https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年10月27日

カダフィの虐殺を「来た、見た、死んだ」と露骨に喜ぶヒラリー、の話をマトモに情報流通させない日本のマスコミ新聞テレビ大手メディア

http://alcyone.seesaa.net/article/232138881.html
「関東地方の人たちの体調不良の多さがマジでヤバイ」との声 : 低気温のエクスタシーbyはなゆー
馬鹿で豚にすぎない一般民衆 を少しでも守ろうとするのが 其の一寸上に居る者達の責務なんだけど
それを怠り続けてきたツケを支払う時が来たんだから バタバタと死んでいくのは当たり前となる。
「ネットの日本語圏の下士官層」の責務 を怠り続けては
この程度なら良いだろう とアフィへ走り続けた者達の そのツケが支払わされる時へと至っただけだ。

マスコミ新聞テレビ大手メディアや明治政権官僚機構な連中の
この程度なら良いだろう と何処に違いが有るのか を見たくも無い現実にしてきた
その心の卑小さが 結局に責務を負う覚悟へと結び付けられない先に降り積もったツケを、
これから 己が家族や子供をも歓びの叫び声をあげながら自らの手で縊り殺す地獄絵図 として
じっくり味わえば良いと思うよ。

635 名前:地震雷火事名無し(空)[sage] 投稿日:2011/10/26(水) 01:14:11.27 ID:C4azQRj30
関東地方の人たちの体調不良の多さがマジでヤバイ
ピークはもっと先なのに風邪やら肺炎やらが流行りまくってる
放射線による免疫力の低下が疑われるレベル
考えてみたら甲状腺ガンや白血病くらい因果関係が認定しやすい病気なんて少ないんだよな
これこのあとバタバタ倒れても補償どころか何の対策もとられないよ


653 名前:地震雷火事名無し(庭)[sage] 投稿日:2011/10/26(水) 01:27:15.96 ID:HODURHpW0 [1/2]
オレも既に体調不良。風邪もひかない身体だったのになー
俺も ずっと喉が痛い。





前回のトルコ地震 と アルメニアのメツァモール原子力発電所の件の続き。

原発事故の可能性は速報で微塵にも報じずに 外交的問題の勃発のみを報じる日経や共同
俺が前回で述べたように 
米軍のイラク撤退の話と ほぼ同時であり
なればこそ そういうオカシな事象が著しく起きやすい状況下で そういう報道姿勢ですかw そうですかw
「日経や共同が 何処のポチなのか?」その姿勢というモノが良く分かりますなぁwww

原発損傷報道でアルメニアがトルコ非難
 【モスクワ=共同】トルコ東部地震の影響で震源地に近い隣国アルメニアの原発から「放射性物質が漏れた」とトルコ紙が23日の地震発生直後に報道、アルメニア側はこれを否定しトルコの反応を「政治的」だと非難する一幕があった。同原発が旧ソ連型で「世界一危険」とされることや、両国の歴史的対立が背景にある。

 トルコ紙は同国原子力機関の話として、両国国境から十数キロにあるアルメニアの老朽化した原発が損傷し、放射性物質が漏れたと伝えた。同国エネルギー・天然資源省は24日「その事実はない」との声明を発表した。

 アルメニアのメディアによると、同国の原発担当閣僚は、トルコはアルメニアに新規原発を造らせず、電力不足の状態を続けさせたい政治的意図があると強調した。

 アルメニアの原発は、1988年のアルメニア大地震の際、放射性物質は漏れなかったが原発スタッフが逃げ出したため原子炉過熱の危機が生じた。ロシアの援助で原発を新設する計画がある。

 アルメニアとトルコは第1次大戦中のアルメニア人「大量虐殺」の歴史認識をめぐり対立。2009年に関係正常化で合意したが、文書は未批准。
メツァモール原子力発電所 の名称が載りませんなぁwwww  不思議だなぁwwww
 ↓

アルメニア - Google マップ

トルコ地震で放射能漏れ…メツァモール原発の危険性と現在の被害状況 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131959473657261901

電力問題で困難を抱えるアルメニアはロシア寄りの国家でもあり
ユダヤ米帝シオニスト連中が人工地震攻撃の標的をとするのならば まさに最適だった訳だw

2012年から2016年完成をめどに 新しい原子炉が建設予定
ロシア型加圧水型原子炉1000(第3世代 原子炉)に建て替える予定


けれども これは大統領へ返り咲くプーチンが黙って無いだろうな。
見方を変えれば プーチンのロシアへの核攻撃 という意味合いすらある。

第三次世界大戦をして大量虐殺をカネモウケに転用させるを平然と実行するユダヤ米帝シオニスト連中にしてみれば
如何にプーチンを引きずり出すかは 当然に目標としているだろうからね。

もっとも、マジに全面戦争となって困るのは さて どっち?w ってのはあるだろうけどw



http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20110404_085522.html
世界の442箇所の原子力発電所の内10箇所が、地震発生後に放射性物質を拡散させる危険性のあることを発表した。

BBCが報じたニュースによると、これらの原子力発電所の中にアルメニアとトルコの国境線付近にあるメタモール発電所も含まれている。

「インディペンデント・オン・サンデー」紙によると、原子力安全専門家たちは原子力発電所が地震発生時にもたらす危険に関し、トルコの国境線から16キロメートル、(アルメニアの)首都エレバンからは30キロメートルの位置にあるメタモール発電所を例に挙げているという。

1970年代に建設されたソ連製のメタモール発電所は、アルメニアの北西部において2万5千人が犠牲となった1988年12月の地震の1年後、「地震による損傷」を理由に閉鎖された。

しかしアルメニアのエネルギー需要量の40%を担っていたこの発電所は、一定期間の閉鎖の後に再び発電システムを稼働した。発電所内の1箇所の原子炉は、現在活動を停止している。しかしながらその他の原子炉は稼働中である。

メタモール発電所の他にもイランや日本、中国、アメリカ、台湾、そしてスロベニアにも危険性のある発電所があるという。また世界の76箇所の原子力発電所が、津波の危険がある場所で稼働している。


アルメニア大地震とアルメニア原子力発電所の閉鎖 (14-06-04-03) - ATOMICA -
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=14-06-04-03

アルメニア原子力発電所の位置図
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/14/14060403/03.gif
メツァモール原発からトルコ国境まで約16km アルメニア首都エレバンから約30km

 ↓

SYNODOS JOURNAL : 世界でもっとも危険な原発、アルメニア原発 廣瀬陽子http://synodos.livedoor.biz/archives/1759243.html 2011/5/13
 ↓
SYNODOS JOURNAL : プーチン政権再来とその対外政策の展望 廣瀬陽子http://synodos.livedoor.biz/archives/1839374.html 2011/10/13
アルメニアとロシアの関係 と 今回のトルコ地震 と アメリカのイラク撤退
などなどの中東〜中央アジア情勢を絡めて考える時に
結局に 人工地震+stuxnetという視点を持つか否かで 随分と見えてくる景色が違ってくるよね。

天文学的犠牲を出して米軍撤退だと?:大義なきイラク戦争を支持した日本人はどう責任を取るつもりか - 新ベンチャー革命 2011/10/25
どっちにしても ユダヤ米帝シオニストの必死な退却戦w とも俺には見えるけど。
チョット攻勢を掛けてから退却を計る は 後退戦の基本だからなぁww

つまり人工地震→戦術核を使って イラク北部のクルド人問題も誘発させた混乱状況の中で
あえて“対「ユダヤ米帝シオニストへの敵意」”を他の方向性へと向けさせ
混乱の最中に ドサクサに紛れて取るモノを取って トットと逃げ出したい、とかねw


誠天調書 2011年01月27日: 標的となった国を「内戦状態」に陥らせ、 敵対陣営の“不正義”と“脅威”を煽ることで 現地の親米政権や親米武装勢力への支援などを正当化し

誠天調書 2011年01月28日: 「“ニカラグア内戦”と“現状の日本”」の共通項
コンピュータ監視法案 と 米ジェームズ・クラッパー国家情報長官



それでもなお親米ポチをしてTPP万歳とか言い出す連中って
カルト的な楽園思想しか見る事が出来ない 相当に狭い視野でのみ物事を見るだけの
全く以ってオメデタイ人達なんだろうね。



TPPは紛れも無く経済植民地政策の終局段階であり、売国の究極形  山崎淑子の「生き抜く」ジャーナル
http://enzai.9-11.jp/?p=8161



こういう情報は 官邸で閉じ込められているも同然な野田や閣僚へも届けられているのだろうか?w
カルトの恐怖と圧力に占拠された明治政権官僚機構が
自己満足以外の情報の選別を適切に行えている とは欠片も思えないからなぁw
御前会議と漫談の違いを 俺は上手に説明できる自信は無いからなぁw

ましてや 宗教右翼なカルトの下で生きている連中が
自分達の生命身体財産を投げ出してでも 馬鹿で豚にすぎない一般民衆の生命身体財産を守る
なんて事は絶対に有り得ない。
それは明治維新以降の150年の歴史の全てで物語っている。

一般民衆よりホンの一寸だけ上の立ち位置に居ながらの社会生活を営み続けながら
今の日本の現状を踏まえての これから先に起こる日本における地獄絵図の如き あまりに簡単な図式
をすら見通せないような「情報流通の現場に居ながらの情報弱者」という
断固とした抵抗運動に参加できない連中は、
救いようのない大馬鹿野郎 か 即時入院措置が必要な重度の精神障害者 か 悪魔鬼畜も同然な詐欺師
その どれかでしか無い。

ましてや
次代の情報流通の新たな先駆者となれるはずだった
“個人とされるニュースサイト群”や“ニュー速系2chコピペサイト”な者達が
未だに 其の程度 な情報流通しかできないのならば
大量虐殺と民族浄化の加担者として未来永劫に必ず断罪されるだろう。



カダフィ殺害に浮かれたクリントン国務長官の発言が顰蹙を買っているが、この処刑は国連や人権擁護団体だけでなく、イスラム世界の人びとから厳しい目で見られている可能性 - 櫻井ジャーナル(私家版)
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201110230000/


リビアのムアンマル・アル・カダフィが殺されたことに関して
ヒラリー・クリントン米国務長官の発言
が話題になっている。

http://www.youtube.com/watch?v=6DXDU48RHLU
「来た、見た、死んだ」
とCBSのインタビューの中で口にした

のだが、
人の死をこれほど露骨に喜ぶ政治家を見ることは珍しい。


これでもなお 貴方の目の前で起きている苛烈な情報戦の意味が理解できないのならば
犬畜生にも劣る人間性しか持ち合わせていないのだね と俺は言いきるけどね。

インタビュー後、カダフィ親子が「処刑」される様子が
インターネットやメディアで流され、
クリントン長官にとって最悪の展開だ。

残虐な政治家というイメージは当分の間、ぬぐい去ることができないだろう。
このヒラリーの足をすら舐める如きの前原や玄葉 や 自民や皆を
それでも支持できる連中ってのが どんだけ狂っているか、ってな話だよね。
この話 と その後の顛末 を マトモに報じるマスコミ新聞テレビ大手メディアが事実上に皆無
クリントン - Google ニュース検索 ヒラリー - Google ニュース検索
というのが日本の実情を完璧に示しているよね


9月30日にアメリカ軍は無人機を使い、
アメリカ国籍のアンワール・アル・アウラキをイエメンで殺害しているのだが、
その際、食事をしていた16歳の息子を含む何人かのティーンエージャーが一緒に殺された
と言われている。

こうした事件に限らず、アメリカはアフガニスタンやイラクでも多くの市民を殺害してきた。

リビアで反カダフィ軍の主力はアル・カイダ系の武装集団である。

こうした暴力的な勢力をアメリカは好んで使ってきた。
ラテン・アメリカで民主化運動を潰し、
大企業にとって都合の良い体制を作るために編成された「死の部隊」もそうだが、タリバンも同じ。

ソ連軍が撤退した後のアフガニスタンを支配する手先としてアメリカが作り上げたのがタリバン政権。
1996年に そのタリバンがアフガニスタンの首都のカブールを制圧した際、
ムハンマド・ナジブラー大統領を拘束、
大統領兄弟の睾丸を切り取り、ジープで引き回した上で射殺している。

イスラム社会はこの政権を支持しなかったようだが、
アメリカは石油パイプラインの問題で対立するまで擁護し続けたのである。


ところで、リビアでは新たな内乱が始まる可能性もあるが、
横流しされている武器が中東/北アフリカに流れ、各地で戦闘が激しくなるかもしれない。

石油/資源利権で浮かれている場合ではない。

“一神教にして蛮族野蛮人な 超保守的な連中”
そういう超保守的なキリスト教 ユダヤ教シオニスト 日本の宗教右翼
全てに共通する残虐性とは 異端や異教徒を人間と全く認めない強烈な階層化がある。

誠天調書 2011年05月07日: 一神教と多神教 文明人と蛮族野蛮人。

こういう 強烈な階層化 への意識は
俺達“多神教にして文明人”な者達からすれば そもそも緩やかな階層化が当然なので、
殆ど全く感覚的に理解できないモノだよね。

現在の中東のアラブ人なイスラム教徒 や ルネサンス以降の欧州のキリスト教徒 は
“一神教にして文明人”なので階層化の社会に生きていながら
異教徒や異端を其れでも人間として扱う文明人的な節度を当然とするから 残虐行為が走りすぎなくなる。

“多神教にして蛮族野蛮人”はカンミンゾクや朝鮮族だw
階層化には鷹揚なのだが 文明人的な節度を持たないので
残虐行為への抑制そのものが そもそもの問われる以前の話となるw

ニホンジンがカンミンゾクや朝鮮族を攻撃するのは
そういう観点だけで見れば あまりに馬鹿馬鹿しいだけの話なんだよねw
もっとも 俺とて大和民族系日本人として
ニホンジンとカンミンゾクと朝鮮族は 蛮族野蛮人な異民族として同列に映るんだけどね。


こういう民族論を自前で展開できずに
安直な国粋主義的な民族主義に走るキチガイなネトウヨへ迎合するは カルトの下僕 と断じて良い。
そういう カルトの下僕 を自覚できないならば 哀れな子羊達 なだけでしか無い。


さて どうなるかねぇw



シルト市内で国民評議会の部隊が多くのカダフィ軍兵士を処刑、その近くにはカダフィ殺害に協力した米国の専門家や英国の特殊部隊員もいた模様だ - 櫻井ジャーナル(私家版)
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201110240000/

ムアンマル・アル・カダフィを支持する武装勢力が立てこもっていたシルトの市内で
多くの処刑されたカダフィ軍兵士の死体が発見された。
反カダフィ軍によるものだと見られている。

その近くではカダフィ自身が「処刑」されたわけだが、
現場近くにアメリカの専門家やイギリスの特殊部隊員もいたようだ。


シルト攻撃に「協力」するため、電子機器を扱うアメリカの専門家が市内の動向を監視する一方、
イギリスの特殊部隊SASの隊員は「国民評議会軍」を指揮していた
とイギリスのテレグラフ紙は伝えている。

カダフィ軍が数十台の車両で脱出を図ると、
アメリカは無人機のプレデターで車列をミサイル攻撃、
SASは地上で反カダフィ軍を指揮していた。

さらにフランスの戦闘機は2発のGBU-12(レーザー誘導爆弾)を車列に投下している。
この攻撃で25名以上のカダフィ軍兵士が死亡、カダフィ自身も足に負傷した模様だ。


その後、カダフィはリンチを受けた上で 頭と胸を撃たれて「処刑」されたのだが、
処刑されたのはカダフィだけでなかった。

殺された53名のカダフィ軍兵士を
ヒューマン・ライツ・ウォッチがシルト市内で発見、調査を求めている。
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/africaandindianocean/libya/8845636/Libya-Human-Rights-Watch-calls-on-NTC-to-probe-mass-executions-as-53-bodies-are-found.html
その場所を支配していたのは反カダフィ軍だったことから、
反カダフィ軍による捕虜の処刑だと見られている。

同じ場所でAFPの記者は、処刑された死体60体を見たという。


反カダフィ軍はアフリカ中南部の出身者も拉致、
http://www.hrw.org/news/2011/09/04/libya-stop-arbitrary-arrests-black-africans
その大半は労働者だと見られている。

この件についてヒューマン・ライツ・ウォッチが問題にしているほか、
国連は反カダフィ軍が約7000人を拉致、不当に拘束していると批判している。
http://www.reuters.com/article/2011/10/14/us-libya-un-rights-idUSTRE79D42M20111014

またアムネスティー・インターナショナルもこの問題に関する報告書を出している。
http://www.amnesty.org/en/library/info/MDE19/036/2011/en


リビアは産油国。米英仏としても欲しい利権だろう。

ただ カダフィはアフリカ中南部を自立させるために支援、
アフリカを南アメリカのようにまとめようとしていたと言われている。

つまり、この地域を植民地化し、その後も利権を握ってきた欧米各国としては
それこそが許し難い行為でもあるのだ。
何故なら
アフリカに食い込みつつあった中国やロシア、つまりBRICSとの戦いという要素も推察できるのだ。

これが「リビア解放」の現実である。

だから新体制が安定すると考えている人は少ないだろう。
何しろ、すでにムスリム同胞団系の人びととカダフィ体制からの離反組の対立が表面化している。
http://news.yahoo.com/sharp-splits-emerging-among-libyas-leaders-160843276.html
しかも、アル・カイダ系のLIFG(リビア・イスラム戦闘団)が武装集団として大きな影響力を持っている。
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/africaandindianocean/libya/8407047/Libyan-rebel-commander-admits-his-fighters-have-al-Qaeda-links.html

歴史的にムスリム同胞団とアル・カイダは関係が深いとも言われているだけに不気味だ。

で イラン北部に近いトルコ東部で大地震が起きてアルメニアの原発事故が起きる?
DNI国家情報の十八番な動きじゃんwwwwwwwwwww それ以外に何が有ると?wwwwwwwww

そして 同時に日本で起きている事を見ていれば
もう馬鹿馬鹿しい限りにミエミエな情報工作と諜報活動しか見えませんねw

こういう観点を持って情報流通を眺めていこうとする人が 他に出てくれると良いんだけどね。


米軍がイラクから撤退するといっても、特殊部隊の訓練を受けた傭兵が増派され、訓練のための要員は駐留、イラク周辺には米軍が展開している - 櫻井ジャーナル(私家版)
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201110250000/


イラクに駐留する4万1000名のアメリカ軍を年末までに「完全撤退」させ、
イラク戦争を終結させるとバラク・オバマ米大統領は10月21に記者会見で発表した。

来年の選挙を睨み、公約を実現したことをアピールしたいのだろう。

この発表に対し、ネオコン(親イスラエル派)の議員たち、
例えばジョン・マケイン上院議員やジョー・リーバーマン上院議員はオバマ政権の計画を批判している。
ネオコンにコントロールされている共和党の有力な大統領候補、
つまりミット・ロムニーやリック・ペリーも同じ姿勢だ。


しかしオバマ大統領の発言には、少なくとも ふたつの大きな問題がある。
イラク周辺を見ればアメリカ軍が存在しているのであり、
イラク国内では傭兵(私営特殊部隊)が増派されることになっているのだ。
http://old.news.yahoo.com/s/ap/20111023/ap_on_go_ca_st_pe/us_us_iran
国務省だけでも5500名を雇うとしている。
しかもアメリカ政府は「訓練」のために3000名から5000名を残す意向であり、
「警備」のための派兵も視野に入れている。

国務省が契約した傭兵会社は8社。
http://www.wired.com/dangerroom/2011/05/two-more-merc-firms-get-big-iraq-contracts/
ダインコープ、
トリプル・キャナピー、
EODテクノロジー、
SOC、
イージス・ディフェンス・サービシーズ、
グローバル・ストラテジーズ・グループ、
トレス・インターナショナル・サービシーズ、
そしてIDS(インターナショナル・デベロップメント・ソリューションズ)
だ。

IDSはケイスマンと米国トレーニング・センターのジョイント・ベンチャー。
米国トレーニング・センターは
昨年までブラックウォーター・ロッジ・アンド・トレーニング・センターと呼ばれていた。

つまりブラックウォーター(Xe)の関連会社も国務省との契約に成功しているのだが、
このブラックウォーターは2007年に17名のイラク市民を殺害して問題になった会社。

こんな会社をイラクで仕事をさせるアメリカ政府の腐敗ぶりがわかる。

この殺人事件に関し、
当初、アメリカ大使館やブラックウォーターは武装グループからの攻撃に反撃しただけだと主張していたが、
市民側に挑発的な行為が一切なかったことを示すビデオの存在が後に判明している。
傭兵が いきなり市民に向かい、無差別に銃撃していたのだ。

ちなみに、
ブラックウォーターを創設したエリック・プリンスはSEALs(米海軍の特殊部隊)の出身で、
熱心なキリスト教原理主義者(キリスト教系カルト)としても知られている。
プリンスだけでなく同社の少なからぬ重役もキリスト教原理主義の熱心な信者で、
何人かは「マルタ騎士団」のメンバーだと吹聴している。

調査ジャーナリストのシーモア・ハーシュによると、
http://blog.foreignpolicy.com/posts/2011/01/18/seymour_hersh_unleashed
イラクやアフガニスタンでの掃討作戦を指揮していたJSOC(統合特殊作戦司令部)にも
「マルタ騎士団」のメンバーや支持者が多い。
例えば、JSOCの司令官を務めたスタンリー・マクリスタル(2003年から08年まで)や
ウィリアム・マクレイブン(2008年から11年まで)も
この騎士団のメンバーだと言われている。

あーあー もう しょうがねーなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
色々と爆笑な固有名詞が とうとう出てきましたねwwwww
こういう話は 結局に いつまでも隠しきれるものではないよねwwwwwwwww

それでも上記の俺のような民族観を安直に否定したがる人達って どうなんだろうねw

日本の地の上に住みながら 文明人から蛮族野蛮人へ堕ちる時に
多神教から一神教へ鞍替えをして言い訳をする連中ってのは
そういう恥ずかしい人間性を平然と晒せる事へ対する鈍感さだけが羨ましいなぁ とは思うけどね。

俺は もうチョットだけ心の中に侘と寂のある美意識を持って生きているだけなんだけどね。


イラク情勢に話を戻せば
フセイン利権は奪ったけど維持しきれないから 全土維持から拠点防御へと転換する事へ
オバマとヒラリーが合意 共和党は納得できない。
どっちにせよ カネが無く費用対効果も合わないし全土維持は不可能なので
戦略的な軍事筋としては 先行して戦術核も落としての後退戦を開始し そして拠点防御を厚くする、
そんなトコじゃね?w

そんな戦略的状況下で リビアは奪い返した とか歓んでるってのは
戦略もヘッタクレモ無く掠奪者でしかないという証明でしかない。
なればこそ イランへ手を出せる余裕が有るとは 到底に思えない。

あまりに火遊びが過ぎると痛い反撃を喰らうだろうに
速攻に次ぐ速攻で先手を取って行くという作戦なのかねw
それは あくまで自転車操業にすぎない とも言うんだけどねw

言い換えれば 決戦主義の果てに自滅した何処ぞの皇国と変わらない そんな気がするけどねww

この撤退計画に関し、
ヒラリー・クリントン米国務長官は訓練を目的としたアメリカ軍の駐留は続き、
トルコなどの友好国にもアメリカ軍が存在していると強調、
イランに「警告」している。

こうした発言もあり、
アメリカ政府はイランを本格的に揺さぶるつもりではないか
という見方も出ている。


アメリカの好戦派やサウジアラビアはイランを中心として広がるシーア派のつながりを恐れている。
サダム・フセインを排除したことでイラクもシーア派の発言力が強まっているのだが、
それだけでなくレバノンやシリアが連携して動くのではないか、ということである。

そうしたこともあり、アメリカ、イスラエル、そして恐らくサウジアラビアも
イラン攻撃のチャンスを狙っている。
実際、ジョージ・W・ブッシュ政権の時代からアメリカではイラン攻撃を念頭においた動きも見られる。
その一例がイスラエルに対するGBU-28(バンカー・バスター)の提供だ。

この爆弾をイスラエルが求めたのは2005年。
このときはイスラエルと中国との関係を理由にしてブッシュ・ジュニア政権は拒否したのだが、
2007年になって09年か10年に引き渡すとイスラエル側に伝えている。
そしてオバマ大統領は2009年、問題の爆弾55発を提供したわけだ。


アメリカの支配体制に変化がない限り、
経済的な苦境から脱するためには他国を侵略して略奪するしかない。

石油にしろ、資産にしろ、略奪に失敗すれば、戦費負担で体制が潰れてしまう。

イラクから軍隊を引き揚げても、それが表面的なものにすぎないのは当然のことだ。

考えてみると、
彼らにしてみれば 
支配の経費を被支配者が支払い、
自国の資産を自ら進んでアメリカへ提供しようとしている日本ほど
ありがたい存在はない


だから俺は そういう連中を
「カルトの下僕」や「哀れな子羊」と呼ぶ事へ対して なんら躊躇も無いんだけどさ。


https://twitter.com/kou_1970/status/129103704434540544
日本政府が米軍基地のグアム移転のための施設整備費としてアメリカへ支払い済みのカネが963億円。
それが手付かずで眠っていることを、多くの日本国民は知らない。
そんな余裕があるのか、今の日本という国に。
一端、戻させるのが筋だろう。



1996年にカダフィ暗殺を試みた同志、英国情報機関MI6と新生リビア軍を動かしているアル・カイダ系のLIFGが今でも親密だということを示す新たな文書が見つかった - 櫻井ジャーナル(私家版)
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201110250001/

まぁ 敵であろうとも利用する時は利用する、ジサクジエンなんざ日常業務という訳だw

更に言えば、
容赦なく奪い去ろうとする時に 敵ならば一切の躊躇も無く如何なる残虐行為も全くに辞さない 
というのもまた 連中の日常業務という訳だ。

そういう連中を相手にしている この目の前の日常の核戦争下の情報戦 という認識を持たなければ
絶対に勝てない。相手はプロなんだからさ。

前から ずっと言い続けてきたんだけど
誰か俺以外に こういう観点で書いてくれる人はいないのかなぁ。
いや ほら俺のように完全にズブの素人でも
そういう所までは かろうじて辿り着ける時代にはなってきたんだからさ。
俺も どこまで続けられるか分かんないし。

イギリスの対外情報機関MI6とアル・カイダ系の武装勢力との関係を示す文書がリビアの首都トリポリで発見された。
http://www.guardian.co.uk/world/2011/oct/24/mi6-libya-rebels-rendition-al-qaida?newsfeed=true
混乱の中、イギリス大使が放棄した住居から見つかったという。

反カダフィ軍の中核を占めているLIFG(リビア・イスラム戦闘団)は1990年代の設立されたのだが、
そのメンバーはアフガニスタンでソ連軍と戦っていたイスラム武装勢力に所属していた。
つまり、本ブログでは何度も指摘しているようにアル・カイダとつながっている。

1996年にLIFGはムアンマル・アル・カダフィの暗殺を試みて失敗しているが、
イギリスの治安機関MI5に所属していたデイビッド・シャイラーによると、
この暗殺計画の資金をMI6が出している。
http://www.guardian.co.uk/world/2009/sep/01/uk-libya-relations-yvonne-fletcher

このLIFGをアメリカは「テロ組織」と認識、
http://www.nctc.gov/site/other/fto.html
2004年にはジョージ・テネットCIA長官(当時)が
LIFGをアルカイダにつながる危険な存在だと上院情報委員会で証言したほどである。

LIFGの幹部で現在は暫定国民評議会軍を指揮しているアブドゥル・ハキム・ベルハジは
http://www.independent.co.uk/news/world/africa/rebel-military-chief-says-he-was-tortured-by-cia-2347912.html
2004年にマレーシアで逮捕され、CIAの刑務所に入れられた後、
リビアに引き渡されて拷問を受けている。
カダフィ政権がCIAへ協力した形だ。

ベルハジの側近、サミ・アル・サーディも同じように拘束され、拷問を受けた経験がある。
このふたりは2010年に釈放されているが、リビア政府独自の判断でのことではないだろう。



2011.10.26 米国では国務長官やメディアはカダフィがリンチを受けて殺されたこと知って大はしゃぎだが、反カダフィ派の残虐な性格が明らかになり、米国を取り巻く状況は悪化している - 櫻井ジャーナル(私家版)
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201110260001/


ムアンマル・アル・カダフィがシルトの近くで反カダフィ軍に拘束され、
リンチを受けた上で殺されたのは10月20日のこと。

シルト市内でヒューマン・ライツ・ウォッチは
処刑された53名のカダフィ軍兵士の死体を発見しているが、
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/africaandindianocean/libya/8845636/Libya-Human-Rights-Watch-calls-on-NTC-to-probe-mass-executions-as-53-bodies-are-found.html
さらに300名近い死体も発見された。
http://www.cbsnews.com/8301-18563_162-20125536/signs-of-ex-rebel-atrocities-in-libya-grow/

いずれも後ろ手に縛られ、頭部を撃たれているので、
反カダフィ軍によって処刑されたと見られている。

日常的な核攻撃による数千万人単位での ニホンジンから大和民族系日本人へ の大量虐殺と民族浄化が起きている
そんな日常が当然の如くに繰り広げられている日本と比較すると
なんか残虐にすら思えなくなってしまうかな?w

もっとも 連中にしてみれば
家畜が核攻撃で数千万人単位で屠殺されようが 通常兵器で数百人単位で殺されようが
浄化という美しい行為にしか思えないんだろうけどね。



現在、反カダフィ軍の主力はLIFG(リビア・イスラム戦闘団)。
アメリカの当局からテロリストだと見なされている組織だ。
http://www.nctc.gov/site/other/fto.html
今回、LIFGは米英仏軍の手先としてカダフィ体制の打倒に協力したが、
早くも暴力的な本性を見せたわけである。

反カダフィ軍はアフリカ中南部の出身者を敵視、
「傭兵」という名目で片っ端から拘束しているようだ。
http://www.reuters.com/article/2011/10/14/us-libya-un-rights-idUSTRE79D42M20111014
国連は反カダフィ軍が約7000人を拉致、不当に拘束していると批判しているが、
そのうち少なからぬ人がアフリカ中南部の出身者だと見られている。


国外へ脱出せず、リンチを受けた上でカダフィは殺されたわけだが、
その過程で反カダフィ軍の残虐性が明らかになっただけでなく、
米英仏軍の傀儡にすぎないことも露見してしまった


国民評議会はNATO軍の撤退を先に延ばすように求めたというが、
今の状況を考えれば当然だろう。
リビア国民が「解放」を喜んでいる という単純な状況ではない。


2011年03月15日 14:48 誠天調書 2011年03月15日: あえて こう書きます。
俺は此処で死にます、
なればこそ こういう時こそ踏み止まって戦わないとね。




カダフィの処刑をアメリカのメディアは露骨に喜んでいるが、
ヒラリー・クリントン国務長官もテレビカメラの前で大はしゃぎだった。
http://www.youtube.com/watch?v=6DXDU48RHLU
どうやらアメリカの支配層は「民主主義」を装うだけの余裕をなくしている。

もっとも、すでにジョージ・W・ブッシュ政権は先制攻撃、
しかも偽情報を流しての侵略攻撃を実施しているが。


国内では 「1%」の富裕層に富を集中させる不公正なシステム へ対して抗議する行動を
暴力的に排除している。
http://www.youtube.com/watch?v=QngE6kKk8Lg&feature=channel_video_title


ソ連軍が撤退した後に内乱状態になったアフガニスタンを統一するために
アメリカの支配層はタリバンを使って安定させようとした。
その思惑通り、タリバンは1996年に首都のカブールを制圧したが、
その際の残虐行為は有名だ。

そのタリバンをアメリカはコントロールしきれずに現在に至っている。
リビアでも似た展開になるかもしれない。


経済システムが破綻しているアメリカ。
これまでアメリカは支配システムを築くために
経済侵略と軍事力を車の両輪のように使ってきた。

経済侵略の行き着く果てには「“自由貿易”の看板」がある。
この経済システムに支配された国では一部の支配層を除き、
大多数の庶民は貧困化して社会は破壊される。
勿論、アメリカの大企業は大儲けである。


単純な略奪だけでなく、
そうした経済システムを押しつけるためにも軍事力は使われてきたのだが、
そうした手口はすでに広く知られていて、機能しなくなっている。

結局、軍事力の行使は
戦争ビジネスを儲けさせるだけで国家を衰退させる。

不公正な政治経済システムへ対する抗議も暴力で封印しようとしているようだが、逆効果。
暴力へ頼り始めた体制に未来はない


所詮はカネモウケを目的とした下品な連中による体制が
袋小路へと陥り結局に暴力へ頼り始めたのだから もはや当然に未来は無い。
その暴力に媚び諂っては 更に弱い同族をすらを叩き殺そうとするような輩に至っては
同じ言葉を話す同族とも思いたくない『恥知らず』と軽蔑し罵りきる事に 何一つの躊躇も無い。
其処に 憎悪 は無い。 ただただ感情が冷めていくかのように 軽蔑 が有るだけだ。



イラクで深刻化している放射能障害の原因は劣化ウラン弾だけだと決めつけるべきではなく、濃縮ウランを利用した兵器を米軍がファルージャで使った可能性が浮上 - 櫻井ジャーナル(私家版)
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201110260000/

日本で起きている事を考えれば むしろ其れだけですら済まない とまで考えちゃうよね。

イラク戦争の後、放射能障害が多発していると報告されている。

その原因は劣化ウラン弾にあると見られてきたのだが、
調査の進展にしたがって濃縮ウランの存在が確認され、http://rt.com/news/uranium-birth-defects-fallujah-729/
別の可能性も考える必要が出てきたようだ。


アメリカ軍がイギリス軍を引き連れる形でイラクに対する先制攻撃を始めたのは2003年3月のこと。
投入された総兵力30万人のうち98%はこの2カ国が占めていたという。

侵攻作戦が展開される中、
2003年4月にファルージャでは占領に抗議する住民にアメリカ軍が発砲、
17名を射殺し、70名以上が負傷したとも言われている。
その後、ファルージャで軍事的な緊張が高まったのは当然だろう。


そして2004年3月31日、ファルージャで4名の傭兵が殺害された。
この地域を担当していたアメリカ軍の部隊が
第82空挺師団から第1海兵遠征軍に交代して間もない頃の出来事である。


日本のマスコミは犠牲者を「民間人」と表現していたが、適切な表現ではない。
いずれもブラックウォーターの傭兵なのである。

3名はSEALs(米海軍の特殊部隊)の元隊員であり、もうひとりは米陸軍のレンジャー出身。
つまり、殺された4名は
東京やニューヨークの街角を歩いているような「民間人」ではなく、
普通の兵士でもなかった。

軍事的な緊張の高まっている地域に軽武装で4名は送り込まれたわけで、
ファルージャ殲滅作戦を実行するための「人身御供」にされたと考える人も少なくない。

住民側は4名がCIAの仕事をしていた と主張する。

4名が市内で待ち伏せ攻撃を受けた際、
近くにはアメリカ軍が展開していたのだが、救出には向かっていない。

結局、黒こげになった4名の死体は放置されることになった。
アメリカ軍がファルージャに対する大規模な攻撃を始めるのは4月4日のことだ。

この攻撃で多くのファルージャ市民が殺され、反米感情を煽る結果になった。

同じ年の11月から12月にかけてもアメリカ軍はファルージャを攻撃している。
イラク戦争の中でも最も血生臭い戦いだったとも言われている。


こうした攻撃を受けたファルージャでは、
その後、放射能障害の犠牲者が多発していると報告されている。

これまで原因は劣化ウラン弾にあると見られていたのだが、
調査が進む中で濃縮ウランが発見され、
これまで知られていないような兵器が使われていた可能性が出てきた。

建物や機械を破壊せずに人間を殺すことができる中性子爆弾という推測も出ている。


ウルスター大学のクリストファー・バスビー教授によると、
2006年7月にイスラエル軍がレバノンに軍事侵攻した後、
レバノンやガザでも濃縮ウランが検出されたほか、
アフガニスタンでも同じ兵器が使われ、
バルカン半島でも使用された可能性があるようだ。


リビアでも米英仏軍は劣化ウラン弾を使用した疑いがあると言われている。
例えば、アメリカのシンクタンク「FPIF」のコン・ハリナン、
http://rt.com/usa/news/nato-depleted-uranium-libya/
あるいはイギリスで反核運動をしているケイト・ハドソンもそのように指摘しているのだが、
http://rt.com/news/depleted-uranium-libya-hudson-activist/
濃縮ウランを利用した兵器が使われた可能性も考えておく必要があるだろう。

福島第一原発の事故で大量の放射性物質に汚染された日本、
特に福島を中心とする地域の人びとにとっても 人ごとではない。

 ↓
よくわかる原子力 - 劣化ウラン及び劣化ウラン兵器
http://www.nuketext.org/du.html


 ↓

"劣化ウラン" "濃縮ウラン" - Google 検索

 ↓

劣化ウランと原発用濃縮ウランの放射能は大して違わない
http://blogs.yahoo.co.jp/satsuki_327/32449045.html


 ↓

誠天調書 2011年08月13日: 既に311の時点で 千葉県市原市五井から先に 核攻撃が始まっていた。
http://mkt5126.seesaa.net/article/219977741.html
さてさて この諜報系の動きの全ては間違いなく偶然なので 俺の妄想はマヌケなだけなのですね?w



https://twitter.com/prisonopera/status/129129159288033281
【将軍の告白動画:2001年米国は中東・アラブ7ヶ国侵攻を計画!】「イラク、シリア、レバノン、リビア、ソマリア、スーダン、イラン」−欧米の利害と対立した途端、殺害されてしまう。Kazumoto Iguchi’s blog 10/24より
http://enzai.9-11.jp/?p=8312


https://twitter.com/prisonopera/status/129129720938901504
【カダフィ殺害の理由】「アラブの春」と呼ばれる一連の民衆蜂起からの内戦に見せかけた 「主権国家に対する侵略的攻撃」は、 ひたすらに“彼ら”の利権のため−ROCKWAY EXPRESS 10/21の記事より
http://enzai.9-11.jp/?p=8258


https://twitter.com/futaminobuaki/status/129099120999796736
前原「TPPに参加しても日本に不利な時には離脱できる」。玄葉外相「離脱できない」。両者とも正解、両者とも間違い。アメリカと大喧嘩する力と度胸があれば「離脱できる」。しかし、無理だろうね。前原は最初はかっこいいが、絶対に責任は取らない口先三寸屋。同じ土壌だ。ドジョウも汚染している。


https://twitter.com/prisonopera/status/129129831890825216
メディアはなぜかスルーRT @prisonopera TPP条約は日本国憲法を葬り去る“上位法”…憲法25条や刑事訴訟法で保障された権利が無効化され…米国法によって裁かれる「亡国の不平等条約」。日米地位協定、日米犯罪人引渡条約と同様
http://enzai.9-11.jp/?p=8243


https://twitter.com/prisonopera/status/129129519427764224
【TPP=各国の憲法・法律よりも優先される恐怖のシステム】堀田伸永氏Nobunaga_Hotta 10/23 のtweets より
http://enzai.9-11.jp/?p=8243


https://twitter.com/prisonopera/status/129130483312365568
【社会の破滅は、大儲けの好機】ギリシャ向けショック・ドクトリンと、日本の「増税・復興計画・TPP」=311ショック・ドクトリン(災害利用の強奪資本主義)の3点セット
http://enzai.9-11.jp/?p=7254


https://twitter.com/prisonopera/status/129130243012304896
2011/7/19 NewsSpiral 鈴木宣弘東大教授: あきらかに情報操作されているTPPの議論。各省課長に指示はなく、具体的に何が起こるかシミュレーションもしていない!情報操作以前の問題。
http://enzai.9-11.jp/?p=5172


https://twitter.com/prisonopera/status/129129067357290496
【TPPの未来:病気で破産=米国医療の惨状】個人破産の半数は医療費が原因−深刻な病気から自己破産へ直行させる医療保険プラン+無保険者が人口の2割・・・『国民皆保険=健康保険は、非関税障壁』『医療・保険を民営化は、命よりお金の思想』
http://enzai.9-11.jp/?p=8207


https://twitter.com/prisonopera/status/129128982552641537
【投資ファシズムだ!TPP=ISD条項の不条理=非公開・上訴不可】発見!消えた「あおぞら銀行」前川氏のTPP批判記事=「TPPに潜む危険性」の警告:アメリカの市場原理が医療に持ち込まれる。行き先のわからないバスに乗る必要はまったくない
http://enzai.9-11.jp/?p=8109




https://twitter.com/tsugamit/status/129114032929120256
週刊誌先行、新聞後追いの段取りですね。わかりますw。RT @minorucchu: あす発売の新潮も文春も橋下知事スキャンダルのオンパレード。新潮は「『同和』『暴力団』の渦に呑まれた独裁者『橋下知事』出生の秘密」。文春は「暴力団組員だった父はガス管を加えて自殺
何があった?




https://twitter.com/hatatomoko/status/129172857686204417
院内勉強会。渡辺敦雄氏の明察:着火源の火花なくして水素爆発は起こらない。
余震で配管がこすれたり何かが落下して金属同士が接触して火花が散る
ということが必ず起こった。
これは地震で起きたに決まっている。
(2号機の)格納容器圧力上昇と(S/Cの)水素爆発は両方とも地震が原因だと考える。

えっと? 其の程度の着火で水素が爆発する?
「水素 発火点」の検索結果 - Yahoo!検索
水素の発火点は おおよそ500度以上、金属接触のみで説明を付けるのではギリギリのアウトの線かと。
ガソリンじゃないんだからさw
俺は文系だから、専門家に そういう所は頼っちゃうけど、さて どうなんだろ?

stuxnetによる電機系のショートによる火花 と考えた方がより自然だと思うけど
まぁ第一歩だと考えて 今回は「ならばよし」か、
発火元に目を付けて行くというのは かなりイイ線を突いていると思うから。
 



https://twitter.com/hatatomoko/status/129175233507770368
渡辺敦雄氏・続@原子炉冷却材圧力バウンダリ(圧力容器等)でLOCA(冷却材喪失事故)が起こり、蒸気が格納容器に噴出し、非凝縮性窒素および蒸気の格納容器への動荷重が起こり、(S/Cで)地震によるスロッシング動荷重が起きた。想定されていなかった「LOCA+地震荷重」が確実に起こった。
にしても 1号機と234号機の時間差を明快に解説するものではないと思うけどね。



原発事故で全国に降ったセシウム量
http://twitpic.com/751h5j



https://twitter.com/onodekita/status/127341907675316224
心不全と書くと心筋梗塞といわれて、
放射能との関連が噂される。
呼吸不全も、内部被曝を推定される。
脳出血も、放射能による血管病変を疑われる。
白血病は言わずもがな。
そのくらい考えて、今の病名にしたんではないでしょうか?
朝礼にでていた人が翌日敗血症で亡くなるなんて、普通ではあり得ない





https://twitter.com/sekaishinjitsu/status/129113799935528960
カダフィの最後の言葉
http://www.youtube.com/watch?v=-DXQCqsCOtU












http://www.nicovideo.jp/watch/sm15996387
初音ミクが本当に天使なのか検証してみた

思っていた以上に違和感が無かった。
プライドを捨てたバンナムw というか
そんな下らぬプライドなんかは そもそも持つような会社じゃないわなw


初音ミク(アイドルマスター)とは (ハツネミクアイドルマスターとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
初音ミク(アイドルマスター)とは、PS3版アイドルマスター2へと進出したVOCALOID・初音ミクもしくはそれらを素材にして作られた動画に用いられるタグである。

既にProject DIVA(アーケード/ドリーミーシアター)に高解像度モデルの初音ミクは存在していたが、アイドルマスターのキャラクターデザインに合わせる形で新たにリデザイン・モデリングがされた正にアイドルマスター版VOCALOIDという形で登場。

ボカロ/アイマス双方のP達の驚きと共に迎えられた。


タグで動画検索 765式ミク ‐ ニコニコ動画 と呼ばれるらしいw
だが 話は 其処の先にこそ在る。

36 : ななしのよっしん :2011/10/27(木) 04:49:10 ID: /KAh7pwkVR
過度にやり過ぎてもよくないけど
アイマス以外のアイドルも参戦可能、っていう「可能性」を生み出したことは大きい
ジュピターの時とは逆の現象だな

(個人的には木星も嫌いじゃないが)
まぁ でもジュピターの時は完全に裏目に出たけどねw

この先、おそらく リン・レン は時間の問題だし、
次の爆弾は GUMI になるんじゃないかな?
ボカロ系ではミクの次となれば 一番に安定しているからね。
となれば
その先にUTAUのデフォ子かわいいよデフォ子 テト モモ が来るのは 容易に見えてくる。

更に先で 876や魔王という流れが来るのも時間の問題となろう。
最終兵器は「東方」かなw 大荒れに荒れそうだがw


笑いが止まらないのはSONYだろう。
PS3・据え置き型ではバンナムが スマートフォン・携帯型ではセガが
それぞれに新規の音楽系の事業を開拓していく、
という道筋が これでハッキリと見据えられるようになっていくんだから。
つい先日にDIVAでテトが登場したのも偶然じゃないね これは。



マスコミ新聞テレビ大手メディアの凋落と共に 既存の音楽系事業は完全に斜陽産業と化したが
未知なる新規の音楽系事業の世界は 其処に在る。

勿論に 大きな市場となる は考えにくいが、地道に稼ぎ出せる可能性は低くない。


うん、こうして この共同体の下の側は 勝手に少しずつ 歩みを止めないで進んでいくんだよね。
この流れを塞き止めてでもカネを巻き上げる事にのみ腐心するような蛮族野蛮人な連中が
如何に下品で下衆な連中なのか という事を改めて言うまでもなく痛感する。
だから勝手に自滅していったんだけどさw

過去の遺物に塗れて溺れるだけの連中の醜悪な姿を見ると ホント哀れにしか見えないよね。


30 : ななしのよっしん :2011/10/26(水) 23:26:42 ID: 159xAsmcGu
なかなかのキャラモデルだな、トップアイドルに相応しい。
プライドを捨てて 文句なしのSランクを囲い込みにいったからね。
うん でも良かったよ。




PS3ではじめてのみくみく
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15998746


アイドルマスター2 READY!! & ミクさん
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15993957


【比較】 アイマス版ミクと他ゲームのミクを比べてみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15998744


https://twitter.com/hi_to_mi/status/129354775929163779
765式ミクさん見ると
面白いのは表情パターンはアイマスモデルが多いんだなあ。
口パクパターンとか そう多くないはずなんだけど、おもしれえなあ。

https://twitter.com/NJpeperon/status/129365595954221056
765式ミク見てると、やっぱりアイマス顔ってあるんだなーって思う

https://twitter.com/mittxi/status/129376247460528128
そういえば765式ミクみたけど、あざといな実にあざとい。
でも若干違和感があるのはなんだろう?なめらかすぎるから?w
MMDに慣れちゃったからねw

https://twitter.com/shizu_cha/status/129363767774547969
765式ミクを見ると、
アイマスの物理エンジン・ダンスプログラムが いかに凄いかが如実に分かるのう
マジのモーションキャプチャー + アイマスの物理エンジン・ダンスプログラム
を総じて考えれば 流石にMMDでは勝てないよね

センシティブトゥーンとは (センシティブトゥーンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科


https://twitter.com/G25GN_iN/status/129227973424459776
765式ミクのモーションキャプチャーも小倉唯ちゃんなのかしら?
あ 振り付けした人なんだしねw それは どうなんだろうね?w


https://twitter.com/shihna/status/129366836297998336
ミク=サンといえばワーマインなんだろうか?

https://twitter.com/Nyahriche_102/status/129368550002532352
だいたいb⊃とかワーマインとかだと思う supercellだよなーって

https://twitter.com/shihna/status/129395536154472448
アイマスにならb⊃でよかった気もするなーって
時期的な問題でしょ?w

https://twitter.com/warblerP/status/129395842992975873
未だにみっくみくのイメージがある。

https://twitter.com/shihna/status/129396145066745856
イメージとしてはあるがアイマスに来たら大変だな

https://twitter.com/warblerP/status/129396395466702848
そう?もとからアイマスキャラは歌えないなら割とアイドルソングぽくていいとおもう

https://twitter.com/shihna/status/129397874734792704
どうせ歌えないならいっそ消失くらい

https://twitter.com/shihna/status/129398905531138048
ワールドイズマインなミクさんを撃破したら、二曲めに消失でリベンジを仕掛けてくるとか

https://twitter.com/Nyahriche_102/status/129404139858960384
あなたの歌姫とか恋スルVOCaLOIDで「ボカロ!!」ってやってもよかっただろうと思った
わざわざWIMワールドイズマインってのは

https://twitter.com/shihna/status/129405173570338816
DIVA1の最初もマインだったし


https://twitter.com/hokubukyuushuu/status/129352086264619009
すごく懐かしい感じを持ってしまったニコマス見る専の私。

https://twitter.com/kiyo_stillman/status/129348782830784512
とうとう765式ミク誕生ですか。
いつかあるかなーとか考えた事はあるけど、実現するとは思ってなかった

https://twitter.com/kozyosita/status/129336155782119424
765式ミクか・・・ いいねナムコ。いい判断だ、掛け値なしに

https://twitter.com/neginico/status/129334484544921600
765式ミクのツインテ素晴らしい。本日発売のアイマス2の例のDLC動画。

https://twitter.com/Armonica_P/status/129329146659745792
765式ミクさん、なかなか威力あるな。うむ、かわいい。

https://twitter.com/uzimith/status/129323819730087938
765式ミクは可愛いなぁ。ミクのモデルの中でもミクの再現率が高い気がする。
若干等身が低いのかな、わからんけど。
アイマスは元々に人間くささを消す為に僅かに等身を低くしている とか何処かで聞いたな。
だから あえて其処を破った文月式の魔王エンジェルが記憶に残るんだよね。
文月氏は復活したけど これで文月式の復活は当分に無さそうだな。



https://twitter.com/HAYA_cii/status/129318933596614656
765式ミクさん眩しすぎて鳥肌。さすが全次元アイドルぱないっす。

https://twitter.com/vocaloidbot/status/129240924982214656
765式ミクは視線のあいまいなセガ式より眼力(めぢから)がある感じ。


https://twitter.com/makkey0321/status/129233978887647233
765式ミクさん可愛いけど、顔的にはSEGAの方が好みだなあ。
…あ、ままま式のDivaっぽいのかw

https://twitter.com/zouzou_bana_kim/status/129232297898672128
765式ミクあざといなぁ。 だがそれでもコロン式ミクは俺の標準モデル兼嫁。
みんな詳しいなぁww




ちっとも巡回更新が進まない。




posted by 誠 at 05:57| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。