https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年09月22日

橋下を尖兵に使って遷都を実行しようとしている訳ですよ、宗教右翼なカルト連中は シオニストなカルト連中は。

http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415541262462976
戦争はなぜ起きるのか
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10370301.html

橋下の主張は、
もはや共産主義さえも通り越した、
「ファッショ」と呼べるのではないでしょうか。

反対者するものはすべて外す。

いいかげんに大阪市民も橋下の正体に気づかなければ、
あとあとたいへんな後悔をすることになることは、
間違いありません。
このことに関しては私は絶対的な自信があります。

橋下は「大阪都構想」を餌にして関西の人々を惹きつけ、
実権を握った暁には恐るべき独裁者と化すでしょう。
そのときになって橋本を外そうとしても時すでに遅しです。

なにせ、大阪府や大阪市の幹部らがみな、
橋下の息のかかった人間になっているのですから。

そのような事態が進行しているにも関わらず、
政府や大マスコミはなんの警告も発せず、
かえって橋下の偉大なる?大胆さを強調しているのです。

そのためにテレビ局が橋下を育て、日々宣伝しているわけです。

要するに橋下を尖兵に使って遷都を実行しようとしている訳ですよ、宗教右翼なカルト連中は シオニストなカルト連中は。
腐海に沈んだ東日本 から金目のモノを奪い去るだけ奪い去る為に あらゆる兵器を使い
その火事場泥棒をして西日本へ逃げていこう としているだけだよね。
¥1たりとて 取り残される哀れな子羊達へ使うのは勿体ない と心の底から思っている、
何処から どう見ても 悪魔鬼畜そのものでしかない。

大東亜戦争時に 大敗北を続けまくっても
現場へは精神論を説き続け 領土と一般民衆をどれだけ失おうとも自分達は常に免責させ続け 
生贄を使っては自分達だけは美味しい生活をし続ける という事を繰り返してきたんだけど、
全く同じ事をしようとしているだけなんだよね。

ノアの箱舟 の如くに大洪水は天罰で 生き残る自分達だけが素晴らしい、をしているだけなんだよね。

腐海に沈んだ東日本 という事態を招いた事を一切に免責にさせて
しかも その地と一般民衆を完全に放棄して 西日本で美味しい生活を維持させ続ける
という人間性の欠片も無い事を始める その尖兵に橋下を利用しようとしているんだよね。

未だに宗教右翼との手が切れないようなカルトの下僕な哀れな子羊達
とか
未だに宗教左翼の夢から覚めないようなオメデタイ人達は
それでも なお、今現在の この戦争の本質が分からないのだろうがね。



http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-date-20110916.html
>しかし、関西の件も含め、民主主義だと、まともな意見が多数派にならないと
大阪のひっ捕らえろ! いや、ヒットラーのことですね?
まったく・・
仰せのとおりです。
今回負けさせないと・・
大変なことになると思います


2011/09/20 15:58 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


アノ大阪府知事、紳介とお仲間、府の資産売却にとっても熱心なのは、紳介と同じ山菱組のため?(笑)
アイツなんて・・
叩けばいろいろ出てくるはずなんですけど・・
誰も手をつけません。
まあ、有権者が懲らしめるのが
もっとも効果的なんですが・・
大阪でしょ?(苦笑)

2011/09/20 16:07 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>心ある政治家の方々、年末決戦ですよ。
そうですね。
最初の難関は・・
年末にやってくると見てます。

2011/09/20 16:31 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>大衆の濁った眼から鱗を剥ぎ落とすしかないと思います。と言うのは簡単ですが、方策となると…
そうですね・・。(苦笑)

>教育への政治介入を企てる大阪府知事
アイツは・・
なんとしても落とさねば・・。(苦笑)

>まあ大阪は「パンパカパーン、今週のハイライト」という口上で
>トリオ漫才をしていたPin Curlのオッサンが知事をやったりしたところですから…
自虐的になってはいけません!(苦笑)

2011/09/20 16:50 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-476.htm
脱原発依存? つまりですね・・これは、新たな利権なんですよ・・。 小泉純一郎
>最近、何となく、どこの党もどたばたしていませんか?この流れいまひとつ、しっくりこない
そういうことだから・・
大阪にヒットラーが現れたりするんですよ。(苦笑)

>そうそう、小泉がいまさら「自然エネルギー!」
あの人は・・
お金と政局の匂いには敏感な人ですから・・。(苦笑)

>小泉クン、グルメブログでいじってもらいたかったんじゃないですか?(苦笑)
って?
信じろ?
兄貴のほう?(苦笑)

2011/09/22 18:04 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>まだ、騙されるのか? 日本国民。少なくとも守銭奴/竹中ぐらいは見破ろう...
ミニ小泉・・。
大阪には・・
ヒットラーえて欲しい・・
ミニ小泉が・・。(笑)

>小泉。大きな顔して出て来れるはずはない
普通の感覚で・・
あの人のことを判断してはいけません。
あの人は・・
普通の人間じゃありません。(苦笑)

2011/09/22 18:10 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


>詐欺師とお遍路さんの奇妙な接点って
>CIAスパイと言われる人の出版記念の発起人仲間ってことですか?
そういうこともありましたね・・。(苦笑)
でも・・
そうした人目につくようなマネは・・
詐欺師はやりません。 (苦笑)

2011/09/22 18:30 | 気弱な地上げ屋 #- URL [ 編集 ]


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-477.html
政治主導を完全に勘違いしちゃってるのがこのかた。
ヒットラー橋下
橋ズム満載のこのかたたちと・・
良く似た目をしてます。
まあ・・
橋スト・・と称せられるくらいですから (笑)
仕方ないかも知れません。
"政治は独裁!"
毒書は、我が逃走・・と言うこのかた。
グルメブログにおいては、定期的に叩いておりますが・・
これから11月に向け・・更に叩いておく必要がございます。

「知事選出馬?2万%ない!」
こう断言しながら、
そ知らぬ顔して知事選に立候補した過去を持つこのオトコ。
他人に対しては、「おおかみ少年、うそ八百だ!」
自分と他人の区別がつかないようです。 (苦笑)

「国旗、国歌を否定するなら公務員をやめればいい」
「市長選に勝ったら、市の幹部を総入れ替えする」
センセーショナルなワンフレーズキャッチで・・
"面白きゃいい" と言う府民に次々にネタを出し、
常に敵を作ることによって・・
活劇大好きな有権者にバトルの構図を描いて二者択一を迫る・・。

コイズミ
どうです?
このかたとクリソツでしょ?(苦笑)

「WTCを府庁舎にすれば南港は活性化して大阪が元気になる!」
昔・・
「日米関係が良くなれば、日中関係も良くなる! アジアとの関係も良くなる!」
言うことまで似通ってます。 (苦笑)

「平松大阪市長の考えは、市長や市役所が権限も財源も持っておくということ。 我々は市役所から市民を解放させる。 大阪市民の解放戦争だ!」
「アナタの意見と・・ワタシの意見は・・360度違う!」
芸風に・・
微塵の迷いもございません。(笑)
興奮し過ぎて、自分でもナニ言ってるか・・
よく分かってないのでしょう。
360度ってコトは・・同じ意見だってコトです。 (笑)


先の・・お写真のかたは・・
ヒットラー
"一つのドイツ" とか・・
「ドイツには一人の強い指導者がいればよい」 など・・
大ドイツ主義で国民を鼓舞し、
結果・・奈落の底へと引きずり込みました。

本日ご紹介した、
目つきの悪いオトコも結局根っこは同じ・・
大阪至上主義です。

どうしてこんなオトコがウケるのか。
社会の荒廃や中央政治の混乱と無縁ではありません。

自民党もダメ。
民主党はダム・・。
つい先ほどまでは、将来への不安を感じていた人々が・・
今では、
明日の・・不安を抱えています。

この国が・・
ナチが台頭してきた頃のドイツの国情と
似通ってきている・・。
そう感じているのは、気弱な地上げ屋だけではないはずです。
あのような悲劇を繰り返さないためにも・・
歴史に学んで・・
過ちを繰り返さないようにしなければいけません。

で?
どうするのかって?
今考えてるし・・これから考えるんです!(苦笑)

しかしですね・・皆さん。
こうした・・
国のカタチを変えるような大事業は・・
1人の人間に・・
その全て背負わせるには・・
あまりに重い課題です・・。
一神教で蛮族野蛮人的な社会を目指す連中を 総じてカルトと断じて
多神教で文明人的な共同体の住人の思想とは何か を追及し続けてきた俺は
だからこそ ネットの日本語圏の下士官層 を提唱しては 社会の中核を厚くして
以ってニホンジンのコッカ を打倒し 大和民族系日本人の共同体をこそ我が祖国とする
という思想を展開させる事で理論武装を図ってきた。

さて 俺は明日も無事に迎えられると良いなぁw


誠天調書 2011年08月24日: それよりも「国民の生活が第一」を先に考える者達でありたい  #前原引っ込め
07. 2011年6月16日 03:51:22: rOLdAxtTeo
日本の衰退といいますが、そもそも藤原氏が作った「日本」なのですから。
倭(やまと)国が戻ればいいのではないでしょうか。

それと共に、悪政は終わりになればよいですね。
現在の政治とは奴等が復活させた「律令制の最悪版」なのですから



05. 2011年6月15日 21:24:34: UElwppINEE
五摂家の先祖の藤原氏は唐・百済の連中。
白村江の戦いに勝利し我国に進駐、唐の支配の下、百済系の桓武帝が即位。
この支配体制が平安時代だ。

藤原(とうばら)即ち唐の人々。
この子孫で藤原(ふじわら)など名乗っている家はない。
近衛、鷹司、九条等と名乗っている。

宮内省は公家の末裔が支配している。

戦前の日本を日中戦争、大東亜戦争へ誘い込み、
統制経済なる社会主義国家へ変貌させ、遂には亡国へと導いたのは、共産主義者の近衛文麿
という側面は もう少し知られるべきかとは思う。



系図でみる近現代 第10回 藤原家 五摂家 清華家 公卿華族
http://episode.kingendaikeizu.net/10.htm

武家政権が終わりを告げる明治維新で、
表舞台に登場してきた公家といえば岩倉・三條 etc.。
しかも、明治の世で、
公家は華族 http://www.geocities.jp/nakanolib/giten/kazoku.htm に列せられたはずなのに
その華族一覧 http://wolfpac.press.ne.jp/kazoku02.html には
藤原と言う名前は一切、見当たらない。
これは一体、どういう事??


藤原氏よ、「いずこへ〜?」



実は、数世紀にわたって、大家族に膨れ上がった藤原氏は、
日常生活をするうえでの紛らわしさから、
便宜的にその居住地に由来する家名を名乗るようになり、
鎌倉時代あたりから それは、次第に定着していった。

そして、例えばこの藤原北家のなかでも、
道長・頼通の直系で、摂政・関白になり得る最高の家柄を摂家と呼ぶが、
すなわち、それが、
近衞・九條・二條・一條・鷹司(たかつかさ)を名乗るようになる。

これが五摂家。
(明治の華族制度においては、最高位の公爵を授けられる)



ちなみに、次に位置するのは、
大臣・大将を兼ね太政大臣になり得る家柄の
清華家(せいがけ) http://www.harimaya.com/o_kamon1/kuge_html/kuge_3.html で、

村上源氏の
 久我(こが)、
藤原氏の
 三條・
 西園寺・
 徳大寺・
 花山院(かざんいん)・
 大炊御門(おおいのみかど)・
 菊亭(今出川)
 正親町(おおぎまち)
源氏の
 広幡、
藤原氏の醍醐の
 九家。 
(明治においては、侯爵を授けられる)

(参照:公家の家格と家系 http://wolfpac.press.ne.jp/kuge.html )



五摂家

・近衞家
五摂家筆頭で皇室に次ぐ名門

★藤原良房に始まる摂関は幕末までの一千年の間、藤原北家の独占であったが、
  例外として、16世紀の終わりの10年ほどの間を豊臣秀吉と甥の秀次が関白をしめた。
  しかし、それは、前関白・近衞前久(さきひさ)の養子になることにより成立していた。
  さすがの秀吉も近衞姓を名乗るのは気後れしたのか、学識経験者に諮って
  「豊臣」姓を選び朝廷に奏聞して勅許を得て豊臣を名乗る。

★17代近衞前久の娘前子が後陽成天皇の女御として皇室に入り皇子・信尋(のぶひろ)を
  もうける。江戸時代初め、この皇子が18代近衞信尹(のぶただ)の養子となり、
  後を継ぎ、その流れが連綿と続く。(信尋は後陽成天皇の第四皇子)
  天皇家と近衞家は、表裏一体の関係。

・九條家
公爵九條道孝の四女節子(さだこ)は大正天皇皇后(貞明皇后)、昭和天皇生母。
姉の三女籌子(かずこ)は元西本願寺門主・大谷光瑞夫人。etc.

・二條家
公爵二條弼基の夫人は昭和天皇皇后(香淳皇后)のいとこ(久邇宮家)

・一條家
幕末の当主・一條忠香の三女美子(はるこ)は明治天皇皇后(昭憲皇太后)

・鷹司家
先代当主・鷹司平通(としみち)の夫人は昭和天皇第三皇女和子



「現代を知る」には、やはり過去を知っておきたい、でおじゃる・・・。



site:www.asyura2.com 藤原五攝家 - Google 検索
site:www.asyura2.com "藤原五攝家" - Google 検索

site:www.asyura2.com "藤原五攝家" - Bing
一部の結果が削除されました
"藤原五攝家" - Bing
という事で この語句ですら検索削除が起きる という点などなどと同時に
微妙な検索結果の「ゆらぎ」の差異をも含めて
この辺りの考察を見る というのは 確かに大変に面白そうです。




http://www.asyura2.com/11/genpatu16/msg/702.html
告発された山本太郎「覚悟してるよ。それが闘うって事でしょ」

http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/663.html
小沢秘書3人は無罪なのか有罪なのか [陸山会裁判26日判決] (日刊ゲンダイ) 関わった検事はみんな消えてしまった 

http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/696.html
服役中の鈴木宗男氏がパーティー 小沢元代表も賛辞「不撓不屈の精神」
鈴木元議員は収監先からメッセージを寄せ
「時が必ず真相を明らかにすると確信している。命ある限り戦う」と強調。

小沢一郎元民主党代表は乾杯のあいさつで
「政治生活を通じて不(ふ)撓(とう)不屈の精神で正義と真実を求めて敢然と戦う人物に二人会った。
 一人は田中角栄元首相、もう一人は鈴木元議員だ」と賛辞を呈した。





http://twitter.com/#!/nobuyoyagi/status/115245516337586177
いま、日本で「反原発だし汚染は不安だけれど、動かない理由を探す人たち」は、
覚悟を決めた上で動かないのだろうか。そ
れならそれでありだと思うし、闘うために残るのであれば立派だと思う。
が、そうでなくて、
単に「他の人が...」と人のせいで動かないのならば、数年後に悲惨なことになるだろう
内戦時という事を明確に理解できない者は 大量虐殺と民族浄化の対象としての家畜奴隷でしかない。
内戦時ならばこそ敵と味方が入り混じる、その時に自らの立ち位置を明確に見定められない者もまた
ただただ無駄に殺されるだけの命運から逃れられない。

未だに 宗教右翼や宗教左翼の教条からもすら脱皮できない者達は
自らが家族を殺す役割をすら担わされている「見たくもない現実」を理解できないままに
この多神教的で文明人的な共同体の根幹を破壊する為の暴虐を 嬉々として勤しむんだろうなぁ。



http://twitter.com/#!/tratnou/status/115334444847599616
教条主義的な大儀よりも命が大切。
俵万智に与謝野晶子の後継を見る。
晶子の詩「君死にたまふことなかれ」を読み直す。
戦時中、これだけの反戦詩を発表した勇気に脱帽する。

RT @onodekita:
 タイトル:「ゆでたまご」 俵万智
 子を連れて西へ西へと逃げてゆく愚かな母と言うならば言え



http://twitter.com/#!/onodekita/status/115139623780483072

WHO:放射線健康被害の専門部局を廃止

 【ジュネーブ伊藤智永】国連専門機関の世界保健機関(WHO)が、2年前に放射線の健康被害に関する専門部局を廃止し、財政難を理由に今後も復活する予定がないことがわかった。WHOトップのマーガレット・チャン事務局長が5月、WHOによる東京電力福島第1原発事故後の健康被害調査などを求めた、欧州各国の非政府組織(NGO)約40団体の連絡団体「WHOの独立のために」代表らとの面会で認めた。

 ◇IAEA主導権 原発推進側の兼務に批判
 核による健康被害などの調査の主導権は1959年以降、WHOが国際原子力機関(IAEA)と締結した協定でIAEA側に移行されてきており、NGO側は「IAEAは(福島事故の後)各国へ原発の推進と監視の分離を求めながら、IAEA自身は両方を兼務しており、矛盾がある」などと批判、現在の国際的な原子力監視体制の限界を指摘している。

 WHOなどによると、廃止されたのは、原発の人体への影響などを担当していた本部の放射線健康局。09年、産業界との癒着が疑われた局長が退任した後、組織自体が解体された。現在は放射線被害に関する専門職員は1人しかおらず、予算削減などから部局復活の予定はないという。

 WHOは、原子力の平和利用推進を目的に発足したIAEAと1959年に協定を締結。IAEAの同意なしには原発関連の健康問題について独自に活動することを制約されていった。86年の旧ソ連・チェルノブイリ原発事故直後の88年には、原子力事故の際にはIAEAが対応の先頭に立つことを明記するなどした新たな二つの条約をIAEAと締結。05年にも、化学・放射性物質に汚染された食品の輸出入問題でもIAEA主導が追加されている。

 NGO側は、WHOの調査権限が弱いことがチェルノブイリ事故の健康被害が今も全容解明できていない理由だと批判しており、日本での健康被害調査でも、国連機関の積極的な関与は期待できないのが実態だ。

 これに対し、WHO広報担当者は、IAEAとの協定について「WHOだけでなく、すべての国連専門機関は核に関する限り同様の関係にある」と事実上の従属関係にあるとの認識を示しつつ、「健康的な環境づくり部門に複数の放射線研究班がある」と強調。「チェルノブイリ事故についても下部機関の国際がん研究機関(IARC、本部・仏リヨン)や六つの地方事務所で研究を続けている」と語り、調査体制は維持しているとした。

 WHOはチェルノブイリ事故被害について05年、事故後20年間の調査結果として「死者56人、将来の推定がん死者数約4000人」と発表。これに対し、NGOなどは「実態と比べて少なすぎる」と批判。WHO側もそれは認めながら、今のところ全容解明に向けた再調査の予定はないとしている。これについてNGO側は「原子力利用推進のIAEAに配慮せざるをえないからだ」と指摘している。

<WHOとIAEA> WHOは、国連と連携協定を結んでいる「専門機関」の一つ。IAEAは、国連と連携協定を結ばず、組織上は独立しているが、総会や安全保障理事会に報告を行う「関連機関」。両機関に組織・権限の上下関係はない。

◇WHOとIAEAの取り決め一覧

<1959年協定>

・第1条2項「WHOは、世界中の原子力の平和利用のための研究・発展・利用についてはIAEAが行うことを基本的に認める」

・第7条「IAEAとWHOは、それぞれの活動において無用の重複を避ける」

・第12条1項「両機関はそれぞれ協定の修正を提起できる」

<1986年「原子力事故早期通報・援助2条約」(WHOは88年に批准)>

・原子力事故が起きた時は、IAEAが国際的な対応の先頭に立ち、他の国際機関は、当該政府の要望や受け入れ表明があった時にのみこれを支援する

<2005年「国際保健規則」改定>

・元々は感染症対策を想定した危機管理規則。化学・放射性物質などで汚染された商品の輸出入などの問題にも適用

・第6条「通報があった問題がIAEAに関連する分野だった場合は、直ちにIAEAに報告する」

核テロリストは容赦なしだな。日本が国連へカネを流す必要性って有るの?w

http://webcache.googleusercontent.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&tbs=lr%3Alang_1ja,qdr%3Ad&q=cache:MsCseAjefzwJ:http://www.facebook.com/KoheiMazda/posts/177718452303728+%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%80%80%E6%94%BF%E6%B2%BB%E4%BA%A1%E5%91%BD&ct=clnk
Kouhei Matsuda 被曝線量計を買う。食品の生産地を確認する(ただし日本の食品の3割は産地偽装とも言われる)。
一番良い方法は日本から脱出することです。

ドイツ政府は被曝を逃れて入国する日本人を政治亡命者として受け入れる準備を密かに始めています。

September 18 at 7:29am
何処まで本当かは知らないけど 充分に有り得る話だろうね。
ヨーロッパピクニック - Google 検索の過去の経歴の話を考えてもね

誠天調書 2009年09月17日: ベルリンの壁の崩壊から20年が過ぎたけど 日本型共産主義は未だ健在する
そして今現在の日本における 当時の東欧の惨劇を越える事態が起きている事 に対して、
圧倒的大多数の者達は その中身を殆ど理解できていない


http://ameblo.jp/yagyuhyogonosuke/entry-11025873449.html
【食料生産者の皆さんへ】東北文教大の松田浩平氏
https://www.facebook.com/KoheiMazda/posts/177718452303728

最も危険な時期に言いだせず 今更に言いだしては善人ヅラをされてもなぁ ってのは有るけど
誠天調書 2011年05月03日: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その1。 狂気の暫定基準値 と その中での栄養摂取法。
誠天調書 2011年05月03日: 危険な放射能汚染の状況下でも生き残るには、その2。 その中での栄養摂取法 と 狂気の暫定基準値。
暫定基準値が如何に算定されたのか 其の公的文書に関する記事、
この記事を書く時は本当に辛かったのを覚えている、GW中はコレだけをしていた。
当時は全く他に情報が無くって とにかく必死に自力でするしか無かったからなぁ。
まぁ俺なんかが言うよりは ずっと拡散するだろうから これはこれで だとは思う。

4.2 ICRP等の基準
4.2.1 緊急時の被ばく限度

飢餓に直面した時の数字 というわけだね。
飢餓に直面してなお10msv/年間であり それ以上は 食べたら死ぬ と言うわけだ。

食べなければ死ぬ か 死ぬけど食べる の選択肢の中で
死ぬけど選択の余地無しに食べさせられる が強要されているが現状の日本
という訳だ。


松田 浩平
国の暫定基準値の500Bq/Kgは
全面核戦争に陥った場合に餓死を避けるためにやむを得ず口にする食物の汚染上限です。

もしも放射性セシウム137が500Bq/Kgも含まれた食品を3年食べたら致死量に達します。
全てが基準値ぎりぎりではないとしても
重複内部被曝を考えれば政府の暫定基準値では
10年後に半数以上の国民が致死量以上に内部被曝する可能性が95%を超えます。

つまり暫定基準500Bq/Kg未満で安全宣言する と言うことは、
 その食品を食べた人が10年後に半数は死亡してもかまわない
と言っているのと同じだと言うことを忘れないでください。
まぁ 何を今更なのですがw
松田 浩平
私は54歳ですので、今のところ考えていません。
しかし、これから子どもを産み子育てする世代の方は、
安全な地域への海外移住を本気で考えた方がよりと思います。


松田 浩平
汚染物質の半減期や拡散を考えても
現在の数値を見る限り熔融した核燃料が地下かどこかで部分臨界反応を続けている
としか考えられないのです。

少なくとも原発から320km以内の食品移動を禁止し、
安全な地域に汚染物資を持ち込まないようにするしか現状では方法が無さそうです。

被災地復興も大切ですが、
汚染物質を全国にまき散らして生き残った地域までダメにするようにしか思えません。


松田 浩平
半径320kmとは、単純にEUが輸入を無条件で禁止している地域です。
ホットスポットが99%の確率で出現しないとされる範囲だそうです。


松田 浩平
食品汚染を風評被害だとうそぶき、
「福島産のものを食べて応援しよう!」と言っている人は、
「毒入りで10年後には半数が死んでるかも知れませんが、食べてください。」
ということを意味していると
理解する勇気か理解するだけに十分な思考力が欠如していると思います。

私は、「福島産のものを食べて応援しよう!」という人には臆せずに「人殺し!」と言います。



松田 浩平
言い換えれば500Bq/Kgは全面核戦争で放射性物質により地球上が汚染された場合に
人間が死滅しない基準と考えるとわかりやすいでしょう。
この基準を適用すれば10年後に日本人が6000万人生き残っていれば御の字ということを意味しています。
東日本は腐海に沈む という事態を前にして なお徒手空拳で頑張れ、
ってな話なのだから当然の数字でしょうね



松田 浩平
WHOでは500Bq/Kgを「全面核戦争前提の【緊急基準】最長3ヶ月程度」としています
あ この話は忘れてたw  そういや そうだったね


松田 浩平
おそらく政府は条件を無視してこの世で最も甘い基準を暫定基準としたのでしょう。
それだけ重大な事態であることを認識しているのだと思っています。
しかし日本は
国難に際して国民の生命を第一に考えたことなど歴史の中で一度も無かったことは周知の通りです。
だからこそ ニホンはニホンジンという異民族によって支配統治されている国家 として考えた方が論理矛盾がなく
大和民族系日本人の共同体を守り ニホンという国家の打倒を図る という民族独立戦争を持って戦うしかない、
と説くんだけどね。



松田 浩平
500Bq/Kgでやむを得ず食べる場合の機関は3ヶ月とされています。
全面核戦争で食べ物がない場合の基準が規定の2倍の期間も放置されています。


松田 浩平
よく考えたらセシウム137が500Bq/Kgって低容量放射性物資tの下限値じゃないか!
WHO | FAQs: Japan nuclear concerns
http://www.who.int/hac/crises/jpn/faqs/en/index7.html

site:mkt5126.seesaa.net 低レベル放射性廃棄物 - Google 検索
誠天調書 2011年07月07日: 100Bq/kg以上の食材は「それ既に低レベル放射性廃棄物じゃね?」 お前が人間でいたければ50Bq/kgを超える食材は避けるべきである
誠天調書 2011年07月16日: 暫定基準値とやらの数値以上の食材 とは「高レベル放射性廃棄物」という意味でしか無く、既に 東日本から算出される食材の全ては「低レベル放射性廃棄物」でしかない。
誠天調書 2011年05月28日: 低レベル放射性廃棄物 となる土壌や野菜などを勝手に廃棄すると 犯罪。


松田 浩平
報道機関は国民の生命よりも治安維持が大切と考えている政府の方針に従っているのでしょう。
つーか 東電からのカネ そのものだよねw 
で カネをバラ撒きすぎてカネが無くなったから値上げをしたいとか 完全にナメきっているよね


松田 浩平
私も9年前に甲状腺を亜全摘しているので放射性ヨウ素への耐性がほとんどありません。
それだけに注意はしていますが危なきに近寄らずしかないと思っています。

さて、ご指摘のように高等学校で学習する化学や物理の範囲で考えても
政府や東電の(大本営)発表は矛盾だらけです。

多くの人が気づいた矛盾を評価無しに声を上げることが
少しでも世の中を変えるこになるのではと思います。

今の日本や伝統的な日本人の国家感をみていると、
国民や兵士の命は使い捨てだったクリミヤ戦争当時の帝政ロシアかと思うことがあります。
だって一神教で蛮族野蛮人な宗教右翼のニホンジンによる ニホンという国家 からすれば
異端や異教徒は国民どころか人間として扱う必要すらも無いから
家畜奴隷として扱っては苦行の果て「目覚めた」者達だけを救う(笑)と本気で思っているんだからねぇw




NDレベルの汚染食品を毎日食べ続けるとどうなるか?
http://yocaki.tumblr.com/post/9643743631/nd



標準的な日本人男性が、
汚染食品のみを毎日食べ続けると一年間で体内汚染がどう進むかシミュレートしたグラフです。


汚染レベルごと「40Bq/kg」「20Bq/kg」「10Bq/kg」「5Bq/kg」といった
低レベルの汚染食品のみを摂取した場合でも、体内汚染が進むのがわかります。

http://media.tumblr.com/tumblr_lqyvfsBztP1qjw4qd.png
縦軸:体内セシウム濃度 Bq/kg
横軸:日数
生物学的半減期70日
男性体重平均70kg
日本人の食品摂取量平均1600g

現在、500Bq/kgまで流通しており、
40Bq程度までの検出がNDとして扱われている場合が少なくありません。

なお、バンダジェフスキー研究に基づくと、
心疾患に対してほぼ安全と考えられる5Bq/kgを超えないために
毎日に摂り続けて良い1日の摂取量は体重70kg男性で「1.6Bq」となり、
10Bq/kgを超えないためには「3.2Bq」となるようです。

セシウムを摂取し続けると考える場合、
極めて微量でないとセシウムによる心臓への影響を防げないと考えられます。

低染量障害は起きない方がおかしい訳でw
おまけにγ線のヨウ素やセシウムの話は多少に出てきていても
α線のプルトニウムやβ線のストロンチウムの話が皆無の段階で もう完全に手遅れとしか言いようがない。

まぁ「地獄は これから」なので、
“その程度”でしか戦ってこなかった人達は 己が「哀れな子羊」でしかなかった事を
今更に悔やんでも まさに手遅れだけどね。



たまに汚染食品を食べても大丈夫か?
http://yocaki.tumblr.com/post/9651443739

たまには汚染食品を食べても大丈夫だろう、と考えている人も多いと思います。
ぼくもその一人だったのですが、実際に大丈夫かを2年間シミュレーションしてみました。


体重70kg、セシウム100Bq/kgの食品200gを時々に食べると、その蓄積はグラフのようになります。
・生物学的半減期を70日とした場合
http://media.tumblr.com/tumblr_lqyuf5UUUc1qjw4qd.png

・生物学的半減期を110日とした場合
http://media.tumblr.com/tumblr_lqyufiWkbT1qjw4qd.png
縦軸:体内セシウム濃度 Bq/kg
横軸:日数
生物学的半減期70日,110日
男性体重平均70kg
日本人の食品摂取量平均1600g


より防護する目的で110日のグラフで考えてみます。

汚染地域にしばしばみられるこの程度の汚染食品でも、

・3日に1回食べると、
 5ヶ月弱で半数に心電図変化が起こる10Bq/kgに達したのち、20Bq/kgまで上昇するのがわかります。

・1週間に1度食べると、半年で心電図変化が起こりうる5Bq/kgに達したのち、
 2年間で10Bq/kg近くまで上昇します。

・2週間に1度だと、1年3ヶ月ほどでピークに達し、
 4Bq/kgほどが持続します。

・1ヶ月に1度だと、
 2Bq/kgあたりが持続します。

セシウムはとにかく排出が遅いのが特徴だと思います。
また上記のように少量を少ない回数摂取することでも蓄積されることがわかります。
1度でも取り入れると9割排出するまで1年を要し(生物学的半減期110日)、
そのあいだは器官へのダメージがあると考えられます。

基本的な姿勢として、できる限り取り入れないことが重要だと考えられます(考え直しました)。

では より影響が大きい子供達は?
この大量虐殺と民族浄化を明確に理解し 仕掛けてくる敵へ対して 明確に反撃の意志と行動を示すしか
もはや生き残る道は無い。
それでもなお、大量虐殺は理解できても 民族浄化が理解できない、程度な者達は
大量虐殺そのものを止める事は出来ないままに終わる己が愚かさにも気付けないだろう。



http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415675719254016
原発問題  東日本全域が放射能汚染されたことが明らかに
http://george743.blog39.fc2.com/blog-entry-785.html

何を今更 でしかない。
http://blog-imgs-48.fc2.com/g/e/o/george743/SPEEDI201109064.jpg

http://blog-imgs-48.fc2.com/g/e/o/george743/SPEEDI201109065.jpg

http://blog-imgs-48.fc2.com/g/e/o/george743/SPEEDI201109066.jpg

http://blog-imgs-48.fc2.com/g/e/o/george743/SPEEDI201109067s.jpg

http://blog-imgs-48.fc2.com/g/e/o/george743/SPEEDI201109068.jpg


WSPEEDIはアニメ―ション表示版が有る訳で
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-383.html
未だに其れを公開しないどころか マスコミ新聞テレビ大手メディアは その存在すら報じないんだから
逆に言えば 福島原発テロ事件は全く収束していない という意味でしかないよねw



http://twitter.com/#!/monjukun/status/114548586406084608
被害者のひとがいたらぜひ教えてあげてね。
日本弁護士連合会さんが
「東電さんに出す書類にはこんなひっかけがいろいろあるから気をつけて!
 いちど提出すると対象期間の賠償請求は もうそれ以上できなくなっちゃったりとか」
って注意点をまとめてくれてるよ。

http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2011/110916.html
日本弁護士連合会:東京電力株式会社が行う原発事故被害者への損害賠償手続に関する会長声明


http://twitter.com/#!/KamiMasahiro/status/114360285531353088
東京電力が送付している請求書類。めちゃくちゃ評判がわるい。
分厚すぎて、素人が作成するには困難。
また、最後に、同意したら不服を申し立ていたしませんと「小さい文字」で書いている。
適当に合意すると泣き寝入りする仕組み。

実物みて、ここまで酷いとは思わなかった。




「新帝国循環」が支えるアメリカの日本買い
http://nekotomo.at.webry.info/201109/article_5.html


今の日本の政治・経済の状況を正確に把握するために、
吉川元忠氏と関岡英之氏との共著である『国富消尽 ― 対米隷従の果てに ― 』 (PHP研究所)を
復習のつもりで読んだ。
吉川氏・関岡氏による対談形式になっており、
2006年1月発行だが、
折りしも、当時の小泉首相が仕掛けた郵政選挙で自民党が圧勝し、
郵政が民営化されて米国による郵政マネー収奪が、
いよいよ現実のものになり始めたという時期である。

この本から、ドルの垂れ流しによる無駄遣いと借金で、
債権国から債務国へ急激に転落してしまった米国が、
世界最大の債権国になった日本から富を搾り取って如何に自国に移すかという計略を、
どう構築していったかが手に取るようにわかる。

さらに、借金踏み倒しのプラザ合意を経て、仕組まれた日本のバブルとその崩壊があり、
そして郵政民営化に至るまでに、米国が執拗に突きつけてきた「年次改革要望書」の存在。

日本の政界・官僚機構・経済界・マスコミ等へ手先(エイジェント)を送り込み、
周到に時をかけて準備し都合の良いように法律を変えさせ、
収奪の方法を二重三重に仕掛ける米国の金融悪徳資本家(KAS:カス)たちのしたたかさに、
今さらながら驚愕するとともに心底怒りを覚える。




『国富消尽 ― 対米隷従の果てに ― 』  
吉川元忠・関岡英之 著  PHP研究所

「新帝国循環」が支えるアメリカの日本買い  吉川

メディアでは(2005年、ライブドアのニッポン放送株大量取得事件を)
フジテレビとライブドアという企業間の問題に倭小化した報道が多々見られましたが、
たしかに これは そのように単純な問題ではないですね。

そこには非常に大きな問題がいろいろと潜んでいますが、
私はまず日本の証券市場の問題がひとつあると思うのです。

私が以前に『マネー敗戦』(文春新書)という本で分析したこととも関係しますが、
この事件の背景にはマネーの流れのおかしさがあります。
リーマン・ブラザーズに、なぜあれほどの金があるのか。

現在、上場株式の約4分の1を外資が持っています。
このなかには、もちろんハゲタカだけではなくて、
長期保有のスタンスの善良なる機関投資家――もちろんそれは儲けるためですが――もあるとは思いますが、
ハゲタカ、あるいは再生ファンドといったものを含めて、
約4分の1以上の株式が外資に買われている。

一部の優良企業では、外国人持ち株比率がもう5割以上になっています。
なぜ、そのような現象が起こっているのか。

端的にいうと、日銀が刷ったマネーが回り回ってアメリカのウォール街を潤し、
その一部が日本に戻ってきて日本を買いまくるという、
私が「新帝国循環」と呼んでいる構図が そこにあるわけです。

震災復興資金と称して日銀を使おう と叫びだしていたのが やや宗教右翼系に近い方面から多かった
という部分を忘れてはならないと思う。
そして宗教右翼系に近い所ほど 猛然と東電を潰せと金切り声を上げていた、其れは何故に?w



ここで、この言葉について簡単に解説しておきましょう。

本来の「帝国循環」の典型は、
19世紀後半から第一次世界大戦前までのイギリスの「ビクトリア循環」です。

当時のイギリスは貿易と海外投資を通じて基軸通貨のポンドを国際的に散布し回収する
という資本循環の中心に位置しつつ、
後発国の資金需要をまかない、世界最大の債権国となって、覇権国として世界に君臨したのです。

第二次世界大戦後、新たにマネー循環の中心軸に位置したのはアメリカでした。
しかし、債権大国としてのアメリカの覇権は長くは続かず、
1980年代になると資本の流れは捻れたものとなります。

レーガン政権下、アメリカの経常収支の赤字は拡大を続け、
これを埋めるために海外からの投資がさかんに行なわれるようになります。

84年には対外純資産の「貯金」を使い果たし、
以後、経常赤字を埋めるための資金の流人は純債務として積み上げられていき、
アメリカは たちまち世界最大の債務国となってしまったのです。

そして、アメリカに大量の資金を流人させる中心的役割を担ったのが
巨額の貿易黒字を抱える日本であり、日本は世界最大の債権大国となりました。

アメリカは経常赤字を上回る資金を日本などから流入させ、
その余剰分を海外に還流させるという奇妙な「帝国循環」が登場したわけです。


ここで注目すべきは、
それまでの中心的債権国は、イギリスもアメリカも自国通貨建てで資本輸出を行なっていましたが、
日本のみは円建てではなくドル建て、
すなわち債務国領の通貨建てで資本輸出を行なっているという異常さです。

実はここに、世界最大の債権国が経済危機に陥り、
その債権国に膨大な債務を負う世界最大の債務国が長期にわたる好景気を体験する
という1990年代後半以降の異常現象の原因があったわけですが、
日本はその危険性に眼を閉ざし、
ドルの世界を所与の条件として受け入れてしまったのです。

その危険性とは、
ドルという通貨が事実上の基軸通貨でありながら、
アメリカ一国の意向によってその価値を欲しいままに変動させうる
という国際通貨システムの根本に横たわる矛盾でした。

1980年代前半には、
レーガン政権は「強いアメリカ」の象徴として「強いドル」を容認していたため
この矛盾が表面化することもなく、
日米は対ソ冷戦を戦うパートナーであるという「共同幻想」のもと、
奇妙な相互依存関係が成立していましたが、
80年代後半以降、アメリカに流入した膨大な日本のドル資産は
ドル安・円高の波に晒され続けることになります。

ところが、プラザ合意後の急激な円高で巨大な為替差損が発生したにもかかわらず、
日本からアメリカヘの資本流人は止まりませんでした。

大蔵省(当時)は対米協調によりドルを支えつづける以外に、独自のマネー戦略を持っていなかったからです。
大蔵省は生保などの機関投資家に米国債購入を働きかけ、
機関投資家にとっては
折からのバブルによる含み益が為替差損に対する心理的バッフア(緩衝装置)となっていたのです。

しかし、1990年代になると状況は一変します。
米ソ冷戦の終焉と日本のバブル崩壊です。

ソ連という共通の敵が消えると一転、
「戦友」たったはずの日本はアメリカにとっての「経済的脅威」と認識されるようになります。
93年に登場したクリントン政権は円高攻勢をかけ、
95年4月には1ドル=80円を割り込むまでになりました。

円高による対米資産の大幅な減価に加え、
円高によって生じた生産コストの歴然たる格差が製造業を直撃し、
日本経済は甚大なダメージを受けました。

また、バブル崩壊によって機関投資家は対米投資のリスク負担の拠り所を失い、
90年代前半に日本からアメリカヘの資金環流は細っていきました。


ところが、1995年に日米間のマネー関係は急転し、
ジャパン・マネーの対米流入は再び増勢に転じます。

その背景のひとつとして、同年1月に米財務長官が
通商強硬派のベンツェンからウォール街(ゴールドマン・サックス証券)出身で
金融・市場重視派のルービンに代わったことに象徴されるアメリカ側の政策転換が挙げられます。

ルービン長官は株高を誘導するためにドル高政策に転じ、
1ドル=80円割れをピークに、以後、相対的ドル高基調が続くことになります。

さらに90年代後半の日本の異常なまでの超低金利政策が国内資金の対外流出を加速させます。
再びアメリカは巨額のジャパン・マネーを引き寄せ、
経常赤字を埋めた余剰資金で積極的に海外投資を行なう「新帝国循環」の時代を迎えたわけです。

こうして日本はアメリカの資金循環の回路に組み入れられ、
ジャパン・マネーが巡りめぐって日本が買い叩かれている
というのが、20世紀末から現在に至る構図なのです。

今一度に書くよ。

震災復興資金と称して日銀を使おう と叫びだしていたのが やや宗教右翼系に近い方面から多かった
という部分を忘れてはならないと思う。
そして宗教右翼系に近い所ほど 猛然と東電を潰せと金切り声を上げていた、其れは何故に?w



http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415509486403584
誰がボロ儲けしたの?総額1億6800万円の予算を使った「1戸あたり2万1000円」の緑のカーテン - バンビの独り言
http://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/3431a408801ce9fd2a39fe8f412abb28
「緑のカーテン」は厚生労働省が7月、被災7県へ出した通知がきっかけだ。
仮設住宅への設置費が災害救助法に基づく国庫補助の対象になり、最大9割が補助される。
7月となると 菅政権による補正予算で とにかくバラ撒け の大号令が出た時だよね。
如何に菅直人が無責任で無能なのか 菅直人と麻原彰晃は同レベルの存在 という事を表す話で、
かつ 其れをネタにして国庫を空にさせて日銀のカネを奪い去ろうとする連中
すなわち火事場泥棒の詐欺をする為に キチガイを利用しようする連中とは如何なる連中なのか?
親米保守 なんて事を言い出す連中が如何に狂ったカルト連中だったか という話だよね。




https://twitter.com/jhatajinan/status/114832599075131392
17日07時41分頃の地震だが、茨城県北部、三陸沖、青森の不思議な飛び地地震→http://www.jma.go.jp/jp/quake/20110917074235353-170741.html
は同時発生した。不思議だな。


https://twitter.com/jhatajinan/status/114833287054229505
RT @eqbot: #地震 NHK 09月17日07時41分 三陸沖
http://j.mp/pJenWD 40.3N 143.3E 10km M5.7
http://j.mp/p4MXM8 震度3 東通村 盛岡市

https://twitter.com/jhatajinan/status/114833421074825217
RT @tutinoue:  東北の地震 同じ緯度、経度で、何回も起きていますね。
女川原発と近くです。とても心配ですね。
緯度 北緯40.3度
経度 東経143.3度
深さ 10km
http://t.co/KvsMFs60


https://twitter.com/jhatajinan/status/114833948219158528
RT @eqbot: #地震 AQUA-MT 09月17日07時41分 岩手県沖
http://j.mp/nhQvAv
40.2N 143.0E 20km Mw5.6 φ=164/29 δ=19/76 λ=46/104 品質58 N=6
http://j.mp/pE9SE1

https://twitter.com/jhatajinan/status/114833983501647872
RT @eqbot: #地震 AQUA-REAL 09月17日07時41分 茨城県北部
http://j.mp/nQuqPy
36.8N 140.6E 7km M3.6
http://j.mp/ra8WZG

https://twitter.com/jhatajinan/status/114834001906249728
RT @eqbot: #地震 AQUA-REAL 09月17日07時41分 三陸沖
http://j.mp/oZ1WQo 40.2N 143.5E 0km M5.6
http://j.mp/ra8WZG

https://twitter.com/jhatajinan/status/114834541151125505
RT @eqbot: #地震 NHK 09月17日07時41分
http://j.mp/rbCqAX
震度3 青森下北 岩手内陸北部



https://twitter.com/jhatajinan/status/116506065180434432
東海村大丈夫か?
RT @subaru2012 深さ10km 茨城北部 M5.3 震度5弱を日立で観測 by NEW


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/116505246393565184
実にタイミングのいい地震だこと。



図解と関連資料:311東北沖地震-震源地は6ヶ所あった
http://enzai.9-11.jp/?p=6230


https://twitter.com/jhatajinan/status/116253253624274944
もんじゅまで30キロないぞ震源深さ10キロ
RT @eqbot #地震 NHK 09月21日05時41分 福井県嶺北
http://t.co/h15hHuwk
35.9N 136.3E 10km M3.2
http://t.co/CjJiMcUx
震度1 福井市 大野市 鯖江市





https://twitter.com/jhatajinan/status/114869693927538689
http://enzai.9-11.jp/?p=5893
【告発証言】「泊原発3号機の検査結果は真っ赤な改ざんです」-「私が命じられた北海道泊原発の検査記録改ざん」(週刊現代 2011 年 6 月 18 日号より転載)

https://twitter.com/jhatajinan/status/114870338579468289
RT @Takaoyohey: 東電「総資産13兆ですが、何か」清水正孝
http://t.co/1TOxF0nc

http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115423748747837440
電気料金値上げの「権利」を主張する前に
撒き散らした放射能の所有権も主張しろよ。
自分が容赦なく受け取ったモノも全部返却を願いたいね。


http://twitter.com/#!/kou_1970/status/115340875718074368
電事連の八木会長(関西電力社長)が
「原発が稼動しなければ供給構造が変化するから、適正な原価に基づいて電気料金を頂く」
と、原発の再稼動が遅れれば電気料金の値上げをする意向を記者会見で述べた。
またも原発再稼動と料金値上げをリンクさせた脅し。
その前にまず「総括原価方式」をやめるべき。

http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415240769945602
本来原価に含まれる筈の使用済み核燃料の管理費。
これってン万年だから費用を計上するのは不可能なのよね。
すなわち原発に「適正な原価」は存在しないってコト。
つーか
本来原価に含まれる筈の使用済み核燃料の管理費だが
これってン万年だから費用を計上するのは不可能なので
原発は「適正な原価」が出せない程に高い、って意味だよね

仮に 六ヶ所村で一年に掛かる経費
原子力資料情報室(CNIC) - 再処理とは?
http://cnic.jp/modules/rokkasho/index.php?content_id=7
工場は1993年から建設されていますが、

電気事業連合会の試算によると、
今後の増設分を含んだ建設費が約3兆3700億円、
工場の運転・保守費に約6兆800億円、
施設の解体・廃棄物処分費用が1兆5500億円、
総額約11兆円もの経費がかかるというのです。

さらに六ヶ所工場の費用を含めたバックエンド費用の総額が
約19兆円にも達することが明らかにされました。
仮に
工場の運転・保守費に約6兆800億円 + バックエンド費用の総額19兆円 =25兆円
を93年からで今は2011年だから20年として 保守運営には年間に1兆円と大雑把に試算してみる
プルトニウム239の半減期は2万4000年だから1/16になるのは4倍の9万6000年。
9万6000年×1兆円=9京6000兆円
プルトニウムだけで この数字。

この試算は工場が100%フル稼働、無事故で動くという、
ありえないような前提で試算されていますから、
実際は これ以上の額になることは確実です。

再処理工場は「原発1年分の放射能を1日で出す」

使用済み燃料は膨大な放射能の塊で、
人間が近づけば即死してしまうような非常に強力な放射線と高い熱を出し続けます。
再処理工場は こんな危険な使用済み燃料をブツ切りにし、
大量の化学薬品を使って
プルトニウム、燃え残りのウラン、死の灰(核分裂生成物)に分離する巨大な化学工場です。

そのため たとえ事故でなくても、
日常的に大量の放射能を放出しなければ運転できません。

高さ150メートルの巨大な排気筒からは、
クリプトンをはじめとしてトリチウム、ヨウ素、炭素などの気体状放射能が
大気中に放出されます。

しかし国は、これらの放射能が空気によって「拡散」するの問題ないといっています。


また六ヶ所村沖合3kmの海洋放出管の放出口からは、
トリチウム、
ヨウ素、
コバルト、
ストロンチウム、
セシウム、
プルトニウム
など、あらゆる種類の放射能が廃液に混ざって海に捨てられます。

これも大量の海水によって「希釈」うすめられるので安全と国や日本原燃は説明しています。
しかし六ヶ所工場の当初計画ではクリプトンとトリチウムの除去が計画されていましたが、
経済的な理由から放棄され全量が放出されます。

http://cnic.jp/files/rokkasho/emmision.jpg



http://twitter.com/#!/kosumosu207/status/115026620640792576
金沢市ご立派!:::
自前の水力発電を稼働している金沢市は、
これまで以上に電力を確保しようと、「再生可能エネルギー導入等研究会」を8月に設置し、
ごみ発電能力の増強や用水発電の調査に乗り出した。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ishikawa/news/20110917-OYT8T00129.htm?from=tw
 金沢市は1921年に民間電力会社から電気事業の経営を引き継いだ。国から許可を得た公営電気事業者は全国で26あるが、同市は唯一、市営で発電事業を行っている。犀川ダム、内川ダムを利用し、5か所の市営水力発電所で1億3775万キロ・ワット時(2010年度)を発電。この電力量は一般家庭約4万世帯分の使用電力量に相当する。

 また、東部クリーンセンター(鳴和台)と西部クリーンセンター(東力町)の2か所のごみ処理施設では焼却熱を利用し、水蒸気でタービンを回すなどして電力を生み出している。2010年度は、東部が1767万1200キロ・ワット時、西部が1105万2900キロ・ワット時を発電している。創出した電気は、施設内で使用する以外は北陸電力に売却しており、その量は年間1455万キロ・ワット時。一般家庭の使用量に換算すると、約4200世帯分が年間使用する電気に相当するという。

 西部では現在、新工場を建設中で、今年度中に稼働する予定。ごみ発電施設もタービンを大型化するなど発電効率の高い設備に更新される見通しだ。西部旧工場の発電施設は最大出力1600キロ・ワット、東部の施設でも3000キロ・ワットだが、新施設は7000キロワットの発電を見込めるという。

 一般家庭、企業も含めた市内の総電力使用量は10年度、約30億7708万キロ・ワット時。例年、ごみ発電の割合は約0・9〜1%を占めている。市は来年以降、発電効率が高い西部でごみ処理量を増やすことで、ごみ発電が占める割合を2%にまで引き上げる計画を立てている。

 金沢市内には犀川や浅野川から引かれる55本の用水があり、総延長約150キロの長さを誇る。同市は、網の目のように細かく流れる用水に発電用水車を設置し、出力100キロ・ワット以下の小規模な水力発電(マイクロ水力発電)として利用可能か検討を始めた。

 8月には、マイクロ水力発電の先進地として知られる岐阜県郡上市石徹白(いとしろ)集落を視察。同集落では、地元NPO法人などが農業用水にらせん型水車(最大出力800ワット)などを取り付け、事務所や街灯の電気などに利用している。今後は、より出力が大きい水車(同2・2キロ・ワット)を稼働させ、農産物加工場の電気の一部を賄うという。

 ただ、電力自給率を高めるために用水に水車を設置するには、克服しなければならない課題もある。

 その一つが水利権だ。水車設置には用水を引いている河川の管理者の許可が必要。2級河川の犀川の場合、管理者である県に設置による水量変化などを証明する計画書を提出し、許可を得なければならない。

 また、コスト面も大きな課題だ。水車を回すには、高低差を生み出す用水に改修しなければならない。そのためには多額の工事費が必要だ。さらに、維持費なども考慮すると、現状では採算性は低い見通しだ。

 市環境政策課は「市民に親しまれている身近な用水を活用することで、エネルギーの重要性を市民に訴えることにもつながる」と話し、導入に向けて前向きに検討を進めるという。

http://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/113998379117318144
ダウンロード違法化に続いて、
ダウンロード犯罪化法案まで、一部の議員たちの間で、議員立法を目指す動きがあるとのこと。
やれやれ、という感じ。
著作権法上私的複製は、そもそも認められている。
違法サイトからのダウンロードは、ダメですよ、と言うだけなら、ぎりぎり我慢できるが、
犯罪とは疑問。


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/116500541919604738
やや日刊カルト新聞 富山県警「やや日刊カルト新聞社」アジトを家宅捜索=著作権法違反容疑
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_20.html

2011年9月20日火曜日

宗教法人「浄土真宗親鸞会」(本部=富山県射水市)が
勧誘の際に使用している小冊子のデータを「やや日刊カルト新聞」に無断で全文転載していました。
警察の取り調べに対して藤倉容疑者は
「事実関係は認めるが、法律には違反していない」
と容疑を否認する供述をしています。


家宅捜索が行われたのは、9月16日の朝7時すぎ。
藤倉容疑者は、5〜6人の警察官の訪問に対して抵抗もなく応じ、
捜索終了後に最寄りの警察署で事情聴取を受けました。

高岡署によると、
藤倉容疑者は「やや日刊カルト新聞」と称するブログに
カルト宗教に関する文章を内部情報等も交えながら掲載していました。
藤倉容疑者は取り調べに対して自らを主筆と名乗っていますが、
実際の職業は週刊誌などで記事を書くフリーライターと見られています。


今回問題となった記事は「やや日刊カルト新聞」2010年2月4日の
学生を偽装勧誘する親鸞会の冊子を全公開

ここで藤倉容疑者が冊子を全文転載したことについて、冊子の著者が刑事告訴していました。
親鸞会の脱会者によると、著者は親鸞会信者とのことです。

親鸞会については別件で2010年にも、
「さよなら親鸞会」の運営者でもある本紙記者・ぶるうの容疑者(37歳=ハンドルネーム)が、
同じく著作権法違反容疑で親鸞会関係者から刑事告訴され家宅捜索を受けています。
一連の著作権法違反容疑での告訴は、実質的に親鸞会によるものと考えてよさそうです。

で 分かりやすい位にコメントが大荒れとなるw カルト系と直に戦う所の苦労が分かるw
翻って ではネトウヨってなどなどを総じて「宗教右翼というカルト」として一刀両断にしてしまうのは
そんなに間違った観点なのかなぁ とは つくづくに思うんだけどね。


浄土真宗親鸞会 - Google 検索
"浄土真宗親鸞会" - Google 検索
浄土真宗親鸞会 カルト - Google 検索


やや日刊カルト新聞 の記事をチョット拾ってみるだけで、
官憲からのピンポイントで不思議な神風攻撃の別件捜査が何故に起きるのか?
を非常に分かりやすく教えてくれるw


2011年09月1日発売の週刊文春の記事“統一教会 日本から「4900億円送金リスト」を独占入手”で、数々の内部事情を晒された統一協会(統一教会)、文藝春秋本社前で連日の抗議デモ
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_07.html

やや日刊カルト新聞: 麹町の文藝春秋本社通用門前で続く“断食デモ”  本紙主筆と統一協会本部職員がカメラで睨めっこ
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_09.html

やや日刊カルト新聞: 速報! 今日はお休み“統一協会断食抗議デモ”
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_9745.html

やや日刊カルト新聞: 統一協会“断食デモ隊”動員の信者は各教区持ち回り制と判明、街頭で偽装勧誘も
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_22.html



やや日刊カルト新聞: 椎名桔平、統一協会系サッカー大会で2ゴールの大活躍
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/2.html

やや日刊カルト新聞: 統一協会系サッカー大会出場の椎名桔平らに全国弁連が申入書送付
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_14.html

やや日刊カルト新聞: “ONE KOREA CUP”主催は“統一教財団”と判明
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/one-korea-cup.html

やや日刊カルト新聞: 統一協会が全国の地区長・教区長・教会長に出したサッカー大会“2万人動員”指示文書
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_04.html



やや日刊カルト新聞: 統一協会が全国の信者に関連本の図書館リクエストを指示
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post_21.html


やや日刊カルト新聞: 「個人的にやってます!」名古屋で続く統一協会の偽装勧誘
http://dailycult.blogspot.com/2011/08/blog-post_31.html


やや日刊カルト新聞: “twitter統一選挙”カルトくんは失格! 統一協会「差別用語だから」
http://dailycult.blogspot.com/2011/08/twitter_25.html


やや日刊カルト新聞: 〔潜入レポート〕 “しあわせな家庭をつくる会”の“家系のおはなし”講演会は統一協会の勧誘だった!
http://dailycult.blogspot.com/2011/08/blog-post_23.html



やや日刊カルト新聞: 夕刊フジが東スポ化? 実は幸福の科学のふんどし担ぎ
http://dailycult.blogspot.com/2011/08/blog-post_2500.html
阿修羅が何故に あんなふうになっていったか を説明してくれていますねw


やや日刊カルト新聞: 神世界詐欺事件・第3回公判、弁護人がぐだぐだ尋問
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/3.html

やや日刊カルト新聞: 本紙も脱帽!「神世界新聞」のカオス
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/blog-post.html



で 俺的に興味深かったのが コレ
見出しのみでは 構図が分かりにくい。

やや日刊カルト新聞: 森達也氏『A3』の講談社ノンフィクション賞に弁護士らが抗議
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/a3.html
森達也氏はオウム真理教を内部から記録した映画『A』『A2』の監督で、
現在は作家として活動しています。
講談社ノンフィクション賞を受賞することになった『A3』は、
昨年発刊された、同じくオウム真理教事件をテーマとした書籍です。


映画監督・森達也氏著『A3』(集英社インターナショナル)が
今年の講談社ノンフィクション賞の受賞が決定したことについて、

オウム真理教の信者家族や弁護士、研究者、宗教者、カルト脱会者などで作る「日本脱カルト協会(JSCPR)」が
9月1日、講談社と同社・野間省伸社長宛に抗議書を送付。
また同協会の抗議書とは別に、
滝本太郎弁護士、ジャーナリストの青沼陽一郎氏と藤田庄市氏の3者も連名で抗議書を送付。
9月2日にJSCPR関係者とともに共同記者会見を開きました。
何故に 一斉なる行動での抗議行動をするのか?

JSCPRでは抗議の趣旨を、こう説明しています。

<「A3」は「弟子の暴走論」を結論づけているが、
 教祖の地裁判決文を初めまともな取材・分析・検討がなされていない。
 講談社にあってかかる賞を授けたとき、
 事件発覚から16年を経過している今日、残存するオウム集団として若者勧誘の助力になるなど、
 社会的な影響が看過しがたい>(会見要旨)

「弟子の暴走」論とは、
一連のサリン事件は教祖・麻原彰晃の指示ではなく
弟子たちの暴走であったとする議論です。

滝本弁護士・青沼氏・藤田氏による3者連名の抗議書も同様に、「弟子の暴走」論を特に重視しています。
なんとなく 気付いた人 見えてきた人 もいるかと思うけど
先を進めよう。

JSCPRは抗議書で、『A3』を<いわば先入見を記述しているに過ぎない>と評しています。


滝本弁護士ら3者連名の抗議書も同様です。
『A3』を、<事実を歪曲させてまで個人の見解を披露している創作>とまで言っています。

森達也氏は本紙の取材に対してこう語ります。

「僕が『A3』で展開した“弟子の暴走”論は、
 麻原一審弁護団の主張とは微妙に異なり、
 麻原と側近たちとの相互作用を前提に置いた暴走論です。

 無罪だなどと主張するつもりもないし、そもそもそんなことは書いていません。

 面会した信者たちが『暴走論』に違和感を表明したことも全て書いています。
 麻原が水俣病かどうかとか他の指摘も含め、
 読んでいないのか、あるいは恣意的に誤読しているのかはわからないけれど、
 このレベルでは反論する気にもなれないです。

 抗議声明を出したと最初に聞いたときは、
 最も重要な論点である麻原の精神状態についての論議を交わすことができるのでは、
 と期待したけれど、
 そんな論点は抗議書のどこにもない。

 まあでも、こうして少しでも話題になることで『A3』を手に取る人も増えるでしょうし、
 これを機会に社会全般でオウムや麻原法廷についての議論や考察が始まるならば、
 僕としては大歓迎です」(森氏)
俺も
予想していたとはいえ 其れを補完してくれる話をわざわざに提供して頂けた事には 感謝したい位ですねw

オウム事件とは、その大半部分で極めて強烈な制御下に在る、という事を
またしても見せつけてくれる訳ですからねw まさにジサクジエンそのものw

で そのジサクジエンの一部分を不思議に隠蔽しながら
真相!とか言いだす宗教右翼系のサイトの皆様の話を読んだりすると
俺なんかはニヤニヤしかできないのですがねw

麻原一人に責任を押し付けて という手法、
すなわち面倒な問題は押し付けては切り捨てて 本当に美味しい思いをしてきた詐欺師連中は逃げ切る、
という算段をする為には如何なる詐術をしていくか?を考えれば 比較的に馬鹿馬鹿しい位に分かりやすく
それは核テロリストが今現在にしている事と何一つに変わらないんだよね。



やや日刊カルト新聞: 森達也氏「抗議のおかげでAmazonの順位が上がった」
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/amazon.html

http://moriweb.web.fc2.com/mori_t/
森達也オフィシャルウェブサイト 2011年09月04日 巻頭コラム No.139
日本脱カルト協会が記者会見で「A3」への抗議声明を発表したと知ったときには、実のところ少しばかりわくわくした。 これでようやく論争ができるかもしれないと思ったのだ。

でも抗議声明全文http://sky.ap.teacup.com/takitaro/を 読み終えた感想を一言にすれば、やっぱり反論する気が失せた。

麻原無罪を主張しているとか水俣病説を分析しないまま引用しているとか、これらの指摘に対して言えることは、 「批判するのなら、ちゃんと『A3』を読んでください」しかない。

僕が『A3』で展開した“弟子の暴走”論は、麻原と側近たちとの相互作用を前提に置いている。無罪だなどと主張するつもりもないし、 そもそもそんなことは書いていない。他にも確定した判決文を一部しか紹介していないとか、「A」についての基本的な情報を提供していないとか、 サイゾーの記事はどうだとか、ちゃんと「A3」を読んでいないのか、あるいは恣意的に誤読しているのかはわからないけれど、 このレベルでは反論する気にもなれない(補足するがすべて反論できる。ただ反論するレベルが哀しいだけ)。

最も重要な論点である麻原の精神状態に対する認識の相違を議論することができるのでは、と期待したけれど、そんな論点は抗議書のどこにもない。

それに彼らは講談社に対しては抗議しても、森達也に対しては抗議してこない。公開討論を求めてもリアクションはない。 とにかくうんざりだ。基本的には黙殺する。本音としてはこの火に油を注ぎたいけれど。

2011.09.04 森達也
菅直人と麻原 は瓜二つ、と考えると
菅直人政権時に起きた事 と オウム事件 は その背景と経過が酷似しているよねw

誠天調書 2011年07月20日: 「麻原彰晃のオウム」と「菅直人の政権」は酷似している。

其の事を悟らせたくない為に一斉に行動をして大きな声を上げては その当人個人へは圧力を掛けても
この情報そのものをマスコミ新聞テレビ大手メディアや宗教右翼系は情報操作で本質を絶対に言わない。


社会を眺め続けるというのは なんて難しいのだろう。
マスコミ新聞テレビ大手メディアを眺めては分かった気になっている人達は なんて幸せな人達なんだろう。

俺は俺で頑張る それだけだ。




http://twitter.com/#!/harada1210/status/115411897108529153
「新宿駅痴漢冤罪暴行事件」の闇(1)痴漢冤罪で命を絶った青年が録音していた「警察の非道」
http://www.cyzo.com/2010/12/post_6078.html

日本の国民は、この国の警察の実態を知るべきと思います。




http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415333870907392
沖縄農協から覚えのない借金を背負わされた男の悲劇 - 日刊サイゾー
http://www.cyzo.com/2011/09/post_8540.html

沖縄県農業協同組合(以下、沖縄農協)から約6,400万円の債務に関する通知が届いたのは平成14年5月のこと。
書面の内容は、金城氏が平成5年と6年の2度にわたり、
合計7,000万円の融資を名護農協(後に合併して「やんばる農協」→再合併して「沖縄農協」)から受け、
その返済がないために債権を東京の債権回収会社に譲渡するというものだった。

金城さんに通知が届いたのは、その3年後の平成14年。
やんばる農協の事件 http://www.cyzo.com/images/nokyo02.jpg は
同農協の金融課長だった男がカラオケ店経営者の知人と共謀し、
オンライン端末を不正に操作して知人やカラオケ店従業員の名義の架空口座を多数開設。
貸付権限がないにもかかわらず、決裁を得ないまま架空口座へ融資を繰り返した。
不正行為は92年7月から96年3月まで3年9カ月続けられ、不正金額は発覚しただけで約7億円。
那覇地裁は平成11年10月、
「犯行は常習的。犯行態様は悪質極まりない」として、
元金融担当課長に懲役4年の実刑判決を言い渡している。

当時地元でも大きな騒ぎとなったため、当然ながら金城さんは事件との関連性を疑った。

事実、農協から取り寄せた口座開設申込書を見ると、
金城さんは逮捕された共犯者が経営するカラオケ店の従業員という形にされており、
さらに記入された住所と名前の筆跡は、金城さんのそれとは似ても似つかぬ他人のものだった。

あっけにとられた金城さんだが、農協側にそれを主張しても聞き入れてもらえない。
その後、平成15年8月には裁判所から「不動産競売開始決定通知」が届く。
つまり、知らない間に自身の家屋や土地が抵当に設定されており、その競売が執行されるというのである。

身に覚えのない借金で家屋と土地が取り上げられる――。追い詰められた金城さんは、平成16年に抵当権抹消を求めて裁判を起こすが、翌年棄却。控訴するも平成18年控訴棄却。さらに上告も不受理となり、ついに平成19年1月に金城氏の敗訴が決定してしまう。

借りた覚えのない多額の借金を請求されるという無茶苦茶なこの事件。金城さんはいったいなぜ敗訴したのか。関東のある農協で長年融資を担当していたA氏(52歳)は、今回の事件を「沖縄農協による組織ぐるみの犯罪隠ぺいであることは間違いない」としたうえで、「この手の裁判のポイントは立証責任。ただし、それが難しい」と説明する。

「裁判ではどんなに状況が怪しくても、立証できなければ勝てません。例えば、今回の事件では、架空口座を作ったときに金城さんの偽造印鑑が使われていますが、それが偽造であることを立証するとなると、偽造した人間の自白しか方法がない。だから、裁判では立証責任を押しつけた方が勝つんです」

実際、那覇地裁の判決文には、「(やんばる農協の金融担当課長)による不正貸付であった可能性は大いにあるものの、その真相は不明というほかなく、この事態は立証責任を負担する原告(編注:金城さん)の責任において解決されるべきものである」としているのである。裁判所としても怪しいことは間違いないとしながら、それを立証するのは被害者たる金城さんにあると言っているのである。「裁判所は事実を追求する場所ではなく、原告の立証を判断する場所」(A氏)であるとはいえ、一般的な感覚からいえば理不尽極まりないとしかいいようがない。

その後、債権は別の回収会社に転売され、その回収会社は金城さんに対し、「1,342万円を支払えば競売申し立ては取り下げる」と打診。敗訴をして打つ手がない金城さんは、家屋と土地を守るために平成20年4月、断腸の思いで1,342万円を回収会社へ支払ったという。


金融機関には裁判で勝てない!(後編) 沖縄農協から覚えのない借金を背負わされた男の悲劇
http://www.cyzo.com/2011/09/post_8541.html


――Aさんは長年にわたり農協で融資を担当されてきたわけですが、今回の事件をどうご覧になりますか。

Aさん 金城さんが沖縄農協の不正融資事件に巻き込まれた被害者であることは、訴状と判決文を見る限り間違いないと思います。あの事件では7億円が不正融資されたと報道さ れましたが、それは発覚しているだけの額。金城さんのような被害者はまだ他にもいるんじゃないでしょうか。


――こういうことは農協では頻繁にあることなのでしょうか。

Aさん さすがに頻繁とまではいいませんが、しばしば耳にするのは事実ですね。ただ、農協に限らずゆうちょ銀行や大手の都銀でも似た話は聞きますよ。もっとも、沖縄農協の場合は決裁権のないひとりの課長が7億もいじって誰も気づかないのだから、ずさんの度合いがひどすぎますけどね。


――Aさんが仮に不正融資をして今回のように訴訟を起こされた場合、どう対策を取りますか。

Aさん 今回のような訴訟なら、対策を取らなくても勝てると思います。金融機関相手に素人が裁判で勝つというのは、原理原則を考えるとほとんど無理なんですよ。


――あ、無理なんですか?

Aさん ポイントは立証責任なんですが、借りていた事実を立証するならともかく、「借りてません」ということを立証するのって、ものすごく難しいんですよ。今回でいえば、架空口座を開設したときに金城さんの印鑑が使われていますが、あれ偽造ですよ。でも偽造だということを立証するなんて、ぶっちゃけ犯罪者の自白しかない。でも、民事訴訟で犯罪者が自白するはずがないですよね。裁判官もそれを分かっているから、「気の毒だけど立証できないでしょ、じゃ棄却しますね」となるわけです。


――たしかに今回の判決文を読む限り、裁判官も「不正の可能性は大いにあるけど」というニュアンスの表現をしてくれているんですけどね。

Aさん 裁判官にしても「こりゃ絶対、農協やってるな」と思ってますよ。でも、裁判所は事実を追求する捜査機関ではないですからね。原告の主張だけに絞って、その言い分を立証できているかどうかを判断するのが仕事なわけで。


――となると立証責任を負う方が不利になりますね。

Aさん どんな裁判でも立証責任を押しつけたほうが勝つんですよ。もっといえば、やり方によれば金城さんは勝てた可能性もあるんです。この訴訟と同時に、債務不存在請求確認訴訟を起こす。つまり、「私が融資を受けたという証拠を出しなさい」という、立証責任を農協側に押しつける裁判です。もし私が農協側の担当者だったら、これをされたら負けも覚悟しますね。


――弁護士の戦略ミスということでしょうか。

Aさん そうだと思います。ただ、現実問題として金融に精通した弁護士って、実は日本に数えるほどしかいないんですよ。そういう人たちは皆、金融機関向けの企業弁護士をしてますから、そうなると弁護士同士で利益相反になるので、こういう個人の案件はあまり受けてくれないんですよね。


――同じ"金融ムラ"の弁護士同士ではケンカしないということですか。

Aさん はっきりいうと、そういうことです。仕方ないので被害者は、金融に精通していない、戦い方もよくわからないという弁護士に依頼するしかない。なので、一般人が金融機関と揉めたときにまともな裁判を受けることは、実はほとんど不可能に近いというのが現実なんです。


――監督官庁である金融庁はこういう事態をどう見ているのでしょう。

Aさん 本来こうした案件は司法になじまないわけで、行政が取り締まるべき問題だと私は思います。ところが、コンプライアンスが重視される昨今では、いかに金融庁でも確かな証拠がないと動けないですからね。疑惑だけで討ち入りして証拠が出なければ、こんどは逆に行政が裁判で逆襲されますから。


――いま「証拠」という言葉が出ましたが、金融機関のシステムから証拠をあぶり出すのも相当困難のようですね。本サイトで報じたゆうちょ銀行の事件もまさにそういう話でした。

Aさん 困難というか、ほとんど無理に近いですね。 金融機関は内部資料を開示しないから、立証できないとわかっている弁護士は引き受けてくれない。金融に精通している弁護士であればなおさらです。つまり、個人が金融機関に裁判で勝てない理由をまとめれば、【1】行政(金融庁)が動かない、【2】金融知識のある弁護士が少ない、いても受けてくれない、【3】金融機関が情報開示しない、以上の3点でしょうかね。


――あえて解決策を提示するとすれば。

Aさん 短期的には難しいですが......。まぁ、時間をかけて世論を醸成し、金融機関への監視を細かく厳しくできるような法体系にするしかないんじゃないでしょうか。現時点で決定打となる解決策はないというのが正直なところです。
国民新党の自見大臣は だからこそ この問題へ踏み込んで欲しいなぁ。


http://twitter.com/#!/miyabinasekai/status/115415374215917568
操作されていた電子投票。。。あるプログラマーの告白。。。
http://ameblo.jp/yagyuhyogonosuke/entry-11020385277.html
 
http://www.youtube.com/watch?v=uaIpsRnP3Tk
Computer Programmer Testimony (All Elections Can Be Rigged W_O Detection)
英語

操作するのは簡単で、
100行ぐらいの
かんたんなプログラムを
ソースコードにうめこみます。

モジュール化されたプログラムの場合、
操作後にコードの証拠を消すこともできます。

ほよ〜っ。。。そうか、
日本の民主党の党首選挙、
ずいぶんと非効率におもえたんだけど、
電子投票でなくてよかったのね。。。



にしても、RON PAUL、大ピンチだね。。。(汗)。

このままだと
みんなに支持されていても、
電子投票で、僅差で落選だわん。。。(><)。。。
アメリカ大統領に永遠になれない。。。









http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/22/kiji/K20110922001677560.html
日本プロ野球選手会は22日、東京都内で日本野球機構(NPB)や12球団側と事務折衝を行い、2013年開催予定のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)について、日本代表のスポンサー料とグッズ収入の権利がNPBに帰属されなければ大会に出場しない、との主張をあらためて伝えた。

選手会は、日本ハムの島田利正球団代表らがWBC主催者と8日に行った交渉についての報告を受けた。日本側の要求を一部くんだ主催者の新提案について、松原徹事務局長は「そんな小さな提案ならば参加したくても出られない」との姿勢を示した。提案の詳細については明かされていない。

参加の回答期限が9月末日と通告されており、NPBや12球団側からは交渉打ち切りや不参加となることを懸念する意見が出始めている。ある球団幹部は「向こうからの提案の検討を含めて交渉を発展させていく必要がある」と話した。
この 極めて恣意的な書き方だと、いきなり読む者は まず読み解けないよね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110922-00000138-mai-base
落合監督との契約は10月31日まで。その1カ月前までに、続投か退任かの結論を出す条項を、契約の中に盛り込んでいた。落合監督を擁護してきた白井文吾オーナーは「(4連戦後の)26日までに決めればいい」と考えていたが、監督人事の一新を求める現場からの突き上げは強く、22日の定例取締役会を前に決断を迫られた。

 「(落合監督を)高く評価していた。ただ、皆さんの評価は一緒ではなかった」。白井オーナーは苦渋の表情を見せた。
それでも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110922-00000031-spnavi-base
今季限りでの退任が決まったことについては「契約書通り。こういう世界」と笑顔を見せながらコメントした。







posted by 誠 at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。