https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年08月07日

最初から確信犯で国民を騙した前原を人として許してはいけないと思います

http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/99012334990786560
今朝の前原氏講演会、本音むき出しの内容、表現。
ある意味で、非常に「興味深かった」。

鳩山政権時代、国土交通相に任命されたとき、「面従腹背だった」と堂々と。
「高速道路無料化には私は実は反対。だから、一部だけの無料化にとどめた」とも。
他にも驚きの発言が。

http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/99163557232513024
総理に対する背任と有権者に対する背信を口にし、
「私は国家資本主義者だ」と見栄を切っていた、今朝の前原氏の発言。

http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/99528954007916544
前原氏、「日本の進むべき進路」というタイトルで講演して、
進路として示したのは、なんとTPPの推進。

大臣としての実績として自らあげたことは、原発を海外に輸出しようとしたこと(!)。
逆に、高速の無料化と並んで破って捨てるべき公約としてあげたのは、農家の個別所得補償(!)。


http://www.tweetdeck.com/twitter/madmanjapman/~KoV5m
愛国者、岩上安身の記者会見追求は歴史に残る名場面でした。

RT @iwakamiyasumi: 前原さん、確信犯でしたね。

RT @mnorimnori: 次々とマニフェストを破棄する現政権も許せないが、
それ以上に最初から確信犯で国民を騙した前原は人として許してはいけないと思います。
見通しが甘かったならまだ言い訳のしようもあろうが、
騙しましたのカミングアウト。

恥知らず。


http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/99538274250534913
彼の背景には大資本と米国が。
RT @fummng: 民主党に属していながら、こんな強気な発言が出来てしまうのは、
裏に大きな組織でもある?


誠天調書 2010年08月02日: 河原乞食と歌舞伎と「支配の道具」 と前原


http://twitter.com/#!/sango88/status/99652917417611267
前原氏、何となく物言いもハッキリしてるし、ぶれない感じで好印象でした。世間での支持率も民主党にあってよい方だと。今回の件で、正直あたまを撃ち抜かれたような衝撃。如何に自分は物事を知らないのかと。ますます、政治家不信。
前原 菅 岡田 仙谷 などなどの民主党の半分は こういう政治家としての基本的な資質が激しく劣る連中
という事すら満足に理解できまい こういう人が あっという間にカルトの下僕と化していくんだろうなぁ。
日本は なんて幸せな場所だったんだろうね、こういう人が生きていけたんだからさ。

もっとも その末路の なれの果てが 今の惨状なのだがw




http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/99901659433549827
大震災で国民が苦しんでいる時に、
逆につけ込んで、国民の私権を制限する悪法の制定をたくらむ。
どこまで非道なのか。断じて反対。
RT @oh_yeah__: @iwakamiyasumi 前衆院憲法調査会長が憲法の緊急事態条項試案 私権も制限
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110805/plc11080523400021-n1.htm
2011.8.5 23:39

 前自民党衆院議員の中山太郎前衆院憲法調査会長は5日、憲法に緊急事態条項を盛り込む改正試案を公表した。大規模な自然災害やテロなどが発生すると首相は緊急事態を宣言する規定を設け、首相に自治体首長への指示権などの権限を集中させ、国民の「通信の自由、居住および移転の自由並びに財産権」を制限できるようにしている。

 中山氏は、東日本大震災を契機に、各国の憲法を参考に作成した。各党に働きかけ、衆参両院での具体的な憲法改正論議につなげるねらいがある。

 試案は4カ条11項目からなる。緊急事態として「大規模な自然災害、テロリズムによる社会秩序の混乱その他」を例示し、別に定める「緊急事態基本法」に基づき首相が緊急事態を宣言するとしている。緊急事態宣言の期間は、原則90日以内。20日以内の国会承認を条件にする。

 首相には国会の事後承認で可能な財政支出権限も付与する。国民の権利制限は「必要最小限」を条件に制限対象を明示することで、表現の自由にも配慮する。一方で、期間中の衆院解散を禁止するなど、首相へのチェック機能も入れた。


誠天調書 2011年04月09日 既にGHQは、其処に在る。だから 敗戦処理の日々 となる。

誠天調書 2011年03月20日: 東日本大震災は軍事クーデターの第一手にすぎない

誠天調書 敗戦の日 2011年04月01日

誠天調書 民族浄化 2011年04月03日
自民党の9割以上の圧倒的大多数が
そういうキチガイカルトの論法に公然と異を唱えられない連中の集団でしかないのに
この意味をすら満足に理解できないままの 日本に住む圧倒的大多数の馬鹿で豚に過ぎない民衆が
奇麗事だけ考えて150年を過ごしてきたんだから、
そらフクシマの惨劇が起きるは必然でしかない としか言いようが無い。


・社会の圧倒的大多数を構成する“馬鹿で豚に過ぎない一般民衆”の俺達の その救い難い愚かさ、
・間接民主主義を取るがゆえに その代理人として構成される 自民党や民主党の愚かな議員達、
と対峙し続ける小沢と鳩山兄などの一派が 如何に困難な状況で 俺達の代理人として戦い続けているか?

其処を念頭に置きながらの俺は
小沢と鳩山兄などの一派を如何に支援し続けられるか を前提にしながら
目の前の戦場での戦いにおける戦術をも考えていく、
という更新をしていければ なんて思っている。


そういう意味で
 日本は既に内戦状態である、
という認識ができない「哀れな子羊達」を個別に説得してくだけでは もはや追いつけない。


ウチのブログでは何度か取り上げたけど
だから 戦争における概念 をも踏まえた考え方を 俺は今までもしてきている。
戦略 作戦 戦術 - Google 検索
http://blog.goo.ne.jp/messneko/e/37ac19d6837c99e8d59045ed60909561

軍事に限らず、
「戦略(strategy)」「作戦(operation)」「戦術(tactics)」
という単語はよく聞くと思います。

では、それぞれの意味…というか、この3つの関係というのはご存じでしょうか?

軍事の世界で単純に言うと、
戦術はミクロ、戦略はマクロで、作戦はその中間
ということになります。



内戦における役割分担 その指揮構成を考えれば 俺から見て上部構造を担う者達は
戦略レベル 作戦レベル を担う者達 と思っている。

この情報流通の最前線という戦場を前にすれば
最前線に立つ兵卒に過ぎない ながらも それなりに衆目を集める がゆえの者達を
なればこそ“ネットの日本語圏の下士官層”と俺は名付けた。

俺は その末席に座する者として その下士官の一人を自覚すればこそ如何に戦っていくべきか?
を思えばこその更新を 試行錯誤しながら続けている。


・小沢と鳩山兄などの一派を如何に支援し続けられるか を前提にしながら
とは その戦略 と その作戦 などなどの意味を できる限り正確に理解する努力をして
・目の前の戦場での戦いにおける戦術をも考えていく、
とは 上記をも踏まえながら なおかつ嘘デマ扇動を斬り捨て 本当に必要な情報を選別して更新をしてく
という事が 更新し続けるという情報戦争の最前線においての下士官としての戦い方 を意味していく。


そういう意味で
 日本は既に内戦状態であり、コレが情報戦争である以上は
戦争状況すら認識ができない「哀れな子羊達」を個別に説得してくのみならず
己が精神的鬱積を晴らすためだけの更新をしているのでは意味が無い とも考えている。

こういう観点を
上意下達を最優先に考える“カルト構造の下僕達”は 自力で身につけることは絶対にできない。
それは 情報流通の最前線で戦い続けてきている己が経験からして ハッキリと感じてきている。

もっとも こちら側の下士官層とて 大してレベルは上がっていないからこそ
橋下やひろゆきのみならず 赤かぶやら竹原やらの情報工作にすら勝てないのだけれどもねw


近いうちに間違いなく始めるであろう 連中の聖戦w を前に
このレベルで戦い続けられるのだろうか? 甚だしく疑問だけれども
此方の士気は極めて高いし 兵卒としての個々の能力ならば まずまずでも在る。

でも マスコミ新聞テレビ大手メディア+工作員 という敵との火力差は圧倒的だし
此方の兵卒達は 敵の他愛無いレベルの詐術に対抗すら厳しいし
おまけに これから発動するであろう大仕掛け を前にすれば ひとたまりも無い可能性のほうが高いw

そもそも戦力差が圧倒的に違うのに
・自身が家畜奴隷すら自覚できない一般民衆を抱えて 其れを守る
という勝ち目の無い内戦をしなくちゃならないんだから まぁ 無謀だ罠w


でも しない訳にはいかないでしょ? この惨状を前にすれば。
虐殺者集団を放置し続ける訳にはいかないでしょ? 大和民族系日本人 の一人を自覚すればこそね。

ならば できる限りに最善を尽くす せめて目の前の戦場では負けない をしていこうと思う。
それだけだ。





http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/550.html
糞マスコミや評論家たち、お前ら何様だ


http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/568.html
事実から申し上げれば、報道では「子ども手当廃止、児童手当復活」とありますが、子ども手当は決して廃止されるわけではありません。
http://news.livedoor.com/article/detail/5763613/



http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/596.html
小沢一郎元代表 は「子ども手当廃止」に呆れる。 が、自民党と公明党 は、返り血を浴びて甚大な打撃
翻って、自民党と公明党の方に目を向けると、むしろ、こちらの方の打撃は、計り知れない。他党のアイデンティティ(存在意義)を示すような政策にケチをつけて撤回させるなどというのは、公党としては拙劣である。

 自民党と公明党は、民主党を追及しすぎるあまり、「少子対策」を立てられず、ましてや「母親と子どもを犠牲にして、東電への公的支援を手厚くしている政党だ」というレッテルを貼られ始めている。とくに原発推進に中心的役割を果たしてきた自民党は、福島第一原発大事故により未曾有の被害を招いたことについて、国民に謝罪したのであろうか。さらに結党以来の党是である「憲法改正を下ろせ」と言われて、ハイハイと応ずるだろうか。

 また、「福祉の党」と自称してきた公明党は、自民党の補完政党を長年続けているうちに、@北欧型高度福祉(社会が扶助)A日本型福祉(家族中心の扶助)B米国型(個人の自助)C複合型などのどれを目標にしているのかが不明であり、公党としてのまさにアイデンティティ(存在意義)が疑われている。

 「子ども手当」を廃止に追い込んだとして、喜んではいられないのである。大量の返り血を浴びて甚大な打撃を受けているからである。



http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/550.html
日本のマスメディアはどこもアメリカの真の姿を報道しようとしない現代奴隷制は、奴隷とまったく分からないように奴隷にする
http://takeyama-y.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-92dd.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/564.html
高岡蒼甫が妻や自分のことよりも国民に伝えたいこと 「人権侵害救済法案」の危険性


http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/192.html
フジテレビが異常なほど韓流に肩入れする理由 (ゲンダイネット)


柏周辺の5万ベクレルの異常値 行政は放っておくのか
http://gendai.ismedia.jp/articles/print/13879
厚労省による測定マニュアルに準拠した検査を行っており、連日、各地から放射線量を測ってほしいという依頼が押し寄せているという。

 同センターから報告書が戻ってきたのは、1週間後。計5万2547ベクレルという数字に、松岡さんは驚きを隠せなかった。

「報告書を見てショックを受けました。このあたりは通学路で、すぐ近くには農園もあるような場所です。そんなところから5万ベクレルを超える線量が検出されるなんて思ってもいませんでしたから」

 福島市の土壌より高い線量・5万ベクレル。この数値が意味するものは何か。チェルノブイリでの救援活動を続けている元四日市大学環境情報学部講師の河田昌東(まさはる)は、こう言う。

「私たちは福島原発から30kmほどの南相馬市で土壌の放射線量の測定を行っていますが、この柏市の土壌の汚染はそれとほぼ同じレベルですね。かなり深刻な数字で、チェルノブイリなら強制避難区域になるほどの数値です。現在、われわれはチェルノブイリ原発から70kmほど離れた場所で汚染土壌の浄化作業を行っているのですが、そこの汚染度は土1kgあたり2000ベクレル。柏市から出た5万ベクレルよりずっと低い。それでも、その地域は放射線管理区域に指定されています」

年間で88ミリシーベルト
 チェルノブイリの事故後、旧ソ連は1平方メートルあたり148万ベクレル以上のセシウム137が検出された地域を「強制避難区域」に指定した。その後、ベラルーシが独自に厳しい基準を設け、1平方メートルあたり55万5000ベクレル以上が検出された地域を「強制避難区域」として、約11万人を移住させた。それでも住民は被曝し、多数の子どもたちに深刻な健康被害が出たと報告されている。

 では、柏市の土1kgあたり5万ベクレル超という値は、1平方メートルあたりに換算するとどうなるのか。驚くべきことに1平方メートル当たり約340万ベクレルというとんでもなく高い数値が算出される(計算方法については、下記の注参照)。セシウム137だけでも約188万ベクレルで、旧ソ連が設けた強制避難区域の基準を、軽々と超えてしまうのだ。

「1kgあたり5万ベクレルという値を被曝線量をあらわすシーベルトに換算すると、毎時約10マイクロシーベルトとなります。これがかなり高い数値であることはいうまでもありません。放射性物質は風や雨によって遠くに飛散しますので、福島から離れた柏にもこうした土壌のホットスポット≠ェ形成されているのでしょう。これは放置していい数字ではありません。すぐにも除染すべきです」

 現在、政府が定める被曝の許容基準値は、年間20ミリシーベルト。しかし、仮にこの土壌の上で生活すれば、それだけで年間で88ミリシーベルトを被曝することになる。また下水処理施設から検出されている放射性汚泥の場合、1kg当たり8000ベクレルを超過し、10万ベクレル以下の汚泥は、住宅地などから一定の距離を置いた「管理型処分場」にて保管しなければならない。5万ベクレルという数値は、厳重に管理する必要があるレベルなのだ。

市は黙殺
 日本科学振興財団副会長の藤井石根・明治大学名誉教授は、特に子どもたちの健康に影響を与えないかと懸念する。

「放射線の影響はすぐに出なくても、細胞は傷つけられている。それが後に白血病やがんを引き起こす恐れがあります。この道路は通学路にもなっているそうですが、それだと子どもたちがセシウムを含んだ土埃を吸い込み、内部被曝してしまう危険性があるのです」

 今回の調査で採取した土は、道路の脇に5cmほど盛り上がっていた土だ。道路の脇の土には、地上に落ちた放射性物質が雨で集まって濃縮されやすいため、そうでない場所の土よりも数値が高くなる。水路などから採った土も同様だ。したがって、今回の5万ベクレルという数値をもって、柏市全域が危険な水準であるとは断定できない。

 しかし前出の山内教授は、「セシウムは土壌の表面に集まるので、表土だけを採ると極端に高い値が出てしまう」と留意しながらも、「たとえそうであっても、これだけ高い数値が検出された事実は見過ごせない」と指摘する。こうした場所が発見された以上、住民が安心するには、多くの地域を対象にした検査を実施するほかない。前出の河田氏は「いますぐ行政が動かなければならない」と警告する。

「柏市と同程度の数値が出た南相馬市では、検査や除染など、行政による対応が行われていますが、問題は柏市のような原発から離れた場所にあるホットスポットです。離れているということで注目度も低いため、行政が動かない。しかし、その汚染レベルは、実は福島県内の汚染地域と変わらないわけです。行政は、まずは細かく放射線のレベルを測るべきです。それも大気中だけではなく、土壌検査も行う必要がある」

 ところが、当の行政の反応は鈍いと言わざるを得ない。松岡さんがこう明かす。
「検査結果を受け取った後、これは行政にも報告したほうがいいと思い、市の環境保全課と教育委員会に連絡したのですが、環境保全課は『個人で土壌調査とは、偉いですねえ』と感心されておしまい。教育委員会も『学校外のことなので何もできません』と相手にしてくれませんでした」

 本誌が市の環境保全課に取材を申し込むと、「大気中の放射線量については、計80ある幼稚園と学校、12ヵ所ある公園で測定を始めていますが、土壌の放射線量については、まだ測っておりません。もしもそれほど高い数値を検出した場所があるなら、必要に応じて調査を検討していくことになるでしょう」(柏市役所環境保全課)

 と、現在のところ積極的に調査に乗り出す気はなさそうだ。柏市に限らず、他の自治体も土壌の調査までは行っていないところがほとんどだ。前出の藤井氏は、こう釘を刺す。

「土壌が汚染されていることが判明すると、農作物の風評被害が出るからと恐れて、対応に二の足を踏んでいるというならとんでもないことです。それは隠蔽と同じ。被害者を増やしてしまうだけです」

 福島原発由来の放射性物質汚染は、今や全国に広がっている。もはやこの現実から目をそらすことはできない。





http://twitter.com/#!/wisteria_ayumi/status/98756741830946816
「電源三法で潤ってるヒトがいて、原発無くすと失業者がたくさん出るでしょ?」
って言う70歳のおばちゃまがテレビに出てた。

そんなん
「戦争がなくなったら、軍人さんが困るでしょ?」
と言っているのと あんまり変わらない気がする。





http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10973862370.html
東京大学児玉教授の衆議院での証言、4ヶ国語で(日英仏独)
http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/07/blog-post_3424.html

‪Prof. Kodama Angry about Japanese Gov.'s Gross Negligence (Part 1)‬‏ - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=Dlf4gOvzxYc

http://twitter.com/#!/magicalmako/status/98427956036251648


東京都のニュース。

千代田区の皇居の横から1000ベクレルを超えるセシウム検出、
三鷹市の女性の母乳から4.8ベクレルのセシウム検出、
府中市の茶畑のお茶から規準値を大幅に超えるセシウム検出、
江東区のグラウンドから23万ベクレルの高濃度のセシウム検出、

などなど。

http://twitter.com/#!/kikko_no_blog/status/98403999732088832


東京都の高レベル放射性廃棄物の行方 <3.11原発事件ですべてが変わってしまった>
http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/226.html


製造所固有記号@ウィキ
http://www45.atwiki.jp/seizousho/m/pages/194.html


http://twitter.com/#!/Barenreiter/status/96216200178180096


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10973969894.html
682 :地震雷火事名無し(東京都) [] :2011/08/03(水) 16:42:12.61 ID:VMFFpF6Y0 [PC]
政府から原子力広報予算を2億5千万以上もらっていた産経からニュースです

【産経新聞】「メルトダウンなんて想定内。別に事態の悪化でもないし落胆する必要も無い」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305323490/
【産経新聞】曖昧「メルトダウン」専門家苦言
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110520/dst11052021240024-n1.htm
【産経新聞】「東電叩きは三次災害を生む!!」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1306790934/
【産経新聞】政府の責任を一民間企業に押しつけ…東京電力叩きで延命図る菅政権
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1307485119/
【産経新聞】東大准教授「被曝による発がんリスクより、喫煙や飲酒の方がよほど危険だ」  
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1307544089/
【産経新聞】主張「伊も脱原発。事故を起こした国として日本から脱原発の流れを変えよう」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308075346/
【産経新聞】主張「東電だけに賠償責任おかしい。天災地変の場合免責。株価急落も招いたし上限を設けるべき」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308075692/
【産経新聞】「冷静に考えろ。宇宙飛行士の古川さんは170msv」も被爆している
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308175955/
【産経新聞】「【安藤慶太が斬る(誰だよw)再び原発は停めるべきではない
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110724/trd11072412010005-n1.htm
【産経新聞】田母神俊雄元航空幕僚長「放射能は安全」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1312111750/
【産経新聞】主張「やらせ」問題 保安院たたきでいいのか
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110802/crm11080203420003-n1.htm


http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/183.html
東京新聞への弾圧が終わらない様です → 新規契約は東京新聞をお願いします - (民間人です)
http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/adbfc071398b65843b9fb3229e97e4d3



東日本地震の時はこれが全てありました。それで断定したのです。
これらの前兆を見逃してはいけません。

地震については気象庁を当てにしてはいけません。
それは当たり前で「東海地震がきます」何て気象庁が言えるはずはありませんので。

最終判断は首相になりますが、首相は絶対に避難勧告を出しません。
地震がきてから「予測出来なかった」と言えばいいからです。
事前に言ってもし来なかったときの責任を考えているからです。

政府とは国民の命より「混乱」を避けるのです。当然の事です。
放射能汚染と同様に、家族は海外に避難させても国民には「大丈夫だ」というのです。

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-911.html


http://archive.mag2.com/0000017208/index.html


●「小沢事件」のお粗末な論告求刑と反省の意味を込めた左遷人事の落差
(会員制経済情報誌『現代産業情報』8月1日号より転載)

推論だらけの、お粗末というしかない「論告求刑」だった。

小沢一郎民主党元代表の政治団体「陸山会」で、政治資金規正法違反罪を犯したという
大久保隆規、石川知裕、池田光智の3被告の論告求刑は、憶測の羅列のうえに推論を重ねていった“代物”だった。

「〜と推認するしかない」
「〜とみなすのが自然」
「〜と考えるしかない」

確信するに足る材料がないから、こんな表現になるのだが、
想像で求刑されたのでは、たまったものではない。

そもそも、04年の政治資金収支報告書に記載すべき内容を
05年に記載したという期ズレが問われた事件だった。

ところが検察は、「期ズレ」という起訴事実の裏に、
「裏ガネを隠す」という3被告の思惑があったことを証明しようとした。

それは裁判所が、「裏ガネ立証」を求めたからで、
検察は証人に「1億円の裏ガネ」を渡したという水谷建設の川村尚元社長を始め、
授受の現場の同席者、裏ガネの運び人などを次々に呼んで、立証に心血を注いだ。

登石郁郎裁判長は、自ら積極的に証人尋問を行ない、
大阪地検事件の証拠捏造犯である前田恒彦元検事が作成した調書を、
「信用が置けない」と、検察が証拠申請しなかった「前田作成・大久保調書」を職権で採用するなど、
「裏ガネ立証のうえでの有罪判決」に方向を定めているかのような訴訟指揮だった。

司法記者クラブの裁判担当ならずとも傍聴人は、
登石裁判長が検察の側に立ち、「有罪率99.9%」の“刑事司法神話”を守るのではないかと思った。

ところが登石裁判長は違った。
検察が、3被告を脅しながら取った供述調書の肝心な部分を、ほとんどすべて採用しなかった。

その理由を裁判所は、検察側と弁護側の双方に渡した「決定書」のなかで、
「検察が、3被告に強引に心理的圧迫を加え、利益誘導を繰り返したからだ」
と説明した。

そんな調書は認められない──。


消費税が非正規雇用の増大に結びつく

消費税は、商品の価格に消費税分5%を上乗せして、仕入れなどの経費で支払った消費税を差し引いたものを、事業者が税務署に納税することになっています。

例えば、月100万円の売り上げがあり、仕入れや諸経費に80万かかるとします。この場合の消費税は、100万×5%−80万×5%で、5万−4万=1万円が税務署に支払うべき税額です。

しかし、経費のうちで税金や社会保険料、そして賃金(勘定科目では「給与賃金」)などは消費税がかからないので、消費税の経費とはなりません。

そうすると、上の例で言えば、100万の売り上げで、80万の消費税のかかる経費があって、さらに30万円の賃金を支払った場合、10万円の赤字なのに、1万円を納税しなければならなくなるのです。 よく民商などは「赤字でも発生する消費税」という言い方をしますが、そのカラクリはこういうことです。(なお、これは「本則課税方式」の場合で、「簡易課税方式」で消費税を納めている事業者は、無条件で赤字でも消費税が発生します)

しかし、これを派遣や請負などの「外注費」とすれば、これは消費税のかかる経費になり、上記のケースの場合、10万円の赤字なので、その5%の5千円が国から還付されます。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=254894


http://twitter.com/#!/kazu1961omi/status/98542113125449728
結局、原発が必要という論の多くは、こうした捏造データの上に成り立っている。

RT @Totemo512
詐欺政権☞真夏のピーク時、東京電力管内の家庭が使う電力の政府推計…
エネ庁が調べた実測値よりも2割多
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201107310433.html


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10974873641.html
http://alcyone.seesaa.net/article/218230782.html
北野ゆり
https://twitter.com/#!/yuric117/status/98703103058132992
NHKクローズアップ現代 福島200万人被爆調査始まる 不安は解消できるか


菊地淳
https://twitter.com/#!/kikutijun/status/98822472522153985
クローズアップ現代、福島県民健康調査。その地区の半数の人からセシウム検出。
どうすれば検出された人の不安を煽らないか、会議で話し合われてる。

本質がズレてる。

言いにくいことだが、いかに真実を伝えるかが医師の仕事。
その善意をきどった優しい嘘が、後年、被曝者の失望をより大きなものにする。



菊地淳
https://twitter.com/#!/kikutijun/status/98824068794552320
クローズアップ現代、福島県民健康調査。
“川俣町の乳児を持つ母親が不安そうに結果を見るとセシウム不検出。良かった。
 その後医師へ心配を話すと「今後も全く心配は要らない」回答。”
ホールボディカウンターは万能ではない。
以後も慎重に期すよう指導すべき。
既に安心詐欺の健康調査に成り下がっている。


myutaro
https://twitter.com/#!/myutaro54/status/98773467243098112
今日のNHKクローズアップ現代を観て、ビックリしたのは、
福島の住民への被曝量検査の話をしていた時、ゲストの医師が、
「患者さんと話をしていると…」って、すでに「患者」扱いになってるし、
番組のトーンとしても既に「被曝者の方たちの今」って語り方だった事。


板ちゃん
https://twitter.com/#!/tokaiama/statuses/98845350953103360
種まきジャーナル出演の矢ケ崎克馬氏の話によると、
ホールボディカウンターの結果に600倍をかけないと実際の内部被ばく量はわからない。
欧州放射線リスク委員会の長年の研究結果である。



mmomoyuki
https://twitter.com/#!/momoyuki1968/status/98710284608339968
「クローズアップ現代」広島在住の被爆者の言葉
 「被爆者健康手帳は使えなかった。使えば(被爆者であることが)知られてしまう。
  結婚できなくなるとか・・・」
 この言葉は いまや他人事ではない状況になっている。


hiroyukikato
https://twitter.com/#!/Hirozane10/status/98716633446617089
被曝の責任は、被曝の危険を開示しなかったNHKの責任です。
いわゆる、業務上過失傷害です。
そのメディアに被曝に向き合え、などといわれたくない。


dream
https://twitter.com/#!/gontarakun/status/98857633003483136
多くの福島県民はみんな残っているから大丈夫という変な安心感を持っています。友人の話より



http://twitter.com/#!/reosan/status/98599176413265920
宮城県で製造されたセシウム入り牛乳が店頭に 明治乳業と雪印メグミルクに要注意:MyNewsJapan
http://www.mynewsjapan.com/reports/1468
7月9日、新潟県内で販売されている宮城県産の牛乳から13.5ベクレル/kgの放射性セシウムが検出されたが、
国の暫定基準値以下だとして、セシウム入り牛乳はそのまま全国のお店で売られている。

ドイツ放射線防護協会では、子供は4ベクレル/kg、大人は8ベクレル/kgを摂らないように、と警告している。

製品名や流通ルート「教えられません」
 新潟県は、今回の原発事故を受けて、独自に県内に流通する製品の調査を行い、発表している。牛乳・乳製品については、週に5検体だけを抜き打ちでチェックしている。

 今回、既にお店で売られていたパック入り牛乳を検査した所、13.5ベクレルのセシウムが検出され、その牛乳のメーカーの製造場所が、宮城県内だった、というわけだ。新潟県に聞いた。
西日本へもガンガンに流れているのは間違いないし
むしろ 「牛乳」そのものよりも「乳製品」へと猛烈に汚染が入り込んでいる可能性が高いよね。
誠天調書 2011年05月23日: 核攻撃よりも過酷な攻撃が仕掛けられ、西日本の住人も民族浄化の対象となる。
この記事を書いた5月の段階でも 俺は遅かったなぁ と悔やんでいたんだけど
mynewsjapanの話だって7月上旬の話、まぁ 哀れな子羊達に幸いあれ と もはや言うしかない。


やたらに教育を語り子育てに対してあーだこーだという連中に限って、
子ども手当や高校教育無償化みたいな他国では当たり前に行われている事に対してムキになって反対する
のはどういう事よ。

日本ほど公的教育支出が少ない先進国はないんだよ。
ぶっちゃけ途上国と呼ばれている国並なんだよ、日本の現実は

http://twitter.com/#!/gaitifujiyama/status/98815630693761024
カルトの下僕へ 論は通じない 通じるはずが無い、
より上部構造の言葉を如何に信じるか が全てなのだから。


ハローワークの求人票です。
http://c0013894.cdn1.cloudfiles.rackspacecloud.com/x2_7868e8b
http://c0013894.cdn1.cloudfiles.rackspacecloud.com/x2_7868f61
http://c0013894.cdn1.cloudfiles.rackspacecloud.com/x2_786902e


http://lockerz.com/s/126258827
http://lockerz.com/s/126259041
http://lockerz.com/s/126259246

http://twitter.com/#!/tokaimama/status/98849767702020096

http://twitter.com/#!/tony_shikaku/status/99635971452182528
東電が原発作業員に支払う日当10万円 が 途中でピンハネされ実際に支払われるのが8千円。
このあまりにもの中間搾取構造を改めようという姿勢が政府にも東電にもまるで見られない。
元から頭にないのだろうね。

http://www.j-cast.com/2011/08/05103752.html

http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011080401001080.html
下請け原発作業員に“中間搾取” 日当、10万円が8千円に

 福島第1原発で働く作業員の労働条件について話し合う日弁連シンポジウムが4日、東京都内であり、調査した弁護士が「東電が作業員に払った日当10万円が何層もの下請け会社の介在で手数料が引かれ、作業員が受け取るときには8千円になった例があった」と報告した。

 6月に調査した渡辺弁護士によると、下請けの地元業者が「日当は1人約10万円が出ている」と証言。この業者の場合、15%の手数料を取り、作業員の手取りは最終的に1万〜1万数千円になり、若い人は8千円になることも。

 いわき市の市議は「多くの労働者が中間搾取されている」と話し、待遇改善を訴えた。

2011/08/04 21:46 【共同通信】

地元情報では6千円
http://twitter.com/#!/kenshimada/status/99189512768454657
6月には分かっていた話なのに 今更に出す共同通信。
あと共同通信の鯖って こういう記事ほど重く 嘘デマ扇動な記事ほど驚くほど軽い


三谷や釜ヶ崎などから日雇いを集める手法で何十年も前から原発奴隷労働はあります。
けれども この金額は、酷すぎ。全く醜い人間社会人。
で清水の退職金6億!

RT @kotaro0413: @soilyano そうですよね。安い賃金で放射線浴びるなんて、奴隷制度よりタチが悪いよなぉ。

http://twitter.com/#!/soilyano/status/99204452048838656


【福島第1原発事故】 「フクシマ50」の素顔とその裏側 〜”美談”の裏に「社会的弱者」使い捨ての実態〜 - 暗黒夜考
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/0df5fc1456e4d19087ef671501b31d27

”原発奴隷”とも呼ばれる原発従事者を、
浮浪者や学歴弱者層など、「社会的弱者」から募り、
これを長年切り盛りしてきたのが極道であり、
これが今や極道の”利権”と化しているのである。

そして、この”原発奴隷”の犠牲なくして維持し得ない
というのが、
名ばかりの”クリーンエネルギー”たる原発の抱える現実なのである。


「フクシマ50」を安易に”美談”として論じ、これに賛辞を送ることは、
結果として「社会的弱者」の原発作業への従事を助長するということである。

「社内的弱者」を英雄気分にさせて、
”原発奴隷”として原発利権に従事させることは、
結果として、”原発利権村”の維持・反映に繋がるのである。

逆説的に言えば、”原発奴隷”たる原発従事者なくして、原発は機能しないということである。




http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10975569709.html
マスコミが取り上げない反原発デモの実態〜普通の人の参加が増えている
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=254969


これでもまだ偶然だと思う?
RT @syrup_star 日本メジフィジックス セシウム体内除去剤 震災4カ月前に国内初導入
 /厚労省が新薬開発依頼/出資は住友化学とGE/株価推移
http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/410.html


http://twitter.com/#!/SECOND_HERO/status/98948917546323968


福島の人民は土地を失い、牛を失い、仕事を失い、多くの人は住む家も無い。
東電の役人の資産は守られ東電の解体も無い。
加害者が守られて、理解できない国だとドイツ人から指摘されました。

http://twitter.com/#!/hanachancause/status/98999605408178176


住友化学とモンサント|Peaceful Landscape
http://ameblo.jp/mametantantan/entry-10915252144.html
http://www.sumitomo-chem.co.jp/rd/report/theses/docs/20010101_ize.pdf
フルミオキサジンの発明と開発
( 7 )毒性発現機構
フルミオキサジンは植物における葉 緑 体 合 成 の必須過程であるポルフィリンの生合成を阻害することにより殺 草 活 性 を示 す。ポルフィリン生合成は植物と動物でそれぞれ葉緑体とヘム合成過程で共通であることから、ラットに認められた貧血や胎児に及ぼす影響について、ポルフィリン生 合 成 阻 害 との関 係 を検 討した1 1 , 1 2 , 1 3 )。

その結果、フルミオキサジンの毒 性 発 現 機 構 は次のように考えられた。

1 フルミオキサジン投与によりラットでプロトポルフィリノーゲン酸化酵素(P PO)阻害が生じ、ヘモグロビン合成が阻害されて貧血となる。

2 フルミオキサジンがラット胎児に曝露された場合 、重 度 の貧 血 を呈 し、一 部 は死 亡 するが、貧血の代償性反応として、胎児心臓の肥大等が誘発される

3 胎児心臓の肥大等によって、心臓の心室中隔形成 過 程 が遅 延 し、結 果 として心 室 中 隔 欠 損 が発現する。

4 フルミオキサジンによるPPO 阻害は、ラットで最も強く、次いでヒト、ウサギの順であった

5 波状助骨の発現については、貧血に伴う肝機能の低下によるタンパク合成の低下と関連して誘発
されたと考えられた。

先日、花壇のプランターを購入する際に、
ラウンドアップを見つけたので箱を手にとってみましたが、
成分だとか全く記載されてなくて
「これ、大丈夫なのか?」と思いました。。


上記のフルミオキサジンも、実験結果を見る限り、
とても人体に安全とは思えないんですけど・・・

TPPで日本をも食で牛耳ろうと企むモンサント社と住友化学の危険な関係
http://togetter.com/li/108382 

と この辺りを アルルの男が取り上げていた、
なのに其処まで話を持って行きながら
 稲藁汚染(笑) と 牧草汚染が報じられない不思議 と パッカー"食肉処理加工企業" との関連性
へまで話を進めない不思議wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
site:mkt5126.seesaa.net "食肉処理加工企業" - Google 検索
 "食肉処理加工企業" - Google 検索
この検索結果を見ても何も感じない人は、ネットに触れる基礎能力の欠如を まず考えるべきかな。

もはやアチコチが全て意図的 としか思えないんだけどね。




児玉教授
「だから、1960年代のころの放射線量が高かった、
 と、まるで自然に減って行ったかのように言う話を聞くと腹が立つ。

 冗談じゃない。
 減らそうとして必死に頑張った日本人がいたんですよ。」

そうだったのか。

http://twitter.com/#!/mtachiba/status/99673071547449345


 ↓

http://twitter.com/#!/tokaiama/status/99038756606189568
放射能汚染された土地の改良には長期にわたる取り組みが必要です。
http://ikeda102.blog40.fc2.com/blog-entry-77.html

 土壌が放射能汚染されると、農作物が育てられなくなる。
仮に育てても、汚染された食物は食べることができず、農家の人たちの悩みは深い。

チェルノブイリ事故で、国土の4分の1が放射能で汚染されたベラルーシでは
25年たった今も放射能汚染との格闘が続いている。

福島原発事故の影響で福島県では稲作の田植え作業だけでなく、
大豆やソバなどの畑作物も種まき時期を遅らせ、
畑を耕す作業は放射性物質が広がる恐れがあるため取り組まないことを農家に求めている。


―放射能汚染された土地の改良には長期にわたる取り組みが必要です。
 平井さんは、どのように対策をとっていけばいいとお考えですか。
◆このまま土壌に対して有効な施策を行わなければ、
 数十年の後、放射能が検出されなくなったとしても、
 だれも住めず、農作物を育てられない不毛の土地になってしまいます。


◆多くの人は、土壌の中で微生物の生態がどうなっているのか、無頓着です。
しかし、微生物なしには、私たちが生きていけないことを再認識しなくてはなりません。

今回の放射能汚染からの土壌改良の問題はそのことを考えるいい機会です。

そもそも土の中で豊かな生活を展開しているはずの微生物は今、かなり危機的な状況に陥っています。
それは、殺虫剤や除草剤などの農薬は、特定の害虫や病原菌だけを殺すために使われるものですが、
ほかの有益な微生物も一緒に殺してしまいます。


そうすると、土の中の生態系がくずれ、土は死んだ状態になりますから、作物もうまく育ちません。
そこで、養分を補うために化学肥料をどんどん入れるとますます土の力は弱くなり、
作物も弱くなって病気になりやすくなります。

さらに農薬を使い続けることで病原菌は耐性をもち、より強い農薬が必要になります。
そんな悪循環の中で、生態系が崩れてしまっているのです。
だからちょっとした異常気象でも米や野菜が収穫できなくなってしまいます。


―微生物的な処理では放射能汚染の回復はできないという意見もあります。
放射性物質は原子核分裂といういわば生態系外の反応から生まれたもので、
放射線で傷つけられた生命遺伝子の一部は修復されるものの、
強い放射線を浴びると生命遺伝子そのものが切断されてしまうといわれていますが。


◆現場で汗をかくことが少ない学者、研究者の中には、そのように断言する人もいますが、
私たち人間はもっと謙虚にならなくてはなりません。

広島、長崎の原爆のとき、被爆地の周辺では100年は草木もはえず、
稲も野菜もできない不毛の地に化すと恐れられました。
しかし、実際には翌年から平年どおりの食糧を得られました。
それらを食べた人たちもほぼ普通に生涯を終えました。

ただし大切なことは発酵食品(味噌汁、海藻入りの具たくさんの汁)を よく噛んでたべること、
白砂糖のように徹底して加工を施した食品を避け、
ミネラルの豊富な胡麻を天然塩でまぶしたご飯をよく噛んで食べることで
長崎で被爆した患者さんたちが寿命をまっとうしたといわれています
(秋月辰一郎「死の同心円―長崎被爆医師の記録」)。

大豆は排毒力に優れていますし、
藻類・昆布は腸内微生物を活性化させ、排便力を強くするので、
体内に放射性物質を長くとどめないようにします。

抗酸化力も強く、細胞の修復力を高め、抗病性が高いのもうなずけます。

 ―具体的には、汚染された土壌の改良をどう進めていけばいいのですか。
◆大地に散在している放射性物質を多孔質物質(活性炭、珪藻土など)に吸着させ、それらをミネラルが豊かな上質の熟成堆肥とからめることで、膨大な微生物群(土壌1グラム中に1〜3億個)が放射能を吸収、保存してくれます。
 
 そこでまず、放射性物質を多孔質物質に吸着してもらい拡散を止めたうえで、生き物である微生物群(例えば、十二分に発酵させた堆肥を混ぜた土壌では、表土15〜20センチ厚の1メートル四方には5〜10兆個もいる)が放射能処理に参加してくれます。かつて荒涼としていた地球上で生態系が生まれてくる途上で、微生物群が生産豊かな土地を作り出した驚異的な力はすごいことです。真剣、誠実に挑戦してみることが肝要です。

 ―それにはどのくらいの期間、かかりますか。
 ◆まず、微生物、家畜糞尿、ミネラル(花崗岩の粉末)を用いて完熟させ、「発酵フミン化堆肥を製造します。それを完熟させるのに、1年ほどかかります。
 同時に活性炭の粉末(炭の中にある多元素微量ミネラル群の作用で放射性物質を取り込みます)を製造します。
 この両者を混ぜたものを土壌に振りまき、鋤き込みます。年に2回(できれば3回)、3〜4年続けます。そのことによって、放射能汚染はゼロとはいいませんが、かなり解消されるはずです。また完熟堆肥にミネラルを加えておくことで、微生物とミネラルが豊かになり、農耕に適した土に改良されていくと期待されます。

 ―今回の汚染地域はかなり広がっています。その地域を浄化するためにはかなりの資材が必要になりますね。
◆そのためには、完熟堆肥プラントは家畜の生産地ごとの規模で設置する必要があります。また糞尿の堆肥化を東日本の広い規模で進めることで、現在いたるところで問題になっている糞尿処理、悪臭の問題の解決につながります。同時に産業も活性化します。
 
 漁業の盛んな地方ですから、貝や魚のアラ不食魚を徹底して素材として活用するのもいい方法です。山の落葉も積極的に活用できます。

 ―プラントの建設や資材の調達にはどれくらいの期間がかかるとみておられますか。

◆2〜3年は必要です。現在の原発の放射性物質の放出がなくなるまで数年かかるといわれています。そのため、土地改良を目的とした資材の調達(全国規模での発酵フミン化堆肥プラントの建設、畜産業の振興によるフンの入手ルートの確立、魚のくず、骨などを利用した完熟堆肥の製造、活性炭の製造)には十分に時間があります

○がれき、廃材の活用を

 ―東日本大震災で大量にでた廃材の活用も提言されていますね。
 ◆活性炭の製造には、災害ででてきた廃材(木材)を活用してはどうでしょうか。今回は、土に中に鋤き込みますので、上質でなくとも、炭の粉であれば十分です。活性炭製造を被災地で行うことで、雇用にもつながり、ふるさと復興への意欲をかきたてますね。

 ーそれはいいですね。

◆たとえば、地震、津波などで破壊され、生じたガレキの中から、木材と呼んでいいものを拾い上げて積む。小さい山にしておいて、すぐに崩しながら取り出して炭焼き釜に奉仕こめるようにします。
 
 その釜は、適当な間隔を置き、ドラム缶やトタンなどを利用し土泥などで作った簡易的なものでいいのです。東北地方は山林の豊かなところで、炭焼きの技法を指導してくれる人はたくさんおられる。その人たちを核に共同作業で、炭を焼き、できあがったものを手作業でも粉砕すればいい。この作業に一釜あたり数人が作業し、それぞれ日当8000円程度を得られるようにします。土壌改良には、大量の人手が必要となりますが、そのために被災して職を失った人々たちの雇用対策につながります。

 −そうやってできた炭の粉をさきほどの完熟堆肥と花崗岩(または珪藻土のような多孔質の土)と混合させるわけですね。
◆そうです。それを10アール(1反)の田畑に8〜10トンの割合で散布し、よく土壌と混ぜるのです。耕運機で10日に一度ぐらい3、4回まんべんなく混ぜます。そして繁雑に田畑での放射線量を計る。線量が多いところには、混合堆肥土壌を多めに入れていきます。復興途上にあっても、未来の見えるような施策をぜひとも実行してほしい。そのためにこれまで研究を重ねてきた「微生物フミン化堆肥システム」を活用していただければ、うれしいですね。

○明日への強い一歩を

 ー放射能汚染を除去するのにヒマワリやナタネを植えるといいようです。農地を再生するには成長の早い浅根性の植物を植えて、いわゆる“捨てづくり”を繰り返す必要があるといわれています。菜種は収穫して油を搾ると、油には放射性物質は含まれない。繊維類等の固体残留物に放射性物質が残り、有用な油分と分離できるそうですね。
 ◆それはチェルノブイリですでにテスト済です。放射線量が減るうえで油もとれます。そのようなことを重ね、自分たちで人が住むことができ、農耕も可能な土地へと改良したという自信こそが地域の発展につながるのではないかと思います。生態系のなかで欠くことのできない微生物。だからこそ、ちゃんと微生物が生態系の中に位置づけられるようにしていけば、地球を、本来進む方向へ導いていってくれるのでしょう。本当に微生物は大切です。

―辛い思いをした農家の方々には全くお金が入りませんし、農作物をつくっても食べることができません。多くの人々の英知を結集し、支えていかなくてなりませんね。

◆人間が直接、食べる野菜の栽培が懸念されるのであれば、そういう土地にヒマワリ、ナタネ意外にジェトロファの栽培も効果的だといわれています。これは多くの実をつけますが、との実からは油がたくさん絞れるので燃料には最適です。

 これから夏場にかけてはアカシアの樹を仮植することも良いでしょう。アカシアは土泥分から水と一緒にミネラルを吸い上げ、丈夫な樹です。2〜3年密稙して、その根から十分に放射性物質を吸収してもらって、それから食糧野菜をまくという手もあります。
 
 たくさんの人の知恵を結集すれば、けっして悲観することはないと思います。私たちの周辺の根の張りのよい植物はすべて放射性物質を吸ってくれます。宇宙から授かった生命に感謝し、明日に強い一歩を踏み出そうではありませんか。


自民党は政策面で新機軸が出せないので、旧態依然たるナショナリズムを煽ろうとしている。
民主党が醜態をさらし続けるなら、虚勢を張る右派が台頭することを危惧する。

http://twitter.com/#!/260yamaguchi/status/99042319176712193



素晴らしい!!

秋田の大潟村あきたこまち生産者協会は、
放射性物質の独自基準として、
国の100分の1に当たる5ベクレルに定めた
 
http://www.akitakomachi.co.jp/anshin/radiation/
放射性物質に対する取り組みについて |大潟村あきたこまち生産者協会


http://twitter.com/#!/Bu_uuu/status/99651195999748096




国民栄誉賞と10シーベルト――あまりに幼稚な日本政府のスピンコントロール  日本のメディアだけが扱わない言葉「スピンコントロール」
|週刊・上杉隆
http://diamond.jp/articles/-/13456


【東電会見】いつも「ただちに健康影響ない」っていう園田さんに、
晩発性の影響について確認すると、(科学的には)「わからない」。
こうなると、後になって影響でたときの補償が不安・・・過去の公害訴訟と同じだな。
水銀も、最初は健康影響なかったし。

http://twitter.com/#!/kinoryuichi/status/99078979968966657



福島県民が先行調査でうけたホールボディカウンターの検出限界検出限界
Cs‐134:320Bq、 Cs‐137:570Bq。

僕の知り合いがベルリンでうけたホールボディカウンターの検出限界20Bq。

福島県民から これでは なかなか検出されるはずないやろ。

またごまかしだ 


http://twitter.com/#!/KinositaKouta/status/99025162099359744

予想通りに 機械そのものが操作されてたね。
ニホンという国家政府は 大量虐殺と民族浄化を国策として行っているんだから、
こういう事象は当然として起きる。


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10975939833.html

http://electronic-journal.seesaa.net/article/217738679.html
もともと民主党は、鳩山兄弟に菅氏が加わってスタートしたのです。
新党設立資金は、由紀夫氏が8億円、邦夫氏が7億円借金して用意したのですが、
菅氏は300万円しか出さなかった。

http://twitter.com/#!/ritmista_jp/status/99185027857907712


そう言えば、朝ズバから訂正も謝罪もない。
RT “@4219take: もっと目立つ記事にしてほしい。【東京新聞が、小沢事件に鑑み「特捜検察を誤らせた責任は、批判精神を欠いていたマスメディアにある」「検察の正義はまず疑ってみる」と反省】http://civilopinions.main.jp/2011/08/8.html
http://twitter.com/#!/moriyukogiin/status/99124087321927681


東京新聞:テレビ番組での「やらせ」続出の背景について、かつて、フリー…:社説・コラム(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2011073002000057.html
 テレビ番組での「やらせ」続出の背景について、かつて、フリーディレクターの一人が本紙にこんな解説をしている。制作費と制作時間の制約に追われ、そのネタが「無理だと分かっても引き返せない」▼以前に大騒動となった食品偽装など、あらゆる偽装や「やらせ」に通じよう。無理だと分かっても、それをどうにかしようとするから、誤魔化(ごまか)しという“魔”が入り込む▼そして、昨日、また、言語道断の「やらせ」が伝えられた。中部電力・浜岡原発のプルサーマル計画をめぐる国主催のシンポジウムで、経産省原子力安全・保安院が、地元住民に肯定的な立場での質問を要請するよう同社に依頼していたというのである▼中電は結局、拒否したものの、四国電力・伊方原発の同様のシンポでも、保安院は“参加者工作”を同社に要請。四電は例文も示して依頼し、実際に、住民が例文に沿った質問もしていたという。あの九州電力の「やらせメール」も、もしや…と勘繰りたくなる▼「やらせ」が事実なら、保安院は、もはや原発の安全規制を所管する機関ではなく、原発を推進する機関ということになる。その信用はいよいよ地に落ちる▼「やらせ」に走ったとすれば、原発について経産省の思うように国民に思ってもらうのは「無理だと分かって」いたということだろう。当然だが、即刻「引き返す」しかない。


http://twitter.com/#!/Kenpoh9jyo/status/99182286741835777



http://twitter.com/#!/soilyano/status/99205683387441152
2011-08-03 ドイツ気象局DWD訪問と、ぐだぐだ私見
http://ameblo.jp/take2602/entry-10974376493.html


ドイツ気象局DWDに行った成り行き等をどこかに書いた方が良いのでは
という提案を何人かの方々から頂きましたので、
ここにドイツ気象局DWDに言った成り行きを書きます。
またその時の事も少しだけ詳しく書きます。


森さんは投票サイトを立ち上げて要望がどのくらいあるのかをカウントを始めて下さいました。そのサイトは

http://sentaku.org/science/1000032999/

です。二人でその投票の呼びかけの拡散を行いました

日曜日になると投票数も1万を超えました。

10万をと思っていましたが3日ではさすがに無理でした。僕の無謀な望みでした。

DWDへは沢山の方が個人的にメールを書いていることを知っていました。

でも もしこの投票サイトのコメントを翻訳して書面にして担当者達に見せたら、
きっと彼らも喜ぶし効果があるのではないかと思い、森さんにその旨を伝えました。

皆様が翻訳を一緒にやってくれることになりました。
僕は自分の担当分の翻訳を進めるとともに、
森さんから送っていた頂いたファイルを皆さんに送る作業をしました。

8月1日はまずはDWDとの約束をとろうと思いました。
@jukaliさんのドイツの友人がDWDに電話したというツイートを見つけ、
彼女に連絡を取り、その時の担当者の名前と電話番号を教えて頂きました。

その担当者に電話しましたが、彼は休暇中で、広報の責任者に連絡を取るようにと言われました。
その方には金曜日にメールを書いてはありましたが返事はありませんでした。
その方(日本で言う高級官僚です)に電話をしました。
すごく良い方で、僕の事は覚えて下さりすぐに話は進みました。

ドイツ時間の夕方4時に会う約束が取れました。

その方は日本からは約9000通のメールがDWDに届いていると言われました(あとで8300以上と言っていました)。
印刷等の作業をしたり、カバーレターを書いたり、仕事をしたりして月曜日は時間を過ごしました。


到着し受付で広報の責任者と約束があるとの事を告げました。
僕はきっと広報の人と話して、皆様からの翻訳したコメントを渡して、
それでお終いになってしまうのかな と思っていました。

広報の責任者が来て下さり、
そして、天気予報全体の部署の責任者と拡散予報をしている人たちが待っているから上に行こう
と彼らの部署に通してくれました。

そこで予報の責任者、拡散予報の責任者、放射線測定の責任者と実際に拡散予報や
ドイツの天気予報を行っている研究者の方々(彼らも皆日本で言う高級官僚です)と
様々にお話をすることができました。


まず言われたのは、拡散予報の終了の決断は本当に難しかったことです。
終了についての理由については最初に言われたのが、
拡散予報が誤解と混乱を招いているとの事でした。

拡散予報は「もし原発から放射性物質が放出されたら」という仮定の下の計算なのですが、
それを「実際に放射性物質が放出されている」と解釈してしまう方が多く、
DWDに日本国内や日本の近隣諸国の人からの問い合わせが多いとのことです。

彼らのシステムにはIAEAのからの福島と周辺の放射線値のデータが届いているのですが、
それを見ても原発からの放出量は事故当初よりもすごく少なく、また安定しているので、
この拡散予測を続けて混乱を招いてしまうよりも、
ここで止めた方が良いと判断したという事を教えて頂けました。

その後に彼らのシステムを色々と見せて頂き、
拡散予報はすぐにでも再開できるようになっている事を見せて頂きました。

そして、また有事の際はすぐにでも拡散予報をドイツ政府の決定があれば行うと言っていました。


DWDの上の方の方々は日本の皆さんから送られたメールを読んでいるようでしたが、
現場の人たちは数は知っていても内容は知らないようでした。

僕が彼らの拡散予報がどのように日本の方々に役に立っているかを話すと、
すごい驚きとともにすごく喜んでいました。

「我々の仕事が役に立ち感謝されている事が嬉しい」と何度も言っていました。
そして、
このような予報がこんなに役に立つのであれば、
日本政府によってSPEEDIで行われるべきだ

と言っていました。
それを日本政府が行わない事をおかしい
とも言っていました。

DWDの方々には129ページにも渡る翻訳したコメントを渡しました。
これを短期間で翻訳して持って来た事をすごく驚いていました。
沢山の人と翻訳をしたことを言うと感謝の気持ちを述べていました。
そして、担当者の方々は紙としてコメントを受け取れた事をすごく喜んでいました。
また翻訳できなかった日本語のみのコメントも(144ページ)も渡したらすごく喜んでいました。


予報の方々とお話をしたあとは、
放射線測定の責任者の方が、DWDの放射線測定システムを見せてくれました。

最初に少し政治的な話をしました。
彼が言うには、やはり拡散予報終了の決断はすごく難しかったとの事です。
上の方の人はDWDの拡散予報の影響を知っていて、
このままではパートナーとしての日本との関係悪化に繋がると懸念されたようです。

また、
日本がSPEEDIによってやる事であり、それはやはり日本でやられるべき事である
と言っていました。
でも現場サイドでは終了に対しては本当に悩んだそうです。
但し、日本政府からDWDへの圧力はなかったと言っていました。


そして彼らの測定システムを見せて頂きました。
僕が見たのはDWD本部にあるシステムですが、それと同じ物がドイツ中にあります。

最初は大気中の放射線を測定するシステムです。
空気を外から取り込み、その中の粒子をエアロゲルに吸着させ、
電気冷却システムで冷却されているゲルマニウム検出器で検出していて、
その解析結果は自動的にコンピュータに送られています。

僕は5年前まで
ゲルマニウム検出器でガンマ線を測定して原子核構造を研究していましたので、
非常に興味深いシステムでした。

このシステムではゼノンやアルゴンなどの希ガスは測定できないのですが、
そのための特別なシステムもありました。

液体窒素で冷却したチャコールで希ガスを分離して測定しています。
ベータ線の測定装置も同じところにありました。

化学実験室も見せて頂きました。
微量な放射線を測定する為に微量元素を分離するシステムです。
プルトニウムやアルファ崩壊する元素は そこで化学的に分離されます。
分離されたサンプルは別の地下にある測定室に持って行かれます。

そこには本当に数多くのアルファ線測定システムがありました。
DWDでは大気と水の測定に責任を持っているのですが、
アルファ線は観測された事はなく、
これからもそれらが観測しない事を望むと言っていました。

つまりこれは有事の為のシステムですが、
それを常に保守点検していて いつでも使えるようになっています。

またベータ線しか出さないストロンチウム90のような原子核を測定する
液体シンチレーター検出器も見せて頂きました。

素晴らしいシステムです。



僕はドイツの最先端の国立研究所で研究をしていますが、
その僕から見てもDWDのシステムは最先端で素晴らしい物でした。

予報と放射線測定は同じ部署に所属し、
普段から予報しか行わない人たちも測定の訓練を様々に受けるとの事です。
そして有事の際は全ての人でシフトを組んで
測定を24時間総力で行うようになっている
と言っていました。


もちろんドイツにはチェルノブイリ事故から学んだ25年間の蓄積があります。
でも、日本が今から25年経過した時に、
果たしてDWDと同じシステムを持つことができるのか疑問に感じました。

DWD訪問で強く感じたのは、
僕が普段ドイツで感じている事と同じでした。

ドイツの理想に対しての概念とそれに対しての取り組み、
そして専門家が本当に専門家である事で、
仕事に責任を持っていて何も後ろめたい事が無いこと、
そして議論等に於いては本当に正直で率直で、そしてすごくオープンである事。

また他人の意見を尊重し、そして仕事を楽しんでいる事。

もう一度書きますが、僕があった人たちは皆 日本で言う高級官僚なんです

僕は日本の高級官僚が どのようなのかは あまり知りませんが、
僕は官僚だろうと やはり人として素晴らしくなければ行けないと思うし、
DWDの人々のような人が官僚であるドイツという国に住む人たちは
本当に幸せだなと思いました。

ドイツの人たちにとってはそれが当たり前なところが
正直に言って羨ましいです。



今回の訪問では、僕の力不足もあり、
DWDの拡散予測の再開を実現させることはできませんでした。

でも日本の方々の感謝の気持ちを伝えることはできました。
妻、娘、僕が顔を見せて話をしに来た事もすごく喜んでくれ、
それによって日本の方々の思いの一部を
しっかりと伝えることができたのではないかと思っています。

其れで充分です。
本当に本当に本当に ドイツのDWDを含めて海外の拡散予測の情報を提供して頂けた人達には
心からの感謝をしてもしきれない。
いつか 必ずに このお礼をしたい。

そもそも、本筋からして 俺達自身の問題 でしかないのだからね。
なればこそ この大量虐殺と民族浄化を仕掛けてきた連中の下僕へと堕ちた
その筆頭 ペテン師にして虐殺者 菅直人 だけは 絶対に許さない。


そして 更に言えば この話は
技術者としての知識と経験を持つ人が訪問して頂けたのが 極めて大きいです。
政治家や御用官僚が訪問するのとは訳が違う 本当の意味での視察の報告となっているからこそ
極めて重大な意味の報告が含まれている。
この意味は あまりにも計り知れない。

事故が起きてから 菅政権と政府官僚と保安委員会と原子力委員会と東京電力 は何をしていたのか?
と比較すれば その差は歴然としているし
この数カ月が如何に空費されてきたか が完全に一目瞭然である。

本当に本当に本当に ありがとうございます。
待ち望んだ情報そのものでした。



でも その後は・・・ですねw

日本政府はやはりSPEEDIを公表すべきです。
それも予報として機能する形で公表しないと意味がありません。

与党や野党の政治家は何をしているのでしょうか?
今の政府は問題があるという政治家の意見をよく聞きますが、
なぜ政治家の方々は それを変えようと立ち上がらないのでしょうか?
逆ですよ逆、
もし良かったらドイツの人にも伝えてください。

日本に住んでいる 其れなりに知識を持つ人は分かってます、
コレは大量虐殺と民族浄化にすぎない と明確に自覚していますから。

つまり ドイツで60〜70年ほど前に起きている事と全く同じ現象が日本で起きていて
小沢鳩山の一派 以外の政治家の圧倒的大多数は大量虐殺と民族浄化に嬉々として加担する側に回っては
息を吐くように嘘を吐き続けているだけなのですから。

一般民衆の圧倒的大多数の人達もまた 自分たち自身が大量虐殺と民族浄化の加害者にして被害者
という事を 殆ど理解できていないのですから。
僕は外から見ているので状況が分かっていないかも知れませんが、
僕の目には素晴らしい政治家達の素晴らしい動きという物が全く見えてきません。
そら そうですよ、
ヒトラーもスターリンも真っ青なレベルで情報統制が猛然と続いているのですからねぇw
今一番大事な事は子供を守る事だと思っています。そのために国が一つになる必要があると思っています。脱原発だろうと原発推進だろうと子供を守りたいと思っているはずです。
甘い甘いw
守りたいモノは自分の保身だけ と なればこそ 嬉々として虐殺をしていくんだってばw

得票だけを守りたいから 子供を守る とだけ口にしては
実際にはカルトへカネを流してオコボレを貰う連中しかいない、
文字通り そういう権力者しかいないの ですから。
命を守るという事は最優先されるべきで、それは主義主張とは別問題だと思うんです。だから、子供たちを守る為には、脱原発派も原発推進派も協力するべきだし出来ると思うんです。もし今の汚染レベルは問題ないと考えている人がいたら、放射線防護の基本を思い出して下さい。被曝量を可能な限り少なくするのが放射線防護の基本です。例え年間20mSvが問題ないと考えている人がいても、放射性防護の基本に従って、被曝量を減らす努力をするべきだし、そのことには当然賛同してくれますよね?
口だけでしか賛成しない連中しかいないよ?w 文字通り完全に全員がね。
そいつらへ禅問答を吹き込み 口だけで賛成する詭弁と詐術を仕込んで
当人達は その禅問答だけが保身の材料でしかない という迷宮から出られず、
実際には大量虐殺と民族浄化をこそ国策にしている官僚主義だけの国家なのは
千葉に住んでいれば もはや疑いようも無く分かるけどね。

千葉には もはや汚い世界しか残っていないからね。
だから キレイな言葉を吐く隣人は 大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師しか居ませんよw
それを総じて まさに「哀れな子羊達」だけが圧倒的大多数を構成する
旧共産圏よりも遙かに狂気に満ちた牢獄国家 其れが21世紀初頭のニホンですよ。

キレイごとが1文字でも 本当に通じるのならば ちょっとくらいはマシだったろうけどね。





http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/99528954007916544
前原氏、「日本の進むべき進路」というタイトルで講演して、
進路として示したのは、なんとTPPの推進。

大臣としての実績として自らあげたことは、原発を海外に輸出しようとしたこと(!)。
逆に、高速の無料化と並んで破って捨てるべき公約としてあげたのは、農家の個別所得補償(!)。
 ↓
http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/99850095939428354
スズメと不正利用とネトウヨ - 2ちゃんねるとネット右翼(ネトウヨ)ウォッチング&その分析
http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/9b9a7365c7da30ba661b120c52dd0581
あまり不正利用に対して目くじらを立てるとかえって大局を見失うというものです。
針小棒大の嘘デマ扇動を叫びだす しか能が無いのは ネトウヨとマスコミ新聞テレビ大手メディア なんだしさw
http://twitter.com/#!/hirougaya/status/99849220743372800
新聞業界リアルジョーク
「都心で火事が起きた。

 朝日新聞の記者はデスクに電話して黒塗りのハイヤーで現場に急行した。
 読売新聞の記者は社長室に電話して、経費でタクシーに乗る許可を求めた。
 毎日新聞の記者は朝日のハイヤーか読売のタクシーのどちらにトランクに隠れるか、上司に指示を仰いだ」
http://twitter.com/#!/hirougaya/status/99848382549458944
新聞業界リアルジョーク
「読売新聞の記者が3人集まると、部数の話をする。
 朝日新聞の記者が3人集まると、社内人事の話をする。
 毎日新聞の記者が3人集まると、給料の文句を言う」



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10976627881.html
【労組】下請け労働者の権利・補償 冷たい東電労組と電力総連(週刊金曜日) [11/08/01]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1312550132/


夕方の復興財源の検証小委員会で
「増税より国債整理基金特別会計を取り崩せ」という議員に対し、財務省が
「国債の60年償還ルールは絶対的な掟」みたいなことを力説。

思わず
「60年償還ルールがそんな大事なら、なんで5年償還の復興国債なんてバカなことを考えたんだ!」
と声を荒げてしまった

http://twitter.com/#!/MIYAZAKI_Takesh/status/99062273460543488



小林「やっかいなのは因果関係の証明。
 原発被害だとしても、晩発だと泣き寝入りさせられるようになり兼ねない。
 御用学者は100mSvまでは心配ないと言うが、それはウソ。被曝量と発ガンの関係」。
 年齢が若い程、影響は大きい
http://twitpic.com/617o0j

http://twitter.com/#!/MrSARU/status/99422908174172161


菅首相は誰かを悪者にして自分の支持率を上げるという手法でこれまで臨んできた。
「政治とカネ」では小沢氏を悪者にし、
原発問題では海江田大臣と経産省と東京電力を悪者にし、
大臣の手柄はすべて自分が取り上げ、自分をヒーローに仕立てる。
自国の総理を誹謗したくないが、最低である。

http://twitter.com/#!/h_hirano/status/99436326788673536

民主、自民、公明の国対委員長は4日の会談で、
郵政改革法案について、審議入りしても採決を見送ることを決めた。
国民新党の亀井首相特別補佐官の反発は必至である。

http://twitter.com/#!/h_hirano/status/99447641120849920



http://twitter.com/#!/speak_low_n/status/99447749430349824

http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-10975212591.html

東京電力本社前で、農民連と食健連(国民の食糧と健康を守る運動全国連絡会)による「人々を路頭に迷わせた東電の居直りは許せない! 8.3東電・政府賠償請求行動」がおこなわれました。

 東京千代田区の東電本社前には、福島県の農民100人をはじめ350人以上の農民らが集まり、かけつけた肉牛2頭や稲わらを乗せたトラックとともに、東電へ怒りをぶつけました。(※この集会にかけつけた牛の写真が、フォトジャーナリストの森住卓さんのブログにアップされていますのでご覧ください )
http://mphoto.sblo.jp/article/47127138.html


 この集会のなかで、群馬県のキノコ農家の青年(31歳)が訴えたのですが、あまりにひどい話で東電への怒りが沸騰してしまったので以下その要旨を紹介します。(※事実経過については、昨日の訴えに加え7月28日の経済産業省前での原発ゼロ要請行動での農民連の上山さんの報告などで補足しています。byノックオン。ツイッターアカウントはanti_poverty)

 父の代から群馬でキノコ栽培をおこなってきました。キノコの栽培には施設内を18度程度に保つ必要があるため冷暖房など電気が欠かせず、毎月平均30万円の電気代がかかります。

 福島原発事故の放射能問題でキノコがまったく売れなくなり、現在700万円以上の減収で、電気代が払えなくなってしまいました。


 東電は「風評被害だから損害請求は受け付けない」、「料金の支払いがない場合は電気の供給を止める」と通告してきました。その通告書には「供給停止によりいかなる損害が生じても当社は一切の責任を負いかねる」とも明記されていました。

 僕は、東電に対して「あなたたちが起こした原発事故のせいで、僕らの商品は売れなくなったのだから、電気の供給停止も猶予すべきだ」と訴えました。しかし、東電の職員は「出るとこ出たっていい。訴えるなら訴えてもらってかまわない」と居直ってきました。



 電気が欠かせないキノコ栽培は、東電に電気を止められれば終わりです。再建の道は奪われます。電気の供給停止の通告は僕の家族にとって脅迫そのものです。

 毎日眠れない日が続いています。福島原発事故の被害で電気代が払えない農家は僕のほかにもいると思います。東電は僕らをどうするつもりなのか。

 以上の訴えを受けて、集会を主催した農民連の白石会長は、「福島原発事故による被害で電気代を支払えなくなったキノコ農家の電力供給停止を通告するなど東電側が強圧的な態度をとっていることは許されない。加害者の東電が被害者をおどすなどあってはならない。東電に全面賠償を迫ろう」と集会参加者に呼びかけました。



http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=255004
東京電力の関連会社の元社員が告発する世論工作の生々しい実態



http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=254998
本当に冷却されているのか?
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-1086.html



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-10977024967.html
穴あいてますからね^^
RT @Asagaokunn: 格納容器内の圧力も嘘っぱちですね。
三号機原子炉格納容器S/C 圧力184.3[kPa]←これもホントは101kPa 1気圧 でしょう。
RT @Kiyoshi_IWATA: 今晩は!直ぐにバレる捏造データ作って〜

http://twitter.com/#!/Joha_woodcraft/status/99496014595100673

一般人にとって、どーでもいいことを長々と取り上げるあたり、産経ならでは。
まるで警察の機関紙のよう。

こうやって警察関係者しか関心がないことを書いて恩を売り、もたれ合いの構図ができる
⇒警察庁長官と警視総監、入庁年次の差が、これまでの4年から6年に拡大した。 序列に微妙な影
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110806/lcl11080600390000-n1.htm

http://twitter.com/#!/tuigeki/status/99523305324822529
露骨なまでに 権力に阿る産経。
ニホンの武力機構(決して治安機構ではない)の警察の
鳩山政権にて警視総監が変わった意味 を欠片も説明せずにでは 以下の説明が全く理解が不能になる。
ここで焦点となってくるのが、安藤長官の去就のタイミングだ。

 東日本大震災の復興を最優先とする大義名分のもと、枝野幸男官房長官は5月、中央省庁の局長級以上の幹部人事について、原則として凍結することを表明。平成21年6月に就任した安藤長官続投の大きな要因となったとされる。

 中央省庁人事での政治主導を狙う官邸の思惑が色濃くにじみ出る「人事凍結」だったが、菅直人首相の退陣表明に伴って政権の求心力は急激に低下。当初は様子見を決め込んでいた中央省庁が、法務事務次官や金融庁長官をはじめとしたトップ・局長級の人事に乗り出し、結果的に「人事凍結」は有名無実と化した。

 安藤長官を除く平成に入ってからの警察庁長官8人の在任期間を見ると、半数以上の5人が2年以上となっている。

 2年2カ月目に入った安藤長官の在任期間が特に長いわけではないが、定年との絡みなどから、在任期間の長期化による後継人事への影響を懸念する声も上がっており、安藤長官の去就時期に注目が集まっている。(大塚創造)

菅政権が倒れるのは 時間の問題であるが その後で如何なる政権が出来るのか 読み切れない以上
 “麻生政権末期の人事 による 安藤警察庁長官”というカードを
 今ここで捨てて新しいカードを作れるか それができなければ残した方が良いのだろうが
という判断に困っているのは さて 何処の誰なのでしょうかねぇ?wwwwwwwwwwwwww

という本質的な意味合いは
「“単なる武力組織”警察」を握るカードを切り直すタイミング というだけの話なのに
その部分の説明を絶対にしないどころか 別の理由こじつけるだけの産経、
コレが より権力に阿る という意味での カルト化の強化と先鋭化
という話でなければ なんであると言うのだろうね?wwwwwwwwwwwwwww

連中にしてみれば
万が一に小沢に近い政権が出来た時に 真っ先に警察庁長官が小沢に近い者が配置される
その意味を徹底的に恐れている事は間違いない事を 逆に示してしまっている。
警視総監を変えるという警察内の人事だけの意味合いだけではなく
警察庁長官は中央官庁の意味合いもあるので お盆を迎えて のタイミングを考えれば
できれば9/1での人事にはしたい という打算が入っているんじゃね?w

肝っ玉の小せぇ連中だよなw
だから それが60年前の戦争にも勝てなかった理由なのに 馬鹿は死ななきゃ治らないね。
とか書くと 俺の周囲で不思議でピンポイントな事件や事故が起きるのかな?w


WW2以降の大きな戦争、朝鮮戦争、ベトナム戦争、イラク侵略、アフガン侵略....
すべてが米国がらみです。

米国が疲弊して軍事力を維持できなくなれば、
この類の大きな戦争を起こしうる国は この地上から消えます。

「断末魔で苦し紛れに何かをしでかすのでは?」という心配は確かにありますが、
その苦し紛れが311テロであり、放射能パニックであり、北欧のテロなのでしょう。

それ以上の大きな地球規模の騒乱を引き起こす力が残っているのか?
あるならとっくにやっていると思います。

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=254987
だから 日本の原発という核兵器 を使う
stuxnetの亜種 という攻撃兵器を使ってくる、
そういうコストの安い攻撃を仕掛けてくる。

でも これ 単なるテロだよねw
宣戦布告をしている訳ではないのだから。


アメリカは テロ国家である、と言っちゃった方が早いんじゃね?www





http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/99850593555857409
仏作って魂入れず  保安院を経産省から切り離し、独立性の高い新機関を設置する方向で 海江田経産相は「人心一新」を強調した。
http://onodekita.sblo.jp/article/47204693.html
組織を作れば、人材がわいてくると考えているのでしょうか。

もし、初代原子力安全庁長官が児玉教授になるとするならば、
この方がおられる限りは優秀な人材も集まってきます。

しかし、政治家持ち回りの省庁ポストとなってしまえば、
その省庁がどうなるのか行く先は目に見えています。

仏作って魂入れず

そうなるのは明らかです。

組織をいじりさえすれば、バラ色になるといった幻想を振りまくのはもうやめてください。
本当に大事なのは、人材なのです。
だって「仏作って魂入れず」こそが主目的なんだもんw
廃炉という美味しい公金掠奪のネタを独占したい連中の 下僕となる組織を作りたいだけなんだから。






http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/99850696689590272
http://ameblo.jp/pinkbijp/entry-10974813954.html
「円高って、本当は、ユダヤ金融が仕組んでるんじゃないの?」

という構図が見えてきます。

なぜなら、
円高が進むと日本が米ドル買い支えを進めるための世論形成がしやすいからです。

FRBがいくらでも米ドルを刷れるんですよ。
ただ米ドルを刷った後に購入してくれるとこがないとマズイわけだけど、
本件でも分かる通り購入してくれるところはいくらでもあるんですよね。

少なくとも日本が。

今回の米国の債務上限引き上げが、
もつれにもつれて、苦渋の決断のようにしてギリギリで可決させるという演出をしたのか?
というと、
「どうせ米ドル印刷して日本に購入してもらうだけのことは最初から決まってることだけど、
 あんまり簡単に通しちゃうと、そうしたユダヤ金融たちの作戦が見え見えだから、
 あえて雰囲気作り、世論作りのために、
 ギリギリまで引っ張って苦渋の決断みたいにしたんじゃないのかな」


本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
米オバマ政権が、菅直人首相に「日本が保有の米国債すべてを債権放棄し、記者会見で世界に公表せよ」と強要、四面楚歌の菅直人首相は、シドロモドロの混乱に陥っている

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/1b4006e002fc8c2c80e331f1a73e1382
脅迫恫喝の基本
¥100よこせ → ¥50で許してやるよ と暴力 → 月¥5のシノギを払えば守ってやるよ




http://twitter.com/#!/shouske/status/98366719839580161
現在では日本の宗教といえば寺と神社と認識されてて、江戸時代以前もそうだったと思われているけど、
そもそも その認識が違うんじゃないだろうか。

そして日本人に深く受け入れられていたのは
山伏的な混沌の世界で江戸時代の国学以前は寺・神社の区分けすらなかったんじゃないだろうか




http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/99852420355588096
人力でGO マンガやアニメと実写の境界・・・「うさぎドロップ」
http://green.ap.teacup.com/pekepon/497.html
■ マンガやアニメでしか伝わらない事 ■

この何ともぬるま湯的な世界は、
小説や実写映画では伝わり難い内容です。

実写映画では、どこにでもある日常を越えられませんし、
小説では、「普通の事」を表現して読者に読ませる事こそが難題です。

ですから、現在のメディアで、「普通」を伝える手段として
マンガやアニメの果たす役割は無視できません。



喉が痛い




posted by 誠 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。