https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年06月23日

地方議会の議員へ来年度予算でホールボディカウンター導入を呼び掛けるべき。
一般人が食材内部の放射性物質を簡易測定するには? へ対する俺なりの仮説。

http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10930603600.html
もんじゅの作業日に逃げる枝野

226 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?) [] :2011/06/21(火) 22:37:42.65 ID:FN0JE9/k0 (3/3) [PC]
>>222
23日の朝刊チェックして、西川知事や敦賀の河瀬市長が そろって遠くへお出かけだったら
おまえも逃げろよ


215 :名無しさん@お腹いっぱい。(三重県) [] :2011/06/21(火) 22:09:02.12 ID:I1boQzzq0 [PC]
皇太子はドイツに逃げます。
枝野官房長官は沖縄に逃げます。


95+1 :名無しさん@お腹いっぱい。(北海道) [] :2011/06/21(火) 11:48:43.25 ID:03KPKZDm0 (1/5) [PC]
皇族もちゃんと逃げだしている。雅子は外国行けば外人と浮気するから残された。
http://www.asahi.com/national/update/0621/TKY201106210147.html


93+1 :名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2011/06/21(火) 11:41:46.46 ID:pcsqeD3O0 [PC]
【政治】枝野幸男官房長官、菅直人首相が23日に沖縄戦没者追悼式出席すると発表
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308621542/

ハイハイ、嫌なフラグ立ちました。お前らも一緒に沖縄に避難すれば。
なんかあったら直接、言えるし。


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10930810304.html
23日もんじゅ 作業日  天皇陛下 菅首相 枝野官房長官 前原 みんな日本に居ません 国会は22日まで 逃げてる?
http://twitter.com/#!/magicalmako/status/83244111049662464

本日6/21(火)午前0時頃〜4時頃にかけ、
福島4号機からまたもや白い煙が派手に出ている。
無いとされている原子炉内の燃料が燃えているのは間違いない。
「2011.06.21 01:00-02:00 / 福島原発ライブカメラ」
http://www.youtube.com/watch?v=aKLJSzoFGpw&feature=player_embedded#at=19

http://twitter.com/#!/chiyoda_maru/status/83027487998754816


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/230.html
6月21日 最強の伏兵あらわる使用済み燃料、共用プールにあと6400本の恐怖
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/358.html

共用プールは、4号機の西約50メートルの建物内にあり、
縦29メートル、横12メートル、深さ11メートル。
使用済み燃料を6840本収容できる。
現在、1〜6号機の原子炉建屋のプールに保管されている燃料集合体の1・4倍にあたる
6375本が貯蔵されている。

02. 2011年6月22日 14:09:39: HYHUspnQ6g
共用プールでは、1370ベクレル/リットルのセシウムが検出されている。
これが冷却できなくなったら大変だ。数年冷やしても、核燃料の温度は下がらないぞ。
この共用プールが火災を起こしても終わりだろうな。


04. 2011年6月22日 14:41:30: x5QkSv3az6
夜間の大量白煙の原因はこれだったんですか?
発光してたのは?

05. 2011年6月22日 15:32:59: vJW61Ise0M
共用プールの燃料はさっさと他に移せよ。
東電バカすぎるだろ。


07. 2011年6月22日 15:45:24: z1eMWEuUbw
他へ移すと、費用がかかるし、
ここで事故が起こっても、津波のせいに出来る。
一時保管は出来ても、それに最終処分場が決まっていないので、
法律の関係で移動できないのでは?
法律問題なら政治主導で対処するしかないけど、政府も東電に丸投げだし。
東電も政府に意見しにくいし、わざわざ問題を露呈させたくない。
東電、政府お互い、自己保身のため対処しない。



21日深夜、4号機から大量の白煙−余震と台風が建屋を倒壊させるかも知れない | カレイドスコープ


武田邦彦 (中部大学): 注意すること 2,3  福島原発と生活
つまり、福島原発の中にある放射性物質の量が減ると「見かけも小さくなる」とすると、4月中旬にすでに「最初の10分の1ぐらいの大きさ」になっているのです。

今ではさらに小さく、1000分の1ぐらいでしょう.つまり、すでに福島原発は最初から見ると1000分の1ぐらいの大きさしかない原発ですから、あまり心配はないということです。

3月末から、何回も「原発が危険」、「再臨界か?」などと警告が出され、そのたびに不安になっている人がおられますが、このブログでずっと言ってきたように、すでに福島原発は3月ほどの力は無いこと「マスクと風向き」があれば大丈夫です。
福島原発の1号機2号機3号機4号機そのものは もう爆発しちゃったので
というのが武田教授の見解。
それ以外のモノ 特に4号機の上に有るモノ を考えれば というのが他の人の意見。
4号機の上に有るモノ以外は 俺は5分5分かな って感じ。



福島の子供たちを実験台にしている本当の悪たち  理不尽がまかり通っている日本という国は不思議な国。| カレイドスコープ


東京の英国大使館がバスを仕立て、一般車両通行禁止の東北自動車道を突っ切って、仙台まで英国人の救出に来た理由が、これでようやく分かった。
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/197.html
チェルノブイリの倍近い最悪事故。

その「メカニズム」に その後も変化なし、というのだから恐ろしい。


仙台の在日英国人を必死になって救おうとした英国政府と、
「爆発的事象」「ポン」などといい続け得て、
大規模住民避難のため1台のバスも出さなかった日本政府と。

「直ちに男」枝野長官らの罪は重く、大きい。

英政府は「最悪ケース・シナリオ」として、
フクシマで地震前まで運転していた3機の原子炉のすべてが将棋倒しで(ドミノ式に)破壊され、
6基の「使用済み核燃料プール」の棒社製物質が放出される事態を想定。

3機の原子炉からは炉心の放射性のヨウ素、セシウムの10%、
プールからは放射性セシウムの3分の1が放出され、
風向きによっては東京、仙台を襲う事態を覚悟していた。

それによって大気中に放出される放射性ヨウ素(換算の放射性物質の)総量は、
992万テラベクレル。チェルノブイリの520万テラベクレルの倍近い膨大なものになると予想していた。

このため英国の日本大使館は、「重大な放出」が起きた時のための「アドバイス」を作成、
事故後1週間以内にヨード剤を在日英国人に配給するとともに、
「日本政府が退避の指示を出すか、英政府が指示したら服用するよう」指示していた。

日本政府は4月になって「フクシマ」が「レベル7」の重大事故であったことを認めたが、
英政府の「非常事態科学勧告グループ(Sage)」に同月、
提出された原子力規制局などの政府機関合同の報告書は、
「重大な放出に至りうるメカニズムに変化はない。すなわち、
 核燃料溶融物がプールや炉のコンクリートの基礎と接触し爆発がするメカニズムに変化はない」
としている。
(英政府の関係政府機関はその時点でも、
 チェルノブイリの倍近い放出の大爆発が起こり得ると、一致した見方をしていたわけだ)

なかでも、ガーディアン紙が入手した非公開文書のひとつは、
「使用済み核燃料が過熱して溶けてプールの底にたまり、「臨界」に至って、
「新規な放射性物質の放出を、一定期間にわたって続ける」恐れを指摘している。

ガーディアンの情報自由法による開示請求に対して、
英政府はかなりの数の関係文書を「国際関係」に配慮して開示しなかった。
(日本政府の対応のまずさなどを指摘した文書が含まれているようだ)

同紙(電子版)の記事には、入手文書のひとつが添付されているが、
それによると、英政府は日本のSREEDTと同じようなSEERという拡散モデルを使って、
「フクシマ」発の放射能雲の行方を予測していた。
⇒ http://www.scribd.com/fullscreen/58313487?access_key=key-1amf2uutax7h93geh699

01. 2011年6月21日 15:08:21: 4kRtZxnYhY
枝野は このあと死刑でしょう。


03. 2011年6月21日 15:47:45: 81OnXQv7Sc
すでに東北関東の人々は、
ものすごい量の被曝をしているので
将来、ガンになるリスクは、西日本の人々と比べて高くなっている。
もうどうしようもない。


04. 2011年6月21日 15:52:32: HYHUspnQ6g
英国政府は妥当な想定を行い、英国人を救出したのは偉かった。
これから4号機が倒れたりすれば、
922万テラベクレルは優に超える放射能が撒き散らかされるだろう。
原発を作った自民党は、解散すべき。
それが責任の取り方だ。


05. 2011年6月21日 16:31:58: 6PjF3RL2Xs
海外からの目で見ればそうだろうと思う。
内部の人間は情報がまともに公開されないこともあるが、
危険に対して(マスコミから、一般人まで)一種の「感覚マヒ」に陥っているようだ。


09. 2011年6月21日 19:44:17: HcsOWjWlFk
>「重大な放出に至りうるメカニズムに変化はない。
  すなわち、核燃料溶融物がプールや炉のコンクリートの基礎と接触し爆発がするメカニズムに変化はない」
  としている。
つまり、最悪のシナリオは、回避されていない。
これは、大部分の阿修羅諸氏の意見と同じだ。


06. 2011年6月21日 17:23:16: 4WntjJEKtM
原発事故の場合、自国だけで情報を閉じ込めことは、もはや不可能である。
しかし、自国民が泣き寝入りするなら、よしんば、水俣のように闘っても、
政府、司法が一体となり、責任を取らないようなら、
この国は、お仕舞いだね。
戦前と全く変わってないよね、平民、自国民の命なんか、なんとも感じない
政府、官僚ども。
東京裁判のように、外国の力で裁いてもらうしかないのか???
もちろん、利権もからみ、決して公平ともいえないかもしれないが。。
いまの日本の司法よりかは、ましかもしれない。


07. 2011年6月21日 17:55:08: 1grmjP7EHM
>06
警察、検察はこの事件に関しては一向に動きませんね。
これだけの事故起こしたら普通なら現場検証や証拠の押収は
早期に有ってもよさそうなものですが。
まあまたマスコミとぐるになって
「みんなも原発使ったんだから一億総懺悔」
とか言って収束させるつもりですかね。


08. 2011年6月21日 18:20:33: 183U02GDLU
07さんへ
原発は国策で(しかもアメリカとの安保理条約にも含まれているので)
国内で事故っても、検察が動けないと聞いています。


10. 2011年6月21日 22:15:14: huWlKNEnOM
3月の当時、イギリス大使館が何を発表し、自国民にどう説明するかは
私もネットや友人を通じて注視していたので、
この記事を読んで「やっぱりなあ」という思いがこみあげてきました。

イギリス大使館は他の複数の外国大使館のように大使館機能を関西に移したりせず、
「最悪の事態にならなければ東京は大丈夫」、
「最悪の事態になる可能性はきわめて低い」という説明を繰り返していました。

そのため「イギリスは、大丈夫だと言ってる」という印象が
ずいぶんと日本人の間で(Twitterなどを通じて)安心材料として広まったものです。

ただしその一方で英外務省は3月16日の時点で、
「これは命令ではない」
「30km圏の外で健康に影響が出るという科学的知見はない」
「東京で深刻な健康被害が起きると考えているなら、ただちに脱出するようもっと強い調子で言っている」
と念入りに断りを入れつつも、
「福島原発で推移中の事態に加え、物資や交通、通信や電力などインフラの混乱も鑑みて、
 いま東京や東京の北にいる英国民は、退避を検討するべき」と勧告しています。
「念のため」半径60km圏内への渡航自粛を呼びかけ、
「いざという時のため」として自国民には(都内でも)ヨウ素剤を配布していました。

要するに、典型的にイギリス政府的な対応だったわけです。
あっちも抑えるがこっちも抑え、最悪を想定しつつも今は最悪事態ではないと落ち着かせ、
そして各自が自分で判断するよう促すという。

「バランス」を重視するのがイギリスのイギリスたる所以ですし、
ジョージ・オーウェルの『1984』を生んだのもイギリス。第二次世界大戦中の標語が、
「Keep calm and carry on (落ち着いていつも通りに行動して)」だった国です。

さらに『ガーディアン』記事には、日本人として気になるくだりが。
いわく、
 公開を請求したが認められなかった文書が相当数あり、
 公開を控える理由は「もし公開すれば国際関係に悪影響をもたらす」からだ
と政府関係者に言われたと。

英国も最悪を想定し米軍はテロ訓練を念頭に そんな日本の復興のカギは
http://news.goo.ne.jp/article/newsengw/world/newsengw-20110621-01.html


11. 2011年6月22日 06:56:21: IcO8GEW6rE
イギリスは自国民の生命を救おうとするけど、
日本は国民を殺す。


13. 2011年6月22日 12:43:29: Sx78JTbyac
英国に原発に関するノウハウはありません。
フランスに売りましたから。

この情報は多分 米国の情報ですね、
4号機に関し当初米国は非常に懸念していました、
密封されていない使用途中の燃料が露出しているはずでしたからね。
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-439.html
>福島の事故、
日本人には、知らせず、英国人には知らせてたようですね、この政府、この国の官僚ども。
害務省でしょ?(苦笑)

2011/06/22 18:38 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]
まぁ そういう事ですねw


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/199.html
「もはや地球上に、この汚染から逃れられる場所はない」小出裕章
大阪も名古屋も、これまで自治体は0.04前後と線量を発表していた。ただしそれは、悪名高い「地上20m(以上)モニタリング」の測定値。6月13日に初めて公開した地上1mの測定地は、それぞれ0.078、0.066と跳ね上がった。ウォッシュアウト効果を考えると、大阪、名古屋の地表にも思わぬホットスポットが隠れている可能性を忘れてはならない。

 京都大学原子炉実験所の小出裕章助教は、これからの日本人は、生きていく上で次のような「覚悟」が必要だと話す。

「福島第一原発から放出された放射性物質は、県境を越えて日本中に広がっています。いや、国境さえも軽々と乗り越えて、世界中に広がっています。もはや地球上に、この汚染から逃れられる場所はないのです。放射能は目に見えないし感じることもできません。だからこそ行政はしっかりと線量を計測し、知らせなければならない。そして我々はどこにいようが、その数値に注意を払わなくてはならないんです。3・11を境に、私たちの世界はそんな場所に変わってしまった。そして私たちは、そこで生きていくしかないのです。」




http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/237.html
本当に電力危機は来るのか?−実は電気は足りている。(たんぽぽ舎) …「燃料代で毎月1000円増」は起こらない。
http://chikyuza.net/n/archives/10873


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/225.html
東電の「節電恐喝」と保坂展人世田谷区長による東電に対する情報開示要請



東電が世田谷区への情報開示を拒んでいる
(区域内の配電用変電所単位の電力需給情報について)。

過去の この研究は、まさにそれがテーマ
配電用変電所を単位にした 電力需要年間モデル構築に向けた検討 (PDF)

謝辞を見ると、
東電が配電用変電所単位データを提供したことが伺える。
だったら世田谷区にも出せるはずだ。

http://twitter.com/#!/HidekiMorihara/status/82133534323654657
(続2)配電用変電所単位の電力需給情報を開示しない東電の行動は、
「原発ないと電気が足りない」という言説のウソを裏付けていると思う。

開示すれば、夜間節電の無意味さが明らかになり、
東電の情報非公開こそが「節電解雇」の原因ということにもなる。

違うというなら ぜひ情報を公開して欲しい。


http://twitter.com/#!/gaitifujiyama/status/82133977804185600
今、森原さんが突きつけている資料が何を意味するのか。

やたらと節電のお願いする割には節電するにあたって大事なデータを何故出さないのか。
簡単に言ってしまえば東電が本気で節電なんか考えてないという事だ。

この国を挙げての節電キャンペーンには違う狙いがある
と考えてもおかしくないでしょ?


http://twitter.com/#!/gaitifujiyama/status/82137175772237824
計画停電に節電要請。
私はコレを恫喝停電と節電恐喝と呼んでいるけど、
こうしたものの裏側に感じるのは、
ある種のエリート主義的、選民思想的なモノの考え、
そして自分たちのムラの秩序を守るためなら、
他が どうなろうと知ったことではないという保身。

醜悪な何かが蠢いている気がしてならない


http://twitter.com/#!/gaitifujiyama/status/83018553091031040
ここの所に続いている
保坂−森原コンビによる東電のリアルタイム電力需給データの開示の追及は
東電の思惑が透けて見えてくるようで
極めて興味深い展開になっている。

ただこういう調査取材は
それこそマスコミさんや議員さんにこそ頑張ってやって欲しいのだが
首長が率先してやっているというのが実に面白い


 『保坂展人のどこどこ日記』 「節電」の不思議、地域別使用電力の情報は本当にないのか
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/85c3df1b7c49e83ec61cf8ec0f02fa98

『保坂展人のどこどこ日記』 「リアルタイム電力供給量」で地震被害初動予測に挑む学術論文
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/5ccf4f85714577c0072926a6c8981e1d



01. 2011年6月22日 05:03:25: HYHUspnQ6g
>計画停電に節電要請。私はコレを恫喝停電と節電恐喝

まさにその通り。
客観的データも出さずに、
電気を止めることで「原発がないと困るだろう〜へっへっへっ」と汚く脅しているのだ

全国民の生活を困窮に追いやることで反原発の世論を粉砕しようとしているだ。

ちゃんとデータを開示したら、
電気が余っていることがバレるから
そういうことはしないのだ。

やつら東電は、
「原発がないと電気が足りない」というウソを突き通す気だ。
ウソじゃないなら、情報を全て開示すればよい。

高い電気を無理やり国民や企業に買わせる電力会社は日本経済の癌だ。

送電線は国有化し、誰でも小規模な発電ができるようにして、
スマートグリッド方式で電気を融通しあうのがよい。

電力会社は犯罪組織なのであって、
原発の事故を起こしても、何ら反省せず、国民を脅し続ける凶悪な存在だ。

すべての電力会社は、発電会社と送電部門に分離した後、
送電部門は国有化し、誰でも電気を送り込めるような公共の道路にすればよい。

それしかない。


06. 2011年6月22日 14:55:36: EszHBBNJY2
原発がないと電気が足らない
というより、原発がないと儲からない、
電力会社の社員や会社が贅沢ができない。

マスコミやテレビや政界・財界に電力会社のお金が流れなくなるということ。

しかも、
全国の原発を止めたら3兆円/年間負担増となりますと脅した海江田は
官僚の出してきたデーターをそのまま鵜呑みにして発言。

経済産業省のデーターに原発を全部停止しても、
火力と水力で電力が賄えるというデーターが存在している証拠。

因みに3兆円増は(一世帯1000円増)、
火力発電の燃料代ということだが3兆円になるわけが無い。

また、原発関連の補助金は解るものだけで
年間1兆7千億円も支出されている。

それが、無くなるので税金は浮いてくる。
やっぱり保坂は 政治家として中側に居た方が数百倍に役立つな。



武田邦彦 (中部大学): 注意すること 2,3  福島原発と生活
ところで、6月に入って、第二段の放射性チリの移動が始まったようです.

比較的危険なところ、

1) 従来からの注意する場所、

2) 谷あいの道(丘の上から徐々に下に落ちてきている)、地形が凹みになっているところ、

3) これまで放射線が低かったところが、量は少ないが少しずつ増えている(周辺、まだ危険ではない)、

4) 相変わらず、何の根拠もなく「健康に影響がない」という東京都の通達などが未だにでている、

5) 相変わらず、放射性物質を含む食材を給食や生協を通じて、子供達に食べさせている、


一方、放射線を避ける方法など、

1)
放射線の高いところでも、コンクリートで密閉性の高いスーパー、公共の建物、学校などで床などをよく掃除しているところ(人が靴につけて放射性物質を運び込んでくるので、それを丁寧に拭いているところは放射線の量が小さい傾向があります)、

2)
4階以上の高いところ(すでに、空気中には放射性物質はほとんど無く、地面にあるので、地面から遠いところの方が放射線が低い)、

3)
ホットスポットの周辺でも放射線の低いところがある、


つまり、谷間や凹み、それに上の1)から3)を有効に活かせば被曝量が減ることになります。
・・・ということは、今は・・・

●従来通り、公園、道ばたのヤブ、道路の側溝と舛、吹きだまり、雨樋の下などは近づかないこと、
●谷間や凹みに長くいない、
●綺麗に掃除されたスーパーや放射線に注意している学校などで時間を潰す、
●高い場所にいるように工夫をする、
●ホットスポットの人は買い物や子供を遊びに連れて行くときには付近に行かずに車や電車で、ホットスポットを外す

などが良いと思います.


・・・・・・

最後に、
「内部被曝+外部被曝」で1年1ミリシーベルトを越える可能性のあるところなどの人に対して、
「健康に問題は無い」、「特に注意はしなくてよい」
と言っていた人(政府、東京都、自治体、教育委員会、その他の人たち)は、
放射線障害が起こった時に最終的な責任をとる準備をしておいてください。


(平成23年6月22日 午後2時 執筆)


武田邦彦 (中部大学): ピントの外れた東京都
外国で新型インフルエンザが流行し始めると、
日本では何とかしてウィルスの侵入を防ごうと「初動」に力を入れます.

感染が拡大してからでは遅いので、政府も報道も、また東京に流行しないように東京とも全力を注ぎます.
テレビもそれに協力してウィルス情報を流します.

誰も、「風評が拡がるから、情報をコントロールしよう」などとは思いません。


でも、今回の福島原発では、まったく逆になりました。


6月、東京都が重い腰をあげて、放射線の測定を始めました。
テレビでその様子を見たら、公園の中央の平たいところで測っていました。

今、公園で線量が高いところは「公園の中央」ではなく、ヤブやベンチの下などです。

つまり、東京とは「できるだけ放射線の低いところ」に狙いをつけて測定しているように見えます.
すでに多くの人が「公園のヤブ、風の吹きだまり」などが
1時間に1マイクロシーベルトを越えるという値を出しているのに、
そこを避けているのです.

このような東京との態度を「インフルエンザの患者さんの調査」になぞらえると、
まるで「インフルエンザが流行していても、
まだ患者が出ていない高等学校に行って調査する」というようなものです。

インフルエンザを本当に撲滅しようとしたら、
インフルエンザのウィルスがもっとも多いところに行き、
そこを抑えなければなりません.

インフルエンザが流行している高等学校に行かずに、
わざわざ「普通の高校に行くべきだ」という理屈を立てて、
インフルエンザの流行していない高校に行っても意味はないのは誰でも判ります.

それと同じで、
都内に放射線の高いこと頃があることを知っていても、
それを避けて わざわざ放射線の低い場所を測り、
0.08だったから安心だなどと言っても意味が無いのです.


・・・・・・・・・


でも、東京都はこれまでも「都民の被曝を増やすこと」に熱心でした。

3月下旬、東京の一部の空間線量が1マイクロを越え、
放射性降下物がきわめて多くなったのに、
測定をせず、都民にマスクをさせることもしませんでした。

つまり、「もっとも被曝が多い時期」には何もせず、
それから3ヶ月経って、「そろそろ被曝が少なくなったから、測定しよう」ということで測定し、
「これなら健康に影響はありません」と言うのですから、
東京都という行政機関は必要なのでしょうか?
虐殺鬼の石原が都知事なのだから
殺人が放置されている むしろ殺人が絶賛されている だけの話にすぎない。
嬉々として大量虐殺を仕掛けてきている悪魔でなければ 間違っても「天罰」という言葉は絶対に出ない。

殺す側は DQでスライムを倒す という感覚でしか考えていない。
殺される側は なればこそ必死に抵抗をしなければ DQでスライムの如くに殺されるだけの話となる。
都民は都民税を払う必要は無いように思えます.
ニホンという国家はニホンジンの国家であり
大和民族系日本人にしてみれば そんなコッカなんてのは単なる略奪組織なだけでしかない。
日本という国家は ニホンジンが大和民族系日本人を騙す為に建国された略奪団体にすぎない。
大和民族系日本人の国家は 地上には存在しない。

小沢一派を含めて様々な人達が なんとか平和的に解決するべく
ニホンジンのコッカを大和民族系日本人の国家へと変えさせようと奮闘して頂けている。

それで平和的解決ができるのならば 勿論に俺は 其れが一番だと思うけど
そういう間でも ニホンジンは平然と大和民族系日本人の屠殺をし続ける。

自分を屠殺する相手へカネを払い 歓んで銃口へ頭を差し出す、
そんな家畜奴隷を 俺は激しく軽蔑を覚えるも
だからこそ こうして頑張って更新を続けようと思うんだ。




http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/206.html
チャイナシンドロームが始まった?福島第一原発 ── TV朝日の報道に反響広がる(The Journal)
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/06/_tv.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/507.html
首相の粘り勝ち 根負けした岡田氏 面罵された仙谷氏「ナントカに刃物…」- (ひょう吉の疑問)
http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/a5211a5fc34c49903199afc6a2f49e42
21日の首相執務室には、
岡田氏や輿石参院議員会長らが入れ代わり立ち代わり足を運んだが、
仙谷由人官房副長官の姿はなかった。

20日夜の政府・民主党首脳会合で首相に「オレを追い落とそうとしているのか!」と面罵されたからだ。
すっかりさじを投げた仙谷氏は周囲にこう漏らした。
「ナントカに刃物だな…」
ギリギリまで話がこじれたのは、
岡田氏が首相の意向を確かめずに野党側と話をつけ外堀を埋めようとしたことが大きい。

21日午前、都内で行われた民自公の3党幹事長会談でも、
岡田氏は自民党の石原伸晃、公明党の井上義久両幹事長に50日間延長し、
特例公債法案と第2次補正予算案を成立させた上で8月上旬に首相が退陣するシナリオを
自信満々に提示。
確認書を交わすことも明言した。

「これで本当に首相は納得するんですか?」

不安を感じた石原氏が念を押すと岡田氏はいきなり弱気になった。「打診してみます…」。


案の定、岡田氏が首相官邸に3党幹事長会談の合意内容を報告すると首相は色をなした。
「ダメだ! 俺は絶対認めないぞ!」
延長幅が50日では再生エネルギー特別措置法案の成立がかなわない
というのが その理由だが、額面通り受け取る人は誰もいない。

50日間延長案を首相に もろくも崩された岡田氏は21日夜、
石原氏に70日延長案を電話で伝えたが、
延長国会で自民、公明両党が協力姿勢に転じることは もはや期待できない。

 民主党内にもしらけムードが漂う。

21日の衆院議運委員会理事会で民主党理事が
「政党間協議調わず、本日の本会議は開かないことにしたい」
と提案すると民主党の川端達夫議運委員長は自嘲気味に言い放った。
「どこの協議や…。どこの協議が調うと言うとんのや!」

議院内閣制の中枢を占める首相の衆議院解散権が、
これほど首相の延命のために悪用されることは日本の憲政史上初めてだ。

菅直人は精神安定剤を飲んでもう一度冷静に日本の国政全体を考えるべきだ。
『キチガイに刃物』
菅直人に今最も必要なことは、精神科での治療だ。

首相の解散権を振り回す菅直人は本当に『キチガイに刃物』だ。
憲政史上まれに見る危険な事態だ。

こんな人物を党首に選んだ民主党執行部の責任は重い。彼に票を入れた民主党議員も含めて。

もしあの時、小沢一郎が党首に選ばれていたらこんなことにはなっていなかった。
つくづく昨年9月の不正選挙(党員・サポーター票の不正操作)が悔やまれる。


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/455.html
菅は辞めない どうなるか どうするか 正気を失った菅政権のペテン政治 :小沢よ 決起せよ (「日々担々」資料ブログ)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3282.html
菅2011/6/29、首相の退陣時期を協議するために公邸に乗り込んだ民主党執行部。

やっぱりというか、だれも菅のクビに鈴をつけられず、
かといって幹事長の岡田と政調会長の玄葉が辞表を叩きつけるわけでもなかった。

菅との禅問答に終わり、結局、「会期延長幅や復興大臣人事の協議をしただけ」というから、呆れ返る。

こんな腰抜け連中がいくら菅降ろしを進めようとしたって、ナメられるだけ。
翻弄されるだけである。


相手はまともな人間じゃないのだ。
総理の椅子に居座り続けることだけを生きる目的にし、ウソも詐欺も朝メシ前。

震災や原発事故を悪用して「1・5次補正だ」「再生エネルギー法だ」と勝手に政治課題をブチあげては、
「一定のメドがつくまでは責任がある」とほざくペテン師なのである。

包囲網を狭めれば、辞任時期を明確にするんじゃないかと考える民主党幹部たちが甘すぎるのだ。


しかも、菅はどんどん頭がイカれてしまっている。
この週末、テレビの政治ニュース番組では、「本当に(私の)顔を見たくないのか、本当に見たくないのか」と、
菅がニタニタ興奮状態で政界全体を挑発する異様なシーンが繰り返し流されたが、
とても一国のトップの振る舞いじゃない。

完全に正気を失っているのだ。

「迷惑なのは、被災地であり、国民生活ですよ。
 執行部にまで見放されながら居座る総理というのは、この国の歴史上初めてですが、
 だれも協力しない政権が機能しないことは子供だってわかる。

 菅首相が居続ける限り、政策も法案審議も進まない。

 首相に指示された官僚組織だって、まともに取り合いません。
 震災復旧だ、原発収束だというのなら、そんな政治空白は一日でも許されないのです」
(政治評論家・山口朝雄氏)

それだけに仙谷や岡田、枝野といった連中はモタモタしている場合ではないのだが、
菅の狂人ぶりに恐れをなし、ますます腰が引けている。

早期退陣説を流してきた岡田は「なかなか辞めないかもしれない」とお手上げだし、
枝野も「私がとやかく言うことではない」とムニャムニャ言葉を濁すのが精いっぱいだ。

「8月解散説が出ているからです。あまり追い詰めると菅首相は何をやってくるか分からない。
 『脱原発』を争点にしてイチかバチかの勝負に打って出る可能性がゼロではないのです」(政界関係者)

いま解散されたら、民主党は木っ端みじん。
で、岡田や仙谷たちは、狂人首相をあまり追い詰めず、気持ちよく退陣してもらおう
とソフト路線に切り替えたのだ。それは菅の思うツボだ。

頭のイカれた首相は恐らく、こんな楽観的作戦でいる。

赤字国債法案なんて最大11月まで引き延ばせるし、
「被災地対策の議論を拒否するのか」といえば自公は審議拒否もできない。

1・5次補正や復興構想会議の提言で、7月をしのげば、9月訪米が近づくし、
秋の大型10兆円補正、その財源の増税が緊急課題になり、菅降ろしなんて雲散霧消する――。

ゾッとするムチャクチャ論法だが、狂った政情はどこまで狂ってもおかしくない。
退陣を表明したはずの首相が延々と居座り続け、誰にも明け渡さない。
十分ある展開なのだ。

◆菅居座りで 景気はここまで悪化してしまう

菅が退陣時期を引き延ばしたまま、首相に居座っていれば、この国はどうなってしまうのか。
間違いなく、景気も経済もドンドン悪化し、世界中から見放されてしまう。

そもそも、大震災の前から日本経済は崖っぷちだった。
それなのに、菅は「1に雇用、2に雇用」と口先だけで何も対策を打たず景気は後退。
ただでさえ、放置されていた“重病患者”に大震災という大病が加わったのだから、
強力なカンフル剤を打つしかないのだ。

ところが、菅政府の危機意識は極めて甘い。甘すぎる。
大型補正は先送りで、財源の消費税増税ばかり強調だ。

それでいて、日銀と歩調を合わせて6月の月例経済報告の景気判断を前月の「弱い動きとなっている」から、
震災後に初めて「持ち直し始めた」と上方修正した。

ペテンもペテンだ。


「まったくフザケタ話です」
と、経済評論家の広瀬嘉夫氏はこう言う。
「政府は、上方修正の理由に部品供給網の回復を挙げましたが、
 復旧したのはトヨタや日産など一握りの大手自動車メーカーの系列のみ。

 中小企業の多くは再建のメドさえつかず、途方に暮れているのが現状ですよ。

 東北3県の被災地に本社を構える5万9000社のうち、すでに1万5000社が倒産状態で、
 約4万人が失職し、行き場を失っています。

 なぜ、このような惨状で景気が持ち直していると言えるのか。壮大なペテンとしか思えません」

貿易収支は4月に赤字に転落し、5月には赤字額が拡大した。
日本の輸出産業の“お得意さま”だった米中両国とも景気が失速。
中国経済はインフレ圧力と金融政策の引き締めで不動産バブルの崩壊前夜だし、
米国経済も住宅市場の低迷や原油高の影響でアップアップ。
5月の失業率はナント9・1%という高水準で高止まりしたままだ。


◆無為無策の狂った政治で この国は何もなくなる

EUに目を移しても、ギリシャの財政赤字問題が暗い影を落とし、
IMFも17日発表の世界経済成長見通しの中で
「世界経済が悪化するリスクが再び高まっている」と警鐘を鳴らしたほどだ。

世界規模で経済の悪材料が拡大し、日本の貿易赤字の定着が現実味を帯びる中、
よくぞ「景気は改善している」と言えたものだ。
やはり、菅政権は正気を失っている。

「加えて電力不足が企業活動を縮小させる“節電ドミノ”が景気の失速に追い打ちをかけます。
 原発の再稼働に見通しが立たない以上、慢性的な問題となって企業に重くのしかかる。
 火力へのシフトで、ただでさえ世界一高い電気代がハネ上がる。
 発電コストの上昇は企業の生産力を減退させ、国際競争力まで失わせます。

 それなのに、わざわざ無能首相は電気代が上昇する東電賠償スキームを作ってしまった。
 最悪です。
 今後は製造業を中心に『日本ではもう、やっていけない』と生産拠点を海外に移す。
 国内の雇用は激減し、行き着く先は日本全体の産業空洞化です」(広瀬嘉夫氏=前出)

この国の経済構造が危機直面なのに、無為無策の首相が延々と居座り続ける不幸――。

悪辣な菅は、震災復興と原発収束が長引けば長引くほど「一定のメド」が立たずに、
延命に有利と考えている。
だから故意に何もしない。
大規模補正や景気対策を急ぐつもりもない。

そんな狂った権力亡者によって、ギリシャやポルトガルのように、
この国も富も蓄財も国際競争力も全てを失ってしまうのだ。

放射能と節電強制の中でも、汗だくになって働かないと食っていけないサラリーマンにとって、
待っているのはドン底景気だけとは、たまったものじゃない。

それだけに菅という狂人を総理に祭り上げ、支えてきた民主党の無責任は大罪だ。
あまりにデタラメすぎる。前出の山口朝雄氏が言った。

「菅降ろしに四苦八苦する現在の執行部や幹部たちは、
 まず自分たちの見る目のなさを深く反省すべきですよ。

 昨年夏の参院選で、いきなり菅首相が消費税増税をぶち上げ、大敗したときに、
 首相の変人ぶりに気づかないとおかしい。

 あそこで辞めさせておくのが普通なのに、
 自分たちが責任を取りたくないから、延命させてしまった。

 小沢一郎との一騎打ちになった9月の代表選でも、
 菅首相に何の政策も実績もないことを知っていながら、
 マスコミの反小沢報道にだまされ、『総理をコロコロ代えるな』と深く考えずに、続投を許してしまった。

 その認識の甘さが、今日の混乱と停滞を招いてしまったのです」

そんな愚か者たちが責任逃れのために大新聞の政治記者と組んで、
一転、菅降ろしを始めたってうまくいくわけがない。

菅にだってバカにされるだけだ。


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/482.html
精神分裂が疑われている民主政権の面々あの顔は薄気味悪い=@『日刊ゲンダイ』 「日々担々」資料ブログ
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3287.html
理解不能なのが岡田幹事長だ

。菅が鳩山前首相と交わした覚書について、「辞めるとは書いてない」と強調。
鳩山からペテン師と非難された菅を擁護したが、
2日後には「辞める前提で話をされたのは事実」と言い出した。

きのう(20日)の朝日新聞紙上で
「自分の党の首相を引きずり降ろすには、よほどの大義と決意がいる」とエラソーに話していたが、
それでは岡田の大義とは何なのか。

民主党が掲げた目玉政策をあっさりと引っ込め、
選挙で民意が否定した自民党の言いなりになって、
自分たちが選んだ首相を退陣させることに、
どんな大義があるのか。

こんな男が先頭になって首相公邸に乗り込み、
寄ってたかって菅に「辞めると言え」と迫る姿は、
もはやマンガそのものである。

「松木除名」の連中が菅降ろしに走るマンガ

代表選では「首相をコロコロと代えるのは良くない」と菅を担いだくせに、
1年後には「首相が辞めないなら辞表を出す」とか言って、ガムシャラに引きずり降ろそうとするのだ。

どうやら彼らの「コロコロ」とは「1年以内」を指すらしい。

不信任案に賛成した議員2人を除名にしたくせに、
やっているのは彼らと同じ菅降ろし。

追い出された松木謙公前農水政務官の方が、よほど筋が通っている。

退陣表明後、菅は視察パフォーマンスに精を出し、予算編成を担おうとアピールしている。

釜石市では「できるだけ早く手当てしたい」と2次補正に意欲を見せ、
浦安市では「大きな被害と改めて分かった」と3次補正の編成にも取り組む構えを見せた。

どこにそんなカネがあるのか知らないが、あれもやるこれもやると吹きまくっているのだ。

「恐らく、菅さんには、この国を良くしようという思いがありません。
 それよりも、自分が首相で居続けることを優先している。

 だから、たとえ特例公債法案の成立が困難になっても、首相の椅子を明け渡そうとしない。
 公務員に給料が支払われないようになり、
 多くの人に迷惑を掛けることになっても、自分のクビを差し出す気はないでしょう。

 多くの人が恥ずかしいと思うようなことも、平気でやれちゃう。

 これだけメディアや国会で叩かれれば、普通だったら続けるのがイヤになり、辞めるべきか悩むもの。
 でも、菅さんは、これまでのボンボン首相たちと違って、簡単には投げ出さない。
 辞めてタダの人になるよりも、居座る方がトクだと分かっているのです」(精神科医・和田秀樹氏)

いやはや見上げた首相である。

国の借金はパンパンに膨れ上がり、GDPは年率3・5%減と大幅な落ち込みを記録。

4月の失業率は4・6%と高止まりを続け、現金給与総額は前年比1・4%マイナスだ。
財政も企業も家計も、菅が吹聴する大盤振る舞いにお付き合いできるような状況ではない。

経済ジャーナリストの荻原博子氏は、こう言った。
「政府は復興にカネが必要と訴えていますが、何をやるかはまったく決まっていません。
 きのう成立した復興基本法も骨組みだけ。

 そんなあいまいな状況で国民に、カネを出せ、負担しろと強制するのはおかしい。
 まずは、何にどれだけのカネが必要かをしっかり明示すべきです。
 ただでさえ国民の暮らしは大変なのです。

 景気低迷と給料ダウンで、企業も家計も増税に耐えられる余力はない。
 しかも、小麦の高騰などで物価は上昇し、電気代も値上がりが言われている。
 そこに増税メニューがズラリでは、やっていけません」

使いものにならない核燃料リサイクル向けの予算など、ありとあらゆる埋蔵金を掘り起こせば、
復興の資金ぐらいナンボでも出てくる。
そんなやるべきことをやらず、やれ小沢叩きだ、やれ菅降ろしだと闘争に明け暮れる連中が、
政府与党の中枢にいて、国民生活をボロボロにしているのだ。


民主党の渡部恒三最高顧問は
「とにかく小沢を代表にしちゃいけないというので、みんな菅に入れたけど、
 本当にひでえのにやらせちゃった」
とボヤいているというが、いまさら気付いても遅い。

06. 2011年6月22日 07:40:08: dpp0eXCVak
すべての始まりが 去年の代表選での詐欺事件でしいかない。
自分たちの詐欺の後始末にこんなに時間がかかるとは
思っていなかったのでしょうねぇ(笑)

12. 2011年6月22日 18:02:46: 0Xvcq5oW6c
菅氏にぜひ反原発路線への舵を切つてもらいたい。


13. 2011年6月22日 18:26:16: bAeNGmt5TI
菅はいくらでも反原発に舵を切りますよ。
総理にしがみつくためにはね。

でも簡単に舵を切り戻せるのも菅の得意技ということも忘れないでね。

何度も同じ手でだまされると、あーた、ニワトリと呼ばれますよ。

言っときますが、菅にとって原発なんかどーでもいいんですよ。これホント。


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/423.html
菅直人のどこに問題があるのか 平野貞夫
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3279.html  
01. 2011年6月20日 19:04:50: BIgfJMRMNE
>菅直人のどこに問題があるのか
全部。


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/473.html
知ってましたか? アレから一度も取材に応じていない 菅首相の超身勝手 『日刊ゲンダイ』 もはや、マトモな神経とは思えない。
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3285.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/481.html
[岡田・枝野・玄葉・仙谷]菅が居座るならアンタらが一斉に辞めたらどうだ(日刊ゲンダイ2011/6/21)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3284.html
(20日)も岡田幹事長は官邸に出向き、粘るズル菅の説得にあたった。

午後には、「菅首相が特例公債法案と2次補正の成立を条件にした退陣を20日中にも表明する」という情報が流れ、
永田町が浮足立った。が、夕方には「20日中の会見は難しい」と雲行きが怪しくなり、
夜になって再び岡田ら執行部6人が公邸で菅と会ったが、
何の進展もナシ。ペテン師に振り回されるだけの岡田執行部はどこまでマヌケなのか。

「冷血な人造人間のような岡田さんもさすがに参っています。
 最近はぶらさがりや記者会見の映像を見ても目が真っ赤。
 もともと充血しやすい人ではあるんだけれど、今回は相当こたえてますよ」(執行部周辺)

今ごろ岡田は、こんなことなら不信任案を可決させておけばよかったと後悔しているんじゃないか。
法大教授の五十嵐仁氏(政治学)がこう言う。
「だいたい岡田さんが、菅首相と鳩山前首相の『確認文書』について、
 『退陣の条件にはなっていない』と発言したのが間違いの始まりでした。
 その後、『辞めないなら幹事長の私が辞めてくださいと申し上げる』と急転換し、
 政治家としての見通しのなさを さらけ出した。菅さんの方がペテン師として一枚上手でした」

岡田に限らず、どいつもこいつも威勢がいいのは口だけだ。
「首相が辞めないなら閣僚辞任」と野党に対して口走った玄葉国家戦略相は、
それが明るみに出ると「話をした事実は全くない」と逃げ口上だし、

「そう遠くない時期に」と早期退陣を促していた枝野官房長官も最近はおとなしい。
キングメーカー気取りだった仙谷副長官に至っては、
大連立が失敗し、「社会保障と税の一体改革」の詰めの協議も紛糾してボコボコで、見る影もない。


菅の早期退陣は当然だが、
菅を一番支えてきたヤツらが突如「菅降ろし」の急先鋒になる変わり身の早さには鼻白む。


そのくせ、幹事長、閣僚というポストは手放さない。
だから菅にナメられるのだ。
岡田、枝野、仙谷、玄葉が一緒に辞めるぐらいの覚悟を決めたらどうだ。

「本気で菅さんの首を取りに行くなら、
 執行部と閣僚が一斉に辞表を叩きつけるくらいのことをやるべきです。

 鳩山さんの時もそうでしたが、民主党というのは、いつも総理一人を悪者にしますが、
 責任は閣僚・執行部を含めたチーム全体にある。

 全員で身を引く話なのに、自分たちの中から次の総理を出して、
 政局を牛耳ろうなんて厚顔無恥も甚だしい」
(政治ジャーナリスト・鈴木哲夫氏)

居座る首相を説得も引きずり降ろしもできず、
自らの辞表も出せない岡田執行部は、
国政をメルトダウンさせるばかり。

日本は今や世界の恥さらしだ。万死に値する。
鳩山兄が出るまでも無く 自民党が動く必要も無く 小沢が出る幕は更に先。

http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/494.html
すべてが出来レースだった会期・菅氏退陣時期問題 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-fcb6.html
問題は民主党の次期代表選である。
この代表戦で小沢−鳩山勢力が新代表を掌握すると、悪徳ペンタゴンによる日本支配維持に支障が生じる。
 
今回の問題処理を貫いた縦糸とは、この点を意味する。

つまり、次期民主党代表選で、小沢−鳩山勢力が新代表を掌握しないための方策を取ることが、
すべてにおいて、最優先されたのである。
 
具体的には、民主党代表選の時期を9月に先送りすることである。
岡田克也氏は9月になれば、党員・サポーターを含む代表選を実施できることを示唆してきた。
しかも、党員・サポーターの登録締め切りは6月末である。
 
つまり、この間に、次期代表選に向けて、
党員・サポーター票を大量確保する工作活動を展開できるのである。
これを利用して、昨年9月同様、悪徳ペンタゴンによる新代表確保が画策されていると考えられる。 
 
昨年9月14日の民主党代表選では、党員・サポーター票の集計をめぐり、
巨大不正が実行された疑いが濃厚に存在している。

菅直人氏が90日以上の会期延長を求めたのは、最終的に50日で決着するための、
のりしろ付きの提案だったのだ。
執行部とのやり取りは、基本的に演技であった疑いが濃厚である。


 
今回の問題処理を貫いた横糸は、消費税大増税問題である。
菅直人氏は8月末まで総理の座に居座り、
この間に、2015年消費税10%の政府方針を閣議決定しようとしている。
 
閣議決定に持ち込めば、既成事実化し、次期民主党代表選での争点化を避けられるとの読みである。
 
もう一つの悪徳ペンタゴン政党、本家悪徳ペンタゴン政党である自民党も、
縦糸と横糸で、民主党悪党と同じ立場に立つ。

すなわち、民主党次期代表に小沢−鳩山勢力が再浮上することを阻止したいと考える。
また、国民に不人気の消費税大増税を退陣する菅政権に基本処理をしてもらいたい
と願っているのである。

かくして、国会の50日会期延長はすべて出来レースだった。

 
悪徳ペンタゴンは、
悪徳ペンタゴン体制を擁護する、二大政党による、日本の二大政党制を確立したいと考えている。

米国による支配、官僚による支配、大資本による支配、
米官業による支配体制を擁護する二大勢力が政権交代を繰り返しても、
悪徳ペンタゴンは安泰なのだ。

米国のおける民主・共和二大政党制と近い状況を日本に誕生させたいと考えている。

 
この目的を実現するためには、民主党内の主権者国民勢力を去勢しなければならない。
そのための工作活動が執拗に展開され続けている。
 
主権者国民勢力は結集して、次期民主党代表選を勝利しなければならない。
消費税増税よりも前に、官僚利権を根絶することが優先されなければならない。

沖縄辺野古の海を破壊する巨大軍事基地建設をなし崩し的に容認してはならない。
 

次期民主党代表選に向けて、主権者国民勢力は総力を結集しなければならない。

02. 2011年6月22日 09:47:57: maxkpWHZCo
国民がこれを許している
アメリカに全て献上して
廃人国家になるまでこのままでしょ
議員がパーなのは
国民がクルクルパーだから


08. 2011年6月22日 17:05:00: dlp5rHUhkk
植草先生のご推察の通り、反小沢派の議員が懸命に党員サポーターの獲得に動いている。
小沢派も頑張りましょう。
前回の代表選挙の総括もしっかりやって欲しい物です。
疑惑のままでは国民に失礼です。
公党として正々堂々と国民に説明して下さい。
説明がなければ民主党は纏まりません。



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/455.html
こうなれば、やはり小沢に頼るしかない。評論家の塩田潮氏はこんな見方をしている。
「小沢さんは、昨年の参院選以来、ずっと菅首相ではダメだと言い続けてきた。
 震災対応を見ていて、その思いをますます強くした。

 それで野党の内閣不信任案に乗ることを決め、菅首相の『退陣表明』を引き出した。
 2年越しの戦いに勝ったのは小沢さんなのです。

 内閣不信任案の本会議に欠席したことを とやかく言う報道もありますが、
 勝負するときは一発で決めるという小沢さんの類いまれな政治力が今回も発揮された。

 深追いしないのは、
 菅首相の命脈が尽きたことを知っているからなのです」

そっちはそっちで戦っている というのは分かっている。
こっちはこっちで戦い続ける それだけだ。
やっぱり 余計な事は言いません、俺は。



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/479.html
民主党・菅内閣の官房機密費によるマスコミ接待を禁止しろ
総理補佐官の一人は、記者とのオフレコ懇談で、こんな軽口を叩いている。

「首相動静で、総理がオレや秘書官と食事や会合をしたと発表されたら疑ったほうがいいよ。
 たいていはマスコミ関係者と会っているんだが、相手の都合で表に出さないだけだから」

その会合には連日、高級料亭や寿司屋、高級焼き肉店が使われ、恐らくは官房機密費で支払われる。
菅内閣はできるだけ延命して機密費を持ち逃げしようと企んでいた疑いがある。

枝野氏は、自民党時代よりハイペースな機密費使用について
「震災復興に役立てている」というが、
そんな用途なら公表すればいいし、一体どんな「機密工作」が必要だったというのか。

一方で、
「菅内閣になって以降、政権中枢と新聞の論説委員などとの極秘会談が増えている。
 あるマスコミ幹部は呼び出されたホテルのレストランで、
 ずばり『○○さんは機密費は受け取らないんだったかな?』と訊かれて驚いたと話していた」
(政界関係者)というように、機密費とマスコミの闇は深まるばかりだ。

国民に見捨てられ、しかも菅政権の悪政を主導した「仙原幸彦」をヨイショするマスコミに、
国民が不信の目を向けるのは当然だ。

◆管直人の食生活
2010年
8月1日  ホテルニューオータニ 日本料理店 なだ万
8月5日  グランドプリンスホテル広島 日本料理店 羽衣
8月6日  広島エアポートホテル宴会場 楓/日本料理店 つきじ植むら 山王茶寮 
8月7日  赤坂 叙々苑 游玄亭
8月8日  東銀座 築地寿司店 樹太老
8月10〜14日 お休み 軽井沢プリンスホテルウエスト
8月15日 ホテルニューオータニ 日本料理店 岡半
8月16日 溜池山王 聘珍樓
8月17日 皇居で天皇・皇后両陛下と夕食
8月18日 ホテルニューオータニ 日本料理店 紀尾井町藍泉
8月19日  南青山 焼肉 よろにく
8月20日 ルース駐日大使と帝国ホテルで夕食
8月22日 ホテルオークラ 鉄板焼 さざんか
8月23日 赤坂 日本料理 黒座暁楼
8月24日 六本木 日本料理 さかなや富ちゃん
8月26日 ホテルニューオータニ 鮨屋久兵衛
8月27日 ラーメン屋で1300円の夜食←大ニュースとして報じられ

「庶民派宰相だ!」とメディアは大絶賛


ラーメン店で食事を終え、笑顔で店を出る菅首相=2010年8月27日夜、

東京都千代田区


-------
2011年
1月5日 ザ・キャピトルホテル東急。日本料理店「水簾」
1月6日 ホテルニューオータニ。中国料理店「Taikan En」
1月7日 ウィングインターナショナル目黒。居酒屋「夢酒SanMA」
1月8日 ホテルオークラ。日本料理店「山里」
1月9日 東京都三鷹市のスーパーで買い物。←マスゴミは庶民派として

しっかり報道!



1月12日 ホテルニューオータニ。すき焼き店「岡半」
1月14日 赤坂のすし店「赤坂 鮨金ちゃん」
1月15日 ANAインターコンチネンタル東京。日本料理店「雲海」
1月16日 ホテルニューオータニ。すき焼き店「岡半」
1月17日 帝国ホテル。すし店「なか田」
1月20日 ホテルオークラ。中国料理店「スターライト」
1月21日 日本料理店「赤坂たけがみ」。
1月22日 ホテルニューオータニ。イタリア料理店「ベルヴュー」
1月23日 ホテルニューオータニ。日本料理店「なだ万」
1月24日 日本料理店「赤坂紙音」


マスゴミは、菅がラーメン屋でラーメンを食べたことやスーパーで買い物をした時だけ

大きく報道して「庶民派宰相だ!」などと称賛する。

こんなんでは被災地へ何度も足を運べるわけないな!?


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/463.html 赤かぶ
福山哲郎官房副長官と、寺田学、加藤公一、阿久津幸彦の前首相補佐官3人を合わせた4人は、
菅首相の信頼も厚く、「あの4人組だけは、菅首相と心中覚悟だろう」(民主党中堅)といわれてきた。

寺田氏は、菅首相の30歳年下だが最側近。

決議案否決後の5日夜、
寺田、加藤、阿久津3氏は公邸を訪れ、菅首相と2時間半も語り合っている。

さて、最後に残った4人組だが、最近、こんな情報が飛び込んできた。

「4人組の1人が某テレビ局に出かけた際、
 控室で『俺は菅側近じゃない!』と関係者に強弁していたらしい。

 完全な裏切り会話。

 こういう情報は永田町で伝わるのは早い。
 菅周辺も『反菅』勢力も、『アイツは信用ならない』とささやいている」(民主党中堅)


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-439.html
>末期的症状の政治の世界を見ている暇などございません。自分達の生活は自分で守る!
その意気です!(笑)

>行くところまで行かなければわからない人に話をする気力も失せております。
もう直ぐ行き着きますから (笑)
判るでしょ。


2011/06/22 17:32 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/470.html
経産省が東京新聞論説副主幹の記事へ抗議するも逆襲くらう (週刊ポスト) 赤かぶ
01. 2011年6月21日 17:39:58: 6t3Z2XpZpc
彼等はジャーナリストではない。
日本の御用記者クラブ所属の記者は「自分の生活が第一」のサラリーマンでしかない。
民主党のかつての政策の正しさがわかるだろう。



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/513.html
鳩山氏が「騙された」真相は 弟の邦夫氏が暴露 -{ BLOGOS編集部 - BLOGOS(ブロゴス)}
http://news.livedoor.com/article/detail/5652944/
01. 2011年6月22日 15:23:27: ZASN06IIw2
不信任案に賛成したら、自民党のだまし討ちにあって、皆殺しにされるところだった。
邦夫の話が事実かどうか知らんが、
不信任案は否決せざるを得なかった。

■「谷垣首班」で小沢G一掃…不信任採決で自民画策(06/09 17:57)
先週の内閣不信任案の採決をめぐって、
野党・自民党が民主党の小沢グループを一掃するための仰天プランを練っていたことが明らかになりました。・・・
関係者によりますと、小沢元代表側の80人近くが内閣不信任案に賛成し、
菅内閣を総辞職に追い込んだ後、首班指名選挙では自民党の谷垣総裁を選ぶ約束だったということです。
ただ、自民党側の本当の狙いは、
総理大臣になった谷垣総裁が被災地で選挙が可能な状況になるのを見計らって解散・総選挙に踏み切るというものです。
この時、選挙に弱い1年生議員が多くを占める小沢グループを一掃してしまおうという筋書きだったということです。
このシナリオは不信任案が否決されたことで幻に終わりましたが、
早期の解散・総選挙を求める気持ちは自民党内に根強く残っています。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210609049.html
>自民党側の本当の狙いは、
>総理大臣になった谷垣総裁が被災地で選挙が可能な状況になるのを見計らって解散・総選挙に踏み切るというものです。
>この時、選挙に弱い1年生議員が多くを占める小沢グループを一掃してしまおうという筋書きだったということです。

26. 2011年6月22日 21:23:42: tDhOlvcOTk
01さん、半分は正しいけど 半分は間違っているかも。
狙いは前原を総理大臣にする事 という部分も有ったからね。
もちろん前原は自民党寄り且つアメリカ寄り。
あの合同誕生日会で前原が音頭を取ったのはその為。
あの誕生日会には鳩山の顔は見た記憶が無い。
前原の悔しがる顔はさる事ながらアメリカもじだんだ踏んでる。
 ↓
誠天調書 2011年06月05日: 前原のクーデターを潰して日本を救った 亀井と田中康夫 と 小沢と鳩山兄。
誠天調書 2011年06月06日: 誠司とカネ


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/229.html
政府はこれも隠している 高濃度汚染水は地下水になった 飲料水は大丈夫なのか (週刊現代) 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/9032
東電をはじめとする原発関係者の、水の重要性についての認識不足があった。
原発さえ造ってしまえば、水などに細かく気を配らなくてもやっていける。
仮に事故が起こっても、注水して冷やせばいいじゃないか−という驕りがあったというのだ。

その結果、原発関係者は、原発で水関係の仕事をしている業者たちを格下扱いして、
水の扱い方を詳しく勉強しない傾向があった。

4月上旬、東電が低濃度汚染水1万t余りを海に放出したとき、
国際世論も含めて大騒ぎになったのは記憶に新しい。

ところが今後、量こそ同程度だが、比べものにならないほど高濃度の汚染水が、
数年から数百年かけて確実に海に放出されていくのだ。


また、汚染水が地下水になるには、まったく別のルートもある。
大気中に拡散した放射性物質が地表に落ち、
雨水と共に地中に浸み込んで地下水に混じる、というものだ。
そして地下水の流れに乗って内陸部で濃縮、あるいは拡散してゆく。

「福島県の地下水環境を調べたところ、大まかに言って、
 原発から30km前後より遠くの場所では、地下水が原発の反対方向へ流れていきます。
 特に、盆地にあるいわき市や郡山市などに地下水が集まってゆく。
 そうなると中長期的な汚染が心配ですから、
 この両市の周辺では、汚染されにくい深い井戸を整備し、水供給システムを強化する必要があります」(丸井氏)

ここでも地下水の移動速度は遅く、
いわきや郡山では数十年、数百年後に汚染水がやってくることを心配しなければならない。
原発事故とは、その直後だけでなく、数世紀後まで延々と人類を苦しめ続ける大災厄なのだ。


だから原発からの水漏れを一刻も早く止めなければならないが、今はまだその手段もない。
それどころか、梅雨になると汚染水はさらに増え、
地下に漏れる分が増加するだけでなく、6月下旬には敷地内に溢れてしまう危険もあるとされる。

前出の青山氏は言う。
「福島第一原発では吉田昌郎所長以下、現場で作業している人たちが頑張っていますが、
 高濃度汚染水はとても彼らだけの手に負える問題ではありません。
 原子力工学や環境放射線、土壌学の専門家だけでも解決できない。

 旧来の垣根を越えて、多様な分野の人々の知恵を政治の力で結集し、
 初めて克服の道が見えてくる。

 しかし、菅政権にそんな調整機能はありません」


国がまったく当てにならない今、放射性物質が拡散する中で、自分の身は自分で守るしかなさそうだ。


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/228.html
国民の犠牲を何とも思わない異常な国
連日にわたり福島原発の高濃度汚染水の増加が報道されているが、
新しい貯蔵施設やタンクの増設など具体策が何もなされない。
つまり浄化設備が稼働しても全ての施設に対応できるものではない。

これはマスコミを使って、溢れ出すから海に流すしかない、
という理由づけのための意図的な怠慢だとしか思えない。

もしこれ以上汚染水を海に流せば、
東北から静岡近辺までの太平洋岸の漁業は壊滅するだろう。

この無策を政府も東電を非難しないし、
原子力安全委員会も保安会も何も行動しない。

官民で国民への被害を増大させようとしている。

静岡では関係する工場以外のお茶についての検査もしていない。
もとより全国の野菜類については 事実上99%が検査しないままに出荷されていると言われている。

意図的に抽出したものだけを検査して安全になったというだけで、
実際の出荷対象品が何も検査されずに安全と言われることが信じられるわけがない。

しかも、これに輪をかけてひどい事が小売り店側で行われ始めている。
農水省が小売り業者に野菜などの「産地表示」を自粛せよと恫喝している。
こんな恫喝に平気で屈している小売り業者も小売り業者である、
我々は何の対応もできなくなってしまう。

カツオなども太平洋産としか表示されていない というから魚介類も一緒なのだと思われる。
この異常な国は国民に対して被爆させようと必死になっている。
こんな国に税金を払うなんてバカらしいにもほどがある。

どんどん国民は対抗措置をしないと、子どもたちは数年後にバタバタと病気になっていくだろう。

01. 2011年6月22日 06:41:11: D6DJT7gff6
その一方で、ネットにチョット過激なこと書くと、即逮捕!
殺人食品、殺人水のたれ流しはオーケー。
どうなってんの?

06. 2011年6月22日 09:34:19: rOLdAxtTeo
この国の支配層がまともな人間集団だと思ったら大間違いですよ。
もはや戦前から、この国の支配層は、
マフィアなんですから。
天皇の金塊(特殊資金・M資金・ゴールデンリリー・金の百合)を
ご存知でしょ。
阿修羅にも記事がたくさんあるではありませんか。


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/214.html
被曝障害は4年後から激増を始める
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/cff0cd1fdc79311c262f24e958a3de12
チェルノブイリの時も権力は「放射線による影響はヒトには無い」 と大ウソをついていました。「安全だ安全だ」 「直ちに影響は与えない」 という枝野と同じでした。

これらの事故の結果などを含めて 「一般の国民の被曝量は1mSv/年」が採用されました。ところが いつのまにか 福島では子供すら20mSv/年にしました。日本の霞ヶ関と民主党はメチャクチャです。「国民のイノチや健康よりも 自分たちが大切」 という態度が明らかです。私はもう霞ヶ関政府の言うことを信じて健康を害し最終的にイノチを奪われるのはイヤですね。

最近は 福島の義務教育のプールも安全と言ってきています。子供達が裸になって入ります。肌から物質が吸収されます。「安全だ安全だ」 を直ちに信用する訳にはいきません。保護者会で 放射線量を測定しませんか? 子どもや家族の健康を守れるのは母親のアナタです。役人ではありません。



http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/230.html
京大原子炉・小出「汚染状態をはっきり調べたら福島の1次産業が壊滅」6月21日たねまきジャーナル
水野さんから、

福島市内、
子供が歩いていて、マスクをせず、男の子が短パン、足が露出している、
女の子もそうであり、大丈夫かと思い、
小出先生、
子供たちの日常で、被曝を防ぐには好ましくない、マスクはしてほしい、
しかし、暑いと半ズボンになるし、放射能は目に見えない、
たいしたことないと福島の人は思いたいだろうが、
好ましくない世界になってしまっているのです。
つらい選択なのです。

被災地の漁港で、水野さん取材して、
漁師さん、海に瓦礫だらけで、車が入り込み、
何とか漁を再開するためヘドロを取っている、
船もなくしていて、一家に億単位のお金がいる、
億単位のお金を投資して再開する漁で、今までと同じ魚が取れるのか、
放射能汚染について漁師に言えなかった、
これ、小出先生も言えない、
海草を調べたら分かるが、距離ごとに海草を調べたら汚染の概算がわかる、
これをやるとどこまで漁が出来るかがわかってしまい、
福島の1次産業を守りたい、日本人として買い支えたい、
しかし、実際、汚染が分かれば、日本人は魚を買わなくなる、
今までの経験で分かっており、汚染を調べたら、漁師には致命傷になることもあるのです。

正しい情報を知ることが、小出先生すら悩まれます。
正しい情報が小出先生は命であり、正確に公表したいが、
それをしてしまうと、福島の農業、漁業は崩壊する、
日本人が買って食べようと言っているものの、立ちすくんでしまうのです。

小出先生、正確な情報を得るべきと言いつつ、
しかし、公表したら福島壊滅であり、悩まれる姿に衝撃を受けました。
何を今更。
01. 2011年6月22日 08:00:56: A4GQ7o9O02
ラジオ音声の方は、こちらでアップされています
http://hiroakikoide.wordpress.com/

02. 2011年6月22日 08:32:18: eO8Z0JEvAI
今や福島だけの話ではない。
乳幼児や妊婦に方には絶対に食べさせない。
かわりに50歳以上の放射性物質に比較的に鈍感になっている大人が食べる。
小出さんがいつも言っている通りだ。

それぐらい今の日本は超危機的状態にある。
これぐらい出来なければ男ではない。


04. BRIAN ENO 2011年6月22日 08:54:06: tZW9Ar4r/Y2EU : GkP4o9Xp4U
本来なら、上記のような仕事(汚染状況の調査)を行う機関を国がつくり、
正しい情報を国が国民に開示し、
それに伴う被害を受けた福島の漁師にたいする保障を国が責任をもって行う。

そうあるべきと思うが、国は、まったく動かず。
悩み苦しむのは、福島の漁師と、放射性物質の恐ろしさを知る心やさしき小出先生、
涼しい顔してるのは、政治家と官僚達。

そんな理不尽な状況ですね。


23. 2011年6月22日 19:12:38: jnv8XMkrD6
菅が福島には10年で帰れるか、20年で帰れるかと言った言わないで
仙石が そんなやつ、すぐ辞めさせろとTVで怒鳴っていた。
当初から政府はフクシマの現状を解っていた。

そして直ちに影響を及ぼすものではないと言い続け罪のない人たちを被ばくさせた。
本来なら政府が総がかりで、県民に非常事態を説明し避難の為の準備をさせ
事故当初から計画的に避難させなかればならなかった。

消費税増税など意図も簡単にぶち上げるくせに
国民の避難の為の予算をケッチタ菅政権。

もう本当に原発事故の影響は計り知れない。
自分の子供が将来、癌や白血病にならない事を祈るだけ。


22. 2011年6月22日 18:53:47: Mb4DcXILmI
1.平均寿命が65歳になる。
2.出生率が低下し、奇形・発癌で生存率が減少し成人になる割合がその50%になる。
3.死亡原因の2/3が癌になる。
4.2020年の人口が9000万台になり、2040年7000万、2050年5000万人になる。
5.日本国土と近海は放射能汚染が進む。
なんて言う事が、普通の事として認識される世界が待っているのでしょう・・・。
平均寿命が87歳だったとか、人口が1億人を超えていたとか、近海の魚を安心して食べていたとか、
世界一安全な水道水・・・なんて事実は、遠い過去の記憶になるのでしょう。

決して、SFの物語じゃなく、それが現実として存在する未来を選んでしまった事を、
そろそろ認めないといけない気がしています。
まさに何を今更。
誠天調書 2011年03月26日: 東日本は腐海に沈む、腐海のほとり で生きるとは。 幼き者達ほど短命に しかも残酷に終わる人生しか残されていない、を教えなければならない。
東日本は既に腐海へと沈んだのだ、
この現実を覚悟して受け止めなければならない。
幼き者達へ伝えなければならない、この現実から逃げてはならない。
それとも まだなお 見たくもない現実から逃げるのかい?

幼き者達ほど短命に しかも残酷に終わる人生しか残されていない、を教えなければならない。
過酷な世界で生きていくしかない 過酷な世界で無残に死ぬしかない、
その覚悟を まず自らに問わず どうして幼き者達へ伝えられようか?
この無残なままに死ぬ人生であろうとも 此処で生きていく、を伝えていかなければならない。


「腐海のほとり」に生きる術を記す「風の谷のナウシカ」という作品に触れる機会に恵まれている
我々 大和民族系日本人の共同体は 類に稀な幸運を得ている。

この一手をこそ大事にしていきたい。

まぁ 大雑把に適当に言えば

 20代以上の平均余命は10年ほど縮まります
 10代後半の平均余命は15年ほど縮まります
 10代前半の平均余命は20年ほど縮まります
 10才〜3才の子供達の平均余命は25年ほど縮まります
 3歳以下の子供達の平均余命は30年ほど縮まります
 これから生まれてくる子供達の平均余命は40年ほど縮まります

 だから「すぐに危険ではありません」



という事ですから御安心してくださいね。
消費税を25%にする事へ賛成する者のみ 余命を5年だけ伸ばしてあげましょう。

自分だけは大丈夫 詐欺になんか騙されるはずが無い 周りの皆が馬鹿なだけ、
と理由もなく信じて思いこむ“幸せな家畜”や“無自覚な下僕”は
今日も素敵な一日を送ってましたね。

戦争や略奪 この世の地獄は遠い空の向こうの世界の話 とか何の理由も無く安直に信じている人達は
今日も素敵な一日を送ってましたね。

本当に本当に 心の底から悔しい。 己が無力を 嫌というほどに味わっている。


[PDF]活動的平均余命の国際比較
http://www.pfizer-zaidan.jp/fo/business/pdf/forum3/fo03_020.pdf

日本の平均寿命は世界一だが
「痴呆した老人」の時期 を「活動的な平均余命」から差し引いた場合 欧米以下へと転落する。
逆に言えば この問題が日本にあって如何に深刻なのか という意味でもあるんだけど
まぁ ほどなく解消されそうですね。

だって その前に死ぬ確率が猛烈に高まるんだからね。
でも「すぐに危険ではありません」から どうぞ御安心してくださいね。


国の平均寿命順リスト - Wikipedia
順位  国及び地域  男女総合  男   女
1  日本         82.7    79.0  86.2
196 アフガニスタン   43.8    43.9  43.8

俺は既に この段階でアフガニスタン並みの平均余命を覚悟しなければならない と言い切っている。

この覚悟を まずネットの日本語圏の下士官層から問うて行かなければ
他に誰が問うていくのか?
喉が痛いよ、でも 俺は此処で踏み止まれるだけ踏み止まるよ。


http://blog.livedoor.jp/ssryhto111/archives/10030666.html
http://honua.jugem.jp/?day=20060119

風の谷のナウシカ【2巻P124〜P125】参照。

「腐海におかされ滅亡にひんしながら争いをやめぬ愚かさ・・・・
 判らぬかお前達は悪魔の法を復活させ大海嘯を自らまねきよせているのだ」

マニ族の僧正は自らの民達にも説く。

そなたたちは 今よりさらに 辛苦の中で 生きるであろう
 すでに 帰るべき国を失い 多くの肉親を殺され
 強権の恣意の下に 流浪を続けねばならん
 だが ひるむな 困苦に耐えよ 屈辱の下でも 子を産み 育てよ



トルメキアの土地でも、
畑では毒の塩を吹き、家畜は奇形の子を産み、
赤子は死んだまま生まれる。
それでも土鬼の地よりは、死の影が薄いそうだ

俺は このブログで、腐海のほとりで生きていくしかない覚悟を書き続けてきた。
冗談や何かで書いてきたつもりでも無いんだけどね。

誠天調書 2009年10月24日 腐海のほとり で生きていく
西からカンミンゾクの人的侵略という腐海に飲み込まれて沈んだら 二度と戻らないよ。
もっとも 東からだって新自由主義という別の腐海の猛毒の風が流れ込んできているけどねw
腐海のほとりに生きる とは どういうことなのか ってことだあね。
嬉々として腐海を広げては目先の享楽に溺れ続けた自民党なぞ
1000年先でも癒されない傷跡を残しただけだ。


例え「清浄の地」を前に屍の山を築こうとも、いつかはそこへ至る者が出てくる。
ナウシカは、それを信じている。
そういう生物としての根源的な力を信じて、黙々と生命活動を営んでいく、という覚悟だ。
絶望的に厚い壁でも、それを突き崩さんとして歩みを止めることはない、という覚悟だ。


http://honua.jugem.jp/?day=20060120
命は、いともたやすく失われていく。
それ一つで実現できることなど、たかが知れているのだ。

マニの僧正が、難民となった自らの民に諭した言葉の背景にも、そのことがあったに違いない。

一瞬に身を置く我々一人の視点から 長い時間の想像をすることは難しい。


俺自身が覚醒することはないだろう。

とは言え、自分が考えているよりは よほど強く、
俺たちがどう生きるか ということは、その変化に影響を及ぼすのだと思う。

次世代を担う子どもたちは、俺たちの行き方(生き方)を、じっと見ている。
自分達の行き先を定めんとして。


人の革新を信じられるほど無邪気ではいられなくなってしまった、と俺は思っている。

この先に、どんな状況が待ち受けているのかは、凡庸な俺には皆目に分からないが、
どんな屈辱的な状況にあっても、
自らの人生に対する誇りと尊厳を その流れの中に見出すのみ、と信じるだけだ。


誠天調書 2010年02月01日: 日本が腐海に飲み込まれる を悦ぶ連中は
以前にイチローが 前々回のWBCの時だったかな
野球技術を言葉にして口にできなければ 本当に理解しているとは言えない、
だから、若い者達へ それを問うてみたら
本当に理解できている者達 と そうでない者達の差が分かった、
とか言っていた のを覚えている。

んで俺は
ネットの日本語圏という広大無辺の領域を語ろうとしているので
一言二言だけで論理構築を可能として説明しきれるだけの話になるはずもない
とは ずっとずっと思っていて だからこそ こうして此処で書き続けている。

twitterに食指が全く動かないのは そういう所からだと思う。
あれは 論理構築には かなり不向きだ。

これは道具としての性質の差異であり 道具としての優越性に差異ではない。

なので俺は 政治とは論理構築を軸にした世界 だと確信を持っているので
あくまで基本的にはブログ世界に残る。

日本語とは 極めて活用変化が緩やかに大きく だから其処に情緒表現の豊かさが在る。

論理構築には不向きな言語であるからこそ 情緒表現の豊かさが在る
という この表裏一体の言語の社会共同体に生きる、
 となれば 
激しい嘘デマ扇動がしやすい言語という逃れられない現実を受け入れ
其処に対抗する絶望的な論理的啓蒙 を 強烈な持続する意思で続けていくしかない
という覚悟が求められる。

つまり ちょっとした意識の高さ な程度では 全く話にならないだろうねw
そんなのは 嘘デマ扇動を仕掛けてくる側の詐欺のカモにされるのがオチかとwwwwww

なので 政治報道関係者達が
政治関係を書こうとしている者達が上手にtwitterを使い分けないでいる
というのは 如何なモノなのかなぁw とは思うんだけどね。
現場での有用性はあるのは 俺だって重々に承知しているんだけどさ。


ま 俺は此処で 情報の選別する技術を磨いてきたからね 冷酷に続けるまでだw

自ら進んで棄民になる連中が、その後で どうなろうと 知ったこっちゃないけどねwwwwwwww

地に足をつけて踏み止まる が できない連中は 何処へ行っても同じだとは思うけどねw
ただ俺も 地を這いつくばって踏み潰されて生きてきたので 逃げたくなる気持ちを安直に否定はできない。

俺は 腐海のほとり で生きていく。

腐海の向こうに楽園が在るとも思ってないし 腐海に飲み込まれるを安直に考える気も全くない。
腐海を拡げたり焼き払ったりをして 権力を維持させていく愚かさにも賛同しない。

風の谷のナウシカ という 極めて広く知られた作品なのに
その神髄を理解している人の少なさには いつも不思議に思う。
フクシマの惨劇が起きて なお その神髄を理解しようとしない者達の多さには
不思議さを飛び越えて 脅威をすら覚える。
宮崎が、映画を あそこで止めた理由を 今 嫌という程に感じている。

圧倒的大多数の一般民衆にとってみれば ナウシカとディズニーのプーさんは同レベルなのだろうね。



http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/893.html
テレビ番組の劣化、ここに極まれり (天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2011/06/22/
嘆く事なら ネットの日本語圏の下士官層の末席に座する者達でもできる。
その先を考えなければ 意味が無い。
では 如何にして 劣化に極まったモノから引き離させるか?

デジタル地上波テレビは 必ずNHK料金が付随されてくる。
其処からの脱却を可能にする方法 を書いてきた
NHK受信料が発生する地上波デジタル放送を視聴する機器を持つ者達は
その一点だけでも
充分すぎるほどに情報弱者でしかない己が愚かさを 徹底的に猛省しなければならないだろうね。

まぁ 馬鹿で豚にすぎない自分自身をすら自覚できないだろうけど。

NHK受信料の罠に嵌まる ケーブルテレビや光回線テレビに加入するは、惜しかった人達です。
馬鹿で豚にすぎない民衆から逃れる あと一歩が何処に有るか 良く考えましょう。

アナログ機器を使い続けて アナログ停波と同時に NHKを事実上のスクランブル化させる手法
の意味を考えれば

・DST-HD1   CS専用チューナー CS単独チューナー
  +
・スカパー(HD) 
  +
・契約そのものはSD画質の番組を選択する


こそが今は最善策だと思う。
地上波のテレビをマトモに視るは馬鹿の証拠だ。あんなのはキチガイの製造機でしか無い。

仮に 100の内に1が良くっても 残りの99が撒き散らす害悪を考えれば
拒否できないは愚か者の選択 の その証でしか無い。




http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/476.html
道州制と経済特区制で、日本を分断従属化の謀略が進んでいる?? 松代理一郎氏  植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/9422
TPPの先取りが“経済特区制”の組み合わせであり、
安易には乗れない話でもある。

小泉・竹中「改革」(日本乗っ取り作戦)で、
“55年体制の守旧派”の抵抗に会い、郵貯300兆円の横領に失敗し、政権交代で一時頓挫した米国が、
作戦変更をして、
日本を“道州”に分断、“道州”単位で、米国ルールに直接従わせる
「日本分断、完全従属化構想」という風にしか見えない。


”対日構造改革要望書2011年版”、アメリカの新たな対日戦略として出てきたようにさえみえる。
そして、今回の大震災を“千載一遇のチャンス”と考え、「構想」のアドバルーンを上げた気もする。
というか それ以外に何が有るのかと?w という位にミエミエの 馬鹿馬鹿しい話でしか無い。
誠天調書 2011年03月14日 大震災とベクテル社 の関連性。カルト上層部側の支配の論理。東日本大震災で「一儲けしたかった」連中は誰なのか?
誠天調書 2011年03月17日: 東日本大震災は「地ならし工事」に過ぎない。 一儲けしようとする連中が、地ならし工事で ムシケラの巣 や ムシケラの生死 を気にするかい?
誠天調書 2011年03月20日: 東日本大震災は軍事クーデターの第一手にすぎない

誠天調書 2011年04月08日: 寸土の中に残る富が「核テロリスト」へ奪われた後、穢れた地の上で 毒を巡って豚同士が相食む地獄絵図。
誠天調書 2011年04月09日: 既にGHQは、其処に在る。だから 敗戦処理の日々 となる。
誠天調書: 死屍累々の鉄火場で 底根で買い取られては美味しい所が抜かれてしまい 残骸が豚小屋へ捨てられて 豚小屋では 毒まみれの残骸を巡って豚同士が相食む殺し合いとなる地獄絵図が繰り広げられる。

そもそも、震災の復興計画は、
”震災を受けた人々の元気を取戻し、
 被災者を中心に、地域の生活を回復しし、その上で、新たな発展を促す”
のが、狙いの筈だ。

“被災者自身の復権”に焦点を当てない計画など、「ペテン」に過ぎない。
「構想」の意図は必ず別にあるに違いないと思う。


今、”経済特区制度”は、宮城県が提起しているが、
ズバリ言って、既存の農業者や漁業者から、土地や権利を取り上げ、
民間企業に事業を委ねようと言うものだ。

漁師や百姓が持っている土地を取り上げ、
大資本(外資も含む)に自由に、開発させようと言うものだ。


被災者は、今、金もなく生活に困っている状況なので、
買いたたかれて”追い出される運命”になってしまうだろう。

宮城県の「構想」では、民間企業の参入で雇用が生まれ、
「百姓や漁師が、不安定な自営業から、安定したサラリーマンになれる」
とうそぶいている。



ところで、「道州制」導入で心配される、米国の“日本分断統治の考え”だが、
実は、第二次大戦末期、「“ブラックリスト”作戦」として練られたことがある。

1945年8月初め、沖縄戦後、日本が本土侵攻作戦実施以前に降伏した場合を想定し、
その場合の兵力展開に備えようとする作戦計画であった。
それは“ブラックリスト”作戦計画と言われた。

(以下「閉ざされた言語空間?占領軍の検閲と戦後日本-」江藤淳:文春文庫P141)
----------------------------------------------------------------------

「それは、マニラの米太平洋陸軍総司令部で、新作戦の可能性を検討する動きのなかで練られていた。」

・・・・・

「この“ブラックリスト”作戦の計画案によれば、
 日本本土を14、朝鮮を3ないし6の地域に分けて、米占領軍が逐次占領を行い、
 日本を軍事、政治、経済の各面にわたって完全に制圧することが企図されようとしていた。
 なかんずく日本全軍の武装解除と、通信監理の確立が、この作戦の主眼とされた。」

この作戦計画の前提となったのは、
在モスクワの日本大使館を通じて、日本政府が和平の道を探りはじめている
という秘密情報であった。

--------------------------------------------------------------------------------

米国の原爆投下、8月15日の日本政府の「無条件降伏受諾」で、戦況は一変し、
“ブラックリスト”作戦計画の実施はなかった、と言う。
戦況次第では、日本もドイツ、朝鮮なみに“分断国家”になっていた可能性もある。


歴史的な長いスパンで考えると、
“道州制+経済特区+TPP”は、米国の新たな日本従属化計画かも知れないのだ。
それ以外に 何の理由があると?w
菅首相が突如、TPP参加を言いだし、“第三の開国”とはしゃぎだしたが、
米国の歴史的な戦略から見れば、判る気もするのだ。

TPPだけでなく、経済特区、道州制、裁判員制度、日米軍事同盟深化など、
すべてを繋げてみると、
明治維新、戦後、そして今回とつなぎ合わせると、
米国にとっての“第三の開国”が想像できる。


米国が日本を“こじ開け、支配して来た”歴史のなかで、
「第三の開国」の意味が想像できるのだ。

・第一の開国、明治維新が「鎖国から世界(資本主義)への組み込み」。

・第二の開国、戦後が「独立国から間接支配による半従属国化」

・第三の開国、今回が「道州制による分断支配、米州もどきの完全属国化」

と言うことになるだろう。
菅直人を見ていると
指輪物語の 王の帰還(上)の最終幕 黒門の開門 と 「サウロンの舌」とガンダルフの会話
を思い出す。

要約すれば
「魔王サウロンの寛大なる慈悲の下
 その代理人「サウロンの舌」なる人物の下で、
 中つ国の全ての住人へ【“忠誠を近い 従属して暮らす”権利】は与えよう。」
と言い放った相手に対し、
ガンダルフは
「真っ平に御免こうむる」
と完全拒絶をしたんだよね。

全く同じ
俺からも言う事は一つしかない ナメてんのか? とだけだよね

第二の開国(戦後)で、
米国は、日本を支配する上で、天皇制含め旧来の勢力(財閥、官僚、警察など)を、
組み直して利用して来た。

それが、自民党に代表される“55年体制”。
霞が関を中心とする、自民党、経済団体、労働組合、農漁業団体、学識者などの“利権集団”である。

しかし、今や、米国にとって“55年体制”という間接支配だけでは美味しくなくなってきた。
日本の“利権”を直接、丸ごと、手にしたくなったのである。
米国の懐具合の自転車操業の大幅な悪化こそが 最大の理由ではあるが。


そのためには、米国にとって直接手の下せる“完全従属国化”が必須と考え、
TPPで絡め取ろうとしているのだろう。

しかし、日本(1.2億人)の国を まとめて掠め取るには、
“旧い利権集団”の不手際と無能さ と、
“国民の生活が第一”勢力の抵抗が強く、
国会審議の壁も高いため、米国は、非常に困難な作業と感じているだろう。


そこで、日本を分断して、
“道州”の単位で、“ミニ政府”に仕立て上げ、
道州知事に絶対権限を付与することで、
確固撃破の作戦に出ようとしているのかも知れない。


”東北州経済特区”と言う「構想」は、ジャパンハンドラーズと言われる、
ジェラルド・カーチス氏が、テレビ朝日(報道ステーション)で漏らしていた話でもある。

恐らく、菅首相にもアドバイスしていると思われる。

菅首相の伸子夫人とG・カーチス氏のみどり夫人は、
津田塾大の同級生で懇意な仲であると言うし、
G・カーチス氏が、夜中に首相官邸に訪問し、長時間滞在しているのが確認されている。
(副島隆彦氏「軽い気持ちではなく・・・」ブログに記述あり)


今回の「たけしのTVタックル」には、
高橋洋一氏のほかに、古賀茂明氏(経産省官房付)、江田憲次議員(みんなの党)も出演し、
この「構想」に賛同していた。
みんなの党(渡辺代表)は、
アンチ霞が関、市場原理主義(小さな政府)の線から、
ある意味で、“ポスト小泉・竹中路線”に近く、この「構想」の推進者でもあろう。
新自由主義者という経済ペテン師集団の下僕にすぎない連中が「皆の党」であり
その本質は説教強盗団と事実上に何一つ変わらない。



人間失格の菅直人首相によって、被災者置き去りの政治が続くなか、
国民の不満、不信が頂点に達しつつある。


誰かを“犯人”に仕立てて、すべてを押し付け、
国民の不満を“そこ”だけにぶつけさせて、
その解決先として、“奴隷の地獄”に導く、作戦が進められているかも知れない。


今、混迷のなか、様々な“政治的主張”が繰り広げられているが、
殆どは、マスメデイア演出の、“デキレース”の可能性が高い。

“民主党2009公約”の日本の独立、国民の生活が第一、司法民主化、
・・・・・・の観点での、“言い分”の評価・判断が一層重要になっている。

また、“民主党2009公約”を文字通り守る(人だけの)、“政党”が欲しい!
結局 あのまま不信任案が可決して居たら
 前原一派 コイズミ一派 皆の党 創価公明 +自民 という強盗団
が成立していた可能性は 極めて高いよね。

 ↓ ↓ ↓
スロウ忍ブログ: 橋下徹大阪府知事の「大阪維新の会」が今度は愛国心教育を盛り込んだ改正教育基本法を決議提案。急速に右傾化する大阪府。
けれども 参議院を失うという菅直人の大馬鹿野郎の不始末をするには
こちらが主導権を握りつつ 明治政権官僚機構へ斬り込む という難事業をする綱渡り
という現実的な政治対応が必要になったからね。

其処を逆手に取ろうとしたのが 前原のクーデターだった、という訳なんだよね。




http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/181.html
たねまきジャーナルスペシャル「小出先生、3人の国会議員(民主川内・山口、自民西村)とガチンコ勝負の2時間」

http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/477.html
小出氏が国会議員3人(川内博史議員 と 原発推進議員2人)と電話を通して話をした。
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110621
他の2人は自民党と民主党B(多分)。こいつらは原発推進派。話しぶりも本当にいやらしさを感じさせた。よくもまぁ、小出氏と席を同じくしたよ。小出氏は電話だが。小出氏の前で原発の継続を説くのだから、ほんとバカ以外の何物でもない。誠実な人間と不誠実な人間は声の印象だけで分かるものだ。

小沢に近い川内博史議員。彼は鳩山派だが。彼は福島のお母さん達と一緒にあの20mシーベルト問題で文科省と掛け合った。ミズホもいたが。国会では科学技術関係の委員会の委員長だ。斑目にも質問してたらしい。彼は全くいい人間だ。普天間でもいい人間だった。

01. okonomono 2011年6月21日 22:01:27: ufgCmUGS6CG6M : WdYjyJMXTc
ご紹介ありがとう。聞いておきます。
20110620 【1/4】たね蒔きジャーナル スペシャル拡大版 小出裕章
http://www.youtube.com/watch?v=ZbTmctMSBeM
20110620 【2/4】たね蒔きジャーナル スペシャル拡大版 小出裕章
http://www.youtube.com/watch?v=zi9bVWdgBHk
20110620 【3/4】たね蒔きジャーナル スペシャル拡大版 小出裕章
http://www.youtube.com/watch?v=NDvpMN3Bixk
20110620 【4/4】たね蒔きジャーナル スペシャル拡大版 小出裕章
http://www.youtube.com/watch?v=C3_s0i_3O5o



http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/152.html
小出裕章氏が地下水の放射能汚染を食い止めるために提案している「地下ダム」ですが、政府も小出氏と同じ危機感を抱き、「地下ダム」を進めようとしているとのこと。しかし、東京電力の抵抗にあっている

東電の反対で計画が宙に浮いている実態がわかった。
原発担当の馬淵澄夫首相補佐官は小出助教と同じ危機感を抱き、
地下ダム建設の発表を求めたが、東電が抵抗している。

理由は資金だ。

ダム建設に1000億円かかる。国が支払う保証はない。
公表して東電の債務増と受け取られれば株価がまた下がり、
株主総会を乗り切れぬというのである。


筆者の手もとに、東電が政府に示した記者発表の対処方針と応答要領の写しがある。
6月13日付で表題は「『地下バウンダリ』プレスについて」。
バウンダリ(boundary)は境界壁、つまり地下ダムだ。
プレスは記者発表をさしている。

対処方針は5項目。要約すれば
「馬淵補佐官ご指導の下、検討を進めているが、
 市場から債務超過と評価されたくないので詳細は内密に」だ。

応答要領の中でも愚答の極みは「なぜ早く着工せぬ」という質問に対するもので、
ぬけぬけとこう書いている。
「地下水の流速は1日5センチメートルから10センチメートルなので、
 沿岸に達するまで1年以上の時間的猶予があると考えている」

記者発表は14日のはずだったが、東電の株主総会(28日)の後へ先送りされた。

福島原発の崩壊は続き、放射性物質による周辺の環境汚染が不気味に広がっている。

株価の維持と汚染防止のどちらが大切か。
その判断もつかない日本政財界の現状である。



政府当局者の一人がこう言った。
「あの(太平洋)戦争でなぜ、指導部が的確、着実に作戦を遂行できなかったか。
 いまは分かる気がします」


誰も信じない、東電の「収束に向けた工程表」という大本営発表が続いている。

菅直人を東条英機になぞらえる向きがある。
万事に細かく部下を怒鳴るからだ。
東条はサイパン島陥落で敗戦濃厚となった1944年7月退陣。
後継首相の小磯国昭が8カ月半。さらに鈴木貫太郎に代わり、
原爆を二つ落とされ、天皇の聖断を仰いで戦争は終わった。

なぜ、早く停戦して戦禍の拡大を防げなかったか。
無理筋の戦局打開案が飛び交い、常識が見失われ、国の意思決定が遅れたからだ。

今と似ている。

いま最も大事な課題は放射能汚染阻止だ。
空論に惑わされず、核心へ集中するリーダーシップが求められている。

去年 菅直人を推した馬淵らの連中は その詐欺に加担したツケを今に幾ら払っても追いつけるモノでは無い、
と今更に悔やんでも手遅れだという事を 如何にして責任を取ってくれるのだろうね。
特に馬淵は。




http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/469.html
西岡参院議長が会期延長を批判
 西岡武夫参院議長は21日、産経新聞の取材に応じ、
政府・民主党が今国会の大幅延長を求めていることについて
「菅直人首相の延命のための国会延長以外の何物でもない。
 それに国会が手を貸すのか。今の状態で10月半ばまで延長するなどもってのほかだ」
と語り、首相を強く批判した。


その上で、西岡氏は
「首相は目先の大事な問題も処理しないまま、
 (延長後に)脱原発を掲げて衆院を解散しかねない。だまされてはいけない」
と与野党議員に警鐘を鳴らした。

西岡氏は参院側で会期の延長を阻止する研究も行ったが、
「残念ながら、法制的に止める手だてがない」と語った。
国会法は会期延長の議決に関し、衆院の優越を定めているからだ。

一方、首相が再生エネルギー特別措置法案に意欲を見せていることに対しても、
「原発が動かなかったときの電力をどう埋め合わせるのか。
 数字や根拠を示さず、バラ色のような言葉で国民を幻惑するのはおかしい」
と批判した。  

01. 2011年6月21日 17:16:45: rWmc8odQao
河野太郎氏
「今日の昼の三党合意は、
 五十日の延長、二次補正、公債特例法、再生可能エネルギー買取法案の成立だったのに、
 官邸が飲まず。今晩からの政府与党対官邸の戦い次第になった。」
https://twitter.com/#!/konotarogomame/status/83080558594359296
なぜ、官邸が飲まないのだ?「再生可能エネルギー」が入っているのに…
やはり「延命」しか頭にないということでしょうか。

03. 2011年6月21日 17:41:26: opMvGdn2kQ
>>01
まだ人気の取れる次の延命課題を思いついてないのでしょう。

12. 2011年6月22日 20:12:10: rnHeIJUeWo
菅は70日の延長期間につぎの延命策を考えるのでしょう。

解散総選挙ができるようになるのが9月過ぎくらいだから、
なんとかそこまでは国民受けのよい話、
たとえば脱原発を持ち出して延命を図るでしょう。

小沢さんが、菅さんは尋常ではやめない、と早くからいっていたのは事実でしたね。
小沢さんはさすがに人を見抜く力がありますね。

彼の頭のなかには、1日でも長く、総理の座に座っていたい
官邸で、伸子さんと一緒においしいものをたらふく食べたい
そういう「野心」で一杯なのでしょう。

あさましい限りです。
見事に菅氏の理想とする宰相不幸社会の実現です。

9月すぎには、ロシアの北方領土占領も着々とすすんでいくでしょう。
菅は、遺憾だ、イカン、とカンカンに怒った振りをするだけで
なにもできません。

被災地の救済は、自治体と民間力でなんとか復旧が動き出すでしょう。
それも、菅の手柄にするでしょう。
悪いことは人のせいにして、
手柄だけは、自分のものにするぱくりの菅ですね。

浜岡原発も、海江田大臣が調査したのを、ぱくったんですね
だから、そのほかの原発についてはまったく見識がなく
唐突だったんです。
国民受けのよいことをその場その場でパクることは
天才的なのです。

福島原発の放射能垂れ流しは続くでしょう。
子供達の被曝は続いても、5年後や10年後に甲状腺ガン患者が
続出していても、そのころには落選してお遍路さんをしているでしょうから
知らん振りでしょう。

岡田・枝野は無能ですね。
自分たちが口先ペテン師だから、本当に差し違える決意もないですね。
小沢さん排除に動いていたときからわかっていたのですが、
みごとに国民の目にもだめだなあとわかりましたね。

菅が辞める前に,辞職して新しい幹事長を小沢派から出したらどうですか。
そのほうがわかりやすいですよ。

仙谷は樽床氏の取り込みに動き始めたようですね。
菅一派のなかからはさすがにタマがいないので、
菅一派の鳩山派の一部を切り崩して小沢派の一部分裂を狙っているのでしょう。
策士ですね。

でも仙谷氏ちょろちょろ動き回っても、みすかされているようです。
官房機密費も直接は配れませんからね。

結局、菅についたのは、ポストとカネ目当ての議員だったのですね。
205人もそういうやからがいたのは、民主党もやはり未熟だったのです。

小沢さんが民主党はまだ未熟と言っていたのがそういうことだったんですね。


自民党もアホですね。
問責決議案だせば良いじやないですか。

不信任を出すくらいだから、当然、信任していないのだから
このごたごたは、菅の居座りが原因なのだから。

国民生活をみていないことなのだから
はやく問責決議案を出すべきですよ。

そして
それを通したら、つぎつぎと
閣僚の問責決議案をぶつけるんですよ、
そうすれば、さすがの菅も耐えきれなくなるでしょうにね。




西岡さんは古武士のような風格がありますね
彼の政策については賛成しかねるところもありますが、
この対菅に対しては、すっきりしていて胸のすく想いがします。
頑張ってほしい人の一人です。

頑張らなくてはならないのは鳩山さんです。
あれだけペテンにかけられたのだから、責任をもって
退陣させるまで、かれらをペテン師としてあつかい、追い詰めるべきです。
今、あなたのグループが一番浮き足だっています。
鳩山さん、リーダーとして、がんばりどころですよ。

小沢さんもしくは意中の人は決まっていますが、
菅の退陣がきちんと決まるまでは出てこないでしょう。
派内でもむしろ距離をおく形にしているはずです。
マスコミはあざむいておかないといけないですね。

首相レースは追い込みが強いのです。
小沢さんのもとに、連日4日間で65人のグループが集まりました。
一気に動けば、この倍の数はすぐに集まるでしょう。
深く潜航して動いているはずです。
まだまだ、さきがけ馬を疲れさせておく時期ですね。

そういう事、ならば こちらは こちらで 戦っていくしかない。
ニホンジンの国家 は俺達の大和民族系日本人の社会共同体を助ける気は 元からして無いのですから
自力で生きていく術を作っていくしかないのです。

一つ 策を。
武田邦彦 (中部大学): 推奨できるガイガーカウンター
俺は いまいちかな 其れは、ちと高いよw 性能重視でも。

其れに 其処に有る
シンチレーション式でのベクレル測定では 加工品等の食物の内部の放射性物質の測定はできない
ので
オススメでは誤解を招きかねないかと思う。


 ↓
誠天調書:2011年05月23日
で 調べているうちに こんな資料を見つける

今から20年近い前の古い資料なのだが
緊急時に有っては、
自治体などでも食料品などの検査を可能とする方法
が 此処にマニュアル化されていた


シンチレーションサーベイメータ NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータによる放射性ヨウ素の測定法 - Google 検索

第1段階のモニタリングにおける迅速検査法 NaI(TI)シンチレーションサーベイメータによる放射性ヨウ素の測定
http://www.jrias.or.jp/index.cfm/6,15084,c,html/15084/20110421-182029.pdf

シンチレーションサーベイメータ - Google 検索



Hitachi-Aloka Medical 日立アロカメディカル株式会社 - TCS-173C
http://lounge.plaza.rakuten.co.jp/gourmet053/diary/201104130002
この機械ならば 30万円で。けれども
※放射性ヨウ素の簡易測定法
NaIシンチレーションサーベイメータを使用する食品中の放射性ヨウ素測定法が、
「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」として、厚生労働省から公開されています。

「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」抜粋

【NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータによる放射性ヨウ素の測定法】

・放射性核種全てをI-131として扱うので、Cs-137等が混在している場合は、過大応答となる。
・NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータ:NaI(Tl)検出器の大きさが
 25mmφ×25mm(1 インチφ×1 インチ)程度で、計数率 表示型の機器で1cps まで読み取れるもの。
・I-131 濃度を求めるための機器校正が行われていないNaI(Tl)シンチレーションサーベイメータを用いた場合、
 試料の測定 値がバックグラウンドより20%程度高い値を示せば試料中に放射能があると判定し、
ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる精密核種分析を行う
と ぶっちゃけ現状の東日本では コレではダメだと思うw フクシマLv10なんだもん

http://www.visionbio.com/inspect/chem/radioactive.html
厚生労働省マニュアル対応の2段階モニタリング検査により食品等の安全性評価を支援いたします。

第1段階のモニタリングにおける迅速検査法
NaI(TI)シンチレーションサーベイメータによる放射性ヨウ素の測定
この方法は厚生労働省の「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」に第1段階のモニタリングにおける迅速検査法として記載されている方法です。
迅速検査法では核種弁別が出来ないことから、放射性核種を全てヨウ素131として扱います。したがって、セシウム137などの放射性核種が混在する場合には過大評価となりますが、測定結果が暫定規制値以内であれば、放射性ヨウ素及びセシウムの核種総合計が規制値以内となりますので、安全性評価の迅速検査法としてご活用いただけます。

第1段階・第2段階のモニタリングに有効な精密核種分析

ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法
第2段階のモニタリングには迅速性よりも正確性が必要となるため、ガンマ線のエネルギー分解能の優れたゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーが有効です。第1段階・第2段階のモニタリングにご活用下さい。


 ↓
ガンマ線スペクトロメトリー - Google 検索

ガンマ線スペクトロメーターとは - 原子力用語 Weblio辞書
放射性核種からのガンマ線は、それぞれに固有のエネルギーを持っているので、
そのエネルギー分布を測定すれば放射性核種の種類がわかる。


この分布測定は波高分析器(装置)により行う。
これを利用して、放射性核種を分析(核種分析)する一連の装置をガンマ線スペクトロメーターという

使用するガンマ線検出器により、
NaI(Tl)シンチレーション検出器によるガンマ線スペクトロメーター
ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトロメーター、
と呼ばれる。

波高分析器(pulse-height-analyzer)とは、パルス波高分析器ともいわれ、
検出器で感知した放射線エネルギーをエネルギーに相対した高さのパルスに変換し、
このパルスの高さ分布をマルチチャネルに振り分けて そのチャネル毎のパルス数を測定する装置。

 ↓
緊急時におけるガンマ線スペクトロメトリーのための試料前処理法 平成4年 文部科学省
http://www.kankyo-hoshano.go.jp/series/lib/No24.pdf

ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトロメトリー
http://www.kankyo-hoshano.go.jp/series/main_pdf_series_7.html

環境中に存在する放射線・放射能の量を計測するには放射化学に関する基礎知識

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r98520000015cfn.pdf
「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」


平成14年3月 厚生労働省医薬局食品保健部監視安全課
サーベイメーター - Google 検索

此処に細かいマニュアルがあり
この通りに動けば 安全性の確認の参考に対して 大きく寄与できる事は間違いないのに
殆ど活用されていないどころか 勝手に解釈を変えられて 悪用されまくっているんだよね。

そうなれば
 菅直人の外交 によって日本の食品の全てはアウト
と考える邪推をする俺の方が狂っているのか?

それとも
 中国や朝鮮半島へまで 放射能汚染させた輸出させてしまう事
 中国や朝鮮半島から 他の毒物が混入された食料品が輸入されても文句が言えなくなる
 という事を起こしたがっている事へ対する 徹底的に情報操作の隠蔽を図る事で
 俺達を虐殺し民族浄化を徹底的に謀る攻撃へと徹底的に転化させている、
とか邪推する俺の 本当に気が狂っている推察となるのだろうか?

国内に食べる者が無くなり 輸入食品も今回の件で断たれる。

分かるかい?

核攻撃そのものよりも 更に更に過酷な攻撃が こうして仕掛けられているんだからね。
もはや西日本の住人をも完全に殺しに来ているんだからね。


誠天調書: 2011年05月26日
http://www.onh.go.jp/radiolog/pdf/saigai_manyu.pdf
放射線対応マニュアル 2001 07 27 国立病院大阪医療センター



放射線災害医療は
予期しない事態が発生し作業者などが放射線被曝を受けたり、加えて外相や熱唱を伴った時に
あるいは事故の規模が大きく環境に影響を及ぼして周辺住民をも巻き込むような場合に要求される


で ここに被爆者への検査の手順や手法などが細かくマニュアル化されている。
今すぐに 可能な方法が此処に有る。
まぁ 此処まで徹底的なのは 不必要だが

千葉市など地方自治体は 原発関係組織とは無関係の形で
この形式の内部被曝の部分だけの検査施設を導入する予算を流す口実が出来たよ?w
直ちに やれよ。



以下の資料は 今後の地方政治においては間違い無く必須の資料となるだろう。
誠天調書 2011年05月03日 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その1。 狂気の暫定基準値 と その中での栄養摂取法。
http://www.fsc.go.jp/fsciis/survey/show/cho20060331054
食品安全委員会 2006(平成18)年3月31日 放射性物質により汚染された食品の健康影響評価等に関する文献調査



誠天調書:2011年05月23日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r98520000015cfn.pdf
「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」



誠天調書: 2011年05月26日
http://www.onh.go.jp/radiolog/pdf/saigai_manyu.pdf
放射線対応マニュアル 2001 07 27 国立病院大阪医療センター


誠天調書: 低レベル放射性廃棄物 となる土壌や野菜などを勝手に廃棄すると 犯罪。

などなどを しっかり死ぬ気で読み解き
これから おそらく地方議会で厚生委員会などの来年度予算などの審議が始まると思いますから

1.
一直線に 地元の公的病院でホールボディカウンターの導入を と言い出す事。
大きな資金が必要なので 今から 今年から動かなければ 間に合いません。
ホールボディカウンター車でも良いですが、数値が出されなくされる可能性を考えれば
公的な病院内の施設による検査という形で カルテを出させる という形式の方が良いかも。
そのマニュアルなら上記の国立病院大阪医療センターのが有ります。

2.
下手な検査機器で誤魔化されてはいけません。
シンチレーション式の導入も悪くないですが 其れでは表面上しか調べられません。
食料品の内部の放射線の放射性物質を調べるにはゲルマニウム式が必要ですから
そっちの導入こそが公的機関で必要です。

核テロリストの手が及ばない場所での検査をする為に
此処で予算化させて一気に通す事で 全国の津々浦々で
本格的な食料品に混入した放射線物質が調べられます。
表面上や空間線量を飲み測定するシンチレーション式では 生体濃縮した放射線物質まで調べきれません。

3.
暫定基準値が 如何に正気の沙汰ではないかは 上記の資料を必死に読み解けば分かるはず。
まずは何よりも 其れが出発点。コレから何十年もの戦いの最初の第一歩と考え 此処で頑張って読み解き
その知識を持って議員などの説得に当たるべき。


是非に それぞれの地方議会の議員へ導入を呼び掛けてください。
携帯式のガイガーカウンターでは無理な放射線測定を
地域住民の為に 即時に始める為にも。





あと
食品などの内部の放射性物質を調べる時は 手順や工程などが極めて難しいので
検査体制がスカスカな現状なんだけど
RT-30 GEORADIS ゲルマニウム式 - Google 検索
RT-30 GEORADIS - Google 検索
を使って 簡易検査が可能な気がずっとしてたんだけど、日々の生活すら困難な俺には 試す事すらできない。

本格的に食品などの核種の検査は細かく均一になるように薬品なども使ってミキサーしてから検査するが
そんな事をしているから大量の検査ができない。

けれども RT-30 GEORADISは 形状はシンチレーション式に近いのに
ガンマー線スペクトロメータが可能なので 俺が見る限り これなら食材内部の簡易検査が可能な気がする。


考え方は 以下になる。
1.
一般人でも 確実に安全な「逆浸透膜」の水があり 其れをゲルマニウム検査をして基準値と考える。

2.
食品を薬剤を使わずに普通のミキサーでのみ破砕し均一化し半液状化させ
その部分でスペクトロ判定をすることで簡易検査として、
1.の数値との差異で 食材内の放射性物質の核種を測定し
どの程度に汚染されているかの簡易検査が可能ではないか?

3.
ミキサー自体は 確実に安全な「逆浸透膜」の水による充分に洗浄をすれば 良い。
下手な薬剤を使うよりも 簡易検査として考えれば 効率的にもコスト的にも 明らかに良い面が大きいかと思う。

一般人が食材内部の放射性物質を測定する という観点ならば このレベルで充分な気がする。

これで色々な食材内部の放射性物質の簡易検査が一気に可能となるんじゃないかと思ったので
是非に試したいんだが、日々に食う事すら事欠く俺に そんなカネなど何処にも無い。









スロウ忍ブログ: 経営破綻し、公的資金(血税)で救済された日本航空がたった1年でボーナス支給再開。

利用者へのサービスを改悪し、社会に失業者を増やし、国民の血税まで投入したダメ企業の割には、随分とあっさりボーナスを支給を再開したものだな。

ボーナスを支給する事それ自体には吝(やぶさ)かではない。


問題なのは従業員間における貧富の差である。
現場で使いものにならない役員共の高給を維持するために血税を投入するくらいなら、
役員・従業員全体の給料額を下げて、より多くの従業員を雇うべきである。

そのことは、
原発事故で国民に多大な迷惑を掛けた準公務員テロリスト集団企業「東京電力」にも言えることである。
本当に報われなければならないのは、役に立たない原発推進派とんずら国賊役員共などではなく、
今でも高濃度の放射能が舞う中で被曝しながら作業している現場の人間たちである。

日航も東電も、血税を投入して救助された企業というのは
私企業というよりも国民の下僕企業なのだから、
役員も従業員も国民に雇われてた生活保護者として扱い、
皆一律生活保護費レベルの給料にすべきである。

当然、ボーナスも福利厚生も全て廃止すべきだな。

菅直人は「東電を こうして復活させるという見本を提示した」と みなすしか無い範例、
と誰もが思う話でしかないよね。

「公金投入」という「生き血を吸い取る大量虐殺」をしておいて
この経済状況の中 テメェらだけボーナス復活? まさに被災者無視そのものでしか無い。

東日本という核攻撃の下に有る者達を 公金で救う為にも ボーナスは全額に国庫返還しかない。
つまり
今日も大量虐殺を嬉々として行う菅直人は 人類史上類例を見ない悪魔鬼畜な虐殺者でしか無い。
その菅直人を今すぐに刺し殺せない
イオン岡田 枝野 仙谷 などなどは 同レベルの大量殺人犯でしか無い。

先日に 比較的に若い者達と話す機会があった。
特に 将来を担う程度に知性が高い若者達は
「自分達を殺す連中」という認識しか無かったね。
怒り というよりも かなり冷たいままだけど明確な敵意 が有ったね。

そういう若者達は
俺が思う以上に ネトウヨに騙されず マスコミ新聞テレビ大手メディアを軽視しまくり
政治への認識を極めて正確に捉えていた。

ま 確かに 圧倒的大多数は ゆとり教育の下僕でしかないんだけどね。

大概に俺は 自分のブログの存在を隠して話す。
圧倒的大多数は ゆとり教育の下僕 は ペレストロイカの言葉すら欠片も知ろうとしない。
が 将来を担う程度に知性が高い若者達は 自分達の未来を見る観点の話に飢えていた。

マスコミ新聞テレビ大手メディアも ネットの日本語圏も 嘘デマ扇動に満ち溢れ
其れが分かる若者達は 逆に答えを求めていた。
そんな状況下で「ペテン師と愉快な仲間」達の政治は 事実上の敵 としてしか映って無かった。
世代間の断絶 とかいう生易しい話では無く 未来を担う者達からの宣戦布告に近い敵意が有ったね。

子供の居ない俺だけど 
「ペテン師と愉快な仲間」達の子供達は ゆとり教育の下僕 な程度しか居ないんだろうか?
と ふと思ったんだよね。
人の親として 恥ずかしくない言動をしているつもりなんだろうか? ってね。

おそらく あの程度の人間だから、あの親にして その子あり な程度なのだろうな、とか思った。



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/389.html
森永卓郎 NHKラジオで正論を吐く〜消費増税への大きな懸念〜





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110622-00000609-san-base 6月22日(水)20時8分
巨人だが、シーズン中に組織改革に着手した。補強や育成などの計画を立てるとともに、編成の責任を明確にするため、米大リーグでは全球団で実施しているゼネラルマネジャー(GM)制度を6月から導入。初代GMには、清武代表が代表職と兼務する形で就任した。日本のプロ野球でもGMを導入した例はあるが、選手経験のない“背広組”が就任するのは、清武GMが初のケースだ。

 「外国人選手は僕のことを『GM』としか呼ばない。『背広組』といわれてもピンとこない。やることはそんなに変わらないわけだから」

 「フロントや監督、コーチが代わると、教え方が変わったり、方針がぶれてしまうことがある。それはやはりおかしい。一貫性、継続性を持ってないと。3年先までの育成方針とか、人材発掘する部門、それを養成する部門、戦力化する部門。(GM就任は)この3つを一貫させていけ、ということだと思う。発掘、養成、戦力化を順番にやって、獲った人が、何年か先に開花するようなプログラムを作る。宮国(糸満高卒、昨年ドラフト2位で獲得した大型右腕)は来年の今ごろ登場してくるのではないか」

 巨人では若手選手のレベルに応じ、打席数や登板数などの目標を詳細に設定。今年、二塁手として1軍での先発機会が増えた4年目の藤村(熊本工高出身)も2軍での3年間で約200試合の実戦機会を経験するなど、綿密な育成計画によって台頭してきた1人だ。

 「藤村が今年伸びてきたけど、セカンドでは大物を獲らないようにしてきた。例えば、井口君(現ロッテ)、稼頭央君(松井、現楽天)、渡辺君(現横浜)と何人も(補強候補の)人材はいたわけです。もし井口君が(巨人に)いたら、藤村はいない。どちらかを選ぶということになったときに井口君ではなく、藤村や脇谷ということになった。そういう選手のために、補強しない時期もあった」

 「補強」と「育成」。このバランスこそがGMとしての腕のみせどころだが、清武GMには理想がある。育成面では、金本(阪神)や黒田(ドジャース)など大物選手を輩出してきた広島。補強面では、メジャー屈指のスター集団でもあるヤンキースだ。

 「カープ(広島)のように選手を育てるためには、一時的にヤンキースのような補強の時期も必要になってくる。いろんなツールを備えた選手を集めないといけない。V9時代は文字通り、オリジナリティーにあふれるどこにもないチームだった。他のチームから来てもらった選手も含め、オリジナルのチームを作りたい」

 17日にはGM体制を補完するため、松尾英治・育成部統括ディレクターをGM補佐に起用するなどの人事を発表し、組織改革へ布石を打つ巨人。







posted by 誠 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

内戦の時に、同士討ちの可能性を できる限り低くしたい。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/82977892220411904 川内 博史
朝のテレビで、
再生可能エネルギー買取法案を推進する菅総理大臣を脱原発派であるかのごとくに放送していた。

全然違う。

サミットで、
こんな大事故を引き起こしているにもかかわらず、原発推進を明言している。
火力が、自然エネルギーに置き換わるだけ。
脱原発などする気は欠片も無い それがペテン師の菅直人だ。

http://twitter.com/#!/miyake_yukiko35/status/83076035624714241
福島の原発作業員に関して身元や住所をはっきり把握しておくようにというのは、
再三再四、会議で議員側からでていた話。

しかし、やはり、
厚労省が東電に命じた被曝量の測定と評価で未調査の作業員のうち69人が連絡取れずとのこと。
健康被害がでたときに それらの作業員が証明ができるのか心配。




http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81747571659390977
東京第五検察審査会❶
 8月から第2群と第3群の審査員、審査補充員に。
 そのうち宣誓書に署名していない、
 つまり一度も出席しなかった審査員2名、補充員2名。

 従って毎回 少なくとも2名の臨時審査員が選定された。
 臨時選定録の順序が最高裁の言う通りだとすると
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81750775679823872
東京第五検察審査会❷
 7回目と8回目に くじ引きで選定された臨時の審査員は同じ3名の補充員。
 しかし、情報公開された審査員等の旅費支払い調書(氏名、備考欄等は黒塗り)を見ると、
 宣誓した審査員、補充員計18名は全員出席している。
 それでは何故 臨時の審査員を選定する必要があったのか。
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81753239019728896
東京第五検察審査会❸
 支払われた金額を見ると7回目に早退した審査員が一名いることが分かる。
 この審査員は その前にも早退したことがある。

 支払い調書には氏名はないもののコード番号で識別できる。
 つまり、正規の審査員が早退したために臨時の審査員を選ぶことになったのが9月14日の議決日。
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81754996911251456
東京第五検察審査会❹
 審査員経験者の話によれば、
 議決する日には予め議決書が用意されて最後の議論をしたのちに議決し署名していたという。

 検察審査会法も議決後七日間、議決書要旨を掲示することとしており、
 そもそも議決日と議決書作成日(署名日)が違うことは想定していない。
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81757225001025538
東京第五検察審査会❺
 議決書作成日に議決日と同じメンバーが署名するためには、
 @同じ審査員が出席(欠席)する。
 A同じ補充員が出席し、議決日に選定されたと同じ補充員がくじ引きで偶然に選定される必要がある。

 果たしてその確率は?
 今、手元に書類がないので週明けに再度確認するが、
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81758960499175425
東京第五検察審査会❻
 議決書作成日には、❷に記述したように、
 審査員は全員出席していたはずである。
 審査員が出席しているのに臨時の審査員を選ぶことはできないはずである。

 何故このようなリスクをおかしてまで9月14日に、
 「予定は無かったが、議論は煮詰まったとして、急に議決することに」?
小沢西松陸山会事件 とは 司法が如何なる恣意的な不公正な現状に有るか を
こうして完璧なまでに示し続けた。

司法の現状とは
最高検察庁と最高裁判所の下部組織に関わる全ての機能と人員によって
カルト宗教の末端と同レベルに等しい一神教的な機能不全から起きる恣意的な不公正が
日常的に引き起こされる場でしか無い。

其処からの上意下達をしかしないマスコミ新聞テレビ大手メディアなどに
そもそもの公正さなどを求められるはずもない。

こんなモノの権威性を信じる人達は 無知蒙昧の極みか救い難いキチガイか でしかないだろう。
こんなモノの権威性を盾に商売を続ける人は 極悪非道なペテン師そのもの でしかないだろう。
ニホンジンとは そういう者達で構成されたカルト集団でしか無い、まさにオウムも真っ青な連中でしか無いw
その末端に居る者達が 哀れな子羊と化すは あまりに当然な話でしか無い。

そして そんな馬鹿馬鹿しいカルト集団が国権を握り続けている以上
其処とは一線を引き 其処に抗おうとするしかない、とする者達へは
「異教徒だ! 異端だ!」と言うかの如き集団ヒステリーを起して攻撃性を剥き出しにする。

こうした観点で 今の日本で起きている事象や物事を見届ければ そんなに難しい話ではないよね。



http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81739481606135808
改めて整理するために連続tweetしてみます。

違う人ではなく、無理に同じ人にするために、
正規の審査員が出席しているのに臨時の選定をしてしまった
というべきかも。

RT “@wolfgandhi:
議決した審査員と署名した審査員が異なっている〜略〜フォロワー2万人おめでとうございます。
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81742530235998209
ほんとだ。2万人。

昨年9月の代表戦敗北後、インタビューを受けた岩上安身さんに勧められて始めたTwitter。

インプットツールとしてのTwitterとそのために購入したiPadによって
それまでとは比較にならない情報と思索の大海原に。

国会の活動も質問も次元の違うものになった。にゃ。

6月18日
ネットの日本語圏の下士官層の懐へ踏み込んで苦闘を続けて頂けた森ゆうこ参議院議員には 心からの感謝をしたい。

http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81762220626817024
そう言われていますが、真相はわかりません。
RT “@toyokawah: @moriyukogiin 森ゆ議員に質問です。第五検審の結果は代表選の前に漏れてたのでしょうか?”



http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-438.html
>マスゴミの叩き方は明らかに常軌を逸してて頭に来るけど一人でさんは発信しなさすぎ
それはご本人も自覚なさってます。(苦笑)

>明快に語り時間が多少かかっても脱原発に向かうべし、災害復旧に全力で取り組むべし、と発信させて!
>川内さんや森さんはがんばってるのになあ。
お不快に・・
お三方勢揃いなさいますよ!(笑)

2011/06/21 18:54 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>どうしてこれほど次元の低い、中身のない権力争いになってしまったのか。
それは簡単です。
今回の菅下ろしに、
「一人で500万票集めるオトコ」のグループは関与してないでしょ?
簡単に言えば、
左翼の内ゲバ。(笑)
双方倒れるまで存分にやりあってもらいたいものです。

2011/06/21 18:37 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]




公債法案をすら放り投げて閉会 なんて ある意味では最高の展開なので、
もはや此方は此方で 核戦争から生き残るための自衛を 自力で構築し続けるだけですね。
つーか ゲリラ戦ってのは そういうモノだしね。

仕方ない やりますか。



http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/82097049193037824
既に提案済み。
文科部会の緊急提言に。法律が無くても出来るし、すぐやるべきですが、
あてにならないので議員立法作業中。

RT “@tokudasu: 〜子供を優先してホールチェックを行い、
高い被曝量が出た場合には、周辺エリアの大人を含めてホールチェックと原因の特定(土壌の調査など)
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/82105623294124032
今国内約100台。WBC搭載の移動検診車を購入する方針が漸く示された。
RT “@sakuhagi: ホールチェックがホールボディーチェックのことだとしたら、
台数がどれぐらいどこにあるかも確認してください。”
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/82107123898658817
@aizujin_k @nisi617 @hirokawamoto
低線量被曝の影響は よくわからないというのが事実。

出来るだけ被曝を避けるというのが基本。
我国の法定人口放射線年間被曝限度は1ミリシーベルトで、これは事故後も変わっていません。
此処までハッキリと言いきって頂ける議員が居る事は
千葉県に住む俺にとって どれだけ心強いか。


http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/82104490991431683
誰がそんな酷いことを!怒っていいんですよ。
RT “@yoshimuramiyuki: 福島に住む主婦です。
以前、国会で脱原発といっておられたのをみて感動しました。

「福島県民は加害者だから日本の国民に謝れ」といわれました。
私達が福島県に誘致して補助金を受けていたから加害者。


スロウ忍ブログ: 「3千円で放射線測定」の民間企業を悪質商法とレッテル張り。民間サービスの普及により放射能汚染の実態がバレるのを恐れる政府。


スロウ忍ブログ: イスラエル外交官に人気の赴任地であった在日イスラエル大使館に欠員。東京の放射能汚染の深刻さを物語る。



測ってガイガー!
という訳で 外部被曝を計るに 民間で色々と進んで吐きましたが
内部被曝を計るのにニホンジンから徹底した妨害が来ている以上 どうにかできないかなぁ。
俺なりに手段は思いついているんだけど





http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/83179534505091072
奴等は見ている  御用学者と政府が都民を被曝させた件
御用学者とグルになってた練馬区の見解(削除済み)

http://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/k/kokuzou/20110621200953018.jpg
「都内で測定された放射線量で、健康被害は出るのでしょうか?」

お答えします
「 年間100,000マイクロシーベルト以下の放射線量であれば、健康への影響は無いといわれています。現在の都内の放射線量では、健康被害が起こる値ではありませんので、ご安心ください。」


自分達のやった犯罪の証拠を消すかのように いまはHPから削除されてますが、
魚拓が残ってますので
http://megalodon.jp/2011-0515-1733-50/www.city.nerima.tokyo.jp/faq/fukusima/kenkou.html
特に練馬在住の方は各自で保存しとくといいかと思われます。


http://twitter.com/#!/takeharasinichi/status/82993117602648064
まず、社会の真実を知ることが先ではないでしょうか。

公務員は国民に対する官僚の傭兵である。
官僚は国民の生き血を吸う盗賊集団である。
そして、ほとんどの政治家は官僚のポチでしかない。

この国の社会的地位とか権力は官僚が操るまやかしの産物である。
ここを理解して、具体的には自分の場所から。



立派な公務員もいる。 : 住民至上主義 
個人的には立派な公務員が居る事を私も知っています。

しかし、そのような方でも、役所内部の不正を告発することが出来るでしょうか。
これは法律に書かれてある公務員の義務です。

役所は組織として不正義であり、ほとんどの公務員はそれに抵抗できない。
正義の法律を守れないのです。



質問:

警察官の場合ですが、
いくら他の事を真面目にやっても、不正を知ってて告発しないって、立派な警官と言えるのだろうか?

竹原
●それを現職でやれたのが大河原宗平さんと仙波敏郎さんだけ、
仙波さんは40年間昇級なし、
大河原さんは逮捕懲戒免職にされた。

警察はまぎれもなく不正義の集団と言うべきです。






http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/83179452749721601
達磨大師って使徒トマスだったんだな - Walk in the Spirit -
こういう事を俺が書くとアレっぽくなるので あえて書かなかったんだけど やはり笑えたのでw
まだこちらを読んでいるが
仏教の中のユダヤ文化 - Google 検索
読めば読むほど、目が開かれる、

既存の仏教がなぜ、
法然、親鸞、空海、日蓮等、救いを説く宗派を
攻撃するか納得、

無神論であるはずの仏教が、
(中国版キリスト教の)景教及び、
(聖書に感化された)中国仏教の影響を受けて、
いつの間にか、有神論(一神教)に変じていく様は痛快だ、


ちなみに、この本、
本文を理解しようなどという気はさらさらなく、
徒然なるままに、字面を追っているだけだが、
何故か、心によく入ってくる、
やっぱり
主人公のメシアが堕天使にして魔王ルシファーの手を組み 唯一神ヤハウェYHVHを倒す
という女神転生U(1987 FC)が強烈すぎると俺は思うw
大和民族系日本人の共同体は多神教 というのを 俺に教えてくれたのは女神転生U(1987)だからね。
天照も唯一神ヤハウェYHVHも多神教の中の一神にすぎない とね。



http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/83179348789694464
牛さん熊さんブログ : 日本国債は誰が保有しているのか


スロウ忍ブログ: 米ネブラスカ州フォート・カルフーン原発一帯が大雨により浸水。ミズーリ川から溢れ出た水が原発施設の目と鼻の先まで迫る。
目と鼻の先どころか完全に浸水してますがなw

ttp://www.youtube.com/watch?v=fE08_PXg-l8
目と鼻の先?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
嘘デマ扇動も いい加減にすれば?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ネブラスカのフォートカルフーン原子力発電所での火事は、
使いきった燃料棒のための冷却方法を短くノックアウトしたと、ProPublicaは報告します。

火事が6月7日に起こって、およそ90分の間冷却をノックアウトしました。
88時間後に、冷却の池は沸騰してなくなります、
そして、非常に放射性材料は露出します。

「飛行士への通知」を参照して、
即刻「パイロットは、この航空情報によっておおわれる地域で、
航空機を操縦しないかもしれません」。

自動翻訳記事だけど 上空の飛行停止すら起きている事が分かるのに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110620-00000005-jct-soci
 米ネブラスカ州にある原子力発電所が、洪水で孤立する危機にさらされている。近くを流れる河川が氾濫し、今にも原発敷地内に水が流れ込みそうだ。

 この原発では、数日前にトラブルが発生して一時電源が失われている。原発関係者は会見で「安全宣言」を出し、「事故が起きているのでは」との懸念を払しょくしようと懸命だ。


■配線をぬらして送電にダメージ与える可能性

2011年5月下旬から米中西部では大雨に見舞われ、ネブラスカ州にあるフォート・カルフーン原発一帯が水びたしとなっている。上空から撮影された映像を見ると、近くのミズーリ川からあふれ出た濁った水が、原発の目と鼻の先まで押し寄せている。

フォート・カルフーン原発を管轄する「オマハ電力公社」(OPPD)は、2011年6月17日に会見し、「原発に危険は迫っていない」と強調した。川の水位は平均海水面から896.6フィート(約273メートル)にまで達しているが、OPPDでは「1004フィート(約306メートル)を超えなければ原子炉を停止しない」と明言。仮に水位が1010〜1012フィート(約308〜310メートル)までであれば原発の設備を守れると考えており、また使用済み核燃料貯蔵プールが1038.5フィート(約316.5メートル)の高さに設置されていることも、現段階では非常事態と考えていない根拠のようだ。4月から、核燃料の定期的な入れ替え作業のため原子炉は冷温停止となっているが、洪水が収まれば再稼働する予定だという。


しかし、利用者には懸念材料がある。
6月7日、建屋内で火災が発生しておよそ1時間にわたって電源が喪失、
核燃料プールの冷却機能が一時ストップして温度が上昇する事態となったのだ

近隣住民に被害は及ばなかったが、
福島第1原発の事故が深刻化しただけに、ヒヤリとする「事故」となった。


その記憶も新しいなかで発生した今回の洪水。万一原発内部が浸水したらどうなるのか。米国の原子力の専門家で、福島第1原発の事故でも独自の分析をウェブサイト上で公表しているアーノルド・グンダーセン氏は、ニューヨークのラジオ番組で「考えられるのは、電気系統への影響」だと答えた。水位が上昇することで電気の配線をぬらして損傷させ、送電にダメージを与える可能性もあるというのだ。事実、福島第1原発でも津波で配電盤や発電機が故障した。電源が完全ストップとなれば最悪の場合、核燃料プールが異常をきたす事態に陥りかねない。


■「誤った情報が流れている」と不快感

一方で、洪水で水かさが増したとしても、津波のように強大な衝撃を与えるわけではないので、「非常用のディーゼル発電機を壊すような事態にはならないだろう」とグンダーセン氏は話す。実際にOPPDや米原子力委員会でも「外部電源は6系統を確保している」と説明している。だが、フォート・カルフーン原発が採用している「加圧水型原子炉」は、配管や配電が複雑に入り組んでいる仕組みだ。配管が汚れた水に長時間浸かるとなれば、好ましい状況とはいえない。

福島の一件があるだけに、ネット上では過敏な反応が見られる。放射性物質の飛散を心配する声だけでなく、「メルトダウンの可能性もあるのではないか」とのうわさまで出ている模様だ。OPPDでは「誤った情報が流れている」と不快感を隠さない。関係者が神経質になっているのは確かなようで、ネブラスカ州の地元テレビ局が、原発周辺の洪水の状況を放映した際に、「OPPDは撮影を望んでいなかった」とわざわざナレーションを入れたほどだ。原発周辺の週前半の天気は雨模様で、特に6月20日(現地時間)は「雷を伴う強い雨」となっている。
飛行停止の言葉は一つも出ませんなぁwwwwwwwwwwwwww
そもそも 5月下旬の事故が
一か月近くも日本でマトモに報じられてこなかった時点で
なに その情報統制はwwwwww 愛国者法すげぇwwwwwwwwwwwwww
って話でしかない以上 誰が安全な状況だったかって信じるかよwwwwwwwwwwwwww

ニホンが 何処の属国にすぎないのか 良く分かりますなぁ、
保守とか言うカルト連中の下品な性根が 良く分かりますなぁ。

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/82802114333655040
@arait9343 宇宙法則研究会からロシア情報として
クーパー原発が上空に水を噴き上げてると 
非常事態宣言を行いオバマが報道統制を命令、事態は深刻の模様。
フィートカリフーンは すでに燃料損傷により放射能漏洩が起きて上空が飛行禁止


フォートカルフーン 三菱重工 - Google 検索
フォートカルフーン 加圧器はオマハ電力から三菱重工 - Google 検索
http://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/434/434032.pdf


 ↓
http://yokita.blog58.fc2.com/blog-entry-135.html
ミズーリ川が氾濫することは、言うまでもなく『想定内』のできごとですが、
どうして福島原発にしろ、フォート・カルフーン原子力発電所にしろ、
その他の原子力発電所にしろ、津波や洪水のリスクの高い海や河の近くに建設してあるのでしょうか?

その答えは、以前にも説明しましたが、
原子炉で沸騰させて発生させた水蒸気は、発電用のタービンを回して発電した後に、
復水器で回収しなければならないからです。


文系の読者の方々と話をしてみて、この復水器が何だか解らないと話が通じないことが解ったので、
ここで復水器について簡単に解説します。

前述の通り、原子炉は水を沸騰させて生じさせた水蒸気で、タービンを回して発電していますが、
そのタービンを回転させた後の水蒸気は、そのまま空中や水中に捨てるのではなく、
海水や河川の水で冷却し、蒸留水を作る要領で水蒸気を水として回収して、再利用しています。

その水蒸気を冷まして蒸留水を作る装置が復水器ですが、
要するに復水器は高温の水蒸気を海水や河川の水で冷やして、
水蒸気を水に戻しているのです。

ですから、海や河川といった大量の冷却水の確保できないところでは、
原子力発電も火力発電もできません。

そのため、フォート・カルフーン原子力発電所も流水量が豊富なミズーリ川近郊に建設されているのです。


余談ですが当原発の加圧器と上部原子炉容器を受注したのは三菱重工です。http://www.mhi.co.jp/news/sec1/030916.html


それから、原子力発電所にとっては、津波や洪水も脅威ですが、
逆に旱魃による水不足も脅威です。
なぜなら、海や大河のような、大量の冷却水がないと発電できないからです。

 
◎ フランスでの記録的な干ばつにより原発の大規模停止と大停電発生の可能性
http://www.qetic.jp/blog/pbr/?p=3528

◎ 深刻な干ばつと電力不足が中国の経済成長を脅かす
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0528&f=business_0528_059.shtml


あと、前回ブログに書いた
『そもそも、高レベル放射性廃棄物が三十メーター程度の深さの場所に廃棄して安全なものなら、
 誰も高レベル放射性廃棄物の処理問題で頭を悩ましたりはしません』
の意味も通じていなかったようなので、これも補足説明しておきます。

高レベル放射性廃棄物の廃棄処分は、以下にも指摘してある通り、
『10 万年程度の期間の安全性を担保することが求められる』ほど厄介なものであり、
深部地下地質への保管・保存を推進する研究者や企業にとっても頭の痛い問題なのです。



◎ 高レベル放射性廃棄物処分場の地質環境 〜深部地下地質への保管・保存を考える〜 大阪市立大学 大学院理学研究科 准教授 原口 強http://kan-ene21.com/pdf/20070622_3.pdf


http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011061801000436.html
◎ 米中西部の原発一帯で洪水 当局、不安解消に躍起

【ロサンゼルス共同】米中西部を流れるミズーリ川が氾濫、
ネブラスカ州オマハ近郊の原子力発電所一帯が17日までに完全に水につかった。

東日本大震災後の津波で福島第1原発の事故が起きたこともあり、
周辺住民から安全性への懸念の声が上がっているが、
電力会社や当局は「原子炉は防水措置が施されており心配ない」と不安解消に躍起だ。

この発電所はフォートカルフーン原発(出力484メガワット)。
洪水は上流域での大雨と雪解けの時期が重なったのが原因。

ロイター通信などによると、同原発は燃料補充のため4月上旬から運転を停止していたが、
5月に同川の氾濫の可能性が高まり、現在まで停止を継続。
2011/06/18 15:46 【共同通信】


フォートカルフーン 飛行禁止 連邦航空局(FAA) - Google 検索

ちなみにフォートカルフーンの使用済み核燃料の 火事で冷却困難に陥っていたとされるプールには
300トンほどが在ったようなので
http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL3d3dy5leGFtaW5lci5jb20vaHVtYW4tcmlnaHRzLWluLW5hdGlvbmFsL2NlbnNvcmVkLW5lYnJhc2thLW51Y2xlYXItcGxhbnQtYW4tb2NlYW4=,qfor=0
記事、「洪水によって囲まれるけれども、ネブラスカ原子炉は乾いています」、報告されるロイターにおいて、
「上る川は
「確かにサイト、しかし、植物自体を影響を及ぼします実際の原子炉が、まだ乾きました」と、
スコット・バーネル(原子力規制委員会スポークスマン)は言いました。
英語は読めない俺ですが 自動翻訳だけでも 何となく分かる部分も有るよね。
Criss highlights that at the Fort Calhoun Plant, there are approximately 300 tons of spent fuel rods accumulated onsite.

フォートカルフーン工場で、現場で蓄えられるおよそ300トンの使いきった燃料棒があることを、
クリスはハイライトします。

Tens of millions of acres in the US corn belt have flooded, expected to spike costs of gas and food over the next several months.
米国コーン・ベルトの何千万エーカーも浸水しました。
そして、次の数ヵ月の間ガスと食物のコストを釘で打ちつけることになっていました。

http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL3d3dy5idXNpbmVzc2luc2lkZXIuY29tL2ZhYS1jbG9zZXMtYWlyc3BhY2Utb3Zlci1mbG9vZGVkLW5lYnJhc2thLW51Y2xlYXItcG93ZXItcGxhbnQtMjAxMS02,qfor=0
まだ閉鎖される浸水するネブラスカ原子力発電所の向こうの空域
On June 6th, the Federal Administration Aviation (FAA) issued a directive banning aircraft from entering the airspace within a two-mile radius of the plant.
6月6日に、Federal Administration Aviation(FAA)は、航空機が植物の2マイルの半径の範囲内で空域に入るのを禁止している指令を出しました。

"No pilots may operate an aircraft in the areas covered by this NOTAM," referring to the "notice to airmen," effective immediately.
「飛行士への通知」を参照して、即刻「パイロットは、この航空情報によっておおわれる地域で、航空機を操縦しないかもしれません」。

Asked about the FAA flight ban, Hanson it was due to high power lines and "security reasons that we can't reveal." He said the flight ban remains in effect.
FAA飛行禁止(それが高い送電線と「我々が明かすことができないセキュリティ理由」に予定だったハンソン)について尋ねられます。彼は、飛行禁止が実質的に残ると言いました。
其れが如何なる状況に有るのか?
コレにより ニホンが輸入する大豆や小麦やトウモロコシが如何なる影響を受けるのか?w
農水省とマスコミ新聞テレビ大手メディアは 何故に もっと大きく報じないのか?w

コレでもなお 脱原発を明確に宣言できないとか
20世紀的な知性でしかモノを図れない人達は その段階で自分が虐殺者でしか無い と自覚しないとね。
まぁ 無理だろうけど。


Fort Calhoun Nuclear Power Plant - Google マップ
Fort Calhoun Nuclear Power Plant
とフォートカルフーンのニュースは流れてきたけど そのわずか100kmほど下流に有る
Cooper Nuclear Station - Google マップ
Cooper Nuclear Station
クーパー原発の情報は どうなっているのか?

 ↓
Cooper Nuclear Station  Notification of Unusual Event - Google 検索
 ↓
YouTube - Nebraska Rising River Prompts Cooper Nuclear Station 'Notification Of Unusual Event' Alert
クーパー原発 - Google 検索
クーパー原発 非常事態宣言 - Google 検索
クーパー原発 非常事態宣言 水位13メートル - Google 検索
あえて言うけど、これで この二つの原発が無事に収束したら、
むしろ 不思議に送電鉄塔が倒されて なおかつ
原発のシステムSCADAとstuxnet(亜種)の説明を不思議に回避し続けるマスコミ新聞テレビ大手メディア
というテロの観点での福島原発の事故検証を行わない事の不自然さ、
を 更に疑わざるを得なくなるよねぇ?wwww

向こうの原発事故が 収束できようが収束でき無かろうが
核テロリスト連中へ対する信用とやらが如何なる事なのか?という話にはなるよね。




スロウ忍ブログ: 今度はフランス北部で病原性大腸菌に集団感染。ドイツで死者を出した菌とは異なる種類。

スロウ忍ブログ: ギリシャ債務問題に関するG7電話会合にあの玉木財務官も参加。


http://twitter.com/#!/reiki_bunbun/status/83164589864394752
静岡県知事の「強気」発言がフランス当局を怒らせ、
今後 静岡県産は全て検査対象にすると決定したと共同通信社は報じた。

フランスの全量検査が世界中に広がれば、静岡県の農作物・水産物は事実上輸出出来なくなります。
今回の静岡県知事の発言は、最悪の結果を招き始めている。。
自業自得か。
http://twitter.com/#!/suizou/status/83146375910535169
神奈川県は、相模原市、松田町、山北町産の荒茶で、
暫定規制値を上回る放射性セシウムが検出されたと発表。
同県産の一番茶は、生茶の段階で6市町村分が規制値を超えており、
今回の3自治体分を合わせると、全体の85%が出荷停止となる。
http://i.jiji.jp/jc/i?g=eqa&k=2011062100879
http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/83131532058959872
こんな基本的なところで間違えている。もうオシマイ。「仏でEU規制値超えたのは緑茶…静岡県が訂正 : (読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110621-OYT1T00901.htm?from=tw
http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/83136309509619712
間違えたのは農水省らしい。最悪だ。「仏で基準超は玄米茶でなく緑茶 農水省が静岡県へ訂正
ttp://www.asahi.com/special/10005/TKY201106210539.html



早川由紀夫の火山ブログ 核種ごとの放射能時間変化


http://twitter.com/#!/mash213/status/83091244800163840
http://ameblo.jp/vaccine/entry-10926373043.html
ウクライナは年間1mSv=0.11μSvを超えると、
汚染のため疎開・移住の権利が与えられるとのことです

http://arita.com/ar3/?p=4754
チェルノブイリ原発事故の後、ウクライナが作った法律による避難基準。

(出典は「チェルノブイリ事故による放射能災害」今中哲二編(技術と人間 1998)

日本政府(文科省)が東電福一原発から放出される放射性物質による累積線量を計算して公表したもの。

・推定 2012年3月11日までの累積線量
http://arita.com/ar3/wp-content/uploads/2011/06/20110426mainiti.jpg


って横浜でも それ以上の数値でてますけど・・・
東日本全域が 既にアウト という見たくもない現実を、未だに理解できていない人が多いようですけどね。
この事態を持ってしても 安全だと言い続けた菅政権 枝野やイオン岡田を虐殺者だと思えない人は
まぁ 真っ先に死ぬだけでしょう。


http://twitter.com/#!/tatsuofujii/status/83105872791875584
猪苗代の私の店の駐車場。昨日ガイガー持っている知り合いが計測してくれた。

結果に唖然。
1.5mで0.8マイクロsv/h 地表付近4.7マイクロsv/h
公式発表と全然違う。


これで猪苗代での営業再開の選択肢は私の中からは完全に消えた。




http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/83073077935751168
コメ作付したのは日本人全体を敵に回したということだ。
食いつめても作付すべきでなかった。
加害者になるべきでなかった。
食いつめたのなら一揆を起こすべきだった。

ご本人は作付しなかった。『農家に婿入りした男のブログZZ』
http://ameblo.jp/noukanomuko/entry-10929019353.html

http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/83077837346705408
いまからでも遅くない。
福島県の農家は、田んぼから水を抜くなどの処置を施すべきである。
さもなければ、ほんとに戦争になる。
http://twitter.com/#!/fuuasumma/status/83097901378715649
内戦が起こるのは何故ですか?
食うものがなくなれば、争奪戦になります。殺しあいになります。
http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/83078536956624896
福島県(南会津を除く)でことしコメを収穫したらだめだ。
もし収穫したら、日本のコメ全部がダメになる。
http://twitter.com/#!/hterai/status/83095738376126464
そうするだけのモチベーションをもたらすような情報は福島県民にもたらされていません。
横並び意識も強いし…

RT @HayakawaYukio: いまからでも遅くない。
福島県の農家は、田んぼから水を抜くなどの処置を施すべきである。
さもなければ、ほんとに戦争になる。
http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/83097451778682880
知らなかった、教えてもらえなかったでは、許されない。
わたしの子どもを殺そうとするやつを、わたしは殺せる。

http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/83095146983460864
まぜられたら素人にはわかりません。
産地表示を偽装されてもわかりません。

だから日本のコメ全部が疑わしくなります。
タイ米やカリフォルニア米なら、粒のかたちでわかります。
http://twitter.com/#!/yoshi5326/status/83080610620506112
福島の農家に代替案を提案してくださいませんか?

http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/83082634565136385
だから一揆をおこせと何ヵ月も前から言ってる。

http://twitter.com/#!/ishi_yuuko/status/83091898784415744
農業を壊された者の気持ちが分からないのは残念なことです。
田んぼも畑も農家にとっては自分の子供も同じなんです
。オウム信者と同等にされた事は本当に残念なことです。
http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/83082397947670528
一揆を起こさずに ではまったくわかりません。
サリンを製造したオウム信者と同じに見えます。


Togetter - 「福島県のコメ2」
http://twitter.com/KinositaKouta/status/83073641734090753
福島の一部農家が、他県の新品の米袋を調達している情報も届いています。すこし調べています。
http://twitter.com/emiemi92/status/83086715237048320
きっと牛乳と同じで、他県の米と混ぜれば、ってやるんでしょうね。

http://twitter.com/kiyokajoemomo/status/83088230886539264
収穫して前のと混ぜたら安全ですになるみたいな言い方するはず! アルミ缶が混ぜたら正常値とか言ってたし


ペテン師の菅直人 詐欺師の“保守(笑)”自民党ニホンジン は
大和民族系日本人を虐殺してでも 自分達が美味しく生き延びられれば
其れが「ウツクシイニホン」と言い出すだけ、
殺される側からすれば サリンを撒いては「美しいポア」と言い出している事 と なんら変わらない罠。



http://twitter.com/#!/NATROM/status/83098640477982721
妊婦は飯舘村からは退避したほうがいいと思いますが、
100mSvで奇形というのは、器官形成期に集中して被曝した場合ですので、
現在の知見からは20μSv/hで「奇形の心配があるでよい」とは必ずしも言えません。
発癌の心配はするべきです。
http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/83099549090054144
器官形成期の被曝量が重要なのですね。理解しました。
ひとまず、わたしがいま抱いている医学的疑問には一定の解答が得られました。
またお尋ねするかとおもいますが、
きょうのところはありがとうございました。



http://twitter.com/#!/yasuakiadachi/status/83078470208471041
長崎大学の山下俊一氏が今頃になって福島県に入った当時
「100ミリシーベルトまでは安全である」と言ったのは
福島県の医者が逃げ出さないようにそのように言った述べているそうだ。

福島県の医者を含めて全県民を馬鹿にしたような言い草である。


http://iwakamiyasumi.com/archives/10433#more-10433
2011/6/21「山下俊一氏を解任することを求める県民署名」ほか、記者会見 – Web Iwakami


スロウ忍ブログ: 6月18日は「移民の日」。資本主義と切っても切り離せない「移民政策」という名の「棄民奴隷政策」。
俺達を大量虐殺して ニホンで働く者達の労働単価を暴落させ 技術を奪い去り
移民という名のカンミンゾク奴隷を輸入して 大儲けしたい と目論んでテロを仕掛けた連中が居た、
という観点を抜きに考えなければ 家畜奴隷同士が殺し合う地獄絵図しか残らないわな。

多神教にして文明人の大和民族系日本人ならば まだ光明はある。
けれども
一神教にして蛮族野蛮人のニホンジンというカルト構造の末端で生きてきた「哀れな子羊」達は
もはや奴隷根性の塊としての思考しか宿していないので、
俺達からすれば 存在そのものがテロリストの思考と変わらない という風にしか映らないんだけどね。

内戦は陰惨なモノだ。
これまでは情報内戦で済まされてきたが これからは本当の殺し合いが何時に始まっても不思議ではない。
けれども 官憲はニホンジンのみを不思議に守る可能性が圧倒的に高い。
ギリギリ鳩山兄が選んだ警視総監の東京都警察本部(警視庁)は というのもあるが
其処も石原を都知事に選んだ以上 何が起きても全くに不思議はない。

戦場は戦地は最前線は 貴方の目の前に有る。

どうすれば良いか? の答えは マンガ「風の谷のナウシカ」の第6巻の
『“危機に陥った異民族”の流入を前にして、ナウシカが不在の“風の谷”の民は 如何なる対応をしたか?』
をこそが俺の目標だ、答えの入口は其処に有る。


とても長いが 注釈を加え 文脈も微妙に変えながら テキスト起こしをしてみよう。


風の谷にて

大ババ様
「さて族長のナウシカが留守をしとるので
 わしらで どうするか 決めねばならん。

 少女テパが見た難破船の事だが
 わしは どうにも
 土鬼(ドルク 風の谷の側からすれば異民族の総称 と此処では為る)では無いかと思う。

 兵隊を乗せていると 厄介な事になるかもしれぬ。
 助けに行くか 見殺しにするか、
 よくよく覚悟して決めねばなるまいよ。」

風の谷の城の男
「このところ 風がおかしい、
 他国からの頼りも全く途絶えておる。
 土鬼(ドルク) か トルメキア(風の谷 が属する連合国家の宗主国。 一応、同胞同族となる)で
  何か異変があったんじゃないかの。」

「姫様(ナウシカのこと)が予言された大海嘯とやらが起こってしまったのじゃろうか?」

「難破船だとすれと 助けに行かにゃなるまいが…。」

「土鬼(ドルク)はのう…
 言葉は通じぬし 祭る神は違うし しきたりも食べ物も違うしなぁ…。」

「下手をすると戦になるかもしれぬぞ。」

「そうじゃ この谷を狙うかもしれん。」

「谷の門を閉ざして 立ち去るのを待つか…。」


「大ババ様 姫様なら どうなさるじゃろう?」

大ババ様
「テパや、ナウシカなら どうすると思うね?」
少女テパ
「姫姉さまなら もう助けに行ってる。」


風の谷の城の男達
「ハハハ…。 本当にそうじゃ、そうじゃった。」
「こんな強風を何とも思わずに メーヴェで飛んで行っちまう。」
「ミト(ナウシカの付き人)をオロオロさせてか?」

「大ババ様 決まりましたな。
 とにかく駆けつけるのが先決じゃ。」
「その上で 相手に決めさせようぞ。」

「彼らが戦を望むのならば 谷の門を閉ざすし
 助けが必要なら 助けよう。」
「それが砂漠の民の心というものじゃ。」
「どうも この風のせいで 疑心ばかり濃くなっていかんな。」


(中略)


難破船に付近にて。多くの疾病者が難儀をしている。

以下は あえて画像を貼る。
もし問題が在る場合はコメントにて御連絡して下さい 即時に削除します。
http://mkt5126.up.seesaa.net/image/110622-04.jpg
http://mkt5126.up.seesaa.net/image/110622-05.jpg



一神教にして文明人ならば 海の都の物語のヴェネツィアにこそ その真髄は在る


http://ameblo.jp/rima1018/entry-10616963533.html
財閥型は、大企業優先につながり、独占につながる。

中世都市国家ヴェネツィアは、
徹底的に独占体制を阻み、中小の商人達を保護し、育成した。

そのための強力な行政指導を行使すること も ためらわなかった。
中小経済人の健全な活躍を徹底的に支援することで、
国の経済の硬化を防いだわけである。


さらには、「貴族には正義を、国民にはパンを」のモットーを実践した。

ヴェネツィアの貴族は、
貴族階級に属するという栄誉を与えられる代わりとして、
率先して法ん守り、
率先して税金を納め、
率先して戦いの第一線に立たなければならなかったのだ。

彼らは、国政に携わることで、給料をもらっていたわけでもない。

http://www7250u.sakura.ne.jp/rbm/asin/4101181330/
貴族には正義を、国民にはパンを」。
国政に携わる貴族を守る委員会はないが、
市民の権利を守る機関を設け、大商人の独占を許さないシステムが国を守る。

http://www.hosp.u-ryukyu.ac.jp/labo/kyouju/h210925.html
7世紀末期から1797年までの1000年以上の間に渡り、
歴史上最も長く続いた共和国、ヴェネツィア。

政治的失策を連発していまい 外交的に窮地に追い込まれ 
ついには本国の すぐ懐の海へまでライバルの敵国
ジェノヴァの軍隊に封鎖された時、
ヴェネツィアの元首が飢えた人々に向かって言った・・・
貴族の家へ行きなさい。
 彼等は、一つしかないパンでも二つに割って与えるであろう

(実際、このように実行されたのであった: 海の都の物語3巻より引用)

貴族達は率先して最前線へ向かい、臨時の戦時国債を買い 国政を支え
一般民衆もまた 配給制度へ陥ろうとも 一致団結して国難へ立ち向かうべく 敵への戦いに協力をした。

風の谷の者達 ヴェネツィアの者達 に共通するのは
困難な時に至ろうとも 飢えに直面しようとも
人としての品性と節度を保って生きていこうとする姿である。

自分達だけが美味しく生きていこうとする姿勢を先に出す という事では決して無い
其れは恥ずべきで軽蔑すべき 蛮族野蛮人の下品な姿勢そのものなのだ。


大和民族系日本人ならば
汚染されていない「一つしかない“おにぎり”」を二つに分けて食べ合う、
は普通にして当然のことでしかない。



一神教的な 緩やかな階層化ある文明人的な節度を持った社会共同体、
多神教的な 更に緩やかな階層化しかないが文明人的節度を保った社会共同体、
その微妙な差異はあっても こういう類の「文明人的節度」というのは
ごくごく普通の大和民族系日本人の一般民衆ならば こういう事は
普通に自然に当然として弁えているモノでしかないよね。
俺が 何かクドクドと言わなくても 当たり前な感覚つーか感性の話でしかないよね。

むしろ、この感性を捨てたのは ニホンジンへと移った売国奴たちである、と
だから俺は言いきれちゃうんだよね。

一神教にして蛮族野蛮人 や 多神教にして蛮族野蛮人 な者達は
 汚染されていない「一つしかない“おにぎり”」を二つに分けて食べ合う、
 は普通にして当然のことでしかない

という美徳の感性を 心の底から第一義には置けない種族なのである。

この区分けをすればこそ 問題は別に難しくなく 簡単に見分けがつけられるというものなんだよね。


内戦は近い、というか 既にして始まっているが 更に過酷となるは避けられない。
その時に 同士討ちをする可能性をできる限り低くしたい。

我々は大和民族系日本人であり
カルトにすぎないニホンジンは 既にして問答無用で攻撃を仕掛けてきている。
これは殺し合いなのだ、と覚悟をしなければ 殺されるのみとなる。

同じ日本人だから 同じ言葉を話し 同じ食事を取ったりしていても
その根底に流れる民族的感性は 異民族の如くに全く違う、
と覚悟しておかなければ こっちが先に殺されるのみとなる。

だから民族浄化は 既にして始まっているのだ、と俺は言い続けてきた。
陰惨な内戦が始まる前に これだけは書いておかないと と思ってね。



http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/82928466739216384
簡単なことだ。放射能に汚染された土地でつくられた農産物は食えない。
放射能に汚染された土地には住めない。
3月11日発生したこの新しい環境問題は、
すぐ対応しなくても死なないが、対応しないとやがて死ぬ。


http://twitter.com/#!/arapanman/status/83113551417454592
ここまで凄いとは…【原発マネー】
青森県が3/28に公表した08年度の「市町村民経済計算」によれば、
六ヶ所村の一人当たりの平均所得1363万円!!!
ちなみに青森県の平均所得は329万円、ト
ップの東京でも533万円(フライデー6/29



http://twitter.com/#!/nanasuee1000/status/83070473977597952
もうホント、原発はたくさんだよ。
再稼働容認してる人達にはぜひ福島に来てみてほしいよ。
避難したくてもできない人達の苦悩を目の当たりにしてみたらいいよ。

怖くて仕方ないよ。
放射能、気にしないでいられるなら むしろ その方が幸せなのか?と考えてしまうよ。
原発と共存共栄とか、言えなくなるよ。




http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110609k0000e040073000c.html
東日本大震災:千葉で広域「再液状化」 87年にも被害

【千葉県東方沖地震(1987年)と東日本大震災による液状化地域の分布】
(1)千葉県東方沖地震でも今回の震災でも液状化した地域(再液状化地域)
(2)東方沖地震で液状化したが、今回の震災では液状化しなかった地域
(3)東方沖地震では液状化しなかったが、今回の震災では液状化した地域
(4)今回の震災での県内の震度5強以上の地域


 東日本大震災で震度5強以上を記録した千葉県内の広い範囲で、87年の千葉県東方沖地震に続いて地盤が再び液状化する「再液状化」現象が発生していたことが、県環境研究センターの風岡修・主席研究員(地質学)の研究グループの調査で分かった。風岡主席研究員は「再液状化がこれほど広範に確認されたことはない。再液状化を前提にした護岸対策などが急務だ」と指摘している。【斎藤有香】

 ◇「再々」の可能性も 横揺れ対策必要
 風岡主席研究員によると、もともと房総半島には「細粒砂」と呼ばれるごく細かい砂が広く分布している。東京湾岸の埋め立ても、遠浅の海底に堆積(たいせき)した細粒砂をくみ上げ、埋め立てを進めた場所が多い。一般に一度液状化した地盤は再び液状化しにくくなるとされるが、こうした場所では液状化しても地盤が締め固まらず、隙間(すきま)が多く柔らかい「ゆる詰まり」と呼ばれる状態になり、液状化を繰り返しやすいという。

 今回の震災では、震度5強以上となった千葉市美浜区など東京湾岸北東部、香取市など利根川下流部、旭市など九十九里沿岸北部で顕著な再液状化が起きていたことが、調査で確認された。一方、震度5弱だった地域では液状化せず、市原市沿岸部や九十九里浜南部は大きな被害を免れた。

 液状化被害は64年の新潟地震以降、広く知られるようになった。埋め立て地の分譲を推進してきた千葉県は「分譲後の土地は個人や企業が管理するもの」と説明しており、公共施設以外の液状化対策は、土地所有者の判断に任されてきた。

 再液状化した場所は「再々液状化」の可能性も高いといい、風岡主席研究員は「液状化は建物の基礎へダメージを与えるが、大きな横揺れを減らすため、屋根や建物内部の被害を抑えられる。地盤に浮いた舟のような構造の基礎をつくり、建物の揺れを減らす構造の建築を進めるなど、土地の性質とうまくつきあうことが大切だ」と話している。

毎日新聞 2011年6月9日 15時00分(最終更新 6月9日 15時08分)
ペテン師の典型だなw 正しい事と嘘デマ扇動を混ぜて話す。

それでは
千葉市美浜区や浦安市などで 液状化した場所と液状化しなかった場所の差異は何か への説明には全くならない。

震災直後に俺は極めて広範囲の場所を長時間に 半ば野次馬根性的に見て回った。
この県環境研究センターの風岡修・主席研究員(地質学)の研究グループとやらは
現場と周囲の立地との関係を含めての実地調査をしたのか?w

露骨に
 「埋め立てした時に十分な検査を怠った可能性が在る”国や千葉県”」の責任はない
という為の嘘デマ扇動が主目的でしか無い罠w


誠天調書 2011年04月24日: フクシマLv10という核攻撃が続く
今回の液状化を 直後に くまなく実走して調べた俺だからこそ分かる。
申し訳ないけど あのガソリン不足の中 俺は常にツテが有った訳で
その分 とにかく見て回ろうと思ってたんだよね。

まずハッキリしたのは 埋立地の液状化は
埋め立て時期の古さ や 重量構造物の過多 によって引き起こされたモノでは無い
ということ。

・30年以上前に建てられた重量構造物(高層マンション)の周辺では液状化は 殆ど無かった。

・重量構造物が建てられる予定が無かった場所の方が 液状化の被害が大きくなりやすい傾向が有った。

・ここ15年程の間に建てられた重量構造物(高層マンション)の周辺では 液状化の起こり方がマチマチだった。

・大きいな道路を挟んで 対照的な液状化の被害が起きている、という場所も多かった。

で 観察し続けて思ったのが
これ 埋め立てを請け負った施工業者が真面目に工事をしたかどうか が被害の差になるんだろうなw
という事。

千葉の東京湾沿岸部の埋め立ては 半世紀前に行われている、高度成長期の初期の事だ。
その時に 埋め立てを請け負った土建業者は 埋め立て後の都市計画も分かっていただろうから
重量構造物(高層マンション)の周辺では 特に地盤を しっかり固めていたのだろうね。

逆に、例えば 埋め立てが終わった直後は自動車ディーラーの広い車両基地となっていた所は
今 大型ショッピングセンターになっているんだけど 其処の周辺の液状化は酷いコトになっていた、
なのに そこから一本道路の向こう側は殆ど無傷だった。

新浦安でも 一般住宅の場所で 道路を挟んで被害の差が激しく違う場所 というのを多く見かけた。

つまり 埋め立てをした時の施工の土建業者が しっかり仕事をしたか否か
埋め立ての地盤作りをしっかりしたかどうか で差が出たように思えるんだよね。
けれども もはや半世紀も前の話、その欠陥ある埋め立てをした土建業者の特定は難しいと思うw

なので それよりも直近の問題は 海浜幕張と新浦安の新興の住宅地の高層マンション群だろう。

アレだけの数の超高層マンション群なのに その周辺では 液状化の起こり方がマチマチだった。
俺が気になったのは その20階建て以上のマンションの建物から それほどの離れていない箇所で
つまり官民境界の近くで崩れては液状化を起こしているケースが幾つかあった という部分だ。
官民境界 - Google 検索

基本的に 埋立地などの場合 最初に都市計画をして埋設管をして道路を真っ先に作るので
下水管の工事を含めて その辺りの資金は潤沢に流されてきたので 道路そのものが崩れるというケースは
一部を除いて多くなかった。
(新浦安の工場地域の一部のみが露骨に道路すら人が歩く事すらままならないほどに大きく壊れまくっていたw
 どう考えても施工土建業者の手抜きがミエミエだよ アレはw)

つまり 道路自体は しっかり固めて作っていたんだな と良く分かる位に 逆に色々と見て回れたんだけど
その道路 と ここ15年ほど以内に建てられた超高層マンション群
の間の しかもマンションに近い箇所の側で破損が起きて液状化が起きているケースが何件かあった事だ。

超高層マンション なら 基礎こそが大事で 其処が崩れたら元も子もない。
よって薬注は広く深くキッチリに進めなければならないはずだ。

薬注 - Google 検索
なのに 道路と超高層マンションの間が崩れて液状化が起きる? それ かなりマズイんじゃね?
と思ったんだよね。

埋立地の 普通のデパートのような商業施設なんかは 其処までの重量構造物にはならないので
つーか基準がw という話なので 周辺で液状化が起きるは さもありなんw かと思うんだけど
(コンビニなんかは もっと地獄かとw)
超高層マンションの真下の近くでの液状化を見た時
さてさて このマンションの鉄筋の数は大丈夫なのでしょうかね?w
とか
このマンションの鉄骨やコンクリートの内部は如何なる事になっているのかなぁw
なんて邪推しちゃいましたので
非破壊検査の結果によって如何なる阿鼻驚嘆が起きるのかなぁ とか思っちゃいました。

耐震偽装がキッチリ決着をしていない という事を見極めもしないままにマンションを買う素晴らしく勇敢な人達へ
誠天調書 2011年03月02日: この十数年の間に新規のマンションを購入して住んでいる皆様、おめでとうございます!
と震災直前に だから書いたんだけどねw

新浦安も海浜幕張も 下水などの埋設管は いずれ どーにでもなる。
けれども もっと大変なのは、
降り注ぎ続ける放射能 と 耐震偽装の傷跡 という目に見えない敵の攻撃の方だと思うんだよね。

しかも其処すらが陽動で 其れを餌にして 敵は 別口から もっと苛烈な攻勢を仕掛けてきている
というのに そういう話の入口へすら 殆どの者達が気づかされていない。
其処にこそ本当の地獄が在るのにね。

戦時とは かくも過酷なモノなのか と、心が折れそうになるばかりだ。



色々と御連絡して頂けた方 ありがとうございます。
対応へは頑張ってますが間に合いません。しばし待って下さい。
いずれ全面公開の方向ですから




posted by 誠 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

東日本は 戦場で戦地で最前線 でしかない。  21世紀の戦火の下で生きるには。

http://twitter.com/#!/Happy20790




http://twitter.com/#!/maumi11/status/79328434492411904
日本メディアの、脱原発ドイツについての誤った質問、そして間抜けすぎて笑えない質問について
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/6e383dec034c6d5f0925ed39c96ea104


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/82946002650271744
需要が無いのに供給され続ける「行政」をどんどんコストカットしていきましょう。
まずは上からね。
新自由主義に賛成したなら行政にも取り入れましょう。
自分達の“平和な生活”と“安全な食事”が維持し続けられるか否か についての正しい情報
それこそが福島原発事故以降の圧倒的大多数の一般民衆が求める “情報の「需要」” である。

そもそも“暫定基準値が安全”という嘘デマ扇動を罷り通らせ続けている段階で
大量虐殺をする為だけの“情報の「供給」”がされ続けている。


圧倒的大多数の一般民衆への“平和な生活”と“安全な食事”を担っている
と強弁しているだけの菅政権とニホンの行政機構は
実務的には 完全に真逆の事しか引き起こしていない現実は こうして起きている。

http://twitter.com/#!/onu_jp/status/82584911239856128
本当に?
QT @Quambei: RT @aya_neco: ダイエーのお客様の声。
「国産 豚肉」などの表記から「○○県産 豚肉」にしてくれないか、に対して
「農水省から地方毎の産地表示を自粛するようにとの通達が有りました」

て さらっと書いてあって驚愕。なんだそれ。

http://twitter.com/#!/Shueisha_int/status/82437595845500928 集英社インターナショナル
福島県警は
原発事故の重大さを認識していたというわけですが、そのときに牧場の人へ
「今回の事故は重大で深刻だから国は隠す。あなたたちもここにいないほうがいいですよ」
と 警察の人が言ったというのですね。
この詳細は同書を。
http://www.amazon.co.jp/dp/4062170388/ref=cm_sw_r_tw_dp_.DF.nb1GBNE57

http://twitter.com/#!/onu_jp/status/82791698492702720
「作らなければ補償も無い。」ここに風評被害という名の問題の起点があると感じます。

http://twitter.com/#!/gloomynews/status/82801789468024832
共同◆仏、静岡産食品を全量検査へ 緑茶の基準値超えで http://goo.gl/an3ap
「フランスが示した全量検査の方針は、他の欧州連合(EU)諸国にも波及する可能性があり、
 静岡県の農産物の輸出に影響を与える恐れがある」
※静岡県知事はどう責任を?


日本に居住し続けても 圧倒的大多数の一般民衆は“平和な生活”と“安全な食事”が欠片も保障されない。
「貴方も平和で文化的な最低限度生活を営める」と言うだけならば 異民族でもできる。

為政者層の責務 支配者層の支配統治の責務 とは
圧倒的大多数の一般民衆は“平和な生活”と“安全な食事”を保障することである。

そんな原点をすら放棄した者達が構築する国家が 社会共同体から信任を受け続けられるはずもないのに
異を唱える事 反抗をする事 反旗を翻す事 などなどは権力からの激しい抑圧の対象となるのだから
当然に社会共同体が 集団としての力の総和としての発展性などを構築できるはずもなくなる。


元より 日本に居住する事そのものが 圧倒的大多数の一般民衆にとって早期の死すらを意味する。

生来の地を捨て ユダヤ人のように「地に根ざせない棄民」となるしかない、
という方向性への政治を 菅政権とニホンの行政機構は行っている。

口にしている事 実際に思っている事 とは 自分達の言動が結果的に真逆の事を造りだす
なんて事は 人間の所業の中では良く有ることだが、
圧倒的大多数の者達が「まさか そんな馬鹿な事が起きているはずも無い」と理由もなく信じ込む事
なんて事もまた 人間の所業の中では良く有ることだ。


東日本は 戦場で戦地で最前線 でしかない。、
核攻撃に晒されている自覚も無い者達から死んでいくしかない という事象が起きるは必然である。
西日本は極めて過酷な戦地の後背地に過ぎない。
隣接する地が核攻撃に晒されている自覚も無い者達から死んでいくしかない という事象が起きるも必然である。

日本に居住し続けても 圧倒的大多数の一般民衆は“平和な生活”と“安全な食事”が欠片も保障されない。
この「ニホンという国家が施す政治」の現実を眼前にする時に この言葉が どれだけの意味が有るか。

誠天調書 2011年06月20日: 原発抜きの電気でジブリ映画が見たい
東日本大震災後の3月28日に開かれた記者会見で 宮崎駿氏は、東電原発事故に触れ
「考えなければならないのは、
 プロメテウスの火を
 どうしたらコントロールできるか。
 
 私は
 この地を一歩も退かないと決めています

と語った。


誠天調書:2011年03月15日
どうしましょうか、此処を読む人。
データのリンクを貼った方が良いですか?

コメント欄を空けておきます。
この記事へのコメント
おもいっきり行くべき。
「所詮ココは嘘・出鱈目・でっちあげだらけの自慰に等しいようなモノ」だから。
ここ見てる人は此を理解しているものだから。
通常運行で。
Posted by proys at 2011年03月15日 14:08


そうでしたね。
普段は一人の俺でも、流石に躊躇しちゃったので。

そして直後にコメントを頂けて 読んで、
そして心も決まりました。
俺は此処で死にます、
なればこそ こういう時こそ踏み止まって戦わないとね。

少し出歩く用事が有ったので出かけてました。
何も知らない人達が 何も知らないままに
老若男女を問わず普通に屋外で仕事をしてました。
俺も死ぬ時は そういう人達と共に死にます。


辛いなぁw でも頑張るよ。
コメント ありがとうございます。
本当に ありがとうございました。



Posted by 誠 at 2011年03月15日 14:48



http://twitter.com/#!/Happy20790/status/81722176042057732
昨日はオイラのただのつぶやきに対して温かい言葉いっぱい貰って嬉しかったです。
ありがとう(^O^)
2ヶ月前から日記のつもりと納得いかない報道に対してつぶやきはじめたのが
こんなになるなんて思わなかった。
http://twitter.com/#!/Happy20790/status/81722310435930112
続き:南相馬でオイラの友達の幸やクロネコさんやゆうたんが
原発のせいで一瞬にして普通の幸せな生活が一変しちゃって…。
オイラなんかちっぽけな人間だけど、
なんとか頑張って頑張って少しでも元の浜通りに戻さなきゃって…。
http://twitter.com/#!/Happy20790/status/81723741259841537
いつまで現場で頑張れるか、いつまでつぶやけるかわかんないけど…。
文章も苦手で下手で自分の気持ちばっか先行してしまうけど…。
ただのつぶやきだし信じる信じないはお任せですから…。
これからも精一杯頑張るね。



大和民族系日本人の共同体 の中で生きる者達の、その中の下士官層に当たる者達は 
自覚の有無を問わずに 今に居る場所も問わずに その年齢や実績も問わずに、
こうして覚悟をして生き続けている痕跡が ネットの先で結びつく。

俺は、其処にこそ社会共同体の中の集団の力の総和による発展性が在る と考えてきたし
今は更に確信に近く そう考えてきている。

其処にこそ突破口が在る。 あまりに あまりに か細い光だが 其処に希望は在る。 そう信じたい。



これは 和 などという安直で20世紀的なカビの付いた言葉で 説明できる事象のモノでは決してない。






http://kmynhkiy.blog14.fc2.com/blog-entry-524.html
塩野七生曰く「日本は”和”によって滅ぶ」
http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/blog-entry-641.html
春秋でコラムを書きながらイタリアに住む女では 今も分からないだろうがな。
日本の和なんてモノは ニホンジンと大和民族系日本人にとっての和 という事でしかなく
この異民族の差異を 徹底的に詭弁と詐術で誤魔化そうとしてきた春秋というペテン師の元で生きる者達には、
現実社会と虚構世界が深く交錯する21世紀型の「ネットの日本語圏の下士官層」
という新規に勃興してきた力の意味と その内実を理解する気もないのだろう。

まぁ そういう意味では「和」によって滅ぶであろうが
「和」の中身を本質を見極めもしないままに 俺は そういう結論を出す気も無い。


塩野七生の新著が発行された時 其処へのリンクを張り続けたが
記事そのもの(良い記事だったが)を削除したのも塩野七生だった。
その時、この女は イタリアで平和に生きているんだなぁ、と つくづくに思った。

現場に生きる者達 と そのホンのちょっと上へだけ存在させる「ネットの日本語圏の下士官層」 という
この現実社会と虚構世界が深く交錯する21世紀型の社会共同体の姿は、
本気でネットを活用する為に精魂を傾けて記事を更新し続けてきた者達でなければ 理解できまい。


「ニホンジンという一神教にして蛮族野蛮人の国家 という支配者層」
の唱える「和」とかいう詭弁と詐術
 と
「大和民族系日本人という多神教にして文明人の共同体 という被支配者層」
の唱える「和」によって成立する「ネットの日本語圏の下士官層」 こそが構築する社会共同体
という集団としての力の総和としての発展性。
この差異を見極めもしないままに 安直に「和」という言葉を連呼するは
詐欺と詐術を使う者達の共犯者と化すのみである。

ニホンジンの「和」の精神の継続は 日本の滅亡を意味する。
が ネットの日本語圏の先に生じる 大和民族系日本人のみによる総和の感性 こそが
日本の未来への光となろう。


こういうネット というモノの本質を
理解した気になっているだけの者達 つまり神の如き偉人に与えられた机上の論理に安寧するのみでは、
現場で激しく動く情報流通の先で起きる現象は 永遠に理解できないだろうがね。





http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/134.html
半径約300キロ・メートルの放射能汚染地図を作成 茨城県南部、千葉県、埼玉県、東京都の一部高濃度放射能汚染 群馬大の早川由紀夫教授作成

早川由紀夫の火山ブログ 放射能地図(改訂版)
この話は一気に拡散したなぁw  nniさん ごめんなさいw  そちらは大丈夫ですか?
http://twitter.com/#!/nnistar/status/82988395793625088
テンポりまくってるーw どこにリンク貼られたんだこれ
ウチが更に起点になって→日々雑感→阿修羅 →アチコチへリンクとアクセスの津波になったようですねw
http://twitter.com/#!/r_isotope/status/82991763257696256
海外のサイトにも結構リンク貼られていますね。
検索したら、ロシアのサイトにも数件リンクありました。
あ〜あw

個人ニュースサイト群が不文律としてきた 孫サイト側による情報元の提示 という因習の継続を
俺は そこまで徹底して継続する必要は無い とも考えても良いかな なんて感じてはしていた。
なので追いかけにくくなってはいますね。

孫サイト側による情報元の提示 って よくよく考えてみるとカルトの上意下達そのものだしねwww
ただ 感謝の意を込めて という意味で 俺は ある程度は継続し続けたい。


ウチのブログのスタイルシートの件でnniさんに助けて頂いたのは もう4年か5年前でしょうか?
そちらは大丈夫でしょうか? んで やっぱり ウチの記事はリンクしない方が良いですよw


21. 2011年6月20日 13:18:18: HYHUspnQ6g
宮城県はそんなに低い値なのか?宮城県の部分は信用できないなあ。


04. 2011年6月20日 02:02:42: EbYhz07urA
妙な角度で仙台を避けているように見えるが宮城県のデータがないだけだろう。


03. 2011年6月20日 01:48:03: 20VcbS9auA
世界遺産の日光、陛下の避暑地がある那須、見事に放射線管理区域に入るね。
日本の玄関、新東京国際空港(成田)も汚染地帯か。
これ以外にも、調査されてないだけで、数知れずホット・スポットがあるんだろな。
あくまで分かっている範囲なだけ むしろ現状では
 ↓
14. 2011年6月20日 10:01:07: Et1vhJ5rpg
色がついていない地域に住んでいるかた、安心しないように。
色がついていない場所は安全というわけではないと思いますよ。
放射性物質を含んだ風は通りすぎるとき多少でも落ちたでしょうし、
なにかの物質について今でも残留しているでしょうから。

それに、3月15日後も放射性物質は毎日のように放出されているので。
すこし考えれば分かることです。

15日の放出でこれだけですから、
3カ月以上経た今日はべったりと色がついていることでしょう。
とはいえ、早川教授のお仕事には感謝。
これからもよろしくお願いします。


15. 2011年6月20日 10:11:24: Et1vhJ5rpg
14の続き
これから本格的な夏になると上昇気流があちらこちらで発生します。
つまり、ほんとうに夏以後はべったりと色がつく状態になることでしょう。
家の中へ放射性物質を入れこまない為の、あらゆる手段を各自に考えてください。
気が狂ったと思われるぐらいでないと、自分や家族は護れません。

23. 2011年6月20日 14:16:25: FHVyh15Kso
ひとつの参考データとしては活用すべきものだろう。
今、できる事は、
行政に対しては「東電ヨロシク後からデータを出すなよ」とプレッシャーをかけ続ける事と、
民間データを持ちよって、細かな汚染マップを作る事だろう。

半分冗談だが、
渋谷のNHK前、お台場のフジテレビ、赤坂のTBS、六本木のアテレ朝、東新橋の日テレの前、
などに「福島の土を土嚢に詰めて2、3袋撒いてみたらいいんじゃないか」
バカなテレビ局は「放射能テロ」なんて言い出すかもしれないよ。


24. 2011年6月20日 15:37:31: h6cbKB908I
「国・自治体による高さ1m・0.5m計測を中心と した放射線量マップ」を
見ましたが、青色の濃い部分が早川先生のマップと違うと思ったが、
その色が示すゾーンは 0〜0.1 でした。

ふつう、汚染が低ければ薄い色、汚染が高ければ濃い色にするでしょう。
逆だから、見づらいことこの上ない。それが役人の仕事なのでしょうね。




20. 2011年6月20日 13:17:09: pW4jdlZYk6
早川先生からは、ツイッターで教わるところが多い。
立派な科学者でいらっしゃる。


俺が住む千葉市などの安全性については 既に
誠天調書 2011年05月19日: この穢れた地で生き抜く覚悟。
で立てた仮説が 大体に合ってた感じかな

千葉の東京湾沿岸部に住む俺としては
地域住民の色々な人の声を まとめてみている者としての意見ですが
ほぼ根拠は感覚的な部分だけなのですが、以下に書きます。


千葉市という千葉県中央部 その幕張周辺(千葉市の中央部〜沿岸部の北部)などなど
 と
浦安市や市川市など千葉県北西部 (浦安沿岸部(ディズニーランド付近) と その内陸部)では
年間を通じての風の強さは微妙に違うんですよね。

浦安のディズニーランド や 千葉県中央部 その幕張周辺
(千葉市の中央部〜沿岸部の埋立地などの北部(幕張メッセやマリンスタジアム))などなどは
年間を通じて風が強いんですけ
(マリンスタジアムの風 と思えば分かりやすいかと。
 冬のディズニーランドの海からの風の吹きっさらしの地獄w を記憶している人も多いだろう)
浦安内陸部や市川内陸部は ちょっと山側へ行くと 不思議に風が急に収まりやすい事が多いんですよね。

千葉県の 千葉市〜習志野市〜船橋市の辺りは 東京湾が西側となり
浦安市や市川市にまで行くと 東京湾が南側 となるけど
ディズニーランド〜や新浦安は 半ば海に突き出した形なので 周囲が海になる。

冬場などは 北西の季節風が東京湾を超えてくるが 浦安市や市川市の内陸部は 意外に強風が入り込みにくい。
年間を通じて。
実際 台風や春一番の時など
千葉市の観測所のある場所は意外に高い数値が出やすい事も多いが
浦安市や市川市の観測所のある場所は やや内陸になるので 高い数字が出にくい。

今回 データ的なモノも出てきてくれて 千葉県住民の俺の感覚的な部分が補完されたかな って思いました。

浦安市や市川市からすれば その北〜北東側に当たる柏や松戸や 三郷〜東京東部などは
そういう感じで風が行きにくかった だからフォールアウトは そこで留まりやすかった、
とは思っていたんだよね。

まぁ 程度の差だろうけど。
という訳で おそらく千葉県でも東京湾沿いの埋立地付近なら多少はマシ という事になっていると思う。




http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/82318117883219970
経産省が原発再開に躍起になっている。

津波に対する緊急安全対策を措置し、安全を確認した、というのが、その理由。
IAEAに対する政府報告書にも、津波で全電源喪失、と出ている。
本当にそうだろうか?

地震から津波までの間に、致命的な配管の破談が起きていたのでは、という指摘がある。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/82320389719588864
勉強会で、元原発技術者の田中さんが指摘していた。

津波到達前の15時4分、11分に格納容器スプレーが1号機について起動。
この格納容器スプレーとは、冷却材喪失事故時に起動するように設計されているもの。

即ち、津波の前に、大量の水漏れが大口径配管の破断により生じていたのではないか?

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/82322759794962432
今回の原発事故が津波ではなく、そもそも地震の揺れによる配管破断で発生していた、
とするならば、津波対策である緊急安全対策では不十分、ということになる。

立地自治体の、保安院が安全だ、というだけでは、運転再開について許可できない、
という指摘は、実に正しい指摘である。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/82324039242235904
なぜなら、地震で原発が壊れたとしたら、
全国54の原発全てを停止し、安全審査指針を改定した上で、
配管の全てをやり直さなければならなくなるからだ。

経産省は、全てを津波のせいにしたいのだろうが、それでは同じ過ちを繰り返すことになる。



http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81719673405702144
当初の混乱は誰がやってもあったと思う。
しかし この三ヶ月 与野党の提言を無視し適切な放射線防護策を取らなかったことは許されないこと。
RT “@seisakuhisyo: この国は何時から自国民をを見殺しにするような情けない国家になったのでしょうか。
官邸の今日までの動きは、そのように見



http://twitter.com/#!/seisakuhisyo/status/27348342862258177 1月18日
六本木での会合を終えて次の会合に向かってます。
それにしても民主党は仲間を大事にしない党だな。
今の内閣・執行部は頭狂ってる
http://twitter.com/#!/seisakuhisyo/status/27350337769701376 1月18日
小沢一郎先生を差し出す今の管・岡田・仙谷・枝野は頭が、おかしい。
小沢一郎先生のお陰で政権交代出来たのに。


http://twitter.com/#!/seisakuhisyo/status/80070198232752128 6月13日
菅総理は今週中に退陣日程を明確に。往生際最低最悪。
仙谷副長官、動いてますが、総理と同じか それ以上に嫌われているのに。
http://twitter.com/#!/seisakuhisyo/status/81668724742033408 6月17日
時事通信の世論調査で80%以上が管総理続投を望んでおらず直ちに退陣を。
管さん、かつては世論調査の数字は民意とも言ってましたので、そっくり返します。

http://twitter.com/#!/seisakuhisyo/status/81711480860446720 6月17日
本日の民主社保と税抜本改革調査会に出てましたが
執行部側は、どうかしているのではないか。

デフレ時に増税なんてことをして経済成長した国なんてないのに。
日本国民を根絶やしにするつもりか。
だから一連の流れを見れば 民族浄化と大量虐殺 以外に、何の中身があろうか?

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/81655538244530176
月曜日に、税と社会保障の一体改革調査会でのとりまとめをするそうだ。
本来ならば、こんな時期に増税の議論をすることすら、憚られる。
復興実現まで増税は、封印すべき。財源はある!
まぁ 俺は為政者層の人間じゃないから 平然と言うけど
宗教法人課税として 収入の外形標準課税税率の数値は消費税と連動する
の文言を入れるのならばテーブルへ座る価値はあるけどねw コレで莫大な財源が得られるからね。
復興目的税に特定したって構わないからさ。

あと
宮内庁の例外無き宗教法人化などに伴う による 全国の神社からの財源の確保による復興
「宗教法人課税として 収入の外形標準課税税率の数値は消費税と連動する」→「頑張ろう日本」
なんか最高だと思うんだけどねw
勿論 既存の宗教法人も全て対象で。帳簿を出させるしかない。


其れを東日本への復興に使う すなわち「被災地である東日本全域への除染」へとのみに使う となれば
実体経済への起爆剤への最終兵器となる は確実なんだけどねぇw
同情するなら金をくれ 愛籠するなら金をくれ だとは思うんだけどね


3月の段階で 宗教法人課税を強行突破させる最高の機会は無かった とは思うんだけど、
コレを言わなかった菅直人は政治的無能の塊でしかないわな。


この土地を復活させる という大義名分も有るのに 地に根ざす連中のはずなのに
宗教右翼やニホンジンが この話を欠片も出さない段階で
「頑張ろう日本」を言う連中の 下品な性根しかない正体が分かるというモノだけどねwwwwwwwwww

http://twitter.com/#!/seisakuhisyo/status/81736629584273408
川内先生のご意見の通りだと思います。
本日の一体改革議論は実態経済・経済学上も、この時期あり得ない議論です。
増税は波静かで好景気の際に行う。今は震災復興とデフレ脱却に全力を。


http://twitter.com/#!/seisakuhisyo/status/81713125035999232 6月17日
そう言えば、民主党社保と税の改革調査会でアホなことを行っている議員がいました。

6月中に増税を決定しなければマーケットが反応して国債の長期金利が上昇して日本国が破たんすると。
そんな訳ない。
増税決定すればおかしくなるのに。

アホ過ぎますよ。岡山の津○先生。
津川 祥吾 - Google 検索
というか 面白い記事を付けた
ttp://tsugawa-blog.at.webry.info/201105/article_2.html
静岡県第2区 津川しょうごNews2011年5月20日号 津川祥吾 お茶の放射性物質に関する規制について お茶振興議員連盟の会議に出席しました
因みに、飲料水で200Bq/kgが放射性セシウムの規制値として定められている計算根拠は、
「仮に1ℓの飲料水を一年間毎日飲み続けた場合でも、内部被爆量を1mSv以下にすること」
を前提に逆算されたものです。

「これ以上浴びると癌の発生率が上がり始める」という値は、100mSv/年ですから、
これは その百分の一の値です。

放射性物質1Bq/kgあたりの人体への影響度合い(Sv)は放射性物質の種類によって違いますから、
同じ飲料水でも放射性ヨウ素の規制値は300Bq/kg、
ウランなら20Bq/kgなどと定められています。
誰の説明を鵜呑みにしたのか 丸分かりだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
誠天調書 2011年05月03日: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その1。 狂気の暫定基準値 と その中での栄養摂取法。
俺ですら 05月03日の段階で原資料を当たる という事をしていたのに
国政の要職に就きながら そもそもに間違った情報を元に人命に関わる判断を下そうとしていた
というのは如何するつもりなんだろうね。

菅支持者には虐殺者しか居ない 民族浄化をされている側からすれば そういう印象しか受けない。
言い訳をすればするほど 激しいまでの憎悪と軽蔑しか湧きおこらない。
こういう類の怨嗟と侮蔑の感情を放置できる為政者は
統治者としての力量や資質は欠片も無いと断ぜざるをえない。

人の心の深さ よりも 目先のカネ という「安全安心詐欺」に飛びつくような人間達を説得できない程度の男には
説得力と言い訳の区別も明瞭にできないだろうがね。



http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81684552552165376
驚いたことに,2次補正についての総理指示には,
今まで全く行ってこなかった放射線防護策についての言及が無かった。

緊急でしょう!特に子どもたちを守るための施策は!

今作成中の法案を超党派で提出するしかないのか…。
http://twitter.com/#!/seisakuhisyo/status/81719669228183552
森ゆう子先生、自国民を見殺しにする総理は辞めて頂き、
新しい総理のもとで復興・復旧を行うしかありません。

そもそもに辞める総理の下では補正や社会保障議論などありえません。
http://twitter.com/#!/seisakuhisyo/status/81724709175169024
私は先生のご意見の通りだと思います。
放射線防護対策を適切に取らなかった総理の罪は重いと感じます。


http://twitter.com/#!/seisakuhisyo/status/82125038232408065
今日?昨日かな。夜会合ありました。
やはり誰も管総理存続を望んでいません。
管さん支持の方に会ったことありません。


驚きの森まさこ参議院質問。スピーディーの計算は、
震災直後から予測計算を爆発も含めて詳細に計算させていたことが官僚が回答。

爆発の予測まで民主党政権は行っていた。

計算通りに実際に爆発し、放射性物質が飛散している。
今までの政府発表は全て大嘘。全てが確信犯!!反日テロ政権!

http://twitter.com/#!/tenpu15/status/81607285020950528



http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81390232049680384
「脱原発」宣言すべしと予算委で提案しました。
県内の民主党公認、推薦候補に為書きを送りました。
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81398433096798208
私が総理に「脱原発」と再生可能エネルギーへ大胆な政策転換を提案した5/1の参院予算委は、
異例の日曜日のTV中継だったので、見た人も多かったと思っていたが…。
毎日「脱原発」 と呟かなくてはいけないかなあ。

http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81402044434485248
総理は「脱原発」とは一度も明言していない。本当に「脱原発」なら、まずそう宣言すべき。

そして、ただちに放射線防護策を責任をもって講じるべき。
まだ何もしていない。

住民の健康調査も、やるやると待たされて結局に福島県へ丸投げ。
具体的にはまだ何も決まっていない。

http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81678010129985536
今日の文科部会は、大臣が会見で発表したサマーキャンプで大紛糾(私が)!

福島県内の少年自然の家で希望者対象に実施。
モニタリングをやるから大丈夫と文科省。
数値は現在0.4μSv/h って、

だから、モニタリングしなくていい場所で子どもたちをリフレッシュ(疎開)させたいんですってば!
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81698351514533888
そうです。そう主張もしました。
RT “@r_taicho: 0.4×8760(24×365)=3504
つまり年換算すると、その自然の家は約3.4mSv。
これ、全然低い値じゃないですよ。
日本での被曝の上限は今でも【1mSv/y】ですよね?”
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81698674127814656
その通り!!

RT “@daikon_y:
『もっと放射線量の低い場所に行かないと、屋外活動による健康増進の目的が達せられません』
と福島県知事を説得するのが文科省の役割だと思います。

http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81691285311848448
サマーキャンプ県内実施は、福島県の強い要望だそうです。


http://twitter.com/#!/ssirakawa/status/81709114358640640
福島県という人はおりません 。 全ては責任者の名前があるはず!なぜ責任者の名前を言わない?
ポーズもいいかげんにしたらどうですか?
もし反対ならあなたは何処に連れて行きたい?原発をどうしたい?
この人の他の言葉を見たが 自分は分かっているんだぞ! というだけの「“いい歳した”子供」でした。
政治家って大変だなぁw

http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81712399635333120
放射線を心配しなくてよい他県とのマッチングを既に進めています。


http://twitter.com/#!/KamiMasahiro/status/81718135039868929
福島全県民の健康調査、6月下旬から 政権工程表の状況
http://www.asahi.com/politics/update/0617/TKY201106170538.html
「県民の放射線量調査は15日までに20万人以上を対象に実施したが、
 健康への影響は確認されなかったとしている」
誰が、どこで調査したんだろう???
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81723669914726403
避難者のスクリーニング。マニュアルによれば、10万cpm以下は問題なし。
10万以上は除染後再計測し、10万cpm以下なら問題なし。
10万cpm越えで除染対象者となったのは202人。
除染後10万cpmを上回った人はいない
と過日報告を受けましたが、
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81726086542663681
マニュアルを作った安全委技術支援チームの氏名と専門を尋ねるも
未だにきちんとした回答なし。

三月末に実施した
シンチレーションサーベイメーターによる子どもの甲状腺簡易測定マニュアルを作成したチームに
放射線防護、医学系の専門家はいなかった。
なに そのキチガイ沙汰な報告はwwwwwwwwwwww




http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81700331087601664
そのつもりです。ご協力をお願いします!
20mSv/y問題が動いたのも皆さんが声をあげたから。
RT “@hattori1109: 首相の頭の中に、いや取り巻きの頭の中にもないのだったら、
解るまでしつこいぐらいに提出するしかないのでは?
なにせ相手は意固地な子供みたいなもんだから。”


http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81682435804377088
2次補正に向けた部会の緊急申し入れ案。
給食に安全な食材を確保するための予算をと粘ったが却下された。
情けない。

理由は最小限かつ緊急なものに限るとの総理指示。
そして、そもそも安全な食材しか流通していないからと文科省。

暫定基準値を撤回すべきだし、学校給食法で基準を設定できる。

http://twitter.com/#!/sudenitoki/status/81706101896257536
だったら菅総理に直談判すればいい。頑張ってます与野ポーズはもういいです。菅総理が浜岡原発をとめた事実はとても大きい。福島以下放射能汚染は、福イチ原発事故爆発で大凡決まったのであって、たまたま、貧乏くじ引いた菅にその責をなすりつけても国民は納得しない。
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81711482286522368
既にしてます。国会で。
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81744513013514240
それだけ地元の皆さんの苦悩と苦難があるということだと思う。
RT “@hirokawamoto:
サマーキャンプの主旨は、少しの時間でも非汚染地区に子供を移動させ、
被ばくの累積をするなくする事かと思ってましたが、
なぜ福島県内にこだわるのか?
優しいなぁ。
俺なら特攻は美しいと言う連中ほど爆心地へ若者を送り込んでいる、群馬の高校のようにね、
とか言うけどね。

http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/81761040186085376
そうです。そう思ってやっています。非難の嵐を気にしていません。

RT “@hirokawamoto: 国家非常時には容赦なく住民の安全を確保する強さが欲しい。
理解ある「いい人」ではなく、安全な道を示して欲しい。
国民はその示された道と個々の人生を省みて、考え、従い、あるいは反発





大丈夫と思わせるのが既得権層の絶対命題です。
「東京アウト」と言った途端に国債大暴落で国家破綻
RT @KinositaKouta: キエフより被曝している可能性が高い東京。
本質的に首都機能が維持できるかどうかは微妙と考えてもおかしくはない。
大丈夫と思い込みたい気持ちは理解するが

http://twitter.com/#!/kenshimada/status/82339863566884864
ニホンジンの国家は破綻するだろうけど 大和民族系日本人の共同体は破綻しない。俺がさせない。
此処で生き 此処で死んでみせる。
ニホンの没落は もはや御勝手にw な話としか思わなくなる。

ニホンジンの国家ニホンは東京を捨てて 東日本を捨てて
ボロボロの錦の御旗を持って火事場泥棒を散々にした挙句の後で西へ都落ちをしたいんだろうが
なら とり残される俺達の東日本は 日本国憲法を否定させてもらうしかない という話になる。
もって大和民族系日本人の新国家「大和」を樹立したいとは思うけどね。



日本だけが売りそびれかな?
RT @soheikozaki: ロシアによる米国債売り。今後も『アメリカ売り』を続けるとWSJ報道
http://t.co/GMfGqv0
http://twitter.com/#!/tttt_taka/status/82342028834381824





http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10928520323.html
 諸外国から見て 宗教実態として 理解不能な日本の宗教は どうやって出現したのか?
仏教がやって来る以前に 日本には“磐座信仰”に代表される神道の原型が存在します。
これらは アニミズムと括られてしまい 宗教以前の未開な状態とされ続けております。 
ここに仏教が強制的に融合します。(神仏習合)

ところが この仏教にも問題がありました。
国策的に国体維持のために 輸入されたものです。
代表的には 最澄も空海も宗教学者でした。比叡山も高野山も現在的には 宗教大学本部になります。

宗教本来の庶民救済的性格は持ち合わせておりません。
http://hitori-kami.blog.so-net.ne.jp/2011-06-19
さぁ?w
歴史的講釈や宗教問答をしていると
ペテン師や詐欺師の思う壺なのでね、俺なりの言い分 は有っても言わねーよw
だから今までだって そういう部分は、あえて言わないように、ってしてたんだけどねw


俺は 市井の中でのみ生きる一人として 感覚的な経験上から
圧倒的大多数の日本人 の クリスマスの直後に初詣へ行く 事へ、殆ど全くに疑問を持たない
という一事だけで ほぼ全ての説明が付けられる としか思えないんだけどさwwww

一神教的な論理性で こういう多神教的な寛容さに対しての合理的説明を求めようしたら
そら ブッダだって開ける悟りが開けなくなる ってモンだわなwwwwww

むしろ
「一神教的な論理性で こういう多神教的な寛容さに対しての合理的説明を求めようする」その狭い視野を
まず疑った方が早いんじゃね?www

俺からしたら 自然崇拝とかアミニズムとか無宗教とか そういう言葉自体が 詐欺師の詭弁で
単に 多神教だった の一言で殆ど全てが説明つくんだけどさ。

宗教問答や歴史的講釈が好きな人は そういう人達だけでやるべきで
多神教である日本人の中の一般民衆へは 聞かせるべきでは無い という寛容さを持てない狭量な視野とは何か?
から自問自答するのが先決だとは思うんだけどね。








http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/411.html
菅首相は脱原発ではない。ましてや反核では断じてない。 (天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2011/06/20/




http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/356.html
執行部、菅首相退陣要請へ (今この時&あの日あの時)
http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-7a0e.html

http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/410.html
民主党執行部は何を目指しているのか? - (文藝評論家=山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』)
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20110620/1308509581


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/418.html
民主バカ執行部 6人ががりで退陣迫れず (日刊ゲンダイ) 「刺し違える覚悟」はどうした 赤かぶ
http://gendai.net/articles/view/syakai/131090


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/397.html
悪乗り首相 執行部も「何も決まらないのが民主党」とぼやき(産経)「小沢を代表にしちゃいけないと、みんな菅に入れたけど…」 赤かぶ




http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/378.html
菅直人!孫、亀井に抱きつき、小沢に抱きつく気配 挙句は小出にも抱きつくか (世相を斬る あいば達也) 
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/499c440c8f4708276c16594f4aac4666


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/315.html
菅の延命は鳩山の絶命だ(ryuubufanのジオログ )
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110618


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/369.html
もはや怖いものなし … 菅直人は 岡田・仙谷を罷免して 長期政権か? (政治の季節[稗史(はいし )倭人伝])


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/339.html
「告発文書」が示すのは… 菅政権は信頼できるのか 大震災100日 産経新聞 (「日々担々」資料ブログ)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3275.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/409.html
民主執行部“役立たず”「菅降ろし」実力行使は西岡だけ 赤かぶ



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/380.html
“次の首相”小沢氏が約6割とダントツ、衝撃のアンケート結果 - {BLOGOS編集部 - BLOGOS(ブロゴス)
http://news.livedoor.com/article/detail/5642786/
読売新聞が今月の3〜4日に実施した全国世論調査では、前原氏が14%と全候補の中でトップ。小沢氏を次期首相に推した人はわずか4%だった。マスコミの調査とネット上の調査では、大きなギャップが生まれているのが実態だ。




http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/124.html
脱原発のスイスが福島事故を厳しく指摘「想定外の事態ではない」 (MSN産経)  赤かぶ


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/127.html
原発の再稼働はできるか(河野太郎)
http://getnews.jp/archives/123965


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/167.html
米 洪水でフォート原発の周辺が浸水 メルトダウンに至った可能性も

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/82798619652128768
ネブラスカ・ミズーリ川のいくつかの原発で非常事態に至ったと報道があり、
1万人の避難準備が行われている段階で、避難の有無は不明。
クーパー原発が非常事態宣言を行った模様。
フォートカリフーン原発については、はっきりしない。

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/82797337054941184
アメリカは大統領命令で原発事故の報道統制を開始したようです。

この原発では、今月7日、
制御室で火災が発生して1時間半にわたって電源が失われ、
使用済み核燃料の貯蔵プールの水温が僅かに上昇するという事態も起きており、
地元の住民などから安全性に対する懸念の声が上がっています。
http://twitter.com/#!/tokaiama/status/82800144080322560
フォートカリフーン原発は
6月7日に使用済み核燃料貯蔵施設で火災が起こり冷却装置が破損。
燃料棒の損傷が進み放射性物質を放出し、上空が飛行禁止になった

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/82802114333655040

まだ閉鎖される浸水するネブラスカ原子力発電所の向こうの空域 - Airspace Over Flooded Nebraska Nuclear Power Plant Still Closed (激しく重いので注意)

ネブラスカのフォートカルフーン原子力発電所での火事は、使いきった燃料棒のための冷却方法を短くノックアウトしたと、ProPublicaは報告します。

火事が6月7日に起こって、およそ90分の間冷却をノックアウトしました。88時間後に、冷却の池は沸騰してなくなります、そして、非常に放射性材料は露出します。

「飛行士への通知」を参照して、即刻「パイロットは、この航空情報によっておおわれる地域で、航空機を操縦しないかもしれません」。


01. 2011年6月20日 23:20:15: HYHUspnQ6g
全世界の原発を停止にすべき。こんな危険なものに手を出すべきではない。


02. 2011年6月20日 23:31:15: z3JPTJSWDM
次はフランスだな。確か渇水で冷却水が足りなくなると言っていた。
新興国よ。本当にこんな危険なものに手を出すな。
すでに悪い見本があるではないか。


04. 2011年6月21日 00:33:28: NGJsEmkPxk
世界の原発は、アメリカも含めて老朽化が激しい。
原発の耐用年数は、どんなに見積もっても30年
(中性子による劣化を考えると、実際の耐用年数は20年がやっとだろうが)。
福島第一でさえ40年を超えた稼働で、ボロボロになっていた。

1950年代から始まった原子力政策のつけが
世界中で今一挙に出た感じがする。
日本だけでなく、これから世界中で原発事故が多発するだろう。


05. 2011年6月21日 00:59:05: h69tTYryng
今度は日本がトモダチ作戦で助けることになるかもしれない。
お仲間が出来て心強い感じだな。


06. 2011年6月21日 01:04:10: VtS8fQUr6g
日本に輸入されるアメリカの農作物の汚染が心配だ
愛国者法が有る以上は
日本以上に激しい情報統制が当然に起きる「“自由の国”USA」なので
情報が来るのが とにかく遅かったですなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

老朽化した原発のモロさ を前にすれば 自然災害ですら こうして危険に極まりないのに
人工地震 + stuxnet + 送電鉄塔を叩き落す +菅政権の存続などなどのテロを前にすれば
フクシマLv10が起きるは必然になるわけで、
アメリカ追随を続けた「ウツクシイニホンの保守」の当然の末路なだけですね。






http://twitter.com/#!/ompfarm/status/82422612080345088
誰がでっち上げのターゲットにされたのか、公安は誰を狙ったのか。
ネット監視法で裁量権を握るのは誰なのか。
QT @2tarou: 公安警察5名の謀略部隊が電車内で「痴漢事件」をでっち上げて市民活動家を逮捕! - 杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/7e30e2a1c9007e050eb35a87c93b9b84

http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/407.html
公安警察5名の謀略部隊が電車内で「痴漢事件」をでっち上げて市民活動家を逮捕


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/408.html
さっそく謀略部隊による冤罪でっちあげ事件が起こりました


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/425.html
ネット界は市民運動家でっち上げ逮捕の徹底追及で菅政権を揺さぶれ!!(ryuubufanのジオログ )
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110620


ただし とは思っている。
俺は運動家でもなんでもないからねw


まず起きた場所が東京だということ。

俺は 先日のアルタ前の激突の動きを見て 実は奇妙さも感じていた。

ウチのブログを読み続けた人達ならば気付いているかもしれないけど
池田克彦警視総監 2010年1月18日〜 前職 警察庁警備局長 などなど
現在の警視庁(東京都警察本部)のトップ人事は 鳩山兄政権の時の人事が生き残っているんだよね。
今の警視庁は 実は妙に面白い。

そもそも公安とは 本部長や警備部長など数人しか どんな人物がいるかをも分からない秘密組織だ。
で 就任直後に東京都公安は 右翼の監視をも中井国家公安委員長に報告していたよねw
そして 先日のアルタ前の激突の直前の動きを見た時 その続きにも似た奇妙さも感じていた。

アレ 良く引いたよなぁw 警察は、つーか警視庁はw
森田健作の千葉県警だったら 絶対に突っ込んでいただろうなwwwwww
って思ったんだよね。

その差の答えは
「現在の警視庁(東京都警察本部)のトップ人事は 鳩山兄政権の時の人事」
で説明がつくかな とか思った。



で デモが膨れ上がらざるを得ない この時節、
やはり疑念が どうしても抜けきれなかった。
つまり 宗教左翼の跳梁跋扈 だ。

20世紀型のイデオロギーの怨念で生き残っている悪霊に等しき人達は
宗教右翼 宗教左翼 として その呪詛に等しい言葉から離れられずに今も居る。
21世紀型の民衆の活動 にとって そういう怨念だけの集団は どちらかと言えば邪魔でしか無い。
分かりやすく言えば 老害 の一言。
それは実際の年齢の問題では無い。


社会環境の変化 に伴って 一般民衆が必要とする論理性 もまた その変化に合わせて変節が必要となる。
宗教右翼や宗教左翼の思想は(新が付いても大概が同じw)もはや時代遅れ。
勿論に 現場の技術などには継承すべき面だって少なくは無いけど
その内実は
もはや古典的宗教の範疇として 歴史の本に乗る遺物な程度 としてしか 現実的評価は存在しない。

だから 宗教左翼や宗教右翼の根幹へは もはや結局に誰もが見向きもしないでしょ?w


そう思えば 膨れ上がるでもという流れは避けられない以上
・デモへは 出来る限り衝突を避ける
・宗教右翼のみならず宗教左翼の怨念だけで生きている者達へも弾圧する。
という警視庁の方向性そのものは 一概に否定はできない。
そう思えばこそ俺は こう書いたんだ。
誠天調書 2011年06月18日: 地球を汚すな!寿司を食わせろ! 俺は何の心配もなく和食が食いたいだけなんだ!
宗教右翼の大きい声に騙されるのも馬鹿だけど
宗教左翼の大きい声に騙されるのもまた馬鹿馬鹿しいだけである。

其処に変わる概念の構築を と思い 俺は先に
「大和民族系日本人の共同体」と「ネットの日本語圏の下士官層」
という言葉を作っておいた。
コレは 平たく言えば
 庶民の普通の感性(大和民族系日本人の共同体) + 侍の責務を背負う覚悟(ネットの日本語圏の下士官層)
という程度の話でしかない。


20世紀の異物でしかないイデオロギーの思想を受け継ぐ必要は無い、それでは もう追いつかないのだ。
受け継ぐモノは その現場の技術だけで良い。
http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/81356713105698817

デモ参加時の注意事項として考えられるのは、

「正義」にのめり込まない
ヤバそうな時は尻尾まいて逃げる
万一の場合を想定してビデオやICレコーダを持ち日弁連等の連絡先を用意しておく

あと所轄の警察署を把握しておくのも良いかと。




今回の事態が 警察の点数稼ぎ とか言ったら、まぁ そら そうだけどさw
其処は また別の大きな問題だけどさ。

という訳で 俺の住む千葉県は 森田健作なので
そういう微妙な警察の差配なぞは欠片も期待できないので
俺は 明日も無事に平和に生きていられれば良いなぁ とは思うんだよね。






http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/131.html
小出裕章氏に何度も講演等をしてもらえば「業績」が増えて教授にせざるえなくなる
小出裕章氏に何度も講演等をしてもらえば「業績」が増えて教授にせざるえなくなる(その後、本人に教授になる気がないと指摘されました) - メルセゲルのブログ







posted by 誠 at 05:59| Comment(3) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

原発抜きの電気でジブリ映画が見たい

http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/864.html
スタジオジブリ屋上に横断幕「原発ぬき電気で映画をつくりたい」 (オルタナ)

アカデミー賞作品「千と千尋の神隠し」など、
数々の名作アニメ映画で知られるスタジオジブリ(東京都小金井市)の屋上に
「原発抜きの電気で映画を作りたい」と書かれた横断幕が登場した。
付近にはJR中央線の高架橋があり、電車からも見える。
同スタジオは横断幕について「取材には応じていない」と話している。

横断幕の存在は16日正午頃からツイッター上で話題に。
7月公開予定の最新作「コクリコ坂から」で企画と脚本を手掛ける宮崎駿氏は、
東日本大震災後の3月28日に開かれた記者会見で
東電原発事故に触れ
「考えなければならないのは、
 プロメテウスの火を
 どうしたらコントロールできるか。

 私は
 この地を一歩も退かないと決めています」
と語った。



ちなみに同スタジオの過去の作品には、
原発事故後の世界を思わせるかのような短編アニメ映画もある。

ありがとう 宮崎駿。 それで充分だ。

「風の谷のナウシカ」の原作マンガの方を死ぬ気で読み解けば
フクシマの惨劇を前にして この著が在る日本の奇跡をこそが希望の全てだ と俺は信じる、
そんな感じな事を原発事故が起きた直後に書いたよね。

東日本は腐海に沈む という表現を だから俺は当然の如くに使い続ける。
この絶望的な現実を前にしても
宮崎駿の「風の谷のナウシカ」の原作マンガを知る機会を
圧倒的に豊富に持つ可能性が高い者達がを揃えられる、
と思えばこそ 絶望と虚無へも立ち向かっていける。



ちなみに同スタジオの過去の作品には、
原発事故後の世界を思わせるかのような短編アニメ映画もある。
その短編アニメ となれば On Your Mark - Google 検索 の事だろう。
 ↓
ニュー速野郎: 『On Your Mark』宮崎駿が描いた原発の町その後
http://nyuyarou.up.seesaa.net/image/8ed0bba4.jpg
一部 テキスト化してみた。
>

宮崎
暗号のようなモノは、いっぱい入れてあるけれども。
音楽映画だから見た人の感じたように受け取ってもらって構わないです。


AM
冒頭の、のどかな田園風景の中に建つ 奇怪な建物は何ですか?


宮崎
どう解釈してもらっても構いませんが、その直後に出てくる放射能注意のマークの付いたトラックを見て
なんとなく分かってもらえれば良いと思うんです。

地上には放射能が溢れていて もう人間が住めなくなっている。
でも緑は溢れていて ちょうどチェルノブイリの周辺がそうだったようにね。
自然の聖地と化している。
で 人間は地下に都市を作って住んでいる。

実際は そんな風に住めなくて、
地上で病気になりながら住む事になると思いますが。



AM
このアニメは「On Your Mark」の音楽映画作品として作られていますね。


宮崎
「位置について」という意味のタイトルだけど、その内容を わざと曲解して作っています。

放射能が溢れ、病気が蔓延した世界。
実際、そういう時代が来るんじゃないかと、僕は思っています。
そこで生きるとは どういう事なのか、を考えながら作りました。

きっと そういう時代は、ものすごくアナーキーになっていく一方で、
体制批判という事について、ものすごく保守化しているんじゃないか。
それは まだ失うモノがあると思っているから。

何にも無くなると ただのアナーキーになっていって、野垂れ死にが始まるんです。
そういう野垂れ死にを紛らしてくれるのは「ドラッグ」や「プロスポーツ」や「宗教」でしょう?

そういう時代に、言いたい事を体制から隠す為に、隠語にして表現した曲
と考えてみた。

ちょっと悪意に満ちた映画なんです(笑)



AM
例えば「いつも通り走り出せば、流行の風にやられた」という歌詞の、「流行の風邪」というのは
放射能や病気に覆われた世界の事でしょうか?


宮崎
(肯定も否定もせず)地球全体の歴史からすれば、
人間の歴史なんて流行の風邪みたいなものですからね。



宮崎
彼女が救世主だったり、救出を通して彼女と心の交流があった、
という訳では無いんです。

ただ 状況に全面降伏しないで、
自分の希望「此処だけは誰にも触らせないぞ」というモノを持っているとして、
なのに 其れを手放さなければならないのならば
誰の手にも届かない所へ放してしまおう、という。
そういう事ですよ。

放した瞬間に、心の交流がちらっと有ったかも有ったかもしれないけれども。
それで良い、それだけで良いんです。

・・・きっとまた彼らは警官の仕事に戻るんです。
戻れるかどうかは知らないけれど(笑)


AM
戻る世界は、また「流行の風邪」の世界。


宮崎
結局、いつも其処から始まるしかない。
メチャメチャな時代にも、良い事やドキドキする事は ちゃんと在る。

ナウシカの
「我々は血を吐きながら、繰り返し繰り返し、その朝を超えて飛ぶ鳥だ」
です。

ただただアニメを観る
 や
その真意を読みこむ事よりも重箱の隅を突いては批判し自分の正論を走らせる踏み台にする
などなどをせずに
ただただ俺は 腐海に沈む東日本 と言い続けた。
腐海のほとりで生きるとは?と書き続けた。

テレビと同様に
サブカル系に強いはずの 個人とされるニュースサイト群やニュー速系2chコピペサイト群
を見ると 必ず馬鹿になる。

だって
血を吐きながら 繰り返し繰り返し 嘘デマ扇動に満ち溢れた情報流通を越えて飛ぶ
という意味を理解する気も無い連中の集団だからね。

俺は 俺なりに勝手に頑張る それだけだ。


あ あとジブリ美術館で
スタジオジブリ(東京都小金井市)の屋上に「原発抜きの電気で映画を作りたい」と書かれた横断幕が登場した。
「原発抜きの電気でジブリ映画が見たい」
っていうジブリキャラを散りばめた チョット小さめの横断幕や商品を販売してくれないかなぁw
俺も絶対に大人買いするぞ、なけなしのカネをはたいてでも だねw





早川由紀夫の火山ブログ 放射能地図(改訂版)
http://www.nnistar.com/archives/201106050253.php
http://twitter.com/#!/nnistar


中鬼と大鬼のふたりごと 実測値で示された広域汚染地図:福島の市街一部は移住レベル、首都圏にも高濃度汚染ゾーン、内部被曝量・食品放射能検査の拡充を急げ

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-395.html
早川由紀夫の火山ブログ 「放射能には勝てない」
http://gunma.zamurai.jp/pub/2011/fukushima0608.pdf


早川由紀夫の火山ブログ 私のスタンス
ヨウ素の半減期が過ぎた此処に来て
マスコミ新聞テレビ大手メディアは自分達も調べているんだぞと言いだす鬼畜なペテン師ぶり をしだす。
そういう善人面をし出すも その中にすら罠を作る嘘デマ扇動を繰り返す外道な所業を繰り返す。
読売日テレ系なんかはチョット見ただけで吐き気しかしないレベルだ。

それと比べれば上記の 福島原発事故直後からデータ分析をして頂けている方々による分析の集積は
マスコミ新聞テレビ大手メディアを遥かに凌駕し続けてきた。
現状では屈指の水準のデータの集積と分析 であろう。

初期の対応 という観点のみを考えても
現状の為政者層は ニホンの支配者階級ニホンジンは
人類史上でも類例を見ない大量虐殺と民族浄化を意図的に仕掛けてきた外道集団でしか無い、
と俺は断言する。

菅直人はペテン師でしかない が 共同正犯という観点で考えれば
未来永劫に「大量虐殺をし続けた大馬鹿野郎なペテン師」という評価のみしか下されないだろう。


原発事故における「初期の対応」は これ以上に無く最悪で
むしろ核攻撃に利用された という観点で考えれば
【この世の地獄の土台が築きあがる】という意味しかない。

そして これからは内部被曝との戦いが始まる。
マスコミ新聞テレビ大手メディアは 内部被曝の事を徹底的に隠蔽し続ける為に
外部被曝の嘘デマ扇動を繰り返す という情報戦争を仕掛けてきている。


政治とは 先を読む知性が必要だ、
マスコミ新聞テレビ大手メディアによる情報収集をするようなボンクラでは話にならない。

地方議会では 来年度予算の審議が始まる時期も遠くない。
ホールボディカウンターを地方議会の来年度予算で導入できるか否か で
その地方議会政治の政治的力量が測れる となるだろう。

まぁ 俺が知る限り統一地方選で
除染の問題 低レベル放射性廃棄物の処理に関する訴えをした地方議員は 文字通りゼロだったので
オハナシにならないレベルに終わるのは あまりに容易に予測できるけどね。


ま この記事一つのレベルをすら知ろうと思わなかった人達は
手遅れな自分自身の馬鹿さ加減を悔やむ時間しかない事を来世で活かすんだね


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/915.html
『農家に婿入りした男のブログ』 福島で農業廃業された方のお言葉です。

2011-06-17 農家に婿入りした男のブログZ|農家の婿のブログ
今日、義母が興奮しておりました。

ウチの村のホットスポットらしき場所にある家の雨どい

180μSv/h

ですってさ

市も農協もなーんもしてくれないから、
高価でちゃんとした線量計を業者さんから借りてきて自分たちで測った数値です。

1日いたら年間被爆量超えるんスけど


そしてウチの裏山↓
http://ameblo.jp/noukanomuko/image-10926646707-11296996180.html
いえーい 1.48μ

これは高価な機械ではなく、個人で持ち歩く簡易タイプをお借りして測りました

ちなみにこの時の最高時は撮ってないですが 2.61μ


山マジパネェ
その山に植えた梅はダメだなコリャ




まあ、国のみなさんは、
そんな土地で土壌調査もせずに 「作物を作れ」 と言ってきているわけで

正直、頭がおかしいとしか言いようがないですね


ウチの市長も仕事してないですし



ともかく、そんな土地で作付が許されています。
そう、いわき北部は、今年日本で一番原発に近い米所です。

そんな米、みなさん買いますかね?
買わないのが当然です。お子さんがいる家庭ではむしろ買ってはいけない



がんばろう福島?

安全で美味しい?

商品を買うことで支援?



クソ喰らえですね




福島県民が福島産買ってないんですよ?
こっちの直売所なんか下手したら以前の10分の1とかでしょう
スーパーだって福島県産の野菜、安すぎ、そして残り過ぎ

そして、流れぶった切りで申し訳ないですけど、
会津地方はほとんど大丈夫かと勝手に思ってます。
なぜなら、フツーに関東より線量とか低いし、山脈最強です
そのかわり、山脈手前の郡山は悲惨なことに・・・


話を戻すと
どいつもこいつも無責任に過ぎます
風評被害ではなく実害だということになぜ気付かないのか

きちんと細かく丁寧に線量を計測して、
最低でも田畑1枚ごとの土壌調査をして、
出来た作物も検査して
ある程度の期間統計を出して
それらのデータを余さず公表して、誰でも閲覧できるようにして
それではじめて「安全です」でしょう


空間線量も測りに来ない、土壌調査にも尻ごみしてる
作物検査だって、民間の抜き打ち調査でスーパーに並んでいる商品からとんでもない数字が出てる
連続的データもなければ、データは「国民に公表するという発想が無かった」という名目の隠ぺい



今やってる土壌調査もどこまでものかわかりません
なぜなら、彼らは地表5cm〜15cmの土をもっていくから
まだセシウムは1〜2cmくらいしか沈着してないと学者さんが言ってんのに
5〜15cmの土を持っていくことにどれだけ意味があるのか


他の地域の知り合いの話ですが、
その人の田んぼから県が土壌調査名目で土を持って行ったそうです
結果は134、137、合わせて4000ベクレルほど

深いところから持って行くもんで不安に思って
0〜5cmの土を自分で採取し、検査を依頼しました
結果は35,000ベクレル
濃い部分だけなので、撹拌するともう少し数値は下がるでしょう

だけどどう思いますか
これが現在の福島県の現実です


どこがどうやったら大丈夫と言えるのか


買うのは自由、食べるのも自由です
買う人、食べる人には素直にありがとうございますです。心の底から。

しかしながら
福島の作物を買うのが支援で良いことで
それを否定する人は神経質で良くないこと
そんな風潮、こんな風潮を作りだそうとしている人達

心の底から反吐が出ます。


そしてこのブログを見ている方々に少しだけ安心材料を
いわき北部、元30km圏内では、作付制限が解除されたにも関わらず
ほとんどの農家が自粛、(若しくは自分のところで食べる分だけ)してます


しかし、一部では作付はなされています。
秋、検査の結果、どうなるかは知りません。

今のテンションだと、基準値超えても混ぜるのではないか と邪推してます。

混ぜて馴らして、手元に届くのは500以下だからいいじゃん!

今の対応を見てる限りそういう話になりそうで怖いです。


だって、いわき北部はおそらく9割くらいの農家が作付してないのに
農協も市も、作付しなかったお前らが悪いんだろ感マジパネェっすもん
補償はしねえし自己責任だボケと言われてしまうほど非常識な決断ですかね
自主的に作付しないっていうのは


農協も市もやるべき仕事が違うと思うんスけどねえ
農家ネットワークで聞く限りではいわき市30km圏内は9割以上作付してません

市に電話してみたら、その実態を未だに把握してないとのことでした
正常な判断能力を有してたら、
普通はやるでしょ そういうの制限が解除された地域って
日本中でココらへんだけなんだから

まあ、馬鹿だからしょうがないと

市長等、市政の意思決定する人達の頭が悪いとこんなにも苦労するのですね
いい勉強です。



http://twitter.com/#!/KamiMasahiro/status/81670595493892096
ホールボディカウンタを用いた内部被ばくの評価について - MRIC by 医療ガバナンス学会
http://medg.jp/mt/2011/06/vol191-1.html
(独)国立病院機構 北海道がんセンター 医学物理士 島 勝美   院長 西尾正道
おそらく ほどなく、
核テロリスト vs 日本の医師達 で間違いなく激しく激突が起きるだろう。
核テロリストはマスコミ新聞テレビ大手メディアをつかい
また訴訟脅迫攻撃というポアとテロを繰り返すだろう。

今のうちに 貴方の掛かり付けの医師が何者だったのか?w を確認しておくと良いだろう。




戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 「カネの成る木」を捨てるつもりなどサラサラ無い原子力マフィアの『原発停止なら電気代、月千円アップ』という反撃
経産省、電事連、マスコミ、自民党・旧民社、核学者らで構成される
通称「原子力マフィア」(核テロリスト)の反撃が始まった。


その主張は、「夏にクーラーが使えなくなる」「停電」、
そして「原子力を止めると電気代が上がる」である。

個人的には、
現状で「電気代千円上がるの嫌だから、原発サッサと再開してくれ」と言う人がどれほどいるのか、
むしろ興味深いところではある。

月千円をケチったがために、
新潟、福井、愛知などがフクシマと化して、二度と美味しい米が食べられなくなる
のでは、割が合わなさすぎだろう。

とはいえ、電力屋と霞ヶ関官僚どもは そうは考えない。

ヤクニンや企業は、常に都合の良い数字しか上げないし、
マスコミは検証もせずに流すだけ。

今回の事故でも明らかになった一つに、「原発のコスト」がある。


これまで、政府も電力会社も「原発は安くてクリーン」と宣伝してきた。

(中略)


だがそもそも
原子力は政策的に特別に優遇されており、
そのために価格(利用者負担)が抑えられているように見えているだけ に過ぎない。
電気代とは別のところで、原子力発電は税金で賄われているからだ。


さらに今回の事故を経て、
原子力発電のコストには、事故対策費、賠償費、安全対策費が加算されることになる。
それも、「電気代」と「更なる税金投入税金」のダブルパンチで加算されることになる。
それでも、将来の事故の可能性による、「電気代」と「更なる税金投入税金」による加算は否定できない。

“そういう数字を一切に省いた電事連の出してくる数値”は 明らかに「まやかし」にすぎないが
そういう話となれば まだまだ話は尽きない。


電事連によれば、40年稼働した原発の廃炉費用は、550億円であった。

ところが、
東海村の原子炉は廃炉作業が開始されているが、
その作業完了予定は2021年で、費用は885億円。

停止した98年から01年まで3年かけて
原子炉を安定させ核燃料を炉心から除去している。


米国のスリーマイル原発の場合、修理と洗浄だけで12年と約10億ドルを要した。


チェルノブイリ原発は廃炉どころか、石棺漬けにして半永久的に放置するしかない。
さらに、老朽化して崩落が懸念される石棺を覆うドームの建設には、
15億5千万ユーロ(1800億円)が予算計上されている。


福島第一原発の廃炉には、何年、いくらかかるか全く不明で、
「30年以上」「1兆円以上」とする声も上がっている。
少なくとも東京電力の原子力発電のコストには、これらの処理費用が加算されることになる。
また、この廃炉に国税が投入されることになれば、
全国の原発コストも見直す必要が生じるだろう。



そういう将来的に生じるコストを完全に無視させた 悪質に極まりない詭弁を弄して
なお
原子力マフィアたちは、「経済的損失」を盾に、菅総理の浜岡原発停止要請を非難している。
確かに菅総理の浜岡原発停止要請そのものは、少々強権的で、説明上の合理性も十分とは言えないだろう。

しかし、原子力行政を担う経産省と事業者たる電力会社の癒着・一体化構造が明らかにされた。
原発の安全性を担保すべき保安院や安全委員会はまったく機能しておらず、
電力会社からの出向者と電力会社への天下りが大手を振い続けている。

政府が安全を保証した福島でチェルノブイリ級の事故が起こったのに、
その同じヤクニンや電力会社の出向者たちが、
事故後2カ月も経てから放射能量倍増やらメルトスルーといった「真実」を公表し、
自らの手で事故の検証や地震・津波対策を施す
という話になっているのだから、もはや信頼性などは どこにも存在しないのである。

大量殺人犯の一味の同士が
事件の捜査を行い 事件の経過を公表し拡散させ 事故後の処理工程を決定し実施する。
事件の損害賠償金は被害者が負担し 加害者の賠償負担は大幅に免責される。

それを「ガンバロウ ニホン、ウツクシイ ニホン」を叫んで全て通用させる。信じない奴へはヒコクミンと罵倒する。
それでも反論する者へは一切の容赦もなく 天罰を下すかの如くに抹殺を仕掛ける。

ニホンという地は そういう場所なのだ。

別に、突然に こうなった訳ではなく
150年前から そのキチガイじみた性根を持つ支配者連中は 寸分の違いもなく全く同じ事を繰り返してきている
惨劇が起きてから気付く者達は
その愚かさこそが 加害者にも等しい事をし続けた共犯者にすぎない自分 でしかない
という見たくもない現実を 心の底から味わい続けるしかない。

そんな悪魔崇拝の集会(サバト)にも等しい状況が公然と繰り広げられ続けてきた、
この一点こそが この150年間の日本の本質そのものなのだ。

この150年間の日本の政治は
実質的に「一神教にして蛮族野蛮人の“悪魔崇拝の集会(サバト)”でしかない」
という馬鹿馬鹿しいまでに分かりやすい事象へ対し
その観点をすら見たくもない現実として見てこなかったツケを 永遠に心の底から味わい続けるしかない。


次の総選挙では、民主党に対して激しい逆風が吹く中で、
自民党はエネルギー政策に口をつぐみ、電力会社が余剰資金を大量につぎ込んで
マスコミを買収して世論操作し、フクシマの事故責任やエネルギー問題などはうやむやにされ、
そのまま自民党が勝利すれば、何事もなかったかのように原発が再開されることになるだろう。

安全基準も事故対策も放置され、フクシマの再来を待つばかりとなる。


私は むしろイタリアのように、エネルギー政策を国民投票にかけるべきだと考えている。

国民投票は、間接民主制度の放棄という側面もあるが、
ポスト・デモクラシーによって容易に巨大資本が「世論」を操作し、
有権者の投票行動を歪められる事態に陥っていることを鑑みれば、
「世論の国政への直接的反映」は十分に考慮に値すると考える次第。

原子力マフィアとの戦いは、これからが正念場である。

 ↓
http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/80303815483604992 田中龍作
【ローマ発】 マスコミ報道に騙されるな。

国民投票の結果、原発建設が『凍結』されたのではない。
『凍結』は福島の事故を受けてベルルスコーニが一時逃れのために打ち出した法案だ。

真の狙いは「ホトボリが冷めたら再開する」。
菅が打ち出した「浜岡原発の停止」と似ている。 

http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/80296576861487106
【ローマ発】 ベルルスコーニ首相の「脱原発発言」は、締切前の駆け込み投票を削ぐために流したもの。

ベルルスコーニ首相の狙いは、少しでも投票率を下げ、
そのうえで海外在住有権者を分母に入れて否決に持ち込むことだった。 
http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/80313704234754049
【ローマ発】 原発推進のためなら恥も外聞もない、メディア王ベルルスコーニの姿。

それは、正力、ナベツネ翁と重なる。
讀賣新聞『原発停止なら電気代、月千円アップ』の報道を見て。


http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/81854293807865856
【ローマ発】 「反原発国民投票」はネットが大活躍した。

ベルルスコーニ政権による原発推進政策の廃棄を求める人たちは
ネットを駆使して呼びかけた。 
http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/81647726370095104
間もなくサルデーニャ島を離れる。

地元紙記者は
『もっと早く(来島を)知らせてくれていたら、もっと情報を提供できたのに・・・』。

「原発反対・国民投票」を成立に持ち込める国のジャーナリストは とても開放的だった。
身内だけの利権に固執する閉鎖的な日本の記者クラブと真逆である。
http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/80500493121617920
【ローマ発】 イタリア「反原発国民投票」の教訓。

時の政府とマスコミが力づくで原発を推進しようとしても、国民の手で止められる。


http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/80753551021834240
住民へは「安全神話」を刷り込んでおきながら、
自分たちは原発の度重なるトラブルを知っている。

そしてひと度事故が起きれば真っ先に逃げようとする。

とてもじゃないが、原発という怪物を扱ってはいけない人たちだった。
悪魔崇拝の集会をする連中が 公然とノサバるを当然とするがニホンの憲法の第一条となっていた以上
フクシマの惨劇が起きる しかも状況は悪化の一途しか辿らない というのは必然だった と確信している。

悪魔崇拝の集会をする連中 なればこそ
 自分たちは原発の度重なるトラブルを知っていても
 “哀れな子羊達”へは平然と「安全神話」を刷り込むをも当然とする、
 そして ひと度に事故が起きれば 真っ先に逃げようとする、
などという事もまた 馬鹿馬鹿しいまでに分かりやすい当たり前の行動でしかないからね。

“哀れな子羊達”は今日も屠殺を嬉々として待つのみだ。
そんな“哀れな子羊達”を心の底から救い出したいと言う者達へは 今日も抹殺(ポア)が予告される。



http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/81617265014996992
【サルデーニャ発】 地元紙記者たちのおかげで拙稿を執筆できた。

彼らは外国の記者に対して協力を惜しまなかった。
海外記者を排他する日本の記者クラブと全く逆だった。
有難う『LA NOUVA SARDEGNA』紙。 有難うGiuseppe Centre記者。 



http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/81968631294066688
@YS_Noripon イタリアの反原発は すでに放射能の恐ろしさをチェルノブイリの時に身をもって体験しているため


その通りです。

チェルノ事故の翌年、イタリアは国民投票で原発廃棄を決めた。
それを覆そうとしたのがベルルスコーニ首相。
国民はそれにノーを突きつけた。 日本人も立ち上がらねば。 



【ローマ発】 「東電福島」と共に崩れ去ったイタリア原発政策の虚構 : 田中龍作ジャーナル

 13日午後3時40分、「真実の口」前広場。トレーラーに搭載された特大テレビのスピーカーから「投票率は57%」のアナウンスが流れると会場は指笛と歓声が鳴り響いた。海外在住のイタリア人を分母に入れ彼らが全て無投票となっても、国民投票の成立に可能な50%に達するからだ。

 ベルルスコーニ政権による原発推進政策の廃棄を求める国民投票を成立に持ち込んだのは、東電・福島原発の事故であった。


 そもそも「反原発国民投票」は野党がベルルスコーニ政権に揺さぶりを掛ける目的で一年半前に持ち出したものだった。50万人を超える署名が集まったことから最高裁が国民投票を支持したのだが、それは今年1月12日のことだ。福島原発事故より2か月も前である。

 イタリアでは1995年以降7回の国民投票が実施されたが、いずれも投票率が低かったため否決されている。

 何よりベルルスコーニ首相が支配するメディア(新聞・テレビ・雑誌)が「エネルギー源として原子力は必要です」と国民を洗脳してきた。首相もタカをくくっていたのである。

 ところが「3・11」が発生する。欧州全体に反原発のうねりが起き、イタリアでも世論が高まった。日本と同じ地震多発国であるため原発に対するイタリア国民の不安と反発は計り知れないほど大きかった。


 ベルルスコーニ政権は形勢不利と見るや「原発凍結法」を制定する。ほとぼりが冷めたら原発建設を再開しようという魂胆である。


 ところが世論は政権の目論見通りには行かない。原発が持ち込まれる可能性のあるサルデーニャ島で5月に住民投票が行われ、「原発反対」が97%を占める結果となった。

 焦りの色を濃くしたメディア王のベルルスコーニ氏は支配下の新聞・テレビ・雑誌を総動員して「反国民投票キャンパーン」を展開した。テレビ討論で与党国会議員は「投票に行くな」とまで叫び、国営放送のアナウンサーは投票日を間違えて読むなどした。


 だが有権者のほとんどは海外メディアの報道やインターネットを通じて福島の惨禍を十分に知っていた。(日本と事情がよく似ている)

 筆者がインタビューした市民は全員といってよいほど「技術立国で安全と言われていた日本で事故が起きたのだから、原発は恐ろしい」と答えた。


 国民投票直前の6月9日にはローマ法王が「人類に危険を及ぼさないエネルギーの開発をすることが政治の役割だ」と述べ、暗に原発を否定した。国民の9割以上がカトリック教徒のイタリアで、法王が言外とはいえ原発を否定したことの影響は小さくなかった。

 かくいうローマ法王も福島の事故後、原発に対するスタンスを変えたと言われている。法王にとっても福島の事故は衝撃的だったのである。




 チェルノブイリ事故前から「反原発・反核」を訴えてきたアンジェロ・バラッカ博士(物理学)は、原発をめぐるイタリアの事情を次のように指摘した――

 「国全体が地震帯の上にある」「原子力利権の裾野は広いため表立って問題点を批判できなかった(※注)」「御用学者とマスコミが『エネルギー源として原発は必要』と情報操作してきた」……日本と全く同じではないか。

 危険性を軽視し安全神話の上に成り立っていたイタリア原発政策の虚構は、「東電福島第一原発」と共に崩れ去った。



※注
イタリアでは1963〜64年から原発が稼働し始めた。チェルノブイリの事故(86年)を受け、翌年の国民投票で廃止が決まった。廃炉を終えたのは97年。

57% それでも投票率は その数字なのだ。
公正な選挙が行われる土壌が現状のイタリアに在るのかどうか は分からない。
が ニホンの選挙の公正さw という喜劇的な状況と比べればマシではあろう とは思うが。


で 仮に 公正な選挙が行われる土壌が現状のイタリアにも無い と最悪の仮定しての数字で57%と考えた場合
実際には どれ位の投票操作が起きていただろうか を考える。


イタリア 原発凍結賛成票 94.05% - Google 検索
イタリア内務省によると、
在外投票分も含めて開票が全て終わり、
原発凍結賛成票が94.05%を占めた。

凍結反対票は5.95%。投票率は54.79%に達した。

国民投票の成立には有権者の過半数の参加が必要で、投票率が焦点となっていましたが

コレを見る限り 投票率が速報値よりも3%も減っている。其れは只事ではない。

イタリアの有権者数は
1996年イタリア総選挙 - Wikipedia
有権者数  42,889,825

2004年欧州議会議員選挙 (イタリア) - Wikipedia
有権者数:49.804.087名
という感じなので
大雑把に4500万の有権者総数として として その3%だから135万票が消えた という事になる。

イタリアの選挙が公正に行われているのか 核テロリストは跳梁跋扈していないのか
俺には分かりませんが そういう可能性は否定できないかもしれないかな とか思った。

ちなみに
全国約6万カ所の投票所
とあるから 一投票所につき23票の投票操作で その数字になる。

まぁ それでも
投票率の3% 一投票所につき23票 という水準の不正は有った可能性 という数字になる。
これをイタリアの“民主主義の技量水準”の数字と考える。


投票操作と言えば 去年の代表選の投票操作 なんかの話になるが
アレは あまりに馬鹿馬鹿しいだけの手法なので論ずるにすら値しないw

もっとも 其処にこそ
亀井静香劇場が開幕していますよ、っと。 - トニー四角の穴を掘って叫ブログ
に繋がる話になるんだろうなぁw とか思っているんだけど
そっちの話をするは脱線にすぎるので 今はしないw


今回は こっちの方。

誠天調書 2009年09月10日
期日前投票の暗い闇

site:mkt5126.seesaa.net 期日前投票 - Google 検索
誠天調書 2009年08月29日: 期日前投票で民主連立への投票された用紙は本当に無事なの?
誠天調書 2009年08月31日: A級戦犯だけが何故か生き続ける自民党。 靖国的国粋主義に近い自民候補者あたりには やっぱりピンポイントで奇跡的な事が起きるんだね。 本当に 期日前投票や票集計などは 何も無かったのかなぁ?wwww


やっと他に書いてくれる人がいたけど
民主は動いてくれねぇだろうなぁ


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1251888842/710n-711
710 :名無しさん@3周年:2009/09/09(水) 12:46:18 ID:oBoeJnfR
期日前投票の闇 権力は当選を操作できる
投票箱。期日前投票期間中、夜間は役所に置かれる

先月30日投票が行われた衆院選挙のある選挙区で「選挙に不正があったのでは」と一部の有権者が
追及の構えを見せている。
この選挙区の首長は地元選出の自民党有力議員の木偶人形というのが定説だ。
独裁者で鳴る知事の傀儡とも言われている。この有力議員は知事の息子でもある。

選挙は自民と社民系候補の一騎打ちとなり、接戦が伝えられていた。
一部の有権者が疑惑を抱く根拠は、メディアの出口調査では、自民候補がわずか0・6〜1ポイントの
リードであったにもかかわらず、3万票もの大差で勝利する開票結果となったからである。

このケースで不正操作が行われるとすれば期日前投票が考えられる。
投票日当日の投票箱は投票が終わるとただちに開票所に持ち込まれる。
開票は公開の場(公立体育館がよくあてられる)で行われるので、この間の不正は考えにくい。
有権者を大量に買収していたとしたら出口調査で「自民候補がわずか0・6〜1ポイントのリード」とはならない。

期日前投票は公示日の翌日から投票日前日まで行われる。今回の衆院選挙では8月19日から29日までの11日間、
実施された。毎日、午後8時に投票が終わると投票箱は選挙管理委員会(選管)に保管される。
選管は役所の組織であり、普通役所の建物の中に置かれる。
投票箱は毎日投票が終わるとフタが締められ鍵がかけられる。この鍵も選管に保管される。

想定され得る不正の手口―ー
投票箱と鍵の保管場所を知る人物が選管に忍び込む→自分が当選させたい候補者の名前を記入した
投票用紙とライバル候補の名前が記入された投票用紙を同じ枚数だけ差し替える。

投票した有権者を選管がチェックし、民間の「選挙立会人」がそれを監視しているからだ。
投票箱の中の投票用紙の数はあくまで工作前と同じでなければならない。
投票用紙は各選挙区で見込まれる投票率よりはるかに多めに用意しているので、それを工作に使う。
ちなみに7月の東京都議会議員選挙で都選管は有権者の9割にあたる約900万枚を用意した。
投票率は54%だったので約360万枚が余った。


711 :名無しさん@3周年:2009/09/09(水) 14:09:55 ID:S9VsV2Qd
>>710
石原伸晃 対 保坂の東京8区か…


指摘されているような手口があったとすれば、白紙の、使われなかった投票用紙が数えてみれば足りなくなっているはずなので、ぜひ、調査をお願いしますね。とともに、役所の職員には、特定のカルト信者を採用しないようにしないと、コイツら平気で悪さをしますぜw なんせカルトだからw


コメント
この話を初めて聞いたときは「どこのバナナ共和国だよw」とか思ったが、
バナナ共和国 - Google 検索 で笑えた奴は 相当にマニア
事が この東京八区だと言う事に気付いた後は むしろこの噂を積極的に支持している。
これでノビテルが議員資格剥奪とかになって、保坂が復活当選にでもなれば、
「保坂ミラクル選挙伝説」に新たな1ページが加わるではないかw
こっちの方が断然面白いし、
何よりこの重要な時期に保坂が国会に居ないのは国家にとって大いに損失だと思う。
有効期間は3ヶ月以内だ。関係者の方は急いで!

投稿 通りすがりの海防艦 | 2009/09/09 18:22



確かに、比例の得票数と選挙区の得票数に差があり過ぎw
-----
http://garbanzo04.blog112.fc2.com/blog-entry-10.html
http://ameblo.jp/garbanzo04/day-20090909.html

杉並区の選挙結果について、やっぱり矛盾が噴出しました。

比例で自民に投票した人 8万250人
比例で公明に投票した人 1万9782人
合計で           10万32人

なのに選挙区でのぶてるには14万7514人も投票したと。
この差なんと4万7500票ほど。

これに対して

比例で民主に投票した人 12万5262人
比例で社民に投票した人  1万8436人
比例で国新に投票した人    3847人
合計で            14万7545人
自公票よりも4万7500票ほど多いんです!

なのに選挙区で保坂のぶとは11万6723票しか入ってない。
支持政党の得票よりも3万票以上も少ないんです。

要するに、比例で民主党に投票した人の3人に1人が
対立候補の自民党の石原のぶてるに投票した計算になります。
-----

投稿 博多湾 | 2009/09/09 19:42

2009年の衆院選の投票率は69.28% 東京8区の有権者数は460985人

保坂展人は
比例で14万7545人の得票が見込まれながら 実際には11万6723票しか無かった、その差30822。
石原伸晃の
得票は14万7514票。

この数字を こうして並べて
投票操作は其れでも無かった とか思う人は どうぞ幸せに生きてください。

あの時は 日本中の自民党の有力者の選挙区で 全く同様の事が起きていて
おかげで民主の単独の2/3確保は潰えたんだよね。

で 2009年の東京8区 を眺めて
460985も有権者数で30822の不可思議さが起きるとすると
その数字は6.7%。になる。

また ニホンの選挙区は小選挙で300

投票所の数は
投票所の数は 53000余箇所
一投票所あたりの有権者数は1900人足らずです。

一方 この選挙の開票所は3410箇所です。
(仮に大雑把に見てニホンの有権者数は101,236,029とすると
一開票所あたりの有権者数は29700人足らず となる)
 
1小選挙区あたりの投票所の数は約177カ所 開票所は11カ所の平均 となる。

30822票を177投票所で割ると 174票 となる。 30822票を11開票所で割ると 2802票 となる。


阿久根市有権者数の1万9715人だが

期日前投票5000のうち、4000位が謎 というのも有る
ttp://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20110116-OYT1T00204.htm
有権者数は1万9715人。
期日前投票の投票者数は5964人で、
2009年5月の前回出直し市長選の期日前投票者数(3490人)の約1・7倍になっている。
笑い所でしょうか? それはともかく 結果は
1投票所当たり1900人を平均として 10投票所があった仮定するから
4000票を10で割ると 400票 となる。 開票所は一カ所で監視がキツかったから 計算除外。

2011年阿久根市長選挙 - Wikipedia
最終投票率:82.39%
西平良将 8,509票
竹原信一 7,645票
有権者数19715で不可思議さが4000となると20.3%



かなり大雑把で適当な数字だが こんな数字を並べてみる

投票操作の可能性の数字。“民主主義の技量水準”
イタリア    投票の3%  一投票所につき23票 
ニホン(東京8区) 投票の6.7% 一投票所につき174票  1開票所につき 2802票
ニホン(阿久根市) 投票の20.3% 一投票所につき400票


あの圧倒的な追い風の中での70%の投票率を持ってしての2009の小沢の衆院選をしても
核テロリストの投票操作を前にすれば 何が起きるか分からない、
という意味を考えながら
これが日本の“民主主義の技量水準”の数字を覚えておこうと思う。


で 良い機会だし こっちの話を書いておこう。


平成15年の習志野市長選挙では荒木 勇が約3万1千票によって当選、立崎誠一が約2万5千票で落選

立崎の友人N氏は違法開票が行われる事を想定し、
開票会場にビデオカメラ7台を設置して開票状況を撮影した。


その撮影分析結果で、違法開票犯罪手口の状況は下記であった。

1
開票従事者として委嘱状の無い、篠原 潔助役、冨谷輝夫収入役及び秘書課職員3名が、
開票所に違法侵入していた。

2
票の点検場において記入した候補者氏名を、消しゴムで消し鉛筆で書き換えている場面が、
6人の職員によって30分以上も行われていた。(開票所には票以外のものは無い)

3
荒木 勇候補の選挙立会人と秘書課職員( 違法侵入者) がひそひそと会話している場面

4
だぶだぶのジャンパーを着た職員が、
開票台から束になっている票をポケットに素早くねじ込む場面は数カ所で行われていた。

5
票の集積場所に4列の衝立(高さ1m 、幅2m)を設置し、職員が如何わしい作業を行っている映像。

6
開票会場では、不法侵入の冨谷収入役が持込んではならない携帯電話で、
盛んに電話してるシーンが映像に写っていたが、裁判では否定した。

7
選管が設置した臨時電話は部外者には知る事は出来なかったが、
ビデオ映像にはひっきりなしに電話が鳴って、
篠原 潔助役が盛んに応対している姿が克明に写し出されていた。
立崎はNTTに行き、選管が何所と交信していたかの確認したが、
守秘義務の為、明らかには成らなかった。

つまり、上記の禁止行為のマニュアルをことごとく犯していたのである。


同開票中の夜10時頃、
荒木の選挙事務所で会長が『荒木は負けた引き上げだ』と言って、
荒木陣営の大半が事務所から引上げた と私の事務所に一報があり、

統一地方選だった為に夜11時前後には全国の市長の当落が発表される中で、
習志野市は それから1時間以上も最終発表が遅れ、12時近くに私の落選が発表された。


違法侵入した人物達は、選挙後全員が出世しており、
冨谷輝夫収入役は助役、篠原 潔助役は定年退職して外郭団体へ天下り、
高野秘書課職員は課長、
海老原選管課長は谷津干潟( ラムサール条約指定地) の管理者に成る等である。
(注、選管事務局長は堅物であったので仲間外れであった)


この不正行為に対して、
立崎誠一は市の選挙管理委員会に対して『選挙無効の異議申立』を行った。
 (落選市議5名も参加した)

予測通り当然、市選管は『選挙に不正は無いと却下』したので、
県の選挙管理委員会に訴えたが、県の選挙管理委員会も当然に却下した。

立崎誠一外の落選者5名は東京高等裁判所に百日裁判で『選挙無効』の提訴を行った。

(注)  公選法は、
市及び県選管の判断は地方裁判所の判断と同等の扱いと定め、
判決に不服の場合は、高等裁判所に提訴手続をするとの定めになっている。
(不法侵入した助役達は市長の分身であり、市長が侵入した事と同様である)

東京高等裁判所の秋山壽延裁判官は
『篠原 潔助役、冨谷輝夫収入役及び高野次夫秘書課職員達の違法侵入は法律に違反する』
との文言はあったが
『票らしきものをポケットに入れている動作は、必ずしも票とはいえない、
 衝立が設置されていたからと言って、明らかに票の移動があったとは認められない』
と、明らかな状況証拠を異常な判断で立崎誠一外5名を敗訴にした。


公職選挙法には
候補者のみを対象にして、選挙の買収及び供応、あるいは違法ビラの配付に対する取締の法律になっているが、
一方 選挙を管理する側の規定はマニュアルだけで勿論に罰則規定はなく、
いわば選挙管理者の役人が行う不正行為は完全に放任され、
裏を返せば管理者の不正行為は『ばれないようにやれば』問題は無い
という状況が 日本の選挙制度である。



立崎誠一と外5名の選挙違反事件は
平成18年12月にテレビ朝日のスーパーモーニングで放映され、
放映後に、民主党の下田敦子参議院議員に参議院会館に呼ばれ、映像の説明を求められた。

会議には民主党参議院議員7名と秘書15名が出席し、
津島議員は『私も弘前市長選挙に出馬したが当選とは成らなかった。
 開票に不正が有ったとして選挙のやり直しを求めたが駄目でした。
 映像を見て実際に不正が行われている事が良く解りました』
と語っていたが、
木更津市民が『田舎ではみんなやっている』
と言っていた事と符号し 現在も頭から離れる事は無い。


習志野市不正選挙疑惑 開票事務の不正に関わったと思われる職員は如何に昇格したか?http://www7a.biglobe.ne.jp/~kimusizu/sen.htm

 ↓
site:mkt5126.seesaa.net 安倍 飯塚 ボートピア - Google 検索

 ↓
"荒木勇" ボートピア 習志野 - Google 検索
千葉工業大学が隣接するので学長が二度にわたり設置反対を申し入れたにもかかわらず、荒木勇市長が計画を進めているビル賃貸管理会社「テックエステート」に建設の許可
http://melma.com/backnumber_107376_1551781/


 ↓

千葉県議選習志野市区 またまた不正選挙!?|2011年4月の習志野市長・市議会議員選挙

習志野市長選挙:不正選挙

かつて2006年の千葉県習志野市長の選挙は、「不適切な開票事務」と指摘された。
今日は千葉県議会議員選挙だ。
習志野市からは確か4名出ているようだ。

荒木習志野市長は、後継者の宮本タイスケを市長に当選させるためか
宮本の兄貴分の村上を推している。

国会議員まで動員しての応援だ。

また、習志野市で同じことが行われない事を祈るばかりだ。



習志野市長選挙、習志野市議会議員選挙。やはり不正疑惑が付きまとう。
数々の土地疑惑、汚職疑惑、不正選挙疑惑、の黒い荒木市政を
今日、清算することはできるのだろうか?

3月11日の東北地方大震災の後、
香澄、袖ケ浦、秋津地区の被災に対し適切な対処をしないまま、
(そのあたりも激しい地盤沈下や液状化が起きたのは 震災直後に俺も直接に目撃している。)
“「総決起集会」を盛大に行った”荒木勇 が推す「後継者である宮本タイスケ」を、
市民は どう判断するのか。



そして黒い荒木市政に賛成してきた市議会議員をどう判断するのか。

荒木勇市長は被災状況を知りながら、
それを尻目に宮本の選挙に躍起になっていたのだ。

被災状況をわざと、積極的に公にしなかったとの話だ。

関係者の話では、地価が下がるのを恐れて、、とのことだが。


宮本タイスケ&荒木勇習志野市長の尋常でない選挙活動
今日は、雨の中JR津田沼駅南口でお二人揃って街頭演説。
候補者は宮本タイスケなのか市長なのか??

ほとんど市長の演説だ。
選挙カーの上に5人ほど乗り、ライトアップまでしている。
他にも、宮本タイスケの選挙カーがある。
いったい何台の車で活動しているのか?
女性の声でヒステリックなまでに大声をあげている。

ずいぶん豪華な選挙だ。
演説中、どこからともなく
「人殺し〜〜」という声が上がる。
やはり、恨んでる人多いようだ。

宮本タイスケのスポンサーは荒木勇市長だろう。
さすが、汚職疑惑や、土地がらみの話の絶えない
市長。資金は潤沢にあるようだ。

荒木勇習志野市長はなぜ、ここまでがむしゃらになって
後継者の宮本をタイスケを次の市長にしたいのか?
いや、しなければならないのか?


巷の噂1
他の候補者が市長になって現職のときにやった悪い事をあばかれると、
捕まってしまう。

巷の噂2
JR津田沼駅南口土地区画整理組合事業での土地に係る何かがバレてしまう。

巷の噂3
宮本タイスケを市長にしないと○○に殺される。

まあ市民を平気で半殺しにする人だから、、、



2011-04-11 不思議な千葉県議会議員選挙の習志野市の開票  強硬にボートピアを作った荒木勇市長


 ↓
平川博文(ひらかわはくぶん)市議会議員が、真っ向から戦う荒木勇習志野市長の黒い市政

“前習志野市長荒木勇氏の許可で彼の後援会長である”組合理事長が行った【
習志野市 奏の杜パークハウス津田沼への土地引渡のための強制執行事件】 - 津田沼、ザパークハウス奏の杜への土地引渡のために行われた強制執行の写真


津田沼、ザパークハウス奏の杜への土地引渡のために行われた強制執行の写真-2

ザパークハウス津田沼奏の杜への土地引渡のために行われた強制執行の写真-3
2011年1月31日、
朝9:30から居住中の家の電線、電話線等を切断。

左に写っている電線が右の写真ではなくなっている。
NTTの請負業者のワコーエンジニアリングの高所作業車。
NTTは契約者である建物所有者に知らせることもなく、電話線等を切断してしまうのか?

この事件では、長年、この家と契約していた綜合警備保障も、
契約者に通知もなく、習志野市長からの要請ということで、加害者側に加わった。


電気ノコギリで寝室のドアをこじ開ける(ノックもない)。
寝ている女性をカメラで写す。

居住者の女性が怯える中、潟tジタの職員と組合役員(農地所有の地権者)が入ってくる。


医師が来て「大丈夫」と言って帰った後、作業員がカーテンを取り払う。

この医師は津田沼中央病院の脳外科医。
数日前に居住者は同病院で点滴を打っていたが
この医師が、詐病と診断したとの事(僅か1〜2分で)。
寝ている女性は同病院に10年以上かかっている。

この医師(脳外科医)と被害者の主治医(整形外科医)は
この事件の2カ月後の3月31日に他の医院へ異動となってしまう。

なぜ、津田沼中央病院は患者を陥れるような事をしたのか?

この医師の発言によると、行政からの依頼で この日、この家へ行った とのこと。


同病院は
老人介護施設建築予定地(元習志野郵便局)を習志野市から無償で借りることになっている。
30年間、無償で約700坪の土地(市有地)を貸してもらう。
市有地だから固定資産税、都市計画税もないという、30年間も、、。 


ザパークハウス津田沼奏の杜への土地引渡のために行われた強制執行の写真-4
窓を解体し、寒さにさらした部屋で、
病身の被害者を大勢で取り囲み布団をはがす精神的、身体的虐待行為。(2011/1/31)

寒さが、被害者の容体悪化の要因になる事は、医師の診断書を見て知っている上での行動。

これらの人権侵害は習志野市が技術支援している、
津田沼駅南口土地区画整理組合「奏の杜」がやっている事だ。

裏社会の人がやっている事ではない。


潟tジタのK氏とM氏が無理やり被害者女性の体を両側から起こす。
2人は「危ないですよ」と叫び続け、M氏は「本当にやりますよ(解体)」と言う。

この時、隣の部屋の壁を解体している。
他の部屋は解体していないのに、寝室の隣の壁だけガンガン音を立てて壊している。



市の委員会での説明によると、
この強制執行は、組合が潟tジタに依頼したとの事。

そのフジタが八州という区画整理のコンサルタント会社に委託したような話もある。

この八州という会社の社長は旧建設省の役人で、
行政の仕事を多くやっていて、
習志野市の都市整備部部長が天下りした先だ。

この天下りした習志野市の職員は、この直後に退職したようである。


津田沼駅南口土地区画整理組合、業務代行の潟tジタの職員。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/15/d2/adab178c419058ba94bc88db2c6a4f7b.jpg

許可を出したのは、
習志野市長の荒木勇氏(今の市長宮本タイスケの親)、
実行本部長は その後援会長である組合の理事長。


異常なまでに被害者の1部始終を撮影するカメラ。肖像権の侵害。プライバシーの侵害。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/59/65/1d1af44c74e1141f00dc528d5c3a7152.jpg



移設予定だった高価な木々は、切断された。

新居に移設予定だった多くの照明器具も壊されてしまう。
移設予定だった交換したばかりのエアコン天井釣り6台、床置き3台も壊された。

大切な表札も思い出に残したいと、保管をお願いしたが、これも壊されたようだ。
(門柱に埋め込んであった)


マンション業者への土地引き渡しを3月末から2月25日に繰り上げ時間がなかったのか、
解体したガラの処分を建物とは離れた所で行う。
他にも空き地は、山ほどあるのに、
わざわざ、組合が、勝手に持って行った被害者の荷物の横で処理。


2週間ほど、荷物の横で、水も撒かず(通常、解体時は必ず水をまく)処理していたため、
コンテナーの中はガラの埃が多量に入っている。

このピアノはもう使えないだろう。
このコンテナーの荷物を引き取れる家がないのに、
組合は、この保管費用は被害者持ちだと主張している。


被害者は、立会いの上荷物の引き渡しを要請したが、組合は無視。
コンテナー11個分の鍵を1本ずつ送りつけてきた。
残りの合いかぎを持っているはずだが、組合に管理責任はないと、主張している。


勝手に荷物を持っていけと言うことのようだが、
コンテナーの場所のゲートには、6メートルほどの鉄の棒が内側に掛っていて、
女性がはずすことは不可能。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/2e/0fae91bee6a08fa5892ff3a99399a9b2.jpg
この写真は、この地区一帯に掲げられた、マンションの宣伝幕。
LOVE&PARK=愛と公園。
このマンション建設の為の強制執行である。

そして、このマンションの施行者は この強制執行を行った潟tジタである。

組合は、被害者に知らせずに
被害者の土地をマンション業者(三菱地所、藤和不動産)に売ってしまった。

組合の業務代行者として業務を行っているのも潟tジタであり、
潟tジタは被害者に説明しなかった。

この土地の売買契約締結日を組合代行者の潟tジタから被害者へ知らされたのは、
この日(2011/1/31)の6か月前。

荒木勇習志野市長は、以上の事を全てを知っていた。

被害者と、新居を建築するための事前協議も習志野市は済ませていた。

よって、新居を建築していることも承知の上で、強制執行の許可を出した。



津田沼土地区画整理。ザパークハウス津田沼の土地引き渡しの為の強制執行とは。マンション建設者が実行者
・被害者が、自分の土地を勝手に売られてしまった事を知らないまま、区画整理は進行していた。

・被害者に組合業務代行の潟tジタは都市計画道路拡幅の為の移転と説明していた。
 しかし最大の理由は被害者の土地をマンション業者に売り渡す事だった。

・このマンション建設の設計施工を請け負うのも潟tジタである。
 潟tジタは強制執行の実行者であると同時に、
 その跡地にマンションを建てる施工者だ。

・被害者は移転先の家の設計を進めていた。区画整理に反対などしていない。

・地区計画による土地の使用制約を2009年6月に告げられ、
 ほぼ完成していた設計を振り出しに戻す。

この土地の制約に関しては、2重減歩ではないかとの抗議も多い中、
市が決めたと、組合員の意見は無視され強硬に進められてしまった。



2010年6月理解不可能な事件が起きる。

>習志野市長荒木勇氏の後援会長である区画整理組合理事長の意志とのことで、
 除却通知という行政処分を突きつけられる。(土地区画整理法第77条)
 =この通知が出ると背中に拳銃を突きつけられた状況になる。補償交渉もたたれる状態となる。
(期限も、補償費もいいなりになるしかない)

なぜなら除却期限の期日までに、解体し更地にしないと、
施行者側(組合)が建物を壊して、その対価である補償費は担保しない事が出来てしまう
というのだ。
  
この除却通知を出した理由は、
三菱地所鰍ニ藤和不動産鰍ノ2011年3月末までに土地を引き渡さなければならない為、
2010年12月末までに、建物を解体して、更地にしろというのだ。

被害者の交換する土地が決定したのは2009年4月だ。
それから1年2カ月しかたっていない時点で除却通知を出される。

組合は、三菱地所等と引渡期日を2010年3月を約束していたという。
被害者に伝えず、土地を引き渡す日まで決めていた。

なぜ契約して すぐにでも伝えなかったのか?
2007年9月に売っているのだから、すぐに伝えれば、このような事にはならなかった。


被害者は、2010年6月は、設計が確定していなかった。
組合と契約もしていなかったので、新居の契約をする、資金もない状態だ。

冬は持病が悪化するため、引っ越し等は身体的に無理だ。
これらの理由で、12月末は無理なので、家が建ち終わってからにしてほしい、と嘆願書を出し、
除却通知には「自身で除却する意志あり。ただし期限を新居完成後」で返事をした。

所が組合は、12月末の解体の契約でないと、契約しないという。
仕方なく自己資金を捻出して、設計契約を先行させた。

2010年8月嘆願書を出す。この時点では、新居は2011年5月末完成予定だったので、
7月末まで期限を延ばしてほしいと切望していた。

(現在は、地盤の瑕疵や、地震の影響で完成予定日が延びてしまった。
 それでも下半期中には確実に更地にできた。)

これらの被害者の要望は、強硬にはねのけられ、
2010年11月5日までに契約をしないと、すぐに、直接施行(強制執行)に取り掛かり、
組合が建物を壊し、その後「土地収用委員会」に建物対価の決定をゆだねるというのだ。
(2010年10月29日の組合からの催告書より)

この土地区画整理法第77条7項は市長の認可で、強制執行ができてしまう法律で、
市長は認可を出す手はずになっているという。



被害者は追い詰められ、強制執行の恐怖に負けて、やむなく2010年11月5日契約する。
契約内容は、被害者にとって大変不利なものになっている。
期日を過ぎたら、組合側が壊し、補償費を一部減らす事ができる条項までが盛り込まれている。

この減らす事が出来る分の補償費を、多くしたかったのか、
直前になって用地対策連合の算定基準が変わったと、建物等の金額を700万円以上下げてしまった。

そして、その分を組合が振り分けた追加補償費に加えてしまった。
この分を払わないでいいようにするためか。
事実、払わないと通知してきた。

強制執行という凶器を突き付けられていなければ、こんな不条理な契約を結ぶわけがない。


被害者は契約してしまったからには、
引っ越しをし解体をするつもりでいたが2011年11月18日より寒波の影響と、
組合からのストレスで急激に容体が悪化する。

期限を延ばせないものかと、協議を申し入れても、弁護士を立てても、
組合は12月末を守れないなら、組合が家を壊し、補償費の一部を支払わないの1点張り。

被害者の容体は、そのストレスで尚更悪化。
診断書を出しても、病気は、引っ越せない理由に当たらないとの返事が返ってくる。


この土地の買主の三菱地所梶A藤和不動産鰍フ社長宛にも以下の手紙をだす。
「容体が悪いので、温かくなる時期まで待っていただけないか?
 広大な土地の一部に位置しているので、
 温かくなる時期までマンションの建築現場の片隅にいることはできないか?」

両会社は、返事をくれないばかりか、
その後、早期引き渡しの要望書を組合に出し、引き渡しを1カ月繰り上げている。

被害者は、どうにもこうにもならず、訴訟を起こすが、組合はデタラメばかりを裁判所に主張した。


そして2011年1月31日、事件がおきた。

1人の人間を ニホンジンが何かと因縁をつけてハメて抹殺する なんてのは
こうして あまりに簡単に起きるんだよね。
俺が これからも無事に一日を過ごして行ければ良いなぁ。


習志野市長選の結果
http://blog.goo.ne.jp/tyokusetusekou/e/63872138514c53071a41efc5da8ee87e

荒木勇習志野市長の個人的な取引と疑われている元フットサルの土地 の返済31億円以上を、
市民の税金で払っていく事実があるにもかかわらず、
その後継者の宮本タイスケに票を入れるなんて!!、、と。

1世帯当たり約44,285円の税金を不当に使われることを認めたようなものだ。

習志野市のHPには、
JR津田沼駅南口土地区画整理の種地として、購入した この土地は、
公園に充当し、市民の税金で払っていく。
というような内容が記されている。

全く理解できない滅茶苦茶な話である。


本当に習志野市民はバカなのだろうか?

昨日の選挙速報で違和感を感じた。


23:30の時点での開票率

他県は ほぼ開票済みにもかかわらず、
習志野市は、45,64%(船橋市=98,16%)
なぜか半分も開票していない。

市議会議員選に至っては33,42%
3分の1だ。その前の発表では9,28%

0:00時点の開票率64,98%
市会議員選、75,82%

0:30で、やっと95,46%
市会議員選、91,91%


市議会議員選で、目立って不自然な開票がある。

0:00まで400票の(いちのせけんじ)が0:30までの30分間で3倍の1200票
0:00まで1200票の宮本ひろゆきが0:30に約2倍の2200票
0:00まで1000票の小川りえこは0:30に約2倍の1800票
日を越した30分の間に2〜3倍の票を得ている。

3時間かけて開票した票数の2〜3倍の票が30分で出ているのだ。
他の議員は、0:00〜0:30の間の推移は横ばいか、せいぜい1,5倍以内の得票だ。

23:30前までの発表では0票の議員が数名いたのにも、違和感を感じた。


http://blog.goo.ne.jp/tyokusetusekou/e/642d091e6a73826052e9460f33eb32e3
4月10日の千葉県議会議員選挙習志野市の結果について
昨日、習志野市議会議員より、千葉県選挙管理委員会に無効請求が出された。
選挙管理委員会は30日以内に回答するらしいが。


習志野市長選、市議会選挙の不正開票疑惑は続く。
2011年5月9日までに、2011年4月24日の市長選挙、市議会選挙
に対し、無効の異議申し立てがなされた。

申し立てをしたのは
立崎誠一議員
平川博文議員
木村しずこ議員

の大御所3名。

皆、過去に票を抜かれた経験を持つ。

当選している議員が無効の異議申し立てをするという事は、この問題はかなり重大だ。
この3名は
今回も、票を抜かれている可能性があると指摘している人がいる。
ニホンが民主主義の国?w
法治国家?w 百歩を譲って徳治国家?w
ニホンは狂信的な宗教神権国家にすぎない という現実は、こうして あまりに分かりやすく目の前に有る。



武田邦彦 (中部大学): なぜ、子供達は被曝させられるのか?
東京都が放射線の測定を始めましたので、
急にテレビなどで「どのぐらいなら大丈夫なの?」という話が蒸し返されてきました。
でも あまりに不自然なまでに ホールボディカウンター という言葉が使われないよねwwwwwwww
差別用語のような扱い方ですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


武田邦彦 (中部大学): 1年20ミリの被曝の被害に、何で報いるのか?
もちろん、1年1ミリでもガンの危険性があるのですから、
それを越える環境が「安全」であるはずはないし、
ICRPも「事故前の日本の放射線の専門家」も そんなことは一言も言っていないのです.


東京で1時間に0.1マイクロの測定値が出たところで、
国も自治体も「安全です」などと言うのは論外で、
さらに、被曝の損害に対して何もしないということは出来ないのです.


国民や市民、子供は あなたたちの所有物ではありません.
ゴミやムシケラにすぎないモノに対して 所有を主張もする気も無いでしょうが。

支配者層のニホンジンにとって 被支配者層の大和民族系日本人は家畜奴隷である、
というのは きっとまだ甘くて とても優しい表現なのだろう。

多神教の者達にしてみれば 自分より下部の存在であろうとも 冷酷無比に切り捨てるを是としないが
一神教の者達は 自分より下部の存在に利用価値の無くなれば冷酷無比に切り捨てるこそを是とするからね。





流れのままに:日本とイタリア
http://blog.livedoor.jp/way6/archives/52714009.html
NHK講座で習うイタリア語が
実は、トスカーナ地方のフィレンツェの言葉で、
他の大多数のイタリア半島に住む人にとっては「外国語」みたいなものだ
と知っている方は、イタリア通に違いない。

さらに、その方がイタリア共和国憲法の第75条の以下の定めをご存知であったら、脱帽してしまう。

・・・・・・


 50万人の有権者又は5つの州議会の要求があった場合には、法律又は法律の効力を有する行為の全部又は一部の廃止を決定するための国民投票が実施される。
 租税法律、予算法律、恩赦の法律、減刑の法律及び国際条約の批准を承認する法律について
の国民投票は認められない。
 下院の選挙権を有するすべての市民が国民投票に参加する権利を有する。
 有権者の過半数が投票に参加し、かつ、有効投票の過半数に達した場合には、国民投票に付
託された提案は、承認される。
 法律は、国民投票の実施の方式を定める。


・・・・・・

 この規定に基づき、イタリアでは2007年現在で14回、59件の国民投票が実施され、うち19件が賛成多数で、法律の廃止が承認された。なお、投票率が過半数に達せず、不成立に終わった件数は21件であった。(※1 出典:「イタリア憲法制定議会における国民投票制度に関する議論」
山岡規雄 レファレンス 平成19年12月号 http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/refer/200712_683/068304.pdf#search=%27%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%20%E5%9B%BD%E6%B0%91%E6%8A%95%E7%A5%A8%27 )


イタリアでは1987年の旧ソ連のチェルノブイリ原発事故を契機として、原発に反対する世論が形成され、1987の国民投票の決定以降、原発の建設や運転が禁止され1990年までに原発を全廃した。当然、電力不足になったのだが、フランス、スイス、スロベニアなどの隣国から電力を輸入することで需要をまかなっている。

しかし、ベルルスコーニ政権は脱原発政策を転換し、2009年2月にフランスと協力協定を結び、イタリア国内で2013年から原子力発電所を4基建設し2020年までに運転を始めると発表した。この原発再開政策に反対する野党などは署名を集め、国民投票の実施を求めて憲法裁判所に提訴した。憲法裁判所は今年1月に原子力発電所の再開について、国民投票で是非を問うことを認める判決を下した。その後、3月11日の地震によるフクシマ原発事故が起こった。だから、フクシマを契機とした国民投票ではない。


今回のイタリアの国民投票では、裁判不出廷特権法についても国民投票が実施された

昨年成立されたこの法律は首相、大統領、上下両院議長に在職中の刑事免責特権を与え、刑事裁判での出廷を免除するもの。これまでこの法律により、ベルルスコーニ首相は贈賄事件及びそれをつくろうために行ったイギリス人弁護士に対する買収事件や脱税事件、17歳のモロッコ人女性に対する買春事件などからを身を守られてきた。国民投票では、この法律を廃案にすべきだとの意見が圧倒的多数となった。今後、この結果はベルルスコーニ保守連立政権に政治的試練をもたらすに違いない。


また、イタリア最高裁は今回の国民投票の設問を、
新規建設をうたった旧法の是非ではなく、
 「原発凍結法」の条文から、
 「安全性に関する科学的見解が得られるまで」原発建設を進めない
とした前提条文を削除するかどうかに変更した。

削除にイエスとの結果が出たのだから、
「政府は原発新設の手続きを進めない」となり、
脱原発が確定した。

テクニカルな手腕が見て取れる。



イタリアでは毎年、憲法裁判所に提起される件数は、800から1,000件近くある。実際に命令ないしは判決という形で憲法裁判所が毎年出す数は大体400から500である。(※2 出典:「イタリア・ベルギー・フランスにおける憲法事情に関する実情調査 概要」
参議院憲法調査会 http://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/ibf/ibf_chosa05.htm )


民主主義国家においては、間接民主制が原則とされているが、
議会と一般国民との間に意見の乖離が見られること等を理由に、
国民投票を補完的に採用する国がある。

イタリア・スイス・フランスなどでは一般の国政上の課題も国民投票の対象となっている。
(アメリカ合衆国には国民投票制度そのものがない。だから、アメリカの民衆は知らないかも?)


わが日本には、「国民投票法」と称される法律があるが、
正式には「日本国憲法の改正手続に関する法律(平成19年法律第51号)」で、
日本国憲法第96条に基づき、憲法改正手続きとしての国民投票に特化している(第1条)。

今後、憲法改正以外の部分の国民投票制度が法制化される必要がある。
原発維持の国策に、NO!という世論を反映する政治手段である。
此処まででも充分に素晴らしい記事なのだが この先は更に素晴らしい。


ピッコロ・マキャベリ(1469-1527)やフランチェスコ・グィッチャルディーニ(1483-1540)などの政治思想家を育てた環境に暮らすイタリア人は、政府や政治かを決して信用しない。日本では、国家の権力を行政権・立法権・司法権と3つに分け、独立性を持たせ、行政府(内閣)・立法府(議会)・司法府(裁判所)に担当させることで、各機関に他の機関の越権を抑える権限を与え、相互に監視しあいチェック&バランスを図り、国家権力の集中・濫用を防ぐことで、国民の権利と政治的自由を保障システムが整っていると、初等教育のテキストには紹介されている。しかしながら、このシステムは機能していない。それは、日本の行政・立法・司法の三権すべてが、諸権力と利権の構造に組み込まれてしまっているからである。

ザレ・ルペルト(Cesare Ruperto)憲法裁判所長官の以下の発言にイタリア市民社会の豊饒を感じる。

「憲法裁判所は、例えば議会に従属していたりあるいは他の機関に従属していたりということではなく、すべての機関を超えたところに存在していて、それで国民の人権を守っていて、憲法が実際に保障されるようにする機関である」

「憲法裁判所として判断を下す場合には、政治的な側面で、例えばこういう判断をこのタイミングですると政治的に影響があるのではないかとか、あるいはこの段 階で判断した方が都合がいいのではないかとかは一切判断しない。あくまでもこれが合憲なのか違憲なのかという判断のみをしている。違憲かどうかということ については、憲法に明文で書いてあることに違反しているかということではなくて、その裏にある原理、憲法が抱えている原理・原則に照らして、この法律が憲 法に沿っているかという観点からも判断している」(※2)

今回のイタリアの国民投票を見てわかることは、日本国憲法下で最高裁判所に与えられた違憲立法審査権では日本市民の人権を守るには消極的過ぎて不十分だということ。(行政府の一部局である内閣法制局の憲法解釈が公権的解釈として力を持ち、政府と国会がこれに拘束されているという現実もある) だから、具体的事件・紛争を前提としなくとも、人権を守る立場から法律の合憲性を審査する制度と憲法裁判所の設置が望まれる。

わたしたちは今、日本にいながらにして、イタリア料理をいただくことができる。さあ、次は、イタリアのように憲法裁判所を設置して国民投票制度を導入し、司法府を諸権力から独立させ日本市民の人権を守る目的で育てたい。料理の他にも知りたいですね、イタリア社会を。

おみごと と思ったら 法律のプロの方でしたw
流石に本物の専門家には ホント敵わない。




6月14日 「東京第五検察審査会が秘匿する情報の公開を求める請願」が、21名もの参議院議員により参議院議長に提出された



http://twitter.com/#!/tony_shikaku/status/81528516092510208
質問1 大手メディアの報道とフリーランス記者の報道、どちらがより信じられると思いますか?



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/244.html
(1) 植草一秀氏 6月16日 東京・文京区民センター <小沢一郎と日本の新しい政治>  動画


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/317.html
シンポジウム「小沢一郎と新しい日本の政治」開催 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-99c0.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/351.html
西郷・勝無血開城合意と鳩山・菅無血開城合意 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-4620.html





http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/232.html
原発隠蔽の検証 と 「 小沢氏インタビュー」   (もうすぐ北風が強くなる)
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-491.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/223.html
小沢氏と小沢氏以外の国会議員との落差は何だろうか。日本の司法制度は歪んで修復不能に(日々雑感)
http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2323982/


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/217.html
小沢一郎は死んだのか (日刊ゲンダイ) 赤かぶ 
http://gendai.net/articles/view/syakai/131030


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/243.html
菅の元気は小沢の許しが出たから 来週から「仙谷抜き」に着手? (世相を斬る あいば達也) 
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/f60bfd9f8dd4090cec33460a12fa31c4


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/272.html
6.21政変 ・ 小沢決起 はあるか ( 政治の季節 [稗史(はいし)倭人伝] )
http://yamame30.blog103.fc2.com/blog-entry-118.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/359.html
西岡参院議長が「審議拒否宣言」 首相辞任迫る狙い? (朝日新聞) 赤かぶ




http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/252.html
菅首相を辞めさせるのは簡単なことだ (天木直人のブログ)
http://www.amakiblog.com/archives/2011/06/17/


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/299.html
「俺は犬死にしない!」と叫んだ菅直人。<犬死に>など勿体ない。<頓死>して頂こう。 - (晴れのち曇り、時々パリ)
http://blog.goo.ne.jp/veritas21/e/c18e633c7c998989c5edb063e85ff863


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/230.html
最低限度守るべき節度がない人=菅直人(オリーブの声)
http://www.olivenews.net/news_30/newsdisp.php?n=110130


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/260.html
菅首相のあざとさが垣間見える「3つの延命策」 (田中秀征 政権ウォッチ|ダイヤモンド・オンライン)
http://diamond.jp/articles/-/12741


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/299.html
「俺は犬死にしない!」と叫んだ菅直人。<犬死に>など勿体ない。<頓死>して頂こう。 - (晴れのち曇り、時々パリ)
http://blog.goo.ne.jp/veritas21/e/c18e633c7c998989c5edb063e85ff863


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/381.html
沿道の一般市民からも「ペテン師は早く辞めろ!!」(ryuubufanのジオログ)
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110619



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/269.html
菅内閣になってマスコミ幹部への機密費接待増えたとの証言(週刊ポスト) 赤かぶ
http://www.news-postseven.com/archives/20110617_23142.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/306.html
NHK・大新聞の増税後押しキャンペーンの裏に官房機密費(太陽光発電日記)
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-19d6.html


http://www.asyura2.com/10/hihyo11/msg/880.html
日本放射線協会=NHK 〔植草事件の真相掲示板〕
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/9412




http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/277.html
被災地の建設業者が怒りの告発 天下り団体が被災地に仕事を回さない=@『日刊ゲンダイ』
http://gendai.net/articles/view/syakai/130994


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/314.html
[海外報道] 仮設住宅はほとんどを韓国メーカーに発注 (You-Tube動画)
http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/296.html
 

http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/343.html
干されたのは東北だけじゃなかった「仮設住宅建設」 (神秘の杜) 驚く事ではない、菅政権は韓政権だったのだ
http://ameblo.jp/mo-014925/entry-10926946743.html 


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/312.html
生活保護打ち切り 「よく知らない」 松本防災相 [仮払い補償金や義援金などが収入とみなされて…] 


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/266.html
この国に公務員はいない


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/280.html
自治省上がりの佐賀県知事よ!!小出氏の話を良く聞け!!(ryuubufanのジオログ)
http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/ryuubufan/view/20110617


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/106.html
頑迷固陋な原子力・原発マフィア=寺島実郎の生き方



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/281.html
福島の酪農家 首吊り自殺 「原発さえなければ」  『日刊ゲンダイ』


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/909.html
仏で静岡産茶葉から規制値超す放射性セシウム 静岡の馬鹿アホ知事のせいで、静岡ブランドは終わっちまったよ
01. 2011年6月18日 15:29:33: bTjlTgmiPY
終わったのは静岡茶だけかぁ?


02. 2011年6月18日 16:05:56: 7sAKYQVbDo
しかし静岡のアホ川勝平太知事は安全とかいってたが
検査もしないで輸出させていたということ
だったようだ。


03. 2011年6月18日 16:13:33: tQP1QJNiFY
川勝平太静岡県知事。 
この男、週間東洋経済6・11号にて、
”重要なことは「日本はこれからも原発を続けていく」という信念だ。”
と原発堅持の信念が重要だと述べている。
荒茶の検査に抵抗したり、NHKに風評被害だと噛み付いたり一応生産者の為を装ってはいるが、
原子力村の一員として隠蔽工作を頑張っているに過ぎない。




http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/855.html
福島県の子供たちに体調異変が出始めている可能性 <放射能の影響を受けやすい子供達>
http://savechild.net/archives/2937.html


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/832.html
子に体調異変じわり 原発50キロ 福島・郡山は今 大量の鼻血、下痢、倦怠感… 「放射線と関係不明」 東京新聞 新聞全文キャプチャー


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/872.html
乳幼児死亡率が53%も上昇し、甲状腺ガンでは70%以上増えている


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/870.html
もうダメだ…福島の海も川も水道も…汚染水決壊カウントダウン(日刊ゲンダイ) 
http://gendai.net/articles/view/syakai/130992


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/875.html
東京のお母さんへ・・テレビの解説は間違っていましたので注意(武田邦彦)
http://takedanet.com/2011/06/post_a199.html


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/845.html
アナタの被曝量 3/21午前どこにいました?
http://socialnews.rakuten.co.jp/link/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%82%BF%E3%81%AE%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E9%87%8F-3-21%E5%8D%88%E5%89%8D%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%AB%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%EF%BC%9F


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/881.html
[本紙が独自調査・第1弾] 都内170カ所で放射線量を測ってみた(日刊ゲンダイ) ホットスポットがあちこちに 


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/939.html
「福島県健康調査」という詭弁は“被曝と疾病に関わるデータ収集”が第一義の目的にすぎない。  県民は費用相当のお金をもらうだけで自主的健康診断を

ホールボディカウンターで一発なだけの話なのに 追跡調査とか の話では
日本の宗主国が外資保険会社でしかないw という事でしかないのにね。
1秒で こういう事に気付けないという人は
良い機会だし 相当に家畜奴隷にすぎない自分自身 という事を身に染みて覚えておかないと
これから嬲り殺されるだけだよ?

03. 2011年6月19日 07:40:34: Ba5FgPCp7w
本当に 人体実験です。

2011年06月13日
福島県民の健康相談に応じようとする医師に東京政府が圧力か

上昌広(東京の内科医)
http://twitter.com/#!/KamiMasahiro/status/80275471840972800

飯舘村で一緒に健康相談した医師から。何考えているんだろう。
「本日、病院幹部(私もその一人)に文科省と厚労省の連名で通達が書面できました。
 原発被害を受けた地域への関係学会が認めない健康診断や調査は
 住民たちの負担を増やすので、許可を得てからやりなさいと」
負担が増すって 何の負担が?wwwwwwwwwwwwwwwww
06. あっしら 2011年6月19日 12:14:36: Mo7ApAlflbQ6s : FOFJ3ucx7c
福島県民を医学的な“檻”に入れて、被曝と健康に関する情報と行く末を独占的に管理したいという話ですね。
そうすれば、小手先の統計操作でいかようにも因果関係を説明できるようになります。

しかも、やめさせる理由が住民に負担をかけるというのですからひどいもんです。

飯舘村の人々に3月12日以降今日にいたるまでどれだけの負担と恐怖を強いてきたのか
文科省や厚労省の官僚と菅政権の連中の頭に注入したいくらいです。

負担をかけたくないというのなら、検査や医療相談の費用を肩代わりしろと言いたくなります。


04. 恵也 2011年6月19日 10:16:19: cdRlA.6W79UEw : EJowh2YWzw
>> 福島県「健康管理調査検討委員会」の委員長はあの山下俊一教授のようだ。
こいつじゃ最悪だ。
広島でアメリカが行った検査機関ABCCと同じ、モルモット検査機関に過ぎない。
福島県民をモルモット扱いする言語道断に人事だが、福島県知事の思想だろう。





http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/808.html
6月14日 次の悲劇を防がないといけない 小出裕章 (TBSラジオ)〔小出裕章(京大助教)非公式まとめ〕
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/06/14/tbs-dig-jun14/


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/886.html
小出さんも「地震で壊れたと考えるしかない」。ということは、あの津波映像・画像はやっぱりインチキかも


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/846.html
6月16日 最低300年閉じ込める必要 小出裕章 (MBS)〔小出裕章(京大助教)非公式まとめ〕
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/06/16/tanemaki-jun16/





http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/191.html
元検事 市川寛が明かす 新人検事は「自白調書」の捏造を教えられる(週刊現代) 赤かぶ 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/8078


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/294.html
新党日本HPが政治状況を発信している。政治状況はここで分かる。 バード氏 〔植草事件の真相掲示板〕
でも あの多次元方程式を読み解くは難しいよ?w



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/245.html
本質を見ないで騙され続ける国民よ




http://www.asyura2.com/11/hasan72/msg/222.html
IMFが半狂乱で日本に恥知らずな内政干渉続行中  (属国離脱への道)
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201106/article_32.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/332.html
福田首相の辞任と米国:今私は確信する。福田首相は自分の首と米側要請拒否を引き換えにしたのだ。(孫崎 享氏ツイッタ―から)
http://twitter.com/#!/magosaki_ukeru
ただ 福田は“おぼっちゃま”なのだそうでw 良識だけで政治は出来ないんだよね。
ある意味では その対極が 菅直人という良識の欠片も無い“貧乏人の成り上り” という事なのかなw







http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/933.html
福島原発4号機の「白い煙」について小出先生がラジオで解説しています - (民間人です)
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/945e9bf35cf376242e8346f7b3ec4566
02. 2011年6月18日 23:44:04: TuAEh7DWu6
6月14日未明のモクモクは、小出先生もわからんということか。光っているのにも、「なんらかの化学反応が起きている」と述べ、茨木か栃木での空間線量の上昇もつけくわえていたが、今回は、慎重に「再臨界」という言葉は避けていたようである。
短縮映像ではなく、1倍の録画映像でみれば、光っているというよりも、一時的にあかるくなっているとか、月明かりがなにかに反射していた(当日は、満月に近い月齢ではあった)とか、いえるのか。

いずれにせよ、東電・政府が公開する情報を取捨選択していることがあらためて思い知らされる。


03. 2011年6月19日 03:26:34: oz33FCcPgo
おそらく再臨界が断続的に起こり、瞬間的に突沸がおきて
水蒸気が上がっているのだろう。
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/723.html?c25#c25
再臨界だからこそ東電は必死で隠しているのだ。

中性子線もバンバン出ているだろう。
普通の線量計では検出できない。
気の毒だが、作業員は線量計の値以上に被曝しているはずだ。

確証がないから小出先生もはっきり断言されないのだろうが、
再臨界を疑っていることは間違いないと思う。


09. 2011年6月19日 12:58:05: UMQZZUJr0U
小規模な再臨界が起きているとしか思えない。
何故なら、あの白い煙が大量に放出されたあとに
茨城県の放射線測定器が連動するかのように、高い値を示した。
データーも残っているが、何も報道されない。
どうなっているんだ、東電や政府、マスゴミども。
隠蔽体質が改善することはないから、自分自身で防衛していくしかない。
とにかく情報をいち早く察知して自己防衛に努めない限り
結局、全て自分達に降りかかってくる。


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/116.html
4号機建屋機器から強い放射線か 水位低下、遮蔽されず
03. 2011年6月19日 16:37:49: oz33FCcPgo
ほ〜らほら、東電がプールの水位が低下しているのをしぶしぶ認め始めたぞ。
「露出した機器から強い放射線が出ている」

機器じゃなくて燃料でしょ。おとぼけが上手だこと。

燃料が水面から顔を出して過熱状態にあり、
それが原因で大量の白煙が上がるのだろう。


04. 2011年6月19日 16:51:22: oz33FCcPgo
なぜ水位が低下したのか説明がない。
おそらく地震で生じた亀裂が大きくなって、
流出量に注水量が追いつかなくなったのだろう。

これはヤバい。

燃料が過熱して火災にでもなればとんでもない放射能が
巻き散らかされるぞ。

爆発だって可能性がないとは言えない。


07. 2011年6月19日 17:25:06: Es5DVwwY0A
記事より「熱で蒸発して水位が低下」
既に放水では冷却が間に合わなくなってきていて、
既設配管を利用して、プールを冷却すると、東電は言ってたけど、どうなったのでしょう。
まあ、進展は期待してませんが。

4号建屋まわりに、建屋ごと冷却できる、ばかでかい、鉄筋コンクリート製のプールを作ればいい
・・・・・でももう間に合いませんね。

4号も何も出来ずに敗北。
これで10万人死ぬ。
早く逃げた方がいいです。

作業員は、ボイコットして撤退した方がいい、無駄死にだ。


09. 2011年6月19日 17:29:40: d1INYqu1to
強い放射線が出る機器なんて、核燃料ぐらいしか思いつかないが、
他に何かあるのか?
いくら言い回しを変えたところで、現実は変わらないぞ。


08. 2011年6月19日 17:26:23: iQinVlOl1c
4号機建屋周辺の放射線量は特に高くなく外部への影響はないだと?
昨日の深夜も放射能タップリの蒸気のようなものが噴出してたぞ。この件はどう説明するつもりだ?
使用済み燃料プール炉心の溶融が一定間隔で溶け落ちたり止まったりしているのだろうが。
建屋はいずれ崩れ落ちて関東東北が終わるらしいが、その前にプールの底が完全に抜けてしまうぞ。
どちらにしても日本滅亡の危機に瀕していることは否定できない。


16. 2011年6月19日 22:31:33: h6cbKB908I
今回は4号機の燃料プール破損の事実の隠蔽が長かったな。
毎日2号機まで見えなくなるまでのすさまじい蒸気か煙を出し続けてたので、
もっと早く暴露すると思っていた。手遅れか?。


18. 2011年6月20日 00:16:44: Q01XHPrJRw
お!
最新の記事では「線量は測定しておらず・・」が削除されております!
マスゴミさま、隠蔽工作ご苦労様です。
この状況下ですら尚
ある程度に良識派とも思える衆議院議員秘書ですら 徹底した安全性の確立した原発は存続とか言い出す始末
程度の低い議員が如何なるパッパラパーなのか 想像もしたく無くなるよね。



http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/113.html
原発推進派の巣窟自民党は未だに「津波破局説」
 
stuxnetと人工地震 へまで辿り着く知性を待ってたら ウランの半減期ですら迎えそうだなw


http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/933.html
広瀬隆氏の悲痛な訴え
02. 2011年6月18日 18:00:24: GGfBr6IvVQ
もう一発来たら終わりだというのに、推進派は信じがたいほど呑気だ。
皇室と政府高官には専用シェルターがあるからいいのかね。


03. 2011年6月18日 18:09:18: bS7IuZMI5Q
全ての原発を一時停止せよという広瀬氏の意見は、別に過激と言えるものでは無く、至極常識的な意見だと思う。 一旦原発を停止し、使用済み燃料の安全を確保した後に、今後の日本のエネルギー政策を議論するべし。 福島原発事故で判ったことは、日本には事故を収束させる技術がないということ。 人間がつくったものは必ず壊れる。 問題は壊れた時に安全が確保できるかどうかと言うことじゃないか。 安全が確保できる技術が日本に無いのであれば、少なくとも稼動中の原発は停止しなければならない。 もう一箇所でも事故を起こせば、日本は壊滅してしまう可能性が高い。 広瀬氏の意見に100%同意するね。



http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/104.html
崩れた安全神話 滋賀/若狭での原発事故で県土に未曾有の被害(お魚と山と琵琶湖オオナ)
http://blog.goo.ne.jp/uo4/e/bea610f15e76713706b4fd473b1d2aaf

既に西日本も終了が近いようで。
ま せめて、馬鹿は死ななきゃ治らない、が理解できれば良いんだけどさ。


http://twitter.com/#!/KamiMasahiro/status/81730449688363008 上 昌広  内科医です。
保安院が福島県住民向けの放射線説明会の補助金事業を公募している。

年度内に30カ所やるらしい。
企業が、医師として名前を貸して欲しいといってきた。
こんなやりかたするんだなあ。改めてびっくり。

勿論、お断りしました。
何処に狂ったニホンジン連中が居るのか 今日のブログを読んで分からなかった人は
豆腐の角に頭をぶつけても死ぬと思うので 気を付けた方が良いかと思います。




posted by 誠 at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

地球を汚すな!寿司を食わせろ! 俺は何の心配もなく和食が食いたいだけなんだ!

参議院本会議で、コンピュータ監視法は成立してしまった。
前回、自公政権が共謀罪を通そうとした時、これを止めたのが、
当時民主党代表だった小沢一郎氏の”こんなものとんでもない”と言う一言だった。
その言葉に勢い付き、民主党が廃案に追い込んだ。

その民主党が今回は率先して通してしまった。

http://twitter.com/#!/lovematers/status/81685578730577920


http://twitter.com/#!/tutinoue/status/81658889996734465
管辞めろ!マニフェストを撤回しろ!と自民党はごねる。
それは、今まで自民党議員が持っていた利権を温存しろ。新しい法案で生まれる利権に一口かませろ
ということだ。
しかも、菅内閣も自民党も、官僚が配分してくれる利権を、待っているに過ぎない。

どちらも、命綱を握っているのは官僚と財界。

http://twitter.com/#!/tutinoue/status/81659715741958144
(承前)このばかばかしい、退陣騒ぎと、利権ちょうだい合戦の間に、
官僚大喜びの法案が、通ってしまえば、官僚の勝ち。国民の負けなのである。
日米安保の例をあげるまでもなく、民衆がどんなに反対しても、
「その時、国会議員である人間を懐柔できれば」法案は通ってしまう。
http://twitter.com/#!/tutinoue/status/81660602573000706
(承前)官僚も、金持ちも、ゆとりがあるから待つこともできる。
憲法も、法律も、できた時の趣旨や了解から、
その後の為政者の都合によって、解釈が徐々に離れていき、
実際に運用する官僚の恣意的なものになる。

憲法9条を見ればわかりますよね。
「戦争しない。軍隊を持たない。」から、「イラク派兵」まで動いた
http://twitter.com/#!/tutinoue/status/81661324660183040
(承前)かなり信頼できると思われる国会議員でさえ、
検察審査会法を二度の議決で強制起訴できるようにした改正を、
「善意」に捉えていたことに、逆に驚いた。
議員さんは、「恐ろしい法律を作ってしまった」と、後悔していたが、
後の祭りなのである。

なんで、その失敗を繰り返すのか?
http://twitter.com/#!/tutinoue/status/81662010403717120
(承前)国会議員の方たちは、
コンピューター監視法案にしろ、復興基本法にしろ、
まず、条文をしっかり読んでいるのか?

また、将来、官僚や、内閣が、恣意的に運用して国民が苦しむ可能性はないのか、
じっくり検討したのだろうか?

過去の失敗を検証してきたのか?疑問が残る。
http://twitter.com/#!/tutinoue/status/81662905619189760
(承前)マスコミが騒ぎ立てるアレコレを読めば いろいろ推察できるのだが、
動かない事実は「法案が成立した」ということなのである。

政治家も、官僚も入れ替わるが、「官僚機構としての機能」は続くのだ。

「官僚機構としての機能」とは、
いかに国民から搾取して“官僚機構に属する者”の身の安泰と組織の繁栄を続けるか、の一点だけだ。
「そういう者達 と 其処への明確な戦争を挑まない者達」がニホンジンである。

ニホンジンの下部構造「哀れな子羊」達は 明日も自分達の豊かな生活が存続できると理由も無く信じ込み
その為にならば あらゆる弾圧と虐殺も一切に厭わない、一神教にして蛮族野蛮人の集団と化す。
カルト構造の より上部構造の言葉を安直に信じてね。

本来は65年前に その構造自体が滅亡しているはずだったんだが
傀儡にして奉仕者 の役割を 宗主国から担わされ、
更なる下部構造 への 弾圧と虐殺を この65年間に繰り返し続けた。

ニホンジン は ユダヤ米帝への奉仕を続ける下僕 である。
その程度の「傀儡」にすぎない存在だから 執拗に民族主義を必死に掲げたりする哀れなケダモノにすぎない。


http://twitter.com/#!/gloomynews/status/81329539409653760
石原都知事、政治家の指導力について:
言葉がものすごく貧しくなってしまっている


※さあ皆さま突っ込んでください。
言葉の中身へ言及する時間と労力すら無駄。石原の存在そのもの が 語るにすら値しない。
耄碌したキチガイの戯言よりも、赤子の泣き言の方が まだ未来への価値が在る からね。

そういう存在にすぎない事をすら理解できずに 言葉を読む解こうとするは
自ら洗脳を受けに行こうとするに等しい愚か者の行為だ。
詐欺師の説教に付き合う なんていう馬鹿馬鹿しい時間を過ごす位なら
ゆっくりと眠る方が 必ず貴方の人生を安らかにする。


こう考えては どうか、
貴方は そんなに知性が高く 充分な「自己制御の能力 と 持続する意志」を お持ちか?
俺は そんなモノ欠片も無い。
なればこそ 詐欺師の説教を聞きに行く事 それ自体を先にしない。

マスコミ新聞テレビ大手メディア の嘘デマ扇動から逃れる
ネットの日本語圏の工作員 の嘘デマ扇動から逃れる
そういうモノに騙された人達の狂った言説から逃れる には どうしたら良いのか?

詐欺師の説教なんざ それ自体を真っ先に軽蔑しては切り捨てる、
そこへ 自らの時間と労力を投入する事すら愚行 と 鼻っから相手にしない。

100に1つ程度に有益な情報があろうとも そんなモノを得るに費やす時間と労力を考えれば、
残りの99は むしろ有害なモノでしかない以上 こちらが受ける損害と被害の方が莫大となるので
結局 始めっから相手にしないほうが まだ費用対効果が明らかに高い。

こういう考え方の一点だけでも実行すれば
溢れかえる情報の取捨選択を前にしても 何とかなる とは思う。


だから、菅直人 に振り回される そんな気すら今の俺には欠片も無い。
ペテン師が何を言おうが、
こっちは こっちで ペテン師を暗殺できない国家体制そのものをすら否定して動く それのみとなる。

ペテン師を暗殺すらできず
あまつさえ こっちが相手にする気すらないのに こっちへ狂刃を向けてくるのだから
むしろ自衛の為の防衛戦闘行為という正当性が こっちに生じる。


悪いけど、もう ニホンという国家体制そのものを 俺は否定していこう とすら考えている。
キチガイで機能不全しか引き起こさない傀儡な連中に付き合っていられるほど 俺は暇人じゃないんでね。

ニホンという公的システムそのもの の根幹を真っ先に否定し
ニホン国家の存在そのものを完全に否定して、
新たな国家を作った方が もはや問題解決への最短距離となる。

大政奉還 をする気が無い のならば そういう話になる。
大政奉還 をする気が無いどころか 平然と反論者を抹殺する気なのだから そういう話にならざるを得ない。


最近、これから俺は 明日も今日と同じ一日が過ごせるのだろうか、と考えながら生きている。
だって 「官僚機構としての機能」にして“官僚機構に属する者”達を守る武装集団 官憲 にしてみれば
俺なんかは 治安維持法で簡単に抹殺できる美味しい美味しい対象 になるだろうからね。

「なかのひと」を復活させまして 眺め直して
先日 内閣府の皆様お疲れ様 と書いたら その後 極端に御来訪が少なくなりました。
つまり そういう事なのでしょう。
ウチは「米国海軍6」とかいうのも有ったりするし
そもそもアクセス解析を見れば 不思議な串を通して御来訪する人達が大量にして後を絶ちませんから
つまり そういう事なのでしょう。

絶望的な将来しか無い下層民の俺には 元々に未来なんか無いけど それでも正気を保って生きて行く
を旨に生きてきた。
俺は絶対に自殺しない。
さて 明日も更新できますように 不思議な事件が起きないように祈りながら 生きて行きましょうかね。



mixiの足跡機能改悪とコンピューター監視法案の関係の推測 - メルセゲルのブログ
このタイミングの直前に微妙な機能の変更をしてたようなニコニコは?w


コンピューター監視法案 法務省公式Q&Aの嘘 - メルセゲルのブログ


コンピュータ世界の慣習と矛盾する「コンピューター監視法案」は実際には運用できない - メルセゲルのブログ
だから連中は 法としての運用をする気なんか更々に無いんでしょうw

小沢西松陸山会事件は 法務集団による真っ当な法的運用によって引き起こされた
なんて事を言いだす人間は 大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師でしかない。
連中にとって必要なのは 「敵を抹殺(ポア)する為の“錦の御旗”という正当性」 だけなんだよね。

コンピューター監視法なんてモノは その根幹からして
法的に正しいか否か 運用が出来るか否か 人間社会へ対して是か非か なんかは どうでも良い法だからね。

法治主義国家でもなく 徳治国家でもなく 言ってしまえば人治国家ですらない。
テメェらが正しいと思いこんでいる事を強制させる為だけに成立した法
反逆者へ罰を下す為だけに存在する法、
すなわち 狂信的な神権国家ニホンを象徴する法 という事を完全に証明する法律なんだよね。

大和民族系日本人の真っ当な神経で この法律を測った所で 無駄である。
この法は 神の罰を与えたいが為だけに存在する法律 なのだから。
多神教にして文明人の感性による整合性なんかは 其処に存在するはずもないし 連中も求めちゃいない。

天罰を与える気で創ったんだよ 連中は。 いい気なモンだよね。

そんな連中と価値観なんか共有できるはずも無いんだから
俺達に この法案の中身へ 真っ当な意味を見いだせるはずもない。

此処は そういう土地なのだ という事を絶対に忘れてはならない。
敵は そういう連中なのだ という事を絶対に忘れてはならない。



http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/81356098522722306
今 自分には
相手が分かっていない部分をまで読み取って 逐一に説明してあげる時間的精神的余裕は無い。
http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/81356146165817344

誰にでもできる、簡単・デモ申請マニュアル。 全国の津々浦々で「ダメ。地球を汚すな。寿司を食わせろ!」のちっこいデモをやりましょう。
http://blog.goo.ne.jp/uhi36845-002/e/2cb5bd7a4b709fdeec0d1bf4a8e24abf

本来は
警察と「デモコースの打ち合わせ」などする必要など全く法的根拠もないのに、
悪い慣行としてまかり通ってきていました。

警察の「お願い」とは
警察がデモ行進を管理統制したい為のモノで、一切に聞く必要はありません。
法的根拠もありません。

道路交通法を盾にして官憲は話を出すけど
道路は「官憲 と 愉快な仲間達」の占有物件なのかい?w って話。
つまり
道路交通法とは 『道路は「官憲 と 愉快な仲間達」の占有物件』という事を無理矢理に押し付けている
甚だ暴挙な論法を前提にして造られたモノ と考えるのが自然なんだよね。
だから その先に有る 官憲の交通取締 が美味しい美味しい利権化をしているでしょ。

道路は連中の占有物件 と誰も彼をも激しく勘違いさせているのが 道路交通法 と考えれば、
ニホンの法律とは全て ニホンジンが強奪を謀る為に錦の御旗にする為にのみ存在する詭弁の集積 と考えた方が
ニホンの あらゆる事象の何もかもを 分かりやすく説明できる と思うんだよね。




デモ参加者の極端な少なさは、デモ主催者による参加者への過剰統制があります。

これはデモ主催者(デモ申請者)が
「違法行為である警察によるデモコース変更圧力を回避する」ため、
デモコースの変更を阻止するためにデモ主催者が
「デモ参加者への歌舞音曲をさせない」などの密約を結ぶからです。

挙句の果てには
「警備してくれる警察官のみなさんに感謝しましょう」などという
奴隷根性丸出しのアナウンスがされたりもします。

警察との懇ろな付き合いは「デモ主催者と警察との会食」という
このクニの民衆運動史で 最も醜悪な部類の癒着に行き着きました。

つ【共産党】


●デモ申請が特定の人物によってなされること。
 そのことでその人物に因る示威行為全体の表現方法が恣意的に統制されてしまう。

●本来 違法行為であり、聞く必要のない
 「警察によるデモコース変更恫喝」に対応し続けた結果、
 「ストックホルム症候群」のようになり、
 警察側の意見を最大限尊重してしまう思考をもってしまう。

●デモを主催する中心人物グループによって、
 「警察の意向に背く者、背くおそれのある者」を
 恣意的、権力的に排除できる構造が出来上がってしまう。

などによるものです。

なんだかんだ言っても官憲は 弾圧と抹殺と虐殺というテロを仕掛けてくるプロ集団ですから、
逆に テロを仕掛けてくる連中を 如何に先に懐柔していく事で無力化できるか までをも考えてくるからね。

平和ボケした社会共同体の中で生きてきた者達の 素人の生兵法では、
中々に この「官憲という“プロのテロリスト集団”」に勝ちきれるものではないよね。



誰でもデモ申請が出来るよう、
これまでの失敗を克服するため、具体的にはどのように申請しているのか、
その具体的方法を 以下のマニュアルで情報共有したいと思います。

これは東京都公安委員会での事例ですが、
公安条例のある自治体でスライド適用が可能です。

また、公安条例のない自治体では「道路交通規制法」によるデモ規制が、
法的な根拠を逸脱して 憲法に保証される表現の自由を蹂躙し為されます。



憲法第21条第1項に規定された「集会の自由」「結社及び言論の自由」「表現の自由」を、
「公安条例」で規制しようとする事自体が噴飯物なのです。

「モノ言わぬ住民」とは
裏返せば「モノを言えないように日頃から馴致されてきた」ことの「賜物」です。

為政者の民衆統治願望に対抗する側が、
知らないうちに「抵抗する民衆を統制する」という愚行を再現させないため、
特定の人物に権威を集中させたり権力的振る舞いをさせないようチェックしていきたいものです。




反原発のデモがないかな・・・と探しているかた。
自分でデモはできます。
東京都では東京都公安条例にもとづいて集団行進の申請をすればよいのです。


●まずは以下のリンクにあるPDFファイルをダウンロードしてプリントアウト
http://freeter-union.org/mayday/demo-reclaim-paper.pdf:

●必要事項を記入する
この用紙は警視庁が作成しているものに準拠しています。
そのため条例が求めていない項目もあります。
「都公安条例第2条」が求めているのは7項目のみです。

1、主催者の住所、氏名
住民票・「本籍地」などにこだわる必要はありません。連絡がつけばよいです。


2,前号の主催者が開催の区(特別区の全域を一地域とみなしてその地域)市、町、村以外に居住するときは、
  その区、市、町、村内の連絡責任者の住所、氏名


3、集会、集団行進又は集団示威運動の日時

  屋内集会してからデモに出発するとか、あるいは出発のために集まる場合、
  わざわざ集会申請しません。
  集会で「公共の秩序安寧が損なわれるおそれ」などないですから。
  「集会」には二重線を引いて、
  「集会(この項目に二重線を引く)・集団行進又は集団示威運動」のようにしましょう。


4、集会、集団行進又は集団示威運動の進路、場所及びその略図

  進路はいちいち右左折する交差点を記入します。
  ( )内に通りの名称を書いておくと親切です。

  例:新宿駅東口広場〜(新宿通り)〜新宿三丁目交差点左折〜(明治通り)〜新宿五丁目交差点左折〜・・・・


  略図は地図サイトを使って作成するとよいでしょう。
  3枚プリントアウトして、出発地=○、解散地=?、として進路を赤ペンでなぞります。




5、参加予定団体名及びその代表者の住所、氏名

  アドバイス:デモは不特定多数に呼びかけるもの。
  はじめから参加予定団体など分かりませんよね。
  「人々」とか「市民」と書くのが正直ですね。



6、参加予定人員

  これも分かりませんよね。
  「予定人員をオーバーするので参加をお断りします」などとした団体があったそうです(!)
  が、そんな必要はまったくないです。おおよその数字でかまいません。



7、集会、集団行進又は集団示威運動の目的及び名称

  目的は、たとえば「表現の自由を行使するため」とか「戦争に反対するため」とか。
  名称は気の効いたの考えましょう。



●「都公安条例第2条」にて記載が求められる7項目●

1、申請書を3枚コピーする
略図(コース図)も同様です。


2、72時間以上前に出発地の警察署に持って行く。

持って行くものは、
・申請書(3通)
・コース略図(3通)
・印鑑(訂正印・割印などに使う。三文判でだいじょうぶ)
・デジカメ(提出したことを撮影しておきます)。
・ICレコーダー(不当なことを言われたら証拠に録ります)
・2500円(道路使用の印紙代)。


行き先は「出発地を所轄する警察署」です。
警察署に着いたら警備課を呼び出します。
アポイントをとる必要はありません。
この申請書は東京都公安委員会に申請するもので、警察署は窓口です。
申請書は出すだけでよいのです
(出したことを証拠に残すために、記録は残しておきましょう)。

ここがポイントです。

警察署に この申請を受理したり不受理としたりする権限はありません。
申請書類は到達主義なので、受理、不受理の権限は警察署にはありません。



コースや時間について、警察は「お願い」をしてくることがありますが、
聞きたくない「お願い」は聞かなくてもOKです。
デモは主催者である あなたの表現が重要なのですから。
また、コースの変更を警察が迫るなどの行為は違法行為です
警察署は受付機関にしかすぎず、申請そのものは公安委員会へのものです。



――記――



3人くらいから20人くらいのデモ申請を、
一度経験しておけば、あとは怖いものなし。

全国津々浦々で
「ダメ。地球を汚すな。寿司食わせろ!」
のちっこいデモをやりましょう。


参考になりました (荻野欣士郎) 2011-05-07 10:46:43

映画監督をしている荻野ともうします。5月29日に新宿で原発反対のデモを行おうと思っていたので参考になりました。これは「立ち上がろう」という意思を民衆にアピールするデモです。そして映画の1シーンとして撮影します。


どうかよろしく。 (田中洌) 2011-05-08 08:43:10

29日は、はじめて申請するひろみ(稲垣弘美)のねーちゃん(25歳)たちが5人くらいで、
大久保公園から新宿ど真ん中、サイレント・デモをやります。
申請では、彼女たちのデモと鉢合わせしないように、“お願い”があるはずですが、
拒絶して、たがいに、合流しましよう。

わたしも参加。お会いできるかも。

それにしても、昨日7日の渋谷デモは、凄かった。
まさしく歴史的、もの凄かった。
どうしてもことばで記録しておきたい。

いつか、どこかで!!

俺もね こういう事はしないように と思ってたんだけど。
あくまで「日本という国家」の中で解決を計るべき と考えてきたけど
国会議員 地方議員が 事如くに使い物にならないまま 治安維持法を通しちゃったでしょ?
なら 「ニホンという国家」へ対しての こういう動きへと向かわざるを得ない部分は
どうしても生まれてしまうよね。


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/81356713105698817

デモ参加時の注意事項として考えられるのは、

「正義」にのめり込まない、
ヤバそうな時は尻尾まいて逃げる、
万一の場合を想定してビデオやICレコーダを持ち日弁連等の連絡先を用意しておく。

あと所轄の警察署を把握しておくのも良いかと。




青少年健全化育成条例
⇒児ポ法
⇒PC監視法(今ここ)
⇒共謀罪
⇒日本版愛国者法
http://nico.ms/lv52940149 

http://twitter.com/#!/soilyano/status/80557027746775040
其処へは大丈夫な人へでも
たとえばダウンロード違法化を使って
ニコニコやyoutubeを見るだけで マスコミ新聞テレビ大手メディア〜の訴訟の攻撃を浴びせかける
なんてのは
P2Pの時に 官憲→権利者団体→権利会社 という不思議な情報の流れが公然と行われてきたからね。
ニホンジン連中は人を殺す事に歓びを見出す悪魔鬼畜である事を 絶対に忘れてはならない。


 ↓
http://twitter.com/#!/Yu_TERASAWA/status/81534204172713984
《警察から東京電力へ32人が天下り
 東電が会見で明かす》という記事を公開しました。
http://www.incidents.jp/news/index.php?option=com_content&view=article&id=252:2011-06-17-01-26-44&catid=1:2010-05-12-10-05-34

筆者 - 寺澤有 2011年 6月 17日(金曜日) 10:30

 6月16日、政府と東京電力の共同記者会見が開かれ、
東電の松本純一原子力・立地本部長代理は筆者の質問に答え、
「2011年3月末時点で32人の退職警察官を雇用している」と明らかにした。

その職務について、「料金徴収や渉外の業務」(松本本部長代理)と説明したが、
筆者が「渉外の相手方は警察か」などと質問しても、具体的な回答はなかった。

さらに、筆者が
「反原発デモに関する情報などを、退職警察官を通じて警察庁、警視庁から入手しているのではないか」
と質問すると、
松本本部長代理は「わからない」と答えた。



 ↓
「大量被曝者は100人を超えている!」 4000ミリシーベルトの地獄
あらためて話を聞くべく、東電の勝俣恒久会長(71)を直撃した。
だが夜9時、黒塗りの車で帰宅した勝俣会長は、高級中華料理店の紙袋を片手に高圧的だった。

「何で撮るんだ! ちゃんと聞けば、しゃべるから」

---では、ちゃんとお聞きします。250ミリシーベルト以上を浴びた社員が出たことについて、お話しください。

「いやだよ」

こう言い残すと、紙袋で顔を隠しながら家の中に入ってしまったのだ。



前出の関西労働者安全センター・片岡氏が憤る。

「これだけ危険な作業をさせているのだから、東電は作業員に十分な補償をすべきです。
 交通事故で亡くなった人の遺族に対して、加害者は2500万円ほどの慰謝料を払うのが一般的です。
 もし作業員が病気や事故で亡くなれば、東電は最低でもこの程度は払うべきでしょう。
 10年も経ったら事故が風化し、補償問題がうやむやになってしまう可能性があります。
 国は、今のうちに東電に補償を確約させなければなりません」

作業員を死地≠ノ追いやりながら、責任を逃れるようなことは許されない。

内部被曝を考えれば 東日本の住人の全員へ数百万単位での補償が必要なのは間違いない状況なのに
その事に言及するマスコミ新聞テレビ大手メディアは無し。
この状況下で 菅政権は増税する話しか出さない。
民族浄化と大量虐殺 と言いきってきた俺は間違っていたのかな?

少しでも歩み寄リを期待した俺だったけど もう時間切れだね。


被災地狙い、ヤミ金暗躍 優しく相談…一変「返さないなら殺す」
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110616/crm11061620520037-n1.htm
ニホンジンは虐殺をするもウツクシイ と言いだし 産経は日本人という言葉の詐欺を繰り返して 虐殺を幇助する。

大和民族系日本人は
核攻撃 と “武装集団”官憲というテロリストのプロ と 宗教右翼ヤクザの暴虐
によって民族浄化と大量虐殺の直接攻撃を受け続けている。
で 命乞いをしようと国家機構へ嘆願をしても 増税という身代金の献上を先に要求される始末。
コレが地獄でなければ 何であると言うのだろうね。

まだ平和が謳歌できる日常が続いている とか思う人は
よほどに楽園の生活を享受できる恵まれた人なのだろうね。

俺は 下層民の絶望しか知らない生活だけをしてきたけど
見たいと思う現実を見てきた人達は 自分が地獄へ叩き落された事も認められないんだろうな。


福島第一原発の海洋汚染はチェルノブイリの一桁上 | カレイドスコープ
ニホンの宗主国ユダヤ米帝が この核攻撃を放置する という事は、
ユダヤ米帝は核攻撃を容認している という意味と俺は受け止めている。
圧倒的大多数が核攻撃を受け続ける よりも
菅直人政権から垂れ流されるカネを美味しく頂く一部の人間の意向の方が大事 という事だからね。

核攻撃を放置できないのならば
週明けの閣議の真っ最中の首相官邸へ トマホークの数十発を速攻で打ち込むはず だからね。
まぁ 今の俺は、其れの方が よっぽどマシ、だとは思うけどさ。

菅直人は存命のまま首相官邸を離れられて余生を過ごせる とか まだ考えているのかね。



http://twitter.com/#!/hamanaxis/status/81713023974260738
初めて書くんだが、実はうち軍人の家系で、祖父は海軍兵学校出なのよねえ。キスカ島とかに行ってる。

RT @jaquie35: それはいいアイデア♪
RT @hamanaxis: こういうのこそ、一度地獄の特訓を受けさせてみたいと思うのでした 

http://twitter.com/#!/jaquie35/status/81714483784982528
キスカ島からは無事脱出されたんですか?
http://twitter.com/#!/hamanaxis/status/81714785833586688
キスカ島の脱出作戦前の兵站で行ったんですね。
戻れない旅になるはずだったので、帰国した時に上官から言われたのは「足はあるのか」だったそうです
http://twitter.com/#!/jaquie35/status/81715907717640192
詳細はよく知らないんですけど、今の日本人が同じような状況下におかれたらどうなるんでしょう・・
つーか 今現在
東日本の住人は知らされていないままに ほぼ同様の状況へ叩き落されている
んだけどね。

アッツ キスカよりも地獄へ堕ちている事実、
其れを知らせない悪魔鬼畜どもを呪うべきなのか 其れを知る気も無い哀れな子羊達を冷笑するしかないのか
アッツ キスカは まだ救いの手が伸びた、
が 福島は皆殺しが嬉々として行なわれ続けている その次は東日本全域だ と言わんばかりにね。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10923893121.html

福島の牛乳を捨てなければいけない人たちは、
捨てることで、みんなの命を守っていると誇りを持ってほしい。
辛いだろうけど、闇で出荷したりしないで、正直に捨ててくれてることに感謝してる。
捨てることで、国民の被爆を防いでいる、いくつもの命を救ってくれている。
ありがとう

http://twitter.com/#!/lemonnoki/status/80894582761590784


中国人や韓国人のお友達がみんないなくなって、クラスに日本人の5人しかいない・・・。学校ではないみたい・・・」震災後1〜2週間経ち学校が再開した際、東京のインターナショナルスクールに通う多くの日本人の子供たちが、驚きと、とまどいとともに思ったことです。現在でもこの状況はほとんど変わっていません。いくつかのインターナショナルスクールがつぶれるであろうとの噂が、まことしやかに流れています。

http://zenkanblog.blog58.fc2.com/blog-entry-267.html


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10924181123.html
今日行ったおすし屋さん、ネタよりも産地のほうが大きく書かれてた。
http://twitter.com/#!/maruco2271/status/80987665348034561


人工地震など、SFだと言う向きは、見識不足だ。
現実も現実、古の技術である。
その論拠は、ここで論(あげつら)うのも知っている者は常識の範疇だが、繰り返す。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/06/post_4173.html


かつてのメルトダウン論者のように 今 311人工地震 戦争説がにわかに注目 認知されている 中でも船井総研 船井幸雄氏 の 発言は重い
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=201106004
   
http://twitter.com/#!/magicalmako/status/80963658846437377



【6/15東電会見(午後)続き】この装置は、ほか計6社が関わっており、いわばツギハギ。また基本が10の3乗の浄化能力なので、10の6乗の超高濃度の汚染水に効果あるかも謎。よって稼働が何日か遅れる可能性が高いが、大雨が降ったら今月末を待たずして汚染水は溢れてしまう。まさに綱渡り。

http://twitter.com/#!/junsantomato/status/80978091102584832


【保安院や厚労省は作業員を見捨てている】
このままの作業を続けると急性障害が出て、
最初に生殖機能を破壊され、次に骨髄機能がダメージを受ける可能性があるという。
医療関係者たちが何度も自己造血幹細胞の採取と冷凍保存を呼びかけているのに、
保安院や厚労省は、「必要ない」と繰り返している。

http://twitter.com/#!/toichi1111/status/80963242754719744


米国における愛国者法による言論弾圧の実態については、
堤未果さんの「アメリカから自由が消える」をお読みください。
ブログが削除されるだけでなく、突然逮捕されたり、人が消えたりします。
( #kanshihou live at http://ustre.am/nAoe)

http://twitter.com/#!/tokudasu/status/80914372922322945


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10924790848.html

日本の原発作業労働者が
東電の用意した日当予算7万円のうち手取り8千円で
決死の就労中である事、
下請けが11次もあること
を世界中に発信してください。
さもなければ地球被曝が続くばかりです。

http://www.youtube.com/watch?v=w-SQe8rXD_Y

http://twitter.com/#!/applecider52/status/80987364415115264









モンサント社の要請に対するパブリック・コメント などについて| カレイドスコープ
2011-01-17 遺伝子組換えダイズのパブリックコメントへ意見を出す前に カルタヘナ法について - 食の安全情報blog
・カルタヘナ法について

環境省が公開しているカルタヘナ法の解説ページから、
遺伝子組換え作物を輸出入する際に必要な手続きを確認していきます。
図は特に断らない限り、以下のサイトに公開されているものです。

ご存知ですか?カルタヘナ法 環境省
http://www.bch.biodic.go.jp/cartagena/index.html


・生物多様性条約が求める手続き
そもそも、なぜ遺伝子組換え作物を輸入する際に申請手続きを踏まなければならないのでしょうか?
それは「生物多様性条約」において
遺伝子組換え生物を国境を越えて移動する際に所定の手続きを定めているからです。

国内での運用はカルタヘナ法で行う

国際条約である「生物多様性条約」をもとに、国内法が整備されています。
それを「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」
通称「カルタヘナ法」といいます。


・隔離ほ場とは

実際に日本の自然条件の下で生育した場合の特性を明らかにするための試験栽培を行う「ほ場」の事です。
隔離ほ場としての要件を満たすためには、
フェンスなど部外者の立入を防止するための
囲いや防風林、防風網など花粉の飛散を減少させるための設備などが必要となります。


参考
http://www.biotech-house.jp/qanda/faq_37.html 
Q. 『隔離ほ場』とはどのようなものですか? バイテクQ&A 社団法人 農林水産先端技術産業振興センター


隔離ほ場での栽培に関して認可かが取れると、実際に隔離ほ場を用いての栽培試験がおこなわれます。
この隔離ほ場での栽培実験によって得られたデータは次の一般ほ場利用の認可申請の際のデータとなります。
一般ほ場での認可が認められると、理屈の上では国内での栽培が可能になります。

ただし、この一般ほ場での認可が下りたからといって、即国内で栽培されるわけではありません。
事実、今回のパブコメ以前にすでに多数の遺伝子組換え作物が
所定の手続きを経て承認され、輸入されていますが、
実際に国内での商業目的の栽培は行われていません。

そもそも、食料や飼料として輸入する目的での申請なので、
厳密には栽培のための認可は不要なわけですが、
多くの品種において、律義に栽培も含めた申請が行われています。

というのも、日本で栽培する非遺伝子組換えの作物であっても、
種子を採取するのは海外である場合も多く、その際に意図しない交雑や混入が起きないとも限りません。

その場合に安全性の確認をとっておかないと、
栽培について承認されていない無認可の遺伝子組換え作物が栽培されてしまう
という事態になりかねません。

そうした事態を避けるため、
国内栽培が全く予定されてない物についても輸入・流通の認可だけでなく、栽培の認可も取得します。


遺伝子組換え作物の第一種使用認可の手続きはこれまでも数多く行われています。
こちらの資料では、それらが作物別・承認順にまとめてあります。

カルタヘナ法に基づく第一種使用規程が承認された遺伝子組換え農作物一覧(作物別、承認順) PDF
http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/carta/c_list/pdf/01p.pdf


また、過去のパブリックコメントの結果についてはこちらから確認することができます。

パブリックコメント 環境省
http://www.bch.biodic.go.jp/bch_3_1.html

すでに多くの遺伝子組換え作物が承認されています。
PARCのサイトにあつまったコメントを確認すると、
いままで禁止されていた遺伝子組換え作物が
初めて承認されるかのように勘違いしている方が多く見受けられますが、事実は異なります。


日本における大豆の実情

さて、遺伝子組換え作物について輸入すべきではないという意見は多数あります。
しかし、実際は大豆に限らず多くの遺伝子組換え作物が日本に輸入され、
私たちの食生活の一部になっています。
ここでは、農林水産省の大豆のホームページから、現状を探ってみましょう。
http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/daizu/index.html

【大豆をめぐる事情】H22年12月版(PDF:1,514KB)http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/daizu/pdf/daizu_meguji_h2212.pdf
によると、
日本ではおよそ400万トンの大豆を毎年消費しています。
そのうち、自給できているのはおよそ5%です。

大豆の需給動向
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/ohira-y/20110117/20110117011927.png

400万トンのうち食用が100万トン、それ以外の300万トンが油糧用・飼料用です。
仮に食用の100万トンがすべて非遺伝子組換えの大豆だったとしても、
残りの300万トンは遺伝子組換え不分別の大豆が輸入されます。

日本へ輸入される大豆は70%がアメリカからです。

アメリカではすでに作付け面積の9割が遺伝子組換え大豆となっています。
また、2位のブラジルも65%は遺伝子組換えです。
およそ250万トンほどの遺伝子組換え大豆が輸入されています。

仮に国内で非遺伝子組換え大豆を自給しようとすると
どれだけの面積が必要でしょうか?次の図は大豆の単収を表しています。

大豆の単収
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/ohira-y/20110117/20110117011622.png

およそ150kg/10aであることがわかります。
つまり、1.5t/haです。
400万トンの需要を全て満たすためには270万haの土地が必要になります。
これは日本の田んぼの面積と同じです。


次に、他国の栽培状況を確認してみましょう。
資料は農林水産省の海外食料需給レポート2009 です
http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/jki/j_rep/annual/2009/index.html


アメリカ、ブラジル、アルゼンチンで 世界のほとんどの大豆を作っています。
また、主要な輸出国の輸出量と日本の輸入量を確認してみましょう。

主な大豆輸出国と日本の輸入状況
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/o/ohira-y/20110117/20110117215939.png


日本に大豆を供給可能な国は本当に限られていることがわかります。

もし、本当に遺伝子組換え作物を拒否するならば、それだけの農地を新たに確保する必要があるでしょう。
非遺伝子組換え大豆は栽培が面倒なため、特別にプレミア料金を払ってつくってもらっている状況です。

また、日本が輸入しているのは大豆だけではありません。
トウモロコシやナタネも多くは遺伝子組換えです。
私たちが今の食生活を送るためには外国の農地なしには成り立たない
ということは理解しておくべきだと思います。

輸入された遺伝子組換え大豆は国内で栽培されるか?

話は変わって、それでは認可された遺伝子組換え大豆は国内で栽培されるのか?
ということになると、そういうわけではありません。

一般ほ場での認可をとってしまえば、カルタヘナ法上は栽培可能ですが、
各都道府県が条例や指針によって遺伝子組換え作物の栽培を制限しているケースがあります。
そういう場合には栽培できません。

また、非常に重要なことなのですが、
国内で大豆を栽培する際にグリホサートなどの除草剤を使用することはできません。
除草剤耐性の遺伝子組換え大豆は除草剤とセットでなければ そのメリットが生かせません。

それなのに わざわざ割高な種を国内の農家が買うでしょうか?
また、売れもしないものを種苗会社が売るでしょうか?


また、先ほど確認したように国内の農地は世界的に見ると猫の額ほどの広さしかありません。
仮に遺伝子組換え作物が栽培できるとしても日本は栽培用の種の市場としては魅力がありません。
しかし、穀物の市場としては魅力的な国です。

ですから、きちんと手続きをとって遺伝子組換え作物を輸入してもらおうとしているのです。
 ↓
モンサント社の要請に対するパブリック・コメント | カレイドスコープ
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-600.html
この記事は、遺伝子組み換え作物の輸入については認めているが、
一般のほ場での栽培は日本では、有り得ないので今から心配する必要はない、
と言っています。

ちよっと「匂う」ものがありますね。割り引いておいてください。

この記事は明らかに、遺伝子組み換え作物肯定派の見方です。
わはw この人も気づいたかwwww
其処は昔っから とある大手の個人とされるニュースサイト群が
妙に不思議にリンクをし続けるサイトでしたよ?w
なので俺も 胡散臭くって 途中から見るのを止めちゃったんですよね。


このケーススタディとして取り上げた
「遺伝子組み換えダイズの国内栽培」の案件についてのパブリックコメント募集告知に際して、
どの企業が「遺伝子組み換えダイズを国内でも栽培できるようにする要請」したかは
募集要項の中には書かれていません。

申請した企業名を知ることができたのは、
パブリックコメント:意見募集中案件詳細という別のページの
審査報告書(資料1、資料2)という1pdfファイルを開いて初めて分かったのです。

http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20110606-3.jpg
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20110606-5.jpg
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20110606-7.jpg
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20110606-9.jpg


農水省のパブリックコメント募集案件には、
必ずといっていいほど、「生物多様性」、「カルタへナ法」の二つが出てきます。

そして、遺伝子組み換え作物と栽培のついての案件には、
必ず
「生物多様性影響が生ずるおそれがないとして生物多様性影響評価書の結論は妥当だとの意見を得ている」
と書かれているのです。

しかし、
どんな条件下でどのように試験したのか、
それを評価した人間たちの背景(GM企業で働いた経験があるのか、GM推進派の学者なのか)
については、まったく書かれていません。

農水省は、
評価書の中身に客観性がないにも関わらず、
「生物多様性影響がないの安心という意見が正しい」
と言っているのです。

ここが問題です。 「初めに結果ありき」を感じます。




おさらいです。

カルタへナ法」とは、
正式名称:遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」のことで、

「日本国内において、遺伝子組換え生物の使用等について規制をし、
 生物多様性条約カルタヘナ議定書を適切に運用するための法律で、
 遺伝子組換え生物が生物多様性へ影響を及ぼさないかどうか事前に審査することや、
 適切な使用方法について定められているもの」。

また、
「第一種使用」とは、
開放系(環境条件をコントロールされた室内ではなく、外気に触れる外)での使用する場合、
「食料や飼料としての運搬(つまり輸出入)、農地で栽培すること。
 カルタへナ法をクリアして、
 生物多様性への影響が生ずる恐れがない
 と承認されたものだけが第一種使用できる」。



つまり、モンサント社やデュポン社などの多国籍GM開発企業が、
日本へGM農産物などを輸出したり、
日本の土地で遺伝子組み換え農作物の種子(一代限りの自殺種子=ターミネーター種子)を使って栽培する
に際して(第一種使用)、生物多様性に影響を与えるかどうかを、
カルタへナ法というフィルターにかけて、クリアした場合にのみ許可するというもの。


この案件「遺伝子組み換えダイズを国内でも栽培できるようにする要請」は、
毒薬除草剤グリホサート(ラウンドアップ)耐性の遺伝子組み換えダイズを日本の畑で栽培させろ、
という要請です。

つまり、日本の農家に自殺種子を売りつけ、モンサント社の利益向上に貢献しろ、と言っているのです。
実際には、日本の畑で栽培するのは最終的には自治体の判断ですから、いまのところ可能性は低いでしょう。

モンサント社など遺伝子組み換え作物の企業は、
あくまで日本への輸出量を増やしたいという意図は はっきりしています。

遺伝子組み換え種子の際に、他の種が混じったりしてしまったとき、
「あらぬ疑いをかけられないように」、
日本の一般ほ場でも栽培できるようお墨付きを得ておきたいと言う思惑があるからです。

この遺伝子組み換えダイズの栽培の是非については、
NPO法人・アジア太平洋資料センターが、パブリックコメントを書くに際してのまとめ を載せています。

そのときに一般から寄せられたパブリックコメントの事例がありますので参考にしてください。


以下に、問題となっている本案件(セイヨウナタネなど)についてまとめました。
■農林水産省にパブリックコメントを送る場合

遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集(パブリックコメント)について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/110523.html

遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見
https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/b3da.html


■環境省にパブリックコメントを送る場合

遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集(パブリックコメント)について
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=13803

この件について環境省に意見する場合
遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=17568&hou_id=13803

※環境省でも、同じ案件についてパブリック・コメントを募集していますが、
こちらはメールフォームがないので、ご自分のメーラーから送付することになります。


本案件について、パブリック・コメントがどういう意味を持つかもう一度、おさらいです。

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/110523.html
遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集(パブリックコメント)について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(4)今回の申請

今回、栽培等が認められていない遺伝子組換え農作物のうち、
下表の作物について、カルタヘナ法に基づき第一種使用規程の承認を受けるための申請がありました。

(ア)隔離ほ場での栽培についての申請

作物名  セイヨウナタネ

新たに付与された形質  除草剤グリホサート耐性

開発者による識別記号  MON88302

(区別のための名称) 申請者  日本モンサント株式会社



(イ)食用又は飼料用のための使用等についての申請

作物名  トウモロコシ
新たに付与された形質  アリルオキシアルカノエート系除草剤耐性
開発者による識別記号  DAS40278
(区別のための名称) ダウ・ケミカル日本株式会社


作物名  トウモロコシ
新たに付与された形質  チョウ目害虫抵抗性 コウチュウ目害虫抵抗性
            除草剤グルホシネート耐性 除草剤グリホサート耐性
開発者による識別記号 Bt11×B.t. Cry34/35Ab1 
           Event DAS-59122-7×MIR604×B.t. Cry1F maize line 1507×GA21
(区別のための名称) シンジェンタジャパン株式会社



作物名  ワタ(ピマワタ)
新たに付与された形質  除草剤グリホサート耐性
開発者による識別記号  MON88913
(区別のための名称)  日本モンサント株式会社


(5)本件に関する審査

これらの審査に当たっては、カルタヘナ法、標準手順書等に基づき、
生物多様性影響評価を行いました。

学識経験者からは、承認申請のあった第一種使用規程に従って使用した場合に、
生物多様性への影響がある可能性はない との意見を得ました。
これらの結果に基づいて生物多様性影響が生ずるおそれはないと判断しました(資料1〜資料4)。
これらの資料については、ホームページ上(電子政府の総合窓口(e-Gov))にて掲載しております。
こちらからご覧下さい。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=550001373&Mode=0
また、これらの資料は、農林水産省 消費・安全局 農産安全管理課においても配布しております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


では、どのようにしたら、もっとも効果的なパブリックコメントを国や自治体に投書することができるのか


パブリックコメントの定義

パブリックコメントは、持ち込まれた要請に対して、
有識者が粗い評価を加えてから一般公衆に投げかけ、広く意見を募集するというものです。
ここで国民ははっきり意見を言わないと、そのまま国民の合意を得たものとされてしまって、
政府案が作成されて、知らないうちに採択されて衆議院に送られてしまいます。

といってもパブリックコメントですから、私たちが何も専門家になる必要はありません。
国の役人とて、すべての要請に対して応えられるほどの知識などもっていないのです。

彼らに気づかせてあげる、というな感じでいいと思います。

このブロガーさんは、パブリックコメントを書き方に精通している人のようです
ぜひ参考にしてください。
このブロガーさんも参考になりますね


今後は、欧米のようにパブリックコメントを通して社会を変え、
自分たちの生活を守っていくことが、日常的な活動の中に組み込まれていくと思います。
日本人は冷静で真面目なのですが、
人が言うまで自分の意見を言わない「もどかしい奥ゆかしさ」があります。
今回の原発事故の政府の隠蔽があまりにもひどいので、
さすがに大人しい日本の国民は怒っています。

これからは、臆することなくどんどん意見を述べましょう。



そして

モンサント社、除草剤グリホサート(ラウンドアップ)の何がいけないのか 


この記事を読んで 自分もパブリックコメントを発してみよう、と思っておられる人たちの
そのターゲットは、
遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集(パブリックコメント)
についてです。

実は、今年の2月15日から一ヶ月間、
上のモンサント社の案件と同様に、
デュポン社からもセイヨウナタネの第一種使用(日本国内での流通と栽培)要請があったのです。

今回のモンサント社の要請にも、どうもこれと同じようなことが見られます。
遺伝子組換えセイヨウナタネの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集です。

上のリンク先のいちばん下にある審査報告書(資料1を開いてください。
狙いは、
デュポンが日本に毒薬除草剤グリホサート(ラウンドアップ)に耐性のある
セイヨウナタネの栽培を普及させたい?

それは、
多少の事故が起こっても、日本に対する遺伝子組み換え作物の輸出には影響を与えない、
という同意を国から取り付けておきたい、ということです。

生物多様性影響もなく、グリホサートも安心(危険な除草剤です)である
と国がお墨付きを与え、国内のほ場での栽培も許可しているのだから、
「何か文句あるなら、日本の政府に言え」ということですね。

彼らも日本が海外から食料を輸入できるうちは
GM種子を購入しないだろうと考えているので、
「自殺種子」と「グリホサート)ラウンドアップ」のセットで日本の農産物の生産現場まで侵食することは
今のところ戦略の柱にしていないはずです。

やはり、遺伝子組み換え作物の対日本の輸出量を増やし、
価格競争によって日本の国産物を駆逐してしまおう
という戦略であることは間違いありません。

TPPは、
遺伝子組み換え作物をスムーズに日本へ流れるようにする
そのための「環境整備」です。



その反映が、
この記事の いちばん上にパブリックコメントの事例として出した
「遺伝子組み換えダイズの第一種使用の要請」も同様、
すべての案件が、
毒薬除草剤グリホサート(ラウンドアップ)耐性にある遺伝子組み換え作物を国内で流通させたり
畑で栽培させたりするできるようにしろ、
という要請に表れているのです。

とにかく、グリホサート(ラウンドアップ)アレルギーを払拭しておきたい
というのが本音のようです。

バイエル社、デュポン社、そして、とうとうモンサント社が出てきたというわけです。
よってたかって多国籍のGM開発会社が、
(おそらく今すぐにではなく)ゆくゆくは自殺種子を日本に定着させよう
として躍起になっている、ということなのではないでしょうか。

すべてが毒薬除草剤グリホサート(ラウンドアップ)を併用して栽培する、
というものなのです。


ただし、日本の農業をこうしたGM会社が乗っ取ろうとすれば、
放射能に強い遺伝子組み換え作物を開発しなければなりませんね。

皮肉なことですが。



この毒薬除草剤グリホサートは
安全衛生情報センターによると、毒薬とされているのに、
毎回「生物多様性」は問題ない、という日本の専門家たち。

いったい、どんな学者たちなのでしょうか。
はっきり言えば、
遺伝子組み換え開発会社に遠からず関係のある人たちである
ということは言うまでもないでしょう。




さて、当該件ですが、今回は以下の3つです。

日本モンサントからの要請:
@セイヨウナタネを日本の畑でも栽培できるように求めるもの。
Aワタ(ビマワタ)を食用・(家畜・産業動物の)飼料用に使うことができるように求めるもの。

ダウ・ケミカル日本株式会社からの要請:
トウモロコシを食用・飼料に使うことができるように求めるもの。

シンジェンタジャパン株式会社からの要請:
トウモロコシを食用・飼料に使うことができるように求めるもの。

以上、3つの多国籍GM開発会社の日本法人からの要請ですが、
各社すべての要請に対してパブリックコメントを述べてもいいし、
モンサントの案件だけに絞ってもいいと思います。

除草剤グリホサート体制や除草剤グリホシネーと耐性については
2004年から食用・飼料用に供することが認められています。

毎回、同じような案件が上がってくるのは、除草剤の改良型型が出てくるからでしよう。
そのたびに承認申請をやっているようです。

カルタヘナ法に基づく第一種使用規程が承認された遺伝子組換え農作物一覧http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/carta/c_list/pdf/01p.pdf
を参照。


今回の要請案件で、「ワタが食用と飼料用?」と思われた方が多いでしょう。
ワタは主に衣料用に使用されますが、
同時にワタからは「綿実油」という食用油も作られます。

遺伝子組み換え種子を使ったワタの栽培については、日本は認めていません。
アメリカでは、綿の栽培に遺伝子組み換え技術を使った種子(F1種子:一代限りの種子)が認められています。



こうした遺伝子組み換え関連の要請を行なっているのは、以下の5社です。

モンサント   (アメリカに本拠を置くバイオ化学メーカーとして世界屈指)
日本モンサント株式会社

ダウ・ケミカル (アメリカの世界最大の化学メーカー)
ダウ・ケミカル日本株式会社

デュポン    (アメリカに本拠を置く世界第2位の化学メーカー)
デュポン株式会社

バイエル   (ドイツの多国籍企業。医薬品で有名)
バイエルクロップサイエンス株式会社

シンジェンタ  (スイスの多国籍企業)
シンジェンタジャパン株式会社

この5社のうち、なぜモンサントが問題となっているのか。


それはモンサント社が米議会や環境団体に多数の政治家、学者を送り込んでいるからです。
つまり、モンサント社の札束で顔を叩かれた連中が、
米国の認可権限を持っているFDAを牛耳っているのですから、
人体や遺伝子に悪影響を及ぼすどんなバイオ特許も通してしまうのです。

モンサントのやり口は、
バイオ種子の特許権を根拠に、
すぐに訴訟をちらつかせて農民を奴隷化しているからです。

モンサントこそ、地球のあだ花です。





その他、サントリー系列のサントリー・ホールディングス株式会社がありますが、
これは花のバラについての申請で食料ではありません。

なるほど ちょっと前
サントリー 青いバラ 遺伝子組み換え関連の要請 - Google 検索
の話が サントリーの意図以上にマスコミ新聞テレビ大手メディアで流れた というのは
逆に
 マスコミ新聞テレビ大手メディアは そういう連中が握っている事の証のようなものだった
という事なのね。



パブリックコメント:意見募集中案件詳細
にちゃんと書かれてあるように、この案件は、
■環境保全 /環境保全、自然保護
という観点から公衆が どのように考えてるかを知りたい、というものです。

パブリック・コメントも、その切り口で意見を述べるほうが採用されやすいです。


ポイントは、

1)これらのGM作物が生物多様性に悪影響があるのではないか、という視点。

2)日本人の食の安全という視点。

3)日本の農業を保護する、という視点。


この3点になると思います。


ただ、あくまで国は遺伝子組み換えの案件については、
「生物多様性への影響」と観点でのみ議論しているようですから、
3)日本の農業を保護する、という視点は、少し本題から遠ざかります。

下の3枚のファイルは、モンサント社のセイヨウナタネの評価についてです。
パブリックコメントの募集に際してのブリーフィングのようなものです。
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20110607-9.jpg
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20110607-10.jpg
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20110607-11.jpg
どうも、「考えられる」、「判断された」と言う表現が多く、
科学的な試験をやったと言いながら、客観性に乏しいのが信用できないところです。

専門家、学者たちの恣意が感じられます。


今、この案件が、どこまで進んでいるかというと、
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20110606-1.jpg
上の図には「二次使用」のフローも入っていますが、本案件は「第一種使用」についてですから関係ありません。

パブリックコメント:意見募集中案件一覧の知るには、
電子政府の総合窓口/e-gov(イーガブ)をチェックしてください。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public

役所のサイトらしく、まったく使い勝手が悪いのですが、
それでも左サイドメニューによって、なんとか求める「案件」に到達できます。
当ブログの左サイドのメニュー「リンク2」から入れます。

たまにチェックしてみてください。

ちなみに私のパブリックコメントを、ひとつの事例として上げておきます。

遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関しての意見

<主旨>
「グリホサート耐性のセイヨウナタネを初めとする遺伝子組み換え作物の隔離ほ場での栽培」については問題が多すぎるので、国として中立の立場に立って、再度生物多様性評価を行なうべき


GE作物の持つ最大の問題点は、非遺伝子作物に比べて人間の健康維持に必要な栄養素が少ない、ということと、“chemical-friendly”だということです。
確かに除草剤グリホサート耐性のセイヨウナタネは収穫量は多くなるのですが、中身は栄養価の劣る質の良くないものだということです。

モンサント社の遺伝子組み換え食物(GE食物)の特徴のひとつは、劇薬である殺虫剤や除草剤が、ほぼ無制限に散布されても、生き残るという強い生命力です。

この劇薬グリホサートは、8週間以後の胎児に発達障害を起こすこと、腫瘍、癌、および非ホジキンリンパ腫などの発症に関連していることが米国の学会で発表されており、米国のマスコミでも連日取り上げられています。

遺伝子組み換え作物自体が将来的に人体や遺伝子にどんな影響をもたらすか分かっていない以上、少なくとも「(ア)隔離ほ場での栽培についての申請」は却下すべきだと考えます。

ほ場での栽培を認可するということは、米国での採種の際に、他の種子が混入するなどの事故が起きても、「もの言わない農水省」を意味するのです。

こうした要請の背景を考えてみると、モンサント社のようなGM開発会社の真意は、日本へ遺伝子組み換え作物の輸入攻勢をかけてくる、ということが分かります。

生物多様性影響評価についても、「生理学的、生態学的特性に関する試験結果を用いずとも、本組み換えセイヨウナタネ隔離ほ場試験で使用する場合の生物多様性影響評価を行なうことは可能であると判断された」とありますが、その論理的な説明なり資料が出ていない以上、「認可したいとの、結果ありき」と判断せざるを得ず、大きな世論を醸すことになることは必至です。

少なくとも、グリホサートが選択圧になっていることは世界の識者の共通認識であるので、生物多様性評価については非常に疑問を感じざるを得ず、信用に値しないものと判断しています。


上は一例です。

ダウケミカル社とシンジェンタ社の遺伝子組み換えトウモロコシの件については、
もう少し勉強してから、別件として投書するつもりです。

国に関係することなので表現が硬くなってしまうのですが、
大切なことは、人それぞれ、思うところを自分の表現で述べることだと思います。

長い文章でなくとも、2〜3行でも要点をしっかりおさえてあれば十分です。
体裁ではなく伝わればいいのですから。

ということで、「雛型」を何通りも書いても、
それは結局、私の意見に過ぎず、みなさんの独自の視点を持って投書すると良いと思います。

遺伝子組み換え関連の記事については、どうしても小難しい記事になってしまいます。
読みづらい記事になってしまいました。ご容赦ください。

インターネットからの投書の締め切りは6月21日です。



http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/81357153612464129
パブコメ出来る方は、
可能であればどんな内容を送ったのかをブログ等に明記して下さい。
その後どうなったのかの確認にも使えると思うので。


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/81355737598660608
2011年6月14日 (火) ワシントンの終わりなき戦争
オバマが否応なく引きずり出されている印象しか無いなぁ
そして


アメリカの労働者、学生、若者達は、
益々、アメリカの金融寡頭独裁者の権益に役立つグローバル帝国の構築を狙う、
終わりのない戦争政策の重荷に耐えるよう強いられている。

何度選挙をしても、何度世論調査をしても、
実質的過半数の国民がこれらの戦争に反対なのは明らかなのに、
二大政党制度や、大企業が支配するマスコミの枠内では、
この反対勢力は全く表面には出ないままだ。

与党が民主党であれ共和党であれ、
連邦、州、地方自治体当局が、
仕事、適正賃金、医療、教育、あるいは他の重要な社会福祉に振り向ける金など全くない
と主張する中、
何兆ドルもが、こうした戦争やアメリカの軍産複合体に使われていることを
労働者は良く知っている。

更に、アメリカ資本主義のグローバルな経済的地位の衰退を埋め合わせるために、
軍国主義を利用するというアメリカの支配層エリートによる企みは、
益々危険な国際的緊張と、将来の遥かに血なまぐさい戦争の脅威を生み出している。

これらの戦争に対する大衆の反感が高まる中、
オバマを支持し、大部分が民主党の中に溶けこんでしまった中流の元左翼層に押さえ込まれて、
反戦抗議デモは、ほとんど景色から消え去っている。


新たな反戦運動の構築は、
民主党やオバマ政権からの妥協のない離脱、戦争と軍国主義の源である資本主義利潤システムに反対する
労働者階級の、独立した動員という基盤上でのみ可能なのだ。

旧態依然の20世紀型の左翼による反戦運動では もはや衆目を集めきれない。
そういう労働者階級とかいう言葉では もはや大量の動員を期待できない。
と俺は踏んで 新たに構築すべきは
現実社会と虚構社会が交錯する21世紀型の「ネットの日本語圏の下士官層」であるべき と考えたんだよね。

そして ユダヤ米帝 と ニホンジンの国家
と戦う立ち位置として「大和民族系日本人の共同体」という概念で進むべき と考えたんだよね。




http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/81355893970702337
2011/6/16(木) アメリカの威信低下が意味する事。 松木謙公の近況
日本の財産を 全て アメリカに手渡した売国奴。
 
と、言った。 許せない と。。 管直人 の事。。。
 
「こういう非常時に 日本の右翼は 何故?動かないのだと ・・・ 」 こうも喋った。 

この発言は 何処かで行われた会食での発言。何処かの秘書様から 直接 流れてきた情報。
 
この結果が 東日本大震災の復興計画を遅らせる最大の原因。
何せ、日本政府に現金が無い。。

復興予算の手当て すら ママ ならない状況。
その復興予算を付けるにも ”増税” という最悪の手段。 
それらを 本気で 管政権が実行している から 許せないのだ と。



松木謙公・氏 HP
http://kenko-matsuki.jp/
 
マダマダ、”日本の財務省は 隠し財産を たくさん持っている” と、
 ”日本の官僚も 特殊法人に 捨てる程 現金が余っている” と、
”1部の特権階級の政治家・大企業にも 日本を動かせるだけの財産が 残っている”
では? ないか。  と、
ご本人様 このご時世によくぞ 本当の事を言ってくれた。。
と 思う。。。 


それを聞いた 民主党の国会議員さんは 多い ハズだ。
 
更に、この東日本大震災後 日銀が大量の 日本円 を増発している。
金額は 解らないが 最低60兆円 という。
これらの 復興に使われる ハズ の資金が 何処に消えたのか?

これが 知りたい という。


 
更に、更に、 アメリカ と フランスの原発関連の会社に
何故、国会を通さず 勝手に汚水処理を これらの海外企業に ”依頼” したのか?
真相を聞きたい という。

これを民主党の執行部に打診した が、 ”無視” されてしまった。 という。。
日本には 放射能の除去の技術を持った中小企業がいる のに だ ・・・。
何故、海外の企業に頼む の? だ?? と。
 
日本の国民の税金を 何故? 海外へ持っていかなければ ならないの? か?? と。

これが、オカシイ ? 本当に 管直人は日本の為に?? 政治しているのだろうか???


 
更に、更に、更に、この復興計画に 日本のゼネコンが海外の企業の下請けになる 様子も流れてきた
親会社は アメリカのベクテルCorpration。 これまでにも 日本の公共事業の数々に参入してきている
このベクテルを通じて 復興の国家事業を実行しようと 考えている フシ が有る。 (まだ、未確定?)

これには、自民党の建設関係の国会議員さんからの 反発が凄かった。
因みに、未確認だが 民主党の前@前原誠司氏は この会社のエージェントだ! (ベクテルの手下だ!)

これは アル 自民党の国会議員さん からの情報。
(真相についての 確認手段が取れない)


今まで、アメリカの全ての謀略機関(例えばCIA・等) から監視されていたのだが 
どうも ペンタゴンNSA・その他の複数の機関が
日本の管理・支配 から 手を引いた ようなのだ。

その中身 まで 解らない?

そのアメリカでは 財界(アメリカの支配層) と アメリカ軍部 が 対立 し始めた。 
(詳細は未確認)


だが、マダ日本の政局は これからも荒れる。
 
日本からアメリカに流れる 日本の資金は 急加速している。
日本国内では、満足に 震災の復興資金が 回らなくなった。 

 
日本の大手銀行・一般銀行 や 生保・特定外の金融機関・日本の大企業が
アメリカ国債を売りたい と 日本政府に打診している よう なのだ。

だが、日本政府は それを認めようとは しない。。 
コレ が問題。。。  (復興資金の確保が急務となっている)

何故、アメリカ国債 が 売れないのだろう? 
日本の復興資金の捻出には アメリカ国債の売却が必要なのに ・・・ 。


その日本政府は 予算の執行にも アメリカの許可が 必要 という。 
日本政府が勝手に 自国の予算を執行出来ない という。 (予算の大部分で)

誰が、日本の財政を握っている のだろうか??
 
日本の財政は アメリカの財政上のバランスシートに追加され
アメリカの負債を日本が背負う カタチ になっている。(未確定だが?)
それを ドイツの世界情報の記者から 直接 お聞きした。。 

何故? 日本がアメリカの負債を背負わなければ いかないのか???


「米ドル暴落の可能性を探る」:QE2が成功と語るバ−ナンキ

「米ドル暴落の可能性を探る」:衰退期へと向かう米国


「米ドル暴落の可能性を探る」:賢明な選択肢より愚かな対応を好む米国 (Financial Times このままでは財政問題の解決は見込めない)


「米ドル暴落の可能性を探る」:米国経済はstagflation(スタグフレーション)ではなくscrewflation(スクリューフ)という合成語

米国人の7人に1人が貧困状態となり、
そのうち18歳未満の貧困率は20.7%(2008年は19.0%)と実に5人に1人が貧困層




「米ドル暴落の可能性を探る」:世界経済を脅かす米国のゾンビ消費者 (Financial Times)

2400万人もの米国人が不完全就業状態にあり、
2009年時点での米貧困者は過去最大の4360万人、
退職年齢を迎えた総勢7700万人の老いゆくベビーブーマーの社会保障など、
時間の経過とともに「持続不能」だということに気づくはずです。


米国経済は、ヒト、モノ、カネにおいて救いようのない衰退期へ差し掛かっており、
米国を生かすのではなく 殺すことで有益性を求める時代に移り変わっていく。

「殺す」という表現は乱暴かも知れないが、
ソフトな表現で言い換えれば「放っておく」ということである。

米国の場合、「放っておく」だけで自滅する。

世界は、米国に関与しなくなることで、米国自身が身動きできなくなるからである。
その溺れる宗主国の中で カネ回りで一蓮托生だったユダヤ米帝な連中が 従属国へ如何なる介入をするか
そんな事は 誰の目から見ても明らかに分かる事だよね。
“そんな事”も分からない 世界で最も悲惨な「哀れな子羊」達は 何処に居るのか?
自作自演の大震災を引き起こされて 国土の半分を失って
尚 溺れる宗主国様が可哀そう とか言い出す連中が どんだけキチガイか。


「米ドル暴落の可能性を探る」:野田財務相、為替相場について口を開くな
野田なんかは悪魔でしか無い。





http://twitter.com/#!/Yu_TERASAWA/status/81031120732434432
確かに生まれて初めて演説で人が動くのを見ました。演者はあの人だったのか
RT @higemaruu 反原発アルタ前、警官が「解散だ!解散しろ!」とさけんで一触即発の時に、
「通りかかりの弁護士だが警察は違法だ!」と演説。
警官隊が一斉にひいた。
http://no-saiban-in.org/news/2011/06/51611.html



http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/81357355111034880
誰もが同じことを考え同じことをする必要はない。
それぞれでいい。今出来ることを着実に進めていくだけ。
http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/81357477337235457
あとどれだけ時間があるんだろう・・・
核攻撃がキツイですからねw

その上に「官憲というプロのテロリスト」に錦の御旗「21世紀の治安維持法」を渡しちゃいましたからね。
最後の最後となれば
連中はもんじゅを爆発させ そのドサクサに紛れてテロをすら起こすでしょうから
どの道に こっちには分の無い勝負ですw

まぁ 何かが起きた時は
その時は その時で こういう事を言う俺も 皆様へのみ「ごめんなさい」して 尻尾を巻いて逃げるだけです。


権力の暴政に対する逃亡の対処法を念頭に置く社会 が健全な社会共同体を構成できるはずも無いので
経済発展なんかは絶対に望めないんだけど
そんな事よりも “ウツクシイ ニホン”が素晴らしい という事なのでしょうから
そもそもに話が通じる相手ではありませんねw

その時は その時で こういう事を言う俺も 皆様へのみ「ごめんなさい」して 尻尾を巻いて逃げるだけです。
無抵抗主義 とは 非暴力・不服従 なので
ガンジーの足下には及ぶ程度に頑張れたら良いなぁ とは夢を見ます。




posted by 誠 at 06:49| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。