https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年10月03日

福島第一原発テロ事件の以前から プルトニウムは日本全国でダダ漏れ状態だった

http://radioactivity.mext.go.jp/ja/distribution_map_around_FukushimaNPP/0002/5600_0930.pdf 10P
111004-01.JPG

平成11〜20年度までの 環境放射能水準調査において、採取された土壌1054試料のうち、
プルトニウム238とプルトニウム239+240が検出された252試料について
プルトニウム239+240に対するプルトニウム238の沈着量の比率を確認したところ 全国平均で0.0261。

(参考)
平成11年度から20年度の調査で採取された1054試料の土壌濃度の平均値およびに範囲
プルトニウム238  :平均値:0.498 bq/u  範囲:検出下限値〜8.0 bq/u
プルトニウム239+240:平均値:17.8 bq/u  範囲:検出下限値〜220 bq/u

ベラルーシにおける プルトニウムでの区分

第1ゾーン 強制避難区域 370 bq/u以上 
第2ゾーン 強制移住区域 185 bq/u 〜 370 bq/u 
第3ゾーン 任意移住区域  37 bq/u 〜 185 bq/u 
第4ゾーン 管理強化区域

全国で採取されたプルトニウム239+240 任意移住区域 37bq/u〜 なんかは沢山あるんですけど
福島第一原発テロ事件の以前から プルトニウムは日本全国でダダ漏れ状態だった
と 文部科学省が認めている資料です。



http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/120437437959901184
福島の皆さんを見捨ててはならないが、福島の土地は一刻も早く放棄したほうがよい。

「細野大臣、1〜5mSv地域も国が責任」
http://t.co/U8IwrRC6 News i - TBSの動画ニュースサイト
土地に固執して 東部戦線における退却戦の戦略的判断を大きく誤り続けたのはヒトラーだった。
こんな歴史的な話は 政治家ならば政治的経験として必ずに把握できてなければならない話である。

責任が有る と言うのならば この場合に責任を果たすに必要とするのは、
放射能の除染という戦争の 最前線での戦場で戦わせる大量の兵卒 の確保であり
優秀な下士官を大量に揃える事であり 其れを統率する優れた参謀である。
そういう意味合いの者達を送り込む政治的算段を組み上げる事であり
戦場に 一般民衆を送り込むは 完全に愚の骨頂でしか無い。

一般民衆を大量に集めただけで勝てた戦争は古今東西に殆ど存在しない。
なので 避難と同時に話を持ち出すのではなく ただただ安直に除染の話をするだけでしか無いのならば
一戦局で死兵を造ろうとするだけでも其処へ自らの政治生命の最後を賭す話 となるしかない。
其れをするのは細野の勝手だが そういう事すら分かっていないのならば ヒトラーの尻尾にも劣る。

細野は こんな馬鹿馬鹿しいまでに簡単な判断をすらできないような 無能な政治家だった、
と証明してしまったね。


もっとも 自民党は精神論しか言わなくても戦争は勝てる としか言い続けてこなかったから
まず その部分をキッチリ清算する事なしに こういう細野を非難したら
「お前は馬鹿か」の一言な話でしかないが。


こわれたおもちゃをだきあげて 「小出しに、遅く、バラバラに」が手口
http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1454.html
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/108.html

22. 2011年10月02日 19:08:28: 9sgsaTCGB6
久しぶりに原発作業に従事している知人に会いました。
詳細は書けないのですが下記の様な話しでした。
*メルトアース状態
*冷温停止はしていない。
*避難解除は作業員の不足を補う為。(帰宅すれば余命限定になる)
 近隣住民の中に作業に手慣れた人が多く呼び戻す事が目的。
*既に作業員不足は深刻な状況。
*東電は三次下請けまでしか実態の掌握していない。
*廃炉まで100年でも難しい(200年?)
*ライブカメラは常に捏造されている。
*カメラ前に何かを唱えていた作業員は雇用環境の事ではなく
 ライブカメラの捏造と原発の実情を訴えていた。
*一時期、吹き出ている蒸気の問題があったが
 放射能物質は混入は事実。
*配管の水素問題が取り上げられ爆発の危険はないと発表されたが
 いつ爆発しても不思議ではない状態。
 その場合、東北は無論、関東は壊滅。
*除染は全くの茶番で無駄な作業。



で 内部被曝を欠片も抑止できない政策を明治政権官僚機構が断行し続けている以上
東日本は全域が
 内部被曝が抑止できていない場合の第3ゾーン任意移住区域
 通常のガイガーカウンターで0.06μsv〜0.25μsvの区域

と判断をするしかないので
この国家戦略的大撤退の断行をせざるえない現状に対し
まず上から逃げ支度を始めるかの如き遷都の話を臭わせる橋下と大阪都の話は
国家分裂を誘発させてでも逃げだしたいクズ連中の外道な精神性の顕れでしかない。


という訳で 西日本へ逃がすのは やはり子孫繁栄を担う役割の一般民衆からである。
馬鹿で豚にすぎない一般民衆を優先して戦争の最前線へ送り込もう なんてのは
戦略的に考えても馬鹿の仕出かす処方でしか無い。
というか ぶっちゃけ戦場の最前線では邪魔 とか考えられない社会的上部構造に座する者達は
人としての力量と資質に劣る自分自身の馬鹿さ加減をも把握できないだろうがね。
まぁ だから家畜奴隷としてしか利用できない程度の戦略性しか発揮できないんだろうがねw

そして、社会的上部構造を為す 年収500万以上の者達 は最後まで残らなければならない。
ましてや その年収500万以上が公金から流れてきていた者達は
その血の一滴まで賭して最前線に立ち続ける義務を負うのは あまりに当然な話だよね。

俺は ネットの日本語圏の下士官層の末席に座する者を自認するから
此処で最後まで踏み止まる覚悟を持っていこうと思う。
下層民の俺は俺なりに戦い続ける責務を負おう と馬鹿は馬鹿なりに考えている。

靖国へ行くべき とか言ってた連中ならば 一族郎党を引き連れて福島へ突っ込むが当然の話となる。
東日本の除染の最前線を担うべく、
全私財を持ち出してでも 無償で汚染土を運びだす作業をする がデフォだよね。
まさか 日本は美しい とか言ってた連中が西日本へ逃げてたり なんて話はないよね?

この東日本という戦場を前にする以上
カルトの教条主義だけの連中とか言われたくなければ自民党は
そういう精神性を実際の「除染」という行動として自ら発揮させる事が先だとは思うけどね。
一神教にして蛮族野蛮人なカルト集団で終わるかどうかの分水嶺は此処に在るんだけど
分かっているのかねぇw


除染ボランティア 除染をボランティアにさせてはならない。とくに若い人へは絶対ににやらせてはならない。- Togetter
http://togetter.com/li/194474
http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118655424336629761
いま大学では、ボランティア活動に単位出すんだよ。
これって、ていのいい学徒動員じゃないかと先日に気づいた。

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118665962420576257
福島に除染ボランティアに行ったら死ぬぜ。

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118670580227653634
除染作業は東電社員が率先してやってほしい。

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118671082671710208
いいところに気づきましたね。こう言い直しましょう。
福島に除染ボランティアに行っても直ちに健康に影響はない。
RT @nowmiso: 多分、直ちに死ぬレベルではないですよね? 人は何れ死ぬ。
ワロタw

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/119660882744709121
除染作業すると被ばくする事実を どれくらいの人が ちゃんと分かっているのだろうか。
放射能測りに行くだけで被曝してるのだというのに。
おそらく自分では一度も放射能測ったことがない人が机上の空論で
こんな勝手なことを言っているのだろう。

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/119666120360857600
私の地図の一番外側の線0.125マイクロ毎時のところだって、
吹きだまりやら雨どいやらの汚染はひどいです。
東大安田講堂で1マイクロ出して見せましたが、2マイクロ3マイクロだって出ます。
無防備で素手でやると、ほんとに死にます。

http://twitter.com/dohnguri/status/119669336968413185
竹槍もって戦争にいくようなものだな。

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/119672218396532736
文科省通知4月1日
「東北地方太平洋沖地震に伴う学生のボランティア活動について(通知)」
http://ow.ly/6JgEG
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1304540.htm
たぶん これがまだ生きているのだろう。
おいおい 森ゆうこ コレどうする?


(いままで電気使っていたのだからあなたにも責任がある)の江川言い分に対して、
(私は原発でつくった電気を使っていたいわけではない)の反論がありました。
なるほどと思いました。
私もつねづねそうみなしていたことを思い出しました。

HayakawaYukio 1 day ago
原発は安い 原発は安全 という嘘の情報を散々に出し続けてきながら電気の供給を電力会社がしてきた以上、
電気の利用者の側は 知らされていなかった善意の第3者でしかないから
責任を追及される理由は何処にも無い。




http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-427.html
早川由紀夫の火山ブログ 衆議院予算委員会での志位和夫さん(共産党)質問
http://togetter.com/li/193334
http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118565849765392384
共産党の志位さんが質問してます。私の地図をきれいにパネルにして持ってきてる。

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118589376677679105
ぼくの地図はここに置いてあります。 http://ow.ly/6FOXm 四訂版(9月11日)が最新です。
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-418.html

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118566803810164736
志位「(私の地図を示して、、、)岩手から千葉、、、まで及んでおります」
(自治体データ7000じゃないよ7万だよ)
志位ダメじゃんw

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118566881367040002
パネル、きれいに印刷できてるなあ。

http://twitter.com/chihiputi/status/118567031892230144
NHK、わざとか、早川マップを志位さんが出したとき、フルサイズの画作りをしない

http://twitter.com/Noma201/status/118567138549186560
NHK下の方の関東地方の汚染マップを映さない

http://twitter.com/MrKakaDjK/status/118567155976507392
早川先生の地図出てる。しかし何故に関東方面を映さないんだろうか
相変わらずキチガイなNHKだな


http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118567460319404032
志位
「千葉の東葛地域では、、、、年20ミリになるおそれ、、、
 3つに自治体に聞いた。国から説明は一切ないという。
 どこもインターネットから情報入手した」


http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118567635758755840
細野大臣
「あらためてデータを確認してみたい。
 たしかに福島県外でも要請が出てきているのは事実。幅広く、、、

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118567925429968896
志位
「国から説明すらしてないのは、国が責任を持ってるとは言えない」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118568387264790529
志位
「福島。除染しても、仮置き場が決まっていないので困っている。

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118569037327380480
細野大臣「仮置き場については、環境省が直接行って説明する。」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118569144412143616
志位「仮置きの期限を明示すべきである。」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118569507685015552
野田総理
「9月8日、伊達市を視察した。ブルーシートで包んでるのを見た。
 穴を、というのも聞いた。
 最後のところが決まらないと決めにくい。なるべく早く対応せねばならない」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118569677394939904
志位
「仮置きの期限を、いまここでというわけではないけど、何年というわけではないけど明示してくれ」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118569874674036736
野田総理「何年というのを、。。。。」
(え、仮置きって何年もだったのか。びっくりした)

http://twitter.com/jAmdtaju/status/118570210625204224
それは仮とは言えないわ。

http://twitter.com/tomokun1248/status/118575686075166720
古い炭鉱などは使えんかなぁ?



http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118570164932460544
志位
「二本松市で聞いた。庭付きの家で本格的除染すると100万円かかる。
 除染費用は国の負担にすべきだと思う」

http://twitter.com/sitesirius/status/118579029128380416
「全体で200億。市の予算は240億。とてもじゃないができない…。」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118570527102222336
細野大臣
「基本的には、そのスタンスでやっていくのが政府の方針だ。
 除染のやり方、だいぶめどがたってきた。
 効率的なやり方追求。
 政府としては財政負担を全面的にしていく」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118570762218119168
志位
「全面的にと、総理の口から行ってください」
 
野田総理
「最終的には国が責任をもって除染していく。
 全面的というか、国が責任がもってやっていくということです」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118571876057481216
委員長
「福島県以外に除染が伝わってないのが事実か。再確認します」 

細野大臣
「伝わってないところがあれば再確認します。」 

委員長
「大至急、伝わってないところあればやってください」 
(委員長、昨日から中々に良いぞ。たしか中井さんだ)

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118573988564840448
志位
「東電は加害者の自覚をもっているのか。」 

西澤社長
「加害者としての意識は十分持っています」 

志位
「人災だとの認識持ってますね」 

西澤社長
「放射性物質を外部に出してしまったのは事実です。事故調査委員会の結果を踏まえて、、」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118574110837186560
志位
「人災かと聞いたら、  自覚がない答え」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118574530171109376
西澤社長
「(補償金の支払いは)原則3ヵ月ごと。
 最初は、何十万というかたがた。それをしっかりやることが大事」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118574814003859456
志位
「年を越えることはぜったいないと明言してください」 

西澤社長
「被害者の都合、、、個別にきちっと対応させていただきます」 

志位
「明言できないわけですね」


http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118575113649143809
志位
「全面賠償というつもりがないからこんなもの(160ページ)を送りつけてくる。」 

枝野大臣
「東電はすこしでも賠償を少なくしようと思われても仕方ない。
 私は国と東電による人災だと考えている。
 東電も被害者の立場に立って、、、」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118575294138433536
枝野大臣
「概算払いであるとか、柔軟に対処するようにきのう東電に指示した。
 これからもそうやっていく。」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118576263601455104
志位
「オール福島の全面賠償。この痛切な要求にどうこたえるか。」 

中川文部科学大臣
「なんかわからんことべちゃべちゃ 」

志位
「こんど総理答えて」 

野田総理
「承知している。国として万全を期していく」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118576535618846720
枝野大臣
「一般的に賠償の範囲をいうときに全面という言葉を使うのは あまり一般的でない。
 相当の因果関係のあるものは全面的に賠償する」

http://twitter.com/kuins/status/118576901613826048
『厳密に』ということか

http://twitter.com/tf1xx/status/118577924420014080
原発事故は、一般的な出来事ではないと思うが なぜだ?

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118576868520771584
志位
「全面賠償を明記するように、、、」 

中川大臣
「中間指針に“明記されない賠償されないこと”が無いように留意する」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118577250965786624
中川大臣
「中間指針では、、、因果関係のあるものは すべて考えて行け」 
志位
「全面賠償しない と書いてあるが、それを見直せ と私は言った。
 でも見直すと言わない。
 この姿勢が いけない。全面賠償の立場に立て」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118591803791380480
今日の志位さんの質問は、
「汚染は福島だけにとどまらず、
 東葛と岩手も汚染されていて除染が必要である
 と細野大臣に言わせたところがお手柄だったと思う。
 中井委員長のアシストもあった。(委員長は与党のはずなんだけどな。)

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118593629844549632
志位さんが冒頭で私のマップを説明したのは正確には次のよう。
「放射能汚染はきわめて広大で、北は岩手県から、南は千葉県、埼玉県、神奈川県まで及んでいます。」

http://twitter.com/HayakawaYukio/status/118600972388925440
繰り返し再生して確かめた。
細野大臣
「(緑色の)薄いところも含めてこの事故由来で汚染されたというならば、
 たしかに広範囲に広がっているということでございます。」 
「いうならば」と細野は逃げてる。
東葛が汚染されている と今日の答弁で認めたかどうか微妙だ。

http://twitter.com/shunsoku2002/status/118689551173689344
共産党はあくまで除染優先。
避難範囲の拡大や自主避難者の支援について語ってくれない。
ので、実際に除染に力を入れたい皆さんは、共産党に連携を求めてはどうだろう。
勿論、双方に対する皮肉のつもりだが。


早川由紀夫の火山ブログ 汚染ルートとタイミング(9月30日改訂)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html


さて では「除染」とは どの範囲までを指すのか?
俺が使っているRO浸透膜の水も “水の「除染」”だが コレは賠償の範囲に入るのか?
仮に
コレを設置し 除染をする時の労力に関する賠償を “「除染の賠償」範囲に入らない”とする場合
如何なる 賠償責任が回避できる理由付け が可能になるのだろうか?w
例えばマスクの購入費用は「除染」になるのだろうか?
そもそも「除染」とは?の定義付けを 細野は明言できるのだろうか?w



http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/120438961410813952
年1ミリシーベルトのところの除染費用も国が出す
というのは、ボクの地図で言うと毎時0.125マイクロのところだ。
一番外側の線。衆議院予算委員会(9月27日)志位さんの質問の成果かな。
この点では、細野大臣を私は高く評価する。
そっか 早川教授は0.125μsvでも年1msvとしているんだ。

俺の勝手な判断では

第1ゾーン 強制避難区域 30km圏内

第2ゾーン 強制移住区域 通常のガイガーカウンターで1μsv〜の区域 (年間5msv〜相当以上)
 
第3ゾーン 任意移住区域 通常のガイガーカウンターで0.25μsv〜1μsvの区域 (年間1msv〜5msv相当) 

第4ゾーン 管理強化区域 通常のガイガーカウンターで〜0.25μsvの区域(〜年間1msv相当)
  

となる。

ただし あくまで内部被曝を完全に遮断できた場合にのみ という数字。
なので現状は 猛烈な内部被曝が国家政府レベルで推奨されてきた以上は
4倍計算ですら甘い計算だが 其れを適用すれば

第1ゾーン 強制避難区域 30km圏内
第2ゾーン 強制移住区域 通常のガイガーカウンターで0.25μsv〜の区域 (年間5msv〜相当以上)
第3ゾーン 任意移住区域 通常のガイガーカウンターで0.06μsv〜0.25μsvの区域 (年間1msv〜5msv相当)
第4ゾーン 管理強化区域 通常のガイガーカウンターで〜0.06μsvの区域 (〜年間1msv相当) 


となる。

ベラルーシの基準は


セシウム137
第1ゾーン 強制避難区域 14,8000bq/u〜
第2ゾーン 強制移住区域 55,5000 bq/u 〜 14,8000 bq/u (年間5msv〜相当)
第3ゾーン 任意移住区域 18,5000 bq/u 〜 55,5000 bq/u (年間1msv〜5msv相当)
第4ゾーン 管理強化区域  3,7000bq/u 〜 18,5000 bq/u  (年間〜1msv相当)

ストロンチウム90
第1ゾーン 強制避難区域 1,1100 bq/u以上 
第2ゾーン 強制移住区域  7400 bq/u 〜 1,1100 bq/u 
第3ゾーン 任意移住区域  1850 bq/u 〜 7400 bq/u 
第4ゾーン 管理強化区域   


プルトニウム
第1ゾーン 強制避難区域 370 bq/u以上 
第2ゾーン 強制移住区域 185 bq/u 〜 370 bq/u 
第3ゾーン 任意移住区域  37 bq/u 〜 185 bq/u 
第4ゾーン 管理強化区域   

「除染」の定義 「除染」の範囲 「除染」の運用 「除染」の費用
どれを取っても細野からマトモな答えが出ていない以上 口先番長と同レベルの話しかしていない。
やっぱり俺は細野を評価できないなぁ


http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/120458500500504576
空気抵抗は表面積できくのではありません。断面積でききます。たけしの平成教育委員会、ちゃんとやれよ。

http://twitter.com/#!/msmuai/status/120460378667892737
断面積=投影面積で空気抵抗は効きます。
球体を前提にすれば、表面積も断面積も同じです。
半径(直径でも同じ)の3乘で質量が決まる。
断面積は半径の2乘という議論だと思います。
結論は微粒子が小さくなればなるほど終端速度は小さくなる、ということだと思います。
まぁ そうだけど、原子レベルでの放射能物質の話で 其れを厳密に適用しても良いの?

http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/120458873374130176
「雲は、水滴や氷の粒でできています。では、なんで落ちてこないのでしょうか」
この問題設定はよかった。
プルトニウムについても こうやって考えてほしいもんだ。
http://twitter.com/#!/litulon/status/120444731787448320
重いプルトニウムが45キロも飛んだのならば
軽いセシウムは大阪あたりまで飛んでいるんじゃないの?(毒)
大気中を漂い続ける放射性物質 という観点を完全に無視しまくる人達って どうなんだろうね?w
http://twitter.com/#!/taniokah/status/120461237636177920
事故後、セシウムは私の実家のある四国でも検出されましたし、沖縄でも微量ながら検出されたそうですよ。

http://twitter.com/#!/tomin_A/status/120460305577951232
セシウムはアメリカ西海岸まで飛んでますね

http://twitter.com/#!/mabow/status/120456744798396416
あれ?地球一周しなかった?
誠天調書2011年09月24日: 異常気象や地球温暖化のオゾン層破壊の真因は 原発運用や原発事故 及び 放射性核実験 にこそある。 核戦争や核実験 というよりも 核利用そのもの が、 生態系を破壊し地球を滅亡させる元凶である。




http://twitter.com/#!/HayakawaYukio/status/120503313744658432
福島県知事のポスト、早く廃止すればいいのに



http://twitter.com/#!/meicsw/status/120516238278537216
いわきは安全?。
中学新人野球・ソフト開会、いわき復興祭は延べ4万人入場、大物産展や踊りにイベント。
2月には、マラソン大会。
原発からの避難者が市外から、2万人移動してきている。
ハワイアンズも一部営業開始…なんか違う空気を感じます。

何処が動員を掛けてるの? という話でしかない気もするけどw


福島県ナンバーの車がこわい - Togetter
http://togetter.com/li/185352
ここにまとめた議論を持ち出したのには二つの意図がありました。

ひとつは、ツイートしたようにリスク認知。
車が汚染されていることを周知したかった。

もうひとつは、ここにたくさん収録した批判ツイート(差別だ、不適切だ)が念頭とするもの、
暗黙の了解とするもの、を洗い出したかった。

4月の この議論 
http://togetter.com/li/127858
このままだと福島県がつぶれる。命か生活か。


の当然の帰結であって、予見可能でした。

避けようと思えば避けられたものです。
これは、福島県人が自ら為した選択の結果です。
崖から集団で飛び降りてでも 生きて虜囚の辱めを受けず
という教条主義的民族主義のカルトを無知蒙昧に信じ続けた馬鹿で豚にすぎない一般民衆、
その教訓から何を学べるか否か という話だよね。

馬鹿を ただただ馬鹿と呼んでは自尊心を満たすだけでは
 経験を自分の中で咀嚼して は 自分の言葉で再構成し直す
という自分の頭でモノを考える事などが出来るはずもない。

大きな声の動員に抵抗できない人達は そういう教条主義を信じるカルト信者なので
こっちからしたら そもそも議論を噛み合わせる事自体が難しいかとw
サルに因数分解を解かせる方が まだ希望に満ちているかと。

俺は早川教授の考え方に殆ど同意する。
ただし 其れを踏まえた上で
アガサ・クリスティの「春にして君を離れ」の影響を圧倒的に受ける俺は、
なお「其れを分かった上で其れでも残る」をも語っているようにすら思ってしまう。


site:mkt5126.seesaa.net "春にして君を離れ" - Google 検索
誠天調書 2009年01月15日 逃げ切りたい連中ほど 余計な話をし始める
「絶対おかしいもん、この国会」〜娘よ残念ながら君はたぶん正しい - 木走日記
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20090114/1231915971
人が生きるに受け継がせるモノ と その矛盾
を抱えて生涯を生きていかねばならないのが人生だ、
と語り伝え育てていく のは過酷な話だと思う。

バラ色の人生を 子供へ想う、を親から奪う事なんて 絶対に無理だ。

ただ 人の世の過酷さを伝えなければ
苛酷さから逃れる事しか知らない道を選ぶ確率は高まるだろう、
人の所業の先にある人生の深みへ届く事もないままに。

結局
親が伝えられるモノは その親の中にしかない。

俺の自らの中には おそらく たいしたモノは無い。
 ↓
春にして君を離れ - Google 検索
人の世の家族とは 古今東西に変わらない面が必ずあり
其処へ如何に向き合うか が 人の本性である、
という事を 俺に教えてくれた。



誠天調書 2010年11月13日: 「愚か者死すべし」を地で行く という絶景
広範で多様な社会を許容できない狭量な自分自身 を棚に上げて 美しい宗教国家が存在できないはオカシイ
とか言われても いやはや 発達障害があるのはどちらなのかなぁ? としか返しようが無い。
幸せな家畜が目覚める方向を間違えると どのようになるか、を眼前に見るようでw

こういう人を かなり多く見るけど その大概が
もう少し社会の最下層で人生経験を自らの胸の中に積む事から生き直さないと
馬鹿にされている自分自身という事に一生涯に気付かないままに死ぬ
という幸せな人生を送っていくんだろうなぁ。

こういう女性を見る度にアガサ・クリスティ「春にして君を離れ」を思い出す。
コレを読み終えない女性は 一生涯に同じ事を繰り返し続けるだろうね。


Amazon.co.jp: 春にして君を離れ (クリスティー文庫): アガサ・クリスティー
アガサ クリスティーは、人間というものの性質に対する造詣の深さと正確さの点でも天才だと思う。
「春にして君を離れ」はミステリーではなく普通の小説だ。
何の事件も起きないのに、主人公はこれまでの人生が全てひっくりかえるような経験をしてしまう。

そして読者もまた主人公と同様の強烈なショックを受ける。
私がこの本を最初に読んだのは20歳の頃で、かれこれ15年ほども前になるが、
未だに折に触れ読み返す。

自分が新しいライフステージに 入っていく毎に、
それまで気にも留めなかった登場人物の人生が新たに興味を惹き、
それまで何気なく読でいたエピソードが心に沁みる。

この本は神業に近い名作だと思う。

“「春にして君を離れ」を書いたのは女性”であるアガサ・クリスティ
という観点を考えれば俺も まさに神業に近い名作 という意見に全くの異論が無い。
男性がアレを書くのは むしろ納得できるんだよね、
が 時代を代表できる女性小説家がアレを書ける というのが 未だに信じられない程の脅威である。

この小説の主人公でもある一般的なmiddle class の主婦の人生は、
色々な人へ 色々な形で当てはまるし、全ての人に潜むとても「嫌な」面だ。

「XXちゃんには こうするのが本当は一番よ」と。

偽善者は多いものだが、
自分が偽善者だということに気が付かなければ幸せな一生を送れるかもしれない。
けれども 仮面の一寸した剥がれかけ に気が付き始めたら...

この本を座右の銘として久しい。
自分はこの主人公のようにあってはならない と言い聞かせながら生きている。
政治や経済の話を聞き そういう本を読むのも大事だが
こういう本を読んで 生きた血肉を通わせた人間でなければ
人の世の深さ と 人の心の深さ を顧みる事が出来ない人間となるだけだ。


物語の終盤、服役中の夫を待つ事に嘆く事も無く 援助を拒否して
其の女手一つで 在るがままの困窮と苦難を子供にも見せながら そして子供達と一緒に生きて行こうとする。
主人公格の弁護士の男は 自分の妻へすら現実を見せる事を拒否させてきてしまいながら、
其の女性の末路を見届ける。

そして俺は今尚 此処から其処を眺める。結局に俺も頑張るしかない、と思い返すしかない。 



http://twitter.com/#!/hamanaxis/status/3090514849038336
@lolita108 ある日 夫が失業し、
次に自分の財産と仕事も消えて、子どもが徴兵されて、
自分が殺されそうになった時に気付くんでしょうねえ。

それでも気付かない という方に1万ペリカ、
幸せな家畜は 最後の最後まで家畜のままだから
自分の運が悪かっただけ とか言い出すのが関の山かと。

因果と論理 という世の理を、家畜は絶対に思考できない。
知覚できる事は、眼下の餌 と 鎖の重さ、だけなので
人の姿をしている か 牛や豚の姿をしている か の差異しかない。
当人や周囲の認識や自覚は ともかくとして ね。

それでも何とかして人として扱っていこう と踏み止まる人間の言動
 と
家畜を食い殺すに躊躇いを持たない人間の言動
には厳然たる違いがあるのは、本当に すぐに分かる。

俺は 自分の程度を、幸せな家畜や奴隷の ほんの一歩上にすぎない、と自覚している。
こんな程度の低い俺だけど だからこそ「ネットの日本語圏の下士官層の末席」を自認して
その範囲で できる限り頑張ろう と思うんだ。

こうして情報収集を続け 自分の中で再構築しては積み上げて、
そして幸せな家畜へ どうやって上手に言葉を届ければ良いのか を俺は常に考えている。


http://twitter.com/#!/hamanaxis/status/3088390358568960
やっぱり堕ちるところまで堕ちないと、国民の多くは気付かないのかねえ。
幸せな家畜は 最後の瞬間でも理解なんか欠片もしていない。するはずもない できるはずもない。
だから平然と 歓びの声を上げながら崖の向こうへ飛びだせる んだよね。


http://twitter.com/#!/hamanaxis/status/3090093254385665
政治が自分たちの生活にどれだけ関わっているのか分からないんでしょうね。

RT @lolita108: そう思います。

会社の同僚中年女性陣の会話
「前原さんはハンサムだから次に総理になればいいのに」
「進次郎くんは若くて颯爽としてる」
仕事を放り出して帰りたくなります。







posted by 誠 at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。