https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年01月11日

更新を続けるだけならば、喜びや哀しみや怒り だけでも持続できる。

RT @saishin24:
奈良4ヶ所の選挙区解析【2012年衆院選】
http://saisai25.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

あけおめ。久々ですが、奈良4ヶ所分析掲載しました。今回の注目ポイントは開票スピードか!?
http://twitter.com/mkt5126/status/289039773555888129


RT @soleilhnfr:
おそらく、10/22にアーミテージとナイが野田官邸に押し掛けた時、その仕掛けが決まったのでは?
RT @starbuck2102v:
そう言えば、世界中で不正選挙があるところ、必ずCIAがその不正選挙を手掛けているという話しがありますね。
http://twitter.com/mkt5126/status/289039791373291520


RT @uekusa_kazuhide:
ココログにログインできず、記事をアップできません。メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』=http://foomii.com/00050には
第459号「「株式会社ムサシ」が民主党代表選に関与した動かぬ証拠」を発行しました。
不本意ながらこれがツイート第1号です。
http://twitter.com/mkt5126/status/289051941458300929

RT @uekusa_kazuhide:
午後6時からログインをトライしていますが、いまだにログインができません。
本日の記事でツイートアカウント開設を告知する予定でした。
記事タイトルは「「株式会社ムサシ」と民主代表選をつなぐ点と線(3)」です。
ログインできたらアップします。
http://twitter.com/mkt5126/status/289051950945808386

RT @uekusa_kazuhide:
使用ブラウザを変更してログインし、ブログ記事をアップしました。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-7baf.html
まだツイート初心者ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
http://twitter.com/mkt5126/status/289051963520339968



RT @koshikigurobu:
安倍政権で株高になったと大はしゃぎのおバカちゃん達、よくみてね、「外国人が」買ってんだよ。
すぐに利食いで売り逃げるから。
@tutinoue:
12月の日本株、外国人が1.5兆円買い越し 7年ぶり高水準:日本経済新聞
http://s.nikkei.com/Zq3pFf
http://twitter.com/mkt5126/status/289088176054751233


RT @kawauchihiroshi:
日銀の買いオペ。
非伝統的手法のひとつとして採用されている市場指数連動型投資信託商品「ETF」の買いオペ。
昨年11月末現在の残高は、1.6兆円。
今年1月末の残高目標は、2. 1兆円。
2ヶ月で5千億買いオペする、ということ。
最近の株価の上昇と無関係ではあるまい。
http://twitter.com/mkt5126/status/289088194580971520


RT @kawauchihiroshi:
今年の参議院選挙後に、消費増税法附則18条に照らし、
本当に引き上げるのか否かを判断することになる。
その時に使われる指標が4-6のGDPだ。
その為の補正予算。
財務省も「与党に押し切られた」という政治主導の演出に余念が無いようだ。
しかし、そうは問屋が卸さないのではないか?

http://twitter.com/mkt5126/status/289088213824446466



RT @sinkentoyo:
竹中平蔵が、来年4月8日で任期満了になる日銀の白川方明総裁の後任人事として注目されています。
自民党からすると、5年に1度のビッグチャンス到来であり、
もしも竹中平蔵氏が日銀総裁などになったら、もはや日本は完全にアメリカのATMとなるでしょう。
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51843126.html
http://twitter.com/mkt5126/status/289088950440693760



RT @cmk2wl:
ふくしま集団疎開裁判は却下された。
立法と行政と司法は完全に結託しているのだから当然。
三権分立などというこの国の教理を信じてはならない。失われた時間は大きい。
http://twitter.com/mkt5126/status/289089006594039809


RT @shitakeo_cs134:
「特攻隊」を発明して若者を消費した国だから、「食べて除染」くらい なんてことないわな。
http://twitter.com/mkt5126/status/289089028807065600


RT @tosa_suigei:
オリンピックを誘致を無責任に宣伝するのが仕事 だなんて楽しそうだね。
http://twitter.com/mkt5126/status/289089046192459776


RT @kinokokumi:
税金の流れ、特別会計に着手した石井こうきは一瞬で殺された。
あれだけ わめきまわっている読売社員だった木下タンポン教は、訴えられない。
おかしいね、
何故冤罪や犯罪で即効で消される人がいれば、どんなに騒いでも野放しの団体があるのか。
偽善団体だからだろ。
http://twitter.com/mkt5126/status/289089205576028160

巨額の生命保険などに入っていて もう保険金が下りる状態の人 とか、
親族が土地や不動産などの資産財産を持っている とか、そういう場合は速攻で殺されるよねw
そうでない場合は基本的には官憲公安が動く、
ただし 何処かのカルトに属していた経験が有る者達は「裁判なしの処刑執行」が猶予される
http://twitter.com/mkt5126/status/289090513838161922


RT @Inakamon_jiji:
「孫の教育資金、非課税に=雇用促進減税も実施へ」
http://jp.wsj.com/article/JJ11393372989653104119119047030242266898558.html
口座から口座に金を移すだけで何の経済効果がうまれるんだべ?
消費が伴わなければ効果なし。
大金持ちに対する体のいい脱税指南に過ぎない。
雇用促進減税は派遣業が儲かるだけ。
正規雇用に限定すべし。
http://twitter.com/mkt5126/status/289091262798241792

RT @kiraramaron:
高校授業料無償化では世帯年収での所得制限を主張してるのに、
今回は「親→子→孫」子の所得制限に触れていません!
「華麗なる一族」の方々向けの実質「生前贈与無税化」以外の何物でもありませんね。
http://twitter.com/mkt5126/status/289091277822242817

RT @doridoriroom:
このニュースでストップ高ですか。あ〜そうですか(・ω・) 
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4745
孫の教育資金、非課税に=雇用促進減税も実施へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130109-00000063-jij-pol
http://twitter.com/mkt5126/status/289091400904085505

RT @tutinoue:
こんにちは。 「教育」には、お金を出さず、「教育産業」には金を出させる。。(苦笑)
そして、本来、産業であってはならない「教育」まで産業にしてしまったんですね。
http://twitter.com/mkt5126/status/289091492402827266


RT @mariscontact:
私の親戚の医師も友人の医師も、
バンダジェフスキー論文の要約を見せた途端に逃げてしまい、一切連絡ありません。
かかわりたくないのです。
二人とも大病院に勤めてましたから。
医師は上司を畏れ、自己規制をしている。キャリアを傷つけたくない。
だから、ただの市民が病院長や医師会に訴えるべきです
http://twitter.com/mkt5126/status/289091764650930177


RT @murataofumisan:
柏市内、近所の分譲マンション、ホットスポットもあり販売開始から殆ど埋まっていなかったが、
ここに来てどんどん埋まってる。もう、忘れたんだね。
http://twitter.com/mkt5126/status/289091779721052160


RT @kerokazu:
いや、忘れたと言うより、元々に知らない層が多いのだと思う。
それほど原発事故は彼らにとって遠い世界で起きた話なのです。
http://twitter.com/mkt5126/status/289091802336751617


RT @masakarinuts:
年末年始、関西に帰省して地元の連れと飲んだが
「原発はやっぱいるわな」「そうそう」との発言に驚く。
放射線で心筋梗塞になりやすくなる等々と伝えると「えっ?そうなん?知らんかった」。
フクイチの事故は全く別世界の話のようだった。
脱原発への道は遠い…。
http://twitter.com/mkt5126/status/289091851158450178


RT @taisei36:
「震災ネタは飽きた」。そんな言葉を目にする機会が増えた。
多くの人が亡くなり、今も死の淵に立つ人がいる。
遺された人々、先の見えぬ現状に苦しむ人々がいる。
それを「ネタ」と呼ひ、一娯楽の如く「飽きた」と吐き捨てる輩がいる。
人は残酷で恐ろしい。そう思わずにいられない。
http://twitter.com/mkt5126/status/289092172697968640



RT @sizukakamei:
小沢一郎は、何百年に一人の政治家だな。普通存在しない。
だって妥協しないんだ。織田信長みたいに単騎突撃していく。
他人と合意をとりつけて輪を広げようとしない。
迂回路があっても選ばない。
細川政権の時だって崩壊させない方法はいくらでもあったんだよ。
でも、折れなかった。だから挫折もある。
 亀井静香の発言 とされるもの。
http://twitter.com/mkt5126/status/289091965910409218


RT @hitomi_rome:
1年ほど前だったか、参院予算委員会での【TPP集中審議】、
自民・佐藤ゆかり氏がかなり詳しくTPPの危険性を突っ込んでいて、
野田もと総理がタジタジになっていた事があったよね。
あの佐藤ゆかり氏の質問を、自民内のTPP推進派にも答えて貰いたい。
http://twitter.com/mkt5126/status/289092245724995584

RT @tutinoue:
↑マイナンバーで、
「利息や、相対取引では、支払い調書がないので、ナンバーが打てず、所得の把握はできない」
と質問していたのは、自民党の議員さんだった気がする。。
http://twitter.com/mkt5126/status/289092256546320385


RT @_daigo_1202:
物を買うことで喜びと満足を感じてた時代に疑問を持つ人など当時はいなかったのだろう。
人間らしく生きることを見失い、人からモノの時代へ変わっていったのです。
人間はモノでは本物の幸せや豊かさ、本当の幸せ豊かさは得ることはできないと思います。
今だからこそ考える未来の日本のこと。
http://twitter.com/mkt5126/status/289092389455400960

RT @_daigo_1202:
そのような親によって育てられた団塊世代の子供たちも
当然の如く物欲的な親に見習って、他者に対して思いやりや愛が欠落し、
自分本位で自制心というものを知らず、金だけがすべてだと思い込み洗脳され、
生粋の物質主義者たちになるのです。
愛がない社会に人間らしく生きられる社会はない。
http://twitter.com/mkt5126/status/289092447991132160

RT @_daigo_1202:
いまを生きる日本人は なにを思い、なにを感じているのでしょうか?
この悲しみや3.11以降もたらした全ての悪をいまを生きる日本人が未来の世代に押し付けるわけにはいかない。
私たちは未来の世代を守る為にいまを生きる日本人として権力と戦わなければならないんです!
最後まであきらめない!
http://twitter.com/mkt5126/status/289092505276936192

RT @_daigo_1202:
そのような日本の社会状況に対して疑問を持つ者などいませんでした。
誰もがより多くの金と物を求めて物質主義社会の上層へ這い上がるべく奔走していた。
そうした生き方以外など考えられなかったのです。
今だからこそ、日本は、日本人は新たな社会で新たな生き方を模索すべきと思います。
http://twitter.com/mkt5126/status/289092535765319680
気持ちは分かるし 言いたい事も理解するけど
こういう言い回しの段階で 既に宗教右翼カルトの術中へと完全に嵌まっている、
だけど当人すら分かっていない。
もう其処まで考えを進めていかない限り だから勝てない。



RT @iiyama16:
ワシは毎日、沢山の情報を発信している。これはワシのフォロワーの皆さんや仲間達と情報を共有するためだ。
互いに情報を共有し共通の認識の上に立てば議論が深まるからだ。友情も深まる。
しかし、ウソや洗脳工作が多いマスコミ情報に頼っているシトとは話が合わず、議論ができなくなる。
これが悲しい。
http://twitter.com/mkt5126/status/289088650002702337


RT @geekpage:
何となく、もやっと概要を知っている気になっていたけど、
掘り下げて文章を書こうと思って考えると、
実際は「あれ?これどうなってるんだ。。。」みたいに いつもなる。
http://twitter.com/mkt5126/status/289088730248134656
書く事で 情報を本当の意味で咀嚼できる という場合も多い。
自分の言葉で更新をする事が 更なる理解へ進むことだって多い。
コレもまた 技術の習熟 である。

情報流通における鍛練と研鑽を繰り返していく 其の技術を向上させていく。
俺が ブログの更新 個人ニュースサイトの更新 の其の途中に在った壁と同じようなモノに
twitter等で更新を繰り返し続ける者達もまた ぶつかっていくだろう。
俺は俺なりに その経験を書き続けてきているだけだ。


誠天調書 2009年03月19日: ネットの日本語圏で過ごす全ての者達へ 小沢事件の『踏み絵』は突きつけている。
http://mkt5126.seesaa.net/article/115880652.html

誠天調書 2008年12月28日: 程度の浅い「ニュー速系の2chコピペサイト」を、ネットの住人は 大手メディア新聞テレビのマスコミと同じく 激しく罵倒し嘲笑し侮蔑しなければならない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/111813218.html

誠天調書 2009年03月27日: サルには分からない小沢西松陸山会事件という検察庁のテロ  程度の浅い「ニュー速系の2chコピペサイト」「個人ニュースサイト」は マスコミ新聞テレビ大手メディアと同じく 激しく罵倒し嘲笑し侮蔑しなければならない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/116247853.html

誠天調書 2009年03月31日: 情報流通を担う者ならば オカシナ情報を選別吟味する能力が 強く求められる
http://mkt5126.seesaa.net/article/116469498.html

誠天調書 2009年04月04日: 個人ニュースサイトを日々に更新する というのは
情報の流れの現場で 嘘を嘘と見抜く技術の研磨と鍛錬の日々に等しい。
http://mkt5126.seesaa.net/article/116708338.html

コレが正解がなんて ちっとも思っていない。
だって 誰も正解を教えてくれないんだもん、正解を知っているはずも無いんだもん。
だからこそ とりあえず俺は書いて置く。

誠天調書 2012年05月18日: 情報流通の流れを読み解く意味を教えて啓蒙して行く、正岡子規の100年後に生きる者達が進むべき道を行く。

其処から賛同したり反対したりしてくれて その人なりに情報流通の技術を高めてくれれば良いんだからさ。
其れを見て 俺もまた それなりに頑張って行こう って思うだけなんだから。




RT @takeiteasyya:
狂気のオリンピック招致活動。
提出した立候補ファイルには「放射能については問題ない」と明記とか。
外国人には日本人へのようなゴマカシは通用しない。
お友達軍と同じように健康被害を訴える者が続出するだろう。
日本の信頼はドン底まで落ち込み、莫大な賠償金を背負うことになる。
誰が責任とるのか?
http://twitter.com/mkt5126/status/289092729974185984


RT @y_masuk:
オリンピックの東京開催を阻止するのは簡単な事だ、
東京は放射能で汚染され続けている と世界に訴えればいいのだ、
具体的な数値を示して全世界にツイートすれば東京開催はボツとなるだろう、
実際にそうなのだから嘘を言っている訳ではない。
http://twitter.com/mkt5126/status/289092789956931585


RT @tatangarani:
「ロンドンオリンピックの感動を次は東京で!我々には夢が必要だ!!」
って、都民に向けて発する大量の広告って本当に必要?
誘致決定権は都民にないじゃん。
たとえば、開戦前の戦意高揚広告みたいで気持ち悪いよね。都民は、お金の使い道の異常さに気づくべき。
これ、税金だよ。
http://twitter.com/mkt5126/status/289092833015648257


RT @ishi_562:
東京にオリンピックを招致するって?
そんな寝言は福島原発事故を収束させてから言う話でしょ?
今も10万人以上が非難生活を続けているのに、よくもそんな寝言が言えますね。
http://twitter.com/mkt5126/status/289092858798039040


RT @cawakky:
NHK が反原発デモを、まともに報道しない理由。
NHK平成22年度 保有債券。東京電力145億円。中部電力68億円。関西電力65億円
http://bit.ly/nTLSb5
数土文夫NHK経営委員長は退職後、東京電力の社外取締役。
弟の数土幸夫は原子力安全技術センター理事長。
http://twitter.com/mkt5126/status/289092896328654848


RT @tomatemn:
国が言う事を そのまま信じてたら死ぬ。
元から あんまり信じてなかったけど、それでも少なくとも世界一安全な国だ と311までは思っていた。
311にパンドラの箱が開いたおかげで それも全くの幻想だったと分かった。
やっぱり まずは自分で調べてみることから。
色んな情報をとって精査する。鵜呑みは1番危ない。
http://twitter.com/mkt5126/status/289092929778237440


RT @JUMPILIKEYOU:
ノロ騒ぎは放射能健康被害の言い換えですか
http://twitter.com/mkt5126/status/289092953077592066


RT @nonukes311:
民主主義とは。花森安治「見よ ぼくら一銭五厘の旗」
http://twitpic.com/50hppw
http://twitter.com/mkt5126/status/289093070551666689


RT @NewStream_2012:
TPPで有名になったモンサント社。
この会社はロックの軍産複合体の一部で、ベトナム戦争で枯葉剤をばら撒いたのは有名。
戦争が終わって あり余った枯葉剤を除草剤ラウンドアップとして名前を変えて販売。
発ガンの原因の一つとも考えられている。日本では住友化学が販売。
TPPの裏の顔が見える。
http://twitter.com/mkt5126/status/289093122149982208


RT @yanetsukigarage:
武器を持つことが自立だと思っている。アホか。
http://twitter.com/mkt5126/status/289093181872689152

RT @yanetsukigarage:
武器を持つ事 とは、自立した者が選択する自衛のための手段の一つ でしかない。
橋下とか安倍とかあの辺のバカがやろうとしていることは、
未成年が煙草を吸って俺は大人だといきがっている何も知らないクソガキと同じ。
煙草を吸うのが大人だとか勝手に思い込むだけな頭の悪い者達の浅慮でしか無い。
http://twitter.com/mkt5126/status/289093205058789376


RT @tegiru2:
田中康夫氏
皆さん、御存知ですか?
除染費用の政府予算は 1 日 1 人当たり 4 万 6 千円。
これが元請けのゼネコンや東電関連会社に支払われている。
ところが、危険と闘う現場の作業員へは 1 日 8 千円。
政府支出の 2 割以下 しか貰えてないのは一体、何故なのか。
http://twitter.com/mkt5126/status/289093471137042433


RT @sohbunshu:
私は日本側の参戦者として、
まず石原慎太郎さん達と産経新聞の右翼記者や編集が真っ先に戦場に行ってほしい。
http://twitter.com/mkt5126/status/289093501340229632


RT @sohbunshu:
中国側の参戦者としては、
普段から民衆に傲慢な態度を取って来た官僚らや汚職の軍幹部から真っ先にいくべきだ。
http://twitter.com/mkt5126/status/289093526581547008


RT @septbear:
学校というものが存在する大きな理由の一つは軍隊です。
兵士は取り換えが利かなくてはなりません。
ですから教育によって規格化される必要があるのです。
そのシステムは工業化社会でも有用なものでしたが、いまそれが大きな障害となっています。
http://bit.ly/WjkrT7
http://twitter.com/mkt5126/status/289093587344453632


RT @MiCCHi_RAINBOWS:
東京はもしかしてオリンピックに3000億円も投入するんですか?
そのお金で他にすべきことはないんですか?
支持できる訳がありません その3000億円で日本のどれだけの人が救われるか
http://twitter.com/mkt5126/status/289093607347077120


RT @JUMPILIKEYOU:
全部嘘だった。原発は発電なんかしてなかった。電力は足りていた。
食いもんは元からコメも野菜も魚も汚染されていた。
ワクチンでがんになる。抗がん剤でがんになる。
宝くじと赤十字募金は詐欺。
選挙の数字は捏造。
911で飛行機は突っ込んでいなかった。
阪神大震災は人工だった。
計画停電は被曝テロ。
http://twitter.com/mkt5126/status/289093731527823360


RT @lanekota:
2ちゃんねるって、階級意識を徹底的に植え付けようとしてるCIAの陰謀に見える。
プロテスタント臭い宗教右翼って嫌だねー
http://twitter.com/mkt5126/status/289093920942587904
宗教右翼という言葉が徐々に浸透してきたなぁw
後もう一歩に「宗教右翼カルト」という言い回しまで進めさせていきながら浸透させて行きたいね。


RT @lanekota:
なんていうか、欧米の支配者(自称・神の子(笑)(笑)(笑))の下僕達は、
わざと2ちゃんなんかで、貧民には恥をかかせろ!って叫ぶのよね。
扇動に無関心だと困るから
http://twitter.com/mkt5126/status/289094060789084160

RT @lanekota:
てか、フツーに暮らすだけなら、何でも気にしなければ 今だって下層で生きてく事ができる。
2ちゃんなんかの欧米の手先の連中は、それなりに下層で生きて行ける だけでは困るわけ。
常に貧乏人には恥をかかせて、そうならないための消費を煽るために
わざと、貧乏は恥ずかしい という日本にはない意識を洗脳して 階級格差を意識させたいのだ。
http://twitter.com/mkt5126/status/289094087183839234
ただし階級格差を意識させておきながら、
では どのような階級が存在しているのか? へは誰も解説をしない。
せいぜいに 資本家が とかな程度の延長線上の話に留まる。
其の「先の話」を 突き詰めていかない。

今はチョットに進歩して アメリカが とかまでは言う人も増えたけど、結局に そこまで。
その辺りが「寸止め知識人」の得意分野では有る。


1. なぜ 階級格差を意識させようとしているのか?
2. 階級格差を意識させておきながら 上部階級とは何者なのか? が曖昧にさせられているのは何故か?

思いっきりに 一神教の布教活動 そのものだよねw
分からないままに 一神教を頂点とする厳格な階級格差 だけが吹き込まれれば、そら布教活動だw

ただし 多神教で文明人の社会共同体に生きている者達だから、心底に 一神教へ転向させる は難しい。
けれども、そもそもに 一神教の布教活動 とは 詐欺の餌撒き でしかないのだから、
“其の程度”の意識付けだけで良いのだ。とりあえずの目的は その時点で既に達成できている訳だ。

貧乏が恥ずかしい つまり美しくない、
それは一神教という厳格な階級格差の中で成立する美意識の価値観である。
だから一神教で蛮族野蛮人は 貧乏人を殺して奪う が正当化させる。

貧乏か否かよりも 「貧乏でも皆で助け合って生きていく」を出来ない者達こそが美しくない、
これが多神教で文明人の社会共同体の中で成立する美意識の価値観である。 

一神教の布教活動 とは
 社会共同体の中で成立しているが故に
 誰も意識することなく肌感覚でのみでも分かってしまっている
 そんな共有意識である「多神教で文明人の美意識の価値観」
を破壊する事が当然に第一義となる。
其の先鞭が付けられれば 目的の第一段階としては充分に大成功なのだ。

だからこそ俺は
 多神教で文明人の社会共同体へ向けた啓蒙としては
 其処までを書かなければ意味が無い
なんてトコまで考えてしまう。



RT @28SOBA:
@uekusa_kazuhide ←植草さんが開始されました。
本日夜中0:22に
「ID名が想定していたものと異なっていたので、アカウントを取り直しました。」
のメール連絡もありました。
僕の前に既に2個フォローが入ってます。
積極的なフォローお願いします。
http://twitter.com/mkt5126/status/289094182071590914


RT @i7PC:
今日朝に223系の車内にiPhone忘れるというのをやらかしたんだけど、
追跡してみたら米原-加古川を2往復してた
http://twitpic.com/bt07cn
http://twitter.com/mkt5126/status/289094391170220035


RT @47news:
IAEAの次期事務局長選で、立候補の届け出は天野事務局長1人。天野氏の再選が事実上決まる。
http://bit.ly/17n4iz
http://twitter.com/mkt5126/status/289094457083703297


RT @yuiyuiyui11:
民主党時代に出生率が回復したことを報道してませんし。
@tsghoh:
 子供手当をバラマキだと批判した大手マスコミ、自民が出した国土強靭化政策に対しては絶賛。
 今更に国土の何処をいじろうというのか?
 子供手当出して少子化対策する方が遥かに強靭化だと思うのだが。
 こいつらは狂人だ。
http://twitter.com/mkt5126/status/289094502801612800


RT @gaitifujiyama:
役目を終えた原発と言うコンテンツを東芝に押し付け、
あり余るシェールガスを背景にして日々技術更新されている火発でインド&中国市場へ乗り込もうとしているGE。
経団連を始め日本のトップ企業は、アメリカが捨て始めたシナリオに固執し、政治をつついて
その結果、国家と丸ごとに沈もうとしている
http://twitter.com/mkt5126/status/289094544438480897


RT @desupehannari:
ハタ次男サンのブログを開いて、ページを落とすと、ウインドウが連続でアフォみたいに開いていきます。
強制終了しないと終わりません。初めてのネットサーフィンでエロス探訪した時とおんなじ症状です。
http://twitter.com/mkt5126/status/289094745928638464

RT @jhatajinan:
当ブログにアクセスして同じようなのくらったという方、名乗りでて下さいm(_ _)m
http://twitter.com/mkt5126/status/289094764542980096

つーか そういうモノとしか思って無かったので 全く気にしていませんでしたw
俺の弱いPCだと 時々に仮死状態にされてしまいしたw
とは言え最近のウチも、リンクが多いせいなのか ややコピペが重くなりやすい感じがする。
もう少し軽くしたいのだが。
http://twitter.com/mkt5126/status/289095632579334144

RT @desupehannari:
オレのPCがオンボロなだけかな。明日くらいにハタ次男サンのTLで反応無けりゃソーユー事ですな。
http://twitter.com/mkt5126/status/289096357761916928

古いxp系だと そういう事が起きやすいのかなぁw
そういえば最近は そういうのが起きたり起きなかったり だった気もするから
そんな事は気にせず忘れてまして、情報収集とか更新の事とかにばっかりで頭が一杯でしたw
俺の頭の中身の許容量は 其の程度なんですよね。
http://twitter.com/mkt5126/status/289097238116986882

RT @desupehannari:
ヘトヘトでネット見回しても駄目ですな。脳みそに血液循環してる感じがしねー。帰って寝よ。。。 http://twitter.com/mkt5126/status/289097368668880896


RT @jhatajinan:
人工放射性核種も自然放射性核種も、生物や人体に対する影響は同じである」との間違った前提 : さてはてメモ帳
http://bit.ly/Uv0GxB
http://twitter.com/mkt5126/status/289095816537321473


RT @jhatajinan:
http://fc2.in/UDcm1y
水俣病は劣化ウランが原因物質ではなかったか。 憂いの果てに

http://twitter.com/mkt5126/status/289095869515591681


RT @jhatajinan:
http://fc2.in/UfH9vG
佐渡島に相次いで漂着した木造船の怪と解。 憂いの果てに

http://twitter.com/mkt5126/status/289095984657616896


RT @ryo_cain:
13/01/10 洞察力こそ政治の根幹 ◆日刊ゲンダイ
http://www.nippon-dream.com/?p=10067
「除染は『移染』に過ぎず、
 1日に放射性セシウム500億ベクレルが阿武隈川に流れ込む悲劇を1年前に警告するも虚し」
とツイッターで僕は慨嘆しました。

一昨年12月8日、衆参両院が合同設置の「事故調査委員会」初回会合で僕は、
「『放射能に占領された領土』と冷徹に捉えるべき。原発から少なくとも30km圏内は居住禁止区域に設定し、
 愛着を抱く郷里から離れる当該住民には、国家が新たな住居と職業を保証・提供すべき。
 それが『国民の生命と財産を護る』政治=立法府の責務」
と提言しました。

昨年1月27日の衆議院本会議代表質問でも
「京都大学、筑波大学、気象研究所の合同調査で、
 阿武隈川から太平洋に流れ出る放射性セシウム量は1日500億ベクレルにも上ると判明。
 『ニューヨーク・タイムズ』も福島の除染作業は
 日本最大・最悪の『有り難迷惑な公共事業・無用の長物』と批判。
 洗浄した水は何処へ行くのか?海に流れ込んだら水俣病を上回る惨劇」
と警告を発しました。

一例を挙げれば、バブル崩壊後に開店休業状態な全国のゴルフ場等を国家予算で買収し、
「フクイチ」周辺に戻れぬ住民の為に「新しい街」を建設する「決断」こそ、
国民に勇気と希望を与える新しい公共事業の在り方です。

洞察力こそ政治の根幹。

にも拘らず、「にっぽん改国」は未だ遙か。
http://twitter.com/mkt5126/status/289097639704793088


RT @geophysics:
2012年2月のtogetter → デマ 「福島県民が阿武隈川に除染の土を捨てている」
http://togetter.com/li/254767
http://twitter.com/mkt5126/status/289098937913184256


RT @ryo_cain:
2013年01月08日 戦闘教師「ケン」 激闘永田編:2013年最大の危険 1937年の盧溝橋事件直前のように、日本側でも中国側でも軍事衝突を望む勢力が暗躍している。
http://kenuchka.paslog.jp/article/2597896.html

http://twitter.com/mkt5126/status/289097815144153088


RT @ryo_cain:
使えない武器アメリカから買ってる余裕あるんだったら、困ってる人達に使うって何故に言えないのか
そんなに貢いでも用済みになったら捨てられるのに
http://twitter.com/mkt5126/status/289097862543974401


RT @ryo_cain:
「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」
今の世界の仕組みを ものすごく簡単に言うと こうなる気がする
http://twitter.com/mkt5126/status/289097874321575937


RT @tutinoue:
【ロシアの声】 国のサービスを受けるのも銀行ATMもこのカード1枚で、ロシアで汎用電子カード交付開始
http://japanese.ruvr.ru/2013_01_09/roshia-ka-do/
交付は各個人が申請し、13年1月1日から開始。
翌14年からは国民全員に交付されるが、書面で受け取りを拒否した場合は交付されない。。
http://twitter.com/mkt5126/status/289098027489185794


RT @tutinoue:
【ロシアの声】 中国 2012年 16万人以上の役人が規律違反で処分受ける
http://japanese.ruvr.ru/2013_01_09/chuugoku-yakunin-kiritsu/
へえ、日本と違ってちゃんと処分もするし、お金も取り返すなんて、民主的ねえ。。
http://twitter.com/mkt5126/status/289098055322574848


RT @tutinoue:
【ロシアの声】 8.01.2013, 15:49 オバマ大統領、稀有な組閣アプローチ
http://japanese.ruvr.ru/2013_01_08/100397901/
現在米大統領府で最もホットな話題は組閣の主要ポストとなっている。オバマ大統領は国防長官にヘーゲル元上院議員を起用し、米中央情報局(CIA)の長官にはテロ対策でオバマ氏の補佐官を務めるジョン・ブレナン氏を、国務長官には民主党議員のジョン・ケリー氏を採用した。この3つは米国の国家安全保障システムを統括する重要なポスト。国防総省のトップを選ぶにあたってオバマ大統領は普通ではないアプローチを採った。

オバマ氏が内閣に共和党員らを入れたのはこれが初めてではない。共和党はペンタゴンにヘーゲル氏が起用されたことにさぞ満足しているに違いないと思われるところだが、現実はその反対で、実はヘーゲル氏は共和党の中では正統派ではなく嵐を起こす人間だと捉えられている。
ヘーゲル氏はイラクとの戦争に反対しており、イランおよびパレスチナのハマスとの直接的な外交交渉を開始すべきと主張している。ヘーゲル氏は、軍事予算は膨れ上がりすぎているため、縮小の必要ありと考えている。ヘーゲル氏は常にイスラエルへの財政援助を支持してきたが、同時に中東における同盟国としてのイスラエルを批判しつづけてきた。
一度は米国議会にはあまりにも強力な「ユダヤ人ロビイスト」が存在すると明言し、自身を「米国の議員である、イスラエルの議員ではない」と言い放った。この発言のためにヘーゲル氏は反イスラエル政治家としてだけでなく、反ユダヤ人的政治家だと言われた。
米国の保守派はテレビ放送に反宣伝としてすでに、大統領の選択は「責任がなさすぎる」とする内容を流している。

ヘーゲル氏のライバルのひとり、リンゼイ・グラハム民主党上院議員は、ヘーゲル氏の起用によって、イスラエルと米国の結びつきは失われていく可能性があるとして、次のように語る。
「ヘーゲル氏が国防長官として承認されると、イスラエルには米国史上初めて最も反米的な国防相が誕生するだろう。」
このため、議会での公聴会もヘーゲル氏にはきついものとなるだろう。

この一方でブレナンCIA新長官の承認は難なく過ぎるものと思われる。ブレナン氏は中東問題、アラブ語に強く、諜報畑での勤務も25年を超える。09年からオバマ氏のもとで補佐官としてテロ対策を担当してきた。
http://twitter.com/mkt5126/status/289098079238516736


RT @tutinoue:
新ベンチャー革命 - http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/31223296.html
私も、ジャパンハンドラーとかいう人たちと、オバマさんとの乖離が、抜け道かとも思うんだけど、
そんなに甘くはなくて、むしろ、金取ったあとで、システムで縛って、命まで取られるってことだと思うなあ。。
http://twitter.com/mkt5126/status/289098289389903872


RT @geophysics:
「河瀬一治市長は『(原発の新増設は)安倍政権で否定されておらず、可能性が示唆されている』とし、
 日本原電敦賀3、4号機増設の必要性を国や関係機関にさらに訴えていく決意を示した」
原発増設の必要性、国に訴え決意 敦賀市長 福井新聞
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/npp_restart/39085.html
http://twitter.com/mkt5126/status/289098653426147329


RT @geophysics:
「知事は
 『原子力は資源の乏しい日本にとって重要な電源』
 と県の考え方を強調。
 民主党政権が決めた2030年代の原発ゼロの方針について
 『かなり観念的な部分があり、現実的な政策が十分ではなかったと国民も理解していると思う』
 と批判」 福井新聞
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/npp_restart/39090.html
http://twitter.com/mkt5126/status/289098739275157504


RT @geophysics:
「もんじゅの近藤悟所長は
 『昨年は卑屈な気持ちになりがちだった。夢と誇りを取り戻す1年にしてほしい』
 と述べた。」
もんじゅ今年「試験再開準備の年」 機構年頭式で敦賀本部長:福井新聞
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpowermonjuresume/39082.html
http://twitter.com/mkt5126/status/289098799366959106


RT @geophysics:
もんじゅとか高速増殖炉とか核燃料サイクルって、
もはや「希望」ですらなく、「幻想」「意固地」「利権」「無責任」「先延ばし」とか、
そういったグダグダした魑魅魍魎の象徴な感じも。
だからこそ、原子力村も死守に必死なんでしょうね…。
http://twitter.com/mkt5126/status/289098848343818241


RT @geophysics:
誰もが原発事故による放射性物質の処分場すら受け入れたくない状況なのに、
桁違いに放射能の強い使用済み燃料を生み出し続け、
その処分場が決まっていない原子力発電所を動かし続けるのは良いのか?
という疑問っていうか矛盾っていうか、未来世代への無責任な先送り感。
http://twitter.com/mkt5126/status/289098892887355392


RT @geophysics:
こうやって歴史はちょっとずつ変えられていくんだなぁ…。
「このサイトは今回の福島の原発災害について、
 正しいことを述べる学者を「御用」「エア御用」とレッテル貼りし、
 「市民」に攻撃目標として情宣していた。」
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-122.html
http://twitter.com/mkt5126/status/289099003092688899



RT @geophysics:
タイトルは「恋とマシンガン」そのものだし、
紹介ブログ読んだら、岡崎京子のリバーズ・エッジとか出てるし、完璧そっち系っぽい。
気になる。
『Young,Alive,in Love』のガイガーカウンターは何だろうと思って読んだら、変な方向にw
http://geigercounter001.blog55.fc2.com/blog-entry-1368.html
http://twitter.com/mkt5126/status/289099127915155456

RT @geophysics:
2012年11月1日
思春期と原子力発電所と爆発と『Young,Alive,in Love』
http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20121101/E1351694893980.html

少なくともこれよりはマシだろう…
→デマお断り!放射線の風評被害を破壊する美少女コンビ『風評破壊天使ラブキュリ』
 http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130107/E1357492178216.html
http://twitter.com/mkt5126/status/289099141869617153


Young,Alive,in Love/西島大介 | ジャンプ改 公式サイト
http://jumpx.jp/w/yal/

舞台は東京都M市
http://jumpx.jp/w/yal/img/main.gif



10/10(水)発売試し読み|Young,Alive,in Love 1巻
http://www.s-manga.net/comics_new/cn_20121010_jk_yjc_9784088794525_young-alive-in-love-1k_G1Kf8QOP.html



Young,Alive,in Love : 猿が来りてホラを吹く
http://blog.livedoor.jp/monkey_compass/archives/18593095.html
僕が思うに、311を題材にしたマンガというのは大きく二つに分けられる。

一つはジョジョの8部のように、「想像力で震災を描く」パターン。
もう一つはしりあがり寿の「あの日からのマンガ」のように、「ジャーナリスティックに震災を描く」パターン。

もちろん完全に想像のみ、現実のみという訳では無く
どちらのパターンも想像と現実が混在しているような点はある。
ただ、まあとりあえずこの二つで分けられていると思う。
そしてあらゆる作家はそのどちらのパターンを描くか、その決断をして物語を描いていく。

しかし「Young,Alive,in Love」は そのどちらでも無い。

スマホのアプリのガイガーカウンターを使って線量を測定し、その数値に怯え、
マスクと防護服を着用するマコトは、
いわば「ジャーナリスティックなパターン」の方のマンガを象徴した人物となっている。

しかしそんなマコトの対になる様に、
マナの方は ひたすら想像力の世界で生きているキャラクターだ。
そもそも彼女の見た目 それ自体ヤバい。
なんてったって「黒髪ロング前髪ぱっつん萌え袖制服黒ニーソ華奢美少女」なのだから。
アリエネー!である。
もう現代萌えマンガの美少女記号を全て取り入れたといっても過言ではない。
それくらい物語的、フィクション的なのだ。
性格も幽霊が見えると言ったり突拍子もない行動をしたりと、
「厨二病」や「不思議系」という呼称を否が応でも思い浮かべてしまうようなものとなっている。
なんか知らんけどロイヤルストレートフラッシュって感じである。

いや、ホントなんか知らんけど。
そんな二人が、いかにも311後の「あの場所」を舞台にしたような街で生きるのだ。

そう、このマンガは いわば想像と現実が、半透明になってお互い重なり合っている状態にあるのだ。
マコトの視点とマナの視点は行き来を繰り返し、
マンガ内世界は想像と現実を絶えず往復する。

今までの311を題材にしたマンガのパターンのどちらでもない、
「想像力と現実を行き来する」という新たなパターンで描かれているのだ。
ただ、それは斬新というよりも、むしろ「ヤバい」感じがすると僕は思った。

何故なら、「想像力と現実を行き来する」というのは
多くの作家が「作品を作る前に」行っている行為だからだ。


多くの作家が「震災を物語にしてしまっていいかどうか」非常に悩んだ、という話をよく聞く。
そして「想像と現実の往復」をした末に、
自分の表現(想像力やジャーナリズムか)は どちらでいくのか決定し、
そうして ようやく執筆が始まるのだ。


しかし西島大介は、
その想像と現実の往復、つまり舞台裏そのものをマンガ化してしまったのだ。

西島大介の「ひらめきマンガ学校」で何度も登場した
「マンガを描くのではない。そこにある何かを、そっとマンガと呼んであげればいい」
という言葉。

これは一見やさしい言葉の様に見えて、裏を返せばかなりラジカルな考えと言えるだろう。


主人公の家の隣に住むおばさんは章の中で必ず一度は「健康第一」と口にする。

M市の風景が おもっくそフリクリだったり
主人公が碇シンジ君よろしくイヤフォン厨だったり


誠天調書 2011年11月15日: 【FCやPSの黄金期を知る世代が愛してきた「“コンピューターなる道具”のゲーム」の時代】 の死
長谷敏司「原発事故後の想像力の被災について」
「未来とは言うまでもなく曖昧なものだ。
 曖昧なものだから、さまざまなかたちで想像力が入る余地を残している。
 だからこそ、SFで架空の未来を楽しむことが出来る」

 未来とは それでもわかりやすさを求めたくなるほど曖昧なものだ。
 だからこそ、未来への想像力の被災から、本当に回復するには、
 どこかの段階では、
 個々人の原子力発電や放射性物質への理解
 というステップを踏むよりないのである」
2011/4の段階で 此処まで突き付ける文章を出せる、
まさに破局の後の未来を予言をも模索するSF作家の面目躍如 といった文章だと思う。


知識人が論理や理性で知識を構築する その以前に
日々の営みを生きるしかない者達は 経験上の感覚で
原子力発電や放射性物質について、より理解を深めるべく努力しなければという事に
勘の良い者達から気付き始めていたよね。
知識人は 其処へ更なる補完を与えては安心感による社会秩序の安定への寄与という役割が在るはずだ。

それは嘘デマ扇動で誤魔化しての社会秩序の安定へ寄与 という
食用家畜を飼い慣らすかの如き搾取を目的とした情報工作の山を築き上げる事
とは 完全に真逆の話である。


この破局の前へ晒された時
旧態依然な知識人は その浅慮と無能を完全に露呈させた。
だから新規の知識人を社会共同体が必要とする時期へと激しく移行してきている。

俺は自分自身が其処を担える者になれる とは欠片も思わない。
が そういう方向性を俺なりに補完できるようになれれば良いなぁ 位には考えている。

だから俺の言葉なんかは一文字たりとて信じては駄目なんですよ。



宗教右翼や旧式左翼な思考に縛られて脱却できないような連中は
瓦礫の処理や放射性物質の処理の云々の以前に
 その精神的な異物と汚物からの脱却という処理をする為にも
目の前の状況に対応する為の「旧式な思想では追いつけない」別の角度の思考への労力が必要となるのだ。

そういう思考の転換が出来ない者達は 結局に この核戦争にも勝てないだろうね。

下士官層の中の者達が
情報戦における現場への対応に「旧式の思想のみで対抗する者達」が多数を占めるのならば
この核戦争における敗退は 更に地獄を創るだけな話となろうね。
だから俺は
 現実世界と虚構世界の両方を複層的に眺めながら
  情報を構築していく先に生じる“緩やかな階級序列”
 に対応をしつつ
 旧態依然な思想観念を超えていく必要性を どうしても同時に書き綴って行く
という事をしてきた。

其処までしなければ 311の先へは進めない。
その為の言葉を此処に置き続けてきた事 論理構築と理論武装をしてきた事
は だから無駄ではなかった、と心の底から思っている。



https://twitter.com/sihouhappou/status/290878307627565057
私は「宗教右翼カルト」にしろ、「旧式左翼」にしろ「永遠に目を覚ますことはない」と考えていて。
何故に彼らが「永久に目を覚ますことがない」と言い切れるのは
「子供のころから、己を考える訓練を積んでいない」からなのだよね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/290879304911437824
私が主に「夢・独り言板」にいたのは中学生から高校生の頃だったのだけど。
逆に言えば、そこで徹底的に考察した「己」の「訓練場」があったのだと言える。
夢・独り言板で積んだ訓練とは
今の藤波心さんやDAIGO氏にとっての「twitter」という「訓練場」なのだ、
と無理矢理に己と繋げて考えている。

https://twitter.com/hosakanobuto/status/290853954689060865 保坂展人 世田谷区長
20歳の頃、渋谷駅前にあった名曲喫茶「らんぶる」に通った。
コーヒー一杯で、大学ノートを広げ
「自分は何者なのか」
「何のために生きているのか」
「今、時代の中でどこにいるのか」
「どこに向かって歩めばいいのが」
悶々と問いかけを反芻し、文字にする。
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/

https://twitter.com/hosakanobuto/status/290854990954762240
誰にも拘束されない、自由な時間を得たと思ったのは錯覚だった。
学校や会社から離れ、アルバイトで食をつなぎながら、苦し紛れに飛び立とうとしていた。
どこへという目的地もなく、力づくで周囲の壁に穴を開けようと もがいていた。
暗く、鈍い思考の堂々巡りを思い出す。
ただの時間の無駄ではなかった。

https://twitter.com/hosakanobuto/status/290855684143202304
成人式で話をする前に、走馬灯のように20歳の頃の光景がよみがえってきました。
@satoseijun
「時には昔の話を」の世界ですね。
保坂さんのことは
調布市民だった時に衆院選か何かで知り、それから応援しております。

https://twitter.com/hosakanobuto/status/290856518075682816
言葉は模倣から始まる。
誰もが生意気な「論理」を振りかざす時代の「遅れてきた少年」だった私も
借り物の言葉を もてあそんでいた。
その虚飾に気づき、自分には何ひとつ自分の言葉などないのだ ということに気づいたのが
10代後半から20歳の頃だった。
自分の言葉だと勘違いしてきた虚飾を捨てる作業。

https://twitter.com/hosakanobuto/status/290858029312782337
「沈黙すると、私は充実を覚える。発言すると同時に空虚を感じてしまう」
と魯迅は書いた。(「野草」序文)
この言葉に出会って、私の借り物の言語体系は崩壊した。
「沈黙の充実」を表現し、なおかつ発言する凄さ。
魯迅のエッセイ・雑感文集をボロボロになるまで読んだ20歳だった。

https://twitter.com/sihouhappou/status/290880776684326912
保坂展人氏にとっての「魯迅」が私にとって「荘子」なのかもしれない。
中学一年生の時、塾の帰り際に古本屋があって
そのころは よく漫画を立ち読みしていたのだけど、
荘子の漫画があって ふと気になって購入したのだよね。

https://twitter.com/sihouhappou/status/290882269567148033
「無用の用」とか、「胡蝶の夢」など
ふと思うと 私の この思考の元になっているのは「荘子」で
その後、「ネット右翼」や「副島隆彦信者」へと変遷するのだけど。
誠天調書氏や海上知明先生(師なのでww)のおかげで今に至る。
それにしても、己の土台って気づかないものだな。

https://twitter.com/34sweetheart/status/290878342863925250
なんかツイッターって ただ つぶやく だけなのかと思いきや
碁みたいな感性求められてる。
ほんとにしんどい。

https://twitter.com/34sweetheart/status/290882727367028737
保坂さんの真摯な呟きをみる度に西原理恵子ってなんだったんだろう
って思ってしまう。

https://twitter.com/sihouhappou/status/290883624625119232
誰にも「思考の限界」があると思っているのだけど。
その思考の限界というものが「どこに置いてあるかが」すごく重要な事だと思っているのね。
その思考の限界が
「思想や教条にあるのか、情緒的や経験論的なものにあるのか」
それとも
「意図的に作っているのかが重要」
だと思う。

https://twitter.com/sihouhappou/status/290885377428951041
それを前提にすると
度々、俎上にあげて申し訳ないですが「誠天調書」氏は徹底的に自由なのですよ。
で、私からの誠天調書氏が自由だと言い切れるのは彼のルールが単純だから。
「己にとって絶対的に気に喰わないモノがあって、また己にとって絶対的に尊重されるべきものがある」
だから、好きだww

https://twitter.com/sihouhappou/status/290886160329347073
“「思考の限界」を「意図的に作る」”と俗にいう「寸止め知識人」になるのかも。
“教条や思想に置く”と「宗教右翼カルト」や「旧式左翼」へとなるのだろうな。

https://twitter.com/sihouhappou/status/290889074095570944
西原理恵子のおばちゃんは個人的に好きだけど、
あの人は「教条や思想それに経験的に思考の限界を置いている」のだろうか。
で、彼女の質の悪いところは
「経験的」というより、物書きとしての立場で「思考の限界」を置いているところ なのだろうな。

なんとなく思いだした。 西炯子エッセイ集 一生中2じゃダメかしら? では こんな事が書かれている。

ある場にて
「劣等感 と 自らの無力 と 他人との比較 によって 絶望していた若い時ではあったが
 今は絶望する体力も無い。
 それは喜びでも哀しみでもない。」
と書いたら
「あんたが書いている読者が居る事が喜びではないのか?」
と問われた。
この場を借りて ご回答を申し上げる。 全然に大人の回答ではないけれど。

生きていることが喜びでも哀しみでもない というところまで自分を追い込まなければ
今のようなものは描けなかった。
そして読んで下さる方々には感謝と連帯感しかない。
それは喜びとは別にあるもので、
喜びだけで 創作というエンジンが回り続けることはできない。

http://www.asahi.com/showbiz/column/manga_henai/TKY201212130472.html
一方で感じるのは、西の深い深い孤独である。
「生きてて楽しくないです でも不満はないです」。
「読んでくださる方々には感謝と連帯感しかない。
 それは喜びとは別の所にあるもので、
 喜びだけで 創作というエンジンが回り続けることはできない」。

大ヒット作を出してなお、この孤独、
そして以前にまして増えた仕事量と、クオリティを落とさない このプロ精神。
西の夢というか目標が「生涯自分の収入で暮らす」だそうで、それを実践しているところに頭が下がる。
プロ精神 という言葉で書評をしてカネを貰える人達が羨ましい。
頭が下がる という感覚も分からんではないが、そういう見方は 評者として相当に見当が外れているだろう。

別に 彼女にとっては そういう事ではなくって
 ただただ当り前の事を当たり前にし続けている
其れだけの事だろう。

俺も そうだ。
更新し続けるだけならば 喜びや哀しみや怒りだけで持続できる、
その先を想像し その先を創造していく を必要としなければ。

だけど 創造的に更新し続ける のならば、喜びだけでは持続できない。哀しみや怒りだけでも持続できない。

喜びも哀しみも怒りも有る そういう生きていく先を想像し 其の先で創造を積み上げて生きていく、
それは喜びも悲しみも怒りも経験し続けて生きてきた先でこそ
より想像も出来るようになり より創造も出来るようになる。

その 内なる組み合わせ と 外からの組み合わせ を絡ませて積み上げていく
を生涯に続けていく作業でしかなく
此処で自慰の如くに繰り返しているだけなのだが、
そもそも そんな事は誰もがしている事だ。

俺は自分が特別だ なんて感覚は欠片も無い。
 


誠天調書:2012年01月07日
俺もね 所詮は負け戦だとは思っている。
核攻撃に対し簡単に勝てるほど甘くは無い、きっと俺は 此処で無駄に死ぬだろうね。

それでも
ローマ人の物語\ 賢帝の世紀 塩野七生


後世の人々は、ローマ人を記憶してくれるであろうか。

記憶される価値は、ローマ人だって少しはあると思うのだが。ローマ人の天分による、とは言わない。
そう言ってしまっては、傲慢すぎる。

だから、ローマ人の勤勉、ローマ人の熱意、ローマ人がいだいている名誉を重んずる心、によると言おう。

それらを胸にいだいて精勤をつづけていくのが人生だが、
少数の人は その中でも、光り輝く名声を獲得できるだろう。

だが、それ以外の多くの人々でも、
少なくとも無名や忘却から救い出されるぐらいの価値は、あると思うが どうだろうか。

 (小プリニウスからタキトゥスにあてた手紙。 “われわれ”の部分をローマ人へと変えてのコピペ)
どうせ支配者層のニホンジンの側が 土塊でしかない俺達の事を人として記憶する事は無いだろうが、
そんなことは知ったこっちゃなく
俺は俺なりに 人間として生きていこう と思う、ただただ それだけだ。

俺は俺なりに 自分へ対する誇りだけを持って死ぬしか残されていないだろう。
でも まぁ頑張るよ それなりにね。

この地で生きていく ということは 核テロ攻撃と戦う内戦は続けていく という意味でしか無い。
ただ内戦の下であろうとも
誠天調書 2011年09月13日: メチャメチャな時代にも、良い事やドキドキする事は ちゃんと在る。
誠天調書 2011年06月20日: 原発抜きの電気でジブリ映画が見たい
 内戦を意識させる気も無くさせるような嘘デマ扇動に溺れて行く
とか
 戦争になったらなったで「死んだら靖国で」とか言い出す、
そういう価値観や美意識よりも 俺は 
 メチャメチャな時代にも、良い事やドキドキする事は ちゃんと在る。
という感じで生きていくよ。

如何に苛酷な環境へと叩き落されようとも
其れを踏まえつつ なお 真面目に勤勉に日常を全うし続けてみせる、
其れが文明人的な矜持だ。

そうやって生きていきたい、そういう男でありたい。


血を吐きながらでも 内戦を戦いながら そして笑顔で日常の生を楽しんでみせるぞ、俺は。

核テロリストの攻撃を 何一つ憚ること無く書き残して
今も痛い喉が被爆の影響か否かを問わずに
次に続く者達へ
俺達が如何に生きていったかを 誇りを持って堂々と示し続けるだけだ。

これが 俺の生き様だ とね。
其れを自らの内側と外側の両方で 自分なりに出来る範囲で行い、
やや内側の世界の此処でだけど更新をし続けて行く、たった 其の程度の事だ。


西島大介 「Young,Alive,in Love」 は、それを やや外側の世界で表現させている、みたいな感じかな。
いや読んでないので分かんないんだけどw 今度に買ってこよう。

虚構世界の拡大と複層化 という環境の変化に対し、
己が内側と外側の両面から距離感を計りながら 各々に対応をしていく。
そんな事は全くに特別な事では無い。

ただ「明日も今日と変わらない方が より幸せ」という人々には 奇異に映る、
たった其れだけの事なのだろう。
だから311の後となってすら 今に起きている事が皆目に理解できないし 理解する気も起きない となる。
俺からしたら「そんなの普通の事じゃね?」な話なんだけどさ。


保坂が20歳の頃に感じた煩悶と同様な感覚を 俺は路上で飢えに苦しみながら 残された紙と鉛筆で綴り続けた。
頼れるモノは己が思考しかない時は 虚飾もヘッタクレも無い。
さりとて才覚も無い俺には思考の底へ沈むしか処世が無い。
その延長線上で今に誠天調書が存在するは ごくごく自然な話でしか無い。
そういう意味で 此処は所詮に 其の程度でしか無い。


ただ こうして更新をし続けたからこそ 予想外に見えてきたモノも有る。

俺が stand alone では無かった事、
さりとて stand alone complex には違和感を覚えた事、
とりあえず
 stand alone だけど complex とならず つまり「和して同ぜず」で生きてみよう
と思うようになった事。
此処の向こう側 ネットの向こう側 に居る誰かを全くに無視してはいない、という事。


誠天調書 2012年06月05日: 壯心不已 そして 歌以詠志。
http://mkt5126.seesaa.net/article/273369717.html
考えるということ - 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/5133865.html

今は、
マスコミを含めて、様々な方向から反射される光(情報) から
自分の中で 像を結ぶ という能力が必要とされていると思います。

情報流通の元を考えるに、
何故に 光 だけではないのか?
何故に 反射した光 をも考えるのか?
 
光とだけしてしまうと、送り手が一つと限定されて見てしまうからですね。

同じように光を当てているはずなのに、
フィルターを通して反射(情報発信)されると、
反射されていない情報も在ることに気がつく場合もある。

そこから、送り手の鏡の角度を見る なんて考え方もあるわけです。

何十年か前かの夏に 南海の島への戦時の遺骨収集をする人のテレビ番組を観た。

その島で死んだらしい人 の息子による 名も知れぬ膨大で無数の遺骨 の収集作業。

どれが父なのか そもそもに本当に亡き父は此処に居るのか それすら分からぬままに
その男は頭蓋骨の一つを手にして泣き崩れて こう語った。
「死者の言葉は常に多面的だ」
俺は その言葉を 今もずっと心に残している。

人の所業の多面性を理解できない者は 大多数からの尊敬を受けない。

物事の一面性のみを口にしては無理矢理に敬意を得ようとする者は
その安直さしか理解できない者の信奉を得るのみであろう。

この差異を理解できない者は 自らの愚かさをも理解できないだろうね。

俺が小沢を見る視点からすれば
 俺は俺で 此処で生きる
 小沢も 小沢を貫いてほしい
である。


著者のことば|塩野七生『十字軍物語』〈全4冊〉|新潮社
http://www.shinchosha.co.jp/wadainohon/309635/05.html

いま なぜ十字軍なのか。
日本人は何を知らなければならないか。


二十一世紀の今なお、世界情勢の多くは、キリスト教世界とイスラム世界の対決によって動いている。
しかし日本は、このどれにも属していない。
にもかかわらず、影響を避けることはできない状態にある。

ならばこの二つの世界の、
今に至るまでの一千年にもわたってつづいている対決の歴史を振り返ってみるのも、
この二つの大波をかわし乗りきっていくうえでの一助になるのではないかと考えたのだった。

「わたしは常に、自分自身の想いに忠実に生きてきた。だから、他の人もそうであって当然だと思っている」
(ユリウス・カエサル)
これが、古代のローマ人の考えた「寛容」だった。

だがその後は、当然ではない中世に入る。
私は この中世を、まず初めに『ローマ亡き後の地中海世界』と題して二冊にまとめた。
キリスト教世界とイスラム世界に分れた時代を、「海賊」をキーワードにして描いてみたのだった。
そして第二の試みのキーワードは「聖戦」。
となれば、描き出す対象は十字軍になるしかない。

『ローマ亡き後の地中海世界』でのテーマは、
南ヨーロッパのキリスト教徒と北アフリカのイスラム教徒の対決にあったが、
『十字軍物語』四部作では、北ヨーロッパのキリスト教世界と中近東のイスラム世界の対決になるだろう。

そして、もしも あなたに、これらを読みつづける好奇心と忍耐があるとしたら、
そのときには あなたも考えると思う。
この二つの一神教の世界に比べれば、わが日本の多神教の文明も捨てたものではないね、と。

このことに納得いって初めて、われわれ日本人は、
キリスト教徒とイスラム教徒の間に立っての、説得力をもつ仲介者になれるのではないか
と思っている。

部外者は、当事者たちの長い歴史を知って初めて、
彼らの「想い」を共有しながら その調停に乗り出せるのであるから。


塩野七生
甘いわ 塩野七生w  片腹が痛いわ。
極東の一諸島へ帰ってきて この地で生きて この地で死ぬ をしてから言いなw

 カエサル寛容の限界を超える 核攻撃 の下での生老病死をも胸一つで越えざるを得ない
にまで覚悟が要求される者達へは、そんな高尚な言い回しなど もはや価値となりきれない。

多神教と一神教 共同体と国家 の言い回しを長年にしてきながら
極東の一諸島における現場を見捨ててきたからこそ
そういう当事者の感覚とは無縁な言い回しが可能なんだろうね。

こっちは その現場で生きている。
核攻撃の下で生きる大量虐殺と民族浄化の毎日で暮らす へまで至った者達へ 寛容 を口にするは、
あまりに あまりに 酷 だ。

その 寛容を という言い回しは
戦時下では 社会を構成する圧倒的大多数“馬鹿で豚にすぎない一般民衆”への詐術と詭弁 にしかならない。

戦争が終わってから 聞き直すよ。

だから俺は、とりあえず 聞くだけ聞いとく それだけになる。
ネットの日本語圏の下士官層の中でも 情報流通への対応が特に身に付いた者達 だけが
そういう 寛容 という概念の意味も心に留めておく 程度にするべきだろう。

曹操の詩
http://www1.ocn.ne.jp/~matsuo3/books/soso.htm

 「歩みて夏門<(かもん)>を出ずる行<(うた)>」
神亀雖寿  神のごとき亀は寿<(いのちながし)>と雖<(いえど)>も
猶有竟時  なお竟<(おわ)>る時有り
騰蛇乗霧  騰<(のぼ)>る蛇は霧に乗れど
終為土灰  終<(つい)>には土灰と為る
驥老伏櫪  老いたる驥<(うま)>(名馬)は<(うまや)>に伏すとも
志在千里  志<(こころざし)>は千里に在り
烈士暮年  烈士<(れっし)>は暮年にも
壮心不已  壮心已<(とどめ)>あえず
盈縮之期  盈<(なが)>きと縮<(みじか)>きの期<(さだめ)>は
不但在天  但<(た)>だ天のみにあらず
養怡之福  怡<(よろこび)>を養い福に之<(ゆ)>けば
可得永年  永き年を得<(う)>べきなり
幸甚至哉  幸は甚<(はなは)>だしく至れる哉<(かな)>
歌以詠志  歌いて以<(もっ)>て志を詠<(よ)>まん

作者の曹孟徳は
この詩を詠んだ時点で確か40代半ば〜50代頭といった年齢のはず。

当時の 医療レベル・食糧事情を含む栄養状態などからくる出生率・死亡率などを考えると
1800年前の50歳といえば既に「老境」といっていい年齢です。

その彼が1・2行目で
「この世の生きとし生けるもの全ては
いつかその寿命を終えるときがやってくる。」
と詠い、
しかし3・4行目で
「身は老いても心まで老いてはいない。」
と詠む。

5・6行目では
当時の寿命に対する考えに真っ向から逆らうかのように
「寿命の長短は天が決めるものではない。
 そんなもの心がけ次第で変えられる。」
と詠み
最後の7行目前半で
「このような境地に至ったことはこの身の幸いである。」
と、自分の心境を述べる。そして最後の

「歌以詠志」

これを私は
「さあ、皆よ私は己の思うところを詠んで、歌い上げた。
 皆もそれぞれ思うところを詩にのせ、
 歌ってみるがよい!」
と、理解しました。

そう、これは作者曹孟徳自身が
「俺はまだ老いていない!
 まだまだ、これからだ!」
と、自分自身を奮い立たせ、
まわりの部下たちをも奮い立たせている
「詩」というより「決意表明」
なのです。

あくまでこれは捉え方のひとつです。
この考え方を他の方の押し付けるつもりはありません。

感じ方は一人ひとり自由なのですから・・・・・。

2012/1/24

下層民の俺も 俺なりに生きていく それだけだ。

ここで 自分の中に在るモノをチマチマと磨いていくのが精一杯です。
弱い俺は そういう戦い方しか出来ないです。
でも そういう戦い方 ならば それなりに頑張ろう とも思ってます。

曹操は1800年前から21世紀の俺へ ブログを書け って言ってるような気がするw
俺は、うるせーや 言われなくたって書くわ、って応えるよw

曹操が曹操なりに詩でライブをするならば 俺は此処で俺なりにブログを積み重ねる、なだけだよね。



http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7648077.html
2013/1/8 「自立と共生」をたどたどしく考える。。 - 土のうえ のブログ

小沢さんの本に良く出てくる、「自立と共生」

ツイッターで、選挙不正に使われたと言われるムサシという機械の検証について
「自立だろー、自分でやれよ」というご意見を見ました。


そういえば、検察審査会の問題を追及なさっている「一市民」さまが
森ゆうこ議員と、検察審査員を選ぶ「くじ引きソフト」の実験をしていました。

「一市民」さまの情熱はすごいものです。
しかし、選挙不正となると、「当事者」である議員や政党の方は、やりにくいですね。
次回の、自ら票の正当性を、否定するような事態になりかねません



「自立だろー、自分でやれよ」じゃなくて、
ネットで発信、共有することで、
「あの機械を検証、実験して 不正できることを証明するには、どうした らいいか?」
「あの機械を使わせないことはできないか?」
「他の選挙不正についても防ぐことはできないか?」
「ネットを見られない方に、この危険性を知らせることはできないか?」
などなど、機械に詳しい方、プログラムに詳しい方 データに詳しい方が集まって、
知恵が出てくるんじゃないでしょうか?

自立って、多分、「一人でなんでもやる」ってことではないような気がします。


何が自立なのか? は、とても難しく、
「自分で生計を立てる」 が自立かというと、それは「自活」だと言われてしまうし、
自営業で一国一城の主だと威張っていても、それはお客様あってのことですし。。

いわゆる一流企業の役員であっても、
家に帰ると、自分では、お茶一杯も入れられない というのは、果たして自立していると言えるのか?

個人の自立という意味の解釈は とても難しいですね。

共生というと「助け合う」と思ってしまいますが、
 他者との交渉
を思うと、
 まず、お互いの「要求」をしっかりと言い合って納得のいく交換をしていくことができる
ということかもしれません。

他者との共生 では、お互いの「要求」をしっかり言い合うためには
やはり「対等」でなくてはなりません。
それは、形式上に、「上司と部下」「夫と妻」みたいな上下関係であっても、
「頭を使って、侵食していく」ようなものかな?

そういうのが 拒否されているのが、「今」で、
思うに、政府とか経団連とか、今までの既得権を持っている方々は「共生」なんてしたくないんですね。 
「われわれが、決めたことに従い、われわれが買えというものを言われた 値段で買え」
みたいなもんで、
同じ1票のはずなのに、扱われ方が違うのは、同じ人間 と思っていないからでしょう。

安倍政権が、猛スピードで、いろんなことをやろうとしているのは、
急がないと「自分たちのムチャがバレる」からでしょう。。
 

自然との共生

地震、雷、火事、親父。(笑)

やはり、自然には勝てない。
米国仕込みの 「自然を征服する」という考えは、では限界があります。

遺伝子組み換えも、そうですよね。

自然に合わせて、人間が智恵を使うほうが、
自然に挑むために智恵を使うよりも、ずっといい。

先人が「津波が来たんだから、ここから先は家を建てるな」という石碑を無視してしまった結果を見て、
そう思います。

地熱の利用というのも、「自然に合わせて智恵を使う」ことになるわけで
産業が生まれないわけでもありません。



RT @geophysics:
「原発事故以降は、同市(福島市)では会津産米を使用してきた」
「二本松市では、これまで北海道産米と青森県産米を使ってきたが、
 昨年12月1日から『地元産米の安全が確保できた』として二本松市産米を使っている」
福島市産コメ、再び給食に 朝日新聞
http://t.asahi.com/9ai6
http://twitter.com/mkt5126/status/289099202548604928


RT @geophysics:
ガイガーカウンターカタログ:人気10機種の相場 in 2013 新春
http://geigercounter001.blog55.fc2.com/blog-entry-1416.html
http://twitter.com/mkt5126/status/289099707496660992


RT @geophysics:
「チェルノブイリの雲の下で」パラパラと再読中。
http://instagr.am/p/UOGsw8CTPt/
http://twitter.com/mkt5126/status/289099751310364674


RT @geophysics:
「政府機関の発表の内容には、各種のトリックが隠されていることに気がついた。
 その例として、公的機関が地面から1mの高さで測った低い値を発表してお茶を濁している。
 けれでも子供たちは背が低いので、地面にずっと近いところで
 遊び、汚れたり、ケガをしたり、指を口にくわえたりする。」
#チ雲 http://twitter.com/mkt5126/status/289099772730683393

RT @geophysics:
「破局などどこにもないと主張する男と、破局を超えて原発のない社会を願う女との間には、
 埋めることのできない亀裂ができた。(略)
  しかし、あれから時間が過ぎてゆき、表面は何ごともなかったかのように平穏な日常に復帰した社会の中で、
 母親たちは孤立する。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289099788107014145

RT @geophysics:
ということで、またぼちぼち「チェルノブイリの雲の下で」からの引用を、
第十章 反原発運動の分断策〜第十二章 食物をめぐるたたかい、付近を中心にTwするので、
@ucc1986 さん、もしよかったら適当に拾ってください。
http://twitter.com/mkt5126/status/289099804506742785

RT @geophysics:
「チェルノブイリの雲の下で抗議行動が あいついだ。
 この二、三年低調だった反原発運動は一気に息を吹き返した。
 〜 1000人単位の集会やデモをかぞえていけば、際限がない。
 反原発運動の常連が再登場しただけでなく、新しい運動が生まれつつあった。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289099816892522496

RT @geophysics:
「母親たちのグループ、両親の会、妊婦たち、授乳する母親の会などが誕生し、
 子どもを連れた大人たちの生きいきとした、迫力のあるデモを展開した。
 この新しいエネルギーが従来の反原発運動と結びつくチャンスが そこにはあった。
 しかし、そのことの意味を理解したのは〜原発推進派の側だった」
http://twitter.com/mkt5126/status/289099832558239745

RT @geophysics:
「新旧の運動の接近を妨害し、できるだけ運動を分断する策動が細かく計画された。
 飴とムチの常套手段が使われた。
 農民や母親たちの自然発生的な行動には、警察はできるだけソフトに対応した。
 それに比して従来の運動や組織には、目に余るほどの挑発や弾圧が加えられた。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289099848500785152

RT @geophysics:
「西ドイツの反原発運動は、非暴力派から武闘派までの広い共同戦線の構図をとってきた。
 暴力か非暴力かをめぐって、運動内部で長年にわたり対立と論争が続いてきたことは よく知られている。(略)
 非暴力は全体の合意にはならなかった。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289099864934076417

RT @geophysics:
「チェルノブイリの好機を逃がすまいと全国動員をかけて張り切った武闘派は、
 しかし、逆に警察側の絶好の弾圧の口実になった。
 原発問題は『過激派対策』という治安問題にすり替えられ、
 広い市民層と運動の間に深い溝が掘られた。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289099878397792256

RT @geophysics:
「鉄球派(武闘派)とブロクドルフにおけるデモの失敗」
「鉄条網や塀の上を越えて飛んだ照明弾や火炎ビンは、シンボル以上のものではなかった。
 それを理由に何万人ものデモ参加者が催涙ガスにいじめられ、
 デモを解散させられなければならなかったというのは、どうみてもとんだ茶番である。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289099895636389888

RT @geophysics:
「反原発運動はブロクドルフの失敗が自分たちのすべての失敗ではないかと、考え直す必要がある。
 核分裂の危険を無視する権力者たちを もはや信じようとしない数百万の人たちが、
 抗議の意志を示す可能性がブロクドルフにはなかった。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289099910379352065

RT @geophysics:
「原発推進派の政治目的に まんまと利用されるという反原発運動の戦術の稚拙さはあるものの、
 他方、警察の露骨な反原発運動の弾圧と推進派への忠勤ぶりは、
 さすがに警察の部内からさえ批判の声が上がった。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289099942960693248

RT @geophysics:
「警察に出動を命じたハンブルク市内務担当官は、
 その殆どが平和的に行動したデモ隊を『赤軍派シンパ』『過激派=鉄球派』などと呼んだ。
 国家はマスコミと警察を動員して、反原発運動に圧倒的な攻撃を加えた。
 これによって運動側が失うものは非常に大きかった。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289099960056705024

RT @geophysics:
「原発推進に反対の意思を示した80%を超えた市民の気分は、
 覆面をしてパチンコで鉄球を警官隊に打ちこむ若者たちが夢見る、国家に対する批判
 と結びついてはいなかった。
 原発推進派の頂点にある国家権力の読みは正確だった。
 反原発運動が誤算を重ねるうちに、手も足も出ない状況が作られた」
http://twitter.com/mkt5126/status/289099974480900097

RT @geophysics:
ここまでの整理。
チェルノブイリ後、ドイツでは反原発運動が再燃。従来からの運動に加え、新しい人々が声を上げ始めた。
しかし、暴力も辞さない従来勢力の一部(武闘派・鉄球派)と警察の闘争が、
(闘争自体が権力に利用された感もあるが)、市民にドン引きされ、運動の盛り上がりは抑えられた。
http://twitter.com/mkt5126/status/289099989714624512

RT @geophysics:
非暴力派からの公開状
「私たちの反原発運動が非暴力に徹する時にだけ成果を上げるという確信をもって、皆さんに訴えたい。
 非暴力だけが、ますます多くの支持者を得る唯一の方法である。
 〜少数派の武闘集団と警官隊が乱闘をくり広げ、暴力をエスカレートさせるという事実を目にしてきた。(続」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100011545956352

RT @geophysics:
「デモなどに参加したことのない人たちを動員できるという私たちの希望的観測は、
 そして(略)目的に一歩でも接近できるという望みは、潰えてしまった。
 まるで軍事政権下のような警察の弾圧、不法行為に対する私たちの抗議の声も、
 たった一握りの武闘派の行為によって かき消されてしまった」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100026343460866

RT @geophysics:
「私たちの隊列の中にありながら暴力をふるう者は、デモを支援することにならないし、
 反原発の目的にとっても役に立たない。
 意図的か否かにかかわりなく、敵の策略に乗り、敵側に買われた挑発者と同じことをするのは、
 原発推進派を助ける役割を演じているにすぎない。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100039136088064

RT @geophysics:
「私たちが警官の暴力に対して無関心、無感覚であるわけはない。
 怒りや嫌悪感は君たちと同じだ。
 だから催涙弾や無法行為に抗議する気もちは よくわかる。
 しかし、この無法行為に対する唯一の効果的な回答は、私たち自身の非暴力であると信じている。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100057213550593

RT @geophysics:
「非暴力のたたかいは 決して消極的な忍耐を意味するものではない。
 このたたかいは広がりのある市民的不服従を創造的に、適時に行なうことを意味する。
 〜確信をもって非暴力態度で手をつなぎあおう。非暴力の反原発運動と連帯し、心からの挨拶を。」
(非暴力反原発派からの公開状)
http://twitter.com/mkt5126/status/289100071658717184

RT @geophysics:
「この『非暴力アピール』とでもいうべき公開状が発せられた六,七月の段階で、
 反原発派の内部では暴力の是非をめぐる討論が活発に進められたのと平行して、
 もう一つの重要な問題、すなわち日常的な放射線防護にどう対処するかをめぐっても
 激しいやりとりが行われていた
http://twitter.com/mkt5126/status/289100090054934528

RT @geophysics:
「放射能に対する人々の不安感、
 とりわけ子どもたちを抱える親たちの気もちを受けとめようとする人々は、
 運動内部で『ベクレル派』という区分けをされた。
 『ベクレル派』とは何か。その主張を聞いてみることにしよう。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100106320445440

RT @geophysics:
「私たちは
 『原発に反対してたたかうのか、それとも一箱の汚染されていない粉ミルクを獲得するためにたたかうのか?』
 私たち『ベクレル派』と呼ばれる者の主張を
 このように図式化する人もいる。もちろん誤解に基づく単純化のしすぎである。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100117443743744

RT @geophysics:
ここまでの整理。
チェルノブイリ後のドイツ反原発運動。
武闘派と警察の闘争が脱原発に対して何の意味もないどころか むしろ逆効果のため、
非暴力派が「非暴力不服従」メッセージを発信して打開を図る。
一方、もう一つの問題、放射能汚染について被曝防護を重視する「ベクレル派」という立場が登場。
http://twitter.com/mkt5126/status/289100132987830272

RT @geophysics:
「ベクレル派」の主張や立場などの引用は また後ほど。
なお、「チェルノブイリの雲の下で」では、彼らは「放射能過剰忌避派」という書かれ方ではありません。
「放射能過剰忌避派」=「ベクレル派」という誘導は、
反原発派内部のベクレル派と「政治派」(後述)を分断するために推進派側が使いそう。
http://twitter.com/mkt5126/status/289100146602561537

RT @geophysics:
このTwと違い、「チェルノブイリの雲の下で」読書後の私の理解は、
暴力も辞さない「武闘派=鉄球派」と、
非暴力不服従のデモや政治行動を重視する「政治派」と、
同じく非暴力不服従で「日常の放射線防護」から脱原発を考える「ベクレル派」の三つ。
http://twitter.com/johanne_DOXA/status/288498064086413312
http://twitter.com/mkt5126/status/289100235857354752

RT @geophysics:
[再掲] 今の日本と25年前のドイツの驚くべき類似性と、そこから学ぶべき事、
そして今後に生かすべき事について:
「チェルノブイリの雲の下で」読書録まとめ
http://togetter.com/li/234104
引用まとめ
http://togetter.com/li/301960
http://twitter.com/mkt5126/status/289100297060614145

RT @ucc1986:
「この西ドイツで成果をおさめた緊急対策は、
 今後他国で緊急事態が起きるたびに、エリートたちによって踏襲される可能性がある。(略)
 原発事故の際に、もはや技術を操作できないゆえに、
 人間を操作する方向に切り換えることは原発の本質からくる当然の帰結であると言える。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100321236594691

RT @geophysics:
「「チェルノブイリの雲の下で〜第十章 反原発運動の分断策」を中心に」をトゥギャりました。
http://togetter.com/li/436392
http://twitter.com/mkt5126/status/289100362516930560

RT @geophysics:
[メモ] 1986年チェルノブイリ原発事故発生時、西ドイツで大学生だった人のブログ。
当時の記憶や、ドイツ国内の各原発の写真など。 : 原子力発電所とハンブルク
http://bit.ly/UJlgdQ
http://twitter.com/mkt5126/status/289100386822914049

RT @geophysics:
「原発推進派は ありとあらゆる放射線防護対策に反対している。
 データの偽造、事実の隠蔽、そしてウソまたウソの公式発表に私たちは直面している。
 彼らは『緊急の健康障害はない』と言うが、
 裏を返せば、眼に見える形で障害が現れるのは、五年、十年先のことだ、と言っているのと同じではないか」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100408843018240

RT @geophysics:
「放射能の危険については、私たちも また なるべく早く忘れてしまいたい。
 あまり危険ではないと、チェルノブイリは大した事はなかったのだと思いたい気もちは山々だ。
 しかし、そうすることは真の危険であり、まちがいである。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100422248034304

RT @geophysics:
(1986年夏以降の西ドイツにおける反原発運動においては、
 暴力を否定しなかった「武闘派=鉄球派」ではなく、
 非暴力不服従によるデモや政治運動を重視した「政治派」が主流となりつつあったが、
 同じく非暴力派で放射線防護を重視したとされる「ベクレル派」も登場した。)
http://twitter.com/mkt5126/status/289100437368496129

RT @geophysics:
ベクレル派の主張
「原子力施設に反対するたたかいは、
 原発現地でのたたかい、電力会社に対するたたかい、伝統的な反原発グループのたたかい
 のほかに、チェルノブイリの汚染をきっかけに作られた新しいグループの中にもある。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100469421350912

RT @geophysics:
ベクレル派の主張:
「子どもたちのために汚染されていない牛乳を要求するとか、
 汚染値の発表を迫るとか、
 遊園地の砂場の汚染された砂の入れ替えを要求する
 などが それである。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100496453652480

RT @geophysics:
Bq派の主張
「アパートの管理人、町角の八百屋の主人夫婦、郵便配達人、
 この人たちを私はブロクドルフに連れて行くことなんかできっこない。
 けれども かれらは住んでいるところで、また働いているところで原発に反対し、
 チェルノブイリの放射能の危険を防ぐために、行動する気もちを持っている」

http://twitter.com/mkt5126/status/289100515424493568

RT @geophysics:
*ブロクドルフ:
ブロクドルフ原発(加圧水型軽水炉、1986年10月運転開始)がある街。
1986年以前から原発反対のデモが行われていた街であるが、
1986年初夏の大規模反原発抗議行動において、反原発武闘派と警察が激しい乱闘をくり広げた。
http://twitter.com/mkt5126/status/289100568213995520

RT @geophysics:
ベクレル派の主張:
「もし反原発運動がこの機会を逃すなら、
 77%に達した原発推進反対の世論の中で、反対運動は小さなエリートだけのものになってしまうであろう。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100585045733377

RT @geophysics:
Bq派
「なすべきことは、長期的な水、土壌、食糧などの測定。
 妊婦や子どもたちのための無汚染食料の供給。
 食品に放射能に関する品質表示をさせること。
 ECの食品在庫の放出。遊園地、屋外プール、公園などの除染。
 さらなる汚染を減らすために原発の放射能排出量を縮小すること、
 などである」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100603144151040

RT @geophysics:
ベクレル派の主張
「こうした要求は、職場や居住地域や社会教育の場でいくらでも提起できる。
 そしてそのこと自体、日常的な抵抗運動になる。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100619896209408

RT @geophysics:
ベクレル派の主張
「これはチェルノブイリが西ドイツにもたらした被害を通じて、
 原子力施設が私たちの日常生活と将来に危険を投げかけ、
 ガン、遺伝的障害、死におびえた生活しか許さないということを、人々に示す道でもある。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100633619972096

RT @geophysics:
1986年の西ドイツ反原発運動、こうしたベクレル派の主張、行動に対して、
主流派であった「政治派」(の一部?)からは疑問や批判がなされた。
続いて、それら「政治派」から「ベクレル派」への具体的な見解について。
http://twitter.com/mkt5126/status/289100649671577601

RT @geophysics:
政治派からベクレル派への批判
「『個人レベルでの放射線防護対策は、いくらしても役に立たない。シャワーを浴びて何になる?』
 たった一つの放射能でもガンを発生させられるというのに。
 いまは ただ反原発運動の行動力を再生させるのに全力を集中するべきである。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100680512299008

RT @geophysics:
政治派からベクレル派への批判
「無力感のなかで個人的な対応を模索するのではなく、
 啓蒙活動や討議を通じて、
 敏感になっている市民層を抗議行動や反対運動に参加させるよう勇気づけねばならない。
 われわれの目的は原発の即時停止しかあり得ない。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100699906740225

RT @geophysics:
政治派からベクレル派への批判
「『放射線防護対策』というのは放射能の真の危険をごまかす手段にすぎない。
 なぜならそれは放射能の危険に対して、あたかも自衛が可能であるかのような印象を与えるからだ。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100719917768704

RT @geophysics:
政治派からベクレル派への批判
「たとえば放射能が土壌に浸みこみ、食物連鎖に入ってくれば、それを防ぐ手だては見つからない。
 われわれは空気中の放射能だって、呼吸しないわけにはいかないのだ。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100735214391296

RT @geophysics:
政治派からベクレル派への批判
「チェルノブイリを無かったことにするわけにはいかない。
 私たちは その放射能と共に生きなければならないのだ。
 だから われわれにとって唯一可能な予防対策は、さらなる放射能の汚染を防ぐことしかない。」
http://twitter.com/mkt5126/status/289100750456487937


RT @Chooemon92:
『チェルノブイリの雲の下』におけるドイツと日本の汚染を比較すると
http://j.mp/13gP42J
http://twitter.com/mkt5126/status/289167263217639424


RT @BQN_yachiyo:
東京へのオリンピック招致は 世界へのキチガイ宣言。
放射能にやられたな、と言われてるんだろう。
@hanayuu:
ドイツの旅行会社が「日本へのパック旅行」販売を終了するとの情報。
需要がないからではなく、将来の訴訟を懸念して。
https://twitter.com/kaori_sakai/status/288989502305886208
http://twitter.com/mkt5126/status/289166266026053632


RT @BQN_yachiyo:
http://t.co/URtIjsy1
http://twitter.com/mkt5126/status/289166325832613888


RT @TOHRU_HIRANO:
石原さんの時には、オリンピック関連で150億円も使った、
猪瀬都知事では50億円ほどを使うと言う。
ほとんど勝ち目のない事に、我々が納めた税金が使われてる。
まさにマスターベーションだよね。
http://twitter.com/mkt5126/status/289166883268218880


RT @yokorisu1:
小さな子供に
「あなたたちは大人になれませんよ。子供のうちにつらい病気にかかって死にますよ。」
と伝えるのは、嫌な役目だ。
こんな役目は誰も引き受けたくないので、真実を絶対に広報しない。
徹底的に無視する。
死期を早めるようなことさえ推奨し、大丈夫であると思わせる。
http://twitter.com/mkt5126/status/289167138151874561


RT @yokorisu1:
数十年後に必ず不治の病に侵される。
けれど今は命に別状はない、と言う毒を盛られた国民多数。
特に乳幼児は成人できるかどうかも怪しいという代物。
このことを知った政府要人たちは、瞬時に「諦めた」のだと思う。
もう助からないと。
http://twitter.com/mkt5126/status/289167157365993472


RT @sedzir:
年末まで竹島ガーって絶叫してたTVニュースが、
年明けて日韓同時超アメポチ政権成立するや否や、両国力を合わせてFTA・TPPでガンバロー、
って何の切り替えスイッチ押したんですか。
http://twitter.com/mkt5126/status/289167173220462592


RT @buu34:
しかしねぇ、
東京でオリンピック って、
市民が飢えてるのに大々的に軍事パレードやってみせる北朝鮮と、なんら変わらんね。
色んな事がバレバレですのに。
http://twitter.com/mkt5126/status/289167289201332225


RT @run_bun:
昨年夏、猪瀬直樹氏のツイート。
『東京五輪がいやならどうぞ、引きこもっていてください。
 復興への使命感がある人、
 世界のアスリートから生きる意味を学びたい人、
 日本の選手の活躍を眼の前で見つめたい人、
 やりたい人でやりますから』
呆れた言葉遣いの作家。
ならば費用もやりたい人だけで負担して下さい。
http://twitter.com/mkt5126/status/289167598455767040


RT @kemonodemone:
東京新聞 素晴らしい!
オバマ大統領、FRBを介さず通貨発行か!?
リンカーン、ケネディと同じ事をするのか!
米大統領に奥の手 1兆ドル硬貨発行 債務の制約回避:国際(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2013010802000088.html
2013年1月8日 朝刊 【ワシントン=久留信一】

オバマ米大統領が政府借り入れの法定上限(債務上限)をめぐる議会との交渉を回避する手段として、一兆ドル(約八十八兆円)のプラチナ硬貨発行を検討しているとの見方が広がっている。債務上限を、政府との財政赤字削減の交渉材料に利用しようとする野党共和党の動きを封じる狙いがある。

記念硬貨発行を想定した連邦法の規定では、プラチナ硬貨は財務長官がデザインや額面を決定できる。政府が一兆ドル硬貨二枚を鋳造し、中央銀行の連邦準備制度理事会(FRB)に預ければ、二兆ドル分の歳出を決済することが可能だ。

交渉回避の秘策として米紙ワシントン・ポストが提案。金融政策を担うFRBの権限を侵すとの指摘もあるが、財政運営を“人質”にした政治ゲームに批判的な国内世論は、硬貨発行を後押ししているようだ。

二〇一一年夏には債務上限に対する共和党の強硬姿勢で、米国が債務不履行(デフォルト)の危機に直面。米国債が格下げに追い込まれたことがあり、経済専門家も「法的には問題ない」と支持する意見が増えている。

大統領は昨年、政府が債務上限を自動的に引き上げられるようにする制度変更を議会に提案。五日のラジオ演説では「ツケを払うことで妥協するつもりはない」とあらためて強調し、「議会が上限引き上げを拒否すれば、世界経済は破滅の危機に陥る。危険なゲームを繰り返す余裕などない」と語った。
http://twitter.com/mkt5126/status/289170858453377024


RT @wantonblog:
『オバマ大統領、事実上の通貨発行権行使の噂!〜暗殺は無いと思いますが・・?』
http://ameblo.jp/64152966/entry-11445851047.html
@
一つには議会との交渉を有利に導く為の作戦として考案された情報の可能性も疑われます。
つまり、実際には行われない可能性もあるという事。

A
仮に、これが実行されたとしてもFRBが認めない可能性があります。
その際には、世論を後押しにして通貨発行権を米国が取り戻す可能性が生じてきます。

B
FRBは、今回のみ限定で特例として一兆ドル硬貨二枚を認める。
その交換条件として、今年12月22日に期限切れとなるFRBのドル発行権の延長を認めさせる。

C
オバマ政権は、FRBのドル発行権の延長をする意志は無く、
弱体化したFRBに、一時的に緊急避難として2兆ドル硬貨を押し付けただけに終わる可能性。
http://twitter.com/mkt5126/status/289170885712179200


RT @wantonblog:
@tokaiama アマさんお早う御座います。
オバマ大統領が一兆ドル(約八十八兆円)のプラチナ硬貨発行を検討しているとの見方が広がっているそうです。
http://twitter.com/mkt5126/status/289170950228934656


RT @tokaiama:
@wantonblog
アメリカではユダヤ金融集団から通貨を奪い返そうとした大統領は全員が殺害されています。
ケネディの暗殺が典型的でした。
オバマが通貨発行権というユダ金の根幹に触れれば、その瞬間に事故死するでしょう。
彼は一度NYで暗殺されかかった
http://twitter.com/mkt5126/status/289170962979618816


http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7648077.html
世界との共生

アメリカは、「戦勝国」で、中国は中華思想で、「対等」ということを表沙汰にしません。
というか、アメリカなんて自国が困っているのに、
「自国が世界一」の幻想で振る舞い続けています。

先ほどの既得権者と同じで、
「要求と言い合って、交渉をする」と自国の不利がばれてしまうので「交渉をしたくない」
ように見えます。

ですから「交渉しよう」という小沢氏が、
「特にアメリカの中でも選民思想を持つ者達によって支配されている日本」では徹底的に排除されるわけです。


主権者の欲望

「権力の日本人」「院政の日本人」の本の中に出てきた、「主権者の欲望」 という言葉が気になっています。

もちろん、この当時の主権者は天皇なのですが、
藤原摂関家と対立し、院政を最初に始めた「後三条天皇」の欲望は、
「自分の愛する女が生んだ子どもを皇位につける」ためで、
だから譲位して その子を皇太子にしたのですが、
譲位した白川天皇もまた「自分の愛する女の子どもを皇位につける」ために 後三条天皇の遺言を覆します。

そうやっていくうちに、権力は藤原摂関家から離れ、院政の時代になっていきます。

またこのあたり ブログで書きたいですが、
今、名目上の主権者は国民なので 国民の欲望は国を動かせないのかな? と思ってしまいます。


RT @tokaiama:
ツイッター社によって不当に排除された広瀬隆からの呼びかけを再掲します
http://hirukawamura.web.fc2.com/genpatu/hirose222.pdf
http://hirukawamura.web.fc2.com/genpatu/hirose2221.pdf
http://hirukawamura.web.fc2.com/genpatu/hirose2222.pdf
http://twitter.com/mkt5126/status/289171053178134528


http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/7648077.html

マスゴミの世論調査でさえ、「脱原発」と「消費税増税反対」の方が多かった。
しかし、選挙結果は。。。?(苦笑)

管理人がお話した数十人くらいの方は「未来の党」を知らなかった。
お年寄りは、
 若い人のために「財源がないなら消費税は仕方がない。年金が減るのも我慢する」
と考えていたし、
 原発も 電気が足りないなら仕方ない
と考えていました。

それほど、マスコミ情報は、圧倒的に浸透しています。

そこには「他人のことを考えて、自分は我慢しよう」と思う人が多いから でもあります。
 お金も財源もある。電力も足りている。
と、知ったとしても、
当然に出てくるはずの「原発反対」「増税反対」の主権者の欲望も、
表に出て来にくくなる可能性が有ります。
 自分達が余計な事を言うと周りが困るのではないか?
とか
 上の言う事の方が正しいのではないか?
とか。
 
そういう「和の文明人」の特性を「エゴイスト」に利用されている というのが今の状況で、
・マスコミを超えるような説得力を持って、
・できる限りの人数を説得して、
生活を続けていく為にだからこそ表明してもらわないと「自立と共生」は難しいんだなあ。。
と、つくづく思いました。

また、大変に難しいことですが、
敵と思われる「彼ら」をも説得できるだけの案を提示する知恵も必要なんでしょう。

2009年の民主党マニフェストも、
国民生活が第一 の時の政策も
未来の党の時の政策も、
実は、日本の財界が、日本国内で儲けを出していける提案に溢れていました。

それを いとも あっさり無視しているのは、
政府からの援助も、税制優遇も、リスク回避も、
 全部を自分以外に押し付けてやってもらって、儲けだけ最大にしたい
という「強欲」だけで動いています。

いわゆるチャイナリスクのみならず、米国でのイチャモンのようなリコールやら、
これから起こるであろう、特許の訴訟やら。。

あの時、国内での内需政策をやればよかった。。
と、あとから、企業が思う時も来るのかもしれません。


株主は、儲けだけ持って、もっと儲かる所へ寄生するだけなのにね。



RT @kawauchihiroshi:
富裕層への所得税等の増税が、政府税調で議論されているそうだ。
本当に、富裕層への増税をするなら、分離課税制度を廃止し、総合課税一本にすることだ。
給与所得で年収五千万も一億もある人は、滅多に居ない。
大抵、株式の配当や譲渡所得だ。
その場合、税率は20%もしくは10%。低すぎる。
http://twitter.com/mkt5126/status/289289465774608385

RT @tutinoue:↑ とうとう、言ってくれましたね。
今度の財務省(金融庁)の要望でも 
有価証券の所得は、税率引き上げを引き延ばし、過去の赤字分も計算して 課税するように
(つまり、課税金額を減らす)ように要求している。
民主党の時から。。金持ち優遇ですね。
http://twitter.com/mkt5126/status/289289515498082304



http://repot.exblog.jp/18322571/
2013年01月06日 東京新聞 「筆洗」

ソ連時代のロシアに確か、こんなアネクドート(小話)があった。

あの世の下見に出掛けた男の話だ
何とそこでは、品のなさで評判が悪かったソ連のフルシチョフ首相が
「フランスのマリリン・モンロー」と称される女優ブリジット・バルドーさんと楽しくやっている。
男が「何てことだ、フルシチョフでさえ天国に行けるのか!それなら俺でも」と言うと、
あの世の番人がたしなめた。
「勘違いするな。ここは男の天国ではない。女の地獄だ」

風貌魁偉(かいい)な俳優ジェラール・ドパルデューさん(64)が、
仏新政権の富裕層増税に反対してロシア国籍を申請、
プーチン大統領に歓迎されている。

仏の富裕層への税率は75%で、ロシアの所得税は13%。
ロシアの副首相は「金持ちの欧州人がどんどんロシアに来るだろう」とほくそ笑む

かつてソ連の反体制文化人らは自由を求め、西欧に亡命した。
今や西欧の金持ちがロシアに逃れる。
事実は、アネクドートより奇なり。


ロシアのプーチン政権は人口減に直面する現実を前にして
それでも したたか に国際外交を進んでいる。

 徳川政権が育んだ社会共同体の民衆意識を使い捨てるだけにして
 病的なまでに“目先のカネの強奪しか見る事が出来ない”ような集団
は 簡単に足元を払われるそうだけど
その転ばされた先で潰されるのは「多神教で文明人 で有ろうとも 馬鹿で豚に過ぎない一般民衆」である。

そんな先で核攻撃すら受け続ける地獄を前にしても 一般民衆は逃れられない。
狂気のカネモウケを是とするカルト集団の大量虐殺と民族浄化の餌食と化して
食用家畜よりも劣る「ヒト」は屠殺され続ける。


それを
 諸行無常の一言で片づけるのは もう時代が違う
とは思うから、俺は俺の言葉を とりあえずは此処に書いておこうと思う。







posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。