https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2012年11月02日

カネモウケの快楽殺人を繰り返し続ける連中

2012-11-01 http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1451.html
福島第一原子力発電所敷地内外における降下物中の放射性物質の核種分析結果
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/2012sampling/fallout_121024-j.pdf
原発の敷地内では、月間32000ベクレルも降っていた。
当然だろう、毎時0.1億ベクレル、1日2.4億ベクレル放出されているのだから。
原発の敷地に落ちない分は、当然に拡散して、福島市や新宿に降ってきていたのだ。
まただまされたぞ、アホな私。

定時降下物から放射性セシウムが比較的高い濃度で検出された要因について
http://www.pref.fukushima.jp/j/koukabutsu-youin0206.pdf
放射性セシウムを含むじん埃が地表面から舞い上がり、
採取容器に降下したことによる可能性が考えられます。
しかし、第2原発がNDなのだが?
※ 本分析における放射能濃度の検出限界値
(I-131が約490Bq/m2、
 Cs-134が約66Bq/m2、
 Cs-137が約82Bq/m2)
を下回る場合は、「ND」と記載。
ぐわあああああ、検出限界が高すぎる、隠蔽だ、インチキだ。

大分県の月間降下物
http://www.pref.oita.jp/site/jishininfo/kokabutsu-kensa.html

フクシマから遠く遠く離れた大分県でさえも、
検出限界がセシウム137で0.07ベクレルなのに、
なぜ専門の東電しかも福島第一原発でが82ベクレルなのだ?
カネモウケという快楽殺人な大量連続殺人を繰り返し続ける連中の“性向”は死ぬまで変わらない。
だから息を吐くように嘘デマ扇動を吐き続ける。



http://ameblo.jp/tanpakumeisi/entry-11394094841.html
2012年10月31日 井戸川克隆双葉町長が国連欧州本部にて福島における非人道的行為を説明 〜世界に暴かれるフクシマの真相〜 - 暗黒夜考
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/fed090ea9baea243fcbd14a8a7c8b87c

10/23に、井戸川克隆・双葉町長が毎日新聞の取材に対して語ったコメント
「被曝を矮小化する県庁全体の姿勢。県民の健康を守るつもりがない」

「県や検討委の山下俊一・県立医大副学長が被曝を過小評価している」

「県が実施中の県民健康管理調査にて秘密準備会を開き、
 事前の意見調整を示す進行表を作成していた問題から、誰が見ても『県は誤魔化している』と分かる」

「県が事故直後にSPEEDIによる放射能拡散予測データを消去し、
 初期被曝を防ぐための適切な安定ヨウ素剤の服用指示を出さなかった点をみれば、
 県民を守る姿勢がないことは明らか」

「県は被曝を過小評価し、結論ありきの調査をするつもり」

「全国の人々は福島県全体が被害者だと誤解しているが、私たちは(県による)二重の被害を受けている」

井戸川町長がジュネーブにて開催される「国連人権理事会」にて
日本の人権状況を審査する会合を前に、
”鬼畜”たる佐藤雄平・山下俊一の非人道的行為を訴える

「国連人権理事会」が対日作業部会にて、どのような見解を示すのか?
そしてその結果、日本に対する世界の目がどのような反応を示すのか?

福島にて現実に起きている”非人道的な鬼畜行為”が明らかとなれば、
世界中の人々が日本を”狂乱国家”とみなすことであろう。

日本人をみる世界の目は”蔑(さげす)み”に満ちたものとなり、
今後、我々は自身が日本人であるということを恥じることになるであろう。

まさに”国家の恥”であり、実に由々しき話である。


http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/97d322e0cf4ebae0bdd1e57ec9028e5f
「福島健康調査検討委員会 「秘密会議」にて事前の”口裏合せ”が発覚 〜佐藤雄平・山下俊一を断罪すべし〜」


快楽殺人のwikipedaの項目が2012/8に ほぼ全面削除となっているw
工作員に皆様ごくろうさまです、すれば するだけ 墓穴を掘る という事が未だに分からないようで。


http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%BF%AB%E6%A5%BD%E6%AE%BA%E4%BA%BA&diff=43827988&oldid=36708536
快楽殺人(かいらくさつじん)は、何らかの快感・快楽を得る目的で行う殺人のことである。
性的快楽を目的とした場合は、セックス殺人と呼ばれることもある。
また、世間一般的に多くの殺人は、怨恨や金銭目的であるが、
快楽殺人は、通常の殺人と比較して、常軌を逸しているため、異常殺人と呼ぶ者もいる。

快楽殺人は連続殺人へと非常に結びつきやすい。動機が生理的嗜好だからである。



コピペ改変する
性的快楽を目的とした場合は、セックス殺人と呼ばれることもあるが
「核の快楽殺人」は、カネモウケという快感・快楽を得る目的で行う殺人のことである。
「核の快楽殺人」は連続殺人へと非常に結びつきやすい。動機がカネモウケを生理的嗜好とするからである。
「核の快楽殺人」は、通常の殺人と比較して、常軌を逸しているため、異常殺人とも呼ばれる。

快楽殺人を行う者は その知性の高低に関係なく
その衝動を止められないが故に連続殺人へと発展していく

という事が明確に分かっている、
男性ならば 特に感覚的に理解できるであろう。

「核の快楽殺人」を行う者は その知性の高低に関係なく
そのカネモウケの衝動を止められないが故に連続殺人へと発展していく。

こうも言えるかな
政治権力に付随するカネモウケに端を発するような快楽殺人 を行う者は その知性の高低に関係なく
その衝動を止められないが故に連続殺人へと発展していく

まぁ 難しい話でも何でもなく
 嘘を付いたら その嘘を付き続ける為に 延々と嘘を付き続ける
 その嘘デマ扇動を貫き続けようとする為に 延々と虐殺を繰り返し続けようとする
 そのカネモウケの快楽を続けようとする為に 延々と大量虐殺と民族浄化を繰り返し続ける
殺される側からすれば 冗談にならない話なんだが。

快楽殺人 其の連続殺人を繰り返しまくる連中
  と
「核の快楽殺人」や「政治権力に付随するカネモウケに端を発するような快楽殺人」を繰り返しまくる連中
は 基本的にその「性向」が全く一緒である。

このような精神異常や精神疾患は基本的に治療法が無い、
一生涯に精神病棟へ隔離する以外に対処のしようが無い。

キチガイに刃物 とは 良く言ったものだ。

俺は 其れが「一神教で蛮族野蛮人の“性向”」と考えている。
 一神教で蛮族野蛮人なカルトの囚人は その知性の高低に関係なく
 カネモウケに端を発するような快楽殺人 の衝動を止められないが故に連続殺人へと発展させていく
 生来的で生理的なモノ
として捉えている。

文明人の側からすれば 狂気 にしか見えないが、
カルトの囚人の側 からすれば その異様さへの反論すら許されないからね。

一神教で蛮族野蛮人の世界の中のカルトの囚人の側 からすれば
その狂気の異様さをも内包させていってしまうのだが、
人類の歴史が「“大衆文化の拡大”という文明人であるが故の多神教の是認」へと進んでいく中では
そういう狂気が 更に異様さが如実に表面化してしまう。

快楽殺人は近代以降に発生したとか言われているが 俺的には
いわゆる古代〜中世における世界中の妖怪や魔物の伝承とは
 そういう 狂気の連中の事
だと考えている。

そういう狂気の連中 一神教で蛮族野蛮人な連中は
 集団化し組織化すればカルトとなり 個別に動けば魔物となる
 政治的な上部構造に立てば魔王となり 政治的下部構造となれば悪魔死神となる
人類史の中で 文明人として生きて行こうとしてきた者達にとってみれば
 常に そういう存在だった
と考える方が 色々と自然に物事を説明づけられると思うんだよね。


https://twitter.com/mariscontact/status/261533857801707520
原発導入した中曽根と原発建設利権の鹿島建設、
薬害エイズを放置した厚生大臣、
水俣を引き起こしたチッソ重役
が みーんな、親戚関係にあるぞ!
あと薬害エイズで告訴された安部英と中曽根は友人、
安部は正力松太郎の右腕と親類だ!

広瀬隆著「腐食の連鎖」(集英社)



https://twitter.com/ompfarm/status/263958968542584832
分厚い貧困層を作ったコイズミ、負けずに分厚い被曝層を作ろうとしている野田。


https://twitter.com/onodekita/status/263283411647623169
ディズニーランドに行くと 被曝する と言ったら、風評被害をまき散らしたことになるの?



https://twitter.com/standbymejack/status/261487249097625600
おい野田!脅されてるのか?命がやばいのか?


https://twitter.com/saitoyasunori/status/263162710450114560 衆議院議員 斎藤 やすのり
#TPP  野党の先輩議員に
「仮に11月に交渉参加表明したら、民主党から離党者が出て、不信任採決されちゃいますよ。
 表明しますかね?」
と聞いたら、
「野田総理の最後の使命がTPP参加表明。これを花道にして総辞職でしょ」
と先輩。
総理の周辺も「あとはタイミングだけ」と言っているとか。




https://twitter.com/kagiwo/status/262702720027332609
10/28の鹿児島3区補選は民主が負け、石原がアホな騒ぎしている昨今だが、
10/29から臨時国会なんだってね。
で、みなさまのNHKは、もはや意味のない所信表明演説をちらっとやるくらいで、
どうも国会中継もする気はないようだねえ。
どんどんやることあからさまになってるねえ。バカにされたもんだ。

https://twitter.com/kagiwo/status/262703579763204096
石原は国政へ「逃げた」って話がある。
例のゴールドマン・サックス肝入りの築地移転詐欺計画が頓挫してるからな。
みんな野盗なども金融屋手先の正体を表して同調って感じか?

https://twitter.com/kagiwo/status/262704938575081472
なんとしても、消費税、原発、TPPを争点から外したいって感じみたいね。
そんなのは些細なことで、中央集権を改めるほうが重要だって、
まあ、ネオリベが大好きな いつものオハナシだわな。
もはや中央集権か地方分権かなんて話ではないんだがな。

https://twitter.com/kagiwo/status/262705824512753664
消費税、原発、TPPの いずれも、もちろん、それ自体が目指している狙いはあるわけだが、
重要なのは、どれも最後には国家の主権と自立の問題に繋がっていることだ。
いずれか一つを受け入れただけで、日本は二度と立ち上がれない国になる。
よって、受け入れた後の権力構造など どっちでも同じ、なのだがね。

https://twitter.com/kagiwo/status/262707080400621570
必要以上の“官僚悪玉論”は、本当の重要な部分から目を逸らす為に
必要以上に膨らまされたもののように感じている。
所詮、官僚機構なんてのは、
その内外に巣食ってる連中にとっての“統治システムとして「利用されるモノ」”でしかないからね。

https://twitter.com/kagiwo/status/262707843885568001
「なにをしようとしているのか?」から考えないと。
想定される結果から導き出す ってのが重要で。
表層からの印象によるレッテルから判断するのではなく。
順序が違うような気がするのよな。

https://twitter.com/kagiwo/status/262708942684164096
日本を見かけ上統治している連中が誰であっても、
消費税、原発、TPPなどの とんでもない政策が始まったら 結局は同じことなんだぜ。
デフレで経済奴隷化が進み、
原発で食料やエネルギーの自給が危機にさらされ、
TPPで主権ごと金融屋に奪われたら、
統治機構なんて まるで関係ない話になる。
官僚機構だって無意味になるんじゃね。

https://twitter.com/kagiwo/status/262715256382562306
石原みたいなのをおいらが嫌ってるのは、
おいら自身の利益と、その利益を導く為の社会や国家の形を基準に考えた場合、
ヤツらが まさに其れを阻害する立場であること…簡単に言えば敵だからだ。
あくまでもモノサシは あたくしの私利私欲 ね。

https://twitter.com/kagiwo/status/262729110109958144
「利権」や「私利私欲」が
「公益」や「正義」から見た敵であるという考え方があるが、実はそうじゃない。
利権の敵は 別のまたひとつの利権、私利私欲の敵も 他の誰かの私利私欲だ。
公益や正義なんてのは主観的なもので、人の考えによって目指す方向も変わる曖昧なモノでしかない。

https://twitter.com/kagiwo/status/262729817013747712
その公益やら正義やらを絶対なものにする為に使われるのが、
どっかの誰かの都合によって作られた倫理観であったり、
マスコミなんぞのプロパガンダであったり
するわけだ。
なにやらヒーロー(ヒロイン)を求める風潮に、
そういう危険性を感じてる人も多いんじゃないかなあ。
チンケな英雄待望論にすら勝てない それが馬鹿で豚に過ぎない一般民衆なんだが
さりとて小沢信者という言い回しもまた否定しきれない。
だったら俺は 全く別の角度から
 ネットの日本語圏の下士官層
 という言い回しを使って マヌケな英雄待望論 に勝ってみせよう、
 実態としても虚構としても
とも考えたんだけどね。
だって“一騎当千”は難しくても
“一騎当二”くらいなら もしかしたら って頑張れる目標には出来るでしょ?
そういうのって 案外と馬鹿に出来ないからね。


https://twitter.com/kagiwo/status/262731659743473664
結局、どこに転がろうと誰かの私利私欲に繋がるのだから、
民主主義ってことになってる国家であれば、
有権者それぞれが私利私欲で物事を考え、それをぶつけ合うのは むしろ正常だと思うのよな。
自分の欲求を素直に口にすることが悪いこととされていることこそが、社会が変わらない最大の要因じゃね。
その もう一歩だけ先を、
 俺は人へ分かりやすく伝える 可能な言葉 にして行く
事を選択して行きたいと考えて更新をしてきた。

だから こういう言い回しをしてきた。
 多神教 すなわち 価値観が違う他者の存在を求める
 文明人 すなわち 必要以上に争う事を必要としない
そういう成熟した“多神教で文明人な社会共同体”で生きてきた者達にしてみれば
慎ましい生活を続けて行く みんなで平和 めでたしめでたし が美徳になる、ので 其れが欲求となる。
すなわち 国民の生活が第一 で「ならばよし」となる。


https://twitter.com/emi_mumemo/status/264025281268957184
全然わかんない。なんで友達と手を繋がないの?仲良しだったらみんな手を繋げばいいじゃん。

https://twitter.com/emi_mumemo/status/264025779917168641
そうなの?
“@bakuneko999: 神様がバベルの塔を壊したからなんだよ…
 みんなこだわりを一旦置いておいて仲良くすればいいのにね”

https://twitter.com/emi_mumemo/status/264032783435984896
手を繋いじゃいけない意味がわからない

https://twitter.com/emi_mumemo/status/264034063654981632
みんな仲良くすればいいじゃん


https://twitter.com/hatoyamayukio/status/263165490329972736 鳩山由紀夫
先週末、茂木健一郎さんが応援に来て下さいました。様々なご意見があったと思いますが、演説では「今必要なのは、分断することではなく、つなげること、癒やすこと」という言葉を頂き感謝しています。私の目指すものはこの言葉に集約されています https://www.facebook.com/ken.mogi.1/posts/244193582373973

自分達が何者なのか 其れを肌感覚として身に付けている者達の言葉は
概ね 大体こんな感じ となる。
まぁ異論は無いよね、
でも それだけでは追いつけない 其れだけでは間に合わない という事に気付いている人も多いはずだ。

海という城壁防壁で守られてきた社会共同体に生きてきた者達は
それ以上に語る言葉を必要としてこなかった。

だから
 海という城壁防壁に守られていない大陸に生きている者達が
 何故に一神教で蛮族野蛮人として生きて行くのか
という
 現状の過酷な現実をもすら感覚として理解できないし
 言葉にする事も出来ないし、
 見たいと思わない現実は見ることが出来ないし
になっちゃうから
 自分達が生きてきた肌感覚の価値観・美意識・美徳観念 との差異を
 自力で説明する事などは殆ど不可能に等しい
となるんだよね。

だから簡単にカルトに負けるんだが。 誰も此処までは総合的に掘り下げて語ってくれなかったのだが。
https://twitter.com/kagiwo/status/262737025264939010
恐縮ですが、それこそ、どっかの誰かに作られた倫理観に裏打ちされた考えだと僕は思ってます。
他者の幸福を願うのも、その人自身の欲求であって私利の追求の一部と僕は考えてます。
僕の考え方が極端なのは認めますけどね。
@garirou 公益と私利の違いを認識しないと
宗教右翼カルトの伝道師でしかない小林よしのり辺りの洗脳に勝てないような連中とは
話が噛み合うはずも無いけどねw

そういう宗教右翼カルトとは何者なのか? 自分達は何者なのか?
その差異の先を見定めて行く事は それほど難しい話では無いのに
何故に誰も 其処を書いてくれないんだろう? 其れを書かないんだろう?
と更新しながら 下層民として生きて行きながら ずっと考えてきた。

理由は 【書けない】 ただ其れだけなのだろう、と考え
だから俺は 其れに挑もうと思ったんだよね。

誰かが書いてくれる 誰かが教えてくれる を待っていても仕方が無い、
もう 自力で書いていくしかない 独力で歩いていくしかない ってね。
其処から書かなければ 其処まで書かなければ、もう間に合わない もう追いつけない。
そう考えたんだよね。

自慰行為でしか無くても書き続け
其れを己が内側で構築し体系化し 以て 説明可能なモノへまで昇華させていく事が出来れば良いな
って朧げに考えてきた。
宗教右翼カルト という明確な差異が有ればこそ そこまで考えるのは難しくなかったけどね。


https://twitter.com/sihouhappou/status/261507146267627520
私は真実という言葉を何一つ信じないことにしている。
真実と言うのはあくまでもその人にとって「認めたい事実」だけであって。
「認めない事実」は事実ではなく、「虚構」としたいのだ。
だから、はっきり言う「真実なんぞない」ただ「糞みたいな事実」と「虚構」しかないとね。
本多勝一の「事実とは何か」だよね。
真実 という“言い回し”は、それ自体が既にして 非常に思惑を含めた言い回し でしかない。

事実 は常に多面的で有る。
だが 事実 と書くことで
 あえて己が主観的な視点で見ている事を前提にしている
 と説明する前に書いている
を意味する。  説得する為の言葉か否か は副次的な意味合いとなる。

ちなみに 客観的事実 などというモノは存在しない。
そういう言い回しをしている人は 大馬鹿野郎か詐欺師でしかないので
シュレーディンガーの猫 から勉強しなおす事を勧めるしかない。

真実 と書いてしまうと 説得する事が主目的の言い回し となる。

俺は此処で自慰行為を続けるだけである以上 真実という言い回しをする理由は乏しい。
だから 事実という言い回しを多用する になる。


https://twitter.com/sihouhappou/status/261507987145900035
NHKが
「欲呆け爺」の石原を取り上げて、「生活が第一」の人々を取ら上げない のは それはそれでいい。
つまり、NHKは「生活が第一」というものを認めたくない という、
「事実」だけは ハッキリ分かったんだから それで十分だ。
そうやって、敵の群れが形成されたのであるならば むしろ十分に益がある。

https://twitter.com/sihouhappou/status/261508632905125889
誰が味方にしやすく、誰を敵にしやすいのか
という単純なことも「捕捉」できなかったことが 今は簡単に捕捉しやすくなった。
どのような戦術を使うにしろ「索敵」は大切なのである。

https://twitter.com/sihouhappou/status/261509222238388224
敵とする相手の「位置」が分かれば、
どこで攻めるか、むしろ攻めずにいるか も分かることができる。
「乾坤一擲」の「桶狭間」にしろ、
奇襲戦というのは常に「相手がどこにいるか」を常に捕捉することにある。
よって 「ネット上の下士官層」の戦いは奇襲戦も常に考慮すべきである ともなる。

https://twitter.com/sihouhappou/status/261511791341862912
ネットゲリラさんではないが、
私達は「私達がもっともな有利なところで戦う」べきである。
その最も有利な場所が何処に在るかを考えるのが「ネット上の下士官」としての立場なのだろう。
正直、ネットゲリラさんを敵として戦いたくはないけどね。
だって同じ住民なのだからね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262241882246086657
蒼天航路を一日で全巻を読み直して、図書館行って調べものして一両日ずーっと考えていたのだけど。
どうあがいても「カルトの住人はカルトの住人にすぎない」という結論に達した。
「下種」は どうあがいても「下種」でしかない。 つまりは そういうことなのだね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262242625413869568
3.「恐怖支配」を受けておらず「善意の捏造」をしている
4.「恐怖支配」を受けておらず「善意の捏造」をしていない
 どちらも受けていない、または自覚していない
の その3・4を同時並行で行えないのだろうかと考えていたのだけど。
それは甘いということに気づいた。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262244286727340034
どう甘いかと言うと
3.の住人は どうあがいても「ちんけな詐欺師」にすぎない ということだ。
つまり 3.の住人は 4.の住人を 3.へと組み込む(下僕化 信者化 する)ことで
己の立場を 1.「恐怖支配」を受けている「善意の捏造」をしている を明確に理解する詐欺師そのもの へ
結局は喰い上げようとする1.の予備軍にすぎない連中でしかなく、
結果としてはカルト構造から逸脱できない住民であるということだ。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262245070034571264
「皇道派と統制派の離間策」を考えた先で
1.「恐怖支配」を受け「善意の捏造」を行っている
2.「恐怖支配」を受けているが「善意のねつ造」を行わない
 と
3.「恐怖支配」を受けておらず「善意の捏造」をしている
4.「恐怖支配」を受けておらず「善意の捏造」をしていない
は分断工作ができるのではないかな、と考えていたんだ。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262245974808858624
「皇道派の分派」としての「旧式左翼の一部」などの者達を
「ネット上の下士官層」へと変換・変異することができるのではないだろうか、
という「甘い」事を考えていたわけだ。
だけれども
 その者は結果としては「ダブルエージェント」になるだけで その可能性は ほぼ無い
ということだ。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262246736372854786
この 3.「恐怖支配」を受けておらず「善意の捏造」をしている 階層とは
「大体、大まかな将来を共有できる」だろうけど、大体まとまった後で
彼らは間違いなく「分派」を作って「内部抗争」を作りあげるのだろうね。
どの、統一王朝でも必ず「内部抗争」が起きては「内部分裂」していくようにね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262248007930609665
内部抗争することで己の立場を1に繰り上げようと画策する。
これでは 堂々巡り なのだよね。 その堂々巡りを切る為に「一つ一つ」ということなのだな。
いやはや、これは途方もない道のりではあるけど近道・裏道には罠がある。
そういうことなのだろうね。
小沢は 其れを踏まえて なお「まず自民党支配の終焉を」を旗印に掲げて 民主党と合流した。
鳩山兄政権は悪くなかったし 民主党政権の崩壊は必然だったし
実際に 自民党時代をぶっ壊したし 敵を分断させてたし
ハッキリと小沢の勢力は更に強固で強大になる という戦略的勝利をも得た。

https://twitter.com/sihouhappou/status/263286559401447424
カレイドスコープ氏の昨今の同和利権やら、朝鮮利権についての書き方が気になるな。
ただ、私は飲むけどね。木下黄太氏の戸惑いと焦りも私は飲む。
はっきり言う「私は大体同じ方向を向いているのであれば、それでよしだ」

https://twitter.com/sihouhappou/status/263287366708502528
「水がきれいすぎれば、魚は大きく育たず」であって。
木下黄太氏のように「大体、反原発とそれに応じた危機感」

カレイドスコープ氏の「共謀・謀議の正体」というのを示唆してくれるのなら、大体共闘できる。
正直に言うけど「今に人を選ぶ余裕はない」

https://twitter.com/sihouhappou/status/263289167943979010
あれが「正しい」、これが「正しい」という判断は二の次だ。
「小悪を持って、大義を為す」であり、
鬼嚢ではないが袋の中にバンバン突っ込んでそれを飲み込む。
大体、同じ方向を向いていればいい。
どちらにしろ、私達が向いている方向が違えば彼らは勝手に離れていくだろうからね。

小沢が其処まで目星を最初から付けていたとは考えにくい、
状況を見据え 先を見据え 戦術を考え 作戦を考え 戦略も考える
だから そういう碁の指し手としての小沢 という意味合いを
もう少し高く評価すべきだと思うんだけどね。


https://twitter.com/kagiwo/status/262713145716518912
特定の個人とか国家とか組織とか、そのへんに苛立ちを感じてる人は、
それが何故なのか、その理由が自分の損得と照らし合わせてみてどうなのか、
もう一度に考えて見たほうが良いと思うよ。
その逆に、特定の個人などに絶対的な信頼を寄せている人もね。
俺は そういう小沢の政治の技術を買っている だけでしかない。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262289225708355584
蒼天航路の官渡の戦いの時に将軍が全員兵卒に格下げされた時の夏候惇の話が どうしても頭に過る。
私は「“ただ死んでいくだけの力量しかない”兵卒の山隆」と どうあれば良いのだろうか、
一人でも多くの「山隆」を生きて帰すには どうすれば良いのだろうか。
どうあれこうあれ、ボチボチやっていくしかない。


https://twitter.com/ichiroak/status/262497282199535616
尼崎連続殺人事件で、再三親族や近隣住民などから被害相談や通報があったにも拘らず、
兵庫県警尼崎東署、香川県警高松東署、高松南署、
崖から転落を強要されて殺された者がいたが目撃者探しや聞き込みを全く行わなかった沖縄県警
など、警察の異様な怠慢にこそ謎がある。
なるほど 複数の警察署が動かない理由が有る となれば それなりに理由が必要ですな。
単なる怠慢だけでは説明が付けられませんね。

誠天調書 2011年10月13日: 秋葉原通り魔事件 は カルトの保険金殺人
不自然な大量殺人には カルトの上納 が動いている、
という観点を必ずに含めながら眺めて行くと
マスコミ新聞テレビ大手メディアの情報流通が大変に面白く見えてくる、
同時に 工作員の動き方もまた 大変に面白く見えてくる。

最後の最後は 俺にだって見えるはずも無いけど 案外に“その程度”までならミエミエになるものですw


宗教右翼カルト
 平然とカネモウケの為に「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」を縊り殺して行く 其れが当然と言いきる。

旧式左翼
 平然とマイノリティとか言い出して「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」を切り離して進む

ニホンジンの右手と左手な 20世紀のイデオロギーの残滓に溺れている人達は ともかく
俺はね 「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」を味方にしたいんだ
そうして守りたいんだ そうやって一緒に生きて行きたいんだ
今までの俺が そうであったように、これからも 別に其れが普通で当然の生き方でしかない、のだからね。

大した事をして行く訳でも無い 大体そんな感じ なだけの話だよね。
大仰で大げさな話でも無い。 別に話を大きくする必要は無い。


https://twitter.com/sihouhappou/status/262279151891927041
琉球王朝史というのを見つけて しみじみ読んでいたのだが
沖縄の人々は「島津家」によって徹底的に壊されているのね。
島津家というのは
徹底的に「ヤマト人」でもない、「中華人」でもない、はたまた「ウチナンチュウ」でもない、
という「中性化政策」というのを行ったんだな。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262282377764679681
要は「何人でもない」というわけで
人民を中空の状態および「厳しい税」や文化を踏み潰すことで働くだけの奴隷にした。
これって「どこぞのクニ」とやらにも言えることだよね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262283709271646208
その突き付けた「掟十五条」というのも凄まじく酷い。
単純に言うと
「勝手に外交するな」「勝手に経済活動するな」「薩摩を非難するようなものを書かすな」
という代物である。
これも「どっかのクニ」と被るね。
「隷属国家」というものは そうなる、ということだ。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262285115646939136
「中性化政策」というのは その個人を徹底的に「故郷」と「集団」から切り離すことだ。
これは一時に流行った「国際人」とか、
昨今で例えれば 大層に叫ばれている「ニッポンジン」という言葉が その正体だ。
「コッカ」と本来その個人が属する「集団」は全くの別物だ。
「国家」とは 社会共同体の集合体としての集団の集まり と完璧に一致するモノでもない。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262286022405156864
「コッカ」というのは様々な手段で権力・権威・金を握って
「一方的に支配する機構」で有ると規定して そして見た場合、
その 国家 というのは 民衆の承認下に合って その機構が相互へも機能的に動くようにもなる。
 国家の権力 なんてのは 民衆の為にある。
 国家の権威 なんてのは 民衆の容認の下にある。
 通貨の発行なども民衆の支持の支配下にだけ存続できる。
そのはずなんだけどね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262287578953302016
このシマもまた「ペリー提督が惨憺な琉球人」と批評したように
より惨憺な状態へと突き進むのだろうね。
ほんと「ガラガラポン」したら早いもんだけど、それを連中は待っているのだろうし。
どう足掻いても 連中が「胴体と頭」を出すまで持久戦するしかないんだろうな。

平和の経費 として考えて 琉球人は その経費を如何に考えたのだろう?

ヤクザのシノギ も
 被支配者層が 本来に経済繁栄が見込める分の妨げにならない範囲
で有れば「ならばよし」で済んでしまう。
其処まで計算している“支配統治”ならば 多神教で文明人からの文句は限界を超えない。

一神教で蛮族野蛮人は
 被支配者層が 本来に経済繁栄が見込める分の妨げにならない範囲
なんか一切に構う事も無く
 厳格な階級序列の下部構造側は上納に従わなければならない
を平然と言いきる。
そうして生きて行かなければ 次は自分が同じ目に会う という生き方をしてきたからね。

そら 簡単に限界を超えるわな。

https://twitter.com/sihouhappou/status/263292683613790208
誠天氏の「多神教文明人」は
「子々孫々が幸福であるということを信じ、少しでも幸福であらせたいと信じている人達である」
と、私は思っている。
だから、私も「その無びょう性を信じている」そしてそうさせたいと思っている。
ちょっと違うかな。
子子孫孫を幸せにしたい というのは全ての生物に共通する、
よって問題は その手法である と俺は思っている。

誠天調書 2011年06月22日: 内戦の時に、同士討ちの可能性を できる限り低くしたい。
 ↓
誠天調書:2012年03月17日

俺達は 多神教で文明人な社会共同体で ずっと生きてきたんだよね。
一神教で蛮族野蛮人なカルトの“ありがたく高尚な御言葉”なんか 知ったこっちゃないんだよね。
 そういうの いいから
としか返しようが無いんだよね。

テメぇらの生き方 価値観 美意識 美徳観念 なんかドーデモイイから
俺達はボチボチと生きて行きたいだけなんだよね。
文句あっか? ってな話しか返しようが無いんだよね。


https://twitter.com/sihouhappou/status/263348444394033152
やくざの手法
1、「事務所で会えるから事務所にこいや 手前どこにいるっ、今から行くからまっとれっ」
2、「名誉棄損じゃぁ、訴えたるぞっ」
3、「何見取るんじゃっ、いてこましたるぞっ」
4、「手前の吐いた言葉ぁ、そっくりねじ込んだるわっ」
1 ブログでお待ちしております
2 学術の範囲内
3 コピペに問題が?
4 むしろ御返事をお待ちしてます


https://twitter.com/world420/status/262133219300880384
憲法とは、国民を制限するための法ではなく「国家公務員を制限するための法」だ。
国家を運営する人間は、強大な権力を持つことになるため暴走しがちである。
だから国家の暴走を防ぐ為に「国民が国家公務員を制限し監視するための法」が憲法なのある。
このことを知らない人は意外に多い。


https://twitter.com/sihouhappou/status/262512204996280320
権力者は自分が監察される側になることを嫌う。
警察はデモとかを撮影する、
デモ側が警察官を撮影すれば、適当な嘘こいて止めさせようとするだろう。
なぜなら、
デモ側は特定しづらいが 警察側は特定することは簡単だ。
簡単だからこそ奴らは特定を恐れる。
警察側 すなわち一神教で蛮族野蛮人なカルトの厳格な階級序列の中で生きている連中は
常に怯えて生きて行かなければならない。
上部からは切り捨てられ 下部からは寝首を掻かれる へ常に怯えながら生きて行かなければならない。
だから 監視は容易で かつ 監視され続ける事を極端にも嫌う。

多神教で文明人な側からすれば オマイラは実に馬鹿だなぁ としか返しようが無いんだが、
そういう性向で生きてきた連中なので もう治らない。自業自得なので、
此方側からすれば「如何に そういう風に自滅させていけるか」を狙っていく
という方向性そのものは悪くない と思う。

そういう戦術を常に狙っていく というのは悪くないと思う。
つまり そういう感じにRTしまくる という戦術も悪くは無い という事だ。

https://twitter.com/yukison2040/status/262024433441591296
タリバン兵が少女を銃撃した事は世界中で批判されたが、
 米軍兵士がイラク人の一家を襲撃し射殺して少女を十人近くでレイプして、
 事が済むとその少女を殺して火をつけた
に憤慨するツイートは見掛けない。
勿論に 一兵卒に出来る事に限界はある、目先の戦いが戦局の全てを変える訳ではないのだからね。
ただ 戦略を見定め 作戦を知り 戦局を見据えながら戦術を考慮する をして
 その場その場で出来る事を一つ一つにして行こう
くらいしか俺には出来ないんだもん。


https://twitter.com/madmanjapman/status/262036750422138880
石川好
「日中が武力衝突すると武器輸出でEUの国は儲かる。戦争特需。
 石原は日本国内を不況にさせ、EU不況を救うつもりか?」
日本国内は石原不況。
つーか 東京新聞は不思議にEU系な観点が強い というのを未だに理解しない人も多いけどね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262540723692380160
汚いカネというのは「信用」を裏切ることで作られたカネであり。
綺麗なカネというのは「信用」を結ぶことで作られるカネである。
「世の中、カネだ」と言い切れる連中は
“「信用」を裏切ることで造るカネにも躊躇せずに悦ぶ”
そういう生物なのだろう。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262541975843131393
カネには その人の人格が表れる。
出す人間も受け取る人間も その触れた時に その人格と正体が出る。
ただ それは見えない類のモノだ。
放射性物質と同じで、見たいと思う現実しか見ない者達 には見えない。

むしろカネとは そういう類のモノなのに、
 此の社会共同体の「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」は
 カネの美醜を越えた倫理規範 価値観 美意識 美徳観念で動く
なんて事が日常茶飯事でもある。
それは 宗教右翼カルトの御言葉と論理性だけ では、どうしても説明しきれないモノである。

だけど 多神教で文明人 という言葉一つで簡単にも説明が付いてしまう。
ならばこそ 俺は其の先を進んで行こう考えるんだよね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262545094241046529
多分、史上最初の農民反乱の「陳勝・呉広の乱」には「侠」の人々が深く関与した。
また、劉邦も元々は江戸時代の岡っ引きのようなその土地の「侠」であった。
「侠」は内なるルールで固まりできている。その「侠」の根っこには「道」がある。
道というのは単純に道教である。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262545851560378368
どの時代・どの人種・どういう国家であれども「権力」と「宗教」が結ばれなかった試しがない。
ただその「宗教」という「モノ」の
その「教条」が広い「モノ」か・著しく狭い「モノ」か
という大いなる差異は有るけどね。

一神教で蛮族野蛮人なカルトの厳格な階級格差 を利用するか
多神教で文明人な社会共同体の民衆伝統 を活用するか、
こうして言葉にしてしまえば マヌケな程に分かる話なんだけど
宗教右翼カルトのニホンジンのコッカのニホンからすれば 周知されたくは無い話 になるだろう とは推察する。

俺はね、
「コミケの勃興 に対する オタクへの差別」は 意図的に造られた情報戦の結果でしかない
と考えている。
 宮崎事件とは その一環として行われたモノ
として捉えている。

そう思う時 オタクの者達に共通する感性って「侠」に似てるなぁw とか思ってしまう。
一騎当千な関羽雲長のような人材がサブカル文化構造の中で輩出されていく
という事例は もはや珍しい話でも無い、コミケへ行けば“一山で幾ら”な程に見つかる

ネットの日本語圏もまた 似たような構造 似たような経過を踏まえてきたからこそ
俺もまた 其処から見えていくモノが有った訳で。


https://twitter.com/sihouhappou/status/263284162541264896
「デフレ・デフレ」というけど、とっくのとうに「スタグフレーション」なのですけどね。
そのスタグフレーションにしたのは「完全な行政の失敗」なわけですけどね。






https://twitter.com/sihouhappou/status/262956810854600704
そうすると このシマにおける、
生贄としての「チャウシェスク」は どういう連中になるのか という話になる。
それが「王政復古の怪」やら「キチガイ爺さん」や「官僚」
という標本としての「チャウシェスク」なのだろうね。
その「チャウシェスク」を生贄にして、新政「ニホン」を偽造する。
俺は その一つは仙谷の首にしようと思っている。

あまりに妙に思ったのが
http://www.asyura2.com/12/senkyo138/msg/135.html
なんで2012/10/31における代表質問で 何故に民主党は仙谷がしているの? ということ。
【中韓両国との関係】
仙谷由人氏(民主) 中国や韓国など近隣諸国との間で意思疎通チャンネルを確立することが日本外交の積年の課題だ。

【復興予算流用】
仙谷氏 どのような理由で、被災地の復旧・復興に直結しないと言われる事業が全国防災や東日本対策費として計上されたのか。

民主党の仙谷元官房長官は、衆議院の1票の格差の是正に関連し、「1票の格差の是正に加え、定数削減を実現することこそ、国会の身を切る政治改革だ。自民党、公明党をはじめ、定数削減を公約に掲げた各党は、この国会で具体的な削減を示すべきだ。政治改革に取り組む野田総理大臣の姿勢を聞きたい」とただしました。
これに対して、野田総理大臣は「政治家の身を切るという意味で、定数削減も国民の強い要請だと認識している。違憲状態からの脱却が最優先課題であるということは言うまでもないが、政治改革の推進という国民の要請にいかに応えるか、各党が真剣に議論し、臨時国会で結論を得てほしい」と述べました。
なるほどねw としか言いようが無い。

まぁ一つ目、仙谷が外交の事を口にする? へーw ふーんw ほーw


https://twitter.com/sihouhappou/status/262972187437309952
「ゴビンダ氏」を国外追放したのだろう。
っていうか まぁ言っちゃえば
ネパールへの譲渡 土下座外交しか出来ない連中のマヌケな外交 をも含めているんだろうね。
理由は“「使用済核燃料」の廃棄先 として、土下座の道具に利用しよう”ともしていた。
菅政権の頃に不思議にモンゴルの話が出てきてたね あっけなく一蹴されたけどw
誠天調書 2011年11月19日: 国賓で来訪したブータン国王の晩餐会の食事の放射線量は調べたの?
向こうの方へカネの札束で横ツラを叩いて押し付けよう という意図が有るのでしょう

http://blogs.yahoo.co.jp/kendaigakucho/19899286.html 2011/5/13
実は政府はひそかに「核のトイレ」を作る計画を持っていたようです。先に、高知県東洋町がこの問題で話題になって住民の猛反対にあって事切れたので、今度は海外に活路を見出したようです。それがネパール。ネパールは世界屈指の岩盤の安定している国だそうで、そこに地下数百メートルの地下室を掘ってそこに200年ほどかけて高レベル放射能のゴミを埋めていくというのです。この奇抜なアイデアは日米共同で交渉中とのこと。
とはいえ この程度の話だけ にしては、と思うので、 では何だろうね とか思ったりもする訳です。
どっちにしても まともな神経な連中には見えない。


https://twitter.com/sihouhappou/status/262958940168540162
はっきり言うと「国連軍」を動かす連中にしてみれば、口実なんて幾らでも作れる。
領土紛争としての「竹島・北方領土・尖閣諸島」、
民衆抑圧としての「原発・増税・警察等の統治機構の不正」などなど
「ニホン解放」のための口実は大量にあるのだ。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262965738904616960
「反原発デモ」→「内部紛争やカウンタークーデター」による「民衆弾圧」を口実にして「軍事介入」すること
が あまりにも このシマの住人が「多神教文明人」であったがゆえに成功できなかったが。
ホント あの日は危なかったと思う。
「領土紛争」や「警察国家」としての「カルトのニホン」に急進化させるという方針への更なる徹底も
此の話の側面に位置するのかもしれない。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262969397159813120
これって やっぱり「ノアの方舟」と同じ話だよね。
要は生き残らせる連中を どういう連中へ選別するのか ということになる。
そこで「選別」という話になるのだけど、
「官邸の五階の住人」と「横田幕府」が それを「選別」して
「大多数を洪水で流して殺して」ほんの一部だけを「生き残らせる」という話だ。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262972187437309952
このシマに「神国」を作ろうとしている。
貴族政で有ろうとも王政で有ろうとも「神国」は「神国」だからね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262973466494513154
「神国に残らせる家畜“牧場主”」として支配統率の武器は与え
“醜聞な無くしてあげる”という施しをして 悦べ と強要する。
曖昧模糊な情報流通とは そうして生じているのだろう。
これから 大量の生贄が大洪水で更に流されていくから 其の先を見越して
「神国に残らせて上納を担わせる家畜 と ただの家畜」を せっせと「選別」しているのだ。
それが これから始まる「ガラガラポン」の土台のようにみえる。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262975892517711872
この「シマの住人」というのは 豚ですらないし、家畜ですらない。
勝手に湧いてくる「土塊」でしかない。
ロシアでは「兵は土から湧いてくる」とかの話と全く同じであり
孔子の「君子・小人思想」を元にした、「君子選別」から漏れている芥と同じである。
食用家畜にも劣る とは そういう事だよね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/262976994193575936
確かに「一貫性があり、連動している」そして「連動は間違いなく、悪い方向」でしかない。
そこまで至れば「何故に小沢一郎氏が焦っている」のかもわかる。
最近は 焦っている というよりも 負けることも前提にして礎になろうとしているように見える。
ただ そういう戦い方は小沢らしいと言えば小沢らしいが。
小沢自身は死ぬ事を恐れていない けれども オマイラこのままでは死ぬぞ とは哀しんでいるんだろうね。
半ば楽しんでいる面すら見えてくるがw

日本シリーズで大黒柱の阿部を欠く巨人の その後の4番を託された村田は

「来ましたね ピリピリします ヤバいです 緊張してきました
 CS第2も こんな感じでした」 (日刊スポーツ)
CS第2も3連敗と追い込まれた後からの3連勝だったが
ぬるま湯の中に生きる万年Bクラスの横浜 ではなく そういう戦いを求めて巨人へ来た。
全身全霊で戦う場を求めて移籍してきたんだよね。

政治権力での戦い という 本物の生き死にの修羅場を潜り抜けてきた小沢
という 勝負師という生き様を考えれば 俺達へは
 「ネットの選挙への活用」 → (オマイラこのままでは死ぬぞ) 
と 本当に言える のは 哀しくも有り 嬉しくも楽しくも有り なんじゃないかな。

馬鹿で豚にすぎない一般民衆へは オマイラこのままでは死ぬぞ なんて口が裂けても言えないからね。
だけど 俺は“勝負弱い”んだよなぁw



https://twitter.com/sihouhappou/status/263276928449007616
小室直樹氏は「デモクラシーの維持というのは物凄くお金がかかるものだ」と仰られた。
ただ、この場面を生きる私としては
「デモクラシーの維持というものは物凄く人が必要なものだ」
と言いたい。

https://twitter.com/sihouhappou/status/263278188287913984
明治以来の選挙というものは「看板・カバン・地盤」と言われてきた。
つまり、今までの選挙というのは「上位の封建体制の延長」でしかなかった。
麻生にしろ、安倍にしろ、土着の「土豪」がコッカの政治というものを担ってきた。
そこで成り立つ政治というのは 所詮に「おらが村」でしかない。

https://twitter.com/sihouhappou/status/263279291662483456
それは 「地域の寡占」というシステムが未だに壊れていない という意味合いでもある。
別に「一方的に悪」と決めつけるものでは無いものの
結局は“権力への「猟官制度」”という意味合いでの延長な面しか存在していない。

https://twitter.com/sihouhappou/status/263279853028130817
「ムトキン」「武藤金吉」という政治家が居た。
「原敬」の番傘を長くやっていて、非常に功があった人間であった。
「原敬」は この「ムトキン」を「入閣」させることが無かった。
ある日、ムトキンが原敬に大臣職を懇願した。

https://twitter.com/sihouhappou/status/263280149825474561
原敬は非常に難しい顔をして
「僕は君のためなら何でもしてあげたいと思っている。
 だが、大臣というものには自ら その柄 がある。
 君は大臣になるという柄ではない、それだけは諦めてほしい。」
権力への「猟官制度」の選挙制度でしかないままで なお政治的に有益に機能させていく
となれば その選挙の選別とは全くに関係ない人間の素養や力量が求められる なんて話になってしまう。
つまり「人物が人物を見るだけの力がなければ、弊害でしかない」という事だ。


https://twitter.com/sihouhappou/status/263359093257953281
さっきから、木下黄太氏のツイートが流れているから見ていて誰かに似ているな、と思ったのだけど。
副島隆彦氏と同じ様に 己の感情を そのまま叩きつける感 が非常に似ている気がする。
もしかしたら、情報流通元が同じなのかな。
あっ、中傷ではないですよ。ひどく酷似しているから、不思議だなとね。


https://twitter.com/sihouhappou/status/264015894198501377
「悪役としての石原慎太郎氏などなど と 大声を出している連中
  と
 善役としての“その土地の住人の為に大声を出したりしている人”」
という設定をする。
それを突き詰めると
木下黄太氏が
「わざわざ悪役を擁護して、それを誤魔化すかの如く五流工作員を罵倒する」
という構造が見えてくるのです。

https://twitter.com/sihouhappou/status/264016509863616513
これを穢く言うと
「木下黄太氏はヘリテージ財団やそれに類推する人々の支援を受けているのではないか」
という「妄想」です。
それを言うと
なぜに彼が「小野先生も知りえない情報を知っているのか」という疑問の「答え」になるのではないか
と私は「妄想」しています。

https://twitter.com/sihouhappou/status/264017763331358720
これって、「副島隆彦氏」にも言えることで
何故に普通は知りえていない情報を貴方は得ているのか
という素朴な疑問への答えにも繋がると思います。
それを誤魔化すかの如
く「丁度よく、信者が出現するという疑問へも繋がる」
のですよね。
「この人はそうじゃない、いやいや そうじゃない」と動く人達です

https://twitter.com/sihouhappou/status/264020420712361986
これって典型的な「苦肉の計」か「抛磚引玉」だろうね。
それにしても、兵法三十六計にしろ、六韜にしろ、まさか「現実に役立つ」とは思ってなかったな。
まっ、どちらにしろ「ここ最近、言う事が豹変しだした」人達には要注意です。
典型的なダブルエージェントが早い蠢動し始めましたからね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/264021658589855744
ダブルエージェントを実動部隊として動かすのは
本当に本当に「最後の最後の手段」なのだけどね。
ダブルエージェントの仕事は「誰かを壁にして」工作するのが主なのだけどな。
とすると、思ったより 奴さん達は兵力不足なんだな と しみじみ思わされるね。
そう考えると
 核を撃ち込んだ方が早いんじゃね って考えたりしないのかな
という想定になるんですよ。



http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=247224
2011/03/15 地震予告が米国から来る理由〜ベクテル社というボーリング会社が工事に参加した所で地震が起こる
●関西国際空港の建設工事に参画したベクテル社

関西国際空港である。昭和59年に発足し、翌年政府が2兆5千億円の施設予算を承認した関西国際空港会社が発注した海外企業には、AT&Tインターナショナル(米)、TRW(米)、ザ・オースチン・カンパニー(米)、コピアパートナーシップ(米)、ローゼンバウアー・インターナショナル(豪)、パリ空港公団(仏)、オガワ・フェレ・デュチョル・デコラシオン(仏)、ボイマー・マシーネンファブリック


https://twitter.com/prisonopera/status/263290834500325376
不自然な経路=経済的気象操作か?【動画:マンハッタン島南部の変電所で大爆発】ハリケーン「サンディー」レポート=温帯低気圧に。中心付近の最大風速36m、ニューヨーク市37万人に避難指示。NYの一部停電→デモクラシナウなど複数サイトが停止 http://enzai.9-11.jp/?p=12950




https://twitter.com/seikatsu1_activ/status/263272460684767232 国民の生活が第一|活動情報
支持の意志を固めた私たちが次になすべきことは、具体的な行動です。
ポスター、ビラ配り、事務手伝い・・・。時間のある人は各事務所にお問い合わせを!
テレビの前でぼやいていても始まらない。
私たち国民一人ひとりの行動で来るべき「戦い」に備えましょう。




RT @nYo_bettycat530: 3ヶ月分の水道水、終に東京が福島に放射能で勝つ、5.3ミリ>5.1ミリ。 http://t.co/6CuXQTtk
00:06:09

RT @kiraramaron: 東京新聞【社説】代表質問 消費税、原発も論点だ http://t.co/7LEGarbZ 切り込んだのは「国民の生活が第一」だった。東祥三幹事長は、原発推進政策の転換に向けた首相の決意をただす一方、厳しい経済状況下での消費税増税は自殺行為に等しいとして白紙に戻すべきだと訴えた。
00:06:38

RT @ompfarm: NHKニュース7、衆院鹿児島補欠選挙の政党別候補支持率で「国民の生活が第一」がはずされ、維新が入れられていた。そこまでやるか、生活党外し。。
00:07:07

RT @bakuneko999: ニコニコ動画でAKBなどの曲やアニメMAD動画を投稿していた男性、著作隣接権侵害で逮捕 http://t.co/ZBEbNLti ま、タイミング的に見せしめ摘発が始まったってことだわな… まだあきらめる気は更々ないがこれからもっと締め付けが厳しくなるな〜 #ACTA #TPP
00:17:52

RT @krgt248: パヤオが文化功労者になったことで御禿が地団駄踏みながら別に悔しくないみたいなことを言うのが簡単に想像できる。
06:17:36

RT @sensouhantai: 【祝】 ついに「生活」とググると、国民の生活が第一 がトップに出るようになった! それだけ、多くの人がアクセスしているってことだ
06:17:50

RT @GT_takahashi: 氷山の一角ですな(^_^;) → 東京新聞:「高線量下の作業違法」 福島第一元作業員 労基署に申し立て:社会(TOKYO Web) http://t.co/A5fcH63Q
06:18:24

RT @bonaponta: 警察庁が新設する「不正プログラム解析センター」www これが目的だったの?警察庁 誤認逮捕受け、ウイルス情報DB化 | 日テレNEWS24 http://t.co/2SBSvzsc
06:21:22

RT @ompfarm: @kiraramaron アパって聞くと、直感的に安晋会が思い浮かんでしまうのですよねぇ。
06:22:37

RT @miyabinasekai: 20121101NAVERまとめ 怖すぎる…千葉の路上から致死量1000人分の青酸カリと硫酸が見つかる http://t.co/CkLp2kpU
06:22:55

RT @miyabinasekai: 20121101NAVERまとめ 元オウムのアレフ・ひかりの輪、全国一斉立ち入り調査開始 http://t.co/wVc860V6
06:22:58

RT @miyabinasekai: この2つ、どうにもリンクしているような気がするんだけど・・・
06:23:01



https://twitter.com/garasu09/status/263299943693971457
デモ申請に大宮警察に行った人へ恫喝をされた、機動隊を出すとか逮捕するなど。
デモは憲法に保障された私たちの権利なのに。
【エダNOデモ第4回】11月3日(土・休日)13時30分に大宮駅東口集合、デモ出発14時。
http://bit.ly/WO03Pf


https://twitter.com/tomoanisake/status/263222074326274048
「議員への300万円、離党防止の効果は」 News i - TBSの動画ニュースサイト http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5169328.html
そのカネの原資は俺たちの税金、離党引き止めるために使うなんて、情けない、ほとほと腐った政党だ(怒)


https://twitter.com/sea_of_memory/status/262193935387074561
小沢氏
「特別会計とそれに関連する特殊法人、独立行政法人、
 それに付随する認可法人は原則として民営化もしくは全廃すべき。
 そこで生活してる人達を無視してはできないが、丁寧にやっていけばできる」







posted by 誠 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。