https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年08月15日

Japan is a nation of the religious right cult.

https://twitter.com/tutinoue/status/235543472755589120
マスコミの世論調査は、不正開票の事前工作か。
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/349.html
次の選挙には、ボールペン持参で行きましょう。
ツルツル紙の専用紙に鉛筆書きは、書き換え可能です。
(書き換えを前提してるとしか思えない)
積極的に開票作業を監視しましょう
期日前投票が不正されまくる温床でしかない事を 阿久根市は具体的に証明したからね。
誠天調書 2011年02月19日
http://mkt5126.seesaa.net/article/186647891.html


誠天調書 2011年06月20日
2009年の衆院選における 石原伸晃 対 保坂の東京8区での不正について
 比例で自民に投票した人 8万250人
 比例で公明に投票した人 1万9782人
 合計で           10万32人
なのに選挙区でのぶてるには14万7514人も投票したと。


これに対して
 比例で民主に投票した人 12万5262人
 比例で社民に投票した人  1万8436人
 比例で国新に投票した人    3847人
 合計で            14万7545人
自公票よりも4万7500票ほど多いんです!

なのに選挙区で保坂のぶとは11万6723票しか入ってない。
支持政党の得票よりも3万票以上も少ないんです。

要するに、比例で民主党に投票した人の3人に1人が
対立候補の自民党の石原のぶてるに投票した計算になります。
2009年の衆院選の投票率は69.28% 東京8区の有権者数は460985人

保坂展人は
比例で14万7545人の得票が見込まれながら 実際には11万6723票しか無かった、その差30822。
石原伸晃の
得票は14万7514票。

この数字を こうして並べて
投票操作は其れでも無かった とか思う人は どうぞ幸せに生きてください。

2009年の東京8区 を基に考えれば
460985も有権者数で30822の不可思議さが起きるとすると
その数字は6.7%。になる。また ニホンの選挙区は小選挙で300
http://www.city.naruto.tokushima.jp/contents/senkyo/sen4.html
投票所の数は 53000余箇所
一投票所あたりの平均の有権者数は1900人足らずです。
一方 この選挙の開票所は3410箇所です。

(仮に大雑把に見てニホンの有権者数は101,236,029とすると
一開票所あたりの有権者数は29700人足らず となる) 

で 色々と換算してみたら こういう数字となった
かなり大雑把で適当な数字だが こんな数字を並べてみる

投票操作の可能性の数字。“民主主義の技量水準”

イタリア    投票の3%  一投票所につき23票 
ニホン(東京8区) 投票の6.7% 一投票所につき174票  1開票所につき 2802票
ニホン(阿久根市) 投票の20.3% 一投票所につき400票
小選挙区制の場合 僅か5%超な開票操作が行われれば 逆転が起きる
という事を2009年の東京8区は示している。

また しようと思えば20%の投票操作が可能な事を阿久根市は教えてくれた。

更に言えば 上記の件をも含めつつ
名古屋におけるリコール署名への不当介入をした時に 選管が創価公明だった のに、
その後は選管が不思議な転換をしては
 市長選は何故かの圧勝劇となりつつ 市議選は不思議な減税日本の圧勝劇とならず
という世にも不思議な現象については皆様が如何に考えるのでしょうかねぇ?

だから

誠天調書 2012年03月08日: 極東の一諸島における「大災害とされるモノ」で海外から必要とされる支援とは、経済援助ではなく政治的援助“今度の国政選挙の時の ロシアやEUから大量の選挙監視員の受け入れ”である。
http://mkt5126.seesaa.net/article/255724396.html
と俺は書いたんだけどね。


The support to be required with "the thing considered to be great disaster" in one archipelago of the Far East from the foreign countries is acceptance "of a large quantity of election watchmen not financial support from Russia and EU at the time of the national election in political help" this time.



https://twitter.com/torinoniku/status/235726983781294084
宗教右翼カルトにとっての保守 って言葉は 卑怯者の印籠と同義 だもんな。

https://twitter.com/torinoniku/status/235727164304158720
ネットへの依存度が高い人は釣られないように気を付けているはずなのに
韓国の大統領の釣りに引っかかっている人が多いこと。

https://twitter.com/torinoniku/status/235727389135618048
発言に激昂するのではなく、すぐに そのような発言を行う原因を考える癖をつけよう。

https://twitter.com/torinoniku/status/235728796794355713
こういう時尖閣に泳いできた連中を非難するより先に
「おいアメ公 カネ払っているんだから ちょっと見てこいよ」
と言わなければならない

https://twitter.com/torinoniku/status/235728970304348161
このように アメ公をジャイアンと思わずセコムと考えることが必要

https://twitter.com/bonaponta/status/235714233671761920
つまり、
 日本が何の役に立たない米軍へ思いやり予算で貢いでいること を認識させるため、
 韓国が竹島に 中国と台湾が尖閣に 思いやり上陸、

ということ。
なるほどwwwwwwwwwwww

情報テロ は いつもの事だけど、だからこそ こちら側も研究が進む訳で。
 カネで動くのが大馬鹿野郎な宗教右翼カルト
 カネが無くても動くのがパラノイアな宗教右翼カルト
 どちらにしても分かっていながら動くのが詐欺師の宗教右翼カルト
そんなカルト集団の オママゴトを真に受ける方が如何なモノかと としか言いようが無い。


他方、国力が弱まった国家を諸外国が攻撃するのは 当然の話でしかない。
大東亜共栄圏にも等しき絶対防衛線の扱いをしてきたニホンの国境線が
当り前の如くに突破される事もまた自明の理である。
ディプロマシーの基本中の基本である。

しかも
 核テロリストとしての蛮勇を散々に繰り返した揚句に
 国際連盟の脱退に等しき孤立主義を選択するが宗教右翼カルトの誇り高き矜持
と勘違いしている外交的センスの無さを散々に発揮した以上は
まさに ドミノ理論な大津波 を これから更に受けまくるだろうね。

そんなに お優しい外交相手 ばかりだと思っているのかねぇ。
カネで全てが解決できると思っているのかねぇ。


どちらにしても
 そのツケを「ニホンジンのコッカのニホン」は「大和民族系日本人の共同体」へとツケ回す 事で逃げ切ろう
とか目論んでいるのもまたミエミエな訳で。

俺はね 政治経済外交社会文化の流れを諸々に考えながら 考えている事をボチボチと書いている。
出来る限りに多面的で複層的に かつ 深くも考えていければ良いなぁ とか思っている。
絶対的に正しい道も無ければ絶対的に間違っている道も無い みたいに考えて行くからね。
宗教右翼カルトのような どうしようもなく狭い視野だけ で生きている人達に、
こういう観点の持ち方は永遠に無理だろうけどね。

コレは どちらかが正しい の話ではなく、生き方の問題 である。
ここまで生き方の方向性が根本的に違うのが
一神教にして蛮族野蛮人のニホンジン と 多神教にして文明人 である。
だからこそ
 コレはもう異民族の国家それが「ニホンジンのコッカのニホン」と言いきっちゃった方が早い
とまで俺は書いちゃうんだよね。

終戦記念日 とやらを 単なる玉音放送の日 もしくは せめて敗戦の日 とまでに言えないようなままでは
現在の内戦の地獄は大東亜戦争を遥かに超える悪夢となるだろうね。
だって終戦記念日(笑)すら情報テロに利用されているじゃん。

誠天調書 2005年08月15日: 玉音放送の日
そもそも 8/15は「玉音放送」の日で
日本が 勝手に「戦争や〜めた」って言った日にすぎない。
第2次世界大戦が本当に終結したのは
東京湾のミズーリ艦上の降伏文書調印式が行われた9/2であろう。

今日 8/15は日本人にとっての記憶の日に過ぎない。
この頃から俺は こういう事を書いてたんだねw
其処から随分と歩いてきたもんだなぁw
https://twitter.com/ihayoichi/status/233520826668945408
孫崎享「戦後史の正体」 8月15日「終戦記念日」は昭和天皇の「終戦の詔勅」玉音放送の日であるが、なぜ降伏文書に署名した9月2日を「終戦=敗戦記念日」としなかったのか。理由は無条件降伏の意味を国民から隠すため。降伏の日から天皇と日本はマッカーサーの支配下に入ったから。


そして311という核が落ちた後になっても
まだ悪魔鬼畜な宗教右翼カルトと対するという意味が どうしても理解できない者達は
残念ながら
 大東亜戦争で死んでいった者達の無念を
 大爆笑しながら嬉々として踏みにじっている自分を全く理解できないまま
なのだろうね。


https://twitter.com/kagiwo/status/235715379316551680
中国内に巣食ってる民主化グループという名の工作員が尖閣上陸と。
まったく世の中「うまいタイミング」でいろいろ起こるよな。
終戦記念日の話ではなくて、日本の政治状況の方な。
これが偶然だと思ってる人も未だに居るんかね。鈍感すぎるんじゃねえかと思うが。
その内の半分は 1.本当に分かって無い(知識が無い) 馬鹿でしょうし
もう半分は 2.分かっているつもりなだけ(知恵が無い) というマヌケなのでしょう。
教育水準の高い極東の一諸島に在って 大概の人間は そのどちらかで、
その両方までもが致命的に足りない という人だけが 3.真性のパラノイア へ堕ちるw
1. 2. 3. を まとめて「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」と言っても良いかもしれない。

だから 個人ニュースサイトとして更新しながらの初期の頃に思ったのが
 1.2.3.な人達は
 どうして こんな簡単な事が どうしても分からないんだろうなぁ
 どうして こんなにも嘘デマ扇動に弱いんだろう
という疑問だった。

たった その半歩な程度の先へ進む事が どれだけ難しいか?
けど 情報流通上の鍛錬と研鑽の果てならば 其の半歩先へ進む道が有る と
個人ニュースサイトの更新をしていく経験上に分かって行った。
現状のtwitter民は その半歩先へ先に進んだ者達で有る。

誠天調書 2012年05月18日: 情報流通の流れを読み解く意味を教えて啓蒙して行く、正岡子規の100年後に生きる者達が進むべき道を行く。
http://mkt5126.seesaa.net/article/270483050.html


https://twitter.com/minorucchu/status/235654156340297728
大阪維新の会の橋下大阪市長や松井大阪府知事の本音は、
自民党の安倍元首相や石原東京都知事など、新旧保守勢力の統合のようだ。

https://twitter.com/mmasao/status/235669440845471745
日刊ゲンダイ⇒民主党の脱原発マニフェストの茶番。要するに、
山口知事選での飯田さんの善戦+官邸デモ にビビった民主党が慌てて方針を決めたもので、
それもメンバーが
ベトナム原発売り込みの前原氏(泣)、
原発逆切れの仙谷氏(泣)、
次の選挙が危ない菅氏(泣)、
というお粗末です。



https://twitter.com/HayakawaYukio/status/235301416791576576
野間君、ツイート消したか。そんなに恥ずかしいか。その感情を大切にしろ。精進しろ。
http://togetter.com/li/355411#c661830

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/235301712645214208
野間君のツイートが消えても、私のツイートだけでも話が追えるように、最初から仕組んである。
私のツイートの末尾に野間君のツイートを引用してる。
http://togetter.com/li/355411#c661833

https://twitter.com/bonaponta/status/235754258773966848
野間と早川の政府側の二人が揉めてる。上から怒られたのかな。どっちかを汚名挽回したいのか。

https://twitter.com/bonaponta/status/235755803640987648
まぁヘタクソな学芸会のようなロールプレイはどうでもよく、
国民は爆発するポンコツ湯沸かしをすぐにやめれと言ってるだけだ。
そんな単純な主張に科学も倫理も関係ないよ。
早川教授もα線や中性子線の被曝へは何故か突っ込みが弱いもんなぁw
https://twitter.com/tohohokanri/status/180646969906180096
若い人とツイートしていて思った。昭和30〜40年代の「公害」のことなんか知らないんだなあと。
あの時、
「有害物質なんか出してない」
「魚食べても平気」
「病気の原因はそれじゃない」
・・・全部ウソだった。
そして長い裁判が始まった。被害者が次々に死んでから判決が出た。今の放射能問題と同じ。


https://twitter.com/tutinoue/status/235685253321220097
福島第一:「 国民の生活が第一」を捨てて、原子力発電所から「核兵器こそ第一」へ: マスコミに載らない海外記事
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-2cc5.html
http://www.veteranstoday.com/2012/06/13/fukushima-daiichi-from-nuclear-power-plant-to-nuclear-weapon-1/

アメリカ人の人の文章の翻訳 と考えると 情報が国境を余裕で越える時代なんだなぁ と つくづくに思う。
同時に、尚も この情報流通の激変に適応できない者達へ対し
先に適応できた者達が如何に動くべきか? については まさに観念論の話となるんだなぁ とね。
「馬鹿で豚に過ぎない一般民衆」を食い殺しに行くか
「馬鹿で豚に過ぎない一般民衆」と一緒に生きて行くべく 己は下士官としての感覚で生きて行くか
俺は そういう事を書き続けてきたんだよね。

どうしても翻訳ゆえに分かりにくい部分が有るけど 其れを見越して読んでいきたい。


http://www.veteranstoday.com/wp-content/uploads/2012/06/0405_indian-point-nuclear-power_400x4001-320x320.jpg
インディアン・ポイント原子力発電所は福島第一より古く、遥かに骨董品だ。
約2000万人のニューヨークっ子が施設から半径80キロ以内で暮している。
サイトに貯蔵されている放射性廃棄物は、
アメリカ原子力産業にとって重大な影響を持った訴訟の主題になっている。

70,000トン以上の使用済み核燃料棒の保管が、
アメリカ合州国内104の“民生用”原子力発電所に広がっていることを当局者は認めている。
放射性廃棄物を無期限に、原子力発電所に保管するというこのパターンの継続は、
ニューヨークでの最近の裁定で疑問視された。

アメリカ合州国においての原子力産業の いわゆる民生部門の軍事的背景は極めて明らかだ。

世界最大の放射性廃棄物の集積の一つは、
広島と長崎に投下されたファット・マンとリトル・ボーイ原爆の組み立てが行われた
ワシントン州のハノーバー軍保有地だ。
ハンフォード保留地は少なくとも2億リットルの高レベル放射性廃棄物の保管施設サイトだ。


核エネルギーに関する進行中の実験は、米軍と軍事契約企業という特権業者連中によって続けられている。
この実験と、時にそうした成果の秘密裏の応用が、ほとんど認められていないにせよ、
世界中の多数の人々、特にユーラシアの人々の健康に対し、大きな影響をもたらすことは確実だ。

核エネルギー業界の軍事部門のおかげで、人類に現れた癌罹患率と奇形の増加は、
イラクの劣化ウラン攻撃犠牲者の間で最も明らかだ。
イラクの人々や他の戦災を受けた人々に負わせられた悲劇は、
まもなく健康にたいする福島大惨事の短期的、長期的な影響として、
より規則的に現れ、日本、東アジア、北米、北半球中、
そして世界中で、より規則的に出現し始めるだろう。


ウクライナ穀倉地帯中心部で起きた1986年のチェルノブイリ原子炉の突然の爆発
に対するソ連の対応は堂々としたものだった。
http://www.veteranstoday.com/wp-content/uploads/2012/06/Csarcophagus2-640x434.jpg
ソ連という国家は危機に対応するため、軍隊の内外から800,000人の労働者を動員した。
対応の一部は、損なわれた猛毒の建物を、ここに示す巨大な石棺で覆うことだった。
何億人もの潜在的犠牲者の健康に対する未曾有の脅威を閉じ込めようとする大規模な取り組みは、
日本における核の大惨事への生ぬるい対応とは薄気味悪いほど対照的だ。

3/11以降の日々、原子力産業の情報操作専門家連中による即座の診断は、事故は“スリーマイル・アイランド以上だが、チェルノブイリ以下だ”というものだった。別の情報操作はある程度の“部分的メルトダウン”が起きている可能性がある。部分的メルトダウンという考え方など、部分的な妊娠という考え方と同じ程度の意味しかあるまいと思ったことを思い出す。福島第一は2011年12月頃“冷温停止”になったという日本政府の偽情報をオウム返しにするほとんどの媒体、大半の大手マスコミは、福島の話題を報道の隅へと追いやった。

だが既に述べた通り、
代替メディア報道の幾つかの部分は、実に正確に近く、
福島大惨事の巨大さが結果的にチェルノブイリを凌駕するであろう事を指摘している。

そうした場所における言説では、
福島がチェルノブイリ大災害の規模を遥かに越える大変異的破壊となる可能性について指摘されているが、
それも次第に、一層に確実となりつつある。

しかし、この未曾有の危機にありながら、東京電力の企業としての無能さより遥かに重大だ。

アメリカの行政機関幹部を含め
アメリカを本拠とする原子力産業の最高幹部連中へ対する、
最も断固たる狙いを定めた批判を私は最後に残しておく。

こうしたアメリカ政府・企業幹部と それに従順な日本政府・企業幹部は、
アメリカの最も従順な、公式、やがては非公式な植民地となった国へ、
アメリカの軍事技術の核エネルギー副産物を受け入れるよう、冷笑的に誘導したのだ。

のどかながら、地震が起きやすい島国に暮らす国民は
決して そうするよう説得されるべきではなかった。

この大激変の責任は、こうした帝国権力集団の中にこそある。
更に言えば この権力の中枢から、大惨事を封じ込めるための本格的取り組みが始まるべきだったのだ。

チェルノブイリ危機に対するソ連の対応
 と
福島の危機に対する企業本位の対応
との対照は それゆえ、非常に大きく、また多くを物語っている。

それは放射能汚染の被曝の問題以上に
究極的には、人類文明の将来にとって、地球上のすべての生命の将来にとって、甚だしい脅威である。
ささやかな慰めは、
 我々の指導者と自称する連中による、公共の利益に対するあらゆる責任放棄の酷さから、
 僅かでも教訓を学ぶことができる
ということだ。

福島第一の悪化しつつある大混乱とメルトダウンは、
不振にあえぐアメリカ帝国のチェルノブイリの瞬間を具現化するものなのだろうか?

日本全国で焼却するため、放射性廃棄物を福島地域から搬出するという政府の決定に関し、
日本の内外で大きな論議が起きている。
一体なぜ このようなことが起きているのかについては幾つか説がある。
一つは、非常に多くの訴訟が行く手に立ちはだかるのを政府が見て取り、
最も被害を受けた地域の癌や他の多くの病気の率を、
それほど被害を受けなかった地域の率と比較する将来の科学的研究を複雑にさせようとして今のうちに動いている
というものだ。
アメリカの側からですら こういう話が出せる、という程にマヌケな話なのに
ゴミの地産地消 で対処する、という単純かつ適宜な対応へ動けない程度が理解できないは
国境の壁をもすら越える者達にも劣る愚かさを晒すんだけど 其の恥辱に耐えられるのかねぇw



この馬鹿げた決定は、
 次から次へと続く大規模な崩壊の重みで、日本社会全体が機能停止している
ことに帰するものだというのが私の考えだ。
日本国民は大規模な天災によって心に痛手を負っているのだ。
日本の外部にいる我々は、常に天災が国民全員に加えたストレスと重圧に思いをはせるべきなのだ。
福島大惨事に適切に対応し損ねた日本政府の重大な失敗は、
こうしたことを配慮したレンズを通して検討されなければならない。
本当に ありがたい言葉 だと思う。
この感覚は ロンドンオリンピックの開会式 に似ている。
両者に共通するのは
1. ニホンジンのコッカのニホン へ対しての 世界の一般民衆の側からの否定が始まっている
2. それを促したのは「首相官邸前金曜デモ」がニホン以外の世界中へは配信された事
3. 世界の一般民衆の側からの あくまで極東の一諸島の住民へ対する優しさ は残っている 
ということである。


問題の大きな部分は、福島大災害への対処は、規模の上で、国際的であるべきだったことだ。
あるいは、危機は主に日本の内政問題として扱われるべきではなかったのだ。

原発内で起きることの影響が、実際は国境を越えることが余りに明白であるのに、
この原子力発電所管理が国内化されていることで、
大半の人間は、原子を分裂させることから生じる巨大な変化に積極的に適応することはできまい
という、アルベルト・アインシュタインの恐怖に ぐるりと巡って戻ってしまう。
終戦記念日(笑)という 単なる玉音放送の日 という意味だけでなく
ニホンの絶対防衛圏とされていた部分が次々と突破される背景には

・ニホンのコッカ政府及び行政機構としての 国内政治 国際政治 の両面からの対応の致命的な稚拙さ。

・311直後は多少に自重したが
 流石にマヌケにも過ぎる以上は 諸外国から付け込むは至極に自然で当然の対応でしかない。

・ただし 諸外国の側からしても攻勢とはリスクを負うはずなのだが、
 それぞれの諸外国の知識層からも
 「ニホンジンのコッカのニホン」と「極東の一諸島の住む住人の共同体」は別である
 という印象を与えるに充分な事象が次々と起き続けた。

がある。
情報が容易に国境を超える時代に生きているのは俺達だけでは無いはずだもんね。

其処まで考えればこそ
 起きるべくして起きている事を
 尚に嘘デマ扇動で塗り固めては戦争ごっこを始めて
 「ニホンジンのコッカのニホン」だけが美味しく生きて行く道へ進ませては
 「極東の一諸島の住む住人の共同体」への弾圧と大量虐殺と民族浄化を嬉々として行っていく
という方向性が 次に如何なる事態を生みだすか?
大東亜戦争の末期を思い返すまでも無く それほど難しくなく想像できると思うけどね。

ロンドンオリンピックを あー面白かった としか思わない人達へは 決して理解が及ばない話であろう。
ネットの日本語圏における新興の知識層ならばこそ そういう観点をも踏まえて行かなければならない。

情報流通上における 曖昧な上下関係ながらも敢然とは有る階級序列の複層的な構造を
1.多神教で文明人な俺達は肌感覚で受け入れてしまう。
 其れが正しいか間違っているかを考えるよりも前にね。
2.一神教で文明人な者達は だからこそ実名主義で進むも違和感を覚えなくなる。
 実名主義の方が上下関係を明確にさせやすいからね。

 これは それぞれの生き方の問題であり どちらかが絶対的に優れているか否かの話では無い。
 俺達は多神教で文明人の生き方をしてきたからこそ
 このネットの日本語圏という共同体における生き方も
 半匿名という上下関係が曖昧になりやすい方向性へと進んだ

俺は そんな風に考えているんだよね。


そして いずれにせよ
 原発という核の利用は コッカの非文明人的な方向性への暴走によって文明人的な住人が被害を受ける
という観点から 文明人的な生き方をする者達からは否定的に見られやすい。
まぁ こんな事は 一々にクドクドと書くまでも無く分かりきった話だと思うんだけど
それでも やっぱり 此処で改めて書いていく事にもまた チョットは意味が有るかなとか思う。

ニホンジンのコッカのニホン とは宗教右翼カルトの狂信的な宗教神権国家でしかない。

 ニホンはカルト国家である
 Japanese is cult nation.
これ位の英語なら俺でも書けたw
 ニホンは宗教右翼カルトのコッカである
 Japan is a nation of the religious right cult.

ヤフ翻訳して置いていってみよう。

極東の一諸島は 多神教で文明人の住人の共同体で構成されている。
The one Islands of the Far East are comprised of polytheism in the community of the resident of the civilization.

しかし住人とは全く別の観念による宗教右翼カルトの集団が150年前に国家を簒奪し「日本」を造った。
However, the group of the religious right cult by the idea that was totally different from a resident performed an usurption of a nation 150 years ago and made "Japan".

現在、極東の一諸島における圧倒的大多数を構成する多神教で文明人の共同体の住人は、一神教で蛮族野蛮人な宗教右翼カルトの集団の国家の【日本】によって大量虐殺と民族浄化を受けている。
The resident of the community of the civilization receives genocide and ethic cleansing in one-god belief in polytheism to constitute the overwhelming majority in one archipelago of the Far East now by national [Japan] of the group of the religious right cult that is a savage tribe barbarian.

だが 圧倒的大多数を構成する多神教で文明人の共同体の住人は、何も知らないままに殺されていく運命にある。
But I am destined that the resident of the community of the civilization is murdered as I know nothing in polytheism to constitute the overwhelming majority.

1.長年に渡る情報工作と教育による洗脳、
2.あくまでのどかで真面目で平和的な民族性、
1. Brainwashing by information work and the education for many years.
2. The ethnicity that is peaceful at a throat to the last.

しかし一部の者達は、猛烈な抵抗を示すべくネットで強く強く声を挙げている。
However, I am strong and am strong, and some people raise a voice in a net in order to show intense resistance.

だから金曜デモへと発展した。
その者達は あくまでガンジー主義を貫徹している。
Therefore I developed into a Friday demonstration.
The people accomplish Gandhiism to the last.

それでも 宗教右翼カルトの国家「日本」はヒトラーの弾圧に匹敵する思想統制の法律を この数カ月に次々と成立させた。
Still national "Japan" of the religious right cult let the law of a thought control equal to oppression of Hitler pass in sequence for these several months.

2012/10/01から極東の一諸島では動画を観るだけで懲役2年+罰金300万円の罪が警察の恣意によって可能となる。
A crime of + fine 3 million yen is enabled by the arbitrariness of the police for penal servitude two years just to watch an animation at one archipelago of the Far East from 2012/10/01.


「日本」の政治家は 官僚と官憲から脅されるがままにしか動けない者達が大半である。
The politician of "Japan" is threatened by a bureaucrat and a government official, but people who can move remaining it are most.
官僚と官憲からの脅迫に敢然と立ち向かう者達は 政治家であろうとも社会的に抹殺される。
People confronting the threat from a bureaucrat and a government official bravely are crossed out socially to be a politician.
それが此の宗教右翼カルトの国家の「日本」で150年に繰り返されてきた。
It has been repeated in national "Japan" of this religious right cult for 150 years.


そのような極悪非道な宗教右翼カルトの国家の「日本」とは殆ど無関係に、極東の一諸島における多神教で文明人の共同体の住人は、あくまで勤勉に真面目に生きてきた。
I was almost unrelated to national "Japan" of the religious right cult that was such an atrocity, and the resident of the community of the civilization lived in the polytheism in one archipelago of the Far East seriously diligently to the last.
だから経済大国となった。
Therefore it became the major economic power.
だが その富の果実を宗教右翼カルトの国家の「日本」は強奪してきただけにすぎない。
But national "Japan" of the religious right cult seized fruit of the wealth.


311以降の惨事を利用して大量虐殺と民族浄化を仕掛けてくる「日本」に対して、極東の一諸島の多神教で文明人の共同体の住人の中から明確な抵抗をし続けている者達は多い。
For "Japan" setting genocide and ethic cleansing using a tragic incident after 311, there are many people whom I continue resisting who are clear from the resident of the community of the civilization in the polytheism of one archipelago of the Far East.
だが長年に渡る教育と情報操作の工作を前にすれば まだまだ殆どの者達は「日本」の下僕でしかない。
But most people are only manservants of "Japan" still more if they do it ahead of work of education and the spin control for many years.


しかも「日本」の選挙は極めて不公正に行われる。
Besides, the election of "Japan" is held extremely unfairly.
殆どの場合に選挙は開票に極めて非自然で大規模な操作が行われている。
The official counting of votes can be full of the election in most cases, and large-scale operation is carried out in non-nature.
実際に工作を行うのは宗教右翼カルトの構成員である。
It is really a member of the religious right cult to make.
彼らが官憲に逮捕された事は一度としてない。
There is not that they were arrested by a government official for 1 degree.


このように「日本人とされる者達による国家」と「極東の一諸島における共同体の住人」には大きな乖離が有る。
There is big estrangement to "the nation by people considered to be a Japanese" and "the resident of the community in one archipelago of the Far East" in this way.
それは支配者層と被支配者層の関係でしかない。
There is it only concerning a dynasty and the class of ppl.
言葉や生活風習に似た部分は有っても、美徳・価値観・美意識・美徳観念などにおいて大きな齟齬が有る。
Even if there is the part like words and life manners and customs, there is big disagreement in virtue, sense of values, a sense of beauty, a virtue idea.
つまり実態は異民族間の支配従属関係に等しい。
In other words the actual situation is equal to the rule dependency between other ethnic groups.

「極東の一諸島における共同体の住人」へは、官憲からの大規模かつ無慈悲で残虐な弾圧が日々に行われている。
To "the resident of the community in one archipelago of the Far East", the oppression that I am large-scale and merciless, and is cruel from a government official is performed for days.

旧共産圏やナチスに匹敵する弾圧へ発展させる為の法整備は、この数カ月で殆ど済んでしまった。
I have almost finished the legislation to develop it to oppression equal to the old Communist bloc and the Nazis in these several months.
「極東の一諸島における共同体の住人」の中から抵抗を示す者達は 今や官憲の監視体制の下で過ごすしか無くなってしまっている。
People indicating the resistance come to cannot but spend it under the monitoring system of the government official from "the resident of the community in one archipelago of the Far East" now.
既に無慈悲な暗殺は数多くに起きている。
The merciless assassination is already taking place to a lot of.

世界中の優しき皆様からの声は届いている。
The voice from tender all of you of the world arrives.
だが この150年に積み重ねられた宗教右翼カルトの国家の「日本」から富を享受し続ける者達は、これからも平然と大量虐殺と民族浄化を平然と進めていくでしょう。
But I am calm, and people who continue enjoying wealth may go ahead through genocide and the ethic cleansing from national "Japan" of religious right cult repeated for these 150 years calmly from now on.
「極東の一諸島における共同体の住人」の圧倒的大多数は何も知らずに殺されていくでしょう。
The overwhelming majority of "the resident of the community in one archipelago of the Far East" will be murdered without knowing anything.


よって「日本人とされる者達による国家」に属するような者達を世界中に皆様が批判をしても、我々としては一向に構わない。
Therefore, I do not mind for us at all even if criticizes people belonging to "the nation by people considered to be a Japanese" in the world.
だが「極東の一諸島における共同体の住人」は、そういう国家権力の下にある過酷な環境で生きていかざるを得なくなっている事も覚えて頂けていると助かります。
But I of I am saved when "the resident of the community in one archipelago of the Far East" has you learn that you come to cannot but live in the severe environment that there is with such power of the state.

万が一にでも このコピペが何処か英語圏へ届く日は来るのだろうか?
まぁ そんなことは どうでもいいか どっちでも。



https://twitter.com/kagiwo/status/234323628810969089
そのズレは「愛国」という言葉にも絡んでくる。
これ、中韓の反日論者にも言えることだが、
愛しているのは「形式としての国家」であって、
「国民の集合体」ではない。
これもまた、ちょっと考えれば
「誰の利益のためなのか?」
という疑問に繋がるのが自然だと思うがね。



https://twitter.com/NakamuraTetsuji/status/235380298420985857
日本国債は外国人に人気。昨年一年間で42兆円から45兆円と3兆円も増えています。
超円高でかつ日本が経常収支黒字国なのに。
RT @LongMikI 日本がサムライ債(円建て国債)を発行しても
現状では多少買い手もつくかもしれないが全て短期国債。10年物なんか何処の国も買わないよ。

https://twitter.com/NakamuraTetsuji/status/235389688230338560
国債を発行すると相当額の預金(つまり相当額の通貨)が増えます。
ブログ http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20120803
レジュメ「「日本は財政破綻する」は本当か?」
を一緒に見て頂ければ幸いです。 http://firestorage.jp/download/e0bf55eeffaee1216baaac13b4e01ba374312909
ニホンのコッカに関係なく動くカネの動きを支えているのは「極東の一諸島の共同体」への海外からの信任でもある。
コレを十把一絡げに日本とか言うのには どうしても違和感を覚える。



https://twitter.com/tutinoue/status/235603891260116994
電通ツイッター分析監視ツール開発
http://portirland.blogspot.jp/2012/08/dentsu-twitter-kanshi-bunseki.html
情報を繋ぐ人物(アカウント)を割り出すことができるという点です。使い方によっては、監視する効果の高いアカウントを、容易に割り出すことができますね。
っていうかね 俺からすると 開発 って本当?w とか思うんだよね。
単に官憲の監視機器の払い下げじゃないの?w ってね。

同時に 情報戦で効率化を図ろうとするマヌケを相も変わらずに続けているんだねぇ という事。
 ある程度に情報流通上の技術に長けた者が居れば そんなの無くっても充分に可能、
というのは 情報流通における鍛錬と研鑽を重ねてきた者達ならばマヌケな程に分かると思うんだよね。

https://twitter.com/Meretseger2/status/234580706565701632
twitterはなあ。誠天調書とかの扱いみてると
今更に電通が介入する必要はないんじゃないかと思うんだけど
ネットの日本語圏の下士官層な俺達からすれば そう思うのが自然なんだよね。
https://twitter.com/tutinoue/status/235603610216562689
 経産省 広告代理店ADKに税金でtwitterやブログ監視依頼
 http://portirland.blogspot.jp/2012/04/adktwitter.html
twitterやブログなどの監視報告書(経産省資源エネルギー庁より受託)。
情報収集開始日・収集方法なども記載されている。
つまり 安い単価で人を使う 愚兵を大量に集めて戦っていく という作戦思考が根底にあるような性向の連中は
相も変わらずに そういう方向性での武器ばかりを集めている という訳だ。

何度も書いてきたけど
向こうは
 こうして愚兵を大量に揃えて最前線へ送り込み上官は前線へ殆ど出てこない
という戦い方をしてくる。
それが当り前なんだよね、上下関係が厳格な性向の連中だからね。
官邸前金曜デモもまた そういう意味合いでは 殆ど同じ傾向でしょ?
大量の愚兵は 現場で独自行動を取っての対応が出来ない。

ならばこそ此方は 現場に長けた下士官層を揃えて行く という戦い方をしていこう、と言い続けてきた。
というか 自然に必ず そういう方向性へとなっていくはず、
だって 階級序列が曖昧であるが故に緩やかな上下関係が成立しやすい というのが
俺達の共同体の観念なのだからね。
下士官なればこそ現場では独自に判断をしていくしかないよね。

同じ戦い方をしたら 単純な力勝負となってしまう。
権力を握る側を相手とするのに それでは更に苦しくなる。
自滅しまくる向こうが出来ない事をしていく をしていった方がまだ勝機が有るんじゃね?
とは思うんだよね。

相も変わらずに 宗教右翼カルトは大東亜戦争の頃から性向は全くに変わっていない。
だけれども この内戦では当然に向こう側も「本物」を投入しているはずだ。
そういう部分をも考慮しながら ボチボチと頑張っていかないとね。


https://twitter.com/hminerva990701/status/235347623236751360
どさくさ紛れに地方自治法改悪されようとしています。
政務調査費を政務活動費にして使途要件も思いっきり広げる法律が衆議院を通過!
今までの判例の積み重ねにも逆行する改悪に私個人は断固反対します。詳しくは、こちら。
http://ombuds.exblog.jp/16632047/



https://twitter.com/tutinoue/status/235542399869403136
民間軍事会社のリスト
http://nakayan.jp/4191.html




http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/398.html
「国民の生活が第一」を泡沫政党に追い込むプロパガンダが始まった 皮切りはやはりNHK大越 (世相を斬る あいば達也) 
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/bdcb7a6c5d8f5b069b9589d8c37f3ef4


http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/411.html
朝日新聞よ、ほかに書くことがあるだろ
http://blog.goo.ne.jp/masao19481/


http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/397.html
ペテン党の女ペテン師 衆議院議員 江端 貴子 東京10区(豊島区・練馬区の一部)


http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/387.html
山ほどの小沢検審疑惑は、「審査員・審査会議不存在」でしか説明できない! (一市民が斬る!!)
http://civilopinions.main.jp/2012/08/813.html


http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/419.html
連合「小沢新党」を支援 民主党の集票マシンが方針転換 (日刊ゲンダイ)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-6626.html


http://www.asyura2.com/12/cult9/msg/842.html
連合が現場の圧倒的な声に押されて小沢新党支持を決めたが落選確定の一年坊主二百人は全員民主党を逃げ出す事になる。
民主は一年坊主の離党も加速して
選挙の頃には偽日本人議員しか残らないという事になっていくだろう。

それが読めたから偽ユダヤは
民主対自民という構図で自公を圧勝させようとしていたが
民主も自公も小沢新党に負ける気配を感じて
パンツ橋下だけでは弱い偽維新へ現職議員を急遽に補強し始めたのではないか。


http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/416.html
小沢のいない民主党なんて…党員・サポーターの解約願が殺到 (日刊ゲンダイ) 



“カルトな”を含めながらコピペ(少し改変)をして見る
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/390.html
「なでしこの活躍に勇気をもらった」というバカで“カルトな”
日本人について (日刊ゲンダイ) 
こういう事を書く時に 日本人 という言葉の前に “カルトな” と付ければ
大体に納得できる話になるような気がしたんでねw

◆だから簡単に野田ペテン師にだまされてしまうのだ

“カルトな”日本が史上最多、38個のメダルを取ったロンドン五輪が終わった。
“カルトな”日本選手の活躍は まあ、いい として、こんな数字はどうだろう。

女子サッカー、なでしこと米国の決勝戦の視聴率だ。10日未明、というか朝方だったのに、24・8%を記録したのだ。
その熱狂ぶりは「感動した」「勇気をもらった」「ありがとう」なんて、コメントに表れていて、
中には涙ぐんでいるアナウンサーやタレント、コメンテーターもいたのだが、
これは異様だ。

そうやって、“カルトな”日本人がおそらく、エアコンが効いた部屋でTVに熱狂している一方で、
原発からは放射能が今も漏れている。
原発再稼働が大きな政治問題になっている。
さらに、民自公の談合によって、日本経済を破滅に導く消費増税法案が可決・成立したのは、
なでしこの決勝戦当日なのである。

本来ならば、13・5兆円の大増税は大きな議論になってしかるべきだ。
なにしろ、国民の6割が反対している天下の悪法なのである。
ところが、国民は五輪に夢中で、消費税なんか、忘れてしまった。

暴政には、てんで無関心で、五輪で「勝った」「負けた」とバカ騒ぎするだけの“カルトな”日本人。
為政者はシメシメだろうし、
3S(セックス スポーツ スキャンダル)政策よろしく、
そうやって、国民を思考停止にさせているメディアの罪も重大だ。
ジュネーブ在住の国際政治学者、安井裕司氏はこう言った。
“カルトな”日本の五輪への関心の高さには驚かされます。
 特に仰天したのがアナウンサーが一番、興奮していることです。
 欧州ではこの時季、多くの人がバカンスに出かける。TVを見ている人は少ないし、
 そもそも、五輪でそれほど騒がない。
 『ニッポン』『ニッポン』のようにナショナリズムが煽られることもありません。
 まして、冷静であるべきアナウンサーが先頭に立って絶叫するなんて、ビックリです。
 “カルトな”日本のTVの騒ぎ方と、それに煽られ、熱狂している国民を見ていると、
 “カルトな”日本人の国民性がよく分かりますよ」


◆人間は主体的に生きるのだ

TVのバカなアナウンサーの絶叫によって、みなが「頑張れ“カルトな”ニッポン」になってしまう危うさ。
主体性がないから、すぐにアホなメディアに洗脳されてしまう怖さ。
これほど無邪気な国民もいないのではないか。
だから、野田のようなペテン首相にコロッとだまされてしまうのだ。

「ちょっと考えれば、おかしいと気づくのに
 “長いものには巻かれろ”“泣く子と地頭には勝てぬ”とあきらめてしまう。
 これが“カルトな”日本人の習性です。
 こういう国民性だから、戦前は大本営発表を信じて、ひどい目にあった。
 そうした経験があるのに、この習性は変わっていない。
 『消費税を上げなければお国が大変だ』と信じ込まされ、『まあしょうがないか』とあきらめてしまう。
 そこに五輪が重なったものだから、増税のことは頭の隅に追いやられてしまったかのようにです。
 なぜ、通常国会を延期して、8月10日に参院採決になったのか。
 こうした国民性を見越して、財務省が五輪のスケジュールに合わせたんじゃないか。
 だとすると、今後もいいようにやられてしまう。もう消費税再引き上げの話が出ているのがいい例です」
(作家の三好徹氏)

“カルトな”日本で民主主義が成熟しない理由は何なのか。
政治家がデタラメなのはもちろんだが、それだけではなかった。
“カルトな”日本人は主体的に生きているのか。今度の五輪で、その答えがよくわかった。
別に 民族的な主体性の問題 とも思わないけどさ。
まぁ “カルトな”ニホンジンのコクミンセイの問題 とか言い出すのならば賛成しないでも無いw

つーか“カルトな”を挟んだ方が より説得力が生まれるんじゃね?w
とは思ったんだけど ここまで とは予想して無かったw

その次に 日本人 を ニホンジン と書き変えれば、もう9割がたの説明がついちゃうよね。
 アレは単なる異民族の集団で
 カルトの上部が叫べと言いだしたら下僕達が一緒になって叫びまくっていただけ
で説明が済んでしまう。

しっかし どうしましょうかねぇ、
カルトからの脱会を図る のと同等の労力が必要なんだし
そうなると この150年に降り積もったツケに押し潰される方が やっぱり先なのかなぁ。

28. 2012年8月14日 14:43:51 : f0vwfwFcXk
何度も書くが公明党山口代表の消費増税成立のコメント
「国民のために増税法案が成立して大変よかった」
納得しているひと本当にいるのですか。

35. 2012年8月14日 18:08:46 : KkElztQ2Hc
なでしこジャパンの唯一嫌なところ、国歌斉唱の時の胸に手をあてるポーズ。
日本国家斉唱の時はどうするか、学校で習はなかったのか、それとも外国の真似をしているのか、
さすがの佐々木監督はしていないみたいだが、あれを見るたびにこいつら日本人かと疑問を感じる。
逆でしょw 「“カルトな”日本人」だからでしょw
脳筋じゃ アレが恥ずかしい事だ と分からないのは致し方ないんじゃないかなw


「日本人とされる者達による国家」と「極東の一諸島における共同体の住人」には大きな乖離が有る。
There is big estrangement to "the nation by people considered to be a Japanese" and "the resident of the community in one archipelago of the Far East".
という観点は 分かる人には分かる話なんだけど 未だ“そういう段階”でしかないからね。

俺的には
 メダルを取った者の中で一人でも良いから
 原発問題で著しい害悪を発生し続けるニホン政府へ対して抗議をする為にニホン国旗の掲揚を拒否する
とする者達が居れば良いなぁ とか思ってたんだけどね。
そういう勇敢さを持った選手は一人も居なかったねw


腕力や権力への抵抗こそが 最も冒険的な勇気を必要とするからね。

なのに
 勇気を貰った?w
馬鹿も休み休み言え としか返しようが無いよね。





posted by 誠 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。