https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年09月13日

メチャメチャな時代にも、良い事やドキドキする事は ちゃんと在る。

http://twitter.com/#!/kamitori/status/113155106530275328
危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その2。その中での栄養摂取法。(誠天調書)
bit.ly/m3bz0R
牛乳は、乳製品への加工で放射性物質の量を減らせる。
「加工過程で、放射性ヨウ素、セシウムは液体の乳清部分に残る。
 バターやチーズにはほとんど移行しない」
あー、やっぱり加筆修正しとかないとだなぁ
 ↓
誠天調書 2011年05月23日
カリウムに似た性質を持つγ波のセシウムは似た挙動をするとして 様々な放射能対策が採られているけど、
カルシウムに近い性質を持つβ波のストロンチウムなんだけど
似た挙動をすると仮定した場合の話は あまり聞かない。

その場合 牛乳から乳清を切り離して作られるチーズやバターは
セシウムの危険性は低くなるけど 逆にストロンチウムの危険性が大幅に高まる可能性、
を書き残した。

“酸”カゼインは まだ大丈夫な可能性が在るけど、
“レンネット”カゼインは 危険性が高い可能性が残る。
現在 日本でというか世界で大量生産される場合のチーズやバターの生成生産方法は?

あとヨーグルトにおける “ナチュラル”ヨーグルトと“プレーン”ヨーグルトの違いから見る
乳清とセシウムの危険性は?

このように調べなくてはならない事は もう山ほどに在る。
なんで高卒で下層民であるがゆえに大馬鹿野郎な俺が先に
情報収集と考察をする事態が起きているんだろうね?

更に言えば、
児童ポルノ法案による民衆への大弾圧を推奨しまくっていた小宮山厚労相なら
当然に御存知な事かと存じ上げますので
放射能汚染における このような考察をもって対策は乗り出すはずだとは思うのですがね?


大量虐殺と民族浄化は まだ始まったばかりだ。
哀れな子羊達が 最後の“黄昏の「黄金時代」”を味わう姿を見るは あまりに切ない。




http://twitter.com/#!/yukiko_kajikawa/status/113266441586868225 梶川ゆきこ
人工地震に関する資料がたくさん、まとめてあります。
→ 誠天調書: 人工地震を兵器として利用する核テロリスト達のカルトな論理
http://ow.ly/6rVxK
誠天調書: 人工地震を兵器として利用する核テロリスト連中のカルトな論理
わはw この人からリンクを受けちゃいましたw
けれども ウチの言葉は一文字たりとて信用したらダメですからね。
俺は 俺自身を全く信用しない という方向性が有ればこそ 逆に見えてくるものが在るかもしれない
をして此処で生きている以上、
人からの信用と信頼を軸にして生きる政治家が
ウチの言葉は一文字たりとて信用するは あまりにリスクが高すぎますからねw


でも カルトの嘘デマ扇動に全く抵抗できない男が枝野経産相となったね、
つまり放っておいても大量虐殺と民族浄化を続けてくれる“カルトの下僕”が配置されたので
人工地震→大規模テロの隠蔽 というコンボを使う必要が無くなるましたねw
根性無しの野田では まぁ そんなもんでしょう、早くもカルトに屈した訳だww

そして
今が戦時である という事を 哀れな子羊達へ認識させない為の情報工作を続けていくには
・人工地震→大規模テロの隠蔽 というコンボ
を使うよりも
・放っておいても大量虐殺と民族浄化を続けてくれる“カルトの下僕”が政権の中枢を担う
方が絶対的に便利だからねw

まさに 天罰を恐れ跪く哀れな子羊達 という構図そのものですなぁw



先日2011年9月11日における千葉中心部を震源とする地震は
少なくとも千葉に住んでいて其れを身をもって体験した殆どの全て人達が
「揺れ方がオカシイ」と知覚しています。

だから俺は 其れが何故にオカシイか への言及はせず、
ただただ「揺れ方がオカシイ」という事を記憶させる
という為に 普通の人とする世間話の中に必ず混ぜる話をしています。

一般民衆の共同体を守ろうとする「ネットの日本語圏の下士官層」として戦おうと考える下層民の中の一匹
としてみれば、いきなり説得を試みるよりも
そういうことの積み重ねの方が ずっと効果が高いからね。

マスコミ新聞テレビ大手メディアの情報工作には勝てる とも思っていない、
ただただ こっちだって簡単に負けるつもりは無い を続けるだけだ。
情報操作や情報工作をしてくると分かっていればこそ こちら側だって戦い方が見えてくるものだからね。

こういう事を常に考え 日々に戦い続ける為に知恵を絞り続ける、
つまり俺は 虚構世界と現実世界 の両方で生きているんだから
その両方の接点を如何に上手に使い倒していくか という戦術的技術を磨き
かつ作戦級や戦略級の情報を踏まえ そのバランスを持って戦時に生き続ける をするだけの話だ。

いや そんな難しいことをしている訳でも無いんだけどねw




こういう更新ばっかりってのもアレなので たまには毛色の違う更新をしようかな。

スマートフォンが別の意味で危険だw と つくづくに感じる。
今の20代前半まで若者達は スマートフォンを自然に使いこなす。
ネットでウチに辿り着けるような人達ならば おそらく自然に使いこなせるだろうw

そして いずれ愕然とするかもしれない その高性能が持つ未来の意味を。

誠天調書 2009年05月02日: 広義の人間機械化  攻殻機動隊の世界は既にして近く また遠い

グリーやモバゲという携帯ゲームの名前くらいは知ってる人も多いだろう。
実際に触れている人も少なくないだろう。

では
 スマートフォンでパケ代を定額にしてグリーやモバゲなどの携帯ゲームをしている
という事の意味を考えている人は どれ位に居るだろう。
 あの圧倒的高性能のスマートフォンで常時接続される双方向通信の中での無料の携帯ゲーム
が どれほどに凄まじい意味を為しているのか 自覚できている人達は どれ位に居るのだろうか?

モバゲーやグリーは スマートフォン専用のゲームを大量に投入し続けている。
スマートフォンの高性能を使い かつ 常時接続による双方向通信を前提にした無料ゲームを
新規に大量投入し続けている。

まだ 分からないのかな? 俺は 最後まで言わない。

おそらく ゲームに近しい生業をしている者達は とっくに気付いていたのだろう。
ただ いわゆるゲーマーなレベルな者達は その意味に殆ど気付いていないのだろう。
モバゲーやグリーをスマートフォンで遊ぶ一般民衆に至っては その意味に気付く気付かない以前の話であろうw

正直 ヤバイ。
世界最高峰にネット環境が整備された日本だからこそ成立する この電脳化の直前の事態をね。

ドラクエ10が発表された時 携帯ゲームに負けない という言葉の奥に隠れた心理を
いわゆる 個人とされるニュースサイト群やニュー即系2chコピペサイト群のサブカル系に強いとされる者達も
殆どに気付いてなかったのが とても象徴的だった。

あえて言おう、
ドラクエが負けるのか それとも ドラクエが奪われるのか もしくは 融合をするのか。
もう少し未来を見続けたいなぁ と心から思う。



俺が言葉で説明するよりも
パケ代を定額にして常時接続させたスマートフォン専用のモバゲーやグリーの無料ゲームを
してみる方が良いだろう。百聞は一見にしかずだからね。
 正直 ヤバイ。
とか思えない人は まぁ それでも良いんですけどね。

あ ちなみに俺は当然に そんなの買う金は無いw
けれども ホント やられたなぁ。


という事を前提にして 妄想を膨らませる話は 幾らでもあるw

誠天調書 2009年05月02日: 広義の人間機械化  攻殻機動隊の世界は既にして近く また遠い
 ↓
アンドロイド 音声認識 アプリ - Google 検索
 ↓
キラメキラリ vs グーグル検索 ‐ ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14990259
 ↓
キラメキラリ vs グーグル検索を検証してみた ‐ ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15054984
 ↓
キラメキラリをグーグル先生に歌ってもらった ‐ ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15006877
電脳化は 既にして近く まだ遠いのかな、と つくづくに思うw




まぁ それはそれとして 今回は この人を。
以前から面白いな とは思ってたんだけど リンクを貼るタイミングを完全に逸していたから。

どれを読んでも とても面白い。
抜群に素晴らしい読み物に出会うと
己が文才と知性の無さに悔しさばかりを覚えるが、面白いんだから仕方が無い。

俺的に あえて並べて置いてみた。こんな順番が良いかなぁ とか勝手に思いながら。




天動説マンガの主人公と読者の共犯関係:週刊少年サンデー連載『MAJOR』の価値
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-141.html


落ちるアクシズ、右から見るか?左から見るか?<『逆襲のシャア』にみる『映像の原則』> スーパーアムロブラザーズ
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-200.html


記憶にしかないものを、記憶しておく方法<口承としてのアニメソング> アニメソング民俗学
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-198.html


神様とアイドルはカミひとえ<『かんなぎ』の偶像(アイドル)崇拝> 女神転生アイドルサマナー
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-88.html


過去のある女性を受け止めるために、用意された通過儀礼<『かんなぎ』と『めぞん一刻』>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-92.html





身を捨ててこそ浮かぶキャラあれ < 『ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣』で考えるキャラクターの生死>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-58.html
あ 俺ね FCファイアーエムブレムは出始めた後 琴線に引っかかったので なけなしのカネをはたいて買って
当然に攻略本も買えず なのに 村などのコメントを殆ど読まず という馬鹿をして
アイテムやキャラを逃しまくってたんだよね。

そんな訳で 途中で詰まり始めると 止むに止まれず陽動役を使って死なせて その隙に とかをしていた。
あくまでシミュレーションゲームな部分を重視しながら
其処にWizardry的な感覚を勝手に持ってしてたんだよね。

そしたら 最終25面まで辿り着いて大詰まりをする という悪夢に遭遇したんだよね、当時。

で 2ヶ月くらい寝ても起きても 其れの攻略に頭を絞りまくって
全てのキャラを陽動にして死なせて
カイン アベル ナパール マリク などなどを 壮絶に陽動に死兵にさせて討ち死にさせて
主人公マルスを最終ボスキャラまで辿り着かせ
最後はオグマ一人しか残らず 援軍を最後の一本道の所で一人で盾にして防ぎ
オグマが倒れた直後にマルスがギリギリ勝ちきる をしてクリアをした後で
アイテムやキャラを知る という極めて得がたい経験をさせてもらったw
そんな とても思い出深い作品なんだよね。

だから 記事の言葉は 妙に実体験的な感覚にすらなってしまうんだよねw
思えば馬鹿な若造だったなw





なぜショウ・ザマはバイストン・ウェルで眠ってしまったのか <『聖戦士ダンバイン』に見る物語の始め方>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-83.html


【聖戦士急募】バイストン・ウェルで君の夢をかなえよう! <ダンバイン第18話「閃光のガラリア」より>なぜガラリアはバイストン・ウェルに帰還できなかったのか?
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-86.html



メビウス(双方全滅)の輪から抜け出せなくて<「富野由悠季シミュレーションゲーム」>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-106.html


スクリプトが生み出すドラマではなく、AIが生み出すドラマこそ、自分の考えるゲーム的リアリズム : ARTIFACT
http://artifact-jp.com/2008/05/10/ai_gamerealism/


【政治家】ほど楽しいゲームはない<ガンダムオンラインゲームのアイデアメモ>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-161.html




アムロ・レイが、宇宙世紀の最後にしてくれたこと。<『逆襲のシャア』で起きた【奇跡】>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-191.html



飛び降りる宮崎駿vs飛び降りない押井守 <リアリティコントロールの話>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-70.html

「飛び降りる宮崎駿vs飛び降りない押井守」のお礼と補足。そして富野フォロー。
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-72.html




「ロボットチャンバラ」としてのガンダム<ビームサーベル戦闘論>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-68.html


宇宙(そら)で"めぐりあい"を作る方法 <ロボットアニメ戦闘コミュニケーション(メモ)>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-85.html


惑星ゾラで生きるための、たったひとつのルール。<"異世界もの"としての戦闘メカ ザブングル>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-91.html





再びバイストン・ウェルへ 『聖戦士ダンバイン』リビルド(再構築) 【問題提起編】
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-102.html

因果地平から遠く離れて 『聖戦士ダンバイン』リビルド(再構築) 【再構築編】
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-104.html



なぜ『タイタニック』は世界中の海を渡れたのか<富野由悠季と映画『タイタニック』にみる「大きな物語」>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-97.html
※この記事は「タイタニック号が沈む」という重大なネタばれを含みますので未見の方はご注意ください。
ちきしょう!!!!!!
一行で負けたと思わせる文章に出会わされるコッチの身にもなってくれよ!!w
しかも文章も中身も素晴らしい。



無数の解釈ができる物語は無敵<宮崎駿『千と千尋の神隠し』にみる「大きな物語」>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-200.html
コメント
MaTa | URL | 3fIBvpkA
Re: 無数の解釈ができる物語は無敵<宮崎駿『千と千尋の神隠し』にみる「大きな物語」>


「千と千尋の神隠し」を観終わった家族の会話。

娘「なんでお父さんとお母さんが豚になっちゃったの?」

父「豚は汚いなんて思われてるかもしれないけど、実際は綺麗好きで、食べ物を散らかしたりしない動物なんだよ」

娘「そうなんだ〜」

父「だから、豚になって見た目は怖いかもしれないけど、実は綺麗なものを心にもってるって事なんだよ」

娘「私も豚さん好き!」

母「なら今日はトンカツにしようかしら」

娘「ワーイ!」

日本は平和だね
( 2009年02月06日 19:15




とても面白かった、で 俺なりの とりあえずの答えは コレかな。

誠天調書 2011年06月20日
宮崎
暗号のようなモノは、いっぱい入れてあるけれども。
音楽映画だから見た人の感じたように受け取ってもらって構わないです。


AM
冒頭の、のどかな田園風景の中に建つ 奇怪な建物は何ですか?


宮崎
どう解釈してもらっても構いませんが、その直後に出てくる放射能注意のマークの付いたトラックを見て
なんとなく分かってもらえれば良いと思うんです。

地上には放射能が溢れていて もう人間が住めなくなっている。
でも緑は溢れていて ちょうどチェルノブイリの周辺がそうだったようにね。
自然の聖地と化している。
で 人間は地下に都市を作って住んでいる。

実際は そんな風に住めなくて、
地上で病気になりながら住む事になると思いますが。



AM
このアニメは「On Your Mark」の音楽映画作品として作られていますね。


宮崎
「位置について」という意味のタイトルだけど、その内容を わざと曲解して作っています。

放射能が溢れ、病気が蔓延した世界。
実際、そういう時代が来るんじゃないかと、僕は思っています。
そこで生きるとは どういう事なのか、を考えながら作りました。

きっと そういう時代は、ものすごくアナーキーになっていく一方で、
体制批判という事について、ものすごく保守化しているんじゃないか。
それは まだ失うモノがあると思っているから。

何にも無くなると ただのアナーキーになっていって、野垂れ死にが始まるんです。
そういう野垂れ死にを紛らしてくれるのは「ドラッグ」や「プロスポーツ」や「宗教」でしょう?

そういう時代に、言いたい事を体制から隠す為に、隠語にして表現した曲
と考えてみた。

ちょっと悪意に満ちた映画なんです(笑)

AM
例えば「いつも通り走り出せば、流行の風にやられた」という歌詞の、「流行の風邪」というのは
放射能や病気に覆われた世界の事でしょうか?


宮崎
(肯定も否定もせず)地球全体の歴史からすれば、
人間の歴史なんて流行の風邪みたいなものですからね。

宮崎
彼女が救世主だったり、救出を通して彼女と心の交流があった、
という訳では無いんです。

ただ 状況に全面降伏しないで、
自分の希望「此処だけは誰にも触らせないぞ」というモノを持っているとして、
なのに 其れを手放さなければならないのならば
誰の手にも届かない所へ放してしまおう、という。
そういう事ですよ。

放した瞬間に、心の交流がちらっと有ったかも有ったかもしれないけれども。
それで良い、それだけで良いんです。

・・・きっとまた彼らは警官の仕事に戻るんです。
戻れるかどうかは知らないけれど(笑)


AM
戻る世界は、また「流行の風邪」の世界。


宮崎
結局、いつも其処から始まるしかない。
メチャメチャな時代にも、良い事やドキドキする事は ちゃんと在る。

ナウシカの
「我々は血を吐きながら、繰り返し繰り返し、その朝を超えて飛ぶ鳥だ」
です。

誠天調書 2011年06月23日
誠天調書 2011年03月26日
【2巻P124〜P125】参照。

「腐海におかされ滅亡にひんしながら争いをやめぬ愚かさ・・・・
 判らぬか お前達は悪魔の法を復活させ大海嘯を自ら招きよせているのだ」

マニ族の僧正は自らの民達にも説く。

「そなたたちは 今よりさらに 辛苦の中で 生きるであろう
 すでに 帰るべき国を失い 多くの肉親を殺され
 強権の恣意の下に 流浪を続けねばならん
 だが ひるむな 困苦に耐えよ 屈辱の下でも 子を産み 育てよ」


http://honua.jugem.jp/?day=20060120
命は、いともたやすく失われていく。
それ一つで実現できることなど、たかが知れているのだ。

マニの僧正が、難民となった自らの民に諭した言葉の背景にも、そのことがあったに違いない。

一瞬に身を置く我々一人の視点から 長い時間の想像をすることは難しい。

俺自身が覚醒することはないだろう。

とは言え、自分が考えているよりは よほど強く、
俺たちがどう生きるか ということは、その変化に影響を及ぼすのだと思う。

次世代を担う子どもたちは、俺たちの行き方(生き方)を、じっと見ている。
自分達の行き先を定めんとして。

人の革新を信じられるほど無邪気ではいられなくなってしまった、と俺は思っている。

この先に、どんな状況が待ち受けているのかは、凡庸な俺には皆目に分からないが、
どんな屈辱的な状況にあっても、
自らの人生に対する誇りと尊厳を その流れの中に見出すのみ、と信じるだけだ。


『原発実害」を「風評被害」とか言い出しては
自分達の美味しい生活を維持させるカネの為に
被爆を放置させ続ける“事実上の核攻撃”を繰り返している。

それが核テロリストの攻撃なんだけど
こんな事すら気付けない圧倒的大多数の一般民衆という哀れな子羊達を
何とかして守りたい、
けれども守れない己が無力と無能が本当に情けなく思う。



ただ それは それとして
無能で無力な俺が そんな事ばかり考えていると
視野や思考の幅が狭くなるは必然で、
結局に更なるドツボに嵌るのも目に見えている。

メチャメチャな時代にも、良い事やドキドキする事は ちゃんと在る。

ナウシカの
「我々は血を吐きながら、繰り返し繰り返し、その朝を超えて飛ぶ鳥だ」
です。


如何に苛酷な環境へと叩き落されようとも
其れを踏まえつつ なお 真面目に勤勉に日常を全うし続けてみせる、其れが文明人的な矜持だ。
そうやって生きていきたい、そういう男でありたい。

血を吐きながらでも 笑顔で生を楽しんでみせるぞ、俺は。

核テロリストの攻撃を 何一つ憚ること無く書き残して
今も痛い喉が被爆の影響か否かを問わずに
次に続く者達へ
俺達が如何に生きていったかを 誇りを持って堂々と示し続けるだけだ。

これが 俺の生き様だ とね。





だからコレを最後にw

アバターと龍馬伝、ほか3本<はてしなく、どうでもいい日々【twitterまとめ】>
http://highlandview.blog17.fc2.com/blog-entry-158.html
バイストンウェル・ベースボール・クラシック
なんじゃ こりゃwwwwwwwwwwwwww
最近では 一番にぶっ飛んで面白い見事なネタでしたwwwwwwwwwwwwwwwwwww








posted by 誠 at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。