https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年02月14日

目の前の環境や状況の変化に応じて 自力で適切に昇華させていく事が肝要だと思う。



https://twitter.com/kibakoichi/status/169221466515189760
【セシウム江戸前そば】福島の23年産のソバは108トン販売済み
27トンがまだ倉庫で眠っている  福島の蕎麦は収穫量全国2位 もう全国に行き渡っている



https://twitter.com/opasou/status/167942905405771776
そりゃ縦穴開いているところへ横穴を開けたら そりゃ浸水するわな。
もしそれが貫通でなくとも気圧+水圧+海底砂重量によって崩落する厚さ(薄さ)になったら同じこと。
安全対策を責める とか そっち以前に”なんで起きたか”が重要な事故ではないか?






『6千円弱で購入出来る放射線測定器、「エアカウンターS(エステー)」がネットで売れ筋の様である。』スロウ忍ブログ
http://surouninja.seesaa.net/article/251881885.html
知人に買わせましたw 体温計みたいなヤツじゃなくって丸いヤツの方を。¥6900でした。
そして俺の SOEKS-01M 1.CL と比べてみました。
値段相応ですね。 
http://mkt5126.seesaa.net/article/246172814.html
誠天調書 2012年01月15日 千葉市でも こういう場所が有ります。0.73〜0.76μsv/h
な0.5よりも上なレベル以上の線量の測定には向いてそうですが。

エアカウンターは 北関東や福島や宮城なレベルなら使えそうです。
もっとも、その場合は避難した方が良いでしょうけど。

南関東なレベルの放射線管理区域な場合での使用は やや安定感に欠ける感じ。
千葉ならば SOEKS-01M 1.CL の方が良さそう。

SOEKS-01M 1.CL を常備し続けていると分かるんだけど 数値のバラツキは意外に大きい。
常備しては 誤差の範囲を掴む事 が必要になってくる。
まさに 空気を読む 訳だw

エアカウンターは あくまで限定的な測定をのみに特化して価格を下げている印象が有る。
いや そうでも無い使い方もできない事は無いけど
SOEKS-01M 1.CL との差異をみていると そういう感じがする。

南関東のような 〜0.38 uSv/h以下の放射線管理区域 な程度の場合は、
その帯域でエアカウンターでの測定の安定感の無さが
却って初心者向きとは言い難いような気もする。

SOEKS-01M 1.CL などに使い慣れた後ならば、
エアカウンターでも それなりに使いこなせそうだけど。
という訳て、買った知人へ 其れなりに助言をして使わせ始めました。
アチコチ測ってます、そういう測定上のクセを踏まえた上で。
で やっぱヤバイですね 南関東も。移住権利区域が少なくなさそうです。

南関東などの放射線管理区域で いきなり初心者が生兵法で使う、というのはチョット勧めきれない。
誰か 別機械での測定の経験者の補佐を受けつつ使い慣れていく事 を勧めたい。

この価格域で このレベルの商品が出た、というのは「ならばよし」とは思う。
解説および説明書は45点かな、現状のカルトコッカのニホンの支配統制下 を考えれば「ならばよし」な感じ。
少なくとも今後に期待は持てる感じかな。
家電として考えれば やっぱり日本製としての良さな感じ も無くは無いしね。







http://gendai.net/articles/view/syakai/134954
とうとう人事院に申し立て 厚労省が隠す「陰湿イジメ」
 問題になっているのは、厚労省東京空港検疫所の木村盛世医師に対する「イジメ」だ。

木村医師は、国民が大パニックになった09年の新型インフルエンザ騒動の際、
厚労省の防疫策を批判した女性技官だ。
当時、マスコミにも頻繁に登場していた。

「水際作戦で侵入は防げない」
「感染症対策に力を入れるべき」と当然の指摘をしたのだが、
厚労省は一切無視し、あろうことか組織ぐるみの「イジメ」を展開したのである。

「例えば、国立がんセンターが木村氏の講師派遣を要請しても、
 検疫所が『木村氏以外ならOK』と回答したり、
 職場で『木村は無能で怠慢とメディアにリークしよう』といった発言が飛び交ったりしたようです。
 全て厚労省が今回まとめた『パワハラ類型』に該当する卑劣極まりない行為です」(医療ジャーナリスト)

木村医師は、不眠や食欲低下などの症状が出て「抑うつ状態」と診断されて休職し、
公務災害認定を申請したほどだ。

その後、どうなったのか。
「厚労省は木村医師の公務災害を突っぱねただけでなく、
 職場復帰を望む木村医師をネチネチ妨害し続けています。
 困った木村医師は人事院に不服申し立てを行い、
 今年3月に公開審理が開かれることになりました」(厚労省事情通)

木村医師はこう言う。
「人事院申し立てを公務災害申し立てにつなげ、最終的には裁判で判例に残したいと考えています」

一方の厚労省は「人事担当者が出張中で答えられない」(厚生科学課)としている。

マトモなことを言うほど閑職に追いやり、辞職を迫る。
国民を向かない職員ばかりになるわけだ。
これを同族だと思いたい?w

とっとと ニホンジンは異民族として切り捨てる 位に考えちゃう方が
時間的にも労力的にも 精神的にも 何かと良いと思うんだけどねw


何を基準にするかで「善」も「悪」も意味が全く異なる。
地へ堕とされた「ルシファー」とは何なのかを考えると、
自立したオトナなのではないかと思えてくる今日この頃。
自立できりゃ一神教の存在意味がなくなるからね。
むしろ 簡潔明瞭を旨とする教条主義にすがる者達 からすれば、
 地を這ってでも懐の深さを持って生きていこうと思う
なんてのは 悪魔の仲間に見えてくる罠w

人の多面性を考えれば
 神も悪魔も一側面でしかないままな事をも胸一つで収めて なお人として生きていく
なんてのは、この多神教で文明人の社会共同体で生きていたら 自然に分かっていくはずなのにね。


たとえば こんな風に感じてきた。

幼児期にミニカーで遊ぶ男の子の延長線上に
車と博打と女しか興味の無い男が育つ
幼児期に人形遊びをする女の子の延長線上に
美容と芸能と男にしか興味の無い女が育つ。

余計な事を考えない者達は 疲れを知らないので手強い。
そういう者達を 餌で釣って尖兵へと使い堕とせれば笑いが止まらない訳だ。
「さいた さいた さくらがさいた
 あかい あかい ひのまるあかい
 すすめ すすめ へいたいすすめ」
な教育の先に違和感を覚えるまでの少数の者達とて 実際は掌の上だしね。

で ミニカー遊びや人形遊びよりも 新聞を読んでは違和感を覚えて教えを請い
その先でSLGを学んだ上に TRPGで徹底した創造力と想像力とは何かを考えていく
ような 無駄な考え休むに似たり な生活しかしてこなかった場合は、
掌の上に居る人達 が奇異に映るんだよね。自身が奇異なだけかもしれないけど とは思いつつもね。

こういう事を書く時に いつも思い出すのが「辺境警備」というマンガだ



「辺境警備」という未完の物語と、境界に立つ妖精としての隊長さんと、「おおらかな大人」幻想のこと
http://d.hatena.ne.jp/suikyo/20080502/p2
記事が少し古いので コピペ改変をしています
古い漫画の話で申し訳ない。

私の小説的原風景の一つが「指輪物語」であるのと同様、
漫画的原風景の一つは明らかに「辺境警備」である。
見た目そのまんまだ(笑) 

……でも中身は大幅に異なる。
180度違うと言って良いと思う。


指輪物語は、善悪二元論のバリエーションだが、
辺境警備は日本的融和のバリエーションである。

指輪物語の物語の中で主筋として賛美される方向性にあるのは、
 フロドが汚れを負いつつも果たした善への献身
である。

そして
辺境警備で主筋として賛美される方向性にあるのは、
 汚れを負い、節を曲げることで 過去とも融和を実現した“神官さん”ジェニアス・ローサイ
という形になる。
その主筋の物語の傍らで常に居たのが、狂言回しの役割にも等しい「隊長さん」サウル・カダフである。


辺境警備で描かれる隊長さんは、

・おちゃらけ昼行灯。誰にでも絡む、不精で不摂生で下ネタ大好きなおじさん。
 都で女に失敗して左遷されてきた。
・昔は切れ者で鳴らした傭兵部隊の隊長であり、経験という暗黙知を言葉にすることができる男。

という、中村主水やカミソリ後藤のファンタジー版みたいなおっさんだ。

ちなみに、この隊長さんは最後の最後まで、本来の「実力」を見せることはない。
神官さんやカイルの前では、彼の刀は最後まで抜かれなかった(サバイバルは何度かあったけど)。
彼の人格は、あくまで過去に築いた人脈と、現在のコミュニケーション能力によってのみ描かれる。
それすら 積み重ねてきた経験こそが根底には有る のだが。


この隊長さんに関して、私の中でずっと心に残っているフレーズがある。
物語の主要な展開の全てのオチが付いた後、エピローグの中でのことだ。

神官さん
「ああ… まだわたしは
 賢者さまや隊長さんのように
 いろいろなことを胸ひとつにおさめられるほど
 大人ではないのかもしれない――」


隊長さんは最後まで、
血なまぐさい戦闘や都の泥臭さのことなど、
のどかな辺境のドレングの村人達には全く感じさせない。

どこでもおちゃらけて自分流でいるが、
実は その世界のことを深く愛し、尊重してもいるのだ。

隊長さんは、典型的な、「境界線上の人間」だった。
境界線上にいて、村も、都も、魔物の世界も、神話の世界も、
彼なりの流儀で接し、尊重していた描写が物語を通じて一貫して見られる。

隊長さんサウル・カダフ という神懸かりな狂言回しがいる事で 物語的下地が整えられた からこそ、
辺境警備の主人公である神官さんの物語が主筋が 更に現実感を与えられている形になっている。

辺境警備の外伝「星が生まれた谷」のラストにおいて、
顔見知りの爺さんに『歳を取ったらどんな人間になりたいか』と問われた
若かりし日の隊長さんは こうも言う。


愛する女性と決別し、赴任した先でのことだ。

 俺は不良中年になりたいな

 いつまでも悟ったりせずにじたばた生きたい

 どんな痛みも苦しみも、喜び同様に覚えていたい

 果てしなく続く天使のいない夜も 軽々と生きていきたい

 もしも本当に そんな人間になれるのならね


隊長さんを見ればじたばた生きているように 確かに見えるが、
神官さんから見ればそれは「オトナ〜」なのだ、という解釈となる。
ただ
それを そう と感じさせる構成には、あえて なっていない。



「全てを胸一つに収める大人」
というロールモデルは(少なくとも現時点において)完全に崩壊したな、と思う。

・世界がスピードを求めてフラット化をしようとしていたり という方向性も含めて
 「中間」に立つ人物がいなくなってしまった。

・胸一つに収めても意味がなく、むしろ弊害にしかならない事ばかりである。
 誰もが自分の言いたいことを言う「子供」ばかりになってしまった。
 そうやって、誰もが自分の思っていたことを
 言って・やってみた結果、
 そもそも公私問わず「全てを胸一つに収める大人」など、
 現実には ほとんどいなかったことが はっきりしてしまった。
 あらゆる角度で眺めてみれば、人の一人の判断など殆ど意味を成していない。



ただ 辺境警備は遠い世界として描かれている。

田舎に飛ばされてきた傭兵部隊の隊長サウル・カダフの「隊長さん」が居る
ただ駆逐されていくしかない古い世界、
という「辺境警備」の側面の部分を現代から眺める時
今尚 これからも 一定の評価を獲得していくことも不可能ではないだろう と思い続けたい。


全く同じ思いをしてきて では ならば具体的には如何にすれば良いのか? を俺なりに考えてきた。
辺境警備 の物語は、遠い世界の話の中のだけの事なのだろうか?

辺境警備では まだ“マシな”評価を受ける形にはなっている隊長さんだが
指輪物語では もっと過酷な現実が描かれたりしている。

旅の仲間 下巻 二章 エルロンドの御前会議、の一部分だ
誠天調書 2011年09月02日: 「テメーらが見落としたアホどもを、こっちはこっちで片付けてやってんだよ。 何にも知らねーのに、デカイ顔すんじゃねーよ」
http://mkt5126.seesaa.net/article/223742340.html

でも書いた

http://www.kyoto.zaq.ne.jp/anyan/rings/fellowship/fellowship-h05.htm

北方の地に、わずかに生き残る北方王国の末裔のドゥネダイン達、その野伏達の首領アラゴルン。

しかし、アラゴルン君、えらい自信満々だよなぁ……。
さすが、エルフ仕込みの英才教育?

けれど、態度のでかさでは、ボロミア君も負けていない。
「拙者は、頼みに来たのではござらぬ。
 ただ、謎解きを願いにきただけのこと。
 されど、切迫しておる我らとっては、エレンディルの剣は、絶大なる助けとなるでござろう。
 ……それが、真ならば」
どう考えたって、ケンカ売っているようにしか思えんぞ、ボロミア君。
父ちゃんが反対したのは、“道中が危険”だからじゃなく、その性格を憂慮していたんじゃ……?

ちなみに、そのケンカを最初に買ったのは、アラゴルン君ではなく、ビルボ氏だったりする。
恐いもの知らずのホビット爺さんである。

アラゴルン君は、穏やかな口調で、ケンカの売り返し。
 うん、確かにボロミア君の疑念は、もっともだと思う。
 アラゴルンの容姿は、デネソールの宮殿に描かれている、
 エレンディルやイシルドゥアの姿と似ても似つかないからね。
 けれど、アラゴルン君はイシルドゥアの後継者であって、本人ではないし、似ていなくても当然だ
と口調やあたりが優しい分だけ、イヤミに思えるのは私だけ?

更に こう続く
「僕は、君がここまでやって来た以上の時間・距離を旅して歩いている。
 それがこの北方の地に生きる、ヴァランディルの世継の宿命なのだから。
 例え、人数は少なくなったとはいえ。僕達、野伏は孤独な狩猟者だ。
 我々の敵、モルドールの召使い達を狩る狩猟者だ。
 君がゴンドールが強固な砦である、と主張するように、
 僕達、野伏にもまた、知らざれる役目がある。
 どんなに強固な防壁があろうとも、悪しき者どもは、こっそりとこちら側に入り込んでくる。
 僕達の一族は、
 彼らをこの北方の地より追い払うため、人知れず、働いてきたのだよ」

つまり、アラゴルン君は、穏やかな物言いで、このように仰っておられるのである。
「テメーらが見落としたアホどもを、こっちはこっちで片付けてやってんだよ。
 何にも知らねーのに、デカイ顔すんじゃねーよ」
……とたん、ガラが悪くなるな。こーゆー書き方だと。

本文を読み解くと もう少し別の側面すら浮かび上がる。ちょっと 文章を変えながら 書き残してみる


われら荒野の野伏達は、孤独な人間だ。
我らは常に、我らの敵の召使いどもを追い求める野伏であり 狩猟者なのです。
敵の召使どもは ここかしこに見いだされるからです。

ボロミアよ、南方王国のゴンドールのミナスティリスが堅固な城塞であった と申されるのならば、
滅んだ北方王国の末裔である我らは我らで また別の役割を果たしてまいった。
あなた方の強固な城壁や輝く剣を持ってしてでも防ぎきれない悪しき者達が 沢山に居るのです。

あなた方は自分の国境の外の領域の事を殆どに御存じが無い。
平和と自由、と あなた方は言われるか?

もし我々が居なかったら
滅んだ北方王国の領域に今も住む者達も 恐怖で滅ぼされたでしょう。

家なき無人の山々から 昼なお暗き森林から
暗い者達が秘かに忍び出てきてくる連中は
我々を見て たちまちに逃げ失せます。

ところが
もし我ら野伏達すなわちデュネダインが惰眠を貪っていた としたら
あるいは一人残らずが北方王国の滅亡と同時に死に絶えていてしまった としたら
今の人々は どの街道を安心して通ったら良いのでしょうか?

北方王国が滅んで尚 この領域の素朴な人々の夜の平和と安全が 何故に保障されているのでしょうか?


けれども、そういう事であったとしても 我らが感謝される ということなどは、
あなた方よりも少ないだろう。

里人は我らを軽蔑の名で呼ぶ。
ある肥えた宿屋の主人からすれば わたしは『馳夫』なのだ、
その男からすれば敵が一日で歩いてくる所で住んでいる というのに。

もし我らによって守られていなければ、
敵は その男の心の臓までをも凍らしめて
その小さな町を廃墟としてしまう事も始めてしまうだろう。


しかし我らは もってよし としてきた。
素朴な者達は心配や恐怖を知らない知らなければこそ 素朴のままで居られるのだ。

その為に我らは隠れていなければならなかった。
我ら一族は これを任務としてきた。


多神教で文明人な社会共同体でもあった国家古代ローマが崩壊し
支配者層が一神教で蛮族野蛮人な者達に蹂躙されつくされた。
けれども被支配者層の文明人の社会共同体は脈々と生き続けた。

そしてルネサンス以降にて
支配者層としての観念で 文明人的な節理が導入していく歴史が始まり
大衆階層の成長と共に民主主義の概念が政治の技術として成熟の歴史を歩むようになる。

指輪物語に貫かれているのは 文明人としての摂理を上部の支配構造側へ問う姿勢である。
つまり、あくまで一神教的な階級差は厳然として残っている中で 文明人的な節理を問うているのである。

神の血を引く蒼き血の後継者アラゴルン と 北方王国の末裔のデュネダイン達 は
その血統ゆえに 過酷な責務を自らに課している。
しかも 下部構造側へ一神教的な厳格さを求める事すらしない。

こういうのが
 EU的な一神教にして文明人的な美意識つーか美徳観念つーか価値観なのかな
とか感じているんだよね。



俺はね、多神教にして文明人の社会共同体に生きてきたからこそ 別の生き方 別の見方をする。

それが
 大和民族系日本人の共同体 と ネットの日本語圏の下士官層
の概念つーか美意識つーか価値観なんだよね。

西欧で発展してきた民主主義という政治の技術を
極東の一諸島へ ただただ輸入しただけで上手く進むはずもない。

自分達が何者で 何を為して そして如何にしていけば良いのか
そういう事を考えていければ良いな と思う。










https://twitter.com/opasou/status/167644263151185920
今日のポアロは かのオリエント急行殺人事件。
今回に見て感じた。
アガサの言いたかったことは
「米は英とは違う文化。ある意味野蛮な」
ではなかったか?
最初のシーン。
トルコで罪を犯した女性が皆から投石の私刑を受ける。
ポアロは後に是を 異文化のやり方があり我々は深入りしてはならないのだ と言う。

https://twitter.com/opasou/status/167645573510467585
そして事件は進み犯人が判明。
有名な話なので書くが、犯人たちは
「これは正義の下におこした行動なのだ。奴は殺されて当然だった」
と。
ポアロは「ノン!」と否定する。
我々”文明人”は法を守り如何なる理由があろうとも これを犯してはならない!と。
苦悩の表情を浮かべて一人夜明けを待つポアロ。

https://twitter.com/opasou/status/167646432306794496
やがて世が明け、地元警察がやってくる。
ポアロは警部に近寄りこう言う。
「これが犯人の残していった現場に落ちていたボタンとボタンがひとつ無い偽の制服です。」
犯人たちは一様に驚いた表情そして安堵の表情を。
そして、ポアロは苦悩の表情と涙を浮かべ、現場から去っていく・・・・。

https://twitter.com/opasou/status/167647467259695105
犯人たちは米に深い縁がある人間たち。
”人種のるつぼ”と登場人物に表現させている米を、アガサは”異国”と思っていたに違いない。
そう、この事件はトルコで起きた私刑と どこも違わなかった。
あえて この形にしたのは、米は異文化である、とアガサは思ったからではないか。

https://twitter.com/opasou/status/167648717195845632
これが書かれたのは1934年(!)。
奇しくも今100年近く経過して、イスラム圏と米が ここまで対立している。
米のほうが暴君でありならず者であるのは誰の目にも明らかだが、
観察眼の鋭いアガサは米の根底に流れてる”異文化”感を100年近く前にすでに見抜いていたような気がする。
見抜いていた というより すでに100年前で有ろうとも
欧州の知識層にしてみれば そういう事のある程度は共通理解になっていたんだろうな とは思うよ。

トールキンの指輪物語 と アガサクリスティの推理小説 は、
今からすれば比較的に同時期の欧州の小説と見なしても良いような気もする。

文明人的な感性というか価値観というか美意識というか そういうモノを
この150年間に学ぼうともしないままに 民主主義という政治の技術を輸入しただけで
上手に使いこなせるはずがないよねw



辺境警備のサウル・カダフ
指輪物語のアラゴルン
アガサクリスティの小説でもそうだが

 社会を構成する圧倒的大多数の一般民衆は馬鹿で豚に過ぎない
 素朴な者達は本当の危機や恐怖や心配を知らないままだから素朴で居られる
 その少しだけ上に居る者達は だからこそ責務を負う


という観点で描き出される部分が有る。


本当の危機や恐怖や心配を知る事が出来る者達が
その責務を自覚し その責務の意味を理解し その責務を負っていく事
という意味を読み解く事こそが民主主義という政治の技術を成熟させていく第一歩となる。

欧州で民主主義という政治の技術が成熟していく過程を読み解こうと考えていけば
その基盤たるモノは 極東の一諸島の社会共同体の歴史の中にも確固として有った事は
歴史をも一緒に読み解いていこうと思えば それほど難しく無く分かる。

欧州の人々には 青い血や血統や家柄を重んじる歴史が長かったせいもあるだろう、
その土地の歴史や風土などに合った手法が有るだろう。

この極東の一諸島ならばこその 歴史と風土に合った手法が有る。
武士(ぶし)は食わねど高楊枝(たかようじ) の意味とは - Yahoo!辞書
この言葉は アラゴルンが言ってる事と何の違いがあるのか?
けれども此の言葉には 青い血や血統や家柄を重んじる歴史を必要としない。
もっともっと一般民衆との距離が近い が故に 階級差を責務の背景としない方式へと通じる。

俺は 此の歴史と風土こそが
極東の一諸島へ民主主義という政治の技術を適切に導入させる第一歩が有ると考える。

この手法 この観念論 を一つ一つ積み上げていく事こそが、
民主主義という政治の技術を成熟させる第一歩である。
俺は そう考えるんだよね。










ロケットニュース24 こんな社長の下で働きたい! とあるバス会社社長の粋な計らいが世界中で話題に 
http://rocketnews24.com/2012/02/06/178450/
っていうか ロケットニュースとやらのケツ持ちがバレバレな記事かとw
1925年から三世代に渡って続いた家族経営のグレンダ社は、
昨年、同業他社に4億豪ドル(約326億円)で買われ、
その歴史に幕を閉じた。そして、社長のケン・グレンダ氏は、
「ここまでビジネスを続けてこられたのも社員のおかげだ」
という気持ちから、感謝の意を込めて、
全社員1800人の銀行口座に総額1500万豪ドル(約12億円)を振り込んだのだ。

約326億円 - 約12億円 = 約314億円
えっと其れは 何処へ消えたの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
コイズミカイカクの直系の後継者でしかない橋下がしようとしているのは これそのものですね。

文明人的な観念ならば せめて折半だよね?

こういうのを蛮族野蛮人の価値観と美意識と俺は言いきるんだよね
まさか これが「優良企業」や「エリート」だ とか言い出すんだろうねwwwwwwwww

「搾取するのが当然だから」しかできないのは、多神教で蛮族野蛮人と言っても良いかな。
周囲からすれば、そいつが いずれ自分が淘汰される事は当然の前提になるからね。

でも一神教で蛮族野蛮人は
「搾取するのが当然だから」が永遠に続く事すら当然
と言いだす為に 支配の道具に一神教を持ちだす。
多神教のままでは「搾取するのが当然で しかも其れが偉い は永遠に続く」とまでは言えないからねw

全てが詐欺と詐術の為に使われている とまで疑わなければ絶対に勝てない。



https://twitter.com/tony_shikaku/status/168872407044599808
橋下維新旋風をみて思うこと。
この風を吹かせているのは前回の選挙で 何も考えずに民主党を選んだ有権者。
彼らは民主党から離れた。
何も考えない有権者という風がないと勝てない民主党に次はない。
但し維新には民主・自民のような固定客もいない。だから意外と脆いかも。
次の政界を民主・自民・維新の三つ巴とするならば、最初に崩れるのは維新。
でも それは 家畜や塵芥を馬鹿で豚と言いきらない人達の甘い考えかな って俺は思う。

家畜や塵芥が どんだけ どうしようもなく救い難い存在か?
という見たくも無い現実を見ていかないとね。
個人ニュースサイト群やニュー速系2chコピペサイトをしてきた俺からすれば
だからこそ更に 家畜や塵芥でしか無い連中が如何なる連中なのか という事を
リスクを負わない人間こそが言いきるしか無い とも思っているんだけどね。






統治能力が無いクセに支配はしたがる。何千年も改善されないんだから今更に無理でしょう。
3歳児が ただ欲しがる、のと同じ思考回路でしかない。


DQのレベルのゲーム観の 其の一つ上に在るモノとは何か? という思考が出来ない者達は
オタクと言っては馬鹿にしてきた連中と自分達が実は同レベルでしか無い
という見たくも無い現実を見る事は出来ないだろうけどねw

コミケ という素晴らしい社会共同体を学ぶ素材が有ったのにね。
でも それha
 古今東西に変わらない 馬鹿で豚にすぎない一般民衆だ。



https://twitter.com/ompfarm/status/169285400823738368
まだ自覚半ば・・・。
RT @nomSABOyuji: 嗚呼 (ToT)
QT @egg_rice: 家畜→自覚→覚醒→奴隷→奴隷蜂起→奴隷解放→民主主義 道のり長すぎ…。
まぁ 多神教で文明人な社会共同体の内側で
家畜が自力で自覚できるはずも無いし 奴隷が自力で蜂起できるはずも無いけどw

馬鹿で豚にすぎない一般民衆 が変われるはず、なんてのは宗教でしかない。
そして 宗教左翼カルトから脱却できない人達は そういう20世紀のイデオロギーなカルトの残滓から
逃れられない自分自身をも認めたくない、変われない自分自身を認められない。

で 変われるはず?w  そうですか 頑張ってください。


俺は 馬鹿で豚にすぎない一般民衆 に期待をしない。
多神教で文明人な社会共同体 の一員として 無垢な善政と勤勉さを持って日々の営みを続けてくれる
のならば、それ以上の過度の期待などをする気も無い。



誠天調書:2012年02月10日 ミッドウェー海戦とTRPGとSLGとBローズ をして ネットの日本語圏の下士官層を考える
誠天調書 2011年07月18日 見なよ。あれがアメリカのやり方だ。人間性のかけらもない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/215345597.html

後退戦を しっかり戦おうとする人、の存在してくれることの方が
生きる現場で地に足を付けて行こうと思っている者 としては よっぽどに助かる話だ。


大量虐殺と民族浄化を嬉々として平然と仕掛けてくる連中による内戦が起きている以上、
まず
「貴方の家族と子供は
 カルト国家から大量虐殺と民族浄化を受けている事を前提に考えなければならない」
とハッキリ告げなければならない。
「この地に生きる全員が まず若い者達から殺されていく事を前提に考えなければならない」
と明確に言わない方が残酷である。


馬鹿で豚に過ぎない一般民衆という兵卒が バタバタと死んでいく事を
下士官層の者は覚悟しなければならない。

この事を座して甘受する のでは無く 其れを胸一つで収めて尚 先へ進む という
各々の個人個人の中の精神的な懐の深さが求められる。


これは
1. 空を舞うような視点での政治などの話をすることをも踏まえて 
なおかつ
3. 現場で動く者達による地に足の付いた視点での話をすることも踏まえる 
という 上部構造と下部構造の間に居る下士官層としての視点と考え方が求められる。

中間管理層 ではなく 下士官層 だ。

現在の 団塊の世代の前後 つまり 其れよりも少し若い世代の人達でも
頭が良いので
空を舞うような視点での政治などの話をする事
 や
現場で動く者達による地に足の付いた視点での話をする事
を個別に論じる事ができる人は 沢山に居る。
とても頭が良く 素晴らしい性格の人々が多い。

けれども 其処を繋ぐ階層を 中間管理層としてしまい上意下達にしか考えてこれなかった事が
極めて問題を大きくした。

必要とされるのは 呂布の如きDQの勇者 よりも 下士官 なのだ。

「政治 と 一般民衆の生活」の乖離、日本における 上部構造と下部構造の乖離、
それは自律した下士官層の育成を 意図的に排除し
上意下達というカルト構造的な中間管理層をのみ育成させようとした 部分へ対し
真っ向から否定できなかった事が大きい

現在の 団塊の世代の前後 つまり 其れよりも少し若い世代の人達
という上部構造と下部構造の間に立つ年齢の者達が この事を明確に理解できていない事を
俺は ありとあらゆる局面で眺める。

そうなると その下の世代 団塊Jr以下の者達 では
もはや 其れが当然とすら考えてしまい始めている。



だから俺は 自分で言葉を構築していくしかない、と判断した。
上部構造を眺め 下部構造をも眺め その両方を理解しつつ その中間で
下部構造に近い現場の ホンのちょっと上に居るがゆえの言動を 自力で見つけ出そうとする場合は

1. 空を舞うような視点での政治などの話をすることをも踏まえて
3. 現場で動く者達による地に足の付いた視点での話をすることも踏まえて
2. 現場のホンの一寸だけ上に居る者であるが故の 1.でもない3.でもない独自の判断を構築すべき

と考えているんだよね。


誠天調書 2010年11月11日: 過激派となるは簡単だが 人の上に立つは簡単ではない
http://mkt5126.seesaa.net/article/168999332.html

 

過激派となるは簡単だが 人の上に立つは簡単ではない.

「馬鹿で豚にすぎない“幸せな家畜”」な者達の上へと立ち
かつ洗脳された者達を「馬鹿で豚にすぎない“幸せな家畜”」を救い出しつつ
なおかつ「馬鹿で豚にすぎない“幸せな家畜”」を人として同じ位置に立たせ続ける。

そんなカルトからの奪還を試みるかの如き難事を始めようとしているのだ、
甘い考えは絶対に通じない。


小沢は 自立した人間にならなければならない とは称したけど
俺は、もう一つ上の ネットの日本語圏の下士官層 を称して頑張ろうと思う。

当然に、俺は 過激派になるつもりも無ければ カルト信者になるつもりも無い。
宗教右翼や宗教左翼へ帰依する訳でも無く 英雄待望論を叫ぶだけの熱狂的信奉者になるつもりも無い。

自立した人間を自称するのならばこそ
 過去の言葉を温めては新しき道も自分で考える
が必要となるよね?
言われたまんまの言葉を繰り返すだけなら 其れこそ家畜や奴隷じゃね? なんかの信者じゃね?

宗教右翼や宗教左翼のカルトに溺れる20世紀の残滓は 其れを基礎にしつつも
目の前の環境や状況の変化に応じて 自力で適切に昇華させていく事が肝要だと思う。
21世紀になって なお20世紀なカルトに溺れ続けていくような連中が居たとしても
俺は哀しく眺め続けて それでも俺は俺なりに頑張る それだけだ。


俺なら こう言うね。
家畜を啓蒙し 奴隷を解放する、その役割を果たせる下士官を育成し続けたい。
俺も負けずに頑張り続けたい。
其の下士官の数を一定数以上に揃える のは150年に懸かるかもしれないけどねw






posted by 誠 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

日本国憲法の「第一章 天皇  第1条」からして、論理的な整合性が無いままに半世紀以上も放置されている。

ニホンに法治が有るとでも?w
カルトの狂信的な宗教神権国家 以外に呼称しようがない、と思うんだけどね。




http://kyosukeyamashina.blog62.fc2.com/blog-entry-1051.html
山科恭介 夢想弄翰 魔女裁判

http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/k/y/o/kyosukeyamashina/majo.gif
なるほどww



http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/3014880.html
シリアへの食い込みも中露の拒否権行使で否決され、イラン制裁に対してはドル排除の流れも。 : nYoの どうにも、真実が気になる。



https://twitter.com/AndreasDiego/status/168060583961300992
Pacific Grebe号:
SELLAFIELD核再処理施設から、むつ小河原へ、プルトニウムを運搬する核燃料専用運搬船。
今後、幾度にもわたって膨大量がもたらされ、六ヶ所再処理施設へ運ばれる。
6780トン Call Sign: 2CYN8 http://twitter.com/AndreasDiego/status/168060583961300992/photo/1

https://twitter.com/AndreasDiego/status/168316032249896960
日本はイランに核兵器級の高純度プルトニウムを売却。
この事件が引き金になって、福島4号炉がイスラエルの核攻撃を受けることになった。
日刊日経ビジネス
え?マジに?

https://twitter.com/AndreasDiego/status/168322101114175489
福島4号炉の爆発>> 
1)格納容器内部のシュラウド張替えのため燃料が存在せず、爆発はイスラエルの仕掛けた爆弾による 
2)炉内で、高純度プルトニウム製造が炉で行なわれていた との2つの説がある。

https://twitter.com/AndreasDiego/status/168328332037996546
福島4号炉爆発は、イスラエルの核攻撃、とする説
>>
東電が契約しているイスラエル警備会社Magna BSPが 、
監視カメラに偽装して、4号炉格納容器内に置いた核爆弾の爆発である。
Jim Stone、Freelance Journalist

https://twitter.com/AndreasDiego/status/168342191083757568
イスラエル首相が3.11後、日本政府に電話で次のように伝えたというのだ。
「イランの件のお返しだよ。日本沿岸には核爆弾がまだ5つあり、いつでも沿岸都市を破壊できる。
 もう二度と同じ目にあいたくない、と市民が君たちに脱原発を求めるようにしてやるよ」
Jim Stoneフリージャーナリスト

https://twitter.com/AndreasDiego/status/168374448536305666
「米国、イスラエル両国は、福島原発に保存された核兵器級ウラニウム、プルトニウムが、
 原発事故で大気中に大量放出されたと承知しており、
 また、イスラエル諜報機関が、パレスチナへ行なった日本の援助に対する報復で、
 福島原発を核攻撃して破壊た。」
島津洋一Japan Times元編集長

https://twitter.com/AndreasDiego/status/168378193294786562
「2007年には、アメリカ副大統領 Dick Cheneyと大統領George W. Bushの命令で、
 アメリカ製の核兵器級プルトニウムが、福島原発に運び込まれ、
 イスラエル首相 Ehud Olmertがそれを黙認した。」
島津洋一Japan Times元編集長

https://twitter.com/AndreasDiego/status/168383455414067203
「アメリカは、核弾頭施設 BWXT Plantexから密かに船積みして福島へ送る一方、
 イスラエルは、そのままでは使い物にならない低レベルのプルトニウムを福島へ船積みしたのだった。」
島津洋一Japan Times元編集長

https://twitter.com/AndreasDiego/status/168383455414067203
「アメリカは、核弾頭施設 BWXT Plantexから密かに船積みして福島へ送る一方、
 イスラエルは、そのままでは使い物にならない低レベルのプルトニウムを福島へ船積みしたのだった。」
島津洋一Japan Times元編集長

https://twitter.com/AndreasDiego/status/168389286893338624
「核弾頭はHouston から、と話した元CIAのRoland Vincent Carnaby 氏は、
 Houstonで警官に射殺されたが、
 イスラエル原子炉用にプルトニウムを密輸する組織 Mossadを追っていたのだという」
島津洋一JapanTimes元編集長


https://twitter.com/AndreasDiego/status/168398172924809218
「核弾頭が日本へ運ばれ、IAEAは核兵器の不所持を内々に求めたが、
 核兵器製造は維持されて、1996年の外交文書による暴露まで続くのです。
 非核原則が表向きには維持され、自民党は、核保有の合憲を主張し続けたのです。」
Richard Walker、American Free Press

https://twitter.com/AndreasDiego/status/168400640274477056
「米国のBush-Cheney組が、日本およびインドに核兵器製造を容認するようになったきっかけは、
 中国の力を削ぐことだったのです。」
American Free Press、Richard Walker



https://twitter.com/AndreasDiego/status/168066798208548864
TPP は秘密条約。
米国に強制される不都合な内容を、加盟国が4年間は秘密にしておく必要があるからだ。
NZのTPP主席交渉者が、実態を政府HPに掲載:
http://www.mfat.govt.nz/Trade-and-Economic-Relations/2-Trade-Relationships-and-Agreements/Trans-Pacific/1-TPP-Talk/0-TPP-talk-29-Nov-2011.php


「311が人工地震であった証拠」の件と、「海底掘削ポイントと地震発生分布図」が一致している件。  : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/2984937.html



グローバルなインターネット検閲−どうも米国は本気のようだ  SOPA、PIPAそしてACTA…インターネット検閲を止めろ! | カレイドスコープ
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1090.html


https://twitter.com/AndreasDiego/status/168290412400881664
アジア核戦争へ日本を巻き込む「秘密保全法案」
>>
「環境放射線量」さえも秘密扱いとなり、被曝が一層強制されるかも知れません。
法案は、「安全保障や外交など」公務員の秘密漏えいを規制し、
日米秘密条約のもとに、米国本土は被曝せず、日本を核戦争の戦場へと誘います。



都立高校の職員会議で教員の挙手や採決を禁じた都教育委員会の通知は「日の丸」や「君が代」を強制するのと同じく考えない庶民を作り上げる手段であり、裁判所も国策に加担 - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201202010000/

破壊、略奪、殺戮。
イスラエルやアメリカの好戦派は暴力で人間を支配できると信じているのかもしれないが、
現実は憎しみと抵抗を生み出しているだけである。
パレスチナ、アフガニスタン、イラクといった地域で起こっていることを見れば明白だろう。

ところが、日本ではそうした支配方法に心酔している人が少なくない。
石原某や橋下某も そうした類の人らしい。
そうした好戦的な政策に賛成する国民を作るために「教育」が欠かせない。
国民をロボット化、奴隷化、家畜化するために。

もっとも、こうした「信仰」は彼らだけのものではなく、巨大な背景が存在している。
「日の丸」の掲揚や「君が代」の起立斉唱を学校に強制するのは個人的な信念に基づくものではなく、
日本の支配層が目指している社会の仕組みを築く上での一里塚だと言えるかもしれない。


1月30日、東京地裁で開かれた判決公判で古久保正人裁判長は、
都立高校の職員会議で教員の挙手や採決を禁じた都教育委員会通知を
「教職員の言論の自由の封殺」と主張するのは短絡的だとして、
原告の土肥信雄都立三鷹高校元校長の訴えを退けた。


日本の裁判所が支配層の代弁機関にすぎないことは
原子力(核)発電問題に対する姿勢でも明確であり、
土肥元校長の訴えを退けたのも支配層の意志を代弁したということだろう。
教育委員会が職務命令で「君が代」の斉唱を強制することを裁判所が認めたのも同じことだ。

まつろわぬ人びとを屈服させるためには、
そうした人びとを支える信念、プライドを砕くことが効果的だとする考え方がある。
その信念を粉砕すれば、自分たちに絶対服従するようになる というわけだ。
ロボット化、奴隷化、あるいは家畜化のための重要な儀式であり、
そうした儀式のひとつが「日の丸」の掲揚や「君が代」の起立斉唱を強制することなのだろう。

そもそも 宗教右翼カルトの国粋主義的民族主義 なんてのは 支配の道具 でしかない。

で そういえば宗教左翼カルトって、天皇制を どう考えてたんだっけ?


「左翼 天皇 反対」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%B7%A6%E7%BF%BC+%E5%A4%A9%E7%9A%87+%E5%8F%8D%E5%AF%BE

「左翼 天皇制 反対」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E5%B7%A6%E7%BF%BC%E3%80%80%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%88%B6%E3%80%80%E5%8F%8D%E5%AF%BE

天皇制廃止論 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%88%B6%E5%BB%83%E6%AD%A2%E8%AB%96

大本事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9C%AC%E4%BA%8B%E4%BB%B6


なるほどねぇ。
で こんな話が有る。


2005年11月23日 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50227216.html

私としては、天皇家が「不朽の無意味の体系」を今後とも貫き通してもらっても一向に構わない。

とはいえ私としては そういう体系に私の税金が回るのは首肯しがたい。
以前に佐藤さんが指摘した通り、「この状態」は国民の総意に基づいたものではないのだから。

2005年11月15日 佐藤秀の徒然幻視録:「国民の総意」とは?
http://blog.livedoor.jp/y0780121/archives/50035114.html



日本国憲法第1章
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s1

第一章 天皇 

 第1条 

 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、
 この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。 


いまだに
この「国民の総意」なるものが
何なのか よく分からない。



「広辞苑」によると、【総意】とは、「すべての者の意見、全体の人の意思」とある。
とすると「国民の総意」とは、
「すべての国民の意見、全体の国民の意思」ということになる。

そして、天皇の地位は主権の存する「国民の総意」に基づいているのだ。

しかし、この「国民の総意」は
どのような手続きでもって確認されたのだろうか?

少なくとも国民の端くれである私には
生まれて この方、「異存ないか?」と尋ねられたことは一度もない。
恐らく他の国民もそうだと推測する。


「国民の総意」である以上、これは多数決ではない。
しかし、その多数決の具現化としての国民投票さえ実施されたことはないから摩訶不思議だ。

仮に「国民の総意」を文字通りに具現化するには、
「1人でも反対すれば否決」などと言わない、
最低有権者の9割以上の「同意」を取り付けなければならないはずだ。

確かに当時の読売新聞、毎日新聞の世論調査では9割以上の支持を得てはいる。
http://home.att.ne.jp/banana/history/Dai25-Shoochoo.html
しかし、新聞社の世論調査に基づいても仕方ないだろう。

また和辻哲郎は「日本国民の歴史的総意」と言っているが、取って付けた屁理屈にしか見えない。
それなら「日本国の伝統」と言えばいい。

昭和54年4月19日の衆議院内閣委員会で真田秀夫内閣法制局長官は
「総意というのは、
 一億何千万の国民の一人一人の、具体的な国民一人一人の意思というような意味ではなくて、
 いわゆる総意、いわゆる総体としての国民の意思ということでございますので、
 特定の人が その中に入っているとか入ってないとかいうようなことを
 実は問題にしておる条文ではないというふうに考えられます」
と述べているが、
この明らかに不自然な見解の理由は説明していない。

ここにも「自衛隊は軍隊ではない」式の詐術がある。


それでは今までなぜ公的に問われてこなかったのか? 
これは憲法九条などより遥かに本質的な点で矛盾している。

すなわち天皇は
この60年間、違憲状態におかれてきたのだ。

そして恐ろしいことにこの第一条と第九条の矛盾は抱き合わせだった。
つまり
「国民の総意に基づく天皇」の存続

「戦争放棄」
はマッカーサーの提案によるバーターだったのだ。

すなわちこの二つの条項は、
アメリカの意思による変えてはならない双子の禁忌であり、
そのまんま受け入れるしかなかったのだ。

そのまんまとは「国民の総意」がアプリオリに存するという騙し絵のようなものだ。


しかし、現在の憲法論議で「戦争放棄」の方は論じられても、
もう一つの禁忌「国民の総意」という矛盾は何も論じられない。

自民党の改憲草案も現憲法をそのまま踏襲している。


無前提な「国民の総意」なら
これは大日本帝国憲法の第一条「大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス」を翻案して
「日本国は伝統に基づき、万世一系の天皇を象徴(or元首)とする」
と はっきり書き直した方が よっぽどよい。
今のままでは国民の方が神であり、天皇の地位を神勅していることになるのだから。


天皇を いつまでも違憲状態にしていていいのか?




その面からも「最後の政教分離」は成されるべきだと考える。
それが天皇家にとっても国民国家にとっても最良の道なのではないか。

「一宗教法人」になれば、当然に税金ではなく寄付金が主たる財源となるだろうが、
天皇家の人気から考えれば、収支は今以上に改善したっておかしくない。
少なくとも江戸時代ほど冷遇されるということはないだろう。



家訓を取るか税金を取るか。
どちらかはっきり決めるべきであろう。


で現状のままの天皇家の力を残したままに宗教法人化は 流石に危険なので
「"宮内庁" "宗教法人化"」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E5%AE%AE%E5%86%85%E5%BA%81%22+%22%E5%AE%97%E6%95%99%E6%B3%95%E4%BA%BA%E5%8C%96%22

として案を俺は以前に書いたんだけど 不思議に検索からは消えて
神と銭の恐ろしい関係。 無明道|播州武侯祠遍照院 現在別院 {政治向け}
http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-10935999915.html

僅かにコピペした人の話が先に出てくる という とっても不思議な世界が見せられているよねw


誠天調書 2011年06月21日
http://mkt5126.seesaa.net/article/210793593.html
・「宗教法人課税として 収入の外形標準課税税率の数値は消費税と連動する」
・宮内庁管轄の全ての関連施設も同様

全国の神社からの財源の確保による復興
 「宗教法人課税として 収入の外形標準課税税率の数値は消費税と連動する」→「頑張ろう日本」
なんか最高だと思うんだけどねw
勿論 既存の宗教法人も全て対象で。帳簿を出させるしかない。


其れを東日本への復興に使う すなわち
 「被災地である東日本全域への除染」へとのみに使う
となれば
実体経済への起爆剤への最終兵器となる は確実なんだけどねぇw

山科恭介 夢想弄翰 個人的メモ −特別会計について−
http://kyosukeyamashina.blog62.fc2.com/blog-entry-1054.html


同情するなら金をくれ 愛籠するなら金をくれ だとは思うんだけどね。


2011年3月の段階ほど宗教法人課税を強行突破させる最高の機会は無かった、
とは思うんだけど、コレを言わなかった菅直人は政治的無能の塊でしかないわな。


この土地を復活させる という大義名分も有るのに
地に根ざす連中のはずの宗教右翼やニホンジンなのに、
この話を欠片も出さない段階で
「頑張ろう日本」を言う連中の 下品な性根しかない正体が分かるというモノだけどねwwwwwwwwww

この観点を 誰一人として言い出さない
まともにリンクもコピペもしない
という段階で、
 誰一人として この地を本気で復活させる気は無い
 どいつもこいつも 今の自分達の生活が大事
 所詮は 宗教右翼や一神教の洗脳から殆ど抜け出せていない
という事が良く分かった。

俺が この感性が浸透するには百年が掛かる というのは そういう意味でもある。



私は「課税率1パーセント」で、結構に思う。

少なくとも末端の田舎の寺社で、
税金が掛かって、会計を完全に透明化したら、
半分以上の寺社は「市民ひろば」に変わる。

ほぼ日本の信仰ゾーンは廃墟になる。


南方熊楠が明治政府の愚行に反対したが、その愚行の やり直しに近くなる。
なにせサラリーマンをしてないと、お寺・神社が回らないのが実態

でも東京・京都は別。
ただ本山レベルでも「文化財の保護費」とか、「末寺・末社」の上がりがないと回らない・・・。
でも その会計は、マトモか? には私も大変胡散くさいものを感じる
私の家の菩提寺でも、本山へ献納っていう費用が書いてあったし・・・。


問題は何か?
「既存宗教も含めた会計の いい加減さ」

「新興宗教・大寺院大規模神社の資金の流れの追跡」
が一番の肝。


それを「東日本大震災復興」の「一時的課税」で、
すべての寺社・宗教団体に税金を僅かでも掛けるのは、有効な手段になると思う。

やはり「新興宗教・大寺院大規模神社の資金の流れの追跡」で、
特に
「新興宗教」

「キリスト教系右派思想の教会」の「資金の政界への流入の通路」「票の獲得のシステム」の解析と公表
が、一番重要な案件になる



ただ一般の企業と同様な「会計」「運営」では やれない有り様が宗教の組織には付き物です。
その辺を江戸幕府は「寺社奉行」で別枠で運営した。その辺は見事っていうか。

所詮、バカ正直に西洋の真似をして、猿真似をして猿になった日本人



東京から大阪へ遷都して 皇室が京都へ行く
として「逃げた」となると、
東日本や東北・北関東の子供たちが西日本へ「避難」をしても、
さすがに もう「村八分」とはならないだろう。

そういう意味でならば
東日本の子供たちを救うことを考えると、この皇室の「退却」は、それは功徳だが・・・。

でも庶民の子供は感知せずに、
「放射能」はうやむやにして「遷都」「皇宮の移動」をするなら、
誠天調書氏のいうような「鬼畜外道の所業」を断定してもよい。
皇室であろうとも!

その退却を「転進」と誤魔化すなら、天は許さない。私も許さない。
日本の庶民も これは許さない。


あと皇室には
「日赤の・あがり・」や「天皇財閥」や「ゴールデンリリー」の財産がある。

それを
東日本大震災の、避難民の救済や、東日本の子供たちの西への避難の費用を出して賄う
のなら、俺は西日本遷都を支持する。

100億くらいの どうってことない捨てカネ は出すから西日本へ逃げる
ってな話になるのがオチじゃね?w
100兆円を出す 位に言い出さない限り俺は信用しないけどね。





「mkt5126 "宮内庁" "宗教法人化"」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=mkt5126+%22%E5%AE%AE%E5%86%85%E5%BA%81%22+%22%E5%AE%97%E6%95%99%E6%B3%95%E4%BA%BA%E5%8C%96%22
とっても不思議な検索結果w

この辺りの話は 憲法記念日か建国記念日に出そうと思ったんだけど、まぁ いいや。


天皇制を批判するための常識
http://pub.ne.jp/bbgmgt/?entry_id=2730719
別に俺は 天皇制を批判する とか何とか よりも其れ以前に
まず「其れは宗教右翼というカルトでしかねーじゃんw」って言ってる訳で

・どー考えても 強力になりすぎた宗教は問題が有る
・「一神教にして蛮族野蛮人の宗教」はカルトへ堕ちるは自明の理なのだから
 其れが強力になりすぎたら マトモでない事が起きるのは当然の帰結でしかない
批判 とか甘っちょろい事を言ってるから
徹底した反天皇論者であるはずの井上ひさしが,
2009年に日本芸術院会員になっていた。

この事実を小谷野は「常識的な観点」から批判した。
日本芸術院には,戦前(戦中)の1941年から出している「帝国芸術院賞〔日本芸術院賞〕」がある。
1951年からは同賞の受賞者が増えたこともあって,
その中から特に選ばれた者には『恩賜賞』が贈られている。
受賞者の多くは続けて日本芸術院会員に推されることになる。
だが,それに推されるまで十年近くかかる人,推される前に亡くなる人,
遂に推されずに終わる人などもいる。

井上ひさしは,恩賜という文字もかかわる日本〔旧帝国〕芸術院の〈帝国的な含意〉を知るわけがない。
それでも「彼もただの常識的な人間」であるらしく,
国家が認定していくれる名誉に浴する機会を逃したくなかったかもしれない。
という話になる訳で。

俺はね、1000年後には宗教右翼カルトが無くなると良いな、位には考えているよ。
ただ 誰にだって「信教の自由は有る」からね。 どうぞお好きに とは思うよ。

その上で 「信教の自由」と「帳簿を出せ」が
其処まで相容れない問題だとは どうしても思えないだけなんだよね。


https://twitter.com/ettahinin/status/167945921034862592

〈「オセロ」中島知子さんの問題を解決する方法はただひとつ〉をブログに書きました。

有田芳生の『酔醒漫録』: 「オセロ」中島知子さんの問題を解決する方法はただひとつ
http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2012/02/post_5204.html

「一人カルト」(=女性占い師)の問題は中島さんだけのものではありません。
現代人が ふとした人生の狭間に陥ることがあるから他人事ではないのです。



その人が本来に持っている人格が別の固い殻で被われている。
それを破壊することだ。

その役割を果すのはカルト問題にも詳しいカウンセラーである。

これは強調しておかなければならない。
ただカウンセラーの資格を持っているだけではダメだ。
「あなたのやっていることは間違っている」式の説得では
解決しないどころか、こじれていくだけで逆効果だ。

なによりも家族が諦めないことも前提となる。
中島知子さんは被害者である。

いずれ問題が解決したときには、テレビ界は喜んで迎えることだろう。
「その日」を期待しているテレビ局もある。
一連の報道が事態を打開するきっかけになることを強く望んでいる。



https://twitter.com/ettahinin/status/167948353521455105
一時期俺も 一人カルトの囚人 だった。
あれはキツい。読めもしない空気を読み、あやふやな答え合わせにあくせくした日々。
「俺は お前ぢゃない」で脱出が出来たけど、今でもギターを弾く度に何かが軋む。

https://twitter.com/ettahinin/status/168638049406812160
一神教カルト達の右手と左手に 己の独立と自由は阻まれる。
しかし そんなルーチンのバトンを廃棄する事。
見ろ、殻の中には毒の澱だ。
明治維新以来からのルーチンの果てに生きているだけ
だとしても「畜生」「しょうがない」とは喘がずに暮らしたい。
みつばちのささやきを いつまでも聴いていたいから。
でも俺は
ぶっちゃけ「麗華は俺の嫁 異論は認めない」って更新だけしていたい というのも有るw


東豪寺麗華 (とうごうじれいか)とは【ピクシブ百科事典】
http://dic.pixiv.net/a/%E6%9D%B1%E8%B1%AA%E5%AF%BA%E9%BA%97%E8%8F%AF
現在でも一部のファンの間で根強い人気があり、
ゲーム本編への逆輸入という将来の夢も一部のファンの間で語られている。
THE IDOLM@STER 激闘編 - アンサイクロペディア
http://ansaikuropedia.org/wiki/THE_IDOLM@STER_%E6%BF%80%E9%97%98%E7%B7%A8
誰だ こんなもんを作ったのはwwwwwwwwwwwwwwwwww  もっとやれwwwww



http://j-net21.smrj.go.jp/develop/digital/entry/001-20110413-01.html
坂本龍馬は明治時代の、不遇土佐藩の出身者が捏造、それを小説家が脚色した、影の偶像でしかない。
それを気取って何をか言わんや!
偶像性だけで中身も無い とは思わないけどね。
誠天調書 2010年08月24日: 日本人を150年間も騙し続けた連中の正体。 赤松小三郎と坂本龍馬を暗殺した者達と その末裔達が支配する日本。
http://mkt5126.seesaa.net/article/160192472.html

http://mkt5126.seesaa.net/article/251450600.html
私、NHKの「坂の上の雲」は司馬氏の遺言を尊重して見ない事にしていたんで作品の出来を知らないのです。
あ 俺も知らないですw
しかし、司馬氏が言いたかった部分が色々と抜けていると聞き及んでますので、
彼の「プロパガンダに利用される」という危惧は当たっていたのだろうと推測します。

物事を正確に見つめ直す は とても難しい。
詭弁を弄した詐術 へ簡単に負ける衆愚、は必然でしかない。

なればこそ それでもなお物事を正確に見つめ直す しかないんだよね。
衆愚の中の一匹でしかない俺は 地に這いながらでも其れを繰り返すのみだ。



https://twitter.com/ettahinin/status/168537988131864576
朝日:橋下「選んだ人間に決定権、それが選挙。ある種の白紙委任」 https://digital.asahi.com/login/index.html?jumpUrl=http://digital.asahi.com/articles/TKY201202110333.html
<明治以来の制度を壊すという人が、
 なぜ「維新」とか「船中八策」など明治を作ったものの名前をつけているんですか。
 「まったく思慮はありません。そこは批判してください」 >
アルル男ヒロシらしい
 97%の事実 2%の事実と嘘デマ扇動の混在 1%の完全なる嘘デマ扇動
が良く出ている。 悪くは無いよ、ただ そういう事 なんだよね。

「オレがガンダムだ!」な【みんな維新な党 橋下】の
その「維新」やら「船中八策」という言葉が出ているならば
坂本竜馬の最大の功績「薩長同盟」を、何故に今は言わないの?w
薩長同盟は 後からではなく、先に有ったからこそ話が進んだ訳で、 その先に船中八策も有る訳で。
そう言えば 薩長同盟も隠しておきたかった んだけど、其れも隠しておきたいのですか?w

連中にも思慮は有るよ、ただ それは極悪非道な詐欺師としてのね。



“マヌケな工作員”は
技術が低いから すぐに馬脚を晒す。
“技術が高い工作員”は
90%の事実 20%の事実と嘘デマ扇動の混在 10%の完全なる嘘デマ扇動 を言いだす。
でも この場合は やっぱりバレる。

本物の工作員ならば もっと慎重かつ狡猾で、そして ものすごく優秀だろう。
そういう連中こそが本物のスパイだよね。


本物のスパイ工作員は まず信用を得る事から始めるかもしれないね。
そして 信用を得てから「本命の仕事」を始める とは思うんだ。

けれども“くせ”が出る。
ある種の“不思議な傾向”が 言動の端々に現れる。

その違和感を覚えておけば 後から色々と見えてくるモノも有る とは思うんだ。
だから 泳がせておいた方が、何かと 後から色々と見えてくるモノも有る とは思うんだ。


つーか、下層民の俺は それしかできない。
考える事を止めない 人間である事を止めない、それ位が せいぜいに出来ることだ。
まぁ 無駄な考え休むに似たり だけどねw




https://twitter.com/jhatajinan/status/168458613155835904
http://togetter.com/li/255924
大学教員だと自称するが、匿名で他者の批判ばかりしてる。
いままで独自データをひとつも出したことがない。
ブログなどでまとまった文章を示したこともない。
いったい何のためにツイッターやってるのだろうか。
工作員を疑うに十分だ。
そういうレベルでの 工作の技術 とは
 90%の事実 20%の事実と嘘デマ扇動の混在 10%の完全なる嘘デマ扇動
だとは思うんだよね。
いずれバレる。
つまり その場で放火して逃げる という程度の知恵は有る「程度」の工作員。
チョットは時給が高いかもねw

マヌケで技術も無い工作員は 放火している途中でバレるw という「程度」の工作員、という訳だ。
時給は安そうだw


だからこそ
 97%の事実 2%の事実と嘘デマ扇動の混在 1%の完全なる嘘デマ扇動
という 極めて高度な工作の技術 を使う本物のスパイな者達が 本当に存在しないと思う? なんて
そういう事を俺は考えちゃうんだよね。


早川教授が情報流通の最前線で戦い続けて頂ければこそ こういう観点も見えてきた訳で
本当に本当にありがたい限りだと思っている。

早川教授の蛮勇は 確かに蛮勇であるが故の問題も有るが
それ以上に特徴的なのが
 工作員が湧きやすかった
 其処へ真っ向から立ち向かおうとした
というのが有る。

けれども
 ある種の特有の“くせ”が出る
 ある種の“不思議な傾向”が 言動の端々に現れる
そういう存在達は
 其処まで工作員が湧きやすくない
 其処まで工作員に真っ向から立ち向かおうとしない
という特徴が顕著に表れる。 あくまで「程度」の問題だけどね。

でも俺は
 その「程度」を推し量れる位には ネットの日本語圏の情報流通における経験と研鑽を積んできた
つもりでは有るからね。
ただただ情報を 上意下達にして右から左へ流す だけをしてきたつもりは 更々に無いからね。


そういう更新を 何年も前からしてきているけど 何か?

アホだよねwww
工作員を“時給で雇う「程度」な連中”を使う事によって
却って 別の観点も与えている事に気付かない んだろうから
聖戦をしている「動機さえ正しい」ならば 如何なる経過も結果も「正しい行い」になるのだろうねwww

悪いけど こっちは“時給で雇う「程度」な連中”なんかを使う気も無いし(まぁ その資力も無いから)
堅実に一歩一歩として、ネットの日本語圏の下士官層 を育成しよう、と散々に言ってきてるんだけどね。

ちなみに
工作の技術が向上しても 下士官としての技術は向上しない、
と俺は断言するけどね。
下士官の技術が向上すれば 工作の技術も会得できる、という面は有るけどね。

もっとも
本物のスパイを育成する技術 とは 下士官の技術が向上した先に生じる可能性は有る
とも考えているけどね。

なので
いずれアチラへ二重スパイを送り込めたら良いなw
なんて思ったりもする。



工作員の傾向などなどを考慮して そして 俺は判断したりもしてきた。
勿論に 其れが全てでも無いし
其れなりに信用できる からと言って、全面的に信じて信者になる のは また話が違う。

俺は 此処で自慰行為をし続ける、その「程度」な男なので
やっぱりウチのブログを信じては駄目ですよ。


https://twitter.com/jhatajinan/status/168459746209300480
早川由紀夫氏は、
前リツイートで『そのうちのひとつにすぎない。』という部分を
『陳腐で悪質な それらの一つにすぎない。』にツイートし直した。
なんか人間的。
http://yfrog.com/z/hsnt2hp
より人間的な深みと懐の深さと厚みを増す事が 下士官に求められる資質の一つ、と考えれば
そういう視点も あながち間違いではないかもしれない。

『陳腐で悪質な それらの一つにすぎない。』と言いきってまで
蛮勇を持ってしてでも情報流通の最前線で戦い続けるは
小さくないリスクを負う事の宣言に等しく それでもなお戦い続けるという宣言でもある。

下士官を信じるかどうか は 兵卒の権利だ。
死地に取り残された末端の兵卒が 其処で判断するしかない。

ただ
下士官が其処までに覚悟を口として先陣を切ってくれればこそ 兵卒も一緒に後から続く事が出来るし
下士官が死地で窮地へ陥っても 死地で一緒に踏み止まって戦おう という面だって有るかもしれない。

ちなみに
工作の技術が向上しただけ で 仮に兵卒も後から続くようになったとしても
その「程度」の下士官と一緒に死地で一緒に踏み止まって戦い続ける兵卒は どの程度の数になるだろうね。


だから今の俺は戦況や状況に応じて 早川教授の後ろで兵卒として一緒に突撃をしている。

ネット日本語圏の下士官層 とは
その状況に合わせて下士官と兵卒が容易に切り変われる程の階級差しか無い。
コミケにおける サークル参加者と一般参加者な程の階級差しか無い。

その時々によって 状況や戦況に合わせて下士官と兵卒が入れ替われば良く、
またネットの日本語圏という多神教で文明人的な資質が有ればこそ
こういう曖昧な階級差が自然に構築可能にもなる。

一神教にして蛮族野蛮人な連中では、
理解できないし 自然に構築も出来ない 不可思議な観念の共同体に映るだろうけどさw


戦場の現場での「士気や覚悟」は
カネの繋がりだけで構築しきれるものでも無い。
むしろ カネの繋がり だけで構築できる「士気や覚悟」は限界が有る。

なればこそ 其処を埋めるが“カルトの思想”や“国粋主義的民族主義”になるんだけど
其れを踏まえた上で俺は
“既存の カルトや国粋主義的民族主義に依らない民族意識”を掲げていくとは何か?
を考えてきた。

錦の御旗を掲げる連中は 錦の御旗の本当の意味が分かっているのかね?w
もしくは
錦の御旗に反対をだけ言い続ける連中は 錦の御旗の本当の意味が分かっているのかね?w

俺なんかは 全く別の「独立」の旗をも掲げるつもりで言ってるんだけどね。



ついでに コレを

http://kakaue.web.fc2.com/1/uragiri.html
NHKドラマ『坂の上の雲』 - 遺族による司馬遼太郎の遺命の裏切り
私は『坂の上の雲』のテレビドラマ化に反対の立場である。
こうして放送が始まった以上、番組を見て楽しんで批評するしかないが、
この作品は映像化するべきではなかったし、絶対にして欲しくなかった。

それは何より、原作者の司馬遼太郎自身が、
生前、『坂の上の雲』の映像化を頑なに拒否していたからである


このことは、司馬遼太郎の読者であれば誰でも知っている。
その理由は「軍国主義に利用される恐れがあるから」だった。

この遺言は、司馬遼太郎が残した言葉の中でも重いもので、
読者は重く受け止めるし、関係者もまた重く受け止めて当然だろう。

私は、『坂の上の雲』がこんなに早く映像化されるとは思わなかった。
誰が司馬遼太郎の遺命に背いて作品の映像化をアプルーブしたのか。

NHK出版から出ているガイド本『スペシャルドラマ・坂の上の雲・第1部』を読むと、
司馬遼太郎記念館館長の上村洋行が登場して、
「なぜ、今、映像化に踏み切ったのか」について説明している(P.149)。

上村洋行が、司馬遼太郎の著作権を管理する遺族側代表として、
ドラマ化決定の責任者の立場で公式見解を述べている。

だが、本当に許可を与えたのはこの男ではない。
最終的に諾否の権限を握っているのは、夫人の福田みどりである。
私は福田みどりに失望させられた。

なぜ、司馬遼太郎の遺言に叛き、故人の意思に反して『坂の上の雲』の映像化を許可したのか。 

上村洋行と福田みどりは姉弟の関係である。
実の弟であり、写真を見てもわかるとおり、顔がよく似ている。

そして、司馬遼太郎と福田みどりと同じく、産経新聞の記者だった。
それも、入社したときの配属先は京都支局で、文化部次長、京都総局長、編集局次長という経路を歩んでいる。

すなわち思い浮かぶのは、
上村洋行の周囲で映像化への強い働きかけがあり、
実弟の上村洋行が姉のみどり夫人を口説き落として、
最終的なアプルーバルを得たというの真相の推理である。

みどり夫人の許諾なくして『坂の上の雲』の映像化は考えられない。
不穏な動きは、司馬遼太郎が死んだ直後から始まっていた。

早坂暁という脚本家がいて、伊予西条出身の男だが、
『坂の上の雲』の映像化に執心で、司馬遼太郎死後の論壇誌上に幾度となく登場しては
『坂の上の雲』映像化の解禁を訴え、世論を煽るキャンペーンを続けていた。

自分が脚本を担当したかったのだろう。

早坂暁の思想的周辺は、一見して特に産経新聞だの安倍晋三だのの黒い政治的臭いは感じない。
言わば純粋中立な文化畑の男に見える。
むしろ 政治的な臭いがしないのならば そっちの方が問題は大きいと思うけどね。
文化畑の人間 にも関わらず 其処まで政治的思考が極端に稚拙 という事の方がね。
だからこそ そういう観点こそが 以下の話に繋がるとも思うんだけどね

司馬遼太郎にとっての福田みどりは、ジョン・レノンにとっての小野洋子である。マックス・ウェーバーにとってのマリアンネ・ウェーバーである。

ジョン・レノンは小野洋子によって聖人になった。女は愛した男を聖人にする。「永遠の愛」の第一類型。

突然の死の後、司馬遼太郎の聖人化プロジェクトは、特に司馬遼太郎記念館の建立を中心にして、ほぼ成功裏に進んできた。東山五条鳥辺野への埋葬、安藤忠雄設計による記念館の建設、司馬遼太郎賞と菜の花忌の創設と記念事業。
それらはリーズナブルで、センスがよく、デザインとイメージの基調があり、バランスが取れていて、
読者は司馬遼太郎の死後を安心して見て過ごすことができた。
福田みどりのセンスとバランス感覚に納得して信頼を寄せていた。

けれども政治的バランスの問題は更に重要だ。均衡を崩してはいけないのだ。
国民的作家の政治表象のバランスを左右に不均衡にさせてはいけない。
この問題は、死後に総括マネージャーとなった福田みどりにとって
きわめて重要な関心事であり、細心の注意を払う任務であったに違いない。

司馬遼太郎については、右の産経新聞から左の朝日新聞まで、すべての立場がコミットをしていて、
そのコミットメントを裏切ってはいけないのである。
バランスはフラットにキープする必要があった。

最大限、福田みどりに内在して理解を試みれば、概ね次のような判断だっただろうか。『坂の上の雲』はいずれは映像化される。それは自分が認めなくても、自分が死んだ後、財団で著作権を握っている弟や周囲の関係者が映像化を許諾してしまう。それなら、自分の目の黒いうちに、自分が納得できる完璧な国民的決定版をNHKに作らせた方がいい。それ以降、まがい物の『坂の上の雲』の映像が出ないように封じた方がいい。そのように考え、司馬遼太郎の遺影に向かって許しを得て、許可に踏み切ったのかも知れない。故人の意思を忖度できるのは夫人だけだ。

だが、この決定には読者が排除されている。
下士官と兵卒の関係 という部分が 見事に抜け落ちてるよねw

この無邪気ともいえる明治初年から続いていく「この国家」への、
司馬遼太郎氏の問題提起は、時代が下るほどに厳しくなっています。

まさに
 その坂の上にあったモノの過信から、何かとんでもない道すじを選んでしまった
というようなことを語られていますよね。

昭和国家(著書「昭和」という国家)に対する氏の意見も実に辛辣です。
この両時代についての氏の意見をトータルに観なければ、
「坂の上の雲」の中にも大変に危険な表現が含まれている、と感じることは全く同感です。


http://yuuki-ran.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-83a6-4.html
今から20年前、作家の司馬遼太郎は
1991年(平成3)5月10日、21世紀の日本委員会という講演会で
「大東亜戦争を起こした日本とそれで負けて降伏した日本の あの事態 よりも
 もっと深刻な事態なんじゃないか。

 日本という国が無くなってしまうかも分かりません。

 日本人とは何か、日本とはなにか。
 つまり原子炉の炉心が炉心になる精神が しっかりしていなければ炉心は溶けますな。
 もし日本人そのものが しっかりしていなければ 全体が泥沼みたいになります。

 そういうようなものを ちゃんと我々が次の代に渡さないと。
 社会は全部泥沼になりますな。
 日本が無くなるかも知れない」
と日本人へ遺言を遺していました。
司馬遼太郎には悪いけど
ニホンジンのコッカとは決別して 大和民族系日本人の共同体を守る
という延長線上で 俺は「日本と日本人」を無くしてでも と言うよ。

俺には残念ながら 其処までの「日本と日本人」という言葉への愛着も執着も もはや無い。

ニホンというニホンジンのクニが無くなる場合
 外からの異民族によって無くなる
とだけ思っていたのかもしれないけど 
 内からの異民族によって無くなる
という観点は あり得ないと思う?

維新 維新
とか言ってる連中がいるのならば
独立 独立 を徹底して言い続けようと思うけどね。


俺が政治思想犯として
何らかの別件逮捕 や 周辺で不思議な事故や異変が起きる
なんて事が起きたら まぁ普通にブログで書くだけ、
もしくは更新が止まったり消えたりするだけ または更新がニコニコだけになるとか?w
つーか杯の動画が多すぎw PCが弱すぎて追いつけないよ。
何も起きないと良いなぁ。

でも今は もう次の萌芽が育ち始めている。
万が一の時は その人達へ託すだけだ。

いや俺 女子供に負ける位に戦闘力が低いからさw
その時が来ても全く勝てる気がしないんだよね。





https://twitter.com/jhatajinan/status/168473283950424065
H18.05.12 吉井議員(共産)、中性子照射による原発の脆性劣化(原子炉圧力容器の破損、制御棒ひび割れなど)
http://tourkaba3.wordpress.com/2011/05/03/mpc-hyoshii-h180512/
〇吉井委員 日本共産党の吉井英勝です。
私は、日本の原子力発電所も大体三十年から四十年たってきましたから、
原発というのは、原子炉の圧力容器の中で核燃料が要するに核分裂反応をやっているわけですから、
中性子がどんどん飛び交い、それによって連鎖反応が次々と起こっていく、
そういう現象ですが、
中性子によって材料がたたかれることによってもろくなってくるという問題があるんですね。
わかりやすく言いますと、
要するに、熱いガラスのコップの中に冷たい水を入れたらぱりんと割れるように、もろくなる
ということはそういう意味なんです。

そこで、きょうは、脆性遷移温度
(◆注:英=ductile-brittle transition temperature〔【略】DBTT〕)
というのをお手元に資料を配らせていただいておりますが、
これは、幾つかある原発の原子炉圧力容器、これに中性子がどれぐらい当たったときに
どれぐらいもろくなっていくかということは、
この脆性遷移温度というのがどんどん上がっていくわけですね。

もろくなる状況を示すこの脆性遷移温度が、これはどんどん温度が上がっていって、
美浜一号ですと七十四度C、
美浜二号で七十八度C、
高浜一号で八十八度C、
大飯二号で七十度C、
玄海一号で五十八度C
というふうになっていますけれども、
いずれも、運転開始前はマイナス数度とか、
あるいはマイナス三十度ぐらいが脆性遷移温度であったものですから、
やはり三十年、四十年近く運転してくると、
そのことによって脆性遷移温度がうんと上がってきているということを
まず読み取らなきゃいけない。

もろくなってきているという問題について真剣に取り組んでいかなきゃいけない
というふうに思うわけですが、
まず最初に、この数字などを含めて少し確認をしておきたいと思います。

〇吉井委員 それで、高温、高圧の状態から原発をとめるときにトラブっちゃいけませんから、緊急炉心冷却とか急冷するということもありますから、それにもつかということももちろん大事なんです。
その実証試験も必要ですが、実際にこれだけ脆性遷移温度が上がってきた、劣化してきたといいますか老朽化してきた原発を、日本は地震国ですから、大規模地震のときにもつかどうかということについてちょうどいい装置が実はあったんですね、あったという過去形にするのは非常に残念なんですが。
これは財団法人原子力発電機構が四国の多度津に大型の振動台、起震台を持っていました。これは、兵庫県にE―ディフェンスという新しい振動台をつくったからもう古い方をほうってしまおうということで、スクラップにして完全に解体してつぶしてしまったんですね。
ところが、原発の容器というのは放射化されていますから、一度振動台で実験をやりますと、その装置そのものを管理区域にしないともう使えないんですね。ほかには新しいものを使ったりするわけにいかないんですね。ですから、これを解体する前に、今問題になっている脆化した、老朽化した原発の各機器について、何か、大型振動台を使って耐震性の試験、大型地震に相当するものが来たとしても脆性劣化した部分は大丈夫だという試験を行ったデータがあるのかどうか、伺います。

〇広瀬政府参考人 多度津工学試験場の大型高性能振動台を用いた振動試験につきましては、安全上重要な大型設備のデータの取得を終えましたために、平成十六年度で終了をいたしました。
これまで行いました試験の中に、高経年化したものを実際に用いた試験というものは行っておりません
何のための施設だったの?wwwwwwwwwwwwwwwww
まさに「高度なSLGじゃ無く マヌケなTRPGだった」という訳だ


〇広瀬政府参考人 プルサーマルにおきますMOX燃料の使用に伴いまして、プルトニウムの熱中性子の吸収がウランよりも大きいために、高速中性子束が若干増加をすることになります。原子炉容器等の中性子照射による脆化についても若干の影響が考えられますが、この高速中性子の増加量は数%程度であるというふうに見込んでおります。

〇吉井委員 私も、データというのはどこでも一様とは思っていないんですよ。今おっしゃったように、試験片にしても置いてある場所によって当然データにばらつきが出てきます。そのことはわかった上でなんですが、昨日もレクチャーを受けておりましても、大体プルサーマル利用で五%ぐらい増加する、約五%というお話でした。

それで、今でも中性子照射によって脆性劣化が進んでいるんです。軽水炉のままでもそうなんですが、プルサーマル利用でさらに中性子をたくさん照射させれば、さらにこの軽水炉の傷み方はひどくなってくる

冒頭言いましたように、熱いガラスのコップに冷たい水を入れたら割れるように、これは大変深刻な問題が出てくるわけです。新品の原発の話じゃなくて、老朽化した原発でプルサーマルをやっていこうとする。脆性劣化が進んでいるのに、さらに壊れやすい事態をさらに速いスピードで進めようというやり方が、果たして本当に国民の皆さんにとって安全を守りますと言えるような話なのかどうかということが今一番問われている一つだと思うんです。

そこで、私は、なぜそういう中で、安全の証明もなしに、脆性劣化している老朽原発でプルサーマルをやろうとするのか、その方針を考えているのか


https://twitter.com/jhatajinan/status/168640736793858048
2011年3月20日〜2012年2月5日につぶやいたツイートまとめ - Togetter
http://togetter.com/li/242550

フクイチ4号機ミステリーのファンにはたまらないまとめが入りました!
不思議に消える可能性が高いからローカル保存したいかもw  あと誰か魚拓を取っておいてよw



「脱原発集会、次回は10万人で。」 「東電、日本語と英語で違うデータを発表、そっと差し替え・訂正」「死因1位のガン、発生要因について。」 : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/3027773.html


「原発国民投票署名、法定数クリアも石原都知事は…」「伊達市、『耕さないなら耕作放棄地。』との通知。『放射能への懸念があっても災害扱いはしない。』」 : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/3015134.html






リフレインが叫んでる 次に来ることは、何でしょうか?- 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/2949616.html



貸した金を返せと言えない日本の土下座外交: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-423c.html


日本は米国へ 一体に幾らドルを貸しているのか:消費税増税や年金改悪の前に国民は知る権利がある - 新ベンチャー革命
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/28407045.html



http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11162480461.html
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/beecbd878f91b70722c68ad6f469015d

今回のグアム先行移転の理由について、
新聞・TVでは・御用評論家・どもが
「アメリカが普天間基地問題の日本政府のもたつきに痺れを切らした」などと抜かしているが
そんなものは嘘っぱちである。

早い話、
アメリカは もはや深刻な金欠状態であり
海兵隊を これ以上沖縄に駐留させておくことを
米議会も米国民も これを許さないだけ
のことである。

米軍の海兵隊は、端的に言えば、
陸海空軍の中でもとりわけ・問題児の巣窟・であり、
その素行不良ぶりは・鼻ツマミもの・的存在である。


「今回の一連の動きは日米双方の話合いではなく米国が米国側の事情で一方的に要求してきたもの」

「米国側の事情とは
 イラク・アフガン戦争で疲弊した米国財政事情と、テロとの戦いからの中国包囲網シフトの必要性」

「米国の変更要求の出発点は国防費削減 ⇒日本への財政負担増を要求」

「海兵隊の移転が先行するのに、辺野古移転は計画どおり進めろという矛盾した要求」

「そもそも2006年のパッケージ合意が国民を欺くもの」

「交渉という名のシナリオ作りはこれまで国民の目から隠されて官僚の手で深く静かに行なわれて来た」

「本質は日本を守ってもらうはずの日米安保が、中国包囲網を狙う米国の安全保障政策に転換」

「憲法9条を否定し、日本国民に多大の負担を課す歴史的政策転換」


最後に、
今回「普天間基地固定化の懸念」を必要以上に喧伝している連中は、
無論に沖縄県民のことを心配している訳ではなく、
辺野古移転による・基地利権・を目論んでいるだけであろう。

辺野古移転により転がり込んでくると見込んでいたはずのカネが、
計算が狂って不確かとなり、喚き散らしているのである。

原発利権・同様、利権に群がる輩どもが問題をややこしくしている
という構図は沖縄の・基地利権・も同様であり、
戦後、自民党政権が役人やマスゴミどもと結託して作り上げてきた日本の社会構造は、
本当に どうしようもない・糞さ加減・である。


最初に勘違いしてはいけない事がある。

それは、
今度の一連の動きは日米双方の話し合いで始まったのではなく
米国が米国側の事情で一方的に要求してきたもの

であるということだ。

さすがの朝日も2月7日の社説でそれを認めている。
「海兵隊の先行移転は、米国政府の事情によるものだ」と。


米国側の事情とは何か。
それは
イラク・アフガン戦争で疲弊した米国財政事情と、
テロとの戦いから中国包囲網にシフトせざるを得ない米国防事情

である。

だからNHKなどメディアがさかんに繰り返す
「普天間基地問題の日本政府のもたつきに痺れを切らした」
というのは真っ赤なウソである。

メディアはまた日米両国の「合意」がほぼ固まった
という表現を多用する。

ワシントンで始まった外務・防衛の審議官級協議で「大筋が合意」される
と書く。


これは間違いだ。
「合意」ではない。あるのは「譲歩」だけだ。
「飲まされる」のである


考えても見るが言い。
合意のための交渉、協議の場は
いつも外務・防衛の審議官級協議である。
審議官と言うと聞こえがいいが、
これは局長にも満たない
課長に毛の生えた下っ端の官僚だ。

彼らが
どうして米国の要求を断れるというのか。


それを 玄葉が出てきて了承する というTRPGな訳だw
ディプロマシーでも何でもない マヌケなTRPGそのものだわなw


今度の「海兵隊切り離し」騒動の本質である。


日本を守ってもらうはずの日米安保が、
中国包囲網を狙う米国の安全保障政策の一部と化す
という本質的に転換である。

おまけにその転換の負担増をあらゆる面で引き受けさせられる。

憲法9条を否定し、日本国民に多大の負担を課す
この歴史的政策転換が、
米海兵隊のグアム移転問題の陰で、
下っ端官僚の手で粛々と作られる。

その間に日本では何が行なわれているというのか。
防衛大臣は笑いものにされ、首相は消費税増税に政治生命をかける
と騒いで政治がマヒしている。

これが今の日本である。


その事をメディアは正しく国民に伝えようとしない。
国民にとっての不幸である。

で 国粋主義的民族主義に溺れる連中は不思議な雄叫びを今日も上げていました とさw

んで俺が
「別に ニホンというコッカの根底を支えるはずの「憲法」の一章の一条からして 承認した覚えも無いし」
とか言うと とっても不思議な事が起きたりするんだろうなぁw

コッカの存在理由が根底から崩れてしまえば もはや9条の云々も無いんだけど
そういう状態へ堕ちる事も理解できているかすら不明だよなぁw
なんていうのかな
 大東亜戦争時の沖縄戦が起きている時に 大東亜共栄圏は堅持すべき とか叫んでいる
にしか見えないんだけどね

なので、
 もっと目の前の現実を見た方が良いんじゃないですか?
と心配されるレベルの話なんだけどねw

此処までの コッカの機能的な権威性が失墜 と コッカの論理的な正当性も失墜 の発端は
ニホンというコッカの根底を支えるはずの「憲法」の一章の一条からして 承認した覚えも無いなのにね。
そう思う人へ 9条を堅持せよ って言われても如何なものか?w
というのもある。

でも そもそも
見たいと思う現実しか見ない人達に 自分達が何者なのか? という問いをすること
それ自体がマヌケかw




http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=25145:2012-02-03-11-58-43&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
「アメリカが海外に基地を維持する正当な理由はない」
アメリカ・ウィスコンシン大学・中東研究プログラムのジェニファー・ローウェンスタイン副所長が、
「アメリカには、海外にある自国の1100の軍事基地で、活動を継続する理由は一切ない」
と語りました。

ローウェンスタイン氏は2日木曜、プレスTVのインタビューで、
「アメリカ軍基地に拘留されている収監者は適切な裁判を受けていない」
とし、
「彼らはその前歴を調べられることなくテロリストと呼ばれている」
と述べました。

ローウェンスタイン氏は、
「アメリカは、他国に軍事基地を持つ権利を一切に持たない。
 アメリカはこれらの基地を、刑務所として、拷問や処刑、軍事作戦のために利用している」
と強調しました。

同氏はさらに、
「アメリカが海外にこうした基地を持つための全ての理由は、疑問に呈することが出来る」
と述べました。



スロウ忍ブログ: 日銀が日中両国の企業間取引で、米ドルに代わり、日本円や人民元の使用を承認。
http://surouninja.seesaa.net/article/251366127.html






http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/141.html
いつもなら乾杯が終わるとすぐ帰ってしまう小沢氏が宴席にずっと残ってくれて…  石川知裕
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4978.html




2010.12.24 山科恭介 夢想弄翰 たった一つの誇り
http://kyosukeyamashina.blog62.fc2.com/blog-entry-655.html


https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/167768312707682306
検察審査会のメンバーは
自分たちが虚偽の証拠で判断させられたのだから、
抗議をすべきだ。
(もし、メンバーが存在するなら)私ならそうする。

この仕組みは本来の目的から大きく逸れ、
検察が起訴できなかった人を起訴するためのものになるのは本末転倒。







http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1595.html
マスコミを黙らせるには、”金”と”おんな” 「第9回愛華訪中団」の名簿を手に入れた!(東電帝国その失敗の本質)
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/665.html



https://twitter.com/KIIWAKII/status/165726814797430784
水道水、東京で飲めないのかやっぱり。
RT @dadajiji: 東京都水源の利根川上流ダム湖底がセシウム汚染。
750㏃/kg(八木沢ダム)、
1690㏃/kg(赤谷湖)、
4600㏃/kg(藤原ダム)
ほか軒並み。
赤城大沼よりもひどい。環境省発表。



スロウ忍ブログ: スーパーに並ぶ農産物とグリホサート汚染。人々の健康よりも金儲けを優先する多国籍企業モンサントと其の下僕達。
http://surouninja.seesaa.net/article/251581313.html



死ぬのはガンに限る - Walk in the Spirit
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201202010000/






山科恭介 夢想弄翰 サポートなんていらねえよ、早いとこ、やめちまえ(笑)
http://kyosukeyamashina.blog62.fc2.com/blog-entry-1053.html
Windows XPサポート終了まで800日、MSが移行の検討を呼びかけ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000044-impress-inet


ぷっww、 悪い冗談いうなよ。
MS様、移行を検討しましたが、移行しません! \(^o^)/







http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-1595.html
まるでこの世の終わり! ロシアの発電所が爆発する瞬間が激烈に怖い!! – ロケットニュース
http://rocketnews24.com/2012/02/08/180282/
ロケットニュースの やや胡散臭さ を前提にして コレを報じている 事を考えつつ
マスコミ新聞テレビ大手メディアからは殆ど流されてこない 事を考えた場合
さて コレは何なんだろうね。


https://twitter.com/opasou/status/167942323009896448
岡山の海底トンネル事故。なんか当初確認していない”海底のくぼみ”について、
もっと掘り下げる必要ないか?
まさかの「ちきゅう」によるものじゃないだろうね?
NHKニュースでは日本の世界トップレベルの技術に不安も、みたいな言い方しているが
そうなると風向きは かなり怪しくなるよww
ちきゅう号のみならず
1000mよりも下の深度への不思議な掘削をする業者 というのは
基本的に 石油掘削をしてきた技術を温泉などを掘る技術へと転用している という訳で
日本中の何処で何をしていたか というのは 確かに知りたい話では有ると思うんだけどね。

もう1点 此の事故事件 を
朝日は 一面トップのブチ抜きで報じ
東京は 其れと比較すれば相当に小さかった
という観点が面白かったかな。





三菱モルガンUFJ証券 1300人殺到「3日で打ち切り」の希望退職:MyNewsJapan
http://www.mynewsjapan.com/reports/1562






山科恭介 夢想弄翰 妙案求む
http://kyosukeyamashina.blog62.fc2.com/blog-entry-1055.html
「堂々と党の会議で言えばいい」 小沢氏を批判
 民主党の仙谷由人政調会長代行は6日のBS11の番組で、同党の小沢一郎元代表が消費税率引き上げ関連法案の採決に反対する考えを示していることについて 「堂々と党の会議に出て 『こういう理由で消費増税に反対だ』 と言えばいい」 と批判した。
(2012年2月7日07時34分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120207-OYT1T00041.htm


えっ?
小沢一郎って、党員資格停止じゃなかったっけ?
ひょっとして、自分でやったこと、忘れてる? このひと・・・・

党員資格停止が解けてないなら、
「堂々と党の会議に出て発言する」 なんてこと、出来ないよね?
堂々とじゃなくって、コソコソなら出来るかも、みんなやってそうだし・・・・(爆)

それとも、
民主党ってのは、党員資格停止でも党の会議に堂々と出ることができるのかしら?
あれ〜????
じゃあ、党員資格停止って、一体、なに? (爆)



https://twitter.com/mkt5126/status/164108626355687424
まぁ あまり追いかけず 其の時々を楽しむ という事すら無くすのも どうかと思いますから、
この辺りにしておきましょうよ。
「カウボーイビバップ セッションXX よせあつめブルース」
でジェットが言った言葉を思い出す。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/BEBOP/XX.html


「沈黙の艦隊」Voyage3
http://unkar.org/r/rcomic/1163520753
92 :愛蔵版名無しさん[sage]:2006/12/02(土) 03:19:34 ID:???
てゆうか大滝って、大河内に「保険の公約はどうした」と言われ
「竹上さんはオレを公約ごと飲んだんだ」と答え
「そんなセリフは海渡に刈られた連中からさんざん聞かされた」と反論されたら
それに対してまともに答えられなかったからなあ。
あの時点で「やまと保険」は事実上放棄したんだと思ったよ。

93 :愛蔵版名無しさん[sage]:2006/12/02(土) 03:36:38 ID:???
竹上の帷幕に大滝がいる限り、「やまと保険あんのか?」との思わせ は出来る罠

チードルが副会長で有る限り パリストンの影は消えない。
いや再選挙でチードルが会長となったとしても パリストンの影は消えない。

党員資格停止となっている人 だとしても 内部の35%の組織票を固めている の背景を持っている
のならば 其の発言と存在感は消えない

という事だよね。

あの展開までは読めなかったw  読めるか っつーのw
天才富樫の勝ちだw
富樫の野郎の高笑いが聞こえるようだw


これからも仕事をしろよwwww




https://twitter.com/mkt5126/status/164108889137225729
https://twitter.com/mkt5126/status/164109006414168065
http://www001.upp.so-net.ne.jp/BEBOP/XX.html
Part7 ウォーク・ディス・ウェイ


>ジェット

作者が彼の読者に払う最大の敬意は、彼等が期待するようなものは一切に書かないという事である。
そう言ったのはゲーテだ。

ヤツは こうも言った。
人間の働きにせよ自然の働きにせよ、
我々が特に注目しなければならないのは、本来その意図である。
まったく いい事を言うやつだ。

俺が警官をやめて賞金稼ぎになるなんざ、誰が考えただろう。
古い仲間は皆 驚いてる。まったく期待を裏切ってくれるなってな。
だが それでいい。
誰も思い付かない事をやりてえじゃないか。
見た事のないこと、聞いたことのない話。仲間達は それを結構楽しんでるのさ。


ちなみに
カウボーイビバップ sessionXX よせあつめブルース - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%97%20sessionXX%20%E3%82%88%E3%81%9B%E3%81%82%E3%81%A4%E3%82%81%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9

はDVDかとか一切にされていません 代わりに ネット上に残り続けていますし
これからも残り続けるでしょう。

作品の物語展開の中身の流れとは一切に関係ない話 なので機会があったら視てみるのも良いかと思います。
俺は かなり好きです。



http://propfactory.blog105.fc2.com/blog-entry-71.html
テレビ東京で放送されていましたが、
当時 放送の規制が激しさを増し
修正、カットで大変だった様です。

その”仮”の最終回に
制作サイドの皮肉、抗議のメッセージを込められ製作されています。

当時 全26話のうち12話分+総集編しか地上波でしか放送されませんでした。

このSessionXX 「よせあつめブルース」は未だにメディア化されていません。
いわゆるポケモン騒動の余波で斬られた作品。
その幻の「地上波での最終話」が この13話「SessionXX よせあつめブルース」という訳だ

結果的に
地上波で放映できなかった残りの部分 を考えた時
“素晴らしい作品が 更に素晴らしい作品へと仕上がった”
というのは皮肉では有るけどね。




っていうか、
パリストンはチードルへ 法の改正を求め、
ジンはゴンへ 「約束は守れ」と言ったね。


マニフェストという約束は どうなった?




posted by 誠 at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

自称「現代の坂本竜馬」のようなことを言っている人を見たら「オレがガンダムだ!」ぐらいに聞き流した方が良いです。

現状の政治的社会的状況を踏まえ、「新国家樹立による独立 も視野に入れる」事を考えるは そんなに間違った思考なのだろうか?

久しぶりに記事を吹っ飛ばすw 4時間分だ。 体調が良くないせいにしちゃおうかと思う。
あ〜あ しゃーない 頑張るかね
更新が遅れる理由は決して 動画を見まくっているから では無いです、はい。

なので そういう大馬鹿野郎な俺の言葉なんかは一文字たりとて信じては駄目ですよ。



岩上安身氏によるインタビューをご覧ください: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-1730.html

1週間経過すると、有料会員向けアーカイブに格納されてしまうとのことなので、
岩上氏の会員でない読者の方は、一般公開中に動画をご覧賜りますようお願い申し上げたい。


山科恭介 夢想弄翰 2時間半の時間を作って見る動画
http://kyosukeyamashina.blog62.fc2.com/blog-entry-1057.html


https://twitter.com/jhatajinan/status/167724476249800704
植草一秀「竹中平蔵はエコノミストではない。情報の流通業者のようなもの」
iwakamiyasumi: 120208 植草一秀氏インタビュー
なるほどな。


植草先生は冒頭で塩野七生のルネサンスの著作の件をしたのは笑ったw 読んでるのねw
で 既存の価値観を疑い 情報を全て見直して 考え直していく、という話から始めていた。
その通りだと思う。

ならば
既存の価値観は何処から疑い直すのか?
情報は何処からを全てとして見直して考えていくのか?

日本人とは何か? この地に住む者達にとっての価値観 その観念とは何か?
俺は 其処まで考えていこうとしてきた。

其処までをも何年も掛けて死に物狂いで洗い直すつもりで 書き記していく作業をする事もしないままに
かつ植草先生ほどの経済への洞察をも持ち合わせもしないくせに、
ネットの情報を少し知った程度 や 塩野七生や他の情報を知った程度で
分かった気になっている人達の浅慮な言葉を眺めると 俺は冷めていくだけになる。
結局 できる事をしていくしかない。

家畜や塵芥を敵としても何も始まらない、
現実に家畜や塵芥を人として扱わない連中 こそが敵なのだからね。
そんなことすら家畜や塵芥には理解できないだろうけど、
別に理解されるか否かが根源的な目的でも無いからね。

俺は
 自らが属する社会共同体で生きる人々が築き上げてきた営みを守っていきたい
こそが目的だからね。



http://tabemono.info/gekkan/saishin.html
食品と暮らしの安全|月刊誌最新号[放射能汚染による格付け・発達障害を治してきた専門家に聞く]ほか

http://tabemono.info/report/kakuduke_nihon.html
放射能汚染による格付け図 日本
http://tabemono.info/anzen/ns_274_nihon.gif


http://tabemono.info/report/kakuduke_sekai.html
世界の核汚染 放射能汚染による格付け図
http://tabemono.info/anzen/ns_274_sekai.jpg


概ね 良くできている。
もっとも、状況は とっくに次の段階へ移行しているから
内部被曝を軸にした加工品や外食を含めた食品の偽装などへの対応
こそが主眼となる必要があるんだけどね。


2012年1月号(No.273)

●「食べずに応援しよう」
「食べて応援しよう」では 健康被害が出てしまいます。
食べた本人がガンにかかるのは 覚悟の上としても、
子どもが病気にかかるのは見たくないし、
孫を脳腫瘍で亡くすのは 認められないでしょう。

チェルノブイリ原発事故から 23年も経ちましたが、
フランスから輸入された ブルーベリージャムから
基準を超えた放射能が、 いまだに検出されています。

福島県でもこういうことが起こると考えて
県民をどう救うのか、子どもや孫をどう救うのかを第一に考える必要があります。


ストロンチウムが海に出た
恐怖のトリチウム●放射能汚染水の蒸発
新米の偽装コメ袋が出回る
ドイツ放射線防護協会の再勧告●規制を厳しく
花粉と落ち葉の放射能
当然の事を当然の如くに書いているだけなんだけどね

https://twitter.com/kamitori/status/166822290640736256
とうとう AC(公共広告機構)で、学校給食の宣伝が始まった。
初めてだ! 全国で放射能汚染の改善を求める親たちの活動への牽制だ。 悪どい!


https://twitter.com/niwayamayuki/status/167817814240014336
このビザ屋さんを支持。 食を扱うものの正しい対応。
http://bacar.ti-da.net/e3801944.html
沖縄タイムズの報道における薪につきましては
私たちの店舗で使用していた薪も該当致します。
そもそも今回セシウムにより汚染された薪が見つかった経緯のきっかけは
私たちの自主検査によるものでした。

日頃より私たちは食を提供する立場として当然のことながら食材の取り扱いを十分に配慮してまいりました。
昨年3月11日の東日本大震災による福島第一原発の事故を受け、食材への放射能汚染が広がりスタッフ間でより一層の高い意識と情報の共有を図って参りました。
食材に関しては、取引先には産地指定を徹底し、納品できないものに関しては産地を選別して直接買い付けておりました。
調理する薪に関しても、安全な地域とされる岐阜県産の薪という認識のもと使用してきましたが、提供する側としてお客様へ、そして使う身としても更なる安心・安全を可視化するのは良い事だと思い、またその時点では岐阜県産(だと思っていた)薪を調べる行為自体、早い段階での予防措置をしていた認識でした。
もし仮に数値の範囲内であっても、基準値との差が近いものであれば段階的に九州の業者に変えていこうという話もしていました
そこで県庁に検査を問い合わせたところ、県自体では検査機関がなく、琉球大学の機器分析センターを紹介され私費での自主的な検査依頼をするに至りました。


《事実関係として》
現在の店舗の状況と致しましては通運業者の薪の回収も終わり、調理用の薪は県内大宜味産の薪を使用しており、県に確認済みで営業を行っております。(現在九州の薪業者にも問い合わせております。もちろんサンプルは使用前に検査致します)
また、冒頭新聞記事に掲載されておりますそば屋に関しましては、木灰として灰が欲しいとの要望を受け震災前よりお分けしておりましたが現在は利用停止した状態であり、別の県産木材による灰を使用しているとの事です。


以後、今回の件を通して私的な意見です。

いろいろな立場からの見解はあると思いますが、
私は自分の信じている、自分が生きていく上で大切にしている事の筋を
最初から最後まで一貫して通しているつもりです。

身体にも心にも栄養を与えること。それが外食を提供する自分の役目だと考えています。
そして、外食という行為はお客様とお店との誠意ある信頼関係でもって成り立っています。

その信頼関係を更に築くための証明への追求が
このような予期せぬ形となって明らかになりました。

今後どのような形でお店に影響していくのか分かりませんが、
無関心という名のもとに 発覚さえされず流通し続け
これ以上拡大しなかった事を私は良かったと考えています。

本当は当たり前であるはずの食の安全が脅かされている今、
自分のとった行動に何の後悔もありません。

また こういう事例は曖昧で矛盾した流通の ほんの一片でしょう。

では法的な矛盾はないのでしょうか。
私は基準値を設定している林野庁の参照Q7(http://www.rinya.maff.go.jp/j/tokuyou/shintan4.html)についても、
このような流通の事態を招く一助となっているのではないかと考えます。

業者への法的な罰則もなく、
曖昧な基準の抜け穴から 今回のような被害は今後も増加していくように思えてなりません。

そういった、法で、ある意味では守られた矛盾の上では
どんな倫理も無力なのではないかと思いさえもします。

ただ そういう力に飲み込まれる事なく、
今までと変わらない同様のスタンスで
食の安全のみならず、食の美味しさ、食の楽しさを提供し続けていきたい
と思っております。


2012年2月8日


俺が知る限り こういう外食を千葉で見た事が無い。
食べて応援 とか叫びまくっているトコしか無い。




http://sekaitabi.com/tokiotabete.html
TOKIO(農水省)「食べて応援」CM動画−海外からの批判 | すべては気づき
「食べて応援」CMについた外国人の方々のコメント
TOKIOの(というより農水省の)「食べて応援」CMに字幕をつけました。
Japanese Government's CM Campaign: "Let's Support East Japan by Eating!" - YouTube
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=d3njJ8Ppp2A

字幕といってもあれっぽちですからね

短期間のうちに結構たくさんの人が見てくれて
(現時点で3384回、わたしのチャンネルとしてはかなり多いほうです)、
しかも外国人の方(海外在住・日本在住両方)から予想以上に多くのコメントが寄せられました。
食の汚染に関する政府の欺瞞への関心の高さが窺えます。

もちろん、基本的にすべて批判的なコメントです。
なにしろ、毎回「高評価」のThumbs-upをいただいているわたしのチャンネルには珍しく、
「低評価」のThumbs-downが30件以上もついているくらいですから。

コメントをいくつかご紹介します。まずはYouTubeのチャンネルについたほうから([ ]内はわたし)。
Did they have melt downs in their brains to make this?!?!

こんなCM作るなんて、脳がメルトダウンを起こしたんじゃない?


Total Brainwashing and Ignorance, these idiots doing this video have sold their souls and everyone is in danger of contamination in the food chain....

完全なる洗脳。完全なる無知。ここに出てくるバカ野郎たちは魂を売り、みんなが食物連鎖の汚染の危険に直面している。


Lets all get cancer!! its for a good cause.!!! right?

みんなでがんになろう!! それが大義のため!! でしょ?

 
Is this real?
If it is it should be a crime against humanity.
Unbelievably sad!

こんなCMが本当にあるのか?
もしそうならこれは人道に反する犯罪行為だ。
信じがたいほどに悲しい!


Remember keep smiling!

笑顔を忘れずに![ダマシタ俊一の「笑っていれば放射能は来ない」を踏まえたものと思われる]


eat together & die together?

一緒に食べて一緒に死のう?


I've seen this one a few times. I also saw some similar ads in 7/11 today. Most people still don't give a shit and blindly believe their government. Critical thinking is not part of the Japanese curriculum, or so it seems.
Most of the stuff being aired on Japanese TV is a joke anyway, this one is a real bad one at that.

このCMは何度か見たことがある。今日はセブンイレブンで似たような広告も見た。ほとんどの人は[放射能のことなど]これっぽちも気にせずに、政府を盲信している。日本では批判的思考のやり方を学校で教えないんだ。少なくともそう見える。
日本のテレビはどのみちくだらない放送がほとんどだけれど、それにしてもこれは本当にひどい。


Let's support East Japan by putting our heads in the sand and pretending everything is ok!

現実から目をそらして何事もないふりをすることで東日本を応援しよう!


The ignorance is mind boggling in Japan with regards to this radiation spreading , sick

こういうふうに放射能をばらまくことにかけて、日本の無知は想像を超えている。うんざりだ。


ウルトラ英語ブログのポストでは、
http://ex-skf.blogspot.com/2012/01/ny-chefs-learn-about-japanese-cuisine.html
わたしが上のYouTube字幕動画につけた英文の説明を紹介して、
「日本の放射能汚染のニュースをこまめに追っている人が見たらホラーストーリーものだろう」
と書いています。
何かといえば、CM内に登場する食品の産地リストです。
宮城県産米の「おにぎり」と福島県産の「アスパラ」、宮城県産のみそをつけた福島産の「きゅうり」、茨城県産の「トマト」、青森県産の「リンゴ」、群馬県産の「スイカ」、岩手県産の「牛乳」、山梨県産の「桃」、山形県産の肉と千葉県産の玉ねぎの「バーベキュー」、千葉県産の「カツオ刺身」

rice ball using rice from Miyagi, asparagus from Fukushima, cucumber from Fukushima with "miso" from Miyagi, tomato from Ibaraki, apple from Aomori, watermelon from Gunma, milk from Iwate, peach from Yamanashi, BBQ using beef from Yamagata and onion from Chiba, and raw skipjack "sashimi" from Chiba.

こちらについたコメントもいくつかご紹介。今の食べ物リストを受けてのコメントもあります。
...These five idiots should go back to Fukushima and continue with their farming episode.
Taro Yamamoto is the only celebrity that is willing to sacrifice his career for the country. These five idiots could care less though. I guess it is in their contracts and they refuse to understand science.

(前略)この5人のバカは福島に戻って、農業ごっこの続きでもやっていればいい。
国のために自分のキャリアを犠牲にする覚悟がある有名人は山本太郎だけだ。この5人のバカはまったくの無関心。契約どおりにやっているだけで、科学を理解する気もないんだろう。


Horror story indeed. Makes me SICK!
We avoid all of those food items. Our US military commissary however is pushing them. We can only purchase Japanese apples, there is an embargo on importing US apples. No big deal though, think we are the only ones who care, most Americans are buying them up!

まったくもってホラーストーリーだ。気分が悪くなる!
私たちはここに出てくるような食べ物は全部避けている。でも、米軍の販売部ではこういう食品をプッシュしている。リンゴも日本のしか買えない。アメリカ産のリンゴは輸入禁止になっている。でもたいした問題じゃないんだろう。気にしているのは私たちだけ。ほとんどのアメリカ人は平気で買っているよ!


...Water, air, and food... All contaminated from tip to tip in the archipelago. My sympathies to the innocent victims. If possible buy imported food, get filtration for your home (air and water). The radiation sickness in Japan will mirror the Black Plague of the middle ages. Seek out knowledge to help you survive if you are unable to emigrate.

(前略)……水、空気、食べ物……。すべてが日本列島の端から端まで汚染されている。何の罪もない被害者が本当に気の毒だ。できれば輸入食品を買って、家にフィルター(空気用と水用)を取り付けたほうがいい。放射能による日本の健康被害は中世の黒死病[ペスト]を再現するものになるだろう。海外に移住できないのなら、生き延びるための知識を身につけることだ。


People like those in this video will be remembered in history for their roles in deceiving the public of Japan.
I agree with Chibaguy, Taro Yamamoto is a TRUE Japanese hero willing to put his career and life on the line. If only other celebrities would follow his example. What about Beat Takeshi, Ken Watanabe and other big name celebrities known throughout the world? Why do these men not put their careers on the line? Do they have too much at stake and protecting their loved ones? It is truly sad because Japan (and the world) needs more heroes now than ever.

このビデオに出てくるような連中は、日本国民をだますのに一役買った人間として歴史に名を残すだろう。
私もChibaguy[最初のコメントの人]に同感。山本太郎は、自分のキャリアと命を賭けるのを厭わない「真の」ヒーローだ。ほかの有名人も続いてくれたらどんなにいいか。ビートたけしとか、渡辺謙とか、そういう世界に名の知れた大物有名人はどうなんだろう? なぜキャリアを賭けないのか。失うものが大きすぎるし、愛する者を守りたいからか? 本当に悲しい。日本には(そして世界には)かつてないほど大勢のヒーローが必要なのに。(後略)


I really feel for people trying to buy groceries in Japan. It has to be an insane hassle just to do a basic daily task of life. There are groups like OK Food pointing out safe options and stores like Aeon testing products before stocking them.
In the US I simply gave up on eating seafood all together. I rarely find Atlantic seafood in our stores in the Midwest. Everything is Pacific and untested.

日本で食料を買おうとする人たちに本当に同情する。日常の買い物をするだけで、考えられないほど大変に違いない。安全な食品を紹介した「OK FOOD」や、売り場に並べる前に商品を検査をするAEONのような店もある。
私はアメリカにいるが、シーフードを食べるのは完全に諦めた。私が住んでいる中西部では、大西洋産のシーフードはほとんど見かけない。みんな太平洋産で、しかも検査されていない。


http://twitter.com/#!/search?q=http%3A%2F%2Ftorajiyama.blog.fc2.com%2Fblog-entry-370.html
http://torajiyama.blog.fc2.com/blog-entry-370.htmlの検索結果


http://twitter.com/#!/kaneshuu/status/166825923600072705
「食べて応援」CMについた外国人の方々のコメント
http://torajiyama.blog.fc2.com/blog-entry-370.html
俺、もう日本人じゃなくていいわ。
なんで?こんな国になったんだ?日本人は本当に狂ってる。
正しいことを言ってる人の意見を聞こうともしない。
芸能人なんて普段は汚染食材なんか食べてないよ。
どうだろ?

http://twitter.com/#!/portal311/status/167586287350591489
重装備でダッシュ村へ行っているのだから彼らも分かっているはずよね〜芸能人も仕事選んで欲しいわ
@ypapa47: ダッシュ村復活の前フリやな…
ちょっと位は分かってるつもりだろうけど
最後の最後の部分までは死ぬまで分からないんと思うよ。
日本の文盲率の高さからすれば その程度な位には分かってても
日本の政治的知性の低さからすれば その程度にしか分かっていない
という人達が 社会を構成する圧倒的大多数を構成しているでしょ?

自由人の自分の頭が其処まで悪いはずが無い と何の根拠もなく信じ込んでいる人達は
民族浄化と大量虐殺の意味なんか理解できるはずもないからね。


http://twitter.com/#!/hira_kuni_45/status/167410383437574146
TOKIO・・芸能人の中では好きだったけど、こんなCMに出るようではねぇー、
頭悪いのか本当に無知なのか、大人の事情なのか、
いずれでも斟酌する気にはなれない・・、薬害と一緒で命に係わる事だから・・

http://twitter.com/#!/jazzmanbo/status/167260339946262529
世界基準では放射性廃棄物になるものを食べてる日本人って狂ってるんですよ。


http://twitter.com/#!/yutaka444/status/167175687130710016
coralさん
『今日たまたま家に数人外国人(...って私もそうだけどさ、この国では)が居て、
 コレ見せたら、みんな
 「???日本人って、ナゾ」
 「分からない」
 「なにこれ!?」
 「日本人ってこんなにアタマ悪いわけないでしょ?」
 てなことを言われた。』

http://twitter.com/#!/yutaka444/status/167173687815057409
ネクタリーナさん
「日本に住んでいて、日本人のほとんどを気持ち悪いと思いながら暮らしていくのはキッツイです。」 
めぐさん
「このCMが薄気味悪いのは権力者が「芸能人を使えば洗脳出来る」とフンだことと、
 現実にその通りになっていることでしょう。」


https://twitter.com/Ixchel5000/status/167263380476932096
インディアンと原発−ネイティブアメリカンと日本人の運命。
「1万年の旅路」、「ホピの予言」。インディアンの虐殺から、福島原発事故までは1直線につながっている。
http://travelstr3.exblog.jp/17341011/
日本の地の上で生き延びてきたという成功体験 から逃れられない人達は
大量虐殺や民族浄化は遠い空の向こうの出来事としか考えられない。

日本の地の上で生き延びてきたけど 宗教左翼カルトしか反面教師として考える道を知らない人達も
大量虐殺や民族浄化は遠い空の向こうの出来事としか考えられない。

現実に起きている 大量虐殺や民族浄化 と戦っていくには 知識も知恵も必要となる。
其の片方だけでは戦う為の入口へすら辿り着けない。

この核戦争は 其処まで厳しいモノなのにね。
甘く考えている者達が浄化されていくのは あまりに哀しいが
自ら浄化へ嬉々として飛び込んでいく者達をまで 止めきれるはずもないからね



https://twitter.com/mugennohateni/status/167408164684316672
2012年に入ってから、福島産米が売れ筋に
http://mercury7.biz/archives/17943

株式会社 日本農産情報
http://www.japan-rice.com/nousan/index.htm



https://twitter.com/mika_kinose/status/167432002251923457
「2012年に入ってから、福島産米が売れ筋に」
日本農産情報大阪支社の集計では、年が改まってから
売れ筋1位は福島産ひとめぼれ1等近畿着1万3,800円で、
青森・関東産雑品種の上値を嫌って、こちらに振り替える買いが増えているのだという。 


https://twitter.com/kibakoichi/status/167543327368024065
2012年に入ってから福島産米が売れ筋 /
全国やきとり連絡協議会が福島の銘柄鶏を使用したキャンペーン http://blogs.yahoo.co.jp/ta1tataro/8448895.html
日本最大のコメ仲介会社・日本農産情報
http://www.japan-rice.com/nousan/index.htm
もう外食はできないね。四国には食材鎖国してほしい。


https://twitter.com/kibakoichi/status/167545403284271104
日本農産情報 ・1月26日〜2月1日までの週間売れ筋ランキング・トップ10
「1位福島産ひとめぼれ、
 2位福島産コシヒカリ、
 4位茨城産コシヒカリ、
 5位千葉産コシヒカリ、
 8位宮城産ひとめぼれ」
http://www.japan-rice.com/nousan/index.htm
食からの内部被曝対策は、もはや「個人」が最後の砦。


https://twitter.com/egg_rice/status/167687955551494145
1月26日〜2月1日までの週間売れ筋ランキング・トップ10は、
1位福島産ひとめぼれ4,358俵、
2位福島産コシヒカリ3,655俵
・・目眩が。
日本農産情報 トップページ
http://www.japan-rice.com/nousan/index.htm


1月19日〜25日までの全体の週間売れ筋ランキング・トップ10は、
値頃感から福島産米に買いが集中し、
1位福島産コシヒカリで6,755俵、
2位福島産ひとめぼれ(中通地方)、
4位福島産ひとめぼれ(会津地方)、
合算で5,590俵となった。


https://twitter.com/kira3056/status/167693659637166080
JAの企業理念の貧困・・儲かれば良い。
外食・加工品のコメはヤバイ。


https://twitter.com/chihointokyo/status/167741912676188162
生協は行政の一部みたいなもんで全国拡散得意です

https://twitter.com/fumiaki_14/status/167826466728460288
安ければ、流通しちゃいますね。

https://twitter.com/kuucyuu/status/167811167174131712
作った米は流通されてしまって結局に誰かの口へ入る。
コメを複数産地としてブレンドした場合でも国産と表示すれば良く
産地を見分けることは出来ない。
自分らの首を絞めるおかしなルール、仕入れが安く外食産業やコンビニ弁当行きか

https://twitter.com/waadwaad/status/167887075801174016
「風評」と同情させて 実際はバンバン売り捌かれている

https://twitter.com/Yazuki777/status/167986171765469184
外食のごはん は85%フクシマ米といわれる。そしてその証明がこれだ


https://twitter.com/GoodBye_Nuclear/status/168354958264115200
JA福島五連の庄條会長は9日、農水省で鹿野道彦農相と面会し、販売できずに倉庫に保管している平成23年産米への対応や24年産米の作付け制限の早期提示などを求めた。庄條会長は放射性セシウムが1キロ当たり100Bq以下の米の安全性を国民に周知徹底することなど盛り込んだ要望書を提出した。

https://twitter.com/peatblack/status/168358507513524224
安全性って根拠もデータもなく「周知徹底する」もんやったんですか?国が言う安全性を誰が信じる?福島JA会長、勘違いしてないか?安全性はデータを根拠に消費者が判断する。売りたければ全袋ベクレル表示をすべし。



https://twitter.com/osumoru/status/167695987836596225
福岡ではこのCM見たことがない。ジャニタレを使って洗脳とはえげつない。
義務教育を9年間受けて放射性物質の害すら理解できない国民が大半なら、
この国には原発を扱う資質などない。
日本人って何でこんなに馬鹿なんだろう。
社会を構成する圧倒的大多数が馬鹿で豚に過ぎない というのは古今東西に全く変わらない事実でしかない。

この場合 更に問題なのは
識字率が極めて高く 教育水準が極めて高いはずなのに 何故こういう程度の嘘デマ扇動に勝てないのか?
という部分にこそ有る。

この国の支配構造を見極め そして社会共同体の内実をも見極め そして初めて
ではジャニタレを使ってくる核攻撃を仕掛けてくる連中とは 如何なる連中なのかも見極める事が出来る。

家畜や塵芥が
9年間の義務教育という家畜や塵芥としての生き方を学んだ所で その先で人になれるとでも?w

その先の高等教育や大学を通過したとしても
其処に 家畜や塵芥を「豊かな感性を持ち懐深さも兼ね備えた【政治的に自立した人間】」へ導く為の
何らかの機能が内包されていた形跡は有った?w

せいぜいが「家畜や塵芥」と「収容所の管理人」の差を分ける程度の
そんな知識の植えつけられ方の差異が有った程度でしょ?w

「日本人が馬鹿」だと思うのならば
日本人という言葉すら詐術詭弁の道具でしか無い とまで考えられるようにならなければ
同じ衆愚が何度でも何度でも何度でも繰り返されるだけである。

 

https://twitter.com/ashura820/status/166285815486480384
猫ヒロシがマラソンで自己記録更新したなんてつまらないニュースを大々的に取り上げてるくせに、
週末の原発反対や小沢一郎支援デモについては どのマスコミも一斉に口をつぐんだまま何も報道しない。
これがこの国のマスコミの正体だ。


https://twitter.com/chan_dora/status/166159297565306880
小沢問題を検察のクーデターだって気づかない国民に、国民投票は、まだ時期尚早。
其れは言い回しが違うと思うw 俺なら
小沢問題を検察のクーデターだって気づかない国民に、国民投票など不相応
って書くけどね。

「まさか 選挙権が何たるかを知ってる気になってる んじゃないだろうね?w」
「家畜や塵芥が投票用紙を持たされれば人になるとでも?w」
「牧場で投票用紙を配った所で餌になるのが関の山w
 収容所で投票用紙を配った所で マトモに選挙が成り立つの?w」
んでもって
「現状では【自分が“家畜や塵芥”でしかなく 人ですらない】って認める事が
 民主主義を学ぶ第一歩だよ」
だと思うけどね。






https://twitter.com/tokaiama/status/167535975457759232
モスクワの原発が大火災を起こしています
http://www.youtube.com/watch?v=lW8oKtJvVJw

https://twitter.com/jhatajinan/status/167538757774475264
ALERT! FOOTAGE OF TOP SECRET NUCLEAR 'ACCIDENT' WARDS ITEP ABLAZE IN MOSCOW 2/5/12 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=TPXPXIvr3xE

https://twitter.com/jhatajinan/status/167539285770248192
モスクワの原発火災。原因が外部電源喪失だったら怒るでしかし。

https://twitter.com/jhatajinan/status/167540190032834560
ウニは結構ですw
RT @fukudaruma774 確認してませんが、スタクスネットで間違い無いですね。
最初からこの目的で温暖化や技術援助やしてたとしたら、時すでにお寿司です。

https://twitter.com/jhatajinan/status/167707213064962048
原発最大のウィークポイント、
長年の中性子照射による、鋼鉄の脆性破壊。
つまり、原子炉圧力容器の素材である鋼鉄は、
分子レベルでやられガラス化してしまう現象が起きるのだが、
その時のECCS作動による常温水噴射が どれほど危険なのか、
知ってなきゃ話にならない。
外部電源喪失で 其の時 が起きる。

https://twitter.com/jhatajinan/status/167708828023013376
歴代の経産大臣ならば、
老朽化した原子炉プラントでECCS作動した時は如何なる事が起きるのか
を知っていなければならないはずだ。

確かに問題になっている大飯原発3.4号機の運転年数は約20年である。
ならば遷移温度の脆弱性の危険性は確実に上がっているはずであり、
その状態でのECCS作動が 未知なる過酷事故へと発展しう得る可能性も確実に上がっているのだ。

https://twitter.com/jhatajinan/status/167709155103227904
だから、原発再稼働など、ありえないのだ


https://twitter.com/jhatajinan/status/167710140001304579
スタクスネット stuxnet は イランの核施設がターゲットとされながらも、本命は原発プラントである。
原発プラントがスクラム(電源喪失)した際の内外部電源切替におけるインターロックが作用すれば、
外部電源は所内に引き込めない。
その場合の原子炉水位は あっと言う間に下がっていき
対応に僅かの遅れでも生じれば 瞬く間にECCSのトリガーを引く。

https://twitter.com/jhatajinan/status/167711271922302976
311以降、世界中の原発プラントで非常用ディーゼル発電機が作動した とというニュースが相次いだ。
これは、外部電源喪失と同意である。
外部電源喪失の危険性を知っていれば、原発再稼働など有り得ないのだっつうの


世界中の原発保有国へ対して「フクシマの惨劇の再現」という脅迫を謀る
という事まで画策し続けるのは如何なる集団になるのであろうか?

言うまでもないですね。

だから俺は核の焦土作戦をも覚悟していくしかない とは思っているけど
勿論に 核が落ちる前に防げるのであるのならば それに越した事は無い。

そして 停止中の原発で不可思議な事件が起きない事をも心から祈りたい。




https://twitter.com/magicalmako/status/167671544095576067
フクイチ4号機が営業外に運転しようとしていたとも読める。
炉心に装着されていたとするならば、使用済み燃料プールよりも炉心上部で強い熱源が感知
フクイチ4号機ミステリー 一原発作業員の話
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-370.html



https://twitter.com/jhatajinan/status/167700631132442624
仏 会計検査院"原発コスト増加傾向" - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=6iXVMZeGqKs
きららマロンさん@kiraramaronからの限定動画。その一

https://twitter.com/jhatajinan/status/167700801790279680
abcWorldNewsサンオノフレ原発事故 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=WuEgWub6DVc
きららマロンさん@kiraramaronからの限定動画。其の二。

https://twitter.com/jhatajinan/status/167701450720419840
仏 寒波で電力の消費過去最大 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=nARtwiYKyqc
きららマロンさん@kiraramaronからの限定動画。その三。
キラまろさんは海外ニュース系の自炊動画を限定動画であげています。感謝多謝



https://twitter.com/jhatajinan/status/167706341727682560
しかし、まあ、ここまで不条理なことを次から次に目の当たりにするものだと つくづく感じる。
鉢呂経産相の辞任がターニングポイントだったことは間違いない。
その後釜に座った枝野ソレガシは先の野田×海江田の党首選の時、かすかに笑っていた。
当方は、無性に気に食わなかった。




https://twitter.com/taru_eito/status/167821431575547904
自称「現代の坂本竜馬」は単なる厄介者であることが多い - FANTA-G
http://plaza.rakuten.co.jp/fantag/diary/201202100000/
他人からそう呼ばれるのであるならともかく、
自らを「現代の坂本竜馬」と名乗る人間って、
単に理解されない事を正当化するための方便である場合の方が多いんじゃないかと。

坂本竜馬に限らず、自らを歴史の偉人に例える人は、
たいがい単なる厄介者であることが多いですね。
そもそも偉人は自らを別の偉人に例えないだろうし。


上のようなことを言っている人を見たら「オレがガンダムだ!」ぐらいに聞き流した方がいいです。

なるほどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
じゃ 俺なんかは「俺がイデオンだ!」だなwwwwwwww

要するに、橋下なんかは其の程度でしかなく 俺も其の程度でしかない、という事だ。


「mkt5126 坂本竜馬」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=mkt5126+%E5%9D%82%E6%9C%AC%E7%AB%9C%E9%A6%AC

誠天調書 2010年08月24日: 日本人を150年間も騙し続けた連中の正体。 赤松小三郎と坂本龍馬を暗殺した者達と その末裔達が支配する日本。
http://mkt5126.seesaa.net/article/160192472.html

http://b.hatena.ne.jp/timetrain/20100917#bookmark-24306267
坂本龍馬には聖徳太子と同じ臭いがしてきた。



スロウ忍ブログ: 橋下徹・大阪市長が、職員による選挙前の広報活動や主催行事を制限する方針。全国の自治体で横行する背任行為=“公務員による政治関与”の抑止になるか。
http://surouninja.seesaa.net/article/251479430.html
俺達からすれば巨悪そのものにしか見えないような事でも
価値観念が全く違う連中は「其れをする事は何一つに間違っていない」と確信して行動してくる。
カネ儲けへ走る為に如何なる詐欺や詐術や詭弁を弄したとしても 騙される方が悪い と言い切ってくる。

文字通り 如何なる事でもしてくる と考えなければならない。
そういうレベルでの敵を相手にしている事を 絶対に忘れてはならない。

やはり手強い。 そこいらのマヌケな詐欺師を相手にしているのとは訳が違う。
其れを踏まえて眺めていこう。

民主主義政治における政治家というのは、官僚(公務員)による搾取や横暴を阻止するために、国民により選ばれた国民のための代表者である筈である。

しかし現状を見ると、公務員が手前等の利益を守るための傀儡政治家を、血税を使って後方支援し、官僚主義を助長させているわけである。

増税や社会保障改悪で日本社会を蝕む官僚主導政治を阻止するためには、先ずは此の様な“行政の背任行為”且つ“血税の無駄遣い”を阻止する必要があるのは言うまでもない。

まぁ、自治体職員や自治体を管轄する総務省に自浄作用を求めても無駄なのは分かり切っていることなので、こういう改革こそ政治家や首長が率先し、強力に推し進めていくしかあるまい。

勿論、政治家を選ぶのは国民である。

狡猾な公務員(と自治体を管轄する総務省に飼い慣らされているマスゴミ)による洗脳工作にまんまと騙されて、彼らの傀儡議員に自ら投票するという行為は、自分で自分の首を絞め上げる行為と同じだから(プ

此の問題について、ポピュリスト橋下が、行政側に日和らずに何処迄やれるかは要注目である。

選挙前の一定期間 つまり 選挙期間中の政治活動の制限 をしたとしても
選挙期間中の 地方公務員が転出して行う「選挙管理委員会」の活動への話が一切に出てこない。

地方公務員の選挙期間中の重大な問題は 開票への工作 期日前投票への工作 も有るはずなのに
其の事には全く触れていない。

コレは何を意味するのか?

最近の選挙に関わる話で 「選挙管理委員会」の活動 へ俺が問題が当てたのは二つある。
阿久根市 と 名古屋市 だ。


結論から言えば
選挙管理委員会の活動 という観点で見れば 上記の二つの時も
露骨なまでの創価公明の関与が有った事は間違いに無く、
それが徹底的なまでの情報封鎖された事からをも逆算すれば
如何に 選挙管理委員会の問題 が極めて大きな意味を持っているか を
マスコミ新聞テレビ大手メディア自身が認めたようなモノにしか映らなかった。

阿久根市では
選挙管理委員会に属する地方公務員側からの期日前投票への露骨な関与の跡が発覚したのに
其の事を報じるマスコミ新聞テレビ大手メディアは 完璧なまでにゼロだった。
そもそも 阿久根市の抗争は 統一系vs公明系 という宗教戦争な側面も色濃く出ていたからこそ
あそこまでの陰惨な状況へと陥ったという部分も有る。

名古屋市では
市議会リコール署名へ対し選挙管理委員会からの露骨な妨害工作が有ったものの
その後は一転して方針を撤回した後の名古屋市長選は 河村たかし の圧勝劇に終わるのに
更に 後に行われた名古屋市市議会選挙では 徹底的な情報封鎖が引き起こされ
河村たかし側は不思議に過半数へ届かない という奇天烈な結果へと導かれる始末となった。
名古屋の時の 選挙管理委員会と選挙そのものへの創価公明系の影 について
マスコミ新聞テレビ大手メディアから徹底的なまでの情報封鎖が行われ続けていたのだが
あまりに露骨だったので ずっと俺は爆笑し続けていた。


そして大坂の橋下だ。
選挙期間中の政治活動の制限をしても 選挙管理委員会の問題へは一言も触れていない。

統一系を含めた 一神教にして蛮族野蛮人な宗教右翼カルトを背景にするのが明々白々なのが
「みんな維新な橋下」
というのは 馬と鹿の区別がつけられる程度の政治的知識が有れば 簡単に分かる話だ。

統一と創価 とは犬猿の仲である、
けれども カルトとはすなわちヤクザそのものであり
ヤクザはヤクザ同士 権益(シマ)が上手に配分し合えるのならば 余計な喧嘩をしないものだ。

自公連立とは そういう意味でしか無い。

自公連立の再現 コイズミカイカクの再現 を画策しているのがミエミエな「みんな維新な橋下」が
選挙管理委員会へは あえて触れないままに 選挙期間中の政治活動の制限という煙幕を先に張る。

こんなの 俺からすれば
 統一系「みんな維新な橋下」 から 創価系「公明」 への利益供与
としか映らないんですけどね。

 俺達からすれば巨悪そのものにしか見えないような事でも
 価値観念が全く違う連中は 其れをする事は何一つに間違っていない と確信して行動してくる。
 カネ儲けへ走る為に如何なる詐欺や詐術や詭弁を弄したとしても 騙される方が悪い と言い切ってくる。

 文字通り 如何なる事でもしてくる と考えなければならない。
 そういうレベルでの敵を相手にしている事を 絶対に忘れてはならない。

 やはり手強い。 そこいらのマヌケな詐欺師を相手にしているのとは訳が違う。

其処まで考えていかなければ簡単に負けてしまう。 だから絶対に油断してはならない。


もっとも 風の意味を問う事など全くにできない家畜や塵芥な連中は 相も変わらず
君が代や日の丸の中身を問う事を欠片もせずに宗教右翼カルトな国粋主義的民族主義へ溺れまくりながら
地方公務員という官僚を攻撃できる自由人な自分の頭が悪いはずは無い とか思いこんでいられるようで、
とっても幸せそうでしたね。

ttp://news.yastoro.com/archives/5189251.html
君が代嫌い先生、卒業式前に苦悩!!! 「若い先生、君が代で立ってる…恐怖!」「クビでも立たない!公務員の生き方否定するな」アルファルファモザイク - 明日は明日の風が吹く
未だに こんなマヌケなモノにも勝てないままな光景を眺めると あまりに哀れで憐れ でしかない。
冷めていく よね。
なので 観察対象として眺めていくだけ となるから それ以上の感情の動きは全くに起きなくなる。



https://twitter.com/taru_eito/status/167946733890961409
だろうね・・・ 

「石原都知事、原発住民投票条例「作るつもりない」」:イザ! http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/545357/
犬猿の仲だった薩長を結びつけた坂本竜馬
を気取る「みんな維新の橋下」は統一と創価を結びつけている と考えれば
石原の言動もまた とても面白く見えてくるよね



スロウ忍ブログ: 大阪維新の会の政権公約「船中八策」に“首相公選制”と“首長と国会議員の兼務容認”を盛り込む。明らかに“橋下首相擁立”を意識。
http://surouninja.seesaa.net/article/251667641.html

「みんな維新の党 橋下 = 統一系」+「創価公明」

コイズミカイカク と 自公連立
という 筋の悪い政治詐術 が向こうに有ればこそ、やたらと そういう言い方をしていく訳で。

でも 見えてしまえば こんなの
「オレ オレ、オレだよオレ。」な詐欺と同レベルでしか無い。

けれども「俺がガンダムだ!ニュータイプは実際に有るんだ!」なレベルの話すら見分けられない
そんな【“自分の頭は悪いはずがない”と根拠も無く思いこんでいる者達】へは
面白いように通じてしまうんだろうね。

国粋主義的民族主義な宗教右翼カルトに未だ溺れ続けるような 救い難い者達なんかは
格好の餌食でしかない罠


何方の政策も、ポピュリスト橋下が自ら首相となることを想定したものであることは言うまでもない。

首相公選制ではマスゴミの報道が首相選出を左右するであろうことは間違いなく、
橋下徹や小泉進次郎と言った、
マスゴミ受けの良い売国奴(米英帝・シオニスト勢力や多国籍企業の代理人)が首相になってしまう
そんな危険性が増すことになる。

首相公選は、嘘や捏造の無い公平公正な報道が大前提で行われなければならないわけだが、
現状を見れば分かる通り、其れを今のマスゴミには到底期待出来まい。

“此れも民主主義だ”と喚く者達も居るが、
此れは謂わば、マスゴミと背後の富裕層による、“富裕層のための似非民主主義”だから(プ

本当の民主主義政治とは、
所得の再分配に見られるような、強者から弱者への富の移転を実現する政治のことを言うのである。
社会がピラミッドのような階層構造になってしまっている以上、民主主義とはそうあるべきなのである。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120210-00001057-yom-pol

橋下氏は この日、
TPP参加のほか、
日米同盟基軸の外交などを公約に掲げる意向を示した。



大阪維新の会が3月(2012年3月)に開講する「維新政治塾」への応募が、
昨日(2012年2月10日)の締め切り迄に2750人を超えたとのことで、
どうやら此の“奇妙で危険な大波”は “不思議に”一過性で終わりそうもない。

維新の会は200議席を目指しているとのことで、
200議席ともなると現在の自民党に匹敵する巨大政党になるわけだが、
此の勢いだと其れもあながち不可能ではなさそうである。

だが、「維新」などと、如何にも「新しい政党」を装う同党だが、
其の実態は、世襲議員で溢れて自滅した自民党にさっさと見切りを付けた新自由主義者達が、
新たな仮面を被っただけに過ぎない。

橋下と維新の会が掲げる行政改革も、あの歴史的悪政=“コイズミ改革”と同様、
一部の公務員が切り捨てられる一方で、
同党に随侍する公務員達は今まで以上に焼け太る という残念な結果を招くのではないか
しか懸念できない。







https://twitter.com/walkinglint/status/167735485366665216
「小沢事務所側に金を渡していない」などとする建設業者の供述をまとめたメモが存在する
RT @takapapacom: 時事ドットコム:
取り調べメモ、検察審に未提出=指定弁護士が回答−小沢元代表裁判
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201202/2012020900950&g=soc


https://twitter.com/tanakaryusaku/status/167888565928329216
郷原ゼミなう。
陸山会事件で、特捜部が検察審査会に送付していなかった取調べメモ70点もあった。
『小沢氏シロ』を示す内容だ。

「小沢氏には裏ガネ渡さず」―検審に送付されなかった報告書70点も : 田中龍作ジャーナル

すでに市民団体が特捜部を偽計業務妨害の罪で刑事告発しているが、70点もあったことに改めて驚く。

一方で、「石川知裕被告が小沢氏の関与を認めた」とする供述調書を捏造し、こちらは検察審査会に送付している。「シロ」は送らず、「クロ」を捏造して送ったのである。腐り切った体質には呆れ果てるばかりだ。

元検事で裏ガネ問題に詳しい郷原信郎弁護士は10日、都内で緊急記者レクを開き次のようにコメントした―

「検察審査会による起訴議決の有効性を裁判所は問うべきだ」「無茶苦茶なことが行われた。2度としてはならない、という強い意志を検察は示すべきだ」。

送付されなかった70点の捜査報告書は現時点ではリストしか明らかにされていない。郷原弁護士は「内容もすべて公開すべきだ」と強調する。

「小沢氏に裏ガネを渡していない」とするゼネコンの供述内容がすべて明らかになった時、でたらめの限りを尽くした検察の実態も白日の下にさらけ出される。陸山会裁判の大きな曲り角となることは確実だ。

裁判所はどのような判断を下すのか。司法の体質が厳しく問われることになりそうである。



https://twitter.com/tokidokiparis/status/167767233047691264
ネットの世界では、かなり早くから知られた事でした。
冤罪が公になったら特捜部はハラキリ物なので今後はもっと死に物狂いで抵抗してくる可能性大。
推認が判事から連発かも。
今までの日本は、民主主義が無かっただけでなく、法治国家ではありませんでした。
ならば 如何なる国家統治体制なのか? まで考えないとね。
卑弥呼の神権統治 にすら劣る 狂信的カルトな異民族による支配統治 とまで言い切らないとね。


https://twitter.com/poponpgunyan/status/167509154594947072
へえ〜、三宅雪子、鈴木宗男が経産省前の脱原発テント村を訪れていたのか。これは良いこと。
( #ozawa_nmd live at http://ustre.am/nAoe/1)







遠藤村長から「帰村宣言」が届きました。 - 元村議 ちかちゃん
http://blogs.yahoo.co.jp/chikako_5155/8097166.html

なぜ、川内村は帰村なのか? - 元村議 ちかちゃん
http://blogs.yahoo.co.jp/chikako_5155/8115601.html
小学生でもわかる、帰村宣言の欺瞞
命の危険を犯してまでなぜ帰村に向かうのだろうか。
それは長きに亘って国の言うままに、原発立地協力村として
東電から恩恵を受けてきたからである。

少しばかりの議員としての体験から、東電と、NTTと連携し、
お互いの持ちつ持たれつの関係を維持してきたことがわかる。
例えば国策のアナログ放送を地デジに転換する時のこと、

地デジのための電波は光ファイバーにするか、これまでの
共聴アンテナも利用するかを論じたことがあった。
このとき行政側は共聴アンテナを使うなら東電が無償協力をすると言う
約束を取り付けていた。

このように自治体はなにかにつけ東電にお願いしており、東電側も自治体の希望どうりにすることで、原子力発電関係事業をスムーズの運営することができると言う計算のもとに協力を惜しまなかったようだ。

東電から村への交付金は主に、建設、土木関係業者が恩恵を受けることができるようになっていた。当時村には建設業者が8社あった。

若者は東電の下請けに就職することが一つのエリートの道
という空気があった。
そして何と言っても村の最高エリートは役場職員である。
職員は、行政、議員OBの何らかの縁故関係にあった。
選挙にはこの採用が利用されてきた。
前村長に至っては、在職16年間に45人前後新規採用をしている。

このように職員、東電関係、建設業者がうまく東電からの交付金と税金を利用してきた。
原発反対者は主に村外からの移住者が殆ど、六ヶ所ラプソティードキュメンタリ―の上映会もその方たちが中心となっていた。

私もその一人であった。
原発反対の意志を表示すると、
「電気使っていてそれはないでしょう」というようなことを言われた。
東電関係社員が多く存在することで東電は反対者の口封じという大きなメリットを得ていたことになる。

このように自治体と東電は密着してきた。
この事故によってこの持ちつ持たれつの関係は崩れようがない。
うまくこの関係をこれからも維持していくことは更に利権が享受できるという計算がある。

ここに大きな落とし穴がある。
恩恵を受けてきた人は恩恵に慣れ、自立心が育っていかなかった。
なにかと面倒を見てもらえるという依存心。
今回も その思いから なかなか脱皮できないのではないだろうか。


それが、生活のために帰村という選択しか取れないと言うことである。
国と東電の情報操作、トラブルが続いても、健康被害も漠然とは感じていながら、国と東電自治体のいうことを信じてしまう、それはこれまでの恩恵を受けてきて、疑うことができなくなっているからである。
その狡猾な策略にはまっていることは確かだが、30キロ圏内帰還は狂気の沙汰であることは大方の住民は気づいている筈である。



8月〜9月に採取したミミズの調査結果がなぜ今発表か? - 元村議 ちかちゃん
http://blogs.yahoo.co.jp/chikako_5155/8126960.html
巨額の予算が組まれた除染ビジネスを仕切るのは、
原子力機構(独立行政法人日本原子力研究開発機構)。
もんじゅを運営することで知られる、原発利権が集約される団体だ。

専門家の間には、「山林の除染は不可能」、あるいは「無意味」とする声が高い。

実際に必要なのは汚染地域から移転することなのだ。
だが移転で原発利権を得るのは難しい。
利権のためには除染ビジネスを推し進める必要がある。

帰村宣言直後の「2万ベクレルミミズ」報道を利用すれば、
山林除染の必要性を強く訴えることが可能だ。
まぁ この人も 竹原信一に繋がる系統 と同じ匂いのする、っていうか実際に繋がってるしw

竹原信一に繋がる系統は
 行政を叩き 官憲を敵とし 反原発を叫ぶ
けれども露骨なまでに「小沢西松陸山会事件」へ触れようとしない傾向が有ったりする。
もちろん一概には言えないけど、
その辺りを見極めていくと 腹の底が見えてくる場合もあるかもしれないので
まぁ これから色々と有るし 今は もう少し黙って見届けていこうと思う。


俺からしてみれば
「みんな維新の党 橋下」な宗教右翼カルト という“右手な連中”、
に対する
“左手な連中”という役割分担をキッチリ担っているだけ としか映らないんだけどね。

自民党という右手 共産党という左手 の関係に準えれば
あまりに見事なまでに符号が一致するのは 何故なのでしょうかね?w


東芝、除染ビジネス本格化 運搬式装置開発、1件数百万円で受託
http://www.sankeibiz.jp/business/news/111227/bsc1112270502004-n1.htm



https://twitter.com/kskt21/status/168362768221736960
この時代になっても米帝の実質的植民地と化している日本の、なんと情けないことだろう。
世界有数の技術力と経済力を持ちながら全くと言って良いほど現実の政治と向き合わず、
一超大国の言いなりになってきたツケは、現在の一般民衆を苦しめている。
別に「ニホン」という国家は 多神教で文明人な一般民衆の為に存在するのではなくって
宗主国 と 宗教右翼を軸にする一神教にして蛮族野蛮人な連中 の為に存在しているだけなんだから、
俺からしたら日本の、なんと情けないことだろうという感覚は皆無だ。
むしろ あの程度の連中でしかない と冷めたままに冷笑と嘲笑をするだけだ。

日本の、なんと情けないことだろうという言い回しでは
まだ日本人として同族だと思っている甘さを晒している事になる。

あそこまで価値観や観念が違う者達なのに 言葉や慣習が近いからと言って同族な扱いをする、
のでは 詐欺や詐術へ対する甘さを示している と思うんだよね。

異民族 と思ってしまえば 情けない という感情すら湧かなくなる。
むしろ夷敵として考える事すらできるようになる。

 日本人という詐術の言葉を“支配の道具”に利用して
 支配者層の民族「ニホンジン」は被支配者層の民族「大和民族系日本人」を支配統治し管理統制を行っている、
 宗主国の英米帝とユダヤシオニストイスラエルの代理人として。

そう考えてしまえば 色々な事象の殆どが明瞭に説明できるようになる。

「一神教にして蛮族野蛮人なニホンジンのコッカ」の右手と左手、それが「宗教右翼カルト」と「宗教左翼カルト」だ。
統一系 と 創価系 は 一神教にして蛮族野蛮人の宗派の違いな程度の差異しか無い。
なので統一系と創価系なんかは こういう区分で考える場合においてならば
事実上の「宗教右翼カルト」そのものと見なしても何の問題も無い。

宗主国 及び ニホンジン からすれば
・「宗教右翼カルト」という右手を分担してきた自民党の後釜として変異した(させられた)
 「みんな維新の党 橋下」 と 「創価公明」 は、形を変えた自公連立そのもの
・「宗教左翼カルト」という左手を分担してきた共産党の後釜として変異した(させられた)
 地方議員を軸にして 形を変えて担わせようとする
さて この絵図を描いている連中 そういう戦略を画策している連中 が居ないと思う?
全部が俺の妄想だと思う?



しっかし こうして書くと えらく先鋭的だから まぁマトモには理解されないわなw と しみじみに思う。

ただね スゴク適当な事を言わせてもらえれば
自公連立とか宗教右翼カルトとか共産党の後釜として変異した(させられた)連中とか
そういうのって結局に 20世紀のイデオロギーの残滓 な連中でしかないんだよね。

だって そういう連中って絶対に
「宗主国」と「支配者層の異民族の国家」と「被支配者層の一般民衆の社会共同体」 という観念を
とことんに認めるはずが無いだろうからねw
大和民族系日本人の国家 という新国家樹立での独立を目指す、なんて事を言いだすと思う?w

チョット話は逸れるけど 上手に検索できないけど
「沈黙の艦隊 大滝 革新保守 竹上 中道保守 海渡 保守 革新連合 河之内」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%B2%88%E9%BB%99%E3%81%AE%E8%89%A6%E9%9A%8A+%E5%A4%A7%E6%BB%9D+%E9%9D%A9%E6%96%B0%E4%BF%9D%E5%AE%88+%E7%AB%B9%E4%B8%8A+%E4%B8%AD%E9%81%93%E4%BF%9D%E5%AE%88+%E6%B5%B7%E6%B8%A1+%E4%BF%9D%E5%AE%88%E3%80%80%E9%9D%A9%E6%96%B0%E9%80%A3%E5%90%88%E3%80%80%E6%B2%B3%E4%B9%8B%E5%86%85



スゴク とてもスゴク適当な事を言わせてもらえれば
あの沈黙の艦隊における総選挙の話の部分だけど
海渡 保守  革新連合 河之内 が20世紀を担ってきたイデオロギーとして捉えた場合
竹上 中道保守 を小沢鳩山兄一派と其の後継者達に担ってもらいたい と俺は思っていればこそ
大滝 革新保守 を担う観点が必要になる と考えてきてたんだよね。

中道保守を小沢鳩山兄一派と其の後継者達に担ってもらいたい と思えばこそ
20世紀のイデオロギーの残滓達 などなどとの真っ向の対立軸を担う存在が必要になる

とは ずっと考えていたんだよね。



21世紀の前半を担う政治的な方向性 を考えていく時、
俺は そんな方向性と視点を持って考えていきたいな、
なんて スゴク とてもスゴク適当な事を 思いながら更新をし続けてきた。

馬鹿な事を言ってるな、俺は。 まぁ いつもの事か。


これで官憲の とりあえずの標的は、 宗教左翼カルト から
「大和民族系日本人の国家 という新国家【大和(仮)】樹立での独立を目指す」という連中へと
明確に変える事も可能となるかな?w

マジに破防法の適用が可能となっちゃう?
事実上のカルト国家への反逆に等しい?
マジの介入の口実を与えちゃう?

だから こういう書き方をしてみよう。
 現状の政治的社会的状況を踏まえ
 「新国家樹立による独立 をも視野に入れる」事をも考えるは
 そんなに間違った思考なのだろうか?

ってね。
 こういう事を考えたり意見を出し合ったりする思想の自由は 俺達の眼前に有るのだろうか?
ともねw

そして
 維新 という言葉は
 江戸幕府という政権を転覆させ 明治政権という事実上の新国家が成立した時の流れ
 を普通に連想させるんだけど
 そういう事を言い出す連中が居るのならばこそ
 こっちが「新国家樹立による独立 をも視野に入れる」という言葉を発する事は
 何か間違った話となるのだろうか?

とも書いておこう。

向こうが
 維新 維新
って そんな感じの事を言いだす度に
こっちは
 独立 独立
って そんな感じの事を言いだすだけだ。


向こうが「オレがガンダムだ!」なら
こっちは「俺がイデオンだ!」な程度の
ドッコイドッコイなレベルの話ですねw

其の程度な「みんな維新の党 橋下」 其の程度な俺
つまり両方ともが信用に値しない。
中道保守な小沢鳩山兄の一派こそが 最もマシだ という事だね。



胃が痛い,きっと被曝のせいだろうw そういう事にしておこうw
決して 動画を見まくっている という事ではないだろうからw

新しいPCが欲しいなぁ。











 現状の政治的社会的状況を踏まえ
 「新国家樹立による独立 も視野に入れる」事を考えるは
 そんなに間違った思考なのだろうか?





posted by 誠 at 06:00| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

公務員が4月2日に退職すると、基本給が上がり退職金が増える。業務の都合というわけではない。

https://twitter.com/h_hirano/status/167199464220663809
東京地検は小沢裁判で次第に詰んできている。
東京地裁が第5検察審に提出した資料の開示を検察に求めたところこれを拒否。
裁判所が求めているのを拒否することは法律違反。
といって開示すると捏造が満天下に明らかになる。どっちに転んでも検察に不利。
かといって裁判所が諦めると司法がもたない。



http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-526.html
http://blog-imgs-44-origin.fc2.com/l/a/t/latache1992/TAMINO0002.gif
このお二人が以前所属していた東京地検・・。
「一人で500万票集めるオトコ」 の裁判も、
いよいよこの17日・・、
取調調書の証拠採否が決定されます。
それに先立ち、弘中弁護団が投じたジャブが波紋を呼んでいます。

「一人で500万票集めるオトコ」 を強制起訴した
東京第5検察審査会。
ここでの審査に重要な役割を果たした
検察による操作資料の詳細を証拠申請しました。
指定弁護士側もコレに同意し、
裁判所を通じて操作資料の提出を要請したところ
つい先ごろ・・
「捜査資料ならありますが、操作資料は一切出せません。」
「あるかどうかも答えられません・・」


以前と比べ・・
随分とスリムなダイエットに成功した・・
と言われる、フロッピー前田さんが
「小沢事務所への裏金授受を否定した建設業者の事情聴取のメモが多数あるのに、
 第5検察審査会には故意に提供されなかった・・」
法廷で宣誓証言してるってのに、コレです。
明るみにされると、余程マズイことでもあるのでしょう。
なんと申しましても・・操作資料です。 (笑)

裁判所の提出要請を拒否するというのでしたら、
残された道は、提出命令を出してもらうことです。
指定弁護士側も証拠提出には同意してるのですから・・
裁判所としては、命令を出さない理由はないわけです。
面白くなってきましたね・・。(笑)

東京地検は・・
指定弁護士が現在公判活動中であることを理由としてあげ・・
リストを提供すると、元代表公判の当事者ではない東京地検が
手持ち証拠を開示するのと同じことになりかねず・・
刑事訴訟法上相応しくない・・
などと回答してきてるそうですが、
これだけ不充分な理由も珍しいですね。

手持ち証拠の標目については、詳しい規程がございます。
証拠開示について争いが生じた場合において、
裁判所が裁定をするに当たって、
必要があると認めるときは、
検察官に対し、
その指定する範囲に属する
証拠の標目を記載した一覧表の提示を命ずることができる。
証拠開示により弊害が生じることが明白な場合を除いて
裁判所の権限が拡充されております。

「裁判所が立証に必要だとして開示を求めたものを拒否した例など聞いたことがない!」
「裁判所が必要とした証拠調べに従わないで、公正な裁判ができるのか?」
弘中センセのおっしゃるとおりです。 (笑)

この問題は、大きな突破口になるでしょう。




http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/838.html
検察が小沢裁判で守りたいモノ マトモな調書は1通もない (日刊ゲンダイ)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4961.html


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/811.html
検察審査会における検察説明資料公開を検察が拒否。重大な嘘が含まれている。(かっちの言い分)
http://31634308.at.webry.info/201202/article_7.html


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/842.html
裁判所は、小沢氏の強制起訴に繋がった検察報告書の再度提出を命じるべきである。 (かっちの言い分)
http://31634308.at.webry.info/201202/article_8.html


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/848.html
「東京地検が地裁の資料照会を拒否」報道まとめ・・・検察の不祥事隠し体質が露呈! (日々担々)
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1389.html


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/854.html
西松&郵便&水谷捏造事件の真相   最新版     檸檬の徒然草


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/798.html
小沢元代表公判:東京地検が地裁の資料照会を拒否ー毎日JP


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/821.html
検察の不正が明らかになり、小沢氏復権におびえ、自らの責任をごまかそうとするマスコミども



http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/849.html
「検察側が言うようにリストが指定弁護士の手元にあるのであれば、裁判所は、指定弁護士に開示を命じるべき」 郷原信郎氏



http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/829.html
この国の検察、司法のおそろしさ  天木直人 
http://www.amakiblog.com/archives/2012/02/08/


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/827.html
小沢公判 証拠リストの開示拒否…検察庁が不利な証拠のみを検審に送ることで議決を操作した疑惑は、いよいよ濃厚 江川紹子氏 


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/871.html
逃がしませんわよ:東京地検刑事部に捜査要請書を突きつけてまいりました (八木啓代のひとりごと)
http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-622.html


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/856.html
小沢一郎元代表の「暗黒人民裁判」の「暗黒性」がますます濃厚に  板垣 英憲
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/a11ada9a01d95b9813b591a2720a2b9b


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/866.html
年収1500万円「犯罪検事」をなぜ税金で養うのか(ゲンダイネット)
http://news.livedoor.com/article/detail/6263904/


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/812.html
『裁判をダメにする元凶「最高裁事務総局」の正体』(週刊プレイボーイ)  (一市民が斬る!! )http://civilopinions.main.jp/2012/02/28.html

http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/818.html
<裁判をダメにする元凶 「最高裁事務総局」 の正体』>    週刊プレイボーイ 


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/840.html
最高裁事務総局と最高検察庁の癒着を断切れ
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/840.html



2010年6月15日 http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/848.html
大谷(2時間38分20秒から)
ただね、ハッキリ検察トップは
民主党政権になられたら困ると、これは個別に記者には本音を漏らしている。

二木啓孝
いやそこ、なんで民主党政権になったら困るの?

大谷
それはやはり自分達が作ってきた官僚機構のヒエラルキーを矢張り崩されたくない。
特に小沢さんが場合によったら検事総長は民間でもいい と言う事を仰った。
もっと振り返れば2006年の時 あれほど法務省の悲願だった共謀罪を、
たった一日の小沢さんの一言で潰されたと。
悲願中の悲願、法務省のアレはもう、あの日できあがると思っていた。
民主党の修正案を丸呑みにして。

そうしたら小沢さんが「こんな法律を通して一文の得にもならない」、
言下に否定して半日で潰された訳ですよ。

あの時 本当に民主党の修正案を自民党は丸呑みにする と言ってた訳ですから、
丸呑みしてたら通ってた。

矢張り そう言う事が、検察にそんなに力があるかないか って言う事よりも、
先程から出ているように、これは「イイ空気じゃない」という思いが検察にはあった
という事だけは確かだと思う。


※SOBA:この部分は注目。

以前、保坂さんがトーク映像で、
共謀罪が殆ど通りそうになっている時に
社民党首福島が時の小泉総理に「歴史に悪名を残すがいいのか」と言ったら、
小泉がそれはかなわんと言う事でやめたと言うような話しをしていた。
そんな軽い話しで あの小泉が共謀罪をやめる訳なんてねえだろう「?」と、疑問だったが
深く考えず済ませていた。

今回、大谷氏の話しを聞いた話の方が遙かにリアリティがある。
政治的な影響力では福島さんより小沢さんの方が上だろうし、

オザワンは自慢話をする様な男ではないし、この大谷さんの話しは もっと広めた方がいい。

2006年3月31日に前原が、「堀江メール問題」の責任を取って党代表を辞任、
2006年4月7日の民主党代表選で小沢は119票を獲得し菅直人を破り、第6代の民主党代表に選出された。

01. 2010年6月15日 10:04:07: jaX2cIsEo6
なるほど、
そういえば小沢氏の石川秘書逮捕の時の事を思い出せば
もし 此の時の2006年の時に共謀罪が通っていたら たちまちやられていたでしょうね。

恣意的に操作が出来る上に検察には逮捕特権がある。
その上で共謀罪なんてもんを認めさせたら 更に検察の思うが侭にできちゃう。
司法検察や官憲や法務省が心の底から悲願としていた共謀罪が通る
という時に小沢氏の横槍で潰えてしまい 余計に恨み骨髄で小沢氏を狙うようになった。

自分たちの気に入らない人物を排除するためなら これくらいのことはやるでしょうね、検察なら。

03. 2010年6月15日 10:25:56: 8HSkskQjYc
2006年の自民党小泉政権の時、
外務省と法務省は国際条約だから批准しなければならない、として成立を図った。

この時、
野党だった民主党の国対政治で妥協しようとしていたのが枝野氏で
一方、必死の訴えで この密告法の成立を阻止したのが、民主党の平岡議員と社民党の保坂議員だった。

その後の、安部、麻生(漆間)謀略内閣を考えると、まさに崖っぷちの阻止だった。
当時、枝野(弁護士)らの動きに小沢氏が反対したとは知らなかった。

仮に、自民、公明、民主の妥協案で成立していたら、
西松事件、陸山会事件で小沢氏は政界から抹殺されていただろうし、
辺野古問題も強権発動されていただろうと考えると、
「その時 歴史が動いた」立法阻止活動だったと言える。

だれが良識派で、だれが売国民派かが鮮明に判り、また政治史に残るエピソードである。



http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/868.html
無法検察   田中良紹の「国会探検」 
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2012/02/post_289.html


 小沢一郎氏の裁判を巡って、東京地裁から求められていた証拠の開示を東京地検が拒否している事が明らかになった。小沢弁護団の喜田村洋一弁護士は「公文書の照会には回答する義務があるはずで『無法検察』と言われても仕方がない」と批判している。

 昨年12月に行なわれた公判で、石川知裕衆議院議員を取り調べた田代政弘検事は架空の捜査報告書を作成した事を認め、それが小沢氏を強制起訴した検察審査会の議決に影響した可能性が指摘されていた。そのため裁判所は検察審査会に送付した資料リストの開示を東京地検に求めたが、東京地検はこれを拒否したのである。

 拒否の理由を検察幹部は「検察は訴訟の当事者でなく、裁判に影響を与える証拠を自ら開示できる立場にない」と述べたと報道されている。逃げの一手の屁理屈だが、そもそも検察官僚には国民の税金で養われているという意識がないらしい。民主主義国家では公務員が職務上作成した公文書を勝手に隠蔽する事は許されないのである。

 こうした有様を見ていると日本の検察は民主主義とは無縁の所で育成されてきたのではないかという気がする。戦前の治安維持法を支えた思想検事が戦後も追放される事なく君臨した検察の体質は戦前から変わっていないのである。そして戦後最大の疑獄事件とされたロッキード事件で馬鹿メディアが「最強の捜査機関」などと賞賛したため、民主主義国家ではありえない異常な捜査手法が生き続けているのである。

 これまで何度も引用してきたが、産経新聞のベテラン司法記者宮本雅史氏が書いた「歪んだ正義」(情報出版センター)には検察幹部の興味深い言葉が色々と紹介されている。宮本氏は当初は「検察=正義」という考えに凝り固まっていたが、故金丸信氏が摘発の対象となった東京佐川急便事件で捜査に疑問を抱く。疑問を検察幹部にぶつけていくうちに杜撰な捜査の実態が浮かび上がってきた。

 特捜部は捜査経過を上層部に報告する前にメディアを利用する手法を採っていると検察幹部が宮本氏に打ち明けた。「最初に政治家ありき」でまず「政治家=巨悪」のイメージを国民に植え付け、摘発する対象を悪いイメージにしたところで捜査に乗り出す。そして検察が描くストーリーに合わせて供述調書を作成する。都合の悪い調書は採用されず、都合の良い調書だけが採用される。

 東京佐川急便事件では検察の思い込みとは異なり金丸氏を訴追する事が無理だと分かった。起訴しても裁判で有罪に出来ない。それどころか杜撰な捜査の実態が明るみに出てしまう。しかしメディアを利用して「金丸=巨悪」のイメージを作り上げた検察は振り上げた拳を下ろせない。

 そこで検察は「恫喝」によって検察のストーリーを押し付ける事にした。略式起訴の罰金刑という軽微な処分を条件にして検察のストーリーに合った供述に差し替えるよう求めたのである。拒否すれば竹下派の政治家事務所を次々「家宅捜索」すると言って脅した。検察にとって「家宅捜索」はただの脅しで事件にする気はないのだが、「家宅捜索」された政治家の方は決定的に窮地に立たされる。そして検察と戦えば長期にわたり政治活動を制約される。

 「検察と戦うべし」との小沢一郎氏の進言を退けて金丸氏は検察との取引に応じた。ところがメディアによって「金丸=巨悪」のイメージは定着してしまっている。軽微な処分に国民の怒りは爆発した。怒りは検察にも向かう。検察庁の建物にペンキが投げつけられ、検察の威信は地に堕ちた。検察は何が何でも金丸氏を逮捕するしかなくなった。無記名の金融債を所有している事を掴んだ検察は金丸氏を脱税で逮捕するが、宮本氏はなぜ無記名の金融債を検察が知りえたのかに疑問を持つ。元検事から検察は永田町の権力闘争に利用されたと示唆される。そして「検察の堕落の原因はロッキード事件にある」と宮本氏は検察幹部から言われるのである。

 ロッキード事件で検察が描いたストーリーは、ハワイでの日米首脳会談でニクソン大統領からトライスターの購入を要請された田中角栄総理が、丸紅の檜山広社長から「請託」を受け、全日空の機種選定に影響力を及ぼし、見返りに5億円の賄賂を受け取ったというものである。しかし様々なジャーナリストの取材によって日米首脳会談でトライスターの話などなかった事が明らかになっている。

 また全日空は田中総理の働きかけなどなくともトライスター導入に傾いていた事を航空業界に詳しい記者から宮本氏は教えられる。田中角栄氏は丸紅からの「請託」を一貫して否認したが、丸紅の檜山社長は取り調べで「請託」を認めた供述調書を、裁判では「検事から恫喝され、あきらめて署名した」と証言した。

 丸紅が田中角栄氏に5億円を提供したのは全日空がトライスター導入を決めてから10ヶ月も経った後で、受け渡しの場所は英国大使館裏の路上など不自然な場所である。宮本氏はロッキード事件を見直しながら、本当に丸紅から田中角栄氏にロッキード社からの賄賂が渡されていたのかに疑問を持つ。宮本氏は事件を担当した検事に疑問をぶつける。すると「ロッキード事件は奥が深いんだ」、「ロッキード事件の追及は検察に対する挑戦になる」と言われる。「ロッキード事件の真相を追及するのはやめろ」と言う訳だ。

 そして1993年、田中角栄氏が死亡すると、宮本氏は最高検の幹部から「誰も田中の判決を書きたくなかった。これで最高裁もほっとしただろう」という言葉を聞く。最高裁は田中の死後、検察のストーリーの拠り所となったロッキード社幹部への「嘱託尋問調書」の証拠能力を否定する判決を下した。メディアが東京地検を「最強の捜査機関」と持ち上げたロッキード事件は、事件後17年を経て最大の証拠を否定されたのである。

 ところがロッキード事件は国民を「政治とカネ」のマインドコントロールにかけ、国会は国民生活に関わる議論より「政治とカネ」のスキャンダル追及に血道を上げるようになった。国民は国民の代表を「巨悪」と思い込まされ、政治資金規正法を厳しくする事で政治家は政治活動を自ら制約するようになった。情報は専ら霞が関の官僚頼みとなり、情報によって政治家は官僚に支配される。先進民主主義国には見られない政治の構図が続いてきた。

 メディアを利用して「政治家=巨悪」のイメージを植え付け、ストーリーに合った供述だけを証拠とし、合わない証拠は隠滅し、また恫喝によって証拠を作り上げる検察の捜査手法は、検察幹部によれば、ロッキード事件をメディアが賞賛したため誰もが問題にすることなく続けられてきたのである。それが「無法検察」を野放しにしてきた。いま国民の目の前にあるのはそうした現実である。国民主権の国を作ろうとするのならこの現実をしっかり直視すべきである。



誠天調書 2009年03月04日: 西松ブーメランで小沢を暗殺して 最も美味しいのは誰?
http://mkt5126.seesaa.net/article/115108278.html

誠天調書 2009年03月05日: 「国策逮捕でない」ならば、「検察の暴走」は近代国家の根幹を否定する重大事件だよ
http://mkt5126.seesaa.net/article/115121813.html

誠天調書 2009年03月06日: 西松ブーメランを喜ぶ麻生政権の官邸かぁ オハナシにならないなぁ
http://mkt5126.seesaa.net/article/115219348.html

誠天調書 2009年03月07日: 金権政治を否定するのは 馬鹿でもできる  法という武器を使って強権を振るう独立組織であろうとも国政へ決定的な影響力を及ぼす権利は 検察庁に無い、絶対に。 許されざる越権行為であり 国家反逆に等しい悪逆非道の蛮行である。
http://mkt5126.seesaa.net/article/115259996.html

誠天調書 2009年03月08日: 西松ブーメランを投げさせたのは誰? って言ってるじゃん
http://mkt5126.seesaa.net/article/115288547.html

誠天調書 2009年03月09日: テロ組織“検察庁”の 「法という武力」の行使
http://mkt5126.seesaa.net/article/115364980.html

誠天調書 2009年03月10日: ケケφを逮捕しないテロ組織“検察庁”
http://mkt5126.seesaa.net/article/115402468.html

誠天調書 2009年03月11日: テロ組織”検察庁”によって国家百年の大計を誤る大惨事が起こる
http://mkt5126.seesaa.net/article/115449033.html

誠天調書 2009年03月12日: 西松ブーメランでネットの検閲が急加速して 特高の末裔による思想弾圧が始まる  大林宏 と 漆間巌
http://mkt5126.seesaa.net/article/115496317.html


この事件が起きて10日後には 当時の大馬鹿野郎で拙いままの俺のようなブログでも
此処までの事は書けていた。
もっとも おかげで直後には極めて不思議な事象が誠天調書で次々と起きたけどねw
今も当時も せいせいしたわw と心の底から思うだけ。 

この事件が起きてから3年が過ぎる、
経験から何も学べない者達は
次代を担う者達から如何なる誹謗中傷を浴びても 放射能を浴びる事との差異すら理解できないだろう。
結局 馬鹿は死ななきゃ治らない という事なんだろうね、哀しいね。



https://twitter.com/taru_eito/status/167084167098662914
先の大戦ですら子ども達を疎開させました。
なのに「安全安心」の一点張りで 医療費や補償をぶら下げ地へ縛る。
あの頃より自由は無いのですか?人の命は、あの頃より軽くなったのでしょうか?
食用家畜は 自力で餌を取る方法すら学ばないまま 屠殺される為にのみ大きくさせられるからね。
「労働力としての 自身の存在の全てを供出させられた食用家畜」へ自由を説いたところで
意味も価値も理解できないは 至極に当然 でしかない。
しかも その上に、
当人達は「自由人の自分の頭が悪いはずは無い」と信じ切ってるんだから もう救いようがない。
食用家畜にも劣る自分自身 にすら気付けないような者達を救いだす、なんてのは至難の業だ。

俺は、自分を“食用家畜にも劣る自分自身”だと思うから、
なんとかして行きたいと考えて そして こうして更新をし続ける。
運命論で「仕方がない いずれ死ぬ」に甘んじるだけの自分に耽溺しては思考停止する
なんてのは、己が小さな小さな誇りを前にすれば 我慢できない。

食用家畜にも劣る自分自身 にすら気付けないような者達を救いだす、
なんて大それた事が俺にできるはずも無い。
俺は 己が小さな小さな誇りを守る位しかできない。

だから
俺をコケにした連中の美味しい生活の為に 俺の肉が食用へ供出される なんてのにも我慢できない。
其の程度の ちっぽけな意地だけで生きている。



https://twitter.com/zebra_masa/status/167422967981158400
野田首相、国連で演説
「日本は先進国として二酸化炭素削減に積極的に取り組んでいます。」
これに対し会場にいた太平洋弱小国代表からヤジ
「そんな、どうでもいいことより、放射能垂れ流しの削減に取り組め。能なし!」



https://twitter.com/h2d4k2/status/166828621854539776
40年運転して、20余年かけて解体して、
そして、使い終わった燃料を10万年保管管理しなくちゃならない。
冷静に考えてみて。まともな代物じゃないですよね。
それを これまで涼しい顔して使ってきて、これからも使おうとしている。
もう原発、使いたくないですよね。
声に出しましょう。原発いらない。


https://twitter.com/AmboTakashi/status/167102285573402624
武田邦彦 (中部大学): 知の侮辱(5)・・・被曝:現代人の知恵の彼岸
http://takedanet.com/2012/02/post_7335.html

学問的な結論もないのに「大丈夫」などと言い、
5歳の子供が大人を信じて被曝して15歳で発病したら
私たちは どうして其れを償うことができるのでしょうか?
私たちは判らないのですから謙虚で慎重でなければなりません。
子供は私たちを信じているのです。

目の前の現状へ対し なんとかしたい という、ちっぽけな意地を見せる。
其れを基にした俺のような大馬鹿野郎でも こういう事は書けるのに、
この程度の事すら書けないままに 国粋主義的民族主義に溺れ続ける連中を
育ちあがった子供達は如何なる視点で如何に眺めるだろうね。

其の時の冷笑や嘲笑を前にして
宗教右翼カルトな国粋主義的民族主義を叫べば己が誇りが其れでも維持できる
とか そんな神の奇跡を俺は絶対に絶対に信じない。



https://twitter.com/AmboTakashi/status/167566351819485184
青い血の特殊社会 : 住民至上主義 本当は日銀に略奪されている
http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/53662301.html
原発事故が収束していないなかの1月31日、福島県川内村の村長は帰村宣言をしました。
川内村の前の村議会議員の西山千嘉子さんは村を牛耳る特殊社会について、次のように語っています。

行政と議会、そして職員OBが村を牛耳る、
そこに一族家族が加わり、特殊社会を形成しています。
川内村帰村宣言は この特殊社会を守るためです。
特殊社会は「国策追従」と「住民の犠牲」の上に維持されているのです。


https://twitter.com/onodekita/status/167488589154881536
国家だって、納税者がいなければ成立しない


https://twitter.com/AmboTakashi/status/166749275349450752
「みんなの党」に指令を出している組織
  と、
「民主党内に寄生している野田の一派」に指令を出している組織
は同じ人々です。
当然、「みんなの党」は隠れ原発推進派であり、TPP推進派です。


http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1088.html



https://twitter.com/AmboTakashi/status/166427176160337920
原子力委3人に業界から寄付 5年間で1800万円 
それでも「会議での発言は寄付に左右されない」と開き直り。
金貰ってるって判明してるような奴等が、
どいつもこいつも、平然とその後も原子力における政治にずっと係わってるんだぜ。
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/53468732.html



https://twitter.com/AmboTakashi/status/166749481092648960
田中康夫議員がTPPと野田政権の本質を斬る | カレイドスコープ
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1088.html


やはり全物品を関税撤廃対象としていた野田政権: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-6cfa.html


https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/166757440887586816
TPP。今日の私の質問。事前協議の説明に対し、
「結局参加後離脱できるのか否か」
当初は外交マナー上好ましくない(信頼を損なう)が理屈上はできる、とのことだった。
その後、さっぱり話に出てこないので再確認。

なぜか、これについての回答は次回に持ち越し。




https://twitter.com/AmboTakashi/status/166401656148328448
TPPの黒幕 女性官僚また暗躍
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4929.html

https://twitter.com/AmboTakashi/status/166401750708916224
”TPPの黒幕”たる経産省女性官僚 〜その名は『宗像直子』〜 http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/93fe0b8ebd48e68a9e1f558bd1f87c5d

https://twitter.com/AmboTakashi/status/166402401417445376
TPPで国を売る、宗像直子・経済産業省通商機構部長(グローバル経済室室長)消費税の勝栄二郎、TPPの宗像直子、アメリカに洗脳されたキャリア官僚たち http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/520141605fb9c407913d233411c0a508

https://twitter.com/AmboTakashi/status/166867741356208131
TPPの黒幕 女性官僚また暗躍 国民が知らない間にどんどん既成事実化が進んでいる
http://gendai.net/articles/view/syakai/134990



https://twitter.com/AmboTakashi/status/166844148274565120

財務省は国民を騙そうとしている。
金余りを隠す増税のための第四次補正予算。
国の増収は年金の金。
4次補正予算は、国民から騙し取った年金のカネで編成されるのである。

http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/ed71bed22dfc49db24e06a180ede9d35



https://twitter.com/AmboTakashi/status/166869391630270464
MF、日本へ最終通告  ネバダレポート、恐怖の搾取プログラム−なぜ日本がIMFの管理下になる? http://ameblo.jp/fxasenshon1223/entry-11158234703.html

https://twitter.com/AmboTakashi/status/166872608111984641
日本の介入スタンス変わらず=篠原IMF副専務理事 ん?どっかで聞いた名前だな〜 
@http://ameblo.jp/fxasenshon1223/entry-11157426118.html
Ahttp://ameblo.jp/fxasenshon1223/entry-11157428693.html



http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/2910142.html
塩野七生さんという作家がいます。
「海の都の物語」 「ローマ人の物語」などで有名ですね。
最近は、発言がズレてきた、 と、評判がわるいようではありますが、
ご本人と、発言と、作品 は分けて考えた方が良いのではないでしょうか?

歴史は勝者によって書かれる。
その上、政治にかかわったことしか、つまり、為政者側の立場から書くことが多いですから、
弾除けにされる「軽装 歩兵」にも、家族がいて、ドラマがあるのだ。
ということを、忘れてしまったのかもしれません。

それでも、歴史について勉強するのは、良いことだと思います。(反省をこめて)

 
塩野七生さんの「ローマ人の物語」の中に、古代ローマの「属州統治」のよく書かれている。
征服すると、現地の指導者層や、協力者に「ローマ市民権(免税など特典が多い)」を与え、
そういう人の師弟をローマの家庭で、預かって留学させて、「親ローマ」にさせてしまう。
  
ローマからは総督が行って、監督するが、統治は現地それぞれのやり方に任される。
外敵からはローマ軍が守ってくれる。実際は、現地の人が入隊したのだが。。
ローマ軍に25年勤めれば「ローマ市民権」がもらえたから。
実際の戦闘では、最前線の歩兵とされていたが

古代ローマの属州統治は、属州税も災害などがあれば、数年間免除や減額もされていた。
ローマが許さないのは、ただ一つ。「ローマに逆らう」である。
それで、イスラエル属州は、徹底的にやられた。
なにやら、どこかの国のようでもある。

  
竹中さんも、高橋洋一氏も、アメリカに留学して、徹底的に、仕込まれた(笑) ようでございます。
民間の方は、留学するのに業者を探したり、費用を負担したりして大変ですが、
国家官僚ともなりますと、就職して、給料を貰いながら留学できるので、ございますね。

まあ、そこで、ハニートラップをしかけられ。。。 という話もあるようですが。。




https://twitter.com/gogo1421/status/166466307959693312
なぜ瓦礫を燃やしてはいけないのか、
仙台赤十字病院呼吸器内科東北大学臨床教授 岡山 博氏が発信 
http://medg.jp/mt/2012/02/vol393.html


https://twitter.com/AmboTakashi/status/166822426179678208
福島原発近くのできれば東電敷地内に、すべての汚染物質を集め、
数百メートル四方以上の巨大な丘に築き、管理することが正しい処分、管理法と私は考えています。
(岡山博医師)
http://medg.jp/mt/2012/02/vol393.html#more


https://twitter.com/haruouta/status/166815580098281472
今日、仙台市立A子小学校で岡山先生の講演が行われた。
給食特に牛乳についてはキッパリとやってくれたらしい。
児童数1200位に対し100人位の親が来てたという。
10%が行動すれば、大きく流れが変わるんじゃないか。
行動して欲しい。声をあげて欲しい。


https://twitter.com/AmboTakashi/status/167156583212658689
【新潟】泉田知事 東電の再稼動願いを「検討材料ない」と一蹴
 「事故は起きたわ、責任をとらないわ」ときびしく批判。
http://nanohana.me/?p=12466


https://twitter.com/AmboTakashi/status/167159720157777920
沖縄で客へ提供する前の麺から258ベクレルのセシウムが出た。
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-02-08_29578/


https://twitter.com/ailyn100/status/166888672120147969
事故現場から2000km離れた沖縄県にも続々汚染物質が入ってくる異様さ。
沖縄の人が無頓着という前に流通させている側がおかしいともっと強く立ち向かうべき。
国民全員が舐められてる。
本気の不買運動、消費者をないがしろにしたら企業が維持できないとわからせるべき。
諦めちゃいけない。
つーか、西日本が そうなる事は散々に分かっていた訳で。
美味しすぎて 笑いが止まらないだろうね、特にイオンなんかは。



https://twitter.com/AmboTakashi/status/166433501426622464
日本の生態学者たちには「自分の国のことは自分たちでとことんやれ」と強くいいたい。
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1378.html

 ↓
https://twitter.com/AmboTakashi/status/166435357322256385
日本は近代戦争の実験台にされ始めているのではないか http://blue.ap.teacup.com/97096856/4212.html
何を今更w

https://twitter.com/tomo_nada/status/167075502790680577
遺伝子組み換え はEUで大失敗となり、アジアでも反対強まり、アメリカ大陸に退却中。
英語 http://www.greenpeace.org/eu-unit/en/News/2012/GM-figures/
それなのに日本では粛々と承認数が増えるばかり。
遺伝子組み換えパパイヤまで入ってくる。
闘わなければGM企業のターゲットにされてしまう


https://twitter.com/harimaochan/status/166841932746719232
今週の週刊金曜日@syukan_kinyobi「遺伝子組み換え食品最新情報」。
基礎知識・食卓以外の問題・そして悪質企業モンサントにまで及ぶ特集。
日本人が最も遺伝子組み換え食品を食べている 。



誠天調書 2012年02月01日: セシウムやウランやプルトニウムに汚染されていなければ食べられる という単純な話ではなく、放射能生態系(腐海)で育った物は遺伝子異常を起こしているミュータントなので危険で食べれない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/249606857.html


https://twitter.com/AmboTakashi/status/166399839804985344
フェイスブックはアメリカの企業であり、アメリカは愛国法で「テロリストを有無を言わさず逮捕する」その法律は国外へも及ぶ。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/5c8e3391661ce782dcb658c733de8f7b


執拗に消えない噂。フェイスブックはCIAに情報を流している 1月28日 ダークネス
http://www.bllackz.com/2012/01/cia.html


フェイスブックが危険なワナであるかもしれないことを、
まったくメディアが警告しないのは日本だ。

フェイスブックを絶賛するメディアは見ても、
それに対して真っ向から警告するメディアはほとんどない。

情報大国であるはずの日本は、実はよくよく回りを見回すと、
いろんなものが情報封鎖されている国だ。
どうやらフェイスブックの危険性も情報封鎖のひとつらしい。

フェイスブックは頑なに実名主義にこだわっている。
それがこのSNSを特異なものにしている。

実名で登録し、実名の友人関係・家族関係が記録され、それがアメリカのサーバに残り、
場合によってはアメリカの情報機関に自分を検索され分析されるのである。

ここに反米的な言論を書いていたら どうなるのか。

フェイスブックはアメリカの企業であり、
アメリカは愛国法で「テロリストを有無を言わさず逮捕する」ことができる国であり、
その法律は国外へも及ぶ。

実名で、反米的な言論を、アメリカのサーバに書くこと自体が、危険行為である。
明確に“アメリカ政府の「敵」”となる。

反米的思想を持った人間には、
フェイスブックは とんでもなく危険なサービスであることが分かる。

だから、反米気質のある国家や、一部の国民は、
フェイスブックへ対して非常な警戒心を持って見つめているのだ。
不思議に一時期
個人とされるニュースサイト群 や ニュー速系2chコピペサイトは
facebookを大絶賛してたねwww
そのツケを如何にして精算して頂けるのか? 明確に答えて頂きたいものですなぁ。
国粋主義的民族主義な宗教右翼カルトの呪文を声高に叫ぶ所ほど 其の傾向は顕著だったねw
そういう連中が守らんとしてるのは その教条主義なのか?w それとも家畜達の事なのか?w


https://twitter.com/irukatodouro/status/166727459427991554
「一緒に食べて、一緒に死のう」の気狂いキャンペーン、本当にいつになったら終了するんだろう
http://torajiyama.blog.fc2.com/blog-entry-370.html
大量虐殺の末に民族浄化が完遂して
ニホンのコッカに住人がニホンジンで埋め尽くされた時になったら終わると思うよ、いやマジに。
そういう考え方をして 敵を明確に見分けて行こうとしていかない限り この内戦は勝てないよ?




http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/844.html
仙谷妄言に小沢グループが猛反発 (日刊ゲンダイ) まずは党員資格停止を解くのが先決 
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4962.html


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/832.html
野田、前原、仙谷氏らの焦り・・・増税反対、造反でない=小沢元代表 (政経徒然草)
http://haru55.blogspot.com/2012/02/blog-post_08.html


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/776.html
増税反対 ついに「造反」明言 小沢同調議員120人に迫る勢い (日刊ゲンダイ)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-4936.html



https://twitter.com/AmboTakashi/status/167217547991724033
藤藤原肇・本澤二郎が語る日本の現在と未来『松下政経塾政権のスタートとその真相』
http://fujiwaraha01.web.fc2.com/fujiwara/article/zaikai111102.html

藤原
結局、アメリカは日本を全然問題にしていない。
日本はモノを作って輸出していたから経済大国と威張っていたが、
アメリカからは全く評価されていなかった。

中曽根が首相になった頃が絶頂期で、
ヤクザ政治とカジノ経済で、バブル経済が弾けた後は20年間、全く成長していない。
GDPだって過去20年間、一銭も増えていない。

そういうなかで中国へIBMがコンピュータの会社まで売ったのだから戦略的に どう考えても合わない。
それほど日本はバカにされているのに、日本人は気が付かない。

松下政経塾レベルの連中がアメリカへ行って
洗脳されて日本に帰国してやっているから完全に属領扱いだ。

そういう中で日本の現在の落ちぶれている状況が生れている。
アメリカにしてみたら、
日本の中でも四流、五流のどうしようもない人物が首相になっているのだから正にカモだ。

これから出て来るのは前原のように、もっと悪い洗脳された売国政治家だ。
本当に救いのない国になってしまった。

CSISはナチスの研究、ナチス地政学。
ヒトラーは生存圏を獲得する目的で、ロシアに行ったり東欧を攻めた。
その侵略戦争推進者のハウスホッカーの拠点で、最近の政治家は学んできている。


本澤
それだけに国民≠ニいう視点がどうしても抜け落ちてしまう。
その結末として福島原発が大爆発した。


藤原
これからは、ナチスを学ぶ松下政経塾の政治がどうなるかが焦点になってくる。


本澤
松下政経塾は、思想的な部分で、今おっしゃられているようなナチス的、カルト的というか、
何かいかがわしさが、アメリカとの結びつきのなかで分かり易く理解できたわけですが、
ひとつの財閥が その資金力によって、政界とそして われわれが何時も忘れがちな霞ヶ関、
つまり官界、僕は官閥と呼んでいるが、実は、この官僚が一番ワルでして、
政経塾はしたがって、その官閥とくっついている。

財閥、官閥そしてワシントンという三角型が民意とは無関係な形で内外政策を出してくる。
そうすると、われわれが今、一番心配している原発の処理問題、これは収束なんかできっこない。

特に、僕の個人的な思いもあるのですが、東芝です。
東芝製の福島3号機はプルトニウムを使っている。

プルトニウムは半減するのに2万4千年かかるといわれているが、
これが今、地下水と海水に流れている。
これに蓋をかける役割を今の政権は担っている。 

2011年8月31日、経団連の財閥出身の会長が、
野田政権に感動するようなメッセージを出していることでも頷ける。
身内の政権ができたという思いなんでしょうね。

つまり、政経塾は、松下の代弁者のみならず財界、財閥と一体の政権だ。
真の意味での日本の国民であるという視点が、当然ながら欠落している。



藤原
そこで福島原発爆発の背後に、基本的に何があったかを考えることが大切だ。

   原発の真の目的は?

藤原
福島原発爆発は、日本におけるエネルギー政策の破綻といえる。
1950年代は石炭を使っていたが、60年代になって三池事件で石炭から石油に変わった。
その頃に平和利用の名目で原子力に着目したのが正力と中曽根。

まだ通産省(経済産業省)としては、
これから石油が大事になるから として石油メジャー(日の丸石油)を作ることに熱心だった。
ところが岸信介は
インドネシアの利権と関係して日石カルテックスから輸入する石油の2パーセントを
完全に口銭としてもらっていた。


本澤 
新橋の日石ビルに個人事務所を構えていたので、
彼が石油利権でメシを喰っていたことばよく分かります。


藤原 
彼は狡猾なので田中角栄のようなヘマはやらない。
自分の名前が出ないようにロンダリングを上手にやっていた。

角栄は石油に価値があると見て、
財界の資源派といわれた中山素平、今里広記らを周りにおいて、石油にのめり込んだ。
南米からアメリカ、カナダやアラスカと、いろいろ画策し、
通産省も石油を通してエネルギーで独立したかったのでしょうね。

今里がアラスカ石油を創っていたが、
ある時、ブリティッシュ石油が、国有化されるということで
アブダビ海上石油の利権をドイツのデミネックスに2億ドルで売りに出したら
1億ドルなら買ってもいいという話になった。

ところが日本の石油公団が何んと7億8000万ドルで買ってしまった。
相場の8倍。今里と田中清玄がやったわけだが加えて通産省内の派閥争いもあったりで、
角栄が石油で躓いてしまった。

その頃、田中も中曽根も通産大臣をやっていました。


本澤 
そうですね。田中の後に中曽根がやっている。
田中内閣が誕生すると、中曽根が真っ先に要求したのが通産大臣のポストだったですね。


藤原 
1973年の時は、田中が首相で中曽根が通産大臣。
結局、中曽根は石油もやりたい がアメリカに押えられているので、
利権化は無理だと諦め、代わりに着目したのが原子力だった。
核武装するためにとりあえずエネルギーという形で、
原子力発電所を強引にどんどん作り出し始めた。
だから原発が日本で一番できたのは中曽根時代だった。
万一の時はプルトニウムさえあれば原爆はできる。


本澤 
確かに、弟子である与謝野馨を原子力関係の企業に押し込んだ。
そこで原子力の研究を始めたから、今でも原発は必要だと吹聴している。
中曽根の心中には、常に安全保障の面からの原発で、それ故プルトニウム、もんじゅが必要だった。
彼は核武装論者ですからね。


藤原
プルトニウムは茶さじ一杯で一度に数百万人を殺せる。

本澤
数百万ですか。

藤原 
それが日本には45トンもある。
いざとなったら日本は核武装すると、韓国や中国の新聞にも書いてある。

本澤 
キッシンジャーも、中国に行って「日本はいずれ核武装するだろう」と言っているが、
彼は中曽根の本心を見抜いていたわけですね。

藤原 
いや、むしろキッシンジャーから「お前は核武装をやれ」と言われていると見た方がいい。
実際に核武装を進めるとなれば過程が極めて困難な日本へ 何故に其れをキッシンジャーが言うか?w
という事だよね


アメリカにしてみれば、日本が被爆してくれたらこんな有難いことばない。
今度の福島事故でも友達プロジェクトときれい事を言っているが、
あれは日本を助けるためではなく、
アメリカとして万一、核爆発があった時の対応のためのデータを集めているにすぎない。

アメリカの常套手段だ。

日本人は、福島原発の爆発事故をエネルギー政策の失敗と位置づけて見なければいけない。

藤原
日本は過去25年間、人材を育てなかったので、本当に人材がいない。
今度、野田さんは増税すると言っているが、増税すると国が潰れてしまう。
増税するのであれば、
今まで目溢ししてきた宗教団体やパチンコ、競艇などギャンブル事業などから徴収すれば、
まったく増税する必要がない。

本澤 
日本がここまで陥ち込んでしまったのは、
実は、中曽根内閣時代の1985年に日米同盟の名のもとのプラザ合意で超円高政策を受け入れたことに始まる。
それがバブル崩壊で1500兆円が消えた時点で経済大国失墜。
その後は延々と20年間、借金、借金できたのに、
霞が関の官僚政治、そこを総括せず、誰れも責任をとっていない。

藤原 
それはエネルギー政策も同じだ。
民主党は自民党の出鱈目政策を総括していたら、少しはましなことができたかもしれないのに、
民主党はネオコンに乗っ取られてしまった。

藤原
財務省は増税すれば問題が解決すると、寝ぼけたことを言っている。
たしか2002年だったと思うが、アメリカで「ネバタ・レポート」というのが出た。

本澤 
ありましたね。

藤原 
このレポートでは、日本の財政は破綻しているから、
まず国家公務員の給料を3割カット、退職金はゼロにする。
そして、預金の4割を財産税として没収するとか、株の取引に課税するなど
いろいろなことが報告されていた。 
実際問題として今必要なのは、増税ではなく、
国家公務員の歳費や人数を半分にするといったことから始めたらいいのに、
政治家や役人は自分のことは全然やろうとしない。
民主党が政権をとった時のマニフェストにも、そういうことが揚げられていたはずなんだが…。


藤原
国民を大事にするうえで明治維新をみると、
富国、強兵から経済大国という流れになってきたが、
実は、横井小楠という人は、
それに 士道″ ということを「国是三論」で言っている。
士道とは国民を大事にする志ざしであり、
士道・富国・強兵の3つでバランスがとれるのだが、
士道を除いて富国強兵だけが残り国民のための経世済民がない。

本澤 
明治維新以来から今日まで、国民が欠落した政治が続いてきたわけですね。
まさに官僚政治だ。

藤原
日本は民主国家になっていないばかりか、民族国家にもなっていない。
民族″ 国家とは、権力と人民との間が契約で成り立っており、
権力と人民が社会契約したのが憲法で、それが民族国家の原点なのだが、
日本は まだその域にすら達していない。

本澤 
最近、国際社会で有名なヒューマン・ライツ・ウォッチから戦争犯罪者を研究したレポートが出ているが、
それによると、過去20年間を調べてみれば、戦争犯罪の責任者を政治的な理由で処罰しないでいると、
その国はまた元に戻るという研究結果を出している。
日本も66年前に同様のことをしたので元に引き返しているわけですね。

藤原 
総括もしていないから全然変っていない。
そんなパターンが今の日本といえる。

横井小楠は そんなこと言ってたんだね。

俺は もう少し先の言い方をしている。
 江戸幕府政権とは大和民像系日本人という多神教で文明人の国家共同体だった。
 明治維新はニホンジンという一神教で蛮族野蛮人な異民族のコッカでしかない
 だから
  支配者層 → コッカ=一神教で蛮族野蛮人なニホンジン
  被支配者層→ 共同体=多神教で文明人な大和民族系日本人

 それが大東亜戦争以降は
  宗主国  → ユダヤイスラエルシオニストと米英帝 = 一神教にして蛮族野蛮人
  支配者層 → コッカ=一神教で蛮族野蛮人なニホンジン
  被支配者層→ 共同体=多神教で文明人な大和民族系日本人

 という傾向が更に顕著となった。

ニホンジン≠大和民族系日本人  つまり日本人という言葉が そもそも詐術と詭弁の始まり。

こういう視点で考えていった方が 物事が非常に明瞭となって見えてくる、と思うんだよね。
20世紀のイデオロギーの視点感覚で生きてきた人達には こういう観念論が どうしても馴染めないようだが
21世紀の中核を担うような者達、つまり ネットの日本語圏の下士官層 を担うような者達は
俺が言うまでも無く こういう観念論を持って生きていくだろう。
其の萌芽は もう止めようが無く育ちあがり始めている。

20世紀のイデオロギーの残滓とは 宗教右翼カルトと宗教左翼カルトに代表される 浅慮 で有る。

温故知新という言葉があるけど
 温故だけに浸って生きてくのでは無く
 知新だけを過剰に吹聴していくのでも無く、
何が有って 何が起きて では何を為していけば良いのか?を
一つ一つ考えて行こうとする先を進んでいくだけだよね。



http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/2910142.html
ローマ人の物語を書いた塩野七生さんは、日本には真のエリートがいなくなった。と書き、内田樹さん@levinassienは、このような状態を生んだのは「エスタブリッシュメント(社会的な権威を持っている階層)の劣化だと書かれている。指導者層の暴走は、止められないのか?。。
いなくなった とか 劣化 とか 言うのは簡単だよね。
俺から言わせてもらえば
 嘆くだけなら「無自覚なカルトの下僕」でもできる
といったトコかとw

西欧の、結果としての「一神教にして文明人」の共同体の先で生じた民主主義を
極東の一諸島の「多神教で文明人」の共同体へ定着させる為には ならば具体的には如何にすれば良いのか?
横文字を適切に意訳して 共同体の状況に合わせて適用していく という現場を見ているのか?

情報を右から左へ流せば知識となるが ただただ流すだけでは知恵とならない。
個人とされるニュースサイト群 や ニュー速系2chコピペサイト が その典型だ。

ぶっちゃけ
もう そういう「なんか良さそうな感じの事を言ってるだけ」な詭弁と詐術は
簡単に通じないよね。
だから俺は 俺なりに具体的に頑張れれば とか思って、
もう独自の造語を作ってでも進むしかないと考えてきた。

エリートとかエスタブリッシュメントとかいう言葉を もっと上手に意訳して
この超高度化した情報流通の現場に即した形式として利用していく事の先で
俺は ネットの日本語圏の下士官層 という情報戦争の現場を担う者達の意味を書いてきた。

エリートとかエスタブリッシュメントとか
その偉そうな階級制度をすら意識させる言い回しが むしろ逆効果だった、とすら思っている。

俺は
西欧の民主主義にとってのエリート階層の概念を
極東の一諸島の「多神教で文明人」の共同体へと導入するのならば
 コミケの「一般参加者」と「サークル参加者」程度の差異でしかない
という程度の解説こそが 適切な説明 だと確信している。
実際に現場で 其れを確認し続けてきた。
よっぽど げんしけんの11巻の夏コミの話の方が 日本における民主主義への解説への糸口 になるかと思う。

大野
「一般参加とサークル参加ではトラブルに遭う可能性が全然に違うんだよ。
 どんな相手が来ても冷静に相手しなきゃいけないの。
 そんな中で スーが本気で怒ったら…」

其処で 自己制御の能力と説得力を持って対応している様子が描かれている。

塩野七生の 人の上に立つ者として必要な資質
 知性 説得力 肉体上の耐久力 自己制御の能力 持続する意志
其れは コミケにおけるサークル参加とは何か という意味合いにも通じるし
言い換えれば ネットの日本語圏の下士官層へ求められる資質 へも全く同様の意味で適用して考えられる、
俺は そう思ってきた。

 
其の意味を込めて
この超高度化した情報流通の現場に即した形式として利用していく事の先でならば
俺は ネットの日本語圏の下士官層 という情報戦争の現場を担う者達の意味を書いてきた。

先人達を全て否定する気は無いけど
適切に温故知新をしていきたいな とは思っている。





http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/790.html
こんな「絆」はいらない 福島に漂う「逃げる」ことを許されない空気  
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/34462


http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/750.html
柏市の汚染状況は最悪。逃げないと本当に人生を棒に振る (乖離のぶろぐ) 
http://ameblo.jp/pochifx/entry-11157506211.html


http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/779.html
「笑えるほど無能」と報じられた政府と東電
http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20120130/226658/


http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/823.html
「電波オークション潰し」で天下り法人に1500億円 2兆円の国民資産はドブに捨てられた=@「週刊ポスト」2/17号





http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/2984662.html
福島第1原発2号機に関する”報道管制”が敷かれた模様 〜そして保安院が安定ヨウ素剤の配布を示唆〜 - 暗黒夜考
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/9e46d4dac17791a581fd99bf196fd0e6

俺はね ちょっと様子の切り出し方が変 とは感じている。
ま 其の時が来たらタダでは済まないだろうけど。

4号機の倒壊 にしても 他の1号機2号機3号機の再臨界 にしても
「何か」が起きて 更なる放射性物質の大量拡散で
一番に困るのは俺達だけど 2番目に困るのはアメリカ合州国だからねw

しかも こっちは
備えている人も多く そういう人達ほど来たら来たで「反撃」への更なる精神力へと還元される
備えてない人達は死ぬしかない という認識も哀しいけど浸透しつつある。

ところが
 此の極東の一諸島で創出せざるを得なかった「“民間レベルによる高水準での”対応能力」
に比類できる アメリカ合州国での国家行政能力を動員させたとしての「対応能力」が即時に現出できるか?

とまで考えれば さて何が起きるかな?w なんて考えちゃうけどね。

核の焦土作戦 なんて ホント嫌だよねw
でも 今までに積りに積もったツケを考えたら そうせざるを得ないよね。
ま 覚悟しましょう、これは そういう戦争なのだからね。




http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/791.html
IMFは何様のつもりか。
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/10007 
俺様は神様の代理人


https://twitter.com/AmboTakashi/status/166425300262064128
監視団がシリア入りするまでは大きく騒いだくせに、
いざ、監視団が一月も見聞したシリアの実情を報告している報告書が出ているにも係わらず、
それを無視し、代わって欧米メディアの論調をそのまま受け入れ報道することは、犯罪的行為である。

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/671/


https://twitter.com/AmboTakashi/status/167163950545371136
世界の寄生虫アメリカ こんどはシリア大使館を閉鎖 よっぽどシリアがほしいみたい
http://ameblo.jp/fxasenshon1223/entry-11158957629.html
シリアなんか欲しがるとは思わんがw
カネの為なら億の人間を殺す連中は 原油高の為なら何でもする という程度な話じゃね?w


https://twitter.com/AmboTakashi/status/167164843768553472
シリア国民、国連安保理での対シリア決議案の否決に歓喜
http://ameblo.jp/fxasenshon1223/entry-11158668806.html





https://twitter.com/AmboTakashi/status/167103974535741441
トモダチ構想っだって 新手の洗脳プロジェクト!?
いまどき どの国がアメリカをトモダチなんて思うでしょう??
イスラエルとイギリスくらいのものでしょう。 あ あと北朝鮮か....。

http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/5bfe6136f3e4e3753e527cf4c92e11b8








https://twitter.com/AmboTakashi/status/167167911897739264
映画『聯合艦隊司令長官山本五十六』は、時代考証がデタラメであり、
海軍善玉論は陸軍に戦争責任を押し付けた作家や評論家の作り話だ。
海軍こそ本当の悪玉だ。
米内光政こそスパイとして怪しい存在。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/c9bb7d9a99e864e24609cf8b0af8956e


https://twitter.com/AmboTakashi/status/167169171031986177
真珠湾攻撃を計画させたのも、
ルーズベルトー永野修身のラインがさせた可能性が強い。
ルーズベルトと永野修身とはハーバード大学で二つ違いの同窓生だった。
山本五十六もハーバードの同窓生であり
この三人が共謀すれば真珠湾攻撃は成功間違いなしだ。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/38e0cbfb6224a8c9c77880eff395a08d


https://twitter.com/AmboTakashi/status/167170284242214912
山本五十六とは、決して戦場には出撃しない、現場指揮はとらない、
安全圏にいて自分の命を惜しむ、史上最低の高級軍人だった。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/9dc61647065a9a12f649571611e3ab50


三村文男(著)『米内光政と山本五十六は愚将だった』 近衛、広田、杉山は死刑で、米内が無罪はおかしい。
http://www.asyura.com/0502/bd39/msg/495.html

佐藤晃著 『太平洋に消えた勝機』 東京裁判のA級戦犯で帝国海軍の軍人がいないのは米国に内通していたのだろう
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/260.html

帝国海軍こそが日本を敗戦に追い込んだ「A級戦犯」である。マリアナを要塞化する石原莞爾の防衛構想を無視した海軍
http://asyura2.com/0601/bd45/msg/393.html

GHQの老獪さはマスコミを戦犯から除外したことである。わが国を戦争に駆り立てた最大の集団は軍部ではなくマスコミであった
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/573.html

米内光政は親米ではなく親ソ派だったから日独伊三国同盟に反対したのであり、日本海軍はスターリンの意のままに南進策をとった
http://www.asyura.com/08/reki01/msg/391.html


12月に書いたけど 趣味に走り過ぎてたしタイミングが無かったので没にした分を
重複する分も有るけど此処に置いておこう。

流石に趣味に走り過ぎている観もあるので(まぁ何を今更wだが)格納に



続きを読む
posted by 誠 at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

現在の日本は何時でも“安く”全滅させることができるから、平和惚けの政治状況を一挙に覆すべく彼等は軍事的茶番劇を思いついた。

twitterから入りブログへと利用の幅を広げ
情報を複層的に構築していく人達が増えてきてくれて 非常に嬉しくて頼もしい。
そうなると俺が手を抜くのも時間の問題な気もするww つーか既にそうかもww
だって予想通りに敵わないんだもん。
ま 無理しすぎず ボチボチと頑張ってください。

個人とされるニュースサイト群 や ニュー速系2chコピペサイト群 に耽溺している
そんな老人(この場合25歳〜を指す)達は
ネットに接続して居るか否かを問わずに 自身のキチガイっぷりが自覚できないままでいる事を
如何に考えているんだろうね?


まぁ俺は 相も変わらず 滅茶苦茶な更新。






「広場」と「丘」のラリー:反プーチンデモ対親プーチンデモ|donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11159326426.html
ロシアのモスクワで4日、反プーチンデモが行われ、
そのニュースが日本のメディアで大々的に放映され、また報じられたが、
同時に行われた規模も ずっと大きかった親プーチンデモの様子を
きちっと報じた日本のテレビ局や新聞があったのか?

反プーチンデモがボロトナヤ広場で行われた時、
親プーチンデモがポクロンナヤの丘でやはり行われ、
この広場組(反プーチン)対丘組(親プーチン)のデモ対決では
親プーチンが ほぼ2倍の参加者数で勝利していたのである。

1917年のロシア革命そのものが、
ユダヤ人が主導でユダヤ系金融資本家(欧米の銀行家)からの金銭的支援を受けて行ったものであり、
彼らは特にロシア帝国が寄って立つところのロシア正教を嫌い、
革命時にロシア正教徒2千万人とか(少なく見積もってだが)を教会ごと殲滅したのだが、
ユダヤ人のシナゴーグ(会堂)は同じ宗教組織であるにもかかわらず、残したのである。

このユダヤ勢力はエリツィン時代の「民主化(実は私営化)」という革命では、
ロシアの財産の半分を強奪し乗っ取ったため、
ロシア人はその煽りを食らって、貧乏のどん底に突き落とされたのを、
プーチンが これらユダヤ勢力(オリガリヒと言われる)の不正を暴き、容赦なく取り締まった為、
ある者は牢獄へ、ある者はプーチンに降参し税金を支払い、
ある者は国外に逃亡して未だに追われている。

プーチンが人気があるのは、当然であり、
要するにロシアをユダヤ人の手から救った格好になっているからだ。

勿論に彼は欧米とも諍いを良しとするだけではなく、物事を是々非々で対応しているのである。
しかし根は彼自身もロシア・ファーストの愛国主義者である。

今回のモスクワの「デモ」を、反プーチンデモだけ大々的に報じた日本のマスコミは
間違いなく、このユダヤ金権勢力に鼻づらを引き回され、
CIAその他の組織などの恐喝あるはCIAから雇われた組織などから、脅されているとしか思えない。

そもそもNHKやその他のテレビ局や大新聞社などは、モスクワ特派員がいるはずだから、
彼らはモスクワのデモで何が起きていたのかは知っていたはずであり、
ある者たちは それを日本に送信していたはずだが、
それを東京の本部にいる編集局長とか編集局員などが握りつぶし、
あたかも反プーチンデモのみが荒れ狂ったという記事にしたのであろう。

これも「金」のためか? それとも脅されているためか? いずれにしても情けない話である。



「2号機圧力容器の温度上昇とホウ酸注入」と同時に「3、4号機付近の謎の白煙噴出」 / 「柏市の汚染状況」と「ミミズから2万ベクレルのセシウム」 : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/2940381.html




スロウ忍ブログ: 輿石東・民主党幹事長が、鳩山由紀夫・元首相と菅直人・前首相に、「外交」と「新エネルギー」政策を其々担当させる方針。ネトウヨメディアが一斉にファビョる。
http://surouninja.seesaa.net/article/251226414.html
此の人事を受けて、アメポチネトウヨメディア各社が一斉にファビョっている。

鳩山は首相時代、対米自立路線を掲げたがためにアメポチマスゴミにより叩き潰されてしまったわけだが、今回彼が再び重要な「外交」政策を担うということは、アメポチ売国メディアにとっては嘸かし屈辱的であろう。

一方で、菅直人という、米英帝・原発利権にとって都合の良い人物に「新エネルギー」政策を担当させることにしたのは、鳩山に外交政策を担当させることとのバランスを考えたためと予想している。

アメポチマスゴミは揃って、鳩山政権時代の普天間基地移設問題の対応や、菅政権時代の原発事故対応を叩きまくるが、何方の問題にしても、自公政権時代の失政の澱であり、彼らは其のトバッチリを受けているに過ぎない。本当に叩くべきは、小泉純一郎に代表される様な、自公政権時代に売国の限りを尽くした米英帝・一神教カルトポチ共だから(プ

風の意味を問う事なんか考える事すらできない そんな家畜や塵芥な自分自身を自覚できない人達は
今日もスゴく幸せそうでしたね
【マジキチ】民主党、方針決定!鳩山元首相を「外交担当」、菅前首相を「新エネルギー担当」に。両氏了承→「ミスキャスト」の声出る? - 明日は明日の風が吹く
ttp://news.yastoro.com/archives/5185224.html
こういうカルトの下僕に耽溺していられる家畜の心性って凄いよね。
自分達が この地獄を作り出した、という主権者としての政治的意識なんかは
きっと永遠に理解できないだろうからこそ、
政治と宗教の区別すら満足に付ける気も起きないんだろうね。



まぁただ、菅直人が「新エネルギー」政策担当というのは、矢張り可也(かなり)きな臭い。菅は先日のダボス会議に出席したわけだが、同会議では米英帝の原発利権の代理人、ビル・ゲイツも出席し、次世代小型原子炉の普及に意欲を見せている。ビル・ゲイツに唆された菅が、米英帝の次世代原子炉導入のための日本政府の窓口に仕立て上げられている可能性も無きにしも非ずである。
100:0では外交と呼べない、ただの狂人の戯言でしかない。

与党幹事長を経由しての外交という言葉を含めての人事ならば
「押す所は押し 引く所は引く」という意味合いが 現実的な交渉への一手となる。

政務側の野田がマヌケなTPPへの踏み出しをした以上 党務側の興石から打てる手として考えれば
昨今の中東事情 や アメリカ大統領選 などなども睨んで という話になるのだろう。

たった コレだけの事も書くこともできないままに 民主党批判を単純にする人達って


 カネも時間も余裕も有り余ってた高度成長の世代と後の時代 で生きていた人達は
 自分達こそが余力を作りまくってきた 政治的負債なんかを積み上げた覚えは全くに無い
とか思いこんでいる状況だもんね。 どーするよ おいw

極めて有名な少年マンガの中で
これだけ政治的な意味合いが濃く そして極めて政治的洞察が深く描かれながら
なおに 其の事へ言及する人が皆無で 其の事を言いだしたとしても聞く人間が皆無 ならば
そら 原発が爆発しない方がオカシイ罠w と俺は思うんだよね。
自分が原発を爆発させた重要な遠因を握っていた という政治的意識は皆無なままに
政治的な意味合いでの収支が合わなくなって不渡りが出る程に 政治的劣化が目の前で起きていても
・自分が頑張った事だけは「故意」
・政治的負債を積み上げた事は
 マスコミ新聞テレビ大手メディアから知らさていかなかったから「過失」が無い
→見てみないふり 「故意」を、「知らなかった」「気がつかなかった」ということにする
 →「社会が悪い」 「政治が悪い」
  →自分は悪くない。自分の頭が悪いはずが無い。自分だけは衆愚なデマに騙されない

とかなる訳だw

さて どーするよ?w
オウム信者へ論を説くよりも難しいよね、
そういうカルトの下僕に無自覚な人達へ人の言葉を届ける ってのはね。


あ ちなみに 今回の興石からのTPPにも連動した動きは
 外交的な探り つーか 威力偵察 つーか
そういう意味合いも含めていると思う。もっとも それ以上の意味も あんまりは無いだろうけどw

この政治的な深慮遠謀は 書き始めたら幾らでも書き続けられる。
その一端をすら掴む気が無いままに 政治と宗教の区別も付けられないような事を書く は
間違い無く後世の人々から徹底的な冷笑と嘲笑を浴びせられるだろうね。

“出征へ向かう若者へ「天皇陛下万歳」と胸を熱くして涙を流す”光景を21世紀から眺める
のと全く同じような感覚でね。





2/8の東京新聞の朝刊1面が 東京新聞の立ち位置を如実に表していて とても笑えました
題は
車の街巣くう荒廃、揺れる変革、オバマ政治の功罪
デトロイトのクライスラーの話での 分かりやすいオバマ攻撃だったよねw
でも ソレを言うなら どう考えてもブッシュ親子とクリントンのせいだよねw

まぁ そういう訳で中身は どうでも良いのですが
一面トップの話での記事内容に こういうのが有りました


現場従業員の時給
2009年の経営破綻前は最低30ドルが保証された、
今は14ドルまで削られている。 


1ドル=80円としても“2400円が最低時給” 今は“1120円まで削られた”となる。
日本の自動車産業の最低自給は どれ位なんだろうね。
何かの時の為に覚えておこう と思ってね。それだけ。

日本車の折り込みチラシがガンガンに入る朝日新聞では
こういう数字の話は絶対に出ないだろうからなぁwww





https://twitter.com/tutinoue/status/167039854843138048
ネットの中でも、外でも、
ID、実名、正体を明かせ! DNA 個人を特定せよ 圧力(笑)に、正直 うんざりする。
そんなん、官憲はとっくに特定してるよ。。 
でしょうねw



円卓の詐欺師 TPPの後ろの米国の経済団体 - 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/2888660.html


円卓の詐欺師 Part2(笑)  ABAC日本支援協議会 ビジネス・ラウンドテーブル 経団連 - 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/2889721.html

TPPを拒む とは 屠殺をしての上納を拒む という事と同義なんだけど そういう事を含めて色々と考える、
その先へと進まないと見えない事が有る。

一つ一つの情報を拾うだけでは無く 情報を自ら考えていくだけでも無く
その両方を複層的に自ら構築していく事で やっと入口へと辿り着ける事が有る。

人それぞれに それぞれの手法が有るだろう。
でも 自分なりの言葉でも言い換えられるようになって 初めて「モノになった」という状態だと思う。
コピペができれば良いというモノでも無い 考えを言葉にしていくだけでも無い
その両方をしていく事で 見えてくるモノが有る。



大阪クライシス  アジア刑政財団と堺屋 太一 安倍晋三と橋下徹と八木秀次- 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/2891590.html


安倍晋三と橋下徹をつなげた八木秀次
http://blog.livedoor.jp/woodgate1313-sakaiappeal/archives/2793535.html


日本教育再生機構と大阪維新の会は兄弟関係
http://d.hatena.ne.jp/tsukurukaiwatch/20120206/p1


 ↓

ラ・ターシュに魅せられて 安倍よりも右で麻生よりもアホ、 福田よりも意固地で、菅よりも愚か・・ いったい誰な野・・田?
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-526.html



「首都圏直下型大地震の確率の嘘と消費税増税とTPP。」 / 「地震とクジラ座礁とメタンハイドレートなど」  : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/2942425.html
消費税の増税、TPP、福島原発311、在日米軍基地。
目をそらせたい問題がいろいろありますね。
消費税増税とTPPあたりでしょうか。
原油高で儲けたい
 と
イランへの兵を出すカネを出せ その為の準備としての再編の費用も含めたカネを出せ
 となれば
中共もしくは台湾や38あたりでの戦争ごっこ なんて事とか?
その辺りに目を行かせてマラッカ海峡〜インド洋の辺りで何かするとか?

それとも直に核を落としてくるかな?



マサチューセッツ州の沖合でなにをごそごそやっているんだ?核爆弾の植え込みか?|donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11159444552.html

東日本大震災の震源域は10年以上前から掘削され研究されていた。|donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11158582075.html
日本の国家防衛に関わる重要な事。
しかし政府、国民は全く無関心。

海底調査という名目で、何が行われていたのか?
開けられた無数の穴に、何か仕掛けられる事はなかったのだろうか?

深さ10km地震発生が多発しているが、
既に開けられた無数の穴の上から掘削が行われた可能性はないのか?
(既に開けられていた穴の上から、掘削すれば、
 短期間に10kmの深さまで海底掘削ができるのでは?)



1985年から2003年までに公式に発表されている海底掘削箇所。
2003年以降の海底掘削でも、数多くの掘削が実施されたと推測される。
また公式発表以外にも、海底掘削が行われていた可能性も高い。

http://www-odp.tamu.edu/sitemap/odpmap.gif

誠天調書 2011年03月11日: だから地震と津波に注意って言ったじゃん
http://mkt5126.seesaa.net/article/190078114.html


世界の真実の姿を求めて 無視された東日本大震災大津波で、核兵器が使用された証拠。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1948.html

東日本大震災大津波での核兵器使用されたという現象が観測されている。

しかし、すべて無視され
大津波はプレートのズレにより発生したとされ、
誰も検証しようとしない。


2009年北朝鮮地下核実験を判別した方法
@人工地震と自然地震を見分ける要素は、空中を行き来する音、つまり音波の観測だ。
 気象庁のユ・ヨンギュ事務官は「自然地震とは違い、核実験では音波が観測される。

A核実験による人工地震は、核爆弾が一瞬で破裂して発生するため、地震波が高周波になる。

東日本大震災の震源地でも同じ現象が起こった。
@音波が観測された。
A地震波が高周波


@音波が観測された。
千葉県いすみ市の観測所とロシアのウスリースクとペトロパブロフスクカムチャツキーの
「微気圧振動監視観測所」。
→核実験を監視する専門の施設=核爆発に伴う空気の振動をキャッチする施設。

その核実験の監視施設で、核実験の時に発生する微弱な気圧の乱れが観測されていた。
→東日本大震災で核が使われた可能性。

しかし
音波の発生原因は深く追求されることなく、
津波の海面上昇による大気の圧縮で生じたものと断定され、
核使用の可能性は無視された。

いすみ市の観測所では大震災発生約17分後の3月11日午後3時3分ごろから約12分間、
約20パスカルの気圧変動でできた音波を確認。
人間の耳では聞き取れない長い周期で、震源域付近から伝わったと推定

ロシアの2観測所のデータも検証した結果、
ほぼ同じ長周期の音波を約1時間〜1時間40分後に捉えており、
音波が ほとんど衰えずに伝わった。

アメリカ、イリノイ州にあるノースウェスタン大学の地球物理学教授エミール・オカル氏は、
「3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の振動は、大気圏外まで到達しかねない強さだった。
 そして この振動は低周波数の音波に似ている」


A地震波が高周波
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2011/12.html
http://blog-imgs-32.fc2.com/o/u/j/oujyujyu/02045.jpg
日本列島で観測された地震波のうち
特に、体に感じるようなガタガタという高周波の地震波は
このうちAとCの深部の破壊すべりからしか放射されていない。

これは各地への地震波到達タイミングから明らかである(図4)。
そして海溝近傍での最大のすべりからは このような地震波は あまり放出されなかった。


高周波の地震波は「赤丸の位置=プレート境界の深部」で発生した。
「赤丸の位置=プレート境界の深部」で高周波の地震波が計測された→「大きな破壊」が発生。
「大きな破壊」が発生する理由はない。

「赤丸の位置=プレート境界の深部」の1点にだけ
膨大なひずみエネルギーが蓄積され読けていたことはあり得ない。

核爆発が発生したと考えると納得できる。


2009年5月25日午前9時54分頃の北朝鮮地下核実験を判別した方法
@人工地震と自然地震を見分ける要素は、空中を行き来する音、
 つまり音波の観測だ。気象庁のユ・ヨンギュ事務官は
 「自然地震とは違い、核実験では音波が観測される。

A核実験による人工地震は、核爆弾が一瞬で破裂して発生するため、地震波が高周波になる。
 (自然地震は規模が大きいほど、断層が長い時間にわたって長く割れることで、
  地震波は低周波になる。)

http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011052301000492.html
http://blog-imgs-32.fc2.com/o/u/j/oujyujyu/020401.jpg

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110805002&expand#title
http://blog-imgs-32.fc2.com/o/u/j/oujyujyu/020402.jpg

北朝鮮、2009年5月25日午前9時54分頃(KST)地下核実験。
http://grnba.com/iiyama/news/chosun0526/
http://blog-imgs-32.fc2.com/o/u/j/oujyujyu/020403.jpg

人工地震+stuxnetを含めた攻撃の標的は
やっぱり「福島第一原発の1号機」という意味での核攻撃だったと 今も思う。

機動警察パトレイバー2 the Movie/全台詞
http://homepage1.nifty.com/~yu/p/p2.html
「でも何故、米軍がベイブリッジ「福島第一原発の1号機」を?」
「今回の事件に関して言えば、
 米軍も、そしておそらくはミサイルを発射したパイロット現場で動いていた者達も、被害者に過ぎない」
「説明、してくれるよね」
「我々は あるグループの内偵を進めていましてね。

 国防族と言われる政治家や幕僚OB、
 それにアメリカの軍需産業。
 米軍内の一部勢力。
 まあそういった連中の寄り合い所帯です。

 日本に対して、彼等は根強い危機感を持っていた彼らは
 平和惚けの日本の政治状況を一挙に覆すべく、彼等は軍事的茶番劇を思いついた。

 憶えてますかね?
 1976年9月6日の日本の防空体制と国防意識を揺さぶったミグ25の亡命騒ぎ。
「ミグ25 亡命 ベレンコ中尉」の検索結果 - Yahoo!検索
 あれの再来ですよ。
 低空で首都の玄関先に侵攻し、その真白なドアにロックオンのサインを刻んで帰ってくる
 地震と津波で「福島第一原発の1号機」の電源が喪失 その何重もの防壁が破られて放射能汚染が始まる

 そして作戦は見事に成功した。
 ただ一つ、本物のミサイルが発射された原発が4基も本物の爆発をしたことを除けばね」





サイバーテロなら、賠償金も限りなく少なくなるから平気さ! 無明道|播州武侯祠遍照院 現在別院
福島原発破局事故で国民に多大な迷惑を掛けた東電はなぜ、強気なのか - 新ベンチャー革命
東電はマスコミにとって上客であったので、3.11事件以来、東電批判は抑制気味でしたが、ここにきて、マスコミの東電バッシングが解禁されたようです。今は、政府も東京都もマスコミもそろってアンチ東電に回り、東電は今、孤立無援状態に追い込まれています。

さて本ブログでは東電叩きに転向したマスコミを悪徳ペンタゴン日本人勢力とみなしています。
まぁ
東電→カネ→東電を叩かない
東電を叩く→東電→カネ

の何処に違いがあるのか? って言っちゃえば それだけの話でしか無い気もするけどwww

ペンゴロってな意味でのマスコミ新聞テレビ大手メディアという暴力団 がする事なんて
そういう意味でのシノギでしかないけどさ



この状況から、正確な意味で となれば
現状での
東電は悪徳ペンタゴン勢力ではない とみなすことができます。

という言い回しの方が 説明は付けやすいかな。
東電は90年代から悪徳ペンタゴン・米国覇権主義者に睨まれていた

ところで、筆者は2000年代初頭から東電原発技術と原発事故リスクに関心を持ってきましたが、
それは個人的に、筆者が
IHI時代、東電のLNG火力プラントをいくつも手がけてきた過去があるからです。

そして東電は90年代末から米国戦争屋CIAの脅威の対象(=攻略の対象)にされていたことを知っていました
(注2 『東電は20世紀末から米国に狙われており、今、それが現実となった』2011年4月16日
 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/23977726.html)。

90年代、米戦争屋配下のエンロンによる米原発新設阻止のための原発ネガキャンにより
米国では原発建設がゼロとなったのですが、
そのスキを突いて、日本の原発技術が米戦争屋の許容レベル以上に進歩しました。

米戦争屋CIAは日本の原発技術開発の主導者を東電と見立てたのです
(注3 『東電福島第一原発危機の遠因は小泉・竹中政権時代に仕込まれた?』2011年3月22日
 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/23500555.html)。

米戦争屋がなぜ、90年代、米国内での米原発新設の阻止 を実行していたか、
当時の筆者には、その疑問が解けませんでしたが、
今となっては、米原発の多くが米戦争屋の手中にあることから、
米戦争屋にとって、米原発を支配統制下の状態へとしておきたい と考えているのではないか
と読んでいます
(注4『東電原発事故対策で官邸が米国に乗っ取られたのは何故か』2011年5月18日
 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/24586039.html
)。
米国の後追い専門である日本、が唯一に逆行した話へと至ってしまっていたのが「原発推進」だった

本ブログは、日本の原発メーカー(東芝、日立、MHI、IHIなど)の
ものづくり技術力(技術経営MOT力)は世界一だと評価してきました。
その証拠に、原子力技術開発投資に関心の高い世界的慈善家・ビル・ゲイツ
(マイクロソフト創業者で欧州寡頭勢力エージェントかつアンチ戦争屋)から東芝が高く評価されています)。

日本の原発メーカーの ものづくり技術競争力 を世界一にしたのは、
言うまでもなく、日本の電力業界です。
その旗振りが東電でした。
なお、東電は欧州寡頭勢力配下の仏電力公社EDFと親しいです。
だから、米国の原発関連企業ではなく、仏アレバが東電支援をしているわけです。

そこで、東電は米戦争屋CIAから睨まれると同時に、過剰に買いかぶられてきたのは確かです。


戦後の日本は事実上、米国の属国と化し、
とりわけ、主要官庁の官僚トップ人事は米国戦争屋のジャパンハンドラーに握られています。

その日本で唯一、結果的に米国の流れに逆行してきたもの があります、
それが「東電主導の原発推進」でした。
この事実を、日本を属国視する米戦争屋は決して快く思ってはいませんでした。

つまり米国戦争屋は本音で、日本の原発技術競争力に脅威を抱いてきたとみなすべきです。
なぜなら、日本の原発技術の延長線上に日本の核兵器技術獲得の脅威が存在するからです。

その意味で、日本の原発は米国の勧めで作られたという話は正確と言いきれません、
東電福島事故機4基は米国GEからの導入技術であるのは事実ですが。

米国側は 商売上は賛成でも政治上は反対 という微妙な状況のまま
日本側は 原発推進は高度成長期とも相まってイケイケドンドンだった という話になるんだよね。


日本になぜ、50基以上の原発が生まれたのか

さて、電力エネルギーというのは貯蔵できないので、
日本の電力会社はピーク需要に対応できるようにという口実で電気設備を保有しています。
だから、ピーク需要期でない時期は、全国で原発の多くが停止してもOKなのです。
そのため、多くの国民は、
なんだ、原発がなくても電力は十分あるではないかと感じるでしょう、
そのとおりです。
真夏のピーク需要期に、2週間ほど、計画停電すれば、原発は要らないのです。
とくに地方の電力会社に原発はまったく不要です。

にもかかわらず、日本政府は、沖縄電力を除く、全国の9電力会社にまんべんなく原発を持たせました。
その結果、54基もの原発が日本全国に分散立地してしまいました。

なぜ、こんなことが起きたのでしょうか。

現在の日本は
いつでも“安く”全滅させることができる


戦後日本を属国支配する米国戦争屋にとって、戦前の反米日本を忘れることはできません。
その証拠に、米国防総省アーリントン墓地の隣に、わざわざ硫黄島戦勝記念公園が存在しています。
米戦争屋にとって、現在の日本は依然として仮想敵国なのです、
だから日米同盟というタガが必須なのです。

ちなみに、かつて筆者の所属したSRIインターナショナルのワシントン事務所の
契約ハイヤー・ドライバー(ベトナム人)が まず筆者を ここに案内してくれたことがありますが、
彼は日本人の筆者に、これが米国人の対日観だよと教えたつもりだったのです。

このような事実から、日本全国に米軍基地が置いてある本音の理由の一つも其処にあります。

そのような対日観をもつ米戦争屋にとって、
日本が原発推進および宇宙ロケット開発推進に熱心なのは、
日本が核武装を密かに狙っていると見えるのです、当然ながら。

そのような米戦争屋が取る“本音の対日戦略”は、
日本が再び反米主義に転じたら
“ただちに全滅させることができるよう常時スタンバイしておく”
ということに他なりません。

『米国が日本の原子力技術開発を黙認してきたのはなぜか』2010年3月29日
 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/11583912.html

全国54基の原発は、米戦争屋にとって、
日本が反米化した際の絶好の重点攻撃目標なのです。
日本を全滅させるのに核兵器は要らないのです。
たとえば 大量生産されるバンカーバスターが50個もあれば十分 なのです。

一方、
日本は原発推進も宇宙ロケット推進も平和利用と主張し、
核武装野心をおくびにも出しませんから、
なおさら、彼ら米戦争屋には不気味なのです。

米国の原発反対運動を闇で操ってきたのは米国戦争屋だった

原発の悪魔的危険性を熟知する米戦争屋は、
日本が平気で危険な原発を増やし続けることを本音では非常に警戒しているはずです。

それと同時に、故意に、それを見逃すことで、対日戦略の攻撃目標に利用しようと考えたわけです。


さて、筆者は90年代、日本の電力業界向けに世界の電力自由化動向の調査に従事していました。
とりわけ米国の電力自由化動向が重要で、そのため何度となく訪米していました。

90年代といえば、
ビル・クリントン民主党政権時代であり、
副大統領はノーベル平和賞を受賞したアル・ゴアでした。

なお、クリントンは米戦争屋ボス・デビッドRFに闇支援された民主党大統領
と本ブログではみなしていますが、
米戦争屋の宿敵・欧州寡頭勢力は、それに対抗してアル・ゴアを副大統領に押し込んでいました。
なお、オバマはアル・ゴアの代替大統領です。

今から振り返ってみると、当時の電力自由化は、
米民主党政権が主導していたのでは必ずしもありませんでした。

ところで筆者は同時に、米国の環境規制の調査もやっていましたが、
こちらの方は、アル・ゴア主導で米環境庁(EPA)の活動が活発であり、
民主党の強いカリフォルニア州も環境規制に熱心でした。
特に、ロサンゼルスの車排気ガスによる大気汚染は深刻でした。

それでは、いったい誰が
90年代クリントン政権時代の米国にて電力自由化を仕掛けていたのでしょうか、
ズバリ、それはエンロンでした。

エンロンは、ポスト・クリントンの共和党ブッシュ大統領への最大献金企業で有名でしたが、
エンロンは典型的な米戦争屋系企業でした。

エンロンは天然ガス販売会社でしたが、
その背後に控える米戦争屋が闇で操っていた電力自由化の真の狙いは
“全米の原発を買収すること”だったと筆者は今ではみています。

つまり、それは米戦争屋の強い戦略的意思だったということです。

その意味で、79年、スリーマイル原発事故も偶然の事故ではなかった可能性があります。

現在の米国の国内原発は完全に米戦争屋に握られた

米戦争屋の全米の原発独占戦略は、90年代、まず
(1)米国内で原発反対運動を計画的に扇動すること
でした、つまり原発は危険で安全コストがバカ高いと。

次に
(2)全米で売りにでた原発を二束三文で買い占めること
でした。
具体的にはピーコ(PECO)というフィラデルフィアの電力会社がそれを実行していました。

そして、
(3)米戦争屋の原子力技術開発のメッカである
   シカゴのコモンウェルス・エジソン(現エクセロン)がPECOを買収し、
今では、全米の原発の多くを米戦争屋のコントロール下に置くことに成功しています。

米戦争屋は全米の原発を どう料理しようとしているのかは、現段階では不明ですが、
アンチ戦争屋で欧州寡頭勢力系のオバマ政権は原発推進派です。

しかしながら、今、不本意にも下野している米戦争屋は、
欧州寡頭勢力主導の米国内原発推進を絶対に許さないでしょう。

米戦争屋にとって、国内に これ以上の原発を増やすことは基本的に反対でしょう、
なぜなら、それだけ、仮想敵国からの攻撃目標が増えるからです。
彼らは戦争屋ですから、常にそういう発想をする人種なのです


以上に述べた米戦争屋の原発戦略を考慮した上で、
東電原発事故に米戦争屋が厚かましく介入してくるのは何故なのか?
と考える必要があります。

今後も彼らの動きは要注目です。

そういう米戦争屋が、彼らの核戦略上、
米原発を手中にする謀略を実行していた90年代の、彼ら米戦争屋CIAにとっての原発戦略課題は、
日本の原発技術が米国を凌駕したことです。

米戦争屋は核戦略上、核技術において日本が米国を追い越すことを“絶対に”認めません。

そこで、彼らは
日本の核技術を軍事用、平和利用にかかわらず、
彼ら米戦争屋の掌中にて支配統制下の状態へ留めておく必要がある と考えていたわけです
(注3『東電福島第一原発危機の遠因は小泉・竹中政権時代に仕込まれた?』2011年3月22日
 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/23500555.html)。
米戦争屋の中でも、イスラエル寄りの過激派ネオコン勢力で 特に其の考えが強いと言えます。

そして、2001年、ブッシュ戦争屋ネオコン政権が誕生して、東電攻略が開始されています。

例えば、2002年に発覚した東電原発トラブル隠し事件も、
米戦争屋が当時の悪徳ペンタゴン小泉隷米政権に圧力を掛けて、暴露させた疑いが濃厚です、
さすがの東電も これには参ったでしょう。

この件では GEと東電間の内輪の問題を、マスコミによって日本全国に暴露されたわけで、
当時のマスコミが如何に米戦争屋CIAや自民党政権にコントロールされていたか を物語っています。
という前提条件を考慮した上で ようやく本題に入る


東電はなぜ、強気なのか

3.11事件も そろそろ一周忌を迎えますが、
東電福島原発事故処理を巡って、
国民は この1年、東電の対国民姿勢や態度を ずっと観察してきたわけです。
そして、多くの国民は、東電の強気の態度を怪訝に思っているのではないでしょうか。
中には、東電に対して強い不快感を示す国民も少なくありません。

東電は地域独占を認められた殿様企業、親方日の丸企業であるのは確かですが、
それにしても、国民に対して申し訳ないことをしたという姿勢は あまり感じられません、
なぜでしょうか。
東電幹部が原発地元住民の前で謝っていることもありますが、
いわゆる“コメツキバッタ”の感は拭えません。

モラルハザードという言葉がありますが、
東電関係者のモラルが問われることも多々あり、
最近、悪徳ペンタゴン・マスコミから批判の的にされています。

われら国民は
正義の味方ヅラでエラソーに東電批判しているマスコミ連中を観ながらに自分も其れに同調していたら、
それこそ、彼らマスコミ連中の思うつぼです。
だよなぁwww
そんなことも考える気も無いままに「自分の頭が悪いはずは無い」とか思える人達が 本当に羨ましく思う


ただし、本ブログは、東電の味方ではありませんが・・・。



東電幹部は3.11事件の真相を知っているのではないか

むしろ東電幹部は何故そこまで強気なのか?

本ブログの大胆な見方、
それは、東電幹部は3.11事件の真相をある程度、知っているのではないか
というものです。

本ブログでは、3.11事件は単なる偶発的な大地震・津波ではないという見方をとっています、
その根拠の一つは、浜田・外務政務官の2004年スマトラ沖地震・津波に関する投稿によります
(注6、『2009年に3.11大地震・大津波を黙示していたフューチャリスト・浜田和幸自民党参院議員』2011年6月21日
 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/25189313.html
注7『エクソンの日本撤退:近未来の日本で石油・原発パニックが起こされる危険の兆候か (1/2)』2012年1月30日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/28284795.html

注8『エクソンの日本撤退:近未来の日本で石油・原発パニックが起こされる危険の兆候か (2/2)』2012年1月30日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/28284814.html)。

もうひとつ、
地震研究では世界一と自負していた日本の地震専門家が3.11地震を全く予測できていなかった
という事実にもよります、日本の地震研究者は決してトンマではないと信じています。

さらに、東電福島原発では3.11事件前から、信じられないようなトラブルが起きています。
まず、2010年6月に福島第一原発(福一)2号機が停電事故で緊急停止しています
(注9『昨年6月、東電福島原発老朽機には前駆症状があった:いわき市議ブログに重大記録あり』2011年3月28日
 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/23630312.html)。

巨大な発電所の主発電機の制御電源が突然、原因不明で停電する というなんて聞いたことがありません。
こんな事故はテロ以外に考えられません。

更に もうひとつ、3.11事件前の2010年11月、
福一5号機の原子炉隔離時冷却系(RCIC)の遠隔操作弁用信号ケーブルが外されていた
という事故が起きています
(注10『NHK放映中途遮断:東電福島事故機の非常用炉心冷却装置のスイッチが切られていた?スリーマイルおよびチェルノブイリと同じなのは偶然か?』2011年8月18日
 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/26101705.html)。
この事故報告書PDFは今、ネットから削除されています。
この事故も信じられません。何者かのテロ以外に考えられません。

この他にも東電福島原発の安全監視システムにイスラエル企業・マグナBSP製機器が使われている
という情報もネットで流布しています
(注11本ブログNo.377『醜い内輪もめにみえる菅おろしには、何かウラがあるのではないか』2011年6月2日
 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/24835225.html)。
この情報が事実なら、これは非常に危険です、
なぜなら、原発や核施設の運転制御システムを破壊する
世界最先端のサイバー兵器・スタックスネットを開発したのは
イスラエルの諜報部隊という噂もあるからです。

本ブログではネット情報やマスコミ情報に基づいて、
3.11事件後、ずっと福一事故をフォローしてきましたが、
東電福一事故真相への疑惑は高まるばかりです。

そう言えば、先日も、政府の原子力事故対策本部の議事録が証拠隠滅されていると判明したばかりです
(注13『東日本破滅の寸前だった東電福島原発事故:政府が原発災害対策記録を隠蔽しなければならない隠された理由とは?』2012年1月23日
 http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/28211932.html)。

3.11事件および東電原発事故に関し、日本政府が国民に何か隠していると疑わざるを得ません。



サイバーテロなら、賠償金も限りなく少なくなるから平気さ!

モラルハザードの面もあるが、
どうも「サイバーテロ」の実相をある程度には掴んでいるのではないのか東電幹部は?
そうでないと、政府へも あそこまで“ふてぶてしく”は居れない。
俺はね ずっと
「stuxnet という切り札が出されて 得をするのは誰? 損をするのは誰?」
というのを考えてきた。


機動警察パトレイバー2 the Movie/全台詞
http://homepage1.nifty.com/~yu/p/p2.html
「そして作戦は見事に成功した。
 ただ一つ、本物のミサイルが発射された本当に原発が4基も爆発したことを除けばね」
「事故?」
「かもしれないが、それが証明されない限り何者かの意志が介在したと考える方が自然だ。
 現にその場を離脱したF16とされる東電の若い社員は、現在に至るも帰還していない」
「その危ない連中の茶番が、どこかの誰かに利用されたとして、その目的は?」
「ちょっと待って。
 その前に、そこまで分かってるなら公表して自衛隊への疑惑を晴らそうとしないの。
 防衛庁はそのことを」
「勿論 知ってるさ。幕僚達は公表を迫っているが、政府はまだ迷っている。
 第3者の犯罪の可能性といっても、状況から推測しているだけで確たる証拠は何もなし。
 事故の線で公表したにしても、収拾のつかないスキャンダルに発展することは避けられない。
 例によって、取り敢えず真相の究明に全力を挙げつつ、事態の進展を見守ろうと、
 まあ そんなとこさ。

 馬鹿な連中さ。それこそ奴の思う壷だ。
 現場を無視したこんなやり方が続けば、いずれは」
「薮を突いて蛇を出しかねないか」
「そうなる前になんとしても犯人を押さえたい。協力して貰えるでしょうな」
「荒川さん、だったっけ?
 面白いお話だったけど、それこそ状況証拠と推測だけで、確たるものは何もない。
 さっきのビデオネットの話にしたって、
ビデオテープそのものにネットの話な程度に証拠能力のないことは、あんた自身が証明してみせた訳だし。
 やっぱこの話、乗れんわな?」
「後藤さん。あんたはやっぱり噂通りの人だ。私の人選は間違っちゃいなかったよ。
 だが、二本のテープが二本ともネットの話が全て虚構だったとして、
 吹っ飛んだベイブリッジ4基の原発だけは紛れもない現実だ。
 違うかね。」
311直後に福島第一原発の4号機へ突っ込んだのは 自衛隊では無く米軍だったのは何故か?

何故に中国ロシアを警戒してなどというマヌケな口実をしての東日本への自衛隊の展開が半減される
という致命的な戦略的な大失態さえも起きたのか?

福島第一原発の4号機を核兵器開発用に使っていた という疑惑を日本側は何故に晴らさないのか?
では アメリカ軍が「福島第一原発の4号機」を核兵器開発用に使っていた として
其の「福島第一原発の1号機」を核攻撃として利用する という綱渡りをアメリカ軍の側がするのか?

stuxnetとは何なのか?

では
東電が「強気な理由」にテロが入っている として 
公表したとて東電の責任が今更に減免されると?
その場合、減免されたら 一億総懺悔 をしか意味しないけどw

一億総懺悔で最も得をするのは 核テロリスト でしかない。

最も悪い奴は誰だ という主犯を探す事実上のババ抜きは
共犯者や共同正犯やらの 核テロしストと愉快な仲間達 の大多数を救い出すだけの話にしかならない。
そう考えると
東電にとってstuxnetの暴露が切り札 だとしても それはジョーカーでしかない、
とは思う。
オセロで例えれば 隅へ白を出した途端に他の全部が黒に塗りかえられる にしかならないと思う。

ババ抜きのババのカードの枚数が少ない程に、核テロしストと愉快な仲間達 は沢山に逃げられる。
耐震偽装事件では 姉歯というカード一枚で済ませたようにね。


これ以上を今の俺が書いて良いのだろうか?
別に 東電やら官僚やら核テロリストやらを助けてやろう とは1_にも考えてないし
英米帝やユダヤシオニストイスラエルを助けてやろう と俺から言いだす必要もない。
けど
うーん やっぱり もう少し様子見かなぁ 俺も。


という状況の中で
宗教と政治の区別も満足に付けられないままに
国粋主義的民族主義の宗教右翼カルトの下僕に堕ちたまま、
というのを眺めると ただただ心が冷めていく。


そして stuxnetを含めた
A(Atomic)(N (Nuclear) )
B (biological)
C (chemical)
D (digital)
E (Environmental Modification)

の兵器を考慮しない 政治経済外交等などを語り出すは 自分は馬鹿だ と言い回ってるようなモノだと思う。

TPPを含めた政治の動き イランやシリアなどの中東の動き も
総じて俯瞰して考えようとする のならばこそ こういう事をも含めて考えていかないと
むしろ説明のつけられない話が多すぎる。


政治とは【血を流さない戦争】であり 戦争とは【血を流す政治】である。
そして21世紀の戦争とは テロとの戦い では無い。

少なくとも21世紀の初頭の戦争とは
「“【血を流さない戦争】を如何に見分けていくか”という戦い」でもあり
そういう観点を充分に考慮していく必要が有る と俺は考えている。

だからこそ 情報戦争 に勝てない者達が大量虐殺と民族浄化へと叩き堕とされる、になるとも思うんだ。



夏は猛暑、冬は豪雪 HAARPで起こす偏西風蛇行コントロールによるブロッキング現象|donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11159426846.html
俺はね、HARRPだけで説明しようとすると無理が生じる と いつも思う。
もう少し その周辺域もキッチリ押さえていかないと説得力に欠ける と考えてきた。


https://twitter.com/fujinamicocoro/status/162385839874244608
これ根拠のない私の妄想なので聞流してね
→今年って例年より寒い気がするけどこれって今原発が止まってる数が多いから?だったりして笑!
 なんせ原発は毎秒70トンの海水を7度温度上げて海に捨てている。
 実はこれも温暖化の原因だったりして(笑)
あ、妄想ですよ。妄想。誰か研究してる人居ないかな?


誠天調書 2011年09月24日: 異常気象や地球温暖化のオゾン層破壊の真因は 原発運用や原発事故 及び 放射性核実験 にこそある。 核戦争や核実験 というよりも 核利用そのもの が、 生態系を破壊し地球を滅亡させる元凶である。
http://mkt5126.seesaa.net/article/227323869.html

Hesoppy New Year+げんぱつてんでんこ+やっぱり朝日ニュースターは無くなる|藤波心オフィシャルブログ『ここっぴーの★へそっぴー』
http://ameblo.jp/cocoro2008/entry-11157658529.html

この年齢で この立ち位置で と考えれば これで充分に過ぎる、と思うw
しかしスゲぇなw



https://twitter.com/fujinamicocoro/status/166500302227374080
正月早々4号機建屋が余震で壊れるかもしれない というニュースが飛び込んできた。
そして今度は2号機の原因不明炉内温度上昇。
一体こんなニュースを聞きながら私達は あと何年 一喜一憂しなければならないのだろう?
こんな目にまで遭って「経済大国」になって、私達は本当に幸せになれるのだろうか?


https://twitter.com/fujinamicocoro/status/166552858148343809
なるほど。還暦ですか。なら幸せといえるかも?知れませんね。
でも私達若い世代は なんか色々と大変なことになりそうな気がするんですが私の考え過ぎですかね?


https://twitter.com/May_Roma/status/167059864886054913
やたら自殺が多くて、原発がぶっ壊れてて、言いたいことを言えなくて、
夜9時とか10時まで残業させられるリーマンが大勢いて、
家庭内は実は離婚状態で、働いてる人の半分以上は非正規で、
若い人は特に仕事がなくて(中東よりマシだが)
という所の どこが幸せなんだろう

勤勉で 無垢に善性で 営みを続けていけた、という意味でなら幸せだと思うよ。

ただし
食用家畜だって 勤勉で 無垢に善性で 営みを続けていけた、という意味でなら幸せかと思うよ。
むしろ
食用家畜ならば 勤勉で 無垢に善性で 営みを続けていけた、というだけの意味でのみでも幸せだと思うよ。

俺は、食用家畜でしかない自分自身を自覚してから もう少しだけ考えて生きていこう とは思うよ。


平田信  オウム真理教と「その他」の繋がり。D : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/2890499.html
イイ線を突いてる と思う。 では 実際に平田を駒で使うのは? 駒が使われた側は?




神戸だいすき : 交番ふれあいの会
http://blog.livedoor.jp/pegasus2011/archives/5185545.html
警察の「警ら課」が「地域課」と名称変更した時かな、
「交番ふれあいの会」というのを作ってほしいと頼まれた・・・

平成5年だった。
兵庫県警で、県下に「ふれあいの会」をつくって検挙率を高めたいという趣旨だった。

交番のお巡りさんが、地域と疎遠になってしまった。
事件があっても、どこに聞き込みに行けばいいのかわからない。
だから、まず、ふれあいの会の会員のところにいって地域のことを尋ねるきっかけにしたい・・・

1交番何人よ?
まだ、何も決まってない。

ただ、神戸北署には、交番が9か所と駐在所ひとつがあるから、これを南・中・北の3地区に分けることだけ決まってます。

私の地区には交番が3つと駐在所がある。
だから、私は言ったの。
「任せなさい。一つの組織は20人程度がいいから、一か所4人にしましょう。4人に足りないところは、ともかくその人数で発足させましょう。」

条件は普通の人ということだった。つまり地域の顔役じゃない人。

でも、私は賛成できないと言ったの。
普通の人の普通の意見が、ありがたいもんじゃない。
やはり、地域の顔役のとこに情報は集まるんだよって。

仕方なく、人数の足りないところは、知り合いに頼んであげた。
「何もしなくていいの。おまわりさんが何か聞いてきたら応対してあげてね。」

警察にはこういったよ。
「肩書きをひけらかして、警察に無理難題をふっかけない優しい人を人選してあげたから」

素早くやったから、兵庫県下で一番早く発足するグループの一つになって表彰された。

でもね・・・北署で集まりがあった時、ある人が課長に向かってこう言ったの。
あんたら、いったいどんだけ組織をつくったら気がすむん?
 防犯連絡所とか、防犯協会とか、いくつもあるけど、
 どれも、名前だけで何も活用されてないやんか?

うちの「ふれあいの会」の売りは
「地域の人と交番のおまわりさんとのふれあいグラウンドゴルフ大会」
120名参加のけっこうな規模だった。

だから、うちの交番の管轄区域では、自転車泥棒もいないよ。
2年に一回空き巣、1年一回痴漢ぐらいかな。

まあ、坂が多くて誰も自転車に乗らないのが自転車泥棒がいない一番の理由だけどさ。
そういうオチかw


https://twitter.com/hettuineko/status/166911395487690752
役所の啓蒙活動って全く役に立たないな。
放置自転車が多いならその金で駐輪場作れ、
自殺者が多いなら困ってる人に金配れ( `・ω・´#)
千葉県警つーか千葉県政 と千葉市政治を含めて
 あんたら、いったいどんだけ組織をつくったら気がすむん?
 防犯連絡所とか、防犯協会とか、いくつもあるけど、
 どれも、名前だけで何も活用されてないやんか?

でしかない部分が マトモに改善された例って一つでも有るのかな?
小学生の学級会以下だよね






エステーの放射能測定器が
新聞折り込みのホームセンターのチラシでも出てくるようになってきたけど
アレの数字は どうなんだろうね?
ドンキでも売ってたけど あまり売れてる印象が無い。

買うカネ無いから 誰かが勝ったら数値を確認し合ってみたい。
日本製の家電関係の製品に信用が置けない。

俺ですら こう思ってるんだから
海外の他国の人間が如何なる感情を持っているのか?
という事すら想定もできないままに商売や経済を考えている人達、って やっぱり狂ってると思う。









posted by 誠 at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。