https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年11月13日

非核三原則 って何だったっけ?w  核テロリスト天国だった日本。

https://twitter.com/jhatajinan/status/135127324055187457
田中康夫議員のTPP不売国運動賛同議員232名うちわけ。
http://www.nippon-dream.com/wp-content/uploads/0276d08477d74652828c08ec10e7eaff7.pdf
ここに、野田が一日 足踏みせざるを得なかった真実が隠されている。
小沢、鳩山両氏の名前が無いのである。
これは相当に不気味と映ったに違いない。
わはw やるなぁw
このTPPの話の その深慮遠謀と権謀術数は ホント計り知れないなぁ。

コレで鳩山兄を裏切りとか言いだす は
DQのレベルで政治を見ている程度 という浅慮が知れちゃうよ?ww
それとも二重スパイって紐を晒す気かな?ww
https://twitter.com/bilderberg54/status/135132153540378624
まさか
 小沢一派の中では外交官的にも上位な役割をも担う小沢と鳩山兄の二人が
 TPP反対の立場を鮮明にする という宣戦布告にも近い行動をするべき
とか政治と外交と国際金融を専門に扱うような人なら言わないよね?w
そんな甘ったれな政治の見極め方なんかをしないよねw

ただ どちらであろうとも こちら側の下士官-兵卒がTPP反対で暴れる は意味が大きい、
と今回に証明されたしね。ならばよし という事だ。
攻撃目標がハッキリ示されているというのは 実に戦いやすいしねw

こっちには こっちの戦い方 と 仕事 と 責務 がある。
向こうにも向こうなりの戦い方 と 仕事 と 責務 がある。

戦時にあって 参謀-下士官-兵卒 には それぞれの眼前の戦場での戦い方が違ってきて当然である。
其の自分の立ち位置と身の程を見極めて弁えて 戦っていく、それしかない。



http://www.asahi.com/politics/update/1112/TKY201111120192.html
TPP、首相さっそく厳しい洗礼 加盟国会合招かれず
 オバマ米大統領が12日朝にホノルルで開く環太平洋経済連携協定(TPP)交渉9カ国の首脳会合に、野田佳彦首相が招待されない見通しであることが11日わかった。9カ国が積み上げた交渉の成果を大枠合意として演出する場に、交渉参加を表明したばかりの日本は場違いとの判断が背景にあるものとみられ、TPP交渉の厳しい「洗礼」を受ける形だ。

 日本政府の一部には、野田首相がアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議前に「交渉への参加」を表明すれば、TPP首脳会合にも招待される可能性があると期待があっただけに、落胆が広がっている。TPP交渉を担当する日本政府高官は「日本(の出席)は少し違うということだろう」と語り、現時点では、出席できない見通しであることを認めた。

 昨年11月に横浜であったAPEC首脳会議の際にも、TPP関係国の首脳会合が開かれ、当時の菅直人首相がオブザーバーとして招かれ参加していた。(ホノルル=尾形聡彦)


https://twitter.com/jhatajinan/status/135301317404016640
うーん。オブザーバー参加すら認められなかったというのは、かなり重要だと思う。
つまり、参加したくてもさせてもらえない可能性が出てきたということ。どうだろうね

だから
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/142.html
これでいいのだ(田中良紹の国会探検)
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2011/11/post_280.html


党内が二分された民主党を「学級崩壊」と解説し、野田政権の力の低下を云々するメディアがあるが、
全く政治の奥深さを分かっていない。
そんなレベルで世界の政治は行われていない事を知るべきである。

ここまでのところは「これでいいのだ」と私は思う。

となる。

その深慮遠謀と権謀術数が 微かな香の様に滲み出てくるのは コレからだよね。

落胆した「政府高官」とやらは“何に対して”なんだろうね、
そして そもそも “落胆した「政府高官」”とやらは どんな人達なんだろうねw
残念だったね ポチ。
屍の骨をしゃぶるのが好きなようだから 更に凶暴な番犬となってくるのかねぇw

んな事を お構いなしに こっちは別口から攻めるのみ。


フクイチ4号機ミステリー 消えた548本の謎を解く | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-340.html

結論までは書いてないけど ∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい の顔文字を俺すら貼ってしまうレベルの記事。
非核三原則 - Google 検索
って何だったっけ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

本当に ありがとうございます、
その辺りの記事を俺も書こうと考えたんだけど 俺なんかが出るよりも もう任せた方が良いかな 
って思ってたら 予想以上のモノが出てきましたね。

さてさて マジにヤバいですね。

https://twitter.com/kiraramaron/status/135010432825032704
監視上等!です。
RT @nobuyoyagi: そりゃ日本の外務省とか検察ですら監視してるから
RT @prometheus2054: ウィキリークスのアサンジ氏は、CIAがフェイスブック、グーグルの情報を諜報目的で使用していると指摘。多分ツイッターも監視しているだろうね。
西岡を暗殺するような連中だからね。
小物なんかは ヒトヒネリ だろうね。
どうか御注意してください。





「岩手県、静岡県、長野県、山梨県、 岐阜県、及び富山県の航空機モニタリングの測定結果」 http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/11/1910_111112.pdf
やっと出たよ、意図的に遅らせたとしか思えないわな。
で やっぱり
誠天調書 2011年11月06日: 何故に「岩手の津波の瓦礫」が放射能汚染されているのか?
とは思うんだよね。


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135103577269092352
熱海-伊東の高線量も検出されてないなあ。航空機モニタリングの限界だろう。
万能ではないからね

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135104832955625472
「スペクトルを調査した結果、
 新潟県のように、放射性セシウム() の有意なエネルギースペクトルが検出されていないにも関わらず、
 天然核種であるカリウム、ウラン、トリウム等の影響が大きいため、
 マップ上に有意な放射性セシウムが存在するかのように表示される地域が認められた。」

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135105332157480961
「本手法では、
 放射性セシウムの有意なエネルギースペクトルが検出されていない地域の99.7%を特定できるが、
 残り0.3%の地域については特定できないため、
 一部の地域では、放射性セシウムの有意なエネルギースペクトルが認められない にも関わらず、

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135105370040438784
 天然核種の影響により、空間線量率が高くなり、
 放射性セシウムの沈着量が10kBq/m2 以上として表示される箇所が存在する
。」

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135105853052305408
外注先のエンジニアの日本語表現能力が十分でないため、なに言ってるか いまひとつわからないが、
結局、今回発表した地域では、
自然放射線と人口放射線(セシウム)をうまく区別できなかったと言ってるようだ。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135107418941165570
「放射性セシウムの有意なエネルギー スペクトルが検出されていない 地域の計数率の比の基準値
(計数率の比の平均値+計数率のばらつきの範囲の3 倍) と比較」
→「基準値より大きい」
→「放射性セシウムは検出と扱う」 
なにゆってるのか、私には理解できません。
1+1=7 が正しい、異論は認めない。 という事なのでしょうから理解の云々の話ではないwですよねw

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135108763223982080
この報告書を受け取って、
文部科学省 原子力災害対策支援本部の 堀田さんと奥さんは理解できたのかね?
理解できたのなら、外注先エンジニアの日本語能力不足を、
発注元の責任で自分の言葉でわかりやすく補足説明するのが仕事だろが

此処まで読んで もう俺には コレしか頭に思い浮かばなかったなぁw

誠天調書 2011年10月02日: 全国で採取されたプルトニウム239+240 平均値:17.8 bq/u

誠天調書 2011年10月03日: 福島第一原発テロ事件の以前から プルトニウムは日本全国でダダ漏れ状態だった

誠天調書 2011年10月15日: 世田谷区弦巻5丁目事件 と 鳥取と岡山の県堺の人形峠ウラン残土事件。 放射能汚染という森の中で 木を隠す、というのは諜報工作の基本行動だと思うのですが?

誠天調書 2011年10月20日

誠天調書: 2011年10月31日


https://twitter.com/kaztsuda/status/134879844692529152
実測を無視してインチキ臭いマップ信じてた連中は懺悔すべし ^^v
RT @otomi_emishi これまでの航空機モニタリング結果の改訂について http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/11/1910_111112.pdf
一気に来ました。やはり束稲山が中心地。

https://twitter.com/kaztsuda/status/134882218366615552
今まで何度も、岩手県南部のホットスポットの中心は、
奥州市と平泉町と一関市にまたがった束稲山、音羽山、経塚山、
0.50〜0.70μSvの領域が半径数kmに渡って分布、
しかし航空機モニターリングでは精度が悪く見えない、と予言してたけど、案の定 http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/11/1910_111112.pdf
311テロ説(311直後の五井コスモ石油の脇のチッソに有る放射性廃棄物の件などなどをも含めて)
 と
これまでの原発や原発関連施設 や ウラン鉱山関連からの流出などなど
を考えたりすれば 別に不可思議でも何でもないと思うんだけど?

スロウ忍ブログ: ユネスコが「平泉」を世界文化遺産登録。奥州藤原氏と北朝系天皇。



https://twitter.com/kaztsuda/status/134913398847713280
@QEnergyTeleport 富山県とか岐阜県とか、玉すだれたくさんな上に北アルプスの山中にホットスポットができていることになっていて、やっぱりこれは山間部は信用しちゃダメだと思いますよ。宮城県ももっとメッシュ細かく取って測定しなおさないと整合性取れないんじゃないかなぁ。
岐阜には
瑞浪超深地層研究所 というモノが有るのを知らない、とは言わせませんけどねw

瑞浪超深地層研究所 - Google 検索
 ↓

「福島原発 『X年』の廃炉」〜レベル7〜其の一 (東京新聞)|スリーマイル 想定外 微生物退治に1年 
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11071740285.html

「福島原発 『X年』の廃炉」〜レベル7〜其の二 (東京新聞)|スリーマイル 鈍重 複雑・・・仕えず「お蔵」 〜万能ロボ 期待外れ〜
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11071785150.html

「福島原発 『X年』の廃炉」〜レベル7〜其の三 (東京新聞)|放射性廃棄物 行き場なし
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11072475751.html


「福島原発 『X年』の廃炉」〜レベル7〜其の四 (東京新聞)|手探り10年の完遂
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11073596492.html

日本には、原発の廃炉を完遂した経験が一度だけある。
茨城県東海村にあった出力一万二千五百キロワットの動力試験炉(JPDR)だ。

廃炉の技術を確立する。その使命を背負ったプロジェクトは運転を停止してから十年後、
一九八六(昭和六十一)年暮れに始まった。

 ↓ ↓ ↓
「福島原発 『X年』の廃炉」〜レベル7〜其の五 (東京新聞)岐阜県瑞浪市の山中にある日本原子力研究開発機構の「瑞浪超深地層研究所」。
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11074199077.html


原発を解体すると、
使用済み核燃料とは別に、
放射線量が低いコンクリートの瓦礫から、
とても人が近づけないような放射能を帯びた原子炉の鋼材や配管まで、
大量の放射性廃棄物が出る。

日本で唯一、
廃炉を成し遂げた茨城県東海村の動力試験炉(JPDR)の例では、
瓦礫などの低レベル廃棄物千六百七十トンは
元の敷地に地下に埋めた。

だが、解体した炉など二千百トンは、
三十三センチもの厚みがある遮蔽容器やドラム缶に詰め、
専用の倉庫で眠ったままだ。

原子炉などは地層処分が求められる高レベル廃棄物ではないが、
それでも行き場がない。





「三十年以上要する」(原子力委員会)
という福島第一原発の廃炉。
それは間違いなく、前例のない大事業となる。

炉心が溶融したり、
建屋が爆発で吹き飛んだりした炉が四つ。

使用済み核燃料は三千百八体。
汚染された瓦礫は、
回収されたものだけでコンテナ九百個分にも上る。


原子炉を解体する段になると、
今度は解け落ちた核燃料と制御棒など
炉内構造物が混ざった「核のゴミ」との闘いが始まる。

それぞれが、瓦礫とは桁違いの放射能にまみれ、
現行法が想定していない廃棄物だ。

地層処分の技術確立は道半ば、
候補地は白紙。

そんな中でどうやってゴールに辿り着くのか。
先は見えないが、
それでも道を探し出さなければ事故は終わらない。


 
大きなモーター音を響かせ、直径三メートルほどの円筒形ゴンドラで立て杭を降りること三分ほど。地下約三百メートル地点に降り立つとひんやりして強い湿気を感じる。生乾きのコンクリートがにおい、じょぼじょぼと地下水が湧き出していた。

岐阜県瑞浪市の山中にある日本原子力研究開発機構の「瑞浪超深地層研究所」。ここでは深く穴を掘り、岩盤の強さや地下水の成分、流れを調べている。使用済み核燃料など高レベルの放射能を持つ核廃棄物を地下深くに長期間保存する「地層処分」の技術開発が目的である。

地上に比べると、地下は地震の影響が少ない。一方で、地下には大量の地下水がある。瑞浪市の研究所では二十四時間休みなく、ポンプで水をくみ上げている。止めれば五百メートルの立て杭が数日で水没する。それほどの水量である。

水の豊かなわが国。その豊かさが壁になる。

研究所の地層処分研究開発部門技術主席、伊藤洋昭(52)によると「放射性物質を閉じ込める理論は確立されている」。だが、本物の核廃棄物を使って実験するわけにもいかず、十分なデーターが取れないのが現状だ。

高レベル廃棄物は、法律で地下三百メートル以上の深さに、飛散や流出を防ぐ手立てを講じた上で最終処分することが決まっている。ただ、法制例から十年経ってもその実例はない。最終処分を受け入れる自治体がないことが最大の理由だが、技術も万全ではない。

産業技術総合研究所主幹研究員(地質学)の山元孝広(49)は「地下水だけでなく、地盤の固さや火山活動、地層が隆起する可能性なども検討しなければならない」と山積する課題を指摘する。

岐阜で何も起きてない と良いねw

岡山のウラン鉱山の残土が シャレにならない爆心地と化していながら
つい最近まで ずっと野ざらしだったんだけどさw




https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135111259078144000
きのうの航空機モニタリングの結果を見てひとつわかることは、これだ。
安心情報。チェルノブイリでは10kBq/m2の汚染が2000キロも離れた地点まで届いたが、
フクシマの場合は それほど遠くまで届かなかったようだ。300キロくらいまで。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135116251159740417
チェルノブイリの汚染地図。欧州全土に広がっている。
http://ow.ly/7qYRf


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135118027267121152
さて、この2000キロと300キロの違いだが、
放射能雲が移動した高度で説明できるのではないか。
チェルノブイリは黒鉛火災になったと聞く。
高温が達成されて高さ数百あるいは数千メートルまで上昇したのだろう。
いっぽうフクシマは、静かに出たから数十メートルを移動した。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135120086758473729
放射能雲が移動した高さで説明すると、
チェルノブイリの最高ランクが1480-3700 kBq/m2(セシウム137換算で3.08-7.70 uSv/h)
 と
フクシマと比べてずいぶん低いことも説明できる。
フクシマは30キロ離れた飯舘村や浪江町でも20 uSv/hと異様の高い。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135120686304866304
そう考えると、飯舘村・浪江町、さらには これより原発に近い町を除染して住もうと試みている
今の行政判断は狂気の沙汰と言わざるを得ない。

以前
 放射性物質の拡散への考察には原子力や核の専門家よりも流体力学の専門家が必要
と書いたけど、
広域の火山灰の拡散 という観点での文句なしのスペシャリストが早川教授だからね。
流石に 全くに異論の挟みようが無い意見 だと思う。


東日本へ凝縮して降り注いだ可能性も高い放射性物質という観点を思えば
俺が 東日本は腐海に沈む という表現は そんなにオカシな言い方なのだろうかねぇ?

更に そういう諸々の件を考えれば
「東京の世田谷での あまりに異様な高線量」を
テロと見なす以外に考えようが無いと思うんだけどねw





https://twitter.com/dissemination1/status/135008095251345408
浪江町の男性
「多額の費用をかけて除染しようとしているが、その額の一部でも移住の費用に回せないか。
 除染してもゼロにはならないし、そこで結婚して子どもを育てようとは思わない」

原発被災者の声なき声、世界に 福島、市民らが会議 /共同11/11
http://www.kyodonews.jp/feature/news05/2011/11/post-3990.html

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135088347726094336
「作家の玄侑宗久さんは
 「母親の中には学校の給食の食材に福島県産を使うなという意見もあるが、
 事故以前でも放射性物質はゼロではない」
 と過剰な反応に警鐘を鳴らした」  http://www.kyodonews.jp/feature/news05/2011/11/post-3990.html

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135091652388847616
玄侑宗久さんのサイトをちらとみたが、その色は確認できなかった。
共同通信社記者の色かもしれない。
RT @tokabakichi: 「声なき声」を伝えようという趣旨なのに、
会議の代表側と住民の考えが、違う方向を向いているようですね。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135122824774942720
これ以上の放射性物質を福島県から外に出してはならない。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135123134704648192
2011年3月以降に福島県で生産された農産物を福島県外に出荷してはならない。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135123436904259584
福島県内で使用している自動車が除染せずに県外に出ることはまかりならん。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135124308350607360
3月に福島県から出て東日本に広がった放射能は、できるだけすみやかに拾い集めて福島県に戻そう。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111112-00000676-yom-soci
吉田所長「メルト進み、そのとき終わりかなと…」読売新聞 11月12日(土)20時50分配信
緊迫した状況を報道陣に初めて語った。
何度と言っている のに 初めて と書く。
読売グループはグループ全体が息を吐くように嘘を書く。

 福島第一原発では、地震による津波が到達した11日午後3時半すぎに、すべての交流電源が喪失。原子炉の冷却機能がなくなり、1号機は翌12日午後、水素爆発を起こして原子炉建屋が大破した。
あくまで津波説で「レベル7“な程度w”」で押し通したい意図がミエミエの
カルトな連中による嘘デマ扇動 という事が丸見えな言い方。

原発へのテロ にして レベル11 を どうしても認めさせたくない人達
って どういう連中なのかなぁ?(棒)

TPPの話の直後に この話が
マスコミ新聞テレビ大手メディアの横一直線の大本営発表となるw
馬鹿馬鹿しい位にミエミエですなぁwww
 
全て見せます!第一原発所長のインタビュー ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー
福島第一原子力発電所・吉田昌郎所長は12日、細野原発相と共に初めてインタビューに応じた。
そのもようを、ノーカット動画で配信。(11/12 20:45)
http://www.ytv.co.jp/press/society/194364.html

津波説を押し通したい意図がミエミエのようで、
TPPの話の最後に清武を使った騒動の「めくらまし」を引き起こした読売が
戦力の集中w とばかりに 情報工作を仕掛けてくれば
その向こうに居る連中 と 其の意図 が馬鹿馬鹿しい位に丸見えになるんだけどwwwwww


「レベル7」の爪痕…原発建屋、鉄骨むきだし 読売新聞 11月12日(土)22時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111112-00000760-yom-soci
 激しく崩れ落ちた原子炉建屋、大津波で大破した設備、見えない高線量放射線の恐怖――。

 12日、東京電力福島第一原子力発電所の事故後初めて報道陣に公開された原発敷地内は、8か月が経過した今も生々しい爪痕をさらけだしていた。全面マスクと防護服の完全防備で、変貌した姿の原発に近づくと緊張感が体を覆った。

 原発へは、南に約20キロ・メートル離れた事故復旧拠点「Jヴィレッジ」からバスで向かった。着用していたゴムと綿の2重手袋、つなぎの防護服の中で、じわっと汗が噴き出す。手前3キロ・メートルのところで全面マスクの装着を求められた。内部被曝(ひばく)を防ぐためだが、息を吸うたびにマスクが顔を圧迫し、息が詰まる。これで作業するのは大変と痛感する。

 正門では完全防護姿の職員数人が出入りの車両のチェックに目を光らせる。バスに同乗する放射線管理要員が「現在、毎時20マイクロ・シーベルト」と刻々と放射線量をアナウンス。緊張が高まっていく。

 事故のすごさを目の当たりにしたのは、撮影のため設定された海抜34メートルの高台。手前に高さ45メートルの4号機が鉄骨の骨組みをわずかに残し、大きく崩落した姿を現した。見えるはずのない、圧力容器から燃料を取り出す緑色の大型クレーンがはっきり見えた。その奥の3号機はさらにひどく、ひしゃげた鉄骨がむきだしになっていた。

 3月14日に水素爆発した3号機から流れ出た水素で4号機も爆発したとされる。放射性物質の漏れを防ぐ「最後の砦(とりで)」の原子炉建屋は、厚さ約1メートルのコンクリート壁だが、爆発の破壊力に圧倒されるとともに、作業員がよく巻き込まれなかったと感じる。

 「毎時40マイクロ・シーベルト」の声が飛んだ。原子炉建屋とほぼ同じ高さの海抜10メートルの海岸線エリアにバスが到着。タービン建屋がある海側は、津波で全面が水没。爆発時のがれきの処理は、陸側に比べて進んでいない。

 その時、線量計が急に跳ね上がった。4号機タービン建屋前「800マイクロ・シーベルト」、3号機タービン建屋前「1ミリ・シーベルト!」。

 東電職員は「水素爆発で飛び散った放射能を帯びたがれきが散らばり、破れた建屋から放射線が出ているため」と解説する。報道陣の被曝量を抑えるため、バスは人が走るくらいのスピードに上げた。

 タービン建屋脇には、車輪が12個も付いた大型トレーラーが数台、前部が地面に突き刺さっていた。食堂などが入る「厚生棟」は、1階部分が完全に津波に洗われていた。
まぁ カルトの下僕は こんな馬鹿馬鹿しい話を 其れでも鵜呑みにして信じるんだろうなぁw


で そういう紐を晒してまで仕掛ける情報工作の攻勢 をしてくれば
さて TPPで野田が寝返った時 何が起きていたかねぇ?wwwwwwwwwwwwwwwww

そういう意味では やっぱり「これでいいのだ」「ならばよし」だと思うよ。



<福島第1原発>吉田所長 「死ぬだろう」と思ったこと数度 毎日新聞 11月12日(土)21時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111112-00000071-mai-soci
 東京電力福島第1原発の吉田昌郎所長と記者団の主なやりとりは次の通り。

 −−報道陣の前で初めて話すことになるが、国民にまず何を伝えたいか。
 いきなり記者から嘘w 何度も話してきたじゃんw まさに記者クラブは息を吐くように嘘を吐く

 ◆私が責任者の発電所で事故を起こしてご迷惑、ご不便をおかけしたことを心よりおわびしたい。日本全国、世界から支援の手紙や寄せ書きをいただき、特に被災された福島県からの支援の言葉は大変励みになっている。

 −−これまで一番厳しかった状況は。

 ◆やはり3月11日からの1週間。次がどうなるか私にも想像できない中、できる限りのことをやった。感覚的には極端に言うと「もう死ぬだろう」と思ったことが数度あった。

 −−1号機が水素爆発した時の状況とその時、感じたことは。

 ◆まず「ボン」という音を聞き、「何なんだ」と。現場から帰った人間から「1号機が爆発しているみたいだ」という情報が入ってきた。3号機は音と、(テレビの)画像で見た。4号機は本部にいて音は聞いたが、2号なのか4号なのか分からず、その時は(どちらか)判断できなかった。

 −−「死ぬかと思った」時とは。

 ◆1号機の爆発があった時、どういう状況かが本部では分からなかった。現場からけがをした人が帰ってくる中、格納容器が爆発していれば、大量の放射能が出てコントロール不能になる(と思った)。3号機も爆発し、2号機の原子炉にもなかなか注水できず、先が見えない。最悪の場合、メルトダウンもどんどん進んでコントロール不能になるという状態で「これで終わりかな」と感じた。

 −−危機を脱したのはいつごろか。

 ◆(爆発の)次は4月初めに高濃度の汚染水が漏れ、水処理(設備)を一生懸命造った。6月いっぱいぐらいまではかなり大変な思いをした。全体のシステムとして本当に安定したのは7、8月だと思う。

 −−原子炉の現在の状態は。

 ◆私がデータを見て確認している限り、原子炉は安定していることは間違いない。ただ「超安全」ということではない。線量は非常に高く、日々の作業という意味ではまだまだ危険もある。周辺住民に安心いただける程度に安定しているが、(事故収束の)作業はまだ厳しい状況だ。

 −−1、3号機は燃料が溶融しているが、安定させられるのか。

 ◆原子炉の各部の温度変化などを見る限り、燃料が外に出ていたとしても、圧力容器だけでなく格納容器も含めて、原子炉全体が冷却されており、安定だと判断している。

 −−今困っていることは。

 ◆今日明日の問題というわけではないが、近い先を見ると、作業員の被ばくや、どういう形で人を回していくのかが頭の痛い課題だ。

 −−所長自身の積算放射線量は。

 ◆個人情報なので差し控えるが、それなりにはなっている。

 −−今後の取り組みは。

 ◆(事故収束工程表の)ステップ2の確実な終了が一つの目標。現場の状況を踏まえ、(中長期の)次のステップ(に必要なこと)を考えて提言し、作業をこなすことが福島県民のニーズに応えることになると思う。
メルトアウトを吉田所長も示唆している と言う訳だw
其れでも 安全 とか報じられたから安心する人達、って 救いようが無いよね。






https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135159268453261312
「ふくしま会議」て政治色ありありなんだ。
おとといNHKラジオで聞いた話とまったくちがう。
「被災者の声 世界に 福島大で「ふくしま会議」 福島民報
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&mode=0&classId=&blockId=9906375&newsMode=article

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135273385008705536
細野大臣「明日、自分でも除染してみようと思っている。」
福島大学でひらかれている「ふくしま会議」
http://www.ustream.tv/channel/fukushima-kaigi02

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135273760315027456
29人視聴中/合計視聴数479。
終わろうとしたら、会場から怒号。
「終わってませんよ。再稼働の問題について」あれ、音声切れた。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135274341549088768
音声復活。演者のマイクしか拾わない。
会場からの質問は聞こえない。このustの画質はとてもよい。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135274540124217344
大臣退出。会場は暗い雰囲気。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135268713724264448
遅ればせながら、石橋克彦編「原発を終わらせる」(岩波新書2011年7月20日)を買ってきて、
最初から順に読み進めてる。
正直、つまらない文章が並んでる。
ページをめくり読み飛ばしてたら、今中哲二さんの文章に行きあたった。
これはいい。熟読した。次は石橋さんのだ。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135277489424572417
「日本の原子力発電は、万一の場合には、
 原子力事業者のみならず国家経済が破たんしてしまう可能性のあることを承知で始められたのである」
今中哲二112-113ページ(1960年の科学技術庁試算表を示して)

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135282839259328512
石橋克彦さんの文章、やっぱりさすがだった。わかりやすい。明確な主張をしてる。
「そもそも、たかが発電施設にすぎないのに、
 非常な危険を内包する原発を大津波のおそれがある場所で運転しようとするのは、
 正気の沙汰ではない。」125ページ


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135153918463320064
福島がまだ住めるかもう住めないか、これはいくら議論しても合意には至らないだろう。
そもそも他者が とやかく言うことではなかろう。
しかし、これ以上汚物を出すな。3月の汚物をもとあったところに返したい。
この二つは正当な主張だと思う。すみやかに実現してほしい。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135143157741522944
東日本に学校はざっと1万校ある。校庭のサイズは1辺200mくらいだから面積4万m2。
したがって全面積は4億m2。
表土を0.1mはぐと、4000万m3、すなわち4000万トン。
20トン積みダンプが200万台必要。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135143870823538689
一辺2キロの正方形の上に10m積み上げればなんとか収まる量。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135145411160711168
学校だけでなく、公園の表土もはがないといけない。
だから、必要ダンプは2倍の400万台。1日1000台動かすと10年かかる。
1日1万台動かせば1年ですむ。
じっさい問題、福島県まで片道200キロを往復するのは時間がかかるし、道路沿線の汚染も心配だ。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135145842800730112
現実的には地元で処分せねばなるまい。
6月に松戸市21世紀の森と広場に測りに行ったとき、
この谷間を全部埋めて処分場にするしかないよね、
と話し合った。
あれから5ヵ月たつが、そのような話が進んでいるようにはまったくみえない。
行政のみなさん、やる気あるのかね?

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135146093401997312
やる気ない行政を理由にさっさと引っ越すのはひとつの賢い選択だろう。
放射能汚染がひどいからでなく、行政がひどいから引っ越す。
でも其れは 難民 だよねw
難民を出す(税を拒絶する) というのは、行政政治司法 全てへ対する不信任に等しい。
分かってるのかねぇ

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135133043181621248
そんな狭いところに収まる量じゃないよ。
RT @katrinvonjapan: 「福島県に」ではなく、「元の場所(福一)に」と言って下さい!
RT @yumiko_m_: RT 3月に福島県から出て東日本に広がった放射能は、できるだけすみやかに拾い集めて福島県に戻そう。


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135255620684234752
会津は新潟県に割譲。残りは国の直轄にする。
新幹線と東北道は維持。
ビジネスは継続してよいが、小学校〜中学高校は廃止。
福島第一原発とその近傍を放射能置き場にする。


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135254584598863872
福島県知事リコール署名→投票でリコール成立→新しい知事選挙
→だれも立候補しない→県知事ポスト空白→福島廃県。
このシナリオでどうだろか。

これでどう?

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135255863630888961
が〜ん。ダメか。しょんぼり。
RT @morecleanenergy:ダメです。佐藤知事が再び立候補して そのシナリオ終了です。


http://surouninja.seesaa.net/article/211883875.html
まぁ北朝系だろうが南朝系だろうが、
日本が朝鮮系皇族の周辺に纏わりつくsite:mkt5126.seesaa.net 五摂家 - Google 検索などなどの支配下であること
には何も変わらないわけで、
最終的には国民一人一人がマスゴミの洗脳から抜け出す努力をしなければ、
いくら勢力図が変わろうとも現在の搾取システムは通常運行されるだけである。

ネトウヨがファビョる事実が此処にある。
要するに
ネトウヨの大半は 奈良時代の如き皇道派な連中なんだろうけど
実態は 平安時代が素晴らしい という連中の下僕にすぎないw
という馬鹿馬鹿しい漫談なんだけど、
多神教にして文明人でしかない一般民衆にしてみれば
どっちにしたって心の底から馬鹿馬鹿しいだけのカルトの教義の話にすぎないんだが。

福島の佐藤雄平知事を縊り落とせない などなどの諸々の件というのは
そういう背景(+ユダヤ米帝シオニスト)という解説を抜きには説明できないんだけどねw

国境とか民族なんぞ、支配者が効率よく搾取するための単なる道具に過ぎない。
そんなどうでもいいハコに拘るよりも、
人間として如何にして心身共に豊かに生きるかを国民は模索すべきである。
右手と左手で転がされて擦り減らす様なネトウヨ的な生き方は虚しいだけだよ(プ
カルトの下僕に堕ちている事を自覚できない 食用家畜と何一つに差の無い
そんな馬鹿で豚にすぎない一般民衆を 少しでも助けだしたいんだけどね。

自分だけは頭が悪いはずは無いと信じ切っては崖の向こうへ家族諸共に飛び出す
というのを見るのは 本当に哀しいからね。






https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135239300827709440
Insele81
「ツイッターにおけるフォロワーの数を誇ってみても、それは学者としての英名には全く関係がないです。
 単に自分の恐怖心に迎合して、偉そうな肩書から、
 ズバズバと「正しい」ことを言ってくれるからフォロワーが集まるだけです。」

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135239545724743681
「フォロワーの数を維持したければ、どんどん過激なことを言っていかなければなりません。
 いまさら、震災瓦礫を焼却しても大丈夫なんて言っても遅いですね。
 自分が「学生に」高等教育を授けているという奢った幻想から解き放たれて、
 「お客さん」に一生懸命迎合して見放されないようにしたらいい」

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135240296047984642
どうやら東北大学の物理学者らしい。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135240511215767552
ま、それでも、私のことが気になっていつもヲチしているようだ。かわいいところがある。
個人とされるニュースサイトやニュー速2ch系コピペサイトのRSSやリンクによるユーザーの引き回し
という空中戦を拒絶して、
あくまで地道に固定客のみでも構わない というドブ板の地上戦のみに徹した俺は
過激な事を言う言わない なんかに関係なく 何年も掛けて確実な数のアクセスを確保してきた、
勿論に こういう事態が来れば そういう積みあげてきたモノに意味が出てくる とも考えては来た。

俺のしている事と小沢のしていた事が類似していたのは 偶然にすぎないが、
結果から見れば 単に歩く道が違うだけで 其の生き方のベクトルは似ているんだろうなぁ と思うだけだ。

ウチを定期的に訪問して頂ける人達は
俺が間違っているか否かを もはや 其処までは問うていないんじゃないかなw
そもそも俺自身が 俺の言葉に対して 其処までの信用を置いていないしw

実名を明かさず 立場も不鮮明 何一つ背景や後ろ支えが無い
ウチへのリンクを推奨しないままに なおリンク以上の他の人との接点を殆ど拒絶している
というままに
ブログの言葉と文章一つで ウチと同じレベルのアクセスをできるようになってからじゃないと
そういうネットでのアクセスの論を展開するのは 単なる嫉妬と羨望 という事になっちゃうよね。

だから そういうのを見ると かわいいもんだよね という表現になるのも 妙に分かる気がするw



https://twitter.com/QEnergyTeleport/status/135129300914552832
相変わらず、早川さんは駄目だなあ。これから彼のやっていることを自然科学の端っこにすら入れず、自然社会学とでも呼ぶことにしようと思う。御本人も科学ではないと言いきっているのだから、世間もそれを尊重してあげないと。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135131665281454080
お互いダメだと言いあってるんだから、まあ矛盾はない

https://twitter.com/QEnergyTeleport/status/98499607188865024
早川氏(@HayakawaYukio)のマップの悪質さは宮城県津波被災地や稲藁汚染地域で特に際立つ。登米市の稲藁生産農家の間ではこのマップのコピーが出回っており、藁だけでなく町全体が酷く汚染されているのではないかという懸念を持っていた。今後彼にはマップの訂正を強く求める予定。

https://twitter.com/QEnergyTeleport/status/98591037295046656
@SOSOAO 福島で行っているように地図をメッシュで区切って細かくデータをとりその後できちんと合理的に平均化してマップを書かないと正確なものにはなりません。現在はまだ等高線を書けるようなデータどりも解析も済んでいない状況です。それを書いてしまった早川さんには文化の差を感じます

https://twitter.com/QEnergyTeleport/status/98601404679196672
そこに彼は高濃度汚染の色を検証なく書きこんだ。更に最近の更新でその領域を更に広げてしまった。多くの被災者の中には子供を持つ親も多い。また1次産業が中心の地域では放射能被害は今後の復興に多大な影響を与える。他のことで手いっぱいなのに放射能の心配を上乗せするのはとても不憫に感じる。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135134953502547968
あれから3ヵ月たちました。データどりも解析も十分できたでしょう。どうぞ自説を開陳ください

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135135443472760832
「Masahiro Hottaさん(東北大物理)からの批判」 8月3日まとめ http://togetter.com/li/169918

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/135135688483020804
「早川マップの怪(黒木玄と東北大物理のひとたち)」 8月28日まとめ http://togetter.com/li/180408
向こうの側からも文化が違う と言って頂けた事が嬉しいですねw
文化 価値観 美意識 が違う、というのは民族が違う という意味合いでもあるという事を
互いに認め合って頂けているというのは 矛盾が無くって良いですねw

同じ言葉を話し 似たような生活風習が有ろうとも
多神教で文明人の大和民族系日本人 と 一神教で蛮族野蛮人のニホンジン という異民族同士
だという事へ そろそろ勘の良い者達から気付き始めると思うよ。






https://twitter.com/kiraramaron/status/134971594245283840
3.11を預言したという松原照子が
「加圧水型軽水炉の方が沸騰型軽水炉より、理由は分かりませんが今以上の点検をして欲しい
 と、これも理由なくご報告がしたくなっています。」
と今日書いてます。 http://shohweb.com/

https://twitter.com/jhatajinan/status/135123986408407040
件の記事、消えているんだけれど確認お願い。

https://twitter.com/kiraramaron/status/135127138545303553
消えてますね。googleのキャッシュに残ってました。
日本の魚拓ではとれなかったのですが海外ので確保しました。
http://backupurl.com/uzfhsc
今の世に生きる人々の課題 Date: 2011.11.11
1と云う数字が6つも並ぶと何か良い事がやって来そうに、私にはこの1の字が映りますが、自然界を見ても、経済界を見ても心が落ち着く事はありません。

原子力発電所に於いては、心配の種は尽きません。我国で初めての営業運転をしたのが、1966年。今から45年前です。

私は原子炉の寿命は分かりませんが、老朽化が最近では気になって、とっても心配なのです。トラブルの報告も表に出す事を恐れている人達がいるのではと、この事も気にしているのです。


それと、
加圧水型軽水炉の方が 沸騰型軽水炉より、理由は分かりませんが今以上の点検をして欲しい と、
これも理由なくご報告がしたくなっています。

今、日本にはどれ程の稼働基があるのでしょうか?

福島第一原子力発電所の事故基を引いても40数基はあるのですから、
もしも東海〜四国の太平洋沿岸に大きな地震が起きたなら、
この度の福島第一原子力発電所事故を上回り、
我国は放射能汚染国となり未来に希望がなくなります。
決して、あなた様を怖がらせているのではありません。
これが現実です。

15年以内、いえ、永く見てもこの20年以内に、この場所が大きく動く事は間違いありません。

1995年1月17日、戦後最大と云われた阪神淡路大震災が起き、あの日から16年。
決して、私がご報告する15年〜20年は遠い月日ではありません。
あの阪神淡路大地震が起きた1995年から10年後、新潟中越地震が起き、
中越地震から6年後、今年あの未曾有の東日本大地震が起きました。

地球星が大変化を体中から望み、大変動を始めた今を、どの様に乗り切るかが今の世に生きる人々の課題です。今後も私は迫り来る次なる我国の大災害を、恐怖心を煽るのではなくお伝えする事を今世のお役目として、今後もお伝えしてまいります。






https://twitter.com/hazuma/status/135265529849065473
ネットの口コミは、固定のアンチが5人ぐらいいるだけで もう どうしようもない状態になるので
(最近だとカオスラウンジなどが良い例)、
ネットユーザーを主な顧客にするのは言論人やクリエイターとしてたいへんに危険。
3.11以降学んだことのひとつが それです。
そう?
ウチのように かつては猛然と荒れまくっていたのに IPを抜いて公開をしていく という手法を取った途端に
工作員は消えましたよ?w
連中も 工作をしているIPが抜かれてバレて行くのは また取得し直さないといけないので
コスト的な問題が有る。
串を使っての書き込みなんかは そもそも信用する必要も無いので弾くだけ。
311の直後にも来たけど 容赦なく晒していったら もう来なくなりましたw
地上げ屋様のトコも不思議に来ないようなので そういう事なのでしょうか?w

twitterでは そういう事が出来ない。工作員は幾らでも増殖できる。
なので 俺はtwitterを其処まで使う気が無い。







http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/text/201111120005-spnavi.html
 今日の試合でポイントになったのは7回裏のソフトバンクの攻撃でした。先発で好投していた和田が7回表に追いつかれた後の攻撃。先頭の長谷川がフォアボールで出塁するんですが、次の多村が送らずに三振、福田のところで三振と盗塁失敗のダブルプレーとなってしまいました。ゲームが動き出したところだったので大きかったですね。

多村と福田が良くなかったのは2人ともボール球に手を出していることです。ボール球に手を出すことで、投球が安定しないチェンを助けてしまいました。おそらく、試合前の分析と実際のチェンの投球が違ったんだと思いますが、打てないなら送りバントでランナーを進めることも必要でした。

 秋山監督にとっては動くところと動かないところが逆、逆に出てしまった試合だと思います。ただ、多村のようなベテランにも、場合によっては送りバントをさせる必要性があることを改めて感じたはずです。これで明日からは動きやすくなるでしょうし、今日の結果を見た選手も納得して動けるのではないでしょうか。

 中日はまさに“らしい”野球をしましたね。特に谷繁のリードはさすがでした。内川をはじめとしたソフトバンクの右打者はかなりインコースを意識していたんですが、谷繁はチェンの状態と相手の狙いを見極めて冷静にリードしました。

 また、小池もよく打ちました。CSではスタメン出場がなかったんですが、ここでスタメン起用したのは落合監督が小池の経験と運を買ったんだと思います。
小池と谷繁は大矢監督時代の横浜出身で、若い頃を知っていた大矢はラジオ中継で解説をしていて、
小池については、大きい仕事も小さい仕事もこなし 人が仕事をしない時に仕事をする選手、と評していた。
Yahoo!スポーツ - プロ野球 - 中日ドラゴンズ - 小池 正晃
右投げ右打ち 小技と大技を兼ね備える万能外野手。
と 此処でも そう書いてあるw

この日 “打てない”中日は4安打の内HRが2本という奇妙な結果で そのHRの内の1本が小池である。
野村克也の言う「勝ちに不思議あり 負けに不思議なし」だねw
小池のスタメンは先発の左投手の和田に対して起用なのだが このHRの時は右投手の馬原に変わっていた、
つまり代打の可能性も充分に高かったのだが それでも落合は動かなかった。

必要な時に動けず 必要でない動きをしてしまった秋山監督。
動くべき時と動かざるべき時を見極めきっていた落合監督。

選手やチームの調子や状態を的確に見極める 荒木をして「あの人だけは誤魔化せない」と言わしめる
そういう落合の目の勝利と言えるかもしれない。
 

 昨年の日本シリーズを経験している中日と、8年ぶりの出場となったソフトバンクの差も出ました。

中日は昨年のシリーズを経験した大島らの若手が思い切ったプレーをしていました。一方のソフトバンクは悲願だったCSを突破したことで、ピリピリした雰囲気がなかったですし、かといって伸び伸び戦っている様子もありませんでした。今日の試合を経験したことで、明日から両チームがどう変わるのか、注目したいと思います。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111112-00000551-san-base
今季のチーム防御率はソフトバンクが2.32、中日は2.46で12球団の1、2位。
「こういう展開になると…」。
僅差に中日・落合、ソフトバンク・秋山の両監督の言葉は同じだった。
では、その差は何か。
中日・谷繁の“研究”だった。

シリーズ前、「投手力は互角、相手の一番怖いのは足」。
ホークスの両リーグダントツ180盗塁という機動力封じに谷繁は
「バッテリー間の連携と僕も二塁に送球する際、捕ってから2秒以内を徹底する」と。
この日、2盗塁を許し「最初は握り損ねた(3回の川崎)」と悔やんだが、
3度目の7回の長谷川には投手に牽制(けんせい)やクイックを徹底させて完璧に刺し、
流れを断ち切った。

谷繁と細川、共に野村克也も認めるリード面では一流の捕手である、
が やや打撃に難もある。
それでも捕手のリード面を考えれば 其れは充分に目をつぶれる部分でも在る。

7回の好機に代打策を打てず
その直後に細川へ代打を出しては交代させ
結局に代わった捕手が相手に打たれる、
という 動くべき時に動けず 動かなくても良い部分で動いて失敗した秋山監督。

結局に小池も谷繁も交代させずに勝った落合監督。

野村克也の「野村の見立て」には 秋山監督を“動かない監督”と称している。
その前後の行間を読めば“動けない監督”という意味合いなのはハッキリしているんだけどねw
まぁ そういうことだww



現役時代、3度三冠王に輝いた落合監督も戦っていた。
「王さんにいろんな面ではかなわない。尊敬する。強いホークスとやるのが王さんとの約束」。
自身5度目のシリーズで初対決。
今季12球団ナンバーワンの550得点を誇る相手に2発を浴びせ、
ホークス王貞治会長に
「うちに出ず、向こうに出ちゃったね」
と嘆かせた。
今季限りでユニホームを脱ぐ男の意地の舞台でもあった。







posted by 誠 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。