https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年05月25日

国産で食べられる物が更に無くなり 輸入食品も今回の件で断たれる。

http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10901972828.html

世紀の詭弁王
【岩上安身
「政府がメルトダウンを知っていながら隠したことで住民が被爆した可能性が。
 あなたは何度も『直ちに健康に影響はない』と言いましたね?」

 枝野
「誤解だ。
 私は"原子炉の状況"が直ちに悪化するのではない
 という意味で直ちにと言ったのであって 健康に関して言ったのではない。」 】

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/72962607568535552



戦時中、日本は「勝ってる、勝ってる」と言い続け、いきなり「負けました」宣言。
今は、「大丈夫、大丈夫、直ちに被害はないから」と言い続け、いきなり「ダメでした」的なカミングアウト。
昔と全然変わってないじゃん。

http://twitter.com/#!/miraibose/status/69966765500792832

日本三大デマ。「安全デマ」(原発)、「正義デマ」(検察)、「不偏不党デマ」(記者クラブ)。

http://twitter.com/#!/tetsumah/status/72202255562063872

「魚の「頭」と「内臓」と「骨」を除く
 という世界でも類を見ない奇妙な調査方法の結果を示して、安全性をアピールしている。」
情報隠蔽で世界の孤児になりつつある日本。
もはやチェルノブイリ当時のソ連以下かもしれない
(週刊・上杉隆 http://j.mp/k3UJhk

http://twitter.com/#!/nihonist/status/72202583426609153

千葉市では降下セシウムによって平常値の5倍程度の放射線量が検出されてる。
流通野菜に放射能は検出されないという千葉市の説明はウソだ絶対にありえない。
千葉市はデータ捏造!
【放射性物質は検出されませんでしたが今後も検査を行います。】
http://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/kenkou/seikatsueisei/houshanoukensa.html
食品の放射性物質の検査結果について (平成23年5月16日検査分)
1 ホウレンソウ 千葉県習志野市 検出せず 検出せず 適
2 ホウレンソウ 岩手県八幡平市 検出せず 検出せず 適
3 ミズナ 埼玉県 検出せず 検出せず 適


厚生労働省が示した暫定規制値
 放射性ヨウ素131  2,000
 放射性セシウム134と137の合計    500                     


注)1 「ベクレル」とは、放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表す。

2 「検出せず」とは、放射性物質が存在しないか、もしくは検査機器の測定できる能力(定量下限値)

より低いわずかな量が存在することを示す。

      定量下限値: ヨウ素-131          20ベクレル/kg

       セシウム-134   4.0から6.2ベクレル/kg

       セシウム-137   4.1から5.2ベクレル/kg
この検査結果だと シンチレーションの検査しかしかしてない って事だねw
素人は誤魔化せても 他の人はどうかな?w
 

【東電原発】ついに原子力安全委員会が100mSv以下でも癌(死)が比例関係で発生することを認めた。
安全デマ粉砕のため、記事に。
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/467703adff09dc7cc2baff78cb670882

http://twitter.com/#!/yamebun/status/71754388380717058


福島の学校では福島産の牛乳を飲むことについて承諾書を書かされた
(拒否の場合は返金)と、「東京新聞」に。
全国では、そんな承諾書も求められないまま、福島産が混入された牛乳を子供達が飲んでいる可能性。


http://twitter.com/#!/muchako_desu/status/71371713132249088


http://twitter.com/#!/tokaiama/status/71869722098008064

福島県の全てのデータはベラルーシでは移住の許可が与えられた185,000ベクレルを上回っている。
宮城県の汚染も極めて高いものである。
それは以前に我々が宮城県の野菜で測定した高い汚染と符合する。
http://www.acro.eu.org/OCJ_jp

http://twitter.com/#!/taichann_s/status/72883031253331968

http://www.acro.eu.org/ フランスのNGOのようです
http://www.acro.eu.org/OCJ_jp_fichiers/tab_res_jp_kg.png
http://www.acro.eu.org/OCJ_jp_fichiers/tab_res_jp_m2.png
http://www.acro.eu.org/OCJ_jp_fichiers/tab_res_jp_eaux.png

大阪市内のスーパーで購入した野菜 (2011年4月22日)
http://www.acro.eu.org/OCJ_jp_fichiers/tab_jp_leg_3.PNG
西日本の野菜を検査している、
大阪の白菜のセシウム-137のみが 0.98 bq/kg だけ検出される。
これは誤差の範囲内だろう。如何に日本が汚染されていなかったかが 逆に分かる。


http://www.acro.eu.org/OCJ_jp_fichiers/tab_res_jp_camp3_sols_surf.png
http://www.acro.eu.org/OCJ_jp_fichiers/tab_res_jp_camp3_sols_kg.png


日本の土壌と藁 (2011年4月12日~18日)

ACROは日本の市民が日本各地で集めたサンプルを分析した。
福島から遠く離れた神戸では汚染は発見されなかった。

佐賀(九州)と福井ではセシウム137のみが発見された。
セシウム134が同じレベルで発見されないので
このセシウム137は過去の汚染であることを示している。

福島に近いところでは
全てのサンプルは損壊した原発からの降下物による多数の放射性元素により汚染されている。

藁が高い放射能濃度であるのは藁が軽いことによる。
一平方メートル当たりで同じ量の降下物による汚染でも、
藁は土と比べるとキログラム当たりの汚染では非常に高いものとなる。

前回の福島県からの土のサンプル分析ではヨウ素131が強く出ていた。
しかしヨウ素131の半減期は非常に短い(8日間)ので比較的早く消滅する。
今回測定されたヨウ素はセシウムと比べ低い。

テルル129mは崩壊して半減期の非常に長いヨウ素129になる。
半減期は16百万年である。
この核種は原発周辺で注意深く監視する必要がある。

中間的なセシウム137は最もやっかいな核種となるだろう。
今回測定された濃度は
全て日本政府により決定された米の作付基準であるキログラム当たり5,000ベクレルを下回っている。

1平方メートル当たりのセシウム137のベクレルを計算すれば、福島県の全てのデータはベラルーシでは移住の許可が与えられた185,000ベクレルを上回っている。
宮城県の汚染も極めて高いものである。
それは以前に我々が宮城県の野菜で測定した高い汚染と符合する。


福島県相馬市の海水 (2011年4月16日)

通常、海水の汚染は検出することができない。
原発から40Km以上北に位置する相馬で発見された放射性元素は福島原発からのものである。

海水の汚染は海の生物に蓄積される特性をもっている。
例えば海藻のヨウ素汚染は海水のそれに比べ1,000倍から10,000倍もの濃度になりうる。
魚や貝類ではこの値は10倍から100倍となる。

セシウムは生物種により10倍から400倍に濃縮される場合がある。




http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/600.html
東電内部文書入手  「フクシマは止められない」 国民にはとても言えない(週刊現代)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/5678

何を今更w 菅のやり方なら あと100年は あのままだ、という事は大馬鹿野郎な俺ですら分かる。
その事は散々に書いてきたし だからこそ
誠天調書 2011年05月03日 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その2。 その中での栄養摂取法 と 狂気の暫定基準値。
を書いたんだけどね。

つまり核攻撃を あと百年に受け続ける、という事でしかないんだけど
“幸せな家畜”と“無自覚な下僕”は一過性の災害とか思っていたのかねぇ。
そいつらが犬死しようが自業自得だが、そういう連中に育てられる子供は 如何に親を眺めるだろうね。


明々白々である官僚やエスタブリッシュメント層の事なかれ主義の影響力の方がずっと大きい。
我が身の安寧を図るばかりに、無自覚に棄民するのだ。
「身体に直ちに影響はない」は、「私の在任中は影響はない」なのだ。
ネットの匿名性よりも官僚の匿名性の方がたちが悪いのだ。

http://twitter.com/#!/nozuem/status/72828193735839745

放射線汚染水処理粉末の開発−金沢大学、太田教授が実験成果を確認 2011年5月22日、アレバ社製、放射性物質除去装置の20倍という能力を持つ、放射線汚染水処理粉末の開発に成功したとの報道があった。http://bit.ly/m8CPpQ (日経新聞などが報道)

http://twitter.com/#!/olivenews/status/72992152698896384



http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/618.html
現在 福島原発1号機がえらいことに? 196 sV/h (ミリシーベルトやないで!)
18. 2011年5月24日 15:07:32: oHXhiQYKjU
東電の発表って
異常に高い数値が出る度に
計器故障って言ってますよね。


19. 2011年5月24日 16:18:22: uckBIk8np6
わーたしの記憶が確かなら
4月7日の地震で注水できなかった時間があり、4月8日に100シーベルトかそれ以上になった。
その後は計器故障ということでデータを公開しなくなった。
東電記者会見で木野記者が、生データを公開して異常かどうかは第三者が判断すればいいことなので
なぜ公開しないと言っていた。東電曰く「データ公開の必要性は東電が決める」。
隠蔽したい数値になっていたんでは?


20. mainau 2011年5月24日 17:34:18: GgaPs4QXWLwO2 : 3re7W7wnos
ホウ酸入れてたから、必ずしも再臨界という判断よりも、核燃料がメルトダウン、メルトスルーしてじりじりと下に落下しているのではないか。もちろん圧力容器の底はとっくに抜いているが、格納容器の底も抜いて、まわりの圧力抑制室のほうにも漏れているとか。そして格納容器の下のコンクリのところまでどんどんと下がっていくとか。
いったいどこまで進んでいくのだろうか。このプロセスが。
作業も何ももうかなり手詰まりではないだろうか。できるときにホウ酸入れたり、水入れるとかしかできない。


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/610.html
「オレたちが事故を収束させる!」原発決死隊130人の気概と実力菅首相は爪の垢を煎じて飲んだらどうだ<Qンダイネット
http://gendai.net/articles/view/syakai/130589

そうですね。ただ一昨日に原発が白煙に包まれましたが一切報道されず。
今日1号機の線量が7倍に急騰。
昨日は4号機から黒煙。何かあるかもです。

@tonytazojp39 情報の小出しで一部の国民は感覚が麻痺して来たのを見据えてからでは?
情報操作であることを祈るしかありません。。

http://twitter.com/#!/Risk_Hazard/status/72635909572530177



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10901130107.html
文科省なう 福島からの子ども20ミリSv問題。
福島から親が文科省に要請行動 大臣出て来いの大合唱。 政務三役全員が面会を拒否!
こんな国で良いのか?

http://twitter.com/#!/itoshunya/status/72521066467172352
RT @akagishuji: えっ?フクシマからの親には会わないけど、相撲協会の聞き取りはするって???
もう、何が何だか分からんよ。http://ow.ly/4ZZiD
高木文科大臣が日本相撲協会理事長から26日聴取へ(05/21 13:57)

http://twitter.com/#!/kamitori/status/72616074620846080



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10900329083.html
ええええ…特選バターがあぁぁぁ
RT @driedwild: カルピスに問い合わせた。こちらも社内での放射性物質の測定は特に行っておらず、
厚生労働省に承認された原乳を酪農家より仕入れていると云う。
なぜ、どこの会社も「厚生労働省」を盾になぜ自社調査をしないのか?特にカルピスは子

http://twitter.com/#!/nyantomah/status/72389273948659712

福島の20mSvをなぜあれほど撤回しないのか、やっとわかった。
東京も20mSvを超えるからなんですね。
@Hidex72 @miurubby @Kazumi_x 台東区西浅草「田原町駅」で2.5μSv / h が計測された。
年間に換算すると2.5x24x365=21.9mSv/y

http://twitter.com/#!/atsukowashida/status/72151828757884928


完全に狂っている。
世界、1mSv。
チェルノブイリ、4mSv。
日本、20mSvが危ないと抗議しているのに、原子力安全委員会が、100mSvを承認!!
http://bit.ly/lqBmkl http://bit.ly/ipm7cH

http://twitter.com/#!/kamitori/status/71763481967329281


今日、郡山市内でも集会。
福島から来られた女性は、もう子ども達に鼻血や下痢の症状が見られ ているので、
子ども達の尿をドイツに送る予定との事です。
(政府は何もしないので・・・。)

事態は本当に深刻です。

http://twitter.com/#!/lizza_hawkeye/status/72239521667874816


NHKは郡山市の放射線データを毎日記録していた。
現在も1μSv/hを超過している。
それにもかかわらず殆ど危険性を報じないのは何故だ?
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/houshasen/kooriyama/index.html

http://twitter.com/#!/leonardo1498/status/72276514305089536



誠天調書 2011年05月03日: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その1。 狂気の暫定基準値 と その中での栄養摂取法。
元々 厳密な基準値は無い放射性物質における基準値
とやらの数値なんだけど
その計算方法を細かく俺なりに見て 俺的な基準値は 此処で算出して置いた。

という訳で
そもそも5倍を5msv/年間で作られた この数字が 最近に発表された暫定基準値とやらに換算すると
"飲食物摂取制限に関する指標" - Google 検索とピタリと一致する。
そもそもチェルノブイリ級な計算の訳で
これを1/5で計算しなければ どう考えても安全とは言えない。

そういう訳で
飲食物摂取制限に関する指標 暫定基準値 誘導介入レベル とは
1 5msv/年間で計算されるチェルノブイリ級の話 
2 しかも輸入品として普段は食さないから わざわざ1/3程度に減らしての計算

という数字になる。

安全な値とは 俺的には1/15と考えるので
飲食物摂取制限に関する指標を書いていく

核種 ヨウ素の場合 Bq/kg

飲料水         300 20 
牛乳・乳製品      300 20 
野菜類        2000 133 
(根菜・芋類を除く)



核種 セシウムの場合 Bq/kg

飲料水    200 13 
牛乳・乳製品 200 13 
野菜類    500 33 
穀 類     500 33
肉卵魚・その他 500 33
この数値で 「大人の場合で “外部被曝を除けば”1msv/年間が保てる可能性がある」と俺は考える。
逆に言えば 今の暫定基準値は正気の沙汰ではない と俺は考えている。




http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/603.html
5月23日 参院行政監視委員会 小出裕章〔小出裕章(京大助教)非公式まとめ〕/「原発事故と行政監視の在り方」
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/05/23/sangiin-may23/


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/620.html
ガンジーの遺言まで出た小出氏の国会証言のカッコ良さ!!(ryuubufanのジオログ)
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110523


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/612.html
関西テレビのニュースアンカーで、原発の下請けで働く労働者の特集があり、これを見ました
写真家の樋口健二さんは原発労働者の写真を38年撮り続けています。
労働者が、原発の定期健診に3000〜4000人の労働者が要り、
被爆線量を大きく取るため、線量計を外の人に預ける、
アラームは無視するということもあるそうです。

国の指針は100ミリシーベルトですが、
医師の梅田さんが、被爆労災の申請を行い、一人を除いて100ミリ浴びていなかったのです。

梅田さんは、100ミリとは労働者を守るためではなく、
原発を動かすために必要だからと逆算された数値との指摘がありました。

こうして、被爆して死んだ作業員もいて、
福島第1で働いていたのに、東京電力の社員と一度も会ったことがないということです。

原発での被爆は、96%が下請け作業員であり、
下請けの人は現代の特攻隊であり、各地のホームレス労働者がかき集められるのです。

そして、線量計を外の人に預けて、限度以上の被爆をしているのです。

また、番組の最後に、山本浩之アナウンサーの指摘があり、
99年に原発に従事した労働者が27万人いたなかの実に6.5万人が行方不明のです。

ここまで、差別的な労働を強いて、原発は動いているのです。
関西テレビ、よくやってくれました。

定期健診だけで、3000〜4000人もの作業員が要るのならば、
今回の事故処理には一体何万人要るのでしょうか?


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/599.html
ふざけた「参議院インターネット審議中継!! 「メンテ中」に加え、「著作権」!??


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/653.html
孫正義が「小出先生」と声を掛けた国会証言の意味は大きい(ryuubufanのジオログ )
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110524
08. 2011年5月24日 15:54:08: ZlCBGMBcoN
振り子が一気に逆方向に振れる時は、注意すべきである。
あれほど口を閉ざしていたマスゴミがココに来て一気に反原発・発送電分離にまで論じるようになってきた。

おかしい。

発端は浜岡原発だが、これは菅の独断のように言われているが実はアメリカからの強い支持があった。
アメリカは何を狙いはもちろん、国の大動脈・電力インフラの獲得である。

既に2001年、宗主国・アメリカからの植民地・日本への命令である
『年次改革要望書』で発送電の分離が盛り込まれているのだ。

震災、放射能漏洩で世論の地ならしをしておき、
東電を丸裸にし、送電網を一気にユダ・ファンドが叩き買いをする。
この地ならしに孫正義氏が一役買った。

投稿者が言うように、孫正義氏は怪しい人物である。
この人はユダ商人に近い人物である。反骨の碩学者・小出氏と原発問題において同列にするべきでない。

確かに、原発は全基廃炉にして欲しい。
電力業界の垂直統合廃止、発送電分離は望ましいことだ。
これを機に世界一高い電気料金が下がることを望む。
これは多くの国民の願いである。

しかし、ここで思い出さなくてはならないのは、あの『郵政民営化』謀略である。

小泉純一郎という悪魔の役者が国民を熱狂させ、一気に世論が動いた。
マスコミも今のように一気に振れた。反対する者は非国民にされた。

全く同じ構図である。

この国の行政の振り子がドラスティックに動くのは、
アメリカの指令が出た時だけである。
マスゴミも然り。

熱に浮かれて、ハッと気づいたときに、国の大動脈を外資に握られていた
という惨状だけは現出させてはならない。
その為に菅はサミットへ行く。
東電を経由して日本のカネを売り渡す裏書にサインをする為に。

菅はバカだった と産経までもが言い出しているのは その為。

馬鹿で有ろうとも一国の首相がサインをしたんだから 国民はその責任を取らなければならない
とか言い出しては「一億総懺悔」論を展開し始めるだろうよ。

核は何度でも日本へ落ちる かもしれない、それに耐える覚悟は 俺達に有る。
けれども 地獄の底に生きる者達へすら見覚えのない債務を突き付けて カネを毟り取ろうとする連中を
俺達は何度となく見てきたよね。

原発廃絶への道を 俺は諸手を挙げて賛成する。
だが その道筋に罠を張りまくる連中がいる、その事を絶対に忘れてはならない。
つーても もう手遅れだが。



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/573.html
菅首相のドービル・サミット出席は「死出の旅路?」留守中に菅降ろし成立 (世相を斬る あいば達也) 
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/342999881da1b34d8ea6cd8f33901d1e
01. 2011年5月24日 08:15:47: bS7IuZMI5Q
どの道菅政権が生き延びられることは無い。
予算関連法案が成立しなければ予算執行が出来なくなる。
やりくり算段しても6月になれば行き詰まる。
まさか役人連中が隠れ資金を簡単に吐き出す筈は無い。

止めを刺すのは案外オバマかもしれないが、
そうなるとすればデビッド・ロックフェラー氏の意向がかかわる。

アメリカ連邦政府の予算だって、軍事予算の大幅な削減がどうしても必要だろう。
ユーローの行き先も怪しくなっているから、
サミットで菅首相が何か出来ることなどありはしない。

問題は空き缶の後を誰が引き受けるのかが日本の問題だろう。
小澤政権ということになればベストだろうが、可能性は薄いと思う。
やけくそ解散も充分に有り得るが、
国民は選択すべき政党が皆無だから、総選挙の後も混乱が続くことになりそうである。
N.T


http://mkt5126.seesaa.net/article/202852795.html
そう?w
実際のトコ、サミット以降となった段階で 俺達の大敗北は既に決まりなんだけどね。
サミットを過ぎての不信任案では 負けて殺されるか or 負けて重度の障害者となるか な差しか無い。
しかも サミット以降の不信任案なら 自民にしてみれば笑いが止まらなくなる訳で。

ほら 散々に兵糧攻めが効いていた自民は この牛歩作戦で軍資金を
 東電(サミット後に破綻)
 →菅直人が裏書き(支払い義務は日本人)した債券保証書
 →アレバ「すなわち核テロリスト」へカネが流れる
 →自民へオコボレ
で調達可能になるからね。

既に9割がた負け戦、さて どうする。
誠天調書 2011年05月20日: 今日の今日まで東電株を破綻させなかった理由。核テロりストへ 全力で数十兆円のカネを貢ぐ為に、菅直人はフランスのサミットへ どうしても行かなくてはならない。

 ↓
http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10898500836.html
東電は賠償資金を捻出するために資産売却などを進めるらしいが、
政府の補てんが保証され、潰さないでやるとなると、
保有資産を安く売りたたき、買った仲間が良い思いをする仕組みになっている。

早急に潰して資産保全し、第三者機関によって公平な入札方式をとるべき。
アメリカはGMだって潰した。

http://twitter.com/#!/Stop_hamaoka/status/71641807171231744


加納発言、見にくい。

国会議事録へアクセスし
http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_logout.cgi?SESSION=4980

平成10〜23年と入れ加納時男、参議院、自民党と入力。
その後「原子力」とか「水蒸気爆発」を入れると発言リストが。
事故をごまかす発言満載。
これで使い走りじゃない?


http://twitter.com/#!/hanachancause/status/71692192250474497


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/556.html
ウィキリークスが暴いた普天間&北方領土問題の裏切り者岡田外相・北沢防衛省・薮中次官(当時)…=w週間ポスト』5/20
菅政権と鳩山政権の違いは、この国の政治の本性を見事に体現しているといえるのかもしれない。

菅政権の特徴は、官僚や大メディアなど「既得権派」の利益を第一に考え、
その指導≠ノ平身低頭、従う一方で、国民に対しては居丈高になる。
原発事故では情報を隠して「安全だ」と騙し続け、
マスコミを通じた世論操作で大増税路線を敷いた。
暴君政治だ。

鳩山政権はどうだったかというと、
結果からすれば褒められたものでなかった という点では菅政権といい勝負かもしれないが、
なぜ何もできずに終わったかの理由では正反対だった。

つまり、官僚や大メディアのいうことを聞かなかったために、
猛烈なサボタージュとバッシングを受け、機能不全になって倒れたのだ。

政権崩壊の原因となった普天間問題では、
「県外移設」という国民が喝采した政策を掲げたまではよかったが、
「既得権派」の側に立つ官僚や閣僚に裏切られ、
最後は汚名を着ることになったのである。

どちらがより無能か、など論じても何の役にも立たない。
が、この国の「黒幕」が誰であるかは、この2つの政権がはっきりと教えている。

ウィキリークスが朝日新聞に提供したアメリカ政府の公電(※)により明らかにされたのは、
日本の外交権が官僚機構によって壟断され、政治家はそれを追記し、
さらに大メディアまで官僚によって「教育」されているという、この国の惨状だったのである。

「県外移設を漬して」懇願

「普天間飛行場の移設先は最低でも沖縄県外」と宣言して政権交代を成し遂げた鳩山由紀夫・首相は、
実は政権発足当初から、獅子身中の虫を抱えていた。

政権発足直後の09年10月12日に行なわれた、
キャンベル米国務次官補と長島昭久・防衛政務官(当時)、外務・防衛高官との会談内容をまとめた公電には、
驚くべきことに鳩山首相の方針を次々と否定する高官たちの姿が記録されている。

〈長島副大臣は、普天間移設についての防衛省の分析は、米国政府が導いた結論に近いと説明した。
 北沢防衛相については、移設問題の再検討に関わっている閣僚の中では、
 現行案を最も強く支持している「現実的な人間」だとも付け加えた。)

長島氏は、前原誠司・沖縄担当相(当時)らとともに、民主党内では親米タカ派として知られる。
安倍晋三氏ら自民党のタカ派議員とも親密だ。

アメリカのネオコン派が嫌う「県外移設」を推進することは望み難い人物だったのである。

防衛省幹部にいたっては、
米側に「日本の県外移設派を説得し、辺野古沖に移転する現行案がいいといって、くれ」と懇顧している。

〈高見沢将林防衛政策局長は、米国が日本政府の高官や政治家に、
 今なお現行案が有効性を保っていることを説明する際には、
 米軍の軍事能力や戦争計画、緊密化している米軍と自衛隊との連携(中略)も織り込んでほしいと提案した。
 彼はまた、日本国民に対して再編関連の問題を説明する際に、
 米国政府が日本政府と協力してほしいとも促した。)

一体、この人物は どの国の公僕で、どの国の国益を担っているのか。

さらには
(高見沢は、民主党政権が気に入るような形に再前案の「パッケージ」を修正することについて、
 米国側は拙速に柔軟な態度を示してしまわないよう警告した。)
ともあり、なんと交渉相手に「妥協しないでほしい」とお願いしているのだ。
 さらに同席した外務省高官は、閣内にいる隠れ親米派≠フ名を伝え、政権分断のヒントを与えていた。

〈外務省の梅本和義北米局長は、
 民主党政権はまだ再編に関わる政策決定の仕組みを細かく決めてはおらず、
 岡田外相、前原沖縄担当相、平野官房長官はそれぞれ違う視点に着目していると指摘した。〉

もっとも米側はそんなことは先刻承知で、09年7月21日付の公電では、
〈岡田は、(中略)普天間移転や地域協定見直し、不朽の自由作戦に貢献する給油など、
 (中略)全争点を一度に進めるつもりはない。〉と見透かされていた。

ただし、すべてが「身中の虫」だったわけではない。

防衛省の井上源三・地方協力局長は米側に対して、
〈米海兵隊のグアム駐留だけで、東アジア地域での抑止力に対する信用性を維持し、
 台湾を巡る不測の事態にも対応することができるのではないか〉
〈伊江島や下地島の滑走路が嘉手納の二つの滑走路を十分に補うのではないか、
 その結果、キャンプ・シュワプヘの移設の必要性はなくなるのではないか〉
などと、辺野古(キャンプ・シュワプ)に海兵隊を移す「現行案」に疑問を投げかけていた。

しかし、他の日本側メンバーがそろって「現行案がいい」という態度なので、
孤立無援のなか あっさりと米側に「それではダメだ」と否定されてしまった。


だが後述するように、この当時、鳩山首相は「腹案」を練っていた。

その全貌は、政権末期の10年5月に本誌がスクープして世に知られることになるが、
井上氏は「現行案」でなければならない理由はないと疑問を投げかけることで、
首相の「腹案」の実現性を探っていたのかもしれない。
政府内部にも、首相に協力するグループが確かにあったことがうかがえる。

ただし、政権内が「親米ポチ」に支配されると、
「腹案」も「改革官僚」も葬り去られてしまう。

政権崩壊直前の本誌(10年6月11日号)は、防衛省幹部の証言を、こう報じている。
「『腹案』には、現役の防衛省局長級幹部が複数、協力してきた。
 彼らは自民党とネオコンの利権にのめり込んでしまった守屋武昌・元防衛事務次官(収賄罪などで服役中)
 と距離を置くグループだったが、
 5月になって省内で彼らを普天間問題から外す体制変更がなされた」

「嘘の合意」を望んだ日本

昨年、本誌(5月21日号)がスクープした「鳩山腹案」を記した極秘文書(別掲)には、
3つの柱からなる驚くべき提案が書かれていた。

@普天間の代替滑走路は、九州の新田原、鹿屋のいずれかの自衛隊基地を利用。
A海兵隊は九州に移転し、それにともなって九州の自衛隊も再編する。
B普天間は日本に返還されるが、基地機能は維持し、有事には海兵隊が使用できる。
 海兵隊の一部は、即時対応のためにローテーションで沖縄に常駐する。

防衛省の井上局長がいったように、
もし沖縄でなくても海兵隊の機能が維持できる、あるいは滑走路は辺野古でなくてもよい、
ということになれば、「腹案」は見事に問題を解決する。

ところが、話はそう簡単ではなかった。
なぜなら、「現行案」は政権交代前に自民党政権が駆け込みでアメリカに約束したものであり、
それを知る新政権内部の「親米ポチ派」にとっても、絶対に変更できない内容だったからだ。

麻生内閣の支持率が急落し、にわかに政権交代が現実味を帯びていた08年12月19目付の公電は、
普天間問題を含む米軍のグアム移転に関する日米合意が、
「駆け込み」「嘘の産物」だったことを証明した。

〈総選挙がある可能性を踏まえ、日本側は、移転協定の国会審議を加速させるようすでに決定した。
 (中略)この日程表に合わせるため、外務省は米国に対し、
 移転協定に2月9日または16日の週にワシントンか東京で署名できるように準備を整えるよう求めた。〉

実際に協定は政権交代の半年前という直前の2月17日に署名された。
しかも、合意の中には日本国民を欺くための嘘が盛り込まれていたことも公電は記す。

〈米国はこうした既存文書の中で触れられてきた2つの具体的分野について、
 この前文の中で明瞭にするよう求めた。
 第1に、(中略)移転する8000人の海兵隊員の「約9000人の家族」という表現について
 「関蓮する家族」という表現を導入するよう要求した。
 (中略)
 第2は、約10億ドルをかけたグアムでの軍用道路への言及を削除してほしい
 という米側の要求である。
 この軍用道路は、(中略)コスト見積もり(つまり分母)を増やし、
 それによって日本側が負担するコストの比率を減らすために含まれることになった。〉

どういうことかというと、小泉政権時代に進められた下交渉において、
「米軍の引っ越しなのに、日本の負担率が高すぎる」という批判をかわすために、
移転と関係ない費用まで含めて総額を大きく見せ、負担率をごまかしていたのである。

また、家族の人数を水増ししたことは、「移転が大規模」と思い込ませるためのトリックである。
公電では別の箇所でもっと直截に
〈8000人も9000人の数字も日本での政治的価値を最大化するため意図的に大きく見積もられたが、
 双方ともこうした数字は実際に沖縄に駐留する海兵隊員の数やその家族たちの数とは大幅に異なる)
と書かれているのである。

情けないのは、
米側が この嘘を「正式な合意文書では事実に即して記述してほしい」といっているのに、
日本側が それを拒否し、嘘が嘘のまま文書になった経緯まで公電に書かれていたことである。

政権交代後も、「現行案」を支持する者たちは、
ずっと「1万7000人をグアムに移し、嘉手納飛行場以南の返還で全体の基地負担を軽減する」(前原氏)などと、
「水増し数字」で国民を騙し続けている。

公電発覚後、岡田克也・民主党幹事長は、
「自民党(政権)時代も含めて、
 『これは実数ではなく定数だ』とはっきり申してきているので、それと矛盾する中身ではない」
(沖縄タイムス5月7日付)と、
政府を代表する立場でもないのに、自民党政権まで庇う姿勢を見せている。

やはり「現行案」支持派は一蓮托生の関係ということなのか。

テレビの解説者を「教育」

ところが、こういうデタラメな外交を監視するはずの大メディアは、
自らが「既得権派」であるため、最初から批判する気はない。

本誌が「腹案」をスクープした際には黙殺した。

本誌はさらに、
米国にとって「辺野古」は絶対譲れない条件ではないこと、
むしろ日本の「辺野古利権派」が県外移設を阻んでいること、
さらに前章で述べたように、
「既得権派」が「腹案派」をパージしていることまで報じたが、
大メディアは追随しようとしなかった。

その後、本誌報道の裏付けが次々と判明した。
首相を退いた鳩山氏は沖縄タイムスのインタビュー(11年2月18日付)で、
「私と一緒に普天間の移設問題を考えるべき防衛省、外務省が、
 実は米国との間でできていたベースというものを大事にしたかった」
「この人たち(官僚)と情報の共有はできないじゃない、かと思った」
などと、「身中の虫」の裏切りを暴露した。

また、公電発覚直後に訪米した国民新党の下地幹部・幹事長は、
ジョーンズ前大統領補佐官が
「辺野古移設が実現できるなんて思っていなかった。嘉手納統合案が最良だ」、
メア前国務省日本部長が
「辺野古移設は難しい」、
レビン上院軍事委員長が
「辺野古の美しい海を見て移設は難しいと感じた」
と、それぞれ語ったことを公表した。

実際にレビン氏は5月11日、国防総省に「嘉手納統合案を検討せよ」と要請した。

これも本誌はすでに報じたが、
もともと米国は「嘉手納統合案」を提案していた。

むしろ当時の
小泉政権が「それでは移設事業でうまみがない」と考え、
地元の土建業者が望む「現行案」をひねり出したのである。

当時も本誌取材に応えて「辺野古の嘘」を指摘した軍事評論家の田岡俊次氏は
公電を踏まえて こう語る。
「官僚との対決姿勢を鮮明にしていた鳩山政権を攻撃するために、霞が関は米国に協力を求めた。
 外交交渉を、国益ではなく自らの保身や権力のために利用していたことは重大問題です」

同じく、辺野古移設に疑問を呈していた元駐レバノン大便の天木直人氏は、
「歪んだ外交姿勢を追及せず、対米従属一辺倒だった親米メディアの責任も問われるべきでしょう」と指摘する。

大メディアが既得権派の手先であることについて、09年12月30日付の公電が見事に暴いている。
薮中三十二・外務事務次官(当時)とルース駐日大便の昼食会の報告である。
〈薮中は、岡田外相は就任以来、安全保障問題への理解を深めているとして、
 日米同盟の重要性について民主党の政策決定者を教育することに楽観的だとした。
 (中略)
 新聞の論説委員や財界は問題を かなりよく理解しているが、
 テレビのコメンテーターや政治家たちは、安全保障問題をしっかりと把握していない。
 彼らを教育することには価値があるかもしれないと、薮中は付け加えた。

 特に、薮中は、
 手を伸ばせばうまく応じてくれることが予想される、影響力も人気もあるテレビのコメンテーターの何人か
 について言及した。〉

いうまでもないが、「薮中」がいう「岡田外相」や「論説委員」の「理解」とは、
自分たちに従うことであり、そうでない者たちは「教育」するというのである。
言及されたコメンテーターとは誰か、公電は記さないが想像をたくましくさせる。

親米ポチ一辺倒の菅政権に、いまさら「県外移設」を望めるはずはないが、
少なくとも決意と能力のある政治家がいれば、それは可能だったことがはっきりした。

「鳩山腹案」は実現できたのである。

公電はさらに、北方領土交渉で日本があまりに無能であると暴露している。

〈日本には、北方領土返還交渉のための計画も、計画を策定して最後までやり遂げる指導者も欠けている〉
(09年4月付)

そして民主党は 〈政策の真空状態〉で、外務省にいたっては、
ロシア政府のごり押しによって日本企業が同国内のガス田の権益を無理やり奪われたことが
〈北方領土交渉を推進すると信じている。驚くべきことだ〉
と呆れている。

公電を報じた朝日新聞の姿勢は高く評価したいが、
その大メディアの在り方を含め、「既得権派」が改革をことごとく潰していく
この国の宿痾を取り除かない限り、日本が「国際社会において、名誉ある地位を占める」(憲法前文)日は、
きっと来ないのだろう。
俺の目からは 特に目新しさが無い。

これまでの情報を補完してくれる部分は有るものの 不思議に何故か それ以上にならないw
そしてウィキリークスとやらが やはりピエロでしかない事を 鮮明とさせてくれただけだね。

ロシアの情報に関して あまりに「今一度に冷戦を作りたい」一派からの情報 だという事がミエミエじゃんw
でなければ 読売の下僕の朝日系から 現状で その話を大々的い出すはずもないw

じゃ なんで こんな情報を出したのかって?
アメリカは出来る限り早く こんな汚染まみれの土地から逃げ出したんだよw
その場合に 悪者になって出ていくのでは
侵略し搾取しまくっている他国への影響を考えれば あまりに都合が悪い。
よって 外務省などの官僚や民主党の親米ポチが悪い という悪者を仕立て上げたい意図が あまりにミエミエw

だから不思議なまでに
自民党や他の政党の親米ポチの名前 防衛省内にこそ圧倒的に多いはずの親米ポチの個人名
が出てこないじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

民主党を解体し 自民党へと組みこませたい連中こそが「今一度に冷戦を作りたい」連中と一致するのは
もはや自明の理なのに
今更に この程度の情報工作を歓ぶのでは 阿修羅も甘い と言われちゃうかもねw



http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/609.html
山本太郎、福島の親たちとともに文科省前で抗議活動!「何も行動しなければ、僕は自分を許せない」
01. 2011年5月23日 20:54:00: EGaQ73B5yp
「安全ダヨ、放射能野菜食ッチャイナヨ」キャンペーンが
馬鹿な日本国民だけでなく、外国にも通用すると思ったら大まちがいだぞ。
癌直人がパフォーマンスで中韓政府要人に放射能野菜喰わせたせいで、
外交問題に発展しそうだぞ。(笑)

これであと50年は、「卑怯な日本に毒野菜くわされた!謝罪と賠償しろ!」
ってネチネチ言われっぞ。
  ↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日中韓首脳会談、福島県産トマト試食 中国外交官「一体どういうつもりなのか。度が過ぎている」


1 名前:名無しさん@涙目です。(静岡県) 2011/05/23(月) 20:35:56.05 ID:LTijQm4V0● 2BP(2)

日中韓首脳の被災地トマト試食「突然やらされた」―中国外交官

22日に開催された日中韓首脳会談に先立ち、
中国の温家宝首相と韓国のイ・ミョンバク大統領は菅直人首相とともに
東日本大震災の被災地を訪問、福島県産のトマトを試食して食品の安全性をアピールした。

このパフォーマンスについて、
中国の外交官と見られる人物がミニブログ上で「日本側が突然求めてきた」と背景を明かした。

台湾メディア・旺報が伝えた。

中国の人民網上にあるミニブログ「人民微博」に21日、
「新潟総領館朱麗松」を名乗る人物が「温総理訪問福島」というタイトルで写真と記事を連続して掲載した。

記事には温首相が被災地を訪問する様子の写真とともに
投稿者によるコメントが付けられている。

トマトの試食パフォーマンスにも触れており、
「日本人は我々に この件を伝えていなかった。
 韓国の人はイ大統領が到着する前までの間に 必死に食品の放射線量を調べていた」
と記述した。

旺報は、パフォーマンスの目的が被災地産食材の安全性に対する疑念を打ち消すためのものであり、
菅首相は会談終了後に両国首脳に対して
「お2人が被災地に赴いてくださったことで、日本食品の安全性を効果的にアピールできた」
と感謝の意を示したと紹介した。
一方で、両国首脳の対応を
「外交儀礼上パフォーマンスを承諾し、日本首脳のメンツを保ち、現地農民に対してよいところを見せた」
とし、
「中韓双方の随行者は心の中で『一体どういうつもりなのか。度が過ぎている』と思っていたに違いない」
とミニブログの書き込みを分析した。

(編集担当:柳川俊之)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0523&f=politics_0523_010.shtml

http://mkt5126.seesaa.net/article/202852795.html
中国や朝鮮半島へまで 放射能汚染させた輸出させてしまう事で
逆に 中国や朝鮮半島から他の毒物が混入された食料品が輸入されても文句が言えなくなる。

中国と韓国側は もはや笑いが止まらないだろう。
これで
堂々と日本へ毒物の輸出が可能になる、その大義名分を わざわざ日本の側から送ってくれたよw
とね。

日本側から 毒物の異論を言いだしたら 放射能汚染のあるモノを送り込んどいて
しかも首脳までをもピエロにさせておいて 何を言い出すつもりか
という事になる。

つまり国産で食べられる物が更に無くなり 輸入食品も今回の件で断たれる。


分かるかい?

核攻撃そのものよりも 更に更に過酷な攻撃が こうして仕掛けられているんだからね。
もはや西日本の住人をも完全に殺しに来ているんだからね。


この件を菅政権の中枢部に進言した連中の意図もまたミエミエだ。
中国北京と韓国政府に この極めて悪印象を与える事しかない一件によって 日本政府側から大きな貸しを作る事で
日本 と 中国北京と朝鮮半島 の関係は、一気に こじれる可能性が高まる。

中国北京と朝鮮半島とて この程度の事なら分かり切っていながら
だけれども この菅直人が自ら掘る墓穴を ニヤニヤしているだけだ。

国家に真の友人はいない のだからね。

その上で
尖閣事件→原発事故→戦争ごっこ→軍事費の抜き出しを狙っていた連中とは如何なる連中だったか?w
を考えたら もう言うまでも無いわな。

そういう事を起こしたがっている事へ対する 徹底的に情報操作の隠蔽を図る事で
俺達を虐殺し民族浄化を徹底的に謀る攻撃へと徹底的に転化させている、
とか邪推する俺がオカシイのだろうか?

此処まで情報を読み解かなければ あっという間に この情報内戦では負ける事となる。

マスコミ新聞テレビ大手メディアの情報は 徹底的な工作と隠蔽が組み込まれている。
その事を 誰か知識人が解き明かしてくれる を待っているだけでは遅いのだ。
20世紀型の受動的な情報の読み解き方をしているだけでは そういう視点へは絶対に辿り着けない。

殺す側の論理で攻撃を仕掛けてくる連中 との内戦は
油断をすれば あっという間に殺される事態が待っている という事を
フクシマの惨劇で身に染みて分かっているのならば コレからも戦い続けなければならない。

知識人からの受動的な情報取得 という20世紀型のによる手法を待っているだけでは 絶対に勝てないよね。



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/587.html
温家宝首相を日本側の日程に付き合わせる愚行
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/05/post_9a74.html
菅総理が小泉長期政権を意識してパフォーマンスに過ぎることは衆目一致するところだが、
その最も悪い例がこれ!

温家宝首相は、中国内で美談として注目されている女川に行きたいと希望していた。
しかし、日本側との日程調整がつかず断念したのだと言う。
希望通り行ってもらえば尖閣問題で荒れた日中関係にとって最高の外交成果が得られたものを
・・・残念極まりない。
是非、別の機会をもってしても、中国政界関係者の女川訪問を実現させて欲しいものだ。


******

日中韓首脳、東日本大震災の被災地を訪問 22日に首脳会談

【5月21日 AFP】22日に東京で開かれる日中韓首脳会談を前に、韓国の李明博大統領と中国の温家宝首相が同日、東日本大震災の被災地を訪れた。
【中国人研修生を命がけで救った佐藤水産株式会社の人たち=宮城県女川町】

******

激しい揺れに襲われた当時、佐藤水産株式会社の20人の中国人研修生は、宿舎付近の小高い地形となっている場所に避難した。その後すぐに、専務の佐藤充さんが彼らに駆け寄ってきて、「津波が来た!」と叫びながら研修生たちをさらに高い神社へと退避させたという。その後で佐藤さんは妻子を探しに宿舎に戻ったが、宿舎は津波にのみ込まれてしまったという。再び避難してくる佐藤さんを見た人は誰もいなかった。

震災が発生した夜、大雪が降り厳寒だったが、研修生たちはどこにも行く場所がない。佐藤さんの兄で、佐藤水産の社長・佐藤仁さんは自宅が流された悲嘆にくれる間もなく山上に住む友人に助けを請い、研修生たちの宿泊場所を確保したという。研修生たちの世話係・杜華(ドゥー・ホア)さんは、「被災した翌日、私たちを見た佐藤社長が言った最初の言葉が、『杜華、20人だれも欠けていないな!』だった」と話した。

岡青株式会社の社長と部長らも、まず5人の中国人研修生を安全な付近の山に避難させた。大連市出身の曹晶(ツァオ・ジン)さんは、「あの晩、社長は自分の子供の安否も分からないなかでまず私たちを山頂の温泉旅館に避難させてくれた」と振り返った。その後しばらくして付近で最も大きな避難所に移されたが、そこには数十人の中国人が集まっており、毎日2〜3食が提供されていたという。曹さんは、一刻を争う非常時に、現地の人たちがすべての命を等しく尊重してくれたことを、助かった研修生たちは生涯忘れない、と語った。

同じ日本人であることを誇り思います。
テレビCMで頻繁に流れている「国境が命の境界線であってはならない」ということを身にしみて感じます。行方不明となっている佐藤水産の専務、佐藤充さんが一日も早く見つかることを祈っています(佐藤さんは津波にのまれ後日遺体で発見された)。

(転載)http://ameblo.jp/otokonosaga/entry-10833214705.html

助けられた中国人研修生は「もしあの人たちが助けてくれなかったら、私たちは今ここにいない」と涙ながらに話していたそうです。
どう考えても 官邸内に有る米帝が居座る一室からの意図的な横槍しかない罠。
戦争を引き起こしたい連中は
尖閣事件と似たような「事変」を またしても起こしたくって起こしたくって 仕方が無いんだよ。
そういうキチガイ連中が 情報操作と情報工作を行っている以上 この視点が語られない意味をこそ考えれば
まさにミエミエとしか言いようが無い。



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/534.html
CIAの工作員で偽知日派G・カーティスが菅延命に乗り出した  (属国離脱への道)
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201105/article_44.html






http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/487.html
亡き名優:児玉清さん 病床で菅内閣の震災対応を糾弾




http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/574.html
小沢氏、鳩山氏 GW中から「菅おろし」に向けて本格始動(週刊ポスト) 赤かぶ
http://a-karsan.tea-nifty.com/waigaya/2011/05/post-f253.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/585.html
訴追請求状正式受理(陸山会事件)


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/588.html
元運転手「社長を送った記憶ない」…陸山会事件(読売新聞)赤かぶ
01. 2011年5月24日 12:33:17: uKikdfRV8g
で、赤かぶ君は何が言いたいの?
小沢を抜いた民主党解体後の草刈り場を作る為の 放火でしょ?w


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/599.html
水谷建設元会長、金が渡ったか「不明」(TBS)「相手が石川(知裕)被告だと聞いて、びっくりしました」水谷功元会長  赤かぶ



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/524.html
小沢は刑事被告人じゃなく捏造被害者だ だから首相になれる!!(ryuubufanのジオログ)
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110522


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/481.html
小沢VS検察全面対決 起訴根拠ですら検察側の捏造
http://cpt-hide-cook.seesaa.net/article/202766789.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/559.html
班目氏は「でたらめ委員長」…亀井氏が更迭要求(読売新聞)「小沢元代表を座敷牢(ろう)から出すべきだ」 赤かぶ
03. 2011年5月23日 23:20:03: tt7nPjTuoI
これで、3月12日に、フクシマ原発事故に対し、
パニくった菅が、判断ミスを犯し、事故を拡大し、
なおかつ、フクシマの人たちの多くを、被爆させ、
関東一円の人を被爆させたことは、ほぼ間違いのない事実と考えられる。

それの責任のなすりあいがはじまっている。
細野、枝野たちも、菅を「支え」ながら自己の保身を図っている。

こいつらは、人殺しで、子殺しで、日本の大地を、海を放射能で汚染させた犯罪者たちだ。


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/581.html
横粂民主党一年生議員より意気地のない谷垣自民党総裁 (天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2011/05/24/


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/565.html
「管を本当に信用できるのか?」と語った海部元首相
http://cpt-hide-cook.seesaa.net/article/203458675.html




http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/541.html
斑目君が内部証明した菅一味の不正といかがわしさ(ryuubufanのジオログ)
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110523


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/579.html
菅直人・枝野幸男コンビが隠蔽・捏造する「海水注入停止命令事件」と「逃げるが勝ち」の政治学(山崎行太郎)
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20110524/1306197350


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/577.html
社会の常識を知らない枝野くん・・責任を擦り付けるのはお得意のようです(政経徒然草)
http://haru55.blogspot.com/2011/05/blog-post_23.html 


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/523.html
諸悪の根源は「枝野発言」にあり。 原発事故の初期段階で「海水」の注入を、菅直人官邸が、「再臨界」の危険性があるという理由から、一時的に中止するように東京電力に圧力をかけていたとか、いや、かけていなかったとか
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20110522/1306054685


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/522.html
官邸 完全にメルトダウン
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=109304


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/623.html
日本原子力技術協会最高顧問・石川迪夫のテレビ朝日「TVタックル」発言要旨


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/576.html
海水注入問題から見えた無責任体質(徳山勝)
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=109333


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/575.html
『原子力神話からの解放』高木仁三郎著 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-1fe6.html




http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/532.html
鳥越俊太郎氏「ザ・スクープ」は画期的な報道番組だ(杉並からの情報発信です)
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/a6145544fd1559b595749049bff55f6a


http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/514.html
5/22のテレ朝「ザ・スクープ」が証明するもの
12. 2011年5月22日 22:35:44: CxihwNNgZM
必見の映像です。
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/asx/scoop_060305-01_0300.asx
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/asx/scoop_060305-02_0300.asx





http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/518.html
日本をメルトダウンさせてはならない!(情報の隠蔽と工作は犯罪行為だ)  平野貞夫氏(メルマガ・日本一新第49号)


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/654.html
国・政府・官邸は、福島県で放射線測定しないよう指示を出している?「隠された放射能汚染」今週号の週刊現代
NHK「ETV特集」ある老科学者ららの伝言「岡野ゥ事博士・84歳」

この中で岡野博士と放射線測定を実施した、放射線総合医学研究所の元研究官で、
福島第一原発事故のときは厚生労働省の研究所に在籍してい木村真三氏(43歳)は、
職場から、福島での放射線測定をしないよう指示されていた
ということです。

このため、木村氏は職を辞して、岡野博士とともに福島県下の放射線測定を行ったということです。


ということは、
政府、官邸、内閣府、文部科学省、厚生労働省、などから
「福島県の放射線の測定はしてはならぬ」と極秘?の指令が出ているらしいです。

京大の今中さんが、なんで大阪からわざわざ放射線測定しに行くのか不思議でした。

政府系の研究機関、独立行政法人研究機関、筑波、千葉、茨城に山ほどあるやろ!
特に、原子力、放射線関係の研究機関が!



http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/568.html
「20mSv」撤回求める福島の父母を雨中コンクリートに座らせた文科省 (田中龍作ジャーナル)
http://tanakaryusaku.jp/2011/05/0002365


http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/550.html
信念も道徳観もなくしたのか、農業関係者たちよ 武田邦彦 (中部大学): 科学者の日記110520  哀しい茶葉の検査拒否
http://takedanet.com/2011/05/110520_e459.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110520-00000643-san-soci
なぜ? 基準値超えも出荷停止措置が出ない「お茶」 (産経新聞) - Yahoo!ニュース 産経新聞 5月20日(金)23時3分配信
 ここで反発したのが茶の生産地だ。静岡県の川勝平太知事が「生茶葉と飲用茶で十分」と、荒茶の検査要請に応じない姿勢を示すと、ほとんどの自治体が同調した。

生産過程を所管する農水省も生産者を後押しする。

茶葉を飲用茶にすると、
放射性セシウムは荒茶の状態の30分の1〜45分の1程度になるとして
「生茶葉、荒茶とも1キロあたり500ベクレルという基準値では整合性がない」と主張する。

一方、暫定基準値を設ける厚労省は、
食品衛生法で有害物質を含む食品の販売や加工が禁止されていることを盾に「荒茶の検査は必要」とゆずらない。

1キロあたり200ベクレルという飲料水の基準値の放射性セシウムが検出された飲用茶は、
荒茶の状態で6千ベクレルになると説明。
「数千ベクレルの煎茶がスーパーに並んでいるのを消費者は納得するのか」
(同省幹部)と指摘する。



お茶を生産している側の論理は、
「消費者が最終的に飲む時に安全ならばいいのであり、途中の段階で検査するのは嫌だ」
ということであります。

つまり、現在の東日本の放射線の汚染状況から言えば、
かなり広い範囲でお茶の葉っぱにセシウムが検出される可能性があります。

従って、一度、セシウムが検出されると、
「汚染されているというレッテル」が貼られるので検査をしない
というのが生産者側の言い分のようです。
狂牛病の時に何を学んだんだろうね。
ま 隠せば、俺は情報流通へ流すだけの話。
自称「情報強者」や「頭の良い人」が どう思い 如何に行動するか までは、
俺の責任が及ぶモノでも無いからなぁw

事故直後に茨城県の野菜が放射性物質で汚れたので、
それに対して茨城県知事が農林水産省に出かけていって
「野菜の規制値を緩めろ」
という要求をしたことです。

わたくしはこれにはびっくりしました。
茨城県には野菜の生産者だけがいて、それを食べる子供たちはいないのかと思いました。

次に広がったのが、汚染された野菜を「地産地消」という名目のもとで、
これもやはり関東や福島の子供たちに食べさせようとしたことです。

特に、汚染された野菜を給食に使ったり、スーパーが地産地消の野菜しか仕入れないというようなことも行われました。

これも東電の責任を「被爆という形で何も責任がない人たちに押しつける」という
生産者の非常に自分勝手な判断のように思いました。

大人は野菜を選べますが、子供達は強制的です.なんと可哀想なことをするのでしょうか?

人間は「信頼性、誠実さ」です。
商取引の基本は「信用」という事を 分からない農家はいないはずだけどねw
だから、飲む人の心が判らないで生産する人の食材を カネを払ってまで口に入れたくないのです.

むしろ、お茶の業界は1度でもセシウムが検出されたならば、
より積極的に「自主的にセシウムを検査する」という動きにでて、
お茶の愛好者に安心して飲んでもらうのが筋です.

このような動きが続いたら多くの人は完全に日本のお茶から離れてしまうでしょう。
お茶は美味しいものですが、私はそれより魂を大切にして、水を飲みます.

それはお茶の生産者に とっても長い間大きな打撃になります。

わたくしたちは、今度のことでお茶の葉を買うこともできなくなりましたし、
また、お茶のペットボトルもできるだけやめて外国産の紅茶等を買わざるを得ません.

農業の生産者は、こんな信念しか無かったのですか?










原子力あるいは放射線緊急事態における モニタリングの一般的手順
http://www.nirs.go.jp/hibaku/kenkyu/te_1092_jp.pdf

IAEAのマニュアルの日本語版 かなり詳細に書かれている。








メキシコ湾原油流出 - Yahoo!ニュース

メキシコ湾原油流出 - Yahoo!ニュース
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/gulf_of_mexico_oil_spill/?1305894973


三井物産、原油流出事故で子会社がBPに約870億円の和解金 (ロイター) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110520-00000173-reu-bus_all
ロイター 5月20日(金)17時4分配信

 [東京 20日 ロイター] 三井物産は20日、2010年4月に発生した米国メキシコ湾探鉱鉱区の原油流出事故で、同社の間接子会社であるMOEXオフショアがBP<BP.L>に10億6500万ドル(約870億円)を支払うことで和解したと発表した。

 三井物産は和解による影響を反映し、5月6日に公表した11年3月期の当期利益を3679億円から3060億円に修正する予定。 

 12年3月期の当期利益予想4300億円については変更しない。 

 メキシコ湾探鉱鉱区の掘削プロジェクトのうち、MOEXオフショアが10%のリース権益を保有していたことから、BPはMOEXオフショアに対し、同事故に関連する費用として21億4400万ドル(約1751億6500万円)を負担するよう主張していた。

(ロイターニュース 杉山健太郎)





10. 2010年3月05日 13:42:13
りそな銀行ですか。
日本の上場企業の大株主の日本トタスティ・サービス信託銀行をwikipediadiaで、探し、作った大和銀行を、やはりwikiで、見たら、面白いことに気付いた。
1918年6月- 株式会社大阪野村銀行として創立。
1925年12月- 野村証券株式会社が設立され、証券業務を委譲。
1927年1月- 商号を株式会社野村銀行に変更。

1977年3月- ニューヨークに大和銀行信託会社を設立。
1988年7月- レイニア・インターナショナル銀行の香港地区9店を買収。
1990年2月- ロイズ銀行の米国拠点網を買収。
1993年9月- コスモ証券の第三者割当増資を引き受け、子会社とする。
1995年9月- 大和銀行ニューヨーク支店巨額損失事件。全国際業務から撤退。

2000年6月- 住友信託銀行と日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社設立。

2001年12月- 大和銀行・近畿大阪銀行・奈良銀行と共に、株式移転により金融持株会社大和銀ホールディングスを設立。

2003年3月- あさひ銀行と合併、りそな銀行となる。

疑問だらけですよね。不良債権一括銀行と優良資産一括信銀行に分割して、不良のほうに、国民の血税を入れたわけですもの。





http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/422.html
三井住友FG奥正之会長のエゴ丸出し責任回避妄言 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/fg-7192.html










posted by 誠 at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。