https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年09月24日

異常気象や地球温暖化のオゾン層破壊の真因は
原発運用や原発事故 及び 放射性核実験 にこそある。

核戦争や核実験 というよりも 核利用そのもの が、
生態系を破壊し地球を滅亡させる元凶である。

http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/720.html
「西松献金事件と陸山会事件の関係」(EJ第3146号){Electronic Journal} メジナ
http://electronic-journal.seesaa.net/article/227031023.html
 フリージャーナリスト江川紹子氏は、陸山会裁判について「世界」10月号で次のように書いています。

(陸山会裁判の)判決当日は、おそらく様々な報道や論評が飛び交うだろう。
わけても、小沢氏にまつわる「政治とカネ」の 問題、さらには小沢氏の今後の政治的影響力について、
あれこれ取りざたされるに違いない。

しかし忘れてはならないのは、
この刑事裁判は、小沢氏がクリーンか否かを決めるためのものではない、ということだ。
無罪判決が出ればクリーン、有罪で あればダーティなどというものではない。

だから、有罪判決が出たからといって、
反小沢陣営が「ほらみろ、やっぱり小沢は ダーティだ」と騒ぎ立てるものではないし、
逆に無罪判決が出ても、
支援者が「小沢氏のクリーンさが証明された」と逆襲に 打って出るほどのことでもない。

この裁判で求められているのは、
土地の購入を巡ってのお金の出し入れについての記録が、
政治資金規正法に則って適切だったかどうか
という、かなり事務的な判断になるからだ。

 ──「世界」10月号  江川紹子氏論文『「陸山会事件」とは何だったのか』


要するに、陸山会裁判で検察側が
しつこく取り上げた水谷建設からの不法献金事件とは何の関わりもない、
世田谷の土地の登記の時期をめぐる「期ずれ」をどう判断するか
という きわめて事務手続的判断を求めるものであり、
本来 現職の国会議員を含む容疑者を3人も逮捕・起訴して取り調べる事件ではないのです。

なぜかというと、訴因が「期ずれ」になっているからです。

そのことを新聞、テレビの記者クラブメディアは正確に伝えていない
──いや、こと陸山会事件についての新聞、テレビの報道は極端にいうと、ウソの事実を平気で流しています。
メディアみんなでやれば怖くないというわけです。

狙いは「小沢排除」に絞られているのです。
これでは、小沢氏は「天下の悪党」になってしまいます。
もし、小沢氏が無罪になったら、新聞、メディアはどういう責任をとるのでしょうか。


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/704.html
「蔵開ければ片つく」亀井氏、復興増税けん制


http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/715.html
福島第一は地震で配管と電気設備がガタガタ、ボロボロ:東電が主張する「事故原因は津波」の大ウソ「週刊朝日」
こう書くと そうなんだ と信じてしまいたくなるし、実際そういう側面も無くは無いと思う。

俺も 津波ではなく地震で既に一部施設は大きく破損をしていた というのは間違ってないと思う。
そして 津波で更に様々な施設で破損をした というのも間違ってはいないと思っている。
けれども
それでもなお 最後の最後に当たる部分で 決定的で致命的なダメージを受けていた訳ではない
というのが俺の考え方。

その最後のトドメを刺したのがstuxnet(亜種)だと考えている。
他国の原発がstuxnetでも助かって 福島原発第一だけが大惨事になった理由は
 人工地震 +津波 +stuxnet(亜種) に+して 日本の歴史上で最も最悪で最低な菅直人という宰相
というの連続攻撃があったからこそ と俺は確信を持って考えている。



http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/116787634977779712
非常用復水器の操作手順書、今日が提出期日。もう4回目だ。
原子力安全・保安院からの連絡を待っている。連絡は、まだ無い。
今頃 必死に改竄して書き換えているんだろうなぁw





http://www.incidents.jp/news/
東京電力の記者会見場は監視カメラだらけ 筆者 - 寺澤有 2011年 9月 21日(水曜日) 14:10
東京電力本店(東京都千代田区)3階の記者会見場には、多数の監視カメラが設置されている
http://www.incidents.jp/news/images/stories/20110921.jpg
(写真中の赤矢印)。
これについて、ずっと抵抗があり、
9月20日の政府と東京電力の共同記者会見で園田康博・内閣府大臣政務官
(写真中の中央奥の男性)に質問した(以下、敬称略)。


 寺澤 記者会見場が監視カメラだらけだが、どういう運用をしているのか教えてほしい。

 園田 私は、今、(監視カメラの存在に)気がついた。


http://twitter.com/#!/Yu_TERASAWA/status/116554580615102465
9月20日の政府と東電の共同記者会見では、フリーランス連合軍ががんばりました。
新記事《園田康博政務官がフリーランスとの協議を約束》にまとめてあります。


http://twitter.com/#!/Yu_TERASAWA/status/116713376620609536
以前、強敵・武富士と戦ったときも、
個々の力が弱いフリーランス、弁護士、司法書士、政治家、学者らが
自然的に反武富士連合軍を結成し、勝利しました。
「自然的に」がポイントです。
RT @yasunori10514 フリーランス連合軍、いい名称です。自由報道協会よりもベストだと思います。


http://www.incidents.jp/news/
園田康博政務官がフリーランスとの協議を約束 筆者 - 寺澤有 2011年 9月 22日(木曜日) 01:40

政府と東京電力が共同記者会見からフリーランスを排除している問題について、
9月20日の会見でいくつか重要なやりとりがあった。

冒頭、園田康博・内閣府大臣政務官
(写真 http://www.incidents.jp/news/images/stories/20110922.jpg)が、
その日の時点で、
大手マスコミがつくる「日本新聞協会」「日本民間放送連盟」「日本雑誌協会」などの団体に
加盟していないメディア2つとフリーランス11人が共同記者会見に出席を申し込んだものの、
拒否されているという事実を公表。

うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww すげぇwwwwwww
内閣府大臣政務官が それを言うのかwwwwwwwwwwwwwwww
やるな園田康博


一方、大手マスコミで拒否されたメディアはない。

筆者は
「現在、『実績がない』という理由でフリーランスが排除されている。
 しかし、その実績を判断する基準が不合理。
 フリーランスには署名記事などの提出を求めているが、新聞記者には求めていない。
 フリーランスにヒアリングを行うなどして、基準を改善してもらいたい」
と要望。


http://twitter.com/#!/Yu_TERASAWA/status/116554580615102465
本日(22日)の共同記者会見で続きがあると思いますので、再結集をよろしくお願いします。
そして その9月22日

http://twitter.com/#!/Yu_TERASAWA/status/116800358990348288
それがいい方向にはたらく場合もあるんですから、もうしばらく様子を見ましょうよ。
RT @akkyan2 園田って どうみても政治家にみえん
そういう話からかよw
http://twitter.com/#!/Yu_TERASAWA/status/116824940027719680
園田康博政務官「20キロ圏内の取材については、進展なし」
今、政府と東電の共同記者会見で。

「こんなところでお上に許可を求めていないで、サッサと現場へ行けよ。記者なら」
と思ってしまう。

http://twitter.com/#!/Yu_TERASAWA/status/117229140985397248
昨日の政府と東電の共同記者会見は、内容が盛りだくさんだった

http://www.incidents.jp/news/
園田康博政務官、フリーランスとの協議を10月上旬に設定するも、体質は差別的 筆者 - 寺澤有 2011年 9月 23日(金曜日) 22:25
9月22日の政府と東京電力の共同記者会見で、
園田康博・内閣府大臣政務官(写真 http://www.incidents.jp/news/images/stories/20110923.jpg)は、
記者会見の出席基準をめぐるフリーランスとの協議について、
「10月上旬を目途に考えている」と述べた。

筆者が
「独立系メディアやフリーランスの人たちから、こういう要望を伝えてもらいたい
 という電話やメールが来ているので、早急に実現してほしい」
と念を押すと、園田政務官はうなずいた。

弁護士でニュースサイト『NPJ(News for the People in Japan)』編集長の日隅一雄さんは、
「フリーランスとしての実績を確認するのに、
 必ずしも署名記事でなくてもいいという話ではなかったのか」と質問。

園田政務官は「署名記事でお願いしている。これをゆるめることは考えていない」と答えた。
まぁ一歩前進と考えれば かなり大きな一歩前進ではあるよね。


https://twitter.com/2010chura/status/117241910128689152
日本弁護士連合会 東京電力株式会社が行う原発事故被害者への損害賠償手続に関する会長声明
この件、記者会見で、東電側が答えてます。

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-477.html
東電損害賠償・・ 被災者 「この請求書、もっと簡略化できませんか?」 逃電 「予定ありません・・」
福島第一原発事故の損害賠償手続書類を
被害者に送付したのは良いのですが、
損賠賠償の請求書は60ページで、
その書き方手順を案内した書類は156ページ。
添付書類に、過去の給与明細やホテルなど・・避難証明の領収証。
関係者の同意書まで求めるなど非常に厳格なだけでなく、
専門用語が多数使われているなど高齢者にはチンプンカンプン。
被災者から 「請求をあきらめさせるためじゃないのか!?」
なんて悲鳴も上がってます。

枝野
「分厚い書類でひんしゅくをかっている」
「私もあぜんとした。 東電を厳しく指導したい」
「もうちょっと丁寧にやらなければならない」

このかた。
「厳しく!指導したい!」
鼻息荒く、こんなことおっしゃってますが・・
なんのことありません。
いつものアドバルーンです。 (苦笑)
官房長に指示して、官房長は担当課長補佐に・・。
逃電に行き着く頃には
「ほとぼり冷めるまで・・静かにしててね」
コレで終わり。 (苦笑)
この方々の政治主導なんて・・
所詮この程度です。


逃電は・・
JAL同様、会社更生法で透明性の高い法的処理をし、
一時国営企業に・・。
その後、発送電部門を分離・・。




現に こうした主張をしている議員もいますが、まだ少数派です。
こうした声を大きくしていかねばなりません。
ただただ 直ちに東電を潰せ とだけ叫びまくっていた宗教右翼な連中が 何を目論んでいたか?w
まだ分からない人達っているの?w


911新宿集会 919明治公園集会 そして園田康博・内閣府大臣政務官などなど
事態は ゆっくりでも確実に動き出している。

だからこそ核テロリスト連中は こうして馬脚を晒し
マスコミ新聞テレビ大手メディアの情報工作は それを更に隠蔽するキチガイ沙汰を繰り返す


http://twitter.com/#!/magosaki_ukeru/status/117031765641666560
原発(関西電力):脅す。

電力会社は電力供給保障することで地域独占。
供給出来なければ他の企業に変わって貰うしかない。
脱原発を何故真剣に考えられぬ。

電力会社はこれまで威張ってきたのだろうな。

抜けられぬ精神構造。
23日読売:関電社長「再稼働なければ12月半ばには節電」


http://twitter.com/#!/magosaki_ukeru/status/117041143295918080
関西電力:脅かしついでに(22日)関電の会長は官邸へ行ってきました。
官房長官が会いました。
(原発稼働させないと電力不足になると言う話に)官房長官は説得力ある話だったと言いました。
官房長官は首相と協議し再検討すると約束しました。

はい、関西電力会長とは とてもとても偉い人です





http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/116500616469159937
「覇権主義者は独立国の社会に混乱を生じさせる」
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=21242
イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、
社会に道徳的、精神的な混乱を生じさせることは、
独立国の国民に対する覇権主義者のやり方のひとつだ としました。

ハーメネイー師は、20日火曜、イラン警察の司令官や職員を前に演説し、
「覇権主義国の政治家は、独立国の国民に対抗するため、
 麻薬や道徳的腐敗を広め、倫理の基盤を揺るがすという方法を用いている」
と強調しました。


また、
「新たな分野の開拓は、
 知識、経験、調査、熟考、そしてあらゆる可能性や能力の利用によってのみ、可能である」
と述べました。
こういう記事を拾えるようになれる というのは大きいなぁw
まぁ こういう事だよね


誠天調書 2011年01月27日: 標的となった国を「内戦状態」に陥らせ、 敵対陣営の“不正義”と“脅威”を煽ることで 現地の親米政権や親米武装勢力への支援などを正当化し

誠天調書 2011年01月28日: 「“ニカラグア内戦”と“現状の日本”」の共通項
コンピュータ監視法案 と 米ジェームズ・クラッパー国家情報長官


誠天調書 2011年01月26日: 「リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 と ルネサンス佐世保散弾銃乱射事件」、
その冤罪性の共通項。


誠天調書 2010年08月26日: Google と USAの国家情報統制 と twitter
誠天調書 2010年08月27日: twitterの過去ログ検索が常に徹底的に弱いのは おそらく間違いなく意図的。







http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/116500654838657026
台風やハリケーンは、コントロールが可能であることが研究され実践されているようである|donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11024486944.html

米軍の気象戦争|donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11024489984.html

米軍の天候制御技術:「敵国の経済を破壊する気象兵器」文書が明らかに |donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11024491782.html

ここからの話は、与太話です。台風を気象兵器によってコントロールをして地盤を緩ませて、その後に人工地震を起こされたらどうなるのであろうか? |donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11024666954.html

人造地震よりは更に確率が低くても 攻撃兵器として利用できる可能性が有るのならば 武器として使う
は連中ならば当然にしてくる、俺は そう念頭には置いておく。
誰もが「そんな馬鹿な話は有る筈がない」と思う事こそが 敵にとっての最大の狙いどころのはずなのだからね。
小沢西松陸山会事件 とは そういうモノでは無かったっけ?
人工地震への考察 stuxnetへの考察も ほぼ同様の観点から始めたからね。


だからこそ 先日に来たトラックバックの記事は 中々に興味を引いた。
兵器の云々ではなく まず放射性物質の拡散が気象へ与える影響 という観点での記事である。






異常気象に係る記載を調べました。(その16:7月の大型長雨台風はS字コース) - 水徒然 '11-07-19
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/7cc9c6e6ca3e24d445056365cbae302c
放射性のエアロゾルが風化(粒子径、組成などの変化)して再拡散するのか? 
と気になるところです。

今年の6号台風の詳細情報を以下確認しました。

気象庁ホームページ 台風情報 HPから引用
'11-07-24
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/77/8b/2dbd950136e6c2ecace05f7a11d81f41.png?random=49907a233fd804ec08d1440f5e0a2c6b
中部、東日本上陸を避けた原因は?
従来の台風コースとは全く異なり、長寿命のS字型の超大型台風でした。

従来の台風コース
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/14/d2/179d64df8ba3e6c59ea492eb435f5423.png
 ↓
異常気象に係る記載を調べました。(その19:新潟中越地方に停滞した豪雨雲) - 水徒然 '11-08-01
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/2cc344302f3a20f8de9a682659e7fbb0
5)放射性物質量が多い地域(自然環境放射線、原発由来) 」(仮説)が、現状挙げられます。

京都、新潟中越地方、および福島(金山、会津若松、・・・)における
1)昨今の地震
2)雷発生状況、
3)湖沼、河川、
加えて
4)電荷をもったエアロゾルに係る詳細
を調べることが今後、必要かと想われます。

また、雲の詳細については既報で記載したように、
火山雷雲、放射性雲などはどのように構成されているのだろうか?
雲の高さは同じなのか?
という観点で詳細に調べなければならないと思っています


台風9号進路と環境異変に係る考察('11-08-07〜08-09) - 水徒然 '11-08-06
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/7f552aa213f01074f54e1fd858def32a
先日、ゲリラ豪雨雲による大雨が韓国を経由して、京都〜新潟〜福島を襲いましたが、
今回の台風9号も台風6号同様、大型、停滞、鈍足(のろのろ)のようです。

台風によって、
沈積していた放射性微粒子が風化(粒子径、組成などの変化)して
再びエアロゾルとして拡散すると想われます。



前回の台風6号は異常なS字コースでありましたが、
今回の台風は どのようなコースを辿るのであろうか?

この東シナ海での「のろのろ&徘徊」の原因は 一体何に基づくのであろうか?

地変(大地電荷+−の変化)、
天変(雲質の変化) による雲の束縛(引力) &雲の迂回(斥力)<仮説>

今後の台風9号の進路に着目します。

 北東(右旋回)   北(直進)  北西(左旋回)

台風6号から推察すれば、北東から東か?

注目事項:昨今の東シナ海周辺の異常現象

昨今の異常気象に地異
(新たな海底?の異変、メタンハイドレイド、海底油田地域など)による影響?
も個人的には感じられます。

専門家の見解は どのようなものなものだろうか?
あの「ちきゅう号」は そう言えば どういう動きをしていたっけ?w
今回の台風進路調査から、
結果的には史上稀にみる8月における大型台風か?
今後の台風に着目するとともに、単に、気圧配置からのマクロ予測ではミクロな動向を整理できない
「天」
(雲質、各種エアロゾル、メタンなど温室効果ガス?(メタンハイドレイド)、偏西風など緯度によって異なる気流)、
および
「地」
環境の放射性物質、火山灰、黄砂、・・・の沈積浮遊による地質変化)
の影響もあるのでは と個人的には感じています。



異常気象に係る記載を調べました。(その5:原爆実験の放射性塵の影響) - 水徒然
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/19bbe5a4d53609ecb45f0c10a579a14c
人為的な所産で、今なお大気上空中に浮遊する超微細な放射性塵
(水に不溶性の放射性塵埃?)の挙動を危惧する下記の仮説。

その回収は現状テクノロジーでは不可能?な現状。
(無視?、原子力擁護のため?、気が付かない?)
今すぐ原発をなくすことはできませんが、・・・。(そのため?)

今ままで以上の異常気象は待ったなし。進行しています。


原発非保有国のフィリピン、南半球のオーストラリアでのウォータースパウト、などの大洪水の原因?は
今までの推定では気が付かなかったが、

下記の引用記述から、
大気中の火山灰などの一過性の塵埃などと共存した放射性塵から発生する紫外線によって
オゾン層に影響(破壊?変質?)を引き起こしているのでは?と想われます


いかがでしょうか?


(だから +今回の原発事故、スリーマイル、チェルノブイリなどからの漏洩で
 大気中に浮遊している放射性塵による2次的な交互作用効果による影響も 今後は有るのではないか?)

 上記の観点で今後、異常気象の原因をウォッチする予定です。
そして今日の話の大きな一つ目がコレ
火山灰及び火山に関する考察 列島改造連絡協議会  12 異常気象の真因は核実験による放射性塵」によれば、

「今日、地球的規模での異常気象の背景には、成層圏におけるオゾン層の破壊が関係し、その原因として様々なものが考えられている。

 その中でも、目下の通説では、地球温暖化現象の主因として、炭酸ガスがあげられているようだ。
 これは、炭酸ガスが高度二〇〇〇メートルとか、三〇〇〇メートルとかのハワイ島上空で観測されたから、太陽光熱の反射で地球の温暖化が発生しているというものである。
 しかしながら空気よりも重い炭酸ガスやフロンガスは、三〇〇〇メートル上空の対流圏までは対流現象で舞い上がって停滞することはあり得るかも知れないが、更に、上空の八〇〇〇から一万メートルの成層圏にまで達して、オゾン層を破壊しているとは到底あり得ないものと思われる。 
 目下、空気よりも重い炭酸ガスが、空気よりも軽いメタンガス等に間接的に影響を及ぼしていき、その結果、オゾン層の破壊をもたらしているといった間接効果ガス説なるものが登場しているようだが、真の原因が分からずに、迷走していることを伺わさせるものだ。

 即ち、間接効果ガス説なるものも、炭酸ガスが直接的な原因であることに対して、何か不確実な要素があって、後ろめたい自信喪失が見え隠れしているようだ。それ故に、炭酸ガスを間接的原因としているものであろう。炭酸ガスが直接的な因果関係でなくて、間接的な原因では、結局、真の因果関係が何も解っていないことを自ら証明するものであろう。

 この炭酸ガスは、森林でも植物の光合成作用によって空気中から吸収されて、酸素に変換されて空中に放出されるし、また雨水等に溶解して海洋に運ばれ、そこでは貝等の炭酸カルシウムとして吸着されて沈殿し、大自然界では巧く循環しているのである。

 それに植物による光合成作用と言っても、単純に空中に現存する炭酸ガスだけの吸収分解だけでは、量的にも大きく不足するようである。そこで、光合成作用などで大量に消費される炭酸ガスは、我々の想像を遙かに超えて、地殻内部から大量に空中に放出されているようだ。 

 即ち、炭酸ガスは、植物の光合成作用による吸収・蓄積から、植物の腐敗によって大地へと蓄積され、また、海洋の貝殻への吸着・蓄積から、海洋底へと堆積されており、更に、そこから地殻内部を通して大陸地殻の隆起へと、そして地上への放出、空気中への還元へと、実に、壮大な地球規模での大循環作用が働いているようである。


 ところで、異常気象は太古の昔からも存在したが、地球全体での温暖化、寒冷化であった。然るに現在での異常気象は、地球上で同時に 両極端な現象が発生しているのである。
 即ち、猛暑と寒冷、豪雨と干ばつ等の両極端な現象が同じ地球上で同時に起こっているのである。

  酸性雨や光化学スモッグなどの大気汚染現象と、オゾン層破壊に伴う異常気象や地球温暖化現象とは、大きく背景や因果関係が異なっていると思われる。
 即ち、現在の世界的な異常気象や地球温暖化の主要な原因は、炭酸ガスやフロンガスでもないものと思われる。この炭酸ガスは、窒素酸化物も同様に、光化学スモッグや酸性雨などの大気汚染の原因にはなっても、今日の極めて深刻な地球温暖化や異常気象の主因ではないようだ。


 こうした両極端の異常気象の現象は、一九六〇年頃から現れて来たようである。それが産業の発達と共に、炭酸ガスの大量排出とも関係して炭酸ガスが犯人と誤認されたのであろう。  
 また、火山灰も気象の異常化の原因として指摘されているが、火山噴火による火山灰が異常気象に与える影響は短期であり主因ではない。

 確かに、火山の大噴火直後は、局所的に太陽光線を遮って寒冷化し、その後に一時的に冷害として冷夏の発生や、降水量に異変をもたらして農作物の生育に影響を与えることもあるようだ。
 即ち、火山の爆発が強力である程、微細な粒子の火山灰や火山塵は空中高く放出されて、一部は成層圏にまで達することがある。火山灰は極めて吸着性に富んだ複雑な結晶の物質であり、空中に漂流して落下して来る間にも実に様々なイオンや物質を吸着して来る。火山灰のこの吸着性は、太陽からの紫外線をもよく吸収し、また大気圏の水蒸気をも実によく吸収するものと思われる。

 その為に、太陽からの紫外線の地上への浸透が極度に低下し、太陽光線(宇宙線)に異常な拡散・反射現象を引き起こして、局部的に寒冷化等の異常気象を招来させるものと考えられる。 しかしながら、火山灰が空中に漂流している間は通常は一年程である。時折、世界的な且つ歴史的な大噴火の際には三年程も空中に滞留していることもあるが極めて希有である。
 今日、世界的な火山の大爆発は年に四〜五回程であり、その都度、空中に放出される火山灰によって、地域的に寒冷化等の異常気象が一時的に発生しているが、現在のような世界的な異常気象の直接的原因ではないように思われる。

 即ち、火山灰や火山塵が極めて大量に且つ長期間に亘って噴出されるような大噴火が、世界各地で頻繁に発生しない限り、今日見られるような長期に言る深刻なオゾン層破壊等の、世界的規模での異常気象や地球温暖化の真因ではないと思われる。それに火山灰は、一見、異常気象として人類に悪影響を及ぼすように見えるが、降下して風化して来た折りには、恵まれた気候環境の下で、有益な肥料効果を発揮して肥沃な大地を提供し、人類に大きく貢献してくれているのである。これは雪の場合も同様である。

 大自然の様々な現象は、一見、災害と見えても、結果的には多大なる恩恵を与えてくれているのである。 然らば、今日のように、地球上で同じ時期に同時に地域により、干魃と豪雨、寒冷・酷寒と猛暑・酷暑の極端なる気温や降水の激変を発生させ、そして、農作物の収穫を始め、魚の移動にまで多大なる影響を及ぼしつつある異常気象は、一体何に由来していると言えるのだろうか。
 最近の単なる地球温暖化とか、少し前に喧伝された氷河期到来の地球寒冷化などと、画一的に単純に片付けられるものではないだろう。

 残念ながら、目下のところ、明確に解明されてはいないように思われる。

 想うに、現在のオゾン層破壊や世界的に両極端なる異常気象は、火山灰や火山塵と一見よく似た微細な物質を空中に大量に且つ頻繁に放出させている人為的な大爆発に起因しているものと推定される。

 即ち、地球規模の異常気象の真の原因は、過去の放射能核実験による多量の放射性塵によるものと思われる。

 この原子核実験は、大東亜戦争の末期の一九四五年の広島、長崎への原爆投下に始まって、一九六〇年代頃から多発化して、これまでに、毎年平均で五〇回から六〇回ほどで推移し、累計で一八〇〇回以上も実施されて来たものである。

 実に、この核実験による放射性塵が成層圏などの地球環境・生態系を狂わせているものと思われる。
 米国の原子物理学者は、放射能核実験は自然界の生態系に対して何も影響は無いなどと明言しているが、一体何の根拠があってそう断言できるのか理解に苦しむ。

 ただ未解明であると言うことではないのか。 ところで、火山の爆発と核実験による爆発は、別に詳述するが、実に様々な面で類似している。火山噴火における爆発噴火の噴煙に見られるような噴火現象も、正に原水爆の核実験における大爆発のキノコ雲の発生とそっくりであることに気が付くことであろう。

 放出される火山灰や火山塵と、放射性塵とも互いに微粒子であり、反応性(吸着性)に富み様々なイオンや物質を付着させるものと思われる。

 ただ一点のみ性質を大きく異にする。

 それは、火山灰や火山塵には放射能が極めて少ないか殆ど無いのに対し、核実験による放射性塵には極めて大量の放射能が含有されているということである。放射性塵は、空気中からもまた地球上からも容易には消滅していかないものであり、生態系を大きく狂わせていっているのであると思われる。最近の調査では植物の内部に放射性塵が大量に発見されているといった報告も為されているようだ。 そして、この放射性塵は、火山灰や火山塵と同様に、空中高く舞い上って一部は八〇〇〇から一万メートルもの成層圏に達して太陽からの紫外線を吸収したり、反射、錯乱したり、また大気圏の水蒸気層にも何らかの影響を与えるものと思われる。

 しかし、この放射性塵は、火山灰や火山塵と異なり放射能を大量に含有しているが為に、単なる吸着や吸収では済まされず、物理化学的に複雑な諸々の反応を引き起こし、大気圏全般に亘って様々な未解明の生態系の破壊現象を招来させることになるものと思われる。

 先程述べた自然現象の火山爆発による火山灰と異なって、人為的に核爆発を起して放出せしめた大量の危険な放射性塵は、爆発の規模の大きさや頻度の高さによって、実に世界的で極端で長期的な異常気象を引き起こすばかりでなく、地上に降下して来た折にも、水や農作物等に浸透して、これを飲食する人間の身体内部にまで間接的に、また直接的に侵入して諸々の悪影響を及ぼして環境を破壊していくのである。

 そしてこの放射性物質が核壊変して放射能が消去する迄には、実に天文学的な時間を要するのである。大量の放射性塵による長期に亘る諸影響は、現在の科学では充分に解明し尽くしているとは言い難く、実のところ、殆ど解っていないのが真相ではないかと思われる。

 なお、特に原水爆の核実験が始まって活発化して来た第二次世界大戦後において、台風の進路や速度等の諸性状も著しく変化して異常化して来ており、異常気象も世界的な規模で長期化且つ極端化して来ているのである。

 日本の気象庁も、近年の異常気象は、特に一九六〇年代に入ってから活発になったと認めている。特に、日本に襲来する台風を注意深く観察してみると、実に予定進路を急変させたり、一時的に前進を停滞させるなどの迷走がみられるのである。


 今後とも、極端な異常気象の主要な原因は
 放射性物質によって引き起こされていくもの
 と確信できる。


 太古史における幾多の気候激変によって、ある種の動植物が急速に絶滅したり、突然変異的に出現したりして来ているのも、宇宙からの各種の放射線(太陽の高エネルギー粒子・宇宙線)や地球内部からの諸々の放射線・素粒子の大量放出が、何かの原因で発生した為に起こったものと推察される 
 
 さて、地球温暖化現象や異常気象の多発化が炭酸ガスの大量発生による真因では無くても、炭酸ガスを減少させることが、大気汚染の防止や酸性雨対策に貢献できるのならば、それも大いに結構なことでもある。

 敢えて誤った原因説でも反対することも無いし、石油消費を大幅削減できる方策を講じる道を切り開いていく口実もできるというものであろう。皮肉な事例は歴史上山ほどあり、人類に対する神の為せる仕業であろうと思われる。当方は、何も炭酸ガス排出削減を緩和したり反対するものでは無い。

 ただ、
 異常気象や地球温暖化のオゾン層破壊の真因が放射性核実験にこそあると指摘し、
 核戦争や核実験が、生態系を破壊し地球を滅亡させる元凶であることに
 強く警告を発するものである
。」


貴重な論文であります。詳細の裏付けをとる予定あります。
うあああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!
そう来たか!!
この論文に対する考察を直ちに早川教授へ依頼したい位だよね。

核実験に係る追加調査
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2c/8d/68855d1a5755ef4ff0be98ada01616bf.jpg



台風異常進路に係る考察(08-28〜09-06未曽有の彷徨、停滞の原因は放射能による電磁気的な引力か?) - 水徒然
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/df8ef1964dbdd1382a4caeb241428a82


異常気象など天変地異の要因に係る記載(09-18更新 '11-03-26〜) - 水徒然
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/c699d9dd05875a9ba56e5485c3a98643

異常進路台風15号に係る考察(09-23更新 急激な右折とスピード変化から想う列島沈没の可能性) - 水徒然
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/a22f1206c489e7533ff47175ba9f8b78


今までの「エアロゾルに係る投稿」 ( 07-26更新  '11-03ー23〜) - 水徒然
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/24491dd81c9fd189fb82c873c4501e00


正直、この着眼点は「やられた」と思った。俺自身も書いているではないか
誠天調書 2011年08月03日: 私達の日常において、もはやモニタリング・ポストの計測値は、あまり意味が無い。 私たちは、放射能の見えないドームの中で生活しているのです。
福島第一原発から毎日、放出されている放射性物質は
モニタリング・ポストなどより、はるか高いところを漂っているからです。

ですから、雨が降るごとに、地上に「ドサッ」と落ちてくるのです。

モニタリング・ポストの計測値は、私たちの日常においては、あまり意味が無いのです。
私たちは、放射能の見えないドームの中で生活しているのです。

雨が降ると「空中に漂っている」ものが「落ちてくる」。
乾けば風で舞い上がる。

何しろその放射しているものは「半減期×8回分」くらいは出続けていて
煮ても焼いても消えないのが悪魔的だ。

その怪しげななモノの循環の中で暮らさなければならない事になってしまっている。
あの日以来。

だからといって
いたずらに安心をいい、肝心なことを説明もしないで
国の将来をあきらめたような振る舞いをする政治は やはり間違っている。

誠天調書: 2011年08月31日
放射能物質の挙動 を考える専門家は、原子力の専門家というよりも
気象と地質の両方を兼ね備えた専門家の方が良いかもしれない。
もしくは 風洞実験による流体力学を考える面でのカオスの論理を駆使できる数学者とか?

日本全体などなどの大きい範囲ではなく
地域の中で放射性物質が どのように挙動するか というのは
まさに流体力学の世界 つまり物理と数学の話をも含めて となるだろうからね。

核の専門家だけに聞く方が そもそも筋違いであろうw

という訳で 引用を続けよう

台風異常進路に係る考察(08-28〜09-06未曽有の彷徨、停滞の原因は放射能による電磁気的な引力か?) - 水徒然
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/df8ef1964dbdd1382a4caeb241428a82


台風11号、12号の進路について調べました。
 
台風によって、沈積していた放射性微粒子が風化(粒子径、組成などの変化)して
再びエアロゾルとして拡散すると想われます。

台風コースから離れていても、
予期せぬゲリラ雷雨、土石流などに巻き込まれないように注意したいと思っています。

台風6号、9号は異常進路を辿りましたが、
今回の台風はどのようなコースを辿るのであろうか?

台風11号は東シナ海(渤海、青島海域)まで北上せず、
中国大陸に上陸して熱帯低気圧にかわりました。

台風12号は太平洋上を台風6号、9号同様に福島沖を北北西方向に蛇行して、
異常な進路を辿っていました。

気象庁などの長期的進路情報からは想定外であると思われます。

6号、9号同様、うろうろ進路、のろのろ速度になっています。 
従来常識とあまりにも異なる今年の大型台風の進路、速度の原因は何なんだろうか?


以前考察しました 陸地でのゲリラ雷(豪)雨雲と同様、
台風雲も偏西風に逆らって、
地面、海面と雲間の電磁気的な引力(電荷+/−、磁極S/N)が
台風雲の進路、停滞に影響していることが
個人的には強く推察されますが、いかがでしょうか?

特に、福島沖は無論、渤海沖での海面(表面)汚染の影響が
台風進路に大きく影響していることが推察されます。


従来の平均的台風コース
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/14/d2/179d64df8ba3e6c59ea492eb435f5423.png

過去のアメリカ、中国などが実施した太平洋をはじめとする各地で
実施された原爆実験が過去の伊勢湾台風などに影響していたのでは?
と改めて想われます。


 
’放射性塵が大量に沈積しているところは台風雲は近づかない’


が現状は考察されます。


各放出源からのエネルギー比較が必要か?

福島原発からの 原爆168発分大量漏洩、
2500個を超える原爆実験、
チェルノブイリ事故、
世界の原発から常時排出されている放射性物質量、
 と
太陽フレアー、超新星爆発、惑星、彗星からの宇宙放射線のエネルギー量の比率
をアバウトでも比較した文献を検索して、それらの影響度を いずれ比較してみたい。

エネルギーは最終的には熱に変換されて
海水温などの上昇に消費されます



(杞憂)
同時期に発生したアメリカの双子のハリケーンから、
地表への宇宙線量(ミューオンなど−電荷)の変化による大気圏の「雲」への2次的な影響もあるのか?

現在接近していると言われるニビル惑星*、エレニン彗星など宇宙からの
放電、放射線、赤外線などの影響でもあるのだろうか?

いずれにしても世界的に発生していることが気になります。

一番気にしているのは
世界の原発から常時放出されて増加し続けている大気圏(成層圏)への質量不変の放射能の影響、
もしくは「雲」の電荷に及ぼす何らかの+アルファの影響はあるのか?などが心配ですね。



台風第12号
平成23年09月01日21時30分 発表
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5d/c6/c440b1228641cd06c7ff63ed3c1b179f.png?random=bff69028fd3e132aa6bc1c2f3789f24e

平成23年09月03日11時35分 発表
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6c/34/2bb59fc3edd81100fcefd8943802e571.png?random=4cd7548aad147fe0ba410932e8d8576a


台風第11号  台風第12号
平成23年08月29日21時50分 発表
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/26/3a/fc62f8ce0c45a421a1297671f0503391.png?random=9e278ff9eba10e4127f60361a952c11a

平成23年08月30日21時40分 発表
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1a/20/7f9160dac2cef5d03cfff94859405697.png?random=80358c2225997eabfd9bd94cef1cbeb0

平成23年08月31日21時45分 発表
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/65/51/99f1dde3abd2664ea954b632657159db.png?random=3dc160a61c17ecdf539af3d3d21a64b4

<参考情報>
台風6号の進路(7月19日〜22日)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/77/8b/2dbd950136e6c2ecace05f7a11d81f41.png?random=49907a233fd804ec08d1440f5e0a2c6b

台風9号の進路(8月6日〜9日)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/33/71/2db8eb67e21b788c41e21a37e990e788.png?random=8948eff473d671a741f29ebc9fc4c624

東シナ海(渤海沖)、太平洋(福島沖)をいずれも避けています。



今回の調査結果から、よくよく考えれば、

・台風迂回の原因は偏西風に逆らう雨雲の電磁気的な斥力か?
・雨雲の停滞は周辺海域表面(+)との電磁気的引力か?


(引力に係る要因)
・放電現象に係る記載を調べました。(その1:雷とは)
雨雲に係る記載
「積乱雲の発生・・・たくさん水蒸気を含んだ空気がどんどん上空に上がっていくと、
 空気の流れは激しくなり、雲はどんどん発達します。
 結果として、乱気流が発生することになります。

 水滴の発生と磁化地球全体は大きな磁石になっているため、
 水滴もその影響を受けてわずかに磁石の性質を持つようになります。

 さらに上昇気流は水滴をこするような働きをします。・
 ・・水滴に静電気が溜まるわけです。
 その結果、水滴は雲の下側の地面に近いほうと、上側で電気的な偏りができます。

 空中放電と地上への落雷・・・水滴はだんだん大きく成長しますが、
 空気の流れが激しくなると、今度は小さく分割されることになります。

 そのとき、分かれた水滴は上空が+になり、下のほうが〜になり、
 地面の+との間に電圧の大きな差が生じるようになります。

 多くの場合、雲の中の+と〜の間で放電がおこり、・・・」


・天変に影響する要因に係る記載を調べました。
その6:大気圏での放射性物質分布
「・・・大気圏には過去の核実験、原発事故、原発通常運転によって
 放出された放射性物質が大量に存在して、
 電子線(ベータ線など)、ガンマ線を常時放出していることが、
 放射能観測用ゾンデ(気球)によって測定されています。・・・」

・天変に影響する要因に係る記載を調べました。
その4:大気圏より上の宇宙空間
「・・・太陽系の外からも陽子などの粒の放射線がやって来ています。
 この放射線は、スピードが速いため、地球の磁力線を通り抜け空気に衝突して、
 別の放射線を次々に発生させています。
 これらの放射線は宇宙線と呼ばれ、地表へ降り注いでいます。
 1秒間におよそ100個くらいの宇宙線が私たちの体に当たっています。・・・ 」 



異常気象など天変地異の要因に係る記載(09-18更新 '11-03-26〜) - 水徒然
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/c699d9dd05875a9ba56e5485c3a98643
わが国においては原発事故などによって、
環境中に漏洩した放射性の超微粒子が存在しています。

今後、火山灰、黄砂、インフルエンザウィルスと同様に
有害なエアロゾルとして特筆しなければなりません。



異常進路台風15号に係る考察(09-23更新 急激な右折とスピード変化から想う列島沈没の可能性) - 水徒然
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/a22f1206c489e7533ff47175ba9f8b78

異常な進路を彷徨った台風6号、9号、12号に引き続いて、 
今般、発生しました台風15号の急激な右折進路とスピードアップの要因について考察しました。

(放射能汚染の再拡散)

台風15号の強風、大量降雨によって、
大気圏に存在している種々の放射能(放射性微粒子)
粒子径、組成などの変化させながら、
再び、大地への再沈積、また地下水脈などから現状総汚染量の80%とも言われている海の汚染を
更に進行させていると推察されます。

太平洋海域の汚染の拡大は進んでいると思われます。


この仮説がおおむね当たっていれば、
世界各国で実施している原発や核利用によって
地球温暖化が起きる

ので、この観点での徹底的な安全対策をしなければ、列島沈没する日が近い???

核爆発、原発が由来の放射性物質の拡散と崩壊熱による熱エネルギーによっての地球温暖化 の極地の氷解、
長い目でみた海水温の上昇、
海水の増加によって地殻の沈没現象が発生すると推察されます。

<今後の着目点>

人工降雨の研究の延長として進路、
「エアロゾル」に係る記載を調べました。(その12:ヨウ素化合物などの人工降雨剤) - 水徒然
スピードを制御できる人工台風の造り方
(雲の電離度を変化させるマイクロ波利用、
 太陽光発電と高層大気研究プロジェクトである高周波活性オーロラ調査プログラムHAARPから、電離層発振される電磁波

 海水温の制御
 NASA、海水温の変化を利用した“グリーンな”発電技術を開発
調節をもっと研究する必要があると想われます。


関連投稿:

<今までの台風進路、スピードについて>
この際、原発事故復旧の不手際による海への汚染のさらなる進行を心配しても仕方ありません。
例によって、双子の人工的な台風(?)ではありますが、
気象庁などの進路情報をことごとく裏切ったどこにやってくるかわからない今までの台風について記載しました。

よくよく考えますと、今後の「のろのろ」「うろうろ」台風の慢性化することによって列島全体が沈没の危機に瀕する可能性が推察されます。杞憂、妄想かもしれませんが、現実になりつつあります。
偏西風に逆らった「うろうろ」(右往左往)の原因について今後、専門家によるメカニズムの解明と対策(雲挙動の制御)がが望まれます。




土砂災害発生地域の整理と地質との関連性(その1:発生地域の整理) - 水徒然
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/38212468a5ab89ae13ede971f32b788b

土砂災害発生地域の整理と地質との関連性(その2:被災地域の地質の特異性) - 水徒然
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/8d346987cc3e06d06aa122cf9a6af4b9

土砂災害発生地域の整理と地質との関連性(その3:地層の組成の違いの影響) - 水徒然
http://blog.goo.ne.jp/tetsu7191/e/9c09a80add88c17fb93a1c9455e12429
放射能は降雨、フォールアウト、地下水などから地層に付着する訳ですが、
電磁気的な吸引力の違いによって、地層との付着安定性が違うことが推察されます。

今回は地層の組成がどのようなっているのか調べて
それらのシリカ(SiO2)を主体とする
さまざまな元素を含有したの地層の電荷をアバウトに推定しました。
この観点を考察して頂けるのは 大変に助かります。
まだまだ触れ始めたばかりで全く結論へは届いていませんが
日本の国土 気象 気候風土そのものが根本的に変化してしまった
その可能性すら考えなければならないのかもしれない。

だって コレだけの高い放射線量ならば 影響が無いと考える方が むしろ不自然だもんね。





・福島原発第一爆発テロ事件によって放出された大量の放射性物質がエアロゾル化する事によって
 日本全体が 特に福島近辺や福島沖が 言うなればドーム状に覆われた状態になっている。
 その事で台風の進路が従来よりも大きく違う軌道を描きやすくなる。
 (基本的に進路を塞ぐ 放射性物質の状況状態の次第では引き寄せる場合もあるかも)

・海底探査船「ちきゅう号」によるメタンハイドレートの放出によって
 台風の進路が従来よりも大きく違う軌道を描きやすくなる。
 (基本的に進路を塞ぐ 放射性物質の状況状態の次第では引き寄せる場合もあるかも)

・HARRPは そもそも気象へ大きく影響を与えやすい性質を持っている。
 其処に人工降雨などの方策を伴えば 台風の進路や状況状態へ影響を与える事は 其れなりに可能である。

・人工地震もしくは実際の地震でも 其れによって生じる二次的影響によって
 台風の進路や状況状態へ影響を与える事は 其れなりに充分に有り得る事でもある。



ただ やはり
決定的に今までの日本と違うのは
・福島原発第一爆発テロ事件によって放出された大量の放射性物質がエアロゾル化する事によって
 日本全体が 特に福島近辺や福島沖が 言うなればドーム状に覆われた状態になっている。
 その事で台風の進路が従来よりも大きく違う軌道を描きやすくなる。
 (基本的に進路を塞ぐ 放射性物質の状況状態の次第では引き寄せる場合もあるかも)

であり
其処へメタンハイドレートの大量放出+HARRPが加われば
進路や状況状態へチョットは影響を与えることも可能かもしれない。

というのが俺の結論。 気象兵器と言うには少し弱いけど
打てる手は打ってくる連中 と思えば してきてない方がオカシイ とは考える。

なにより
・福島原発第一爆発テロ事件によって放出された大量の放射性物質がエアロゾル化する事によって
 日本全体が 特に福島近辺や福島沖が 言うなればドーム状に覆われた状態になっている。
 その事で台風の進路が従来よりも大きく違う軌道を描きやすくなる。
 (基本的に進路を塞ぐ 放射性物質の状況状態の次第では引き寄せる場合もあるかも)

および

 異常気象や地球温暖化のオゾン層破壊の真因は
 原発運用や原発事故 及び 放射性核実験にこそあると指摘し、
 核戦争や核実験 というよりも 核利用そのもの が、
 生態系を破壊し地球を滅亡させる元凶である として
 強く警告を発するものである


として
日本の気象や気候風土は コレから大きく変貌する可能性が有る
(更なる温暖化や亜熱帯化の可能性が高い?)
とも考えるべきなのかもしれない。






http://the-news.jp/archives/6983
東大赤門、経産省脇で高い数値〜空間放射線の独自調査 | TheNews
だからファッショ橋下を尖兵に使って遷都をしたいんだろw
ただ 遷都をしたら、東日本は単なる植民地と化すだけなので
それこそ更に堂々と分離独立を言い出す話になるだけになるよね。

宗教右翼の国家観なんてのは その程度のモノだからこそ詐術の口実に使われるんだけどねw


http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11026697702.html
たった15秒 牛乳から、99%のセシウム除去する新技術を慈恵医大が発表
http://www.fast-fasting.com/news_ziyTL5cql.html

福島第1原発による「食材汚染」「土壌汚染」に日々辟易とさせられる毎日であるが、上記記事にあるように、世界に誇れる日本の技術力(科学力)により、効率的に放射性セシウムを除去可能な方法が次々に考案されているのである。

ます1つ目が、ナノ(10億分の1)レベルの”磁性微粒子”を利用して、牛乳・血液・海水から、最短15秒でセシウム等の放射性物質を取り除く技術である。
セシウムを含んだ牛乳などに”磁性微粒子”を混ぜ、磁石を近づけることにより、セシウムを吸着した粒子を磁石に引き寄せるという、お手軽感のある方法であることも評価に値するものと言えよう。
何よりすごいのが、実に99.9%ものセシウムを15秒〜60秒で回収可能という点である。

そして2つ目が、低濃度の硝酸水溶液を利用して、汚染された土壌よりセシウムを抽出し、微粒子状の顔料に吸着させるというものである。
この技術もまたナノレベルの人工顔料・プルシアンブルーを吸着剤として用いているものであるが、同化学溶液が「繰り返し利用可能」という優れものである。
これまた何よりもすごいのが、200度に加熱した化学溶液では実に100%、汚染土壌からセシウムを除去可能という点である。

これらの技術が実用化されれば、我々が日々頭を悩ましている牛乳・海水の「食材汚染」や、深刻化する一方の「土壌汚染」の”浄化の道”に光明が射すことであろう。
どちらも今後日本において非常に重要な鍵を握るテーマであり、これらを解決するために是非とも1日も早く実用化されることを願うばかりである。

前の戦争の時も結構「諜報」とか「戦略」「政治」「経済や工業の近代化」以外は、結構世界最高レベルにあった。
でも帝国日本は滅びた。

政治的なアホなら、優れた技術も役に立たない。

世界最強の戦艦「大和」も世界最強の空母軍団も、戦略が悪く、政治がダメで、海の藻屑になった。
それを繰り返すことは、あえていうに「靖国の英霊に恥じるべき」だと思う。
普通にいうと、「あの戦争で米軍と大日本帝国軍・大日本帝国政府に殺されたご先祖たちに恥じるべき」だと思う。


恐慌は、酒池肉林の輩にやってくる。 無明道
http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11026703321.html
「世界はちっとも恐慌ではないかもしれない」  
サプライサイド、つまり通貨と証券は恐慌状態ですが生産と消費は恐慌でない。
実態に合わそうとしているだけでないのか
通貨が消費、生産活動の実態に合わそうとしている

つまり、働いている国は恐慌でない
消費もある、生産もある
しかしは働いていない国。。日本とドイツ以外の先進国は恐慌である。
BRICSは好調だ。

ドイツの足を引っ張るためにギリシャデフォルト、
日本を引っ張るために、放射能恐怖煽動

さっぱり効果なし

世界を踏みつけにして先進国になってきた国は潰れる、しかし世界に貢献して先進国であった国は残る

世界が必要としている国だけが生き延びる

東日本で火事場泥棒をして 西日本へ遷都をして逃げ切ろう
なんて事を息を吐くようにして詐術を繰り返す連中が 如何なる悲惨な末路を迎えようとも
心の底から悲しむ なんて感情は絶対に湧きあがらないだろうね。





posted by 誠 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

橋下を尖兵に使って遷都を実行しようとしている訳ですよ、宗教右翼なカルト連中は シオニストなカルト連中は。

http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415541262462976
戦争はなぜ起きるのか
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10370301.html

橋下の主張は、
もはや共産主義さえも通り越した、
「ファッショ」と呼べるのではないでしょうか。

反対者するものはすべて外す。

いいかげんに大阪市民も橋下の正体に気づかなければ、
あとあとたいへんな後悔をすることになることは、
間違いありません。
このことに関しては私は絶対的な自信があります。

橋下は「大阪都構想」を餌にして関西の人々を惹きつけ、
実権を握った暁には恐るべき独裁者と化すでしょう。
そのときになって橋本を外そうとしても時すでに遅しです。

なにせ、大阪府や大阪市の幹部らがみな、
橋下の息のかかった人間になっているのですから。

そのような事態が進行しているにも関わらず、
政府や大マスコミはなんの警告も発せず、
かえって橋下の偉大なる?大胆さを強調しているのです。

そのためにテレビ局が橋下を育て、日々宣伝しているわけです。

要するに橋下を尖兵に使って遷都を実行しようとしている訳ですよ、宗教右翼なカルト連中は シオニストなカルト連中は。
腐海に沈んだ東日本 から金目のモノを奪い去るだけ奪い去る為に あらゆる兵器を使い
その火事場泥棒をして西日本へ逃げていこう としているだけだよね。
¥1たりとて 取り残される哀れな子羊達へ使うのは勿体ない と心の底から思っている、
何処から どう見ても 悪魔鬼畜そのものでしかない。

大東亜戦争時に 大敗北を続けまくっても
現場へは精神論を説き続け 領土と一般民衆をどれだけ失おうとも自分達は常に免責させ続け 
生贄を使っては自分達だけは美味しい生活をし続ける という事を繰り返してきたんだけど、
全く同じ事をしようとしているだけなんだよね。

ノアの箱舟 の如くに大洪水は天罰で 生き残る自分達だけが素晴らしい、をしているだけなんだよね。

腐海に沈んだ東日本 という事態を招いた事を一切に免責にさせて
しかも その地と一般民衆を完全に放棄して 西日本で美味しい生活を維持させ続ける
という人間性の欠片も無い事を始める その尖兵に橋下を利用しようとしているんだよね。

未だに宗教右翼との手が切れないようなカルトの下僕な哀れな子羊達
とか
未だに宗教左翼の夢から覚めないようなオメデタイ人達は
それでも なお、今現在の この戦争の本質が分からないのだろうがね。



http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-date-20110916.html
>しかし、関西の件も含め、民主主義だと、まともな意見が多数派にならないと
大阪のひっ捕らえろ! いや、ヒットラーのことですね?
まったく・・
仰せのとおりです。
今回負けさせないと・・
大変なことになると思います


2011/09/20 15:58 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


アノ大阪府知事、紳介とお仲間、府の資産売却にとっても熱心なのは、紳介と同じ山菱組のため?(笑)
アイツなんて・・
叩けばいろいろ出てくるはずなんですけど・・
誰も手をつけません。
まあ、有権者が懲らしめるのが
もっとも効果的なんですが・・
大阪でしょ?(苦笑)

2011/09/20 16:07 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>心ある政治家の方々、年末決戦ですよ。
そうですね。
最初の難関は・・
年末にやってくると見てます。

2011/09/20 16:31 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>大衆の濁った眼から鱗を剥ぎ落とすしかないと思います。と言うのは簡単ですが、方策となると…
そうですね・・。(苦笑)

>教育への政治介入を企てる大阪府知事
アイツは・・
なんとしても落とさねば・・。(苦笑)

>まあ大阪は「パンパカパーン、今週のハイライト」という口上で
>トリオ漫才をしていたPin Curlのオッサンが知事をやったりしたところですから…
自虐的になってはいけません!(苦笑)

2011/09/20 16:50 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-476.htm
脱原発依存? つまりですね・・これは、新たな利権なんですよ・・。 小泉純一郎
>最近、何となく、どこの党もどたばたしていませんか?この流れいまひとつ、しっくりこない
そういうことだから・・
大阪にヒットラーが現れたりするんですよ。(苦笑)

>そうそう、小泉がいまさら「自然エネルギー!」
あの人は・・
お金と政局の匂いには敏感な人ですから・・。(苦笑)

>小泉クン、グルメブログでいじってもらいたかったんじゃないですか?(苦笑)
って?
信じろ?
兄貴のほう?(苦笑)

2011/09/22 18:04 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>まだ、騙されるのか? 日本国民。少なくとも守銭奴/竹中ぐらいは見破ろう...
ミニ小泉・・。
大阪には・・
ヒットラーえて欲しい・・
ミニ小泉が・・。(笑)

>小泉。大きな顔して出て来れるはずはない
普通の感覚で・・
あの人のことを判断してはいけません。
あの人は・・
普通の人間じゃありません。(苦笑)

2011/09/22 18:10 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>詐欺師とお遍路さんの奇妙な接点って
>CIAスパイと言われる人の出版記念の発起人仲間ってことですか?
そういうこともありましたね・・。(苦笑)
でも・・
そうした人目につくようなマネは・・
詐欺師はやりません。 (苦笑)

2011/09/22 18:30 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-477.html
政治主導を完全に勘違いしちゃってるのがこのかた。
ヒットラー橋下
橋ズム満載のこのかたたちと・・
良く似た目をしてます。
まあ・・
橋スト・・と称せられるくらいですから (笑)
仕方ないかも知れません。
"政治は独裁!"
毒書は、我が逃走・・と言うこのかた。
グルメブログにおいては、定期的に叩いておりますが・・
これから11月に向け・・更に叩いておく必要がございます。

「知事選出馬?2万%ない!」
こう断言しながら、
そ知らぬ顔して知事選に立候補した過去を持つこのオトコ。
他人に対しては、「おおかみ少年、うそ八百だ!」
自分と他人の区別がつかないようです。 (苦笑)

「国旗、国歌を否定するなら公務員をやめればいい」
「市長選に勝ったら、市の幹部を総入れ替えする」
センセーショナルなワンフレーズキャッチで・・
"面白きゃいい" と言う府民に次々にネタを出し、
常に敵を作ることによって・・
活劇大好きな有権者にバトルの構図を描いて二者択一を迫る・・。

コイズミ
どうです?
このかたとクリソツでしょ?(苦笑)

「WTCを府庁舎にすれば南港は活性化して大阪が元気になる!」
昔・・
「日米関係が良くなれば、日中関係も良くなる! アジアとの関係も良くなる!」
言うことまで似通ってます。 (苦笑)

「平松大阪市長の考えは、市長や市役所が権限も財源も持っておくということ。 我々は市役所から市民を解放させる。 大阪市民の解放戦争だ!」
「アナタの意見と・・ワタシの意見は・・360度違う!」
芸風に・・
微塵の迷いもございません。(笑)
興奮し過ぎて、自分でもナニ言ってるか・・
よく分かってないのでしょう。
360度ってコトは・・同じ意見だってコトです。 (笑)


先の・・お写真のかたは・・
ヒットラー
"一つのドイツ" とか・・
「ドイツには一人の強い指導者がいればよい」 など・・
大ドイツ主義で国民を鼓舞し、
結果・・奈落の底へと引きずり込みました。

本日ご紹介した、
目つきの悪いオトコも結局根っこは同じ・・
大阪至上主義です。

どうしてこんなオトコがウケるのか。
社会の荒廃や中央政治の混乱と無縁ではありません。

自民党もダメ。
民主党はダム・・。
つい先ほどまでは、将来への不安を感じていた人々が・・
今では、
明日の・・不安を抱えています。

この国が・・
ナチが台頭してきた頃のドイツの国情と
似通ってきている・・。
そう感じているのは、気弱な地上げ屋だけではないはずです。
あのような悲劇を繰り返さないためにも・・
歴史に学んで・・
過ちを繰り返さないようにしなければいけません。

で?
どうするのかって?
今考えてるし・・これから考えるんです!(苦笑)

しかしですね・・皆さん。
こうした・・
国のカタチを変えるような大事業は・・
1人の人間に・・
その全て背負わせるには・・
あまりに重い課題です・・。
一神教で蛮族野蛮人的な社会を目指す連中を 総じてカルトと断じて
多神教で文明人的な共同体の住人の思想とは何か を追及し続けてきた俺は
だからこそ ネットの日本語圏の下士官層 を提唱しては 社会の中核を厚くして
以ってニホンジンのコッカ を打倒し 大和民族系日本人の共同体をこそ我が祖国とする
という思想を展開させる事で理論武装を図ってきた。

さて 俺は明日も無事に迎えられると良いなぁw


誠天調書 2011年08月24日: それよりも「国民の生活が第一」を先に考える者達でありたい  #前原引っ込め
07. 2011年6月16日 03:51:22: rOLdAxtTeo
日本の衰退といいますが、そもそも藤原氏が作った「日本」なのですから。
倭(やまと)国が戻ればいいのではないでしょうか。

それと共に、悪政は終わりになればよいですね。
現在の政治とは奴等が復活させた「律令制の最悪版」なのですから



05. 2011年6月15日 21:24:34: UElwppINEE
五摂家の先祖の藤原氏は唐・百済の連中。
白村江の戦いに勝利し我国に進駐、唐の支配の下、百済系の桓武帝が即位。
この支配体制が平安時代だ。

藤原(とうばら)即ち唐の人々。
この子孫で藤原(ふじわら)など名乗っている家はない。
近衛、鷹司、九条等と名乗っている。

宮内省は公家の末裔が支配している。

戦前の日本を日中戦争、大東亜戦争へ誘い込み、
統制経済なる社会主義国家へ変貌させ、遂には亡国へと導いたのは、共産主義者の近衛文麿
という側面は もう少し知られるべきかとは思う。



系図でみる近現代 第10回 藤原家 五摂家 清華家 公卿華族
http://episode.kingendaikeizu.net/10.htm

武家政権が終わりを告げる明治維新で、
表舞台に登場してきた公家といえば岩倉・三條 etc.。
しかも、明治の世で、
公家は華族 http://www.geocities.jp/nakanolib/giten/kazoku.htm に列せられたはずなのに
その華族一覧 http://wolfpac.press.ne.jp/kazoku02.html には
藤原と言う名前は一切、見当たらない。
これは一体、どういう事??


藤原氏よ、「いずこへ〜?」



実は、数世紀にわたって、大家族に膨れ上がった藤原氏は、
日常生活をするうえでの紛らわしさから、
便宜的にその居住地に由来する家名を名乗るようになり、
鎌倉時代あたりから それは、次第に定着していった。

そして、例えばこの藤原北家のなかでも、
道長・頼通の直系で、摂政・関白になり得る最高の家柄を摂家と呼ぶが、
すなわち、それが、
近衞・九條・二條・一條・鷹司(たかつかさ)を名乗るようになる。

これが五摂家。
(明治の華族制度においては、最高位の公爵を授けられる)



ちなみに、次に位置するのは、
大臣・大将を兼ね太政大臣になり得る家柄の
清華家(せいがけ) http://www.harimaya.com/o_kamon1/kuge_html/kuge_3.html で、

村上源氏の
 久我(こが)、
藤原氏の
 三條・
 西園寺・
 徳大寺・
 花山院(かざんいん)・
 大炊御門(おおいのみかど)・
 菊亭(今出川)
 正親町(おおぎまち)
源氏の
 広幡、
藤原氏の醍醐の
 九家。 
(明治においては、侯爵を授けられる)

(参照:公家の家格と家系 http://wolfpac.press.ne.jp/kuge.html )



五摂家

・近衞家
五摂家筆頭で皇室に次ぐ名門

★藤原良房に始まる摂関は幕末までの一千年の間、藤原北家の独占であったが、
  例外として、16世紀の終わりの10年ほどの間を豊臣秀吉と甥の秀次が関白をしめた。
  しかし、それは、前関白・近衞前久(さきひさ)の養子になることにより成立していた。
  さすがの秀吉も近衞姓を名乗るのは気後れしたのか、学識経験者に諮って
  「豊臣」姓を選び朝廷に奏聞して勅許を得て豊臣を名乗る。

★17代近衞前久の娘前子が後陽成天皇の女御として皇室に入り皇子・信尋(のぶひろ)を
  もうける。江戸時代初め、この皇子が18代近衞信尹(のぶただ)の養子となり、
  後を継ぎ、その流れが連綿と続く。(信尋は後陽成天皇の第四皇子)
  天皇家と近衞家は、表裏一体の関係。

・九條家
公爵九條道孝の四女節子(さだこ)は大正天皇皇后(貞明皇后)、昭和天皇生母。
姉の三女籌子(かずこ)は元西本願寺門主・大谷光瑞夫人。etc.

・二條家
公爵二條弼基の夫人は昭和天皇皇后(香淳皇后)のいとこ(久邇宮家)

・一條家
幕末の当主・一條忠香の三女美子(はるこ)は明治天皇皇后(昭憲皇太后)

・鷹司家
先代当主・鷹司平通(としみち)の夫人は昭和天皇第三皇女和子



「現代を知る」には、やはり過去を知っておきたい、でおじゃる・・・。



site:www.asyura2.com 藤原五攝家 - Google 検索
site:www.asyura2.com "藤原五攝家" - Google 検索

site:www.asyura2.com "藤原五攝家" - Bing
一部の結果が削除されました
"藤原五攝家" - Bing
という事で この語句ですら検索削除が起きる という点などなどと同時に
微妙な検索結果の「ゆらぎ」の差異をも含めて
この辺りの考察を見る というのは 確かに大変に面白そうです。




http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/702.html
告発された山本太郎「覚悟してるよ。それが闘うって事でしょ」

http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/663.html
小沢秘書3人は無罪なのか有罪なのか [陸山会裁判26日判決] (日刊ゲンダイ) 関わった検事はみんな消えてしまった 

http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/696.html
服役中の鈴木宗男氏がパーティー 小沢元代表も賛辞「不撓不屈の精神」
鈴木元議員は収監先からメッセージを寄せ
「時が必ず真相を明らかにすると確信している。命ある限り戦う」と強調。

小沢一郎元民主党代表は乾杯のあいさつで
「政治生活を通じて不(ふ)撓(とう)不屈の精神で正義と真実を求めて敢然と戦う人物に二人会った。
 一人は田中角栄元首相、もう一人は鈴木元議員だ」と賛辞を呈した。





http://twitter.com/#!/nobuyoyagi/status/115245516337586177
いま、日本で「反原発だし汚染は不安だけれど、動かない理由を探す人たち」は、
覚悟を決めた上で動かないのだろうか。そ
れならそれでありだと思うし、闘うために残るのであれば立派だと思う。
が、そうでなくて、
単に「他の人が...」と人のせいで動かないのならば、数年後に悲惨なことになるだろう
内戦時という事を明確に理解できない者は 大量虐殺と民族浄化の対象としての家畜奴隷でしかない。
内戦時ならばこそ敵と味方が入り混じる、その時に自らの立ち位置を明確に見定められない者もまた
ただただ無駄に殺されるだけの命運から逃れられない。

未だに 宗教右翼や宗教左翼の教条からもすら脱皮できない者達は
自らが家族を殺す役割をすら担わされている「見たくもない現実」を理解できないままに
この多神教的で文明人的な共同体の根幹を破壊する為の暴虐を 嬉々として勤しむんだろうなぁ。



http://twitter.com/#!/tratnou/status/115334444847599616
教条主義的な大儀よりも命が大切。
俵万智に与謝野晶子の後継を見る。
晶子の詩「君死にたまふことなかれ」を読み直す。
戦時中、これだけの反戦詩を発表した勇気に脱帽する。

RT @onodekita:
 タイトル:「ゆでたまご」 俵万智
 子を連れて西へ西へと逃げてゆく愚かな母と言うならば言え



http://twitter.com/#!/onodekita/status/115139623780483072

WHO:放射線健康被害の専門部局を廃止

 【ジュネーブ伊藤智永】国連専門機関の世界保健機関(WHO)が、2年前に放射線の健康被害に関する専門部局を廃止し、財政難を理由に今後も復活する予定がないことがわかった。WHOトップのマーガレット・チャン事務局長が5月、WHOによる東京電力福島第1原発事故後の健康被害調査などを求めた、欧州各国の非政府組織(NGO)約40団体の連絡団体「WHOの独立のために」代表らとの面会で認めた。

 ◇IAEA主導権 原発推進側の兼務に批判
 核による健康被害などの調査の主導権は1959年以降、WHOが国際原子力機関(IAEA)と締結した協定でIAEA側に移行されてきており、NGO側は「IAEAは(福島事故の後)各国へ原発の推進と監視の分離を求めながら、IAEA自身は両方を兼務しており、矛盾がある」などと批判、現在の国際的な原子力監視体制の限界を指摘している。

 WHOなどによると、廃止されたのは、原発の人体への影響などを担当していた本部の放射線健康局。09年、産業界との癒着が疑われた局長が退任した後、組織自体が解体された。現在は放射線被害に関する専門職員は1人しかおらず、予算削減などから部局復活の予定はないという。

 WHOは、原子力の平和利用推進を目的に発足したIAEAと1959年に協定を締結。IAEAの同意なしには原発関連の健康問題について独自に活動することを制約されていった。86年の旧ソ連・チェルノブイリ原発事故直後の88年には、原子力事故の際にはIAEAが対応の先頭に立つことを明記するなどした新たな二つの条約をIAEAと締結。05年にも、化学・放射性物質に汚染された食品の輸出入問題でもIAEA主導が追加されている。

 NGO側は、WHOの調査権限が弱いことがチェルノブイリ事故の健康被害が今も全容解明できていない理由だと批判しており、日本での健康被害調査でも、国連機関の積極的な関与は期待できないのが実態だ。

 これに対し、WHO広報担当者は、IAEAとの協定について「WHOだけでなく、すべての国連専門機関は核に関する限り同様の関係にある」と事実上の従属関係にあるとの認識を示しつつ、「健康的な環境づくり部門に複数の放射線研究班がある」と強調。「チェルノブイリ事故についても下部機関の国際がん研究機関(IARC、本部・仏リヨン)や六つの地方事務所で研究を続けている」と語り、調査体制は維持しているとした。

 WHOはチェルノブイリ事故被害について05年、事故後20年間の調査結果として「死者56人、将来の推定がん死者数約4000人」と発表。これに対し、NGOなどは「実態と比べて少なすぎる」と批判。WHO側もそれは認めながら、今のところ全容解明に向けた再調査の予定はないとしている。これについてNGO側は「原子力利用推進のIAEAに配慮せざるをえないからだ」と指摘している。

<WHOとIAEA> WHOは、国連と連携協定を結んでいる「専門機関」の一つ。IAEAは、国連と連携協定を結ばず、組織上は独立しているが、総会や安全保障理事会に報告を行う「関連機関」。両機関に組織・権限の上下関係はない。

◇WHOとIAEAの取り決め一覧

<1959年協定>

・第1条2項「WHOは、世界中の原子力の平和利用のための研究・発展・利用についてはIAEAが行うことを基本的に認める」

・第7条「IAEAとWHOは、それぞれの活動において無用の重複を避ける」

・第12条1項「両機関はそれぞれ協定の修正を提起できる」

<1986年「原子力事故早期通報・援助2条約」(WHOは88年に批准)>

・原子力事故が起きた時は、IAEAが国際的な対応の先頭に立ち、他の国際機関は、当該政府の要望や受け入れ表明があった時にのみこれを支援する

<2005年「国際保健規則」改定>

・元々は感染症対策を想定した危機管理規則。化学・放射性物質などで汚染された商品の輸出入などの問題にも適用

・第6条「通報があった問題がIAEAに関連する分野だった場合は、直ちにIAEAに報告する」

核テロリストは容赦なしだな。日本が国連へカネを流す必要性って有るの?w

http://webcache.googleusercontent.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&tbs=lr%3Alang_1ja,qdr%3Ad&q=cache:MsCseAjefzwJ:http://www.facebook.com/KoheiMazda/posts/177718452303728+%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%80%80%E6%94%BF%E6%B2%BB%E4%BA%A1%E5%91%BD&ct=clnk
Kouhei Matsuda 被曝線量計を買う。食品の生産地を確認する(ただし日本の食品の3割は産地偽装とも言われる)。
一番良い方法は日本から脱出することです。

ドイツ政府は被曝を逃れて入国する日本人を政治亡命者として受け入れる準備を密かに始めています。

September 18 at 7:29am
何処まで本当かは知らないけど 充分に有り得る話だろうね。
ヨーロッパピクニック - Google 検索の過去の経歴の話を考えてもね

誠天調書 2009年09月17日: ベルリンの壁の崩壊から20年が過ぎたけど 日本型共産主義は未だ健在する
そして今現在の日本における 当時の東欧の惨劇を越える事態が起きている事 に対して、
圧倒的大多数の者達は その中身を殆ど理解できていない


http://ameblo.jp/yagyuhyogonosuke/entry-11025873449.html
【食料生産者の皆さんへ】東北文教大の松田浩平氏
https://www.facebook.com/KoheiMazda/posts/177718452303728

最も危険な時期に言いだせず 今更に言いだしては善人ヅラをされてもなぁ ってのは有るけど
誠天調書 2011年05月03日: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その1。 狂気の暫定基準値 と その中での栄養摂取法。
誠天調書 2011年05月03日: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その2。 その中での栄養摂取法 と 狂気の暫定基準値。
暫定基準値が如何に算定されたのか 其の公的文書に関する記事、
この記事を書く時は本当に辛かったのを覚えている、GW中はコレだけをしていた。
当時は全く他に情報が無くって とにかく必死に自力でするしか無かったからなぁ。
まぁ俺なんかが言うよりは ずっと拡散するだろうから これはこれで だとは思う。

4.2 ICRP等の基準
4.2.1 緊急時の被ばく限度

飢餓に直面した時の数字 というわけだね。
飢餓に直面してなお10msv/年間であり それ以上は 食べたら死ぬ と言うわけだ。

食べなければ死ぬ か 死ぬけど食べる の選択肢の中で
死ぬけど選択の余地無しに食べさせられる が強要されているが現状の日本
という訳だ。


松田 浩平
国の暫定基準値の500Bq/Kgは
全面核戦争に陥った場合に餓死を避けるためにやむを得ず口にする食物の汚染上限です。

もしも放射性セシウム137が500Bq/Kgも含まれた食品を3年食べたら致死量に達します。
全てが基準値ぎりぎりではないとしても
重複内部被曝を考えれば政府の暫定基準値では
10年後に半数以上の国民が致死量以上に内部被曝する可能性が95%を超えます。

つまり暫定基準500Bq/Kg未満で安全宣言する と言うことは、
 その食品を食べた人が10年後に半数は死亡してもかまわない
と言っているのと同じだと言うことを忘れないでください。
まぁ 何を今更なのですがw
松田 浩平
私は54歳ですので、今のところ考えていません。
しかし、これから子どもを産み子育てする世代の方は、
安全な地域への海外移住を本気で考えた方がよりと思います。


松田 浩平
汚染物質の半減期や拡散を考えても
現在の数値を見る限り熔融した核燃料が地下かどこかで部分臨界反応を続けている
としか考えられないのです。

少なくとも原発から320km以内の食品移動を禁止し、
安全な地域に汚染物資を持ち込まないようにするしか現状では方法が無さそうです。

被災地復興も大切ですが、
汚染物質を全国にまき散らして生き残った地域までダメにするようにしか思えません。


松田 浩平
半径320kmとは、単純にEUが輸入を無条件で禁止している地域です。
ホットスポットが99%の確率で出現しないとされる範囲だそうです。


松田 浩平
食品汚染を風評被害だとうそぶき、
「福島産のものを食べて応援しよう!」と言っている人は、
「毒入りで10年後には半数が死んでるかも知れませんが、食べてください。」
ということを意味していると
理解する勇気か理解するだけに十分な思考力が欠如していると思います。

私は、「福島産のものを食べて応援しよう!」という人には臆せずに「人殺し!」と言います。



松田 浩平
言い換えれば500Bq/Kgは全面核戦争で放射性物質により地球上が汚染された場合に
人間が死滅しない基準と考えるとわかりやすいでしょう。
この基準を適用すれば10年後に日本人が6000万人生き残っていれば御の字ということを意味しています。
東日本は腐海に沈む という事態を前にして なお徒手空拳で頑張れ、
ってな話なのだから当然の数字でしょうね



松田 浩平
WHOでは500Bq/Kgを「全面核戦争前提の【緊急基準】最長3ヶ月程度」としています
あ この話は忘れてたw  そういや そうだったね


松田 浩平
おそらく政府は条件を無視してこの世で最も甘い基準を暫定基準としたのでしょう。
それだけ重大な事態であることを認識しているのだと思っています。
しかし日本は
国難に際して国民の生命を第一に考えたことなど歴史の中で一度も無かったことは周知の通りです。
だからこそ ニホンはニホンジンという異民族によって支配統治されている国家 として考えた方が論理矛盾がなく
大和民族系日本人の共同体を守り ニホンという国家の打倒を図る という民族独立戦争を持って戦うしかない、
と説くんだけどね。



松田 浩平
500Bq/Kgでやむを得ず食べる場合の機関は3ヶ月とされています。
全面核戦争で食べ物がない場合の基準が規定の2倍の期間も放置されています。


松田 浩平
よく考えたらセシウム137が500Bq/Kgって低容量放射性物資tの下限値じゃないか!
WHO | FAQs: Japan nuclear concerns
http://www.who.int/hac/crises/jpn/faqs/en/index7.html

site:mkt5126.seesaa.net 低レベル放射性廃棄物 - Google 検索
誠天調書 2011年07月07日: 100Bq/kg以上の食材は「それ既に低レベル放射性廃棄物じゃね?」 お前が人間でいたければ50Bq/kgを超える食材は避けるべきである
誠天調書 2011年07月16日: 暫定基準値とやらの数値以上の食材 とは「高レベル放射性廃棄物」という意味でしか無く、既に 東日本から算出される食材の全ては「低レベル放射性廃棄物」でしかない。
誠天調書 2011年05月28日: 低レベル放射性廃棄物 となる土壌や野菜などを勝手に廃棄すると 犯罪。


松田 浩平
報道機関は国民の生命よりも治安維持が大切と考えている政府の方針に従っているのでしょう。
つーか 東電からのカネ そのものだよねw 
で カネをバラ撒きすぎてカネが無くなったから値上げをしたいとか 完全にナメきっているよね


松田 浩平
私も9年前に甲状腺を亜全摘しているので放射性ヨウ素への耐性がほとんどありません。
それだけに注意はしていますが危なきに近寄らずしかないと思っています。

さて、ご指摘のように高等学校で学習する化学や物理の範囲で考えても
政府や東電の(大本営)発表は矛盾だらけです。

多くの人が気づいた矛盾を評価無しに声を上げることが
少しでも世の中を変えるこになるのではと思います。

今の日本や伝統的な日本人の国家感をみていると、
国民や兵士の命は使い捨てだったクリミヤ戦争当時の帝政ロシアかと思うことがあります。
だって一神教で蛮族野蛮人な宗教右翼のニホンジンによる ニホンという国家 からすれば
異端や異教徒は国民どころか人間として扱う必要すらも無いから
家畜奴隷として扱っては苦行の果て「目覚めた」者達だけを救う(笑)と本気で思っているんだからねぇw




NDレベルの汚染食品を毎日食べ続けるとどうなるか?
http://yocaki.tumblr.com/post/9643743631/nd



標準的な日本人男性が、
汚染食品のみを毎日食べ続けると一年間で体内汚染がどう進むかシミュレートしたグラフです。


汚染レベルごと「40Bq/kg」「20Bq/kg」「10Bq/kg」「5Bq/kg」といった
低レベルの汚染食品のみを摂取した場合でも、体内汚染が進むのがわかります。

http://media.tumblr.com/tumblr_lqyvfsBztP1qjw4qd.png
縦軸:体内セシウム濃度 Bq/kg
横軸:日数
生物学的半減期70日
男性体重平均70kg
日本人の食品摂取量平均1600g

現在、500Bq/kgまで流通しており、
40Bq程度までの検出がNDとして扱われている場合が少なくありません。

なお、バンダジェフスキー研究に基づくと、
心疾患に対してほぼ安全と考えられる5Bq/kgを超えないために
毎日に摂り続けて良い1日の摂取量は体重70kg男性で「1.6Bq」となり、
10Bq/kgを超えないためには「3.2Bq」となるようです。

セシウムを摂取し続けると考える場合、
極めて微量でないとセシウムによる心臓への影響を防げないと考えられます。

低染量障害は起きない方がおかしい訳でw
おまけにγ線のヨウ素やセシウムの話は多少に出てきていても
α線のプルトニウムやβ線のストロンチウムの話が皆無の段階で もう完全に手遅れとしか言いようがない。

まぁ「地獄は これから」なので、
“その程度”でしか戦ってこなかった人達は 己が「哀れな子羊」でしかなかった事を
今更に悔やんでも まさに手遅れだけどね。



たまに汚染食品を食べても大丈夫か?
http://yocaki.tumblr.com/post/9651443739

たまには汚染食品を食べても大丈夫だろう、と考えている人も多いと思います。
ぼくもその一人だったのですが、実際に大丈夫かを2年間シミュレーションしてみました。


体重70kg、セシウム100Bq/kgの食品200gを時々に食べると、その蓄積はグラフのようになります。
・生物学的半減期を70日とした場合
http://media.tumblr.com/tumblr_lqyuf5UUUc1qjw4qd.png

・生物学的半減期を110日とした場合
http://media.tumblr.com/tumblr_lqyufiWkbT1qjw4qd.png
縦軸:体内セシウム濃度 Bq/kg
横軸:日数
生物学的半減期70日,110日
男性体重平均70kg
日本人の食品摂取量平均1600g


より防護する目的で110日のグラフで考えてみます。

汚染地域にしばしばみられるこの程度の汚染食品でも、

・3日に1回食べると、
 5ヶ月弱で半数に心電図変化が起こる10Bq/kgに達したのち、20Bq/kgまで上昇するのがわかります。

・1週間に1度食べると、半年で心電図変化が起こりうる5Bq/kgに達したのち、
 2年間で10Bq/kg近くまで上昇します。

・2週間に1度だと、1年3ヶ月ほどでピークに達し、
 4Bq/kgほどが持続します。

・1ヶ月に1度だと、
 2Bq/kgあたりが持続します。

セシウムはとにかく排出が遅いのが特徴だと思います。
また上記のように少量を少ない回数摂取することでも蓄積されることがわかります。
1度でも取り入れると9割排出するまで1年を要し(生物学的半減期110日)、
そのあいだは器官へのダメージがあると考えられます。

基本的な姿勢として、できる限り取り入れないことが重要だと考えられます(考え直しました)。

では より影響が大きい子供達は?
この大量虐殺と民族浄化を明確に理解し 仕掛けてくる敵へ対して 明確に反撃の意志と行動を示すしか
もはや生き残る道は無い。
それでもなお、大量虐殺は理解できても 民族浄化が理解できない、程度な者達は
大量虐殺そのものを止める事は出来ないままに終わる己が愚かさにも気付けないだろう。



http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415675719254016
原発問題  東日本全域が放射能汚染されたことが明らかに
http://george743.blog39.fc2.com/blog-entry-785.html

何を今更 でしかない。
http://blog-imgs-48.fc2.com/g/e/o/george743/SPEEDI201109064.jpg

http://blog-imgs-48.fc2.com/g/e/o/george743/SPEEDI201109065.jpg

http://blog-imgs-48.fc2.com/g/e/o/george743/SPEEDI201109066.jpg

http://blog-imgs-48.fc2.com/g/e/o/george743/SPEEDI201109067s.jpg

http://blog-imgs-48.fc2.com/g/e/o/george743/SPEEDI201109068.jpg


WSPEEDIはアニメ―ション表示版が有る訳で
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-383.html
未だに其れを公開しないどころか マスコミ新聞テレビ大手メディアは その存在すら報じないんだから
逆に言えば 福島原発テロ事件は全く収束していない という意味でしかないよねw



http://twitter.com/#!/monjukun/status/114548586406084608
被害者のひとがいたらぜひ教えてあげてね。
日本弁護士連合会さんが
「東電さんに出す書類にはこんなひっかけがいろいろあるから気をつけて!
 いちど提出すると対象期間の賠償請求は もうそれ以上できなくなっちゃったりとか」
って注意点をまとめてくれてるよ。

http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2011/110916.html
日本弁護士連合会:東京電力株式会社が行う原発事故被害者への損害賠償手続に関する会長声明


http://twitter.com/#!/KamiMasahiro/status/114360285531353088
東京電力が送付している請求書類。めちゃくちゃ評判がわるい。
分厚すぎて、素人が作成するには困難。
また、最後に、同意したら不服を申し立ていたしませんと「小さい文字」で書いている。
適当に合意すると泣き寝入りする仕組み。

実物みて、ここまで酷いとは思わなかった。




「新帝国循環」が支えるアメリカの日本買い
http://nekotomo.at.webry.info/201109/article_5.html


今の日本の政治・経済の状況を正確に把握するために、
吉川元忠氏と関岡英之氏との共著である『国富消尽 ― 対米隷従の果てに ― 』 (PHP研究所)を
復習のつもりで読んだ。
吉川氏・関岡氏による対談形式になっており、
2006年1月発行だが、
折りしも、当時の小泉首相が仕掛けた郵政選挙で自民党が圧勝し、
郵政が民営化されて米国による郵政マネー収奪が、
いよいよ現実のものになり始めたという時期である。

この本から、ドルの垂れ流しによる無駄遣いと借金で、
債権国から債務国へ急激に転落してしまった米国が、
世界最大の債権国になった日本から富を搾り取って如何に自国に移すかという計略を、
どう構築していったかが手に取るようにわかる。

さらに、借金踏み倒しのプラザ合意を経て、仕組まれた日本のバブルとその崩壊があり、
そして郵政民営化に至るまでに、米国が執拗に突きつけてきた「年次改革要望書」の存在。

日本の政界・官僚機構・経済界・マスコミ等へ手先(エイジェント)を送り込み、
周到に時をかけて準備し都合の良いように法律を変えさせ、
収奪の方法を二重三重に仕掛ける米国の金融悪徳資本家(KAS:カス)たちのしたたかさに、
今さらながら驚愕するとともに心底怒りを覚える。




『国富消尽 ― 対米隷従の果てに ― 』  
吉川元忠・関岡英之 著  PHP研究所

「新帝国循環」が支えるアメリカの日本買い  吉川

メディアでは(2005年、ライブドアのニッポン放送株大量取得事件を)
フジテレビとライブドアという企業間の問題に倭小化した報道が多々見られましたが、
たしかに これは そのように単純な問題ではないですね。

そこには非常に大きな問題がいろいろと潜んでいますが、
私はまず日本の証券市場の問題がひとつあると思うのです。

私が以前に『マネー敗戦』(文春新書)という本で分析したこととも関係しますが、
この事件の背景にはマネーの流れのおかしさがあります。
リーマン・ブラザーズに、なぜあれほどの金があるのか。

現在、上場株式の約4分の1を外資が持っています。
このなかには、もちろんハゲタカだけではなくて、
長期保有のスタンスの善良なる機関投資家――もちろんそれは儲けるためですが――もあるとは思いますが、
ハゲタカ、あるいは再生ファンドといったものを含めて、
約4分の1以上の株式が外資に買われている。

一部の優良企業では、外国人持ち株比率がもう5割以上になっています。
なぜ、そのような現象が起こっているのか。

端的にいうと、日銀が刷ったマネーが回り回ってアメリカのウォール街を潤し、
その一部が日本に戻ってきて日本を買いまくるという、
私が「新帝国循環」と呼んでいる構図が そこにあるわけです。

震災復興資金と称して日銀を使おう と叫びだしていたのが やや宗教右翼系に近い方面から多かった
という部分を忘れてはならないと思う。
そして宗教右翼系に近い所ほど 猛然と東電を潰せと金切り声を上げていた、其れは何故に?w



ここで、この言葉について簡単に解説しておきましょう。

本来の「帝国循環」の典型は、
19世紀後半から第一次世界大戦前までのイギリスの「ビクトリア循環」です。

当時のイギリスは貿易と海外投資を通じて基軸通貨のポンドを国際的に散布し回収する
という資本循環の中心に位置しつつ、
後発国の資金需要をまかない、世界最大の債権国となって、覇権国として世界に君臨したのです。

第二次世界大戦後、新たにマネー循環の中心軸に位置したのはアメリカでした。
しかし、債権大国としてのアメリカの覇権は長くは続かず、
1980年代になると資本の流れは捻れたものとなります。

レーガン政権下、アメリカの経常収支の赤字は拡大を続け、
これを埋めるために海外からの投資がさかんに行なわれるようになります。

84年には対外純資産の「貯金」を使い果たし、
以後、経常赤字を埋めるための資金の流人は純債務として積み上げられていき、
アメリカは たちまち世界最大の債務国となってしまったのです。

そして、アメリカに大量の資金を流人させる中心的役割を担ったのが
巨額の貿易黒字を抱える日本であり、日本は世界最大の債権大国となりました。

アメリカは経常赤字を上回る資金を日本などから流入させ、
その余剰分を海外に還流させるという奇妙な「帝国循環」が登場したわけです。


ここで注目すべきは、
それまでの中心的債権国は、イギリスもアメリカも自国通貨建てで資本輸出を行なっていましたが、
日本のみは円建てではなくドル建て、
すなわち債務国領の通貨建てで資本輸出を行なっているという異常さです。

実はここに、世界最大の債権国が経済危機に陥り、
その債権国に膨大な債務を負う世界最大の債務国が長期にわたる好景気を体験する
という1990年代後半以降の異常現象の原因があったわけですが、
日本はその危険性に眼を閉ざし、
ドルの世界を所与の条件として受け入れてしまったのです。

その危険性とは、
ドルという通貨が事実上の基軸通貨でありながら、
アメリカ一国の意向によってその価値を欲しいままに変動させうる
という国際通貨システムの根本に横たわる矛盾でした。

1980年代前半には、
レーガン政権は「強いアメリカ」の象徴として「強いドル」を容認していたため
この矛盾が表面化することもなく、
日米は対ソ冷戦を戦うパートナーであるという「共同幻想」のもと、
奇妙な相互依存関係が成立していましたが、
80年代後半以降、アメリカに流入した膨大な日本のドル資産は
ドル安・円高の波に晒され続けることになります。

ところが、プラザ合意後の急激な円高で巨大な為替差損が発生したにもかかわらず、
日本からアメリカヘの資本流人は止まりませんでした。

大蔵省(当時)は対米協調によりドルを支えつづける以外に、独自のマネー戦略を持っていなかったからです。
大蔵省は生保などの機関投資家に米国債購入を働きかけ、
機関投資家にとっては
折からのバブルによる含み益が為替差損に対する心理的バッフア(緩衝装置)となっていたのです。

しかし、1990年代になると状況は一変します。
米ソ冷戦の終焉と日本のバブル崩壊です。

ソ連という共通の敵が消えると一転、
「戦友」たったはずの日本はアメリカにとっての「経済的脅威」と認識されるようになります。
93年に登場したクリントン政権は円高攻勢をかけ、
95年4月には1ドル=80円を割り込むまでになりました。

円高による対米資産の大幅な減価に加え、
円高によって生じた生産コストの歴然たる格差が製造業を直撃し、
日本経済は甚大なダメージを受けました。

また、バブル崩壊によって機関投資家は対米投資のリスク負担の拠り所を失い、
90年代前半に日本からアメリカヘの資金環流は細っていきました。


ところが、1995年に日米間のマネー関係は急転し、
ジャパン・マネーの対米流入は再び増勢に転じます。

その背景のひとつとして、同年1月に米財務長官が
通商強硬派のベンツェンからウォール街(ゴールドマン・サックス証券)出身で
金融・市場重視派のルービンに代わったことに象徴されるアメリカ側の政策転換が挙げられます。

ルービン長官は株高を誘導するためにドル高政策に転じ、
1ドル=80円割れをピークに、以後、相対的ドル高基調が続くことになります。

さらに90年代後半の日本の異常なまでの超低金利政策が国内資金の対外流出を加速させます。
再びアメリカは巨額のジャパン・マネーを引き寄せ、
経常赤字を埋めた余剰資金で積極的に海外投資を行なう「新帝国循環」の時代を迎えたわけです。

こうして日本はアメリカの資金循環の回路に組み入れられ、
ジャパン・マネーが巡りめぐって日本が買い叩かれている
というのが、20世紀末から現在に至る構図なのです。

今一度に書くよ。

震災復興資金と称して日銀を使おう と叫びだしていたのが やや宗教右翼系に近い方面から多かった
という部分を忘れてはならないと思う。
そして宗教右翼系に近い所ほど 猛然と東電を潰せと金切り声を上げていた、其れは何故に?w



http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415509486403584
誰がボロ儲けしたの?総額1億6800万円の予算を使った「1戸あたり2万1000円」の緑のカーテン - バンビの独り言
http://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/3431a408801ce9fd2a39fe8f412abb28
「緑のカーテン」は厚生労働省が7月、被災7県へ出した通知がきっかけだ。
仮設住宅への設置費が災害救助法に基づく国庫補助の対象になり、最大9割が補助される。
7月となると 菅政権による補正予算で とにかくバラ撒け の大号令が出た時だよね。
如何に菅直人が無責任で無能なのか 菅直人と麻原彰晃は同レベルの存在 という事を表す話で、
かつ 其れをネタにして国庫を空にさせて日銀のカネを奪い去ろうとする連中
すなわち火事場泥棒の詐欺をする為に キチガイを利用しようする連中とは如何なる連中なのか?
親米保守 なんて事を言い出す連中が如何に狂ったカルト連中だったか という話だよね。




https://twitter.com/jhatajinan/status/114832599075131392
17日07時41分頃の地震だが、茨城県北部、三陸沖、青森の不思議な飛び地地震→http://www.jma.go.jp/jp/quake/20110917074235353-170741.html
は同時発生した。不思議だな。


https://twitter.com/jhatajinan/status/114833287054229505
RT @eqbot: #地震 NHK 09月17日07時41分 三陸沖
http://j.mp/pJenWD 40.3N 143.3E 10km M5.7
http://j.mp/p4MXM8 震度3 東通村 盛岡市

https://twitter.com/jhatajinan/status/114833421074825217
RT @tutinoue:  東北の地震 同じ緯度、経度で、何回も起きていますね。
女川原発と近くです。とても心配ですね。
緯度 北緯40.3度
経度 東経143.3度
深さ 10km
http://t.co/KvsMFs60


https://twitter.com/jhatajinan/status/114833948219158528
RT @eqbot: #地震 AQUA-MT 09月17日07時41分 岩手県沖
http://j.mp/nhQvAv
40.2N 143.0E 20km Mw5.6 φ=164/29 δ=19/76 λ=46/104 品質58 N=6
http://j.mp/pE9SE1

https://twitter.com/jhatajinan/status/114833983501647872
RT @eqbot: #地震 AQUA-REAL 09月17日07時41分 茨城県北部
http://j.mp/nQuqPy
36.8N 140.6E 7km M3.6
http://j.mp/ra8WZG

https://twitter.com/jhatajinan/status/114834001906249728
RT @eqbot: #地震 AQUA-REAL 09月17日07時41分 三陸沖
http://j.mp/oZ1WQo 40.2N 143.5E 0km M5.6
http://j.mp/ra8WZG

https://twitter.com/jhatajinan/status/114834541151125505
RT @eqbot: #地震 NHK 09月17日07時41分
http://j.mp/rbCqAX
震度3 青森下北 岩手内陸北部



https://twitter.com/jhatajinan/status/116506065180434432
東海村大丈夫か?
RT @subaru2012 深さ10km 茨城北部 M5.3 震度5弱を日立で観測 by NEW


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/116505246393565184
実にタイミングのいい地震だこと。



図解と関連資料:311東北沖地震-震源地は6ヶ所あった
http://enzai.9-11.jp/?p=6230


https://twitter.com/jhatajinan/status/116253253624274944
もんじゅまで30キロないぞ震源深さ10キロ
RT @eqbot #地震 NHK 09月21日05時41分 福井県嶺北
http://t.co/h15hHuwk
35.9N 136.3E 10km M3.2
http://t.co/CjJiMcUx
震度1 福井市 大野市 鯖江市





https://twitter.com/jhatajinan/status/114869693927538689
http://enzai.9-11.jp/?p=5893
【告発証言】「泊原発3号機の検査結果は真っ赤な改ざんです」-「私が命じられた北海道泊原発の検査記録改ざん」(週刊現代 2011 年 6 月 18 日号より転載)

https://twitter.com/jhatajinan/status/114870338579468289
RT @Takaoyohey: 東電「総資産13兆ですが、何か」清水正孝
http://t.co/1TOxF0nc

http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115423748747837440
電気料金値上げの「権利」を主張する前に
撒き散らした放射能の所有権も主張しろよ。
自分が容赦なく受け取ったモノも全部返却を願いたいね。


http://twitter.com/#!/kou_1970/status/115340875718074368
電事連の八木会長(関西電力社長)が
「原発が稼動しなければ供給構造が変化するから、適正な原価に基づいて電気料金を頂く」
と、原発の再稼動が遅れれば電気料金の値上げをする意向を記者会見で述べた。
またも原発再稼動と料金値上げをリンクさせた脅し。
その前にまず「総括原価方式」をやめるべき。

http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415240769945602
本来原価に含まれる筈の使用済み核燃料の管理費。
これってン万年だから費用を計上するのは不可能なのよね。
すなわち原発に「適正な原価」は存在しないってコト。
つーか
本来原価に含まれる筈の使用済み核燃料の管理費だが
これってン万年だから費用を計上するのは不可能なので
原発は「適正な原価」が出せない程に高い、って意味だよね

仮に 六ヶ所村で一年に掛かる経費
原子力資料情報室(CNIC) - 再処理とは?
http://cnic.jp/modules/rokkasho/index.php?content_id=7
工場は1993年から建設されていますが、

電気事業連合会の試算によると、
今後の増設分を含んだ建設費が約3兆3700億円、
工場の運転・保守費に約6兆800億円、
施設の解体・廃棄物処分費用が1兆5500億円、
総額約11兆円もの経費がかかるというのです。

さらに六ヶ所工場の費用を含めたバックエンド費用の総額が
約19兆円にも達することが明らかにされました。
仮に
工場の運転・保守費に約6兆800億円 + バックエンド費用の総額19兆円 =25兆円
を93年からで今は2011年だから20年として 保守運営には年間に1兆円と大雑把に試算してみる
プルトニウム239の半減期は2万4000年だから1/16になるのは4倍の9万6000年。
9万6000年×1兆円=9京6000兆円
プルトニウムだけで この数字。

この試算は工場が100%フル稼働、無事故で動くという、
ありえないような前提で試算されていますから、
実際は これ以上の額になることは確実です。

再処理工場は「原発1年分の放射能を1日で出す」

使用済み燃料は膨大な放射能の塊で、
人間が近づけば即死してしまうような非常に強力な放射線と高い熱を出し続けます。
再処理工場は こんな危険な使用済み燃料をブツ切りにし、
大量の化学薬品を使って
プルトニウム、燃え残りのウラン、死の灰(核分裂生成物)に分離する巨大な化学工場です。

そのため たとえ事故でなくても、
日常的に大量の放射能を放出しなければ運転できません。

高さ150メートルの巨大な排気筒からは、
クリプトンをはじめとしてトリチウム、ヨウ素、炭素などの気体状放射能が
大気中に放出されます。

しかし国は、これらの放射能が空気によって「拡散」するの問題ないといっています。


また六ヶ所村沖合3kmの海洋放出管の放出口からは、
トリチウム、
ヨウ素、
コバルト、
ストロンチウム、
セシウム、
プルトニウム
など、あらゆる種類の放射能が廃液に混ざって海に捨てられます。

これも大量の海水によって「希釈」うすめられるので安全と国や日本原燃は説明しています。
しかし六ヶ所工場の当初計画ではクリプトンとトリチウムの除去が計画されていましたが、
経済的な理由から放棄され全量が放出されます。

http://cnic.jp/files/rokkasho/emmision.jpg



http://twitter.com/#!/kosumosu207/status/115026620640792576
金沢市ご立派!:::
自前の水力発電を稼働している金沢市は、
これまで以上に電力を確保しようと、「再生可能エネルギー導入等研究会」を8月に設置し、
ごみ発電能力の増強や用水発電の調査に乗り出した。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ishikawa/news/20110917-OYT8T00129.htm?from=tw
 金沢市は1921年に民間電力会社から電気事業の経営を引き継いだ。国から許可を得た公営電気事業者は全国で26あるが、同市は唯一、市営で発電事業を行っている。犀川ダム、内川ダムを利用し、5か所の市営水力発電所で1億3775万キロ・ワット時(2010年度)を発電。この電力量は一般家庭約4万世帯分の使用電力量に相当する。

 また、東部クリーンセンター(鳴和台)と西部クリーンセンター(東力町)の2か所のごみ処理施設では焼却熱を利用し、水蒸気でタービンを回すなどして電力を生み出している。2010年度は、東部が1767万1200キロ・ワット時、西部が1105万2900キロ・ワット時を発電している。創出した電気は、施設内で使用する以外は北陸電力に売却しており、その量は年間1455万キロ・ワット時。一般家庭の使用量に換算すると、約4200世帯分が年間使用する電気に相当するという。

 西部では現在、新工場を建設中で、今年度中に稼働する予定。ごみ発電施設もタービンを大型化するなど発電効率の高い設備に更新される見通しだ。西部旧工場の発電施設は最大出力1600キロ・ワット、東部の施設でも3000キロ・ワットだが、新施設は7000キロワットの発電を見込めるという。

 一般家庭、企業も含めた市内の総電力使用量は10年度、約30億7708万キロ・ワット時。例年、ごみ発電の割合は約0・9〜1%を占めている。市は来年以降、発電効率が高い西部でごみ処理量を増やすことで、ごみ発電が占める割合を2%にまで引き上げる計画を立てている。

 金沢市内には犀川や浅野川から引かれる55本の用水があり、総延長約150キロの長さを誇る。同市は、網の目のように細かく流れる用水に発電用水車を設置し、出力100キロ・ワット以下の小規模な水力発電(マイクロ水力発電)として利用可能か検討を始めた。

 8月には、マイクロ水力発電の先進地として知られる岐阜県郡上市石徹白(いとしろ)集落を視察。同集落では、地元NPO法人などが農業用水にらせん型水車(最大出力800ワット)などを取り付け、事務所や街灯の電気などに利用している。今後は、より出力が大きい水車(同2・2キロ・ワット)を稼働させ、農産物加工場の電気の一部を賄うという。

 ただ、電力自給率を高めるために用水に水車を設置するには、克服しなければならない課題もある。

 その一つが水利権だ。水車設置には用水を引いている河川の管理者の許可が必要。2級河川の犀川の場合、管理者である県に設置による水量変化などを証明する計画書を提出し、許可を得なければならない。

 また、コスト面も大きな課題だ。水車を回すには、高低差を生み出す用水に改修しなければならない。そのためには多額の工事費が必要だ。さらに、維持費なども考慮すると、現状では採算性は低い見通しだ。

 市環境政策課は「市民に親しまれている身近な用水を活用することで、エネルギーの重要性を市民に訴えることにもつながる」と話し、導入に向けて前向きに検討を進めるという。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/113998379117318144
ダウンロード違法化に続いて、
ダウンロード犯罪化法案まで、一部の議員たちの間で、議員立法を目指す動きがあるとのこと。
やれやれ、という感じ。
著作権法上私的複製は、そもそも認められている。
違法サイトからのダウンロードは、ダメですよ、と言うだけなら、ぎりぎり我慢できるが、
犯罪とは疑問。


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/116500541919604738
やや日刊カルト新聞 富山県警「やや日刊カルト新聞社」アジトを家宅捜索=著作権法違反容疑
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_20.html

2011年9月20日火曜日

宗教法人「浄土真宗親鸞会」(本部=富山県射水市)が
勧誘の際に使用している小冊子のデータを「やや日刊カルト新聞」に無断で全文転載していました。
警察の取り調べに対して藤倉容疑者は
「事実関係は認めるが、法律には違反していない」
と容疑を否認する供述をしています。


家宅捜索が行われたのは、9月16日の朝7時すぎ。
藤倉容疑者は、5〜6人の警察官の訪問に対して抵抗もなく応じ、
捜索終了後に最寄りの警察署で事情聴取を受けました。

高岡署によると、
藤倉容疑者は「やや日刊カルト新聞」と称するブログに
カルト宗教に関する文章を内部情報等も交えながら掲載していました。
藤倉容疑者は取り調べに対して自らを主筆と名乗っていますが、
実際の職業は週刊誌などで記事を書くフリーライターと見られています。


今回問題となった記事は「やや日刊カルト新聞」2010年2月4日の
学生を偽装勧誘する親鸞会の冊子を全公開

ここで藤倉容疑者が冊子を全文転載したことについて、冊子の著者が刑事告訴していました。
親鸞会の脱会者によると、著者は親鸞会信者とのことです。

親鸞会については別件で2010年にも、
「さよなら親鸞会」の運営者でもある本紙記者・ぶるうの容疑者(37歳=ハンドルネーム)が、
同じく著作権法違反容疑で親鸞会関係者から刑事告訴され家宅捜索を受けています。
一連の著作権法違反容疑での告訴は、実質的に親鸞会によるものと考えてよさそうです。

で 分かりやすい位にコメントが大荒れとなるw カルト系と直に戦う所の苦労が分かるw
翻って ではネトウヨってなどなどを総じて「宗教右翼というカルト」として一刀両断にしてしまうのは
そんなに間違った観点なのかなぁ とは つくづくに思うんだけどね。


浄土真宗親鸞会 - Google 検索
"浄土真宗親鸞会" - Google 検索
浄土真宗親鸞会 カルト - Google 検索


やや日刊カルト新聞 の記事をチョット拾ってみるだけで、
官憲からのピンポイントで不思議な神風攻撃の別件捜査が何故に起きるのか?
を非常に分かりやすく教えてくれるw


2011年09月1日発売の週刊文春の記事“統一教会 日本から「4900億円送金リスト」を独占入手”で、数々の内部事情を晒された統一協会(統一教会)、文藝春秋本社前で連日の抗議デモ
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_07.html

やや日刊カルト新聞: 麹町の文藝春秋本社通用門前で続く“断食デモ”  本紙主筆と統一協会本部職員がカメラで睨めっこ
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_09.html

やや日刊カルト新聞: 速報! 今日はお休み“統一協会断食抗議デモ”
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_9745.html

やや日刊カルト新聞: 統一協会“断食デモ隊”動員の信者は各教区持ち回り制と判明、街頭で偽装勧誘も
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_22.html



やや日刊カルト新聞: 椎名桔平、統一協会系サッカー大会で2ゴールの大活躍
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/2.html

やや日刊カルト新聞: 統一協会系サッカー大会出場の椎名桔平らに全国弁連が申入書送付
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_14.html

やや日刊カルト新聞: “ONE KOREA CUP”主催は“統一教財団”と判明
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/one-korea-cup.html

やや日刊カルト新聞: 統一協会が全国の地区長・教区長・教会長に出したサッカー大会“2万人動員”指示文書
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_04.html



やや日刊カルト新聞: 統一協会が全国の信者に関連本の図書館リクエストを指示
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_21.html


やや日刊カルト新聞: 「個人的にやってます!」名古屋で続く統一協会の偽装勧誘
http://dailycult.blogspot.com/2011/08/blog-post_31.html


やや日刊カルト新聞: “twitter統一選挙”カルトくんは失格! 統一協会「差別用語だから」
http://dailycult.blogspot.com/2011/08/twitter_25.html


やや日刊カルト新聞: 〔潜入レポート〕 “しあわせな家庭をつくる会”の“家系のおはなし”講演会は統一協会の勧誘だった!
http://dailycult.blogspot.com/2011/08/blog-post_23.html



やや日刊カルト新聞: 夕刊フジが東スポ化? 実は幸福の科学のふんどし担ぎ
http://dailycult.blogspot.com/2011/08/blog-post_2500.html
阿修羅が何故に あんなふうになっていったか を説明してくれていますねw


やや日刊カルト新聞: 神世界詐欺事件・第3回公判、弁護人がぐだぐだ尋問
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/3.html

やや日刊カルト新聞: 本紙も脱帽!「神世界新聞」のカオス
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post.html



で 俺的に興味深かったのが コレ
見出しのみでは 構図が分かりにくい。

やや日刊カルト新聞: 森達也氏『A3』の講談社ノンフィクション賞に弁護士らが抗議
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/a3.html
森達也氏はオウム真理教を内部から記録した映画『A』『A2』の監督で、
現在は作家として活動しています。
講談社ノンフィクション賞を受賞することになった『A3』は、
昨年発刊された、同じくオウム真理教事件をテーマとした書籍です。


映画監督・森達也氏著『A3』(集英社インターナショナル)が
今年の講談社ノンフィクション賞の受賞が決定したことについて、

オウム真理教の信者家族や弁護士、研究者、宗教者、カルト脱会者などで作る「日本脱カルト協会(JSCPR)」が
9月1日、講談社と同社・野間省伸社長宛に抗議書を送付。
また同協会の抗議書とは別に、
滝本太郎弁護士、ジャーナリストの青沼陽一郎氏と藤田庄市氏の3者も連名で抗議書を送付。
9月2日にJSCPR関係者とともに共同記者会見を開きました。
何故に 一斉なる行動での抗議行動をするのか?

JSCPRでは抗議の趣旨を、こう説明しています。

<「A3」は「弟子の暴走論」を結論づけているが、
 教祖の地裁判決文を初めまともな取材・分析・検討がなされていない。
 講談社にあってかかる賞を授けたとき、
 事件発覚から16年を経過している今日、残存するオウム集団として若者勧誘の助力になるなど、
 社会的な影響が看過しがたい>(会見要旨)

「弟子の暴走」論とは、
一連のサリン事件は教祖・麻原彰晃の指示ではなく
弟子たちの暴走であったとする議論です。

滝本弁護士・青沼氏・藤田氏による3者連名の抗議書も同様に、「弟子の暴走」論を特に重視しています。
なんとなく 気付いた人 見えてきた人 もいるかと思うけど
先を進めよう。

JSCPRは抗議書で、『A3』を<いわば先入見を記述しているに過ぎない>と評しています。


滝本弁護士ら3者連名の抗議書も同様です。
『A3』を、<事実を歪曲させてまで個人の見解を披露している創作>とまで言っています。

森達也氏は本紙の取材に対してこう語ります。

「僕が『A3』で展開した“弟子の暴走”論は、
 麻原一審弁護団の主張とは微妙に異なり、
 麻原と側近たちとの相互作用を前提に置いた暴走論です。

 無罪だなどと主張するつもりもないし、そもそもそんなことは書いていません。

 面会した信者たちが『暴走論』に違和感を表明したことも全て書いています。
 麻原が水俣病かどうかとか他の指摘も含め、
 読んでいないのか、あるいは恣意的に誤読しているのかはわからないけれど、
 このレベルでは反論する気にもなれないです。

 抗議声明を出したと最初に聞いたときは、
 最も重要な論点である麻原の精神状態についての論議を交わすことができるのでは、
 と期待したけれど、
 そんな論点は抗議書のどこにもない。

 まあでも、こうして少しでも話題になることで『A3』を手に取る人も増えるでしょうし、
 これを機会に社会全般でオウムや麻原法廷についての議論や考察が始まるならば、
 僕としては大歓迎です」(森氏)
俺も
予想していたとはいえ 其れを補完してくれる話をわざわざに提供して頂けた事には 感謝したい位ですねw

オウム事件とは、その大半部分で極めて強烈な制御下に在る、という事を
またしても見せつけてくれる訳ですからねw まさにジサクジエンそのものw

で そのジサクジエンの一部分を不思議に隠蔽しながら
真相!とか言いだす宗教右翼系のサイトの皆様の話を読んだりすると
俺なんかはニヤニヤしかできないのですがねw

麻原一人に責任を押し付けて という手法、
すなわち面倒な問題は押し付けては切り捨てて 本当に美味しい思いをしてきた詐欺師連中は逃げ切る、
という算段をする為には如何なる詐術をしていくか?を考えれば 比較的に馬鹿馬鹿しい位に分かりやすく
それは核テロリストが今現在にしている事と何一つに変わらないんだよね。



やや日刊カルト新聞: 森達也氏「抗議のおかげでAmazonの順位が上がった」
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/amazon.html

http://moriweb.web.fc2.com/mori_t/
森達也オフィシャルウェブサイト 2011年09月04日 巻頭コラム No.139
日本脱カルト協会が記者会見で「A3」への抗議声明を発表したと知ったときには、実のところ少しばかりわくわくした。 これでようやく論争ができるかもしれないと思ったのだ。

でも抗議声明全文http://sky.ap.teacup.com/takitaro/を 読み終えた感想を一言にすれば、やっぱり反論する気が失せた。

麻原無罪を主張しているとか水俣病説を分析しないまま引用しているとか、これらの指摘に対して言えることは、 「批判するのなら、ちゃんと『A3』を読んでください」しかない。

僕が『A3』で展開した“弟子の暴走”論は、麻原と側近たちとの相互作用を前提に置いている。無罪だなどと主張するつもりもないし、 そもそもそんなことは書いていない。他にも確定した判決文を一部しか紹介していないとか、「A」についての基本的な情報を提供していないとか、 サイゾーの記事はどうだとか、ちゃんと「A3」を読んでいないのか、あるいは恣意的に誤読しているのかはわからないけれど、 このレベルでは反論する気にもなれない(補足するがすべて反論できる。ただ反論するレベルが哀しいだけ)。

最も重要な論点である麻原の精神状態に対する認識の相違を議論することができるのでは、と期待したけれど、そんな論点は抗議書のどこにもない。

それに彼らは講談社に対しては抗議しても、森達也に対しては抗議してこない。公開討論を求めてもリアクションはない。 とにかくうんざりだ。基本的には黙殺する。本音としてはこの火に油を注ぎたいけれど。

2011.09.04 森達也
菅直人と麻原 は瓜二つ、と考えると
菅直人政権時に起きた事 と オウム事件 は その背景と経過が酷似しているよねw

誠天調書 2011年07月20日: 「麻原彰晃のオウム」と「菅直人の政権」は酷似している。

其の事を悟らせたくない為に一斉に行動をして大きな声を上げては その当人個人へは圧力を掛けても
この情報そのものをマスコミ新聞テレビ大手メディアや宗教右翼系は情報操作で本質を絶対に言わない。


社会を眺め続けるというのは なんて難しいのだろう。
マスコミ新聞テレビ大手メディアを眺めては分かった気になっている人達は なんて幸せな人達なんだろう。

俺は俺で頑張る それだけだ。




http://twitter.com/#!/harada1210/status/115411897108529153
「新宿駅痴漢冤罪暴行事件」の闇(1)痴漢冤罪で命を絶った青年が録音していた「警察の非道」
http://www.cyzo.com/2010/12/post_6078.html

日本の国民は、この国の警察の実態を知るべきと思います。




http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415333870907392
沖縄農協から覚えのない借金を背負わされた男の悲劇 - 日刊サイゾー
http://www.cyzo.com/2011/09/post_8540.html

沖縄県農業協同組合(以下、沖縄農協)から約6,400万円の債務に関する通知が届いたのは平成14年5月のこと。
書面の内容は、金城氏が平成5年と6年の2度にわたり、
合計7,000万円の融資を名護農協(後に合併して「やんばる農協」→再合併して「沖縄農協」)から受け、
その返済がないために債権を東京の債権回収会社に譲渡するというものだった。

金城さんに通知が届いたのは、その3年後の平成14年。
やんばる農協の事件 http://www.cyzo.com/images/nokyo02.jpg は
同農協の金融課長だった男がカラオケ店経営者の知人と共謀し、
オンライン端末を不正に操作して知人やカラオケ店従業員の名義の架空口座を多数開設。
貸付権限がないにもかかわらず、決裁を得ないまま架空口座へ融資を繰り返した。
不正行為は92年7月から96年3月まで3年9カ月続けられ、不正金額は発覚しただけで約7億円。
那覇地裁は平成11年10月、
「犯行は常習的。犯行態様は悪質極まりない」として、
元金融担当課長に懲役4年の実刑判決を言い渡している。

当時地元でも大きな騒ぎとなったため、当然ながら金城さんは事件との関連性を疑った。

事実、農協から取り寄せた口座開設申込書を見ると、
金城さんは逮捕された共犯者が経営するカラオケ店の従業員という形にされており、
さらに記入された住所と名前の筆跡は、金城さんのそれとは似ても似つかぬ他人のものだった。

あっけにとられた金城さんだが、農協側にそれを主張しても聞き入れてもらえない。
その後、平成15年8月には裁判所から「不動産競売開始決定通知」が届く。
つまり、知らない間に自身の家屋や土地が抵当に設定されており、その競売が執行されるというのである。

身に覚えのない借金で家屋と土地が取り上げられる――。追い詰められた金城さんは、平成16年に抵当権抹消を求めて裁判を起こすが、翌年棄却。控訴するも平成18年控訴棄却。さらに上告も不受理となり、ついに平成19年1月に金城氏の敗訴が決定してしまう。

借りた覚えのない多額の借金を請求されるという無茶苦茶なこの事件。金城さんはいったいなぜ敗訴したのか。関東のある農協で長年融資を担当していたA氏(52歳)は、今回の事件を「沖縄農協による組織ぐるみの犯罪隠ぺいであることは間違いない」としたうえで、「この手の裁判のポイントは立証責任。ただし、それが難しい」と説明する。

「裁判ではどんなに状況が怪しくても、立証できなければ勝てません。例えば、今回の事件では、架空口座を作ったときに金城さんの偽造印鑑が使われていますが、それが偽造であることを立証するとなると、偽造した人間の自白しか方法がない。だから、裁判では立証責任を押しつけた方が勝つんです」

実際、那覇地裁の判決文には、「(やんばる農協の金融担当課長)による不正貸付であった可能性は大いにあるものの、その真相は不明というほかなく、この事態は立証責任を負担する原告(編注:金城さん)の責任において解決されるべきものである」としているのである。裁判所としても怪しいことは間違いないとしながら、それを立証するのは被害者たる金城さんにあると言っているのである。「裁判所は事実を追求する場所ではなく、原告の立証を判断する場所」(A氏)であるとはいえ、一般的な感覚からいえば理不尽極まりないとしかいいようがない。

その後、債権は別の回収会社に転売され、その回収会社は金城さんに対し、「1,342万円を支払えば競売申し立ては取り下げる」と打診。敗訴をして打つ手がない金城さんは、家屋と土地を守るために平成20年4月、断腸の思いで1,342万円を回収会社へ支払ったという。


金融機関には裁判で勝てない!(後編) 沖縄農協から覚えのない借金を背負わされた男の悲劇
http://www.cyzo.com/2011/09/post_8541.html


――Aさんは長年にわたり農協で融資を担当されてきたわけですが、今回の事件をどうご覧になりますか。

Aさん 金城さんが沖縄農協の不正融資事件に巻き込まれた被害者であることは、訴状と判決文を見る限り間違いないと思います。あの事件では7億円が不正融資されたと報道さ れましたが、それは発覚しているだけの額。金城さんのような被害者はまだ他にもいるんじゃないでしょうか。


――こういうことは農協では頻繁にあることなのでしょうか。

Aさん さすがに頻繁とまではいいませんが、しばしば耳にするのは事実ですね。ただ、農協に限らずゆうちょ銀行や大手の都銀でも似た話は聞きますよ。もっとも、沖縄農協の場合は決裁権のないひとりの課長が7億もいじって誰も気づかないのだから、ずさんの度合いがひどすぎますけどね。


――Aさんが仮に不正融資をして今回のように訴訟を起こされた場合、どう対策を取りますか。

Aさん 今回のような訴訟なら、対策を取らなくても勝てると思います。金融機関相手に素人が裁判で勝つというのは、原理原則を考えるとほとんど無理なんですよ。


――あ、無理なんですか?

Aさん ポイントは立証責任なんですが、借りていた事実を立証するならともかく、「借りてません」ということを立証するのって、ものすごく難しいんですよ。今回でいえば、架空口座を開設したときに金城さんの印鑑が使われていますが、あれ偽造ですよ。でも偽造だということを立証するなんて、ぶっちゃけ犯罪者の自白しかない。でも、民事訴訟で犯罪者が自白するはずがないですよね。裁判官もそれを分かっているから、「気の毒だけど立証できないでしょ、じゃ棄却しますね」となるわけです。


――たしかに今回の判決文を読む限り、裁判官も「不正の可能性は大いにあるけど」というニュアンスの表現をしてくれているんですけどね。

Aさん 裁判官にしても「こりゃ絶対、農協やってるな」と思ってますよ。でも、裁判所は事実を追求する捜査機関ではないですからね。原告の主張だけに絞って、その言い分を立証できているかどうかを判断するのが仕事なわけで。


――となると立証責任を負う方が不利になりますね。

Aさん どんな裁判でも立証責任を押しつけたほうが勝つんですよ。もっといえば、やり方によれば金城さんは勝てた可能性もあるんです。この訴訟と同時に、債務不存在請求確認訴訟を起こす。つまり、「私が融資を受けたという証拠を出しなさい」という、立証責任を農協側に押しつける裁判です。もし私が農協側の担当者だったら、これをされたら負けも覚悟しますね。


――弁護士の戦略ミスということでしょうか。

Aさん そうだと思います。ただ、現実問題として金融に精通した弁護士って、実は日本に数えるほどしかいないんですよ。そういう人たちは皆、金融機関向けの企業弁護士をしてますから、そうなると弁護士同士で利益相反になるので、こういう個人の案件はあまり受けてくれないんですよね。


――同じ"金融ムラ"の弁護士同士ではケンカしないということですか。

Aさん はっきりいうと、そういうことです。仕方ないので被害者は、金融に精通していない、戦い方もよくわからないという弁護士に依頼するしかない。なので、一般人が金融機関と揉めたときにまともな裁判を受けることは、実はほとんど不可能に近いというのが現実なんです。


――監督官庁である金融庁はこういう事態をどう見ているのでしょう。

Aさん 本来こうした案件は司法になじまないわけで、行政が取り締まるべき問題だと私は思います。ところが、コンプライアンスが重視される昨今では、いかに金融庁でも確かな証拠がないと動けないですからね。疑惑だけで討ち入りして証拠が出なければ、こんどは逆に行政が裁判で逆襲されますから。


――いま「証拠」という言葉が出ましたが、金融機関のシステムから証拠をあぶり出すのも相当困難のようですね。本サイトで報じたゆうちょ銀行の事件もまさにそういう話でした。

Aさん 困難というか、ほとんど無理に近いですね。 金融機関は内部資料を開示しないから、立証できないとわかっている弁護士は引き受けてくれない。金融に精通している弁護士であればなおさらです。つまり、個人が金融機関に裁判で勝てない理由をまとめれば、【1】行政(金融庁)が動かない、【2】金融知識のある弁護士が少ない、いても受けてくれない、【3】金融機関が情報開示しない、以上の3点でしょうかね。


――あえて解決策を提示するとすれば。

Aさん 短期的には難しいですが......。まぁ、時間をかけて世論を醸成し、金融機関への監視を細かく厳しくできるような法体系にするしかないんじゃないでしょうか。現時点で決定打となる解決策はないというのが正直なところです。
国民新党の自見大臣は だからこそ この問題へ踏み込んで欲しいなぁ。


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415374215917568
操作されていた電子投票。。。あるプログラマーの告白。。。
http://ameblo.jp/yagyuhyogonosuke/entry-11020385277.html
 
http://www.youtube.com/watch?v=uaIpsRnP3Tk
Computer Programmer Testimony (All Elections Can Be Rigged W_O Detection)
英語

操作するのは簡単で、
100行ぐらいの
かんたんなプログラムを
ソースコードにうめこみます。

モジュール化されたプログラムの場合、
操作後にコードの証拠を消すこともできます。

ほよ〜っ。。。そうか、
日本の民主党の党首選挙、
ずいぶんと非効率におもえたんだけど、
電子投票でなくてよかったのね。。。



にしても、RON PAUL、大ピンチだね。。。(汗)。

このままだと
みんなに支持されていても、
電子投票で、僅差で落選だわん。。。(><)。。。
アメリカ大統領に永遠になれない。。。









http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/22/kiji/K20110922001677560.html
日本プロ野球選手会は22日、東京都内で日本野球機構(NPB)や12球団側と事務折衝を行い、2013年開催予定のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)について、日本代表のスポンサー料とグッズ収入の権利がNPBに帰属されなければ大会に出場しない、との主張をあらためて伝えた。

選手会は、日本ハムの島田利正球団代表らがWBC主催者と8日に行った交渉についての報告を受けた。日本側の要求を一部くんだ主催者の新提案について、松原徹事務局長は「そんな小さな提案ならば参加したくても出られない」との姿勢を示した。提案の詳細については明かされていない。

参加の回答期限が9月末日と通告されており、NPBや12球団側からは交渉打ち切りや不参加となることを懸念する意見が出始めている。ある球団幹部は「向こうからの提案の検討を含めて交渉を発展させていく必要がある」と話した。
この 極めて恣意的な書き方だと、いきなり読む者は まず読み解けないよね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110922-00000138-mai-base
落合監督との契約は10月31日まで。その1カ月前までに、続投か退任かの結論を出す条項を、契約の中に盛り込んでいた。落合監督を擁護してきた白井文吾オーナーは「(4連戦後の)26日までに決めればいい」と考えていたが、監督人事の一新を求める現場からの突き上げは強く、22日の定例取締役会を前に決断を迫られた。

 「(落合監督を)高く評価していた。ただ、皆さんの評価は一緒ではなかった」。白井オーナーは苦渋の表情を見せた。
それでも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110922-00000031-spnavi-base
今季限りでの退任が決まったことについては「契約書通り。こういう世界」と笑顔を見せながらコメントした。





posted by 誠 at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

「冷温停止」が、そもそもデマである。其のデマこそが「風評被害」「原発被害」そのものである。 

http://twitpic.com/6kpalx
ニュークリア・シンジケート図解
 ↓
http://twitpic.com/6n4f45
ニュークリア・シンジケート図解 2.0



【福島シンドローム】【豪ABC放送ドキュメント】 1 of 3
http://www.youtube.com/watch?v=aZKogQ88KmI
英語。 最初は青森の大間原発の話から
3:05頃からインタビューで日本語が出てくる
核テロリストが個人へ対してであろうとも何をしてきたか が当事者から語られる。

以後も比較的に日本語のインタビューが多い


【福島シンドローム】【豪ABC放送ドキュメント】 2 of 3
http://www.youtube.com/watch?v=pAhNzwlm9Ek

【福島シンドローム】【豪ABC放送ドキュメント】 3 of 3
http://www.youtube.com/watch?v=2Squy0HAWbY

日本に居ながら 日本の情報が日本国内から得られない、
俺達は どれだけ狂った社会で生きているんだろうね。




http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1200.html
9.19原発いらないデモ参加報告とNHKの醜悪な報道姿勢

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1202.html
NHKのスピン報道を検証してみた
19日のニュースウォッチ9。
このニュースの主旨は、福島第一原発が「冷温停止」により、
事故収束へ新たな進展があるとしたもので、
全体で5分30秒という、一つのニュースとしては長目のものである。

まず、女性アナウンサーが
「東京電力福島第一原子力発電所の事故、収束に向けて新たな進展です。
 3号機の原子炉周辺の温度が、
 冷温停止の一つの目安になる100度を継続して-下回っていることがわかりました。」
そして、大越キャスターが次のように言う。
「こうした中、細野原発事故担当大臣は、ウィーンで開かれたIAEAの総会で演説し、
 冷温停止について当初の予定より前倒しをして年内の達成をめざす方針を明らかにしまし-た。」
(30秒経過)

そして画面が切り替わると、その細野大臣の演説ではなく、
突然、「さようなら原発5万人集会」での山本太郎氏の演説が映し出され、
東京で脱原発のデモが行われたことを紹介。
(1分30秒経過)

デモのニュースを、ちょうど1分間だけやって、また急に「冷温停止」のニュース画面が切り替わる。

原発繋がりだが、ニュースとして何の関連性も、ニュース自体の流れの脈絡もなく、
いきなり福島第一原発が上空から映し出され、
画面には「事故収束へ新たな進展」のテロップがあり、そこから延々と4分間「冷温停止」の話題になる。

結局、デモのニュースは「冷温停止」の5分30秒のニュースの中に1分間だけ伝えられ、
終わってみれば完全に印象が薄れている。


この手法は、デモのニュースを取り上げないわけにはいかないから、
最小限に矮小化させるために、この冷温停止のニュースの中に組み込み、
印象が残らないように意図的に作りこまれた、と考えると合点がいく。


これは確実に一種のスピンのテクニックを使っていると言える。
ウィキペディアの「スピン (パブリック・リレーションズ)」の項目に次のようなことが書かれている。
従来のパブリック・リレーションズが事実の創造的な表現に頼るのに対し、
「スピン」は (必ずというわけではないが)
しばしば、不誠実で人を欺くような高度に操作的なかけひきを含意している。
・・・悪いニュースの公表を遅らせて、
より重要もしくは良いニュースや事件の陰に隠れて目立たないようにするテクニックもある。

これは、よく警察や検察が使う手法で、
例えば、警察庁のキャリア官僚の不祥事(不倫など)が週刊誌で報じられるという時に、
その発売日に大きな事件をぶつけてくるなどである。

最近では島田紳助の事件なども、
何年も前に既にわかってたことを民主党の代表選にぶつけてきたのもスピンだと思う。

2つの大きな事件がほぼ同時期に発表されることがある。
今回もそうだが、
たとえば、押尾事件と酒井事件のように
後から出てきた酒井事件が、失踪もあり毎日メディアを占拠したかと思えば、
押尾事件に関する情報は当初から報道量が極端に少なかった。

このように、どちらかが片方の陰に隠れて目立たなくなる。
その目立たない方に本当の闇が隠されている場合が多い。

また、出したくない事件が突発的に表に出てしまった時には、
手持ちの別の事件を発表して注目度を分散させる。



この「冷温停止」が、そもそもデマである
小出助教がラジオ『たね蒔きジャーナル』で言っていたのをツイートした。

政府による「冷温停止」はデマ・・・
小出
「そもそも格納容器の中に炉心がメルトダウンして無いのは政府も認めている。
 圧力容器の底は抜け燃料はないから100度以下にならない方がおかしい」
http://www.youtube.com/watch?v=XAiKVsk0zzQ


https://twitter.com/#!/Happy20790/status/115745313905586176
未だに原子炉建屋が高線量でまともに入れないのに…。
冷温停止宣言なんて有り得ない。
パフォーマンスや偽りの安心感与える為なら宣言なんかしちゃダメだよ。
今の状況で絶対に炉内温度100℃超えないって何で言い切れるのかオイラには理解出来ない。

もし何らかの理由で炉内温度が100℃超えたら、
宣言撤回なんてしたらって考えると怖いよ。
国民や世界にはありのままの現実を伝えないと。
この福島原発の収束はそんなに簡単な作業じゃないよ。
もう一度冷温停止って言葉の意味とそれを宣言する重要度を考えて欲しい。

オイラにはメルトスルーの状態で冷温停止ってのは理解出来ないです。
冷温停止の絶対条件は密閉された容器内って思いますから。
チョット考えれば こんな話は どんな馬鹿でも分かるよね。

NHKはこのニュースで二重の過ちを犯していることになる。

これらの政府によるスピンを後押しして協力してきたのが記者クラブメディアであり、
原発マネーに汚染されてきたメディアだ。

日テレ、読売に比べれば、まだましだと言われるNHKだが、
基本は政府の御先棒を担いでいるメディアの代表格である。

今回の場合には、
一つのニュースの中に、あまり大きく報じたくないデモのニュースを押し込み、
陰に隠して目立たなくさせた、いわばスピンの高等テクニックだったといえるだろう。

たぶん、NHKには専属の「スピンドクター」が存在するか、
スピンコントロール専門部署があるのではないかと思う。



https://twitter.com/#!/yuuki09112001/status/115471584390680576
サザエさんは原発に反対しないのだろうか?
ツッコミに定評がある ちびまる子ちゃん(というよりキートン山田のナレーション)は
浜岡原発の廃炉を言いださないのだろうか?

あのアニメにちびまる子ちゃんのナレーションを付けてみた ‐ ニコニコ動画

"明治公園" 脱原発 集会 - Google 検索
こっちは 社民と共産の共闘という動員力によって成立している、流石ではある。
5万人予定 が 6万人へとまで膨れ上がっているのは まぁ 悪くないとは思う。
兵卒の数が多いにこした事は無いからね。

ただ 集会の人数が多いからって沖縄から在日米軍は撤退した? そういうことだよね。
むしろ
在日米軍の問題を本気で解決しようとした鳩山兄の足を引っ張ったのは そういう宗教左翼だったよね。

まぁ こうして兵卒は集められる、というのは それはそれで
今は共闘するに その数だけは気に留めておいて良いと思う、
でも 敵では無い という認識に止めておかないとだよね。
俺は宗教右翼というカルトを信じないし だからこそ宗教左翼というカルトも信じない。
だから カルト同士が罵り合うは宗教戦争としか映らない。

そういう観点を押さえられる者達
つまりネットの日本語圏の下士官層を如何に育成できるか? どれだけ数を揃えられるか?
この観点こそが今後は重要視される。

カルトは下士官層が育成できない、上意下達こそが重要視されるからね。
愚兵を大量に揃えた所で 戦争には勝てない。
愚兵を大量に揃えて そして優秀な参謀が居れば戦争が勝てる、とか言い出すは
机上の論に溺れるのみ をも自覚できないドアホウであろう。



https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/115843205173493760
池田信夫の信じがたい暴言。
RT @anboina: 池田信夫を 晒す。六万人の無辜の民草の怒りを暇つぶしとぬかす。天誅を!
RT @ikedanob: 今日のしょぼい反原発デモが昔の学生運動と違うのは、
かつては知的エリートが闘士だったから社会的インパクトがあったこと。
池田信夫もアホだねぇw 知的エリート(笑)で闘士(笑) そうですかw
その 一般民衆とは違う という虚栄心が、結局に一般民衆から支持を受け続けきれずに
一般兵力という戦力を維持させ続けられなくさせたんでしょうにw
知的エリート(笑)で闘士(笑)なら 其処を指摘しないとじゃないのかなぁw

俺は 自身が優れている とは絶対に思わない、ただ俺なりに走ろうとする それだけだ。
その後ろや横で走る人達が俺を如何に言及するか とか そんな事を言及する暇があったら
もっと できる事は無いか と考えて考えて考えて そして進もうとするだけだ。


https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/116193934392307712
さもしいですね、たしかに。
RT @jagatara2: 所詮「セシウムは燃やせば無害」
「3・11で原子炉本体は壊れていないから日本の原発は安全」という さもしい男
福島原発事故 歴史に残る朝生 勝間和代.flv
http://www.youtube.com/watch?v=Dr0cNaeNhkE
RT 池田信夫の信じがたい暴言。

宗教左翼の呪縛から逃れられない人達は
頭が良い人達も多いけど 自身がカルトの下僕だった事の意味を まだ理解しきれていない者達が多い。
菅直人なんかが その典型だよねw

菅直人を見て嘲笑しつつ我が振りを直せない“宗教左翼くずれ”な者達は今も
自身が“宗教左翼”という過去の思想の下僕であるカルトの住人な一面を
どうしても認められないままだからこそ、
21世紀型の者達から冷笑され疎まれ 敬意を受けず尊敬されない という部分の根幹が理解できないまま
「今の若者は」と責任を転嫁する。

これは知性の問題では無く 自己制御の能力の問題である。
過去を懐古し賛美する暇があったら、
先に其の非を認め その後で受け継がせたいモノを届ける方が
結局に文明人的な感性を受け継ぐ者達へも より多くのモノを伝えられるだろうにね。

そういう観点で
20世紀の残滓に生きる宗教右翼と宗教左翼というカルトの下僕を自覚できない者達は
己が罪を撒き散らしただけで死ぬ愚行をも理解できないままだろうけどさ。

俺は自身の知性も力量も 評価されるかどうかは もはや殆ど眼中に無い。
ただただ 己が誇りを持って生きていく それだけだ。


https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/116216188572401664
ナルホド。
RT @hatafurikawa 炎上マーケティングと命名しましょうかね。
嫌われるふりしてPVが目的、まさに事場棒的手法。
RT @reishiva: 岩上さんともあろう方が、池田サンにかまっちゃダメです。
彼は所詮釣り師。憎まれ口を叩いて注目されたい淋しい人です。
それなら なおさら「ペテン師=菅直人」そのものと 何一つ変わらないねw
当人達は策士なつもりだろうけどさw




誠天調書 2011年09月18日 かつてのデモは 結局カルトとカルトが陰惨な内戦を続けるだけの宗教戦争でしか無かったが、今は違う。ならば どうするか?

https://twitter.com/#!/esconisudaga/status/116105429729292288
昨日のデモはモラルの無い人達が反原発を叫び、明治公園はゴミだらけになった
と嘘ツイートしている人がいます。
それをリツイートする人達も。ゴミ拾いをしながら歩いた人もいたピースフルデモだったのに、
原発推進派の心無いデマが悔しい

https://twitter.com/#!/esconisudaga/status/116134140675489792
私が目にした嘘ツイートは、「ゴミだらけの公園の様な場所」の画像を使ったものでした。
後に削除されました。
このネット社会で、激しい情報戦には負けたくありません。
何も知らない人に今起こっている真実をきちんと伝えたいですね
コミケの
絶対的に素晴らしい とは言いきれなくても それなりに文明人的な節度が充分に成立する場
の意味を考えれば、今回の明治公園が それ以上でもそれ以下でもないだろう事は
大概の一般民衆な者達ならば十分に推察できるはずだよね。

むしろ そういうデマを出す連中の性根の低俗さと下品さの方が晒されるだけなんだけど
宗教右翼という 狂信的で過度なまでに保守的な一神教にして蛮族野蛮人の集団 ってのは
 そ う い う も ん で し か な い か ら な ぁ w

けれども此処で宗教左翼へ流れるだけだと同じ事を繰り返すだけになってしまう。

何故に宗教左翼が先に崩壊したのか?を今更に説明する気すらも起きないが、
なればこそ 先に道を用意した方が早いと思ってね。

ニホンジンの国家 ではなく 大和民族系日本人の共同体
そして ネットの日本語圏の下士官層
を踏まえて まぁ頑張っていこうとする者達 こそが21世紀型の人間であろう。

難しく考える事は何もない。

https://twitter.com/#!/esconisudaga/status/116104607725395968
子供や若者を放射能から守れ!住民を守れ!
と、自分より他者のことを考えて立ち上がった人達の そのモラルが低いワケはない。
むしろ他者を思いやるモラルの高い人が多い。
まぁ そんな感じで 大体は良いんじゃないかと。
俺だって そんな程度のレベルで動いているだけだからね。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11024443085.html
これは国民運動なんだから、左の祭典じゃない。
思い切って孫正義にもアプローチすればよかった。
孫正義が明治公園の壇上に上がり、大江健三郎の横に座ったら、
会場はどよめいて、マスコミは驚いて報道しますよ。
孫正義が再稼働反対を言えば、それで国論は決まる。

http://twitter.com/#!/yoniumuhibi/status/116155820487622656
だから 其れが宗教左翼というカルトの限界なんだよね。
こういう一時的なバブルは作れても 持続は出来ないどころか 最後には破局を造るだけ。

国民運動なのだから、ウィングを広げてなるべく多様な意見を包含し、
勢力を拡大する必要がありますよね。
城南信金の吉原毅もキーマン。9.19の壇上に招くべきだった。リクルートしたのかどうか。

http://twitter.com/#!/yoniumuhibi/status/116150722227220480


何度も繰り返すが脱原発がなぜイデオロギーの問題にすり替えられる?
原発が危ないということなんて思想上の問題なんかじゃなく自然科学上の事実じゃないのか。

http://twitter.com/#!/G_D_Greenberg/status/116101641534582785
要するに、宗教左翼には それ以上の事が出来ない、という
これまでと同じ事を目の前で証明してくれた訳でw
つまり 愚兵を大量に揃える という意味での戦力をしか期待しなければ良いだけの話。

国民運動は ネットの日本語圏の下士官層 が創る。

カルトには愚兵を召集する動員力のみを期待するだけだ。
ましてやカルトの教条を信じる大馬鹿野郎に 本当の意味での国民運動は 絶対に主導できない。

20世紀の宗教右翼と宗教左翼のカルト同士の宗教戦争が何も生まなかった以上
こっちは新しい道を進むだけの話だ。
俺は 大和民族系日本人 の言葉一つがあれば
宗教右翼と宗教左翼の両カルトも一息に飲みこめる、そうして内包できる と考えているんだけどね。
本当の敵は ユダヤ米帝シオニスト なんだからさ。

ユダヤ米帝シオニストを完全に追いだし叩きだして そうしてから
宗教右翼ニホンジン 大和民族系日本人 宗教左翼 の「日本人」の真の独立を確認してから
今一度に内戦を始めれば良いだけの話なんだからさw
そうしてからって 負けてあげるつもりは勿論に無いけどねw

そう考えると 親米保守 というのが 如何にトチ狂っている思考回路なのか が見えてくるよね。
論理性の欠片も無い まさにカルトの教条主義の極限が
矛盾しまくる二つの言葉を繋いだ「親米保守」という詭弁な言葉の持つ意味の本質だと思う



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11023765952.html
何万円もする皇室写真集売り歩くゴミクズ右翼とか、
マッチポンプで大騒ぎしてカネを毟る総会屋とか、
まぁ、その手の連中というのは大昔からいるんだが、
そこはかとなく懐かしい、そんな気配を感じますね。

フジテレビは
朝鮮ヤクザのホリエモンに あれだけ掻き回された時にも泰然自若でメゲなかった会社なので、
相手してくれないと見ると即刻ターゲットを花王に変えるあたりも興味深いw

人間、どっかでカネは稼がなきゃならんわけで、どんな商売やろうが勝手なんだが、
他人の銭儲けの手羽先になって無料でお手伝いする情弱ネトウヨ こ苦労さまですw

ttp://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/09/post_d591.html
其処まで書いて
なお統一教会の名を書かないネットゲリラ というのもまた とても大変なのでしょうねw
逆に 統一教会の本質とは何か?を分かりやすく暗喩している、とも言えるかもね。



経団連にとっては都合の悪いニュースなんでしょうね
RT @moalsinc: 日経さんの姿勢が解りますね。
RT @amneris84: 昨日の「さよなら原発5万人集会」、東京新聞1面の空撮写真。社会面トップでも報じる。
対照的なのは読売2社面で写真なし、日経は2社面でベタ扱い。

http://twitter.com/#!/kenshimada/status/116012252691304448
朝日は「冷温停止」が一面TOP、何処からカネが流れているのか 丸分かりの構図でしたねw
9月19日 東京明治公園さよなら原発6万人デモ。上空から撮影。
東京新聞9月20日朝刊1面に掲載。
http://p.twipple.jp/FTH5U

http://twitter.com/#!/MIEKOSAKAI/status/116006653916229632



露骨に3S施策ですね
RT @junna311: とにかく女や娯楽やスポーツをあてがっときゃいいって感じ。
多くが海外のデモ報道に感動する中で。
RT @bushibushibushi: お台場のTV局は延々とピンクレディーの事をやってたけど、30代以上男性の意識を逸らす意図

http://twitter.com/#!/kenshimada/status/116012094163402753
ニコニコも工作員が露骨に大声を上げまくってましたねw

豪華公務員宿舎問題を新聞・テレビが叩かないのは、
政府との間で優遇税制などをめぐる取引があるからだ。
自らは身を傷めずに、読者には「消費税増税が必要」と説く新聞社と傘下のテレビ局。
国民はいつまで騙され続けるのだろうか。

http://twitter.com/#!/tanakaryusaku/status/115973557040857088


https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/115751289111064576
9.11のデモで不当逮捕されたフランクさんと奥さんの小野さん。
全然めげることなく、今日のデモに参加。
我々の打ち上げに電撃参加。
本格的な慰労会は、また別の機会にやります。
サポーターの皆さん、ご参加ください。

https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/115751650811064320
画像をアップし忘れました。元気な様子のフランクさん夫妻。
http://p.twipple.jp/yz3wS


https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/115760288581697536
証拠物件、発見!
今、フランクさんのポケットから発見された脱原発のチロルチョコの包み紙と居酒屋の割引券。
これを警察は証拠物件(何の?)として押収。
http://p.twipple.jp/HBRrL
http://p.twipple.jp/pqC7h


https://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/115766091963301888
チロルチョコの包み紙を発見した取調官は、上司に「こんなものが!」と興奮して報告(笑)。
居酒屋の割引券は、金額を複数の警官が数え、数え間違いがあったと警官同士で議論に。
フランクさんの所持品だけで調書が5頁に。
まるでつかこうへいの芝居の世界。

なんて素敵なお笑い日本の公安警察。
ネトウヨと完全に同レベルだよねw
宗教右翼をカルトと斬り捨てるように考えた方が 敵を見極めやすいよね。
かつての マリアナの七面鳥撃ち のようにね。
連中の性根は何百年に経とうとも 絶対に変わる事は無い、だからカルトなのだ。



https://twitter.com/#!/japanwings/status/114204197481758720
Twitterをやって感じるのは
原子力や放射能に対する不安や怒りを共有したいと思っている人の多さだ。
それは当然で自然なことだと思う。
Twitterにはマスコミが歪曲しない正解な情報が存在する。
それが真実と判るまで少なくとも3ヶ月のタイムラグがある。

その時間差が命とりになることも。


https://twitter.com/#!/reservologic/status/115028371045494785
この原発事故で、合計特殊出生率世界180位
http://memorva.jp/ranking/unfpa/who_2010_total_fertility_rate.php
15歳以下の人口割合世界192位(最下位)
http://memorva.jp/ranking/unfpa/who_2010_population_aged_under15.php
の日本で、
妊婦と子供を真っ先に守る政策が取られないってことは、年金制度も内需も守る気がないってことですね。
https://twitter.com/#!/yuuki09112001/status/114564371757285376
住めなくなった町が「死の町」でなければなんというのか。
しかも発言を批判しているのが原発を推進し、町を「死の町」にしたやつら。




http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11019883837.html
大手新聞社の「増税礼賛」は、財務省の"接待""洗脳"の賜物!? 日刊サイゾー
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/544.html


「経産A:(略)
 財務省は1円も使わずに復興増税
 【編註:東日本大震災の復興財源として、所得税、法人税、消費税などの臨時増税を政府は検討中】
 の世論を作った。
 
主要メディアに税務調査をかけまくって黙らせた

 わけです。

 読売が丹呉泰健・前財務次官を社外監査役に迎えたことも"偶然"のはずがない
 メディア工作というなら そっちの方が有毒だと思う」

「週刊ポスト」(小学館/8月5日号)に掲載された「覆面官僚座談会」での
この発言が、税務調査の際は前面に立って国税局への対応を行う、
企業の財務担当者たちの一部で話題になっている。

彼らの間には、
「財務省や国税庁に批判的な言動をする経営者や個人がいると、
 各地区の国税局が急に その企業や親族などに税務調査に入り、嫌がらせをする」
というウワサがあるらしい。
そこに、新聞が「復興増税反対」の論陣を張らないよう、
財務省が自省の外局である国税庁の税務調査権を使って新聞社を脅しているという、
もし事実であればウワサを裏付けるような記事が出た。


■「調査部」の膨大なデータが、有利な論調を作る

まずこのA氏によると、同省では営業マン顔負けの"接待"活動が行われているという。

「同省は、マスコミの中でも特に大手新聞社との懇親には、
 『ここまでするのか』と思えるほど、日々勤しんでいます。
 まず、財研(財政研究会)と呼ばれる財務省記者クラブのリーダーであるキャップ、
 社説を執筆する論説委員、部長クラスと、主に昼間勉強会と称する会合を定期的に開き、
 財政や税制に関するレクチャーを行います。

 もちろん内容は、同省の方向性に沿うものばかり。
 夜は、同省幹部が各社の社長や役員と懇親会を開き、飲めや歌えやとやるわけです。
 天下の同省幹部に誘われれば、そりゃぁ みんな悪い気はしないですよね。

 そこに役員たちは、自分のいいところを部下に見せたいから、現場の記者を同席させる。
 記者も しょせんはサラリーマンなので、
 『あっ、うちの役員は財務省幹部とこんなに仲がいいのか』
 と刷り込まれれば、自ずとペンの方向も決まってくる」

 こうして、族議員ならぬ族記者が生まれるとともに、
 結果的に新聞社は、上も下も無意識のうちに、同省寄りの考えをするようになってしまう
 というのだ。

「はっきり言って、エコノミストや学者の話など、同省のレクチャーに比べると説得力に欠けます。
 でも よく考えれば、そりゃそうですよね。
 同省のレクチャーがベースとする膨大かつ詳細なデータや情報は、
 同省にしか手に入らないものばかりですから。
 また、同省の批判をする学者に、
 それらを定期的に提供することで、彼らを手なずけたりもしていますよ」(B氏)

なんだか話を聞いていると、財務省と国税庁って、
やろうとすれば何でもできてしまうように思えてくるのだが......。

「うーん、無敵と言ってもいいかもしれません。
 ある政治家は、取材した際に国税庁の批判をしていましたが、
 『税務調査をかけられると恐いから、絶対オレの名前を記事に出すな』と言っていました。
 また、『検察なんて、うちからの情報提供がなければ捜査なんてできないでしょう。
 検察官と一緒に飲んでも、"次は誰々を引っ張る!"とかいう話しか出ない、
 レベルの低いやつばっかりですよ』と、露骨に検察を見下す同庁職員もいます」(B氏)

財務省の話が つまり攻撃手法が こうして出てくる。
小沢が東京地検特捜部という難敵と戦い その敵の一戦力の力を大きく弱める事で
敵の戦力が一つ絞られた事を意味すればこそ 財務省が直接に乗り出す という事も意味する。

調別や電通などの旧日本軍やCIAを通じての戦い 経産省や東電を通じた戦い も
まだまだ全く終わりが見えない。

それでも 財務省が其処までしてくる というのは 逆に其処までしないと という意味でもあろう。

まだまだ これからも頑張らないとだよね。
俺は勿論に一歩も引く気は無いけど、
 あえて引いて おびき寄せて一網打尽に
という作戦を仕掛けていく局面を見極められる位にはなりたいなぁ とは思う。

ちなみに財務省の こういう手口を含めて 沖縄と在日米軍と辺野古の話を書いたのが
site:mkt5126.seesaa.net 徳之島 徳洲会 - Google 検索
「普天間 辺野古 の問題」と「徳州会 臓器売買 の問題」と公共工事 と米国債
そして郵政民営化のコイズミ改革と官憲の暴走
が密接に関わっている話を まとめて書いてくれる人は 他に居るの?

誠天調書 2010年05月10日: あの時に そして今 何が起きているのか?
誠天調書 2011年01月19日: 司法官憲と財務省の攻撃を使ったコイズミ恐怖政治と徳之島の政治情勢 を絡めて読み解けば 全く別の側面が出てくる
この話が正しいかどうかは分からない、
けれども こういう視点も有るよ というのを覚えておくのも悪くは無いと思う。



http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1202.html
2010年の名古屋高検「盗撮」梁取一夫検事(44)事件も何か背後にあるものを感じるが、
検察官も警察官も、個人の弱み、すなわち性癖や性向、
女性関係から趣味(ギャンブル)、借金、など家族も含めて事前にチェックされ、
ある意味「監視下」にあるのではないか、ということである。

組織にとってマイナスに動いた時に、
それを持ち出して押さえ込んだり、必要とあらばマスコミにリークして叩く。
そんな事あったんだ。何が有ったんだろ?

検索すると、何故か この動画が出てくる。
http://www.youtube.com/watch?v=va0OHq5GsqU
小林敬検事正と玉井英章前次席検事も逮捕射程内に入ったのかw

superultrax1
 ↓
梁取一夫  三井環 告発 小林敬 玉井英章 佐賀元明 大坪弘道 - Google 検索

つーか 梁取一夫 の検索結果って かなり不自然。

梁取一夫は
2004年に東京地検特捜部に在籍して
2008年から名古屋高検へ そして
脱税などの経済事件を担当していた
その頃の 東京地検の経由の検事の脱税など経済事件? って ふ〜〜〜ん?ww アレかねぇ?w
アレを経済事件と呼ぶのかwwww 完全に狂ってるな。
2010年3月に事件が起きる

この事件はハニトラ臭がするものの 生贄として差し出された という意味合いなんだろうね。
一連の小沢西松陸山会事件では
結局に 唆された担当検事が次々と 生贄のように縊り殺されるかのような後始末が起きている。

さながら 太平洋戦争の後期に
負け続けた大本営の責任を取らされるべく 「死んでこい」と現地へ飛ばされる下級将校の如くにね。
宗教右翼というカルトの巣窟に居る連中の性根は 結局に何一つ変わらない。

組織防衛 というよりも 単なる「カルトの間引き」でしかないよね。
ノアの箱舟の話と何処が違うのかねぇ?ww

ノアの箱舟 の物語とは一神教にして蛮族野蛮人というカルト集団の腐りきった性根を
とても分かりやすく教えてくれる話、と心の底から思う。



https://twitter.com/#!/yuuki09112001/status/115060663717609473
国産の食料品より外国産のほうが安全、もしくは安心という現状、
それは外交カードが1つ減ることになる。
東日本産はすべてストップさせるなど急いで対応してほしい。ただでさえ食料自給率低いのに。



なんでこれと同じこと福島でしなかった?
RT @junna311: 名古屋市、百万人に避難勧告…8万人に避難指示
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110920-00000592-yom-soci
台風15号の接近による大雨で、名古屋市は市内の天白川や庄内川など河川が増水し、氾濫する恐れがあるとして、20日午後2時現在、市内16区のうち12区の約46万世帯、約100万人に避難勧告を出した。

 守山、北区の一部約3万1600世帯の8万人に対しては、避難指示を出した。対象は、市内の人口約225万人の半数近くに及び、市災害対策本部は「最寄りの小学校などの避難所へ行くか、マンションなどでは上階に避難してほしい」と呼びかけている。


http://twitter.com/#!/zishingenpatsu/status/116005397374054400

即座に百万人へ避難勧告も躊躇しない名古屋市長の河村たかし
福島県民二百万人を家畜奴隷にして飼い殺しにできる佐藤雄平



http://twitter.com/#!/webrebelde/status/115990797119258625
消させない。
RT @wing135: このパブコメは経産官僚にとって相当都合が悪いらしい。
リツイートがどんどん消されることが判明。
→ :【重要パブコメ9/22まで!】東電の損害賠償が電気料金に上乗せ、東電を潰せなくなる
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620111033&Mode=0
どうせ コレも「やらせ」
をしまくる癖に
何故か不思議にコレだけは 全くマスコミ新聞テレビ大手メディアから報じられない。

文案が4つ出ましたのでご参考。
http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/1.html
RT @ono_shouta: RT @hanachancause: 東京電力会計規則改正…
9/22迄なので急ぎで反対を送りたい。
改正案は原発事故の賠償の負担金を実質的に電気料金の原価に組み込むもの。
連休期間を狙っての 完全なテロ行為。
その核テロリストの性根の汚らしさが全開で出まくっているよね。


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/116501240761942016
会計のカタロゴス
http://www2.plala.or.jp/dogcat/kata.htm
を熟読した方はもうわかると思うけど、
「判断を誤らせる」会計処理は認められないって意味なのよね。
すなわち「嘘」でなくてもダメってこと。
カスゴミはもう論外でしょ。
http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/116501705222406144
で、東電が決算時に賠償金を見積もった額に合わせて賠償するって意味になる。
それを大幅に超えたらマズイから。



http://twitter.com/#!/chatran6/status/115972802007400449
海外では東京電力が物笑いの種になってますよ

【東電は余りに無能】
http://www.youtube.com/watch?v=NmNc6yPkAfM

全てを隠蔽し事故の深刻さを軽視。
作業員は侍、自殺行為的な任務に従事し致死線量を浴びている!
米FOXミュース画像をご覧下さいませ。

日系三世の物理学者ミチオ・カク - Google 検索の動画
日本政府は福島県民を人間モルモットとして使っている! (日本語訳:Junebloke)
http://junebloke.blog.fc2.com/blog-entry-33.html
LIZ HAYES:あなたは、原子力災害が日本で終息してきていると思っているかもしれません。物理学者、ミチオ・カク教授にお聞きします。

MICHIO:もし、あなたが原発作業員で被曝していると、たとえ亡くなってから長期間経っていても埋葬されたお墓は放射線を出すでしょう。
あなたのひ孫が、ガイガーカウンターを持って来ると、曾祖父の埋葬遺体がお墓で放射線を出すのがわかるでしょう。

LIZ HAYES:冗談でしょう?

MICHIO:至って真剣です。



放射線関連動画日本語訳−「福島原発作業員の証言。匿名で語る。」英国チャンネル4NEWS。8/18分より。
http://junebloke.blog.fc2.com/blog-entry-45.html
間違いなく地球上で最も危険な仕事場です。


ナレーション:
福島原発の冷却装置が故障した時に、深刻な爆発と炉心のメルトダウンにより、多くの装置が破壊された。
これは、チェルノブイリ事故以来、最悪の原発事故です。
何千人もの作業員が原発内に入り、安定化させようと作業しており、放射線リスクを抱えているのです。


ジョン・スパークス:
現状を教えていただけますか?

作業員A:
現状は混乱しています。規則が無く、最初にここに来た人たちは、とても戸惑うでしょう。

作業員B:
どう表現したらいいか。ただ、気が滅入るだけですかね。


ナレーション:
チャンネル4 NEWSは、何人かの作業員が住む街を訪ねました。
現在は、三千人の作業員が滞在しています。
彼らは、メディアとの接触は禁じられていますが、何人かにインタヴューすることが出来ました。
悪夢のような高い放射線と困難な場所の現状を語りました。
我々は、人物が特定できないように配慮しました。


作業員A:
何時、物が倒壊してくるかどうか分かりません。地面にある穴や亀裂は、恐怖です。
もし、穴や亀裂に落ちれば骨折するだろうし、もし、それが20mの深さならば、死ぬでしょう。

スパークス:
作業員たちの一日は、サッカー施設Jヴィレッジから始まります。
ここからバスで作業現場へと向かいます。
作業員のほとんどは、東電の雇用者では無く、
600社もの東電の何次もの下請け会社から来ているのです。
とてつもなく多くの下請け会社があり、
ちゃんとした安全基準の維持など出来るはずない、という声もあります。
作業員にその事のインタビューを試みましたが、その場から去る様に言われました。

警備員:
「ここは私有地ですので!」


ナレーション:
多くの医者たちが避難したなかで、
上 昌弘医師は今も、作業員や住民たちの健康管理のため病院を開いています。 
上医師の話では、被曝限度を越えた多くの作業員が、個人線量計を自ら外してしまう。
なぜなら一定の被曝量を超えると再び作業に戻れないからです。

上医師:
原発の作業員は、すこしでも長く働きたい。
だから、危険な地域に行くときは、線量計を置いて行く人がいます。
彼らの実際の被曝線量はもっと高いはずです。


スパークス:
私達は、上医師の憂慮について、東電に聞いてみました。

東電広報担当者:
あのー、いま、まあ、実際に、そうした事が起こっているかいないかを確認するのが先決だと思います。
いまのところ、私共としては、そのような事実は確認しておりません。


ナレーション:
東電の担当者へのインタヴューは、大変聞き取りにくかった。
なぜなら、多くの農家が東電に対して、汚染された農作物への補償を求めるデモの最中だったからです。
作業は着実に進んでいる。東電はこの動画を昨夜ネットにアップしています。
しかし、事故の情報を隠蔽して来た東電の信用はすでに地に落ちています。
このことについては、福島の作業員も同意しています。
「いつものことだ!」と。


作業員B:
例えば、汚染水浄化装置から汚染水が漏れ出していたことがあったが、
プレスに公表されたが、
実際に漏れ出した汚染水の量は違い、もっと多くの汚染水が出ていた。

ナレーション:
この作業員は、7月10日の事故の事を言っているのです。
東電の報告書には、50リットルの汚染水が漏れ出したと書かれてあります。
そこで作業員の証言と報告書の不一致について、東電の広報のヒトスギ氏に聞いてみました。

東電の広報:
ちょっと、7月10日のことは、よく覚えておりませんので、思い出せません。
汚染水が漏れたとしても、環境に影響がでるものではないと思います。




松戸市パパの放射線対策日記 【そうだったのか】チェルノブイリ事故後の小児病棟異変から読み解く関東圏で今後起きる事
http://10401.blog.fc2.com/blog-entry-171.html

松戸市パパの放射線対策日記 (ひとりごと)「被曝と予防原則」、「危険な舞い上がり吸入内部被曝」
http://10401.blog.fc2.com/blog-entry-172.html


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110920-00000039-jij-soci
舞い上がりは内部被ばく10倍=放射性セシウム、直接吸入と比較―原子力機構解析
東京電力福島第1原発事故で、
一度地面に降下し風で舞い上がるなどした放射性セシウムを取り込んだ場合の内部被ばく量は、
大気から直接吸入するのに比べて約10倍多いとの解析結果を、
日本原子力研究開発機構(茨城県東海村)がまとめた。
北九州市で開催中の日本原子力学会で22日、発表される。

同機構安全研究センターの木村仁宣研究員(放射線防護学)は
「地面からの再浮遊を防ぐための除染が重要となる」と指摘している。
東電や文部科学省などの調査データを基に、福島県南相馬市の測定地点で、
ヨウ素131、セシウム134、137が空気から直接体内に入った場合(3月20日〜5月19日)と、
地面に降下した分が再び浮遊して取り込まれた場合(4月3日〜6月4日)の内部被ばく量を算出した。

その結果、セシウム134、137は直接吸入で0.0076〜0.0099ミリシーベルトだったのに対し、再浮遊では0.077〜0.09ミリシーベルトと約10倍に上った。
一方、半減期の短いヨウ素131は直接吸入0.071ミリシーベルト、
再浮遊0.045ミリシーベルトと大きな差はなかった。

セシウム134の半減期は約2年、137は約30年で、再浮遊の影響が長く続くとみられる。
木村研究員は「放射性物質の種類によって、被ばく経路に大きな違いがある」としている。
マスクをせずに今まで生きてきた人達は
何が起きても 全ては己が愚かさ故として諦めて死んでくださいね。
でなければ 残された人生を核テロリストとカルトへの攻撃へ向ける
という自然な行動をすべきだと思うのですが、
まぁ 蟲の脊髄反射すらも出来ないような「哀れな子羊達」だからこそ
マスクもしないで東京で生きていたと思うのですがね、今更ですね。

やはり、除染もしていないグランドでの運動会はかなり危険なようだ。
松戸市パパの放射線対策日記 【なんじゃこりゃ】松戸市小学校運動会で我が目を疑う光景を目撃
松戸市では公式サイトで発表されている校庭線量で0.2、0.3、0.4μsv/hを超える学校が多数ある中、
グランドでの運動会開催し始めており、まさに子供達を内部被曝の危険に晒している。
既に運動会で内部被曝してしまった子供達は、とにかく新陳代謝を活発にして早い排出を促し、
これ以上の無用な被曝を避けなければ。

これから運動会の学校や園が無策のまま開催へ突入する場合、
マスクやゴーグルで砂塵の吸い込みを避ける、あるいは、運動会行かない、
といった対策が必要だと思われる。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11023418571.html
菅直人前首相と枝野幸男経済産業相が、首都圏の3千万人も避難対象との調査結果を隠蔽していた?
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/a8aff109760cf4de5e0f3a900c2869bc



http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-476.html
菅直人
辞めると言ってからは、ずいぶん経ちますが・・
実際、辞めてから・・まだ1ヶ月も経たないってのに・・
いろんなとこで・・異論なこと言ってます。 (笑)

「格納容器内に窒素を充填しているから水素爆発は起きない」
との説明を東電や原子力安全委員会から受けていた。
東電の清水社長が・・
海江田経済産業相を介して
"第1原発から撤退する意向" を伝えてきた・・。
などなど。 更に・・
「私もいろんな専門家にセカンドオピニオンを聞いていた。
かなり早い段階から・・"これはもうメルトダウンしている" と言った人はいた・・」 など・・。



ご自身が最高責任者だった自覚など・・
これっぽっちも無いようです。 (苦笑)

特に酷いのがコレ。
「福島第1原発事故発生を受け、事故がどう進行するか予測するよう複数の機関に求め、
最悪のケースでは東京を含む首都圏の3千万人も避難対象になるとの結果を得ていた」

当時、ご自身が責任者だった政府が・・
国民の生命と財産に係わる重要情報を隠蔽していた。
そのことをカミングアウトしてるワケです



枝野
このオトコに
プレッシャーかけてるのかも・・
知れません。 (苦笑)

まさに、最初不幸社会を実現する
戦後最悪の宰相です。



posted by 誠 at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

かつてのデモは 結局カルトとカルトが陰惨な内戦を続けるだけの宗教戦争でしか無かったが、今は違う。ならば どうするか?

チェルノブイリハート、日本語字幕つき。
http://www.youtube.com/watch?v=7dHvBX8wdzM 1

http://www.youtube.com/watch?v=ebx12zsK-ac 2

http://www.youtube.com/watch?v=Jgwx_1oiDLY 3

失われた命は9万人になっていますが、9 million lives (900万人の命)です

chihointokyo


チェルノブイリ・ハート 2003年アカデミー短-編ドキュメンタリー賞受賞作品 - Google 検索


誠天調書 2011年08月18日: 東京は、α線を出す核種だけで、放射線管理区域レベルの汚染が在る


http://the-news.jp/archives/6876
「死のまち」と「プルトニウム」も放送禁止用語の予感な件。 | TheNews



http://the-news.jp/archives/6820
3月のセシウム飛散推計公表〜岩手から静岡まで幅広く | TheNews

完全に手遅れ
そしてγ波のセシウムが飛んだなら
β波のストロンチウムとα波のウランとプルトニウムを当然に考慮しなくてはならない。
核種比率的にセシウムの1/50程度で有ろうとも 危険性は100倍を越えると考えなければならない。



横浜市〜市民の抗議で汚染灰の埋立て延期へ | TheNews
http://the-news.jp/archives/6841

首都圏で汚染灰は既に埋め立てされていた 〜 一部セメントとして出荷
http://the-news.jp/archives/6890

東京都の中央防波堤は更なる爆心地として確定に。
千葉県

県土整備局下水道課によると、汚泥を焼却処分している県内3つの施設のうち、
手賀沼終末処理場(我孫子市)で基準値を超える放射性物質を検出しており、
同施設内で一時保管されている。
しかし、来月中旬にも保管場所がなくなる恐れがある。
このため、県では、放射性物質が濃縮される焼却処分をやめ、
脱水汚泥のまま処理する対策案を協議している。

また、基準値以下のものに関しては、既に埋め立て処分されている

昨日にも書いたけど 今の計測値はセシウムのγ波のみ なので
β波とα波は数値は低くても危険性は遙かに高い(×100として考えるべき)ので
俺的には 今の公表されている数字は実質的に1/3されたモノと考えるのが妥当 と俺は考えている。

そんなもんを安全とか言ってる人達は 狂気の暫定基準値をからしの勉強を一からしたのかねぇ?
そんなもんを安全とか言って給料を貰ってる人達は きっと老後は南半球で暮らすんだろうね。

セメント加工

横浜市は、放射性物質が含まれた焼却灰を市内2カ所の下水処理場で一時保管するようになった5月17日までの間、これらの焼却灰をセメントとして再利用していた。市による公表しているデータによると、同月6日の焼却灰に含まれる放射性物質濃度(南部汚泥資源化センター・金沢区)は、セシウム134、137合わせて5042Bq/kg、ヨウ素131が2721Bq/kgにのぼった。

横浜市から焼却灰を受け入れていた太平洋セメントによると、放射性物質かどうかの基準であるクリアランスレベル(100Bq/kg)を下回るように、他の原料を多く混ぜ、放射性物質濃度を希釈してセメントを製造。受け入れた焼却灰は全てセメントに加工し、生コン会社に販売しているが、どのような建設現場で利用されているかなど、コンクリートに加工された先の用途については把握していないという。

環境省の試算によると、
3000Bq/kgの焼却灰を再生利用したセメントを壁在等に用いた建物に
居住することで受ける子どもの年間被ばく線量は0.33mSvとしている



改良土

また、同じく横浜市では、一部の焼却灰を今年7月末まで全量改良土として再利用していた。再利用を中止する直前に、市による公表値が出ている同月28日の焼却灰に含まれる放射性物質濃度(北部汚泥資源化センター・鶴見区)は、セシウム134、137合わせて5909Bq/kgにのぼる

横浜市の焼却灰を受け入れていた横浜改良土センターでも、セメントと同様、放射性物質かどうかの基準であるクリアランスレベル(100Bq/kg)を保てるよう、他の原料を多く混ぜることなどで焼却灰に含まれる放射性物質を希釈し、対応しているという。改良土は水道管工事等の埋戻しに使用されるが、その際地表から数1cmから1m程度地下の部分のみにそれを用いることで、放射線量を数10分の1に留めることができるとしている。
完全に狂ってるな。
要するに 個人が自分の家を除染しても除染しても 公的機関が更にバラ撒き直す という地獄絵図な訳だ。
まさに大量虐殺と民族浄化を嬉々として行っている構図そのものだよね
税金を払う価値って有るの?



http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1434.html
http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/532.html
日本の中で年間33京ベクレルまでの放射性物質の放出が認められているところがある
国際原子力事象評価尺度(INES)では、数万テラベクレル相当の放出がある場合、
「レベル7」とされている。

チェルノブイリ原発事故は520万テラベクレルと推計されている

福島原発事故で放出された放射性物質の総量は77万テラベクレルだった
と経済産業省原子力安全・保安院は発表している(毎日jp)。
当初、37万テラベクレルと発表していたが、6月6日に上方修正した。
ただし俺は プルサーマル分のプルトニウムの件を激しく疑い続けている。

ところで、77万テラベクレルというのは77京ベクレルということになる。

日本の中で年間33京ベクレルまでの放射性物質の放出が認められているところがある。

先日のエネルギーシフト勉強会のネット中継で、
公明党加藤修一参議院議員が
「下北の六ヶ所村では年間出してもよいという(放射性物質の濃度は)管理目標値は
 33京ベクレルだ。33京ベクレルまで出してよいことになっている。」
と話をされるまでは全く知らなかった。

排出実績を見てみると、・・・下表の通りだ。

【放射性気体廃棄物の放射性物質の放出量】(NDは検出限界以下)

年間放出管理
目標値 年度(単位:Bq) 単位:Bq
H19 H20 H21 H22 H23.4
クリプトン85 33京Bq 1.7京 4.6京 1.8京 ND ND
トリチウム3 1900兆Bq 6.0兆 9.8兆 3.7兆 0.34兆 810億
炭素14 52兆Bq 0.91兆 2.1兆 1.4兆 ND ND
ヨウ素129 110億Bq 2.2億 3.3億 2.0億 0.018億 ND
ヨウ素131 170億Bq 0.0032億 0.11億 0.058億 ND 210万
その他α線を放出する核種 3.3億Bq ND ND ND ND ND
その他α線を放出しない核種 940億Bq ND ND 0.0026億 ND ND

【放射性液体廃棄物の放射性物質の放出量】(NDは検出限界以下)

年間放
出管理
目標値 年度(単位:Bq) 単位:Bq
H19 H20 H21 H22 H23.4
トリチウム3 1.8京Bq 0.049京 0.13京 0.036京 0.00041京 120億
ヨウ素129 430億Bq 0.94億 2.4億 2.1億 0.12億 72万
ヨウ素131 1700億Bq 0.031億 0.046億 0.49億 ND ND
その他α線を
放出する核種 38億Bq ND ND ND ND ND
その他α線を
放出しない核種 2100億Bq ND ND ND ND ND

わからない・・・。放射性物質濃度が「京」の位まで達しているというのに、なんで六ヶ所村の再処理工場近辺では問題にならないのだろうか・・・。
福島第一原発事故では大騒ぎになっているというのに。
なんで???
なんで???

11. 2011年9月15日 19:43:25: pEgCpfCxXY
http://cnic.jp/files/lec/koide090321.pdf
で、小出氏は次のように指摘します。
「六ヶ所再処理工場から放出が予定され、
 そして実際にもそうなる放射能の一つにトリチウム(三重水素)があります。
 海に放出が計画されているその量は年間 18000 テラ・ベクレルで、
 1 日あたりにすれば約 60 テラ・ベクレルです。」
六カ所が稼働すれば年間18000兆ベクレルが海に拡散されるんです、
トリチウムだけでこれです。2000兆ベクレル?なんぼのもんじゃですね。
日本政府は、再処理工場の場合には、原子炉等規制法の規制から除外し、
濃度規制をしないことにしてしまいました。

ある意味、日本政府にとっては福島第一事故なぞ、
六カ所の汚染能力に比すれば何でもない日常にすぎないかのようです。法的には。

仮に、福島事故後の海産物摂取による体内被曝により、
事故後二十年で発がん発白血病で死者が千人、ぶらぶら病患者が一万人出たとしましょう。

六カ所の放射能拡散量はトリチウムだけで、
福島事故の六月末時点の公表拡散量の2500倍あるんです。
するとですね、六カ所稼働後二十年後、
体内被曝による死者、ぶらぶら病患者も単純計算でそれぞれ、250万人、2500万人となり、
一年当たり、それぞれ12.5万人、125万人となります。

日本政府はこんなに市民を苦しめて、そこから吸い上げて
干上がるために法改正あるいは法改正なく基準を変更してきました。鬼です。
狂気の沙汰です。

結局、フランスやどこかのように、市民が立ち上がって、
情報管理、政府監視、除染、政治弾圧阻止救出、の独立機関をつくり、
国家の暴力と闘わなくてはならなくなるだろう。

特に重要なのが、バズビーの言う、健康被害追跡調査のための独立機関だろう。
http://umi238.blog79.fc2.com/blog-entry-75.html
がんの発生率に結びつくデータを集め、管理、証拠を残すこと。

具体的には、たとえばhttp://www.videonews.com/asx/news/news_536-0.asx
22:20から転載。
髪の毛に放射性核種が残り、計測できるのでぜひ保存しておくこと。
一ヶ月に一センチ伸びるから、四センチ以上になったところで根元から
十本か二十本抜きまたは切り、
ビニール袋に入れて冷蔵庫保管。袋にラベルを貼り、ラベルには氏名、年齢、
行動記録、自覚症状を記しておく。それはいずれ法廷闘争で証拠能力を
認められる可能性がある。

なお、トリチウムについてバズビーはこう述べてる。
Q:
水のトリチウム(水素同位体)の検査をしていないという話。
どれぐらいの数値だとどういう被害が予想されるのか。

A:
ECRRはICRPから危険性を無視された重要な要素と考えている。
動物の発育障害を促すことを知られている。特に胎児。
DNAへのダメージ効率が高い。
だがβ線が低いため、被曝量ベースの計算をした場合
そのリスクは相当の過小評価につながる。
だが水を大量に使用している福島からは
大量のトリチウム発生が予測される。

また、トリチウムは集合する性質で知られている。
そうしてトリチウムの霧を発生させたりする。
それを吸引する恐れがある。水蒸気と同じなので体に吸収される。


04. taked4700 2011年9月15日 15:49:44: 9XFNe/BiX575U : 1Ljo8xbXQU
これは多少誤解があります。
六ヶ所村の場合は、一年間での数値です。福島の場合は、3月11日から一週間ほどで大部分の放射性物質が環境中へ飛散し、かなりの濃度のものが人口密集地帯へ降り注ぎました。

次に、出てきている核種の問題があります。もし、半減期の短いものが大部分であれば、六ヶ所村のあまり人口が多くない地域で、しかも、太平洋上へほとんどが流れていくなら、実質的にあまり大きな問題にはならないはずです。

ただ、再処理工場では結構プルトニウムなども漏れてしまうという話を聞いたことがありますから、実態がどの程度か、確認する必要があると思います。

どちらにしても、環境中へ放射性物質がどんどん漏れて出ていくわけで、その意味では大きな問題です。ただ、その影響を評価することはかなり難しいでしょうね。


05. taked4700 2011年9月15日 15:55:19: 9XFNe/BiX575U : 1Ljo8xbXQU
追記です。
人間の本来持っている免疫力の範囲で被爆するなら、あまり問題ではないのです。

あまり高線量ではなく、しかも、被爆が一時的であれば、なんとかなる可能性はあります。

六ヶ所村の33京ベクレルは確かに大きな数値ですが、現実の生活環境での被爆量がどうなるかが問題です。煙突を高くしたり、風向きを考えて排出をしたり、工夫をすることで人間の実際の生活環境への影響を少なくすることはできます。


06. 2011年9月15日 16:19:28: vm8v3hG2Cw
今度の件で六ヶ所が超アブナイ、ということがバレてしまった。
再処理工場だけでなく、普通の原発でも、もれている、ということも。
福島が一年かけてゆっくりだったら問題なかった、というコメントは原子力村からのものだろう。


07. taked4700 2011年9月15日 16:52:14: 9XFNe/BiX575U : 1Ljo8xbXQU
>>06
多分誤解をされています。

そもそも、放射性物質は天然に存在するのです。プルトニウムなどを除いて、原子炉で発生する放射性物質の大部分は、自然状態でも発生します。

ですから、原子炉の問題は究極的には放射性物質の表れ方の問題なのです。

もちろん、放射性物質が無いに越したことはありません。しかし、例えば放射性があるカリウム40は地球上の環境全てにほぼ普遍的に分布しています。そして、カリウム40から出てくる放射線の方が、今問題になっているセシウム汚染地域でのセシウムからの放射線よりも強いのです。

カリウム40は地球誕生の時からあった様子で、生物はカリウム40からの放射線には適応したのだと思います。同じガンマ線でも強さが異なるのです。強さが異なると、生体内での反応も異なることが確認されている様子です。

どちらにしても、六ヶ所村自体が新たに核物質を作っている訳ではなく、単にあそこで再処理しているだけです。本来の問題は原子炉にあるのです。
このtaked4700とは taked4700 - Google 検索 なのだろうか?

そして こうなる


15. 2011年9月15日 23:58:23: oz33FCcPgo
>>07
>そもそも、放射性物質は天然に存在するのです。プルトニウムなどを除いて、
>原子炉で発生する放射性物質の大部分は、自然状態でも発生します。
六ヶ所村再処理施設が放出する主な放射性物質は以下の通りだが、
自然界にはごく微量にしか存在しないものだ。

クリプトン85  
ヨウ素129,131
セシウム134、137
ストロンチウム90
プルトニウム239、240、241
コバルト60
アメリシウム241


>カリウム40は地球誕生の時からあった様子で、生物はカリウム40からの
>放射線には適応したのだと思います。
地球上の生物にとって上記の物質は新しいものであり、
太古の昔から存在するカリウム40と違い、全く適応性はないものと考えられる。
またヨウ131は甲状腺に、ストロンチウムは骨に蓄積されるなど、
化学的特性が物質により異なるので、線量だけで危険性は判断できない


>どちらにしても、六ヶ所村自体が新たに核物質を作っている訳ではなく、
>単にあそこで再処理しているだけです。本来の問題は原子炉にあるのです。
その再処理が問題なのだ。
ジルコニウムのさや(被覆管)に収まっている使用済み燃料(死の灰)を
細かくせん断し、硝酸液で溶かす。
この工程でとんでもない量の放射能が放出される。また爆発の危険性もある。
再処理工場の汚染は原発の数百倍以上と言われている。

汚染があまりにもひどく厄介なので、使用済み燃料の再処理は断念し、
直接処分するのが世界の趨勢だ。
日本やフランスなどごく一部の国が核燃サイクルにこだわって、
無意味に放射能汚染を広げているのだ。

それも、高速増殖炉は完全に破綻、プルトニウムをMOX燃料として再利用するだけだから、
本当の核燃サイクルではない。

原子力産業はウラン採鉱から再処理、最終処分まで
どこをとっても、イカサマ、まやかし、問題だらけなのだ。



19. 2011年9月16日 12:53:21: tzmi4UKous
再処理施設なんて作って人間に生き物に良いわけないのは
最初からわかっている!
強欲な人間が住めない地域にしてしまった!
六ヶ所村近辺の住宅が売れない!ってやってましたっけねぇ

原子力資料情報室(CNIC) - 再処理とは?
http://cnic.jp/modules/rokkasho/index.php?content_id=7


六ヶ所再処理工場のコストは11兆円!!

六ヶ所工場の費用について、当初公表されていたのは建設費だけです。
工場は1993年から建設されていますが、
この時は約7600億円でした。
それが96年には1兆8800億円、
99年には2兆1400億円と、2倍、3倍と高騰してきました。

ところが建設開始10年後の2003年、
突然、電気事業連合会は「六ヶ所再処理工場の総費用は約11兆円」と公表しました。

公表された内訳は、
建設費約3兆3700億円、
運転・保守費約6兆800億円、
工場の解体・廃棄物処理費約2兆2000億円です。

建設費だけでも当初計画の4.5倍になっています。

そしてそれまで一切説明されなかった
運転・保守費、工場の解体・廃棄物処理にも膨大な費用のかかることが明らかになりました。

この試算は工場が40年間100%フル稼働、無事故で動くという、
ありえないような前提で試算されていますから、
実際はこれ以上の額になることは確実です。

これは使い道のないプルトニウムのための費用であるにもかかわらず、
数世代にわたって国民一人ひとりが負担することになります。
原発が低コスト?w
核テロリストは息を吐くように嘘を吐くからねぇw


バックエンド費用19兆円

六ヶ所再処理工場でトラブルが続発し計画が遅延する一方、
六ヶ所再処理工場に係るコストが今後電力会社の経営を圧迫することは確実です。

電気事業連合会の試算によると、
今後の増設分を含んだ建設費が約3兆3700億円、
工場の運転・保守費に約6兆800億円、
施設の解体・廃棄物処分費用が1兆5500億円、
総額約11兆円もの経費がかかるというのです。

さらに六ヶ所工場の費用を含めたバックエンド費用の総額が
約19兆円にも達することが明らかにされました。

核燃料サイクルにこんな経費がかかることを一度も国民に説明せず、
工場を作ってしまったのだからと国民に負担をおしつけているのです。

しかし今この六ヶ所再処理計画を中止すれば、
工場の運転費用、解体費用、MOX燃料工場やTRU廃棄物の処分費用の必要はなく、
19兆円のうちの実に7割の削減が可能になります。

再処理は廃棄物を増やす!

政府や電力会社は、「再処理によって廃棄物の量が減る」と宣伝しています。
これは大きなウソです。

確かに高レベルの使用済み燃料はガラス固化体にすれば小さくなりますが、
それと同時に膨大な低レベルの放射性廃棄物が発生します。
その量はフランスのラアーグ再処理工場では元の使用済み燃料に比べて約15倍、
日本の東海再処理工場では約40倍となっています。

六ヶ所再処理工場でも、
事業申請書から試算すると約7倍の放射性廃棄物の発生が見込まれています。

また廃棄物とは見なされない空や海への日常的な放射能の垂れ流しもあります
コレが上記スレの話かな

さらに工場の操業後は、施設全体が放射性廃棄物となってしまいます。
これらを含めると再処理工場は、
元の使用済み燃料に比べて約200倍もの廃棄物を生み出すという試算値もあります。
これらはすべて、再処理を行わなければ発生しない廃棄物です。

此処までだって もうシャレにならないけど ここから先こそが本筋

再処理工場は「原発1年分の放射能を1日で出す」

使用済み燃料は膨大な放射能の塊で、
人間が近づけば即死してしまうような非常に強力な放射線と高い熱を出し続けます。
再処理工場は こんな危険な使用済み燃料をブツ切りにし、
大量の化学薬品を使って
プルトニウム、燃え残りのウラン、死の灰(核分裂生成物)に分離する巨大な化学工場です。

そのため たとえ事故でなくても、
日常的に大量の放射能を放出しなければ運転できません。


高さ150メートルの巨大な排気筒からは、
クリプトンをはじめとしてトリチウム、ヨウ素、炭素などの気体状放射能が
大気中に放出されます。

しかし国は、これらの放射能が空気によって「拡散」するの問題ないといっています。


また六ヶ所村沖合3kmの海洋放出管の放出口からは、
トリチウム、
ヨウ素、
コバルト、
ストロンチウム、
セシウム、
プルトニウム
など、あらゆる種類の放射能が廃液に混ざって海に捨てられます。

これも大量の海水によって「希釈」うすめられるので安全と国や日本原燃は説明しています。
しかし六ヶ所工場の当初計画ではクリプトンとトリチウムの除去が計画されていましたが、
経済的な理由から放棄され全量が放出されます。

http://cnic.jp/files/rokkasho/emmision.jpg


21. 2011年9月16日 19:50:34: vm8v3hG2Cw

読みました。ありがとうございます。
いままで、原発も再処理も、漏れるものだとは夢にも思いませんでした。
ゴーストタウンの分譲地の意味が判ったような気がします。

22. 2011年9月16日 20:53:46: topEgSpnNU
日本の原発は日本の核武装のために
という ただひとつの目的のために今後も再稼動される、恐れがあります。

五十余の原発。高速増殖炉。プルサーマル。青森の再処理工場などすべて撤去させるべきです。
先制攻撃が お家芸の日本が核武装
「水爆保有や核ミサイル発射機能つき巡航ミサイルや原潜50隻以上保有など」。
さえすれば米。ロ。中。と互角の対峙が出来、
相手が震え上がると言う算段らしい「本が出ているので読んでください。」が少し読みが甘いように思うが
どうでしょうかね。

原発も核兵器も爆発すれば放射能被害は同じです。
日本は狭い国土。高い人口密度。無資源国。地震国。逃げるにも逃げる場所が無い。シエルターを日本中に100万箇所作つても放射能地獄に耐えられないのでは無いでしょうか?

で 思ったのが この話
http://takedanet.com/2011/09/post_9cd2.html
8月に見られた急激なヨウ素などの放射性物質は、日本で広く東北から西日本まで見られ、当初、排水などと思われていましたが、空間に広く観測されています。さらに、放射性物質の種類が福島原発からのものではないとも考えられます。

可能性としては、医療用がありますが、もし医療用とすると膨大な量になり、「そんなに使っているのか?」ということで医療関係者が隠している可能性が出てきます。福島原発以外のものとすると、中国の事故や黄砂などまったく別のものを考えなければならず、相当な検討が必要です。

幸い、現在のところそれほど高い値ではないので安心(すぐに避難するなどのレベルではない)ですが、原因を突き止めておく必要があり、調査しています。(「それほど高い値ではない」というのは、普通なら大変なことですが、何しろ3月に80京ベクレルという量が漏れているので、それから比べるとという意味です。)

ヨウ素の件では読者の方に有用な情報を多くいただきました。たとえば、福岡の空間のデータ、長崎の汚泥、医療用の総量、岩手や東京のヨウ素・・・などで、さらに専門家の解析結果なども教えていただきました。ありがとうございました。

六ヶ所村から排出が認められている数値は年間33京ベクレル

       H19    H20    H21    H22    H23.4
トリチウム3 1.8京Bq 0.049京  0.13京  0.036京  0.00041京 120億
ヨウ素129  430億Bq 0.94億   2.4億   2.1億   0.12億  72万
ヨウ素131  1700億Bq 0.031億 0.046億  0.49億    ND    ND
トリチウムはβ線を出す核種なので 普通のガイガーカウンターでは測定されませんね。

で このヨウ素の話を病院と絡めて朝日が一面TOPに載せた時、
何の陽動だw と俺は始めっから何一つ信じませんでしたけど、
何の為の陽動なのか までは その時は推し量りきれなかった。

かなり推論の部分が強いんだけど
冬という北風の季節を前にして、
日本全国で 特に関東地方でガンマ線を測るガイガーカウンターを持つ者達が増えた今
六ヶ所村からの放出が過敏に測定される事を恐れて 先に布石を打ってきた可能性
というのは どうだろうか?

もう一点 8月に上昇というのは
台風の停滞という真夏に特有の大気の攪拌による影響か もしくは
六ヶ所村のように何らかの排出(もしくは漏れている)を続けている原発施設が有るのではないか?
という推論。

いずれにせよ 俺のような大馬鹿野郎が推論をしなくちゃならんほどの情報統制が有る以上
頑張るだけ頑張らないとね

激しい情報統制が確実に有る事を前提に 何事も考えていかないとだからね。




プルトニウムより毒性の強いα核種が八王子市から大量検出
http://ameblo.jp/rocket-cafe/entry-11018838614.html

元記事は こちら
http://enenews.com/alert-americium-241-found-soil-west-tokyo-74-becquerelskg-dangerous-plutonium-241
英語です で自動翻訳記事は

 ↓
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&ie=UTF8&u=http://enenews.com/alert-americium-241-found-soil-west-tokyo-74-becquerelskg-dangerous-plutonium-241
アメリシウム- 241 74ベクレル/ kgで東京の土壌西で発見 - プルトニウム- 241よりも"はるかに危険"
サンプルの場所:八王子市、東京、日本(メルトダウンから250キロ)
サンプル日時:2011年7月29日
2011テスト日:2011年8月31日
土壌サンプルのサイズ(単位):50グラム

単位あたりのAmericium-241@3.7ベクレル(単位= 50グラム)
どうやら日本から持ち帰って測定したようです。
まぁ そういう話になるよねww
で 其処に在る Ag-110m 0.5bq/50グラム というのは
銀(Ag)の放射性同位体で、放射性の銀の事。

食品中の放射性銀について教えて下さい :放射線診療への疑問にお答えします
http://trustrad.sixcore.jp/ag-110m.html

銀は中性子を吸収しやすい性質を持つことなどから、原子炉で用いられています。
放射性銀は原子炉事故で放出されることが知られています。

Ag-110mは、半減期約250日の放射性物質です。
(中性子捕獲による放射化であり中性子が過剰であることから)βマイナス崩壊により、
β線とγ線を出して崩壊し、Cd-110(安定同位体)になります
(1.36%は核異性体転移でAg-110を経由します)。
(βマイナス崩壊し、β線とγ線を放出するという観点では、
 I-131やCs-137と似ています。mは核異性体を示します)

食品などの経口摂取による実効線量係数[Sv/Bq]は、
3月児:2.7E-8、
1歳児:1.4E-8、
5歳児:7.9E-9、
成人:2.8E-9です。
つまり、Ag-110mの実効線量係数は成人では放射性セシウムよりも小さい値です。

このことは同じ放射性物質の量であれば、
放射性セシウムよりもAg-110mから受ける線量が小さく、
従ってリスクが小さいことを意味します。

でも
ヒトはヘモシアニンを持たないので、
放射性銀が どこかの臓器に特異的に集積することはありません。
Ag-110mの経口摂取で もっとも線量を受ける臓器は、大腸下部壁で、
その預託等価線量換算係数[Sv/Bq]は
1歳児:6.3E-8、
5歳児:2.8E-8、
10歳児:2.2E-8、
15歳児:1.4E-8です
(INDESによる結果)。
それなら どっちにしても駄目じゃん?w
ね β波とα波の核種を考えれば そんな生易しいモノじゃないんだよね

生物では、どの程度濃縮されますか?

http://www-pub.iaea.org/MTCD/publications/PDF/Pub1103_scr.pdf
では、淡水魚:5、海水魚:500、海産物:10,000

http://www-pub.iaea.org/MTCD/publications/PDF/TRS422_web.pdf
では、海水魚:10,000、甲殻類:200,000、軟体動物:60,000と報告されています。

これらの係数の差は海水中のAg-110m濃度の評価が異なることが原因と考えられます。


放射性銀の摂取限度は定められているのですか?


放射性銀による線量への寄与が小さいと推測されることから、
現在は、特別な基準は設けられていません。

その理由は、放射性セシウムの基準が安全側に定められていることや、
Ag-110mが特異的に蓄積する食品が軟体動物や節足動物の内臓であって
日常的に大量に摂取することは考えられないことから、
現在測定されているような濃度では、
Ag-110mの摂取が原因で食品に由来する線量が目標とする基準を超えることはないと考えられるためです。

ただし、海の中での放射性物質の動きや、海洋生物への取込みは、陸上よりも複雑と考えられることから、
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001ip01-att/2r9852000001ipa0.pdf
薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会放射性物質対策部会では、
海産生物中での放射性物質の割合を測定によっても明らかにし、
その線量への寄与などを長期的な観点から慎重に検討すべきとしています
(pdf file, 254kB)。

そのためにも、今後広範囲かつ長期的にモニタリングすることが望ましいと考えられます。
つーか 他にも相当に悪くない回答が多い なんか良いな このサイトは。

http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/08/blog-post.html
放射性銀(Ag-110m)は半減期が約250日。
銀は制御棒の材料です。制御棒が炉心と一緒くたに溶け出しでもしない限り、出ません。
(あ、溶けていたんですね。)


4月の始めに、韓国で放射性銀が微量検出された、というニュースがありましたが、
韓国まで行っている放射性物質が日本に降ってないわけはない、と思っていたら その通り。

文科省が7月29日になってようやっと発表した
「環境放射能水準調査結果(月間降下物)3月分」の資料。
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2011/07/29/1306949_072914.pdf

いまさら こんなことを出されても。

という訳で 日本ではマトモな情報は出ません、
大東亜戦争時よりも はるかに苛烈な情報統制が起きている事を前提に全ての話をしなければならない

で 話を戻す

調査の模様
http://www.scribd.com/doc/64948256/Tokyo-Hotspot-soil-analysis


非常に面白いデータとなっている、
周辺の空間線量は0.05〜0.09μsv/時間と低いのに
部分的に極めて高い場所(0.428μsv/時間 0.643μsv/時間 0.325 0.204 0.750)が
西東京の八王子ですら有り そういう部分の土をアメリカへ持ち帰り数値を出したようだ。


Cs134 10000bq/kg
Cs137 14000bq/kg

以下は bq/50g

Ag110M 0.5
Ab241 3.7
Ba133 0.9
Ce144 5.1
Co58 0.3
Co60 0.1
Cr51 7.9
Eu154 0.5
Eu155 3.4
Fe59 0.3
Mn54 0.3
Na24 0.0
Nb95 0.3
Rh106 3.9
Ru103 0.7
Sb124 0.3
Sb125 2.0
Zn65 0.7
Zr95 0.4

サンプル日時:2011年7月29日
2011テスト日:2011年8月31日

こうして生データは出せるんだよね 何故に出てこないんだろうねw



【なんじゃこりゃ】松戸市小学校運動会で我が目を疑う光景を目撃!
http://10401.blog.fc2.com/blog-entry-170.html
今日は松戸市にあるうちの近くの小学校で運動会があった。うちの子は先日来からの体調不良で休んだが(タスカッタ)、お昼休憩時間に野暮用があり運動会会場に立ち寄った。で、ついでに線量計で測りながら行ってみた。

「まさか、3月の原発事故以来放置されたままの高線量の校庭でお昼食べてる人はいないよね」と思いきや、到着して校庭の光景見て驚いた。

校庭の隅々に無数の家族連れがビニールシート敷いてお弁当広げて昼食の真最中(驚!)。時には強い風が吹き、校庭の砂塵が巻き上げられている中(´Д` )。足下見ると、高線量植込み地帯にビニールシート敷いてお弁当中の家族連れには手に砂がついたままベロベロしてる幼児もいるじゃないかい( ̄◇ ̄;)

で、線量計に目をやると、0.3〜0.4μsv/h (驚!)

恐ろしくなって足早に用を済ませ、帰宅した。
折角、学校がお昼用に校舎や体育館開放してるのに、なぜ放射性物質だらけの地べたでに座って弁当なんだ?
各家庭の判断に基づく自己責任の世界なんで、まぁ、後で健康被害出ても自責ってことか。学校が折角用意した被曝防御策を敢えて避けた家族は、将来、健康被害発生時に裁判起こしても自らに不利な材料になることを承知したと判断されるだけのことだ。外野がとやかく言ってもしょうがないか。( ̄◇ ̄;)

https://twitter.com/micamika/status/114702861052555264
こういうのをTVで流すべき。
RT @jyuunan: 松戸住民への配布書面
「家庭で切った木の枝や、落ち葉にはセシウムが大量に混入、
 それを家庭の燃えるゴミで燃やすと、さらに空気中にセシウムが拡散するので、
 分別ゴミとして出して下さい」
http://twitpic.com/6kcash
八王子の土壌で あの高い線量ならば
松戸などのホットスポットと呼ばれる場所 や 福島と周辺域 などでは
如何なる土壌になっているのか?

其の辺りの このような詳細な情報が何故に出てこないのか?
マスコミ新聞テレビ大手メディアは 一体に何をしているのか?

俺が言っている事の方が そんなにオカシイ事なのかなぁ。


http://the-news.jp/archives/6869
新聞がおかしい――朝日の記事に見る、自己認識能力を失った報道 | TheNews
2011年9月8日  週刊・上杉隆 ダイヤモンド・オンライン




http://twitter.com/#!/secretarykyoko/status/114857584233680896
さっき誠天調書さんの右の逆アクセスランキング見たら、
植草一秀さんブログ抜いてハタ次男さんのページが1位と3位になってました。
手鏡注意状態ですよ。
あー あれは あんまりそういう意味は無いから そういう点では問題ないだろうけど
ただね

http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115035055679737856
今後もデモに参加される方は、相手の手口をよく見ておきましょう。
今回は まず挑発して列から離れた人を集中砲火ってトコロかと。
単に怒りをぶちまけるだけでなく対処法を用意する。
という戦場での戦い方を考えていく という意味では
日常的に注意をしていかなくちゃならない という意味での「手鏡」ってのは有るでしょうけどね。
まさに内戦そのものだよなぁ



【チカン冤罪】 市民運動家はこうして逮捕された〜実名報道・前編 : 田中龍作ジャーナル


http://the-news.jp/archives/6863
【チカン冤罪】 市民運動家はこうして逮捕された〜実名報道・後編
【チカン冤罪】 市民運動家はこうして逮捕された〜実名報道・後編 : 田中龍作ジャーナル


女性が声をあげると数秒もしないうちに
男4人と女1人が矢野さんを取り囲んだ。
痴漢冤罪に嵌めるのに不可欠な
実行グループの連携プレーだ。


官憲と宗教右翼はテロリスト集団そのもの

警察に「認めたら帰してやるから」とそそのかされて、認めてしまったらお終いだ。
会社員や公務員は表沙汰にしたくない一心で、つい認めてしまう。
矢野さんは自営業者だったので、最後まで突っぱねることができた。

チカン冤罪は、誰もが嵌められかねない。
身に覚えがなかったら断固として否認を続けることである。

嵌められないためにはどうするべきか。
先ず、酒を飲んだら電車に乗らないことだ。
動きが鈍くなるし警戒感も薄れる。嵌めやすくなるのである。
もうひとつ山本検事が励行しているように、車内では必ず両手を上げることだ。
拘留尋問にあたった山本検事の言葉が、今も矢野さんの頭に残っている。
「どうして女性はあなたの手をつかんだと思いますか?
 最初からあなたを犯人に仕立てあげようとしたのか、
 (真犯人と)間違ってあなたの手を握った可能性もあります」。


事件以降、矢野さんは酒を飲んだ時はサウナに泊まるか、タクシーで帰宅することにしている。
「飲んだら乗るな。乗るなら飲むな」である。
 ↓
http://twitter.com/tanakaryusaku/status/114554681388306432
明日は我が身。
「脱原発デモ」「記者クラブ解体」の旗を振る市民運動家が、チカン冤罪で逮捕された

「脱原発」「記者会見オープン化」を訴えるフリー記者が、チカン冤罪で逮捕された。
となったらシャレにならんわ。 

http://twitter.com/tanakaryusaku/status/114628014880456704
地下鉄。
周りに目の動きが怪しい女がいないか、気を付けるなう。
敵は 如何なる悪魔鬼畜な攻撃も辞さない連中と考えなければならない。
そこまでして ようやく土俵に立てる 位な気持ちで無ければ 勝てる戦も勝てなくなる。
敵を侮っていては勝てる戦も勝てなくなるからね。


http://twitter.com/tanakaryusaku/status/114964720255119360
戦前は天皇制に触れると公安警察にやられた。 今は「原発」と「記者クラブ問題」だ
その両方に+してシオニストまで含めて十把一絡げにしてカルトと切り捨てている俺は
さて どうなるのかなぁ?w




30年間、反原発を訴えて〜鎌田慧さん | TheNews
http://the-news.jp/archives/6859
ゲスト:鎌田慧さん(ルポライター)

30余年、全国の原発立地を歩き、反原発の立場で取材を続けてきたルポライターの鎌田慧さん。
311後、全国1000万人署名を呼びかけ、9月19日には都内で大規模な集会を企画している。

site:mkt5126.seesaa.net 鎌田慧 - Google 検索






http://twitter.com/#!/jhatajinan/status/114840743746605056
な、なに??
Kazumoto Iguchi's blogトップページ→2358ツイート
誠天調書トップページ→3515ツイート
〈Chromeつぶやきカウンター調べ〉
拙ブログトップページ→77ツイートっておいw

http://twitter.com/#!/jhatajinan/status/114861720215891968
つぶやきカウンター報告。
ネットゲリラトップページ→2626
植草ブログトップページ→3675
池田信夫ブログトップページ→3119
岩上安身ブログトップページ→10500断トツ。
他個人ブログのトップページは散々たる結果。
カレイド→400
ラ・ターシュ→855。以上。
どういう基準つーか測り方なんだろ?w ウチなんかの数字が上がるというのは?
ぶっちゃけ 「ググルへカネを流す連中 にとっての危険度も加味して」という意味じゃね?w
いや 知らないけどw

今度Chromeを導入して 何が起きているのか確認してみよう。
多分 普段は使わないだろうから すぐに切るかもしれないけどw
http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115034283885862913
続・国家権力による”国民監視用端末”「iPhone」「Android」に要注意! - 暗黒夜考〜
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/cf69e2b2de4a91525afdeb927f13030f

この状況下で Chromeが裏で如何なる挙動をしているか?疑わない訳にはいかないからね。

もっとも更新する時は なんだかんだいってIEの方が俺は使いやすいからなぁw



ちなみに最近は ウチの右上の方に有る忍のカウンターが また更にオカシクなってきたw
数年前は、何の通告も無しに いきなりRSSからのアクセスをカウントしなくなり400以上は激減した。
もっとも ニュー速系2chコピペサイトからのRSS経由のアクセスならいらねーよw って思い、
結局その後 その分は地道に更新をし続けては定期訪問者が増え回復をした。

ここ2・3日 シーサーのアクセス解析との乖離が激しくなってきた。
ハッキリとはしないけど
twitter等からの短縮URL経由のアクセスを忍カウンターがカウントしなくなってる感じかな?
もう少し様子を見ようと思う。

最後の最後は カウンターのスクリプトを自前で組むかw 流石にメンドクサイけどするしかないのかなぁ



http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/cf69e2b2de4a91525afdeb927f13030f
◆「カレログ」、川端総務相が問題点検討を表明
 2011年09月13日 20時56分  ITmedia ニュース

カレログについて川端総務相が言及。
個人情報保護の観点から「しっかり研究したい」と述べ、総務省が問題点を検討する方針を明らかにした。

Androidアプリ「カレログ」について、川端達夫総務相は9月13日の閣議後の記者会見で、「同じようなことが当然起こりうるので、一度しっかり研究したい」と述べ、総務省が個人情報保護の観点から問題点を検討する方針を明らかにした。

カレログは、インストールしたスマートフォンの持ち主の位置情報や通話履歴、バッテリー情報をPCで確認できるようにするアプリ。
犯罪に悪用される危険性やプライバシー保護上の問題点が指摘され、セキュリティ対策ソフト会社のMcAfeeが「スパイウェア」と認定していた(改善されたバージョンについては認定を留保)。

川端総務相は「本人の同意が明確にあるということをどう担保できるのかということが一番の要点だ。サービス改善の中で検討しているようなので、様子を見たい」と述べ、カレログのサービス自体については開発元の対応を見守る考えを示した。


◆カレログ騒動プライバシー侵害で社長謝罪
 日刊スポーツ 2011年9月16日8時51分
 
プライバシーが侵害されるなどの物議を醸した、スマートフォン用アプリ「カレログ」を運営している有限会社マニュスクリプトの三浦義則取締役(43)が15日、日刊スポーツのインタビューに応じた。彼氏の現在地などが分かると銘打った同アプリが誤解を生んだことを謝罪する一方、今後のGPSサービスの命運は「カレログ」が握っていることを強調した。同アプリは総務省まで対応に乗り出したが、三浦社長は技術の有用性とサービスの将来性を熱く語った。

三浦氏は開口一番、「ここまでことが大きくなってしまうとは…」と困惑した表情をみせた。「運営初期に『彼氏追跡アプリ』と題して、誤解を生む商品発表をしたことなど、実際、おわびしなくてはいけない部分もある」と謝罪した。だが、これほど同アプリが話題になるとは思っていなかったようで、「まさか総務省まで動くとは思いませんでした」と驚きを隠せなかった。

「れんあい支援アプリ カレログ」はGPS機能などを利用して、パートナーの現在地や携帯電話の電池残量、ダウンロードしたアプリの種類などが分かるというサービスだった。8月末の運営開始からネット上を中心に波紋を広げ、同社には問い合わせが殺到。「個人情報漏えいや、犯罪につながる可能性もある」などと、各メディアにも大きく取り上げられた。13日には川端達夫総務相が同アプリについて言及し、20日以降に、三浦氏が説明のため直接総務省に出向くという。

ただ、大きく報道されたことが、プラスに働いた部分もある。同社に対し、複数人のプログラマーやネットワークセキュリティーの専門家が、有志で情報提供をしてくれるようになったという。

「GPSによる位置情報取得は、とても便利で有用な技術。しかし今回の件で、世間一般に誤解され、技術そのものに悪いイメージが定着してしまうと、今後のサービスの発展が妨げられてしまう可能性がある。多くの技術者たちはそれを心配しているんです」と訴えた。

「カレログ」の利用料金は、9月いっぱいは無料。既に2万人以上にダウンロードされており、10月からは30日間525円などの料金設定で本格的に運営される予定だ。

三浦氏は「正直、価格競争力はあります」と胸を張り「『気軽に使えるGPSサービスを』という観点で開発を進めてきました。この産業の未来のためにも、今後も改良を進めていきながら、提供を続けていきたい」と締めくくった。

(転載終了)

「Android」所有者の位置情報や通信記録等を監視可能な「カレログ」なる、スパイウェア同然のアプリ


同報道内容について個人的に非常に「違和感」を禁じえないというのが正直なところである。

即ち、「”彼”の行動を”彼女”が監視する」「犯罪に悪用される危険性がある」という次元の話ではなく、
我々国民は、”国家権力”による国民の行動監視ツールの危険性こそ、最大限に注意すべきということである。
こんなに身近なところまで、
使い方一つで「監視社会」の確立に寄与し得るモノが忍び寄っていることこそ、危険な徴候ということである。

以前のエントリーにてコメントした通り、
「iPhone」や「Android」といった移動式携帯端末は、
国家権力による”国民監視用端末”であり、”監視社会化”を実現するためのツールである。

そのファッション性や利便性に釣られ、
多くのユーザーが誇らし気にこれらの移動式携帯端末を所有するようになったが、
これこそ国家権力の”思う壺”という話である。

※「国家権力による”国民監視用端末”「iPhone」「Android」に要注意!」
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/d926d298a7ca5a9b441144762cb52a81


「カレログ」については、
プライバシー保護上の問題点や、犯罪に悪用される危険性ばかりが指摘されているが、
これを検証するとしている”国家権力”たる総務省こそが、
その「黒幕」に限りなく近い存在として、一番の要注意先であることは
言うまでもないところであろう。

「監視社会化」の実現というテーマは、何も今に始まった訳ではない。

IT化・技術革新が進んだここ数年間でそれは顕著に進んでおり、
街中に張り巡らされた監視カメラ(Nシステムを含む)による監視網の構築、
運転免許証へのICチップの埋め込み、
携帯電話のGPS機能(自分の居場所が筒抜け)、
カーナビによる車両位置の特定、
WINDOWS・OS(ビスタ&7)やiPhoneにおける操作情報の”双方向性”、
Google検索の検索キーワードによる危険分子の補足、
Googleによる現在地情報を確認可能な”監視”ソフト「Google Latitude」のリリース
といったように、具体的に挙げだすとキリがない状態である。

これらによる挙動・行動の監視に加えて、
株券の電子化や「おサイフケータイ」といった電子マネー化により、
我々は財布の中身まで”丸見え状態”にされているのが実情である。


「考えすぎじゃないか?」
恐らくそのような感想を持たれる方が多いことであろう。

「陰謀論」と笑う者は笑い飛ばして頂いて一向に構わないが、
ここで指摘している内容は非常に恐ろしいことである。
”見えない鎖”で人の行動を監視する世界が着実に構築されていることが何を意味するのか、
想像してみて欲しい。

今や多くの国民が日常的に携帯するのが当り前になっている移動式携帯端末についても、
そこに潜む”国家権力”の「思惑」について、我々はもっと慎重になるべきであろう。

だからこそ
以下の英語の自動翻訳記事の内容のような報道が この日本では何故に不思議に報じられないんだろうね?w

活動家のポスト:FOIAの勝利は、携帯電話の令状なしの追跡をより多くの光脱ぎ捨てられるだろう

活動家のポスト:ポスト9月11日NSA"敵は"私たちが含まれています

活動家のポスト:"ビッグブラザー"の監視の年齢を支配する最高裁判所
この11月に最高裁はなる画期的なケースを聞いて準備を進めている、
決定の法執行機関は、個人の私生活を詮索することができるどこまでを。

近年、GPSは携帯電話を有効にするとデバイスは、個々の活動のクロックアップデート定数ラウンドを晴れやか、個人データの宝庫であることが証明されている。

これらのデバイスの増加ユビキタスで、彼らの合法性は国の下級裁判所に分かれている熱い議論の中心となっています。

いくつかの最近の判決で、裁判官は、デバイスが"オーウェル"またはビッグブラザー風と彼らは不合理な捜索押収に対する保護合衆国憲法修正第4条に違反することに心配と呼ばれています。

月の例えば、シカゴの連邦控訴裁判所の判事ダイアンP.ウッドはGPSの監視を使用することを書いた"'1984、ジョージオーウェルは彼の有名な小説で描かれているシステムを作る、"は不器用なようです。"

最近では、ブルックリンの連邦地方裁判所の裁判官ニコラスG. Garaufisは、携帯電話の塔からの位置データの114日分のための政府の要求を拒否しました。

Garaufisはリクエスト"オーウェルの侵入"と呼ばれ、その裁判所は、まず"技術の革命的な変化は、既存の合衆国憲法修正第4条の教義への変更が必要かどうかに対処し始める。"必要があります

最高裁判所は11月に聞く予定されている米国対ジョーンズ、で、国のトップ裁判官は、法執行当局は、合法的に容疑者の車にGPSデバイスを接続し、一度に数週間のための彼らの動きを追跡することができるかどうかに対処します。

より広く、最高裁の決定は最終的に継続的に携帯電話、料金所、または交通システムと組み合わされているかどうかを個々の位置を記録デバイス移入技術の時代における第4修正の制限を決定します。

ジョーンズのケースは、最高裁は、現代の技術は、ビッグブラザーに私達が私達の家の外で行った全ての変更を監視し、記録することが法の執行を有効にしているかどうかを判断するために必要な、"スーザンFreiwald、サンフランシスコの大学法学部教授は語った。

Frewaldの感情をエコー、ブルックリンの連邦地方裁判所の判事ジェームズオレンスタインは、昨年の意見で書いた、"テクノロジーは我々の社会の社会的、文化的、そして政治には参加しようとする者がないを持っている点に進んでいる現実的な選択肢が、他に、いない場合は全体として公共の、以前に紛れもなく、プライベートとみなされていた行動とコミュニケーションの広い範囲に公開する。"

この日本では何故に不思議に報じられないのか? という事に疑問を持てない人達は
まぁ 自分が如何に愚か者かも気付けない人なのでしょうから
被曝で苦しみ始めるのは時間の問題でしょうけどね





https://twitter.com/tutinoue/status/115415217130835968
陰謀云々はともかく、
鉢呂発言をフジが最初に報道した経緯は、他社の記者がすでに噂しまくっている。
フジも禅問答みたいなことはやめて、明確に説明してはどうか。

ちなみに、大臣の首を取ったスクープなら
普通、社長賞・編集局長賞と金一封だが、記者は表彰されたのだろうか?



http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/588.html
08. 2011年9月17日 23:20:11: FCbmyBaACQ
「死の町」
細川律夫元厚生労働大臣は国家答弁で発言してる
国会答弁ではセーフ、記者クラブではアウト



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11018928137.html
185 名刺は切らしておりまして sage New! 2011/09/15(木) 10:37:29.66 ID:sAe02Gl/
日本式の金出すから後適当にやっておいてよ、
ってやり方では、
詐欺師が寄ってきて金だけ貰ってあとは丸投げ
という社会構造にしかならない。


超円高の原因を考える・・ 他通貨に比べ実質金利が高ければ、カネは低きより高き
に流れる
http://www.asyura2.com/11/hasan73/msg/271.html

日銀官僚といえば、政府系機関としては最高水準の給与と待遇を保証されている。高
給の天下り先にも事欠かず、老後も安心だ。国家公務員上級試験をトップで合格しな
がら、「官僚の中の官僚」といわれる財務省を蹴ってまで、あえて日銀を選ぶ者もい
るほどだ。それほどのエリートだから、超優秀に違いないと、新聞記者たちの多くは
コンプレックスを抱く。日銀も心得たもので、平気でウソをつき、金融に疎い記者連
中をミスリードする。

***その典型例が、日銀の「ゼロ金利」政策である。
日銀が資金供給や引き上げを通じて操作、誘導する金利は、短期金融市場の金利であ
る。短期市場では銀行など金融機関同士が翌日までの短期間に返済する条件で、資金
の融通をし合う。日銀は2010年10月に「包括的な金融緩和政策」だと宣言し
て、短期金利の誘導目標水準を0〜0.1%程度と設定し、「実質的にゼロ金利政策
を採用していることを明確化した」(日銀の発表文から)とうたっている。
そこで日経新聞などは頻繁(ひんぱん)に「日銀はゼロ金利政策を維持している」と
書く。が、ゼロとは真っ赤なウソであり、大誤報である。
まず第一に、日銀は金利を名目ゼロにするつもりはまったくない。

***当座預金に金利0.1%


第一生命/政界工作1億円超/自民・民主議員からパーティ券購入 参考人質疑の短
縮要求(しんぶん赤旗)
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/501.html


さらに文書では、07年5月18日の衆院財務金融委員会での質疑時間の短縮をめぐり、
自民党議員に同社が働きかけたことにもふれています。

 この委員会は、当初、大手生保4社の社長をそれぞれ招致する予定でした。これを
知った同社調査部は、山本明彦筆頭理事(当時、自民党)に、1人しか招致されな
かった損保業界と「同一の条件で参考人招致してほしい」と要請。さらに、石原幹事
長や金子一義元国土交通相、尾身幸次元財務相にも働きかけていました。

 この結果、生保業界からも、当時の斎藤勝利生命保険協会長(第一生命社長)だけ
の招致に急きょ変更になったとしています。

 同社に協力した石原氏のパーティー券を494万円分(04年度からの7年分)、尾身
氏から531万円分、金子氏から270万円分、山本氏から20万円分を購入していました。


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11019290427.html
自分の売名行為のために トヨタを売った男 前原元外務大臣 (ジャーナリズム)
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/526.html




https://twitter.com/yori1335/status/115418783446876161
どうやら
原発容認の考えの人たちは、自分が現実を踏まえた大人の認識をしていると思っているらしい。
反原発派のことはおよそ、「無知で思いつきで物を言っている」くらいに考えているみたいだ。
その認識が 人工地震(津波)→核攻撃のコンボから一般民衆を守るべきだ という意味ならば
俺も妥協の余地は有る、ただし その場合は当然にstuxnetへの徹底追及は不可避だけどね。

stuxnetへの言及はしないわ 原発は推進するわ その挙句の果てに安全保障をとか言い出すわ
で しかも それを「大人の認識」とか本気で思うのならば
 馬鹿か お前は
としか返しようが無い。
狂信的なカルト信者を眺める事との違いを見出すことの方が 遙かに難しいと思う。




http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20110913/1315929843
原発を推進するために国をガタガタにさせたがる人々とか


http://d.hatena.ne.jp/izime/20110912
警察が平和的なタイプのデモに対して暴力をふるうようになった。2011-09-12 日本はここまで壊れてしまったか。
なんか可愛いなぁ と思う。まだ右だ左だの言葉を そんな風に使うロマンチストなんだなぁ ってね。
俺なら この官憲の動きは小沢西松陸山会事件と一直線に結びつく と書くだけだ。
誠天調書 西松ブーメランでネットの検閲が急加速して 特高の末裔による思想弾圧が始まる
 何 処 が 違 う ん だ ろ う ね ? w

だからこそ そんな甘っちょろい事を書かずに
ニホンという宗教右翼を軸にしたカルトコッカ と一刀両断にしてしまった方が早い、
つーか そうしないと手遅れになる という書き方をしてきたんだよね。

「日本は ここまで壊れてしまったか」なんて話を聞くたびに
はい? 何を言ってるの? と返したくなる。

とっくの昔から それこそ150年前から何一つ変わらずの 宗教右翼を軸にしたカルトコッカ でしかないよね?
国家の姿そのものは 今も本質的には何一つ変わって無いよね。

壊れたのは日本の何か?
国家と共同体の合一性が破壊された という認識を持てず
だからこそ共同体が大きな被害を受け続け 国家だけが焼け太り始め
挙句の果てに 国家が共同体を激しく弾圧しては 更なる焼け太りを始めようとしているだけだよね。

だからこそ もはや俺は
国家と共同体を それぞれ別々の民族として規定する事で
敵と独立戦争としての位置づけを明確にしていかないと勝てない
とまで言いきってきたんだよね。
ニホンジンと大和民族系日本人と言ってはね。
そして
右とか左とかではなく ネットの日本語圏の下士官層 という概念で戦っていくべき、
と言ってきたんだよね。

極めて甘すぎるロマンチストな認識こそが 日本という共同体を守れずに壊してしまった主要因だ
と自分を戒めて考えず あくまで未だに他人事のように日本を眺めていくのならば
全く同じ事が繰り返されるだけだろうね。


「9 11 新宿アルタ前 柄谷行人 演説」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=9+11%E3%80%80%E6%96%B0%E5%AE%BF%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%BF%E5%89%8D%E3%80%80%E6%9F%84%E8%B0%B7%E8%A1%8C%E4%BA%BA%E3%80%80%E6%BC%94%E8%AA%AC&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=msie7&x=wrt


http://ameblo.jp/syamonno0358/entry-11016493956.html
柄谷行人9・11新宿アルタ前スピーチ

この4月から反原発のデモに参加しています。このアルタ前でも6・11デモにも参加しました。
私がデモに行くようになってからいろんな質問を受けます。しかもたいがい否定的な質問です。

そのひとつは、「デモで何が変わるのか?デモで社会を変えられるのか?」というものです。私はこう応えます。もちろんデモで社会を変えることができる。確実に変えられます。なぜなら、デモをすることで、デモをする社会をつくれるからです。(歓声)

考えて欲しい。今年の3月以前に、日本には沖縄を除いてデモはほとんどなかった。それがいま、日本全国きょうもたぶん100ヵ所以上でデモが行なわれています。その意味で、日本の社会はすこしは変わった。これは明らかです。

例えば、福島原発の事故のようなことがドイツやイタリアで起こればどうなるか、あるいは韓国で起こればどうなるか、巨大なデモが国中に起こるでしょう。しかしそれに較べれば、日本のデモは異様なほどに小さい。しかしそれでもデモが起こったことは凄い、救いであると私は思います。(拍手)

デモは主権者である国民にとっての権利です。デモができないなら、国民は主権者ではない。例えば韓国では20年前までデモは出来なかった。軍事政権があったったからです。しかしその軍事政権を倒して国民主権を実現した。デモによって倒したのです。そのような人たちがデモを手放すはずがありません。

では日本ではなぜデモが少ないのか?なぜそれはヘンなことだと思われているのか?それは国民主権を自分の力で、闘争によって獲得したからではないからです。日本人は戦後、国民主権を得ました。しかしそれは敗戦によるものであり、事実上占領軍によるものです。つまり自分で得たのではなく、与えられたものです。ではこれを自分自身のものにするためにはどうすればいいか?それはデモをすることです。(拍手)

私が受けるもうひとつの質問は、「デモ以外にも手段があるのではないか?」というものです。たしかにデモ以外にも手段があります。そもそも選挙があります。その他さまざまな手段があります。しかし、デモが根本的です。デモがある限りその他の方法も有効になりますが、デモがなければそれらは機能しません。いままでと同じことになります。

さらに私が受ける質問は、「このままデモは下火になっていくのではないか?」というものです。戦後日本には幾度も全国的な規模のデモがありました。しかしそれは長続きしなかった。今回のデモもそうなるのではないか、というわけです。たしかにその恐れはあります。マスメディアではすでに、「福島の事故は片付いた」、「ただちに経済復興に取り組むべきだ」というような意見が強まっています。ところがそんなことはない。福島ではなにも片付いてはいないのです。しかし当局やメディアは片付いたかのように言っている。最初からそうです。彼らは最初から事実を隠し、たいしたことはなかったかのように装ってきたのです。ある意味でそれは成功しています。多くの人たちがそれを信じている。信じたいからです。そしたら、今後に反原発のデモは下火になっていくことは避けられない、というふうに見えます。

しかし違います。福島原発事故は片付いていない、今後もすぐには片付かない、むしろ今後に被爆者の病状がはっきりと出てきます。また福島の住民は永遠に郷里を離れることになります。つまり、われわれが忘れようとしても、またじっさいに忘れても、原発の方は執拗に残る。それはいつまでも続きます。原発が恐ろしいのはこのことです。それでも人々はおとなしく政府や企業のいうことを聞いているでしょうか。そうであれば、日本人は物理的に終わりです。だから私はこう信じています。第一に反原発運動は長く続くということです。第二に、それは原発にとどまらず日本の社会を根本的に変えるちからとなるだろうということです。(盛大な歓声)みなさん!粘り強く闘いましょう!以上です。


http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20110821/1313937133
「政治に興味を持つべきだ」という定型文がある。
しかし「政治に影響力を行使すべきだ」とは決して言われない。

これは定型文が隠している「見せない断片」だ。
私たちは少しずつ、政治への影響力を持っている。
それを真面目に行使するかどうか。

ああ、真面目に行使しても短期的には何も良いことはないよ。
むしろ時間と労力を無駄の拠出するだけだよねw

と以前書いたのを連想。
デモというかたちで政治に影響力を行使しようとすると日本では不当逮捕される。
だから臆病ものばかりが日本では生産され続け、臆病で迷走する国家になっている。

悔しいなあ、不当逮捕させている奴は きっと何も考えていないぞ。
「不当逮捕するのが正当で順当だ」という、きっとその程度のパーな判断力でやっているぞ。

「不当逮捕するのが正当で順当だ」という、きっと その程度のパーな判断力
カルトの上意下達な思想を支えるのは まさに そういう部分だよね。
 魔女狩りは聖戦で正しい、神が そう言っている。
 上司も他の人も そう言っている、だから自分の判断は正しい。

だから、現場の状況 と 現場を取り巻く状況 の両方へ対して
自分で判断できる知性が無いままだった学生運動や安保闘争などなどの動きは
 資本主義と戦うは正しい、偉い人が そう言っている。
 知識人も他の人も そう言っている、だから自分の判断は正しい。
という程度な話になり、
結局カルトとカルトが陰惨な内戦を続けるだけの宗教戦争でしか無かった訳だよねw

俺にしてみればデモも 政治的道具 戦術の道具の一つ という観点しか無い。
だから それ以上でも無ければ それ以下でも無い。
必要以上に正当化する必要も無いし 必要以上に貶める必要も無い。



http://www.kojinkaratani.com/jp/essay/post-64.html
反原発デモが日本を変える
1980年代には日本に大規模な原発反対の運動があったのです。
それなのに、なぜ今日まで、54基もの原発が作られるに至ったのか。

そのことと、なぜデモがなくなったのかということは、平行しており、
別の話ではないということです。


現在言われている反原発の議論は、1980年代に既に全部言われていることですね。
事実、多くの本が復刻されて読まれている。
今も完全に通用するのです。

むしろ驚くべきことは、
あの時に言われていた原発の危険性、技術的な欠陥、それらが
未だに何一つ解決されていないということです。

原発はまた、危険であるがゆえに避けられない過酷な労働を伴います。
半奴隷的と言ってもいい労働が、ずっとつづけられてきた。

今度の事故で、あらためてそのことに気づかされました。


原発に反対すべき理由は、今度の事故で新たに発見されたのではない。
それは1950年代においてはっきりしていたのです。
しかし、それなら、なぜ原発建設を放置してしまったのか。

特に強制があったわけでもないのに、原発に反対することができなくなるような状態があったのです。
デモについても、同じことです。
デモは別に禁止されてもいないのに、できなくなっていた。
まぁ 仕方が無いよね。
戦後の興隆期 という
平時における多神教にして文明人的な気質が強力に活かされる社会共同体環境が現出したのだから。
そこは 一神教にして蛮族野蛮人が “共同体”からすれば上部構造に当たる“国家”を握る事で
見たいと思う現実しか見ない とするが故に 問題を先送りする という手法による
更なる短期的な急成長を促す社会環境を構築させた。

そういう観点で言えば 如何なる手段で有ろうとも
経済的興隆をこそ最優先にしていった政治的戦略は見事だったと言うしかない。

ところが必ず終わる興隆期を過ぎて尚 その現実を正確に認識できなかった事も大きな原因の一つだろうね。

“共同体”からすれば上部構造に当たる“国家”を握る一神教にして蛮族野蛮人が
見たいと思う現実しか見ない とするが故に 問題を先送りする という手法による転換などは絶対に出来ない
という事を 高度成長が終わって半世紀 バブルが終わって四半世紀 を経る事で完全に証明したと思う。
今更に もう そいつが変われる とは思わないよね。

ならば 多神教にして文明人の我々は 共同体をこそ死守するべく
高度成長の為のパートナーだった一神教にして蛮族野蛮人との離婚を突き付けるしかない。
国家のという家の表札を変える 位の意気込みが必要だよね。
それとも 何時までも夢だけを言い続けるような輩と最後まで一緒に過ごすのかい?
俺は 冗談じゃない と思うよ。

いつまでも主人ヅラしている輩を叩き出すには 色々と出来る事をしていかないとね。
叩きだされる位なら息を吐くように嘘を吐き続けては金目のものを盗み出し
最終的には家に火を放ってから逃げ出そうとする、
そういう事をも平然としてくる連中 だという事は もう多くの人が分かってきたと思うけどね。

では、この状態を突破するには、どうすればいいか。
そのことを、僕は考えていました。

そこで、デモについて いろいろ考え発言したのですが、
結局、まず自分がデモをやるほかないんですよ。

なぜデモをやらないのかというような「評論」を言ってたってしょうがない。
それでは、いつまで経っても、デモがはじまらない。
デモが起こったことがニュースになること自体、おかしいと思う。
だけど、それをおかしいというためには、現に自分がデモに行くしかない、と思った。
こういう デモという戦力へ乗り出す人の経験者が出てくれる事は 非常に心強い。
もちろん 色々と眺めると まだ左の思考から抜け出せない節が有るのでアレだなぁ というのは有るけど、
概ね其処を自覚しつつ あくまで脱原発を軸にする、という立ち位置でデモの現場へ乗り出してくれるのならば
充分に支援をしていきたい という方向性になる。


僕は安保の時に何度もデモに行きましたが、今回のデモは、あの時とは違いますね。

しかし、僕がデモに50年ぶりに参加したというのは、日本において、ということです。
実は、アメリカに住んでいた頃は、何度かデモに行ってるんですよ。
といっても、わざわざ出掛けて行ったのではない。

たとえば、10万人のデモが家の前を通っていて、そこを通り抜けないと、カフェにも行けない。
だから、ついでにデモに参加したわけです。
むろん、イラク戦争反対のデモだったからですが。

今回の日本のデモは、そのときのデモに似ています。

現在は、大学の学生自治会はないし、労働組合も弱い。
早い話が、東電の労組は原発支持ですね。
労働組合に支持された民主党も、原発支持です。
こんな連中がデモをやるはずがない。

だから、現在のデモは、
固定した組織に属さない個人が集まったアソシエーションによって行われています。
たとえば、僕ら(長池評議会のメンバー)は50人ほどですが
、その種の小さいグループが、いっぱいあると思います。
今後も、若い人たちがデモをやるならば、僕は一緒に動きます。


現在、若い人たちは、デモを肯定的に思う考えを知りませんがデモを否定的に見るような圧力を もう知らないでしょう。
それはいいと思いますね。

―― 確かに今回、特に20代から30代の若い人たちが、積極的にデモに参加している印象があります。

【柄谷】やはり、大きな災害があったからだと思いますね。
非日常的な経験をすることで、新しい自分なり、新しい人間の生き方が出てきたんでしょう。
これまでの普段の生活の中では、隠蔽されていたものが出てきたんだと思います。

最近聞いて、面白いなと思ったものがあります。「就活嫌だ」というデモがあるらしい。それはいいと思う。当たり前の話で、大学に入学して間もなく就職活動を始めなきゃならないなんて、嫌にきまっていますよ。こんなものが大学ですか。今の大学に学問などないということは、原子力関係の研究者の様子を見れば、わかります。だから、嫌だといえばいい。デモをすればいい。

昔、哲学者の久野収がこういうことを言っていました。

民主主義は代表制(議会)だけでは機能しない。
デモのような直接行動がないと、死んでしまう、と。

デモなんて、コミュニケーションの媒体が未発達の段階のものだと言う人がいます。
インターネットによるインターアクティブなコミュニケーションが可能だ、と言う。
インターネット上の議論が世の中を動かす、政治を変える、とか言う。

しかし、僕はそう思わない。

そこでは、ひとりひとりの個人が見えない。
各人は、テレビの視聴率と同じような統計的な存在でしかない。
各人はけっして主権者になれないのです。

だから、ネットの世界でも議会政治と同じようになります。
それが、この3月11日以後に少し違ってきた。
以後、人々がデモをはじめたからです。

インターネットもツイッターも、デモの勧誘や連絡に使われるようになった。
俺は デモが無意味だと言った事は一度も無い。
ただ俺は あくまで後方支援に徹する、としているだけだ。
後方支援が良くなれば 正面戦闘力も強くなるからね。
俺はデモを歓迎する、
ただ宗教左翼のカルトの呪縛から逃れられない者達は 同じ過ちを繰り返すから
其処は留意したいだけ。


それがインターネットのせいか、デモのせいかと問うのは的外れだと思います。


若い人たちは違いますよ。
生まれた時に、すでに原発があったから。
だけど、今後に原発の存続を許せば、今回と同じことが起こるわけです。

デモの先導車でラップをやっていた若い女の子が、
もし原発を放っておいたら、未来の人たちに申し訳ない、という。
そういう気持が若い人たちにもあるんだな、と思った。

それから、
京都大学原子炉実験所の助教である、小出裕章さんという人の講演を聞いたときも、感銘を受けました。
彼は「原発を止められなくて申しわけない」と話しつつ涙ぐんでいた。
今回の事故の後、「ほら見たことか。俺はあんなに反対していたんだ」と言うこともできたはずですが、
何であれ、止めることができなかったことに変わりはない、だから申し訳ない、ということです。

原発を推進した連中が責任を問われるのは当たり前ですが、
一番そのような責任から免れているはずの人が責任を感じている。

ならば、僕のような者は、責任を感じざるを得ないですね。

原発事故の後、「ただちに危険はない」と、よく言われていましたね。

でも、外国人はただちに国外に逃げていた。
ドイツなんて、成田への直行便をやめてしまった。

今でも僕が見ているのは、ドイツの気象庁が出しているデータです。
彼らは最初の段階から、きちんと情報を提供していた。
その日の風向きによって、放射性物質がどういうふうに流れているか、毎日伝えています。
それは風向き次第で、大阪や札幌には飛んでいくし、時にはソウルまでいっている。
外国人はそれを見ているが、日本人は見ていない。
日本では内緒にしようとしているからです。
だから、そういうことを知らない人が多い。

しかし日本政府が隠そうとしても、もはや隠すことはできない。
今はすぐにインターネットで情報が流れます。
外国人は騒ぎ過ぎるとか、風評被害であるとか言う人がいますが、
黙っている方が罪は重い。
危険であることを当たり前に指摘するのが、なぜ風評なのか。

日本人が何も言わないのは、真実を知らされていないからです。
最近になって、段々状況がわかってきたので、怒り出した人たちがいます。


つい最近、イタリアで、2009年4月に起こった地震(309人が死亡、6万人以上が被災した)に関して、
防災委員会の学者らが大地震の兆候がないと判断したことが被害拡大につながったとして起訴された。
この場合、地震学者が大地震は「想定外」だったと弁明することは許されると思うのですが、
それでも起訴されています。

一方、福島第一原発の場合、当事者らが大地震は「想定外」だったという弁解は成り立たない。
東電はいうまでもなく、官僚、政府にいたるまで、罪が問われても当然です。
あれは紛れもなく犯罪ですから。
しかも、放射能汚染水を海に垂れ流していますから、国際的な犯罪です。

「東京(電力)裁判」が必要になると思う。

というと、これから未来に向けて何かしなければならないときなのに、
原発事故の責任を問うということは、後ろ向きでよくないという人がいます。
しかし、過去の問題に対して責任を問うことは、まさに未来に向かうことです。
これまで危険な原発を作ることに、なぜ十分な反対もできなかったのか。

そのような責任の意識から、僕は今デモに行っています。

恐ろしいと思うのは、原子炉は廃炉にするといっても、別に無くなるわけじゃないということです。
閉じ込めるための石棺だって壊れる。
これから何万年も人類が面倒見ていかなければいけない。
未来の人間がそれを見たら、なんと自分たちは呪われた存在か、と思うでしょうね。

しかも、原子力発電を全廃しても、
核廃棄物を始末するためだけに原子力について勉強をしないといけない。
情けない学問ですが、誰かがやらざるをえないでしょう。

しかし、いかなる必要と権利があって、20世紀後半の人間がそんなものを作ったのか。
原発を作ることは企業にとってもうけになる。
しかし、たかだか数十年間、資本の蓄積(増殖)が可能になるだけです。
それ以後は、不用になる。
不用になったからといって、廃棄できない、恐ろしい物です。

誰でも、よく考えれば、そんな愚かなことはやりません。

しかし、資本の下では、人は考えない。
そこでは、個々の人間は主体ではなくて、駒のひとつにすぎません。
東電の社長らを見ると、よくわかります。
あんな連中に意志というほどのものがあるわけがない。
「国家=資本」がやっているのです。

個々人は、徹頭徹尾、その中で動いているだけですね。
ただ、それに対して異議を唱えられるような個人でないと、生きているとは言えない。


―― 脱原発の動きについては、そのひとつの試みとして、ソフトバンクの孫正義さんが提案している案(大規模な太陽光発電所の建設など)も、最近注目を集めています。

【柄谷】ぼくは信用しない。自然エネルギーの活用というような人たちは、新たな金儲けを考えているだけですね。
現在のところ、天然ガスで十分です。それなら日本の沿岸にも無尽蔵にある。

要するに、先ず原発を止める。それからゆっくり考えればいいんです。

一昔前に、人類学者が『ケータイを持ったサル』という本を書きました。
若い人たちがお互いに話すこともなく、うずくまってケータイに向かっている。
猿山みたいな光景を僕もよく見かけました。

たしかに、デモもできないようでは、猿ですね。

しかし、ケータイを棄てる必要はない。
ケータイをもったまま、直立して歩行すればいいわけです。
つまり、デモをすればいい。

実際、今の若者はケータイをもって、たえず連絡しながら、デモをやっていますね。
そういう意味で「進化」を感じます。

【柄谷】デモをすることが当たり前だというふうになればいい。

「就活嫌だ」のデモでいい。
「職をよこせ」のデモもいい。
デモをやる理由は無数にあります。

今の日本企業は海外に移って、日本人を見捨てています。
資本はそうしないとやっていけないというでしょう。
しかし、それは資本の都合であって、その犠牲になる人間が黙っている必要はありません。
異議申し立てをするのは、当然のことです。

それなのに、デモのひとつもできないのなら、どうしようもないですね。
誰かがやってくれるのを待っているのでは、何もしないのと同じです。
誰かがやってくれるのを待っていると、
結局、人気のあるデマゴーグの政治家を担ぎ上げることにしかならないでしょう。

それは、資本=国家のいいなりになることです。

概ね 俺と立ち位置は変わらない。
あくまで後方支援で行く と俺は一貫してきただけ。
誰かがやってくれるのを待つのではなく、
デモは出来ないけど 俺は日々に自分が出来る事をしていく それだけだ。

そして思うのが
今の日本は 世界最高峰のネットインフラが整備されているからこそ
其処を活かしたい、とね。

ネットの日本語圏の下士官層 として考えれば この人と俺の立ち位置は大きく変わらない。
自分で “現場の状況”と“現場を取り巻く状況”を考え判断し行動していく
という点では全くに変わらない。

目の前の“現場の状況”だけに長けるのではなく
空を舞うような“現場を取り巻く状況”の話にだけ長けるのではなく
その両方の視点を持ちつつ生きて行ける者達は 兵卒でも無ければか参謀でも無い『下士官』だ。
逆に両方の視点を持ちつつ生きて行ける者達は 兵卒でも無ければか参謀でも無く『下士官』だけである。 


誠天調書 2010年04月30日: 馬鹿で豚にすぎない民衆 の一歩だけ上に居る者達に問われる覚悟

http://mkt5126.seesaa.net/article/173855391.html
宗教右翼が
保守的な民族主義者でもある軍人としてのゼークトの名声を利用した、
ゼークトとは関係のない作り話である可能性が高く
本当は
ヒトラーをも糾弾する事を全く辞さなかったクルト・フォン・ハンマーシュタイン=エクヴォルトという軍人の
以下の話

身は優れた参謀将校であったが、同僚の軍人たちについては懐疑的できわめて冷淡であった。軍人組織について、副官に以下のように述べたといわれる。
将校には四つのタイプがある。
利口、愚鈍、勤勉、怠慢である。

多くの将校はそのうち二つを併せ持つ。

一つは利口で勤勉なタイプで、これは参謀将校にするべきだ。

次は愚鈍で怠慢なタイプで、これは軍人の9割にあてはまり、ルーチンワークに向いている。

利口で怠慢なタイプは高級指揮官に向いている。
なぜなら確信と決断の際の図太さを持ち合わせているからだ。

もっとも避けるべきは愚かで勤勉なタイプで、
このような者にはいかなる責任ある立場も与えてはならない。
で 何故か
その言葉がゼークトの言葉になる訳ですよw 不思議不思議wwwwwwwwwwwwwwwwwww

いかなる過激主義にも反対しており、特にナチズムを嫌っていた。

1923年のミュンヘン一揆の際は
「ミュンヘンでヒトラー伍長の頭がおかしくなった」
とコメントしたという。
すげぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
このような姿勢をブリューニング首相やグレーナー国防相に買われ、
1930年に陸軍総司令官に指名された。
ナチス政権樹立後は即座に陸軍総司令官を辞任しようとしたが、
友人で前首相のシュライヒャーに慰留された。

ナチス政権樹立後も
将校たちの前でナチスを犯罪者集団呼ばわりしていたという。
筋金入りだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そして日本では 何故か この人が周知されず ゼークトの言葉とされるモノ
1.有能な怠け者 前線指揮官に向いているといわれる。
 理由は主に二通りあると言われ、
 1つは、怠け者であるために部下の力を遺憾なく発揮させるため
 1つは、どうすれば自分が楽をできる(=軍隊としても)勝利を考えるため

2.有能な働き者 参謀に向いているといわれる。
 理由は勤勉であるために自ら考え、また実行しようとするので部下を率いるよりは参謀として司令官  
 を補佐する方が良いといわれる。また、あらゆる下準備を施すため

3.無能な怠け者 総司令官、または連絡将校に向いているとも、又は下級兵士。
 理由は自ら考え動こうとしないので、参謀や上官の命令どおりに実行するため。

4.無能な働き者 処刑するしかあるまい。といわれるほど・・・。
 理由は働き者ではあるが、無能であるために間違いに気づかず進んで実行していこうとし、更なる間 
 違いを引き起こすため。 」
だけが独り歩きするw
不思議だなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

誠天調書: ここは気の狂った男が書いているブログです 2007年11月11日
第三帝国ドイツ陸軍で こんな話があったらしい。

参謀には勤勉で頭の良い者が必要。
(当然)
前線を率いる下士官には頭が良くて勤勉でない者が良い。
(前線では命に関わるので一生懸命に頭を働かせて動くしかないから)
頭が悪くて勤勉でもない者は兵隊にするしかない。
(まぁ そらそーだw)
頭が悪くて勤勉な者が 戦場では最も使えない。
(失敗を愚直に繰り返すから)





こういう事を 見極める、
それがネットの日本語圏の下士官層が目標とする責務の一つでもある と俺は思う。
この情報戦争を前にすればね。

https://twitter.com/jhatajinan/status/114438303620677632
「ネットの日本語圏の下士官層」
この言葉を誠天調書様のページで見かけるたびに、不思議と鳥肌が立ってくる。なぜだろう。「ネットの日本語圏の下士官層」の一人である自覚が芽生えてきたのかもしれない。巨悪に立ち向かうには、もはや「ネットの日本語圏の下士官層」の知を繋ぐしかない。


https://twitter.com/jhatajinan/status/114472262303879168
工作員の中でもTwitterで発信したり、ブログしてたり発信力がある工作員もいるのだが、
そいつらの行動パターンを読み解く場合、発信した情報を まず消化する。
そして工作員の行動パターン、次に打つ手を予測していく。
机上の作業だが過酷。バックボーンから探れば心の中までイメージできる。

https://twitter.com/jhatajinan/status/114473282824187904
それこそツイートした時間や内容によって、
『今帰宅中だな』『寝る前だな』『小腹が空いてるんだな』、
その人のどんな時間にツイートしているのか手に取るように分かる。
情報発信する側にいる工作員のツイートは、ココが全く欠落しているからわかりやすい。
と思うだけで行動には移していないw

https://twitter.com/jhatajinan/status/114477167924101120
やはり工作員による世論誘導はヤフーニュースのコメントとかあからさまだった。
(いまはどうだろ?)日垣隆とか本当に異常者は工作員の範疇にないw
本当のキチガイを見させてもらい、ある意味衝撃。
ここまで美観と倫理観が欠落している奴は他に見たことないw


“現場の状況”に対応するだけの愚かな兵卒を百人に集めても戦争に勝てるはずもない。
ねらーが戦力にならない というのは 散々に見てきたではないか。
空を舞うような“現場を取り巻く状況”の話にだけ長ける参謀を百人に集めただけでも戦争に勝てるはずもない。
船頭を多くしても船が山を登るだけだw

けれども
その両方の視点を持ちつつ生きて行ける
兵卒でも無ければか参謀でも無い『下士官』を百人に集めれば
ようやく戦争に勝てるかもしれない話が出来る第一歩となれる。
後は参謀が一人いれば良いし、兵卒を多数に集めるのは むしろ どうとでもなるモノだからね。

優秀な下士官を どれだけ多く揃えられるかどうかも 戦争に勝てるかどうかの重要な要素だと考えてきた。
内戦期に突入する前の段階で 其れを見越しての理論武装をしてきたつもりだ、
後方支援に特化する者としてね。


少なくとも俺は 将として極めて有能な者が 政治の最前線に居る事は分かっている。
ならば俺は 俺の立ち位置で俺なりに 戦力増強とその育成と支援に努められれば良いなぁ
なんて思っている。


誠天調書: ここは気の狂った男が書いているブログです 2007年11月11日
http://mkt5126.seesaa.net/article/65804027.html
ニコニコ動画におけるピラミッドの裾野へまで優しい希有な「場」
概ね その通りだと思う。

その話とはチョット逸れるけど そういうのを優しさだとするのならば
そんなのは 元来から この共同体の住人が備えていたモノだと思う。

むしろニコマスで形成される自制の効いたコメントの先にある優しさは
かつては 現実世界においても当たり前の事であって
如何に 自制の効いた社会形成という部分が消え去り
共同体としての日本が弾力性を失い荒廃し続けているかを 憂いてしまう。

ニコニコの動画の消耗は極めて早い。
ニコマス動画の 短期間における際立った成長は 
加速度的なピラミッド構造を形成した先で生じてきたけど
その中で埋没していくモノ 下部構造の中で消え去っていくモノ
も含めて あっという間に消耗されていく。

虚構の中で埋没し 人々の記憶から遠ざかろうとしていても
ピラミッドの頂点から下部構造へ確実に技術は届いている伝わっているのを
俺は はっきりと見ている。

むしろ届いているのは技術だけではなくて
 良いモノを作りたいという意思 であり
それは日本の末端では捨て去られ断絶した伝統と呼ぶものでもあろう。

いつか虚構の彼方にニコマスも消え去る、
が ニコニコという場にて築かれた虚構のピラミッド構造は
人々に 良いモノへの希求と自制ある者達の精神 という伝統となって
ニコニコ動画の中に宿る者達の心となる と俺は信じる。

そして その伝統をMMDはを受け継いだよね

現実世界では団塊の世代に築いた技術や観念を伝統として伝えたいと躍起みたいだが
ほぼ断絶するだろう事は 目に見えている。
それを「若い奴は」なんて事で誤魔化したいのかもしれないが
敬意を感じない相手の伝統を 受け継ぎたいと思う心も生まれない。

心が伝わらないままに技術が伝わっても 劣化するのみで 更なる発展は無い。
ニコマスで築かれた“伝統を届かせる意思”は その先へと伝わって欲しい。

個人的な話だけど 俺自身には故郷というものが 実は無い。
だけど ネットの虚構世界の中の 伝統が受け継がれる精神世界が築きあがる様子を見届け続けて
そんな心の故郷のような場所を守りたいから
打ち砕こうとする輩には 断固とした抵抗をしようと思う。






https://twitter.com/keiichi__/status/115416993582161920
中曽根康弘の原子力予算案は1ヶ月で通過し、技術者、学者は戸惑った。
通産省にも専門知識を持った人間はいなかった。
日本の原子力開発は政治主導だった。いや中曽根康弘主導だった。




http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/588.html
21. 2011年9月18日 17:40:07: yWEnOWGRHA

官憲の裏金づくりの説明の役者には三者が揃っているね。

検察については 三井環氏に聞け

警察については 仙波敏郎氏に聞け

裁判所については 生田弁護士に聞け

というわけだ。日本は犯罪国家です。


2010/03/25 江川紹子さんが聞き、常岡浩介さんが語るアフガニスタン - Togetter
http://togetter.com/li/10939
アフガニスタン国内にはアルカーイダはもはや100人もいないそうです。
海外に出たアルカーイダが再び国内で活動することを認めない、という約束になると思います。
http://twitter.com/shamilsh/status/11020921738


http://twilog.org/HASSANKONAKATA/
http://twitter.com/HASSANKONAKATA/status/115255939342417920
イスラマバード空港なう。
なんと常岡さんにばったり、というか昨日のあの椅子にまだ座らされており、飛行機が決まらない
(パキスタン側が常岡さんのお金で航空券を買わせようとし常岡さんが拒んでいるため)ので
一晩 椅子に座って明かす羽目になったらしい。
勿論大使館からのサポートは一切なし。

http://twitter.com/HASSANKONAKATA/status/115260406678827008
常岡さん、今は完全に犯罪者(容疑者)扱い。
訪問先に届ける予定のデジカメを預かろとしたが、取り上げられ調べられた上でに不許可。
呪いわれよ、領域国民国家に仕える奴隷ども!!!

https://twitter.com/HASSANKONAKATA/status/115122869561856002
本省からのファクスを見せて、
日本の外務省の要請なので我々にはどうしようもない、申し訳ない、と明言されました。
→ @nobuyoyagi: 日本外務省の要請だったんだ
RT @hassan 日本外務省の要請でパキスタン政府は常岡氏の強制送還を決定した。申し訳ない。とのこと。

http://twitter.com/HASSANKONAKATA/status/115261292117377024
パキスタンの役人のボス 
→ @amiyoshi344 「申し訳ない」は誰の言葉?

http://twitter.com/HASSANKONAKATA/status/115156142186962944
最後に本省からのファクスを持参して常岡さんに強制送還を宣告した空港警備隊の将校たち。
http://www.mobypicture.com/user/HASSANKONAKATA/view/10735854

今度は何?





http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11019290427.html
欧州も人工地震や原発攻撃に晒されている!?イタリア・ギリシア・トルコなどで、9月13日、震源10qと浅い群発地震が発生しています。(
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=256800



台風の勢力が強いので とても気圧が低いから波の高い状態が続き 高潮になる。
浜岡原発がstuxnetで止まっても台風と津波のせいとか言い出すのかねぇw



posted by 誠 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

「官憲・宗教右翼ファシズム国家」それがニホンという国家の正体。

日本は「主権在民の民主国家」ではなく「警察・右翼ファシズム国家」であることを世界中に知らせよう! - 杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/f2de6c836f7a4c6c240085efc9723a08
これを以って売国奴とか言い出す輩がいたとしても俺は
 この国家 に忠誠を誓う気は毛頭に無いが
 この共同体 と 属する一般民衆 を守る事については絶対的な忠節を誓う意志なら有る
と堂々と言い切るだけだよね。

思えば あの一連のオウム事件ってのは
「官憲・宗教右翼ファシズム国家」のジサクジエンの部分が激しく強い話にしか見えないよねw
全てとは言わないけど其の要所要所で、
不可思議に介入したり 不可思議にスルーしたりを 散々に繰り返していたのは
今にして思えばミエミエな話だもんねw


https://twitter.com/discodediesel/status/114665632225697793
なんかほんと戦時中だな…
RT @rolling_bean:
【末期的】断末魔。読売の使命は独立した個人が日本に萌芽することへの抑圧か。
RT @leonardo1498
読売テレビで「デモ参加者は公安警察のブラックリストに掲載」 : 低気温のエクスタシー
http://alcyone.seesaa.net/article/226195768.html
完全に「官憲・宗教右翼ファシズム国家」の脅迫そのものだもんね。
すごいよねぇ〜w
此処まで露骨にマスコミ新聞テレビ大手メディアが「官憲・宗教右翼ファシズム国家」と手を組んで
一般民衆の共同体を守ろうとする者達への弾圧と脅迫を繰り返すんだから、
どこから どう見ても 文明人的な国家を名乗る資格は無いと思うけどねぇw

それでも未だ 平和な国家の下に生きている という幻想を明確に否定できない者達は、
阿鼻叫喚を繰り返すカルト信者 を笑う事が出来ない無知蒙昧な自分自身をも理解できないから
哀れなままに蟲に殺されるのみの一生涯となるだろうね。




http://alcyone.seesaa.net/article/226275197.html
時事通信「電力不足や脱原発で失業者が増加する」
http://www.asyura2.com/09/news8/msg/691.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110916-00000137-jij-pol
厚生労働省は16日、7月の毎月勤労統計調査に関連して
地域別の特別集計(従業員30人以上)を発表した。

東日本大震災後の電力不足などの影響で、
東日本地域(東北・関東)の労働者数は前年同月比2.6%減の1114万人と、6カ月連続のマイナスとなった。
23 名前:地震雷火事名無し(広島)(東京都)[sage] 投稿日:2011/09/16(金) 19:42:10.84 ID:F6zr6V6T0 [1/3]
時事通信って頭イカレテンジャねえのか?
電力が足りない = 雇用もなくなる らしい

91 名前:地震雷火事名無し(愛知県)[sage] 投稿日:2011/09/16(金) 20:07:58.79 ID:kBcw/n2o0 [1/2]
原発事故以前から雇用は減り続けているだろーが!

256 名前:地震雷火事名無し(兵庫県)[] 投稿日:2011/09/16(金) 21:01:37.67 ID:tp4xu6p90
NHKも電力不足を煽っているなww
時事通信というカルトの下僕は蟲と同じ


https://twitter.com/haiou4b1/status/114689127286452226
日本の地方公共団体の多くが、原発の新設に反対
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=21009:2011-09-11-09-59-00&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116

この記事を俺が見た時
この記事は消えてたり重かったりで なんか不安定だったw
なので検索から見れば良いやと思ってたら 全ての検索でキャッシュすら極めて重かった。


2011年 9月 11日(日曜日) 14:27

日本の地方公共団体の多くが、原発の新設に反対

共同通信が行なった世論調査の結果、
日本の地方公共団体の多くが原子力発電所の新設に反対していることが明らかになりました。

ドイツDPA通信の報道によりますと、

共同通信が行なった世論調査の結果、
日本の全地方公共団体の3分の2が、新たに原子力発電所を建設することに反対しており、
およそ半分の地方公共団体が、太陽エネルギーを利用する発電所の建設を支持している、ということです。

また、この世論調査によりますと、
地方公共団体の27%が、原子力エネルギーの利用の即時停止を求めている一方で、
安全性の保証された原発の建設を歓迎しているのは、わずか17%であるということです。

今回の世論調査への回答者の
およそ88%が、福島原発事故への日本政府の対処が不十分であるとして批判しています。

3月11日に発生した、東日本大震災による福島原発事故は、
1986年に当時の旧ソ連ウクライナで起きたチェルノブイリ原発事故に次ぐ大惨事とされています。

で こんな話は見た事が無いなぁ と思い
この「共同通信の世論調査」は何時に発表したの?と思ったんだけど
俺が調べる限り 何処の検索にも引っかからない。

ニュース検索で出てこなくても コピペ位をしている人がいるので
普通に検索すれば本文が消えてても記事内容は見つかるモノなんだけど
それすら痕跡が無い。

もし この話が虚報ならば
共同通信や日本のマスコミ新聞テレビ大手メディアは 激しく攻撃をするはずだ。

なので この話は
仮に共同通信が本当に報じた がネットの日本語圏へは情報を出さずに しかも統制をした
と推察できるし その場合
共同通信→ドイツDPA通信→イランラジオ日本語を経由して ようやくネットの日本語圏へ届いた情報
という事になる。

すごいなぁ、コレが今の日本で起きている情報統制なんだね。

日本を代表する通信社の 時事通信と共同通信 にて引き起こされて
世界最高峰のネットインフラを有しながら それでも情報が遮断される程の 極めて激しい情報工作。

これでもなお この情報戦争と内戦を明確に理解できない人達が
だから心の底から羨ましく思えてくる時も有るよね。
まぁ それでもやっぱり 目と耳と口を塞いで生きていくは 俺の性に合わないけどさ。



つーか イランラジオ日本語 これ 凄いなw


http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=21005:2011-09-11-09-31-54&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
露国営ラジオ、「ブーシェフル原発は露とイランの協力の象徴」
ロシアの国営ラジオ・ロシアの声が、
「イラン南部にできたブーシェフル原子力発電所は、イランとロシアの産業面での協力の象徴である」
としました。

ロシアの声は、ブーシェフル原発の初期段階の運転開始を前に、
「イラン初の原発が、産業目的で運転される用意を整えており、
 12日月曜、この原発にて、イランとロシアの関係者らの列席のもと、
 初期段階の運転を開始する式典が行なわれる」
と報じています。

イラン・ロシア議会友好連盟のサナーイー会長は、ロシアの声とのインタビューで、
ブーシェフル原発の初期段階の運転開始について触れ、
「イランとロシアの協力拡大の全ての基盤が整った」
と語りました。

また、イラン原子力庁のアフマディヤーン副長官も最近、
「ブーシェフル原発で発電される電力が、
 初めて試験的に、およそ60メガワットの発電量で、イラン全国の電力網に加わっている」
としています。
ブーシェフル原発とは
ブーシルイラン stuxnet - Google 検索
次の検索結果を表示しています: ブーシェルイラン stuxnet.
元の検索キーワード: ブーシルイラン stuxnet
という事で 読み方が違うようです。
アラビア語の読み方なんか さっぱり分かんないから どっちが正しいのかなんか 俺に分かるはずもないけど
ブーシェフル - Wikipedia
こっちが正しいようです
日本語では英仏語の綴りBūshehrからブシェール ブーシルなどと訛って表記することがある。
なるほどね


誠天調書 2011年04月17日
世界中で、核施設におけるサイバー攻撃の懸念が増大している中に、国連の国際原子力機関 IAEAの代表、天野之弥は、イランとロシアは、ブーシル発電所のどんな起こりうる事故も防ぐことができるくらい慎重であると言います。

「Stuxnet、あるいはサイバー攻撃全体が、核施設と操作の安全にかなり有害であるかもしれません。」と、天野之弥は、火曜日にロイターに言いました。

「私は、イランとロシアが、サイバー攻撃で引き起こされるであろう事故を防ぐことができるくらいの十分の注意を払っていると思う。」と天野は加えた。


7月に、メディア報道は、Stuxnetが、イランと世界中の産業コンピューターを狙った、特にイランの新たに進水するブーシル発電所、それは攻撃のターゲットであった、と主張した。
しかしながら、イラン当局はコンピューターワームがイランの産業用地への深刻な被害は全く引き起こさなかったとクレームを否定した。

また、ロシアの核政府機関のRosatomはStuxnetが南イランのブーシル原子力発電所を感染させたというメディア報道を拒絶しました。


6月に初めてイラン人の専門家によって確認されたStuxnetは、
シーメンスの監視制御とデータ取得(SCADA)を使用することで
コンピューターを感染させるように設計されたマルウェアです。

ーー
(シーメンスコントローラは
 給水を管理する産業、 油田掘削装置、および発電所
 などで指示されている制御システム。)


国際原子力機関(IAEA)の事務総長は、IAEAにはコンピュータワームに関する限られた知識しかなかったが、しかしながら、Stuxnetマルウェアについて関心をもって情報を収集していると言った。

また、IAEAの事務総長は、政府機関が核施設のサイバー攻撃の問題を専門家とミーティングで批評したがっていると言った。

イランのAtomic Energy Organization(AEOI)は、金曜日にブーシルの南の市の原子力発電所が4月前半に国の送電網を接合すると発表しました。
まさに 全世界におけるサイバー戦争の最前線は間違いなく其処に有るはずなのだが
その意味を伝える人は
ブーシェフル イラン stuxnet - Google 検索
約 47 件
ブーシル イラン stuxnet - Google 検索
約 21 件

ブーシェフル イラン stuxnet - Google 検索 一週間以内
ブーシェフル イラン stuxnet に一致する情報は見つかりませんでした。
ふ〜んwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そうですかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
グーグルは公然とイランラジオ日本語を叩き出すようで 何故なのでしょうなぁw

なので
http://mkt5126.seesaa.net/article/225996125.html#comment
ところで誠天調書様のトップページ、ツイート数が3515回
Chromeのエクステンション、Twitterつぶやきカウンターより)。
ここまでつぶやかれているのに
検索かけても あまり出てこないのは なぜですかね?
そらグーグル先生に聞いてください としか言いようがないよねw



しかし イランとロシアも強気だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
流石の俺でも そんな地獄の核の釜を巡る戦争なんかは 対岸の火事で有ろうとも楽しめないからね。

あ 地獄の核の釜を巡るサイバー戦争 の最前線は日本かw
次は何処だ? を最も考えながら生きているのは日本だからねぇw


http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=21122:2011-09-15-14-10-39&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
非同盟諸国、イランの核の平和利用の権利を強調
非同盟諸国が、いかなる差別もなく、
平和目的で核エネルギーを生産し使用するための、各国の基本的な権利を強調しました。

イルナー通信の報道によりますと、非同盟諸国は14日水曜、
IAEA・国際原子力機関の定例理事会において、声明を発表し、
イランに関する条項において、平和的な核活動の実施に関する全ての国の権利に触れ、
「平和目的での核開発における各国の権利を奪い、
 或いは それに制限を加えるものとして解釈されてはならない」
としています。

また、IAEAの天野事務局長の最新の報告において指摘されている、
イランが常にIAEAと協力してきた事実を歓迎しました。

さらに、この声明においては、
非同盟諸国が、中東地域の非核地帯の設定を、
世界からの核廃絶の実現に向けた、前向きな一歩として注目しており、
これを支持する、とされています。

非同盟諸国はまた、
人類が自然環境を深刻な危機にさらし、国連憲章やIAEA規約、そして国際人権規約への違反とされる、
稼動中、或いは建設中の平和利用目的の核施設に対する、脅迫行為や攻撃の禁止
を強調しました。

この声明ではさらに、
非同盟諸国の見解では、イランが去る1月15日と16日に、
同国中部・ナタンズとアラークの核施設の視察と、
最新情報の提供を目的に非同盟諸国の事務局長を招待したことは、
イランの核計画における前向きな1歩と見なされる、
とされています。

2011年 9月 15日(木曜日) 18:39

川内(せんだいと読む)原発がイスラエル製ウイルスとされるstuxnetの脅威に晒されていた可能性
を考えると 
人類が自然環境を深刻な危機にさらし、国連憲章やIAEA規約、そして国際人権規約への違反とされる、
稼動中、或いは建設中の平和利用目的の核施設に対する、脅迫行為や攻撃の禁止

の言葉は はてしなく重いとは思うけどね。

更に言えば
古い原発が多数に存在する日本の国家の安全保障上の問題からしても極めて憂慮すべき話でもあるのに
よほど特殊な事情が無いままに このstuxnetの観点を公然と無視し続けるは
もはや知性と人格の両方を根本的に疑われても致し方なし という事になるとは思うけどね。




http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=21008:911&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
「9.11はイスラム諸国攻撃のために仕組まれたゲーム」

イランのアフマディネジャード大統領が、
9.11は、イスラム諸国を攻撃するために仕組まれたゲームだったとしました。

IRIB記者の報告によりますと、アフマディネジャード大統領は、
アメリカ同時多発テロ事件の記念日にあたる11日日曜、
テヘランで開催されたアフルルバイト世界連合の第5回総会で、
「9.11は、アフガニスタンやイラクなど、イスラム諸国を攻撃するための口実を探すため、
 複雑に仕組まれたゲームであった。
 その結果、罪のない100万人以上の人が死傷した」
と述べました


また、イスラム世界の思想家の責務は、
人類社会の現在の運営システムに代わる体制を紹介することだとし、
「現代の人類社会の管理は、圧制と物質主義、不正を基盤にしており、それは変更されるべきだ」
と述べました。

さらに、
「全ての人の最大の責務は、世界の新たな管理体制を見出し、
 完全なる人間、救世主へと人々をいざなうことであり、それは統一の軸とされている」
と強調しました。

アフルルバイト世界連合の第5回総会は、
イランと世界120カ国の思想家1000人以上が参加する中、11日、テヘランで開幕しました。

最終更新 ( 2011年 9月 11日(日曜日)



「フランス・イギリス首脳のリビア訪問は植民地化の始まり」
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=21142:2011-09-16-12-58-37&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
リビアのカダフィ大佐の報道官が、
イギリスとフランスの首脳によるリビア訪問は、リビア植民地化の始まりだとしました。

プレスTVによりますと、同報道官は、15日木曜、テレビ局に寄せた電話メッセージの中で、
「イギリスとフランスの首脳によるリビア訪問は、
 豊かな石油資源を持つリビアの植民地化の始まりだ」
と語りました。

さらに、
「彼らはいそいそとリビアにやってきて、協力者や裏切り者たちと取り引きし、
 復興を口実にリビアの石油を強奪するつもりだ。
 アメリカやその他の国よりも先に、それを実行しようとしている」
と述べました


フランスのサルコジ大統領とイギリスのキャメロン首相は、
15日、リビア反体制派の国民評議会と協議するため、
リビア東部のベンガジを訪問しました。

2011年 9月 16日(金曜日) 17:27
いやいやいや 凄いなwwwwww
日本のマスコミ新聞テレビ大手メディアが リビアのカダフィが終わった と既成事実化へ走っているけど
さて実態は どうなのかねぇ?w

サイトが まだ不安定なのが もったいないけど かなり面白いかもw



http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=21121:2011-09-15-13-22-58&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
フランスがパリ街頭での集団礼拝禁止令
フランス政府が、16日金曜0時より、首都パリの街頭での集団礼拝を禁止すると発表しました。
イルナー通信によりますと、フランス内務大臣は、新聞ル・フィガロのインタビューで、「街頭での集団礼拝は停止されるべきであり、その法律は15日深夜から施行される」と語りました。
また、この法律は、全ての場所に適用されるべきだとし、「集団礼拝は、宗教的なシンボルに相当し、それはフランスを支配する世俗主義的な原則に反するものだ」と語りました。
非公式の統計によれば、現在、フランスには800万人から1000万人のイスラム教徒が暮らしていますが、十分な数のモスクや礼拝所がなく、公共の場所や職場で礼拝を行う自由もありません。
イスラム教徒や移民に対するフランス政府の人種差別的な措置は、この国のイスラム教徒や人権擁護団体の大きな抗議を呼んでいます。

2011年 9月 15日(木曜日) 17:47


「レバノン・ヒズボッラーは、対シオニスト政権闘争の象徴」
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=21116:2011-09-15-11-17-14&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
イランのサーレヒー外務大臣が、
レバノンのシーア派組織ヒズボッラーの抵抗は、シオニスト政権イスラエルに対する闘争の象徴である
と語りました。

イラン外務省によりますと、サーレヒー大臣は、
14日水曜、テヘランで、ヒズボッラーの副事務局長と会談し、
「ヒズボッラーの抵抗は、地域の反シオニスト闘争の象徴だ」と述べました。
また、レバノンの復興と安定に向け、同国の全てのグループが連帯する重要性を強調しました。

一方のヒズボッラー副事務局長も、
この会談で、地域や世界におけるイランの重要な地位について触れ、
レバノン国民へのイランの支援に感謝しました。

両者はまた、イスラム世界や地域の最大の問題、特にレバノン問題について話し合い、
イランとレバノンの協力強化を強調しました。

アフルルバイト世界連合第5回総会に参加した人々は、14日夜、テヘランで最終声明を発表し、
イスラムを軸にしたヒズボッラーの抵抗を支持し、
それは、シオニスト政権への闘争や世界の覇権主義者に対する抵抗の先鋒だとしました


2011年 9月 15日(木曜日) 15:45
わはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
凄すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

↓ これなんかは もう腹を抱えて笑ってしまったwwwwwwwwwwwwwww

http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=21114:2011-09-15-10-55-08&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
「侵略政府が、自国の存続のためにイスラエルを誕生させた」
イランのアフマディネジャード大統領が、
「侵略的な政府が、自国の存続のためにシオニスト政権イスラエルを誕生させた」
と語りました。

IRIB記者によりますと、アフマディネジャード大統領は、15日金曜、
イラン北西部アルデビールのビーレサヴァール行政区の人々を前に演説し、
「侵略政府は、どんなに尊大に振舞おうとも、人類に反した行動を取っているために、滅亡しつつある」と語りました。

また、
「植民地主義諸国は、昔から、搾取や植民地化により、自らの政権を存続させようとしてきた。
 そのためにシオニスト政権を地域に誕生させたが、
 各国の国民の目覚めにより、彼らのこうした妄想は崩れつつある」
としました。

さらに、「西側の大国は、すぐに消えてなくなる泡のようなものだ」と述べました


またイルナー通信によりますと、アフマディネジャード大統領は、15日、
アルデビール州の聖職者と会談し、物質主義的な思想は皆、挫折に陥っているとし、
「今こそ、イスラムの純粋な文化や思想を世界に示す時だ。
 それをしなければ、思想の面で挫折を喫した覇権主義者が、
 引き続き、たとえ短くとも、物質主義思想による世界支配をかなえようとするだろう」
と語りました。

最終更新 ( 2011年 9月 15日(木曜日) 16:38 )
まぁ イスラム教的な思想を信じるかどうかはともかく
少なくとも多神教にして文明人を自認する俺からすれば
一神教にして文明人的な発言として受け止める事ができるので
価値観が近ければ妥協はできる という観点で考えれば妥協できる内容ではあるなぁ とは思う。





https://twitter.com/fujifuji_filter/status/114689528148664322
農業の自由化に反対して農協に貯金
→資金は農林中金→世界銀行債(農業の自由化を進めている)を買っている。
( #iwakamiyasumi2 live at ustre.am/pPQY)



http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/489.html
 「党内融和」を掲げる野田佳彦首相の就任により、民主党が政府を主導する傾向が強まる中、輿石東幹事長は政府・民主三役会議を新設するなど政策面でも存在感を増している。ライバルである前原誠司政調会長の「封じ込め」に向け、布石を打つことも忘れない。報道機関への「箝(かん)口(こう)令」に続き、民主党は「石のカーテン」に覆われつつある。(水内茂幸)

 「自民、公明両党に3党協議を呼びかけたい。国対委員長はその前提となる予算委員会の日程を決めるように…」

 14日午前、輿石氏は国会内の幹事長室に前原氏ら党役員を集め、平野博文国対委員長にこう指示した。平成23年度第3次補正予算編成に向け、3党協議を自らが主導することを宣言したに等しい。

 前原氏はとまどいの色を隠せなかった。菅直人政権では、子ども手当見直しなどに関する3党協議は玄葉光一郎政調会長(当時)が実質的に差配し、岡田克也幹事長(同)は最終局面で出てきたにすぎない。

 前原氏もそのつもりだったようだが、3党協議を輿石氏が取りしきるようになれば、重要政策はここで事実上決定する。党政策調査会がいかに「法案の事前承認権」を確立したところで下働きにすぎない。

 輿石氏の狙いははっきりしている。衆参ねじれ下で野党に協力を取り付けるには予算や政策を「アメ」にするしかなく政策面に関与しなければ采配は振るえない。しかも重要なのは、野党が主導権を握る参院での根回しとなる。輿石氏は「参院にパイプのない前原氏にできるわけがない」と考えたようだ。

 老(ろう)獪(かい)な輿石氏が準備したもう一つの仕掛けが、政府・民主三役会議だった。首相や輿石、前原両氏ら政府・党首脳6人で構成する同会議は最終的な意思決定権を持っており、前原氏の事前承認権を覆すことが可能となった。

 仙谷由人政調会長代行は政府・民主三役会議から外された。輿石氏が「仮想敵」と見なすのは前原氏ではなく、その背後にいる仙谷氏なのかもしれない。

 樽床伸二幹事長代行はさっそく輿石氏にすり寄った。14日の両院議員総会では「全法案を政府・民主三役会議で扱うのは無理なので場合によっては政調会長に委任する」と力説し、政調会長の専決案件を「例外扱い」にした。

 背景には「言うだけ番長」と言われる前原氏への不信もある。就任早々に米国で武器輸出三原則見直しなどを打ち出したことを受け、党内に「前原氏の独断専行を許すな」との声が強まった。輿石氏はこれを見逃さなかったわけだ。

 「参院のドン」から「民主党のドン」へ。着々と権力基盤を固める輿石氏は14日の両院議員総会でも「情報管理を徹底したい。一人一人が発言に責任を持ってもらいたい」とにらみを利かせた。
ある副大臣はこう言って首をすくめた。

 「おっかねえ。まるで第二の小沢一郎だ…」
 ↓
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/516.html
01. 2011年9月15日 17:37:55: VrQeamAF1A
非常にいいことだ。この2年間は余りにもひど過ぎた。
これで政権交代の原点に帰れば国民の支持は磐石だ。
今までがおかし過ぎたのだ。

02. 2011年9月15日 18:00:55: JZtrCY6jEQ
前原や仙谷がはぶられるのは国民にとっていいことだ。
こいつらが日本のために働くことはまずない。
国と国民に仇名す国賊どもには即刻政治家を辞めてもらいたい。

03. 2011年9月15日 18:09:19: MgQtwWKHkU
“政界の紳助”前原はいいキャッチフレーズだ。皆で使わせてもらおう。

04. 2011年9月15日 18:18:49: dHNluj81Fq
責任ある組織を運営するために当然のことをやっているのを
懺軽フジの歪んだ眼鏡を通せば「日教組仕込みの情報統制」と映るらしい。
マスゴミの眼鏡どころか眼球を引っこ抜いて曇りの無い義眼を入れてやろうか?

05. 2011年9月15日 18:56:35: r6MbJ0xT76
輿石氏は党の責任者として至極当然の事をしているに過ぎない。
いままで責任ある立場の人達がそれぞれに言いたいことを言ってメディアを喜ばせていた方が異常。

07. 2011年9月15日 20:53:32: W69pRMV5NY
賛成です。夕刊フジ〔インチキ新聞〕とペテン師赤かぶの異常投稿なんか・・・なんか論評する必要も無い。

06. 2011年9月15日 20:53:02: FrpXTmA0eo
さらっと書いてますが、なかなか凄いことなのでは? 興石さんは日本の宝かも。

10. 2011年9月15日 23:16:33: QLZA90McCY
チンピラ前原、ゴロツキ仙石、無法低脳官、、、物理的に生存できるのかな?
なにが起きるか?彼らはあまりにも、国民を舐めすぎる!

17. 2011年9月16日 07:34:54: MgQtwWKHkU
プロ野球でも新興球団には組織の土台を作る監督が必要。
最近では楽天の野村監督、古くは西武、ダイエーの根本監督とか。
どの球団も弱かったが、彼らが基礎を作ってから強くなった。
譬えるなら輿石氏はそうした地味な監督のようなものだろう。
「情報統制」というが、古今東西、世の中のどんな組織も
中枢部は情報をクローズすることによって組織を組織たらしめており
例外は無い。輿石氏が最終的な意思決定権を持つ
「政府・民主三役会議」を新設し、そこで「情報統制」しようと
するのは未熟な組織としては極めて当たり前のことだ。

26. 2011年9月16日 19:12:50: BTfFJ4n7PM
さすが輿石氏!
どこかの前幹事長とは、人間としての器も政治的能力も違いすぎだろ。


32. 2011年9月16日 22:37:58: ceMx7jy6RY
京都の選挙区は{政界の紳助}前原一派に毒されています。
選挙の時投票したい人物が居ないので、大切な一票ですので私は何時も
「小沢一郎」と書いて投票しております。
それもどうかとw


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/492.html
小沢真っ白会見を総務省が拒否!無茶苦茶なので隠し撮りを公開します 〜 市民連帯の会(新党市民)藤島利久
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/09/post_f8c3.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/510.html
政治報道はイカサマだらけ 小沢報道 :嘘・偏向報道で、真白なのに真黒に 菅・前原・野田報道 :真黒なのに批判は僅か
http://civilopinions.main.jp/2011/09/9.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/469.html
在特会と連携する警視庁機動隊よ恥を知れ!… 宣戦布告だ!「デモ弾圧を許さない国民会議」創設/新党市民代表・藤島利久
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/09/post_2b27.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/526.html
自分の売名行為のために トヨタを売った男 前原元外務大臣 (ジャーナリズム)
http://journalism-blog.cocolog-nifty.com/blog/
03. 2011年9月16日 01:39:15: rWmc8odQao
孫崎享氏
「何で前原氏に聞かなければならないか解らないが、読売、次々に前原氏の見解を紹介、
  15日読売「内閣法制局長官の答弁再開に理解…前原氏」、
 理解と言うことは責任者ではないということだ。
 読売は何故か前原氏の理解が重要と考えている。何故でしょう。」
https://twitter.com/#!/magosaki_ukeru/status/114340738837393410

頼みの綱だからです。
アメリカに対しキレイな土下座姿勢を崩さない、絶滅寸前の種「隷米犬」だからです。


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/486.html
鉢呂大臣陥穽工作でボロを出したマスコミ:国民多数派が日本政治の悲惨さに気付くキッカケをつくった(新ベンチャー革命)
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/archive/2011/9/14


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/385.html
「鉢呂経済産業大臣辞任」の不可解  郷原信郎
http://www.twitlonger.com/show/d0uv5u


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/504.html
「民主党マニュフェストと小沢一郎」(EJ第3142号){Electronic Journal}
http://electronic-journal.seesaa.net/article/225938413.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/530.html
朝霞国家公務員宿舎建設再開問題、なぜ今建設再開なのか?


http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/507.html
国民新・亀井代表「古いソロバンで日本滅ぶ」−財務省主導の予算編成批判



http://www.asyura2.com/0505/nihon17/msg/300.html
2005年8月11日 サマワ帰りの自衛隊員に奇形児がゾクゾク生まれている悲劇


http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/554.html
千葉県の雪印メグミルク富里工場の「農協牛乳」は福島の原乳を他県の原乳と混ぜて薄めて出荷





全然に追いつけないなぁ。


posted by 誠 at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。