https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年09月30日

第2ゾーン強制移住地域(年間5msv〜)の除染のカネは出すけど其処に住め、
第3ゾーン任意移住地域(年間1msv〜5msv)は除染のカネも出さないけど税金を払え。

文部科学省による埼玉県及び千葉県の航空機モニタリングの測定結果についてhttp://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/09/1910_092917_1.pdf 2011年9月29日
こんなのは3月に実施と公開をすべき物であり あまりに遅すぎる。

ま ついに出てきたので この辺りの記事もリンクして行こう、
チェルノブイリ周辺域との比較をする為に ね。く

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/seminar/No107/tomura090807.pdf

http://www.chernobyl-chubu-jp.org/_userdata/ikeda0609.pdf

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/tyt2004/tomura.pdf


誠天調書 2011年06月25日
ナロジチはチェルノブイリ原発から西に約70キロ。
汚染状況は均一ではなく 地形や風向きや降雨などなどの影響を大きく受けている。

15Pの土地の汚染状況の数字を見るとナロジチはCs137で
http://www.chernobyl-chubu-jp.org/_userdata/ikeda0609.pdf の32P や他の資料によれば
1991年の移住に関する法律は
それまでの 148,000bq/u以上の地域の強制避難地域 は そのまま継続して
新たに下記の基準を定めた。

強制避難地域 30キロ圏内    
第1ゾーン 強制避難区域 148,0000 bq/u〜
第2ゾーン 強制移住区域 55,5000 bq/u 〜 148,0000 bq/u (年間5msv〜相当)
第3ゾーン 任意移住区域 18,5000 bq/u 〜 55,5000 bq/u (年間1msv〜5msv相当)
第4ゾーン 管理強化区域  3,7000bq/u 〜 18,5000 bq/u  (年間〜1msv相当)


年間5msv〜相当以上の場所は 人が住んではならない場所とされているのだ。



菅直人と枝野が 如何に民族浄化と大量虐殺の尖兵でしか無かったのか が コレで証明された訳だ。
核の運用を嬉々として続けた 明治政権官僚機構と自民党に属し続ける連中なんざ
鬼畜悪魔と呼称する事に 何一つの問題も無いかと。


http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/seminar/No107/tomura090807.pdf の18Pにて
ナロジチでは 地面に直接にガイガーカウンターを置いた数値が0.61、
其れでも農民は厳重なマスクをして農作業を行っている。

東日本の一般民衆が如何なる状況に置かれているか?
海外の者達は東日本を如何に眺めているか?
それでも この期に及んで分からない人は
まぁ 自分の体に何が起きているのかも理解できないでしょうから もう助けきれませんね。



http://www.chernobyl-chubu-jp.org/_userdata/ikeda0609.pdf
などを 読み解いてみる



ナロジチはチェルノブイリ原発から西に約70キロ。
事故前の人口は2,7000人、事故後2/3が移住。
2010年1月1日の地区行政登録者は9590人。

居住地62kuのうち
   
第1ゾーン 強制避難区域 14,8000bq/u〜
第2ゾーン 強制移住区域 55,5000 bq/u 〜 148,000 bq/u (年間5msv〜相当)
第3ゾーン 任意移住区域 18,5000 bq/u 〜 55,5000 bq/u (年間1msv〜5msv相当)
第4ゾーン 管理強化区域  3,7000bq/u 〜 18,5000 bq/u  (年間〜1msv相当)


とあるが
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/seminar/No107/tomura090807.pdf
の15Pの資料だと ほぼ1/3ずつに在ったりするので
第3ゾーン任意移住地域 第2ゾーン強制移住地域 第1ゾーン立入禁止区域 が均一に存在している。

現在のナロジチは 国の経済的理由から移住政策が中断し 今でも人々が住んでいる。
産業基盤であった農業は衰退し、自家菜園での自給自足中心の生活。


事故5年後の1991年 と 事故10年後2001年のナロジチ地区にある町村の
推定年間被曝線量(外部被曝+内部被曝)は

第2ゾーン強制移住地域 事故5年後の1991年で4msv 事故15年後2001年で平均1.2msv
第3ゾーン任意移住地域 事故5年後の1991年で2msv 事故15年後2001年で平均0.5msv


事故15年後2001年のナロジチのセシウム137の放射線量を691人(うち14歳以下63人)を測定すると
平均は1,7000bq/kgとなっている。
食品から1日あたり120bq/kgのセシウム137を 1年間に取り続けて 体内に蓄積される量に相当する。
フクシマ以前の日本人の平均は20bq/kgである。

現在の日本のセシウム137の暫定基準値は500bq/kg
この基準ギリギリの食品を240g食べただけで120bq/kgとなる。

ICRP.Publ.72を基に年間の被曝量を計算すると
120bq×365日×1.3×10-5msv/bq = 0.57msv



ナロジチ地区中央病院の調査の範囲で
成人の総罹患率が
1988年(事故2年後)は 10人に1と あまり変化が無いが
1993年(事故7年後)は 10人に3人 と大幅に増加して
2008年(事故22年後)は 10人に6人 となっている。


2008年 罹患率 1万人当たり
呼吸器系疾患  2260
血液疾患     302
新生物      281
神経系疾患    221
心臓血管系疾患  178
内分泌疾患    166
消化器系疾患   96
筋骨格系疾患   64

17歳以下の2008年 罹患率 1万人当たり

心臓血管系疾患 6036
血液疾患    1708
新生物     1205
神経系疾患    831
消化器系疾患   713
内分泌疾患    607
呼吸器系疾患   123
筋骨格系疾患   18

心臓血管系疾患が非常に高い。
子供、更に胎児・赤ちゃんの時の被曝の影響が大きい。



成人の新生物罹患率
1983年〜1988年 1000人に1人
1993年〜1998年 200人に1人
2003年〜2008年 100人に2〜3人


0歳〜17歳の総罹患率
〜1988年  1人に1疾患
〜1998年〜 1人に1.5疾患
〜2008年  1人に2疾患


0歳〜17歳の新生物罹患率
〜1988年  100人に4人
〜1998年〜 100人に5人
〜2008年  100人に12人


外部被曝 癌(新生物) だけで被曝を考えて良いのか?

癌で亡くなる確率にしても 違いが有る。
10msvで
1万に5  (ICRP 国際放射線防護委員会)
1万に10 (BEIR アメリカ科学アカデミー委員会)
1万に40 (J.W.ゴフマン氏 カリフォルニア大学名誉教授)

1万に10 (ECCR ヨーロッパ放射線委員会)
ただしECCRは内部被曝の場合 核種ごとの係数を乗する。
例えば ストロンチウム90は300倍。



と、内部被曝 および 低線量障害における他の罹患 が如何なるモノになるのか?
という観点では チェルノブイリでの除染の現場で動いてきた人達の情報だけに とても説得力が有る。

ちょっと面白いのが
被曝 内部被曝(76%)外部被曝(24%)
としている事。
つまり 外部被曝の年間量の4倍が予測される年間被曝総量になる という意味にも取れるよね。
俺の住む千葉市は今0.2μsv/時間の位なので安直には ×24×365=1.752msv となる。
千葉市ですら第2ゾーン強制移住地域が少なくない という感じだよね。

コレで風評被害?w
まだ原発実害の隠蔽が可能だと思っている連中を 俺は絶対に許せない という感情しか起きない。




http://www.chernobyl-chubu-jp.org/_userdata/fukushima&chernobyl.pdf
チェルノブイリから学ぶ福島原発震災
 2011/7/1更新
流石に 良い資料ばかりを まとめて置いてあります

http://www.chernobyl-chubu-jp.org/_userdata/osen.pdf
放射能汚染下でどう生きるか
 2011/7/1更新
現場の人達の話。文句の付けようが無い位に素晴らしい の一言しかない。
除染による農家のバイオマス自家発電 という話を
東京電力や電力会社は絶対にマスコミ新聞テレビ大手メディアへ流させないだろうねw



チェルノブイリ救援・中部
http://www.chernobyl-chubu-jp.org/


そして この現場での経験を持つ人達による こんなのも有る。

南相馬市放射線量率マップ(2011年7月版)が完成しました。
http://www.chernobyl-chubu-jp.org/pg244.html

 ↓
http://www.chernobyl-chubu-jp.org/_userdata/msoumasokutei.pdf
南相馬市役所から北北西へ向かって(北を見て西に18度の傾き)に沿ってデータを整理すると
東西方向に きれいにデータが並ぶ。
海側から山側へ向けて二次関数的に放射線量が高くなっている。

3月15日〜16日に北北西に向かう風に乗って放射能汚染が広がった事を データが示している

このデータ と 今日の冒頭のデータ は、ほぼ一致している。

そして彼らが集めたデータを基に 以下の区分けが為されている


第2ゾーン 強制移住地域 22.9% (年間5msv〜相当以上)
第3ゾーン 任意移住地域 72.3% (年間1msv〜5msv相当まで) 
第4ゾーン 管理強化区域 4.8%


南相馬市で この数字である。 コレを基に今回の記事の冒頭の地図を見て欲しい。
地図の場所で有ろうとも汚染状況は均一ではなく 地形や風向きや降雨などなどの影響を大きく受ける。
さて 東日本が如何なる状況に在るか?
こういう最低限の状況確認をすら怠った者達の末路が如何なる事になるのか?
流石の俺ですら 絶句するしかない。



 ↓
http://www.chernobyl-chubu-jp.org/PORESHE.html
 ↓
http://www.chernobyl-chubu-jp.org/_userdata/124.pdf
隔月刊活動誌「ポレーシェ」 NO.124 11.07.31号

調査の様子などが書かれている。
東電を拒絶した南相馬市の苦闘が垣間に見える部分は 被害の凄まじさを猛烈に伝えてくる。

ウクライナから福島への募金の話や ウクライナから被災者へのメッセージなどの話も書かれている。
ウクライナの農業大学の者の こんな話も有った。


第2ゾーンで91年まで農業をやっていた。表土をひっくり返して下に埋めた作物の汚染は1/10に下がった。
最初、鋤で30cmをひっくり返し、次にもう一度ひっくり返して有機質の20cmが上になるようにした。

23年間モニタリングをしてきて、自然のプロセスで表土の放射線量は下がっている。しかし地下水や沼地の放射線量は高い。昨日ナロジチの第2ゾーンのフリスチニウカ村へ行った。線量は40μレントゲン(0.1マイクロシーベルト=10マイクロレントゲン つまり0.4μsv)の場所から わずか180cm離れたホットスポットでは250μレントゲンまで上がった。
井戸が有り流れた水が溜ったものか?
福島でも水の溜まる所では高くなるのではないか?

そしてナロジチ行政長との懇談の言葉などが記されている。

2012年は より大きな規模の30万haでナタネ栽培を計画しています。

ナタネプロジェクトのBDF製造は興味深い。汚染地での加工用作物の栽培が可能と実証された。BDFは車・トラクター燃料に使える。
残念ながらナロジチ地区は 人口が激減したので労働力も資金も無いから、ナタネ栽培の拡大は無理。
州行政としてやれば、汚染地で加工用農産物が可能となり雇用も税金も生まれるので、
ナタネプロジェクトBGは興味深い。家畜の糞や雑草も活用できる事をセミナーで紹介すると良い。

ナロジチ地区に住んでいる住人を置き去りに出来ないのでBG発展に協力していきたい。
このまま発展していけばウクライナ・日本に利益が有り
ナロジチ地区だけでなく日本の被災者にとっても役に立つと考える。

まだ始まったばかりの技術で 特に細かい部分では手探りな箇所が多いように思えるが
技術の根幹部分は成功しているように俺にも思えるので かなりかなり期待できる。




ヒマワリによる放射能汚染土壌の浄化は可能か
http://www.chernobyl-chubu-jp.org/_userdata/himawari.pdf

この人達が そう言うのならば 俺に異論などが有るはずもない。
そして土地の除染へ対して 此処まで見事な文章を俺は他に見ない。
農業を復活させる現場経験者が此処に居る。

カネを流させては大量虐殺と民族浄化を平然と繰り返す連中を悪魔鬼畜と呼ぶ、
そんな俺は本当に間違っているのだろうか?




【本の紹介】人体に入った放射性セシウムの医学的生物学的影響
バンダジェフスキー著 チェルノブイリの子どもを救おう会・久保田護 訳


この本は体内の放射性セシウムが人間の健康に与える影響ならびに放射性防護手段を述べている。(中略)...放射性セシウムが人体に入るのを防ぐ手段のデータならびにセシウムの除去法を示した。この本は体内の放射性元素が人間の器官に与える問題を調べている多くの人々、開業医、研究者向けである。(本書より抜粋)


価格:1,000円(送料込み)
※当団体では購入できませんのでご注意ください。
お問い合わせ先メールアドレスはこちら>> mkubota925アットyahoo.co.jp
(チェルノブイリの子どもを救おう会・代表 久保田護)




で 見ていたら こんなのに行き当たった

小金井市に放射能測定室を作った会
http://www.ne.jp/asahi/levelzero/earth/
私たちはチェルノブイリ原発事故をきっかけに
小金井市に購入された放射能測定器で食品に含まれる放射能を測定し続けているグループです
http://www.ne.jp/asahi/levelzero/earth/measure.html
食品の放射能を測ってほしい時は(2011年3月)
*利用は小金井市に在住・在勤・在学の方に限ります。営利目的はお断りします。


step1
小金井市役所経済課に問い合わせの電話をして下さい。
測定日の指定があります。


step2
指定日の朝9:00に検体(測りたいもの)を小金井市立上ノ原会館D室に持参し、
小金井市放射能測定器運営連絡協議会の測定者に渡してください。

検体は食品に限ります。
200ccの容量が必要です。
固形のものはミキサーなどで細かく砕いてきてください。
(粉砕が困難な場合はご相談下さい)

料金は無料です。
へぇw すごいな
step3
受付票に必要事項を記入してください。


step4
夕方、検体を引き取りに来てください。測定結果を記入した通知書をお渡しします。

セシウム134とセシウム137の合計数値(ベクレル)を測ります。
測定時間は1食品6時間程度です。
(ただし370ベクレル以上が検出された場合は別途精密検査を行いますので、
 ご持参頂いた検体は返却できません)


何か疑問の点がありましたら「小金井市に放射能測定室を作った会」までご連絡下さい。

小金井市放射能測定器運営連絡協議会 公式サイト
http://hosyanousokuteishitsu-koganei.jimdo.com/

自前の機械を持っているようなので 当然に震災前から行っていて
今は保育園や学校の給食などで行ってます
測定方法と結果
まさに やる気の問題 でしかないという事を 此処が実証していますね。
ただ結果の表に違和感を感じている その意味は後述する。


ちなみに その自前の機械は
ヨウ化ナトリウム(タリウム)シンチレーションディテクタ
測定方法 200cc 6時間

  食品中のセシウム134およびセシウム137の放射能濃度を測定


こんなのが あるんだ。

ヨウ化ナトリウム(タリウム)シンチレーションディテクタ - Google 検索
 ↓
http://www.tokyo-eiken.go.jp/issue/journal/2007/pdf/01-37.pdf
と チェルノブイリからの食品検査で使われ続けてきた機器で
http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/sokutei/sokutei.html
東京都健康安全研究センターでは、ヨウ化ナトリウム タリウム(NaI(TI))シンチレータを検出器に用いたモニタリングポスト
http://www.shse.u-hyogo.ac.jp/kumagai/eac/ea/radiation.htm
悪くは無さそうだ。


http://kyoya5052.blog52.fc2.com/blog-entry-752.html 2011/09/02(金)
小金井市の放射能測定室 愛知県常滑市議会議員「井上きょう子」の活動日記
小金井市には、放射能測定室というのがあり、
チェルノブイリの事故の後、その影響を測るため、市が放射能測定器を購入して、
それを市民の手で、輸入食品などをずっと測定してきました。

活動は、めったに放射能は検出されなかったので、実に地味な細々とした活動でした。

ところが、福島の事故の後、一挙に注目の的になり、マスコミにも大きく取り上げられるようになりました。
全国で、こうした活動は他に、藤沢市しかありませんので、いろいろなところから見学もきています。
市民が測定の申し込みをしても何か月か待たされるという状況です。

最近、その放射能測定器に関して、
消費者庁が、食品中の放射性物質を測定する自治体に、検査機器を無償で貸与する方針を明らかにしました。

食品の放射能汚染を心配する声が消費者からあがっているためだといいいます。
そのため、審議官が測定室の来て、いろいろ聞き取りをしたそうです。
全国モデルになりそうです。

活動の状況を説明しますと、
小金井の場合は測定器の購入維持管理(保守点検)は市が行い、
測定を市民団体がボランティアでやっています。

測定にかかわっているメンバーは7〜8人です。

測定作業そのものは、
<スタート時> 
分析器操作は数分、試料を準備(粉砕等)して検出器に入れ、分析器のスイッチを3つ押すだけ

<データ取り出し時> 
30分程度分析器のデータをPCに転送、情報を入力し、
結果をプリントアウト測定はセットした時間(6時間後)に自動的に終了するので
朝の「入れ」当番と、夕方の「出し」当番がいればOKです。

月1回の定例会で測定結果の確認や評価を行い、翌月の当番を決めています。
当番は人によりますが、
3.11前は月1回、3.11後は週1回くらいです。

測定活動自体にはお金はかかりません。
なるほどねぇ、やっぱり やる気の問題なだけだな。

http://nakano.seikatsusha.net/back/item/all/1313480170.html
機器は300万円程で購入したが、
メンテナンスに年間30万円かけて継続してきたそうだ。
市の施設の一角に測定器はあった。

3月11日以前は週に1回程度の測定で依頼も少なかったそうだが、
以後は週2回に増やしたものの12月まで測定依頼は一杯詰まっているとか。

2008年には、輸入ブルーベリー製品からセシウム137が検出され
関係所管に連絡し、輸入差し止めに至ったことがあった。
フランス以北のヨーロッパの製品だそうだ。

ずっと継続して測定してきたからこそだと感心しました。


中野区でもかつては測定器が保健所に設置されていたが、平成17年に廃棄したとのこと。
区民との協働で面々と測定し続ける事ができていたら、
今も現役で中野区の給食の食材も調べる事ができたのに残念です。


ただ測定方法と結果
4/8 測定品目 ----  産地 ---- (注)
というのが有り どうにも何かあったようですねw

 ↓
≪測定室&小金井市-3-≫放射能測定室に対する小金井市HP、少し前進!!
http://blog.goo.ne.jp/sakaietsukoo/e/3c71e355838105acd23f0b834b34387d
茨城県産のブロッコリーについては、放射性セシウムが500ベクレルを超えたと発表しました。
が その後に発表を不思議に取り下げたようで 露骨に圧力が有ったなw とミエミエでしたね。
4/8 の段階で 其の発表を可能にした体制そのものは 高く評価されて良いと思う。
他にも

http://www.city.koganei.lg.jp/kakuka/shiminbu/keizaika/info/D03040202.html
小金井市放射能測定器運営連絡協議会のホームページで発表された食品の放射能測定結果について:小金井市公式WEB 2011年9月14日 更新
「対策会議」がここまでの実施した公式な放射能検査結果等の概要をお知らせします。

これまでの検査結果の概要について
 ・3月24日から5月15日まで都内農家で採取した農産物
  (ホウレンソウ、コマツナ、ミズナ、アシタバ、生茶葉等)を検査した結果、
  放射性ヨウ素・セシウム共に暫定規制値を下回りました。

 ・小金井市の近隣市についても、三鷹市、小平市、国分寺市のホウレンソウ、
  コマツナを5月11日に採取し検査した結果、暫定規制値を下回りました。

 ・小金井市の検査は6月23日に実施する予定です。都内の検査の順番は、
  福島からの距離が近い自治体から、ホウレンソウ、コマツナ、ミズナの
  作付面積が概ね5ヘクタール以上の自治体を優先に行います。
なんか 色々あったんだねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あくまで「狂気の暫定基準値」を下回ったとだけ小金井市としては発表していたいようでwwwwwww
地方官僚というカルトの末端部分では てめぇらの保身の為ならば大量虐殺も民族浄化も全くに辞さない
という事を見せつけてくれますねwwwwwwwwwwwwwwwwwww

つまり どんなにボランティアが頑張っても、
あくまで機械は市の所有物なので データの公表には露骨に介入するという訳だwwwwwwwwww


風評被害とかいう核テロリストの詐術を 原発実害という言葉へ真っ向に押しきる者達がいなければ
データを計り続けるだけでは無駄なんだよね。
この場合 ボランティアの者達に全てを託すのは酷であり 本筋としては政治家の力の問題になろうかと。


暫定規制値(Bq/Kg)を超えた製茶について:小金井市公式WEB
http://www.city.koganei.lg.jp/kakuka/shiminbu/keizaika/info/housyanoukouhyou.html
平成23年8月24日に
市民から小金井市放射能測定器運営連絡協議会へ
食品の放射能測定として持ち込まれた製茶から 暫定規制値を超えるセシウムの値が検出されました。

念のために、27日に再び長時間測定(24時間)を行い、
この測定でも同等の数値が確認されました。

さらに一般の検査機関 一般社団法人 日本海事検定協会 食品衛生分析センターでの測定でも
暫定規制値を超える値が検出されましたので、
その結果について報告します。

この測定結果は9月5日、産地である埼玉県に報告を速やかに行い、埼玉県は9月6日に公表を行いました。
産地に窺いを立ててから発表する という方式になっちゃっているんだよね。
それじゃ意味が無い罠

シンチレーション検査→再検査→外部によるゲルマニウム検査→公表 で良いのに
なんで其処で1枚を噛ませるんだろうねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

だから平然と こういう事を言い出す



https://twitter.com/arths2009/status/119450588860776448
「二本松産米、出荷しないで」 市にメール相次ぐ
http://www.minyu-net.com/news/news/0929/news10.html
収穫前の一般米の放射性物質予備調査で
二本松市・旧小浜町のコメから1キロ当たり500ベクレルの放射性セシウムが検出されたことに関して、
同市に対しコメを出荷しないよう求める内容の電子メールが相次いで寄せられていることが
28日、分かった。

電子メールは、県が予備調査の結果を発表した23日以降、寄せられている。

内容は「コメを出荷しないでほしい」「なぜコメを作ったのか」といった趣旨のものが多く、
中には「汚染されたコメは自分たちで食べるべき」といったものまであったという。

同市幹部は
「農家や市は原発事故の被害者で、非は全くない。加害者と捉えられていることが悲しい」
と肩を落とし、
「安全な農産物の流通を徹底し、消費者の信頼を得るようにしたい」
と話した。
アホか?
弱い者が更に弱い者を叩いたら加害者責任が免れられると?
上意下達のカルト構造から逃れる事が出来ない奴隷根性が丸出しのままの 蛮族野蛮人の本性そのものだから
物事を正確に論じる能力が皆無となる。


「コメを出荷しないで」「なぜコメを作ったのか」メール相次ぐ
かといって、農水省、環境省、国交省・・縦割り行政の壁は厚い。政府の英断もない。
カルトの下僕でしかない奴隷根性しか持てなかった者達は
更に弱い者を叩く為の口実を造る詐術だけが長けるようになる。

こんなもんは カルト国家の話を持ち出す以前の
個人として最低限の判断をすらできない連中による「民族浄化と大量虐殺の現場」の話でしかない。
安全な農産物の流通を徹底し、消費者の信頼を得るためには自治体だけの方策では無理だ。
農水省、環境省、国交省・・縦割り行政の壁は厚い。政府の英断もない。

は言い訳にすぎない。

被災地では田植えの時点(通年よりずれ込んだ5月下旬)で、
福島県の農家は風評(もしくは汚染米)を自覚しております。
なので、被害者であったとは言え、汚染の可能性を「知らなかった」とは通用しません。

宮城県ですら「自覚」していました。
sankei.jp.msn.com/affairs/news/110504/dst11050421430028-n1.htm

わかりやすく例えれば、
農家という車が、東電という完全に悪い車に一方的に追突されて大破したのに、
農家という車をまだ動くからとして運転しだしたら、どう思いますか?

そうした多くの東電被害車で他の無汚染車を巻き添えにしている、
「被害者なら、少々のことはいい」という理屈は成り立つはずはないですよね?

除染の上で作付をしたほうがいいのか
作付けしないで そのままおいておいたほうがいいのかの
明確な知見もないまま行政からの指導もなければ、そりゃ、農家はつくるでしょう。

1年放置した田んぼがどうなるか、農家なら誰でも知っていることです。
「なぜ米をつくったのか?」に関しては、明確な答えがあると思いますね。
ほほうw
では その人達は自作農という自覚は無い訳だw それは単なる小作農でしか無いじゃん?w
農家の誰もが そういう上意下達のカルト構造の中から逃れられない輩しかいない
という事になるのね?w


汚染米に関しては、バイオマス燃料への転換など、早急に具体的な活用方法を確立することでしょう。
これから暫定規制値の見直しが進めば、汚染米の量は もっと増えるはずですから。
米のバイオマス? そんな事が可能なの?
そら除染をも含めてのシステムが確立が出来たら良いんだけどねぇ
農家は地震の前から種もみや肥料を準備していた。
荒れた田を元通りにするのがどれだけ大変か。
そのすべての労力の分まで、作付けせずに政府は100%保障してくれますか?
国の小作農を宣言してるだけじゃんw
本当に福島とその周辺の米だけが悪いのですか?
かつて諸外国が核実験をしていたころ、私たちは雨に濡れないようにと言われていた。
あの頃より危険なのか?
情報や知識が低すぎる。あの頃の米を食べて死んだというデータがどこにある?
それでも農家の人を殺人者扱いするのか?
なら 殺し合いをするしか無いな。
俺は そういう農家を「人殺し」と言いきるだけだ。

殺される可能性が有るモノが投げつけられながら 投げた輩が泣き脅しに入った所で
誰が同情をするんだろうねw



https://twitter.com/eatyveggy/status/119379132890095616
もう基地外だ。チェル周辺でさえ、こんな馬鹿げた要望は出なかった。
8産地食品はずっと不買中。
こんなことするなら今後も買えないや。

食品の放射線基準値「厳し過ぎ」。8知事が見直し要望。
東京、千葉、茨城、栃木、群馬、福島、埼玉、神奈川。
http://www.asahi.com/national/update/0328/TKY201103280513.html?ref=reca
東京、千葉、茨城、栃木、群馬5都県の知事は28日、
枝野幸男官房長官と蓮舫・食品安全担当相を訪ね、
現状の暫定基準値は「非常に厳しい基準だ」として、
食品安全委員会の評価に基づく新たな基準づくりを急ぐよう求めた。
福島、埼玉、神奈川の知事も加わった8知事でまとめた緊急要望書も手渡した。

知事たちは、農産物の出荷・摂取制限についても、基準値を下回った場合は解除を急ぐとともに、
制限方法を県単位ではなく一部地域にとどめる形に変えるよう求めた。

蓮舫氏への要請後、大沢正明群馬県知事は報道陣に
「風評被害がひどい。数値が下がったのにいつ解除してくれるのか、しっかり示してほしい」
と述べた。

石原慎太郎東京都知事は「日本一の消費地の東京でもモノが足りなくなり、上がってきている。
県単位でバサバサ切るのではなく、政府はもう少しきめの細かい措置をとってほしい」と語った。
風評被害ではなく原発実害でしか無いので
そういう事を明言できない限り そもそもの話を聞く段階にすら無いけどね。

なので 上記の都道府県の作物の検査結果は 一々に産地に窺いを立てる事も無く公表する事が
きめ細かい措置への第一歩になる事は間違いない事でもあるので
其処のアホヅラした知事たちの目算通りに どんどん公表しないといけませんね。



https://twitter.com/ld_blogos/status/119408060111405056
年間線量5ミリシーベルト以上の地域は国が除染すると言う一方、5ミリシーベルト以下の地域の除染には財政支援がゼロと判明
http://news.livedoor.com/article/detail/5900167/


第1ゾーン立入禁止区域(年間5msv〜)の除染のカネは出すけど其処に住め、
第2ゾーン強制移住地域(年間1msv〜5msv)は除染のカネも出さないけど税金は払え。
という事です。

狂ってる という表現以外に語彙が無い そんな己が知性の低さが恨めしい。





http://twitter.com/#!/yyninjo/status/119396331331661824
節電って思うからいけない、辛くなっちゃうんだ。。。
大量殺人企業に対する不買運動だと思えばやる気もでます!
まぁ そうだけどさw



偏向NHKがひた隠す天下り根絶なる増税前提条件: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/nhk-efa7.html


http://twitter.com/#!/yyninjo/status/119396504384454657
福祉の為だと言われ消費税が導入されて22年たつが、
毎年2200億円の社会保障費は削減され続けていた。
消費税の累計は224兆円、大企業への減税は208兆円。
結局 消費税というのは大企業減税の穴埋めだった
http://twitter.com/#!/yomoyama/status/118812058669166592
11兆円増税ですか。
我が国はアメリカの債権を700兆円も保有しています。
それを1円たりとも売れないのは どう考えてもおかしいでしょ。

http://twitter.com/#!/yyninjo/status/119396571447173120
大企業が言いたがらないことがある。
日本では社会保険料の企業負担が欧州などにくらべて低い。
税と社会保険料をあわせると、
財務省が発表した数字でも、日本の大企業の負担はフランスの7割程度となっている。

http://twitter.com/#!/yyninjo/status/119397836654784512
ヨーロッパ諸国の社会保障が充実しているのは、消費税率が高いからだとの主張が広められているが、
それは嘘。
消費税の割合は、各国とも1割程度でしかない。
企業がきちんと社会保障の財源を負担しているからだ。
社会保障の財源を負担の割合 日本26.6%スウェーデン40.3%フランス44.1%だ。

http://twitter.com/#!/yyninjo/status/119396277640380416
法人税40%は高いといいながら
実はソニー12.9%、住友化学16.6%、パナソニック17.6%なのだ。
研究開発減税という大企業優遇税制がある。 出鱈目だよね




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110929-00000173-jij-spo
WBC交渉は強気に=米側を「帝国主義」と批判―巨人渡辺会長 時事通信 9月29日(木)22時33分配信
収益配分交渉が難航している2013年開催予定のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)について、
巨人の渡辺恒雄会長は29日、
「最初から妥協しては駄目。駄目なら駄目で、つき合う必要はない」
と、不参加も選択肢に含めた強気な姿勢で交渉するよう要望した。

日本野球機構(NPB)など日本側は、
代表チームへのスポンサー料とグッズ販売権の譲渡を求めているが、
米大リーグ機構(MLB)と同選手会が運営する主催者側は拒否の姿勢を崩していない。
渡辺会長は
「日米同盟については堅持派だが、プロ野球のアメリカ帝国主義はいいかげんにしてほしい。
 横暴だから五輪も野球が排除された」
などと述べ、米国側を非難。
話し合いが決裂した場合は「アジアを中心に独自のものをやればいい」と持論を語った。

何を企んでる?
ま 単に統一球を止めたい口実なだけの まさに浅慮なクズな発想でしかないだろうけどな?w




最近は 巡回更新が間に合わないのを もう諦めてるなぁw




posted by 誠 at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

その虚無の世界の地獄に魅入られて なお目を背けては それでも現実を冷徹に見て行きたい。

http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/882.html
時代逆戻りの判決 元検事の落合洋司弁護士の話

http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20110926 
知っていたはずだ、知っていないはずがない、
といった、一種の「決めつけ」の積み重ねで、
刑事責任の核心部分である共謀を、安易に認定しているのではないか、
こういった手法が広くまん延すれば、状況証拠による認定の美名の下に、
次々と冤罪が生み出されてしまうのではないか
と、強い危惧を感じずにはいられませんでした。

こういった、薄っぺらい証拠で強気に共謀を認定する裁判所の傾向は、
共謀罪問題の際にも各方面から指摘され、
共謀罪が立法化されずに現在に至っている大きな原因になったものでしたが、
その危険性が、図らずも露呈した、という印象を強烈に受けています。

元特捜部長、副部長といった、弁護士の皮をかぶった検察官のような輩が、
こういった認定の在り方を礼賛していますが、
このような認定がまん延すれば、検察、警察にとっては、組織犯罪摘発等で便利この上なくても、
国民が、思いがけないところで刑事責任を問われ、
そのような事実がなく必死に否定しても、
怪しいから、疑わしいから、といった薄弱な根拠で有罪と決めつけられかねず、
安易に礼賛するのではなく、慎重に見なければならないと思います。


https://twitter.com/h_hirano/status/118603617585471488
陸山会裁判に詳しい魚住昭氏の言。
「驚いたのは水谷建設からの裏献金5千万円を認定したこと。
 客観的な証拠は何もないのにである。
 疑わしきは被告人の利益には裁判の大原則。それが疑わしきは検察の利益になっている
 考えられない判決である」。
27日の日刊ゲンダイ
証拠なんかは何一つに無くても有罪、その性根のキチガイっぷりはネトウヨと全くに同じだよね。
此処で止めなければ
官憲が「悪い」と言えば 全て悪い、官憲と目が合えば逮捕も出来る
官僚が「もっとカネが欲しい」と言えば 増税も出来る。
という話の 貴方の身の上そのものへ一直線に繋がる、とすら思えないのならば
どんだけオメデタイのだか という話になるよね。


https://twitter.com/h_hirano/status/118978876260106240
何の証拠もないのに天の声や裏金授受を事実認定した登石裁判長。
これは中世の魔女狩りそのもの。
大新聞もテレビもそのことをまったく指摘せず、一部の夕刊紙のみが報道するおかしさ。
こんな判決を許していたら、誰でも簡単に社会から葬り去ることができる。
それでいいのか。

28日の日刊ゲンダイ


https://twitter.com/h_hirano/status/118577297761640448
収支報告書の作成に直接関わっていなかった大久保被告も有罪とされたことなどについて
「予想外だ」と淡々とした口調で話したという。



http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/855.html
陸山会3秘書判決:状況証拠どころか「推定有罪」、公訴範囲も逸脱、有罪根拠もズタボロの“歴史的”トンデモ判決


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/869.html
根拠なく推測と矛盾だらけの陸山会判決(新恭・永田町異聞)
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-11030862496.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/857.html
「小沢氏3秘書へ疑惑の有罪判決」(EJ第3148号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/227727750.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/879.html
またか、(田中良紹の「国会探検」)
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2011/09/post_276.html



http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/868.html
石川議員独占インタビュー
http://gendai.net/articles/view/syakai/132827

http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/881.html
森ゆうこツイッター、「裁判所のストーリー」という言葉は初めてだ。
「検察のストーリー」という言葉は何度も聞いたが、
「裁判所のストーリー」という言葉は初めてだ。

誰かの良識に期待していてはいけないのだ。自ら戦いの中に身を置いたのだから。

「座標軸」があることは幸せだ。道に迷うことがないからである。


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/873.html
弁護士出身の辻恵衆院議員「飛び抜けて異例の不当判決」


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/826.html
陸山会事件有罪判決は初めから決まっていた
01. 2011年9月26日 14:46:29: rWmc8odQao
山下幸夫氏
「3人の被告人全員に無罪判決が言い渡されれば、裁判所による本件の検察批判の意思が明確となる。
 これに対して、
 一部の被告人にでも罰金刑を含めた有罪判決が出されれば、裁判所が日和ったことが分かるだろう。」
https://twitter.com/#!/crusing21/status/118165455029534720

「裁判所は検察批判はしません」という意思が明らかになりましたね。
おおいに日和りました。情けない。


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/907.html
ラ・ターシュに魅せられて 陸山会裁判 「いいか? これから話すハナシはな・・墓場まで持ってくハナシだぞ!」 最高検察庁幹部
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-479.html
http://blog-imgs-19-origin.fc2.com/l/a/t/latache1992/201002011539345c5.jpg
懐かしいお顔・・バカりですね。 (笑)
この当時の・・
お写真の肩書きが、現在もそのまま通用する人は
1人もいらっしゃいません。(笑)

定年まで、7年を残し・・
大手法律事務所への華麗な天下りを目論んだものの
ケンモホロロで断られ・・
図書館通いの日々を送る人もいれば・・
府中のキャバクラにサングラスして現れ (笑)
そんなことすりゃ余計目立っちゃう・・ってのに、
相変わらず自意識可能の
悪魔のような人 (笑) もいます。

登石裁判長

突風が・・
その頭上を襲ったとしても
そのナイロンのような・・
いや、鋼のような髪型は一糸乱れぬことでしょう。 (笑)
この被ったような端正な髪型が・・
このかたの意志の強さを物語っています。

国策捜査・・と言う言葉は
先にご紹介した皆様のおかげで (笑)
広く世間に知れ渡りましたが・・
国策判決・・と言う言葉は、
今後もあまり世間に知られることはないかも知れません。

検察庁に放つ・・
草の者より・・驚くべき情報がもたらされました。 (苦笑)

「ナニ? 気弱な地上げ屋? 昨日の陸山会判決には・・腰抜かしたって?
 そりゃ、このオレだって・・この世界相当長いけど・・驚いたね。
 でもな・・。 驚きが一段落したら・・ふと・・ある人の言った言葉が頭をよぎったのさ。
 誰の言葉か? そりゃいくらアンタがクチ堅いって言ったって・・それが誰だかは言えない。
 その人はな・・このオレに・・"26日の判決は・・大丈夫!" と、こう言ったんだ。
 勿論、陸山会判決のコトだってことは誰にでも判る。
 驚いたね。 なぜかって?
 それまで、検察の雰囲気ってのは・・敗戦を覚悟した・・そりゃ惨めなもんだよ。
 なんてったって・・自白調書38本のうち11本が全文却下されたんだよ!?
 一部却下も含めりゃ・・半分の証拠が認められなかった。
 却下された調書は、立証に不可欠な重要調書ばかり・・。 敗訴覚悟するよ、普通。
 敗訴を見越して・・前途に傷つけちゃいけないってんで・・
 公判担当してた・・次代のエースのSや・・その次の世代のKなんかを突如異動させただろ?
 アレにも驚いたよ。
 論告やって・・あとは判決待つだけって時に・・異動だろ?
 上はな・・。 一部敗訴どころか・・全面敗訴を覚悟してたんじゃないか?

 あのヒラメみたいな顔した・・そうそうあのイラスト。 登意地だっけ? あと意地川?
 あの二人は・・あの証拠却下の時点で・・無罪を決めてたと思う。
 登意地なんて・・"検察側は心理的圧迫と利益誘導を織り交ぜながら巧妙に誘導した・・"
 こう決定書に書いて寄越したんだぞ!
 それがなんでこの判決になったのか? そこだよ、そこ。 考えても見ろよ?
 もし・・、もしもだよ。 仮に・・あの時点で考えてた・・無罪・・をそのまま判決に出したら? どうなると思う?
 10月のオザワ裁判が吹っ飛ぶのは勿論・・独走部の廃止だって現実となる。
 そうなったらどうなる? 検察はガタガタだよ。
 社会正義の実現・・なんてお題目はともかく・・現実として、10年は立ち直れない。
 そうなったら・・誰が社会秩序を維持するんだよ?
 霞ヶ関のお偉方・・赤門倶楽部って言うのか? あの連中がそう考えたって無理はない。
 そりゃ登意地ってくらいだ。 相当抵抗しただろ?

 でもな・・最後は・・コレまで出てきて・・アッチのアレ・・アレとナシつけたってワケさ。

 この霞ヶ関じゃな。 事実と・・判決ってのは・・常に一致するとは限らないんだよ。
 いつものことだけど・・このハナシは一切、他言無用だぞ!」

いつものことですが (笑)
言ってはいけない・・と言うので、
書くことにしました。 (苦笑)


草の者が指差す・・コレ・・の先には、
中央合同庁舎6号館八階付近・・
この話はコレで良いのかな?
アッチのアレには・・
最高裁判所があったことを・・
付け加えさせて戴きます。 (苦笑)


最後は・・コレまで出てきて・・・の コレ・・の先には、中央合同庁舎6号館八階付近
と書いてはいるのですが
中央合同庁舎6号館A棟の 法務省の大臣・事務次官の19階 最高検の大会議室などもある20階
とは書かないのですね。チョットは腑に落ちないのですが。
話の流れからして、俺は どう考えてもコレだと思うんですがね。

誠天調書 2011年07月22日: 何故に渡邊泰子は消されたのか?死後も徹底的に貶められたのか? だって、彼女はタイミングによっては政治的な爆弾となる恐れがあったからね。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~NKSUCKS/todenolsho.html

検察庁と裁判所の間には画然とした一線が引かれている
というのは真っ赤なウソで、
検事の意に添わない決定を出すと、
抗議の電話がジャンジャンかかってきたり、
直接に部屋へ押しかけてくることが日常茶飯事のように行われていた



誠天調書: 2011年08月15日
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/touden.htm

2000年4月20日、
東京高裁第5特別部は 裁判官3人で協議した結果、
検察側の要請を退け、東京地裁で無罪判決が出たマイナリの勾留の職権発動をしない決定を出した。

裁判長は
「1審判決の訴訟記録が届いていない段階では、高裁は勾留する権限をもっていない」
という初判断を示した。

ところが
2000年5月1日、控訴審の担当部が東京高裁第4刑事部に決定する。

東京高裁第4刑事部(高木俊夫部長)は
1999年(平成11年)7月8日、狭山事件での第2次再審請求を棄却した部局でもある。


東京高検は
今度は職権で勾留するよう担当部の東京高裁第4刑事部に再勾留を要請。
東京地検が東京地裁に行なった申し立てを含めると3度目となる。

5月2日、東京高裁第4刑事部は一件記録を東京地裁から受け取った翌日の この日、
「5月8日に勾留質問をする」した。
勾留質問とは、勾留前に被告人の弁解を聞く手続きであり、勾留することを前提としたものであった。

3年に及ぶ裁判の記録をたった1日で読んで精査したとは思えず、
記録を読む前から勾留に前向きであったと思わざるを得ない。

5月8日、東京高裁第4刑事部の高木俊夫判事は
「犯罪を疑う相当な理由がある」などと判断して勾留を決定した。


2000年4月14日 東京地裁で大渕敏和裁判長は、マイナリに対し無罪
2000年4月19日 東京地裁は勾留しないことを決め、弁護側、検察側の双方に通知
2000年4月20日 東京高裁第5特別部 も勾留の職権発動をしない決定

ところが
2000年5月1日  控訴審の担当部が東京高裁第4刑事部に決定
2000年5月2日  勾留することを前提とする と宣言
2000年5月8日 東京高裁第4刑事部の高木俊夫判事が勾留を決定
 
というように 何の論理的整合性も無いまま、僅か20日あまりで 完全に話が真逆へと ひっくり返される。



2000年4月20日、
東京高裁第5特別部において
3人の裁判官の協議によって職権発動をしない旨の決定をしているが、
このときの協議に加わった3人のうちの1人の裁判官は、
2000年5月19日の東京高裁第5刑事部で
「勾留を決定する」と協議した3人の裁判官のうちの1人でもある。


つまり
わずか1ヶ月の間に前とは
全く正反対の判断を下したことになる。

この裁判官を村木保裕といい、
4月から東京高裁に赴任したばかりの判事であった。


まさに 天の声の話をするのならば 小沢西松陸山会事件の方ではなく
裁判所という裁きの組織の内側でこそあるのではないか? と 誰もが思う話な訳で。

村木保裕 には何が起きたのか? という話な訳で
で 村木保裕へは速攻でハニトラが仕掛けられたのは 散々に書いてきた

誠天調書: 東京電力会長の勝俣恒久に逆らうと 何が起きるのか?w

2001年11月28日
●裁判官弾劾裁判所、大法学部卒 村木保裕に対し罷免を言い渡す

不服申し立てはできず罷免が確定。
村木は法曹資格を失い、5年間は資格回復を求めることができない。

裁判官の罷免は20年ぶりで5人目。
過去に罷免された裁判官4人のうち、
3人は後に資格回復を申し立て、弁護士として再起したが、

村木判事は法曹界に戻るつもりはない
 
という。

よくよく考えてみると 少女買春で弾劾裁判をさせられている男が わざわざ
村木判事は法曹界に戻るつもりはない
という言葉を語るは かなり奇妙で不自然だよね。

その後の消息を考えると死んでいる可能性が高い村木保裕 は 裁判所の世界で何を見たのだろうか?

判事が 一切の整合性も合理性も吐き捨てて なお何かに従わざるを得なくなる というのは
如何なる過去の経緯が 裁判所や司法制度という完全に内向きの「ムラ」の中に在るのだろうか?
と 誰もが思う所では有るよね。

もう一つ

誠天調書 2011年01月16日: 裁判所という組織は 極度に先鋭化したカルト集団そのもの そのカルト組織の長の竹崎博允最高裁判所長官と親密な関係に有るのが江田五月法務大臣

http://gooyan.kitaguni.tv/e375703.html

これまで数々の裁判で、
圧力等に屈することなく
公正な判決を心がけてこられてた数少ない裁判官・竹中省吾氏。


直近では2006年11月30日に、
「住基ネット制度の適用の強制はプライバシー権を著しく侵害する」
と違憲判断を示す判決を出したばかり。

なお、住基ネット訴訟は4月25日に結審し、
竹中裁判長は判決期日を8月31日に指定。
しかし、9月28日、10月31日、11月16日と順次延期し、
最終的に同月30日まで計4回、判決期日を延ばす異例の経過だったとか・・・

 
また、
「尼崎公害訴訟」では、排ガスと患者の健康被害の因果関係を認め、
汚染物質の排出差し止めを認める判決。


さらに、
「ネスレジャパングループのネスレコンフェクショナリー(神戸市)元契約社員の女性5人が、
 業務の外注化を理由に雇用期間終了前に解雇されたのは違法だとして、
 同社に地位確認などを求めて起こした訴訟」では、
ネスレ側が解雇を撤回し、解決金を支払うことになった。


そして、朝銀処理問題において、
朝銀がやった
“破綻による公的資金投入を見越して、
 系列ノンバンクへの保証書を作成するという北朝鮮の詐欺にも等しい行為”を
“「経営状態の悪化に苦慮する朝銀京都などの利益を犠牲にして、
 法的根拠もないのに、原告らの利益を図って行われたと推認され、
 公序良俗に反し、無効というべきだ」”とし、

預金機構側の
“「全国規模で金融破綻処理制度を悪用して公的資金獲得を意図したからくりの一環だ」”
という主張を全面的に認め、
朝銀が破綻前に出した「保証書」そのものを
“「破綻を加速させるような危険な行為だ」”として無効と判断した。


http://blog.livedoor.jp/hidemasa199/archives/50424866

裁判官の人事を最高裁事務局が握っているため、
裁判官は行政に有利な判決しか出せず、
もし国を負けさせると、冷遇されるという厳然たる事実がある、
という話をしておられたからです。


なかなかこれを証明するのは難しいですが、
その教授のゼミ生が、
恵庭事件と長沼事件の一審の裁判官が
その後どうなったか比較したそうです。

恵庭事件とは、
事前に通知ない自衛隊の演習に対する腹いせに、
自衛隊の通信線を切断したN兄弟が、自衛隊法違反に問われた事件。

この裁判では自衛隊が違憲かどうか激しく争われ、結審したときに裁判長は
「判決は長くなる」と違憲判決を出すことを示唆したが、
判決は、
「通信線は自衛隊法121条にいう『その他防衛の用に供するもの』にあたらない」という苦しい理論で無罪判決、
違憲かどうかには全く触れなかった
(この判決に対して検察は「負けた」のに大喜びだったそうな)。


これに対し長沼事件とは、
自衛隊の基地を建設するため、
農林大臣が森林法に基づき国有保安林の指定を解除したのに対し反対住民が、
基地に公益性はなく(保安林の解除には公益性が必要)
「自衛隊は違憲、保安林解除は違法」と主張して、
処分の取消しを求めて行政訴訟を起こしたという事件。

一審の札幌地裁は、住民の「平和的生存権」を認め、初の違憲判決で処分を取り消した。
国の控訴で、二審の札幌高裁は
「防衛施設庁による代替施設の完成によって補填される」として一審判決を破棄、
「統治行為論」を判示。
住民側は上告したが、最高裁は憲法に触れず、原告適格がないとして上告を棄却した。


で、

憲法判断を回避し、
国に都合のよい判決を出した恵庭事件の裁判官たちは、
3人とも高裁判事にまで出世。

これにひきかえ、
違憲判決を出した長沼事件の一審の裁判長はどうなったかというと・・・、
その後東北地方の家庭裁判所と簡易裁判所を
延々と たらいまわしにされたそうな。
京大出身で、高裁判事確実と言われたエリートが、
簡裁or家裁の判事で終わったそうです。


ちょうど憲法の授業の日に、
この住基ネット違憲判決が出たため、
アサポ先生は この裁判官もその後どうなるか ということを言ってましたが、
まさかこんなことに・・・。

「竹中省吾 自殺」の検索結果 - Yahoo!検索
遺書などは見つかっておらず、
自宅2階書斎のパソコンラックに、ショルダーバッグのベルトをかけて
・・・ということやけど、
パソコンラックって、そんなに背の高いもんじゃないやろし、
人の体重を支えるほどの重量もないような気がするけど??

とはいえ、自宅で家族の人も居られたということからは、
他人が入ってきたりしたら気付きそうな気がするし・・・;

いずれにしても少なくとも、かなりの圧力か、脅迫のようなものがあったのは間違いないはず

http://www.j-j-n.com/coffee/070201/070201_takenak.html

竹中省吾さんのこと  伊東武是(神戸家裁) 


竹中省吾さんは,昨年12月,突然に自死をされました。
数日前に全国紙のトップを飾った注目すべき判決を言い渡した直後だけに,
その与えた衝撃は大きなものでした。

私は,同期の裁判官として,
任官以来,彼と親しくつきあってきました。
その日の夜,テレビで訃報を知った時の驚きは言葉では言い表せません。

翌朝,たまたまほかの用事で休暇をとっていましたが,
何をさておいても,彼の自宅に駆けつけないではいられませんでした。

2階の部屋に通され,彼とお別れをすることができました。
いつも通りの端正な顔は,まことに穏やかなもので,
今にも起き上がって「よう!」と声をかけてくれそうに見えました。

傍らの奥様は,通夜の席と告別式では大きく泣き崩れておられましたが,
このときは,まだ,ことが実感できないご様子で,
泣きはらしたお顔ではありましたが,
案外しっかりと,どうしてこんなことになったのか,どう考えても腑に落ちない
と,ぽつりぽつりと話をしていただきました。

定年までわずかあと一年足らずだったので,
仕事がしんどいなら,いつ辞めてもいいよ,
辞めたら,息子達のいる関東に引っ越ししようか,
忙しくてゆっくり旅行もできなかったので,定年後は沢山旅行しようね,
と二人で約束し合っていたのに・・・。

以前にした大病は完治し,健康には何も心配することはなかったのに・・・。

この日も,昼間は歯医者に行き,その帰り本屋にも寄って本も買ってきた,いつもの土曜日だったのに・・・。

身分が保障されているはずの“裁判所の判事”へ 如何なる「天の声」が叩きつけられるのか?
神の御言葉にも等しき「天の声」に 其れでも抗った者達へは 如何なる天罰が叩き落されるのか?

では 「天の声」は 何処から発せられるのか?

site:mkt5126.seesaa.net "最高裁判所事務総局" - Google 検索
何故か こっち↓の方が検索結果が良いw 不思議ww
site: mkt5126.seesaa.net 最高裁判所事務総局 - Google 検索

東電OL殺人事件で
完全に法治を逸脱して無視したマイナリへの拘留決定をして その後に逆転有罪判決までをも出した
その判事はsite:mkt5126.seesaa.net 高木俊夫 - Google 検索
http://www5a.biglobe.ne.jp/~NKSUCKS/todenolsho.html

高木俊夫の裁判官としての履歴を調べてみて、それなりに納得がいった。

彼がこれまで手掛けた事件は、被告や弁護人から冤罪が叫ばれている事件ばかり
といっても過言ではない。
76年3月、北海道庁が爆破され、死者2名、重軽傷者90余名を出すという事件がおきた。
88年1月の札幌高裁でも控訴は棄却され、死刑判決となった。
このときの裁判官が高木だった。
90年5月の足利事件の判決にも高木はからんでいる。
96年5月、東京高裁は控訴を棄却し、無期懲役の一審判決を支持した。裁判長はやはり高木だった。

高木は、いまや警察のデッチあげだということがほぼ明らかになった狭山事件にも関与している。
再審請求棄却という決定を下したのは、やはり東京高裁第四刑事部部長の高木だった。




高木という男の人物像に興味を持った私は、高木の同期生たちを探して、彼の人となりを尋ねた。
高木は昭和十一年、福岡県久留米市の生まれである。九大在学中に司法試験に合格し、昭和二十五年四月から2年間、第14期司法修習生として学んだあと、静岡地家裁判事補を振り出しに、那覇地裁判事、札幌高裁判事、宇都宮地裁所長などを経て、東京高裁判事部総括となった。

14期生たちの語る高木像は、よくいえば堅実、悪くいえば面白みがなく、
一般の人が裁判官というものに抱くイメージを、そのまま型抜きしたような印象だった。



司法修習生第14期の同期に、安倍晴彦という元裁判官がいる。

安倍は98年に裁判官を退官し、現在は弁護士となっているが、
36年間の裁判官人生で、一度も裁判長にならなかった。

というより、なれなかった人物である。

そのきわめて特異な事情については、
最近出版されたばかりの「犬になれなかった裁判官」(NHK出版)
という自著に詳しく述べられている。

この本によれば、彼が裁判長になれなかったのは、
若い頃から青年法律家協会(以下青法協と略)に所属し、
当局の執拗な脱会工作にも屈せず信念を貫いたためだという。

「修習生のなかで一番の出世頭は『局付き』です。
 これは、最高裁事務総局に所属する民事局、刑事局、家庭局に
 最初から配属される超エリートコースです。

 ‥『局付き』で青法協会員だった人は、ある時点で圧力がかかって、全員青法協を辞めました。
 10人か11人いたでしょう。

 青法協本部に『辞めます』という内容証明郵便を全員が出したんです。
 『局付き』たちはエリートコースをとるか、青法協をとるか、
 まさに『踏み絵』を迫られたんです」




ゴビンダに逆転有罪判決を下した高木俊夫は、
こうした「ブルーパージ」のなかで、自分の身をどう処したのか。

同期の安倍はいう。
「高木さんは『局付き』ではなかったが、
 現場を歩いた裁判官のなかでは、同期中一番出世が早かった。

 裁判長になるのも、地裁の所長になるのも他の人よりだいぶ早かった。

 青法協裁判官部会にはその当時3百人ぐらいいましたが、
 当局から圧力がかかったとき百人くらい辞めました。

 高木さんも そのとき辞めたはずです。」
 
 高木の一連の検察寄りの判決には、
青法協からの脱退という負い目がからんでいるだけではなく、
勝ち組ではあるが超エリートではない裁判官のひけ目にも起因しているように感じられる。

司法の世界は 判事と裁判所の世界は
完全に常軌を逸した思想統制が支配する すなわち内向きの「ムラ社会」そのものなのである。

俺は カルトの定義を こう示している。
「一握りの人間が、有無を言わさず 全てを専制独裁的に支配管理統制する」状態 をカルトと呼ぶ。
では 一握りの人間 とは? カルトの支配統制に必須な道具である“その教義”とは?
誠天調書 2009年11月16日: 襲名による最高裁判所長官の名跡が続く人事 が日本へ与える災厄
この国は 宗教右翼というカルトによって支配統制されている狂信的な神権国家にすぎない。

宗教右翼というカルトの下僕が叫ぶ民族主義(笑)や保守(笑)や親米(笑)や国家観(笑)は
その全てが 単なる支配管理統制をする為の「支配の道具」にして 馬鹿馬鹿しいまでの詭弁にすぎない。
そう一笑に付しては斬り捨てられない者達は 大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師 でしかない。

其れに変わる民族観 社会認識 すなわち共同体の住人の一員として考える事で
ようやく完全に 民族主義(笑)や保守(笑)や親米(笑)や国家観(笑) の頚木から解き放たれて
そうして初めて この小沢西松陸山会事件の本質を見据える事が可能となる。

カルト国家との戦い において
何一つ後ろめたい事なしに毅然として 胸を張って正々堂々と 戦う事が出来る。

原発問題も 小沢西松陸山会事件も
マスコミ新聞テレビ大手メディアなどの情報流通の問題も そして明治政権官僚機構の問題も
その全ては同根の 宗教右翼というカルト国家との戦いであり、
その向こうに居るシオニストからの本当の意味での独立戦争の局面の一つにすぎない。


誠天調書 2011年08月24日: それよりも「国民の生活が第一」を先に考える者達でありたい。  明治維新とは王政復古ではなく、藤原五攝家の復活という平安時代よりも悲惨な律令制度の復古にすぎない




気弱な地上げ屋も2度ほど・・
公判を傍聴しましたが・・
証拠調べにおける登意地さんや
右陪審 意地川さんの
検察側証人への尋問は・・
「お前ら、エエ加減ホントのこと言えや!」 って感じでした。 (苦笑)

「検事からヒントをもらって記憶が蘇りました・・」
なんてのは序の口で (笑)
水谷建設の川村元社長なんて、
供述調書作るたびに内容が変わっちゃってます。 (笑)

5000万渡したって件も・・
最初の供述では・・
日時や場所だけでなく・・渡した相手までも
「ハッキリしない・・」 となってたのが・・
石川議員が逮捕されるや、
「赤坂全日空ホテルで石川議員に渡した・・」 になっちゃいます。 (笑)

水谷建設川村前社長の証言を補強した
日本発破技研の山本社長に対してなんか・・
登意地さん。
5000万と言う大金を渡したという事実を
検察官から聞かれるまで思い出せなかった?
「アナタね、山本サン? それって・・ホントなんですか?」
なんて言ってましたね。 (笑)

検察側証人や
その供述を疑ってたのは明らかでした。
当時から、無罪の心証が強かったですね。

その心証が、どうしてこうも反転しちゃったのでしょうか。 (苦笑)


ヒラメにはヒラメの悩みもあるのかも知れませんが・・
事実と判決は違う・・。
これほど利己的な無法行為を
司法DIEにさせて良いはずがございません。

こんなことがまかり通る国家権力など・・
百害あって一利無し。
国民生活が第一! を目指す政治とは対極にあるもので・・
こうしたことを目論む方々には・・
一秒でも早く・・
お引取り戴くより・・ほかございません。


https://twitter.com/tutinoue/status/119046397705199616
アメリカの資本主義に反対する人々への弾圧が激化  2011年 9月 27日(火曜日) 17:41

アメリカの政治専門家クリス・ヘッジズ氏が、
「アメリカの警察は、この国の資本主義的な政策に反対する人々への弾圧を拡大している」
と語っています。

ヘッジズ氏は、26日月曜、プレスTVのインタビューで、
アメリカでの抗議デモの参加者に対する弾圧について、
「ニューヨーク市警察は、催涙ガスを用い、デモ隊がウォールストリートに近づくのを阻止している」
と語りました。

また、
「ニューヨーク市警察は、ウォールストリートに厳戒態勢をしいており、
 この地区でのデモの実施を厳しく取り締まっている」
としました。

また、9月17日以来、アメリカの資本主義政策に抗議した80名が逮捕されたとし、
ウォールストリートが危険に晒されることをアメリカ政府は恐れているとしました。

ニューヨークのデモ隊は、9月17日以来、オバマ政権の金融政策を非難し、
大統領に対し、金融機関の大規模な不正を阻止し、
アメリカ経済への金融グループの影響力拡大を終わらせるよう求めました。

http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=21414:2011-09-27-13-18-04&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
この手の情報が全く流れない Yahoo! JAPANを含めたマスコミ新聞テレビ大手メディア、
何故でしょうかねぇ?
ニホンジンという民族主義を掲げ 新自由主義の呪文を叫び続ける者達は 如何なる者達なのか?
コイズミカイカク とは何だったのか?
その全ては同根である。

そして「国民の生活が第一」と
俺の 大和民族系日本人の一般民衆の共同体 ネットの日本語圏の下士官層 という言葉もまた同根である。

敵は明確でハッキリしている、
ただ同じ言葉を使い 近い生活習慣や風習をしているから
内戦として分かりにくいままままに陰惨さが増していくのみとなる。

そ う い え ば  こ こ 数 日  変 な 地 震 が 無 い な ぁ w w

まぁ 偶然ですねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



http://d.hatena.ne.jp/Mapple/20110922/p1

ともひろ日記 ムネオセミナー
http://www.tokachi-ishikawa.com/diary/2011/09/22/%E3%83%A0%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC/
鈴木先生のパーティーが本人不在の中、盛大に行われた。

時間帯はまさに台風直撃の時間なので遠方からのお客さんはキャンセルが続出。
浅野先生はじめ五十嵐秘書なども心配そうであったが杞憂に終わる。会場は超満員であった。
代表不在の中でも存在感を誇示。うーん組長不在でもさすがだ。

冒頭に鈴木先生からの獄中メッセージが読み上げられた。

そして鳩山元総理、伊吹自民党元幹事長、福島社民党党首など大物があいさつした後に鈴木先生の盟友・佐藤優さんが「理屈じゃなく鈴木先生を頼む」と土下座。絆の深さを感じた。

松山千春さんの千春節炸裂の後にご婦人の泣かせるあいさつ。そして乾杯に小沢一郎登場である。特に用事も無いので挨拶は交わさず。まあテレビ的には話してると格好のネタにされてしまうので避けようと私も思っていたし小沢さんもそうだろう。

あいさつで「不撓不屈の精神で」と引用したので今朝から事務所に「何か話したのか」と問い合わせが相次いだが話なんかしてない。たまたま使っただけだろう。田中角栄と互角の評価をしているというのは鈴木先生に対する最大の賛辞だと思う。

とにかく鈴木先生みんな応援しています。

頑張りましょう。


「鈴木宗男を叱咤激励する会」無事開催させて戴きました! 新党大地 衆議院議員 浅野貴博
http://ameblo.jp/asanotakahiro/entry-11025385096.html 2011年09月21日(水) 23時41分54秒
福井、名古屋、富山、大阪はじめ西日本、北陸地方から参加すべく新幹線に乗って東京に向かって下さった後援会の方々は、途中で新幹線が止まり、引き返すことを余儀なくされたそうです。開始直前に参加できない旨の連絡が相次いだことから、あまり人が集まらないのではないかと、私はじめスタッフの皆が不安に感じました。

 ところが、いざ、開始すると、なんと800人もの方々が!鳳凰東中の間は、駆けつけて下さった方々で一杯に埋まってしまいました。

 主役本人がおらず、しかもこの嵐。それにもかかわらず、心ある多くの方々が来て下さったのです。ただただ、心から感謝申し上げます。

 世話人代表の松山千春さんは、【大空と大地の中で】の一節をアカペラで歌いながら、心からの御礼を言って下さいました。鳩山由紀夫元総理、福島瑞穂社民党党首、原口一博元総務大臣、伊吹文明元自民党幹事長、下地幹郎国民新党幹事長、佐藤優先生、弘中惇一郎弁護士にに来賓として祝辞を述べて戴きました。また、お忙しい中、テリー伊藤さんも駆けつけて下さいました。乾杯の音頭は小沢一郎元民主党代表です。

 他にも多くの、鈴木宗男代表を慕って下さる、多くの仲間の国会議員の方々が来てくださいました。

 ご参加下さった皆様、また会場に来ることは出来なくとも、ご協力戴いた心あるすべての皆様に、心から感謝申し上げます。

 新党大地・鈴木宗男はへこたれません。常に逆風に立ち向かい、闘って参ります。

 私も議席を引き継いだ者として、鈴木代表の背中をこれからも追い続けて行きたいと思います。


 皆様、本当にありがとうございました。



http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/903.html
<「東京の春」は近い> <覚醒する対米自立派> <崩壊した司法>など  本澤二郎の「日本の風景」 2011年09月27日
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/51911379.html
日本人も自立する力があるからである。超大国も消えた。
その庇護のもとで甘い汁を吸ってきた対米従属派・官僚政治も、
内部崩壊する日本沈没を、打つ手もなく ただ見守るだけだからである。

比例して対米自立派が台頭してきている。
既に与党内に半数近い勢力を保持している。
売国奴・対米従属派に挑戦しているではないか。

日本は独立国だという。嘘である。幻想・虚像でしかない。
3・11が民衆を覚醒させている。

小学生でもわかるだろう。
その ごくごく簡単な小沢西松陸山会事件ですら真っ向に答えを出せない
そんな小学生以下の者達は ウチのリンクの右上に ゴマンといるんだけどね。
ネットを使って何年も経つだろうに いったい何を見てきたんだろうね?
それでも まだ自分の言葉で語る事が出来ないのだから 救いようが無い と形容するしかない。



小学生でもわかるだろう。
地震大国になぜ54基もの原発があるのか。
使用済み核燃料を数百数千年かけて保存できるはずもないのに、人類と共存できない核をなぜ?
広島と長崎の教訓をどうして学ぼうとしないのか?

福島原発惨事を「収束する」という政治家・政府発言を、多くの国民は信じていない。
人間・生き物は住めない。被曝を覚悟しない限りは不可能だ。
東電もマスコミも数千人の被曝作業員の実態さえ公表しない。
公表が出来ないからだろう。


<覚醒する対米自立派>
産業革命で一歩先んじた欧米は、こぞって地球支配に乗り出した。
いうところの植民地政策の蛮行である。
実質的に戦後も継続している。
やり方を やや上品にしているだけだ。
後進国の資源を略奪している。

イスラムの反乱は歴史の必然であろう。

敗戦で自由と独立を、民主政府を勝ち取ったはずの日本である。
だが、一皮むくと、日本政府もまた、ワシントンの新植民地政策の餌食でしかない。違うだろうか。

自由で独立国の日本に、どうして米軍と米軍事基地が存在するのであろうか。
それを容認する対米従属派・売国奴政府の存在にある。
これを一握りのワシントンの対日政策担当者が操作している。
それに甘んじる日本政府・政党・学会・言論人が存在した。
戦後の66年間も、である。

 こんなおかしな日本・日本人でいいだろうか。

ワシントンは沖縄を手離そうとしない。今も強化しようとしている。
普天間基地問題がその象徴である。
台頭するアジア抑制への前線基地としての布陣だ。
アジアに緊張を作り出す装置を容認できるのであろうか。
ワシントンの謀略家は、日本の政治家・官僚に対して
「中国脅威論」「日本防衛」を口走り、中国など近隣国に対して
「日本核武装阻止」を喧伝している。

アジアを手玉に取るこうした謀略・詐術は、いかにも見え透いている。

日本に右翼を温存・反中・反共勢力を育成保護する理由である。
こんな罠から卒業しなければならない時であろう。


本来、民主党による政権交代はここにあったのである。
そのリーダーが小沢と鳩山と その支持勢力だった。
社会党など革新勢力の任務だったのだが、
同党の有能な指導者・浅沼稲次郎は右翼青年によって刺殺され、
支援する労働組合も財界に懐柔されてしまい、遂には解体してしまった。
フランスとの落差だ。

残るは保守陣営からの対米自立派の誕生を待つしかなかったのだが、
2009年にそれが遂に具体化したのだった。
日米対等・アジア重視の日本自立路線である。

対米従属派とワシントン・CIAが、対米自立派に死闘・決闘を仕掛けてきた原因である。
小沢・鳩山のスキャンダル暴露と強制捜査が、その本質だ。

これは第2のロッキード事件なのである。
対米自立派は、こうした分析を共有していると信じたい。

小沢のいう単純な国内政治における権力闘争では全くないのだ。
はっきりいうと、ワシントンは日本の政敵である小沢を葬るために、
ロ事件同様に検察とマスコミを動員して、政界から抹殺しようとしている。

自立する日本人であれば、こうした筆者の分析を理解してくれるだろう。
普天間と福島原発を視野に入れるだけでも、十分に見えてくるはずだ。


<崩壊した司法>
CIAの陰謀に片棒を担がされ、売国奴を演じさせられている司法界・マスコミ界の、
ごく一部の日本人は、見方を変えると、哀れである。

彼らは現在もCIAのお先棒を担いでいるのだから。

実際は、古巣の司法界とマスコミ界の多くからも、軽蔑され尊敬されていないからでもある。
ワシントンの犬を演じさせられるのも気の毒であろう。

まともな日本人ならば、耐えられないだろうか。
善良な、自立する日本人・主権者を裏切る行為なのだから。

昨日、すなわち2011年9月25日の小沢秘書3人に対する政治資金規正法違反事件の判決は、
対米従属派を安心させることが出来たであろうが、
その実、対米自立派を決起させる引き金にもなっていのである。
燎原之火のごとく対米自立派が日本列島に燃え広がっていると筆者には見えている。

考えても見るがいい。
小沢事件は、そもそも政治資金規正法の虚偽記載だ。形式犯に過ぎない。
修正することで決着を付けてきた事案である。
もしも、これを政治家全てに適用すると、全ての議員と秘書が引っかかるものである。

しかも、3人の秘書の検察による供述書は、任意性が低いため裁判官が排除した。
立件不能の事案だった。

それでいて裁判官は「推認」なる特別用語を連発して、
いうなれば検察とマスコミが目論んだ判断を踏襲した。
形式的に自らの独善で決したものであろう。

 お笑いだ。

執行猶予付き有罪判決を出した裁判官は、
対米従属派政権が今後とも継続すれば、最高裁判事になれるだろうが、
果たしてどうだろうか。

変身の早い司法界・マスコミ界からも、
胡散臭い裁判官というの評価しか得られないだろう。


<内政崩壊と改革派官僚>
戦後の日本政治は、いわゆる官僚主導の政治、
それも対米従属派の政権だったが、
いまや彼らによって円高ドル安の中曽根バブル経済政策が、経済大国の座を喪失させた。

その穴埋めを、官僚政治は借金でやりくりした。
結果、遂に財政破たんへと突き進んできてしまった。
9・11後の相次ぐ戦争でワシントンも疲弊してしまった。
ドルの暴落に怯える世界が今である。
超大国も沈没してしまった。

世界恐慌に呑み込まれる日本には、
さらに列島の半分が震災の憂き目にあい、史上空前の原発惨事が追い打ちをかけてきた。
放射能被害の収束の目途すら立っていない。
司法も腐り、霞が関から離反する改革派官僚も出ている。
官僚は、ひたすら自己保身に走るだけである。

対米従属派の先導役を担っているマスコミも、経済不況で土台が崩壊している。
金で報道の中身を変える体たらくだ。もはやジャーナリズムでは全くにない。


<大増税とTPP>
松下政経塾内閣は、目の前の危機に対応する能力など無い。
「A級戦犯は戦争犯罪人ではない。総理大臣は靖国参拝すべきである」
という政経塾理論をかざす野田は、
昨日の衆院予算委員会でも野党の追及にしどろもどろの発言で逃げていた。

この対米従属派の官僚内閣は、行政改革も歳出削減も出来ないため、
とどのつまりは、霞が関と財閥・ワシントンのいいなりになって大増税とTPPへと突進する。
対米自立派が これに待ったをかけることになろう。
ワシントンのいいなりにはなるまい。
自立派は、ワシントンの走狗である新聞の不買やNHK不払いにも打って出るだろう。

 民衆を覚醒する格好の材料である。


<対米自立派の決起>
対米従属派の塊は外交官と防衛官僚、そして外交族・防衛族に集中している。
米産軍複合体に取り込まれている面々だ。
改憲軍拡派の牙城でもある。

対米自立派の決起に国民の期待が集まることになろう。



http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/904.html
Wikiで、陸山会判決の登石郁朗が削除対象で


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/870.html
「ウィキリークス」は、藪中外務次官が、アメリカに対し、大統領の広島訪問は「時期尚早だ」として、これに否定的な考えを伝えた


http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/355.html
イラン大統領:日本に原爆を落とした国がどのツラ下げて


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/834.html
暴動、革命の勧め<越山会事件の判決を受けて





http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/820.html
小出裕章が見立てる、1号機配管の水素爆発の危険性 9/26


http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/837.html
元現場技術者が語った「福島原発でいま起きている本当のこと」





http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/891.html
日本民主主義の真正危機と米官業複合体の謀略 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-0163.html






【アイドルマスター】“BORDERLINE”PV【春香】

やはり 相当に突き付けられた人達も居たようで だからニコマスは止められない。
MMDでは この“深さ”へまで近づける人すら まだ あまりに稀な状況だ。




境界線 −Borderline えびP | 内科部長室
http://naikabucho.blog.fc2.com/blog-entry-19.html

決意と行動 −Borderline えびP | 内科部長室
http://naikabucho.blog.fc2.com/blog-entry-20.html


君のハートにクー・デ・グラ!  覚悟と渇望 −Borderline えびP
http://garciap.blog93.fc2.com/blog-entry-274.html


http://d.hatena.ne.jp/midorimaru11/20110917/p2

http://bashi765nicomas.blog.fc2.com/blog-entry-209.html


http://singm.blog70.fc2.com/blog-entry-163.html
文化とかいっちゃうと気持ち悪がられちゃうのかも知れませんが、純粋にすごいな、と思います。

来月から故郷の東北に戻る自分にとっても、放射能のことは他人事ではないのです。
年末に郡山の友人と飲んできたのですが、一見何事もないようでいて
じわじわと日常を蝕まれているのを会話の端々から感じました。
これ見ただけで心得てるつもりにならないよう、気をつけなければなりませんね。




https://twitter.com/ebip/status/117632056942526464
カクテル単品です。よろしくおねがいします
【アイドルマスター】“BORDERLINE”PV【春香】 (2:28)
http://t.co/xPfsy34R

https://twitter.com/naikabucho/status/119030242651275265
えびPの”Borderline”で、
春香さんは われわれと一瞬たりとも視線が合わないことに気がついた。


https://twitter.com/M2NGshinobi/status/117759072056524800
こういう動画があるからアイマス動画はやめられない 真摯な美しさです

https://twitter.com/naikabucho/status/117634763203936256
単品になって最後にまた一発仕込んできた。やっぱすごいわこれ。

https://twitter.com/gar_cia_P/status/117635189169074177
えびPの動画はいつも最後が素敵です。

https://twitter.com/kusu_0820/status/117756476935766016
掴みかかってくるような感覚。その雰囲気にただただ圧倒される。

https://twitter.com/Naricchi/status/117776080756158464
この動画が抱えているテーマは、あまりにも重すぎる・・・。

https://twitter.com/garakuta_e/status/117635533705973761
やはり圧巻。これが踊ると言うこと。

https://twitter.com/kuruwa_d/status/117777183090548736
哀愁、恐怖、芯、美麗、軌跡、線、線、あなたの、境界

https://twitter.com/coilcoils/status/117794042795929601
この「静」の力。

https://twitter.com/idolm_master/status/117796854032367616
その線って、ただの線ですよね。難しいことじゃないですよ、きっと。

https://twitter.com/ozto_mcfp/status/117898706929455104
その線を人はいずれ再び超えるのだろう。

https://twitter.com/akuraiNSX/status/117933649751576576
この張り詰めた空気を味わう それだけでもいい

https://twitter.com/kanadai/status/117946129567592448
ヤバかった

https://twitter.com/ERRORJP/status/117645613839024128
毎回アイマスのPV見てて思うけど
曲に合わせて こういう雰囲気の演出変えられるのって すごいよなあ

https://twitter.com/r8492/status/117967820498796544
この重さをカクテルでやってのけるのが えびP

https://twitter.com/asatsuki00/status/117873847029612544
カクテルですさまじい存在感はなってた・・・

https://twitter.com/senkusya/status/118037438198333440
これ見たらしばらく次に何もみれないw

https://twitter.com/umesansansan/status/118211908166893569
アイマス界隈以外にも薦めたい、初めてのPV系動画。

https://twitter.com/namelesswayp/status/117649002287206401
圧倒的な質量。こういうのがくるのがニコマス。圧巻の一言。

https://twitter.com/ebababa_p/status/119049163823517697
最高の動画に、最高の職人が・・・。 迷わずマイメモリー行き

https://twitter.com/xxx177/status/119000256158502912
いいなぁ、いいなぁ、こんな雰囲気の動画を作ってみたいし、
こんな絶妙なコメント歌詞を書いてみたい
今なら まだ其のコメント歌詞が残っている

https://twitter.com/slideblue/status/119052896364015616
個人的MVPはやっぱり、えびPのこれでしょう。

https://twitter.com/shidenapple/status/117941011841429504
アイマスとチェルノブイリ。もはや希望と見分けの付かない、美しく透き通った絶望。

https://twitter.com/sharishariD/status/118000473033814017
そのただの線を超えることが僕にはまだできない。



ザ・インタビューズ  甲殻類が淡々と質問に答えるところ - えびPインタビュー
http://theinterviews.jp/ebip
えびP: 北海道出身。 現在は茨城県を拠点に活動中。 おでこ大好き。
俺も おでこ大好きです

つーか
そもそも その線を越えて行くつもりでは有った千葉の俺だけど
もはや現実には、全ての者へ その線は突き付けられている。

茨城に住む者ならば 水たまりの水飛沫が どれだけ地獄を象徴するモノなのか 理解できているだろうしね。
茨城に住む者ならばこそ、そのゆっくりと丁寧に引いた線であろうとも
容赦なく叩き切らせては無言で去って行かせる 罠。

水飛沫の跳ね上がり方の強さに 俺は感情の強さをすら覚えてしまう。
この どうしようもない憤り、地獄にすら美を見い出だす者達の この慟哭。
溢れ出る感情は どうしようもなく悪意に満ちていながら なお押さえきる事が出来ないからこその
局面ごとの あまりに哀しく鮮烈で あまりに複雑な内なる感情の強さ。

こう書いて その静と動の対比の中で ほとばしる感情は
ニコマスはおろか ニコニコ的にも希有な 慟哭と悪意に満ちている。
其れすらをも美に昇華させるが“諸行無常”と“侘びと寂び”の 日本の古典的芸術世界観なんだよね。


誠天調書 2010年01月25日: デジタルの中の「能」世界  「春香 愛されない恋人」

春香 愛されない恋人
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9437115

感動した おススメしたい
というよりも、コレは いったい何なのだろう と ずっと考えていた。


動画の中の春香は 何処までも独りなのか。

愛しんでくれる人がいない 愛してくれるはずの人がいない。
今も そして かつての時もだ。
愛されない、恋心に答える相手は 画面の向こうの中には いないのだ。

前半部は アイドルマスター 悦びに咲く花 美希 と かなり似た意味合いをしている。

愛される悦びを知る美希は 此処に来て と呼び誘う言葉を口にできるが
春香には 呼び誘う言葉を口にすることができない。
その言葉を口にする意味を 身をもって知ることもできなかった春香には
呼び誘う言葉を口にする自身の心さえも 実は彼女の内側には構築されていない。
だから僅かに舞い 僅かに微笑みを湛え 口を閉ざす
それしか彼女の最後のプライドを支える手段が無いのだ。

画面の向こうでは現実の世界が流れる、画面の内側で春香は
僅かな動きの中に激しい感情が籠もるが故に その腕で全てが一瞬に振り払われる、
世界が 場面が 局面が どんなに変わっても 
じっと微かに微笑を湛えて 視線をわずかに外しては虚空を見つめる、それだけだ。
呼び誘う言葉を口にする相手もいない 彼女の精一杯の虚勢に近いのか。


と 此処まで書いて 思った



あぁ 分かった、この動画は能なのだ



作者が意図していたかどうかは 俺の知るところではないが。


能 - Wikipedia
これに対して夢幻能は「死者」が中心となった能である。八世観世銕之丞は夢幻能の大きな特徴として「死者の世界からものを見る」という根本的な構造を指摘している。

梅若猶彦もこのような
死者による語りの構造を重視し、能はこのような構造を持つことで、
「能」独自の美の世界の構築を可能としている

と指摘している。


「死者による語り」という夢幻能の基本構造が、
こうした他に例を見ない物語世界の構築を実現している

と論じている。


能の舞はきわめて静的であるという印象が一般的だが、
序破急と呼ばれる緩急があり、
ゆっくりと動き出して、徐々にテンポを早くし、
ぴたっと止まるように演じられる。


しかし止まっている場合でもじっと休んでいるわけでなく、
いろいろな力がつりあったために静止しているだけにすぎず、
身体に極度の緊張を強いることで、
内面から湧き上がる迫力や気合を表出させようとする特色も持っている。



http://www.kongou-net.com/temptation_3.html
能は大きく「現在能(げんざいのう)」と「夢幻能(むげんのう)」の二つに分けることができます。現在能は現実世界の出来事を描き、現在進行形の流れで話が進みますが、夢幻能は内容的には夢幻(ゆめまぼろし)を演じます。過去の出来事を回想することによって主人公の内面が動かされ、そこに生起する心の動きそのものが劇となっています。これは他の演劇にはない構成であり、能の特徴です。この夢幻能の様式を世阿弥が完成させ、今に続いているわけです。 その後、世阿弥は能の理論をまとめた「風姿花伝(ふうしかでん)」を著し、後の世に伝えられていくこととなります。
画面の向こうの春香は 生きているのか死んでいるのか
少なくとも虚構世界の存在ならば 死者に近い存在なのかもしれない。

その虚構世界に生きる彼女の心の中を覗き込むは
其処にいない人はおろか 観る人の心の中をも覗き込むことでもあるんだろうなぁ

そう考えたら 誰が創ったか そんな事は どうでもよくなってきた。
もう俺も 動画なんかを観ていない 虚構の彼女の心の中を見ているんだから。

俺も 能なんかは全然に知らない
Amazon.co.jp: 地獄の思想―日本精神の一系譜 (中公新書 (134)): 梅原 猛
などなどで ちょこっと触れたくらいだ

第2部 地獄の文学
(煩悩の鬼ども(源氏物語)
 阿修羅の世界(平家物語)
 妄執の霊ども(世阿弥)
 死への道行き(近松)
 修羅の世界を超えて(宮沢賢治)
 道化地獄(太宰治))


〜地獄を凝視することが、極楽への道である〜

目を背けがちである「地獄の思想こそ、日本人の魂の深みを形成してきたものではないか」
との持論を早くから抱いていた著者の日本文化論である。

天台の地獄思想と浄土教の極楽思想が源信によって結びつけられた。
煩悩の鬼どもの行き交う『源氏物語』、
阿修羅の世界『平家物語』、
妄執怨霊の舞う世阿弥の能世界、
近代になっても、
地獄との対決・宮沢賢治、
道化地獄・太宰治
等に言及する梅原流の断じ方がおもしろい。

日本の文学には「地獄の伝統」が貫いている。
直接、間接に多くの文学は「地獄思想」の影響を受けている。
それは日本人の「生の苦悩」に対する真摯さを示すものである。

今、世界は地獄に落ちていこうとしている。

戦いの文化である西欧的文化が他を圧倒してはばからない様相に地獄を感じる著者である。
「世界と人生にひそむ地獄を深く凝視せよ。それのみが極楽への道である」と訴えている。
猫の額  地獄の思想 : 梅原猛
第二部「地獄の文学」は日本人の地獄を見つめる目から生まれた文芸作品〜「地獄の文学」の系譜。

『源氏物語』の登場人物たちが抱える煩悩の地獄。

人の住む世界そのものが地獄の六道巡りと化した『平家物語』。

妄執の鬼と化した死霊がこの世に彷徨い出る世阿弥の能。

近松の心中物〜世間並みの価値観を踏み外し、
この世ではもはや生きられない男女の前にぱっくりと口を開く地獄。

宇宙に遍く広がる生命を感じながら、
その生命の中に地獄を見ずにはいられなかった宮沢賢治。

自分の中で分裂する価値観、世界からの疎外感に苦しみ続けた太宰治。


能の世界を あの動画に重ね合わせれば
春香から見れば画面の向こうの現実世界では
当然に諸行無常の美も醜も生も死もある地獄絵図が繰り返されている。

そして 画面の中の春香もまた 諸行無常の中で微笑みを浮かべるしかできない。
それを覗き込む俺もまた妄執に捉われるかの如く 言葉を積み重ねては また観てしまう。

能は ほとんど動かぬ中にも 仮面の向こうで激しい感情が渦巻く、
春香の超スローの舞の 髪に隠された向こうには どんな表情と感情が隠されているんだろう?
そして こっちを向いた春香の
殆ど動かぬ微笑の向こうには その息遣いと瞬きの向こうには
激しい感情は在るのか無いのか?

能は 諸行無常の侘と寂の中に 美が醜が生が死が在り 其処に美を感じては魅入る、
俺も 「春香 愛されない恋人」に 似た感覚で魅入る。
なるほど 確かに其れは美だけではない世界だ。



諸行無常の哀しき美に魅入るは 如何なる感性から生まれるんだろうね



春香 愛されない恋人 の春香は
それでも画面の傍へまで来ている

【アイドルマスター】“BORDERLINE”PV【春香】 の春香は
自ら引いた境界線を切り落としては画面の向こうへ去って行ってしまう。

共に こちらへは 目の焦点を合わせようとはせずに。

その虚無の世界の地獄に魅入るは なんて哀しい事なのだろう。
その虚無の世界の地獄に魅入られれて耽溺してしまえれば どんなに楽だろう。

俺は その虚無の世界の地獄に魅入られれて なお目を背けては それでも現実を冷徹に見て行きたい。
虚構にも虚無にも負けない為に。

其の美の世界の向こうに居る彼女にも できる事なれば負けたくない、
それは 俺にできる精一杯の虚勢でしかないけれども。

とまで書いていたら 同じような感覚の人が居た


https://twitter.com/ScorpionP/status/117655625365852161
俺がリストに入れないワケがねェだろ。コレを。


https://twitter.com/ScorpionP/status/117658621940219904
俺達は、彼の地にひとつの強大な、強大過ぎる『ケガレ』を視た。
呪詛や怨念やそんなモノ、本能や感覚が退化し続ける人間が、
理性を以て避けよう退けようとしてる故の副産物、
はたまた『結界』としての境界線を許容するための材料なのかも知れない。


https://twitter.com/ScorpionP/status/117660822796369920
自然は融和しつつある。そりゃ凄い事だ、軽く真似出来たモンじゃない。
じゃあ、自然から半ば外れた俺等人間はどうする?
毒には勝てない、線を引かなきゃ暮らせやしない。
結界の向こうへ足を踏み入れなくちゃならないのかな。
己が成したケガレを禊ぎに。
落とし前を付けに。


https://twitter.com/ScorpionP/status/117661970970312704
だいたい、断ち切るってどういう事なんだろうな。
踏み越える、なら、想像も理解も出来得るけれど。
受け容れろって事なのかな。
こちら側を、それとも、あちら側から、どちらと知れず流入する領域の事を。

あの春香、あの野郎、どちらとも簡単に、そうする様を見せ付けやがる。踊りながら。


https://twitter.com/ScorpionP/status/117663285536489472
『よく見てください』とでも言ってるんだろうかね。
他にはアレかな、『ここに在る生(せい)を見失わないで、忘れないでください』って言ってんのかな。
見捨てるな、とは敢えて言わずに。ポジティブな言葉で。だったら春香らしい話だけども。


https://twitter.com/ScorpionP/status/117664885722189825
あの春香が神様の代理とかだったりしたら、そりゃあ厄介なモンだろうなあ。
思い出して欲しいって、暗に言われてんだもん。
今に続く所業を。未来をどうするのかって。微笑みながらなあ。敢えてポジティブな姿勢と言葉で。
無視するワケにもいかねェじゃねえか。参るよ。


https://twitter.com/ScorpionP/status/117664952575213568
俺等人間はどうすりゃいいのかね。強く在れって事かね。


https://twitter.com/ScorpionP/status/117665395460161536
春香、お前もそうなれんのか?
踊ってねえで教えてくれよ。だったら尚更、俺は考えるさ。夢想するさ。お前がそうすんなら。


https://twitter.com/ScorpionP/status/117665545242939392
ふう。疲れた。えびP、多謝です。お疲れ様でした。

https://twitter.com/ScorpionP/status/117667762712756225
讃歌だったり呪詛だったり。信仰には近い処あると思います。

https://twitter.com/ScorpionP/status/117668759237443584
綺麗、って素直に言っちゃいけない気はするけど、綺麗でした
春香は良いですね。やっぱ。色々と観られる。



気軽な立場なので気軽にあの動画について考えてみたい - 続・空から降ってくるので
http://d.hatena.ne.jp/hunirakunira2/20110929/1317251838



https://twitter.com/MRJ_Yoda/status/119474000249360384
コメ職人の分だけマイメモリーで保存してみた
http://www.nicovideo.jp/watch/1317319239




posted by 誠 at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

合理と非合理の狭間で

陸山会判決! 西松ウラ献金を認定? ワタシはね・・無罪判決出したことないんです・・。 東京地裁 登石裁判長
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-478.html
長期にわたって支配下に置かれ・・
そのもとで生きるのに慣れてしまった人民は・・
何かの偶然で転がり込んできた自由を手にしても・・
それを活用することができない・・。

グルメブログで多用する、
かのニッコロ・マキャベリの名言です。
現在の我が国にも
通じるところがありそうです。

長期にわたって官僚の実質支配下に置かれ・・
その・・アメと無知政策のもとで
生きるのに慣れてしまった国民は・・
偶然転がり込んできた
政権交代と言う絶好のチャンスを手にしても・・
それを活用することができない・・。

グルメブログでこんなこと叫んでも・・
何一つ意味はございません。
ナゼかと言うと・・
こうした言葉は、
グルメブログとは無縁の人たちへ向けられた言葉だからです。 (苦笑)

本日の・・陸山会裁判 判決。
午後1時40分以降・・
20本に及ぶ電話を頂戴しましたが・・
その半数に近い人たちが・・
「オマエは無罪って言ってたのに、結果は全員有罪。 やっぱり! オザワはまっ黒じゃないか!?」
と言うもの。
気弱な地上げ屋の周りでさえこの状態です。 (苦笑)
国全体では、いったいどれだけの人々が・・
この判決を見聞きして
"オザワはグレーでなく・・まっ黒" へ洗脳されちゃうのでしょう・・。(苦笑)
驚くような判決です。

本来、この裁判は・・
世田谷区深沢の土地購入を巡る
購入代金の政治資金収支報告書への記載日が
政治資金規正法に則って適切だったかどうかという裁判です。
もっと噛み砕いて言えば・・
会計事務作業が正しかったか?
いや、間違っていたのか?
こういう形式的な判断をするはずでした。

ところが判決では・・
東北地方の公共工事を巡る談合で、
小沢事務所が本命業者の選定に決定的影響力を持っていた・・
と指摘しています。
小沢事務所の意向はゼネコン各社にとって
「天の声」と受け止められていた・・
西松建設からのウラ献金の授受も実際あった・・
なんてコトまでも認定しちゃってます。

虚偽記載・・
平たく言えば "書き間違え" を裁く裁判で
なんでこんなことまで認定するのでしょうか。

3名とも当然控訴しますが・・
高裁での判決が出るのは、
また2年先です。

これでは、来年4月に無罪判決が出ても・・

小沢
「オマエは無罪でも・・監督者としての管理責任がある」
とこう言われ続けることでしょう。

"オレたちの財布・・利権を奪わんとするオザワは政治的に抹殺せよ!"
恐るべき・・
官僚組織の執念です。

ヤツらの武器は・・
国民の血税を原資とする・・
莫大なカネと利権。
そして圧倒的な情報ネットワークです。

こちらの武器は・・?
皆さんの1票しかございません。 (苦笑)

こうなれば・・
ヤルかやられるか・・です。
今ある土俵と武器で・・
ヤツらを打ち負かさねばなりません!

この判決を受けて
「一人で500万票集めるオトコ」 はどう動くべきか・・。
それは・・全国行脚です。



全国隈なく歩き回り・・
来年9月に投票権ある
民主党党員・サポーター1人1人に・・
日本の進むべき道を説いてまわります。

ヤツらが・・
法と権力を楯に戦いを挑んでくるのであれば
こちらは・・
その権力を奪いに行くまでです。

ニッコロ・マキャベリはこうも言ってます・・。

運命の女神・・。
彼女は、積極果敢な行動をとる人間に・・
味方する・・。

諦める気?
そんな気・・さらさらございません!

もし、そんな怪しいお金だったとしても、
そんなお金で目立つ土地を買って、3か月記載をズラしただけで、隠ぺい出来た
なんて感覚の人間は、世間にいませんよ。(笑)

2011/09/26 19:41 | scotti #4SSKmKVw URL [ 編集 ]
宗教右翼というカルトの下僕達は その程度の底の浅い世界で生きているのでしょうねw
訴因外の認定までするとは弘中弁護士もびっくりしてるのではないでしょうか。
私は この程度の違法性なら可罰的でないから無罪にすべきと思ってました。

2011/09/27 00:38 | パイルD−3 #- URL [ 編集 ]

不合理

なかなかに、不合理なものを見せられましたね。

これだけ注目される裁判で
司法は自殺したいのでしょうかね。

思うんだだけで有罪なら、証拠なんかいらないですよね


徹底抗戦がんばってくださいね

2011/09/27 00:05 | ジャッカル #- URL [ 編集 ]

>イカサマ裁判

ある程度は予想してましたが、ここまであからさまに有罪に持っていくとはねぇ…。
まるでWWEの劣化版でも見てるかのような感じですな…。
こんなイカサマが成立するのだとすれば"一人で…"様も簡単に有罪にしてきそうですね。
しかも あちらの裁判長は今回の人以上に分かりやすい体制派の尖兵みたいですし…。

2011/09/26 18:56 | ガラム #qyT2749. URL [ 編集 ]

余計にやる気にナルッてもんだい!


諦める気は
私も全くございません。

これほど腐っているとは思っていなかった。
しかも、これほどあからさまにやるとは...。

何ら取り繕うこともなく平然と、不実を白日の下でやってのける。
これは恥知らずな所行だ。
国民を「たかが この程度」とカルく見ているということでもあろう。

マスコミのもはや騙されない、という国民は日に日に増えている。
いったんそうなった人間は元へは戻らないだろう。

今回の判決とその後の報道で、すでに騙されている国民はさらに深く騙されるだろう。

しかし、既に覚醒している国民をもう一度騙す効果はない。
逆に怒りのエネルギーが強まるだけだ。

国民の大多数が拍手喝采で迎える準備を整えた時こそが、真打ち登場のタイミングだと思えば、まだ早い。

2011/09/26 19:47 | balioyazi #- URL [ 編集 ]

原発反対デモは6万人集めても記事にならないと怒りまくっている方へ こう言ったわけ。
「検察のデタラメに対する抗議デモ2000人くらい集まったときに、
 まったく報道されなかったことの異常さがようやく解ったんじゃない?
 こんな馬鹿なマスゴミを放置しているからこんなことになるんだよ」
とね。
6万人で足りなければ10万人でも20万でも繰り返しやればいい。
その半分以上の人々は小沢さんの応援団でもあるわけだし。
今度小沢さん支援デモやるときは気合入れていくからね!!!
それでいつやる???

2011/09/27 00:44 | kappa #2R2/QTlo URL [ 編集 ]

江川紹子さんがコメントしているのを見て、
ああ、とうとう、この国は司法がオウムになっちゃったんだな、
と感じました。
戦わなければ国民主権は手に入りません。戦いましょう!
その間に社会も経済も行くところまで行っちゃうだろうけど。しかたないです。

2011/09/27 00:46 | Go #0a4INZGM URL [ 編集 ]


司法・・裁判官の怖さは、最高裁までやった経験がないと分からない。つまり素人に求めても無理。
それとは別に司法改革は、今の日本で一番必要な事案。

2011/09/26 19:13 | ストレンジャー #- URL [ 編集 ]


ならば其の先手を打って 東電OL殺人事件で何が起きていたのか?を追及をしていったつもりだし
だからこそ その先で 竹崎博允 最高裁判所長官 という観点を考えていくべき
とも書いてきたんだけどね。

予想通りなので その判決自体に 俺は殆ど打撃を受けていない。

勝利を歓ぶカルトの住人 や 哀れな子羊達 は
其の勝利が虚構でしか無かった大本営発表を繰り返し続けた大東亜戦争
と同じ過ちを繰り返し続ける事へも言及できないだろうから、
更なる手遅れな末路へ突き進む事をも理解は出来ないだろうけどね。

俺は、己が立ち位置で その詐術と戦い続ける、出来る事を頑張り続けるだけだ。
そうは言っても



劣等生ギリシャ」国民の意外な本音
http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2011/09/post-2274.php
ようやく小沢西松陸山会事件の馬鹿馬鹿しい嘘デマ扇動をチョットは分かっても
相変わらず他の嘘デマ扇動が吹き荒れていても マトモに指摘できないままにリンクしている人達は
今日も幸せそうだなぁ とか思った。
 
スロウ忍ブログ 2011年06月30日: ギリシャ議会が緊縮財政法案を可決。ユーロの信任を守るために生贄となるギリシャ国民。
スロウ忍ブログ 2010年12月24日: ギリシャで緊縮予算案が可決。放蕩国家のツケを国民が支払う。
「労働者や年金生活者ばかりが付けを払っている」
「首相は新たな出発だと言うが、われわれにとっては終わりに等しい」
財政が破綻するほうがマシだ

上記引用でデモ隊も叫んでいる通り、
ぶっちゃけ通貨の価値を守るために国民生活が犠牲になるくらいなら、
財政破綻でもしてくれた方が国民にとっては余程マシなわけだが、
財政破綻すると国民から搾取出来なくなる事を知っている支配層は其れを拒むのである。

其の事はギリシャに限らず、
資本主義という名の帝国主義を導入している国々に言えることで、
当然に日本へも言えることである。


型にハメられた従順な羊「日本国民」の多くは、
此のギリシャにおける数千人規模の労働者によるデモ(というか暴動)を見て、
「低能な国民だなw」等と嘲笑することだろう。

だが実は
此のデモが、ギリシャ国民のマスゴミ耐性の高さを表していると気づいている人間は
どれくらい居るだろうか。

為政者はマスゴミを使って
「民営化は素晴らしい!」、
「国が破綻するぞー!」、
「増税が必要だー!」
等と嘘を吐き続け、マスゴミ耐性の低い情弱国民を洗脳し、
自分で自分の首を絞める愚かな奴隷に仕立て上げるのだが、
労働者によるデモが起きているという事は、
マスゴミによる洗脳が完全には効いていないということである。

つまり此のデモは、
ギリシャ国民の方が日本国民よりも全体的にマスゴミ耐性が高いという証左でもあるのだ。


日本の労働者の多くは、
資本家や為政者に言われるがままに己の肉体を掻っ捌き、
カネと言う名の数字や紙切れをおねだりする愚かな奴隷である。

労働者に限らず、大企業(笑)の雇われ社長や取締役なんかも同じ奴隷に過ぎない。

日本は豊かで教育水準も高い先進国だとか言うけれど、
紙切れのために自分の首を締める奴隷国民が圧倒的多数を占める此の国の
一体に何処が豊かで教育水準が高い国なのかな(プ
まぁ小沢西松陸山会事件の嘘デマ扇動に乗せられない程度の サル並の知性しかない者達では
嘘デマ扇動の正体を自分で読み解けないから リンクもコピペもできないし
ましてや自分の言葉で語るなんて事は 全くにできない。

そういうレベルでのニュースサイト論(笑)とかを展開していたトコは
相も変わらず幼稚園のお遊戯をして喜んでいるようですが 羨ましい限りです。

ニュースサイト論を口にするのならば 情報流通の観点で物事を語る事からは逃れられないし
だからこそ小沢西松陸山会事件へ徹底的に突っ込み その情報の流れを読み解く事こそが
最も優れたニュースサイト論へと一直線に繋がる事は間違いないのに、
結局に 嘘デマ扇動を繰り返す側を欠片も糾弾すらできないのだから
大量虐殺の加担者でしかない自分自身をも貶めている事すら 口にできなくなる。

馬鹿に付ける薬は無い と俺は徹底的に冷笑するのみだ。


まぁ サル以下の者達は

http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/118345314666160130
未だにカスゴミなんぞを真に受けてる連中は、あまりに見事な家畜っぷりとしか言えんよね。
コピペ改変すれば
 何年もネットと触れ合いながら
 未だにネットの工作なんぞを真に受けてる連中の、
 あまりに見事な家畜っぷりは もはや羨ましいとしか言えんのよね
となるんだよね。


http://d.hatena.ne.jp/kuroihikari/20110926/p1
今日の失敗と、ニュースサイトについて気付いたこと(※長文) - kuroihikariの日記

http://d.hatena.ne.jp/kuroihikari/20110925/p1
ニュースサイトの情報の嵐と、動きの鈍い個人ブログ - kuroihikariの日記
面白くもない、賢くもない、
そんな人が、掃き溜めの最下層から一歩でも二歩でも他者より抜きん出るために、
大事なことはなにか。

第一にハングリー精神が足りない。
第二に真剣に文章と向き合っていない。
第三にお客様に対するサービス精神が欠如している。
更新が かなり不定期ですがw
俺の言葉は一文字たりとて信じてはいけない と言い続けていますが?w
お客様へのサービス精神w それこそが誠天調書に最も欠けている部分かと思いますが?w

それでもウチのブログは
個人ニュースサイト群から徹底的に無視されるようになって リンクからのアクセスが激減した後なのに
未だに更新スタイルそのものは殆ど変化していないのに
今や あの頃を遥かに上回る数字を叩き出せていますが?w



(改題・追記あり)「オレ的ゲーム速報@刃」「はちま寄稿」のAmazonアソシエイトID・トラッキングIDについて
http://d.hatena.ne.jp/EXAPON/20110923/p2
工作員同士の馴れ合いを楽しむのも一興だけど
己が「哀れな子羊」でしか無い事を理解できていない者達の陶酔は 悲劇的でしかないよね。



ネットが先導する「コントローラブル」なリアル
http://japan.cnet.com/news/society/35007990/?ref=rss
こんな文章で教授とか名乗れるのかw 羨ましいw

ネットはプロフェッショナルを殺す - anti-monosの新メディア論
http://d.hatena.ne.jp/anti-monos/20110923/p1
この話には オカシナ前提条件が有る、「プロ」は素晴らしい「アマ」素晴らしくない という比較だ。
こう俺が書けば おそらく否定しだすだろうが
けれども過剰な「プロ」への賛美が前提に無ければ この文章の構成は成立できない。

コミケを、広大無辺な底辺層をして その上の下士官層を中核に据えて 日本の共同体社会を考える俺は
だから「プロ」への過剰な賛美をしない文章を構成してきた。

実業とは生きる為の生業であり、
過剰な利益の先のみ生まれる「プロ」の概念を適用させるか否かを問う事への言及を
“実業とは生きる為の生業”へと転化するは、
奴隷の如き搾取を強要させる為の詭弁 の初歩の技術で有るw

それとも何か?
社会を構成する圧倒的大多数の馬鹿で豚にすぎない一般民衆に
過剰な利益の先のみ生まれる「プロ」の概念を適用させるか否かを問う事への言及をするつもりかい?w
随分と 世の中に甘い希望を抱いているんですなぁww

俺は 社会を構成する圧倒的大多数の馬鹿で豚にすぎない一般民衆に 其処まで求める気は毛頭に無い。
あくまで 勤勉さ と 無垢な善性 が有れば、其れで充分だと思っている。
其処から先は ネットの日本語圏の下士官層の仕事だ。

つまり こういう差異を理解できないままに多くの衆目を集めるような影響力を持つ者達が
リンクをして コピペを張り 言葉を綴る は、
一歩でも間違えれば大量虐殺の加担者と化す という事をも意味するんだよね。

俺が 言っている事は そんなに間違っている事なのだろうか?

俺は自身を、「プロ」か「アマ」か への区分けで考える暇があったら、
如何に詐術を語る者達から「哀れな子羊達」を助けるべく己が更新が出来るか?
を日々に考え続けるだけだ。





http://www.golgo31.net/#110926

マンガのおかげでした 「HUNTERXHUNTER」生まれてきた意味を知る
http://zelkova777.blog115.fc2.com/blog-entry-202.html

今週のハンター×ハンターは心が震えた、漫画で号泣したのは初めて:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52494711.html

10日ほど前に こんな事を書いたけど うpはしなかった、ついでに上げておこう。

結局に恋は盲目 なのだけれども
盲目になれない恋は 甘くも無ければ苦くも無い。

愛は 盲目の酸いも甘いも超えて内包できてしまうが
それでは つまらないモノなのかもしれない。

つまり
盲目に等しいように見えるほど 常識も定石も超えた先へ恋心を委ねるは
其処までに甘く苦く だから狂おしい。



まだ 感想を上手に文章へと綴れない 俺の文才の無さが悔しい。
が 書いておこう。



HunterxHunter の314話、生物の頂点を越えて尚
残された最後の時間を異生物との女性と過ごしたい
とだけへ進むキメラアントの王メルエム、


アカギは最後まで
常識も定石も超えて非合理へ身を委ねた。

キメラアントの王メルエムも最後は
常識も定石も超えて非合理へ身を委ねた。


HunterxHunterのキメラアント編は
同じ時間軸の中で複数の場面を描きつつ 見事に噛み合わせ続ける
という 非凡な論理的構成力 で展開されていった。
そして登場人物達も 必死に合理的に成功率が高い道を模索しながら
ほぼ常に最後の局面では 非合理的な感情に負ける
という点で 一貫して構成されていった、
其れが愛で有り憎悪であり感動であり憤怒であり 様々な感情では有ったが。



愛が種の保存を作る感情で
恋は種の多様性を作る感情だとするのならば、
盲目に等しいように見えるほど 常識も定石も超えた先へ恋心を委ねるを
其処までに甘く苦く だから狂おしく感じるのは
遺伝子の差配なのかもしれないw、
と書いてしまうのは
草薙素子と人形使いの融合は恋愛関係なのか否か
とかをも考えてしまったからなんだろうね。


HunterxHunter の317話、
コレを愛の物語とだけ読み込むは 富樫から冷笑を浴びるだけになるだろうね、
HunterxHunterのキメラアント編の何を読んでいたんだろうかい? とね。


合理と非合理の狭間で生きる は
生命の頂点であろうとも 下層で踏みにじられて生きる哀れな子羊達であろうとも 其処は全くに変わらない。

ならば どう生きるか でしかない。

HunterxHunterの317話を愛の物語としてしか読み込めない者達には、
合理を理解できず 非合理に振り回されるだけの 全く以って無駄に生きるしか知り得ないだろうから
どう生きるか? などという命題への答えを自らの内側で構築する事の意味を問い直す
なんて事とは一生に縁が無いだろうけどねw



まぁ HunterxHunterの317話を愛の物語 とだけ読んでは感動をする人達は
哀れなままに幸せに死んでいける人達だろうから、
其処へ俺が とやかくに言っても 一文字たりとて届かないだろう。

それでも 俺とキメラアントとの差は 其処に在る、と俺は確信している。

HunterxHunterの317話を愛の物語 を否定するのではなく
其処に耽溺できないのは己が感情は何故か を己が内側に問い続けるんだよね。

HunterxHunterの317話の その愛の物語は
自爆した会長の 人間の底しれぬ悪意の上に成り立っているし、
そして俺は今も「古今東西に変わらない馬鹿で豚にすぎない民衆」を見捨てる気は無い。
こういう前提を俺は決して忘れられないからなんだよね


あくまで俺は 地を這っては泥に塗れて生きていく。
ナウシカは「我々は血を吐きながら、繰り返し繰り返し、その朝を超えて飛ぶ鳥だ」と言った。
俺は この泥の中であっても飛び越えて行こうと頑張り続ける それだけだ。

無論に そういう感動の感情が理解できない訳ではないけれど
だから俺は 愛の物語としてだけ感動できる人達が むしろ羨ましく思える。





「うさぎドロップ」は幸せなアニメだった - subculic
http://d.hatena.ne.jp/tatsu2/20110926/p1
『うさぎドロップ』の第1話を観たときの衝撃はすごかった。
なにせ、次の日には原作を買いに走っていた。
精緻な心情描写、柔らかな色使い、子供と大人の対比的なカットワーク、
ダイキチの三十路過ぎという設定からも社会人の感情移入が加わり、
これは原作を買わねばと焦らされたものだった。

そして原作を読み、再度アニメを鑑賞し、亀井幹太監督以下スタッフの読み込みの深さに舌を巻く。

なんて余念のない尺の使い方なんだと。
丁寧に原作を膨らませ、11話しかないノイタミナの枠で
ほぼ原作のペースと相違ない第1話にしてしまっている。

原作の4巻分にあたる“前半部”に絞ってアニメ化すると調べてわかったが、
それでも24話(1巻につき6話)あるのに、
目移りせず、腰を据えてダイキチとりんの出会いを描いている。

“はじまり”にはこれだけ時間を使ってもいい、
言い換えれば、物語上大切な挿話は手塩にかけて育てていきますよ
という作り手側の宣言なのだろうなと感じた。


そこで気になってくるのが、シリーズ構成の岸本卓なる人物である。
いや まぁ 商売上でも そうならざるを得ない、という観点も有ろうけどw
そういう野暮な突っ込みは まさに俺の愚かな突っ込みではある。

「サイゾー」編集部を経て、スタジオジブリのプロデューサーとある。

脚本業が初めてなのかというとそんなことはなく、
ノイタミナラジオで『借りぐらしのアリエッティ』を書いたと語っている。
ただし、宮崎駿に大目玉を食らい、降板させられたという。
その後脚本の学校に通い、Production I.Gの中武氏に誘われ『うさぎドロップ』に辿り着く。
ジブリ時代にクレジットはあった様子だけれど、ほとんど無名といっていい、
何とも波乱に満ちた経歴の持ち主である。

実質的には本作が表に出た脚本家デビューの作品にあたるのだが、
第1話は10稿までいったと『うさぎドロップ9.5』収録の座談会で話しているように、
並々ならぬ苦労の末、完成したのが第1話の脚本なのだろう。
氏は同座談会で興味深いことも喋っている。
第1話の1稿が本当にけちょんけちょんにダメ出しされたとき、
さすがにこれはマズイと思ったんです。
それで師とあおぐ人に相談したら、
「君がしなくてはいけないことは、オリジナリティを出そうとすることではなく、
 誰よりも原作を読み込むことだ」
と言われてまして、目からウロコが落ちました。
“師とあおぐ人”が高畑勲や宮崎駿といったジブリ関係者か、脚本の学校時代の人なのか、
それは分かりませんが、至言でしょう。

時には取捨選択を迫られ、原作ファンの審美眼に晒される原作付きのアニメにおいて、
「誰よりも原作を読み込むこと」なる訓示を与えうる人物の大きさもさることながら、
岸本卓氏の熱意と愛情も相当なものです。
何度リテイクを貰っても折れず、諦めなかったからこそ、あの第1話が完成しているのだから。

そして うさぎドロップそのものの構成 と 脚本と構成を捌く監督の話へと移る

子育てに奮闘するダイキチを見ているうちに、
まるでりんちゃんを我が子のように感じ共感し、
男親の眼差しというフィルターが徐々に掛かり始める。
優しくりんを見つめるダイキチの距離感、しかし心配で心配でたまらない裏の心、見事なまでに表現している。
テレビシリーズ初監督とは思えない亀井幹太監督の巧みな誘導なのだが、
実は劇場監督を務めた『テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜』も
父性を扱った作品である。

『テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜』は
ゲーム本編の前日譚を描いたもので、
2人の主人公の父、
所属する騎士団の隊長たる“擬似的な父”、
犬のラピードの父
と、様々な父性の形をもった男親が登場する。

ファンタジーではあるが、現代的な解釈をすれば
「仕事をとるか、家族をとるか」というテーゼに行き当たる。

上官の命令に背いた挙句、死んでしまった父親、
騎士としての誇りを抱いて命を投げ出すことが本当に正しいのか、残された家族はどうするのか。

そして父親と同じ状況に追い込まれたとき、どんな選択をするのか。

ゲーム版を遊んでいなくても楽しめる傑作なのだけど、
『うさぎドロップ』と繋ぎ合せて考えてみるとおもしろい。

子育てを放棄し、仕事を取ったのがりんの母親・正子。

彼女は認識が甘く、自分にしかできない仕事だと思い込み、子育ては誰かがしてくれるだろう
と浅はかな考えでりんから手を離してしまった。

後に懺悔することになるのだが、
形だけみると完全に親失格であり、物語の中では唯一といっていい悪役に回ってしまいそうなポジションである。

それを象徴するようにダイキチは正子に嫌悪感を抱き、許せないと正直に言い、
相容れない関係として描かれているが、
なのに正子がヒールに徹しきれて描かれていないところに『ヴェスペリア』との繋がりがある
そのように思えるのです。


『ヴェスペリア』でも主人公達が父親を非難するとき、
隊長のナイレンは それだけではないだろう と彼らを諭す。
誰しもが責めるのではなく、わかってやれる人間がいることで幾分にヒールが薄れている。

ダイキチの祖父 と 付き合っている彼氏が 正子を擁護していること、
正子は生来あんな性格で若く どうしようもないところがある人間なんだ
と、変な言い方をすれば“保証”している。

そして最も大きいのが当のダイキチとりん本人の気持ち。

ダイキチは本当にりんを大切にし、幸せにしてやろうと考え、
りんも母親が居ないことを疑問に思いつつも それが不幸だなどと決して口にしない。

いまの生活が幸せそうなのだ。

ダイキチはダイキチで、
りんが施設に預けられていたりすれば正子を もっと責めるよう見ていたかもしれないが、
そうはならず、ダイキチが引きとったにもかかわらず
ダイキチ自身が犠牲になっている など微塵も思っていない。

つまり、「犠牲」という言葉が裏側にまわり、先にある「幸せ」へと変化している。
幸せかどうかで計れば、正子の置かれている状況の方が厳しく思えるくらいなのだ。

ダイキチがりんを幸せにしてやろうとすればするほど、親失格の烙印を押された正子が痛々しくなる。
徐々に子から手を離した痛みが圧し掛かり、それは葛藤となり、重圧となって襲う。

ヒールのはずが蓋を開けてみれば痛ましい部分を全て負うことになる という皮肉めいた自業自得なのだが、
『ヴェスペリア』で描かれている父性も同じく、「犠牲」の葛藤とその先である。

こうした繋がりを亀井監督が意識していたのか定かではないし、語る必要もないだろうと思う。


そして HunterxHunterの317話の その愛の物語へ戻り そして更に今回の記事の冒頭へ話を戻せば、
己が行動は 単純に「哀れな子羊達」へ感情で感動を与えない性質である事を百も承知をしてでも
なお非合理に身を委ねず 合理に合理を積み重ねていくしかない政治の道を進ませて行こうとする、
と最も険しい茨の道を進んでいるのは誰なのか?

俺は あくまでネットの日本語圏の下士官層として
単純に非合理へ流れる者達を どうしても哀しく眺め続けながら
なお それでも その合理と非合理の狭間を埋めるべく これからも此処で言葉を積み重ねていきたい。


■逃げない日常芝居/贅沢な画作り
物語と並行して賛辞を贈りたいのが画面構成と芝居。

子供を描く以上、子供の動きを作画しなければいけないのですが、アニメで再現しようとすると途方もない労力が掛かるのはご存知の通り。基本的に小さく動き回り、微妙なニュアンスが必要とされる芝居が多い。アニメはそうしたニュアンスを拾うのが難しい媒体。なにしろ一から全て描いていかねばならず、ちょっとした表現のミスで真実味が薄れてしまう。ただ歩かせるにしても、大人とは歩幅がちがい、ゆっくりとした芝居が要求される。特に『うさぎドロップ』はコメディテイストな作風ではなく、デフォルメは原作の漫画に拠っていても芝居はリアルにした方が良い作品。しかし全面的に高度な芝居を要求していてはとてもじゃないがリソースが足りず、テレビシリーズは回せない。だから通常は作画の負担を考え絵コンテの段階でなるべく調整する……はずなのだけど、誤魔化さず正面からりんちゃんの動きに取り組んでいるのが特徴でしょう。

歯磨きをするにしても1カットにまとめ、左へ動くスペースを与えて、りんちゃんがそこへ動きますよという画面にしていたりする。当然、演出指示としてりんちゃんの動きが指定されていると思うのですが、どれくらいのスピードで歩き、スリッパはどんな風に脱ぐのか、脱いだ後の姿勢は、まで考えねばならず、非常に難しい。また、りんちゃん一人が踊るだけでも大変なのにコウキや保育園の子を画面に収めて、“同期を外した”3人分の芝居をいっぺんにしてみるなど、恐ろしく面倒な作業を自然に行っている。劇場版でしか名前を見掛けないようなアニメーターもちらほら顔を出し、優秀な作画スタッフあっての芝居なのですが、そういったスタッフに頼めること自体がとても恵まれていると思います。それこそジブリ作品に関わった人もおり、岸田卓氏の影響なのか亀井監督の人徳か、制作が頑張ったのか、聞いてみたいところではありますが。
全く同じ事を あずまきよひこ も言っていたよね。
 ↓
あずまきよひこ.com  2008年12月05日 よつばとアニメ
一番大きいのは「よつばと!」をアニメにするのは、とても難しいってことです。

とりあえずアニメにする、ならできます。
例えば、よつばが綾瀬家に遊びに行くってシーン。
よつばがドアを開けて走っていって「こんにちはー」と言う。
カットをポンポンといくつか使って、数秒で終わりそうなシーンです。
それでいいなら出来そう。

でも、「よつばと!」なら、よつばがよいしょよいしょっと階段をおりてきて、てけてけと廊下を歩き、
でんっと玄関に座ってヘタクソに靴を履き、よっこらしょっと重い玄関のドアを開けて、元気よく家を出て行く。
そういう、普通アニメでカットされそうな描写もやらないと、アニメにする意味が無いと思うんです。

で、こういう日常の演技描写はアニメの最も苦手とする分野です。
「よつばと!」は漫画をそのままやっても「よつばと!」になりません。
だから「よつばと!」をアニメにするのは難しいのです。



俺はね、結局に

セックスのために、ろくでもない生き方を選ぶ、そんな未来も悪くない… - kuroihikariの日記
http://d.hatena.ne.jp/kuroihikari/20110922/p1

結婚して良かったと思う点 - kuroihikariの日記
http://d.hatena.ne.jp/kuroihikari/20110923/p2

こういう話の方が よっぽどの人間的だとは思うけどね。

一神教な連中の教条主義を前面に押し出しては 蛮族野蛮人の暴虐を前面に押し出して大量虐殺を始める、
よりは よっぽど地に足のついた人間の
「諸行無常」と「侘びと寂び」に美意識を見いだす この社会共同体に通底してきた観念を見るけどね。

こんな感じで 自分達が如何に洗脳されてきたか を心の中から見つめ直す事が出来ないような連中が、
どんなに高尚な言葉と言い回しをして リンクや言葉を積み重ねても
この社会共同体で生きてきた美意識の琴線の神髄へは届かない。
価値観の文化が根底から違うんだからね。

つまり HunterxHunterの317話 を愛の物語と単純に感動だけする者達は
俺とは民族が違うのだろう。
だから そういう観点で
ウチへのリンク や ウチからのコピペが出来ない者達もまた 民族が違うのだろう。



俺は誠天調書 2008年06月07日: 侘 と 寂の辺りの頃から
情報流通の先を 自分の言葉で探っていくしかない として
誠天調書 2011年01月03日: 支配する側の詭弁、を信じる人達は 以下の話を拡散させないw
などなども経由して
情報は得るだけではなく自分の中で再構築できるようになって 始めて理解への一歩が進んだ
と言えるようになる為に 此処で自慰行為を繰り返してきた。

下層民の中の豚の中の一匹にすぎない俺は此処で できる事を頑張るしかない。






プロ野球 2011年シーズン ワンナウツ契約 投手成績 : デジタルニューススレッド
http://digital-thread.com/archives/3948469.html

やべぇw 野球ファンには垂涎のスレだなww








前にもリンクしたけど
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/seminar/No107/tomura090807.pdf
P17〜 で分かるけど この線量で チェルノブイリ周辺域は今も厳重な警戒をしています。



日本で何が起きているのか理解できないままの人達は
合理的に何が起きていないのか を理解できないので、
己が非合理も理解できないままに 愛の物語に感動をし始めるんだろうね。



posted by 誠 at 06:00| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

竹崎博允 最高裁判所長官の意向に逆らう裁判官へは 如何なる天罰が下されるのか?

放射能はいらない_1/4
http://www.youtube.com/watch?v=-CeLnWq8rjs

放射能はいらない 2/4
http://www.youtube.com/watch?v=iBc0fDgScnI

放射能はいらない 3/4
http://www.youtube.com/watch?v=FSQMLt-E6T4

放射能はいらない_4/4
http://www.youtube.com/watch?v=KxeS4i02sv4



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11028286113.html
http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/758.html
和順庭の四季おりおり 冤罪:反原発東電OL殺人事件
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1389.html


反原発東電OL殺人:検察は無罪証拠をなぜ認めない?
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1407.html

もう俺が言う事は殆ど無いですね。
あるとすれば


誠天調書 2009年11月16日: 襲名による最高裁判所長官の名跡が続く人事 が日本へ与える災厄
日本で この観点へ突っ込む著名人は完全に皆無。
何故なら、狙われたが最後 必ず抹殺されるからである。

誠天調書 2011年01月16日: 裁判所という組織は 極度に先鋭化したカルト集団そのもの そのカルト組織の長の竹崎博允最高裁判所長官と親密な関係に有るのが江田五月法務大臣
2011-09-06: 江田五月 活動日誌
私と竹崎さんとは同郷で、小学校から大学まで先輩後輩関係であり、
つい遠慮なく話しこんで楽しいときを過ごしました。


誠天調書 2009年06月28日: “児童ポルノ法案”は治安維持法そのものである


東電OL殺人事件でマイナリの拘留継続へ高裁にて異議を唱えたのは 村木保裕、
住基ネット高裁裁判において 判決の期日が4回も延長されてなお違憲判決を貫いた 竹中省吾、
共に 速攻で抹殺をされている。
地裁の判事などは まさに虫を殺すよりも簡単だろうね。


恵庭事件とは、
事前に通知ない自衛隊の演習に対する腹いせに、
自衛隊の通信線を切断したN兄弟が、自衛隊法違反に問われた事件。

この裁判では自衛隊が違憲かどうか激しく争われ、結審したときに裁判長は
「判決は長くなる」と違憲判決を出すことを示唆したが、
判決は、
「通信線は自衛隊法121条にいう『その他防衛の用に供するもの』にあたらない」という苦しい理論で無罪判決、
違憲かどうかには全く触れなかった
(この判決に対して検察は「負けた」のに大喜びだったそうな)。


これに対し長沼事件とは、
自衛隊の基地を建設するため、
農林大臣が森林法に基づき国有保安林の指定を解除したのに対し反対住民が、
基地に公益性はなく(保安林の解除には公益性が必要)
「自衛隊は違憲、保安林解除は違法」と主張して、
処分の取消しを求めて行政訴訟を起こしたという事件。

一審の札幌地裁は、住民の「平和的生存権」を認め、初の違憲判決で処分を取り消した。
国の控訴で、二審の札幌高裁は
「防衛施設庁による代替施設の完成によって補填される」として一審判決を破棄、
「統治行為論」を判示。
住民側は上告したが、最高裁は憲法に触れず、原告適格がないとして上告を棄却した。


で、
憲法判断を回避し、国に都合のよい判決を出した恵庭事件の裁判官たちは、
3人とも高裁判事にまで出世。

これにひきかえ、違憲判決を出した長沼事件の一審の裁判長はどうなったかというと・・・、
その後東北地方の家庭裁判所と簡易裁判所を延々とたらいまわしにされたそうな。
京大出身で、高裁判事確実と言われたエリートが、
簡裁or家裁の判事で終わったそうです。

ちょうど憲法の授業の日に、
この住基ネット違憲判決が出たため、
大学の先生は この裁判官もその後どうなるか ということを言ってましたが、
まさかこんなことに・・・。



「一握りの人間が、有無を言わさず 全てを専制独裁的に支配管理統制する」状態をカルトと呼ぶので
裁判所という組織は 極度に先鋭化したカルト集団そのものでしかない、
と断言しきっても 些かの問題もなかろう。



2011/09/22(木) 大高正二氏を3回もでっち上げで逮捕させている竹崎博允最高裁長官
http://mdcjbu.blog88.fc2.com/blog-entry-2427.html

報告 : “裁判所が裁判所内で起きた事件、つまり身内の事件を裁く「裁判所前の男」大高裁判”
http://www.labornetjp.org/news/2011/1316233972632staff01

国家ぐるみの犯罪に泣く、冤罪被害者の取りまとめ役だった、大高さんを冤罪で逮捕・監禁してしまった、悪代官の裁判官竹崎博允。
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1399.html





誠天調書 2011年08月12日: 東電企画部は闇の世界に関わるセクションである

誠天調書 2011年08月15日

誠天調書 2011年08月24日

誠天調書 2011年07月22日: 何故に渡邊泰子は消されたのか?死後も徹底的に貶められたのか? だって、彼女はタイミングによっては政治的な爆弾となる恐れがあったからね。

誠天調書 2011年06月30日 カルト組織「東京電力」、日本の象徴にして縮図そのもの。 独裁者 勝俣 恒久。


誠天調書 2011年08月24日: それよりも「国民の生活が第一」を先に考える者達でありたい  #前原引っ込め

最高裁判所長官の意向に逆らう裁判官へは 如何なる天罰が下されるのか?
当時の 東電OL殺人事件の高裁における動きの渦中にあって
己が信念を貫こうとした村木保裕へは如何なる天罰が叩きつけられたか?

それは 小沢西松陸山会事件の裁判の判決においても一貫して貫かれている全く同根の
この国の本質そのものである。

この宗教右翼を軸にする狂信的な宗教神権カルト国家 という部分をすら
一般民衆でありながら敵と出来ないままに 何の言及も出来ない者達は、
己が単なる「哀れな子羊達」でしかない事も理解できないが故に サルにも劣る己が知性も理解できない。


誠天調書 2011年02月11日: 貴方はニホンジンとして 主人の命を忠実に果たすべく 人を屠殺する使用人として生きるのかい? 美しいねぇ。


誠天調書 2009年03月15日: 内務省の末裔 と 官製テロを賛美する人達

誠天調書 2009年03月12日: 西松ブーメランでネットの検閲が急加速して 特高の末裔による思想弾圧が始まる

誠天調書 2009年03月14日: 西松ブーメラン と テロ組織”検察庁” と 特高の末裔ら と 新自由主義者 と


慎太郎と英太郎と漆間巌とヤクザと少女売春 :: 東京サバイバル情報

誠天調書 2011年07月07日: 日本における最大級の児童売買春事件である「プチエンジェル事件」の「リスト」を警察は結局どうしたのか

誠天調書 2011年05月10日: 東京電力会長の勝俣恒久に逆らうと 何が起きるのか?w

誠天調書 2011年05月21日 殺す側の論理
23. 2010年2月13日 00:21:06
人の命など検察にとっては、ゲームの得点と同じなんだろう。
死ねば高得点。拷問自白させれば、高得点。
政治家なら、さらに高得点。 人質とってもOK、未成年でもOK

出世する検事ほど
スジの良い事件で人を殺している わけだから
こんな恐ろしい話はない。

では フクシマの惨劇で一憶三千万人をも惨殺可能にした連中は どんだけ高得点を得たんだろうね。
報酬はペリカ扱いだろうけどw

連中にとって コレは聖戦なので、
ゲームのザコキャラを殺す程度の躊躇 はあるだろうが それ以上に
敵の戦力を弱体化させ 自分達の経験値を上げる 美しく素晴らしい戦果
という事になるのだろうね。

なればこそ、絶対に 犬死だけはしないように、って俺は言うんだよね。


CIAが日本を含め世界各国の国会議員、政治家達の女性スキャンダル、裏金作り情報、
例えば 松岡農林水産大臣の「なんとか還元水」問題等の情報を調査・把握し、
米国に逆らえば日本の東京地検特捜部に匿名ファックスを送り付けて来る事は日常的に行われている、
常識的な「慣例」である。

小泉元総理が学生時代に犯した日本女子大学の大学生に対する強姦事件と、
神奈川県警に逮捕された小泉元総理の警察の取り調べ調書も米国側は当然握っていた。
小泉は これで完全に 「操り人形」と化していた。

現在では、
極東最大のスパイ組織キャンプ座間にある米国陸軍第500軍事情報大隊が総力を上げ、
日本の政治家、企業経営者達のスキャンダル情報の調査・ 蓄積を行っている。


相手は軍隊である。

無防備な政治家1人を「潰す」事は簡単である。


http://alternativereport1.seesaa.net/article/49609103.html


誠天調書 2011年01月27日: 標的となった国を「内戦状態」に陥らせ、 敵対陣営の“不正義”と“脅威”を煽ることで 現地の親米政権や親米武装勢力への支援などを正当化し

誠天調書 2011年01月28日: 「“ニカラグア内戦”と“現状の日本”」の共通項 コンピュータ監視法案 と 米ジェームズ・クラッパー国家情報長官

誠天調書 2011年01月26日: 「リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 と ルネサンス佐世保散弾銃乱射事件」、その冤罪性の共通項。

誠天調書 2010年08月26日: Google と USAの国家情報統制 と twitter
誠天調書 2010年08月27日: twitterの過去ログ検索が常に徹底的に弱いのは おそらく間違いなく意図的。




 ↓ 
https://twitter.com/HEAT2009/status/117683572017606656
『激論クロスファイア』にシンガポールから帰国したばかりの枝野経産相が出演し、TPPについて語っていた。
枝野が日本商工会議所と懇談会をやったり
米国のルース大使とTPPに関する意見交換をしたのは先週のことだが、
今回のゴー・チョクトン前首相との会談は枝野に大きな影響を与えたようだ。 

https://twitter.com/HEAT2009/status/117686132694720512
田原総一郎
「11月12日からハワイでAPEC首脳会談が行なわれる。
 このAPEC首脳会談でTPPの大枠が話し合われるが、
 11月12日までにTPPに参加するかしないのか?
 参加しなかったら、日本は孤立するよ」
と田原が“孤立”という愚説を使用。この言葉を使った田原を忘れないよ。

https://twitter.com/HEAT2009/status/117687567662596096
田原は
「ゴー・チョクトンが『参加はして、悪影響があれば交渉から抜けてもいい』とまで言ってくれてる」
と言い、チョクトン論を利用して交渉参加を再び煽る。
すると枝野は
「チョクトンが会談で明確に言ってくれたのは大きなことだと思ってる」
と述べ交渉参加後に抜けれる論に乗っかった。

https://twitter.com/HEAT2009/status/117690029882617856
枝野
「そういう思いを影響を受けるとされている農業関係者を含めて共有して頂くことが大事。
 交渉に参加したら合意させられちゃうという不安が違う ということを理解して頂くのが重要だと思う」。
※枝野は交渉参加後に抜けれる論を強調、これはもう既に交渉参加推進論者の顔が出ちゃっているね。

https://twitter.com/HEAT2009/status/117690550324432896
枝野
「今回シンガポールに行ったことは、大きな成果だったと思っている。
 まずは閣内にこのことを、閣僚懇などで報告して共有したい」。
※この“共有”とは交渉参加後に抜けれる論を指している。
 これが閣内で共有できれば交渉参加へ進めると考えているだろうから、
 鍵は鹿野の動きか。

https://twitter.com/HEAT2009/status/117691699001696256
枝野は休み明け、
おそらく、ゴー・チョクトン前首相との会談内容などを閣僚懇などで報告し、
交渉参加後に抜けれる論を展開しながらTPP交渉への参加を進言するんじゃないか。

https://twitter.com/HEAT2009/status/117692288859246592
枝野はこの抜けれる論を積極的に活用することで閣僚や国内の慎重派を説得し、
APECに間に合うよう交渉参加の合意を形成したいと考えているんだろう。
政府が この“抜けれる論”で口説きにかかる前に、
交渉に参加してしまったら抜けられない論を展開していた中野剛志らを誉めたい気分。
 ↓
中野剛志:TPPはトロイの木馬──関税自主権を失った日本は内側から滅びる (News Spiral)
https://twitter.com/troussier100/status/117789642715185153
米国の関税は自国を守るためのディフェンスではなく、
日本の農業関税という固いディフェンスを突破するためのフェイントです。

彼らはフェイントなどの手段をとれるから日本をTPPに巻き込もうとしているということです。
https://twitter.com/troussier100/status/117795224448806912
外国から見ればこんなにカモにしやすい相手はいません。
環太平洋パートナーシップ、自由貿易、世界平和など
美しいフレーズをつければ日本人はイチコロなんです。
https://twitter.com/troussier100/status/117795932753494016
さすがに米国でも
TPPで農産物の輸出を増やしたいので、その見返りに日本を命をかけて守れ
と自国の軍隊を説得できませんよ。
TPPを蹴ったから日本の領土が危なくなるなんてことはありません。
https://twitter.com/AyReboot/status/117519459601747968
1/2 国を滅ぼすTPP 推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=K4n4xtOTjCw






https://twitter.com/aritayoshifu/status/117952449922342912
意見があるのは知っているが、決まったこととして勝手に語る勿れ。
〈民主党の岡田克也前幹事長は25日、三重県川越町で講演し、
 社会保障財源としての消費税の引き上げに関連して
 「次の総選挙では『2010年代半ばまでには消費税を10%にする』
 と公約を掲げて戦うことになる」と述べた〉。


https://twitter.com/tutinoue/status/117942305998118912
これだけある給与格差の実態 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131652066222029601
まぁ露骨に、
「千葉県の 土地に根ざさないような高額所得者」は 西へ逃げているのが丸分かりですけどねw



https://twitter.com/tsutun/status/117941543247151104
原発推進の方々は食料も水も海外から買えば良いと思ってるのだろうか?
世界的に水と食料の争奪戦が行なわれていると云うのに悠長なお考えだ事!



https://twitter.com/kamayan1192/status/117423938933493760
米国の義務教育で科学がどのように語られているか - Togetter
http://togetter.com/li/185291

http://twitter.com/kuri_kurita/status/110194026363355136
現代人が向き合わなくてはならない社会問題の例がいくつか(公害とか健康問題とか)挙げられていて、
“発電のために化石燃料を使うべきか、原子力か、水力発電にすべきか?”なんていうのもあった。
で、これらの問題を解決するためには、科学的な情報が必要である、と。

http://twitter.com/kuri_kurita/status/110194346321641472
ただし これらの問題のどれ一つとして、“科学だけで答えが出せる問題ではない”と明確に書いてある。
我々が生きる社会、職や食料や住居を供給する経済、法や倫理が関わる問題に関して
科学者は“最終決定者”ではなく、“recommendation”ができるだけ。

http://twitter.com/kuri_kurita/status/110196552294862848
決定するのは我々、民主主義社会の市民が、投票などを通して、決定するのである。
だからこそ、科学とは何か、何ができるのか、そして、何ができないのかを、
各自が正しく理解することがかつてなく重要になっているのである…と。

http://twitter.com/kuri_kurita/status/110518202731216896
「科学者にとって科学とは常に発展していくものであって、
 不変の真理の発見というようなものではない」
「科学の力を知っている科学者は、またその限界についても知っている」
…と、最初の章にかいてある。 
義務教育の必修科目だよ。 http://t.co/2ZQ0DNM

http://twitter.com/kuri_kurita/status/110519679017168896
「ある絵画が美しいかどうか、テストでカンニングすることは悪いことなのかどうか、
 あなたが判断する際に科学は何の役にも立たない」…と、教科書に書いてある。

http://twitter.com/kuri_kurita/status/110541489272127488
高校一年て書いたけど、よく考えたら高校は四年制なので、位置的には日本の中三にあたるのか。

http://twitter.com/kuri_kurita/status/110908106556456960
“科学”なんて自分と関係ないと思っている人も少なくないようだけど、
アメリカの教科書によると…
「人は日常的な出来事に対しても科学的に考えている場合が多いのである。
 例えば車が動かなかった場合、ガソリンのせいだろうか、バッテリーだろうか、
 と燃料計に目をやることで この仮説を検証する。

http://twitter.com/kuri_kurita/status/110908248869175298
(中略)
 論理的な人間は、このようにして最終的に問題が解決するまで、
 可能な説明を一つ一つ検証していくのである。
(中略)
 すべての科学者は、研究に対して同じような姿勢で問題解決をしていく。」
…とのこと。

http://twitter.com/kuri_kurita/status/110911098219282432
「有用な理論は大多数の科学者によって支持され優勢となるが、
 どのような理論も絶対的な真理とみなされることはない。
 新しい証拠が発見されれば理論は改訂されるか、別のもので置き換えられる。」
この次がスゴい。

http://twitter.com/kuri_kurita/status/110911377291481088
「時には、自然に対する新しい見方を受け入れることを科学者が拒むこともあるが、
 長い目で見れば、どの理論が生き残り、どの理論が廃れるかは証拠によってのみ決まる。」
これ、科学史とか科学論とかの話じゃなくて、高校「生物」の第一章に書いてあること。
小沢西松陸山会事件の話かと思ったよw

http://twitter.com/kuri_kurita/status/110924135131131906
アメリカの学校では教科書は買わないのです。全部レンタル(?)です。
うちの子が使っているのも 2002年もの。
RT @surface_theory: Prentice Hall Biologyですか?
… これってずいぶん高価ではありませんか。USの親は大変だなあ。

やはり米国って、創造論(ID論)と常時交戦状態にあるからかなあー。教科書からして攻性防壁バッチリって感じっす。
joejoeu

日本の理系教育はダメかも知れないけれど、じゃあ文系教育がちゃんとしてるか? というと
……子供の名前に光宙とかいてピカチュウと読ませるレベルです。
okaikki

しかしまあ、TVが毎日
「コレを食うだけで、みるみる痩せて、血液がサラサラになって、癌にも心臓病にもなりません!」
なんてわめき散らして、マトモな医者よりそっちの方に沢山カネが落ちるんじゃあ、
学校がいくら頑張ったところで無駄無駄無駄無駄。
okaikki



人生で大切なことは全部ドラクエで学んだ - Togetter
http://togetter.com/li/179608
コレ自体は中々に面白かったけど
でも コレを読んで学んだ気になっている人達こそが哀れな子羊達そのものなんだろうなw



https://twitter.com/miyabinasekai/status/117587972337057792
考えよう!って貴方できますか? 無明道
http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/201109240003/

確かに、カードゲームでもテレビゲームでもネットゲームでも頭を使っているでしょう。
でも、単に「頭を使う」ということと、
私が言っているところの「考える」ということは
同じではないのです。

犬や猫でも頭は使っています。でも、考えてはいません。

私が言っているところの「考える」ということの意味は、
「意識の働きによって無から有を創造する」ということです。
レストランに入ってメニューを見ながら「なんにしようかな」と考えるのは創造ではありません。

また「競争」は自分の頭で考えることを阻害します。
目的を決められた上で考えることが得意でも、自由に考える能力がなければ人間らしさは失われるのです。

私が言っているところの「考える力」は、
毎日の生活の中でも遊びを工夫し 楽しさを創造して自由に生きるための能力なのです。

少年の頃 非電源系の TRPGとシミュレーションゲーム の両方をする事で
違う角度で物事を眺めるという視点が否応なく身についていったなぁ。

TRPGの戦闘は経験の一面に過ぎないし シミュレーションゲーム戦争とは政治の一面に過ぎない。
その間を埋めていく為に様々なモノを見届けていこうとし そして考え また新たに見届けていこうとする。
此処でしている事は 何十年としている事と殆ど変らない同じなだけの話なんだよね。




posted by 誠 at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

暴徒化した10万人で経済産業省へ突っ込む、
という直接民主主義の行動の可能性が有る とは如何なる意味を持つのか?

http://twitter.com/aurora173/status/114641261067116545
RT @akachun: アメリシウム(Am)241の方は数百年単位で見た場合、最も危険な核種だと思う。
原子炉運転直後はたいして多くないけれど、5年、10年して増えてくる物質。
もしこれが今年それなりの量に出てきたとすると、
それは原子炉ではなく使用済み燃料プール由来である裏づけとなります。
http://twitter.com/aurora173/status/114641474066464768
RT @zebra_masa: 「東京西部、八王子でアメリシウム241検出。74ベクレル/kg」
E_NEWS  http://t.co/dcug0Y1B
「プルトニウム241はそれほど危険な物質ではない。
 しかし、ゆっくりと崩壊し、はるかに危険なアメリシウム241になる。」


http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=13-05-01-07
プルトニウム234からプルトニウム246までの13種が主な同位体が存在する。
核燃料関連では
プルトニウム236
プルトニウム238
プルトニウム239
プルトニウム240
プルトニウム241
プルトニウム242
が重要になる。


http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=09-03-01-05
<プルトニウムの毒性について>
プルトニウムは
表1 http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09030105/01.gif
で示すように、
普通の意味で(化学的毒性から見れば)青酸カリや食中毒などに比べて、
一般の重金属並みの毒性で特別に高いものでない。

しかしながら、放射性的には毒性があると言ってもよい。
それはアルファ放射体で比放射能が高いことにある
プルトニウムは放射性毒性が化学的毒性よりも数万倍も上回るとされている

アルファ放射線は紙一枚で遮ることができ、皮膚を通すことができないので、
その放射線により障害を起こさせるにはプルトニウムを体内に摂取することによる。
皮膚に付いたプルトニウムは容易に吸収されるものでなく、水などで洗い流すことができる。
言い換えると、プルトニウムは万一体内に摂取された場合に高い毒性を示すことになる

プルトニウムは通常固体(粉末、ペレット)や液体で取り扱われ、気体にはならない。
しかし、極微量エアロゾルやミストとして、人体に摂取される可能性がある

経口摂取による場合はプルトニウムが通常不溶解性であり、
消化管からの吸収は非常に悪く、ほとんどが排泄されてしまう。

一方、吸入摂取の場合はかなりの時間肺や骨に留まり、
その附近の組織細胞がアルファ線で照射される。


<何故ウランに比べてプルトニウムは危険視されるのか>

ウランはプルトニウムと同様にアルファ放射体であるが、
プルトニウムの放射能はウランに比べて桁違いに高い。
すなわち、プルトニウムの比放射能(単位重量当りの放射能の強さ)が約10万倍も強い。
この比放射能は半減期に逆比例するもので、
プルトニウム239の半減期が2万4千年に対して、ウラン235が7億年、ウラン238が45億年である。
プルトニウムの放射性有毒性は正にこの差、ウランと比べて半減期が極端に短いことにある。

アルファ放射体でプルトニウムよりも比放射能が高い物質として、
表2 http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09030105/02.gif
に示すように天然に存在するラジウム226、トリウム228 アメリシウム241等があり、
これらはプルトニウムと同様に高い放射性毒を持つ物質と言える。

 http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09030105/02.gif

    α線エネルギー(MeV) 骨肉腫リスク(%/Gy)
ウラン235    4.43        -
ウラン238    4.18        -

プルトニウム238 5.49        -
プルトニウム239 5.15      75.5±13.8

アメリシウム241 5.48      24.8±5.6

トリウム228   5.40      38.6±7.4

ラジウム226   4.77      4.56±0.91


数十日から数百日の生物学的半減期で
肺から出て、その一部は血液を介して主として骨と肝臓に移行する

骨からは生物学的半減期50年、肝臓からは20年で排泄されると言われている。

したがって、プルトニウムの体内被ばくによる影響は、
肺、骨及び肝臓における晩発障害である発ガンである。
血液を介して主として骨と肝臓に移行するのならば
経口の場合の小腸から血液を介して吸収されてしまう可能性は本当に無視して良いのだろうか?


プルトニウムや他のアルファ核種による人体への影響は、
人類の経験や動物実験を用いた研究結果から、
体内被ばくに起因する発ガン等の放射線障害に着目して許容身体負荷量が設定されていた
(現在は、年摂取限度と呼ばれる体内への年間の限度が設定されている)。

アルファ放射体の大部分はラドンを除いて
特定の臓器(主として骨、肝臓、肺)に局限して沈着する。

体内被ばくの影響に関して、
ユタ大学におけるビーグル犬での静脈注射適用による骨肉腫発生(発ガン毒性)のリスクは表2に示すように、
単位被ばく当たりのリスクはプルトニウム239が最も高いようであるが、
比放射能を乗じた単位グラム当たりのリスクではプルトニウムを上回るものもある。

潜伏期が40〜50年と長いことなどからプルトニウムを原因と断定することは難しいようである。


アメリシウム241とはなにか、どこからきたのか: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/48008908.html


http://twitter.com/aurora173/status/115894648643391488
RT @hurati: 【重要】QT @cocobluesky 内部被曝は下痢の症状でよく説明がつく。
腸の粘膜は薄いので外部被曝のガンマ線は通りぬけてしまい大きなダメージを残さないけど
内部被曝で飛距離の短いアルファ線やベータ線が留まると集中的に細胞傷つけるから
下痢の症状になると沢田先生


https://twitter.com/aurora173/status/116253122812329984
RT @TOHRU_HIRANO: 3月15日頃、
枝野氏は「大規模停電する可能性がある。外出を控えて下さい」と、テレビでしきりに言っていた。
あの時、東京には1μSv/h近い放射性物質が、連日のように舞っていた時期と重なる
http://t.co/d9Mlopvc
なぜ「放射能が危険だ」と言わなかったか。罪は重大だ


https://twitter.com/aurora173/status/116247901428125696
RT @umajica74: 今の統治者層
から見れば、メディア・リテラシー力の高い者が増えることは統治のしにくさを、
低い者が増えることはしやすさを意味する。
そこで後者に対し、マスコミを使って様々な戦術で攻めてくる。
私達が「世論操作されにくい社会」を作ることは、セーフティーネットの一つなのかもしれない。
誠天調書 2011年03月15日


中村隆市ブログ 「風の便り」 - 原発周辺住民は「ヨウ素剤飲むべきだった」 識者が指摘
http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-6708

今回、政府は原発周辺住民にヨウ素剤の服用を指示しなかった。

しかし研究会では、原子力安全委員会の助言組織メンバー、鈴木元・国際医療福祉大クリニック院長が
「当時の周辺住民の外部被曝の検査結果などを振り返ると、安定ヨウ素剤を最低1回は飲むべきだった」
と指摘した。

3月17、18日に福島県で実施された住民の外部被曝検査の数値から
内部被曝による甲状腺への影響を計算すると、
少なくとも4割が安定ヨウ素剤を飲む基準を超えていた恐れがあるという。
不作為の責任 のみならば 知らなかったという為政者が民族浄化と大量虐殺を仕掛けてきても罪は軽減されるの?

https://twitter.com/hatatomoko/status/116167535392591873

10月から福島第一の高濃度汚染水処理システムを
仏アレバ・米キュリオンから東芝サリーに切り替える。

安定度・処理能力が高く稼働率92%でアレバ・キュリオンの83%を上回る。
当初から国産を推す声はあったのに、一体どういう経緯で誰が仏米に決めたのか。

いくら支払ったのか。情報公開すべきだ。

当時の官房長官にして現在の経産相ならば 当然に必ず突っ込まなければならない話。
“虐殺者”枝野は 今尚 大量虐殺と民族浄化を嬉々として繰り返す。


http://twitter.com/aurora173/status/114835143453184000
RT @lokomama1:
小出裕章氏『例えばチェルノブイリ後、沢山の取材を受けた事が有ります。
 「何が問題か?』の質問に対し
 私は『日本に住む私達にとって一番問題な事は、日本で原発が動いている事です』と答えました。
 するとディレクターから「それは言っては困りますと言われました。』筆頭株主が電力会社でした。』


http://twitter.com/aurora173/status/114636278905053185
RT @Banbi_tubuyaki: 【MLより】計画中のものもあわせて57基の原発建設費は合計13兆円、
原子炉は三菱重工、東芝、日立が国内で独占、
ゼネコンは鹿島建設(24基建設)、
大林組(同11)、大成建設(10)、竹中工務店(7)、清水建設(5)が競争入札なしの特命受注。
http://t.co/zDizDSDz


http://twitter.com/aurora173/status/114636297343209472
RT @Banbi_tubuyaki: 続)ゼネコン、
競争入札なしの特命受注。
原発の粗利益は20〜30%、1号機を取るとその後も受注できる、
廃炉まで50年間仕事の切れないおいしいビジネス。

ゼネコンは
電力会社に新社長が就任すると、数百万円のお祝い金を持っていく
とゼネコン幹部の証言もhttp://t.co/zDizDSDz

予算が足りなかったとは言わせない
 ↓
http://twitter.com/aurora173/status/115084030415872000
SiemensのPLCもDCSと機能的には同等であることを確認しました。
ただし故障等に対する「安全」について気づいたことを後述します。
Stuxnetに対する「セキュリティ」とは関係ない話しなのであまり参考になりませんが。


http://twitter.com/aurora173/status/115084567131598848
SIMATIC WinCCかPCS 7 を原発で使っていたとして、
国際規格の安全度水準はSIL3までしか実現できない。
http://enquete.apto.info/siemens/document/brochures/jp/PA_Safety.pdf

原発はSIL4(最高レベル)が必要。
http://safetyeng.exblog.jp/3638376/


http://twitter.com/aurora173/status/115084787504529409
国産(横河製)のProSafe-SLSによりSIL4が実現可能。
http://www.yokogawa.co.jp/iss/products/iss-jp-prosafe-sls.htm
ってゆーか、「世界で唯一」らしいから、世界中の原発はこれを使用するのが正しい設計では。


http://twitter.com/aurora173/status/115085174563291136
@jhatajinan Stuxnetを知るきっかけを作っていただいてありがとうございました。
今日一日ひととおりネットで勉強しました。
社内ではSiemensは殆ど使わないので実害はないのですが、
世の中の問題として今後もウォチングしていきます。


http://twitter.com/#!/jhatajinan/status/115350278055800832
想定外事故(SIL4)をシステム制御で防御するには横河SLSを実装する以外になく、
横河製SLSを世界中の原発が導入していなければ、
ワンランク低い安全度(SIL3)で営業運転していることになる。
その一つが福島原発。
SIL4導入済みであれば…という理解でOK?


http://twitter.com/#!/aurora173/status/115355914155982848
SILは機械の非人為的な故障等による障害に対する安全度水準です。
この視点では記述内容で正しいです。
しかし人為的な要因による障害に対しては話しは別になると思います。
即ちSILで判断できません。


http://twitter.com/#!/jhatajinan/status/115356878434861056
なるほど、SIL4でも福島第一原発事故は防げなかった可能性もあるということですね。
ただし、SIL3コントローラで原子炉プラントを制御するよりも、被害が少なかったのかもしれない。
いや、これは重要な問題ですよ、そこは手を抜くところじゃないと思う、と思いませんか?


http://twitter.com/#!/aurora173/status/115363144959922176
設計が妥当がどうかの部分では、ツッコミどころ満載だとは思いますが、
話は あまり展開しないと個人的には思います。
理由はたくさんあります。
技術的に制御面でSIL4を実現するのにメーカ&型式が ただ一つしかない。


http://twitter.com/#!/aurora173/status/115363500586573825
昨日ネットで調べてみてこんな状況なのかと驚きました。
そもそもSILの考え方が世の中に浸透しているか。
日本は特に遅れている。


http://twitter.com/#!/aurora173/status/115363867172937728
また制御安全の前に「リスクアセスメント(RA)」の問題が大きいと思います。
RAで決めたリスクレベルが低く想定されたら、制御のSILも低くて良い。
リスクレベルは「危害のひどさ」と「危害の発生確率」に寄りますが、これをどう評価しているか、
言わずもがなですね。


http://twitter.com/#!/jhatajinan/status/115364020755767296
『SILは機械の非人為的な故障等による障害に対する安全度水準です。』
←裏を返せば、stuxnet(亜種)の攻撃は防げたということですよね?
コンピュータウイルスなわけだし。非人為的。


http://twitter.com/#!/aurora173/status/115365449201487873
誰かが故意に侵入させるので人為的だと思いますyo。


http://twitter.com/#!/jhatajinan/status/115350278055800832
想定外事故(SIL4)をシステム制御で防御するには横河SLSを実装する以外になく、
横河製SLSを世界中の原発が導入していなければ、
ワンランク低い安全度(SIL3)で営業運転していることになる。
その一つが福島原発。SIL4導入済みであれば…という理解でOK?


http://twitter.com/#!/aurora173/status/115367341252034560
SILとは関係なく、国内の原発では素直に国産のDCSを使用していれば、
DCSのOSやソフトはガラパゴス状態だから、セキュリティ万全だった。
しょせん国内原発は多国籍プラント。


http://twitter.com/#!/jhatajinan/status/115366583018336256
フクイチ原発事故がスタクソネットの攻撃によるものだと仮定して、
当方の見解をも→ http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-316.html をも考えれば
システム側の誤信号にSIL3では対応できなかったわけで。
システム側の誤信号は非人為的な故障とは言えないのかな。


http://twitter.com/#!/aurora173/status/115370402766798848
SILが高いものは
CPU、メモリ、入出力、インターフェイスなどの故障を検知したり、2重化切替え等を行います。
けれどもプログラム自体が
あたかも正常に動作しているふりして誤信号を発生することに対しては
何の防御もできません。

やはり適切なセキュリティ対策が先決かと。


https://twitter.com/jhatajinan/status/115381694726545408
安全度水準の話、目から鱗が落ちる思いだ。
なぜSIL4の制御システムを原発に取り入れなかったのか。
今からでも遅くない。
世界中の原発は横河製品をパクってでもSIL4の安全度水準を実現できるコントロールシステムを構築するべきだ。


https://twitter.com/jhatajinan/status/115371602581008384
そっか、ガラパゴスだから、超々級セキュリティが担保されるわけだ。
なぜ、この視点を持てないのか不思議ですね、stuxnetだって
あれだけ世界中で騒がれているのだから、
なぜ、日本の原発は大丈夫だ、なんて考えられる神経が信じられない。
悪夢を見ているよう。
ただし ガラパゴスだから安全 という部分を突いたのがstuxnetでもあり
その亜種すら想定する必要性をも考えるとなれば


2011年 「制御システムセキュリティ特集:Stuxnetの登場は今までの常識を覆した。」
http://www.vec-member.com/salon/111/salon111.htm
教訓その1:
「制御システムは、情報システムネットワークとつなげていないから、サイバー攻撃は受けない。」
という今までの常識が通用しなくなった。

教訓その2:
日本の社会インフラ施設(電力、ガス、水道、交通、通信、)、
社会的パニックを起こす可能性のある産業の工場、物流、市場で競合となる企業の工場は、
ターゲットになる可能性をもっている。

これ程の機能を持ったStuxnetを作り出すのは、
一人の愉快犯の仕業とは考えられない。

10人で1年間はかかるだろうと思われる仕事量である。

しかも、専門知識を持った技術者で開発をしなければ、ここまでのものはできない。
ここまでやるには、国か企業か支援団体の資金面の支援がなければできないと思われる。
つまり“「ガラパゴス だとされていた」からこそ狙われた” と俺は考える。

ガラパゴスだからこそ 中の生き物は内部へ対してのみの競争に安寧していた状態だった。
ところが実際は 外部とは猛烈に接触が有り
おまけに そもそもの防衛部分の根幹がガラパゴスの外へ委ねられていたんだからこそ
“「ガラパゴス だとされていた」からこそ狙われた”という話へ帰結するんだよね。
簡単に言っちゃえば 始めっから勝負は付いていたw という事かと。

で それはともかく この話を教訓として考えるならば

教訓その3:
最低でも、制御システムのコンフィギュレーションツールとプロファイルを護れ。それとテスト環境も。
そもそもSCADAシステムへ言及が無いのでストレステストの話を聞かないw


教訓その4:
社内だけでなく、関係企業の協力を得ていくことも大切なことである。
日本の電力会社が 世界で最も隠蔽体質が強い企業群集団 だという事は
シオニストが息を吐くように嘘を吐く事と同じ位に世界中の者達が知っている。
協力関係の構築?w



教訓その5:
全てを護ることは難しい。
生産継続を最優先にするので、サーバよりも制御コントローラや装置を護ることが最優先となる。
その制御部分の情報を 徹底隠蔽するのは何故?w


教訓その6:
エキスパートエンジニアの情報ネットで最新対策技術をスパイラルアップ
7次下請けとか平然としてくる現場に エキスパートもヘッタクレも有るかよww



教訓その7:
回復作業のノウハウ技術の蓄積と実践訓練も重要な対策
徹底した隠蔽体質と徹底した中間搾取体質 が存在する所に
緊急時の回復作業のノウハウ技術の蓄積と実践訓練 が有効に行われるはずが無いw



教訓その8:
自らの弱点を弱点として見つけ、
生産する製品と生産方式と制御システムの実態にあった改善を施していく。
見たいと思う現実しか見ないカルト構造そのものな核テロリストな電力会社に
カイゼンという言葉は搾取を増やす意味しか持たない。



教訓その9:
やれることはやっておく。
未だに 何かやってる話を聞かないw


教訓その10:
企業間だけで解決できること、解決できないことを明らかにしていく必要がある。
息を吐くように嘘デマ扇動を繰り返す事は美しい という美徳観念すら有る電力会社に
其の日本語は そもそも理解不能でしかないだろう
という事になるんだけど
日本の原発に明るい未来が有ると良いねw


報道写真家樋口健二が語る、被ばく労働の実態 - 細々と彫りつける
http://d.hatena.ne.jp/ishikawa-kz/20110917/1316243682
原発はお釜(原子炉圧力容器)と
それをとりかこむ格納容器でできていてそこから蒸気配管が出て
、タービン建屋のタービンを回していると我々は思い込んでいる。

しかしとんでもない。原子炉建屋の中は入り組んだ「配管の巣」だという。

ある人はロボットでできないかという。
しかし入り組んだ配管のあちこちのパイプを除染し修理し点検することは
柔軟な体を持った人間しかできない。

しかし彼らはそのことで被ばくしてしまう。

高いレベルの被ばく労働は誰もしたくない。本社はしたくない。メカを売っている大企業もしたくない。
というわけで下請け、いわゆる協力会社がそれを請け負うことになる。
除染や修理、点検に駆り出される労働者はそれぞれ下請け、孫請け、ひ孫請け、とあり
その下に「人だし」がいる。
人だしは最悪暴力団も担っているものもあり、その下には無数の底辺労働者がいる。

労働者には立地自治体で雇用先がない人から、
低学歴の人々、さらに被差別部落の人々、外国人労働者、路上生活者などがいる。
つまり国策による原発産業は日本の差別構造がそのまま持ち込まれている。
つまり文句の言いにくい人に押し付ける構造はあると。

樋口さんは観光ビザで海外から黒人労働者が連れてこられ、
数日だけ日本の原発で働かされたケースを写真に収めたという。

今回の事故で
被ばく労働管理のずさんさ、行方不明者の多さ、白血病で亡くなった人や
β線熱傷した人、心筋梗塞で亡くなった人のデータが小出しにしか出されていないことに
樋口さんは異議を唱えている。

それでなくても今数千人が250mSvの被ばくを強いられている。
いま100mにしようとしている。
しかし これも大変な被ばくで、
長年取材してきた樋口さんとしては労働者は皆が逃げてほしいくらいだという。
なぜなら多くの人が病気になったのを見たからだ。
そういう人々が訴訟を起こさないようにお金を積まれたり被ばく線量を改ざんされたり、はては18歳未満の未成年が暴力団によって住民票を偽造してプラントの除染に携わった実態まである。

それらは樋口さんの本に載っているそうだが、僕はこの話を聞いただけで、目の前が真っ暗になった。


原子炉の電源が津波に流されたというけども
樋口さんは そんなより地震で配管や地下にある諸機械が まずやられたんだろうという。
あれらは冷却や複雑な安全装置を含んでいて
あれらが壊れたら終わりである。

しかし東電は電源さえ直せば何とかなると思っていたのがおかしいと。

僕もあれだけ複雑な内部構造、細い配管類が壊れないわけがない と思っている。
でも
では何故に地震直後も 津波の後も 結局に6時間は1号機の温度が維持できていたのか?
何故に1号機が先で残りの3機は後から爆発したのか?
の説明がつかない。
やはりstuxnetの説明が加わらないと最後まで原因の説明がつかないのだ。



http://twitter.com/aurora173/status/115374199392043009
「今後はスチームタービンなど非核の設備のみを供給する。
 つまり、原子力目的だけでなくガス発電や石炭発電などでも利用できる技術にだけ制限する
 ということだ」
RT @haruominmin: 独シーメンス、原子力事業から撤退 (AFP通信)
http://t.co/cBxezydG



http://twitter.com/aurora173/status/116083513526190080
RT @nakamuraryusan: 川内原発の立地交付金 地元県議へ還流500万  自民外薗氏 http://t.co/63wmg6yS
鹿児島県議会で一貫して「原発推進」
「(川内原発3号機の)増設に伴い、地元産業への波及効果が見込まれ、
 地元経済の活性化をもたらす」
などと主張。
自民、公明両党などの賛成多数で採択


スロウ忍ブログ: 上関原発の建設を計画中の山口県上関町で町長選が行われ、原発推進派の柏原重海が当選。住民の命をカネに換える地方自治体=上関町。
http://surouninja.seesaa.net/article/227549786.html

https://twitter.com/aritayoshifu/status/117954155213099008
反対派に対する「対策費」予算が毎月そんなにあるんだから、
興信所の尾行・盗聴・盗撮などに毎週100万円以上支払ってもどうってことないんだな。
国会議員への「PR」予算もあるとは驚いた。
かくして議員も「取材者」も篭絡(ろうらく)されていく。
東電「原発」といっしょの構図だ。
日本の電気料金が世界一に高い理由は 工作費が転嫁されているから、と言っても何一つ間違いは無い。
なので 福島第一原発テロ事件より以降は工作費が膨らんだので値上げがしたい という話が本質である。
除染や賠償などは あくまで口実でしか無い。

核テロリスト=東京電力 というカルト構造を考えれば 一般民衆とは「家畜」としての存在でしかない。


誠天調書 2011年01月10日
「一握りの人間が、
 有無を言わさず 全てを専制独裁的に支配管理統制する」
その状態こそが カルトの本質的な意味合い。
狂信的信者 や その教条 は、
“口実”の為に必要なだけの存在でしかない。
誠天調書 2011年06月30日: カルト組織「東京電力」、日本の象徴にして縮図そのもの。 独裁者 勝俣 恒久。

誠天調書: 一神教と多神教 文明人と蛮族野蛮人。
一神教にして蛮族野蛮人の国家体制は 必ずカルト社会を構築させようとする。
多神教にして文明人の共同体の住人は その価値観を本質的に共有できない。

その為に
一神教にして蛮族野蛮人というカルト集団は“口実”という嘘デマ扇動を繰り返す事もすら正しい
という論法になる。
「騙される方が悪い」という“口実”が正しいと吹聴しまくる訳だ。

多神教にして文明人の共同体の住人からすれば 「そもそも騙すほうが悪い」という価値観を美徳とする。
本質的に分かり合えない、価値観を共有できない、棲み分けをするしかない。

同じ言語を使おうとも 近い生活習慣風習が有ろうとも、現状の日本人の中には二つの民族が混在している。
俺は その二つの民族を ニホンジンと大和民族系日本人の二つに分類した。
この観点を持ち出さずに原発問題の根幹を理解する事は 極めて難しいだろうね。



http://twitter.com/aurora173/status/115904839464136705
RT @deeeeez: 岩手県でもセシウムでちゃうのか。。。厳しいな。ウチ(宮城県)も当然そうなんだろうな・・・
RT @akikococo: 子ども達2人の尿を放射能検査に出した。結果どちらもセシウム検出。
この辺りの子どもはみんな内部被曝している。牛乳止めたくらいじゃ守れなかった。

http://twitter.com/aurora173/status/114637667425198080
RT @themasuya: 魚介はもう駄目だな
RT @Tomynyo: http://t.co/c6cIFkVg 福島県9/14発表水産物の分析結果
鮃1610Bq/kg,
鱸670Bq/kg,
白メバル2200Bq/kg,
コモンカスベ1100Bq/kg 

もはや食料ではない
http://twitter.com/aurora173/status/114639835033120768
RT @kikko_no_blog: グリーピースの海洋調査結果を見ると、
すべてのサンプルから放射性物質が検出されてるけど、
アジ、サバ、ソーダガツオなどの海面近くを回遊してる魚よりも、
ヒラメ、メバル、アイナメなどの海底にいる魚のほうが数値が高いことが分かる。
魚を買う時の参考になると思う。

http://twitter.com/aurora173/status/115896801680310272
RT @polipori: やっぱりこうなったか…何もかも25年前のドイツの状況と一緒じゃないか。
→ Reading:NHKニュース 被災地の産品購入し途上国へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110919/k10015688141000.html
外務省は、今年度の第3次補正予算案の要求項目を取りまとめ、この中では、被災地で生産された工業製品や水産加工品の風評被害を払拭(ふっしょく)するため、こうした産品をODA=政府開発援助の予算を使って購入し、開発途上国に無償で提供する取り組みが打ち出されています。

震災からの本格的な復興を進めるための第3次補正予算案については、政府内で編成作業が進められており、外務省も、総額およそ170億円の要求項目を取りまとめました。この中では、岩手・宮城・福島などの被災地で生産された、車いすなどの工業製品や缶詰などの水産加工品を、ODA予算を使って購入し、開発途上国に無償で提供するための予算などとして、およそ50億円を要求しています。開発途上国を支援するとともに、被災地の産品の海外での風評被害を払拭することにもつながるとしています。また、東南アジアや環太平洋諸国に、地震や津波の規模を瞬時に解析し速報する防災システムを供与する事業の予算として、およそ40億円を要求しています。さらに、東京電力福島第一原子力発電所の事故の収束に向けて、IAEA=国際原子力機関の専門家を日本に招き、放射線影響調査などの分野で客観的な評価や助言を得るための費用などに、およそ10億円を要求しています。
外務省と書いて外道と読む。
http://twitter.com/aurora173/status/115897814789267458
RT @iwakamiyasumi: するっと読み飛ばしてしまいそうだが、これは以前から問題にしてきた話。
工業製品はともかく、問題は水産加工品。
セシウム入りの缶詰めが貧しい国々に押しつけられやしないか。
ちょっと違う。
・コレを受け取った国々が 逆に反日感情を持つようになる。
・其の国からの輸入品が如何なる事になるのか?
俺なら そのODAの食べ物を 入れ物を変えて送り返して更にカネにするだけだ。
そういう観点こそが外交には必要になる。
つまりコレは 外務省に居る者達が
他の諸国を核攻撃すると共に 日本への破壊工作をも担っている
という 核テロリストそのものである事を完璧に示している。

そんなモノに50億を使う位なら 日本の食料品の検査へ回した方が数100倍にマシ。


http://twitter.com/aurora173/status/116081328352534528
RT @takemarutake: 表では健康に被害がないレベルと言いながら、
着々と人体への影響の研究の準備を進めているんだな。冷血。
RT @tianzhaoyuzi: @pochikorochoco: 今日の福島民報新聞、第一面。『放射線医療5施設新設へ』
http://twitpic.com/6nk693



http://twitter.com/aurora173/status/115894319910621184
RT @atsukoono: 高校の中で一部の生徒が福島原発のガレキ撤去のバイト​の斡旋をしたり、されたりしている。
「危ないから行くなと」言っても「毎日なんかで測るから大丈夫らしいよ」的なことを言っている。
斡旋する側はノルマの人数を紹介するだけで金が貰える。
高校生を放射性物質のガレキ撤去に使うなんて狂ってる!



http://news.livedoor.com/article/detail/5869951/
NHKスペシャル「生活保護 3兆円の衝撃」の残念さ - 学習院大学教授・鈴木亘のブログ
9/16(金)の
夜10時から10時50分に放送されたNHKスペシャル「生活保護 3兆円の衝撃」という番組をみました。

番組の最後に、湯浅誠さんと私の2人が専門家として登場し、
お互い ほんのちょっとだけ発言していますが、
私の発言部分について、すさまじい編集ぶりで、正直、魂消るというか、青ざめる思いがしました。

私の発言の一部だけをカットし、
こういう極論に仕立てあげてしまうのが、一般的な地上波なので、
私は原則として民放収録番組には出ない方針にしているのですが、
これまで何度もクローズアップ現代などに出演していたNHKなので、収録だったのですが、
つい油断してしまいました
(いつも信頼を置いているY記者が、異動で収録時に立ち会わなかったので、
 一瞬、不安に思ったのですが・・・)。

一般的な地上波の原則に、信頼していたNHKも例外ではなかったことが今回に分かり、非常に残念に思います。
地上波を受信している その段階で致命的な情報弱者そのもの だよね。


http://twitter.com/aurora173/status/115427546719461376
原子力委員会のメンバーだった湯川秀樹博士は、就任後一年で委員会を辞めた。
原子力発電は「急がば回れ」と言葉を残した。
伝記の本に付け加えて欲しい。


http://twitter.com/aurora173/status/115547781564858369
NHKのEテレみてた。日本の原子力開発史のドキュメンタリー。
かつて湯川さんが依頼された政府系の仕事を放り出したりしてたことを知って
良心的でかっこいい人だな などと思うも、
政府や産業界の経済効率至上主義がもうどうにも止められないものだったんだな
ってことが分かっただけであった。

虚しい




復興のためにIT系の技術者がやったこと、これからできること Fumi's Travelblog: XDev2011 で Hack For Japan について講演してきました
http://fumit.blogspot.com/2011/09/xdev2011-hack-for-japan.html
こうやって この共同体の住人は言われなくったって それぞれに頑張るんだよね。
火事場泥棒と詐術に勤しんでは人を踏み躙る事に美徳を覚えるような連中とは 価値観が根底から違う。
そういう連中は同じ言葉を話そうとも異民族である。
我々は多神教で文明人的な共同体の住人で有り 異民族は一神教で蛮族野蛮人な国家の国民を名乗る。
そういう意味での独立戦争を勝ちきる 位の覚悟が無ければ
何へ向かって戦っていくべきなのか という根幹をも誤ってしまう。


http://twitter.com/aurora173/status/115778075245027328
RT @akanetwit: 6万より多い感じはしましたよね。
RT @shin368: @kikko_no_blog
30分ほど前に見た、ドイツZDFのニュースでは10万人という報道でした。
ものすごい違いですが、どちらにせよ無視できない数であることには変わりありませんね。

http://twitter.com/aurora173/status/115778276798115841
NHKニュース作っている人達には大したことないらしんですね。
今、9時のニュースやってるけど、トップはなんと、台湾まで遠泳した若者のニュースだし。

http://twitter.com/aurora173/status/115791103445307394
RT @junna311: Grande!
RT @entelchen: 独『シュピーゲル』”6万人が原発に反対してデモ” 
写真が素晴らしいです。クリックすると10枚見られます:
http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-73026.html
http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-73026-2.html
http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-73026-3.html
http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-73026-4.html
http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-73026-5.html
http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-73026-6.html
http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-73026-7.html
http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-73026-8.html
http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-73026-9.html


http://twitter.com/aurora173/status/115775281507213312
RT @kazuh_murata: 名古屋もがんばったけど、全然報道されません、みたいな(苦笑)
RT @yoshicoon: いつもの10倍近い警備でしたよね。ビックリしました。
「青い服の人たちだけで隊列組めるじゃん!」みたいな。暑かったですね〜。心も熱かったよ!

http://twitter.com/aurora173/status/115905004291891200
RT @naoshiy: 今回の東京での脱原発デモは、画期的な出来事として世界中で報道されている。
それが原発推進国フランス、イギリス、アメリカ、ロシア、中国などの世論(公論)に
どのような影響を与えるか、見守りたいと思う。
後述するが だから当事者は一気に反応が早まっているよねw


http://twitter.com/aurora173/status/115906221822840832
RT @rolling_bean: 今日の脱原発デモ。渋谷の街中でおとなしそうな若者が飛び入りでハンドマイクに。
「若い人、特に学生のみんなに言いたい。原発はまだ収束してないんだ!
 なぜ何もなかったように過ごしていられる?
 自分たちが変えなくちゃ明日は来ないんだ。
 酒を飲んでもいいけど、デモに参加してからの酒はうまい!」

http://twitter.com/aurora173/status/116085631892979712
RT @wtsurumi: 80年代以降、東京で最大のデモは03年3月8日のイラク反戦の4万人だと思う。
そうなら、昨日のデモは ここ30年で最大のデモだったはずだ
政治家、官僚、産業界はその重みを噛み締めるべきだ
ここまで記事を拾ってみる事で ちょっと考え方を変えてみよう、という気になった。

東京都新宿区霞ヶ丘町6 明治公園 デモ - Google 検索
東京都新宿区霞ヶ丘町6 明治公園 - Google マップ

なぜなら10万人規模となれば 其れは確実に「戦力」となるからだ。
本当の戦争ができる 本物の武装勢力になれる からだ。

"東京都新宿区霞ヶ丘町6" 明治公園 と "東京都渋谷区神南2丁目2−1" NHK は目と鼻の先である。
仮に、暴徒化した10万人がNHKへ突っ込んだ時 警視庁は止めきれるのだろうか?
それとも何か?
天安門事件と同じように一般民衆へ向かって発砲をするのかい?

国営放送が暴徒化した10万人規模の一般民衆に突っ込まれる事態 は
それほど非現実的な可能性なのだろうか?
国営放送が暴徒化した10万人規模の一般民衆に突っ込まれる事態 は
如何なる意味合いが有るのか?

を 特に欧米諸国の者達ならばこそ本質的に理解するだろう。


安保闘争  国会突入 - Google 検索の時の事を
ユダヤ米帝は下僕のマスコミ新聞テレビ大手メディアを徹底的に叫ばせては、不思議に非民主的と断じたw
それこそが まさに何を意味するか なんだよね。

一般民衆による議会を占拠を許す は
政権不信任そのものを意味する可能性が有る極めて民主的な行動の一面でもある。
フランス革命とは如何なるモノなのか? その後の近代民主主義とは如何なるモノなのか?
そう考えれば 内戦を意味する一般民衆の直接行動 暴徒化したデモの突入の強さは
極めて民主的な行動 という側面をも映している。

基本的に平和主義である文明人が 直接行動を持ってデモへ動き それが10万人規模となったのならば
その意味を欧州諸国は ユダヤ米帝は おそらく正確に理解しているだろう。
日本でも 日本の政治家の一部などの者達ならば分かっているだろう。


だからこそ ドイツでは10万人と報道をしながら
其れを更に追加報道する日本のマスコミ新聞テレビ大手メディアは皆無で、
大本営発表の2万人の警察発表に従うマスコミ新聞テレビ大手メディア という面もあった訳だ。

だけれども 今回の原発関係による直接民主制な事態は
これ以上となる可能性の方が圧倒的に大きい事が容易に推察できる。

間接民主制で解決できない事態へと至った場合における直接民主制の意味を
日本の地の上に居る者達が学び直す事態が現出した と俺は考えてしまう。その意味を考えてしまう。


直接民主制の行動は「一部国民の行動」では絶対に無い。
仮に 国営放送が暴徒化した10万人規模の一般民衆に突っ込まれる事態 へと至った場合は
権力が抑止しきれない事態 という意味であり 直接民主制の行動そのものでしか無いのだ。
其れを発砲と戦車で抑止をした「天安門事件」が如何に非民主的なのかを 世界中の人間が知っているはずだ。
日本に居る者達が 其れを知らない とは絶対に言わせない。

俺が生まれるよりも更に昔の話なんだけど
1959年11月27日  全学連ら労.学の2万数千名が国会突入をした。

3万人が直接民主制を取れば 間接民主制の国会は倒せる可能性を 今に伝えてくれる。
では10万人規模のデモが国営放送の目と鼻の先で起こされた意味は?

21世紀の今なら 5万人では国会は倒せないかもしれない が では20万人で国会突入をすれば?
つーか
経済産業省へ暴徒化した直接民主制の行動を示したら?
明治政権官僚機構は どうなるかねぇ?w


目標を見誤ってはならない。



ちなみに世界最高峰のネット環境が有る日本で 一般民衆の戦力の増強は 更に容易になっているし
原発への対応の状況は
直接民主制を加速させる環境へ“火に油を注ぎ続けている”だけのようなモノでもある。



ただし ついでに その後の顛末も書いておこう。

1960年1月16日 岸信介渡米阻止の為に羽田空港ロビー占拠した。
1960年6月18日 当初は20万人規模だった国会を取り囲むデモは その後に33万人まで膨れ上がった

http://blog.livedoor.jp/ussyassya/archives/51637835.html
1960/6/18

日付が変わる深夜零時になれば自動的に日米安保条約が継続されるという運命の日であったという。
国会は決起した若者たちに取り囲まれていた。
その数はおよそ20万人という空前の規模であったという。

日米安保反対、それをスローガンにして集まった学生運動家をメインに、
それに協力体制を敷く労働組合、また社会党、共産党が結集して、機動隊と睨み合いを続けていた。

この6月18日がタイムリミットであった。
1秒でも経過すれば改定された日米安保は批准されることになる。

総理官邸では閣僚たちが震えあがっていた。
閣僚らは日米安保が自動継続される深夜零時を待たずして一人減り、二人減り、
国会内に残っていたのは当事の総理大臣である岸信介と、その弟の佐藤栄作であったという。

岸信介は文字通り、《命を賭して》、総理官邸に留まっていた。
外には20万人からのデモ隊が武装して取り巻いていたのだから、本当に殺されても不思議ではなかった。

実際に、この日までに安保闘争は 壮絶な機動隊と全学連とが衝突をしており、
その零時という瞬間を前にして血気に流行った連中が国会に乱入、
そのまま殺されてしまう可能性だって決して低いとは思えなかった という。

官邸で待機している岸と佐藤に機動隊から要請が入る。
「機動隊の消耗が激しいから国会に留まるのは勘弁して欲しい」という要請だった。
機動隊の都合もあるだろうと思い、「どこに場所を移せばいいか?」と問い返すと返事がない。
どこにも安全な場所などは無かったのだ。

岸信介と佐藤栄作は殺されるかも知れないという恐怖を和らげようと、ブランデーの栓を開けた。

安保闘争がクライマックスを迎える午前零時まで、余すところ数時間。
デモ隊は更に拡大して、デモ隊は33万人に膨れ上がっていた。

岸信介は「昭和の妖怪」の異名を持つ怪物である。
東大の法学部卒のエリート官僚だった。

若い官僚時代には「革新官僚」と渾名されるなどマルクス主義に被れていた。
若手でありながら満州開発を成功させ、
そこで実験したのが
後に日本に繁栄をもたらせる「終身雇用制度」や「年功序列制度」という社会制度でもあった。
だが、それはソビエトの社会主義政策にヒントを得て手に入れたものであった。

1960年から遡ること16年、1944年、
岸は時の宰相、東條英機に殺されると思ったという。

それは沖縄決戦に傾いていた東條内閣の沖縄決戦論に対して、
岸が「決戦をするならサイパン決戦だ」と意見を述べた時だった。

東條内閣に於いて当事の岸は軍需省次官だった。
東條は統制派とはいえ陸軍閥の人間で、てんで世界情勢が見えていないし、哲学がない。

海軍は「決戦をするならサイパンである」というサイパン決戦論が根強く、
岸自身も海軍と同じように最終決戦をするならサイパンだと確信していた。

サイパン決戦で負けたら日本は戦争を終わらせるように考えを改めるのが戦争哲学の定石で、
つまり、戦争哲学とは戦争を始める開戦と、戦争の幕引きをはかる終戦・停戦がある事を意味していた。
しかし、当事の軍事政権は戦争の哲学を知らなかったから「幕引き」を知らない。
勝つ事しか考えずに戦争をしており、幕引きを考える事は有り得ないという硬直思考であった。

サイパン決戦を主張して岸が東條の怒りを買った時点では、
まだ、帝国海軍が勢力を保持していた頃の話で、最終決戦はサイパンしかなかった。

しかし、それを指摘すると東條は あからさまに機嫌を損ねてしまった。
東條は統帥権に意見されるのを嫌う性分であったから、
このときに東條は満州時代からの旧知の仲であった岸に対しても不快感を示した。
殺されるかも知れない。
実際に東條に助言し、怒りをかって絶望的な部署に転出され、自害に追い込まれた同僚を知っていた。


岸は戦時下の東條内閣で閣僚でもあった。
岸は開戦詔書にも署名しているし、実際にA級戦犯に問われた。
(3年超、巣鴨に収監されている。)
そうした経歴を持った岸信介は、平和運動・左翼思想からは格好のターゲットであった。
「相手が東條内閣時の閣僚じゃないか!」というだけでも、
当事の学生運動家のナショナリズムは燃え上がった。


その岸信介には、日米安保に対して確固たる持論があった。

吉田茂内閣から継承された日米同盟の第二段階が岸の使命であった。
第一段階とは吉田内閣に於ける日米安保で、
つまりは、それは軍事的空白を避ける意味合いで絶対に必要であった。

スターリンのソビエトの統治下になるという選択肢は有り得ず、
それは隷属的な地位に日本を落とすものであったし、
戦勝国は好き勝手に日本分割統治論のようなものだって持ち出している。
本当は「軍事的空白を回避する」という選択は、
原爆投下と同時に、いや、日本の敗戦と同時に起動した不可避のプログラムであり、
日本が日本である為には「軍事的空白」を造る訳にはいかなかったのである。

そして第二段階が岸内閣の仕事であり、それは不平等な日米安保条約の改定にあった。
日米関係を強化する一方で、自国の軍隊(自衛隊)を創設しなければならない。
それが日本復権への道程の第二段階であり、
最終的な第三段階は自主憲法(憲法改正)の制定である。

その持論には自信があった。
だから、なにがなんでも岸信介は日米安保を継続させるという覚悟があった。
自由民主党、保守思想、民主主義、その価値観の中で孤立してでも、
安保継続は自分が遣り遂げて後世にバトンを渡さねばとならないという自負は堅かった。
それが死の恐怖にも耐えさせた。



ラジオの時報が午前零時を告げた。
清水幾太郎は「負けた」と確信した。

清水は理論的指導者であった。
だから安保反対には厳然たる理屈があった。

清水の持論では地理的な要因を考えれば
米国とだけ接近するのは日本にとって得策とは言えない。
日米同盟を継続することは、日本に米軍の駐留を認める事であり、
つまりは米国の統治下としての日本を継続することになる。

ソ連があるんだぞ。中国だってあるのだ。
米国と結ぶという事は日本を前線基地にするという事であり、
日本を窮地に追い込む選択じゃないか!
(清水の「闘争」は安保以前の講和に由来しており、清水は全方向での全講和を主張していた。
 しかし日本政府はインドや中国、ソビエトを除いた西側諸国と講和した。
 サンフランシスコ講和条約 米英共同で日本を含む全52ヶ国と講和 - Google 検索 
 そこから批判的立場を形成していた。)

33万人に膨れ上がっていた攻める側の清水幾太郎はというと、その熱狂の中で、しらけていた。
これから午前零時を迎えるという天下分け目の決戦を前に
清水のテンションは猛烈に下がっていた。

心の中で呟いた。
「ここに集っている大勢の者たちの中で、
 一体、どれだけの者が安保反対の政治的意味合いを理解できているのだろう」、と。



「チーン」という時報の音を聴きながら清水は「岸信介に負けた」と強く思った。
しかし、周囲は相変わらず喧噪にまみれていた。

一方、零時の時報と共に岸信介と佐藤栄作が籠もっていた官邸には、
自民党の幹事長が飛び込んできた。

自民党幹事長は岸に辞任を迫った。
「これで日米安全保障条約は継続が決定した。
 もういいだろう。事態の収拾がつかないから即座に総理を辞してくれ」
と迫った。

しかし岸は幹事長の要請を突っ撥ねた。
元官僚でテクノクラートであった岸は、
調印の済む5日後までは自分が総理に留まるべきなのだと腹を括っていた。
そして調印日の同月23日、岸は自ら退陣を表明する。

岸が退陣を表明すると、社会党や共産党が歓喜した。
「岸を退陣に追い込んだぞ! 俺たちは勝利したのだ! これは民主主義の勝利だ!」
清水幾太郎は自らが指揮していた平和運動・左翼に絶望した。

岸の退陣、それも日米安保継続後の退陣などというのは 全く目的ではないのだ。
日米安保継続の阻止こそが目的だったのだ。

調印直後に岸が退陣したのは、明らかなガス抜きだった。
岸の退陣を受けて「民主主義が勝利した!」等と粋がっている連中は どうしようもないレベルだった。
左翼思想であるが故に敗北を認めれば責任問題になるから敗北を認めない。
それだけの駄目な連中だ。

完膚なきまでに「岸信介」の掌で踊らされている自分たちに気づかないのだ。
オトナとコドモほどの差がある。

実際に、安保闘争は岸退陣と共に急激にしぼんでゆく。

という訳だw
ただただデモをする 宗教左翼に踊らされるだけでは意味が無い事を 今に伝えてくれる。
しっかりと敵を見極め 攻撃目標を明確にしていかなければ 戦力だけ掻き集めても意味が無いのだ。

この時に岸信介と佐藤栄作を惨殺しておけば
仮に批准を許したとしても その後のユダヤ米帝の跳梁跋扈は此処まで酷い事にはならなかったはずだ。

何故に俺が ネットの日本語圏の下士官層 を提唱し
更に 自分達の立ち位置を明確にさせる事で 以って敵を明確に見定める事を説いていこうとするのか?
という事なんだよね。




そして 更に爆笑な その後の顛末もw

清水幾太郎は、読売新聞論説員を経て東大研究室へ勤務し、
東大教授として全学連の理論的リーダーとなっていたが、
1960年の安保闘争後は左翼活動・平和活動から身を引き、
1969年に私設研究室を開くなどし、反共という立場に転身する。
そして1980年には「諸君!」に論文『核の選択〜日本よ、国家たれ!』を発表。
それはマックス・ウェーバーを引用しながら練り上げた日本核武装論だった。
俺が  カルトの宗教戦争と先に断じる感覚を
21世紀の人達ならば分かってくれるとも期待するんだけどねw
一方、岸信介は自由民主党という政党に後を託す事になった。
吉田内閣に始まる日米安保路線は踏襲されていくが、
憲法改正(自主憲法作成)には誰も手をつけられないというジレンマが発生してしまう。
1955年に始まる55年体制とは自民党一党優位多党制という制度は、
初期には自民党と社会党とが議席の分割して支配する体制であり、
全体的なイデオロギーとしては中道左である。
国会はカルト構造の下僕な位置づけしか無いからこそ そういう話になるんだよね。

明治政権官僚機構 と 55年体制の自民党政権時代 は
そういう右と左を構成する事で共存共栄の関係を構築していたが
あくまで安保構造によるユダヤ米帝の下僕というカルト構造こそが全体を構成させていた。


福島第一原発テロ事件以降 日本への核の傘の論法は完全に破綻した。
自主独立に まだなお核の傘の話を持ち出す馬鹿は だからこそカルトと斬り捨てて良い。
ユートピア論に溺れる宗教左翼の 目先の権力闘争にのみ没頭する姿の愚かさは
菅直人や仙谷や前原や岡田 などなどが如何にマヌケだったか
という観点で 嫌という程に見せつけられている。


つまり 原発問題の話の本質は 日米安保の根幹 にこそ意味が有るのだ。
だからこそ オバマを含め日米の政治家が一斉に辺野古の話を持ち出しているんだよね。



東電を潰しただけ 原発を止めただけ 廃炉が進んだだけ では
本当の意味での解決はしていない という事を
デモに参加している人達が 少しでも覚えてくれていれば良いんだけどね。
それとも また同じ過ちを繰り返すのだろうか?


米軍の庇護下にある日本が、何故、自主憲法を作成しなければならないのか、
あるいは何故、自前で安全保障をしなければならないのかが曖昧になってしまった期間が続く。

なにしろ、吉田茂から岸信介への第二ステップまでの時点で、
労せずして平和を手に入れてしまったから、
日本はイデオロギーとしての護憲とすれば良くなってしまったのだ。

岸信介の弟、佐藤栄作は非核三原則を打ち出して、ノーベル平和賞を授賞する。
その裏では米国との密約によって核の傘で日本の安全保障を推し測る。
当初の予定としての改憲論者は表に出られない。出る必要性すら失われる。
池田勇人、田中角栄らが経済復興の道、高度経済成長という路線を根付かせると、
政治の目的から「自主憲法制定」や「改憲」の理念が消える時代に突入する。

政治は天下国家を語る政治から、経済発展を目指す政治へと変貌していった。
天下国家の夢想に溺れる宗教右翼 ユートピア論の夢想に溺れる宗教左翼 というカルトの右と左。
其処に絶望しては経済発展を語る そういうカルト宗教崩れは 自分達が何者かすら分かっていないから
カルト構造の意味する所を理解できないままに 新自由主義というカルト構造を構築するだけになるw

俺達は多神教にして文明人の共同体の住人なのだから んな事は全部にドーデモイイであり
だからこそ 国民の生活が第一 となるのだ。

こういう戦後史を見極める事ができない者達は 国民の生活が第一 の言葉の意味する本質と背景を
きちんと学んでいるんだろうかね?w
その上で 21世紀という環境の激変の意味も加味して物事を考えられているのかね?w



スロウ忍ブログ: 不思議な多数派工作が続く東京都議会と、シオニストに操られる石原慎太郎都知事。
http://surouninja.seesaa.net/article/227226548.html
宗教右翼の残滓


スロウ忍ブログ: 改革派官僚(笑)「古賀茂明」の経産省退職で、みんなの党の渡辺喜美と太鼓持ちメディアが民主党(枝野経産相)批判を展開。
http://surouninja.seesaa.net/article/227353753.html
カルトの右と左に絶望しても その本質を理解できないから新自由主義というカルトに また溺れる構図w


スロウ忍ブログ: ケビン・メア元国務省日本部長と孫崎享が在沖米軍の存在意義についてニコ生×IWJで対談。苦しい主張と反論を続けるケビン・メア。
http://surouninja.seesaa.net/article/227500160.html


http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/116062898840805376
日米外相会談、クリントン長官からは、普天間基地の移設を含む在沖縄海兵隊の再編について、
米国内の状況に言及があったようだ。
「米国内の状況」とは、「米国議会で行われている議論のこと」
即ち、「辺野古は、不可能。日米合意を見直すべき」とする議論をも含むのでは?
日本側から言い出すべき。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/116091111117819904
外務省のHPに外相会談の概要がでています。
→ http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/visit/1109_gk.html
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/117118755263361024
オバマ大統領が、結果を求めたのは、
「辺野古は不可能、代替案で決着を図るべし」という示唆だろう。

その場合、沖縄.日本.米国がWINWINWINの関係になるのは、
グァムテニアンに日本側が支援を積み増すことしかない。
http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/117122479507513344
因みに沖縄から海兵隊がグァムテニアンに前方展開したとしても、
沖縄には嘉手納空軍基地という航空戦力が存在しているので、安全保障上の空白は生じない。
また、三沢厚木岩国の航空戦力、横須賀佐世保の海上戦力もある。
つまり 原発問題の話の本質は 日米安保の根幹 であり
安全保障の問題そのもの への言及にこそ意味が有るのだ。
だからこそ オバマを含め日米の政治家が一斉に辺野古の話を持ち出しているんだよね。

原発問題を安全保障と切り離して考えたり 原発問題を核の傘と重ね合わせて考えたりする
のではなく、そうではない安全保障な部分にこそ意味が有るんだよね。

では その全体像を考えていくと?


http://surouninja.seesaa.net/article/227102904.html
スロウ忍ブログ: パレスチナ国連加盟に米英は反対し、中仏露は賛成。米国に拒否権を行使されても、国連総会の多数決で「オブザーバー国家」として承認される可能性大。
日本で分離独立論を唱えたら 各国は如何なる反応をするかねぇ?w

http://surouninja.seesaa.net/article/227345577.html
スロウ忍ブログ: イランのアフマディネジャド大統領が国連総会の一般演説で、9.11やシオニズムについて欧米を批判。米国代表団を筆頭にEU27カ国が一斉退席。

まぁ そういう事だねw さて どうなるかねぇ。



で 俺的な結論としては
確かに 原発問題とは安全保障の問題では有るんだけど
このカードでユダヤ米帝への直接攻撃をしても意味が無い。

そっちは持久戦で良いんだからさw
向こうが勝手に自滅で潰れてくれるのを待つだけなんだからさw


という訳で
あくまで この問題の攻撃目標は 経済産業省と明治政権官僚機構 となろう。

だって
暴徒化した10万人で経済産業省へ突っ込む、
という直接民主主義の行動の可能性が有る とは如何なる意味を持つのか?

だからね。
分かる人ならば この言葉の意味は分かると思うけどね。

本当は 財務省へ突っ込ませたい んだけど、
流石に其処まで大義名分を構築しきるのは難しいかなw

暴徒化した10万人で経済産業省へ突っ込む その意味を この目で確かめる日が来るのか、
それともなのか。

ちなみに天安門事件だって
六四天安門事件 - Wikipedia
10万人の人々が天安門広場に集まった
という規模でしか無かったんだよね。

日本の反原発の直接民主主義の行動は まだまだ膨れ上がる可能性が極めて高い。
この意味を 明治政権官僚機構という宗教右翼のカルトの巣窟が どれだけ理解しているのか?
それとも まだ遷都で逃げ切れると思っているのだろうか?
それとも十八番の詐術と政治的策謀で誤魔化し切れる と踏んでいるのだろうか?

残念ながら、拡散している放射性物質は
誤魔化しが通じていられる時間よりも長く残る可能性の方が高いからね。


さて 経済産業省へ送り込まれている枝野は TPPも推進をさせようとしている。

安全だを繰り返した「“虐殺者”枝野」は
暴徒化した10万人で経済産業省へ突っ込むを 自らの目で確かめる日が来るかもしれない
という事の意味が分かっているのかな?

パレスチナで起きている事は ガザ地区で起きている事は 自分達とは無縁である、
とか僅かにでも考えている政治家は救い難いドアホウであろう。



どっちにせよ俺は 此処で頑張るだけだ。







http://twitter.com/aurora173/status/115777578207420416
RT @kumat1968: 異様な光景だったろうね
QT "@tatangarani: 狂ってる…。出番の時しか出られないレベルと分かっててなぜ…
RT @dmc42956: ローカルニュース~。福島市内の小学校で校庭での運動会が行われたとのこと。
児童は自分の競技以外は教室で待機。出番になると校庭に出る方式~


http://twitter.com/aurora173/status/115792273584828416
RT @kikko_no_blog: メルトスルーした数千度の核燃料について、
東電は「原子炉内に留まっている」と言ってるけど、これは単なる希望的推測であって、
一説には「8月の時点で地下12mまで進んでいる」と言われてる
これがホントなら、何としてでも地下水を汚染することだけは阻止しないと、
東日本全体が「死の町」になる。

http://twitter.com/#!/aurora173/status/116078589199384576
なるほど。
では現状地中の岩盤を既に超え、水源に達している可能性もあるのですね。

RT @Kiyoshi_IWATA: それは地上・1気圧における常識、
地中で圧力が高まれば水は百度〜千度を超えても沸騰しません
QT 水蒸気爆発?

RT 冷温停止したのではなく地中深くに潜っただけ


http://twitter.com/aurora173/status/116119287470637056
RT @hanachancause: 御意!これは<NHKニュース ベトナムとの原発協議再開へ
http://t.co/Z3NVgKW8
の動きと連動!
RT @makeanovel: こわいよー
RT @Kiyoshi_IWATA: 冷温停止したのではなく地中深くに潜っただけ!
その証拠が「福一原発温泉」と言う訳!

https://twitter.com/sutera55/status/116540501599076352
RT @takiana5371: 発音とイントネーションが悪いと思った。
RT @sutera55 恐ろしく下手だったよね、スピーチ。
RT @takiana5371: 彼、英語できないですけどね(笑)
RT @satoshithem 前原誠司は政界から消えるべきだ。大好きな米国へ帰れ!
RT @hanayuu: 『〔脱原発にNO!〕前原誠司氏「原発輸出はしっかりやるべきだ」 』低気温のエクスタシーbyはなゆー
http://alcyone.seesaa.net/article/227011928.html




http://twitter.com/aurora173/status/116110034265583616
RT @oyoneber303: 東京新聞「筆洗」から、
推進派は「原発で亡くなった人は一人もいない」と言うが、
内山節氏の近著によると、
「原発事故は住民の未来の時間を奪った。
 人間の営みが未来の時間を破壊した。日本では恐らく初めて」と。
その通りだ。
こんな途方もないことを仕出かしてくれたんだ。


http://twitter.com/aurora173/status/115906957021425664
RT @jiyukan: 寒いとか、暑いとか、イモしか食べられないとか、
子供たちと一緒に我慢してあげられることならまだいい。
電気がなんだ。経済がなんだ。
自分たちでもどうしようもないものを残して勝手に先に死ぬことこそ大人のエゴだ。




http://twitter.com/aurora173/status/116114261255782400
RT @keijimoriiVet: カリフォリニアで
今度は親の承諾なしに子供たちにワクチン接種できる法案が通りました。
今朝、カリフォルニアでは百日咳のワクチンを打たない子は学校から登校禁止させるニュースがありましたが、
今度は親の知らない間に接種されることになるようです。




全然に巡回更新が進まない。

posted by 誠 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。