https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年05月19日

この穢れた地で生き抜く覚悟。

http://www.asyura2.com/11/hasan71/msg/774.html
IMFトップのストロスカーン氏逮捕 謀略に巻き込まれた可能性も
http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/cc9679ea8269fb8e08b7738d07ff1fde

スロウ忍ブログ: IMFトップのドミニク・ストロス・カーン専務理事が性的暴行容疑でNYで逮捕。フランスでの左派大統領誕生を阻止か。
ストロス・カーンがどういう人物か。彼がフランス社会党に所属し、現在のIMF専務理事という肩書きだけ見ても、左派勢力の一員であることは想像に難しくないわけである。

彼は、来る2012年のフランス大統領選挙において40%以上の支持で断突の有力候補になっているわけだが、今回のスキャンダルで恐らく大統領への夢は潰えることになるだろう。

通常、IMF専務理事には欧州出身者が、そして世界銀行の総裁には米国出身者が選出されるのが暗黙の了解になっているため、例えこの事件を切っ掛けにストロス・カーンが失脚したとしても、後任に欧州出身者ではなく米国出身者が就くということは可能性としては低いだろう。とは言え、大なり小なり右派勢力の息が掛かった人物が就任することはほぼ間違いないと見ている。何故ならこの手の事件は大概、敵対勢力による謀略だからだ。逮捕された場所が米NYという辺りからも謀略の匂いがプンプンするね。

取り敢えずストロス・カーンの後任人事には要注目である。

さて、そう考えると、この事件を仕掛けたのは国民運動連合(右派勢力)のサルコジ大統領ではないかと考えるのは単純すぎだろうか。言うまでもなく、ストロス・カーンが所属するフランス社会党は国民運動連合と対立しているわけである。

今度はサルコジが児童買春とかで逮捕されると面白いことになるんだけどな。是非とも派手に潰し合っていただきたいものである


http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-20296520110328
日本、福島原発事故でフランスに支援要請=仏原子力アレバ 2011年 03月 29日
仏原子力大手アレバは28日、福島原発事故の事態収拾で、
日本が支援を要請したことを確認した。
アレバの広報担当は、詳細については明らかにしなかった。

これに先立ち、フランスのベッソン産業・エネルギー・デジタル経済担当相は
この日ラジオで、東京電力から支援の要請があった ことを明らかにした。

「36時間前、東電から初めて、
 フランス電力公社(EDF)やアレバ、仏原子力庁(CEA)に 援の要請があった」と述べた。
フクシマの原発事故が起きた時 速攻でフランスからサルコジが来日して
そして この流れ。
核テロリストは 国境も所属も越えて 何処へ行っても やる事なす事 全く一緒ですなぁw


スロウ忍ブログ: IMF専務理事代行に米国出身者で元JPモルガン・チェース副会長のジョン・リプスキー氏。余りに分かりやすいIMF乗っ取り工作。
何と、この人物は米国出身者とのことである。
しかも、彼は米銀JPモルガン・チェース副会長という経歴の持ち主だ。言うまでもないが、JPモルガン・チェースと言えばDロックフェラー(右派勢力)である。

 http://manekineco55.at.webry.info/200608/article_64.html

IMFの専務理事には欧州出身者が就くのが慣例となっているため、いくら今回のスキャンダルが右派勢力の謀略とは言え、流石に米国出身者を起用する程バレバレの工作をするわけがないだろうと思っていたのだが、どうやら俺が甘かった様だ。俺は右派勢力が“窮鼠猫を噛む”状態なのを忘れてしまっていたw

IMFは今回のスキャンダルで右派勢力に乗っ取られたということだ。
スペインの人工地震が効いているんだろうねwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あの時にstuxnetが放り込まれていたら という事で
原発大国フランスの核攻撃の脅迫に屈した というのが真相じゃね?w


スロウ忍ブログ: 仏大手新聞8紙のうち7紙が、ストロス・カーンIMF専務理事が裁判所に立つ写真を1面に掲載。悪意の印象操作。
推定無罪の人間を叩くフランスのマスゴミは、
小沢一郎を叩く日本のマスゴミと同じ穴の狢である。
恐らくフランスのマスゴミの多くも右派勢力に買収されているのだろう。

この事件は謀略であり、フランスのサルコジ大統領などの右派勢力の仕業である

そう予想した上で、
下の引用のサルコジ大統領とフィヨン首相のコメントを読むと余りにわざとらしくて寒い。

またサルコジ大統領は与党国民運動連合(UMP)議員との会合で、
社会党員である専務理事の苦難に乗じるようなことをしないよう戒めた。

会合は非公開で、 関係者によると同大統領は
「冷静さと威厳、良識を保たなければならない」と強調した。

フィヨン首相も議員らと会った際に、
「この事件を利用するようなこと があってはならない」とし、
「専務理事には無罪を推定される権利があり、また被害者には尊重される権利がある」
と述べた。

 http://surouninja.seesaa.net/article/201432990.html

右派勢力が圧倒的優勢なのは日本だけに限らず、世界中のメディアに言えることの様だ。

とは言え、彼らマスゴミ支えているのは、
テレビや新聞に煽られ易い愚民たちであるとも謂えるのだがな

核テロリストのやる事は 馬鹿馬鹿しいまでに一緒なので
小沢西松陸山会事件とは何だったのか? と書く事すら馬鹿馬鹿しくなる。

未だに ネットの日本語圏に居て
其れなりの衆目を集める者でありながら 小沢西松陸山会事件を理解できない者は
極めて重度の精神障害を持つ者 としか認知されなくなるだろう。

フランスやEUがが如何なる状況なのか 俺には分からないが
日本は 小沢が徹底抗戦をし続けてくれたお陰で
ネットの日本語圏の下士官層の台頭の基礎を築きあげた。

まだまだマスコミ新聞テレビ大手メディアに勝てる力は無いものの
そう簡単には負けない 侮れない一勢力には近づけている、
マスコミ新聞テレビ大手メディアの凋落ぶりと相まって。



スロウ忍ブログ: 米連邦政府債務の上限到達で近づく米デフォルト。1995年の米連邦政府閉鎖時と今の日米社会情勢の類似性。

今現在の日米情勢が過去に米連邦政府閉鎖が起こった1995年と酷似している点だ。

1995年から1996年に掛けて当時のクリントン政権下で米連邦政府が閉鎖されたのだが、
この年の日本においては、まず1995年1月に阪神淡路大震災が発生、
その翌月には大震災により暴落していた日経平均先物にて
逆張りしていた名門投資銀行ベアリングズが巨額損失で倒産、
更にその翌月にはオウム真理教による地下鉄サリン事件が発生している。

 http://surouninja.seesaa.net/article/194587593.html

今後東京電力を逆張りしていた どっかの大手ファンドとか倒産したりとか、
ご主人様の意図を汲んだカルト集団が無差別テロをやらかす様なことがなければ良いのだが。

俺は前にも言ったことがあるのだが、
支配者はマスゴミなどを利用してテロの脅威を煽りたて、
国民の間に漠然とした不安を醸成することで、
社会を一気に右傾化させることができる。

テロや人的災害は 支配者が国民を戦争へ導くための導火線である、
ということを忘れてはならない。

 http://surouninja.seesaa.net/article/200876329.html
 http://surouninja.seesaa.net/article/185235979.html
 http://surouninja.seesaa.net/article/170764254.html
 http://surouninja.seesaa.net/article/200313288.html

この辺りは この人や俺のみならず 様々な人が色々な場所で ほぼ全く同じ予想を書いている。
いま日本で起きている一連の事態は どう考えても「攻撃」でしか無い。
天災では全くに無い、民族浄化そのものを狙った虐殺そのものでしか無い。

だけれども 少なくとも日本では 敵の脚本通り という訳にはいかなくなってきている。
というよりも敵にしてみても 相当に 全てが上手くいかなくなってきている。

俺の予想では
フクシマでは1号機だけ爆発させる予定だったstuxnet(亜種)が
SCADAで2〜4号機まで回させてしまう人類史上に類例を見ない大チョンボを菅直人が犯す
という「まさか そんな馬鹿な事はするはずもない」という事までしてしまった。

敵の 「核攻撃」→「北朝鮮(or中国)との戦争ごっこ」→「日銀から百兆円を抜き出す」計画 に
釣られなかった小沢軍団は苦しい選択を踏まされたが、
そもそも こっち以上に 尻に火が付いている向こうも苦しいw

核を一発だけ福島へ落とす計画だったのに 4発も落とした挙句に
フクシマLv10の日々が確定しちゃったからには そら「戦争ごっこ」どころではない、
明らかに逃げ腰となっている のが あまりにミエミエで、
だからこそ 敵も脚本を大幅に修正せざるを得なくなっているんだろうね。

とりあえず とっとと逃げて
分断統治で内戦での殺し合いをさせて弱らせておく
ってトコだろうね。

おかげで こっちの下士官層の戦意は ますます猛り上がる一方だけどねw

なればこそ俺達 つまり下士官層がすべき事 それは
まず核攻撃からでも生き残る道を自ら掴み取っていくしかない
と俺は考えたんだけどね。




http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-428.html
諸般の損得勘定から・・「内閣不信任」案は出さないことに決めました。 谷垣




http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/325.html
浜岡原発の「目くらまし」を見抜けぬ愚民国家(田中良紹)
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2011/05/post_262.html

浜岡原発の停止要請は「目くらまし」だと前回書いた。ところがそれを「原子力政策の転換」と受け止める「おめでたい」論調が多いので呆れる。あのやり方はこの国の官僚が国民を支配するために使ってきた常套手段そのもので、見抜けなければ愚民と言うしかない。福島原発の深刻な事故は国民の反原発感情を揺さぶり、今後のエネルギー政策に大きな影響を与える事が予想された。

そうした時に支配者が考える事は世論を無視して強行突破することではない。いかにも原子力政策を転換するように見せかけながら、実際には変更の幅を極力変えないようにすることである。そのため「浜岡原発」が利用された。官僚が「目くらまし」に使うトリックの道具は数字である。今回は「87%」という数字が使われた。「地震が起きる確立が87%」と言われると、感情でしか物事を考えない人達は「大変だ」と恐怖心が先に立つ。それでまともな思考が出来なくなる。支配する側はそれを狙っている。

福島原発事故は地震の確率が0.1%の所で起きた。論理的に考えれば地震の確率と事故とはストレートに結びつかない。どこの原発も事故は起こる可能性がある。それをそう考えさせないために支配者は「87%」に目を向けさせ、愚民はそれに乗せられる。

「87%」を問題にするなら、そもそもそんなところに原発を建設した事が間違いである。運転を停止しても地震が来れば放射能事故は起こる可能性があり、速やかに「廃炉」にするというのが論理的である。ところが菅総理が言った事は「安全策を講じるまでの運転停止」だった。それは「浜岡原発を継続する」と宣言したに等しい。

なぜなら安全のために投資をしたら、投資をした後で「廃炉」という選択肢はありえないからである。防潮堤の建設などには2年ほどの時間がかかるらしいから、運転再開を決めるのは自分ではない別の人間で「俺の責任にはならない」という計算も菅総理には働いたかもしれない。

それを本人が「歴史の評価」とか大見得を切るからチャンチャラおかしくなる。菅総理は「停止要請」によって浜岡原発の継続を宣言し、それ以外の場所にある原発事故の危険性から目をそらさせたのである。そう言われると困るから、「原子力計画をいったん白紙にする」と付け加えた。しかし「白紙」というのは「変更」ではない。自分は「白紙」にし、別の人間が極力「変更」しない形の計画にしてくれれば良いのである。

それをニュースキャスターが「菅総理は原発の見直しに踏み込んだ」とか言っているから「おめでたい」。「何年までに原発の割合を何%減らす」とか、再生エネルギーの開発計画を発表した時に言うべき事を、論理的に考えれば考えるほど「原発を継続する」と言っている時に言うのだから始末が悪い。

福島原発事故の教訓は「絶対の安全はない」と言うことである。どんなに想定しても想定外の事は起こる。どんなに安全対策をしても破られる事はある。だから最悪を考えて備えをしなければならない。ところが政府は「原発の安全性」を強調するあまり、不測の事態への対応をして来なかった。

原発のメルトダウンを知りながら、住民のパニックを恐れて発表したのは事故から2ヶ月以上も経ってからである。発表していれば対応できていた事ができなかった。その被害者は周辺住民である。放射能による健康被害が現れるのは5年から10年先の事だから、これも菅政権にとっては「俺の責任ではない」と言う事になるのだろうか。

日本が原発を54基持っているという事は、54個の核爆弾を持っているに等しい。つまり核戦争に備える思考と準備が必要なのである。敵は自然の猛威かもしれないし、テロ攻撃かもしれない。日本にミサイルで原爆を投下しなくとも、テロリストは小型スーツケースの原爆を都心で爆発させる事も出来るし、また海岸に建てられた原子力発電所を襲えば原爆投下と同様の効果が得られる。

ところがそうした備えがない事を今回の事故は示してくれた。警視庁の放水車や消防庁の放水車が出動するのを見て私は不思議でならなかった。核戦争に備えた自衛隊の部隊はいないのかと思った。こんな事では政治は国民も国土も守る事が出来ない。いちいちアメリカを頼らなければならなくなる。

考えてみれば日本のエネルギー自給率は4%に過ぎず、すべてはアメリカ頼みである。かつては国内の石炭に頼っていたのを1960年代に政府は無理矢理石炭産業を潰し、アメリカの石油メジャーが牛耳る中東の石油に切り替えた。ところが遠い中東の石油に頼りすぎる危険性が指摘されると、これもアメリカの主導で原子力発電を導入した。発電用濃縮ウランの大半はアメリカから輸入されている。

普天間やTPP問題で分かるように
アメリカの足の裏を舐めないと存続できない菅政権では
原発見直しのフリは出来ても「転換」は簡単に出来ないのである。








http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10888097352.html
561 :名無しさん@お腹いっぱい。(東日本) [↓] :2011/05/11(水) 01:57:26.03 ID:5st09isn0 (1/2) [PC]
六ヶ所村再処理施設 放射性物質放出量

液体 (2006〜2010各年間) 単位:Bq ・・・ 沖合い3km、深さ44mの放出管より排出
トリチウム 490兆 1300兆 360兆 4.1兆 1.4兆
ヨウ素129 0.94億 2.4億 2.1億 0.12億 0.28億
ヨウ素131 0.03億 0.046億 0.49億 N.D. N.D.

気体 (2006〜2010各年間) 単位:Bq ・・・ 高さ150m程度の排気管から放出
クリプトン85 1.7京 4.6京 1.8京 N.D. N.D.
トリチウム 6兆 9.8兆 3.7兆 0.34兆 0.24兆
炭素14 0.91兆 2.1兆 1.4兆 N.D. N.D.
ヨウ素129 2.2億 3.3億 2億 0.02億 N.D.
ヨウ素131 0.0032億 0.11億 0.058億 N.D 0.0015億

※もれてるのではなく、これが普通の状態のようです^^


http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/01/26/goldrush21japanbranch/folder/1200149/img_1200149_34637956_0?1305287803
4号機は傾いている?
http://blogs.yahoo.co.jp/goldrush21japanbranch/34637956.html




武田邦彦 (中部大学): 柏、松戸、流山、三郷のホットスポット
http://takedanet.com/2011/05/post_5c55.html
 ↓
3/21 首都圏降下沈着プロセスの考察 - nni's blog
http://www.nnistar.com/archives/201105180235.php

千葉県に住む俺としては 地域住民の色々な人の声を まとめてみている者としての意見ですが
ほぼ根拠は感覚的な部分だけなのですが、

千葉市という千葉県中央部 その幕張周辺(千葉市の中央部〜沿岸部の北部)などなど
 と
浦安市や市川市など千葉県北西部 (浦安沿岸部(ディズニーランド付近) と その内陸部)では
年間を通じての風の強さは微妙に違うんですよね

浦安のディズニーランド や 千葉県中央部 その幕張周辺
(千葉市の中央部〜沿岸部の北部(幕張メッセやマリンスタジアム))などなどは
年間を通じて風が強いんですけど
(冬のディズニーランドの海からの風の吹きっさらしの地獄を記憶している人は多いだろうw)
浦安内陸部や市川内陸部は ちょっと山側へ行くと 不思議に風が急に収まりやすい事が多いんですよね。

千葉県の 千葉市〜習志野市〜船橋市の辺りは 東京湾が西側となり
浦安市や市川市にまで行くと 東京湾が南側 となるけど
ディズニーランド〜や新浦安は 半ば海に突き出した形なので 周囲が海になる。

冬場などは 北西の季節風が東京湾を超えてくるが 浦安市や市川市の内陸部は 意外に強風が入り込みにくい。
年間を通じて。
実際 台風や春一番の時など
千葉市の観測所のある場所は意外に高い数値が出やすい事が多いが
浦安市や市川市の観測所のある場所は やや内陸になるので 高い数字が出にくい。

今回 データ的なモノも出てきてくれて 千葉県住民の俺の感覚的な部分が補完されたかな って思いました。

浦安市や市川市からすれば その北〜北東側に当たる柏や松戸や 三郷〜東京東部などは
そういう感じで風が行きにくかった だからフォールアウトは そこで留まりやすかった、
とは思っていたんだよね。
まぁ 程度の差だろうけど。



放射線・原子力教育関係者有志による全国環境放射線モニタリング
の千葉県を見ても浦安市の弁天は 浦安市のやや内陸、それでも 其処まで高くないけど
その更に内陸部の柏や我孫子などの内陸側の数字は 明らかに際立って高い。

東京湾を超えての西風が年中に強めの千葉市など中央部
 と
そうでは無い東京西部〜千葉県北東部の内陸
という感覚的な違いを 俺や地域の人は 肌では感じていたけどね。

ネットゲリラ: 東京、一部で高濃度 土壌セシウム、茨城超す2 3000万人の避難所なんか、世界中どこにもない
東京でも、かなり高濃度のセシウム汚染というんだが、
江東区から中央区あたりがホットスポットになっているらしい。

また、伊豆では熱海、伊東あたりがホットスポットになっている。
延々と飛んできた放射性物質が箱根を越えられなくて、伊豆の東海岸に落ちるというパターンだな。

まぁ、そんな遠くまで影響が及んでいるわけで、
まして福島は大変なコトになっているんだが、
ところでどんな汚染が酷くても、
東京に避難勧告が出るような事は金輪際、ありませんねw

首都圏の3000万人を受け入れられる避難先なんか、世界中どこにも存在しないからですw
まぁ 何を今更 ですが。
あくまで程度の差でしかない。

フクシマの終息は 早くて数年と踏んでいる(菅が政権を降りて小沢が政権を取れば別だが)ので
今年の秋以降 首都圏は地獄と化す。

核攻撃に耐える という勝ち目のない戦だけど
対応する情報収集はしてきたし 準備は整えてきている。
人事を尽くして天命を待つのみだ。
そうして 俺達を殺そうとした者達へ 断固とした反抗をしようと思う。

何もしない犬死だけは絶対にしない。

53 :@(福岡県):2011/05/18(水) 11:22:33.28 ID:JnXN16w90
セシウムは半減期長いから日に日に濃くなって行くよ(ゝω・)v


59 :@(catv?):2011/05/18(水) 11:23:23.22 ID:6c5UcbTV0
原因不明の喉の痛み
痰がからむ咳
止まらない緑や黄色の鼻水
数年ぶりの鼻血
免疫力低下
帯状疱疹
最近異常に疲れやすい
最近異常に眠気がする

首都圏のみなさん、ご愁傷様です(ゝω・)v


67 :@(チベット自治区):2011/05/18(水) 11:24:27.66 ID:ZZCficiA0
1sあたりのベクレル数(Bq/kg)

************0.111 アメリカの法令基準(水)
************0.5 ドイツガス水道協会
************1 WHO基準(水)
***********10 WHO基準(野菜)
***********10 日本の3月16日までの基準値(水)
**********100 日本の乳児飲用に関する暫定的な指標値(水)
**********170 アメリカの法令基準(飲食物)
**********210 東京都金町浄水場
**********300 日本の3月17日以降の暫定指標(水)
**********370 日本の3月16日までの基準値(野菜)
**********965 福島県飯館村の水道水
*********1000 WHO基準 ←餓死を避ける為に緊急時に食べざるを得ない非常事態時の数値
*********2000 日本の3月17日以降の暫定指標(野菜)
*********3201 東京都江東区亀戸の土 4月10〜20日 ←★
*********5000 汚染農地の稲作制限値
*********8300 千葉旭市の水洗いした春菊 ←26日時点
********14400 福島産コウナゴ4/22 セシウム
********27650 福島市南部(同市光が丘)の土壌 セシウム 3/19
********54100 茨城の水洗いしたホウレン草 ←食べても直ちに健康に影響があるわけではない
********87000 原発付近の海底の土砂のセシウム137のみの数値 
*******158000 飯舘の学校の砂4/5ヨウ素  セシウム137は5万8000 セシウム134は5万4700
*******780000 浪江町の土壌 セシウム134+セシウム137合計 5/6
******5190000 福島飯舘村の水洗いしてない雑草
***3900000000 3号機で作業員の足がつかった溜まり水
2900000000000 2号機の溜まり水



http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69959454589857792
官邸には、スピーディーの端末は設置されていない。
地震発生から、16日まで、放射性物質が激しく降り注いでいた間、
スピーディーの放射性物質拡散予測図は、全く活用されなかった。

だから、
線量の低い地域から、逆に高い地域へ避難するという恐るべき事態が起きた

これだけでも総辞職に値。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/69960878748991489

もっと正確に言うと、
11日から16日までの間、官邸に届けられたスピーディー予測図は、1枚。

それは、総理がサイトへ視察に行く直前、
ベントしたとしても、放射性物質は海側に流れる、
と予測した図であった。

ここでも、総理は自分のことだけ。

こういう類の目先の利益へ走る、
それは大和民族系日本人からニホンジンへの転向と裏切りを意味する。
異民族へ対処する 狂信的な異教徒と敵対する、を意味する。
そういう内戦だという事を 覚悟しなければ、間違いなく 簡単に殺されるのみ となる。

ネットゲリラ: 被曝しながら原発擁護の自民党  国民より原発利権の自民党「地震の確率が高いからという理由では各国は納得しない」浜岡原発停止問題

16 :@(catv?):2011/05/17(火) 23:41:36.76 ID:NMcK1q8K0
こんなに酷い党だとは認めたくなかった

20 :@(山梨県):2011/05/17(火) 23:44:06.31 ID:9d4gfzeu0
自民の原発癒着は想像以上だな

26 :@(徳島県):2011/05/17(火) 23:48:48.59 ID:4dtnmN1Q0
各国が納得する必要無いだろカス自民しねや


73 :@(東京都):2011/05/18(水) 00:03:21.01 ID:8gFzXNbO0
谷垣 増税バカ
石破 軍オタバカ(東電擁護バカ)
石原 ただのバカ
小池 パフォーマンスバカ

自民党執行部すげえな。
もうすこしまともな人選してたら今頃与党に復帰してただろ


35 :@(東京都):2011/05/17(火) 23:51:49.43 ID:8gta2UDr0
国民が被曝で一人残らず居なくなるまで
経済だ利権だって妄想から逃れられないのかなwww
ニホンジン≠大和民族系日本人 と民族が違う以上は 根本的な価値観が違う以上は
そら俺達や国土そのものが如何なる事になろうと 気にするはずが無い。


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10888097352.html
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2761?page=2
大増税路線に騙されるな! 東電を潰さない政府案では国民負担10兆円、 解体すれば0.9兆円で済む
遅れる復興の裏で補償問題だけが進む不思議  高橋 洋一


重大な情報なのに、何で国内では報道しないのでしょう。
MITが東京大学からの情報で2号炉と4号機プールが再臨界したと発表  海外報道「福島第一原発は2ヶ所で再臨界している模様」
http://breakingnew-site.seesaa.net/article/200337775.html


http://twitter.com/#!/kenshimada/status/68025332896239616



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10888730598.html
切迫するコンピューター監視法の強行成立――5月下旬にも
ttp://accessjournal.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=5178

菅政権が震災のどさくさにまぎれてコンピューター監視法案の成立を狙っていると報じたが、
同法案、法務委員会でいよいよ今月下旬にも審議に入ろうとしている。

5月10日正午から1時間、衆院第2議員会館前で、同法案の制定に反対する行動が繰り広げられた。
「破防法・組対法に反対する共同行動」の主催で、労働団体・市民運動の活動家で構成されている。

抗議のマイクを握ったある活動家は、
「東日本大震災を受けて“挙国一致”ムードのもと、一切の論議が封じ込められている。
 コンピューター監視法についてもそうだ」
「共謀罪は『平成の治安維持法』だと批判され、廃案になった。
 ところが、その一部がコンピューター監視法として復活し、
 どさくさまぎれに成立しようとしている」と強く批判。

今月下旬にも審議入りし、あっというまに強行成立する可能性が高い、と同団体は指摘している。

同法案のもっとも懸念される点は、前回記事で指摘したように、
捜査機関がプロバイダーなどに通信履歴を一定期間、保管させることができる
(通信履歴保全要請)としている点。

組織犯罪に限定するといった制限もなく、団体や個人を問わない。裁判所の令状も必要ない。

朝日新聞など大手メディアは同法案を「ウイルス作成罪」と呼び、
「コンピュータウイルスの作成・保管を処罰し、ネット犯罪を抑制するもの」とのみ捉えているが、
「通信の秘密」を捜査機関が侵害する危険性について軽視しているとしか思えない。

「この法案をいちばん成立させたがっているのは、警察庁。
 警察庁は自民党時代から脈々と治安管理をエスカレートさせてきた。
 コンピューター監視法もその流れにある」
と、同団体は指摘する。


暴力団企業からゆすり裁判を掛けられ、
地裁裁判官が暴力団の言い分を全面的に認めたため、
現状、桜井勝南相馬市長の最初は給料差し押さえ、

http://twitter.com/#!/tubupoko/status/67957888580206592
原子力発電 という核利権 は その道具にすぎない東電は
旧帝国軍(自衛隊 調別 官憲 電通)という宗教右翼を軸にした連中の喰い物でしかない。
歯向かうと 自衛隊や調別 官憲 電通 宗教右翼 のいずれか もしくはコンボの攻撃が待っている。
こうして原発に反対した南相馬市の桜井勝市長へも 容赦なくテロの攻撃を送り込む、
なぜなら 連中にとって 利権を守る事は聖戦でもある という宗教的教義もあるからだ。
核武装をして皇国を守るは素晴らしい事、だから原発は必要だ、という ね。
俺達からすれば 狂っているとしか思えないが、
狂信的な一神教徒にして蛮族野蛮人にしてみれば 普通にして当然 という感覚にしかならない。

支配する側は何者なのか?
如何なる民族なのか?如何なる宗教を信じては抱え込み 如何なる民族性の下に行動をしているのか?
それは150年前から 何一つ根本的には変わっていない。



東電は賠償支援6条件を受け入れ、政府は賠償スキームを決定するようだ。
全くの茶番劇。
電力10社体制=地域独占も、原発の扱いも、発電と送配電の分離改革も前提になっていません。
財務省も経産省も目先しか見えず日本を壊し続けています。諦めずにやりますか…。

http://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/68213622890954752


東電の顧問は21人と。名前や給料は明かせないと。
国の支援を受けるのにおかしい、再考してもらいたい、と要求。
この問題、大手メディアの記者も関心を示すようになってきて、補足質問いくつか。
経済部なども交えてしっかり調べてもらいたい。

http://twitter.com/#!/amneris84/status/68249432738643968


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110506-00000002-pseven-bus_all
公的年金 「70歳支給開始」の布石打たれているとの見方 NEWS ポストセブン 5月6日(金)7時7分配信


東日本大震災を受け、政府は、家屋倒壊など財産の半分以上を失った人を対象に国民年金保険料を、給与を払えない事業主と給与を受け取れない従業員を対象に厚生年金保険料を最長1年間、免除する方針だ。未曾有の災害で財産を失った人を「未納」から救い、将来の年金給付を確保するための措置だ。

しかし一方で、政府は震災を口実にして、ただでも破綻寸前にある年金財源を切り崩し、受給額カットを狙って動き出している。

基礎年金の財源は、加入者が納める保険料と国庫負担(税収入)の折半で運営されている。だが、今回の震災の復旧・復興費を盛り込む1次補正予算の財源として、国庫負担分から2.5兆円を転用する構えだ。

「年金博士」として知られる社会保険労務士・北村庄吾氏はこう説明する。

「国庫負担が減らされた分は、国民から集めた保険料の余りを積み立てている『年金積立金』で穴埋めをすることになります。現在は年金制度の収支が悪化しているので、この積立金を少しずつ取り崩して間に合わせている状態であり、積立金を減らすことは、結局は年金の給付額カットにつながります」

国庫負担の転用分が、確実に返還されるという見通しは立っていない。1994〜1998年にも国家財政の悪化の穴埋めとして約5兆円を取り崩したが、そのうち約3兆円は未返済のままだ。誰よりも将来に不安を抱えているのは被災者自身である。復興を名目に給付減額を図るなど本末転倒も甚だしい。

与謝野馨・経済財政担当相は今年1月、現在は原則65歳の公的年金の支給開始年齢について、「引き上げも検討すべきだ」と発言した。

「2013年に高齢者雇用安定法で継続雇用の年齢が65歳に引き上げられる。つまり65歳定年制の実現です。これが70歳年金受給開始の議論の布石になると見られています。実際、60歳定年制が立法化された2年後の2000年に65歳受給開始の年金制度改正が行なわれました」(北村氏)

※週刊ポスト2011年5月6日・13日号
俺達を家畜として使い捨てられる という感性を説明するには、
大和民族系日本人 は ニホンジンという異民族に支配されている とするしかない。

読売新聞よ、我が家に
「これで払って下さい」お金を持参して営業にくるお年寄りがいる、
どんな仕組みかは知りたくも無い、可愛そうで三ヶ月付き合って購読してみた。。

で思う、読売新聞はお金を貰っても迷惑な新聞だと。
そんな営業をさせてる事を反省した方がいい。

http://twitter.com/#!/asyuraizm/status/68258087458447360
狂信的な一神教というカルトの末端は 常に悲惨な地獄が待っているのみだ。

読売という米国のエージェントを生かし、これまで通り米国の属国でありつづけるか。
それとも、読売を消し、ちゃんとした独立国家になるか。
つまるところ、この二者択一です。早く決めませんか? 日本国民のみなさん!
私は後者。

http://twitter.com/#!/vagrande/status/68250127416049664


筑紫さんの頃のニュース23の映像。福島原発の内部告発。
RT @bbtetsuo 東電、経済産業省の恐ろしい体質がわかる動画 (佐藤元福島県知事も登場)
http://www.youtube.com/watch?v=fBjiLaVOsI4

http://twitter.com/#!/tariten/status/68160215660498944
で こういう報道があると 筑紫へのテロ攻撃が起きていたよね。
敵は何者なのか? まだ分からない人は とても幸せだと思います。


13 名無しさん@お腹いっぱい。(長屋) sage New! 2011/05/11(水) 18:13:08.23
ID:nfZykeBj0
在特会のメンバーは、その大半が幸福の科学の信者でもある。

※早速うちの近所でもキチガイの科学の人たちが原発を止めるなってやっていた。
そういうのが屯(たむろ)するんじゃない。第二統一協会とよく言ったものだな。


52 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/11(水) 17:52:50.85 ID:IRTurRmj
東北関東の農産物・乳製品・魚介類は全て汚染されている。
計測していないor基準値以下で発表しないだけ。

ただ原発爆発後、基準値自体が緩和されているから、
若年層は東北関東の食品を一切食べないのが安全。

逆に60歳以上の爺婆は、早死にするよう東北関東の汚染食品を
どんどん食べて被災地の経済的支援をしてくれ。


615 名無しさん@お腹いっぱい。(catv?) sage New! 2011/05/11(水) 17:59:44.97
ID:HmI2WJyp0
こんなのやだなあ

エビアンで炊いたご飯
出汁なし豆腐と根菜の味噌汁
焼き魚(見るだけ)
海苔(見るだけ)


598 名無しさん@お腹いっぱい。(catv?) sage New! 2011/05/11(水) 17:45:34.63
ID:HmI2WJyp0
味噌汁をつぶした東電ってすごいね


99 名無しさん@お腹いっぱい。(長屋) sage New! 2011/05/11(水) 10:31:10.21
ID:VdFS1JkB0
TV局とかそうで今朝のNHKあさいちでも汚染魚食えキャンペーンやってた。
汚染食品食わなきゃ非国民的な雰囲気を作ってる。
有名人やタレントゲストにカメラの前で魚を食わせて美味いといわせる
演出までしてた。



431 名無しさん@お腹いっぱい。(東京都) New! 2011/05/11(水) 14:37:25.31
ID:87v7jiMx0
今まで常識とされていたこと、安全だとされてきたことは
原発に関してはすべて疑った方がいい
それも悪い意味でね

原発は事故がなくとも、日常的にお漏らし(放射能漏れ)はしている
よっぽど危険な状態にならないとまず発表されない
政府の人間や官僚もマスコミも地元の人間もすべて抱き込んでいるのだから

日本人にガンが爆発的に増えているのは
食事の欧米化だなんだ言われてきていたけれど
はっきり言って原発のせいだと思う

464 名無しさん@お腹いっぱい。(東日本) sage New! 2011/05/11(水) 15:20:48.80 ID:0Ss0gIdz0
うちの祖母も。
戦争を知ってるからね…
国を信じて東京に残り空襲で焼け死んだ人達を大勢見てるって。

こういう時の国の言うことは信じちゃいけないって言ってた。

安全だ安全だって言う時ほどやばい。
少しでも遠くに子ども連れて逃げろってさ。

むしろ自分の親世代はのんびりしてる感じ。
空襲を肌で覚えている人 となると今は85歳以上で有ろう。
団塊の世代の前後は むしろ空襲を肌で知らない世代である。
そして今、核攻撃という空襲を毎日に受け続けている。


79 :@(長屋):2011/05/11(水) 12:48:53.85 ID:d+gy9Sd0i
また 2009年の選挙みたいになってきたなw
恐怖を煽ってバカを釣り放題
裏で台本書いてるヤツ誰なんだよ

※機密費もらった菅の工作員が跋扈していますな。
 よく言えばB層向けに割り切るのが菅。
 B層を覚醒させようとして失敗するのが小沢かもしれない。
 こういうのは基本的に
 菅仙谷岡田一派が生き残るためのパフォーマンスと見ています。

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/05/post_fdf3.html#more

空中戦 というのが
選挙カーやマスコミ新聞テレビ大手メディアによって大声を連呼していくモノ。
地上戦 というのが
一人一人と握手したり地道にポスターを張る場所や家を増やしていくドブ板などによるモノ。
2chの工作は そういう点で空中戦に等しい。

俺は ドブ板よりも更に低い位置だから握手はできないけど
地べたへ這いつくばって 放射能物質を喰ってでも 此処に言葉を残していくよ。
通って行き去る人達の その心に 少しでも残る事を祈り続けて。



米国人の官邸常駐は、日米同盟を超える主権侵害であり、隣国の露・朝・韓・中・台は、退場を要求すべきです。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak46/msg/792.html
GHQ彷彿させる官邸へ派遣の米国人 菅総理に代わり決裁権

2011.05.09 07:00 NEWSポストセブン


この国の政府は震災発生以来、「第2の進駐」を受けている。

首相官邸では それを如実に物語る光景が繰り広げられていた。
菅首相や枝野幸男・官房長官、各首相補佐官らの執務室が並ぶ官邸の4、5階は
記者の立ち入りが禁止されているが、
そこでは細野豪志・首相補佐官、福山哲郎・官房副長官らが
ある部屋に頻繁に出入りしていた。

部屋の主は、米国政府から派遣された「アドバイザー」で、
名前も身分も一切明らかにされていない。

官邸の事務方スタッフは、その素性と役割についてこう説明する。

「その人物は米原子力規制委員会(NRC)のスタッフとされ、
 官邸に専用の部屋が与えられ、
 細野補佐官とともに原発事故対応の日米連絡調整会議の立ち上げ作業にあたった。

 常駐していたのは原発対応のために
 横田基地で待機していた米海兵隊の特殊兵器対処部隊(CBIRF)が帰国した4月20日頃までだが、
 その後も官邸に顔を出している。

 福島第一原発の水素爆発を防ぐために実行された窒素封入や、格納容器の水棺作戦などは、
 そのアドバイザーとの協議を経て方針が決められた」



原発事故対策統合本部長を務める菅首相に代わって、“決裁権”を握っていたというのだ。

官邸へのアドバイザー派遣は、
菅政権の原発事故発生直後にオバマ政権が強く要求したものだった。

当初、菅首相や枝野長官は難色を示したが、
ルース駐日大使は福島第一原発から80km圏内に居住する米国人に避難勧告を出し、
横田基地から政府チャーター機で米国人を避難させるなどして、
“受け入れなければ日本を見捨てる”と暗に圧力をかけた。

菅首相は3月19日、ルース大使との会談で要求を呑んだとされる。

外国の政府関係者を官邸に入れて その指示を受けるなど、
国家の主権を放棄したも同然であり、GHQ占領下と変わらない。

しかも、その人物は「ただの原子力の専門家」ではなかったと見られている。

米国は震災直後にNRCの専門家約30人を日本に派遣して
政府と東電の対策統合本部に送り込み、
大使館内にもタスクフォースを設置した。

3月22日に発足した日米連絡調整会議(非公開)には
ルース大使やNRCのヤツコ委員長といった大物が出席し、
その下に「放射性物質遮蔽」「核燃料棒処理」「原発廃炉」「医療・生活支援」の4チームを編成して
専門家が具体的な対応策を練っている。

「原発事故対応のスペシャリスト」だというなら、
統合対策本部や連絡調整会議に参加する方が、
情報収集という意味でも効率的な働きができるはずだ。

にもかかわらず、
その後1か月間も官邸に常駐する必要があったのは、
原発対応以外の「特別の任務」を帯びていたからだろう。


米民主党のブレーンから興味深い証言を得た。
「ホワイトハウスが、
 菅政権に原発事故の対処策を講じる能力があるかどうかを疑っているのは間違いない。
 だが、すでに原発処理についてはいち早くフランスのサルコジ大統領が訪日したことで、
 同国の原子力企業アレバ社が請け負う方向で話が進んでいる。

 むしろ米国が懸念しているのは、
 これから震災復興を手掛ける菅政権が危うい状態にあること。

 オバマ大統領は、
 普天間基地移設をはじめ、日米間の懸案を解決すると約束した菅政権が続くことを望んでいる。

 そのため、ホワイトハウスでは国家安全保障会議などが中心になって、
 日米関係を悪化させることがないように指導するオペレーションを震災後から展開している。
 “特別な専門家”の派遣も そのひとつと考えていい」

菅政権は米国の指導の下、国会では震災復興より米国への“貢ぎ物”を優先させた。
3月末に年間1880億円の在日米軍への思いやり予算を5年間にわたって負担する
「在日米軍駐留経費負担特別協定」を国会承認し、
4月28日には、日本政策金融公庫の国際部門である国際協力銀行(JBIC)を独立させる法案を成立させた。

JBICは米軍のグアム移転費用を低利融資する窓口になっているが、
法改正によって これまでは途上国向けに限られていたインフラ輸出への融資を拡大し、
先進国も対象にできることになった。
経産省幹部はこう指摘する。
「菅政権は米国への新幹線輸出を進めているが、
 JBIC独立により、その資金を日本が拠出できることになる。
 アメリカも満足だろう」

※週刊ポスト2011年5月20日号(転載終了)


これはちょっと驚きの情報である。
上記ポスト記事にあるように、
3月19日、菅直人がルース大使との会談にてアメリカ側の要求を呑み、
それ以降、官邸内にアメリカ政府の要人が入り、
指揮権を発動していたのが事実だとすれば”驚愕”である。

これは、2次大戦敗戦後、GHQ・マッカーサーに占拠されたのと同じ光景である。

ここに改めて、日本が今尚「アメリカの植民地」であることが露呈し、
今の日本はまさに”敗戦国”そのものであるということを実感させられる思いである。

誰の弁だったか失念したが、
ネット上にて今回の震災をして、「戦後2度目の敗戦」と表現していたが、
まさにその通りであろう。
(「戦後1度目の敗戦」は1985年の”プラザ合意”による経済敗戦)

大手マスゴミによる大本営発表さながらの偏向報道が連日のように喧伝され、
露骨な”言論弾圧”がまかり通り、
警察が”特高”さながらにデモに参加する罪なき一般市民を不当逮捕し、
政府や官僚が”情報の隠蔽”を重ねる今の日本の現状は、
確かに戦時下と何一つ変わらないと言えるやも知れない。

小生は勿論、戦時下の状況など経験していないので実感として知っている訳ではないが、
想像するに、太平洋戦争時の大日本帝国も今とよく似た状況だったのであろう。
そして、本ブログのように国家権力を非難するような言動を行なう者は、
”非国民””赤”として特高にしょっ引かれていたのであろう。

このような非常時に、
「年間1880億円の在日米軍への思いやり予算」
「日本政策金融公庫の国際部門である国際協力銀行(JBIC)の独立」
といった震災復興には無縁の法案が国会にて可決されたことに違和感を感じていたが、
首相官邸がすでに進駐軍に占拠されていたとなれば、なるほど合点のいく話である。

しかし、アメリカという国はここまでやるのか。
その”思慮深さ”というか、”奥深さ”というか、
”したたかさ”に改めて感嘆させられる思いである。
諜略にかけては、アメリカと日本とでは「大人と子ども」、
あまりにも役者が違いすぎるということであろう。

菅直人によってなされた「浜岡停止宣言」については、
一部にて、浜岡原発のメルトダウンが起きれば横田、横須賀基地が使えなくなり、
結果、自らの手で”デッチ上げ”ようとしている「対テロ戦争」に支障をきたす
という理由で、浜岡原発を止めるようアメリカからの圧力があったとの声が聞かれたが、
官邸がアメリカに占拠されたとなれば十分にあり得る話である。

今後、「今の日本はGHQの占領下である」という視点にて物事をみる必要があることを実感した次第である。

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/d7a7ac111ed0f7ce2083bcb368b97afb



誠天調書 2011年04月29日: 福島原発から放出されたプルトニウム・ウラン・ストロンチウムによる屠殺の隠蔽を謀る側の詭弁

誠天調書 2011年04月09日: 既にGHQは、其処に在る。だから 敗戦処理の日々 となる。 「非公式」日米合同調整会議、日米両政府の「連絡調整会議」、防衛省に設置された「日米共同調整所」 の不可解

誠天調書 2011年03月20日: 東日本大震災は軍事クーデターの第一手にすぎない

誠天調書 敗戦の日 2011年04月01日

誠天調書 民族浄化 2011年04月03日

この国の こういう支配と統治の構造を考えようともせずに
民族主義的国粋主義に溺れたり 国際金融経済の先を語り出そうとしても
片手落ち なんてレベルでは無いんだけどね、おママゴト以下の話をしているようなモノだ。

この先は軍事と政治と経済が 複雑に絡み組まれる。
経済の先で政治を語る者達の観点を 俺が必要以上には重要視できない理由が 此処に有る。
国際金融は 物事を測る側面の一つにすぎない。

しかも この観点を文系的な思考で考えて押さえつつ
更に別角度で理系的な観点での思考すらできなければ日本の核と原発問題は もはや語りきれないのだ。

そうして 知識人とされる者達が答えを出してくれない間に 敵は一気に攻勢を仕掛けてくる。
だから俺は「それでは遅すぎる」と踏んで
勇み足でも自分で論理構築をしていくしかない と思うんだよね。

「“ネットの時代に対応しきれる”知識人」の台頭の萌芽は
残念ながらフクシマの惨劇の前で 無残にも その弱さを露呈したよね。

どだい そんな知識人を待つ方が 旧時代的 なのだろうね。
そう思えばこそ「“ネットの日本語圏の下士官層”の台頭」に期待を寄せる方がマシ と俺は思うけどね。

7 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/11(水) 08:26:47.31 ID:+Dg5DX4g
やっぱり隠蔽されてるな。
ほんとは全国的に汚染が酷いんじゃないのか?
昨日は舞鶴のシイタケからもセシウム検出されてるし。


20 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/11(水) 08:49:05.61 ID:WZQYQNco
日本の記事短すぎてワラタw 元は結構、長い記事なのに。
>>5
他のアジアからの輸入品は厳しくなるみたいだなw 東電は賠償大変だなw
http://www.bloomberg.com/news/2011-05-10/radiation-found-in-19-japanese-containers-in-rotterdam-five-quarantined.html
>containers from the Asian nation will be scanned for radiation
>“for as long as is necessary,” the food authority, which is based
> in The Hague, said in a statement.


34 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/11(水) 09:07:28.60 ID:c85Yca8Q
ttp://www.vwa.nl/actueel/nieuws/nieuwsbericht/2012800/19-besmette-containers
-uit-japan-aangetroffen-in-rotterdamse-haven
オランダ語がよく解らんけど
オランダの規制値が4 bq/cm2なのに
平均で6 bq/cm2汚染されていたということっぽい
ttp://japanese.china.org.cn/jp/txt/2011-05/06/content_22510435.htm
>ベルギーの放射線検査機関は4日、日本から同国に運ばれたコンテナから放射性物質を検出したと発表した。
>コンテナの表面から毎時0.5マイクロシーベルトの放射性セシウム137が見つかり、
>欧州連合(EU)の基準値である毎時0.2マイクロシーベルトを上回った。
>これらの機械を積んだ3つのコンテナは3月16日に日本の横浜港から輸送されたもの。
横浜か


35 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/11(水) 09:08:46.50 ID:uoWz2LkS
マスコミが地域名を出さない時は東京に都合が悪い時
つまり、東京港でつ


36 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/11(水) 09:09:15.66 ID:5xKRjZNf
成田から空輸した農作物も
シンガポールで基準値オーバーの放射線量検出されてたし
しかも偽装された愛媛県産と兵庫県産
本当関東は日本の恥さらしというか屑だな


43 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/11(水) 09:22:20.54 ID:rc2SwqGJ
>>34
船だから3月終わりごろのものかと思ったが、やっぱり爆発の直後に出港してたのか。
3月15日あたりから1週間の間に関東にも大量の放射性物質がぶちまけられたから
そのとき、船の上にふりそそいだんだのが放射線だしてるのか。


63 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/11(水) 10:30:15.98 ID:xENJvKcO
>>34
>>これらの機械を積んだ3つのコンテナは3月16日に日本の横浜港から輸送されたもの。

宇都宮は 3/15 の 10:00 に空間放射線量がはねあがって(0.03μSv/h→1.3μSv/h)、
その後緩やかに下がる
今も、以前の2倍で推移(0.06μSv/h)している。

横浜で 3/16 なら正に最悪のタイミングで、今後、関東から出港した船も、
基準値越えはまず出なさそうだな。

96 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/11(水) 13:48:02.83 ID:mzFs4AKJ
>>78
お前バカだな船に積んで海上の潮風に洗われても放射能が落ちないんだぜ、
関東の港に置いてあったら加算されるだけだろ


高名なコテハン「闇の声」氏が「細野は毒饅頭を食らった」説を垂れ流しておられま
すがね。

投稿 ウイルス製胃腸園@ネトウヨ | 2011/05/11 09:29



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10889087233.html
648 :名無しさん@お腹いっぱい。(東日本) [↓] :2011/05/12(木) 04:21:31.08 ID:Z3xMoKjm0 [PC]
フランスが廃炉決定して動き始めたのが1998年。それから・・・
@炉心から燃料を抜き取る → 終了
A二次冷却系ナトリウムを抜き取る → 終了
B弱度?に放射化した一次冷却系ナトリウムを抜き取る → 終了
C上と並行して、原子炉建屋以外の関係設備を解体 → 2012年終了予定
D人が近づくのは無理なので遠隔操作ロボットを使って炉本体を解体 →2021〜2025年頃終了予定
E全てを解体し終わったら廃棄物等を撤去、整地作業して更地に戻す → 不明(2025年?)

フランスが高度に放射化した炉心建材を最終的にどう処分する計画なのかは不明
予定通りいって30年くらいかかる。計画では費用は3000〜4000億円くらい
最初は50年くらいかける予定だったが計画を早めた模様

ちなみにスーパーフェニックスは高速増殖炉の実証炉として1985年に完成
1986年から100%運転開始。その後トラブル続きで廃炉までの12年間で
まともに動いたのは4ヶ月・・・

笑えるだろ?


これは公式発表です。
なぜ、皆が知らないかと言うとせこい発表の仕方のせいです。
良い情報を大きく報道して、同時に悪い情報を小さく報道する。
優秀な官僚のなせる業です。

「浜岡原発を停止」と一方で国民に知られないようにと発表された
「原発周辺の累積汚染度」がそれです。

http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/__icsFiles/afieldfile/2011/05/06/1304694_0506.pdf

残念なことに多くの国民は
いち早く家族を国外に脱出させた枝野の
「直ちに健康には影響しない。冷静に対処してほしい。」
という言葉を真に受けている。

本当の意味はこうだ・・・

「少なくとも本日中には健康に影響は出ませんが、将来出る可能性もあります。
 冷静に自分の被曝量などを考慮して、必要なときは自分の判断で避難してください。
 政府は責任を負いかねます。」

http://blogs.yahoo.co.jp/yujiaibara/36647171.html



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10889773093.html

日本政府は何の根拠もなく
魚介類の暫定規準値をヨウ素2000ベクレル、セシウム500ベクレルに設定したけど、
これをWHOの国際基準値にあてはめて概算すると、
1ヶ月に3回、200gの焼き魚を食べただけで、もう年間規準値の限度を超えちゃうことになる。
日本の暫定規準値は、あまりにも危険すぎる。

http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/68588425338552320



東京新聞:原発賠償案 これは東電救済策だ:社説・コラム(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2011051202000044.html

被災者を人質にとって東電株主を救済する「賠償枠組」
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2011/05/post-321.php

49 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/12(木) 08:04:17.58 ID:p/pzdhyM
東京電力単体だけでもリストラ次第で毎年5000億円は出せる。
東京電力と株式優遇は異常。
よくもこれだけ甘いプランを考えるものだな。
プランを作ったのは東京電力と娘を入社させている官僚だろ。


52 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/12(木) 08:30:30.41 ID:qJX2Emgm
おい、自己責任は?
ねえ、自己責任は?
ニホンは自己責任に舵を切ったんだろ
ご都合主義も大概にしろよ


54 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/12(木) 08:35:14.98 ID:q7ibnqG+
マグニチュードは地震全体の放出エネルギーだから、一義的には局所の被害とは無関係だよ

福島第一の地震加速度や津波の波高などで検討するというならまだ理解できるが
加速度は想定内だし15mの大津波予測も学会で社内の人間が発表していたから
これで免責にあたるというのは難しい


中曽根。
「正力さんの動きは別の動きですね。我々は昭和29年から言いだした。
 彼は科学技術庁長官になってから、我々の真似をして言い始めたんですよね」
ってだから、アメリカの指示だってCIAの公文書に出ているんですけど。

http://twitter.com/#!/tokudasu/status/68640157934436352


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10890063496.html
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu239.html
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
発送電分離をやろうとした経産省官僚は皆 必ず東電の政治力、資金力によって押さえこまれてきたんです。外へ出されていった。
http://www.asyura2.com/11/hasan71/msg/755.html

ジョン・マケイン等、米上院有力議員が辺野古移設は「非現実的」 - 日本語記事から削除されいてる部分
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/139.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2011 年 5 月 13 日 02:19:47: PzFaFdozock6I

アメリカの仲間から送られてきたAPの記事で知りましたが、

Senators: Moves in Japan, Guam unaffordable
http://www.airforcetimes.com/news/2011/05/ap-senators-military-shuffle-japan-guam-unaffordable-051211/

US senators slam Okinawa base move
http://www.ft.com/cms/s/0/3e6852b6-7c88-11e0-b9e3-00144feabdc0.html#axzz1M9lVHGbJ


検索したら、日本語でもすでに出ていますね。
コピペします。

 ↓

米上院有力議員 辺野古移設は「非現実的」産経新聞 5月12日(木)15時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110512-00000132-san-int

英文記事、全部を訳していられませんが、ひとつ大事なことが日本語記事ではすっぽ抜けています。良心的に解釈すれば「ぼやかされている」と言うか、

The Defense Department should re-examine its plans for South Korea, Guam and Okinawa ― where many islanders oppose the presence of U.S. forces. A 2006 agreement with Japan aimed at decreasing America’s military footprint is outdated and imposes an “enormous financial burden” on the U.S. ally as it recovers from a huge earthquake, the senators said.

国防総省は韓国、グアムと、
相当数の島民が米軍基地の存在に反対している沖縄での(移転)計画を再検討するべきだ。

日本における米軍の数を減らすという2006年の合意は時代遅れで、
米国の同盟国(日本のこと)が巨大な地震から立ち直ろうとしているときに
膨大な経済的負担を強いることになると上院議員は語った
(和訳終わり)

つまり、
「財政状況から」無理だというのは、日本の財政状況のことであって、
米国側が移転の経費を出すわけでないという点。

英文記事を読む限りでは、震災で大変な目にあっている日本をさも思いやっているようにも読めますが、
当の日本人に対して、移転の費用、それも確かグアムに作る娯楽施設の建設費まで親切にも払ってやる
という実態を隠した報道は(いつもながら)とんでもないですね。

01. 2011年5月13日 09:43:32: l7BW8DMjC6
さて、民主の売国奴長島がさっそくツイッターで
この件に好感触な発言これは水面下で何か動きがありますな

そういえば渡部黄門が前原と小沢を近づけようとしているのも怪しい。
何か一連の動きの一つか?

上院の有力議員が動いているっちゅう事は
まいけるグリーンとかアーミテイジ達とは違う筋の動きでなないか
ひょっとしてジェイ?


小沢一郎潰しがローンチした時に中立の報道をした東京新聞は、
検察の記者クラブを3週間出入禁止になった。
あの辺りから本格的に肝が座って来たんだよな(^^)

http://twitter.com/#!/sedzir/status/68699761850589184


第1原発の作業員が取材に答える。
「日当3万」「派遣500人が働いてる」「後遺症の補償はされない契約」
http://news.livedoor.com/article/detail/5545901/
福島第1原発の作業員の労働環境に問題ありと語っていた谷川武医師(愛媛大大学院教授)が、その後の様子を伝えた。改善されたが、なお問題が多いという。その作業員が口を開いた。


いまは福島第2原発の体育館が宿泊施設になっている。ここに約200人が防護服のまま寝泊まりしている。その映像に、司会の羽鳥慎一は「避難所ですね」

谷川医師は「24時間プライバシーなし。毛布、寝具は使い回しの集団生活で、感染性皮膚疾患が懸念される。1人1枚の毛布は必要です」と言う。まだそんな実態だった。

防護服に靴下2枚、安全靴の上からビニー ル袋2枚。全面マスクに手袋
第1原発で働く20代 の作業員2人が、テレビ朝日のインタビューに応じた。建屋近くの足場作業をしている。東電社員ではなく協力会社の派遣だ。派遣で500人が働いているという。


その1人は「最近まで地方都市で建設作業員だった。地方には仕事がなく、原発に来た。被曝の可能性があるから最初は悩んだが、覚悟を決めた」

もう1人は「1日3万円もらえるんなら、少しは役に立てればいいなと」

仕事に就く前に承諾書にサインした。「将来、白血病などの後遺症になっても補償はしません」という内容だったと いう。作業は防護服に、靴下を2枚はき、安全靴の上からビニー ル袋2枚。全面マスクに手袋だから暑い。でも、とるわけにはいかない。早ければ来週にも建屋に入るという。きのう(2011年5月9日)、事故後初めて1号機の建屋内に9人が入ったが、最大被曝量は10.56ミリシーベルトだった。

別の20代の作業員は汚染水貯蔵施設周辺の仕事で、1日の被曝量が3ミリシーベルトくらいだという。これが30日続くと、年間被曝量の上限250ミリシーベルトの半分になる。「3か月くらいしかいられないでしょうね」

野菜・果物食べられるが、風呂は4日に1回
1日3万円で3か月はかなりの金額にはなるが、あくまで被曝とひき換えだ。東電にしてみれば、使い捨ての感覚であろう。


清水宏保(スケート金メダリスト)「被爆線量が本当に正しいのか」

吉原珠央(イメージコンサルタント)「東電が正しい知識を伝えているのか。事故への備えも大丈夫なのかどうか」

赤江珠緒キャスター「食事は当初はインスタント食品だったのが、最近は野菜や果物もとれるようになったそうです」

羽鳥「風呂は4日に1回ですって」


http://twitter.com/#!/May_Roma/status/68578879735988224


「原発業務はその特殊性からほとんどの取引が随意契約。
 用地買収、土木、建設、修繕、核燃料運搬、残土処理にいたるまで随意契約。
 すべてが政治家やフィクサーの利権

「東電と暴力団の関係」
http://togetter.com/li/134153



【福島原発へ派遣の業者「誤って伝えた」 職安法抵触の恐れも:北海道新聞】http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/291310.html
忙しくて手違いでした、で納得する人はいないだろう。

福島原発ガレキ処理を大阪・西成の日雇い労働者がやる。
仲介業者は岐阜・大垣なのにナゼか北陸工機。
元請けは愛知県の業者。

色々とおかしい。


もともと原発業務はその特殊性からほとんどの取引が随意契約。
用地買収、土木、建設、修繕、核燃料運搬、残土処理にいたるまで随意契約。
そのすべてが政治家やフィクサーの利権になってきた。


電力会社が用地買収や反対派封じ込めに暴力団を利用しているのは周知の事実。
原発の協力会社の孫請けや四次、五次下請けの協力会社に暴力団フロント企業があるのも周知の事実。

2006年福島第二原発の東京電力と水谷建設の裏金疑惑で、
福島原発も利権の巣窟だったことが判明。
残土処理を高額で請け負った水谷建設から
政治家と関係深い企業と東電株主でもある元広域暴力団関係者の形成するコンサル会社に
3億6000万円が渡っていた事が発覚。


関西電力は、石川県「珠洲原発計画」の用地買収に絡み、
同県の山口組系組長から約30億円の協力報酬を要求されたことをマスコミに暴露された。


組長は94年頃、
珠洲原発の立地担当の関西電力から土地取得の依頼を受けた清水建設北陸支店の幹部と接触。土地買収の見返りと、交渉難航している地権者の説得の成功報酬に
約30億円を支払うよう関西電力・清水建設に要求。

元暴力団組長で事件屋として有名な竹内陽一。
東京電力は餌食になった。「政経東北」03年8月号で暴露された。
89年当時、彼は福島県内で情報誌を発行しており、4ヶ月に渡り東電批判記事を掲載。
東電は3000万円を渡し問題解決を計った。

しばらく東電批判は収まったが、また再開した。
東電は2000万円を持参したが「こんな金じゃ足りない」と受け取り拒否。
金を持参した人物とカネを撮影し、株主総会でも東電攻撃をした。

当初は竹内陽一の恐喝に手を焼いていたが東電は共生者となった。

2002年当時、東電の隠蔽体質に不信感を募らせていた福島県知事・佐藤栄佐久氏と対立しており、
県内の原子炉をすべて停止されていた。

東電はこの難局を乗り切るため、政界と太いパイプを持つ竹内陽一と手を結んだ。
県知事を懐柔するため水谷建設の残土処理を発注し裏金を捻出。
その一部が彼に流れたと言われる。


莫大な広告費を投じてメディア支配し、自らの暗部にフタをしてきた電力業界。
隠蔽体質ゆえ闇社会の接近を許し、
それを拒否するどころか同化して、さらに巨大な闇を形成した。

政経東北『続・事件屋 竹内陽一氏の仮面を剥ぐ』東邦出版
http://www.seikeitohoku.com/books.html
「事件屋」の異名を持つ竹内陽一氏を、暴力や圧力に屈せず告発した単行本。
政経東北の原点とも言えるレポートです。
事件屋の常套手段、その撃退法などが分かる経営者必見の書。
「備えあれば憂いなし」です。

奥平 正・著 (1990年8月25日発行)
定価1,500円 送料310円


大物政治家と太いパイプを持つ元暴力団組長・竹内陽一を取り上げる大手マスコミはいない。


大資本企業、政治屋、特権官僚、御用メディア、外資、暴力団。
その利権が複雑に絡む電力マフィア構図が見えてくる。
この期に及んでまだ国民を騙せると思っている。


http://twitter.com/#!/May_Roma/status/68218750939303936
 ↓
2011/05/13 いまも由緒ある「日本プレスセンタービル」に事務所を構える東電闇人脈
http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/

本紙は つい先日、コンサルタント会社「行政問題研究所」の竹内陽一代表(77)の件を取り上げた。

行政問題研究所といえば、東電の福島第2原発の残土処理事業
(60億円。前田建設工業が元請け。その下請けに水谷建設)を巡り、
水谷建設からコンサルタント名目で1億2000万円が渡っていたところだ。 

しかし、名古屋国税局はそれを業務実態のないリベートと判断し、03年に追徴課税した。
そして06年7月には、水谷建設の脱税事件の関係で行政問題研究所を家宅捜索、
また竹内氏を事情聴取している。

特捜部としては、行政問題研究所が受け取った1億2000万円の一部が、
政治家に渡った可能性もあると見ていたようだ。

結局、この件は不発に終わったようだが、
行政問題研究所にそれだけのカネが流れたのは暴力団関係から政財界まで持つ広いネットワーク故のようだ。

竹内氏と東電の関係は、これだけに止まらない。

竹内氏は出身地の福島県福島市に出版社を持ち、
『財界ふくしま』という雑誌を出しているが、
同誌で東電の原発について批判記事の特集を続け、
その後、東電との繋がりが出来たようだ。

東電の株主にもなり、毎年、株主総会に出席。東電が同誌に広告を出していたこともある。

その竹内氏は「行政問題研究所」と似た「行研」という出版社も持ち、
同社はつい最近まで『官界』という雑誌(休刊)を出していた。

同出版社からは岡田春夫氏(元衆議院副議長)が『国会爆弾男・オカッパル一代記』(87年)、
楠田実氏(政治評論家。佐藤栄作首相時の首席秘書官)が『佐藤政権2797日』(98年)を出したりもしている。

最近では小泉、福田、安倍政権の本も。

(上左写真は日本プレスセンタービル外観。
 右は同ビル内の「行政問題研究所」の表示。
 その上に「読売新聞社」の表示も)

http://outlaws.air-nifty.com/news/2005/11/post_8004.html
2005年11月25日 竹内陽一氏の絵画コレクションが売りに出されている模様: 東京アウトローズWEB速報版

何処から 何を どー見ても マネロンですね。

一般には馴染みはないかもしれないが、竹内陽一氏と言えば知る人ぞ知る人物。
「行政問題研究所」(行研)のオーナーで、『月刊官界』なる雑誌を出しており、
その筋ではかなりの政治力を持っているとされる。

過去に東京電力福島第2原発の残土運搬を巡り、
受注した水谷建設(三重県)が日安建設と行研サイドに、
それぞれ2億4000万円、1億2000万円のリベートを支払っていた
と報道されたこともある。

その行研オーナー竹内陽一氏の絵画コレクション565点が売りに出されているという。
本誌が入手した作品リストを見ると、
レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエルロなどを含む14〜17世紀の西洋美術コレクションが中心となっている。
いわゆるオールド・マスターの作品群で、日本では非常にめずらしいと言えるだろう。

関係者によると、竹内氏の依頼で、ある西洋美術史研究家が収集したものだという。
それにしても、これだけのコレクションを買い集めた竹内氏の目的と資金源が注目される。

福島出身のよーいちくんは、星雲の志を抱いて故郷を後にし諸国を放浪、
30歳ごろには、中日新聞の社会面に実名入りで取り上げられるまでの立身出世を遂げたずら。
そんときの肩書きはY組T会内竹内組組長。
古い新聞をひっくり返せば組名も実名で出とるがや。
しかし、よくプレスセンターに入れたものずら。
大家さん(新聞協会)もホンマはよーいちくんの素性をしっとるのになあ。

投稿: 東海官公 | 2005年11月27日 (日) 01:45


やっと竹内の悪行にメス入ったいわきの信組問題執行部も一安心してるのでは、
ただ金融機関として、やった行為は、大変な事
このままでは、正直者が馬鹿を見る。

投稿: タッチャン | 2006年7月10日 (月) 12:44

ttp://www.baidu.jp/s?tn=baidujp&ie=utf-8&cl=3&ct=262144&wd=%22%E7%AB%B9%E5%86%85%E9%99%BD%E4%B8%80+%E8%A1%8C%E6%94%BF%E5%95%8F%E9%A1%8C%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80%22+
情報ファイル1

 竹内陽一氏データファイル

昭和60年5月号 竹内陽一『財界ふくしま』主幹の仮面を剥ぐ!
     6月号 『プレスセンター』放火事件の真相
     7月号 出版されなかった『コ陽相銀が危ない』
     8月号 賃借人・抵当権者に無断で建物を損壊!
     9月号 関連企業への融資は詐欺・脅迫要素の強い金融犯罪
     10月号 最大の協力者は労働界のボス§a田敬久元県労
        協議長だった

昭和61年5月号 郡山駅前再開発予定地「一坪」買収事件の真相

昭和62年3月号 『事件屋』軍団の巧妙な「会社コロガシ」の実態
     6月号 「玉井農協」乗っ取りに失敗した竹内陽一サン

平成元年 10月号 ウラン騒動の背後に見え隠れする竹内陽一氏

平成3年 1月号 文化財保護法で足踏み状態の『平和の杜ニュータウ  
        ン』計画

平成4年 5月号 反対派の立木を無断伐採した都市工学研究所

平成5年 3月号 『事件屋』の建設会社が税金滞納のまま解散
     4月号 「無法状態」といわれる竹内陽一氏の周辺
     5月号 「欠陥団地」平和の杜ニュータウンの開発を許可し  
        た県
     7月号 異例づくめの『平和の杜ニュータウン』
     11月号 竹内陽一サン最新情報

平成6年 2月号 工事が全面的にストップした『平和の杜』
     5月号 竹内陽一サンの脱税テクニックを公開する
     7月号 施行業者が再び変わった『平和の杜』工事
     8月号 都市工学研究所が手形不渡り
     11月号 遺跡発掘調査費訴訟で都市工学研究所が国などを相
        手取り損害賠償請求
     12月号 『平和の杜』遺跡発掘調査費・国家賠償等請求事件 
        訴状全文

平成7年 10月号 完成がほとんど不可能な『平和の杜ニュータウン』

平成8年 2月号 平和の杜ニュータウン工事現場で死亡事故
     4月号 多田建設が問題物件『平和の杜』の工事を請け負っ
        た理由

平成9年 9月号 多田建設倒産で分譲が危ぶまれる『平和の杜』
     11月号 「異変」が続く平和の杜ニュータウン
     12月号 「予定通り」といわれる都市工学研究所の倒産

平成10年 3月号 白石「産廃訴訟」でみせた事件屋の思惑
     4月号 『事件屋』絡みで23億円を融資したいわき信組
     5月号 多田建設が『平和の杜ニュータウン』に仮処分
     10月号 いわき信組が滝実元知事秘書の会社に多額融資

平成11年 5月号 懲りない『事件屋』倒産太りの系譜
       同 いわき・つばさ両信組が事件屋の関係会社に異常融資
       同 白石産廃訴訟の原告は事件屋のペーパー会社

平成12年 1月号 NEC関連企業が産廃会社・原町共栄クリーンを買収
       2月号  郡山駅西口再開発・第三セクター問題       
       3月号  事件屋が群がった原町共栄クリーンの利権構造
       4月号  悪徳の杜≠ニいわれる平和の杜ニュータウン
       5月号  地元農協から3億円借りていた「事件屋」




--------------------------------------------------------------------------------

続・事件屋 竹内陽一氏の仮面を剥ぐ 出版のご案内
         奥平正・著 定価1500円、送料310円

【プロローグ】
・「逮捕歴八回、元暴力団組長」の凄まじい経歴
・ 「東北一の高額納税」の舞台裏
・ 出版社オーナーにゴルフ場を売却
・ 会員が『権利を守る会』を結成

【PGF白河CCでみせた錬金テクニック】
・ペテンの舞台となったPGF白河カントリークラブ
・ 竹内氏に一杯食わされた一流企業
・ 「代物弁済」の不動産を買い戻す

【事件屋たちの巣窟 日本プレスセンター】
・ 「ウラン売り込み事件」の真相
・ 不動産の売買手数料をまるごと横取り
・ ブッシュ米大統領の二男を悪用

【竹内系企業の倒産劇にみる倒産太り≠フ系譜】
・ 竹内陽一・伊藤幹悪の二人三脚
・ 倒産会社三社の負債総額は七十億円
・ 二束三文の山林・原野を抱かされた富国生命

【『財界ふくしま』『官界』雑誌の活用術】 
・ 狙われた東邦銀行
・ 「クビ」になった大蔵官僚

【ゴリ押しと電波の私物化にみる利権獲得法】
・ ゴネ得でテレビユー福島の役員に
・ 福島放送『福島ずばり放談』のからくり
・ 竹内氏の横やりで開局できない民放FM

【大東銀行追及でみせた虚業家のオモテとウラ】
・ 染本ホテル―抵当物件がなくなった!
・問題の土地を担保に東邦銀行、大東銀行が融資
・ 大東銀行の内紛≠ェ発端
・ 出版されなかった『徳陽相銀が危ない』

【ダボハゼ的事件屋ぶり】
・ 「ラドンセンター」では福島銀行が…
・ 「恐喝未遂・誣告事件」の真相
・ 東邦商事―再び抵当物件がなくなった!
・ 農協組合長のポストを狙ったが…

【竹内氏関連企業への融資は詐欺・脅迫的な『金融犯罪』】
・ 目立ちたがりの「粗暴犯」
・ 「竹内問題」とは警察の領域
・ スキャンダルを「現金化」するのが得意
・和田敬久・元県労協議長と組んでマッチポンプ

【国会で暴露された「利権屋」の内幕】
・ 倒産見越して財産は別会社へ
・刑事局長いわく「破産法には詐欺破産の罪も」
・ 会社は次々に倒産、それでも社長健在の怪
・二年間に七回も住所を転々としたのは税金逃れかも

【竹内憎しで発覚した放火事件の真相】
・竹内サンに協力≠オた渡辺美智雄元大蔵大臣
・ 陽の目をみなかった竹内追及の記事
・ 報復の放火事件

東京アウトローズ「退避」速報版:竹内陽一氏の「絵画取引疑惑」を報じた雑誌『政界東北』
http://blog.livedoor.jp/tokyo_outlaws/archives/43275.html#
竹内陽一氏の「絵画取引疑惑」を報じた雑誌『政界東北』

水谷建設脱税事件で、関係先の一つとして「行政問題研究所」(行研)が家宅捜査されたことから、竹内陽一氏の存在が改めて注目されている。行研は東京都千代田区内幸町のプレスセンター内にあり、『月刊官界』を発行していた(現在休刊)。竹内氏はその時々で肩書きを変えるため判然としないが、この『月刊官界』とともに『財界ふくしま』の実質的オーナーであるのはほぼ間違いない。

本誌でも竹内氏については、初期ルネッサンスの絵画を中心に収集した美術コレクションに関して報じたことがある。入手したリストを見ると、レオナルド・ダ・ヴィンチなどを含む14〜17世紀のいわゆる「オールド・マスター」565点がずらりと並び、日本では非常にめずらしいコレクションと言える。

この「竹内コレクション」が本物であれば、評価額200億円というのもまんざらではなかった。ところが、ルポライター七尾和晃氏が執筆したレポート(『月刊現代』05年9月号)によれば、どうやら竹内氏らがイラン人の画商に騙されて、贋作をつかまされたようである。

ある日本人画商が次のようにいう。
「竹内さんのコレクションをまとめて引き取る美術館などがないか探してほしい、という話が私の耳にも入ってきた。その時の言い値はたしか30億円だったと思う。実際の評価額は数百億円と言っているものが、何故10分の1でいいのか、まず不思議だったね。サザビーズなどの海外オークションであれば、言い値30億以上で処分できるわけだから。そうしたら現代の記事でしょ、やっぱりな、と思いましたよ」

別の関係者によると、竹内氏側は、東京電力に対して地元貢献策の一つとして福島に美術館を建てさせ、このコレクションを引き取らせようとしたが、さすがに東電側もこれだけは飲まなかったようである。そのため、本誌の取材に応じてくれた画商の耳にも「竹内コレクション」の話が巡りめぐって入ってきたというわけだ。

それにしても、竹内氏側が贋作と知りながら、東電などにこのような「要請」をしていたとするならば、それこそ飯憤ものと言えよう。

ところで、竹内氏の絵画取引の一端を知る上で興味深い記事が雑誌『政界東北』(05年9月号)に掲載されていた。大同ほくさん(本社・大阪)の青木弘社長(当時)らが95年、子会社を通じてレンブラント風の肖像画を9000万円で購入。その相手というのが、まさに竹内氏だったというのだ。同記事によれば、竹内氏が青木社長のスキャンダルを嗅ぎ付け、公表しない見返りに絵画を買わせたという。この絵画購入問題については、前社長の水島茂氏が特別背任などで東京地検に告発している。しかし、絵画取引時に竹内氏が株主でなかったため、商法違反に問われなかったという。

また、問題の肖像画が「レンブラント風」というところがミソで、「二束三文」つまり贋作だった可能性が大なのだが、東北大学文学部教授の「鑑定書」が付いていたため詐欺事件にも発展しなかったという。実は、この東北大学教授こそ竹内氏の依頼で、前出のコレクション565点をヨーロッパなどで実際に買い付けた人物なのである。

いずれにしても、「竹内コレクション」なるものが、どのような目的で使われたのかを示唆する興味深い記事である。
俺は コレ以上に余計な事は言いません。

1979年 原発労働 釜ヶ崎
http://www.npokama.org/kamamat/webmagari/kotukai/kamagasaki/kama3/s54.12.07sankagaku.htm
社員と下請の比率を比べてみますと、
社員の被曝は全体の六%弱なんですね。残りは当然九四%だ、
それが全部下請。

タコ部屋ですよ、これはあえて言えば。

そこで、私は、具体的に堀江さんの著作から、抽象論をやってもしようがないから具体的に一つ一つ聞いていきますが、

たとえばホール・ボデー・カウンター、WBC、
これはもちろん言うまでもなくガンマ線しかはかれませんわな。

ところが、実際にどういう状態ではかられているかというと、
内部被曝を本来測定するものなんだけれども、
測定値が高そうだなと思ったら作業員にシャワーをとらせるんですよ。

シャワーをとりなさい、丹念にシャワーをとりなさい、

そうしておいて値を下げて、数値を下げたなと思ったらカウンターにかかる、
美浜原発の場合はこういうことをしょっちゅうやっている、

一例を挙げれば。こういう記述があるんだが、
そういう実態の把握はされていますか、あなた方は。



○政府委員(児玉勝臣君) 具体的に私たち把握しておりませんけれども、いま先生おっしゃいましたように、汚染されておる個所がわかりますと、それをシャワーで洗ってその除染した効果を碓認するということは通常行われていると思います。

http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305234660/
東電、意図的にデータを隠蔽していた可能性
1 :@(神奈川県):2011/05/13(金) 06:11:00.14 ID:IeoyZdFi0

高い放射線量、東電公表せず 3号機、水素爆発前に把握
福島第一原発の事故をめぐり、東京電力が、3月14日に水素爆発を起こした3号機の原子炉建屋について、
その前日から高い放射線量のデータを把握していたにもかかわらず、
公表していなかったことが分かった。
東電の内部資料で判明した。
原子力の専門家らは
「作業員や国民の情報共有のため、 具体的な数値をいち早く明らかにすべきだった」
と指摘している。


18 :@(チベット自治区):2011/05/13(金) 06:16:25.16 ID:idK3qeWs0
だって政府の奴が現地に1人もいないんだからw
そもそも原発の管理を基本的に民間任せにして、
あとはなんとなく認可する みたいな方式が無理だったな・・・。

71 :@(沖縄県):2011/05/13(金) 06:33:42.92 ID:KtUZxVdA0
誰か、今の3号機の状況を詳しく教えて下さい。

78 :@(神奈川県):2011/05/13(金) 06:34:50.26 ID:DSFhlIO00
>>71
蓋無し
寸胴鍋空焚き
青空原子炉

108 :@(関西地方):2011/05/13(金) 06:49:43.20 ID:XfTuck5T0
俺は作業現場の人に会見してもらいたいんだよ
東京本社で優雅に高給もらって会見してる社員さんのお話なんて
教習所の教官が交通事故の話してるのと同じでまったく危機感無いだろ

122 :@(東京都):2011/05/13(金) 06:56:59.08 ID:PrVQijtS0
● 【浜岡原発停止】自民党・石破茂氏
「どういう理由で(停止要請という)判断に至ったのか。政府は説明を」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304705453/l50
石破の保有株
新日本製鉄21140株
三菱重工業10625株
住友金属工業9224株
川崎重工業5000株
東京急行電鉄4903株、
JFEホールディングス600株 
関西電力2150株www、
東京電力4813株wwwwwwww

石破茂の娘が東電に入社
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1303379967/

● 自民党総裁の谷垣禎一さんは関西電力の大株主
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/atom/1305163832/l50

●「東電なくして自民なし!」 谷垣自民党総裁が原発見直しを撤回≠オた理由
(2011/04/21)
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1303251422/

●加納時男 元自民党議員「放射能は体に良い 原発は間違ってないし河野太郎は
社民党に行け」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1304752790/

●自民で「原子力守る」政策会議発足…甘利明 西村康稔 細田博之 加納時男 高市早苗
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1304607106/


197 :@(東京都):2011/05/13(金) 07:50:10.28 ID:VeBU4gmJ0
工場が廃液たれながしたら経営者逮捕されるじゃん。
それと何も変わらない気がするんだが、刑事責任は問えないのかね。

202 :@(東京都):2011/05/13(金) 07:54:28.71 ID:hrGK39/w0
>>197
チッソは巨大会社だったけど、東電はそれを超える上に事実上の公営
この国はお上が絡むとなんでも無罪

210 :@(長屋):2011/05/13(金) 08:22:22.97 ID:Onks1m900
意図的に隠蔽してるのはマスコミやTVや新聞も同様ですよ。
東電会見に居る御用記者も核心的なことを絶対聞かないように配慮してるし。

235 :@(埼玉県):2011/05/13(金) 08:47:43.02 ID:CxFrvTGU0
既に地震で容器が破損してたのか。放射能漏れ・燃料漏れで爆発とくれば
イメージは「核爆発」そりゃ言えんわな。
フルアーマー枝野は俺の装備で「察しろ」ってアピったんだろ。

323 :@(熊本県):2011/05/13(金) 10:00:38.97 ID:q4JHNhiH0
非常用電源車のプラグが合わなくて電気供給できなかったとかも嘘くさくね?
電力会社なんだから電気工事士や技師だらけなわけだろ?
普通なんとかするだろ

345 :@(群馬県):2011/05/13(金) 10:25:48.97 ID:4cFuBGJS0
悪質なデマ流し続けたのは東電の方でしたとさ

356 :@(東京都):2011/05/13(金) 10:40:53.79 ID:wH1mivtYP
1号機の燃料棒は溶けて圧力容器の底も突き破って下に落ちたのも知ってるし、
3号機の爆発が水素爆発じゃなくて、核爆発だったのも知ってる


461 名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区) sage New! 2011/05/13(金)
09:08:11.80 ID:2yP3i8YF0
安全厨が、「スリーマイル以下なのに、何騒いでんだ。アホか」
と、大見得きっていた頃が懐かしいな。
あのぐらいアホだと、生きるのも楽なんだろうな。

460 名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank) New! 2011/05/13(金)
09:08:10.56 ID:OEEOAeR+0
白血病はもっと早いよ
一年ごとの増加はジワジワで、10年で罹患率が倍くらい。
平均寿命が下がり、喫煙率が下がり、がんの罹患率は増加した場合、
政府はどうやって誤魔化そうとするのかね?
増税


「鳩山がすごい総理大臣」となる 「米議会の辺野古不要決定」 (自民党的政治のパンツを剥ぐ)
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/158.html
投稿者 七転八起 日時 2011 年 5 月 13 日 14:06:47: FjY83HydhgNT2
http://blog.livedoor.jp/pat11/archives/51243350.html

 鳩山・小沢の元祖民主党政権と敵対する朝日新聞からだから意味がある

*記事抜粋
レビン氏らは提言として、巨額の代替施設を作るのではなく、嘉手納基地の装備や施設の一部をグアムのアンダーセン空軍基地や日本国内で分散させることで、普天間飛行場を嘉手納基地に統合できないか、実現可能性を探るよう求めた。

「米国の納税者の負担を何十億ドルも減らし、米軍の地域での展開を維持し、普天間移設をめぐる政治的に敏感な問題を減らし、沖縄における米軍の存在感を軽減できる」とした。

ゲーツ米国防長官と事前に話し合ったという。
******************

昨日夕8chスーパーニュース「ニュースの咀嚼力抜群の木村太郎キャスター」が
「ゲーツさんの任期が6月ですねえ 
 推進するゲーツさんがいなくなりますから流れがこちらに向かうことは充分に考えられます」

ウイキリークスで暴露されたのは
普天間移設に関する 日米防衛官僚会議
「鳩山政権に強硬姿勢で拒否せよとアドバイスしたのが
 長島政務次官と組んだ防衛トップ」
手の込んだやり口だ


494 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/05/12(木)
17:34:25.13 ID:02jF3nlW0

人権侵害救済法案提出へ、メディア規制なし 読売新聞 5月12日(木)3時3分配信

政府・民主党は、不当な差別や虐待で人権侵害を受けた被害者の救済を目的とする
 「人権侵害救済法案」を次期臨時国会に提出する方針を固めた。


599 名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県) New! 2011/05/13(金) 09:33:24.59
ID:wfwUm3oD0
やっとメルトダウンって言葉が出てきたけど
そんなのネットでは1号機爆発したときから言われていたよね
テレビの報道と事実がかけ離れすぎてるよ


■テレビ(在京キー局)を主な情報源とする層が東北大震災に抱く印象■
・物資が行き渡り希望あふれる避難所、現地はもう復興に向かっているのね!
 (実際は数千ある避難所のうち最も支援が行き届いている避難所のみを放送)

・原発周辺の人はもう安全なところに逃げ終えているのね、良かった!
 (実際は誤った避難区域+屋内待機という兵糧攻めでなぶり殺しにされようとしている)

・枝野官房長官頑張ってる!次期総理は枝野さんに決定!
 (実際は政府に責任がこないように隠蔽誤魔化してるだけ ただちに〜)

・なんか爆発があったみたいだけど、ガス爆発みたいなものよね!
 (実際は http://youtu.be/YsJT88jX2SA )

・キャー!!!お水に放射性物質入ってるって!?買い占めしなくちゃ!!!
 (実際は被曝による感受性は年齢が高いほど薄くなる)

・統一地方選挙終えていきなりレベル7ってどういうこと?でもチェルノブイリほどではないから安心みたいね!
 (実際は広がり方は違えど終息の見通し無し、国土の狭い日本では致命的、今後数十年処理に追われる)

・放射能漏れてるみたいだけど、国が定めた基準内に収っているから大丈夫よね!
 (実際は国の基準は3/17で暫定基準となっており、それは長期間に渡った場合を想定していない)

・自粛自粛はいけないのね!お花見して東北支えないとね!
 (実際は仮設トイレ無く、都内でも地面から放射線観測されているのに地べたに座って飲み食いしますか?)
http://market-uploader.com/neo/src/1303205355414.jpg


海外の見方「日本政府は記者クラブを使って情報統制している」
http://www.youtube.com/watch?v=Zd2gPUI3lUk&feature=related

世界はもう、日本政府と東電を信用していないようです
http://www.youtube.com/watch?v=VrOjQgshjJs&feature=related

海外で、東京電力の対応が物笑いの種になってます
http://www.youtube.com/watch?v=NmNc6yPkAfM&feature=related


583 名無しさん@お腹いっぱい。(徳島県) New! 2011/05/13(金) 09:30:41.96
ID:hnFNbdWH0
395 :名無しの心子知らず:2011/05/10(火) 02:15:20.43 ID:E+ZMmHMw
小学生でも危険厨仲間はやはり集まるらしく
「牛乳ヤバイぞ。ボイコットしよう」とか
「魚の出汁とか、ヤバくね?ストロンチウム入ってんじゃね?」などと
よく話し合っている。先生は最初「牛乳飲みなさい」と言っていたが
「俺たち、まだ死にたくないんで」「先生は人殺し内閣の味方ですか?」
と子供たちが答えてから黙認状態。

親が教委や学校に掛け合っても全然無駄だったけど、子供たちが自分で拒否する方が効果あったわ


403 :名無しの心子知らず:2011/05/10(火) 12:01:22.48 ID:qbC7LSY0
そーいえばウチのクラスにも
「牛乳もキノコも葉物も無理。
 5年後に俺らが甲状腺癌になって集団で裁判起こしたらどうすんの?
 黙って死んでくれるとか思わないでね」
と担任に啖呵切った男子がいて、それ以来、渡りに船とばかりに残飯が増えた。
すごく厳しい先生なんだけど、何も言い返せなかったらしい。
やはり先生たちも子供たちも給食の危険は分かってるんだなあとしみじみ。


547 名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県) sage New! 2011/05/13(金) 09:22:38.77
ID:BR4vrLVhP
貧乏な地域は補助金ないと生きていけないから そういう弱みにつけこんで
原発建てさせるんだろうね

 ↓
http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/
その顔ぶれに仰天ーー東電労組が研修会に呼んだ2人の講師

東京電力には「東京電力労働組合」(東電労組。東京都港区)という労働組合がある。
組合員数は約3万2000名。

本紙は この東電労組の政治団体「東電労組政治連盟」の内部資料を入手した。
00年10月、同連盟と同労組研修センターが2泊3日で研修を行った際の日程表だ。

10年以上前のものながら これを取り上げたのは、
東電労組のタカ派ぶり(と御用組合体質)がよく現れているからだ。


この研修では、2人が講師として呼ばれており、
研修の中日の10月12日(水)、各々2時間の講演を行っている。
この2人、労組にはおよそ似つかわしくない政治信条の持ち主と思われるからだ。

もっとも、東電労組の所属単産のことを思えば
不思議ではないかも知れない。
東電労組が属するのは「全国電力関連産業労働組合連合会」(電力総連)。
1956年まで「電気を国民の手へ」をスローガンに掲げ、
ストライキを行って資本に対決した「日本電気産業労働組合」(電産)があったが、
分裂し、資本の介入で作られた第2組合が電力総連。

したがって、原発についても一貫して推進派で、
電力総連の現在の会長は東電出身だ。
そして東電労組も労資協調路線でやって来たという



一方、東電政治連盟は潤沢な資金を誇っている。
最新の収支報告書(昨年2月提出)によれば、年間の収入は実に約2億6000万円。
組合員の会費などが主な収入だ。

その大半は電力総連と、全国に張り巡らされた東電労組支部に寄付ないし分配されている。

先の統一地方選では19名が支援を受けたとされる。
ちなみに、昨年2月提出の収支報告書によれば、
共に東電労組出身の角田修一前橋市議候補に約50万円、
石渡ゆきお横浜市議候補に約252万円が寄付されている。

(最近、東電労組が40億円のキャッシュで買い取ったという浜松町の旧ソノコ本社ビル。
 あの“美白”で一世を風靡した故・鈴木その子が所有していた。
 東電労組政治連盟の収支報告書の飲食支出覧。労働貴族ぶりが窺える) 

 ↓

1 @@@ハリケーン@@@φ ★ New! 2011/05/12(木) 22:27:45.68 ID:???
<前略>

こうした東電の下請け依存は、いつから始まったのか。
「1960年代の配電工事部門の請負化がきっかけだった」
と昭和女子大学の木下武男特任教授(労働社会学)は語る。

60年代半ばまでは、柱上変圧器や建柱作業も東電社員が直接施工していた。
だが感電死など社員の労災が問題視され請負化が進んだ。
原発労働に関しても当時、
労働組合から「被曝量が多い作業は請負化してほしい」と要望が寄せられたという。
70年代には「秩序ある委託化」が経営方針として打ち出されている。


 同時にこれには「地元対策」の側面もある。

「4次、5次下請け以下になると、ほとんどが社員数人の地元の零細企業。
 お互いに仕事を投げ合い、地元におカネを流す仕組みができている」(関係者)とされる。

公共事業での「丸投げ」が難しくなった昨今、
電力会社は地元に“仕事”を落としてくれる数少ないお得意様だ。


■ピンハネ率は実に8割、労災申請を妨げる「力学」

通常、原発作業の現場を取り仕切っているのは、2次、3次下請けの正社員たちだ。
「被災したが、人手不足と聞き職場に戻った。
 同僚が福島第一で作業している。早く替わってあげたい」。
2次下請けの正社員として働く20代の男性は力を込める。

男性は4次、5次以下の下請け労働者とともに仕事をしているが、
「定期検査のときなどは20代から60代の作業員が数十人来て、
 ウチの会社のベテランが管理するが、レベルは低い。
 給料も驚くほど安い」
という。

事実、震災前にハローワークに出されていた地元零細企業の福島第一の求人では、
日給9000円から。
学歴、年齢、スキル・経験などは、すべて「不問」とされている。
これは下請け労働者に対して直接指揮命令する「偽装請負」であり明白な違法行為だが、
同時に ほぼ「無条件」で集められた出入りが激しい労働者に
十分な安全教育をなしうるのかも疑問だ。

「地元の先輩に、誰でもできる即金の仕事と紹介されて連れていかれたのが原発だった。
 健康診断も採用面接もなく、安全教育といえば初日に見せられたビデオぐらいだった」。
かつて、ある原発で働いていた男性(33)は振り返る。

「日給も9500円と安く、当初の話と違ったが、それ以上に雇用契約書もなければ、
 社会保険も未加入だった。ケガでもしていたらと思うとゾッとする」。

「末端の労働者が日当1万円というのは、30年前から変わらない水準だ」。
原発労働者を追い続けてきた、フォトジャーナリストの樋口健二氏は語る。
樋口氏によれば15年前の段階で、東電は一人7万円の日当を出していたという。
ピンハネ率は実に8割超に至る。



<後略>

ソース:東洋経済オンライン
http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/8e15f2f7129659c4d5fde05e14000c13/page/2/

関連スレ
【労働環境】福島第1原発 「ババ引くのは作業員」嘆く下請け社員[11/04/21]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1303349154/

10 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/12(木) 22:42:05.69 ID:GjQ/AIRe
まるでIT業界のようだな。


14 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/12(木) 22:48:33.05 ID:q3mKWSuK
ピンはねはゼネコン殿がまずやってその次はサブコンがやって
ようやく重電会社やその他業者とその下請けです。
捨て殺しは下請、孫請けです。それと重電屋少々です。
ゼネコン、サブコン施主様は ほとんど無傷です。
多少に死にますが月25万ではありません。

非常時であろうとなかろうと ずっと この構図です。
だから電力料金もさがりません。
TVに出てくる東電の馬鹿面インテリはどの電力会社もあんなものです。
やることないから食堂で昔はタバコふかしながら業者と打ち合わせと称する雑談をしていました。



24 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/12(木) 23:03:52.26 ID:DwXe8wMD
これだけピンはねされてるんだから
どれだけ周りが英雄ともてはやしても
現場は白ける罠w

そら爆発事故起こすわ



26 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/12(木) 23:11:55.40 ID:JrY9V8Hn
ピンハネ率の開示を義務化しろよ


27 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/12(木) 23:12:45.08 ID:KMZ76BW8
労働者を食い物にする構造ってえのは昔から有ったのだけれど、
それを知っていながら放置し続けて
献金や援助テロ工作の幇助などをしてたのが自民党なんだよな。



40 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/12(木) 23:46:52.11 ID:1hSL1/uX
まぁ、国が自衛隊の様に志願者を直接雇用すれば良いだけなんだが・・・
国の後ろ盾が無くて被曝の恐れがある作業を
民間が民間に丸投げしている構造に無理があるだけ・・・


43 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/13(金) 00:06:32.59 ID:ELzdMM8D
知らなかったけど暴力団も絡んでるらしいな
http://www.youtube.com/watch?v=aERqCCVyuoA


50 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/13(金) 01:37:28.72 ID:nCmRWijh
連載が中止になった某劇画の「原発マフィア」編を思い出してしまった


54 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/13(金) 02:40:27.15 ID:Vmp8O5iM
同じような話を30年前にも聞いた記憶があるが
あれからなーんも変わってないんだな


64 名刺は切らしておりまして New! 2011/05/13(金) 04:03:54.64 ID:LwxCTsry
働いた人なら解るはず
全て事故の対応なんかは、下請けが寄せ集めしてから作業させている
そして線量越えたら、使い捨てにするのが原発労働の基本だよ

だから事故やトラブルが起きてもおかしくないよ

原発の現場で長年働けるなんて基本的にプロは育たないという事
万年素人集団が原発で作業してるという事



69 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/13(金) 04:17:30.10 ID:DxNI/gyq
派遣業者を通すからアホみたいに中間搾取される
東電が直接下請けと契約して金落としてやればいいのに。


70 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/05/13(金) 04:19:37.89 ID:2tmTXIHn
>>69
下請け業者は官僚の天下り
身内で上手にお金を分配して残りかすを底辺労働者にくれてやる仕組み
原発の事を少しでも調べれば すぐに分かる話。
知ってたぜ ヘへん。 とか言って
ネットの日本語圏で日々に更新しながら この観点への問題解決に日々の言葉を費やしてこなかった者達は
事実上に原発を爆発させた加害者にも等しい とか言われても仕方なしとなる。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10890785153.html
イタ過ぎる。戦時中のよう。。。
RT @miki_kirin 昨夜のNHKニュース。
小学生がクラスで今何をすべきなのか課題の話し合いで
「放射能を少し浴びたぐらいで福島のほうれん草を食べなかったら農家の収入が無くなるから食べなきゃ。」
「美味しいよねほうれん草!」と力強く発言。

http://twitter.com/#!/kenshimada/status/69026172880691200


落合でもこの程度。吉田照美と愛川欣也は偉い 。
RT @roarmihoko: ニコ生小出さんの番組、落合恵子氏が発言
「私達メディアも実は脱原発をはっきり言うと仕事がなくなる。今もほんとは怖い。
 でも小出先生達が命がけで ここまで訴えて来た問題を
 私達メディアもみんなでシェアしましょうよ

http://twitter.com/#!/madmanjapman/status/69024927923183616

グリーンピースが福島県沖の魚類の放射性物質濃度を調査しようとしたところ、日本政府から
「魚の頭と内臓は完全に除去した上で身の部分だけを計測するように」
と条件をつけられたんだって。
小魚を食べる中型魚は内臓の数値が高くなるから、少しでも低い数値を出させるためのヤラセだね。

http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/68966386885599232


『鼻血.茶色い痰,下痢.指先に出来た小さな赤いホクロ』に関してですが、
 当然ながら被ばく症以外でそれらの症状を発症している可能性もあります。
 しかし、ここ一ヶ月間での鼻血、下痢などの症状は特異的な増え方をしており、
 医療機関、医師、プロパーなども被ばく症の初期症状を懸念しています。

http://twitter.com/#!/nuclearleak/status/68536331449548800

中部電力管内の供給能力は下記の通りだ。これなら需給ギャップは問題ないのではないか(河野太郎ブログ)。
http://www.taro.org/2011/05/post-1003.php

http://twitter.com/#!/hanachancause/status/69012914681548800

ははは RT @katukawa 「セシウムは蓄積されません」と主張していた水産庁の森田さんは
「日本海のスケトウダラにセシウム137が生体内蓄積されるので、汚染のモニタリングに使える」
という論文を2007年に発表している。
http://jdream2.jst.go.jp/jdream/action/JD71001Disp?APP=jdream&action=reflink&origin=JGLOBAL&versiono=1.0&lang-japanese&db=JSTPlus&doc=07A0750860&fulllink=no&md5=4180a5a6e80e417ef53bff7c5b67fd0a

http://twitter.com/#!/Bu_uuu/status/69011610273976320


東電はなぜメディアに広告という形で莫大なカネをバラ撒いたかというと、
原子炉本体の安全性をマジで上げようとするとアホのようなコストがかかる。
それに比べれば、「安全であることを宣伝する」方が はるかに安上がりだったということ。

http://twitter.com/#!/kappaman/status/68873843900547073


うわ〜日本の悪い体質がこんなトコでも露呈するんですね。嫌だなぁ。。。
RT @osakataro22: 福島県で 汚染された牛乳を子供が無理やり飲まされているそうだ
飲まないといじめにあうそうだ これが日本だ

http://twitter.com/#!/kenshimada/status/69019638327025664


「明確なデータはないが、20にした」という文科省。
川内さん「じゃあ明確な影響ないと何でアンタが言い切るの」と声を荒げる。
素直に10にすればいい、まず下げろ、という声、会場のムード。
文科省
生活パターン住んでいる区域等を考慮している。
 子供の生活を考え計算し、10にすると該当は一校


http://twitter.com/#!/MrSARU/status/68873548869025792
子供は殺す。民族浄化は美しい。其れが菅政権の指針。
なぜ今まで隠微してたんだお!
ほぼ東日本は高濃度汚染エリアってことだおね?! orz..
文科省ようやくWSPEEDI予測値(広域汚染状況)の一部を公表:
東京もチェルノブイリ第三区分入りが濃厚に
http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-49.html

http://twitter.com/#!/Rekizzz/status/68902060413829120

4/12に東京電力HPで見た。現在は削除。
線量限度は年間50mSv。
放射線業務従事者への影響は、ほとんどが年間5mSv以下で平均は1.2mSv
RT @kumanopono:
広瀬隆氏
「原発労働者でも20mSvも浴びない。ほとんどが5mSv以下。
 子供には絶対浴びさせてはいけない」

http://twitter.com/#!/mistress_mimi/status/68609697355280384


原発運営是非世論調査 孫正義ツイッターは反対96%維持4% 
読売朝日など大手メディアの電話聞き取り調査では反対41%維持46% 
この極端な乖離の意味は?
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/68927265722990592

アレヴァの汚染水処理装置は、1時間あたり50トンの処理能力があると説明されているが、
金沢大学大学院の太田教授が開発した薬剤を使えば1時間に1000トンぐらいは処理できるという
(太田教授は汚染水除去装置を東電に提案する予定)。
アレヴァに汚染水処理の全工程を任せる必要性はないと思う。
太田教授の提案はそれほど大がかりな装置ではなく、
小型装置で実証してみればと思う。
これを受け入れなければ東電の利権が提案を阻んでいると。
RT @soilyano: RT @HEAT2009: アレヴァの汚染水処理装置は、1時間あたり50トンの処理能力があると説明されているが、金沢大
http://twitter.com/#!/nerimapapa/status/68939815592280064


http://twitter.com/#!/HEAT2009/status/68846640764698624
子供は殺して 民族浄化をして 国土を徹底的に傷つけて カネを海外へ流し
ニホンジンだけが海外へ移住する。
コレが戦争と思わない人は 真っ先に死ぬだろうけどさ。

ズルい菅、また余計な事をしています。
TPPを名前を変えて推進しようとしています。
内容結局一緒だろ、もう一刻も早く消えてくれttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/110510/plc11051001110000-n1.htm
TPP参加結論、先送りへ 代わりに「自由化推進堅持」を表明

http://twitter.com/#!/bupimaru/status/68937826997243904


本院443名、監督部等360名計803名だそうです。
RT @tailsoup: 八百人!
RT @shusan66 歴代の内閣は原子力保安院に800人の人間を雇い、
年間376億円の予算をつけて税金をドブに捨てて国民を死なせようとしている。


http://twitter.com/#!/shusan66/status/68967697131646976

へぇー知らなかったな~
@Gwatcherver2: 国際社会の批判を浴びた東京電力の事故隠し(2002年発覚)で引責辞任した南直哉(みなみ・のぶや)社長が、
その後フジテレビの監査役に“天下り”している。が、国民の多くは知らない。

http://www.janjanblog.com/archives/39545
「東電情報隠し」の裏で進行する放射能汚染 〜その11〜 − JanJanBlog


http://twitter.com/#!/kobareactor/status/68975108336787456

小沢問題で馬脚を顕し、次は原発事故で正体がばれ…、
まともな「知識人」の在庫はほぼ空になってしまった。

http://twitter.com/#!/tsujiiyoh/status/68875961126494210

菅政権の本当のハラは2次補正を人質にして、
特例公債法案を今国会で成立させるつもりだったようだ。

政権延命のためである。

しかし、それをあきらめ、両方とも先送りらしい。
しかし、2次補正は被災者のために急を要する法案である。
それを政権延命のため、先送りとは!ひどい話である。

http://twitter.com/#!/h_hirano/status/68978971479506944


根本敬・福島県農民連事務局長
「いま現実に起こっていることは、根も葉もない風評ではありません。
 東電が起こした原発事故による放射能が大地と作物を汚染している実害です。
 「風評被害」で片付けることは、
 消費者に責任をなすりつけ東電を免罪することです」
http://news.livedoor.com/article/detail/5484797/
風評被害でなく福島原発事故による大地と作物汚染の実害だ-放射能で汚した東電は あらゆる損害を補償せよ!


農家の動揺が収まりません。

私たちは、原発事故の「被災者」のはずです。
ところが、放射能汚染の土壌調査結果が発表されると
農家のあせりと不安をかわすために
前のめりとも言える状況が広がり、
一部の地域を除いて、
行政・農協が農作業の自粛を解除した。

しっかりとした調査と分析、
その後の対処も曖昧のまま作るか、
作らないかの判断が農家に任せられてしまった。
「危ないとわかっていても、
 つくらないと損害の対象にならない」
こんな馬鹿げた話があるでしょうか。

まだ原発事故は収束の見通しもたっていないのです。
放射性物質の飛散は止まっていません。
土壌の汚染は続いていると思います。
作物の汚染も続いていると思います。

政府がいう
「直ちに体に影響を与えるものではない」
という暫定値だけが一人歩きしています。

私たちは、
安全が「担保」されていない状況で
ものを作っていいのだろうか
と毎日揺れています。

消費者の過剰な反応を「風評被害」だといいます。

いま現実に起こっていることは、
根も葉もない風評ではありません。

東電が起こした原発事故による放射能が
大地と作物を汚染している実害です。

「風評被害」で片付けることは、
消費者に責任をなすりつけ
東電を免罪することです。

心ある方々から
「福島の産品」を買い支えたい
という申し出がきます。

こういうみなさんに、私はこう応えています。
「お気持ちはうれしい。
 でも、みなさんにお願いしたいのは
【東電はあらゆる損害を すべて補償せよ】
 という世論を消費地で起こしてほしい。
 私たちが安心して作物を作れるようになるまで
 運動を継続してほしい」と。

私たちは、豊かで美しい福島を取り戻すために
農民として生き抜く覚悟です。



http://twitter.com/#!/prspctv/status/68935626606641152
3日ほど前 西日本の知人と電話で話しました
西日本では 野菜が不思議に安い と。
二人で嘆息も含めて爆笑しました。
西日本の住人も 既に被災地と化している覚悟が無いと タダでは済まなくなりますからね。

京都市に来た放射性物質は福井県の敦賀原発のもののようです。
敦賀原発は燃料を覆う被服管ジルコニウムに針の先ほどの小さな穴が空き、
7時間で41億ベクレルの放射性物... http://t.co/tW3kbzu" 
敦賀と琵琶湖は近い関西の水道は琵琶湖 子供の口に入れない

http://twitter.com/#!/fukuitter/status/68829967324151808
捨て値で買い取られた東日本の食物は
東日本で偽装されても もはや売れ行きが鈍くなり
加工品や外食へ回すと同時に 西日本へ飛ばされるのは当然の話。
全く無防備な所へ 核攻撃が内部被曝となって襲いかかる。
生き残れるかどうか そういう瀬戸際の生存競争に晒されている
と覚悟しなければ まず貴方の子供達から犠牲となるだけ。



甘利氏が朝日新聞ねつ造声明をHPから削除してしまいました。
「太陽光100万キロワットは山手線内側」説は
2002年に東電が原子力の必要性を言う為に、原子力村の作った話です。
ちょっと今、9年前の話はないでしょう。先端の技術者に聞いてからにした方が…。
http://www.tepco.co.jp/nu/qa/qa01-j.html

http://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/69005727540318208

内閣府さいてーーーや!!!!
福島県の人避難させるようにして欲しいて言ったら
「具体的にどこですか?福島県全域ですか?無理に決まってるでしょう!!
 どこが受け入れるんだそんな人数!!」とか何とか超怒鳴られた
「何じゃゴルァ」的な言い方。マジぶちきれた。
「ここに電話なんかしてくるな」と

http://twitter.com/#!/ako711/status/68872332772515840


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10891083662.html
禿鷹登場。これで東電株安泰か?
@Kirokuro: はい、毎度おなじみゴールドマン・サックスの登場です。 /
「米大手銀が東電に出資提案 「ビジネス好機」」:イザ!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/other/506619/

http://twitter.com/#!/kenshimada/status/69036421985472512


放射能より村八分が怖い・・・それが本音の人があまりに多すぎるのです。
http://blog.goo.ne.jp/veritas21/e/9bbcdb0fb759b84db4bb19fbb04f8e7a


08. 2011年5月14日 02:34:01: ylAFI512EU
日本人の脳の特殊性を裏付ける事例がまた一つ積み上がっただけのこと。
平均的な日本人どうしが結婚すると、黙っていてもこういう異常な脳の子供が生まれてくる。
丸暗記と暗算は大好き、それが天才でカッコイイという生まれつきの感覚。まったく意味も理解せず、離乳食の赤ん坊がスプーンをいじりまわすように、意味無く知識の重箱の隅までほじくり返して繰り返す。そしていったんおぼえたらお楽しみの、長ったらしい漢字熟語とカタカナ英語でペラペラと他人に知ったかぶりだ。

これがトヨタをはじめ日本人の自称「超一流」エンジニアの姿。どう動くか何万回も繰り返して体で覚える、条件反射に頼る、だから瞬間的に答えられる、しかし本来の意味も知らずに。

遺伝的な脳機能障害である自閉症とあまりに酷似した日本人の脳。常に情報過多、意味づけに大混乱、見た目学歴会社名などの第一印象のインパクトを最後まで引きずる。膨大な知識の断片をおもちゃに自由奔放なイメージの言葉遊び。アニメ制作には非常に向いているが、妄想と現実の区別ができない日本人の脳。

今週、日本人と遺伝的に最も近い韓国人に関する大規模な医学調査で、自閉症と診断される率が欧米と比べて考えられないほど異常に高いことが判明した。つまり自閉症とは病気というよりも、むしろ肌や目や髪の色のように、東アジアの一部の民族が持つ遺伝的特徴と言えることがわかった。

この呪われた欠陥遺伝子から逃れ10歳児程度の思考力を備えた日本人は1000人に1人未満。2年以上続いた露骨稚拙な狂気の小沢攻撃や、自民・警察・マスコミの究極の腐敗が産んだ人災フクシマダイイチの単純明快な真実を、インターネットであるがまま見破った日本人の数、5〜10万人とぴたり一致する。

そろばんで何十桁の暗算を神業のようにこなし、囲碁で何十手先までもコンピュータのように正確に読み、音階を正確に覚える一方、その意味がまったく理解できない、実生活では現実が見えない、深い意味を伝える曲が作れない、説得力のあるストーリーが描けない、など。

脳に詰め込む情報と自分との関係、つまり「事実」が、感覚でとらえられないのだ。

だからメルトダウンを説明されてもそれが自分の生死にかかわることが、せいぜい10万人を除き、日本人は誰もかれもまったく理解できない。そう、ちょうど映画レインマンの主人公のように。サルと人間の中間、研究対象としては興味深い人種だ。

なにが日本人の高い倫理観だ。外人の子供がみな笑いをこらえるほど、日本人は頭が悪すぎて危機的状況が自覚できないだけの話だ。
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/150.html
嫉妬って怖いねw
脳細胞とか言い出すって アーリア人優生論から変わらぬ手法だなぁw

馬鹿な人間が圧倒的大多数なのは 古今東西に変わらない現実で、
馬鹿で有ろうとも暴れるしか知らない連中を蛮族野蛮人であり
馬鹿で有ろうとも暴れるを愚かな行為と自制するが文明人だ。

この文明人的な秩序を優先する共同体の凄みが
ちょっとの事態の変動が無秩序と直結する蛮族野蛮人からはユートピアに見える。
だからこそ くだらない論理を持ち出しては 罵詈雑言を並び立てては騒ぎ出す。
其れが嫉妬と気付かずにね。


なんか頭が良さそうな言葉を並べてくる
工作員の中でも優秀な奴だけが阿修羅へは来るようになってきている。
釣られてはいけない。 ある意味では敵も必死なんだよね。


良いじゃないか、
勝手に こっちの事を馬鹿だと思えば良いよ。

大きなお世話だ。

そんな馬鹿な一般民衆が集団が居座る この穢れた地を見捨てれば良い、 
貴方のように優秀で素晴らしい人ならば とっとと海外へ逃げれば良いと思うよ。

俺らは俺らで 俺らの生き方で この穢された地で生きていく。
俺も そういう「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」の中の一匹にすぎないけど
必死に馬鹿正直で真面目な生き方続けていく「大和民族系日本人の共同体」を
コレからも必死に支えていく一人として生きていきたい そして此処で死んでいきたい。
なればこそ そのホンのチョット上に居る者として 出来る事をしていきたい。

これこそが文明人の矜持だと確信を持って言い切れるね。

馬鹿で豚にすぎない一般民衆を 上手に啓蒙できない 上手に説得できない ならば
それは己が無能を理由として 俺は自分を恥じて 更に精進して次も頑張るのみ だ。

ただただ「馬鹿で豚にすぎない」者達を馬鹿にして
騙して自分だけが美味しく生きていこうとする そんな下衆で外道な連中を 俺は「蛮族野蛮人」と呼称して
だからこそ 徹底的に心の底から軽蔑もできる。

ハッキリと
「同じ言葉を話そうとも お前は同族同胞では無い、異民族としか思えない。」
とも言いきれる。


馬鹿で豚にすぎない一般民衆でも
じっと耐えて秩序維持に貢献してくれる気概が残っているのならば それで充分ではないか?
それ以上に何を望むのか? それこそ高望みで虚妄にすぎない。

むしろ、
この状態を十全に活かせない者達 そういう現状の第一線の為政者層が馬鹿で無能にすぎる、
とも断言できる。

十全に活かせない どころか 民族浄化と虐殺の幇助へ走る為政者層 となれば
当然として 俺は敵としか見なさない、どうして協力できようか。


 そんな「馬鹿で豚にすぎない“大和民族系日本人の共同体”の一般民衆」であろうとも
 何とか支えていこうとする者達を大量に輩出する事、

 そういう事に対して 第二線 第三線に甘んじようとも
 社会共同体の為に粉骨砕身する事を厭わない者達を大量に輩出する事、

独立するとは そういう事だ、と今は確信している。
俺は 俺なりに頑張る それだけだ。



工作人 ありがとう。
ますます 負けられない、と更に思えるようになってきたよ。

この穢れた日本の地は馬鹿しかいない集団が居座る 情けない地なので
貴方は さっさと避難した方が良いですよ?





posted by 誠 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

原発事故は領土を失うと同程度の損失をもたらし、かつモラルハザードが残る

情報に穴があると思うけど、だって 追いつかないんだもん。
もうグダグダw


http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20110515

2011/05/15 (日) メディア裏支配

田中 良紹(たなか よしつぐ )著
 (TBSにて「報道特集」などを手掛けた)メディア裏支配−語られざる巨大マスコミの暗闘史 から

●メディアの世界には権力の内側に身を置いて裏工作に専念する人たちがいる。
●記者クラブにより日本の情報の世界は圧倒的に「官尊民卑」である。
●記者クラブは既得権益を守るための組織となり、政府に管理される談合の組織と化している。
●NHKは権力の側に立って取材を行っている。
●権力をめぐって闘っているのは与党と野党ではない。党内の派閥である。
●この国の新聞とテレビは国民よりも先に自らが簡単にフィーバーしてしまう危ない存在である。
 視聴率主義と記者クラブのもたれ合いがそれを助長している。
●わかりやすい報道には嘘があり、思考力を奪う毒がある。
●いつの時代も国策推進に協力するのがこの国のメディアである。

------------------------抜粋おわり

NHKはもちろん、この国の新聞とテレビは国民を利用する国家の「支配の道具である。
国民の側がそれをわきまえる事がきわめて大切だ。

私たちは報道にだまされてきた。だまされた人からも だまされてきた。
それらが今の空気を形成している。

報道が作る空気で踊ってはならない。
しかし、あまりにも長い間なじんできた“この空気”から脱するには知恵と勇気と覚悟が必要だ。

たとえば、「あってはならないことが起きた」というのを国家と報道が常套文句にしている。
本当は、してはいけないことをやっているから当然に起こっただけの事。

「あってはならない事」とは、加害者である国家(役人)が被害者面をする。
これは報道が加担した詐欺だ。

国民がこれを許すから国家が調子に乗って繰り返す。
国が反省することなど絶対にありえない

国家を矯正するのが政治家本来の役目なのだが、
多くが国家の臨時雇いでしかない。

本当に反省すべきは、依存心が強く、騙されやすい国民の側である。

だいたい合ってるけど 最後が違うかな。

豚が『反省』なんかをできるはずもないw
地位や権力やカネを得た「“偉くなったと勘違いする”豚」もまた 『反省』なんかをできるはずもないw
むしろ 豚に『反省』を期待する が虚妄に等しい。

結局 ドブ板を続けるしかない という小沢の慧眼が上回る。


今でも誤解している米国の「ニュ−ノ−マル社会」:米ドル暴落の可能性を探る

サンフランシスコ連銀が行った調査では、
失業の長期化により低所得層、および低所得層が住む地域が増加しているとの指摘があり、
失業問題は米国が現在直面している ほとんどの危機の要因となっているとの認識を示した。

彼らは、未だに新しき米国社会を誤解している。

「高失業」「住宅資産減少」と、今を以前と比較するから、今は悪いと映る。
しかし、それは違う。
それがこれからの米国社会における標準なんだという認識、自覚がない。

失業率にしても、今は9%程度。
一時は10%を超えたが、職探しをあきらめた者が増えたことで失業率は低く見えている。
しかし、これからはもっと格差社会がより顕著となる。

一部の富裕者層と一般中流層で米国経済を支えていかなければならない。
今までも そのような構図だったが、
多くを占める一般中流層の凋落が大きくなってきていくのが、
これからの米国の「ニュ−ノ−マル」である。

今、米国での住宅バブルの負の清算において、
住宅の差し押さえが進んでいるのは既にサブプライム層なんかではない。

ごく普通のサラリ−マン家庭が職を失うと同時に家を失う
という、負の清算が二次的局面に変わってきている。

それは、前にも指摘したが、
すでに身の丈に合わなくなった世界一の高賃金を支払う企業と、
それをもらう労働者が、世界標準にそぐわないものとなっているからである。

政府が本気で雇用を促進したいと願うなら、大胆なまでに賃下げすればいい。
賃金の1割2割などと言わずに、4割5割を目指せばいい。

中国の平均労働者賃金が米国の10分の1だと言うなら、米国がそれに近づければいい。
しかし、それをやらない。
だから、企業はフルタイム労働者ではなく、パ−トタイム労働者の雇用に逃げている。

長期的には、ベビ−ブ−マ−の高齢化に伴い、今までの常識は非常識に移り行く。
今までの米国の常識はこのベビ−ブ−マ−が創り上げた文化であり、
これから次世代に主役の座を譲るのだから、
今までとは違った「ニュ−ノ−マル」の時代を迎えるのが当然と言えば当然なのです。


日本の例でも、「団塊の世代」が創り上げた高度成長期。
バブル経済を創り上げ、バブル経済崩壊とともに散った。

しかし、米国と大きく違うところは、
バブル(幻想)と現実をどこかで線引きしていて、貯蓄は怠らなかった。

株や不動産にのめりこんだ博徒はすべてを失ったが、
一般中流層は株価下落で損はした者も多いが、
それまでの貯蓄を切り崩しながらも
家を失うハメに陥ったのは一部の者に限られていた。

その後の日本経済は、
「団塊の世代」から負の遺産を引き継いで次世代が清算を続けてきた。
「いざない景気」と呼ばれる低成長が、精一杯の成果だった。

それが日本の「ニュ−ノ−マル」だった。


しかし、米国での借金文化とは、消費の先取りである。
決して、今までの蓄えで住宅を買ったわけではなく、
これからも職があることを前提にして
将来の貯蓄を先に取り崩していることと一緒だ。

政府から国民に至るまで、
借金できることが1つのステ−タスであり、
それが人生を楽しむ成功者のように思われてきた。

しかし、それがウソ、偽りだったことを身をもって知る。

ただし、それを知るのは、ベビ−ブ−マ−ではなく次世代であるが。

コレに対して そういう「普通とされる日本人」へ“抱きつき心中”を謀った挙句に
日本だけを殺した後で這い上がり その保険金を受け取っては幸せに生きていこう
としているのは誰か?
その為の“目くらまし”の嘘デマ扇動を 必死に連日に執拗に息を吐くように繰り返し続けているのは どいつらか?

この攻勢に対して 「馬鹿で豚にすぎない民衆」に反省や奮起を求めても 無駄に等しい。
地位や権力やカネを得た「“偉くなったと勘違いする”豚」に反省や奮起を求めても 無駄に等しい。

だから俺は その狭間で 上意下達をせずに自力で戦い続ける者達にこそ期待をするし
自らも そうしよう と思ったんだよね。

もっとも その狭間で 上意下達を続けていこうとする者達は こう言う。
自分達の楽園は天啓で与えられたモノで 永遠に続かなければならない とね。

 ↓
http://aromablack5310.blog77.fc2.com/blog-entry-12023.html
日本国家公務員労働組合連合会 「賃金引き下げは認められない」 「憲法違反だ」 12万人以上の反対署名を提出

http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-10891360300.html
政府の国家公務員給与10%削減は震災復興を妨げ財政を悪化させ貧困を深刻化する。  国家公務員一般労働組合(国公一般)は、国の機関や関連法人(独立行政法人や公益法人など)で働く仲間の労働組合です。 

 ↓
貴族を飼うために納税してるようなもんだ。 貴族の数を減らせば楽になる。 - Google 検索

奴隷は貴族に道を譲らなければならない - Google 検索

 ↓
誠天調書: 2010年12月30日
無自覚な貴族は
どれだけ自分が一般民衆から憎悪と怨嗟の対象になっているか に対しても あまりに無頓着となる。
 

無自覚な貴族は おそらく今日も惚けている。
「惚けている」という事も自覚できないままに ね。


http://twitter.com/ryoga_7/status/17526280131969024
年収1500万円は中間所得者、の発言をした海江田経財相を始め
公務員には世間を知らない人間が多すぎる。

残業代、諸手当、福利厚生、退職金、民間企業に比べ恵まれた環境にいる事を知らない。
「官」と言う考えはやめ国の借金返済のために率先して最低賃金で働いてもらいたい。

下條村の役場を視察した 他の自治体の者達の言葉が あまりに異色。
誠天調書:2010年12月26日

2010年10月28日 長野県下條村にて  島根県益田市長 福原慎太郎ブログ

 今朝は、午後から長野県飯田市で開催される「定住自立圏」全国市町村長サミットに併せて近くの下條村を訪ねました。

 下條村は人口約4,200人ですが、職員数35名程度で村を運営しています。伊藤喜平村長が就任される前は倍の職員がいたとのことですから、まさに「職員半減」を既に実行されている村なのです。

 伊藤村長からも「半減は十分できる」とのお言葉をいただきました。しかも何人かの村民の話や役場にてその点を尋ねましたが、それによって不満はほとんどないようです。むしろ「職員はよく頑張っている」というお褒めの言葉が増えたそうです

公務員官僚に対して 憎悪と軽蔑ではなく 感謝の言葉が出てきても不思議に思われない背景
という事態そのものが 日本にあっては驚異的 と言うしかない。



 印象的だったのは、
 「『少数精鋭』ではなく、
  公務員は少数にしたら精鋭になる」

 というお言葉です。



 伊藤村長は、元企業経営者だけあって発想がやはり違います。
 というか他の政治家と違うだけであって私は共感、同感しています(笑)
 改めて本物の民間改革を市役所にてやる決意をしたところです。



原村長コラムVol.14(広報はら 平成20年10月号より)|原村ブログ|原村|まち・むらブログ|長野県町村会
良くあるような政策をしても 出生率は伸びないw という話

長野県下條村、飯田市視察研修報告書 平成18年1月30日(月)〜31日(火

 下條村での工場建設の仕事に携わった近所の人の
 『自治体の規模は違うが、改革する村長の姿勢を学ぶといい』とのアドバイスを受け、
 尋ねることとしました。
まず 住民が「改革する村長の姿勢を学ぶといい」と言う段階で 驚異的というしかない。

 伊藤村長は就任以来職員の意識改革を進め、
 最大職員数59人を37人に減員し究極の行革を実現しました。

 さらに、道路の舗装、側溝敷設などの簡便な土木工事は住民自らが工事を施工し、
 村は材料だけ支給する資材支給事業の実施など特筆すべき改革をしています。
 村長の村づくりにかける熱い思いを伺うことにしました。


 ・成果

 下条村役場に着き、庁内へ入った印象は
 来庁する村民も職員もいないな
 というのが第1印象でした。

 伊藤村長の執務する机は1階事務所の一番奥にあって、
 少し身を乗り出せば全職員が見渡せる位置にありました。

 失礼ながら、まるでどこかの事務所の社長さんという雰囲気でした。

役場には 大概に様々な事務職が多い、というのは全国共通の印象で有ろう。
視察に訪れた他の自治体の者が 職員が居ない という印象を持つ、は驚くべき話だろう。
先の記事などを考慮して推論すれば
つまり 外へ出ている 公的営業の業務に従事している可能性が高い という予測もできる。



 伊藤さんは平成4年に村長就任時、
 職員の旧態依然とした体質や前例踏襲などのぬるま湯だったと振り返ります。

 人口は減って行き優秀な人材は村外へ流失するなど、
 何もないことへの危機感だけはあったと言います。


 行政に民間意識の導入を訴えた伊藤さんは
 まず職員全員を、民間物販店で研修させることにしました。

 お金を頂くことの厳しさをじかに体験してもらうのがねらいでした。

 それも行政の忙しいときにあえて研修を取り入れたのでした。
 職員は55〜60%の能力しか出していない。
 能力を引き出すのはトップの姿勢で、職員の能力は高いと断言します。

 職員の意識が変われば、職員は多いとの自覚が生まれ、
 退職者への不補充でも住民サービスは低下することはなかった
 と言います。


 職員の意識が変わると村民の意識も変わりはじめました。
 そこで資材供給事業を始めました。
 はじめは行政の責任放棄と言われたが、
 こうした事業がめぐりめぐって住民に帰ってくる と理解され、
 年間100件ほどが この手法で行われています。

 こうして“浮いた”お金は中学生までの医療費無料化や若者定住アパート建設などに生かされていて、
 国の出生率1.27を大きく上回る1.97を実現しています。
この前年は2を割っちゃった という事なのかな でも1.97という数字は充分に驚異的。

 地方交付税が減らされ小さな自治体は合併へ その救いを求めている中、
 下條村は合併せず独自の村づくりを進めていくことを宣言しています。

 村長はじめ、職員や議会、住民それぞれの重大な覚悟と決意がなければできないことです。

 刈谷市は財政的には豊ですが、
 なんでもかんでも行政へと言う依存体質が
 まるで糖尿病のように深く静かに潜行しているように思えてならない。

 豊であるがゆえになおさら節約や無駄遣いの排除などの行革を忘れてはならないと痛感しました。

http://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/17782778275831808

役所がどういう基準で職員を海外へ留学させているかを取材したことがあります。
もともと、「自分のお気に入りの部下をご褒美で留学させている」という内部告発があったからです。
留学の意義すらわからないものばかりでした。

RT @gundamoyaji 公務で海外に出ている時期がありました。

海外勤務がステータスに加わる
とか 無知蒙昧に信じる人達が どのような思考回路をしているか を書く時間と労力すら もったいないが
まぁ そんなカネを使う位なら 他に使う事あるだろ とは思うだろう話。


http://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/17800333178699776

それならば、もう少し頭を低くして生きるべきだと思います。

RT @sho_manabe 本当かな?役所回って聴いてみた?
40過ぎくらいの公務員の多くは、今 役所やめて生きていけるなんて思ってないと思うよ。

http://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/17808677222219776

あなたが公務員に見下されて、「おもしろくない」と感じないなら、
それはそれでハッピーな人生だと思います。


RT @sho_manabe 結局そういうレベルの話?「いつも見下されておもしろくない」って話にしか聞こえなくなってきたな〜。



http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20100328
2010/03/28 (日) 給与収入の分析

http://www.geocities.jp/satage12345/kyubun.jpg
・民間企業では約70%が300万円未満です。
・阿久根市役所の臨時職員は10〜200万円です。

・市の正規職員のうち21%が600〜700万円、34%が700〜800万円です。
・国・県議会の正規職員では、62%が600万円以上です。



http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305215623/184
地方は公務員がその地方の経済を支えている場合が多いよ。
特に東北で新築の一軒家を買っているのは 9割が公務員
公務員が新築の一軒家を買わなくなったら、東北の住宅メーカーの大半が倒産だよ。
それでもいいのか ?
当然 構わない に決まっている。 何様のつもりですか? 貴族様ですか?w

@nifty:デイリーポータルZ:日本一のシャッター街・阿久根 2010/07/02
http://portal.nifty.com/2010/07/02/a/

http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20100702
2010/07/02 (金) 日本一のシャッター街・阿久根 【あとがき】
阿久根ではシャッターを下ろしたままの店の多さを逆手に取り、それを名物にしていたのだった。

と言ってもやはり見えてくるのは地方経済の厳しい現状

 話題になっている阿久根市長についても、ちょっとだけ住民のかたはどう思われてるのか聞いてみた。

すると、マスコミを通したニュース等では強引としか思えないやりかたで役所や議会を混乱させる問題市長という印象に聞こえるが、そこで暮らす住民から聞いた生の声はまるで違っていた。

・住民のために一所懸命やってくれている。
・税金は安くなるし、いいことしかない。
・何度リコールしても同じこと。またあの人が当選する。
と、大絶賛。少なくとも私が聞いた限りでは支持率100%だった。

シャッターだらけの街を歩いた後に聞いたそれらの声は、強い説得力を伴って聞こえてくるのだった。

議員報酬日当制の狙いは地方議員の意識改革


http://koyuki23.blog101.fc2.com/?mode=m&no=64



少しずつでも できる事をしていくしかない。
それが それぞれの【ドブ板】だ。





http://twitter.com/#!/Yougen_Sato/status/70036739967815680
5/16 16:00速報!4万台以上の線量計!アメリカ カナダ フランスから戴いた未だに!成田空港の倉庫!へ保管中。 経済産業省 原子力安全保安院の管理下。結局何もっやっておらず  2ヶ月経過。

http://yougen.blog.so-net.ne.jp/2011-04-27

http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/316.html
フランスからの線量計2万台どこへ? 日本政府はガイガーカウンターを成田空港で止めていた


http://twitter.com/#!/arths2009/status/70036688210112512
東京・足立区は「管理区域」寸前という政府が公表していない「本当」の放射線量

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1012.html
日々坦々 

放射線・原子力教育関係者有志による 全国環境放射線モニタリング
http://www.geocities.jp/environmental_radiation/



NHK石川氏の質問に、とうとう認めた
RT @monipo3: [拡散]共同会見。土壌汚染のチェルノブイリ越えは認める。
今は線量を基準にするので、土壌汚染は議論…。記事に追記→

http://www.monipo.net/blog/x/osenmap-110509/
チェルノブイリを超えた。チェル最高148〜370万、福島300〜3,000万ベクレル。8日の共同会見で認める。(会見テキスト起こし付き) | もにぽブログ (福島原発問題・放射線物質・放射能・放射線量 全国 予測 グラフ)

http://twitter.com/#!/buhi_2/status/67538965036662784





原子炉が壊れた冷温停止など存在しない。】
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=109038

風評被害を無くすため試食する菅総理の写真
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=109100



http://twitter.com/#!/hirougaya/status/70040190458150912
5/16毎日新聞一面 夕刊一面 和田大典記者「希望、植える」という写真もの(岩手県山田町)の写真はヘンだ。おばあさんが仮設住宅をバックに苗を水田に植えている写真におかしな点が2点ある。
http://twitter.com/#!/hirougaya/status/70040312353009664
1)おばあさんの前にも後ろにも苗は植わっている。もし苗を植えているところを写真に撮影したのなら、おばあさんの後ろには苗はないはずだ。つまり、写真撮影のために、すでに植わっているところに立たせてかがませたのではないか。

http://twitter.com/#!/hirougaya/status/70040349501964288
2)おばあさんの右手には苗がない。3)飢えた直後にしては苗がすべて直立していて、植えた直後にしては不自然だ。
http://twitter.com/#!/hirougaya/status/70040401465188352
田植えをしているおばあさんを仮設住宅がバックになる位置に立たせてかがませた「やらせ写真」ではないか。完全な「やらせ」ではなくても、仮設住宅がうまく背景におさまるように、「おばあちゃん、ちょっとそこ立って」と立ち位置を調整した可能性が高い。これを「作為」とするかどうか?



ネットゲリラ: 地震で福島第一の配管はズタズタだった
俺の説よりも こっちの説の方が説得力は有るんだよなぁ、それは分かっていた。

ただ これだと敵に逃げ切られるので どうにもマズイと思っていた。
(ハード技術面の話が先行しすぎて ソフト技術面の話が消えてしまうから)
なので こっちの人をリンクしていかなかったが 今日からリンクしよう。

でも枝野までもが話を出した事だしw
もっとも 検索では相当数の人が見ているようで 今更かもしれないがw


2011-04-28 http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/3d121af10c12016c768f5551272380ef
コメント
原発の現状について知りたい方は、これをどうぞ
定年退職したプラントエンジニアの方のHPだけど、かなり詳しく載っている。
技術的解決方法を考えてくれた専門家も、この人くらい。
おそらく 現状では最も詳細な技術的解説ともなっている
ハッキリ言って ぐうの音も出ない位に凄い。
日々に中身が 更新されて変わっているが
あくまで技術者として徹底して追いかける姿勢の上での 更新となっている。


 ↓ ↓ ↓
福島原発メルトダウン
http://www.asahi-net.or.jp/~pu4i-aok/cooldata2/politics/politics27.htm


ウチを見ている人なら とにかく 何が何でも見るべき。
こう言っちゃなんだが
ネットの日本語圏やマスコミ新聞テレビ大手メディアに出ている人 の上を 間違いなく説明してくれる人だ。
完全に技術論となるので 難しい面もあるけど、俺は この人の説明が一番だと思っている。


ただし この人の説明でも それでも今一つに腑に落ちないのが
では 運用補助共用施設に有ると思われる非常用ディーゼル発電機は何をしていたのか? ということ 。
津波の被害が 運用補助共用施設では甚大な被害になっていないはず、
なのに その部分での情報操作の話には全くに触れていない という点が有る。
以下の観点は有るものの だ。
http://www.asahi-net.or.jp/~pu4i-aok/cooldata2/politics/sarcophugus.htm
非常用発電機が「原子炉建屋になく、電源タービン建屋においたのが間違いだった」という原子力のドンの豊田正敏元副社長の見解は半分そのとおりだが、半分意味がない。たとえ原子炉建屋においたとしても燃料タンクと海水ポンプのモーターが流されたのだから、電力が生きていても役にたたない。非常用発電機をタービン建屋に設置することを提案したコンサル会社『エバスコ』に責任の押し付けてもなんの意味もない。気に入らなければそう指示すればよいだけのこと。『エバスコ』は金を払ってくれる顧客のご意向のように設計する。 米国のGEは機器供給のみで、エンジニアリングはエバスコ(Ebasco Services Corporation)にさせていた。スリーマイル島事故後、米国で原発建設がご無くなってEnergy Future Holdings Corpに身売りし、最終的にはRaytheon Engineersに吸収されたはず。ウェスティングハウスも消えてしまった。血迷った東芝が買収したがお荷物になるのではないか?原発の真の姿は斜陽産業なのだ。

そこで思い出したが、日本初のLNG受け入れ基地はベクテルが『エバスコ』の役目をはたした。私は顧客側の隠れエンジニアとして顧客のバッチをつけて当時の日本橋の顧客本社に一室を構え、ベクテルの設計をチェックし、沢山の代案を提案した。顧客の担当者は私の意見を評価してフレキシブルでないベクテルのエンジニアを首にした。代わりのエンジニアがサンフランシスコからやってきたが、彼はただお飾りで満足した。結果は表向きはベクテルがしたことにして上層部の了解をとりつけ、実際には私の構想のように物は作った。私を支持したエンジニア達は後日皆役員になった。東電はしかしエバスコにとやかく言わずそれを丸呑みした。それはエバスコの料理が旨かったからであろう。あとで怖いつけが廻るとも知らずに。この社風の差は権威に対して個が確立しているか否かであると思う。

その両方の話の先にある SCADAへのstuxnetのテロの可能性についても 是非に一考して頂きたいとは思った。 
でなければ 東電や保安院や官邸側の
現場の初動の悪さ 無用な部分の情報まで隠蔽を続ける理由 の説明が
あまりに不明瞭なままに過ぎるんだよね。

ただし、俺の説は一旦に留保し これからは強くは取り上げないではおこう、と思う。

説得力は こういう専門家の方が 遥かに上なのは明らかだからね。
こういう人には敵わない と いつも思う。



以下は 記事の時間系列は上から下へなのだろうか? 分からないが
そういう部分も踏まえて読むと良いけど
ただ それ以上に やはり専門家としての意見は 大変に読みごたえがある。


福島の放射能汚染

石棺の福島

石棺を越えて

これらを見ていくうちに一日は使ってしまうかもしれない。
けど 読んでおく事に必ず意味があるだろう。 頑張って読んでみてください。


http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/05/post_1208.html
東電清水正孝社長「退職金や企業年金減らさない」 
枝野幸男官房長官は16日午前の記者会見で、
東京電力の清水正孝社長が退職金や企業年金の減額に否定的な考えを示したことについて
「東電の置かれている社会的状況をあまり理解されていない、と改めて感じた」と述べ、
減額の実施などを促す考えを示した。
枝野も 自分の置かれている社会的立場が分かっているようには 欠片も思わないけどな。
(総理の食卓:得意技 官費で高級料理店の飲み食い)
【2011年5月14日 夕食】
東京 赤坂 日本料理店『球磨川』。同伴者:孫正義ソフトバンク社長、福山官房副長官
→この時期に、こいつと料亭で密談。
 球磨焼酎を飲むだけが目的でないのは、どんなあんぽんたんでも分かる。


(枝野:得意技 弁護士一流の陽動作戦)
無理を承知で銀行に債権放棄を求める
→銀行、慌てて「法令に従って処理しろ、てめぇ弁護士出身のくせに、法を無視するのか」と大合唱
→銀行さんがおっしゃるんじゃ、そうするしかありせんな。
 おっしゃるとおり法的に処理するので、

 お父さん呼んできます・・

  ↓
(細野:得意技 市民運動、小沢人脈からアメリカ筋まで広がる情報収集)
浜岡の情報集めは一段落
→プルトニウム汚染情報を収集中。
 3号機爆発で蒸発した酸化プルトニウムがアメリカで検出されたそうで、
 国内でも50キロ圏辺りにスポットがあるかも
→20ミリのワナにかかってしまった菅に、
 別の理由(プルトニウム)で除染命令や避難指示を出すチャンスを作ってやる。
餓鬼は
自分の頭でモノを考えられず
自分の腹から言葉を紡ぎだせず
自分の胸一つで物事を処理する事が出来ない。
だから自分の権力と立ち位置という社会的立場を 正確の理解できるはずもない。

一口で言えば「馬鹿か お前は」となるだけだが。




http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/231.html
京大の小出裕章さんは「命令をしたことも されたこともない」 といっています。 (民間人です)
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/b193619d6775852a1f3fb87f6338755c
その小出さん。出世もカネも望みませんでした。 
「私は37年間好きなことをやってきました」 
「命令することも命令されることも ありませんでした」
自分を「最下層の教員」と断定しています。シビレル発言です。
http://www.youtube.com/watch?v=BMSHAQo9adE
(全部で15分ほど  9分前後だけでも聞いてください)


<付記>
私は出世やオカネを否定しているわけではありません(ですからビルゲイツでもかまわないのです) 教授でもオカネ持ちで良いのです。ただヒトをだましてウソをついて 出世したり、オカネもうけ をすることが不愉快に思っているだけです。



http://takedanet.com/2011/05/110516_53fa.html
武田邦彦 (中部大学): 科学者の日記110517  「福島の胆力」と「乞食集団」

自分が日本人だからかも知れない・・・何回もそう思い直してはいるけれど、
それを割り引いても日本人というのは立派な民族だ。

それは今度の地震や原発事故でも見事に示された。


世界でこのぐらい大きな災害が起きても、
冷静に我慢強く、礼儀正しく自らを律することができる民族は他にないだろう。

2011年5月16日、私は福島にいって福島県の人とお話しをしてきた。
そこで多くの立派な日本人とお会いした。

ある人は絶望の中でも毅然として生活を送り、
ある人は不安の中でもそれを必死に耐えていた。

そして明るさも失っていない。

私は暴言を浴びせられることを覚悟していたが、温かく迎えてくれた。


・・・・・・・・・


福島の人は
「政府がやるべきことをしていない。
 東電は人の庭を汚しておいて掃除にも来ず、
 それでも年俸2400万円を受け取るという酷い会社だ」
ということが判った上で、それを飲み込み、そして自衛している.


教育委員会の視野には「子供」はなく、ただ自分たちの「保身」だけがあることも承知のうえだ。

指導者と言われる人からのこれほどの仕打ち、
それなのに、このような立派な態度、謙虚な心・・・
私は、これは日本人だけのことか、福島県民だけのことか?


いや、あのロシア民族のそうかも知れない. かつて見た映画の一場面が思い出される.

・・・・・・・・・

あの広大なロシアの大地の中で、自然と共に人生を送っていた農夫とその連れ合いの妻。

そこに突如としてヨーロッパの軍隊が襲いかかり、家を焼き払い全てを破壊して去った. 

残された老夫婦にロシアの厳しい寒気と雪が襲う.

「ばあさんや・・・」

農夫は瓦礫になった家の壁によりかかり、老妻と共に1枚の毛布を膝に掛けて遠くを見ている。

「ずいぶん、降ってきたわね」

雪は激しくその老夫婦の上に降り、見るみる内に二人は雪の中に没した。

老夫婦はお互いを愛し、共に生きてきた。
今、こうして最後を迎え、二人の間にはいたわりも慰めの言葉もいらなかった。

ただ、心一つに大自然の中に消えていく。

・・・・・・・・・

土の上で人生を送る人たちは、
高層ビルで仮想的な競争に明け暮れる東京の下等民族とは違うのだろうか.

でも、土の上の人は寡黙で謙虚だ。

・・・・・・・・・

21世紀になり、
人が人として尊厳ある人生を送ることができる、
この社会で私たちは そういう人生を送っている、
とばかり思っていた。



「その国の政治は、国民のレベルで決まる」
と言う有名な言葉はウソではないだろうか?

首相は毎年、変わり、政権が交代しても公約を守ってはくれない。
地震予知にあれだけのお金をかけても1000年に一度という大地震をまったく予知できない。

原発の事故が起こると、国民の待避は遅れる、重要情報は隠す、
それに加えて子供を被曝させる文部大臣が登場するという始末だ。

なぜ、これほど「胆力のある国民」と「正義心のない政府」の組み合わせになったのだろうか?



全ての原因は「税金の取りすぎ」だ。

今の政府や官僚、東大、NHKは明確に「乞食の集まり」・・・
自ら額に汗して生活をするのではなく、
口先で他人の財布からお金を引き抜くことだけに長けた乞食集団・・・
であることが、この福島のプリズムを通してみるとハッキリ見える.

人間社会というのは何時になったら
一人一人の人間としての尊厳が尊重される時代になるのだろうか?

それは、国民一人一人がどのぐらい「偉く」なったら、実現するのだろうか?


(平成23年5月17日 午前9時 執筆)
だから 統治して支配する国家の側 と 支配され搾取される側 の民族が違う、
という観点を持ち込めば 全て理路整然に説明できるんだけどね。

特に理系の人々は こういう文系の先の観点を 殆どが飲み下せない。
理系や技術者などの人達に “声が大きな”民族主義の詭弁から逃れられない人達が多いのは
自分達の考えが及びきれない観点では 安直な立脚点に安寧してしまうんだろうね。

俺は文系でありながら 理系の観点を出来る限り取り込もうと考えて此処まで来た。
俺の考えが特異に見えるのは 両者の側から似て非になるモノだからだろうね。


同じ言葉を話し 同じ食文化がありながら
一神教と多神教の違い そして 文明人と蛮族野蛮人の違い という ほぼ完全に異民族に等しい者達によって
明治維新以降の支配統治は成立していて その先でフクシマの惨劇は起き続けている、
と考えなければ 全く同じ過ちがコレからも繰り返されるだけとなろう。

日本の領土の半分を失っておいて なお 過ちから逃れられないのならば
残りの半分を失うのは 時間の問題となろう。

腐海のほとりに生きる者達 が 腐海に沈むだけ となるだろうね。







戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: イージス艦衝突事件の当直士官は無罪に
最大の問題は、
衝突した漁船がGPSとともに沈んでしまい、
明確な航路も不明ならば、乗組員の証言も得られないことだった。

結果、イージス艦側の見張り員らの証言しか得られない。

見張り員は、「右前方に灯火が見えたが危険とは思わなかった」という趣旨の証言をしており、
当直士官に報告すらしていなかった。
しかも、「雨が降っていて寒かった」と艦橋内に入ってしまっていた。

先の当直士官は「漁船は操業中で停止している」と、交替の当直士官に引き継ぎ、
後任者もそれを信じて自分で確認しようとはしなかった。

さらに、艦は自動操舵で直進を続けていて、緊急回避は困難な状態にあった。

当時は、沈んだ漁船以外にも多数の漁船が操業していて、うち一隻などは超ニアミスで回避している。

状況的には海自に不利な要素が重なっているものの、
「当直士官の過失で事故が起きた」と特定するまでに重い(個人に全責任を負わせる)ものではない。


さらにバツの悪いことに、
当直士官2人を取り調べた海上保安官は
取調メモや被疑者に書かせた航路図を廃棄してしまっており、
しかもメモも証拠となることを知らなかった。


また、検察官が当直士官2人に対して、
検察側が用意した航路図を是認し、
罪を認めるよう強要していたことも明らかにされた。

何のことはない、郵便不正事件や石川代議士事件などと同じことが行われていたのである。

もし郵便不正事件が無ければ、
裁判所は検察の上げた証拠を鵜呑みにしたかもしれないが、
今回は違った。

検察の出してきた航路図に恣意性(意図的な変更、改竄)を認め、証拠としなかったのだ。

検察側の検証責任が果たされなかった以上、
被告を有罪にすることは出来ないのが、
民主主義・自由主義国家である
(他では、収賄額ゼロとしながら有罪を認めた変な裁判所もあったが)。

横浜地裁は、民主主義国の司法として、当たり前の仕事をしただけだった。

其れは分かるんだけど じゃ 更に上の上司は何で起訴されなかったの?
まずもって聞かれそうな反論は、
「海難審判では海自側の過失が認定されたのに、なぜ刑事裁判では無罪になるんだ?」
というもの。

だが、これは行政審判と刑事裁判の違いを表している。

海難審判は行政審判の一つであり、その最大の責務は「原因究明」にあり、
そこに故意や過失が認められた場合は、
当事者に懲戒処分(免許取り消し、業務停止、戒告)を行うことになっている。

本件の場合、事故主因を「あたご側の監視不十分と認定」する裁決が下されたものの、
漁船側の過失(信号や衝突回避の不実行)についても触れており、
海自側に一番軽い「戒告」が出されて、
安全教育の徹底を求める形で終わっている。
では民事訴訟は? となるが 無いようで
http://unkar.org/r/news/1305451088
最大の争点となっていた清徳丸の航跡について、
判決は検察側、弁護側双方の主張を認めず、
当直士官だった3佐、長岩友久被告(37)らの供述を基に独自に特定。

清徳丸が右転しなければ、あたごの艦尾500メートル以上の場所を通過していたと認定した。

被告側の監視も不十分だったことなどを認めつつも、
清徳丸が右転しなければ危険は生じなかったと判断。

「衝突の危険を発生させた清徳丸側が避航すべき義務を負っていた」と述べ、
「被告側が注意義務を負っていたとは認められない」とした。
凄いなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
コレでは民事訴訟もへったくれも無くなるよなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

福島原発第一でも同じ事が起きそうだね。
死んだ後で判決を出しては
「東電や保安院の監視が不十分だったことを認めつつも」
「国民が馬鹿で キチンと精査できなかったのが悪いから その精査の義務を怠ったのが悪い」
「よって被告側が爆発の責任を負うとは認められない」
という三段論法が成り立ちそうだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

http://blogs.dion.ne.jp/tsugawa_kikaku_20070801/archives/6856627.html
事件発生から大臣に情報が伝わるまで2時間近くかかったと報道されているが、
もしそれが本当なら、これだけ通信インフラが発達した現代社会において、
あまりにもお粗末だと思う

千葉県・房総半島沖で起きた海上自衛隊のイージス護衛艦「あたご」とマグロはえ縄船「清徳丸」の衝突事故で、
防衛省は20日、あたごが衝突12分前の19日午前3時55分に清徳丸を視認したと思われると発表した。

同省がこれまで明らかにした時刻より10分も早かったことになる。

事故は同4時7分に発生。
同省はこれまで他船の灯火を視認したのは発生2分前の同5分としていたが、
「見張り要員が同3時55分ごろ、清徳丸の灯火を視認したと思われる」と訂正した。"

コメント
あたごが約10・5ノット(時速約19キロ)だとすると
1分約317mで1秒約5m、
清徳丸が約15ノット(同約28キロ)だとすると
1分約467mで1秒約8m、

それぞれが進む計算。

全長12メートルの漁船の船体に90度で直角に衝突したようだが、
清徳丸は1.5秒で自己の船体と等しい距離を消化可能。

両者の位置を衛星で監視しつつ、
どのような行動をしても衝突するように軌道計算して衝突したのであろう。

確かに「清徳丸」のような小さい漁船に、
「あたご」のような巨大な戦艦が、
ほぼ垂直に衝突する確率や可能性を考えると、
そういった仮説についても検証する必要があると思います。


なるほどねw
事故に見せかけて 何らかのテロ攻撃 と考えれば
この不思議な裁判の進行もまた むしろ自然な裁判の進行w という事になりますね。


http://sekiyann.diarynote.jp/m/200802210928580000/?guid=ON
「あたご」は1400億円の建造費をかけて昨年3月に就航したばかり。
ハワイでの迎撃訓練を終えての帰り 横須賀まで もう少し。
房総沖の明け方は漁船清徳丸には58歳の治夫さんと息子哲大23歳。

最新軍艦で巨艦船の全長165メートル7750トンが
7トンの漁船清徳丸にあたれば千倍以上のぶつかりあいで一ったまりもない。


あたご 清徳丸 "損害賠償" "国家賠償法" - Google 検索
参議院会議録情報 第169回国会 予算委員会 第11号 平成20年3月19日
○国務大臣(石破茂君)

事故原因が究明されました後、速やかに誠意を持って
国家賠償法に基づく損害賠償を被害者また御家族に行っていくということは、
またそれはそれとして当然行わねばならないことだというふうに考えておる次第でございます。

なお、漁業振興につきましては、関係大臣あるいは副大臣からお答えがあるものと存じます。
 ↓
http://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2009/02/j_19.pdf
平成21年(2009年)2月19日
あれ? 国家賠償の部分は解決したの?w
この記事では 1年が経っても解決してないようだけど?wwwww

見てはいけない図鑑 【イージス艦事故】1人「1口100円」、海自全隊員から見舞金徴収 「半強制的に徴収をしている」と不満の声も 2008/03/05 09:06
ん〜?なんか 動きが不自然じゃね?wwwwwwwwwwwwwww
つーか いつもの情報の動きの中で良く感じるパターンを覚えるのですが
きっと俺の激しい勘違いですねw



戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 実は外交問題じゃないんデス
「北方領土問題」「拉致問題」「沖縄基地問題」
−これだけ見ると、日本が抱える大きな外交課題と思う人が大半であろう。

だが、実のところこれらは外交的課題とは言い難く、それ故に共通する問題を抱えている。


北方領土、拉致、沖縄基地の3課題は、日本政府が巧妙に「難しい外交課題」と設定し、マスコミが無批判に宣伝しているために、国民の大半が外交課題として認知してしまっているが、実のところ全てウソである(断言)。

北方領土についてはすでに山ほど説明しているが、
日本政府に解決するつもりなどさらさら無く、
日ソで一度は妥結した二島返還を反故にして、
ロシア側が呑めもしない四島返還を延々と主張してきた結果、
50年以上にわたって平和条約すら締結できない状況が続いている。

日本政府(外務省)の意図するところは、日ロ間の対立を継続させることで、
対米追従外交の型を持続させることにある。
そのため、巨額の「北方領土返還運動」を予算化し、
バラまくことで「北方領土マフィア」を組織し、
メディアを誘導してソ連・ロシアを一方的に「悪者」に仕立て上げてきた。

そして、外務官僚は「マフィア」に天下りし、利権を貪るのである。
そもそも50年以上も実効支配してきたロシアが返還する理由など何もない。
領土交渉を拒否してきたのは日本側の都合でしかなかった。


拉致問題も実は同じで、日本政府に解決するつもりなどさらさら無い。
北朝鮮側が呑めるはずもない「全被害者のリスト提出と即時返還」などという主張を延々と続け、
結果として最初に帰ってきた人たち以外、誰も帰ってこない事態になっている。

日本側が強硬なスタンスをとり、外交交渉の窓を狭めれば狭めるほど、
北側の態度も硬化し、交渉が行き詰まっている。

この場合、日本側の目的は「拉致された日本人が日本に戻ってくること」であり、
その方法は問わなくても大丈夫なはずだった。
実際、非正規の外交ルートを通じて、「第三国発見」といったシナリオが検討されていたにもかかわらず、
外務省や自民党内強硬派が潰してしまった。
日本政府(外務省)の意図するところは、
日朝間の対立を継続させることで、対米追従外交の型を持続させることにある。

そのため、巨額の「拉致被害者救出運動」を予算化し、
バラまくことで「救出運動マフィア」を組織し、
メディアを誘導して北朝鮮・朝鮮総連を一方的に「悪者」に仕立て上げてきた。

外交交渉に際して、ハナから相手を「悪」と決めつけてしまっては、
まとまるものもまとまらないのは当然だろう。

官僚が「マフィア」に天下りする構造は同じである。
そもそも拉致してから何十年と住まわせている北朝鮮が無条件で返還する理由などない。
救出交渉を拒否してきたのは日本側の都合でしかなかった。


沖縄基地の問題も同様で、日本政府に解決するつもりなどさらさら無い。
沖縄の民意を考えるならば、少しずつでも米軍基地を縮小していくよう交渉していくべきだった。
そもそもアメリカ側は、軍の再編(内線への集中配備)と経費削減を目指して、
沖縄駐留軍の縮小をずっと計画、ひそかに実行してきた。

が、「思いやり予算」を始めとして、米軍を引き留めてきたのは日本政府だった。
外務省や防衛省は「抑止力」というが、
これはヤクニンどもが、中ロあるいは北朝鮮は
「沖縄に米軍基地があるから今は攻めるのを止めておこう」と考えていることを意味する。

東アジアで冷戦構造が維持されるとしても、
真の抑止力は日米同盟そのものであって、
在沖米軍基地があるかどうかではないはずだろう。

むしろ、十分な防衛力があるにもかかわらず、
60年以上に渡って外国軍が駐留している子との方が異常なはずだが、
誰もそこは指摘しない。

北朝鮮が脅威であるとしても、彼らに日本を占領する能力はなく、
攻撃するならば、敦賀湾にテロリストを送り込めば十分であり、
日本側は一個でも原発が暴走すれば敗北となろう。

ミサイル防衛などまるで意味無しだ。

ここでも日本政府の意図するところは、対米追従外交の型を持続させることにある。
そのため、巨額の「思いやり」を予算化し、
バラまくことで「沖縄基地マフィア」を組織し、
メディアを誘導して中ロ北の「脅威」と米軍による「抑止力」の必要性を訴えてきた。


今回の米上院議員の提案にしても、せっかく
「日本さんも震災で大変でしょうし、辺野古は反対が強く現実性がありませんから、
 嘉手納統合案でどうでしょうか」
とボールを投げてくれたにもかかわらず、
防衛大臣や外務省幹部は「しょせん議員提案」とけんもほろろの扱いだった。

つまり、沖縄基地問題というのは、日米の問題ではなく、
一方的に日本政府が米軍に「行かないで」と泣きすがっているだけの話であり、
まったく外交問題ではない。


こういった構造を理解しないで、
嘉手納統合案に反対する沖縄県民は、
「総論賛成、各論反対」の愚を犯し、
結局のところ米軍を引き留めたい日本政府を手助けしてしまっている。


だが現実は相当に厳しい。


さてさて
 現状の目の前の本当の敵 日本への核攻撃を持続させ続けている実行部隊
とは 如何なる者達なのかなぁ?wwwwwwwwwwww

統治能力そのものは極めて稚拙で幼稚で
声の大きさや暗殺やテロや詭弁だけを弄する事だけに長け
そのくせ上意下達を激しく好み 下部構造の自律的発展へは嫉妬に近い激しい嫌悪を示す。

そういう異民族の特性とは?
俺が 一神教徒にして蛮族野蛮人と規定するニホンジンとは如何なる連中なのか?
その支配統治という美味しい構造の存続をのみ続けたい連中とは?

この独立戦争は 既に核攻撃が放たれ続けているけど
負けた先に起きる地獄を予想できない人は 幸せで有ろう。



非正規のルートで、日ロ交渉にあたった鈴木氏は監獄に放り込まれ、
日朝交渉に当たった人々は引退を強要され、
対米追従外交からの離脱を試みた鳩山・小沢氏はマスコミによるネガティブキャンペーンで失脚させられた。

日露戦争や日中戦争、太平洋戦争時の日本を見る思いであり、どうにも希望を見いだせない。

まずはマスコミの解体からか……

俺は 下部構造の人達へ その上へ一歩だけでも上がる道を見せていきますよ。

闇雲に四方八方へ散り散りになって戦い続けるよりは
下士官層の育成を考慮して 最下層部から自律的に立ち上がらせては自律的に戦わせ続ける だけをすることで、
散り散りではあっても 最終目標をだけ定めて あとは それぞれは自立的なら各個の戦線で
(まさに スタンド アローン コンプレックス な訳でw)
と思い 民族戦争と独立戦争を という形式で一本化にした方が分かりやすい、とは考えているんだよね。

でも こうなると
あくまで上部構造とは別口で動く となるので
そっちはそっちで頑張ってほしい という形にならざるを得ないw

俺は こんな風に頑張るつもりです。




http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20110508
2011/05/08 (日) 歴史の証人
大河原宗平さんは、
今も続く警察のどろぼう、裏金づくりを止めようとして逆に逮捕されました。

今の 伊藤孝順・安中署長 が罪をデッチ上げました。
県警のどろぼうを許し続けるのか、2011/05/09 (月) 、西口元 (はじめ)裁判長の判決が出ます。


http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20110505
2011/05/05 (木) 役人国家(強盗団)のメンツ
大河原さんの群馬地裁判決5月9日を控えて
JANJAN

群馬県警〈裏金〉裁判(前)〜疑惑の逮捕劇と深まる謎〜2010年03月29日
http://www.janjannews.jp/archives/2957259.html

群馬県警〈裏金〉裁判(後)〜住みよい社会のために〜2010年03月30日
http://www.janjannews.jp/archives/2965723.html

〈群馬県警・裏金裁判>事件現場を歩く〜2011年 5月 5日http://www.janjanblog.com/archives/38498

-------------------------
検察が起訴した刑事事件の実に99.9パーセントに有罪 判決が下っている。
今の裁判所は事実上、警察の上部組織だ。
大河原さんをでっち上げ逮捕をした犯人は 今年4月、安中警察署長に昇進した。
これを見ても裁判の結果が予測できる。

この国は強盗団の役人国家である。
構成員裁判官に自らのメンツをつぶすような判決を出させる筈が無い。

そもそも、良心にのみ従う裁判官
(昇進を完全にあきらめた裁判官がこの国に実在するかが疑問だが)に、
この裁判に関わらせる事もありえない。

私はこの裁判で、強盗団役人国家の現実を確信する事になると予想する。

正義を貫けば、それが誰であろうとも国家が公務員等を使って襲いかかる。
恐ろしい国である事に気付いて頂きたい。
明日やられるのは、あなたの子供のかもしれない。

そうならないために、役人の顔色を窺う卑屈な子供に育てますか?
まぁ “幸せな家畜”や“無自覚な下僕”は
自らが 家畜や下僕である事をすら的確に自覚できないから
顔色を窺ったり 自分達への屠殺の幇助をしたりする が「自由な人間の素晴らしき行動」と
理由も無く信じているだけなんだけどね。

こうして言葉にすれば「自分だけは そんなはずはない」とか思うだろう人が世の中の圧倒的大多数だろうが
その大半は「残念ながら 貴方のしてきた事は“幸せな家畜”や“無自覚な下僕”そのもの」なんだけどね。



http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20110510
2011/05/10 (火) 支えあう社会へ、国民の覚悟
大河原宗平を支援する会です

警察のどろぼう裏金づくりを隠す目的で、
現在の伊藤たかより安中署長らがでっちあげた事件に対して、
西口はじめ裁判長が出した判決は「警察の犯罪には目をつぶる」というものでした。

警察が、自分たちの違法行為を隠す為に罪を重ねる、裁判所がそれを正当化する。

とても残念なことですが、
この国はもはや、国民を守ることができないのかもしれません。
私たちには
「警察、裁判所などの権力に頼るのではなく、互いを善意で支える」
そういう覚悟が必要だと思います。

長い間のご支援、本当にありがとうございました。
ニホンジンの国家 に頼るのではなく、大和民族系日本人の共同体 で支える。
ということだよね。


2011/05/10 (火) 正義ある国へ
大河原裁判は、「裁判所は警察に加担する所」これを証明する判決になった。

西口元(はじめ)裁判長は、
「原告の訴えすべて却下する」との判決主文だけ読んで、逃げるように退室した。

判決理由は「警察が言った」「無罪の証拠がない」など、警察の言いがかりを追認するものだった。

判決は「犯罪の証明が出来ないものは無罪」との犯罪認定の原則を逸脱している。
これでは日本から冤罪が無くなる訳が無い。
彼ら裁判官は保身以外の判決理由を持たないのかもしれない。
 
警察のどろぼう、裏金を原因とする「大河原でっちあげ事件」は、
「高知白バイ事件」以上の重大事件である。

警察と裁判所が深く深く腐敗し、癒着している事を証明してくれた。

でっちあげをした警察官と良心に従う判決をしなかった裁判官たちの実名を記す。

実名の記録が警察と裁判所が繰り返している犯罪の証拠になることを願う。
多くの国民に、役人たちが警察、検察、裁判所まで加担して
常習どろぼうをしていることを知ってもらいたい。
役所と報道の癒着体質も知ってもらいたい。

そして、いつの日か国家の洗脳から脱して、
ニセモノ法治国家体制(四権複合体)を終わりにしてくれる事を こころから願う。


・体当たりのでっちあげ公務執行妨害を首謀した警察官(犯罪者)
伊藤 孝順(たかより)  (現在、群馬県警 安中署長)

・判決にあたり、憲法と法律にもとづかず、良心にも従わなかった裁判官
前橋地方裁判所 裁判長 西口 元(はじめ)
           裁判官 水橋 巌
           裁判官 渡邉 明子


http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20110513
2011/05/13 (金) 元群馬県警警部補懲戒免職処分取消請求訴訟・不当判決 国家は国民を追いつめる  (元読売新聞記者 山口正紀 氏)記者は犯罪の共犯者です。



http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20110512
2011/05/12 (木)  国家の正体、人間の証明
今、「日本」と呼ばれている地域で
国家が国民のためにあったためしがあるとはとても思えない。
現実を直視すれば、「国家」とは「国民を支配する権力構造」にすぎない事がはっきりとわかる。
この国家は変わらない。何度でも繰り返すが、国家の態度は決して変わらない。

あまりにも残酷で、厳しすぎる祖国の真実を知り深く悲しんだ後、その人間がどうするのか?

このことは、すべての国民だけではなく、人類にとって最も本質的なテーマであると感じる。
国家の真実に絶望を感じない者は「ひとでなし」だ。
そして、
「みずからは絶望の淵に居て、それでも社会のために何かをせずにはいられない。」
これが人間の証明である。
たとえば
家畜が ただただ海外へ視察へ行ったから と言って 人間になって帰ってこれるモノでも無いからねw
豚は よほどの事が無い限り 一生涯 豚のままでしかない。
俺も豚の中の一匹でしかないし それ以上のモノになる自信は欠片も無い。
でも 人間として生きていこうと頑張るだけ頑張るよ、無駄な努力かもしれないけど それでもね。


http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20110509
正直の感覚
皆さんは何かを過剰に恐れているのが分かる。
どの集団にもイジメで秩序を作ろうとする傾向がある。
弱さを強要するのである。

楽して親分に成りたい者が悪意の種をまく。
だから公労組は いっつも怯えのネタを創作し続けなければならない。


http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20110505
2011/05/05 (木) 国家の悪意
●職員組合の言い分から判るのは、
 公務員達は国家を信じていない。怖れている。
 だから徒党を組んで公務員に付随するあらゆる権力を利用し、
 悪用してでも自分達だけを守る。
 (組合犠牲者救援規則)

●警察官も国家を信じてはいない、怖れている。
 だから国家(上司)の顔色次第で違憲でも違法でも、不正義でもやってしまう。


市民は無慈悲な行動をする公務員を恐れている。
しかし、
役人を そのように仕向けているのが国家であることには気付こうとしない。

憲法を守らず、公務員をして国民を利用し、踏みつけにし、
戦争に駆り立てさせるのは国家だ。

国家の悪意を見なければどのような改革も失敗する。
公務員を使って妨害する。

公務員は本質的に国民に対する国家の用心棒なのである。


http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20110508
2011/05/08 (日) 出向は支配である
「官愚の国」 著者 高橋洋一 を読んで
 
財務省は「官庁の中の官庁」といわれる。
国家公務員人事の枢要なポジション3つ、
●財務省給与共済課、
●人事院給与局給与第二課(財務省出向)、
●総務省人事恩給課(財務省出向)
すべてを財務省が押さえている。

財務省こそスーパーパワー省である。

この財務省を含め、官僚たちは責任を取ることは一切ない。
国民に対する一体感はもちろん、責任感もない。
役人トップの事務次官まで自らを労働者と言ってはばからない。
すべての省庁官僚全体がとにかく、
税金をひたすら自分たちのために確保しようとするあたり、
住民の犠牲で組合員の利益をはかる自治労とまったく同じ性格、
「官僚労働組合」と呼ぶべきだろう。

財務省の出向に見られるように、
役所における出向とか、他省庁のお手伝いというのは出向元の意向に従って仕事をしても良い
という意味、すなわち出向元による支配だ。

鹿児島県は総務部長、財政部長が総務省からの出向だと聞いた。
ならば、総務省官僚労働組合に乗っ取られていると言っても過言ではない。

実際、鹿児島県が年間予算の倍にあたる1兆6千億円もの借金を作ったのは、
県議会が財政部長(総務省出向)の「大丈夫です」の言葉を信じたからでした。
と中村県議が釈明した事がある。

県の無駄遣いで、おそらく総務省官僚か総務省OBは何らかの利益を得たのであろう。

総務省出向の財政部長のおかげで損をしたのは県民、
しかも役人も政治家も誰一人として責任を取ってはいない。

鹿児島県民は「総務省官僚労働組合」に主要ポストを与えていることで支配され、貢がされ続けている。

もはや未来を放棄しているに等しい。

その挙句の果てに
その日本人の官僚機構によって フクシマの惨劇は未だ止まらず
東日本のいう国家の領土の半分を 既に事実上 失ったに等しい。

共同体は 豊かな経済力を造り出す住処を失ったに等しい。
それでもニホンジンの国家に属する者達は 未だに 絶対に自らの責任の軽減にのみ労力を使う。

ニホンジン≠大和民族系日本人 ニホンジンの国家≠大和民族系日本人の共同体

そして

ユダヤ米帝
ニホンジンの国家
大和民族系日本人の共同体


という日本の支配統治の構造を考え
このフクシマからの核攻撃 は その支配者層からの攻撃による虐殺と民族浄化と確信し
これは異民族の支配から脱する為の独立戦争 と位置付ける俺の考えは それほどにオカシイだろうか?



http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=521727&log=20110507
2011/05/07 (土) 日本の官僚は、実は無能だ
新刊「官愚の国」 著者 高橋洋一(東大理学部卒、元財務官僚)
「日本の官僚は、実は無能だ」より


キャリア官僚の能力について
●1種採用(キャリア官僚)試験には大した能力が求められていない。
 事前に問題の中身がリークされるので試験では勉強量だけが測られる。
 配点が同じなので、難しい問題を上手に避ける才能が求められる。


産業政策は役人の失業対策事業
●役人には産業政策を成功させる能力は まったく無い。
 成長戦略は政治家がとびつきたがるウソ。
 役人の利権と失業対策にすぎない。
 現実、役所に従わなかった産業が成長した。


-------------------------抜粋おわり

私は市長時代、細かく指図する くだらない国の政策には悪意があると思っていた。
それは買いかぶりだったようだ。

要するに、官僚は極端に几帳面なだけで能力が低い。
マーケットには全く通用しない。
過保護に育てられた坊ちゃん達の殿様商売なのだ。

客相手の現場からすれば、
世間知らずの坊ちゃんが いちいち指図するので迷惑この上ない。
(おかげで公務員達は頭の硬いヒラメに育った)

ひ弱で無責任。自分達の仕事に自信が無い。
だから国として成長産業になると言っている所に現役で就職する官僚はいない。

 欲が深くて接待に弱い、
 アホな政治家を騙す力だけは立派にあるから傲慢になっているにすぎない。

強欲で傲慢な官僚が作り、
うっかり屋の政治家が宣伝する産業政策はいつも失敗する。
失敗しても官僚だけは儲かる仕掛けにしている。
この国の官僚は官僚仲間だけを守る事については超一流。
その性質を末端の職員組合まで共有している。

つくづく愚かな、「官愚の国」だと思う。

政治家は「うっかり癖」から脱して、
自分で法律を作るようにならなければ役人組織にバカにされ悪用され続ける。

これは紛れもなく一般民衆が被る損失なのだ。





http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/05/post_50b6.html
ネットゲリラ様には申し訳ないですけど 混合検査をしていたら?w でしかない話。
公的機関の検査なぞ 低い数値は全て偽装と考え まずアテにしない。

俺は静岡も既にアウト と考えている。
まだマシ というレベルでしかなく
汚染と命懸けで戦うしか残されていない東日本の住人にしてみれば それですらアウトなレベル。



posted by 誠 at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

stuxnetとSCADAには全く触れない不思議な者達w

http://mkt5126.seesaa.net/article/153598799.html
351 名前:('A`) 本日のレス 投稿日:2005/07/31(日) 16:44:11 0
「いい加減、目を覚ましなさい。

 日本という国は、
 そういう特権階級の人たちが、楽しく、幸せに暮らせるように、
 あなたたち凡人が、安い給料で働き、
 高い税金を払うことで成り立っているんです。

 そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでいるか知ってる?

 今のまま ずーっとおろかでいてくれればいいの。
 世の中のしくみや、不公平なんかに気づかず、
 テレビや漫画でもぼーっと見て何も考えず、
 会社に入ったら、上司の言うことを大人しく聞いて、
 戦争が始まったら、真っ先に危険な所に行って戦ってくればいいの。」




マスコミ新聞テレビ大手メディアが 大本営発表で一斉に報じ始めましたが 不思議な報じ方しかしませんw

先に書いておきますね。
発電と送電を切り離したら という話が一斉に駆け巡っているのに
スマートグリッド - Google 検索 という言葉がテレビから大きく喧伝されませんw

 ↓
スマートグリッド SCADA - Google 検索
スマートグリッド 不安定でも 電力供給 効率的に利用が可能 風力‎ - Google 検索

不思議だなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




では 本編へ





2011年05月15日 http://ysm1004.seesaa.net/article/201120017.html
福島第1原発1号機、津波前に重要設備損傷か?? (共同通信)
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/212.html

1号機では、津波による電源喪失によって冷却ができなくなり、原子炉圧力容器から高濃度の放射性物質を含む蒸気が漏れた
とされていたが、
原子炉内の圧力が高まって配管などが破損したと仮定するには、
あまりに短時間で建屋内に充満したことになる。

東電関係者は
「地震の揺れで圧力容器や配管に損傷があったかもしれない」
と、津波より前に重要設備が被害を受けていた可能性を認めた。

2か月後に ようやくですかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ウチを見ている人達にしてみれば 何を今更 でしか無いのですがね。
しかも不自然な中身も もう分かりますよねwwwwwwwwwwwww



第1原発の事故で東電と経済産業省原子力安全・保安院は
これまで、原子炉は揺れに耐えたが、想定外の大きさの津波に襲われたことで電源が失われ、爆発事故に至った
との見方を示していた。

地震による重要設備への被害がなかったことを前提に、
第1原発の事故後、各地の原発では予備電源確保や防波堤設置など津波対策を強化する動きが広がっているが、
原発の耐震指針についても再検討を迫られそうだ。

で 浜岡に堤防を作る?w その間だけ停止する? 何の御冗談をですか?w



関係者によると、
3月11日夜、1号機の状態を確認するため作業員が原子炉建屋に入ったところ、
線量計のアラームが数秒で鳴った。
建屋内には高線量の蒸気が充満していたとみられ、作業員は退避。
線量計の数値から放射線量は毎時300ミリシーベルト程度だったと推定される。

この時点ではまだ、格納容器の弁を開けて内部圧力を下げる「ベント」措置は取られていなかった。

1号機の炉内では11日夜から水位が低下、
東電は大量注水を続けたが水位は回復せず、
燃料が露出してメルトダウン(全炉心溶融)につながった
とみられる。

さらに炉心溶融により、
燃料を覆う被覆管のジルコニウムという金属が水蒸気と化学反応して水素が発生、
3月12日午後3時36分の原子炉建屋爆発の原因となった。

この部分には まだ話に齟齬がある、
共同通信は 事実の中に嘘デマ扇動を混ぜる を息を吐くように常に行うからね。

つまり
放射能漏れが直後に起きた事 と 原子炉建屋爆発 との因果関係は
此処の説明では直接に証明されない
 よね。
冷却系の水位が下がったのは 地震が起きてから数時間後の夜になってから なんだよね。

其の数時間は何が原因なの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww




誠天調書: 2011年04月16日 福島原発のSCADAへ、USBメモリで「stuxnet(の亜種)」を放り込む簡単なお仕事


(水位計の注目点)
グラフより地震発生時から5時間までは水位は一定であった。
したがって この時点では炉内は水によって冷却状態であった
と考えられる。

ところが5時間が過ぎると徐々に水位が低下している。
これは燃料棒からの熱によって水が熱せられて徐々に蒸気となって漏れていることを示している。
(燃料棒は制御棒が入っていてもそれ自体が熱を帯びるため、
 使い終わった燃料棒でも水中で冷却しておかなければならない)

燃料棒内部の崩壊熱で原子炉内部の水が熱せられて、水蒸気となって漏れたため水位が下がり、
やがて燃料棒が露出して水素爆発にいたったものと推測される。

露出した燃料棒は100秒足らずで約800度(779度)にまで上昇し、
この温度での水素発生量はジルコニウムの特性グラフから推測できるのである。
水素発生量はTNT火薬で100kg相当である。


もし原子炉格納容器自体が破損しているならば、
水位は地震直後に変化しているはずであるが、その兆候はなく、

むしろ緊急ディーゼル発電機が
なぜか5時間で止まってしまったことが すべての元凶と言える。


もしこのディーゼル発電機が数日稼働していさえすれば、
たんなる蒸気漏れ事故で済んだはずなのである。


誠天調書 2011年04月22日: 「stuxnet(の亜種)」によってSCADAが汚染され、運用補助共用施設に有ると思われる非常用ディーゼル発電機を最終的に破壊したとしたら?

非常用ディーゼル発電機は自動起動していた - Onto JavaFX
非常用ディーゼル発電機は二つあって その一つは

というマヌケな位置に合って津波でやられたんだけど
そもそも海から山側へ高くなる傾斜がある福島原発第一発電所なので
津波は原子炉建屋のトコでは 既に1〜2m程度の浸水しか無かった。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-408.html
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-419.html
http://www.youtube.com/watch?v=DmVnta7LMhg
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20110401-2.jpg
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20110330-7.jpg
ただ 其れによって ちょっとは損傷 放射能漏れは起きたんだろうね、ある意味では仕方が無い。


けれども もう一つの非常用ディーゼル発電機は「運用補助共用施設」に有る。
タービンより山側に有る其処は 津波の被害も殆ど無かった可能性が高い。


http://www.tiikinokai.jp/meeting/PDF/41data_10.pdf
タービン建屋 ※1
運用補助共用施設 ※1
ディーゼル発電機建屋 ※1

※1 非常用ディーゼル発電機を収納するもの
http://www.meti.go.jp/press/2011/04/20110404001/20110404001-4.pdf
110422-01.jpg
だからこそ 地震と津波の後も 数時間は冷却が可能だった と考えるのが自然な話となる、
と書いてきたんだけどね。

俺的にはね

http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10877154360.html
399 :@(東京都):2011/04/30(土) 18:09:33.47 ID:WDdVI1kA0
東電擁護工作員にとっては非常用電源が津波でやられたことが最後の砦になってるが、
細野補佐官の民主勉強会によると、
じつは津波後も非常用電源が一つ生きていたが東電が下手打ってダメにしたらしい
どこをどう捻っても東電の免責は無理

事故原因@
送電用の鉄塔が地震で倒れて外部電源が死んだ←人災

事故原因A
福島第二と違って第一は非常用電源をタービン建屋に置いていたので津波でダメになった←人災

事故原因B
非常用電源車があったが、規格が合わなくて使えず←人災
コレがオカシイ なら 如何して一号機の水温が保てていたのか? の説明がつかない。
運用共用補助施設の非常用ディ-ゼルで4つ原子炉の冷却系を動かし続けた と思われる。
まさに綱渡りだが とりあえずは成功してた。


事故原因C
細野補佐官によると、東電発表は捏造で、
じつは事故後も非常用電源が一つ生きていたが、東電が下手打ってダメにした←人災
冷却が続けられた となれば 当然に次はシステムの回復をさせて 全体の被害の把握
という という順番になる。
http://mkt5126.seesaa.net/article/195871787.html
誠天調書 2011年04月17日 : 福島原発のSCADAへ、「stuxnet(の亜種)」が放り込まれた直後を妄想してみる
地震と津波 と 送電鉄塔が叩き落されるテロ によって 主電源が喪失、
その停電と混乱時に
1号基を制御するSCADA端末へのウイルスを入れる作業、USBメモリーを指すだけの簡単なお仕事。

非常用電源による冷却作動は まず主システムSCADAの回復の云々とは別に切り離された所で
真っ先に最優先で行われる可能性が高い、そらそうだ。
現場の作業員の奮闘が目に浮かぶようだ。
大型ウェルダーのようなディーゼルエンジンは
仮に 万が一に原子炉への配線や配管が壊れたとしても
むしろ容易に回復しやすいとすら思う。

順番的に
まず原子炉への水冷の冷却装置を動かし続けさせる事こそ最優先になるだろう事は
間違いなく訓練されていただろう。

手動で電源を送り込み水冷の冷却装置を動かさせる という形になるだろう。

で 地震と津波の直後は 冷却が維持されていた可能性が高い。
その後 非常用電源などでSCADAシステムを回復させて 被害の確認に入る、こういう順番となろう。
で そのSCADAとは何か? stuxnetとは何か? の説明は
http://mkt5126.seesaa.net/article/193532204.html 2011年04月01日
電源系と冷却系のコンピュータの日本版福島原発用Stuxnetが
工作員の手でインストールされていたのではないか、
と思うようになった。

すなわち、
冷却モーターの停止、全電源の停止を行うデバイスを破壊する
原発用ウイルスStuxnetが使用されたのかもしれない。

というのは、広瀬隆の「原子炉時限爆弾」p69に
2010年6月17日の福島第1原発2号機の電源喪失事故
について書かれている。

このときも、新聞テレビは、このとんでもない破局的な事故を隠蔽した。
これが福島原発用ウイルスStuxnetの試運転であり、
地震とセットにして予備実験されていたと考えるのである。


このモサド謹製のウイルスは、
私が以前からいうMalware S.Isoda Virus に似たところがある。

ルートキットを装備し、MBRマスターブートレコーダーに感染し、
再起動時にルート化を行い、RPCリモートプロシージャコールを使用し、
System Volume Information の中に潜り込んでいくウイルスだ。

このことでUSBメモリーのSystem Volume Informationに侵入していくのだ。

おそらく、いま政府の機密情報のコンピュータの多くも汚染しているはずだし、
多くのひとのパソコンに入っていると思う。

基本的には、ウイルス対策ソフトで検知できない。

インターネット隔離されたパソコンをねらうのである。
Windows 版、 Mac版共にある。

私には、サイバーポリスがなぜ、
この危険なウイルスを野放しにして放置しているか、わからなかったが、
モサドの福島原発破壊ミッションを援助していたのかもしれない、
と思うようになった。

Stuxnet ワームとStuxnetウイルス - あのに 2011/03/30 (Wed) 07:58:33
外国ではStuxnet  Worm になっているようで、さてはてメモ帳でもそうなってますが、
おそらくUSBメモリーのSystem Volume Informationに感染して侵入していくものだと思いますので、
これはウイルスです。

ワームのように仕込まれねば侵入しないものと違い、インターネット隔離したパソコンにもやすやす侵入します。
以前問題になったUSBメモリーに感染するウイルスと、同じ種類です。

ルートキットを装備しているので、検知はきわめてむずかしく、多くのパソコンの中で眠っています。
私が見た範囲のすべて100%のWinパソコンにこの種類が入っていました。
人のパソコンなので知らせるしかないですが、皆 えっ しかたないや というだけです。
ドイツのシーメンス社製のSCADAにのみ反応するイスラエルのモサド製ウィルスなのですが
伝染性は最強に近いので 間違いなく今も皆さんのPCの中に有りますね。
通常 今の所は 何も悪さはしませんので 放置されてきましたが。
もっとも不思議にMSのアップデートで 突然に無力化されたりするかもしれませんがねw

M9.1の地震と津波の別名:気象「ブラックオペレーション」で日本を襲った一ヶ月前に、
日本の4機の原子炉(1機がメルトダウンに直面)のコンピュータシステムに
NSAのコンピュータ・ウイルス「Stuxnet」が侵入していたと現在報告できます。

注:Stuxnetは、
イランでの核開発計画を不安定にするために開発された
アメリカ・イスラエル共同開発のNSAコンピュータ・ウイルスです。

それは、直接原子炉の冷却ロッドのみを攻撃します。

したがって、このコンピュータ・ウイルス「Stuxnet」は
効果的に日本の原子炉の二重安全防護システムを無力化しており、
M9.1の地震と同じタイミングで行われました。

我々は、日本に打撃を与えたM9.1の地震と津波が、
最終的な金融メルトダウンで世界経済を崩壊させる前に、
世界の住民の少なくとも25%が脱落しなければならないと決めた、
コントロール不能のNew World Order(NWO)エリートが
日本に対して開始した気象テロ攻撃であったと明かすこともできます

今週、連邦準備制度理事会会長バーナード・バーナンキが、
QE2プログラム別名:米国財務省長期証券の購入を6月30日に終了すると発表したことは、
偶然の一致でありません。(この災害のタイミングで)

日本への強烈な地震が、
日本中央銀行に莫大な日本円を原則的(日本中央銀行はちょうど15兆円を印刷しました)に
夜通し印刷させるための道を開きました。
この円が、連邦準備制度理事会の助けを借りて、
外国為替取引を通して洗浄され米ドルに変わります。

この通貨偽装別名:ポンジースキームは
次に、米国の連邦準備銀行と日本の中央銀行が共同して、
依然として世界の銀行システムを汚染し続けている有毒資産
別名:デリバティブを転がし続けるために使われるでしょう。

参照:皆さんが、あなたが理解できるように分かりやすく言うと、
連邦準備制度理事会にはQE3が必要ないということです。

日本の地震が、別名:陰謀の連邦準備制度理事会プログラム:QE3、QE4、QE5、QE6、QE7であり、
つまりは日本を巨大なATMカードに変えたということです。
結局は金目当てのグループです。
菅がドアホウすぎる というのは 向こうの連中も想定以上だったようだけどねw 話を戻そうw
誠天調書 2011年04月11日: 福島原発はStuxnetウイルスのテロ攻撃によって破壊された 軍事政権下でもマトモな選挙が行われる とか考える人は幸せだよね。
軍事クーデターは その最初の目的を果たした。次に起きるは 間違いなく粛清の嵐だ。


誠天調書 2011年04月16日: 福島原発のSCADAへ、USBメモリで「stuxnet(の亜種)」を放り込む簡単なお仕事
サイバー戦争は始まっている スタックスネットの衝撃 2011年2月14日

サイバー戦争は始まっている スタックスネットの衝撃〈3〉 2011年2月21日 | nonfiction J

独・シーメンスが原発ビジネス見直し 露との合弁解消か : 2011年4月9日 | nonfiction J

2007/09/20 20:03 http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070920/139460/
日立プラントテクノロジーが圧縮機事業に資源集中

設備の稼働効率を上げるため,自社開発の設備稼働監視システム(SCADAシステム)を導入した。

部品加工工程で稼働する機械を同システムで一元管理し,稼働状況を記録。

このデータを基に日々,PDCA(計画,実施,原因究明,対策)サイクルを回して稼働率向上を図っている。
同社によると,システムの導入後に稼働率が1.8倍に上がった設備もあるという。

 ↓
http://wwwf2.mitsubishielectric.co.jp/melfansweb/document/catalog/platform/ezsocket/ezsocket_catalog.pdf

SCADAとは何か?
http://mkt5126.seesaa.net/article/196206105.html
工業プロセスにおける冷却水の流量を制御する
そのシステムの事である

工業プロセスにおける冷却水の流量を制御する場合、
SCADAシステムはオペレータが流量の設定値を変更できるようにしたり、
警報発生条件(不正な流量や高温)を変更できるようにしたり、
現在の状態をオペレータに対して表示し記録する。

フィードバック制御ループはRTUやPLCでほぼ完結しており、
SCADAシステムは それらループの状態を監視する

データ収集はRTUやPLCのレベルで行われ、必要に応じてSCADAに送られる。

SCADAでは、収集されたデータを監視室のオペレータが見て監督的決定を行えるような形にして提示する。
データは普通のデータベース管理システム上に構築された履歴システムにも送られ、傾向などの分析に使われる。

SCADAシステムでは通常、「タグデータベース」と呼ばれる分散データベースを実装している。
これは、「タグ」または「ポイント」と呼ばれるデータ要素を格納するものである。

コレを見る限り
1号機2号機3号機4号機は おそらく全てを統括してデータ管理をする場所が有るはずで
其処から全基が繋がる可能性もある。

stuxnet感染の対処法はOSの再インストールしか無い。
1号機と 他の2号機3号機4号機の爆発時期のズレは
此処を主要因としなければ むしろ説明が不自然になるは当然となろうw



セキュリティ問題

独自技術からより標準的でオープンな方式に移行することで、
SCADAシステムはオフィスのネットワークやインターネットとの接続も増え、
攻撃に対して脆弱になりつつある。
結果として、サーバーテロ攻撃に対して無防備だと考えられるようになり、
SCADAベースのシステムのセキュリティが問題視されるようになった。


特に、以下のような点が懸念されている。

・設計上、セキュリティや認証が考慮されていない。
 また、既存のSCADAネットワークでは運用上もセキュリティが考慮されていないことが多い。

・SCADAシステムは一般に馴染みがない技術なので、
 特殊なプロトコルやインタフェースを使っているから安全だ
 という間違った信念を持っていることがある。

・SCADAシステムは物理的に安全だという間違った信念を持っていることがある。

・SCADAシステムはインターネットとは接続されていないので安全だ
 という間違った信念を持っていることがある。

SCADAシステムの多くは重要な設備で使われているため、
攻撃を受けた場合、多大な経済的損失や人命の危険を生じる可能性がある。
このような懸念から、
重要な設備にSCADAよりも安全なアーキテクチャを採用するという動きが生じるかどうかはまだ不明だが、
企業家や政治家の中には、SCADAがコスト的にもまだ最善の選択肢だと信じている。


MACは安全だ というの話が昔にあったのと 全く一緒な訳でw


日本の原発は 安全上を理由に 外部とは切り離したシステム「SCADA」を運用していたが
効率化と称しては中央による一括制御を強力に進めていた。
そのシSCADAシステムは 停電でダウンしたが 非常用電源の回復によって 原子炉の冷却が落ち着いた以上
その中央制御の再立ち上げを行う前に 必ず端末を立ち上げて→中央制御 という順番になる事は
PCを使う者なら子供でも分かるだろう。

其処に sutuxnetの亜種をUSBメモリで放り込む簡単なお仕事があった場合は?
何度も言うように 津波と地震の影響 とするにしては 周辺の被害が小さすぎる。

それに 地震と津波の影響 では
何故に一号機が先に爆発して 二号機三号機四号機は後から爆発したのか
の説明が全くに付かない。

ところが
 福島原発の一号機のSCADAへ USBメモリで「stuxnet(の亜種)」を放り込む簡単なお仕事
という要素を加えるだけで 色々と説明が付く。

今一度 書く
1.手動で電源を送り込み水冷の冷却装置を動かさせる。
2.電源回復の後に PCの立ち上げ SCADAシステムによる故障箇所の把握
という順番になるはずだ。

此処までなら あの余震と津波の続く中でも
あの福島原発の 地震と津波の被害の状況下ならば 何とか可能な範囲だ。

むしろ 5時間は冷却が大丈夫だった というグラフの数字を思えば
現場の者達の苦闘が 目に浮かぶようだ。

ところが PCを立ち上げて被害の確認に入った時こそが 悪夢の始まりとなる
「stuxnet(の亜種)」によって水冷システムそのものが故障をきたすのだから。
おそらく現場では前述したとおり もはや為す術無し となろう。
この段階で レベル7の事態は不可避となるが まだ1号機の事故のみで済む話となる。

だが悲劇は 更なる悪夢を生む 菅直人によって。

震災翌日早朝 およそ16時間後くらいか 菅直人が来る。
何かを吹き込まれて福島原発へ着たかは定かではないが
ロクに何も考えられないのは 今や 誰もが知るところだが。


この段階で東電側は 少なくとも現場側は
1号機で何が起きているのか 何が起こされたのか おそらく把握していただろう。

「stuxnet(の亜種)」がOSの再インストールしか対処が無い以上
あの状況下で そんなことは不可能であり
だからこそ ウィルス汚染の状況を把握していればこそ
おそらく間違いなく ウイルスの蔓延を防ぐべく
1号機と他の原子炉とのシステムの切り離しに掛かるわけで
一括の集中管理を放棄して 各原子炉ごとのSCADAを単独に動かさせるだろう。

いや 1号機以外は あくまで手動の冷却のみの維持 という話かもしれない。

また 一号機のシステムの把握する為に
集中管理の場所からの遠隔操作を行った可能性だってある以上は
集中管理をしている箇所へのウイルス感染と蔓延を危惧して
SCADAの中央システムを再停止させ 起動すらさせていなかったかもしれない。
此処の辺りはは微妙だが。


ところが菅直人が来襲すれば まず集中管理をする場所へ入るはずで
そこは もはやレベル7は不可避 爆発直前 避難を止む無し
という最悪の空気の中なのに集中管理すらされていない
その状況は大馬鹿野郎な菅直人でも分かるだろう。

だが東電の現場側は
口が裂けてもウイルスの影響だとは言えないだろうから 適当のお茶を濁すしかない、
そこでキチガイ菅直人のイラ菅は 人類史上にあってすら空前絶後の最悪の選択肢を取る。
「何故に中央制御しない、今すぐ此処から制御を始めろ」
東電側は絶対に焦る 冗談ではない と。

で そのやり取りの間に ベントの云々の話もあったのだろう。
それ自体は どっちがどっちの話ですら 本質的には関係がないのだけど
情報操作の煙幕には適しているよね。工作員が執拗に その件を持ち出すは そういう事でしか無いw

そして SCADAの集中管理が始まり その集中管理システムで感染が一気に広がり
 2号機3号機4号機が この数日後に 次々と爆発をする。
菅直人の来週から20時間前後程度以降の爆発 と時間的にも一致する。
 

と妄想を書き綴ってみた。
こう書く事で 1号機と「2号機3号機4号機の爆発の時間的な差の説明が付けられる と思ったからね。
そして こう書くと
俺が追いかけ そして拾い続けた他の様々な事象へ 殆ど説明が付くんだよね。


正しいかどうか 俺ごときでは確認できるはずも無いし 間違いとされる可能性は極めて高い。
でも とりあえず 書き残しておこうと思う。

1基だけのレベル7で済んでいた、
だが4基へと至った事で+3のレベル10へと至った。
 俺の妄想の通りならば 菅直人が来なければ だ。

チェルノブイリなんかは全くに比じゃない。
人類史上にあって空前絶後の民族浄化の地獄の釜の蓋を開けたのは
俺の妄想の通りならば菅直人である。


という事を踏まえて 以下の続きを読んで欲しい



事故原因D
事故直後、官邸では原子力安全委員会の斑目が海水注入とベントを管に進言。
管は海水注入とベントを東電に打診するが東電は拒否。
おそらく一つだけ残っていた非常用電源による復旧にこだわっていたと思われる←人災
何故か? おそらく この段階で現場はstuxnetの存在に気づいてたんだろうね


事故原因E
事態が悪化したので管はベント指示をするが、東電は遅々として実行しない。
武藤はその理由を明らかにしないが、
社長の清水が数千億円の損切りをギリギリまで渋ったためと思われる。
コレまた可笑しい話だねぇw

結果、清水によるベント判断が翌朝10時まで遅れ、ようやくベントを実行したものの時すでに遅く、水素爆発が起こる←人災
ベントの話の有無に関わらず 爆発が起きた事の説明を一切にしない2chの不思議な話でしたw

433 :@(東京都):2011/04/30(土) 18:15:44.89 ID:shlfsEzp0
>>399
Eは違うんじゃね
もともと東電から打診したらしいし
けど準備に時間がかかり翌日になってしまったと認識している


445 :@(福島県):2011/04/30(土) 18:18:02.14 ID:Awrk8Kyu0
>433
電気がなくなったからベントが必要になったのに
電気がないので直ちにベントできません
とか言うアホみたいな話だったよな確かw


490 :@(チベット自治区):2011/04/30(土) 18:23:55.37 ID:Q8t7JdLs0
ベントは電源がないと時間がかかる
豆知識な


514 :@(東京都):2011/04/30(土) 18:27:00.40 ID:aOA573Cv0
>>490
だからベントに時間がかかったのね。
それなのに、菅が視察したからとか、なすりつけして。
もう、あいつらは悪魔。

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/04/post_e335.html#more


まとめれば


原発をレベル7事故にする方法

1. 人工地震を起こす(目くらましが主目的)。
2. 地震や津波に強い送電鉄塔だが ボルトを外すという簡単な作業で叩き落して 停電も起こす。 
3. 地震や津波 そして停電という混乱時に stuxnetをSCADA端末PCへUSBメモリで放り込む簡単なお仕事。
4. 冷却回復→非常用電源でSCADAシステムの端末も回復する、その時に同時にstuxnetが作動する。
5. USBメモリを差し込んだ人間は 何故か死んでしまっている。


原発をレベル10事故にする方法

5. 回復作業の邪魔をさせる馬鹿な首相を送り込み SCADAシステムの中央制御を命じる
6. stuxnetが全端末に行き渡る。


備考

・stuxnetはイスラエル製。イラン原発の事故の時に立証されている。
・日本の原発の監視防犯部門には イスラエルの監視カメラ企業の関連企業が入っている。
・この2ケ月 マスコミ新聞テレビ大手メディアは不思議なまでに この話へ触れない。
・ユダヤ米帝は 米国債の紙屑化を大変に困っていた。



あと何か質問は?w


5/11にスペインの原発が助かった理由は
非原発へ突き進むスペインで 震源近くの原発は期限が切れる直前なので
あえて安全性の強調をしたかったw しかない訳で。

おかげで 人工地震の為の掘削は 陸上なら1〜2ケ月で1000m程度できる とも分かりましたw
もっとCO2注入を考えれば 600〜800でも良いのかな?w

あ もう一つ



原発をレベル14事故にする方法

・原発をレベル10にした首相を放置する事


 ↓
2011.05.11 日本軍事情報センター あたご衝突、自衛官2人無罪 地裁判決「漁船側に原因」 
菅直人を傀儡にしているのは何処の誰なのか? 小沢を攻撃し続けてきたのは何処の誰なのか?
その結果が
“365日24時間に核攻撃を浴び続けるけど「直ちに危険はない」という言葉を信じないまま
 がんばろう日本を叫ばないは非国民”
に繋がったんだけどね。

そういう旧帝国軍の末裔連中(自衛隊と官憲 調別と電通)に光を当てる者は
間違いなく抹殺されてきた歴史が この65年なので、とても怖いです。

福島原発第一でも 不思議に死んで放り投げられたじゃん、
其れが連中にとって 日常の生業なんだからさ。

そういう不思議な死者が出ると
マスコミ新聞テレビ大手メディアやネトウヨが 嘘デマ扇動を叫び出すからねぇwwwwwwwwwwwww
んでもって その後に起きた事については 不思議な沈黙をするからねぇwwwwwwwwwwww
もっとも、おかげで その裏を読み込めば見える事も多くなるけどさ。


あと 上記記事のカテゴリがイスラエルになってたのはワロタw

福島原発第一 東電 死者 タービン建屋地下 小久保和彦 寺島祥希 多発性外傷による出血性ショック 行方不明 - Google 検索
749 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/04/03(日) 12:11:23.86 ID:dBJkd1SL0
検死したの昨日かよ
 東電検死 ショック死
 福島県警検死 溺死(記者情報)
どっちなんだよ


629 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/04/03(日) 12:06:30.92 ID:7lJOiWAe0
死亡推定時刻11日の午後4時か


771 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/04/03(日) 12:12:33.85 ID:ihp9KfhF0
>>629
死後2週間以上たって しかも水浸し+放射能だらけ のはずなんだけど
そんな詳しい死亡時間わかるものなの?教えて検死に詳しい人

275 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/04/03(日) 11:50:50.69 ID:qWDm23Kf0
 冷却の仕事を放り出して逃げた福島原発東電社員が行方不明
 2011/03/20 18:57 二階堂ドットコム
悪質なデマ流したな、遺族に謝れ

390 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/04/03(日) 11:55:16.88 ID:v/vEr53f0
>>275
そのリンク読めない
記事を削除してるのかな


468 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/04/03(日) 11:58:41.84 ID:gPPU7Y8g0
>>275
削除したな。魚拓取られてるし
http://megalodon.jp/2011-0321-1716-26/www.nikaidou.com/archives/11803
(cache) 福島原発は本当に人災だった : 二階堂ドットコム

303 :名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/04/03(日) 11:51:52.34 ID:lYStb8X/O
勝谷が自身のメルマガでこの二人のことを
冷却装置を誤作動させて郡山まで逃げて居酒屋で酒飲んでいたと書いてたんだが

329 :名無しさん@涙目です。(山形県):2011/04/03(日) 11:52:50.04 ID:k8t2r7qH0
>>303
勝谷のメルマガて有料だったよなw

460 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/04/03(日) 11:58:21.61 ID:yF7WgFhR0
>>303
勝谷の言うことは一生信じなくてもいいなこれ


606 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/04/03(日) 12:05:35.32 ID:++0IyHYVP
勝谷のメール内容はここにのってるな

2011/03/23 09:05 勝谷誠彦の××な日々。

信じがたい情報をいくつか。しかし決して「噂」ではない。

当初「行方不明」と言われていた福島原発の東電の職員は冷却装置を誤作動させたまま、
郡山市まで逃げていたという。
そこで酒を呑んで騒いでいたところを目撃されてバレてしまった。

もちろんいま現場では命懸けの作業が続けられている。
しかしやがて初動のこういう出来事はきっちり検証すべきだろう。


一斉にネトウヨで叫び出した この話、あまりにオカシイので俺は釣られなかったけど
今から読み返すと さてさて色々と考えられる事があるねぇ


実際に その日3/11 地震が起きたのは14時46分、
とりあえず非常用電源で冷却が進んだが
冷却ができなくなったのは5時間後 つまり19時30分ごろとすれば
定時17時になった その時点では余震も続くし
とりあえず夜は 郡山へ避難(帰宅)させていたのかもしれないよね。

だってシステムの再立ち上げ となれば それはソフト屋の仕事だ。
ハード屋の仕事をする人達とかは 被害個所の確認をしてから その後で動きだすんだからさ。
もし 翌日以降は復旧で大忙しになる事は あまりに想定しやすいので そら酒を飲むこともあるだろうさ。

死んだ二人は21と24 と若い、ならばこそ 現場で土木系をしていたけど
若い者達なればこそPCの事も少なからず分かっていた可能性も否定できない。

ま この辺の確証は 全く無いけどさ。


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/213.html
ひょっとするとこれで菅直人首相のクビが飛ぶかもしれない(低気温のエクスタシー)
http://alcyone.seesaa.net/article/201053375.html

だから闇の声はネトウヨ系であるから 事実の中に嘘デマ扇動を巧妙に混ぜて話してきただけじゃんw
まぁ そう読み込めば 見えてくることも多いけどねw


運命の3月12日−やはり菅は有罪だ
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/541.html
■11日

14:46 地震発生
15:42  1号機原子力災害対策特別措置法10条通報(全交流電源喪失)
16:36: 1号機原子力災害対策特別措置法15条事象発生(非常用炉心冷却装置注水不能)
21:23 半径3キロ圏内の避難指示
21:52 官房長官記者会見「現時点で原発はコントロールできている」


■12日

01:20 1号機格納容器圧力異常上昇により15条通報
02:30 菅が視察を決定する
03:00 海江田経産相と小森明生・東電常務が会見、ベントを行う旨、発表
03:00 東京電力がベントを行うことにしたとの文書は発表
03:12 官房長官記者会見(東電からベントの必要性について報告受けた)
04頃 1号機中央制御室でガンマ線150μSv/h
05頃 原発正門付近で放射性ヨウ素検出
05:44 半径10キロ圏内の避難指示
06:09 管コメント「場合によっては現地で必要な判断を行う」
06:14 菅陸上自衛隊ヘリコプターで官邸屋上ヘリポート発
06:50 原子炉等規制法64条3項によるベント命令
07:11 菅と原子力安全委委員長、福島第一原発現地入り
07:19 菅福島第一原発の重要免震棟へ
07:23 菅へ東京電力副社長による説明。池田経産副大臣同席。
08:04 菅福島第一原発視察終了
09:04 東電が1号機ベント作業着手(一つ目の弁を開ける)
10:17 二つ目の弁の開放に着手、だが不具合で開放が確認できず
10:47 菅官邸に戻る
14過 急きょ調達した空気圧縮機を使って午後2時すぎに再度開放を試みる
14:30 1号機ベントによる圧力降下を確認
15:36 1号機棟で水素爆発






「東電に入ればこの世は天国」東電救済策が固まる: 植草一秀の『知られざる真実』


経営者・株主・債権者責任免責を東電救済策と呼ぶ: 植草一秀の『知られざる真実』


経営者株主でない貸し手責任問う枝野頓珍漢房長官: 植草一秀の『知られざる真実』


原発事故厳正責任処理なければ大事故再発は必定: 植草一秀の『知られざる真実』


日本を最大不幸社会に導く菅直人氏に退場宣告を: 植草一秀の『知られざる真実』








スイマセン 体調が悪いので 今はコレだけ。後で追加します。

posted by 誠 at 06:04| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

家畜が「自らの足で歩いては自由に生きていきたい」と叫び出しては暴れ出した時、経営者や畜主は如何なる行動をするかなぁ?

スペイン 地震 震源の深さ 1km 0km - Google 検索
 ↓
アメリカ地質調査所 - Wikipedia
 ↓
U.S. Geological Survey
http://www.usgs.gov/
 ↓
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/us2011kubk.php
Magnitude 4.5 - SPAIN
Magnitude 4.5

Date-Time Wednesday, May 11, 2011 at 15:05:13 UTC
(UTC=Coordinated Universal Time 標準時)

Location 37.693°N, 1.673°W

Depth 0 km (~0 mile)   set by location program


http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/usc0003c5s.php
Magnitude 5.1 - SPAIN
Magnitude 5.1

Date-Time Wednesday, May 11, 2011 at 16:47:25 UTC

Location 37.699°N, 1.673°W

Depth 1 km (~0.6 mile)   set by location program


ちなみに

Magnitude 6.3 - SPAIN
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/us2010uycs.php
Magnitude 6.3

Date-Time Sunday, April 11, 2010 at 22:08:11 UTC

Location 37.048°N, 3.513°W

Depth 619.7 km (385.1 miles)
比較的に近い位置で この地震なんだけど 震源が深い。
その震度はメルカリ震度階級 - Wikipediaで置き換えられているんだけど

 ↓
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/shakemap/global/shake/2010uycs/

 ↓
2010年4月12日月曜日 スペイン南部で 深発地震
被害は出ていないようです。
EMSC(European-Mediterranean Seismological Centre 欧州・地中海地震学センター)は M6.2、
USGS(U.S. Geological Survey 米国地質調査所)は M6.3 と発表しています。

震央はグラナダの南東 16 km (USGS は 25 km)、

震源の深さは 624 km (USGS は 616.7 km)です。
と 震源が深すぎて震度1レベルだったようですw

では5/11のは どうか?

Magnitude 4.5 - SPAIN

http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/dyfi/events/us/2011kubk/us/index.html Responses
Country Region  City    MMI   Resp.   Distance (km)

Spain  Murcia  Lorca    2    3      2
Spain  Murcia  Mazarrón  4    2      32

Magnitude 5.1 – Spain



http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/dyfi/events/us/c0003c5s/us/index.html Responses
Country Region City MMI Resp. Distance (km)
Spain Murcia Lorca 6 4 3
Spain Murcia Aguilas 5 1 32
Spain Murcia Alhama de Murcia 5 6 28
Spain Almería Cantoria 5 1 59
Spain Almería Cantoria 5 1 59
Spain Murcia Mula 5 1 41
Spain Alacant Rafal 5 1 86
Spain Murcia Santomera 5 1 68
Spain Alacant Villena 5 1 125
MMIは まぁ ×0.6〜0.8位が日本の震度と思ってくれれば良いかなぁ と適当に思う

被害は大きかったようですが どれ位に大きかったか 日本人には分かりにくいので 以下と比べると分かるかも。
色弱で色の判別が上手に出来ない俺でも 一目で分かるレベルだなw





http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/dyfi/events/us/c0001xgp/us/index.html Responses

Japan Tokio Tokyo 6 149 372

Respは人口規模か密集度みたいな感じかな?東京とか横浜の数字が大きくなるので。
でも何故か青森の三沢が大きいw 何故だ?w
まぁ座間とか在る段階でw かもしれないが 謎だw


Japan Kanagawa Zama 6 21 408
Japan Ōsaka Ōsaka 4 26 735
Japan Aichi Nagoya 4 30 600
Japan Aomori Misawa 6 38 279
Japan Kanagawa Yokohama 6 45 398
Japan Kanagawa Yokosuka 5 71 413

Japan Aichi Agui 7 3 613
Japan Shizuoka Atami 7 1 461
Japan Kanagawa Hiratsuka 7 2 425
Japan Chiba Ichikawa 7 2 359
Japan Hiroshima Innoshima 8 1 937
Japan Fukushima Iwaki 8 1 191
Japan Iwate Iwate 7 1 211
Japan Gumma Kiryū 7 3 339
Japan Fukushima Kōriyama 7 2 201
Japan Ibaraki Mito 7 1 271
Japan Gumma Numata 7 1 346
Japan Miyagi Sendai 7 12 129
Japan Miyagi Shibata 7 1 144
Japan Fukushima Shirakawa 7 1 230
Japan Tochigi Tochigi 7 1 316
Japan Saitama Toda 7 1 364
Japan Ibaraki Tsukuba 7 6 307
Japan Iwate Ōfunato 7 1 104


Japan Aichi Ichinomiya 8 1 598
Japan Iwate Ichinoseki 8 1 128
Japan Aichi Ichinomiya 8 1 598
Japan Aichi Isshiki 8 1 614
Japan Hokkaido Muroran 8 1 463
Japan Fukushima Soma 8 1 138
Japan Ibaraki Tokai 8 2 256
Japan Ibaraki Toride 8 1 335
Japan Tochigi Utsunomiya 8 2 292
Japan Tochigi Ōtawara 8 2 260

つーかアメリカでは深さ30kmとかされているのね、此処まで手が伸びているのか。
まぁ当然にか、と思うべきだろうが。 酷い話だよね。

話を戻せば スペインの地震は日本の地震に連発に比べれば笑っちゃうレベルですが
向こうは耐震なんか欠片も無いから 大変だとは思います。



http://youpouch.com/2011/05/12/080038/
日本時間5月12日午前1時47分ごろ、ヨーロッパ・スペイン南部で未曾有(みぞう)の大地震が発生しました。特に被害が大きいのはスペイン南部カルロの町で、マグニチュード5.2クラスの大地震が発生し、建物が倒壊。多くの人たちが亡くなっており、確認できただけでも10人が死亡したとのこと。

現在、スペインはパニック状態に陥っており、被害の規模は時間が経つにつれて増えていくと思われます。この情報はインターネットポータルサイト『Yahoo! スペイン』もトップニュースとして自国の天災を報じており、倒壊した建物や瓦礫が降ってきて潰れた自動車、廃墟のようになった街、そして救急車で運ばれるケガ人などのようすを伝えています。

地震が発生してから6時間以上経っていますが、日本のテレビ局は朝の番組でスペイン地震のことを報じておらず、スペインで地震があったことさえ知らない人が多いようです。インターネットニュースでは報じているものの、詳しい情報は日本に入ってきていません。日本国民に、東日本大震災の恐怖をよみがえらせたくないのでしょうか?

スペイン自体がパニック状態になっているため、正しい情報が各国に伝わっていないこともあると思われます。スペイン南部で特に被害が大きいのが、ロルカ、アルバセテ、ベレスルビオといわれています。

ヨーロッパは地震に弱い建物が非常に多いので、たとえ小さな地震でも崩れてしまう建物があります。ヨーロッパにとって、マグニチュード5.2の地震も大災害につながる恐ろしい地震なのです。

http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1499051
スペインの「311テロ」と、赤道ギニアの石油利権クーデター
 ↓
http://ccplus.exblog.jp/14764808/
511スペイン ロルカ地震 震源の深さは1kmと0km!!
M 5.1 2011/05/11 16:47:26 N37.699 W1.673 1.0km SPAIN

M4.5 2011/05/11 15:05:13 N37.693 W1.673 0.0km SPAIN

一見 M5.1とM4.5で大した事無いように見えますが、震源の深さ見てください。

1キロと0キロって。。これ地震かよ。

さらにUSGSのサイト見ると、面白いデータが続々出てきます。

M 2.8 2011/05/11 22:57:10 N32.494 W115.645 1.3km BAJA CALIFORNIA, MEXICO

M 3.3 2011/05/07 14:45:15 N39.342 W115.647 0.0km NEVADA

M4.2 2011/05/07 08:35:33 N24.370 W121.988 1.0km TAIWAN

M5.1 2011/05/05 18:36:13 N35.607 W142.046 1.9km OFF THE EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/quakes_all.php


深さ三キロ以内の珍妙な地震が。。

このうちネバダ実験場の0キロっていうのは、
兵器の実験なのは確実として、バハカリフォルニアも実験くさいですね。

では、台湾と日本のは??
襲われたのか実験なのか分りません


もっとも、
これは あくまでもアメリカ国務省のサイトなので、
全てを信じるわけにはいきません
けど。。
 


N37.699 W1.673 - Google マップ
山の中というか荒野の中というか なんだけど 南に500mほどの場所に在るのは何だ?
200mもある施設のようだけど
ちょうど自動車道が在るのでストリートビューで西へ移動しながらに見ると やっぱり分からない?


別の視点から追いかける、こっちはEUの地震研究所だけど

Earthquake - Latest Earthquakes in the World - EMSC
http://www.emsc-csem.org/#2
 ↓
http://www.emsc-csem.org/Page/index.php?id=196
http://www.emsc-csem.org/Images/ALERT/2011/03/11/INFOav576.zoom.jpg
M9.0 2011/03/11 05:46:23GMT Lat38.30 Lon142.50 Depth21.9km
こっちは22kmかw

http://www.emsc-csem.org/Page/index.php?id=199
http://www.emsc-csem.org/Files/event/221132/result_Lorca_EQ.jpg
37.704°, -1.673° Depth11km
なんか色々見てると 全体的に其処までアテにならない印象が強い、仕方ないかw



では こっちだ

スロウ忍ブログ: ローマで2011年5月11日に巨大地震が発生するという地震学者の予言は外れたが、その日にスペインでM4.4とM5.2の地震が連続して発生し、少なくとも10人死亡。
 ↓
コフレンテス原子力発電所 - Google 検索

 ↓
スペインなblog: スペインの原子力発電所
スペインで最も古いホセ・カブレラ原子力発電所は1969年稼動開始、
しかし稼働後約40年弱が経過し、2006年に閉鎖されたという。

現在では、国内6ヶ所の原子力発電所で、計8基の原子炉が稼動し、
全電力量の20%程度を原子力でまかなっているという。

原子力発電所が国内6ヶ所とは、原発大国といわれるフランスはもとより
ドイツ、イギリスなどと比べ少ない印象だが、
これは1983年の左派ゴンザレス政権において原発の建設凍結(モラトリアム)が宣言されたためだという。
こっちの話もそうだよね ↓
ついにスペインの風力発電が国内最大の電力源に成長した。 2011年5月1日


建設計画が凍結された原発は国内7ヶ所、原子炉は計9基。



http://es.wikipedia.org/wiki/Central_nuclear_de_Almaraz
アルマラス原子力発電所(Central nuclear de Almaraz): 原子炉2基、1983年1号基、1984年2号基稼働開始、加圧水型原子炉(PWR)。


http://es.wikipedia.org/wiki/Central_nuclear_de_Asc%C3%B3
アスコ原子力発電所(Central nuclear de Ascó): 原子炉2基、1984年1号基、1986年2号基稼働開始、米ウェスティングハウス社、PWR。


http://es.wikipedia.org/wiki/Central_nuclear_de_Cofrentes
コフレンテス原子力発電所(Central nuclear de Cofrentes):1984年稼働開始、米ゼネラル・エレクトリック社、沸騰水型原子炉(BWR)。


http://es.wikipedia.org/wiki/Central_nuclear_Santa_Mar%C3%ADa_de_Garo%C3%B1a
サンタ・マリア・デ・ハローニャ原子力発電所(Central nuclear Santa María de Garoña): 1970年稼働開始、米ゼネラル・エレクトリック社、BWR。


http://es.wikipedia.org/wiki/Central_nuclear_de_Vandell%C3%B3s
バンデリョス原子力発電所(Central nuclear de Vandellós): 1988年稼働開始、米ウェスティングハウス社、PWR。


http://es.wikipedia.org/wiki/Central_nuclear_de_Trillo
トリリョ原子力発電所(Central nuclear de Trillo): 1988年稼働開始、独シーメンス社、PWR。

http://www.sizen-kankyo.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=183070
フランスの2008年7月のトリカスタン原発での事故では、
70kg以上のウランで汚染された3万リットルの廃液が漏洩した。

スペインでは事故のあとコフレンテス原発閉鎖の動きが起きている。
2007年1月以来、22回の事故が起きていると、近隣のバラーダ市市長は語る。
日本では全然に報道が無かったよねwww
コフレンテス原子力発電所 グリーンピース - Google 検索
スペイン コフレンテス原発の認可延長に反対=グリーンピース2011年02月16日

[マドリード 15日 ロイター時事]
環境保護団体のグリーンピースは15日、スペインのコフレンテス原子力発電所の運転認可延長に反対して、
14人の活動家が高さ125メートルの冷却塔に登って「直ちに閉鎖を」と書かれた垂れ幕を掲げたり、
塔に「原発危険」とペンキで書いたりした。

同国の原子力安全協議会(CSN)によると、原発施設では警報が鳴り響いたが、運転には影響はなかった。

同原発の運転許可は3月20日で期限切れとなり、
CSNはその1カ月前までに、さらに10年間運転を続けても安全かどうかの判断を下す。
CSNの判断は閉鎖勧告の場合にのみ拘束力を持ち、その他については産業省が最終判断を下す

あー なるほどねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
地震攻撃というより 『原発の安全性の強調』の為の地震 だと考えたらどうだろう?

GE製の原発の安全性の強調 について
日本が全くにアテとならなくなった以上は そっち(EU)でするんじゃね?w

そう考えると
 ほどほどの規模の地震を 適度な距離から仕掛ける、
というのもまた
 EUの原発利権の為の安全性の強調の宣伝
には もってこいじゃね?wwwwwwwwwwww



http://www.jaif.or.jp/ja/link2.html
[JAIF] 原子力関連リンク(海外






http://chikyuza.net/n/archives/9620
震災復旧の中でも世界が動いているのを忘れるな アメリカの政治(軍事)と経済の衰退はもはや誰の目にも覆いかぶせなくなってきていることは明瞭である。− ちきゅう座


http://chikyuza.net/n/archives/9583
孫崎享氏のTwitterより “誰も日本は実態上米国の傀儡であることを知り、実態見ないようにしている”など − ちきゅう座


http://chikyuza.net/n/archives/9647
孫崎享氏のTwitterより “FX(次期主力戦闘機導入計画)も「何があろうと米国に追随する」/東アジア共同体 真剣に考える時”など − ちきゅう座


http://chikyuza.net/n/archives/9580
金子勝氏のツイッターより「政府賠償スキーム 全くの茶番劇」など − ちきゅう座


http://chikyuza.net/n/archives/9640
『1号機のメルトダウン確定−このまま海を放射能汚染させるのか?』− ちきゅう座


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/147.html
福島原発1号機がメルトダウン、そして大手マスゴミが逃げ出し始めた(暗黒夜考)


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/119.html
小出裕章先生がメルトダウンした1号機の核物質は外界の可能性と示唆(民間人です)
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/c7c022298359871e3bc9ac8cb9eb05c7


http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-530.html
1号機の核燃料は、すべて溶けて落下した | カレイドスコープ


今まで、1号機の状態については、
東電、原子力安全・保安院は、「炉心の70%は溶けている」と言ってました。
後になって、これを訂正して「溶けているのは50%程度」と訂正。

その後、1号機原子炉から、再臨界が起こったことを証明するクロル38という放射性物質が検出されたと発表。
いよいよ、チャイナ・シンドロームなのかと、どよめきたったものの、
その後、すぐに
「クロル38の半減期が短いため、
 自動検出機によって得られた数字を補正をすることなく発表してしまったため大げさな数字になった」
と認めました。

そして圧力容器、格納容器ともに水で満たして冷却する「水棺」で冷却することを決め、
しばらくは「1号機は順調に冷却されている」と発表していました。

しかし、水は、まったく圧力容器、格納容器に溜まっておらず、
「源泉かけ流し」状態で、すべて圧力容器から外に流れ出し、
「空焚き状態」が続いていた、と今日になって訂正。

1号機については、すべてのデータ、発表が間違いだったわけです

そして、原子力安全・保安院のオズラ西山審議官は、
「圧力容器内の水位が正しいとすれば、燃料の一定部分は溶けて下にたまっている可能性が高い。
 残った部分は水蒸気で冷やされているのではないか」
との見解を示した、ということです。(毎日jp 5月12日)

西山審議官も、大嘘つきの法令違反者・枝野と同様、完全に思考停止に陥ってしまいました。
圧力容器内には水はないのです。ゼロ。
東電、原子力安全・保安院には、ド素人しかいない、というとことがはっきりしました。


水が最初からは入っていないのに、
なぜ、原子力安全・保安院は
「水棺作業は順調に進んでいる」
などという嘘をつき続けてきたのでしょう。
彼らは、結局、パラメータなど分析できないのです。

一方、原子力安全委員会のインチキ学者たちは、
「手に負えないし、分からない」
とばかり、いつのまにかフェイドアウトしてしまったようです。
こういう無責任な輩が、日本の原発を「支えてきた」というのですから呆れ果ててしまいます。


現実は、すでに何日も前から燃料ペレットは溶け続けており、
今では、すべてが圧力容器を突き破って、外側に漏れてしまっていたのです。

だから、圧力容器内の温度は上がらなかったのです。
それを、原子力安全・保安院の西山審議官は、
「水棺作業は順調に進んでいる」
と楽観的でした。

今の状態は、
圧力容器の外側の格納容器の基礎(コンクリート部分)に流れ出して、
スリーマイル島原発の事故と似たような状態になっているようです。

スリーマイルの時は、台座のコンクリートを溶かしたものの、
その下の岩盤まで突き抜けることはなく、その一歩手前で止まりました。
突き抜けていたら、大変なこと(チャイナ・シンドローム状態)になっていたわけです。

1号機も、同様のような進み具合です。
問題は、原子炉内で大量の核燃料が圧力容器の底に溜まった水と反応して、
水蒸気爆発をすることでしたが、これもなくなりました。
水がないのですから。


最悪の事態は、
これから格納容器のコンクリート台座まで溶かして地下に溶け進んでいく過程で、
そこに大量の水があった場合です。

この場合も水蒸気爆発になりますが、
お馴染み、京大の小出裕彰助教によれば、
「可能性がないことはないが、今のところ深刻に考える必要はないだろう」
ということです。

しかし、1号機はこれで、すべての「守りの砦」がなくなったわけですから、
しばらくは上から水をひたすら、かけ続けるしかなくなりました。

大気中に放散される放射性物質は、「流し放題」ということなり、
上からかけた水は、地下に潜っていって、やがて海洋に漏れ出て行きます。

とんでもなく高濃度の放射能汚染水が海に野放図に流れ出るのです。

これで、東電の冷却計画スケジュールは完全に壊され、「なすがまま」の状態。

もっとも冷却しやすい1号機で、これですから、
あとの2号機3号機4号機は推して知るべし。


ま 何を今更でしかないんですけどね。

フクシマLv10がフクシマLv14になるかどうかの差だよね。
チェルノブイリの14倍の被害となるか チェルノブイリの49倍の被害となるか 程度の差でしかない。
余命3年が知らされてなかった のが 余命1年が知らされる という程度の話でしかない。

でも あの会見に出ていた人達は
余生は親族と共に海外で幸せに暮らしましたとさ となるだけの話。

自分達が 牧場の中の屠殺されるだけの家畜一家でしかない事に対して
2011年3月11日まで明確な行動を起こせなかったくせに、
今更に畜主へ喚き声を上げても 完全に手遅れ。
屠殺場で家族や子供と一緒に 思いっきり泣いてくださいね。
牧場の経営者は海の向こうで、これからも ずっとずっと幸せに生きてますけどねw




http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/832.html
神奈川県南足柄市のお茶、セシウム基準値越えの意味すること


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/159.html
「出荷制限や摂取制限」を解除された野菜は大丈夫なのだろうか?


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/145.html
カレイドスコープ、本当は、日本のほうがチェルノブイリより深刻な事態、Fri.2011.05.13
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-533.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/191.html
子供の被曝量20mSv-年 を許して良く国会議員をやってるな (民間人です)
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/8b3e9c89561e23d8e145de0ca6dd9e29
 「権力の前に正義を捨てるくらいなら男を(人間を)辞めた方がましだ」    by 孫 正義



今後は放射能・食物汚染の連鎖に注意 | カレイドスコープ
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-532.html
敏感な畜産業者は、福島ブランド牛が時間の経過とともに被曝線量が増えていくために、
買い叩かれることを恐れて早めに屠殺処分にしてしまったことでしょう。

そうです、放射能汚染牛は、すでに市場に出回って、私たちの口に入ってしまいました。

避難区域内の牛肉は、加工肉、あるいは模造肉の牛脂などとして、広範に広がってしまったでしょう。
トレーサビリティだ、エビデンスだ、と言ったところで末端の消費者である私たちには分かりません。

そんなとき、例の“殺人ユッケ”騒動が起こりました。

都内の食肉卸業者が、交雑種の牛を「和牛」と称して焼肉チェーン店に卸していたことが発覚。
食中毒とはいえ、4人が亡くなる大事件。

この“殺人ユッケ”事件は不思議な情報の拡散となりました。
この焼肉チェーン店の若社長のキャラクターが、
一風変わっていて面白いので、大震災のニュースそっちのけで、テレビのワイドショーが何度も取り上げたからです。


ところが、この牛肉、
個体識別番号から
福島県内の畜産家の男性が飼育していたことが判明。

男性によると、
さいたま市食肉中央卸売市場で1頭約45万円、
1キロ当たり約1000円で競り落とされた、
とのこと。



汚染された食物が 如何なる事になっているのか?
福島県のみならず、北日本や東日本の農産物 や 東日本太平洋側の海産物 が
大暴落した捨値で転売されまくっているだろう事は 誰でも考えつく事。

それで殺人ユッケ?
この不自然に極まりない情報流通こそが虐殺行為そのものでしかない
と俺は断言するけどね。

マスコミは、厚生労働省が生の牛肉を出すことについて法的な網をかけていなかった点に絞って報道しています。

しかし、もともと日本の厚生行政はザル法ばかりで、規制強化のために、仮に新しい法律ができても厚生労働省自体が、その運用方法が分からず、法の網がかかるまで長い時間がかかるのです。
私は何度も、そうした事情を聞いてきました。

しかし、本当のことは別にあるのです。

その“殺人ユッケ“の肉が福島産だったことです。

人々の記憶は頼りないものですから、いずれ「福島産牛」という言葉から、“殺人ユッケ”という連想が働き、風評被害を長引かせることになります。

福島県というだけで、ただちに放射能汚染牛だと決め付けるのは間違いでしょう。
ただ、それもあくまで「程度」の問題なのですが。

肉・野菜・魚… 福島ブランドが崩壊してしまった今、こうしたケースは増えてくるものと思われます。

この避難区域内の牛の扱いですが、焼肉チェーン店の食中毒事件が起こらなければ、避難区域内の牛が全国に散らばっていたかも知れない、ということです。



ところが政府は、
“殺人ユッケ”事件が起こるまでは避難区域の牛を別の都道府県に移設することを容認しようとしていたのです。
避難区域に人間がいることは危険です。
しかし、牛については食用に供することができると考えていたのですから。

人命より補償金額を減らすこと…。そのキラリと光るセンスに驚きます。

宮崎県では、人間が食べても害がないと言われている口蹄疫牛は全頭、早々と殺処分を決めても、
福島県では放射能に大量被曝した牛は食べても「直ちに問題はない」と言うつもりだったのでしょう。

どういうことかというと、
補償対象となる牛の頭数が減るまで猶予を置き、食肉用として市場に出してください、
というシグナルを出していたのです。
政府が殺処分命令を出す前に、目ざとい畜産農家は、すぐに手を打って現金化しました。

そこに、“殺人ユッケ”事件が起きてしまったのです。その肉は福島産の交雑種牛でした。

枝野が、避難区域の牛の扱いに思い至らなかった、などということはありません。
枝野が被災地を訪問したとき、20km圏内には入りませんでしたから。
家畜が放射能に汚染されていることは十分、承知していたはずです。

NHKのニュース取材班が、
飯館村の畜産農家が、我が子のように可愛がっていた乳牛を殺処分に出した様子を報告していました。
私は、その経営者の表情ばかり見ていました。

乳牛を積んだトラックが遠ざかっていく光景を眺めて、
その畜産経営者はホッとした表情を浮かべたのです。
取材したのは、枝野が殺処分を発表する前です。

その肉は一部は加工食品などに使われるそうです。

何を言いたいかというと、
放射能に汚染された畜肉、野菜は、どうしても市場に出てきてしまうということです。
特に、魚は注意です。

コンビニの加工食品 シーチキンのおにぎり カレーパンの中に入っている小さな肉 などなど
誰か放射線量を計算してくださいw



これは10年後を見据えた考え方です。

でも政府は、そうした考え方ができないのです。

クライシス・マネジメントという観点から、
今、波状的に広がりつつある事象を俯瞰的に捉え、多くの想像力を働かせることは、
もっとも彼らの苦手とすることだからです。

そのために、過去、何度も霞ヶ関は多く国民の命を奪ってきました。
今度は、今のズサンな行政の結果が顕われるのが10年経ってからですから、
誰も責任を取らないでしょう。

だいたい合ってる と思うけど 微妙に違うと思う。

俺らが見ている 会見などに出てきている目に見える官僚達や菅直人や枝野幸雄らなどなどは
何も考えていない もしくは 思考停止している それだけです。

当人達は考えているつもりかもしれませんがね、おそらく 自分や家族達が生き残る方法 をね。
その次に 他の人達も助けられれば良いなぁ とは願望を抱いているとも思いますよ。
だからと言って免罪されるとは1_とて考えませんが。

でも そいつらは人形でしかないので
実際に、核心に迫る部分の話 や 本質へ近づく話 などの個所で口を動かさせている のは、
間違いなく 他の誰かの脚本があります 演出があります 監督指揮があります。

んで
脚本や演出や監督指揮をしている連中とは どういう奴らで
そいつらが 何を意図して 如何なる戦略や作戦や戦術を駆使しようとしているか 読み解こうと思えば
むしろ どう考えても俺達を殺しに来ている としか思えません。

人形達の間抜けな思考を利用して 自分達の姿と意図を隠して
俺達を殺しに掛かっているだけなのですよ。


屠殺される順番を幸せなままに待つだけの家畜が 其処まで考えられるはずもない。
屠殺される直前になって ようやく暴れ出すような家畜が 其処まで考えられる可能性は天文学的に低い。
そして ずっと前から屠殺に対して警戒している家畜であっても
“幸せに生きていけているはず”という成功体験を 牧場の中で刷り込まれて飼い馴らされていたから
自身が平和ボケしている可能性に気づく というのは 結構に難しいと思う、仕方が無いと思う。

俺は 戦時が起きる事を想定してきて 屠殺の意味をも考えてきた、
だから コレは意図的な民族浄化でしかない と思ってきた。

どう考えても
俺達を地上から民族ごと消し去ることで、
暴れ出す連中をも まとめて一網打尽に粛清できる可能性を高めているだけ。
他の豚どもが幾ら死のうが一考だにしない 経費を使わせやがって な位にしか考えていないだろうね。

もっと安価な家畜奴隷を輸入しやすくさせる事が主目的でしかないんだよね。
そいつらを カルトの最下層部“ニホンジン”と認めさせれば良いだけの話なんだからさ。


この内戦における敵が
そんなに お優しい相手なら、有史以前から人類は もっと平和だったと思うよw


牧場の経営者は、家畜や畜主の全員が死んでも構わない という連中じゃなかったっけ?
畜主連中は、経営者から 家畜諸共に処分される事だけは何とか避けたい、という連中じゃなかったけ?
畜主連中の後ろから 裏切り者を刺殺してきた連中は どんな連中だったっけ?

家畜が 自らの足で歩いては自由に生きていきたいと叫び出しては暴れ出した時
経営者や畜主は 如何なる行動をするのかなぁ?

ただただ それだけの事だよ?w




http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-534.html
東電の原発テロで関東被曝 | カレイドスコープ


結局に起きている事は
誠天調書 2011年04月10日: 死屍累々の鉄火場で 底根で買い取られては美味しい所が抜かれてしまい 残骸が豚小屋へ捨てられて、豚小屋では 毒まみれの残骸を巡って豚同士が相食む殺し合いとなる地獄絵図が繰り広げられる。
でしかないんだよね。

皆が漫然と予想はしていても、
言葉にしていなければ 其れは「分かっている気になっているだけなんだよ」と俺は考えるので
なので 此処で こうして綴り続けてきただけなんだけどさ。

ま コレから
 その残骸の中から美味しい所が更に抜かれて その毒だけが豚小屋へ投げ込まれて
 毒を巡って豚同士が愛は見殺し合う地獄絵図が繰り広げられるだけ、
なんだけどね。








http://twitter.com/#!/jianlang/status/69427974444826624
昨日の朝日新聞のBeに角川歴彦さんが特集されてる記事がおもしろかった。
出版不況、電子書籍の逆風の中売り上げを上げる角川グループのボス。
ネット時代を不利にとらえるのではなく、ネットの利点を見つけてうまく商売してるなあと感じた。
youtube、ニコ動と提携したりする発想はいい


http://d.hatena.ne.jp/MYSKY+TRPG/20110514/1305337289
5月14日発行の朝日新聞土曜版青のBeのフロントランナーにて、
角川グループホールディングス会長の角川歴彦さんのお話が掲載され、
D&Dのエピソードが紹介されています。

80年代に米ロサンゼルスを訪ねた際、案内役の商社マンが
「断絶していた親子の会話が『ダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ(D&D)』のおかげでよみがえった」
と話すのに感銘を受けた。

D&Dはロールプレーイングゲーム(RPG)の元祖で、「ドラゴンクエスト」などの源流だ。
ドラクエでコンピューターが務めるゲームマスターをD&Dでは人間が受け持つ。
複雑な台本とゲームのプラットフォーム(仕組み)の上に、
プレーヤーやゲームマスターの豊かなコミュニケーションが生まれ、
プレーごとに異なる物語が紡がれる。

「いまソーシャルと呼ばれる現象を理解する原点がD&Dでした。

 原作をプラットフォームにしてコミュニケーションが生まれ、
 さまざまな人が多彩な二次創作を紡ぐ。

 人々に広く開かれていることで生まれる豊かさがあるのです。
 だから、原作者の権利を厳格に守る著作権法のあり方には疑問がわく」

記事を書いた丹治吉順@Tristan_Tristanさんのツイートを追記
http://twitter.com/#!/Tristan_Tristan/status/69228746078552064
【業務ツイート】今日14日付朝日新聞beの巻頭大型インタビュー「フロントランナー」は、
角川歴彦・角川グループホールディングス会長です。

MAD動画の公認など、二次創作やネットへの柔軟な発想の原点、
そして今日のソーシャルを把握する原点は
…何とダンジョンズ&ドラゴンズでした。
http://twitter.com/#!/Tristan_Tristan/status/69231280482549762
角川歴彦さんのお話は興味深いことばかりだったけど、
一番盛り上がったのは、ダンジョンズ&ドラゴンズ含めて、RPGの話題でした。

「ロードス島戦記」「火噴き山の魔法使い」と全部に話が合うものだから、取材を忘れそうに。
「あれこそ私がソーシャルを理解した原点」と引き出せたのはよかったです。
まさに オマイラは何を言ってるんだw という話wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
俺も朝から爆笑しちゃってたよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

今 「D&D」「ロードス島戦記」「火噴き山の魔法使い」の言葉を
こんなタイミングで聞く事になるとは夢にも思わなかったよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

他にも非常に面白い事が 山ほどに書いてあった。

テキスト起こしをする、
ただし朝日は非常に不思議な文章になるので 正確な話にしてみようと思う。

東日本大震災後、友人の作家に発言すべきではないか と提案すると
「10年 待ってほしい」と言われたそうである。

「良心的だとは思う。この震災を咀嚼して考えをまとめるには それくらい掛かる。
 ただ20世紀では それで良かったが、今は通じない」

角川は 著作権侵害の恐れがある動画でも一律に削除をせず、
一つ一つ内容を確認して、原作者と二次創作者らと話し合い作品を公認した。

日本と米国の著作権法は、権利者と日本から見れば宗主国側の要請を受けて
ネットに厳しく改正をされてきたが、それと対照的だ。



site:mkt5126.seesaa.net  角川 YouTube 提携 - Google 検索
site:mkt5126.seesaa.net 角川 提携 - Google 検索
site:mkt5126.seesaa.net  角川 公式 YouTubeにハルヒMAD上げてたら角川からメールが来たでござる - Google 検索
つまり、削除されたくなければ広告を載っけさせろということですね。
コレがまた 意外に馬鹿にならない利益になるようでね。(¥数千万/年)
2008年の初頭 角川はニコニコとyoutubeで自社著作物の一斉削除へ踏み切った。其れは地均しだった。
その直後に公式を立ち上げ 二次創作物を限定的に公式として認める措置へと入った。
公式と認められる代わりにググルのアドセンス広告などが入り その広告料は角川へも流れる。

その一連の「祭り」の状況は ニコマスの隆盛を眺めることと一緒に俺は断片で記録し続けていた。

ところが朝日は

http://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/poverty/1281260544/
「条件を満たせば、著作物を利用できる」 著作権法の新規定へ 文化審議会の著作権分科会・法制問題小委員会
2010/08/08(日)
一定の条件を満たせば、他人の著作物を許可なしで利用できるとする著作権法の新規定の導入を検討している、
文化審議会の著作権分科会・法制問題小委員会は5日までに、著作権団体などの意見を聞いた。
新規定の導入に賛否両方の意見が出た。

新規定は「質的、量的に軽微な利用」など、一定の幅をもった条件のもとでの利用を認めるもの。
ネット関連の新サービスを開発しやすくするなどの狙いがある。

意見聴取で、角川グループホールディングスの角川歴彦会長は、デジタル化された作品の流通の活性化につながるとして
、新規定を「大きな前進」と評価。日本弁護士連合会なども賛成を表明した。

一方、日本新聞協会は、著作物の不正な利用が増える恐れがあるなどとして
「導入ありきの議論を進めることは拙速」と反対した。
日本音楽著作権協会などの権利者団体も反対した

同委員会は年内にも最終報告をまとめる。
この仕組み「フェアユース」という言葉すら隠蔽する素晴らしい報道機関が朝日。
角川は先行してしているにすぎない。


「いま進行中の『ソーシャル革命』では、大衆が互いに情報を発信し受信する。
 その目はアナログ時代にも有った。」

「大衆が生み出すものを私は信じてきました」
きっと こう書くと
大衆の声を信じるという話に、大いに共感。 とか言い出す人も多いんだろうなぁw
でも俺は全く逆。
それが営業トークである事を角川も分かって口にしている、と考えるけどねw

大衆を全く信じない俺にしてみれば、
其れは大衆の力 と言うよりも この俺達が済む共同体の力の源泉に繋がる話 だと考えている。

だって、もし其れを大衆の力だと 単純に言っちゃうと
ニコニコが何故に海外で普及しないのか?
とか
何故に圧倒的な人口を持つ中国やアメリカと この日本的なネットの拡大は 違う方向性が生まれてきているのか?
とか
その辺りの説明が つかなくなっちゃうんだよね。

で 話はさっきのD&Dとかの話になって こう続く、

「時代に合わせて、コンテンツも当然に進化する。
 その進化へ対応するには、組織は柔軟な方が良い。」
ここでも鍵は大衆だ
「組織は大衆の声を聞けるようにしておかないといけない。
 今ネットの集合知と呼ばれる大衆の声は、いずれ巨大知へと進化し、
 其処から得られる情報が
 今以上に重要になっていくはずですから。」
俺は、その巨大知の構造が知りたくって
そして最終的に 民族的差異 共同体を規定する差異 から考えて行こうと考えたんだよね。

そのきっかけを作ってくれたのは 今は亡き
 「夏の葬列」様
 誠天調書2006年01月03日: 夏の葬列 様、過去ログより その1
 夏の葬列 mkt5126 - Google 検索
だった。(死んじゃいないがw)


-昨年、著書「クラウド時代と〈クール〉革命」で、
 デジタル時代のコンテンツのあり方を提言しました。
 1年で変化は?
「大きな出来事が4つありました。
 尖閣ビデオ、
 小沢一郎民主党元幹事長のニコニコ動画独占会見、
 中東の民主化運動、
 そして この震災。」

「人々が一つの事件を消化できないにうちに次の事件が起きる。
 そういう時代だという事が明白になりました。

 言い方を変えると、
 20世紀は知識階級の時代で、
 文化人が減少を噛み砕いて説明し、国民を先導してきた。

 それが もう追いつかない。

 大衆はテレビのコメンテーターに飽き足らず、
 ネットを通じて情報を探し 交換し 発信する。
 「ソーシャル革命」の時代です。」

誠天調書 2009年04月04日: 個人ニュースサイトを日々に更新する というのは 情報の流れの現場で 嘘を嘘と見抜く技術の研磨と鍛錬の日々に等しい
おそらく 情報の流れの現場を掴む というのは技術である。
知性があれば全てが見通せる とか思いこむのは 宗教に等しい。
そんな当たり前のコトを理解しようとしないままに 論を積み上げる は宗教問答に等しい。

個人ニュースサイトを日々に更新する というのは
情報の流れの現場で 嘘を嘘と見抜く技術の研磨と鍛錬の日々に等しい。

その先で それなりの支持者というか購読者というか日参して頂ける皆様を抱えるという事は
立ち位置からすると 一般民衆という兵卒から支持を得続ける下士官 に近い感覚
として捉えながら 俺は今日も此処にいる。

信用できなくなったら 二度と来て頂かなくなっても致し方ない と思いながら
それでも頑張ってみよう と思っている。

そんな俺のような 実際は 何の後ろ盾もない そんな言葉の羅列に対し、
それでも来て頂ける人々へ なのに俺は媚びる気が無い、酷い話だと思う。


ただただ
情報の流通の現場に身を投じ
必要に応じて適切な情報を収集し選別し監査し そうしてから論を積み上げる
という当たり前のことを当たり前にしているだけなんだけどさ。

常に自信は無い。
けれども 更新をしない日であろうとも 安定して来て頂ける皆様が何を求めてかは知らずとも
それなりに 俺の情報を観る姿勢 という部分がある、のが分かる。
その姿勢に対して負けないでいよう とは思っている。



こうして個人ニュースサイトの更新を続けるというのは
情報の流れの現場で 嘘を嘘と見抜く技術の研磨と鍛錬の日々に等しい。

情報を収集し選別し監査し提示し そうして論を積み上げる
その個人ニュースサイトという情報流通の現場で、
俺なりに先陣を切る下士官の覚悟をもって
時に転び 時に惑い 時に無様になろうとも
情報流通の現場に居続けたからこそ こうして得られた感覚は、
単なる机上の論理 というモノとして片づけられるモノなのだろうか?


個人の感性とネットの活用 の先に生じるモノ
個人ニュースサイトの更新を続ける現場から得られるモノ
そういうモノを、此処で見届けてきた。

他方
いわゆる知識人などと呼ばれる者達は 情報流通の現場の場数を踏むことによる研磨と鍛錬ができているのか?
という疑問に対しては
かなり強く 否 と返答するに値できるだけの場数を 俺は踏んできている自信ならば ある。

嘘を嘘と見抜く技術 とは
情報流通という現場での現実主義の先に生じる ネット独自の現場の技術であろう。

知性の発露でのみ現実主義がある、とか言う人達を覆すに足る経験主義の道の先が 此処にある。

西松事件とは
そんな新しい経験主義を知らないままに
過去の知性を盲信する自称知識人を めった斬りにし続けている。

斬られてなお万歳突撃と玉砕をする知識人は 哀れで滑稽で無様である。


無論に 俺の言葉が全てに十全に適用できるはずもない。
ただ 西松事件に対応できなかった者達 と対応してきた者達の差異とは何か?
という事を眺める視点は 極めて興味深いんじゃないかなぁ とは思う。
あの嵐のような嘘デマ扇動が吹き荒れた西松事件の発生一ヵ月後に書いた
まだtwitterが隆盛する前に書いた俺の この文章に対し
今 twitterで情報流通の仲介者となっている人達は どんな風に考えるかな?
というのは 個人的に興味がある。

「電子書籍も有る時代に活字が駄目になるか と言えば、そんな単純な話ではない。
 先に生まれた者達が、
 新しい時代のの動きを見て生まれ変われるかどうか。
 変わらなきゃと思う人にはチャンスだし、
 そうだと思わない人にはリスクの時代ですね。」
で 何もかも捨てて新しいモノだけで生きようとかするが愚か者となる。
温故知新 というだけの話。
古きの中で積み重ねてきた背骨を丸ごとに捨てて 新しき巨大な肉をを纏った所で
気持ちの悪い軟体動物が蠢いているだけ となるのみだ。

俺は
半生の中で身に付けた生きた経験を骨格にして 情報流通の現場に身を置いた経験を血肉にして
身の丈に合った言葉を積み重ねてきた。

一般民衆の圧倒的大多数は「馬鹿で豚にすぎない」大衆だ という観点を信じざるを得ない経験しか持っていない俺は、
だけれども その先で生じたコミケやニコマスなどの集合知を如何に説明すべきなのか?
右往左往しながら考えてきた。

その一定の答えを出し始めたのが2008年06月07日 誠天調書 侘 と 寂の頃だった。
其れから 何度も骨格を整理し 何度も血肉を入れ替える そんな荒療治を続けてきたなぁw


俺は 俺が納得する答えを導きたかっただけだ。
他人が納得してくれるかどうかなんかは お構いなしだった。
まさに自慰そのもの。完全に自慰行為そのものだ。
正気の沙汰ではない、と我ながら思う。

だから 信じるな と言い続けているのに
他の 個人とされるニュースサイト群は頭打ちとなり 俺は着実にアクセスを伸ばし続けた。

他方、
集合知 などという単純な言葉だけでは
日中米のネットにおける動き方の差異は説明できない、と考えた。
現実世界の日本 と 虚構世界の日本 の差異を如何に言葉にすべきなのか?
まず其処に 国境なきネットの世界ではあるが 確実に国境線に近しいモノは有る と考えて
 ネットの日本語圏
という言葉を はめ込んだ。

そうした先で 日々の更新をし ニコマスを見届けてもきた。

その先で MMD動画群を個々で見れば コミケのサークルの個々を見れば
まさに自慰そのもののモノばかりなのに あの隆盛 と あの底辺層の圧倒的な厚さ を誇る。
その根幹は何処に有る?
其処に中間層ではなく下士官層を 俺は見た。

その界隈に有る 完璧では無くとも必要なだけに充分な秩序が成立する共同体社会は 何故に生じるのか?
その中で 言葉にせずとも成立するような この共通認識の正体は 何なのだろうか?

上意下達をする中間層で生きる者達には無い 現場の中を自力で生き抜く下士官としての心構えを持つ者達は
自らの中に有る自由闊達さと混沌を 社会共同体との鬩ぎ合いの中で上手に消化していこうと切磋琢磨し続ける、
この不思議な共通認識の正体は何だ?と考え続けた。


塩野七生のローマ人の物語を読み続け
 一神教と多神教 文明人と蛮族野蛮人
その差異とは何なのかを考え続けた。


虚構世界の中の技術革新が進み 「ソーシャル革命」とか言おうとも その中に居るのは人間だ。

人間社会の所業 と その人々の心の深さ を如何に洞察し そして構築していくか の問題に対し
知識人は俺が求める満足ある答えを 一向に出してくれなかったし コレからも出してくれそうもないから
俺は 俺なりに勝手に 自慰の如くに言葉の羅列を繰り返し続けるだけだった。

これからも そうし続けるだけだろう。
俺は 俺なりに自力で進む術を その処世術を、
現実世界でも虚構世界でも 無様に不器用に 頑張り続けてきた。
その答えを 此処で更新しつつ、またこれからも その先で
骨格を組み替え 血肉を入れ替える そんな荒療治を続けるだけだ。



今もニコニコだって ずっとチェックし続けている。
MMDは本当に何処へ行くんだろうね?w 赤肩は黒がカワイイと思う。
文月式は震災後も ゆっくり進行中なので 俺は何時までも待っていようと思う。
そっちの更新をしたいと思うが 流石に時間が全く足りない。

あと とうとう 完全に“非”地デジが確定となった。

光回線系テレビやケーブルテレビ系も使いません。
NHK団体徴収が 契約書の隅で こっそり発生するので使いません。




http://twitter.com/#!/ettahinin/status/69369686931931136
愛読している誠天調書 様を読んでhttp://mkt5126.seesaa.net/。戦い方は何通りもある。俺は 都内初の被曝死亡者となる をもって俺の戦い方とする。 
愛読して頂けるのは大変に嬉しい限りなのですが
俺の言葉を真に受けるだけでは駄目ですよ?w 俺の言葉も疑ってくださいね。
んでもって そういう特攻精神や万歳突撃をする類の意気込みは買いですが 其れに溺れないようにですよ。

最後の最後まで粘り切る、
小沢が示し続けたように何度でも蘇る意気込みで戦い続ける、
その方が敵にとって絶対的に脅威ですから。
勝利も 逃げる事も 絶対的に残されていないままに
それでも最後の最後まで 冷徹に戦い続けることだけを完遂し死んでいった硫黄島の日本の将兵のようにね。

 少しでも自分達の後ろへ続く者達へに有利な状況を作り残す為に
 最後の最後の それこそ今際の際まで粘り切って戦い続ける、
其れは特攻や万歳突撃よりも何倍も力の必要とする戦い方ですからね。

俺も 元々に下層民なので既に生活はボロボロです。
アチコチが日常的に痛いですが 更に最近は痛みが増しました。
其れが放射能なのだかストレスなのだか は俺に分かるはずも有りません。

もう長くないなぁ とは思いながら更新を続けて
でも犬死にだけはしないように とも思いながら更新を続けてきました。

俺は 最前線で肉体を使って戦うよりも こういう方向性の方が向いている と分かっていたから
これからも そんな感じで 俺なりに それなりに頑張るだけです、はい。




posted by 誠 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

この日常的な核攻撃は独立戦争そのものだ。

あえて わざとリンクもコピペもしませんでしたが 
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-425.html

国士の西岡センセ。
参院議長という要職にありながら・・
後輩たちの体たらくに・・
いてもたってもいられなくなったのでしょう。
直接行動に出るおつもりのようです。

「増税で復興財源を賄おうという案では、
 10年以上も続く日本経済へのダメージは計り知れず、
 経済を破壊しては復興もあり得ない!」
ご主旨はごもっともですし、反論の余地ございませんが・・
その手法が、
「増税せずに震災国債を発行し、日銀が全額買いオペレーションすることなどを求める」
と言うのでしたら・・
急激な円安・・債権安・・株安を招き
かえって国民の生活を破壊しかねません。 (苦笑)

誰がなるかは未だ定かでありませんが・・
どなたがおなりになるにせよ・・
まず手をつけねば成らないのは、
全世界に協力を求めての原発・放射能汚染の速やかな沈静化。
次にやるべきは・・
こうした事態を招いた者たちの処罰と
全面的な賠償責任を負わせることです。

その次に・・やること?
このたびの人災で・・
官僚どもの無能と自己保身体質は明らかになりました。
被災地の被災者がどうなろうと・・
ヤツらにとって大事なのは、自己の権益確保です。
国家公務員・省庁の抜本的な改革は、
必ずやらねばならない!
やり遂げねばならない新生日本の第一歩です。


もう10記事ほど コメント欄を含めて あえてリンクもコピペもしませんでした。
でも ほぼ全部を読んで 考えてます。

で なるほどね。と思いました。

そもそも 米国債の現状と比べての 日本の特別会計をも含めた財政赤字 を考えれば
まだまだ余裕は充分に有る というのは分かっている。

つまり日銀を動かす という言葉をあえて口にするのではなく
今回の震災で日銀を使うにしても「チョットだけにする程度(主に短期)」で
2009民主党のマニフェストの予算の組み替えを しっかりに行いさえすれば どうとでもなる
というのが 小沢一派の主張なのね。

俺も 未曽有の危機に日銀を動かしたくなる気持ちは分からんでも無かったけど
やっぱり それ以前に 
2009民主党のマニフェストの予算の組み替えを しっかりに行いさえすれば どうとでもなる
という意見の方をこそ 当然に強く強く賛同するよね。


子どもと20mSv:国ができうる最速・最大の方法で子ども達の放射線被曝量の減少に努めることを強く求める日本医師会  ≪ 山崎淑子の「生き抜く」ジャーナル
http://dl.med.or.jp/dl-med/teireikaiken/20110512_31.pdf



国ができうる最速・最大の方法で
子ども達の放射線被曝量の減少に努めることを
強く求める



とうとう日本医師会が動く。遅すぎる位だが。まぁ 当り前だよな。
日本医師会として此処までの言葉を使う という意味は あまりに大きい。



文部科学省 2ヵ月後のSPEEDI データ一部解禁
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/13beaf9e688891a9760dd41b94eed326
中鬼と大鬼のふたりごと 文科省ようやくWSPEEDI予測値(広域汚染状況)の一部を公表:東京もチェルノブイリ第三区分入りが濃厚に
東京どころか東日本全域が 現状で既にアウトの状態。
だって この後も激しくフォールアウトが続いているんだからね。


俺は色弱なんで色の説明は上手にできないんだけど
2011/04/04 中鬼と大鬼のふたりごと 原発災害10年・20年後はこうなる:IAEA「影響なし」の嘘、低濃度放射能でも健康被害が起きていたの中の
http://blog-imgs-47.fc2.com/o/n/i/onihutari/1690739354_224.jpg にての

の一番に薄い色が 既に東日本全域へ掛かっている と考えるべきかと。
だって フォールアウトは止まっていないんだし。
http://www.dwd.de/wundk/spezial/Sonderbericht_loop.gif
の予想では(こっちのGIF画像は保存できない)
2011/05/13に高濃度のフォールアウトが関東地方へも流れるかもしれない予想となっていた

ヤフの天気でも
千葉市
時間 15時 18時 21時  0時
天気 晴れ 晴れ 晴れ  晴れ
気温 24  21  19  18
降水量 0  0  0   0
風向 東 東南東 北東   東
風速  3  7  4   4
見事に条件が揃う訳で。

昨日〜 関東地方でマスクも無しで歩いた人達は
何らかの注意報すら出さなかった菅政権と官僚機構の者達全員を「未必の故意」で訴えても良い話となる。

http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/219a6005d97d8e6ddfcd286c39db3c78
ガイガーカウンターライブ 民間
福島飯館村 4.76〜4.96μsv/h 5/1311:00
福島市   0.26から0.38μsv/h 5/13 11:03
宮城角田市 0.29μsv/h5/13 11:19
神奈川海老名市0.11〜0.13 μsv/h5/13 11:16
千葉松戸市 0.20〜0.21 μsv/h5/13 11:20
千葉浦安市 0.217〜0.226μsv/h5/13 11:23
埼玉深谷市 0.14〜0.19μsv/h5/13 11:25
埼玉久喜市 0.09〜0.14μsv/h5/13 11:28
東京六本木 0.09〜0.14μsv/h5/13 11:30
東京浅草  0.107〜0.143μsv/h11:39 5/13

全体としてはきのうより ほんの少し高めかも

茨城新聞 小泉政務官、独自で放射線を測定し「外で遊ばせないように」選挙区に呼びかけ。 -  lucaのことのは

民主党衆院議員の小泉俊明国土交通政務官が、
選挙区である県南地域の小中高校に自ら計測した放射線量値を通知し、
「外出時のマスク着用」などを呼び掛けていたことが明らかになり、
守谷市など関係9市町村長は12日、連名で同議員と大畠章宏国交大臣に質問書を提出した。

放射線量は6日、小泉事務所前、各市町村庁舎前などで測定。
9日に、最高毎時0・503㍃シーベルト、最低0・273㍃シーベルトの数値とともに
「全ての市町村で東京や水戸の3倍から5倍という高い数値を記録」
「収束まで極力小さな子どもたちは外で長時間遊ばせないことをお薦めします」
などとファクスで通知。

ホームページにも同様のデータを掲載して注意を呼び掛けた。



2011/5/6(金)茨城県南9市町村の放射線量を測定しました。 -国土交通大臣政務官 衆議院議員 小泉俊明
使用したガイガーカウンターは、堀場製作所製のPAー1000。地上1メートルで1分間計測。
あーw 良いの持ってるなw 日本製の象徴のように 小さいくせに性能が良いんだよね ソレ。 
俺も欲しいんだけど
今までは年間で百個も売れれば良いほう とか言うマイナー商品wだったから一個当たりは当然に高いし
なので急な大量生産をしようにも追いつかない で欠品が続くんで 手に入んないんだよね。

◆11:40 【小泉俊明取手事務所前】 毎時0.483 マイクロシーベルト(μSv/h)   

年間に換算すると何と4.2ミリシーベルト(mSv)。
5月2日に計測を始めて以来最高の数値に、
小さな幼児や孫を持つ事務所スタッフ一同言葉にならないほどビックリ。

◆12:00 【取手市役所前】 毎時0.484μSv/h

何と年間に換算すると4.2mSvと東京の数値の約4〜5倍。
私の取手事務所前と同じ異常に高い数値に改めて緊張が走る。

国際放射線防護委員会による一般公衆の年間被曝許容限度である1mSvの四倍以上もの数値です。
(ちなみに米国も同じ基準を採用していますが、英・独は0.3mSvを許容限度にしています。)

◆12:30 【守谷市役所前】 毎時0.503μSv/h

5月3日常磐道の守谷サービスエリアも高い数値(0.328μSv/h)でしたが、
それよりもはるかに高い数値にスタッフとともに愕然。
年間換算4.4mSvと計測以来の最高数値を更新。本日の県南の最高値を記録しました。

◆14:20 【利根町役場前】 毎時0.371μSv/h

◆15:00 【龍ヶ崎市役所前】 毎時0.326μSv/h

◆15:30 【牛久市役所前】 毎時0.315μSv/h

◆16:40 【阿見町役場前】 毎時0.329μSv/h

◆17:30【 美浦村役場前】 毎時0.319μSv/h

◆17:50 【稲敷市役所江戸崎庁舎前】 毎時0.273μSv/h

◆18:40 【河内町役場前】 毎時0.318μSv/h

ちなみにマスクの仕方は
誠天調書: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その1。 狂気の暫定基準値 と その中での栄養摂取法。
http://www.fsc.go.jp/fsciis/survey/show/cho20060331054
食品安全委員会 2006(平成18)年3月31日 放射性物質により汚染された食品の健康影響評価等に関する文献調査


屋内退避等の有効性について

大気中を拡散してきた放射性物質からの被ばくを低減するためには、
放射性物質から遠ざかることが最も効果的であるといえる。
しかしながら、混乱の発生のおそれともあわせ、その実現可能性に問題がある場合には、
被ばくを低減するための簡便な防護対策としての屋内退避が考えられる。

屋内退避措置としては、
周辺住民が屋内に入り、建物の気密性を高め、
口及び鼻をタオル等で保護を行うことをいう。

屋内退避の有効性は、外部全身被ばくについては、
大気中に浮遊している放射性物質からのガンマ線に対する建物による遮蔽性能、
並びに地表面及び建物に降下した放射性物質からのガンマ線に対する建物による遮蔽性能に、
また内部被ばくについては、浮遊放射性物質の吸入を低減するための
建物の気密性並びに口及び鼻をタオル等で保護する方法の効果にそれぞれ依存する。

これらの効果について、めやすとして、IAEAがまとめたものを表1、2、3に例示する。

甲状腺被ばくは、ヨウ素の吸入に原因することから外部全身被ばくの場合と異なり
木造家屋あるいはコンクリート造りの建物のような構造そのものによる差はあまりなく、
建物内へのヨウ素の侵入をいかに防止するかという気密性に依存する。

米国環境保護庁の研究によれば、気密性の高い建物に避難すると20分の1から70分の1に、
通常の換気率の建物に避難すると4分の1から10分の1に甲状腺線量当量が低減することが示されている。
更に、これらの甲状腺被ばくは口及び鼻をタオル等で保護することによって、
表3に示すように低減される。



表―1
浮遊放射性物質のガンマ線による被ばくの低減係数
場所      低減係数

屋外     1.0

自動車内   1.0

木造家屋   0.9

石造り建物  0.6

木造家屋の地下室 0.6

石造り建物の地下室 0.4

大きなコンクリート建物(扉及び窓から離れた場合) 0.2以下



表―2 沈着した放射性物質のガンマ線による被ばくの低減係数

場所と低減係数

理想的な平滑な面上1m(無限の広さ)
1.00

通常の土地の条件下で地面から1mの高さ
0.70

平屋あるいは2階だての木造家屋
0.40

平屋あるいは2階だてのブロックあるいは煉瓦造りの家屋
0.20

その地下室
0.10以下

各階が約450〜900m2の面積の3〜4階だて建物1階及び2階
0.05

その地下室
0.01

各階の面積が約900m2以上の多層建築物上層
0.01

その地下室
0.005

誠天調書 2011年04月01日: 敗戦の日
1mm(ミリ)=1000μm(ミクロン)  1μm=1000nm
花粉の大きさはおよそ20〜30μm スギ花粉:30μm
黄砂:0.5〜5μm
タバコの粒子:0.2〜0.5μm

放射性物質の大きさについて
ウラン     :約0.0005 μm
ストロンチウム :約0.0006 μm
セシウム    :約0.0006 μm
ヨウ素     :約0.0002 μm

放射能物質そのものをマスクで防ぐ事は難しいものの
・黄砂や花粉 などなどと一緒に付着して体内に入るのを防ぐ
・「放射能汚染された“黄砂や花粉”などなど」が体内に入るのを防ぐ
というのにマスクは有効だと思う。



表―3 家庭内及び個人が利用可能なものによって口及び鼻の保護を行った場合の1〜5μmの微粒子に対する除去効率


物質      折りたたみ数     除去効率

男性用木綿ハンカチーフ  16      94.2%

トイレットペーパー    3       91.4

男性用木綿ハンカチーフ  8       88.9

男性用木綿ハンカチーフ しわくちゃにする 88.1

けばの長い浴用タオル   2       85.1

けばの長い浴用タオル   1       73.9

モスリンのシーツ     1       72.9

ぬれたけばの長い浴用タオル 1      70.2

ぬれた木綿のシャツ     1      65.9

木綿のシャツ        2      65.5

ぬれた女性用木綿ハンカチーフ 4    63.0

ぬれた男性用木綿ハンカチーフ 1     62.6

ぬれた木綿衣服       1      56.3

女性用木綿ハンカチーフ   4      55.5

レイヨンスリップ      1      50.0

木綿衣服         1       47.6

木綿のシャツ       1       34.6

男性用木綿のハンカチーフ 1      27.5

注) 表3は、一般公衆が家庭内の手近にある布や衣類を使用した場合のエアロゾルの除去効率のめやすを示すものである。
この除去効率は、人の呼吸方法及び衣類の使用方法によって大きく変りうるものであることに留意すべきである。
なお、防災業務関係者の保護具としては、専用の防護マスクを準備すべきである。


誠天調書 2011年4月18日: 福島レベル10

http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/229.html
「耳鼻科医として内部被曝と防塵対策に憂慮すること」山野辺滋晴

呼吸に伴う内部被曝を防ぐためには、
放射能防護マスクや防塵マスクが必要となります。
現在、半径20キロ圏内の避難区域で作業する警察や消防関係者の皆さんは、
DS2,3区分などのN95やN99規格に匹敵する防塵マスクを使用しているようですが、
テレビの放映を見ていると隙間が開いた状態で使用している人々も多く、
内部被曝を適切に防ぐことが出来ていないのではと危惧します。
放射性物質による被曝を防ぐ目的でマスクを使用する場合、
マスクの漏れ率が問題となります。

たとえN95クラスのマスクを使用しても、
マスクの漏れ率は約50%前後にも及ぶという報告もあります。
したがって、放射性物質を吸入しないためにはマスクを正しく使用することが必須ですし、
高濃度に放射能汚染された地域では原発敷地内で作業員が行っているように
テープ等でマスク周囲を密封することも必要でしょう。

新型インフルエンザが流行した時には、
実際にテープでマスク周囲を密閉するN99マスクも市販されましたから、
放射能汚染の場合でも爆発後の風下など本当に危険性が高い環境では実践すべきだと思います。
手袋の着用や肌を露出させない服装などの基本的な被曝対策は言うまでもありません。


原子力安全保安院も被曝対策としてマスクの着用を勧めてはいますが、
前述のようなマスクの選択や着脱について具体的な使用方法を説明していません。

このため、屋内退避地域でマスクを使用する場合でも一般的な花粉症用マスクを勧める人々もいま
す。
しかし、スギ花粉の大きさは30〜40μmで、
花粉症用のマスクにはN95マスクに匹敵するようなフィルター機能がありませんから、
十分に説明することなく、ただ単にマスクの使用を勧めるべきではありません。
また、マスクを使うと周辺の塵を集塵しますから、
高濃度の放射能汚染がある地域では一定時間使用したマスクは使い捨てとし、
適切に廃棄する必要があります。
長期間使用したり、使用したマスクを触った後で手洗いを怠ったりすれば、
かえって内部被曝を誘発する危険があります。


いま、主に放射性ヨードやセシウムの計測結果だけが公表されていますが、
空間や食物や土壌に放射性ヨードやセシウムが存在するということは、
その他にも観測されていない様々な放射性核種が存在していることを意味します。

現在のように福島原発からの放射性物質の拡散が少ない状況が続けば問題ありませんが、
今後、3号機が爆発し4号機で火災が起きた時のような状況が繰り返された場合、
セシウムばかりではなくストロンチウムなどの
様々な放射性核種による内部被曝が増加する危険性が高まります。

3月14日から16日にかけて北西30〜40キロの広範囲に拡がった放射能汚染が
再発する危険性は今後とも実在するわけですから、
内部被曝による被曝者の増加を最小限に抑えるために、
正しい防塵・被曝防護対策を啓蒙して頂きますようお願い致します。


共立耳鼻咽喉科院長
山野辺滋晴


つーかN95で良いんだw 昔 散々に使ってたよw

誠天調書:
千葉駅周辺を含めて 繁華街でN95系のマスクをしている人が殆どいない 俺ぐらいかw
でも 堂々としていこう と思う。

そういうN95マスクはホームセンターなら大概に有ると思う。
防塵マスクでN95と何処かに書いてあるヤツだ、
安いのは1個あたり¥150以下へまで下げられる。

インフルエンザ用など のだとドラッグストアに有るだろうけど
1個あたり¥200〜¥300になる。

この辺は お好みで。

http://grnba.com/iiyama/
放射性物質は吸い込まないようにすることが基本原則.
それにはマスク着用は厳重遵守!(100均のマスクでも濡らして2重ならOK!)


メルマガ☆No.1616【被曝防止の食事について】-国土交通大臣政務官 衆議院議員 小泉俊明
メルマガ☆No.1615【放射能汚染に対しての栄養療法のご提案】-国土交通大臣政務官 衆議院議員 小泉俊明
☆『放射線被曝と解毒方法』杏林予防医学研究所長 山田豊文先生の講演が動画となりました。
コレはコレで良いけど あんまし役に立たない気もするw
誠天調書: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その2。 その中での栄養摂取法 と 狂気の暫定基準値。
こっちの方が より実用的かと。




http://testpage.jp/m/tool/bq_sv.php?guid=ON
ベクレル→シーベルトに変換
 




俺は

東日本全域の住人の全ては、
大震災直後の最も危険な時期の被曝が避けられなかった可能性が高く
今後 汚染された食料品や水道を避ける事が極めて困難な事から
もはや一刻の猶予もないレベルでの被曝を一人の例外もなく受け続けてきた と判断した方が良いと考え
コレから受ける被曝量を少しでも下げるべく
外出時のマスクの着用 や 風の流れなどに対して極めて厳重に注意すべき など
細心の配慮を持って 今後の被害の最小化へ懸命に努めなければならないl、

と考える。

国家政府や公共機関や大資本企業は絶対に守ってくれない、
むしろ俺達を屠殺の如きに殺しに来ている としか思えないので 自分の身は自分達で守るしかない。
虐殺と民族浄化を仕掛けてくる政権や敵に対しては 徹底的な抗戦をするしかない。
だから
「政府発表を鵜呑みにせず自分の身は自分で守れ」 チェルノブイリ事故処理班の生存者が語る 凄惨な過去と放射能汚染への正しい危機感|DOL特別レポート|ダイヤモンド・オンライン
国民にとって大切なのは政府発表を鵜呑みにするのではなく、
自ら学び、考え、主体的に判断をして行動することである。
と言うけどね。

俺達をの生命に対し 欠片も救う姿勢を見せない
菅直人 枝野幸男 岡田克也 を虐殺鬼にして悪魔死神と激しく罵る事は
あまりに当然の事でしか無い。

その周辺に居るキチガイ連中をも含めて
後世の歴史家は未来永劫に確実に
ポルポトやヒトラーやスターリンをも超える 人類史上に類例を見ない民族浄化を行った大虐殺連中
として永遠に悪名を残すだろうね。

それを止めようとしなかった
自民と創価公明 と 旧帝国軍(自衛隊と官憲 調別と電通) もまた
永遠に 極悪非道の悪名を刻む事になるだろうね。

日本の平均余命は 幼き者達から激しく落ち込むが必死となるので
今後1世紀での人口の半減は不可避となるかもね。
そうなれば 損失は まさに未曾有のモノとなるしかない。

その様々な分を含めて
 6500万人を虐殺するが
 菅直人 枝野幸男 岡田克也 自民と創価公明 と 旧帝国軍(自衛隊と官憲 調別と電通)
となるかもしれないわけだ。

22世紀に日本が残っていれば良いんだけど。


ネットゲリラ: 民主に尻拭いさせてんじゃねーよ無責任政党  自民党の谷垣総裁 「原発の安全対策は自民党政権時代も酷いもんだった」
8 :@(千葉県):2011/05/12(木) 20:46:09.07 ID:+rt+kWYp0

自民党の谷垣禎一総裁は12日午後の記者会見で、福島第1原発事故に関し、
「(同党政権下で)日本のエネルギー政策に原子力を位置付け、推進してきた。
 われわれも責任を負っている」
と述べ、原発立地を進めた同党にも責任があると認めた。
(時事通信 5月12日(木)17時9分配信)

誤)われわれも責任を負っている

正)われわれこそが責任を負っている

会見やり直せ


18 :@(兵庫県):2011/05/12(木) 20:53:01.69 ID:AIpRQ2YE0
こいつ何他人ごとのように言ってるの?
福島の原発作ったの自民党だろ

33 :@(東京都):2011/05/12(木) 20:55:49.20 ID:ActQGyly0
つーか今ある原発は全部自民が作ったんだから責任は全部自民にあるよな

70 :@(徳島県):2011/05/12(木) 21:04:49.77 ID:hGodo46I0
はぁ?
お前らクソ自民が東電と癒着して検査ゆるゆるにして見逃してきたのが原因だろ

39 :@(チベット自治区):2011/05/12(木) 20:56:53.73 ID:4wnhMGw40
きちんと過ちを認めるなんて偉いわ
ちゃんと賠償もしてくださいよ

53 :@(京都府):2011/05/12(木) 20:59:48.53 ID:ToAZjcTg0
言ってることとやってることが矛盾してる件
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1304607106/
【朝日】自民で「原子力守る」政策会議発足…甘利氏「現実問題として原子力を無くすわけにはいかない」

90 :@(東京都):2011/05/12(木) 21:15:59.22 ID:t9v/aspI0
>「日本のエネルギー事情を考えると、原子力を推進してきたこと自体は間違っていなかった」
完全に間違いだろ。金かけまくって核燃料サイクルできません。安全対策できてません。
地域独占の為、電力自由化できません。供給地域をまたぐ送電網は整備されてません。
どこの後進国だよ。

58 :@(dion軍):2011/05/12(木) 21:01:58.83 ID:8hWUWvXg0
>原発事故発生後も、原発推進派による「エネルギー政策合同会議」(委員長・甘利明元経済産業相)が発足されている。
これとか 娘が東電社員の石破とか 元自民党政治家の東電顧問とか
自民の中身は無茶苦茶なのばっかだもんな

172 :@(千葉県):2011/05/12(木) 21:58:03.29 ID:0Wid3xfA0
>自民党内では原発推進堅持に向けた動きが出ており、谷垣氏の発言は反発を招く可能性もある。
むしろ反省の弁を述べずにすむと思っている連中がいる事が驚き。
谷垣の反省表明は当然、自然、必然に、やらねばならない事のはず。

173 :@(長屋):2011/05/12(木) 22:00:25.42 ID:DgQZd+Ae0
>>172
ぜんぜんわかってねえな
自民の政治家が 原子力と電力のスポンサー裏切ってどうすんだよw

174 :@(東京都):2011/05/12(木) 22:01:53.88 ID:wARPiReB0
管の時もそうだが
原発批判をすると急に叩かれ出すな
原発利権団体すさまじいわ


130 :@(チベット自治区):2011/05/12(木) 21:32:48.20 ID:QwpVnDsZ0
さすがにネトウヨみたいな、自民は関係無いの一点張りは無理だと思ったのかなw


144 :@(関西・北陸):2011/05/12(木) 21:41:20.61 ID:yyLb5KvyO
あーあ…J-NSCネトウヨ、よりによって親分にハシゴはずされちゃったか…
「原発事故で悪いのはすべて民主党!我らが自民党は一切悪くない!」
というネット工作がすべてパー(笑)

138 :@(香川県):2011/05/12(木) 21:38:17.71 ID:XV4g3LwU0
ガッキー、中曽根のじじぃに怒られるで?

69 :@(長屋):2011/05/12(木) 21:04:13.89 ID:BI6liD2b0
谷垣おろしはじまるよー


152 :@(チベット自治区):2011/05/12(木) 21:44:19.40 ID:Vsh1qCqd0
おいネトサポの反論は?
どの路線でいくことにしたんだ?

96 :@(チベット自治区):2011/05/12(木) 21:17:59.05 ID:x8/hPvTp0
何だこいつ、愛国保守の自民の政策が間違ってるわけねえだろ
こいつ朝鮮人か?

131 :@(関東・甲信越):2011/05/12(木) 21:33:02.47 ID:+pvb5GmkO
死ねよこいつ


120 :@(catv?):2011/05/12(木) 21:28:46.53 ID:qQ566ReP0
自民党政権だったら地震も津波も起きなかったんだろうな

26 :@(中部地方):2011/05/12(木) 20:54:12.47 ID:WOhQ80ce0
大企業の儲けがいちばん!

112 :@(愛知県):2011/05/12(木) 21:22:51.89 ID:IrCVkmnH0
保守は保守でも利権保守


133 :@(長屋):2011/05/12(木) 21:33:24.17 ID:charrioN0
これが経団連の御用聞き、自民党だ!

・人命よりコスト
  →目先のコスト最優先が結局高くつくことは東電やトヨタで実証済み。

・GDP至上主義
  →企業のブラック化が進んだり住宅販売増のための核家族化推奨で、少子高齢化と財政悪化が止まらない。

・利益は俺、損失はお前ら
  →米百俵の精神や自己責任を個人にだけ適用しツケを押し付けるので可処分所得と消費意欲低下。

・格差拡大を強く推奨
  →だが富裕層は大して消費貢献しないので貧乏人増加による少子化と財政悪化をもたらしただけ。

・東京一極集中
  →車買わない子供産まない連中の所得ばっか増やしてるから少子化や消費低迷が止まらない。

・老人甘やかし
  →国の金持ち逃げした連中放置して若者にツケをまわすので財政悪化、少子化、消費低迷がとまらない。

・移民さま助けて!w
  →上記により無能と無知のせいでさんざん日本を破壊しまくったあげく最後は移民にすがる情けない自民ww

自称経済通をきどった情弱どもを巧みに騙しながら
この国を潰そうとしているのは実は自民でした。


142 :@(東京都):2011/05/12(木) 21:40:37.97 ID:4+6/6yOR0
少子化・社会保障・エネルギー実は全部ボロクソ
結局20年程度チートしまくって経済大国ヅラしただけで
これから死ぬほどペナルティ払い続ける

民主の中にも浜岡停止に反対の奴や、東電の免責を訴える奴や、事故後も原発推進の奴もいます。岡田が青森県に建設中の大間原発について「あと2年くらいで動かすという想定で、かなり出来上がっている。やめることを考えるべきではない」「福島原発の重大な事故を教訓とし、より安全性の高い原子力発電を実現していかなければいけない。関係者としっかり意見交換したい」言った。ここは近くに活断層があるらしいです。政治や省庁や電力会社はクズばかりだ。

原発事故賠償スキームを13日決定に延期、免責条項めぐり民主内紛糾
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-21070420110512
西岡参院議長「復興増税に反対」 浜岡原発停止要請も批判 
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E3E0E2E3978DE3E0E2E7E0E2E3E38297EAE2E2E2;at=ALL
大間原発、建設続行を=岡田民主幹事長
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011051200952

投稿 大間近くの津軽海峡にも、六ヶ所再処理工場の敷地にも活断層がある、浜岡と一緒に廃止しろ!!! | 2011/05/13 08:38


ネットゲリラ: 利権大好き糞まみれ週刊新潮
広告代が貰えるから、という総会屋的な理由もあるんだろうが、それだけじゃない、
週刊新潮あたりを読んでいると、
公安筋からの情報をはじめ、官僚から取ったネタが多いわけです。

そういう連中のご機嫌とってネタ引くには、
記事の内容も、どうしても右巻きにならないとw

まぁ、新潮だけじゃないんだけどねw
文春あたりなんかは、更に その上のユダヤ米帝御機嫌取りまでする始末だしねw
それで国粋主義的民族主義な右巻きの話をしだした所で「お前は何を言ってるんだ」な訳で。

んで中身は宗教右翼ヤクザと欠片も変わらないので 言い換えれば「ペンゴロ」なだけ、
言葉でアチコチへ脅しを掛ける事が生業にすぎない外道な輩達でしか無いんだよね。
俺からすれば そういうヤクザの言葉を 涙を流して“ありがたがる”人達ってのは
カルトの下僕としか映らないんだよね。

フジテレビの手のひら返し - lucaのことのは
とくダネの20msv/年 とか
プライムタイム...ちょっと中途半端だけど フジにしてはよくやるなぁ と感心していたら
なんのことはない。
もう東電から多額の広告収入は見込めないから 見切りをつけたんだ
 金の切れ目が縁の切れ目の....三行半......

そして国民のみなさんの味方です わるいことはしてませんよというアリバイつくり。

こういうひと いますね....ときどき....。
いいときはすりよってくるけれど 風向きがわるくなると.......

あまり おともだちになりたくないタイプです。
連中は もっと狡猾にして下衆な神経の持ち主ですよ?w
東電を脅して脅して もっとカネを引き出そう、ついでに一般民衆の心象も良くしておこう、一石二鳥、
そんな事しか考えていない と俺には映るんですけどね。
友達にしたくないタイプ というより もう民族的価値観の根幹からして違う連中、
と だから俺は思ってきたんだよね。他の惑星の生き物を見るような感覚 に近いんだよね。
この美徳へ対する感性の あまりの差異、とは なんなんのだろうか?ってね。


http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/05/post_3122.html
さすがに昨日の「炉心棒溶解」は日本以外の国が黙ってないだろうからな。
福島だけでこれだけの核汚染引き起こしておいて、未だに解決のメドすら立たない、
全世界を核汚染しかねないもんな。

そうなると軍事複合体も商売上がったりだわ、戦争もクソもなくなるよ、
それどころじゃないからね
人類の滅亡がかかってくるんだからな。

投稿 nanasi | 2011/05/13 06:22
そう? その軍産複合体の上にカルトが居る訳で
神罰 とか本気で言い出すのがオチだよww
勿論に それぞれの国を守りには行くから
それ以前に 大和民族系日本人の共同体社会は 骨の髄までしゃぶりつくされる 位が関の山だろうね。

こんなのは簡単な話なのにね。
例を出そうか?韓国の原発で同じ事が起きたら 日本の地の上に住む人間や政府は どうする?w
これから そういう事が日本へ叩きつけられるからね。
誠天調書 2011年04月07日: 適当な数字だけど フクシマの被害の原状回復費用は5520兆円(時価)と予想
東電の責任が数兆円? んな数字じゃ話にならない。





http://twitter.com/#!/itisimin/status/68876392451948544
このまんま^^;ただ、変わるのは国民だけ。
相当に精神を病み、互いに罵りあい、踏み台にしあう。
サバイバル化すると。国民主権の反対方向へ誘導される(TT)超奴隷化・・・・

RE @tutinoue: 今後、どうなると、思われますか? 
http://twitter.com/#!/tutinoue/status/68879637673017344
@itisimin  こんな感じでしょうか?
→【日本のフィリピン化  小泉―竹中―奥田;売国勢力の最終目標  2009-08-12 】
 http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/9f47079e18ba6c71e4e49d6fbf18a621
コレが「美しい国 ニホン」とか言ってた自民党に属する圧倒的大多数の連中にとっての理想社会なんだよね。
“神聖にして不可侵なモノを頂点にして、人臣が其の下で権力階層を為しては秩序を維持する”
ユダヤ米帝 (名目上は天皇)
植民地政府(ニホンジンの国家 フィリピン政府)
家畜奴隷(大和民族系日本人の共同体 フィリピンの住民)

コレは 何処を どう見てもカルト構造そのものでしかないんだけど、
狂信的な者達からすると 美しい世界 としか映らないようで、
だから多神教とからすれば狂ってるようにしか見えない訳でもあるんだけどね。

第一階層  ユダヤ米帝 (名目上は天皇)
第二階層  植民地政府(ニホンジンの国家 フィリピン政府)

第三階層  家畜奴隷(大和民族系日本人の共同体 フィリピンの住民)


この場合 第一階層と第二階層の距離が極めて近く、第三階層は まさに単なる家畜の扱いしかされなくなる。

小沢の言う「私には夢がある」という社会共同体は違う
第一階層  国家政府

第二階層  共同体の下士官層
第三階層  一  般  民  衆

書き替えれば こういう社会構造でもある
第一階層  国家政府 江戸幕府

第二階層  共同体の下士官層 地方の藩と士の階級 (地方自治)
第三階層  一   般   民   衆

一般民衆からすると江戸幕府や国家政府の距離は遠くなる点では一致するが
カルト的な階級階層の厳格化は 最上部が離れるので先鋭化せず 緩やかさが生じやすくなる。

なので一般民衆の側からすれば
政治の中枢への介入に対する労力は基本的に無駄なので そんな事をする位ならば
自分達の身の回りの生活へ力を傾倒させる方が得となるだけ という簡単な話となる。
其れが 面々と脈々と 江戸時代から今に至る我々の民衆伝統となって継承されてきた。
大和民族系日本人の共同体の「伝統」とは其処に有るモノで
ニホンジンの国家を騙る連中の皇族の権威云々の「伝統」とやらは欠片も介在しないので 全く関係ない話となる。 

第二階層の 共同体の下士官層 地方の藩と士の階級 (地方自治) は どうか?
下部構造との距離は俄然に近くなるので 接点が近く多く、
その場合 厳格な階層化を示そうにも 日常的には無理が生じる、だって同じ人間なんだもんw
では 第二階層としての示しを如何に付けるか? 武士の儒教思想などは其処に生じた訳で。
簡単な話「武士は食わねど高楊枝」な事だ。
その代りに そのように無理な人的な厳格さを個人個人へ課す事で
一般民衆に近い距離に在りながら 統治(地方自治)を付託される身分へ対する
第二階層と第三階層に通じる共通認識に繋がった訳で。

俺は、似たような社会共同体の構図を
コミケ や ニコニコのニコマスやMMD ネットの日本語圏の下士官層 で見つけては
其れは日本の社会共同体の様々な場所の普通な部分で通底する構図 だと感じたんだよね。

例えば
コレだけの放射能汚染の悪夢が日本へ降り注ごうとも
大和民族系日本人の共同体の住人は一向に立ちあがらない不可思議な現象、とは
むしろ 大和民族系日本人にしてみれば普通の反応でしか無い。
すなわち国家政府の対応の云々に労力を使うよりは
自分の身の回りの事に労力を使う方が得な社会共同体 という民衆伝統の表れでしか無いんだよね。

けど そうは言っても この21世紀初頭の日本の統治構造は
ユダヤ米帝 (名目上は天皇)
植民地政府(ニホンジンの国家 フィリピン政府)
家畜奴隷(大和民族系日本人の共同体 フィリピンの住民)

である以上 家畜奴隷でありながら
その家畜奴隷へ与えられるエサで賄える範囲を持って 自分の身の回りの事に労力を使う方が得と感じる
という事になってしまっている。

そら「働けど働けど なお 屠殺されるだけ」となるから
流石に 馬鹿でも豚でも何となくは分かるから
結局 奴隷同士が互いの鎖の重さを争って相食む地獄絵図 となる訳だ。


キリストの花嫁 - Walk in the Spirit
父母の正装を読み解く - Walk in the Spirit
この人の場合 本当の意味でウィットに富んでいる と言う部分を考慮して読み解かないとなのだが
そういう意味でも 本当に申し訳ないのだが 面白すぎるwwwwwwwwwwwwwwww
天皇家の由来がイスラエル - Google 検索
日ユ同祖論 - Wikipedia
この項目の充実ぶりが また爆笑を誘うなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まぁ 何処の誰だか知りたいとも思わないが頑張ってくれwwwwwwwwwwwwwwwwww


戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: やっぱ北方領土マフィアのマッチポンプ
そのマフィアってのの中心に居るのは ホントごくごく一部の
声が大きくて 異論を挟むと後ろに居るヤクザへ平然と刺し殺す指示を出す連中 なだけなんだよね。
この米側の公電を見る限り米側も、日ロ交渉を阻害しているのは、もっぱら日本側であり、その最大の障害が外務省であるという認識を持っていることが推察される。
私なりに解釈すると、米国はとっくの昔に東アジアにおける安全保障を、「日米で中ロを抑える」冷戦型から、「日米中ロによる集団的安全保障」へ転換させており、「ダレスの呪縛」なぞすっかり自分で忘れてしまっているかの如くである。
そういう観点では
なんだかんだ言ってもオバマの登場の意味は やっぱり大きかった、と思うんだよね。



むしろ、「ダレスの呪縛」にこだわって、あるいは金科玉条にして、
「アメリカが反対する」「日本固有の領土」などと一切の妥協を拒否、
日ロ交渉を利権化・密室化させてきた首魁が外務省だった。

同時に日本の政治家たちも、
外務省に吹き込まれて何らの反論することなく、
自分で歴史や現状を調べたり、ロシア要人と会ったりすることもなく、
外務省の言いなりとなって「返還運動」プロパガンダに同調し、
真っ当な日ロ交渉を拒否して、まったく非現実的な主張を延々と続けてきた。


つまるところ、外務官僚どもは、
「原子力ムラ」の連中同様、北方領土問題(返還運動)を利権化し、
日ロ交渉を阻害し続けることで、対米従属利権と北方領土利権を確保すると同時に、
日ロ交渉を推進しようとする勢力を排除していったのだった。

そして外務省は、「北方領土返還運動」なるプロパガンダを打ち、
予算化して宗教右翼その他へバラ蒔くことで、
他省(内閣府と警察・検察)、マスコミ、御用学者を取り込んでいった。

「原子力マフィア」はフクシマの大事故で破綻しかけているが、
「北方領土マフィア」は 日ロ戦争が起こったわけでもないために破綻を免れているに過ぎない。

だが、その弊害は日ロ交渉が進展しないことで、
日本がアジアにおいて孤立を深め、
対米従属を強めるという結果によって現れている。

我々「二島返還派」(超少数)は、
日ソ共同宣言の忠実な履行とともに日ロ平和条約を締結、
二島を引き渡してもらった上で、
千島における資源の共同開発と核廃棄物の最終処分もしくは再処理工場建設について
日ロ間協議を急速に進めるべき、というスタンスに立つ。

この際、害夢省は復興支援リストラで悶化省とともに全廃し、
公務員人件費の一割削減に充てるべきではなかろうか(爆)

現実的政治とは妥協の産物になる。
外交交渉は基本的に その最たるモノだろうw

妥協の余地を残さない政治とは非現実的政治となる。
そういう狂信的な宗教神権国家の政治は、
10の政治的課題の内 9の遅滞と1の狂信的強硬 をしても勝利と叫び出すw

菅直人や前原や そういう自民党時代的な旧態依然の外交路線を未だに続けたがっていやがる は
狂信的なカルト信者の証拠でしかないと思うんだよねw
テメェらの主義心情を信じない連中へは平然とポアを仕掛けるも「正義の聖戦」とかする所も そっくりじゃんw

天皇家の由来がイスラエル - Google 検索とか
日ユ同祖論 - Wikipediaとか
強行的なキリスト教系保守主義な連中 というのは
蛮族野蛮人にして一神教徒なので 価値観が似通うから共感し合っては妥協しやすい関係になりやすいんだよねw

なので ロシア正教は異端だ とか言い出してたりしてたんじゃね?w
んな事を言われれば 教皇の三重冠を見る位ならターバンを見る方がマシ とか返されるのがオチ
というのは もう1000年も1500年も2000年も繰り返されてきた事なのに、
カトリックやらにしてもプロテスタントにせよユダヤにせよ皇道派(w)にせよ
そういう蛮族野蛮人にして一神教徒の連中は 散々に殺しも殺したりをしつくしてきたはずなのに
全く学べないんだよね。

永遠に学べない と考えるしかないよね。


こういう 宗教的な美徳感性の部分と 民族的な美徳感性の部分 というのを
日本の学校教育 と マスコミ新聞テレビ大手メディア は あまりに露骨に意図的に 隠蔽し続けてきたよね。
この部分を突き詰めると 自分達の権力基盤の根幹が揺らいでしまうのが明確に判明しちゃうからねw

まぁ だから俺は執拗に書くんだけどさ。



受験で青春時代を失った「怨念」と、偉くなったことの「特権意識」は恐ろしい
山本証人公判を終えて (ともひろ日記 石川ともひろ ウェブサイト)
http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/851.html

白川勝彦の 永田町徒然草 小沢事件の裁判官は…!?
http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=947
検察自体が、小沢一郎を仇敵としている。小沢に自分たちの不法な利欲を否定されるのが恐ろしいのだ。

既得権集団は、いまだにバブル・高度成長期と同様な贅沢を、庶民をいけにえにして、存続しようとしている。
怨念+特権意識 → それ単なる嫉妬だよねw
其処を支える 経済的特権階級+一神教的選民思想 となれば
なるほど「怨念+特権意識」+「経済的特権階級+一神教的選民思想」=日ユ同祖論 となる訳だw

彼らは自分達が正しいと“考えている”んだろうけど、
俺達からすれば“狂ってる”で“アホくさい”としか思われていないことすら
また愚民とか揶揄するのだろうか?w

やっぱり 異民族として見た方が 色々と手っ取り早いような気がして仕方が無いw




http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-10888235782.html
検察のトップである最高検察庁の検事総長は、「自身の国会への出席」について自分で判断は出来ない

国会でいま、素晴らしい活動が行われていますが、マスコミは一切伝えません。最高検察庁への行政視察 - 思索の日記

かがや健・国会活動レポート : 委員会視察で最高検へ

行政監視委員会の視察で、最高検察庁に行きました。

同委員会では厚生労働省の局長が冤罪で逮捕・起訴された「郵政不正事件」など
検察の不祥事をテーマに審議を続けています。

委員会としては検事総長を参考人として国会に招へいしましたが、
検察側が拒否したため、委員会所属参議院議員が最高検に乗り込んだ形、とも言えます。


2011-05-09 最高検察庁での不思議な話 - 石橋みちひろのブログ

今回は、最高検察庁を訪問して、
検事総長から直接、今後の検察改革の取り組みについて意見を聞こう
という趣旨で視察が行われたものです。

ただ本来は、前回、村木さんが委員会に参考人として来てくれたように、
検事総長が委員会の招集に応じて、参考人として出席いただくべき話。

私は理事ではないので、
今回なぜ、わざわざ我々の方が大挙して最高検まで事務総長に会いに行かなければならなかったのだろう?
と疑問に思っていたら、

冒頭、その謎が解けました。


つまり、
行政監視委員会として事務総長に参考人としての出席を要請したにもかかわらず、
最高検側が それを拒否していたのです。

国民の代表者たる国会の要請を断るというのは、これは相当なものです。
冒頭、
「なぜ、断ったのか?」
「誰の決定なのか?」
という質問が矢継ぎ早に出されましたが、
検事総長の回答は全く要領を得ず。
「それでは、今度また出席を要請したら、誰が判断するのか?」
という質問に、
「私個人の判断では承諾できない」
との回答が。

つまり、検察のトップである最高検察庁の検事総長は、
国会への出席について自分で判断できない
ということなのです。

いや、これは驚き。

では誰の判断なのか?
検事総長は結局、はっきりと答えを示してくれませんでした。
ん〜、全く不思議な国ですね、この国は。



そして、今後の検察改革についての最高検の取り組みについても、残念ながら今ひとつ、確たる信念と方向性が見えませんでした。と言うより、どちらかと言えば後ろ向きの回答だったと思います。取り調べの全面可視化の問題一つとっても、「いろいろと課題が多い」というフレーズが連発され、結局は部分的な可視化ぐらいでお茶を濁そうという目論見ではないかと疑ってしまうぐらいの歯切れの悪さでした。

行政監視委員会としては、今後も引き続き、検察改革の問題について監視を続けていく予定です。何と言っても、検察が国民の信頼を取り戻すためには、検察自身の自助努力と自力改革が不可欠。検事総長と最高検の今後の真摯な取り組みを要請します。

本当に不思議ですね (y浦野) 2011-05-10 22:22:46

原発の視察や行政監視委員会、お疲れ様です。
検察庁の対応は本当に困ったものですね。

しかしながら原発を取り巻くエスタブリッシュメントの人々と検察のトップの問題には共通点があると思います。
いずれも長い期間(検察の場合は戦前から)エリートとして国民の上に超然としていた為に、
立法府からのェック機能が働いていなかったことです。

彼らのほとんどは品行方正で良心のある方々だと信じていますが、
チェックが働かない組織は必ず腐ります。

私達は この様な体制を何とか良いものに変えてほしいと民主党に投票したのです。
彼らの自主的な改革を期待してはいけないと思います。
どの様に変えていったら良いのか国民に直接問いかけながら
(マスコミに任せていては直ぐに忘れられてしまいます。
 やはり強力な有識者委員会をつくる必要があるでしょう。)
この難しい問題を解決してほしいと思います。


行政監視委員会視察|うとたかし

これまでも、委員会で再三にわたって「最高検事総長の国会への出席要求」をしていたのですが、
回答は
「出席できません」
とのことでした。

委員からは、
「何故出席できないのか?出席拒否は誰の判断か?」
という質問が相次ぎました。
検事総長の回答は、
「私は行政のTOPであり、それを判断する立場にありません」
の一点張り。


「では出席拒否の判断権者は誰か」
との質問にも、
「私が判断できる立場にない、としか言えません」
とのこと…。

最高機関としての国会の権威はどこに行ってしまったのでしょうか…。
政権交代以降、国会がないがしろにされている気がしてなりません。

国会法104条に違反するのではとの、末松信介委員長からの指摘もありました。

検察に関わらず、官僚組織に変革を促すことの困難さを感じる視察でした。

国会法
第104条 各議院又は各議院の委員会から審査又は調査のため、内閣、官公署その他に対し、必要な報告又は記録の提出を求めたときは、その求めに応じなければならない。

2 内閣又は官公署が前項の求めに応じないときは、その理由を疎明しなければならない。その理由をその議院又は委員会において受諾し得る場合には、内閣又は官公署は、その報告又は記録の提出をする必要がない。《追加》平9法126

3 前項の理由を受諾することができない場合は、その議院又は委員会は、更にその報告又は記録の提出が国家の重大な利益に悪影響を及ぼす旨の内閣の声明を要求することができる。その声明があつた場合は、内閣又は官公署は、その報告又は記録の提出をする必要がない。《追加》平9法126

4 前項の要求後10日以内に、内閣がその声明を出さないときは、内閣又は官公署は、先に求められた報告又は記録の提出をしなければならない。
つーか104条の違反 というより
検事総長が自身で答えられないのならば これは内閣に答えを要求しても構わない
という意味での検事総長の答えになるんじゃね?wwwwwwwwwwww

つまり総理大臣が 口頭だろうが文書だろうが
キッチりと「出る or 出ない」を その理由を含めて答える必要が出てきたんじゃね?w
まぁ どーせ どっちもまともに答えずの「たらい回し」になるのが関の山だろうけど。

ただし もし総理大臣の答えとしてすら そういう玉虫色で出したら
なんと この国は 検事総長(となれば間違いなく判事も最高裁長官も)は
国会への主席が拒否できる特権の保持者である と認める事になるよね。
近代民主主義国家は根底から否定されるなぁwwwwww
選挙の先で最高権力の座に居る総理大臣が 自ら民主主義国家の看板をすら否定するキチガイ沙汰となる訳だw

こんな有様では 何処の諸外国から見ても法治国家とは認められなくなるだろうけど
そういう状況を自分が作ってなおサミットに行きたいとか言い出す野郎
ってのは 重度の精神疾患を患っていると見なされるレベルとなるだろうね。

周囲の人達は マトモに会話が成立しているのかなぁ。



http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/05/post_2fdb.html
公務員というのは必ず自分の給料を「手取りいくら」と言うんだが、
生命保険から財形貯蓄まで色々と引きまくったあげくの手取りを言われても、
何の意味もありませんねw

で、このところ公務員の人件費が高いという非難もあって、新規採用を控えている自治体が多いんだが、
その分は格段に給料の安いアルバイトで補って、そいつらは最低賃金ギリギリなんだが、
人件費じゃなくて「物品費」扱いなので、公務員の給料が高いのは相変わらず、です。

むしろ年功序列で毎年騰がって行きますね。

まぁ、そんな具合に公務員はズルイので、
問答無用で文句言わせずやらないと減給なんか出来ない。

地方公務員なんざ、国家の命運を握っているわけでも何でもないので、
その地方の平均水準に合わせて給料決めればいいよ。

都会の半分くらいしかカネ稼げない南伊豆や青森で、東京水準の給料払う必要は皆無です。


http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/05/post_e090.html
今現在の原発担当相がモナ豪志なので豪志が叩かれるのは仕方ないんだが、現実には、ヤツが担当になって、やっと、情報が出てくるようになったわけです。菅直人も枝野も、なんせ素人なので東電から出てきた情報を垂れ流しにするしか出来なくて、なので意図しないでも隠蔽に手を貸すようなハメになった部分もあるんだが、つうか、通産省もグルなので、いくら政治家がアタマ良くても専門家に寄ってたかってヤリ込められたら反論も出来ず、遠まわしのようだが、原子力村から遠い東工大の教授を頼ったり、色々と東電に情報を頼らないルートを構築して来たのだと思う。今のモナ豪志は、そうした複数のルートで検証した上で情報を出しているのだと思われる。つうか、政府の発表している事が、まったくの嘘だったというわけでもない。ただ、東電から渡された情報にバイアスが掛かっていただけで、主犯はあくまでも東電です。むしろ、自民党内閣だったら、嘘で固めたままで終わっていたと思うんだがね。

http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305234660/
東電、意図的にデータを隠蔽していた可能性


ネットゲリラ: 東電は未来永劫、無配当決定
細野モナ豪志が送電網の売却問題について発言しています。
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011051001001126.html
送電網を売却して原発事故の賠償に当てるべきだとの意見も根強いが、細野補佐官は「賠償の枠組みにいきなり何でも入れていいとは考えていない。まずは売れるものからしっかり売ってもらう」と、賠償と結び付けることには慎重姿勢を示した。一方で「送電網をどうするかは、わが国として電力会社をどういったものと考えるかという議論だ。いろんな形態が考えられることは、全く否定しない」と述べた。
ここでも慎重な言いまわしながら、「賠償は青天井、払いきれなきゃ東電解体」と匂わせているわけで、
まぁ、自民党政権にでもならない限り、東電はこれから鼻血も出ないほど絞られるんだろう。
昔 テロ攻撃の実害を受けているネットゲリラ様は なので不思議に東電しか叩きませんw
逆に言えば ネットゲリラ様が不思議に東電のみを叩き続けて頂ければ
其の不思議さゆえに 向こう側に居る連中を晒して頂けているようなモノなので
コレはコレで大変にありがたいです。


武田邦彦 (中部大学): 原発7不思議 なんで東電なの?!

「原子力は有用だが危ない」ので、
電力会社が進める原発の安全性を「国民に代わってチェックする」ために、
経産省に原子力安全・保安院というのを作って、院長を置き、
高い人件費を私たちの税金から払い、チェックしているはずでした。

それなのに、国会には東京電力の社長が出ていって謝っているのです。
本当は、国会に行くは保安院長で、
「東電の想定が甘かったのに、なぜ見過ごしたのか。
 なぜ国民に代わってチェックができなかったのか。
 職務怠慢で罰せられるのか、
 給料は返納するのか」
ということを説明しなければいけなかったのです。

柏崎刈羽原発事故の時と同じように、日本社会は官僚の作戦にコロッと騙されようとしています。

もう少し時間がたつと、
メディアも政府に脅されて報道を制限され、ネットは見せしめに誰かが逮捕され、
わたくしたちがよほど民主主義に確信を持ってない限り、
官僚は逃げ切ってしまうと思います。

・・・・・・・・・

一体、わたくしたちが税金を払い、
雇っている原子力安全・保安院の院長 及び そこで働いている高級官僚は
何をしていたのでしょうか。

わたくしは一般の人より やや原子力行政の近くにいて よくわかるのですが、
実は私たちの雇用人は何もやっていません。

そして、何もやらない組織があるのは、
その組織や官僚がいないより危ないのです。

保安院というところがなければ、
国民は直接電力会社の作る原発の安全性を見ますから、
まだある程度はチェックできるのですが、
保安院が代わりにやる と言っているので任せると
このようなことになります。

こういう情報流通と機能性の齟齬の隙間を、
マスコミ新聞テレビ大手メディアが嘘デマ扇動で好き放題にしてきた。
ネットの日本語圏では工作員が好き放題にしてきた。
そして その向こうには 情報を扱うプロ達の存在が確実に有った。
其処は何処なのか? どういう連中なのか?

武田邦彦 (中部大学): 外人は来ない保安院・東電の会見
無人の記者席に向かって、「誰もいないのに」説明をするという非人間的なことをする保安院の役人の姿が印象的だった。



宮城農家より寄せられた悲痛な手紙と僕から皆様への提案 - ジャーナリスト 木下黄太のブログ

きょうドイツ人ジャーナリストと意見交換をしました。

実は、このブログを立ち上げて以来、
中身についてきちんとした見解をたずねてきた、ジャーナリストは(知人友人でなく)、
このドイツ人がはじめてです。

僕の話をごく当然と聞いていました。
日本のメディアよりも、ドイツ人ジャーナリストが、普通にやってきて尋ねる感覚が逆に凄いとおもいました。
日本で起きていることなのに、きのうメルトダウンという状況まではっきりしたのに、
何の問題もないように語り続けている日本の日々。

自分がどこの国の住民なのか、分からない中で、生きつづけている感じがまた強くなりました。


ドイツ人ならば こう説明すると分かりやすかったかもしれませんね。
本来は多神教にして文明人の国家共同体「ローマ帝国」が滅んだ後
イタリア半島の統治構造や支配構造は如何になる事になったか?

多神教の「ローマ人」の共同体 が被支配者層となり
その上部には一神教のキリスト教が統治層となった。
文明人の「ローマ人」の国家は解体され被支配者層となり
その上部にゲルマン人(ゴート族)の国家が支配者層として支配をする事になった。

多神教の大和民族系日本人の共同体 が被支配者層となり 
其の上部には一神教の神道が統治層となった。
文明人の「大和民族系日本人の国家“江戸幕府”」は解体され 住人が丸々に被支配者層となり
その上部にニホンジンの国家が支配者層として支配をする事になった。

だから、被支配者層へ 支配者層はマトモな手の差し伸べ方をしないんですよ。
同族じゃないんだもんね、あくまで異民族の家畜か奴隷としてしか考えていないからね。



宮城県南部の汚染状況を伝え、良心的にぎりぎりの対応をされている農家のお手紙を記載されたものがありました。書き込みなので、読み落とすとおもいましたので、重要な情報も多くあるので、是非読んでください。

=====================================================

宮城県南部の放射線量 (光鼠)
2011-05-13 14:03:55
私がずっとお野菜をいただいている方から野菜と一緒にお手紙が届きました。

宮城県では、検査をしません。
大丈夫!基準値以下ですと言い張っています。

皆様にご覧頂ければ幸いです。

以下原文のまま・・・・

 みなさまへ

地震以来ごれんらくもせずに長い間お休みをつづけ大変申し訳ありませんでした。
また心配してくださった皆様から、とても暖かいお便りもいただき本当にありがとうございました。
当初はライフラインも整わず、また原発事故の様子もつかめなかったため、
2カ月くらいお休みをいただく予定でおりました。
ところが原発のことを勉強し情報をあつめるにしたがって
事態の重大さがわかり見通しがつかなくなりました。
「本当にこの地で農業を続けられるのか、
続けるとしたら、どういう方法があるのか」を自問自答する日々が続きました。
そこで同じ不安を抱える仙南地区の農家仲間と勉強会を始めました。
仙南は福島の北西ラインにありながら、ほとんど検査をしていません。
まずは田畑の土壌や農作物の状態を具体的に知る必要があるとわかり、
関係諸機関(宮城 国の農政局 大河原農政局)に検査をお願いにいきました。
でも思う様な回答はいたたけませんでした。
それで自分たちで計測し、自分たちで判断するしかないと思い
土壌調査を民間の測定会社にお願いしました。
またガイガーカウンターも借りて、仙南地区の空間線量や枯れ草群の
線量を調べ土壌汚染図も作ってみました。
その結果仙南地区は、福島北西方向の延長図をきれいに描いている事がわかりました。
また5月7日の朝日新聞に公開された土壌汚染蓄積量の地図と、
チェルノブイリの汚染図と比べ、本当に驚きました。
桁を間違えたのかと思い、いろいろな方に確認をとりましたが本当にその通りでした。
つまり宮城県南部の地区はチェルノブイリの管理ゾーンから一部は希望移住ゾーンに入る可能性もみえてきまし た。
数値計算からの類雑なので確定はできませんが、
やはりこのことをきちんと確かめ、
野菜についても検査を受けなければいけないのではないかという見解に達しました。
この原発事故の「真実」を知りたいというのが今の一番大きな課題です。
今後は、仙南の方々とつながりを持ちながら、継続的な検査体勢を整え、
この汚染の「真の姿」を知り伝える努力をしたいと考えています。
そのような体制が整いましたら改めてみなさまに御知らせしたいと思います。
ただそれがいつになるかは見通しがつかないため、
もし他のルートで野菜を入手できるかたは、どうぞそちらを優先してくださいますようにお願いいたします

平成23年5月9日

====================================================


宮城南部で5キュリー以上、チェルノブイリの希望避難地域相当が出始めているとしたら、かなり悲痛な話です。千葉の土壌調査でも、1キュリーを超える放射能管理区域相当が出ている情報もでまわっていますし、東京も千葉と同様の管理区域水準という見方でてきています。

このブログの関係者で、首都圏でかなりの地点数をガイガーで測っている人によると、高さ1メートルで都内の平均は0.2マイクロシーベルトといいます。高いエリアでは0.5マイクロシーベルト。さらにアスファルト地面の直接は、大概、1マイクロシーベルト。幼児の高さだと、平均0.35マイクロシーベルト。

 都内も一定程度は、あきらかに被爆しているという現実です。しかし、これを見ない人々という存在もまたしても明らかで、政府や官僚、マスコミに多いことは間違いありません。これも日本の現実です。この現実に立ち向かう方法を探す日々が続いています。




毎日に核攻撃を受けるは 流石にキツいよね。
でも 在日米軍は逃げて行く一方だし カンミンゾクもすっかり減った。
ハッキリ言って状況は極めて芳しくなく 有り得ないほどに絶望的だけど
何事も多面的に眺めれば 悪くない事も在る。

この内戦の核攻撃を 死なば諸共にニホンジンの国家へも浴びせ続ける事で
ニホンジンの国家の支配構造そのものすら陥落させる可能性だって見えてくる。
まさに明治政権官僚機構と旧帝国軍(官憲と自衛隊)への攻撃の一手と考えれば
かなりかなりキツいけど 悪くない面も無くはない。

俺達は俺達で この地で生きて この地で死んでいく。

防護服で身を固めて視察とかするような連中は 絶対に同胞ではない。
この核攻撃の毎日をもってして なお原発建設推進とか言い出す連中も 異民族とみなすしかない。

この毎日の核攻撃は独立戦争そのものだ。
俺は 絶対に引かない。

ニホンジン連中は
決選主義の積み重ねの先で最終勝利が得られる とか見たいと思う現実しか見てこなかったから
大東亜戦争の大破局を迎えたのだけど、
ベトナム戦争などの 独立を賭けて徹底したゲリラ戦を挑む側にしてみれば
この大和民族系日本人の共同体の独立戦争として考えれば
決戦の有無ではなくって ただただ生き残り続けられるかどうかの「焦土作戦」となる。

やっぱり 非戦闘員が西に逃げるは 止む無し かな。






posted by 誠 at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。