https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年10月06日

関東地方よりもチェルノブイリ周辺域の方が安全。だから「年間100msvを許容しろ」と、どうしても言いたい人達がいる。

オーストラリアで計測された放射能高汚染 | すべては気づき
http://sekaitabi.com/australia.html

幸福の科学(カルト宗教)の御用達の御用学者 高田純 | すべては気づき
http://sekaitabi.com/cultdr.html



http://twitter.com/#!/yukiko_kajikawa/status/121335572127154176
ワクチンやがん市場は、医薬マフィアの本丸。
ビジネス・モデルとして分析すると、原発マフィア同様、
命よりも金が優先され、厚労省の天下り利権と結びついているのは明白。
これだけ放射線が飛散すれば、がんやワクチン対策のビジネス市場が拡がる。
混乱は商機。「ショック・ドクトリン」商法は続く。

http://twitter.com/#!/okamasaru1113/status/121186546455023617
人の命より自分達の利益を守る悪魔達・・指導者と言われる人達は、
ある意味 順調に人生を駆け上ったエリート、
自分や人生を一度ゼロにリセットしたような体験がない。

福島はゼロへリセットしてからの方が考えやすいのに。
今のままで何とかしようとするから難しい。

http://twitter.com/#!/mainakata311/status/121033653508771841
人の命より自分達の利益を守る悪魔逹、
日本人は個々にどん底から這い上がれる力を持ってるんだ。
なめるな!佐藤雄平!
国家≠共同体 という概念で考えていかないと
宗教右翼や旧式左翼の詭弁にすら勝てなくなる。

自分達は この共同体に生きている、この共同体の中の馬鹿で豚に過ぎない一般民衆の一匹に過ぎない。
国家「ニホン」とは その上部に寄生するだけの存在に過ぎない。
つまり この共同体に属する一般民衆を守ろうとすれば良く 国家ニホンを守るか否かは全くの別問題、
と考えれば良いだけの話。
共同体=国家 としてしまう方が もはや現状では論理破綻を起こしやすくなっている。

カルト国家ニホン を現状のままに維持させたい者達は カルト信者でしかない。
だからカルト国家ニホンへ平伏できない者達は異端や異教徒として断罪できてしまうので
魔女狩りとかを平然と始める神経が成立できるんだよね。




http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/262.html
小沢関連記事 に 新聞のモラル はないのか  (永田町異聞)
http://ameblo.jp/aratakyo/entry-11036798010.html

欠片も無いよね。
相変わらず作文しまくっては意味を履き違えさせようとしまくっているしね、
詐欺師は どこまでいっても 詐欺を繰り返すだけだよね。
死ぬ最後の一息の時まで 息を吐くように嘘を吐く。

その詐術でしかない情報を
上意下達で垂れ流すだけの連中はカルト構造の下僕でしかないし、
昂然と否定できないままな者達は哀れな子羊でしか無い。

馬鹿で豚に過ぎない一般民衆の全てへ こういう情報の取捨選別を期待する方が間違っている。
なればこそ
・上意下達で垂れ流すをせず
・昂然と否定をする
をしてこそ ようやくネットの日本語圏の下士官層の一員となれる。

この程度の情報流通の概念論をすら構築しないままにニュースサイト論とか言ってた餓鬼どもは
餓鬼であるが故に己が罪深さも理解できないドアホウなんだろうがね。



http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/299.html
「陸山会事件」判決 記者生命をかけても私が言いたいこと/魚住 昭(魚の目)
http://uonome.jp/read/1990


http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/295.html
「泣かない小沢一郎が憎らしい」を著した世川行介氏が「小沢一郎を救済せよ」という本を出版するそうだ。
それぞれが それぞれに 頑張るしかない


http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/296.html
自民党政治家の「手先」に堕落した「テレビ芸人」が跋扈する時代を終わりにしなければならない(山崎行太郎)
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20111004/1317679767


http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/364.html
日本ではマスメディアが社会を悪くしている最大の存在である 武山祐三の日記
http://takeyama-y.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-0dc7.html


http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/368.html
新ベンチャー革命 どこまでも懲りない日本のマスコミ人:小沢氏秘書裁判は妥当判決だと強弁するとは
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/26783525.html
カルトの下僕達が何を言おうと ウチのブログを読む人達にとっては馬耳東風でしかないとは思うけど
@上意下達で垂れ流すをせず
A昂然と否定をする
を ネットの日本語圏の上で今まで満足にしてこなかった者達が 今尚にできないのならば
放射能汚染によって 家族諸共で一族郎党に まとめて虐殺浄化されるしかない この事態をすら
満足に理解できるはずもない。

己の戦場は 己の目の前に有る。
俺ができる事は 本当に小さい、俺の力量そのものの卑小さを考えれば 至極に当然だと思う。
でも できる事をしていこう と頑張るだけだ。

でも俺は
己が自己満足に過ぎない程度な この「誇り」だけを持って生きていくし
この小さな小さな「誇り」を胸に死んでいく、それだけだ。

俺の生き方や言動を信じろ とは 口が裂けても言えない。
けれども、だからこそ此処の中でだけで生きていくんだ。

05. 2011年10月03日 18:59:44: BIgfJMRMNE
見なければ良いだけの話です。
見なければ視聴率は必然と下がるし、視聴率が下がればその番組のスポンサーも降ります。
スポンサーの無くなった番組は打ち切りしかない。
地上波を物理的に途絶して数カ月、何一つ生活に不都合が無い。
むしろ 馬鹿馬鹿しい情報の取捨選択へ時間と労力を費やさずに済むようになったので
昨今はチャーリー・ゴードンの如きな減衰を強烈に覚える俺からすれば 願ったり叶ったりでしかない。

03. 2011年10月03日 16:37:53: FL3HBMFVVs
みんな〜テレビまじめに見すぎだぞ〜
大した事でも無いのに やたらcm挟んで煽ったり
番組が途中でぶつっと切れて終わったり
同じニュースをこれでもかと繰り返し流したり
お金のために平気で嘘でもどんとこいの人たちの言う事を真に受けてはだめだ〜

アニメのほうが まだ為になる。
アニメやマンガを見て 現実と擦り合わせができない程度な者達は 餓鬼でしかないし
政治や経済の話しかできないままでは 狭量な視野での論理思考に埋没するのみとなる。

人間社会を眺めるには
極めて多面的な視野と視点が どうしても必要になるし
極めて複層的な観点での論理構築をしていかないとカルトへ堕ちるだけとなる。

人間的な懐の深さを持てないままでは
狭量な結論に耽溺して満足する浅はかさを露呈するし、
広大無辺で深慮遠謀な知識と知性を求めようとしなければ
安直な哲学と宗教とカルトの世界へ堕ちるのみとなる。

だからといって
人としての中身を求めるだけで 人間関係の機微を軽視するようでは
そもそも話にならない。

何処まで行っても終わりが無い そんな思考錯誤と悔恨の日々、
まぁ 俺なりに其れなりに そんな感じで頑張り続けるだけだw
 


http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/282.html
証拠あり不起訴の菅、証拠なく有罪の小沢秘書!暗黒の世界に迷い込んでしまった!(ハイヒール女の痛快日記)
http://tokyolumix.blog60.fc2.com/blog-entry-861.html


コレ以下は赤かぶが拾った記事、↑の赤カブ以外の記事は工作員が当初から湧きまくるが
↓の記事は工作員の出没が当初からは無い、見事なまでの連動ですなぁw 詐欺師は死ぬまで詐欺師のまま

http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/304.html
「裁判所がストーリーを描きだしたら―あなたもすぐに犯罪人」(週刊朝日)  (日々坦々) 
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1223.html
石川議員はインタビューで、
「自分の行為に対して(法律上の)認識の違いはあるでしょう。
 だけど裁判所は、なかったことに対してやっていたはず″という。これは恐ろしいこと」
と訴えた。

ありもしないことを、勝手な推測で「あった」と決めつけられたのであれば、黙っていられないのも当然だ。

本誌はこれまで再三、「検察の暴走」の危険性を訴えてきた。
しかし、裁判所ならば、もろもろの証拠を精査して、きっと妥当な判断を下すものだろうと考えていた。

ところが、驚いたことに検察、裁判所をひっくるめた「司法ムラ」では、
まったく別の論理が幅を利かせているようなのだ。

■裁判官の脳内ストーリー

実際、判決要旨を精読すると、「動機」や「共謀」を認定する文末は、

「――が強く推察される」
「――とみるのが自然かつ合理的」
「――とは到底考えられない」

といった、あやふやな表現のオンパレード。

裁判官の脳内ストーリーで事実認定をされたのでは、たまったものではない。

こんな判決がまかり通れば、
私たちも、いつ身に覚えのない事件に巻き込まれてもおかしくない。
恐ろしい判決なのだ。

こんな判断が当たり前になったら、国民は安心して暮らしていられない。
いま本当に必要なのは、裁判所の改革なのではないか。

04. 2011年10月05日 14:38:55: 0huCCn4zOU
「〜に違いないから有罪」
こんな言い分で証拠も無く有罪にしたことを「司法の進歩」だと歓迎した。

毎日新聞の岸井や元特捜の河上のような連中を見てると、
この国は未開の土人国家なんだと実感します。

06. 2011年10月05日 18:12:02: ZrMDpsyito
怪しくなくても、権力に都合の悪い人間は「犯罪者」にしてしまう。
これが官僚というものの醜悪さ。
転び公妨など、デモでふつうにみられる悪徳官僚の得意技。


http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/255.html
小沢氏が「何の証拠もないのに推測に基づいて決めてしまうのは民主主義国家では考えられない」と言ったことは、小沢氏の個人意見ではなく、国民の声である。

09. 2011年10月04日 08:42:18: PN9M9jeuko
登石を操っているヤツは、大凡想像するに難くはないが、登石自身も随分イカレた奴だろうね。
金、出世、オンナ、、そんな妄想に、身も心も汚す輩は、何所の社会にもゴロゴロしている。
結局、ヤクザなゴロツキ判事ってことだ。
私どもが、真実を拡散して、マスメディアに毒されているアホ国民を、如何に説得するかだ。


http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/306.html
「西松建設からの小沢氏への献金は違法なのか」(EJ第3154号)2011年10月05日(Electronic Journal) 
http://electronic-journal.seesaa.net/article/228800517.html
01. 2011年10月05日 07:05:54: 0oHHeOa2jQ
>これを受け取ったことがオヤジ(小沢氏)にばれたら、自分は秘書でいられなくなる
大久保氏の言うとおり。一円たりともいい加減にしないのが小沢流
したがって「秘書が勝手にやった」などということは絶対にありえません


02. 2011年10月05日 07:13:05: 9WIbkAK4BI
もしも迂回献金で悪質ならば
蜃気楼他も立件しなければならない
検察という行政と裁判所という司法が
癒着した談合社会であることはあきらか
言論の府であう立法府である国会議員の
質が低い議員が多いことが主権在民を否定している
役立たずの口先政党の共産党はもはや存在価値なし
とっと自滅党と合併し奸凌独裁に加担するべし


03. 2011年10月05日 08:10:36: z5uQPVPWWg
小沢さんにまつわっている「政治と金」問題への理解が
おかげさまで少し理解できました。
新聞の投稿欄で、「政治と金」にうんざりというのがありましたが、
原発震災の最中にあって、いまだにぐずぐずこの問題を引っ張っている
ことへの苛立たしさが、小沢氏に対し不利に誘導されているような気がします。



http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/297.html
小沢一郎初公判  石川知裕 2011年10月04日13時32分 ともひろ日記 | 石川ともひろ ウェブサイト
http://news.livedoor.com/article/detail/5910819/
04. 2011年10月05日 22:01:00: mp6fw9MOwA
検察・検察審査会・裁判所の違法行為は長く続き、
それがボディブローとして徐々に違法行為者を痛めつけている。

また時がたつにつれてその違法ぶりが高まり、
違法性を示す証拠はより確実なものとなってきている。

これらの黒幕は裸の王様で有り、裸の王様の自身は その違法行為が何かを分かっていないが、
周りは十分に違法性を認識している。

真実を伝える子供が出てくれば、今までの虚構が瓦解する。

虚構の瓦解を防止する最後の砦が裁判所で有ったが、ここが酷い失態を犯してしまった。
黒幕が その地位を維持する事は出来ない状況に追い込まれており、
大きな粛清は小沢裁判から顕在化するだろう。
俺自身が小沢信者か否かは 勝手に他者が決めてくれて構わないけど、
小沢という人物の政治的力量を 信者と呼ばれる者達よりも俺は高く評価する が故に心酔したくない、
という立ち位置に居る。

俺は
ネットに日本語圏の下士官層の末席に座する者でありながら この大和民族系日本人の共同体を守りたい
と言う者なので、其れには小沢は非常に使える と思うから支持している。それだけだ。

もし小沢が 最高裁というシステムそのもの すなわち司法の全てとすら刺し違えられるのならば
更に「スゲェ!」って驚くまでだ。
検察というシステムが如何に信用を失っていったか?を思い返せば同じ瓦解を繰り返す気かね。
それこそが 国の根幹から変えていこうとする小沢の思う壺なのにね。

俺的には むしろ小沢を裁判から解放して協調路線を進んだ方が
お互いに楽で美味しいのに 愚かな選択をしたなぁ、という印象しかないんだよね。

所詮カルトな者達は 一神教にして蛮族野蛮人な価値観を共有できない相手とは妥協できないんだろうね。



http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/307.html
愛国者と売国者を簡単に見分ける法 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-d436.html

9月21日、野田佳彦氏とオバマ大統領の初めての首脳会談がニューヨークで行われた。
わずか35分の儀礼的な会談だった。
 

この首脳会談でオバマ大統領が、 
「結論を求める時期が近づいている。」
と述べたことが大きく報じられた。
日米合意では普天間基地の代替施設を辺野古海岸に建設することが盛り込まれたが、
その後、大きな進展がない。
 
米国がいらだちを示していると伝えられたわけだ。

オバマ大統領がここまで強い発言を示したのは、
来年の再選に向けて、国内世論が厳しくなっていることへの配慮がひとつの要因だろう。
 
しかし、単純にそう読むのではない、別の見方が浮上するのだ。
 
オバマ大統領の本当の狙いは、TPPにある。
アジア諸国と米国にとってだけ大きな旨みのある日本のTPP参加を
何としても獲得したいのではないか。

普天間問題よりもTPPにこそ、直接的には米国の強い関心があるのではないか。
これを直接求めると、かえって反発を招きかねないから、
逆に普天間にウェイトを掛ける姿勢を示したのだ。
 
普天間問題でプレッシャーをかけて、これを「てこ」として、
「てこ」の作用で、日本のTPP参加検討の回答を得ようとしているのではないか
と私は思う。
 
今年のAPEC総会は11月11−12日に、ハワイのホノルルで開催される。
ハワイと言えば、オバマ大統領の故郷である。
この故郷でのAPEC総会開催で、日本のTPP参加表明を勝ち取る。
これが、オバマ大統領の最大の再選戦略になるのだ。


「敵は本能寺でなく、普天間問題にでもなく、TPPにある」

TPPに参加するかどうかを決めるのではなく、
協議に参加するのかどうかを決めるのだから、日本も積極的に参加するべきだ。
などという、世論操作が行われないとも限らない。
 
とんでもない話である。

協議への参加は、基本的に、TPPへの参加と国際社会では受け止められる。
このことをまず、肝に銘じておく必要がある。

02. 2011年10月05日 17:13:27: rWmc8odQao
三宅雪子氏
「日本再占領」という本が話題らしい。昨日、先輩議員から教えられた。
昨日のTPP会合で、原口さんが
「これほど不透明で受け身なものはやるべきではない」
と言った。
同感だ。

https://twitter.com/#!/miyake_yukiko35/status/121362589610541056

TPPについては「反対」します。
EUの現状を見ると、もとは一つの国だったような地域でさえ他国間の連携はムズカシイと分かります。
表面上、連携がスムーズにいっている場合は、
裏で「脅し」が存在したり、「一部の国の国民益が棄損されて」いたりするものです。

今、日本の経済状態は悪いですが、TPPによって好転する理屈が分かりません。
どのようなものが「原因」で、どのようにしてそれが取り除かれるのか。
具体的に それが分からなければ賛成しようがありません。

植草氏、がんばってください。応援しております。

03. 2011年10月05日 18:39:47: QShKJcw6dc
「米国の犬かもしれない佐藤優が取敢えずTPP協議への
参加だけでもしたらどうか、といった主張をしている」
あの男は少し前まで反対していたはずだが?
佐藤優は外交官出身だからね。
外交で解決できる という方面を軸に考えたくなる方向になるのは仕方ないだろうね。
でも 其処にある「国家の罠」が自分自身をすら陥れたのに、まだまだ甘いよね 佐藤優もw
ただし その甘さが 鈴木宗男と心中できる覚悟へと結びついてもいる。一長一短だねw

まぁ俺も 前段階の協議への参加にすら反対 ではあるけれど、
野田じゃ立場的にも能力的にも押し返せないw
ならば「前段階の協議への参加」を前提にして其処で如何に押し返せるか
という選択肢を考えるが現実的な話となろうね。
其処にこそ罠が張られているのはミエミエ、でも野田じゃ そういう読みは出来まい。

最近は不思議に工作が静かだ、きっと大きいのを企んでいるのは間違いないだろうね。
狙いは間違いなく其処だろうが、俺的には これすら「てこ」と踏んではいるが さて どうなるかな?w


ビッグコミック連載の「憂国のラスプーチン 原作/佐藤優」が非常に面白い。
北方領土問題におけるロシア外交で 儀礼と詭弁な話をしている。

外交の場で
「嘘をつかないように」と言いだすと角が立つが
「正直に話そう」と言いだせば 話はしやすくなる。

けれども 当時の北方領土返還の話の中で
面と向かって“カネの話を持って北方領土の話を進める” では これまた進む話も進まなくなる。

そういう部分を、如何に上手に まとめあげていくか、それが外交交渉である、とね。


TPPを露骨に進めていこうとする という懸念が有る事が分かっているのならばこそ
その罠への対処を前提に準備を考えていく という事も可能になる訳では有る、とは思う。
ただ そもそも単純に「反対」とだけ言えば押し返せる相手ではない という部分への対処すら
野田へ準備をさせていない官邸の周辺部と外務省 という馬鹿馬鹿しい罠が先に有るだろうけどねwww

オバマは 宗主国として押しつけようとするだろうが、まだ あくまで交渉でという部分が有ろう。
けれどもシオニスト連中は そんな甘っちょろい事だけで済む連中じゃない事は もう分かりきっている。
そしてその下僕の連中 調別や電通を含めてのカルトの下僕が キチガイでしかない事も分かりきっている。

スロウ忍ブログ: ウォール街の抗議デモがロサンゼルスやボストン、シカゴ等の全米各地に飛び火。中東諸国における反政府デモとの類似性。
http://surouninja.seesaa.net/article/228578367.html

スロウ忍ブログ: 「ウォール街を占拠せよ」。NYのウォール街で貧富の格差に反対する若者たちが抗議デモ。NY市警が700名を拘束するも、抗議デモの火は衰えず。
http://surouninja.seesaa.net/article/228554358.html

コレも自作自演臭が非常にするんだよね。
CIAというよりも シオニストの手先でしかない国家情報長官が如何に動いているか 如何に動いていないかは
日本の調別や電通の動きを見れば間接的に見えてくるモノだからねぇwwwwwwww


さて 何をしでかすかねぇ。
海自か海上保安庁の絡みか それとも空自の絡みか またA兵器や地震や気象などの特殊兵器か。
そういう時に 野田がクソの役にも立たない程度な人材でしかない事も また分かりきっているので
こっちはこっちで生き延びていくしかない。

俺の予想では、
放射能汚染の話を やたらと持ちだしては→だからTPPが必要 のコンボが必要なので
不景気感を煽りまくる方向性が第一手だと思うけどね。
こっちからしたら 何を今更 なので そもそもTPPの話すら必要無し、で一蹴するだけw

二手目は 浜岡かもんじゅか とにかく中部北陸付近でA兵器かなぁ。北海道でも有りかな。
東日本が更に腐海に沈む→経済復興にTPP とか言い出すんじゃね?w
ただ その場合
「デッケェお世話だ、おととい来やがれ。こっちはこっちで生きていく。
 それとも何か 一緒に被曝してくれるのか?」
と逆ギレしても良い場面になるとは思うんだけどなぁw





http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/219.html
山下教授率いる福島県の“県民健康管理に対する考え方”の酷さを、松本市が公表した『福島の子の健康調査結果』から曝け出す
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/48327127.html

完全に人体実験の場と化している福島県、
松本市が救いの手を差し伸べているが そもそも限界が有る。


01. 2011年10月05日 08:15:35: xrJwbSgyic
今は色々な対応や調査が
福島優先になるのは仕方ないですが、
関東東北の子ども全てを
検査する必要があると思います。
うちの子8歳男児。
8月に神奈川から愛知へ移住。
引越し後8月30日に内分泌専門医で甲状腺検査したところ、
記事の様にサイログロブリン値が高かった、
「大幅」に。
エコーで見たら小さい甲状腺腫が10個以上あると。
今後は半年ごとに経過観察です。
異変は福島だけではないはずです。
早急に関東東北の子どもたちの検査を!

02. 2011年10月05日 09:19:53: y5GGouRgZs
福島のは単なる調査。治療を前提としていない。
ひとりひとりがどうかということではなく集団としてどうなるかを調べるのが目的。
一方、長野のは異常を早期に見つけ治療につなげるこための検査。
ひとりひとりがどうであるかを重要視している。

03. さかなちゃん☆ 2011年10月05日 09:26:27: A.Z1PO5mi9g9U : VryyWGtb8A
やはり最初から山下氏たちは人体実験しか考えてないですね。

11. 2011年10月05日 20:13:15: YLoYRDFctQ
多くの子供が甲状腺低下症?成長期の子供が
60歳のような病気になる事事態異常だが、その異常と思わない、山下とそのグループ、
それを認めている回りも、狂っている。

14. 2011年10月05日 23:15:13: FYcwGYG2sM
福島県民。復讐もせずに政府と東電、大学関係者、官僚にに殺される気満々だな。
まさに人じゃなくて、家畜wwwwww

15. 2011年10月05日 23:37:33: klgrGTCwSc
福島の人間はそろそろギリシャの暴動を見習った方がよさそうだ。


07. 2011年10月05日 11:09:21: 3bncRlqgg6
今回の報道を貶めるために、福島県のコミュニティBBSで
日本チェルノブイリ連帯基金は記者を誤誘導する卑怯な方法を取ったという書き込みがあった。
この書き込みを見た瞬間、頭が沸騰したが
スグに反論があがり、日本チェルノブイリ連帯基金に対するネガキャンは消えた。

3月下旬、報道関係者が一切立ち入ることをしない地区に
南相馬市に、いち早く医療チームを派遣したのは日本チェルノブイリ連帯基金である。
原発事故直後、大勢の医療従事者も避難し南相馬市の医療機関は麻痺した。
残った医師や看護師では対応できない状況に陥った。
さらには南相馬市の市立病院の外が6μSv/hあり、市立病院内でも3μSv/hあっても
市内に留まり、南相馬市の患者の面倒を見てくれたNPO法人である。
このような覚悟と意思をもったNPOを何の根拠も無く非難するバカ共がいる。
人々の健康被害を最小限にするためには、特に子供の健康を守るためにも
日本チェルノブイリ連帯基金の活動を応援したい。


08. 2011年10月05日 11:16:54: 3bncRlqgg6
>>07 報道機関で南相馬市に入り取材していたところを忘れていました。
APFの山路氏が当時取材していました。


http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/210.html
日本人はこんなのだったか?  武田邦彦 
http://takedanet.com/2011/10/post_d8d7.html
馬鹿で豚に過ぎない一般民衆に それ以上の抵抗を自力で求める方が不合理。
ニホンジンが大和民族系日本人を家畜奴隷にしか扱っていないのは この150年間に変わらぬ事実。
其れを一蓮托生で日本人として括って考えるは もう根本的に不合理そのものかとw

俺の考える日本人 と カルトの下僕から離脱できていない日本人 は意味合いが全くに違う。

俺は この共同体の住人に絶望も期待もしていない、
ただただ有るがままに見届けて そして俺も頑張り続けるだけだ。


01. 2011年10月05日 01:12:02: i6Stp9FBeA
みんな縮こまって勇気がないのだよね。
最も元気であるべき学生は、就職が気になるから無関心でいる。
サラリーマンも会社がどこかで電力関係に繋がっている可能性が大きいし、
経団連に加入している経営者の目も怖いし忍従するのが一番だと口をつぐんで
いるし、女性たちも、いらないことを言えば夫の立場が悪くなりサラリーが
心配になるので口を開けないし、年金で最も身分的影響の少ない団塊世代以上の
高齢者は何故か腑抜けで高みの見物だしね。
チェック機能の報道は寧ろ東電に加担しているし、多くの学者を始めとする
知識人も何も言わないし。


どうももう一度、壊滅的な破たんが来なければどうしようもないのかも
知れないね。
でも今のままでは、次が来ても、即日的に何万にも死ぬわけでもないので
当面影響はありませんと、放射能だらけの土地に平気で住んでいるのかも
とも思う。
馬鹿で豚に過ぎない一般民衆に 勇気の能力を求める方が不合理かとw
一般民衆とは 家畜奴隷と紙一重の距離にしか居ない、という事をすら
この期に及んで なお徹底的に考察できない者達を
だから“馬鹿で豚に過ぎない一般民衆”と呼ぶしかないのだ。

そういう大衆を
1.家畜奴隷として扱うか
2.それでもなお一般民衆として扱っては庇護していこうとするか。
だからヒトラーは 大衆は豚だ と言った、大きく間違ってはいない と思う。
ただ俺は それでもなお豚を人間として扱っていくしかない と頑張ろうと思うんだ。

ヒトラーのように 高みの昇っては選別を始め 人を豚をとして扱う気楽さに耽溺するよりも
もっと豚に近い視点の者達によって 人を人として扱う道を進む事はできる、と確信しているんだ。
ネットの日本語圏の下士官層の一人としてね。


03. 2011年10月05日 01:20:23: XizC1u05IM
なんか放射能で汚した奴らはそっちのけで汚された人同士で揉めなきゃならないってすごくおかしい。
何故こんなことが許されているんだろう。


04. 2011年10月05日 03:07:05: NXLVASp0SA
国が滅びる時ってこんな風になるんだな。。。
我々は最悪の歴史の目撃者・兼・被害者な訳だ。
幼稚園児を守るよりも、お役所が大事ですか?
政治、行政、司法すべてが機能不全で脳死状態だろ完全もう。
外敵に滅ぼされるのでなく自ら自滅を選ぶ。。。まさに国家アポトーシスだ。
もう日本国の国民でいるメリットなんか何ひとつ無いなーーー
こうなりゃいっそ、日本国解散して国連の信託統治領にしてもらおう。

12. 2011年10月05日 08:51:14: 0upQav3nsc
戦前の日本のシステムのを見ろ、これを日本の伝統にしてはダメだ!
可能性があるとすれば更なる下からの突き上げだ。
そういう個人が増えなければなにも変わらん。
おれはやるぜ


14. 2011年10月05日 09:23:07: VvWbUk0umk
市の職員かぁ、そう、この国は官僚のシステムで動いており、
下級官僚は、上級官僚に上目使い、市民、国民のことなんか
考えていない。
戦前と同じ、官僚のシステム。
こいつらは、日本がつぶれるまで気がつかないし、気がつこうともしない。
マスコミがそれに手を貸しているとうかぁ、やつらと同じ既得権者だからね。

東京新聞の投書欄は、かなりまともな意見が多い。
それは、特報部など、事実をちゃんと伝えよう、
問題を提起しようという姿勢があるから。
いまだ、マスコミの力は大きい。

戦前から、教育、報道は、国民をコントロールする手段だからね。


13. 2011年10月05日 09:13:41: mAKWjxKjsw
NHK BS ドイツZDF はこんな言葉で始まった
この仕事をうらやむ人は世界中どこを探してもいません。
福島原発作業員がインタビューに応じてくれた。
彼らはどこが危険だか知る由もなく、いつも見えない恐怖に怯えています。
日給は80〜100ユーロ
追加危険手当には条件がついていてもらえない。
契約書を見せてもらった、そこには
「将来病気になっても責任は問わない」これにサインさせられた。
東電に問い合わせると、それは下請け業者のやることだ、と回答。
命を犠牲にして国を守る人がこんな劣悪な待遇でいいのでしょうか。

このすぐ後のニュースは中国のスマホ工場の劣悪環境。
日頃中国の悪口を言ってるあなた、残念ながら日本と中国は同程度なのてす。

みのもんたで国会議員の高待遇批判
議員宿舎のある国は世界で日本ただ一つ
国会議員一人あたり、 年間経費1億円かかる
日本地方議員一人あたり年間経費680万円、海外は50万円ほど。
こいつらが日本を守ってるとは思えない

46. 2011年10月05日 23:09:37: XHmrpB7Vug
足尾鉱毒事件で戦った田中正造も一人二人といなくなって
最後には誰もいなくなって
一人淋しく死んでいきました。
何をされても抵抗できない
そういう民族は滅びる運命しかない



http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11038628898.html
http://dorian.en-grey.com/Entry/942/
怒りの持続と、
敵をどこまでも追い詰める意志が必要なのだ


しかし、
政府によって捨てられた福島や東日本の住民が怒りの声をあげることすらしない日本で
何が変わろうか。
国家によってすべてを奪われた人々は、なぜ立ち上がって行動しないのか。
日本国民には怒る能力すら無いのか。
怒るよりも、権力の分け前に与る方が賢いと、権力の尻尾にすがりつく方を選ぶのか。
そしてわずかなおこぼれを貰って満足するのか。

この奴隷根性こそが、
現在の国家的悲惨の根本原因ではないのか

一般民衆と家畜奴隷は紙一重の差しかない。
そういう馬鹿で豚に過ぎない者達へ
持続する意志を求める方が間違っているし 奴隷根性以外を求める方が不合理だw

せいぜい勤勉さと無垢な善性を持ってくれれば 其れで御の字 と思わなければならない。

そういう者達を家畜奴隷にして食い殺すか
 それとも
ネットの日本語圏の下士官層の一人として
 知性を尽くし
 説得力を磨き
 肉体上の耐久力を振り絞り
 自己制御の能力を研ぎ澄まし
 持続する意志を貫く
をして頑張り続けては大衆を家畜奴隷から救い出し 一般民衆へと振り向けては奮起を促させる か、
いずれかしかないのだ。

だから其処が まさにネットに日本語圏の下士官層の責務なのだ。

馬鹿へ馬鹿と言うだけなら馬鹿でもできる。
その先をするには どうしたら良いのか?
俺は だから此処で頑張るんだ。




http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/184.html
10月3日 小出氏:敷地外のプルトニウム・ストロンチウム、セシウムの首都圏汚染地図、避難準備区域解除の意味@たねまき  
http://bochibochi-ikoka.doorblog.jp/archives/3069005.html

・今回文部科学省が調べましたのは、80q圏内です。
そこの100か所の土壌を採取、6月から7月にした分析なんですね。
ということは、これ、80qぎりぎりのところでもですね、ストロンチウムも出ているんですね。
(小出氏)そうでしょうね。

・となると、これ、80qよりもっと先、100qとか200qとか
(小出氏)もちろんです。

・この西日本もですか?
(小出氏)もちろんです。

・プルトニウムがあるはずですか?
(小出氏)当然です。

・当然ですか!?
そのことの危険性について、私たちはどう考えたらいいんですか?
(小出氏)必ず危険があるのです。
プルトニウムというのは、人類が遭遇した最強の毒物といわれるほど、危険度の高い放射性核種ですし、
ストロンチウムという放射性核種も、かなり危険度の高い放射性物質に属するものです。

そういうものが、全地球を汚染してしまったということなのです。

ただし、汚染の程度でいうと、
現在のストロンチウム、或いはプルトニウムがの汚染の度合いに比べて、
セシウムという核種の汚染の度合いが桁違いに高いので、
私たちがどれだけ被曝をするかということを考えるときには、
何よりもやはり、セシウムを私は注目してほしいと思います。

ストロンチウムが安全だとか、プルトニウムが安全だとか、もう無視していいとか、
私は言っているわけではありません。

でも、今現在、そしてこれからどういう放射性物質に注意をしなければいけないのか?といえば、
やはりセシウムだと私は思います。


(近藤氏)先生、文部科学省は、
除染対策はセシウムに着目しているのが適切というようなコメントも出しているんですけどね、
ちょっと考えると、ストロンチウムとかプルトニウムというのは、
比重がセシウムとは ちょっと違って重たいと。
海の汚染が非常に気になるんですね。
先生がおっしゃっていた海草類に、このへんが溜まっているというふうにおっしゃってたんですけれども。

(小出氏)多分そうだろうと思います。
セシウムというのは、揮発性が高いので、空気中に大量に飛び出してきて、
今地面を汚しているんですが、
ストロンチウムは多分、むしろセシウムと同じ程度に海を汚してると私は思います。

ですから、海の汚染に関しては、
セシウムだけではなくてストロンチウムも注目しなければいけません。

これは、今回プルトニウムやストロンチウムが
思ったよりももっと広い範囲で、
私なんかが思ったよりも広い範囲で検出されたということで、
何か対策をしなきゃいけないということは無いんですか?

(小出氏)対策はもちろん、ずっと前からしなければいけなかったわけで、
ストロンチウムが検出された、プルトニウムが検出されたからといって、
初めて何かやらなければいけないということではないと、私は思います。

セシウムが大量にもう汚染を広げているという、
その状況でやらなければいけないことは たくさんあります。

ずっと前から聞いていただいてましたが、
子供たちを守るために、子供たちが集中的に遊ぶ場所の表土を剥ぎ取るとかですね、
その除染の作業はしなければいけませんし、
汚染、食べ物の汚染がどうなってるかということを
きっちりと調べるということも、やらなければいけません。

今の話でも、まずやはり海洋汚染のために、海藻のきちんとした研究作業、分析っていうのは?

(小出氏)私はもうすでになされていると思うのですけれども・・・

(近藤氏)全くデータが出てきませんね。

(小出氏)はい。残念ながら出てきていないです。
それからですね、もう一つ文科省が今度は航空機を使って測定した、
おっしゃるセシウム蓄積量の数字があります。
これをそれぞれの県別に測って順々に発表しているんですが、
これによると、セシウムの汚染の帯が、首都圏にまで及んでいることが地図をみるとわかります。

今回千葉県と埼玉県の汚染の地図が公表されたんですが、千葉県の一部でこういう数字があります。
1平方メートルあたり、3万ベクレル〜6万ベクレル。これはどういう数字なんでしょうか?

(小出氏)1平方メートルあたり、4万ベクレルを超えるような汚染物は、
放射線管理区域の外にあってはいけません。

ですから、3万から6万といううちの、ほとんどですね。
要するに4万を超えるものは、管理区域の外にあってはいけない。

つまり、そこは管理区域に指定しなければいけない、
そういう汚染が千葉県にも及んでいるということです。


・これ、ほっておいていいんですか?
(小出氏)本当はいけません。
ですから、日本が法治国家だというのであれば、
そこは放射線管理区域ですから、私のようなごく特殊な人間以外は立ち入ることすら許さない
ということにしなければいけません。


・法律を守るんだったら、
「一般の方々は、そこの地域から出ていってください。」
ということになるわけですね?
(小出氏)はい。法律を「守る限り」はそうなります。


・守る限りは・・・。
それで、今『除染』ということがもちろん必要だということですが、
これはイメージとしては、福島県だけの問題に、私はとどまっているように思うんです。
今の小出先生のお話を伺うと、千葉県などでも、他の地域などでも、
この除染の必要というのが出てくるんではないんですか?
(小出氏)もちろんです。
だって1平方メートルあたり4万ベクレルを超えているところは、人が住んではいけないのです。
もともと。日本の法律を守るなら。
そこに今現在、皆さん住んでるわけですから、
日本の法律を守ろうとするのであれば、除染する以外にありません。


・はぁ・・・。
でも、これ、ほとんどの方は、この数字に着目していらっしゃらず、
今現在もご自分の置かれている科学的な意味でのリスクというのを、
認識してらっしゃらない方がほとんどだと思うんですが?
(小出氏)国が率先して法律破りをしているからです。はい。
つい先日、緊急時避難準備区域というところに人々を
もう一度戻ってもいいということにしましたけれども、
そこは1平方メートルあたり4万ベクレルどころではありません。
「10万ベクレル、20万ベクレルという、そういう汚染地帯に人が帰ってもいい」
と、日本の政府が決めた…。

・そうなんですか!?
私、シーベルトと、ベクレルの関係がよく計算できないものですから、
1mSv以上のところに、人はいってはいけないと、年間積算。
(小出氏)それでも結構です。


・ですね。と思っていたので。
(小出氏)だからそれを遥かに超えるところに、「戻ってもいい」と日本政府が言ったわけです。


・えー!?
4万ベクレルで一般の方は立ち入っちゃいけない、なのに
「10万ベクレルや20万ベクレルのところに、子供さんや妊婦さんも戻ってください、戻っていいですよ」
というのが、今回の出来事なんですか?
(小出氏)緊急時避難準備区域に戻したと、そのことです。


・そうなんですか?!
はぁ・・・・。

(近藤氏)先生、昨日細野原発担当大臣が、福島県で
「5mSv以下のところも、除染の対象として、国が補助する」
というようなことを言ったんですけど、今の話だと福島県に限らず、
この値の、数値の広がりからいうと、もうとてつもない、考えられない金額になりますね?

(小出氏)もちろんです。
日本の国が法治国家だといって、自分の法律を守ろうとするのであれば、
千葉県内でも除染をしなければいけないわけですし、
もう、どれだけお金がかかるかわかりません。
先ほど、東電の賠償金額が確か「何兆円」という数字をおっしゃったと思いますが、
実はそんなんではないのです。
何十兆円かかるかわからない、何百兆円かかるかわからない、
そういう被害が本当は出るのです。


・しかしながら、そのことの認識を皆さんがなさっていないのが、現状であると・・・?
(小出氏)「なさっている」というか、日本の国家がそれをきちっと言わないのですね。


・言わないということですね?でも判ってる人は、もちろん国にいはるんでしょ?
(小出氏)もちろん、みんな判ってると思います。専門家は判ってるはずだと思います。


・はい。ありがとうございました。
(小出氏)ありがとうございました。
俺と殆ど同じ視点で言ってますね。

ここ数日に俺が言っていた事と同レベルの視点を
マスコミ新聞テレビい大手メディアやネットの日本語圏からの情報で得られた人はいましたか?
つまり そういう事ですよ?

ズブの素人に過ぎない俺ですら この程度の事は分かる。
誠天調書 2011年04月07日: 適当な数字だけど フクシマの被害の原状回復費用は5520兆円(時価)と予想
小出教授に放射能についての話では負けても
経済を絡めた話なら負けたくない俺から言わせてもらえば
数百兆円で済むはずが絶対に無い と断言できる。

大量虐殺と民族浄化の意味を どうしても理解できない人達は まぁ勝手に死んでください。
俺は それでも助ける為に頑張れる事を 此処で続けていくだけだ。


03. 2011年10月04日 03:14:50: KvMlP0nKQQ
原発事故問題は、東電どころか、国でも実質対処不能ということか。
金融の暴走と似てる。
リスク管理とは名ばかりで、
カネジャンキーの企業に釣られて政府が制御怠慢を見過ごす羽目に。
終わっとる。

07. 2011年10月04日 10:00:12: wt6WHDKqEA
ロシアが高崎市に美術品を搬入出来ないというのはそういうことだな。
それが諸外国の認識で、おそらく正しい。風評被害が出て残念とか言いだす市民の認識が甘い。



http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/283.html
東電を生かしながらやるしかない枝野氏の大ウソ (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-3923.html
 詭弁を弄するところは菅直人氏とよく似ている。

枝野氏は、東電による支払いの順序について述べただけで、
これが、国民負担最小化の方策であるかないか
については、何も語っていないのである。

「銀行への支払いよりも被害者への支払いを先に行わせるためには、」 
東電を生かしたままにするしかない
としか言っていないのだ。

01. 2011年10月04日 08:32:25: FUviF2HWlS
東電を潰し一時国有化してから外資に買って貰えれば、今の東電社員は喜ぶ。
賠償金は国に全額肩代わりしてもらい、新東電は免責される。
国からのくびきが解かれた新東電の社員になれれば、給料は上がりボーナスは倍になる。
「東電は早く潰せ!」は東電社員と外資の声。







スロウ忍ブログ: 玄葉外相が衆院予算委員会で、沖縄に米海兵隊が必要だと述べる。ネオコンロボ前原2号機としての頭角を現す玄葉光一郎。
http://surouninja.seesaa.net/article/227934983.html
玄葉はシオニスト石破茂とも親密のご様子である。



スロウ忍ブログ: 政府系ファンド(SWF)創設を検討するアメポチ前原政調会長。本音は外貨準備利用の阻止だろw
http://surouninja.seesaa.net/article/228020124.html
前原がSWFの創設を言い出した理由の全ては此処にあるw
しかし前原氏は外貨準備を利用するのではなく、円を売って外国資産を購入する政府系ファンドを円高是正のために活用する必要があるとの見解を示した。

つまり前原は、「外貨準備を使うな=保有米国債を売るな」と
米国右派(ドル基軸通貨体制堅持派)のご主人様から釘を刺されているのだろう(プ

米国右派勢力としては、日本に外貨準備を売らせず、序に日本版SWFに米国債を新規購入させる
という一石二鳥の作戦を企んでいるのだろうな。



スロウ忍ブログ: 野田首相が国民新党の亀井静香代表と会談し、郵政改革法案の早期成立を図ることで合意。復興財源捻出のため郵政株売却を目指す。
http://surouninja.seesaa.net/article/228032962.html
国民負担を減らすことで亀井は歩み寄った様である。

ところで、郵政改革法案に反対する自民党(と公明党)が今後どの様な動きをするかが気になっていた処、自民税調会長の野田毅が早速、同法案を無力化すべく妨害工作を展開している模様である(プ


スロウ忍ブログ: 東京地裁が、全国小売酒販組合中央会の年金共済事業破綻で返還不能になっていた掛金約3億5千万円のうち約2億8千万円を、同会と元事務局長らに連帯で支払い命令。
http://surouninja.seesaa.net/article/228069998.html

タイトルだけでは中身が分からない話
同会の責任者は案の定、
ブローカーから外債(どうせ仕組債みたいな詐欺商品だろw)を買った見返りを貰っていた様である(プ

同会は既に、外債でパクられた総額約160億のうち、151億4千万円を既に金融ブローカーから取り戻している。
今回返還不能になっていた約3億5千万円という額は恐らく、元事務局長らへ渡ったリベート分だろうな。
2010年11月30日
全国小売酒販組合中央会が外債投資で巨額損失で金融ブローカーに賠償命令。仲介したクレディスイスはお咎め無し。
http://surouninja.seesaa.net/article/171294492.html
どうせ同組合中央会の担当者も何らかのキックバックを貰っていたのだろう。
詐欺金融商品を売りつける外資金融マフィアも糞だが、そういう商品に釣られる欲深い同組合中央会も糞以下である。


ところで此の事件、何やら意外と根が深そうである。
石原伸晃や安倍晋三の名前が取り沙汰されている様だが、
マスゴミは此の件で「セイジトカネ」の問題を追求しないのかな(プ

 ↓
http://blog.goo.ne.jp/yamamoto_co/e/d09fa4573a79e91fb814c60056652c87
酒販中央会元事務局長
2005年11月18日 / その他報道  東京新聞 2005年11月17日
逮捕の酒販中央会元事務局長 『汚れ役』

 「おれは汚れ役をやらされた」−。酒店主でつくる全国小売酒販組合中央会(酒販中央会)の年金共済資金不正支出事件で十六日、業務上横領容疑で警視庁捜査二課に逮捕された元同会事務局長の関秀雄容疑者(49)は、これまでの本紙の取材に自らが担った政界工作の一端を漏らしてきた。大臣経験者、元政務次官…。複数の政治家の名を挙げながら、“証言”はヤミ献金の要求から夜の接待にまで及んだ。同課は酒販免許の規制緩和に反対してきた業界側のキーマンが関容疑者だったとみており、裏付け捜査を進め、政界に流れたとされる不透明な資金の全容解明を目指す。
 「議員立法はわれわれが動いたからできた。組織の要請に沿ってやったことだ」。酒の小売りに関する一定地域での規制緩和を先延ばしにする緊急措置法が二〇〇三年に成立した背景を、関容疑者はこう語った。
 関容疑者は一九九九年、酒販中央会の事務局長に就くとともに、同会の政治団体である全国小売酒販政治連盟(酒政連)の事務局長として、規制緩和に反対する自民党の議員連盟メンバーに陳情を繰り返した。関係者によると関容疑者は当時、陳情の先頭に立ち、国会議員らから冷やかし含みで「関先生」と呼ばれていたという。
 酒政連の使途不明金は、〇一年と〇二年の二年間で計八千百万円に上った。関容疑者は「やましいことはある。中央会の政治活動のあり方に間違いもある」と不正をほのめかす一方、「厚生族議員の紹介で国立病院に入り、トップクラスの医師に診察してもらった」と政界との関係を誇示した。
 「中堅議員の接待を終えて家に帰ったら、夜中の二時ごろにその議員が電話をかけてきた。『明日、法制局の人たちと勉強会がある。お金がないんだ』と言われた」などと、ヤミ献金の要求について証言。
 別のベテラン議員については「うち(酒政連)から多額の金をもらっておきながら、規制緩和を推進する業界からも同じように金を受け取り、中途半端な法律を通した」と非難した。
 逮捕直前には「自分がスケープゴート(身代わり)になっている」とポツリ。「事務局長になってから辞めるまでの間のことは、全部手帳に書いてある。逮捕されたらやる時はやるぞ。こんな汚れ役をさせられたんだから」と吐き捨てるように言った。


酒類販売の免許制の趣旨は酒税の適正な確保。
で、その国家の財政目的のために我々の経済的自由は制約されつづけてきた。
そこに、こういうこと言われちゃうとねぇ。
むしろ酒が嗜好品であることとか依存性危険性であることを理由(消極目的)に事実上の届出制と同視できる制度に変えちゃったらどうなんでしょ。
そもそも本当はそういう目的でもあったのに財政目的なんてものにしちゃうから政界にフリーハンドを認めることになっちゃう。(最判1992.12.15参照)
まさか利権が目的の立法というわけではありますまい。
 ↓
石原伸晃の名前もあります 酒政連から1億1千万円/自・民・公議員らに提供/01−04年/“日歯連型”の政界工作
http://www.asyura2.com/0601/senkyo21/msg/417.html 2006年4月29日

酒政連から1億1千万円/自・民・公議員らに提供/01−04年/“日歯連型”の政界工作
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1525920/detail

 使途不明金などをめぐって元事務局長が横領などの疑いで逮捕された全国小売酒販組合中央会は、政治団体を通じて自民、民主両党や所属国会議員らに約一億一千万円(二〇〇一―〇四年の合計)の資金を提供していたことが四日までにわかりました。政治団体にはこのほかに約八千万円の使途不明金(〇一―〇二年)も発覚。一部は政界に流れたとみられます。日歯連事件同様にカネで政策を実現する構図が浮かんでいます。

 捜査当局は元事務局長を近く起訴したうえ、政界に流れた資金もふくめてさらに捜査を続ける方針です。

 同中央会の政治団体は全国小売酒販政治連盟(酒政連)。政治資金収支報告書によると、酒政連は〇一―〇四年に自・民両党や自・公・民の国会議員らに、パーティー券購入などの名目で計約九千九百六十万円を提供。また東京都組織である東京酒販政治連盟(千代田区)は、同時期に約九百万円を提供していました。

■「大切な先生」

 自民党の佐藤剛男・衆院議員(比例東北)もその一人。〇一―〇四年にかけて、パーティー券購入などで計百万円の資金提供を受けていました。佐藤議員は〇三年四月、参議院財務金融委員会で「小売酒販の組合がしっかりしてやっていく活動の場がこれからは必要」などとのべていました。同委員会では、既存の小売酒販店の保護を目的に、指定地域で新規店舗の参入を制限する「緊急措置法案」が審議されていました。佐藤議員は同法案の発議者。同法案は〇三年、成立しました。

 今年十月、酒政連が佐藤議員に二〇〇〇年九月と〇一年一月の二回にわたって現金計八百万円を直接提供していたことが発覚。佐藤議員の事務所は「受け取れない金なのですぐに返却した」と説明しています。

 〇一―〇四年に酒政連から最も多くの資金提供(八百四十六万円)を受けた議員は元文相の小杉隆氏(東京5区)です。

 「小杉さんはわれわれにとって大切な先生」。逮捕された中央会の元事務局長、関秀雄容疑者は逮捕前、取材に対しこう語っていました。小杉氏の元秘書が〇一―〇二年、政治顧問として酒政連に在籍していたこともわかっています。関容疑者は「二〇〇〇年に落選した小杉氏の窮状を助けるために引き受けた」と話しています。別の中央会関係者も「自民党と中央会の関係をつないでくれたのが落選中の小杉氏だった」と証言しています。

■総勢70人以上

 酒政連の〇一―〇二年の収支報告書には約八千万円の架空支出が記載されていました。これについて元秘書は、自分が提供した白紙の領収書が使われたことを認めています。架空支出金は政界への裏金として使われた疑いが強まっています。

 ほかに、佐藤氏と同様「緊急措置法案」の発議者だった赤羽一嘉議員(公明)も二十二万円のパーティー券代を受けていました。石原伸晃氏=八十万円(二〇〇一―〇三年)、安倍晋三氏=十万円(〇四年)らの名前もあります。

 判明した献金政治家は総勢七十人以上。酒政連による献金攻勢で、自分たちに都合のいい政策を実現させようとしたのではなかったのか。政界工作全体の解明が必要です。

2005年12月05日11時38分 しんぶん赤旗
此のニュースを聞いて、
巷の組合や自治会等の責任者・会計担当者も今頃ガクガクと震えている頃だろう。
調子こいてロビー活動に精を出してた団体は特に気を付けた方がいいかもな(プ
小沢西松陸山会事件どころの騒ぎじゃない 完全にアウトな話。
自民党は 政治とカネを言う口が よく有るよねw
自民を支持する人間なんかは 相当に頭が悪いか どうしようもなくキチガイか その両方かでしか無い。




スロウ忍ブログ: 警視庁公安部が北朝鮮工作員を国際手配。日朝雪解けを演出するための布石か。
http://surouninja.seesaa.net/article/228044853.html

スロウ忍ブログ: 北朝鮮と正式な外交関係の無いフランス政府が、北朝鮮の平壌に常設の事務所開設。
http://surouninja.seesaa.net/article/228170257.html


スロウ忍ブログ: 米軍とNATOによるリビア攻撃の目的は中国制圧であると中共系メディア環球時報が指摘。
http://surouninja.seesaa.net/article/228188884.html


スロウ忍ブログ: 英仏独が国連に提出した「シリア反体制デモ弾圧を非難する決議案」が中露の拒否権行使により否決される。シリア反体制組織の背後にシオニストの陰。
http://surouninja.seesaa.net/article/228840276.html


スロウ忍ブログ: 米軍における同性愛者の結婚式容認に仄見えるプロテスタント右派シオニスト勢力の弱体化。
http://surouninja.seesaa.net/article/228462109.html


スロウ忍ブログ: 急激なウォン安。韓国政府と中銀によるドル売りウォン買いの為替介入は何処迄本気か。
http://surouninja.seesaa.net/article/228481157.html
最近巷では、「韓国経済が崩壊する」とか騒がれている様だが、
韓国経済(というかサムスン)は、崩壊どころか今後も増々肥え太るだろうな。
まぁ其れが韓国民の豊かな生活に繋がるかというと又別の話なわけだが(プ

韓国が滅ぶとしたら経済面よりも寧ろ、軍事・外交面で滅ぶ方が確率が高いと俺は予想している。
韓国は現在、外交において日本を含む周辺諸国を敵に回し、
北朝鮮に擦り寄ろうとしている米国親分にまで鉄砲玉にされつつある。
いや そういう話をするのならば俺的には
 不思議な政権交代が南北同時に起きる
とか思うけど?w




スロウ忍ブログ: 消費者庁が安愚楽牧場を景品表示法違反の疑いで調査。創価利権を狙い撃ちする消費者庁。
http://surouninja.seesaa.net/article/228826565.html



スロウ忍ブログ: 暴力団排除条例の全国施行と電力会社の原発作業員確保。
http://surouninja.seesaa.net/article/228961081.html

スロウ忍ブログ: 九州電力の「やらせメール」は古川康・佐賀県知事の意向であると第三者委員会が報告。追い詰められる原発利権中毒知事。
http://surouninja.seesaa.net/article/228212284.html
リアルで此れだけの工作活動が行われているくらいだから、
比較的工作が容易なネット上だと、散見する原発擁護カキコの殆どは工作員によるものなのだろう。
福島第一原発事故が起きた今、まともな日本国民が原発推進を擁護する理由など何処にも無いわけでw

原発中毒の銭ゲバ知事たちが、
カネと引き換えに日本国民を被曝させ、日本の国土を破壊する。典型的な“売国行為”である。

原発利権とズブズブな知事と言えば、北海道の高橋はるみ知事も其の一人である。
社員を使って「やらせメール」を行なっていたことがバレた北海道電力も
今月(2011年9月)、外部有識者による「第三者委員会」を発足させている。
まぁ此の問題が高橋はるみ北海道知事に飛び火するのも時間の問題だろうw



スロウ忍ブログ: 東京都が輸入食品の放射能検査を中断。世界中の放射能汚染食品が大田市場を経由して日本全国のスーパーに並ぶ悪寒。
http://surouninja.seesaa.net/article/228162426.html

スロウ忍ブログ: 円高メリット(笑)でノルウェー産養殖サーモンが人気(笑)などと時事通信が報じている様だがw
http://surouninja.seesaa.net/article/228303848.html
福島第一原発事故以来、
関東圏の知事たちは放射線量の暫定基準値の緩和を訴え、
住民に放射能汚染食品を食わすことに躍起である。

彼らが其の様な愚行に突っ走る理由は、
住民の健康よりもカネ(経済を回すことで得られる血税)を優先しているからに他ならない。

関東の知事のみならず日本の知事の多くは、
原発利権屋の手先、又はシオニスト外資の手先、若しくは其の両方である。
彼らは手前らのカネと権力のために原発を乱立させ、放射能汚染で日本の国土を破滅へと導いている。

福島第一原発事故で国産魚介類の放射能汚染が心配される中、
海外で採れた魚介類は国産よりも安全だとでも暗に言いたいのだろう。

だが日本のスーパー等でもよく見かけるノルウェー産の海産物と言えば、
其れこそ放射能汚染食品の代名詞の様なものである

英国のセラフィールド再処理工場やフランスのラ・アーグ再処理工場から
海洋へ垂れ流されてきた放射能(特にプルトニウム)が、あの辺で獲れる海産物を長年汚染し続けてきたからである。

http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/272.html
英・仏の再処理工場 深刻な放射能汚染発覚

 イギリスのセラフィールド、フランスのラ・アーグ両再処理工場で、深刻な放射能汚染が相次いで発覚し、大きな問題となっています。

 両工場では、日本から送られた使用済み燃料の再処理も行われており、私たちにもその責任の一端があるのではないでしょうか。

 また六ヶ所に建設されている再処理工場が稼働すれば、同じように日本全国、そして近海が汚染されると覚悟しなければなりません。


[ラ・アーグ]
仏版動燃=核燃料公社(COGEMA) 膨大な放射性物質を排出

 日本で動燃のずさんな体質が問題になっていますが、フランスの動燃にあたる「核燃料公社」も負けず劣らずずさんなようです。

 ラ・アーグでの発端は、今年の1月、フランスのブザンソン大学ジャンフランソワ・ビエル教授が、イギリスの科学誌(ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル)に発表した論文です。

 それによると、ラ・アーグから35キロ圏に住む白血病にかかった子ども27人と健康な子ども192人とそれぞれの母親の生活を調査、比較したところ、頻繁に海水浴をしたり、地元産の魚を多く食べた子どもほど白血病にかかりやすい傾向が確認されたというものです。

 一方、グリーンピースが再処理工場の廃液排出管周辺を調査し、4月にはパイプが自然状態の3900倍に達する放射線を発していることを発見、さらに6月には、排出管や周辺の堆積物などを採取、分析したところ、排出液からは1リットルあたり1億6千万ベクレルのトリチウムをはじめ、通常の海水の1700万倍の放射能を検出しました。

 グリーンピースによると、ラ・アーグ再処理工場は毎日10万リットルの放射性廃液を放出しており、全長7kmのパイプの内側には厚さ2cmの放射性物質が付着しているとのことです。

 慌てた核燃料公社は、排出管の放射性付着物の除去作業を計画、グリーンピースなどの環境影響評価の要求を無視して、7月7日から作業を強行しました。

 しかし、逆に50キロ、10億ベクレルもの放射性物質を漏らしてしまいます。

 7月10日、ついにフランス環境相が、排出管周辺海岸への立ち入りを禁止しました。

 さらに9月には、除去作業で生じた放射性廃棄物のドラム缶や排出装置の部品やパイプが、海岸からわずか250メートル沖の水深7mの海中に放置されているのをグリーンピースが発見しました。

 追いつめられた核燃料公社は、グリーンピースの調査活動を禁止するよう裁判所に提訴しましたが、当然ながら却下されました。

 9月25日、グリーンピースが、排出管付近で採取したカニからセシウム137、コバルト60など、キロ当たり1350ベクレルの放射能を検出したと発表、さらに10月2日には、排出管から、コバルト60、アメリシウム241を含む基準より大きな粒子の放射性物質が放出されているのを確認したと発表しました。

 ラ・アーグには、日本の他、ドイツ、オランダ、ベルギー、スイスが再処理を委託しています。そこで、ラ・アーグ周辺の住民は、ドイツ政府に対してドイツで発生した使用済み燃料をラ・アーグに運ぶのを許可しないように求める裁判を起こしましています。
 さて、今や世界でただ1国、プルトニウム利用にしがみつく日本の国民として、私たちは・・?

[セラフィールド]
子どもの歯にプルトニウム蓄積 大西洋〜北極圏まで広がる汚染

 イギリスからもセラフィールド再処理工場による深刻な放射能汚染を報じるニュースが届いています。

 まず、イギリス政府が実施した未成年者の歯の分析調査で、プルトニウムによる汚染が、セラフィールドを中心に同心円状にイギリス全国に及んでいることが判明しました。

 それによると、歯科治療で抜歯された未成年者の歯を全国から集め分析したところ、工場から75km圏内に住む子どもの歯では平均1kg当たり換算7ミリベクレル、225km圏内では5ミリベクレル、それ以上では3ミリベクレルのプルトニウムが検出されたというものです。

 また、96年第4四半期にセラフィールド近海で捕獲されたロブスターから、1kg当たり3万6千ベクレルのテクネチウム99による汚染が検出されました。これは同じ場所での96年のデータの92倍に相当します。

 セラフィールドは、毎日900万リットル以上、年間2億3千万リットルの放射性廃液をアイルランド海に放出しており、これによる汚染は、アイルランド海全体は勿論、北海、バルト海、ノルウエー海、バレンツ海、グリーンランド海にまで及んでいるとのことです。

 セラフィールドの汚染については、白血病の増加や、海岸にすむ家族の電気掃除機の塵からプルトニウムが検出されるなど、ずいぶん前から地元で問題となっていましたが、政府や推進派はその都度因果関係を否定する宣伝を繰り返してきました。

 日本でも「セラフィールドからの手紙」というパンフレットで、地元の被害者の声が伝えられると、電力会社は早速、現地工場関係者を登場させて安全性を宣伝するパンフレットをばらまきました。

 しかし、今や事実は覆いようもなくなりました。このままでは、六ヶ所でも同じことを繰り返してしまいます。

参考資料
GREENPEACE-INTERNATIONAL/PRESSREREASE
niftyserve-factive mes8の関連記事
美浜の会ニュースNO39
福井新聞(8月2日)
反原発新聞234号


http://www.jca.apc.org/mihama/reprocess/aomori_mail/aomori_messages5.htm

英仏の再処理工場からの放射能汚染を青森も繰り返すのですか (3/24)
 三村知事は、英仏の再処理工場から海に放出された放射能の影響をご存知ですか?遠くアイルランドやノルウェーにまで放射能の汚染が広がっています。魚や海草が放射能で汚染されています。欧州ではアイルランドやノルウェーがセラフィールド再処理工場の閉鎖を国際会議の場で求め続けてきました。
 私は漁業者の方には申し訳ないとは思いながら、「ノルウェー産」と表示された鯖やサーモンは放射能汚染が怖くて購入できません。塩鯖定食や塩鯖弁当もノルウェー産の鯖がよく使われているので、汚染の事実を知ってから避けています。
 六ヶ所再処理工場からの放射能が「微量だから」と青森の魚や野菜やりんごが汚染されることを許容する知事の姿勢を私は許せません。たとえ微量でも放射能は蓄積し、人体や生態系に影響を及ぼすからです。
 先日、大阪市中央卸売市場で卸業者さんや流通業者さんにこの問題を話す機会がありました。大阪のリンゴはほとんど青森から仕入れられていることを知りました。ながいもやにんにくも関西に届いています。安全な放射能の入っていない食べ物を安心して食べ続けたいのです。
 まだ間に合います。再処理工場の安全協定締結を思いとどまってください。
大阪府 30歳代 女性

http://alter.gr.jp/Preview2.aspx?id=1423&cls=
市販のししゃも
どこの産地のものか、素人には判断がなかなか難しいのです。冷凍時の薬品の使用や、また機械干しでも天日干しでも照りを出すために薬品を使います。また酸化防止剤の使用も一般的です。とくにノルウェー沖から大量に日本にくるものは放射能汚染や薬品使用が問題です。


2011年08月04日
英国の原子力廃止措置機関が、浜岡原発向けMOX燃料を製造予定だった英北西部セラフィールドのMOX燃料製造工場を近く閉鎖予定。現在延期中の浜岡原発のプルサーマル計画も中止となるか。
http://surouninja.seesaa.net/article/218327303.html



日本にTPP参加を迫る売国奴たちは
此処ぞとばかりに、福島第一原発事故による食品の放射能汚染を宣伝に利用するだろう。
だが、国産食品が放射能に汚染されているからといって、
安直に海外産に依存するという発想は非常に危険である。

何故なら、海外産の食品は国産以上に正しい情報が入手し難いからである。


抑々(そもそも)本当に安全な食品は、生産国の富裕層が優先的に消費するものである。
そうなると、海外から日本に流れてくる安価な食品の多くは、
生産国の富裕層が手を付けなかった危険な余り物ばかりということになる。


東京都は今年度(2011年度)から輸入食品の放射能検査を中断している、
利益優先の海外の輸出業者たちは「福島第一原発事故」と「超円高」に苦しむ日本に対し、
好機とばかりに自国で売れないような汚染食品を押し込んでくるだろう。

日本全国のスーパーに並ぶ、
所謂“仕入れ品”は、東京の大田市場から間接的又は直接的に仕入れられている。

作物を一度に大量且つ簡単に捌くことが出来る大田市場は、
形が良いだけの農薬漬け毒野菜を大量生産する銭ゲバ農家にとって
非常に好都合な存在である。

銭ゲバ農家たちにとって将に“ゴミ捨て場”と化している大田市場だが、
東京都が放射能検査を中断した同市場に、
今後どの様な食品が国内外から持ち込まれるかは考えるまでも無いだろう。

もう言わなくても都民の多くは分かっていると思うが、
シオニスト石原率いる東京都はカネのためなら国民の健康などは二の次だよ(プ


自分や家族の健康を守るためにも極力、“仕入れ品”の購入は避けた方が良いだろう。
市場を経由している“仕入れ品”は、いくら「国産」と言っても
上記で述べた通り、安全面では“いい加減”なモノが多い。

残留農薬を検査する機関も、農家に農薬を売り付けているJA其の者、
若しくはJAとズブズブな都道府県の農政なんだから推して知るべし(プ

流通過程での見た目の劣化を防ぐためにも、
“仕入れ品”には色々と余計な細工をしている。
其れは最早、「農産物」と言うより「工業製品」と言っても過言ではない。


日本国民は出来る限り“仕入れ品”の購入は避け、
“自家製”又は信用できる農家からの“直売”で入手すべきである。





スロウ忍ブログ: 文科省が福島第一原発敷地外でプルトニウムが検出されたと公表。国民の命に関わる重大事実を今更公表する文科省に存在価値は在るのか。
http://surouninja.seesaa.net/article/228237606.html


スロウ忍ブログ: 枝野経産相が、電気料金改定の審査でオール電化関連の広告費や寄付金、図書費等を原価から除外する考え。
http://surouninja.seesaa.net/article/228753683.html





http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&sll=36.527295,119.619141&sspn=35.325679,91.40625&brcurrent=3,0x0:0x0,0&ie=UTF8&hq=&ll=51.385281,30.113096&spn=0.026997,0.089264&t=h&z=14
チェルノブイリ




二つに割れてしまったイチョウの葉: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/48323141.html



2011年01月18日01:48 チェルノブイリは死の世界か、自然の宝庫か:哲学ニュース
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3338519.html
この時は まだ日本が こんな事になるとは誰一人として思ってなかった事が 良く分かる。
チェルノブイリの冷却水に生息するナマズ。
http://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/2/8/28d642db.jpg

体長2メートル以上になったのは、外敵がいないためとも、放射線を浴びたためともいわれる
CNN.co.jp:チェルノブイリを写真家が訪ねた 2011.01.17
 http://www.cnn.co.jp/photo/2304-10000137.html
ヨーロッパオオナマズ - Wikipedia
最大で長さは3m、体重は150kgにも達する。淡水魚としては、オオチョウザメに次ぐ2番目の大きさである。しかし、このような長さにまでなるのは非常に稀である。

ほとんどのヨーロッパオオナマズの長さは1.3mから1.6mに過ぎず、2mを越える体長の個体は非常に稀である。





立ち入り可能な区域の中で最も高い放射線が検出された場所
とか書いてあるガイガーセンサーの数字が1.942。
今の関東地方の方が遥かに危険だな。



37:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 16:46:45 ID:xvGOo4QC0
国外 ●隠蔽 ○公表
●軍 人災 1957年 ウラル プル炉事故。貯蔵事故の危険。  
●軍 人災 1957年 ウィンズケール プル炉で過熱 放射物。数十人が白血病で死亡。500平方キロ汚染。
○軍 人災1961年 アメ軍事炉。制御棒を誤引き抜き、暴走自然停止(低出力)。
○   ?? 1963年 サン・ローラン・デ・ゾー原子炉で燃料用溶融。
○高 ??1966年 エンリコ・フェルミ炉炉心溶融。
○発 人災1979年  スリーマイル島炉心溶融。レベル5 情報共有組織INPOが結成。
○軍 人災1986年 チェルノブイリ 制御棒を全部引抜き。世界原子力発電事業者協会 (WANO) 結成。
○発 人災1973年 バーモント 隣の制御棒を誤抜き、臨界。
○発 ??1976年 ミルストン原発 臨界状態。スクラムで、臨界は止まった。
○− 人災1987年 スウェーデン 制御棒を抜き気づかず臨界。

国内
●発 人災1978年 東電 操作ミスで炉圧で制御棒抜けのBW本質弱点で臨海。29年後に発覚。
○発 事故1989年 東電 福島 循環ポンプ、多量の金属粉が流出。レベル2。
○発 事故1990年 東電 福島 蒸気隔離ピン破損、炉圧上昇自動停止。レベル2。
○発 事故1991年  関電 美浜 伝熱管破断、非常冷却作動。レベル2。 PWの弱点。マスコミ誇張。
○発 事故1991年  中電 誤信号で給水減少、自動停止。レベル2。
○設 事故1997年  動燃東海 低レベル再処理施設火災爆発。レベル3。
●発 人災1999年 北陸 志賀 点検中にBW操作誤りで圧力上昇、制御棒抜け、臨界。 7年後公表レベル1-3
    ウラン238が中性子を吸収、それ以上の可能性はなかったとされる。
○設 人災1999年  東海 3番目の臨界事故、作業員2名が死亡。レベル4。
●発 事故1973年  美浜 燃料棒折損、関電秘匿。内部告発暴露。
○船 事故1974年  原船むつ 放射線もれ
○実 事故1995年  もんじゅナトリウム漏洩 レベル1。
○発 事故1998年 福島 検査中の制御棒抜け。
○発 事故2004年  関電 美浜 2次配管破損 蒸気噴出。5名熱傷死亡。レベル0+。
○発 事故2007年 地震 東電刈羽 変圧器火災、微量の放射物。【地震で発生した火災は原発だけ】 レベル0。

人災が多く重大事故ほど隠蔽って・・。


120:名無しさん@十一周年:2011/01/17(月) 17:27:51 ID:xvGOo4QC0
>>37は閑にまかせてwikkiiをまとめただけだけどさ、
それでわかったのが海外の大事故の原因って、圧倒的に軍事目的の人災なんだよね。
つまり、点検や軍事目的の際にシステムがわかってねーやつらが実施している。

一方で日本では大事故の人災/事故比率も、人災が多い。
海外ほどの大事故ではないけどさ。

人災が多いってのが大問題だよ。
今後、電力会社の世代交代が進むとトンデモない事故が予想されるからね。
リスクマネジメントをしっかりしてほしいわ。



プリピャチ 放射線量 μSv/h - Google 検索
プリピャチの比較的安全な場所で,0.76μSv/h
コンクリートやアスファルトの割れ目に盛り上がるコケに線量計をかざすと、
毎時2マイクロシーベルトを超え

石棺に近づくと5.24μSv/h

で 今の日本の放射線量は?w
そら東日本へ誰が来るんだよw って話になるよね。

それで安全? 直ちに影響が無い?
ナメてんのか? って話になるよね。



http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111006k0000m040144000c.html
被ばく限度:原発復旧期「年1〜20ミリシーベルト」
 国内の被ばく線量基準を検討する文部科学省の放射線審議会(会長・丹羽太貫京都大名誉教授)の基本部会は、東京電力福島第1原発事故を受け、一般住民の年間被ばく線量の限度について、原発事故などからの復旧期は、年1〜20ミリシーベルトの間に設定することを許容する考え方を提言する方針であることが明らかになった。平常時の一般住民の限度は、国の告示などで年1ミリシーベルトと定められている。6日に開く部会で議論する。

 国際放射線防護委員会(ICRP)は、原発事故などの緊急時は年20〜100ミリシーベルトの被ばくに抑えることを目指し、緊急事態からの復旧期は、「現存被ばく状況」と位置づけ、地域住民の健康などを考慮して年1〜20ミリシーベルトの間のできるだけ低い値を目指すべきだと勧告している。

 同部会は、放射性物質の汚染が広がる現段階では、年1ミリシーベルトを目指すと必ずしも経済性や社会的側面から合理的な対応が取れない可能性があるため、ICRPが示す「現存被ばく状況(年1〜20ミリシーベルト)」の国内制度への適用を検討することにした。

 内閣府原子力安全委員会は7月、原発事故で政府が出した避難指示の解除に向け、ICRPの勧告に従い、住民などの年間被ばく量を1〜20ミリシーベルトの範囲で決めることを暫定的に認めていた。

 基本部会は、緊急時が収束した後も長期間汚染が続く現状を受け、年1ミリシーベルトを長期的な目標に据えつつ、当面の目標(参考レベル)を設定することについても議論する。その際、子どもや妊婦ら放射線の影響を受けやすい人については、特別な配慮を求めるとみられる。

 ICRPは「参考レベルは安全と危険の境界を表すものではなく、1〜20ミリシーベルトの低い値を選ぶべきだ」との考え方を示している。
節子 それ餓死するか否かの時の 緊急避難時の数字や。
1+1=3と言っても騙せるとか思ってるんだろうな。

年20msvなら 2.3μsv/h ただし外部被曝のみ。
内部被曝を含めれば単純にでも4倍として80msv、
今の内部被曝への国家対応を考えれば
結局に年間100msvを許容しろ と どうしても言いたい人達がいるという事をバラしているだけですね。

当初の予想通り 東日本で普通に生活する人は年間100msvの被曝は避けられない
と核テロリストも考えている、とバラしているようなモノだよねw


東電のカネに溺れる所は この数字の危険性を絶対に指摘しない。
こういう事が自分の頭で判断できないままに情報流通をする者達もまた
核テロリストというカルトの下僕でしかない。



チェルノブイリなんか比較にならない程に
今の東日本は 世界で最も危険な地 と言いきっても構わない訳だよね。

小沢西松陸山会事件の時にキチガイどもと一緒に踊り狂った者達は
家族諸共に自分の手で皆殺しとする事態となっただけの話なので まぁ自業自得と思って諦めるんだね。





今朝の東京新聞で
 去年の 2010年の12月に浜岡での防災訓練の時に 出席した菅直人はSPEEDIの事を聞かされていた
という一面記事が出ていて
こちら特報部でも 官邸と菅直人は知らなかったでは済まされない と徹底的に断罪している

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011100690070130.html
浜岡訓練で拡散予測図 昨年 前首相参加、配信も明記
 昨年十月二十、二十一両日、中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)を対象に実施された国の原子力総合防災訓練で、緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の予測図が作成され、訓練マニュアルでも「予測結果を関係機関に配信」と明記されていたことが分かった。訓練には、政府対策本部長として菅直人前首相らが参加していたが、菅政権は東京電力福島第一原発事故時にSPEEDI情報を公開せず、住民避難にも活用しなかった。

 訓練は「3号機の非常用炉心冷却装置が故障し、原子炉の冷却機能が喪失。放射性物質の放出の恐れがある」と想定。福島第一原発の事故を想起させる内容だった。本紙が入手した予測図は、外部被ばくによる実効線量、放射性ヨウ素の地表蓄積量など。ヨウ素の放出量を仮置きして計算している。原発周辺で東方向に風が吹き、放射性物質が神奈川、東京に拡散している。

 また訓練マニュアルの「予測・モニタリング体制」には「文科省はSPEEDIを緊急時モードへ移行。放射性物質の単位量放出を仮定して拡散予測計算を行い、その結果を関係機関に配信」と明記されていた。

 福島の事故で政府はシステム故障で原発の放出源情報を入手できなかったものの、一定の放出量を仮定して算出した予測図を作成したが、「仮の数値に基づく予測で不正確」との理由で非公開にした。
自民党と一緒に菅直人をも 大量虐殺者と言いきる事に躊躇なんかは欠片も必要ない。






スロウ忍ブログ: 貿易黒字国が赤字国を批判するという自己否定。
http://surouninja.seesaa.net/article/228676809.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/325.html
今こそ救急車で国家を救ってくれ 〔田中康夫 にっぽん改国〕 
http://www.nippon-dream.com/?p=5500







posted by 誠 at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。