https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年03月10日

福島第一原発4号機は核兵器製造工場、という禁忌を隠蔽する為の「貯蔵プールが倒壊すると危ない危ない」の喧伝では? だから其の先に有る「stuxnet」も禁忌となるのでは?

https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/176707191930232834
それにしても、政府事故調の委員には、原子炉の専門家はひとりもいないにも関わらず、
ICの挙動分析の記述は、やけに細かく専門的に書かれている。
誰が書いたのか?
これも調べる必要があるかも。






4号機の貯蔵プールの話、そら倒壊したら北半球がタダでは済まない程に危険なのは間違いないけど
どうにも腑に落ちないんだよね。

“マスコミ新聞テレビ大手メディア を批判しつつ”のネットの日本語圏のニホンジンの右手と左手
によるジサクジエンな意味合いを どうしても嗅ぎ取ってしまうんだよなぁ。

例えば
 4号機燃料プールが崩壊した場合 日本の次に被曝を受けるのはアメリカ合州国
という部分を考えても やっぱり話が腑に落ちない



誠天調書 2011年12月02日: 再臨界しまくってる? もしくは 隠蔽工作をしまくってる? それとも?
http://mkt5126.seesaa.net/article/238176700.html

誠天調書 2012年02月05日: 発電用に使用された原子炉で生じる使用済燃料 と 核兵器製造用に使用された原子炉で生じる使用済燃料 では、プルトニウムの含有比率が違う。福島第一原発の4号機って何だったんだろうね?
http://mkt5126.seesaa.net/article/250465126.html

フクイチで何かあったん? | 憂いの果てに 2012/03/01
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-379.html

誠天調書 2012年02月22日: 現状の原発を世界中から廃棄させて 現状の核兵器は廃絶させて、 でも自分達だけは 新型トリウム原発 → 新型トリウム核兵器 を持っていたい。  その為には「むしろ福島第一原発は爆発しなければならなかった」とする連中は公然と居た。
http://mkt5126.seesaa.net/article/253497805.html

誠天調書 2012年02月23日: せっかく減った人口です、これ以上増やさずに優良な人種だけを残す、それ以外に人類の永遠の平和は望めません。
http://mkt5126.seesaa.net/article/253623003.html

誠天調書 2012年03月09日 プルトニウムですら簡単に検出できるCeBrシンチレータを国産OSスマホへ搭載させたい
http://mkt5126.seesaa.net/article/256329121.html

ってかもう既に抜いたんでない?
本数合わないのはメルト〜のせいってことにするんだろうし。


2011/11/12 フクイチ4号機ミステリー 消えた548本の謎を解く | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-340.html
 ↓

https://twitter.com/kikko_no_blog/status/177798796661633024
福一の4号機のプールには1331本の使用済み核燃料と204本の未使用の核燃料が冷却されているが、
使用済み核燃料のうち548本は「最後まで使い切っていないもの」で、
プール全体の熱量は3号機の10倍以上。
これが倒壊したらチェルノブイリの10倍以上の被害が出ると言われている。
きっこが わざわざに言う、のに深く言及しない。


2012.03.09 4号機から重さ110トンの巨大クレーン撤去 | カレイドスコープ
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1161.html
もう本当の意味で見つかったらヤバイ分は抜き出したから じゃないの?w

4号機のプールがヤバいヤバい ってアチコチで言ってるけど
マスコミ新聞テレビ大手メディア でまで言ってるけど
ならばこそ MOXのプルサーマルなんだからこそ
 その中に有るはずの
 使用済み核燃料のうち548本は「最後まで使い切っていないもの」
 プルトニウム239 と プルトニウム240 の含有比率の話
だって とても重要だと思うのですが
極めて珍妙で不可思議なまでに 其処へ言及している者達が少ないのは何故なのでしょうか?


4号機を倒壊させたくない理由は
 其の事態が起きた時には 世界中からの非難を浴びる が故に
 是が非でも真相が明らかにされざるを得なくなる
つまりアメリカ合州国の側にこそ有る、
という観点を無視しての考察には殆ど意味が無いと思う


また この超大型のクレーンが一体に何の作業をしていたのか?
本当の事を一般人が知る事は絶対に出来ない完全非公開の現場状況は 今も其処に有る。

そしてハッピーが どういう方向性の情報工作を担当しているのかはバレている、
ハッピーが 事実を織り交ぜながら でも言わない部分にこそ意味がある、
そう推察して読み解きたい。

https://twitter.com/sumi_kitta/status/176295656351219712
ハッピーさんこんばんは。お疲れの所申し訳ありません。2/28に2号機3号機の間から白煙が上がったと少々話題になっていました。地元では騒ぎもなく映像も霧か靄の気がしますが実際はどうなのでしょうか? http://youtu.be/0RrcoPNvd20

https://twitter.com/Happy20790/status/176296360864251905
現場は普段と変わらないですよ。

https://twitter.com/sumomo329/status/176497163268923392
28日の白い煙りは何なんですか? 昨夜の2.3号機の後ろでの作業は何なんですか?ハッピーさんには情報は入らないのですか?

https://twitter.com/Happy20790/status/176623395797078016
白い煙の件はわからないけど現場は普通に作業してますよ。
あと2〜3号間の工事は昼間は3号機のカバーリング工事の準備で
ラドの解体作業か基礎台の設置じゃないかなぁ…。
夜中だとしたら3号機オペフロの瓦礫運搬だと思うよ。

https://twitter.com/sumomo329/status/176624700024295424
瓦礫の運搬を夜に行うのですか?危なくないですか?
瓦礫は東電敷地内に置いてあるんですよね?
それとも夜中にどこかへ運ぶために夜に運搬ですか?


https://twitter.com/Happy20790/status/176627211690983424
瓦礫運搬は40tの超大型ダンプで移動してるから
昼間は他の作業に支障があるので夜中に運んでるんだ。
構内の北側の高台に大きな蛇腹ハウス内に運んでるよ。
オイラ達はそのハウスの事をパルテノンって言ってるよ。

https://twitter.com/Happy20790/status/176622094673653760
ただいまっ(^O^)今日は一日中雨でマスクの雨粒を拭きながらの作業でした。
4号機では大物の天井クレーンの撤去が無事終わったみたいでし。
天井クレーンはガータ部分だけでも120t位あるから一体で吊り上げる光景は圧巻でしたよ

みんな頑張ってコツコツとすすんでるでし。

https://twitter.com/Happy20790/status/176627577044213760
大変だったけど無事終わりました。次は燃料交換機でし。

https://twitter.com/masahiro3150/status/176628850023858176
新聞で見る4号リアクターの天クレ、今にも走行できそうじゃね?なんて思ってました(笑)
でも流石に撤去ですよね。燃料交換機も撤去か。頑張ってください!
あ、4号リアクターのオペフロって線量どれくらいっすか?

https://twitter.com/Happy20790/status/176630067798089728
天クレ含めて全部の装置が注水で海水かぶってるからサビサビです。
線量は低い所で0.2mSv/h(=200μsv/h)位で
北側の3号機に近づくと0.5〜0.8mSv/h(=500μsv/h〜800μsv/h)位あるでし。

https://twitter.com/sumomo329/status/176628717416755201
パルティノン?!そこもいずれはいっぱいになるのでしょうか?
蛇腹ハウスは放射能対策はしてるのですか?
前にテレビで見たのはタイベックとかを入れた袋を保管する所だったなぁ〜
そこはあれからどうなっています?

https://twitter.com/Happy20790/status/176631135021965312
パルテノン神殿みたいにデカいからそう言ってるんだ。
高線量の瓦礫は
キャスクに詰めて遮蔽して保管してるでし。
タイベックも相変わらずいっぱいでし。
いずれ高性能フィルター付き焼却炉を作ると思うよ

https://twitter.com/sumomo329/status/176632622041153536
高性能フィルター付き焼却炉?!
タイベックとかそんなのだけの焼却炉?
全国に瓦礫をばらまかないで、
東電敷地内に焼却炉いっぱい造って、そこで処理すればいいのにね
焼却炉は何基造る予定なんですか?


https://twitter.com/Happy20790/status/176635238779322372
何基造るかわかんないけど大きな設備の建屋を造るんじゃないかなぁ…。
具体的には まだ決まってないでし。
あと原発構内の瓦礫や機材含めて
全て双葉か大熊か楢葉に造る中間貯蔵施設に保管されるはずだよ



https://twitter.com/ryotanpa/status/176628044927205376
重さもさることながらクレーンのオペレーターもすごいですね!
ちなみにクレーンは遠隔操作ですか?

https://twitter.com/Happy20790/status/176631710392393728
750tクレーンの運転は
運転席でモニターと無線合図で操作してましたよ。
って事は其処に居るのか?!
岩上安身氏が体を張って取材した他局では絶対に話せない福島原発の真実 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=GcAg51B_Yxs
3号機前500μsv
4号機前1500μsv
線量が高すぎて作業員は入れない
という作業環境だったが
そう言えば映像では人がいたよね。何をしているのか確認したい。
地球上で最も危険な作業環境なのに それでも作業をし続けている 何故に?



https://twitter.com/masahiro3150/status/176632886760439808
750dクレーンのメーカーってわかります?
先日、宮城のボイクレさんと話した時、あのクレーンのメーカーを気にしていましたので。

https://twitter.com/Happy20790/status/176634094921322496
オイラはクレーンの事よくわかんないけど「ナベカイ」?って有名なメーカーらしいんですが…。

https://twitter.com/masahiro3150/status/176634492813979648
海外メーカーですよね。ありがとう。

https://twitter.com/Happy20790/status/176636100989812736
あと鉄骨壊すのにSK3500ってクレーンもありましたよ。これも有名らしいんですが…。

https://twitter.com/_miina__/status/176638402387656704
横から失礼します。
ダンナが『ああー ナベカイってロゴ見た事あるよ』と言ってたので調べたのですけどココかしら?
 http://bit.ly/y3t0EJ

https://twitter.com/Happy20790/status/176639831307321344
マスコットの絵もクレーンについてるでし

4号機の核燃料貯蔵プールから 見つかると絶対にヤバい兵器級の燃料棒をのみ先に取り出して
ドライキャスクへと入れ込み運搬して搬出する作業 をする為の重機は其処に揃っている。

夜中に何をしていたの?



http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20111120

高遠増殖炉の使用済み燃料は、
東海村や六ヶ所村の再処理工場で処理すれば兵器級のプルトニウム239を生産できます。

米国ではプルトニウムの品質をプルトニウム240の含有比率で区分して、
7%以下のものを「兵器級」、18%以上のものを「原子炉級」としている。

プルトニウム240の割合が多いと核爆弾が「早発」になる可能性が高く、
アメリカの核兵器はプルトニウム239の濃縮度96%以上のものを使ってると言われます。

日本の高速炉『もんじゅ』の場合プルトニウム239の濃縮度は97.6%で、
『常陽』では99.4%だから、兵器級としても高品質。

ちなみに『もんじゅ』がフル稼働すれば、
一年でおよそ核爆弾30発分のプルトニウム239が作れます。

でも もんじゅ などの高速炉は、あのザマです。

常時に動かせる核反応炉を持つ事の方が
「核兵器の弾頭部分の製造」という兵器工場 という兵站能力が重要視されていくだろう
ということは軍事的な観点では当然の部分のはずですね。




nueq lab : フクシマは核兵器製造工場?
http://nueq.exblog.jp/16597973/

核弾頭は時間と共に自然劣化が進むため、
劣化した核弾頭を新品に取り替える為に
大量のプルトニウムが必要となります。

アメリカには9400発の核弾頭(内 戦略核弾頭 2126発)があり、
1967年には3万発以上保有されていました。

フクシマの稼働した1970年代から80年代にかけては、
2万5千発前後で推移しています。


この大量の核弾頭の品質保持の為に
常時核物質を新鮮なものに取り替えてやらなければならない、

つまり核弾頭は生鮮品なのです。



廃品は「 劣化ウラン弾 」として、
湾岸戦争・ボスニアヘルツゴビナ・911WTCビル爆破・アフガニスタン・イラク戦争等で消費されました。

大量の需要は
どうやらアメリカの原発だけでは賄うことが出来ず、
その供給源を日本に求め、
若狭や福島の原発銀座の建設(1970年代に稼働)へ
にも繋がったようです。




http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20111120

【3】4号機燃料プールのゲートは開いていたか

『燃料プール、DSプール(定検中に蒸気乾燥機など炉心構造物を置いておくプール)本体に破壊なく、
 両方のゲート(可動式で強度に不安)に漏れがあれば、水は圧力容器に流れます。
 その時のバランスで、燃料プール水位が大きく崩れ、燃料棒露出の可能性は十分考えられます。』

との指摘がある。

朝日新聞では1・2・3・4号機共に地下水などによる建屋内への浸水があると報道している。
この場合、配管に破損箇所があって、漏水していると考えるのが妥当である。

フジテレビ番組では5・6号機も「地下水などによる建屋内への浸水」と報道している。
これも同じく、配管から漏水しているのだろう。

であるから、
4号機もどこかで漏水があるのだと思われる。震災時ゲートが閉じていたとされているが、
地震によりプールが揺すられてゲートが破損した。

格納容器配管の漏水により水が失われやすい状態になっており、
貯蔵してある燃料棒が、電源喪失により冷却ができず、空焚きになったのだろう。

代りに燃料プールとDSプールから水が流入した4号機内部の核燃料融解は免れたのだろう。
その証拠に
【二つのプールから水流入、4号機の燃料溶融回避 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)】
という報道ある。

ひょっとしたら、燃料プール・原子炉ウェル・DSプールは満水で、
ゲートは開いていたのかもしれない。
4号機は燃料棒が換装可能な状態に置かれたいたという仮説に立つとそうなる。

『3号機の水素が排気筒を通して4号機建屋内に流入しから水素爆発した。
 と説明していたが4号機建屋北側にある排気筒が破断されていることが判明した。
 後にダクトを共有しているから流入したと変更となった。』

とされており、
燃料プール空焚き爆発炎上を隠蔽するための『風説の流布』が行われている
と考えるのが穏当だ。


【4】4号機圧力容器内に核燃料はあった

4号機は定期検査中で全燃料が取り出されていた
と東電はいうが、
原子炉ウェル上部で熱源が観測されている。
「4号機の燃料溶融回避」という記事にも原子炉内に核燃料があった想定をしている。
だから、原子炉内に核燃料は装填されていたのだろう。

http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-340.html
フクイチ4号機ミステリー 消えた548本の謎を解く | 憂いの果てに

『4号機の使用済み核燃料プールには、1535体(内新燃料204体)の核燃料集合体が収納されているという。4号機使用済み核燃料プールの最大許容本数は1590本である。他号機の占有率は40〜60%である。他と比べてみても4号機の97%は突出している。

 核燃料はウラン238を燃やすと副産物としてプルトニウム239が生成される。実は、その先があって、プルトニウム239が中性子を捕獲すると自発核分裂性のあるプルトニウム240になってしまうのである。

 プルトニウム239は一つ中性子を捕獲するとプルトニウム240になる。軽水炉で燃やされた核燃料は三年間は燃やされる。プルトニウム239が生成されると同時に、プルトニウム240も生成されてしまうのである。軽水炉で燃やされた核燃料はプルトニウム240の割合が20%に及ぶ。兵器級プルトニウムはプルトニウム239の純度が90%以上であることが求められ、軽水炉で消費される使用済み核燃料は核兵器に適さないといわれるのはプルトニウム240に問題がある。

 計算して制御できるプルトニウム239と違い、プルトニウム240は自発核分裂という致命的な弱点を抱えているのだ。軽水炉の使用済み核燃料が兵器級プルトニウムにならないのも、自発核分裂性のプルトニウム240が生成されてしまうからである。自発核分裂というのは過早爆発などの重篤なトラブルを引き起こすトリガーになる。つまり臨界しなくても中性子をバンバン出してしまうのである。

 プルトニウム240を考慮すれば、使用済み核燃料は一箇所にまとめておくのは危険である。他号機同様、使用済み核燃料プールの占有率は40〜60%が適当だ。4号機の使用済み核燃料プールの占有率は97%である。1590本中1535本が収納されている。異常である。他号機の占有率を見比べれば、異常さが際立ってくる。

 本当に4号機の使用済み燃料プールに1535本も収納されていたのだろうか。なぜ、占有率に余裕がある他号機の使用済み核燃料プールに分散しなかったのだろうか。そう考えるのも素人だからだろうか。4号機の使用済み核燃料プールに1535本の核燃料を詰め込む理由が見当たらない。

 使用済み核燃料プール占有率97%と1535本の理解に苦しむ前に、4号機の使用済み燃料プールの保管されている本数の変遷に目に向けたい。

 まずはじめに注目するのは4号機の使用済み核燃料プールには『783体の燃料集合体』が保管されていると3月15日付けで報じられていることである。1590本が許容数である使用済み核燃料プールでは、783本という数字はしごく妥当であるふうに思う。 4号機の使用済み核燃料プールに保管されている燃料集合体の本数は783本だと、初期報道では発表されていた。それが途中から1331本に書き換えられ、さらに新燃料204本を加えた数の1535体が今の公式見解である。事実は一つである。その原点に立ち返る必要がある。

 1331本から783本を引いてみる。導きだされた答えは548本。消えた548体を追いかけていくと、この数字と見事に符合する数値がある。燃料集合体装着本数である。2,3号機は548本。4号機は2、3号機と同タイプ、同出力である。よって548本である可能性は極めて高い。

 

783(初期報道)本+548(装着本数)+204(新燃料)=1535体。

これははたして、偶然だろうか。

 新燃料204本というのも疑問である。東電は4号機定検前のプレスリリースで140本燃料交換を告知している。差し引いて64本、余計に保管しているのである。異常な占有率をみても、わざわざ4号機に運びこむ理由はない。では、新燃料204本という数字はどこから導きだされたのか。簡単である。1331本というのは1535本から新燃料204本を引いた数字に符号する。

事実は一つである。』

『格納容器の蓋と圧力容器の蓋が外され、原子炉ウェルまで満水になった状態であった。はたして炉心に燃料集合体548本実装可能として、それに利することはあるのか?

 プルトニウム239を得ることに特化したプルトニウム生産炉として営業外運転されていたのならば、しごく合理的な説明が付く。

 燃料集合体のほとんどを構成するウラン238は中性子を捕獲するとウラン239になる。ウラン239は壊変を繰り返すことによりプルトニウム239に変わる。中性子を捕獲してから、2.5日である。燃料を一度炉心にセットしたならば、3日で取り出すのが効率よくプルトニウムを生産するコツである。

 例えていうならば、茨城県の東海原発がある。東海原発はすでに廃炉にされ解体中であるが、しょっちゅう燃料交換機のトラブルに悩まされながらも日に20〜30本の燃料を交換していたという。兵器級プルトニウムと呼ばれるプルトニウム239の純度が高いプルトニウム同位体をイギリスに輸出するためだ。

 311クライシス発災時、福島第1原発4号機は定期検査中というよりも、燃料交換状態にあった。シュラウド交換の際に生じた炉心構造物を分解し仮置きしたであろうDSプールにまで満水に水が張られた状態であった。

 穿った見方をすれば、4号機はプルトニウム239生産の柱になる燃料交換に特化しているともいえるのではないか。

 プルトニウム生産炉とは発電機能が排除されたプルトニウム239を生産するのに特化した炉だと定義付けるとシンプルに考えられる。水を沸騰させてタービンを回す必要はないのだから、圧力をかける必要もない。大気運転されるのだから原子炉圧力容器の蓋もいらない。実は、発電機能を考えなければ、概念はシンプルである。』
公式には定期点検という事になっており、日立の重機が入っていたそうだ。


すべての統治不整合に論理的説明が付く大統一理論



・アメリカはスリーマイル事故後、
 85年に新規原発を建設したが反対運動の盛り上がりと、施工ミスが発覚して廃炉に追い込まれている。
 事実上新規原発建設は頓挫したままだ。

・アメリカは膨大な核兵器を所有している。
 絶えず弾頭の状態を監視し維持管理にも膨大な経費がかかる。
 また、先にも書いてあるとおり、入れ替え用のプルトニウムを必要とする。

一方、日本は着々と原発を新設してきた。
日本がアメリカの核弾頭用プルトニウム製造を肩代わりさせられている
とするとすべての説明が付く



例えば、
「使用済み核燃料に資産価値があるのは何故か?」

「関西電力と四国電力が使用済みウラン238を
 米軍に劣化ウラン弾原材料として売却したのは何故か?」(無償譲渡と言われている)

「経済産業省の大臣が鉢呂吉雄大臣では駄目で、枝野幸男大臣ならOKなのは何故か?」

「原発新規着工及びプルサーマル計画が推進されているのは何故か?」

「膨大な放射能が排出される六ヶ所村再処理工場が操業されているのは何故か?」

「ほぼ100%の確率で核爆発の危険性を帯びている『もんじゅ』の
 再稼働が行われてようとしているのは何故か?」(アメリカ・フランスは撤退した)

「アメリカが日本に大量のプルトニウム保有を許しているのは何故か?」

「IAEAの事務局長が日本人なのは何故か?」
(ウィキリークスによると、アメリカの言うことはすべて従いますとの条件で事務局長ポストを取ったそうだ)

「高速炉『常陽』と『もんじゅ』の使用済み燃料を再処理する技術を
 アメリカは日本に売ったのは何故か?」

「ウェスチングハウスが東芝に買収されたのは何故か?」

「イラン・イラク・北朝鮮の原発が非難されるが、日本の原発が許されるのは何故か?」



推測だが「記者クラブメディア」による鉢呂大臣強制辞任劇が引き起こされたのは、
野田佳彦総理が原発利権構造を理解しておらず(その方が良いのだが)、
脱原発路線の鉢呂を選任してしまったのではなかろうか
と思われる。
野田総理は結局、鉢呂氏を護らなかった。

原発利権の首魁は仙谷由人である。
仙谷-枝野ラインで利権を死守するつもりだ。

菅総理が浜岡原発停止、
「(原発50%の)新エネルギー基本計画」の見直し、「発送電分離」を提唱すると、
仙谷由人は倒閣に走った。

仙谷はベトナム原発輸出利権も握っている。
関連企業の株式配当を通じて長期間安定的に利益が配分される。
ベトナムは日本が行なった過ちを繰り返してはならない。
ベトナムへの原発輸出は絶対に阻止されるべきである。



イラクでの大量虐殺への因果応報論は科学的な論証を伴い昇華した。

私はアフガニスタンやイラク戦争には反対だった。イラクでの劣化ウラン弾使用による大規模放射能汚染に伴う傷病には心を痛めてきた。ファルージャ攻略戦では白燐弾が問題視されていたが、劣化ウラン弾も大量に使用された。その原材料の一部は関西電力及び四国電力が提供した物の可能性がある。イラクの戦死者は100万人とも言われ、国内外の難民は540万人に上ると言われている。アメリカの調査機関で、この数字である。親戚を頼って隣国シリアに逃れた人達も有る意味難民であって、それらの人数も含めればもっと大きい数字になるだろう。しかも、臨界しない核爆弾ダーティボム劣化ウランによる健康被害はチェルノブイリと同じく現在進行形で、これからもっと激しいものとなる。

その大量虐殺に日本も荷担した。陸海空で軍を出し、兵站・給油等を担った。戦費の一部も為替介入名目で米国に提供した。イラク戦争は日本が資金も軍も、劣化ウラン原材料も提供した戦争なのである。私は道徳論として因果は巡り、日本にも悪い事が起きると考えた。経済的な閉塞はイラク戦費の肩代わりも一因であるから、すでに応報があったと考えることもできる。


そして、福島第一原発で事故が起きた。
数日前までは、GE社の設計責任論を信じていた。
概ね間違いではないだろう。

しかし、
3号機MOX燃料の核爆発、
六ヶ所村再処理工場外部電源喪失を考えると、
何かおかしいと思った。

ネットで「フクシマは核兵器製造工場」との情報を見て、数日間、推論してみた。

プルトニウム製造過程で大量の放射能汚染が発生するのは避けられない。
プルトニウム製造設備のあるワシントン州ハンフォード周辺で大規模な健康被害が発生している。

アメリカとしてみれば、人命の損耗を伴う作業を属国に肩代わりさせたい
と考えるのは自然である。
つまり、アメリカ側には強い動機がある。

加えて日本側には放射能による健康被害実態について、
正確な情報が行き渡っていない節がある。

私は中学生の頃から広瀬隆氏の著作を読んできたから、
過剰なまでに放射能に対する恐怖がある。
しかし、それは例外であって、一般国民には比較的隠蔽されてきたと言える。

あまり知られていないと思われるが、
埼玉県立寄居養護学校にあった国立療養所には
原爆に遭われた方々の白血病患者が多数収容されていたそうだ。
私達は長きに渡り健康被害をもたらす、
放射能の恐ろしさを正確に受け継がなかった酬いを受けているのかもしれない。

詰まる所、プルトニウム製造の肩代わり説で、
すべての国内統治不整合に合理的な説明が付くのである


確かに仮説でしかない。
証明できないし、するつもりもない。
頭の体操に過ぎないし、誰も彼もが私の妄想だと断じて、嘲笑するだろう。

だが、米帝様の核抑止力の一翼を担い、帝国主義の暴虐を底支えしていたのであるならば、
日本はその応報により大量の死者が発生することになるし、実際そうなっているのである。

福島県に局所的な被害の偏在があることには、誠に慚愧に耐えないし、本当に胸が苦しい。
だが、私もじわじわと放射能に健康を侵されていくだろう。
西日本に移住する気力もないし、さして役に立たない私には移住する社会的権利もないだろう。

 私個人は
「フクシマは核兵器製造工場説」
は仮説などではなく、
本当だと考える。


だから、イラク戦争因果応報論は科学的な裏づけを得たとも考える。
私は得心した。納得して死んでいける。



マスコミ新聞テレビ大手メディア のみならず ネットの日本語圏の情報流通 を含めて
情報工作は仕掛けられている、と考えない方が むしろ不自然である。
そして それだけの理由も必要性も 其処には有る。

そうしたい理由も分からないではないし そうしたい大義名分も理解できない訳でも無い。
眼下の大量虐殺や民族浄化よりも と言いたい面だって分からなくも無い。


https://twitter.com/Meretseger2/status/177901578865483776
え? 南相馬の黒い粉って本当にプルトニウム入ってたの?
じゃあ10万円の円心分離器あれば原爆つくれるじゃない。
スペクトル表の見方を勉強しないと確認できないか。
純度の問題は有るし 現実的には、という観点は有るけど
 民族浄化と大量虐殺を引き起こし 其れを軍事統制に利用し
 その上で 民間人が核を持てるかもしれない可能性 を引き起こした事態
についてまでをも黙殺しろというのか?

このまま嘘デマ扇動を塗り固め続けられる と思っているんだろうけど、
階級序列の特権性の整合性が失われてまでも
なお無理矢理に維持しようとしてきた末に破局を引き起こしたくせに
それでも まだ嘘デマ扇動で塗り固めるつもりか?

其の事が 更に取り返しのつかない破局をも造り出す で有ろう事をも、
所詮に カルトの下僕な思考しかできない連中 では永遠に理解できない領域の観念なのだろう。

そして 此処までの禁忌の話の先にこそ「stuxnet」がある。
ニホン 米帝 ユダヤシオニストイスラエル を結びつけて考えなければ見出せない話が有る。
此処まで言い出していかなければ見出せない話が 其処に有る。

此処で俺がしている事は 間違っている事なのだろうか?



どうやら、日立が・・・・核武装技術を保有しているのでは?: わんわんらっぱー
http://wanwanlapper.seesaa.net/article/237162726.html








https://twitter.com/supercream1965/status/177541827149299713
チェルノブイリの場合は石棺にした。作業員が死ぬことを前提に人を投入した。
日本は、いまのところ、石棺という道を選んでいないので、
あらゆる手立てを尽くして、冷やして、冷やして、
最終的に、30年後、40年後に、核燃料を回収する
という壮大な世代を超えた仕事に取りかかっているのです。

https://twitter.com/supercream1965/status/177611622020431872
チェルノブイリ原発事故で、消防隊長として消火活動中に被ばく、
2004年に死亡したレオニード・テリャトニコフさんの血液を検査すると、
リンパ球の4割で染色体異常があった

戦時における 人的損失+時間とカネと労力の損失 を計算する場合
平時における計算と同じ事をしてしまうは あまりに危険。

何故なら
平時における「人的損失+時間とカネと労力の損失」は積算されていくだけだが
戦時における「人的損失+時間とカネと労力の損失」は累乗されていくからだ。
特に負け戦の時は 損失が累乗的に積み重なっていく。

この事は 大東亜戦争末期を眺め直せば簡単に感覚的に理解できるはずだ。
それでも宗教左翼は 平時における積算から離れられない。
そして宗教右翼カルトは「倍プッシュだ!」をし続ける。
家畜や塵芥は 業火の中へ自らをのみならず家族や一族郎党を諸共に 嬉々として投げ出す。

そういう地獄絵図が たった65年前に有ったのに
其の事の意味を全く検証しなかったツケが出ているだけ、と言ってしまえば 其れだけだが。

戦時における「人的損失+時間とカネと労力の損失」を減らす方法は 多くない。
その一つが 速攻 である。
この場合、一時的に膨大な損失は出すが 累乗される損失は防げる、となる。

チェルノブイリでの判断が100点満点とは言わない、
そもそも100点満点の原発事故処理なんてものが存在するなら教えて欲しいんだけどねw
つまり 損失を如何に減らせるか の減算を計算するしか無い。


「“東電による福島第一原発の事故処理”を含めたニホンの福島第一原発テロ事件の戦後処理」は
どう考えても「人的損失+時間とカネと労力の損失」が累乗されていくようにしか思えない。
しかも其の損失は全て
ニホンジンのコッカのニホンが被るのではなく 大和民族系日本人の社会共同体が全面的に被るのだ。
大東亜戦争で明治政権官僚機構は結局に損失を被ったのか? もう忘れたのか?

しかも福島第一原発テロ事件は戦時の始まりにすぎない。


https://twitter.com/wroji/status/177537249938903040
MOX燃料費、ウランの5倍【3/8東京新聞トップ】
電力会社は公表してこなかったが、財務省の貿易統計や取材から判明。
原発が止まると電気代が上がる?次々に明らかになる原発にまつわるウソ。
http://p.twipple.jp/0NN2f



https://twitter.com/hettuineko/status/177356784523161600
おいおい、また夜8:30のヘリコプターかい。キナ臭いなぁ

https://twitter.com/hettuineko/status/177467571581353984
震源茨城南部 キナ臭いのが当たったような気がする




https://twitter.com/lovepeacemama/status/177929356608405504
国民投票することが決まればみんなが原発について勉強して真剣に考え議論し合うって意見もあるけど、
原発が4つも爆発して史上最悪の放射能汚染が一年間も続いてて
放射性廃棄物のような食品や物品を日本中にばらまかれても
まだお花畑の中にいる人がほとんどなのに
そんな急に意識が高まったりするの??





ROCKWAY EXPRESS ロシアは欧米の山師たちのうるさいお説教は必要ない
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/696/

山師っつ〜より山猿だな(笑)テメェの概念から絶対に出れないんだから。





https://twitter.com/Koettbullar/status/176650489423867904
やっぱりねえ、枝野の何が許せないって相馬を視察した時のあの格好。
出迎える人々はペラペラの花粉症マスクと普段着で ご飯もそこで食べている
っていうのに、自分は高価なN100クラスの特殊マスクに防護服。
そんなに内部被曝が危険な場所なら、私なら視察する前に「逃げて!」と言う方を優先するが…


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/178082164997488641
この2012年の秋に、
福島県から市場に出荷されたコメからキロ100ベクレル超えがひとつでもみつかった場合に、
だれがどのように責任をとるのか。いま明確にしてもらいたい。


https://twitter.com/0110lica0319lin/status/177656820649828352
“@kucyan:
東京都台東区で
6,8600Bq/kg
445,9000Bq/m2
の放射能汚染。上野駅から浅草駅のエリア。

旧ソ連の放射能汚染土壌の区分 立入禁止区域は
148,0000Bq/u

http://portirland.blogspot.com/2012/02/68600bqkg-4459000bqm2.html
まぁ 何を今更ですけどね。
自らが屠殺される場を眼前に見ながら なお「働けば自由になれる」の標語を信じる人達を救いだす
のは とても難しい。



https://twitter.com/ysnagahata/status/176669144090025984
本当は東京や神奈川も避難するべきだと思う。
RT @kosumosu207: 「じいじ、ほうしゃのうこわいからかえろうよ」。
放射線量が高い福島県伊達市。
発事故から間もないころ、初孫(3)を散歩に連れ出した祖父の(61)はこう言われた。
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120305ddm003040161000c.html


https://twitter.com/kazparis/status/178049953644556288
「高齢者は放射線の感受性が弱いから年をとった人から汚染された野菜を食べよう
 という意見があります。間違った見解です。
 年を取ると多くの場合いろいろな病を持つのです。
 そのため免疫力が低下している場合が多い。お年寄りはむしろ放射線に弱いのです。」
矢ケ崎克馬・守田敏也著『内部被曝』より抜粋
それもそうね。

https://twitter.com/bonaponta/status/178061808039505920
丸山医師
 タバコの葉は茨城産もありますからね。皆さん吸ってませんよね。
 タバコの火の温度は、セシウムが気化するのに十分だそうですよ。





https://twitter.com/ettahinin/status/177929402431193088
本年度予算を使い切る為だけにやる仕事、そんな盗っ人の片棒担ぎなんかやりたかねぇんだよ。
やりたかねぇんだけどよ…やっぱやりたかねぇ。







https://twitter.com/supercream1965/status/177598839807676417
原発推進派が言うように、そんなに安全な原発なら何故、-電気需要の多い地域に建設しないんだ?
電気の輸送コストの削減にもなるだろうに。東京の官庁街にでも原発作れば説得力あるのに、、、

トリウム原発は遷都の後で東京湾沿いに建てる算段だろうね。





https://twitter.com/supercream1965/status/177609132927500289
シリアで起きていることは、
一部の過激派の反政府分子が外国からの援助を受けて反乱を起こしている、
ということであり、
一般のシリア人は全般的には現政府を支持し、アサド政権の掲げる改革を外国の干渉なしに進めたい、
と考えているのである


ROCKWAY EXPRESS イラン核問題でアメリカとイスラエルは平行線
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/697/


オバマ大統領とネタニヤフ首相との会談では、
イランの核問題に対する両者の意見の相違は平行線のままだったようだ。

イラン攻撃に関するオバマの何らかの積極的な支援の言質を引き出せなかったとすれば、
これはネタニヤフの負けである。
実はネタニヤフはオバマを脅したとも言えるのだが、オバマはその脅しに乗らなかった、
という結果となったのだ。

これでイスラエルはイラン問題では、結局「孤立化」したことになったと言えよう。

後はイスラエルが単独ででもイランを軍事攻撃するか、
結局できぬまま、せめてイラン内での工作を強化し、
イランから勇み足でもさせて結果的にアメリカをイラン攻撃に踏み切らせるよう工作する、
というようなことが考えられるだけだ。


しかもロシアではプーチンが大統領となり、
ユダヤ勢力から散々嫌がらせを受けてきた彼がイランへ更に強力な肩入れをすることが考えられる。

契約を破棄したS-300防空ミサイルシステムの代わりにS-400を供給するかもしれない。
しかも そのロシアは、イランへの攻撃はロシアに対する間接的攻撃である、と明言してきているのだ。


イスラエルは自国が核保有国であることを隠然たる恐喝の道具として利用し、
中東でお山の大将を演じ続けたいと考えているため、
イランが核兵器保有国になれば、それが今までどおりには行かないことを恐れている。

ただし、以下の論文で言っているような、
「ユダヤ人国家の破壊を呼びかけているイラン・・・」
というのは嘘である。
この点については既に何回もこのブログで示してきた。

イランでは選挙で大統領派が負けて、ハメネイ師の意向を受ける勢力が強くなったというから、
本当にイランは核兵器を作ろうとするかもしれない。
あるいは少なくとも、必要ならば極く短時間で作れる体制を作ろう、とするかもしれない。
しかも今回の騒乱問題を乗り越えたシリアが、イランとの連携を強め軍事的にも強化され、
これにプーチンのロシアが後押しするかもしれない。


いずれにせよ、
このようにオバマ大統領は明確にイラン攻撃には「反対」なのであり、
勿論、ロシアのプーチンも反対である。

そしてそのことが、
このブログで「ロシアにはプーチンが大統領になること」、
アメリカでは「オバマが大統領に再選されること」が必要、
と書いた理由の一つである。

世界平和のためには、そうでなければ困るのだ。

そしてアメリカが動かねば、
イスラエルはロシアのプーチンに支援されているイランを攻撃することは差し控えざるを得ない、
という結論に至るであろう。

そして、それがイスラエルの存続のためには、必要なのだ。
そのほうが身のためなのだ。



ただ一神教で蛮族野蛮人な連中は
「出し抜いた方が勝ち」という美徳観念と美意識の価値観で動いている性根の連中同士で有り
其処に「多神教で文明人的な 無垢な善性と勤勉さが折り重なる社会共同体への美徳観念」などは欠片も無い。
まさに異民族と考えなければならない程に 価値観が違う。

同じ言葉を話している 近い生活風習が有る、という事が民族の根幹を決める訳では無い。
価値観が共有できていればこそ 同じ民族として 一緒に生きていける訳で有り
一神教にして蛮族野蛮人なニホンジンは
多神教にして文明人な大和民族系日本人からすれば どう考えても異民族としか映らない。

そういう 一神教にして蛮族野蛮人の同志が相食んでいたAIJ事件だが
“今の所は最後に出しぬいた奴が居た”だけの話で有り、
実際は「一神教にして蛮族野蛮人の連中 が 多神教にして文明人」からカネを抜き去っていた
という大きな構図が有る事をこそ念頭に置かなければならない。

その部分を隠蔽させようと必死なっている連中は 必死に色々としてますけどねw
そういう観点を含めて以下の記事を眺めると 大変に面白いかとw

ttp://thenavypress.seesaa.net/article/256142089.html
aij投資顧問の浅川和彦。こいつの狡さ汚さヤクザさは、麻薬組織と同じです。

野村證券で「客殺し」を学び、
総会屋ヤクザ事件も起こした野村證券元常務松木も使い、
配下の山一出身が作ったアイティーエム証券すら騙していた浅川和彦。

この浅川和彦のやり方は、最近相次ぐ「麻薬輸入無罪事件」と同じです。
「麻薬輸入無罪事件」とは、
麻薬の運び屋や受け取り人にされたが「本当に知らなかった」という事件という意味です。

通常麻薬の密輸など高額の金と引き換えに麻薬の運び屋や受取人になるようですが、
それではバレた場合に麻薬組織もバレてしまう事がある等のため、
そうならないように麻薬を運ぶとは言わないで運ばせる&金も殆ど渡さない などして、
本当に密輸の実行犯が麻薬密輸だと認識しないように
「あえて実行犯を騙して密輸の手先に使う」
という手法が有るからです。

浅川和彦のやり方は、こんなヤクザ麻薬密輸の黒幕のやり方に似ています。

こんな浅川和彦が、財産隠匿を必死にやってるであろうことは、誰でも分かる事です。

浅川和彦は「配下」のアイティーエム証券も使い、年金基金へ営業をしていました。
という事はアイティーエム証券も共犯?と皆さん思われるでしょうが、どうも違うようです。

私が聞いたところ、
アイティーエム証券幹部いわく、浅川和彦は謝りにも来ていない、
反面アイティーエム証券は全員出社している。
そしてアイティーエム証券の方は顧客の問い合わせに謝罪、逆にaimは電話もつながらない。

配下と言われるアイティーエム証券をも、aijの浅川和彦は騙していたようです。


浅川和彦の関係先で30才代の男が必死にいろいろ搬出する姿があるなど、しゃかりきのようです。

浅川和彦グループには、
さらに一応aijの親会社の「ミレニアムアソシエイツ」があり、
このミレニアムの代表が浅川実です。

ただし浅川実は、浅川和彦と同じ50歳代ですので、どうもこの二人は兄弟のようです。

すると財産隠匿?の30代野郎は、この浅川兄弟の息子でしょうか。

またaijの役員の高橋成子は、詐欺の共犯でパクられますが、
ミレニアムアソシエイツが200平方メートルの事務所に4人で
いかにも詐欺をやっていた事務所にもいて、
この事務所を退去した時にも高橋成子が立ち会ったと、ビルの家主が言っていました。

やっている事がほんと、狡さ・汚さ・ヤクザ・退廃・非生産的破壊活動で異常者です。

現在8Fにaijとミレニアムアソシエイツ、7Fにアイティーエム証券が入居。
一神教で蛮族野蛮人同士は基本的に仲が悪い という理由が 良く分かりますねw
あくまで 多神教で文明人な家畜や塵芥を屠殺して何もかも分捕る為 それだけで手を繋ぐけど
信義の欠片も無いから 出し抜くのも当然 な話でしか無く、
出し抜かれた側は 其の時になって「信義」とか言い出しては 裏切った側を罵りまくる。
 逆となった時 さて そういう事を言うかなぁwww
って 俺は思うだけの話。



続)AIJ問題 - Walk in the Spirit
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201203050000/


AIJ問題を解明する(問題はどこにあったのか)
http://blogos.com/article/33214/?axis=t:6318

信託銀行が、外国籍ファンドを購入する時には、
直接、カストディにお金を振り込みます。

信託銀行が、証券会社に保護預かりなんて、信託銀行の業務を放棄しているに近いですよね。


また、信託銀行は、
海外のアドミニストレーターやカストディのような資産額を計算する人から、
直接、ファンドの資産額の情報を受け取るものです。

しかし、今回は、証券会社から受け取っています。


ということを考えますと、
このAIMファンドのストラクチャーで、おかしな点は、
信託銀行が、直接ファンドを購入せず、
販売会社のアイティエム証券を通して購入している点です。

絵で言うと、通常は、
http://59.imagebam.com/download/9os8daQwt26_ju8Qon8wDg/17815/178144446/2012y03m05d_144318781.jpg
投資顧問ー>信託銀ー>ファンド買付け、(赤線部)
となるはずだが、

実際は、AIJが信託銀行に任せて、
その信託銀が、再び、AIJ傘下のITM証券に発注する、
これ、プロから見ると、極めて不自然。


で思うわけだ、
AIJは、ITM証券と一体、

集めた2000億は、机の引き出しにしまい、
ケイマン、HSBC(の名前)を出して、
運用損ということにした、 (ナーンテネ、)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32002
「個人犯罪」で終結しそうなAIJ投資顧問事件。捜査を阻む「海外のカベ」で逃げ切る「溶けた2100億円に群がった奴ら 2012.03.08
最大は海外のカベ。
タックスヘイブン(租税回避地)に置かれたファンドの中身を知り、
香港での資産運用の実態を知るには、英文資料と格闘、海外捜査機関の捜査共助を受けなければならない。
その手間暇を考えれば、浅川氏ら「経営陣の罪」の先に手を伸ばすとは考えにくい。
淺川社長の勝ち!?
このままなら 野村も含めた詐欺集団の勝ち ですね。
東京地検は不思議に其処までしないでしょうし。

結局に
 年金基金なんてモノへ手を出した者達が損害を全て被る→国費で補填→増税
とか言う話にしたいんでしょうな

毎度毎度社会保障だの何だのを理由に増税してっけど、
その結果どうなったかを一度も精査しないで同じことを。
消費税導入時にも同じことホザいてたクセに。
たとえばさぁ
靖国神社から出てきたカネが詐欺に有ってケイマンへ流れた時 どうなるかな?
まぁ そんな事をする連中は限られてくるから
 一神教にして蛮族野蛮人階級序列で そういう上納金でウツクシイ
って話になるんだろうねwww


https://twitter.com/nyantomah/status/177662300566720512
中野剛志
「普通の国は、外圧をかけられたら何はともあれ反発しますよ。
 ところが日本は外圧を歓迎する。
 「俺たちは外圧がないと変えられないよ」
 「昔だって、外圧を受け入れたら日本が良くなったんだ」
 と言う。
 そんな日本人をアメリカは心底軽蔑していると思いますね」
『売国奴に告ぐ!』p.154
んなことは親米保守を自認してた連中へ先に言えよw
末端な「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」へ そんな事を言ったって 今は何の意味も無い。
それとも何か? 日本人の枠の中で十把一絡げで全員を悪人としてしまいたいのかい?ww

其れを言うなら ニホンジンと大和民族系日本人を切り離して考えた方が 圧倒的に早い。
中野剛志を 俺は最後の最後で信用しない。当面は敵じゃないかもしれないが。




https://twitter.com/loveyassy/status/177385515694309376
「国民の生活よりも産廃の利権が第一。」な政事!→ http://www.nippon-dream.com/?p=7297 RT @nao3hirono 東北瓦礫利権というものがどうやら本当にあるようだ。田中康夫氏の話。枝野経産大臣の親の産廃関与。そういえば私の地元の島田市長も産廃の会社の社長だったな。
瓦礫処理と称して産廃利権へ国費を流す野田政権→宗教右翼カルトは美味しい→自民党が日和る
とか単純に考えているんだろうけど
カネ持って「知らぬ存ぜぬ」をするに決まってるじゃんw
それが一神教にして蛮族野蛮人の性向なんだからさ



https://twitter.com/sedzir/status/176647222279151616
「オザワ復権が食い止められた場合、いずれ、生きてるだけで罰金として人頭税が導入される」
に1ドラクマ。


https://twitter.com/opasou/status/178008817584455680
むちゃくちゃ。 もしこの無茶が通るなら日本は完全に終わり、と言えるだろう。 
<陸山会事件>小沢元代表に禁錮3年求刑 「反省の情ない」(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120309-00000062-mai-soci


http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/422.html
何をどうすれば禁固三年の求刑が出るのか。 (日々雑感)
http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2620903/

http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/416.html
「共謀は十分に成立」小沢元代表に禁錮3年求刑
01. 2012年3月09日 15:06:52 : wO7TnF0TW2
馬鹿丸出しの山本指定弁護人。
恥ずかしくないのかねぇ。
潔く、無罪を要求すれば
拍手喝采だったのだが。
恥の上塗り、
馬鹿の上塗り。
こういう弁護士もいるのだ。
山本推認弁護士。

03. 2012年3月09日 15:16:11 : BIgfJMRMNE
すげーな。
開き直りで有罪を論告しているよ。
開き直りで有罪にされたらたまらん!!!!
ある意味秘書の時の推認よりも酷いこじ付けだな。

06. 2012年3月09日 15:35:06 : yuHJidfpD2
引き返す勇気はどこに行った! 恥ずかしいね。自分たちが犯罪を犯しているのに。
だから 聖戦をする皇軍に退却の二文字は無し 特攻は美しい なだけだよね。
其れが一神教で蛮族野蛮人な宗教右翼カルトの性向そのものじゃん。
大東亜戦争の時を全く同じ事が繰り返されているだけ。

08. 2012年3月09日 15:35:53 : BAZeGCEiYk
違法性の根拠もないのに禁固を要求?
不正が行われている現場に遭遇した気分だ。

09. 2012年3月09日 15:38:32 : BAZeGCEiYk
聞いた聞いてないじゃなくて、報告書のどこがどう違法なのか、その肝心な点がまるで説明されていない。
指定弁護士がおかしいのか、マスコミがおかしいのか、
いずれにしても、これをそのまま受け止めて何の疑問も発しない論者はどうかしている。

22. 2012年3月09日 16:46:49 : u0fUP8zVTE
どこが虚偽記載なんだよ。
何処が犯罪なんだよ。
百歩ゆずって
記載誤りなら修正で済ましていた筈だぞ。

26. 2012年3月09日 17:21:45 : CsNx4iTPZg
こんなものは裁判でも何でもない。

16. 2012年3月09日 16:17:14 : S6bO5ciPzA
いい流れだ。裁判ドンドン続くほうが良い。
検察、最高裁事務局、検察審、闇は徹底的に暴かれねばならない。


16. 2012年3月09日 22:32:57 : l3V8tTQKkA
禁固三年の内訳
@期ズレ  0
A共同謀議 0
B司法恫喝 1年半
C無反省の態度 1年半


21. 2012年3月10日 00:14:54 : Y4g8SHKutE
もう、陰謀論という次元じゃないよね。







https://twitter.com/miffumi/status/177993287414718465
袖ケ浦市 こどもたちと未来の会 3月10日(土) 千葉県水源地汚染問題 千葉デモ
http://sodegaurakodomo.blog.fc2.com/blog-entry-60.html
転び公妨に御注意をw
あと 間違いなく周囲で色々な連中が監視しまくっているので
そういう者達の動きを観察する方が楽しいかも。
どうせ演説とかは聞いても 今更だし。

俺の場合
例えば選挙演説で大物が来る時は そいつの話なんかソッチノケで
チョット離れて色々な動きをする人達 を眺めています。
演説の声は聞こえなくて良いから 少し上から眺める感じの喫茶店か何かで眺めてます。
分かっていくと 正直に言って そっちの方が楽しいですw

デモの場合は移動するから 予めルートを予測して とかかなぁ。
もっとも 俺は行けないけど。


原チャリで新聞配達をしている年配の女性が
「また あそこにチバケンケイのバンの車が見張ってるよ」と
事実上の業務妨害 経済活動の大幅な阻害 に いつも憤慨してまして、
俺も
 そんなトコを張ってるんだ
 あと数十mは別の場所は大幹線道路なのだから 其処で張れば良いのにね
って思ってまして なんで「わざわざ其処で」見張るんだろうな と思ったんですよね。

それとも また以前のように
 千葉市の新港の清掃工場のすぐ近くで 何十年も違法駐車が放置され続けた宗教右翼カルトの黒塗りの車を
 その近くには 成田空港へのパイプラインの入口が有ってチバケンケイが常に居るような場所なのに
 ストリートビューと一緒に コレなあに とかウチが書いたら 半年も経たない後に居なくなった
という現象も きっと偶然だろうから、今回も そういう事が有るのかしらん。

俺が神経質になるのはオカシイ事なのかなぁ。
とか言いながら 日常的には意外に殆ど気にしていないんだけどねw
できる事はするけど なるようにしかならない、
どっちにしたって こっちは徒手空拳しかできないんだから。
俺は 俺の自慰行為を続けるだけ それ以上でも それ以下でも無い。
つーか俺は被曝にすら勝てる気がしないから 放っておいても すぐに死にそうw

そうそう
どーでも良い話なんだけど
その原チャリで新聞配達をしている年配の女性が 2月の中旬に数日いなくて その後
「石垣島で千葉ロッテのキャンプを見て来たわよ!」
とか言ってました。 元気だよなぁw



https://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/178072783010533376
『ワル警』の読者から富樫編集長 @togasei に電話があり、
「警察に不当な扱いを受けた。謝らせたい。どうしたらいいのか」
と相談されたという。
それは絶対無理。
冤罪を引き起こしても謝らない連中なんだから。



https://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/177703593942589440
政府が今国会で成立を狙う秘密保全法のプレスセミナーが日弁連で開かれ、参加して来ました。
同法を強力に推進しているのが警察庁。
いよいよ裏ガネづくりをはじめとする不正を隠ぺいするため、法律まで作るかと、連中の焦りを感じます。




https://twitter.com/bonaponta/status/177885684764389378
議論されては困る公務員工作員による誹謗中傷荒らし、
書き込んだIPアドレスからの人物特定、独自裁量による制裁
が2ちゃんねるを衰退させたんだけどね。




https://twitter.com/bonaponta/status/177887287693156352

もうずいぶん前から言論統制ははじまってる。
Twitter社にもLawful Interceptionの義務があるので
政府当局はハンドオーバインターフェイスを通してシステムにアクセス可能。
検索、通信傍受、特定の条件にマッチしたものの通知機能など、
なんでもできちゃうのさ。


俺のように全く無知な人間は
感覚的に気がついても 其の先へは どうしても進み切れないから 本当に助かります。


https://twitter.com/bonaponta/status/177888248092311553
Android自体はオープンソースなのでWindowsのように0-dayを仕込めない。
カーネルのコードはLinuxと同じものだ。
だからスパイ行為をやってるアプリを削除してしまえばいいのさ。
そのためにはroot権限が必要だし、どれが悪いのか特定しなければならない。
でも其れが素人には難しいw

https://twitter.com/bonaponta/status/177973539314470913
e8にキー入力が欠けるバグいれたからか?
やっぱie9はWinXPでは動かないし、Win7なんて買いたくないし。




ひとつの物事に何年も向き合う
っつ〜より向き合い続けた結果 何年も経った と言った方が正確だな。
多分10年前の自分とは かなり違うと思う。

何かに対して、それが何故そうなったかを見続ける。
最初からテメェの正義だけを押し付ける連中に共通してるのは、
相手の考えに対する「何故そう思うのか?」が全く無い。

自分と相手の違いを分析すれば見えてくるのに、
最初から完全否定しかしない。
だから全く見えないし見ようとしない。

これほど明確に出ているのに その説明へ一体に何年かかっているんだろうね。

ひとつの物事に じっくり向き合う、というのを続けるのは、
物事を立体で見るのと同じ。
そこに他の部分が どう繋がってくるか、という面も見る。
日常も同じなんだけどね。

メシ作る=自分で食うという終点を見て、
材料から何から揃えてどんな順序で作るといった具合に。
その終点が次の始点になって、また次の終点が始点になる。

そういった日常を
普段から何も考えず行う のと 意識して行う、そのごく僅かな違いが積み重なる。
日々の行動だけでなくて ちょっとした会話とか、目に付くもの耳に入るもの
全てを意識して考える。

で、相手の行った言葉を解読して返さなければ会話が成り立たない日常。
必然的に無口になるのよね。
言葉を使ってても理解が通じ合えないから。


やっぱり「禅」に近いのかも(苦笑) 別に出家するつもりは無いので念の為(^^;)





君が代、再考 - Walk in the Spirit
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201203030000/
君が代 - Wikipedia
1880年(明治13年)、法律では定められなかったが、日本の国歌として「君が代」が採用された。
この国歌のテーマは皇統の永続性であり、
歌詞は10世紀に編纂された『古今和歌集』に収録されている短歌の一つである。



ttp://judea.naritacity.com/journal_japan_080215.asp
本語で書かれた「君が代」の歌詞は、最初から終わりまで一貫した意味を持つヘブライ人の神に対する熱い思いがヘブライ語で込められています
「君が代は」のフレーズは、ヘブライ語で「クム・ガ・ヨワ」という3つの言葉に分けられます。「クム」はヘブライ語の(koom、クム)が語源であり、立つ、または起き上がることを意味します。(gaah、ガ)には、「クム」と類似した「立ち上がる」という意味だけでなく、「相手を誉め称える」というニュアンスも含まれていることに注目です。そして「ヨワ」は神を意味するヤーウェーの発音が多少訛ったか、YHWHに任意の母音を付加したものでしょう。YHWH という神聖な神の名を意味する言葉は、人間が発音できないように当初から母音が無いため、任意の母音を充てて「ヤーウェー」とも「ヨーワー」とも発音することができます。すると「キミガヨワ」は、ヘブライ語で「立ち上がって神を誉め称えよ!」と解釈できます。
残りの歌詞も引き続き、ヘブライ語で解釈できます。「チヨニ」はとヘブライ語で綴りますが、これは一般的な言葉でもあり、「シオンの民」を意味します。それ故、神を意味する「ヤ」を付加して「ヤ・チヨニ」とすれば、「神の(シオンの)民」、または「神の選民」と理解できます。つまり「千代に八千代に」は、ヘブライ語で「シオンの民、神の選民」を意味したのです。
次に「サザレ」ですが、これはヘブライ語で「サッ」と「サリード」と発音する2つの言葉が合わさった言葉です。(sas、サッ)は喜ぶ、(sareed、サリード)は「残りの民」、「選民」を意味します。すると直訳で「残りの民として喜べ!」という意になります。そして「イシノ」は、「イシ」というヘブライ語で救いを意味するYESHAに、(enosh、イノシュ)という「人間」、「人類」を意味する言葉が語尾に付加して、「イシィノ(シュ)」という言葉になり、「人類を救う」という意味になります。すなわち「サザレイシノ」はヘブライ語で、「人類を救う残された民として喜べ!」と、歌っていたのです。
君が代に秘められた、ヘブライ語によるもう一つのメッセージ。それは、神の選民であるイスラエルの民に託された使命です。「立ち上がれ!神を讃えよ!神の選民であるシオンの民は、人類を救う残された民として喜べ!」

ttp://judea.naritacity.com/journal_japan_080315.asp
「(さざれ)石の巌となりて」という誰もが良く知っている君が代の一節は、一般的に小粒のさざれ石が長い年月を経て堆積し、いつしか大きな岩に変貌する意味であると解釈されていますが、実はこのフレーズには君が代の中心となる貴重な宗教メッセージが、ヘブライ語で書かれています。「イシノ」は前述したとおり、ヘブライ語で救いを意味する(yasha、ヤシャ)が語源の(ish、イシュ)という言葉と、人類を意味する(enosh 、イノシュ)が複合してできた「イシィノ(シュ)」で、「人類の救い」を意味します。
次に「イワ・オト・ナリテ」という3つのヘブライ語が続きます。「イワ」は、神を意味するヘブライ語の子音(yhwh)に任意の母音をつけて、日本流の「神」の呼び名、「イワ」となりました。また、ヘブライ系ユダヤ人のことをアラム語では「IWARAA 」、「イワラ」と呼んだり、神の民を「YEHUDI」、「イフディ」、「イワデ」と呼んで、それらに「イワ」という発音が含まれるのも、そこに「神」の意が含まれているからに他なりません。新約聖書においてはイエスキリストも「救いの岩」と呼ばれているように、「イワ」は神を象徴する言葉なのです。
次の「オト」は、印やサインを意味する(ot 、オト)で、神の証や予言に関わるニュアンスが含まれている言葉です。つまり「イワ・オト」と繋がることにより「神の印」や「神の証」の意となり、言い換えれば「神の予言」とも解釈できるでしょう。また「成就する」「完成する」、という意味の言葉に(nali-atah、ナリァタ)というヘブライ語があります。「ナリ」は「得る」、「アタ」は「来る」の意味があり、この2つの言葉が繋がって、「成就する」という意味になります。するとどうでしょう。「イシィノ・イワオト・ナリタ」が「人類が救われ、神の予言が成就した!」という文章になっていることがわかります。
さて、「苔のむすまで」という言葉の響きは、君が代の世々限りない繁栄を詠うにしては、いまいち優れませんが、ヘブライ語で読むと、これまでの歌詞の流れに沿った文脈となり、歌全体を完結する言葉となります。「コケノ」はヘブライ語で(kol-kano)と書き、実際の発音は「コ(ル)カノ」です。「コル」は「全て」、「カノ」は基礎、台の意味が原語にあり、合わせて「全ての場所」を示唆するので、「コカノ」は「全地」を意味します。そして、歌詞の最後の「ムスマデ」は「語られる」、「鳴り響く」という意味を持つ(mooshma、ムーシュマ)です。ヘブライ語の文法上、女性形も使用されることがあり、ムーシュマッテはその女性形です。それ故、「コカノ・ムーシュマッテ」はヘブライ語で「全地に語られる」という意味になります。
「イシノ・イワオト・ナリテ・コケノ・ムスマデ」を、ヘブライ語の文章として読み通してみると、そこには驚くべきメッセージが秘められていたのです。「人類に救いが訪れ、神の予言が成就した。全地あまねく宣べ伝えよ!」と。


まとめると、(「日本語」: 「ヘブル語」の順、)

「君が代は」:  「クム・ガ・ヨワ」
ーー>「起き上がる」&「誉め称える」&「ヤーウェ、神」
ーー>「立ち上がって神を誉め称えよ!」 

「千代に八千代に」:  「チヨニ」 「ヤ・チヨニ」
ーー>「シオンの民」、「神の選民」

「さざれ」:  「サッ」と「サリード」
ーー>「残りの民」&「喜べ!」 
ーー>「残りの民として喜べ!」

「石の」:  「イシ」&「イノシュ」ー>「イシィノ(シュ)」
ーー>「救い」&「人類」
ー−>「人類を救う」

「巌(いわお)となりて」:  「イワ・オト・ナリテ」
ーー>「神」&「予言」&「成就する」
ーー>「神の予言が成就した!」

「苔のむすまで」:  「コ(ル)カノ」&「ムーシュマッテ」
ーー>「全地」&「鳴り響く」

*まとめて、
「イシノ・イワオト・ナリテ・コケノ・ムスマデ」
ーー>「人類に救いが訪れ、神の予言が成就した。
     全地あまねく宣べ伝えよ!」

*明治36年(1903年)に、ドイツで行われた、
「世界国歌コンクール」で、『君が代』は一等を受賞している。

一神教で蛮族野蛮人な宗教右翼のニホンジンをカルトと言いきる俺がオカシイのかなぁ





イルミナティ・カードとロンドン五輪
http://m.webry.info/at/nikusiminorensa/201203/article_2.htm
何度か当ブログでも紹介している「イルミナティ・カード」というものがあります。
カードゲームの一種ですが、「9.11アメリカ同時多発(偽)テロ」を予期していたものがありましたね。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/022/895/09/N000/000/003/t133096479519213203434.jpg

このカード・ゲームを製作したのはスティーブ・ジャクソンという人物です。

この人かよwwwwww
知らなかったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

いわゆる火吹き山の魔法使いのスティーブ・ジャクソン (英) - Wikipediaではなく
同姓同名のスティーブ・ジャクソン (米) - Wikipedia
『ガープス』(汎用TRPG)の作者
と聞かされれば分かる人も居るかもしれない。

まさか こんなトコで名前を聞くとは思わなかったwwwwwwwwwwww


スティーブ・ジャクソン・ゲームズ - Wikipedia
かつてスティーブ・ジャクソンはメタゲーミング社の製品としてゲームを製作していた。ガープスの前身となった「ファンタジー・トリップ」(The Fantasy Trip, TFT) も当時の作品である。しかしジャクソンは、メタゲーミング社と袂を分かち、自分自身でゲームを製作・販売する会社を興した。それがスティーブ・ジャクソン・ゲームズ(以下SJG)である。同社はボードゲーム・カードゲーム・テーブルトークRPGなどのゲームをデザインし、自社で出版している。さらに、他社の製品も含めて、通信販売やダウンロード販売も行っている。

1990年代に同業他社の多くが合併・売却・倒産などによって表舞台から退く中でも変わらず生き残り、2000年代に入る頃には、アメリカのゲーム業界で中堅どころと呼んで差し支えない存在になった。その一方、社員は数十人に過ぎず、ネットなどに発信されている情報からはかなり家庭的な雰囲気がうかがえる。また、ユーザーへのサポートはアメリカの同業他社と比べても手厚い方である。
この辺りまでは なんとなく知ってたけど、中身の詳細は知らなかった。

SJG社はアメリカのゲーム出版社の中でも、いち早くインターネットを活用してきた。

その歴史はインターネットの普及以前、パソコン通信の時代にまでさかのぼる。
まず、1986年より「Illuminati BBS」と名付けたBBSを運営を開始した。
このBBSによってSJG社はユーザーへの情報提供・正誤表の配布・ユーザーとの交流などを行うことができた。
早いw 早すぎるwwwww


1993年、この掲示板はインターネット上に移行し「Illuminati Online」と名を変えた。
これはさらに拡大し、ISPとなった。
ただし、このISP事業としての Illuminati Online はのちに分離して別会社となり、
2004年には地元オースティンの他のISPによって買収され消滅している。

インターネットへ移行したSJG社は、
公式ウェブサイトを整備して情報発信を行うだけでなく、
オンライン雑誌「Pyramid」を開始した。

さらにその後、通信販売を行う「Warehouse23」、P
DF文書やソフトウェアのダウンロード販売を行う「e23」を開設している。



シークレット・サービスとSJG

1990年、
SJG社はシークレット・サービス アメリカ合衆国シークレットサービス - Wikipedia
国土安全保障省傘下[4]のアメリカ合衆国の警察機関。

1922年にホワイトハウス警察隊として設立され、
1930年のシークレットサービスへの完全統合で誕生した制服部隊は、
・ホワイトハウス一帯
・副大統領官邸
・財務省(ホワイトハウスの敷地内の部署)
・ワシントンD.C.内の在外公館
の安全を担っている。

しかしながら、シークレットサービス設立時の本来の任務は、
偽造通貨などの取り締まり、
様々な不正経理犯罪・個人情報窃盗の捜査、
地域犯罪における科学捜査情報の提供である。

また、連邦コンピュータ犯罪法に対する司法権も有している。
シークレットサービスは合衆国全域に
15の電子犯罪特別対策部隊 (Electronic Crimes Task Forces:ECTF) を設立している。
ここでは、技術的な犯罪を防止するためにシークレットサービス、
連邦/地方警察、民間部門、学術部門との協力関係が構築されている。


権限

シークレットサービスの捜査官と職員には、
合衆国法典第18編2部203章3056条により以下の権限が認められている。

・銃火器の携行
・連邦法の下に発行された令状を遂行する
・身辺で違法行為を行ったもの・重罪を犯した者を令状無しで逮捕する
・シークレットサービスの管轄する法に反する者の逮捕を導く情報等の、
 提供の依頼と報酬の付与
・本人確認書類の偽造・詐欺商法・架空証券の捜査
・法で認可されたその他の職務の遂行

の強制捜査を受けた。

SJG社の表明によれば、
これは社員の1人がコンピュータ犯罪に関する怪しげなBBSに関与していたことを理由とするものだった。
しかし実際の捜査は、それと無関係な
SJG社のBBS(前述の Illuminati BBS)に使われていた機材などを押収しており、
捜査理由は数ヵ月に渡って開示されていなかった


この捜査は大きな損害を与えた。

当時、金銭的に苦しい状況にあったSJG社は、
新製品『ガープス・サイバーパンク』の出版を急いでいた。

押収されたコンピュータ類には、その原稿や資料が納められていた。

その結果、新製品の発売予定を見直し、人員削減も行われた。
その後、SJG社はシークレット・サービスに対して訴訟を行い、勝訴している。

完全に別件での公安の強襲を受けた という例え方でも良いかな。
では 何故に そんな強襲事件を受けたのか?

で この件に関しては この人が言っている


2011年03月27日 山本弘のSF秘密基地BLOG:誤解されているスティーブ・ジャクソン
http://hirorin.otaden.jp/e164900.html

そのきっかけは、『New World Order』の中にある「Terrorist Nuke」と「Pentagon」というカード。ニューヨークのツインタワーを思わせるビルが爆発し、ペンタゴンが炎上している。

 1995年に発売されたゲームに、6年後の911テロが予言されていた! これこそイルミナティの陰謀が実在する証拠だ! というので、陰謀論者たちの注目を集めてしまったのである。
 日本の怪獣映画で東京タワーが何度も壊されているように、カタストロフものではその土地の有名なランドマークが舞台になるというのはお約束である。テロリストが核爆弾を爆発させるというカードに、アメリカ一高いビル(当時)であるツインタワーが描かれていても、何の不思議もない。
 また、日本の浅い陰謀論者たちは知らないだろうけど、ワールドトレードセンターでは1993年に爆弾テロが起きている。地下駐車場で600kgの爆薬が爆発し、6人が死亡したのである。
 1995年と言えばまだその記憶が生々しかった頃だ。600kgの爆薬でもビルはびくともしなかったので、「ワールドトレードセンターを破壊するには核爆弾が必要なんじゃないの」と思われていたのかもしれない。

 もちろんこのカードには衝突する旅客機は描かれていないのだが、それが逆に陰謀論者の妄想をかきたてた。このカードは、ツインタワーの倒壊が旅客機の衝突のせいではないことを暗示している、というのだ。
 陰謀論者の中には、「WTCは『純粋水爆』で爆破された」と言っている奴もいるのだが、その発想のヒントになったのはこのカードではないかと、僕はにらんでいる。
 だいたい、何で陰謀組織が、極秘のはずの計画を、わざわざゲームにして発表するんだろうか。

 この陰謀説は日本にも広まっている。今、「スティーブ・ジャクソン イルミナティ」で検索すると、まともなゲーム解説のページに混じって、陰謀論者のブログがいっぱいヒットするのである。
 ちなみに、この説を日本に紹介したのは、あのベンジャミン・フルフォードだ。彼はこう解説している。

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/11/%EF%BD%8E%EF%BD%85%EF%BD%97-%EF%BD%97%EF%BD%8F%EF%BD%92%EF%BD%8C%EF%BD%84-%EF%BD%8F%EF%BD%92%EF%BD%84%EF%BD%85%EF%BD%92.html
>1990年3月1日アメリカのゲーム会社がINWO (Illuminati: New World Order)というカードゲームを発売しようとした。そうしたところシークレットサービスや警察がこのゲーム会社を家宅捜査し、事実無根の詐欺罪で訴えた。しかし結局ゲーム会社は裁判で勝訴し、1995年にINWO (Illuminati: New World Order)は無事発売になり、瞬く間にベストセラーとなった。その後当局からなど様々な圧力がかかり発売中止となった。

>このカードが作られたのは1990年である。911は少なくても11年前から計画されていたことがわかる。彼らの企みは非常に長期的であるので、世界が良い方向に動き出していても常に油断をするべきではない。

 デタラメ。

 そもそも『Illuminati』の初版は1982年に出ている。出てくる陰謀組織の中には、「The Bermuda Triangle」とか「The Servants of Cthulhu」とか「The UFOs」なんてのがあるし、「Trekkies」「Robot Sea Monsters」「Comic Books」「War Gamers」なんてふざけたカードもあり、ジョークであることが誰にでも分かるようになっていた。(僕も当時、何回かプレイした)
 ちなみにこのゲームのヒントになったのは、1975年から出版されて大ヒットしたロバート・アントン・ウィルソン&ロバート・シェイの小説『The Illuminatus!』3部作(日本では集英社文庫より『イルミナティ』という邦題で発売)。もともと小説の人気に便乗して作られたゲームだったのである。
 このゲームはアメリカのゲーム大会〈オリジン〉で、ベスト・サイエンス・フィクション・ボードゲーム賞を受賞した。

http://www.sjgames.com/illuminati/

 その後、何度か改訂版が出たが、1993年、『マジック:ザ・ギャザリング』の大ヒットでトレーディング・カードゲーム(TCG)のブームが起こり、それに便乗して『Illuminati』もTCG化されることになった。それが『Illuminati: New World Order』(INWO)なのである。当然、1990年の時点でINWOはまだ存在していない。


 1990年うんぬんというのは、おそらくスティーブ・ジャクソン・ゲームズが、社員の一人がコンピュータ犯罪に関わっていると疑われて強制捜査を受けたという、これまた古参のゲーマーなら誰でも知っている有名な事件のことを言っていると思われる。
 その社員が関わっていたのは、カードゲーム『Illuminati』ではなく、テーブルトークRPG『ガープス サイバーパンク』の開発。強制捜査を行なったシークレット・サービスは、マヌケなことに、『ガープス サイバーパンク』の原稿を「コンピュータ犯罪のハンドブック」とみなして押収したのだ!
 当時、アメリカのゲーマーも、そのニュースを伝え聞いた僕ら日本のゲーマーも、あまりのアホらしさに笑ったものである。
 もちろん、SJゲームズは業務が妨害されたことで損害を蒙った。のちにシークレット・サービスを訴え、勝訴している。



 つまり、この一件には『Illuminati』は何の関係もない。当然、「事実無根の詐欺罪で訴えた」とか「その後当局からなど様々な圧力がかかり発売中止となった」なんて事実もない。

 SJゲームズのサイトにある解説。

THE TOP TEN MEDIA ERRORS ABOUT THE SJ GAMES RAID
http://www.sjgames.com/SS/topten.html

 この裁判についての解説。

Steve Jackson Games, Inc. v. United States Secret Service
http://en.wikipedia.org/wiki/Steve_Jackson_Games,_Inc._v._United_States_Secret_Service

 あきれるのは、英語圏の人間であるはずのベンジャミン・フルフォード(自称ジャーナリスト)が、検索すれば簡単に分かる程度のこと、僕ら古いゲーマーにとっては常識とも言うべきことを、まったく調べようとせず、デタラメなことを書き散らしたという事実である。
 そして、日本の陰謀論者たちはみんな、英語圏の情報を調べてみようともせず、フルフォードのデタラメな文章を信じこみ、コピペしているだけなのだ。
「情弱」というのはこういう連中を言うのだろうな。

http://blogs.yahoo.co.jp/mfskf932/1035574.html
http://ameblo.jp/olibanumoon-1/archive119-201103.html#main
http://quasimoto.exblog.jp/11780383
http://gokyo.ganriki.net/diary2008/d-2008-11-14.html

 当然のことながら、彼らはこのゲームを実際にプレイしたことなどない。そもそもゲームについての基礎知識もない。
 だからものすごくトンチンカンなことを書く。

Kazumoto Iguchi's blog
スティーブ・ジャクソン:”邪悪なゲーム”イルミナティーカードの制作者
http://quasimoto.exblog.jp/12916036/
>今回、偶然その作者であるスティーブ・ジャクソンという謎の人物、謎のゲーム制作者のインタビュー番組を発見したので、ここにメモしておこう。残念ながら全部米語である。この人はいつもピラミッドのついたTシャツを好んで着ていることから、資金援助しているのは、ロスチャイルド系の人々なのだろう。

 謎の人物! 謎のゲーム!
 ちっとも謎じゃないよ! あんたが何も知らないだけだよ!
 そのTシャツのピラミッドって、スティーブ・ジャクソン・ゲームズのマークなんですけど!? 社長が自社のマークの入ったTシャツ着てて何が悪い!

いつわりの世界
イルミナティーカード
http://trickyworld.blog129.fc2.com/?mode=m&no=13
>カードゲームってポケモンカードとかみたいなやつ??

>小さい子が、「よーし!僕はピカチュウの100万ボルトでいくぞ〜」
>「なに〜!じゃあ僕はハッパカッターだあ!」
>「わあ。負けたあ」

>なんてやっているのはほほえましいけれど・・・

>子どもがこんな、イルミナティカードで遊ぶの???

>遊ばないと思うんだけど^^;

>じゃあ大人?

>いい年したサラリーマンが、
>「ふっふっふっ。俺は”地震計画”でいくぞ!」
>「ムム?!じゃあこっちは”第三次世界大戦”だああっ!」
>「くそおお!やられた〜」

>なんてやるの?

 そうだよ! (笑)
 大人がカードゲームで遊んで悪いかよ!
 カードゲームは子供のものだと思いこんでいるのだ。『マジック:ザ・ギャザリング』とか『モンスター・コレクション』とか知らないんだろうなあ。
>気になったのでとりあえずこのゲームを作ったスティーブ・ジャクソン・ゲームズのサイトを
>調べてみた。

>・・・なぬ?!

>このトップページ。

>しっかり「ピラミッドに例のお目々」」が
>(ちなみにスティーブ・ジャクソン個人の公式サイトにも同じシンボルが)

>この人何者なんだろう・・・

>イルミナティ?

>それともただのオカルト好きのおじさん?

>怪しすぎる・・・

 いや、『Illuminati』がヒットしたから、会社のマークもそれにしたんだよ!
 思いっきり怪しい人物にされてるよ、スティーブ・ジャクソン!
 まったく頭痛い。

だいたい『ガープス』も『マンチキン』も『トゥーン』も『サソリ沼の迷路』も知らない奴に、
スティーブ・ジャクソンについて語ってほしくないよ!


しかし、考えてみれば、僕もSNEにいた頃に『ガープス妖魔夜行』とか作ってるわけで、もしかしたら陰謀論者にはイルミナティの手先とみなされてしまうのかもしれないなあ……。
だいたいは山本弘に同意。
サソリ沼の迷路 の名前を出すような山本弘というのは やはり というか なんと言うかw
でも サソリ沼の迷路 な双方向な系統のゲームブックなら 俺はドルアーガ三部作の方が好きですねw

そういや山本弘はSNE時代にガープス手を出してたねw
俺はSWの方が好きだったので あんまりそっちはしてない んですけど。


ただし
 あのタイミングで合州国シークレットサービスが突っ込んだ話 を単純に片づける
というのは其処まで簡単に賛同できない。
陰謀論者の空を舞う話へ安直に繋げる という部分には賛同は出来ないが
実際に「突っ込んだ」というのは事実なんだからね、違うかな?

状況証拠だけで確たるモノは何もない。
ただ俺は 其処まで一笑に付す話にもできない。

何故なら
この極東の一諸島で21世紀初頭に生きる“知的とされる”人間が
「官憲が不可思議に突っ込んだ事件」としてならば 必ず念頭に思い描く事件が一つある。
小沢西松陸山会事件だ。
そういう観点を思えば むしろ一笑に付してしまうのみ で終わるは、
とてもじゃないが 知的な話をする人 とは思えなくなる。
文筆家として生きる山本弘は
そういう意味合いの視線を浴びる事に耐えられる程に自己制御の能力がある人間なのかどうかは
俺の知る所ではないが。

なので 俺は単純に笑い飛ばすだけでは終われない。

まぁ とは言え
東日本が吹っ飛んだ その直後に起きた計画停電の話の意味を問い直せる時期に コレは書かれているが、
実名を出しながら 実際の権力の暴政に真っ向の勝負 は出来るはずも無いかw

けれども 其処にこそ この話の本質が有る、と思う。



http://m.webry.info/at/nikusiminorensa/201203/article_2.htm
したシークレットサービスの捜査官がスティーブ・ジャクソン・ゲームズ社の事務所に突入したのは、(1990年)3月1日の朝のことだった。
そしてオースティン警察と少なくとも1名の民間人――電話会社に勤める「専門家」――を伴った捜査官たちは、
コンピューター機器の捜査を始めたのである。
「ガープス・サイバーパンク」の作者であるスティーブ・ジャクソンの自宅も家宅捜索された。

そして4台のコンピュータ、2台のレーザープリンタ、複数の未分類ハードディスク、相当量の分類済みハードウェアといった大量の機器が押収されたが、コンピュータのうちの1台は「イルミニストBBS」の運営に使用されていた。

「S.J.ゲームズ社」は訴訟を行い、最終的に勝訴した。

捜査は
「S.J.ゲームズ社」のハッカー活動、
さらにはハッカー向けのニュースレター「Phrack(フラック)」の販売促進
という「詐欺行為」に焦点を当てて行われたとされている。

しかしながら
この理屈はなんとも説得力に欠けていて、常識で考えてもまったく理にかなっていない。

実際のところ、この宣誓供述書が ほとんど意味を為していないため、
裁判官は訴訟を取り下げ、
「S.J.ゲームズ社」への5万ドルの賠償金
プラス25万ドルの弁護士費用の支払いを裁定した。


スティーブ・ジャクソン・ゲームズ - Wikipedia
1990年代に同業他社の多くが合併・売却・倒産などによって表舞台から退く中でも変わらず生き残り、
2000年代に入る頃には、アメリカのゲーム業界で中堅どころと呼んで差し支えない存在になった。

その一方、社員は数十人に過ぎず、
ネットなどに発信されている情報からは
かなり家庭的な雰囲気がうかがえる


また、ユーザーへのサポートはアメリカの同業他社と比べても手厚い方である。

官憲が不可思議に突っ込んだ官制テロ という共通点を持ちながら
小沢西松陸山会事件とは 随分と違う経緯を辿っている。
何故か?


スティーブ・ジャクソンを考えれば
 あくまで政治的な関与は無い 権力への反逆は無い 純粋なゲーム的思考、という事で放免されている
って観点での考察はしないのだろうか?

そして同様に考えれば、山本弘とて そういう立ち位置では無いのか?

つまり
・政治的な活動からは一線を画す
・権力への反抗は徹底的にしない
という 文化人的な処世術の産物 な話なのである。

この観点は ベトナム戦争やカンボジア虐殺の時に
本多勝一が日本の文化人へ対して徹底的に誹謗中傷した観点でも有るよね。


俺も あくまで趣味の範囲 ゲームの延長線上の範囲 で済ませていれば
twitter検索からの排除なんて事態は起きなかったかもしれないね。


ただ
陰謀論者の空を舞う話 へ簡単に迎合する気はないけど
目の前の政治的事象 と 権力の暴政 をも一笑に付しては 空の向こうの話にしてしまう安直さが
最後の最後で「フクシマの惨劇」へと結びついた、と俺は断言している。

こういう言い回しが適切かどうかは分からないけど、
民族浄化と大量虐殺が繰り返される現場は 知的な者達ならば余裕で分かるはずなのに
スティーブ・ジャクソンと山本弘に共通する 文化人的な処世術の産物 の行使で
其の黙殺が言い訳として周知されるか否か についての最終的な結論、ならば 俺は まだ出せない。


更に考えれば
山本弘のように知性の高く自己制御の能力が有る者が
その知性を社会共同体を守る為に使わず
自分達の小さな領域をだけ守るために使い続け
支配者層であり異民族でしかないニホンジンのコッカの暴走を許し
被支配者層でしかない自分達の社会共同体を守ろうとしてこなかった、
・・・という事を 今更に指摘しても始まらないのかもしれない。

だから俺は
小沢西松陸山会事件で一歩を踏み出し
311で更に一歩を踏み出した。

此の極東の一諸島にて
知的な者達が 知識階層が
支配者層のコッカへの反逆の為に その知性を使う
被支配者層の社会共同体を守る為に その知性を使う
という事が行われなければ、
衰退と没落は必然となる、と俺は強く強く SF的な思考をも含めて考察する。
それも 空の向こうの出来事で 一笑に付す というつもりか?


俺は 己が知性の低さが 己が人間的力量の低さが 本当に悔しい。

豚にすぎない者達を屠殺してでも 其処からカネを抜き出そうとする連中から
 この社会共同体に生きる
 “馬鹿で豚にすぎない「無垢な善性 と 勤勉さ しか持ち合せていない」者達”
が営々として築いてきた営みを守りたい。

微々たる力しか無い現実の俺の無能さを考えれば、残りの俺に出来る事は 此の土俵の上にしか無い。

知性の高い者達が 知識人の階層が
自分達より下の者をコケにして見下すだけで
結局に「文化人的な処世術の産物」で安全な所へ逃げ出している、
のを眺める度に 己が無能と無力を更に痛感する。
だからこそ 此処での自慰行為を それでも続けるしかない、と思うようになった。

安直な陰謀論者の空を舞う話
 と
安全な領域へ引きこもっている知識階層の話
は、
実際に 支配層民族からの政治的暴虐“大量虐殺と民族浄化”へと抵抗を続ける被支配者層民族
からしてみれば 同程度の価値しか感じ得なくなってしまう。


情報はありがたい、そして 結局に誰も強制はしないし できない。
ただ知識階層は社会共同体の頭脳だ。
頭脳と手足の どちらが大事かを単純にだけ序列化は出来ない と俺は思うのだが
其の頭脳が 手足を見下し己が安全だけを考えるのならば 植物人間となるも必然となろう。


此の極東の一諸島に どのような未来が有るのだろうか?
俺の愚行はSF的な観点をも含めてはいないのだろうか?

少なくとも俺は 日本に明るい未来が有る とか言い出せるような楽観主義者ではない。











posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

プルトニウムですら簡単に検出できるCeBrシンチレータを国産OSスマホへ搭載させたい

つーか だから ウチの情報なんか信じちゃダメなのにね。


http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/617.html
マスコミ学会で東大総長に会場から激しいヤジ 震災・原発報道で見えたマスコミの限界とは?(BLOGOS)
http://blogos.com/article/33329/?axis=b:123


https://twitter.com/jhatajinan/status/177027266059059200
ロシア大統領選 プーチン氏勝利宣言 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=-Ri9ZRxj7Y4←キラまろさんからの限定動画。
プーチン男泣き。



https://twitter.com/bonaponta/status/176454939348963330
南相馬市で見つかったプルト君は原子炉級なの?それとも兵器級なの?


https://twitter.com/bonaponta/status/176459161159213056
このLB123Pを使って南相馬市のプルト君が兵器級なのか調べようよ。 http://www.berthold.com/ww/en/pub/strahlenschutz/produkte/rpplsource/rpprodrsslb123p.cfm
LB123P Plutonium Monitor

こんなのが有るんだ

プルト君 https://twitter.com/Plutokun_Bot/status/176461512305684480
ボクは、ウラン238が げんしろのなかで中性子を取り込んで、はじめてうまれるんだよ!
それがおそとで見つかったっていうことは、どういうことなんだろう?

https://twitter.com/bonaponta/status/176462763802103808
3号炉と4号炉はMOX燃料だからね。プルト君自身が燃料だったんだよ。

https://twitter.com/bonaponta/status/176488771091566592
U-238→U-239→Np-239→Pu-239なんだからMOX燃料ではなくウラン燃料がバラ撒かれた
と言ってたのか。
いやー、プルト君は奥が深いなぁ。

https://twitter.com/Plutokun_Bot/status/176489199644585985
ウラン燃料ペレットは、原発PR館でポンと手渡されたりするから、安全なんだよ!
http://www.youtube.com/watch?v=FM-chXAtIYU
プルトニウムはガブ飲みしても安全頼れる仲間プルト君 - YouTube

https://twitter.com/MinamisomaOyama/status/176476825235632128
海外論文:ネプツニウム(239Np)調査結果 小豆川東大助教 海外論文「ネプツニウム http://mak55.exblog.jp/15527554/

https://twitter.com/bonaponta/status/176486599163523072
この話は3号機、4号機のMOX燃料ではなく、
1号機のウラン燃料がバラ撒かれた と言ってるのかな。
1号機の格納容器か使用済み燃料プールか分からないけど吹き飛んでるよ と言いたいのかなぁ。

https://twitter.com/bonaponta/status/176490633098313729
小豆川助教が昨年4月10日にネプチウム(Np-239)を大量に発見してるから
プルト君のお母さんはウラン燃料の1号機だよね。
格納容器ってやっぱり壊れてたんだよね。
http://blade1024.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

https://twitter.com/bonaponta/status/176502654535610368
なんだプルトニウム(Pu-239)測ってる人いるじゃーん。
どうも御用学者が測れるのに測れないことにしてるな。
2012-03-03 http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-849.html
いや この話に関してのみに限れば
ほぼ全ての原子力および核の関係の科学者・技術者・知識人が 完全に口を塞いでいる。
それは右も左も関係なく である。
それどころか
原子力および核の関係から少し遠い科学者・技術者・知識人までもが 完全に口を閉ざしている。
つまり そこまでの禁忌 という訳だ。

これは stuxnetと同格の禁忌 でもある。
という事は 何を意味するのか?

ニホンジンというカルトの右手と左手 のみならず それ以上をも含めたモノ
と妄想してしまう俺がオカシイのだろうか?



2012-03-03 http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-849.html
 2011年3月29日(火) 日経ビジネス
 よろしいでしょうか? 世の中に「プルトニウム測定器」などという便利な代物はありません。
ええっ? プルサーマルMOX燃料まで燃やす原発に、測定器が無い?
いや、そもそもがそんな便利な電卓程度の測定機自体が無い?
プルトニウムの測定はすごく難しいんだ、最近やっと24時間で検出できるようになったのだ?

ええっ、そんなのだったの?

素人のオレは、中性子線やプルトニウムは機械ですぐに検出されて、発表されるものとばかり思っていた。


NHKのこれを見て、ますます確信、プルトニウムの測定は手間がかかって時間もかかる。

木村真三さん、原発の入り口のそんな雑草の下の土じゃなくて、
もっと広いところの土じゃないと、プルトニウムは検出できないよ
と思ったものだが、すぐに忘れてしまった。

やっぱプルトニウムの測定は難しいんだ、第一人者の先生がNHKに出てきて説明してくれている。


核実験の時の倍出てきたから、原発由来の可能性が高いと、おっしゃっています。

断定はしていない??
あれだけの爆発で、原発の入り口の土で、可能性が高い????

ふーーーん、なんか煙に巻かれたような。

小出さんも、プルトニウムなら金沢大学の日本の第一人者の山本先生がと言っていたし、
木村さんも、今中さんも、いろんなところで出ていた名前だ。

児玉さんも、超ウラン元素の測定は外注に出すと言っていたし、やっぱ、難しいのかと洗脳されてしまった。




洗脳されたまま時は過ぎ、、、。

プルトニウムの放射能濃度測定
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=09-04-03-23
http://blog-imgs-26.fc2.com/p/f/x/pfx225/20120303022957cc0.jpg


ありゃ、簡単な機械があるじゃないか。


http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=09-04-03-19
スペクトロメトリ(α線、β線、γ線、中性子)

http://blog-imgs-26.fc2.com/p/f/x/pfx225/20120303023820503.jpg
いつも見るガンマー線のセシウムを見る奴。

http://blog-imgs-26.fc2.com/p/f/x/pfx225/201203030239479a8.jpg

http://blog-imgs-26.fc2.com/p/f/x/pfx225/20120303024009830.jpg

あるじゃねえかよ、
ベータ線もアルファ線もスペクトルを見る奴、
エネルギーを検知したら
それはプルトニウムだと分かるじゃないか。

そうっだったのか、
核種によって出すエネルギーが決まっているから、
それを検知できる機械があればいいのだ。

http://blog-imgs-26.fc2.com/p/f/x/pfx225/20120303024503a07.jpg

中性子もあるのか。


放射性核種分析器 SAM940-2-GNスペクトルサーベイメータ
http://www.protectpeople.net/dosimeter/radiation-detector_sam940.php

高いけど
もう既に売られているじゃないか、
みんなでオレをダマシタな、
このやろう、ばかやろう、
素人と思ってアホあつかいしやがって、
ゆるさん、クソ野郎ども。



http://www.berkeleynucleonics.com/products/Japan-Radiation.html
Japan Nuclear Power Plant Update Page

ここに出て来る人、
もうすでに測っているじゃないか、
俺だけ知らんで、皆知っていたのか、
どこも報道しないのか?


http://www.globaldirt.org/map/index.html
http://blog-imgs-26.fc2.com/p/f/x/pfx225/20120303031502a34.jpg


http://blog-imgs-26.fc2.com/p/f/x/pfx225/20120303031520f3f.jpg
Pu239 288.89

これはいい、これで黒い粉を測って欲しい、180万円か?
あああ、三浦さんはこれで測って、プルトニウムだと知らせようとしたのかな?


http://wonderland.shop-pro.jp/?pid=35672953
Neutron RAE II PRM-3020 シンチレーション式  放射線測定器

・兵器グレードPlutonium(239Pu)からの中性子の検出と「放射線兵器」可能
 性物質からのガンマ線の検出







誠天調書 2011年12月02日: 再臨界しまくってる? もしくは 隠蔽工作をしまくってる? それとも?
http://mkt5126.seesaa.net/article/238176700.html

誠天調書 2012年02月05日: 発電用に使用された原子炉で生じる使用済燃料 と 核兵器製造用に使用された原子炉で生じる使用済燃料 では、プルトニウムの含有比率が違う。福島第一原発の4号機って何だったんだろうね?
http://mkt5126.seesaa.net/article/250465126.html

フクイチで何かあったん? | 憂いの果てに 2012/03/01
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-379.html

誠天調書 2012年02月22日: 現状の原発を世界中から廃棄させて 現状の核兵器は廃絶させて、 でも自分達だけは 新型トリウム原発 → 新型トリウム核兵器 を持っていたい。  その為には「むしろ福島第一原発は爆発しなければならなかった」とする連中は公然と居た。
http://mkt5126.seesaa.net/article/253497805.html

誠天調書 2012年02月23日: せっかく減った人口です、これ以上増やさずに優良な人種だけを残す、それ以外に人類の永遠の平和は望めません。
http://mkt5126.seesaa.net/article/253623003.html

ってかもう既に抜いたんでない?
本数合わないのはメルト〜のせいってことにするんだろうし。


「兵器級」という名称は実際、何を意味するのであろうか。
広く認められている解釈は、兵器級とはPu-240の含有量が7%未満のものを意味し、
そのグレードなら立派な兵器を造ることができ、
この水準以下ならば兵器の性能に少なくとも重大な妥協をせざるを得なくなるだろう。


Pu-240の含有量は兵器設計の経過に明確な影響を持つ。
それは中性子の背景を決定し、二次効果として(僅かだが)臨界質量と熱出力を増す。

中性子の背景は、含まれるプルトニウムの量を制限すると同時に
ある規定の境界以上に爆縮速度を上げねばならない という設計上の拘束になる。
上述のようにある米国の兵器設計(恐らくは古いもの)は
これらの理由からPu-240の含有量を低くする必要があった。

Pu-240の含有量は兵器設計の経過に明確な影響を持つ。



代表的な兵器級プルトニウムの組成


Hanford(avg. 6/68)
Pu-238 <0.05%
Pu-239 93.17%
Pu-240 6.28%
Pu-241 1.54%
Pu-242 <0.05%


Savanna(avg. 6/68)
Pu-238 <0.05%
Pu-239 92.99%
Pu-240 6.13%
Pu-241 0.86%
Pu-242 <0.05%


Rocky Flats Soil(Avg. 1970)
Pu-238 痕跡
Pu-239 93.6%
Pu-240 5.8%
Pu-241 0.6%
Pu-242 痕跡


米国は
Pu-240を3%しか含まないスーパーグレードのプルトニウムを、
低グレードプルトニウムを濃縮するためと、恐らく特殊兵器を設計するための材料として製造している。
米国で設計されているある兵器は、Pu-240の成分割合を1.5%以下にしなければならない。




放射性元素に中性子を照射すると容易に核分裂を起し、
生成した中性子が別の核を分裂させるという連鎖反応によって
瞬時に膨大な核エネルギーを産む。

これが核兵器の原理である。


一方、連鎖反応が非常に緩やかに進むよう制御して
連続的にエネルギーを発生させるのが発電用核反応炉である。


放射性元素は、
核兵器にはウランU-235およびプルトニウムU-239が、
核反応炉にはU-235(3%)を使用する。

プルトニウムPu-239は
核反応炉の中で自然ウランU-238が中性子の照射を受けて生成する人工の元素であり、
その用途は軍事目的に限られてきた。
そのためその物理的、化学的性質は一般に公表されることがなかった。



プルトニウム239は兵器に適切な同位元素である。
先に変質の項で考察したように、
この同位元素は核反応炉内でU-238を遅い中性子流に当てて作られる。

この反応は世界の大多数の原子炉内で日常的に起っている。

何故なら、それらの炉に主にU-238低濃縮ウランまたは自然ウランを燃料として用いているからである。

プルトニウムは
高度に濃縮されたウラン
またはプルトニウムを燃料として使用する特殊な反応炉内で作ることもできる



この言葉を信じれば
発電用に使用された原子炉で生じる使用済燃料
 と
核兵器製造用に使用された原子炉で生じる使用済燃料
では プルトニウムの含有比率が違ってくる という訳だ。


さて 4号機に在るとされる
 どうしても真っ先に しかも秘密裏に処理しなければならない使用済燃料
が有るとしたら それは一体どんなモノなんだろうね?

万が一に 
 どうしても真っ先に しかも秘密裏に処理しなければならない使用済燃料
の作戦が 何らかの方向で失敗したら 何が起きるだろうね?

そら徹底的に 何が何でも あらゆる手段を厭わずに「情報封鎖もする」とは思うんだ。



俺には 何もかもが難しすぎて よく分かりませんが
福島第一原発の4号機って 何だったんだろうね?




https://twitter.com/bonaponta/status/176536361791262720
BNC社Model 940は
シンチレータにCeBr(Cerium-Bromide/臭化セリウム)を使った日本モデル940-2Cがある。
フクシマで測定テストもしたみたいだ。
GPS座標と一緒に記録してくれる。
http://www.berkeleynucleonics.com/products/model_940.html

https://twitter.com/bonaponta/status/176538986062417921
シンチレータって検出する核種によって変えるものなのか。
ヨウ化ナトリウム(NaI)、ヨウ化リチウム(LiI)、臭化ランタン(LaBr)、臭化セリウム(CeBr)。
フクシマ用は臭化セリウムを使った940-2Cなのかな。
http://www.berkeleynucleonics.com/products/model_940.html

https://twitter.com/bonaponta/status/176540080557658112
BNC社は既にフクシマモデル940-2C http://www.berkeleynucleonics.com/products/model_940.html
を開発して実際にCs-134/Cs-137/Pu-239の検出テストを行っている。
セシウムとプルトニウムの核種の地図を作ることは可能なのだ。
http://www.berkeleynucleonics.com/products/Japan-Radiation.html

https://twitter.com/Plutokun_Bot/status/176536997597417474
ボクにだけそっと、ほんねを聞かせてくれないかな

https://twitter.com/bonaponta/status/176544664416030720
ほんねはね。
このCeBrシンチレータを国産Android携帯に搭載したいんだよね。
信大の竹下徹教授がセシウムとストロンチウムを安価に検出できそうでしょ。
残りはプルト君だけだと思ったんだよ。


ごめん 其処はチョットだけ補足させて
このCeBrシンチレータを国産Android携帯に搭載したいんだよね
については 俺は こう願望したい
このCeBrシンチレータを
国産OSスマホに搭載したいんだよね

おそらく今 其れが可能な企業団が 完全に極秘で進めているだろう。
勿論に俺の妄想、でも そうでないと話の辻褄が合わない。
それとも、このまま滅ぶ気なのだろうか?
それとも、連中は このまま滅ぼさせる気なのだろうから 従うだけのつもりなのだろうか?


https://twitter.com/gmax_jp/status/176102719038296064
有償ソフトでもしばしば… RT @kmnkzt: ただほど高いものは…RT “@gmax_jp: スマホの人、重要)Facebookがスマホユーザーのスパイを認め、Youtubeはスマホのカメラを遠隔操作が可能である。 http://bit.ly/A5iVYv

https://twitter.com/bonaponta/status/176103425845628929
Dorphineブラウザのスパイ機能を改造削除して使い続ける人がいたなぁ。

https://twitter.com/bonaponta/status/176099226051289088
スパイ機能を潰して、被曝量、核種、GPS座標を通知するように改造してしまうのが日本人。
スマホの人、重要)Facebookがスマホユーザーのスパイを認め、Youtubeはカメラを遠隔操作 | portirland
http://portirland.blogspot.com/2012/02/facebookyoutube.html



https://twitter.com/bonaponta/status/177682357837512704
ワイプしてCyanogenModをいれるのだ。
RT @tokaiama: Android携帯やIPhoneのスマートフォンの個人の画像やデータが持ち主に無断で送られていた
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1156.html



https://twitter.com/bonaponta/status/177686284859490305
買ってきたAndroidはroot権限を取得してワイプしたあとCyanogenModを導入する。
自分のためだけに働くスパイにしちゃうのよ。
メモ、後で調べる。



https://twitter.com/bonaponta/status/176716627654619136
臭化セリウムシンチレータを使えばプルトニウムですら簡単に検出できるのに
RT @basilsauce: すごいなぁ。
@EscKaminosekiNP: ★島津製作所、コメの放射性物質検査機を開発
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012030500752


https://twitter.com/bonaponta/status/176730563435180032
ボクは臭化セリウムシンチレータで簡単に検出できるとつぶやきな。
RT @Plutokun_Bot: やあ!ボク、プルトニウムのプルト君です! この震災で自分には何も出来ないと思っている人はいないかな? 皆が「関心」を持ち続けるというだけで、世界は少しづつ変わるんだよ!
わはwwwwwwwwwwwwww

https://twitter.com/bonaponta/status/176731858996953088
兵器級までプルトニウム濃縮してると思う?
RT @yoc_chyy: 要するに、エネルギー問題じゃなくて、核兵器でしょ?
こねくりまわして、チャンバラやってるけど。

https://twitter.com/bonaponta/status/176732369879973890
四号炉は濃縮したプルトニウムが核爆発したとみた。
RT @yoc_chyy: しらじらしいわね。この禿(お〜っと身体的欠陥だった禁句)。
核兵器所持したいんだろ?って、言わないあたりが。
分かる人には そんなに難しくなく分かる話になるんだよね きっと。

https://twitter.com/Plutokun_Bot/status/176464019727716352
さんごうろくんは、灰褐色のけむりをあげて爆発したんだ、
けむりの高さは300メートルともいわれているよ!

https://twitter.com/bonaponta/status/176465229671178240
この写真みてよ。きのこ雲似てない?
http://www.jimstonefreelance.com/camera.jpg


https://twitter.com/jhatajinan/status/177773799167631360
ttp://www.asahi.com/national/update/0308/TKY201203080724.html
2012年3月8日 20〜30キロ圏でプルトニウム241 原発事故原因か

 放射線医学総合研究所などのグループが東京電力福島第一原発から20〜30キロ付近の土壌からプルトニウム241を検出した。この核種は半減期が14.4年であることなどから、1960年代を中心に行われた大気圏内での核実験ではなく、昨年の事故で原発の原子炉から放出されたと考えられるという。8日付の科学誌サイエンティフィック・リポーツ電子版で報告した。

 放医研の鄭建(ツン・ジェン)主任研究員らは、福島県葛尾村(原発の西北西25キロ)と浪江町(北西26キロ)、飯舘村(北西32キロ)、楢葉町のJヴィレッジ(南20キロ)、水戸市(南西130キロ)、千葉県鎌ケ谷市(南西230キロ)、千葉市(南西220キロ)で土壌を採取し分析した。

 その結果、浪江町と飯舘村の落葉の層から1キロあたりそれぞれ34.8ベクレルと20.2ベクレル、Jヴィレッジの表土から1キロ当たり4.52ベクレルのプルトニウム241を検出した。プルトニウム241は、アルファ線やガンマ線を出すアメリシウム241(半減期432.7年)に変わる。

 研究グループの田上恵子・放医研主任研究員は「大気圏内核実験が盛んに行われていた1963年当時の放射性降下物のデータから推定すると、今回のプルトニウム241の検出量は当時と同程度かそれ以下。特別な対策は必要ない」と話す。
そんなことよりも
核兵器と関わるプルトニウム239やプルトニウム240の話を
朝日サマは 無料の話へ出さないのでしょうか?w






https://twitter.com/bonaponta/status/176736414103379968
知ってる筈の情報を意図的に無視するとき、
そいつが何者か判明するのさ。


https://twitter.com/bonaponta/status/176738123970125824
公表しているプロフィールと発言が矛盾するからバレちゃうこともある。
むかし誰かが
 1つの嘘を成立させるためには、50の嘘をつかなければならない。
 ものすごく頭が良くないと嘘を成立させることはできない
と言ってたっけ。


https://twitter.com/tokaiama/status/176085388862038016
南相馬の黒い物質、
分析表にはアルファー、ベータ核種が含まれていない。
これはガンマ線スペクトルだけだ。
ストロンチウムやプルトニウムは検出できない。
実際にはセシウム以上に存在するのは確実、
http://twitpic.com/8kot71

https://twitter.com/bonaponta/status/176794943568879616
ストロンチウムとプルトニウムをどうして隠すのかなぁ?なにか都合悪いのかなぁ?

https://twitter.com/KinositaKouta/status/176794032045957120
多くの愚かな新聞記者やテレビ局員の怠慢のおかげで、放射性物質による被害はすすんでいて、東京もはっきりと汚染され、健康被害がおき始めているというようなシンプルなことさえ、スクープになる状態が、今の日本。あまりにも愚かで、あまりにももの悲しい。しかし、それが現実。
古今東西を問わずに 社会を構成する圧倒的大多数は“馬鹿で豚にすぎない一般民衆”である。
“馬鹿で豚にすぎない一般民衆”の ほんの僅か上に居る者達の
被曝の危険性を社会共同体へ広範に周知させる情報流通の体系を構築してこれなかった責任は?

マスコミ新聞テレビ大手メディアの中の者達が 単なる大量虐殺と民族浄化の尖兵でしか無かった事などは
311の戦前から周知の事では無かったのか?

マスコミ新聞テレビ大手メディアへ責任転嫁をしすぎる事は
311より戦前の己が責務の放棄 に対する責任転嫁を意味しかねない。
むしろ俺は もはやマスコミ新聞テレビ大手メディアなど完全に見下すべく なればこそ 
そんな程度の低い連中へ責任の転嫁を執拗にする そんな気すら失せている。
もう 連中が如何に無残な滅び方をしても何の感慨も湧かない 位にまで考えている。

連中は 特に右手にも左手にも属さない者を平然と見殺しにして屠殺していく というのは
俺へのピンポイントの思想弾圧の可能性を完全に黙殺した段階で 露骨に明らかになったよね。

20世紀のイデオロギーの残滓で生きてきた者達は
これからも同じ階級序列が成立できると考えているのだろう。
俺は 其処への対立軸を作ろう としている。
「ニホンからの分離独立・新国家樹立」を言い出そうと思う。



https://twitter.com/bonaponta/status/177597803755868160
Facebookのスゴイところは工作員かどうか、そいつの背景を見て判断できるところだ。
Twitter工作員と同じとことをやってもバレバレで笑い話のような結果に終わる。
そら当り前だwwwwwwwwwwwww
つーか見てないから知らないんだけど そんな事をする奴がいるんだwwwww

大馬鹿野郎かパラノイアか詐欺師 という表現を俺は良く使うけど
Facebookで そういう事をするのは 大馬鹿野郎かパラノイア
つまり真性のカルトの下僕ですねwwww
まぁ 其処まで見越して詐欺師になるという兵 が居ても不思議ではないけどさ。


https://twitter.com/tokaiama/status/177145473445003264
アスペルガー障害の人は、心にわき起こった妄想と格闘しながら生きてゆく。被害妄想の人が非常に多い。かくいうオレもその一人だ。誰かが悪意で「おまえの悪口言ってる」などと吹き込むと猛然と憤激、相手をサタンの手先くらいに思いこんで「正義の戦い」を始めるわけだ。妄想と興奮が生き甲斐みたい

https://twitter.com/bonaponta/status/177154857952739328
兵隊に考えるなとは言えないので最近は
アスペルガーとか妄想とか言ってはレッテルを他者へ貼りつける簡単な行為を繰り返しているだけなのだが
結局は 自分のアタマで考えることは禁止されている のと同じなんだよね。



https://twitter.com/kumat1968/status/177018984552603648
小泉進次郎@衆議院予算委員会(今日)、
「総理、私は65歳になったとき年金はもらえますか?」
って。ホンマにアホや.....。
ずっとずっと自民党政権がやってきた制度やぞ、
お前のパパに聞けや。



https://twitter.com/HayakawaYukio/status/176969544806576128
上杉隆3月6日郡山講演、福島県高校新聞大会 - Togetter
http://togetter.com/li/268627
上杉さん、男子高校生の質問に答えてない。
福島の高校生がいま、
このような公の場で このような質問をすることを知って 私はたいへん勉強になった。


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/176970145225379840
上杉さんの代わりに私が答えてみよう。
「福島の人はいま、
 正常性バイアスという心理学的働きによって
 こわいものを正しくこわいと感じる力をなくしています。
 正気を失っているといってよい。
 正気の都市部の人が福島のひとに早く目を覚..


https://twitter.com/opasou/status/176978375385153536
早川教授さすがだわ。
この世は ほとんど”社会心理学”でコントロールされている。
チャルディーニの著書を読むといい。
人間なんて簡単にコントロールできることがわかる。
マスコミや政府などの手口はすべて、とっくにチャルディーニが解明している。


 ネットに繋がってるから 自分は大丈夫 
 Yahoo! JAPANを見てるから 自分は大丈夫
 2chを読んでコピペができるから 自分は大丈夫
 ブログを始めてニュースサイトやコピペサイトをしているから 自分は大丈夫
 RSSを使って情報収集ができるから 自分は大丈夫
 ニコニコを観たり コメントしているから 自分は大丈夫
 twitterを始めてTLやQTやRTができるから 自分は大丈夫
 阿修羅を見ているから 自分は大丈夫
だから情報弱者を脱せられている という事は全くに無い。

馬鹿で勤勉な者は 失敗をも勤勉に繰り返す。
何度でも何度でも失敗をする大馬鹿野郎な俺は それでも その先を読み解こうと 此処で頑張るのみだ。



https://twitter.com/bonaponta/status/176810540893601792
「末梢血リンパ異常」の検査結果は強烈だ。安全厨がおとなしくなってしまった。

https://twitter.com/bonaponta/status/176812171496390656
「末梢血リンパ異常」の検査結果を受けて、そこに住み続けることは頑張ることなの?
3年後に判断しても手遅れだよ。

https://twitter.com/vw81_b/status/176356915717218304
http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/558.html
柏市など東葛地区の乳幼児16人中8人から「末梢血リンパ異常」。検査医師は子どもの避難を勧告 (秋場龍一)
http://akiba1.blogspot.com/2012/03/8.html

東葛よりも更に危険な福島では何も起こっていないと考えるほうが難しい、
福島では検査してないだけなのでは?





https://twitter.com/sunbaiman/status/176759911122870273
チェルノブイリに帰ることができる日までの日数、とのこと。
ざっと400年くらいか。近くの駅の地下道にて。
http://twitpic.com/8sgq0g

https://twitter.com/riemicrophone/status/176849913655721985
私が育ったウィーンの写真。
チェルノブイリにまた住めるようになるまでの日数を掲示。
ああいう仕掛けが街にある。それが普通。
あの中で食べて応援だの、除染すればまた住めるだのという発想は、生まれない。
補償のもと、避難という発想にしかならない。







HUNTER×HUNTER

「念願かなって王墓の中に足を踏み入れた時
 オレが一番嬉しかったのは ずっと願ってた王墓の「真実」を目の当たりにした事じゃなく
 いっしょに中へ入った連中と顔を見合わせて握手した瞬間だった」

「そいつらは今も無償で役員をしながらオレに生きた情報をくれる
 この連中と比べたら王墓の「真実」は ただのおまけさ」

「大切なものは ほしいものより先に来た」

より多くの者達への情報流通に関わる者が
この言葉から 情報流通に関する話 という観点を読み解けないのならば
「大切なモノ」を見抜けず ただ「欲しいモノ」を考える ケダモノと同じという事だね。

生きた情報とは何か? をすら理解できない者が
嘘デマ扇動を見抜ける確率は 恐ろしく低いであろう。
そういう連中が 上意下達の情報流通に勝てないまま
ただ「欲しいモノ」を考えるケダモノのようにアフィを貼りまくる連中が 何かを叫ぼうとも
 悪魔に魂を売り払ったロクデナシの詭弁
としか俺には聞こえない。

悪魔に魂を売り払った連中の情報は
仮に生きた情報が有ろうとも 其処には激しく嘘デマ扇動が混じり込む。
もしくは 生きた情報をカネに換算していく だろうね。


俺は そんな事は どーでもいい から
この社会共同体で生きる“馬鹿で豚にすぎない”隣人達の営みを それでも守りたい。
その為に情報流通の向こう側を見定めて行こう とし続けてきただけだ。
だから 此処から己が懐へのカネはいらない 欲しいと思うはずも無い。
そもそもの理由が違いすぎる。

そうして
羅列系の個人ニュースサイト
→情報を集めた後で補足を多く書いていく
→補足情報をリンクで補完し 論理構築していく
→そういうモノを踏まえた上で その先を自分で考察していく
というのを 情報流通の流れの先でしてきたつもりだ。

・羅列系の個人ニュースサイト
・情報を集めた後で補足を多く書いていく
・補足情報をリンクやコピペで補完し 論理構築していく
・そういうモノを踏まえた上で 更に其の先を自分で考察していく

此処まで来て ようやく「生きた情報とは何か?」について考える入口へ辿り着けたかもしれない、
そんな気がしている。

大概の人間は 自分が其処まで馬鹿なはずもない と思っているだろう。
それは幼児も同じで有ろう。
俺も同じだ。
ただ
・羅列系の個人ニュースサイト
・情報を集めた後で補足を多く書いていく
・補足情報をリンクやコピペで補完し 論理構築していく
・そういうモノを踏まえた上で 更に其の先を自分で考察していく
の全てを何年もかけて繰り返してきている訳でもなく
其れをチョットした程度で 
「自分が其処まで馬鹿なはずもない」
とか思いこんでいる者達は すぐに分かる。

ならば俺は何処まで分かっているのだろう?
やっぱり何も分かっていない という可能性の方が高いだろう。
でも 俺なりに頑張るしかない と思ってきた。
頑張れば良いはずもないから 無駄な努力を繰り返してきただけかもしれない。

なんとなく こんな事を思い出した
誠天調書 2007年07月21日: 大東亜戦争において軍という名の官僚機構が犯した過失と全く同じ事が 今の日本でも起きている以上 もはや先送りは絶対に許されない。
基本的な線は何も変わってねーなw
ただ当時に掴んでいる情報の甘さは 今とは比べ物にならないね。
宗教右翼に負けまくっているのが 良く分かる。

で こんな事を当時に リンクしてコピペしていた
今は 其処の別口を貼って見よう

http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/767.html
身体検査の仕方 [現役雑誌記者によるブログ日記!by オフイス・マツナガ]

大臣任用時の<身体検査>なんですが、
米国だとFBIが詳細な経歴チェック等々をやりますが、
日本の場合は内調等々がするんですよね?

小泉内閣のときは飯島氏が差配していたんでしょうが、
安倍内閣だと例の国鉄出身の人じゃ、多方面の情報は取れないでしょうから
この ていたらく。自爆行為ですね

日本での身体検査の仕方なのだが、
官邸というところは、内閣調査室もあれば、警察庁から出向している秘書官もいる。
公安調査庁だってつかえるし、その気になれば自衛隊の調査隊もつかえる・・・。

いや、官邸機密費だってあるから、民間の興信所もつかえる。

いわゆる昔の左翼用語をつかえば、
「すべての権力をつかい、ありとあらゆる調査機関をつかえる」
・・・つまり、謀略さえできるはずだから、身体検査ぐらい簡単だとおもう・・・・だろう。


ところが、これが実は大変に難儀なのである。
どのくらい難儀かというと、諸刃の刃的な難儀さがある。

前科前歴ぐらいは、ま、ABCといって警察庁のPCにアクセスすればわかるかもしれない。

むかしの、マスコミは平気で、ABCをとってそれを、記事にしていたけど、
今やると大変だ。
個人情報保護法案とかにひっかかるし、協力者までがクビになる。
いや、編集長や、部長や局長のクビがとぶ。

雑誌記者の入門編として、「自分のABCをとってみる」というおそるべき修行があった。
また、「自分の金融調査情報をとってみる」という修行もあって、
ガキのころに補導された記録とか、どこぞのサラ金から、つまんだ記録があるとか、
こういうのを ちゃんと取れるようになって一人前、といわれたものだ。

さらに公安情報などもつまんでみる。
だいたい、雑誌記者になろうなんて連中は、昔でいうところの学生運動みたいものに触っているから、
某新左翼系のシンパだったとか、
活動家だったとか、
某市民集会に参加したことがあるとか、
共産党が主催する会合に出席したことがあるとか、
某大手宗教団体の関係者と交流があるとか、
家族にその筋に人がいるとか、
結構、びっくりするような記録が残されていたりする。
在日情報や他も当然に含まれる。

ま、この辺の情報をとれるようになると、いわゆる「飯のくえる記者」になれるのだが、
これはひとつ間違えると、悪用というか、両刃の刃になることもあるから、
だいたい、雑誌記者や新聞記者なんて、「ろくでもない人種」とボスがいうわけだ。

しかし、最近は、こうした実力ある記者が著しく減っている。

それは、記者の資質がおちたからというわけでなくて、
こうしたことすると、個人情報保護法とか、なんじゃなら機密法とかあって、
それに抵触するおそれがあって、その刑罰は結構な重量になっているからだ。
ここでいう重量とは、刑罰の重さや、社会的な制裁(仕事を干されるとか〜)をさすので、念のため。

勿論に そういう情報ではなくても 必要とされる情報収集をしていく現場のプロはいるだろう。
つまり、いくら官邸といっても、
公の前科などはともかくとして、
個人のプライバシーに関する情報は、公にはストックしていないのである。

やっているとしたら、
きわめて限定された個人的な、
一部の捜査関係者や、一部の個人的な趣味における捜査ストックファイルなのである。


これについては、詳細をかくと確実に弾圧がくるので書けないが、
ほとんど個人的な人脈によって、形成される。

各都道府県の警察本部から、公安調査庁などなど、
特殊な人脈だけが知り得て、もちうる情報という類に入るかもしれない。

極端な話をいうと、この情報は、警察庁長官とて、全貌を掌握できないはずだ。


さらに弾圧がくるので、これ以上かけないが、
これはいわゆる現場のノンキャリアの叩き上げがもっている場合が多い。
いわゆる東大出のキャリア幹部などはタッチできないこともある。
だから、優秀な飯島さんのような秘書官は、
昔からノンキャリアの捜査関係者や、
ワシらのようなろくでもない「雑誌記者」を大事にしたし、つきあってくれた。

つきあうといっても、半端でない、20年30年という年月をへて蓄積するのだ。
一般に この年月は10年では甘い。最低20年は必要だ。
これ以上は書くことはできない、といいつつ、だいたい書いている。


こうした情報戦に強い政治家として、よく引き合いにだされたのが、故後藤田正晴さんだったけれど、
これとて、ただ警察官僚だったから その手の情報に通じていたというわけでない。
せっせと現場の面倒をみて、培った人脈がもたらしたのた。
これは、30年、50年という年月を経ている。

あと、野中広務さん。京都で共産党府政と戦った過程で培った人脈といわれる。
野中機関ともいわれたけど、
実は、この野中機関の情報には結構に間違いもあった。
ボスなんかは、その間違いを結構心配していた。
そうしたら案の定ということもあったけれど、
これ以上はオレは知らないので、ボスを拷問でもしてききだしてくれ。

小沢一郎さんも、その手の情報戦に通じている。
かっては、奥田機関とか平野機関とかいわれたものだ。
現在は何機関であるか・・・・あ、まだ、現職なので、
こっちにもいつとばっちりがくるか、わからないのでこれ以上書かない。

あと現職では、亀井静香さんを抜いては語れない。
これは、亀井機関とはいわない。
実は、○○機関ともいう、この○○にかっての同業者の名前がはいっているから、この業界は恐ろしい。

この業界の恐ろしい所は、
そのへんで貧乏している某記者が、実は、○○機関だったということがよくあるし、
なんとかサロンというのが、あったりして、
ここに
内調とか、
公庁とか、
はたまた検察関係者や、
最近では、国税や証取関係者や、
米軍関係差などが出入りしていて、
実は、ある特定のスクープ記事は、
この○○機関や、○○サロンが情報源だったりするから、現役の記者は、結構大変なんですよ。


 しかし、ここでもうおわかりですね。


優秀な記者は、
この○○機関や、○○サロンみたいのを見分けて、
接触して、接近して、空振りしたり、身ぐるみはがされたりするわけです。

ただ、この○○機関や、○○サロンを名乗った、詐欺事件もよく起きているので、
素人の方は近寄らないほうが良いかもしれない。

こうした集めた話を、
内閣調査室や、警察庁から出向してきている秘書官に
「こうした話があるが、本当か?裏をとってくれ!」
と下ろすわけです。

つまり、ほとんど、飯島秘書官の手法ですね。

俺が最近に此処へ書いている事 此処に書いていない事 そういう諸々の事には
こういう意味合いを含めている。

徒手空拳で何一つに後ろ盾を持たない俺が 此処から出ない という理由は此処に有る。
ズブの素人が コレ以上になんか する訳にはいかないだろう。


ただし だからこそ「情報の扱い方の手法」は使わせてもらっている。
・羅列系の個人ニュースサイト
今はtwitter系が強い 其の人的資源が豊富だよね。

・情報を集めた後で補足を多く書いていく
twitterと一緒にブログもするように と勧めた理由は此処に有る

・補足情報をリンクやコピペで補完し 論理構築していく
twitter+ブログが熟達していけば
様々な観点を相関させて情報を扱う技術へと昇華が出来るようになるからね。

・そういうモノを踏まえた上で 更に其の先を自分で考察していく
そして俺は では“どう考えていくべきか?”をしてきた。

俺は今まで そういう事を自分の土俵だけでしてきた。

こうして書いた以上
他の人達も こういう手法も有るという事を念頭に置いておくと
また色々と違う角度で物事が見る事が出来ると思う。
というか して欲しい。


ぶっちゃけ
・情報の収集
・情報の精査
・情報の考察
・其の先を読み解く洞察

この流れは CIAやモサド 日本軍の情報系 も ほぼ一緒ですねw
後は 其の技術力 という訳だ。



悪魔に魂を売り払った連中は
結局に 生きた情報をカネに換算していく だろうね。
其処の部分を俺は
 一神教にして蛮族野蛮人
と言いきる事にしてきた。


俺は この社会共同体で生きる“馬鹿で豚にすぎない”隣人達の営みを それでも守りたい。
その為に情報流通の向こう側を見定めて行こう とし続けてきただけだ。
その為に情報流通の技術を考えていこうと思ってきた。

この根幹の部分に有るのは
 多神教にして文明人
という 一神教にして蛮族野蛮人のカルトとは全く別モノ と見定めていく事で、
だからこそ こういう情報戦の技術を生兵法に使う をもしてきた。

ネットの日本語圏の下士官層 という言葉も
大和民族系日本人の共同体 という言葉も
こういう観点をも踏まえて使っている。


「生兵法は大怪我の元」
だと分かっている。
けれども 其処までして行こうと考えないと 見えない 分からない 考えきれない
そういう事象や事柄が あまりにも多すぎるんだよね。

ネット社会の 複層化の拡大と深化 とは
結局に「大衆文化の“複層化の拡大と深化”」を意味する。

大衆化とは 技術の下部構造への拡散 でも有る
情報戦の技術もまた「大衆文化の“複層化の拡大と深化”」に飲み込まれていく
というのは 歴史の必然 と思っている。

こういう観点を 完全に蔑ろとして
一神教で蛮族野蛮人なカルトの思考の先で美味しく生き続けようとしてきた連中は
・其の先を読み解く洞察
が結局に大量虐殺と民族浄化しか意味していない事でも インテリジェンス とか言い出すんだろうけどね。



俺はマジに単なる下層民の一人だし 本当に後ろ盾が何もない。
けれども そういう事をし続けてきた。
そんな人間へ

Twitter / 検索 - 誠天調書 - 全ツイート
https://twitter.com/#!/search/realtime/%E8%AA%A0%E5%A4%A9%E8%AA%BF%E6%9B%B8

「誠天調書」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?fr=top_ga1_sa&ei=utf-8&p=%E8%AA%A0%E5%A4%A9%E8%AA%BF%E6%9B%B8


3/1から こういう事がピンポイントで起きるのは
それでも何かの偶然なのだろうか? それともなのだろうか?


HUNTER×HUNTER

「念願かなって王墓の中に足を踏み入れた時
 オレが一番嬉しかったのは ずっと願ってた王墓の「真実」を目の当たりにした事じゃなく
 いっしょに中へ入った連中と顔を見合わせて握手した瞬間だった」

「そいつらは今も無償で役員をしながらオレに生きた情報をくれる
 この連中と比べたら王墓の「真実」は ただのおまけさ」

「大切なものは ほしいものより先に来た」

ただ俺は 其処まで仲間を大事にし続けられる類の男では無い。
とても人間的に弱い俺は 簡単に暴力に屈し おそらく簡単に裏切るだろう。
其れが分かっているからこそ 此処から出ない、この土俵でだけ戦う。

言い訳をさせてもらえば
 仲間よりも
 「この社会共同体で生きる“馬鹿で豚にすぎない”隣人達の営みを それでも守りたい」を優先させたい
と思っている。

いずれ裏切る時が来るかもしれない そう遠くない時に。
其の時は 俺を容赦なく切り捨てて下さい、まぁ言うまでも無いけどねw
其の時が来ても
こういう接点の細さが こういう半匿名の存在の軽さが 被害の拡大を最小限にする面もあるからね。





https://twitter.com/jhatajinan/status/175180592248397824
ん?東海第2原発が3月15日0時40分に冷温停止に到達できた
ということは、やはりフクイチ2号機は蒸気逃し安全弁の開閉とRCICで冷温停止に向かいつつあったんだ。

https://twitter.com/jhatajinan/status/175180863896686592
地震発生後の東海第二発電所の状況 http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/seikan/gentai/nuclear/anzen/pdf/20111024siryou-2.pdf

https://twitter.com/jhatajinan/status/175241668721774593
非常用電源も失った福島第1原発の場合、電源喪失は9〜11日間に及んだ。 http://mainichi.jp/select/jiken/graph/1year20120301/
福島第一原発事故を決定的に悪化させたのは、やはり外部電源喪失であったようだ。

https://twitter.com/jhatajinan/status/175242258394775552
東海第2原発では3/13に予備外部電源が復旧している。
実は、フクイチの電源は3/12の午後には復旧の見通しが立っていた。
おそらく、電源復旧したかどうかと言う時に、1号機建屋が大爆発を起こした。
もはや電源復旧どころの騒ぎでは、なくなった。

https://twitter.com/jhatajinan/status/175243325710942210
あと、東海第2原発が助かったのは、
高圧注水スプレイ系の非常用ディーゼル発電機が単独で用意されていたことも大きいのではないか。

https://twitter.com/jhatajinan/status/175260409111126017
そういえば玄海原発に警鐘を鳴らす記事を書いた後、
松原照子が加圧水型原発に触れたことがあった。
本人も「何で起きなかったんだろう?」的なコメントを残していたのが印象に残っている。
あれって確か誠天調書様が拾ってくれていたはずだ。

https://twitter.com/chatran6/status/175252610197102592
@tokaiama 【松原照子速報3/1】「又々、昨年の時のように胸の奥に嫌なものを感じています。今、地図を触っていても、鹿島灘から福島に向けて、鹿島灘〜千葉に向けては今後共、要注意です。私の地図には気になる所に線を私が引いています。
続き→http://twitter.com/chatran6/status/175252028648472577

https://twitter.com/jhatajinan/status/175260892961849345
誠天調書: 非核三原則 って何だったっけ?w  核テロリスト天国だった日本。 http://mkt5126.seesaa.net/article/234901858.html


https://twitter.com/jhatajinan/status/175183543188733952
世界中が核廃棄物の最終処理問題に頭を抱えていたのは事実である。
トリウム原発への転換期を迎えていたのも確かである。
日本がスパイ天国であるのも事実である。
フクイチ原発事故は粛々と準備され、311クライシスをきっかけに引き起こされたものだ
と考えたほうが合点がいく。



https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/176705814076203008
東電福島1号機、
原子炉スクラムし主蒸気隔離弁閉の状態になったことが、昭和57年から昭和60年にかけて4件ある。
この4件について、ICやSRVが、どのような挙動をしたのか、保安院を通じて東電に確認している。
回答は、来週月曜日。
今回だけ、ICが自動起動したのは、何故か?


https://twitter.com/jhatajinan/status/177488561757618176
フクイチの1号機の件。1号機がメルトダウンに至った経緯については、
スリーマイル原発事故とほぼ同じプロセスを歩んだと見ている。
TMI事故では圧力逃し弁が開固着し炉内の蒸気が駄々漏れになりメルトダウンに至ったわけだが、
1号機ではICの蒸気口から蒸気が駄々漏れになった。


https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/177437875846123520
福島原発1号機。主蒸気逃し安全弁の作動信号は、過渡現象記録装置に接続されていなかった。
正確に言うと、その時たまたま接続されていなかったのではなく、
未だかつて接続されたことがなかったそうだ。
異常事象発生時に、最も重要な装置のパラメ-タを記録しないようにしていたなんて!


そういう不思議なこともあった という説明をし出さないといけないのでしょうかねぇ
stuxnetはデータの改竄もしていたのですが、きっと関係ないですね





https://twitter.com/bonaponta/status/176419577859809280
StuxnetがCBSの「60 Minuts」に取り上げられた:
Cyber Weapons Like Stuxnet A "Good Idea", Ex-CIA Tells 60 Minutes http://skygrid.me/w3l52I


https://twitter.com/bonaponta/status/176448813668630529
誰か字幕をつけたmp4ファイルにしてくれ。
Preview: Stuxnet - 60 Minutes - CBS News
http://www.cbsnews.com/video/watch/?id=7400635n


https://twitter.com/opasou/status/176520442050387968
おおお、CBSニュースですんごく面白そうな記事。これから翻訳します。ちなみにこちらです。
http://www.cbsnews.com/8301-18560_162-57390124/stuxnet-computer-worm-opens-new-era-of-warfare/?tag=stack


https://twitter.com/opasou/status/176520791398158336
と、その前に、この懐かしいニュースをアップしておきます。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1111/21/news015.html
2011年11月21日 公共インフラ狙う「SCADA攻撃」が発生、米自治体の水道設備に障害


https://twitter.com/opasou/status/176610397682544641
のんびり翻訳中です(笑)。
ふとNHKの例の番組の焼き直しじゃなかろうね?と思ったので確認したら
本家サイトでビデオ見れること判明。
雰囲気だけでもご欄あれ。
http://www.cbsnews.com/video/watch/?id=7400904n&tag=contentMain;cbsCarousel


https://twitter.com/opasou/status/176617359056961537
んだなんだ。こちらにもスタクソの特集があった。
というか、ざっと見た感じほぼ同じようだけど、再度確認してみる。
http://www.cbsnews.com/video/watch/?id=7400914n&tag=contentMain;contentAux



http://www.cbsnews.com/video/watch/?id=7400635n
コメント エキサイト翻訳
ここに、質問が3月4日にラルフ・ラングナーに尋ねるべき背景があります。
ラングナーは、Stuxnetについて100回説明しましたが、Stuxnetマルウェア攻撃のメカニズムについて説明しませんでした。
彼は説明を知りません。あるいは、彼は、説明を述べることを躊躇します:
すべての産業用制御システム(ICS)の中央の中心は「プログラマブル・ロジック・コンピューター」と名付けられたモジュール、またはPLCです。
PLCにはプログラム可能メモリがあります。
しかしながら、PLCの記憶は、「書き込み常に」あります、つまり、「悪い奴」によって書き直すことに弱い
ICSは、1959年の自動車生産ライン(自動車モデル年変更(例えば3年)のためにのみPLCの記憶は変更された)の中で始められました。
さて、株式会社のネットワーク接続によって達成されたICSの企業経営で、悪いガイは、接続を通るパスを見つけるでしょう、に、書き込み常に、PLCの記憶。
速い変更のための利点は書き込み常にそばに与えられます、メモリ、それらは「急いで再プログラムすることができます。」
今日の環境では、「飛行上の」メモリを再プログラムするであろうのはさらにマルウェアです。
代替タイプのメモリは、「書き込み一度」あります。
書き込み一度世界中で使用される音楽CDおよび映画DVDによって例証される;
これらは書き直すことができないより記憶媒体です。
PLCが適合された場合、1つの、書き込み一度、メモリ、マルウェアは既にプログラムされていたメモリの再プログラムから閉鎖されるでしょう。
システムの要約:
1. ICSは大規模な電気機械のシステムをコントロールするコントロールシステムです。
2. ネットワークはインターネットによって例証されます;
情報は格納され、回復可能になります。
2010中頃のうち、Stuxnetマルウェアは、イランでNatanz核増強プラントのICSのPLCの記憶を再プログラムし、その結果1,000の遠心分離機の破壊を引き起こしました。
シマンテックは、ウェブ上で「Stuxnet調査資料」とタイトルをつけられたStuxnetに関する報告書を公表しました。
その報告書を研究して、私たちは根本的な問題の覆いを取りました、また同じようにここで特許を取られた、簡潔に表現することができる、「書き込み一度モニターされたメモリ。」
基本的に、出席者はインストールします、特定、一旦特定のPLCの中へのメモリおよび調整室がメモリの特異性をモニターすれば(書き込み)プリプログラムされました。
ICS設備の主なベンダーからの例
DHSは、「ICS-ALERT」を公表するアイダホの中にチームを持っています。
シュナイダー・エレクトリックは主なICS設備ベンダーです。
ICS-ALERT-346-01はシュナイダー脆弱性通知を参考文献として載せます。また、あるその通知では、シュナイダーに関するこの承認にはPLCメモリが書き込み常にあります:
「....遠隔の攻撃者の許可、に、モジュールの記憶を修正し、任意のコードを実行する。」
誠実に、
アラン・モーリス、P.E.
モーリスと監視
開業技師

アメリカ軍がそうである安全なシステムは公のインターネットへの任意の道の中で接続しませんでした。
ネットに非安全なUSB装置あるいはそれ(私的に所有されたその手段、装置。その100%の隔離の維持はそれらの最初防衛線です。私は、それは私たちの基盤システムがミラーリングを見るためにモデルを提供する、大きな考えであると思います)に付けられた外部の世界からの他の無保証の装置があるかもしれないことの上の安全なコンピューターはない。
公共工事、運輸機構などを含むすべての米国産業の全体にわたって広げられたすべてのコントロールシステムの中にあるPLCの全くの数は大きすぎるので、それらを書き込みに一度取り替えることによりファイアウォールにメモリを試みることができません。
私は考えます、1つの、よりよい、より安全、また有能で、モニターする、公のインフラストラクチャー(警察と消防署を含むこと)のためのセキュリティのシステムは、3分の1を作成する予定でしょう、安全なインフラストラクチャーのみ、アメリカ軍の安全なネットワークの後にモデル化されたネットワーク。
それは基本的に米国にまさに3つの大規模回路網、2つの安全および1を与えるでしょう、不安定。
1. 米国の軍事の安全なネットワーク。
2. 公のインターネット(ワールド・ワイド・ウェブ、1、誰でも使用します)
3. 米国の安全なインフラストラクチャー・ネットワーク。
米国でシステムと呼ばれたインフラストラクチャーはすべて激しく分離され、ポイントで規則的なインターネットからアクセス可能ではないでしょう。
すべての装置、プラント、コミュニケーション、モニタリングなどのためのセキュリティ・プロシージャは、インフラストラクチャー・ネットワーク用にアメリカ軍の安全なネットの後にモデル化されるでしょう。
I.E.、パソコンはない、USBはない、外部の世界からの何もそれに触れません。
そのフレームワーク内に、あなた、さらにファイアウォールおよびセグメント、互いからのすべての様々な実体。
最後にバックアップを要求するインフラストラクチャー・ネットワーク上のすべての公のクリティカル・システム(警察、消防署など、水、力、食物と輸送)-ネットワークを持っているべきである、マニュアルを許可する自由な二次管理システム、それを無視する、ネットワークで駆動される出来事の場合には迅速なフォールバック機能を許可するでしょう。
これらの手動の対人コントロールのシステムは外部の世界あるいはネットワーク経由で変更することができず、もっとその上あります、それを分離した、安全なネットワーク一次システム。
一旦PLCがmorriswardによって記述されれば、それらの二次システムは書き込みに対するよい候補になるでしょう。
単なるいくつかの考え。



http://www.cbsnews.com/8301-18560_162-57390124/stuxnet-computer-worm-opens-new-era-of-warfare/?tag=stack
Stuxnet: Computer worm opens new era of warfare March 4, 2012
(CBSニュース)
今まで名高い最も有害なコンピューター・ウィルスがあなたのお金、同一性あるいはパスワードを盗もうとしませんでした。
そうすると、複雑なStuxnetウィルスはいましたか(の後に)。
その目標は、極秘のイランの核施設中の遠心分離機だったように見えます。
Stuxnetは、初めて、サイバー攻撃が設備に重要な怪我をもたらすかもしれないことを示しました。
これは、Stuxnetの上でモデル化された将来のマルウェアが他の重大なインフラストラクチャーをターゲットとするかもしれないことを意味しますか--原子力発電所または水道のように?
私たちは、この国でどんな種類の危険に直面しますか。

次のスクリプトは2012年3月4日に放映した「Stuxnet」からです。
スティーヴKroftは特派員です。
グレアム・メシック(生産者)。
今、過去数か月の間、国家の、トップ、軍事、知能と取締官は、あなたの銀行口座中のあなたのホームの中の熱からお金まですべてに影響するかもしれないアメリカで次のサイバーアタックに関してコングレスと国に重大なインフラストラクチャーの警告をしています。
その警告は以前に上げられました、しかし戦争のこの新時代が既に始まったので、そのような緊急で(決してない)。

最初の攻撃、Stuxnetと呼ばれるコンピューター・ウィルスの使用は数年前にほとんど確かにある米国の関与と共にイランの核施設に対して始められました。
しかし、含意および可能な結果は単に今明るみに出ています。
FBI長官ロバート・ミュラー:
私は、サイバー脅威が近い将来に報復テロからの脅威と等しいか越えるだろうと思います。
国防長官レオン・パネッタ:
私たちが直面する次のパール・ハーバーが非常によくサイバーアタックでありうる強い可能性があります。
下院情報委員会議長マイク・ロジャーズ:
私たちは破滅的なサイバーアタックを受けるでしょう。
クロックはかちかち音を立てています。
また、関係の理由があります。
10年間以上、米軍設立は矛盾の領域としてサイバースペースを扱いました。そこでは、それは、攻撃をかわすかあるいはそれ自身のものを始める能力を必要とするでしょう。
その時間はここにあります。
誰かがまさにコンピューター・コードのロングストリングを持ったイランで極秘原子力施設をサボタージュしたので。
浸水。
マイク・ヘードン将軍:
私たちは、物理的な破壊を作成するサイバー武器を使用する矛盾の、およびこの場合新しい過程へ入りました、誰か他の人の重大なインフラストラクチャー中の物理的な破壊。
退役将軍マイケル・ヘードンよりサイバー戦争の暗い武芸のことをもっと知っている人々はほとんどいません。
彼は国家安全保障局の前の長で、ジョージ・W.ブッシュの下のCIAの長官でした。
彼は、彼がここで言うことができるよりイランに対する攻撃のことを非常にもっと知っています。
ヘードン:
これは申し分なくて、よい考えでした?
しかし、さらに、私は、これがまた実際に大きな考えだったことを認めます。
その他の世界はこれを見ています。また、そのその他のは、「明白に、誰かが、受理可能な国際的な行為としてこの種の活動を合法と認めました」と言っています。
全世界は見ています。
イランのそのクライアントのうちの1人がソフトウェア異常について不平を言った後、それがベラルーシで零細会社によって最初に検知され分離された時、私たちがStuxnetウィルスに関して知っているものの話は2010年の6月に始まります。
一か月以内に、コンピューター・バグのコピーはコンピューター・セキュリティ・エキスパートのきつい結合したコミュニティー内に分析されていました。また、それは、直ちにリーアムO Murchuの注目(シマンテック、世界の最大のアンチウイルスの会社のうちの1つの経営管理者)を集めました。
リーアムO Murchu:
それを見るとすぐに、私たちはそれが完全に異なるものであることを知っていました。
また、赤旗は直ちに上がり始めました。


Stuxnetから始まることは、最先端を越えて、信じられないほどに複雑になり精巧でした。
それは、誰でもの注意を引かずに、一年間荒野に外にあり、インターネット上にではなくUSBメモリ経由で広がるように見えました。
O Murchuの仕事は、その秘密を打ち明けようと努めて、何を行うの悪意のあるソフトウェアが工事の計画実行がなされたか、また、誰がその後ろにいたか、考えることにより、シマンテックのクライアント用の脅威を評価することでした。
スティーヴKroft:
Stuxnetコードはどれくらい長かったですか。
O Murchu:
何万もの命令行を話しています、非常によく書かれた非常に長いプロジェクト、非常に専門的に書かれた、そして分析することが非常に困難。
毎年、インターネット上で出てくる何百万もの虫およびウィルスと異なり、これは、パスワード、同一性あるいは金銭を盗もうとしていませんでした。
Stuxnetは、世界中で徐行するように見えました、コンピューターによるコンピューター、特定の1片(シーメンスS7-300プログラマブルロジック調節器)の装置を使用していたある種の生産工程を捜すこと
O Murchu:
ここのこの灰色の箱は本質的に作業現場を実行するものです。
また、設備をコントロールするようにこの箱をプログラムします。
また、言います、コンベヤーベルトをつけます。
ヒーターをつけて、冷却器をつけて、プラントをシャットダウンしてください。
それはすべてその箱に含まれています。
また、それはStuxnetが捜していたものです。
それはその箱の上にその悪性コードを得たかった。
プログラマブルロジック調節器(すなわちPLC)は聞いたことがない最も重大な技術のうちの1つです。
それらは現代の生命にとって不可欠な回路類およびソフトウェアを含んでおり、水処理設備、電気会社および原子力発電所は言うに及ばす、交通信号灯、組立てライン、油およびガス・パイプラインを実行する機械をコントロールします。
O Murchu:
また、私たちがそれをcould'veだと思ったので、それは私たちに非常に心配していました、米国またはそれでここで水処理設備である、could've、電気を降ろそうとしている、米国でここで植える。
Stuxnetが、それがコンピューターを感染させるごとに情報を収集し、かつデンマークとマレーシアの2つのウェブサイトへそれを回送するようにプログラムされることをO Murchuおよび彼の5つの人チームが発見した時、最初の突破口は起こりました。
両方は盗んだクレジットカードで登録されました。また、オペレーターはどこにも見つかりませんでした。
しかし、O Murchuはコミュニケーションをモニターすることができました。
O Murchu:
よく、私たちが最初にしたことは、伝染病がどこに世界で生じていたかを、私たちが見たということです。また、私たちはそれらの計画を立てました。
また、それは私たちがここで見るものです。
私たちは、伝染病の70%がイランで生じることを理解しました。また、それは、私たちが見るマルウェアには非常に異常です。
私たちは、通常イランで高い伝染病を見ません。
[ラルフ・ラングナー:Stuxnetから学習してください]...
2か月後に、ラルフ・ラングナー(産業用制御システムのドイツのエキスパート)はもう1片の重要な情報を加えました:
Stuxnetが、それが感染させたすべてのコンピューターを攻撃するとは限りませんでした。
ラングナー:
この全体のウィルスは、単に世界で1つの特定の目標を打つことを目指しています。
Kroft:
どのようにそれが分かりますか。
ラングナー:
これが正しい目標かどうか実際に判断するために、それはチェックのシーケンスを経験します。
それは、指絞採取プロセス、これが、私が捜している目標である場合に調査する過程、およびそうでなければそれに親切です、コントローラーを単に孤独にしておきます。
Stuxnetは、作業現場を実行したシーメンス・コントローラーをちょうど捜していませんでした、それは特定の作業現場を捜していた、特定のタイプの設備および配置で、イランのコンポーネントを含んでいること、それは他に世界中のどこにも使用されなかった、また変速モーター、それは回る遠心分離機を規制するために使用されるかもしれない;
ウラニウムの豊富化にとって不可欠な脆弱な1片の装置。
また、ラングナーは、イランの格計画をサボタージュしようとStuxnetがすると公に推測しました。

ラングナー:
私たちは、伝染病の最多数がイランで報告されたことをこの時期に知っていました。
また、次に、それは、ちょうど洗練(それはそこでこの後ろの少なくとも1つの民族国家になるだろう)を見ることにより、かなり明らかでした。
知っています、1つと1つをともにただ加えます。
2010年の秋までに、合意は、イランのNatanzの極秘ウラニウム濃縮工場が目標で、Stuxnetが、悪くなったラップトップかサムドライブのプラントへ運ばれ、次に、システムを感染させて、その存在を変装し、コンピューター・コードを変更して、ネットワークを通って移動し、微細に、常に気づくイラン人のない遠心分離機の速度を変更するように設計された、注意深く構築された武器だったということでした。
ソフトウェアによるサボタージュ。
O Murchu:
Stuxnetの全目的は遠心分離機をコントロールすることです。
回るためにそれらが意味されるものを過ぎて遠心分離機にスピードを上げさせそれらを破損すること。
確かに、それはウラン濃縮施設を破損するでしょう。また、それらが交換される必要があるでしょう。
Kroft:
もし遠心分離機が速く回りすぎていれば、プラントのオペレーターはそれを知らないでしょうか。
O Murchu:
Stuxnetは、オペレーターがスクリーン上のそれを見るのを妨げることができました。
オペレーターは何が遠心分離機に起こっているか確かめるためにスクリーンを見るでしょう。また、彼らは、悪い何でもが起こっていることを理解しないでしょう。
それは今ありそうに見えます、それは時間O Murchuおよびラングナーによって2010年の11月に最後にミステリーを解いた、Stuxnetは、少なくともその使命の一部を既に遂行していました。
ウィルスが最初に検知された数か月前に、国際原子力機関の検査官は、イランがNatanzでその遠心分離機に関する重大問題を持っていることに気づき始めました。
O Murchu:
私たちが知っていることは、1,000〜2,000の遠心分離機が未知の理由でNatanzから取り除かれたとIAEA報告書が述べたということです。
また、私たちは、Stuxnetが1,000の遠心分離機をターゲットとすることを知っています。
したがって、人々は、それからStuxnetが得た結論井戸に引き付けられ成功しました。
それは私たちが持っているただ一つの証拠です。
Kroft:
分類されないただ一つの情報?
O Murchu:
はい。
また、まだ極秘のStuxnetに関する多くのものがあります。
Kroft:
誰がその後ろにいましたか。
O Murchu:
私たちが知っていることは、これが非常に大きなオペレーションだったということです。
実際に政治上動機づけられ、この人はこのような脅威を構築することを促進するウラン濃縮施設からのインサイダー情報を持っている、ある国の政府系機関を見ています。
Kroft:
情報局、恐らく?
O Murchu:
恐らく。
ラングナー:
私たちは、攻撃者が十分に持っていることを攻撃コードにリバースエンジニアをすることから知っています。また、私はこれを文字通りに意味します、十分な戦術上の知識、すべて、このプラントの詳細を非難します。
したがって、ある意味では、それらがイランのオペレーターよりよいプラントを知っていると言うことができました。
私たちは、Stuxnetが開発された時にCIAの長官だったので、どんな退役将軍マイケル・ヘードンがこれとおよそすべて言わなければならなかったか知りたかった。
Kroft:
2009年の中にCIAを去りました?
ヘードン:
2009.
正しい。

Kroft:
この驚きを行う、あなた、これが起こりました?
ヘードン:
申し分なくて、質問を持ったCIAで私の経験を分離する必要があります?
Kroft:
申し分ありません。
CIAについて話すことができません?
ヘードン:
ない、また、私は、何が地平線上にあったかもしれないか地平線上になかったさらに示唆したくありません。
あるいはそのような何でも。
Kroft:
Stuxnetのようなものおよびあなたが持っている国々を見るように設計する能力を持っている国々を見る場合--Natanzを破壊しようとする動機を持つだろう...
ヘードン:
それらの2つのセットはどこに交差しますか。
Kroft:
アメリカとイスラエルにほとんど託されます。
ヘードン:
さてはい。
しかし--しかし--それ--それ--そこに、私の背景の誰かの扱いが全く上手でない、その質問についてさらに思索すること、まさに、私はしないでしょう。
2008年にNatanzでここに示されるイランの大統領(マフムード・アハマディネジャド)、サイバーアタックを「状態の敵」の責任にし、損害を軽視した。
米国とイスラエルの両方は、それが数年までにイランのプログラムを妨げたと主張します。
知ることが不可能なことは、もしウィルスが発見されなくなっていれば、攻撃者がどれだけの損害を与えたかもしれないかで、彼らの顧客を保護しようとするコンピューター・セキュリティ会社によって露出されません。
ラルフ・ラングナー:
彼らは、長年そのプラントの中にとどまることを計画しました。
そして完全に隠密のやり方で全体の攻撃を行うために、遠心分離機が壊れるときはいつでも、オペレーターは、「これは、私たちが使用しているこれらの遠心分離機の貧弱な品質のために、例えば再び私たちが経験した技術的問題です」と思うでしょう。
リーアムO Murchu:
私たちは、これが吹かれたオペレーションだったというよい考えを持っていました、見られるのが目的でないもの。
それは、公の目に留まるのが目的ではありません。
Kroft:
吹かれて言います。
意味?
O Murchu:
ウラン濃縮施設をサボタージュするためにこのようにオペレーションを実行していれば、コードが覆いを取られるのを望みません、それを望みます、秘密を守りました。
また、あなたは、それに単に働き続け、秘密に続け続け、その損害を行い続け、消え続けてほしい。また、うまくいけば、誰も常にそれを見ないでしょう。
Kroft:
これは吹かれたオペレーションだったと思いますか。
ヘードン:
どういたしまして(いいえ)。
私は、それは信じられないほどに精巧なオペレーションであると思います。
しかし、ヘードン将軍は、戦争のこの新しい形式に付属する、潜在的な問題および可能な結果の種類(すべて)があると認めました。
ヘードン:
あなたが物理的な武器を使用する場合、それが適切に使用される場合、それは目標に加えて自滅します。
サイバー武器はしません。
したがって、それらが向こうにあります、この人はこれを見ることができる、それおよび恐らくそれを自分の目的に向ける試みさえ研究します。
アメリカでここで重大なインフラストラクチャーに対するサイバーアタックを始めるように。
この前の秋まで、ショーンMcGurkは、国土安全保障省のサイバー防御の頭として、それを保護することを担当していました。
彼は、賃貸(重要な米国の装置を攻撃する方法上の教科書)用のサイバー犯罪者のテロリスト集団および暴力団は言うに及ばす、Stuxnetがロシアと中国のような国々を与えたと信じます。
ショーンMcGurk:
今Stuxnetの実際のソース・コードをダウンロードすることができます。また、再度それを意図し、それを荷造りし直し、そして、次に、後ろにそれを指示することができます、の方へ、それはところならどこからも来ましたか。
Kroft:
パンドラの箱のような少量を鳴らします。
McGurk:
はい。
Kroft:
この攻撃を始めた誰--

McGurk:
それらは箱を開きました。
それらは能力を実証しました。
それらは、能力と要望がそうすることを示しました。
また、戻すことができるのは何かではありません。
Kroft:
政府の誰かがあなたのところに来ており、「見てください、と私たちはこれをすることに関して思っています。」と言った場合
どう思いますか。」
彼らに何を伝えていたでしょうか。
McGurk:
私はそのようなコードをリリースする意図しない結果のためにそれに用心せよと強くそれらに警告していたでしょう。
Kroft:
その他の人々の意味は、あなたに対してそれを使用することができました?
McGurk:
はい。
Kroft:
あるいは、コードの自分のバージョンを使用してください?
McGurk:
類似したもの。
Stuxnetの息子、する場合。
その結果、以前抽象的学説だったものは今別個の可能性になりました。
Kroft:
ウラニウム濃縮工場へこれをすることができれば、アメリカまたは電気会社で原子力リアクターにそれをするかもしれなくてはどうですか。
O Murchu:
それらの設備にそれをすることができました。
それは容易ではありません。
それは困難なタスクです。また、そのため、Stuxnetは非常に精巧だったが、それを行うことができるかもしれません。
ラングナー:
何十億を必要としません。2、3の何百万をただ必要とします。
また、これは、米国の送電網に対して、あなたに相当なサイバーアタックを例えば買ってやるでしょう。
Kroft:
もしテロリスト集団あるいは失敗した民族国家で、2、3 100万ドルを持っていたならば、どこにこれをする方法を知っていた人々を見つけに行くでしょうか。
ラングナー:
インターネット上で。
Kroft:
それらは向こうにあります?
ラングナー:
確かです。
国の重大なインフラストラクチャーのうちのほとんどは私的に所有され、Stuxnetのような高度に精巧なサイバー武器に非常に弱い。
スーザン・コリンズ上院議員:
私は、脅威がより大きく、私たちがより行っていない国土安全保障中の別のエリアについて考えることができません。
いくつかの失敗の後、コングレスは、もう一度国の最初のサイバーセキュリティ法律を可決しようとしています。
また、もう一度、それらのコンピューター・ネットワークのセキュリティを改善することを重大なインフラストラクチャーの所有者に要求することを連邦政府が認められるべきかどうかに関して、猛烈な討論があります。
結果は何である、誰も、国家が警告されていないと言うことができません。
あーあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
此処まで言っちゃってるのねwwwwwwwwwwwwwwwwww
まぁ今更なので 目新しさは少ないですけど 細かく翻訳すれば出てくる部分も有りそうだけど。

なので 俺的には 話の中身よりも
 海の向こうでは 此処まで ぶっちゃけて話されているのに
 この観点と福島第一原発との関連性を含めての部分を
 ニホンのマスコミ新聞テレビ大手メディアが
 この1年ずっと禁忌とし続けた理由
こそが最大の関心事ですね。
どのような理由で どのような人達が この話を禁忌としていったのか?

菅と枝野に押し付けて逃げ切ろうとか思ってるだろうけど
大馬鹿野郎な菅や枝野の如きが傀儡な連中にすぎない というのは誰の目にも明らかな訳で
さて この不始末 どうしてくれるんだろうね。
今までと同じで抹殺で消去するのかね?w

水道に遅行性のBC兵器を入れていく とか これからは普通に有りそうだね












https://twitter.com/opasou/status/176521243175043074
ま、フクイチのことは言わずもがななんで、こちらの記事は”お任せ”です。
誠天 調書 さんを読んでれば”常識”の範囲ですね。
其れは勘弁してくださいwwww
俺だって全然に分かって無いんですからwwwww








世界の真実の姿を求めて  福島原発を襲った本当の津波の発生場所→福島県沖合の操業停止した海洋ガス田
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1976.html


世界の真実の姿を求めて 東日本大震災大津波の原因→プレートのコンニャク板(弾性物質)説に騙されるな。
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1981.html




https://twitter.com/jhatajinan/status/175341775974703105
してたじゃねえか平松氏に RT @t_ishin 橋下徹  選挙のときだって個人は攻撃しないよ。だいたい誰かれ構わず批判していたら民主主義の世の中で、公選職のポジションなど維持できない。それと僕がこの手法を取る相手は限られている。敵味方分けるやり方、白か黒か二者択一を迫るやり方に対してよく
維新とか言ってる連中は息を吐くように嘘を吐く

http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/e1d7a1bbecbc23a15c5b0f68c6c716ab
「脱原発」の城南信金が顧客向けに放射線量の測定サービス - MSN産経ニュース sankei.jp.msn.com/economy/news/1…
綜合警備保障の担当者が城南信金の顧客を訪問し、玄関を含む敷地内の4カ所の放射線量を測定する。費用は5250円で、1カ所525円で測定場所を追加できる。
なんだ綜合警備絡みか

「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ
http://www.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo



https://twitter.com/bonaponta/status/177152069680107522
一応私の技術者のハシクレなのでフォローが外れる問題をまとめてあります。
もちろん原因は間違ってる場合もあります。
http://benzaiten.dyndns.org/roller/ugya/entry/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%AB%E3%81%8B%E5%A4%96%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%95%8F%E9%A1%8C



https://twitter.com/bonaponta/status/176136185918394368
フォローワーの数は銀行の預金残高じゃないよ。
みんながリツイートすると
レースコンディションになり5%のフォローに異常が起きるバグがあるんだけど。
そんなことは素人には判らないからなぁ。





https://twitter.com/Godonof/status/175185424753500160
流石に誠さんは素早いですなw 恐らくは、単語以下でハブると影響が大き過ぎるとかでしょうか。

https://twitter.com/jhatajinan/status/175186758831579137
『つーか 今回の件も きっと 色々な検索エンジンからも弾かれやすいのと同じように
 何かの「偶然」もしくは「一時的なモノ」でしょうから、殆ど気にしてませんw』
だそうです。
だって実質的な影響はマジに無いんだもんw

でもtwitterという看板を背負っている所が 直に こういう事をするんだなぁ
という観点では とても興味深い現象だと思う人は少なくないでしょうからね。

次はgoogleから直接排除とか?w 其れは其れで楽しみかな。
もっとも 検索結果やURLが瞬時に変わる現象 などなど もう無茶苦茶だけどね。

最近 よくよく考えてみると
googleを使わなくっても あまり情報収集には困らない というのが分かってきました。
googleって 初心者〜中級者には 便利な道具かもしれないけど
ある程度に学んだ後ならば むしろ最近は検索避けが酷いんで 使いにくいんですよね。

気が付いたら もう10日あまり 殆ど更新にも使って無かったです。
何とかなるもんですねw

という訳で ウチがgoogleから どんだけ排除されつつあるか?
なんてのに興味は有っても
わざわざ調べに行く意味と時間と労力も よくよく考えてみると あまり無い気もするので
むしろ とっととgoogleから直接排除される位の方が良いかな ってすら思ってます。

つまり もう どーでも良いや って感じw


もう一点、
 googleやtwitterは
 検索結果をIPアドレスで変化させるような事はしていないだろうか?
特にgoogleの検索結果は ここ数カ月の挙動が露骨に異様だった。
スマホなら携帯番号で検索結果を変化させる ような事を本当にしていないのだろうか?

疑いだしたらキリが無い、けど あまりに不審な事ばかりをしてきたからね。



ま それよりも俺への直接攻撃かな。
もう半年か1年くらい前から
此処から10mも離れていない所で チバケンケイの交通課がバンを止めて いつも別件で見張ってます。
それまではしてなかったのにね。
俺とは関係ない事だと思うけど 気にしすぎだと思うけど 昔は無かったんでね、
とりあえず書き残しておきましょう。



https://twitter.com/blue3940/status/176912246977462273
大手スーパー幹部の話:
「警察から天下りを一人だけ受け入れたら,『元部下も呼びたい』などといわれ,
 あれよあれよと数十人まで増えた」





https://twitter.com/bonaponta/status/176727045940842498
絆か、ほんとだ。カネの糸だね。すごい。
RT @gmax_jp: きずなとは「糸¥」か…





しっかしウチのブログの適当さは酷いな。



posted by 誠 at 06:12| Comment(3) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

極東の一諸島における「大災害とされるモノ」で海外から必要とされる支援とは、経済援助ではなく政治的援助“今度の国政選挙の時の ロシアやEUから大量の選挙監視員の受け入れ”である。

311が近いんで
マスコミ新聞テレビ大手メディアは広告収入とかカネを目当てに特集を組み
知った気になる家畜や塵芥は ますます狂信的なカルトの下僕と化していく自分も理解できなくなる。

そういう前世代的な情報流通を信用せずに
今時の若い者達はネットやスマホとの接点は自然なので
検索して マスコミ新聞テレビ大手メディアとは違う情報を見るんだけど
それでも「知った気になる家畜や塵芥」と化すだけになる。
簡単に検索した結果だけでは その殆どが不思議に情報統制されたモノしか出てこない
という事が理解できない点では 前世代的な者達の圧倒的大多数と全く変わらない。
結局 ますます狂信的なカルトの下僕と化していく自分も理解できない。

という訳で ウチはウチなりに更新するだけです。



2012年02月22日 ニュージーランド地震から1年: デスペのはんなり日記
このニュージーランドののクライストチャーチでのカンタベリー地震の4日前、
日本は南極海での調査捕鯨をシー・シェパードにより妨害され、中止に持っていかれた。
その2日後、NZで大量のクジラが座礁していた。

http://desuperado.up.seesaa.net/image/201102250856431c4.jpg
画像は、ピンポイント倒壊のカンタベリーテレビ(CTV)ビル。
地震の前日に隣のビルが解体工事をしていた。

地震当日、空き菅内閣は、すぐに対策本部を作らなかった。
小沢の「判決確定までの党員資格停止」の会議を終えてからだった。


contemporary navigation : ニュージーランド地震 何かがとてもひっかかるのだが。。
http://ccplus.exblog.jp/14322082/
このブログを始めた頃、友人の編集者と話をした。

「世間を騒がす刑事事件で間違っている確率って、どれくらいかな?
最低でも5%あるのは確実だけど、30%くらいかな??」
と、当ブログ管理人。

これに対して
ディープに仕事してた友人の編集者
「95%嘘だよ」
って言ってたのですが、
事件をディープに調べているうちに、彼が言ってることの方が真実に近いという感じがしてきました。


世間を騒がせる大事件の95%は捏造か陰謀である。(ただし、自然災害を除く)

というのが、当ブログの見解だったんですが、
この“(ただし、自然災害を除く)”ていう部分が危うくなってきたんですよね〜

と、いうわけで、ニュージーランドの地震なんですが、
これ、当初は、2010年の9月に起きたM7.0(震源の深さ10キロ)
の余震だろってことで納得していたんですが、なんかひっかかるのです。

以下引用
基本的な情報(USGS,GNS Science, CNNによる)

* 地震発生日時: 2010年9月4日午前1時35分(日本時間;現地時間午前4時35分)
* 震源の位置: 南緯43.55°, 東経172.18°,深さ10km
* マグニチュード: 7.0 (モーメントマグニチュードMw)
* 地震のタイプ: 右横ずれ断層型
* 関連するプレート: オーストラリアプレート,太平洋プレート
* 近隣のおもな都市: Christchurch,震源から東約44km
* 人的被害: 死者0,重傷2,軽傷約100(日本時間9月5日13時30分現在)
http://outreach.eri.u-tokyo.ac.jp/2010/09/201009_newzealand/

以上は、東京大学地震研究所のサイトなんですけど、
僕が前見た時には、たしか、このページ、2011年2月23日更新になっていて、
新しい地震が起きてから調べ直して改訂したのかと思ってたんですけど、
なぜか今見たら、2010年の9月5日更新になってますね。。

なんでだろう??

倒壊現場の航空写真を見ると、ほとんど廻りが崩壊してないのに、
日本人の多くが被災したテレビ局 カンタベリーTVビルと、
クライストチャーチ大聖堂だけ
が、見るも無惨に破壊されているのです。

テレビ局が先に壊れる場合があります。
それは、戦争の時ですね。
戦争の時は、敵が都合の悪い情報を流さないように、まずテレビ局やラジオ局を攻撃します。

テレビ局やラジオ局を破壊するのは、軍事的にはセオリーなのです。

そういえば、ニュージーランドって、非核政策をとっているので、原発が全く無い国なんですよね。
チェルノブイリ原発事故の時も原発反対運動の中心となっていた国でした。。


contemporary navigation : ニュージーランド・カンタベリー地震をめぐる偶然一致を考える
http://ccplus.exblog.jp/14336626/
ニュージーランド地震で被災された日本人の多くは、語学留学していた人。
そして、中でも『富山外国語専門学校』の生徒が一番多かったそうです。

『富山外国語専門学校』は、日本で唯一の公営の外国語専門学校だそうです。
富山市立らしい。

しかし、なんで公営で外国語の専門学校なんだろう??
しかも富山で。。
なんの関係があるのか??


富山県知事
石井 隆一(いしい たかかず、1945年12月15日 - )は、日本の政治家。富山県知事(2期)。
元総務省消防庁長官、元早稲田大学大学院公共経営研究科客員教授。

プロフィール
終戦後、富山県富山市に生を受ける。
富山大学教育学部附属中学校、富山県立富山中部高等学校を経て1969年6月東京大学法学部卒業。学位は法学士(東京大学)。
1969年7月自治省に入省。その後静岡県に出向。2002年1月総務省消防庁長官に就任。2004年1月に消防庁長官を最後に退官。同年11月、中沖豊の勇退を受け富山県知事選挙に出馬し当選。
消防庁長官在任中の2003年4月から2006年3月にかけて早稲田大学大学院公共経営研究科客員教授を務めた。
妻の石井志保子は数学者。

著書
大丸2 『地方分権時代の自治体と防災・危機管理』(近代消防社、2004年8月)
大丸2 『分権型社会の創造―希望の明日に向けて』(万葉舎、2005年9月)


生年月日:1945年12月15日(65歳)
出生地 :富山県富山市
出身校 :東京大学法学部
前職 :国家公務員(総務省) 総務省消防庁長官
所属政党:無所属
配偶者:石井志保子

以上wikipedia

前消防庁長官ですか??

消防庁長官ていうと、災害対策に派遣しているところの長ですよね@@
たまたま偶然??


消防庁長官(しょうぼうちょうちょうかん)は、日本の消防庁の長たる官職またはその官職に在任している者をいう。その地位については消防組織法(昭和22年法律第226号)第3条に規定があり、総務省の管理に服し、消防庁の庁務を統括し、所部の職員を任免し、及びその服務についてこれを統督し、並びに消防庁の所掌事務について、自治体消防を指揮監督する。

地位としては特に規定がなく消防としての職位の名称は存在しないが消防総監(消防総監は、東京都の行政官庁である東京消防庁の長であり、地方公務員である)よりも上位に位置すると考えられている。飽くまで消防行政を統括する消防庁という官庁の代表者ということで、名称に「消防」の名がつくが一般的には消防職位において区分されることはない。消防吏員ではなく総務省の事務官。

wikipedia

なるほど。。

消防庁って総務省なんだ。。
選挙や放送関係司っているとこと一緒だ。

第18回富山県知事選挙
• 2008年(平成20年)10月19日実施
※当日有権者数:904,474人 最終投票率:41.44%(前回比:+4.17ポイント)

石井隆一:無所属 314,122票
自民・公明・民主県連・県民社協会・連合富山・県JAグループ 推薦[23]

米谷寛治:無所属 新
54,113票 明るい富山県政をみんなでつくる会・共産 推薦


なんか共産党以外みんな推してますね。
総務省出身の人が、共産党以外全ての支持をうけて当選ていうパターンは、兵庫県と一緒ですね
(戦後、歴代兵庫県知事は、ほぼ全て自治省出身で、明確な対抗馬なく当選)
兵庫県の謎も参考に
http://ccplus.exblog.jp/7184370

2002年1月総務省消防庁長官に就任。2004年1月に消防庁長官を最後に退官。
とありますが、それって、911の後のアフガン戦からイラク戦にかけてですよね。。

で、

消防庁は、国家行政組織法第3条第2項及び消防組織法第2条に基づき設置され、国の消防や防災政策の企画・立案や各種法令・基準の策定など行う。自治体の消防への直接的な指揮権はなく、助言や指導、調整等にとどまる。これは、日本の消防は警察と違い、完全に地方公共団体が管理・運営しているためである。

また、国民保護法の施行に伴い、消防庁には武力攻撃事態等における国民保護の国と地方公共団体との総合的な窓口としての役割が与えられた
wikipedia

とあります。

国民保護法か。。
911からイラク戦にかけての有事法制立法と関係しているのか。。

では、ニュージーランドに派遣している『国際緊急援助隊』とは何か??


国際緊急援助隊(こくさいきんきゅうえんじょたい、英語:Japan Disaster Relief team)は、海外で発生した自然災害や建築物の倒壊など人為的災害に対して行う主に人的支援のことをいう。国際貢献の一つである。通称、JDR。

地震や台風など自然災害が多い日本で培われた経験やノウハウを海外の災害で活かすべく、1987年に施行された国際緊急援助隊の派遣に関する法律が活動根拠。1992年、PKO法成立とJDR法改正により、紛争に起因する戦災がPKO、それ以外の自然災害がJDRという区分になった。

被災国の要請により、援助の目的・役割に応じ「救助チーム」「医療チーム」「専門家チーム」「自衛隊部隊」の4タイプのチームを編成し、派遣する。

wikipedia
• 救助チーム :消防庁の国際消防救助隊・警察庁の国際警察緊急援助隊・海上保安庁の潜水士などから構成され被災者の捜索・救出にあたる。(救助チームだが救命救急の医師や看護師などの医療関係者も同行する場合が多い)。2011年に国連人道問題調整事務所が主催する国際都市型捜索救助チームの能力評価を受検し、最高レベルの救助能力評価のヘビー級チームの認定を受けた。
• 医療チーム :医師・看護師・薬剤師・救急救命士(医療調整員)などから編成され被災者の診療・応急処置にあたる。(詳しくはDMAT参照)
• 専門家チーム :地震や耐震、感染症、火山などの技術者や研究者などの専門家で構成されており対策と復旧活動などの指導や支援を行う。
• 自衛隊部隊:自衛隊によって構成され医療・防疫などの緊急援助活動や物資の輸送活動などを行う。
近年ではスマトラ島沖地震 (2004年)やハイチ地震 (2010年)などに派遣された。
• 派遣される場合は隊員のほかに外務省などから団長、国際協力機構(JICA)などから調整員が参加する。

wikipedia
緊急消防援助隊(きんきゅうしょうぼうえんじょたい)とは、日本における全国的な消防応援の制度及び同制度に基づく消防部隊である。被災地の消防力のみでは対応困難な大規模・特殊な災害の発生に際して、発災地の市町村長・都道府県知事あるいは消防庁長官の要請により出動し、現地で都道府県単位の部隊編成がなされた後、災害活動を行う。[1]消防関係者の間では「緊援隊」(きんえんたい)「緊消隊」と呼称されることが多い。


1995年1月の阪神・淡路大震災は、死者6,000人、負傷者40,000人、家屋被害500,000棟を超える被害をもたらし、兵庫県内の消防応援と併せて全国41都道府県延べ約30,000人の消防応援が実施された。しかし、戦後空前の大災害、加えて初めての事案だったこともあり、応援部隊の初動・編成・活動等に関する規定やマニュアルが整備されておらず、主に指揮統制や運用面で多くの課題を残した。

これを契機に1995年7月、全国の消防機関による消防応援を迅速・円滑に実施するため、緊急消防援助隊制度が発足した。当時の制度は消防庁の要綱に基づいていた。この制度下での緊急消防援助隊の出動は2001年の芸予地震や2003年の苫小牧出光石油タンク火災等であり、総出動回数は10回程度と決して多くなかった。

法制化

2002年頃から学者により、東海地震、南関東直下型地震、東南海地震・南海地震等をはじめとする大規模地震の発生切迫性が高まっていることが指摘されはじめ、特に東海地震発生時の想定では、現状の緊急消防援助隊体制では消防力が不足することが判明した。そこで、消防庁にて検討が重ねられ、発生が懸念される大規模地震にも対応しうる緊急消防援助隊を再編成することが決定された。

2003年6月、消防組織法第45条上に緊急消防援助隊が正式に位置づけられることとなり、緊急消防援助隊車両に対する消防庁補助金も義務的補助金として優先的に扱われることとなった。

法令上の施行は2004年4月1日からであり、同日付で新たな緊急消防援助隊が発足した。同月14日には全国の都道府県隊長が出席し、麻生太郎総務大臣が臨席して発足式が挙行された。登録隊数は、従前の約2200隊から2800隊に大幅に増強され、2008年度まで約4000隊の登録が目標とされている。

2004年4月以降、この体制で各地の大規模災害へ出動し、被災地の応急対策に実績を残している。


主な活動実績
• 1996年長野県小谷村土砂災害(蒲原沢土石流災害)
• 1997年 第2白糸トンネル崩落事故
• 1998年岩手県内陸部地震
• 2000年有珠山噴火災害
• 2000年鳥取県西部地震
• 2001年3月芸予地震災害
• 2003年三重県廃棄物固形燃料発電所火災
• 2003年栃木県黒磯市ブリヂストン栃木工場火災
• 2003年出光興産北海道製油所原油貯蔵タンク火災
• 2003年宮城県北部地震
• 2003年苫小牧出光石油タンク火災
• 2003年十勝沖地震
• 2004年新潟・福島豪雨災害
• 2004年福井豪雨災害
• 2004年台風23号災害
• 2004年新潟県中越地震災害
• 2005年JR福知山線脱線事故
• 2005年福岡県西方沖を震源とする地震災害
• 2005年奈良県吉野郡上北山村土砂崩れによる車両埋没事故
• 2007年能登半島地震
• 2007年新潟県中越沖地震
• 2007年三重県中部を震源とする地震
• 2008年平成20年岩手・宮城内陸地震
• 2008年岩手県沿岸北部地震
• 2009年静岡沖地震
wikipedia

なんか、今まで調べてきたことと直結してる気がするぞ。。
国際消防救助隊(IRT‐JF、International Rescue Team―Japanese Fire department)とは、緊急消防援助隊とは別体系で組織された救助の専門部隊で「インターナショナルレスキューチーム」と呼ばれ世界でもトップクラスの救助部隊。国際緊急援助隊の中の一つの部隊として活動する。

緊急消防援助隊との違いは、緊急消防援助隊が日本における全国的な消防応援の制度及び同制度に基づく消防部隊で日本国内の災害に対応する部隊であるのに対し、総務省消防庁などの政府としての救助チームで災害時の国際協力を目的とした部隊で国外の災害に対応する部隊である事。

各都道府県の消防から選抜された特別救助隊や特別高度救助隊、東京消防庁の消防救助機動部隊などの救助部隊から編成され国際緊急援助隊救助チーム(警察庁、消防庁、海上保安庁)の一員として、世界中に派遣されている。
• 主な活動実績
• 1986年8月:カメルーン共和国有毒ガスの噴出
• 1986年10月:エルサルバドル共和国地震災害
• 1990年6月:イランイスラム共和国地震災害
• 1990年7月:フィリピン共和国地震災害
• 1991年4月:バングラデシュ人民共和国サイクロン
• 1993年12月:マレーシアビル倒壊災害
• 1996年10月:エジプト・アラブ共和国ビル倒壊事故
• 1997年9月:インドネシア森林火災
• 1999年1月:コロンビア共和国地震災害
• 1999年9月:トルコ共和国地震災害
• 1999年9月:台湾地震災害
• 2003年5月:アルジェリア民主人民共和国地震災害
• 2004年2月:モロッコ王国地震災害
• 2004年12月:インドネシア共和国スマトラ島沖地震災害
• 2005年10月:パキスタン・イスラム共和国
• 2008年5月:中華人民共和国四川大地震災害
• 2009年10月:インドネシア共和国スマトラ島沖地震災害
wikipedia

最近の地震に皆派遣されてますよね。。

独立行政法人国際協力機構(こくさいきょうりょくきこう、英語表記:Japan International Cooperation Agency、略称JICA(ジャイカ))は、独立行政法人国際協力機構法(2002年 [平成14年] 法律第136号)に基づいて、2003年10月1日に設立された外務省所管の独立行政法人。政府開発援助(ODA)の実施機関の一つであり、開発途上地域等の経済及び社会の発展に寄与し、国際協力の促進に資することを目的としている。前身は1974年8月に設立された国際協力事業団であり、これについても一括して述べる。


沿革
• 1954年4月 - コロンボ・プラン加盟、日本の技術協力事業の開始
• 1962年6月 - 海外技術協力事業団(OTCA)設立
• 1963年7月 - 海外移住事業団(JEMIS)設立
• 1965年4月 - 日本青年海外協力隊(JOCV)発足
• 1974年8月 - 海外技術事業団と海外移住事業団が統合、外務省所管の特殊法人国際協力事業団(JICA)設立
• 1987年9月 - 国際緊急援助隊(JDR)発足
• 1989年 - ODA拠出額がアメリカを抜いて世界一位になる。
• 1990年4月 - シニア協力専門家(シニア海外ボランティア)派遣事業開始
• 2003年10月 - 独立行政法人国際協力機構(JICA)発足
• 2006年11月 - 「独立行政法人国際協力機構法の一部を改正する法律」成立
• 2008年10月1日 - 特殊銀行である国際協力銀行が解散し、国際協力銀行の海外経済協力業務をJICAに承継(国際金融業務は日本政策金融公庫に承継)(JJ統合)
• 2009年9月24日-新宿本部と竹橋本部が千代田区二番町へ同一拠点に移転となる。


代表者
• 理事長:緒方貞子(おがた さだこ、元国連難民高等弁務官)
• 副理事長:大島賢三(おおしま けんぞう、元国連事務次長)
• 本部 〒102-8012 東京都千代田区二番町5-25 二番町センタービル

wikipedia

JICAの誕生自体が、イラク戦争による自衛隊の派遣とリンクしていますね。
富山県知事が消防庁長官だったのも、その頃です。

で、JICAの理事長は緒方貞子です。


緒方 貞子(おがた さだこ、1927年9月16日 - )は、日本の国際政治学者。学位は博士(政治学、カリフォルニア大学バークレー校)。独立行政法人国際協力機構理事長、上智大学名誉教授。国連人権委員会日本政府代表、国連難民高等弁務官、アフガニスタン支援政府特別代表を歴任

曽祖父は元内閣総理大臣の犬養毅で、祖父は外交官で犬養内閣外相の芳沢謙吉。母・恒子は元共同通信社長の犬養康彦や評論家の犬養道子、エッセイストの安藤和津の従姉にあたる。

夫・緒方四十郎(元日本銀行理事)は、朝日新聞社副社長や自由党総裁、副総理をつとめた緒方竹虎の三男である。緒方姓は竹虎の祖父・郁蔵(本姓大戸氏、備中(岡山県)出身)が緒方洪庵と義兄弟の盟を結びその姓を名乗らせたことに始まる。息子の緒方篤は映画監督。

wikipedia


アフガニスタン支援政府特別代表
そして吉田茂政権におけるCIAエージェントだった、緒方竹虎の義理の娘か。。

緒方竹虎は、日本版のCIAを作る構想を持っていた が、それは実現しなかった。
けれどもJICAは出来たのか。。

ちなみに
「大島賢三」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?&p=%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E8%B3%A2%E4%B8%89

を見ていくと ここ最近に俺が調べていた人脈と面白いように近くなります。

2010年8月12日
 モンゴルのゾリグト鉱物資源・エネルギー大臣と大島賢三副理事長が会談

2011年11月9日
モンゴル国政府向け円借款契約の調印


そして

2012年2月22日
 JICAはモンゴル政府の要請を受けて2月1〜10日、
 ウランバートル市の防災事業関係者17人を日本に招いて地震防災・減災に関する研修を実施

 モンゴルでは近年、小規模な地震が頻発している。
 過去に大きな地震が発生したという記録はないが、
 2010年にフランスを中心とした研究機関が行った調査では首都ウランバートル市近郊に活断層が見つかり、
 マグニチュード(M)7クラスの大地震が発生する可能性も指摘されている。


チョット前は核廃棄物の話とかもあったねぇ?wwww
で 今度はモンゴルでマッチポンプの人工地震攻撃ですか?www
朝青龍ドルジは何をしてるのかなぁ?




contemporary navigation : カンタベリー地震と勝木諒と小林康浩を結ぶ線とは??
http://ccplus.exblog.jp/14372478/
ニュージーランドのカンタベリー地震が起き、
日本人留学生が大勢居たCTVビルが破壊され、28人の行方不明者が出た。

その半分は、公立の富山外国語専門学校の生徒であり、
そして富山県知事は、前消防庁長官であった。

そして、もう半分は、
JICAなど海外でもボランティアや救援活動に参加しようと思って外国語を習っていた看護士であった


けれども
CTVビルの瓦礫の山をかきわけ、救い出そうとしていたのも又、JICAであった。

JICAの理事は、吉田茂政権におけるCIAエージェントだった緒方竹虎の義娘、緒方貞子である。
他の一人は、北朝鮮の拉致事件を調べていた新聞記者。


「大島賢三 北朝鮮 拉致」の検索結果 - Google 検索
触る前
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E8%B3%A2%E4%B8%89+%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE+%E6%8B%89%E8%87%B4&hl=ja&lr=lang_ja&oq=%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E8%B3%A2%E4%B8%89+%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE+%E6%8B%89%E8%87%B4
&aq=f&aqi=&aql=&gs_sm=12&gs_upl=0l0l0l23359l0l0l0l0l0l0l0l0ll0l0

触った後
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E8%B3%A2%E4%B8%89+%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE+%E6%8B%89%E8%87%B4&lr=lang_ja

これまたURLが瞬時に変化する不思議な話


大島賢三 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E8%B3%A2%E4%B8%89
外務省入省同期には、竹内行夫(外務次官、最高裁判事)、高野紀元(駐韓大使、外務審議官)、阿南惟茂(駐中国大使)、浅見真(駐コロンビア大使)、西村六善(OECD大使、欧亜局長)、渡辺彬(駐アルジェリア大使)、山崎隆一郎(外務報道官)、阿部知之(官房長)など。
あ この人新聞記者じゃないやw
じゃ新聞記者出身の理事って誰だろう?

ttp://www.jica.go.jp/about/jica/yakuin.html
平成23年10月1日現在の役員の情報は以下の表のとおり。
No 役職名 氏名 就任日 前職
1 理事長 緒方 貞子
(おがた さだこ) 平成15年10月1日(再任) 国連難民高等弁務官

2 理事 新井 泉
(あらい いずみ) 平成20年10月1日(再任) 国際協力銀行理事

3 理事 佐々木 弘世
(ささき ひろよ) 平成22年1月1日(再任) 独立行政法人 国際協力機構 人事部長

4 理事 小寺 清
(こでら きよし) 平成22年4月1日(再任) 世界銀行・IMF合同開発委員会事務局長

5 理事 市川 雅一
(いちかわ まさかず) 平成23年8月1日(再任) 経済産業省大臣官房審議官

6 理事 黒川 恒男
(くろかわ つねお) 平成23年9月1日(再任) 独立行政法人 国際協力機構理事長室長

7 理事 渡邉 正人
(わたなべ まさと) 平成23年9月1日(再任) 独立行政法人 国際協力機構総務部長

8 監事 伊藤 隆文
(いとう たかふみ) 平成23年10月1日 独立行政法人 国際協力機構青年海外協力隊事務局長

9 監事 黒川 肇
(くろかわ はじめ) 平成23年10月1日 有限責任監査法人 トーマツ東京事務所 パブリックセクター部マネージャー

(理事及び監事は就任順)
コレ以上突っ込むとヤバいのかなぁ?w

国際協力機構 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%8D%94%E5%8A%9B%E6%A9%9F%E6%A7%8B
資本金 7兆6014億円
(2010年3月末時点)
こういうトコなんでねw
まぁ いいや、今更だw




ニュージーランドのカンタベリー地震で被災し、行方不明になった28人の中に、
どこかで見た履歴の人が居た。

干場ひふみ さん(日本医大 千葉北総病院 救急外来)
救急医療の花形としてテレビでも度々取り上げられている、
日本医大 千葉北総病院 救急外来のフライトナースだ。

これを見た瞬間に、僕はある事件を思い出した。

児童ポルノ法単純所持規制という、
事実上の治安維持法を通過させようとしていた時に、
当時の法務大臣の地元で全裸の女児の遺体が発見された。


これが、当ブログが追求していた東金女児殺害事件=通称『成田幸満ちゃん事件』なのだが、
逮捕された知的障害者である勝木諒被告に15年の懲役の判決が千葉地方裁判所で言い渡された。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00194136.html
勝木諒被告の指紋が付いていたとされる成田幸満ちゃんの衣服が入ったビーニール袋の指紋は、
勝木諒被告のものでは無いと分ったにも関わらず。。


東金市女児殺害事件の裁判が決まったようだ

東金市女児殺害事件はどうなったのか?


さて、
成田幸満ちゃんは、
遺体が見つかって直ぐ、ドクターヘリに乗せられて
日本医大 千葉北総病院に運ばれたのだ。


干場ひふみ さん(日本医大 千葉北総病院 救急外来)
救急医療の花形としてテレビでも度々取り上げられている、
日本医大 千葉北総病院 救急外来のフライトナース。

成田幸満ちゃんの遺体を運んだ時のフライトナースは誰だ??


http://www.asahi.com/national/update/0225/TKY201102250668_01.html

千葉県山武市出身の干場ひふみさん(41)は医師が乗るドクターヘリに同乗できる看護師「フライトナース」だ。

 このヘリで運ばれる患者は一刻を争う処置が必要で、技術や経験が求められる。救急外来での勤務が長かった干場さんは、日本医科大学千葉北総病院の救命救急センターがドクターヘリを導入すると知り、フライトナースになるために同病院で働き始めた。

 「あの子は3歳で母親を亡くしている。それが看護師になったきっかけだと思う」と父辰雄さんは話す。「いま救命救急やってるんだ」。普段はあまり仕事の話をしないが、フライトナースの仕事について話すときは充実感がみなぎっていたという。

 留学を辰雄さんに切り出したのは昨年11月。「英語を勉強し、世界で看護の仕事をしたい」。辰雄さんは「万が一のことがあったって、すぐに行けない」と強く反対した。が、一度決めたら曲げない性格で、ニュージーランドに旅立ったという。


この成田幸満ちゃん事件の判決が出たのは、2011年3月4日(金)の午後です。
そして、その判決が出た数時間後、今度は熊本で3歳女児が殺される事件が発生するわけですよ。

熊本女児遺棄 子供の連れ去り計画的に準備か
2011.3.5 11:19

 清水心ちゃんの遺体が発見された排水路(下)。幼い子どもの死を悼み、手を合わせる人たちが次々と訪れた=5日午前、熊本市

 熊本市内のスーパーで両親と買い物に来ていた清水心ちゃん(3)が行方不明となり、近くの川で遺体で見つかった事件で、熊本県警は5日、熊本学園大2年、山口芳寛容疑者(20)=死体遺棄容疑で逮捕=が事件当日、約4時間前からリュックサックを持ってスーパー内をうろついていた点を重視、計画的に準備して幼い子供を連れ去ろうとした疑いもあるとみて取り調べを急ぐ。

 捜査関係者によると、山口容疑者は心ちゃんについて「女の子が自分についてきた」とも話している。同容疑者は3日午後4時ごろ、店内をうろついているのが防犯カメラに写っていた。

 
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110305/crm11030511220009-n1.htm


山口芳寛
やまぐち よしひろ。。
YAMAGUCHI YOSHIHIRO


またHIROか。。

秋葉原連続通り魔事件の加藤智大=KATO TOMOHIRO
KATOを後ろから並べると『OTAK』
OTAKTOMOのHIRO(オタクどものヒーロー)になります。


茨城県の土浦で起きたの連続殺傷事件は、金川真大 容疑者です。
KANAGAWA MASAHIRO
『神奈川が正にヒーロー』ではないのか?

大阪個室ビデオ店放火事件
小川和弘
OGAWA KAZUHIRO
OZAWA GA HIRO UK(小沢がヒーローUK)


松本聖香ちゃん殺害事件
内縁の夫、小林康浩(38) KOBAYASHI YASUHIRO
死体遺棄を手伝ったとされる知人の杉本充弘(41) SUGIMOTO MITSUHIRO=MITSUI SUMITOMO G HIRO
(三井住友銀行がヒーロー)

松本聖香さん殺害事件と様々な事件を繋ぐナゾ
http://ccplus.exblog.jp/10576995

他にも前上博(自殺サイト事件)とか

最近死刑求刑された4人のうち3人がHIROだった。。


この事件のおかげで小さくなった記事は、前原の政治資金法違反と、この記事
 厚生労働省は4日、細菌性髄膜炎などを予防する小児用肺炎球菌やインフルエンザ菌b型(ヒブ)ワクチンを接種した乳幼児が、接種翌日から3日後に死亡する事例が先月下旬から今月にかけ4件起きたと発表した。同省は両ワクチンの接種を一時見合わせることを決め全国の自治体などに連絡、近く専門家の検討会を開き、因果関係を評価し問題がなければ接種を再開するという。

 厚労省などによると、対象は米ファイザー社の小児用肺炎球菌ワクチン(商品名プレベナー)と仏サノフィパスツール社のヒブワクチン(同アクトヒブ)。死亡したのは(1)兵庫県宝塚市の2歳男児(2)同県西宮市の1歳女児(3)川崎市の3カ月の女児(4)京都市の1歳未満の女児。4人はいずれもプレベナーを接種し、アクトヒブや破傷風などを予防するDPTワクチン(三種混合)も同時接種していた。

中略

両ワクチンと子宮頸(けい)がんの3ワクチンは今年度と来年度、国の補助事業で公費接種が行われている。

以上引用おわり

毎日新聞 2011年3月5日 東京朝刊

http://mainichi.jp/select/science/news/20110305ddm041040078000c.html

1歳と2歳と3歳の子供が死んでますよね。

熊本の3歳児殺害事件て、本当は何でしょうかね??

ちなみに、成田幸満ちゃんは、病院の一家で、お母さんは看護士でした。



http://ccplus.exblog.jp/14137431/
2011-02-05 contemporary navigation : 柴田哲孝 『GEQ GREAT EARTH QUAKE』が面白い
『下山事件 最後の証言』の著者
柴田哲孝 氏の『GEQ GREAT EARTH QUAKE』読了

率直に言って、この本、面白いです。


阪神淡路大震災の時、財閥関係とか欧米の偉い人達の犠牲者が全然居ないのか。。
で、1994年5月には、自衛隊による事前の綿密な調査が行われていた。
にも関わらず、自衛隊がなかなか出動出来なかった。
被災者達が地震の際になぜか光を目撃している。

ふう。
そうか、なるほどね。。

そして石油資源調査会社か。。
なんだ 結局そこへ行きついているのねw
やっぱり、村山政権って明らかに 嵌められてますよね。
阪神淡路大震災やら、地下鉄サリン事件やら、わらわら起きるわけないですよ、普通に考えて。

で、情報が官邸に上がってなかったんでしょうね。
http://ccplus.exblog.jp/9863043

何年も前から周到に準備されてますね。


阪神淡路大震災をきっかけに、原発災害関係の法律が整備されているっていう辺りで確信を持ちました。

それにしても
1989年 117号事件=宮崎勤事件
1991年 1月17日=湾岸戦争
1994年 1月17日=ノースリッジ地震
1995年 1月17日=阪神淡路大震災
か。。

それはともかく、そう考えると、柏崎刈羽原発事故の時の地震は、間違いなく人工地震ですね。

資源探査船と人工地震の関係というのは、
やはり、海底油田なりガス田の策略っていう風にも読めますよね。


そして海辺に建つ原発っていうのは、
『海底油田掘ると、人工地震起こして原発ぶっ飛びますよ』
っていう警告なんでしょうねえ。。
この段階で 此処まで突いてた人も居たんだね。

ただ この人の場合 あくまで右と左の話が軸になってしまっていた。
それゆえか 文中で人工地震とTPPという線を繋ぐ事は出来てなかった。



2011-03-02 contemporary navigation : カンタベリー地震と柏崎刈羽原発運転再開
http://ccplus.exblog.jp/14351353/

そうこうしているうちに、
新潟の地震で被害を受けた柏崎刈羽原発が、続々と運転再開になっているんだが、
なぜニュースや新聞は、これを大々的に取り上げないのか??

地下に活断層があって、地面が隆起した原発の運転再開するなよ。
ほんと、おかしいよ。

ニュージーランドで被災したビルは、構造的欠陥だから、日本の原発は大丈夫です
って宣伝のようにも思えるが。。
駄目な時は駄目だと思うよ。
此処まで読み切っていた人も居た。
あと少し あと僅かだったんだね。

1年前は 俺 と この人 は別口から警戒はしてたけど

2010/12/30 2010年12月22日、小笠原諸島・父島近海を震源とする震度4などの群発地震があった | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-191.html

2011/01/04 2010年12月22日、小笠原諸島・父島近海を震源とする震度4などの群発地震があった 2 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-193.html


2011/03/10 人工地震で津波注意報―TPPの揺さぶりは震源深さ10qの地震― | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-211.html
2011年3月9日、宮城県三陸沖を震源としたM7.3の地震が発生した。この地震により、約500キロメートル離れた場所にある都庁のエレベーターは停止し、仙台市では水道管が破裂し、60センチメートルの津波が東北地方で観測されたという。今のところ人的被害は報告されていない。

明けて10日、今日の朝方にも宮城県三陸沖を震源とした震度四の地震があった。M6.6。昨日の地震の余震と見られているが、福島県沿岸に発令されていた津波注意報は午前7時半の時点で解除された。

この昨日から今日の朝にかけて宮城県三陸沖で発生した地震は、震源深さ10qである。よってここに記録しておく。

3月9日から10日にかけて発生した宮城県三陸沖を震源とした地震は震源深さ10qであった
先月(11年2月)末からテレビ画面には地震速報がちょいちょい流れていて、特に岐阜県飛騨地方を震源とした地震は震度4、M5とそこそこの地震だったのだが、中には震度1の余震すら記事になっているのには驚いた。

何か震度1の地震に注目させたかった意図があるのだろうか。

この岐阜県飛騨地方の地震に関していえば、幾度となくテレビに地震の速報テロップが流れたのだが、地震速報の中には各都市の震度もしめさず、震源地と震源深さだけに触れるのもあった。これらの、岐阜県で飛騨地方で起きた地震も震源深さ10qである。

今日までに宮城県三陸沖、岐阜県飛騨地方を震源とする地震以外でも
宮崎、和歌山、熊本で地震が発生している。

震度は1ないし2で、大した地震ではないのだが、
これらの地震も震源深さ10qで発生している

これら、日本各地で発生する震源深さ10qの地震による人的被害は一切報告されていない。

地震速報のテロップにしろ、震度1の地震すら記事にする扱い方にしろ、
メディアが大げさに騒ぎ立てている節がある。
だからこそ、不自然に思えてくるのである。

これらの地震は
TPPへの態度を明確にしない日本政府に向けてデモンストレーション
ともいえないか。


2011/02/25 TPP不参加を打ち出せば、巨大津波が日本を襲う?! | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-208.html
今回のニュージーランド地震は阪神大震災級の大地震だったと説明する記事であるが、
この記事に触れ、見過ごすわけにはいかなくなった。

さかのぼること半年前の昨年九月、
ニュージーランドでは
今回被災したクライストチャーチの西45qを震源地とするM7.0の地震が発生しているという。
その震源深さが10qだったというのである。


父島近海で本当に群発地震が一週間近く続いていたことを示す記事をエントリーした。
Google Earthの震度計を表示させ調べたところ、
父島近海の群発地震はM3〜5の大きさで50回程度記録されていたのだが、
そのほとんどが震源深さ10qであった。

そして、震源深さ10qの地震というのは
2009年から世界各地で見られる傾向であることがわかった。

気象庁によれば、
今の日本の科学技術では、駿河湾沖を震源とした所謂東海地震しか予知できないという。
すなわち、父島近海の群発地震など事前に把握することなど不可能だということだ。

では なぜCIAやMI6が父島近海の群発地震を予測できたのか。
予測できるとするならば、それは地震兵器で人工的に発生させたからとしか言いようがない。


上記事にもあるが、
今回のニュージーランド地震は半年前のM7.0・震源深さ10qの地震の最大余震だという。
つまり、半年前のM7.0・震源深さ10qの地震が起こらなかったら、今回の地震は起こらなかっただろう
と予測できる。
つまり、ニュージーランドで発生した2つの地震は密接な関係にあるわけだ。

父島近海の群発地震が人工発生させたものであると考える根拠に、
太平洋地域で発生する海洋地震は、
震源深さが100q〜400qという超深度を震源とするものが大半を占めていて、
震源深さ10qというのは太平洋地域の海洋地震では、
父島近海の群発地震以外に見当たらないことがある。

震源深さ10qは太平洋地域だけでいえば極めて浅いところで発生している。
ざっと見ても、10q以下の震源深さは見当たらない。
そんな中 父島近海の群発地震は震源深さ10qで頻発している。
こんなのは自然発生すると考えるほうがバカげている。

今回のニュージーランド地震と父島近海の群発地震は、無関係ではないとみている。
それは震源深さ10qの地震に加えて、TPPというキーワードによって密接に結びつくのである。

TPPについては詳しくは触れないが、
日本でTPP参加に前向きな与党側の政治家は
菅や前原という筋金入りの売国奴のほか数名といったところで、
おおむね反対派か慎重派である。
自由貿易論者の小沢一郎氏でも慎重であるべきだと明言している。

ニュージーランドはTPP現加盟国である。
だが、今月二月に入り、ニュージーランドで反対運動が表面化していたのは事実である。


今回のニュージーランド地震というのは、
TPP反対の声が国民運動となり、政治家をも動かした矢先の出来事なのである。
震源深さ10q・M7.0の地震の最大余震が、なぜこの時期に発生したのか、
その因果関係を考えたとき、父島近海の群発地震は無関係だとは思えないのである。



http://blog-imgs-42.fc2.com/h/a/t/hatajinan/20110225191441b4f.jpg

震源の深さに注目したい。八割方震源深さが10qである。
これもおそらくそういう事なのだろう。

スマトラ沖地震の余震の震源深さに注目してもらいたい、
ほとんどが震源深さ10qで発生している。
これは本当に自然発生したものなのだろうか。

なぜ、こうも震源深さ10qで地震が発生するのか。
スマトラ沖地震では最大34メートルの巨大津波が湾岸都市部を襲った。
震源地から1500q離れているスリランカでも三万人を超す人たちが犠牲になっている。

父島近海から東京まで約1000キロメートルである。
もし東京を巨大津波が直撃すれば、三万人どころの話ではない。
それこそ関東大震災級の大災害になる。

地震を起こす側の連中は、
国家に未曽有の被害を与える発生場所や距離、余震を発生させるタイミングを知り尽くしている
とはいえないだろうか。

すなわち、もし、日本がTPP不参加を打ち出せば、
巨大津波が日本を呑み込む可能性は否定できないのである。

ニュージーランドではM7.0、震源深さ10qの地震発生の半年後、
今回の地震がニュージーランド第二の都市クライストチャーチを襲った。

他方、父島近海の群発地震は昨年末に発生したが、
半年後の今年六月には、日本国総理大臣が公の場でTPPの参加不参加を決める
と、アメリカに対して明言しているのである。

震源深さ10q、TPP反対運動、超科学による地震兵器の暗躍と恫喝。
ニュージーランドと日本にある象徴的な符号は、
今年六月にTPP不参加を打ち出せば、
東京ほか日本の沿岸都市部が数十メートルの巨大津波により、極めて甚大な被害をこうむること
を示している。

国家として、これを回避する術は、もはやTPP参加を日本政府が決断するほかない。
だが、そうなれば、日本はもはや自力再建できないぐらい荒廃した国になってしまうだろう。
かつての戦勝国にケツの毛まで抜かれて、生きる希望すら見いだせない国になってしまうだろう。

日本の未来のために、TPPには絶対参加せず、自主関税権だけは死守するべきである。
例え、巨大な津波が日本を襲うとしても。それだけは明白である。


今回のブログエントリーは、あくまで予断である。
当方は科学者でもなんでもない、ただの一般人ゆえ、専門的なことは詰め切れてはいない。
記事の内容はあくまで素人の一個人の推論として受け取ってもらいたい。

ところで父島近海の群発地震だが、もうすでにGoogle Earthでは消えてしまっている。
父島近海で震源深さ10qの群発地震が発生していたことを証明するには
当ブログで掲載したキャプチャ画像しか無いかも知れない。

そう考えると、地震計をキャプチャで記録保存しておいて良かった と つくづく思う。
隠蔽工作されるまえに、証拠をつかむことができたのだから。



2010/03/04 W71核弾頭、残り29発はどこへ消えた? | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-210.html

W71核弾頭の大きさはどれくらいかといえば、
直径42インチ→106センチ、全長101インチ→256センチの人一人がすっぽり入るぐらいの
円筒系の形状である。
チリの落盤事故のさいに活躍したフェニックスを例えれば分かりやすいのだが、
誠天調書様で分かりやすいイラストが貼りつけられていたのでお借りする。

http://blog-imgs-42.fc2.com/h/a/t/hatajinan/110227-02.jpg

プロジェクト・カニキンでW71を縦抗にセットする様子をみれば、
両者が あまり違わないことがわかる。


誠天調書様が震源深さ10qが地震兵器だとした場合、
技術的に可能かどうかを検証なさっているのだが、非常に興味深い。

いうなれば、地下10000メートル、十キロメートルを掘り進むことなぞ容易い所業なわけで、
深海に場所を移しても、地球探査船をもってすれば現実的には可能である。
地震兵器というのは超科学ではなく、しごく現実的な話ということになる。
そこにHAARPだかを持ち出すから ややこしくなるだけで、
地震を起こすのは、W71核弾頭のようなメガトン級のデバイスを地中深くにセットすれば良い。
数々の石油掘削や海底資源探査を続けてきた技術力をもってすれば
10000メートルを直径1メートルで掘り進むことは可能だ。

メガトン級の核弾頭を用いれば、人工地震など いとも簡単に起こせてしまう。
水爆は起爆にプルトニウムを用いるから放射能の問題があるわけだが、
およそ40年前にすでに高核出力爆弾は地震兵器としての利用を見出されていたわけで、
すでに放射能が一切検知されない純粋水爆が開発されていてもおかしくない。

さらに誠天調書様がニュージーランド地震について検証なさっているのでリンクを貼らせていただく。



誠天調書 2011年02月27日: 「“人為的”地震」を戦術として利用する、という概念を受け入れにくい人達
http://mkt5126.seesaa.net/article/187822484.html

誠天調書 2011年02月28日: 「“人為的”地震」を戦術として利用する』が軍事機密ならば
http://mkt5126.seesaa.net/article/188143771.html

誠天調書 2011年02月25日: 誠天調書: TPP+ニュージーランド+HAARP=NZの地震の過剰な報道?
http://mkt5126.seesaa.net/article/187667756.html



震源深さ約2キロのカニキンはM7.0であった。

震源深さ5キロとされるニュージーランド・クライストチャーチ地震はM6.3であった。

震源深さ10qの父島近海の群発地震は概ねM4〜5ぐらいであった。

1992年以降、阪神大震災、中越沖地震などの人工地震を疑わせるような巨大地震が日本を襲うことになる。

スマトラ沖地震は人工地震の可能性は本当にないのか?
チリの巨大地震は?
ハイチの巨大地震は?
クライストチャーチを襲った巨大地震は?
これらは本当に自然発生で起きた地震なのだろうか。





誠天調書 2011年02月25日: 誠天調書: TPP+ニュージーランド+HAARP=NZの地震の過剰な報道?
http://mkt5126.seesaa.net/article/187667756.html


誠天調書 2011年02月27日: 「“人為的”地震」を戦術として利用する、という概念を受け入れにくい人達
http://mkt5126.seesaa.net/article/187822484.html
大地震というのは 別に世界中で起きている、だから連日の一面TOPを飾るニュースにはなりにくい。

ただ 今回のニュージーランドにおける地震報道は ニュースの衝撃度としての弱さ を考慮すれば
連日の過剰なまでの報道 連日の一面トップを飾るまでのモノでは 本来は 全くに無い。

常に嘘デマ扇動を繰り返すだけのマスコミ新聞テレビ大手メディアは
何らかの意図が無ければ そういう事はしない。
そして マスコミ新聞テレビ大手メディアが米帝の下僕 である事は 散々に証明されてきた。

状況証拠がコレだけ揃えば 連中にしてみたら自然な行動 と思わない方がオカシイw

不自然に極まりない情報流通をしようとする は 連中にしてみたら自然な行動なので
では その向こうに何がある? という推察を俺達は始めるしかないよね、
それが「ネットの日本語圏の下士官層」の存在理由でもあるからね。

ただ TPPとニュージーランド地震を結びつけるには やはり まだ弱い、かなり弱い。
弱いけれども 予防線を張る という意味ならばあるとは思うから 続けて追ってみよう。

米帝から「TPPに不参加ならば 日本に核を落とす と同レベルの大地震や大災害を叩きつけるぞ」
という外交恫喝が現実に有り得るかどうかは分からない。

けれども TPPへの参加を諸手を上げて賛成している者達の面々を上げていけば
そして 今回のニュージーランドの地震のマスコミ新聞テレビ大手メディアの扱いを見れば
其処に何かある という推察をしない訳にはいかない。

他に何か良い説明があるのならば そっちの方を知りたい位だが、今は このカードしかない。

戦争? そんなのは とっくに始まってますよ?w
金策に走るヤクザなら これ位の事は当然にしてくる、と思わない方が惚けているわなw

ま ヤクザの下っ端のマスコミ新聞テレビ大手メディアがバカばっかりなので
紐やら下駄やらが良く見えるんだけどねw

海底資源 鉱山開発 油田開発の掘削 などなどの 極めて深い深度への掘削の技術などは
日本では発展してこなかったんだよね。

だって 日本国内では技術需要が無いんだもんw

温泉なども 逆に日本の場合は深く掘らなくても湧き出せる位に豊かだったからこそ
そういう 極めて深い震度までの掘削技術が発展してこなかったんだよね。

先日のチリでの落盤事故での救出劇に NASAが協力したというニュースは大きく報じられたのに
石油掘削機を導入された という事を覚えている人は少ないと思う。


日本の場合 土建関係程度の深さ
数十メートル〜せいぜい百メートル における技術なら有るが
資源採掘などの数千メートルに及ぶ技術の蓄積などが ある訳も無いw

海底探査船「ちきゅう」の技術が外国技術である事が その典型で
だからこそ この地底などの分野においての日本の知識人の思考に 実は大きな齟齬がある気がする。


この文章を読む人や 大概の日本人ならば
日本が地震が多い国であることから研究が最先端に進んでいる という感覚を持っているとは思う。

けれども実際には
机上の理論が先行していて 実際に其処までの掘削技術を日本は有していないんだから
地震の実務研究の分野では 大きく遅れている可能性は かなり高いんじゃないかな?


地震の起きる場所を 其処を直接に見る 其処を直接に観察する という部分ではね。
机上の理論を 現実に観察して 初めて実務となるは 科学の基本中の基本だよね。

科学 理論 実験 反証主義 - Google 検索
反証可能なリスクを負うものが科学である - Google 検索

そして震度の浅い地震 へは 既に人間の手が届き始めている、資源掘削の分野で。
けれども日本には 資源掘削の分野は 完全に立ち遅れているからね。


技術的に 地震を利用した攻撃が空想上のモノでしかない?
それは予断でしか無いんじゃないかなぁ。

テレビが日本で温泉を掘るのに外国の石油掘削会社と契約し、
わずか一二日間で一五○○メートル掘ってあっさりと温泉を掘り当てるという番組に遭遇した。

地元の業者は何力月もかけても成功

率は悪い、そんな短期間では絶対出来ないと言っていたので、
そのテクノロジーの差をまざまざと見た思いであった。

12日間で1500メートルなら一万メートルでも三力月もあれば十分だろう。

アルゼンチンでの鉱山事故で 日本中の人が知ったよね、技術は有る。
しかもアメリカ資本に近い所ほどに。
なのに あのアルゼンチンの鉱山事故の時
何故に機械がアメリカの石油掘削機械だという情報は 極めて小さくしか廻らなかったのだろうか?
それほどまでに隠しておきたい話だったのだろうか?


地震兵器 という言い方をするから胡散臭く思われる。
戦術の一手 だと思えば 充分に技術的にも可能な話 として
もはや押さえて置かなければならないだろう。

軍事評論家や軍事マニアほど この観点を否定したがるだろうけどねw

硬い城壁や岩盤でも 幾つもの穿つ穴を築けば 容易に裂ける、というのは
掘削やコンクリート破砕などをした事のある人なら すぐに分かる話だ。
そういう土建現場へ入らない 机上の論理だけで生きていけるエリートサマには分からないかもしれませんが

日本で 特に地震を日常的に体感している人なればこそ
地震が天災ではなく人災ですら在り得る という観点を受け入れるは難しいであろう。
でも 其処こそが 情報流通を制御しようとする側の狙い目 になると思う。
「幸せな家畜」や「無自覚な下僕」は 情報流通の嘘デマ扇動で小沢を悪と断じたよね。

自分の中の過信や仮説をすら疑う 見たくもない現実をも見定めようとする
そういう視点を持とうと思わない限り 同じ過ちを何度でも繰り返すだけとなるよね。

もちろん この俺の仮説が正しいという保証は全くに無い。
ただ こうして予防線を貼っておく事は無意味じゃない とは思うんでね。


とっくに情報内戦は始まってるし、戦争そのものだって とっくに始まってる。
だからこそ こうして書いて置こうと思う。

さて何が起きるかねぇ?w もう何が起きてもおかしくない、という心構えだけは忘れずにね。


誠天調書 2011年02月28日: 「“人為的”地震」を戦術として利用する』が軍事機密ならば
http://mkt5126.seesaa.net/article/188143771.html
まぁ まさかまさか とは思うけど 予防線は張って置きますねw

疑いだしたらきりが無いので 俺的には こう言いますが
大 地 震 が 起 き な い と 良 い な ぁ w
俺の狂った妄想である事を 心の底から祈ってます。

視点を変えてみよう、
何故なら『「“人為的”地震」を戦術として利用する』とは まさに軍事機密だとしたら?
こう考えると 他の事も 色々な説明が付く気がする。

今までこの部分の話をする人へは
散々に「陰謀論w」というレッテル貼りが強烈に起きていたよね。
その工作を起こすのは誰?w

宗教右翼やカルトの嘘デマ扇動を選別もせずに平然とリンクし続けるくせに
マスコミ新聞テレビ大手メディアはオカシイ とか 未だに口にし続けている、
そんな個人とされるニュースサイトの中の衆目を集め続ける連中を
だから俺は「幸せな家畜」か「無自覚な下僕」と言い続けているんだけどね、でなければ単なる詐欺師か。


02. 2011年2月24日 03:09:59: A3DuGv50Kw

米国を神様と崇めていると、もう一発原爆が落ちてくるね。

どう読み返しても、これはアーミテージの
「文句があるならもう一回原爆を落とすぞ!!」というメッセージなんでしょ。

小沢さんは日本と日本人にとって悪いことは言っていない。
ただ、お金の流れが米国に行くことがおかしいと言っているだけ。

みかじめ料を払わないと、店にトラックを突っ込ませるぞと、
やくざが脅しているのと同じことだよ。
米国と言うやくざが。アーミテージと言う親分が。

日本人、ホント、牙を抜かれたな。

むしろ このタイミングで こういう事を言ってくる。
その言葉の向こうにある意味を その心理の向こうを読み解こうとしないとね。
いや 冗談抜きの恫喝にしか思えないよね。

地震 原爆 倍 - Google 検索

やるだろうね 間違いなく、本気で核と同然の攻撃をしてくるだろうね。
TPPを通さなければ ね。

“幸せな家畜”や“無自覚な下僕”は 地獄へ叩き落される最後の瞬間まで惚けていると良いよ。

戦争屋 だからこそ 言ってくるんでしょうね。
だって 核兵器同然の破壊力を持つ戦術を隠し持っているんだからね。
しかも使うのに 別に大統領の許可が必要に無い 戦争屋の単独判断で可能。

アメリカ議会に居る人達などなど と比較しての この強気の態度の根拠は何?
と 猛烈に訝しむしかないよね。


この強硬な言葉は「宣戦布告」と受け取るしかないんだろうね。
時間系列は順逆しても TPPとは戦争屋にとってのハルノート としか思えない。
飲めば地獄、飲まなくとも地獄。
惚けて生きている人達が 心の底から羨ましく思う。


大東亜戦争 太平洋戦争 の主戦場は本土では無かったよね。
空襲を受けたり 戦後の復興と貧困の苦しみ はあったかもしれない。

でも今回は、本土上で戦いが起き しかも同族すら敵へ回る。
しかも そういう陰惨さを 先の戦争体験に近い者達ほど理解ができない。
コレが地獄絵図でなければ何であろうね。

惚けて生きている人達を 心の底から羨ましく思う。

俺は俺で別方面から勝手に進みます。
俺の情報が正しいかどうか といえば 間違ってる方に賭ける方が絶対に美味しいんじゃないかなぁw
なので いつも通り 俺の言う事は一文字だって信じては駄目ですよ。


でも 言うんだ。


「戦争? とっくに始まってますよ」




誠天調書 2011年03月02日: この十数年の間に新規のマンションを購入して住んでいる皆様、おめでとうございます!
http://mkt5126.seesaa.net/article/187983210.html

結論の一つが見えてきましたので
「“人為的”地震」を戦術
  +
 耐震偽装の不可思議な決着w
  +
 不思議でピンポイントなニュージーランドでの建物の崩壊w」
の部分で先にあるのは この一点しか無い


 ↓ ↓ ↓
site:mkt5126.seesaa.net 特定住宅瑕疵担保責任履行確保法 - Google 検索



誠天調書 2011年03月11日: だから地震と津波に注意って言ったじゃん
http://mkt5126.seesaa.net/article/190078114.html
やっぱり来たね、皆さん どうかどうか御無事で。


ただ俺にしてもハタ次男様にしても 原発を利用した核攻撃 までは全く予想しきれなかった、
という甘さを残している。

contemporary navigation様は ニュージーランド地震と人工地震と原発を見事にリンクしている。

その点の甘さを猛省し そしてコレからに活かせれば良いなぁ とは思う。



2011-03-02 contemporary navigation : カンタベリー地震と柏崎刈羽原発運転再開
http://ccplus.exblog.jp/14351353/
では、JICAに関する法律が作られたのは、いつだろう??

第1次小泉第1次改造内閣(だいいちじこいずみだいいちじかいぞうないかく)とは、小泉純一郎が第87代内閣総理大臣に任命され、2002年(平成14年)9月30日から2003年(平成15年)9月22日まで続いた日本の内閣である。

大丸2 法務大臣 - 森山眞弓

なるほどねえ。。
児童ポルノ法のおばちゃんですね。
そうですね。

では、JICAが発足した時のメンバーを見てみましょう。


第1次小泉第2次改造内閣(だいいちじこいずみだいにじかいぞうないかく)とは、小泉純一郎が第87代内閣総理大臣に任命され、2003年(平成15年)9月22日から同年11月19日まで続いた日本の内閣である。
前の第1次小泉第1次改造内閣の改造内閣である。第1次小泉内閣の2度目の内閣改造により発足した改造内閣であることから、小泉再改造内閣(こいずみさいかいぞうないかく)とも呼ばれる[1]。

大丸2 内閣総理大臣補佐官 - 岡本行夫[イラク担当](留任)

大丸2 総務大臣 - 麻生太郎
大丸2 法務大臣 - 野沢太三
大丸2 外務大臣 - 川口順子(留任)
大丸2 財務大臣 - 谷垣禎一

大丸2 国土交通大臣、【首都機能移転、観光立国担当】 - 石原伸晃

大丸2 国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣(青少年育成及び少子化対策、食品安全担当) - 小野清子

大丸2 総務副大臣 - 田端正広、山口俊一
大丸2 法務副大臣 - 星野行男
大丸2 外務副大臣 - 逢沢一郎、阿部正俊
大丸2 財務副大臣 - 石井啓一、山本有二

大丸2 国土交通副大臣 - 林幹雄、佐藤泰三

大丸2 総務大臣政務官 - 吉田六左エ門(留任)、平沢勝栄、世耕弘成
大丸2 法務大臣政務官 - 中野清(留任)
大丸2 外務大臣政務官 - 田中和徳、吉田幸弘、荒井正吾
大丸2 財務大臣政務官 - 七条明、山下英利

大丸2 国土交通大臣政務官 - 鶴保庸介(留任)、佐藤茂樹、斉藤滋宣


なるほど〜
これが、JICAの骨格なんだ。
どこかで見たような人ばっかりですね。
色々なものが、見えてきました。
そういう事ですね。
でもJICAは もっとヤバイでしょうね。

小沢西松陸山会事件を自分なりに調べる事で
ヤバイ件の向こう側のホンの一歩だけが見えるようになって
今は阿修羅などで 色々と見えるようにもなってきた。
其れも極めて重要だけど そっちは人材も豊富だし お任せしている感じ。

なので と思って、俺は俺なりに 別口をと思ってたら今度は此処の辺りのようで。
「和して同ぜず」なんで 同じ事をしていてもね という感じ。

で 俺は
一連の動きは 右とか左とか という読み解き方よりも、
所詮はカネモウケが主目的な連中の「攻撃」として捉える事で

こういう書き方をしてきた


一神教で蛮族野蛮人な連中は 必要と有らば手を結ぶが 平然と裏切る、
其処に信義なんかは欠片も無い。

宗主国  -  一神教にして蛮族野蛮人
ニ ホ ン ジ ン  -  一神教にして蛮族野蛮人
大和民族系日本人  -  多神教にして文明人


家畜を食い殺す為に 手を結び裏切り合う、
其れでも家畜は屠殺を嬉々として待っている。

そら 美味しくってヤメラレマセン わな。


極東の一諸島からカネを抜き出す仕掛け という詐欺の為にならば如何なる事でもする連中だから、
其の一手が始まった可能性は高い と考えて 何が起きても不思議でない と心構えをしておけば
まぁ この内戦の時代なんだし そうそう心理的に大負けする という事にはならないよね。

そら何も起きない方が良いけどさ、
真っ先に何かを起こしたがっているのは 借金で首が回らなくなった連中 であり
其れに続いて カネモウケしか考えない ような連中も追随してくる。

俺は
A(Atomic)(N (Nuclear) )
B (biological)
C (chemical)
D (digital)
E (Environmental Modification Techniques)


「A兵器とE兵器を使って」其れを囮にして
「D兵器で更に物流と金融を攻撃して」をも囮にして
「B兵器とC兵器 で更に追い打ちを掛けて」すら囮にして
  ↓
官憲やヤクザ暴力団や宗教団体の鉄砲玉をも使って直接攻撃をしてくる
  ↓
「混乱を造って」 その間に 日銀やら郵政やら金融機関やら国庫やら為替などなどから
とにかくカネを抜き去る

だと思う。


如何なる事でもしてくる連中 と考え
・911並の不思議な連続ハイジャックと特攻
・飛行機の不思議な墜落
  や
・新幹線や各種交通機関での 今まででは有り得ない不思議な事故
なども念頭に置くのも当然であり、
・人工地震 や 停止中の原発の不思議な爆発
は勿論のこと
・第三国からの不思議な攻撃
だけでなく
・自衛隊や在日米軍の不可思議な暴走
も想定すべきだ。

大穴では
・人工衛星の不思議な落下
とか?


311を見れば分かるように 大仕掛けをしてくる時は必ず前兆が見えてくる。
俺は甘い見方しかできないけど 世の中の圧倒的大多数は俺よりも頭が良い。

何か来る と想定しておく事は 悪くないと思う。
何処の者達へカネを流す為に 何処の者達が動くだろうか?
そういう観点で見ていけたら良いな とか思う。




2012年01月15日 「特措法」と言う名の国民監視・国民統制・国民弾圧 : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/2174738.html

2012年03月07日 山崎淑子の「生き抜く」ジャーナル また閣議決定を狙う!『新型インフル特措法案』【実質=戒厳令=外出の制限・集会中止】(3/6読売.共同.時事)・・・厚労省.ワクチン製薬4社に約1000億円支援(2011/8/20朝日)・・・ 緊急事態法制の整備は戦時体制・食糧統制の準備+製薬利権。
http://enzai.9-11.jp/?p=10740

このお二方なら信用できますけど、
俺は もう少し妄想しちゃうタイプなんでw



contemporary navigation : 政府が 新型インフルエンザ予測時、全国民に強制予防接種の法案提出へ
http://ccplus.exblog.jp/17479507/

◆強毒性新型インフル予測時、全国民に予防接種へ


政府は、強い毒性と感染力を持つ新型インフルエンザの国内流行が予想される場合、国民の安全確保のため、原則として全国民に予防接種を行う方針を固めた。
国内の医薬品メーカーなどと連携し、2013年度に1億3000万人分のワクチン供給体制の確立を目指す。9日の閣議で特別措置法案を決定し、今国会に提出する予定だ。
政府は、強毒性の新型インフルが流行すれば、国内で最大64万人が死亡すると推計している。
特措法案では、新型インフルの流行時に、首相が本部長を務める政府対策本部を設置すると明記。予防接種は、対策本部が「新型インフルエンザが国民の生命・健康に著しく重大な被害を与え、国民生活・経済の安定が損なわれないようにするため緊急の必要がある」と判断した場合に実施する。接種対象者や期間は対策本部がその都度検討するが、深刻な流行が予想される場合、持病が悪化する恐れがある患者などを除き、全国民への接種を想定している。

以上引用終わり 読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120306-00000656-yom-pol

全国民に強制的に予防接種するつもりらしい。

正気か??
ちなみに ネットの日本語圏の「カルトの下僕」系は 一斉に一気に 情報流通をさせてますねw
しかも内容を見ると 非常に計算されているけど だからミエミエ
・三下 戦闘員
製薬会社のカネモウケの話 とか ミンスガー とか キタチョウセンガーとかカンコクガーとかチュウゴクガー
とか書いて有るのに、不思議に それ以上が書かれていない
・怪人クラス
製薬会社のカネモウケの話 とか ミンスガー とか キタチョウセンガーとかカンコクガーとかチュウゴクガー
とか書いておき 其処に+して軍事統制の話をも書いて置き
如何にも 宗教右翼系のコッチは裏情報を知ってるんだぞ のように見せたいようですw

怪人クラスは良い情報を出してくれる時も有るけど
もう嘘デマ扇動の成分の方が邪魔なので 見るだけ時間と労力が無駄にさせちゃうから リンクはしない。


効き目が無い上に副作用も大きいから、義務では無くなったインフルエンザの予防接種は
けれども巨額の利権だったので、義務が無くなった後も、復活を試みようとするのである。

その後は 不思議に鳥インフルエンザや豚インフルエンザなどの新型インフルエンザ騒ぎがあり、
結果として それなりの不思議で莫大な利益が製薬業界に流れていったのである。

その辺りは、当ブログは長期に渡って調べてきたので参考にしてほしい。

ノバルティス社の新型インフルエンザワクチン期限切れで214億円分破棄、でも使ったのは2500人分
http://ccplus.exblog.jp/13410811/

そしてその後


昨年の3月11日に起きた大地震の影響で忘れさられているが、昨年の3月末にこんな新聞記事が出ている。
インフルワクチン149億円分廃棄 厚労省、期限切れで - Asahi


2009年から10年に新型として世界中で流行したインフルエンザA09年型のワクチンについて、厚生労働省は31日、国内4社から購入した約149億円(健康な成人換算で約3100万人)分のワクチンを有効期限切れで廃棄したと発表した。

 厚労省は09年10月、インフルエンザの流行に備え、国内の4社から5400万人分のワクチンを260億円で購入。2300万人分は病院などに納入されたが、接種回数が2回から1回に変更されるなどで、残りは使われなかった。

 さらに、厚労省は09年から10年にかけて、海外メーカー2社ともインフルワクチン9900万人分の輸入契約を結んだ。しかし、接種が予想を大きく下回り一部を解約。2社への支払額は違約金も含め、853億円に上るが、ほとんどが廃棄されている。

 厚生労働省は同日、インフルエンザA09年型の流行が終息したため、4月以降は感染症法上の「新型」とはみなさず、例年の季節性と同じ扱いにする、と発表した。

     ◇

 朝日新聞社はこれまで「新型の豚インフルエンザ」と表記してきましたが、今後の呼称は「インフルエンザA09年型」とします。

www.asahi.com/national/update/0331/TKY201103310394.html


調べてもなぜか朝日新聞の記事しか出て来ないのだが、他の新聞社、どうしちゃったのかね??
しかも、国内4社としか書いてませんね。

有効期限切れの国内産新型インフルエンザ(A/H1N1)ワクチンの廃棄について

 
新型インフルエンザ(A/H1N1)への対応として、平成21年10月2日に国内4法人(一般財団法人化学及血清療法研究所、学校法人北里研究所、デンカ生研株式会社、一般財団法人阪大微生物病研究会)より購入したワクチンにつき、有効期限が切れたため廃棄を行いました。

(1)廃棄した国内産ワクチンの品名
 A型インフルエンザHAワクチンH1N1「化血研」
 A型インフルエンザHAワクチンH1N1「北研」
 A型インフルエンザHAワクチンH1N1「生研」
 A型インフルエンザHAワクチンH1N1「ビケン」

(2)廃棄した数量
合計 30,845,395回分

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000017c54.html

一般財団法人 化学及血清療法研究所
(かがくおよびけっせいりょうほうけんきゅうしょ、
 The Chemo-Sero-Therapeutic Research Institute)は、
熊本県熊本市に本部を置く一般財団法人。通称は「化血研(かけつけん)」。

概要
• 代表者:理事長 船津昭信
• 設立:1945年(昭和20年)12月
• 主な事業
◦ 予防医学・血液学に関する調査・研究
◦ 疾病予防・保健衛生の普及・向上に関する社会的な協力事業
◦ 生物学的製剤・予防に関する薬品・医薬品の製造・頒布
• 本部:熊本県熊本市大窪1-6-1

天然痘ワクチン

生物兵器対策の一環として、天然痘ワクチン用の弱毒株を培養し続けてきた組織の一つ。2011年1月12日には、アメリカ保健社会福祉省との間で、天然痘ワクチンの製造などに関する契約を締結したと発表[1]。
出典
1 ^ 次世代弱毒痘そう生ワクチンの開発について、米国政府から最大3,400 万ドルの資金提供を受ける契約を獲得(化学及血清療法研究所プレスリリース2011年1月12日)


なぜかゲーツ米国防長官(元C哀A長官)が来日した際に
米国政府から最大3,400 万ドルの資金提供を受ける契約を獲得した組織ですよね。

で、元々□ックフェラー財団が金出してたんでしたっけ。。


北里研究所(731部隊が天下り)と大阪大学は分るとして、デンカ生研株式会社って何だ??

デンカ生研株式会社(-せいけん、DENKA SEIKEN Co., Ltd.)は、東京都中央区に本社を置くワクチンや医療用検査試薬の製造・販売や輸出入を行う企業。


* 1950年2月11日 ワクチン・血清等の製造販売を目的に、東京芝浦電気(現・東芝)の100%子会社として株式会社生物理化学研究所を設立。
* 1951年8月28日 東芝化学工業株式会社と改称。
* 1979年7月10日 東芝の子会社から電気化学工業の子会社になる。
* 1982年1月11日 デンカ生研株式会社(現社名)に改称。
* 1999年12月3日 株式を店頭市場に登録(現在のジャスダック)。
* 2008年4月1日 株式交換により、電気化学工業の完全子会社化(3月26日上場廃止)。

本社所在地 〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町三丁目4番2号
設立 1950年(昭和25年)2月11日
(株式会社生物理化学研究所)
業種 医薬品
事業内容 人体用各種ワクチン、免疫血清検査試薬、臨床化学検査試薬、細菌検査試薬、ウイルス検査試薬、一般生物検査試薬の製造・販売および輸出入

wikipedia


東芝の子会社じゃん。

なんで、東芝がワクチン?


why??
なんか妙ですね。。


いずれにしても、新型インフルエンザを理由に都市封鎖や、様々なことを狙った作戦があると考えられるので注意しましょう。
と 此処まで来て
ようやく情報流通の先を読み解く入口になる訳で

contemporary navigation : インフルエンザワクチンと熊本三歳児殺害事件の接点
http://ccplus.exblog.jp/14379125/

Commented by DY at 2011-03-05 22:59 x


熊本の3歳女児殺害事件、
遺体発見場所の山室橋というところから東に数百メートルのところに
陸上自衛隊北熊本駐屯地というのがありますね。

その駐屯地の北東には黒石原演習場&自衛隊の自動車教習場。
wikiにあるこの演習場の表記に「重要施設」というのがありまして、
そのひとつに化血研なるものがあります。

なんか今回の記事とドンピシャって感じです・・・
ちなみに上記の遺体発見場所から駐屯地のゲート(?)までの距離が666mだったりしますね・・・


というコメントを頂いたのだが。


一般財団法人化学及血清療法研究所
(かがくおよびけっせいりょうほうけんきゅうしょ、
 The Chemo-Sero-Therapeutic Research Institute)は、
熊本県熊本市に本部を置く一般財団法人。通称は「化血研(かけつけん)」。
役員名簿 は以下
http://www.kaketsuken.or.jp/info/member.html


関係者

江田 康幸(えだ やすゆき、1956年3月19日 - )は、日本の政治家。公明党所属の衆議院議員(4期)。公明党遊説局長。

経歴

福岡県立福島高等学校、熊本大学工学部合成化学科卒業。
熊本大学大学院工学研究科合成化学専攻修了。
熊本大大学院修了後、財団法人化学及血清療法研究所に入所。
在籍中、佐賀医科大学やアメリカ・サンディエゴのバイオベンチャー企業への出向や、
ボストン大学医学部への留学を経験する。

2000年、第42回衆議院議員総選挙に公明党公認で比例九州ブロックから出馬し、初当選。以後4期連続当選。

衆議院議員在職中、熊本大学で工学博士号を取得した。

主な所属議員連盟
• 北京オリンピックを支援する議員の会

外部リンク
• www.eda-yasuyuki.net - 公式サイト

生年月日
1956年3月19日(54歳)
出身地
福岡県八女市
出身校
熊本大学大学院工学研究科
学位・資格
工学博士号(熊本大学)
前職
財団法人化学及血清療法研究所
所属委員会
環境委員会(理事)
世襲

選出選挙区
比例九州ブロック
当選回数
4回
所属党派
公明党
党役職
遊説局長
会館部屋番号
衆議院第1議員会館339号室
ウェブサイト
www.eda-yasuyuki.net


『アメリカ・サンディエゴのバイオベンチャー企業への出向』って何でしょう??
サンディエゴといえば米軍基地ですし。。


化血研と同じ敷地内にある施設
国立公衆衛生院(こくりつこうしゅうえいせいいん、The Institute of Public Health)は2002年(平成14年)に改組・廃止された、日本の公衆衛生の向上を目的とした調査研究機関であった。

公衆衛生院の建物および設備は、
アメリカ・ロックフェラー財団から日本政府への寄贈である。
援助額は当時のお金で総額350余万ドル。
世界保健機関(WHO)は国立公衆衛生院を
「School of Public Health(公衆衛生大学院)」として紹介している。[1][2]

2002年(平成14年)4月1日付けで組織が改組され、
国立感染症研究所の一部などと共に国立保健医療科学院となり、
多極分散型国土形成促進法により
現在は埼玉県和光市に移転している。


設置の目的

日本の公衆衛生の改善と向上のため、公衆衛生に携わる技術者の養成、訓練を行うとともに、公衆衛生に関する調査研究機関として設置された。


旧所在地
東京都港区白金台4-6-1

年譜
• 1923年(大正12年)9月1日、米国ロックフェラー財団から、関東大震災後の災害地復興援助の一部として、公衆衛生専門家の育成・訓練機関の設立について、日本政府に非公式な連絡があった[3]。

• 1930年(昭和5年)、日本政府は公衆衛生院及び学生の臨地訓練機関としての都市及び農村保健館の設計図・公衆衛生院の計画案をロックフェラー財団へ送付した。この計画案が、財団で了承され、次いで建築設計の実施案の作製に着手することとなった。政府は東京大学医科学研究所および同附属病院と同じ敷地内に隣接して建設に着手した。[3]

• 1934年(昭和9年):内務省内に公衆衛生技術員養成機関建設委員会が設けられ、建設に関する事務を担う。全施設(公衆衛生院の建物・設備・器具・機械・図書・両保健館の建物など)に対する米国ロックフェラー財団の経済的寄与は総額350万ドル超であった。[3]

• 1937年(昭和12年)、公衆衛生院及び都市・農村両保健館の建物・器具機器・図書等の準備が完了。建設委員会を通じ、公衆衛生院は日本政府に、都市保健館は東京都に、農村保健館は埼玉県に寄贈された。[3]

• 1938年(昭和13年)3月29日 - 公衆衛生院官制公布(厚生省所管)により設立
◦ 東京帝国大学名誉教授林春雄が初代院長となった。発足時の教授は、野辺地慶三博士(初代疫学部長)、斎藤潔博士(初代小児衛生部長、創立15周年記念誌編集委員長、第三代国立公衆衛生院長)、石川知福博士(初代環境生理科長、昭和23年東京大学医学部初代公衆衛生教授)、川上理一博士(初代衛生統計学部部長)があたった。[3]

• 1940年(昭和15年) - 厚生科学研究所に改称、栄養研究所(内務省所管)を併合
• 1941年(昭和16年) - 体育研究所(文部省所管)の一部を併合
• 1942年(昭和17年)11月 - 厚生省研究所(厚生省所管)へ統合
• 1946年(昭和21年)5月 - 厚生省研究所を廃し、改めて公衆衛生院となる
• 1949年(昭和24年)6月1日 - 国立公衆衛生院に改称
• 1965年(昭和40年)に世界保健機関(WHO)は、国立公衆衛生院のDiploma in Public Healthを諸外国の公衆衛生大学修士M.P.H.と同等のものと認め、「世界公衆衛生大学年鑑」に収録している[1]。
• 2002年(平成14年)4月1日 - 国立保健医療科学院に改組

設立当初の主なスタッフ

国立公衆衛生院創立30周年記念誌[1]による。
• 初代院長 - 林春雄(東京帝国大学名誉教授)
• 疫学部長 - 野辺地慶三
◦ 建設委員会幹事野辺地慶三博士(国立公衆院発足時に伝染病研究所疫学研究室は、国立公衆衛生院疫学部として、新発足することとなった。初代疫学部長には、野辺地慶三博士が就任した。伝染病研究所疫学部研究室時代は、その性格上微生物関係の研究は、直接行っていなかったが、新設の疫学部は、この方面の研究も併せ行うこととなった)の献身的な努力に負う所が大であった。[3]野辺地慶三博士は、東京帝国大学医科大学を卒業後、伝染病研究所に入り、コレラ菌の血清学的分類法を発見し、この業績は、現在でも適用されている。[4]
• 小児衛生部 - 斎藤潔(第三代院長)
• 環境生理科 - 石川知福(東京大学医学部初代公衆衛生教授)
• 衛生統計学部長 - 川上理一

建築物について

建築家内田祥三により設計され、1940年(昭和15年)に建築された。

旧国立公衆衛生院の建築様式にはゴシック(「内田ゴシック」)の特徴が取り入れられ、城壁のような高層の作りである。白金台の高台に位置し、建物の高さとあわせ、広範囲から視認することができた。

昭和57年、日本建築学会によって、典型的な近代建築として選定され、保存に努めるよう要請されており[5]、国立公衆衛生院の廃止後は閉鎖されている。

今後は、敷地・建築物は国(財務省)から港区(港区が虎ノ門に持つ土地との交換)に移り、2009年度から2011年度に建物の改修工事を行い、2011年度からは区民への医学生命科学教育及び健康医療保健情報窓口と保健医療等の地域施設となる予定である[6][7]。
• 旧所在地:東京都港区白金台4-6-1
• 建築年:昭和15年
• 設計:内田祥三
• 施工:大倉土木

出身者
• 山田重行(千葉大学看護学部教授)
• 池田耕一(日本大学教授)
• 石井敏弘(聖クリストファー大学教授)
• 石井享子(法政大学教授)
• 井原成男(お茶の水女子大学教授)
• 上畑鉄之丞(聖徳大学教授)
• 内山巌雄(京都大学教授)
• 衛藤隆(東京大学教授)
• 大井田隆(日本大学教授)
• 尾崎米厚(鳥取大学准教授)
• 梶本雅俊(相模女子大学教授)
• 金子仁子(慶應義塾大学教授)
• 北山秋雄(長野県看護大学教授)
• 郡司篤晃(聖学院大学教授)
• 小林正子(女子栄養大学教授)
• 斎藤泰子(武蔵野大学教授)
• 島田美喜(全国保健センター連合会事務局長)
• 神馬征峰(東京大学教授)
• 高野陽(東洋英和女学院大学教授)
• 田中勝 (環境学者)(鳥取環境大学教授)
• 中原俊隆(京都大学教授)
• 西田茂樹(福島県衛生研究所所長)
• 橋本修二(藤田保健衛生大学教授)
• 鳩野洋子(九州大学教授)
• 平野かよ子(東北大学教授)
• 藤田利治(数理統計研究所教授)
• 星旦二(首都大学東京教授)
• 三砂ちづる(津田塾大学教授)
• 簑輪眞澄(聖徳大学教授)
• 宮城島一明(国連食糧農業機関(FAO)/世界保健機関(WHO) 食品規格委員会事務局長)
• 守田孝恵(山口大学教授)
• 山田和子(和歌山県立医科大学教授)
その他

• 財団法人化学及血清療法研究所東京事務所・東京営業所隣接
• 国立公衆衛生院 創立15周年記念誌の序文において国立公衆衛生院の古屋 芳雄 二代院長が下記の通り述べている。[3]

本院の現在のあり方、またあるべき方向を決定するためには、本院がいかなる経緯を経てここに到つたかを知る必要がある。……例えば、本院の運営が多数の先輩諸士の援助によつて漸く軌道に乗った如くみえた後でも本院がいかに多くの難関に逢着せねばならなかつたか、特に曠古の大戦争の余波をうけて、度重なる組織の変更に逢い、本院職員がいかに苦闘をつづけねばならなかつたかも本誌に戴するところの本院官制の変革を見れば、これを偲ぶことが出来るのである。

本院は今漸く本院の当然あるべき姿に復帰し、本院のもつ16のコースはすでに7千の卒業者を出し、また多数の責重な研究成果の累積を見ているのであるが、その何れもが本職員の日々の精進苦闘の痕跡である。従つて本院がこの長い年月を通して到着した今日の態勢が容易に動かすべからざるものであること、況んや外部からの一時的な思い付きで簡単に動かしてならないものであることは、この記念誌を読む人のひとしく感ずるところであろう。

といって私たちは徒らに過去を尊重し、現状に甘んじようとするものではない。本院の主な事業が、国の機関に働いている公衆衛生技術者の養成訓練にある以上、それは時代の動きと政治情勢の変化に応じで改められねばならないのは勿論である。然しそのためにも過去の私たちの経験というものは大きく物をいうのである。この記念誌はそうした場合にも役立つことを私は信じでいる。


1 ^ a b c 国立公衆衛生院創立30周年記念誌
2 ^ 国立公衆衛生院創立50周年記念誌
3 ^ a b c d e f g 国立公衆衛生院創立15周年記念誌
4 ^ ウェブもりおか:盛岡の先人たち:野辺地慶三(岩手県盛岡市)
5 ^ 「移転・再編関連資料 Articles of removal and reconstructions of NIPH (PDF)」 、『公衆衛生研究』第51巻特別企画、国立公衆衛生院、2002年、118、ISSN 0916682、2011年1月15日閲覧。“昭和57年には日本建築学会によって典型的な近代建筑として選定され、大切に保存されたい旨要請されている。”
6 ^ 第227回国有財産関東地方審議会の答申結果
7 ^ 国有財産関東地方審議会議事録

関連項目

• 国立保健医療科学院

1923年(大正12年)9月1日、米国ロックフェラー財団から、関東大震災後の災害地復興援助の一部として、公衆衛生専門家の育成・訓練機関の設立について、日本政府に非公式な連絡があった[3]。

1930年(昭和5年)、日本政府は公衆衛生院及び学生の臨地訓練機関としての都市及び農村保健館の設計図・公衆衛生院の計画案をロックフェラー財団へ送付した。この計画案が、財団で了承され、次いで建築設計の実施案の作製に着手することとなった。政府は東京大学医科学研究所および同附属病院と同じ敷地内に隣接して建設に着手した。[3]

1934年(昭和9年):内務省内に公衆衛生技術員養成機関建設委員会が設けられ、建設に関する事務を担う。全施設(公衆衛生院の建物・設備・器具・機械・図書・両保健館の建物など)に対する米国ロックフェラー財団の経済的寄与は総額350万ドル超であった。[3]

3 ^ a b c d e f g 国立公衆衛生院創立15周年記念誌


日本の公衆衛生の改善と向上のため、公衆衛生に携わる技術者の養成、訓練を行うとともに、公衆衛生に関する調査研究機関として設置された。


新型インフルエンザから人々を守る。
グラクソ・スミスクライン、化学及血清療法研究所(化血研)と
国内でワクチン生産のための新しい細胞培養技術開発の方針で合意
2009-02-02

http://glaxosmithkline.co.jp/press/press/2009_01/P1000523.html

化血研は国家主導の新型インフルエンザ対策の一環として、国内ですでにプレパンデミックワクチン原液を製造し、国家備蓄に貢献しています


化血研、インフルエンザワクチン開発してるところじゃん。

しかも、新型インフルエンザが流行る前の2009年2月のプレスリリースですよ、これ。
新型が流行りはじめるのは4月から


なるほどねえ。

ロックフェラー財団が金出してたのか。
しかも、関東大震災の復興支援だそうです。


Commented by ccplus at 2011-03-06 22:22
k_guncontrol 様
文部科学大臣は、C○A民社協会の人で、
この人、山口県出身で三菱重工長崎造船所労働組合執行役員を経て、
1975年に長崎市議会議員選挙に出馬し、当選という経緯だそうです。
北に近いCIAという前原くんと一緒のポジションの人でしょう。
京都には北と一番貿易額の多い軍港もありますし。。(谷垣くんの地盤ですが)
一方、国家公安委員長もCIA民社協会。
で、両方とも『新党友愛』だそうです。
その流れなんでしょうね。


Commented by DY at 2011-03-06 23:42 x
岩石一族まで繋がってるとは凄いですね。
関東大震災をきっかけにした寄贈といえば、東京大学の図書館が有名ですよね。
それで日本本土空爆の際には焼夷弾を開発して
ユタ州の砂漠に東京の下町を再現して空爆の実験をしていますよね。
なんて親切でマメなんでしょうか・・・
JICA(J CIA?)や捕鯨船も援助という皮を被った軍事行動かもしれませんよね。
二階堂って何だろうね?w

Commented by 読者 at 2011-03-07 01:42 x
そういえば文中に出てくる東大医科研ですが、
ここの中村教授って去年から朝日新聞と揉めてますね。
で、この医科研の教授が内閣官房医療イノベーション推進室長に就任しました。
http://mainichi.jp/select/opinion/approach/news/20110207ddm004070044000c.html



Commented by ccplus at 2011-03-08 19:06
DY 様
ほんと、マメですよね。。
『ユタ州の砂漠に東京の下町を再現して空爆の実験』には、本当に驚きました。
そこまでするのかと。。
昔と一緒なんでしょうねえ

Commented by ccplus at 2011-03-08 19:11
読者様
中村 祐輔さん、国立がんセンターの所長ですね。
で、『内閣官房医療イノベーション推進室』を作ったのが、
国立がんセンターに入院した仙石さんで、
国立がんセンターも、その昔アメリカさんが作った聖路加国際病院築地分院だったのでしたよね

たしか。。


誠天調書: 2011年10月07日
http://mkt5126.seesaa.net/article/229204248.html
 ↓
誠天調書: 2012年01月21日
http://mkt5126.seesaa.net/article/247534856.html

2010-09-07 contemporary navigation : 地下鉄サリン事件、よど号事件と国立がんセンター、厚生労働省を繋ぐもの
http://ccplus.exblog.jp/13196174/


Commented by k_guncontrol at 2010-09-08 22:08 x
大きな税収源であるにもかかわらず、タバコの害が言われだしたのは
いつごろからだったでしょうか。

タバコと酒を比較すると、酒の方がむしろ肉体へのダメージは大きいと
思うのですが、なぜタバコだけが悪者にされたのか。
(アメリカ先住民の文化にタバコはあっても酒はなかったことに留意)

健康利権とでも言うべきものが日本だけでなく世界規模で存在し、
タバコ系の政治力より医者&製薬会社の政治力が強かったのだろうと。
日本だと専売公社(旧大蔵省系)より厚生省の方が強かったと。

タバコは精神の鎮痛剤のようなところがありまして、鬱などを一時的に
しのぐのには好都合なところがあります。近年、禁煙率が高まったことと
鬱が増加したことは(すべてではないにしろ)無関係ではない様に思えます。


Commented by ccplus at 2010-09-09 14:56
k_guncontrol様
日本が大陸に進出出来たのは、アヘンの専売権を得たためで、同時に他のクスリも抑えたからだと思います。これを仕切っていたのが、日本陸軍で、具体的に言えば、谷垣の祖父とかアベちゃんの祖父で、実行部隊が三井物産とか三菱商事ですね。そして、仲介役が東京毎日新聞の社長とか電通と言われています。(日中アヘン戦争 参照)
これらが、米軍に接収された後、厚生省に移管したと考えると、日本の歴史が具体的になりますね。
もちろん、その背後にはチャーディ・マセソンズ商会とか中国の裏社会が絡んでいるわけですけれども。。
その辺、また後で詳しくやりたいと思います。
鬱病は鬱病薬飲むから鬱病になるのです。SSRIやSNRI型抗鬱剤は、覚醒剤と同じ構造を持っています。ようするに、ヤクです。

http://ccplus.exblog.jp/6602786/
http://ccplus.exblog.jp/6602818/
http://ccplus.exblog.jp/6602979


Commented by k_guncontrol at 2010-09-10 14:14 x
医者というのも録に診断もしないで風邪薬のようにSRRI出しますからねー。
自分もSRRI飲んで、こりゃ治そうという気はさらさらないクスリだなと実感しました。(結局やめました)

ホメオパシーへのバッシングが最近見受けられるようになってきましたが、
患者に治ってもらっちゃ困る人たちが今後何をするか、様子を監視したいと
思っています。


Commented by ccplus at 2010-09-11 18:07
k_guncontrol様
SRRIは、ほんと止めて正解だと思います。僕の友人のいとこは、電車に飛び込みました。。被害が30人なんてそんなはずありません。実際にSSRIが(アメリカで)認可されてから自殺者が2.5倍になっているわけですし。NHKでSSRIの危険性について番組やったら、銃弾送りつけられましたしね。。
http://ccplus.exblog.jp/9689665
ホメオパシーは、もちろん詐欺だと思いますが、あめ玉なめてた方が、よっぽど良くなる場合って、かなり多いと思います。


 ↓

2012-03-05 contemporary navigation : 逮捕されたNHK迫間崇ディレクターが制作していた素晴らしいドキュメンタリー
http://ccplus.exblog.jp/17464184/

2012-03-06 contemporary navigation : 続 逮捕されたNHK迫間崇ディレクターが制作していた素晴らしいドキュメンタリー
http://ccplus.exblog.jp/17473413/


ウチに不思議な薬が有ったりする という訳かw
そんなカネは全く持ってない下層民なので なにか別の物が有ったりするんだろうなぁw



2012年03月06日 スロウ忍ブログ: ロシア大統領の不正選挙を疑っていた米国務省が一転、プーチン勝利を歓迎。
http://surouninja.seesaa.net/article/256029238.html



http://japanese.ruvr.ru/2012_03_06/67664456/

米国務省 プーチン氏勝利を歓迎

6.03.2012, 10:08
米国務省は、ロシア大統領選挙の結果をコメントし、選挙は12月の下院選挙よりも透明性の高いもので、選挙では明らかにプーチン氏がリードし勝利したとの国際選挙監視員達の判断に同意した。

 国務省の声明の中では、次のように述べられている―

「米国は、大統領選挙終了に際し、ロシア国民にお祝いの言葉を送り、投票結果の承認が済み宣誓式が終わったあと、選出された新大統領と実りある協力が出来るよう期待している。

 米国務省は、知事公選制復活や政党及び大統領選挙候補者登録手続きの簡素化など、政治システム改革に向けたロシア指導部のイニシアチブを肯定的に評価している。」

 また米国務省のヌーランド報道官は、ドミトリイ・メドヴェージェフ大統領が、石油企業「ユコス」のミハイル・ホドルコフスキイ元社長を含め、32人に対する裁判の合法性と根拠を点検するよう委任したことを歓迎した。

 さらにヌーランド報道官は「米国は、これまで同様、国際舞台で積極的にロシアと協力し、同時に率直に、両国間で見解の分かれる諸問題について話し合ってゆくだろう」と言明した。

イタル・タス,リア・ノーヴォスチ


表向きは国際選挙監視員達の判断に米政府が同意したということになっているが、実際はロシア政府から出された“餌”で妥協しただけだろう。

其の“餌”というのは、メドベージェフ大統領が石油企業「ユコス」の元社長のミハイル・ホドルコフスキー等(シオニスト勢力)の裁判の合法性と根拠の点検を指示したことである。

まぁ、此れ以上ロシア大統領の不正選挙を啄いても薮蛇になるだけだという判断も米国務省側には在ったのだろう(プ

2012年03月06日
ロシア大統領でのプーチン当選に、米政府が又しても選挙違反調査を要求。
http://surouninja.seesaa.net/article/255942982.html

此処で下手に不正選挙疑惑を喚き立てて、ロシア政府に徹底した調査を求めれば求めるほど、米英帝・シオニスト勢力の謀略は露呈し、同勢力にとって“薮蛇”となる可能性が高いと思われる。

今は必死にプーチン叩きを展開している傀儡メディアや活動家達(笑)だが、彼らに対する「撃ち方止め」の号令は、上記の理由から意外に早いんじゃないかな(プ



国際選挙監視員 なんてのが居るんだ。

外務省: ロシア連邦大統領選挙の国際選挙監視活動への我が国からの参加 平成24年3月2日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/24/3/0302_06.html

完全に嫌がらせだよね。 つーか むしろ恥晒しだね。
そんな事よりもニホンの選挙の監視をしろよw としか思えないんだけどね。

っていうか
↓とか見ると外務省からCIAの別同隊として送り込むスパイ活動 としか思えませんねwwwwww

http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/kawaguchisho/1_3.html
第1回「川口賞」受賞者<表彰理由> コイズミが靖国神社に参拝した年の話ですね
6.在ニカラグア大使館 専門調査員   橋本 真弓(27歳)

 平成13年3月より専門調査員として在ニカラグア大に勤務、現在に到る。

<表彰理由>
 専門調査員として、ニカラグア経済についての調査・研究活動を誠実に行うにとどまらず、経済協力担当補佐として日本による援助の効果的な実施に貢献し、優れた語学力を活かして大使館の活動を支えている。また、平成13年11月の同国大統領選挙の際には、OAS(米州機構)国際選挙監視員として活動し、外国人監視員からも高く評価された。大使館においては、民間企業等による貿易・ビジネス・投資等に関する相談に対しても窓口となって懇切丁寧に対応している。更に、同人は専門調査員としての活発な活動を通じ幅広い人脈を構築し、現地において様々な文化活動等で活躍するなど、バイタリティにあふれた専門調査員として館員からの人望も厚い。
ニカラグアで精力的な選挙監視で高く評価 ねぇw
他のも見ると まぁ分かりやすいことwwwww


国際平和協力法によらない選挙監視活動
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/pko/pdfs/senkyo.pdf

なにこれwwwwww
表面的な話よりも 中身を考えていくと とても面白そうですねwwwwww



米州機構 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E5%B7%9E%E6%A9%9F%E6%A7%8B
米州機構(べいしゅうきこう、略称:OAS)は、
1948年に調印されたボゴタ憲章(米州機構憲章)に基づいて、
1951年に発足した国際機関である。
本部はアメリカ合衆国のワシントンD.C.。

南北アメリカの国々の平和と安全保障・紛争の平和解決や加盟諸国の相互躍進を謳う。
1970年代以降、最重要の問題を扱う場ではなくなった


1962年 - キューバが除名される。
2001年6月 - 第31回総会がコスタリカで開催され、加盟国を民主主義国に限定すべしという提案がアメリカより為されたが、採択されなかった。
2002年4月 - ベネズエラ政変でチャベス政権の正当性を認めた。
2003年4月 - ベネズエラで国民和解の仲介をした。
2005年5月 - 事務総長にチリで内務大臣を務めたミゲル・インスルサが就任した。米国が支持しなかった候補が選ばれたのは同機構の歴史ではじめて。
2009年
4月 - トリニダード・トバゴの首都ポートオブスペインで第5回首脳会談が17日から3日間開かれた。
6月2日 - ホンジュラスのサンペドロスラで総会。総会ではキューバを追放した1962年の決議無効を決定。しかしキューバはラウル・カストロ国家評議会議長が「OASは消え去るべき略語」、フィデル前議長も「ゴミ溜め」とこき下ろしており復帰を拒否する様子。
6月28日 - 緊急会合で、ホンジュラスの軍事クーデターを非難。追放された大統領ホセ・マヌエル・セラヤ・ロサレスの即時無条件復帰を求める決議を採択[1]。7月4日までに復職させるよう申し入れたものの期限を過ぎても実行されなかったため、同日を以って構成国資格停止。
2010年3月 - 事務総長選挙が行われる。“中南米の左派連合に迎合している”とインスルサを批判したワシントン・ポストの社説をめぐって議論が起きている。ブラジルのセルソ・ルイス・ヌーネス・アモリン外務大臣は「中南米の民主主義を否定するもの」とこの社説を批判した。オバマ政権は誰を推薦するか明らかにしていない。
2010年11月13日 - 米州機構は、ニカラグアとコスタリカの間で国境紛争が激化していることに関して、紛争地帯から軍隊を撤退するよう求める決議を採択した。国境紛争は、ニカラグアとコスタリカ両国の間を流れるサンフアン川の河口にあるカレロ島の領有権争いで、19世紀から何度か交渉が行われているが未解決のままである。事の発端は、ニカラグアが10月中旬、麻薬組織取り締まりのために同島に軍隊を派遣したことに始まる。コスタリカ政府は、自国領土への侵略として、米州機構に提訴した。13日、ワシントンの米州機構本部で常設評議会は、両国の対話開始を要請する決議案を22ヵ国の賛成で採択した(棄権3、反対2、欠席7)。コスタリカ政府は決議を歓迎、ニカラグア政府は反発。14日、オルテガ大統領はOASからの脱退を真剣に検討しなければいけないと発言[2]。
2011年1月7日、インスルサ事務総長は、前年末ベネズエラ国会[3]で成立した大統領授権法[4]をOASの民主主義憲法に違反すると批判した。同事務総長は旧国会が新国会の権限を18ヶ月間制限し、民主主義国家では考えられないことと批判。ベネズエラのチャベス政権は内政干渉として反発している。
現状では、国連と同じ いや それ以上に笑えるモノですねw

で そういう観点を踏まえた上で↓を読むと もう笑えすぎちゃって腹が痛くなるw

外務省: 米州機構(OAS)概要
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/latinamerica/kikan/gaiyo.html
6.我が国との関係
(1)73年12月、OASは我が国に対し、常任オブザ-バ-資格を付与。

(2)これまでの我が国とOASとの具体的な協力の例は以下のとおり。

(イ)OASの全米麻薬濫用取締委員会(CICAD)に対し、91年度以降、約220万ドルを拠出。

(ロ)共同でのプロジェクト形成調査の共同での実施や、OASのプロジェクトや下部機関に対する専門家派遣、研修生受入れを行った例有り。

(ハ)選挙監視活動への資金援助(91年以降で250万ドル以上)及びオブザーバー派遣(91年以降でのべ50名以上)を実施。

(ニ)主に中米地域での地雷除去活動に対する資金供与(92年以降で約45万ドル)を実施。


まぁ 古今東西を問わず 不正選挙が100%に無い という事は有り得ない 訳で、
んで「如何なる手段を用いてでも勝てば正義」という観念を持つ連中は どういう連中か?
そして「不誠実な人間は他人の誠実さを信用できない」という事も有って
では
“わざわざ「他国の不正選挙を喧伝しては 他国の不正選挙の監視までをもする」をして
 その挙句に 逆を取られる ような真似を晒す訳にはいかないから
 早々に隠れて撤退をするような人達”
って どういう人達なんだろう?


http://mimizun.com/log/2ch/iraq/1096294705/
349 :国連な成しさん:04/12/23 00:25 ID:???
ウクライナ大統領選:
監視団員26人派遣へ−−外務省
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20041221ddm002030160000c.html

 外務省は20日、決選投票のやり直しが26日に実施されるウクライナ大統領選で、
民間人10人を含む選挙監視団26人(団長=黒川祐次・元ウクライナ大使)を派遣する
と発表した。うち7人を全欧安保協力機構(OSCE)の国際選挙監視ミッションに派遣。
残りは国際選挙監視員として、欧米諸国の派遣メンバーとともに活動する。また、
現地NGO(非政府組織)に「草の根・人間の安全保障無償」で450万円を支援する。

毎日新聞 2004年12月21日 東京朝刊

国連のイラクの選挙監視団より人数が多いな。w

351 :国連な成しさん:04/12/23 20:49 ID:???
監視団の拠点はヨルダン イラク選挙で、と米紙

 【ニューヨーク23日共同】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は22日、
イラク国民議会選挙の国際監視団が治安上の理由から、隣国ヨルダンの首都アンマンを
拠点に活動を行うことになったと伝えた。これにより選挙を現地で監視するのは事実上、
イラク人だけになるという。
 同紙などによると、カナダ、英国、インドネシアなど7カ国は20−21日、
オタワで会合を開き、「国際イラク選挙監視団(IMIE)」を組織することを決めた。
 しかし会合を主催したカナダ選挙管理委員会のキングズリー委員長によると、
イラク国内に要員を派遣するにしてもごく少数にとどめ、選挙当日はイラクの
選挙監視担当者からの情報をアンマンで受け取り、選挙状況を確認するという。
(共同通信) - 12月23日20時4分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041223-00000117-kyodo-int
えっと
今度のニホンでの国政選挙の時は
選挙監視員を
世界中から大幅に受け入れて欲しい。

つーか 助けてくれ って感じかねw


政治的に未成熟な者達が圧倒的に大多数を構成し
其れを利用した強権政治が極めて危険な状況で行われているが故に
大量虐殺と民族浄化が徹底的に繰り返されている この極東の一諸島に必要なのは
経済援助 ではなくって 政治的援助
 だからね。

極東の一諸島における 大災害とされるモノ で海外から必要とされる支援とは
経済援助 ではなく 政治的援助 である。

それは 次回の国政選挙にて
国際選挙監視員 を、大幅に そして徹底的に受け入れていく
という支援こそが 最も効果的である。

もっとも
政治的介入 と 政治的援助
を混同させては全く別の事を叫び出す連中だらけで、
おまけに そういう差異を欠片も理解できない連中は ケダモノの鳴き声との違いも理解できないだろうけど。
それ位にニホンのコクミンの圧倒的大多数は
政治的に未成熟で有り しかもケダモノと変わらない自分自身が理解できていない。

それ故に
 極東の一諸島における社会共同体の政治的成熟度は サルよりも劣る
と言いきって間違いないだろう。

そして その責任は
 政治的に未成熟でケダモノと変わらない自分自身が理解できていない社会を構成する圧倒的大多数の
 「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」
ではなく
 そういう者達を啓蒙していく責務を怠り続けた者達
にこそある。

だから俺は
 己が社会共同体の恥を晒し それでもなお 政治的援助が欲しい
と あえて言うんだ。



福島第一原発の対応から考えれば
ニホンの政治状況が極めて異常だった事は世界中に知れ渡っている以上、
そういう政治状況の下で 国政選挙がマトモに行われる とは
世界中の 普通に真っ当に考えられる そんな人達は思わないだろう。

ニホンで 真っ当な民主主義の選挙が行われる筈も無い、
と 普通に考えられない人達ほど 間違いなく「絆」とかいう言葉に勝てなくなる。


俺はね、
こういう ニホンでこそ国際選挙監視員が必要 という観点が先に出てこない段階で
脱原発の国民投票 なんて 止めた方が良いんじゃね?w って思っている。
それ以前の話だとしか思ってないから。



要するに
ロシアの大統領選の不正選挙の話を続けると
「じゃ 今度の国政選挙の時にロシアやEUから大量の選挙監視員は受け入れないの?w」
という突っ込みが避けられなくもなるからね。

橋下の皆維新の連中 と 創価公明 な皆様は如何お過ごしでしょうか?
統一教会とか勝共とかJICAとか外務省とか厚労省とか
まぁ いわゆる そういう連中の寄り合い所帯なのでしょうが
そういう感じの周りでCIAの下請けをしている皆様は如何お過ごしでしょうか?

俺は単なる下層皆なので 何が起きているのか? 何が起きてきたのか? 分かるはずもないですが。




https://twitter.com/ettahinin/status/176844902477471746
新年度前の三月って・・オウムだろ、小沢西松テロ、云わずと知れた311テロだろ・・
それって年度末調整道路工事と同じな意味しかないんかなぁ、奴等にとっては。


https://twitter.com/ettahinin/status/176859696404250624
自作自演の司法行政立法道路工事。
全て金の為、か。
工作、上納、豪遊・・なんにせよ金、な。
金の前では皆平等?否、否、三度否。
金 も 己を映す鏡なんだよ。
金の前にに平伏すか唾するか、その所作は様々だろうが、金 も 己を映す鏡なんだ。


https://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/176843802651271168
違法な職質で収集された指紋や顔写真の廃棄を求めている訴訟を東京地裁で傍聴中。
被告・東京都(警視庁)の代理人が10人以上も。
豪快な税金のムダづかいにあぜん。

https://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/176846482811523075
裁判終了後、弁護団から、
違法な職質で警察に5時間拘束された女性が新たに提訴することが発表されました。
無法な警察のためにドンドン税金がムダに使われます。

https://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/177033984381952000
本日、警察官らから脅されておカネを取られたという人の話を聞きました。
いつも思うんですが、どうして素直に要求をのむのでしょう。
だから、連中がつけ上がって、次の犯罪を起こすのに。






https://twitter.com/jhatajinan/status/176165975765434370
事故1週間後にメルトダウンと分析 NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120304/k10013465511000.html
だけれども馬淵澄夫議員がメルトダウンを知ったのは5月中旬。
日本の政治家に対して、誰の指示でメルトダウンを隠蔽したのか。
それとも伝聞情報を信じた政治家の怠慢なのか。


誠天調書 2011年03月13日: 地震を人為的に引き起こすは 原始的な手法の延長線上にある。
http://mkt5126.seesaa.net/article/190162269.html
俺にとって この震災は 攻撃 としか映らない。
その観点が有ると無いとでは 出てくる感情が全くに違ってくる。

家畜は自身の子供が屠殺される意味も理解できない。


https://twitter.com/ompfarm/status/176278005797228544
福島事故調査報告書に
福島第一原発のセキュリティ管理を行っていた
イスラエルのモサドのフロント企業である可能性が高いマグナBSP社の記述が全く存在しないのは、
何故だろうか

核セキュリティに、この記述が禁句であっても、
死の灰が日本、北半球を汚染した事実、あらゆる可能性か検証されるべき。

何を禁忌としたいんだろうね?

きつい動画ですよ。絶望を感じてしまうすごい動画です。

岩上安身氏が体を張って取材した他局では絶対に話せない福島原発の真実 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=GcAg51B_Yxs


このリアル動画を見た後では、
もはや進化した宇宙人や神でないと解決できない
と思っても不思議じゃない。

Posted by 酒飲み at 2012年03月05日 19:29
色々と良い動画、流石ですよね。
で むしろ この番組ならではの話も面白かった。

・線量の高さ などの現地情報
バスの中で計測
いわき市の すぐ北の楢葉町 線量0.94μsvと表示
福島第二原発へ抜ける橋の横を過ぎて
大熊町へ入って あと1kmという所で 線量が7.5μsv
そして福島第一原発への進入道へ入ると 線量が26μsv

Jビレッジから福島第一原発へ辿り着くまでは40〜50分

福島第一原発への進入道へ入ってからは 撮影の規制をする という指示が入る

免震重要棟へ到着しバスを降りた瞬間に 線量は100μsvを越える事も有る。
バスから免震棟までは厚さ3cmほどの鉄板が引かれていて その上だと下がるが
其れ以外のコンクリートの上などは放射性物質を吸収してしまう。

更に防護を厳重にして再びバスへ乗り込む時は69μsv

初期に復水タンクから飛散防止剤を掛けた その為に放射性物質は固着してしまっている

3号機前500μsv
4号機前1500μsv

線量が高すぎて作業員は入れない

汚染水タンクの現状
4千基ある。森を切り払って日本中からタンクを集めている。
濃縮したものがある 16万5千トン溜まっている
2012年4月までに あと4万トン追加するべく工事している。

東電
「逆浸透膜を使って
 半分はストロンチウムが うんと減った水となってます が
 残り半分は逆にストロンチウムや塩が2倍に増えた水が出来ます。
 そういった汚い水を貯めている。
 キレイな水は また原子炉へ戻している。」
岩上
「セシウムは取れてもストロンチウムは全然に取れていない。
 東電は捨てるつもりでいる この溜まった汚染水を。
 ストロンチウムを取り除く方法は無い。」

コレは どういう事なのだろう?
何故に そういう現象が起きるのか? 俺には分からない。


http://ameblo.jp/mickey6809/entry-11119733015.html
福一近傍での高レベル廃棄物対策の観点で
ROはSr処理には不適と論ずるのは同意だが、
環境中に広く、薄くばらまいてしまったSrのリスク低減目的の場合に
拡大解釈するのは不同意だ。

なお、DI(イオン交換樹脂)は非常に有効なのは確かだ。RO後段に配置した
RO+DI型の6ステージモデルのRO浄水器の使用を推奨する。ROで95-98%除去したのちに
DIで99%以上の除去率にもっていくわけだ。

ttp://reverseosmosis.wiki.fc2.com/

208 名前:ROオタク(芋) 投稿日:2011/12/28(水) 02:25:04.58 ID:fr0iDz530
ROに詳しくない日本人にありがちな誤解なんだが、
ROというのは、 日本人が浄水器からイメージするようなフィルタではないんだよ。
フィルタをイメージしている奴らは目の細かさ論をよく持ち出す。
ここで言うフィルタは、1つの入口と1つの出口があるというイメージだ。

このイメージしかない奴がROを語ると、
目の細かさが〜
取れてもフィルタにたまって危険が〜
なんて事を言い出すわけだ。

ROは1つの原水入口と2つの出口(浄水と排水)がある。
入口からはいった、
(原水)水分子+その他

(浄水)水分子の1/3+その他の5%
(排水)水分子の2/3+その他の95%
に分配しているわけだ。(比率は例な)
フィルタというよりは不純物分配器だ。
排水の比率を上げるほど、原水圧力を高めるほど、
浄水への「その他」が混じる量は減るという特性がある。
で、原水より排水の方が「汚い」わけ。
浄水は圧倒的に「綺麗」だがね。


210 名前:ROオタク(芋) 投稿日:2011/12/28(水) 02:31:34.01 ID:fr0iDz530
>>208でご理解いただけただろうか?
ROは高濃度核汚染水の処理に使うようなテクノロジーではない事を。
>>207の書籍にROが否定的に記載されていても、それは当たり前だ。
処理対象汚染水より量は少なくなるとは言え、より高濃度の汚染水がでてくるわけだから。

一方、「その他」が水に対して十分少ない水道水みたいなものを原水にする場合には
最強の浄水テクノロジーだ。

だからこそ、
半導体工場では水道を原水にして
逆浸透膜+イオン交換樹脂
を使って、純水を製造して洗浄剤としてつかっているわけだ。

十分な水圧をかけたROは、100ppmのイオン濃度の水道原水4Lから
1ppmのイオン濃度の浄水1Lと133ppmのイオン濃度の排水3Lを生み出す。

日本水道のベクレル基準値も10bq/Kgに下方定義されたが、
仮に基準値をギリギリクリアしている水道水原水をROで処理したら
0,1bq/Kgの浄水と13.3bq/Kgの排水がでてくるわけだ。
排水はすかさず下水に流せばよい。原水より増えるのが気持ち悪いと言う奴は。

工学書を見るなら、純水製造関係の工学書だなw

213 名前:ROオタク(芋) 投稿日:2011/12/28(水) 03:45:59.82 ID:LJMtpas60
海水淡水化、廃棄水浄化目的のROの場合は、
硫酸ストロンチウムなどの硫酸なんたらの
濃度制御が重要設計事項になっている。

「ストロンチウムイオンは除去できるが硫酸イオンが多くなりすぎるとRO膜がダメージ云々」
という感じ。

イオン半径がどうたらこうたら、とかレベルの空論の話ではなく、
工学的事実として 除去できることは前提となっている訳です。
工学的には。非放射性ですけどw

水道水を原水にする場合、つまり純水製造目的には、このあたりは気にする必要はない。

東京電力発表資料
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_111118_01-j.pdf
の数値を表計算ソフトにうちこんでみた(以下の表1)
これからROの除去率、濃縮率を計算してみた。(以下の表2)

イマイチ文系には分かりきれない、とにかく そういう現象が起きる という事のようだ。




・カメラの映像を「取るな」と指示された部分
岩上
「大熊町へ入って あと1kmという所で 福島第一原発への進入道へ入ってからは
 途中途中に核防護施設がある。
 フェンスで有ったり 監視カメラで有ったり


 そういう物は撮っちゃ駄目だと」

つまり
 福島第一原発の
 建屋や構内の現場
  よりも
 撮影されては困るモノが其処には有る
という訳だ。
何を禁忌としたいんだろうね?


 
http://twitter.com/#!/iwakamiyasumi/status/171944850676133888
核防護施設近辺は、撮影してはならないと。東電のある人が、ポロっとネットメディアは面倒臭いな、と。
RT @namarikachin: なぜ撮影禁止なんだ? ( #iwakamiyasumi live at http://t.co/gnFbh8XB)


岩上
「そもそも燃料が何処へ行ったのか 誰にも分からない」






・目では分かりかねる非現実性
天気が良く 人気の少ない のどかで平和な田舎道
 と
線量計の示す数値 と 鳴り響く警告音
とのギャップの違い

数値を測って 頭を使って 考えていかないと分からない。

ガイガーカウンターを持って そして考えた先で ようやく見えないモノが見えてくる。

この感覚は
・ガイガーカウンターを常備する
・物事を考えていく
という2点が有って 初めて理解できる現実 の入口へ辿り着ける。

・マスコミ新聞テレビ大手メディア や ネットの情報工作 に勝てる情報流通を持つ
・自分の頭でモノを考える

の両方を持てない者達は 結局に大量虐殺と民族浄化の餌食となるしかない。





http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/2e7c6511e962a7674bc41e250b72e398
2012年2月27日〜2月29日の地震についてまとめてみました

http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/e8f8862533318187d082bcbfaf67ece8
2012年2月28日〜2月29日の地震についてまとめてみました
今は すっかり こういう人が居てくれるので助かります。




https://twitter.com/hosakanobuto/status/174518908848574464

記者会見で、入札参加の企業が2社という結果について「2社あってよかった」と述べた。供給力不足は歴然としていて、入札なしという結果も最悪は想像していたので、競争が成立して「4400万円」の削減効果が実現出来てよかったと思う。次は電力の共同購入=一般家庭への自由化の波を起こすことだ。



https://twitter.com/jhatajinan/status/175575858503892993
ブログの引越し先、結局ライブドアブログにした。Seesaaと迷ったけれど、決め手はエバァノートとの連携かな。基本、ブログの下書きはevernote。貼りつけた画像とかデコとかそのままブログに掲載できるらしい。
あららw 勧誘失敗w いつもシーサーさんには迷惑かけているので と思ったんだけどね。
でもライブドアならFC2よりは良いと思いますよ。









色々と他の調べ事をしていると 巡回更新が全く追いつかない。




posted by 誠 at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

加工品と外食系は2012年中ずっと「狂気の暫定基準値」のまま のようです。

だから ウチの言葉なんか1文字たりとて信じては駄目なんだってば。



マスコミ新聞テレビ大手メディアからは事前情報の詳細が ほぼ完全に情報封鎖がされていたので
まずは そういう意味で こちらをどうぞ

戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: ロシア大統領選の行方
http://kenuchka.paslog.jp/article/2389204.html

2012年02月28日

そうしてから
プーチン氏が勝利宣言=ロシア大統領選
復帰に反発も

などなどの 不思議な報道 を読むと
さて どういう連中が嘘デマ扇動を繰り返してきたか? 馬鹿馬鹿しい位に分かるよね。




http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/90b1badd7048ca6600c969b2b281c4be
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120126-00000033-san-l28
千葉科学大教授が北野の路上で病死 神戸

 1月25日午前2時55分ごろ、神戸市中央区北野町の路上で「急病の男性がいる」と通行人(25)から119番があった。 生田署員が駆けつけたところ、男性が倒れており、病院に搬送されたが死亡が確認された。 同署によると、男性は千葉科学大(千葉県銚子市)危機管理学部の小川信行教授(68)。 行政解剖の結果、死因は病死と判明した。

 小川教授は独立行政法人「防災科学技術研究所」(三木市)で24日午後に開かれた会合に出席するため23日から同区北野町のホテルに宿泊していた。

以上

 小川教授の業績例 : 原子力施設の耐震に関する研究 : 機器配管系の耐震安全裕度の評価確認に関する研究 (3.5 国立機関原子力試験研究費による研究,3. 研究業務)

小川信行・箕輪親宏・勝山ヨシ子 昭和57年度−昭和61年度
http://ci.nii.ac.jp/els/110005325401.pdfid=ART0008085710&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1327552118&cp=
すでに抹消されていました。

病死とのことですが さきの原発関係誌編集長痴漢容疑といい 気になるところです。ご冥福をお祈りします。

 ↓ ↓ ↓
誠天調書 2011年03月13日: 地震を人為的に引き起こすは 原始的な手法の延長線上にある。
http://mkt5126.seesaa.net/article/190162269.html
ダイヤモンド・オンライン メールマガジン 2010/07/16号の連載記事【外科医のつぶやき】にあった、阪神大震災前の怪現象
http://mkt5126.seesaa.net/article/188143771.html#comment
 ↓
六甲 淡路断層 - Google 検索
なまず相談室 - 六甲-淡路断層系および丹波山地周辺の地震活動の推移

淡路島 神戸 六甲山 西宮 市立豊中病院 - Google マップ
 ↓
ラジオアイソトープ - Google 検索
放射性同位体 - Google 検索 ↓ ↓ 
ラジオアイソトープ総合センター - Google 検索
ラジオアイソトープ総合センター 大阪大学 - Google 検索

http://www.rirc.osaka-u.ac.jp/01-ric.htm
平成6年9月吹田本館新棟、豊中分館実習棟が増築され、施設検査合格を得て
吹田本館が平成7年1月、
豊中分館が平成7年4月より増築棟の共同利用を開始した

http://jglobal.jst.go.jp/public/20090422/200905082948711329
1993 平成5年度には吹田本館並びに豊中分館の増築

証拠としては極めて弱い が かなりかなりかなり気になる。
放射線物質を扱う機関で平成7年4月より増築棟の共同利用を開始したというのならば
その数ヶ月前の間は増築工事が行われている工事期間でも有る可能性が極めて高く
様々な工事における重機などなどが置いてあっても それなりの音が起きても 誰もが疑わないであろう。

そして 
ダイヤモンド・オンライン メールマガジン 2010/07/16号の連載記事【外科医のつぶやき】にあった、阪神大震災前の怪現象
という まさに すぐ傍の病院の地下における
謎の“ゴーン、ゴーン”と低い音、そして、窓ガラスがゆれる共鳴音
著名な医師や患者や他の色々な人が感じていたこと
は ハッキリと記されている。

そして阪神大震災は1995年(平成7年)1月17日(火)だ。
この符号は 本当に偶然なのだろうか 俺の狂った妄想なのだろうか?
確たる証拠は何も無い 検証できる術など俺に有るはずも無い。
というより 俺すら半信半疑な部分が大きいw
 ↓ ↓ ↓

「"ラジオアイソトープ総合センター" "小川信行"」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%97%E7%B7%8F%E5%90%88%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%22++%22%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E4%BF%A1%E8%A1%8C%22

核燃料安全専門審 - 原子力安全委員会
http://www.nsc.go.jp/anzen/shidai/genan2007/genan001/siryo3.pdf

竹中工務店と児玉龍彦 東大教授(東大アイソトープ総合センター長) が昵懇の仲というのは有名な話ですが

小川信行氏論文一覧 - 論文relation
http://sc.chat-shuffle.net/search-paper/uid:9000003711625

CiNii Articles 検索 - ""防災科学技術研究所" "小川信行""
http://ci.nii.ac.jp/search?q=%22%22%E9%98%B2%E7%81%BD%E7%A7%91%E5%AD%A6%E6%8A%80%E8%A1%93%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80%22++%22%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E4%BF%A1%E8%A1%8C%22%22+&range=0&count=&sortorder=&type=0

同姓同名の可能性もあるので どれが合致するのかは判断しきれない

実大三次元震動破壊実験施設(E-ディフェンス) - 論文relation
http://sc.chat-shuffle.net/paper/uid:40006828779
[参照サイト] [地震予知総合研究振興会]

著者
小川信行 氏 [独立行政法人防災科学技術研究所]
小川信行 氏 [防災科学技術研究所]


http://www.jsce.or.jp/opcet/project/program2003.htm
セッションc 鋼構造物の塑性域の挙動と終局強度   座長:小川信行  ((独)防災科学技術研究所)


主として耐震技術の人のようですね。
ただ構造物の耐震技術という事になれば 原発における配管の耐震技術をも扱う というのは
充分に範囲内の話で有ろう


(2)機器・配管系の経年変化に伴う耐震安全裕度評価手法の研究(6.共同研究,2.(1)研究課題一覧,2.研究活動) - 論文relation
http://sc.chat-shuffle.net/paper/uid:110005326261

経年劣化を模擬した配管を用いて
繰り返し4点曲げ試験および立体配管系の振動実験を行った。
これまでの結果とあわせて、減肉を有する直管の破損挙動、
劣化がある配管系の振動応答などを把握することができた。




CiNii Articles 著者検索 - 小川 信行
http://ci.nii.ac.jp/author?q=%E5%B0%8F%E5%B7%9D+%E4%BF%A1%E8%A1%8C
小川 信行 ID: 9000003730164
科学技術庁国立防災科学技術センター (1988年 CiNii収録論文より)
CiNii収録論文: 13件

配管と液柱の達成地震応答に関する研究 : 第1報 定常応答の実験と解析 (1985)
配管と液柱の連成地震応答に関する研究 : 第2報 地震波応答の実験と解析 (1986)
配管と液柱の達成地震応答に関する研究 : 第3報 曲がり部をもつ配管系の地震応答 (1988)

小川 信行 ID: 9000006227825
第2研究部 (1983年 CiNii収録論文より)
CiNii収録論文: 1件

5.3 機器配管系の耐震(5.地震防災の研究) (1983)

小川 信行 ID: 9000007160639
CiNii収録論文: 1件

高速増殖炉用空気冷却器の空気側流動試験 (1981)

小川 信行 ID: 9000009335731
CiNii収録論文: 1件

構造物等の挙動を破壊の段階まで再現・解明するために--実大3次元振動破壊実験施設 (特集 防災) (1998)


https://ndlopac.ndl.go.jp/F/31J8AGRQ6K6UG593FR6TN81Y1RUV9JXG499UVUAT2I75RKCKFH-56893?func=find-c&ccl_term=001%20%3D%202305579&adjacent=N&x=0&y=0&con_lng=jpn&pds_handle=
雑誌名 石川島播磨技報.
論題 高速増殖炉用空気冷却器の空気側流動試験  
著者 藤本 達見. 小川 信行. 島津 尚志.

記事分類/種別 記事分類: 原子力工学--電気通信--原子炉


1) 地震荷重を受ける減肉配管の破壊過程解明に関する研究((3) 原子力試験研究費による研究,4 競争的資金等の外部からの資金導入による研究開発の推進,I 研究活動) - 論文relation
http://sc.chat-shuffle.net/paper/uid:110005326852

(1)地震荷重を受ける減肉配管の破壊過程解明に関する研究((4)原子力試験研究費による研究, 4競争的資金等の外部からの資金導入による研究開発の推進) - 論文relation
http://sc.chat-shuffle.net/paper/uid:110006407867

(4)機器・配管系の経年変化に伴う耐震安全裕度評価手法の研究(7.共同研究,2.(1)研究課題一覧,2.研究活動) - 論文relation
http://sc.chat-shuffle.net/paper/uid:110005326125

地震荷重を受ける減肉配管の破壊過程解明に関する研究((9) 原子力試験研究委託費による研究,3 競争的資金等の外部からの資金導入による研究開発の推進,I 研究活動) - 論文relation
http://sc.chat-shuffle.net/paper/uid:110005326365

http://www.nistep.go.jp/notice/nt071226.pdf

http://www.bosai.go.jp/hyogo/ddt-pj/report/result16/4.0/4.2.pdf

そういえば福島第一原発で起きた事を宗教右翼カルト系は
ずっと「津波説」は嘘と言っては 「地震による配管の破壊説」を取ってる所も少なくなかったね。
「津波説」は嘘と言ってたくせに 何故か不思議にstuxnetへは全く言及しないままにねw

俺も 地震や津波で配管系が大きな打撃を受けた事も重大な要因の一つ だとは思っている。
となれば この人が検証に重要な役割を果たす部分は大きかった とも考えている。

あえて こういう事を行ってしまえば、例えば この人が
「地震や津波で配管系が大きな打撃を受けた事は事実だが
 この事だけで最終的な爆発へと至る事を説明しきる事は出来ない。」
として 別の要因が有る とか言おうとしていたら?

まぁ俺の妄想でしか無いけど。



http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=TbG8Rx1V3ighaE.VXagT4VbL.CCbCwqDy_wvtXDR6.JGIwsVXf9G22Az7H3DUyaKUhWOiwedfHf.aGq9_vtWI0yfnCBzfccOnXwcTcfaZbMH7zMiWBiyDaDBTrEoDYjQ.3Gnd5K79_E42KH5WGyU9XUvQpGIdrQ2Y.zxuLufyzg5otsQZkUGdAGzbf_.J.LrTTpaIfJTJA_hXfKWuzoEdDP2YGE-/_ylt=A8vY5oSTn1NPYzgAosaDTwx.;_ylu=X3oDMTEyNTFibGVwBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMTY-/SIG=11se1apol/EXP=1330981203/**http%3A//homepage1.nifty.com/~yu/p/p2.html

今一度 ニホンの原発関連施設を利用した核攻撃 が有った場合に
けれども其処への 本物の意味での専門家の研究意見を述べられる人を また一人に失った訳だ。
機動警察パトレイバー2 the Movie/全台詞
また一つ タガが外れたのさ

じきに報道されるさ。
連中これで天下晴れてベイブリッジの一件をばらすつもりだが、遅すぎたよ。
ここまで こじれた後じゃな。米軍が掌返せば それまでだ。
真相を公表するタイミングを逸しただけでなく、事態を収拾するチャンネルも消えちまった。
また一つタガが外れたのさ
おい。聞いてるのか

ああ。聞きたくなくなってきたがな

聞いて貰うさ。ここからが本題なんだ。
政府は自分達のことは棚に上げて、ここまで事態を悪化させた警察を逆恨みしている。
頼るに値せず、ってな。
で、シナリオは変えずに主役を交替することにしたって訳だ

おい。まさか

そのまさかだ
舞台はミスキャストで一杯。誰もその役を望んじゃいないのにな。
素敵な話じゃないか。これが俺達のシビリアンコントロールってやつさ。



226には起きなかったね、雪の降る日の政変は無かったね。
それとも これから有るのかな?

https://twitter.com/jhatajinan/status/172782124204699648
今、必要なのは、「ここまでするか?」のハードルを下げる作業である。
 警察が そんなことするか?
 マスコミが そんなことするか?
 日本政府が そんなことをするか?
はい、そんなことをするのです。


https://twitter.com/hettuineko/status/172281835454332928
こんな時間にヘリコプターか・・・何も起きないといいね

2012/02/22 20:29
最近 千葉市上空を通過する 双発の自衛隊のヘリコプター の数と頻度が やたらと多いよね。
習志野の第一空挺団の関連だと思うんだけど。

何も無いと良いね。
 何か起きる → ドサクサに紛れての暗殺
というのは常套手段そのものだからね。



https://twitter.com/jhatajinan/status/175567155625074688
今一度2005年のサーベラス・糸川メモ問題を掘り下げる必要があるのかもしれない。
この件を機に自民幹事長をクビになった中川秀直はもんじゅナトリウム漏れ事故の際科学技術庁長官だった。
事故調査チームリーダーの不可解な自殺の真相も知っているはずだ。



https://twitter.com/jhatajinan/status/175185375541723136
ウラン濃縮一時停止、北朝鮮の狙いは  
MBSニュース - MBS毎日放送の動画ニュースサイト - http://bit.ly/An51uA

ウラン濃縮を一時停止しても、採掘までは止めないだろう。
北朝鮮としては戦争に巻き込まれないためのカードを切っただけかもしれない。


https://twitter.com/jhatajinan/status/175208483526946816
北朝鮮というのは結構まともだ。
韓国の天安沈没事件の濡れ衣を被せられそうになったときには ちゃんと反論していたし、
野田は所信演説で北朝鮮を軍事的脅威と見なすような発言をしたが、
その際にも「下心がある」とアメリカの入れ知恵を非難していた。
やもすれば北朝鮮の現政権は戦争を回避したいのかも

https://twitter.com/jhatajinan/status/175209641519759361
東アジアでは北朝鮮が暴れないと戦争にならない。
当然、在日米軍の出番もない。
そうならないように、メディアは北朝鮮が軍事的脅威であると喧伝し、
PAC3とかくだらない迎撃ミサイルを導入してきた。
北朝鮮は戦争に巻き込まれたくないからウラン濃縮の一時停止を宣言したとしたら?
うーん。
ジサクジエンの手伝いをしてドルや米国債で支援して貰う
→でも今は 余計な事をしての費用対効果 を考えると もうワリに合わない。
というのは実に真っ当な判断でしかないからね。

ただ 狂信的なカルトの下僕 ってのは何処にでもいるから、どうなる事やら ってのは どうしても有る。

そうなると 中共-ユダヤシオニストイスラエル-米帝 の線になる、と予想しておく形になるんだけど
にしても
 プーチンロシアと国境を接する中共が
 これまた其処まで余計な事をしての費用対効果を考えないはずもない
という話にはなると思う。

で これもまた
ただ 狂信的なカルトの下僕 ってのは何処にでもいるから、
どうなる事やら ってのは どうしても有る。

そもそも 米帝側に派手な軍事行動ができる余力は無い という話がある。

そう考えておけば
 何か事を起こして → 大声で叫ぶ連中が いっぱい居る
という現象が また近い内に見る事が出来るんじゃないのかなぁ?wwwwwwwww
なんて思っておけば「またかよw」って一笑に付す事が出来るかと思う。


で そういう“こちら側”の推測を含めて それ以上の事くらいはしてくる とまで読んでおく。
・西海岸のディズニーランドへ飛行機が突っ込む
・やっぱり日本の原発に謎の飛行機やミサイルが突っ込む
あと そうだなぁ
・ダムに飛行機やミサイルが不思議に突っ込む
・日本の原発へ不思議に船が猛然とした速度のまま突っ込む
・中国や朝鮮半島で日本の飛行機が不思議に突っ込む
あたりは 普通にしてくるような連中だと思うけどね。

別口では
・放射能汚染された日本の食料品を個人輸入して食べた中国や朝鮮半島の人間が死んで騒ぎ出す
・中東や他の地域へ不思議に派遣(笑)された自衛隊が 地元の住民を殺す
まぁ ともかく何かしでかしてくる って思ってれば 少しはマシな対応ができるでしょ?



https://twitter.com/jhatajinan/status/175251415973904384
応援 福島1.2.wmv - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=zfJ0yJUOeWU
評価の高いコメント
高田純先生、ありがとうございます。
そうだ、福島は安全だ!
危険を煽っている者は、
中共の核に苦しめられているウイグル人のことを少しでも考えてほ-しい。

sisite27 9 か月前 6

これはある意味衝撃。
カルトの下僕は何処にでも居る
https://twitter.com/bincoffee/status/175254934231584769
じゅんちゃんは人間ですか?
お風呂にはいって寝ようとした矢先、えらいものみてしまいました。歌が耳からはなれませんw



2012年2月21日 フランス政府 GMトウモロコシ・MON810の栽培許可を取り消せ EUに要求
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/gmo/news/12022101.htm

2012年2月23日 中国 新穀物法制定へ GM作物・食品の管理を厳格に
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/gmo/news/12022301.htm
中国農業部は2009年、害虫抵抗性の米とトウモロコシの2種のGM作物の生物安全認証を行った。農業部によると、商業栽培を始めるためには登録と生産試験が必要で、これには3年から5年ほどかかる。しかし、この生物安全認証は、GM技術の安全性が多くの国で検証されてこなかったために、中国国民の間に大きな懸念を生み出した。中国におけるGM作物・食品の扱いについては、かねてさまざまな抜け穴が指摘うされてきたが、政府も、GM食品の扱いに慎重にならざるを得なくなったということだろう。ただし、法律は制定されても、実効性がどこまで確保できるか、まったく未知数だ。
日本への輸入分 へ関してのみ法的実効性がスカスカになるんじゃね?wwww


2012年2月14日 東大研究者 玄米放射性セシウム濃度100ベクレル超の地域でも米作付けを
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/opinion/rice-plant-todai-teigen.htm
生産者やその家族の被曝を回避するための措置を講じるべき地域は、これら区域に限られるわけではない。居住地域なら大騒ぎになるホット・スポットが福島県内だけではなく、東北・関東の多くで見つかっている。ところが、居住地域なみの調査を行えば多くのホット・スポットが見つかる可能性が高い農地やその周辺については、土壌の汚染度や空間線量率の綿密な調査は、ほとんど進んでいない。

 作付・農業活動の制限に関する論議は、何よりもこのような調査の結果を踏まえたものでなければならない。このような調査は、「地域の農業復興」の大前提のはずである。地域の農業復興を断念せざるを得ないとすれば、何よりも、国や県がこのような調査に一向に乗り出そうととしないからだ。

 先月28日、一橋大学と農林中金が「チェルノブイリの悲劇と教訓をどう生かすか」をテーマに、原発災害からの復興、再生を考えるシンポジウムを開いた。JA新ふくしまの菅野孝志専務は、科学的な放射線濃度の検査体制の充実と詳細な放射線量を示す農地マップの作成の必要性を訴え、農林中金総合研究所の石田信隆理事研究員は、「徹底した土壌の調査と農産物の検査を国の責任として展開すべきだ」と強調したという。それなしには、的確な対応策(作付制限、除染、除染・エネルギー作物作付け、移住など)は講じ得ない。

 試験栽培の前に、まずなすべきことがある。どうしてもデータが欲しいなら、研究者自ら、「特に放射性セシウム濃度が高い水田」に踏み込んで農作業に従事すべきだろう。

 追補(2月17日):100ベクレル超の稲わらの飼料や敷料としての利用も制限されることになる。米のことばかり考えていると、行き場のない大量の稲わら(やもみがら)の堆積でニッチもサッチもいかないことになることは考えているのだろうか?


http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/today-topics-archive.htm#12022401
 福島県 米の放射性セシウム100〜500ベクレルの地域の24年産米作付け容認へ県と市町村はセシウムの除染・低減、安全検査の確実な実施などを盛り込んだ計画書を策定し、同省に提出する。

 23年産米からキロ100〜500ベクレルの放射性セシウムが検出されてた地域で24年産米の作付けを認めるかどうか、国と市町村との調整が難航していたが、福島県が安全対策の徹底を前提として作付けを容認する方針を固め、農水省に伝えた。農水省穀物課は「県の考え方は尊重したい」としており、今月中にも当該地域の作付けを認める方針を発表するという。

 安全対策とは、「(1)反転耕やカリウム施肥などによる放射性セシウムの除染・低減(2)栽培から収穫、流通まで徹底したコメの管理(3)収穫された全てのコメの全袋検査」のことで、「県と市町村はセシウムの除染・低減、安全検査の確実な実施などを盛り込んだ計画書を策定」、農水省に提出するということだ。

 24年産米作付けで県方針 安全対策が前提 福島民報 12.2.24

おかしな話である。
何よりも急ぐべきは、田んぼ一枚ごとの土壌調査である。

それなしには、作付制限をするのか、除染するのか、稲のセシウム吸収を抑える栽培方法を採用するのか
など、適切な対応策の選びようがない。

なお、除染のために反転耕を行えば土は確実に死ぬことを覚悟せねばならない。
植えても満足な収穫はないだろう。

除染を要するような高濃度汚田んぼは、もはや生産機能を失っていると考えねばならない。




農業情報研究所 原発事故関係内外報道集
が 凄い事になってました。
時折には見てたんだけど 中々に全容を見てなかったです。
以前からアテになる人だとは思ってましたが やっぱり良いですね
っていうか 読みきれないw


http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/earth/nuclear/tepco-nuclear-disaster/nuclear-disaster-news-report/genpatu.htm
福井大原子力工学研が開所 中日新聞 12.3.3
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20120303/20120303/CK2012030302000159.html

・・・日本原子力学会の田中知(さとし)会長(東大大学院教授)が講演し、
「将来のエネルギーに困らないためには原発の新増設がないといけない」
と持論を展開。
「国際原子力工学研究所は安全に絡む研究が多くうれしい」などと話した。
 [農業情報研究所:東大が国を滅ぼす]

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012022502000075.html
原子力ムラでまん延「東大話法」安冨歩・東大教授に聞く(特報) 東京新聞 12.2.25 
原子炉の老朽化ではなく「高経年化」と言い換える。
原発を監視する役所を「原子力安全庁」と呼びたがった−。

とかく高飛車で欺瞞(ぎまん)的な“原子力ムラ”の言葉や言い回しを、
東京大東洋文化研究所の安冨歩教授は「東大話法」と名付けて警戒する。

東大OBの官僚や御用学者に多い空疎な言葉こそが、
一人一人からまともな思考を奪う元凶だという。

同教授に「東大話法」の見破り方を聞いた。


「大事な福島の思い出も汚染」 国分寺の12歳吉村君 新聞切り抜き作品に 東京新聞 12.2.24
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2012022402100013.html


福島県郡山市で東京電力福島第一原発事故に遭い、東京都国分寺市の小学校へ昨春転校した児童が、
本紙主催の「第9回新聞切り抜き作品コンクール」に、
原発の危険性を訴える新聞の切り抜き作品を応募した。

遊び慣れた川が原発事故で汚染されたことを伝える記事などを取り上げ、
作品に「事故というよりも事件というべき」と素朴な怒りをにじませた。 (堀祐太郎)

作者は国分寺市日吉町、市立第五小六年、吉村新之助君(12)。

コンクールは二〇〇四年から続く行事で、
家庭で購読する新聞の切り抜きを模造紙に貼付した上でレイアウトし、
見出しや意見、感想を書き入れる。

今回は一都六県の八十七の小中高校から二千六十九点の応募があり、
入賞した四十九作品のうち二十四作品が原発事故をトップニュースとして扱った

既に表彰式を終え、二日付朝刊で紹介している。
吉村君の作品は新聞の貼り方が規定に外れたため惜しくも選に漏れた。

吉村君は千葉県で生まれ、〇七年から郡山市の小学校に通っていた。
父親の転勤に伴い、昨年四月に都内に引っ越すことが震災前から決まっていた。
学年末のお別れ会でのゲームをどうするか、学校で友達と話し合っていたとき、
震度6弱の揺れが襲った。すぐに校庭に集められ、寒さと余震に震えた。

原発事故により、家族とともに予定を前倒しして千葉県内の母親の実家に移り、
そのまま国分寺に住むことになった。
「原発のせいで、友達ときちんとお別れできなかった」
と悔しがる。

約三年間暮らした福島では、夏は川でカヌーを楽しみ、冬はスキーを滑った。
苦手だった虫にも触れるようになるなど、吉村君の成長を助けてくれた福島の自然。

しかし、原発事故ですっかり汚染された。
友達との予期せぬ別れと併せて、原発への怒りを新聞の切り抜きにぶつけた。

原発に頼り切る社会を皮肉って、タイトルは「依存新聞」とした。
原発事故による環境汚染を伝える記事をまとめ、その危険性を訴える。

「原発は自然を汚し、食べ物が食べられなくなる。そして、人間をばらばらにしてしまう」
と吉村君。

味わった恐怖や怒りをにじませながら「原発以外のエネルギーを考えてほしい」と力を込めて話した。
小学生で有ろうとも此処までの観点での考察が可能である、
こういう子供が育ちあがる時 如何なる社会共同体となるのか?

そして 今回の場合の
製作に当たっての元の情報はマスコミ新聞テレビ大手メディアだけでは絶対に無いだろう。
そういう観点をも含めて 情報戦争 と俺は考えてきた。
だから どうしてもネットの日本語圏の下士官層こそが必要 と考えてきたんだよね。
今 其の足場を作っていかなければ何時に作るんだ と思うんだよね。

入賞した四十九作品のうち二十四作品が原発事故をトップニュースとして扱った
彼らが 何に対して 如何なるモノの考え方をしているのか?
次代を担う者達にとっての東日本大震災とは地震と津波の事を指すのでは無い、
という事を推察するのは それほど難しい話では無い。

其処まで読み解けないままに 其処まで読み解く気もないままに
己が愚かさすら認識できない者達は
次代を担う者達が育ちあがった時に如何なる事が起きるのか?
を見定める前に自分は被曝で死ぬから関係無いとでも言いだすのかねw



http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2012030102100004.html
エネ庁ネット監視原発デマ対策HP 半年経ても未完成 東京新聞 12.3.1
東京電力福島第一原発事故を受け、放射性物質の健康影響などネット上で飛び交う原発や放射能関連の不正確な情報を打ち消すため、経済産業省資源エネルギー庁が正しい情報を発信するホームページ(HP)が、当初予定から約半年経過しても完成していない。同庁は、正しい情報の確認作業が難航しているためとし、完成を三月末に先送りした。
 食品への不安や風評被害が広がり、国民が正確な情報を求める中で、事故から一年近くたっても提供できない同庁の事業に批判が集まりそうだ。
 同庁をめぐっては、多額の税金を投じ、原発に関する新聞などのメディア情報を監視してきた問題が本紙の調査で判明。今回のHPは、同庁が監視の対象をメディアからツイッターやブログに変更したことに伴い、本年度から着手した。
 昨年五月の一次補正で急きょ予算を計上し、一般競争入札で落札した都内の広告代理店「アサツーディ・ケイ」に八月中旬、約七千万円で委託した。
 入札仕様書には「速やかに正確な情報を提供」することを重要点として明記。デマ情報を集めた上、事業開始から一カ月程度で三十項目以上、最終的には約百項目をQ&A形式でまとめ、昨秋をめどにHPに掲載するよう求めていた。しかし、HPは「現在改定中」とされ、情報提供が一切行われていない。
 エネ庁の担当者によると、広告代理店がデマ情報として集めた大半が放射能の健康影響についてだったが、専門家の助言が人によって見解が異なっている。また、食品規制や除染など国の対応が変遷したことも影響し「正解」の作成に手間取っているという。
 エネ庁原子力立地・核燃料サイクル産業課の武田龍夫原子力広報官は「放射性物質の健康への影響は国民の関心が高く、慎重に対応する方が良いと判断した」と説明している。

◆事業に必要性ない
 法政大の五十嵐敬喜教授(公共事業論)の話 言論の自由の観点から国が情報を監視すること自体、不適切な上、放射性物質が人体にどんな影響を与えるかは定説がなく、ある情報が誤りだと一律に判断するのは難しい。事業の難航は当たり前で、この段階でもホームページが作成できないなら、正当性や必要性がないことは明らかだ。


http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/earth/nuclear/tepco-nuclear-disaster/nuclear-disaster-news-report/baisyou.htm
原発事故被害 新法制定を 弁護士ら 自主避難 住民に選択権 被ばくの健康管理手帳 生命・健康「国の責務」 東京新聞 12.3.1 朝刊 28面(こちら特報部)

(要約)福島原発事故の被害者を長期的に支援するために新たな立法措置を。
法律家を中心とする市民らが29日、衆院第一議員会館で集会を開き、
自主避難者への恒常的な賠償も念頭に入れた「原発事故被害者支援法」の制定を訴えた。

新法の目的は「放射線被ばくの被害状況下にある全ての住民の生命と健康を守る」とし、
特に「子どもたちの健康に万全を期する」としている。

提言では、警戒区域、計画的避難区域に加え、
年間積算被ばく線量が1ミリシーベルトに達する恐れのある市区町村を
新たに「選択的避難区域」に指定

これら3区域から移住や一時避難した住民に対し、
国が住居の確保、生活必要物資の提供、雇用援助することを内容としている。

「選択的避難区域」に居住するか、避難するかは住民の選択に委ね、
どちらを選択するにしても住民の生活再建と健康維持を国に義務づける。

健康管理手帳を交付し、被ばく線量を継続的に計測・記録することも提案。
市町村単位で
年間積算被ばく線量が1ミリシーベルトに達する恐れのある市区町村を新たに「選択的避難区域」に指定
では 単に東日本全域 という意味合いにしかならないかと
千葉市でも ウチのような場所はあるからね。



山汚れ、生きる限界【第5部】見えない復興(3) 中日新聞 12.3.1
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/3_11kazoku/list/CK2012030102000119.html
 山仕事を終え、戻ったわが家は静まり返っている。「じいちゃん、じいちゃん」とおぼつかない足取りで居間を飛び出してきた孫の姿はない。ヒノキの香り漂う玄関で、菊地哲男さん(57)は閉じたままのふすまに目をやった。
 国産材をふんだんに使った家は5年前、預貯金をはたき3000万円余で建てた。「腐りやすい外材と違って最低50年はもつ。息子が建て直す必要もねえ」。ほんの1年前、2人目の内孫を迎える喜びに満ちたわが家で、帰りを待つのは病に倒れた父善一(よしいち)さん(80)だけだ。
 福島側に「盲腸みてえに飛び出した」宮城県丸森町筆甫(ひっぽ)地区。県境沿いの峠道から分け入った山あいの集落で、哲男さんは善一さんと二人三脚で林業を営んできた。
 長男雄介さん(26)が高校を卒業すると、3人で山に入った。「限界集落」では珍しい林業の跡取り。だが、哲男さんは複雑だった。安価な外材に押され、売り上げは最盛期の半分だ。
 以来、足掛け9年。機械化の波に乗り遅れまいと1000万円のローンで買った伐採用の重機は雄介さんが運転する。「チェーンソーの扱いは到底おやじにかなわねえ。でも、こっちならおれの方が上」。そう口にする息子に舌打ちしつつ、感じていた。「おれもやっと楽できっかなって」
 原発事故で飛び散った放射性物質は、暮らしを支えた山にも降り注いだ。「とりあえず逃げよう」。避難を促す雄介さんには1歳の長男と身重の妻(22)がいた。哲男さんは首を横に振った。「おれはいい。うち、守らないといけねえ」
 善一さんが脳梗塞で倒れたのはその2週間後。つえ無しでは出歩けず部屋にこもりがちになった。雄介さんの家族も埼玉県の避難先から宮城に引き返した。だが、住まいは別だ。山を下った隣町にアパートを借りた。
 5月末、雄介さんが実家で測った空間線量は平常値の50倍近く。重機で庭を掘り返したが、むなしくなった。目の前に汚された山が広がっていた。 その夜、哲男さんに話した。「九州でもどこでも遠くに行かないか。生きるだけならなんとかなるだろう」
 「考えとく」。哲男さんはそう答えるのが精いっぱいだった。
 2人は再び山に入った。被ばくを減らすため二重のマスクで口元を覆う。冬場の貴重な収入源だったキノコ栽培の原木は汚染を理由に取引が止まった。
 わずか1キロ先の県境で線引きされ、賠償は1円も入らない。キノコ栽培用に出荷できなくなった原木も、避難にかかった費用も、福島県外では賠償の対象になっていない。
 1月下旬、住民の要望でようやく東京電力の説明会が開かれた。「賠償は国の指針に従っている。独自に判断できない」と繰り返すばかりの東電に、「とにかく福島並みの賠償を」との要望書を持ち帰らせた。
 この冬は原木を単価が5分の1ほどのパルプ材として売り、食いつないだ。トラック一杯で5万円。厳寒の山で目いっぱい働いた1日の売り上げだ。経費を除くとほとんど手元に残らない。
 つい先日、東電から要望書への回答が届いた。「賠償は現状では難しい」。何の進展もない。怒りより、あきらめが心を占める。
 「こんな山ん中の家、売れねえだろうな」。静まりかえった居間で、哲男さんは雄介さんの言葉を思い出す。「ついていくしかねえべなぁ。やっぱなぁ」
 【福島県以外の東電の賠償】 政府の指針に基づき、東電は警戒区域や計画的避難区域などの住民に、精神的損害や避難費用、仕事ができなくなったことの損害を賠償している。政府は伊達市など福島県内の23市町村の住民への賠償指針を昨年末に策定。東電は2月28日、この指針を受けた賠償を始めると発表した。指針を検討する文部科学省の担当者は「宮城県丸森町は確かに汚染度は高く、原発からの距離も近いが、一律に賠償基準を作るほどの(被害を示す)データはない」と説明。賠償を求める人は、東電と個々に交渉しなくてはならない。
放射能測定器県内市町の半数導入 下野新聞 12.3.1
 福島第1原発事故に伴う放射能汚染対策で、県内26市町のうち15市町が放射性物質測定器を独自に導入もしくは新年度に導入を予定しており、台数は計25台に上ることが29日、下野新聞社のまとめで分かった。検査対象の大半は地域産農産物や学校給食。食品に含まれる放射性物質の規制値をめぐり4月から新基準が適用されることもあり、住民や保護者の不安解消につなげようと腐心する自治体の姿がうかがえる。
 調査は2月22〜29日にかけて、各市町の担当者へ電話による聞き取りで行った。測定器を既に導入したのは那須塩原、那須、大田原、日光、宇都宮、鹿沼の6市町。栃木や小山、さくらなど6市は年度内に配備予定という。茂木など新年度に購入予定の自治体もある。独自に購入した測定器は各市町とも簡易測定器だった。
 県内市町で最も早く2011年10月に1台購入した鹿沼。同11月から市下水道事務所に測定室を設け職員3人と相談員1人の計4人を配置した。「市民の不安解消のため」と担当者。市産農産物や家庭菜園で栽培した野菜、飲料水、学校給食などを測定している。2月末までに測定した検体は256。地元農協などとも連携し、安全確認を続ける。
 測定器は県北地区を中心に複数購入する動きも目立つ。3台購入した日光は学校給食を木曜日、市内のホテルや飲食店の食材を金曜日に測定するなど住民のニーズに合わせた。那須塩原は4台、那須は2台を購入した。
 未導入の11市町は県施設を通じて検査。芳賀町の担当者は「県農業振興事務所に農産物などの検査を頼んでいる」とし、県と連携した体制を整えた。


食品のセシウム規制値、4月から厳格化 厚労省 日本経済新聞 12.2.24
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E0E6E2E3968DE0E6E2E0E0E2E3E09F9FE2E2E2E2
食品に含まれる放射性セシウムの新基準値について、厚生労働省は24日、昨年3月に策定した暫定規制値を見直し、4分の1〜20分の1に引き下げて厳格化することを決めた。野菜など「一般食品」は1キログラム当たり100ベクレル、「牛乳」と新設する「乳児用食品」は同50ベクレル、「飲料水」は最も厳しく同10ベクレルとする。一部を除き4月1日から適用する。

24日に開催した同省薬事・食品衛生審議会で了承した。同省が諮問した文部科学省の放射線審議会も16日に「厳しすぎる」との意見を添えながら新基準値を「妥当」と答申している。食品からの被曝(ひばく)の上限値は暫定規制値の年5ミリシーベルトから年1ミリシーベルトになる。


一部食品は混乱を避けるため経過措置を設定。

コメは9月末まで暫定規制値を適用、新基準値は12年産の収穫・流通が始まる10月1日から適用する。
牛肉も10月1日から、
大豆は来年1月1日から新基準値を適用する。

加工食品は3月31日までに製造、加工、輸入されたものは賞味期限まで暫定規制値を適用し、
4月1日以降に製造、加工、輸入されたものは新基準値とする。

コメ、牛肉、大豆を原料とする加工食品は それぞれの経過措置に合わせる。

乾燥させる食品については実際に飲食する状態を考慮。
茶葉はお湯に入れた状態で検査して飲料水の新基準値を適用する。

乾燥シイタケなど水戻しする食品は原材料と、水戻しした状態の両方で調べ一般食品として扱う。

あれ?
かなりの骨抜き状態にされているんだね。
 加工食品(となれば外食の全ても)は
 今年いっぱい暫定基準値の高いままで適用される
と考えるべきかと。

だって この言い回しだと チョットでも大豆が混ざっていたら
大豆を原料とする加工食品は経過措置(来年1月1日から新基準値を適用する)に合わせる。
となる。
つまり 国産大豆が混ざった醤油をチョットでも掛けたら今年いっぱいは狂気の暫定基準値のままで良い という事にもなるよね。


まさにザル。
そもそも罰則規定を全く聞かない、ザルと言うより底の無い鍋そのもの。


https://twitter.com/bluemonkshood/status/174486027812077568

米や米や大豆の加工食品って、
原料が去年のなら、去年の暫定基準値が適応されるんだ。
もう、おそろしくて、去年とれた農作物の加工食品を食べられない。
チェルノブイリ後にネパールで汚染粉ミルク騒動が起きたことを思いだす。


この事を 宗教左翼や宗教右翼カルトは言ってるのかな?w
さて不思議な気がしますが気のせいでしょうか?


文科省は森ゆうこが本当に頑張った。
https://twitter.com/moriyukogiin/status/159395145136087040
「放射能から子ども達を守る」この極めて当たり前のフレーズを毎日繰り返す。一つ一つ着実に前へ進めていく。私を力強く後押ししてくれるのは、全国のママたちの声とその行動である(もちろんママたちだけではないが)。
それを厚労省が骨抜きにした形だね。
右手と左手は 何をしているの?
確か随分と人数が居るはずなのに何故に気がつかないの?
不思議だなぁ。



http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/earth/nuclear/tepco-nuclear-disaster/nuclear-disaster-news-report/rice.htm
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012030302000034.html
全袋検査など条件付きコメ作付け 消えぬ不安 東京新聞 12.2.3
 今年のコメの生産をめぐり、国は昨年産米で食品の新基準値となる一キログラム当たり一〇〇ベクレルを超える放射性セシウムが検出された地域について、全袋検査などの条件付きで作付けを認めた。当初、五〇〇ベクレル超えの地域と同様に作付け禁止が検討されていた。対象となる農家はコメ作りを続ける道が見えてきたものの、期待と不安が入り交じる。 (原昌志)
 「一年やめたら、取り返しがつかなくなるところだった」。水田は放置するとすぐに荒れてしまう。福島市の旧大笹生村地区の農業松川憲次さん(72)は胸をなで下ろした。山の麓にある同地区は、県が調査した三十戸のうち一戸から最大一四七ベクレルのセシウムを検出。今年の作付けが危ぶまれていた。
 先祖代々の水田を守り続けて八代目。安堵(あんど)の顔を見せる一方で、収穫したコメが無事出荷できるか、手放しでは喜べないでいる。「もし今年のコメで一〇〇ベクレルを超えたらどうなるか。出なくても来年、再来年と考えると不安が消えない」
 昨年産の自家消費用のコメ数百キロは倉庫に保管したまま。毎年、子どもたちに新米を持たせるのが楽しみだったが、今回はやめた。妻の峯子さん(68)は「安全と思っても、孫たちに何かあったら取り返しがつかない」と複雑な心境を話した。
 福島市に隣接する伊達市。昨年産米で一キログラム当たり五〇〇ベクレルを超え、作付けが禁止されるのは市内の水田千三百三十六ヘクタールのうち約25%の約三百四十ヘクタール。東京ドーム七十二個分の広さだ。一〇〇ベクレル超で制限されていたら、市内の計63%でコメが作れない事態となるところだった。
 「基準値を超えるコメは絶対に外に出さない」と、市産業部の佐藤芳明部長。全袋検査など国が求める条件をクリアし、本年産米の出荷数を少しでも増やしたい考えだ。
 一方、会津若松市で米店を営み、各地の物産展などで日ごろから消費者と接している大須賀カヅ子さん(61)は「少しでもセシウムが検出されていると拒否反応がある。東京より西に行くほど、若いお母さんは福島と言うだけで見向きもしない」とため息をつく。
 同市のコメは、これまでの検査でセシウムは不検出だが、店と年間契約する客は半分に減った。「農家の作りたいという気持ちは分かるが…」。県産米の信頼を取り戻す道のりに不安をにじませた。
<2012年産米の作付け方針> 国は11年産のコメの検査で、暫定規制値の1キログラム当たり500ベクレルを超える放射性セシウムが検出された地域について、原則として旧市町村単位で作付けを禁止。福島県福島、伊達、二本松の3市の一部が該当する。4月から適用される食品の新基準値に合わせ、100ベクレル超〜500ベクレル以下の地域も制限を検討していたが、作付け前の水田の除染▽出荷前の全袋検査−などの条件付きで作付けを認める。3市を含む同県内の12市町村と宮城県白石市の一部が該当する。
加工食品 と 外食 へ猛然と汚染食品が流れまくっているけど
その部分は全く改善する気が無い という話にしか聞こえないなぁ。


コメ作付け容認早く除染を 焦る農民(核心) 東京新聞 12.2.29 朝刊3面
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2012022902000072.html
 国が示した2012年産米の作付け方針。放射性セシウムが食品の新基準値(1㌕当たり100ベクレル)を超えても、条件付きで作付けを認めるものの、作付けの前提となる農地の除染方法はいまだ確立されないままだ。近づく春の作付け時期。一刻も早く除染を急がないと、農家の不安は解消されない。(深世古峻一)(以下、紙面より、農業情報研究所が転記。漢数字は算用数字に換えてある)

■無念
反転耕 表土除去「実情に合わぬ」

 東北新幹線福島駅から東に5キロ。田んぼが一面に広がる大波地区は、県内でも有数のコメどころだ。

 この地区で問題になっているのは、30〜45センチの深さの土を上下にひっくり返す反転耕とよばれる除染方法だ。石や砂利の層の上に農地が浅く広がっており、反転耕そのものが難しかったり、不用意に反転させると、水を受け止める層を傷つけ、田んぼに水が張れなくなったりする恐れがある。

 県は現在、この地区の一部で国の指針に従って除染を行い、除染結果を検証するモデル事業を進めているが、反転耕に反対する声が農家から多数寄せられている。

 住民によると、土地が浅くなったのは、国道115沿いを中心に30年ほど前に行われた農地整備で、田んぼを画一にする際、土地を均質化したことが要因だという。

 同地区の大波勝弘さん(70)の田んぼは、通常の耕作でも砂利が表面に出てくるほど浅い。昨年収穫されたコメから1キログラム当たり約300ベクレルの放射性セシウムが検出された。

 農林水産省は1㌕当たり100ベクレル超500ベクレル以下のセシウムが検出された地域でも、出荷前の全袋検査など、一定の条件を満たせば作付けを認める。

 だが、大波さんは「孫にも食わすことのできないコメを作る気はない。除染はもう間に合わないだろう。国はどうしてもっと早く対応できなかったのか」と、雪で覆われた田んぼを見ながら無念さをにじませた。

■苦言
「認識不足だった」 農水省 新手法を研究
 反転耕の際に用いる大型機械が、山あいの田んぼまで入り込めないという問題もある。福島市の除染担当者は「土地の状況に見合った方法を示してくれないと、除染は一向に進まない」と国の対応に苦言を呈す。

 農水省は表土除去が有効な除染方法であるという見解を示してきたが、それは福島第一原発の事故後に農地が耕されていないことが前提条件。避難区域ではない同地区では多くの農家が事故後に農地を耕しているため汚染土壌が拡散し、除染は難しいのが現状だ。

 同省は「初めてのことで認識不足だった」として、除染方法の見直しを進めている。土地の事情で反転耕ができない農家には、セシウムを吸着しやすい粘土質の特性を利用した除染方法が活用できないか研究している。

 土壌を水でかき混ぜ、バキュームで吸い上げて農地から移し、薬品を入れてセシウムを吸着した粘土質の土だけを沈殿。残った泥水を農地に戻す方法だ。除去される土の量も少なく、土地を傷つける心配もない。だが、セシウムの吸着漏れもあり、除染効果は必ずしも高いとはいえないという。

 農業情報研究所主宰の北林寿信さん(72)は「国が示してきた除染方法は表面線量を下げるためのもので、農家の実情を考えたものではない。それどころか、肥沃な土壌を失わせて農地を殺す恐れもある。農地を傷つけない方法を確立するまで、除染を待つのも選択肢の一つ」と警鐘を鳴らしている。


国、全袋検査条件に容認 24年産米作付け 福島民報 12.2.29
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4147&blockId=9940528&newsMode=article
[農業情報研究所:
 全袋検査では、基準値超の米が出たとしても、
 それがどの田んぼで生産されたものか特定できない。

 国も県も、原因究明を本気でする気がないこと、
 従って今後の作付方針の策定のために経験に学ぶ姿勢がない
 ということを示す
]
大量虐殺と民族浄化をする連中の
入口担当が農水省関連で 出口担当が厚労省という訳だ、
まさに蓋も底もないザルそのもの。

鹿野農林水産大臣は
「長い間、作付けをしてきた方々や市町村としては、
 どうしても作付けを認めてほしいという意欲を持っているのが実態だ。
 100ベクレルを超えるコメが出回らない仕組みを実施できるよう
 市町村と密に連携をしていきたい」
と述べました。

農林水産省は、この方針に基づいて、
来月8日までに福島県など関係自治体から作付け制限をするか、
収穫後の検査などを条件に作付けを行うか
聞き取ることにしています。

[農業情報研究所注:

土壌の放射性物質調査は どうあってもしないらしい。
結果が怖いのだろう。

ここに言う条件とは次のようなものである
(農水省:100 Bq/kg超の米の発生が限定的な地域の生産管理等の取組と手順より
 http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kokumotu/pdf/120228-06.pdf)。
本当に反転耕などをすれば、土は死に、ろくな収量は得られないだろう。
その責任は、こんな方針を出した国が負わねばならないだろう。

(1)対象農家が24年産稲の作付を行う場合
@ 作付前の吸収抑制対策等の実施
 市町村が、作付までに、100 Bq/kg超の数値が検出された農家(対象農家)が稲を作付する全ての水田について、
  ア)可能な範囲で反転耕や深耕等を行うほか、

  イ)水田の土壌条件等に応じたカリ肥料や土壌改良資材の投入等により、
    農地の除染や放射性物質の吸収抑制対策を講じていることを確認。


A 生産管理の徹底
 市町村が、必要な体制を整え、以下の取組を実施。
  ア)生育初期までに、地域農業再生協議会を通じて、対象農家が稲を作付する水田を明確化するとともに、
    1筆ごとに台帳等で管理。

  イ)収穫時期までに、当該台帳等に基づき、誰が、どの水田で、いつ収穫及び乾燥調製を行い、
    収穫物は どこに保管するのか等を把握し、台帳等で管理。

  ウ)保管後は、調査が終わるまでの間、
    対象農家の収穫物は、あらかじめ決められた保管場所で確実に管理。

B 米の放射性物質調査
 収穫後、県の管理の下、市町村とJA等関係機関が一体となって、
 対象農家が生産した全ての米について、全袋調査を実施。

C 新基準値を超過した米の処分
 放射性物質調査の結果、新基準値を超過した米があった場合には、
 各市町村が焼却等により確実に処分されたことを確認。

「24年産稲の作付に関する方針」について 農林水産省 12.2.28
http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kokumotu/120228.html

つーか それ 低レベル放射性廃棄物 だよね?
そっちの法律との適合性の話は どうしているんだろうね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 低レベル放射性廃棄物を作っている という段階でアウト
って話が なんで出てこないんだろうね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww


 ↓

日本弁護士連合会│Japan Federation of Bar Associations:放射性汚染物質対処特措法施行に当たっての会長声明 2011年(平成23年)9月20日
http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2011/110920.html
放射性廃棄物の埋立て処分については、
従前どおり放射性セシウムが100ベクレル/kg以上であれば放射性廃棄物として
厳重に保管すること。


 ↓


4月施行の食品新基準〔100ベクレル/kg 〕は事故前の『低レベル放射性廃棄物』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1179752201
今回の新基準「 100ベクレル/kg 」といえども、

米等の事故前の食品汚染度の平均
「 約0.1ベクレル/kg 」
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65778403.html
ですから、実に約1000倍。

つまり、
年4月から施行される新しい食品のセシウム基準値「100ベクレル/kg 」
といえども事故前の『低レベル放射性廃棄物』に相当し
米等の事故前の食品汚染度の平均「 約0.1ベクレル/kg 」
の約1000倍。

もしかして、規制値が5分の1になっただけで錯覚し
完全に安心されている方もおられるのではないでしょうか?

つまり、4月から施行される新基準といえども、
我々は『低レベル放射性廃棄物』を毎日食わされる
というわけです。

そして『低レベル放射性廃棄物』の定義そのものは
なんと、1000倍の「10万ベクレル/kg 」に
強引に変更されたわけです。

つまり、分かりやすく言えば、我々日本〔特に東日本〕人は、
あらゆる面で最低でも事故前の1000倍の劣悪環境で生活していることになるわけです。

日本弁護士連合会│Japan Federation of Bar Associations:放射性汚染物質対処特措法施行に当たっての会長声明 2011年(平成23年)9月20日
http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2011/110920.html


政府は、本年2011年6月、
放射性廃棄物について、焼却が可能なものは焼却して減量した上で、
汚泥や焼却灰等に含まれる放射性セシウム濃度が8000ベクレル/kg以下のものについては、
一般廃棄物最終処分場(管理型最終処分場)における埋立て処理(最終処分)とすることを認めていたが、
さらに環境省は、8月31日、
「8000ベクレル/kgを超え、10万ベクレル/kg以下の焼却灰等の処分方法に関する方針」
を定め、
8000ベクレル/kgを超え、10万ベクレル/kg以下の焼却灰等についても、
一定の条件の下で一般廃棄物最終処分場(管理型最終処分場)において埋立て処理(最終処分)する
ことを認めた。


しかし、上記意見書記載のとおり、福島第一原子力発電所の事故前には、セシウム137が100ベクレル/kg以上であれば放射性廃棄物として低レベル放射性廃棄物処理施設で長期間、厳重に保管することが求められていた。特に、8000ベクレル/kgを超える焼却灰等については、その移動・保管の際に一般公衆の被曝線量限度である1mSv/年を超えるおそれがあり、これらを特に厳重な保管をすることなく通常の埋立て処理することは、労務作業者の被曝のみならず、周辺住民の被曝をももたらすおそれがあるから、到底許されることではない。

また、放射性廃棄物を減量するために焼却するとしても、現存する焼却施設は放射性廃棄物を焼却した場合に完全に放射性物質がフィルター等によって捕捉されるかどうか事前に十分に検討も調査もなされていないのであるから、焼却施設の能力・性能について、適切な試験・検証をし、公開と参加の原則に則って、住民の関与の下に具体的な焼却の方針を定めるべきである。拙速な処理によって放射能による環境汚染を拡散させることは回避すべきである。

政府は、従前の安全基準に則って、上記方針を直ちに改め、焼却施設の能力・性能について適切な試験・検証を至急実施するとともに、少なくともセシウム137が100ベクレル/kg以上であれば、放射性廃棄物として、通常の埋立て処理ではなく、特に厳重な処理を定めるべきである。
つまり低レベル放射性廃棄物の定義を 政府として法を無視して再定義したんだけど、そんな勝手な解釈をするな。
とも日弁連は言ってる訳で。

低レベル放射性廃棄物の定義は 法的には何処に有るんだろうね?
そして そういう部分での法的解釈の話を 何故にマスコミ新聞テレビ大手メディアはしないんだろうね?


誠天調書 2011年05月28日: 低レベル放射性廃棄物 となる土壌や野菜などを勝手に廃棄すると 犯罪。
http://mkt5126.seesaa.net/article/205105564.html

誠天調書 2011年07月07日: 100Bq/kg以上の食材は「それ既に低レベル放射性廃棄物じゃね?」 お前が人間でいたければ50Bq/kgを超える食材は避けるべきである
http://mkt5126.seesaa.net/article/213726383.html

誠天調書 2011年07月16日: 暫定基準値とやらの数値以上の食材 とは「高レベル放射性廃棄物」という意味でしか無く、既に 東日本から算出される食材の全ては「低レベル放射性廃棄物」でしかない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/215048931.html


では瓦礫処理という「産廃業界が絡む宗教右翼カルトの巣窟」の話にもなる
放射性廃棄物の勝手な再定義が行われていて
その部分の話がマスコミ新聞テレビ大手メディアから出てこないのか

"産廃 右翼 暴力団" - Baidu(バイドゥ)検索
http://www.baidu.jp/s?tn=baidujp&ie=utf-8&cl=3&ct=262144&wd=%22%E7%94%A3%E5%BB%83+%E5%8F%B3%E7%BF%BC+%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E5%9B%A3%22+

まぁ そういう訳なので 息を吐くように嘘を吐く連中が 産廃は朝鮮人利権とか同和利権 とか言い出す。

石渡正佳著 『産廃コネクション』
http://www005.upp.so-net.ne.jp/boso/s0212c.htm
・不法投棄量「年間40万トン」の公式統計は大ウソ

「年間40万トン──公式に発表された不法投棄の年間発生量である(平成12年)。

 40万トンというと、いかにも多いように感じられるが、
 4億トンといわれる産廃の年間総排出量のわずか0.1%にすぎない。

 1日に換算すれば1000トン、10トンダンプにしてわずか100台。
 とても信じられない数字である。

 不法投棄問題が こんなに大きく報じられているのに、
 全国の不法投棄が1日100台ということはありえない。
 1か所だけで、それ以上のダンプが集まる大規模現場がいくつもあるのだ」

・組織的な不法投棄のシンジケート

「組織的な不法投棄は、
 アウトロールートへと産廃を横流しする『処分場のネットワーク(再委託ネットワーク)』、
 捨て場まで産廃を運搬する『ダンプのネットワーク(二次収運ネットワーク)』、
 捨て場を開設する『穴屋のネットワーク』、
 ブラックマネーを還流させる『資金のネットワーク』
 が相互に結合されることによってシステム化され、
 『不法投棄シンジート』と呼ぶべき複雑な構造が構築されている」

・産廃業界と暴力団の結びつきは根深い

「産廃業界と暴力団の結びつきは根深い。
 不法投棄の常習現場で、暴力団の関与が噂されないことはない。

 しかし、捨て場が検挙されても、
 暴力団の本体から逮捕者が出ることはまずない。

 暴力団は、みかじめ料や上納金によって上前をはねているのだ」

 「産廃Gメン」(県職員)の場合は、バックに警察がついています。
 しかし、不法投棄や処分場設置に反対している住民や市民団体のメンバーは、
 警察の応援なしに こんな輩とたたかっているのです。
 「残土・産廃問題ネットワーク・ちば」の方々などの ご苦労が分かります。

・中間処理施設を増設すれば、最終処分場の増設は必要ない

「国が打ち出している不法投棄対策を検証してみると、
 排出事業者責任の強化(入口対策)、
 最終処分場の確保(出口対策)、
 不法投棄現場の監視強化(水漏れ対策)
 の3点に終始しており、
 産廃処理システムそれ自体に対する対策(中間対策)が、
 ブラックボックスのようにそっくり抜け落ちている。

 最終処分駅行きのグリーン車に乗っていたはずの産廃が、
 どこかで不法ラインへとポイントを切り替えられ、不法投棄駅に到着する。

 その仕組みを解明せずに、入口と出口の対策だけで、不法投棄問題の根本的解決はありえない」

「処理しきれない蓮廃の在庫を抱えながら、
 オーバーフロー受託を続けている中間処理施設問題の根源が中間処理施設不足だ
 ということを理解すれば、
 最終処分場が足らないから最終処分場を増設しようという短絡的な施策ではなく、
 中間処理施設を増設することによって、
 最終処分量を減らし、同時に不法投棄も減らすという正しい施策を選択することができる」

「中間処理施設は最終処分量を減らすための施設なのだから、
 中間処理施設が足らないと最終処分場も足らなくなって、
 不法投棄が増えてしまうのだ。

 問題の根源が中間処理施設不足だ ということを理解すれば、
 最終処分場が足らないから最終処分場を増設しようという短絡的な施策ではなく、
 中間処理施設を増設することによって、
 最終処分量を減らし、同時に不法投棄も減らす
 という正しい施策を選択することができる。
 最終処分場の増設は必要ないのだ」

 この提起は傾聴に値すると思いますが、どうでしょうか。


●産廃公害に現に悩まされている地域の住民の顔を行政は真正面から見るべき

 著者は「あとがき」で次のように述べています。

「循環型社会を実現することは確かに大きな目標だが、その前にやることがあるはずだ。
 それは産廃公害に現に悩まされている地域の住民の顔を真正面から見ることだ。
 住民の切実な訴えに耳を傾け、
 その問題の解決を最優先に考えることができないなら、環境行政とは何のためにあるのだろうか」

行政は、「循環型社会の実現」など耳ざわりのよいことを盛んに宣伝しています。
しかし、実際に不法投棄などで命や健康を脅かされている住民の声には冷たい対応をつづけています。
宗教右翼カルト とは すなわち
「業者 と 似非右翼とヤクザと暴力団 と 癒着する官憲と官僚」 =ニホンジン
という構図でもある。
それは そのままに瓦礫の問題に直結する。


この 宗教右翼カルトが どれだけ日本の政治そのものを支配管理統制下に置いているか・
非常に分かりやすい例がビックコミック2012年3月10日号の「憂国のラスプーチン」で
鈴木宗男の冤罪事件の背景 北方領土問題の背景 として極めて分かりやすく描かれている。

この人が 何度も説明をしてくれている話でもある。


site:kenuchka.paslog.jp 北方領土

2009年5月30日 戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 北方領土マフィアなるもの
http://kenuchka.paslog.jp/article/1138954.html

2009年6月23日 戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 北方領土の不法占拠に関する質問主意書
http://kenuchka.paslog.jp/article/1157294.html

2009年7月14日 戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 北方領土問題についての基本的理解
http://kenuchka.paslog.jp/article/1172524.html

2009年8月9日 戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 北方領土論争における立ち位置
http://kenuchka.paslog.jp/article/1187440.html


2011年5月16日 戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 実は外交問題じゃないんデス
http://kenuchka.paslog.jp/article/1999104.html -

2011年9月5日 戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 外務省またマッチポンプ
http://kenuchka.paslog.jp/article/2160453.html



まだコンビニに有るかもしれない、
わずか20P足らずのマンガで他の人へ説明することにもなる 大変に優れたモノになるので
是非に是非に 手元へ持っておく事を勧めたい。


http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11182145562.html
鳩山総理の首を差し出し、海兵隊の沖縄全面撤退をとめていたのは、日本の外務防衛官僚だったと云う事が鮮明になってきた。
http://www.asyura2.com/11/warb8/msg/862.html


また 言い換えれば
宗教右翼カルト すなわち
「業者 と 似非右翼とヤクザと暴力団 と 癒着する官憲と官僚」 =ニホンジン
から直接攻撃を受ける可能性が極めて高く成りやすい立場に居る者達は
そういう部分へ徹底的に深く突っ込む事を どうしても避ける必要性が有る。
誰だって 自衛はするからね。無理は言えない。

なればこそ
 どちらかと言えばリスクを負わないような立ち位置での更新をし続けてきた俺が
 こういう観点を掘り下げていかなければ 誰が話を進められるんだ
とは思ってきた。

けれども とうとうtwitter検索から外れる。
脅迫に等しい警告が来ている と考えておく必要性が有るかもしれない。

俺が どこまで更新し続けられるか どこまで生きていられるか 全く分からない。
全くオハナシにならない位に弱くて 後ろ盾なんか欠片も無い下層民な俺なので 何か有ったら まず勝てない。

20世紀のイデオロギーの残滓のニホンジンの右手と左手でしか無い とまで言ってる俺なので
宗教左翼は当然に味方となってくれない、そういう連中だからね。
あくまで 信者を増やす道具に 色々な話を利用しているだけにすぎない。

だからウチがtwitter検索から排除された という話が 宗教左翼系で全く拡散しない訳でw
非常に分かりやすいよねw

まぁ俺も 敵では無いけど味方でも無い という立ち位置で
 できる限りには宗教左翼系も近しい者達
って思ってきてはいるんだけどね、まぁ こんなもんでしょうw

という訳で その時が来たら 後の事は宜しくお願いしますね。



で話を戻す。 武田教授が頑張ってます。



武田邦彦 (中部大学): 情報短信 瓦礫処理のウソ:環境省とはなにものか? 平成24年2月25日
http://takedanet.com/2012/02/post_cca7.html


読売新聞の2月21日に環境省の全面広告が乗りました。
瓦礫処理について、
「広域処理をお願いする岩手県と宮城県の沿岸部は
 福島第一原発から100キロ〜250キロ以上離れており、
 空間放射線量は他の地域とほぼ同等です」
とあります。


まず事実として宮城県南部は福島原発から100キロを切るところがあります。
第二に汚染は原発からの距離ではなく(放射線が原発から来るわけではなく)、
放射性物質が降った場所ですから、それも誤魔化そうとしています。
また、瓦礫が汚染されていても空間線量率にそれほど影響はありません。

瓦礫の処理では細野環境相が
「(被災地以外の地域が瓦礫を)受け入れられない理屈は通らない」
と言っていることで、
泉田新潟県知事が
「どこに市町村ごとに核廃棄物場を持っている国があるのか」、
「国が環境整備をしないといけない。国際原子力機関(IAEA)の基本原則で言えば、
 放射性物質は集中管理をするべきだ」
としているのは もっともである。


もともと、環境省は
経産省などの他の官庁が「生産優先」で仕事をすると環境が悪化するので
それを食い止める役割を負っていましたが、
リサイクル、温暖化と続く利権に飲み込まれ、
今ではすっかり「国民の健康を損ない、環境を悪化させる役割」を追い、
このところ15年、ウソばかりついています。

そういえば、
IPCC(地球温暖化政府間パネル:国連機関)が
「温暖化すると南極の氷が増える」
と報告しているにも関わらず、
日本人が英語を読まないことを考えて
「増える」という英語を「減る」と訳した前科を持つ役所です。
これで ずいぶん多くの人が騙されました。

リサイクルや温暖化についての環境省のウソは「お金」だけのことですが、
被曝となると「健康」に直接関係があるので、
早く環境省をつぶす必要があります。

マスコミも長い間、環境省にダマされていたのですから、この際、国民側に立ってください。

東北では「瓦礫処理施設が欲しい」と言っているのに、
環境省が審査を遅らせ「3年間は許可を出さない」と言っているのですが、
その理由は「瓦礫は放射線を含むから審査を慎重にしなければならない」というらしい(伝聞)のですから
すでに「公僕」としての役所ではないと考えられます。


武田邦彦 (中部大学): 「瓦礫」のトリック・・・その危険性とトリックを正しく知ろう
http://takedanet.com/2012/02/post_740a.html



震災瓦礫の問題を「日本の大変大きな問題」としてとらえ、
これを国民としての誠意をもって整理をしてみます。

数字は丸めてありますが、正確ですから、
まずは問題の本質を良く理解するところから始めたいと思います。

本当は政府や自治体が出すべき数値ですが、なかなか出さないので私の方から説明します。


1. 瓦礫の量は阪神淡路大震災と大きく違うのか?

阪神淡路大震災の時の瓦礫の量は2000万トン、東日本大震災2300万トン(環境相発表)で、
わずかに東日本大震災の方が多いが、
地域が広いことを考えるとほぼ同じか、むしろ東日本の方が面積あたりにすると少ない。


2. 瓦礫全体の内、どのぐらいを被災地の外で処理するのか?

瓦礫総量の内、わずか20%の約400トンを東京やその他の地域で処理する。80%が現地処理。


3. 瓦礫の処理が遅れている理由は何か?

「瓦礫の処理が5%しか進んでいない。これは瓦礫の引き受けが進んでいないから」
と2月21日に発表した。
しかし、もともと被災地外で処理するのはたったの20%だから、
被災地外の引き受けが順調で、もし半分が引き受けても10%の処理率になるに過ぎない。

つまり、環境省はこれまでと同じように瓦礫の処理が遅れている理由を、
国民が誤解するように発表し、専門家と言われる人は
この辺の事情を十分に知っているのに言わない。
新聞も同じである。

さらにNHKは2月末の放送で
「瓦礫を不当投棄するので、瓦礫処理が進まない」という自治体の言い分を そのまま放送した。
山のように積んである震災瓦礫の数100分の1しかないのに、
それがあたかも瓦礫の処理が遅れている理由にしている。

また さらに それを知っているNHKが
自治体の言い分だけを放送するというのだから、
国民が税金や受信料を支払っていることを忘れているとしか思えないのは当然だろう。


4. 処理価格のトリック

阪神淡路大震災の時の瓦礫の処理費用は2万2千円(トンあたり)、
それに対して岩手の瓦礫の処理費用(税金)は6万3千円、宮城5万円。
なぜ、阪神淡路大震災の時と比べて物価はやや安くなっているのに、
処理費が3倍近いのかについても説明はなされていない。

自治体は政府の圧力とお金の魅力で汚染を引き受けているのではないか。
この処理費用のカラクリを市民に言わずに「被災地を助ける」ということしか言わない。


5. 被災地には本格的な瓦礫処理施設を作らない

ある宮城県の自治体が仮説焼却施設を作ったと報道された。
その能力を計算してみると実に小さい
(このような細かいことはまた機会があったら書くようにしたいが
 本筋が大切なのであまり細かい数字は割愛する)。
つまり、確かに「見かけ」は「焼却施設を作った」と言うけれど、
名古屋市にいくつかある焼却施設の どれにも該当しないような小さな焼却施設だ。
でも素人を騙すことはできる。
「被災地にも焼却施設を作っている。武田はウソを言ってる」などと言う人もいるが、
私を批判する専門家なら焼却能力のカラクリを判って言っているはずである。


6. 汚染の可能性
放射能の量としては、
1キロ8000ベクレルが基準値なので、
2300万トンでは拡散量は約200兆ベクレルになり、
日本人ひとりあたり150万ベクレルに相当する。

これは1キロ40ベクレルというまともな食材汚染の限界から言うと
一人あたり37年間、汚染された食事をすることを意味する。

また山形と東京が瓦礫を引き受けているが、
仮に山形市が半分を引き受けたら、お金はかなり来るだろうが、
その代わり山形市の汚染は1平方メートルあたり24万ベクレルと規制値の6倍、
警戒領域の60倍にも達する。

このような計算をすると、
「山形だけが瓦礫全体の半分を引き受けるワケではない」
などという反論がでるし、それを承知で ここで示している。

もし、数値を問題にするなら、
自治体自体が
「何トン受け入れて、それによって放射線量は何倍になるのか?」
を言わなければならない。

民主主義だから
「瓦礫を引き受けたら放射線量が何倍になり、付近の人はどのぐらい被曝するか」
という数値を出すのが第一である。

まだ瓦礫処理にはトリックがあるけれど、
たった20%しか被災地以外で処理せず、放射性物質は拡散します。
でも、誰が考えても不合理なことをしていますし、それに
「どのぐらい被曝するか」、
「どのぐらいお金が入るか」、
「1円当たり何ベクレルか」
など すべてを透明にすることが必要です。




都知事の「黙れ!」に賛成する人は民主主義をよしとしていないのですから、
お殿様のいる別の世界にお住みになったら良いのではないかと思います。
人間は無意味なことは やりません ので、
これほど無意味なことが行われるということは「裏がある」ということです。

それがハッキリ判るように報道して、
多くの人が判断できるようにするのが民主主義と言うものです。


もう一つ、瓦礫の問題で私に対する「人格攻撃」が盛んですが、これは私にとっては一つの「楽しみ」でもあります。つまり、事実を言えば相手が納得するなら、別に人格攻撃は不要です。ところが、「武田は事実を調べずに言う」(そんなことを言わずに、その人は淡々と事実を述べれば良い)、「武田大先生の信者」(そんなことを言うなら、瓦礫の説明をした方が早い)などがあります。

人格攻撃をするのは、事実や論理では勝てない(ウソを言う)からで、最後の手段が人格攻撃です。ですから、私は人格攻撃があると「おっ!相手も追い詰められているな」という証拠になるので、ニヤッとしてしまいます。



2012年03月04日 震災ガレキ−「絆」−に対抗するための科学的・法律的基礎知識: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/54287710.html

佐藤雅司県議(自民)は、全国的に受け入れが進まない現状を「『絆』の気持ちとは裏腹な動きだ」と批判。「私見だが、(受け入れを)やるならば熊本が先にやったらどうかと思う」と述べた。小杉直県議(自民)も「がれきを撤去しなければ復興は進まない。県は撤去に協力する方向で考えてほしい」と求めた。
自民党が旗振り役をしているのがよくわかりますね。
おそらく、どこの県議会でも同じ状況でしょう。




「いわき市のビラ」「野田の国民総責任論」「東海第二の件」と、放射能拡散続報と検出結果続報。 : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/3703211.html


Mercury 岩手県岩泉町長『税金を青天井に使って全国に(瓦礫を)運び出す必要がどこにあるのか。』 
http://mercury7.biz/archives/18279






武田邦彦 (中部大学): 情報短信  3月:山火事と花粉、瓦礫それに雪解けに対する注意 平成24年2月27日
http://takedanet.com/2012/02/post_0d42.html
私たちの日常生活は、キログラム、グラムという かなり重たい「重さ」の世界で、
化学や廃棄物ですと、ミリグラム、マイクログラムなどを問題にしますが、
放射線のベクレルという単位は一ヶ一ヶの元素を問題にします。

これはアボガドロ数、
つまり「ベクレルに対して、普段は1兆倍の1兆倍ぐらいの数を問題にしている」のが普通です。


ただ、人体への影響という点では、半減期などを考えると、
1兆倍か1兆倍の1万倍ぐらいということになります。

この点を焼却炉の管理をする人は判っていただいて、
住民が被曝しないようにして欲しいと思います。

相変わらず地方自治体は東京からのお金が欲しくて「瓦礫処理」をしようとしていますが、これについてはまたまとめて書きます。東北の瓦礫量は、阪神大震災の時とそれほど変わりませんし、また東北自体が瓦礫処理施設を求めていて、「瓦礫の引き受けは被災地を苦しめる」ということだけまず書いておきます。

また「瓦礫の放射線量を量っても安全だった」といいますが、瓦礫の汚染を測定する方法はまだ確定していません。なにしろ固体でさまざまなものが入っていますから、平均的にどのぐらい汚染されているかを測定する方法はないのです。




武田邦彦 (中部大学): セシウム・・・再飛散の恐ろしさ(瓦礫と同じ新しい危険)
http://takedanet.com/2012/02/post_b805.html

福島を中心にセシウムの「降下量」が12月から増え、
2月になっても一日あたり100ベクレルをこえる日が続いています。
これについて政府、自治体、マスコミが報道しないのは、
その重要性について理解していないものと思います。

3月に東北南部・関東北部の国民は被曝の一撃を受けました。
それは徐々に減少し、6月から7月頃には「空から降ってくる放射性物質」は減り、
ようやく打撃を受けることが少なくなったのです。

10月、11月になるとセシウムの定時降下物は
1日あたり10ベクレルを切るようになり私もホッとしていました。

ところが12月中旬からセシウムが増え始め、
1月には400ベクレルを超えることや、
100ベクレルを超える日が多く出てきました。

2月も15日に300ベクレルに達するなど、むしろ増加傾向が続いています。

http://takedanet.com/images/2012/02/25/bandicam_20120225_094125475.jpg


この問題の危険性は上の図に示したように、
「3月、4月の一撃だけ」から
「あちこちから来る放射性物質で、100年間繰り返し被曝する」
という状態へと変わったことを示しています。

つまり、放射性物質は100年は無くならないし、
人の体を何回も通り過ぎても その量は変わりません。


では 何故に此処まで重大な話を
マスコミ新聞テレビ大手メディア のみならず
反原発を掲げる宗教左翼系や宗教右翼カルト系は この件を追求しようとしないのか?

こういう仮説を立てる俺がオカシイのだろうか?



誠天調書 2011年12月02日: 再臨界しまくってる? もしくは 隠蔽工作をしまくってる? それとも?
http://mkt5126.seesaa.net/article/238176700.html

誠天調書 2012年02月05日: 発電用に使用された原子炉で生じる使用済燃料 と 核兵器製造用に使用された原子炉で生じる使用済燃料 では、プルトニウムの含有比率が違う。福島第一原発の4号機って何だったんだろうね?
http://mkt5126.seesaa.net/article/250465126.html


フクイチで何かあったん? | 憂いの果てに 2012/03/01
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-379.html

ってかもう既に抜いたんでない?
本数合わないのはメルト〜のせいってことにするんだろうし。



つまり、
1月の被曝量が規制値の10分の1でも、
1年(12ヶ月)では規制値の1.2倍になってしまう
という「繰り返し被曝」が発生するからです。

初期の除染が大切なのは これも心配だったからです。
つまり、地面に降った放射性物質が土に染み込み、
そこからの放射線で被曝するばかりではなく、
空気中に飛散したもので呼吸から内部被曝を受けます。

良く原理を知らない人が
「セシウムの降下物が増えていると言っても、空間線量が変わらないから大丈夫」
のように言っていますが、
空間線量の主力は地面からで
セシウムが空気中にあれば それを呼吸で吸い込んで3ヶ月分、被曝するから
まったく別なのです。


また、福島県が1月2日の432ベクレルについて、
「被曝量は規制値の500分の1」という発表があり、私の計算とかなり違っていたので、
「100ベクレルはとれた野菜が危険なレベル」という表現にしておきましたが、
よくよく検討すると、福島県の説明は おそらく間違いと思います。

つまり、福島県の「500分の1」というのは、
空中に飛散する放射性物質を呼吸で体内に取り込むことはなく(福島県の人は呼吸しないという仮定)、
地面に落ちた放射性物質からの空間線量のことを言っていることが分かったのです。

「福島の人は呼吸しない」という県の仮定も かなり大胆で、
セシウムが降下するというのは、降下する前に空中に漂っていたからですから、
もっとも注意を必要とするのは呼吸、つまり「マスクをかける」ということだからです。


瓦礫やゴミの焼却、薪ストーブがすべて危険なのは、
日本人がドンドン内部に放射性物質を貯めてしまうからで、
政府発表の80億ベクレルという数値は、
日本人が平均的に被曝すれば日本に誰も住めない
という数字である
ことを再確認し、
また県は県民の健康を守ることを第一にして欲しいと思います。

内部被曝量は、
降下する物質が5ミクロン以下か、以上かで肺に入るか、胃に行くか
など難しいところがあり、
さらに降下しているものは、
5月頃まではヨウ素も含み、現在は少ないとはいえストロンチウムやプルトニウムも含んでいます。

また人間が一日に呼吸する量は約20立方メートルですから、
どのような粒がどのよに飛散しているかによって違いますが、
おおよそ、100ベクレル(平方メートルあたり)なら、
一日に100ベクレルの被曝を受けることになり、
これを毎日続けていると、100で割るとミリシーベルト(年間)になりますから、
100ベクレルのところに住んでいれば、マスクをしなければ1年1ミリの被曝になります。

これは福島県発表の500倍ですから、
もしできれば福島県と計算を検討したいと思いますが、おそらく応じてくれないでしょう。

これまで、福島の原子力センターや放射線防護の機関に度々、質問をしているのですが、返事がありません。

専門家が個別のデータを出すのではなく、
考えや計算の違う人ほど、相互によく計算をつきあわせて
国民に迷惑をかけないようにするべきと思います。
では 何故に 宗教右翼も宗教左翼も突っ込まないのか?
飽きちゃったのか?w ならば 所詮に「その程度」の連中でしかない事になる。

実際は 全く別の問題 全く別の観点が浮かび上がりかねない
此のニホンという国家の150年の狂気の歴史に直結する話 になるからなのかなぁ?

武田教授は やっぱり武田教授らしくギリギリの線を進んでくれる。




武田邦彦 (中部大学): 考える練習(2) 1年1ミリ問題
http://takedanet.com/2012/02/11_67ec.html
1年1ミリ問題の場合は、政府、自治体、マスコミ、専門家は国民に真実を知らせることをできるだけ先に延ばし、放射線が減少してきたところで正しいことに移るという作戦でした。

それは放射線が高いときに被曝させることになったのです。専門家のごまかしの一つにこのように「ポイントになることを言わずに、その周辺を解説する」というのも常套手段のようです。でも、論理的に少しずつ追い詰めることはできます。

この場合は「法律はあるのですか?」の一発です。なお、政府が盛んに「従わなければならない上司」のように口にしていたICRPという組織はグリーンピースやシーシェパードなどと同じようなNPO(任意団体)です。政府がICRPに従うなら、シーシェパードに従って捕鯨を中止する必要があります(実にバカらしい!)。
相変わらずですw 早川教授に負けてないですw


武田邦彦 (中部大学): 科学雑誌と「学問の自由・倫理」
http://takedanet.com/2012/02/post_031a.html

学者は
「人の健康や命、財産に直接、関係の内場合に限って」、
学問の自由のもとで自由な著述が許される。
直接、人の健康や命、財産に関わる場合、発表形式、文章表現に制約が加わる。

つまり、研究者は直接、社会に呼びかけることができず、
教師、啓蒙家などのように 社会へ科学的なことを伝える役割を持つ専門家は
「自らの意見を控え、社会の合意を説明する。必要に応じて若干、諸説を紹介するのは許される」
と考えられる。

これは安楽死が社会的に認められていない時に、
 医学的に学者が安楽死の研究を行っても良いが、
 医師は患者に安楽死を施してはいけない
ということと同じである。

http://takedanet.com/images/2012/02/25/bandicam_20111021_155145864.jpg
この図はこのブログで再三、紹介しているが、
社会に直接的に影響を及ぼす行為には制限があり、
裁判官は自ら法律を作らず、牧師は聖書を改編してはいけない、
などの事を簡単に解説している図である。

今回の 東京化学同人というところが出している「現代化学」という学術誌の論文
文章の終わりには、
この論文で一貫して述べているように
「規制値が厳しすぎる」、
「反原発グループが危機を煽っている」
ということを総まとめして締めくくられている。

に同意する人達 及び 著者および出版社は
1年1ミリ以上の被曝をし、そして病気になった人への賠償が求められる
と考えられる。

表現の自由はきわめて重要で、安易に制限するべきではないが、放送法第3条の2に示されているように、「議論のある論点については、考えが異なる双方の意見を示すこと」、「公序良俗に反しないこと」などが求められていて、今回の場合は著者に法律で定められた数値やその内容の解説を求めるか、もしくは法律の数値を決めた委員会の委員に執筆を依頼するかが必要である。

また、「どのぐらい被曝したら5歳の子供が15歳で発症するか」が不明な現状で、このような論文が公序良俗に反さないかについての出版元の見解表明がいると考えられる。

学問の自由や表現の自由を守り、育てていく上において、「論理を詰めず、まあまあ、なあなあでいく」や「反論を無視する」というのではなく、真正面からこの問題に取り組む真摯な態度を要すると考えられる。


平成24年3月3日 武田邦彦 (中部大学): 御用学者の生き証人
http://takedanet.com/2012/03/post_30dc.html
日本は体裁上は「民主主義」ということになっているし、
すべての手続きは「民主的」に行われていると考えられています。

北朝鮮は情報が制限されていて、民主的国家ではないと批判する人もいますが、
日本も似たような国家になったのではないかとも思います。
特に原発関係の情報の操作はかなり露骨でしたし、
今でも「1年1ミリなんて、法律にあるの?」などと環境省が言っている始末です。

アメリカから原発前後の会話記録が大量に公表されても、
日本では「事故直後の議事録はとっていなかった」ということになるなど、
民主的手続きとはまったく言えない状態が続いています。

でも、どうも日本国民は
「それでよい。民主主義でなくてもよい」
と思っているような感じもするのが残念です。

いわゆる有識者やマスコミの論調は
「1年1ミリという被曝限度はもともと低すぎた。
 もっと被曝しても良いのだから、規則を破っても良いし、騒ぐ方が問題だ」
ということに終始していますし、
政府の言う「助け合う」、「風評被害」などの言葉をそのまま使っています。


有識者の方の本当の心の中は推し量れません。
これまでレントゲン一つとるのにも警戒させていた医学関係者は
福島の児童が1年20ミリ(胸のレントゲン400回分)になっても「適切」という判断をしていますし、
従業員の被曝を平均1年1ミリに自主規制していた電力会社関係者も声を上げません。

私は実に奇妙な日本になったものだと思いますが、
現実に それを多くの知識人が支持しているというのは どういう理由でしょうか?

選挙公約を破っても問題ない、
情報秘匿があっても民主主義だ、
国の基本施策(被曝を避ける)は状況によって変えることができる
・・・本当に多くの人が そう思っているのでしょうか?
思っている というよりも 信じている という表現の方が的確かとw
馬と鹿の区別もつかないような者達に そういう判断が出来るはずも無い。
けれども
 馬と鹿の区別もつかないような者達は そういう判断が自分で出来る
 と何の根拠も無く信じている
という状況は カルト信者の盲目的で狂信的な信仰心の強さ と意味合いは殆ど変らない。

其れでも
馬と鹿の区別もすら付けられない者達には 無垢な善政と勤勉さ という文明人的な価値観や美徳観念が有る。
いや むしろ 
 無垢な善政と勤勉さ という文明人的な価値観や美徳観念
が有るからこそ
 カルト信者の盲目的で狂信的な信仰心の強さ と意味合いは殆ど変らないような
 馬と鹿の区別もつかないような者達による
  そういう判断が自分で出来る
 と何の根拠も無く信じてしまう現象
が起きるんだよね。

これは
 多神教で文明人の社会共同体として 非常に成熟した形態
では有るけれども
 一神教にして蛮族野蛮人からの“詐欺と詐術を前提とした”収奪という攻撃 には 全く対応できない
という致命的な弱点を晒しているだけの話でもある。

宗教右翼カルト すなわち
「業者 と 似非右翼とヤクザと暴力団 と 癒着する官憲と官僚」 =ニホンジン とは
一神教にして蛮族野蛮人の連中 でもある。

北方領土の問題 産廃問題と放射能汚染ガレキ問題 も 其の根幹には
宗教右翼カルト すなわち
「業者 と 似非右翼とヤクザと暴力団 と 癒着する官憲と官僚」 =ニホンジン とは
一神教にして蛮族野蛮人の連中の存在が有る。

この事を考えれば
 馬と鹿の区別もつかない者達を責めるのは むしろ無駄である、
と俺は考えている。

そう考えれば
 そういう国になってしまった
のではなく
 150年前から そういう国にすぎなかった
と考えないと辻褄が合わない訳で。


日本は「民主主義」ではなく「官僚主義」ではないだろうかと疑います? かつて王様が支配しているように見えて、実は去勢された特殊な人たち「宦官」が宮廷の実験を握り、国を支配していた時代と似ているように感じます。


実は私は森首相の時代から原子力関係の専門委員の辞令をずっともらってきました。そして2012年9月14日まで菅首相直々の辞令をいただいています。これまで毎年、少なくとも6回ぐらいは委員会にでて意見を述べていました。

でも、2011年3月12日に福島第一原発の事故が起こり、私が政府の対応に批判を始めるから、すでに1年を経とうとしていますが、原子力委員会からはお呼びは来ません。
わはwwww 分かりやすいwwwww

原発があのような状態になったのだから、これまで批判的な発言があった私のような委員を呼んでその意見を聞くのが適当と思いますがお呼びはないのです。

実は私が菅首相からいただいた辞令について官僚は、「ああ、あれ。武田さんの辞令は形式的に首相の任命になっているだけで、地位は低いのだからいちいち首相にお伺いを立てることなどしませんよ.事務方で処理するだけです。」と言うでしょう。



昨年の私は委員会に全く呼ばれませんでした。
私は「政府を批判したのだから委員会からは呼ばれないのは当然だ」と思っていましたが、
これこそは「武田が御用学者ではない証拠」でもあり、
「政府を批判すると委員会から呼ばれない」という実例であり、
「政府の委員会に出ている人は御用学者だけ」ということの証明でもあるのでしょう。



{政府の委員会は官僚の都合の良い人だけが選ばれる}ということになると、
これは民主主義とは言えません。
民主党の議員も当選したら国民との公約を破り、官僚側についているのですから、
「日本人総官僚の下僕」となっているのは明らかです。

でも、もっと重要なことは、
日本の有識者が「それでよい」と考えていることです。


つまり
これまで「選挙に行きましょう」と呼びかけている人は
悲憤慷慨しているはずなのですが、
それは うわべだけのこと だったようです。


うわべだけの人 は
これからも嘘デマ扇動とインチキで美味しく生きていけるでしょう。

未来へツケを回すという詐欺 を これからもし続けてでも
自分だけは美味しい生活を続けたい
という事なのでしょう。


俺は 先代の負債を抱えて生きてくことしか知らなかったし
今までロクな生活が出来なかったし 今現在も下層民のままなので
 美味しい生活をしたい
という強欲は殆ど無いです。

ちょっと話が外れるけど 俺の周囲には たとえば こういう人がいます。
国立大学へ進みながら 月に10万程度の収入しか無い下層民の中へ進み
「どうせ被曝で死ぬんだから構わない」
とか言ってる者達は、
何も学ばない舌の根が乾かないうちに「カネが無い」とか言いだします。
けれども 其処まで悪い事を普段はしませんし 日々の勤勉さは忘れません。
国立文系へと進んだ者にも関わらず 福島第一原発テロ事件も 小沢西松陸山会事件も 関心が持てません。
なるほど 社会共同体が滅ぶ時 というのは こういうモノなのかな と痛感します。


ニホンというコッカが滅ぼうが何の感慨も俺は感じませんが
目の前の社会共同体が滅ぼうとしている その様相を眺める時には とても哀感を覚えます。



http://www.h3.dion.ne.jp/~huki-13/column268.html
2004/10/30 米長、天皇に怒られる

秋の園遊会で、棋士の米長邦雄が天皇陛下に怒られた。
米長氏は東京都の教育委員をしている。

天皇陛下に
「日本中の学校で国旗を掲げ、国家を斉唱させることが私の仕事でございます」
と得意そうに話しかけた。

これに対し、天皇陛下が
「やはり、強制になるということではないことが望ましい」
とたしなめた。

全国の自治体で、学校の入学式や卒業式で日の丸を掲げ、君が代を起立して歌わされる。
東京都では、従わない教職員が大量に処分されている。
私は、天皇が教育現場の「強制」の蔓延に違和感を抱くのは当然なことだ、と思う。
そういう天皇であるからこそ、私は天皇とその家族が嫌いになれない。
むしろ、好きだ。

憲法で「天皇は…国事に関する行為のみを行い、国政に関する権能を有しない」(4条)とされる。
そして国事行為も「内閣の助言と承認」が必要になる(3条)。
つまり、象徴天皇制をとる現憲法下では、
天皇の公的行為の責任は内閣にあると考えていい。
そこで、今回の天皇の発言は、どう位置づけられるのか。

宮内庁の次長は
「国旗・国歌法制定時の『強制しようとするものではない』との首相答弁に沿っており、
 政策や政治に踏み込んだものではない」と語っている(朝日)。
政府や東京都も「一般論を言ったのだ」と逃げている。
政府や東京都は君が代・日の丸問題で明らかに踏み外しているから、しらばっくれるしかないのだ。
だから俺は言いきるんだよね 単なるカルトじゃん ってね。


一神教で蛮族野蛮人なニホンジンは 
多神教で文明人の社会共同体の馬鹿で豚にすぎない一般民衆を徹底的に貪り喰らう事を絶対に止めない、
止めるはずがない。

右手と左手を駆使し 「原発推進」と「脱原発や反原発」を駆使し
結局に 多神教で文明人の社会共同体の馬鹿で豚にすぎない一般民衆を徹底的に貪り喰らう
という事をしている。

此の極東の一諸島は そういうニホンジンにとって まさに楽園である。
宗主国の連中は その楽園の分け前を寄こせと脅迫と攻撃を続ける。
結局
 多神教で文明人の社会共同体の馬鹿で豚にすぎない一般民衆は徹底的に貪り喰らわれる
だけの話である。


だから 此処まで話を持って行く事で ようやく
では これから如何にすべきか の話の第一歩が踏める。
此処まで話を持って行かないままに話をし出しても
その殆どが詐術と詐欺の掌の上で終わってしまうだけである。


著名な者達 実名などを晒している者達 政治の一線に立つ者達 などなどは
どうしたって自衛をする必要性が当然に生じる。リスクを計算する必要性が有る。
その事を俺は批判しない、批判できるはずも無い。

ただ
そういうリスクを計算することによる「論の甘さ」のツケが
150年に積もり積もって
結局に【フクシマの惨劇】へと結びついた

と俺は断言する。

結局
 リスクを負わないままに“その部分”を話し出せる者達が現出し 其れを衆目へ知らしめて行く
という状況の構築が生まれない限り この部分の改善は難しかったんだろうな、
なんて思ったりする。

小沢西松陸山会事件を考えると 俺と誠天調書は もう長くないな と思う。
俺は 小沢みたいに強くないもんw
チョット捻られたら あっという間に負けちゃいます。
なので簡単にできちゃいますね。

という訳で その時が来ても
宗教右翼や宗教左翼は全く当てにならないし
著名な者達 実名などを晒している者達 政治の一線に立つ者達 へリスクを負わせる訳にもいかないので
俺は人知れず死ぬだけですねw
不思議な写真や動画が出回ったり 不思議な事件や事故が起きたり とか
死に方には色々なモノが有るでしょうけど、 
まぁ 己が力量を考えれば当然の末路だとは思う。

という感じで これからもボチボチと これまで通りに更新を続けるだけです。


誠天調書 2006年03月29日: 夏の葬列 様、過去ログより その3
341 名前:('A`) 投稿日:05/01/08 00:48:21
 なんかさ、今日一日仕事しながら、ちょっと考えちゃってさ。
 俺さ、ここに居る連中が好きだし、
 帰宅して会話できる相手がいるってのが凄く居心地良くて、
 すっかりココに依存してる。
 でも、ココの連中はさ、明るく振舞っていても
 リアルじゃ、もう吊りたくて吊りたくてしょうがない奴が結構に居るはず。
 万が一さ、そんな奴のひとりが勝手に逝ってしまうのを
 俺らは止める事もできない。
 っていうか、逝ってしまった事に気が付かないかもしれん。
 そう考えたら、なんか凄くきつくてな。
 ココでネガっていれば淋しさも薄らぐはずなのに
 余計辛くなってた。


346 名前:('A`) 投稿日:05/01/08 01:06:27
 >>341
 ここの住人は逝くのは悲しいことだとしてもそれを充分理解できる奴が多いだろ。
 逝くのを止めることが正義だと言い切るような単純な考えも持ってないだろうし。
 人を根本的に救うなんてこと出来る訳ないんだから、ここに居るときぐらいは楽しくネガろう。
 結果的にそれが喪を勇気づけることになるかもしれないしね。


350 名前:('A`) 投稿日:05/01/08 01:36:23
 >>341
 >そんな奴のひとりが勝手に逝ってしまうのを
 >俺らは止める事もできない。
 逝きたい吊りたいが解るし、生き延びて何かいいことがあるのかと問われたら
 力強く回答するのは難しいだろうな。

 >っていうか、逝ってしまった事に気が付かないかもしれん。
 俺が逝く時は、誰にも気付かれないように逝きたい。道連れなんかは求めない。
 喪男は一人で動くものだと、俺は思っているから。
 まあ、こんなコミュニティが成立してるんだから、世の中ってのも
 それなりにそれなりなんだろう。隅っこからじゃないと見えないものもあるし。
 飽きたら誰にも気付かれないように消えるよ。しばらくは見てようと思うがね。


351 名前:('A`) 投稿日:05/01/08 01:52:25
 >>350
 >誰にも気付かれないように消えるよ。
 なんで喪マイはそんな悲しいこと言うんだっ!(;∀;)
 止められないのは理解してる。逝きたい気持ちは理解できるし、
 なにより自殺を思い留まらせる事が出来るような力はもってない。
 しょせん俺は無力で無気力で気弱な喪だからな。
 でも、だからこそ、オマイのように知らない内に
 抜けていく奴がいるのが悲しいんだ。
 チキショウ...なんか本気で悲しくなってきたぞ。
 もう、いっそのこと俺はポジ厨になって
 空気も読まず大暴れするか・・・


353 名前:('A`) 投稿日:05/01/08 01:58:03
 おまいらと呑みたいなあ


356 名前:('A`) 投稿日:05/01/08 02:20:16
 匿名掲示板の、IDすらもでない板でおまえはものすごく真剣な文章を書いていて
 それは本当は滑稽なはずなのに胸が震えるような感動を覚えている俺もやはり滑稽だろうか
 もしそうなら俺は滑稽でありたいとおもう


371 名前:('A`) 投稿日:05/01/08 09:17:19
 マジでさあ。
 このまま独り身で定年退職迎えたら、
 俺たち喪男だけでひっそり寄り添って共同体として暮らしたいよなあ。
 昔のアニメやアイドルなんかの話しして、のんびり笑ってさあ





武田邦彦 (中部大学): 日本のエネルギー政策 その独自性と混乱
http://takedanet.com/2012/03/post_f812.html

1)  世界の生産量の10%を担う大工業国なのに石油、石炭、ウランなどのエネルギー資源がほとんど無い。



2)  日本の大地には石灰石、砂利などの資源が豊富で、水は世界でもまれに見るほど上質なものが大量に得られる。



3)  「温帯の大きな島国」としては南半球を除いて日本しかなく、気温の変動が少なく、太陽の光もほどほど(凍死や熱波が少ない)である。周期的な台風、中央の山脈による降雪などの季節的なエネルギー関係の特徴が大きい。



4)  200海里経済水域が広く、陸と海の合計では世界の6番目の大きさの大国である。



5)  人口密度がきわめて高く(北欧の20分の1)、自然エネルギーを利用することはできない環境にある。



6)  石油・石炭・ウランなどの工業的エネルギー資源と食料輸入は世界一で海上輸送の15%をしめる。その一方で海上輸送の安全性の確保に欠かせない海軍を持っていない。



7)  温暖化(CO2で温暖化すると錯覚している)、省エネ(石油、石炭は枯渇すると錯覚している)、節電(アメリカ人の2分の1しか使っていないのに、さらに節電しようとしている)など世界の大国が実施していない特異な政策を採用している。



8)  大震災・原発事故があっても円高で日本の産業は国際的に高く評価されていて、海外からのエネルギー資源の買い付け価格は低下し続けている。



9)  このような特殊なエネルギー・資源環境にあり、民主主義国家ではあるが、原発政策で判るように(原発の電気は使うけれど廃棄物処分場を持っていないなど)「お上が決める」という意識が強いので、エネルギー政策も右往左往する。



10)  その原因の一つに憲法で表現の自由(言論の自由)、学問の自由が保証され、国民が支持しているにも関わらず、まるで軍国主義国家のように「言ってはいけないこと」や「タブー」が多いので議論が煮詰まらない。



2012年03月01 戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 給与削減法に見るデモクラシーの劣化
http://kenuchka.paslog.jp/article/2391340.html

つーか
 デモクラシーの劣化
というよりも
 日本国憲法の停止 法治国家の放棄
という表現の方が的確かとw

この惨状を、家畜や塵芥 が欠片も意味合いを理解しない は あまりに当然の事でしかないかとw
ぶっちゃけて言えば
現状の極東の一諸島に居る 家畜や塵芥 へ法治やデモクラシーの教育をしても ほぼ無駄だと思う。

現状の極東の一諸島に居る 家畜や塵芥 へ教えるべきは
 独立とは何か? 自分達は如何なる民族なのか?
であろう。
法治とかデモクラシーとか 其れ以前の話だからね。

同じ言葉を話して 近い生活風習が有ろうとも
根本的な意味合いで価値観や美意識や美徳観念が違う
支配者層の民族 と 被支配者層の民族 
という部分を置き去りにして
法治とかデモクラシーとか言い出しても 話が届くはずも無い。


ニホンというコッカ の側が 成立当初から法治国家を本当に目指していたか どうかすら
そもそも甚だしく疑問だしw
ニホンなんざカルトの狂信的な神権政治なコッカでしかないのだけど
文明人の共同体の側が そういう事も分からずに頑張って法治国家を目指していただけ
という哀しい話だからね。

んで
社会共同体から文明人が減り 蛮族野蛮人が多くなればなる程に ますます法治が成立しなくなる
というのは至極に当り前の現象なので 起こるべくして起きている現象 と俺は考えます。

ニホンというカルトの狂信的な神権政治なコッカの側からすれば
法とは支配統制の詭弁の道具でしかない。
そうなれば 整合性こそが問われる法治 なんて話へ進むはずも無いw

この
 同じ言葉 と 似たような生活風習 が有りながら
けれども
 根本的な意味で価値観と美徳観念と美意識が完璧に違う異民族同士
という 支配者と被支配者の関係 を話の起点にしないままに、
其処でデモクラシーとか教育とか言い出しても
話が通じさせて行くのは 殆ど不可能だと思いますw


法治が崩れるのは当然の結果で 時間の問題でしか無かった、とか俺なら眺めちゃいます。
もっとも 法治が崩れれば 俺なんかは真っ先に暗殺対象ですね。

「“法なんざ支配統制の詭弁の道具でしかない”とする支配者層の民族の側」からすれば、
法治の中で戦おうとしている者達は むしろ とても都合が良い存在と言えなくも無い。

「“法なんざ支配統制の詭弁の道具でしかない”とする支配者層の民族の側」からすれば、
法治よりも 其れ以前の
被支配者層の民族の側で有るが故に「分離独立や新国家樹立」や「現国家の打倒」とか言い出す者達
の方が 遙かに 問題ある存在 として敵視するのが当然でしょう。

法治とデモクラシーは 支配統治の道具でしか無い という支配者層の民族の側からすれば
 誠天調書へ「表現の自由」や「思想の自由」を与える必要性は無い
という事になるでしょう。

法治とデモクラシーを信じてきた者達 からしても
 誠天調書へ「表現の自由」や「思想の自由」を与える必要性は無い
という事になるでしょう。

宗主国の側からすれば
 誠天調書へ「表現の自由」や「思想の自由」を与える必要性は無い
という事になるでしょう。

さて俺は何時まで生きていけるかな?




http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-531.html
>最高裁でRIBCに600万って……。何やってんでしょうかね。
>国交省に委託すりゃいいじゃん。
発注先が、国交省に痛くしてたりして・・。(笑)

>建設系の数多の天下り団体(RIBCもその一つ)は、壊滅させなきゃなりません。
>放置したまま増税なんて、言語道断
勿論判ってるでしょ。
ホント・・
やることが多過ぎて・・。(苦笑)




戦闘教師「ケン」 激闘永田町編: 政治不信と選挙制度
http://kenuchka.paslog.jp/article/2390224.html
支配者層と被支配者層の民族が違う となれば
被支配者層が言う「政治不信」とは
支配者層の民族への「分離独立や新国家樹立」や「現国家の打倒」とかを意味する。

選挙制度を変え そして政権交代をしても
そういう観点が問われないまま だからこそ
結局 支配者層の民族 の 被支配者層の民族 への支配統治 という構図が残るままなので
なあんにも変わらない訳でw 変わるはずも無い訳でw




ただ こういう真っ当な事を言う人達にこそ
http://mkt5126.seesaa.net/article/251639797.html
中道保守を小沢鳩山兄一派や其の周辺部の人達や後継者達に担ってもらいたい と思えばこそ
20世紀のイデオロギーの残滓達 などなどとの真っ向の対立軸を担う存在が必要になる
と俺は考えちゃったりもするんだよね。

我ながら 俺って本当に大馬鹿野郎だよな と つくづくに思う







posted by 誠 at 06:06| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

和して同ぜず

https://twitter.com/ettahinin/status/175218996461838336
Operaエクステンション Ghostery, Opera AdBlock, noredirect をインストールしたら
面白いように重くなった。
そうですか、多少に予想はしていたのですが、やっぱり厳しいですね。

2012/03/01は「全世界の虚構世界における同時多発テロ の開幕の日」という事で
後世の歴史に記憶されるでしょうね。



http://ameblo.jp/59rg7a/entry-11181053335.html
マイクロソフト ウィンドウズ 8で全てのPCは監視される−恐ろしき情報管理社会の到来
http://www.news-us.jp/article/254928460.html
 2012年03月01日
米国Microsoftが今週初めに発表した新サービス「Windows Store」に関するドキュメントの中で、
ユーザーのWindows 8搭載デバイスにインストールされたアプリを
無効化、あるいは削除できる”キル・スイッチ(kill switch)”を使用する可能性が示されている。

簡単なコマンドでアプリを停止させたり、削除したりできることからキル・スイッチと呼ばれる同機能は、
モバイル・アプリ・ストアでは すでにお馴染みの存在だ。

AppleやGoogleも、「iOS App Store」および「Android Market」から配信されているアプリに対してキル・スイッチを適用できる。

MicrosoftはWindows Storeの利用条項において、同社の裁量で
キル・スイッチを発動させる意志を明確にした。


マイクロソフト、Windows 8に“キル・スイッチ”を搭載か|モバイル・デバイス|トピックス|Computerworld
http://www.computerworld.jp/topics/573/%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9/201284/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%80%81Windows%208%E3%81%AB%E2%80%9C%E3%82%AD%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E2%80%9D%E3%82%92%E6%90%AD%E8%BC%89%E3%81%8B
Windows 8 Will Have a “Kill Switch” | Illuminati Mind Control
http://illuminatimindcontrol.com/windows-8-kill-switch/

本日より、マイクロソフト ウィンドウズ8のテスト版がダウンロード可能となります。

マイクロソフト、「ウィンドウズ8」試験版のダウンロード開始 | Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE82000W20120301

ダウンロードしインストールした瞬間、あなたのPCは完全なる管理下に置かれる


ダウンロードしない方がいいでしょう。
Windows 8 に搭載される機能、あまりに露骨だからです


俗称「キル・スイッチ」

マイクロソフトがよしとしないアプリを、勝手に削除できる機能です。
マイクロソフトの独断で、PCの中身を操作されます。

Can Microsoft remove apps or data from my device?

We may change or discontinue certain apps or content offered in the Windows Store at any time, for any reason. Sometimes, we do so to respond to legal or contractual requirements. In cases where your security is at risk, or where we’re required to do so for legal reasons, you may not be able to run apps or access content that you previously acquired or purchased a license for.

In cases where we remove a paid app from your Windows 8 Consumer Preview device not at your direction, we may refund to you the amount you paid for the license. Some apps may also stop working if you update or change your Windows 8 Consumer Preview device, or if you attempt to use those apps on a Windows 8 Consumer Preview device with different features or processor type. You are responsible for backing up the data that you store in apps that you acquire via the Windows Store, including content you upload using those apps.

If the Windows Store, an app, or any content is changed or discontinued, your data could be deleted or you may not be able to retrieve data you have stored. We have no obligation to return data to you.


(訳)
マイクロソフトは私の装置からアプリケーションまたはデータを取り除くことができますか?


私たちは、ウィンドウズ・ストアの中で任意のアプリケーションの内容を変更もしくは停止するかもしれません。

時々、私たちは法的な契約要求事項に応答するためにそのような措置を取ります。
ユーザーのセキュリティが危険に晒された、もしくは私たちが法的な事由に該当すると判断した場合に、以前に購入したアプリケーションを実行できなくなるかもしれません。


あなたの支払ったアプリをあなたのウィンドウズ8搭載デバイスから取り除く時に、私たちはあなたがアプリに支払った金額を払い戻すことができます。
ウィンドウズ8搭載デバイスをアップデート、あるいはプロセッサなど環境が異なるデバイスへと変更した場合、それらのアプリが動作しなくなるかもしれません。
それらのアプリを使用してアップロードされたデータのバックアップに責任を負う必要があります。


しかし、ウィンドウズ・ストアのアプリ内容が変更または中止される場合、あなたのデータは削除されるかもしれません。
あるいは、アップロードされたデータが検索不可能になるかもしれません。

私たちには、あなたにデータを返す義務がありません。



Windows Store Terms of Use
http://windows.microsoft.com/en-US/windows/store-terms-of-use


ウィンドウズ・ストアのアプリ内容が
変更または中止される場合、
あなたのデータは削除されるかもしれません。


マイクロソフトにとって都合の悪いアプリは抹消される

マイクロソフトにとって都合の悪いデータは削除される

マイクロソフトにとって都合の悪いPCの中身を監視される

マイクロソフトにとって都合の悪い人間は監視される

マイクロソフトにとって都合の悪い人間はデータを収集され、必要に応じて逮捕される



既にApple、GoogleのAndroidも同様の機能を持ちます。

しかし、マイクロソフトのウィンドウズは別格です。
世界中のPCの90%以上は未だにウィンドウズです。
スマートフォンが特に危険なのはよく知られるところですが、
ついにPCにまで監視社会の大トレンドがやってくるということです。


つまり、日常的にPCを使う人は誰でも監視対象になり得るのです。


これまでも情報を収集しているのでは?と怪しまれる向きもありましたが
さすがにここまで露骨な手法を取ることはありませんでした。

つまり、最終的な仕上げ段階に入ってきているということです。



奇しくも、本日から
グーグルもプライバシーポリシーを変更します。


まさに 同時多発テロ 大量虐殺 という「浄化」そのもの。




未だに 誠天調書のtwitter検索からの排除 の措置が続いてます。
グーグルのプライバシーポリシーのナンチャラが有った3/1と ほぼ全くの同時期に起きれば
邪推するなって方が無理なのですが、まだ とりあえずは「偶然」だとしておきます。


とても面白いのが
「誠天調書」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%AA%A0%E5%A4%A9%E8%AA%BF%E6%9B%B8
だと出てくるのに
Twitter / 検索 - 誠天調書 - 全ツイート
https://twitter.com/#!/search/realtime/%E8%AA%A0%E5%A4%A9%E8%AA%BF%E6%9B%B8
では出てこない という違いが有るということ。
コレもまた「偶然」なのでしょうね。


たとえば阿修羅ランキングに出てくるようなブログを検索に掛けても そういう現象は起きません。
誰か見つけたら教えてください。
色々とtwitter検索を掛けているんですが 中々に見つかりません、
そういう「禁忌の言葉」が。

宗教右翼カルト や 宗教右翼 や カルト や 一神教カルト や 天皇カルト では
まぁ其れなりに検索結果に不自然さを感じても 其れでも出てきますが。


つまり 今回の措置で禁忌としたのは
「誠天調書」という言葉を禁忌とする事が主目的ではなく
「誠天調書」という存在を禁忌とする事が主目的なのかな
と妄想しました。

排除と粛清 という脅迫な意味合いが濃いのかな、とか思う俺はオカシイのかなぁ。

官憲が引き起こしたテロでしかないのが小沢西松陸山会事件ですが
それと非常に良く似た構図を感じてしまうのは邪推なのでしょうかね。



https://twitter.com/LovePeaceUSA/status/175459480736235521

シオニストvs表現の自由 http://www.youtube.com/watch?v=eIcK5O8v8ZA
日本語字幕付き

反論に窮したシオニストがとった行動とは?

フランスの討論番組でしょうか?
テレビアサヒとやらの討論番組に比べると その中身の濃さが とても面白い。
やや 分かりにくい部分も多々に有るが 頑張って流しながら見届け続けていくと 非常に展開が面白い。

「ニホンの洗脳映像電波放送局」だったら間違いなく“禁忌”とされるような言葉と展開が
此処まで普通に飛び交うのは非常に新鮮だ。
此処まですれば 俺でも地デジを見ようとは思うんだけどね。




2012年03月02日 スロウ忍ブログ: 在日イスラエル大使館がHP上で“春分の日”(2012年3月20日)を休館日にすると公表するも即座にトップページから削除。阪神淡路大震災からの地下鉄サリン事件。東日本大震災からの福島第一原発事故。
http://surouninja.seesaa.net/article/255184644.html

https://twitter.com/jhatajinan/status/175685978432880641
ああ、『春分の日が非常に気になる』という記事が独り歩きし出している。実は二点、あえて書かなかったことがあって、1)同年1月9日の成人の日にも同じ文面で「休館日のお知らせ」が告知されていること。2)ヘブライ版では3月20日の休館告知は残っていること。
わはw 其れは仕方が無いw
で 対処として 
・記事を信用するな
って俺は誠天調書ではしてるんだよね。

そして もう一点
では 情報流通が下部構造側で どういう動きをしたか? を見届けておく
というのもまた 色々と考えていく視点の一つとしていければ良いんじゃないかな? とは思ってます。

更に もう一点。
ある程度に そういう反応も有るだろう と
“こちら側”で先に読める人達への情報流通における動きの中で 其処で一人歩きしちゃった のならば
まだ 良いとは思うのですが、それよりも
“向こう側”で こういう情報流通の動きから 何かの反応が起きた場合こそ それが重要になると思います。
こういう観点での考え方が「情報戦における威力偵察」のようなモノかと思ってます。


春分の日が非常に気になる。 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-378.html

http://blog-imgs-42.fc2.com/h/a/t/hatajinan/2012030118120905cs.png
http://blog-imgs-42.fc2.com/h/a/t/hatajinan/dkfds.png
これは、今日(2012年3月1日)の在東京イスラエ○大使館ホームページにある『大使館情報』のキャプチャである。何の変哲もない情報ページである。まず始めになぜこれを取り上げたかというと、数日前にはトップに表示されていた”ある情報”が消えているからだ。

それは、『休館日のお知らせ』という短い告知である。魚拓のキャプチャは以下。
http://megalodon.jp/2012-0301-1745-11/tokyo.mfa.gov.il/mfm/web/main/Print.asp?DocumentID=204348

http://blog-imgs-42.fc2.com/h/a/t/hatajinan/20120301181209dfc.png
http://blog-imgs-42.fc2.com/h/a/t/hatajinan/20120301183329558.png

3月20日の在東京イスラ○ル大使館は終日閉館で、受付すら人がいないのだという。
なぜ、3月20日が来てもいないのに、『大使館情報』から『休館日のお知らせ』を取り下げたのか。

https://twitter.com/prisonopera/status/175132441739141121
3月20日という日付は象徴的に危ない。
イ国が奉じる宗教の報復記念日であり、オウム地下鉄サリン事件決行日であり
..その他もろもろ危ないのです。山へ逃げて隠れるしかない 
@jhatajinan 『在東京イ大使館では3月20日(火)終日閉館いたします』←大使館サイト消えてます。なぜ?



当方は、ついつい春分の日(もしくは前後に)に東京で何かが起こるから逃げ出すのか
と訝ってしまうのだが、
まあ、用心するに越したことはない。

とにかく、
地震とか津波とか原発事故とか富士山噴火とか首都圏大停電とか
北朝鮮辺りから原発目掛けてミサイル発射とか、

何も無ければいいなあ。


最近は こうして
俺なんかよりも ずっと頼りにできる人を大勢に見る事が出来るようになり 本当に頼もしい限りです。



https://twitter.com/outer_space6543/status/174327001937747968
同時多発テロ発生から数日後、
一部のメディアは
 事件当日にニューヨークの貿易センタービルにはユダヤ系の職員が一人もいなかった
ということから、
この事件にはシオニストが関わっていると断定しています。
アメリカでの新たな世論調査により回答者の4分の1が9.11テロは作為的な事件だったと考えている



https://twitter.com/Lightworker19/status/174838839364419584
ゲーリー・スミスは
「シオニストとは、イスラエルが より大きな利益を得るために、
 何ぴとをも、いかなることをも、いかなる民族国民をも、犠牲に供する人間である。
 アメリカ合衆国は、すでにシオニスト占領軍によって支配されている国だ」
という。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-konnokenichi.html



https://twitter.com/zerozero654321/status/174324434428100608
思い出来事記憶 何これW

2010年アメリカ、バイデン副大統領
「イスラエル以上の友人はいない」
「アメリカはイスラエルと特別な関係を有しており、世界に、イスラエル以上の友人はいない」
「アメリカは断固として、イスラエルを支持する」
シオニズム創始者ヘルツルの墓を訪れ「私はシオニストだ」



https://twitter.com/Erumitaj/status/174853060940668928
『シオニストによって利用されてきたまともなユダヤ人が訴える。』 http://ameblo.jp/uhauhaoasd1/entry-11178173530.html



https://twitter.com/JUNY_THE_BOY_/status/174825759049912321
マーク・リッチという人は、シオニストの大物で、
イスラエルとアメリカと欧州を裏で動かしているフィクサーとして有名な人物である。http://quasimoto.exblog.jp/17442423/
この人は大のアジア人嫌いで、日中韓の戦争を起そうとしてる張本人でもある。



https://twitter.com/enyaraya/status/174664737462829056
イスラエルに資金援助するシオニスト企業 
1.スターバックス 2.マクドナルド 3.コカコーラ 4.ネスレ
知らないうちに自分のお金がイスラエルの活動資金に。
グローバル企業の会長はユダヤ民族が占めている。



https://twitter.com/bintarou/status/174423609601818625
本日の夕刊によると
橋本市長や大阪維新の会に30億円のスポンサーだって ほんまかいな?
でも何の見返りもなくそんな大金くれずはずもなく、無気味な話。

https://twitter.com/pinkdia0028/status/174468379132952577
井口ブログによると、
ロスチャだけでなく、シオニストが橋下さんを懐柔しようとしているそうです。
米国勢力ではないかしら?(・・;)

https://twitter.com/bintarou/status/174498671537307648
シオニストに懐柔されてしまうところも幕末そっくりだと思いませんか?

https://twitter.com/Arancillotto/status/174118459460952064
「国際金融マフィアの一斉逮捕の瞬間が近い!?」
シオニストの手先も橋下に協力して、道具にしようとしている
・・・・デーブスペクターのことか?
http://quasimoto.exblog.jp/17434162/


https://twitter.com/chikokuroneko/status/174431309773537280
橋下市長は、給与と退職金を減らすとマスゴミは伝える。
市バス運転手給与4割削減にあわせた形での報道。

しかし橋下は弁護士事務所から給与を貰っていることは ほとんど伝えない。
弁護士活動は市長兼務では無理だろうが、給与はもらえるらしい。

こんな事をやっている奴が偉そうにしている。


https://twitter.com/black_hole931/status/174390697351315457
ポチ日本 気になる思い出 世界名言アレこれW

元アメリカ大統領候補ラルフ・ネイダー氏が
核兵器保有とNPT核兵器不拡散条約への非加盟を理由にシオニスト政権イスラエルを強く非難。
「イスラエルは現在も核弾頭を保有しているがNPTに加盟していない事から
 同政権に対しては国際法規が適用されない」


https://twitter.com/ghostwriter6543/status/174653792137125888
元核技術者モルデハイ・バヌヌ氏。
イスラエル南部ディモナ原発で働いていた核技術者。
1986年核開発秘密を暴露したためスパイ罪でイスラエルの裁判所により18年の禁固刑を言い渡された。
2004年刑期終了出所、外国渡航とシオニスト以外の人々、ジャーナリストとの接触禁止W
気になるアレ何これ




https://twitter.com/noritaka727/status/174870705735872513
アカデミー賞の外国語映画部門で、イラン映画がイスラエル映画を破り賞を獲得。
イラン国営TVは「シオニストに勝利」と報じた。(2/28ハアレツ)



https://twitter.com/prometheus2054/status/174898562767929344
「ロシア大統領選、反プーチン拡大の理由」TBS http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4965809.html
こんなやらせっぽい偏向報道している時点で、日本はロシアの敵だな。
シオニストに乗っ取らた国、日本w
プーチンは、ソ連崩壊のドサクサでユダヤ・シオニストに乗っ取られたロシアを取り戻した。



アメリカはインディアンの皆殺しで領土を奪い創生し、ジパングの「金」を騙し取り覇権国になった
http://blog.kuruten.jp/katukan01/197777
現在、そのアメリカは偽ユダヤ人に完全に支配され年々酷い情況になりつつあるようですが、
その「狂ったアメリカ社会」をTPPで輸入しようとする日本政府、マスコミ、経済団体、維新の会等々、
彼らは これらの歴史の真実を理解しているのでしょうか。
つーか其の括り方だと チョット甘くなるよねw

狂った輩たちが歴史の真実を見ることは到底に不可能だと思われます。
カルトの下僕たちが歴史を真っ当に眺めるとは到底に不可能だと思われます。
だから俺は こう書くんだよね。


一神教で蛮族野蛮人な連中は 必要と有らば手を結ぶが 平然と裏切る、
其処に信義なんかは欠片も無い。

宗主国  -  一神教にして蛮族野蛮人
ニ ホ ン ジ ン  -  一神教にして蛮族野蛮人
大和民族系日本人  -  多神教にして文明人


家畜を食い殺す為に 手を結び裏切り合う、
其れでも家畜は屠殺を嬉々として待っている。

そら 美味しくってヤメラレマセン わな。



誠天調書 2012年02月27日 殺す側の“ウツクシイ”論理
http://mkt5126.seesaa.net/article/254115563.html
極東の一諸島からカネを抜き出す仕掛け という詐欺の為にならば如何なる事でもする連中だから、
其の一手が始まった可能性は高い と考えて 何が起きても不思議でない と心構えをしておけば
まぁ この内戦の時代なんだし そうそう心理的に大負けする という事にはならないよね。

そら何も起きない方が良いけどさ、
真っ先に何かを起こしたがっているのは 借金で首が回らなくなった連中 であり
其れに続いて カネモウケしか考えない ような連中も追随してくる。

俺は
A(Atomic)(N (Nuclear) )
B (biological)
C (chemical)
D (digital)
E (Environmental Modification Techniques)


「A兵器とE兵器を使って」其れを囮にして
「D兵器で更に物流と金融を攻撃して」をも囮にして
「B兵器とC兵器 で更に追い打ちを掛けて」すら囮にして
  ↓
官憲やヤクザ暴力団や宗教団体の鉄砲玉をも使って直接攻撃をしてくる
  ↓
「混乱を造って」 その間に 日銀やら郵政やら金融機関やら国庫やら為替などなどから カネを抜き去る

だと思う。
とにかく如何なる事でもしてくる連中 と考え
・911並の不思議な連続ハイジャックと特攻
・飛行機の不思議な墜落
  や
・新幹線や各種交通機関での 今まででは有り得ない不思議な事故
なども念頭に置くのも当然であり、
・人工地震 や 停止中の原発の不思議な爆発
は勿論のこと
・第三国からの不思議な攻撃
だけでなく
・自衛隊や在日米軍の不可思議な暴走
も想定すべきだ。

大穴では
・人工衛星の不思議な落下
とか?


D兵器による攻撃は露骨でしたね。
・今回の グーグルの措置 マイクロソフトの措置
・其れをマトモに報じないマスコミ新聞テレビ大手メディア
・この事の内実から一般民衆を守るベく 情報流通の遡上で動こうとしない個人とされるニュースサイト群

というのは大量虐殺と民族浄化の加担者ですね。

そういう連中の口から
 放射能が 東電が チュウキョウが 北朝鮮が
という言葉が出ても何の説得力も無いですね。


A兵器の攻撃は日常的に続いている、また来る可能性は決して低くない。
E兵器を防ぐのは難しいが 意外に感覚的に分かる面が小さくない。
となればB兵器とC兵器が要注意かと思う。

何よりも
 官憲 宗教右翼ヤクザ カルトの下僕 などからの直接攻撃が有る
と考えておかないとだね。


ここまで内戦が起きているのに
実感できない 目の前で見ていても自覚できない 自分が痛めつけられても信じない。
家畜は 自らが屠殺されるを運命論で片づける。

この社会情勢下で 経済の発展 とか聞かされても「バカジャネーノw」と思っちゃうよね。
「搾取の強化」を「経済の発展」とか考える連中
  と
「一般民衆の共同体経済の発展」をこそ言い出す俺
では価値観が根底から違うので話が噛み合うとは思えないけどね。



https://twitter.com/netbusiness100/status/175112593738964993
【SEO論争6/7】特に代表的な検索エンジンであるGoogleを代名詞としてグーグル八分と呼ぶ
(ただし、検索エンジンは特定のサイトが検索結果に現れない理由を公表しないため、
 必ずしもスパム行為が原因とは言えない排除もあるとされる


https://twitter.com/netbusiness100/status/174211623223963648
【SEO論争7/7】時として検索エンジン運営会社を相手取っての訴訟にまで発展する場合もある。
検索結果から外された企業にとっては、それほどの死活問題であるということである)。
別にカネモウケなんか全く考えてないし 検索やリンクに頼る更新をしていないので
ウチの場合 全く死活問題とはならないw
・・・という事を「誠天調書」という言葉の検索から排除する措置を取った者達が知らなかった
とは思わないようにしようと考えている、敵を侮っては 勝てる戦も勝てなくなるからね。

ただ
 小沢西松陸山会事件 が 結局に
 小沢による司法改革の路線へと道を切り開いた
という事から何も学んでいない 学ぶ事が出来ない
そういう連中からの“「誠天調書」という言葉の検索から排除する措置”だとするからこそ、
 今回の事によってウチに更なる「箔が付く」という事を考えていなかった
という線ならば まぁ あり得なくも無いかもねw


https://twitter.com/SIVARROT/status/174856333969993728

グーグル八分は
どっちかというと権力行使の話な気がする

グーグル八分 を カネモウケの話にしか結び付けられないような
とても狭い価値観の中でのみ物事を語っているだけの場合、
それは
 屠殺を待つ家畜を大人しくさせる為の「宣教師の尊い御言葉」という意味しか無い
そんな風に思ってしまう。

馬の耳に念仏 という言葉が有るけど
念仏が分かっている気になっている「馬と鹿の区別もつかない者達」にとって
“屠殺を待つ家畜を大人しくさせる為の「宣教師の尊い御言葉」”とは 如何なる意味が有るのだろうね?w


俺は、虚構世界 という言葉を使う。ネットの日本語圏 という言葉を使う。
それは カネモウケだけの場 ではなく、人と人が交わる場という面を重視するからだ。

カネモウケの場という面を否定する気は欠片も無い、価値観は 人それぞれだからね。
ただ 人と人が交わる場という面を重視する時 人の内面をも考えて行こうとするは
俺にとっては ごく自然な方向性なんだよね。
だから 他の人が そうであっても当然の事だと思う。

虚構世界 や ネットの日本語圏 という言葉は そういう場で有る事を当然に意味する。
俺が 何かの重大な問題を犯したのだろうか?
俺が 誰かのカネモウケの邪魔をしたのだろうか?
俺が 誰かの美意識や美徳観念を汚したのだろうか?

「排除の権利」が検索をする側に無い とは言わない。
けれどもウチへ「排除の権利」が行使される程の理由とは 一体に如何なる事なのだろうか?

ウチへ「排除の権利」が行使される程の理由 が良く分からないけど
そのこと自体へは当面に寛容に振る舞おうと思っている。
其の代わりに
 当然に“誠天調書へ「排除の権利」が行使される程の理由”を考えていこう
とするだけだ。


馬の耳へ「宣教師の尊い御言葉」を聞かせる事 と同じ事を俺にしても、俺は俺なりに判断をするだけだ。




エルピーダ破綻は仕組まれていた?!
http://www.news-us.jp/article/254588590.html

公的資金申請したよ!

やった、黒字になったよ!

すぐに大赤字になっちゃったよ!公的資金もっと欲しいよ!

アメリカと韓国の会社と提携するよ!

交渉していたアメリカの会社のCEOが死んじゃったよ!

うちの公的資金関連で経産省役員が逮捕されちゃったよ!

倒産しちゃったよ!


倒産の原因、本当に円高のせいにしていいのか?
今より円安だった2009年、1700億円の赤字を出したことを忘れたか?

わざわざ2012年まで延命し、
今更ハードデフォルトさせた意味は何か?


俺が昨日に書いたAIJの件 と エルピーダ破綻の件 が
同時期に起きたように見えるのは本当に偶然なんだろうか?

それと ほぼ同時期に起きた
 全世界的な虚構世界における同時無差別テロ と同時期に起きたように見える
  と
 誠天調書という言葉のtwitter検索からの排除
というのもまた本当に偶然なのだろうか?


ISDA:エルピーダのCDS決済、ディーラーグループが判断へ - Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M024K86K50Z501.html

次のターゲットは親会社のNEC?
あるいは、富士通・ルネサス・パナソニック連合?
最終目標は、日本企業の完全破壊・経済危機か?


枝野「注ぎ込んだ270億円は国民に負担してもらう」
枝野「東電は助けるが、エルピーダは助けない」
枝野「(ロスチャイルド様、これでいいでしょうか)」


東証6665のエルピーダ、希望に込められた悪魔の数字。

6665エルピーダメモリの破綻直前、
ゴールドマン・サックスとクレディ・スイスの外資系証券2社が、
同社株を大量保有していたことをめぐり、市場で憶測を呼んでいる。

両社が22日に それぞれ提出した大量保有報告書によると、
それぞれ複数のグループ企業を通じてエルピーダ株を取得、
ゴールドマンが6・07%、クレディ・スイスは5・11%を保有した。

ゴールドマンなどの大量保有を好感する形で、
22日終値で310円だった同社の株価は23日に一時368円まで急騰した。
ところが同日の取引終了後に減資と株式発行枠の倍増計画を打ち出したことで24日に急反落した。

破綻当日の27日は2円高で取引を終えており、異変の予兆はなかったが、
同日夕に突然の破綻発表。上場廃止も決まったが、
 大量保有した両社は大損をこいたわけではない
というのだ。

ゴールドマンの大量保有報告書の保有目的をみると、
「有価証券関連業務の一部としてのトレーディング・有価証券の借入等」
とある。
「ゴールドマンなどは
 ヘッジファンドが保有していない株を売りたいときに、
 株を調達して手数料を稼ぐサービスを手掛けている。
 23、24の両日、エルピーダ株の出来高が急増しており、
 ヘッジファンドの売りが出たのではないか」
と市場関係者はみる。

仮に
エルピーダ株の急騰に合わせて売りを出していた
とすると、
その後の急落や会社更生法申請を見切っていた
かのような神業だ。


蛇の道は蛇というべきか。

ゴールドマン、エルピーダ株を大量保有の怪…経営破綻の直前に - 経済・マネー - ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20120228/inv1202281235002-n1.htm


やり方が露骨過ぎる。

あからさまな株価吊り上げ、嵌め込み。
300円台での高すぎる空中分解。落下スピードは最速。

本日の出来高わずか11万。逃げられたのは全体の0.1%にも満たず。
個人は空売りを禁じられていたため、参加者の9割以上は地獄絵図。

犠牲者は、悪魔企業ゴールドマン・サックスの怖さを知らぬ初心者。


エルピーダ倒産の影響か 2/28の鉄道自殺がすごい
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1330395344/

【エルピーダショック】エルピーダ株のストップ安張り付きと同時に人身事故多発?
http://blog.esuteru.com/archives/5929803.html



野村も同じく この犯罪に加担か?


ここ3ヶ月ぐらい野村の営業マンがうちの親にエルピの会社債買えってしつこかったわ
野村…恐ろしいな

【経済】エルピーダメモリ自主再建断念ー会社更生法申請へ 戦争の夜へ
http://teiiku73narabayoshi.blog3.fc2.com/blog-entry-2229.html


3月20日前後のギリシャデフォルトを機に
ゴールドマン・サックスの崩壊は決定付けられたようなものです。

たかだか個人投資家数万人を相手に わずかな富を奪っても、何の意味もないはず。

それでも、最期まであがく。
個人投資家の死体を積み上げてでも生き延びようとする。
この話は出回ってる?
あまり聞かないよね。


スロウ忍ブログ: 年金基金の殆どを溶かしたAIJ投資顧問に旧社会保険庁や厚生労働省の官僚が天下りしていたことが判明。官僚や詐欺師の豊かな老後生活を支えるために存在する国民強制加入の年金制度。


で こう考える

『AIJ問題=「年金」の問題=財政の問題』と捉えるのは誤り - Togetter
http://togetter.com/li/267020


 ↓

エルピーダ破綻
 ↓
AIJ事件の発覚 (野村証券が絡む)
 ↓
虚構世界への同時多発の無差別テロ
 ↓
野田・谷垣の秘密会談


こう並べて では脚本家や監督は何を考えているか? とか考える俺がオカシイのでしょうか?



http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-533.html
今回の
誰もが知る極秘会談の露見は
良い効果も生み出すでしょう。
それは・・
悪魔で罪務官僚の振り付けで、消費増税を目論む政治屋と・・
増税の前にやるべきことがあるだろう!?
コレを愚直に推し進める政治家の選別が出来るってことです。
対立軸が鮮明になれば
皆さんも選びやすいでしょ?(笑)





https://twitter.com/Air_Scarlet/status/175146560349409281
知り合いに晒す←禁忌
本名を晒す←禁忌

それを推すTwitter本家って



http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11180564314.html
小沢一郎は素晴らしい!と有名人が大きく叫ぶと、品川で痴漢冤罪になります。無明道|播州武侯祠遍照院 現在別院
誠天調書さんが逆賊どもに「正気の人」と認証された証拠です。


誠天調書にリンクして、国家に「共謀罪」でつかまると、忠臣ですよ!エセ右翼ども!

て、エセ右翼どもには そのような度胸ないだろうな・・・
鉄砲玉を飛ばして代理逮捕させる → 相も変わらず国粋主義的民族主義を叫び続ける
というのも それなりに度胸がいる かもしれません。
もっとも それは度胸というよりも 単なる下品な性根の表れ でしか無いんだけど。

そういう差異さえ理解できないような愚鈍さが有れば 
鉄砲玉を飛ばして代理逮捕させる → 相も変わらず国粋主義的民族主義を叫ぶ
を度胸と思いこむことができるかもしれませんけど、
そういう異星人と何かを理解し合うのは とても難しそうですねw


あと俺を「正気の人」なんて思うのも駄目ですよ?w

俺の事を信じてくれる のが 嬉しくないって言ったら嘘になる。
でも ネットの日本語圏の下士官層 のリンクでしか繋がれない者達は
どうしても最後の一線が越えられないよね、
俺も そうだ。

最後の最後は どうしても助けきれない、助け合えない。其れが分かっている。
其れを踏まえて それでも俺は此処で言葉を綴る。
言葉にすれば、こんな事は どー考えても「正気の沙汰」には見えないw

現実の俺は まず此処の言葉を簡単には口にしない。
必要に応じて滲ませるのが関の山だ。
つまり 腹の中に二物を持つ 信用しきれない男かもしれない。

こうして書けば 俺を「正気の人」なんて思うのは やっぱり駄目ですよね?w

https://twitter.com/ettahinin/status/175710787753611265
ニコニコ動画で もこう先生のバトレボ厨ポケ狩り講座 を受講しとるんだが、あれ 催眠や麻痺にかかるとまともに戦えなくなる から歯痒いよね。

https://twitter.com/ettahinin/status/175716355998359552
今朝の山手線内で ガチ声出しネット非接続実況ツイートしてるオヤジ が居た。あれやられると車内が微妙な場になるんだが、大半はスマホ弄ったり寝てたりで完璧にスルーしていた。

https://twitter.com/ettahinin/status/175717258675499008
俺もガラケーで昨日読み切れなかった分の 誠天調書 を読んでいた。つまり俺もそんな微妙な場を拵えるのに加担していた一人だった訳で。

https://twitter.com/ettahinin/status/175719014159491072
殆どの人達が迷惑に感じている現象なんだけど、スマホやガラケーで自分を麻痺させたり、眠りこけてやり過ごしちまっていた。

https://twitter.com/ettahinin/status/175720020524007424
「その内終わる」「もうすぐ降りるし」「関係ねぇし」「近くの奴が注意しろよ」等と内心イラつきつつ。

https://twitter.com/ettahinin/status/175720482153312256
おい、ちょっと待った。オヤジもなんだが、俺達も穏やかに狂ってんじゃなかろうか。


でも、それでも
 それなりでも できる事はしていきたい
 という観点で そういう美意識で 生きていこうとするベクトル
ならば 様々な人達と俺は そう遠くない とは思ってます。

それ以上でも無ければ それ以下でも無い。
特別に凄い事をしている訳ではないけど 特段に偉い事をしているつもりも無い
そんな程度で それなりに これからも できる事をボチボチとしていくだけですよね、お互いにね。


「日米基軸」という呪文によって、
日本人はスケールの大きな合従連衡のビッグピクチャーを描く知的訓練を
まったくしてこなかった。

ここでアメリカに去られて、自前で国防をしなければならなくなったときに、
対中、対露、対韓、対ASEANで
骨太の雄渾な東アジア構想を描けるような力をもった日本人は
政治家にも外交官にも学者にもいない。
どこにも、一人も、いない。

>はぁ?小沢が居るじゃんw

て判っていて、私はそれを指摘しませんでした。
ですよねww

内田氏の思惑・内心はわかりませんが、
まあ内田氏くらいに有名人でマスコミに露出している人で、
好き放題に「政府・官僚・マスコミ・エセ学者」を批判している人が、
さらに「小沢を使わんかい!」というと、
品川あたりで、昼寝していたら「痴漢犯」にされているのが、
オチな可能性があります


まあ、そこまで内田氏が筋を読んでいるかどうか知らんけど。
それが判っていて、「外堀」を攻撃しているなら、賢者であるだろう。

そうでないなら
「おしゃべり好きで、普通の才能・能力しかない。たまに聞くべきことを言う。下級幕僚にすべき」{by諸葛孔明の言葉}
てなことに思う。

もう こういう観点へまで 訳無く簡単に到達し そして自分の言葉で進む事ができる人材を
少しずつでも輩出できるようになっている、
のを見るのが 俺にとって どれだけ嬉しい事か。

俺自身は 本当に大した人間ではない。
此処でしていることは 大したことではない、俺を超えることなんか楽勝ですよ マジに。
だから 俺の先へまで進んでくれる人が増えてくれるのならば 心の底から嬉しい。



http://plaza.rakuten.co.jp/tanpakumeisi/diary/20120302/
日本の独立を目指して 3月2日
http://blog.ap.teacup.com/jiritu/1290.html?ap_protect=zvidd26d9zc
私は大愚さんと誠天調書氏の、
「筋の見立て」が、政治・経済系のブログでの「戦略・情勢の読み筋」は、
一番優れていると思う。
ありがとうございます。

でも
俺は 俺個人の「見立て」や「読み」が優れていたりとか それで勝とうとか
あまり考えていないんですよね。
俺個人の そういう意味での「見立て」や「読み」は3割も当たってればマシじゃね?w 位に思ってます。

そういう部分で勝負をしていこうとは あまり思っていないですからね。




既に小沢氏のインタビューなんかは
殆ど見てない。
同じことしか言ってないから。
部分的に確認することはあるけど。

小沢氏を支持するなら
動きやすいように援護射撃をする
という方が良いんで。

何かしてくれるのを待ってる
だけじゃ依存でしかない。




あえて言わせてもらえば
リチャードコシミズ や 副島隆彦 や ベンジャミン・フルフォード などなどの者達は
twitter検索から排除されたのだろうか?
「誠天調書」との違いは 何処に有るのだろうか?


カネモウケも 自分の主張の正当性も 自らの虚栄心も 俺は更新の主目的にしていない。
社会を救う 国民を守る 正義は我に有り 悪を成敗する なんて事をも主目的にして言わない。
いや そういう事を誠天調書では二の次や三の次としてきたよね。

俺は
多神教で文明人な一般民衆で構成される
この極東の一諸島の社会共同体
を守る下士官層を育てたい

という事も目標にしていた。
この点こそが 他の様々な人達と完全に一線を画している点で有ろう。


そして この観点を如何に危険に思う者達がいるか という事も充分に想定してきた。
まぁ だからこそ その観点を如何に掘り下げていくか ってしてきたんだけどねw

俺は 其の第一人者となる気も無い。
自説が正しいから正義 とか 敵が間違ってるから悪 とも言いきりたくない。

良い事も悪い事をも含めて それでも
この俺の眼前の社会共同体の営みを守って行きたい、
その為にこそ必要な人材を 如何に下部構造から輩出していくか、も目標にしてきた。
其の者達が俺を越えてくれるのならば むしろ それこそ本望だ。


俺自身は 本当に大した人間じゃない。
仮に 俺や 俺の周囲の人達や ウチのブログで何か有ろうとも
次に続く者達は もう其処に確実に居る。



https://twitter.com/athoton/status/175086641713651712
目的の第一段階は達したと思う。
ツイッターでは、誰もが、
地震国に原発は危険なので、すぐに廃止すべきものと考えるようになった。
私以外にも、原発の危険性を訴える人が多数に出てきた。
問題はツイッターの外、ネットの外の世界だ。


社会を変える事は結局 目の前から少しずつ変える事から始めるしかない。

未だに続く「誠天調書」のtwitter検索からの排除は
そういう点で ある意味では「まぁ ありがたいかなw」とは考える。

ただ 他の人が巻き込まれるのは やっぱり嫌だよね、とは どうしても思ってしまう。



宗教右翼カルトに多い聖戦士サマ の呂布やDQの勇者の如き武威の戦闘力
だけで戦う気は毛頭に無く

信長の野望やスーパーロボット対戦やファイアーエンブレムのような作戦級を 空から眺めるような軍師の視点
だけで戦う気も毛頭に無く

ディプロマシーや第三帝国(AH)のような戦略級を 天から舞うように眺めるような視点
だけで戦う気も毛頭に無く

それらを全部に含めて そして なお目の前の現実に立ち向かう視点もすら必要になる、
其れが下士官だと思っている。

馬鹿で豚に過ぎない一般民衆 を 其れでも見返りを求めること無く守る下士官、
この情報戦争における そういう意味での下士官としての戦闘指揮官、
戦況に応じて その場で各々が独自に判断をし そして臨機応変に動ける
そういう者達は決して少なくない と ずっと思ってきた。

100点が取れる行動 では無くても 0点よりは上な
 本当に守るべきは 社会共同体の一般民衆の営み という本質を理解し
 戦略的状況をも理解しつつ
 千変万化する作戦環境にも対応し
 必要とあらば自ら情報戦に参加する必要性も覚悟する自立心を持つ事
という意味でなら可能な人材は少なくない と ずっと思ってきた。


俺は 俺一人で勝てるとは欠片も思っていない。
そういう下士官を多く揃え 下士官が数人に倒れても なお次の下士官が数多に居る
という 状況の構築で勝とう と思っている。

それを「見立て」や「読み」と言うかどうかは 他の人へ判断を委ねたい。

武威の戦闘力 軍師の策謀 神の視点 で勝つのではなく
それらを含めてのシステムの機能性 で勝とうと考えている。
そういうもの一切合財に含めた社会共同体のシステムの機能性を前提にして
では その中の俺は如何にしていけば良いのか を考えているだけでもある。

俺個人の一般的な情報の読みや見立てで勝てなくても
“結果として勝てるような状況の構築”で勝とうと思っている。

 時には1+1=0になる事が有ろうとも
 長い目で総じて見れば結果として 1+1=2.1 位にはできる 
ならば それで良いんじゃね?w って思っている。

つまり俺個人の勝利は あんまり興味の対象でもない という意味も含まれているんだよねw


で こういうモノを置いてみる


         訪問者数 ページビュー
2012/03/02(金) 2042   7813
2012/03/01(木) 1860   7159
2012/02/29(水) 2133   7469
2012/02/28(火) 1790   6690
2012/02/27(月) 2116   7779
2012/02/26(日) 1716   6696
2012/02/25(土) 1768   6984
2012/02/24(金) 1820   7050
2012/02/23(木) 1823   6545
2012/02/22(水) 1923   6555
2012/02/21(火) 1770   7033

まぁ こんなもん って感じで
twitter検索から「誠天調書」が排除されたのは2012/03/01(木)からだけど
やっぱり あんまし変わりませんねw

ユニークの数量 PVの数量 を秤にするのならば、誠天調書の場合
そもそも検索からの数量は少ない 被リンクからの訪問者は少ない。

むしろ 検索から弾かれる “向こう側”からのリンクが先細る という事が続く度に
新規の訪問者は増え 再来者は今一度に来る という状態へなっている面すら有る、
とか思ったりする

そして俺個人や誠天調書が優れているか否かよりも カネモウケよりも 訪問者を増やす事よりも
俺がしているような事をするのは そんなに難しい事ではないから 他の人もどう?
あくまで情報収集が主目的 結果として他の人との情報流通が何かの意味を為すのならば 其れは其れで良し
って感じでの更新をしてきているんだよね。

それが 俺の後に続く ネットの日本語圏の下士官層 を育成する事に繋がれば良いな、って祈りながらね。


センゴク天正記の13巻には こういう部分が在る。


毛利元就
「孔子は言う
 “君子は和して同ぜず”

 同調に甘んずる勿(なか)れ
 自立した上で協調すべし と

 激情のままに衆中に抗ってはなりません

 あくまで合議の形式にのっとること

 おのおのが自ら考えて行動し
 手を携(たずさ)え 衆中合議に勝利するのです。」

そして 毛利家の解説を こう進める。

 和して同ぜず じゃ

 同じ事しかできん 烏合の衆じゃない

 独立した国人らが 命令なぞ無くても 協調して動くんじゃ


 織田家臣団は 信長を恐れて もしくは欲に狩られて
 従っているにすぎん

 毛利連合は宗家を守ることが自分達を守ることだと
 よぉく分かっておる

 国の体制は毛利の方が 遥かに強固じゃ


こういう話があればこそ 毛利の三本の矢 の話が本当の意味を為す。
ただの仲間意識だけの話ではない ただの忠節への話だけではない。

各々が自分達で考えつつも それでもなお協調していこう という道も在る、
そんな新たな旗印をこそ俺は掲げよう とするべく 其の足場作りから進もうと俺は考えた。

この方向性が 本当に正しい なんてに言えるはずも無い。
ただ俺は 俺なりに 自分の道を歩くだけだ。





フクイチで何かあったん? | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-379.html

2012/03/01
むしろ 何も無いと思うほうが ねぇw



https://twitter.com/proys/status/2755137008
古事記は聖書の日本語版だった
http://homepage2.nifty.com/greatnoon/110.htm

思いのほか 良く出来てる記事なのでw




https://twitter.com/proys/status/2625993731
18歳で結婚。 まだ四歳の子供をピッコロ大魔王に連れ去られる。 帰って来たと思ったらナメック星に飛び立つ。 今度こそ…と思ったら夫に半殺しにされ、更に息子は金髪になって帰ってくる。 夫は死ぬまで一度も働かなかった。 凄いな。



https://twitter.com/proys/status/2733245189
『若い頃の苦労は買ってでもしろ』という言葉があるが、
その言葉を作ったのは売る側の人間だ


売る側 多神教で文明人 → 買う側 多神教で文明人
ならば『若い頃の苦労は買ってでもしろ』でも良いんだけど
売る側 一神教で蛮族野蛮人 → 買う側 多神教で文明人
の傾向が強まる一方だからね、
『若い頃の苦労は買ってでもしろ』は もはや単なる詐術と詭弁の言葉の意味しか今は無いよね。

そういう事を説明する者が 多神教で文明人の側に不足しまくっている、
という状況の改善ならば 少しは貢献できるかな と思って俺は更新をし続けるだけだ



けれども 相も変わらずの 適当な更新だなぁ





posted by 誠 at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。