https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年07月14日

ドル の下僕となる、は 真っ平に御免こうむる。

米ドル暴落の可能性を探る 連邦政府のプチ・デフォルト(テクニカル・デフォルト)は、今後のリアル・デフォルトのいいサンプルになる
その結果としての“「ユーロ安」以上の「ドル安」”による「円高ドル安」へと至っているのに
中身をマトモに伝えるマスコミ新聞テレビ大手メディアは皆無、という状況が
逆に 何を意味するのか? をも如実に示しているよねw
今でも甘くみられがちな米国のテクニカルなデフォルトだが、
国際的な信用問題は別にしても、
連邦債務の上限はその都度、議会が定めるという気まぐれな法律があり、
本当にデフォルト(債務不履行)が起こり得る国なんだ
ということが万人にわかったことと思います。

まずは、その構造、前提を理解することが米国悲観の第一歩ですから。
つまり
こういう事を書かない人は 何らかの意図が在るw という事でも有るんだよね。

ちなみに俺は このブログから得られる利益は 文字通り皆無、
時間と労力の費用対効果なんかを考えれば もはや 完全に馬鹿を見ているだけの持ち出し しかないw
まさに自己満足の自慰行為でしかない。

だからこそ
 大和民族系日本人という共同体 における ネットの日本語圏の下士官層 の
 その末席に居る者として書くべき事を書こう
という立ち位置に殉じよう、
そうできる このブログ立ち位置の構築もしてきたつもりだ。

こう言いきっても良いだろう、 ドルの下僕でしか無い それがニホンジンだ。


かつてフリードリヒ二世は「国王は国家第一の下僕」と言った。

俺が“「大和民族系日本人の共同体」の下僕”となるには構わないが
ユダヤ米帝 や ニホンジンのコッカ や ドル の下僕となるのは 真っ平に御免こうむる。
こうやって 立ち位置を明確にすれば 起きている事への対応や対処は 明瞭にしやすい と いつも思う。


米ドル暴落の可能性を探る 今回のプチ・デフォルトは、今後のリアル・デフォルトの先例として、非常に参考になるだろう。われわれは本番に備えて、いろいろなサンプルを集めておきたいところである。
米国債の半分以上は、外国の中央銀行を中心とした海外の機関に保有されている。
多くの国では、代わりとなる換金性の高い投資手段を持っていないため、
テクニカルデフォルトになった場合でも、一夜にして米国債を売却する可能性はない。
しかし、米国債を買い増すことは嫌がるだろう。
2008年に
ファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)という
2大住宅公社が連邦政府による救済を余儀なくされた後、
外国人投資家は これらの機関が発行する証券の持ち高を減らした。
ロシアなどは すべて売り払った。
そして今も、両社が一度もデフォルトしたことがないにもかかわらず、残高を増やしていない。

一番深刻な問題は、銀行の有する米国債のジャンク化だろう。

短期間のテクニカルデフォルトでも、格付機関ムーディーズはトリプルAの格付けを失うことになると警告してきた。一度でも実際に支払いが滞ったら、再び滞る可能性はないとは言えず、それは明らかにトリプルAには適合しないと判断している。

問題は、さらに飛躍する。米国債デフォルトが米国内だけに治まらないところに、投資家の悩みがある。それは、中国に何が起きるか?ということである。弱気筋は、米国からはもちろんのこと、中国からの大量の資本流出をもたらし、特に中国不動産市場の崩壊を引き起こす可能性があると恐れている。

今は、誰もそのシナリオについてまったく心配していない。
どうせ、今月末あたりまでに債務上限を認めているさ、との楽観に基づく。
さて どうなるかね。
だからこそ俺は最近に この話を ずっと書き続けているんだけどね。
この話を軸にすればこそ ネットの日本語圏の様々な人や場所を見定める試験紙にできる と思ってね。


米国をデフォルトさせる前に、今の着飾った王様を丸裸の王様に

大半の投資家は、
8月2日の期限までに議会が債務上限を14兆2900億ドル(約1153兆円)から引き上げる
とみているが、
そうならなければ、米国はテクニカルなデフォルト(債務不履行)に陥り、
格付け会社がトリプルAの格付けを見直すことになる。



しかし、米国のデフォルトを語る時には、なぜか生きるか死ぬかの記事しかないのでしょうかね?
なぜ、政府保有の資産売却や、IMFの融資など、
多少なりとも持続できる方策を書き記さないのか不思議である。

もちろん、米国の場合、「大き過ぎて救えない」ことに間違いないが、
それでも時間稼ぎはできるはずだ。
デフォルトするにしても、着飾った王様のまま破産しました、は無いでしょうに。
まずは、着飾った王様を丸裸にしてみて、それでもダメなら決断を下せばいい。


デ−タ上では、米国は世界最大の金保有国ということになっている。
今では、実物を観た者はいない。
本当に金を有しているのかどうかを確かめる絶好のチャンスでもある。

心配なのは、日本が米国に預けてある金が、
本当に保管されているかどうかである。

こういう観点が マスコミ新聞テレビ大手メディアから一切に出ないのは何故?w
ならば「 そういう事でしかない。




米ドル暴落の可能性を探る 米国雇用がまるでわかっていないサマ−ズ元米財務長官
米国の雇用環境は、土台そのものがおかしいのです。

別に勤務態度とか、怠けグセだとか、そんなことを言っているわけではない。
いいですか、
今の米国労働者が世界最高水準の賃金を手にしているような状態が、もはやおかしいんです。

それは構造的な問題であり、政府が減税策でどうのこうのという問題ではないんです。
どうして、わからないんでしょうね。
「終わった経済」に世界最高の賃金水準が釣り合うわけがありません。
経済諮問委員会のグールズビー委員長 「昔に戻ることはできない」
雇用の増加率、
失業率の水準、
銀行貸し出し、
国内総生産(GDP)、
所得の伸び率、
住宅価格、
経済的な幸福への家計の期待感
など、今後何年も停滞する可能性がある。

大きな負債を抱える家計、
サブプライム危機の影響が残る金融システム、
脆弱な消費者信頼感、
経済成長を支えるための まともな選択肢 が ほとんどないのが米国である。

最大の問題は家計の過剰債務。

2007年第3四半期に景気がピークを迎えたときには、米国の家計の借入総額は年収の127%となり、
借り入れた資金は住宅や車などにつぎ込まれ、もう消えたも同然。
負債の返済は長いプロセスになる。

家計の借入残高比率が1990年代の84%に戻るには、
さらに3兆3000億ドルの負債を返済するか、
所得を3兆9000億ドル増やす必要がある。

クレディ・スイスの試算では、通常のペースで所得が増加しても9年かかるという。

経済諮問委員会のグールズビー委員長は、
個人消費と住宅価格が後押ししたバブル的な経済成長から脱し、
輸出と投資の増加に支えられた経済成長に移行するのは大変な仕事だとし、
「昔に戻ることはできない」と吐き捨てた。

「終わった経済」に、いかに対策を講じても持続性はありません。
今回のばら撒き政策にしたって、目先は景気回復を思わせるような感じにはなりましたが、
今に感じているように 持続性はない って実感したでしょう。

あなたが言うように、米国は もう「昔に戻ることはできない」。

それはバブル前の水準とかのことではありませんよ。
先はないということです、グールズビーさん。



米ドル暴落の可能性を探る 格付け会社が次々と設立される?


米ドル暴落の可能性を探る 「ドルは三流の安全地帯」


スロウ忍ブログ: 米国右派のEU潰しで円急伸、一時1ドル78円台。ユーロ維持は米格付け会社の規制から。
正確に言うならば
此れは円高というよりも、米国と欧州の潰し合いで生じているドル安・ユーロ安である。

米国右派(米ドル基軸通貨堅持派)の駒である米格付け会社ムーディーズによる
PIIGS諸国のソブリン債格下げが余りにも露骨である。

殆どの銀行は資産評価を米格付け会社による格付けに依存しているため、
米格付け会社は格付けを弄るだけで銀行の資金の流れを好きなように操縦できるわけである。

つまり、銀行が米格付け会社へ依存することを止めさせなければ、
米ドル有利の状況は続くということだ。

その為、欧州連合(EU)は先日から、米格付け会社に対する批判を強めているわけである。
というか批判するのが遅すぎだろ(プ

米国がデフォルトを回避するためには2011年8月2日までに連邦債務上限を引き上げなければならないが、
米議会では未だ目処は立っていない。
その為、米ドルから逃げ出す資金を食い止めるには、
資金の逃避先であるユーロを叩くしか無いということだな。

米国右派の放火により愈々(いよいよ)ケツに火が付き始めたEUが
本日(2011年7月13日)、週末にも緊急首脳会議を招集すると発表している。

米国右派の工作員と思しきフランスのサルコジ大統領や彼と一蓮托生のラガルド女史の動きに、
EUは十分警戒する必要があるだろう。

http://surouninja.seesaa.net/article/213208424.html
だから最近 不思議な地震が多いじゃんw
余計な事をしたら分かってるな ってな恫喝以外の何物でも無いじゃん、露骨なまでにね。

今後も円高は進むだろうし、
其れを放置すればデフレは更に深刻化することだろう。

此れを防ぐためには、
震災復興名目でも何でもいいから、兎に角カネを刷りまくることなんだろうけど、
刷ったカネが一般国民に回らずに、多国籍企業の米国債に化けるだけなのであれば、
別に今のままでもいいやと思うわけである。

デフレ加速度が度を越せば、
どんなに鈍感な拝金教信者も目が覚めるだろうと思うからである。

今のようなデフレ生殺し状態が一番良くない。

「(増税しないと、法人税を下げないと、大企業を優遇しないと)企業が海外へ逃げるぞ」
などという寒い脅し文句を経団連のエロい人が よく使うわけだが、
ぶっちゃけ今直ぐにでも海外へ逃げて貰った方が日本国民のためになると俺は思っている(プ


上記のような事を説明せずに
ネットゲリラ: 金刷り大会でアメリカが負けた
ネットゲリラ: ユーロ崩壊
と書く意図を考えると 相変わらずヤクザチンピラに囲まれて大変だなぁw とニヨニヨするだけです。

実際には 合意する と踏んでいたとしても、まずは書かないとねぇ と思う俺は
ならばこそ書かない人達の意図と心理と状態をこそ考えちゃうけどね。



米ドル暴落の可能性を探る 「窮鼠ネコを噛む」? 〜自分で自分の首を絞める自動車燃費規制〜
オバマ米政権は新たな燃費基準について、
ガソリン1ガロン当たり現行の約2倍の走行距離を求める方針。
向こう数週間で自動車メーカーと合意できるよう努めるという。
規制当局は9月30日までに新燃費基準案を公表したいと述べている。

ホワイトハウスが打ち出した計画では、
当初、最も大型のピックアップトラックやSUVに対しては
より緩やかな改善を求める方針のようだ。

アメリカで使用される大型のピックアップトラックやSUVは
主に、ゼネラル・モーターズ(GM)、フォード・モーター、それにクライスラーによって製造される。

より小型のトラックやSUVに対しては、
当初 大型車よりも厳しい燃費基準の達成を求める予定だが、
小型のトラックやSUVのアメリカの市場は トヨタやホンダに支配されている。

政府当局との会合で、
この新燃費規制案によって、米自動車メーカーが不当に有利になる
と日本と韓国の自動車メーカーは主張しているが、
その怒りは当然だろう。
ただし この件では、オバマが相当に馬鹿を見る事は必死となろうw
この措置は、日本では あまり見ない大型車の優遇(アメリカのメーカーのみが残っている) というよりも
日本車の独断場でもある中〜小型車への 露骨な妨害に等しい。

ところがドルの大暴落を迎えた先では ニホン以上に貧困層が拡大するが必死のアメリカだが
そもそもアメリカの国土の広さと一般民衆の生活の関係を考えれば
更に中〜小型車の需要が増す事になるのは 誰の目にも明らかでしか無い。


ウチを見ている人の中で
日本の中古車市場の状況の件なんかを把握できている人が どれ位に居るのか知らないけど、
かなり とんでもない事になっている事を 空を舞うような視点でのみ政治経済を考える人達ほど
おそらく知ろうとすらしてこなかっただろうね。

ネットを見ているだけでは分からない「現場の中古車市場」を
利権にも塗れないままに回っている政治家なんぞは皆無であろう。

別に俺は そういう業者の人間じゃないけど
現場を生きた情報を当たってこそ 見たくもない現実も見えてくるモノ とは思っているからね。


東日本大震災の東北で 津波で車が流されまくった映像を見なかった人はいないだろう。
あの流された車 などなどは チョット車を考える人ならば すぐに分かるはずだ。
流された車は言うに及ばず たとえば塩水に少しでも浸水した車などでも
よほど上手に塩を抜いたりなどの洗車などのメンテナンスをを上手に施さない限りは 修理すら無理。
廃車してスクラップと化すしか無い。

ところが虐殺者集団「菅直人と愉快な仲間達」によって 津波の被災地などの復興は殆ど進んでいない。
被災者支援など 話にならないレベルだ。

そして 関東地方のように交通網が発達していない東北地方に在っては
日常の日々の生活に 車が更に必要となる。

つまり
津波の被害にあった車 という部分に対して 膨大な数の代替車が必要となる、
という きめの細かい被災地の支援 という観点などを
“虐殺者集団「菅直人と愉快な仲間達」”が考えるはずもない以上、
被災者は自力で代替車を探していこうとするしかなくなる。

元より
“虐殺者集団「菅直人と愉快な仲間達」”によって
ニホンは「アメリカの抱きつき心中」の餌食とさせられているので
経済が恐慌状態のままに大震災という攻撃を受けた以上
そもそも 一般庶民の側に資金の余裕などあるはずもなく、
結果として 津波の被害の代替車 という特需を前にして その需要が全く新車へと向かう事が出来ず
「小型車(1500cc以下)の中古車」へと一気に集中する事態へと至っている。

ちなみに軽自動車は耐用年数が短い。
エンジンが小さすぎて 廃車までの総走行距離を長距離にさせるが 実は かなり難しい。
よって “安価で良質の「軽自動車の中古車」”というのは 元々に少ないのが実情で
こういう特需に対応できる規模の“タマ”の数は 元からして無い。


つまり
経済が恐慌状態という大幅な縮退傾向に在る中で 大規模災害が起きようとも
一般民衆は生活の為に自動車を使うという需要は有る以上は
需要の傾向は より安価なモノへと流れるは必死となる、という
当り前にすぎる位に当たり前の事が起きているにすぎない。


経済が恐慌状態という大幅な縮退傾向に在る中で ドルの更なる大暴落という大規模災害が起きようとも
一般民衆は生活の為に自動車を使うという需要は有る以上は
需要の傾向は より安価なモノへと流れるは必死となる、にもかかわらず
中〜小型車を排除するような政策を取るは さて大統領選を控えて如何なる影響が在るかなぁ。

いよいよ、追いつめられたネズミがネコに噛み付く そんな保護貿易主義の色合いを強めてきた。

しかし、省燃費技術は米国が一番遅れているのでしょうに。
自分で自分の首を絞めているような規制・・・。
「窮鼠ネコを噛む」、ネコに噛み付いたネズミがどうなるか、
オバマさんも その目で お確かめ下さいませ。


翻って
こういう一般庶民への津波の被害のへ きめの細かい対応 という点では 欠片もできていないどころか
むしろ津波の被害を受けた一般庶民への自爆テロ攻撃を嬉々として行ってきた以上、
もはや菅直人や枝野や岡田を完全に怨嗟と憎悪の対象としかしていない。

こういう、人の心の深さ と 地に足のついた経済 をも眺めないままに
空を舞うような政治経済でのみモノを語る痴れな連中は
きっと自分だけは頭が悪くないとか思っているのだろうが、
それこそが 己が愚鈍さの証でしか無い という事にも きっと気づかないであろう。





ネットゲリラ: ピカじゃ、ピカの毒じゃ 【関東終了】 放射能の被害を訴える情報が多数、に寄せられている。 セミが鳴かない。蚊が居ない

何を放射能のせいとするか という観点を考える時、
今まで 見たくもない現実と如何に向き合ってきたか
という視点で書いてきた人じゃないと信用はされないんじゃないかな と思うんだ。
少なくとも静岡は安全と書いてしまった人では 中々に難しいかと。

という訳で 俺の事を如何に思うかは 皆様の御自由にですが
今も 喉が痛いんです はい。ずっと痛みが取れません
この痛みも デマなのかなぁ。
病院へ行く余裕もない下層民は 被曝しても死ぬしか無いのですが
俺が こう書くのも風評被害で告訴の対象ですか そうですか。

そんな事を言い出す連中へ対してすら 官房長官の名前を使っての脅迫すれば
平伏して同族意識も芽生える とか考えるのならば そいつはマジキチだろうな。



http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-10951100492.html
不都合はことごとく隠蔽し、「民意」を偽装することに何らの躊躇も無い政府・電力会社の組織構造・文化を放置して、原発を再開すれば、どういうことになるか。よくよく想像して欲しい。戦闘教師「ケン」激闘永田町編 7月12日


http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-10952330393.html
福島第1原発 ”原発利権”一派に握りつぶされた「遮蔽壁」計画
 ↑
福島第1原発は今や「メルトダウン⇒メルトスルー⇒メルトアウト」状態
補正予算で ネット工作費が認められたせいで
大東亜戦争時の大本営発表すら児戯に等しいレベルでの激しい嘘デマ扇動の嵐が吹き荒れている以上、
俺も俺なりに 情報流通の現場で 俺なりに更新をして行くしかない。

小出助教がコメントしているように、
地中に沈降した溶融体が地下水を直撃すれば、
いくら「循環冷却」をしても放射性物質の拡散を防ぐことは不可能である。

即ち、今、政府・東電が”表向き”目指している「循環冷却」などは
まったくの無駄ということである。

政府は意図的にセシウムやヨウ素の測定値しか公表しないが、
メルトアウトにより地下に漏れ出るのは、
半減期29年のストロンチウムと、半減期2万4000年の”猛毒”プルトニウムである。

武田邦彦氏がコメントしているように、
これらが海や川、池、湖、井戸など、地下水脈が行き着くあらゆる場所に垂れ流されれば、
日本の水産業が壊滅することは勿論のこと、多くの国民が甚大な健康被害を被るであろう。

「核燃料は安定的に冷却されている」と主張しておきながら、
メルトスルー・メルトアウトの可能性については、
「詳しいことは調査中」として国民に”事の真相”を伝えない政府・保安院(官僚)・東電・大手マスゴミらは、
”共犯”的に国民を欺いており、言語道断、激しい怒りを感じる次第である。
 ↓

遮蔽壁の建設は事故当初から、知人の会社が必要性を訴えていたようです。
会社名は「○○○○○」(※注:管理人にて伏字表記)という会社で高知県が本社です。
硬質地盤に杭を打つ事が出来る世界で唯一の機械を作っている会社です。

大手ゼネコンが、東京電力の依頼で遮蔽壁の建設の依頼があったそうなのですが、その時に、機械と作業員を出して欲しいという事だった様です。
人選が進んでいる途中で、中止が決まった様です。

中止の記事は毎日新聞の記事で
「福島第1原発:東電、遮蔽壁費用公表せず 債務超過懸念で」
というものがあります。


知人の会社は人と機械を提供する様なので、
費用の殆どは工事で使う特殊な杭の代金かもしれません。
原発数十キロを鉄の杭で囲う訳ですから。
ちなみに、海の中にも杭を打てる様です。
こういう技術が日本にありながら、使われない事が悔しく思い投稿させて頂きました。
ただ、現場に行く事になっていた作業員の気持ちを考えると複雑です。

東電が必要だと考えた作業をなぜ中止させるのでしょうか?わかりません。

この「遮蔽壁」計画のように、世界で唯一の国産技術にて有効な手立てが講じられるにも拘らず、
これが見送られたのは、
米キュリオン社、仏アレバ社と国内の原発関連企業たる東芝・日立らが
「汚染水浄化装置」を強く主張したためであろう。

東電技術者は純粋に「遮蔽壁」の設置が妥当であると考えていたところに、
「トモダチ作戦」といった いかにも”アヤシイ”作戦にて
日本に救いの手を差し伸べるフリをして近寄ってきた長年の友人である”ジャイアン”たるアメリカが、
”のび太”たる日本に「分け前をよこせ」と強く主張したのであろう。

そして”スネオ”が如きフランスもこれに同調し、
ここに原発仲間である東芝・日立も加わって、
「遮蔽壁」が「汚染水浄化装置」へ切り替わってしまったということである。

まさに「原発利権奪取劇」、原発事故収束を無視した
”商売第一”のトンでもない”悪の所業”的行為である。


保安院の西山審議官(当時)が
「大規模な対策で費用もかかる。地下水脈などの状況を踏まえ十分議論してから実行するべき」
とコメントしているが、”アメリカの犬”である保安院=経済産業省も、
この「原発利権奪取劇」に加わっていたことは自明であろう。 

汚染水の拡大を防ぐ「遮蔽壁」(地下ダム)の設置計画は、
「同設置費用が高額(1000億円レベル)となり、債務超過への強い懸念がある」
ことから見送られたとある。

しかし、「これは全く異なる”力”が作用している」と直感的に感じた次第である。

1000億円は確かに決して安い金額ではなく高コストである。
しかしながら、”ポンコツ「汚染水浄化装置」”の体たらくさをみるにつけ、
米キュリオンや仏アレバに支払う”破格の報酬”が まったくの無駄金に等しいことが明確となった現状、
政府や保安院ら関係者はトンでもない「選択ミス」をおこなったと断じてよいであろう。

あと数日(7/17)で東電が発表した工程表の1つの節目である
「安定的な循環冷却の確保」の期日を迎えるが、
フクシマの現状をみれば、既にこの工程表が破綻していることは自明であろう。

それ以前に、そもそも論として、
既に核燃料棒が「メルトアウト」しているとも言われている状態の、”抜け殻”に等しい炉を冷やして
どうなるというのであろうか?

まったく馬鹿げた話である。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7d/ee/6c4f0a29a569803917e264eea428d201.jpg
米キュリオン社製の「セシウム吸着装置」。
6月17日には、1ヵ月ほど使えるはずだったカートリッジが
わずか5時間で交換基準値の4ミリシーベルトを超えるトラブルを起こし、
冷却システム停止の原因となっている。
ウチにも有る逆浸透膜の浄水器も
最初に普通の浄水器のレベルの浄水を二重に通して不純物を取るだけ取って
其れから逆浸透膜のフィルターを通している構造が すぐに分かる。
そうでないと 逆浸透膜のフィルターは何でもかんでも濾過してしまうので
あっという間に根詰まりするのが必死だからね。

こんなのは専門家ならば すぐに分かる基礎知識のレベルであろう事は明々白々。
今の日本はペテン師だけが権力を握っている その証左でしか無い。

東京電力が、福島第一の「循環冷却システム」(注)の稼働に躍起になっている。

6月27日の政府・東電統合対策室での会見の冒頭、細野豪志首相補佐官(現・原発事故担当相)は「冷却機能の安定化という目標に近づいた。大きな一歩だ」と、6月18日以来停止していた冷却システムが、同日夕方4時20分に再開したことに胸を張った。
だが会見の終了間際、東電の松本純一原子力・立地本部長代理が伏し目がちに、「お知らせがあります」と楽観ムードに水を差す報告をする。

「ホースの継ぎ目から漏水があり、午後5時55分に注水を停止しました・・・」

再開から、わずか90分。
東電が起死回生の策≠ニ期待する冷却システムは、またしても頓挫してしまったのだ。
翌28日に冷却システムは再び稼働し始めたが、いつになったら安定するのだろうか。

「突貫工事で作られたシステムなので、予想もしないトラブルが今後も繰り返されるでしょう。特に余震が心配です。冷却システムは、全周約4kmにわたって配管が延びています。その中を、核燃料の溶融物を含んだ大量の高濃度汚染水が流れるのです。もし大きな余震で配管が破損したり連結部分のネジが緩むなどすれば、広範囲に放射性物質がバラ撒かれることになります」
(技術評論家・桜井淳氏)

桜井氏の指摘通り、冷却システムの安定化までには予測不能な障害が、これからも発生するだろう。
ペテン師でしかない核テロリストは 金儲けこそが最優先なので
今後とも不具合を意図的に起こしてカネを巻き上げる という事を平然と繰り返すのみだ。

「福島第一はもっと絶望的な状況にある」と指摘するのは、京都大学原子炉実験所の小出裕章助教である。

「溶けた核燃料であるウランの塊=溶融体が、格納容器の底をも破り、原子炉建屋地下のコンクリートを溶かして地面にめり込んでいるのではないかと考えています。核燃料の炉心部分は、2800℃を超えないと溶けません(現在の温度は高い放射線量のため測定不能)。溶融体の重量は100tにもなります。圧力容器や格納容器の鉄鋼は1500℃程度で溶けてしまいますから、溶融体は原子炉建屋地下の床に落ちているはずです。その一部は地下の床を浸食し、一部は汚染水に流され周囲の壁を溶かしているでしょう」

これは核燃料が原子炉建屋の外部に直接漏れ出て、周囲に超高濃度の放射性物質を撒き散らす「メルトアウト」と呼ばれる最悪の状態だ。

小出氏が続ける。
「もし溶融体が地下水を直撃していれば、いくら循環冷却しても放射性物質の拡散は防ぐことはできません。地下水の流れを止めない限り、周囲の海は汚染され続けるのです。汚染を防ぐためには、原子炉建屋の地下の四方に遮蔽壁を作るしかないでしょう。溶融体や汚染された土壌と、地下水の接触を断つのです」

原子炉の構造的に見ても、メルトアウトが起きている可能性は高い。

解説するのは、元東芝の原子炉格納容器の設計技術者だった後藤政志氏だ。
「圧力容器の鉄鋼の厚さは、十数cmもあります。一方の格納容器の厚さは、20〜30mmしかありません。また圧力容器は70気圧にも耐えられるように設計されていますが、格納容器の設定は4気圧です。もし圧力容器を溶かすほどの核燃料が漏れ出たら、格納容器はひとたまりもない。ましてや原子炉建屋地下のコンクリート壁などは単なる覆いであって、超高温の溶融体を防ぐことはできないのです。そもそも圧力容器も格納容器も、炉心溶融することを前提に作られていません。すでに設計上、破綻しています。ですからメルトダウンして何の対策も採らなければ、溶融体が圧力容器から格納容器を突き抜け、原子炉建屋地下の床に溶け出てしまうのは時間の問題なのです」


福島第一原発で働く、協力会社の社員の一人が明かす。
「6月に入ってから、東電の動きが怪しいんです。それまではJヴィレッジ(福島県楢葉町にある原発事故の前線基地)に、各原子炉建屋の日ごとの状況がボードに張り出されていました。しかし最近では、そうした報告がまったくありません。元請け(親会社)の所長に聞いても『東電からは原子炉建屋は危険だから絶対に入るなと注意されるだけで、急に口が重くなった』と要領を得ない。作業員たちは『東電は原子炉内で何を企んでいるだっぺ』と、訝しがっているんです」

人間が入ることのできない福島第一原発の地下で、人類が遭遇したことのない恐怖が進行しているのかもしれない


私の知人が、硬質岩盤に打てる鉄の杭(遮蔽壁)を作れる会社にいますが、
その方の話ですと、建設に費用がかかりすぎる
(汚染水浄化より格段に安いと思うのですが)
とマスコミに叩かれて中止になったそうです。
超深度の掘削の仕事はしてきた事はないけど 30m規模の掘削の仕事なら何度か見てきたけど
今の汚染水の浄化の費用の見積もり に比べれば
遮断壁による一般民衆への安全性への遙かに費用対効果は 何処を どう考えても圧倒的に高いはずだけどね。

悪魔でしかない核テロリストが 儲かるかどうかだけで判断されているから まぁ言うだけ無駄だよね。

悪魔鬼畜が儲かること それだけが最優先で
その隠蔽工作をマスコミ新聞テレビ大手メディアと工作員が最優先に行い
哀れな子羊達は今日も幸せそうに屠殺を待っているのみでした。



http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/aa27716a81088bc5b18b9351c2b87d08
関西電力が取引金融機関に総額5000億円規模の新規融資を打診
6月に「200億円」程度の社債の発行さえままならなかった関電に対し、
たった1ヶ月で、何故、文字通り”桁が違い”の「5000億」もの融資が可能なのか?

是非、みずほ他のメガバンクの融資担当には公式なコメントを発していただきたいものである。

まさか、
福島原発事故の莫大な賠償問題を抱える東電
 と
関電を「同等なもの」と勘違いをしているのであろうか?

否、そんな訳がない。
そもそも関電の「与信」が本当に危ういというのであれば、
「5000億円」ものカネを融資する金融機関などあろうはずがない。

もし、燃料高騰で電力会社の経営が危機的状況というのであれば、
2008年のエネルギー価格高騰時、「何故、無事に乗り切れたのか?」について
合理的な説明が必要であろう。
そもそも燃料高騰の影響ということ自体がハナから”デマカセ”故、
まともに説明などできようはずがないであろう。

今回の話に限らず、皆さんもこの手の典型的な「脅しすかし」の手口にはご注意あれ。

むしろ 核攻撃が嫌ならカネを出せ という恫喝にしか見えないんだけどね。
嫌なら「敦賀」も「もんじゅ」も不思議な事が起きるのみ、という脅迫でしょ。
ウツクシイ ニホンでは 今までも良くあった 核テロリストの日常茶飯事な仕事にすぎないよね。




http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/e1d16fd2cd8636d0c476562254fcdfa7
さらば、”バカ製造箱”たる「テレビ君」
「アナログ放送停止まであと○○日」

テレビ画面の左下部分にてこの表記を目にしている方は、
まだ地デジを受信しておらず、未だアナログ電波を受信しているということである。

かく言う小生自身の自宅テレビも”勿論”同表記がデカデカと画面上を占拠している。


「まだ地デジ対応テレビに買い替えていないのか?」

ここ最近、地デジの話題になった際、小生が「まだアナログ受信のままだ」と言うと、
返ってくる言葉は皆同じである。

1人ぐらい「これを機会に”バカ製造箱”たるテレビを観るのは止めて当然」
という意見もあっていいようなものであるが、そんな答えは残念ながら皆無である。

うちのテレビは今も
堂々と「アナログ放送停止まであと12日」と映し出されて見事にテロップなどを阻害しているが、
だからどうということはない。
個人的には地デジ化をするつもりはなく、
「テレビとオサラバするまであと12日」と読み替えている次第である。

総務省の発表では数ヶ月前の時点で、既に「地デジ普及率90数%」などと抜かしていたが、
「地デジコールセンター」への相談が殺到し、ここに来て相談件数が右肩上がりなところをみると、
やはり「90数%」などという数字はデタラメだったということであろう。

しかしながら、今回の東日本大震災のような天変地異や台風等の自然災害に限っては、
その”情報源”としてのテレビの位置付けは非常に重要であり、これを否定するつもりはない。

したがって、「プロ野球中継のボールカウント表示」はともかく、
「災害情報を伝える画面が隠されてしまった」という事実は非常に重要である。


少し考えればわかるはずにも拘らず、
何故、同テレビ局は、震災情報の放映時、
地デジカウントダウンのテロップを消さなかったのであろうか?

それは「人命よりも地デジ化が大事だから」、
というよりも、長年、国民を騙すことが常態化している故、
もはやテレビ局の連中には”真っ当な判断力”が
完全に欠落しているということであろう。

常識的感覚が完全に麻痺しているに違いないであろう。

兎にも角にも、このまま行くと、あと12日で「テレビ君」とはオサラバである。

子どもの頃、テレビを観ないとして、近所から”変人”と言われていた「変なおじさん」の仲間入りである。
(今は勿論、
 テレビが”バカ製造箱”だと気づいてテレビを捨てた近所の「変なおじさん」に対し、
 尊敬の念を持っている)

貸家に住む俺だけど
今でもアナログアンテナが屋根に立つ は 誇らしい限りである。

何度も書いてるけど 何一つ不便は無い、
むしろ超大型アナログテレビが激安で入手できたので笑いが止まらないw
私もテレビは滅多に見ません。 (miya) 2011-07-12 23:58:49

今はインターネットがありますし、携帯のパッケト通信を使えば、PCがなくてもニュース、地震速報など、わかりますからね。

高校生の頃から、テレビは決まった番組以外一切見ませんでした。「なんとなくテレビを見る」ということがなかったのです。しかし、ネットが普及する前は新聞・テレビのニュース以外の情報は手に入りにくかった…。マスゴミにとっては国民を洗脳しやすかったのでしょうけど。


我が家にはTVがありません (マディヤミカ) 2011-07-13 08:11:44
TVを処分(にもお金がかかるので実際には納戸にブチ込んでいる状態・・笑)して2年になります。実家に帰った際など観るとホントくだらない情報ばかりタレ流しているな、本当に必要な情報は流していないなって感じます。必要な情報は自分から取りに行く時代なんだなって思います。


TVは節電に協力しろ!! (Unknown) 2011-07-13 23:15:28
つまらない放送をするくらいなら、
朝6時から夕方6時まで一斉停波して、
節電に協力しろ。!!
エアコン、冷蔵庫の節電を呼びかけるCM
作るなら、節電のためTVを見るのを控えましょうCMも放送しろ。!!
挙げ句の果てにパソコンから受信料を徴収する馬鹿なことをするな。

最近TVを見てても金をもらえれば
嘘でも何でも流しますとの感じが
するので、うさんくさくて見てられないです。



すべては出来レース (Unknown) 2011-07-13 12:58:57
うちも7年くらいテレビを見ていません。いらないものです。
ちなみに有線受信(CATV/NTT光)などの場合デジアナ変換で2015年までアナログを見れますが、
このことをキチンと伝えない時点がテレビメディアの詐欺行為ではないか。
有線受信世帯数はかなりの数がいます。
デジタル受信機器にかならず入る「B-CAS」カードを発行しているのは天下りで出来た特殊法人ですね。
カード関係は天下り利権の温情です。
この少ない金額を沢山の世帯から取る手法は利権団体や大企業のよくやる手法です。
クレームにならない程度の金額設定がコツですね。
確かB-CASは一枚につき100円程度が団体に入る仕組みだったような気がします。
出来レースですね
けれども
有線受信(CATV/NTT光)などの場合デジアナ変換で2015年までアナログを見れますが
だからソレもがNHK受信料団体一括割引 - Google 検索の罠だという事を書いた。
ケーブルテレビや光テレビなどもまた その対象である。

つまり アナログ停波によって「NHK受信料を発生させないテレビの視聴法」が完成する
誠天調書 2011年06月06日 NHK受信料を合法的に拒否しながらテレビを視聴し続ける方法

誠天調書:
NHKを視る者は 必ず馬鹿になる。

NHK受信料が発生する地上波デジタル放送を視聴する危機を持つ者達は
その一点だけで 充分に情報弱者としての己が愚かさを 徹底的に猛省しなければならないだろうね。
まぁ 馬鹿で豚にすぎない自分自身をすら自覚できないだろうけど。

NHK受信料の罠に嵌まる ケーブルテレビや光回線テレビに加入するは、惜しかった人達です。
馬鹿で豚にすぎない民衆から逃れるあと一歩が何処に有るか 良く考えましょう。

アナログ機器を使い続けて アナログ停波と同時に NHKを事実上のスクランブル化させる手法
の意味を考えれば


DST-HD1   CS専用チューナー CS単独チューナー
  +
・スカパー(HD) 
  +
契約そのものはSD画質の番組を選択する



こそが今は最善策だと思う。
地上波のテレビをマトモに視るは馬鹿の証拠だ。
あんなのはキチガイの製造機でしか無い。

仮に 100の内に1が良くっても 残りの99が撒き散らす害悪を考えれば
拒否できないは愚か者の選択 の その証でしか無い。


site:mkt5126.seesaa.net DST-HD1 - Google 検索


スロウ忍ブログ: NHK会長の諮問機関「受信料制度等専門調査会」が、パソコン等での視聴者からも個人単位でのNHK受信料を徴収することを提言したとのことだが。
人頭税ですねw 何処の中世暗黒国家ですか?w
youtubeを見たら徴収 とか言い出すんですねwww
NHK会長の諮問機関「受信料制度等専門調査会」(座長=安藤英義・専修大教授)
きっと 政治経済とネットの関係を欠片も勉強していない人なのでしょう 物理科学の教授かねぇ?w




かくして汚染牛2924頭が全国に広がれり
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/11b26e3bdc0e6c1b7f7cdeaa97b8432b

そもそも50bq/kg以上の食材は全て低レベル放射性廃棄物でしかないから
生体濃縮されるのは牛だけではなく 当然に豚も鶏も汚染されているし 野菜や魚介類も
というのは あまりに明々白々。

農林水産省が4月下旬に
この区域から出荷される肉用牛に対し、
「体の表面検査をすれば出荷を認める」と”軽率”極まりない指導をおこない、
原発事故後見合わされていた出荷を再開させていたことである。

そしてこれは何も肉用牛に限った話ではなく、
そのほとんどが再出荷されている野菜や果物類すべてに共通して言えることであろう。

農水省はどうやら我々国民を本気で食糧被曝の実験用モルモットにする気らしい。


個人的には、今回の一件は農水省の役人の認識が甘かったという話ではなく、
ある意味、”意図的””作為的”なものであると考えている。

農水省の役人どもは、既に福島原発周辺のあらゆる食材について、
その多くが市場に広く出回って国民の胃袋におさまっていることを認識しながら、
それを敢えて容認しているのである。

そして、その結果として得られる貴重な「被曝実験データ」を、
すぐさま”ご主人様”アメリカに報告することであろう。

今回の一件は、
霞ヶ関官僚をはじめとする国家権力による”棄民政策””売国行為”以外の何ものでもなく、
断じて許されることのない”愚行””蛮行”である。

更にもっと深読みをすれば、
「日本の食材がヤバイ⇒海外からの食糧輸入が必要⇒TPP参加」という図式への”伏線”
やも知れないと感じる今日この頃である
それ以外に何の意図が?
ニホンジンやユダヤ米帝の連中にしてみれば 大和民族系日本人が同じ人間に見えるはずもないわな。
 


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10949983277.html
中南米も昔からアメリカの圧力に苦しんできたんですよ。
だから周辺国と仲良くないブラジルがどうなるのか注目
RT @nasukoB 八木いわく、メキシコでも小沢さんを巡る事件とそっくりな構造の冤罪事件があった。
メディアと権力が一人の大統領候補を陥れ、政権交代が阻止された

http://twitter.com/#!/ritmista_jp/status/90065439509585920
誠天調書 2011年01月26日
誠天調書: 「“ニカラグア内戦”と“現状の日本”」の共通項  コンピュータ監視法案 と 米ジェームズ・クラッパー国家情報長官
CIAが如何に敵国へ介入してきたか
その典型的な例として教科書の乗せても良い程に典型的な話なので こうして置いておこうと思う
この辺の事が 極めて周知されていない
国際金融外交を語る人達でさえ 不思議と この辺りの事についての 一般人への優しい解説をしない
という段階で それに如何なる意味が在るのか を しっかり洞察すべき とは思うけどね。


岡田幹事長がストレステストについて
「欧州連合並みの長期間のテストでは産業面、国民生活の面で影響が及ぶ。
 日本版のテストをどのように作るかだ」
と述べたそうです。
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011071001000539.html
民主党の岡田幹事長は10日、原発再稼働をめぐって政府が実施を表明したストレステスト(耐性評価)に関し
「欧州連合並みの長期間のテストでは産業面、国民生活の面で影響が及ぶ。
 日本版のテストをどのように作るかだ」
と述べ、評価期間の短縮を検討すべきだとの認識を示した。
事故起こした国が起こしていない国々より簡略化していいのだろうか。

http://twitter.com/#!/TAKEDAmasahiro/status/89994505599729664
イオンもまた その程度の認識で食品を扱っている という事でしかないんでしょうね
放影研の元理事長で、長崎の被曝追跡調査やチェルノブイリの調査をした長瀧重信・元長崎大医学部長は、
もちろん長崎大・山下俊一氏の恩師である。

http://twitter.com/#!/xxcalmo/status/89945859076276224


警察庁から児童ポルノ法検討WTに対して被害児童が急増しているといった報告がなされていると思います。が、データの全体を見ずに、警察庁の説明を鵜呑みにするのは危険です。警察庁のデータを元にグラフにしてみました。
http://twitpic.com/5o5xd8
性的被害にあった児童者数の推移グラフ(正確には、児ポ法対象の被害児童数と児童虐待防止法対象のうち性的虐待の被害児童数)。
http://twitter.com/#!/biac_ac/status/90091534560665600
 ↓
誠天調書 2010年11月26日 最高裁判所 は 悪魔の巣窟。
http://twitter.com/rikka0310/status/7798320445521921
あのさ、インターネットの児ポ通報件数っていうけどさ。その内わけどうなってたっけ?
確か創作物云々どころか児ポってい言葉だけで検索かけてたよな?
それが どういう用途なのか まで調べてないよね?
それで総計2万件とか、水増しし過ぎだろう・・・。
官憲と宗教右翼は嘘吐きの始まり 官憲と宗教右翼は息を吐くように嘘を吐く。
マッチポンプで デタラメな数字を並べるは 冤罪で人殺しをするレベルでの簡単なお仕事、
とするのが宗教右翼と官憲。
菅直人と同じで 一文字たりとて信用してはならない。
生まれついてのペテン師 という認識ですら まだ甘い位に思うが当然である。



江川氏
「これまでの検察の供述調書はほぼ採用されていた。
 今回石川氏の件で初めて裁判官が不採用を認めた。」
http://nico.ms/lv55870396#41:16

http://twitter.com/#!/maehemaehe/status/90068075847753728


石川「録音してないな?と3回くらい確認された時の心理的な圧迫といったら。」
録音されるといかに検察が困るかを示すエピソード。
http://nico.ms/lv55870396#1:09:56

http://twitter.com/#!/madmanjapman/status/90075300226015232


石川さん
「検察は証拠をひとつも出してこない。紙を一枚出して、「認めなさい」だけ」 http://nico.ms/lv55870396#1:29:22

http://twitter.com/#!/tateisu09/status/90080181011750912


市川:
あんまり言うと責任逃れだと言われるかもしれないが、私自身が追い込まれていた。
上司から自白を取れと強烈なプレッシャーがかけられていた。
それゆえに被疑者を追い込んだ 
http://nico.ms/lv55870396#41:33

http://twitter.com/#!/nasukoB/status/90068163588390912


現金授受の現場はtbsが作り出してたけど・・・ メディアはどう責任とるんだろ。
それを伝えた人たちは?
http://nico.ms/lv55870396#1:29:59

http://twitter.com/#!/yamakawaeriko/status/90080340013629441


イイ気なもんだ 小沢事件主導した 大鶴元特捜部長 転職!?自分だけサッサと辞めて、悠々自適に弁護士生活=i日刊ゲンダイ
http://www.asyura2.com/11/senkyo116/msg/436.html



「先生の勝俣会長、鼓副会長と癒着マスコミの花田氏や元木氏らの中国買春旅行のスクープは
 凄い情報網で・・。
 あの後、元週刊現代の元木氏が
 「東電の接待じゃない。中国側の招待だ」
 とブログで反論しましたが、その嘘も喝破されましたし・・。

 実は あのスクープで幹部たちは真っ青だったんです。
 管理職の連中もブログのコピーを見ながら額を寄せ合ってコソコソだったそうです。
 圧力はなかったですか?」

―圧力はなかったね。
 勝俣たちは自民党の政治家連中に私のことを訊ねていたようだが、
 手を出せないって。
 それより あなたに どうしてもお聞きしたかったのは、
 福島原発の一番危険な原子炉内に東電社員は一人も入っていないらしいですが、
 事実ですか?
 協力会社や元請けの従業員も入らず,
 4次受け,5次受けの何の技術もない寄せ集めの労務者ばかりだと聞いていますが?



「その通りです。東電社員は絶対に入りません。危険ですから・・下請け任せです」

―危険だからって・・どういう構造になっているんですか?


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10950654610.html
この国はおかしい。
RT @radiation5: 原発事故の収束に当たってる皆さんの食事が有料になるらしい。
東電よ政府よ、彼らは命懸けで国のために働いてくれてるのだよ。
ご飯は栄養考えて無償提供してくださいよ。
退職金払ってる場合じゃないよ!(怒)

http://twitter.com/#!/toshigu/status/90066530087342081




ネトウヨが福島原発は自民党が廃炉にするはずだったのを民主党のせいで稼働して事故ったってデマ流してる。
それがRTされまくり。
デマ流す奴もRTする奴も馬鹿ばっかり。
調べればすぐわかるのに、信
じたい情報のみをフィルタリングして食いついちゃうんだよね。

http://twitter.com/#!/pinool/status/90386609362579456

福島駅西口の観光案内所。
佐藤知事の名で、さくらんぼ、桃などは全て放射性物質の基準値を下回っているので、
ぜひ安心して買ってほしいとの張り紙。

実際に どの位の数値が出たのか
それぞれ具体的に明記してくれたら、私だって買うかもしれないのに。

風評被害は県の失策が招いているとつくづく思う。

http://twitter.com/#!/agneaurose/status/90326206699937792


『玄海町長実弟企業に原発マネー 工事受注計17億円』(西日本新聞)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/252790
岸本町長は「やましい気持ちはまったくない。町民が疑うなら、いつでも町長を辞める」
としている。

さっさと辞めんかい!
 九州電力玄海原発がある佐賀県玄海町の岸本英雄町長(57)の実弟が経営する建設会社「岸本組」が、町長就任の2006年8月以降の4年8カ月間で、電源立地地域対策交付金などの“原発マネー”を財源に使った町発注工事と、九電発注の玄海原発関連工事を少なくとも総額約17億円分受注し、町長自身も主要株主で株式の売却益や配当金として約1千万円を得ていたことが、西日本新聞の調べで分かった。

 九電は玄海町長の「同意」を玄海原発2、3号機運転再開の条件の一つとする。岸本町長はいったん表明した再開同意を国のストレステスト(耐性評価)実施などで撤回したが、今後も町長の判断がカギ。識者からは「身内を含め、これだけ原発の恩恵を受けている町トップが公正な判断ができるか疑問だ」との指摘もある。岸本町長は「やましい気持ちはまったくない。町民が疑うなら、いつでも町長を辞める」としている。

 九州の自治体では、政治腐敗防止などを目的に首長や議員の親族企業による当該自治体工事の受注を禁じる政治倫理条例制定の動きが広がっているが、玄海町に同条例はなく、実弟企業が多額の町工事を受注することも論議を呼びそうだ。

 岸本組は町長の曽祖父が1911(明治44)年に創業。昨年8月に同社が県へ提出した事業報告書には、「最重要顧客」として玄海町や九電を挙げている。筆頭株主は実弟である社長で、持ち株比率2位は岸本組。町長はそれに次ぎ発行株式の約12・5%を握る。

 岸本組の工事経歴書などによると、06年8月−10年4月に玄海原発関連で九電から受注・着工した工事費の総額は少なくとも約4億8千万円。町から受注・着工した工事費(共同企業体工事含む)は06年8月−11年4月に少なくとも約22億9千万円で、うち約12億2千万円分が電源立地地域対策交付金や佐賀県核燃料サイクル補助金などを財源に使った電源3法交付金事業だった。町長の資産等報告書によると、岸本町長は昨年末時点で岸本組の株式7270株、地元銀行の株式7700株を保有。町長就任後の5年間の「配当所得」は約1140万円で、岸本町長は「ほとんど岸本組の分と思う」と説明している。

 九州の政治倫理条例では、首長や議員の3親等(おじやおい)内の親族企業が市発注工事を受注することを禁じた熊本県八代市の条例が厳格な内容で知られる。民主主義の向上をテーマにした研究に取り組む尾崎行雄記念財団の08年の調査では、条例内容に違いがあるものの、福岡県で約86%、熊本県で約67%の自治体が導入済みで、佐賀県は10%にとどまる。

 岸本町長は6日の取材で原発運転再開の判断について「岸本組の受注の影響は全くない。町民が私を疑うようなら、いつでも町長を辞める」と話した。岸本組は「取材には応じられない」としている。

■原発マネー

 原子力発電所の立地自治体にはその見返りに、多額の交付金や補助金、電力施設の固定資産税、電力会社の寄付金などがもたらされる。玄海原発がある佐賀県玄海町の場合、2011年度一般会計当初予算(約57億円)のうち、原発関連財源が約6割。玄海原発1号機が運転開始した1975年度から10年度までに、玄海町が受けた電源立地地域対策交付金や核燃料サイクル補助金、広報・安全交付金などの「電源3法交付金」は、総額約267億円に上る。


http://twitter.com/#!/speak_low_n/status/90368566104297473


名古屋大学 高野准教授「節電も必要ないくらいの発電能力を電力会社は持っている」 http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65749829.html


http://twitter.com/#!/herobridge/status/90362357108322304


日本人であること嫌〜!
RT@kurota1想定内だけどもこれはひどい
RT@hana 東北電力役員ポストで甘い汁を吸った自民県議77人月1会議で年2百万円超
http://www.mynewsjapan.com/reports/1459
◇東北電役員ポストに自民県議77人
◇「県民の代表」の実態は単なる役得
◇「月1回の会議出席で月収20万円」と元県議
◇「功なり名をとげた」自民県議で役得独占
◇「適任者」の人選は自民議員仲間で持ち回り
◇役得ゲット議員77人全リスト公開
◇「あの人たちはすべてカネ」

コリャー宮城県は是が非で原発推進だわな!

http://twitter.com/#!/hanachancause/status/90382208572981248


宮城県の村井嘉浩知事が打ち出した復興プランをめぐり、漁師や漁協が猛反発している。
http://dogatch.jp/blog/news/tx/11270614018.html
宮城県の村井嘉浩知事が打ち出した復興プランをめぐり、漁師や漁協が猛反発している。
それは「漁業の復興のために民間企業の参入を認める」というもの。

被災した漁師が個人で再建することが難しいため、
民間企業の力を借りて漁業の"株式会社化"を進め、
さらに、漁師たちがほぼ独占してきた"漁業権"を開放しようというもの。



http://twitter.com/#!/magumagu_a9/status/90379770528935936



東京新聞、311が起きてから購読し始めましたが、私もすぐに気づいていました。
広告が・・・大企業がない・・・
正直、むしろ、マイナー広告が良く見えておもしろいですけど(笑)
新聞というものは、これだけ広告に依存しているということを
もっと多くの人に知ってほしいですね。

http://twitter.com/#!/lohasmama/status/90254226911006720


東京新聞に「経済制裁」「経済封鎖」という圧力がかかっているようです → さ〜て 我々アリの出番です - (民間人です)
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/127.html


http://www.news-postseven.com/archives/20110131_11450.html
枝野官房長官 義理の親から2650万円 2011年2月11日号

http://www.news-postseven.com/archives/20110201_11585.html
2009年の生活費は295万円 2011年2月11日号 一体、どうやって生活していたのだろうか。
で 妻子がシンガポールへは行ったりできるんだよね 
マトモなカネの動きじゃないのは誰が考えても明らかだわな



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10950806769.html
■from MRIC

 □ 原発作業員・福島県民の声



  ■ 谷川 武:愛媛大学大学院医学系研究科医療環境情報解析学講座
         公衆衛生・健康医学分野教授/東京電力非常勤産業医



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■from MRIC
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 夏に向かい福島もますます暑くなる中、東京電力福島第二非常勤産業医として6月
28日から現地入りし、福島第一、第二発電所所員の健康管理の支援を7月1日まで行っ
て来ました。同時に、現地の協力企業の方とも話ができ、以下のような声を聞きまし
た。

・熱中症対策として、東電では防護服の下に着るクールベストを用意し、休憩所も用
意しているが、クールベストは30〜60分で熱くなることや、重いことから嫌う人もい
る。

・炎天下の中で全面マスクをすることにより、特に眼鏡をかけている人はマスクが曇
り、作業が困難である。

・休憩所まで現場が遠い所がある。

 今回の滞在中にいわき市内で内科を開業されている先生にお願いして機会を利用し
て、原発作業員のための、万が一の高線量被曝に備えた事前の自己末梢血幹細胞採取
・保存(虎の門病院、谷口プロジェクト)に関して電離放射線従事者健診を受診され
た東電の関連企業に勤務する原発作業員の方々数名にアンケートを実施して頂きまし
た。原発作業員、そのご家族、現地の医師の生の声をご紹介させて頂きます。

 なお、参議院議員会館で行われた本件の勉強会のもようもご覧頂ければ幸いです。

http://www.nicovideo.jp/watch/1308928710
http://www.nicovideo.jp/watch/1308938560
http://www.nicovideo.jp/watch/1309569220

【アンケート内容】
1.高線量被曝の危険性について、
2.谷口プロジェクトについて
3.採取・保存の希望
4.希望しない理由
5.自由意見

【50代女性、弟が関連企業勤務】
1.大変不安、2.知らない、3.よくわからない、4.薬の副作用が心配、時間がない、
5.作業員が勝手に受けてもいいのか、個人で希望しても会社側の休みの調整がとれる
のか、今後の家族や生活の保障が十分されるのかが分からない。一時的な作業員とい
うだけで流されてしまう感じがする。不安だ。一部の現場の人間しか事の重大さを感
じていない。国全体で守ってほしい。

【40代男性、関連企業勤務】
1.あまり不安を感じない、2.知らない、3.はい、4.非該当、5.現在行っている建物周
辺の作業においては、採取・保存の処置は必要ないでしょう。しかし、建物内部に
入って作業を行う人は実施した方がよいと思われます。まずは原発(1F)をどのよう
に廃炉まで持って行くのか、それを提示出来るようにする事が大切だと思っています。
その中でリスクの高い作業が見えてくると思うのですが。。。特に、国や東電からの
被曝上限引き上げに対し、「No」を言えない会社の人は絶対やった方が良いと思う。

【40代男性、関連企業勤務】
1.大変不安、2.知っている、3.はい、4.非該当、5.内部被曝してからの影響のデータ
が少なすぎると思います。子どもと接した時、その子供への影響も心配です。家族は
当然現場へ行って欲しくないと思いますが、行くしかないのも現状です。ならば最大
限の健康管理はして欲しいものです。作業員を取り巻く環境は決して良くありません。
ホールボディーカウンターすら、1カ月経過しても受けられない状態です。全て個人
任せでは困るのですが。

【50代男性、関連企業勤務】
1.少し不安、2.知らない、3.よく分からない、4.時間がない、費用負担が大きい

【40代男性、関連企業勤務】
1.不安、2.知らない、3.よく分からない、4.副作用が心配、時間がない、費用負担が
大きい、5.熱中症患者がほぼ毎日出ている状況で、作業量は増加しています。今後さ
らに気温が上がりますので心配です。世論や国に方からの圧力等の影響もありますの
で、作業が次々と増えるのではと思います。夏の間は最低限の作業以外は中止にして
欲しいのが本音です。線量は下がっていますが、それは下がってきた場所で作業を始
めて行くというだけで、少し離れると表面で10ミリシーベルト毎時、高いところでは
100ミリシーベルト毎時もザラです。瓦礫の撤去や遮蔽よりも作業を優先している感
じです。線量のい年度末のリセットも疑問です。5年間のしばりもありますが。。。
今は朝の4時に起きて、仕事に向かいます。その分終了時刻は15時ですが、実際に旅
館に帰るのは17〜19時の間くらいで、これから夏の間はサマータイムとして続きます。
正直、現在の全面マスク・防護服などの装備と寝不足で夏場は死にますよね?

【40代、内科開業医】
 事故後、毎日4〜5人の原発作業員の健康診断をしています。食事は生ごみを出せな
いため、レトルト、カップめん、パンなどの状態で、部屋の中も50マイクロシーベル
トあり、マスクを外して食事をするのも不安だと作業員は話していました。不衛生な
状態のようです。劣悪な環境での仕事で、熱中症も毎日発生していると、ある関連企
業の方は話していました。谷口プロジェクトの話は、質問した人のほとんどが知らな
いと答えています。コストの面があるのかもしれませんが、個人で希望される方は必
ずいると思います。会社と無関係で手続きが出来るようにするのも、一つの考えでは
ないでしょうか。原発作業員に対して電離放射線健診をこれから毎月やっていくと思
いますが、世界でも未曾有の放射線被曝者を診察していかなくてはならず、地元の医
師は専門知識がなく不安です。谷口プロジェクトが国に認められなくても、必ず必要
とされるであろう、よい方法であるのなら、地元の医師のためにも真剣に話し合いを
して頂きたいと切に思います。


愛媛大学大学院医学系研究科医療環境情報解析学講座
公衆衛生・健康医学分野教授/東京電力非常勤産業医
谷川 武
----------------------------------------------------------------------------
   MRIC医療メルマガ通信 ( http://medg.jp
   MRICの配信をご希望される方はこちらへ > ( info@medg.jp )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●○○JMMホームページにて、過去のすべてのアーカイブが見られます。○○●
         ( http://ryumurakami.jmm.co.jp/ )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JMM [Japan Mail Media]                No.644 Extra-Edition
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行】  有限会社 村上龍事務所
【編集】  村上龍
【発行部数】97,902部
【WEB】   ( http://ryumurakami.jmm.co.jp/ )
これで福島原発事故を終息させられる? 
祈祷をしている のとレベルは変わんないわな。


奈良林直教授は、東芝出身!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%88%E8%89%AF%E6%9E%97%E7%9B%B4
RT @leonardo1498: @save_child
「プルトニウムを飲み込んだ場合は塩とそんな大差ない」奈良林直教授
http://savechild.net/archives/4889.html

http://twitter.com/#!/bluerose_smell/status/90412964401778688



ネットゲリラ: 今日も自民党に反省の色なし 自民・細田「過去の自民党の原子力政策は関係ないだろ!いい加減にしろ!現政府を追求すべき」

http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201107120000/
http://blog.ap.teacup.com/jiritu/855.html?ap_protect=vx65sthouym
「エサでブタのように簡単に罠にはまる日本の政治家と知識人」  


戦国時代は、キリシタン強欲アホ大名どもがキリスト教と硝石のわなに見事にかかるところだったが、
3英雄のおかげで虎口を逃れた。
バチカンのマラーノ宣教師どものことだ。



明治ではしっかりやられ、長州坊やは、
きらきら勲章をもらって ブタのように日露戦争で使い回されたあげく
軍事利権で操作せられて、日中戦争から太平洋戦争へ見事に真珠湾のわなにとびこみ戦勝狂喜乱舞。。

戦後はナカソネや岸と言う、アホの自民党がひそかに狙って、
悉皆読まれている、核武装可能性のエサに引きずられて原発大量導入

原発利権だらけにしてアホの地方地主どもが見事に利権買収されて、
電力会社サラリーマン社長の暴走。。

国家挙げての暴走のあげくに身動きのできない死の灰地獄



ホンマにオマエラに脳みそついているのか?



学者どもは見事に出世と研究費利権ででくの棒の阿呆

ストレステストとかいわれて、
震度4でつぶれる原発を作り続けて来た愚昧な経営陣が
見事にヨーロッパの原子炉やにからみとられている

バブル以降の株や証券でも、株価を上げられて、
見事に誘い込まれて暴落させられ、
大枚抜かれたアホ女どもや土地を投げ与えられた、戦後農協の抜け作にわか地主ども

さらに利権につられたアホのコイズミタケナカは。。。

もうやめよう。 



日本人、お前たちは自分の頭で考えたことはあるのか???
一神教で蛮族野蛮人のニホンジン に脳味噌が在るかどうかを問う事自体が馬鹿馬鹿しい。
上部構造からの上意下達を無知蒙昧に信じる強さを競い合うからこそ
序列の闘争にこそ全神経を注ぎこめる故に
信じない者達は人間扱いすらしない異端や異教徒と平然と切り捨てられる、
それが一神教の下僕である以上
宗教右翼の下僕どもに脳味噌が根本的に必要かどうかを問う事自体がナンセンスな質問かとw

おまけに蛮族野蛮人であるなれば ケダモノの本性を剥き出しにする事をも優先できるので
ますます脳味噌の活用を問う事すら 更にナンセンスな問題となるw

大和民族系日本人は多神教で文明人であるが故に
上部構造からの上意下達を無知蒙昧に信じる必要性が無いし
ケダモノの本性を剥き出しにする事をも是としないが普通になるから
知性を使えるかどうかは別にして 「脳味噌を使う」その意味を問う事が 諸行無常の中で美徳となれる。
小学時代から丸覚えの訓練すると、ここまで馬鹿ができるのか

属国は バカに権力 握らせて エサでひきずり 自由自在かな
仮に一神教徒でも文明人ならば 属国とも運命共同体である という意識が残るが故に
此処まで露骨なまでの搾取と強奪の強要へは走らない。

一神教にして蛮族野蛮人の
 保守的なキリスト教の下僕 でしかない 日本の宗教右翼の下僕どもニホンジンは
俺達 多神教にして文明人の
 大和民族系日本人 は
明確に異民族である。

同じ「日本人」として一括りに扱う方が 絶対的に無理がある。





http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201107100000/
放射能汚染の事実は日本人に重くのし掛かってくる。
50歳代の人たちは放射能汚染の結果を見ずにすむかもしれないが、
30歳代より若い人たちは現実の追いつかれてしまうだろう。




http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/230.html
汚染牛肉を「安全」という専門家 武田邦彦  赤かぶ
http://news.livedoor.com/article/detail/5703322/




実際に民族浄化が発覚してから家畜奴隷が泣き叫びだしても既に手遅れなんだけどね
更新をしてても ずっと喉が痛みが 出たり止んだりの繰り返し。
マスクが手放せない。


俺の無能は 未来の子供達に許されなくても良い、
そういうレベルでしかない自分自身の無能を重々に承知しているから。

でも未来の子供達へ残す共同体は 極めて厳しい負荷が掛かっているが故に発展は簡単に望めない、
という将来を知りながら育つ子供達は 健全で優しい心を宿して行けるのだろうか?

自身の未来は“極めて厳しい負荷が掛かっているが故に発展は絶望的”という入り口しか無かった俺が
性格的に情けなく歪んでいったかを 身に染みて突き付けられて行った以上
どんな言い訳をしても 許してくれないだろう事も分かっているから。

結局 俺の言葉は 自慰以上のモノへはならないんだろうな。







posted by 誠 at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。