https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2011年11月24日

被爆という被災から本当の 回復をするには、どこかの段階で
 個々人の原子力発電や放射性物質への理解
というステップを踏むよりない のである。

相も変らぬ 適当な更新。
何一つ信用に値しないなぁ



http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11086703872.html
http://seisai-kan.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-5189.html

神道は正しければ何でも成功する、みたいな傾向が強い教えです。
江戸時代に国学者によって再編されてしまった神道は特にそうです。

それに対して仏教は、何もしないでじっとしている方が良いというものぐさな宗教です。

昔の日本人は神仏混淆の宗教を作り上げることによって、
このアクセルとブレーキを上手に使いこなして生活していたのだと思います。


つまり多神教
 国家神道の元となった国学者の教えはアグレッシブで強烈です。ブレーキがありません。それは国学が市井で生まれた学問であり、現実に対処する必要がなかったので過激化したのだと考えられます。政治家だったら正しければ何でもうまくいくというわけにはいかないはずです。

 日本人の精神はブレーキである仏教を失うことによって安定を失っていったのです。
チョット言い回しが違うかな。

多神教的な玉石混交ある寛容さを捨て去り続けた先の
一神教的な理想郷や楽園やユートピアを目指す事が 安定を失わせる。

橋下が 狂った事を言ってたね。


橋下徹の浅はかさ ここに極まれり 〜「小さい頃からギャンブルを。国民を勝負師に」発言〜 - 暗黒夜考〜
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/f3e34e3bc78561963c1fd81baadd7727

お前が出て行けよw って話でしか無いよね。
一神教的な理想郷や楽園やユートピアを目指す事が 安定を失わせる、
圧倒的大多数の一般民衆は 地に足を付けて目の前の生活を如何に構築していくのか で精一杯なんだよ。

先に狂いだせ と言いだす奴を 遷都の先の首長へと選びださせようとする
そういう連中が如何なる思想を持っているのか?

この程度の詐術詭弁にすら勝てない 馬鹿で豚にすぎない一般民衆 とは如何なる者達なのか?

食用家畜ですら捕まえられようとすれば逃げ、
殺されそうになれば叫んで最大限の抵抗をする。
今現在の危険すら認識も出来ない連中は食用家畜以下の扱いしかされないのは
ごく自然な流れとしか言えんね。


食用家畜よりも遙かに劣る存在でしかない事も自覚できない
それどころか自分は劣っているはずがない確信している有様 という
コッチから見れば大爆笑なレベルなのが
 日本社会の圧倒的大多数を構成する一般民衆
なんだけど、
・其れを 涎を垂らしながら馬鹿馬鹿しい詭弁詐術を叫んでは誘いだし 狩り取り喰い殺そうとするのか
・それでもなお 守ろうとして行かなければならない という責務を愚直に貫くか
こんなにも分かりやすい話でしか無いのにね。




http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=22890:fbi&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
2011年 11月 20日(日曜日) 17:13 FBIがイスラム教徒を犯罪者にさせようと努力

FBI・アメリカ連邦捜査局は、犯罪者をそそのかし、
彼らにイスラム教徒の代表として、テロを行わせようとしています。

プレスTVが伝えたところによりますと、FBIは、
アメリカの貧しい犯罪者に金銭や武器を与え、
イスラム教徒のグループの代表として、アメリカ国内で、テロ作戦を実行させようとしています。

イギリスの新聞・ガーディアンは、この報告を発表し、
「2009年に逮捕され、25年の禁固刑を言い渡された麻薬の売人ウィリアムズは、
 FBIの この計画の犠牲者の1人だった」
と報じました。
この報告によれば、ウィリアムズと他3名は、
ユダヤ教会を爆破するなどのテロを行なった罪に問われています。



http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=22955:2011-11-22-14-13-55&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
2011年 11月 22日(火曜日) 18:37 イラン国会議長、「対イラン制裁は効果がない」

イラン国会のラーリージャーニー議長が、
「イランは、イランに対する決議採択に向けた西側の努力を恐れていない」
と述べました。

IRIBが伝えたところによりますと、ラーリージャーニー議長は22日火曜、
イラン核問題に目新しい出来事は起こっていないと強調し、
「イランは必ず、対イラン決議に賛成票を投じた国々との関係を見直すだろう」
と述べました。

また、
アメリカとイギリスがイランに対して行っている行動は、
 これらの国々が手詰まりであることを示している

と述べました。

アメリカのクリントン国務長官は21日月曜、記者会見で、
アメリカ政府の貪欲で強引な政策に沿って、イギリスとカナダとともに、
イランの石油・天然ガス部門に対する独自制裁を強化する計画があることを明らかにしました。


http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=22979:2011-11-23-13-24-49&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
2011年 11月 23日(水曜日) 17:50
イラン商鉱工業会議所のナハーヴァンディヤーン会頭
「イランに対する新たな金融制裁は、異例の措置であり、世界の金融関係において正当化できるものではない」

ナハーヴァンディヤーン会頭は、IRIB国際放送記者のインタビューで、
「この種の措置は、
 経済分野での人類文明の貴重な成果である各国間の金融ネットワークを損ない、
 金融関係の透明性を失わせるものだ」
と語りました。

さらに、
「一部の覇権主義大国によってイランに発動されているその他の一連の制裁と同様、
 イランの偉大なる国民、金融システム、経済活動家は、
 自らのニーズを別のルートから満たすだろう」
と強調しました。

また、様々な制裁にも拘わらず、イランの貿易関係は停止していないとし、制裁発動国に対し、
「金融問題に対しては論理的な方法で対処すべきであり、政治問題は協議によって解決すべきだ」
と述べました。

ナハーヴァンディヤーン会頭は、金融、財政、経済関係の拡大は、各国の相互利益を確保するものだとし、
「経済関係の拡大により、誤解をとき、政治問題を解決する可能性が広がることになる」
と述べています。



http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=22972:2011-11-23-12-31-39&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
2011年 11月 23日(水曜日) 16:48 ロサンゼルスで資本主義に抗議するデモが継続
アメリカ・ロサンゼルスで、資本主義に抗議するデモが続けられています。

プレスTVによりますと、
ロサンゼルスのデモに参加した人々は、ウォール街占拠運動への支持を明らかにし、
FRBアメリカ連邦準備制度理事会に対する抗議の声を高め、
この銀行の政策が、アメリカの金融独裁体制の元凶だとしました。

ロサンゼルス占拠運動の参加者は、
『1%の富裕層を救うFRBを終わらせよ、私たちは99%』
と書かれたプラカードを手に、この町にある連邦準備制度理事会の支局前に集まりました。

彼らは、FRBの建物の前にテントを張り、そこで夜を過ごして、
テントのある場所からFRBロサンゼルス支局の建物までを行進し、
この銀行とその経済・財政政策に抗議するスローガンを叫びました。

抗議者は、
「ロサンゼルスのデモも、アメリカ各都市の資本主義体制に抗議するデモのひとつだ」
と強調しています。

彼らは、
「FRBは、アメリカ大企業の利潤追求の象徴である。それがアメリカ経済を悪化させた」
と語っています。

ロサンゼルスの人々のFRBに対する怒りの原因は、カリフォルニア州の失業率の高さにあります。
デモ参加者は、
「何年も職を得られず、どんなに努力しても、仕事が見つからない」
と語っています。

このデモのために、ロサンゼルスの警察官多数が配備されました。
また、シアトルでは、資本主義体制に抗議するデモに参加した妊婦が、
警察の襲撃によってけがをし、流産したと伝えられています。
プレスTVによりますと、この妊婦、ジェニファー・フォックスさんは、
シアトルでデモに参加していたところ、
警察に襲撃され、その5日後に流産したということです。

19歳のフォックスさんは、22日火曜、
「11月15日のデモで、シアトル警察に催涙スプレーをかけられ、腹を蹴られた」
と語りました。


ウォール街占拠運動は、大学生を中心に、アメリカの政界の腐敗と経済状況に抗議し、
9月17日から開始されました。
この抗議は、ニューヨークで始まり、
その後、ボストン、シカゴ、サンフランシスコなど、アメリカの他の都市に広がっています。
また先月からは、イギリス、ドイツ、イタリア、スペイン、アイルランド、ポルトガル、
その他の国で、ウォール街占拠運動を支持する大規模なデモが行われています。
世界に勝てない とか 橋下が言ってるみたいだけど
何に勝とうとしているのかねぇ?w



http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11086694833.html
http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/10487338.html
皆さん。
いま日本や世界で起こっていることをちゃんと見ていますか。

エジプトではよりよい国政を求め、
ネット革命に扇動された国民がムバラクを追い出して熱狂しておりましたが、
今になって、エジプト国民は自分たちの過ちに気づいて、軍事政権に立ち向かっています。
軍事政権は、軍の予算がいくらになっているか明かしていないと言うことに国民は怒りを抱いたのです。

どこかの国の誰かのように、
特別な権力を求める人間は、必ず莫大な金を手に入れようとするものです。


デモによって大勢の人々が亡くなり、怪我をしています。
もう国民が安心して暮らすことができない国になってしまいました。
どれくらいの期間か分りませんが、ピラミッドやアブシンベル神殿を見ることはできないでしょう。
テロリスト とはテロ集団の事ではなく、
とある国家そのものテロリスト とある民族国家そのものがテロリスト なのですから。

私は、チュニジア、エジプト、リビアでは、
今までよりも悪しき政治が行われるだろうと予言してきました。
実際、考えていたとおりの展開になっています。

世界を混沌に戻そうとしている人々の計画どおりの展開です。

日本の洗濯方法はちょっと違っているようです。

今の日本人は、簡単に暴動を起こしそうもありません。
ただ、オウムのような集団が存在していたら、
若者を操って、反政府デモを展開していたことでしょう。
麻原の行動は早すぎたのです。

「今一度、日本を洗濯致し候」
明治維新を標榜する政治家と大手マスコミらが、
日本の分断を狙っています。

「日本を再生させる」という口実によって、
日本を解体し、破滅させようとしています。
分断 と言うのならば どのような分断なのかによっては、ある意味では 望む所だ では有るけどねw

ユダヤ米帝シオニスト ニホンジンのコッカ 大和民族系日本人の共同体 の何処に属するのか?
という観点で考えればね。

親米保守な宗教右翼カルト って素晴らしいよねw
カネの為なら 核攻撃だって嬉々として是認するんだからね

大王製紙の井川会長が逮捕されました。
テレビでは「カジノに使った」と」ばかり騒いでいますが、
実際には「株取引やFX投資の穴埋めに、カジノに手を出した」と本人は言っています。
そして、パチンコを含めたギャンブルの常套手段でありますが、
初めに少し勝たせて、後で骨まで吸い尽くすという、
お馴染みの手法に引っかかってしまったのです。

井川氏は幼い子ころからのお坊ちゃま育ちで、
そうした世の中の裏事情ついて、
わかっていなかったのです。
そして、井川氏の傍にいて助言する役割の人間もいなかったのでしょう。
「世間知らず」まさにこの言葉を絵に描いたような事件でありました。

井川氏は、国際的な博徒集団によって「骨の髄」までしゃぶられた、
まさに悪魔との契約が切れた瞬間でした。

私も大王製紙のボックスティッシュ「エリエール」を愛用していました。
理由は簡単、ホームセンターでの価格が一番安かったからです。
シュアが一番であるということは、今回の事件で知りました。

ただ、いつも思っていたのは、
その商品名 エリ=聖書のユダヤの神 エール=同じく。
つまり、エリ=エルという、
ユダヤの神の名を恭しくメイン商品につけていたことです。
私は、当然のことながら井川家はこの商品名をつける意味を知っていたと思います。

悪魔と井川家の契約は切れたのです。
西武グループの堤家も同じでした。
先日、テレビドラマ「俺の空ー刑事編」をやっていましたが、
俺の空の主人公のモデルは、西武グループ初代会長の堤康次郎氏でした。
俺の空の主人公が、日本一の金持ちに描かれているのもそのためです。

堤康次郎は、あのロスチャイルドから、
「金持ちになりたかったら、血に染まっているうちに、表通りの土地を買え」と教えられ、
戦前・戦後、とにかく鬼のように土地に執念を燃やして買い続け、
その息子、堤義明の代になって「世界一の金持ち」と言われるようになりました。

悪魔は彼らの要求に応えましたが、
時がくれば魔法の効力が消えて、
何もかも奪われてしまうことになるのです。

堤家や井川家の資産は、いずれも外資の手に落ちました。
ただ、元をただせば日本人の資産が外資に移ったと言うことです。

その外国勢力が、今度は日本人の金だけではなく、
土地や会社をも手に入れようとしているのです。

悪魔と契約したのは、企業家だけではありません。

この世のものではない力によって結ばれたブラザーシップによって、
いま、日本は乗っ取られようとしているのです。

彼らも、堤家や井川家と同じく、
いずれは使い捨てにされるのですが、
今はそのことに気づいていないのです。

万が一、気づいていたとしても、
地獄の十字路に立った志願者が、
彼らの助力によって権力の頂点を求めるとき、
その将来に待ち受ける暗雲のことなど、
考えようともしないのでしょう。

私たちは政治家の間違った行いに対して講義しつつも、
テロや騒乱によって、国家に破滅をもたらすような行いはしてはなりません。

福島原発の犠牲者たちがデモ行進を行うのは当然です。
平和的な抗議行動はこれからも行うべきです。

ただし右翼や左翼、宗教などの暴力行動に参加してはなりません。
それでは、あなたも国家も破滅に向かうだけで、
彼らの思う壺です。
宗教右翼も旧式左翼も 所詮は宗主国サマの右手と左手にすぎなかったのが戦後政治の実態なんだからねw

その先の道の構築を 確実に始める為にも
自分達とは何者なのか という観点での単純明快な論旨が必要になる。


橋下徹は明らかに大阪府民を騙しています。

そして、橋下の大阪府解体、首都構想は、明らかに日本を瓦解させるものです。
橋下は大阪を東京よりも特別な存在に変えようとしています。

都を上回る政治形態だと言っていますが、
であれば、それはもう国家でしょう。
国家の中に国家を作る。

なぜ「大阪共和国大統領」などということをメディアが宣伝するのか、
それは橋下の思想を植えつけるためです。


http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11086693322.html
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/7917c1aaee7a27539638db0d70f4dbd1
大人は成長の停滞を怖れ 若者は、その成長そのものを信じていない

 先ずは以下の田原のコラムの抜粋を読んでいただこう。
≪ 若い世代のTPP反対は「尊皇攘夷」に似ている(*前半は、田原のTPP支持の馬鹿げた論理を展開している)
田原は電波芸人そのものでしかないwwwwwwwwwwww
攘夷と尊王は全く別モノなのに 田原は何故に一語にまとめるんだろうねwwwwwwwwwww


旧世代の代表格と目される田原総一朗が、痴れ者な言葉で現代の若者像を語っている。
このコラムの後半部を読んでいると、
彼が一番マスメディア、記者クラブの論調に左右されている評論家なのだ
と思う。
発想が陳腐だ。
世代間格差を嘆いているのは、若者ではない。

嘆いているのは、大人や高齢者であり、若者達自身ではない事を知っている。
若者は時代を肌で感じている。
故に、これからの自分達の将来とか、未来に対し現実的に、冷徹な目を持っていることが判らない。

世代間格差を恨んでもいないし、子供達に借金を残さないという美辞麗句も信用していない。
おそらく、恩着せがましい大人の論理だと せせら笑っているのだろう。

いま生きている高齢者や大人達は、敗戦と復興、そして、怒涛のような経済成長と共に生きてきた人間達だ。
これら世代に共通の国家認識、或いは社会認識が成長と共にある。
その成功体験に根差した口ぶりなので、嫌に絶対的確信がある。
しかし、そこが違うという論点を抜きにして、
これからの日本、或いは世界像を語るのは、押しつけに他ならない。
というか 
敗戦と復興、そして、怒涛のような経済成長 って そんなに大変だったの?w

ぶっちゃけ言わせてもらえば
此処まで政治的に劣化をさせて なおかつ社会共同体的な責務を放棄してきたんだもん
それ位も出来なければ 全員斬首で良いんじゃね? な程度な話にしか思えなくなってきている。

もし これから単に「連中にとっての経済成長だけをさせる」だけなら はっきりいって簡単

→あと10基くらいの原発を爆発させる
→大和民族系日本人の共同体を崩壊させる 一億総玉砕
→カンミンゾク奴隷を軸にして(北チョウセンゾクなども含む)二億人ほどを輸入しては“二級国民のニホンジン”とさせる
→1ドル50円でも時給¥100円で働かせる
→ウマー


こちとら これから そういう連中との徹底的な戦いをする為に
 経済的な面と政治的な面の両方を進めていく
という更に苦難の道を進まなければならなくなるんだし。

なおかつ
「戦後の復興期の貧困」とかって
これから先の汚染された食料品を食していかなければならない苦難と比べたら
どんだけマシなんだろうね、
とか思う俺はオカシイのだろうか?

今後も 日本を含めた先進諸国が経済成長し
よりバラ色の世界がある、
などとシラフで言える馬鹿の話を
誰がマトモに聞くのだろうか?



最後に毎日新聞の 「特集ワイド:「若者ってかわいそう」なの? 20代の70%が今の生活に『満足』」と云う考えさせられる記事を掲載しておく。

特集ワイド:「若者ってかわいそう」なの? 20代の70%が今の生活に「満足」 

◇キーワードは自己充足

世代間格差が話題だ。「若者がかわいそう」だの、「かわいそう」はウソだの、若者以外が騒いでいる。ところが26歳の社会学者、古市憲寿(のりと し)さんはいう。「世代間格差に一番怒ってるのは40代のオジサン世代じゃないですか」。ええっ!? 40代としては聞き捨てならない。ならば聞かせても らいましょう。「若者ってかわいそうではないの?」【小国綾子】 

◇気の合う仲間と日常を楽しみ、案外社会に真剣に向き合って、自分にできることをしようと、まじめに思ってる 古市さんは現在、東大大学院生。9月には「絶望の国の幸福な若者たち」(講談社)、10月には社会学者の上野千鶴子さんとの対談集を出版した。ポ スト・ロスジェネ世代の若者論の旗手として、今やメディアで引っ張りだこだ。 待ち合わせ場所は、

昼下がりの東大本郷キャンパス(東京都文京区)。
古市さんと同世代の意見も聞きたくて、
研究仲間の大学院生(27)の女性らに も同席していただいた。

「『若者はかわいそう』と言われても僕らに実感はないですね」。
古市さんはデータを挙げて説明してくれた。
内閣府世論調査(2010年)では、
20代の実に70%以上が今の生活に「満足」している。
これは過去40年で最高で、おまけに他の世代より高い。
満足度が一番低いのは50代(55%)だ。 
「デフレが進み、ユニクロやファストフードでも、
 お金をかけずそこそこ楽しく暮らせるようになりました。
 ケータイなど、友だちとつながるツールも 増えましたしね」

でも、一方で20代の63%の人が「生活に悩みや不安がある」という。
80年代後半には40%を切っていたのに。

「満足なのに不安」って?

「人は『将来、今より幸せになれる』と思った時、今に満足しなくなる。
 逆に『これ以上幸せになれない』と思うから、今に満足するのです」。
つまり希望がないか ら「今に満足」ってわけか。
見れば隣で、20代の女性2人もうなずいている。

 でも、満足している「今」の暮らしも続く保証はないのでは……。 

「ところが若者にその実感はありません。
 将来について尋ねた調査で『今と同じ生活が続く』と答えた20代は6割。
 一方『悪くなる』はわずか1割。 中高年では『悪くなる』が3〜4割もいたのに」

古市さんが観察してきたポスト・ロスジェネ世代の若者像は、こんなふうだ。
日本の将来より、世界の将来に関心があり、バブル時代の若者より、実は社会や政治に関心も高い。
社会貢献したい気持ちはあるのに、具体的な目標やきっかけがないから動けない。

でも世代間格差はもはや火を見るより明らかだ。
年金や医療など社会保障を通じて若者は高齢者より1億円も損する、なんて試算を聞けば、
さすがに腹 も立つでしょう?
しかし、同席の20代の面々は「あーあ、って感じ?」「そう。あーあ、だよね」。
えっ、それだけ?

すると古市さん
「世代間格差や若者貧困論を一番言いたがるのは40代。
 将来が不安なのは中高年の方では?
 不安を若者に転嫁し、弱者を代弁するふりをしているだけじゃないですか。
 年金制度が崩壊して困るのも若者ではない。
 35歳以下の半分がもう、保険料を払ってないです から」

もっとも古市さんは、同世代の友人の起こした会社の執行役員で、厚生年金保険料を払う身だ。
「どうせ僕らは将来、年金なんて殆どもらえないでしょうが、社会貢献のつもりで払ってます」


著書で書いている。
「若者が頑張ることのできる仕組みもない社会で
 『夢をあきらめるな』なんて言うな。
 むしろあきらめさせろ」
と。

「フリーターや派遣で働いていて、
 学歴も経験もない若い子たちがキャリアアップできる仕組みが、この社会にありますか?」。
研究仲間の女性もボソッとつぶやいた。
「頑張ってもその先に楽しそうなものが見えないのよね。頑張ってる人も幸せそうじゃないし」
大人の目には、不運に見える20代。
物心ついた時には「失われた10年」で、就職超氷河期だニートだと言われ、育った世代だ。
しかし彼らの目には、上の世代も幸せに見えないらしい。

古市さんは言う。
「『昔は良かった』ってそれ、いつの話です?」。
モノはなくとも心豊かな「三丁目の夕日」の昭和30年代か、
はたまたジャパン・ アズ・ナンバーワンの80年代か、バブル期か。

「『あの頃に戻りたい』と言われても、僕にはしっくりこないんですよね。
 庶民が物価高と公害に苦しんだ高度成長期や、
 今から見ればしょぼいシ ティーホテルでまずいフランス料理を食べていたバブル時代に戻りたいですか?
 過労死と隣り合わせの正社員や社畜になり、
 何十年も先の退職金の額まで予測可能な人生を送るよりは、
 今の若者は自由な人生を送れるようになった、と言えるのかもしれませんよ」
何というか、クールでドライ。
でも決して、しらけているわけじゃない。
「今の20代って案外社会に真剣に向き合い、
 自分と地続きの場所で自分にで きることを何かしようというまじめな人が多いんですよ」
と古市さん。

でも この話って 夏の葬列様 が散々に奮戦してきた話だよね

 イヤハヤ耳の痛いお話だ。しかし、痛い所をズバリ指摘されている。
大人、特に政治家は、若者が参加し出来る隙間のある国家を提示しなければならないのだろう。

つまり、一種の革命で、
日本社会に、彼等に委ねる部分を解放するドラスティックな変化が必要なのだろう。

やはり、改革だけでは足りなくて、既存のシステムの破壊をも必要になるのだろう。
その好例が霞が関やマスメディアから既得権を奪う事なのだろう。
その点、小沢一郎の視点は当たっている。

それが出来るかどうか、それは今現在の政治家達の時代的責務なのだと思う。

「足ることを知らない」貪欲な世代が、日本を食いつぶしている。
それを20代より若い人たちは、見ている。


怒っても、蜂起しても「年功序列」「秩序意識」「空気を読め」[権力」で、潰される。
ならば、彼ら「貪欲世代」が自滅するのを待つ。
そう見える。

私など、アラフォーに近いが、若い人たちの方に共感できる。
まぁ こう言っちゃなんだけど
「今の20代って案外社会に真剣に向き合い、
 自分と地続きの場所で自分にできることを何かしよう という まじめな人が多いんですよ」

ってな話の説明に
昼下がりの東大本郷キャンパス(東京都文京区)。
↑この辺って笑うところなの?w↓
古市さんと同世代の意見も聞きたくて、
研究仲間の大学院生(27)の女性らに も同席していただいた。

「『若者はかわいそう』と言われても僕らに実感はないですね」。
古市さんはデータを挙げて説明してくれた。
内閣府世論調査(2010年)では、
20代の実に70%以上が今の生活に「満足」している。
これは過去40年で最高で、おまけに他の世代より高い。
満足度が一番低いのは50代(55%)だ。 
「デフレが進み、ユニクロやファストフードでも、
 お金をかけずそこそこ楽しく暮らせるようになりました。
 ケータイなど、友だちとつながるツールも 増えましたしね」

でも、一方で20代の63%の人が「生活に悩みや不安がある」という。
80年代後半には40%を切っていたのに。

「満足なのに不安」って?

「人は『将来、今より幸せになれる』と思った時、今に満足しなくなる。
 逆に『これ以上幸せになれない』と思うから、今に満足するのです」。
つまり希望がないか ら「今に満足」ってわけか。
見れば隣で、20代の女性2人もうなずいている。

 でも、満足している「今」の暮らしも続く保証はないのでは……。 

「ところが若者にその実感はありません。
 将来について尋ねた調査で『今と同じ生活が続く』と答えた20代は6割。
 一方『悪くなる』はわずか1割。 中高年では『悪くなる』が3〜4割もいたのに」

其の程度で マジメで知的とか言われても
むしろ本来は日本最高峰の知的水準が問われる東大で その答えじゃ
 もはや絶望しか残されていないな 
としか答えようがないよね。

まぁ 世代間闘争 は分断統治な話になるだけなので安直に賛成できないが。

だからこそ 民族間闘争へと話を切り替えさせる方が 敵を明確にしやすいと俺は考えてきた。
150年前から異民族に侵略され続けてきた日本 という言葉の方が 敵への憎悪を掻き立やすいからね。
更に 60年前から 宗主国と異民族が手を組んで 搾取と略奪を嬉々としてし続けてきた
という言い回しの方が 敵と味方を明確に区分できるからね。

無血革命 で済むように 小沢一派に政治を託してはいるんだけど
放射能という銃弾の核攻撃を持仕掛けてきた連中を相手にして
なお 平和裏にしていろ と俺は一般民衆へ説明しきれない。

日本の将来よりも 世界に関心がある
 というのは
まさに経済的繁栄の「ゆとり」の残滓しか体験してこなかったが故に足下を見ていない証拠でしか無い。

目の前の「ゆとり」の残滓 を食い潰した先の地獄を
「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」が理解できる とも期待は欠片もしていないけどさw



なれば俺は 先に暴走が起きた時の為の「種」を撒く、その時に敵を見誤らせない道を示して置く。
其の時に 俺は生きていないだろうから。


俺は下層民として とっくの昔に、将来は地獄しかない として先に階段を降りて生きてきた。
其の生き方の先に居たのが 夏の葬列様 だった。


site:mkt5126.seesaa.net "夏の葬列" - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=site%3Amkt5126.seesaa.net+++%22%E5%A4%8F%E3%81%AE%E8%91%AC%E5%88%97%22&hl=ja&lr=lang_ja&gs_sm=s&gs_upl=20796l20796l0l21828l1l1l0l0l0l0l125l125l0.1l1l0&oq=site%3Amkt5126.seesaa.net+++%22%E5%A4%8F%E3%81%AE%E8%91%AC%E5%88%97%22&aq=f&aqi=&aql=
しっかし なんだろうね この文字列はwwwwwwww
何処へ 如何なる情報が流されているんだろうねwwwwww

其れはともかく


誠天調書 2006年01月03日:夏の葬列 様、過去ログより その1
誠天調書 2006年01月06日:夏の葬列 様、過去ログより その2
誠天調書 2006年03月29日: 夏の葬列 様、過去ログより その3
誠天調書 2006年03月30日: 夏の葬列 様、過去ログより その4

誠天調書 2010年05月24日: 夏の葬列 様、追加更新分をキャッシュから拾ってみました その1
誠天調書 2010年05月24日: 夏の葬列 様、追加更新分をキャッシュから拾ってみました その2

誠天調書 2010年06月16日: 夏の葬列 様、過去ログより その5


http://mkt5126.seesaa.net/article/151276529.html
この記事へのコメント
よく利用してたサイトの閉鎖に直面すると、頭が真っ白になりますね。
探しまわった所、アップローダにログが上がってました
http://www1.axfc.net/uploader/H/so/109360

Posted by 尾皿 at 2010年08月22日 19:03


おおおおおおお!
偉大な古典を見つけ出した、そんな気持ちです。
本当に ありがとうございました。

Posted by 誠 at 2010年08月24日 17:36

13 : ('A`) : 2011/03/01(火) 00:48:26.64 0
http://www1.axfc.net/uploader/N/so/121937
最終記事までのログ


今に読んでも思う、
俺にとっては 道の一つを指し示してくれた人だった。

当時 比較的に有名では有っても
個人とされるニュースサイトやニュー速系2chコピペサイトからは やはり一線を引かれていた人だったよね。
今に読んでも まだまだ聞きたい事が沢山に有ったなぁ と思う。

死んではいないけどw 多分ね。



https://twitter.com/momodarootk/status/138889957937917952
夏の葬列 というブログがすごいと聞いて検索したけど本当にすごかった。
閉鎖になる理由もわかる。過去ログが誠天調書にしかないのね。
https://twitter.com/Super_Kimowota/status/137931487050870785
夏の葬列の真価は、あれは自分みたいな真性喪男のレスの集合体ではなくて、
実際の恋愛競争と戦い不本意ながらも喪と言うポジションに就かざるを得なかった男達
(恐らく管理人のSAGISAWA氏も)の戦いの記録に等しい、と言う点にあると思う。
本当の意味で綺麗事だけを言ってる連中の対極の存在。
https://twitter.com/Super_Kimowota/status/137934597018222593
実戦の記録だから絵空事しか言わない説教厨とは比較にならないほど説得力がある。
そして極めて苦くも味わい深い


http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/motenai/1298060715/
11 : ('A`) : 2011/02/28(月) 01:51:14.93 0
ただ昔の喪板には胸打たれるレスが多かったような気がするよ

12 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 : 2011/02/28(月) 05:59:32.27 0
子供が増えたんだろうな

17 : ('A`) : 2011/03/02(水) 02:14:48.37 0
>>12
明らかにガキが増えたな
おかげさんで話が合わない

18 : ('A`) : 2011/03/02(水) 04:36:58.16 0
今や小学生からケータイを与えられてネットに接続できるからね

14 : ('A`) : 2011/03/01(火) 00:57:50.45 0
終わってから2年たったのか
凄い時間が経過した気がする

19 : ('A`) : 2011/03/02(水) 04:56:17.69 0
喪板は もう お子様遊園地だ


23 : ('A`) : 2011/03/02(水) 09:30:58.07 0
住民自治(笑)という名の相互監視社会
荒らし行為なんて2chでも規制されるのに、突然匿名実名の問題に摩り替えている
そういうのを詭弁家っていうんですにょ

24 : ('A`) : 2011/03/02(水) 09:33:52.83 0
>>23
おまえの書き込みを2chは規制できてないようだが?

25 : ('A`) : 2011/03/02(水) 09:35:06.43 0
>>24
>>23程度の書き込みを住民自治で追い出す社会ってのはマイノリティにとって住み心地が悪いんでないかい。

26 : ('A`) : 2011/03/02(水) 09:36:29.55 0
>>25
いい指摘ですにょ ナチス時代、人々は自由主義社会だと感じていたようにこいつら麻痺してるんですにょ
   




『反格差運動』VS 『小さな政府運動』の支持者層とは?:アメリカ経済ニュースBlog
http://uskeizai.com/article/236261417.html
全米で広がっている このリベラルによる反格差運動
 と
保守による小さな政府運動(ティーパーティー)
との対立

この相反するアメリカの運動において どのような支持層がいるのかの分析図が興味深い。
http://ryuzaburo.up.seesaa.net/image/E58F8DE6A0BCE5B7AEE9818BE58B95E381A8E5B08FE38195E381AAE694BFE5BA9CEFBC88E38386E382A3E383BCE38391E383BCE38386E382A3EFBC89E381AEE694AFE68C81E88085E5B1A4.jpg

反格差運動支持者(以下「反格差」)
小さな政府運動支持者(以下「小さな政府」)

■年収
「小さな政府」は「反格差」よりも多く稼いでいる。

■ 教育
「反格差」は「小さな政府」よりも教育レベルが高い

■ 就業者
「反格差」は7割が就業者。 「小さな政府」の3割が定年退職者、就業者の割合は約半分。

■ 年齢
「反格差」のほうが「小さな政府」よりも年齢層が若い。
「小さな政府」のほとんどが45歳以上

■ 支持政党
「小さな政府」は5割以上が共和党支持者。「反格差」の27%が民主党支持、7割が無党派層であるのも興味深い。


結局に何も考えないまま歳だけをとれば、大体が政治思想は保守的になる。

70年代のベトナム反戦運動でマリファナを吸っていたベビーブーマーは、
今 定年を迎え小さな政府運動を支持する保守となる。

そして新しい若者世代が反格差を訴えてリベラルとなる。


時代は変わる。
前述の毎日の記事 と この記事
さて どちらが秀逸なのか?w
分からない人 は 永遠に分からない、きっと それだけの話だろう。

俺は 夏の葬列様が残してくれた言葉を 何度でも読み返すだけだよ。


EU危機で独り勝ちのドイツ :アメリカ経済ニュースBlog
http://uskeizai.com/article/235936970.html
最終的にメルケル首相とサルコジ大統領は愛しあわなければならない。
EU危機は結構複雑だ。
15兆ドルを超えたアメリカの債務:アメリカ経済ニュースBlog
http://uskeizai.com/article/235806469.html
ちなみに最大の債権国は中国で1兆1500億ドル。アメリカは中国と愛しあわなければならない(笑)
違うよw
ヤンキーに抱きつき心中をされてる日本は悦びの声を上げている が正確な言い回しだろ?w
馬鹿は死ななきゃ治らないんだろうね。


ななしのいいたい放題 : ウォール街の金融の帝王 JPモルガンチェース ジェイミー・ダイモンという男 お金持ちと結婚する方法
http://blog.livedoor.jp/omttm202/archives/52109763.html
ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
相手の考え方を読み取れれば対応策が見えてくる。
詐欺師同士 つーか 蛮族野蛮人同士 の話は、ヘドが出るだけだがね。

差別発言やレッテル貼りといった言葉を簿記で仕訳すればわかりやすい。
「損/売国奴」「愛国者/益」
とか
「損/女」「男/益」とか。
そういう仕訳を続けて最終的に全部が根こそぎ。

それがニーメラーの言葉 
http://www.syuppan.net/kyoto/s2-kan-07.htm
ナチスがコミュニスト(共産主義者)を弾圧した時,私は不安に駆られたが,
自分はコミュニストではなかったので,何の行動も起こさなかった。

その次,ナチスはソーシャリスト(社会主義者,労働組合員)を弾圧した。
私はさらに不安を感じたが,自分はソーシャリストではないので,何の抗議もしなかった。

それからナチスは学生,新聞人,ユダヤ人と,順次弾圧の輪を広げていき,
そのたびに私の不安は増大したが,それでも私は行動に出なかった。

ある日ついにナチスは教会を弾圧してきた。
そして私は牧師だった。
だから行動に立ち上がったが,その時は,すべてがあまりに遅過ぎた。
にも表れている。
自分達の地の上で何が起きているのか? という部分を欠片も理解できないままに、
 「ゆとり」の残滓に溺れては
  世界に興味がある
 とか口にしては
  自分が馬鹿なはずはない
 とか根拠も無く信じ込む、
まぁ やっぱり馬鹿は死ななきゃ治らないと思うよw


それをやったらどうなるか その言葉が相手にとってどんな意味になるのか、
その際に絶対に反してはならない、人道=配慮・礼節・対等。
最初から同じことしか言っていない。
そしてそれが全く出来ていない、
何が罪かも理解出来ていない。

ローマ帝国崩壊と同じだね。
蛮族野蛮人が暴虐と略奪をする為に
城壁の脇まで来ていて しかも散々に城壁を越えて攻撃を仕掛けてきているのに
なお 城壁の中で平和的生活は永遠に続く などと東大の言葉とか言い出しては使う
そんな詭弁を弄している連中には 徹底的な冷笑を返さないとね。

こっちはこっちで理論の武装をしていくだけだが、やっぱり勝ち目は無いかな。


既に汚染は全国規模。産地がどこであれ、下処理で汚染を軽減させるしか無いだろうね・・・


https://twitter.com/sinbunnau/status/138648609255202816
財経新聞 JR東海、リニア中央新幹線中間駅の建設費を全額負担 計画の早期実現目指す  http://www.zaikei.co.jp/article/20111121/87324.html
電力消費量を増やして何が何でも原発は必要だとしたいのがミエミエ。



http://www.pjnews.net/news/854/20111120_3
紅葉に異変、染まらず枯れた京都の名所 2011年11月21日

俺には どうしても 放射能汚染と気候の変容 の相関関係の方が激しく気になって仕方が無い。
でなければ 激しいまでのケムトレイルか どちらかでしかない とは思うんだけどね。
そういう意味での 四季の移り変わりすら兵器として利用される時代 という観点を持つ事は
本当にキチガイの戯言にすぎないのだろうか?



因みに、関白宣言http://www.youtube.com/watch?v=Z7stM37KStAって嫌いだったりする(笑)テメェの都合だけ押し付けて「いい人生だった」のは当然ダロっていう。自分だけ満足ならそれでいいのか?とか。他にも歌詞の内容個別にツッコミ切れんので割愛。これも性別のどっちで見るかとか世代とかで違うかと
気持ちは分かるw

でも俺は もはや其処までの感情すら湧かないかな。
単なる時代考証の一つ としか思えない。
遺跡の中の遺物の一つに 愚かだなぁ と冷笑する事は有っても 研究素材以上の価値を感じない。
憤怒と軽蔑 では その対象への「立場の違い」があるからかなぁ。

と 此処まで書いて なるほど是が食用家畜を見る視点なんだろうな と思ったw
俺自身も 大概なモノだな、ほんと ロクなもんじゃないね。

twitterブロックされているので リンクしませんが 良いでしょうか?




https://twitter.com/jhatajinan/status/138602314163433472
タンガロイ。日本企業。良い穴を掘るそうだw

https://twitter.com/jhatajinan/status/138602707350069248
タンガロイ。特殊なドリルビットの製造会社か。なるほど。
あ やべ 前に気が付いたタンガロイをノーマークにしっ放しだったw
そういえば そうだねw 俺もアホだな。


http://www.nikkei.com/tech/ssbiz/article/g=96958A9C889DE0EBE6E4E5E7E0E2E1E2E2E7E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E0E7E2E7E0E2E3E3E7E1EAE4
2011/5/31 バフェット氏はなぜタンガロイを選んだ?
東京電力福島第1原子力発電所の南40キロメートル余りに本社・工場を構える
超硬工具大手のタンガロイ(福島県いわき市)。

米国の著名投資家、ウォーレン・バフェット氏が3月下旬の初来日の場所として選んだ会社だ。
震災と原発事故で来日はキャンセルになったが、
世界の経済人が「オマハの賢人」と敬愛するバフェット氏は、
なぜわざわざタンガロイに足を運ぼうとしたのだろうか。
(連載記事は日経産業新聞5月31日付に)

IHI相馬工場と同じく、
タンガロイも東日本大震災の被害に遭ったが早期の復旧を遂げた。

そこには親会社であるイスラエルの切削工具メーカー、イスカルを中核とする
IMCグループの強力な支援があった。


IMCのエイタン・ベルトマイヤー会長。
バフェット氏は、IMCに巨額の投資をしている。


バフェット氏とタンガロイ、
そしてIMCのベルトマイヤー会長、
この3者の関係について詳しく紹介しよう。

2006年、
IMCはバフェット氏が当時の邦貨換算で4800億円を投じて、タンガロイ8割の株式を取得している。
2008年11月
結局タンガロイは、超硬工具で世界2位のIMCに買収された。
当時、バフェット氏にとって初めての米国以外での大型投資だった。

もともと、投資話はベルトマイヤー会長から持ちかけたものだ。
イスカルは非上場のため企業買収が難しいという悩みを抱えていた。

世界最大手であるスウェーデンのサンドビックを追撃するためには
アジアなどでのM&A(買収・合併)は急務。

バフェット氏のグループに入ることができれば、世界戦略は大きく前進する。
バフェット氏は巨額投資をしても、経営そのものはベルトマイヤー会長に任せてくれた。
そして同社にとって空白地帯に近かった日本で手に入れたのが、
かつて「東芝タンガロイ」として知られたタンガロイだった。


タンガロイの新工場のオープニングセレモニーは単なる工場の竣工(しゅんこう)式ではなく、
「タンガロイ復活の象徴」のイベントだった。

IMCがタンガロイを買収したのはリーマン・ショック直後の2008年11月。
主力顧客の自動車業界が設備投資を一斉に凍結し、注文した部品はキャンセルの嵐に見舞われた。
タンガロイは大赤字に転落し、競合他社のような大規模なリストラは避けられそうにない状況に陥っていた。

東芝の子会社時代には業績悪化のたびに本社からの要請を受けて何度も人員削減した。
しかし、リーマン・ショック後の危機を受けた打開策はこ れまでとは全く異なるものだった。

ベルトマイヤー会長は
タンガロイの上原好人社長が温めていた新工場の建設計画をすぐに実行するように指示する。
09年春のことだ。投資額は100億円強。売上高の2割以上に相当する額だ。

上原社長は
「他社に先行して設備を発注できたため、古い工場建屋に導入して、
 2010年からの需要回復に対応できた。
 本当に良い会社に買収してもらったと思う」
と語る。
最新鋭の建屋は今年1月に完成し、大震災にもびくともしなかった。
古い工場建屋から設備を移し、生産の早期回復にもつながっている。

まぁ この辺の件は 後で話すw
この話の本質は↓にある



そのタンガロイの新工場のいわき工場は
東電福島第1原発から40キロメートル程度しか離れていない。

そのため、タンガロイ製品についての「風評被害」が出ていた。



IMCはイスラエルの政府系機関から放射能測定の専門家を4月11日に派遣してきた。世界から認められた公的機関が製品の放射能を測定し、問題ないことを示す認証を与える。さらに、設備内に入る放射能を遮断するためにどんな方策が必要なのかを細かく教えてくれた。例えば、「工場内の芝生には入らないように」ということ。靴に放射能物質が付着しやすいからだという。IMCは主力輸出先である欧州でも、ベルギーの公的機関に依頼して、物流倉庫で製品の放射線量を調べ、顧客の心配の芽をすばやく取り除いた。

 こんなこともあった。超硬工具の生産工程で重要なのがタングステンなどの原料を焼き固める焼結炉だ。新工場ではドイツの機械メーカーから購入し、4月にも据え付ける予定だった。だが、原発事故でドイツ人技術者が来日を拒否した。上原社長らが困っていると、イスラエルの本社から「タンガロイの技術者をすぐに送ってこい」との指示があった。焼結炉の据え付けや試運転に詳しいIMCの社員が2週間かけてすべてのノウハウを教えてくれる、というのだ。上原社長は5月中旬から2人の技術者を送り込んだ。


ベルトマイヤー会長がタンガロイを全面支援するのは単なる「優しさ」だけからではない。そこには長期を見据えた深い戦略がある。

 タンガロイが成長すれば欧米や韓国などにあるグループ企業との競争が激しくなる。そして各社による切磋琢磨(せっさたくま)によって企業グループはより強くなれる、という計算があるのだ。中核のイスカルは、複雑な形状の超硬工具を生産できる世界有数のプレス技術を持つ会社。360度すべての角度から圧力をかけて、切削する先端部を増やすような技術だ。こうした秘伝のノウハウもすべて、グループ会社には伝授される。タンガロイの新工場にはすでに、イスカルが使う独自のプレス機械が入れられている。


ベルトマイヤー会長とは いったいどんな人物なのだろうか。
会長は創業者であるステフ・ベルトマイヤー名誉会長の息子。
ステフ名誉会長はイスラエルの英雄として、尊敬を集める経済人であり、政治家でもあった。
その創業者の経営哲学を息子が受け継いでいるのだ。

単なる政商でしかないw 尊敬?w 鼻で笑うわw

ステフ氏は1930年代後半、ナチスドイツによるユダヤ人の迫害から逃れ、現在のイスラエルに渡ってきた。48年にイスラエルが独立を宣言した後の第1次中東戦争で義勇兵となる。ただ、名誉会長は手先が器用だったため、工作機械で使う超硬工具の開発を志した。武器を製造する基盤技術として重要だったからだ。現在のレバノンから近い北部の町テフェンの自宅で、52年にイスカルを創業した。


「社員の気持ちを大切に」がモットーのベルトマイヤー会長


 この会社の存在を一挙に世界に知らしめたのが67年の第3次中東戦争だった。アラブ諸国に配慮したフランスが、戦闘機「ミラージュ」のイスラエルに対する禁輸を決定した。イスラエル空軍は頭を抱えた。戦闘機エンジンを開発していくにはタービンブレードの加工が必要だが、その技術は極めて難易度が高いからだ。だがエンジン部品を削るために世界でも最高レベルの超硬工具を名誉会長らの技術チームは見事に開発した。

しかも思いっきり軍需産業 軍産複合体の血脈そのもの
この会社の部品の輸出は 軍需部品の輸出に激しく抵触するんじゃね?w



 エイタン会長は「イスカルが長年成功できたのは父の存在が大きい。父は常に従業員を家族のように大切にしてきた」と語っている。何度も経営危機に直面したが、雇用にはほとんど手をつけていない。例えば、2008年秋のリーマン・ショックでも業績は一時的に悪化したが、従来と比べて単位時間当たりの切削量を3倍に増やした旋盤の超硬工具など強力な新製品を相次いで投入し、危機を乗り越えた。

全文を通して
あまりに気持ち悪いまでの媚び諂いの言葉が並ぶので そういう文章は削除や改編をしてある。
原文を読むと 其処までポチになれるのかよ と頭痛までしてくる気分になる。


タンガロイいわき工場 その3
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/industry/1303961486/
6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/29(金) 17:50:42.62 ID:SJKaXSJf
放射能怖いです
帰りたいです
福島の野菜食べたくないです


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 23:07:42.15 ID:753hM1Mz
タンガロイの社員は原発の放射能怖くないのか?特に子供の給食とか校庭
隣のカーナビ会社は、原発から逃れるために社員が辞め始めたぞ


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 23:14:46.63 ID:2JcYlkGA
怖いに決まってるだろ
それでも働かなくちゃ生きていけないしな、家族が居れば尚更
この就職氷河期じゃ再就職もままならない
子供や家族を非難させてるひとは一杯いるけどね

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 23:17:07.00 ID:753hM1Mz
>>42
じゃあ名古屋工場に移動すればいいじゃん

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 00:19:38.69 ID:mDKvmBaj
>>43
みんな異常だよ
人体に影響ないレベルなのに
あんたらみたいなのが、『福島県民は帰れ』って落書きしてんだろ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 00:24:16.22 ID:Te5BMWJa
人体に影響ないレベルなのか。なら安心だな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 22:20:45.30 ID:pfH4Iz7X
857 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/04/02(土) 23:17:33.65 ID:Afu6uM8n
>>855
貴殿の意図がよくわかりません。放射線(物質)の危険性を
延々と主張される。結果として不安を煽ってしまっている。
今、最も大切なのは、いわき市の現状は、全く問題ないレベル
にあるということです。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 23:51:12.60 ID:XaQUOVcy
【原発問題】福島原発事故 子供の被曝許容量はチェルノブイリの4倍相当…政府は妊婦と子供たちの収容に踏み切れ★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305724403/

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 20:56:14.14 ID:ONEPZDy6
>>64
原発君、くだらん投稿は誰も見ねーぞ。あんたの悪態聞きてーな。
狂ってんな。
というか こんな末端のスレは本来 工作員が湧かないはずなのに速攻で工作員レスが付く、
不思議だねぇwwwwww


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 23:54:49.43 ID:GVG1Ixrt
C・バズビー博士 避難圏70キロに拡大を 3号機は核反応による爆発
http://www.youtube.com/watch?v=FDtW1Md5v8Y&feature=youtube_gdata_player

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 00:01:08.54 ID:HB6y1vQO
【原発問題】福島原発2、3号機もメルトダウンの可能性…東京電力、記者会見で認める [5/14 22:34]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305383913/

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 00:05:59.45 ID:HB6y1vQO
福島第一原発3号機の爆発についての解説 4月26日
http://www.youtube.com/watch?v=P4KXX24Dv1U&feature=youtube_gdata_player

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 06:50:34.41 ID:rjxvsN56
プルトニウムが降ったってことか

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 20:36:38.51 ID:dj30ILA5
タンガロイのいわき工場で作られたチップて放射能大丈夫なん?
いくら、証明書つけられても怖くて買えないんですけど。
イスカルお膝もとのイスラエルとかでも、ここで作られたチップ売ってるの?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 20:43:25.92 ID:rsXCIUBt
心配なら買わなければいいだけだよ。





62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 21:31:15.45 ID:LjXpFHFI
夏のボーナス4.17%増、平均80万9600円 経団連集計 
従業員500人以上の60者回答分。
タンガロイは、いくら出るかな?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 22:11:21.96 ID:/A5KL692
>>62
半期2.8ヶ月
標準社員(36歳)で982630円だよ
さて そんなんカネ何処まで続くかなwwwwwww



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 20:58:10.66 ID:XU1tibMs
どうしてタンガロイのいわき工場(北緯37.08 東経140.85)の近くで余震が多いの?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 12:14:14.90 ID:+CzdEgPg
知るか
専門家に聞いてみろ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 16:15:19.27 ID:kbho2RD1
タンガが揺れてるに決まってんだろ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 18:03:32.68 ID:QfW3iBOX
えっ、それじゃ「タンガロイが揺れてるから、工場近くで余震が多い」
ってことを言っていることになるな。震源はタンガロイか(笑)

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 19:28:47.80 ID:wOqHdIbB
タンガロイ近くで余震が多いってのは気になるな。
一旦家族は一時避難かな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/10(火) 21:39:41.61 ID:8Vw9yiBK
>>23
大倉断層群が真下にあります。
http://www.pwri.go.jp/jpn/news/2011/0313/img/yoshin3.pdf

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 17:37:16.64 ID:753hM1Mz
>>35
でもまじめな話、好間工業団地の地底が震源地だったら、M6位でもタンガロイ
にとっては致命的なダメージを受けるだろうね
数多くの工作機械の位置がズレ、精度が出ず、検定も間に合わない。
その隙に三マテが大躍進!

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 21:29:20.54 ID:Wt+nKHQ6
三マテはいまだにコーティングできないのに、タンガロイは復活しちゃったね。

三マテ 三菱マテリアルかな?
30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 21:05:34.99 ID:YR2XeBtr
タンガロイの親会社は、イスラエルのイスカル? ユダヤ系?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 12:43:40.54 ID:+tAartNy
タンガロイとイスカルの親会社は同じIMC

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/10(火) 10:56:09.09 ID:1lJI/Kyi
表面上はIMCが親会社ということだが、実質はイスカルが
親会社だよーん。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 11:08:05.08 ID:dX/jb7tt
タンガロイ精密やめるらしいね

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 11:39:04.14 ID:Te5BMWJa
>>47
マジで?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 19:48:20.02 ID:SaTb7smS
ずっと前からつぶす計画だった。効率が悪いとイスカルが判断したら
すぐ整理対象。次は営業組織改革が必要とみているが如何か。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 19:58:33.77 ID:yf50W3fq
福島原発のリスクがあるからタンガロイのイスカルの評価はガタ落ち



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 01:15:14.45 ID:V3XlWjHs
ほこ×たてリターンマッチマダァ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/02(土) 05:52:38.04 ID:6acoW/vB
ほこたての結果は・・・会社の技術のなさを露呈、馬鹿社長までも出て恥の上塗り。
ニッタンの注目度Upに貢献しただけ。
ただ、見てる分には、○○沢の間抜けぶりは面白かった。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/02(土) 22:03:19.96 ID:O4/QrqhZ
ほこたてってなんすか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/03(日) 04:57:16.34 ID:SSkWii83
>>103
グーグル検索で ほこたて って入れてみな。
フジTVの番組。
ニッタンとうちの会社が対決、惨敗したってわけ(当然だけど)。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/03(日) 23:41:28.30 ID:1Sz65Siv
SUSさえろくに削れないドリルじゃどうしようもないよねw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/04(月) 04:08:26.41 ID:DFMKbnv/
>>105
SUSの何 ?
430なら快削綱並にサクサク削れるよタンガロイの奴
なるほどw その番組の話を以前に聞いて 妙な気がして調べ直してたんだよね
妙な事から話が広がるなw
124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/15(金) 01:32:57.29 ID:hNGftOY2
「ほこ×たて」で超高校合金に負けたのは印象悪かったね
とにかく1分持たなかったのは致命的で、うちの専務なんてタンガロイのテレビの印象 対応が
良く無いって理由と、入手生のリスク分散から他社製に切り替えてトライアル中
この業界って職人肌が多いから、ああ言うの見てられないんだよね、たぶん
なんでもっとチューニングした1品物でも良いからエース級の工具出さないんだろうか?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 04:24:11.76 ID:XTxYpUxY
なんだよこのバカ。
もう少し開発の連中と協議したうえで取材を受けるべき。物凄くタンガロイの心象悪い。
ドイツの某工具メーカーの友人が嘲笑メールよこした。海外でもネットで見られているみたい。

それに広報が田舎者でノウハウ不足すぎて、テレビ側に良いように編集されている。
http://www.dailymotion.com/video/xgtsno_yy-yy-yy-110124-yyyyyvsyyyyy_shortfilms
http://www.dailymotion.com/video/xgtsqa_yy-yy-yy-110124-yyyyyvsyyyyy_shortfilms


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 14:57:45.11 ID:nlO9k0hu
>>125
なんか勤労の女性が目立ってた感じ。

アライドマテリアルの結果ムービーも
アップよろ!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 18:20:42.14 ID:XTxYpUxY
>>126
リンク先から見れるよ
アプライドのは貫通はできなかったが、凹状に部分切削はできた

結果としてアロイ側の勝利には違いないが
全く歯が立たず、弁解ばかりしているタンガロイのバカとは格が違う

それにしてもうちの技術力ってアプライドに劣るのか?


で その後 工作員が姿を消した後は

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 02:49:14.54 ID:/j6FkcWM
あぁ神奈川から来るんじゃなかったよ
家も買って骨を埋める覚悟だったのに
まさか放射能にやられるとは

小学生の娘はどうしよう
神奈川の家も売ったしなぁ

会社はいつまでいわき市にいられるのか
イスカルはどう見ているのか、本音では?

愚痴です


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 05:41:48.60 ID:Pfykbaar
いまさらグダグダいってんなばか


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 09:07:15.96 ID:XwQTUuBH
もう金貯まっただろ
辞めて川崎のハロワに行けよ


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 19:00:41.38 ID:XHLxIjWA
実際のとこずっと住んでて大丈夫かな?怖い。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 19:37:40.29 ID:JERxXriH
本当に心配だよね。大人は問題ない(たぶん)。でも子供への影響
は未知数。先日、東電株主総会で、女性の方が内部被ばくの影響度
が高いといっていた。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/10(日) 22:06:21.02 ID:OnQ7RZfe
廃炉まで数十年。早く見きりをつけてあたらしい生活を考えたほうが良さそうだな。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 00:43:57.30 ID:C20rijpm
100年はかかるかもな。
東電は責任取らないし。
全く目処立たない作業状況だし。
お手上げ。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/11(月) 23:45:58.51 ID:0lU8jaF2
脱原発。脱いわき工場。転職活動開始ーー?


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 00:33:57.95 ID:aIOIwzjd
早期退職40位にしてくれませんかね?


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 00:43:49.59 ID:Etf9o4cI
おもいきって転職するしかねえな 。長いスパンでみれば、何が幸せか?わかるよな。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 00:50:34.38 ID:+mwgvn/m
>>115
早期退職40位って。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 00:56:01.20 ID:aIOIwzjd
だな、金はもう要らね〜し、ゆとりある人生を歩みたいもんだ。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 02:15:38.46 ID:kdBakS/1
原発事故に対するリスク回避で名古屋へ
完全移転しないかなぁ


120 :名無しさん@お腹いっぱい:2011/07/12(火) 21:17:41.98 ID:BowytuFm
希望退職募集してくれないかな?


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 12:20:42.96 ID:swGHnuIF
技術職ならコンペチターへ移るのも妙案。求人なんて出てなくとも、いくらでも話は有る。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 20:42:58.07 ID:DZaNs20c
>>121
三マテで採用してもらえるよ
会社も日産自動車いわき工場の隣で近いよ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 17:44:27.29 ID:nlO9k0hu
10年20年と長い目でみると、この会社は被爆者だらけになるのか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 19:33:42.25 ID:uyeLruz4
>>127
3月の数日が一番の避難時。
一番危ない時に出社とか、労災じゃん。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/16(土) 19:56:37.99 ID:XTxYpUxY
>>129
バフェットをお迎えする祝賀ムードでいっぱいだったなぁ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 16:09:50.49 ID:3ATYsw4Z
被曝してる

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 23:26:26.70 ID:FmWOoLQp
とにかく早く辞めて逃げるべし!家族のためにも。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/04(木) 00:43:19.30 ID:iEDgC5ck
やめたあとどうしたらいいかわからない

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/22(月) 23:32:12.32 ID:EO7uHdba
タンガロイいわきの方、悪いことは言わない。早く逃げなさい。
自分の身は自分で守らないと誰も助けてくれません。
セシウムなど食物に入っている可能性があるのが怖い。
あなたがたはいいが、子供にまで影響が及んでからでは遅いですよ。
イスカルの奴らのために、そこまで無理して働くことはないのです。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/22(月) 23:59:26.70 ID:CMB84X5R
今から逃げても遅いわい。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 08:24:10.23 ID:B5NYAQgX
遅くない
そこにいたらもっと汚れる

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/07(日) 03:14:42.18 ID:PB/5zvhb
おとなりのアルパインの夏祭りに行ってみたけど、元気があっていいね
1万人くらい来たんじゃないかな。
キチガイだらけだな

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/20(土) 17:52:53.16 ID:dJdu/DTh
11月にバフェット来日予定か?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/03(木) 10:14:13.92 ID:M0QDT+7T
11月21日新工場竣工式典出席のためにバフェットと椅子軽 会長ヴェルトハイマー
が来日する。その際、タ財務状況も説明する、さあ、何が飛び出すか。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/04(金) 23:50:19.04 ID:wlB++ypY
投資して なんとか成り立ってる会社なら、当然目標クリアしないと そのうち給料もやばいよね。
投資は慈善事業じゃないし。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 21:33:16.26 ID:go98N2Nf
潰れる寸前の会社を買ってもらったのだから、
都度 厳しい要求がイスラエルから来ているのは分かるよね?
でもノルマクリアは大変だよね。
出資する側もそれなりの見返りがないと、出資した意味がないよね?
という事だろ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 07:58:09.36 ID:m4Pl40hn
こんな世界恐慌前に株投資して危なくないのかねバフェットさん。
これからも彼が最高の成績出し続けられると思えないんだが。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 20:38:22.59 ID:taeiqXH1
何もわかってないな。タンガロイは孤立してるぞ。
イスカルと組んだ事実があるからには、
この先、住友も三菱も手を差し伸べる事は絶対にない。
イスカルの一部分となるか、無くなるかのいずれかだ。
違うな もっと無残な末路しか無いね

http://www.kahoku.co.jp/news/2011/11/20111122t62005.htm
 切削工具製造のタンガロイ(福島県いわき市)の新工場完成式典が21日、いわき市好間工業団地で行われた。当初は3月22日に予定されていたが、東日本大震災の影響で延期されていた。
 新工場は、2階建てで延べ床面積1万5500平方メートル。最新鋭の設備を整え、自動車や航空機のエンジン部品を削る工具を生産する。稼働に伴い、新規に数十人を雇用した。既に本格生産を始めている。
 式典には、上原好人社長や渡辺敬夫いわき市長のほか、タンガロイの親会社IMC(オランダ)に出資する米投資会社バークシャー・ハサウェイのウォーレン・バフェット会長も出席した。
 世界屈指の富豪で著名投資家として知られるバフェット氏は「東日本大震災からわずか9カ月で(新工場が)実現するとは思わなかった。世界がフクシマを見ている」と強調した。
 タンガロイは1934年設立で、89年にいわき工場を開設し、2010年4月に本社を川崎市からいわき市に移転した。

2011年11月22日火曜日
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0120111122bcar.html
2011年11月22日

 タンガロイ(福島県いわき市、上原好人社長、0246・36・8501)は21日、主力のいわき工場で、インサート(刃先交換チップ)の新工場の竣工(しゅんこう)式を開いた。
 同社に出資している米著名投資家のウォーレン・バフェット氏(写真中央)も初来日した。上原社長(同右)は「高品質を誇る製品群を世界に提供できる。この工場から日本、世界のモノづくりに貢献したい」と国内シェア1位への決意を新たにした。またバフェット氏は「東日本大震災には世界中の人が注目しており、その努力を誇りに思っている」と完成を祝った。竣工式は当初、3月に開く予定だったが、震災で被災し、延期していた。(3面参照)
 インサートの月産能力を2012年半ばまでに10年比3割増の800万個に引き上げる計画。新工場は延べ床面積約1万5500平方メートル。




http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/597.html
カタログハウスのテレビCM放送拒否の真相は?(アーバンプレッパー)、「原発国民投票」CMをマスゴミは拒否

「通販生活」(秋冬号)のCM、各テレビ局一斉放送拒否/原発国民投票 | すべては気づき
http://sekaitabi.com/tsuhan.html

通販生活 を買って見ようと思う。


http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/622.html
東大原子力 反省の嵐 推進一転 シンポで再考
02. 2011年11月23日 11:58:18: hnrB47hV5M
こいつら、ダメだ。いまさらなにを、おためごかしを言ってやがる。
反省とは具体的な行動をともなうものだ。
いますぐフクシマへ行って自分の骨を埋めろ。この糞ダメども。

03. 2011年11月23日 12:12:14: Bcml9vh5QU
「なにをいまさら」の中でも特大級の「なにをいまさら」だな。アリバイ作りの足しにも
ならん。

15. 2011年11月23日 22:31:41: JlE4KJaeEU
反省は猿でもできる。
問題は、どう責任を取るか、取らせるか、だ。
血を流す覚悟がない反省など、体のよい責任逃れに過ぎない。


04. 2011年11月23日 12:47:53: LCrCYL7w0Q
本当に反省してるなら、原子力工学科を反原子力工学科と改名し、全予算を廃炉のための研究に振り向けよ。

05. 2011年11月23日 13:03:32: HYHUspnQ6g
原子炉廃炉学科と名前を変更しろ。大学院は、「廃炉技術研究科」にしろ。
今のところ、御用学者を無数抱える東大は、国民の敵であり、
養成してきた官僚も国家にとって害をなすことしかしないのが明々白々となった以上、
廃止すべき大学なのだ。
これだけ、社会全体に対して、害をなし、迷惑をかけつづけている大学も珍しい。
国民から収奪した莫大な税金が、原子力を推進するために使われてきたのだから。

このまま日本社会に東大を温存しておいたら、
来年も経済産業省に新入社員が入って、
そいつらは、低線量被爆の影響は存在しない、というウソのレポートをせっせと書くわけだ。

ウソの報告書を作って社会全体を破滅へと追いやる人材の供給元を断たないといけない。
存在自体が悪なのだ。
それが今回の原発事故で証明された。

経済産業省だけじゃない。国土交通省だって、
全国の海と陸にコンクリートをぶち込み続けており、暴走機関車は自分では止まれないのだ。
人材の供給元を断たないと、国土交通省の入った新入社員は、
洪水対策のために、日本にあと100個ダムが必要です!というウソのレポートを書くのだ。
東大のせいで日本が滅びる。
一番初めに廃止すべき大学だ。来年度の学生募集を停止すべき。


07. 浅見真規 2011年11月23日 14:06:18: AiP1TYI88G3dI : OKC68Shlks
財政難なのだし特別法制定して東京大学廃止解体して教官を全員解雇し、
用地も売却すれば良い。
その上で、こじんまりした「学問所」設立し、
時給¥800でボーナス一切なし でも働く良心的教官のみ再雇用すれば良い。
ついでに、東大以外の国立大学でも、
ウソ・デタラメを言った教官は原発推進派・反原発派に関わらず解雇すべきだ。

さらに、原子力工学関係の学科は全廃し、
どうしても必要な少数の人員は物理学科卒業生に2年ほど研修受けさせて育成すれば十分である。


http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/616.html
菅原文太さん 脱原発を語る 東京新聞・こちら特報部 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2011112102000028.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/541.html
小沢起訴は"クジ引きソフト"の欠陥悪用の大犯罪!偽審査員を作り出す魔法ソフト! (一市民が斬る!! ) 
http://civilopinions.main.jp/2011/11/1120.html


http://www.asyura2.com/11/hasan74/msg/267.html
植草一秀氏のお話しを聴いて「財務省解体」が最重要課題の一つとなった!(杉並からの情報発信です)
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/57c9c7deb758ff063b02e71360fbe577



http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/607.html
ウォール街を占拠せよ・・・情報・・・逮捕者合計 4000 人


http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/622.html
政治に手を出した渡辺恒雄氏に記者名乗る資格なしと上杉隆氏 (週刊ポスト)
http://www.news-postseven.com/archives/20111123_71587.html

「最大の問題は、記者が読者に向けて記事を書いていないことです。
 みんながナベツネ(渡辺恒雄会長)を第一読者に想定、記事を書いているから、
 政治部であれ、経済部であれ、社会部であれ、
 みんな同じような視点、論調になってしまう。

 記者それぞれの思いを伝えていないという意味で、
 読売新聞はマスコミとして責任を放棄している」

誰もが読売新聞社と、そこが発行する『読売新聞』に感じている疑問を、
これほどストレートに言い表した言葉はない。

『読売新聞』は、読者を向いていないのである。


当時、国税には、日本テレビ株を個人所有の形にするなど、
 個人と読売との関係があいまいなナベツネを調べようという動きがあった。
 国税に強い清武には、その防波堤の役割を期待された

(読売新聞関係者)



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11087289474.html
東京新聞・論説副主幹長谷川幸洋氏の話。
おそらく自民党の元首相の言。
首相は月に1回天皇に政情報告する。
 ところが同様に官房長官は読売新聞のナベツネ氏に月1回政情報告をする

という。
唖然、茫然。ナベツネは天皇と同じ。
そのときに大連立などを仕掛けるのか。「週刊ポスト」12/2

https://twitter.com/#!/h_hirano/status/139139891266191360


http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/602.html
なぜTPPを推進するのか 経団連米倉会長 ボロ儲けのカラクリ (日刊ゲンダイ) 
http://gendai.net/articles/view/syakai/133825


これは所得税法附則104条違反だろう。
野田さんは日本語は読めないのか。

「経済好転が前提でない」消費税引き上げで野田総理(11/11/21)

https://twitter.com/#!/bilderberg54/status/139153695446282240


http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/586.html
もうバレた 蓮舫行政刷新相 国会答弁のウソ (日刊ゲンダイ)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4321.html

前原って少し前には増税反対って言ってなかったか。
それが平野博文や小沢一郎が「反増税」を明確化させた途端に、
「税と社会保障の一体改革は年内に党としての成案を得る」
とか言い始めた。さすが口先番長だな。

https://twitter.com/#!/bilderberg54/status/139151843925311488


大王製紙の井川元会長が特別背任で逮捕された。損害額は32億円だそうだ。
こう言っちゃなんだけど、正直あまりピンと来ないんだよね。
なんたって厚生官僚の年金運用の損失は10兆円だし、
財務官僚の米国債購入に伴う為替差損による含み損は50兆円だからさぁ。
桁が4ケタ違うってわけよ。

https://twitter.com/#!/torrecolombaia/status/139124957409067008




http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/623.html
電気料金 広告費など転嫁認めず 経産省有識者会議 (東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011112390071237.html
枝野経産相は
「電気料金の引き上げ圧力があるので、来年四月までの制度に反映させなければいけない。
 これからも議論をお願いしたい」と述べた。
これ以上に総括原価方式で話があるとするのならば
・総括原価方式 を存続させる為に 帳簿上で迂回させたり 虚偽の項目で別にカネを流したりしたら
 三親等をも含めて全員を死刑に処する
とするような話しか残されて無いけど?
口先だけの枝野つまり大量虐殺者 は何が言いたいのかな?
それとも こっちの話をするのかい?

01. 2011年11月23日 13:09:32: HYHUspnQ6g
有識者会議の先生方は、
「発想電分離だけは言わないで!」
と経済産業省からクギを刺されている。

それさえ、議題に上らなければ何を話しても構わない。
発想電分離に言及したら、契約違反だから、
そういう先生は解雇され、二度と、経済産業省に呼んでもらえなくなる。
だから、会議自体が茶番劇なのだが、
あたかも改革が進んでいるかのような演出を行っている。
官僚は、演出が大好き。
本当は、劇団に就職して演出家になりたかった連中なのだ。

03. 2011年11月23日 15:58:26: iQinVlOl1c
そもそも競争相手が居ないのに広告も必要なかろうが。(笑)
広告が必要なのはスマートグリッド:発送電分離整備の後だ!

04. Gilles 2011年11月23日 20:55:08: kTehCzGAgxl/2 : 1pO1z9wjoo
この01.さんのコメントは、まさにその通りなんだろうな、と思います。
立ち振る舞いだけで世を渡っていく官僚って、本当に何も生み出していない、寄生虫のようですね。
その寄生虫にすら欠片も勝てない枝野は 有機物として認めるのも寄生虫に失礼かもねw

 ↓
http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11087388395.html

厚生労働相の小宮山洋子父親は、東京電力監査役で御用学者。
また、小宮山洋子は東京電力の株を1500株を相続して持っている。
これで厚生労働大臣として公平に福島原発を解決できるとは思えない。

https://twitter.com/#!/fleurette53/status/138966552539172864



東京6区の皆さん、怒りの声をあげてね!
RT @monokakinotsuma: 【失業手当の延長終了=被災地特例で厚労相(時事通信):
小宮山厚労相は
「失業手当でやることによって就労意欲が薄れるのではないか」と指摘】
多忙なため情報をろくに見ていない中、超ひとでなしなニュース発見。

https://twitter.com/#!/satoshithem/status/139151601226100737

完全に狂ってるな。 大臣解任どころか 間違いなく議員辞職モノの発言だな


http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/621.html
原発設計の上原春男 =東電の発表は「何を言っているのか分からない」  福島第一原発ではHydroVolcanic 爆発が「避けられない」
メルトスルーの後の爆発が避けられない という話のようです。 まぁ 今更ですね。


http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/604.html
(朝日新聞)都内3ヵ所ストロンチウム 経産省前・有楽町などで検出
bq/kgなのかbq/uなのか 朝日新聞の記事では確認できない不思議w
31. 2011年11月23日 07:22:16: 6NMIDkNvcF
>道路脇の植え込みなどから採取した土壌
マイクロホットスポットでしょうか。


05. 2011年11月22日 16:15:45: nuAWFdL84E
この記事の単位って、平方メートルではなく、kgあたりだよね?
だとしたらセシウム3万ベクレル/kgって、
平方メートル換算だと150万〜400万ベクレルではないか?
チェルノブイリの強制避難区域がセシウム148万/平方メートルだから、
霞が関も銀座も、完全にアウトじゃん。


09. 2011年11月22日 20:29:35: LCrCYL7w0Q
換算は65倍だったと思います。
http://radi-info.com/q-759/
http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-50.html
セシウム3万Bq/kg は195万 Bq/m2、チェルノブイリ強制移住エリアです。
経産省の役人は強制退去させなければなりません。


10. 2011年11月22日 20:30:24: ZGwOvrYPFU
65倍するのが正しいです。
Bq/kgからBq/m2への変換方法について。
http://radi-info.com/q-759/


12. 2011年11月22日 20:40:34: LCrCYL7w0Q
4月の土壌調査(近畿大学・山崎秀夫氏)では
亀戸3201Bq/kg, 二重橋1904Bq/kg あたりが都内では高かったようですが、
今回の調査はケタが1つ違います。
原因を調べる必要があるでしょう。


26. 2011年11月23日 02:49:40: nuAWFdL84E
この朝日の記事、単位は平方メートルではなく、kgのようです。
木下黄太さんの放射線防御プロジェクトの計測によると、
「霞ヶ関の経済産業省前は一万Bq/kgの土壌汚染」だそうです。

一万ベクレル/kgだと、65万〜80万ベクレル/平方メートルになり、
顔が青ざめるほどの汚染です。

ちなみに、チェルノブイリだと、55万ベクレル/平方メートル以上は、強制移住区域になります。148万ベクレル/平方メートル以上は、強制避難区域です。

記事のように今回経産省前で検出されたのが3万ベクレル/kgだとすると、
約200万ベクレル/平方メートルに相当し、
チェルノブイリ基準で、完全に強制避難区域になります。


 結論 

この数字が本当ならば霞が関、銀座など東京の中心部は、本当に深刻な汚染状況です。
完全にアウトです。


38. 2011年11月23日 11:24:29: HYHUspnQ6g
ストロンチウムだけじゃなくて、ウラン235も虎ノ門とかで計測されてるよ。
α線核種、β線核種などが粉塵として舞っている東京。長期的に住むことは無理。
http://fukushima-diary.com/2011/10/breaking-news-neutron-ray-measured-in-tokyo/?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+FukushimaDiary+%28Fukushima+Diary%29
柏・東京虎ノ門でウラン235検出

41. 2011年11月23日 12:02:35: HYHUspnQ6g
ECRRモデルでは、内部被爆は外部被爆の600倍危険でっせ。
ウランがあるのならば、プルトニウムやアメリシウムも存在するし、
コバルトなどありとあらゆる核種が首都圏全域に飛び散っていますよ。
それらを、今、この瞬間でも、少しづつ、少しづつ、毎日吸い込むことで、
肺の奥深くで放射線を出し続けているわけです
(一部は血液の中に入って、数日〜数ヶ月で骨髄へ到達沈着)。
赤ちゃんは、毎日強制的にタバコを吸わされているの変わらないんですよ。
その結果、様々な健康障害が激増しているのです。
広島・長崎の原爆のときは、低線量被爆エリアにいた赤ちゃんはみんな死んでしまいました
(肥田俊太郎先生曰くin 鎌田ひとみ監督の映画『ヒバクシャ』より)。
しかし、福島の中通りで13歳の子供がもう白血病になっているし、
フジテレビのアナウンサーだったリンパ性の白血病だし、
原発作業員だって作業2日目にセシウム吸って心筋梗塞で死んでいるのに、
バイト工作員も必死だなあ。

リンパ節が腫れていたり、咳で苦しい人は、首都圏を離れてみれば分かる。
調子がよくなりますよ。
自分の体で実験してみればよく分かる。
首都圏を離れれば、体調がよくなり、戻ればまた悪くなる。
低線量被爆エリアでは、粉塵は非常に細かく、5ミクロン未満で肺の奥深くまで入ってしまう。


43. 2011年11月23日 12:35:25: HYHUspnQ6g
ちなみに、ストロンチウムは、骨髄に沈着しますので
東京にいる人は、詳しく血液検査してみるといいです。
貧血だと診断され、赤血球の形が奇形になっていたり、
白血球の数が減少したり大幅に増えていたりすれば、
それは白血病の前兆です。
おかしな数値が出たら、すぐ逃げた方がいいでしょう。
特に子供は大人の10倍弱いですし、
ストロンチウムはセシウムの300倍危険です。
医者に、放射能の影響で貧血でしょうか?と質問しても鼻で笑われるだけです。
血液検査の結果を詳しく自分で把握し―特に単球の量―、自分で判断しなければなりません。

大多数の医者は敵でしかありません。
医者の敵は医者で、低線量被爆の影響を考えてくれる医者は ごくごく僅かです。
いまどき、そんな良心をもっている医者はわずかですし、
放射能のことを勉強している医者もわずかです。

日本という国は原子力マフィアに乗っ取られており、
政府は、今回の事故による健康被害は存在しなかった、
という結論を最初から出しています。

だから、
日本では福島の事故による健康被害が存在する という論文は今後とも一つも書かれません。
旧ソ連ではチェルノブイリ事故による健康被害が存在する
という学術論文が数千本執筆されたのですが、
日本は、旧ソ連以上の全体主義国家ですから、
今回の放射能汚染の原因・健康被害・損害賠償に関する全てを闇から闇へと葬り去る気です。
市民は自衛して西日本へ逃げるしかないです。

原子力マフィアに乗っ取られた公的機関の全ては、
「健康問題などというものはすべてなかったし、これからも健康被害など発生しない、
 発生してもそれは気のせいか、放射能以外の別の原因のせいだ」
という見解しか出しません。

裁判所も絶対に放射能が原因だとは認めないし、認めたくない。
だから、訴訟の準備のために歯や髪の毛を保存しておくのもいいですが、
まずは西日本へ逃げることです。
こんなこと言ってはなんですが、東電前でデモするのもいいんですが、
首都圏から逃げてしまった方が賢明です。
もちろん、原子力マフィア相手に戦うのもいいんですが、
戦っている最中に自分達の健康がおかしくなっては元も子もない。
首都圏をまるごと捨ててしまって関西で人生を謳歌するのが賢明なんです。
子供達のためにも。
-----------------------------------------------------------------
首都圏における低線量被爆の症状−各地で報告される貧血・白血球の減少が意味すること
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/618.html

今回の調査だって
民間の研究所へ市民が泥を持ち込んでストロンチウムが発見されたわけですが、
政府は、アメリシウムやプルトニウムなどが首都圏にどれくらい散らばっているのか、
そういった非常に危険な核種の検査をする気が金輪際ありません。

検出されたら地価が下がるから嫌がっているわけです。

ここで思い出すべきは、旧ソ連では、共和国間の住民の移住が禁止されていたということです。
ウクライナでは、カネ持ちは汚染されていないエリアに引越してゆきましたが、
それはウクライナ共和国内部に限っての話です。

別の共和国への引越しは当局の許可が必要だったのです。

関東共和国から関西共和国への引越しは今ならできますし、
原子力マフィア(=政府)の許可は不要です。

大きな余震が来て、戒厳令でも布告されれば、
人の移動が制限されてしまい、低線量被爆エリアである関東地方から脱出できなくなります。
政府は汚染エリアへ人々を閉じ込める気です。

バブル経済が崩壊して、日本の地価は1000兆円とか吹っ飛びました。
放射能汚染で、更に瞬く間に1000兆円近く下がるのは目に見えてますが それすらも嫌なのでしょう。
もっとも その先の地価なんか二束三文が必至でしょうが。
現在、リーマンショックのときと同じように、
不動産会社が自ら売却物件を購入し、地価が下がらないようにじっと耐えています。
しかし、そんなことをしても無駄でしょう。
建物に価値はあっても土地に価値はないのが世界の常識で、
いままで日本が世界の常識を無視して、変な土地資本主義制度の下、生きていただけです。

バブル経済崩壊後に1000兆円の地価が吹っ飛んだというのは、
帝国が滅んだときか、戦争で負けたときくらいの衝撃ですが、
それでもまだ地価は高すぎたわけで、今現在、どんどん下がっているわけです。

47. 2011年11月23日 13:32:54: HYHUspnQ6g
福島は超高濃度汚染エリア、つまりソ連でいえばゴメリ州を遥かにに超える汚染レベルですので、
300年以上は立入禁止が妥当です。
茨城・群馬・栃木・千葉北部などは、ゴメリ州と同じレベルの汚染で、
安全な食べ物を食べないと死にます。東京・神奈川はキエフと同じレベルの汚染です。
キエフに観光旅行に行くアホはいないでしょう。
キエフでも、汚染食物を食べた子供は軒並み病気で死んでいます。
かくして、東日本は汚染エリアですので、安全な食物を手に入れるのが困難です。
その意味で西日本に移住してしまったほうが安全な食べ物が手に入ります。
なにせ、地元の農家の方が作ってくれた野菜コーナーというのが関西の中堅スーパーにはありますし、
それを食べればOK。
内部被爆は外部被爆の600倍恐ろしい。
東日本の野菜・牛乳・肉・魚には、ストロンチウムが入っています。
青酸カリの6万倍もの猛毒ですよ。ごくごく微量でも継続的に摂取すれば、早死します。


28. 2011年11月23日 06:23:21: VmrM5pfMOQ
これは本当にkgなんだろうか…?
本当だとしたら今まで発表された汚染マップなんかもまだまだ全然宛にならないという事になるな…


13. 2011年11月22日 20:59:11: tRdNTeoJ5o
常識的に考えられない、テロ行為だとか言い出したりして


36. 2011年11月23日 11:11:16: ZEm4HWQPRw
これだけ時間が経って、局所的に発生するのは、
原発事故とは無関係に誰かが
故意に放射性物質を投棄した可能性が高いと考えるのが自然である。
朝日が露骨な嘘デマ扇動を交えながら報じた段階で 諜報的な動き と考えた方が自然だよなw


http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/583.html
福島原発事故調査した大前研一 天災ではなく人災と結論づける (SAPIO)
http://www.news-postseven.com/archives/20111121_71193.html
福島第一原発5・6号機の場合、1〜4号機と同様に地震で変電所が壊れて外部交流電源を喪失したが、幸運にも6号機の非常用ディーゼル発電機が1台だけ動いたおかげで5号機にも電力を融通して冷却を行ない、2機とも冷温停止まで持っていくことができた。

その発電機だけが生き残った理由は「空冷式」で、しかも水没しない高所に置いてあったからだ。設計当初はなかったものだが、数年前に保安院から非常用発電機の増設を命じられ、たまたま水冷式よりコストが安い空冷式を選択した。空冷式は冷却水を取り入れる必要がないから高所に置いた。そんな偶然が重なって5、6号機が命拾いをしたのである。

一方、1〜4号機は非常用ディーゼル発電機がすべてタービン建屋の地下1階に設置されていたため水没し、冷却用の海水を汲み上げるポンプも常用電源のポンプと同じく海側に並んでいたため津波によって壊滅した。外部電源を取り込むための電源盤も水没し、電源車を接続することができなかった。

直流電源(バッテリー)も1、2、4号機は地下にあったので水没した。3号機はたまたまスペースがなくて中2階に置いてあったことが幸いして生き残ったが、充電を取り込む所が水没したため8時間しかもたなかった。
爆笑www
大前研一はオウムの第七サティアンを調べた宗教学者と同じレベルの愚鈍さだなw
運用補助共用施設にある非常用ディーゼル発電機の存在を都合よく無視できるんだからなwwwww
11. 2011年11月21日 17:56:37: 3UWyUeUgH2
ってか、誰も福島第1原発がスタクスネットでやられたと考えないのか?
もっといえば、原発が怖いのは地震よりも津波よりも、外部電源喪失事故。
地震→外部電源喪失→非常用電源喪失で30分で2メートル原子炉水位はダウンする。
電源制御システムにおけるインターロック機能は
本来 内外部電源交流によるシステムシャットダウンを防ぐための安全機構だが、
実は、このインターロック機能こそ原子炉プラントの電源制御システムの致命的な欠陥であって、
スタクスネットは内外部電源切替しゃ断器に誤信号を発信し、外部電源を通電させない。

外部電源側しゃ断器の後ろに非常用ディーゼル発電機があるから、
非常用ディーゼル発電機が正常に作動しても交流電源として機能しない。

福島第一原発事故は全部外部電源喪失がそもそもの根本的な原因であることを、
専門家が全く触れないのは不思議でしょうがない。
SAPIOと大前研一が それでも尚に触れない、という息を吐くように嘘デマ扇動を繰り返している時点で
赤子がするにも等しいドアホウな隠蔽工作でしかないわなw
こんな事をしてカネを貰う連中に 国家とか語っても「お前は馬鹿かw」の一言しかないよねw

コッチの話の方が よっぽど 流石 である



http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/624.html
1F1号機―非常用復水器(IC)機能せず:「IC作動で原子炉温度が急低下のため手動停止」がウソと東電自らが“告白”投稿者 あっしら

福島第一1号機の非常用復水器(IC)の作動について、
東電はこれまでウソの説明で固めてきた。

その代表例が、
ICは地震後9分で自動起動したが原子炉の温度が急激に下がったため運転員がマニュアルに従い
起動後10分後くらいで手動停止したというウソだ。

添付した記事の2番目にあたる毎日新聞も、
「ICは地震発生時に自動起動したが、運転員が手動で停止と再起動を行ったとされている」
と書いている。

腐り切った東電は、これまでついてきたウソを撤回したり謝罪をすることなく、
1号機の非常用復水器の作動について新たな発表を行って平然としている。

東電の発表内容は、
「10月18日に調査した2機の非常用復水器内に残った冷却水の量などから、
 事故後の運転状態を推定した。
 1基は事故当初、約80%あった水位がほとんど下がらず、働いていなかった。
 もう1基の水位も65%にとどまり、
 動作したのは3月11日午後6時18〜25分、同午後9時半以降の2回とみられるという」
(日経新聞記事)というものである。

記事の内容が事実なら、
“ICは、地震後9分で自動起動したが、原子炉の温度が急激に下がったので
 運転員がマニュアルに従い起動後10分後くらいに手動で停止した”
という従来の説明がまったくウソであると自ら告白していることになる。

東電は、
1号機の圧力容器内の圧力が地震からほどなく半分ほどに急減した事象もICの “効果”だ
と説明している。

ICの効果とは無関係に原子炉の温度が急激に下がったとしたら、
配管損傷で蒸気や冷却水が漏れ出し、
そのために原子炉の圧力が急減し沸点も急激に下がった
と考えた方が妥当である。
え? そうかな? まぁ いいや

A系ICが少し作動する一方で、B系がまったく動いていない事実も、
配管損傷を疑わせるものである。

東電が記事のような発表を行うのなら、
これまでの説明の誤りを認め、
わかっている範囲であっても事故経緯の整合性をきちんと付けた説明をしなければならない。

この期に及んでも、きちんとした説明をせず、
わかるひとはわかるだろう的な断片的情報の小出しを平気で行う東電の卑しい根性には
怒り心頭である。

添付した日経新聞と毎日新聞の記事は、
ICが電源喪失と直接的な関係があるようなニュアンスで書いているが、
IC自体は動力なしで作動する。
非常用バッテリーは、弁の開閉や再循環ポンプの作動に関わるものである




※ 関連投稿リスト

「ふざけるな!ナメルな!1号機「非常用復水器」停止問題:この期に及んでもウソをつく東電と同罪か無能の枝野長官」
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/361.html

「1号機は津波ではなく地震による損傷でメルトダウン:再循環パイプの破損で津波前から毎時25トンの冷却水漏れ」
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/584.html

「1号機問題:意味がほとんどない「ベント」や「海水注入」の遅れが問題視されるという錯綜状況」
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/604.html

「衆議院予算委員会の審議でみたグラフをもとに「1号機問題」を補足:ますます見えてくる管政権の国民軽視のエセ言動」
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/625.html

「「津波原因」説のゴリ押しで「地震原因」を封印する東電&保安院の大暴挙:D/W冷却系起動のみで1号機の冷却機能が正常だと!」
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/702.html


======================================================================================
非常用復水器動作が不十分 東電、福島原発1号機で[日経新聞]

 東京電力は22日、福島第1原子力発電所1号機の緊急時の冷却に使う非常用復水器が、3月11日の東日本大震災の津波到来後も一時機能はしていたが、十分に動作せずに効果は限定的だったとする分析結果を発表した。津波によって全電源喪失した後に非常用復水器が働いていたのかどうかの状況はこれまでよくわかっておらず、事故原因の焦点の一つにもなっている。
 10月18日に調査した2機の非常用復水器内に残った冷却水の量などから、事故後の運転状態を推定した。1基は事故当初、約80%あった水位がほとんど下がらず、働いていなかった。もう1基の水位も65%にとどまり、動作したのは3月11日午後6時18〜25分、同午後9時半以降の2回とみられるという。

[日経新聞11月23日P.34]

--------------------------------------------------------------------------------------

福島第1原発:非常用復水器が十分機能せず 電源喪失後[毎日新聞]

 東京電力は22日、福島第1原発1号機の原子炉内を冷却する非常用復水器(IC)について、3月の東日本大地震の際、津波が到来して全電源を喪失した後、十分に機能していなかった可能性があると発表した。

 ICは、緊急時に原子炉内の蒸気を冷やすための装置で、A系とB系の2系統ある。東電によると、10月18日に社員が現地調査を行った際、熱交換の際に蒸発する冷却水が、A系で65%、B系は85%残っていた。冷却水は震災後は補給されておらず、「一定程度か短期間しか機能していなかったと考えられる」としている。燃料損傷で生じた水素ガスが配管の中に滞留し、除熱効果が下がったことなどが考えられるという。

 同じ日に行った目視による点検では、設備の損傷は確認されなかったという。松本純一原子力・立地本部長代理は「ICが機能していたとしても、炉心損傷までの時間に少し余裕ができる程度で本質的な解決にはならなかったと考えられる」としている。
 ICは地震発生時に自動起動したが、運転員が手動で停止と再起動を行ったとされている。政府の事故調査・検証委員会は、ICが適切に操作され、作動したか検証している。【神保圭作】

http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/archive/news/2011/11/20111123k0000m040083000c.html
 


01. Ryukyuan.isao-pw 2011年11月23日 22:38:46: YrP2vZDuHZBQs : u5btJ5mJr2
実際のところは緊急事態で浮き足立ったオペレーターが本当は何をしたのか分かっていないのです。

中央制御室も地震でモニター、計器などが正常な状態かどうか確認、
点検作業中に津波が来てグチャグチャに破壊され停電で計器類も見えなくなりましたので、
一旦は重要免震棟に移って指揮所の編成を確認してから、
懐中電灯を持って中央制御室の中の計器類のチェックに出動しています。

3月11日から12日の1号機爆発までの間に誰が何処で何をしていたのか、
果たして正確な詳細な行動を確認出来るのか疑問です。
だねw

後になって、
多分こういう操作をしたと思う、多分あれはこうなっていたと思う
とか各人が頭の中で思い出した事と現実に起こった事との整合性を求めて辻褄合わせをしている
のだと思います。

その結果、後になって判明した事実と矛盾する記憶を修正して行くので
報告の内容がコロコロ変わるのです。

東電本社としては出来るだけ都合の良い発表をしたいので
誘導尋問の様な聞き取り調査をしている筈です。

絶対に安全だと信じて、
メルトダウンに至る迄のシミュレーションビデオも東電本社に保管されていて
現場で見た者は少なかったと言います。

彼等にとっては
地震で配管損傷、冷却水漏れ、燃料棒露出、水素ガス充満も送電線切断も電源喪失の停電も
全てが想定外の出来事だった訳です。


02. 恵也 2011年11月24日 10:37:14: cdRlA.6W79UEw : lefaetreSg
>>01 事実と矛盾する記憶を修正して行くので報告の内容がコロコロ変わるのです。
記憶というものは、時間とともに薄れるもので
半年も前のパニック状態の記憶をなんだかんだとデータと違うと言われたら、
自分の勘違いにしてしまうのが人間のサガ。

俺としては、やはり
温度が高くなり非常用復水器が自動的に作動し、
圧力が異常に高くなったのを見たオペレータが、高圧での破損を心配して手動で止めた
と見る。

ところが復水器の水の量がほとんど減ってないので、
整合性を求められたために
オペレータの見た温度や圧力の変化を勘違いとされて作動しなかった事にした
と予想する。

こういった場合には、事故直後の証言は信用できるが、後のは信用出来ません。
むしろ圧力容器の水量計が地震のショックで故障してて判らなかったように、
今回も水量計が怪しいし、
半年もたてば水だらけの原子炉の中じゃどこから水が入ってくるのか判らないし
其処に水が残っているという事実なんて、非常に弱い事実にすぎない。

そう考えれば、そして これまでの経緯を考えれば
本当に東電の幹部連中の科学知識と知性は、幼稚園児並みだ。

もし こんな話を出すのならば
仮に、
・配管に水の流入が全く無いと正確な調査ができた
・しかも水位計も健全だった
という極めて困難を要する調査結果が出せた後でならば結論として推論すべきこと。

自分らでトンチンカンな結論を発表するよりも、
具体的な事実を正確に出してくれないと益々混乱するばかりだよ。

結論:東京電力幹部には お殿様商売の後遺症で,世間知らずになり調査能力がない。


03. 2011年11月24日 14:05:48: LuO4ipnUDU
福島第一原発の1号機のICは他の2・3号機とちがいA・Bと2系統あるが
1〜3号機の建設にかかわった技術者は1号機でICが作動したら
水蒸気煙?とともに大音響があるといっている。
しかし、事故現場にいた納入業者や作業員に、この大音響や煙を聞いたり目撃したものがいない。
この件については私も直接3月11日に福島第一原発で作業してた人物から確認したが
やっぱり、大音響や水蒸気煙は聞いていないし見ていない結果となった。
いや 其れはどうだろう? でも まぁ いいや
1号機については他の配管破損と共にIC用配管も破損していたと個人的に予想している。
コレは福島第一原発1号機より出力が小さいが、
同じBWR型で同じく2系統のICを有している敦賀原発一号機の故障報告からも推測できる。
「非常用復水器系配管の計装ラインの溶接部からの漏えい」
http://www2.jnes.go.jp/atom-db/jp/trouble/1966-1999fy/explain/1993/gh93b11.html
地震で配管が破損しメルトダウンなら全ての原発の運転基準が変わる。
それで苦し紛れの報道が次から次と出てくるのだろう。





http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/657.html
「石原慎太郎都知事 TPP あんなものはアメリカの策略」 (動画)   石原慎太郎でさえTPP反対
石原も日寄るか?w  何でか?を俺から言っても仕方が無いだろうねw
だから まさに これでいいのだ だなw

 ↓
http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11087597835.html
TPP:やっぱり自民の反対はポーズだったか。
属米できた自民党がTPPに反対できるわけがないと再認識。
23日朝日「政権復帰ならTPP交渉参加も 自民・石原幹事長が示唆」

https://twitter.com/#!/magosaki_ukeru/status/139356273706668032



http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/617.html
今度はいつですか 「次々に当てる」地震解析業者に聞く (週刊現代) 8.19福島沖地震をズバリ的中
09. 2011年11月24日 06:42:54: 8yw4OKHYEL
天然地震なのか人工地震なのか
後者であれば驚くに値しないー

10. 2011年11月24日 10:33:01: qMgd17wAMA
予測の幅的に前者でも特に驚くに値しないが

08. 2011年11月23日 23:54:41: v0f1vdXQfw
ようするには金よこせとしか言ってないようだが。。
ま 言ってる事は 何を今更な話。
週刊誌に載って アホな詐欺師の名前も分かった事だし ならばよし としますかw



http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/581.html
『文藝春秋』十二月号のP.92・93に、「日本人へ・百三」:「「がんばろう日本」は どこに行った?」とタイトルされた塩野 七生
塩野七生は 一神教と多神教 国家と共同体 その政治と歴史などなどを沢山に教えてくれた。
とても感謝している。
キリスト教を「支配の道具」と言い切った事を 心から感謝している。

ただ ローマ以後 の頃からかな、
今の十字軍の話も悪くないが
 一神教にして蛮族野蛮人 というカルト構造
という観点を明らかに意図的に無視した書き方をし始めていた。

だから 第一次十字軍というカルト構造の暴走が ハッキリと説明不足へ陥っている。

一神教と多神教の差異への説明が ローマ人の物語の頃から弱かったが
ローマ以後 は更に顕著となり、
そして一神教にして文明人的では無かった頃の蛮族野蛮人なイスラムの説明をしても
一神教にして蛮族野蛮人な中世キリスト教 という観点の説明が かなり抜け落ちている。

俺が自前で
 一神教と多神教 と 文明人と蛮族野蛮人
の観点の考察を先に進めようと思ったのは、
その言葉を使いながら 妙な考察の掘り下げの甘さが塩野七生にはあったからなんだよね。

海の都の物語〜ローマ人の物語〜ローマ以後 という
文明人が如何に成長すべきで 蛮族野蛮人から如何に共同体社会を守っていくべきなのか?
一神教と多神教の違いとは何か?宗教という支配の道具とは何か?などなど
あまりに偉大な「世界を眺める」入り口の扉を開けて頂けた塩野七生には 心から感謝している。

ただし ネットを見ない マンガも見ない という
極めて偏った情報流通の先しか眺められない婆様なので 今までも そういう観点な部分が多かった。
明らかに「現状を追う」という情報流通の現場から遠ざけられた 遺跡と遺物に中にのみ生きている
という人なのでしょう。
もはや 其処が限界 と俺は思っていたが、コレで決着がついたね。

俺は 俺なりに先へ進む それだけだ。


04. 2011年11月21日 04:33:02: piilhsciWA
彼女の本は一冊だけ十字軍関連のものを読みましたが、
何か、「腑に落ちない」感じがありましたが、
まあ、こんなモンだったのだと理解しました。
そうかな? 海の都の物語〜ローマ人の物語〜ローマ以後 は やはり良いよ。
「腑に落ちない」部分を除いても ね

05. 2011年11月21日 04:43:46: l1NPjWZAfD
塩野さんは、社会階層的に支配層に属する人なので、何か思い違いしているのではないですか。
それか、お年なので、認知症か何かで、戦中派に先祖がえり?
お年なので というのが正解かなw ネットは見ない と公言している人だからねw

06. 2011年11月21日 05:01:54: evSC25VapI
それにしても塩野さん。イタリアの中国人問題と原発問題を一緒くたにするなんて、
よくこんな問題定義のすり替えができたもんですね。
かなり呆れました。

12. 2011年11月21日 07:24:27: IV8vpzxuiI
日本の老人たちは彼女たちを含め、パソコンすら操作できないから
世界情勢、日本の姿の一部しかわからない。
年寄りと若者のギャップは大きい。

13. 2011年11月21日 07:41:36: 0SvvkBwyX6
塩野さんが、海外の感覚を全く分っていないのが意外でした。

14. 2011年11月21日 08:00:31: raChhXSqsA
塩野さん→(作家・在イタリア)
日本から遠い遠いイタリアにいるから、
ご自分は直接放射能汚染が届かない所に住んでいるから
不安を感じている日本人の事を批判して
ヒステリーって書けるんでしょうね。

15. 2011年11月21日 08:37:10: pPJ5gJb78A
おそらく外部、内部被曝の区別も理解できてないのだろう。
放射能についてろくに調べずに書くから、こういう恥をさらすことになる。
もの書きとして完全に失格である。
こんなクソ婆は早く棺おけにはいっていただいたほうが世のため人のためである。

18. 2011年11月21日 08:56:14: i37fD8kRRc
>日本全体で処理することによって、がれきからも卒業しようではないですか。
無知蒙昧の極み。

17. 2011年11月21日 08:44:10: 5F2rzUu64o
あまり調べず 表面的な感想で お金になる ゴミブンなんでしょうかねー

16. 2011年11月21日 08:38:21: i37fD8kRRc
塩野何某の「作品と称される文章」は読んだことはないが、今後も読むに値しない代物だと判断する。
なぜなら、今回の核事故に際して、塩野何某における情報の収集力と解析力から推察するに、
この人物の著作物には、時代を超えて事の本質に迫り得るような内容は期待できないと判断するからである。
読んだことも無いのに言うのも目くそ鼻くそだと思うけどねw
ま 数十年かけて築いた信用を失うのは あっという間だよねw


23. 2011年11月21日 13:14:01: u3E6Ef3e1Q
どっちにしても「過去の人」という気がする。
このおばあさんに、今の子供たちの人生に対して責任がとれるわけじゃなし。

26. 2011年11月21日 15:11:10: 83EqtP8Wxw
まずはイタリアあたりで偉そうなこというまえに福島に住んでからだな。w

28. 2011年11月21日 15:21:42: aPh0aVBAGI
何をどこで見てるんだか。

32. 2011年11月21日 16:48:12: 83EqtP8Wxw
塩野とかいうキチガイばばあは、いったい人の命をどう思っているのか?
キリスト教の黄色人種侮蔑思想にかぶれた西欧乞食めが。


34. 2011年11月21日 16:59:30: 39HuzqnW7g
塩野七生女史の科学リテラシーの欠如を暴露した記事だ。
人間がどのように行動する生き物なのかということを古代の歴史の中で表現してきたためか、
現代科学の原子力の問題を無視して、「風評被害」という言葉だけに反応していることが明白である。
放射能がなんたるかも理解していない様子だ。

「風評被害」という過去からいろいろな形で人間社会で繰り返されてきたことにばかりに目が行って、
福島第一原発の事故は
人類史上初めてで、誰も経験をしたことがない事態に陥っていることを見逃してしまっている
というのは、歴史小説家としてはどうなんだろうか?

こういう非常事態の時にこそ、権力を集中させて問題の早期解決を図るべき政治が求められる
と書いた本人なのに、
科学に対する無知が塩野七生女史の事実確認の感覚を鈍らせているとしか思えない。
もっと、勉強、調査してから発言すべきでしたね、塩野さん。


38. 2011年11月21日 17:55:00: VmrM5pfMOQ
想像力の乏しい人にはまず無理…やはり放射能は恐ろしいと思う。
多神教と一神教 文明人と蛮族野蛮人 の視点を
実際の現場で味わう感覚の無いまま 机上でのみ語る人には 其処が限界だと思うよ。



47. 2011年11月21日 22:29:52: rNnUxTaY0s
塩野本人が情緒的で理性ゼロだな。
放射能被害を避けようとするのは当たり前だろ。
塩野は汚物が食えるのか。食えないし食わないだろ。

54. 2011年11月22日 07:04:22: niUYVJC2bM
ここの掲示板を見ると まだマトモな人が多くて安心するけど、
実際 身の回りは この塩野七生のような かなりの馬鹿ばかりで、完全に洗脳されてます。

そして、自分は洗脳されてないと思ってるところが恐しい。
こないだまで、事故が小規模だから大丈夫とか訳の分からんこと言ってて、
事故が規模大きいと分かりだすと、少々大丈夫とか言ってます。
救い難い馬鹿が多すぎるので、こういった類の どう考えても、
こんなのに影響されんでしょうて言うのに影響される馬鹿が多すぎる。
私の子供の防御も、バカ親族のせいで疎かになってます。
非常時に馬鹿は罪。


57. 2011年11月22日 08:41:50: o9EqYO2TzI
塩野七生は、いかにも判ったような体裁よいことを言う前に、
本人が福島の20キロ圏近くに行き、住み続け、
専ら福島産の農産物魚介類などを食して生活したらどうなのか。
それからだ、イッチョライの事を言うのは。
本人は安全な場所に居て、安全な食を選び生活している者が、
他人事ごととして無責任で好きな発言するのは慎むべきだ。
なお、右翼雑文誌文春などに寄稿するような御仁なら、その本質は言わずもがなだ。


88. 2011年11月22日 20:28:52: u3E6Ef3e1Q
イタリアに永住権があって、息子さんもイタリア人、金には不自由せず、日本にはたまに帰ってくるだけ。
“外国人セレブ”として、イタリアで優雅に暮らすこの人が一番気にしているのは、
結局、海外(ヨーロッパ)での「日本人」の評判なのだろうか?
そんな人に、
日々、被ばくしつつ、毎日、どう暮らしたものかと、スーパーで買い物一つするにも悩んでいる我々について、
かれこれと言われるのは、はっきり言って非常に不愉快だ。


92. 2011年11月22日 21:13:05: 7dpOXs4kDI
塩野さん。どうして日本の痛みが分からないのですかね。
誰が悪いのかよく見て、軽率な言葉は慎むべきですよね。
つっこむポイント間違えていますよ。



64. 2011年11月22日 11:07:18: 4IYtMfVV9Q
この人、歴史からなにも学ばなかったんだね

62. 2011年11月22日 10:33:41: RuAIKM3hEs
以前から塩野作品のファンだっただけに、落胆が大きいです。
と言うより、ショックです。

27. 2011年11月21日 15:15:44: Auu8RI4b8U
塩野七生も この程度だったのか。なぜか寂しい。

 現実の問題にたいしては浅い知性しかないのだね。
 どんな立派な本を著しても
 現実の認識が的外れだと
 いままでの輝かしい功績も一気に褪せてしまうね
 知性の価値は、今の現実の問題を どう捉えるのかで測りたい。



105. 2011年11月23日 06:58:30: vgb52duOog
塩野七生さんの作品、大好きだっただけに本当にショックです。
高校生の時から愛読していて、ほとんど全作品持っています。
彼女の作品を読んで、いつかイタリアに行ってみたいと思っていました。
塩野さんはパソコンも使わない方なので、
今回の放射能事故の深刻さをまったく理解しておられないのだと思います。
また、多くの政治家の方と懇意にしておられるので、
今回の事故への見方も体制側よりになっているのかと、非常に残念です。
塩野さんが、今回の事故への日本政府や東電の無能、無責任な対応への指摘は一切されず、
感情論だけで放射能汚染を避けたいと思っている人々への一方的非難だけに終始していることに驚きました。

塩野さんは、今までにチェルノブイリのことなど一度もしっかり調べたことはないのだと、
もしチェルノブイリの現実を知っているのなら、このような文章は書けないはずです。

塩野さんの作品が好きだっただけに、
今回の記事は、彼女の限界をハッキリ表しているようでがっかりしました。
せめて、プロなのだから、
もうすこし放射能とはどんなものなのかを調べてから記事を書かれたら
また違ったものになったのではないか…と思ってしまいます。

いくら古代史や十字軍に詳しくても、放射能の現状の正しい認識ができるとは限らないのか…。
でも、人間性への深い洞察を持っておられると思っていたのに、
今 日本に住んでいる一般の方への温かいまなざしが感じられません。
また、海外の福島への認識を正しく把握しておられるとも思えません。
これからは、塩野さんの本を買うのはやめようかと思います。


147. 2011年11月24日 15:06:16: fIiClCvtZU
勲章がほしいのかな?

今の塩野七生を見ていると
個人とされるニュースサイト群の中で哀れに生きているだけの者達と 極めて重なり合う。
所詮は 馬鹿で豚に過ぎない一般民衆 でしかないんだなぁ ってね。


誠天調書: 【FCやPSの黄金期を知る世代が愛してきた「“コンピューターなる道具”のゲーム」の時代】 の死
 今、我々はイメージを信頼することの危うさ に立ち会っている。
 未来はあやふやなものであり、だからわかりやすさに集まりたくなる。

 だが、理解を伴わない信頼 が自分の内側に在るままでは、
 自分の生命に関わることなのに 誰に説得されるか を選んでいる
 という、本末転倒な状況を起こしかねない。

 「理解を伴わない信頼 が自分の内側に在るまま」なのに自分語りを重ねても、
 所詮に 自分の中で抜け落ちた技術への理解 に対する信頼を自力で再建することは不可能なのだ。

 自分の内心へ 自分で始末をつけるには、
 今度こそ自分の中にある安全というイメージではなく 技術で理解をする必要がある。


 
今回の原子力発電所の事故では、
 再建の前に、壊れたものを片付ける必要がある。
 そして、この片付けは、熱狂や義務感ではなく 理性の仕事である。

 原発や放射能物質のことだけではなく
 各々の理性の中を片付ける という問題もあるのだ。


 起こった出来事を理解し、自分なりの知見を養うことで、
 その“自分の中で抜け落ちた技術への理解 に対する信頼”は初めて片付く。
 傷跡が残っても、ようやく残骸は片付く。

 未来とは それでもわかりやすさを求めたくなるほど曖昧なものだ。

 だからこそ、未来への想像力の被災から、本当に回復するには、
 どこかの段階では、
 個々人の原子力発電や放射性物質への理解
 というステップを踏むよりないのである
4月の段階で 此処まで突き付ける文章を出せる、
まさに破局の後の未来を予言をも模索するSF作家の面目躍如 といった文章だと思う。


被爆という被災から、本当の回復をするには、
どこかの段階で
 個々人の原子力発電や放射性物質への理解
というステップを踏むよりない のである。


そういう事に気付けるか否かは
情報流通の現場で研鑽の経験を重ねた者で有るか否かも それなりに影響するかな とか思う。
一概には言えないけどね。

というか
この極端に進んだ高度情報化社会における嘘デマ扇動の技術の進展へも対抗するには
どこかの段階で
 個々人の虚構世界への理解の進展
というステップを踏むよりない んだろうなぁ、
って思うよ。






posted by 誠 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。