https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年07月02日

異端にして異教徒でしかない哀れな者達も 天罰の如き核の炎で浄化させれば、真っ当な「哀れな子羊」となる。

http://twitter.com/#!/kamitori/status/86810677448151040
東京電力「原発が再開できなければ真夏に“計画停電”ありうる」 (低気温のエクスタシー)
http://alcyone.seesaa.net/article/212793337.html

映画「東京原発」で印象に残った台詞の一つに
「東京で一度停電を起こせば都民にも原発の必要性が分かる」
というようなのがあった。
442 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage]
投稿日:2011/07/01(金) 18:35:45.67 ID:8f7wMuDr0 [1/2]
東京電力の停電計画が現実味を帯びてきたわ。
あいつら真夏に停電させるつもりだよ。

460 名前: 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 (東京都)[sage]
投稿日:2011/07/01(金) 18:38:43.75 ID:AKOKoc0H0 [11/19]
他の全県を停電させても、政治家や金持ちがいる23区は停電しない。

http://twitter.com/#!/chihointokyo/status/86807332876587008
今夜のNHKの電力関連の報道、いつもに増して執拗ですごかったですね。
ツイッターメンバの過半数は、一部擁護派も含めて判るぐらい、
電事連と経産省の言いなり。

知事らも抱き込まれたとしか思えない絵のオンパレード。
「嫌がる人などいないはず」と言う省エネ市民等
http://twitter.com/#!/kamitori/status/86809995986993152
夕方6時代から、異様なな節電洗脳キャンペーンでした。
全局が揃ってやってますから お約束ですね。
真夏のピーク以外に、節電の意味がない。

節電の為に
真夏は 「休む24時間テレビ」を やれば良いのです


停電が起きる という 破門を宣告する教皇 の如き言葉を吐けば 哀れな子羊は恐怖のあまり平伏する
とか思ってるんだろうね。
チュウゴク ガ セメテクルー というウヨの叫び声と 何処が違うんだろうねw


むしろ やれるもんならやってみろ としか言いようが無いけどさ。

食の安全の確保 と同義の水準の電力確保 という支配者層の責務、
を恫喝に利用する、のならば
すなわち 被支配者層は 統治の委任をする必要性からの開放 が当然に許される訳で。

為政者層が責務を放棄せざるをまでに追い込まれた状況をテメェら自身が造っておいて
其れをすら利用して被支配者層を恫喝するのならば、
俺は「馬鹿か お前らは」としか返しようが無い。


なのに内戦の誘発をし始めたがる支配者層「ニホンジンのコッカ」。
俺から見れば
盧溝橋から何も学んでいないテロリスト集団の末裔
という馬鹿野郎連中による 東電を使った恫喝は自爆テロでしかない と思うだけなのに
それでもするんだから 聖戦思想で「特攻は美しい」と同じレベルの話でしかない。

ウヨの ザイニチが〜! と飽きもせずに叫んでいるのと同レベルの話でしかない。



http://twitter.com/#!/kamitori/status/86780562492235776
(揚水発電所も眠っている!)
日本企業の自家発電能力は原発60基分(日刊SPA)
http://nikkan-spa.jp/18472
経済産業省の統計によれば、全国の自家発電の総出力は、5380万、水力439万、風力239万など、
計6034万キロワット。
原発60基分の出力に相当。


http://twitter.com/#!/kamitori/status/86812165171986434
罰金100万円というのも、突飛すぎます。
電気製品のプレゼントが有るというのも矛盾しすぎ
RT @chihointokyo: 今15%節電と言われて疑問を持たない人が居るなら頭空っぽですね
RT @kamitori: 夕方6時代から、異様なな節電洗脳キャンペーンでした。お約束ですね



http://twitter.com/#!/kamitori/status/86780743136714753
自家発電分の火力を使えば、今すぐ節電なしに原発を全炉停止させて
昨年夏のピーク時の電力が供給できる。
つまり電力会社の送配電網の開放を何故にしないのか? ということ。
で 菅直人は 此処でも ペテン師な事しかしていない
法案の中身も ペテンそのもの だし、其れを扱った政局対応も ペテンそのもの でしか無い。
http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/760.html
首相、解散でけん制=辞めろコール続出−民主
ホントにいいかげんにしろよ、このバカ首相!
いったい、あんたいつから再生エネルギーの旗手になったんだよ?


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/636.html
菅は「再生エネルギー法」を語る資格ナシ (日刊ゲンダイ) 1回も審議されず、お蔵入りさせたのはアンタだろう
http://gendai.net/articles/view/syakai/131135
 ↓

誠天調書:2011年06月26日
http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/625.html
国民負担で発電事業者に儲けを献上する再生エネルギー法 (太陽光発電日記by太陽に集いしもの)
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-70ce.html

太陽光発電にかかわる仕事をしている私のような人間にしてみれば、
一見、仕事の機会が増え、短期的にはデラウマの話ですが、
政治的に儲けを供与される”デラウマ”構造というのは、
一時しのぎの”麻薬”みたいなもので、
長い目で見たらそれで痛い目にあうのが見えています。

けっして、手放しで喜べる話ではありません。


だいたいメインの住宅用については、
現行のままか、さらなる買取条件の悪化も予想されるということで、
うち的には、大きく利益が上がる市場の拡大は さほど期待できません。


あくまで法案のメインは、
再生可能エネルギーで一儲けしようという”ソン”さんみたいな
自然エネルギー発電の大規模事業者の儲けを、
政治的に後押ししてやろうというもので、
うちみたいなところに回ってくるのは、
せいぜい安い工賃での”下請け仕事”というのが関の山です。

ソンさんみたいに、おいしいときだけ飛びついて、
さっさと次のえさを求めて渡り歩ける狩猟民族の血筋の人と違い、
うちのようにコツコツと信用を積み重ねる農耕民族型の商売の仕方をする立場からすれば、
後で待ち受ける、業界全体が抱える余剰人員のツケである”ワーキングプア”状態
という“しっぺ返し”のほうが気になるくらいです。
(太陽光発電バブルが崩壊したスペインの惨状に学ぼう!)



ほんとうに持続性がある新エネルギー産業の育成ということを考えるのなら、
電力価格の高止まりの元になっている特定民間企業の電力独占をなくし、
送電配電の公共財化(各地方自治体の上下水道のイメージ)をすすめ、
発電事業者の選択の本当の自由化につなげるインフラを組みなおす必要があります。

そうでない限り、公益ぶら下がりの新たな利権を生むだけにしかならないと思います。


以前テレビで、ヨーロッパの電力自由化の事業モデルを紹介していましたが、
単純コスト比較だけでなく環境価値というような付加価値も含めた選択の自由が消費者に与えられ、
電力事業者がトータルな市場競争力で切磋琢磨させらるあり方は、
おおいに参考になるのではないでしょうか?

価格差をユーザー負担にするだけでなく、
環境価値という付加価値を市場化できるような、
電力の自由化とセットになった再生エネルギーのてこ入れ政策であることが必要です。

ちょうど原発事故でまともに賠償責任を負わせたら破産する東京電力の現状は、
送電・配電設備などを、
各地方自治体所有に組み替え、電力自由化につなげるいいチャンスではないでしょうか。

送電・配電の利用料を地方の独自財源にできるわけですし、
同時に発電事業者のフェアな競争を推進し、電力の自由化を進めることになると思います。




再生エネルギーといえば誰も反対できない雰囲気の中、
岐阜県の勇気ある行動にエールを送りたいです!


岐阜県は、まじめにエネルギー問題に取り組んできたんでしょう。
その観点で、各家庭の太陽光発電と燃料電池の併用による
負荷平準型分散型発電という独自の方向性を提示してくれています。

だいたい送電ロス・昇圧ロス・不安定発電など、
休耕田利用してメガソーラー発電所つくれば原発の代わりができる
というプランのいかがわしさがわかるはずなのに、
政治にかかわる人たちは、頭が回らない人たちが多いようです。
(農地法のがれの土地ころがしに悪用される恐れもあります!)


中日新聞・岐阜県が再生エネルギー法案に反対  自然エネ電力買い取り制度 岐阜県が反対表明へ
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011062490091020.html

菅直人首相が成立を目指す「再生エネルギー特別措置法案」の
その柱である自然エネルギー電力の買い取り制度に対し、
岐阜県は近く、導入反対の姿勢を表明する。

太陽光発電の買い取りには将来、火力発電の3倍のコストがかかると試算し、
「電気料金に上乗せされ、国民に押し付けられる」と批判する。
多くの自治体は導入を支持しており、議論を呼びそうだ。

法案では、
電力会社は、太陽光や風力、地熱などで発電された電気を固定価格で買い取り、
費用を電気料金に上乗せすることができる。

県は、国の見通しに基づき、
2030年度までの太陽光発電の導入は全国で1千万世帯、
年間発電量は560億キロワット時と想定。

買い取り価格を1キロワット時40円から8円とし、
電圧の不安定さを調整する経費も含め、
来年度からの累計で総経費は12兆700億円と試算した。

一方で、同じ発電量を天然ガスを原料に火力発電した場合を計算。
08年度の天然ガスの平均発電単価である1キロワット時7円をベースに試算すると、
累積経費は4兆2400億円となった。


県は、自然エネルギーの推進はコスト論を含めて議論するべきだとして試算した。

県幹部は「買い取り制度に頼る自然エネルギーの普及はコストが高くなる」と指摘する。
県としては、太陽光発電と燃料電池を併用し、
発電した電気を各戸で蓄電池に貯めて活用するシステム
の開発に力を入れる。



WEB上で再生エネルギー法について
わかりやすくまとめていた記事がありましたので紹介させていただきます。

 再生エネルギー法案
http://mikari1216.iza.ne.jp/blog/entry/2334044/


こうして読んでいくと ウチを読んできた人達ならば こう説明すると分かりやすいかな。

スマートグリッドのSCADAを大型の電力会社を軸にして運用していく が今回の菅の出してきた法案
 と
あくまでスマートグリッドのSCADAを小さい単位で運用していかないとコストが合わないとするのが岐阜県
という違いになるんだよね。

スマートグリッドとSCADA という観点をしっかり覚えておけば 菅直人はペテン師でしかない
という事が心の底から分かるけど
マスコミ新聞テレビ大手メディアに至っては SCADA という言葉すらを
今回も徹底的に隠蔽しまくってきたよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

スマートグリッドを説明する時には どうしたって 福島原発のSCADAの観点もついでに考える
なんて話になるはずなのに
なんで 其処まで頑なに SCADAの話をしないのかなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そうまでして 隠そうとすればするほどに こっちは失笑しか出てきませんがね。



http://twitter.com/#!/minako_genki/status/86802744295440384
日本の原発は54基。でも福島第一原発の一号機でTDL一日分の電気もまかなえなかった。
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/06/post_d41e.html
元東電社員の内部告発



http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1348.html
米国6月28日現在のフォート・カルフーン原発最新情報
http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/06/blog-post_9027.html


原発では、
原子炉と使用済み燃料プールに

ホウ酸を入れている。
「これはまったく通常のオペレーションだ」と原発の社長。(CNNニュース)

この一点だけで
もう充分に 福島原発を見てきた者達ならば 何が起きているか分かるよね。
予想通りだったね。

福島原発 ホウ酸 再メルトダウン防止 - Google 検索




先日の、原発内の施設は「防水(Waterproof)」になっている、というアメリカ原子力規制委員会の言は、やはり建物の周囲にめぐらせてあるアクアダムおよび土嚢で作った仮の堤防のことだった。(同CNN)

アクアダムが決壊したのは、ブルドーザーを操作していた作業員が誤って穴を開けてしまったため。また、ダムが決壊した際に、非常用ディーゼル発動機用のガソリンが入った容器などが水に流されてしまった。

使用済み燃料のドライキャスクは、敷地内の洪水保護区域には入っていない。「密閉して、しっかりボルトで固定しているので安全。」(アイオワ・インデペンデント紙)

原子炉は燃料交換のために停止しているが、原子炉内に燃料の3分の2以上が残ったまま、という、ネット上の「風評」。



1の、
原子炉にホウ酸を入れている、と言うことは、
最後の5の「風評」が風評でもなんでもなくて、
本当だったことを示していると思われます。

原子炉に核燃料がないなら、
ホウ酸を入れた水で冷却する必要など、ないはずですから。

この「風評」は、6月の10日過ぎにインターネットに出始めたとたん、
こんなうそを広めるとはけしからん、という記事がすぐさま出、
悪質なデマと言うことで落ち着いていました。

まるで、福島第1原発は大丈夫、放射能は大したことはない、影響はない、
を連発し、
その線に沿わない情報を「風評」と称して押さえつけ続けた
日本の3月下旬の政府、御用学者、御用マスコミと同じ。


2の、原発の建物が土嚢を積んで「防水」というアメリカ政府機関(原子力規制委員会)の発言も、何とも日本的。そういえば、東電は入浴剤をトレーサーに使っていたっけ。この「防水」が土嚢だったことを聞いたとき、なぜか東電の入浴剤を懐かしく思い出しました。

4番目の使用済み燃料のドライキャスクの話も、これは文字通り話半分なのです。ドライキャスクにしてあるのは地上部分。その地下40フィート(約12メートル)に使用済み燃料プールがあり、そこにはネブラスカ州の原発から出た20年分の使用済み燃料が保管されています。そこがほぼ一杯になってしまったので、しょうがなく地上部分にドライキャスク保管施設を作った、ということのようです。(Wikipedia)

本来この使用済み燃料は、ネバダ州のYucca Mountainに最終処理場を造ってそこに移管するはずでしたが、この計画を現在のオバマ政権が潰し、オマハ電力はフォート・カルフーン原発の施設で半永久的に保存する、と声明を出しています。原子力規制委員会は、ドライキャスクでの原発内の保存で何の問題もない、としています。

5番目の、点検中の原子炉に核燃料が入っている、というのは、福島の5号機、6号機と同じですね。入っている、ということ自体ではなく、入っていることをすぐに開示しなかった、というところが。

しかし、前にも言いましたが、この洪水は上流のダムからの計画的な放水のために起こっているものです。十分に準備できていたはずですが、この体たらく。


何よりも残念なのが、
日本政府、東電の対応と殆ど変わらないアメリカ政府、電力会社、原発関係者の対応です。

日本の有様を見れば、とにかく大騒ぎしてできるだけ情報を出して、やりすぎでも良いから洪水の準備を軍隊を動員してでも行う、大したことがなかったらそれはそのときで、大したことがなくてよかったよかった、といっておけばよい。それなのに、アメリカの対応は日本と同じで、情報は押さえ、どうしても出てしまったらそれをうそだ、「風評」だ、と攻撃し、どうしてもばれてしまったら「心配ない、対策は万全だ」、と言い、その対策が失敗したら「最初から計算済み」と言い、万一惨事に至ったら「想定外」と言う。

フォート・カルフーン原発は惨事に至ってはいませんが、上流のダムは土のダムだそうで、一つ決壊すると連鎖反応的に決壊する可能性がある、とのことです。

フォート・カルフーン原発では、これ以上水位は上がらず、原子炉も使用済み燃料プールも安全、と言っています。電力が止まればそれまでなのは、福島と大差があるとも思えませんが。

CNNニュースビデオです。短いビデオの後半は、CNNのレポーターが「あれが破けたアクアダムか」とか、ぶつぶつ言っています。本来ビデオで出すつもりではなかったのでは。土嚢の向こう側へ水をくみ出す様子が見れます。それと、原発の社長。かなり神経質になってはいる、と見ました。

Sphere: Related Content
Posted by arevamirpal::laprimavera at 10:57 PM 4 comments
Labels: フォート・カルフーン原発




http://twitter.com/#!/kamitori/status/86803184894480385
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/197837339.html
2011年04月26日 東京電力本店前では福島からバス3台を連ねて来た農民150人がホウレン草、キャベツ、乳牛を持ち込み抗議の声をあげた。
今回の原発事故により“農業を続けて行けなくなった”と自らの命を絶った人もいる。
須賀川市の樽川美津代さん(61歳)は夫・久志さん(64歳)の遺影を抱いて抗議行動に参加した。
夫の久志さんは、事故後まもなく先行きを悲観して首つり自殺した。

 「原発はすぐにでも止めてほしい」。美津代さんは声をつまらせた。
 ↓
樽川久志さんの日本一のキャベツの花が咲いた
樽川久志氏は、30年間にわたって無農薬の有機野菜を作り続けてきた方であった。

「子供たちには、安心安全の野菜を食べてもらいたい」
というのが口癖だったようである。
文科省、教育委員会や学校の教師にも、是非そう思って欲しい。
実際に、近くの小学校では、
樽川久志氏の無農薬野菜を給食の食材として使って
とても好評だったそうだ。

5000個ものキャベツが出荷できなくなった。

樽川氏の農家は、原発から65キロのところにあった。

温厚な樽川氏は、原発事故を知り、珍しく激怒したという。
収穫を楽しみにしてきただけに、その落胆は、大変大きかったようだ。

樽川久志氏の後継者の息子さんは、5000個のキャベツを片づけることなく、
そのままにしておこうと思って放置してきたために、
農家でさえも滅多に見ることのない花でキャベツ畑が満開になったのだという。

残された妻の美津代さん(61歳)は、
果たして売れるかどうかも分からないまま、
いつものようにコシヒカリの田植えをされていた。

美津代さんは、今の思いを口にされた。
「自殺するんじゃなくて、一緒に、原発と戦って欲しかった」

樽川氏の言葉。
「ほれ、俺の言ったようになったべ。福島の百姓は終わりだ」
「人間は神様ではない。絶対安全はあり得ない。人が造ったものはいつか壊れるんだべ」

日本は、貴重な人材を失った。
政治家には、樽川氏の代わりはつとまらない。
東電や原発を推進して来た学者や政財界人で、
責任をとって自殺した人の話は まだ聞いたことがない。


3月24日早朝のことです。
「生真面目だったから、ポキンと切れたんだ」。
妻(61)や長女(41)、次男(35)は、男性を振り返りました。

男性は高校卒業後、農業の道に進みました。
30代のころから有機農法に取り組むようになりました。

口癖は
「野菜も米も、人の口に入るものだから農薬はなるべく使いたくねえ」
「虫が食わねえようなもの(を)作ってどうすんだ」。
まだヘリコプターで地域に除草剤の空中散布が行われていた時代。
自らの田んぼに黄色い旗を立て、除草剤をまかないように求めました。

5年前、次男は農業を継ぐ意思を伝えました。
「戻ってきて農家(を)やっから」。
 男性は何も言わず涙を流しました。

福島原発1号機の爆発をニュースで見ると
「百姓、終わりだぞ。福島県の農作物はだめだ」
とつぶやきました。

夜には叔母に電話をかけ
「故郷がなくなるかもしんね」
 と漏らしたといいます。

遺書は見つかりませんでした。

妻は
「原発に殺された」
と悔しさを募らせます。

長女は
「もう、こんな人を出さないでほしい」
と訴えました。


http://twitter.com/#!/tenta32/status/86246474689679360

電力会社の感覚は異常だと思う。

普通の企業だったら、
例え自分に責任がなくても、
 みなさまにご迷惑はおかけしません、何としても電力は確保します、
って言うはず。

それが、
 電力足りなくなるかもしれないから節電しろ、嫌なら原発稼働させろ、
だもんね。

息を吐くように嘘を吐く 一神教にして蛮族野蛮人のニホンジン という連中なんだから
これまで150年間繰り返してきた 普通に日常的な反応 でしか無い。

http://twitter.com/#!/kamitori/status/86788485167579136
山下俊一長崎大教授
「チェルノブイリ後、汚染された牛乳を飲み甲状腺癌が激増」と発表していた http://savechild.net/archives/1364.html

汚染された牛乳や食べ物による内部被曝で、
チェルノブイリ原発事故後10年をピークに、
被ばく時15歳未満の甲状腺がん手術数が激増している。


http://twitter.com/#!/kamitori/status/86783047416037376
福島県26億円の使い道
https://twitter.com/#!/bluerose_smell/status/80644411108757504
経済産業省 資源エネルギー庁【電源立地地域対策交付金を活用した事業概要】 全国分
http://www.enecho.meti.go.jp/info/dengenkoufukin.htm

 ↓
福島県 平成21年度http://www.enecho.meti.go.jp/info/data/21dengenkohukingaiyou/07-21fy%20fukushima.pdf


を ご覧になれば利権関係が一目瞭然。




http://twitter.com/#!/hatatomoko/status/86804319650840576
東京電力が7月末供給力を5,680万kWに上方修正、
なのに8月末供給力を5,560万kWに下方修正。

東北への融通140万kWを差し引くと8月はピーク需要が供給力を上回ると東電。
だとしても無能東電が供給責任を果たせないなら
政治主導で、揚水・IPP・PPSの活用で更に400万kWを確保させるべき。
一般民衆への食と安全の確保は 支配統治する側の必須の責務である。
電力の確保 とは 21世紀型の国家社会ならば 食と安全の確保と同意義で有り
それを果たせないのならば 被支配者層が統治支配されるを拒否するは 当然である。

つまり停電が起きたら 一般民衆は“納税にも等しい”電気代を支払う義務が そもそも生じなくなる。

義務すら生じなくなるのに尚“納税にも等しい”電気代を支払う となれば
それは義務ではなく 単なる強奪 をしか意味しない。
東電という集団による この単なる強奪の論理は だからカルト組織の論理性でしか説明がつかない。


カルトの上部構造な者達 一神教にして蛮族野蛮人な者達にしてみれば
 異端にして異教徒でしかない哀れな者達も
 天罰の如き核の炎で浄化させれば 真っ当な「哀れな子羊」となる
という論法が正当性を持つ。

いや 冗談抜きにね。
オウムの内部で ポアという論法が如何に機能していたかを 覚えている人は少なくないと思うんだけどね。

真っ当な大和民族系日本人ならば信じがたい事だが
ニホンジンにしてみれば“真っ当な大和民族系日本人”の感性の方が信じがたい と心の底から言うはずだ。

真っ当な大和民族系日本人 は
馬鹿馬鹿しいまでの善性を 馬鹿馬鹿しいまでに愚直に勤勉に繰り返す を当然とする。
ところが ニホンジン は
そんなのは刈り取る家畜が首を差し出す行為でしかない以上 屠殺するは当然 と言い放つのみである。


つまり 此処まで感性や価値観が完全に違う二つ異民族が「日本人」という中には混在している。

同じ言語を使い 似たような生活習慣を持っていようとも
一神教にして蛮族野蛮人 の ニホンジン (支配者層)
 と
多神教にして文明人 の大和民族系日本人 (被支配者層)
は 明確に違う民族と区別しなければならない。


明治維新という日本の権力の強奪劇の後
ニホンジンの支配統治管理は
興隆期に有れば「日本人」という共生関係を維持し続けようとするが
衰退期に入った途端に「日本人」という共生関係を詭弁詐術にのみ利用する事を 平然と繰り返す。

明治維新以降の富国強兵の興隆期の後 大恐慌を経て衰退期へ入り大東亜戦争へと至り核が落ちた経緯
 と
戦後の高度成長という興隆期の後 バブル崩壊を経て衰退期へと至り核が落ちた経緯
その経過の中身を少しでも考えれば
ニホンジンのコッカ の性向などは 論じるにすら値しないほど分かりやすいモノでしか無い。


それでも 被支配者層の【大和民族系日本人の共同体】の住人は
馬鹿馬鹿しいまでの善性を 馬鹿馬鹿しいまでに愚直に勤勉に繰り返してきた。
なればこそ俺は「そういう者達を あるがままに守りたい」と考えた。

その者達の ほんの一寸だけ上に立ち 社会共同体を守る為の責務の行使を「是」とする者達によって
 “馬鹿馬鹿しいまでの善性を 馬鹿馬鹿しいまでに愚直に勤勉に繰り返してきた”者達を
 あるがままに守る責務の行使をするべく、
 ネットを通じて横の繋がりを持っては 各々が責務を果たす道筋を見つけて行く。
 【ネットの日本語圏の下士官層】
という概念で 被支配者層の盾として剣として立つ事で、
支配者層による屠殺の如き 詐術詭弁や略奪強奪や虐殺浄化 への対抗が可能となる。

俺は そう考えてきたんだよね。


この独立運動を 気分だけで手伝い始めて頂ける人も多い と感じている。
しかし、まぁ まずは 其れでも良いと思う。
自軍の戦力の確保 を考えれば そういう入り口から始める人を拒否していては
そもそも話が始まらなくなってしまうからねw

その入り口に立った人へ、
己が立ち位置の確認 と その立脚点と指標 を与えなければ 最初に躓いてしまう。

日本人という言葉は詭弁詐術の道具でしか無い
 ニホンジン≠大和民族系日本人  ニホンジンのコッカ≠大和民族系日本人の共同体
という概念を しっかり教え込まなければ
いきなり最初に躓いてはネトウヨというカルトへ走らせる という事をすら意味しかねないからね。


東電というカルト ニホンというカルト
マスコミ新聞テレビ大手メディアの情報統制と情報操作 をし続ける向こうに潜むニホングンの残党というカルト
この観点を しっかり把握し 敵の集団による連携を見定めたのならば、
では其処に対抗する こちら側は如何なる者達なのか をもって
こちら側も 集団による連携によって 力の相乗効果を作り出して行ければ と俺は考えている。

内戦ならば この程度の「自軍の戦力の確保 と 戦力の強化」という戦略性の確保の話は
当然の事である。


そして
俺達こちら側の代理人でもある小沢一派と近しい者達もまた
政治の舞台で 今も確実に戦い続けている事は ハッキリと分かっている。
彼らが彼らなりに懸命に奮闘している事は ハッキリと分かっている。
百戦百勝は出来ないけど 奮戦はし続けている、俺達の代理人として充分なほどに ね。

なればこそ俺は 政局で余計な事を言う愚を犯すより
まず一つ一つの戦局で 確実に自分達の戦い方を続けては 
まずは負けない一歩一歩を続けるべき と思うんだよね。
それぞれが それぞれに、各々が 各々に ね。





http://twitter.com/#!/kamitori/status/86804462299119617

定期的に測定して発表している人が、どうして?
RT @minako_genki: ビニール袋被って「自殺」?
→(2チャンより)樺山卓司都議が死亡。
この人ブログ定期的に「葛飾区内の空間放射線量測定結果」載せてるね
かばさんの活動日誌
 http://blog.livedoor.jp/togikai/


2011年6月30日まで更新されたブログを読む限り
とてもじゃないが自殺をするような人には思えない、欠片も兆候を感じない。




http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/630.html
ブログで放射線量測定結果を発表していた都議が不自然な自殺http://blog.livedoor.jp/ryota1970/archives/51859056.html
昨日まで元気にブログを更新していたんですけどね。
ブログを読む限り自殺の兆候は全く見られません。
むしろ高いモチベーションを持って仕事をしている印象。

定期的に更新を続けていた「空間放射線量測定結果」シリーズがまずかったんですかね?

1日午前3時頃、
葛飾区の都議の樺山卓司氏が、自宅兼事務所の2階で頭にポリ袋をかぶって倒れていたそうです。


04. 2011年7月01日 20:59:22: FA4ov3e3kE
「関係者によると、
 樺山さんはポリ袋の端を粘着テープで留めた状態で見つかった。」
「東京消防庁や警視庁葛飾署などによると、2階で頭にポリ袋をかぶって倒れていた。
 争った跡などはなく、自殺とみられる。」
珍しい自殺方法ですよね、これで自殺と判断するのはいかがなものか。
他者の手が絡んでいると普通に感じます。
原発に関係した人の不審死、昔から多い。


06. 2011年7月01日 21:09:03: EGaQ73B5yp
ポリぶくろをかぶって粘着テープで目張りしたくらいで自殺できるなら、
法務省は死刑執行で首吊り方式をやめて、ポリ袋を使えばいいだろ。(笑)

はっきりいって、この方法じゃ自殺は無理だ。

これで死ねるなら、交番勤務の全国の巡査さんたちに
「おまいらピストルの弾が無駄になるから、自殺したいならポリ袋かぶれよ」と
警察庁でちゃんと指導してみろ。(笑)

おそらく、なんらかの方法で身体の自由を奪い、
それからポリ袋をかぶせて窒息死させて「自殺」を偽造したんだろ。

だれがこんな手の込んだ偽装殺人をしたのかな?
トン電東電を追及すればわかるかも。(笑)


07. 2011年7月01日 21:13:29: EGaQ73B5yp
ところで、数年前に表沙汰になった都内の大規模な少女買春組織の
雇われマネージャーも、これと同じような、ありえない「自殺」をしたよね。
あの買春組織は、顧客に政治家もいたという話だ。

つ 【 site:mkt5126.seesaa.net プチエンジェル - Google 検索 】

企業接待でも使われていたんだろうな。

トン電東電の最高幹部が
事故当時にキャバクラで遊んでたのは、
いまじゃ周知の事実だけど、
政治家とか原発に批判的な連中を黙らせるのに、
買春接待なんかも使ってたんだろうなあ……

そのあたりから、あの企業のOLの不審な殺害事件の真相も見えてくるかも。

つ 【 site:mkt5126.seesaa.net "東電OL" - Google 検索 】


05. 2011年7月01日 21:05:55: oz33FCcPgo
脱原発宣言した城南信用金庫の常務理事が死去 6月10日
http://www.asyura2.com/09/news8/msg/546.html



06. 2011年6月14日 23:51:46: zScQRaULck
http://www.asyura2.com/11/senkyo111/msg/755.html
2011年4月18日 (月) 脱原発表明独と城南信金の叡智・消費者運動の出番 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-dd10.html



http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/436.html
城南信用金庫が脱原発宣言


http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/384.html
あっぱれ、城南信用金庫
http://cpt-hide-cook.seesaa.net/archives/20110415-1.html


05. 2011年6月13日 23:16:33: pNJJXF02vQ
http://www.jsbank.co.jp/topic/pdf/report_persons_death.pdf
城南信用金庫のHPによると死因は心筋梗塞と訃報が掲載されていましたけど……
54才の年齢を考慮すると、とても怪しく不信死を疑ってしまうのが自然です。

同社は、反原発の意思表示を311震災直後に先陣を切って発表していました。
http://www.jsbank.co.jp/topic/pdf/genpatu.pdf
このことに対する敵意剥き出しのテロということも大いに考えられますね。




ハッキリ言って 間違いなく この話を狙っての脅迫でしょうね

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/incident/20110701-567-OYT1T00516.html
2011年7月1日(金)市長・信金理事長ら34人、浜岡廃炉求め提訴
静岡県内外の弁護士と市民34人が1日、
中部電力を相手取り、運転停止中の浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)の廃炉などを求める訴訟を
静岡地裁に起こした。

原告には
同県湖西市の三上元・市長や
「脱原発」を訴える城南信用金庫(東京)の吉原毅理事長
個人の立場で参加している。


訴状では、
〈1〉浜岡原発は予想される東海地震の震源域の真上に立地しており液状化の恐れがある
〈2〉中部電力の津波想定が甘く、今後予定している安全対策では不十分
――などと主張、燃料プールで保管されている核燃料を安全な場所に移すことも求めている。

同原発の周辺住民ら35人も今年5月、廃炉を求める訴訟を静岡地裁浜松支部に起こしている。

殺された葛飾区の都議の樺山卓司

そして城南信用金庫は 其の極めて健全な経営方針を貫く まさに金融機関のお手本のような企業でもある。
城南信用金庫 - Wikipedia
1902年7月、旧一宮藩主で鹿児島県知事を務めた加納久宜(子爵)が、
産業組合運動の一環として、イギリスの協同組合制度を手本として、
地域振興のために、
山王の自邸を事務所として設立した都内最古の入新井信用組合が起源。

当時、信用組合は「地方自治権の基礎」とされた。


1905年5月、加納久宜と入新井信用組合は、
第一回産業組合全国大会を呼びかけ、その議長を務める。

大正初期、
 東京府は貧富格差の是正、
 弱者救済、
 国民生活改善、
 思想善導、
 質実剛健、
 勤倹貯蓄奨励、
 社会国家の健全なる発達
などを目的
に、産業組合5カ年計画を策定して組合設立を指示。

これを受けて、各地の町長など有力者が、入新井信用組合を見習い、
公益事業の一環として、
私財を投じて組合長をひきうけ、
城南信用組合の前身となる城南地区の各信用組合が発足


設立以来、
2001年に京都中央信用金庫が合併して誕生するまで、信用金庫業界内で預金量、貸出金量とも1位を継続。
2007年12月現在は預金量、貸出金量とも2位。

初代理事長は代田朝義(元六郷信用組合長:後に大田区長となる)、
2代目理事長は酒井熊次郎(元入新井信用組合長:初代全国信用協同組合連合会(現信金中央金庫)会長)。

3代目理事長・会長となった小原鐵五郎は、
1918年(大正7年)富山県で生じた米騒動を見て、
貧富の差をなくして安定した社会を作りたい
と考え、
1919年(大正8年)7月に大崎信用組合に入職。
全国信用金庫協会長や全国信用金庫連合会(現:信金中央金庫)会長を長年勤めるなど、
信用金庫業界に貢献。



「裾野金融」
「貸すも親切、貸さぬも親切」
「カードは麻薬」
などの「小原哲学(名前の一字を取って、鉄学・鐵学とも言われる)」は、
現在も城南信用金庫の経営理念として残る


小原没後も、自由化に対応して、
独自のプライムレートの導入、不良債権のディスクロージャーの実施、
懸賞金付定期預金、民間版定額貯金である「スーパートップ」、
「ハイパートップ」、「超(ハイパー)優貯(ゆうちょ)」、「民間版住宅金融公庫ローン(超固定)」など、
独自商品を開発する。

「貸すも親切、貸さぬも親切」という原則に徹し、
バブル期において、株式やゴルフ場地の購入などの投機的な資金を貸さなかった事から、
バブル崩壊後の金融危機でも健全経営を維持。


また「カードは麻薬」という小原哲学に基づき、
消費者向けのカードローンは、現状では一切扱っていない。

クレジット・信販会社とのATM提携も一切行っていない。

投資信託や保険、デリバティブなど、
顧客にリスクのある商品(国債や地方債等の公共債を含む)も、一切扱っていない。

サブプライム関連の投資も一切取り扱っていない
(バブル期頃に20代向けへ普通預金とカードローンの一体型カードを
 (当時の名称は、城南シティカード)発行していた時期があったが、
 現在は既存契約を含め廃止している)。


ATMなどの機械化は、
振り込め詐欺などの事故やリスクの観点を考えて最小限にとどめている。


格付機関であるフィッチ・レーティングスによる格付けは、
格付開始以来2010年現在まで8年連続して☆☆☆(最高位)。




城南信用金庫は、
2005年に『日本政策投資銀行などの政府系金融機関との提携解除』を発表した。

同金庫によれば、政府系金融機関は、
戦後から1965年(昭和40年)代にかけて、
長期資金の供給など、民間が対応できない分野で一定の役割を果たしてきた。

しかし、今や民間でも長期資金の供給は十分可能であり、
逆に政府系金融機関が民間の仕事を奪うなど、民間と競合しており、
その存在意義を失っていることから、
同金庫では
『政府系金融機関の役割はもはや終わった』
『もはや政府系金融機関は必要ない』
という考えに基づき、提携を解消したものである
(2006年度ディスクロージャーより
 http://www.jsbank.co.jp/profile/disclosure/h18disclo.pdf)。



日本経済新聞(2005年11月9日)は、
「民間金融機関が政府系金融機関との契約を解除するのは異例だ。
 政府系金融機関については経済財政諮問会議(座長:小泉純一郎首相)が
 統廃合や民営化などの基本方針を月内にもまとめる予定で、
 改革論議にも影響を与えるとみられる」と論評した。

コレだけでも凄い。
大絶賛されるべき先見の明と言うしかないのに 続く次の一文を見て 更に驚愕する。


これに対して政府系金融機関は
「政府系金融機関のノウハウを生かす」
「地域活性化」や「地場産業育成」を理由に民間金融機関との提携を促進しており、

2008年2月現在、
提携解消に追随する民間金融機関は存在しない。

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
コレは そういう事だったのか。

護送船団方式という名のカルト構造の中で
バブルで踊らされた資本体力の無い金融機関の下部構造が
カルトの上部構造へ食い殺されていた訳だ。

俺は なんて盲目だったのだろう と いつも思い知らされる。

其れを察知した城南信用金庫は護送船団方式を離脱
今も独自路線を貫いているからこそ 脱原発宣言を独自に出したりもしていたのね。


災害後に金銭寄託による社会貢献を行っている[2]。

1995年、阪神・淡路大震災、1億円
2000年、三宅島#2000年の噴火、1億円
2004年、新潟県中越地震、1億円
2008年、岩手・宮城内陸地震、1億円
2011年、東日本大震災、3億円
2011年、東日本大震災、役職員を石巻市に派遣し避難所の炊出しなどの支援活動を実施。



http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1309497612/
71 :名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県):2011/07/01(金) 21:04:37.90 ID:eOl52we50
原発がらみで逮捕されたり殺されたり自殺したりした人の一覧表をテンプレに加えたらどう?

逮捕
佐藤栄佐久
田代なんとかっていうフリージャーナリスト (まぁ こいつはマジにドーデモイイとしてw)

死亡
東電管理職だった女性社員
国会の前で車にやられたという読売社員
今朝首つったという都議会議員
もんじゅの責任者二人

あと、きのうかきょうくらいに転落死→自殺の可能性とされた政治家いたっけ?
おれの覚え違いかどうかよくわからないけど。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?):2011/07/01(金) 21:50:33.92 ID:rzaHmbsC0
>>71
城南信用金庫の常務

85 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都):2011/07/01(金) 22:05:58.42 ID:O2x05phY0
>>82
城南信金って確か脱原発を表明したとこだったよね。
脱原発発言してると役員が不審死しちゃうわけか、怖い国だね。



89 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍):2011/07/01(金) 22:18:12.84 ID:UZRxx2qZ0
己の保身のためなら他人の命など平気で奪う
連中は金とコネをそのためにフル活用する
今に始まったことではない


91 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越):2011/07/01(金) 22:26:01.27 ID:Zq7jNSzVO
>>71
追究して不審な死や謎の逮捕される件は、
小泉純一郎と竹中平蔵のときと似てる。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区):2011/07/01(金) 23:39:23.25 ID:demIuE3ZO
郵政民営化のとき暗躍してたのと同じ奴らが活動してそうだな。
九州の原発再開説明会も、広告代理店が仕切ってたらしいし。
手口の似た殺人も多すぎる。
こいつら事故の前から原発利権のケツ持ちやってたっぽい。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区):2011/07/01(金) 23:53:22.53 ID:demIuE3ZO
ピーター・バラカンって人がいるじゃん。

あの人は外人ながら、
日本のために六ヶ所村再処理工場反対運動を積極的にやってた。

そんなある日、突然、バラカンは変な奴に催涙スプレーをかけられた。
逃げた車のナンバーを警察に伝え、警察はその車と催涙スプレーと男を発見した。

でも警察は、
件の車を発見した。車には催涙スプレーが載っていた。
 でも、車の持ち主は知らないと言っているので逮捕できなかった

と伝えてきたそうだ。

あの時、原発の闇を見たような気がした。
近代国家としては絶対に有り得ないレベルでの不逮捕特権が在る国 其れがニホンの中のニホンジンなんだよね。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県):2011/07/01(金) 23:58:49.63 ID:eOl52we50
逮捕
福島県元知事 佐藤栄佐久

死亡
東電管理職 渡辺泰子
都議 樺山卓司
城南信金 安田常務
もんじゅ燃料環境課の男性課長 西村成生
国会前で車にはねられたらしい読売社員 名前わかんない

傷害
ブロードキャスター ピーター・バラカン(催涙スプレー噴霧された)

これをコピペしつつ、見やすく詳しく皆で整理して行ってくれるとうれしいお。
チョット拾っただけで このザマ。
俺や 俺の周辺で 不思議な事件や事故が起きるかも? なんて考える事が そんなにオカシイ事かねぇ?w




http://alcyone.seesaa.net/article/212791700.html
各地の海水浴場が安全宣言を出しているトリック
浅井久仁臣(ジャーナリスト)
http://twitter.com/#!/asaikuniomi/status/86740657930113024
海水浴場は安全とマスコミ報道。
これは、地方公共団体が実施した水浴場水質調査の結果を取りまとめた結果に基づく発表ですが、
調査内容を見てびっくり。

大震災で大きな被害を受けた地域を除く全国の海水浴場などとしているものの、
調査に放射性物質についての項目が含まれていません


http://alcyone.seesaa.net/article/212823510.html
日本を訪れる外国人観光客が3ヶ月連続で激減
日本政府観光局の資料によると、
訪日外国人数は、3月が35万2800人で前年同月比50.3%減、
4月は29万5800人で同62.5%減、
5月は35万8000人で同50.4%減だった。
当然の事。
怨むんなら 菅直人と愉快な仲間達 と 自民党政権時代の愉快な仲間達 を恨みな。




http://alcyone.seesaa.net/article/212711358.html
早川由紀夫 http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/86555896154562560
「屋外での活動にまったく支障はない」
と言い切ったそうだ。

群馬県、勇気あるな。

http://ow.ly/i/dIbD
読売新聞 群馬版
虐殺を嬉々として続けるが群馬県の所属する公務員 という事になるね。
馬鹿に付ける薬は無い という意味の記事なんじゃね?w



http://alcyone.seesaa.net/article/212694588.html
横浜の学童が校外学習で「下水再生センター」を見学  横浜市立の小学校では修学旅行は日光が定番

何人の子供を殺せるか を競い合っている。
多く殺した者ほど多額の報償を受けられる。
それが「ウツクシイ クニ ニホン」



http://alcyone.seesaa.net/article/212708475.html
わたなべ(福島市から線量の低い米沢へ母子避難中)
http://twitter.com/#!/k1976k1976/status/86417559779426304
南相馬市では、7月いっぱいで避難所を出るように言われている。
緊急避難地域が解除になるとの情報もあり皆さん意気消沈していました。
つまりは、今だ収束するあてがないのに、南相馬市にかえってこい
とのことなんです

仕事もない、住むところもない状態。
彼らの怒りを どこにぶつければいいのでしょう。
殺してしまえば 死人に口無し となる、を実践しているだけだからね。
大量虐殺の民族浄化が起きている真っ最中なんだから 何を今更 でしかない。



http://alcyone.seesaa.net/article/212641320.html
社民党党首が「放射能汚泥のセメント加工」問題に取り組むと約束  2000/12/10 日本テレビ「特命リサーチ200X」ホームページ 台湾台北市の民生という70世帯以上300人が住むアパートで、16年間に14人の住人が甲状腺ガンに侵されていた
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20001210/f1463.html




http://alcyone.seesaa.net/article/212821405.html
首相、午後6時前に公務終了 「のどが痛い」 2011/7/1 20:56  :日本経済新聞
 菅直人首相は1日、午後6時前に公務を終え、記者団に「よい週末を」と声を掛けて
居室のある首相公邸に戻った。

周辺には「のどが痛い」などと伝えた

同日午前に予定していた安全功労者の内閣総理大臣表彰式も、
首相に代わって枝野幸男官房長官が出席した。
前日に首相が枝野長官に指示した。

首相は昼に東日本大震災の対応にあたった自衛隊幹部を慰労。
午後には達増拓也岩手県知事らの陳情を受けた。

2日前の6月29日夜には すし、焼き肉、イタリア料理の3軒を「はしご」していた。





http://alcyone.seesaa.net/article/212706445.html
竹原信一(前・阿久根市長)
http://twitter.com/#!/takeharasinichi/status/86564807322501120
富山市議会
 一般質問は一人年に二回までしかさせない。
 質問出来ない者との格差是正のため。

  所属する委員会に関わる質問は本会議ではさせない。
 委員会が形骸化するから。

これだけでどれ程ひどい議会なのかハッキリと分かる。
実は、どこの議会も大差ないのだ。
日本国民に議会は無理なのかも。

今後、日本人には西欧風民主主義政体よりも、
幕府型の武断政治政体が向いているという声が高まる予感が。
爆笑w
今が そうじゃんw 菅直人が 其れを実践してるじゃんw

西欧民主主義が とかの話の以前に 幕府型 とかいう話の以前に
政治とは何か を 教え込む道を頑なに拒んだニホンジン による 宗教神権国家 が
150年も続いた事によって 共同体を構成する中に多くの一神教にして蛮族野蛮人が発生してしまっている、
という 見たくもない現実 を見ないとね。


ニホンジン と 大和民族系日本人 という異民族同士による統一の議会が
異民族同士である という認識すらマトモに論議されていない以上
マトモに機能するはずも無い事は 語るまでもないかと。

なおかつ マトモに機能しない事が分かっているのに表面上は機能をしている という強引な話なるには
だからこそ 武装集団を握る連中の上意下達のカルト構造 が幅を利かす訳で。

武装集団を握る連中の上意下達のカルト構造 が150年間も特権化していれば
其処に 生まれながらの特権階級という集団が多数に生じる。

つまり 今の状態で江戸幕府型の「王政と寡頭政の緩やかな体制」へ移行するは
武装集団と特権階級集団が牛耳るのみの 単なる神権宗教国家の機能権限の強化をしか意味しない。


幕藩体制の基本構造の中には 信長→秀吉→徳川家康と秀忠によって連綿と
宗教系の蛮族野蛮人 という集団の中の武装集団を ことごとくに残滅させたからこそ
多神教にして文明人 からも武装解除を可能とする道筋を作った面が大きい。

こういう部分の評価を明治政権は 意図的に小さくしか評価してこなかったからね。


すなわち 現状で
日本国民(ニホンジン+大和民族系日本人)による民主主義が機能しない →宗教神権国家
は当然至極のことでしかないが、
大和民族系日本人による民主主義が機能しない →幕藩体制
については まだ結論を留保したい。




http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1348.html
http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/86185983074238464
@iwakamiyasumi 岩上安身
朝5時起きで、新幹線に飛び乗る。
今日は関西に疎開中の女性の取材に行く。


夫は東京電力に勤務。
妻は子供を連れて疎開。
「妻子を疎開させている東電社員、いっぱいいますよ」
と、彼女は言う。

疎開先で彼女は活発に行動を始めた。
被災地への支援、そして脱原発への行動。
名前と顔は伏せてインタビュー




http://alcyone.seesaa.net/article/212702749.html
福島の父母が子供の避難支援を政府に要望―経産省対応の不気味 : 田中龍作ジャーナル

政府が20mSv/年を基準に置いているからだ。チェルノブイリ事故でさえ強制移住の基準は5mSv/年だった。

健康への影響がつとに指摘されているが、懸念は現実のものとなりつつある。
福島市周辺に住む子供の尿からセシウム134とセシウム137が検出されたのだ。

5月20〜23日にかけて6才から16才までの10人の尿を採取し、
フランス政府の公認機関ACROに送って調べた。
結果は10人全員からセシウムが出た。

「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」の中手聖一代表が切り出した。
「いつまでも悩み続ける訳にはいかない。
 政府にも決断して頂かないと私たちだけで避難できる訳ではありません」。

中手代表の鬼気迫る訴えは、しかし、肩透かしに終わった。
父母らが福島の子供たち全員の尿検査を求めたのに対し政府の答えは
「(役所に)持ち帰って検討する」(経産省原子力被災者生活支援チーム・渕上善弘氏)と悠長だった。

中手代表が「そんなこと言ってる間に子供たちは毎日被曝してるんですよ」と迫ると、
渕上氏は「福島県と相談させて頂きたい」。


政府の回答は一事が万事このような調子だった。

ネズミ講などのペテン行為を行ってきたが
逃げきれないままに取り囲まれ 逃げるタイミングを計ろうと時間稼ぎを続ける連中、
という構図にしか見えない。
ニホンジンのコッカ はペテン師の集団でしかない。


「妊婦・乳幼児・子供に対しては成人よりも避難の基準を厳しくすべきではないか?」(質問書)
との問いには次のように答えた。
「緊急時避難準備区域では妊婦・子供に避難を勧めている」。

はぐらかすのもいい加減にしろと言いたい。
皆、避難したいのは山々なのである。
政府の補償がないから避難したくても経済的にできない。

「勧めている」は空念仏なのである。

「避難を勧めている」→意訳→「下層民は さっさと死ね」
という事だよね


子供たちが毎日食べる学校給食も親たちには心配のタネだ。
「学校給食を学校内被曝に含めないのはなぜか?」(質問書)
に対する文科省の答えには唖然とした。
「出荷制限措置が取られているので出回っている食材は問題ない」と言うのである。

役人はどこまで極楽トンボなのか。
福島産の野菜から基準値を上回る放射性物質が検出されたり、
産地偽装が見つかったりしていることを知らないのだろうか。
(知っていながら役人答弁で繕ったのだろう)


2時間余りに及ぶ対政府交渉の終盤、仰天事実が明らかになった。
どの省庁も「子供の被曝の積算統計を取っていない」というのだ。

原発対応の政府側のリーダー格である経産省原子力被災者生活支援チームの茶山秀一氏が明らかにした。
「どこ(どの省庁)が足し算をしているのか?」
という父母らの問いに つい口を滑らせてしまったのである。

政府側の答弁は、東電株主総会での役員の回答とよく似ている。
危機感も当事者意識もない。
無責任極まりないのである。

政府のずさんな対応に母親代表の佐藤幸子さんは堪忍袋の緒が切れた。
「あなた方はそんなこと(子供の被曝)も考えずに、
 子供を外で遊ばせ、給食を食べさせているんですか?」。
怒気を一杯に含んだ佐藤さんの声が会場に響いた。


そもそも不自然なのは
原発を再開したくてしようがない経産省が
福島の父母らとの交渉に のこのこ出てきたことだ。

「住民側はこう出てくる」というサンプルを得て
玄海原発再開などの地元対策に活用するつもりなのだろうか。


首謀者は絶対に矢面へ出てこない。
問題の大きさを考えれば 最悪でも事務次官クラスが出てこない限り 話をした事にすらならない。
つまり そこは奴隷同士が相食む地獄絵図 という場でしか無い。

もっと美味しく もっとキチガイじみた連中は 其処の向こうに居る。
この地獄絵図の様相は 今や西日本の住人の全ての食環境そのものの実態と同じである。

この大量虐殺と民族浄化は 理解できない者達から確実に死へと追いやる。
日本に居る限り 悪魔鬼畜連中からの殺戮からは逃れられない。


ウチを見ている 心ある人達は どうかどうか貴方の身近な人達も守ってあげてください。
もう全ては守れない、死屍累々が どれだけ積み重なるか を見ても動転しないように と言うしかない。


やがて 近い将来 必ず世界は知る事になるだろう。

菅直人と愉快な仲間達 と ニホンジンのコッカの愉快な仲間達 が
ヒトラーもスターリンもポルポトも凌ぐ ソマリアの悪夢ですら生ぬるい
この大量虐殺と民族浄化の本質を 必ず知る事になるだろう。

後世の歴史家も必ず 史上最悪の大量虐殺と民族浄化 と記すだろう。




http://alcyone.seesaa.net/article/212827085.html
保険業界人から助言「生命保険の見直しに用心」生命保険の場合 一般的には放射線による被ばくを原因とする病気やケガなどは保障される

ここで注意が必要なのは、
例えば日生などのCMで「保険の見直し活動で訪問しています」と言うことである。

家庭の状況(家族が増えたとか収入が増減したとか転職したとか)について
現状に合わせた見直しを提案してくる。

昨今問題となっているガン保険に関しても
皮膚ガンは保障対象外であるし、良性腫瘍の場合はやはり対象外。
そして再発した場合には一度生前給付金を受け取っているから
と言うことで支払い対象外である。

今後は放射線被害を対象外としたり、
加入時の告知事項に過去の居住地などを盛り込む契約への切り替えが急増することが予想される。

注意して欲しいのは
既存の契約に関しては放射線被害が補償されると言うことだ。

安易に「保険の見直ししませんか」という保険営業マン・ウーマンの口車に乗らないようにすることだ。

最低限現在加入している保険証券のコピーを作り、
従来の保障内容と新契約の保障内容との違いについて納得するまで説明を受けて欲しい。
一応 生命保険業法では両者の比較を義務づけているのであるが、
実際にはノルマ達成の為に新商品のメリットばかりが強調されている。


原子力発電所の事故が報道されていますが、放射線による被ばくを原因とする病気やケガなどは保障されますか?(2011.4.18)
一般的には、[生命保険:支払われる、 損害保険:支払われない]


【生命保険の場合】

放射線などの被ばくが原因である病気やケガについて、生命保険では死亡・入院等に対応した保険金・給付金が支払われます。

災害(不慮の事故)のみを保障する商品の場合には、事故(被ばく)のあった日から180日以内に支払事由が発生しなければ、保険金・給付金が支払われない可能性があります。

長期傷害保険(LTPA、不慮の事故や感染症による死亡などに備えることを主な目的とした商品)では、「核燃料物質もしくは核燃料物質によって汚染された物の放射性、爆発性その他の有害な特性またはこれらの特性による事故によるとき」、それ以外の「放射線照射または放射能汚染によるとき」を免責(保障対象外)としており、保険金・給付金は支払われません。



【損害保険の場合】

一方、損害保険では、一般的に保障対象外(免責)となります。被災による特例があるかどうかはご契約先の会社にお問い合わせください。





http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/612.html
東京電力の株主総会
http://happyseniorlife.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-6a9d.html


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/596.html
テロリストがこれほどの放射能(放射性物質)を撒き散らしたら、大騒ぎになって大変でしょ。東電がやったからといって誰も逮捕されないのは何故!?


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/840.html
なぜ東京地検特捜部は東京電力本店を家宅捜索しないのか 上杉 隆 (ダイヤモンド・オンライン) 
http://diamond.jp/articles/-/12933





http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/570.html
子供10人をフランスの放射線測定機関「アクロ研究所」に検査依頼、全員の尿からセシウムが


http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/593.html
『日本は最後には、原子力をやめざるを得ない。』岩手県知事、平泉のユネスコ世界遺産登録の席で ルモンド紙
http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/627-00ba.html





http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/835.html
菅は解散などできない 菅首相を待ち受ける哀れな頓死(日刊ゲンダイ・「日々担々」資料ブログ)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3335.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/843.html
結局は自己保身の「クーデター」 政権中枢の6人組が唱える「菅降ろし」の ばかばかしさ 「なぜ菅じゃダメか」すら満足に説明できない  長谷川幸洋 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/10720


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/841.html
仙谷:「菅は亀井にたぶらかされた」 菅:「俺は仙谷にたぶらかされていた」 (世相を斬る あいば達也) 




http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/824.html
「警告に従わないと処刑」 小沢一郎元代表に脅迫文


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/865.html
検察審査会による起訴相当の議決は完全に崩れた
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1067.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/864.html
裁判所 特捜部の取り調べ批判
01. 2011年7月01日 19:53:16: 1Na1hLhxgw
逃げに入った裁判所。
特捜検察と一緒に沈みたくはないらしい。

しかし、裁判所に幻想を持ってはいけない。
国民審査では全員に×をつけよう。

検察と一体になってどれだけの冤罪を作ってきたのか。事実を見よ。
検察審査会でも裁判所職員が出てくる。
腐れの隠蔽組織にすぎない。


http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/847.html
小沢氏元秘書の供述調書、一部不採用 陸山会事件公判

http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/836.html
陸山会公判 元秘書らの調書一部不採用

http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/855.html
指定弁護士、「却下された理由が分からない」

http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/851.html
馬淵前首相補佐官、小沢元代表に「あいさつ」(讀賣見出し)

>民主党の馬淵澄夫前首相補佐官は30日、小沢一郎元代表の都内の個人事務所を訪れ、小沢元代表と会談した。

>馬淵氏は会談後、記者団に「補佐官退任のあいさつだ。(小沢元代表からは)東京電力福島第一原子力発電所事故について、またいろいろ話を聞かせてくれと言われた。党代表選の話はしていない」と述べた。
【讀賣新聞/6月30日(木)23時45分配信】


政府高官が、党員資格を停止されている人物に、退任の「あいさつ」をしに来る事自体が、小沢の存在の意味を表していると言えよう。

この馬淵という人は、消費税増税論の流れに「どさくさ紛れ、断固反対」と言う立場を取っていた。
八ッ場ダムには、「中止にこだわらない」という立場で有ったが、少なくとも首相補佐官の立場に有りながら、『財政一体改革』に非を唱えた。

その意味で、菅直人政権内に遇ったとは言え、多少なりとも「本来の」民主党の心を失っていない様に、思われる。

▶小沢氏「大変だったね」 退任の馬淵氏をねぎらう(産経見出し)

>民主党の馬淵澄夫衆院議員は30日、小沢一郎元代表を都内の個人事務所に訪ね、首相補佐官の退任あいさつをした。小沢氏は福島第1原発事故の対応に当たってきた馬淵氏に対し「大変だったね」とねぎらった。

>馬淵氏は、菅直人首相の後継を決める民主党代表選への出馬を検討している。党内では代表選をにらみ、小沢氏との連携を模索する動きとの見方が出ている。
【産經新聞/6月30日(木)20時51分配信】


小沢は、頼って来る人物には腕を拡げる。
その代わり、後足で砂をかけて出て行く人物にも、公然と非難したりもしない。

やはり、上に立つ人物の器である。

その事が分っている党員達は、固い団結を保っている。
その流れが、徐々に太くなり、是までの経緯を越えて、再び接近して来る議員達が、是から増々増えて行く事だろう。

何しろ、菅直人には、早く見切りを付けないと、大変な事になるのだから。
無責任に解散でもされた日には、大半の民主党議員たちは、再び議席を得る事は難しい状況である。

その事は、誰しも分っている。

真の実力者に再び回帰して、状況を挽回したいと思うのは理解出来る。

去る物は追わないが、くる物は拒まない。
「国民の生活が第一」に恭順を示すのであれば。








posted by 誠 at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。