https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年01月23日

今は グーグルで検索をする事へ恐怖を感じる。

https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/161090040255098880
財務省のホ-ムペ-ジには、国並びに関係機関の連結貸借対照表がアップされている。
負債が1100兆円。資産は800兆円。従って純債務は300兆円。
OECD諸国と較べても健全。
負債は多いし、デフレ円高の影響で税収は落ち込んでいる。
しかし、それと財源問題は全く別問題。


https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/161093069599555584
財源問題を論じる時、財源には3種類ある。
税金、国債、そして国の資産の有効活用だ。
デフレや円高を克服し、名目GDPを3%程度の安定的な成長軌道に乗せることが最優先課題の時に、
増税も国債発行もしないとすれば、財源としては資産の有効活用だ。
私が、財源はある、と言うのはそういう意味。



https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/161089262769537024
増税:22日「毎日世論調査:消費増税、60%反対」。これを厳粛に受け止められる政党がほとんどない。
民主駄目、自民先行き駄目、公明ぶれ始め駄目、他は政権に影響与える力なし。
選挙民は八方ふさがり。


俺から言うのも なんだけど、
小沢西松陸山会事件へ満足に言及ができないような「選挙民」は八方塞だろうね。

でも うちのブログを読み込んでいるような人達ならば そんなに難しくない とは思うんだけどね。
つまり そういう「選挙民」との狭間を埋めるような責務を負う のが
ネットの日本語圏の下士官層のだと思うんだよね。


たとえば其の説明をするのに 話のネタの一つになる と思っていたのが
Hunter X Hunter の会長選だった。

思うに
去年の民主党代表選挙との類似性が色濃く出ている事に言及する人間が殆どいない
という段階で 社会を構成する圧倒的大多数は馬鹿で豚にすぎない を痛切に感じるし
この日本の政治的能力の低さの真因が何処に在るのかを端的に示しているよね。

原発が爆発するような政治が行われていても 自分が悪いと思えない主権者だらけ だもんね。





誠天調書 2011年10月08日: 個人ニュースサイト群 という愚か者達の末路。
緻密な構成 心理描写の機微の描き方 を成し遂げる天才でありながら
その実、意外に その時々の富樫自身が置かれた状況と心理が 作品中の奥に色濃く滲むのは
富樫の心理をも読み解こうと思えばこそ感じ取れる部分でも有る。

小説の行間を読み解く作業のようなものだ。

この数年で 一般民衆が知りえる「選挙」で富樫の琴線に触れるモノは二つしかない。
2010年と2011年の民主党代表選 であろう事は
少しでも政治を見届けていれば容易に思いつくであろう。

政治的策謀をして政治権力を奪い取るを ウブで餓鬼な連中は「卑怯」とか言い出す。
その己が甘さによって 今の日本が地獄へ堕ちたことをすら今尚に理解もできないままだ。

馬鹿で豚に過ぎない一般民衆ほど安直な感動に浸り続けるに耽溺するから
表層をしか見ない 馬と鹿の区別すら満足にできない そういう論評を見て
おそらく富樫は これからも一般民衆を嘲笑し冷笑しながらマンガを描き続けるだろう。

政治に百点満点を求めるウブで餓鬼な連中は これから先も
富樫の 冷たい笑いを秘めた目の奥の意味を微塵にも理解しないんだろうなぁ。

政治は65点なら御の字 40点でも「ならばよし」に考えられないのならば
相当に幸せな人生を送ってきたんだなぁ とか思われるだけ、
という事もすら 微塵にも理解できないだろうからね。


誠天調書 2011年10月18日: 瘴気の下に沈む腐海の虚構世界で生きる蟲達は電気蟲の夢を見るのだろうか?

誠天調書 2011年11月10日: 生贄を求める連中の詐術

誠天調書 2012年01月19日
富樫は政治劇を描こうとしている。
なのに、
 ゲーム脳で計ろうしながら 自分が間違っていない とか思う者達
を如何に多く釣り上げられるか?
そういう富樫の冷笑が分からない者達は 永遠に分からないままだろうけどね。

ネタバレのギリギリの線を俺は書いてきたつもりなんだけどね。

富樫から冷笑されるだけの者達は おそらく被曝にも勝てない、
もっとも 其処まで言うのは塵芥や家畜へは酷な話か。



http://2chnull.info/r/wcomic/1318933756/
12:名無しさんの次レスにご期待下さい:2011/10/18(火) 19:43:33.29 ID:5dHu8bMS0
投票率95%以上なら、パリストン派以外の票がパリストン以外の人間に収束していけば最終的にチードルとパリストンの決戦投票でチードル勝てそうだよな

78:名無しさんの次レスにご期待下さい:2011/10/18(火) 21:10:43.63 ID:opXez24S0
>>12
それはあれか、こないだの民主党代表選挙みたいな
惜しい、
野田が選出された民主代表選の その先まで読み解かなければ 富樫の冷笑の意図も読み解けない。

これでいいのだ (田中良紹の「国会探検」) 2011年11月10日
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2011/11/post_280.html

党内が二分された民主党を「学級崩壊」と解説し、野田政権の力の低下を云々するメディアがあるが、
全く政治の奥深さを分かっていない。
そんなレベルで世界の政治は行われていない事を知るべきである。

ここまでのところは「これでいいのだ」と私は思う。
アレを読み解けば ハンター
ハンターの政治劇の奥深さの一端を垣間に見る事が可能になる。


このブログを読む人が どんな人達なのか分からないけど
まず先に民主代表選の概略から書こう。

党内の35%超を固める最大勢力の小沢鳩山一派からは海江田が出ることになっては
小沢は海江田へと言った。
一方 反“小沢鳩山一派”は一本化に失敗 野田と前原が出る事になる。
無党派からは まぁ色々と出る。

一回目の投票で過半数を取れる者が居なく 上位二者の決選投票となる。
野田と海江田が上位の二者だった。
海江田が有利と思われたが 直前に中間派が流れて代表は野田となった。


では その直後に始まった Hunter X Hunter の会長選は どうだろう。
協会内の弱者を締め付け過剰なプール金運用するも35%超の組織票を固めるのが
「ハンター十二支ん」の一人にして副会長のパリストン、
実質的な集団指導体制の閣議に当たる「ハンター十二支ん」の残りの11人は その手法に反発するも
結局に会長選挙はパリストンが主導する流れで進む。

今週 今日発売のジャンプを前提に話を進める もう書いて良いだろうと思ったからね。

最終的に“反パリストン”でチードルへと一本化され パリストンとの決戦投票になるだろう
とは まぁ簡単に読み解けるが
途中で新人にしてHunter X Hunterの最初期からの重要人物レオリアが
偶然のパフォーマンスで無党派層からの大きな支持を受けるようになりダークホースと化す。

前回331話でチードルは この会長選の裏で動くジンに言う「パリストンの意図が読めない」と。
ジンは答える
「勝つ気が無い が 負ける気も無い、だから最強」
「勝とうという“意志が強い方”が強い それも正解だ、が、だから意図が読まれやすくもなる。」
俺はコレを読んだ時に、やはり富樫だ やるな、と思った。

こう書いてみよう。
 チードル
  勝利 “反パリストン”の会長選出
  敗北 パリストンの会長選出

と考えているのだが
 パリストン
  勝利 パリストンの会長選出
  敗北 “反パリストン”の会長選出
 では無いのだ。

パリストンにとって敗北とは其処には無い、というのは
民主代表選を読み解こうとした先で 明確に見えてくる話だ。


一回目の投票で過半数を取れる者が居なく 上位二者の決選投票となった民主代表選。
上位の二者は野田と海江田だった。

後ろ盾に 極めて不鮮明で不明瞭で不思議なカネが蠢く前原だが だから党内基盤は強くない。
反“小沢鳩山一派”として 野田と前原 では 野田の勝利となった訳だ。

前原とは『「其処まで徹底的な」反“小沢鳩山一派”』ではあるのだが
けれども野田は『「其処まで徹底的な」反“小沢鳩山一派”』ではなく むしろ中間派に近い。

決戦投票の時 中間派は直前まで海江田へ流れると思われていたが
直前に不思議な動きがあり 結局は野田へ流れた。


しかし政治の奥深さを味合わされるのは この後だった。
 代表 とは党内のNo.1だが
 幹事長という党内のNo.2が小沢鳩山一派から選出された
という一事にこそ この代表戦の真相が有る。

マスコミ新聞テレビ大手メディアや旧態依然な官僚機構や経済界に煽られまくるだけの
『「其処まで徹底的な」反“小沢鳩山一派”』の菅や岡田や前原や仙谷の執拗さは
散々に見せつけられてきた、だから 民主党は二分化してしまったのだ。
菅の時も幹事長という党内のNo.2の人事も『「其処まで徹底的な」反“小沢鳩山一派”』で占められてきた。
なのに 何故に幹事長という党内のNo.2が小沢鳩山一派から選出されたのか?


今一度 Hunter X Hunter の会長選に戻る

 チードル
  勝利 “反パリストン”の会長選出
  敗北 パリストンの会長選出

と考えているのだが
 パリストン
  勝利 パリストンの会長選出
  敗北 “反パリストン”の会長選出
 ではなく
「パリストンは勝とうともしてないが 負けるつもりも無い」とジンは言った。
パリストンの狙いが
 絶対目標 副会長職の維持
 目標 会長職の奪取
 敗北 会長も副会長も取れない

にこそあるとすれば 物語が別の側面から見えてくる、と思ってね。

だから332話でチードルは
 絶対目標 パリストンの会長選出の阻止
 目標 自分チードルでもなくパリストンでも無い 第三の人物のレオリアが会長になる
 敗北 パリストンの会長選出

へと切り替えた訳だ。

政治で100点を目指すが大馬鹿野郎で 80点や70点を目指す事だって間の抜けた話でしか無い。
60点でも取れれば ならばよし で、40点でも 充分にマシ なんだよね
政治は其ういう風に読み解くもの、と俺は強く強く考えるんだけどね。

さて今一度 民主代表選へ戻る。
何故に幹事長という党内のNo.2が小沢鳩山一派から選出されたのか?
あの時に何が有ったのか?

Hunter X Hunterについても 民主代表選についても
書きだしたら止まらない位に まだまだ他にも色々な事が沢山に有るんだけど
それぞれに読み解くの楽しみもまた有るからね、俺は此処までは書く だけにする。
ちなみに この観点の先に平田の出頭ゲームが有ったかもしれないから
俺は やられた と思ったんだよね。

政治の奥深さをマンガで見事に描き出す事 だって凄いのに
現実の政治の舞台で 実際に政治の奥深さを奏で出すが どれだけ凄い事か。

其処まで政治を読み解こうともせずに 政治が分かった気になっている人達を眺めると 心が冷めていく。
何を見ているんだろうね? って。

Hunter X Hunter の会長選
 と
去年の民主党代表選挙との類似性が色濃い
という事を感じ取ることも自分の言葉で言及も出来ないままなのが
社会を構成する圧倒的大多数の馬鹿で豚にすぎない一般民衆、という事を痛切に感じるよね。

「自分は分かっているんだ、頭が悪いはずはない」と鳴く家畜
マスコミ新聞テレビ大手メディアの吹かせる風に乗るだけの塵芥
を眺める時
その向こうには いつもと変わらぬ富樫の冷笑 を俺は見る。

と同時に あの男の圧倒的な力量の前に敗北感ばかりが いつもと同じように突き付けられる。
だから 俺は俺なりに此処で更新を頑張ろう とも思う。


https://twitter.com/isezakikenji/status/158551904069234689
福島高校特別授業:
ハーイ、9条護憲/改憲の人、手を挙げて…。社会・公民の授業で幾度やらされてきたことか。
結局日本人は真剣に議論しているフリを自分達自身にしつつも、グダグダと引き延ばし、
米の庇護下の平和を維持してきた。
これからも ずっとそうだろう…、と。
高校生、スゲーや

https://twitter.com/isezakikenji/status/158557409500073987
福島高校:
改憲が党是の自民党政権下でも ダラダラでイヤイヤ護憲 で、結局に平和という戦後日本人の本質を、
高校生は見抜いている。
ニホンというカルトコッカの右手と左でしか無い 宗教右翼カルトと宗教左翼カルト、
つまり 右手には靖国神社の御守が 左手には資本論が それぞれに握られている訳だ。
其の冠には プロテスタントの牧師の証の如き十字架 と ダビデの六芒星 が描かれている。
じゃあ その口から発せられる言葉は如何なるモノなの?
これは比喩だと思う?

俺が
 ニホンジンのコッカ ≠ 大和民族系日本人の共同体
という概念を言葉を 此処で記すまでも無く
ネットに触れ その先を考え出そうとしていく者達ならば
その先を考えていこうとする、そういう肌感覚が どうしたって当然に生じていく。

そういう者達を ネットの日本語圏の下士官層 と名付けてきた。

20世紀の残滓に溺れる者達は いずれ21世紀を担う者達の冷笑と嘲笑に気付くのだろうか?

こう書けば分かるだろうか?
 今尚に朝日新聞を読んで世の中を知った気になる者達は
 ネットの情報を得ている者達から冷笑と嘲笑を受けている事にも気付いてないだろうが、
けれども
 ネットの情報を得ているから 世の中を知った気になっている者達は
 ネットに触れ その先を考え出そうとしていく21世紀を担う者達の冷笑と嘲笑にも気付いているだろうか?
 

甘くないよね、きっと。
Hunter X Hunter の富樫の冷笑 を読み解けない者達の末路はね。

まだ未来が長いとされる者達の中の その心の深さをも読み解けきれないままに政治を語る人達を眺める時
己が無能と無力を 心の底より痛感する、本当に申し訳なかった と思う。






まったく無意味で信用できない“消費増税全額を社会保障に充てる方針”: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-de24.html

売上税導入 消費税導入 国民福祉税導入 の時も常に同じ事を言ってきたよねw
全てが詐欺師の口上にすぎなかった と今じゃバレてるのに また同じ事を言ったら ねぇ。

スロウ忍ブログ: 政府が消費税増税分の使途について、「社会保障の充実に1%、安定に4%」などと統一見解を発表するも、政府内部文書に明文化されていた“防衛費等への流用”を華麗にスルーし、“目的税化”する動きも皆無な時点で大嘘がバレバレw
http://surouninja.seesaa.net/article/247370375.html


5392のブログ 消費税の増税と天下りの関係 http://blog.livedoor.jp/gomi92/archives/5714233.html


天下り末端 駐車監視員
http://blue.ap.teacup.com/masamichi/587.html


反則金の行方
http://www.web-pbi.com/speed3.htm


交通取締りの警察官は よく次のように言います。
「反則金は国庫に収められて交通安全のために使われるんだ」
たしかに反則金は一度国庫に収められます。
しかし、次の表にしたがって各自治体に戻ってくる。
これが「交通安全対策特別交付金(特交金)」だ。



http://blog.goo.ne.jp/rakuchi/e/98f638cdaf99f91c3ed1a1634b3d4c52

交通安全対策特別交付金の配分式の分子には「事故数」が含まれているので、
警察にしてみると「事故が激減してしまうと配分額が減らされてしまって困る」のです。
だから事故が減らないように危険ではない違反ばかりを取り締まるわけですね。




交通事故が多い都道府県に多くの特交金が流れる仕組みになっている。
とうぜん都道府県をへて、警察に配分される予算も増加する。

つまり、
都道府県警察は、
事故防止に効果があがってしまったら(事故が減ったら)特交金が減ってしまう
ことになるのである。
したがって、
事故を減らさずに予算を消化しつづけることが、
“お役所警察”にとっての最善の手法になるのである。

これが「警察のパラドックス」だ。



警察は“安全”を大義名分とするから
結果評価は
「“安全”を大義名分として 予算を取って それを消化することが第一義にある」
役所となる。


この問題は、都道府県警察レベルでのやり方を問う前に、システムが問われるべき問題だ。
なぜなら、ニッポンの行政機関は自ら変革することができないからだ。

特交金のシステムでいえば、警察があつめたカネが警察に流れることに対し、
「マッチポンプの可能性」が容易に予想できる。

しかし、特交金のシステムには、それを防止する安全装置がないのである。

警察が反則金として集めたカネによって警察が潤い、
そして反則金を生み出すバックグラウンドには
いくらでも取締りのできる交通状態、つまり、“非現実的な交通規制”がある。

そして、その“非現実的な交通規制”が警察の権限で
どうにでもなるのであれば、いつまでたっても事故防止に有効な施策など実施されるわけがない。

したがって、
「警察の交通安全施策によって、交通事故が減ることはない(費用に見合った効果はない)」
といっても過言ではないのである。



危険でもない違反ばかりを取り締まる警察は、任意のはずの反則金を払えと露骨に言ってきますね。
払う気がない者はさっさと送検してくれればいいのに、
通告書と本納付書を送り付けてきた後ですら、督促状や最終通告のようなものを送ってきます。

そういう「ゴミ」の郵送費は一体どこから支払われているのか問い詰めたいくらいですが、
「被疑者には否認する権利があること」や「反則行為は否認を貫けば簡単に不起訴になること」
を知らない人は、本来支払う必要の無い反則金を納めてしまっています。

私から見れば損をしているわけです。
警察の取り締まり って 単なる営業だよね。
https://twitter.com/yatsuD60/status/159941943927906304
考えてみれば警察なんてのは、平時でも いよいよの時にも 結局に市民の味方じゃないよね。
つーか
平時でも いよいよの時でも
ニホンのコッカ機能そのものは 結局に一般民衆を助ける事は二の次か三の次だよね。

だって もはや
ニホンのコッカの機能そのものが 結局に一般民衆を助ける事は
其処に属する個人の奮闘が無ければ、実質的な意味合い どころか 表面化すらしなくなってるよね。

で、増税分が こっちへ帰ってくる、とか
どんだけ無茶苦茶な詐術の詭弁を通そうとしたり それをすら信じたり なんて事が起きてるんだろうね。




血税投入財務省「やらせミーティング」を中止せよ: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-2326.html


増税推進岡田副総理のイオンに官民癒着の大疑惑: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-fe74.html

ウチの仕事場は東京新聞と朝日新聞が来る、
朝日新聞にはイオン系のチラシが多く入るんだけど 東京新聞には一枚も入らない。
そして朝日新聞の一面には やたらと岡田やイオンへ媚びる姿勢がミエミエな記事が多い。
かなり露骨に感じるんだけど きっと気のせいでしょうね。



忘れてならない日本政治五つの重大問題: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-66c3.html



シナリオ通り東電救済原発再稼働に進む野田内閣: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-24bb.html



G7で2番目に少ない日本の対人口比議員定数: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-1316.html



スロウ忍ブログ: 小沢・鳩山の民主党マニフェスト破りに精を出す松下政経塾出身の前原誠司・民主党政調会長が、マニフェスト破りを唆した自民党を批判。松下政経塾出身政治家による自民党攻撃という残念プロレスw
http://surouninja.seesaa.net/article/247666689.html





スロウ忍ブログ: マードック傘下の保守系英紙タイムズが、ロシア反政府運動の象徴的存在となっている弁護士兼ブロガーのアレクセイ・ナバリヌイを絶賛。馬脚を現すロシア反政府運動の首謀者達。
http://surouninja.seesaa.net/article/247796134.html

日本のブログを見ても、保守系というか隷米系ブログが不自然な迄にブログランキング(笑)上位に食い込んでいるわけだが、そういうのも結局の処、マードックに繋がる勢力が直接又は間接的に介入しているからなんだろうね

ブログランキングに限らず、2ちゃんねるの一部の板を除くニュース系板や、多くの2ちゃんコピペブログの動向も、こういった米英帝勢力の動きとリンクしており、観察対象としては非常に有用である
朝日新聞を情報源と考えるのではなく そういう蟲を観察する為 と考えていると それなりに面白い。
蟲の生態を学ぼうとする観点 とかは やっぱり大切だからね。

そう考えれば
蟲の生態を真に受けては生活へ直球に繋げる人達 っていうのは 自殺願望者か蟲そのものか だよね。
生き方は人それぞれだけどさ、
腐海の真ん中で 何の装備も意図も無いままに踊り狂う人間を眺める、のは やっぱり哀しい。



http://jp.rian.ru/analytics/economics/20120113/129900377.html
プーチン、大統領候補としてインターネットにマニフェストを掲載


he Voice of Russia ロシア世論調査 プーチン氏支持率上昇 http://japanese.ruvr.ru/2012/01/15/63881451.html
ネガキャン効果なし(笑)





アメリカ経済ニュースBlog 金融界から手厚い献金を受けるロムニー共和党有力候補 http://uskeizai.com/article/246288690.html



対イラン制裁・・・中印パは独自路線・・・危険なイスラエル
http://dankaisedai.iza.ne.jp/blog/entry/2567359/
オバマが乗り気になるはずもない。
つまりアメリカ側オバマ政権としては乗り気で無くても
現場や各所で暴走している人間が居る ユダヤシオニストイスラエルの手の者が入り込んでる
という見方もできる訳で。
そう考えた場合 さてスパイ天国の日本には どれ位に入り込んでいるのかな?


大津市長選、36歳の越氏当選…女性市長最年少|donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11143390807.html
また、ハーバードか・・・・・・。
何故か大本営発表で一斉に この話が駆け巡る不思議w


NEVADAブログ:欧州銀行の資産売却総額が245兆円へ
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4075076.html
そんな恐ろしい事はあり得ない、と考える国民が殆んどですが、『その時』に備える準備を進めるべきと言いだす首相もいます。


拡大しすぎた世界の金融市場であり、今やその縮小を求められていますが、事はそう簡単に進むものではなく、縮小が一斉に起こればそれこそ世界中で取り付け騒動が発生します。
金融は世界でつながっているからです。

のんびり日本だけが「遊んでいる」のも今の間だけであり、【日本総貧乏時代】が近々に訪れます。

今や世界中の銀行が資金難に陥ってきており、なんとか資産を圧縮しようと躍起になっており、一人日本の銀行だけがのんびり売り物を物色していますが、この日本の銀行も国債が格下げされ国債価格が暴落すれば、日本の銀行も「即死」することになります。

だから消費税増税をして財政を安定化すべき と嘘を吹きこまれた首相が2代連続に表れる訳で。
財政の安定化 とは 増税ではなく、
歳出の削減→天下り先へもへ流れる高給官僚のカネを減らす 事でしか無いのにね。

ちなみに財政が破綻して日本の銀行が即死しても
ニホンのコッカへ忠義を全く感じない下層民な俺は 焦土作戦も覚悟してるんだから
願ったり叶ったりだけどね?w



全日空のホテル資産、モルガン・スタンレーに売却
http://netafull.net/business/019610.html
全日本空輸は13日、国内13ホテルの土地、建物などの資産を米大手証券のモルガン・スタンレーグループに約2813億円で売却すると発表した。

全日空がホテル資産をモルガン・スタンレーに売却することになったそうです。ただし運営は変わらないそうで、ホテルの名称も変わらないということです。

全日空は、2010年の羽田再拡張に向けて本業に集中するためにホテル資産を売却したようです。売却益は1,300億円の見込み。


相場のネタ&儲けのタネ 米国は攻撃用意のイスラエルに警告  http://blogs.yahoo.co.jp/kabushikisobatenbo/22265480.html
米国とイランでは、明らかに緊張を緩和するようになっている、ここ数日の処置があった。
イランは今月、国連核査察官の代表団のホストをつとめることに同意したし、
一方米国は、今月、地域の海でイランの水夫を2回救い出した。

オバマ大統領、国防長官と他の幹部は、攻撃の悲惨な結果について警告する私信の列を、イスラエルの指導者に届けてきた。米国はイスラエルに制裁の影響のためのより多くの時間を与えて欲しい。そして、他の処置はイランに核兵器を造る努力を断念することを強制するつもりだった。

圧力を強化し、オバマ氏はイスラエルのネタニヤフ首相と木曜日に電話で話し、米国の司令官マーティンデンプシー統合参謀本部議長は、来週テルアビブでイスラエル軍当局者と会談する。



2011年7月20日 5つのパスポートを持つイスラエル人
http://dokodemonz.blogspot.com/2011/07/blog-post_20.html
そういや請求されたのってどうなったんだ?


3人のイスラエル国籍の人々が地震で亡くなっており、
うち1人が少なくとも5つのパスポートを所持していたことが明らかになった。


Three Israelis died in the quake, and one of them is said to have been found carrying at least five passports.

わはwww しかも中身が凄い

ちなみに この地震とは
 311直前の2011年2月の ニュージーランドで起きた不思議な地震


誠天調書 2011年02月25日: TPP+ニュージーランド+HAARP=NZの地震の過剰な報道?

誠天調書 2011年02月27日 「“人為的”地震」を戦術として利用する、という概念を受け入れにくい人達

誠天調書 2011年02月28日 『「“人為的”地震」を戦術として利用する』が軍事機密ならば

誠天調書 2011年03月11日: だから地震と津波に注意って言ったじゃん

のことです。


He was Ofer Mizrahi who was crushed by falling masonry in a parked van in Gloucester Street. His three compatriots, who were also in the vehicle, managed to escape. Within 12 hours of the quake they had met with Israeli officials and left the country the Southland Times says.

彼はオフェー・ミズラヒで、グロウスターストリートに停めてあったバンの中で落下した瓦礫(レンガ)によりつぶされていた。彼の同胞もその車の中にいたが、何とか脱出していた。
(その同胞は)地震が起きて12時間以内にイスラエルオフィシャル(外交官)と接触し、
そして出国していた
、サウスアイランドタイムズは述べている。


Veteran journalist Fred Tulett, who edits the Southland Times and unearthed the story, told Radio New Zealand today : "I spoke to the Israeli ambassador last week and he confirmed to me that he took them to the airport so obviously it was organised at a quite high level".

ベテランジャーナリストである、新たにこの物語を発見した
サウスアイランドタイムズの編集者フレッド・トュレットはラジオニュージーランドにこう話した:
私はイスラエル大使と先週話し、彼は二人を空港へ連れて行ったことを認めており
そのため、それは明らかに上層部が組織したものだったことが考えられる。


The incident attracted high level interest from Israel, with its Prime Minister Benjamin Netanyahu reportedly making four calls to his Kiwi counterpart John Key that day. The Israeli ambassador for the South Pacific flew into Christchurch to visit the morgue and an Israel urban search and rescue squad was flown in.

この出来事はイスラエルから高い関心がもたらされ、伝えられるところによると、
ベンジャミン・ネタニャフ首相がジョンー・キー首相へ4回も電話をしていた
サウスパシフィックのイスラエル大使はクライストチャーチにある死体安置所を訪れ、
イスラエルのアーバンサーチレスキュー隊も現場へ向かった



However, the search and rescue squad did not have the correct accreditation and their offer of help was rejected by New Zealand authorities after they had arrived in the country.

しかしながら、
サーチアンドレスキュー隊は(レスキューとして)的確な身分証明書がなかったため、
彼らが国内に到着したのち、ニュージーランド当局は、彼らのオファーを拒否していた




ここまで読んでピンときた方はたくさんいらっしゃると思います。
そういえば、あのニュージーランド震災のゴタゴタの中、
ニュージーランド当局がイスラエルの支援を断ったことが報じられ、
あのときすでにスパイ疑惑が囁かれていました


一方 日本の震災の時 スパイ天国の中でイスラエルが どのように動き回っているか否かの それ以前に
さて イスラエルは どう日本で動いていたかな?wwwwwwwwwwww

mkt5126 イスラエル国防軍  - Bing
http://www.bing.com/search?q=mkt5126%E3%80%80%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E5%9B%BD%E9%98%B2%E8%BB%8D%E3%80%80

ぶっちゃけ 最も危険な検索 なのかもね、この辺りは。

mkt5126   IDF - Bing
http://www.bing.com/search?q=mkt5126%E3%80%80%E3%80%80+IDF

"mkt5126 IDF" - Baidu(バイドゥ)検索
http://www.baidu.jp/s?tn=baidujp&ie=utf-8&cl=3&ct=262144&wd=%22mkt5126%E3%80%80IDF%22+

site:mkt5126.seesaa.net  IDF - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=site%3Amkt5126.seesaa.net+%E3%80%80IDF

怖すぎる。



では続きを。




Members of the squad were later discovered in the cordoned off area in the city centre, and were removed by armed New Zealand officers.

シティセンター内の立ち入り禁止内にいたスカッドチームがのちに発覚し、
ニュージーランドの武装警官により引き戻されている



A forensic analysis team was also flown in from Israel to help with the identification of quake victims, and their help was readily received.

イスラエルからの犯罪分析チームも現場に飛び、
震災被害者の身元の特定を助け、彼らの支援をためらうことなく受け入れていた



However, the SIS grew suspicious and once it was realised the group would have access to the national police computer system a full audit was ordered.

しかしながら、
SISはそのグループが国家警察のコンピュータにアクセスできていたことから
彼らへの疑惑が浮上し、コンピュータの全面監査が要請された



"We were concerned that could have happened," an SIS officer told the Southland Times.

私たちはそれが起きていたことに懸念を持っている、
SISオフィサーはサウスアイランドタイムズに述べた



"It all looks suspicious, but a lot of what the Israelis do raises suspicion. So lots of smoke but we haven't found any fires. The file remains open though."

それすべてが疑惑の渦中にあるが、イスラエルが疑惑になることをたくさんしていた。
それはたくさんの疑惑(煙)だが、私たちは事実(火元)を見つけてはいない。
しかし、その要請は続けられている



Tulett told Radio New Zealand that whether any of the Israelis were spies or not was "suspicion rather than certainty".

トュレット氏はラジオニュージーランドに、そこにイスラエルのスパイがいたかどうかは、
それは確信よりもむしろ疑惑だと述べている。


あのニュージーランド震災の最中の報道と、その時系列をみると、
明らかにイスラエルだけ違った行動を即座にとっていたことは事実です。

頼みもしないのに捜索隊を送りつけてきたり
(支援要請前だったので、正式なビザが発行されておらず、その後の活動も許可されなかった)、
そして、もうひとつは複数の死体検死官を送ってきたことです

(市内の立ち入り禁止でイスラエルのグループが活動していたと報じたのは
 おそらく今回が初めてで、当時は報道されていなかったと思います)。

そして、なぜイスラエルの外交官が(メディアである)ジャーナリストへ不用意な発言をしたのか、

この3点において、あまりに不自然です。


情報を混乱させるために いたずらに情報をリークするのは彼らの世界では常套手段であり、
その外交官は、その案件を政府レヴェルまで引き上げ、
キー首相の言葉で完全否定させるのが目的だった(つまり首相を使って否定させること)、
という筋書きがあったとしても おかしくはないです。

実際、完全否定していたジョン・キー首相の表情をみていると、
表情に冴えがなく、また目が笑っていなかったので、
あの時点でイスラエルの首相から何か連絡があったと疑われても致し方ないように思います。

また、コンピュータへアクセスしたときの痕跡を残すイスラエルのスパイがいるのかどうか、
この点もすっきりしません
(もしそれが事実で深読みすることが許されるなら、
 死亡したイスラエル人の身元がデータとして記録されることに問題があったのでないか
 と推察されます)。

彼らがこのようなセキュリティの高い場所にアクセスするには、
上層部にいる人間のアカウントを使うのが常で、リスクを伴うハッキングは通常しません

(ロシアのエージェントが西側に浸透するのは、
 この上層部の持つアカウントを入手しセキュリティを無力化してから
 彼らが必要とする仕事をしていたようです)。








統一協会とオウムの関係
http://ameblo.jp/chanu1/entry-11136557491.html
 オウムは94年3月、宮崎県の資産家A氏を、信者だった次女、三女と共謀して拉致し東京の施設内に五ヵ月も監禁しました。多くのマスコミが「オウム信者が関わる宮崎県資産家拉致監禁事件」と報道する中、統一協会の「世界日報」と「宗教新聞」は全面的にオウム擁護論を展開したのです。

 統一協会が借りていた所にオウムが入るケースもあります。東京世田谷の元統一協会日本会長の久保木氏の住所だった所に株式会社オウムが入り、90年選挙の時麻原教祖が住民票をおいた所は杉並区の勝共連合の自民党議員が持ち主のマンションでした。福岡では博多区のビルに「オウム真理教」が入っていましたが、紹介した不動産の職員は統一協会の「希望の日晩餐会」に招待された在日韓国人で中央区に勝共連合も入居させてます。

オウムは、ロシアで信者だけでつくったオーケストラ「キーレン」を94年5月、日本に招き、名古屋、大阪、京都、福岡、東京等12回公演させました。その時は統一協会経営のホテルに宿泊しました。

 統一協会は”宗教統一”の目的をもってオウムとの接点を求めたのかもしれませんが、オウムが世間の指弾を浴びるようになると、ケロリとして「私たちはオウムのような悪い宗教とは一切関係ありません」というのです。”


そもそも原発作業員だとして明確な守秘義務違反。
クビにならずに10ヶ月もツイートしていられるのはどういうことか。
つまりハッピーさんは東電に守られてる立場にあるということ。
それだけでも念頭に置く必要があるかと。





ロケットニュース24 「笑顔で接客する店員ほど実は自分自身が精神的に疲れてしまっている」という調査結果 
http://rocketnews24.com/2012/01/16/172102/
他人の善意があることを当り前と考えてる時点で幼稚なんだけどね。
幼稚 というか 甘い というか。
俺は、この共同体で生きていく以上は 他人に善意が有る と思いたい、そういう類の人間です。
けれども とてもじゃないけど この眼下の状況下で 其れだけで生きていくのは無謀に過ぎる。

つまり、状況に合わせて 相手へ合わせて 対応を変えていく、を随時にしていこう と思っている。
そうなると 生きている全ての状況へ対し対応を変えていく という社会経験すら問われる。
机上の論だけで対応がしきれるほど甘い話では無くなる 大人の対応の更に+αが求められる。

知性も 説得力も 肉体上の耐久力も 自己制御の能力も 持続する意志も 全てが求められる。
笑顔だけで対応すれば良い なんて話ではないし
「笑顔でだけ対応してくる者達」への対応の仕方もまた微妙に違っていく。

ほら俺は営業でもあるからさ、
“「笑顔でだけ対応してくる者達」へ 上手に笑顔で100の無理難題を言いだしては1だけ取る”
なんて手法へ対して
 相手に合わせて
  逆に10をカウンター返しのように出したり
  何が何でも1すら出さないで抗戦する →後手からの一手
って考えたりするからね。

そういう話をする以前に「精神的に疲れている」とか「メンタリティ」とか言い出すとなれば
えっと 奴隷と社会人の違いって何ですか? なんて話が思い浮かんじゃったりするけどね。




外食産業に流れる福島のコメ
http://mercury7.biz/archives/17504


NEVADAブログ 85トンの福島産米を宮城県産米に偽装 *一部は給食用にも販売
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4078105.html

日本人のモラルがここまで落ちてしまうと、『日本人は嘘つきだ』という中国・韓国のプロパガンダに世界が同調しましても何ら不思議ではありません。
ニホンジンが息を吐くように嘘デマ扇動を吐き続けてきたのは この150年間にずっと証明し続けてきた事だし
其れをミソもクソも一緒に日本人とか言い出す方が カルトから脱却できてないねぇ という話になる
と思うけどね





首都圏で自分の身の回りでおきた突然死や相次ぐ死産についての報告 http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/99708cfb783f43727f4a502000276ae9



https://twitter.com/hatatomoko/status/161086033298063360
1/22読売社説。渾身・的外れの原発再稼働論。
電力不足と追加燃料費年3兆円以上の両論だが、全原発停止でも電力不足は起こらない。
読売はこれまでの嘘・デタラメを認めるべき。
現段階では東京電力以外は全原発停止でも料金値上げは行わない方針
東電=この無能会社は即刻解体・法的整理すべきだ。



https://twitter.com/onodekita/status/158523735719149568
福島 新築マンションで高放射線量
http://onodekita.sblo.jp/article/53113368.html
本当の問題は汚泥。
何もかも後手後手。しかもNHKは大本営発表を続け、採石場に全ての罪をなすりつける。



納豆大好き素朴な疑問
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11136196888.html
放射能と遺伝子組み換え どちらが危険だと思う?
俺だって知りたいよ。




"Thrive" - サンフランシスコ・シネマライフ
http://d.hatena.ne.jp/doiyumifilm/20111231/1325341136
向こうには向こうの風土が有り 培ってきた文化が有り 其れに則した戦い方が有るだろう。
俺が 自分の言う事を信じてはいけない と言う事は そういう意味もある。
いずれにせよ 其の情報の中身を如何に信じるか否かは また別の話になる。

たとえば
A. 70%が事実で30%が間違えてた人は信用できない?
B. 90%が事実で10%が嘘デマ扇動だった人は信用できるかもしれない?
という話。
真面目な人はAになるかもしれないが 詐欺師はBとなるかもしれない。

其の意図を読み込む その心の深さを読み解く、
情報の受け手側が其の作業を怠れば 其の程度の読み込みのみとなろう。
では仮に
情報の受け手側が其の作業を「情報の出し手側が費やした時間と労力」に負けない程に費やそうとしたら
森羅万象が読み解けるようになるのか?

俺はね
そんな自問自答を何年も何年も此処で繰り返しす自慰行為をしてきただけ。
其の映画が信用できるか否かと問われれば それなりじゃね? としか答えようがない。


今や そういう語句 は簡単に見つけられる。
そういう語句を知れば そういう語句を上手に使いこなせれば 世界の深淵が読み解けた事になるのか?

人の心の深さを読み解こうと思った時
 そういう語句 を考えていった先では如何なる心の動きが現れるか
という事も考えれば、
人の心が織りなす色彩が豊かな絨毯の 膨大なまでの一つ一つの糸の絡まり方を精査できずに
それでも俯瞰して眺めれば 世界の全貌が読み解けるのか?


結局 俺に出来る事は 殆ど無い。
せめて人の心の深さを頑張って読み解いていきたい、と此処で自慰を繰り返す。
そんな事を繰り返していたら 己が美意識の源泉は何処に有るのか とか思ったりするのを
つらつらと羅列し続けていく先で、天を見上げては 星の動き方も時には気にしたりする。



「自分は分かっているんだ、頭が悪いはずはない」と鳴く家畜
 や
風が吹けば舞い上がるだけの塵芥
 は
何年も何十年も 絨毯の糸の絡まり方を精査しながら 天を見上げては星の動き方も気にしたりする
そういう情報流通の“流れの先”を必死に読み解こうとしてきたのだろうか?

まぁ んなこと 分かるはずもない。
そんな事よりも
俺は 己が「人間らしく生きていく」には如何なる生き方をしていけば良いのか? を
自分から先に考え続けてきただけ。

これからも そういう生き方をしていくな程度しか出来ない程度の力量しかない己が無力を弁えて
其れなりに頑張るだけだ。



https://twitter.com/isezakikenji/status/158795144194310144
戦後統治としてのGHQによる日本は成功例か否か。
単純に今のアフガニスタン、イラクと比べられないが、
少なくとも我が東外大PCS講座の留学生たち(含イラク、アフガン人)は成功と見る。
国連は、東チモールのようなちっぽけな国でも、モタモタし、クーデターまで引き起こしたのに。

https://twitter.com/isezakikenji/status/158935271264632832
福島高校で4日間特別授業をやって、僕自身の日本人観、人生観がちょっと変わりました。
恐るべき子等です。

https://twitter.com/isezakikenji/status/161117410856943618
東外大PCSの留学生(大半ムスリム)を連れて例年の沖縄調査。
今回、学生が練ったテーマは
「なぜ沖縄の反米軍基地運動は非暴力なのか」と「”アラブの春”は沖縄に訪れるか」。
2月。僕は、私情を挟まず、通訳に徹する。

アメリカとタリバンの仲介役カタールが「アラブの春」では深く関与している
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%A8%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%B3%E3%81%AE%E4%BB%B2%E4%BB%8B%E5%BD%B9%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%8C%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%96%E3%81%AE%E6%98%A5%E3%80%8D%E3%81%A7%E3%81%AF%E6%B7%B1%E3%81%8F%E9%96%A2%E4%B8%8E%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B
という点を考慮しつつ
一神教と多神教の観点を踏まえながら 無宗教(笑)とは何か?
って話をし出した方が早いとは思うけどねww

21世紀を担う学生に教えるべき下地を整えてから
その先の柔軟な議論から編み出される知性を むしろ俺は見たいけどね。
其の下地を学生へ問う という段階で 更に話を拡げたらグダグダになっちゃうのが見えちゃうからさ。



https://twitter.com/isezakikenji/status/161121711926943746
「それでも何故に日本人はアメリカを愛するか」。
大半ムスリムの我が留学生達の答えは混乱。
War Guilt Information Programにまで行き着けなかった。
これが功を奏したとして、何故、もっと情報工学が進んでいるはずの現代で
アメリカはPRクライシスに陥っているのか。
あまりに単純な 歴史的背景からすれば日本人という言葉自体が詐術 という見たくでないであろう現実を
若い者達 や 異国からの留学生 以外は まず率直には受け入れられないだろうけどね。

逆に この期に及んで
若い者達 や 異国からの留学生 や 下層民 という被支配者層に近しい観点に理解が及ばないのならば
このカルトコッカに属しては恩恵に浴してきた支配者層の民族ニホンジンでしかない という事になるよね。

「それでも何故にニホンジンはアメリカを愛するか」と言いだせば
ムスリム留学生ならば もっと良い言葉が引き出せたはずだろうにね。







ギリシャが「イラン産の石油禁輸」の見返りに大幅譲歩を要求|donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11143331158.html


http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11142904710.html
東日本大震災の大津波の発生が「プレートの跳ね上がり」でなかったなら、何が大津波を発生させたのか?
http://ameblo.jp/don1110/entry-11141822830.html



https://twitter.com/yasushi61/status/158553390199226369
田代検事の有印公文書偽造罪と同行使、検察の偽計業務妨害罪を30人の怒れる市民が12日に告発した。私もその一人である。翌日東京地裁は地検に対して、小沢一郎起訴を議決した検察審査会へくだんの偽造報告書を提出したのかその他の証拠リストも明らかにするよう求めた。この反応は早い。



NEVERまとめ 5分で分かる阿部定事件の全容[東京・昭島市で再び…] http://matome.naver.jp/odai/2132669092736800801
「愛のコリーダ」のDVD持ってたりする(苦笑)
わはw
でもね俺からすると、阿部定事件って東電OL殺人事件と殆ど同じ匂いしかしないんだよね。
阿部定事件は1936年5月18日に発生している。


 ↓

二・二六事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E3%83%BB%E4%BA%8C%E5%85%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6
(昭和11年)1936年2月26日から2月29日にかけてクーデター未遂事件である。


 ↓

廣田内閣 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%A3%E7%94%B0%E5%86%85%E9%96%A3
1936年3月9日から1937年2月2日まで続いた


廣田弘毅が、二・二六事件の後に組閣した内閣である。

軍部の抵抗により組閣は難航した。
広義国防国家の樹立を目標とし、
経済の国家統制を進めるなど、準戦時体制の整備に努める。

五相会議で軍備増強と国家総動員体制の構築を目指す「国策の基準」を定め、
軍部大臣現役武官制を復活し、
日独防共協定を締結するなど、軍国主義国家体制の先鞭をつけた。

また、国民精神の作興を掲げて『国体の本義』を発行し、文化勲章を制定した。

財政問題に加えて腹切り問答により軍部と政党が対立し、内閣は崩壊した。

内務大臣
潮恵之輔(貴族院所属:昭和研究会):1936年(昭和11年)3月9日 - 1937年(昭和12年)2月2日

内務政務次官
大森佳一:前政権(1934年7月19日) - 1936年4月14日
鍋島直縄:1936年4月14日 - 次政権(1937年2月4日)

内務参与官
橋本実斐:前政権(1934年7月19日) - 1936年3月25日
肝付兼英:1936年4月15日 - 次政権(1937年2月4日)


二・二六事件 阿部定事件 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%BA%8C%E3%83%BB%E4%BA%8C%E5%85%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%80%80%E9%98%BF%E9%83%A8%E5%AE%9A%E4%BA%8B%E4%BB%B6&lr=lang_ja
甘いなぁw コレには不思議な文字列が付かないw


二・二六 阿部定 内務省 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E4%BA%8C%E3%83%BB%E4%BA%8C%E5%85%AD%E3%80%80%E9%98%BF%E9%83%A8%E5%AE%9A+%E5%86%85%E5%8B%99%E7%9C%81
こっちには付いてきたよw


内務省「あたかも娼婦の媚態を眼前に見るが如き官能的唱歌」 発禁  - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%86%85%E5%8B%99%E7%9C%81%E3%80%8C%E3%81%82%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%82%82%E5%A8%BC%E5%A9%A6%E3%81%AE%E5%AA%9A%E6%85%8B%E3%82%92%E7%9C%BC%E5%89%8D%E3%81%AB%E8%A6%8B%E3%82%8B%E3%81%8C%E5%A6%82%E3%81%8D%E5%AE%98%E8%83%BD%E7%9A%84%E5%94%B1%E6%AD%8C%E3%80%8D%E3%80%80%E7%99%BA%E7%A6%81%E3%80%80
これは なんなのでしょうね?w
ちょっと年表を。


1936年2月26日 二・二六事件
1936年3月9日 廣田内閣が発足
1936年5月18日 阿部定事件

1937・7・7  蘆溝橋事件
1938・4・1  国家総動員法公布
1939・5・12 ノモンハン事件
1939・7・15 国民徴用令実施。




と起きます、どういう事なのでしょうねぇ?w

ウツクシイ クニ、って どうやって造られるのでしょうね








posted by 誠 at 06:13| Comment(2) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

俺に出来る せいぜいの関の山

2010年10月19日 In Deep: 世界のインフラの終末を加速させるワーム Stuxnet (スタクスネット)
http://oka-jp.seesaa.net/article/166241402.html
このスタクスネットの与えうる被害や災害というのは、
想像以上に壊滅的なものになる可能性があるかもしれない。
このワームに手直しを加えることで、究極的な大災害を起こすように設計することも可能だろう。


たとえば・・・このことについて考えてみてほしい。

プログラムに手直しを加えられたスタクスネット・ワームを
操業中の原子力発電所のネットワークに侵入させる。

ワームは悟られることなく原子炉のコントロールシステムを書き換える。
そして、あとは破壊的な計画の実行までの時間をセットするだけだ。
計画はたとえば、原子炉のメルトダウンかもしれない。

さらに、こういう想像もできる。
上記の方法を、複製したワームを使用して、複数の原子力発電所に対して同時に仕掛けるとどうなるか。

同時刻に一斉に複数の原子炉でメルトダウンが発生する。
しかし、それだけではない。
それと同時に、送電システムにもスタクスネットを侵入させ、
原子炉の破壊と同時にすべての送電網をショートさせ、地域を完全な停電に追い込むこともできる。
これで、非常事態は二重にも三重にも広がる。


単に物騒な話をしていると思わないでほしい。
今後の世の中では、私たちが想像することもできない方法によって、
私たちの生活が大きく変えられてしまうかもしれない。

そのひとつがこのスタクスネットのようなサイバー兵器なのかもしれないのだ。
私たちは自分たちがどのようなインフラの制御コントロールのもとで生活しているかを
もっと広く知っていいし、語られていいことだと思う。
現実に 2010年6月17日の福島第一原子力発電所2号機では
配電盤のショートの可能性が有る電源喪失が起きる
という極めて不思議な事故が発生している。
その後 スペインや韓国でも同様の事が起きている。

では2011年3月11日の福島第一原発にて何が起きたのか?
何故に此処までstuxnetの話は禁忌とされているのか?


で 話は1/5の頃の話になるけど

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1349.html
たねまきJ 1/5
千葉:
毎日新聞が伝えるところによりますと、
東京電力が1991年、20年前に
配管が腐食して冷却用の海水が漏れて地下の非常用の電源部屋に浸水事故
というのを起こしているんですが、
その時非常用電源が起動できない状態になっていた
という事が東京電力の発表で分かったという事です。

そんな事故があっても東京電力は地下のほうが地震対策として優れている
と考えたということで、
非常用電源は地下に置かれ続けていて、何も対策が取られていない状態で、
教訓として生かされなかったということなんですが、
小出さんはどう思われますか?

小出:
従来の考え方でいえば それで良いんだろうと思います。
要するに、たまたま配管が破れたから起動できない状態になったのであって、
その部屋が津波で浸水するなんていうことは想定外だとしてきたわけですから、
配管が破れないようにすればあとは問題ないという、そういう考え方できていた訳です。

で、もちろん そういう考え方は現在でも そうな訳で、
今は全てを津波に押し付けていますけれども、
いろんな事故の原因というのは山ほどあるのですから、
どんなところにあろうと結局いろんな事故が起きる事だろうと私は思います。

千葉:
うーん、・・あの、本当に津波というのは想定されていなかったという事なんですね。

小出:
もちろんそうではありません。
もともと福島第一原子力発電所で想定していた以上の津波が起きていた
という事は過去にもあったわけですし、
「そういう事は起きては欲しくない」という彼らの願望で、それを無視してきたという事です。

千葉:
はぁーー、あの小出さん、しかも この事故に関してはですね、
「非常用発電機は起動可能な状態だった」と東京電力は言い続けてきていまして、
当時の報告書を詳細に分析した結果として、
チョロッと今頃に訂正発表という事だった
んですけれども、
これについてはどう思われますか?

小出:
そんなことは山ほど、多分あると思いますし、
原子力発電所というのは大変複雑な機械であって、
もう、日常的に山ほどのトラブルが起きているのです。
それをどれだけ深刻に受け止めるかという事は、
現場の判断にもよりますし、規制当局の判断にもよる訳ですけれども、
とにかく原子力発電所を動かさなければいけないという事が、
国家の至上命令になってきていたわけですから、
大抵の不具合は「何でもなかったんだよ」って言って、
無視してきてしまおうとしてここまできてしまったわけです。

千葉:
後このニュースの中で非常に気になるのは、
事故は冷却用の海水の配管が腐食して穴が開いたのが原因だということなんですが、
冷却に塩分を含む海の水を使う限り、
配管の腐食というのはかなり心配されることなんですよね。

小出:
当り前です。
ですから、「いつかは破れるだろう」とみんなは思っている訳ですし、
ま、破れてしまって、そういうトラブルが出来て、非常用の発電機が動かない
ということになったのですけれども、
それはもう、その配管を取り変えれば次はもうないというふうに、彼らは思いたかったわけですね。

今頃になって
「非常用発電機は起動可能な状態だった」
  ↓
「配管が腐食して穴が空いて冷却用の海水が漏れている場合
 非常用の電源部屋に浸水事故があれば非常用電源が起動できない」
とか言われても ああ そうですか としか返しようがない。
それよりもシステムの話をしませんか?w


12月の31日に
原発の事故を想定して、全国の原発の原子炉格納容器の圧力や温度などの運転データを集めて表示する
ERSS緊急時対策支援システムというシステムに不具合があって、
26時間に渡って正常に作動しないトラブルが起こったということなんですが、
このERSSというシステムは福島第一原子力発電所の事故では
電源が無くなったため動かなかったということなんですが、
このニュースは小出さんはどう受け取られますか?


小出:
ま、機械ですから当たり前のことであって、
特にそういう不具合が出るという事は、もともとから覚悟しておかなければいけません。

福島第一原子力発電所の事故の時には、そのERSSシステムが実際に作動しなかった訳ですが、
その事をSPEEDIという、放射能がどの方向に被曝を広げているかということのデータを
公表しなかったということの言い訳に使われている
訳ですけれども、
「自分たちの都合の悪いことは言わない」という、そういう政府なんですね、この日本の国は。

千葉:
保安院は今回の事について30日、1日前に分かったので、丸一日発表しなかったという事で、
保安院の話しによりますと、
「年末で気の緩みがあったのかもしれないと反省している」と
「発表が遅れて申し訳ない」と謝ったということなんですが、
今小出さんがおっしゃったみたいに、やっぱり、ちゃんと発表しなくちゃいけないという緊張感とか、
そういった責任感というものが非常に欠如しているという感じなんですかね。

小出:
この後に至っても欠如しているというのが、私にとっては驚きです。


http://ameblo.jp/syamonno0358/entry-11134388718.html
たねまきJ 1/5
ERSS、緊急時対策支援システムというものに
不具合があったというニュースを以前伝えましたが、
その原因が分かったというニュースが入っていまして、
原子力安全保安院によりますと、
「データを保存するために必要なメモリが不足したために、
 システムのデータ処理ソフトが止まった」
ということで単なるメモリ不足という単純な話
でして、
保安院は今後定期的に年二回目盛りをリセットすると話している事なんですが、
これ、なんか、緊張感が無いなっていう感じがするんですが、小出さんはどう思われますか?

小出:(笑)
そうですね、なんか漫画のような話しですね。
そんな、メモリなんていうのは、もともとどれだけあるかなんて事は分かっている事だし、
ある時間間隔でどれだけのメモリが必要になるか
なんていう事もモチロン初めから分かっている筈ですから、
どういう管理をしなければいけないなんていう事は、当然はじめから分かっている事で、
運用上やるべきことであった筈ですが、
それがなされていないなんていう事は、まさに驚きですし、
なんでそんな事をやっているのかなと思います。
つまり 2011/12/31の頃にERSSが26時間に渡って正常に作動しない不具合の報告を
保安院は気の緩みがあって遅らせてしまった言い訳を年始にしてたんだけど

そうしたら 東電は全く違う事を言い出した という話が真相のようで、
非常に面白い展開になってまいりましたwwwwww

つーかさぁ
年末年始は4号機が異様で その後も福島第一原発からの拡散が猛烈に大きくなったよね。
其の時にERSSが不具合?

その頃に不思議にタイミング良く、朝生での蓮池 と ハッピー のコンボが起きているよね。

で 東電の何故か突然に


非常用電源未接続:原子力安全機構が工事後の確認怠る 2012年1月19日 21時31分 更新:1月20日 5時30分
http://mainichi.jp/select/today/news/20120120k0000m040101000c.htm 
 東京電力福島第1原発で、
国の原子炉監視システム(緊急時対策支援システム=ERSS)に
原子炉の状況を送信する「メディアコンバーター」(MC)が
非常用電源と接続しないまま放置された
問題で、
接続工事を東電に要請した原子力安全基盤機構が完了の確認を怠っていたことが分かった。経済産業省原子力安全・保安院と同機構が19日、明らかにした。

 同機構はERSSの運用主体。機構によると、事故前の10年11月、東電がMCを設置する場所を間違えたため、ケーブル類の長さが足りず接続できなくなった。機構が工事をやり直すよう要請したが東電は放置し、機構側も確認しないままそれに気付かなかったという。

 また、保安院は事故後の昨年8〜9月、この経緯を知りながら発表しなかった。理由について森山善範原子力災害対策監は19日の記者会見で「担当レベルは公表まで思い至らなかった。関心が高い問題なので可能な限り公表すべきだった」と述べた。
なんて話を言い出す。
システム系と電源系の話のキャッチボールですが
こっちから行きますか


メディアコンバータとは【media converter】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典
http://e-words.jp/w/E383A1E38387E382A3E382A2E382B3E383B3E38390E383BCE382BF.html
異なる伝送媒体(例えば光ファイバーと銅線ケーブル)を接続し、信号を相互に変換する装置。
銅線を流れてきた信号を光ファイバーに変換して、
Ethernetを数10キロにわたって長距離伝送する製品などがある。

これを利用すれば、
すでに普及が進み安価に導入可能なEthernet製品を利用して
光ファイバーによるインターネットアクセスが可能となるため、
FTTHの安価な提供が可能になる装置として注目されている。


「"media converter" Siemens PLC simatic s7」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22media+converter%22+Siemens+PLC++simatic+s7
良く分かりませんけど データ関係になるのならばこそ
"media converter" と Siemens PLC simatic s7 などなどは
当然に一つのセットに考えられているとした方が ごくごく自然な気がするんだけど。

http://www.controldesign.com/digital_edition/IN2011/Q1/pdf/IN11Q1_webissue.pdf
サイズが大きすぎて自動翻訳されません。

向こうの商品の説明の広告のpdfだけど 下の方に色々な解説が載ってます。
英語なんか読めませんが 語句の検索で見ていくと
"media converter"も有るようなのですが 
Nuclear や Siemens や PLC や simatic や s7 などの言葉が普通に出てきまして
やっぱり出てくるstuxnetです。

色々な図で解説されているけど 結局に英語なので 大馬鹿野郎な俺では細かくは分かりませんが
今まで色々と見てきた事を考えると
 stuxnetを禁忌にしたままに再稼働
なんてのは完全に気が狂ってる、
って考えちゃうのは むしろ俺の気が狂ってるからなんですね?

反原発や脱原発を叫ぶ人達が この観点を禁忌にするのは何故なのでしょうかね?
まぁ だから俺は 核の焦土作戦 も覚悟してるんですけどね。



メガアップロード(Megaupload) 司法省 FBI 閉鎖 運営者 逮捕 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%EF%BC%88Megaupload%EF%BC%89+%E5%8F%B8%E6%B3%95%E7%9C%81+FBI+%E9%96%89%E9%8E%96+%E9%81%8B%E5%96%B6%E8%80%85+%E9%80%AE%E6%8D%95
さて この件の情報の流れ方を見ると
どんな連中が 何処へ どのように媚び諂っているのか?
というのが非常に良く「とても醜く」見えるので そういう観点で観察すると悪くないかもね。

もしくは 自分は分かってるんだぞ な風体なのに
 飼い馴らされた家畜な通りの鳴き方しかできない連中
  や
 風に吹かれて飛び回るだけの塵芥な連中
というのも また非常に分かりやすく「とても滑稽」に見えるので
そういう観点で観察すると悪くないかもね。

で こういう書き方をしている人も居る。

In Deep: 米国の「内戦」がインターネット上で始まった可能性
http://oka-jp.seesaa.net/article/247475923.html
私がこのニュースを読んだ瞬間に感じたことは、
「米国は内戦になる」ということでした。

そして、それは
インターネット上から(あるいは最後までインターネット上だけで行われる)のものとなるかもしれないですが、
しかし、「内戦は内戦」です。


報復としてハッカー集団Anonymousは
司法省や全米レコード協会(RIAA)などのサイトに
サービス拒否(DoS)攻撃を仕掛けており、両サイトは現在アクセスできない状態にある。

となっていますが、これは多分一過性では終わらないはずです。

なぜなら、是非や善悪の問題ではなく、
この Megaupload などを始めとするインターネットのストレージサービスは
「インターネットでの自由の最大の象徴」だったからです。

今回の衝撃は正直にいって、
Google や Wikipedia 等にそういうこと(閉鎖等)が起きることと同等か、
それ以上にショックかもしれません。

なので、他の様々なサイトなどの強制的な閉鎖とは意味が違うように思います。
それらは残念なことではあっても、「内戦」にはならないはずです。

いっとき話題となった、ウィキリークスというのも報復などいろいろとありましたが、
しかし、それが「壊滅的なインターネット上での戦い」とはならなかったように思います。

その理由は「ネットユーザーの個人個人たちへの関係性が薄い話」だからだったと思います。

しかし、ストレージサービスは違います。
「インターネットの命」だと思っている人たちも多くいるはずです。

そして、米国の政府のほうも、これらの阻止に「本気」のようなのです。
と此の辺りの話の場合「?」という感じになるけど 其れにも理由が有る。

この メガアップロード(Megaupload) 司法省 FBI 閉鎖 運営者 逮捕 の話は
大きな流れ話の一側面でしか無い という事の説明が続く。

つまり日本で この件について
 やたらと著作権侵害の事だけ叫びだす連中
 という どんな連中が 何処へ どのように媚び諂っているのか?
 なんてのが非常に良く「とても醜く」見える
という事になり
 日本で次々と表現の自由を侵害していく流れに対し 自分は分かってるんだぞ な風体なのに
  飼い馴らされた家畜な通りの鳴き方しかできない連中
   や
  風に吹かれて飛び回るだけの塵芥な連中
 というのも また非常に分かりやすく「とても滑稽」に見える
という事にもなる。

そんな事を踏まえつつ 先を読んでいく。



なぜWikipediaは停止するのか――SOPA抗議活動をひもとく 2012/01/18
http://www.atmarkit.co.jp/news/analysis/201201/18/sopa.html

 ↓

Geekなぺーじ:ネットが政治を動かす。SOPA/PIPAのDNSブロック条項削除へ
http://www.geekpage.jp/blog/?id=2012/1/15/1


Geekなぺーじ:ソーシャルメディアが急激に衰退する可能性
http://www.geekpage.jp/blog/?id=2011/12/20/1


Geekなぺーじ:Wikipediaなど18日に停止 SOPA/PIPA抗議で
http://www.geekpage.jp/blog/?id=2012/1/17/1


Geekなぺーじ:1月18日のTwitpic停止はロゴのみ
http://www.geekpage.jp/blog/?id=2012/1/18/


この年末から年始にかけて アメリカのネット上を含めて
著作権関連で激しい政治の動きが有った様子が 此処で報告されている。
俺もチョロっとは耳にしてたものの 此処までのモノとは全く分かって無かった。

如何に 日本における世界最悪の水準の国家情報統制が進んでいるか を露骨に証明する話だよね。
マスコミ新聞テレビ大手メディアのみならずネットの日本語圏で有ってもね。


で 続きは こうなる



この双方に「和解点は見いだせるのか」というのは、「ない」と思います。

和解点が見いだせない場合は、特に西洋では「戦闘」に入ります。
私が思う「内戦」とはこのことです。


今の時代はサイバー戦は甘く見られないのですよ。
場合によっては、実際の戦争よりも壊滅的な結果を導く可能性があります。

政府から大企業の機能停止から、
あるいは、昨年たまに記事にしていた「スタクスネット」( Stuxnet )なども、
サイバー戦の象徴的なものです。




今回の Megaupload のニュースをきいて、
「なるほど、これが2012年か・・・」と正直思いました。
そして、これは Good News ではなく、強烈な Bad News です。


今回は、このニュースを聞いて私と同じような感想を持ったアメリカ人のブログをご紹介します。

WAR! U.S. Shut Down Megaupload, Raid Addresses in 9 Countries, Hacktivists Go On Revenge Spree
Liberty Confidential 2012.01.19
http://www.libertyconfidential.com/2012/01/19/opmegaupload/
戦争が始まった! Megaupload が閉鎖され、世界9カ国で捜査令状が発行された。そして、ハッカーたちは復讐を誓っている


今日はいったい何という日だったんだ。
こんなに唐突に予想外の出来事が次から次へと起こるなんて。

そして、私だけではなく、多くの人たちが、まさに「これが始まりだ」ということに気づいていると思う。ニュースの要点は各メディアを参照してほしいが、 Megaupload の創業者は、ニュージーランドのオークランドで逮捕された。司法省と FBI が9ヶ国で捜査令状を発行した。これは、全世界の警察機構を組織化したことを意味する。

当局側は Megaupload が犯罪的なおこないをしている企業だとするが、Megaupload の筆頭弁護士は、これは民間の問題であり、米国政府はやり過ぎだと言う。

一方で、ニューヨークの著作権担当の弁護士のスティーブン・T・シェルトンは、「これは、まさに始まりだ」と語る。


その後、すぐにハッカー集団アノニマス(Anonymous)は、強烈な DDoD 攻撃(サイトをダウンさせる攻撃のひとつ)をおこない、すばやい報復活動を開始している。

アノニマスによって攻撃されたサイトは現在以下の通り。



・アメリカ司法省

・アメリカレコード協会( RIAA )

・米国ユニバーサルミュージック

・アメリカ映画協会( MPAA )

・アメリカ著作権局(政府組織)

・EMI

・FBI

・フランス著作権当局( HADOPI )



その攻撃の際にアノニマスは、それらのサイトからアメリカ著作権局などを含めた様々な個人情報を入手し、ウェブサイトで公開した。


衝撃的なニュースでしたので、あまり調べずに書いていますが、今後の動き方次第では、「インターネットの世界が一変してしまう可能性」さえありますので、いろいろな人が注目している件だと思います。

これが増長していくと、場合によっては、 YouTube も(事実上)消える可能性があります。

少し前まで想像もしなかった、「インターネットの死」が少し現実味を帯びています。
ラインがあっても、「中身」がなければ、インターネットに意味はありません


どうなりますかね。


向こうには向こうの戦い方が有るのだろうし どっちへ味方をするかなどを話すのも必要かもしれないけど
こっちは こっちで この話をしっかり見届けてて
こっちは こっちなりの戦い方を キッチリ見定めていかなければならない。

ウチのブログを読み人ならば分かると思うけど この内戦が対岸の火事だとは全くに思えないよね。



https://twitter.com/komatsunotsuma/status/160728223771131905
米議会が違法コピー法案の採決延期、ネット業界の反発で 2012年 01月 21日 15:44
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE80K01L20120121
[ワシントン 20日 ロイター] 米上院のリード民主党院内総務は20日、審議中のオンライン著作権保護法案について、24日に予定されていた採決を延期すると明らかにした。法案にはインターネット業界から強い反発が出ていた。

リード氏は採決延期について「最近の動きを考慮して」と説明。また、下院も司法委員会のスミス委員長が声明を出し、広範な合意ができるまで審議を中断すると述べた。

米上下院は、盗品や偽造品を売買する海外のウェブサイトへのアクセスを禁じることなどを目的とした「オンライン海賊行為防止法案(Stop Online Piracy Act、SOPA)」と「知的財産保護法案(Protect Intellectual Property Act、PIPA)」をそれぞれ審議していた。

これに対し、オンライン百科事典「ウィキペディア」英語版が18日、抗議のためにサイトを一時停止したほか、インターネット検索大手の米グーグルも議会に対する抗議の署名をユーザーに呼び掛けるなど、反対運動が広がっていた。

( #iwakamiyasumi live at http://ustre.am/eOVh)via Ustream.TV






スロウ忍ブログ: 四国電力が伊方原発2号機を定期検査のため停止。此れにより、全国54基の原発の内、現在稼働中の原発はたったの5基。再稼働許可が下りなければ、今年(2012年)4月末迄に全原発が停止。
http://surouninja.seesaa.net/article/246103967.html




https://twitter.com/AndreasDiego/status/160402842774024192
「吉田所長は胃癌は嘘」 井上クリニック院長(世田谷区)
「被曝なら、潜伏期間は5〜10年(東電説明)は奇妙。
 潜伏期間は病原菌やウィルス性の用語。プロの医師なら使用しない」EneNews


 ↓

2011年12月17日
東電の説明によると「食道がんの潜伏期間は5〜10年のため - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%9D%B1%E9%9B%BB%E3%81%AE%E8%AA%AC%E6%98%8E%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%80%8C%E9%A3%9F%E9%81%93%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%AE%E6%BD%9C%E4%BC%8F%E6%9C%9F%E9%96%93%E3%81%AF5%EF%BD%9E10%E5%B9%B4%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81&hl=ja&lr=lang_ja&oq=%E6%9D%B1%E9%9B%BB%E3%81%AE%E8%AA%AC%E6%98%8E%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%80%8C%E9%A3%9F%E9%81%93%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%AE%E6%BD%9C%E4%BC%8F%E6%9C%9F%E9%96%93%E3%81%AF5%EF%BD%9E10%E5%B9%B4%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81

 ↓

http://enenews.com/tokyo-hospital-president-doubts-tepco-claim-fukushima-boss-yoshida-esophagus-cancer
http://enenews.com/tokyo-hospital-president-doubts-tepco-claim-fukushima-boss-yoshida-esophagus-cancer - Google 検索
4 件
wwwwwwww
 ↓
Google 自動翻訳
吉田チーフ約臨床医の話、東京電力の発表は嘘です  2012年1月20日


いつも通りに 人殺しをする為に息を吐くように嘘デマ扇動を吐き続ける。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160439919536386048
「原発賛成」の人種には2種類あるだろう。
「お上が言うから間違いない」の人たちと、米倉弘昌のような「拝金亡者」の二つだ。




http://www.elitetrader.com/vb/showthread.php?s=979f9fd20e15285edc509bde4280ae4c&threadid=216998&perpage=6&pagenumber=1
https://twitter.com/AndreasDiego/status/160738890909622272
福島原発事故は、北朝鮮、中国、ロシアを巻き込む地勢上の危機で、
敵国中国、ロシアからの日本への援助申し出は、CIAにとっては脅威であった。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160741823709581312
北朝鮮は福島原発災害発生で、日本から発信される情報に並々ならぬ関心を持つ。
産軍複合国家として、第二次大戦以来軍備を拡大し、機会を窺っててきたからだ。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160744423339200512
茨城県東海原燃の核燃料製造を支配してきたのが、米国企業Westinghouseであり、
日本の原子力、政策は、米国の支配下にある。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160748555227762690
北朝鮮、中国、ロシアの近隣という理由で、
CIAは情報の歪曲・隠蔽をUSAIDの活動を通じて行ない、
死の灰による数百万人の日本人の犠牲を求めるのです。


USAID - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=USAID

なんで この辺りの検索を普通にしようと思うだけでも 不思議な文字列が猛烈についてくるんだろう?w
USAID CIA - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=USAID+CIA

USAID CIA Fukushima - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=USAID+CIA+Fukushima

USAID CIA Fukushima Nuclear - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=USAID+CIA+Fukushima+Nuclear

この辺りは凄いな コワイコワイ

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160756693771366400
160kmのヘリ上でセシウム137、ヨウ素121を検出し、メルトダウンを米国は断定。
「水素爆発」と意味も分からず発表する政府説明を、メディアが解釈する有様だった。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160759433331355648
炉心の損傷は軽微、と政府は3日間にわたって原子炉災害を控えめに伝え続けたが、
結局3基の炉心溶融を認めざるをえなくなった。
経緯をみれば6基のメルトダウンは明らかだ。
“6基のメルトダウン” そっか やっぱり可能性は有る とみているのかな?

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160763714667159553
政府は、損傷の矮小化・隠蔽に労力を費やし、
他方、メディアは惜しまずに嘘を繰り返して政府を助け、日本人をより危険に晒すこととなった。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160765514539474946
日本のメディア産業は、核の危機を明らかにすべきでない、という価値観を ほぼ共通して共有しています。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160769492341899264
日本では、深刻な原発事故隠蔽の歴史は凄まじい。
2003年だけで、東電は17基の原発停止に至る事故が有り、
福島原発事故同様、記録に手を加えて隠蔽を図ってきた。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160771706187816960
原発は事故と爆発を繰り返し、政府の政策上の失敗が突出している。
民主党、自民党の全ての政権が、恐ろしく怠慢で、嘘を繰り返してきた。
国民性なのか。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160774839865573376
「日本の原発は極端に危険だ。それを政府に伝えて情報公開を求めても制止される」
「日本政府は問題解決に部外の専門家の手を借りようとさせない」(BBC

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160778630736265216
日本政府は、補償を逃れるために、被曝被害の偽装と被害記録の隠蔽・喪失を行なうだろう。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160780330754772994
「自分についての責任は、自分自身がもつこと」
「政府とその発表は疑うべきだということ」
福島原発災害を経て、我々はこれを教訓としなければならない。


https://twitter.com/AndreasDiego/status/160794623218958336
原子力災害特別法15条は、菅による情報検閲状態を作りだし、
機能不全の菅に代わって、情報隠蔽を日本に指示するため、オバマはCIA組織USAIDを派遣。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160796221869535233
日本政府への原発事故情報操作指令を、CIAは電子兵器、ハイテク諜報の中心で、
P-3 Orionsと ECHELON盗聴を備えた三沢から発信している。



https://twitter.com/AndreasDiego/status/160800643295100928
政治屋の闇を解く鍵は #USA 。岸信介、中曽根康弘から脈々と続く腐敗の歴史です。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/160802240947429376
福島原発現況の隠蔽、SPEEDI情報隠蔽、被曝線量かさ上げ、放射性物質拡散、
汚染地からの一切の移動奨励、無謀な除染、高線量地への帰還許可、食べて支援
ー> USA指令にたどり着くとにらむ
いや俺は CIAに偽装したモサド という点も充分の考慮する必要が有ると思うけどね。


https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/160544982162358272
これほどの大災害が起きているにも関わらず、いまだ直視せず、問題が指摘されるたび
「そんなこと言われても、どうしたら」
と他人事のようなスタンスでいる人が多い。
「放射性物質が漏れているのは分かった。じゃあどうします?」
まるで小役人のように自分の問題ではない と言わんばかりの人もいる。
家畜や土塊が 自分自身を家畜や土塊と認識できるとでも?
人の姿をして人の言葉を話そうとも家畜や土塊と何一つに本質が変わらない存在へ 何を期待するのか?w


https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/160545977881731073
「ではどうすればいいのか」と投げやりな態度で他人へ言うのは、
「もう、どうしようもない」「もう、どうしようもないから、騒いでもしょうがない」
という諦めと先延ばしのメンタリティそのままである。
それではだめだ。
今からでも声を上げなければならない。
おいおいおいwwww メンタリティとかいう精神性の問題なのかよwwww
家畜や土塊が一念発起すれば人になれるとでも?w 何の御冗談をw
んで 家畜や土塊へ(鳴き)声を上げろ と?w
まぁ良いけどさw まだマシだからさ。

そうだなぁ、
10人の内
A. 3人は近い将来に殺され
B. 5人は牧場で幸せの雄叫びをあげる
C. 2人が助け出せれば良しとする
俺は それ位が せいぜい まだマシな結果だと思うけどね。
まさか 今更に10人中8〜9人が助けられるとでも?w

勿論に俺はCを目指す、そこでCが1人 せめて あと一人だけでも確実に助けたい でCが2人。
俺個人がAとなっても入れ替わりにAの人がCへ行けるのならば良しとも思ってる。

正直 Aは救いきれない可能性が高いから
できればB→Cのルートで助けられる人を増やしたいな と思っている。

仮に
 俺個人がAとなっても入れ替わりにAの人がCへ行ける人を作って でも
なおかつ
 B→Cのルートで助けられる人を1人だけ増やす
ならば結果的に
A. 3人
B. 4人
C. 3人
これならば まだマシじゃね?


眼下の現状 この惨状を考えれば
100点なんか無理無理だし、80点どころか60点だって多分に不可能、
10点〜20点をして そして30点を目指す 程が、
俺に出来る せいぜいの関の山 だと思ってるからね。

これが 政治を直視する という事だと俺は考えている。



カルトの夢を叫ぶ事が政治 という事を明確に真っ向から否定もできない者達が
声を上げる事 とか 民主主義 とか言い出しても
そら学級会の政治と同レベルになる罠。



誠天調書 2012年01月21日: 欧州での理想と其の思想を そのままに輸入するだけで民主主義が成熟できるはずもない。 歴史が違う 気候が違う 風土が違う 培ってきた理念観念が違う。
http://mkt5126.seesaa.net/article/247534856.html


http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/452.html
ベラルーシの現状に日本の25年後の姿をみた。そして「収束宣言」の野田に解熱剤を投与してやってくれ。(秋場龍一)
http://akiba1.blogspot.com/2011/12/blog-post_19.html
あのウジテレビがまさか・・という2011年12月19日の頃に まぁ良いドキュメントが有ったそうで
ただし、まとめ方がクズで、やはりウジテレビという事のようです
この映像の中に、チェルノブイリ近辺の20〜40μSV/hという数値が出ているそうです。

誠天調書 2011年04月25日: 放射能を無理矢理に喰わせられる という負け戦

でかいの日記帳 ≫ BBCワールドニュース 世界の食文化 シーズン2 第二回 チェルノブイリの食ツアー
http://www.dekaino.net/blog/index.php/archives/2009/05/14/664/

「チェルノブイリ 石棺の前の広場 放射線レベル」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%80%80%E7%9F%B3%E6%A3%BA%E3%81%AE%E5%89%8D%E3%81%AE%E5%BA%83%E5%A0%B4+%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%AB

http://www.asyura2.com/11/genpatu9/msg/491.html
2011年4月18日 今のチェルノブイリを歩いてみた “レベル7”から25年、観光地化した惨劇の地

まぁ 相当にバラつきが有るのは 東日本と同様のようで
だからね 変な事を言ってもリスクを負わない俺が 脅してでも「危険」って言う事で
A.な人達を少しでもC.へと助ける方向へ向けられれば とは思うんだ。

俺の言う事を信じては駄目です いやマジにです。

でも
俺の言葉を疑っては ならば如何にすべきかを考えて動いてくれる人が増える
のならば そっちの方が ずっとマシかなって思ってます。

声を上げる事も「まだマシ」だし 反原発や脱原発で動く事も「まだマシ」だけど
それよりも
考えて考えて は 20世紀の残滓でしかないカルトに迎合せずとも自力で動ける人が1人でも増える
のならば そっちの方が ずっとずっとマシかな って思ってます。


そんな感じで俺も俺なりに まぁ其れなりに これからも頑張れれば良いな
って なんとなく考えてます。
俺自身 自分を信じてねーしなぁw

結局に 相も変わらずに気合の入らない書き方だなぁw




ポールシフト - Bing
http://www.bing.com/search?q=%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%88



In Deep: 加速するポールシフト: この100年間での極の移動の距離はすでに1100キロに 2010年10月09日
http://oka-jp.seesaa.net/article/165133978.html

In Deep: 米国フロリダのタンパ国際空港が磁極の移動(ポールシフト)の影響で滑走路の閉鎖へ 2011年01月08日
http://oka-jp.seesaa.net/article/179640838.html
米国フロリダの国際空港の滑走路の数が新たに増やされることになった。
しかし、これは空港の改装による新オープンではない。

地球の磁極の変動のために滑走路を再カウントせざるを得なくなったのだ。

私たちの住んでいる地球のコアは、
北の磁極(地理的にではなく、磁場としての北極)をロシア方面に向けて、
1年に約 40マイル( 64キロメートル)近いスピードで移動させている。
しかし、今、北極から 3500マイル(5600キロメートル)も離れた場所であるタンパ国際空港で、
磁気変動の影響を受け始めた。

「サンシャイン州」と称されるフロリダ州のハブ空港のタンパは、
来週まで主要な滑走路のいくつかを閉鎖する事態に追い込まれた。

閉鎖している間に、滑走路での誘導図形を、磁極の変動に対応して変えられるようにし、
その後、再開する予定だ。

「磁極は実際には絶えず変動しています。
 なので、パイロットたちは着陸の際、自分たちと滑走路とのコンパスと同調させなければならないのです」
と、タンパ国際空港の監督官ロバート・バール氏は言う。
「磁極が変動した場合、コンパスも変動します。
 なので、我々は、滑走路とコンパスが一致していることを確認しなければならないのです」。


最新の計測では、磁気の北極はカナダ北部のエルズミア島にあると記録されている。

そして、たとえ、現代文明では衛星で動く汎地球測位システム( GPS )が当り前になっていても、
磁極をコンパスで計ることは不可欠だという事実がある。

磁極のポールシフトなどと聞くと、何かドラマティックな出来事に思われるかもしれないが、
これは今までも続いてきている現象で、また、遅いペースでの変動であることから、
相対的な地球の磁場の強さと比較して、これは人々が恐れるような問題では全くに無い。

私たちのほとんどは北の磁極が移動していることなど知ることもないし、
それを感知できるわけでもないが、
タンパの住民たちは滑走路の変更によって、騒音の被害の影響を受けることになりそうだ。

タンパ空港のもっとも発着の多い日の滑走路は来週まで閉鎖され、
その結果として、残された滑走路での発着が増え、
タンパの南側に暮らす住民たちには騒音の増加が見込まれるという。

空港の東部を平行に走る滑走路と、今はめったに使われない東-西の滑走路は、
磁場の変化に対応して標識等を変更するために今月いっばい閉鎖される。



In Deep: アメリカ大気局が発表した「驚異的」な近年のポールシフトの加速 2011年01月16日
http://oka-jp.seesaa.net/article/180940010.html

関係のあるニュースではないですが、
冬季に長く太陽の昇らない時期の続く(白夜の反対の極夜)グリーンランドでは、
毎年その時期が開ける太陽の昇る「春の夜明け」の日にちは正確に決まっていますが、
今年2011年は、太陽の昇る時期が予定より2日間早まったことで騒動となっています。

正確に書くと、1月13日に昇るはずだった太陽が、
それより 48時間早い 1月11日に昇ったそうです。

これは歴史上初めてのことです。


・ 1860年以降、磁極のポールシフトの移動距離は 50年ごとに約2倍ずつ増えている。
これはかなり重要な事実だ。

もう1つの非常に興味深い事実 ...
・過去 150年の間、ポールシフトは同じ方向に動いている。

さらに驚くべき事実 …
・北磁極のポールシフトは、過去 50年間で移動した距離のほぼ半分の距離を
 この 10年間だけのあいだで移動した。
これは言い換えると、ポールシフトは、この 10年間で明らかに早くなったということだ。

現在、ボールシフトは1年間でおよそ 55キロメートル移動している。
データセットによると、2000年には、1年間に 70キロメートル以上の移動をした。
過去 10年間でのポールシフトの移動距離は、過去 420年の間での最高の移動距離に達しており、
累積した問題によって現在、様々な現実的な問題が起きている。



いよいよ第7の日に突入1 カナダ北部のイヌイットの証言とコルマン博士の最新エッセー (ヤスの備忘録 2010年11月03日)より。
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-192.html

・イヌイットのドキュメンタリー映画での証言

(抜粋) 実はこのドキュメンタリーが注目されているのは、環境異変が生々しく報告されているからだけではない。実は、イヌイットの長老の証言に注目すべき内容が含まれていたからだ。それは、地軸の傾きが変化したのではないかという証言である。

イヌイットの長老はいう。

「われわれは5歳ぐらいになると、毎日朝起きるとすぐに外に出て天気を確認するように親から言われて育った。だがいま空を見ると、太陽は本来沈むべき位置からなんキロもずれた位置に沈んでいる。さらに、夜空の星の位置も本来あるべき場所とは大きく異なっている」

映画では、北極圏に住むどのイヌイットの部族も「太陽が沈む位置が大きくずれている」と同じ証言をしていることが紹介されている。

この証言に驚いた映画の製作者は、これは地球の地軸の傾きが変化していることの証拠ではないかと思ったので、そうしたことが実際に可能性としてあり得るのかどうか米国航空宇宙局(NASA)に確認した。すると、NASAの専門家はこれはあり得ないと即座に否定した。

・米国のサイトより

チリの大地震が発生する3年前から太陽の沈む位置のずれを報告し、地軸の傾きが変化した可能性を示唆しているサイトがある。これはテキサス州、ダラスに住んでいると思われる匿名の人物のサイトだ。

このサイトによると、テキサス州ダラス近郊では、6月21日の夏至の日には、太陽はちょうど北回帰線上に沈むことが普通であったという。この地域に50年居住しているサイトの管理人は、この50年間太陽がその位置からずれたことなどなかったという。

しかし、2007年の夏至の日から、太陽はいつもの位置から北に26度ずれた位置に沈んだという。

このサイトでは衛星写真なども使い、太陽のずれた角度を割り出し、それを元にもし地軸の傾斜角度が変化したとするなら、どのくらいの変化なのか計算している。


まぁ 此処までくれば ウチを見届け続けている人ならばw という話になるけど、更に続きが有る



In Deep: [世界環境の異変 1] かつてない異常な強風が吹き荒れる世界 2011年12月05日
http://oka-jp.seesaa.net/article/238823722.html

誠天調書 2011年09月24日: 異常気象や地球温暖化のオゾン層破壊の真因は 原発運用や原発事故 及び 放射性核実験 にこそある。 核戦争や核実験 というよりも 核利用そのもの が、生態系を破壊し地球を滅亡させる元凶である。


In Deep: 世界各地で発生する「地震ではない」大地の振動 2011年12月12日
http://oka-jp.seesaa.net/article/240006399.html


In Deep: 世界中で響き渡る「謎の轟音」の正体は? 2012年01月17日
http://oka-jp.seesaa.net/article/246711026.html

まぁ 今更ですが 今一度
誠天調書 2011年03月11日: だから地震と津波に注意って言ったじゃん

誠天調書 2011年03月13日: 地震を人為的に引き起こすは 原始的な手法の延長線上にある。

誠天調書 2011年03月14日: 大震災とベクテル社 の関連性。カルト上層部側の支配の論理。 東日本大震災で「一儲けしたかった」連中は誰なのか?


核実験 人工地震 そしてHARRPと散々に地球の地殻の内側へ手を突っ込めば
そら色々な副作用を引き起こさないはずがない。
更に 放射性物質の拡散やケムトレイルが大気に混ざれば
地表の上の大気へ色々な副作用を引き起こさないはずがない。

この大罪をしてきた連中が 自ら自白をするような人間性を持ち合わせた集団では絶対に無い、
という事は あまりに分かりきっている。
死ぬまで 息を吐くように嘘を吐き続ける、という事はイヤという程に見せつけられてきている。


俺の言う事を信じろ とは言う気は欠片もないけどさ
カネを巻き上げる為になら何でもする詐欺師が その詐術の副作用を話すはず無いよね。

俺からは それ以上に言える事も無いですね。




In Deep: 「聖書は日本と日本人のために書かれた」とする説
http://oka-jp.seesaa.net/article/246153477.html
まぁ 昨今の 反ユダヤシオニストイスラエルの風潮から
そういう話が色々な方向性から出てくるのは やむを得ないのですが、
俺は 面白い話だけど あまり其れには乗れないかな ですね。

メガテンU を見て育った俺からすれば んな細かい事は良いから 



http://www25.atwiki.jp/famicomall/pages/560.html
ルシファーが仲間に加わり、唯一神の手下であるサタンを倒そうぜ的な展開に
勧善懲悪の物語でしか無かった前作のラスボスにして
神に歯向かい魔界という地獄へ突き落されたルシファーを仲魔にして
120115-01.gif
まっていたぞ きゅうせいしゅよ
ここまでに
どれだけの たたかいを
くぐりぬけて きたことか・・・
だが なにゆえに たたかうのだ?
じんるいの ためか? いや
かみ つまり ゆいいつしんに
おどらされているに すぎぬ
かつて わたしは テンシとして
ゆいいつしんの そばに つかえていた
にんげんに ちえを さずけるため
ちじょうに おりたったのだ
にんげんは よりすぐれた ちえをもとめ
ゆいいつしん ではなく
わたしを すうはいした
ゆいいつしんは いかり
にんげんと わたしを ほろぼそうとした
わたしは さいごまで たたかったが
ついに マカイへと おとされた
そこにいる バアルも かつては
バビロニアの めぐみのかみ
だが ゆいいつしんにより
ふたつに ひきさかれたのだ
バアルだけ ではない
せかいじゅうの かみがみが
ゆいいつしんの せかいとういつのため
うちたおされていった
そして アクマとして
マカイに おとされたのだ・・・
いまこそ いにしえの かみがみと
にんげんの おうごんじだいを
ふたたび きずくときだ
わたしとともに かみを たおしてくれるか?
ひとの こよ・・・


唯一神YHVHに従いながらも サタンという魔王を称して世界を支配する代理者
120115-02.gif
を打ち倒し

しゅよ このものたちに しんばつを
のろわれよ ひとのこよ
かみにあだなすものよ



脅し→優しく選択を迫る→逆ギレして呪う大人げない唯一神YHVH
120115-03.gif

「神に仇成す者よ、引き返せ。
 汝らの魂は、未だ穢れてはおらぬ!」

「土くれより生まれたる者よ。
 私の滅びの時は、この世の滅びの時と知れ。」

「息子らよ、遂に来てしまったのか。」

「悪魔にそそのかされた経緯はよく分かっている。
 それも仕方の無い事。

 息子らよ、汝らに最後の機会を与えよう。
 その呪われし者達と手を切り、我がしもべとして栄えるか、
 さもなくば、ここで我が雷に撃たれ地獄に落ちるか。」

「呪われよ。
 地獄にて、世界の終わりの日まで永遠の業火に焼かれるのだ!」



を倒して

「何という事だ。自ら創りし土くれに滅ぼされるとは。」

そしてエンディング直前

120115-05.gif
戦いは、終わった。
しかし、本当に全てが終わったと言い切れるだろうか?
今は平和でいられるかもしれない。
でも、いつかどこかでわずかな悪意が芽生え、そしてまた戦いは起こるだろう。
しかし、人はそれらを自分達の力で克服して行かなければならない。
人が、人として生きるために・・・・・。




YHVHに従うと、いわゆる千年王国エンドです
120115-04.gif
YHVHの下僕として認められ千年王国を築く本物のメシアとなるエンディングを迎える。

呪われ 地獄に堕ちよ 悪魔達!
世界の終わりの時まで
暗黒の炎の番人たれ

ルシファー達は
炎となって 消えた

我 悠久の時を超え 待たれり
我こそは万物の真理たる創造主である

我は 暗黒に生まれし者を遣い
汝らより選び そして滅ぼした

多くの悪意の中にて戦い抜いたる救世主メシアよ
汝らは選ばれた

さぁ 参ろう
多くの民より選びし者と共に
我が創る永遠の至福の世界 千年王国へ


悪意の蔓延る世界は消え去った
僕達は 神になるのか…




一神教に従うか? 多神教に生きるか?
一神教にして蛮族野蛮人の下僕として生きていくか?
多神教にして文明人の困難な人間としての生き方を模索していくか?

聖書を読み解く 新約であろうとも旧約であろうとも、
その結果として如何なる道を考えていくか?を 25年前に先に踏まえて そして考えて生きてきた俺は 
今も その先を考えていこうと思うだけなんだよね。





全然に巡回できず 抜け落ちてる情報も多いだろうなぁ、
つーても 体がダルいし。
やっぱ 長く生きていける自信は無いなぁ。

という訳で俺なんかは欠片も期待せずに 皆さん頑張ってくださいね(他力本願w)

やっぱ俺はA.だな。
しゃーないか。B.じゃないだけでもマシだと思うかね。




posted by 誠 at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

欧州での理想と其の思想を そのままに輸入するだけで民主主義が成熟できるはずもない。 歴史が違う 気候が違う 風土が違う 培ってきた理念観念が違う。

https://twitter.com/fvjmac/status/159843691597545472
「交流電源を失った場合のバックアップ電源は国の保有するバッテリーを使う予定としていたが、
 当社の接続作業が終了していなかったため、
 地震により外部電源を喪失した14時47分頃にデータ伝送が停止した」

https://twitter.com/jhatajinan/status/159845133502775296
福島第二原子力発電所も311で外部電源を喪失させているのだけれど、どういうことなのですかね?
当然フクイチも全機外部電源喪失、津波襲来まで非常用発電機が動いているはずなんだけれど
遮断が14時47分?
非常用線が交流されない場所に置かれていた?
なんか変だ。

https://twitter.com/fvjmac/status/159849581566373888
この装置に対する非常事態への体制がお粗末だったということなのではないかと…。
非常時にしか、存在意義のない装置であるにも関わらず、この認識・体制は、意味不明ですけど…。

https://twitter.com/jhatajinan/status/159850291624292353
同意。意味不明です。

http://sankei.jp.msn.com/smp/science/news/120119/scn12011911180003-s.htm
非常用電源が外れたままとなっていたのは「メディアコンバーター(MC)」と呼ばれる機器で、
原子炉の温度や周辺の放射線量などを監視する「ERSS」と呼ばれるシステムへ
データを送信する装置の一部。

MCが非常用電源の「無停電電源装置」に接続されておらず、
地震により外部電源を喪失した昨年3月11日午後2時47分ごろにデータの送信が停止した



関係者によると、
平成22年2010年11月に行われた設備更新工事で、
MCからの電源ケーブルを作業員が誤って別の機器に接続。

東電は同月、ミスに気づき、ケーブルを非常用電源につなぎ直そうとしたが、
ケーブルの長さが足りず断念。未接続のまま放置したという。

ERSSを所管する経済産業省原子力安全・保安院は
「非常用電源が接続されていればデータが受け取れた」と認めており、
本震から余震で国の通信網がダウンする3月11日午後4時43分ごろまでの約2時間、
本震直後のデータを生かすことができた可能性が高い。

ERSSのデータを基に放射性物質の拡散を予測するシステム「SPEEDI」にも活用できなかった。

まぁ ここは このマヌケな言い訳をしたいが為に 言い出したのでしょうなぁww
だけれども 拡散予測を海外は普通に即時にやってのけた以上 SPEEDIが活用できたか否かの以前の問題。
アホだね、SPEEDIが適切に動かなかった→言い訳→予算獲得というコンボの涎がミエミエ。

https://twitter.com/kiraramaron/status/159870362258112512
「非常用バッテリーが変換装置に接続されていれば、
 津波で被災するまでの約一時間、データを送れた可能性がある。」
いやSPEEDIが重要だったのは津波の後!情報隠しを東電のせいにするな!
 東京新聞:福島第一原発 非常電源を未接続
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012011902000178.html

まぁ 今更に余計な事を言い出してくれたおかげで あえて あんまり深く追求しなかった
 stuxnet(亜種)の重要な攻撃能力
 「システム改変 のみならず データの改竄も行う」

への足掛かりすら此処で届けてくれたんだから どんだけマヌケなんでしょうね。


「stuxnet データ改竄 STEP 7 の s7otbxdx.dll ファイルの改ざんし」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=stuxnet+%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E6%94%B9%E7%AB%84+STEP+7+%E3%81%AE+s7otbxdx.dll+%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%94%B9%E3%81%96%E3%82%93%E3%81%97

「stuxnet 正常な動作を示す偽装データを送るため、 異常が発覚せず、緊急停止などの 防護措置を取れない」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=stuxnet+%E6%AD%A3%E5%B8%B8%E3%81%AA%E5%8B%95%E4%BD%9C%E3%82%92%E7%A4%BA%E3%81%99%E5%81%BD%E8%A3%85%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%80%81+%E7%95%B0%E5%B8%B8%E3%81%8C%E7%99%BA%E8%A6%9A%E3%81%9B%E3%81%9A%E3%80%81%E7%B7%8A%E6%80%A5%E5%81%9C%E6%AD%A2%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%AE+%E9%98%B2%E8%AD%B7%E6%8E%AA%E7%BD%AE%E3%82%92%E5%8F%96%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84

さてさて
 ストレステストでシステム系を試さずとも再稼働が妥当
なんて どんだけ頭がイカれているのでしょうね。

脱原発や反原発を言い出す宗教右翼カルトや宗教左翼カルトの皆々様は
こういう簡単な話へ何故に突っ込まないのでしょうかね?

言い換えれば
 異民族から与えられたニセモノの冠を被っては 歓んでから冠から囁かれる声に従い
 炎の周りで踊り狂うも同然な右手と左手が激しく動く宗教儀式 だけで社会政治が突き進むニホン、
としか俺には見えませんが そら
 炎の周りで踊り狂うも同然な右手と左手が激しく動く宗教儀式 を眺めては
 それで核が落ちてきても 神の天恵
とか家畜や土塊は嬉々として思うのでしょうなぁ。

卑弥呼の雨乞いの儀式 で社会政治が進む、と何処が違うんだろう?

其の儀式を哀れんで眺めては、俺なりに ここで頑張るしかできない、その無力を本当に情けなく思う。




 東電は、放置していた理由を
「電源ケーブルを手配しなければいけないという認識はあったが、
 3月11日までにつなげなかった。完全に忘れていたわけではない」
と説明している。

一方、保安院は「なぜ長いケーブルに取り換えなかったのか」と、東電の対応を疑問視している。

政府の事故調査・検証委員会は昨年12月に公表した中間報告で、MCについて
「非常用電源やバッテリーが備え付けられていなかったため、装置が停止したと考えられる」
としているが、非常用電源の不備ではなく、未接続が原因と判明したことで、今後に問題視される可能性もある。




■ERSS
チェルノブイリ原発事故などを受け、
原子力事故が起きた際の国の対応を迅速化する目的で導入されたシステム。

全原発55基の原子炉の圧力や周辺の放射線量などの状況を一元的に把握し、
事故状況を予測することなどができる。

これまでに国が155億円以上を投じ開発・運用してきた。
昨年12月末には、24時間以上にわたってデータが表示されなくなるトラブルがあった。


https://twitter.com/fvjmac/status/159858678655234048
(そういえば、これ、
 東電の12/22報告書にある「緊急時対応情報システムSPDS」じゃなくて、
 今日の会見では「メディアコンバーターMC」に、いつの間にか、見解が変わってるな…。
 やっぱり、イスラエル製の監視カメラと関連するのか…? 
 国の管轄だから、預かり知らぬと暴露した…? )



陽光堂主人の読書日記 ERSSの問題とマグナBSPの関わりを追及すべきだ
http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-508.html
それはまた 随分と直球勝負だなw
でも 其処だとストライクゾーンが違うような気もしないでもないんだが、さて どうなるかな。

あくまでデータ管理だから PLCとの関係性を軸にして

「stuxnet PLC Siemens SIMATIC WinCC and PCS 7 control systems」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=stuxnet+PLC+Siemens+SIMATIC+WinCC+and+PCS+7+control+systems

Siemens Simatic S7-417 S7 - 315 fukushima stuxnet - Bing
http://www.bing.com/search?q=Siemens+Simatic+S7-417++S7+-+315+fukushima+stuxnet

simatic s7-300
simatic s7-200
simatic s7-1200
simatic s7-400
simatic s7-300f
とまぁ 色々と種類が有るようなのですが
イランで標的になったのは上の数字S7-417 S7-315 辺りらしいんですけど


Siemens Simatic simatic s7-1200 fukushima stuxnet - Bing
http://www.bing.com/search?q=Siemens+Simatic+simatic+s7-1200+fukushima+stuxnet

Siemens Simatic simatic s7-1200 stuxnet - Bing
http://www.bing.com/search?q=Siemens+Simatic+simatic+s7-1200++stuxnet

2011年06月13日 Siemens、産業制御システム「Simatic S7-1200」の脆弱性に対処 - ITmedia エンタープライズ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1106/13/news018.html
と 其のタイミングで対処。 
川内原発にSiemensのシステムが入ってるのはバレているのですが さて福島第一原発は?


誠天調書: 2011年06月01日
http://mkt5126.seesaa.net/article/205862161.html
震災が発生した3月11日の22時、原子力災害対策本部の事務局は、ERSS(緊急時対策支援システム)を稼働させて福島原発の事故進展予測を行ない、メルトダウンを明確に予測し、その情報は官邸にも報告されていた。

 ERSSとは全国の原発の原子炉の圧力、温度などのプラント情報をリアルタイムで把握し、事故が起きればその後の進展を予測して、炉心溶融などに至る時間や放射性物質の放出量をはじき出すシステムだ。

 保安院の資料によると、予測は原子炉の冷却水の水位などプラント情報が比較的失われなかった2号機を中心として行なわれた。

 2号機は地震発生の11日14時47分に緊急停止し、20時30分に原子炉への注水機能が喪失。そして22時のERSS予測にはこう記されていた。

〈22:50 炉心露出
 23:50 燃料被覆管破損
 24:50 燃料溶融
 27:20 原子炉格納容器設計最高圧到達。原子炉格納容器ベントにより放射性物質の放出〉

 燃料溶融も、原子炉格納容器の弁を開けて放射性物質を含む蒸気を排出するベントをしなければ格納容器が設計最高圧を超えて危険な状態になることも官邸に伝えられていたのである。原子力災害対策本部事務局は、この2号機の予測をもとに、1号機と3号機の事故進展予測も行なっていた。
えっと なんか妙ですなぁ?www
もうちょっと黙ってた方が良いかな?www

 緊急停止した原子炉のうち、真っ先に非常用電源が止まって危機に陥ったのは1号機だった。そこで原子力災害対策本部は、ERSS予測通りに12日の「3時半」に1号機のベントを実施する計画を立てた。

 それを物語る資料がある。同日未明の1時12分、同対策本部は気象情報をもとに放射性物質の拡散予測を行なう文科省のSPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)に、「3時半放出開始」という条件で、1号機のベントによる放射能拡散を予測させた。

 この時の試算図では、風は海に向かい、内陸部に放射性物質は拡散しないという結果を弾き出した。すなわち、被害を最小限に抑えるタイミングであることを示していた。

11. あっしら 2011年5月31日 23:40:15: Mo7ApAlflbQ6s : onVdTZ00nI
>震災が発生した3月11日の22時、原子力災害対策本部の事務局は、
>ERSS(緊急時対策支援システム)を稼働させて福島原発の事故進展予測を
>行ない、メルトダウンを明確に予測し、その情報は官邸にも報告されていた。
そうだっただろうと思うが、保安院は次のような説明をしている。

「緊急時支援システムも電源喪失=福島第1事故時、改善検討−保安院[時事通信]SPEEDI未公表の言い訳?」
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/505.html
ま その辺りで 色々と言いたい事も有るが 今日は良いやw
もう何の事だか知りませんが 貼って置きますね

Siemens Simatic s7-1200 stuxnet - Bing
http://www.bing.com/search?q=Siemens+Simatic+s7-1200++stuxnet

Siemens Simatic s7-1200 stuxnet fukushima - Bing
http://www.bing.com/search?q=Siemens+Simatic++s7-1200++stuxnet+fukushima





https://twitter.com/bincoffee/status/159650227794620416
民主主義というものをこれほど身近にかんがえたことはない。
権利だと思ってた。義務を怠っていた。
みんなで参加して育ててこなかった。
民主主義は ある面しんどい。
楽してたから今、政治家や官僚のいいようにされてる。
これから本当の民主主義に慣れていこう。
どんどん声あげていこう。
ま 最初は そんな感じ でも良いけどね。

でもね 何故に日本で民主主義が定着しにくいのか?
欧州で定着した民主主義 と 其れ以外の世界各地では定着しにくい民主主義
には如何なる差異から生じるモノなのか?
そういう観点もなしに ただただ声をだせば民主主義が成熟できる とか思ったらカルトに嵌まるよねw

古代ローマという多神教で文明人の共同体 という母体の先で
一神教で蛮族野蛮人によって席巻された暗黒の中世という1000年の悪夢を越え
市民革命を踏まえながらも殺しも殺したりの500年を越えた先に
今の欧州の成熟した「一神教にして文明人の共同体」としての民主主義の定着が有る訳で。

そういう背景を踏まえずに 日本の歴史との重ね合わせもせずに
なのに安直に「民主主義」とか言い出したってカルトの餌食となるだけだし
それこそ時間と労力の方が無駄になるかとw
真面目に勤勉に働いたり 目の前の生活へ没頭したり する方が「まだマシ」とかになるよねw

社会政治を学ぶとは 本当に難しいよね。俺だって分からない事だらけだ。


でも俺はね 
“今の欧州の成熟した「一神教にして文明人の共同体」としての民主主義”とは似て非なる
“日本もしくは新国家『大和』独自の「多神教にして文明人の共同体」としての民主主義”を構築するには?
というのを考えている。

ネットの日本語圏の下士官層 が 其の入口の部分になれば良いな、と思っている。


指輪物語 つまり映画「ロード・オブ・ザ・リング」は
“成熟した「一神教にして文明人の共同体」”という思想と理想で貫かれている。
小説版を深く深く読み解けば 極めて一貫している。
欧州世界の理想郷を描いている思想 を考えて読み直すと かなり別の視点で味わえるかと。

たとえば王の帰還で 神に等しきエルフの血を引く王族の直系の後継者アラゴルンは王になるが
その下に有る様々な領地は温存されている。
其の後の物語で ホビット庄は特別自治区となり 人の侵入が制限され 王すら其れを守る。
ホビットの庄長は選出は伝統的に7年ごとの選挙である。地方自治である。

つまり
文明人の矜持を知り 自ら奉仕する事を全く厭わぬ「尊き血筋」の下に 共同体は統治される、
そういう やや厳格な階級序列は有るものの
あくまで文明人同士の節度ある関係性を重視する者達同士で有る限りは友である、
となる。
 
たとえ蛮族野蛮人であろうとも
もし友好性を重視する者達となってくれるのならば 共存の道を探りたい、
となる。
それが文明人としての矜持だ とね。



俺は 俺の目の前に居る この地に住む圧倒的大多数もまた 言われるまでも無く ごくごく自然に
そういう文明人としての節度と矜持を持ち合わせている と肌で分かっている。

大震災が有っても 核攻撃が有っても 失われない
そういうマヌケな程の文明人としての節度を維持していこうとする平和を愛する気質は、
あまりにマヌケで あまりに素晴らしい。
ちょっと反省しつつ 大いに誇るべきだと思う。

そういう人の心の深さを大事にしていく共通意識は
これからもチョット反省しつつ とても大切にしたい。


そして 社会生活の中で見届けてきた
コミケや様々な局面で見られる「多神教的な かなり鷹揚な階級序列への感覚」
が有る事も 言われるまでも無く ごくごく自然に肌で分かっている。

土塊や塵芥にすぎない存在が チョットだけ上へ行き範を示し 道を示す。
また土塊や塵芥に戻るけど また別の存在が チョットだけ上へ行き範を示し 道を示す。

共同体の中で繰り返される階級序列の変容の繰り返しは
ネットに日本語圏ならば ごくごく自然な現象であり コミケでもまた ごくごく自然に繰り返されてきた。
其処から更に上へ進む事も 下へ進む事もまた ごくごく自然な現象で
本質的な意味で「蒼い血」が問われる事は無いのが多神教である。
互恵の関係の中にあるからこそ 絶対的な優越性の方が否定される 事こそが多神教だ。
でなければ
 クリスマスの直後に 除夜の鐘を聞いて 神社へ初詣へ行く
なんて無茶苦茶が自然に成立できるはずもないからね。





欧州での理想と其の思想を そのままに輸入するだけで民主主義が成熟できるはずもない。
歴史が違う 気候が違う 風土が違う 培ってきた理念観念が違う。
でも文明人としての矜持への感覚は非常に似ている。

この似て非なる部分を弁えて
似てる部分は上手に使い 非なる部分は上手に改造し って考えれば良いんじゃないかな?
そうやって
 俺達独自の民主主義を成熟させていくには どうしたら良いんだろう?
って考えれば良いんじゃないかな。

此処まで来て ようやくスタートラインに立てる訳だ。



 古代ローマという多神教で文明人の共同体 という母体の先で
 一神教で蛮族野蛮人によって席巻された暗黒の中世という1000年の悪夢を越え
 市民革命を踏まえながらも殺しも殺したりの500年を越えた先に
 今の欧州の成熟した「一神教にして文明人の共同体」としての民主主義の定着が有る訳で、
なんだけど
この地に営々と築かれてきた歴史だって 決して負けていると考えるつもりは無い。

この共同体に築かれてきた歴史だって決して負けていない。
でなければ 人的資源だけで世界に屈指の経済力を叩き出す なんてことは絶対にできない。

ニホンジンの言いだす一神教にして蛮族野蛮人のカルトの喧伝の為の歴史 では
この根幹の本質が絶対に説明しきれない。
そういう詐術を見抜く事 結局それが俺達独自の民主主義を成熟させていく第一歩にもなるんだろうね。


少しでも何か出来れば良いな と いつも思う。
俺は俺なりにね。
で 他の人は他の人なりに 其の人なりにだからこそ出来る事もあると思う。
其れで良いと思う。
それぞれに生きてきた背景が有るんだからさ。

だから野田なんか もはやオハナシにならない だよね。






https://twitter.com/jhatajinan/status/159606086276624385
高橋洋一「あまり飲まないようにしている」
そういや一回捕まってるもんね、銭湯でロレックス窃盗だっけ?意識がなかったんだろうな。
盛られたか。

どこかの誰かの言う通りにしないと
また盛られたり 不思議な写真か映像が出てくるかもしれないんでしょうか?w
屈しなかったミラーマン植草先生 との対比を考えれば、細かい所で馬脚は丸見えだけどねw


https://twitter.com/jhatajinan/status/159617710957932544
こいつの代わりに外の人を入れろや
RT @secretarykyoko 120118 発電用原子炉施設のストレステストに係る意見聴取会で寝る人
http://twitpic.com/88qar2

https://twitter.com/jhatajinan/status/159619740141232128
笑ってしまったw
RT @secretarykyoko @jhatajinan 重要質問する予定が「眠らされて」いたのかも!!
なるほどw

https://twitter.com/zebra_masa/status/160354774607331328
なぜ朝日は一面トップで
「福島の食事、1日4ベクレル 被曝、国基準の40分の1」なんて「非科学的」記事を書いたか。
福島県民に信じさせなければならない理由があるからだよね。
NHK『あさイチ』と同じパターンじゃない。
朝日の理由? 違うよw カネだけでしょw
そういう記事を書いたら沢山にカネが貰えた から書いただけんでしょ。
勿論に そういう思想理念が近い者達に支配されちゃったから というのは有るけどさ。

あんなのは、ただただ カネで動いた朝日 としか思わないよ、俺は。
つまり そこいらのtwitterに出没する工作員と一緒のレベルでしかない ということ。
カネに困った朝日が「書かされて」いる、と 「何かを盛られている」 との意味合いには
何処で違いが有るんだろうねw


それよりも俺はね 其処まで朝日に書かせる「カネの流れ」の方が激しく気になる。
要するにアレは「朝日の一面をカネで買った」訳だよね。

其処までのカネを出せる所は極めて限定される。
しかも あそこまでキチガイな記事を書かせるとなれば もう とんでもないカネが流れた と考えた方が良い訳で。

官房機密費 だけで追いつくレベルじゃないよね。
何かの 行政から迂回して流れたカネだけで追いつく話にも思えない。

何処か一か所だけと考えるなら東京電力にもなろうが にしては少し中身が違う気もする。
つまり
 様々な行政(外郭団体←つまり特別会計)からの迂回 + 東電 + 他の巨額のカネの流れ
と俺は考える。


それだけの巨額のカネを用意できる しかも「このタイミング」で「あの内容」となれば
俺の妄想は この一点になる
 イ オ ン
という話しか思い浮かばない。

どうしても どうしても 其処へ行きついちゃうんだけど
これもまた俺の狂った妄想ですね。



https://twitter.com/jhatajinan/status/160060776684593154
ハッピー氏は今更に何を言ってるんだ?
むしろ言わせてあげてw 今更だからこそ「楽しみ」じゃん?ww
また蓮池とのコンボをしてくれないかな?wwwwww


https://twitter.com/natsu_yuki_blog/status/160375462563033088
やっぱりこの2人にひっかかりました?w 
オノデキタ氏の発言もたまにかなり怪しいんですよね。
怪しい同士が仲良くしてるので「どこからどこまで演出?」みたいな事を勘ぐっちゃいました。

https://twitter.com/jhatajinan/status/160376363143020544
ハッピー氏は何気に危険厨なんだよね。
危険厨ながらもああいう事をいう意味を考えてしまう。無知ではない ということは確か。
知ってて、わざと聞いている。
小野医師が、あえてハッピーに聞いたりするのは わざとかな、思っているけど。
ですね。onodekita様は流石に手強いよ、結構に。
俺も小野医師(で良いんだっけ?w 調べてないやw)は信頼してますよ。
全ての情報が信用できるか否かは また別問題。
たまに特に政治経済方面で凄く間違えてる けど あえて黙ってますw
まだ かなりマシ、という人を見極めていかないとね。
なので そういう観点で言ったら 色々な意味で俺が一番に怪しいかと思う、いやマジに。



https://twitter.com/natsu_yuki_blog/status/160379412699807744
ハッピーさんの発言に隙がないのは、
あらかじめ原稿をじっくり推敲した後にコピペで貼ってるからなのか。
なるほど。作業でお疲れのところ、ボランティアというか別に仕事でもないツイッターに
ずいぶん手をかけているんだね。

https://twitter.com/jhatajinan/status/160379502483087361
前に福島便槽内変死事件について小野医師に尋ねたことがあるんだけれど、
事故のことだけしか知らなかった。
二人が変死しているのに。
これは、東電関係者でも詳しい情報共有はされていないと読めるんだけれど、
ハッピー氏は何者でしょうね。



https://twitter.com/natsu_yuki_blog/status/160380483392389120
私も今まで何度か他の方が小野医師に色々質問をしての応対を観察していた事があり、
本当に知らないのか、隠してるのか、
ものすごくどうでもいいような情報収集には熱心な方なのに、
確信に触れる部分は一切触らない姿勢でいるのが何度かひっかかりました。

https://twitter.com/jhatajinan/status/160380671553048578
うん、それは同意。

https://twitter.com/natsu_yuki_blog/status/160381110466002946
パッピー氏に関しては間違い無く「関係者」ってことだと思います。
東電の情報工作員チームが知らないはずは無いですし、
それで見逃されてるって事は
東電側にマズい発言をしないことは約束されてるような状態なんでしょう。
これからも裏情報は出さないと思います。

https://twitter.com/natsu_yuki_blog/status/160381632669429760
彼の情報収集癖の具合から言って、
変死事件なんてあれば掘り下げて情報を集めたブログ記事の1本でも書きそうなものです。
でもあっさり「それは知りませんね」で以降ノータッチなんでしょう。
そういう件を何度か見ていて、ちょっと不自然さを感じてしまっているんですよね。

https://twitter.com/jhatajinan/status/160382531735265280
そうね、当方なんて小野医師に脱原発派を偽装した原発推進派に見られてたしw
でも医者だし内部被曝に関してはプロフェッショナルでしょう。
多分、当方みたいに陰謀ありきで物事を考える人ではないのかなって思っていまする
俺は 其処を医師としての慎重さの表れ と読むけどね。
迂闊じゃないんだよ あの人は、だから手強いと感じるんだよね。後手から行く人
其れに比べれば早川教授はチョット迂闊だよねw でも先手を打って行く人。すごく助かる。
武田教授は その中間くらいかな。
情報流通を眺めていく俺からしたら どれが良い悪いじゃ無く それぞれに居るから心強い、と思う。

ただ3人ともstuxnetには殆ど触れない。気付いてない とは思わないんだけどね。
ならばハッピーが自爆テロ気味に触れてくれないかな? とか思ったりもするw それは無理かw
まぁ 言わないなら其れは其れで意味もあるし まぁ良いかな と思っている。

だからこそ それだけ禁忌なstuxnetを 俺は淡々と言うだけ。



https://twitter.com/natsu_yuki_blog/status/160383340501929986
かの小出教授も、40年も反原発してたのに
原発設立の理由(米国の圧力)ってところに触れないのか ご存知ない様子ですしね。
政治とは距離のある人たち だという事でしょうかね。
それは
俺のブログを見たりしているネットの日本語圏の下士官層な人達 との差異かと。

この人は 自分が思う以上に“相当な事情通になっている自分”に気づいていないかもしれないw

社会を構成する圧倒的大多数な者達
 と 
俺のブログを見たりしているネットの日本語圏の下士官層な人達
では 受け入れ続けている情報の質と量が それこそ石器時代とネット時代ほどに違いすぎる、
という観点を考えれば
そういう差異が生じるは むしろ ごくごく自然な事だと思う。

こういう観点を如何に踏まえて考えて その先も考えていけるか否か が
ネットの日本語圏の下士官層に課せられた責務なんだよね。








https://twitter.com/jhatajinan/status/159835177193979905
かつて虚空に叫ぶように市橋達也の冤罪を検証し続けた。
殺人の証拠もなく、
整形写真を捏造され、
外国人好きのストーカーとバイアスをかけられ、
掲示板で逮捕予告され、
黙秘すれば二週間も食事を抜かれ、
弁護団と支援者の大学教授が犯罪を確定させよう
とやっきになっていたからだ。

https://twitter.com/jhatajinan/status/159836174809186304
市橋達也が千葉刑務所内拘置施設の病舎に居たとき、
確か2010年夏、未決囚が両目を箸で突き刺して『自殺』する事件が起こった。
この意味を今でも考えている。
本当は自殺ではなかったのではないか。
未決囚が居たのは千葉刑務所内拘置施設の病舎であった。
市橋と会話ができるぐらい近くにいたはずだ。

http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009112401000536.html 2009/11/24
行徳署から千葉刑務所内の拘置施設に移送した。
 ↓
http://www.tokusetsu-news.com/entry.php/827 2010/08/09
自殺?両目にはし突き刺し死亡 千葉刑務所収容の40代男性 特設ニュースちゃんねる

https://twitter.com/jhatajinan/status/159841064201617409
もはや怪談レベルの話になってしまうが
会話ができるぐらいの、お互いの息使いすら分かる距離。
市橋が彼に何かを託していたと考えたら?


https://twitter.com/jhatajinan/status/159842216146247680
もう一つ、
市橋は、その病舎にいたころから著作「逮捕されるまで」を執筆したというんだけれど、
筆記用具は取り上げられていたはずなんだよね。
だって箸で絶食で自殺を図るくらいならボールペンは持たせられないよね。
市橋は その件で不満を公判前整理手続で訴えている。

https://twitter.com/jhatajinan/status/159837613631619072
市橋達也が逮捕された後、小田急線鶴川駅の駅前で一人の老婆が手作りのビラを配っていたという。
『市橋青年は犯人ではありません。だれか私の代わりに警察署に訴えてください。』
市橋達也は犯人ではないという老婆は御霊が殺しベランダに運んだといった。
鶴川駅は天理教支部で囲まれた土地柄だった。

https://twitter.com/jhatajinan/status/159838817287798786
そして、かつて市橋は香川県小豆島で匿われていたのではないかと考えた。
市橋が大阪南港フェリーの待合室にいた当日午後五時に、ちょうど小豆島から南港にフェリーが着いていた。
天理教の支部が多数ある島だ。市橋達也の著書の中で四国の霊場巡りの話がある。
小豆島もまた、八十八箇所の霊場がある。


https://twitter.com/jhatajinan/status/159631824405020672
今なお思い出すのはオウム真理教に強制捜査が入った時の
石川公一の教団内放送でのアナウンスである。
『これは権力による弾圧です。断固戦わなければならない』
半ば絶叫気味だった。
前に拾った動画があったはずだ。探してみよう。

https://twitter.com/jhatajinan/status/159632674737238017
刈谷さん逮捕監禁致死事件について一言。

死体がなければ殺人は成立しない。致死すら微妙である。
現に、平田に対する監禁致死容疑は、逮捕監禁容疑に格下げされたし、
逮捕監禁容疑は被害者がいて成立すると思うんだけれど、
警察はオウム幹部の法廷証言で立証しようとするはずだ。
この辺りに注目している


地下鉄サリン事件、よど号事件と国立がんセンター、厚生労働省を繋ぐもの
http://ccplus.exblog.jp/13196174/


地下鉄サリン事件の時、大半の患者が運ばれた病院というのは、聖路加国際病院ですが、
この病院は、元米軍極東中央病院です。

地下鉄サリン事件の3年前の1992年、
偶然、戦時に使える野戦病院としての機能を備えるためのタワーの施行が行われました。
ちなみに同居したのは、大手広告代理店の『電通』と『フジテレビ』でした。(まめ知識)


この増改築を指示したのは、著名な日野原重明理事長です。
日野原氏は、偶然にも『よど号事件』の時、日本医師会のメンバーとして、人質になっています。



1989年は宮崎勤事件が世間を騒がせていた年でもありましたが、
よど号事件で人質の身代わりになって北朝鮮と交渉した運輸政務次官の山村 新治郎氏は、
1989年6月3日に発足したが約2ヶ月の短命内閣だった宇野内閣で
同年1989年8月10日=宮崎勤の自宅が捜索された日まで運輸大臣を務めました。

その3年後

山村氏は、1992年、
自民党訪朝団団長として北朝鮮への訪問を翌日に控えた4月12日、
精神疾患を患った24歳の次女に自宅にて出刃包丁でメッタ刺しにされ急逝した。
当時に健在であった母の目の前での惨劇であった。

北朝鮮に訪問の際には22年ぶりに よど号グループ首謀者の田宮高麿と会う予定であった。

後援会関係者からは「次女を後継者に」と言う声も挙がる一方で、
次女の精神疾患に気付く者はいなかったという。

次女は心神喪失により責任能力なしと判断され不起訴となるが、4年後に自殺している。

すげぇww
で、聖路加に野戦病院タワーが出来たのは、まさにその1992年なのですが、偶然ですねえ。。


さて、前から言っているように、
北朝鮮作った金日成とCIA作ったアレン・ダレスは、
同じキリスト教プロテスタント長老派教会の牧師の子息です(まめ知識)

もっと言うと、
当時の運輸大臣は橋本登美三郎(60年安保の時に暗黒街に頼んで暴動を鎮圧させた人)だが、
その地盤は額賀 福志郎に受け継がれたわけだけれども、
額賀 福志郎が防衛大臣に就任すると、なぜか北朝鮮からテポドンが飛んで来ます。(まめ知識)

ついでに言うと、
額賀さんの信仰している新興宗教団体から、日本における壺売りカルト
(アベちゃん達が合同結婚式に祝辞を送ったりアントニオ猪木がイベントやったりする
 韓国のキリスト教原理主義カルト)が派生してますね。
統一教会

そして、
其の額賀さんが信仰している新興宗教が加入している新日本宗教団体連合会に支援されている、
それが現民主党の官房長官の仙石由人氏 ってこと宜しいでしょうか。

で、日本における壺売りカルトと暴力団の手打ち式を上九一色村で行ったのは、
『人類皆兄弟』で有名なモーターボートおじさんですが、
もちろん、モーターボート競争の管理しているのは、運輸省=国土交通省です。


さて、聖路加国際病院の話に戻ります。
聖路加には築地の分院というのがあって、
それが米軍に接収された後に、国立がんセンターになっているわけです。

1933年、皇室・米国聖公会・米赤十字などの寄付により病院が再建され、
聖路加国際病院及び聖路加国際医道院(St. Luke's International Medical Center)とする。

1943年、戦時体制下で大東亜中央病院と改称する。

1945年、聖路加国際病院がある事により、
築地・明石町一帯は東京大空襲による爆撃を免れるが
(一説には米軍が病院屋上より爆撃地点を確認したとの説がある。モー・バーグ参照)、
敗戦後1955年までの占領時代は米軍に接収されて米軍極東中央病院として使用されたため、
その時期は現在の国立がんセンター中央病院がある場所に
「聖路加築地分院」を開設して診療した。

「本院」が米軍から返還された後に「分院」の方は、
その敷地と施設において国立がんセンターが発足して、
その目的で使用されるようになり今日に至っている。


興味深いですねえ。。

あれ?ちょっと待てよ。

仙石由人
2002年1月15日に胃癌の手術のため国立がんセンターに入院し、週刊朝日で告白記事を執筆した。

これも偶然かな??


なるほどね。。
国立がんセンターなら、癌治るかもしれないと思って頼みに行くと、
重症だと治療してくれないのか。

逆に軽症だと、色々な治療をしてくれるわけね、いろいろな治療法で、ね。。

『国立がんセンター』は、
重症患者は人体実験には向かないので、軽症患者しか受け入れない
とか、そういうやりたい放題な事をしてきたのだ。


アメリカのプルトニウム人体実験のようなものが日本で行われていない訳が無い
と思ってたのだが、そもそも、こういう事だったのか。。


日本陸軍+海軍×米軍=厚生省だったので
どうりで、日本の税収が35兆円しか無いのに、厚生労働省の予算が29兆円もあるわけだ。

しかも、厚生労働省の予算は、保守派も軍産複合体も左翼も全部の利権なので、誰も口出ししない。

contemporary navigation : 国連の闇と厚生次官連続殺傷事件まとめ
http://ccplus.exblog.jp/9855751



MRIC: 臨時 vol 198 「国立病院に生き続ける陸海軍の亡霊」
http://mric.tanaka.md/2008/12/22/_vol_198.html

東京都内の大病院の配置が山手線の内側に偏っていること、
および
都内の大病院の半数を占める大学病院は明治から大正にかけて創立されていること、
都立病院の多くが東京市の貧困・衛生対策を目的に明治期に創立されたこと
を紹介しました。

このような病院の創設の経緯は、マスメディアであまり報道されることはありませんが、
現在の医療問題を考える上では極めて重要です。

なぜなら、各病院は歴史を背負っており、その制約を受けているからです。

東京は軍都だった

現在、東京23区内には独立行政法人化された国立病院機構を除き、
国立がんセンター、
国立国際医療センター、
国立成育医療センター
の3つの国立の医療機関があります。

いずれの病院もわが国の治療・研究の最高峰とされています。

この3つの病院を受診やお見舞いで訪れた方はお感じになったかもしれませんが、
どの病院も敷地が広く、便利なところ、あるいは高級住宅街の真ん中に立地しています。

これは、明治期の東京都市圏の端に位置する都立病院とは対照的です。

いずれも 築地、戸山、大蔵という「軍隊」に密接に関係した地域なのです。

築地には海軍施設、

戸山には、戸山ヶ原と呼ばれ
陸軍の射撃場や陸軍の軍人養成機関である陸軍戸山学校など軍施設が並んでいました。
戦前の世田谷地区は軍施設のメッカであり、
そもそも世田谷の郊外化、都市化は、旧軍施設の進出が大きな役割を果たしたと考えられているのです。
明治政府は、明治初期に四谷・赤坂・青山などに兵営を築きましたが、
1890年頃にはスペースの限界から郊外に進出せざるを得なくなりました。
この結果、農地や雑木林が広く展開し、
交通の便がよく、土地も廉価な世田谷が候補地として注目されたのです。
建設省関東地方建設局京浜工事事務所が編纂している『多摩川誌』によれば、
当時、世田谷の地元では軍施設の進出に対し,
土地の有償譲渡その他のメリットのため招致運動まで起こったようです。

陸海軍が地域の開発を促進し、現在の国立病院の礎を築いた という事実は、
21世紀を生きる私たちは全く認識することがありません。

ところが、現在の国立病院、つまり厚生労働省が提供する医療の根源には、
陸軍・海軍の伝統が深く息づいています。

海軍は築地で誕生した

ここでは、国立がんセンターをモデルに軍隊と医療の関係と考えてみましょう。
先ほども述べましたが、戦前の築地は海軍の町でした。

敗戦後、『陸海軍病院』の名前が『国立病院』に変わった


築地の海軍軍医学校は、軍医養成機関として戦争遂行に大きく貢献します。
ところが、敗戦が、この機関の行く末を大きく変えます。

まず、海軍省は1945年11月30日に勅令第680号を以て廃止され、
海軍軍人の復員を主導する第二復員省となります。
この第二復員省は、1946年6月に第一復員省(旧陸軍省)と統合して、復員庁となり、
その後、1947年10月には復員庁は廃止され、厚生省に移管されます
(一部の部局は総理府直属となった後、廃止されます)。

中国残留孤児対策、引揚援護、戦傷病者、戦没者遺族、未帰還者留守家族等の援護を、
防衛省でなく、厚労省が行っているのは、このような歴史的経緯があるからです。


では、戦後、軍医療機関はどうなってしまったのでしょうか。

実は、軍医療機関は戦後の日本医療の救世主だったのです。
敗戦直後、日本の病院の大半は、戦災によって破壊され、機能不全に陥っていました。
日本を占領したGHQは、まず占領軍が使用する優良医療施設を確保し、
次いで、日本国民の医療提供体制を考える必要がありました。

その際、GHQがまず手をつけたのは、陸海軍が保有する医療機関の厚労省移管でした。
この際、全国146の軍施設が国立病院、国立療養所となったわけですが、
注目すべきは建物も職員も従来のままで診療が継続されたことです。

つまり、病院自体の組織は「陸海軍」のままで、
名称が軍病院から国立病院に変更されただけなのです
(新村拓、『日本医療史』、吉川弘文館)。

昨日まで軍隊の職員だった人が、
ある日を境に国立病院のスタッフになるのですから、
国立病院の制度が軍隊の制度と類似するのは当たり前です。
この辺の第二復員省が 結局そのまま現行政機構へ丸々に残された例となれば
そもそも海自そのものが該当するんだけどね。

大東亜戦争末期、日本の周辺域にバラ撒かれまくった米軍機雷
→ 実は原爆なんか落とさなくっても
  あと数カ月で日本は一般物資の輸入すら困難になる位なレベル
  日本が干上がるのは時間の問題だった
→ けれども原爆→速攻の占領で大陸を猛然と南下中のソ連を出し抜いた
→ ただし占領政策の遂行へは逆に バラ撒きまくった機雷が邪魔となる
→ そうだ そういう危険な作業は第二復員省へやらせよう
そして
→ 朝鮮戦争→マッカーサーの仁川上陸作戦 の邪魔になる機雷除去もやらせよう
 →つまり実は この時で既に海外派兵しているw
→その後も日本周辺域での機雷除去をした者達も母体の一部にした海自へと技術は脈々と息づく
→ペルシャ湾でも使おう
という流れが有った訳で。

まぁ そういう訳で
皇軍の思想や理念が 現行の日本軍と行政機構へ脈々と切れる事なく繋がっていても
何一つに不思議ではない訳です。


終戦後、海軍医学校は米軍に接収されます。
この頃の状況については、塩谷信幸先生のブログ
http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/6511888/)から引用させていただきます。
これは、2000年9月に雑誌「諸君」の特集「進駐軍がやってきた!80人の証言」に掲載されたものです。

塩谷先生は1931年生まれで、
東京大学医学部を卒業後、日本の形成外科医の草分けとしてご活躍された方です。

「その日の昼も我々四人は、築地明石町の一膳飯屋の二階で豚鍋をつっついていた。川向こうには、黄色い煉瓦の聖路加病院が聳えている。戦後まもなく聖路加病院は進駐軍に接収されて、海軍病院(今の国立がんセンター)と同愛病院を合わせ、東京陸軍病院として米軍の極東での医療センターとなっていた。我々がそこでインターンをしていたのは昭和三十年のことである。進駐軍と名前はごまかしても、英語ではJapan Occupation Forcesであり、立派な占領軍である。病院内はオフリミッツ(日本人立入禁止)で、中ではすべて軍票しか通用しない。我々インターンは、医療チームの一員のドクターであっても、日本人つまり被占領国の国民なので、軍票はもてない、従って軍票が必要な院内食堂も使えない。そこで昼にはこうして、近所のチャブ屋で昼飯をかっこむ仕儀となる。我々というのは、新潟大学の橋本、大阪大学の三木、日本大学の柳沢そして僕の四人である。この四人の他に、インターンは北は北海道、南は九州と日本全国から集まった十二人で構成されていた。」

海軍医学校が米軍に接収されていた間、
旧海軍スタッフは病院の職員として働いていたのでしょう。

当時の米軍施設の待遇は庶民とは比べるべくもなく、
ある意味で軍官僚がイイ目を見た ということも出来ます



1956年、サンフランシスコ講和条約が締結され、日本が独立します。
同時に占領軍が撤退し、海軍医学校が厚生省に返還されます。

つまり、厚生省は、スタッフと建物を返還されたわけです。
その後の詳細な経緯は公表されていませんが、
1960年、当時の日本医学会会長 田宮猛雄氏ら9名の学識経験者からなる
国立がんセンター設立準備委員会が発足し、
「国立がんセンター」のあり方、将来構想など重要事項について検討され、
厚生大臣宛に意見具申書が提出されます。


その後1962年2月1日、「国立がんセンター」が正式に発足するわけですが、
これは がん対策の推進という目標を謳ったものの、
政府の本音は旧海軍病院の事務スタッフの雇用確保という側面が強かったのではないか
と考えています。

なぜなら、1960年の段階で、国立のがんの研究拠点を作るなら、
わざわざ、がん研究のノウハウの蓄積がない旧海軍医療機関に作る必要などなかったからです。

研究の専門機関である東京大学や京都大学に研究センターを作るという選択肢もあり、
研究スタッフを集めるという点では、
このような既存の大学の重点化の方が遙かに容易だからです。

どのような経過は分かりませんが、
わが国のがん医療の中心施設が、軍官僚制度を引き継いだことは、
その後の我が国のがん医療に大きな陰を落としていきます。

何故に 福島第一原発テロ事件以降に こういう医療集団の動きが滅茶苦茶だったのか?
其の発端の一つは 此処にも有る訳で。



国立国際医療センターと国立成育医療センター

 ここまで、国立がんセンターについて詳細しました。ここで話が脱線しますが、都内の他の二つのナショナルセンターについても簡単にご説明しましょう。

 まず、戸山の国立国際医療センターは、1993年、戸山の旧国立病院医療センターと旧国立療養所中野病院を統合して発足したものです。母体の中心となった旧国立病院医療センターの前身は、1929年に創設された陸軍東京衛戍(えいじゅ)病院です。衛戍病院とは陸軍の部隊が駐屯する場所に設置された恒常的な病院で,駐屯部隊の将兵の健康管理や治療に専従するものでした。終戦後、陸軍省から厚生省に移管し、国立東京第一病院となります。

 一方、世田谷の国立成育医療センター(小児医療センター)は、2002年に 国立大蔵病院と国立小児病院(世田谷区太子堂)を統合し、旧・国立大蔵病院の所在地に設立されたものですが、その前身は陸軍病院です。国立小児病院の前身は、1899年に創設された東京衛戍病院が1938年に東京第二陸軍病院に改称されたものです。また、国立大蔵病院の前身は東京第四陸軍病院です。



国立病院に生き続ける陸海軍の亡霊

 ここまで、国立病院の歴史をくどいくらいに紹介してきましたのは、病院というのは建物や機械だけでなく、病院スタッフが働いており、現代人が考えたことがない病院の歴史が彼らの行動に深く影響していることを認識して欲しかったからです。では、国立病院は、陸海軍から、どのようなものを引き継いだのでしょうか。

 私は、国立病院が陸海軍から引き継いだ最大の弊害は、その人事システムと基本思想だと思います。

 まず、人事制度から議論しましょう。今回は、私が勤務した経験のある国立がんセンターを例にあげます。国立がんセンターの幹部職員は、総長の下に病院長、研究所長、運営局長が同格で並んでいます。

 運営局というのは事務部門のことで、運営局長は厚労省の官僚が派遣されてきます。この人物は医療や病院経営の経験は全くないのですが、厚生労働省の意向を受けているため、国立がんセンターの運営に関して絶大な権限を持ち、総長、院長、研究所長以下、その顔色を伺っているというのが実情です。運営局長はキャリア官僚ですから、1−2年の任期で他の部署に異動していきます。このように説明すると、多くの読者はお気づきになったでしょうが、運営局長の役割は旧陸軍の参謀そのものです。太平洋戦争では、現場経験のない参謀が度々、暴走したことが知られていますし、私の知る限り、このような運用をしている医療機関は知りません。

 次に、運営局について、もう少し詳しく紹介しましょう。その人事制度は精緻ですが、極めて複雑です。まず、彼らは採用形式ごとに幾つかの職種に分かれ、その人事は、各グループが自律的に行っています。具体的には、運営局の長である局長は本省から出向するキャリア官僚、次長は本省から出向するノンキャリア官僚に決まっていて、事務官は地方厚生局採用と病院採用に分かれています。面白いのは、運営局長が部下の人事権を持たず、出向元のそれぞれのセクションごとに「ドン」が存在して、彼らが関連する施設の中でのローテーションを決めていることです。このため、事務官たちは、病院長や運営局長以上に自分たちの人事権をもつ「ドン」の意向に忠実であろうとしています。

 実は、このような人事制度は、陸海軍とそっくり同じです。例えば、海軍では各艦の艦長や艦隊の司令長官を務めるのは、海軍兵学校を卒業したエリートたちですが、その任期は1−2年で、各ポジションをローテーションします。このため、彼らが実務に精通することはありません。一方、艦隊を運行するには、高度の専門知識が必要であり、現場経験の蓄積が不可欠です。このため、実際の戦闘では、叩き上げの下士官が実務の権限を握らざるを得ず、結果として下士官の人事に上級士官が口を挟むことができず、両者の連携が不十分になりました。

 余談ですが、国立がんセンターの総長の人事は、医系技官のトップである医政局長が運営局長からの報告を参考に決めています。もちろん、任命権者は厚生労働大臣なのですが、官職上は総長よりも格下の局長が決めてしまっているのです。このような人事形態は、国民にとって誰が責任をもって判断するか分からないという点で前近代的であり、また、現場では無責任体制を招きます。早急に改善する必要があります。



国策遂行:陸海軍と国立病院が追い求めるもの

 国立病院が陸海軍から引き継いだ第二の問題は、「国策を遂行しなければならないという使命感」だと思います。旧陸海軍病院の目的は、言うまでもなく「戦争の遂行」です。このため、軍医は負傷した軍人を速やかに回復させ、戦闘に復帰させることが求められますが、逆に、回復が中途半端で戦闘に復帰できない「障害者」が増えれば、戦闘遂行に大きな負担になり、患者が死亡する以上に大きな問題になります。このような状況におかれた軍医は、個人としてどのような信条をもっていようとも、ヒューマニズムよりも戦闘の効率的遂行を優先せざるを得ません。医師という職業は、そもそも古典的なプロフェッショナリズムを兼ね備えているはずで、神様に自らの行動規範を誓うものです。このため、組織の命令に拘束される頻度は少ないのですが、その例外的存在が軍医ということも出来ます。

 では、このような体質は、現在の国立病院にどのような形で受け継がれているのでしょうか。これも、国立がんセンターを例にとって説明しましょう。厚労省は、国立病院の使命は政策医療を遂行することだと考えています。国立がんセンターの場合、新規治療開発のための臨床研究の推進があてはまります。実は、医療機関が臨床試験を効率よく遂行するためには、全身状態の悪い患者は出来るだけ断り、症状の軽い患者さんを沢山集める方が有利なのです。なぜなら、全身状態が悪かったり、内蔵機能が低下していると、臨床研究には参加できないからです。このため、国立がんセンターを含め、臨床研究を重視している有名病院ほど、軽症の患者が集まるという皮肉な状況になっています。これは、国民の皆さんが、「先端医療施設では地元の病院では手の施しようがない難しい患者を治療している」というイメージと反対です。実は、このような患者と医療者の間の認識のずれは、世界中の医療者が悩んできたことであり、なかなか解決が困難な問題です。

 ここで、国立がんセンターが特殊なのは、臨床研究の推進を目的として、進行した癌患者の切り捨てを組織的に行ってきたことです。近年、マスメディアが、国立がんセンターが癌難民を大量に生んでいることを問題視したため、対応が変わりつつありますが、最近まで国立がんセンターでは「あなたは治験に参加できないので、この病院では診療できない。」という主旨を、患者に対して直接説明する医師が多数いました。実は、私も国立がんセンター在職中にこのような発言をしたことがありますが、驚くべきことに、このような発言が国立がんセンター内部で問題視されることはありませんでした。これは、患者の治療を最優先に考えるべき医師・医療機関としては異常なことであり、同じ研究機関である大学病院の医師が、患者さんに対して後ろめたい気持ちを持ちながら、このような内容を婉曲に伝えてきたこととは対照的です。私は、この事例は、国立がんセンターが「政策医療遂行」という国策を、組織の最優先課題を考えていることを反映しており、所属する医師がプロフェッショナリズムより、組織の都合を優先している事例だと考えています。この姿は、陸海軍が日本の国情を無視して戦争に邁進した姿と相通じます。



一昨年の2006年、院長に就任した土屋了介氏は、
従来の先端医療推進だけでなく、
患者・社会への情報開示や患者サイドに立った医療を前面に掲げた改革を推進しています。

具体的には、
「患者相談窓口の重点化」
「緩和ケア・通院ケアの整備」
「国立がんセンターのスタッフ採用には、地方勤務が必須」
などを前面に打ち出しています。

彼は、しばしばマスメディアにも登場し、国民の理解を求めており、
様々なメディアを通じてご覧になった方も多いでしょう。


ところが、この土屋改革に対し、厚労省は凄まじい抵抗を示していることが漏れ伝わって来ます。

土屋院長も本人とは無関係な話が週刊誌で取り上げられていました。
誰がリークしたのかは知りませんが、
自分の名前を出して改革を進める一人の院長を、大勢が匿名で足を引っ張る姿は醜く見えます。

官僚からすると、
地方方面軍の司令官が「参謀」の言うことも聞かず、勝手な作戦を遂行しているように見えるのでしょう。


私は
昭和の陸海軍の官僚たちも、このような内部抗争に明け暮れていたのだろうと考えています。

その後輩たちが、同じような振る舞いをしているのですから、歴史は繰り返すものです。

現在と戦前の違いは、
メディア、情報手段の発達により、国民のリテラシーが向上したことです。

医療は、医師だけでなく、医師と患者が一緒になって築き上げるものです。
国立がんセンターでの土屋改革がどうなるか、市民である私たちの見識も問われていると考えています。
2008年の記事、そして2012年の今 状況は如何に変わったか?
 そ う い う 事  を  引 き 起 こ し て い る 連 中 
は今は何処で何をしているんだろうね?

今に起きている眼前の事象と2008年の話を結びつける時
この情報流通の最前線ならば 何を どうやって見ていけば良いんだろうね?
そして 何をすれば良いんだろうね?



時間が全くに追いつかないので 適用に巡回しての適当な更新、だから何一つに信用しないように。


posted by 誠 at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

「アメリカやイスラエルの資本が入った巨大企業にとって不都合な政権を倒すクーデター計画」は広く周知されず、其れを挫折させた話となれば 殆ど陰謀論の扱いをされる。

https://twitter.com/ompfarm/status/160041311913787392
チェルノブイリの20年後、正常妊娠15%
( #opkodomotachi live at http://www.ustream.tv/channel/opk-keiki22)


http://mkt5126.seesaa.net/article/228935083.html
2011年01月18日 チェルノブイリは死の世界か、自然の宝庫か
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3338519.html
立ち入り可能な区域の中で最も高い放射線が検出された場所 それでも1.942

http://togetter.com/li/221098
2011/11/30 いまさらですが、チェルノブイリとフクシマの比較 - Togetter
http://twitter.com/MasakiOshikawa/status/141800355309690880
私も持っているウクライナ製のガイガー MKS-05はデフォルトで0.3μSv/h以上でアラームが鳴ります。
これからも、ウクライナでは0.3以上は危ないと考えられているのがわかります。

・「死の街」プリピャチは25年後のいま 0.7 μSv/h。

・放射線管理区域の定義は、よく知られた 0.6μ Sv/h
 それ以外に 4万 Bq/m2 もある。これは高さ1mで0.2μSv/h相当。

http://twitter.com/MasakiOshikawa/status/141649485800542208
今さらですが、
チェルノブイリ周辺 最近の放射線量
http://pripyat.com/en/monitor
単位はμR/h(だいたい1μR/h=0.01μSv/h) 
チェルノブイリ発電所構内、「死の街」プリピャチでも 0.7 μSv/
チェルノブイリ周辺 最近の放射線量
http://pripyat.com/en/monitor
ググルの自動翻訳
2011年2月12日:最後の更新
ChNPP原発 66μR/h
Pripyat プリピャチ川 71μR/h
Chernobyl チェルノブイリ 23μR/h
CP Dityatki CP Dityatki 10μR/h
Kiev キエフ 9μR/h
Moscow モスクワ 9μR/h
Vienna ウィーン 10μR/h
Detroit デトロイト 8μR/h


を見れば 今の関東地方よりも チェルノブイリ周辺域の方が よっぽど安全。
ウチの一角なんかは チェルノブイリ以上だね。
数年後 何が起きるかねぇ?

誠天調書 2012年01月15日: 千葉市でも こういう場所が有ります。0.73〜0.76μsv/h
http://mkt5126.seesaa.net/article/246172814.html



スロウ忍ブログ: 平野貞夫・元参議員が“有罪メーカー”=登石郁朗・裁判長の罷免を求め、裁判官訴追委員会に訴追請求状を提出。
http://surouninja.seesaa.net/article/247231590.html
小沢一郎を潰すべく、米英帝と其の手先(霞が関の官僚)により画策されたデタラメ陸山会裁判で、
小沢の元秘書3人を“有罪”との判決を下した登石郁朗・裁判長の罷免を求め、
平野貞夫・元参院議員が裁判官訴追委員会に訴追請求状を提出したとのことである。

訴追請求状が同委員会に受理されれば、

「“国会で開かれる”弾劾裁判」
“有罪メーカー”の登石裁判長自身が裁かれることとなる。
行政府と司法府が激しく癒着を繰り返してきた以上 立法府が其れを監査するのは当然の話でしかない。
第4の権力と言われたマスコミ新聞テレビ大手メディアが
行政府と司法府が激しく癒着を繰り返してきた事へ対して本質的な監査を全くに入れてこなかった事、
を考慮すれば 更に立法府の場での監査が必要な話 である事は あまりに自明の理である。


http://gendai.net/articles/view/syakai/134680
あのミスター推認 登石裁判長に突きつけられた弾劾裁判請求状
 2012年1月18日 掲載

元秘書3人に妄想判決<「疑わしきは全部有罪」>

司法権力のデタラメが次々と噴出している小沢裁判。
非難の声が高まる中、
とうとう陸山会裁判で元秘書3人に“有罪判決”を下した登石郁朗裁判長(57)のクビを迫る動きが始まった。
裁判官を罷免するために国会で開かれる「弾劾裁判」で、裁判長自らが裁かれる可能性も出てきた。

推認に次ぐ推認で、元秘書3人を「疑わしきは全部有罪」とした登石裁判長は、
一部では“ミスター推認”なんて揶揄されている。
そんな登石裁判長の罷免を求めて、
衆参の国会議員各10人と予備員各5人で構成される「裁判官訴追委員会」に訴追請求状を提出したのは、
平野貞夫元参院議員だ。

平野氏はその書面で、
〈登石裁判官は憲法に対する職務を著しく怠っただけでなく、憲法原理さえも冒涜した〉
と指摘。
〈適格性や資質に重大な欠陥があり、弾劾裁判によって罷免すべきである〉
と、切り捨てている。

捜査当時、
麻生政権の森英介法相が「大久保秘書の逮捕はわたしが指示した」と漏らしていた
というエピソードも明らかにしている。

平野氏がこう言う。
「西松建設事件からスタートした一連の小沢排除の捜査と裁判は、自民党の麻生政権から始まった。
 『政治捜査』で始まった事件だから、
 東京地裁の判決も『政治判断』となる可能性は排除できません。
 法務省・検察・裁判所の劣化に対する憤りが訴追請求の真意です」

司法腐敗の象徴が小沢裁判というわけだが、
この請求が訴追委員の賛成多数で受理されたら、登石裁判長は万事休すだ。

今度は訴追状が国会の弾劾裁判所に送られ、裁きを受けることになる。

さすがに、国会議員30人からなる「裁判官訴追委員会」も、
法務委員会に11年間所属した元参院議員の平野貞夫氏が書類を提出したことで“無視”できない
とみられている。

「いまや司法の信頼は完全に失墜しています。
 報告書にウソを書き連ねた田代政弘検事が告発され、
 登石裁判長には訴追請求が突きつけられた。

 国民もネット上の議論を見ている
 と、大マスコミが作り出した世論への迎合ではなく、法と証拠に基づいた判決を求めている。

 脱線事故で業務上過失致死傷罪に問われたJR西日本前社長に“無罪判決”が出たが、
 裁判所も頭を冷やしたのではないか。

 世論に迎合していたら“有罪”にしたでしょう」(司法関係者)
だよねw あの事故を起こさせたきっかけを作ったのは当時の社長では無く
その上の者達や更に前の社長などの経営陣だったのは露骨に分かるのにね。
前経営陣の先に繋がるコイズミ一派→自民→JR東海→リニア利権へは何故か全然に触れられない不思議w


森英介氏も名を連ねる訴追委員会のメンバーが それでも請求を無視するようなら、
彼らこそ国会で追及し、罷免すべきだ。


そして もう一点

ttp://www.asahi.com/politics/update/0417/TKY201104170048.html
2011年4月17日8時4分 裁判官訴追委員長に前原前外相 民主、人事内定

民主党(菅政権)は15日、衆参両院議員で構成する裁判官訴追委員会の委員長に前原誠司前外相を充てる人事を内定した。在日韓国人からの政治献金を受け取ったとして3月上旬に外相を引責辞任してから役職に就くのは初めて。新設の衆院郵政改革特別委員長に内定した赤松広隆・裁判官訴追委員長の後任。

 ↓

2011年09月26日陸山会事件判決で東京地裁が石川知裕衆議員ら元秘書3人に有罪判決。有罪メーカー=登石郁朗裁判長が検察とグルな可能性は。
http://surouninja.seesaa.net/article/227667608.html

 ↓

http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/214.html
2011/9/30 19:17 裁判官訴追委員長に小沢鋭仁氏選任
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E1E2E2E0888DE1E2E2EBE0E2E3E38297EAE2E2E2;at=ALL

衆参両院議員で構成する裁判官訴追委員会は30日、委員長に民主党の小沢鋭仁元環境相を互選した。民主党の前原誠司政調会長の同委委員長辞職に伴い、空席になっていた。

 ↓
http://www.sotsui.go.jp/greeting/index.html
裁判官訴追委員会委員長の小沢 鋭仁です。


01. 2011年10月02日 11:27:29: FrpXTmA0eo
26日に登石郁朗裁判長から有罪判決が下って、
30日に前原さんから小沢鋭仁さんに変わった。
つまり26日は前原さんだったから登石裁判長はトンデモ判決を行うことができた、、。


この記事、なんかすばらしくないですか?


此れは非常に面白い展開になってきたわけだが、
ファビョった米英帝・シオニスト勢力が無茶をする可能性も高くなったとも謂えよう。
ま 実際に動くのは その下僕や下っ端でしょうがね。
だから その下っ端な程度な野田は 気が狂ってる動きしかしていないよね。

という訳で 下僕や下っ端の動きとの連動性を見る というのが楽しい。


経済が破綻寸前の中、米国は軍事予算を維持拡大するために軍事的緊張を高めているという見方もあるが、欧米、特に米英には中東やアフリカの再植民地化を目指す動きも - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201201060000/
「人道」や「民主化」を口実にして欧米、特にアメリカやイギリスが火をつけているのだ。

米英両国が「人道」や「民主化」を真剣に考えているとは思えない。
人権など認められていない湾岸の独裁国家や
イスラエルと友好的な関係にあることを見ても、それは明らかだ。

実際の目的は利権の維持拡大にあると言わざるをえない。

リビアのカダフィ体制を倒すために英仏米軍はアル・カイダ系の武装集団と手を組んだのだが、
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/africaandindianocean/libya/8407047/Libyan-rebel-commander-admits-his-fighters-have-al-Qaeda-links.html
すでにターゲットをシリアとイランに移している。

リビアで兵士を募集しているアル・カイダも部隊をシリアへ移動させるという話がある。
http://news.yahoo.com/al-qaeda-trying-recruit-fighters-libya-officials-214054418.html


シリアへの軍事介入はイラン攻撃の第一幕であり、
http://www.brookings.edu/press/Books/2009/whichpathtopersia.aspx
アメリカからの自立を模索してイランへ接近しているイラク政府に対する威圧という意味もあるだろう。

そうしたシリアへアラブ連盟の監視団が入ったのだが、
「人権団体」や「反体制派」が宣伝するような政府による大量殺戮の証拠を見つけられていない。


シリアの場合、
アメリカ国務省が反アサド派を支援していた
http://www.washingtonpost.com/world/us-secretly-backed-syrian-opposition-groups-cables-released-by-wikileaks-show/2011/04/14/AF1p9hwD_print.html
ということがWikiLeaksの発表した外交文書でも明らかになっているが、
ロンドンを拠点とする「シリア人権観測所」はイギリスの外相とも緊密な関係にあることが判明している。

この「人権団体」のスポンサーは
西側諸国と湾岸の独裁産油国、特にサウジアラビアだと言われている。
資金はドバイ経由で流れ込んでいるようだ。
言うまでもなく、サウジアラビアは人権抑圧国家である。

トルコ政府の保護とアメリカ軍の訓練を受けてシリアを越境攻撃している
「SFA(シリア自由軍)」(反乱兵と傭兵の混成軍と言われている)
の司令官、リアド・アル・アサドは監視団を批判、
戦闘をエスカレートさせると発言している。
http://old.news.yahoo.com/s/nm/20120103/wl_nm/us_syria


自分たちに都合の良い情報を提供しない監視団に
バシャール・アル・アサド体制の打倒を目指す勢力は不満を持ち、シリアから追い出そうとしている。
http://www.euronews.net/2012/01/05/syrian-rebels-call-on-arab-league-to-leave/

リビアではアル・カイダ系武装集団を支援する形になった国連は
シリアでも「人権団体」や「反体制派」が提供する情報に基づく「推測」をしているのだが、
その情報が誇張、あるいは嘘だという可能性を考慮していないのは「お笑い種」だ。


SFAなど「反乱軍」が武装蜂起したのは約10カ月前、「平和的抗議活動」と時期が重なる。
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/middleeast/syria/8973591/Arab-League-flies-into-Syria-as-violence-escalates.html
本ブログでは何度も書いていることだが、
4月の終わりから5月の初め頃にSFAはトルコの米空軍インシルリク基地で
アメリカ軍やNATO軍から訓練を受けているとも伝えられている。

「平和的抗議活動」の活動家と反乱軍が一体の関係にあるとする報道もある。
フラグだけは立てまくっている訳だw

アメリカ自身には 実際に戦争を起こす資金などの余力は全く無い のは誰の目にも明らかだから
イギリスを含め コケオドシに全力を注いでいる という話にしか見えないが
平和に生きている小市民な者達にしてみれば
 内政干渉そのものなコケオドシすら たまったモノでは無い
というのは小沢西松陸山会事件やTPP関連を僅かでも考える知性が有る者達ならば 容易に理解できよう。

だが
それ以上に狂信的な「“一神教にして蛮族野蛮人”という ならず者ユダヤシオニストな連中の集団イスラエル」が、
小沢西松陸山会事件やTPP関連を僅かでも考える知性が有る者達ならば容易に理解できる
 そ ん な 馬 鹿 な 事 は  す る は ず が な い
という事を しない と思う?

シリアやイランへの軍事介入を見通してなのか、
イスラエルの軍事演習にアメリカ軍は数千人規模の部隊を派遣するとも言われているが、
http://www.jpost.com/Defense/Article.aspx?id=250249
これをイラン攻撃の準備と理解する人もいる。



そのイスラエルは周辺への軍事侵攻で破壊、略奪、殺戮を繰り返してきた。
隠蔽工作も行われているが、隠しきれていない。

もし、
欧米諸国が許せないようなシリアでの弾圧・殺戮が簡単に隠されたのならば、
隠しきれない残虐行為を繰り返しているイスラエルを許すべきではない。

シリアに対する圧力とは比較にならないような強い力で制裁する必要があるはずだが、
そんな話は全くに聞かない。

残虐行為であろうと、核兵器の開発と保有であろうと、
イスラエルの場合は問題にならず、イスラム諸国は兆候がなくても大問題になる。


現在、アメリカでは大統領選挙が繰り広げられているが、共和党の候補は一人を除き、好戦派である。
軍事介入に反対しているロン・ポールをアメリカのメディアは支持率に関係なく無視、
最近は中傷攻撃を始めている。

先日、CNNはポール候補を支持するアメリカ兵の発言を
機械の不具合ということで途中で打ち切ってしまった。

アメリカは戦争に反対する意見が許されない国になっている。

日本のマスコミはアメリカよりも酷い状況だ。
東電福島第一原発の事故で醜態を晒したことなど、今尚に気にしていない。



狂信的な「“一神教にして蛮族野蛮人”という ならず者の集団」が、
小沢西松陸山会事件やTPP関連を僅かでも考える知性が有る者達ならば容易に理解できる
 そ ん な 馬 鹿 な 事 は  す る は ず が な い
という事を本当に本当に しない と思う?



安住淳財務相は米国の圧力に屈し、イランからの原油輸入量を段階的に減らすと約束したが、この制裁は2007年から続く対イラン破壊工作の最終段階で、戦争への更なる第一歩を自ら進ませた事をしか意味しない
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201201120000/
中東を訪問中の玄葉光一郎外相に対し、
湾岸の独裁産油国でイスラム武装勢力の保護者でもあるサウジアラビアやアラブ首長国連邦は
石油を「優先的に供給する」と保証したようだが、
其処まで圧倒的な産油供給能力を残している訳でもないサウジアラビアやアラブ首長国連邦に
石油の供給に余力が無くなれば あっという間に反故にされるだけなので こんなモノには全く意味がない。

新自由主義者の権化な連中が「其処まで供給過剰な生産体制」を常に不足の事態に備えて維持している
とか思えるのならば
 玄葉光一郎外相とやらは、何処の夢見る恋する乙女 の希望的観測の丸出し状態なんだよ
とか 俺は書いちゃうけどね。



日本国内には、
 中東の混乱は原発再開にとって追い風になる
と考えている勢力もいるだろうが、
そんなことをすれば、次の大きな地震で日本は壊滅する可能性がある。
だよなぁw
腐海を嬉々として広げるような核攻撃すらカネモウケのネタにしか思わないような
自民や旧態依然な思考しかできないような連中は
核が落ちてくる事は 天罰どころか神の奇跡とまで言い出している、
のも同然なのだが そんな時の自分自身の様相が分かっているのかね。


現在、湾岸周辺にはアメリカやイギリスが軍艦を出してイランを威圧、
イラン側はホルムズ海峡を封鎖するとしている。

玄葉外相はイランに対して「挑発的な発言は慎むべきだ」と語ったというが、
挑発的な言動を続けてきたのはアメリカとイスラエルにほかならない


今年に入り、フランスのフィガロ紙は
イスラエルの情報機関、モサドがクルド人の居住地域で亡命イラン人を訓練していると伝えている。
http://www.lefigaro.fr/international/2012/01/09/01003-20120109ARTFIG00640-l-iran-defie-l-amerique.php
勿論、破壊活動が目的だ。

クルド人を破壊活動の手先に使っているのはイスラエルである ということは有名で、
イスラエルのアビグドル・リーバーマン外相はトルコへ対し、
PKK(クルジスタン労働者党)を使ってトルコを攻撃させる
と叫んでいる。
http://www.haaretz.com/news/diplomacy-defense/netanyahu-s-office-distances-itself-from-lieberman-s-planned-measures-against-turkey-1.383561

アメリカの調査ジャーナリスト、シーモア・ハーシュによると、
アメリカのJSOC(統合特殊作戦コマンド)やCIAなどが
イラク南部からシリアへ越境攻撃しはじめたのは2007年から。
http://www.newyorker.com/reporting/2008/07/07/080707fa_fact_hersh
イラン革命防衛隊の特殊部隊、アル・クズのメンバーを拉致して尋問することも工作に含まれていたという。

手駒としては、クルドの分離独立派だけでなく、
スンニ派の武装組織「ジュンダラー(アラーの兵士)」やMEK(ムジャヒディン・ハルク)も使われている。

かつて、アメリカ政府はMEKを「テロリスト」だとしていたが、今では「自由の戦士」だ。
ネトウヨな聖戦士が 状況によっては 悪の権化へと叩き落されたり、その逆な事もすら 常に起きる。
なんてのはニコニコのランキングやニコニコニュースを見ていると 爆笑してしまう程に丸分かりだよね。

塵芥な存在へ風を吹かせて舞い上がらせる簡単なお仕事 へカネを出す連中が居る
さて そのカネはネットを介して どんな流れ方をしているのかな?
ニコニコのプレミアムは公共事業 とか思えない人達って とても幸せなんだろうなぁ。



アメリカやイギリスは自分たちに都合の良い体制を再び築こうとしている。
核開発などは単なる口実、イラク攻撃前に叫んでいた「大量破壊兵器」と同じこと。

そもそも、世界有数の核兵器保有国で過去に核攻撃を閣議決定したことのあるイスラエルを放置して
イランの核開発を脅威だと叫ぶのは滑稽だ。

中東で最大の脅威はイスラエルにほかならない。

地震多発地帯に原発を乱立させ、福島第一原発で大事故を引き起こし、世界を放射性物質で汚染させ、
しかも原発を再稼働させようとしている日本が イランの核開発をとやかく言うのも あまりに奇妙な話だ。


共和党の大統領候補で ただひとり軍事介入に反対しているロン・ポールは1月8日、
制裁に反対すると述べている。

イラクやリビアの場合と同じように、戦争を始める第一歩になるからだ。
逆に、制裁を声高に叫んでいる人達は戦争を始める第一歩にしようとしている。

その先にはイランの資源があることは言うまでもない。
破綻寸前の経済、つまり崩壊寸前の支配体制を建て直すため、
何が何でも略奪しなければならない、ということだ。

日本が制裁に加担するということは、戦争を後押しすることにほかならない。



イラン人科学者の暗殺や米海兵隊員の死んだ敵兵への放尿映像など、イスラム世界の軍事的な緊張を高める出来事が続いているが、これはイスラエルにとって好都合という見方 - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201201130000/
核開発に関係していた化学者、モスタファ・アーマディ・ロシャンが1月11日、イランで殺された。
乗っていたプジョー405にオートバイが近づいて爆弾を取り付け、走り去った後で爆発
したようだ。

真相は不明だが、
イスラエルの情報機関「モサド」が
イランの反政府グループ「ムジャヒディン・ハルク」と共同で実行した
と疑う人は少なくない。


アメリカ陸軍のウェズリー・クラーク元欧州連合軍最高司令官によると、
アメリカのジョージ・W・ブッシュ政権は2001年9月11日の出来事、
つまり航空機にがニューヨークの高層ビルに突入して国防総省の本部が攻撃
(いわゆる同時多発テロ)された直後、
イランを攻撃することを決めていた。

イランのほか、
イラク、シリア、リビア、レバノン、ソマリア、スーダンが攻撃予定リストに載っていたという。

言うまでもなく、このリストで最初に攻撃されたのはイラク。

そして、アメリカ軍は
イラク占領と同時に「怪しい人間」をアブ・グレイブ刑務所に拘束、
拷問を繰り返すことになる。
拷問の様子を撮影した写真が外部に漏れ、世界的にアメリカ軍は非難されることになった。
イスラム世界の外でも反米感情が高まったのは当然だろう。

現在、アメリカは単なる「ゴロツキ国家」だとしか見られていない。
日本はゴロツキの使いっ走りだ。
野田なんかは 其の戦闘員な程度でしかない。

イラク戦争では「戦争の民営化」が推進された。

刑務所の中にも「民間人」が入り込んで尋問も行っている。
そうした仕事を請け負った企業として、CACIやタイタンという名前が挙がっているが、
こうした企業を隠れ蓑に使って
イスラエルの情報機関や軍の人間がイラクで活動している疑いも指摘されていた。


当時、刑務所長を務めていたジャニス・カルピンスキー准将(後に大佐へ降格)によると、
多くの民間人は通訳だったが、所長が知らない人間が何人か入り込んでいたという。
そうした謎の民間人は通訳を連れていたり、収用されている人物を外に連れ出していたとも語っている。
BBCに対しては、イスラエル人が尋問に参加していたとカルピンスキー准将は話している。


この頃、ファルージャではアメリカ軍がイラク市民を虐殺、軍事的な緊張が高まっていた。
そうした中、傭兵会社「ブラックウォーター(後のXe、アカデミ)」の兵士4名が
軽武装で市内に入り、待ち伏せ攻撃にあって死亡している。
イラク側は傭兵がCIAの仕事をしていたと主張している。
状況から判断して、4名が襲われることをアメリカ側も予想していた可能性が高く、
軍事的な緊張を高めることが目的だったのではないかという見方もある。


2007年になると、
アメリカのJSOC(統合特殊作戦コマンド)やCIAなどが
イラク南部からイランへ越境攻撃しはじめている。

この作戦ではクルドの分離独立派、スンニ派の武装グループである「ジュンダラー(アラーの兵士)」、
あるいはMEK(ムジャヒディン・ハルク)も協力関係にある。



そして2009年2月、イギリスのテレグラフ紙は、イスラエルがイランに対する破壊工作を始めると報道した。

翌2010年1月にはオートバイに仕掛けられた爆弾でイランの核科学者と見られる人物が殺された

2010年11月には2人のイランの科学者が襲われて1人が死亡
2010年11月のケースも、
近づいてきたオートバイがターゲットの自動車に爆発物を取り付け、数秒後に爆発したという。

昨年2011年7月にも科学者が射殺された。

その間、イランの核開発に関係するコンピュータでウィルスが発見されている。


 宗教右翼カルトが猛然と蠢く日本の核と原発関連の周辺で
 stuxnetの話を出さないままのストレステストは妥当で再稼働
となる。
何のコントですか? あぁ、其れは単なる宗教儀式でしたか。 信教の自由を侵害したかな?


いずれの暗殺ともモサドの工作員が実行したと言われているが、
この推測が正しいなら、なぜ科学者を襲っているのかという疑問が出てくる。

イランの科学者を脅し、核開発の続行を困難にするという見方もあるが、
核開発に関係する知識を持つ専門家は少なくないわけで、説得力に欠ける。

それに対し、ジャーナリストのロバート・ライトは別の見方をしている。
イランを挑発して軍事的な緊張を高め、イランの反発を「挑発行為」と宣伝すれば、
イスラエルがイランを攻撃したときの批判を軽減できる。
アメリカを戦争に引き込むこともできる。こうしたことが目的ではないかというのだ。

イスラム世界の軍事的緊張を高めるという点では、
アメリカ海兵隊の兵士がタリバン兵の死体に放尿している場面とされる映像も無視できない。
アフガニスタン政府もアメリカ政府も こうした行為を非難したようだが、
このタイミングで こうした映像が流されたのは偶然なのか、故意なのか?


アメリカが推進している経済的な「制裁」も軍事的な緊張を高めることになるが、
そうしたシナリオに日本の「財務省」は乗った。

財務省は あらゆる手段を使って日本人を地獄へ突き落とそうとしているようだ。
日本を腐海へ堕として なお牧場としてカネを巻き上げ
自分達は西日本すら危険なので 火事場泥棒をした後でインドへ疎開する、
其れが 美しい という価値観なので、俺達とは絶対に共存できないわな。

最後は逃げ出すニホンジンを異民族と考えないまま 腐海の中で生きるを選択するニホンジン
ともまた共存できる気がしない。

俺は 腐海のほとりで生きていく術を学んでいくだけだよ。

さて、イランへ核が落ちたら インドは どうなるかねぇ?w
今度は豪州へでも逃げるんかい?w



イランで破壊活動を続けるジュンダラーを操っていたのはCIAを装ったモサドだとする文書の存在が明るみに出たが、それだけ米国もイスラエルの暴走を懸念している可能性 - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201201140000/

モサド(イスラエルの情報機関)に まんまと騙されていたのかもしれない。

イラン国内で破壊活動を続けているグループ「ジュンダラー(アラーの兵士)」は
CIAの支援を受けていると言われ、ジュンダラーの兵士自身もそのように説明していたのだが、
実際はCIAを装ったモサドが操っていたとする話が出てきたのである。


話は数年前に遡る。
ジョージー・W・ブッシュ政権の終わり頃に作成された米情報機関の覚書が情報の根拠で、
複数の元米情報機関員にも確認しているという。

CIAを装ったモサドの工作員は
多額のドル紙幣とアメリカのパスポートを携帯して ジュンダラーの兵士を集めていた
とされている。

こうした工作について知ったブッシュ大統領は怒り、政権の内部で議論が起こった
というが、結局、何もせずに放置したようだ。

何しろ、ブッシュ政権では、イスラエルの利益を第一に考えるネオコンが力を持っていた。

イランに対する情報活動でアメリカとイスラエルの関係が僅かにでも弱まるのは
バラク・オバマ政権になってからだ。

2010年11月に米国務省はジュンダラーを「テロ組織リスト」に載せた。

アメリカ支配層の中に、
イスラエルの行動がアメリカにとって危険だと考える人が増えているのかもしれない。



ジュンダラーのケースとは目的が違うが、
1985年にモサドは「偽装テロ」を実行している。

ヨルダンの元将校、モハメド・ラディ・アブドゥラを介して
アブル・アッバスにアキレ・ラウロ号を襲撃させた。

その際、ユダヤ系アメリカ人が殺されている。

資金はシチリア島のドンを装ったイスラエルの情報機関員から流れていた。
この事件を使い、「パレスチナ人の残虐さ」が宣伝されたことは言うまでもない。



もっとも、アメリカがイランに対する工作を行っていないわけではない。
JSOC(統合特殊作戦コマンド)やCIAがイランに潜入して工作していることは否定されていない。

本ブログでは何度も書いているが、
ウェズリー・クラーク元欧州連合軍最高司令官は2001年に段階で
イラク、イラン、シリア、リビア、レバノン、ソマリア、スーダンを攻撃する計画を立てていた。
http://www.democracynow.org/2007/3/2/gen_wesley_clark_weighs_presidential_bid

シリアの反政府派に米国務省が資金援助していたことはWikiLeaksが明らかにした外交文書に記載され、
http://www.washingtonpost.com/world/us-secretly-backed-syrian-opposition-groups-cables-released-by-wikileaks-show/2011/04/14/AF1p9hwD_print.html
2011年の4月下旬か5月上旬の頃から
アメリカ軍やNATO軍「SFA(シリア自由軍)」(反乱兵と傭兵の混成軍と言われている)を
トルコの米空軍インシルリク基地で訓練し始めたとする情報がある。

しかも、選挙が近づくとアメリカの政治家はイスラエルに特段の配慮をする。

リビアのムアンマル・アル・カダフィ体制を倒す際、
英仏米軍はアル・カイダ系武装集団のLIFG(リビア・イスラム戦闘団)と手を組み、
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/africaandindianocean/libya/8407047/Libyan-rebel-commander-admits-his-fighters-have-al-Qaeda-links.html
新体制ではアル・カイダの影響力が大きくなっていると見られている。


そうした中、アル・カイダのメンバーがリビアへ移動し、戦闘員を集めていると伝えられている。
http://news.yahoo.com/al-qaeda-trying-recruit-fighters-libya-officials-214054418.html
集められた戦闘員はシリアに向かうとも言われている。

リビアの次はシリア、その先にはイランがある。
http://www.bloomberg.com/news/2012-01-12/russia-says-nato-persian-gulf-nations-plan-to-seek-no-fly-zone-for-syria.html


リビアやシリアの体制を転覆させるための軍事介入に参加しているカタールの首長は、まだ体制を倒せないシリアに対してアラブ諸国は軍隊を派遣するべきだと発言 - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201201140001/
リビアにおける戦闘では、
ムアンマル・アル・カダフィ体制を倒すためにカタールは傭兵を雇っていたが、
それだけでなく、反カダフィ軍を支援するために数百人規模の部隊を送り込み、
http://www.guardian.co.uk/world/2011/oct/26/qatar-troops-libya-rebels-support
武器も提供していたようだ。
http://www.reuters.com/article/2011/11/18/us-libya-qatar-idUSTRE7AH15R20111118

こうした支援を正当化するため、カタールは「市民を守る」ためだと宣伝していた。

また、今年1月には、カタールに事務所を設置することが内定したとタリバンは発表している。
カタールはアメリカとタリバンの仲介役になっているようだ。
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/middleeast/qatar/8989587/Afghan-Taliban-strike-deal-with-Qatar-on-setting-up-political-office.html


一連の体制転覆工作では、アル・ジャジーラが重要な役割を果たしている。
今回はプロパガンダに徹しているということだが、
このテレビ局とカタール首長一族との関係を考えれば当然のことである。

つまり、この放送局の会長は一族のハマド・ビン・サーメル・アル・サーニーであり、
首長のハマド・ビン・ハリーファ・アル・サーニーの意向には逆らえないだろう。

カタールが深く関与している「アラブの春」では、
アル・ジャジーラを信用してはいけないということである。


化学者が殺害された後、イランで反米感情が一段と高まる中、米国政府が中東における緊張の高まりを抑えようとしているのに対し、カタールやイスラエルは好戦的な姿勢 - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201201150000/

1月11日に殺害されたイランの化学者、モスタファ・アーマディ・ロシャンの葬儀に
多くの市民が参加している映像が流れている。
http://www.youtube.com/watch?v=q0snDiBKat0
イラン側の矛先はアメリカだけでなく、イギリスとイスラエルにも向けられている。

イスラエルの情報機関、モサドが実行したと疑う人は多い。
この暗殺と工作に協力した可能性が高いのは、
反政府グループの「ムジャヒディン・ハルク」か「ジュンダラー(アラーの兵士)」だろう。

このジュンダラーを操っているのはCIAでなく、CIAを装ったモサドだ
と伝えたのはフォーリン・ポリシー誌。
しかも この情報はアメリカ側から流されたようだ
http://www.foreignpolicy.com/articles/2012/01/13/false_flag


イスラエル政府は このレポートを否定しているが、
イランを巡る情勢が緊迫化している中、
戦争を回避したいアメリカ政府がイスラエルと距離を置き始めた
と考えることもできそうだ。

CIAとモサドとの間に隙間風が吹き始めているとするならば、
その対立は日米の政界にも波及する可能性がある。


そういう流れを読み解く気が無いままに 洞察していこうと思わないままに
狂信的な 一神教にして蛮族野蛮人 の聖戦士は、今日も神の啓示に従い続ける。

だから こっちは其れを考慮していこう と洞察していくだけ。
そんなに難しい事をしている訳ではないんだけど 
こういう思考は範疇に全く無いゲーム脳な聖戦士は 牧場の中でも きっと幸せなのだろう



http://online.wsj.com/article/SB10001424052970204409004577159202556087074.html?mod=googlenews_wsj
現在、アメリカのバラク・オバマ大統領やレオン・パネッタ国防長官は
イスラエルにブレーキをかけようとしているようで、
今週中にはマーティン・デンプシー統合参謀本部議長がイスラエルを訪問して
同国の軍幹部と話し合うと伝えられている。

アメリカ軍とイスラエル軍の合同軍事演習「オースティア・チャレンジ12」も
アメリカ側の都合で延期されたと伝えられている。
http://www.haaretz.com/news/diplomacy-defense/israel-and-u-s-postpone-massive-defense-drill-in-fear-of-escalation-with-iran-1.407466

もっとも、戦争に備えて部隊は配置しているようだが。
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2012/01/12/MNR11MOPB2.DTL


勿論、アメリカとイランとの軍事的な緊張はシリアの内乱とも結びついている。
そのシリアへ軍事介入するべきだ
とカタールのハマド・ビン・ハリーファ・アル・サーニー首長はアメリカで主張している。

北アフリカ/中東を混乱させ、支配地図を書き換えようとしているのは
どうやらイスラエルと湾岸の独裁産油国で、
そこにトルコ、アメリカのネオコン、そしてイギリスが結びついているようだ。

ま オバマが乗り気でない というのは 普通に考えれば分かる話で、
だから やれるもんならやってみなw となる。 QE3が戦費で吹っ飛ぶからw そしたらQE4か?w

でも狂信的な「“一神教にして蛮族野蛮人”という ならず者の集団」が、
小沢西松陸山会事件やTPP関連を僅かでも考える知性が有る者達ならば容易に理解できる
 そ ん な 馬 鹿 な 事 は  す る は ず が な い
という事を本当に本当に しない と思う?

オバマが引きずり込まれるか? それともか?
もっとも 今の野田政権と其の周辺部という戦闘員な連中は
それ以前な下っ端連中でしかない事が丸出しなのだが。


北海油田の生産量が大幅に減少して経済的に苦しくなっている英国とガザ沖の天然ガスを自分のものにしたいらしいイスラエルが戦争をしたがっている - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201201170000/
欧米諸国が軍隊を出す場合、間違いなく利権が関係している
単に略奪が目的なのか、あるいは支配構造の維持拡大が目的なのかというような違いはあるが、
つまるところ、戦争は「押し込み強盗」


ユーゴスラビア、アフガニスタン、イラク、リビアといった国への攻撃も例外ではない。
現在はシリアやイランがターゲットになっている。




リビアへの軍事侵攻で中心的な役割を果たしたのはイギリスだった
シリアやイランに対する工作でも名前が出てくる。
とにかく、このところ、イギリスの動きが目立つ

そこで頭に浮かぶのは、北海油田の生産量が大幅に減少していることだ。
http://www.telegraph.co.uk/finance/newsbysector/energy/8973994/North-Sea-tax-grab-blamed-for-record-slump-in-UK-oil-and-gas-production.html
2011年の第3四半期の生産量は前年の同じ時期に比べて22.7%減少している。
昨年の減少は税金の引き上げと関係があるとする意見もあるのだが、
生産量の減少は2000年頃から続いている。

マーガレット・サッチャー政権時代のイギリス経済を支えたのは北海油田。
原油価格の上昇で利益が出るようになったおかげだ。

本ブログでは何度も書いていることなのだが、
この値上げを決めたのは1973年5月にスウェーデンで開かれた
「ビルダーバーグ・グループ」(アメリカと西ヨーロッパの利害調整機関)の会合。

サウジアラビアで長い間、石油鉱物資源相を務めたシェイク・ヤマニも
この会議について語っている。
http://www.guardian.co.uk/business/2001/jan/14/globalrecession.oilandpetrol


エネルギー資源ということでは、ガザ沖の海底も注目されている。

2000年にBG(ブリティッシュ・ガス)が発見したのだ。
そのガスの権利はBGが60%、CCC(レバノンのゼネコン)が30%、
そしてパレスチナ暫定自治政府が10%と決められた。

ところが、この利権にイスラエル政府が首を突っ込んでくる。

パレスチナ人に大きな影響力を持っていたヤセル・アラファトが
2004年11月に死亡したことが切っ掛けだったようだ。

その後、イスラエル政府はハマスを「テロリスト」だと批判、ガザへの軍事攻撃をを繰り返し、
2008年12月には白リン弾のような化学兵器も使ってイスラエル軍はガザに軍事侵攻、
破壊と虐殺を繰り広げた。
その際、国連の施設まで破壊している。

このときに殺されたガザの住民は約1400名とも言われ、
その行為は国連でも「戦争犯罪」と見なされた。

この侵攻作戦が行われた頃、BGは天然ガスに関してイスラエルと話し合っている。

イギリスやイスラエルが好戦的な傾向を強めている理由のひとつは、この辺にあるのかもしれない。

イギリスやイスラエルが 仮に二国で協力したとしても、
カダフィのリビアのような権力基盤が脆い小国への介入な程度ならともかく
イランな程度にまで大きな国家へ戦争を仕掛けられるはずがない。
となると どうしても圧倒的な直接の戦闘力という軍事力を持つアメリカの参戦が不可欠になるのだが
オバマが乗り気になるはずもない。
ヒラリーも内心は参戦したい面も有ろうが 博打にすぎると判断するわな。

で 好戦的な連中 もしくは どうしようもなくドアホウな連中 だけを
メディアを通じて美化して喧伝していこうとしている訳だ。
日米を問わずにね。

つまりマスコミ新聞テレビ大手メディアの裏に居るのは
アメリカ(CIA) だけでなく イギリス(M16)とユダヤシオニストイスラエル(モサド)という面もある
と考えれば、そんなに難しい話でもないよね。特に東京新聞や産経の中の分裂がねw
だから朝日や読売が 其処まで一本足打法で突き進む理由もまた そういう事なのだろうね、
と推察したりも出来る訳で。


なれば こっちは こっちで
んな事は一向に お構いなしに 其れなりに頑張りますか、という事になる。

すると 一本足打法な連中から
 家畜や塵芥や土塊の分際は 思考する事も許せない
という話が出てくる。

だから尚更に こっちは こっちで
んな事は一向に お構いなしに 其れなりに頑張りますか、という事になる。
もっとも 自身が家畜や塵芥や土塊である事を自覚できない存在は
自身が幸福か不幸かの判断もロクに出来ないだろうが。




かつて米国は気に入らない体制や政権を転覆させるためにデモやストを利用してきたが、デモやストは戦術にすぎず、ベネズエラのクーデターでは反撃の手段にすらなった - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201201070000/

抗議活動にしろ、民衆蜂起にしろ、
それだけ体制に対する不満、怒りが充満しているからこそ起こるのだが、
往々にしてある種の権力グループ(しばしば外国の勢力)、特にアメリカの権力者は
そうした不満や怒りを利用してきた。


歴史を振り返ると、
1953年にはイランの民族主義政権だったムハマド・モサデク、
その翌年1954年にはグアテマラのヤコボ・アルベンス・グスマン政権、
1973年にはチリのサルバドール・アジェンデ政権を倒しているのだが、
いずれもストライキやデモで社会不安を高め、その後に軍事力を使って倒している。

言うまでもなく、この3名を独裁者と呼ぶことはできない。
アメリカの巨大企業にとって不都合な政権だっただけ
 ということだ。

その後、アメリカの支配層は「民主化」を思想戦の軸に据える。
勿論、ターゲット国を本当に民主化しようというわけではない。
「民主化」というフレーズを使って攻撃するというだけの話だ。

旧ソ連圏の「民主化」も無関係ではない。



1970年代にイタリア/バチカンでは大規模な金融スキャンダルが発覚、大問題になっていた。
イタリアの大銀行、バンコ・アンブロシアーノやバチカン銀行(IOR)が不正融資を行っていたのだが、
その資金が流れていった先はポーランドなどの「民主化勢力」。

この時期、非公然結社P2や「NATOの秘密部隊」とも呼ばれている
米英主導のテロ組織の存在が明るみに出ている。
1980年に結成されたポーランドの自主管理労組「連帯」も資金の受け皿になっていた。

1981年にロナルド・レーガンがアメリカ大統領に就任すると、
「プロジェクト・トゥルース」という心理戦プロジェクトを始める。
非政府組織と協力関係を築き、「民間」の資金利用することになっていた。
すぐに名称は「プロジェクト・デモクラシー」に変更された。
1982年にレーガン大統領はイギリス議会で「プロジェクト・デモクラシー」という名前を口にしている。

ちょっと学べば この辺は すぐに分かるのだが、
実は この辺りの件は非常に検索の上位へ出にくいw

そして
マスコミ新聞テレビ大手メディアの知識人(笑)や専門家(笑) のみならず
ネットにおける知識人(笑)や専門家(笑)とされる人達も
 更 に 突 っ 込 ん だ 話
を不思議にしない。
しないのか できないのか、その理由まで俺が知る由もないがw


日本では「左翼」の中にも言葉で簡単に操られる人たちがいて、
「民主化」というと本当に「民主化」だと思い込んでしまう。

「連帯」などは公然と西側の情報機関と交流していたため、
西ヨーロッパの人びとからは冷めた目で見られていたのだが、
日本には信奉者が少なくないようだ。
だから もう 宗教左翼カルト って言っちゃった方が早い、って俺は思うんだよね。
カルトの下僕への説得は 信者奪回に等しい難事だよねw

アメリカの支配層はある国の体制/政権を倒すためにストライキやデモを利用してきたことは事実だが、
勿論、ストライキやデモの全てアメリカ支配層の陰謀だというわけではない。


2002年にベネズエラでクーデター騒動があった。

アメリカの巨大企業にとって都合の悪いウーゴ・チャベス大統領を有力メディアが激しく攻撃、
それに呼応する形で労働組合も抗議活動に参加、軍隊が出てきたのだが、
その背景にはアメリカのジョージ・W・ブッシュ政権が存在していた。

このケースでもデモは政権を攻撃する戦術として利用されたが、
ジョージ・W・ブッシュが関わるクーデター計画を挫折させたのもデモだった



反チャベス派と親チャベス派のデモが繰り広げられ、
死者が出ている。

有力メディアはチャベス政権の「弾圧」で死者が出た
と主張していたが、
実際の犠牲者は大半が親チャベス派だった。

チャベス大統領が拘束されると、
約5万人のデモ隊が大統領の解放と公務復帰を求めて
官邸を取り囲んでいる。



完全に内戦状態へ突入したが
結局は 事実上のカウンターデモで
 ジョージ・W・ブッシュが関わる アメリカの巨大企業にとって不都合な政権を倒すクーデター計画
を挫折させた訳だ。

さてさて この話が何故に広く周知されないんだろうね?

「アメリカやイスラエルの資本が入った巨大企業にとって不都合な政権を倒すクーデター計画」
は広く周知されず、
其れを挫折させた話となれば 殆ど陰謀論の扱いをされる。

マスコミ新聞テレビ大手メディアの知識人(笑)や専門家(笑) のみならず
ネットにおける知識人(笑)や専門家(笑)とされる人達も
 更 に 突 っ 込 ん だ 話
を不思議にしない、
なんて現象が起きたりするんだろうね?


イギリスのオブザーバー紙によると、
http://www.guardian.co.uk/world/2002/apr/21/usa.venezuela


クーデターの黒幕はジョン・ネグロポンテ、エリオット・エイブラムズ、
そしてオットー・ライヒ。アメリカ政府の高官がクーデター計画に関与していた。


「ジョン・ネグロポンテ」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8D%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%86
を検索しただけでは 全く分からない。
「site:mkt5126.seesaa.net ジョン・ネグロポンテ」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=site%3Amkt5126.seesaa.net+%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8D%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%86

誠天調書 2011年01月28日: 「“ニカラグア内戦”と“現状の日本”」の共通項
http://mkt5126.seesaa.net/article/182813472.html


誠天調書 2011年01月27日: 標的となった国を「内戦状態」に陥らせ、 敵対陣営の“不正義”と“脅威”を煽ることで 現地の親米政権や親米武装勢力への支援などを正当化し
http://mkt5126.seesaa.net/article/182645731.html



ネグロポンテはブッシュ・ジュニア政権で国連大使や国家情報長官を務めた。

レーガン政権ではホンジュラス駐在の大使だったネグロポンテだったが、
その頃のホンジュラスでは「死の部隊」が反政府派を弾圧、殺戮を繰り返していた。

そうした行為をネグロポンテは黙認していたことを覚えている人は多く、
国連大使として なかなか承認されなかった。


エイブラムズはネオコン、つまり親イスラエル派。
イラン・コントラ事件では中心的役割を果たしたひとりだ。
ブッシュ・ジュニア政権では国家安全保障問題担当副補佐官に就任、中東政策を仕切っていたようだ。

キューバ系アメリカ人のライヒは1986年から89年にかけてベネズエラ駐在大使を務めている。

なお、クーデターの最終局面で登場した軍人は、
アメリカ陸軍が設置した
「SOA(南北アメリカ軍事訓練所、現在は治安協力西半球機関)」を卒業したメンバーが中心だった。

最終的にベネズエラでクーデターが失敗した原因は、
一般民衆が大統領を支持したことに加え
軍内部の少なからぬ部分がクーデターに反対したことにある。

チャベス大統領が拘束されて暫定政権が発足した直後、
日本のマスコミは「貧困層重視の主張が空回りして国民全体の支持を失っていた」
と報道していたが、事実は大きく違っていた。

この辺りの経緯を踏まえた上で更新をし続けて頂けているスロウ忍ブログ様を だから俺は頼りにしている



http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201201110000/
グルジアで病院が新設されていると話題になっている。
http://rt.com/politics/us-georgia-iran-war-441/
それだけなら何ら問題はないのだが、アメリカのプロジェクトだと聞くと、途端に焦臭くなる。

自国の医療制度を崩壊させ、貧困層から治療を受ける権利を奪っているアメリカという国の政府が
何故に他国で病院を建設するのか?


グルジアの反政府派からは、病院建設がイラン攻撃の準備だと主張がある。

グルジアのミヘイル・サーカシビリ大統領がアメリカやイスラエルと緊密な関係あることを考えれば、
確かにありそうな話だ。

南オセチアをグルジア軍が2008年8月に奇襲攻撃しているが、
その前からアメリカやイスラエルは様々な支援をしてきた。


2003年11月に行われた議会選挙では不正があった としてミヘイル・サーカシビリは自らの勝利を宣言、
其の時に「西側」の支援を受けて実権を握った。
この いわゆる「バラ革命」のパトロンは、バドリ・パタルカツィシビリという富豪だった。

此処で話は飛ぶが
ロシアのウラジミール・プーチンと対立した後にイギリスのロンドンに逃亡した
ボリス・ベレゾフスキー(後にプラトン・エレーニンに改名)と
グルジアの「バラ革命」のパトロンでもあるバドリ・パタルカツィシビリは親しく、
2003年にはベレゾフスキーもグルジアを訪問している。

後にサーカシビリ現グルジア大統領と その誕生のパトロンだったパタルカツィシビリは仲違いし、
2008年2月にパタルカツィシビリはロンドンで急死している。

ちなみに、
そのパタルカツィシビリと親しかった“プーチンと対立しイギリスのロンドンへ逃亡した”ベレゾフスキーは
ウクライナに親米政権を樹立した「オレンジ革命」のパトロンとしても知られている。
胡散臭いw


2000年にはユーゴスラビア、2003年にはグルジア、そして2004年から05年にかけては
ウクライナで「革命」があり、親米政権が誕生している。

こうした政変の黒幕がアメリカの「外交官」リチャード・マイルズだ
と報じたのはイギリスのガーディアン紙だ。

リチャード・マイルズは1999年から2002年までセルビアの首都、ベオグラードにアメリカ大使として駐在、
2002年から2005年まではグルジアで大使を務め、サーカシビリ現グルジア大統領を勝たせるために
同陣営をコーチしている。


実権を握ったサーカシビリはNATOへの加盟を画策している。
グルジアに限らず、すでにNATOは旧ソ連圏を侵食しつつあるが、
これは1990年にドイツが統一される際にアメリカのジェームズ・ベイカー国務長官が
ソ連のエドゥアルド・シュワルナゼ外相(サーカシビリが倒した相手)に約束したことに反する。

ベイカーはシュワルナゼへ対し、
統一後もドイツはNATOにとどまるが、東へNATOを拡大することはない
としていたのだ。

にもかかわらずNATO拡大の背後には 親イスラエル派のネオコン(新保守)がいる。
なるほどねぇ、そういう背景もあるのね。
ベイカーとシュワルナゼの 統一後のドイツはNATOに属するが、東へNATOが拡大することはない
の話は 俺も覚えている。
其れが反故にされ続けた背景には そういうのが有るのね。



グルジア政府のロビイストとして活動したランドール・シューネマンはジョン・マケインの顧問。

マケインがサーカシビリ政権にとって都合の良い発言をするたびに、
シューネマンの懐へグルジア政府からカネが入る仕組みのようだ。

このシューネマンは、
ネオコンが組織したPNAC、あるいはイラク攻撃を熱心に主張していた「イラク解放委員会」でも
中心人物のひとりとしても知られている。
NATOの拡大にも熱心だ。


2008年8月、サーカシビリは
ロシアが実効支配する南オセチアに奇襲攻撃を仕掛けた。
南オセチアの分離独立派に対話を訴えた約8時間後、深夜近くにミサイル攻撃を開始したのだ。

ロシア軍の反撃で侵攻作戦は失敗するが、
その一因はアメリカやイスラエルに対する妄信があったようだ。
なるほどwwwwwwww  アレは そういうことだったのかwwwwwwwwwwww


グルジアへは2002年にアメリカ政府が特殊部隊を含む約40名を派遣、
その翌年にはグルジアの軍事パレードでアメリカ国歌が最初に演奏されているのだが、
アメリカよりも早くイスラエルが軍事支援に乗り出している。

2001年からイスラエルの会社が、
ロシアとの戦争に備えグルジアへ武器を提供すると同時に軍事訓練を行ってきたのである。


2008年1月から4月にかけてアメリカの教官がグルジアに入って特殊部隊を訓練、
侵攻作戦を始める数日前にも訓練のために教官がグルジア入りした という。
グルジア軍を訓練した傭兵会社とはMPRIとアメリカン・システムズだ。


2008年の軍事衝突の後、
ロシア軍のアナトリー・ノゴビチン将軍はイスラエルの関与を非難している。

2007年にイスラエルの軍事専門家がグルジアの特殊部隊を訓練し、
重火器や電子機器、戦車などを提供したとノゴビチンは主張している。


ところで、ロビイストのシューネマンと親しいブルース・ジャクソンは
「暫定民主国家プロジェクト」の会長として、また「米NATO委員会」の委員長として
NATO拡大のために活動している。

元情報将校のジャクソンは1996年の大統領選挙ではボブ・ドール陣営で活動、
97年にはPNACの創設に参加した。

2002年まではロッキード・マーチンの副社長だ。

言うまでもなく、
ロッキード・マーチンは世界有数の軍需産業であり、
ヒラリー・クリントン国務長官のスポンサーとしても知られている。

軍事的な緊張を高めて武器を売っているとも言われているが、
だからといって戦争が起こらないとは言えない。

軍需産業の思惑だけで世界が動いているわけではないのだ。

いやいやいや 中々に面白い話を聞かせて頂きました。
グルジアのイランの位置関係を考えれば 日本の政治経済へ関係がある話だからね。

こういう事を踏まえて 日本の政治経済を考えていこうとせずに
マスコミ新聞テレビ大手メディアの言う事を疑っていけない人達が羨ましい。
ただただマスゴミとか疑っていけば自分が正しくなれる とか考える人達が羨ましい。

俺は自分が正しく成れるとは皆目に思っていない、
間違いだらけな大馬鹿野郎で仕方がないから こうして情報流通の向こうを見ていこうと頑張るんだけどね。



スロウ忍ブログ: 憲法違反の“新型インフルエンザ対策特別措置法案”にて集会の制限を法制化しようと企む野田政権と売国官僚達。
http://surouninja.seesaa.net/article/247007838.html


此の法案は、強い毒性と感染力を持つ新型インフルエンザが発生した場合、
休校や集会の制限を法的に指示できること等を盛り込んでいる
とのことだが、此れって完全に憲法(日本国憲法第21条)違反だから


増税と社会保障の改悪ばかりを最優先し、
国民の福祉など二の次、三の次である野田政権が、
態々(わざわざ)国費を使って国民の健康を守ろうなどと考える筈が無い。

此の法案を法制化することで、
政府が手前等に都合の悪い集会(例えば、政府批判デモ集会や反原発デモ集会等)を抑え込もうとしている
のが もうバレバレである。

其処に多国籍製薬会社が便乗しているだけの話だろうな。


政府と厚労省、そして多国籍製薬会社が
今後、マスゴミを使って“パンデミック(笑)コワイコワイw”キャンペーンを展開するのが目に見えるね


被曝よりも恐ろしい“パンデミック(笑)コワイコワイw”って どんなパンデミック(笑)だろう?w

ただね、其れをする予行練習は もう2011年後半の不思議な赤痢で試したから
そういうBC兵器の攻撃は 極めて高い確率で来るだろうね。
A兵器を平然と使う連中だからね BC兵器なんざ朝飯前に使ってくる と考えなければならない。

俺の予想の一つは
 日本の食材→輸出→海外で加工→外国産で輸入 ←其処へ混入させる
もしくは
 花粉の時期に合わせて 大きく喧伝
とか辺りかな。他にも色々と幾らでも考えつくけど。
其処へ+αを加えて 今頃は複合的に作戦計画を練ってると思うよ。
もう実行直前だろうけど、だって ほら最近は 妙にチョット静かだからさ。

直接戦闘をする資金と余力に欠ける連中だからこそ そういう攻撃を使ってくる可能性は極めて高い、
というのは
この眼下の内戦状態を考えればこそ 普通に当然に考える話だから 俺が言うまでも無い事だけどね。



スロウ忍ブログ: 政府が今年(2012年)2月中旬を目処に南海トラフ(渥美半島沖)に眠るメタンハイドレートの掘削試験を実施する方針。世界初のメタンハイドレート海底掘削。
http://surouninja.seesaa.net/article/247194620.html
そして、今回の計画が、石油利権を牛耳る米英帝勢力に妨害されること無く今の処順調に進捗しているのも、“日本が対イラン制裁に加わる”というバーター取引があったからではないかと俺は予想している。
俺は全く逆かな。
地震兵器を其処で使うか? あるいは 其処で使うと見せかけて他で使う為の陽動か?
だと思うけど。
地震兵器も安くは無いだろうから ニホンのカネでニホンを攻撃する という点を俺は考えるけどね。



スロウ忍ブログ: 橋下徹・大阪市長が、大阪府外からの転入子育て世帯に対し、固定資産税や市民税を一定期間免税する「免税特区」構想を検討とのことだが。
http://surouninja.seesaa.net/article/246884413.html
ちなみに、自治体というのは国勢調査の在る年になると、
急に目が覚めた様に移住定住支援事業に力を入れるわけだが、
其れは、国勢調査の結果が地方交付金算定の根拠となるからである。


他の自治体の御多分に漏れず、橋下徹・大阪市長の目論見も どうせそんな処だろう。

だが、典型的な新自由主義者である橋下徹・大阪市長というのは、
一にも二にも社会保障の改悪を企んでいる人間なわけで、
そんな奴が子育て世帯に対し、長期に渡って“飴”を与え続けるとは とても考え難い。

どうせ免税期間が終わった瞬間、
鬼の様な市民税増税と社会保障改悪という“鞭”で数倍返しでシバキ倒す心算だろ
だとよなぁwwww
なのに 良いことだけが喧伝される?
マスコミ新聞テレビ大手メディアの裏に どういう連中が居るのか バレバレじゃん。

2012年01月17日
ネトウヨ産経とFNNの合同世論調査(笑)で、「日本のリーダーにふさわしい国会議員・地方自治体の首長」の上位に米英帝・シオニスト勢力のポチがズラリw
http://surouninja.seesaa.net/article/246727574.html

2011年12月07日
大阪府と大阪市の二重行政解消のための調整機関「府市統合本部」が、古賀茂明や原英史、上山信一といった元官僚の新自由主義者達を顧問として採用方針。新自由主義者の理想郷を目指す大阪。
http://surouninja.seesaa.net/article/239125627.html

2011年11月28日
大阪ダブル選で橋下連合が勝利。デーブ・スペクタープロデュースの橋下徹による大阪のシオニスト植民地化。
http://surouninja.seesaa.net/article/237438314.html
清朝末期の上海との違いを探す方が難しそうだなw

もっとも
そういう租界地の下僕のニホンジンの右手でしかない橋下と其の左手でしかない者達
という関係性だけで物事を測ろうとする事しかできない者達は
清朝末期の上海と大阪の違いを端的に示す事も出来ないだろうけどね。


スロウ忍ブログ: 大阪府立泉大津市立誠風中学の元校長、相生年繁容疑者(61)が、修学旅行業者選定を巡る収賄容疑で逮捕。賄賂はビジネスクラスのハワイ往復航空券。
http://surouninja.seesaa.net/article/246828289.html
こんなものは修学旅行汚職事件の氷山の一角に過ぎず、日本全国の公立小中学校で当たり前の如く行われていることだろう。

私立の学校なら兎も角、
公費で運営される義務教育過程である公立小中学校に修学旅行等というモノが本当に必要なのだろうか。

学校側と癒着した旅行会社が設定するボッタクリ旅行費用は、
決して国や学校側が負担しているわけではなく、全て生徒や其の家族の負担になるのである。

修学旅行を義務化するならば国が負担すべきだが、
現状はそうではないのだから、もう学校主導の修学旅行自体を廃止すべきだと思うよ。

生徒達の家庭環境や生活スタイル、思考等が多様化している今、
旅行くらい気の合う友達同士で好きに計画させれば良いだろう。
其の方が生徒の“修学”の為になるだろう。
其処に学校が介入する必要性など何処にもない。


其れでも修学旅行というものを無くそうとしない学校側は、
旅行会社からの餌が余程に美味しいのだろう

教職員には人権を重んじる筈の左翼思想家が多いにも関わらず、
貧困差別的な修学旅行制度が未だに継続しているという事実から判るのは、
教職員の言う“人権”というのが非常に御都合主義で御花畑左翼的なもの だということだな
修学旅行とか そういう制度そのものには 俺的には其処まで頑強に反対しないけど、ただ
 其処に纏わる癒着とカネの流れが マスコミ新聞テレビ大手メディアから欠片も出てこない
という点において
人権を重んじる筈の宗教左翼カルトが多い教職員 や 其処に真っ向から敵対する宗教右翼カルト
の両方から これまで徹底した攻撃を受けなかったのは 何故なんだろうね?w

もう其れなりには情報として流れているだろうけど
「中部以西の西日本から 東京の臨海副都心や千葉県の浦安市に有る東京ディズニーランド への修学旅行」
は致命的なまでに激減しているんだけど そういう話は どれだけ出てきているのかなぁ?w

そういう ニホンジンの右手と左手 と
頭に当たる米帝やユダヤ米帝シオニストや他の異国人 という租界地にすぎないニホン
という観点をで物事を眺める事って そんなに難しい事なのだろうか?

まぁ なので先日の 幕張メッセのヤンキーやチンピラの車の展示会オートサロンなるモノがあって
ヤンキーやチンピラ車が全国から集まりまして 中部以西の西日本からも来ていて
そういう意味でも感慨に深かったけど、
其れを言ったら 夏コミや冬コミは どうなんだ という話でもあるので、
だからこそ もう数発は核が落ちるだろうなぁ とは思うんだよね。

其れを踏まえればこそ 核の焦土作戦 をも念頭に置かないといけないのかな とか思っちゃうんだよね。

焦土作戦 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A6%E5%9C%9F%E4%BD%9C%E6%88%A6
焦土作戦(しょうどさくせん)とは、戦争等において、
防御側が、攻撃側に奪われる地域の利用価値のある建物・施設や食料を焼き払い、
その地の利用価値をなくして攻撃側に利便性を残さない、
つまり自国領土に侵攻する敵軍に食料・燃料の補給・休養等の現地調達を不可能とする
戦術及び戦略の一種である。



https://twitter.com/ORIHARA7NA/status/160019001907482624
私、ツイッター上で脱原発脱原発言ってるけど、
大学でデモとか原発のこと話す人はひとりもいないし、
ツイッター見てても私と同じくらい脱原発のことつぶやくひともいない。
大学の友達には正直うざいって思われてんだろうな。
でもそんなことで引っ込んでんのもばからしいし一人でデモにも行くよ。
で デモの先に宗教右翼カルトや宗教左翼カルトが待ち伏せる地獄絵図w
大学はカルトの坩堝だから

多神教な文明人にとっては
・日々の中で政治的活動を前面に押し出す
よりも
・日々の生活を如何に勤勉に続ける事が より社会共同体への還元に結びつく活動
という美徳観念が強いからなぁ。

だったら 
日々の生活を如何に勤勉に続ける と同時に より社会共同体への還元に結びつく政治的行動
の両方を可能にする生き方とは何か を俺は考えちゃうんだよね。

現実社会で勤勉に真面目に生きていく事 と 虚構世界でも勤勉に真面目に頑張る事、
その両方で
多神教的な「寛容さ」と「緩やかな序列」 と 文明人的な「勤勉さ」と「善性」 を頑張ろうと思う。

行動に出ることだけが 出来る事や頑張る事でも無い。
自ら自身と其の足下を適切に見極めて弁えて
なお その ほんのチョット先を目指す。

俺は そんな感じで生きているつもりだけどね。



https://twitter.com/NeiMuroya1/status/160090153380102144
コンゴ民主共和国で、
大統領選とともに去年の11月末に行われた国政選挙の暫定結果がようやく発表されたそうだ。
投票日当日に開票の前に当確が出るような国もあるのにね…。
誰が どう見ても 不正な選挙だった 菅と小沢の代表選挙 の中身が
未だに広く周知されない日本が まだマシとでも?w
まさか コンゴより日本の方がマシ とか思うのかなぁw





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120120-00000025-mai-soci
<東電女性社員殺害事件>第三者のDNA、下着からも検出か 毎日新聞 1月20日(金)3時14分配信

 東京電力女性社員殺害事件(97年)で無期懲役が確定したネパール国籍のゴビンダ・プラサド・マイナリ受刑者(45)の再審請求審で、東京高検が実施していた追加のDNA型鑑定のうち、被害女性が事件当時に着けていた下着の付着物からマイナリ受刑者とは異なるとみられるDNA型が検出されたことが関係者の話で分かった。

 検出されたのは、女性の体内から採取された精液や事件現場に残された体毛と同じ「第三者」のDNA型とみられ、「『第三者』の犯行」という弁護側の主張を一定程度補強する結果といえそうだ。一方で、下着からはほかにも多数のDNA型が部分的に検出されている模様で、高検も慎重に鑑定結果を検討するとみられる。

 高検は昨年9月、被害者の体表の付着物など計42点の試料を弁護団に開示。うち15点を三つのグループに分けて追加のDNA型鑑定を実施し、昨年12月までに14点の鑑定作業を終えていた。関係者によると、今回結果が判明した被害女性の下着は最後の1点で、数カ所から採取した付着物を鑑定した。

 昨年7月に弁護側に開示されたDNA型鑑定結果によると、女性の体内に残った精液の型が、殺害現場のアパートの部屋に落ちていたマイナリ受刑者とは異なる「第三者」の体毛の型と一致。同9月以降の追加鑑定でも女性の胸部などの付着物から検出された型と一致している。このため、弁護団は「女性と最後に接触したのは『第三者』だ」と主張している。

 高検、弁護団、東京高裁による非公開の3者協議が今月24日にある。追加鑑定の対象とならなかった残る27点の試料の取り扱いなどが話し合われるとみられる。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120119-00001183-yom-soci
追加鑑定、受刑者DNAは不検出…東電OL事件 読売新聞 1月20日(金)3時13分配信

 東京電力女性社員殺害事件で無期懲役が確定したネパール国籍のゴビンダ・プラサド・マイナリ受刑者(45)の再審請求審で、東京高検が追加で実施していた物証のDNA鑑定のうち、最後の1点だった被害者の着衣から、被害者以外の人物を特定できるようなDNA型は検出されなかったことが、19日わかった。

 検察側はさらに鑑定が必要としているが、東京高裁が不要と判断する可能性があり、犯人を直接示すようなものは含まれていないことから、再審開始の可能性が高まった。

 高検は、公判段階で開示されなかった42点の物証の中から15点を絞り込んで鑑定を実施。24日には3者協議が開かれ、高裁は残る27点の鑑定の要否を決める見通しだが、高裁が不要と決めた場合、再審開始の是非の判断に移る。

 これまで、女性の体内から採取された精液のDNA型が同受刑者と異なる第三者のもので、殺害現場に残された体毛とも一致したことなどが判明。検察側は、女性と最後に接触したのが同受刑者と主張している。
内容は まぁ そういう事だとして
しっかし コピペのように似たような文面だねw




【ファミコン】女神転生2 ルシファーへの軌跡:レトロゲーム - かけだしハンター奔走記
http://blogs.yahoo.co.jp/rio_stock_777/61220620.html 2010/4/28(水) 午後 11:50
サタンを倒した先に道がありまして必要以上に脅されます。

つちくれ(土塊)つちくれって言われます。

http://blogs.yahoo.co.jp/rio_stock_777/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2Fbf%2F2c%2Frio_stock_777%2Ffolder%2F335779%2Fimg_335779_61220620_11%3F1273589556

http://blogs.yahoo.co.jp/rio_stock_777/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2Fbf%2F2c%2Frio_stock_777%2Ffolder%2F335779%2Fimg_335779_61220620_2%3F1273589556
こちらをつちくれつちくれって言いまくってた正体たる真のラスボスです。


うーん、これどっかで見たことあるなぁ(笑
真・女神転生2のラスボスだった気がする。

とりあえすこの神様の正体に関してはいろんな人がいるので宗教上の理由から書きません

ただ一つ言えることは
真女神転生2のラスボスって事と、つちくれつちくれうるせぇ神だって事

このラストの唯一神と戦う前に
仲間になるか戦うかの2択を迫られます。
仮に仲間になるという選択をするとルシファー様が一瞬で焼かれてエンディングになります。

その際、真・女神転生での千年王国の話がちらっと出てきます。


当然、ルシファー様を焼かせるわけにはまいりません。

散れ!唯一神!貴様は粉砕処理だ!


http://blogs.yahoo.co.jp/rio_stock_777/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2Fbf%2F2c%2Frio_stock_777%2Ffolder%2F335779%2Fimg_335779_61220620_3%3F1273589556

負けてなお言うか、このつちくれ以下の野郎

ホント、つちくれ好きだなぁオイ!



ルシファーを仲間にしたくて仲間にした後はクリアを目指すという展開でしたが


クリアをして最後の印象としては

つちくれ

の4文字しか印象に残っていません
FCの女神転生が発売されたのが1987年。

この時点で
 唯一神の下での極めて厳格な序列化 → 「緩やかな多神教的な序列」の排除
という思想で一貫して貫かれている人類の歴史と相対するように物語が進んでいく、
なればこそ そこいらの人間ごときは土塊や塵芥にすぎない という言葉が
繰り返し繰り返し投げつけられる。

物語の そういう根幹は 次の「真」のシリーズでも貫かれていたし
FC版の音楽CDの中のデザイナーズノートには 更に明確に其の真髄が書かれていた。


そこいらの土塊や塵芥にすぎない人間ごときでしかない俺はね、
土塊や塵芥ではなく 人間 になれたら良いな、って頑張っているだけなんだよね。






posted by 誠 at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

地に伏せて核攻撃からの防御を考えながら天の様子を読みきる なんてのは やっぱり難しいよw

相も変わらず 信用のならない更新



武田邦彦 (中部大学): 4号機とセシウムの基礎知識 (1) 薪とウラン(セシウム情報は末尾)
http://takedanet.com/2012/01/4_ca1c.html

武田邦彦 (中部大学): 4号機とセシウムの基礎知識 (2) 止めてからのこと
http://takedanet.com/2012/01/4_b4f3.html

武田邦彦 (中部大学): 4号機とセシウムの基礎知識(3) 4号機の再臨界と危険性
http://takedanet.com/2012/01/44_7d07.html

武田邦彦 (中部大学): セシウム速報  1月15日、セシウム降下物急増
http://takedanet.com/2012/01/115_0fa7.html




http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/577.html
読者離れを呼んだ朝日新聞の惨状をグラフ化したら・・・毎日新聞が見えてきた(太
陽光発電日記)
http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-c563.html


朝日新聞が最近2年間で急激な読者離反を招いているようです。

昔から右からは、”反日偏向報道機関”として忌み嫌われていた朝日新聞ですが、
ここに来ての急激な販売部数の減少は、ニュートラルな知識層の離反が多いようです。

”殺小沢”の世論誘導のために露骨な偏向報道をくりかえしたことで、
マーケティング的にはコアな支持層とすべき、
”フェアな報道を求める情報感度の高い読者層”の不信を買ったことが影響しているのではないでしょうか。

昔ならば、どんなに朝日新聞編集部が偏向報道を繰り返しても、
その論調を盲信してくれた読者層が多かったはずです。
そのため戦後から最近まで、”日本の否定”が蔓延してきたわけですが、
一般市民もネットで真実の情報に接することが可能になったため、
ようやく”朝日新聞編集幹部の偏向振り”が、多くの読者に見透かされるようになった
ということだといえます。
つーか既に 統一教会の傘下でしょ? 論調を見れば それ以外に形容しようがない。


https://twitter.com/#!/tokunagamichio/status/158740762744459264
政治家の金銭感覚 (田中良紹の「国会探検」)
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2012/01/post_287.html


https://twitter.com/#!/uozumi_uonome/status/156585113419915264
前田元検事が語った陸山会事件の深層 :魚住 昭
http://uonome.jp/read/2013



http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/843.html
平野貞夫氏による登石元裁判長の「訴追請求」を全面的に支持する
http://31634308.at.webry.info/201201/article_19.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/854.html
「検察審査会」というブラックボックスの闇は深い。… (文藝評論家・山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』)
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20120118 


http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/795.html
第2の村木事件になってきた小沢裁判 (日刊ゲンダイ) 捜査報告書はデッチ上げのオンパレード 
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4772.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/784.html
陸山会事件、捜査報告書に事実ではない重大記載が多数:これを指揮した幹部の起訴も望む (かっちの言い分)
http://31634308.at.webry.info/201201/article_17.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/863.html
小沢裁判でも捜査報告書の捏造疑惑 フロッピーだけではない 検察の大罪、再び!?(週刊朝日)http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4785.html




http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/783.html
「審査員選定でインチキやリましたね」と全局員の前でなじられても、怒らない長瀬検審事務局長・手嶋課長!(一市民が斬る!!)
http://civilopinions.main.jp/2012/01/116.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/866.html
小沢強制起訴を主導したのは、検察ではなく最高裁だった――? 小沢強制起訴“黒幕”は最高裁事務総局 (日刊ゲンダイ) 「一市民 T」氏が告発証言 
http://gendai.net/articles/view/syakai/134658







http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/803.html
民主党大会 混迷の野田演説  「TPP、消費税反対」で結束する小沢勉強会 (田中龍作ジャーナル) 
http://tanakaryusaku.jp/2012/01/0003502


http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/780.html
増税推進岡田副総理のイオンに官民癒着の大疑惑 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-fe74.html


http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/853.html
日本政府は米軍の安全を日本市民の安全より優先させた
米軍の災害救助活動を「トモダチ作戦」と呼ばれたが、
結局に日本政府の一番大事な「トモダチ」は米国だけであり
日本にいる市民の安全などはどうでもいいことであったということが判明した。

そしてその米国も、日本の「トモダチ」に気をつかってSPEEDIで得た情報は
積極的に日本市民へ届けようとはしなかったという点で共犯だ。

http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/277.html
SPEEDI情報 米軍に提供(NHKニュース)事故直後に、国民より米軍が第一

http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/800.html
GHQ彷彿させる官邸へ派遣の米国人 菅総理に代わり決裁権 「週刊ポスト」2011年5月20日号 (NEWSポストセブン)
http://www.news-postseven.com/archives/20110509_19848.html 
まぁ 何を今更 だが

https://twitter.com/tony_shikaku/status/158515921508507649
先日の内閣改造で入閣した田中直紀防衛大臣へのバッシングが凄い
随分と派手な威力偵察だなぁw とか思ったんだけど違うかな?
威力偵察を仕掛けるには良い機会ではあるしね。
逆に言えば、それだけ過敏に反応してもらえれば 威力偵察した甲斐がある、ってモンかとw


蓮池には まだ使い道が有るのだろうか?
ハッピーなる人物が実在していたとしても まだ使い道は有るのだろうか?
政権交代直後に逃げ出したアンキムは今が3代目だっけ?w 見てないから知らないけどw
中の人が代わるのは よく有ることなので そういう事になるかもしれない。

なので ぶっちゃけ もう そっちはドーデモイイかとw また泳がせておけば良いだけかと。
俺には蓮池の末路の方が気になる。被爆に関係しにくい病気にでもなるんじゃね?w

ハッピーさんが東電工作員!ショックだけど、
正月明けてからのツイートは特に?だった。
4号炉の無事をアピールしてたし、おかしいなあと思ってました。

https://twitter.com/#!/Usacousausa/status/158762730176790530


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11138515250.html
http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/157.html
01. 2012年1月11日 14:19:14 : pPJ5gJb78A
ハッピーは東電の工作員だよ。
普通の作業員は守秘義務があって福一のことは一切話せない。話せば即クビだ。
こいつは事実とウソを混ぜて話すので御注意。

03. 2012年1月11日 17:50:05 : AmeD7WVVLQ
工作員は普段は信憑性のある情報を流して人々の信頼を勝ち得る。
しかし、ここぞと言うときにガセネタを流して人々を信じ込ます。

東電の発表では、
震度4の地震で燃料プールと原子炉ウェルの仕切りであるゲートに隙間ができて、
そこから水が原子炉ウェルに漏れたことを認めている。

>東京電力は1月2日・・・原因は同日、関東・東北地方で最大震度4を観測した地震の影響と発表した。
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/782.html
このような状態のときにハッピーが言う建築グループが普通に仕事している というのは変だ。

この部分は以下の動画と関連づけようとしているのか?
>オペフロにも上がってたよ。
http://www.youtube.com/watch?v=CwyY3O_5dEo
2号機原子炉建屋の大きさは、
>2号機原子炉建屋 平面寸法:約45m×45m 高さ:約62m
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80
写真で確認すると、4号機原子炉建屋は、2号機とほぼ同じ大きさと思われる。

何が言いたいのかと言うと動画における、人と建物の縮小比率がちがう。
建物が1辺45mだから、動く物が人だとするならば、巨人でなければならない。

さらに1月10日に、JNN福島第一原発情報カメラ(LIVE) は朝方、
構内から立ち上る蒸気を映した後、不調になって、夕方に回復した。
つまり情報隠しが行われた。

42. 2012年1月14日 10:29:29 : ZRjnouqilU
ハッピーは、東京電力の社員じゃないと思いますよ。

多分、委託の外部スタッフ。

これだけ大勢の人間は見ているのに
未だに確固たる証拠も見せずに1年近くtwを続けるのは、
相当にネットを通じていないと無理ですよ。

しかも数名のスタッフが、
もしかすると数十名の工作員スタッフとともにtwしていますね。
一見、何気ない言葉も計算しつくされている。

東電の悪口を書きながら、決定的な事は絶対にtwしない。
すでに どこかで発表されているものを僅かに訂正しながら、偏向させています。

本部は築地の国策広告代理店だと思いますよ。
銀座の某広告代理店の特別ネット宣伝課。
窓にはブラインドは降りて、出入り口も厳重にチェックされているビルの一室。
相当量のtwitter株も買い占めて経営に加わっているでしょう。

もはやハッピーは国家最高機密事項でしょ。


工作員から絡まれたら相手をしたらダメだ。
査定方法はおそらく、
・発言のリツイート回数
・コメント後のやりとりの回数以上
で決まっている。
違和感を感じたら即ブロックすれば、奴らにはカネは渡らない。

https://twitter.com/#!/wildbambi/status/158386566656573440



https://twitter.com/dragoner_JP/status/159639651961929732
日本で「オキュパイ」なんてカタカナ言葉でやるくらいなら、
40年前らしく「占拠!」と堂々とやりゃあいいものを



https://twitter.com/HayakawaYukio/status/159620068148387840
専門家信じて責任転嫁しようとしているひと、こんなに多いんだ。びっくりだ。ばかだな君たち。
塵芥や家畜は どんだけ自身がマヌケか を理解できるはずもないからなぁ。
俺なんかは 俺自身が信用できない とまでハッキリ言っちゃってるのにね。


https://twitter.com/sasakitoshinao/status/159550733631504385
しかし2006年ごろのブログブームのころにさんざんやったステマ話が、
なぜいま再び盛りあがっているのか という時代背景はちょっと考える余地があるかも。
この2012年というタイミングは何を意味するのだろう?
佐々木俊尚は大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師か ならチョットは考える余地があるかもねw

https://twitter.com/Meretseger2/status/159551379323617280
ブログ誠天調書で何度も指摘されているけれど、
最近の工作員は何やってもバレバレで効果がなくなってきたようです。
日給数千円で本気だす人もいないだろうし 
2006年の頃から
ネットの日本語圏という虚構世界の環境 と 現実の日本の環境 が如何なる変化をしたのか?

現実の日本は経済的にも放射能的にも悪化の一途だけど、
その割に ネットの日本語圏における技術と速さと人口を含めた複層化は厚みを増す一方なので
どう考えてもカネの流し所には困らない。
こういう観点は 専門家の人なら速攻で分かると思うんですけどね?w

まずもって 盛り上がってる とかいう言い回しを使う段階で、
 どちらから いらっしゃったか、
って妄想しちゃうなぁ。

ニコニコのプレミアムは公共事業 って俺は言ってるけど
そういう事を言いだしてからじゃないと 数行で馬脚を晒すよね。
まぁ 数行で馬脚を晒せる専門家(笑)というのも また凄いけど。


塵芥な存在へ風を吹かせて舞い上がらせる簡単なお仕事 へカネを出す連中が居る
という事へ対し、
塵芥や家畜が風の意味を自力で問い直す事ができるはずもない
という事まで返答ができるように論理構築をしてきた人は絶無に等しい。

専門家(笑)とかの人達もまた どんな簡単なお仕事をしているのかな?

俺はね、今更に問い直す とか簡単なお仕事をして小銭を稼ぐよりも
此処でしている事の時間と労力の浪費によって 自分へ入るカネなんかは全くに無くても
んな事どうでも良いから とっくの昔から 情報流通の現場の最前線で
簡単ではない事を自分勝手に始めているだけだよ。

現場から お前は何を言ってるんだ?w と返される専門家(笑)の姿ってのは
如何なモノなのでしょうかね。



https://twitter.com/hosotaka/status/159282586756190208
日本のネット上には、「過ちをしたならば、他者の同じ過ちを非難するな」という主旨のものがある。しかしながら、その発想は、言論の自由を狭めるだけでなく、経験の共有なども妨げて、失敗から学ぶことを困難にしてしまうのではないかな。
言わせておけば?w
んなことドーデモイイから 俺は俺なりに更新をし続けるだけだよ。

信用を構築するのは大変 なんてのは現実世界でも虚構世界でも同じ。
何かしらかの特別な技能や職能や知名度は欠片もない
本当にハシニモボウニモカカラナイ下層民な俺の この無茶苦茶なブログが
それでも それなりな数字を出し続けるのは何故か?

だから工作員へ対しては
「何かしらの小銭を稼げるのは良い事だ」
とすら言えるようになりたいな とすら今は思う。

他の人はともかく、
俺から マヌケな工作員や塵芥や家畜へは 俺から罪や罰を問うても もはや始まらない
 塵芥な存在へ風を吹かせて舞い上がらせる簡単なお仕事 へカネを出す連中
をこそ問い直した方が良いと思う訳で。


誠天調書: 2010年05月16日
http://mkt5126.seesaa.net/article/150137099.html
1000年前のヴェネツィア共和国ですら
政治的に馬鹿で豚に過ぎない民衆を嘘デマ扇動で 思うが侭に動かす手法 を使っている者達は居た訳で、
21世紀の日本ならば もっと簡単に扇動に乗せられる類の者達 にも事欠かないだろうw

海の都の物語の文庫の旧版の292Pを少し改変しながらコピペして置く。


市民大集会で元首や法案を選ぶは
一般に名を知られた時の有力者の意向で選ばれやすい
という危険性があった。

市民大集会などを牛耳り、
市民の意向を自分達の都合の良い方向へ持っていくのは、
意外に簡単なことなのである。

ちょっとした作戦を立て、それに共鳴する何人かの協力者を得て、
一挙に事を運べば成功する。

ヴェネツィアもそれまでは
誰か一人が提唱した人物に、
直ちに数人が賛成し、その勢いで全市民がわあっと決めてしまう、という例は幾つもあった。



上記の言葉を20年以上前に読んで 嫌というほどに噛みしめ続けている俺よりも
他の人達が嘘デマ扇動について考えてまくっているかどうか は勿論に俺の知る所ではない。

ただ、煽られてはいない 冷静な判断をしている と自負を持っている人達は
大概が 自身の知性には それなりの自信を持っているのだろうが、
それでも なお 自分は煽られてはいない とか思うのでしたら
 ああ そうですかw
としか答えようが無い訳で。
だから 俺は此処で頑張るよ としか答えようがない。


ネット言論の劣化
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/531.html
もう こんなのは、 羨ましいw 、って見えてくる
俺はね、
もう 嘆く暇があったら 次の段階へ進む方が早い、って感じなんだけどね。
では具体的に 実際に どう底上げをしていくか を観念論と実践論の両方で進めているけどね。

ネットの日本語圏の下士官層 として では如何に実践をしていくか?
失敗を如何に良い方向性へと還元できるか?
もう そういう段階を繰り返し続けて此処まで来ているからね。

20世紀の観念の残滓で生きている人達には皆目に理解されなくても
21世紀の先を見ている人達には 簡単に分かる話だから、俺は そういう歩き方をするだけだよ。



https://twitter.com/ynabe39/status/159510739193827329
戦前の軍国教育を受けた人たちが作ったのが戦後民主社会だし,
ネトウヨは戦後の日教組的教育が生み出したものだ。
みんな学校教育に期待しすぎだし,学校教育の影響力を過大視しすぎ。
其処まで書く人はいても
宗教右翼カルトと宗教左翼カルト というニホンジンのコッカの右手と左手
とまで書く人は絶無だよね。

ニホンジンのコッカ とは 一神教にして蛮族野蛮人のカルトコッカ と考えれば
別に何一つに不可思議な事象の話でもないのにね。

結局、己が何者なのか?
 日本人 という言葉そのもの、それすら詐術の始まりでしかない
という事へまで考えを到らせられないのならば
軍国教育やら日教組的教育やら言いだしても その右手と左手の掌の上の迷宮に嵌まるのみだ。


俺は自分の造語 大和民族系日本人の共同体 という言い回しが正しいとは思っていない。
でも そういう言い回しをしていった方が あまりにも色々な事が鮮明に明瞭に見えてくる。
 大和民族系日本人の共同体 ≠ ニホンジンのコッカ
という観点で物事を見ていくと驚くほど簡単に様々な事象が馬鹿馬鹿しく見えてくる。


https://twitter.com/higiyama/status/158852947231506432
ではどう世直しするのか道筋を提起されたい。青写真をみせてくれ!
んな無茶なw 俺に何の期待をw
俺が市議会へでも立候補すれば良いのか?w
千葉市議会へ押しかければ良いのか?w
スイマセン、俺 明日の米にも困ってます。
自分の食い扶持を稼ぐのがやっとです。
この現実における己が無能と無力を前にすれば
情報流通の最前線で其れなりに頑張る方がまだマシな結果が出せそうだ、
そう思ってます。

政治の現場で どんな人達が俺達の為に体を張って奮闘してくれているか?
今は比較的に簡単に分かります。
それだけでも どれだけ以前に比べたらマシになったか?を思えば
ならば 其れに合わせて 其れなりに頑張って行くだけです。
https://twitter.com/ettahinin/status/157813581314928640
出来るのだけど 今はいいや とか やっぱ止めとくか じゃあなく。

https://twitter.com/ettahinin/status/157814213610450945
で、何をしたか。
えー、浅草線五反田駅の階段に放置されていた空き缶をゴミ箱に入れてあげますたwww
ちぃせぇーwwww ちぃせぃーよ、おいwww
人に言われて何かをする のではなく
 カルトコッカの下に居ながら カルトの頸木を自ら外した先で なお自分で考えて行動をする
それだけでも充分に凄い事じゃね?

150年に降り積もった垢を 一朝一夕に取り除けるはずもない。
でも それどころか、150年に降り積もった垢の上へ 更に垢を積み上げようとしているじゃん。
俺はね
 せめて それ以上に垢を積もらせない 1年分でも良いから垢を取っていきたい
という方向性の生き方をしていきたいなと思う。

政治に魔法は無いし 世直しに魔法も無い。
俺は俺のできる事をする。

とりあえず 
 塵芥な存在へ風を吹かせて舞い上がらせる簡単なお仕事 へカネを出す連中
の思惑の通りには動かない 程度な事は これからもしていきたいな、とは思う。


俺だって所詮は 塵芥や家畜な存在でしかないので
専門家(笑)やエリート(笑)に付き従いたい と思う感覚を理解しないでもないから
ネットの日本語圏の下士官層に付き従いたい と思う感覚が生じても というのはある。

でも それじゃ意味が無いじゃん?w
ただただ首だけが変わる事 と 本当の意味で変わる事 の差異を 菅政権と野田政権で見てきたでしょ?

まずは 俺ごときは軽く超えていく 位が良いんじゃないかと。


でも青写真かぁ そうだなぁ。
2000年後には廃朝毀釈とか?w
逆に言えば この場合は、今から暗黒の中世へ突入する、という意味でも有るだろうけどね。


https://twitter.com/lgaimmk7/status/159625346537361408
未だに東電のせいにしている馬鹿いるんだよな〜。
原発特措法15条を発令した時点で内閣総理大臣に全ての責任が集中したんだっての。


https://twitter.com/yoshy0307/status/158921371529908225
今週のhunter hunterも面白かった!今週で富樫は新記録らしい(笑)

https://twitter.com/chicken999555/status/159576558758150144
今週のハンターハンターこっからが面白くなりそうやな〜〜〜
パリストンがなにをするんや


https://twitter.com/thirstyboyK/status/159127166825664512
ハンター試験日まで、副会長の座にいて、会長代行権で試験責任者となり旧NGLで半獣人5000人とハンター受験者の殺し合い!とここまでは誰でも到達できるだろう、真の予想はその先。
アホかとw まさにゲーム脳としか言いようが無いw

https://twitter.com/longtailcat/status/159276536996958208
選挙でかなりのハンターが閉じ飲められたね。
この状況でパリストンが投票率を下げて選挙を長引かせ、且つ、蟻を解き放ったらヤバいし、
もしくはパリストンが会長になって、且つ、蟻を皆ハンターにさせて、何か面白いことしそうな感じ
でワクワクする

でも其れは最終手段。つまり切り札を持っているのはパリストンという意味だ。

俺はね、その最終手段を使わずに 見せもせずに
なおパリストンが勝とうともせず負けるつもりもない という「何か」がある事を
最初に書いた。

富樫は政治劇を描こうとしている。
なのに、
 ゲーム脳で計ろうしながら 自分が間違っていない とか思う者達
を如何に多く釣り上げられるか?
そういう富樫の冷笑が分からない者達は 永遠に分からないままだろうけどね。



http://blog.livedoor.jp/mintoa/archives/5094603.html
残り4人の争い。ジンとチードルの会話でジンはパリストンの選挙での戦略をすべて見抜いてる。そこに気づいていないチードルは選挙では勝てないだろうと思ってる。やっぱジンにはすべてまるっとお見通しなんだなぁ。独自のコネクションもあって情報収集もチードルなんかより全然優れてる。

パリストンは選挙の戦い方をよく知ってる。いわゆる政策ではなくて政局が得意なタイプ。
何を読んでいるんだろう?w
ジンは「見抜いている」のではなく 状況から洞察をしているだけ。
つまり 数ある選択肢の中の一つを言ってるだけだ。
その差異が分からないなら 勝てない、と言ってるんだけどね。

パリストンの狙いは 勝つ事でも無く 負ける事でも無い。
誠天調書 2011年10月08日: 個人ニュースサイト群 という愚か者達の末路。
副会長 という言葉が出てきて ネテロが負けた時、
これは後継者争いが次の話だろうな という予測は容易かったし
ならばジンが出てくるのは必死だろうw というのも簡単に推察できた。

そして選挙という言葉が出てきた時 富樫の心理を読み解く楽しさを感じた。

富樫の物語の構成には その時の感情が滲んで潜む。
キメラアント編は8年に及んだが その初期には岡本倫の影響を受けた始めた事が知られていた。

緻密な構成 心理描写の機微の描き方 を成し遂げる天才でありながら
その実、意外に その時々の富樫自身が置かれた状況と心理が 作品中の奥に色濃く滲むのは
富樫の心理をも読み解こうと思えばこそ感じ取れる部分でも有る。

小説の行間を読み解く作業のようなものだ。


今週号で かなり確信した。
富樫は 更に一歩進んで描こうとしている。
hunter×hunterで政治劇を書き始めた以上 何かをするかなと期待したが
そっちへ入るとは まさに凡百の表現者が辿り着けない男だな と敬意を表したくなる。

この数年で 一般民衆が知りえる「選挙」で富樫の琴線に触れるモノは二つしかない。
それは2009年の衆院選でもなければ 2010年の参院選でもない。
2009年の衆院選は小沢の力が遺憾なく発揮され自民が自爆した という シンプルな部分が強く
2010年の参院選は菅直人が大馬鹿野郎だった という話が軸でしかない。

だからこそ
それは 2010年と2011年の民主党代表選 であろう事は
少しでも政治を見届けていれば容易に思いつくであろう。

政治的策謀をして政治権力を奪い取るを ウブで餓鬼な連中は「卑怯」とか言い出す。
その己が甘さによって 今の日本が地獄へ堕ちたことをすら今尚に理解もできないままだ。

馬鹿で豚に過ぎない一般民衆ほど安直な感動に浸り続けるに耽溺するから
表層をしか見ない 馬と鹿の区別すら満足にできない そういう論評を見て
おそらく富樫は これからも一般民衆を嘲笑し冷笑しながらマンガを描き続けるだろう。

政治に百点満点を求めるウブで餓鬼な連中は これから先も
富樫の 冷たい笑いを秘めた目の奥の意味を微塵にも理解しないんだろうなぁ。

政治は65点なら御の字 40点でも「ならばよし」に考えられないのならば
相当に幸せな人生を送ってきたんだなぁ とか思われるだけ、
という事もすら 微塵にも理解できないだろうからね。
ネタバレのギリギリの線を俺は此の日にで書いたつもりなんだけどね。

富樫から冷笑されるだけの者達は おそらく被曝にも勝てない、
もっとも 其処まで言うのは塵芥や家畜へは酷な話か。

誠天調書 2011年10月18日: 瘴気の下に沈む腐海の虚構世界で生きる蟲達は電気蟲の夢を見るのだろうか?
誠天調書 2011年11月10日: 生贄を求める連中の詐術

なんで此処で この話を書いたかというと 平田の出頭ゲーム を読み解こうとしていったら
所詮に俺が そういう塵芥や家畜でしか無かった という事を突き付けられたからなんだよね。

直前までは近寄れていたのに 注意はしていたつもりだったのに
最後の最後で読み解ききれなかった己がマヌケさと敗北感を かなり強く覚えさせられてね。
言い訳させて貰えば
地に伏せて核攻撃からの防御を考えながら天の様子を読みきる なんてのは やっぱり難しいよw

オチを書ける日は来るのだろうか? 多分そう遠くないと思うけど。



https://twitter.com/jhatajinan/status/159409253579362304
誠天調書様がオウム平田の記事を書いていたらしいのだが、ボツにしたらしい。
ところでこの写真、ネットで拾ったのだけれど斎藤明美なのかな、って分かるわけないかw
http://yfrog.com/h4xiklnlj
スイマセン、そっちの方は 殆ど手を付けていません。
つーかハタ次男さんが かなり早い段階で平田の大坂の件とか言ってくれたから
その先を見ようと思えたのではあるんですけど、やっぱり俺は この件では様子見をします。

ただ平田自身を追いかけるのは まず問題は無いかと。いや どうかなw 広島の脱獄とか考えるとねw
まぁ そっちの辺りは大丈夫でしょう。

っていうか、青写真の一部でも を言うべきは俺じゃないでしょうから。


https://twitter.com/ganaha22/status/159487771529064451
原発の寿命を法改正して20年延長を容認するのだそうだ。原子力安全庁は20年の根拠を「米国の運転延長制度にならった」のだとしている。360度どこを見渡しても人が住んでいないテキサスの僻地にあるような、ほとんど自身の心配の無い国の制度をならうんだそうだ。噴飯ものとはこういうものだ
もう退路が絶たれているから悪あがきをしてるよね。そのカネは何処から? という事だよね


https://twitter.com/ykabasawa/status/155158713987121153
ショック
RT @keitousagicom: 千葉県千葉市緑区から尿検査の報告がありました
セシウム134:0.11Bq/Kg
セシウム137:0.17Bq/Kg
普段通りの生活をしていました。 体からセシウムが出て、ショックです。
http://www.keitousagi.com/kensas/detail/105
朝日は一面TOPで 福島の食事1日4bqとかしてましたね。 
1945年に「日本軍がニューヨーク爆撃」って言ってるようなもんだよね。





https://twitter.com/AmboTakashi/status/159503935453937664
宮城県南部産の牛乳からセシウム不検出が続いているが、大崎市周辺産の牛乳についても、メグミルク(みちのくミルク)の数値が、減少傾向にあることも喜ばしいことだ。生産者と一緒に努力され、不検出になるまでさらに頑張ってほしいと思います。
上手に薄める技術が確立できてきた という事なのでしょうね。
其れを喜ばしいと思うかどうかは 人それぞれだと思います。
更に言えば では ストロンチウムは上手に薄められているのでしょうか?w
特にチーズで。
牛乳加工食品の派生の先を考えると 原発技術の無理無茶無謀の暴走状態 と重なり合って見えてくる。

バズビー博士も3号機は核爆発だったという見解です
牛乳は、ストロンチウムとウランを含むと考えられるので、飲むべきでない。

http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/247.html


ストロンは重くて飛ばないってフクイチ事故当初は言ってましたねー(遠い目)
RT @cryforpeace: 大阪湾海底土壌からセシウム9,686Bq/kg、
ストロンチウム90検出
http://ameblo.jp/halo-usaco/entry-11137241528.html
12月29日グラブ採泥器/大阪湾/その1
関西空港周辺海底土壌

セシウム134 7,271Bq/Kg
セシウム137 705Bq/Kg
ストロンチウム90 28Bq/Kg


12月29日グラブ採泥器/大阪湾/その2
浜寺、大和川河口近傍海底土壌

セシウム134 8,924Bq/Kg
セシウム137 762Bq/Kg
ストロンチウム90 31Bq/Kg


https://twitter.com/#!/kenshimada/status/158854029148041216



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11136237170.html
仙台の知人曰く、
汚染米の出たエリアの倉庫には出荷できない米が積み上げられてると思いきや、
なぜか空っぽなのだそうです。。。
闇の流通システムがあるのでしょうね。。。

https://twitter.com/#!/ysnrnemo/status/158321332793262081



暗黒夜考 チェルノブイリの影響が今なお深刻な”独裁国家”ベラルーシこそニッポンの近未来そのもの
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/b0dab7d0f6e48560471e55efab6e3140

旧ソ連が解体された際、
チェルノブイリ事故の影響が残る土地を切り離し、
放射線被曝に関する情報を封印するべく誕生したのが「ベラルーシ」という国家なのであろう。

フクシマ原発事故に対するこれまでの政府の対応をみれば、
山本太郎が指摘しているように、このまま行けば日本は「ベラルーシ化」するあろう。

即ち、「完全なる情報統制国家への道」である。

それはずっと先の話でも何でもなく、
ニッポンは既に「現在進行形」にて、日々その方向に向かっていると言ってよいであろう。


ベラルーシに また新しい項目が加えられようとしています。
「他国のウェブサイトを見るのは違法にあたる」という法律が。

半端ない威力を持つこの法案はFacebookの閲覧にですら影響を及ぼすかもしれないと言われています。
簡単に言うと会社や事業家(ものすごく大雑把な定義ですが)は
インターネットを使う際、ベラルーシ国内のネットワークしか使ってはいけない
ということなんです。
 
米国議会図書館によると、
この法案はベラルーシ国内で事業主として登録されている全ての会社・個人が対象で、
その人たちは事業として展開するオンラインサービス、販売、Eメールの交換に
国内のドメインしか使えないというものです。

要するに、ベラルーシ国内からのビジネス案件には、
他国のネットワークを使ったプロバイダーは使用できないということです。

しかも警察と秘密警察からなる税当局が、
捜査の開始、また違反があった場合の訴求をすることが認められているので
四六時中目を光らせているのです。

さらに、
インターネットカフェなどインターネットへのアクセスを提供する店のオーナーや管理人は、
国外ネットワークを使用した客がいた場合に
その人物が特定できなかったり、記録が不十分だったりで当局に報告が出来なければ、
彼らオーナーが有罪になり、しかも店は強制的に閉められる というのです。

しかもこの条項は民間人をも対象に含んでいて、
ウェブサーフィンの為に自宅のコンピュータの使用を第三者に許可した場合に、
前述した様なケースが発生した際にも適用されます。

うーん、さすがにこれはやり過ぎじゃないですか? 
家でネットサーフィンを楽しむことすら制限されるんですよ? 
Facebookで隣国のウクライナに住む友達の写真とか見たいじゃないですか。

SAM BIDDLE(米版/河原田長臣)

ベラルーシは大統領の独裁体制下、厳しい管理体制が続いていて自由がない。
医師にインタビューに行っても、必ず保健省の役人が監視で横にいて、
その役人が医師の代わりに被曝線量や甲状腺がんの発生の現状について話すんです」

その旅で山本の反原発の決意はさらに固まったという。

「メルトスルーというチェルノブイリ以上の事故を起こした日本が、
 反省を踏まえてドイツに向かうのか、それともベラルーシになってしまうのか。
 このままやったらベラルーシじゃないですか。

 野田(佳彦)首相が
 『福島第一原発は冷温停止状態に達した。事故そのものは収束に至った』
 という発言をした同じ日(12月16日)に、
 さっそく(福島県)郡山市の児童14人による集団疎開裁判
 (*6月24日に、郡山市内の小中学校に通う児童・生徒14人と保護者らが
  同市に『集団疎開』などを求めて仮処分申請を行なった)
 が却下されましたけど、絶対に許せない」

安定を示す冷温停止とは、原子炉が壊れた状態で使う言葉ではない。
さんざん待たされて却下という集団疎開裁判の判決は、
この野田発言のタイミングに合わせたものではないかという。

「このままでは日本はベラルーシになる」と、山本は今後も声を上げ続ける。
(取材/木村元彦)



ソビエトの放射能は悪い放射能、日本の放射能は良い放射能 w
https://twitter.com/#!/Koettbullar/status/158314844104306688


新報道2001 予定通り誰も特別会計には言及していない。
一般会計の4倍にもなる予算を無視して財政赤字を騒ぐアホらしさ。
来年度予算案の段階で特別会計は13兆円以上も黒字。
バカらしいにもほどがある。

https://twitter.com/#!/ashura820/status/158322222887477249


一方では収束宣言をしておき、他方では 日本脱出……。

ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120105-OYT1T00638.htm
日本政府は、官民一体のインフラ(社会基盤)輸出として、
インド南部のチェンナイ近郊で、大規模な都市開発を行う方針だ。

中小企業向けの工業団地と、日本人好みのショッピングセンターや病院なども併設した5万人が生活できる街をまるごと「輸出」する。

政府の新成長戦略に基づくインフラ輸出で、都市開発事業が具体化するのは初めて。


枝野経済産業相が10日、チェンナイを訪問し、州政府に支援要請する。

みずほコーポレート銀行とプラント大手の日揮が現地開発会社に計40億円を出資する計画だ。工業団地は2・3平方キロ・メートルで今夏から販売を始め、2013年に進出工場の稼働を予定している。

併設される居住地区は2平方キロ・メートルで、インド洋を望む高級マンション群が中心の「リゾート都市」を13年以降、順次開発する。日系のショッピングセンターやゴルフ場、日本人医師が常駐する病院なども整備する計画だ。日本人駐在員が家族で暮らせる高品質な街づくりを目指す。

(2012年1月5日14時35分 読売新聞)
なぜ海外に大規模な日本人町を。政治家、官僚、原発村、などの脱出先の確保である。

https://twitter.com/#!/Tat_Suo/status/157953894557810689
ニホンジンらしい あくまで地に根ざす事はカネモウケの為だけ、という本性が丸出しだよね

なるほど。これはそうかも
RT @cmk2wl:
最大の被害者数がでるのは首都圏なのに、浪江町や飯館村に焦点をあてるのは、
東京の危険性から目をそらさせる為

問題外の高汚染地域の報道を見る時、視聴者の心に隙が生まれる。

https://twitter.com/#!/kenshimada/status/158273878416830464


金融の世界に入って既に20年以上になるが、
最大の謎は格付機関とは一体何者なのかだ。二流アナリストの集合だと揶揄されながら、

世界の金融市場を、さらには経済を動かすほどの影響力を獲得し、
サブプライム危機の主犯の一人にも関わらず、とくにお咎めもなし。

だれか告発本でも書いてくれないか。

https://twitter.com/#!/hiromichimizuno/status/158263382397562880


https://twitter.com/#!/N666R/status/157985136200261632
自民党片山さつき議員のブログより。1/9に何らかの爆発が起こったという現地の噂
ht.ly/8s1wt

https://twitter.com/#!/JUN_Raelian/status/157986548548255745
片山さつきは、ABCCの後継である福島県立医科大学の宣伝担当係ですよ。
http://ameblo.jp/syamonno0358/entry-11135290694.html
原発カルトの妖怪議員の除染
自民なんて核攻撃すらカネモウケに利用する妖怪しかいない。

江川さんの冷静な意見に、辛坊が声を荒げる!不満な顔・・・
「秘書三人が有罪になっていて、小沢の罪が問われないのはおかしいだろう」だって!
もう、顔色変えている。
ま、出演者が、伸晃、竹中、片山らのクズだからね。
江川さん大変だよ。

https://twitter.com/#!/madmanjapman/status/157971695301435392


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11135473965.html
格差と貧困が原因で貧乏人が生まれている
という現状を 決して理解しない人たちがいる。
彼らは、貧乏人の存在が貧困の原因だと考える。
だから、害虫を駆除するみたいな感覚で貧乏人を追い立てるプランを立てて、それを政治だと思っている。

https://twitter.com/#!/tako_ashi/status/158022981099065344



http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/709.html
騙されるな。みんなの党の消費税増税反対は選挙のための単なるポーズ。参院選前までは増税賛成派だった(属国離脱への道)
http://blog.zokkokuridatsu.com/201201/article_16.html


http://www.asyura2.com/11/hasan74/msg/645.html
財務省・銀行・マスコミの「日本国は破産寸前!」は真っ赤な嘘! ― 海外アナリスト資料より
 

官僚憎しの感情が嵩じて思考停止になり
小泉・竹中構造改革や民主党を使った財務官僚の仕分けにコロリと騙された。
それで懲りたと思ったのに今度は悪し様に役人を叩く大阪市長に喝采している。
誰かを引きずりおろさなければ事態が改善されない
と煽る声は大きければ大きいほど疑ってかかったほうがいい。

https://twitter.com/#!/tosa_suigei/status/158162720116584448


有権者に選ばれた国会議員の事務所を礼状なしで家宅捜索したり、
子育て中の女性秘書を騙して呼び出し夜中まで不法に監禁し、生理が止まるほどの精神的ダメージを与えたり、
検察審査会を騙す意図をもって公文書である捜査報告書を捏造したり、
これでもなお大手メディアは検察を擁護するのだろうか。

https://twitter.com/#!/kazu1961omi/status/158162738458263552





https://twitter.com/opasou/status/157026041158840321
昨年暮れ頃だったと思うがオーストラリアと中国で共同軍事演習してるんだよね。
記事読んで納得したよww 
一人で掻き乱している奴がいるってことか。なにを今更だが。






https://twitter.com/hatatomoko/status/158514685233217536
岡田副総理、国会議員歳費削減に言及。恒久的2割削減法案を成立させれば国会法35条により自動的に幹部公務員給与も2割削減となる。独法・公益法人も同等とすべき。一般公務員も2年余の7.8%減でなく恒久的1割削減とすべき。地方公務員も含め総人件費2割削減で5.5兆円の財源が捻出できる。

イオン不買
RT @shimazu_norie: 岡田克也の実家であり、資金源であるイオンはスーパー。
スーパーになぜ、金融庁総務企画局長や、元検事総長や、大蔵事務次官を天下りさせなければならないのか?
なぜ、1スーパーが銀行業務を始めることが出来たのか?特捜はちゃんと調べて欲しい。
でも、大事な天下り先だからダメなのね。

https://twitter.com/#!/satoshithem/status/158801335066693632


民主党は小沢氏が選挙担当を外れてから選挙にすべて負けている。
とくに岡田前幹事長の責任は重大。
彼は選挙の世論調査を軽視して全くやっていない。
したがって、昨年末の調査は2年ぶりになったのであろう。
しかし、その結果について小沢氏なら民主党大敗北と判断するだろう。
選挙に勝てない内閣だ。

https://twitter.com/#!/h_hirano/status/158799571953254400





ttp://www.facebook.com/photo.php?v=121248484659116
電力会社はもとより、原発のCMなど(一本、500万円)
https://twitter.com/#!/hanachancause/status/158125515021103104

電事連のプロパ・広報・政界工作費min3千億円の実相/全電力売上×2%(ルール)=3千億円、
Ex.記事1本=5百万円etc⇒全て電気料金へオン
批判に動いたジャーナリストへは身辺調査で圧力?
[参考資料/志村嘉一郎:東電帝国]
https://twitter.com/#!/hanachancause/status/151624173574303744


エネ庁「ネット監視」、有識者の辞退で事業自体が難航 週刊朝日新聞
http://www.wa-dan.com/article/i/2011/12/post-224.php
エネ庁は この事業に単年度で7400万円をつぎ込んでいる。
たった1問作るのに74万円もつぎ込んでいるのだ。

担当者は慎重な情報収集を強調したが、
見方を変えれば、これこそまさにネット監視であろう。
しかも、原発事故前の同様の事業(即応型情報提供事業)が
3年間で約4600万円だったことを考えると、焼け太りしている。


本当に隠蔽だな。
RT @suzupap: 原子力委員長近藤俊介、
海外では地震で壊れたと本当の事をちゃんと言ってるらしい。
相変わらずの国内隠蔽
( #IWJ_KANAGAWA live at http://www.ustream.tv/channel/iwj-kanagawa3)

https://twitter.com/#!/kazukazu721/status/158098368529313792



NHKが受信できないテレビを作った後で、そのぶん受信料年間2.5万円安いですよ─
と韓国メーカーは宣伝してほしい。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012011302000031.html
国内の家電各社 テレビ事業 韓国追走へ

https://twitter.com/#!/tuigeki/status/158061128704987137
なるほどね。
海外メーカーが独自に
NHKへはチューナー上でジャミングを掛ける テレビを作って 個人輸入をしていく訳ね、
スカパーとDST-HD1と同じ方式な訳だ。
もっとも其処までして見たいとも もはや思わないがww

チューナーに依存するNHK料金だが、
ただ 地上波チューナーは付いててもNHKだけジャミングを掛けて映らない の場合も
B-CASを通したらNHK料金が発生する って言いだす可能性は高いけどね。
DST-HD1はB-CASをすら通さないよ。

つまり そんなもん見る必要そのものが無い の結局に一択かと。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11136237170.html
電力労連組織内候補を調べろ
RT @unkoiro @thoton: 「原発推進」杉並区議は現職の東電社員だった! 議員報酬+東電給料+労組献金で実質年収4千万円:MyNewsJapan
http://www.mynewsjapan.com/reports/1549

https://twitter.com/#!/hazanbow/status/158191641864306689



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11136537607.html
438 名無しさん@12周年 2012/01/15(日) 12:52:21.84 ID:UFhKIeT70
財務省とアメリカが示し合わせて言っているんだと思うんだけどね。
軽自動車の税金を上げるって話が前にあったろう。
タイミングがよすぎると思わないか?

326 名無しさん@12周年 2012/01/15(日) 12:43:09.96 ID:Ug+TWTh+0
軽の廃止を言っている連中は世間知らずのバカ。

211 名無しさん@12周年 2012/01/15(日) 12:33:08.91 ID:JgHa/CN80
さぁTPPでどんどんこういう話が出てくるぞー
生産地表示は外国商品の参入障壁
成分表示は外国商品の参入障壁
日本独自の安全規格は外国商品の参入障壁
日本の医療制度は外国医療の参入障壁
日本の保険制度は外国保険会社の参入障壁


「軽」規格が廃されたらどういうことになるか───。
もう誰でも判るでしょう。
時間が経過すればするほど、障壁をどんどんパッケージングできる米国。
そのうち日本の存在そのものが障壁だと言い出すでしょう
https://twitter.com/#!/iDulles/status/158342376862121984

55 名無しさん@12周年. 2012/01/15(日) 12:13:01.92 ID:8WRJD25S0
アメリカのお偉いさんは誰も日本人と公開討論しないのな

40 名無しさん@12周年. 2012/01/15(日) 12:11:10.98 ID:zqZMz0eG0
馬鹿だな。
アメ車が日本でなぜ売れないかは制度の問題じゃないってーの。
魅力がないからだろうが。
品質が悪い。
まず日本で売れる車を研究してからこいや。
日本で売れる車なら世界中どこでも売れるわ。


外国の国内法を無理変えさせる旨みを知ってるから もう客に合わせる発想は無いんだね。
長期で見ると詰みでしょ。
自助努力なしの押し売りって準ソビエトだもの。
進化するのは軍事技術っていうか人殺しの方法だけってのは酷い。

できるなら早いうちに帝国崩壊させたほうがいいよね。アメリカ三国志。
切り刻んだ上で使えそうな所と同盟を結ぶのが合理的だと思うんだけど。
日本には追米以外の為政者はもういないのかね。
第2次ヤルタ会談は そのうち起きるんだから今のうちに根回しと裏支援しとけよ。

投稿 通りがかり | 2012/01/15 17:44


いずれは日本語を禁止されます。
なぜならそれ自体が「参入障壁」「非関税貿易障壁」だからw
それでもアメリカに服従し続ける自称愛国者共w
笑えるwww 実に笑えるwwwwwwwwwwwwwwwwww

投稿 peaceasia | 2012/01/15 16:49


「なんなのこのナチス合衆国?」
「アメ公ってすごいな。
 自分たちに都合が悪ければ、他所の国の制度や法律まで変えさせようとするからな。」

https://twitter.com/#!/troussier100/status/158754125293686784



「国有保険が民間競争をゆがめている」・・
TPPで米生命保険協会、かんぽ生命のがん保険販売禁止など要求
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/779.html

07. 2012年1月16日 12:40:20 : oXjyYrHR4I
それ見てみろや、TPPに参加してもいない段階で、アメリカ側の本性が出て来たぞ!
「軽自動車廃止」もあるしな。
野田ブタ馬鹿野郎を引きずり降ろさねば、日本は酷いことになる!




神尾寿の時事日想:月間維持費1万円を実現せよ――「若者のクルマ離れ」を考える
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1201/11/news055.html
 では、何が若者とクルマとの距離を遠ざけているのか。

 単刀直入にいえば、コストである。新成人をはじめとする今の若者たちは、団塊の世代からバブル世代までの中高年層と異なり、経済的に将来への希望や期待が持ちにくい環境下にある。自分たちの可処分所得が着実に上がっていくという見通しが立たず、一方で、高齢者増による負担を押しつけられる。コスト感覚が堅実になって当然だ。クルマに興味・関心はあっても、かつての世代のように前のめりでお金はかけられないのだ。

 新成人にとって、クルマにかけられるお金はどのくらいだろうか。

若者からクルマを取りあげ、遠ざけているのは、
「維持費の高いクルマ利用環境」を作った大人たちなのである。

この維持費の問題を解消しなければ、
若年層にとってクルマは“酸っぱいブドウ”となり、
次第に興味・関心すら持ってもらえなくなってしまうだろう。

自国内で
“若年層がクルマに乗りにくい=新たなユーザー/利用スタイルを生み出せない”市場を作ってしまった。
自動車が今後も重要産業のひとつであることを鑑みれば、
持続的な成長のためにも、若者がクルマに乗りやすい環境・市場の整備が必要である。

その理想でいえば、今の維持費の高さを少しでも軽減することだ。
自動車諸税の減税に加えて、
ガソリン税の暫定税率の撤廃、利用実態に即した車検制度の見直しなどが必要だろう。

「若者のクルマ離れ」とすべての責任を若い人たちに押しつけるのではなく、
彼らの価値観・視座に立って、クルマに乗りやすい環境を作っていくこと。

市場や文化を、時代に合わせて変えていくという姿勢が、今こそ自動車業界には重要である。
自分達の富と財を適切に後世へ伝えていこう というのは「政治の仕事」である。
ところが それを適当なままにしてきた以上 もはや手遅れでしょう。

自分達の富と財を適切に後世へ伝えていこう というのは
風の意味を問えない塵芥や家畜には不可能な「政治の仕事」である。

「若者のクルマ離れ」を適切に修正していく というのは 結局に少子化対策へと行きつく。
どれだけ少子化対策が大失敗と大失政し続けてきたか?の先に この核攻撃があるからね。
もはや手遅れをすら覚悟する程にまで政治を考えていけないのならば
「若者のクルマ離れ」は いずれ「カンミンゾク系ニホンジンの日本車ブーム」に取って代わられるのみとなる。


http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11138987549.html
コストが安ければ、使用済み核燃料を処理できないのに原発をも無尽蔵に作る それが資本主義です。

更に新自由主義者は何事もマーケットで解決できると考え、
その思想はマーケットで値段がつかないモノの切り捨てに繋がる。
切り捨てられるのは 文化であり、共同体であり、環境であり、高齢者です。
それでも経済成長を続けなければいけないのか。

「若者のクルマ離れ」は いずれ 日本人がニホンジンへと変貌する最初の現象でしかない。

大和民族系日本人の共同体が残滅して ニホンジンのコッカという牧場が生まれても
風の意味を問えない塵芥や家畜は きっと幸せに生きていくでしょう。



小泉政権下で女系天皇を推進したグループと、
いま女性宮家創設を推進しているグループは同じ顔ぶれ。
政権交代でも、このグループは中枢に残っている。それが官僚機構というものです。
例、羽毛田氏、園部氏、事務方官房副長官、内閣法制局。。。
https://twitter.com/#!/takenoma/status/157805078261153795

【東電前プチデモ】 イデオロギー越え左右青年が「脱原発コラボ」 : 田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/2012/01/0003486
止めときゃ良いのにw だが田中龍作は分かっててやってるな。
やっぱり そういうことなんだろうね。だから今は書かない。だが いずれ必ず書く。


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11137139279.html
優生保護法により、我が国では奇形児の出産は数字には現れない。
出産前に処理された奇形児たちは、単なる「堕胎率」のなかに含まれてしまうからだ。
したがって奇形児の発生率を、政府は国民の目から未来永劫「隠す」ことが可能である


https://twitter.com/#!/takashicyan/status/157695727915638784


大阪市に21も組合があるのは確かに多過ぎ。
旧社会党系と旧民社党系と二つある。
橋下が敵視しているのは前者。後者は戦闘意欲もない。
橋下があんなにケンカ腰になるのは、若いからなめられてはいけないと虚勢を張ってるから?
内心、自信がないんだろうな。弱い犬ほどよく吠える。若すぎる弊害。

https://twitter.com/#!/tuigeki/status/158577120593973248


東京湾がもっとも汚染されるのは2年2ヶ月後(事故から?)。
関東一円に降った放射性物質が時間をかけて東京湾に集積される。
東京湾は閉じた構造があるので10年以上汚染が続く。
NHKスペシャル。飲み水、魚、鳥、過酷な時代。自覚はある?

https://twitter.com/#!/tomo_nada/status/158531739021606912
 ↓
チェルノブイリよりも放出量は多く、世界で初めて大都市が放射能汚染を受けた〜NHK海洋汚染から: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/53141432.html


 ↓
誠天調書:2011年04月07日
http://mkt5126.seesaa.net/article/194613642.html
http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/001800.php
海洋汚染に詳しい東京海洋大学名誉教授の水口憲哉氏は、
千葉県木更津沖で採取されたアサリからセシウムが検出されたことについて、
深刻な状況だと指摘する。

この段階で確認できてますけど何か?
誠天調書: 2011年04月17日
http://mkt5126.seesaa.net/article/196206105.html
首都圏の下水道が猛烈に完備されまくっている以上
土壌に吸収されない家庭や路上や河川から排出された放射性物質が
東京湾へ向かって猛然と流れ込む可能性は極めて高い

それとも下水最終処理場は逆浸透膜をすらしているの?
この場合 下水処理場における放射能汚染はシャレにならない事態にもなるよね。
今更に何を言ってるの? 去年の2011年の夏の段階で既にアウトだよね。

俺のような大馬鹿野郎でも速攻で分かる話なのに
東京湾にて子供を遊ばせる事へ注意喚起 いや もはや進入禁止をしなかった連中の件は どうなるの?
今更に報道したからNHKは免罪される? 何の御冗談を。


本来の原発が売れないことに懸念する推進派が新しい神話を浩上げようとしている。
トリウム原発。九電のやらせ問題と同様に英語のネットに普通の人のふりにして
「新しいエネルギーの革命!」などのプロパガンダを書き込んでいる。
新しい核業界の神話作りに騙されないようね。

https://twitter.com/#!/kevinmeyerson/status/158454950098239488


7次下請けの労働者までいるが、東電ではカウントしていない。
また建屋労働者には危険手当が出ていない。
#npfree_ch12 live at http://www.ustream.tv/channel/%E8%84%B1%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%B8%96%E7%95%8C%E4%BC%9A%E8%AD%B012)

https://twitter.com/#!/syashingo/status/158445613774667776




ひどいと言えば特別会計。
国家財政の一般会計は税収40兆円、国債45兆円で合計85兆円程度。
しかし国会で全く議論にならないのが 特別会計で300兆円もある。
これがいわゆる官僚マネーとして使途決め打ちで回転中。
民主党は2009年選挙で特別会計があるから消費税を上げぬと公約。

https://twitter.com/#!/y_mizuno/status/158600508288925696


特別会計は国会の承認を得ないでやり放題だからな。一見無害そうに見えて、内部でのお金の使途が不透明。
https://twitter.com/#!/Koettbullar/status/158757882140176385









https://twitter.com/yukiko_kajikawa/status/158508791858610177
RT @_KnZ: 「21日の深さ10kmの広島の地震の震源は、玄海原発とスーパーカミオカンデを結ぶ直線上にあります。20日から21日にかけて10回起きた深さ10kmの茨城の地震の震源は、J-PARCと女川原発を結ぶ直線上にあります。http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-8109.html 



posted by 誠 at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。