した。この会合に参加したある議員が本誌報道を前提に、「実際に揚水発電で見込める供給力の上限はどの程度か」と質したところ、東電役員は、「850万`kまでは可能です」と明言したというのだ
(役員の発言について東電は「確認できない」と回答)。

 前出の経産省幹部が語る。
「エネ庁から揚水を供給力に含めるよう指示された東電は、昨年の夏期の夜間余剰電力などをもとに850万`kという数字を報告した。
すると今度はそれでは多すぎる≠ニ修正を求められたようだ。東電役員は、その隠すはずの試算だった850万`hという具体的な数字を思わず口にしてしまったのだろう」
枝野長官も含め、嘘がバレても「次の嘘」で塗り固めようとする政府の品性の卑しさには反吐が出る。しかも、「850万」が昨年実績の数字ならば、やはり専門家の指摘通り、火力のフル稼働などで揚水の最大出力「1050万」も実現できる可能性が高まった。
第一生命経済研究所は、電力不足による経済活動の低下で今年の実質国内総生産が3・9兆円ダウンすると試算している。それが政官と東電の原発利権のためだとすれば、国民や企業は彼らに「損害補償」を求めるべきではないか。
この記事でも では「ののに何故に計画停電を?」まで踏み込んでいない。
そもそも 此処までの無茶苦茶な情報工作は そこいらの官僚の連中だけで出来る話ではない。
という観点を 週刊誌は絶対に言わないからなぁwwwwwwwwwwww



もうひとつの許し難い嘘。停電の嘘が国民財産への挑戦なら、こちらは国民の生命を脅かす重大な背徳行為である。

政府には、原発事故発生の際に稼働する「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(通称スビーデイSPEEDI)」がある。
SPEEDIには、全国の原子力施設の炉型や周辺地形などがデータとして組み込まれている。原発事故が発生して放射性物質が放出されると、気象庁のアメダスと連動して、風向や風速、気温などから放射性物質の拡散を計算して図形化し、最大79時間後までの飛散を予測する能力を持つ。
所管は文部科学省で、傘下の財団法人・原子力安全技術センターが運用する。
そこから専用回線で政府の原子力安全委貞会、関係省庁、都道府県の端末にリアルタイムで情報が送られる。
それをもとに関係自治体が住民に「放射能警報」を出すシステムである。
原子力災害危機管理関係省庁会議が作成した「原子力災害対策マニュアル」にはこう定められている。
(文部科学省は、原災法(原子力災害法)第10条に基づく通報を受けた場合、原子力安全技術センターに対し、直ちにSPEEDIネットワークシステムを緊急時モードとして、原子力事業者又は安全規制担当省庁からの放出l源情報が得られ次第、放射能影響予測を実施するよう指示する〉

今回の震災に当てはめると、東電から政府に福島第一原発の1〜3号機の電源喪失を報告する「10条通報」は、震災当日3月11日の15時42分になされた。
政府はマニュアル通りに原子力安全技術センターに指示し、SPEEDIは緊急モードで動き始めた。同センターはこう説明する。
「SPEEDIの拡散試算図の配信を11日の17時頃からスタートさせました。それ以降、1時間ごとに拡散状況を計算し、原子力安全委などの端末に送っています。(発生から4月20日までの)試算図は合計6500枚ほどです」

ところが、肝心の「放射能警報」は一度も発せられることがなかった。なぜなのか。

原子力安全委は事故から12日も経った23日になって、SPEEDIの予測図1枚を初めて公表した。その後、4月11日に2枚日を公表したが、本稿締め切り時点までに公表されたのは、わずかにこの2枚だけである。
原子力安全委は本題取材にこう答えた
「原発からの放射性物質の放出量が掴めず、拡散の定量的予測ができなかった。
むやみに混乱を生じさせることになると判断し公表を控えました。2枚だけは正確なデータだったので公表しました」

理由は本当にそれだけだろうか。


嘘の検証の前に、一番大事な「放射能被害」について触れなければならない。

3月23日に公表された試算図(40nに掲載)を見ると、放射性物質が北西方向に拡散していることがわかる。
当時、屋内退避区域となっていた30`圏の外側にも大きくせり出している。当初から区域外なのに放射線量が高かった飯館村などがすっぽり覆われており、「定量的」ではなべとも予測はかなり正確だったことがわかる。

それだけに罪は重い。

このシステムを正しく運用していれば、飯舘村などの住民を速やかに避難させ、被曝を防げたからである。枝野幸男・官房長官らはそれら地域に対し、ずっと「安全だ」と言い続け、それからも長く放射線量が下がらないと、ついに4月11日になって、同町などを「計画的避難区域」という法律にも定めのない適当な名をつけてやっぱり避難して≠ニ方向転換した。住民たちの1か月間の被曝は、明らかに「政治犯罪」により引き起こされたものだ。

嘘の検証に移る。原子力安全委は、まるで「2枚以外の予測は意味がなかった」といいたげだが、そんなことはない。

原子力安全委の専門委員を務めた経験を持つ武田邦彦・中部大学総合工学研究所教授が指摘する。
「確かにSPEEDIでは、放射性物質の量がわからないと飛散『量』の予測はできない。ただし、どの地域に多く飛散するか、どの地域のリスクが高いかという相対的な予測は可能です。
政府は12日段階で半径20`圏内に避難指示を出したが、SPEEDIの予測を踏まえていれば、その圏外でも、リスクの高い地域に警戒を呼びかけることができたと考えられます」

 事実、放射性物質は北西に吹く海風に乗り、地元で古くから「風の道」と呼ばれてきた室原川沿いを遡って飯線材に降り注いだ。同村でモニタリングが始まった4月18日時点でも、毎時30マイクロシーベルトという高い数値が検出されていたのである。

東電は地震発生翌日の12日に1号機と3号機で炉内の圧力を下げるために放射能を帯びた水蒸気などを建屋外に放出する「ベント」に踏み切り、13日には2号機でも実施。さらに、15日にはフィルターを通さない緊急措置である「ドライベント」も行なった。この夕イミングで大量の放射性物質が飛散したことは間違いない。それはモニタリングのデータもはっきり示している(50n参照)。

だが、枝野官房長官は1号機のベント後に、「放出はただちに健康に影響を及ぼすものではない」(12日)と発言し、20`圏のみの避難指示を変更しなかった。
センターの証言によれば、枝野氏はSPEEDIのデータを知っていたはずだ。

 
SPEEDIを担当する文科省科学技術・学術政策局内部から重大証言

「官邸幹部から、SPEEDI情報は公表するなと命じられていた。さらに、2号機でベントが行なわれた翌日(16日)には、官邸の指示でSPEEDIの担当が文科省から内閣府の原子力安全委に移された」名指しされた官邸幹部は「そうした事実はない」と大慌てで否定したが、政府が口止め≠オた疑いは強い。なぜなら関連自治体も同様に証言するからだ。

システム通り、福島県庁にもSPEEDIの試算図は当初から送られていたが、県は周辺市町村や県民に警報を出していない。その理由を福島県災害対策本部原子力班はこう説明した。
原子力安全委が公表するかどうか判断するので、
 県が勝手に公表してはならないと釘を刺されました


福島県は、玄葉光一郎・国家戦略相や渡部恒三・民主党最高顧問という菅政権幹部の地元だ。玄葉氏は原子力行政を推進する立場の科学技術政策担当相を兼務しており、渡部氏は自民党時代に福島への原発誘致に関わった政治家である。

この経緯は、国会で徹底的に解明されなければならない。「政府が情報を隠して国民を被曝させた」とすれば、チェルノブイリ事故を隠して大量の被曝者を出した旧ソビエト政府と全く同じ歴史的大罪である。しかも、その後も「安全だ」と言い続けた経緯を考えると、その動機は「政府の初動ミスを隠すため」だったと考えるのが妥当だろう。





財務省は「来秋に消費税10%」狙い

そして、3つ目の大嘘が進められている。
菅首相は4月11日に「復興構想会議」を設立した。

被災地復興のグランドデザインを決める、いわば日本の未来像を描く大仕事を担う重大な会議だ。ところが、そこにはなぜか政治家もいなければ大臣もいない。民間人の学者や、失礼ながら「国家建設」には縁の薄そうな文化人が並ぶ。

これで「政治主導」や「政府の責任ある姿勢」が担保されるとは到底思えない。
その会議の初会合(14日)で、さっそく菅政権の企みが透けて見えた。議長に就任した五百旗頭(いおきべ)真・防衛大学校長はこう宣言した。

「復興のために要する経費は神戸の比ではない。国民全体で負担することを視界に入れないといけない」
都市再生ではなく、のっけから増税の話であった。

菅政権の悲願である大増税を、民間中心の会議≠フ名を借りて推進しようという魂胆が丸見えである。
案の定、振り付け役は財務省だった。元財務省理財局長の佐々木豊成・内閣官房副長官補が同会議の事務局である「被災地復興法案等準備室」の室長に潜り込んでおり、会議を裏から操る重要ポストを握った。
 
内閣府に出向中の財務省中堅はそれを隠そうともしない。
「五百旗頭議長は政治・外交史が専門だが、政府の審議会委員をいくつも務めてきたから財務省とパイプが太い。いきなり復興増税を打ち上げたのは、佐々木さんが、財源論を後回しにしたら思い切った復興ができなくなります≠ニアドバイスしたからです。
財務省は与謝野馨・経財相が主導していた税と社会保障の一体改革を検討する集中検討会議を一時休止させ、復興構想会議で先に増税案をまとめるつもりです。

五百旗頭復興増税で3%上げ、与謝野さんの社会保障一体改革で2%上げる。合わせて来年秋に消費税率10%を目指す」
菅内閣が第一次補正予算に「年金財源を復興に回す」方針を盛り込んだことも、「年金まで使わなければならないほど国の台所は厳しい」と見せかける増税の布石だという。「大停電ブラフ」と同じ霞が関の手法だ。
 
騙されてはいけない。
増税などしなくても復興財源に充てることが可能な不要不急の予算は山ほどある。

今年度予算の公共事業費を見ると、整備新幹線に2950億円がつぎ込まれるが、その半分以上(1780億円)が自民党の森書朗・元首相の選挙区(石川2区)を通る北陸新幹線に充てられる。過去最高の事業費だ。
建設中止か続行かの方針が決まっていない八ッ場ダムには、付け替え道路建設などに140億円もの予算がついた。県営発電所(1万1400`k)の併設計画があることから、菅政権の「電力不足」キャンペーンに便乗した建設推進論が高まっている。こうしたダム事業全体の予算は2478億円に上る。
自民党を離党して菅政権にすり寄った野中広務・元自民党幹事長が会長を務める全国土地改良事業団体連合会の土地改良予算(農水省)は昨年度より約12%増の2397億円。減反政策の一方で農地を造成するという大きな矛盾を抱える同予算は、政権交代直後に当時の小沢一郎・幹事長が「半減する」と大ナタを振るったが、それを仙谷由人氏が野中氏とのパイプで復活させた経緯がある「いわくつき事業」だ。

こんな予算は全額カットし、まさに土地改良が必要な被災地に投じることに反対する国民はほとんどいないだろう。
役人のヘソクリもある。特別会計には国債整理基金の約16兆円、外国為替特別会計の剰余金31兆円などがある。
会計検査院の飯塚正史・官房審議官は、前々年度の決算剰余金を今年度予算に繰り入れる現行の会計方式を改め、その年度の剰余金は次の年の予算に充てるルールにするだけで、増税なしで「30兆円」の復興財源が生まれると、決算のプロならではの指摘をしている。

しかし、役人に優しい菅政権はこの埋蔵金に手を付ける気はない。


債権の取り立てもできるはずだ。

日本政府は米国債を約60兆円保有している。
菅首相がオバマ政権に「30兆円分の米国債を売却させてもらう」と宣言すれば、たちどころに復興費用は捻出できる。
それこそトモダチ≠ナはないのか。

また、円借款残高が3兆円ある中国に「このような状況だから、返済してもらいたい」と求めてもいい。

ところが菅政権は逆に、米国に思いやり予算を差し出すことを決めた。
増税で国民の財産を奪っても、米国の利益を分けてもらうことは絶対にやらない。

本当の「財源」を隠して増税を推し進めるのは、
役人と政治家に30兆円の復興財源を配分して「政権の安泰」を図りたい
という、100%利己的な動機であるといわざるを得ない。


「増税会議」に大新聞幹部

そして、国民に背を向けて既得権益者に尻尾を振る菅政権が堂々と権力の座に居座っていられるのは、その「一味」に政権を監視するはずの大メディアが加わっているからである。

財務省から増税のミッションを託された「復興構想会議」の委員には、新聞界から2人が参加している。
渡辺恒雄・読売新聞グループ本社会長の腹心と呼ばれる橋本五郎・読売新聞特別編集委員と、元朝日新聞論説委員の高成田亨・仙台大学教授である。

大マスコミが権力の一部となって政策立案に関われば、もはや政権に対するチエック機能は働かない。菅首相が復興政策づくりにメディアの助けを借りた効果はてきめんだった。

朝日新聞は4月18日付朝刊で(復興増税「賛成」59%)という見出しで世論調査の結果を掲載した。読売新聞が報じた世論調査(4月1日付)の増税賛成は「60%」。毎日新聞(4月18日付)は「58%」と、犬メディアは横並びで「増税キャンペーン」を展開している。しかし彼らの調査≠ナは、「増税以外の財源論」は選択肢にない。「復興のために増税を我慢しますか、絶対に反対ですか」と聞けば、多くの国民が「賛成」といわざるを得ないのは当然ではないか。

見逃してはならないのは、この利権にまみれた「政・官・報トライアングル」の利害が、国民の利害と決定的に相反することである。

「脱原発」ではなく「原発維持」、「増税なき復興」ではなく「大増税」、「国民の安全」より「政権の安定」、これで得するのは利権を手にする政治家と官僚、そして彼らの腰巾着でいたい大メディアだけである。


3つの嘘は手法が全く同じで笑えてさえくる。

本誌が電力はあるはずだと批判すれば、「揚水発電で400万`h捻出しましたが、これ以上は無理」という。SPEEDIを活用すべきと追及されれば、「2枚だけ公表します」と出す。

そして「増税なき財源」が指摘されると、決まって「その金は使えない」といいながら、「レンホウちゃん」あたりを使ってスズメの涙の予算カットを見せ、「ほら、政治家も官僚も必死にやってます」とアピールする。

これで国民を騙せると思っているのである。もりがないかと問われ、こう答弁した。
「欲張りかもしれないが、復興復旧と財政再建の道筋をつけることができれば、政治家として本望だ」

もうお引き取り願うしかない。


官僚は政局のシナリオを、自分達の都合に合わせて好き勝手に弄るだけ だ。
騙されてはいけない。


ただ一つハッキリしている事は
今 狙うは菅直人の首一つだけ
ということ。

敵は 菅直人を明確に支えようとする者達だけ
ということ。

なればこそ
 菅直人を明確に敵とできない者達 を
 其れを理由にして攻撃するは
 単なる分断工作への加担を意味する愚か者の行為

だということ。

コレは あまりにハッキリとした事だ。 政局を読む とはそういう事だ。
敵と味方を間違えてはならない




http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/803.html
緊急呼びかけ 5/31火 コンピュータ監視法案等の衆院法務委員会での強行採決を許すな! BLOG版ヘンリーオーツの独り言
http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-1045.html


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/824.html
東電 新たな新事実発表。何でも言って。もう驚かない。


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/871.html
メルトダウンは、日本政府とIAEAは当初から知っていた 〔飄(つむじ風)〕
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/05/us-and-iaea-kne.html 
というか 其れが分からない人は 相当に情報弱者だと思うが。



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/748.html
殺人内閣に山本太郎が声を上げた!(ハイヒール女の痛快日記)
http://tokyolumix.blog60.fc2.com/blog-entry-764.html
01. 2011年5月27日 22:14:25: x37x8m3VJA
http://twitter.com/#!/troussier100
troussier100 トルシエの世界
東芝?そりゃ、降板になるわな。ちなみに、以前、忌野清志郎の反原発ソングが発売中止になったが、その時の発売元も東芝(東芝EMI)である。 RT @JJ_Scott_Jr TBS東芝日曜劇場「華和家の四姉妹」 山本太郎が降板させられたドラマ東芝=原発関連企業
5月26日


02. 2011年5月27日 23:11:33: rWmc8odQao
山本太郎氏
「事務所辞めました!今日。これ以上迷惑かける訳いかないから。辞めるな、と社長、スタッフの皆さん何度も引き止めて下さった。最後には僕の我が儘を聞いて貰いました。13年もいたSISは真面目で正義感強く情に厚い事務所。もう関係ないから事務所への電話しないでね。他の役者に迷惑かかる。」
https://twitter.com/#!/yamamototaro0/status/74091053086552064

味方は 一人でも多いほうが良い。
逃げ切りたい連中であろうとも、
今 菅直人の首を落としてくれば その論功行賞で罪状が減免されるかもしれないのにね。



http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/822.html
また嘘を書いた週刊文春!参議院議員 森ゆうこさん


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/838.html
東京都内 ”真”の放射線量測定値 〜共産党都議団が独自にて調査した放射線量を公表〜
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/713601bd785ab924611c8cbcdab399da


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/848.html
東京脱出」が現実になる日 東京の数値が、茨城や千葉、埼玉で観測した結果より総じて高いという結果が出たのだ。
この政局は 殺し合いへの序曲だ。
菅直人の首一つで 残りの人達でシャンシャンと手打ちにできるか
できなければ 民族浄化の対象は 日本の地の上に生きる人間の全て となる。



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/750.html
ただの子持ちの主婦ですがこの方の小出先生を鼻で笑う姿勢が許せません。
雲隠れした「プルトニウムは飲んでも安心」の大橋弘忠の東大工学部研究科システム創成学科に直接電話してみましたが、研究室に誰も不在とのことでつないで頂けず。折り返しの電話番号と名前を伝えておきましたがさて架かってくるのでしょうか。

●格納容器は壊れない
●水蒸気爆発はしない
●プルトニウムは体に入ってもすぐに排出する

このような発言をした責任を今後どう取られるのか

05. 2011年5月27日 23:53:47: rWmc8odQao
この方なのかな?
http://www.sys.t.u-tokyo.ac.jp/staff/oha.html
あまり原子力と関係ない研究をされているような気がしますが…
医学とも関係ないような気もしますが…
学者の世界は不思議がいっぱい!


06. 2011年5月27日 23:53:47: GBh4KWpnKh
なるほど
宗教カルト、火をつけて回る

 ↓

武田邦彦 (中部大学): 海の汚染の考え方と問題点
http://takedanet.com/2011/05/post_002e.html
陸に降り注いだ放射性物質もややこしいものですが、それでも畑に降った「粒」は次第に地中深く下がっていくだけですし、そこに植えたホウレンソウも足がないので「歩きません」.


でも、海は、
「海流が激しく、魚が泳ぐ」
という二つの動きがあり、さらに
「深さ」
もあるので、なかなか考えるのが難しいのです.
それに加えて、「東電の妨害」があります。

東電はすでに福島原発から漏れた水の分析を終わっていると思います.
その水は原子炉の中を通ってきていますので、
蒸発しやすい核種(軽い元素か化合物)も、
沈殿しているもの(重い元素や化合物)も両方を含んでいると思います.

具体的に言えば、ヨウ素、セシウム、ストロンチウム、プルトニウムは含んでいるのは間違いない。
あまり期待していないが、国民の健康のため発表を求める必要があります。

「海を分析する」より「東電から何が漏れたか」が判る方が正確に事実を把握できるからです。

海に漏れた元素はヨウ素、セシウム、ストロンチウムが主で、

ヨウ素は海藻に、
セシウムは中型から大型の魚の肉に、
ストロンチウムは小魚にたまり、

それが人間の体に入り、
ヨウ素は甲状腺、
セシウムはいろいろなところ、
ストロンチウムは骨に入るでしょう.

今のところ、福島から千葉以外の海は強く汚れていることはありませんが、
今後の動きに注意しなければならないと思います。

ところで、問題は
「地産地消」や「風評」のかけ声で生協やスーパーが全国に運んでいる
汚染された食材、検査を拒否した
お茶の葉、瓦礫、それに魚、海藻が「ゴミ」として捨てられ、
それが「焼却炉」で焼かれると、
その煙の中には 移動した分の放射性物質が そのまま出てきます.

放射性物質のやっかいなことは「煮ても焼いても、無くならない」ということです。

「なにかを使って放射性物質を除く」というのは、
「無くなる」のではなく、「別の場所に移す」ということです。
だから低レベル放射性廃棄物は保管するしかないんだよね 他のゴミと違ってね。
法律も そういう風に出来ている。
現状でも現行法を厳密に適用すれば 低レベル放射性廃棄物を勝手に廃棄したり動かしたりするは違法で
罰金や懲役刑の対象にするも可能。



もっとも問題になるのは、
「海水にでたプルトニウムが、魚に取り込まれ、
 それを調理したり、食べた人が残りを生ゴミに出し、焼却した場合」です。

プルトニウムは胃に入ると、
人間は消化器からは取り込みませんから危険は少ないのですが、
プルトニウムの微粒子が肺に入ると肺ガンになります.

つまり、プルトニウム問題は魚を食べることより、
たとえば魚を裁いたり食べたりした残りを生ゴミに出し、
それを自治体が焼却すると、
プルトニウムの微粒子が自治体の焼却炉の煙突からでて、肺に入る
というルートです.

これはかなり問題になるでしょう.



まだ、環境省はもちろん、
各自治体も「放射性物質で汚染されたものを移動する」ということが
どのような影響を与えるか、ほとんど考えてはいません。

彼らは、縦割り行政の中で、
日本人の健康とは関係なく、自分たちの仕事だけが片づけばよい
という どうにもならない考えだからです.
俺が生活排水を危険視したように ようやく この観点も書いて頂けました、
本当に助かります。

海の問題のもう一つやっかいなものは、
「ストロンチウムやプルトニウムは測定に時間がかかるので、魚が腐った後、測定値がでる」
ということです。


お寿司屋さんなどはどうなるのかと心配です.

海が汚れてきて、魚から放射性物質がでるようになると、
「刺身や寿司」はすべて冷凍の魚を使わざるを得ないでしょう.
つまり、検査結果が出てきてから食べるしかないからです.

福島原発のことで、日本の食の伝統が守れなくなるかも知れません.

海の汚染は、イカナゴから始まり、
今は藻類がもっとも汚染されているようです。
これから6月になると中型の魚、7月は大型と順次、移ってきます。

魚や海藻、貝は日本の食生活の中心をなすものです。
東電がデータを出すのはもちろん、
政府の機関は全力をあげて魚の放射性物質の測定をして、
確実なデータを早く提供して欲しいと思います.

 ↓

内閣府  食品安全委員会:食品安全委員会農薬専門調査会評価第三部会(第7回)平成23年6月1日(水)の開催について | 食品安全委員会
 なお、本会合は
「食品安全委員会の公開について」
http://www.fsc.go.jp/iinkai/iinkai_koukai.pdf[PDF]
(平成15年7月1日内閣府食品安全委員会決定)に基づき、
「企業の知的財産等が開示され特定の者に不当な利益若しくは不利益をもたらすおそれがある」ことから
非公開で行います。

3. 議事
(1) 農薬(ジカンバ)の食品健康影響評価について
(2) その他



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10906050328.html
金に魂売った責任はきっちり取ってもらおう!

RT @quambei もう中川も山下も東電も政府も逃げられんぞ。首洗って待ってろ。
「甲状腺癌が、放射性ヨウ素被曝によるものか、自然発生かを区別する方法が発見された」
http://twitter.com/#!/academylane/status/73340722757107712
甲状腺癌が、放射性ヨウ素被曝によるものか、自然発生かを区別する方法が発見されたそうです。癌細胞の7番染色体の変異を比較するそうです。
今のところ治療というよりは原因特定の為の技術のよう。
http://www.healthcanal.com/cancers/17423-Fingerprint-radiation-exposure-discovered-thyroid-cancer.html


http://twitter.com/#!/sekenniikaru/status/74375284014579712

「ルモンド紙記者、ガイガーカウンターを手に飯舘村へ『日本政府は全てを知りながら住民を被曝させた』」ルモンド紙(5月25日):
http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/526-9890.html


『〔放射能〕狡猾な東京電力が「トリックアート」式に未公開データを発表  』低気温のエクスタシーbyはなゆー|http://bit.ly/itEHUV

http://twitter.com/#!/hanayuu/status/74398006643933184
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/853.html
東京電力は28日、
福島第一原子力発電所の事故が発生した3月11日から7日間に記録した放射線量の未公表データを発表した。

(略)

新たに公表したデータの最高値は
15日午前8時55分に正門付近で記録された毎時3509マイクロ・シーベルトだった。
この期間の最高値は、すでに公表されている同9時の毎時1万1930マイクロ・シーベルトで変更はない。

12日午後3時13分から翌13日午前9時までの測定車による測定値は
毎時1000マイクロ・シーベルトを超える高い線量も記録されたが、この時間帯は全く公表されていない。

http://www.asyura2.com/11/lunchbreak47/msg/354.html
東電などによると、14日に水素爆発で原子炉建屋が吹き飛んだ3号機付近で15日午前10時22分、毎時400ミリ・シーベルト(40万マイクロ・シーベルト)の放射線量を観測。3号機の西約1キロ・メートルにある同原発正門では、同日午前9時に毎時11・93ミリ・シーベルト(1万1930マイクロ・シーベルト)を観測した後、午後1時50分にようやく同1ミリ・シーベルト台を下回り、同3時現在には同0・65ミリ・シーベルト(649マイクロ・シーベルト)まで下がっている。
             ↓

468 名前:名無しさん@3周年[]
投稿日:2011/05/28(土) 15:40:32.67 ID:yvcDu09D [4/5]
3号機のそばで40万マイクロ・シーベルトが出たから、
1キロ先の正門なら最大でも20分の1だったので、
そっちのデータを公表しました。

東電よ、それでは詐欺師の手口とかわらんぞ。


復習です。
1号機で煙が発生したとき、
当初テレビでは『1号機の煙は爆破弁の成功です』と報道されました。
その後も、『メルトダウンはありえない』、
『プルトニウムは重いので飛ばない』、
『魚による生物濃縮は無い』、
『牛乳では濃縮されるが母乳は問題無い』
…… すべて嘘であったわけですが…


http://twitter.com/#!/nuclearleak/status/74357457362759680


放射線関連グラフ http://oku.edu.mie-u.ac.jp/rad/ が東電のデータに合わせて自動更新されることを確かめた
http://twitter.com/#!/h_okumura/status/74663952457547776


(5.27)「わくわく原子力ランド」などの小中向け原発本内の「地震や津波に耐える」との記述の見直しに続き、日本原子力産業協会ホームページ上の「日本の原発は安全で高品質」とPRする冊子も削除。 原発の安全性に関する記述の削除が続いています。 http://j.mp/ksXCXy
http://twitter.com/#!/nuclearleak/status/74051635109834752



国内メディアと海外メディアでは、別なことを言っている犯罪大臣・高木。日本のメディアに対しては、「年間、1ミリシーベルトを目指す」という表現を使っています。ところが、ニューヨーク・タイムズに対しては、「年間、1ミリシーベルトに戻す」と答えているのです。byカレイド氏
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-582.html
文部科学省の犯罪大臣・高木の5月26日の回答を読むかぎり、まるで夏休みの観察日記を読んでいるようです。
「引き続き、継続的なモニタリングを実施することにより傾向の把握に努めていくことにする」。http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2011/05/26/1305995_0526_1.pdf

 ↓

国内メディアと海外メディアでは、別なことを言っている犯罪大臣・高木

 ↓
日本のメディアに対しては、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110527/t10013148711000.html
「年間、1ミリシーベルトを目指す」という表現を使っています。

ところが、ニューヨーク・タイムズに対しては、
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2011/05/post-de33.html
「年間、1ミリシーベルトに戻す」と答えているのです。

revert to the original limit of 1 millisievert a year

どうしたら、ここまで愚劣、かつ狡猾になれるのでしょう。
高木義明という人間は、まったく信用できないし、まさに子殺し大臣に間違いありません。


文科大臣=高木義明:
三菱重工労組出身→党内の派閥=民社協会(旧同盟系労組=電力総連などが支持)
副大臣=鈴木寛:通産省に入省→資源エネルギー庁(原子力安全・保安院などを管轄)に配属。
河野太郎氏:20mSVでいいと言ったのは文科省政務三役
http://ow.ly/4KZjd

http://twitter.com/#!/sabakuinu/status/74808794781204480



http://twitter.com/#!/kurararan/status/74608032205635584

“空だき”原子炉の「水位計」があてにならないことを知りながら、メルトダウン秘匿の“言い訳”に使っている政府・東電
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/852.html


ドイツ:旧式原発7基を早期に廃炉へ、
福島第1原発の事故を受けて暫定的に一時停止している旧式の原発7基について、
早期に廃炉にする方針で合意したと発表。
http://bit.ly/kCA6ZE

http://twitter.com/#!/NONUKES_MH/status/74463412331094018


すべて地位、名誉しか考えない賤しい輩。
RT“@isaac_kanno: 天下り先は西松建設。あ〜〜あ、見え見え
RT @ikken50: あ〜あ(゚听)
RT @isaac_kanno: 元大阪高検検事長も大久保秘書が起訴された直後に天下りしてた

http://twitter.com/#!/ysmi630312/status/74447239505911808


天下っていた検察大物とは、逢坂貞夫・元大阪高検検事長。
大久保秘書が起訴された直後に社外取締役に。
RT @bluecina: これ、本当ですか?にわかに信じられません。
RT @isaac_kanno: 元大阪高検検事長も大久保秘書が起訴された直後に天下りしてた


http://twitter.com/#!/isaac_kanno/status/74451626861142016


『〔放射能〕文科省が海外メディア向けには日本国内とは異なる説明 』低気温のエクスタシーbyはなゆー|http://bit.ly/lMtxqC
http://twitter.com/#!/hanayuu/status/74295300637999104


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10906530654.html
36 :名刺は切らしておりまして [] :2011/05/29(日) 10:23:18.21 ID:k35gBK2k
あのクィーン・メリー2も横浜捨てて神戸寄航したもんな


事務局長日本人だし。
RT @kimuramoriyo: 国際的猿芝居。http://ow.ly/50oof
「 放射性物質拡散のシミュレーションが公表されずに厳しい批判を受けたことが記載されないなど、
 政府や東電の取り組みを前向きに紹介する内容が目立つことが明らかになっている」

http://twitter.com/#!/sedzir/status/74647014608089088

原子力部会委員には大手新聞社の幹部が名を連ねている : 低気温のエクスタシーbyはなゆー:
http://t.co/8Dx9fax

http://twitter.com/#!/bilderberg54/status/74621503718699008


今もし自民党に政権が移ったら、首相は谷垣禎一になる。
彼は元原子力委員会委員長だ。
原子力委員会とは国の原子力政策を計画的に行うことを目的として設置されたもので、
初代の委員長は正力松太郎。
谷垣首相だと原発を守るのは間違いない。

民主も嫌だが、自民も嫌だ。選択肢がない。

http://twitter.com/#!/kingo999/status/74640509263560704
知識人とか自称したがる人間は 結局 この自縛から逃れられないんだねw
まぁ 素敵な人生を送ってくださいw

けれども
社民系の人達は 菅直人の首を狙う者 として 今は味方だ。
どうかどうか 協力して続けてくれれば と願う。

鳩山兄政権の 辺野古の時の失敗を繰り返さないで欲しい。

そして
このタイミングで 自民も民主もイヤだ とか言い出すは
知識人に近しい者 としては まさに愚の骨頂であろう。

スロウ忍ブログ: 小沢派が内閣不信任決議案に賛成する一方、親小沢である筈の鳩山由紀夫
http://amesei.exblog.jp/13671774/
表面上の言葉だけで政治を読み解こうとする は まさに愚者の行動そのものなんだけどねw
それに 其処の男は 「あの東電を攻撃できない副島w」に近い男なんだし その男自体を疑わないとw

小沢は言われるまでもなく分かってるって。

分かっていて 小沢は打てる手を打って そして踏み出すよ。
その結果が どうなろうともね、俺も ならばよし だ。

更なる地獄が起きようとも、俺は俺で 此処で頑張るのみ、それだけだ。


なればこそ このタイミングで
 小沢に最も近い鳩山兄への分断工作を仕掛ける者が
 最も疑わしい”暗殺者にも等しい”敵に近い存在ではないか?

と俺は激しく疑うしかない。

でなければ 最悪の政局の読みを行う愚か者 でしかない。




河野太郎氏を広告塔に反原発票を取り込んで、政権奪回したら老害の森や町村あたりがのこのこ出て来て原発擁護にか? RT @hanayuu 『〔焼け太り〕自民党が「脱・原発」票を取り込んで政権奪回の見込み 』低気温のエクスタシーbyはなゆー|http://bit.ly/jaGuiY
http://twitter.com/#!/o_yoshiyuki/status/74620246350233600




ぼんやりと朝日新聞を手にとったら、一面の記事で目がばっちり覚めた。原発事故条約に非加盟だったため国際賠償が巨額になる恐れがあるというもの。加盟を検討中とのことだか、そんな入院してから生命保険に入るようなことができるのかと思ったら提訴される前であればいいようだ。またまた所管は文科省

http://twitter.com/#!/miyake_yukiko35/status/74641849377234944

非加盟だなんて信じがたいことですね。リスクマネジメント意識が全くない発展途上国。事故は絶対に起こらないという盲信のツケです。 RT @hironicok: 原発賠償条約、加盟を検討 海外から巨額請求の恐れ http://t.asahi.com/2nkp ←いまさら遅いのでは。
http://twitter.com/#!/Guttie_bohnum/status/74747609125896192


暗殺された石井紘基代議士は「原発利権」も追っていた
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=252202



「子供を守ろう」さんから転載します。これで安全ですか? 給食大丈夫ですか?
http://savechild.net/?p=1509


「子ども達がどんな生活をしているかメディアでまるで伝えられていない。郡山はホットスポットも多くとても子どもを遊べさせるような線量じゃないところもある。そういう話をしてもテレビではすべてカット。テレビしか見てない母親は皆子どもを外で遊ばせている」(郡山在住の女性) #funbaro
http://twitter.com/#!/tsuda/status/74721318368587776

RT @momomimimi: ソ連時代、キエフではチェルノ事故の後、子供たちだけ疎開させた。
順次低学年から行っていたらしい。
子供たちが消えた夏、と呼ぶらしい。ソ連はやったけど、日本はしない。
ソ連政府って怖いってイメージだったけど、日本政府の方が怖い。

http://twitter.com/#!/kimipcin/status/74590988055744512


NHKが放映した「アグリビジネスの巨人”モンサント”の世界戦略」を見てください。
遺伝子組み換え作物の是非についての解答はここに語りつくされています http://www.veoh.com/watch/v14247268KysQzHds


http://twitter.com/#!/ikeda_kayoko/status/74129778294272000



おい、テリーも黒鉄もこれまでいってことと違うじゃん。菅がダメだと〜。先ずは自身の見る目のなさをわびなさい。そして、その時から菅はダメだと言っていた人達に電波を使って謝りなさい。また、勝ち馬に乗り、生き残ろうとするのか? 

http://twitter.com/#!/NackeyKotetsu/status/74675481974276097
必死だなw
そして そういう下衆な本章のみで生き残ろうとする連中の言動が何を意味するかw という話でしかない。


【ドイツがフランスから原発電気を買っているはウソ】原子村&御用学者&メディアが交尾み仕組んだプロパガンダ、「独は電気輸出国で最大ピーク時に仏から買う時もある」が真実→(情報源)@5/28・朝生、Ahttp://bit.ly/lQRyXj
http://twitter.com/#!/hanachancause/status/74576364681953281
つーか まだ この嘘を言いだしてるの?w 言いだす方は 相当に狂ってるなw

テリー伊藤=ウソ拡声器RT@basilsauceこの一面的な評価、長持ちしてますよね。ドイツ実際は電力輸出の方が多い@han【朝日TV=二重人格嘘TV局】テリー伊藤が<独は仏から原発電気買ってる!>と相変わらずウソ・プロパガンダをワメいてるhttp://bit.ly/kYsS5i

http://twitter.com/#!/hanachancause/status/74703109955399680


相変わらず防衛大卒の宮城県知事。
宮城県内の保育所で保護者が放射線量を計ってはいけないと通達を出したそうだ。
個人的にガイガーカウンターで線量を計ってはならない法的根拠はない。
村井知事よもっと法律をお勉強してくれ。

http://twitter.com/#!/lily3192/status/74667051960111104




福島県二本松市内部被ばく検査へ〜結果によって避難も検討
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1071
二本松市の三保恵一市長は、5月27日、OurPlanetTVのインタビューに答え、独自にホールボディカウンターを利用した内部被曝検査を行うことを明らかにした。
 
今回、ホールボディカウンターで内部被曝調査を行うのは、二本松市内の妊婦や子ども、屋外での作業時間が長い農家や建設業の人など。これまで国に対して、ホールボディカウンターを利用した内部被ばく調査をするよう要請してきたが、国が取り組む予定がないことから、まずは20人に限定して、独自に調査をすることにしたという。
 
検査する人の選定や、公表の方法などが調整でき次第、早ければ今月中に検査を実施する方針だ。福島県立医科大学のホールボディカウンターは現在、利用できないため、県外の医療機関と提携する。
 
三保恵一市長は、「内部被曝がないというのを願っている」としながらも、結果によっては、子どもを含めた市民の避難についても検討すると明言した。


二本松市環境放射線量測定値(速報)について

二本松市内の測定結果 3月19日以降 (5月29日午後まで)
http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/z-sinsai-jouhou/housyanou/nhmsokutei0529.pdf

二本松市内の測定結果3月18日分
http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/z-sinsai-jouhou/housyanou/nhmsokutei0318.pdf

コレを放置するって どんだけ悪魔鬼畜だよ。



風評被害か? 今日のご飯はなあに
放射性物質が放出され、さまざまな農水産物が汚染されたことは事実だ。
政府は、検査をして、基準値を超えた場合に、その地域・その品目について、出荷制限をする措置を取ってきた。その周辺地域や、類似した品目について、十分な検査結果を提供したとはいえない。検査機器のキャパシティの限界から、特に3月から4月はじめごろにかけては、十分な検査と情報提供ができなかったのは理解できる。結果として、消費者は、自分が購入するものがどれくらいのリスクがあるかの情報を得ることができなかった。しかも、微量の放射性元素の摂取でも、その量に比例して、わずかであっても、がんになるリスクが増えると考えられている。そのような情報をもとに、なるべくリスクの小さそうな食品を選択しようというのは、審査会も認めているとおり、合理的判断である。

それを「風評」と呼ぶのは、おかしい。

さまざまな食品事故が起きたとき、消費者が手にする食品にも類似したリスクがあるのか、それともその事故とは関係ないのかは、直ちには判断できないことが多い。原因や汚染個所が明らかになり、その影響範囲が明らかにされることによってようやく、消費者は安全であるかそうでないかの判断ができる。
すでに「リスクは十分に低い」と判断できる状況にあるのに、あいかわらず「リスクが高い」との根拠のない噂が流布していて、それを信じて消費者が購入を避けるとしたら、「風評被害」と言えるだろう。

安全であるとの判断ができない間、消費者が買いたがらないのは当然で、売れない。その不利益を「風評被害」と呼ぶのは、おかしい。



原子力損害賠償法を検討してみるブログ ・風評被害


広瀬さんの著作「地球のゆくえ」(広瀬隆著 1994年 集英社)タイ米を輸入
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/811.html


http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1563.html
3月31日台湾で大気から微量のヨウ素131検出
http://www.kmt.org.tw/japan/page.aspx?type=article&mnum=119&anum=6315
原子力委員会では昨日(3月31日)、特別な検査方法を使って測定した結果、大気から極微量の放射性物質ヨウ素131が検出されたが、健康には無害であることを明らかにした。
原子力委員会の黄慶東副主任委員の説明によると、検出された放射性物質の量は極微量


4月20日ソウルなど11か所で放射性ヨウ素131が検出
ヨウ素の濃度の最高値(郡山)は1立法メートル当たり0.213マイクロシーベルト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110422-00000038-yonh-kr
韓国11か所で放射性ヨウ素検出、人体に影響なし
聯合ニュース 4月22日(金)19時52分配信
【ソウル22日聯合ニュース】韓国原子力安全技術院は22日、全国測定所12か所で20日午前10時から21日午前10時まで大気中の空気を集め放射性物質を調査した結果、ソウルなど11か所で放射性ヨウ素131が検出されたと明らかにした。
 ヨウ素の濃度の最高値(郡山)は1立法メートル当たり0.213マイクロシーベルトで、レントゲンの放射線量の4900分の1程度。セシウム134と137はソウル、春川、郡山、江陵、水原の5か所でだけ確認された。最高値は水原で1立法メートル当たり0.0683マイクロシーベルト。レントゲンの放射線量の約2800分の1水準で、いずれも人体に影響はないという。


3月26日 原発事故 中国の黒竜江省でも微量のヨウ素検出
http://chinese-listening.com/201103/genpatsu-jiko.html

日本で発生した原発事故は世界中から注目されていますが、中国も同様で連日報道されています。環境保安部は26日、黒龍江省の観測地点において、ごく微量の人工放射性物質が検出されたと発表しました。


2011年3月29日ウラジオストクで微量の放射性ヨウ素検出
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110330-OYT1T00754.htm?from=nwla
福島から?ウラジオストクで微量の放射性ヨウ素
【モスクワ=寺口亮一】ロシア極東の気象当局は29日、ウラジオストク郊外の大気中から、福島第一原発から放出されたとみられる微量の放射性ヨウ素131を検出したと明らかにした。
 濃度は規制値の1%以下で、住民への健康被害の恐れはないとしている。
(2011年3月30日17時56分 読売新聞





4月15日9時〜4月16日9時の間の北海道 札幌市で定時降下物でヨウ素131検出 2.6ベクレル/平方メートル
http://ameblo.jp/homu/entry-10863976939.html
北海道(札幌市)でもヨウ素131、セシウム137検出(涙
3月18日から
北海道 放射線、福島第一原子力発電所の影響が無いかどうか、
確認していたのですが
 
●文部科学省 上水(蛇口水)、定時降下物のモニタリング
 の結果、北海道(札幌市)でも、4月15日9時〜4月16日9時の間の定時降下物が
ヨウ素131  
2.6メガベクレル/平方キロメートル
セシウム137 
2.3メガベクレル/平方キロメートル
 が採取されたとの発表がありました(涙
 
いままでの発表で、北海道(札幌市)は3月18日からず〜っと「ゼロ」だっただけにショックです



4月に採取した生シイタケから京都・舞鶴市は微量のヨウ素131を検出
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110511/kyt11051102240004-n1.htm
生シイタケからヨウ素131 基準値以下で影響なし 京都・舞鶴市
2011.5.11 02:24
 府は10日、舞鶴市で4月に採取した生シイタケから微量のヨウ素131を検出した、と発表した。暫定基準値の約7千分の1で、健康に影響はないレベルだという。
 調査は関西電力高浜原発(福井県)の放射線監視のため府が年に1度実施。舞鶴市大山の農家に栽培依頼した生シイタケから1キロあたりでヨウ素131が0・29ベクレル、セシウム137が3・0ベクレル検出された。
 ヨウ素131が検出されたのは旧ソ連のチェルノブイリ原発事故後の昭和61年以来初めてだが、今回の検出量は当時の約1200分の1。セシウム137の数値は通常通りで、福島第1原発事故との影響は分からないという。


4月1日盛岡市でヨウ素を検出。
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20110403_7
1日も微量ヨウ素検出 盛岡の水道水
 
 県は2日、盛岡市の県環境保健研究センターで1日に採取した水道水から微量の放射性ヨウ素を検出したと発表した。3月31日〜4月1日に採取した降下物からはヨウ素とセシウムが検出された。いずれも基準値を大幅に下回っており健康に影響はない。1〜2日の放射線量は正常値だった。


3月28日、3月31日佐賀市でヨウ素131を検出。
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1863745.article.html
佐賀市でまた放射性ヨウ素を検出 福島第1の影響か
 佐賀県は1日、佐賀市内で採取した大気中の細かなちりから、東京電力福島第1原発の影響とみられるごく微量の放射性ヨウ素131を検出したと発表した。ちりから受ける放射線量は、日常生活で自然界から1年間に受ける量の100万分の1以下で、健康に影響はないという。
 
 県環境センターが、3月31日午前9時から24時間かけてちりを採取し、分析した。同市では3月28日にも、地上に落下したちりや雨から微量のヨウ素が検出されている。

平成23年3月29日福井市でヨウ素131を検出。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/earthquake/27225.html
福井市で微量のヨウ素検出 敦賀でも、健康への影響なしと県
(2011年3月29日午後7時56分)
 福井県は29日、福井市で採取した大気中の粉じんから放射性ヨウ素が検出されたと発表した。敦賀市でも大気中から放射性ヨウ素を検出した。日本原子力研究開発機構によると、敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」周辺の大気中からも検出した。いずれも極めて微量で、健康への影響はないとしている。

 県の環境放射能調査で放射性物質が確認されたのは初めて。県や事業者は県内原発には異常はないとしており、福島第1原発事故の影響とみている。

 県によると、福井市原目町の県原子力環境監視センター福井分析管理室の敷地内で28〜29日に採取した大気中の粉じんから、1立方メートル当たり0・0012ベクレル(検出限界値0・0011ベクレル)の放射性ヨウ素131を確認した。


平成23年4月8日三重県四日市市でヨウ素131を検出。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2011040109.htm
平成23年4月8日
降下物(降雨及び大気中の塵)からのヨウ素131の検出について
 三重県では、(株)東京電力福島第一原子力発電所で発生した原子力災害を受け、環境放射能のモニタリングを強化し監視をおこなっていますが、本日、降下物(降雨及び大気中の塵)から、ヨウ素131を検出しました。
 なお、ごく微量であり健康への影響はありません。
                   
1 検出核種及び濃度
  ヨウ素131  0.98メガベクレル/平方キロメートル
2 採取期間
  平成23年4月7日(木)午前9時〜4月8日(金)午前9時
3 採取場所
  四日市市桜町(三重県保健環境研究所敷地内)

3月24日青森市でヨウ素131を検出。
http://cgi.daily-tohoku.co.jp/cgi-bin/news/2011/03/25/new1103251402.htm
降下物からヨウ素検出/青森市で採取(2011/03/25 14:09)
 青森県は24日、環境放射能水準調査で、青森市で採取した雨水やちりなどの降下物から、1平方メートル当たり1・5ベクレルの放射性ヨウ素131を検出したと発表した。岩手県では、盛岡市で採取した水道水と降下物からセシウム137などが検出された。両県は、健康に影響を与えるレベルではないとしている。
 青森県原子力安全対策課によると、東京電力福島第1原発の事故の影響とみられる。県内20地点で測定している環境放射線量は、同日午後7時現在で異常はない。
 降下物の採取場所は青森市にある県環境保健センター。23日午前9時から24時間で採取された。前日までは検出されていなかった。
 一方、岩手県では、23日に採取した盛岡市新庄浄水場系の水道水から、5・29ベクレル(1リットル当たり濃度)のヨウ素を検出した。前日から2ベクレル近く上昇。セシウム137は初めて確認された。

4月1日から5月2日までに徳島県石井町でヨウ素131を検出。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110525/dst11052517030020-n1.htm
徳島で微量の放射性物質
2011.5.25 17:03
 徳島県は25日、県立農業大学(同県石井町)で採取された1カ月分の累積降下物から、放射性物質のヨウ素131、セシウム134と137を検出したと発表した。福島第1原発事故の影響とみられる。
 県によると、放射線量はごく微量で自然界から1年間に受ける量の約千分の1。県は「健康に影響を与える値ではない」としている。
 採取したのは4月1日から5月2日までの降下物。

4月1日〜5月2日に名古屋市でヨウ素131を検出。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20110526-781454.html
愛知でも…微量の放射性物質を検出

 愛知県は26日、環境調査センター(名古屋市)で採取した4月1日〜5月2日の累積降下物(雨水やちり)を測定した結果、放射性物質のヨウ素131、セシウム134と137を検出したと発表した。

 県によると、放射線量はごく微量で、自然界から1時間で受ける量の1000分の1程度で、健康に影響はないとしている。福島第1原発事故の影響とみている。(共同)


3月27日 金沢市で放射性物質のヨウ素131を検出

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110327/trd11032721350011-n1.htm
金沢市で微量のヨウ素検出 人体に影響なしと石川県

2011.3.27 21:33
 石川県は27日、金沢市で採取した雨やちりなどの降下物から放射性ヨウ素が検出されたと発表した。極めて微量で、人体への影響はないとしている。

 県によると、26日午前9時から27日午前9時までに降った雨やちりなどの降下物から、1平方キロ当たり6メガベクレルの放射性ヨウ素131が検出された。福島第1原発事故を受け、県は12日から毎日測定していた。水道水からは検出されていないという。

 県内にある志賀原発は定期検査などで停止中のため、県は福島第1原発事故の影響とみている。

3月23日 岡山市南区 放射性物質のヨウ素131を検出
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110325/dst11032512140024-n1.htm
岡山でも微量のヨウ素検出 東京の約9千分の1
2011.3.25 12:13
 岡山県は25日、大気中のちりから、放射性物質のヨウ素131を検出したと発表した。東京都で検出された量の約9千分の1と微量で、人体に影響はないとしている。

 採取したのは23日午前9時からの24時間で、場所は岡山県環境保健センター(岡山市南区)。大気1平方キロメートル当たり約1・6メガベクレルだった。

 県によると、福島第1原発から岡山市までは直線距離で700キロ余。県環境企画課は「福島の原発が理由かどうかは分からないが、数値はごく微量。検出器の性能にも差があり、出たり出なかったりする地域があるのではないか」と話している。


3月25日 島根県西部の益田市で放射性物質のヨウ素131を検出
http://www.topics.or.jp/worldNews/worldScience/2011/03/2011032501000421.html
島根西部でもヨウ素検出 人体に影響なし 2011/3/25 12:37

島根県は25日、県西部の益田市で23〜24日に採取した大気中のちりから、放射性物質のヨウ素131を検出したと発表した。ごく微量で人体に影響はないという。
 24日には県東部の松江市でも同じ時期に採取した雨やちりからヨウ素が検出された。島根原発周辺の測定値は正常で、県は福島第1原発の事故の影響とみている。
「福島第1原発の事故による影響以外考えられない」と説明。
島根原発(松江市)周辺のモニタリングポストでは検出されていないという。
福島第1原発から松江市までの直線距離は約800キロ。







俺も もう1ヶ月近く のどの痛みが取れない。
花粉症や黄砂などなどの炎症とは確実に違う。

被爆が この肉体を冒しつつあるようだ。




posted by 誠 at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

放射能汚染の食品のロンダリングをする人達は核テロリストである。

http://milesta.blog72.fc2.com/blog-entry-67.html
本からの贈り物 | 『ロードス島攻防記』 塩野 七生
「人間は誰でも、自らの死を犬死と思わないで死ぬ権利がある。
 そして、そう思わせるのは、上にある者の義務でもある。」

「滅びゆく階級は、常に、新たに台頭してくる階級と闘って、破れ去るものなんだ。」
でも俺自身は 犬死にすると思うよ。
だって支配層は 俺達へ民族浄化の大量虐殺を仕掛けてきてるんだもん。

でもね 俺が犬死にするしないよりも
 こんな甲斐のない人生を 他の人へまで叩きつけようとしてまで
 自分達の生き方を守ろうとする連中の下衆な性根が
どうしても気にくわないんだよね。



http://twitter.com/#!/tony_shikaku/status/74485501788295168
WSJのインタビューを受けた小沢一郎が「菅首相は一刻も早く辞めてほしい」と言うと、
記者クラブメディアは「得意の政局で存在感をみせたい小沢一郎」と記事にする。
誰よりも政局の混乱を望んでいるのはメディアの方。

小沢一郎は今これ以上ないほど慎重である。
全くもって同意。
政治を低俗化させたのはマスコミ新聞テレビ大手メディア自身である。
もっとも マスコミ新聞テレビ大手メディア自体が 政治的に高潔であった事など一度として記憶に無いがw


http://twitter.com/#!/tony_shikaku/status/74484032557158400

「小沢信者」とは
「反小沢教信者」が自分たちの宗派を隠す時に使うIQの低い言葉だな。





http://twitter.com/#!/tony_shikaku/status/74111605658492928
今や本当の野党は自公ではなく民主党内にいる小沢Gだろう。
だから内閣不信任案に賛成することは本来は当然のこと。

しかし民主党内を粛正しようとする岡田幹事長のようなファシストがいる。
党を割るのではなく浄化するためにも民主党議員達は不信任案に賛成するべきだと思う。
だから 反対ではなく 棄権という道の条件も あえて小沢一派は作って置いた。
今なら、棄権を選んだ者達は どっちに転んでも それほど損は無い状況になれる、からね。





http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10904308797.html
権力支配者達の最大の恐怖は国民の連帯だ。
そのため今までは策を弄して私達は分断されてきた。
しかしもはや私達の連帯は始まっている。
私達を苦しませ続ける、あらゆる悪を許さないために。

http://twitter.com/#!/Beat2tonton/status/73416596814708736

「馬鹿で豚にすぎない民衆」をコケにするは簡単で それで自尊心は満足できるかもしれないが
それでは あまりに生産性が無い、と思うんだ。

だから俺は 別の論理構築をしていくべき と思っていたんだよね。

「馬鹿で豚にすぎない民衆」 は古今東西を問わず 人間社会の圧倒的大多数を構成する。
俺は何度も言うが、「馬鹿で豚にすぎない民衆」が総じて覚醒する事は 絶対にない、と断言できる。

その ほんの一寸だけ上に居る者達 が その小さな小さな権力を自覚して
「馬鹿で豚にすぎない民衆」を啓蒙していくしかない、説得力を磨いて行くしかない、
という観点で「ネットの日本語圏の下士官層」達の行動の連鎖の先に 俺は期待してきた。

実際 この日本の支配統治と暴虐搾取を行ってきた者達と明確に戦える者達は育ってきた。

まだまだ こっちの戦力は かなり弱い。けど ゲリラ戦は負けなければ である。
なんといっても マスコミ新聞テレビ大手メディアは 馬鹿馬鹿しいまでに自爆を繰り返しているw
勝機は其処に有る。

ほら 実質的に
一神教にして蛮族野蛮人の連中だから 特攻は美しく万歳突撃を続ければ勝てる
とか理由も無く言いだしてるだけでしかない と俺には映るんだよね、
これまでの原発報道を俯瞰して眺めれば ね。

だって 風評被害 とか言い出すのは
マスコミ新聞テレビ大手メディア自殺行為 にしか思えてこなかったからね。
なので俺からすれば 困ったなぁ というのと同時に しめたw とも思っていたんだよね。
これで マリアナの七面鳥撃ちの如くに勝てる とねw
個人とされるニュースサイト群 や 2chニュー速コピペサイト群 が
キチガイ同然の大馬鹿野郎な動きを続けることも同様にね。

ま それ以前に
俺は俺なりに 自分の為の情報収集をする事こそが第一義の目的でしか無いのですが。

という訳で
お好きに どうぞw こっちはこっちで独自に情報流通を続けるのみ、
をしているんだけどね。

おかげで アクセスは確実に増えましたよねw
平日で更新すれば ユニークで2000/1日 PVなら8000/1日です。
別に増えようが減ろうが 俺は自分のスタンスを変える事は殆ど無いのですが
嬉しくない って言ったら嘘になります。

生きるか死ぬかが目の前に迫っているのに
アホらしい「ニュースサイト論」とか言い出してる暇があったら、
という事だよね。

俺は 俺の立ち位置を考える思慮も得られたら良いなぁ とは考慮しながらも
でも結局、走り出しては 転んでも泣かない、な程度の事しかできない。
なので御来訪して頂ける皆様も その程度の男の戯言 と御理解して頂ければ と思いますw

これからも 無様な男の転び方を冷笑して頂ければ ですねw 


あと面白いのが「風評被害」という言葉を 止めたがっていて
「デマ」という言葉での攻撃に切り替えたがっているようで
向こうも相当にイライラしてますなぁ というのが窺えるww

その幼児性にも似た 狂信的な聖戦主義を剥き出しにした攻撃性を 露骨に出してきてますなぁ
という感じが 出てきてましてw
情報流通の流れを見て行こうと思うのが俺なので なんとなくだけど分かるんだよね そういうのが

だから 不思議なミサイルが原発へ撃ち込まれないと良いなぁ って書いたんだけどね。


それが端的に出ているのが こっちの話。

ネットへの情報では かなりオカシナ検索避けがされていて
記事内容も もう無茶苦茶な形でしかネットへは出していない コレ。
俺が こうして書いたから不思議に解除されるかもしれないけどw
風評被害 原子力損害賠償紛争審査会 - Google 検索 のニュース
ハッキリ言って 猛烈な情報統制が此処に掛かっていた。

風評被害 合理的 - Google 検索
だと検索結果に 今回の話が浮かんでこなかったんだよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


こちらも 妙にオカシイ置き方をしていたねw
原子力損害賠償紛争審査会:文部科学省
 ↓
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kaihatu/016/giji_list/index.htm
 ↓
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kaihatu/016/shiryo/1306259.htm
 ↓
(審5)資料2  第二次指針作成に向けた主な論点(改訂版) (PDF:223KB)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kaihatu/016/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2011/05/23/1306259_17_1.pdf

と この資料へ突き当たるまでが 大変に難しい。広く公開する気が極めて薄い事でなければ何であろうか?w
5Pには こうある。 これは 公式文書ですよ?


報道などにより広く知らされた事実によって、
消費者や取引先が特定の商品・サービスの買い控え、取引停止を行った為に生じた被害
(いわゆる風評被害)についても、
本件事故と本件事故と相当の因果関係が認められるものであれば賠償の対象となると考えられる。

ただし、このような被害は、非常に広範囲の業種及び地域で発生しており、
その被害発生の態様も様々である為、その外延が必ずしも明確でなく、
最終的には 此処の事案毎に判断するほかはない。


しかしながら、このような被害についても、
因果関係が認められる蓋然性が特に高い類型や、
相当因果関係を判断するに当たって考慮すべき事項を示す事は、
本家院事故に係る紛争解決に当たって有効な指針となるのではないか。

なお「風評被害」という表現は、
あたかも放射性物質による汚染の危険性が全くないのに消費者・取引先などが危険性を心配して
購入・取引を回避する不安心理に起因する損害であるかのような意味で使われる事もあるが、
むしろ科学的には明確でない放射能の影響を回避する為の至上の拒絶反応であると考えるべきである。

それ故、
この回避行動が合理的といえる場合には「風評被害」という表現を避ける事が望ましいのである。


現時点では これに代わる適切な表現は 裁判実務上まだ提示されていないので、
上記のような注意をしつつ、いわゆる「風評被害」という表現を此処で用いるとする。




と 「風評被害」という言葉の使用に当たっては
核テロリストの仲間の方から こういう話が出てきている。

そして後述するけど 農水省の方からも 妙な情報が出てきている。

戦術を変えてきたな、というのが かなりハッキリと感じ取れる。
何故なのか?は言うまでも無いけどw

で あろうとしても 敵は何処にいるのか を考えるに
こうして各省庁を横断して一斉に動き出せる情報ルートを持っている者達
という観点を考える一つの足跡みたいなモノを 俺は見るけどね。


んで こっちの話になる


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110529-00000003-jct-soci
「白煙上がった」「半径300キロ内壊滅」  「もんじゅ」巡るデマ騒動相次ぐ J-CASTニュース 5月29日(日)18時42分配信
このタイミングで ヤフのトピックスに張り付いた このニュースw
完全にデマとも言い切れない部分もあるのに デマと決めつける方がデマじゃね?w
という話でしかないので 内容自体はアレなのですが。
まぁ 息を吐くように嘘を吐き続ける者達 核テロリストのお仲間と宗教右翼を軸にするニホンジンにとっては
もんじゅの話をデマとしておかないと とても困ったことにはなるからなぁw

上記に有る「小沢信者」という言葉を投げつける連中の狂信性は何処から生じるのか という観点で考えれば
とても分かりやすい類型的な行動でしかないんだけどねwwwwww
相当イライラしているのが 感じ取れるよねwwwwww

で 其処に この人の記事があった
出所不明の「もんじゅ被害エリア想定マップ」に引っかかるぐらいならネットやめたほうがいい - 愛・蔵太のもう少し調べて書きたい日記
ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20110526/monju

ウチの右の柱にも在って すこしは知識がアテにできるかな と以前はリンクしてたんだけど
どうにも文章の端々に不思議なオカシサを感じてたので 巡回が遠のいていたんだよね。

で この記事を見て、あらら 化けの皮がはがれちゃったなぁ、と。
なので 過去ログを見てみようかな と思ったら案の定でしたw
ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/archive/201003

ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/archive/201004

ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/archive/201005

アレレレレ? 不思議に原発の話に触れようとしてないなぁ?wwwww
小沢支持者でありながら原発の話には触れようとしない脳科学者 や 東電を必死に守りたがる経済学者 
と非常に似た印象を受けまくるのは きっと俺の勘違いですね?wwwww

こうして万歳突撃や特攻をしてきてくれると 単なる「マリアナの七面鳥撃ち」になるので
俺は、それ以上でも それ以下でも 無いのですがね。


ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20070225/sinesine
烏賀陽さん、それは何という「死ぬ死ぬ詐欺」ですか - 愛・蔵太のもう少し調べて書きたい日記

ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20070226/slapp
お前ら本当に「反スラップ法」って目を通してみたの? - 愛・蔵太のもう少し調べて書きたい日記

ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20070227/anti
反スラップなテキストサンプルなど - 愛・蔵太のもう少し調べて書きたい日記

ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20101102/ugaya
完璧な今日の烏賀陽さんなど存在しない - 愛・蔵太のもう少し調べて書きたい日記
今 読み返すと 典型的だなw




http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/789.html
津波被害の文献知りながら「記録なし」と説明 関西電力 これで福井も再開ならずか

息を吐くように嘘を吐くのがニホンジンなんだけど
そういうカルトの組織形態をしている電力会社が運営する原発を抱える西日本の皆様は
原発事故の被害が 遠い空の向こうの話と思っているんだろうから
コレから猛烈な内部被曝という大量虐殺を受けるんだろうなぁ。

東日本の人間は それなりに それなりな対応をしている人も居るでしょうが
西日本の人間は きっと危機意識なんかゼロだろうなぁ。



http://www.dwd.de/wundk/spezial/Sonderbericht_loop.gif
巨大台風で福島からの放射性物質がどうシェイクされるかお馴染みドイツ気象庁のシュミレーション
http://quasimoto.exblog.jp/14852146/ 

http://twitter.com/#!/kenshimada/status/74152239249371137



警戒区域の牛の損害25億円 畜産農家、東電に請求へ
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011052601001118.html
酪農製品その他農産物や水産物も疑わしいのは全て東電に買い取らせるべきで、
他府県に売ってロンダリングすべきではない

http://twitter.com/#!/Nuclearwatching/status/73821988115853312
哀れな子羊でも 神よ救い給え とか 天皇陛下万歳 とか大きな声で言うと
寿命が5年ほど延びて 天国へ行く約束が得られたり 靖国で胸が熱くなれる権利 が得られるよ。

まぁ、お好きに どうぞ、です。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10905035951.html
モンサント社が農水省にセイヨウナタネ・トウモロコシ・ワタなどの遺伝子組換え作物の栽培・流通・輸入等のを可能にする申請を出しました
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/6a77facddcf82feef5263463848a1bf3?fm=rss&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter


http://twitter.com/#!/news666/status/74098584282341376
原発事故を陽動に使っての 一神教にして蛮族野蛮人の連中の攻撃は、まさに やりたい放題だな。


http://blogs.yahoo.co.jp/ttammakko/27896542.html
また嘘を書いた週刊文春 参議院議員 森ゆうこさん
http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/822.html
「一神教にして蛮族野蛮人」というカルトの下僕 それが文春の本質なので
宗教右翼の連中と完璧に一致するレベルで 必ず息を吐くように嘘を吐く と思うのが正解。

09. 2011年5月28日 13:59:30: KtD8TzefyQ
週間文春との 一般人ができる闘い方。

・買わずに立ち読みして抗議するのが理想です。
柳に風、馬耳東風、蛙の顔にションベンとなるでしょうけど。
嘘だとわかって訴えて勝ったとしても何十万円かの罰金くらいが関の山。
官房機密費等からもらう何千万円に比べれば安いものだ。

訴えで騒がれればそれが宣伝となって売れるネタができる。
要は、嘘をついた方がはるかに得な「ワル奴ほどよく眠れる」社会です。

一般人ができる戦い方は不買運動の徹底しかないですね。


12. 2011年5月28日 18:55:00: nFYX2Bj3po
文芸春秋、新潮、文春、朝日、NHKは政権が変わろうと、
未来永劫、監視し、糾弾しなければならない活動団体です。
最初の三つの雑誌は書店にいつもうずたかく積まれていますが、
本当に売れているのか、疑問です。
誰かが買い取っているのでしょう。


15. 2011年5月28日 19:05:01: OZ903hFiag
 法廷傍聴記 “小沢有罪”の3点セットが揃った!   森 功

文春の新聞広告を見て嫌になっていた。
悪意に満ちた記事ならまだありうる。
しかし捏造記事となると、許されるものではない。

文春と御用ジャーナリストには鉄槌を下さなければならない。

この御用ジャーナリストの森功とかいうものは、
自分の著書を奸が読んでいたからと、有頂天になっているようだ。
ttp://mori13.blog117.fc2.com/blog-entry-912.html

まともなのは日刊ゲンダイだけでしょう。

17. 2011年5月28日 20:15:40: DtCsI6Tk6E
文春など超の付く5流以下のエロ本みたいなもんだ。
うそバッカかいてるような馬鹿ボンはムシムシ。


21. 2011年5月28日 21:59:02: EUYs48qpeg
こんな雑誌を買うと廃棄物を増やすだけです。
再生紙にするにしても、燃やすにしても 環境に害を与えることは間違いない。
記事も害毒。処分するにも害毒。
ようするに社会のダニです。


22. 2011年5月28日 22:08:24: qB95HaXbrQ
最近のマスコミは精神病棟みたいになっているな、
もしくは薬物中毒者のように幻覚ばかりを見ているものが多い、
末期なのだろう。


29. 2011年5月29日 01:28:14: iEe69CTcRQ
週刊文春が糞なのは同意するが、
週刊現代はちょっと距離を置いて見た方がいいぞ。
小沢さんへの誹謗中傷はひどかった。
最近は原発関連でまともな記事になっているように見えるが、
「何か目的があるのでは?」とも疑ってしまう。
ジャーナリストの原点に立ち返ったのか、何かドロドロとした目的があるのか、
私は生温かい目で週刊現代の様子を見ている。
週刊現代を生暖かく見届ける ってのは良い表現だw

文芸春秋、新潮、文春の辺りを読んで “自称”知識人を称したりする者達は
「カルト教団の領域内でのみの“知識人”」でしかない自分を自覚できていない。

一般人から見れば オウムの狂信的な幹部信者の如くに冷笑されながら眺められている ということが自覚できない。
そういう 人の心を深く洞察できない年輩な者達 って 貴方の周りに多くいませんか?w
まぁ そういう訳ですよ はい。

人の心の深さを読み解こうとする侘と寂のある精神世界 よりも、
カルト思想に源流をもつ論理性の先鋭化の先に有る馬鹿馬鹿しいまでの危険性を優先してきた人生
を老いるまで続けてきた者達へは、きっと 何を今更に言っても届く事はないと思いますが。

いや こうも言えるか。
そういうニホンジンの狂信的な思想を明確に排除できない人生を送ってきた者達は
大なり小なり その強大な影響力から逃れられない可能性が極めて高い。

宗教右翼のカルト性から逃れるべく 宗教左翼へと走っていった者達もまた 
“論理性の先鋭化の先に有る馬鹿馬鹿しいまでの危険性”から逃れられない姿を
特に社会(社民)党系や共産党系の思想からの脱皮がしきれない人達の言動で 極めて多く見かける。

年輩な方に多いよね。
“自称”知識人ではあるけれど 確かに知性は低くないんだけど
現実に起きている事象への対応よりも どうにも論理性の先鋭化が過ぎて
問題の現実的で速攻な解決よりも 段取りにおける正当性を必要以上に強調する人達 ってねw


雑学知ったかぶり 小沢一郎氏のマキャベリズム
http://realwave.blog70.fc2.com/blog-entry-228.html
選挙という手段が排除できない現実がある以上
小沢氏の場合、選挙における勝利が優先します。

どんな政策でも、政権を取らなければ実行できないし、
政権を取るためには選挙に勝たなければなりません。

小沢氏にあるのは、選挙に勝てずに理想を語っても全く意味はなく、
政治家にとっては、選挙に勝つことが第一歩であり全てである、という選挙原理主義です。
政局面での勝利 に勝てないまま、
政策面での理想論を語っても意味はない。

政局面での勝利 に勝てないまま、
政局面における段取りに 理想論を過剰に並びたてるもまた 殆どに意味が無い。

こういう現象を
特に特に社会(社民)党系や共産党系の思想からの脱皮がしきれない人達の言動で 極めて多く見かける。

年輩な方に多いよね。
“自称”知識人ではあるけれど
現実に起きている事象への対応よりも どうにも論理性の先鋭化が過ぎて
問題の現実的で速攻な解決よりも 段取りにおける正当性を必要以上に強調する人達 ってねw

塩野七生の「ローマ人の物語」スキピオの話の所だったか 他の著作だったか忘れたが、
確か こんな表現があったような記憶がある。

古代ローマ人は 正々堂々と戦う という誇りを大事にしてきたが
正々堂々と戦おうとも 負けてしまったら元も子もない、
とハンニバルとの戦いに連戦連敗する古代ローマとの戦いを眼前に見続けたで否応なく学んだのが
そのハンニバルを破ったスキピオだった。

現実に即応すべく 実際に勝って行かなければならない局面を眼前にして
それ以上に 必要以上に、正当性 や 論理性 を強調するのは、
其れは其れで かなり身勝手な勝手な話ではないか? と俺は思うんだよね。

だからと言って 勿論に、卑怯な真似を猛烈にするのでは 勝利の後に支持を得られなくなる。
ギリギリの線を見定めるのが 人心を深く読み解く という部分だ。

カルトの下僕達は そのカルトの美しき理想論のみを押し付けるしか知らないし
そのカルトへの古典的な抵抗者達は 論理性の先鋭化 しか知らないでも居られた と考えている。
それが戦後の平和な時代の 平和ボケの政治ごっこ の側面の一つだった、と思っている。


俺はね、現実に適応するとは 其のギリギリのバランス感覚だと思っているし
其の時に起きる様々な事象を胸一つで収める度量を持つ者こそが 上部に座するに相応しい、
という風にマキャベリの思想を読み解く。


話が離れて行くけど いいや 続けよう。
ここ しばらく のヤンマガで連載中のセンゴクが神懸かっている。

センゴクは 作者が本当に意識しているかどうかは不明だが あるテーマが通底してある。
それは 下士官としての視点 だ。

戦国時代ものなど描く物語は その殆どが 極めて大局的に物を描きすぎる傾向が強い。
その方が状況の説明はしやすいし 物語も派手になるので 視る者も歓ぶ、売れる。
だけれども その分 その下に居る下士官の視点が どうしても疎かとなる。

つまり「上意下達なだけの中間管理職」では できない、
千変万化する現場での戦いに対応し続ける下士官としての戦い方を センゴクは描き続けようとしている。

其処に有るは
 理想論の強調だけでは無く 論理性の先鋭化だけでも無く 卑怯な真似を平然とし続けるでも無く
其のギリギリのバランス感覚の先の 現実の先で勝利を掴み取ろうとする姿がある。

理想論の強調をしようとも 負けては元も子もないのだ。(宗教右翼)
論理性の先鋭化をしようとも 負けては元も子もないのだ。(宗教左翼)
だからといって 如何なる卑怯な手段を取ろうとも勝つ だけでは 元も子もすら なくなるのだ。(コイズミカイカク)



最近のセンゴクは こんな感じに展開している。

センゴクの主人公で 200ほどの兵を率いる仙石“権兵衛”秀久は
ある小さな山城の攻略の先鋒を担い攻撃を突進し始める。

敵は応戦する時に大将が城壁の上で指揮を取り その配下の者達の士気も高い。
其れを見た仙石“権兵衛”は 自分の下に居る鉄砲の優秀な狙撃主に 大将への狙撃を中止させる。

この小さな城の攻略の目的は その先の「街道の確保」であり、
士気の高い配下を持つ つまり民衆の忠誠や支持が高い大将を狙撃して殺すは
他の者の恨みを買うだけで 城の攻略に成功しても「街道の確保」という目的自体は 遠のく。

小城の大将は 其れを見て弓のみの応戦をする、
200程度の仙石”権兵衛”隊のみでは 勿論に勝てず 退却する、
其れを見て 小城の者達は追撃を進言するも 小城の大将は追撃の先に伏兵が居るだろう と予期する、
実際 『他の部隊で待ち伏せをしていた200程度の仙石“権兵衛”隊の退却 という作戦』は 空振りに終わる。

この戦闘によって仙石“権兵衛”隊は負傷者を出す損害を受けるが 死者が居ない。
敵が鉄砲を使えば こちら側に戦死者が出るはずだったのに 何故に敵が鉄砲を使わなかったのか?
其の事を考えた仙石“権兵衛”は 小城の大将との面会を求めたいと考える。

配下の者達の同士の交渉で お互いに持っている鉄砲では狙撃をしなかった と確認した両陣営によって
小城の大将 と 仙石“権兵衛” という大将同士の話し合いが持たれる事は決まった。

その間に その小城には敵方の大名の子供が匿まわれているかもしれないと知った仙石“権兵衛”は
水飴を持って会談に臨む。
会談で 小城の大将は其れを認めるも 勿論に大名の子供を手離すはずもない。
仙石“権兵衛”は 小城の先の街道の確保が目的なので
その子にも民にも兵にも手を出さないから開城だけを求める も
比叡山焼き討ちの信長の配下でもある仙石”権兵衛”では それは信用できない と突っぱねる。
結果的に 互いに胸襟を開いての交渉ではあったが 事実上の交渉決裂で終わる。

事態の打開を目指し 仙石“権兵衛”は竹中半兵衛に助言を求める。
そして こういう答えを貰う。
「外交交渉で敵から信を得るには 味方を騙さなければならない」
と。

助言を得た仙石“権兵衛”は
上司に 小城の周辺での民衆への弾圧の停止を求め 外交交渉の継続の一任を取り付けようとする。
どうして其処までして敵の小城の大将を信用できるのか と問われた時
仙石“権兵衛”は こう答えた 
「敵との外交交渉の約束なので 此処では言えません」

愚直なまでに忠誠心が高い事は知っている その上司は 仙石“権兵衛”の話を受け入れる も
もし外交交渉の失敗があれば仙石“権兵衛”に責任を取らせて処分をしなければならない とも付け加える。


というのが前回までの話。

わざわざに ツラツラと書いてみたのは
此処に有るのは
 理想論の強調 ではなく
 論理性の先鋭化 ではなく
 だからといって 如何なる卑怯な手段を取ろうとも勝つ でもない
現実に結果を得て行こうと対応していく とは如何なる事なのか
を見事に描こうとしていたから なんだよね。

週明けは政局になるだろう
その前に こうして書いておくことも無駄ではない と思ってね。


安倍と谷垣が鬼の首をとったかのように大騒ぎして「万死に値する」とまで批判していた「菅が海水注水を55分間中止させた」という報告が事実でないと分かったのだから謝罪して当たり前なのに、谷垣は「開いた口がふさがない」、安倍に至っては「我々が追及したから嘘が明らかになった」と来たもんだ。
クソ漏らしの安倍信三、東電と示し合わせて「菅のせいで注水中断」デマ拡散か
  ネットゲリラ: デマ拡散議員はオムツはいて切腹しろ
この件でハッキリしたのは、
東電本店とか原子力官僚とか、何の存在価値もないので、要らない、
という事ですね。

むしろ、こいつらが間に立ってウロウロするだけで、物事がややこしくなるし、邪魔です。
しかも、こいつらは自民党政権の方が何かと美味しいわけで、
民主党内閣では足を引っぱるばかり。

とっとと東電倒産させて、無駄な原子力村民たちをみんな縛り首にしないと、
日本の平和は訪れない。

つうか、自民党が与党に復帰したら、
今でさえ生き延びようと必死な東電がますます増長するので、
その一点だけ取っても、解散総選挙は望ましくないですねw


http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/73882195831422977
ま そういう連中が どういう意味で愚かなのか という事まで書かないと
次の時代へ本当の意味でのバトンを渡せないからね。
俺はね、もう そういう古典的な人達が どうしようもなく愚かな行動を繰り返す のは
可哀そうだなぁ と憐れんでいくだけなんだよね。

もう俺は その先を見たいんだ。古典的な人達に付き合っていられるほど暇じゃないんでね。



ttp://netallica.yahoo.co.jp/news/189686
フクシマ発 福島原発の常駐下請け作業員が本誌に集団告発「隠ぺいされる真実」(3)
過酷な環境のため、事故前は1日8時間ほどだった労働時間が、今は2〜3時間程度に制限されている。

作業員たちの私生活にも、今回の事故は大きな変化を与えたようだ。

「家では、飲み水は全てペットボトルのものにしています。
 地元の野菜や魚も食べません。
 仕事から帰ってきたときは、2歳の一人息子にもすぐには会わず、
 まず風呂に入って全身をよく洗います。
 放射能がお湯にたまると困るので、湯船にも入っていません。
 もちろん服もすぐに洗濯です」

仕事から帰っても、愛する妻や子どもに触れることすら躊躇する異常な状況。
これほど過酷な労働条件にもかかわらず、報酬がそれに見合っているかどうかも疑問だ。
「われわれは会社員なので、通常の給料ですよ。
 ただ、親会社さんのほうから“危険手当”が1日に1万円は支給されています」
というが、さらされている危険度と将来にわたる不安感に比較すれば、決して高いとは言えない金額だろう。

彼らを支えているのは、特別な報酬ではなく、使命感である。
「自分らがやるしかないですから…。最後まで見守りたいし、やり遂げたい」(B氏)


事故発生直後に放水作業を行った東京消防庁ハイパーレスキューの隊員たちも、
強い使命感で現場に向かった心境をのちの会見で明かし、国民から最大級の称賛を浴びた。

しかし、D氏(28)によると、実際に危険な作業をしたのは、彼らのような現場作業員だったという。
「ハイパーレスキューは、指示したりとか放水のスイッチを押したりはしたかもしれないけど、
 放射線の強いエリアを通ってホースを引いたのはうちらです」

これに対し、東京消防庁は
「ポンプのホースを設置する作業は、すべて消防庁が行ったと認識しています。
 現場の方には、どこにホースを引くのかという案内や、
 夜間作業もしましたので照明を手伝ってもらったりしたようです」と反論する。

また、自衛隊が瓦礫の撤去のために戦車を投入したことも話題になったが、
「現場にはホースがあるから動かせないとか言って、
 結局、砲身の先まで念入りにシートを被せた状態でJビレッジに置きっぱなし」
(B氏)というのが現状だ。

活躍が報じられてヒーローになったのはハイパーレスキューや自衛隊だけだが、人知れず現場を支える名もなき作業員の身を案じ、涙を流しているのは家族のみということか…。

「政府は『官民一体で』とか言っていますが、
 ここまで作業が遅れているのは、東電にやらせるだけで政府が何もしてないからですよ。
 とにかく放射線量の高い瓦礫が邪魔なので、
 自衛隊にブルドーザーか何かで一気に撤去させるとか、やれることはいくらでもあるはずです。
 官民一体と言うなら、もっとその意味を考えてもらいたい」(同)

こうした現場の魂の叫びが、菅総理に届くことを祈るばかりだ。


2011/5/28
前に書いたけど 自衛隊が入るのは この後でしょうね。
ある意味では “やむ無し”の計画どおりな訳で。


http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_242207#
小沢一郎・民主党元代表インタビュー:一問一答
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/732.html
「東電は もう現実 何もできないだろう。日一日と悲劇に向かっている」
泳がされていた と菅が気付くのは 果たして何時の事だろうねw 一生に気付かないか?w
諸々を含めて 色々な人が気付くのは 果たして何時の事だろうねw 一生に気付かないか?w

そういう意味では そういう事でしか無い、
という事を言いたくって センゴクの話を長々と書いたんだけどね。








ドイツの「原発半径5キロ以内は小児白血病倍倍増」出典はここ
 http://p.tl/mjx_ http://p.tl/SnNq 
最近 国際反核医師団体から高木文相に出した手紙でも触れている。和訳(訳は私)、
美浜の会よりhttp://p.tl/7CMm 

http://twitter.com/#!/PeacePhilosophy/status/74013754114846720

まったく胎児被曝の恐ろしさを知らんヤツが多すぎる! 妊娠2〜3ヶ月の器官形成期に胎児が被曝すると、もの凄い爆発的細胞分裂繰り返してる遺伝子を修復できずに奇形分裂起こすんだよ ここに8週から15週で10ミリ被曝で重度知能低下4%になってる http://p.tl/OtBQ

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/74067391994281984


「5.7原発やめろデモ!!!!」で逮捕・勾留されていた仲間が、本日夕方釈放されました。電話で話したけど元気そうでした。激励やカンパなど協力していただいた皆さん、ありがとうございました!http://57q.tumblr.com/

http://twitter.com/#!/uotora/status/74068843705802754


俳優の山本太郎さんが、事務所に対する迷惑電話を理由に事務所を退所したそうだが、まさに、原発信者はカルトだな。

http://twitter.com/#!/aristotetsu/status/74094569930764288


デモに参加していただけで逮捕されるという実態がある一方で、
放射能を巻きちらし、土や海や空気を汚し、
避難地域の人たちの生活を根こそぎ破壊し、生き物を安楽死させ、
また犬や猫を餓死させた上に人々の命を危険に晒し続けている
東電やそれを支える利権構造に密接にかかわっている人たちからは 一人の逮捕者も出ていない、
という現実がある。

http://mkt5126.seesaa.net/category/216537-1.html
この国の支配統治構造 支配者層とと被支配者層の関係 を民族関係として捉えるのが俺。

ユダヤ米帝
ニホンジンの国家
大和民族系日本人の共同体



子会社の中には本業以外の業務に手を出して失敗するケースが少なくありませんが、
それはコスト意識が足りないからでもあります。

東電は公益事業者なるゆえに、
『総括原価方式』という全ての経費に一定の報酬を上乗せして電気料金で徴収できる特権を与えられており、
必ず儲けが出るようになっています。

一方で子会社の会計制度も電気事業会計をそのまま導入しており、
一定の利益が出るように東電が調盛しているのです

いわば、東電から利益の“飛ばし”が行われているのだ。それだけではない。

http://maglog.jp/nabesho/Article1287005.html




http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10905457007.html
ガイガーカウンター使用時の注意!

β線計数効率が100%近いのに対し
γ線効率は1割程度と悪い。

福島のように線量多い場所では数え落とし補正が必要。
3ミリアクリル板ケース自作しβ遮蔽でγ線計る。
無遮蔽値からBGとγ引けばベータ線正確値出る。
これを標準線源や比率測定値と照合し推計する。

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/74287992398823425


「原発は安全」判決書いた最高裁判事が東芝に天下り 司法にも広がる原発マネー汚染 【マイニュースジャパン】
http://www.mynewsjapan.com/reports/1437

http://twitter.com/#!/kuroyabu/status/74119212779581440


週刊文春に電話とFAXで抗議。
記事の訂正と謝罪文掲載を要求した。
http://t.co/5agbeaD
国会にいて傍聴できるはずのない私が、「裁判長に注意される」との写真入り記事は、
全くの創作で余りにも悪意に満ちている。

http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/74073712550354944

1999年の東海村JCOの臨界事故などは、
通常の原子力発電工程ではあり得ない事故であり、
当時ですら大前研一氏など原子力の専門家から核兵器製造の疑惑が指摘されていました。

http://twitter.com/#!/kamikaze_tokkou/status/74008967327662080


たとえば、こんな話も。
「これはオフレコだけど、
 東電は経団連に入っているような大口需要家には特別に電気料金を割引してるんです」。
「これもオフレコだけど、そんなの当たり前でしょ。独占なんだから、価格は自由に設定できるよ」。
これも風説の流布??
http://t.co/4xOV2m9

http://twitter.com/#!/hasegawa24/status/74131158383857664


キチガイ役人めが
RT @yosukeyanase
「全体の限度を年間1ミリにしたら、福島県内で義務教育ができなくなる」(文科省のある幹部)
http://t.co/iZx4xSt 
この匿名発言を引き出したTBSに拍手。これが官僚の本音。
子どもの健康・生命よりも制度維持の方が大切

http://twitter.com/#!/vainic/status/74134678797422592



異常すぎる日本の「暫定基準値」 乳児に与える飲料の基準は国際法で定められた原発の排水より上 – ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/?p=99214
食品や飲料の暫定基準値について言えば、
日本では乳児で1リットルあたり100ベクレル、
成人でヨウ素300ベクレル セシウム200ベクレルと定められている。
これだけでは一見どういった数字なのか分からないが、
この数値と比べるとどれだけ異常な数字なのかが分かる。

国際法で定められた原発の排水基準値は1リットルあたりヨウ素40ベクレル、
セシウムは90ベクレルまでとなっている。
つまり、乳児の暫定基準値ですら、
現在の日本では原発の排水より高い放射性物質が残留しても良いという設定値になっているのだ。

つまり政府が定めた数値を守るだけなら、
原発の排水で作ったミルクを幼児に飲ませて良いということになる。
ちなみにWHOで定められた平常時の飲料の基準は1リットルあたり1ベクレルまでなので、
それに比べると乳児ですら100倍まで基準が高められているのである。

また、野菜の暫定基準値についても
1キログラムあたりヨウ素2000ベクレル、セシウム500ベクレルと設定されているが、
これもWHOが定めた餓死を避けるための非常事態の数値、1000ベクレルの2倍ほどの数値だ。

いくら暫定的な数値とは言え、
事故以前に定められていた餓死を避けるための数値より高い放射性物質が残留している食品の流通が許可されている
とは、非常に恐ろしいことではないだろうか。


世界もおどろく日本の基準値2000ベクレル
誠天調書 2011年05月03日: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その1。 狂気の暫定基準値 と その中での栄養摂取法。
元々 厳密な基準値が無い 放射性物質における基準値
とやらの数値なんだけど
その計算方法を細かく俺なりに見て 俺的な基準値は 此処で算出して置いた。

そもそも5倍を5msv/年間で作られた この数字が
最近に発表された暫定基準値とやらに換算すると
"飲食物摂取制限に関する指標" - Google 検索とピタリと一致する。

この数字は そもそもチェルノブイリ級な計算の訳で
これを1/5で計算しなければ どう考えても安全とは言えない。

そういう訳で
飲食物摂取制限に関する指標 暫定基準値 誘導介入レベル とは
1 5msv/年間で計算されるチェルノブイリ級の話 
2 しかも輸入品として普段は食さないから わざわざ1/3程度に減らしての計算

という数字になる。

安全な値とは 俺的には1/15と考えるので
飲食物摂取制限に関する指標を書いていく

核種 ヨウ素の場合 Bq/kg

飲料水         300 20 
牛乳・乳製品      300 20 
野菜類        2000 133 
(根菜・芋類を除く)



核種 セシウムの場合 Bq/kg

飲料水    200 13 
牛乳・乳製品 200 13 
野菜類    500 33 
穀 類     500 33
肉卵魚・その他 500 33


核種 ストロンチウムやウランやプルトニウムなどの場合 Bq/kg

乳幼児食品   20 1.3
飲料水     20 1.3 
牛乳・乳製品  20 1.3 
野菜類     133 1.67
穀 類      133 1.67
肉卵魚・その他 133 1.67


この数値で 「大人の場合で “外部被曝を除けば”1msv/年間が保てる可能性がある」と俺は考える。

逆に言えば 今の暫定基準値は正気の沙汰ではない と俺は考えている。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。(岐阜県) [] :2011/05/28(土) 02:16:21.55 ID:sMnI8QT30 [PC]
権力を握ると、好き勝手できると勘違いしてる幼い思考の持ち主しかいない。
選挙で選ぶ という民主主義は ろくなことが無い。
根回ししつつ、多少の腐敗は多めに見ながら全体的な調和を図る が公然と認められる。
民主主義を必要以上に崇め奉る人は 必要以上に日本人を貶める、
まさにユダヤ米帝の愚民化政策の申し子と化している自分自身に気付いているのかねw


宮城県のモニタリングポストは地上から80m、
セシウム降下汚染を反映しない県庁屋上で計測、県民は空中浮揚して生活してるのか?
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011052801000058.html

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/74239211716362240


東京都内 ”真”の放射線量測定値 〜共産党都議団が独自にて調査した放射線量を公表〜 - 暗黒夜考
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/713601bd785ab924611c8cbcdab399da
共産党都議団は25日、今月6〜25日に独自に測定した都内の延べ128カ所の放射線量を公表した。

地表から1メートル以内の高さで測定し、
最も高かったのは、
葛飾区の水元公園内草地の地表の毎時0・618マイクロシーベルトだった。

都議団は25日、都に都内全域で地上1メートル地点での放射線量を測定するよう申し入れた。

都議団によると、学識経験者の協力で都議らが測定した。
地上1メートルの地点では、

▽葛飾区の金町浄水所付近の草地0・3
▽足立区東綾瀬の草地0・257
▽江東区亀戸公園敷地内0・186
(すべて毎時マイクロシーベルト)−−

と、都内東部の放射線量が比較的高かったという。
石原の背中には羽が付いている つまり天使なのでしょうw
だから空を飛んでいるような言葉しか出ないんだろうねwww
俺から見れば まごうなき悪魔としか見えないが


埼玉県の市議逮捕事件、もしインターネットない時代なら、志布志事件の二の舞、ツィッターは大事だよ。
http://twitter.com/#!/chabana2/status/74252427339104256

モンサントの種子に汚染されたらふつう被害者だと思うが、
モンサントは その被害者を逆に訴える。
モンサントの種子を無許可でコピーしたと。

多くの農家は裁判では勝ち目がないので賠償金を払う。
遺伝子組み換え持ち込んでしまえば自動的に儲かるビジネス?


http://twitter.com/#!/tomo_nada/status/74113255882235904


田んぼは3年ほっとくとダメになる。
虫、モグラが入り笹竹が根を張る。
原発事故で農地を離れる飯舘村村民の不安は・・・→ http://tanakaryusaku.jp

http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/74261098349592577


自民党の石破代議士の限界が見えてきた。
所詮防衛族議員それ以上の人間では無いわ。
内閣不信任案提出に反対とは情けない議員である。
余程小沢に頭を下げたくないのだろう。
石破と小沢では子供と大人の違いがある、己をわきまえろ。

http://twitter.com/#!/y_masuk/status/74245882844938240


http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_242207#
小沢一郎・民主党元代表インタビュー:一問一答
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/732.html
Q:民主党が政権をとって間もない2009年10月、インタビューした際、自民党をつぶすことが目的だと言っていた。今回、発言を聞いていると、民主党政権に非常に批判的だが、自民党がむしろリーダーになった方がよいと、日本を救えると見ているのではないか。

A:私はそう見ていないが、国民がそのような状況になってきているということだ。これなら自民党の方がまだいいじゃないかという人が多いでしょう。私が描いていた図とちょっと違うのは、民主党政権がもう少し愚直に政治に取り組んでくれることを期待していた。そうすれば、国民がたとえ個別の政策が少しずつ遅れたとしても、変更したとしても絶対支持してくれると。

 そういう民主党をまず作り上げる。しかし、一方において自民党的、というのは日本的な政党だが、これも必要だと。自民党は事実上つぶれたような状況だが、新しい自民党がまた成長してくれると。そこで2大政党という絵を描いていたのだが。どうにも民主党政権自体がおかしくなって、強烈な支持者であった人たちも、ちょっともう見放した格好になっている。

 例えば、何兆円の企業のオーナーである稲盛さんとか、スズキ自動車の鈴木会長とかは、何兆円の企業でありながら、正面切って民主党を応援してくれていた人たちが、本当に一生懸命やっただけに、頭にきちゃって、こんな民主党ぶっつぶせ、もう一度やり直しだと言うくらい失望している。愚直さに欠けた民主党政権でちょっと違った。違ったときは違ったなりに考えなくなくてはならないので仕方ない。だが私の最初の理想は変わらない。日本に議会制民主主義を定着させたいという理想は全然変わっていない。



Q:いま、国会に不信任決議案が提出された場合、それを支持するか。

A:それはどうするかよく考えているところだ。



Q:菅首相はどのくらい政権に留ると考えているか。

A:彼はいつまでも留まりたい。だから困っている。それが彼の優先順位の第一だから。だからみんな困っている。

Q:最後に、菅総理はどのぐらい総理の座にとどまるとみているか。

A:一日でも早く代わった方がいいと思う。


おそらく週明けは政局になるだろう
船から逃げ出す鼠連中のドタバタを 嘲笑している。

外観の醜さを隠すのが化粧ならば 内面の醜さを隠すのが品性だ。
今更に情報を出して来るかの如き品性の欠片も無い言動をしている連中は
其の醜さを曝け出しているのだが、
そこに醜さを覚えるかどうか が 人の心の深さを読み取れるかどうかの分水嶺ともなる。

そもそも とっくの昔に分かっていたはずであろう こちらが知り得ない情報を
今更にでも出してきたことには感謝をするが、それ以上でも それ以下でも無い。
 



http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/dst11052718560021-n1.htm
農林水産省は27日、野菜や果物計21種類が、土壌中の放射性物質(放射能)を吸収する比率を公表

農水省によると、比率は国内外の研究データから算出。
同省は「データ数が少なく、あくまで参考値」だとして、比率に基づく作付け制限などは行わない。

比率は半減期が約30年の放射性セシウムについて算出。
サツマイモが平均値3.3%(最大値36%)、
リンゴが同0.1%(同0.3%)などで、
水分の少ないイモ類で高い傾向があるという。

仮にコメの作付け制限の基準となっている土壌1キロ当たり5000ベクレルのセシウムを含む畑で
サツマイモを育てた場合、収穫物には単純計算で同1800ベクレルが含まれると予想される。

同省は「土壌の濃度が高い地域では、イモ類は基準値(同500ベクレル)を超える可能性がある」としている。
この記事 昨日の朝日の紙面上だと もの凄く細かく記載されているが
ネットの上には未だに検索だと引っ掛からない 不思議w

マスコミ新聞テレビ大手メディアは 詐欺しか行わない存在なので 直接に見るしかなさそうで

農林水産省/農地土壌中の放射性セシウムの野菜類と果実類への移行について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/110527.html
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/pdf/110527-01.pdf
このタイミングで出してくるとは 保身と打算が あまりにミエミエ。
下衆な連中の 下品な行動は 本当に反吐が出るほどに汚らしい。
そして こういう重要な情報を隠蔽しまくろうとする連中は ムシケラ以下の品性の持ち主としか思えないよね。



         移行係数 (最小値-最大値)
アガサ科
ホウレンソウ 0.00054

アブラナ科
カラシナ   0.039
キャベツ   0.00092  0.00072-0.076 (指標値0.0078)
白菜     0.0027   0.00086-0.0074

キク科
レタス    0.006   0.0015-0.021

ウリ科
かぼちゃ    -     0.0038-0.023
きゅうり   0.0068
メロン    0.00041

ナス科
トマト    0.00070  0.00011-00034

バラ科
イチゴ    0.0015   0.00050-0.0034

マメ科
ソラマメ   0.012

ユリ科
タマネギ   0.00043  0.000030-0.0020
ネギ     0.0023   0.0017-0.0031


アブラナ科
ダイコン    -    0.00080-0.0011

セリ科
ニンジン   0.0037   0.0013-0.014

ナス科
ジャガイモ  0.011   0.00047-0.13 (指標値 0.067)

ヒルガオ科
サツマイモ  0.033   0.0020-0.36


アガサ科
テンサイ   0.047   0.0060-0.15


バラ科
りんご    0.0010  0.00040-0.0030  

ブドウ科
ブドウ    0.00079

スグリ科
ブラックカラント 0.0032 0.0021-0.0052
グースベリー 0.0010   0.00060-0.0014


コメ     0.0012 コレは朝日新聞に掲載されていた数字


気候が日本の気候に近い地域で実施された圃場試験のデータに基づいて、
野菜類17品目と果実類4品目について、セシウム137の土壌から農作物への移行係数の
最小値、最大値、平均値を取りまとめました。

最小値と最大値とが大きく異なる場合が多いため、
平均値としては幾何平均値(データがn個あるとき、データ値の積のn累乗根)を用いました
(メロン、ブドウを除く)。

イモ類を除く野菜類と果実類における移行係数の最大値は0.1未満、幾何平均値は0.05未満でした。

イモ類の移行係数の最大値は0.36と他の野菜より大きい値を示しましたが、
幾何平均値は0.05未満であり他の野菜類と同程度でした。

キャベツとジャガイモについては、データが50程度存在したため、
米の場合と同様の方法で指標値を算出したところ、キャベツで0.0078、ジャガイモで0.067でした。

移行係数とは
本解析の置いて 次のような式に定義

移行係数= 農作物中のセシウム137濃度(生鮮 Bq/kg)/土壌中のセシウム濃度(乾土 Bq/kg)


セシウム5000Bq/kg の土壌の場合 サツマイモ1kgあたり1800Bq/kgの計算となる

係数は0.033(0.0020 - 0.36)なのだけど 最大値36%計算で その数字となる。

まぁ それはともかく こういう公式の数字の場合
基本的に信用できないので やはり最大値で考えた方が良さそうな気がする。


ちなみの 元の文献の一つは コレかな?
http://www.jnes.go.jp/content/000010461.pdf
確率論的環境影響評価のための環境中 核種移行パラメータ変動解析

徹底的に調べたいデータの宝庫だな



http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1305684775/
223 : 名無しさん@涙目です。(大阪府) : 2011/05/18(水) 11:39:20.41 ID:zwLrn5XD0 [2回発言]
Bq/kg (朝日新聞)
127 千葉 飯山市 4/20
358 千葉 千葉市JR千葉駅前 4/14
455 茨城 神栖市 4/20
484 埼玉 朝霞市荒川土手 4/10
1,147 東京 中央区築地 4/10
1,311 東京 千代田区皇居東御苑天守閣跡 4/10
1,327 千葉 千葉市千葉モノレール天台駅前 4/11
1,904 東京 千代田区二重橋横 4/10
3,201 東京 江東区亀戸 4/16
27,650 福島 福島市光が丘 3/19

    ( ´・∀・`) ヘー  ではm2に直してみようか

Bq/m2 (換算値)
8,255 千葉 飯山市 4/20
23,270 千葉 千葉市JR千葉駅前 4/14
29,575 茨城 神栖市 4/20
31,460 埼玉 朝霞市荒川土手 4/10
74,555 東京 中央区築地 4/10
85,215 東京 千代田区皇居東御苑天守閣跡 4/10
86,255 千葉 千葉市千葉モノレール天台駅前 4/11
100,000 チェルノブイリ原発事故によるガンが統計的に11%増加する値(トンデル研究)
123,760 東京 千代田区二重橋横 4/10
208,065 東京 江東区亀戸 4/16
555,000 ベラルーシの強制退去区
1,480,000 チェルノブイリの強制移住区
1,797,250 福島 福島市光が丘 3/19

    ( ´・∀・`) ヘー 東京はガン10%増加くらいなんだ


さて仮に
2000Bq/kgの土地でコメを作った場合のセシウム移行係数は0.0012とはあったんだけど 最大値が無かったので
ソラマメが0.012だったし 0.012で計算すると
 2000 × 0.012 = 24 bq/kg
穀物は 俺の場合33bq/kgを設定しているので ギリギリセーフか。

良く研いで 炊く前に水につけておいて 炊く直前に水に捨てて 水を入れ替える(勿論に水は逆浸透膜で)

先日の米の作付け設定値が5000bq/kgだったが
 5000 × 0.012 = 60 bq/kg
となる。
昨今の暫定基準値の食料品に比べれば ではあるが 主食なので この数字でもどうか という感じ。

それに
どうにも そもそも官僚の発表する数字自体が信用できないので
土壌5000bq/kgの設定すら 胡散臭いから
この計算の前提条件自体ですら 正しいかどうかが怪しいがw

だって
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/796.html
<放射性物質>汚染農地の稲作制限へ 5000ベクレル超で
土壌汚染については、
農林水産省がコメの作付け時期が迫っていることから、その可否を判断する基準作りを進めていた。

半減期が長い放射性セシウムについて、
59〜01年に全国17カ所の水田と収穫されたコメの測定データを基に分析した結果、
土壌から玄米に吸収される比率を10%と算定

米や麦などの穀物は食品衛生法の暫定規制値が1キロ当たり500ベクレルであることから、
逆算して5000ベクレルを上限とした。
算定した比率は専門家に妥当とのお墨付きを得ているという。
こっちと 今回のでは 数字が違いすぎるからねぇwwwwwwwww


 ↓
2011/05/20(金)  中鬼と大鬼のふたりごと 土壌調査をまとめてみた:広域での体内被曝検診を求めます



posted by 誠 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(1) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

低レベル放射性廃棄物 となる土壌や野菜などを勝手に廃棄すると 犯罪。

http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10903961156.html
皆で
「 風評被害 」という言葉は「 原発被害 」に 正しく言い換えましょう

http://twitter.com/#!/heartpit_hige/status/73705586113523712
明確に実害が出る事は 殆ど誰にでも予見できる事であり
にもかかわらず 其れを「風評」と あえて言い換えるは 其れが更なる実害の拡大をもたらすのみで、
この食料品の被害を「風評」として情報流通を行った者達は 大量虐殺の加担者 でしかないと断言できる。
ナチスの協力者と同レベルの大量虐殺の加担者 という汚名を一生に被るは免れられない。

とは言っても
 即座に全量買取を断行できなかった菅直人の政治的責任
こそが最も問われる話でしか無いんだが。

詐欺師の典型的な詭弁と話術ではあるんだけど
この部分への徹底的な抵抗をできなかった“自称”知的な人達は どうやって自分を正当化するのかねぇ?w
其処へもまた詭弁と話術で乗り切るつもりかねぇ?w
大量虐殺への加担者でありながら 自分の腹を切れない人間 は、
もう誰からも信用されない。



室井さん、干されるの覚悟だと思う。ありがとうm(__)m
〔26日あさイチ〕NHKで室井佑月が爆発 「給食の地産地消はやめろ」-gooブログ
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/fadfecf2a97436f5658f3d164f7bc080


http://twitter.com/#!/HatoriRinn/status/73701910510698496


避難にかかった費用を請求しましょう! 避難地域でなくても、放射能が理由で避難した方は、東京電力コールセンターへ(0120-926-404) 後日、書類を送付するとの事。 飛行機などの領収証は、必ず取っておいて下さい。また、提出する際は領収証のコピーを残しておくこと。

http://twitter.com/#!/mistress_mimi/status/70646701333028864



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10904308797.html
 http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/781.html
規制値超の放射性物質を魚、貝などからも検出 グリーンピースの海洋調査で、政府に再度調査を要請(グリーンピース発表)
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/press/pr20110526/

グリーンピースの調査船「虹の戦士号」(オランダ船籍、555トン)で行った海洋調査(5月3日から5月5日まで)と、
沿岸からの海洋調査(5月2日から5月9日)の結果、
エゾイソアイナメ(福島県小名浜港で採取)から1kgあたり857Bqのセシウム(Cs-134 + Cs-137)、
カキ(福島県四倉港で採取)から同740 Bqのセシウム、
マナマコ(福島県久ノ浜港で採取)から同1,285 Bqのセシウム、
アカモク(福島県江名港で採取)から同127,000 Bqのヨウ素(I-131)および同1,640 Bqのセシウムなど、
複数のサンプルから暫定規制値を超える放射性物質を検出しました。

これらの水産物関は、日本政府の調査には含まれていない、
もしくは十分に調査が行われていないものです。

「私たちが現場で出会った多くの漁業関係者が、
 グリーンピースの海洋調査のためにサンプルを提供してくれました。
 彼らは自身の漁場から高い数値が出てしまうことを不安視しながらも、
 被害を止め漁業再開の目途を立たせるため調査の強化を望んでおり、
 県や政府が調査に後ろ向きなことに怒りを感じています。
 
 政府や東京電力は、漁業関係者や消費者の安全性を確保するためにも、
 日本有数の漁場であるこの海域の漁業を守るためにも、
 一刻も早くこの要請の実現に取り組んでほしい」と訴えました。

07. 2011年5月27日 11:43:39: FDu8xbS5qg
過去40年の様々な食品の放射能の測定値はここにある
食品と放射能
http://search.kankyo-hoshano.go.jp/food/servlet/food_in?


08. 2011年5月27日 12:59:46: zg1HQqJF1o
水産物への「濃縮・蓄積はほとんどなし」 水産庁が説明会
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110329/fks11032917420015-n1.htm
まだ、意図的な汚染水放出前の話だが、すでにダダ漏れの汚染水をどうするかで、すったもんだしていた頃だ。水産庁もずいぶん非科学的なことを言っていた。もちろん、組織の中には研究者もいるのだから、本当のことを知らないはずはない。承知でその場しのぎを言わされたのだろうな。
>水銀などが、海中の食物連鎖で特定の魚に蓄積しやすいことは知られており、放射性物質についても一部で同様の懸念が指摘されていた。しかし、水産庁は「セシウムよりも海水の方が浸透圧が高いため、魚が摂取したセシウムはエラなどから体外に排出される」と説明した。また、海中に放出された放射性物質は薄まるとともに、数千メートル下の海底に沈殿するため、水産物に影響を与え続けることはないという。


09. mainau 2011年5月27日 23:44:54: GgaPs4QXWLwO2 : 85rTG3hiJk
消費者にとって、これはどういう意味?
震災後、これまで東日本沿岸海域で高濃度の放射性物質が検出された水産物は、コウナゴ, シラスの2種類です。この2つに共通しているのは、どれも個体が小さいため、頭や内臓を除かずに、魚体丸ごと検査されているということ。
一方で、ヒラメやカレイ、ウマズラハギやアンコウ、イカやカツオなど、検出数値が暫定基準値以下であった水産物に共通していることは、分析部位が「筋肉部」だけということです。頭や内臓を全部取り外してから、身の部分だけを検査をしているのです。
でも、食卓に出る魚料理を考えてみると、私たちが口にするのは「筋肉部」だけとは限りませんよね?ヒラメやカレイのように頭や骨が身と一緒に調理されたり、ウマズラハギやアンコウのように内蔵が美味しかったり、塩辛や酒盗などイカやカツオなど内蔵が不可欠な料理だって、たくさんあります。

この海域ではもうすぐ、頭も骨も内臓も一緒に調理され、内臓を身と一緒に味わう、サンマの漁も始まります。都道府県が実施し水産庁がまとめる、「筋肉部」のみを対象とする現行の調査方法は、無意味とは言いませんが明らかに不十分。事実の矮小化でなく安全性の確保を目的とするのであれば、ぜひ大型の水産物であっても、頭や内臓も含めて調べてほしく思います。
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/34813
------------

頭や内臓を全部取り外してから、身の部分だけを検査、分析部位が「筋肉部」だけ----こういう姑息なことをするんじゃない。
もうこういういい加減な基準ならこの近海の魚はもう食わない。ボイコット。


10. 2011年5月28日 21:58:44: tEuMUcieh
海洋汚染の調査は、庶民では実行不可能だ。
今や、グリンピースの調査だけが真実を知る手段だ。
グリンピースに感謝する。


被曝食材を扱う危ないスーパーの見分け方
http://prayforjp.exblog.jp/13373678/

■被曝産地では裏取引が横行

政府は基準値を超えた農産物について、
「基準を超えた地域の該当農産物は流通しない」
「出荷を自粛していて流通しない」などとしているが、
これらの発表には何の担保もなく、実際には流通してしまう構図が浮き彫りになった。

千葉県関係者は「出荷停止ではないので、農家や業者を取り締まるわけにもいかない」とし、
農水省関係者も「出荷自粛の物産を流通させても(原子力)災害対策特別措置法に触れるということもありません」
と話した。

旭市内で葉物野菜を栽培する農家は
見たこともない業者が来て、かなり安い値段で買い取ってくれる。
 消費者の事を考えると罪悪感もありますが、
 私たちも生活しなきゃならないし、農機具のローンもあるわけですから、
 捨てるよりはましと思って持っていってもらいます
」と話した。

JAみどりちば(千葉県旭市)の関係者と名乗る女性は電話取材に対し、
「農家から直接買い叩いた野菜を、
 別の包装に詰め替えて流通させるブローカーもいくつか把握しています」
と話した。

消費者団体もこのような「裏取引」を把握しているという。



 スーパーも
「原発被害」による売り上げ減少が深刻なため、
 ブローカーが売り込む「格安の品物を買わざるを得ない」(関係者)状況だ。
スーパーの店員からも
「取引のない業者が格安の野菜を売り込みに来た」
「包装を取り替えろと指示された」
などの内部告発が増加しているという。


 「購入の際は必ず産地を確認すること。産地表示のない食材は偽装の可能性も高い。また、値札などに産地表示をしていないスーパーにも注意が必要だ。放射能汚染が拡大していることを考慮すれば、店外に食材を並べている店舗での購入も控えた方が無難」

 食品偽装問題に詳しい専門家は「あまり神経質になると食べるものがなくなってしまうが、汚染食材の摂取による内部被曝も指摘されはじめている。とくに乳児や12歳以下のお子さんをお持ちの方は問題意識を持ってほしい」と話した。

 また、消費者団体は「汚染された原乳に汚染されていない原乳を混ぜて検査をクリアするという偽装も福島県で発覚している。『産地応援』というブームにのって安易に食材を購入しないことが被曝を避けることにもつながる」と話した。

http://twitter.com/#!/soilyano/status/73838496204333056

今一度 書いておこう
誠天調書 2011年05月03日: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その1。 狂気の暫定基準値 と その中での栄養摂取法。
元々 厳密な基準値が無い 放射性物質における基準値
とやらの数値なんだけど
その計算方法を細かく俺なりに見て 俺的な基準値は 此処で算出して置いた。

そもそも5倍を5msv/年間で作られた この数字が
最近に発表された暫定基準値とやらに換算すると
"飲食物摂取制限に関する指標" - Google 検索とピタリと一致する。

この数字は そもそもチェルノブイリ級な計算の訳で
これを1/5で計算しなければ どう考えても安全とは言えない。

そういう訳で
飲食物摂取制限に関する指標 暫定基準値 誘導介入レベル とは
1 5msv/年間で計算されるチェルノブイリ級の話 
2 しかも輸入品として普段は食さないから わざわざ1/3程度に減らしての計算

という数字になる。

安全な値とは 俺的には1/15と考えるので
飲食物摂取制限に関する指標を書いていく

核種 ヨウ素の場合 Bq/kg

飲料水         300 20 
牛乳・乳製品      300 20 
野菜類        2000 133 
(根菜・芋類を除く)



核種 セシウムの場合 Bq/kg

飲料水    200 13 
牛乳・乳製品 200 13 
野菜類    500 33 
穀 類     500 33
肉卵魚・その他 500 33


核種 ストロンチウムやウランやプルトニウムなどの場合 Bq/kg

乳幼児食品   20 1.3
飲料水     20 1.3 
牛乳・乳製品  20 1.3 
野菜類     133 1.67
穀 類      133 1.67
肉卵魚・その他 133 1.67


この数値で 「大人の場合で “外部被曝を除けば”1msv/年間が保てる可能性がある」と俺は考える。

逆に言えば 今の暫定基準値は正気の沙汰ではない と俺は考えている。
おそらく危機意識が殆ど無い西日本で スーパーなどで食材を買おうと思うと 妙に安い らしいですねぇw
コンビニやファミレスの加工品や外食産業など産地表示義務が無い食材は さて どうなっているでしょうねぇ?w
民族浄化が起きている 大量虐殺が起きている という意識が無いままに殺される哀れな子羊達は
安らかに天国へ召されるでしょうw



飯舘村 御用学者に振り回されたあげくに : 田中龍作ジャーナル
マスコミは『飯舘村、チェルノブイリ並みの放射能汚染』と報道した。
村民の間に動揺が広がる。

原発推進派は抑えにかかった。
4月1日、切り札である山下俊一・御大を送り込んだのである。
山下俊一センセイは
村議会議員と村職員を対象にセミナーを開き“放射能の安全性”を説いた―

「(飯舘村で)今、20歳以上の人のガンのリスクはゼロです。
 この会場にいる人達がガンになった場合は、今回の原発事故に原因があるのではなく、
 日頃の不摂生だと思って下さい
」、
「妊婦は安全な所へ避難された方が精神的なケアを含めて考えると望ましいと思う。
 ここで頑張ろうという人がいても それはそれでいいと思う」

結果、多くの村民は自主的な避難もせず外出もした。線量が高かった初期の頃も積算すれば年間「100mSvを超す」地点が幾つかあるにもかかわらず、である。山下センセイは御自ら「ガンのリスクがあがるのは100mSvから」とこのセミナーで発言しており、自説と矛盾することになる。

原発推進派の攻勢は続いた。9日後の4月10日には、御用学者の一人に目される杉浦紳之・近畿大学教授を派遣した。杉浦教授も前者と同じように「(放射能は)恐くない」と説いたのである。

だが翌11日、飯舘村に衝撃が走る。政府が村の全域を「計画的避難地域」に指定したのである。

つい前日まで福島県の放射線リスクアドバイザーらが「安全です」と高らかに“宣言”していたのは何だったのだろうか。

村の男性(農業・40代)は「あの時、御用学者の言うことを信じてしまったことが悔やまれてしょうがない」と肩を震わせた。





記者「最初の調査結果の前に吉田所長のヒアリングがなかったのはなぜか?」
東電「タイミングとしては24日・25日に計画しただけ」
記者「所長の意見をきかなくていいと判断したのはなぜか」

http://twitter.com/#!/narumita/status/73690590927269888


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/768.html
01. 2011年5月26日 20:01:44: rHqXMxtclQ
tokaiama: 今日、東電本社の机上にいるバカの武藤副社長が、
官邸の命令に背いた吉田第一所長を更迭と示唆、
現場は身を挺してがんばる吉田氏への信頼感だけで持ってるとの評判。

吉田氏の代役などいるはずがないが、
本社のバカが新所長に赴任すれば、たちまちそっぽ向かれ職場放棄、
大爆発を覚悟すべきのようだ

http://news.livedoor.com/article/detail/5440545/
2011年03月25日14時26分
福島第1原発の現場責任者は、吉田昌郎・執行役員発電所長である。

その陣頭指揮は光っていたようだ。
「吉田所長は勇敢で現実的だった」
と政府関係者は言う。


http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110527/dms1105271638028-n1.htm
キレ菅に逆らった男…原発所長“称賛の嵐”も東電「困った奴」 2011.05.27
東京電力福島第1原発で震災翌日、海水注入が一時中断された問題は、
官邸の意をくんだ東電が注入中断を指示した形になっていたが、
同原発の吉田昌郎所長(56)が命令を無視、“現場の判断”で注入を続行したことが判明、
根底から覆された。

未曾有の非常時に組織の体をなしていなかった東電は、吉田所長の処分も検討する。
ある意味では日本を救った男へ このキチガイ沙汰、
狂っているのは この男か それとも他の者達すべてか。


しかし、事故は現場で起きている。1人の男の決断が事態の悪化を防いだのは紛れもない事実だった。“
菅に逆らった男”は一体どんな人物なのか−。


 「事故が今の状況で済んでいるのは吉田の存在も大きい」

東電幹部がこう認めるように、第1原発では吉田所長の判断によって回避した危機も多い。
1号機への海水注入をめぐっては、本店の意向に逆らって注水を継続した。
その後、視察に訪れた菅直人首相(64)には、
放射性物質を含んだ蒸気を抜く「ベント」を進言。
そのほかにも、東電本店が発する的外れな指示を突っぱね、現場をまとめてきた。

吉田所長は1955年、大阪府生まれ。大阪教育大附属天王寺中では剣道部の主将で、現役で進学した東京工大では180センチの身長をいかし、ボート部で活躍した。大学院に進んで原子核工学を専攻。79年に東電に入社した。通商産業省(現・経済産業省)にも内定していたが、大学の先輩に勧められて東電を選んだという。

その後は一貫して原子力技術畑を歩む。
3度にわたる福島勤務を経て、
昨年6月に同原発所長(執行役員)に就任した。
現在、事故収束にあたる2700人の作業員を束ねている。

社内の評価は「豪快」「親分肌」。
普段はおおらかな性格というが、原発事故の発生後は感情を表に出すことが増えた。
4月上旬、1号機の格納容器が水素爆発するのを防ぐため、
テレビ会議で本店から窒素ガス注入を指示された際には、関西弁で声を荒らげた。

 「やってられんわ! そんな危険なこと、作業員にさせられるか」

翌日には抗議の意味を込めてサングラス姿でテレビ会議に出席し、役員らを驚かせた。
一方で、免震重要棟の廊下で眠る作業員に「もう帰れ」と声をかけるなど部下思いのため、
現場の信望は厚い。
以前は原発のスタッフを近隣の街に連れ出し、酒を酌み交わすことも多かったという。

原子力委員会の専門委員で、4月に第1原発を視察した独立総合研究所の青山繁晴社長(58)は東電社員から「自信過剰」「本店に盾突く困ったやつ」との評価を聞いた。しかし、「官僚主義の東電の中では、気骨のある人物。現場を知らない本店に口答えするのは責任感の表れだ」と青山氏。元同僚も「発電所のことは自分が一番知っているという自負があるのだろう。それがときには頑固にみえる」と語る。

元内閣安全保障室長の佐々淳行氏は「(吉田)所長の判断を支持したい。私も警察時代、現場を見ていない上層部から下りてくるむちゃな命令を何度も握りつぶした経験がある。そのまま従うとさらに大変な事態になるためで、今回も処分すべきは所長ではなく、東電の上層部ではないか」と、同情的な見解を示している。

どいつもこいつも極右の連中 その評などには その程度の価値しかない。


たしかに、吉田所長の立ち回りによって危機は抑えられている。
が、現場の責任者が指揮命令系統を無視したことを問題視する向きもある。
また、吉田所長は、収束に向けた工程表を持ち出して作業を急がせる本店に
「作業員の被曝量をどう考えているのか!」
などと反論することも多いという。

東電は17日に新たな工程表を発表したばかり。
現場が独自の判断で動けば動くほど、工程表は絵に描いたモチとなっていく。


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/723.html
菅直人主導の「海水注入停止事件」の「不都合な真実」
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20110526/1306419115





http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/797.html
地震発生直後の千葉コスモ石油での火災のデマ「有害物質の情報」の真相
何を今更w 千葉県人の俺ですが。

その近くで勤めていた知人から 直後の話で
 すげぇ煙で サイレンも凄くって
 ヤジ馬として見に行こうとしたけど 大地震直後で道路が混んでるし液状化も酷いので帰った
と聞いて
 お前は もう少し被害の直撃があるべきだったな
と返してやりましたがw

あの時
東京新聞:<3・11乗り越える>「冷静、焦らず」後進に コスモ石油火災消火指揮 元五井消防署長 初芝 操さん(58):
 大きな揺れが襲った時は、五井消防署内(市原市)にいた。しばらくして地響きのような音を聞き、外を見たら黒い煙がモクモクと上がっていた。「大変な災害になる」と思った直後、「コスモ石油で火災が発生」と一報を受けた。

 コンビナートに駆けつけると、最初の爆発が起きた。現場から三百メートルほど離れていたが、防火服を通しても熱を感じた。焼けたパイプが飛んできて、近くの救助工作車の屋根を壊した。安全のため後方へ退避。爆発前に給水栓をつないで放水を始めていた高所放水車は現場に放置され、三月十一日から翌日にかけ、一晩中無人で放水を続けた。

 「冷静に、焦らないで」。現場に近づけない状況で、テレビで報道される上空からの映像も参考にしながら消火活動を指揮。火勢が落ち着いた十四日まで、コスモ石油の事務所で仮眠を取りながら現場にとどまった。
と消防ですら近寄れなく後退するようなタンク爆発で
地震と爆発の危険性から
市原市長 佐久間隆義ウェブサイト ≫ 市長にインタビュー
市原市でも石油タンクの爆発がありましたが、市の対応や市内の被災状況等について教えていただきたい。


 3月11日の大地震で、コスモ石油化学プラントで火災が発生したことなどにより、市では直ちに五井地区に避難勧告発令し、17箇所の避難所を開設いたしました。一時は1,000名を超える方々に避難をしていただき、周辺地区の市民の皆様方には、多大なご負担とご心配をおかけしたものと深くお詫び申し上げます。

このコンビナート火災は、重傷者1名・軽傷者5名を出す大きな事故となりましたが、発生から10日経った3月21日には鎮火いたしました。
と確かに避難勧告は発令されている。
あの緊急事態の時 避難勧告の内容の情報伝達に多少の齟齬が生まれるは やむなし であろう。
そういう意味では別にデマとか何とかの話は
それ以上でも それ以下にも 俺的には感じないかな とは思っていた。

あの時 千葉の工場地域は 2か所で大きな火事があった。
その内の一か所は蘇我にあるJFEスチール
蘇我 JFEスチール 火災 - Google 検索 こっちは 本当に直後から発火し大きく広がったが
直後に 燃料を先に燃やしきって更なる爆発を防ぐ措置が取られる という
まさにマニュアル通りの動きで ほどなく鎮火。
その一斉に燃料を燃やしきる光景は ある意味では 美しかったですw
こっちの方はテレビでガンガンに流れていたので 観た人も多いだろうと思う。


で 俺は誠天調書 2011年03月31日: 奴隷や家畜に 生殺与奪の権利は無い。にて
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/06/05061802.htm
核燃料物質を含む廃触媒の保管について(チッソ石油化学株式会社 五井製造所)
を把握して
一気に 不審の眼は デマというよりも テロの可能性へと向かったんだよね。
問題にするなら そっちの方かと思うけどね。


だって 五井のコスモ石油の火災によって
あの周辺の全ての石油精製所が操業停止となり 南関東で激しいガソリン不足が生じる、
と同時に
福島原発事故による電力不足が 異様なまでに喧伝されまくって
あの何にも決断が出来ない菅政権による あの計画停電が発令されたよね。

この一連の周辺の情報流通を眺めていけば
核テロリストによるコスモ石油工場爆発火災 を疑うは そんなにオカシイ事だろうか?

おまけに
敷居も無い 道路一本挟んで隣接する隣の工場の「チッソ」にある「核廃棄物としてのウラン」だよ?
チッソ と 核テロリスト の関係は
チッソ 重松逸造 福島 - Google 検索
にて露骨に分かるからねぇ


首相官邸ホームページ・下記pdf75ページ 
http://www.kantei.go.jp/saigai/pdf/201105231700genpatsu.pdf

3月11日22:50
核燃料物質施設である千葉県市原市のチッソ石油化学株式会社五井製造所より、隣接するコスモ石油千葉製油所における火災が、同事業所内の核燃料物質(劣化ウラン)の保管施設に延焼する恐れがあるとの連絡あり

3月12日02:16
地元消防による消火活動により、鎮火確認。劣化ウランは不燃物質であり、不燃性壁に囲まれた倉庫に保管されているが、倉庫の状況については未確認。
情報を恣意的に選別して首相へ報告する連中が如何なる連中だったか?
俺は そういう部分をこそ疑っている。

でも デマの出所は?の問いの答えとするには 流石にねぇ、という感触なので
それ以上でも それ以下でもない そんな感じの話、

それ以上にテロを疑えば?と思ってきている。
で改めて見てみると 面白いモノに突き当たった。


http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&brcurrent=3,0x60229c6a2ef2ac17:0xeabaa0a1e7e5b19,0&ie=UTF8&ll=35.542476,140.082142&spn=0.006181,0.009624&t=k&z=17
を見ると 既にググルのマップは更新されていて
爆発炎上したタンクだけ色が変わって無残な姿となっているのが分かる。
そして その場所は 南側のチッソ石油化学と まさに隣接した場所に有るのも確認できる。

http://www.asahi.com/national/gallery_e/view_photo.html?national-pg/0311/TKY201103110405.jpg
この画像で 場所の確認が出来た。
千葉製油所の火災 ブタンガス漏れだし出火 コスモ石油

千葉県市原市五井海岸のコスモ石油千葉製油所によると、
11日午後3時40分ごろ、製油所内のガスタンク1基からブタンガスが漏れだし、
火災が発生したという。
けが人は不明。ブタンガスはLPガスの原料として保管中だった。


プロパンガスとブタンガスの違い - Yahoo!知恵袋
ブタンガス プロパンガス - Google 検索
ブタンガス 精製 分離 プロパンガス - Google 検索


で こっちを見つける
http://nyfiken.exblog.jp/15652253/
11日午後3時40分ごろ、市原市五井南海岸のコスモ石油の千葉製油所から火が出て、
隣接するチッソ石油化学五井製造所のガスの配管に燃え広がりました。

消防艇四隻と消防車による消火活動が続き、チッソ石油化学に燃え広がった火は すでに鎮火しました。
 ↓
http://www.fdma.go.jp/bn/higaihou/pdf/jishin/13.pdf
平成23年3月11日 22:00 消防庁災害対策本部
市原市石油コンビナートチッソ石油工場(株)五井製造所において
プレピレンガス化設備の火災が発生
 ↓
http://www.new-cosmos.co.jp/use/gas/data02.pdf
http://www.etosanso.co.jp/msdsdata/MSDS_006.pdf
許容濃度
有毒ガスが空気中に存在する職場で、
一日8時間程度の作業を日々に継続しても健康に全く障害を及ぼさない程度の限界として

という訳でプロピレンの毒性は まぁ ちょっとだけある という訳で
有毒ガスが発生 というのがデマ、とも あながちには言い切れないww
ま こっちの話は どうでも良いがw

で肝心の劣化ウランの保存状況なんだけど

http://www.mext.go.jp/a_menu/anzenkakuho/news/trouble/1268967.htm
核燃料物質を含む廃触媒の保管について:文部科学省 2005年06月16日
(1)場所
 チッソ石油化学株式会社 五井製造所 (千葉県市原市)

(2)保管している核燃料物質を含む廃触媒
 劣化ウラン量 765キログラム
 (廃触媒総量7,650キログラム、200リットルケミカルドラム※33本)
 ※:ポリエチレン樹脂製の内筒を鋼製ドラムで外装した複合容器

(3)経緯
 1.同社は、昭和44年7月に核燃料物質の使用の許可を得て、合成ガス製造用の触媒として劣化ウランの使用を開始した。その後、劣化ウランを含まない触媒が開発されたことから、当該核燃料物質は廃触媒として200リットルケミカルドラム缶に入れ、専用倉庫(管理区域として管理)において保管のみを行うこととし、昭和47年11月に核燃料物質の使用の廃止届を科学技術庁へ提出し、受理された。

 2.同社は、核燃料物質の使用の廃止後、科学技術庁に届け出た廃止に伴う措置の方法に従い、毎月1回当該専用倉庫の側壁表面等の放射線量を測定するとともに、平成3年までは、その結果を科学技術庁へ自主的に報告していた。

 3.同社は、平成17年2月24日付けの文部科学省からの通知「放射線管理状況に際しての放射性同位元素等に関する点検及び報告依頼について」を受け、同社五井製造所内の調査を行っていたところ、核燃料物質を含む廃棄物の管理状況についての報告が平成4年以降行われていないことを確認した。

2.現在の保管状況

 当該核燃料物質を含む廃触媒は、同社の放射線取扱主任者の指導の下、施錠管理された専用倉庫内(床はコンクリート張り、200リットルケミカルドラムの周囲をコンクリートブロックで遮へい)に保管されている。この保管状態における線量は、専用倉庫の側壁表面で最大0.64マイクロシーベルト/時であった。
 当該専用倉庫付近は、常時人が作業を行う場所ではないが、念のための措置として、当省職員が、当該専用倉庫の側壁表面から約5メートルまでを立入制限するよう指導し、安全上問題のないレベル(制限境界で0.1マイクロシーベルト/時)で保管管理されている。
 ↓
http://www.nikkakyo.org/documentDownload.php?id=2582 11P
の どの辺りなのかなぁ? 

そして 激しく疑問なんだけど、
そもそもコレ なんで此処に置きっぱなしになっているの? という話。


 ↓ ↓ ↓
わが国における放射性廃棄物処理処分の規制と責任 (05-01-01-06) - ATOMICA
わが国の放射性廃棄物管理に関する活動を規制する主要な法令は「原子炉等規制法」と「放射線障害防止法」である。

「放射線障害防止法」関係は文部科学省が所管

「放射線障害防止法」等に基づく放射性廃棄物の貯蔵、処理、廃棄

1960年の「放射線障害防止法」改正により放射性廃棄物の保管等を廃棄業者にまかせることができるようになり、
その廃棄業者として日本アイソトープ協会、原子力機構等がRI廃棄物の集荷、貯蔵および処理にあたっている。

同法は、2004年に改正され廃棄物埋設の規定が整備された。

「医療法」、「薬事法」でも、
1982年の規則改正により廃棄委託指定業者に診療用RI廃棄物の廃棄が委託できるようになり、
1987年より日本アイソトープ協会滝沢研究所において貯蔵、処理および廃棄(保管廃棄)が行われている。

http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/05/05010106/01.gif
放射性廃棄物の分類と処分方法

http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/05/05010106/02.gif
第一種及び第二種廃棄物埋設事業の安全規制体系

http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/05/05010106/03.gif
廃棄物埋設事業に関する安全規制の手続き

ちなみに廃棄物の処理及び清掃に関する法律 - Wikipedia 
放射性廃棄物は、
放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律
 や
特定放射性廃棄物の最終処分に関する法律
などによって規定されるため、廃棄物処理法の対象外となっている。
 ↓
放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律, (略)放射線障害防止法
http://www.houko.com/00/01/S32/167.HTM

 ↓
放射線障害防止法 クリアランス制度 クリアランスレベル - Google 検索
 ↓
"放射性廃棄物" "廃止措置" "罰金" - Google 検索

で此処に辿り着く
 ↓
平成22年(2010年)4月9日 衆議院会議録情報 第174回国会 文部科学委員会 第10号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/174/0096/17404090096010a.html

1年前 非常に面白い議論をしているw

○吉田(統)委員 皆さん、おはようございます。民主党の吉田統彦でございます。
 二回目の質問でございますが、初質問同様、非常に緊張しております。不調法は平にお許しください。

 私は、大学病院での実験でRNAの量を測定するノーザンブロッティングという手技で放射性物質を取り扱っておりましたが、毎回非常に緊張したことを今でも覚えております。あるときに、何のミスを犯してないにもかかわらず、放射線を測定するガイガーカウンターが非常に高い数値を示したことがありまして、危うくパニックになりかけたこともあります。

 放射線は目に見えないから、扱いを誤ると本当に恐ろしい事象を引き起こします。キュリー夫人は素手で放射性物質を精製したんですが、これは放射線の危険性を全く知らなかったからであって、人間は、その有用性とともに、危険性に関して多くの知見を得てきました。確かに、極めて大きな力であり有用なツールではありますが、チェルノブイリがよい例ではございますが、一たん何かが起こってしまえば、恐らく、人類が地球上に存在する間ずっと修正できない大問題となります。
 ですので、本法案、放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律の改正案に関しましても、慎重にお取り扱いいただくようお願いいたします。

 では、質問に入ります。

 本法案の趣旨に、安全かつ合理的に廃棄物を再利用、処分するためにクリアランス制度を放射線障害防止法に導入するということがあります。つまり、放射性廃棄物の処理処分に当たって必要な土地やコストを縮減するということであると思いますが、現段階における放射性廃棄物の処理処分コストはどのくらい必要とされているのでしょうか。

 例えば、五百床以上の医療機関や大学研究機関一施設当たりの平均年間処理費用についてお伺いいたします。


○後藤大臣政務官 吉田先生がおっしゃるように、本法案が成立した後も、仮にこのクリアランス制度というものが原子炉等規制法と同様に導入されても、やはり、安全性というものをどう確認し担保していくかということが重要なことは、言うまでもありません。

 今の御指摘の中で、例えば先ほども質問がありましたように、現在、放射性廃棄物の本法の規制対象が二百リットル入りドラム缶換算で二十五万本ということでありまして、そのうちの十二万五千強が原子力研究開発機構で今保管をされているということで、今先生御指摘の医療機関では、五百七十七本、百三十八事業所というふうに聞いております。

 それで、計算という前提がなかなか一律には言えませんが、例えば、医療機関で平成二十年度一年間で発生した放射性廃棄物の発生量というのが、平成二十年度では、二百リットルドラム缶換算で四百九十二本発生をするというふうなことを言われております。これにトータルで一億円というふうに試算をされており、一事業所当たりにすると六十二万円ということになります。

 一方、医療機関等、先生がお勤めになった大学研究機関という分類では、平成二十年度一年間の放射性廃棄物の発生量というのが、二百リットルドラム缶換算で三百三十六本、処理コストが七千万円と試算をされています。一事業所当たりだと百七十四万円ということであります。少し大きな大学附属病院、京都大学で年間発生が四十五本、これは平成二十年度ということのようですが、処分コストが九百五十万円というコストになるというふうに試算をされております。

 いずれにしても、先ほども先生がお話をされた処分コストが高い低いかというのは、もしクリアランス制度が導入をされれば、先ほどの高野先生の御発言にもありましたように、当然処分費用が削減をされる。それが大体三分の一から十分の一ということのコストの削減効果は期待はされるものの、先ほども冒頭お話をしましたように、できるだけこれは安全に基準をつくり、そして審査をし、それを分離することについて、国民の皆さん方からきちっと理解をされるようなやはりこれから制度体制づくりもしていかなければいけないということで、その点についても万全を期してまいりたいというふうに考えております。


200ℓ×336本 67200ℓ(仮にkgで換算) で7000万円 1kgあたり9.6万円
200ℓ×45本 9000ℓ(仮にkgで換算) で950万円 1kgあたり9.4万円

これ 当然に
東電が撒き散らした放射性物質の 「除染の廃棄物の処理の時の値段」の参考にもなるよねぇw



○吉田(統)委員 ありがとうございます。
 放射能、放射線を取り扱うには、当然専門的な知識や万全の備えが枢要になります。あくまで生身の人間は完璧ということはございませんし、必ずヒューマンエラーは発生してまいります。

 放射能の取り扱いにおきましては、一時的な外部被曝よりも、放射性物質を経口的に口から取り込む、皮膚の傷口から血管に入る、エアロゾルや気体を鼻から肺へ吸い込んでしまうといういわゆる内部被曝による、呼吸器、消化器そして全身への影響が最も懸念されます。体内に取り込まれた放射性物質は、その元素の種類や化学系によってさまざまな動態を示すのですが、例えば、沃素は甲状腺部分に集積しますし、ストロンチウムは骨の中のカルシウムと置換して体内に蓄積します。そして、人体にずっと影響を与え続けます

 そこで、事業所及び測定機関、評価機関における外部被曝 及び 内部被曝 を防止するための措置 と
それを確認する方法
についてお伺いいたします。


○後藤大臣政務官 先生おっしゃるように、外部被曝、内部被曝、どうそれぞれきちっと測定をし、それぞれかかわる者に対してそれを防止する措置を講ずるのかということで、現在の放射線防止法の中でも、外部被曝及び内部被曝の線量の測定ということをまず事業者に義務づけをしております。これは法第二十条で規定をされております。これが測定の部分であります。
間違いなく世界中へばらまいた東京電力 保安委員会 原子力安全委員会 は 世界中への
 外部被曝 及び 内部被曝 の線量の測定ということの義務を負う
という事になるんじゃね?



 それで、例えば線量限度というのが、五年間で百ミリシーベルト、かつ一年間で五十ミリシーベルトとするという、まず基準を決めるということになっています。
えええええwww そんな無茶なwwwww
あくまで 特殊な施設や現場の者達に対する数字と考え
一般人の場合は 相応の数字を考える必要はあるよね


 このクリアランスする際に、作業者に対する外部被曝という部分を当然防止する措置として、作業者個人個人に線量がはかれる着用の義務をするというふうなことをまずしながら、なおかつ、作業時間によっても当然被曝量が変わってくるわけですから、その作業時間もきちっと管理をする措置をまず講ずるということになっております。

 あわせて、内部被曝の防止というのは、まず、防護マスクという部分をメーンにしながら放射線防護具を着用の義務ということを通じて対応するというふうなことで、では、それをどう今度 記録をするか、その個人個人がどのくらい線量が加算をされているかということについては、放射線業務従事者の記録というのをきちっと義務化をし、そしてその写しを交付させながら、その記録を確認する中で、外部被曝及び内部被曝が限度値を超えていないことを事業者も放射線業務従事者も確認をできる仕組みをまずつくっているということであります。

 文科省にも放射線従事の被曝線量の分布等を記載した状況報告書を毎年提出をさせ、文科省がこれを確認するという作業を通じながら、必要に応じてまたそれぞれの事業所に文科省が立入検査を実施しながら、外部被曝及び内部被曝の管理状況や被曝を防止する措置の状況をきちっと確認をするというふうなことを現在も行っております。

 いずれにしましても、先生が御指摘のように、今回、このクリアランス制度が導入された以降も、放射能濃度の確認を行う登録濃度確認機関の職員にも、労働安全衛生法に基づいても被曝の管理をするように適切に対応してまいりたいというふうに考えています。
つまり 文部科学省は (となれば当然に保安委員会 原子力安全委員会も)東電と共に
このクリアランス制度に等しい義務を負う訳で
少なくとも
日常的なフォールアウトが日本全土へ降り注ぐ今
この部分に対する義務の履行をしないは
未必の故意が確定する
と思うんですけどねw
内閣総理大臣へも及ぶ位に この責任は重大だと 俺は思うんですけどね。



○吉田(統)委員 大変よくわかりました。ありがとうございます。
 次に、本法案では、放射性物質の違法な輸入及び販売を行った者に対する罰則規定として、従前の罰金三十万円以下を百万円以下へ、同五十万円以下を三百万円以下へ罰金の引き上げをするとしておりますが、同違反行為は国家の安全保障にもかかわる問題で、首藤先生なんか御専門かもしれませんが、場合によっては、テロや破壊行為に使用される可能性もないわけではありません。
 よって、本法案の違反者に対して、将来的に懲役刑など、より重い刑事罰を適用する意向はおありなのでしょうか。政府の御意向をお聞かせください。

○後藤大臣政務官 先生御指摘のように、やはり違反者に対してきちっとした罰則規定の強化ということで、先生も御案内のとおり、今回の法律でも、例えば所持制限違反については、現行、一年以下の懲役もしくは五十万円以下の罰金ということで、併科ができることになっていますが、改正では、一年以下の懲役もしくは百万円以下の罰金、併科という形で、罰金の額を五十万円ふやしております。
 例えば、
廃止措置義務違反、報告徴収義務違反というところは、懲役義務が現行の罰則規定ではございませんが、
例えば廃止措置義務違反では、五十万円以下の罰金の現行の罰則規制を、
改正後では、一年以下の懲役もしくは百万円以下の罰金または併科ということで、
罰金の額を倍増し、あわせて一年以下の懲役というものも追加をしております。

報告徴収義務違反についても、現行では三十万円以下の罰金刑ということでありますが、
改正後の部分では、一年以下の懲役もしくは百万円以下の罰金または併科ということで、
新たに懲役刑を科すような措置も今回講じているところであります。


 その点について、今後それでも不十分かどうかということの御指摘かもしれませんが、その状況も見ながら、いずれそういうものが出てきたら必要に応じて検討をすることになると思いますが、今回の改正案でも先生の御指摘も踏まえたものになっているということをぜひ御理解賜りたいと思います。
えっと
先日 下水処理場の汚泥が 事実上の放射性廃棄物 と化したはずだったのに
転用を国土交通省が認めたねぇ?w
完璧に「廃止措置義務違反」だと思うんですけど?w

そもそも 厚生労働省の「暫定基準値」によって廃棄処分となる「低レベル放射性廃棄物」は
この法律と どのように擦り合わせるべきなのか?w
是非に 枝野官房長官ドノの御答弁を頂きたいものですなぁw

○吉田(統)委員 ありがとうございます。

 次に、本法案では、測定の数値により対象廃棄物の扱いが大きく異なってくることから、厳正そして適正な測定、評価が極めて重要であるのはもちろん言うまでもありません。よって、厳正そして適正な測定、評価がなされているかを監視する方法はどのようにお考えでしょうか。

○後藤大臣政務官 確かに、厳正かつ適正なクリアランスレベルの測定、評価をどう監視するか、要するに、いわゆる事後評価の部分も大変大切な部分だというふうに思っています。

 先生御専門の部分が非常に多いので、私たちもこの法案の検討に当たって、いろいろな技術的なレベル、放射能濃度がどうなっているのか、それぞれの項目によって違う部分でかなりの勉強をさせてもらいました。

 やはり、測定、評価の方法が妥当であるかどうかというのが、先行している、先ほどもお話がありました原子炉等規制法で導入したその測定、評価というものがある意味ではクリアランスの一つの前提になって、これから多分、省令の大きな方向性がその部分でベースになってくるというふうにも思っていますが、いずれにしても、国が基準をきちっと決めた以降、その基準に従って認可をそれぞれの事業者に行うということでありますし、それと、このクリアランスするときにある意味ではまざってしまって、本当に均一なものになっているかどうかというのも多分懸念をされると思います。

 それは、汚染物の偏りがないようなことを、それをふるうのかどうなのかというのは現場によって違うのかもしれませんが、偏りがないことを確認したクリアランス対象物からサンプルを採取して放射線を測定するということで、濃度のばらつきがないようなことも一つ工夫としてきちっと対応していかなければいけないというふうに思っています。

 いずれにしましても、先ほどの冒頭申し上げましたように、本当にクリアランス対象物の放射能濃度の測定、評価が、登録機関または国が確認をまずして、その後、認可された方法に沿って測定、評価されているかということを、これからの国または登録機関、あわせて事業者の皆さん方、あらゆる角度から基準に基づいた測定、評価に関する仕組みというものは国が責任を持って対応していかなければいけないということで、まず、原子炉等規制法に基づいた部分でのベースも参考にしながら、体制づくりに万全を期してまいりたいというふうに考えております。

放射線障害防止法 クリアランス制度 クリアランスレベル - Google 検索
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jrsm/j-paper/j8-2-4.pdf
http://202.232.86.81/component/b_menu/shingi/toushin/__icsFiles/afieldfile/2010/02/16/1290221_002.pdf
http://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/backnumber/2010pdf/20100401032.pdf
この辺りになるんだけど ちょっと追い切れない けど ぱっと見て 色々とやばそうw


○吉田(統)委員 本法案の趣旨、内容、運用の仕方が大変よくわかりました。ありがとうございます。
 次に、この場をおかりして、原爆症の認定そして被爆者の救済という観点で、厚生労働省山井政務官にお伺いいたします。
 昭和二十年八月に広島市、長崎市へ原子爆弾が投下されてから六十年余りが経過いたしました。原爆投下による当時の死者数は、広島で約十四万人、長崎で約七万人と言われまして、二〇〇八年のデータでは、今なお約二十五・二万人の被爆者が存在し、その平均年齢は七十四・六歳に達しています。
 先ほども触れましたが、内部被曝ほど恐ろしいものはありません。人体の内部汚染を起こした場合、汚染の除去は外部汚染よりはるかに困難となり、人体の中で一生放射線が出続けるわけですから、より長期間被曝することになります。
 例えば、原子爆弾投下時のキノコ雲の下では放射能を帯びた微粒子が非常に充満しておりまして、それはやがて粉じんとなり、直接の熱線で被爆されなかった多くの方がその微粒子や粉じんを吸い込んで、また、終戦時の何もない時代、汚染した物質をさわった手や汚染された食器で食事をし、汚染された川や井戸の水を飲み、今なお内部被曝に大変苦しんでおります。それを考えると、今までの政府の認定基準というのは、その実態をよく理解していないようにも思えるのです。
 それで、原爆症に関して質問させていただきます。
 原爆症の認定は昭和三十二年から始まりました。以前は、いや、今でも被爆した方の中には、差別を恐れて自身が被爆者であることを隠し、申請をちゅうちょされている方が大勢いらっしゃいます。そのような状況で多くの被爆者の方々は、子供や孫が差別を受けるのではないかと案じつつも、勇気を持って、もしくは病魔に侵されて、本当に困り果てて原爆症の申請をしていると私は認識しております。
 そこで、これまでの原爆症認定申請件数、それに対する認定件数、棄却件数、保留件数、また、申請者数に占める認定者数の比率はどれくらいでしょうか。お答えください。
○山井大臣政務官 吉田委員、御質問ありがとうございます。お答え申し上げます。
 平成十三年度から平成二十一年度までの累計として、原爆症認定申請件数は一万八千八百九十六件、認定件数は六千九百九十九件、却下件数は五千五百三十三件となっております。
○吉田(統)委員 ありがとうございます。
 我が国では、昭和三十二年原爆医療法、四十三年に原爆特別措置法が施行され、後、平成六年に前述の原爆二法を一本化し、被爆者援護法ができました。平成十三年には、提出資料の二番をごらんください、ここでお示しした「原爆症認定に関する審査の方針」という審査基準が設けられましたが、一方で、その中で原爆症認定を却下された被爆者の方々が、原爆症認定申請却下取り消しと申請却下に伴う精神的苦痛に対する損害賠償を求め、平成十五年四月に原爆症認定集団訴訟が開始されました。
 そこで、この訴訟にかかわる原告数及び、そのうち、裁判や、提出資料一にお示しした、平成二十年にできた新たな審査基準によって原爆症と認定された原告数はそれぞれ何人いるのでしょうか。
○山井大臣政務官 吉田委員にお答え申し上げます。
 原爆症認定を求める集団訴訟については、平成十五年四月以降順次提訴され、原告数は三百六名となっております。
 そのうち、原爆症と認定された方は平成二十一年度末現在で二百五十名となっており、その内訳は、判決の確定により認定された方が八十三名、そして、平成二十年四月からの「新しい審査の方針」により判決の確定以前に認定された方が百六十七名となっております。
○吉田(統)委員 ありがとうございます。
 では引き続いて、前述の提出資料一のように、平成二十年、新たな審査の基準が示されました。そこでは、放射線起因性の判断において、積極的に認定する範囲の場合とそれ以外の場合とありますが、そのおのおの、原爆症認定申請者に対する審査方法とその進捗状況はいかがでしょうか。
 特に、それ以外の場合に関して審査が若干滞っているように見受けられますが、その理由もあわせてお伺いしたいと思います。
○山井大臣政務官 お答え申し上げます。
 それ以外の場合においては、申請者の被曝線量、既往歴、生活歴等を総合的に勘案して放射線起因性を総合的に判断する必要がありますので、審査に一定の時間を要する傾向があるのは事実でございます。
 いずれにしましても、被爆者が高齢化していることも踏まえ、迅速な審査に努めてまいりたいと思います。
○吉田(統)委員 ありがとうございます。大変よくわかりました。
 放射線による障害というのは、確定的影響というものと確率的影響というのがあります。ちょっと説明しづらいんですが、前者の確定的影響というのは、閾値という一定以上の放射線を蓄積すると、例えば不妊になったり白内障になったり、そういう疾患を引き起こすという放射線の障害でございます。そして、後者の確率的影響、どちらかというとこちらの方が怖いんですが、これは閾値という一定レベルの決まりがなく、悪性腫瘍など発症の確率と浴びた線量が比例するという影響です。いずれにせよこの両者は、ともに、多くの放射線を浴びれば浴びるほど影響は強くなります。
 いずれにしても、放射線はDNAを傷害するわけです。DNAの傷害というのは本当に恐ろしいもので、さまざまな、場合によっては全く予想できない疾患を引き起こすわけです。DNAというのは、つまり遺伝子、遺伝情報ですから、例えばがんを抑制する遺伝子が損傷すればがんが起こりますし、本当にとんでもない、予想できないことが起こるんです。
 つまり結論から言うと、放射線を浴びたことによって起こる事象というのは、だれも予想できないということになるんです。
 そこで、この確率的影響の代表であります原爆による内部被曝を含む放射線と悪性腫瘍及びそれに準ずる疾患の因果関係に関する認識をお聞かせください

○山井大臣政務官 お答え申し上げます。
 現在、原子爆弾被爆者医療分科会において、原爆症の審査の基準となっている「新しい審査の方針」のもとでは、被爆者救済の理念に立ち、特にがんなどの悪性腫瘍や白血病等に罹患した場合には、まず、爆心地から三・五キロメートル以内で直接被爆した者に加え、第二番目としまして、原爆投下より約百時間以内に約二キロメートル以内に入市した者などについて、放射線以外の原因であることが明らかな場合を除き、原爆症と認定することとしております。
 今後とも、放射線に関する最新の科学的知見を踏まえながら、被爆者救済の観点で援護行政を行ってまいりたいと考えております

○吉田(統)委員 ありがとうございます。大変心強いお言葉をありがとうございます。
 では、先ほど述べました確定的影響の代表である原爆による放射線と白内障の因果関係に関する認識、特に、加齢による加齢性白内障と放射性白内障との区別の仕方をお聞かせください。
○山井大臣政務官 お答え申し上げます。
 白内障は、高齢者の七〇%以上に見られる一般的な疾患であり、主な原因は加齢や糖尿病等でありますが、放射線もその一つであります。
 近年、高齢化の進む被爆者の方から多くの原爆症認定の申請が寄せられているところですが、厚生労働省としては、放射線起因性が認められる放射線白内障を認定しております。
 これまでの知見により、放射線白内障には三つの特徴があります。
 まず第一に、他の白内障には余り見られない眼内の特定の部位に濁りが見られるということ、第二番目に、通常、被曝後早期に発症し、被曝線量が高くなるほど発症率も高く、発症時期も早く、重篤になる、第三番目に、その多くが進行しないなどの特徴があることが判明しておりまして、これらの知見を踏まえ、原子爆弾被爆者医療分科会において、放射線白内障の診察経験を有する専門家によって、医学的な見地からの審査を行っていただいているところであります。

○吉田(統)委員 山井政務官、ありがとうございました。眼科の専門医も知らないぐらい詳しく御存じで、大変びっくりいたしました。よく御理解いただけているということで、多分、被爆者の方々は非常に心強く思われると思います。
 続いて、昨年の臨時国会で、十二月一日、原爆症救済法が成立いたしました。これによって、新たに設立される第三者機関の基金に政府が三億円を補助して、基金は原爆症で敗訴した原告に分配され、救済に充てられることになりました。
 しかしながら、これは本当に彼らの望みなんですが、彼らの本当の希望というのは、原爆症に認定していただくことなんです。民主党はマニフェストにも、「高齢化している被爆者を早急に救済するため、」「新しい原爆症認定制度を創設する。」と明記していますし、長妻大臣も昨年十二月一日、年内か年明けに被爆者側との定期協議を始めるとおっしゃいました。これは、一回目はもう既に行われていると伺っています。
 また、国が裁判において敗訴を続けていた最近の原爆症訴訟における判決というのは、国の認定基準が司法判断より狭いという現状を如実にあらわしているものだと私は考えますが、これらを受けて、原爆症認定基準を見直す意向についてお聞かせ願えませんでしょうか。

○山井大臣政務官 吉田委員にお答え申し上げます。
 今御指摘のように、最近の判決において、国の主張が一部認められていないことは承知しております。
 ただ、司法判断は個別の事情に基づく救済を旨としておりまして、原爆症認定に係る判決相互間でも判断が分かれているものであり、個別の司法判断を一般化することはできません。
 また、原爆症認定に係る現行の審査の方針は、一昨年三月の新方針の策定、昨年六月の改定により、被爆者援護法に基づき、科学的に許容できる限度まで疾病等の範囲を拡大したところでありまして、法律改正なしにさらなる改定はできないと考えております。
 こうした認識のもと、訴訟継続による解決や現行法のもとで審査の方法の見直しは不可能との認識に立ち、昨年八月に関係者間で集団訴訟の終結を図る確認書に署名をし、さらに、この確認書を受けて、昨年十二月に成立した原告に係る問題解決のための基金法の附則においても、政府は原爆症認定制度のあり方について検討し、必要な措置を講ずる旨規定をされております。
 今後、このような趣旨を踏まえ、法律改正による原爆症認定制度の見直しに向けて国民的な理解が得られるよう、幅広い観点から総合的に検討してまいりたいと思います。

○吉田(統)委員 ありがとうございます。
 先ほども述べましたが、被爆者の年齢というのは、今こうしている間にも高齢化しております。私はきょう大変よくわかりましたし、これを聞いていた被爆者の方々もよく御理解いただけたと思いますが、そういう状況を御理解いただいていない国民の方々の中には、厚生労働省は被爆者が死ぬのを待っているのかとか、そういう誤解があるようにも思います。そういうそしりを受けないように、被爆者の方々が、積年の思いを遂げ、日本に生まれて本当によかったと思えるようなしっかりした対応をしてくださるようにお願いいたします。
 最後にその御決意をお聞かせ願って、私の質問を終わりたいと思います。

○山井大臣政務官 本当に、原爆症の被災者の方というのは、日本の中でも最も悲惨な思いをされた方々であります。そういう意味では、本当に、生きている間に補償、救済がなされなければ意味がないと思いますので、今の吉田委員の御指摘をしっかり重く受けとめて、長妻大臣を先頭に取り組んでまいりたいと思います。

○吉田(統)委員 ありがとうございました。これで終わらせていただきます。
まず この一連の答弁で
低レベル放射性廃棄物 となる土壌や野菜などを勝手に廃棄すると 犯罪、という事になりかねない
との解釈も可能になるのですが
其のあたりの行政の対応は 如何なる事になっているのか、お聞かせ頂きたいものですなぁ?

結論を言ってしまえば
放射性部質を廃棄物として扱う部分を激しく特権化させてきたから
千葉県の五井のコスモ石油の火災に隣接する「チッソ」に
不思議に放射性廃棄物のウランが残される訳でしてw

今 フクシマの惨劇によって この部分の法的整合性は 100%崩壊したのですが、
2ヶ月も経ってなお この部分への法的整合性を一般人である俺が聞かない という事態は
この国が法治国家としては100%崩壊している事の証明をしているようなモノでしかない、
とは思うんですけどねw

更に言えば
あの 狂気の暫定基準値 を見れば 徳をもって治める人治国家 ですらない事も100%証明できるので
やっぱり 実態は
 ニホンという国家は「狂信的な宗教神権国家」の形態をしている
としか言いようがない、という俺の仮説は間違っているのでしょうかねぇ?w

法治国家や民主国家 とかいう外観は 其れを隠す為のモノでしかないよね。

「狂信的な宗教神権国家」 そのカルトな一神教の最下層の哀れな子羊達へ如何なる運命が叩きつけられるか?
まだ説明が必要ですか?


さあて 場合によっては1億人に及ぶ可能性がある被曝の問題に対して
如何なる対応をするのかを未だ欠片も示さないどころか
明らかに被曝者を増やす対応しかしていない 菅政権と官僚機構 である以上、
殺しに来ている 虐殺を始めている と思われても致し方ないと思うんだけどねぇ




http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/656.html
自民、公明の過去の「原発行政」のデタラメを暴くチャンスだ [金子勝の天下の逆襲]『日刊ゲンダイ』 「日々担々」資料ブログ
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3110.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/721.html
民主党の小沢元代表、管首相と対決姿勢鮮明―原発危機対応で ウォール・ストリート・ジャーナル
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_242081




http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/778.html
原発推進法人は「天下り」指定席/「理事長」に経産省OB/塩川氏が追及(しんぶん赤旗)





http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/363.html
町から子どもが消える


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/731.html
山下俊一教授が激怒「海外から入ってくる情報で混乱する」(



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/677.html
斑目春樹の原子力安全委員長就任は条件付きだった(稗史倭人伝)
http://yamame30.blog103.fc2.com/blog-entry-102.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/720.html
サミットで菅首相が嘘をついてもそれが許されるワケ  (天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2011/05/27/
菅首相の原発発言など、誰もまともに聞いていなかった



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/747.html
岡田幹事長が火消しに走る。・・・自分達で火をつけておきながら今頃、何言っているの?(政経徒然草)
http://haru55.blogspot.com/2011/05/blog-post_27.html





http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/351.html
検察やマスゴミは「預担」も知らないの?フツウの銀行貸付の形態ですよ。



http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/772.html
原発を止めたら検察が逮捕しにやって来た<元福島県知事「知事抹殺」>


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/678.html
マスコミは、もっとまともな報道をしたらどうだ(徳山勝)
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=109383


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/783.html
吐き気を催す御用学者!! 雲隠れした「プルトニウムは飲んでも安心」の大橋弘忠=@〔飄(つむじ風)〕
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/05/post_a649.html


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/779.html
5月26日 ものを言う気がなくなった 小出裕章 (MBS たね蒔きジャーナル)〔小出裕章(京大助教)非公式まとめ〕
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/05/26/tanemaki-may26/




http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/748.html
福島第一原発労働者の告発
http://www.youtube.com/watch?v=V0z80nj4EMo


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/819.html
驚愕 元東電社員の内部告発
http://www.qetic.jp/blog/pbr/?p=3652







posted by 誠 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

不思議なミサイルが原発へ撃ち込まれない事を 心から祈ります

http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/704.html
内部被曝は、外部被曝の10倍 (小出裕章助教授)
小出
「現在1時間当たり何マイクロシーベルトの数値が公表されている訳ですが、
 それは外部のガンマ線の線量だけを言っているだけです。

 私は先程 東京で1時間吸入したら20マイクロシーベルトになった。
 それはいわゆる内部被爆です。

 それを吸入した その場所の外部被爆線量は1時間当たり2マイクロシーベルトでした。
 つまり内部被爆は外部被爆より10倍多い訳です」


「内部被爆の方が恐い訳ですね。
 内部被爆の方が遥かに恐いのに、
 一番怖い内部被爆の数値を線量として発表しない
 と言うのが何か意図があるのか ボクには分からない。

 今日この場で先生方(参考人の)がチェックしなくてはならないのは
 何故 内部被爆を議論しないのか。

 それを議論するに適当である
 アルファ、ベータ ―線の線量も併せて計測し公表すべきなのではないか。

要約すると
・政府が発表している放射線数値はガンマ線だけ。
・本当に怖いのは内部被爆に関わるアルファ線、ベータ線の線量。
・東京で実際に計ってみるとアルファ及びベータ線はガンマ線の10倍の線量が計測された。

http://blog.livedoor.jp/cry995/archives/1340472.html


54種類もの核種があるので、計算も考慮もできないけど、
政府が出している数字は、空気に触れる被曝のみの計算です。

私たちの総被曝量を計算するには、
・空気に触れることによる被曝
・呼吸によることによる被曝(人間一日の呼吸量1350ℓ)
・水を飲むことによる被曝
・水(雨)に触れることによる被曝
・食べることによる被曝
・土に触れることによる被曝
などを考える必要が出てきます。

人間として普通に生活した場合、空間線量(被爆)の何倍が目安になるのだろう?

01. 2011年5月25日 17:35:35: zg1HQqJF1o
呼吸、食事などによる内部被爆の方はどうしても明らかにしたくないようですね。
3月、4月ごろに外部被ばくだけを言いたてて、「安全だー、安全だー」と言っていた学者先生たちが、
内部被爆について知らないはずがなかったわけですが。
呼吸分を10倍する計算は
おそらく 体内へ入った後 蓄積し排出が不可能になった場合をも考慮して として考えれば であろう。

つまり
@ 直接被曝
A 直接被曝と同僚の呼吸分
という武田先生 のAの部分を 
政府発表の核種は一つのみ とも考えて あえて10倍計算する、と俺は受け取る。

俺は 核種比率の割合 と 呼吸によってが肺などから吸収される分 と プルトニウムの拡散分
を考えれば 呼吸分を5倍〜10倍という計算もまた 大きく間違ってるとは言い難いかもしれないとも思う。
5倍 を取って考えるか。 





http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10903961156.html
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/768.html
将来、内部被曝による晩発性障害か否か判定するために毛髪等の試料保存を 山野辺滋晴:共立耳鼻咽喉科

まぁ こういう話になるよね。
戦争は この地の上で生きる全ての人の上へ均等に死を叩きつける。
その事の中身の意味が理解できない人は 無駄に死ぬ犬死の意味も理解できないまま に死ぬだけだろう。



福島第一原発事故発生当初、3月12日から16日にかけて原子炉建屋の爆発・火災が続きました。
この時に大量の放射性物質が大気中に拡散し、
原発北西部40キロ近辺まで高濃度の放射能汚染地帯が拡がっています。
こうした原発から半径20キロ以遠で後に計画的避難区域に指定された地域では、
多くの住民が避難することなく日常生活を続けてきました。
今回のように深刻な原発事故が発生した場合には、周辺住民が被曝している可能性が高いので、
空間線量率から外部被曝を推測するだけではなく、様々な方法で内部被曝を実測することが、
本来は日本政府の方針でした


こうした被曝測定の方針に従って、
原子力安全委員会は
「ホールボディカウンタ等の維持・管理等において踏まえるべき事項について」http://www.nsc.go.jp/box/bosyu100813/wbc_h22.pdf
協議し指針案を公開しています。

この案には、被災住民の内部被曝を測定するために用意された
移動式ホールボディカウンタ車」についての記述があり、

独立行政法人日本原子力研究開発機構では、
 移動式ホールボディカウンタ車を3台所有している。


 移動式ホールボディカウンタ車は、
 原子力施設に係る災害時において周辺住民が放射性物質を体内に取り込んだ可能性がある場合に、
 救護所、避難所等において全身の測定を可能とし、
 多数の人々について体内汚染の有無の迅速な判断に活用するためのものである。
性 能としては、Co-60 及びCs-137 について、2分間測定の場合で検出下限は130Bq程度である
。」
と書かれています。


にもかかわらず、
政府は、今回の原発事故の対応では、
前述のように3台も準備されていた移動式ホールボディカウンタ車を
原発周辺住民の内部被曝を測定するためには派遣していません。


平成23年4月15日に開かれた衆議院・内閣委員会の議事録によれば、
原発作業員の内部被曝を測定するために、
福島県いわき市の東京電力(株)小名浜コールセンターに一台派遣しているのみです。

なぜ派遣していないのか理由は判りませんが、
政府が以前から用意してあった移動式ホールボディカウンタ車を
被災住民のために福島県に派遣してこなかったため、
今となっては、原発事故発生直後の内部被曝量を正確に評価することは残念ながら困難となっています。

なぜなら、3月中旬に体内に入った放射性物質は実効半減期に従って減少しており、
ヨウ素131を例に挙げれば、現在は当初の1000分の1以下になっているはずだからです。

核物質による内部被曝の測定は重要です。
なぜなら、将来、被曝と発病の因果関係が問題となるからです。
原爆被爆者では、被爆後長年が経過してからガンに罹患したにもかかわらず
原爆症が発症したと認定されない人々が、
内部被曝と晩発性障害の因果関係を争点に原爆症認定訴訟を提訴しています。

こうした提訴は、被爆者にガンや白血病といった疾病が発病しても、
被曝による晩発性障害なのか、被曝とは関係なく発病したのか簡単に判定できないことが原因でした。

このように、原爆によって大量被曝した場合ですら訴訟となっていますから、
今回の原発事故のように低線量被曝が長期間続いた後に、
被曝と発病との因果関係を証明することは、
さらに難しいと思われます。

したがって、
年間100mSv以下の低線量被曝で白血病やガンや先天性疾患が発病するかどうか、
今回の原発事故における被曝と発病の因果関係について統計学的に正しく判定するためには、
今のうちに被曝状況を正確に記録することが必要です。

被曝した場所や被曝後の行動記録を残すことは当然ですが、
こうした行動記録が正確な内部被曝量を反映するとは限りませんから、
原発周辺住民の内部被曝量を実測することが急務でしょう。

しかし、事故発生から既に2ヶ月以上が経過しているため、
ホールボディカウンタ検査では、
前述のように事故当初の内部被曝を正確に実測することは困難になってきています。

次善の策として、
現時点ではバイオアッセイを用いて内部被曝を実測する必要があるでしょう。

財団法人原子力安全技術センターが編集した
原子力防災基礎用語集にあるバイオアッセイの項目では
http://www.bousai.ne.jp/vis/bousai_kensyu/glossary/ha01.html
「生体試料としては、血液、呼気、鼻汁、毛髪及び代謝機能により人体から排泄される
 汗、尿、糞などが試料として用いられ、
 これらに含まれる放射能量を測定することにより、
 摂取量あるいは体内の放射能を評価する。」
と記載されています。

採尿して冷凍保存すればα線やβ線も測定できる利点はありますが、
保存と検査機関への送付には困難が予想されますので、
内部被曝の実測を希望する住民に対して毛髪の保存を広報すべきではないでしょうか。
毛髪であれば簡便に長期間保存でき郵送も可能でしょう。

先日放映されたNHKのETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図」の中では、
各地に飛散して土壌に蓄積していた放射性核種についてのスペクトル解析が紹介されていました。
http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2011/0515.html

この放送の中では、観測された放射性核種における放射性ヨウ素やセシウムなどの比率は
各地で同様であり、揮発性の放射性物質が中心だったと報道されています。

この事実から、各地に同じ比率で放射性物質が飛散したと仮定すれば、
毛髪には全ての放射性物質が残留していないとしても、
毛髪の測定値から比例計算して各個人の内部被曝総量を実測できると思われます。

こうした毛髪等の調査に加えて、
文部科学省が調査する予定になっている
土壌中の放射性ストロンチウムやプルトニウムの調査結果も参考にすれば、
評価できる核種が増えて、さらに精度が上るでしょう。

残念ながら、今回の原発事故でホールボディカウンタ検査は実施されて来ませんでしたが、
将来、被曝住民と政府との双方が被曝認定訴訟に無用の労力と経費を浪費しないためには、
年間100mSv以下の被曝と晩発性障害との因果関係の有無を正しく解明する根拠として
内部被曝の調査が必須です。


つきましては、原発周辺住民に対し、
尿や毛髪等をバイオアッセイ試料として使用するための保存方法を広報して頂きます様、
原子力防災と被曝医療に携わる関係各位にお願い申し上げます。


飲食による内部被曝と福島原発事故との因果関係についてもまた ほぼ同様の観点で考えられるので
この事に措置を講じない菅政権と官僚機構 及び 地方自治体 もまた
未必の故意 による 被爆者の放置 という状況に有る 事実上の大虐殺行為を行っている、
と思われても仕方が無い状態でしかない。

殺される側からすれば
コレは殺人であり攻撃であり 戦争を仕掛けられていると全く同義、としか映らない。
それでもなお 頑張ろう とか言い出されれば、狂ってる としか返しようが無い。





http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/740.html
東京の中央区では親が放射線量を調べることもNO

Sr90の放出量が開示されない限り、安全とはいえないはず。
RT @mangakosan: 東京都中央区は砂場の検査も食材の情報開示も拒否。

親が調べるのもダメ。

さらに牛乳を飲ませないのも砂場に入れないのもダメ。

保育園に通っている以上は牛乳を飲まなきゃいけないそうです。


―福島県の15万人を対象にした 「低線量被曝と発病」の疫学調査が始まります ―
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/6fa03736a4fd999e81a9213dfa0f4846


 日本人の手による大規模疫学調査。久山町(ひさやまちょう)研究というのがあります(脳卒中の危険因子についてのもの) 対象は約8000人。このクラス以上の大規模疫学研究を私は知りません。


いよいよ「低線量被曝と発病」の疫学調査が福島で始まります。http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110522-OYT1T00792.htm対象は福島県民の15万人です。壮大な疫学調査です。 低線量被曝の疫学調査は現在は世界に存在しません。 広島やチェルノブイリは一回の爆発だったからね。低線量被曝に関する主張は全て類推です。「安全だ 安全だ」と言うヒトもいますがdataに基づく根拠は有りません。

私は高線量被曝で得られたdataをそのまま線形に考えています。これも類推の域を出ません。もしかしたらもっと危険なのかも…

人類にとってゴールデン・スタンダードになる「fukusima study」が11.7から始まります。低線量被曝の壮大な疫学調査です。地震から4ヶ月目です。子ども達にそろそろ甲状腺ガンが発生する時期なのかもしれません
読売が記事にする という事は そういう可能性もある。
連中は 分かっていて隠しまくっている確信犯だからね。






http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/645.html
“原発情報発表遅い”と批判(NHK)小沢元代表「政府の役割を果たしていない」と菅政権の対応を批判  赤かぶ



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10903961156.html
飯舘村 御用学者に振り回されたあげくに : 田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/2011/05/0002384


室井さん、干されるの覚悟だと思う。ありがとうm(__)m
〔26日あさイチ〕NHKで室井佑月が爆発(給食の地産地消はやめろ)-gooブログ
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/fadfecf2a97436f5658f3d164f7bc080


http://twitter.com/#!/HatoriRinn/status/73701910510698496


ソ連はWHO人口動態データを事故時の86年から89年まで非公開、隠してしまった。
よほど公開したくない事情があったのだろう。
それが公開されたなら世界の原発産業は致命的打撃を受けることが確実だったから
ICRPが隠蔽させたのだ。
ソ連も原発産業で稼ぐ国だった。その隠蔽が福島を招いた!

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/73625049164288000


東電原発事故で放射性物質漏出 学校給食の食材に不安訴える保護者:神奈川 http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20110525/CK2011052502000044.html
「横浜市教委は保護者の不安を想定。四月一日付で各校長に
 「校長の判断で、弁当持参については許可することを可とする」とした文書を出した」

http://twitter.com/#!/clalappy/status/73418478438187009


5/24 陸山会事件公判傍聴記 http://togetter.com/li/139620 ☜もうまとまってました。

http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/73009121883987968

素朴な疑問。
@Fumito0516: どうして社員は1mSv浴びると注意で、国民の20mSvはスルーなんでしょうか?
既に1mSv越えましたよ。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110525-OYT1T01213.htm?from=y10
東電女性社員の被曝、保安院が厳重注意
経済産業省原子力安全・保安院は25日、東京電力福島第一原発で放射線業務従事者でない女性社員2人が、年間限度量の1ミリ・シーベルトを超えて被曝した問題で、同社を文書で厳重注意し、個人線量計の確保など7項目の再発防止を指示した。


 同原発では事故後、放射線管理区域外でも放射性物質が濃度限度を超えていたのに、同従事者でない女性社員5人を働かせていた。保安院は、放射線測定者の増員、同原発と福島第二原発で内部被曝の評価を徹底することなども求めた。

(2011年5月26日00時31分 読売新聞)


先日あるデモに参加。
東電本社前を通過した市民デモに3人のヤジリ屋が訳の分からぬことを吠えたて挑発。
市民デモは冷静に行進を続け、日比谷公園で解散。
その後休息していた私が見たものは、
ヤジリ屋と制服警官と公安とおぼしき背広組の談笑風景だった。
日本の構図を象徴している相変わらずの姿。

http://twitter.com/#!/178kakapo/status/73018891340746753



国民よ、東電のための増税と電気料値上げを絶対許すな!!
東電退職者は公的年金以外に企業年金月40万円!!
社員に格安で自家用車をリース等!!

http://maglog.jp/nabesho/Article1287001.html


http://twitter.com/#!/yoniumuhibi/status/71732212688633858
アレバに前納金を払ったかどうかは、
報道に出てないし、会見でも一言も言っていない。

報道がそれを確認せず、東電の発表を鵜呑みにしたのは、
東電の思惑に従って、(10兆円と言われる)賠償金の負担を国民に押しつけるための情報工作です。
その政治を見抜く必要がある。


http://twitter.com/#!/yoniumuhibi/status/71720871127023616
5、6号機と福島第二の冷温停止維持に2118億円かかったって、これ、どういうことですか。
5、6号機と福島第二は事故を起こしてないんですよ。普通の状態。
このコスト計算、意味がわかりませんね。
停止は どこの原発でもやってますよ。定期点検のときに。




http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10904114003.html
電力会社に支配されている日本のテレビ局は逆立ちしても放送できない番組「隠された被爆労働〜日本の原発労働者」
(1)→http://p.tl/iUPC
http://www.youtube.com/watch?v=92fP58sMYus

(2)→ http://p.tl/znJC
http://www.youtube.com/watch?v=pJeiwVtRaQ8

(3)→ http://p.tl/QKBJ
http://www.youtube.com/watch?v=mgLUTKxItt4

http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/73718049143930881


日本のテレビや新聞雑誌にしきりに見られるアメリカの医療保険会社の物凄い売り込み作戦です。
オバマ大統領をすっかり丸め込んだ巨大業界ですから。
いざとなるとなかなか払いが渋いのです。
いつの日か日本でも大やけどをする人が出ないといいのですが。

http://satehate.exblog.jp/16378633/


東芝?そりゃ、降板になるわな。
ちなみに、以前、忌野清志郎の反原発ソングが発売中止になったが、
その時の発売元も東芝(東芝EMI)である。

RT @JJ_Scott_Jr TBS
東芝日曜劇場「華和家の四姉妹」
山本太郎が降板させられたドラマ東芝=原発関連企業

http://twitter.com/#!/troussier100/status/73734932635193345


「海水注入を中断したのは、なんと菅総理その人だった」
と自分のメルマガでデマを垂れ流した安倍晋三は今すぐに政治家を辞職しろよ。

http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/73739524643110913

第2の「志布志事件」になりそうですね。
RT @tetsumah: @crusing21 @amneris84 今日NHKで見ましたがこれは酷い。
"毎日新聞の取材に応じた20人の証言内容"⇒【毎日】埼玉県警:証言強要の疑… (cont)
http://www.tweetdeck.com/twitter/crusing21/~T3ZWm

http://twitter.com/#!/crusing21/status/73735131466174464


全く同感です。
RT @giovannni78: 原発作って、世界一高い電気料でかもられて、自分で被曝して、汚染食物食べて、
被曝心配を非難して、まだ原発必要、日本は一流中国は後進国なんていっている。
外から見たらあほな国だ。

http://twitter.com/#!/OliveRijicho/status/73735458852577283


うそばっかついてて、
例えば、あるものが壊れましたと、このハンドルが壊れました、
壊れた理由は、例えばこうやって日に出しといて、
紫外線で劣化して壊れたっていうのが普通の理由なんだけれども、

それを経産省、昔でいうと通産省、
で、今でいうと保安院と原子力安全委員会に説明するにあたって、
自分たちが説明しやすい、しかも、結果ありきでつじつまが合うようにストーリーをつくって、
それで保安院に報告してプレス発表するわけです。

それを専用のテレビ回線を使って、トラブルをちゃんと収束するまでの間、
テレビ会議で延々と、昼夜を問わず、
1週間缶詰とか、2週間缶詰は当たり前の中で、
どうやって壊れた、ハンドルが壊れた原因を役所で説明しようかってことをやってるわけです。

http://www.qetic.jp/blog/pbr/?p=3652

戦争では、一定の戦死者が出る。
これと同じで、
これまで例のない放射能環境下で、一定の放射能障害者、すなわち、被爆者が出る
と言うことは、確定的だ。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/05/post_3c2a.html

角川とドワンゴ、株式交換により資本提携へ
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110526_448636.html

「目くらまし」を見抜けぬ愚民国家 (田中良紹の「国会探検」)
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2011/05/post_262.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/662.html
「原発やめろデモ」での逮捕。の巻  雨宮処凛
http://www.magazine9.jp/karin/110525/

 当日、私は現場にいなかったわけだが、現場にいた人たちの話を総合すると、とにかく7日の警備は「異常」「過剰」だったと様々な人が口を揃えた。当日はサウンドカーやバンドカーなど何台かの車が出たわけだが、参加者と車を分断するように警察が立ちはだかったり、だ。弾圧救援会の映像 http://57q.tumblr.com/ などをご覧頂ければわかるが、こんな「警備」はサウンドデモ歴5年のデモ・ジャンキーである私も経験したことがない。サウンドデモの一番の醍醐味はサウンドカーの音楽で踊って盛り上がることなのだから、こんなことをすれば大混乱することは誰だってわかる。警察だって当然わかってる。わかった上でわざと嫌がらせのような警備をし、デモ隊を混乱状態にし、そしてその混乱の中、どさくさに紛れるようにして参加者を逮捕したのだ。ちなみに現在も勾留されている女性が先に逮捕され、その女性を助けようとした男性が捕まってしまった、という流れだという。当日の目撃者によると、やはり二人とも、何もしていないそうだ。それなのに女性は「公務執行妨害」と「傷害」、男性は「公務執行妨害」で逮捕されてしまった。

 私自身、今まで3度、目の前で逮捕の瞬間を見てきた。06年のメーデー、08年のG8札幌デモ、そして「麻生邸ツアー」でのことだ。3回とも、逮捕された人は警察に暴力をふるったわけでもなく、何か「罪」になるようなことをしたわけではまったくない。麻生邸ツアーに至っては、ただ道を歩いていただけだ。そのような経験から、時と場合によっては、「なんらかの意志」(G8反対とか、原発やめろとか)を持つ人がデモに参加していたり道を歩いていたりするだけで「公務執行妨害」になり得る、というメチャクチャな、本当に犯罪のようなことがまかり通っているということを痛感してきた。そして今回は、「レベル7」規模の最悪の原発事故を受けて「原発いらない」というあまりにも素朴な意思表示をしただけでの逮捕。4月10日のデモの時は、警察までもが義援金に募金したりといった「いい話」が話題となっていたのに、残念で仕方ない。今、まったくどうにかなる気配のない原発の恐ろしすぎる状況を見て、「脱原発」に向けて大きく世論が動き出している時に「原発やめろデモ」参加者を逮捕するなんて、なんらかの意図が働いているとしか思えない。

 救援会メンバーの一人も「デモのイメージダウンを狙ってると思う」と語る。一方で、「警察もどうしていいかわかんなかったのかもしれない」とも語った。なぜなら、これほどの巨大デモの経験が警察自体にないからだ。

 「例がないからパニックになってたのかもしれないですね。ただ、デモを小さくみせよう、盛り上げないようにしようというのは感じました」

 イラク反戦で定着したサウンドデモは、街頭から大量に飛び入り参加する人が現れるため、警察がそれを嫌がっていることは知っていた。そのため、わざと「盛り上がり」を抑えるために今回のような分断をしかけてきたのだろう。

 デモに参加していただけで逮捕されるという実態がある一方で、放射能を巻きちらし、土や海や空気を汚し、避難地域の人たちの生活を根こそぎ破壊し、生き物を安楽死させ、また犬や猫を餓死させた上に人々の命を危険に晒し続けている東電やそれを支える利権構造に密接にかかわっている人たちからは一人の逮捕者も出ていないという現実がある。

俺が 連日に言い続けている この「国家の 支配と統治の構造」を考えれば
あまりに分かりやすい現象でしかないよね。






http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/641.html
正確で抜けのない裏帳簿の存在を強く示唆する水谷功元会長の証言(陸山会事件公判)


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/654.html
《第13回前半》陸山会公判傍聴記−水谷建設元運転手が調書の内容を否定「ハラがたってます」 (The Journal)
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/05/post_768.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/661.html
水谷建設元会長、金が渡ったか「不明」検察側は村木裁判とナニも変わっちゃぁ〜いない体質を露呈することに…$ー天とら日和
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51841315.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/672.html
ネットゲリラ: オンナに貢いだという業界の噂  【陸山会公判】水谷建設会長「裏金は小沢側に渡ってない。社長がネコババした」と法廷で証言 検察「」
検察に言われりゃ、何でも認めてしまうという都合のいいオヤジとか、
政治家に渡すべきカネを飲屋のネーチャンに貢いでしまう経営者とか、
まぁ、しょせんドカタなので、この程度の人間性なんですねw

それより石原慎太郎の「森伊蔵」の件はどうなったんだ?
そうですか、アメポチは捕まえないというのが不文律ですかそうですかw

まぁ、小沢問題に関しては、もともとそんな検察ですら起訴できなかった案件なので、
いまさらどう頑張ったところで有罪にはなりっこないんだが、
とりあえずアメリカ様に楯突く者は首相にしないという、それだけを死守できればいい
という、もう、なりふり構わず、なんですね。



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/673.html
岩手県の急回復で見せつけた「小沢一郎---達増拓也コンビ」の底力! 伊藤 博敏(現代ビジネス)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/6140
site:asyura2.com sX4qbYDmU2 - Google 検索
site:asyura2.com LGyVI0HSjQ - Google 検索





http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/715.html
山本太郎さんが原発発言でドラマを外される(この国の腐敗は底なし)
http://twitter.com/#!/yamamototaro0/status/73367872579178497

http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/765.html
山本太郎、出演予定のドラマ降板に 反原発発言が原因か ツイッターで



http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/696.html
京大原子炉・小出「国会報告、自民党から文句も」5月24日、毎日放送ラジオ、たねまきジャーナル


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/656.html
自民、公明の過去の「原発行政」のデタラメを暴くチャンスだ [金子勝の天下の逆襲]『日刊ゲンダイ』 「日々担々」資料ブログ
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3110.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/623.html
菅直人氏は国民に最も悪質なウソをついている (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-d76c.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/678.html
マスコミは、もっとまともな報道をしたらどうだ(徳山勝)
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=109383


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/643.html
朝日の犯罪的社説…止まない『急流の駄馬』論争(稗史倭人伝)
http://yamame30.blog103.fc2.com/blog-entry-99.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/637.html
ジワジワと世に真実を語れ {ライジング・サン(甦る日本)}
http://risingsun-kiri.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-bae4.html


http://d.hatena.ne.jp/nk2nk2/20111211
オルタナティブ通信 福島・原子力発電所の「事故を推進して来た」、原子力業界の、本当の姿
http://alternativereport1.seesaa.net/article/203827472.html
原子力発電の燃料ウランは、
黒人を奴隷として酷使し、黒人を被爆させ・殺害する奴隷鉱山によって「生産されてきた」歴史を持つ。

「金モウケ」のためであれば、
人間など何万人殺害しても「カマワナイ」とする奴隷鉱山の経営者達が、
原子力発電「推進」者達の正体である。

1、原子力発電に潜む、悪質な人種差別を、以下に見た上で、

2、次に、奴隷鉱山・奴隷農園の実態を資料紹介の形で見てみる。



1、福島の原子力発電所・事故の、深層

新しく開発されたばかりの薬品は、危険度が高いため、
まず、「モルモットである、ラット=ねずみ」を実験台にし、薬物投与を行い、
動物実験を行い、安全性を確認してから、人間に用いられる。

アメリカは、危険度の高い、原子力発電所を、過去30年間建設して来なかったが、
日本では、毎年のように原子力発電所が、アメリカの「要請=命令」で、建設され、
現在まで、54基が、「稼動」して来た。

新しく開発されたばかりの原子力発電は、危険度が高いため、
まず、「モルモットである、ラット=日本人」を実験台に、「動物」実験を行い、
安全性を確認してから、人間=アメリカ社会に用いられる。

2、  書物短評 : 藤永茂 「闇の奥の奥」 三交社

かつてベルギー領であったアフリカのコンゴでは、ベルギー国王レオポルト2世の経営する無数の大規模ゴム農園で、黒人が凄まじい奴隷労働を強制された。この奴隷農園を経営していた実働部隊が、ロスチャイルド一族とその盟友・銀行ソシエテ・ジェネラル・ド・ベルジックである(拙稿「核兵器の密売人フランス」参照)。

本書p28には、ロスチャイルドによって手首を切り落とされた黒人の少年の写真が載っている。

黒人には1日に採集するゴムの量が1人1人割り当てられた。1日でもその割り当てノルマが達成できないと、ロスチャイルドはその黒人奴隷の手首をオノで切断し、制裁を加えた。相手が少年であっても容赦はされなかった。

本書に掲載されている写真が残されている事は、「写真という技術が登場し、しかもアフリカの奥地にまで持ち込める携帯用のカメラが開発・販売されるようになったつい近年まで、ロスチャイルドによる黒人奴隷の手首切断が実行されていた」事実を示す。

この有色人種を奴隷とし人間とも思わない一族が、今後、中国を支配し、原発と核兵器を大量生産する事になる。原発の事故が起こり、核戦争が起こり、アジア人=有色人種が死のうとロスチャイルドが「何とも思わない」事、むしろ不要な人種が死んで喜ぶ事を、この写真は事実として示している。

今後、国連の中心となり、国連という国際機関を「動かす」中心国となるベルギーとロスチャイルドによる、この黒人・有色人種虐殺の犠牲者は、数百万人に上る(p33)。国連が平和維持活動と称しPKO部隊を送り込み、有色人種の国々で虐殺を繰り返している事実は、このベルギーとロスチャイルドによるコンゴでの大虐殺に「同一起源・源流」を持つ。

本書p79にも、切り落とされた黒人奴隷の手首を持つ黒人の写真が掲載されている。ロスチャイルドは、逆らった黒人、病気・ケガで働けなくなった黒人を射殺する事を農園の監督人に命じた。しかしライフル銃の弾丸を節約するために、殺害に使用した弾丸の数と同一の数の黒人の手首を持ち帰る事を監督人に要求した。殺害された黒人1名につき弾丸1個しか使用してはならない、という弾丸の節約命令が出されていた。

黒人の命より、弾丸1個の方が「もったいない」という事である。

一方、監督人は木の棒等で黒人を撲殺し、弾丸を未使用のまま残し、「黒人が逆らったので銃殺した」とウソの報告を行い、弾丸を銃器販売店に「横流しし」、その利益を「小遣い」として着服する事が常態化していた。

つまり逆らってもいない黒人を撲殺し、弾丸を横流し販売する事で「小遣い」が得られた。ロスチャイルドの監督人達は、ビール1杯を飲む小銭のために、逆らってもいない黒人を殴り殺し続けて来た事になる。

このベルギー国王(英国王室と同族のザクセン・コブルク・ゴータ一族)とロスチャイルドの行った大虐殺を知り、写真を撮り世界に知らせた勇敢なジャーナリストが三名居た。

最初の告発者ワシントン・ウィリアムズは、わずか32歳の若さで何者かに毒殺されている。

盟友の毒殺にも屈せず政府とロスチャイルドの告発を行ったジャーナリスト、ロジャー・ケースメントは「国家反逆罪」で、ベルギー政府の手で逮捕され「絞首刑」となり処刑されている。

3人目のE・D・モレルも逮捕され、ケースメントと同一の刑務所に収監され、出獄後、病死している。

こうした写真は、この勇敢なジャーナリスト達が自分の命と引き換えに撮影してきたものである。

本書p142には、南アフリカで絞首刑にされ、「さらし者」にされている3名の黒人奴隷の木に吊り下げられた死体の写真が掲載されている。

裁判等抜きで、白人が「気に入らない黒人を自由にリンチ処刑している」。

同時に、リンチにされた黒人の姿を「満足気に葉巻を吸いながら眺めている白人達の姿」も撮影されている。有色人種をリンチ殺害する事は、大好物の葉巻を吸いながらそれを眺める程、「最もリラックスできる楽しい時間」であった事を、この写真は示している。

これは、携帯用の小型カメラが世界中に販売されるようになった時代のリンチであり、「つい最近」の出来事である事を、写真撮影という事実そのものが示している。

そしてコンゴだけでなく、南アというロスチャイルドの支配下に入った国・地域では、どこでもリンチ殺人が行われていた事実を、こうした写真は示している。

コンゴは、ゴムだけでなく核兵器原料のウランの最大手の生産国であり、ロスチャイルドの核兵器原料企業ソルベイ社が、コンゴでのウラン採掘と世界への販売を担当してきた。

このソルベイ社とベルギー国王が「国連所在地のブリュッセル」で3年に1度開催する「ソルベイ会議」は、世界中の核兵器メーカーと核物理学者が集まり、今後の核兵器販売計画を密談する、ソルベイ社から招待された者だけが参加可能な、マスコミにも情報を出さない「隠密会議」となっている。

かつて、第5回ソルベイ会議に出席したアインシュタインが、ソルベイ社に説得され、米国のルーズベルト大統領に書簡を送り、原爆開発の推進を「提言」した事実は有名である。著名であったアインシュタインの書簡であれば米国大統領も「核兵器開発を認め、説得されるであろう」と計算したソルベイ会議は、アインシュタインを「上手に誘導し説得した」のである。

このソルベイ会議が無ければ、日本の広島・長崎への原爆投下も原爆開発も無かった。

この会議を開催している者が、ロスチャイルドとベルギー王室、つまりコンゴの奴隷虐殺者達である。

日本人という有色人種を大量に虐殺した広島・長崎への原爆投下と、コンゴでの有色人種=黒人大虐殺が、同じ「論理」、同じ企業・人間達によって行われてきた事実が浮かび上がる。その論理とは「有色人種虐殺」である。

この企業・人間達が、今後アジアの盟主として中国の政権中枢を担当する。その金融面での動きがアジア統一通貨の形成であり、それは欧米・ロスチャイルドの新しい支配戦略である。アジア通貨の誕生をドル支配からのアジアの独立である等という寝呆けた主張は、国際情勢への無知か、自分がロスチャイルドの「手先」である事を自白しているに過ぎない。

*・・・なお、ベルギーによるコンゴ支配を描いた小説「闇の奥」の作家ジョセフ・コンラッドは、「ベルギーのような遅れた国がこうした虐殺を行うが、自分達、英国人であれば、こうした虐殺は行わない」と英国人を自画自賛している。英国王室とベルギー王室が同一一族である事実を知識人コンラッドが知らないはずは無く、悪質なデマをコンラッドは流している。

 こうした悪質なデマを流し、真実を隠す作家でなければ「大作家」、「人種差別に最初に気付いた知識人」など

と言う「名誉ある称号」は手に入らない。

またコンラッドの小説を映画化し「地獄の黙示録」を製作した映画監督・「巨匠」フランシス・コッポラは、ベルギー政府とロスチャイルドの行った、この残虐な黒人奴隷の手首切断をベトナムに舞台を移し、「ベトナム共産軍の行った野蛮な行為」として描き出している。

ベトナム戦争でベトナム共産軍を敵として戦争を行った米国政府の「ご機嫌を伺うために」、ベルギー政府の行った虐殺を「ネジ曲げ」、米国政府の敵=共産軍が行った野蛮な行為として手首切断を、「巨匠」コッポラは描いている。

手首切断を行ったロスチャイルドの米国支部はロックフェラーであり、そのロックフェラーこそがベトナム戦争を行った米国政府中枢である事を、無知からか意図的にかコッポラは無視し、デマを世界中に「タレ流している」。

こうした悪質なデマを流し、真実を隠す作家でなければ「巨匠・映画監督」にはなれない。

真実を語るものが絞首刑になり、デマを「タレ流す」者だけが「大作家」、「巨匠」になる。現代世界と芸術界は、ニセ者だけが表通りを歩く事の出来る肥溜めと化している。
 


◇ 国民新党:班目委員長発言 亀井氏「修羅場の言葉でない」
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110524k0000m010051000c.html
毎日新聞 2011年5月23日 19時09分

国民新党の亀井静香代表は23日、大阪市内で開かれた共同通信社のきさらぎ会で講演し、福島第1原発1号機への海水注入をめぐり原子力安全委員会の班目春樹委員長が「再臨界の可能性はゼロではない」と述べたことに関し「でたらめ委員長が修羅場でそんなことを言ったと胸を張って発表している。 修羅場で言うべき言葉ではない」と痛烈に批判した。

同時に「審議会の場で言うならまだしも、危機を迎えた場で安全委員会の責任者がそういうことしか菅首相にアドバイスできないのはいかがか」と指摘した。

内閣不信任決議案の提出を視野に入れる自民党については「この期に及んで、ばかげた党利党略ばかり考えている党に明日はない」とけん制した。


01. 2011年5月23日 21:31:50: dtuqwdzwhc
菅が斑目を更迭できないのは、斑目の後ろにいるのが東電のドンで、迂闊な事をすると、返す刀で菅が切られる恐れが強いからでは?斑目は虎の威を借りて、勝手な事を言いたい放題という印象。

菅も斑目も国民の方を向いていない事、その任を任せるにはひどすぎる人材である事は確か。両方とも要らないのだが、引き下ろすにはどうすればいい?
ユダヤ米帝の子飼い 前原
 +
大和民族系日本人の共同体 の守護者 小沢 +α
 +
ニホンジンの国家A 自民 谷垣あたり

で 菅直人 と 東電 ニホンジンの国家Bを倒し
「東京電力裁判」をして責任を押し付ける。
そんな感じでしょう 菅直人が出来る事は 己の助命嘆願くらいしか無い。

それでも万歳突撃をするのならば お遍路へすら行けない 無残な最期を遂げるだろうね。

02. Ryukyuan.isao-pw 2011年5月23日 21:58:56: YrP2vZDuHZBQs : qVtdV0SLGo

班目氏が政府発表に「名誉毀損だ」と反発 政府は「再臨界の危険」発言を訂正
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110522/plc11052220430013-n1.htm

政府、首相の関与否定に躍起 海水注入中断問題 過去の政府資料を訂正
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110521/plc11052122580008-n1.htm

細野補佐官「首相は再臨界を心配していた」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110522/stt11052220510004-n1.htm

1号機 ベントの判断に遅れか
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110522/k10013039211000.html

一連の食い違い問題は全てが菅の責任逃れの言い訳です。
日本国の最高責任者は自らの間違いは全て他人に押し付けて来ました。
関東から東北には30年は人が住めない。

その他、諸々の菅の発言を後になって誰かに責任を押し付けるのは常套手段で見え見えですが
総理大臣から違うと言われれば仕方なく罪を被って問題を有耶無耶にして処理するのは役人も東電も同じです。

守秘義務違反とか東電を潰すぞとか脅迫されれば誰も怖くて本当の事は言えません。

・・・

03. 2011年5月23日 23:20:03: tt7nPjTuoI
これで、3月12日に、フクシマ原発事故に対し、
パニくった菅が、判断ミスを犯し、事故を拡大し、
なおかつ、フクシマの人たちの多くを、被爆させ、
関東一円の人を被爆させたことは、ほぼ間違いのない事実と考えられる。

それの責任のなすりあいがはじまっている。
細野、枝野たちも、菅を「支え」ながら自己の保身を図っている。
こいつらは、人殺しで、子殺しで、日本の大地を、海を放射能で汚染させた犯罪者たちだ。

ユダ菌ピンチ。QE2、実態経済への効果まるでなし。無尽蔵のドル紙幣印刷のツケはあまりにも大きい

 ・・・

 税金6000億ドルを注入した量的緩和第2弾のQE2によって株価は上がったが、実態経済への効果は皆無と切り捨てている。ドル安でドル建て株価が膨らんだバブルに過ぎないという。

 雇用は昨年8月から70万人しか増加していない。つぎ込んだ6000億ドルからすれば、1人あたり85万ドルのコストとなる。パートタイムが60万人減少しているから、概ねパートから常勤にシフトしただけ。というわけで、就業率は昨年8月の58.5%から微減の58.4%。中古住宅価格の平均価格は、8%も値下がりしている。

 インフレはQE2前の1.2%から3.1%に上昇し、株式市場は急騰している。ただし、これはドル安を反映した株高にすぎず、「価格高騰の幻想によって、あらゆる種類の投資家が常軌を逸したリスクを負っている」とコラムニストのブレッド・アレンズ氏は書く。

 連中の最大の産業は紙幣印刷機のなせるわざであり、実態のある「ものづくり」を捨て去った罰だ。ネズミ講経済のリスクは自ら亜まっじてうけいれねばならないのだ。それを誤魔化し誤魔化し今に至るわけだが、WSJのコラムニストでさえ、もはや惨憺たる現状を直視せざるを得ない。

 米政府はこの期に及んでも債務上限を引き上げてQE3に移行すればわずかな延命はできるかもしれないが、それこそ代償として大惨事を引き起こすだろう。大人しく一人で逝くという段階はとうに過ぎている。それでも、破綻を祈念する。

“【コラム】QE2の幻想”

http://jp.wsj.com/Finance-Markets/node_240731
普通にQE3を奇襲で出してくるに100ペリカw
もっとも 100ペリカで100ドルくらいの価値になろうがw





http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/05/post_5d77.html
ネットゲリラ: 東電は大嘘つき
だからおいら、「原子炉は津波の前から壊れていた」と言ってるんだが、つうか、炉そのものは厚さ10cmの鋼鉄製で丈夫なんだろうが、そこに出入りしている100本ものパイプがクセモノで、そんな厚さはないわけです。しかも、耐震のしようがない。フレキパイプなんか使えないもんねw なので、震度6で簡単に破断します。ただ、世界史中でも震度6なんて地震が頻繁に起きる土地というのは多くないので、日本は例外ですね。バンコクなんか震度1で超高層のエレベータが止まって停電するものw で、いまの話題はもっぱら学校の校庭が20ミリシーベルトとか騒いでいるんだが、これから世界中あちこちで起きる原発事故の事を考えると、今の国際基準である1〜20ミリシーベルトという基準を、日本だけがそう簡単には動かせないわけだ。だったら簡単な事で、父兄会で人手出して重機雇って、自分たちで校庭の土を剥がして浄化すりゃいいじゃん。剥いだ土は、それこそ文科省にでもブチマケてやりゃいい。政府なんかアテにしないで、自分たちで動けよw



ネットゲリラ: まらだめ委員長のインチキ発言を糾弾せよ!
とかく偉いだけの人というのはこういう無責任な言葉使いをするので要注意です。

「『再臨界の可能性はゼロではない』と言ったのは事実上ゼロという意味だ」

「原発は安全です」と言ったのは、事実上安全じゃないと言う意味だ」

原発を推進している連中はキティガイだろ。


投稿 あさ | 2011/05/25 15:28


ネットゲリラ: 福島第一を壊したのは安倍晋三  自民党が海水注入問題で政局に持ち込んで騒いでいるけど、こいつらバカアホの集まりなの?
共産党が、福島第一の津波対策について国会で質問した時に、握りつぶしたのが安倍晋三ですね。
いわば、「戦犯」そのもので、本来だったら今ごろ国会で吊るし上げ食らって、
ついでに未必の故意とかいうヤツで殺人犯として捕まって死刑になっても不思議じゃないんだが、
民主党が手緩いので、逆切れして海水注入とか騒いでるんだが、よっぽど後ろめたいんだろうw

つうか、菅直人も右往左往してないで、とっとと腹くくって、反原発を鮮明にして押し切るべき。
曖昧な態度で下むいてブツブツ答弁しているようでは国民の支持は得られない。
しっかりと前を向いて、「国民の命と健康を守るために、原発はすべて廃止する」と宣言すれば、
次の総選挙で勝てるよw





http://twitter.com/#!/tony_shikaku/status/73389610935398400
原発3基メルトダウンしている非常時に国歌だの国旗だの何言ってるんだろう。
日本人はユートピアに住んでいると勘違いしているのだろうか。


http://twitter.com/#!/tony_shikaku/status/73391056917512192
国歌だの国旗だのの議論は平時にやっとけよ、と思う。
今のような非常時にそんな議論を仕掛けてくる輩には注意した方がいい。
はっきり言って そいつらナチみたいなもんだから。

カルトの“無自覚な下僕”は だいたい似たような行動を取る。
橋下や石原なんざ サリンをぶちまける程度の連中の本質的な人間性は変わらない、下衆で下品そのもの。
言ってしまえば、橋下や石原に投票するような人間の程度もまた その程度のモノでしか無い。

一神教の狂信的な信者は 自分達の頭の中の楽園を否定できず、
その 楽園を目指す行動全てが 実は楽園から最も遠ざかる道だという事も理解できない。
で 結果的に地獄へ一直線となった時に 第三者を敵視して こう言う蛮族野蛮人だ。
「平和ボケしている奴が悪い」
なので俺は、ああ そうですか、としか返しようが無い。
神聖にして不可侵なモノへ対して 過剰なまでに服従するが故に、
同じ地の上に立つ異教徒や異端者なる他者へは 過剰なまでの暴力性も是認してしまう。

多神教にして文明人は 諸行無常の現実世界を覚悟しているから
その先の ささやかな平和と安穏を大事にするだけ なので 楽園を過剰なまでに求めない。
だから 地獄から一歩だけでも遠ざけられれば「ならばよし」ともなってしまう。
結果的に地獄へ堕ちるも 自分から因果応報とまで言い出す始末。
でも だからこそ
神聖にして不可侵なモノへ対しての過剰なまでに服従を する必要性を感じないし
同じ地の上に立つ異教徒や異端者なる他者へ 過剰なまでの暴力性の必要性も感じない。

この「非暴力にして不服従」が
戦時下における大和民族系日本人の共同体の一般民衆の精神構造の根底にあるから
と思えばこその行動が
俺の目の前の千葉県人の 圧倒的大多数の馬鹿で豚にすぎない民衆の行動原理の根底に有る。

そういう者達に 日の丸や君が代を叫ぶ連中の戯言なんざ まさに馬耳東風、誰も まともに聞きやしない。
すると 狂信的な一神教徒にして蛮族野蛮人な連中は「平和ボケ」とか言い出すんだろうね。

どちらの頭の中が 楽園での“平和”を過剰な強欲で求めては惚けて“ボケ”ているのかねぇw

宗教右翼ニホンジンの 一神教にして蛮族野蛮人の精神構造
 と
大和民族系日本人の 多神教にして文明人の精神構造
は民族的な差異にまで等しいほど 明確に違う事を認識しなければならない。
この違いを無理矢理に同一化させては一蓮托生に「日本人」と呼称するは まさに“ミソもクソも一緒”である。

そう考えれば このフクシマLv10の悪夢は
カルト連中に付き合わされては呉越同舟とされる無理心中の構図でしか無い。

夢なら一人で見な、と冷笑するだけだよね。



http://twitter.com/#!/tony_shikaku/status/73020170284699648
実は自分が今一番知りたいことは
原発や政局のことではなくて、この国に これからも住み続けることが出来るのかどうか、な訳だ。
放射能を封じ込めることに期待は出来ないし 被曝した食品は偽装されて流通される。
どんなに注意しても最終的には被曝する。
そして この不安こそ今日本中を覆っていると思う。
この国に住み続けるは 案外に楽ですよw

ただし 国家共同体の運営に
平和と水がタダで手に入る時代は終わった→余計なコストが必要となる→経済大国からは大きく転落するしかない
となれば 総じて貧しくなるは不可避となる。

その時に 俺達は“多神教にして文明人”な被支配者層なんだけど
「一神教にして蛮族野蛮人」を支配者層とするか
それとも
「多神教にして文明人」を支配者層にできるか
によって、スラム化の進攻の度合いが激しく違ってくる という事になるだけの話。

平均余命が20年は縮まりながら なお 再配分が極めて少ない過剰な搾取 が美しい世界
とか叫び出す連中の暴走を許し続けるか、
 それとも
平均余命が20年は縮まりながら なお 再配分が出来る限りに馬鹿馬鹿しいまでに作りだす が美しい世界
という観念を どれだけ現実化できるかを 苦しいけれども まぁ頑張ろうか とか言いあえるか。

俺は http://www.geocities.co.jp/AnimeComic/2238/eva/words/ze-re.html
「いかなる生命の存在も許さない死の世界。いや地獄と言うべきかな。」
「だが、我々人類は ここに立っている。生物として生きたままだ。」
「科学の力で守られているからな。」
「科学は人の力だよ」
「その傲慢が15年前の悲劇、セカンドインパクトを引き起こしたのだ。結果、この有り様だ。   与えられた罰 にしては あまりに大きすぎる。まさに死界そのものだよ。」
「だが、原罪の汚れなき、浄化された世界だ」
「オレは罪にまみれても、人が生きている世界を望むよ。」

罪にまみれても、人が生きている世界を望んで 此処で生きて行き 此処で死んでいくよ。




http://ameblo.jp/rocket-cafe/entry-10899957378.html
放射能により東京は最大3時間(大人)しか外出できない

http://twitter.com/#!/sakuraphon/status/72580469316796416
まぁ 正しいとも言えるし間違っているとも言える。
誠天調書 2011年03月26日: 東日本は腐海に沈む、腐海のほとり で生きるとは。 幼き者達ほど短命に しかも残酷に終わる人生しか残されていない、を教えなければならない。
まぁ 大雑把に適当に言えば

 20代以上の平均余命は10年ほど縮まります
 10代後半の平均余命は15年ほど縮まります
 10代前半の平均余命は20年ほど縮まります
 10才〜3才の子供達の平均余命は25年ほど縮まります
 3歳以下の子供達の平均余命は30年ほど縮まります
 これから生まれてくる子供達の平均余命は40年ほど縮まります
 だから「すぐに危険ではありません」



という事ですから御安心してくださいね。
消費税を25%にする事へ賛成する者のみ 余命を5年だけ伸ばしてあげましょう。

自分だけは大丈夫 詐欺になんか騙されるはずが無い 周りの皆が馬鹿なだけ、
と理由もなく信じて思いこむ“幸せな家畜”や“無自覚な下僕”は
今日も素敵な一日を送ってましたね。

戦争や略奪 この世の地獄は遠い空の向こうの世界の話 とか何の理由も無く安直に信じている人達は
今日も素敵な一日を送ってましたね。

本当に本当に 心の底から悔しい。 己が無力を 嫌というほどに味わっている。



[PDF]活動的平均余命の国際比較
http://www.pfizer-zaidan.jp/fo/business/pdf/forum3/fo03_020.pdf
身体機能に関する活動平均余命において日本は世界一であると言いましたが
精神機能で見ると日本は どうも問題が多い。

つまり日本は長寿だけれども「“痴呆のない”平均余命」では欧米と変わらない。
従って その差であるところの「“痴呆ある”生存期間が長い」という問題が大きい。

日本の平均寿命は世界一だが
「痴呆した老人」の時期 を「活動的な平均余命」から差し引いた場合 欧米以下へと転落する。
という現実が この日本という共同体の「長寿で世界一」とやらの本質だw

逆に言えば この問題が日本にあって如何に深刻なのか という意味でもあるんだけど
まぁ ほどなく解消されそうですね。

だって その前に死ぬ確率が猛烈に高まるんだからね。
でも「すぐに危険ではありません」から どうぞ御安心してくださいね。

国の平均寿命順リスト - Wikipedia
順位  国及び地域  男女総合  男   女

1  日本      82.7  79.0  86.2

196 アフガニスタン 43.8  43.9  43.8


俺は決して諦めない。
この大惨事は 災い転じて福となす の部分もある。

1. アレだけ出ていくのを拒んだ在日米軍が自分達から逃げ出し始めた
2. アレだけ出ていくのを拒んだカンミンゾクが自分達から逃げ出し始めた


コレは有る意味 大好機でもある。
ただし連中は
必要と有らば如何なる焦土と化した草刈場であろうとも カネを拾いに来る外道な蛮族野蛮人どもだから
この一瞬をこそが 連中にとっても こちらにとっても 大好機である事を忘れてはならない。
なればこそ 今こそが在日米軍やカンミンゾクを叩き出す最大の好機でも有る。

この本当の危機的状況を目の前にして
なお真っ先に現場を逃げ出した連中が如何に美辞麗句を並べようとも
誰が信じるのか?

そいつらは たとえ日本語を口にしようとも この地に生きる者ではない以上 まごうなき異民族であり
この地にある資産を強奪しに来た侵略者でしかない。
ふざけんな ボケが。


この地獄の底で生きようとも
俺は なお大和民族系日本人の共同体の中の美徳と矜持を守る受け継ぎ生きていこう と思う。

短命な命を覚悟し 逃げ出していく連中を冷笑し嘲笑し、
俺は この腐海の中で生きる この腐海のほとりで生きていく。

その術と心意気を身につけられるもまた
世界で唯一の“馬鹿馬鹿しくも あまりに稀な”美徳と矜持を守る受け継ぎ生きてきた大和民族系日本人
なればこそ可能なのだ、と確信している。

逃げ出した奴ら は 大和民族系日本人の共同体を捨てた異民族、と俺は見なす。
偉そうな事を幾ら言おうとも 誰が聞くだろうね?w
逃げ出した先で 棄民 と化して、そういうユダヤ人と同レベルの生き方へ身を堕とし
さて 誰が 聞く耳を持つようになるだろうね、まぁ 頑張れw

この腐海のほとりの
残された数少ない財をすら草刈り場とみなして 強襲しては奪い去ろうとする連中が居る。
残された数少ない寸土を巡って争い流される血の方が この大惨事そのものの被害を大きく上回るであろう。

だが決して諦めない。
ここは大和民族系日本人の共同体の中に生きる者達が住む地の上なのだ。
俺は最後の最後まで 此処で生きて 此処で戦い 此処で死ぬ。

http://twitter.com/#!/shimin_shiga/status/64891120248832000
林久美子議員の東京事務所秘書 玉木武彦氏
「あなたの子どもが福島に居るわけじゃないんだからいいでしょ」と弁。
http://twitter.com/#!/shimin_shiga/status/69208888393736192
昨日の林久美子事務所への電話録音を全部聞きなおした。
学童疎開が出来ない理由のひとつとして戦時中と違い
「現実に死者が出ていないじゃないですか」
というコメがあった。

現実の死者・・・か。
「生ける屍」 を望む人達
「“痴呆ある”身体機能のみの寿命の長さ」を過剰に美談へと出来る人達
社畜とか を不思議に糾弾しないどころか絶賛できる人達。

哀れな子羊達は それでも 神の御言葉を唱えれば天国が約束される、
だから其処で 余計な事を考えず カルトの最下層部として生き続けなさい。

あれ? 俺 なにか変な事を言ったかなぁw


http://twitter.com/#!/ynabe39/status/72427478978793474
日本における「保守派」とは数年前から数十年前くらいの日本を懐かしむ人々である。
http://twitter.com/#!/iDulles/status/72253644778651649
いちばん劣悪な話法。
「じゃあなたになにができるの?。やって見なさいよ」。
これ多いかとおもいます。

この手合いに多いのは、斜陽か落日前 の自己顕示欲の嫉妬と妬みの多い方です。




http://twitter.com/#!/geebeenite/status/71602305677524993
フォローが0になるまで、繰り返します。
汚染食品は食べるな、買うな、特に牛乳は飲むな。
雨に濡れるな、手洗い、うがいしろ。
若者は海外へ行け。

チェルノをジュネーブで経験した者より。
まぁ 未来ある者達へ対して 死地でしかない戦場を前にして逃げ出す を 必要以上に糾弾はできない。
俺は そもそもコイズミカイカク以前から未来が無いしw



震災発生から二月半いま何よりも求められること: 植草一秀の『知られざる真実』




東海原発は本当に大丈夫か? | 憂いの果てに

東海原発は本当に本当に大丈夫か? | 憂いの果てに

茨城県東茨城郡大洗町にある高速実験炉『常陽』が狙われているのか? | 憂いの果てに

六ヶ所村は大丈夫か? | 憂いの果てに





1995年のもんじゅナトリウム漏れ事故、責任者の不可解な自殺 | 憂いの果てに

2010年8月もんじゅ中継装置落下事故、燃料環境課課長の不可解な自殺 | 憂いの果てに

悪夢のクソ増殖炉もんじゅが抱える最大の問題は冷却材に金属ナトリウムを使用していること。もはや廃炉以外の選択肢はない! | 憂いの果てに

もんじゅのスリーブ一体引き抜き作業に警鐘を鳴らす | 憂いの果てに

文部科学省の大嘘 | 憂いの果てに


「もんじゅ」の役割 国内・海外における研究開発-1 | もんじゅフォーラム
http://www.jaero.or.jp/monju/monju/significance/world/world1.html
高速増殖炉「常陽」は
1977年の初臨界から現在まで大きなトラブルも無く順調に運転を続けており
 ↓
常陽 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E9%99%BD
2007年にMARICO−2と呼ばれる照射試験用実験装置の上部が引きちぎられる事故が発生したため
運転休止を余儀なくされている。[2]。

日本で2番目の高速増殖炉(実証炉)であるもんじゅの建設につながった。
実用炉の開発は2050年頃とされているが、
開発計画は何度も遅延しており、実用化は危ぶまれている。
千葉県北部は群発地震が続いてます。
宗教右翼の中で最も狂信的な連中の皇道派の自爆テロが成立して首都圏が滅ぶのが早いかどうか
という勝負になってきたなぁw

今週末に 不思議なミサイルが原発へ撃ち込まれない事を 心から祈ります



スロウ忍ブログ: 米国防総省が嘉手納基地統合案(合理化案)を日本に要請。米議会から孤立するヒラリーと国務省。




怒った賢人はユーモアがある―2011年5月12日・武田邦彦教授の岩上インタビュー動画― | 憂いの果てに

武田邦彦 (中部大学): 科学者の日記110520  哀しい茶葉の検査拒否
武田邦彦 (中部大学): 厳しい問題・・・茨城産の農作物は安全か?

武田邦彦 (中部大学): 新しい「信頼される」生産者・流通の時代に!


武田邦彦 (中部大学): 科学者の日記110521  夏の服装・食材の選択


武田邦彦 (中部大学): 拭く・測る ・・・ 効果を上げた方(東京)と18才学生


武田邦彦 (中部大学): 科学者の日記110519 「被曝量と健康」の基礎


武田邦彦 (中部大学): 科学者の日記110523 ああ、すれ違い! 哀しいことですが、このままではある程度の放射線障害が出ると思います.



武田邦彦 (中部大学): たて割無責任社会:大人が強いる子供達の被曝

武田邦彦 (中部大学): 科学者の日記110525 縦割り:子供の立場は誰が?



武田邦彦 (中部大学): 国を失った日本人(1) 海の汚染、はじまったか?

武田邦彦 (中部大学): 国を失った日本人(2) 空中分解した国、子供を被曝させる




武田邦彦 (中部大学): 科学者の日記110526 みんな死ぬのだから・・・という論理を考える



武田教授は 本当に頑張っている、こっちは とても助かります。

今 起きている事の正解が何処に有るのか 誰にも分からない。
でも できる事をして頂けている、ならば俺は それで充分じゃないかと思う。
本当に本当に ありがとうございます。

こういう人が居てくれるからこそ 物事を考える出発点にもなれる。
俺は そう推奨できる。
本当に本当に ありがとうございます、

なので大変に失礼ですが これからも物事を考える入り口として 叩き台にさせて頂きますw




posted by 誠 at 06:47| Comment(2) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

日本で 内部被曝を“まともに”検査してくれる場所は ほぼ無い。
だから、被支配者層(の民族)は支配者層(の民族)の美味しい生活の為に 死ね。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/70836148993400833
松野頼久議員・大久保勉議員と共に「増税によらない復興財源を考える会」を立ち上げた。
講師は、高橋洋一さんにお願いし、国債整理基金特会からの財源捻出の考え方について学んだ。
「財源ないない神話」が、信じ込まされていただけなのだ、ということをこの勉強会を通じて明らかにしてゆく。



http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67624025957994497
東京電力福島第一原子力発電所の原子力災害。レベル7の過酷事故。
備蓄されていたヨウ素剤を服用した人数は0であった。

スピーディ情報が有りながら、全く活用されなかった。
事故発生後16日まで、官邸に報告された予測図はたった1枚だったそうだ。
スピーディ情報が最も必要とされた期間だろうに。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69959454589857792
官邸には、スピーディーの端末は設置されていない。
地震発生から、16日まで、放射性物質が激しく降り注いでいた間、
スピーディーの放射性物質拡散予測図は、全く活用されなかった。
だから、線量の低い地域から、逆に高い地域へ避難するという恐るべき事態が起きた。
これだけでも総辞職に値。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69960878748991489
もっと正確に言うと、
11日から16日までの間、官邸に届けられたスピーディー予測図は、1枚。
それは、総理がサイトへ視察に行く直前、
ベントしたとしても、放射性物質は海側に流れる、と予測した図であった。
ここでも、総理は自分のことだけ。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71567636416307200 5月20日
何日か前に書いた、
総理がスピーディ情報を自分の視察の為には使ったが、住民の避難の為には使わなかったという件。
今日 報道されていた。
それを受けて枝野氏が会見で
「総理も自分も見ていない。震災当初そもそもスピーディのことを知らなかった」
という趣旨を述べていた。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71569664840437760
続き」
スピーディの存在を、総理も官房長官も知らなかった、というのが本当だとしたら、
お二方とも原子力防災マニュアルを読んでいなかった、ということになる。

国民の生命財産を守ることが政治の根本。
リスクマネジメントが出来ない人達に、国民の命を預ける事はできない。




http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69819954450534401 5月16日
東電が会見で、1号機のデータを解析し、16時間で燃料が溶融としている。
しかし、震災発生当日の原子炉のデータは、今日まで公開されていない。
隠していたのか?
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69987700006060032
福島第一原子力発電所の場合、冷温停止という言葉は、適切ではない。
なぜなら、100度以下になったとしても、放射性物質の放出が止まることとイコールではないからだ。
冷温停止が、如何にも収束とイコールであるかのごとくに勘違いをさせる為の誤魔化し。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71564974266396672
福島原発の現状について、後藤政志さんの解説をいただいた。
政府の情報公開の不誠実さを指摘。

3号機は、原子炉の温度より格納容器の温度の方が高い。
デブリが落下しているのでは?

1号機についても、本当はデブリがどこにあるのか?

事故の収束は全く見えない。
工程表も絵空事と厳しく指摘。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71834813132308480
今日は、地元で国政報告会。
財源ないない神話や電力ないない神話は、信じ込まされているだけの話。

加えて、学校の20ミリシーベルト問題などのように、
菅内閣は、子ども達の命を危険に曝すようなことまでも、信じ込まそうとしている。
だから、辞めてもらわなきゃなんない、と説明します。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71848651579854848
サミットで、
菅総理大臣が原発継続を表明って新聞に出ていたが、
誤報に決まっている。と、信じたい。

でも、ウソの発表を繰り返し、
環境中に放射性物質を撒き散らしても安全です、安心です、
と言っている、日本の総理大臣菅直人氏だからなあ。

本当だとしたら、最悪。恥ずかしい。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71849403970895872
食糧とエネルギーは、国政の根幹。
新しいビジョンを示し、党を立て直さなければならない。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/72162374936838144
党内に不信任案の動きがあるらしい、という事に対して、
岡田幹事長が「除名も辞さず」と、全国幹事長会議で発言したそうだ。

これだけ党内に深い溝を作り、分断した責任者は、岡田さん、あなただ。

「反省し結束に向かいたい」と言わず「除名する」と言う。
終わっている。




http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67945524640223232
広瀬隆氏を招いて、
エネルギー政策・原子力発電の致命的な弱点・子どもの20ミリシーベルト問題等について勉強会を開いた。

世界の趨勢はガスコンバインド発電にシフトしていること。
数ヶ月で供給可能であること。
それに民間の電力卸売り業者の売電を加味すれば、節電などは必要ない。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67948186735620097
広瀬氏続き」
必要なのは電力であって、原子力ではない。
発電と送電を分離すれば、インデペンデントパワープロデューサーの供給力は増大する。
そもそも配管が一箇所破断するだけで過酷事故に繋がる原発は、地震の加速度に耐えられない。
浜岡は停止ではなく、廃炉にすべき。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67950559247867906
広瀬氏続き」
防潮堤が大津波に対しては意味を為さないことは、今回の大震災の教訓である。
もっと本質的には核廃棄物の最終処分の方法がないことである。
高速増殖炉や核燃料サイクル(再処理)は、技術的に絶対無理。
コストも膨大である。
他方で、各電力会社は素晴しいガス火力発電施設を持っている。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67955018753519617
広瀬氏続き」
天然ガスの埋蔵量は360年分と言われている。
発電効率も高い。天然ガスは60%、原発は30%。
しかも正真正銘クリーンエネルギーである。
再生可能エネルギーの開発や燃料電池の普及に努めながら、
ガスコンバインドシステムにシフトすべき。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67957100923453440
広瀬氏続き」
最後に、子ども達の20ミリシーベルト問題。
こんな基準は、有り得ない。
原発事業所で働く作業員の皆さんでも、こんな数値は無い。
福島の子ども達は、今すぐ疎開させるべきである。
断じて認められない。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/67957587122995200
勉強会に参加した議員一同、広瀬氏に敬意を表する。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69197037001904128
「サタずばっ」で、原発が動かなくても「ガスコンバインドサイクル」という、
天然ガスを使う熱効率が原発の2倍ある素晴らしい真のクリーンエネルギーがある、
と発言した。
節電しなくても大丈夫。

節電は、復興の足を引っ張る。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69198807606370304
東電が発表した夏の供給力が5600万キロワット。
火力がフル稼働する。揚水発電は、更に余力400万キロワット程度ある。
そして、番組の中でも発言したが、
東電管内の自家発電能力は、これに加えて1650万キロワット程度ある。
ピーク時にも、ビクともしない。
この夏にも脱原発は可能となる。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69199596315873280
勿論、長期的には再生可能エネルギーの普及、燃料電池の開発なども重要なテーマになる。
その場合には、発電と送電の分離は、必要不可欠。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/70331240313655297
現状のエネルギー基本計画には、ガスコンバインドサイクルという言葉が入っていない。
見直される基本計画には、「ガスコンバインドサイクルの推進」という言葉を盛り込む必要がある。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/71836910087192576
ここに来て各電力会社が、火力の燃料調達が夏場のピークに向けて難しい、と言い始めているようだ。

電気事業法で、
電力供給義務を課される代わりに、地域独占を認められているのだから、
細工を弄しない方がよい。

さもなくば、発送電を自由化し、全国の自家発電6000万キロワットを使うことになる。

火力発電は二酸化硫黄が心配というのは従来の話。
これからの「ガス化複合発電」は従来の燃料をガス化したときに
それらの不純物を除去することで、生成したクリーンなガスを用いた環境負荷物質の少ない発電。
また、従来の方式に比べて二酸化炭素排出量の削減も顕著。

http://twitter.com/#!/SeiichiMizuno/status/69592993962786816


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/73252862133682176
1ミリシーベルトの定義は、
人間の体を構成する60兆個の細胞全てに、平均1回の放射線が突き刺さること。
20ミリシーベルトだと、20回、全ての細胞に放射線が刺さる。
だから、影響が20倍なのだ。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/73257458579144704
衆議院科学技術・イノベーション特別委員会。
5月20日、放射線と健康影響に関する参考人質疑。
元放医研の研究者である、崎山先生の証言です。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/73260064638648320
もう一人別の参考人、琉球大学の矢ケ崎先生の証言。
外部被爆しか議論されていないが、本当に恐いのは内部被爆。

ヨウ素を1000万分の1グラム、体の中に取り込むと、それは1シーベルトの内部被爆になる。
ミリではない。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/73381258276782080
野菜等の放射能検査。政府の指導では、水でよく洗浄してから放射能を測定することになっている。
洗浄の前後では、もちろん前のほうが、最大で10倍くらい濃度が高い。
家で食べる時は洗浄するけど、流通過程では未洗浄のまま流通している。
それを消費者が手にする。内部被爆の可能性。矢け崎先生証言。


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10891970706.html
福島のお母さんへ

福島県では、今、多くの子供たちが危険な状態に置かれています。

福島県に雇われた御用学者は、
「放射能など恐くない」
「年間100ミリシーベルトまでは問題ない」
「マスクなどしていたら笑われる」
「子供は元気に外で遊びなさい」
などと繰り返して洗脳しています。

日本医師会は、文部科学省が決めた子供の被曝限度「年間20ミリシーベルト」に対して異議を申し立てました。
福島のお母さん方、どうか正しい知識を持ち、子供を守ってください。

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2011/05/post-bb09.html
内部被曝を考えれば、千葉県の住人でも 年平均35msv以上が確定 と俺は踏んでいる。
例えば コンビニの加工食などを日常的に食し続けるなど 対応を全く取らなければ
90msv/年間の被曝には あっという間に なるんじゃないかな。

2011 3/24 Togetter - 「チェルブイリで5年半医療活動行ってた長野・松本市長「政府はきちんと内部被曝の事を伝えろ」」


正直に「放射能汚染原乳を混入しています」って書いたと 同じように思えるのデスが 良心的なメーカー? 

RT @hanayuu
明治の「おいしい牛乳」から産地表示がなくなっている件 | Japan Lovers
http://www.japan-lovers.com/2011/04/24/4390/ 

http://twitter.com/#!/ViceofFukushima/status/69419731773435904

明治の「おいしい牛乳」を毎日家族で飲んでいますが、産地の表示がありません。 - Yahoo!知恵袋

愛しの牛乳パック:栃木明治牛乳「明治おいしい牛乳」09年5月 2009年05月10日
明治乳業の牛乳は一括表示欄に製造所を書かず、
賞味期限のところに記号のみで記載しています。

効率化の一環なのかもしれませんが、
顔が見える商品づくりが求められているこの時代、
どこで作ったかわからないというのはなんだかねぇ〜って感じです。

その記号がどこの工場を意味するのか、
具体的に聞くと教えてくれますが(KV=九州工場など)、
一般のお客さんがわざわざ電話で聞くとは思えません。

一度「記号と工場の一覧をください」ってお願いしたのですが、
あっさり断られてしまいました。


メグミルクなんかパックに一覧を載せてるくらいなんだから
明治乳業も一覧くらい出しても不都合はないと思うんですけどね。
なにか不都合があるんでしょうか?

牛乳専門サイトの人ですら 大震災前に こう言う始末。
ただし現状は
製造所固有記号リスト: 明治 (旧 明治乳業) 製造所固有記号
牛乳、ヨーグルトはどこで作っていますか(工場記号) | 明治|Q&A お客様のご質問にお答えします
という状況。

ただ俺は 牛乳の放射能汚染の偽装を激しく疑っている。
しかも牛乳の加工商品は あまりに膨大なので
その影響を考えれば 偽装の放置だけは絶対に許されなくなる。

という訳で 偽装の疑いが晴れない以上 牛乳の加工商品が入った商品は全て危険 と考えてます。
コレだけで日本の食品の相当数が 排除の対象になってしまうけどね。


今からの人も、おさらいの人も
RT @stmizuno: 京大・小出氏とても解りやすく本質をついたインタビュー
http://www.youtube.com/watch?v=sgXPK3yVDAI
あらためて大変な事態に私たちは直面していることを痛感

http://twitter.com/#!/yamamototaro0/status/69423226991804417


ミステリー? 被災地に乱立する謎の看板ttp://www.tanteifile.com/diary/2011/05/13_01/index.html
 ↓
トウホク食い荒らす?被災地に跋扈する不気味なアジア人 - 政治・社会 - ZAKZAK
ttp://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110420/dms1104201550016-n1.htm
喰い荒しながら 息を吐くように嘘デマ扇動を吐いては 自分達の悪事を隠しまくる
ってのはの 何処の連中の十八番だったっけ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まぁ 間違いなく宗教右翼系の工作員ですねwwwwwwwwwwwwwwwwww

支援団一行は、得体の知れないアジア人に遭遇したという。

 一色氏は昨年11月、沖縄・尖閣沖での中国漁船衝突事件の真実を国民に知らせるため、衝突映像をインターネットに流出させた人物。

物資支援団には、一色氏のほか、元警視庁捜査官でノンフィクション作家の坂東忠信氏や元仙台市長の梅原克彦氏、チャンネル桜の水島聡社長など約10人が参加。避難所に食料品や日用品を届けるため、トラック2台とワゴン車、乗用車の4台に分乗して、4月2日朝に被災地に向かった。
“宗教右翼”工作員「支援」御一行じゃねーの?wwwwwwwwwwwwww

ま 菅直人が 此処まで徹底的に民族浄化を謀っているんだから
旧帝国軍(自衛隊 調別 官憲 電通)という宗教右翼を軸にした連中が 多数に居る津波被災地で奇怪に極まりない火事場泥棒が起きても全く不思議ではない訳でwwwwwwwwwwwwww

手法は簡単じゃね?

津波で家族や親族が諸共に死んでしまった人達 や 避難所生活に耐えられなくなった人達
のリストを作れるのは
現地に入っている自衛隊+官憲+地元の公的機関 +(宗教右翼系暴力団)支援団体 のコンボがあれば
比較的に簡単にできるだろうからねぇw

で そういう土地を 比較的に安値で買い漁って
先行きが完全に行き詰まった原発事故の先の 汚染された土地におけるソーラー事業 の土地の青田買い
となれば?w

で そういう事を隠す為に やれ「チュウゴクジンがー」とか言い出すは
遠い昔の関東大震災からネットの日本語圏の宗教右翼まで 全くに変わらない
宗教右翼の十八番な手法だよねぇwwwwwwwwwwwww

ま あくまで俺の妄想ですけどね。



『福島第1原発:「除染」不完全でも作業
 安全基準なし崩し』もうメチャクチャだ。
 東電は「基本的に作業員と元請けとの問題との立場」と。
 このような「無責任企業」を何故救済しなければならないのだろうか?

http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110514k0000m040141000c.html

東京電力福島第1原発事故の復旧作業で、作業員の安全確保のルールや手順がなし崩し的に緩和されていることが、作業員らの証言で分かった。放射性物質が体に付着する「身体汚染」をした場合、体を洗う「除染」で完全に落とさなければならなかったが、今は完全に除染できなくても体のどこに付着しているかを示す「確認証」があれば作業に戻ることができるという。他にも多くの規制が緩んでいるため、作業員らは不安を訴え、専門家は懸念を示している。

同原発構内の放射線量は高く、水素爆発した3号機の原子炉建屋付近には毎時900ミリシーベルトと高い放射線を出すがれきが見つかっている。通常、1日の作業で1ミリシーベルトを超す被ばくが見込まれる場合、元請け会社は作業員の予想被ばく線量を記した作業計画書を労働基準監督署に届け出て受領印をもらい、東電に写しを提出する。この際、元請けによっては、下請けにも写しを「特別許可書」として渡すルールがあるが、この特別許可書も現在なくなっているという。

ある下請け作業員は通常渡される特別許可書をもらわず作業し、約2時間半で1.3ミリシーベルト浴びた。他の作業員ら計約10人で構内拠点の免震重要棟に戻り、防護服を脱いでスクリーニング(検査)したところ、それぞれ首や後頭部に身体汚染が確認された。

約20キロ離れた拠点施設のナショナルトレーニングセンター「Jヴィレッジ」(福島県楢葉町)で専用の特殊シャンプーで洗ったが、作業員のうち3人は除染できず、いわき市の東電施設でもう一度洗ったものの、やはり落ちなかった。

このため3人は、体の絵とともに汚染部位などが記載されている「確認証」を東電から発行され、作業に復帰したという。確認証があれば、復帰後のスクリーニングで汚染が検出されても問題視されないが、作業員は「除染しないまま作業に戻れば通常なら始末書もの」と疑問視する。

また、身体汚染をした場合、作業員の所属する会社は、作業経緯や内容、汚染の状態などを報告書にまとめて元請けに提出し、元請けは東電に連絡することになっているが、いまだ報告書は提出されず、汚染を知る元請けや東電から提出も求められていないという。

作業員は「東電も元請けも『この現場で汚染しない方がおかしい』との考えでしょう」と述べ、緊急時のためルールがなし崩しになっていると指摘。「原発を何とかしたいとの気持ちから(作業員の)みんなも『汚染しても仕方がない』という雰囲気だが、正直、不安はある」と語った。

東電広報部は確認証について「(検査で)高い数値が出た人に異常がないことを示すものだが、いずれにせよ落ちるまで除染している」と説明。特別許可書(東電側では作業計画書)などについては「コピーを受領するだけ」とし、基本的に作業員と元請けとの問題との立場を示した。【町田徳丈、市川明代、日下部聡】


http://twitter.com/#!/parc_jp/status/69280035881762817
民族浄化の現場。
被支配者層(の民族)は支配者層(の民族)の美味しい生活の為に死ね。
と言ってるだけ。

大和民族系日本人という 家畜や奴隷に、美味しい生活を希求し享受する権利は無い、
ニホンジンという 主権者にのみ、美味しい生活を希求し享受する権利は有る、
と ユダヤ米帝サマ の有りがたい御言葉には従う事 と 上納金を納める事は 美しく素敵な事。

俺 何か間違っている事を言ってるかなぁ。



せっかく米議会が嘉手納統合案を提示しているのに
日本政府の律令官僚どもはバカだから「辺野古現行案」で行くの一点張り。
騒音などを理由にしているがたいした話ではない。
もともと嘉手納の騒音はうるさいのだから反対する理由になるのかどうか・・・。
騒音全体の緩和をパッケージで提案すべき話。

http://twitter.com/#!/bilderberg54/status/69424480170151936
上記のような狂信的宗教家が支配する神権国家である以上は
合理的な結論が出るはずもないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

律令政治 という言葉すら あまりに生ぬるい。
邪馬台国すら霞むレベルでの狂信的な神権国家 でなければ これらの事態の説明はつかない。

日本がオカシイ と思い 考え そして言葉にして語ろうと思うのならば
その中身を もっと正確に図ろうと考察し続けなければならない。
もはや 生易しい表現で語れる段階は 完全に過ぎている。
ハッキリと断言しなければならない。

この「ニホン」という国家は
狂信的な宗教神権国家でしかないからこそ 法も秩序の全く通用しない 事を前提に成立している。
あくまで 支配者層「ニホンジン」が美味しい生活を享受し続ける事を最優先にした法と秩序が
建前上に成立しているだけにすぎない。

そういうカルト連中の一神教にして蛮族野蛮人の暴虐を肯定化する為に
ニホンジンの言いだす民族主義は存在しているので 本質的には完全なる詭弁でしかない。

もっと言ってしまえば
ニホンジンは 人工的な宗教によって誕生したカルト集団によって誕生したのが明治政権官僚政権にすぎないから
文明人として生きる背骨が無く(無理矢理に作った神話や伝統に縋りつくしかない)
蛮族野蛮人として支配者層としてのみ生きるしか 道が残されていないが当然となる。

だが俺達は そういう者達とは違う 自然に文明人として生きる術を知っている、
そういう民衆伝統をこそ受け継いできたからね。

だからこそ「非暴力 非不服従」が自然な行動となる。
いや 「“非暴力”な文明人」として「自然に生きる」しか知らない と言った方が正確かw

「ニホンジン」と「大和民族系日本人」は同じ言葉を話すから 「日本人」という同族、
という詭弁に負け続けた150年。

同じ事は繰り返せる、
同じように大和民族系日本人を被支配者層として 家畜奴隷にして食い殺せる、
とニホンジンは踏んでいるのだろう。
が 少なくとも俺は その中身を此処に書き残す。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10892334862.html
原発事故によって、唯一良いことが広がっているのは、
それは国民が官僚機構や東大というものを疑いだしていることである。
ここから日本人の理性がどう変化するのかが重要だと思う。

http://twitter.com/#!/RisingSun_kiri/status/69613494894477312
日本人 という言葉そのものにすら疑いを持たなければ
本当の意味でのユダヤ米帝からの独立など 夢のまた夢になろう。

勿論に「ニホンジン vs 大和民族系日本人」という分断統治が加速されるので
更に内戦は苛酷なモノとなるだろうけど、
そもそもに 支配者層(5%のニホンジン)と被支配者層(95%の大和民族系日本人)の搾取関係を
なぁなぁ なままにし続けた事こそが 始めっから間違いだった訳で、
その部分を まずは明確にする事こそが先決だ。

一足飛びに独立を目指した 鳩山兄政権の失敗の側面は そういう部分に有るからね。
敵を明確にできないまま 敵を内包したまま なお独立を果たそうにも
それこそ分断統治の独断場と化させてしまったからね。
まぁ 菅政権は 鼻っから勝負にすらなっていなかったが。

まず ニホンジンに勝たなければならない。敵を明確に見定めなければならない。
だからこそ 民族性の差異を際立たせる視点を持ち込み
日本人を分割して考察し
 5%の支配者層 一神教にして蛮族野蛮人 のニホンジン
 95%の被支配者層 多神教にして文明人 の大和民族系日本人
として 民族独立戦争の位置づけを明確にすべき と考えるんだよね。

大和民族系日本人の共同体が支える 本当の意味での独立国家「日本」を成立させるには
宗教国家「ニホン」を打倒を 明確に目標として定めなければならない。


@bilderberg54 @WakuseiSasayaki 今回の原発事故等が「第3の敗戦」ならば、我々日本国民はww2以後から現在までのように米国や他国にこれ以上占領させず洗脳されず、官僚機構にも騙されず独立国家として国民が目覚めて大きな壁を打破しなければならないでしょうね。

http://twitter.com/#!/RisingSun_kiri/status/69426871858765825
ただただ 独立を と言うだけでは 生産性に欠ける。


原発誘致における地方政治の黒い影、ヤクザまがいのやり方を上関原発を事例に紹介します
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=251342
あれ? 汚染された土地におけるソーラー発電所を作る? の俺の妄想は やっぱり何処かオカシイのかなぁ?w

ネトウヨ工作員にはテンプレというか、マニュアルがあるようで、
京都議定書のCO2賠償金がどうの、というのもそうなんだが、
アレって、中国やアメリカが参加したら、という前提付きなので、
最初っから実現性ゼロのお話なんだけどね。

まぁ、それはともかく、
おいらのサイトにコメントを書きこむにはメールアドレスを記入する必要があるんだが、
細野モナ豪志を嫉妬に狂った口汚い罵倒の言葉でコメントしたり、
どっかのわんわん評論家を妙に擁護したりする人たちはなんで、
ハンドルネームやIPが単独なのに、メールアドレスが揃ってみんなa@aa.jpなんでしょうねw

バレバレなのでマニュアルを書き直すように、スポンサーに伝えておいて下さいね、バイト諸君w


http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/05/post_d574.html#more




東電は1〜3号機の水位・温度・圧力データを5/14・11:00より更新せず、
細野氏はNHKで
『今は申し訳ないが国の方でデータを管理、避難指示したい。
 ある時期が来たら公表し、自主判断に任せたい』と。
国民に知る権利は無くなった!

http://twitter.com/#!/mikihiyamada/status/69584792605298688

被支配者層にして家畜にして 哀れな子羊にすぎない分際で 「知る権利」を求める方が おこがましい
と畜主と経営者は 普通に本気で思っている、と思うよw


政府は人口の多い福島市・郡山市などを避難させないのか?考察してみた。 | もにぽブログ

http://twitter.com/#!/monipo3/status/69584328954363906

福島県の1名あたりの年間収入は「274万円」です。
1世帯あたりで計算すると、267万円×2.8人=767万円

さて避難する世帯が約60万世帯ですから
767万円×60万世帯=4.6兆円(年間)
となってしまいます。

※細かい数値の算出が論点ではないので、所得税などの計算は省きます。

1世帯あたり家や土地など平均1,000万円の資産があると仮定して
その補償で6兆円

その他、企業への補償もしなければなりません。
そのうえ、福島県の経済がほぼストップするので国はその分の税収が無くなります。
その他、福島県の中通りを避難区域にしてしまうと、
そこから北にある東北にある県にアクセスするのが大変になります。
日本海経由でアクセスするしかなくなります。東北地区の経済・観光は大打撃。
経済が立ち行かなくなるのは目に見えています。

一方、避難させないで放射線の影響で癌になった人が5%発生したと仮定します。
172万人×5%=86,000人
1名あたり、3,000万円の補償と仮定。
約2.6兆円


だから東海村の被害算定(原状復帰費用)を基に算定したのが
誠天調書 2011年04月07日: 適当な数字だけど フクシマの被害の原状回復費用は5520兆円(時価)と予想1999年に発生した茨城県東海村のJOC原発臨界事故では、
避難エリアは350メートルであったが、
150億円の賠償責任が生じた。

面積は相似比の二乗に比例するから、
これを半径20キロにあてはめて、
150億円を乗じると約50兆円との数値が得られる。
なんだけどね。
ま 一ケ月 この状態が伸びるごとに 1000兆円ずつ被害の原状回復費用は増えると見込んで
来月には7520,0000,0000,0000円となりますね。もはや天文学的数字。

だって
西日本の人間ですら 内部被曝が避けられなくなった以上 その補償金額
中国や韓国へ輸出を緩和させた事による信用回復の費用
などなどを考えたら
菅政権の存続が1ケ月延びるごとに 損害は1000兆円づつ増える
と妄想しても 別に不思議な話じゃないと思うけどね。


東電からカネもらって公然と原発推進洗脳に荷担してきたサンデーモーニング、
カネが切れれば突然、反原発正義の味方に大変身!
推進宣伝員の寺島実郎も乾されたか?
これからの問題は原発保有会社が倒産し誰も管理する者がいなくなることだ。
電力は倒産逃亡、原発逃げ捨てを狙ってる!

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69564879522115584

上杉隆さんが「メルトダウンはすでに起きている」「計画停電は脅しだ」と言ってたけど、
全部その通りじゃないか!
RT @chuoni_blog: 電力不足は嘘だった!
電力会社と経産省がグルになって情報操作し原発存続を企んでいた。東京新聞
http://ch10670.seesaa.net/article/200667254.html

http://twitter.com/#!/feel_force/status/69440887129784321




1号機メルトダウンの原因、「津波による不可抗力」でなく地震で破壊されたこと渋々認めた
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011051401000953.html
 東京電力福島第1原発1号機の原子炉建屋内で東日本大震災発生当日の3月11日夜、毎時300ミリシーベルト相当の高い放射線量が検出されていたことが14日、東電関係者への取材で分かった。高い線量は原子炉の燃料の放射性物質が大量に漏れていたためとみられる。

 1号機では、津波による電源喪失によって冷却ができなくなり、原子炉圧力容器から高濃度の放射性物質を含む蒸気が漏れたとされていたが、原子炉内の圧力が高まって配管などが破損したと仮定するには、あまりに短時間で建屋内に充満したことになる。東電関係者は「地震の揺れで圧力容器や配管に損傷があったかもしれない」と、津波より前に重要設備が被害を受けていた可能性を認めた。

 第1原発の事故で東電と経済産業省原子力安全・保安院はこれまで、原子炉は揺れに耐えたが、想定外の大きさの津波に襲われたことで電源が失われ、爆発事故に至ったとの見方を示していた。

 地震による重要設備への被害がなかったことを前提に、第1原発の事故後、各地の原発では予備電源確保や防波堤設置など津波対策を強化する動きが広がっているが、原発の耐震指針についても再検討を迫られそうだ。

 関係者によると、3月11日夜、1号機の状態を確認するため作業員が原子炉建屋に入ったところ、線量計のアラームが数秒で鳴った。建屋内には高線量の蒸気が充満していたとみられ、作業員は退避。線量計の数値から放射線量は毎時300ミリシーベルト程度だったと推定される。

 この時点ではまだ、格納容器の弁を開けて内部圧力を下げる「ベント」措置は取られていなかった。1号機の炉内では11日夜から水位が低下、東電は大量注水を続けたが水位は回復せず、燃料が露出してメルトダウン(全炉心溶融)につながったとみられる。

 さらに炉心溶融により、燃料を覆う被覆管のジルコニウムという金属が水蒸気と化学反応して水素が発生、3月12日午後3時36分の原子炉建屋爆発の原因となった。

2011/05/15 02:02 【共同通信】

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69576046650994688

その十日後 また見事なまでに似たような記事で けれども相当に凄い内容が出るhttp://www.asahi.com/special/10005/TKY201105240733.html

 東日本大震災で被災した東京電力福島第一原子力発電所3号機で、炉心を冷やす緊急システムの配管が破損した疑いがあることが、24日に公表された東電の解析結果からわかった。東電は「想定を大幅に超える大きさの津波」が事故原因だとしてきたが、解析が正しければ、津波の到着前に重要機器が地震の揺れで壊れていた可能性がある。


 解析によると損傷の可能性があるのは、過熱した核燃料が空だき状態になるのを防ぐため、原子炉の水位を保つ緊急炉心冷却システム(ECCS)の一つ。「高圧注水系」と呼ばれる冷却システムだ。核燃料の余熱による水蒸気が主な動力源なので、電源がなくても動く。

 東電によると、3号機では3月11日の津波で外部からの電源がなくなった後、別の装置で原子炉を冷やしていたが、翌12日昼ごろに止まった。水位低下を感知して冷却方法が高圧注水系に切りかわると、水位はいったん回復。その後、電池が尽きて動作に必要な弁の開閉ができなくなった。水位はふたたび下がっていき、大規模な炉心溶融(メルトダウン)につながった。

 高圧注水系の作動時には、それまで75気圧ほどだった原子炉圧力容器内の圧力が、6時間程度で10気圧程度まで下がった。通常なら、ここまで急速な圧力低下は考えにくいため、東電は水蒸気を送る配管のどこかに損傷があり圧力が下がったと仮定して解析。結果は圧力変化が実際の測定値とほぼ一致し、配管からの水蒸気漏れが起きた可能性が出てきたという。

 震災による揺れの大きさについて東電が発表した暫定値によると、3号機では、上下方向の揺れは耐震指針に基づく想定におさまったものの、横方向の揺れは想定をわずかに超えた。

 高圧注水系を始めとするECCSは、国の耐震指針で重要度が最高ランクに位置づけられているが、宮崎慶次・大阪大名誉教授(原子炉工学)は、損傷の原因は地震の可能性が高いと指摘する。高圧注水系の配管は建屋内を通っており「津波の直撃を受けて壊れることは考えにくい」という。

 1〜3号機は津波で非常用発電機が壊れて継続的な炉心冷却ができなくなり、復旧作業も遅れて水素爆発による放射性物質の大量放出が起きた。東電は津波対策の不備は認めたが、地震対策に問題はないとしてきた。

 一方、東電の松本純一原子力・立地本部長代理は会見で「圧力計の誤作動の可能性を疑っている」と述べ、配管が破損したとは限らないとの考えを示した。(小宮山亮磨、杉本崇)



http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110526k0000m040079000c.html
 福島第1原発3号機で、緊急停止した原子炉を冷やすのに必要な装置の配管が破損した可能性があることが、東電の解析で25日分かった。配管は津波の影響を受けにくい原子炉建屋内にあり、地震の揺れが原因の可能性が強い。全国の原発で耐震設計を見直す事態に発展する恐れもある。

 この冷却装置は「高圧注水系(HPCI)」と呼ばれる。原子炉圧力容器から出る高温の蒸気でタービンを回し、それを動力として建屋外の復水貯蔵タンクからポンプで水をくみ上げ、圧力容器内に強制的に注水する仕組み。

 解析によるとHPCIは圧力容器内の水位が低下した3月12日午後0時35分に起動し、13日午前2時42分に停止した。しかしこの間に、圧力容器内の圧力が約75気圧から約10気圧まで急減。HPCIの配管が破損して蒸気が漏れたと仮定して計算した結果と、圧力減少のデータがほぼ一致したことから、破損の可能性があるとした。【河内敏康、岡田英】


緊急炉心冷却システム(ECCS) 高圧注水系(HPCI)  - Google 検索
さて やっと 水冷システムの話をし出しましたねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何を どう考えても 其処へ行かないと話にならないのに
2か月も隠蔽し続けた連中は さて どうやって隠蔽工作を構築していくつもりかねぇwwwwwwwwwwwwww
お手並み拝見といきますかwwwww
俺は 当然に後出しで行きます

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1305184948/364

364 :名無しのひみつ:2011/05/25(水) 18:08:57.06 ID:JkeM85a0
福島3号機で高圧注水系(HPCI)の駆動配管が、地震で漏れて働かなかったって。
(今日の朝日新聞)
じゃあ津波のせいじゃないじゃん。

HPCIは原子炉からの蒸気駆動。
電源喪失しても注水できるはずの緊急炉心冷却システム(ECCS)だろ?

津波が無くても爆発してたんじゃないの?

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と 話は其処までだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

俺が何度も言うように
 stuxnetの亜種 + 人工地震
で 全ての物事が あまりに明確に説明できる状況証拠が整っているのに

其処まで水冷システムに言及しながらSCADAについて一言も言わないんじゃ
白状しているも同然じゃね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



人工地震、ウィキペディアに登場 属国離脱への道
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201105/article_49.html

とりあえず こっちの話は しばらくは黙ってたけど
別に俺の論を完全に引っ込めるつもりで黙っているつもりも無いので
もうすこし タイミングを図っていきたいと思いますw




報道2001で細野補佐官は、
総理から「4月の頭に浜岡について調べるよう指示された」と述べた。

この発言で思い出すのは青山繁晴が“暴露”した浜岡原発停止は米国の圧力。
青山がいうには「(米国からの圧力は)水面下で4月のはじめから」始まっていた。
総理が出した細野への指示と時期が一致する。

http://twitter.com/#!/HEAT2009/status/69577526841847810


岸井成格よ 「トイレなきマンション」と、今になってオマエが言う資格があるのか!
これまで、さんざん原発を容認し、ヨイショしてきたオマエが。ふざけるな!
報道は、これまで原発を推進してきた。
テレ朝の玉川でさえそうだ。
昔から反原発だったような恥知らずの臭い演技の前に土下座して詫びろ!

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69566444945420289


博士論文が全面盗作で一橋大でバレ、諦めず慶応に持ってゆき騙して博士号を得たという意味で、世界的レベル。
RT @euramasahide 竹中平蔵さんが世界レベルの業績というのは初耳。マジで?
RT @uchidatomiji 竹中平蔵先生は世界レベル..

http://twitter.com/#!/hga02104/status/69397050621575169


法人税さげろ。研究資金よこせ。雇用調整金よこせ。金なきゃ貧乏人の税金あげろ。
労働法変えろ。首切らせろ。非正規労働者はワガママ。事故現場へは非正規が行け。
事故を起こしても「払えるわけない」。つうか国が払え。企業の発言でした。

http://twitter.com/#!/cochonrouge/status/69379924879880193


日本はフィリピンに虚心坦懐に見習うべき。
RT @longview029 @iwakamiyasumi 米軍基地の賃貸費用を値上げして追い出したり、改めて元比大統領の勇気に。
http://nna.jp/free/news/20110513php001A.html

http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/69472904982708224


「ニュージーランドでは再生可能エネルギーが70%」
(地熱や風力、太陽光などをあせて) その地熱発電を作ったのは日本の「富士電機」
世界でいちばんの技術力で日本は最先端。
これまで請け負ったのは世界で40カ所。日本は地熱の埋蔵量は世界3位。
しかし国内での開発はなし #NHK

http://twitter.com/#!/shoukamihara/status/69013292022104064
 ↓
誠天調書: 東京電力会長の勝俣恒久に逆らうと 何が起きるのか?w

長瀧重信長崎大学名誉教授「チェルノブイリの事故で白血病が増えたということは認められないという結論が20年後に出ました.しかし、白血病が増えないとは言っていません」白血病が何倍に増えようが、事故で増えたとは認めないきちがい学者。 http://bit.ly/dUC7J4

http://twitter.com/#!/onseniina/status/69437173040025600

チェルノブイリ事故で放射線被曝死者が34名しか出なかった本当の理由が書かれている。「白血病は激増したが事故で白血病は発生しなかった。因果関係不明のものは認めない」  http://bit.ly/dUC7J4

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69531409894744065

政府は「炉心溶融」を最初から把握していたと思われる。

それを指摘した保安院のプレゼンターを次の日から変更。
以後、一貫して「炉心溶融はない」と説明。
これは明白な事実隠蔽。今になって「想定外」とは何事か。

現在、「新報道2001」で、細野補佐官が工程表を守るというが、本当にできるのか。

http://twitter.com/#!/h_hirano/status/69534994372112385


http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/7890?page=2
原発から50キロ以上離れた田んぼの土から高濃度のプルトニウム

http://twitter.com/#!/kinchan_tmk/status/69534653412941825




中鬼と大鬼のふたりごと 土壌調査をまとめてみた:広域での体内被曝検診を求めます
原発利権集団が、情報を隠し計測をボイコットし
ゆるい暫定基準まで作って被害を隠し、
風評だ何だと言って原発災害の責任を一般庶民に転嫁することを、
これ以上認めるわけにはいかない。

得られるデータを総合的に見て言えることは、
福島原発から放出された放射性物質は とてつもない量であり、
汚染は相当に広範囲へ広がっている。


大規模かつ広範囲の放射能汚染が示された以上、
実際の被曝被害から目を背けるべきではない。

政府は土壌・食品・水・空気などの中の
アルファ線物質(プルトニウム・ウランなど)やベータ線物質(ヨウ素・セシウム・ストロンチウムなど)も含む
放射性核種ごとの徹底的な調査をすべきであるとともに、
もはや人体を直接調査すべき事態であると考える。

服などに付着した放射能をただ測るのではなく、
一人一人の体内被曝量を計測できる
ホールボディカウンタ車を増産して
各エリアに配置し、
アルファ線・ベータ線物質が検出できる尿検査も含めて、
巡回して子供から順に無償で検診を始めるべきだ。

ホールボディカウンタ車
http://blog-imgs-47-origin.fc2.com/o/n/i/onihutari/201105200444144e6s.jpg


あなたやあなたの家族が
10年後や20年後にガンや白血病を発病しても、
今現時点でどれだけ被曝しているかのデータを示せなければ、
因果関係がはっきりしない とか
いろいろ理屈を出してきて被害や補償を認めない
という理不尽が起きることは目に見えている。

現にチェルノブイリ被害者の多くがそうした経験をしてきた。

自分の被曝量が分からないままでは不安は払拭できないし、
今ならまだ被曝量を把握した上で対策を考える時間がある
(最初の頃に体内に取り込んでしまった
 半減期の短いヨウ素の被曝量を測るには
 もう手遅れかもしれないけど
 セシウムその他の被曝量が分かるだけでも全然まし)。

そして体内被曝が計測されるということが、
行政にしっかりとした放射能対策をさせるプレッシャーともなる。

みなさん、体内被曝検診を自治体などに要求していきましょう!



政府は内部被曝を移動式全身カウンター車で直ちに実測せよ
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/562.html

01. 2011年5月06日 15:10:50: cqRnZH2CUM
>政府は内部被曝を移動式全身カウンター車で直ちに実測せよ
とっくに、やってるみたいだな
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2011/siryo12/siryo1.pdf
東日本大震災に伴う対応状況について
平成23年4月19日(独)日本原子力研究開発機構

復旧関係作業員の内部被ばく線量の評価を行うため、移動式全身カウンタ測定車を配備し、体内放射能測定を実施。


09. うさ吉 2011年5月06日 20:56:33: ZXNZmU.IGJ3Dk : pTeCLoyWYw
>01
>とっくに、やってるみたいだな
>復旧関係作業員の内部被ばく線量の評価を行うため、移動式全身カウンタ測定車を配備し、体内放射能測定を実施。



復旧関係作業員については測定していますが、
被害者の住民には測定していないので、直ちに内部被曝の実測が必要です。

将来、晩発性障害が発生した時、
健康被害を招く程度まで内部被曝していたという証拠が無ければ、
訴訟に至らないでしょう。

福島第一原発には4台の全身カウンタ装置が設置されていましたが、
津波で使えなくなり、
しかも空間の放射線量が多すぎて(空気中の放射性物質が多すぎて)、
現地では測定できなかったと報道されています。

それで、全身カウンタ車をいわき市に派遣し、
そこで原発作業員の内部被曝を計測中。
その結果、女性職員の17ミリシーベルト以上の被曝が判明した模様。

したがって
原発作業員に関しては「とっくに、やっている」わけですが、
原発周辺住民には、未だに全く実施していない・・・


本来は、双葉町の病院前で被曝し除染を要した人々や、
屋内退避区域と計画的避難区域で生活していた住民に対して、
既に実施しておくべきことであり、
なぜ今まで
政府が住民の内部被曝量を測定していないのか?、
甚だ疑問です。

これは政府の怠慢か・・・、
政府が住民被曝の現実を
意図的に確認しない「未必の故意」でしょう。


政府は、1〜4号機の爆発・火災によって発生した
放射性プルームによる住民の内部被曝の実態を
表沙汰にしたくないのだ
と言わざるを得ません。





http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/493.html
南相馬市にて(徳田毅ブログ)2011-04-17
http://ameblo.jp/tokuda-takeshi/entry-10863321501.html

01. 2011年4月18日 15:21:33: W3rHshKV7A
100000cpm = 1mSv/hr
爆発直後に逃げても、1年間の許容量を超える放射線を浴びたわけだ。

南相馬市立総合病院の及川友好副院長を訪ねた。

及川副院長は原発事故後、
南相馬市が国からの自主避難、屋内待機の指示を受けてからも、
一日も病院から離れることなく医療を続けている。

顔色が異常に黄色く疲労が極限に達していることがすぐに見てとれる。

そして短い時間であったが、南相馬市が置かれている極めて過酷な現実を話して下さった。
原発事故後、この地域は自主避難、屋内待機だけではなく、
病院や福祉施設においては入院及び施設利用者を30q圏外に出すという国の指示を受けた。

人口約7万人の南相馬市の住民は一時1万人ほどにまで減ったが、
多くの住民が地域に戻り始め、現在は約3万人くらいが生活をしている。

住民が地域に戻り、街は動き出したことから、医療のニーズが高まっており、
病院の外来には多くの患者さんが来られるが、
医師、看護師、スタッフが大幅に減ってしまったことからパンク状態になっている。

残念ながら、この地域が原発から30キロ圏内であることから、
応援の医療関係者からも敬遠されており、
県や国からも派遣されていない。

そして、新たに計画的避難区域に指定されたことから、
現在も重症患者さんの入院が認められておらず、
その上、緊急避難地域ではドクターヘリが飛行禁止になっているそうだ。

何故、救急車はよくてドクターヘリは駄目なのか、私にも理解が出来なかった。

そして政府がこの地域を計画的避難区域に指定をして入院を認めないのであれば、
30キロ圏から出来るだけ近くに入院患者を引き受ける拠点病院を設置してほしい
と強く望まれていた。



そして及川副院長の話から驚愕の事実を知る。

3月12日の一度目の水素爆発の際、
2q離れた双葉町まで破片や小石が飛んできたという。

そしてその爆発直後、
原発の周辺から病院へ逃れてきた人々の放射線量を調べたところ、
十数人の人が10万cpm(=1msv/hr)を超え
ガイガーカウンターが振り切れていたという。

それは人から人へ二次被曝するほどの高い数値だ。



しかし、そこまで深刻な状況だったとは政府から発表されていない。

病院に立ち寄ることなく、被ばくしたことも知らずに、
家に帰って子供を抱きしめた人もいたかもしれない。


そこで爆発から2時間後の枝野官房長官の会見を読み直してみた。

水素爆発は起こったが、格納容器が破損していないことを確認した。

従って原子炉格納容器内の爆発ではないことから、放射線物質が大量に漏れ出すものではない、と述べている。

13日での会見では、バスにより避難した双葉町の住民の皆さんのうち、
9名が測定の結果、被ばくの可能性があることを発表した。

この9名のうち4名の方が少ない方で1800cpm、多い方で40000cpmの数値。

その上で専門家の判断によると、
こうしたものが表面に付いているという状況に留まるならば、健康に大きな被害はない、
とも述べている。


南相馬市立総合病院で確認されているだけでも十数人が高い数値を示していた深刻な状況が、
政府には情報として上がっていなかったのだろうか。

もし情報が上がっていなかったとしたら、
官邸の情報収集能力と危機管理の観点から問題であり、
情報が上がっていたのに意図的に正確な情報を伝えなかったのであれば、、
それは政府による隠蔽であり、犯罪に近い行為と言える。

南相馬市に対し政府が自主避難、屋内退避と中途半端な指示をした結果、
物資が完全に途絶え、完全に孤立。

その上、人々の生活や医療支援などについて何の手だても尽くさなかったことから
深刻な混乱を招いた。

その混乱は震災から一カ月以上経った今も続いている。



http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/640.html
広島:原医研の鎌田七男元所長に聞く・・・・・採尿し被曝の証拠を残す、事故後の行動記録を残すことが急務


 ―放射線影響研究所(放影研)や広島大など放射線の研究機関が、住民の健康を追跡調査する方針を固めました。住民が今しておくことは。

 東日本大震災以降、どのような行動をしたかを記録しておくこと。そして採尿だ。
 時間が経過するほど、人の記憶は薄れる。原発から20キロ圏内などにとどまっている人も、既に避難した人にもメモしておくことは大事だ。今ならまだ間に合うだろう。この記録が被曝(ひばく)線量の推定に役立つ。
 ポイントは屋外にいた時間。屋内より線量が2倍高いとされる。入浴の有無も書き留めれば、体に付着した放射性物質を流したかどうかも分かる。雨を浴びたかどうかも重要。広島の原爆投下後の「黒い雨」に比べ、フクシマの雨は無色で記憶に残りにくいから。


 ―なぜ尿を採るのですか。

 広島で家族などを捜すために爆心地付近に入った「入市被爆」と同じように、フクシマでも内部被曝が問題になる。尿を採っておくことでやはりどの程度被曝したかが推定できる。
 原発から放出された放射性物質セシウム137やヨウ素131の生物的半減期(吸入した量の半分が体外に排出されるまで)は約100日だ。これは原発周辺にいる間にしておくことが重要。避難した人は既に体から排出された可能性があるからだ。調査は急を要している。


 ―行政などが取り組んでおくべきことはありますか。

 道路や校庭で舞う土ぼこりが、どれだけ放射能を含んでいるかを測定すべきだ。今、国は地上50センチと100センチの場所での大気中の放射線量を測っている。ただ子どもたちがグラウンドで遊んで呼吸するときに入ってくる放射性物質も問題だ。だからそれを測定しておく必要がある。雨で流される前に、急いでやらないといけない。
 また5〜10人だけにでもホールボディーカウンター(全身測定装置)による検査をしておけば、体内に存在する特定の放射線核種を突き止めることができる。
 これらの記録を残しておけば、被曝線量を客観的に証明できる。今後の健康管理に生かせるし、疫学調査にも活用できる。




セシウム137の生物学的半減期は約70日・・・

放射性物質が体から出てしまう前に
内部被曝した量を証拠として残しておくためには、
おそらく百から二百ccくらいの尿は、
冷凍保存しておいた方が良さそうです。



02. 2011年5月08日 04:35:40: dv1PHh8yUs
虎の門病院血液内科の谷口先生も
自己造血幹細胞の採取をよびかけています。
とても分かりやすく書かれています。
原発作業員およびご家族、国民のみなさまへ

〜原発作業員のための自己造血幹細胞(じこ ぞうけつ かんさいぼう)の採取(さいしゅ)と保存計画について〜

http://www.savefukushima50.org/?page_id=787

05. うさ吉 2011年5月08日 12:46:50: ZXNZmU.IGJ3Dk : pTeCLoyWYw
>04
>住民には全く役に立たないアドバイス。

言われる通り、今は全く役に立ちません。しかし、5年後、10年後、被曝の影響の有無にかかわらず必ず白血病になる人々は出てきます。その時、自然発症か被曝のためか、思い悩むことに。
将来、原発事故の後で計画的避難区域や半径30キロ圏内にいた人々に晩発性障害が出た時は、保存してた尿が役に立つはずです。


>採った尿を何所で検査してくれるのか?
>ホールボディアカンターは、何所で受けられるのか?

日本には医療制度がありますから、検査設備がある病院に行けば、誰でも検査を受けることができます。ただし、対応できる医療機関は限られています。福島県立医大に行けば紹介してくれるでしょう。遠いのが難点ですが。

長崎大学病院 永井隆記念国際ヒバクシャ医療センター
http://www.hibakusha.jp/
問い合わせ先
http://www.hibakusha.jp/contact/

チェルノブイリの被曝者を受け入れて、ホールボディカウンター検査を行っています。
もちろん、福島第一原発周辺住民の皆さんなら、問題なく診療を受けることができるはずです。被曝が少ない東京近辺などの方々は対象外かもしれませんが。

ただし、言われる通り、本来は、国、行政、東電がホールボディカウンター検査を用意すべきであることは言うまでもありません。



06. やっしゅう 2011年5月08日 15:38:24: jjxcN666.SoZ6 : oPh9LCJ7ZE
永井隆記念国際ヒバクシャ医療センターって、長崎大学附属かなんかですよね。
ここできちんと検査してもらえるとは思えないのですがねえ。
他にはないのでしょうか。この国の医療機関は本当に駄目なのでしょうか?



07. うさ吉 2011年5月08日 18:32:14: ZXNZmU.IGJ3Dk : pTeCLoyWYw
>06
>永井隆記念国際ヒバクシャ医療センターって、長崎大学附属かなんかですよね。
ご心配なのは判りますが、ちゃんと測定していますから大丈夫でしょう。
日本の医療機関は、患者の検査結果を改竄するほど悪質ではないかと。

また、東電配下や原子力安全委員会配下で検査するよりも、
安心して検査を受けることが出来ると思います。

参考までに、政府:枝野官房長官と斑目委員長の国会答弁をご参照ください。


以下、4月15日衆議院内閣委員会議事録より転載。
-------
○柿澤委員 実測とは何ですか。
 私が今申し上げたように、知らず知らずのうちに、三月十五日の水素爆発以降、数日間の間に相当な量が出ている。これを考えれば、経口等で内部被曝を相当程度している方がいたとしてもおかしくない、こういうことは言えるというふうに思うんです。
 この内部被曝については、基本的に、実測といいますけれども、こうした実測はなされていないのではないかというふうに思いますけれども、この間、周辺住民の、どれだけ内部被曝しているのかということについての調査、そして、調査結果を踏まえた診察、対処、こういうことの体制はどうするつもりなんですか。

○枝野国務大臣 御指摘のとおり、内部被曝について直接測定をしたりするということは、できないと言うべきなのか、なかなか難しいと言うべきなのか、これは専門的に必要があれば専門家にお尋ねをいただきたいというふうに思います。
 特に、空気中から吸い込むという部分については、実際にどれぐらい吸い込んだのかということについての測定はなかなか難しいということでございますが、当然のことながら、これは平議員だったでしょうか、先ほどの御質問にもございましたとおり、今後、周辺地域の皆さんの健康管理については、しっかりと国の責任でもって健康診断等も進めていかなければならない、収束した後も、というふうには思っております。
 その上で、ここは、私も専門家ではございませんので、必要があれば専門家の御見解をこういった場でもお聞きいただければというふうに思いますが、一般的には、外部の放射線量等に基づいて、そこから吸い込んで内部被曝をすることについての可能性、予知等についての一定程度の推定はできるというふうに認識をいたしております。
 それから、特に心配なのは乳幼児の方の甲状腺、沃素が甲状腺にたまることによる被曝の可能性でございますが、周辺地域のお子さんたちについては甲状腺の放射線量の測定ができますので、これについては、この間しっかりと行ってきておりまして、問題のあるような数値が出たお子さんはいないという報告を受けております。

○柿澤委員 内部被曝の状況を測定する装置として、ホールボディーカウンターというのがあります。全身測定装置または全身カウンターともいいますが、人体が取り込んだ放射性物質をそのまま測定することができる大型装置です。主にガンマ線を出す核種を測定する、いすに座ったりベッドに横たわったりして測定をする。
 このホールボディーカウンター、日本の原子力発電所等に備わっているものであるということでありますが、時間もないのでまとめてお伺いしますが、国内でこのホールボディーカウンターが幾つあって、三月十一日以降何人を測定して、高い値が上位五ケースでどのぐらい、何cpm出ているか。スクリーニングレベルは一千五百cpmというふうに聞いております。こうしたスクリーニングレベルを超えるケースも出ているというふうに聞いております。
 三月十一日以降の測定で十万cpmを超えた、大幅に超えているケースというのがあるのかないのか。あるとすれば何人あるか。そして、避難区域及び周辺住民のホールボディーカウンターによる測定をしたことがあるかどうか。私が今御指摘をさせていただいたとおり、今回、私は経口による内部被曝のリスクは相当程度あるというふうに思っていますので、今後、周辺住民のサンプリング調査等を国内にあるホールボディーカウンターを使って調査するつもりがあるかどうか。この三つについてお尋ねをしたいというふうに思います。

○中西政府参考人 お答えいたします。
 先ほどから先生の方で御指摘をいただきました、どういう形で測定をしているのかということで、基本的な流れをまず御説明いたしますと、まずは、広く一般の方々が、内部被曝も含めまして外部被曝をどれぐらい受けたかというものをサーベイメーターというものを使ってチェックいたします。その後、その結果が内部被曝をしている疑いがあるといった場合に、ホールボディーカウンターというかなり大きな機械のそばに行って測定をするという、二つの段階で一応サーベイをするというふうなことが原則だと言われております。

 まず、そのサーベイメーターにつきましては、地元の住民の方々十四万七千人に対しましてサーベイメーターでのチェックを行ったということで、十万cpm(1msv/sv)以上の方々につきましては、その具体的な数は百二名というような形での報告を受けております。その百二名の方々につきましても、例えば洋服を外していただくとか、靴を脱いでいただくという結果、本当に自分の体の外側に直接付着しているようなものは測定されていなかったというふうに聞いてございます。一応、それが基本的に住民の方々をチェックした結果でございます。

 さらには、電力会社あるいは現場で作業をやられている方々につきましては、その作業環境なり、どうしてもある程度体内に取り込んだ可能性があるというようなことで、先ほど御指摘のありましたホールボディーカウンターという設備があるところにその作業員の方等々が行きまして、測定をいたした結果がございます。

 まず、その前に、日本全体で、原子力発電所とか日本原燃あたりの原子力関係の施設には、オール・ジャパンでそういう機械が四十五台あるというふうに伺っておりまして、そのうちの一台を東電さんの小名浜のコールセンターというところに、移動式のホールボディーカウンターを持ってきまして、事故発生以後、十四日までの間に二百四件の方々についての測定を行ったというふうに聞いてございます。

 その測定結果につきましては、現在、その分析とか評価にかなり時間がかかるということで、四月中にはその全体につきましての報告が出てくるというふうに聞いてございます。

 以上でございます。

○柿澤委員 私の質問に全然答えていないんです、今のは。ホールボディーカウンターが国内に幾つあって、三月十一日以降何人を測定して、高い値の上位は何cpmかということをお伺いしたのであって、全然それとは関係ないことを、関係ないかどうか、断片的なことをお答えされている。
 これは通告もさせていただいているわけですから、こんな答え方は全くおかしいと思いますよ。もう一度お願いします


○津村委員長代理 官房審議官、お答えください。

○中西政府参考人 御指摘いただいたcpmという単位は……(柿澤委員「そんなことは聞いてないですよ」と呼ぶ)ホールボディーカウンターの結果として我々が知り得る評価値といたしましては、全体に対する実効線量と言われているシーベルトの単位で出てくる結果になってございまして、直接的にホールボディーカウンターの結果がcpmという形で計測されることはございません。そこが多分、私が説明したかった点でもございます。

○柿澤委員 何かおかしなことをおっしゃっているような気がしますが。
 私は、ホールボディーカウンターで計測した結果このような数値が出てきたというような未確認の情報もいろいろと聞いた上で、しかし、正確な情報を得なければいけない、こういう思いで御質問をさせていただいているわけです。その上でお尋ねをさせていただいたところ、何か言を左右にして、私がお尋ねをした事実、数値ですからね、何人測定してどういう数値が出てきているのか、この事実を結局はお答えになられない。

 こういう姿勢が、まさに今、内外のさまざまなメディアであるとか専門家であるとか、場合によっては世界の国々から、日本は情報を開示する姿勢がどうなっているんだ、こういうふうに思われている原因になってしまっているんではありませんか。
 官房長官、責任を持って数字を出していただく、こういうことをお願いできないでしょうか。

○枝野国務大臣 中西大臣官房審議官用の答弁資料として私が参考に持っている資料では、すべての国内にあるホールボディーカウンターについての把握はできていないけれども、原子力発電関連のところについては全部で四十一台というメモが私の参考に来ているのですが、先ほど四十五台とおっしゃいましたから、多分、最終的に整理をしたら四十五台なんだろうと思います。私のところに来ている報告では、福島第一原発に四台、福島第二原発に三台という報告が来ております。

 さらに、私のところに来ている報告では、それぞれが原発そのものにあるので、これは大きいものでなかなか簡単に移動できないというようなことは聞いておりますので、移動できるホールボディーカウンター一台を小名浜に設置して、四月十四日までに二百四件の測定を行っているという報告が紙ベースで来ているところでございます。

 ただ、それについての具体的な数値についての報告はまだ来ていない。ただ、今までのところの分析結果では、内部被曝と見られるような結果は報告されていないという報告が来ておりますが、具体的に数値等が出てきましたら、必ず公表させます。

○柿澤委員 必ず公表させますということでありますが、これは、もうこれ以上平場で、こういう場で詰めていっても時間を要するだけでありますので、質問はこれにて終わらせていただきますが、後ほどこの数字の詰めはさせていただきたいと思います。ありがとうございました。
-------

このように、現政権は住民の内部被曝状況について検査するつもりは全くありません。

健康保険で受診できる・・・
長崎大学病院 永井隆記念国際ヒバクシャ医療センターくらいでしか、
国民が自らの意志で検査を受けることは出来ないでしょう。


個人線量計で住民の被ばく量測定を提言−国立がん研究センター 医療介護CBニュース 4月14日(木)21時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110414-00000009-cbn-soci
 個人線量計(ガラスバッジ、フィルムバッジ)は、放射線を扱う医療者が積算被ばく量を確認するために用いている。襟元などに装着し、定期的に事業者に回収され、測定結果が報告される。同センターによると、国内メーカーは4社あり、計44万人分を生産。現時点で約2万人分を用意できるという。

 同センターは、避難区域の若年層を中心に、福島県在住者に配布することを提言。1回当たりの測定費用は3000円程度といい、2万人を対象に1年間で計4回の測定を行う場合、約2億4000万円の財源が必要との試算を示している。
これ 外部被曝用なので
もはや そういう段階では無いのは医療従事者なら分かるだろうに 今更に そういう事を言い出す?w
完全にカネ目当てがミエミエ、腐った医者だな。
本当に助けたい のではなく あくまで金儲けの道具でしか使っていない事が露骨に分かる
国立がん研究センター(東京都中央区、嘉山孝正理事長)は4月14日、医療者が使っている個人線量計を福島第1原子力発電所事故の避難区域の住民らに配布し、個々の積算被ばく量を測定するなどの提言を発表した。

つまり完全に ニホンジンな連中の話にすぎない訳で
連中の性向を端的に示しているよね


同時に、
定期的に健康診断を行う必要性も指摘し、
健診費用の支援も提案。

一方、
内部被ばくについては、
全身被ばくカウンター
 や
甲状腺シンチレーションサーベイメーター
で測定することとしている。



嘉山理事長は同日の記者会見で、1回被ばく量が100ミリシーベルト以下の場合は、健康への影響が生じるとのエビデンスはないとした上で、
完全に狂ってるわな
「屋外にいた時間などでも被ばく線量は変わり、自分がどのくらい被ばくしたかが分からない。この方法なら、テーラーメードでリスクを診断できる」と意義を強調。今後、放射線医学総合研究所(放医研)や放射線影響研究所(放影研)、関係学会などと連携し、準備を進めたいとした。

 このほか、同センターが3月にまとめた見解で、原発作業員の自己末梢血幹細胞の採取、保存を提案したことに関し、「職場環境の被ばく線量が250ミリシーベルト以下であれば、必要ない」と改めて説明。その上で、基準を超えた場合の対策として、自己末梢血幹細胞移植の有効性を訴えた。



"全身被曝カウンター " "甲状腺シンチレーションサーベイメーター" "内部被曝" - Google 検索
4


""全身被曝カウンター " "甲状腺シンチレーションサーベイメーター" "内部被曝"" - Baidu(バイドゥ)検索

"ホールボディカウンター " "甲状腺シンチレーションサーベイメーター" "内部被曝" - Google 検索
一致する情報は見つかりませんでした。


12
この検索結果の不思議さwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんでだろうなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



http://www.onh.go.jp/radiolog/pdf/saigai_manyu.pdf
放射線対応マニュアル 2001 07 27 国立病院大阪医療センター



放射線災害医療は
予期しない事態が発生し作業者などが放射線被曝を受けたり、加えて外相や熱唱を伴った時に
あるいは事故の規模が大きく環境に影響を及ぼして周辺住民をも巻き込むような場合に要求される


で ここに被爆者への検査の手順や手法などが細かくマニュアル化されている。
今すぐに 可能な方法が此処に有る。
まぁ 此処まで徹底的なのは 不必要だが

千葉市など地方自治体は 原発関係組織とは無関係の形で
この形式の内部被曝の部分だけの検査施設を導入する予算を流す口実が出来たよ?w
直ちに やれよ。


http://gendai.net/articles/view/syakai/130222
福島原発東電作業員 50人弱が「内部被曝」の深刻 2011年4月28日
東電は「健康に影響はない」とサラッと説明していたが、
これは大変な事態なのではないか。

「内部被曝」と「外部被曝」とでは深刻さがまったく違うからだ。

「内部被曝が怖いのは、有効な対処法がないことです。
 外部被曝なら放射線源から遠ざかったり、洗い落とせば避けられるが、
 いったん体内に放射性物質が入ると簡単に取り出せない。
 しかも、内部被曝しているかどうかは、
 ホールボディーカウンターで分かりますが、
 どんな放射性物質を取り込んだかまでは すぐに分かりません」(放射線に詳しい医師)

東電は発表していないが、
実は数十人の作業員が「内部被曝」していることが日刊ゲンダイ本紙の調べで分かった。

3月下旬、復旧作業にあたっていた3人の作業員が汚染された水につかって被曝し、
2人が内部被曝していたケースがあったが、
数十人単位での内部被曝が明らかになったのは初めてだ。
その後 内部被曝の検査の話が殆ど出ないままに
各地の農産物の集荷停止解除が次々に起きた。
完全に意図的 と思うしかない。





http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-50.html

ちなみに農水省が決めたという稲の作付け規制の土壌基準とされている、
放射性セシウム5000ベクレル/kgとはどういう値なのでしょうか。
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/tohokujisin/hoshasen10.html


農水省の土壌調査は地中15センチくらいまで掘っていますので、
もしも土の比重を1と仮定すると平方メートル単位に換算するには150倍する計算になります。
またこれまでのデータを見る限りはセシウムのほとんどはセシウム134と137なので、
セシウム137だけなら2500Bq/kgと置き換えられます。計算してみると、

2500x150= 375,000 Bq/m2 =10.1 Ci/km2

チェルノブイリでは5から15キュリー/km2までのエリアは補償付き移住が認められました。
5キュリー以下の第三区分ですら、
そこで自給自足的生活をしていた人たちからガンや白血病が出ています。

食品のうち放射能をチェックされるのはごくわずかなサンプルだけなので、
このままだと大量の放射能汚染米が流通することになると危惧します。

少なくとも私は こんな基準でつくられた東日本の米を買いたいとは思いません。
政府が基準を改めて汚染土壌を除去するまでは買わないでしょう。



政府は被害と補償を認めないために農家と市民を分断して放射能汚染食品を市民に強要していますが、
これは憲法で保障された市民の基本的人権を侵害しています。

当ブログはこれを原発災害の責任転嫁と捉えています。

私たちは原発利権が引き起こした世界史的大惨事の責任を、
放射能汚染食品の摂取という形で転嫁されているのです。

私たちは体内被曝も計測してもらえないため将来ガンや白血病になっても
このままでは泣き寝入りです。

市民と農家は連帯して、
政府に徹底した汚染除去事業・補償・厳格な基準・体内被曝検診などを求めていくべき
だと考えます。

このままでは東日本の米は全て駄目かな?


中鬼と大鬼のふたりごと 3月分放射能で原発200km圏内の22万人が10年以内に、42万人が50年以内に犠牲となる:トンデル・ECRRリスクモデルによる警告的予測
ただし当時のスウェーデン人と同程度の放射能対策をしていた場合の値


バイオアッセイ(bioassay) - 緊急被ばく医療研修
http://www.remnet.jp/lecture/words2003/06002.html
この言葉の一般的な意味は生物検定であるが、
内部被ばく線量を評価するための生体試料分析法の呼び名としても用いられる。

通常は排泄物(糞、尿)が試料として用いられ、
これらに含まれる放射能を分析することによって摂取量あるいは体内の放射能量を評価する。

α線放出核種やβ線放出核種に対しては、体外計測法は用いられないため、
(糞、尿)バイオアッセイによって摂取量を評価する。



http://www.onh.go.jp/radiolog/pdf/saigai_manyu.pdf
ホールボディーカウンター
甲状腺測定装置
体表面モニター
核種分析装置 (衣服 毛髪)
液体シンチレーションカウンター (血液 尿)




http://twitter.com/#!/mechacaramel/status/72109047091965952
ホールボディカウンターによる内部被曝検査には、一人30万円もかかると知りあきらめた。
検査費用を東電に請求しようか?



母乳調査・母子支援ネットワーク:2011年5月21日
http://bonyuutyousa.net/?p=78

201105データ採取日順 (PDFファイル)
http://bonyuutyousa.net/blog/wp-content/uploads/2011/05/201105データ採取日順.pdf

http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1305901704/

福島に立ち寄っただけで精密検査レベル?内部被ばく問題

原子力安全保安院の寺坂信昭院長は5月16日、
衆議院予算委員会の柿沢未途衆議院議院(みんなの党)の質問に答え
福島第一原子力発電所以外で働く原発作業員の多くが、
内部被ばくを調査するホールボディカウンターの数値が、
精密検査をする必要のある1500CPMを超えていたことを明らかにした。
  
寺坂院長の答弁によると、
3月11日以降、入域登録のために
ホールボディカウンターによる内部被ばく検査をした原発作業員(福島第一原発を除く)のうち、
精密検査が必要な1500cpm以上の値を示した人は4956人。

そのうち、福島県に立ち寄った人が4776人にのぼり、
1000cpmを超えた人も1193件にあったという。
 
柿沢議員は、原発そのものではなく、
福島に立ち寄った際などに、吸引などによって被ばくした可能性があるとして
普通に内部被曝だろうに
BBCの記者がチェルノブイリで食事をした直後に検査をしたら速攻で反応した以上
で 立ち入り禁止区域内での取材もした2週間を終えてキエフへ行き
BBCの忠告を無視して最も汚染された食品をも食べ続けた記者本人の検査を始める。

腹部における放射線量が明確に増えている。

医師は言う この国に しばらく居る人にしては低いレベルでした
普通より放射線量が高くても キエフでは許容範囲内でした、と。
どんだけ汚染されまくってるんだよ 向こうの人間は。

僅か2週間で そういう事になる、ということは?

そういう事 と思うしかないだろうに、コイツは何を言ってるんだ。

「採尿やホールボディカウンタで調査をしないと、後で原発事故との関係が証明できない」
として内部被ばくの調査を求めたが、
細川厚生労働大臣は「必要ない」と回答した。
こいつも完全に狂ってるな。

一方、菅総理大臣は
「これまでのやり方に、必ずしも十分でない部分があるのか自分なりに把握をしてみたい」
と厳しい表情をにじませた。
   
中部電力浜原子力発電所と放射線従事者中央登録センターの広報担当者にそれぞれ確認したところ、

データは開示はできなかったが、
通常は1500cpm以上の値を記録することはほとんどないはずだとの答えた。

柿沢未途事務所では、ホールボディカウンタの調査に関して、
測定日時や場所、年齢、 数値など更に詳しい情報を求めていきたいとしている。
 
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=40987&media_type=wb




http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10892570378.html
24 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/05/13(金) 23:12:46.77 ID:mwxkWZiV0
なんで 国際条例で決まっている原子力発電所への保険 を
東電が2010年8月以降は保険料金が高すぎるという理由だけで
更新してなかった問題は出てこないの?
これさえ更新してたら保障金の問題なんて無かったよな。

保険料さえケチらなければよかった事なのに
全部自己責任だろ、税金投入とか馬鹿にしてるのか?

フランス通信社(PFP)がソースなんだから間違いないと思うが
http://www.lepoint.fr/monde/la-centrale-nucleaire-de-fukushima-n-etait-plus-assuree-depuis-aout-2010-21-03-2011-1309593_24.php


これ今度会見で突っ込んでもらいたい


31+1 :名無しさん@お腹いっぱい。(青森県) [↓] :2011/05/04(水) 19:10:52.47 ID:qYpw7qsI0 (1/4) [PC]
>>2
まず、「電気事業法」を廃止或いは、独占を許していることを廃止改正すればよし。
東京ガスは、上の法律に従って非常時に使えない製品を出すしかなかった。

42+3 :名無しさん@お腹いっぱい。(青森県) [↓] :2011/05/04(水) 20:19:38.48 ID:qYpw7qsI0 (2/4) [PC]
>>33
東京ガスがだしている製品は、外部から電源が供給されていないと発電できません。
ということで、停電時にはただのイチボルトも作れないということです。

停電時でも自立運転が可能なシステムは開発済みだそうで、
電気事業法がなければ提供可能ということらしいです。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。(東日本) [] :2011/05/15(日) 23:00:33.29 ID:i/I+2uJ20 [PC]
国が金出してくれることが決定した途端に、

@1,2,3号機は全部メルトダウンしてました
A1号機は3/12朝に全燃料が圧力容器外に出ていました
B1号機の原子炉建屋では3/11の津波前に300msv/hrが検出されてました

これは事実を隠蔽したまま情報を政府に出して、その不十分な情報で融資を受けるってことだろ?
もう明確な法律違反だろ。国際法廷どころじゃない、国内法でも完全な違法行為だ

しかも、東電正社員は社内規定で緊急事故現場で働くことは禁止されている、だあ?
こんなことが許されていいのか?さすがに酷すぎる!

東電の誰も、政府の誰も刑事罰を受けないとしたら、この国は法治国家ではない
絶対に許せない!こいつら国民は馬鹿だと思ってるんだろ?こんな馬鹿なこと言っても許されると思ってるんだ
ふざけんじゃねぇ!

原発から近い宮城県だけ3月段階で不検出なんて絶対にありえない。
捏造インチキデータだとはっきり分かる。これは追求すべし http://www.pref.miyagi.jp/gentai/Press/110325%E3%80%80noutikusanbutu.pdf

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69757930609717248


雪印メグミルク「農協牛乳」富里工場のものは、福島の原乳も多くミックスしています。
お客様センター0120-301-369 放射性測定に関しては、
原乳の時だけ測定し、工場で他県の原乳と混ぜて薄めている。
(厚生労働省の基準に従い)、
出荷時には測定は一切していないし、分からないとの事。

http://twitter.com/#!/driedwild/status/68184996053135361




線量計届く - 柏市在住主婦(33歳)の場合
http://blog.goo.ne.jp/thankyou0831midoyu/e/4f38e1175a556cdad652a828cf86af7c

自宅近くの数値で線量計算 - 柏市在住主婦(33歳)の場合
http://blog.goo.ne.jp/thankyou0831midoyu/e/1e2dac6af805fe7e1c618a0e0b7e8d81
毎日6時間公園に行ったとして・・・

外部被曝  0.15 μSV × 18 時間 × 365 日=985.5   室内
        0.25 μSV ×  6 時間 × 365 日=547.5   外

年間外部被曝量 1.533 μSV   で年間 1.5ミリSV

呼吸分を含めて考えれば ×2で 3msv/年間

内部被曝   外部の3倍 = 4.599 

外部+内部        = 6.132 μSV

年間トータル被曝量   6.1ミリSV

これ簡単に計算したおおよそ大人被曝量。
子供はここから数倍の影響で・・・

うちの線量計ガンマー線とベータ線しか計れないって書いてあったけど
これ、子供大丈夫か!?
外部は10倍計算でも甘い と俺は考えているので
でなければ 此処まで徹底した隠蔽と情報操作は起きていないので
内部被曝は最低値で30msv/年間と考えてます。

子供には致命的ですね。虐殺でしかないですね。



千葉イベント予約満席
http://www.tpao.info/blog/2011/05/post-178.html



東海アマも、そのうち逮捕、ガサ入れされて幼女陵辱ビデオが数百本見つかるとかなるのかな。久保田さんやハナユー氏も逮捕されて変態ビデオが見つかったり、電車で手鏡痴漢にされるかもな。反原発のみんな、気をつけろよ。小泉政権以降、変態、泥棒捏造、殺害などやりたい放題の弾圧が続いてる

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69734978749075458
その前にウチへ来るよw
狂信的宗教右翼な県知事の森田健作の千葉のだよ。
俺に何か不思議な事が起きないように と先に予防線を だから張りまくってるんだけどね


宮城県は農産物の放射線検査をしないと決めた。
「風評被害」を招くからと。
だが、そのことが宮城産品に取り返しのつかない致死的風評をもたらすことを馬鹿阿呆の村井知事は何一つ理解できない
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/160.html

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69738273983049729


福島原発事故の発表・作業ロードマップ・状況説明などが全部ウソだったということが判明!
( #iwakamiyasumi live at http://ustre.am/eOVh)
これで もはや東電・政府を信じる者は自分の愚かさを証明しているようなものだ。

http://twitter.com/#!/kubota_photo/status/69738098627575809


もう一度言う。1.2.3号機は完全メルトダウンを起こしてた。
ドロドロに溶けた2800度を超える核燃マグマが炉心に穴を開けて外に出てる。
これに対処できる方策は皆無だ。
人類史上初のシンドローム。
今後、再臨界を繰り返しながら原子炉底を溶融地下に進みやがて爆発する。
対策は何一つないのだ

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/69745634651025408


東京電力、不祥事と隠蔽の歴史 投稿者:mig 投稿日:2011年 5月15日(日)18時02分10秒   通報 返信・引用
〜東京電力、不祥事と隠蔽の歴史〜

1978年11月2日
 福島第一原発3号機で、制御棒の脱落により日本初の臨界事故が発生。2007年3月まで隠し続ける。

1989年1月1日
 福島第二原発3号機で、原子炉再循環ポンプ内が破損し炉心内に多量の金属粉が流入。

1990年9月9日
 福島第一原発3号機で、主蒸気隔離弁を留めるピンが壊れ、原子炉内圧力が上昇して自動停止。

1992年2月28日
 柏崎刈羽原発1号機で、タービンバイパス弁の異常により原子炉が自動停止。しかし、この事故を隠蔽して行政当局に報告せず。

1992年9月29日
 福島第一原発2号機で、原子炉への給水が止まりECCS(非常用炉心冷却装置)が作動する事故が発生。

1997年12月5日
 福島第二原発1号機で、制御棒1本の動作不良が見つかり原子炉が手動停止された。(国際評価尺度レベル1)

2002年8月29日
 原子力安全保安院が、福島第一・第二原発、柏崎刈羽原発で80年代後半から90年代前半にかけ計29件の事故を東電が改ざんしていた可能性があると発表。

2004年1月14日
 地元反原発3団体が、柏崎刈羽原発管理区域内の放射性廃棄物が外に持ち出されたため近くの土壌から人工放射性物質コバルト60を検出したと発表。

2005年6月1日
 福島第一原発6号機で、可燃性ガス濃度制御系流量計の入力基準改ざんがあった事実を認める。

2007年1月31日
 柏崎刈羽原発1号機で、ECCSの故障偽装など定期検査時の不正が常態化していた事実を認める。

2007年4月6日
 福島第二原発4号機で、制御棒駆動装置の不正交換を偽装した事実を認める。

2007年7月16日
 新潟県中越地震により、柏崎刈羽原発3号機の変圧器が火災。6号機からは、使用済み核燃料プールから放射性物質を含む水が海水に流出。
 同機原子炉建屋天井の大型クレーン移動用車軸2本が破断。10月21日には、7号機の原子炉建屋のコンクリート壁から放射能を帯びた水が流出していた事実が判明した。

2008年1月14日
 福島第二原発3・4号機廃棄物処理建屋の、海水ポンプの配管や電動機などが破損。

(「週刊金曜日 840号 2011年3月25日発行」 より)

http://www.taro.org/
http://9301.teacup.com/tokaiama/bbs/1121


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110517/dst11051700170000-n1.htm
シンガポールは5月16日時点で福島、茨城、栃木、群馬4県の牛乳を含む全生鮮品の輸入を停止。
千葉、神奈川、埼玉3県と東京都については野菜と果物に限定して輸入を停止している。(


http://twitter.com/#!/masaki_kito/status/70179969720000512


前から言っているが、東電はマグナに損害賠償を要求しろ。
RT @sekaishinjitsu: すべての原発のセキュリティはマグナ社が・・
東電はマグナ社に関しては触れて欲しくない。
「福島第一原発にイスラエルの会社の『謎』」(『週刊現代』平成23年5月21日号)

http://twitter.com/#!/youarescrewed/status/70497021794074625


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10895257617.html
皇居周辺も1300ベクレル強のセシウム。
RT @applecider52: いよいよ凄い話に… http://bit.ly/kbwfmA

http://twitter.com/#!/AR356/status/70702325739683840


放射能汚染地区の野菜をを採用しているのは、いまのところ 「モスバーガー」 「サブウェイ」 「スキ屋」 「セブンイレブン」 。 その他に「不二家」は風評被害を避ける理由で乳製品の産地を非公開にした。  ふむ、子供には食べされられませんな

http://twitter.com/#!/Kazumi_x/status/70722526455668736
むしろ未だに公開できない所は更にアウトかと

東京・永田町の首相官邸のすぐ近くに、「溜池交差点」がある。

この東京のど真ん中で、購入したばかりのガイガーカウンターを用い、放射線量を計測した人物がいる。
国土交通省政務官の小泉俊明代議士だ。
真新しいガイガーカウンターが示した数値は、「0.128μSv/h(マイクロシーベルト毎時)」。
この結果を見て、小泉氏は目を疑った。

・・・

地元に帰る直前の5月2日、試しに溜池交差点付近で測ったのですが、
この『0.128』という数値を年間の被曝量に換算すると、1.12mSv(ミリシーベルト)となります。
これは、国際放射線防護委員会の定める一般公衆の年間被曝許容限度(1mSv)を超えるものです。

ちなみに、首都高速の『霞が関』入り口付近でも測ったのですが、
やはり0.11と高かった。
福島第一原発から220q以上離れた東京で、
これほど高い数値が出るとは予想していませんでした」

後日、驚きの事実が判明する。溜池交差点で計測した「0.128」という数値が、
実は文部科学省の公表している
「都道府県別環境放射能水準調査結果」(以下、「調査結果」)の東京都の数値の、
2倍近くも高かったのだ。

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1012.html


204 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県) [↓] :2011/05/17(火) 15:09:21.70 ID:PQz7B5j90 (2/3) [PC]
福島県の鉄道は長い間動いてなかったよね。
やっぱり計画停電はパニックによる関東脱出を防ぐ目的もあったんだろう。


186+2 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東) [↓] :2011/05/17(火) 14:22:16.27 ID:cJ/qG/g5O (4/5) [携帯]
>>179
あの日、羽田空港行きの京急は動いてた。
マスクして旅行かばん持って14日朝に羽田空港行きに乗る人を品川駅で結構見たよ。

私も逃げたかったなぁ…。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県) [↓] :2011/05/17(火) 16:16:04.25 ID:MHq8p5230 [PC]
外食産業なんて、「被災地応援」の大義名分でコストカットうめえw状態。
日本中どこへ行っても逃げられないと思う。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10902857075.html
フランス放射線防護委員会が福島避難圏の外側に激しい汚染地域があり、さらに7万人以上の避難が必要と通告した!
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2802414/7261231

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/73336870506995712


基準値ギリギリの野菜について
出演者
「美味しそうですね〜」

長島一茂
「俺は食べない。
 安全かどうかはっきりわからないものをカメラの前で食べて
 視聴者に安全だというメッセージを送りたくない。
 これを食べて本当に農家のためになりますか?」

出演者
「……。」

司会
「…ええ、さあ続いてのニュースは」

http://twitter.com/#!/capeta27/status/73284946936074240

出演者別:長嶋一茂- TVトピック検索
モーニングバード! (テレビ朝日)には毎週金曜日に出演しているようです
モーニングバード! ▽海の汚染〜魚の検査は野菜同じく地域ごと?漁業補償 ▽中止続々で仕事激減〜花火師の夏 ▽原子力行政のこの先私たちが選ぶ方法は?

なぜ東電の社長・会長の刑事訴訟起こして裁判で裁かないんですか?
そして民事訴訟も起こし、彼らの個人資産で弁償させる。
英国のBPがメキシコ湾で起こした油田事故でCEOのTony Haywardは10年禁固の求刑されている


http://twitter.com/#!/mokumura/status/73131405005164544



福島の20mSvをなぜあれほど撤回しないのか、やっとわかった。
東京も20mSvを超えるからなんですね。
@Hidex72 @miurubby @Kazumi_x
台東区西浅草「田原町駅」で2.5μSv / h が計測された。
年間に換算すると2.5x24x365=21.9mSv/y

http://twitter.com/#!/atsukowashida/status/72151828757884928


政府が今一番恐れているのは、東京圏からの責任追求。
本来なら首都圏内も非難区域になっていくところ、
基準値を上げて対処したり、その姿勢を絶対に崩さないのも
東京圏へ賠償しなければならなくなることを避けるため。
いわば人口過多の東京は何が起ころうと
絶対に国が救おうとはしない街ということだ。

http://twitter.com/#!/tsuyoshihoshi/status/73302665244844032


中曽根康弘の娘の夫は、鹿島建設取締役の渥美直紀。
尚、鹿島建設は、福島第一原発やもんじゅを建設
(今、建設中の大間原発も)。

*広瀬隆「私物国家」より。

http://twitter.com/#!/red_cross_/status/73019966936449024


河野太郎さんは公式サイトで、校庭利用基準を20mSVでいい
と言ったのは文科省の政務三役だと述べている。
高木義明大臣(長崎1区)、
笹木竜三副大臣(北陸信越)、
鈴木寛副大臣(参院東京)、
笠浩史政務官(神奈川9区)、
林久美子政務官(参院滋賀)の五人ということ?

http://twitter.com/#!/yusho_ishii/status/72995936275677184


東電の関係者の男性
「東電は想定外と言うが、去年3号機で全電源喪失が起こった。
 外部電源の問題について指摘したが、当時「それは起こりえない」と切り捨てられた。」
 想定外というのはありえない」
( #iwakamiyasumi6 live at http://ustre.am/uy8q)

http://twitter.com/#!/junsantomato/status/72864008763482112

イスラエルがシリアの原子炉を空爆破壊していた! 
放射能汚染はどうなった?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110525-00000001-mai-int

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/73150038947278850


この御用学者リストは重要!
年末になれば被曝による実害が凄まじい形で見えるようになる。
損害賠償請求対象に加えるべき、安全デマを飛ばして無用の被曝を起こさせた犯罪者リスト!http://takashichan.seesaa.net/article/193202255.html 

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/73144507843088384


これはひどい

RT @zebra_masa:
母親「20mSvは高いです」
文科省役人「20mSvはあくまで上限で、1mSvになるよう努力します」
オバサン「どんな努力をするんですか?」
文科省役人「いえ、努力するのは私たち文科省ではありません。東電とかの現場作業員が努力するんです。」


http://twitter.com/#!/troussier100/status/73229343861653506


要するに、
仙谷・葛西の二人がどうやら東電に送電網を売却させるということがわかった時点で、
防衛戦は株式の何%を売却するかという話に映っている。
10〜20%であればよし。

ただ、送電網をまるごとオークションにかけて民営化するのは私は反対する。

http://twitter.com/#!/bilderberg54/status/73267996939923456


徹底追及 水産庁「魚は安全」捏造していた 国民の命と安全を何だと思っているのか(週間現代) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/691.html



東電、 妊婦、乳児に関して3月13日に社内通達が。
関東からも退避を勧告していたそう。
RT @ultimatemt4: 東電の社員、家族だけ先に逃がしてる。
http://www.tweetdeck.com/twitter/keiki22/~aGNgg
妊婦、乳児に関しては3月13日に社内通達が出てます。
関東からも退避を勧告してます。
RT @ultimatemt4:
東電の社員、家族だけ先に逃がしたりしてるでしょ。だから批判されるんです

( #iwakamiyasumi live at http://ustre.am/eOVh)

http://twitter.com/#!/kenshimada/status/73098562933764096

自治体単位でも統制があるんですね。。
RT @ibararoad:地元の学校の先生と話す機会が。
子供達にマスクを着けさせようとしたところ、
市の方が
「茨城の空気が汚染されていると宣言するようなもので公立学校として不適切だからやめるように」
と指導があったそう。
涙声でおっしゃってました

http://twitter.com/#!/kenshimada/status/73092487496998912

布川事件で再審無罪。44年かかりました。検察も壊れているけど、警察も同じ。品川美容外科が、患者死亡事件で警視庁捜査一課でしか手に入らない捜査資料を入手していたことがわかりました。この病院に警視庁出身者が天下っています。ウイニーのせいにできません。http://p.tl/jsPv

http://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/73055596601032704


「小沢裁判 、運転手が証言撤回」 

取り調べ検事から、検察のシナリオを書いた調書に
「強制は出来ないがサインしてもらわないと困る」と圧力をかけられたことを暴露!
小沢さん側に1億円が渡っていなかった可能性が、さらにさらに高まってきた。
小沢さん、さよならホームランでこの件は終わり♪

http://twitter.com/#!/yukikonoheya_/status/73216447773556736




http://d.hatena.ne.jp/kuhuusa-raiden/20110521/1305925442


posted by 誠 at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。