https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年01月02日

ナウシカに出てくる「蟲」が 実は“そういう人間”とか思って読み直すと かなり別の切り口が感じ取れて面白いかと。

色々と御連絡して頂いた皆様、本当に ありがとうございます。
こうして此処で返事をするような 俺の無粋さ は、きっと もう直らないので 諦めてくださいねw
俺は その程度の男なんですからw


去年に良い事は無かった とは思いません、悪い事はスゴく多かったですけどね。
悪い事ばかり考えるようになる のも俺の習性なので コレもまた もう治りそうもないですけど
そういう悪い事の中で まだマシだった事を考えていくしかないかな 位に考えようと思います。
良い事 と 悪い事 の間の値の位置を、更に下げて行かないとかな なんて思っちゃったりします。


チョット意味は違うかもしれないですけど
たとえば このブログへの通常の被リンクのアクセスは猛烈に落ち込み続けてますが
RSS系(おそらく個人)+携帯系(おそらくスマートフォン)が かなり増えてます。

結果的に
 一年を通して考えるとユニーク総数は微増し続けた
のはシーサー解析でハッキリと分かってます。

ウチへの通常の被リンクからは ユニークで
植草先生のトコから50〜80/1日ほど位で、後は10以下が殆ど。
総じても150は まず届かない。

検索からは 相変わらず多くない。平日でも150/1日くらいで 最盛期の1/3程度。
少ない時は100を普通に切る。どうしても笑っちゃうような状況。
相変わらず小沢西松陸山会事件の前後の以降は 特に嫌われまくったままですねw

代わりにtwitter系の被リンク(短縮)が増えましたね。
もっともtwitter系は多くて100/1日ほど 30/1日が平均かな。


その状況下で それでも
平日の平均ユニークが1700〜1900なんて数字を「通常の被リンク」に頼らず出し続ける、
ユニークが2000/1日なんてのも そんなに珍しくもなくなってます。
なんか我ながら凄いよなぁ って他人事のように思ってしまいます。
だって そんなブログとは 俺個人としては どうしたって全然に思えないんですから。

けれども忍サマのアクセスカウンターは
もう数年前から どうしても なんか意図的な表示しかしたくない ようですがねw
逆に とてもありがたい ので そのままに使ってますがww でも飽きたなぁ。


そんな訳で 俺は 相も変わらずに盆暮れ正月も関係ありませんので
こんな感じで今年も それなりに そんな程度に頑張ろう とは思います、
今後とも あまり期待しない程度に 何卒に 宜しくお願いします。


つーか今回の更新も とにかく巡回更新が全くにできていないです。
やっぱりアテにしては駄目ですね。




onodekita(@onodekita)/2012年01月01日 - Twilog
http://twilog.org/onodekita/date-120101

「TMI事故時、事故の原因は運転員の経験不足、知識不足と言われたが、
 原発運転員の約半数は、リッコーヴァーの海軍精鋭原子力部隊の出身者であった。」
日本の運転員よりはるかに上級・・日本人運転員の99%は高卒だ
posted at 01:28:53

チェルノブイリだって、運転員のセイにされた。
ところが、チェルノブイリの技術者は、
優秀だったからこそ、ソビエトの他の原発が断った危険なサーベランスを実行した。
しかも、運転負荷の少ない深夜に。サーベランスだから、運転規則違反をするのは当たり前
posted at 01:30:33

チェルノブイリ原発事故を解析した日立職員は こう言った
『チェルノブイリの運転員は、非常に優秀だったんです。
 サーベランスをするために、インターロックを解除するのは当たり前だったんですから』
ところが、こういった情報は伏せられ、日本の『優秀な』運転員では起きないとされた。
posted at 01:32:25

日本の運転員のどこが優秀なんだ。
確かに訓練はしているかもしれない。しかし、ほとんどは高卒。
原発の運転だけのことしか考えておらず、
原発の危険性、経済性、そう言った複雑な内容は全く興味がない。
運転員同士で飲みに行っても、原発の危険性に興味を持つものさえいない。
posted at 01:34:04
 誠天調書 2011年06月11日: 「娚の一生」 西炯子 。  今だからこそ薦めたいマンガ。
なんとなく思いだした事を書き残そう。

先日 仕事場の二十歳の若者と 原発の話に及びそうになった時
チェルノブイリ の事を話してあげようと思ったんだけど
その時の返答「チェルノブイリ って何ですか?」を聞かされた時
確かコイツ大学生だよな、高等教育って何なんだろう、と流石に哀しくなった。

その時に思い出したのが 昔の話。
俺は 高卒で自動車ディーラーへ就職したんだけど
その頃はバブル時代末期で まさに就職環境は超売り手市場ではあったんだけど、
自動車ディーラーへ入った者達の中であったのに
新人の中に一人として「自動車絶望工場」を知ってる人がいなかった事。

この20年は何だったんだろうね、いや それ以前に 戦後って何だったんだろうね。

両者に共通したのは
男の場合 車(バイクなどなど) 博打 女  にしか興味が無い
女の場合 化粧美容(ファッション) 芸能 男 にしか興味が無い
という感じで 概ね括れる事が出来たんだよね。

あの頃は小馬鹿にすることしかできなかった俺だけど
今なら もう少しはマシな答えが出せるかもしれない。


あるのは、異性の話、趣味の話だけ。
実態を知っている人間なら こう言う。
 米国の運転員の方がはるかに優秀だよ。彼らは、原発自体の問題をしっかりと認識している。
そうだろう、その通りだ。
その言葉に反論できる人間は、原発の現場を知っている人間ではない。机上の水泳だ。
posted at 01:35:57

日本だって、サーベランスを実施する時には、
手順に従って、インターロックを解除する。
日本でもやっているのに、
チェルノブイリでは運転員が間抜けで何も知らなかったから、そんな危険なことをしてしまった
と報道されていた。
知らなければ、誰だって そう思うようになる
posted at 01:37:37

今度もまた、容易に想像できるように
運転員の資質問題にすり替えようとしている。
そんなのに騙されてはダメだ。
そこまで、東電職員は馬鹿ではない。
事故当時としては、最善を尽くしたのは、確かだ。
posted at 01:39:23

原発災害では事故が起きると
「優秀な」運転員たちが「無能で・役立たずの」運転員と蔑まれる
posted at 01:41:23

運転員の資質の低さに、さすがの東電もマズいと思って、大学卒社員を導入し始めた。
それは1988年から。それまでは、全員が高校卒だった。
学歴では単純には判断できないものの、
高校卒業して すぐに原子力村に入った人間に 原子力の本質的な問題点など議論できるだろうか
posted at 01:43:24
10代後半の頃に そういう話を嬉々としてしていた俺は ある意味では変態だったなw

大学卒社員にとっては、運転員となってしまうことは、恐怖の対象だった。
ほぼ全員が、その道を歩み続けることを拒否したと言って良いだろう。
もちろん、私だってそうだ。1グループ10人のせまい社会で勤務中をずっと過ごす。
溶け込めればいいが、いじめだって問題になる
posted at 01:45:20

他の学卒社員が、事務所勤務になれば、名刺をもらい、協力企業に金を支払い、支配する。
現場では「お客さん」と呼ばれて、若造であっても、尊重され、
転勤ともなれば、協力企業から、「餞別」をもらう。
定期検査のたびに、あご足つきの飲み会が施される
posted at 01:47:38

本店原子力技術課に配属された時は、
同じ大学、同じ学科卒のサイトでは運転員を経験していた。
確かに安全グループに配属されるにはもってこいの人だ。
原子炉まわりのトラブルは訓練でさんざんやっているから、本当に詳しい。
性格も温厚で粘り強く、こんな人もいるんだと感心した。
posted at 01:50:25

その人曰く、
「オレの鞄の中には傘が2本ある。1本が故障しても言いように。
 これが、安全グループの一員である証拠。10のマイナス8乗レベルじゃないと安心できない」
今はどの部署で働いているのだろうか。私の1年上で、私は浪人だったから、同い年だった。
posted at 01:52:36

原子炉まわりの安全は、水位が最も重要だ。L5-L1, TAF といった簡単な技術用語がある。
そんなのBWRにとってはイロハのイだ。
ところが、私は現場ではタービン、それも付属設備だけを担当していた。
そんな話を聞いても、外国語以上だ。
勉強する資料もない。途方に暮れた
posted at 01:55:34

原子炉まわりは本当に何も知らなかった。
しかし、仕事は山のようにある。
高橋毅副長、その1年上の先輩、私でグループは終了。
つまり担当者は私を入れて二人だけ。何の余裕もないのは明白だ。
ド素人の私に、どう考えても重要そうな情報が山のように届く。
posted at 01:57:31

どう考えても、重要な情報
・・米国NRCおよび、米国BWROG(Owners Group)の情報が山のように届く。
東電は、ワシントン事務所を持ち、その会合には必ず参加していた。
そして、そのたびに山のようにとても読めない資料が届く。
特に大事なのは、未解決安全問題の山だ。
posted at 01:59:27

私が担当した時には、水位計のBulletinがでた。
私は、このBulletinの意味すら知らなかった。
掲示板?一体何じゃこれ・・だ。
よくもまあ、こんな素人を大事な部署に配属させたものだと、
ちょっと余裕ができて−できなかったが−思った。
posted at 02:01:58

未解決安全問題とは何か。
原発は完成されていない技術。投書の設計段階では、
想定もされなかった問題が、後から後から湧いてくる。
それを米国の規制委員会が取り上げる。
しかし、直ちには解決できないから、未解決安全問題として、公表する。
posted at 02:03:46

米国は、直ちに公表するが、
日本は対応方法が決まり、対応策がとられてから公表する。
日本の役人に言わせると「国民が混乱する」からだ。
posted at 02:05:14

山のようにありすぎて忘れたが、私が記憶しているのは、保温材問題。
事故の際には、格納容器内に蒸気が噴出する。
そうすると、保温材が剥がれ、
サプレッションプール内にあるポンプの吸い込み口が詰まり、想定した設計流量が維持できなくなる
posted at 02:07:29

そんなの設計投書からちょっと考えれば、すぐにわかる内容だ。
ところが、この問題が表面化しても20年以上手が打てない。何故か。
保温材を金属製のものに変えるのは、莫大な費用がかかるから。
グラスウールなどの経済的な一般的な保温材とでは雲泥の差だ
posted at 02:08:54

そして、出てきた概念が
LBB(Leak Before Brake)配管破断の前には、微量の漏洩があるから、それを感知して止める。
一挙に配管破断することはないから、安心してください。だ。
posted at 02:10:23

じゃあ、
もっとも大口径の配管である再循環配管が破断しても大丈夫
と言ったのは、ウソじゃないのか。
と問い詰められると、「アレは、ポンプの設計流量を決めるために使った」と言い逃れをする。
posted at 02:11:49

ああいえば、こういう。 これが得意でないと、原子力村では生き残れない。
posted at 02:12:14

未解決安全問題。をはじめとする山のような問題。
私には とても抱えきれないので、サイトに必要部数コピーして回すようにした。
サイトの安全グループは、比較的人数も多く、士気も高い。
こんなこともあったのか・・と情報提供には感謝された。
posted at 02:13:45

世界中のどの企業よりも核と密接に結びついてしまった東芝。これから、どうなるんだろうか。あの集団に、この難局を乗り切れる頭脳などなさそうだが。。
posted at 02:26:46

急がば回れ。 チェルノブイリ原発の放射能の怖さだけを勉強しても、全体像は決してつかめない。その出発は、トリニティ実験から続く核の闇だ。それを知らない限り、ヒロシマ、ナガサキの実際の被害も見えてこないし、フクシマの恐ろしさもわからない。
posted at 02:30:36

急遽山のようにできた日本の原発。運転員をゼロから育成する時間などとてもない。東電火力から無理矢理何人も引っ張ってきた。私がいた時の当直長は全員火力運転員出身だった。火力発電所でも原理は同じ。付属設備がない分、運転そのものに対する理解力は高かったと思う。
posted at 02:34:48

原子力からスタートすると発電設備として重要なことは何かを勉強する前に、細かい話から記憶せざるを得ない。全体の流れを把握せずに細かいことから先に覚えるとどうなるか・・
posted at 02:36:02

世界史の勉強をするのに、そのできごとが起きた年を暗記するようなものだ。流れがわからないから、全く応用が利かない。なぜ、そうなるのかがわからないから、複雑な事故にも対応できない。
posted at 02:37:23

私がやめたのは、31歳になった時。なぜ、あのときに、こんな重要な決断ができたのか・・昨日、色々と考えてみたが、よくわからなかった。当時は、限界を感じていたのはたしかだったが。。
posted at 02:40:31

私がもっとも恐れていたのは、事故のことではなく、使用済燃料の処理問題だと思う。私にやれと言われても解決できない。しかし、責任者になるころには、にっちもさっちもいかなくなることが目に見えている。 じゃあ、どうする。出した答えは、辞職
posted at 02:45:28

JCOの事故が起きた時に、これで全員が核の恐ろしさがわかった。もう推進なんてできないだろうと思っていたが、その考えは甘かった。東芝などは、原発企業を買収し、輸出まで駒を進めた。
posted at 02:47:26

直下地震、津波・・もっとも恐れていた事態。柏崎で経験していたにもかかわらず、私の手元にはガイガーカウンターはなかった。やはり、人ごとだったのだろう。
posted at 02:48:17

工学系で、第一人者(自分よりよく知っている人がその分野ではほとんどいない)であれば、今回のフクシマがとても収拾できない状態であるのは、簡単に理解できているはずだ。 なぜなら、だれかが何かをやってくれるという甘い考えは、常日頃からまちがいだとよくよく知っているから
posted at 02:50:33

医師で、放射能のことを馬鹿にしている人間は、結局何も理解できない。学会誌を鵜呑みにして、患者が何か教科書に反していることを言うと、「そんな副作用が起きるはずはない」と言下に否定する人間だ。
posted at 02:52:55

そして、そのように単純化できる人間のみが、大学で出世をする。もともと自分の考えがないのだから、教授になってもそれは揺らぐことはない。教授の定年は60〜65歳。まだまだ働かねば、生きていけない年だ。おいしい天下り先を確保するためには、教授になってからもいい子でいなければならない。
posted at 02:54:48



https://twitter.com/Happy20790/status/153212394196320256
朝生で蓮池さんがブローアウトパネルの話をちょっとしたけど、
わかってりなら もう少し詳しく話せばいいのに…。
確かに蓮池さんの言う通りブローアウトパネルが開けば水素爆発は起きなかったはずなんだ。
でも2号機以外のパネルは開かなかったんだよね。

https://twitter.com/Happy20790/status/153212433048150017

続き1:これは以前、
柏崎で地震があった時にパネルが開いちゃって問題になったんだ。
それで東電は全ての号機に
水平展開でパネルを開かないように溶接しちゃったんだよ。
2号機はまだだったから開いちゃったんだ


https://twitter.com/onodekita/status/153254426512080896
大事な指摘

https://twitter.com/Happy20790/status/153212433048150017
続き2:これはオイラの勘違いかもしれないけど保安規定違反じゃないのかなって思うんだけど。
もしわかる人がいれば教えて下さい。
でも建屋が爆発したおかげで注水出来たから良かったのかも…。
いま考えたら爆発しなかったら もっと作業員が被曝して大変だったと思うからね。
ほほうwwww 凄い事を言い出したなwwwww

何を指せば 人為的 となるのでしょうかねぇw
そろそろ馬脚を晒す時期かねぇw それとも嘘を百に積み重ねれば逃げ切れると踏んでいるのかねぇw



https://twitter.com/Happy20790/status/153212394196320256
朝生で蓮池さんがブローアウトパネルの話をちょっとしたけど、
わかってりなら もう少し詳しく話せばいいのに…。
確かに蓮池さんの言う通りブローアウトパネルが開けば水素爆発は起きなかったはずなんだ。
でも2号機以外のパネルは開かなかったんだよね。

https://twitter.com/Happy20790/status/153212433048150017
続き1:これは以前、
柏崎で地震があった時にパネルが開いちゃって問題になったんだ。
それで東電は全ての号機に
水平展開でパネルを開かないように溶接しちゃったんだよ。
2号機はまだだったから開いちゃったんだ


https://twitter.com/fvjmac/status/153213551429955584
2号機屋上の穴は、どうやって開いたと考えられますか…?
上空画像でぼんやり見える限りは、けっこう規則的に3カ所開いてるように見えるんで、
いまだに不思議でしょうがないんですけど…。

https://twitter.com/Happy20790/status/153215727925604352
2号機の穴は3号機が爆発した時の飛び散った瓦礫が落ちて開いちゃったんです。

https://twitter.com/kentarotakahash/status/153267771948548097
ハッピーさん、それは違いますよ。
航空写真見ると、3号機の爆発より前にパネル落ちてますから。

https://twitter.com/fvjmac/status/153324167188594688
パネルの証拠写真ー> http://twitpic.com/4wyrck

https://twitter.com/fvjmac/status/153326352043479040
2号機屋上の3穴 ー>http://twitpic.com/4tkfa4

https://twitter.com/kentarotakahash/status/153268190280032256
質問なんですが、4号機のパネルも溶接してあったんでしょうか?

https://twitter.com/kentarotakahash/status/153269612383961088
やっぱり、ブロウアウトパネルに着目したのは正しかったんだな。
航空写真を並べてみれば一目で分かる嘘をなぜ、政府、東電が発表したのか。
ハッピーさんが言うように、保安規定違反があったのではないか。
ここから先は事故調査委員会の出番だぜ。

https://twitter.com/fvjmac/status/153325791269240832
しかしパネルについては
その後、東電も一旦「渋々」一号機爆発時の衝撃でと見解を修正しました…。
けど、報告書面ではまた3号機爆発時に戻っちゃいましたけど…。
やっぱり、これ、法的責任に波及する重要問題なのかも…?

さてさて妙に話が食い違うw

http://twitter.com/bokudentw/status/153212875903746049
それは本当ですか?いままで謎だったけど、2号機は溶接してなかったの?
一号三号は溶接してたから開かなかったの?

http://twitter.com/Happy20790/status/153216173079666690
本当ですよ。工事してますから。

http://twitter.com/bokudentw/status/153216638630633472
そうですか。ブロアーパネルが開こうとしたけど開かなかったもんだから
一号三号では水素を排気できず水素爆発にいたってしまいました。
これは東電が自業自得というか設計施工上まずいことをしましたね



https://twitter.com/naonaonao11/status/153214249295028224
たらればの議論になってしまいますが、
ブローアウトパネルが開いて建屋が爆発しなかったら、
結果としての放射性物質の拡散の範囲、量も少なくて済んだのではないのでしょうか。

https://twitter.com/Happy20790/status/153215243831607296
そうとは言えないです。
今までにいちばん放射性物質を拡散したのは2号機ですから。
そのあとの事考えると結果的に良かったのかなぁ…。

https://twitter.com/naonaonao11/status/153216341208338432
2号機はブローアウトパネル開いたけど、サプレッションチェンバーが爆発しちゃったからなあ。。。


http://twitter.com/weekenderjp/status/153216209549139969
でも爆発させなかったら今ほど住民を被曝させずに済んだんですよね。

http://twitter.com/Happy20790/status/153217631846006785
いや注水に時間がかかり、もっと多くの放射性物質が拡散して大変だったと思います。
こいつは何を言い出してるんだ?w

http://twitter.com/weekenderjp/status/153219987350372352
そうなんですか・・・。
結局2号機が一番多く放出したんですもんね。
意図的に爆発させるっていうのも、非常時の対応としては あり という事ですね。
凄い事を言い出したなwwwwwwwwwwwwww



http://twitter.com/kentarotakahash/status/153262015719292928
でも、いつ開いたんだ? 地震の時じゃないような。

http://twitter.com/kentarotakahash/status/153262562224504832
ブロウアウト・パネルを1号機、3号機では溶接して開かないようにしてしまっていた。
これが開きさえすれば、1号機、3号機、たぶん4号機も爆発することはなかったんじゃないか。

ならば
http://twitter.com/kentarotakahash/status/153262966706405376
東電はもちろん、保安院も
ブロウアウトパネルが1号機、3号機では溶接してあることを知っていたはずだ。
しかし、これまで一度も、そこに触れてこなかった

で 蓮池とHappy20790が同時に言いだす?w そ-ですか-w



http://twitter.com/kentarotakahash/status/153264034999828480
福島第一原発2号機の建屋の穴はいつ開いたのか? 
http://togetter.com/li/129686

僕の4月30日のツイートのまとめ。

http://twitter.com/kentarotakahash/status/153264603294478336
東電、保安院は
ずっと、2号機のブロウアウトパネルは3号機の爆発のショックで開いたとしてきた。
ところが、それは3号機の爆発以前から開いていた。
航空写真を時系列で並べて、それを指摘したのがこの4/30の僕のツイート。
http://togetter.com/li/129686

4/30の段階で この点を指摘した この人も凄いな。

福島第一原発2号機の建屋の穴は いつ開いたのか? - Togetter
http://togetter.com/li/129686


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64003995634630656
2号機の建屋の水素/水蒸気を逃す穴の件、見つけちゃった、
穴が いつ開いたかの答え。
穴が開いたのは14日の11:01(3号機の爆発と同時刻)ではありません
これから答えを示します。

http://twitter.com/kentarotakahash/status/64009741495582720
これは3/18に撮影された衛星写真。2号機の壁に穴が開いています。
そこから蒸気が出ています。
で、穴の真下、矢印が指したところに"Removed Panel"が落ちているのが見えます。

http://twitter.com/kentarotakahash/status/64009940569833473
官邸資料では、2号機は14日11:01に「パネル開放」されたことになっています。
ところが、
東電は14日の午後に2号機の建屋に蒸気を逃す穴を開けることを検討していると発表。
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/htmldata/bi1341-j.pdf 
ここに矛盾があることを昨日、指摘しました。


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64010016193118208
しかし、今日、この写真を見つけました。
http://www.e-geos.it/news/11-03-14-fukushima/Fukushima_Daiichi_JPN_GE1_15MAR2011.jpg
1号機はすでに爆発しています。
が、3号機は爆発していない。

だから、3月12日3:30以後、14日11:01以前の写真です。

2号機を見て下さい。すでに壁に穴が開き、パネルが下に落ちています。


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64010448390979584
つまり、2号機の建屋のパネル開放は
14日11:01(3号機の爆発)以前にすでに行われていた。
ところが、東電は3号機の爆発後に、建屋に穴を開けることを検討している と発表。
官邸は3号機と爆発と同時刻にパネル開放があったと発表。
両者は矛盾しますが、さらに、どちらも写真と整合しない。


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64010473535844352
13日もしくは14日の早朝に、
2号機については蒸気を逃す穴を開けることに成功していた

のに、何故それは発表されなかったのか? 
これは謎ですね。
3号機が爆発し、4号機も爆発してから、
官邸資料は14日11:01の2号機はパネル開放という記述を加えた


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64010532721672193
ただ、1〜4号機の中で2号機だけが建屋の損傷がない理由は明らかになりました、
1号機の爆発後、2号機は素早くパネル開放を行って、使用済み燃料プールから発生する水素を逃がしていた。

では2号機のパネルは どうやって開けたのか?ww
そもそもなんで 蓮池とHappy20790は 溶接した云々の話までをも このタイミングで言い出したのか?ww
まぁ いいや、先に進もう。


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64013686435622912
もう一枚、これは3月13日18.54以前の写真も見つけた。
こちらの方が2号機の穴がクリアーに映っていますね。
これでもう官邸資料の虚偽は明らかです。2号機のパネル開放は13日には行われている。


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64016121967280128
どうしてジャーナリストの人達はこういうことに気づかないのかなあ。
それとも、2号機の穴については、触れてはいけないことなのか。


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64027395744743424
http://www.nisa.meti.go.jp/english/files/en20110318-2.pdf
The Blow-out Panel of reactor building was opened due to the explosion of the Unit 3 reactor
日本原子力安全委員会の場合、こう英文では発表している。


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64100097847336960
なるほど。
この発表資料( http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/htmldata/bi1341-j.pdf )
からは そうは読めません。
 
QT @MuiMuiZ 14日午後の発表は、
ブローアウトパネルに加えて、追加で穴を開けるという話であったかと記憶します。
http://togetter.com/li/129686


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64100499602944000
ただパネル開放とは別に屋根に穴を開けたというのは頷けます。
なぜなら、2号機の屋根には穴が空いています
。  

QT @MuiMuiZ 14日午後の発表は、
ブローアウトパネルに加えて、追加で穴を開けるという話であったかと記憶します。


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64101906078904320
この自衛隊ヘリの映像(3/25)では、
2号機の屋上に三つ、蒸気の吹き出す穴があることが確認されている。
もともと開いている穴なのかどうかは不明。
http://www.youtube.com/watch?v=mI2vYcxc16A


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64112444494184448
そうですか? 映像を見ると、同じ大きさの小さな丸い穴が開いてますよ?
http://bit.ly/iYmkTS
QT @nelatter 屋根の穴は3号機の爆発で瓦礫が落ちて出来た穴です。
建屋の屋上にも元々無かった穴が開いています。


http://twitter.com/kentarotakahash/status/64177015959470080
2号機建屋のプールのあるフロアまで、作業員が入ったことかもしれません。
QT @abcsaato 13日に既に穴は開いていた・・・
翌日のプレスで1,3号のようにならぬよう2号の対策を講じるような記載がある。
東電は何を隠したかったのか。




http://twitter.com/kentarotakahash/status/153265473558028288
その後、9月になって、今度は1号機の爆発で開いた、と言い出した。
これはありうる。
が、ブロウアウトパネルというのは、本来、内圧が上がると開くように出来ている。
2号機でもプール温度は上昇していたし、ちゃんと動作すれば、開く訳だ。

http://twitter.com/kentarotakahash/status/153265942971957248
2号機はブロウアウトパネルが本来の動作をしたから、建屋内に水素が溜まらず、爆発を免れた。
1、3号機はそれを溶接して、動かないようにしてしまっていたから、水素が逃せず、爆発した。

http://twitter.com/kentarotakahash/status/153266318261501952
東電、保安院はそれが分かっていたから、ブロウアウトパネルへの言及をずっと避けてきた。
記録上は、3号機、あるいは1号機の爆発で飛んだのだとしてきた。
しかし、パネルは爆風の当たる面にない。

あららw

今一度に言うね。

そもそも本当に溶接したの?w
ブロウアウトパネルの動作って どうやって行うのかなぁ?w
息を吐くように嘘を吐く人達って 何処に居るんでしたっけ?w

余計な事は言わなければ良いのにねぇwww



ブローアウトパネルの補強でフクシマは、爆発した?: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/52730289.html
おっしゃる通り、
ブローアウトパネルが開かなかったために起こった水素爆発により
放射性物質の大量飛散という大事故につながった と福島第一の社員の多くは思っているそうです。

このブローアウトパネルですが、
中越地震の際に地震の揺れで柏崎・刈羽原発のブローアウトパネルが開いてしまったことを重く見て
保安院が開かないように改修することを東電に指示したため、中越地震後、東電管轄内の原発のブローアウトパネルは溶接等で閉じられたのです。

3.11地震後、
現場の社員達が危険を顧みず開かなくなったブローアウトパネルの代わりの穴をあけに向かいましたが
作業が間に合わずに とうとう爆発してしまったのです…。
国から抹殺されるのが怖くて この事実を国民に伝えたくても声を上げることも出来ません。
このまま事故の真実が隠さ
2011/8/4(木) 午前 11:01 [ hel*o_*isa*i ]

http://www.nisa.meti.go.jp/oshirase/2007/files/191221-1.pdf
http://onodekita.sakura.ne.jp/sblo_files/onodekita/image/2012010106.jpg
確かに新潟県中越沖地震で、ブローアウトパネルの脱落が報告されています。

そして、女川原発では、ブローアウトパネルが脱落しているとの指摘。

圧力上昇時に放射性物質を放出するブローアウト・パネル――福島原発で機能せず建屋爆発に2011 年 6 月 5 日 10:48 PM
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=660


本当に設計圧に達していないから、ブローアウトパネルが開かなかったのですか?


http://twitter.com/onodekita/status/153344468957929474
見栄えが悪いからじゃないですか?放射能が漏れたようで。。。
それくらいしか理由は浮かびませんが
QT @EXSKF: @onodekita @pluredro すいません、地震でブローアウトパネルが開いてしまって、それがなぜ不都合なんですか?


http://onodekita.sblo.jp/article/52730289.html
http://blogs.yahoo.co.jp/saftyculture/64134175.html 2011/3/14(月) 午後 5:41
福島第一、1号機はGEの設計であるが、何らかの事故により、
ラプチャーディスクが破れ、建屋に蒸気が充満すると、
圧力があがって建屋が破壊するのを防ぐために、
建屋最上階のオペレーティングフロアーの壁には、ブローアウトパネルが設けられており、
内圧が高くなると、そのパネルが開き、建屋の爆発を防ぐ設計になっている。

建屋が爆発する可能性があることは、はじめから想定されていたことなのである。

だからこそ、古くなった建屋では、ブローアウトパネルが
きちんと機能するかどうか確認しておく必要があったのに、
そういうことは何もやっていないのではないか。

10年に1度くらいは新しいブローアウトパネルにかえておくべきだったのかもしれない。

いったい何をやっているのだ。
3号機まで爆発させてしまったではないか。
多少、被曝しても、ブローアウトパネルを はやく開けばよかったではないか。

2号機も爆発させるつもりか。
と言っても、もう危なくて、ブローアウトパネルにも近づけないかもしれない。

命を賭けろとは、作業員の人には言いえないのだから、
遠くから開けることを考えるか、東電の幹部がやるしかないのかもしれないが、
今の時代、そういう人間はいないだろう。

しかし、テレビで見るかぎり、外壁にブローアウトパネルが見あたらない。
原子炉建屋、最上階のオペレーティングフロアーは平常時、
あまり放射線の値は高くないため、
外壁は化粧鉄板、屋根はデッキプレートにコンクリートを打った構造になっている。

外壁を取り換えた時に、
コストダウンのためブローアウトパネルをやめてしまったのかもしれない?

(2号機にはブローアウトパネルがあって、うまく開いてくれたようだ。
 中のラプチャーディスクは破れているかもしれない。)
此処でも 2号機では開いている事を確認している人が居る。

建屋最上階でも爆発させてしまうと、
放射性物質を遠くまで飛散させてしまうことはもちろん、
屋根はコンクリートだし、天井クレーンもあり、
それらが、下の重要構造物を壊してしまう危険もある。

古いプラントのことが分かっている人間が もう残っていないから、
右往左往するだけなのも、しかたがないことか。

(p.s) 3号機からあがった黒っぽい煙は、
爆発で飛び散った屋根のアスファルト防水層のアスファルトの一部が燃えたのかもしれない。


https://twitter.com/fvjmac/status/153396870444617728
平成22年4月8日
新潟県中越沖地震を受けた柏崎刈羽原子力発電所に係る原子力安全・保安院の対応(第3回中間報告) 【原子力安全技術基盤課】
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/16/220408-2.pdf

https://twitter.com/fvjmac/status/153397912280379392
「保安規定上、運転中の原子炉建屋の負圧維持が求められているが、この点も確保されている」
「3号機については、地震により原子炉建屋壁面の一部のパネルが開放したが、
 制限時間以内に冷温停止となったので、保安規定上の問題は生じなかった」
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/16/220408-2.pdf

https://twitter.com/fvjmac/status/153398181491781635
「3号機では、地震時に原子炉建屋壁面の一部のパネルが開放され、
 原子炉建屋の閉じこめ機能が健全でない懸念があったことから、
 3号機を優先して冷却し、次いで4号機を冷却したが、これは適切な判断であったと評価する」
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/16/220408-2.pdf
2011年4月の柏崎でも 此処までの事故が有った訳だ。


https://twitter.com/fvjmac/status/153518779933011968
( ちょっと誤解される可能性もあり念のため、
  柏崎3号機の保安院評価基準に倣えば、
  1F2号機の場合は、運転は停止したけど、原子炉は冷温停止してない状態で、パネルが解放し、
  建屋の負圧が維持できてないわけだから、
  これは、保安規定上は問題視されるのが当然、ということになるはずかと…。 )



福島第一原発事故の真相に迫る! 8 〈主蒸気逃し安全弁が機能不全に陥ったわけ〉 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-351.html





https://twitter.com/onodekita/status/153465979270209537
吉澤厚文,尾野、小森明生 http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1333.html#more
に出てくる東電社員は、全員同じ職場だったことがある。
尾野さん以外は尊敬していたんだけどなぁ・・
尾野さんは、悪い人とは思わないが、つかみ所がない人だった

https://twitter.com/onodekita/status/153466825907249153
サイトは、何が起きたかはよくわかっているし、原因もよく知っている。
サイトと本店は、お互いにお互いを全く信用していない。
それは昔から。
もはや、本店はサイトのことより、
原子力産業全体のことを考えて、色々と画策しているのではないかとさえ思う(妄想)

https://twitter.com/onodekita/status/153468592464216064
5、6号機が曲がりなりにも、本当に冷温停止したのは、
吉澤さんの力量に負うところが多かったとの記事を読んだ。頷ける。
線は細いが、燃料の専門家。適切な助言者の意見を採用したのだと思う。
子どものためにサンタクロースの格好で寒空の中仕込みをした、家族思いのパパの顔を持っていた





福島第一原発事故での日本政府の四つの過失 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-352.html
 2011/12/30
東京電力福島第一原子力発電所の独立調査機関である「事故調査・検証委員会」は、26日、中間報告を発表した。政府と原子力発電所の運営会社である東京電力の事故対応に混乱があり、多く問題点があったと指摘した。28日付で中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。以下は同記事より。
  災害が想定を超えたことは「理由にならない」


507ページに及ぶ報告書のなかで、独立調査機関は、政府と原発運営会社・東京電力を原発事故の防止という大局観に欠けており、原発事故や自然災害が同時に発生することを予見せず、事前措置を怠ったと言及している。

東京電力に対しては、事前の内部調査で放射能漏れの理由として「津波の規模が想定外だった」ことを挙げているが、今回の報告書では「(政府と運営会社は)原発事故の防止面で大きな問題があった」として、津波の規模が想定外だったことは、「状況を制御できなかった言い訳にならない」としている。

また、報告書では政府が「想定外の現象」という言葉で福島原発事故を表現している点について、自己責任を軽視しようとするものと批判している。

日本政府は、原発事故が発生してから、情報をすぐに市民に公開せず、内部責任を明らかにしなかったことが直接危機対応に影響したと指摘。ついで、災害救助の過程においても、日本政府の中枢部門、原子力安全保安院、東京電力で情報共有が十分に行われなかったことが事態の拡大を招いたと厳しく批判した。

原発事故が発生してから、政府は逃げの姿勢で、原子炉が深刻な状況にあることを認めず、危機情報の市民への公表を遅らせた。そのほかにも、放射能が拡散してから、政府が適時、放射能の影響が及ぶ地域へ情報を公開しなかったことで、緊急避難が必要だった地域住民が放射能の影響を受けることになった。

情報公開の遅滞以外にも、事故原因・検証委員会は、日本の原子力管理機構と原子力エネルギー産業発展機構が同じ部門に属していることが、原発事故対応に影響したと批判している。


  数百人の政府担当者、関係者にリサーチ

  「事故原因・検証委員会」は東京大学名誉教授の畑村洋太郎氏を委員長として、6月から福島原発事故を調査してきた。この調査委員会は2012年に当時の首相だった菅直人氏への質疑を予定しており、12年夏の最終報告提出をめざして、引き続き調査を行う。12月16日までに、委員会は東京電力の管理職、内閣構成員、そのほかの政府職員など456人にリサーチを行った。

  日本政府が犯した4つの過失

  ●過失1

  放射能漏れ事故防止の大局観に欠け、事前の準備を怠った。


  ●過失2

  「想定外の現象」という言葉で原発事故を表現し、責任を軽減しようとした。


  ●過失3

  原発事故発生後、すぐに情報を公開せず、悪影響を残した。


  ●過失4

  原子力管理機構と原子力エネルギー産業発展機構を同じ部門に所属させたことで、対応に影響を与えた。

  菅直人氏の被災地視察が多大な混乱を招いた


独立調査委員会の報告書では、当時の首相であった菅直人氏の責任も直接追及している
3月11日に大震災が発生してから、菅氏は夜7時03分になってやっと、「放射能緊急状態」を宣言している。
しかも午後5時42分には、当時の経済産業大臣であった海江田万里氏が直接、東京電力から報告を受け、
緊急に首相官邸に出向き緊急事態宣言を要求していたにもかかわらず、
菅氏が6時すぎに野党の会議に参加しなければならなかったという理由で宣言が1時間以上遅れた。
とにかく菅を引きずり降ろさなければならなかった理由の大きな一つは 此処に有る。
権力を握らせたままでは責任追及が出来ないからね。

報告書では、菅氏が12日にヘリコプターで被災地の視察に出向き、原発の緊急作業に関与したことに対し、
当時、原発の現地では
菅氏が このような切迫している状況下で視察に来ることに懸念を示していたことを明かしている。

原発の所長であった吉田昌氏の当時の談話として、
「大勢の管理職に首相を接待させず、私一人で対応すればよかった」
という証言を載せている。



  作業員の経験不足が被害を拡大

報告書は原発の運営会社の東京電力について、
1号機ユニットで水素爆発が発生したとき、
全作業員に緊急冷却装置の操作経験がなかったことを明かしている。
ふ-んw 言い訳には もっと説得力を持たせた方が良いと思うけどね。

緊急冷却装置の操作ミスにより、
原発の技術者は適時、原子炉に注水できず、危機対応が4時間遅滞した。
当時の技術者がこの緊急冷却装置が正常に運転しているものと思い、
システムの警報シグナルに注意を払わなかったことで、
原子炉のメルトダウンをもたらしたという。


また2008年、
当時の東京電力分析員が、福島周辺海域に15メートルを越える津波が発生する可能性がある
と認識していたが、
東電の責任者はこれを参考数値に過ぎないとして、何も対応措置を研究しなかった。

当時の日本の経済産業省・原子力安全保安院もこの評価報告書を受け取っていたが、
東電に対して なにも対応措置の要求を行っていなかったことを明かしている。



極秘のUS-イスラエルによる核兵器移動が福島の爆発をひきおこした(島津論文) | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-353.html



フクイチ4号機ミステリー・比較的崩壊熱の高い核燃料?? | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-354.html

 2011/12/31


https://twitter.com/jhatajinan/status/153816634463760385
2007年に韓国で一般ゴミと一緒に捨てられたウラン3キロが、フクイチ4号機で燃やされていたとするならば、
それはそれは早く回収したいに違いない。

https://twitter.com/jhatajinan/status/153580017622843392
4号機の水位低下問題。
たぶん、使用済み核燃料プールの水位が下がっているのではなく、
原子炉ウェルとDSプールを含めた3つのプール全体の水位が下がっているのだろう。
おそらく、原子炉内部(格納容器内部)に漏れ出しているのだろう。
どこかで危機演出の目的で水を抜いているのかも知れない。





https://twitter.com/dr_chasiba/status/153388470386167808
課長レベルで国家予算で行った調査結果を隠蔽できるんかな?
普通に考えれば上層部の指示か、示唆がなければできんでしょう。
もっとも証拠を残す愚は冒さないのが役人だとは思うが。

「核燃サイクル:直接処分コスト隠蔽 エネ庁課長04年指示」http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120101k0000m040079000c.html
04年の首相は誰?w 其の時の連立は何処の政党?w
じゃ その記事は 何処からカネが流れているのかなぁ?w






http://twitter.com/#!/onodekita/status/153383625432371201
米国は日本産のカップヌードル持ち込み禁止。
なぜか(注意書によると)ビーフエキスが入っているためと。
あれBSEって米国からではないのか?

https://twitter.com/chireng/status/153438374571679744
あれ、日本のカプヌードルって殆どがポークエキスじゃなかったっけ?
 ↓
「カップヌードル ポークエキス」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AB%E3%80%80%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9
約105,000件


「カップヌードル ビーフエキス」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AB+%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9
約10,500件


https://twitter.com/hadukinei/status/151974631027388417
あぁ! ビーフエキスとかポークエキスとか野菜エキスとかて原材料名にあるけど、
これ蛋白加水分解物かー。
別個に書いてるから気付きませんでした。基礎系と特化系なのねー。


https://twitter.com/diceken/status/153584060462149632
だとすると、
知らずにポークエキスのような物が含まれている食料を彼等が口にしてしまった時の気持ちは、
日本人が赤色着色料に虫をすり潰した物が使われているらしい という事実を知った時のような
何とも言えない気分だろうか、と理解しようとしたが何かが違う気がしたので諦めた。

 ↓
「カップヌードル ビーフエキス 規制」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AB+%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%80%80%E8%A6%8F%E5%88%B6

http://plaza.rakuten.co.jp/kenteioyako/diary/201103240000/ 2011年03月24日
少し前までは、カップヌードルなど、ビーフエキスを使っている物はチェックがあり、
廃棄させられることもありましたが、今回はその検査もありませんでした


http://www.amezuma.com/modules/emcot/viewtopic.php?viewmode=flat&order=DESC&topic_id=4113&forum=4&move=next&topic_time=1314932860
アフガニスタンへのケアパッケージ
今彼氏がアフガニスタンへいき約1ヶ月過ぎました。住所ももらい、ケアパッケージを送ったのですが、あて先、食品などの規制(いれていけないもの)など詳しいことを知りたかったので、郵便局に問い合わせし聞きましたが、その人その人で言ってることが違いました。ので、東京国際支店に問い合わせたら、アフガニスタンの米軍基地あてでも、日本の郵便局から送る場合は、APO/AE 番号 の後に U.S.A.と記載してだしてくださいと言われました。 それであっているのでしょうか??

流れとして、アメリカにいき(基地?)、通関で検査をうけ、それぞれの基地(彼のいる基地)宛てに送られるというかんじでしょうか?

アフガン、イラク、その他の国にある米軍基地は、
APO/AE(FPO)の後にU.S.Aと記載するのが正解です。

在日米軍基地に関しては別と思いますが、
他国宛の軍事郵便は東京国際郵便局から西海岸の国際郵便局に行き、
そこから各国のbaseへと配送されていきます。
これは、アフガンの米軍基地はアメリカ合衆国の管轄だからで、
郵便料金もアメリカ宛の料金だけです


また、EMSも使えますよ。
(因みに、EMSの追跡は荷物がアメリカに入ったのは確認できますが、
 そこから軍事郵便扱いになるので、baseに入ったことは確認は出来ません。)

本来 在日の基地内から送れば送料がかからない という話を聞いていたので、
そうしたいのですが、知り合いが基地内にもいないし、基地内の住所もってる知り合いもいないので、
今のところ日本の郵便局から送ってます

食品に関しては、今は特にアメリカへ送るものにたいして厳しいようです。
このまえ2回送ったのですが、その中にカップヌードルいれてたので通関でひっかかるか不安で。。
一番彼がほしいものが日本のラーメンでして^_^ 無事つくか様子みてみます。。
それまで食品関係についてもっと詳しいことがわかればいいなと思ってます。

私もビーフエキスが心配でポークにしたり、色々気を使ったこともありましたが、ビーフエキス入りカップラーメンを含め食品を何度かアメリカに送りましたが没収されたことは一度もありませんし、そういう経験をされたという話も聞いたことがないのであまり心配しなくて大丈夫だと思いますよ。

今は私はアメリカに住んでいて、私の主人も日本のカップラーメンが大好きなので先週も日本から親に送ってもらいましたが何の問題もなく届きました。

日本の郵便局からUSA宛で送った場合、私がUSPSのホームページで調べたところニューヨークまで一般郵便として送られそこでAPO宛として仕分けられるとありましたが、ここのサイトで西海岸等と何度か目にしましたので、日本からのものは西海岸に行くのかも知れません。いずれにしても一旦アメリカの郵便局に送られます。

一個目送るときは、多分カップヌードルに牛肉かビーフエキスがはいっていたかもしれません。あとレトルトのカレー(多分牛肉)だったので、もしかしたらひっかかってしまうかなと思ってました。でも、平気かもしれませんね。2個目は、鶏肉、ポークエキスのものを選んで送りました。美味しいのは牛肉がはいってますが^^。
という訳で 通関の現場は其処まで厳しい訳ではない、今後は知らないけどw
ならば、そもそも何故に 過度なまでに牛肉への対応が起きているのか?


 ↓
「site:mkt5126.seesaa.net "食肉処理加工企業"」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=site%3Amkt5126.seesaa.net+%22%E9%A3%9F%E8%82%89%E5%87%A6%E7%90%86%E5%8A%A0%E5%B7%A5%E4%BC%81%E6%A5%AD%22

「"食肉処理加工企業"」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=+%22%E9%A3%9F%E8%82%89%E5%87%A6%E7%90%86%E5%8A%A0%E5%B7%A5%E4%BC%81%E6%A5%AD%22

 ↓
"食肉処理加工企業" パッカー - Baidu(バイドゥ)検索
http://www.baidu.jp/s?tn=baidujp&ie=utf-8&wd=%22%E9%A3%9F%E8%82%89%E5%87%A6%E7%90%86%E5%8A%A0%E5%B7%A5%E4%BC%81%E6%A5%AD%22+%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC

"食肉処理加工企業" パッカー 墨塗り報告書 - Baidu(バイドゥ)検索
http://www.baidu.jp/s?tn=baidujp&ie=utf-8&wd=%22%E9%A3%9F%E8%82%89%E5%87%A6%E7%90%86%E5%8A%A0%E5%B7%A5%E4%BC%81%E6%A5%AD%22+%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%80%80%E5%A2%A8%E5%A1%97%E3%82%8A%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8

BSE墨塗り報告書、speak easy社会にて晒される。何とか読み取れそうな情報は・・・
http://ketchup.blog.shinobi.jp/Entry/65/
 2006/06/13
えっと なんか 非常に既視感ある光景が其処に有るのですが
東京電力 黒塗り - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%9B%BB%E5%8A%9B%E3%80%80%E9%BB%92%E5%A1%97%E3%82%8A
カネの流れ 資本の流れ を考えると もう猛烈な既視感ある光景になってしまいそうなのですが
ソレもコレも きっと気のせいですねwww

東日本大震災と福島第一原発テロ事件とTPP って なんだろうね?w






http://twitter.com/#!/onodekita/status/153409772312469504
埼玉県三郷市新和1丁目224 2012年1月1日午前11時3分歩道上の植込み、地面上にて0.71μSV/h
http://yfrog.com/nvxfmaj
俺と同じ機械だw

もう書こうか。
此処から先の話は 完全にデマです、信用しないように。



2011/12/25の船橋ららぽーと は異常に線量が高かった。 理由は不明。
局所的に0.30〜0.50は当り前な感じで出ていた。

あえて言わせて貰えれば とある店だけがキチガイじみて高かった。

その店内の一番奥では 初期値では8.68μsv/h。目を疑った、此処は双葉町か、とね。
まぁ初期値は高く表示されやすいので
店の奥で順番待ちで並んでいる間に数分の平均で出すと1.60前後が余裕で出る。

店外でも その店の周辺は0.60〜0.80μsv/hだった。

その店の飲食物はテイクアウトできたので
0.12前後の所へ持ち出してみたら0.30へまで平均の数値が跳ね上がった。
量は 小さなカップ程度のモノだよ、
なんだコレは 勘弁してくれ と思い 速攻でトイレへ流した。

後日に計測へ行くと もう その数値は出ない。0.10〜0.14程度だ。その店でもだ。
一応 俺以外に もう一人の目撃者もいるが、写真を取らなかった事が本当に悔やまれる。
アレは なんだったんだろうか?

あまりにもオカシイから twitterでのみ書き残して もう消した。


んで あえて更に妄想させて貰えれば クリスマスのケーキは大丈夫だったのか? と思う。

一気に消耗されれば分からない と踏んで
汚染されまくっていた粉乳をクリームに使ったりはしてなかったか?

ちなみの その店はケーキを殆ど出していない が クリームを大量に使う。
俺が買ったのも そういうモノだった。

以前に俺が
大震災の後に「練乳を大量に含むマックスコーヒー だけが欠品し続ける理由」を疑ったように
牛乳から派生する食品は これからも徹底的に疑っていかないとね。

これからは そういう事を徹底的に重視していかなければ マジに殺されるよね。
まぁ 俺の妄想の話なので 一文字たりとて信じては駄目ですけどね。




放射能汚染されていない食材を使ったクリスマスケーキを探していますが、嘘ばかりつかれます。
... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1176421176

ドイツ&フランス発、福島原発現場と作業員の報道 | すべては気づき 2011年10月9日
http://sekaitabi.com/zdffrance24.html
クリスマスケーキの予約とかそんなレベルなんだそう。

そのクリスマスケーキに含まれてる生クリームも、国産の乳を使ってるはず。
牛肉の汚染があれだけ騒がれたのは既知のとおり。
同じ牛なんですよ。牛肉が汚染されていて牛乳が汚染されてないはずはない。
汚染が少ないものと混合され薄められてるから安全って?
俺が調べて回った限り
クリスマスケーキ系の店では 前記のような事象は起きなかった。

薄めて使われていた場合は 通常のガイガーで分かるはずもないが、
ともかく まぁ 大体そんな感じ ではあった。


だけど
もし薄める事すらせずとも
速攻で喰われる加工食品なら一気に売り捌いてしまえば分からない

って使っていたら?


基準が厳しくなるから今のうちに使いきろう とかしていたら?
そういう事をしてくる連中は 本当に居ないと思う? そんな性善説だけで生きていて大丈夫?
外食で加工品で 特に「消耗が早いモノ」は かなり厳しく疑っていかないとヤバいかもね。

今更だけど。


俺は その場で騒げる根性が無かった。
ガイガーが届いて数日しか過ぎていなかったので 計測に自信が無かった。
今なら分かる、アレは計測の仕方がオカシイだけでは説明がつかない とね。

ウチを読む人は ガイガーの常備をし続けて
そういうオカシナ事象を見つけてみるのも良いかもしれませんね。
自分の身を守る為にもね。





http://onodekita.sblo.jp/article/52612963.html
「虫や鳥や木が消え始めたら、次は人間が消えていく番だ」: 院長の独り言
俺は チョット違うと考えてます。
腐海が拡がっても 其処で生きる蟲達が居るから。
その蟲が 人の姿をしているか否か は俺が問う話ではないですけどねw

其の話とは別に


2011.12.30(金)の熊日朝刊
http://onodekita.sblo.jp/article/52612963.html
今冬は小鳥がいない

なるほど、俺も そういう観点で何気に観察をしていたんですけど、これまたチョット違うかな。
そもそも スズメは大きく数を減らしてきていて


誠天調書: 2009年02月06日
http://mkt5126.seesaa.net/article/113741821.html

誠天調書: 2009年04月25日
http://mkt5126.seesaa.net/article/118012038.html

誠天調書: 2011年05月22日
http://mkt5126.seesaa.net/article/203281988.html


スズメの個体数および減少
http://biology-ee.iwate-med.ac.jp/osamu_mikami/sparrow-index.html

「スズメの個体数および減少について」のよくある質問への回答
http://biology-ee.iwate-med.ac.jp/osamu_mikami/questions.html

俺はね、特に今年は スズメだけが増えている、そういう印象を受けるんだよね。
他の野鳥は数が減ってきているように感じるんだけど、さて どうなんだろう。





https://twitter.com/msmuai/status/153423304240267266
「除染法」(略称)が本日施行された。愚かな法律だ。
既存の法令に基づいて、汚染の原因者である東電に除染を命じることができるのに、
殊更法律を作って国や自治体が除染するとは笑止千万。
そこまでして、東電を守りたいという政府の姿勢が判る。
高濃度汚染地域で除染ができるという妄想も愚かだ。


https://twitter.com/onodekita/status/153434924509175809
原発御用学者は、山のようにいる。
マスコミは本当のことを全部知っているのだから、そこに出入りしている文化人も全員知っている。
それなのに、擁護するということは・・ 答えは一つだけでしょ。
そんな人は相手にしない。 それが一番。

https://twitter.com/onodekita/status/153435334284288000
香山リカ、江川紹子、塩野七生、勝間、田原総一郎、池上、たけし、一回主張を聞けば十分だ。
そして、この人の意見は決して変わらない。
だって真相を知っているんだから。
大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師か の どれかなのでしょうね。

https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/153422949402152960
「僕は放射能よくわかんないんですよ」と言いながら脱原発を批判する田原総一朗

https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/153433965011800064
田原総一朗は1976年に原子力戦争という本を書いています。
その後も取材もしています。
だから原子力の事は それなりにわかっていますよ。
謙(へりくだ)って言っているだけです。 

https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/153436468931608576
私も田原氏の著書、読んでいませんが、昨日からAmazonでチェックしていました。

https://twitter.com/onodekita/status/153437448691646465
週刊朝日を一度読めば十分。あと、どこかのアナウンサーも同じようなこと書いてます

https://twitter.com/Tokyo_Maki_Taxi/status/153437848450764800
あのじーさん、とんだタヌキヤローです!東電に飼われてるんでしょう。(>_<)

https://twitter.com/onodekita/status/153442949055787009
えっ、えっ、今頃?


https://twitter.com/onodekita/status/153452949459312640
放出量が、チェルノブイリよりもひどかったと、いつになったら認める気なのか。
「しょーがない」と思った時だろうな。

https://twitter.com/viva_317/status/153454998330679297
Twitterしてるみんなは この事実を知ってるけど、
まだ政府はチェルノブイリよりマシって強弁してるんでしたっけ??
事実を認めるのが第一歩なのに

https://twitter.com/inoue_roto/status/153455754370752512
今日買い物に一緒に行った同世代の人達は「終息宣言」を真に受けてたよ…。
私がTERRA持ってたから、連れが今こういう状態だと説明しました。
だって、大切な友達だから。
きちんと聞いてくれました。また お話ができる機会があればいいな と思ってます。

https://twitter.com/viva_317/status/153456535878647808
ひょえーーーそうか、やっぱりマスコミ政府の言う事って信用されちゃうんだね。
このまま廃炉になるまで少しずつでも着実に漏れ続けるってこと、
いまだ溶け落ちた燃料が 何処にあるかすら分かってない、って事を どうすれば認識できるんだろう。

https://twitter.com/onodekita/status/153457376593317888
廃炉は人間にはできませんよ。
一番良くて、チェルノブイリと同じ
だねwww


豚や子羊が 自力で情報戦争を勝ち抜けられる筈も無い。
特に 生き抜いてきたという成功体験があるが故に
「自分の頭が悪いはずはない と理由も無く信じる豚や子羊」な人達は絶望的ですね。

豚や子羊達を それでも人間として扱っては彼らを守る為に 情報戦争の最前線で奮闘をするのが
「ネット日本語圏の下士官層」の責務だ。

ただ
 特に 生き抜いてきたという成功体験があるが故に
 「自分の頭が悪いはずはない と理由も無く信じる豚や子羊」な人達は
己が愚かさを理解できず 「ネット日本語圏の下士官層」の言う事も理解できず
ただただ 爆心地へ特攻を仕掛ける のでしょうから、こちらは哀れんであげるしかない。

んで
何故か 腐海へ突撃を仕掛けても大丈夫で元気な「蟲」達がいるんだけど
俺はナウシカになれないので そういう「蟲」達と心を通わせる 何て神業は出来ませんねw

それでも俺は 腐海のほとりで生きてく術を頑張って模索していく それだけだよ。


ナウシカに出てくる「蟲」が 実は“そういう人間”とか思って読み直すと、
かなり別の切り口が感じ取れて面白いかと。






https://twitter.com/_niraikanai_/status/153462699831988224
塩野七生もなんだ。軽くショック

https://twitter.com/onodekita/status/153463125251866624
では、一応。
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/581.html

https://twitter.com/_niraikanai_/status/153464953947435010
残念です。彼女のローマ人物語を全部読んで再びローマにいった時は感謝したんですけど…

https://twitter.com/onodekita/status/153465155181748224
ローマに行ったあと、小説を読みました。へー、なるほど と随分と感心していたのは私もです

https://twitter.com/onodekita/status/153467923833438208
今は、戦時中。あの人は大丈夫だろうと思っていた人だって、裏切ってくる。。
「ブルータスよ、おまえもか」
歴史は繰り返す。(TVの文化人などの話です)


俺が
 一神教と多神教 文明人と蛮族野蛮人 国家と共同体 を
切り離して考えては日本へ適用していくようになったのも
そもそもは塩野七生の影響が大きかった。

切り離して考え そして 其れを日本へと決定的に当てはめて考えるようになったのは
最終巻を読んだ時だった。

ローマが掠奪され支配者層と被支配者層が
異民族の侵略によって明確に切り離されていく様子を読んだ時に
これ 日本そのものじゃん って思ったんだよね。

そもそもキリストの国教化への道を進む時に
多神教の共同体の中なのだから 其処まで力を持っていた訳ではないキリスト教が
何故に国教化までをも皇帝は選択したのか?
「支配の道具」
という言葉の意味は 今の日本そのものじゃん というのもあったしね。

他にも 学べる所は多かった。


ただ塩野七生はネットも使わない マンガも否定する と限界は早いうちから見えていたからこそ
俺も 其処を踏み台に使う を躊躇しなくなったんだよね。




https://twitter.com/onodekita/status/153468919867392000
TVにでている人が、 ××と言っている。・・この権威が地に落ちた一年だった。


https://twitter.com/onodekita/status/153470347734290432
核関係の本を読めば読むほど、その凶悪さに愕然とする。
核に喜んで支配されている人間が、現代社会を支配しているのだから、始末に負えない。
あちら側についた人間は、何をどう話そうが、こちらにはこないだろう。



https://twitter.com/synfunk/status/152548697660596225

時給700円。8時間働いて5600円。シフトがあり20日勤務で月112000円。ボーナスなし。
雇用契約は6ヶ月ごとの更新。継続できるか見通しは立たない。
光熱費住宅費を払ってギリギリ生きてる。

TVをつけたら「貧しくともブータン国民は幸せ」とやってる。
俺は画面を叩き割る。


俺が 何の為に「夏の葬列」様を見届けていこうと思ってきたか?
豚や子羊達がカルトへ堕ちる その前に、何か一つでもできる事はないかな? って思ってきたんだよね。


https://twitter.com/loveyassy/status/153650083232104450
 ↓
https://twitter.com/kamba22shi/status/153337221854920704
311以降脱原発に目覚め、左翼でも右翼でもない人達は、
その時から 今へ至るまで ずっと、どうしたら良いか悩みながら
デモに行ったり、ツイッターでつぶやいたり、ボランティアしたりしている。
この内戦の下で生きていく という事は どうしたって其処まで考えていかざるを得なくなる。

俺は 自分の考えが浸透するのは100年先でも良い と思って妄想を書き綴ってきた。

自分達は何者なのか?
自分達は何を為していけば良いのか?
自分達は人々へ何を如何に届けていけば良いのか?




俺はね
ネトウヨから離れて 宗教右翼や宗教左翼から離れて 旧態依然な国粋主義的民族主義なカルトから離れて、
そうしてきたから 20世紀の支配統制の為の右手と左手でしか無かった残滓なんぞに出会っても
すぐに分かるし だから後は「軽く鼻で笑っちゃう」くらいにすらなってしまっている。

そういうモノから抜け出せないままに 未だに溺れている人達を見ていると
哀れで滑稽で
もう相手にする必要性すら感じなくなる位の感覚しかない。

むしろ、哀れなムシケラへ対して 其処まで情感を感じ取れない俺の感受性の薄さを責めるかな?w
でも 蟲と仲良くなれるナウシカ へとなれる自信は無いしなぁw


そんな風に
20世紀の残滓は あくまで温故知新な程度に踏み台にして
その先の21世紀の先へと至る道を 俺なりに模索し続けてきたのは 間違いでは無かった
というのは この戦時を前にしてだからこそ痛感する。

ただ 俺だって まだ全然に分かんないよ?w
けれども 今は不思議に あまり惑わない。

それなりに 歩き方 つーか 足の進ませ方 つーか 足の踏みしめ方 みたいなモノは
あんまり迷わないでいられるからね。
そんな程度の話。

ならばよし かな、とは思う。




昨日 起きたら 枕が血塗れだった、鼻血だった。やだなぁ ついに来たか。
空気が乾燥してるから それも相まって
元々に耳鼻科系が弱い俺は やっぱり被曝の影響がキツそうだ。

体調的には問題ないんだけどね、いや もう何十年もダルさは取れないんだがw

普通に 低線量被曝 以外に考えようがない。
耳鼻科系の弱さは幼児期からの付き合いなので
「アデノイド」の検索結果 - Yahoo!検索
ここ数カ月の鼻の奥の極端な変化の感覚は 露骨に感じていた。

体質的な弱さ が 良い素材になりそうだ。
一応 それなりに被爆への対応をし続けた俺でも
結局に喉の痛みが 2011年の春より以降 ずっと有り続けたりするんだからさ。


眠る時 0.20μsv/時間を切らないなぁ 今日は高いなぁ って思ってたんだけど
そういう数字を見るようになっちゃったのも 原因だろうなぁ。


千葉市の山側に住む俺の自宅よりも 千葉市の海側の近くに居る時の方が 鼻は楽、
っていうのは ちょっとヤバい気がする。
病は気から なのかねぇ。

内臓の何処が癌になるのも時間の問題かな? やだなぁ 痛いの苦手だよ。







posted by 誠 at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。