https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年07月29日

自分と家族達だけは大丈夫 という事は絶対に無い。

スロウ忍ブログ: 菅首相の後任を決める民主党代表選に馬淵澄夫前国交相が出馬する意向との事だが。
http://surouninja.seesaa.net/article/217172976.html
つまり、馬淵は形を変えた“原発推進派”と見做すことが出来る。

所詮は馬淵も“経団連企業の利益向上=景気回復”と定義するだろう。というわけで、本人が気付いているかどうかは兎も角、彼は隠れ新自由主義者に分類出来るわけである。

産経が馬淵の事を割と好意的に書いているのも、恐らくそういう事なのだろう。


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-443.html
>私も根っこのところで馬渕議員に対して政治家として何か決定的に欠けているものを感じています
ご指摘のとおりです。
この人こそ、ご都合主義の権化のような人物です。

コッチで・・
この人のことを信用してる人は・・
ほとんどいませんよ。(苦笑)


2011/07/08 18:01 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]

この話を 今日の今日までコピペしてきませんでした。
焦って ビビった方が 先に手を出す(上げる)んだよねw
馬淵と愉快な仲間達はベストのタイミングだと思ってるかもしれないが。

誰かが書いてくれるだろうと思って昨日に自力では書かなかったんだけど
スロウ忍ブログ様が書いてくれたので本当に助かりましたw ありがとうございます。



http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51922105.html
小沢一郎衆院議員記者会見+(追加で書きます→)空き菅も阿波狸も「政治とかね」問題で党員資格停止にしないとおかしいじゃん!!

もっとしっかりとしたテキスト化が いずれ出てくるでしょうけど
とりあえず コレで概要は充分に掴める


阿修羅では赤かぶが キチガイのように民主党の解党と解散総選挙を煽ってますw
本当に ありがとうございましたw
駄目だよw そんなに焦っちゃw 誰の指示だかバレバレになっちゃうじゃんw

阿修羅も そろそろかな



http://twitter.com/tutinoue/status/96561817681264640

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201107/2011072800914&g=pol
時事ドットコム:菅降ろし「見守る」=新党結成は否定−小沢氏

民主党の小沢一郎元代表は28日午後、フリー記者らでつくる「自由報道協会」主催の記者会見で、
菅直人首相が辞任時期を明確にしないことに関し、
「執行部や、菅さんを支持してきた方々が(首相は)辞めると言っているので、当面は見守る」
と語った。
同時に
「国会は来月に閉じる。辞めるなら結構だが、辞めないならば民主党議員が意を決する時が来る」
と述べ、8月末までの延長国会最終盤が焦点になるとの見方を強調した。

小沢氏は、次期代表にふさわしい人物像として
「自分自身の責任で決断できる人。約束を守り、みんなが信頼できる人」
と指摘。

自らが新党を結成する可能性については
「今、考えているわけではない。最も効率的な方法は民主党が原点に返ることだ」
と否定的な考えを示した。 

岡田克也幹事長がマニフェスト(政権公約)の不備を認めて陳謝したことに対しては、
「(国会運営の)目先をいろいろ心配するあまり、
 国民との約束が間違いだったという、おかしな言動につながっている」
と痛烈に批判した。
http://twitter.com/#!/hatakezo/status/96559730306195458
自由報道協会のバックパネルにモザイクがかかっていない!

http://twitter.com/#!/masato2desu/status/96565141134524416


http://twitter.com/#!/72tanukichi/status/96563470782316545
Jチャンネル無修正だった。
http://twitter.com/#!/meith69/status/96611277132140545
NHK BS1 小沢氏会見のニュースの冒頭で
「フリージャーナリストなどが主催する自由報道協会の会見で」とちゃんと言ってた。
http://twitter.com/#!/waji_waji/status/96585970723471361
自由報道協会の記者会見に出ている小沢氏を、読売が放送していた!!なんだそれ!(笑!
http://twitter.com/#!/chikusyozen/status/96612712150339584
NHKニュースも報道。大手マスゴミもネットを無視できなくなった
http://twitter.com/#!/ishikawa_masaru/status/96585987005743106
TBS「NEWS23クロス」でもモザイクなし。



http://twitter.com/#!/k_kohara/status/96587184508899328

上杉さんら自由報道協会が身銭を切り、
あるいは命をかけて真実の報道をしている。

僕ら小市民は自ら取材したり科学的に解明することは なかなか難しい。

だからせめて彼らの発信する情報に共感したなら、
実際に行動で報いる気概が必要ではないか。

それが狂った日常を変える唯一の手段。

俺のブログ更新も そういうレベル以上のモノにはなれない。
でも 俺なりにできる事を と思えば、俺には これ位しかないからね。


http://twitter.com/#!/lessthan_human/status/96629020858384386
自由報道協会「小沢一郎×カレル・ヴァン・ウォルフレン」:記者も含めて菅首相への批判の仕方がマスコミか、それ以下レベル。世間の空気に乗っかっているだけ。自由報道協会はゲストと記者の真剣な戦いだと思っていたが、あれでは記者クラブよりも緩い、馴れ合いの様な記者会見だ。
まぁ その批評そのものは その通りだとは思うが きちんと評価をする”以前の批評では
100の資金力と戦力を揃えては安寧に堕落する敵を眼前にして
1の資金力と戦力しかない味方の重箱を隅を突くは 随分と心の広い言葉じゃね?w とは思う。


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/95515019273437184
「マスコミ王朝」の盛衰=メディアが微分される日
http://www.pjnews.net/news/56/20110719_1
半世紀以上もの間、
業界内の新陳代謝がない業界など日本中、いや世界中探してもまったく無いといっていいでしょう。
それほど、日本のマスメディア業界、特に新聞業界の構図は特異なのです。



正義の無い検察が生意気です。 : 住民至上主義 
http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/52286169.html
新聞社とNHKから電話があった。

記者会見で、鹿児島地検が起訴しない事に決めた と、コメントをお願いします。


コメント

私は正義を行いました。検察は犯罪組織です。

検察の常習裏金の告発しようとした大阪高検公安部長検事の三井環氏をでっち上げ逮捕、投獄して
犯罪を隠ぺいしました。

正義の無い、犯罪組織の検察が私を起訴する、しないなどとはそもそも生意気です。

報道機関の皆様へ、
間違っても勝手に「判断は妥当、とコメントした」とは書かないでもらいたい。
言ってませんから。

簡単に、
 どろぼうの検察が生意気だ!
でも構いません。

曲げて書いたところは社名をブログなどで公開するかもしれません。

 ↓
http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/52288023.html
やっぱり、やっぱりNHK : 住民至上主義 
NHKはやっぱり役所寄りだ。あれだけ言っても報道はこんだけ 

 竹原前市長は「私が行ったことは社会正義です」などと話しています。 

フザケンナ!ドロボウ検察が生意気だって言ったろうが!
NHKは役所だ
相変わらずなので これからも頑張って欲しいですw



http://twitter.com/#!/takeharasinichi/status/96500774804258816
まずは、知ることに対する怠惰な態度と戦ってください。
http://twitter.com/#!/takeharasinichi/status/96547573581611008
現実を知るのは苦しい、私も手抜きをしています。
闇の深さを知るほどに息がつまる。
それでもじっとしているのが悲しくなってまた進む。
明日は死ぬつもりで、今できる事をひとつだけ。

http://twitter.com/#!/hakuimegane/status/96507659238391808
少し前まで知ることは、与えられる教科書等の内容を理解することだと思っていました。
それも確かに知ることですが、それ以上のことを自ら探しに行き、知れるようになりたいです。
竹原さんのお言葉はいつも、痛いくらいに刺さります。
ありがとうございました。




スロウ忍ブログ: 米国右派による北朝鮮仮想敵国ごっこの後片付けと韓国の切り捨て。
現在の韓国政府は、米国により計画された滅亡の道を、無邪気且つ愚かにも突き進む気がしてならない。時迄韓国政府に内政干渉してきた米国右派は、ファビョった韓国政府が自滅の道を歩んでくれる事を望んでいる事だろう。

其の先に在るのは恐らく、北朝鮮主導の朝鮮半島統一による米国から中国への韓国利権の譲渡である。

今から数年後、韓国が今の形を留めてるとは考え難いわけである。


韓国が国体を保つためには、CIAやKCIAによる内政干渉を徹底的に排除し、金大中の様な人物を再び擁立することだろうな。

此れは日本にも謂えることだが、ご主人様の亡霊と何時までも反共カルトごっこをやっていても仕方がないわけである。

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-453.html
>普通に社会経験を積んできた人達なら、
>簡単に本質を見抜けるこの程度
普通に社会経験を積んできた人・・ですよ、皆さん。(苦笑)
そういう人たちが・・
簡単に本質見抜けないんですよね・・。

>「2割の方」、ろくに勉強もしないで組合専従に人生かけちゃった人?
それがですね・・。
意外と・・旧自民支持者。
中小企業のオッサンが多いんですよ。
まあ・・ほとんどが、年金生活中の皆さんですが・・。 (苦笑)

2011/07/28 19:18 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]
今日 そういう中小企業の社長さん達と会ってきました。

 ネットに繋がってるから 自分は大丈夫 
 Yahoo! JAPANを見てるから 自分は大丈夫
 2chを読んでコピペができるから 自分は大丈夫
 ブログを始めてニュースサイトやコピペサイトをしているから 自分は大丈夫
 RSSを使って情報収集ができるから 自分は大丈夫
 ニコニコを観たり コメントしているから 自分は大丈夫
 twitterを始めてTLやQTやRTができるから 自分は大丈夫
 阿修羅を見ているから 自分は大丈夫
  だから情報弱者を脱せられている

という事は全くに無いんだけど
地デジと新聞を良く見て ちょっとネットを見れば世の中を透徹できている
と勘違いしている人達しかいませんでしたw

凄かったなぁw あそこまで自信たっぷりに言えちゃうんだw ってね。
爆笑しそうなのを必死にこらえてました いつもの事だけど。

なのでニコニコと微笑んでました 其れが冷笑なのか嘲笑なのか を
向こうが如何に受け取るのかは俺の知る所では無い けどね。
まぁ そういう態度だから 俺は下層民なのだけれども。

未だに 放射能汚染が千葉の自分には殆ど縁が無い話 と大多数の人達が考えていて
下賤の俺が こういう俺よりも遙かに高い収入を持ってる連中まで助ける必要があるのかしらん
って思うだけでした。
いい年こいた野郎をカルトからの脱出させてやれるほど 俺も余裕のある生活をしている訳ではないのでねw

なので 信用できる苦労している小さな社長さん達へのみ
除染と放射能汚染された食品への対応を教えてきました。
隠れ民主(小沢支持)の人達ですw

俺のブログを実生活の中で他の人へ教える事は無いけれど 俺は俺のドブ板をする それだけですね。



http://kagiwo.blog18.fc2.com/blog-entry-661.html
やっぱり、毎日がけっぷち デフレ妖怪よりたちの悪い「デフレ奴隷」ども
こんなこと言いたくないが、正直、我が国は、男の奴隷化が進み過ぎだよな。
しかも 無自覚な ね。
更に言えば 本人達は「“無自覚な奴隷”ではないと自覚している」とか勘違いをしながら
だから国粋主義を唱えるとか言う もう完全にカルトの下僕w
オウム信者と何処が違うのか についての自覚は 当人達に無いんだよね。

何人かへ言ってあげたけど 全員キレて終わり。
ほら 下手に“自分は其れなりに知性があるはず”と信じて疑ってないままに生きてこれた
という成功体験を持っているからね。
カルトの下僕の自覚すら無い者達 をカルトから脱出させるが如何に困難か ってな話と殆ど同義なので
其処までの時間と労力を傾けられるほど 俺は余裕のある生活もしていないんでね 喉も痛いし。

そういう時 菅直人も こういう男なんだろうな と思うんだよねw
狂信的な宗教神権国家 と俺が こうして書いてきたのは そんなに狂った話なのかなぁ。


おまえら、悔しくねえのかよ? とね。

正直、311震災(事件)があってから、
菅直人のようなクソに言われるまでもなく、日本はまったく違う世界に変わってしまったと思ってる。

国がどうなるかという話はともかくとして、
とりあえずひとりひとりが覚醒するチャンスではないかとあたくしは考えていた。
いままで、どんなに痛い目に遭わされてきても、
「しかたない」のひと言で流してきた愚民どもも、
さすがに ここまで人為的な殺戮行為にさらされれば気づくはずだと。

おいらは震災自体が攻撃であると思っているが、
とりあえず、それが人為的なものであるか自然災害であるかはどっちでもいい。

少なくとも、311以降に政府がやってることというのは、
間違いなく我々に対する攻撃であるし、人殺しであってカツアゲでしかない

ワッパをハメられた奴隷以外のナニモノでもないよな。
デフレ奴隷というか、カルト奴隷というかね。

デフレによって作られた奴隷化の鎖を断ち切ることだな。

日本がいまだにデフレ推進・拡大に向かってるという話は何度も書いてきた通りだが、
その上、世界もデフレに向かおうとしている。

アメリカのデフォルト問題の記事でも書いたように、
アメリカはどの方向に向かったとしても、間違いなくデフレに傾くのは間違いない。

このアメリカ、
いまでは銃弾と核汚染と毒物くらいしか輸出するものがなくなったと言われてるが、
実は最大の輸出品は「インフレ」なのだ。

アメリカの金融緩和がマネーを膨らませ、世界に際限なく流入していたのでね。
そのアメリカがデフレに向かおうとしているということは、
今度は急速な引き戻しがやって来るということだ。

すでに そのインフレに耐え切れなくなった国は、
独自に金融規制を始めているが、その程度はともかくとして、
これからは嫌でも急速に訪れるデフレの流れに呑まれることになる。

デフレというのは、モノの価値が下がることではなく、
カネの価値が上がるということだ(こういう当たり前のことを、絶対に学校では教えないんだよな…)。
要するに、いまの日本がそうであるように、世界的にカネが一番の世界が来るということだ。

しかし、急速なデフレ化は、世界的なバブル経済の終焉と同時に、
経済基盤の弱い国の通貨経済すら破壊することになるだろう。

デフレと同時に、カネが信用されない世界、
つまり、通貨の勝ち負けがハッキリする世の中に変わっていく可能性があるということだ。

アメリカのデフォルト問題と、ドルの紙くず化というのは、まったくべつの問題なのだ。

ドルが信頼を失う、つまり、いままでのように基軸通貨利権にいられるはずがないことはわかってるし、
アメリカの金融危機以前にそういう動きがあるのは事実だ。

それによって、将来的にドルが紙くず化に向かう可能性も否定しない。

ただ、アメリカがエライことになれば、
それで潰れるのはむしろ経済基盤の弱い国家の通貨システムなのだ。

実は、これがグルーバル化というものの狙いのひとつでもあるのだが、あまり知られていない。

グローバル化というのは、
ローカルにおける経済自立の破壊であり、
まったく関係ないはずの他国の経済破壊を世界に波及させる手法のひとつなのだ。

アメリカという国が、いまの合衆国になったときも、似たような手法が使われている。

アメリカというのは、
そもそもそれぞれの地域に入り込んだ欧州の各国によって統治されていて、
州というよりは 全く別々の国だったわけだ。

しかし、
国境とは全く関係ない銀行屋(FRBの前身達)が 各地域で示し合わせて経済を揺さぶり、
まとまった大国である必要性を押しつけたのである。

それぞれの州の独立性という理念 は ともかくとして、
アメリカという国は、金融によって 今も暴走する大国として その当初から成立していて、
その国民も資産も なにもかもが そもそも金融屋の私物でしかなかった とも言えるのだ。

そして、それと同じようなことをやってるのが、いまのグルーバル経済の流れであり、
その最終目的は、金融屋が世界の結局に全てを手に入れることだ。

だからこそ、このようにグローバル化が推進され、
大国の経済危機に乗じて破壊を導き、
それらをまとめて搾取する動きに向かっているわけだ。

こういうことを冷静に考えると、
我々が目指さなければならないのは、アンチグローバルであって、
ローカル社会における経済の自主独立路線というわけだ。

おいらが考えるに、日本において考えられるローカル社会の単位は、国だと思っている。

この国家において、食料、水、エネルギーという、生活にも経済活動にも必要なものを、
可能な限り自活することが重要だと思う。
勿論に全てが賄いきれるはずもないからこそ
国家どうしのパートナーシップを作るのも大切なことだが、
まずは自国でやれる限りのことをやらなければ、こそが大前提であり
その大前提を真っ先に崩してしまえば その先で結局、足元を見られる側にまわることになるわけだ。

実際のところ、金融屋の手下なんぞにダマされなければ、
日本は 極めて様々な分野で自活することができる、世界でも有数の恵まれた国なのだがね。


いま世の中に蔓延している、
誰かによって作られた恐怖とか、誤解と思い込みに満ちたジョーシキというのは、
結局、我々を見えない鎖で縛りつけることにより、
自主独立させないがために撒き散らされているものなのだ。

日本が独立国であるかどうかという議論はよくあるが、
そもそも国家以前に、我々ひとりひとりの自立という問題があるのだ。

本来、そういうことを考えて、将来の日本を作ろうというのが、
我々、日本人の大人がやらなければならないことじゃないかと思うんだが、
どうも いまだにダマされてるヤツら
というか、
奴隷化策に呑み込まれ、自分でなにを言ってるのかすらわからなくなってるカルト愚民が多すぎて、
どうにも身動きが取れなくなっている。

それがいまの日本の現状じゃないかと思うわけだが、なんか間違ったこと言ってるかね?

というわけで繰り返すが、
 ここまでメタメタにヤラれてて、悔しくねえのか?
ってことだ。

ダマされ、脅され、虐げられ、搾取されてるばかりか、
踊らされて むしろ自分の首を締めるようなことばかりやらされてる という この状況に、
声を上げるどころか まったく気づいてもいない、
もしくは気づいてても気づかないフリをしているような このザマで、
よくまあ平気でいられるよな。

そんなパペットかマリオネットのような生き方をしてて、
よくもまあ、子供たちにエラそうなことを説教できるよな。

もちろん、オレだって例外じゃない。
こんなブログ書いてるだけでなんにもなってないし、
行動しているつもりでも なにひとつ結果出せてないし、エラそうなことなんかなんも言えない。

だから、悔しいのだ。


こういった人間の奴隷化を狙っている連中は、
もはや自分で手を下す必要はほとんどなくなってる。

いままで積み上げた金融という名の砂の城を突き崩しさえすれば、
あとは自発的に洗脳された奴隷がぶち壊すところまでやってくれる。

ぶっ壊れたところで、あらかじめ考えた通りの秩序に向かって動き出せばいいことだ。

そのヒントは分断統治というものにある。

国家間はもちろんのこと、宗教、民族、階級、貧富など、
あらゆるものが分断・対立させられ、共生や団結に向かわないように仕組まれている。

そして、多くの場所では、社会を維持するために必要なモノが少なくなっている。
食料、エネルギー、水、それらのひとつでも欠けている場所が、
世界にどれだけあるかなんて言うまでもない。
最悪の最悪に至った場合、それらの確保には暴力という手段が使用される。

戦うように、殺し合うように誘導されているってことだ。

誰にも心当たりのある話だと思うね。
どうでもいいようなことで、他人を恨んだり妬んだり、他国を罵ったり、
すべてが間違いとは言わないにしろ、作られたイメージによる争いの火種であることが大多数なのだ。

前から書いているように、日本は戦争に手を出したらおしまいである。
ましてや、日本のなかで争ってるほどのんきなことを言ってられる状態でもないのだ。

世界を見ても似たようなことが言える。
いま、ヨーロッパにおける排外運動や右傾化が進行している。
これを引き起こした最大の理由は、移民を大量に受け入れた上に、
安い労働力に傾くような新自由主義路線の経済政策が取られたからだ。

ついでに言っておくと、
そういう自国民の不満を溜めるような政策を取ったヤツらや、極右活動をヤッてるアホども、
その裏にいるのは例によって金融屋だ。
主目的は企業の利益追求ではなく、分断と争いの種を撒くことにあるわけだ。

日本の似非右翼なんてのも まったく同じでね、
中韓を口汚く罵ってる連中が統一教会のような朝鮮系カルト宗教の手下である
というのは矛盾でもなんでもないということさ。

で、この連中も、金融屋の手先であり、やはり争いの火種を作るためのマッチポンプなのだ。

同和問題、在日問題ももちろん同様。
アメリカの置き土産である日本近海の領土問題なんてのもまさにそれ。

こういうことを乗り越えないと、我々は勝手に自滅に向かうようになっているというわけだ。

こんな現実を他人のせい、時代のせいにしている場合じゃない。
我々以外の誰が、世の中を変えるチャンスを持っているって言うんだ。
おまえら、悔しくねえのか?

誰とは言わんが、
昨日、完璧に洗脳されてる奴隷としか言いようのないヤツと話をして、
ぶっ殺してやりたくてしょうがなかったのだ。

もちろん、そんなクズを本当に殺すほどアホではないが、
それにしても、なんのために人間やってるのかわからんヤツを相手にするのは
時間のムダ以外のナニモノでもない。

ハッキリ言って、最大の問題は、
デフレ妖怪みたいな金融屋の手先でも、金融屋そのものでもなく、
そういう奴隷どもじゃないのか?

さっさと土に還れ!
イライラするわ!
俺は もう少し冷淡かなw

ウチのブログを読む人達が思う以上に
古今東西を問わず 世の中の圧倒的大多数は馬鹿で豚にすぎないので、
放射能汚染が拡大するは必死 なればこそ 如何に核戦争下でも生き残るか となる。

民族浄化と大量虐殺 を仕掛けてくるのならば その焦土作戦こそが こちらの勝機とも考えている。


誠天調書 2010年08月08日: 完璧を求める人は 人の上に立てないし 人の下にも立てない
無敵無党派は 自らの無知が理解できないし 理解する気もない。
悪魔鬼畜は そういう無敵無党派を心の底から冷笑しつつに 徹底的に餌として利用する、今日もね。
無敵無党派は 自分だけは騙されていないと 今日も信じ続けている。

このまま死ねるかよ、
無敵無党派と悪魔鬼畜な連中は 俺が死んでも呼吸一つ乱れないからね。


「けいおん!」の原作マンガ、次号で最終回!!!:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52352643.html

http://twitter.com/manzojp/status/20570361192 manzo
「君はアニソン系の作家だからねぇ」とか言われた過去も
「最近はアニソンも市民権が得られたよね」と最近周囲で聞くことも、
僕から言わせれば両者とも寂しい。

不毛なボーダーだ。

同じ音楽だろうが。誰が一体こうしたんだよ。
無知なくせに 自らの無知に気づいていないどころか
自分だけは知性が高いと根拠もなく信じていた そういう連中が、
ま ぁ  そ う し た ん だ よ ね w
連中は錦の御旗に頼ってきて しかも其れなりに知性は有るはずだ と勝手に信じ込んで
虚構経済によるインフレ輸出の業火 が作り出す 実体経済のデフレの焦土 の 
その先での 民族浄化と大量虐殺の焦土作戦「1千万人殺せば 1万人の魔女が殺せる」を進めている。

なればこそ ネットの日本語圏の下士官層 の末席に座する者としても 打つ手が考えられる。
こちらは「1千万人の犠牲者が出れば 100万人のカルトの下僕が殺せる」と 逆手に取りたい。

錦の御旗を掲げての国威発揚 をとかしてきても
もう俺なんかは錦の御旗そのものを踏み荒らす位は眉一つ動かさずにできるけどねw

陰惨たる内戦は不可避であり もはや犠牲者を少なくできれば という段階は とっくに過ぎている。
こちらの犠牲よりも 敵側の被害を圧倒的に大きく作らせる という方向性を目指すしかない。

ただし この場合 未だに消極的中立な程度の曖昧な立ち位置の者達こそが真っ先に犠牲者となる。
向こう側も こちら側も それなりに助ける手を差し伸べても、本気で救う事は もはや難しくなるからね。
つまり「1千万人の犠牲者が出れば 900万人の一般民衆が犠牲となる」は避けられなくなる。
自分と家族達だけは大丈夫 という事は絶対に無い。

この内戦の意味を 未だに理解できない一般民数から先に殺されていくは もはや避けられない。
座して ただただ哀しむだけなのかい?
誰も貴方に強要は出来ない。
それぞれが それぞれに できる道は有るはずだ。

過剰なまでに頑張る必要は無い 自分で考え自分で責任を取っていく、
その中で できる事を それなりに頑張る、それだけだ。

俺も 俺なりに頑張る それだけだ。


さて次は どんな攻撃が来るかな?w

元々に体質的に弱い俺なので 喉は痛いし ずっと腰の変な所が痛いままだし どうなるか分からんけど
まぁ それなりに それなりで って感じで生きて行くよ。



http://twitter.com/#!/jhatajinan/status/96354036290289664
市橋は冤罪だ!なんて言うと基本キチガイ扱いされるんで強いハートが必要です。NOVA、特に当時社長の猿橋望氏は『虎の尾を踏んだ』のは確かでしょう。官憲メディアが一体となってバッシング。孤軍奮闘も逮捕。
俺は 俺なりに考えて見ているので 申し訳ないけど後出しをさせて頂きますw
なので今だけは沈黙します。




http://twitter.com/#!/prisonopera/status/96347358429851649
 ↓
http://twitter.com/#!/jhatajinan/status/96352007408992256
今回の福島第一原発事故がスタクスネットで起こされた?と考えるのに前提があって、1)フクイチがシーメンスのSCADA(類似の管理システム)を導入している。2)2010年6月17日の全電源喪失事故がスタクスネットによるもの。この辺りが確定すればビンゴ!

まず
1)フクイチがシーメンスのSCADA(類似の管理システム)を導入している。 については
だからこそ 俺はstuxnet(の亜種)という書き方をしているし
実際に亜種の存在そのものはイランの事件時に既に確認済み。

誠天調書 2011年07月18日
 ↓
2011年02月15日 Stuxnetの標的はイランの5組織だった――Symantecが最新リポートを公開 - ITmedia

Stuxnetには3種類の亜種が存在する
 ことも突き止め、
 4種類目の亜種の存在も可能性が指摘されたが確認はできなかったという。

 また、Stuxnetが「315コード」「417コード」と呼ばれるコードを使った
 2段階の破壊戦略を持っていたことも分かっている。

 ただ、417コードの方は機能不全があり正確な挙動や狙いはつかめていないが、
 第2派の攻撃を仕掛ける戦略であったことは明らかだ としている

よって 実際にはSCADAを狙った別のウイルスの可能性も小さくない ともすら思っている。
あくまで「SCADAの脆弱性 そのものが 不思議に放置され続けた事」こそが最大の原因。

 ↓
誠天調書 2011年04月01日
http://hidemaro36.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=3820736 リンク切れ
おそらく、いま政府の機密情報のコンピュータの多くも汚染しているはずだし、
多くのひとのパソコンに入っていると思う。

基本的には、ウイルス対策ソフトで検知できない。

インターネット隔離されたパソコンをねらうのである。
Windows 版、 Mac版共にある。

私には、サイバーポリスがなぜ、
この危険なウイルスを野放しにして放置しているか、わからなかったが、
モサドの福島原発破壊ミッションを援助していたのかもしれない、
と思うようになった。

ルートキットを装備しているので、検知はきわめてむずかしく、多くのパソコンの中で眠っています。
私が見た範囲のすべて100%のWinパソコンにこの種類が入っていました。
人のパソコンなので知らせるしかないですが、皆 えっ しかたないや というだけです。

Stuxnetのタイプのウイルスは、実はとてつもない問題をはらんでいます。
皆だれでも これは原発攻撃用のウイルスと考えています。

ウイルスというよりも管理ツールなのです。そのため、ふだんはねむっています。
感染挙動は微小です。検知ソフトはまったくやくにたちません。

簡単にはSystem Volume Informationはさわれませんから、
完全なクリーン再インストールしか手段がないですが、
苦労のすえ除去したら、またあっという間に再感染します。

 奴隷化ツールのインストールはどこから始まるか

それは、再インストール後のマルウエア入りセキュリティアップデートだった。無念!

YouTube動画のときにもよくあるが、マルウエアを挿入している時が多い。
IPが2つになるとき、1つをクリックしたら消えて、なかったプロセス名が出てくる。
変だが、アップデートを続けるしかない。

サイズが1.29GBもある。見ていないと何されるかわからないので50分も監視だ。
・・・監視していても無駄だった。IPNetMonitorXのConnection List で監視していたが、
アップデート終了後すでに感染していた。

プロセス名が出なくなった。
ルートキット入りのアップデートだった。うーむ 無念。

アップデートしないと、10.6.4と10.6.7の間の脆弱性から侵入されるし、
アップデートすると、別のIPからマルウエアを仕込まれる。

どちらをとっても、侵入を防ぐ方法はないな・・・・
SCADAは 脆弱性しか無い と言っても全く言いすぎではない位に スカスカのガバガバ状態。
おまけに stuxnet系ウイルスは亜種も含めたら 個人で防げる状態は完全に飛び抜けた状態
→つまり誰でも無自覚なテロリストとさせる事が出来るw
こんな状況が放置され続けている? で フクシマの惨劇が起きる?
そら 向こうに居る連中は誰?w って事になるでしょうよww


2)2010年6月17日の全電源喪失事故がスタクスネットによるもの。
違う。

まだ亜種の存在が想定される以上 他の挙動をした可能性をも捨てきれないが
stuxnetが電源喪失をしたかどうか という表現は 現状では的確では無い。

現状で確認できているのは
 stuxnetはSCADAという水冷制御システムに介入して
 そのモーターの回転を勝手に上げまくって焼き切る
という点であって 電源喪失とは全く別の観点。

誠天調書 2011年04月17日: 福島原発のSCADAへ、「stuxnet(の亜種)」が放り込まれた直後を妄想してみる
地震と津波 というより 夜の森線での送電鉄塔の不思議な倒壊w で電源喪失
 ↓
非常用電源が喪失 とか 図を一杯に作ったりして騒いでいたけど
何故か運用補助共用施設に有ると思われる非常用ディーゼル発電機については誰も不思議に触れない不思議w
仮に 海側の非常用ディーゼル発電機が津波の浸水で壊れたとして
原子炉よりも高い位置に有ると思われる運用補助共用施設に有ると思われる非常用ディーゼル発電機
それが壊れたという説明は有った?

少なくとも5号機6号機の非常用ディーゼル発電機が有ると思われるディーゼル発電機建屋は
何とか動き続けたんだよね。

運用補助共用施設はディーゼル発電機建屋よりも高い所に有ると思われるけど
其れは どうやって壊れたのだろうか?

今更に後出しで 此処も地震で壊れた とか言い出すのかなぁw


土建現場での仕事をしていた人ならば かなり容易に分かる話だ。

大型ウェルダーのようなディーゼルエンジンは 電源として機能できる可能性は極めて高いので
仮に 万が一に原子炉への配線や配管が壊れたとしても
SCADAシステムへの電源供給なんかは むしろ容易に回復しやすいと思う。

もっとも順番的に
電源喪失後は まず原子炉への水冷の冷却装置を動かし続けさせる事こそ最優先とする
と 間違いなく訓練されていただろう。
手動で電源を送り込み水冷の冷却装置を動かさせる という形になるだろう。

その後 最も簡単に電源回復を図れるはずの PCの立ち上げによって
SCADAシステムによる故障箇所の把握 という順番になるはずだ。

 ただし 其処にトラップが仕掛けられていたとしたら?


https://mkt5126.up.seesaa.net/image/110416-01.jpg
にあるように 震災後5時間は冷却システムが動いていた可能性は高い。

地震直後の動きを考えても 現場の者達は きちんと動いて居ればこそのグラフになる。

今一度 書く
 1.手動で電源を送り込み水冷の冷却装置を動かさせる。
 2.最も簡単に電源回復を図れるはずの PCの立ち上げ SCADAシステムによる故障箇所の把握
という順番になるはずだ。

此処までなら あの余震と津波の続く中でも
あの福島原発の 地震と津波の被害の状況下ならば 何とか可能な範囲だ。
むしろ 5時間は大丈夫だった というグラフの数字を思えば
現場の者達の苦闘が目に浮かぶようだ。

ところが PCを立ち上げて被害の確認に入った時こそが 悪夢の始まりとなる
「stuxnet(の亜種)」によって
電源の問題では無く 水冷システムそのものが故障をきたすのだから。

おそらく現場では前述したとおり もはや為す術無し となろう。

この段階で レベル7の事態は不可避となるが まだ1号機の事故のみで済む話となる。


だが悲劇は 更なる悪夢を生む 菅直人によって。

震災翌日早朝 およそ16時間後くらいか 菅直人が来る。
何かを吹き込まれて福島原発へ着たかは定かではないが
ロクに何も考えられないのは 今や 誰もが知るところだが。


この段階で東電側は 少なくとも現場側は
1号機で何が起きているのか 何が起こされたのか おそらく把握していただろう。

「stuxnet(の亜種)」がOSの再インストールしか対処が無い以上 あの状況下で そんなことは不可能であり
だからこそ 状況を把握していればこそ おそらく間違いなく
ウイルスの蔓延を防ぐべく1号機と他の原子炉とのシステムの切り離しに掛かるわけで
一括の集中管理を放棄して 各原子炉ごとの冷却を単独に動かさせるだろう。
いや 1号機以外は あくまで手動の冷却のみの維持 という話になろうか。


ところが菅直人が来襲すれば まず集中管理をする場所へ入るはずで
そこは もはやレベル7は不可避 爆発直前 避難を止む無し
という最悪の空気の中なのに集中管理すらされていない
その状況は大馬鹿野郎な菅直人でも分かるだろう。

だが東電の現場側は
口が裂けてもウイルスの影響だとは言えないだろうから 適当のお茶を濁すしかない、
そこでキチガイ菅直人のイラ菅は 人類史上にあってすら空前絶後の最悪の選択肢を取る。
「何故に中央制御しない、今すぐ此処から制御を始めろ」
東電側は絶対に焦る 冗談ではない と。
で そのやり取りの間に ベントの云々の話もあったのだろう。
それ自体は どっちがどっちの話ですら 本質的には関係がないのだけど
情報操作の煙幕には適しているよね。

そして SCADAの集中管理が始まり その集中管理システムで感染が一気に広がり
1号機の爆発から時間差があって 2号機3号機4号機が 更に次々と爆発をする。
菅直人の来襲から20時間前後程度の以降の爆発 と時間的にも一致する。
 
・・・・と妄想を書き綴ってみた。

こう書く事で 1号機と「2号機3号機4号機の爆発の時間的な差の説明が付けられる と思ったからね。
そして こう書くと
俺が追いかけ そして拾い続けた他の様々な事象へ 殆ど説明が付くんだよね。

あくまで stuxnet(亜種)は
 SCADAというシステムへ介入するウイルス
 そしてSCADAという工業システムは 様々な部分をループ状に監視して全体を集中管理する
なんだよね。

SCADA - Wikipedia

SCADA という用語は一般に、
1つのサイト全体や地理的に分散したシステム群を集中的に監視制御するシステムを指す。

工業プロセスにおける冷却水の流量を制御する場合、SCADAシステムはオペレータが流量の設定値を変更できるようにしたり、
警報発生条件(不正な流量や高温)を変更できるようにしたり、
現在の状態をオペレータに対して表示し記録する。

フィードバック制御ループはRTUやPLCでほぼ完結しており、
SCADAシステムはそれらループの状態を監視する


未だに
 SCADAシステムのループ状の監視システム へのstuxnetの感染 が
 電源喪失→非常用電源よる復帰 の間に起きた事

  ↓

 菅直人の来襲 によって
 1号機から他の2号機3号機4号機へもループ状に感染が広がった 事による爆発時間のズレ
という話が全く出てこない不思議w

福島原発の警備監視を請け負うマグナBSP と stuxnetによるイランへの攻撃 は共にイスラエル
その後の日本政府への介入 と 人類史上に類例を見ない情報統制 とは何を意味するのか?
そして ドルの大暴落と米国債のデフォルト
などなど 状況証拠はコレ以上なく揃っているのに
マスコミ新聞テレビ大手メディアが この観点を完璧に無視し続ける点こそが 決定的だ。

津波というよりも それ以前に地震で 老朽化していた福島原発が壊れた
という事で話を落ちつけたいのかもしれないが
それでは夜の森線の送電鉄塔の1本のみが東電管区内でピンポイントで倒れた説明が全くにつかない。

それよりも
 地震と津波をを陽動に使い 送電鉄塔をあえて倒し(電源喪失)
 混乱に乗じてUSBメモリを差し込んでおく簡単なお仕事をして (水冷制御の破壊)
 その監視を無視できる立ち場とは一体に誰なのか? 
 なんで あの東電の若い社員の二人は 不思議な場所で死んでたの?w
という疑いを持つ事はキチガイの戯言なのでしょうかねぇ。


だからこそ この話が出てきた時は ちょっと驚いた。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/95844101034999809
原子力安全・保安院並びに東京電力、原子力安全基盤機構と共に
「IAEAに対する原発事故報告書」について議論した。

地震から津波までの間について
外部電源喪失 以外に重要な設備或いは機械に、何らかの損傷があったのかなかったのか。

徹底的に検証されなければならない。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/95846367909523456
政府の事故調査委員会には、
原子力の専門家 特に圧力容器や格納容器の配管系や事故時の挙動についての技術を理解している方は、
ひとりもいない。

だから、国会の側が、頑張るしかないだろう。
今日も、地震による配管の破断の可能性を早くから指摘している専門家3名を
アドバイザーとして参加いただいた。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/95850371121033216
地震と津波の間に、何が起きたのか。
現状では、殆ど明らかにされていない。

1号機については、地震での損傷により起動するシステムが動いている。

全国にマーク1型の原発は10基ある。
津波だけに事故原因を求めようとしているようにみえる政府や東電。

真の事故原因無き所に、真の対策は無い。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/95852214232432640
ストレステストについても、政府は余裕度を確認するとしている。

本来は、重要な施設・設備について、
どのくらいの力をかけると「壊れる」かを確認するのが、ストレステストの役割。

政府は、福島については、実施しないということになっているが、絶対に福島でもやるべき。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/95858645581053953
福島でも、ストレステストをやるべきという意味は、
地震と津波の間に何が起こったのかをシュミレーションすることができるから、
という意味です。

既に 津波による福島原発の爆発 という説は完全に破綻している。

もし 地震による破損こそが福島原発の爆発の決定的要因 となるのならば
東電及び原子力委員会などの明治機構官僚主義は 最大限の過失が問われる。

逆に 地震でも決定的要因が無い となれば その時こそ更なる問題が浮かび上がる。
それが stuxneteとSCADAと菅直人の来襲 だ。

この一手は 王手飛車取り な訳だ。

まぁ どーせ キリスト教原理主義者な連中の十八番 ノアの箱舟よろしく
地震のせい 東電のせい で斬り捨て
で話がまとまるんだろうけどな。



http://twitter.com/tutinoue/status/96564167254867970
モンゴル、核廃棄物受け入れを拒否 「処分場」構想は頓挫か : J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2011/07/28102734.html

お決まりの流れですね。
つまり つい数週間前にコレに触れた島耕作は
今も核テロリストな者達からカネを貰ってマンガを描いてた可能性は かなり高い気がするwwwwwwww

だってマンガの執筆時期を考えれば モーニング掲載時よりも更に前になる、
で アレだけ詳細な情報を何処から掴んでいたのか という話を更に想定すれば かなり面白い話になる気がするw


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/95515359867699200
奴等は見ている 勝俣恒久
http://kokuzou.blog135.fc2.com/blog-entry-1704.html
東京府出身。のちに代々木ゼミナール創設者の一人となる勝俣久作の四男である。

世田谷区立太子堂中学校[1]、東京都立新宿高等学校、東京大学経済学部卒業。
1963年、東京電力入社。


孝雄・恒久・宣夫で産業界の勝俣三兄弟として知られた(実際は5人兄弟)

新日本製鉄元副社長・九州石油元会長の勝俣孝雄は実兄

丸紅元社長の勝俣宣夫は実弟他の

2人の兄弟は勝俣邦道日本道路公団元理事、勝俣鎮夫東京大学名誉教授。

カザフスタン共和国ウラン鉱山プロジェクトに関する株式を株式会社東芝へ譲渡する件 丸紅
http://www.marubeni.co.jp/news/2007/070820b.html




http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/95515078291505153
WINEPブログ 我が家の放射能
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1190.html




ガイガーカウンターでのβ線測定時の誤った表示について
http://www.mikage.to/radiation/info/info0001.html
α線・β線を検出できる測定器は,γ線のみで放射線量の数値(μSv/h)を見るほかに,
α線やβ線も含めて測定し,数値の大小を見て汚染箇所を調べる目的にも利用できます.

α線・β線は内部被曝においてはγ線より大きな影響を与えます.
ですので正しい方法で測定することも大事です.

α線を出すプルトニウムは更に桁違いの影響があります.

放射性物質が体内のどこに溜まるのか,どのくらい溜まりやすいのか,などが違うため,
内部被曝においては放射性物質が何であるかが重要になります.

内部被曝のリスクを数値で判断するには,
どんな放射性物質が どのくらいあるかを知る必要があります.

これは核種分析機能のある高価な放射線測定器が必要になりますが,
調査機関に依頼すると数万円くらいで測定できます.
食品や砂場の土などを正しく測定したい場合は,そのような方法で測ることができます.


内部被曝を判断するためには放射性物質毎の量を知る必要があります.

一般の測定器でわかるのは,全てあわせて,量が多いか少ないかしか判断できません.

α線・β線を含めて測定する場合は,量が多いか少ないかを判断していることになります.


http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/135e8f9f4c0ddee89231ff77a22879e8
福島の卵からセシウムが出ていた | EX-SKF-JP
http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/07/blog-post_27.html
福島県川俣町で養鶏場を営む男性が福島県の民間ボランティア調査機関に持ち込んだ卵から、
放射性セシウムがキロ当たり60ベクレル検出。

男性は、
「どう判断していいのか分からない。日本の暫定基準ではOKだが、
 ウクライナの基準と比べたら大変だ。」

レポーターは聞く
ウクライナの基準と言うのは?に、男性は「6ベクレル。」と答える

調査をした検査機関の男性は、
「ここの人たちにとって、暫定基準値は、他に比べて高すぎる値です。」
予想通りに卵は低い、あくまで比較的に だけど。

完全に盲目的な予想なのだが
鶏卵の場合 殻がカルシウムでできているので特にストロンチウムを吸収している とは思ってきている。
俺的に基準値は セシウムを大甘に見て50bq/kg ストロンチウムやプルトニウムは1〜2bq/kg としている。


誠天調書 2011年07月07日: 100Bq/kg以上の食材は「それ既に低レベル放射性廃棄物じゃね?」  お前が人間でいたければ50Bq/kgを超える食材は避けるべきである

誠天調書 2011年07月16日: 暫定基準値とやらの数値以上の食材 とは「高レベル放射性廃棄物」という意味でしか無く、既に 東日本から算出される食材の全ては「低レベル放射性廃棄物」でしかない。

http://takedanet.com/2011/07/120_df0d.html
武田邦彦 (中部大学): 食品の暫定基準値は1年20ミリシーベルトの内部被曝を想定している

あーあ 言っちゃったwww

ただ鶏卵が福島で60bq/kgというのが正しければ わずかにだけ予想通りな朗報だ。
続報を待ちたい。




http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/95515269430120448
論文和訳「チェルノブイリ地区の放射性物質からの開放」について、コメントとして推奨できること
http://satvik.jp/herbs/radiation_1.shtml



http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/95854868492849152
菅総理大臣は辞める前に、復興増税を決めようとしているようだ。
なぜ、国債整理基金の剰余金12兆円を復興財源に充てようとしないのだろう?

不足の事態に備えて歳出権を付与されていると、財務省の報道発表資料にも書いてあるのに。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/95857579523186688
財務官僚は、財政規律をレクチャーで言い募るだろう。
しかし、日本はまだまだ将来的に増税余力がある。
今、震災後の経済状況の中で「火事場泥棒」は許されない。

「国民の生活が第一」であって「財政規律が第一」ではない。

菅さんは、いつから増税マニアになってしまったのだろう。


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/95859109080989696
食品安全委員会の「生涯100ミリシーベルト」。
意味が分からない。



http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/819.html
国家による国民への宣戦布告:放射性廃棄物を食べろ
政府は国民に放射性廃棄物を食べさせようとしている。
補償したら国家財政が破綻するので、放射性廃棄物の流通を止めたりすることはしない。

国土を浄化することさえやらずに、どこかの発展途上国と変わらないほど政府は何もせず、
国家を維持・運営してゆく意志が放棄されたと見なせる。
この事態は、無政府状態と変わらない。
通常の法律や基準がどんどん無効にされ、
国家主権が放棄された「例外状態」が出現している。

政府は、福島県民に放射性廃棄物を食べさせて見殺しにするどころか、
全国民に放射性廃棄物を食べさせようとしている。

これは、国民に対する宣戦布告であり、国民一人ひとりに対するテロ攻撃に等しい。


原発事故というこの緊急事態において、
はっきりと誰の眼にも見える形で、この収奪国家の本質が暴露・露呈した。

常日頃から、
 この日本という国家は、国民の健康や財産を守るためではなく、
全く反対に、
 物理的な意味での身体に対する安全(セキュリティ)と経済的意味で
 生活・生存してゆくことに対して、言い換えれば自然権に対して、
それを侵害し、それに攻撃を加え、破壊し続けてきたのだが、
今や 明白な仕方で誰の眼にも見えるようになった。

今までは、
そういった国民の自然権に対して攻撃を加え、収奪の対象へと変換し、
無理やりカネを国民から強奪していることは、
目に見えない形で、隠された仕方で、ひそかに行われてきた。

この緊急事態になって、その本質が露呈したのだ。

このような政府(官僚機構)は、廃棄しなければならない。

この官僚機構を破壊しなければ日本人に未来はない。
国民の健康や財産を守る気が更々に無いことが白日のもとに曝されたのだ。  




http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/07/post_38a2.html
ネットゲリラ: ネトウヨの星フジテレビがキムチに乗っ取られた
韓流ブームというのは、韓国政府が「国策」として推し進めているわけで、中でもガードの甘いフジテレビは既に30パーセントを「外資」に握られて、キンタマ握られた状態なんだが、そういやかつてホリエモンがフジテレビを買収しようとしていたんだが、ヤツも結局在ですw マスコミというのは資本的には小さな商売なんで、国策でカネ注ぎ込んだら簡単に動かせますね。まぁ、フジテレビは総務省の定めた外資比率を超えているので、とっとと放送免許を取り消すべきだ。やるんだったら、ネトウヨはそこにターゲットを定めて、総務省に内容証明でも送りつけろw
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/156.html
フジテレビと日本テレビの放送免許が危ない問題。 - {ひろゆき日記@オープンSNS。 - BLOGOS(ブロゴス)}
http://news.livedoor.com/article/detail/5738144/
外国人直接保有比率は、証券保管振替機構で見られるんですが、2011/07/26の数字を見ると、、、

日本テレビ 22.66%
TBS 7.19%
フジテレビ 28.59%
テレビ朝日 14.57%
テレビ東京 1.26%

フジテレビは、外国人直接保有比率が28.59%と、20%を大きく超えちゃってます。
日本テレビも、22.66%とわずかに超えてますね。

今現在でも、フジテレビと日本テレビは、「免許の取消し」に当てはまるんですね。ただ、いきなり外国人に買われてしまって廃止では可哀想なので、免許の残存期間中は、総務大臣は免許を取り消さないことが出来ます。(電波法 第七十五条)

前回の放送免許の更新が2008年から5年だったので、2013年までになんとかしないといけないんですね。

ちなみに、外国人がテレビ局の株を買うだけで、放送の免許が無くなっちゃうとアレなので、テレビ局側は、外国人の株式の取得を制限するという荒業が使えると放送法の第五十二条の八には書いてあったりします。


ただ、外国人が株を買えなくするには、日本中の証券会社の仕組みを変えなきゃいけないし、議決権の無い株式にいきなり変換したら、「配当を多くしろ」とか揉め事になるのは予想されるわけで、どうなることやら、興味津々な昨今です。

ちなみに、議決権のない株式は、議決権が無い替わりに、配当が多くもらえたりします。  
まぁ 何を今更な話w

ニコニコのひろゆき にしても「地デジ完全移行後に この話を持ちだす」という不思議
なので ニコニコのひろゆきの向こうに居る連中 というのがミエミエな話ですねwwwwwwwww


MMDを ずっとにチェックし続けているので分かるんだけど、
ニコニコの 広告会社と宗教右翼と音楽業界 (の向こうに居るカルト集団)が入り乱れて
好き放題にしている様子を 散々に目にしているので
ああいう宗教施設は 耐性の無い一般人が近寄る事を勧めたくないよねw もう無茶苦茶だもんw

その中で
使い方次第ではあるけど MMDは工作しても そもそもに費用対効果が悪く見返りが少ない分野なので
工作が入り込みにくく 俺なんかからすれば 工作は一発でバレるw

ネットの日本語圏の下士官層は
そういう工作を見抜く という情報流通の場における情報の選別をする技術を常に否応なく磨いて来ている。

勿論に常勝では無いが
必要なだけ充分な「“情報の選別をする”技術力」を身につけている者達も少なくは無い。
俺ですら 其れなりには身につけられているような気はしている、
其処に甘んじる事無く更に切磋琢磨していきたいし 研鑽をしていきたいとも思っている。

そして ニコニコにおける最大の一般公募の大会へと成長したMMD杯が始まる、
正邪が見極めきれない色々なモノが入り混じるのは必死だが
それでも 分厚い“ネットの日本語圏の下士官層”が主体になっている大会でもある。

そういう観点も含めて 正邪をも見極めて眺めていきたいから 俺は常にチャックを続けてきた。


ニコニコの成長は テレビの没落へ直結する。
なればこそ俺は 其処の中の正邪をキッチリ見極めていきながら眺め続ける。

だからこそ ひろゆきの発言の正邪も こうして冷笑できるんだけどねw




「福島県民には人権がないんですか?!」
http://www.asyura2.com/11/genpatu14/msg/792.html
Japanese government killing its own people in Fukushima ‬‏ - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=rVuGwc9dlhQ

あらら 英文に訳されているよ。
こうなると もう止まらないね。
これ マスコミ新聞テレビ大手メディアは報じないのかねぇw





ネットゲリラ: インターネットがエロ本を潰した
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/07/post_4700.html
でITだとか言ってネットへ加わったらドツボに嵌まるw

結局 上手に下り坂を降りる という社会の局勢を読めない者達は
残念ながら淘汰されていくしかない。
この期に及んで 昭和の伝説を信じ続ける なんていうカルト信者は
そら地獄の業火で焼け死ぬだけとなるよねw もはや同情すらできないわなw

勝手に死ぬのは勝手だけど 抱きつき心中される方は たまったモノではない。
という訳で
 カルトの下僕 や 哀れな子羊達 に 日本での生存権は保障されない
ので よく覚えておきましょう、もっとも 大半の人達は理解すらできないだろうけど。

こう言っちゃなんだけど この事態を見越して
(つーか 無理に決まってるじゃん あの昭和の神話の状態が維持できるなんて、というだけの話だが)
先に階段を下りて
その中で より生き残る道を だからこそ先に押さえておいたからこそ こうして更新もできる。
何時まで保てるかは分からないけど そういう自負はある。

崖の底へと向かって下り坂を転げ落ちて行く人達
堕ちてくる大岩にボロボロとされながら下り坂を降りざるを得ない人達を傍目に
先に下り坂の下へ降りた俺は 其処で生きる処世術を身につけてきた。

俺は当然に 此処へ全てを書いている訳ではない。
でも 俺なりに できる限り真っ当に真摯に書き続けられれば という思いを込めては書いている。
そういう結果として こうして更新を続けて それでもなおアクセスが少しずつ伸び続ける というのは
己が身の程を越えた贅沢なんだろうな とも つくづくに思う。



http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/07/post_5fc6.html
バブルの後遺症で行き遅れたネーチャンどもが、社会人としても半人前、もちろん家事は出来ず、同世代のオトコどもはさっさと家庭人・社会人になって自立して行く中で、相変わらず婚活だとか恋愛だとかほざいて生きているわけで、まぁ、ニートと同じで日本社会が抱える不良資産みたいなもんだが

http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/95253387783831552
「答え」を出して終わるオベンキョウしかしてないから、
それ以外の状況に対応出来ないんだろうね。

今まで自分がぶった切った相手に共通しているのは、
こっちが言った内容を理解せず否定したこと。

なので何度も否定しない と言ったのに 分かってない。

自分にとって簡単なことが何故に出来ないのか も分からない


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/95251869961699328
法律以前の部分をわかっていない日本の「エリート」が法案を作るんだから
そりゃオカしくなるわな。


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/95252502018142208
既にテレビなんぞに用のない自分は
他のブログを見て「あ〜アナログ放送終わってたんだ〜」くらいにしか思わなかった。
ってか まだやってたんだ(笑)
まぁ終わる業界に いつまでもしがみついてりゃいいさ。
何しろ「自己責任」だから。


http://twitter.com/#!/tanakadaijiro/status/96005549128290304
ドイツ政府は主力戦車レオパルトU200台をサウジアラビアへ売却することを承認。
サウジアラビアはロシアに150台の戦車を、昨年注文したばかり。
イスラエルと その裏にいるアメリカへの、ドイツくらいの政治力が日本も欲しい。
メルケルと菅では比較にもならない





全然に巡回と更新が進まない いつもの事だが 困ったなぁ。






posted by 誠 at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。