https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年02月28日

隕石寒波

https://twitter.com/cxjr/status/305995349439442944
明治維新以降は全部「外資系代理戦争」だと思っていれば間違いない ってことかね。
それでは ネトウヨの後釜となる だけでしょうね。
・物事は何事であろうとも 多面的で複層的で有る 
という方向性で考えていく事が大切なのであって
 「コレ」という「一つの答え」だけにしてしまう
という話にしてしまう危険性の その落とし穴に嵌まる可能性の方が高い。

明治維新以降の「外資系代理戦争」という面をも充分に考慮して考えていく事が大切 なのであって
「全部」を其れで説明しようとする となっては ネトウヨと変わらなくなる。
まさに其処が 国粋主義的民族主義というカルト宗教の罠 そのものだよね。

一神教は 答えを単純化させて 善悪で割り切ろうとする。
その単純な勧善懲悪だけで説明を付けてしまおう と横着をするから罠に嵌まる。
ネットを見ているから分かった気になる そんな大馬鹿野郎なネトウヨと同じドツボに嵌まるだけとなる。


と有るファミレスで4人家族の全員がスマホを持っていて
其れを眺めた知人が「凄い時代になったね、未来は どうなるんだろうね?」と言った。
こう俺は答えた。
「“色々と出来る” と勘違いする者達が増えるだけの話だ。」
その後に こんな話をした。

飯盒で米を炊いた事って有る? 中学の時にした? どうだった?
じゃ今に、鍋で“ご飯を炊く”は出来る? いや俺も出来ねーけどさw 今度してみたいけど。
炊飯器 って米を研いで水を適量に入れてボタンを押せば 炊ける となる。
だけど 中で実際に何が起きているか? は
「鍋で“ご飯を炊く”」が出来て 体感的に理解が出来た となる。

つまり 答えを簡単に知る 何でも“色々と出来る” なんてのは
 途中と経過を飛ばして答えだけを得ていく だけなので
 その当人の経験値を本質的に増やしている訳ではない ゼロじゃないだろうけどさ
という事だと俺は考えている。

随分前だけどゴーヤチャンプルを作ってさ
ゴーヤは塩水に付けて苦味が取れる とか 分量の配分が上手に出来なかった とか
実際に失敗してこそ分かる事も多いんだよなぁ って つくづくに思ったんだよね。
いや 山盛りに出来て 一人で喰っちまったけどさ。

俺のブログは 誠天調書は
 独力で七転八倒をして 独力でアチコチを調べまくって それこそ独力で実地調査をもして行く
をして ようやくチョットだけ進める と考えてきたんだよね。
そういう
・虚構世界と現実世界の両方を適宜に繋ぎながら
・その両方で適宜に独力で 自分の手足で進んでいく
をして行かないままに 分かった気になる というのは、凄く怖いよ?

こう言っちゃなんだけど 俺自身が出来ているかどうかだって 分かったもんじゃない。
ぶっちゃけ 出来ていない に俺なら賭け金を張るねw
だけど
・そういう事を言葉にして行きながら
・個人ニュースサイトとしての情報流通をして行く
をしていこうと意識的に考えていかないと 見えないモノも有るんじゃないかな?
なんて事も思ったりする。

色々と出来る では無く 色々とする が大切だと思うよ。
色々と考えていく なんてのが 良い感じじゃね?
だから そんな感じで更新を 俺はしているんだよね。

つーか 最近は寒過ぎだよね。
そういえば さっき 青森で記録的な大雪とか何とかの話をしてくれたね。
いや俺 そういう情報の方が入りにくくなっているからw 結構に ありがたいよ。
コレだけ寒ければ 北国つーか雪国の方は たまったもんじゃないだろうね。

そうそう更新では 全くに間に合わなかったので書いて無かったんだけど
隕石の騒ぎ と 今回の寒波 を俺は関係性が強くある、と感じているんだけどね。
だって タイミングから逆算すれば完璧に合うし。

俺は 其処まで調べて行く時間も体力も無かったから
 出来る事なら誰か 2013/02のロシア〜極東の一諸島までの気圧配置図を調べてくれないかな
なんて思ってたんだよね。


という訳で いつも通りにダラダラ更新。



2012.12.18 ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/121218/erp12121820190003-n1.htm
ロシア通信によると、強い寒波に見舞われているロシアで18日までに寒さのため29人が死亡した。

ロシア全土は先週末から強い寒波に覆われ、
18日未明にはシベリアや極東の各地で気温が氷点下50度近くを記録。
首都モスクワでも氷点下18度まで冷え込んだ。

寒波はロシア南部にも及び、
ダゲスタン共和国の首都マハチカラでは空港が雪のため閉鎖されて約3千人が足止めを食った。

インタファクス通信によると、隣国ウクライナでも寒さによる死者が18日までに37人に達した。(共同)

5.02.2013, http://japanese.ruvr.ru/2013_02_05/shiberia-ijou-kanpo/
ロシア非常事態省は、東シベリア・クラスノヤルスク地方の住民に対し、異常寒波警報を発令した。同地方北部では、気温が零下55℃にまで下がる可能性がある。

そうした異常な寒さは、少なくとも数日続く見込み。寒波襲来を警告する措置を講じ、住民に告知するための情報が、同地方の市町村当局に届けられた。


2013/2/15 隕石騒ぎ


天文学と気象学 の両方を見ていきたいな、
って更新しながら考えていたのに 完璧に頭の中から抜け落ちてたんだよね。
俺の頭の中は その程度の容量しか無い。


http://okwave.jp/qa/q3757206.html
天気図は、地上に換算したもので、
1kmまでが対流圏ですので、
上空5000mの情報が寒気や、台風の進路を決めるのに大切な天気図です。
偏西風、これも、5000mで流れていて、ちょうど大きな台風の進路に一番の影響があります。

北極の寒気だまりが、偏西風に,囲まれています。
5000mを流れて、この中に寒気が閉じ込められています。
だから、上空5000mの天気図が重要で
高気圧、低気圧が、偏西風の蛇行に、かかわっているわけです。


雲の流れの方向、速度は、READER からの、電波信号の反射で予測します。


隕石雨がロシア中南部で降る | ロシアNOW 2013年2月15日
http://m.roshianow.jp/aritcles/2013/02/15/41369.html
「宇宙監視装置が大気圏下層部で閃光を記録した」と、非常事態省情報管理副責任者であるエレーナ・スミルヌィフ氏が伝えた。それによると、隕石雨の影響で、チェリャビンスク州の高層ビルの窓が割れたという。「この地域の調査が現在行われている。被災者や倒壊した建物などはない。住民の生命や健康の危険もない」。

この発表が行われる前に、チェリャビンスク州上空5000メートル付近であった爆発について、専門家が情報収集していることを、非常事態省の関係者が伝えていた。
5000mという数字は 此処にしか無い。

爆発の高さを今に検索すると猛烈な工作が入り込んでいるのが分かる、
その数字は 40kmつまり40000m という事になっている。
NPO法人「日本スペースガード協会」も映像を分析。
隕石は東から南へ通過 し、上空約40キロで温度が上昇し、爆発したとみられる。
情報工作が やりたい放題だなw
その高さの爆発なら もっと別の影響が大となる と思うんだけどねぇw


オゾン層 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BE%E3%83%B3%E5%B1%A4
10km〜50km

隕石がオゾン層へ如何なる影響を与えたか? の話を どなたかしてましたか?w
大々的に言ってもオカシく無いと思うのですが。
俺は情報流通を追いかけるのが苦手なので きっと見落としてたと思うので
誰か大きく報じている話を教えてくださいね。


地球の対流圏
http://www.asahi-net.or.jp/~tx6f-nkmr/meteorology/troposphere.html

成層圏 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E5%B1%A4%E5%9C%8F
成層圏という名称からは、この層は対流圏のような擾乱のある層ではなく安定した成層であるかのような印象を受ける。たしかに対流圏ほど気象は活発ではないが、完全な成層でもない。

成層圏は名前のように成層ではなく大気擾乱がある。
その 上空40km あれだけ爆発が起きれば
成層圏の中のオゾン層の上に有る電離層への影響を考えなければならない。

それだけの高度となると むしろ全く無視し続ける というのは 如何なモノ かと思うんだけどね
電波障害やレーダー干渉を含めてね。
何か話は有りましたか?



隕石が落ちるときの経路と所要時間
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/impact.htm

落下する流星は加速するのか減速するのか
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/accel.htm

宇宙から2〜3秒で5000m程の上空に落下する隕石の速度は時速何キロですか? - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1486467249

流星における抵抗係数
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/drag.htm

流星物質の破砕
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/strong.htm

流星の痕と尾と隕石雲
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/train.htm

流星に伴って聞こえる音
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shibaya/fireballs/physics/sound.htm

隕石の落下を伴うような大変に大きな火球が出現した時には、
その光が消えてから数分後、
遠雷のような、あるいは大砲を撃ったような大音響が聞こえることがあります。

甚だしいときには、家の中にいた人々が音に驚いて表に出てくるほどであったり
窓ガラスが振動で割れてしまうこともあるようです。

これは、音速より遙かに速落下する火球(隕石)によって
大気の激しい波、衝撃波が作られ、それが地表に届いて我々に音として聞こえるものです。

衝撃波が発生するのは、地上高度70〜20km程度が中心で、
それより高い高度では大気が薄く、大気に伝わるエネルギーが弱くなり、
それより低い20km以下では火球の速度が遅くなって衝撃波が発生しなくなるためです。

発生した衝撃波は、火球の速度と音速によって決まる頂角を持つ「マッハ円錐」形状で広がってゆきます。
火球の速度が速く、円錐とは言ってもほとんど円柱に近い形状です。

こうして上空数十kmで発生した衝撃波は、音速で伝わるため、
火球の出現から数分かかって地上に到達します。

衝撃波が地上に伝わるためには、
 大気密度の濃い高度において
 火球の大きさと速度が大きい
とならなければなりません。
これは、隕石が地上にまで落下する条件とかなり近いものとみなせます。

そして、多くの地点で衝撃波が到達した正確な時刻が観測できれば、
火球の飛んだ経路を解明することもできます。

なお、衝撃波が強く聞こえる地域は、隕石が落下したであろう地域とは、普通は何十kmも離れており、
隕石の落下した地域で衝撃が聞こえることは ほとんどありません。



まぁ もう 今更なのですがw
極めて続報が乏しい 隕石の騒ぎの話ですが こんなのも有ります。

2013年2月26日 ロシアの火球の推定軌道
http://www.astroarts.co.jp/news/2013/02/26chelyabinsk/index-j.shtml

2013年2月15日にロシア中部に大きな被害をもたらした巨大火球。
その元となる小天体はどのような経路をたどってやってきたのか、各方面での分析が行われている。

http://www.astroarts.jp/news/2013/02/26chelyabinsk/orbit.jpg
ZuluagaさんとFerrinさんが発表した天体の軌道。クリックで拡大(提供:Jorge Zuluaga and Ignacio Ferrin, University of Antioquia in Medellin, Colombia)


2月15日午前9時20分ごろ(現地時間)ロシア・チェリャビンスクの空に出現した火球は、大きさ十数mの小天体が大気圏に突入したあと上空でバラバラになり、もっとも大きな破片が飛来してきたものと考えられている。

車載カメラや監視カメラなどで記録された多数の動画から、母天体がどのような軌道を持っていたのか検証が行われている。事件から1週間もたたないうちに、複数のチームによる推定軌道が論文や国際天文学連合のメーリングリストで発表された。

論文を発表したのは、コロンビア・アンティオキア大学のJorge ZuluagaさんとIgnacio Ferrinさん。チェリャビンスクの中心街と、約30km南にあるコルキノでそれぞれ撮影された映像、そして中心街から約70km西のチェバルクリ湖で見つかった、隕石でできたと思われる氷の穴の位置をもとに、初期の概算として軌道を求めた。

彼らの推算では、火球は地表に対し秒速13km〜19kmのスピードで突入し、32km〜47km上空で明るくなった。また、母天体の軌道は「アポロ群」に属するもののようだ(参照:星空ガイド:天体の基礎知識  http://www.astroarts.co.jp/alacarte/kiso/kiso11-j.shtml#APPROACH )。小惑星はその軌道によっていくつかの分類に分けられるが、アポロ群の小惑星は地球より大きな軌道を持ち、地球軌道に近づいたり交差したりするので衝突の脅威を秘めているものも多い。探査機「はやぶさ」が地表物質を持ち帰った小惑星イトカワも、このアポロ群小惑星の1つだ。

今回の発表はあくまで初期段階の大まかな見積もりだ。根拠の1つとなった湖の穴も隕石ではなく人工的なものでは、と疑うむきもある。今後様々な不確定要素をクリアにしながら、より精度の高い軌道を求めていく予定だ。

軌道が詳しくわかれば、母天体が過去にどの位置にあったかわかる。以前撮影された画像に見逃された天体が写っていないかどうかを探りたい、とZuluagaさんは語っている。
まぁ 頑張ってください。


誠天調書 2013年02月17日: 通常に皆が思っている“隕石”かどうかもまた あの飛行体の動画からだけでは 実は絶対に誰も判別できない。 先行して アレを隕石と呼ぶ という段階で既に情報戦は始まっている。
http://mkt5126.seesaa.net/article/322900304.html

誠天調書 2013年02月16日: 空の上を飛び交うモノを見た【蟲】は光とだけ感じるのだろう、空の上を飛び交うモノを見た【ヒト】はキレーとかスゲーとかタイヘンダーとかな鳴き声を出すのだろう。
http://mkt5126.seesaa.net/article/323428027.html

誠天調書 2013年02月20日: 誤差脱漏 と 帳簿外の米国債 の帳尻を如何に合わせるか? のモスクワでの話し合いが、3月末の決算を前にして逃げられないニホンジンのコッカのニホンの一人負けで終わった という事で宜しいのでしょうか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/324030746.html


ついでに 少々話が逸れるが 此れも書いておこう
そもそもオゾン層の破壊の理論 は ずっと妙に思っていた。


「オゾン層 レーダー ノイズ」の検索結果 - Yahoo!検索
「オゾン層 レーダー ノイズ 干渉」の検索結果 - Yahoo!検索
「オゾン層 レーダー ノイズ 緩衝」の検索結果 - Yahoo!検索
この辺りの検索結果をも含めて 色々に今までも どうにも妙さを覚えて
「オゾンレーザーレーダー」の検索結果 - Yahoo!検索

なるほどねぇ と思う。
 原発や核兵器など開発研究関係
と情報流通の流れ方 カネの流れ方 様々な叫び声の流れ方 が極めて酷似している。


環境観測用レーザレーダ 「技術士」平成12年6月臨時増刊号 研究・業績特集 各分野における技術士活動の成果
http://www1.ocn.ne.jp/~kazumitu/KanLR.htm
地球環境の悪化防止は焦眉の急とも言うべき課題であり,有害物質の排出の抑制が第一であるが,
抑制の効果を評価するために計測は欠かせないものである。


中島一光のホームページ
ttp://www1.ocn.ne.jp/~kazumitu/index.html
電気・電子部門の技術士です。専門はレーザレーダなどのレーザ応用システムですが、技術と社会の関わりその他にも興味を有しております。

産学協同と技術士に関する私見と専門のレーザレーダについての概要を紹介させて戴きます。
地球環境を守ることは急務ですが、環境の悪化の程度を知ることが欠かせません。
遠方から環境を観測するのにレーザレーダは最適なものです。
社会の様々な問題に対しても、技術者の目から見て様々な疑問がありますので、
独断と偏見?と言われることを承知の上で各種の提言等を行いました。


本当に「脱原発」でよいのか
ttp://www1.ocn.ne.jp/~kazumitu/Datugen_no.htm

「理系」で「冷静」で「論理的」で と言う人の典型的な「信仰」の文章そのもの。
こういう人は大概に
自分が宗教右翼カルトに堕ちている事を自覚できないし
其れを指摘しようものなら 「理系」で「冷静」で「論理的」に 烈火のごとく感情的に当たり散らす。



話を戻す あの隕石の騒ぎが 偏西風の蛇行 と 北極の寒気だまり に影響を与えた可能性は?

ロシアの極度の寒波 の割に
極東の一諸島は2012/12〜2013/1や2013/2の前半は 極度の寒波 とまでは言えなかった。
普通の冬の寒さ な感じだった。
 蛇行をする偏西風 が そういうことだったのだろう
と考えている。

2月の後半から急に寒くなったよね。
偏西風の高度は5000m位。

つまり そういう事 じゃないのかなぁ。
まぁ 色々と何か有ったんだろうなぁ、ってね。



千葉(千葉)の過去天気 - 2013年2月 - 日本気象協会 tenki.jp
http://tenki.jp/past/pref-15.html?year=2013&month=2

2/1 13℃/1℃
2/2 19℃/12℃
2/3 12℃/6℃
2/4 14℃/6℃
2/5 12℃/7℃
2/6 8℃/2℃
2/7 14℃/3℃
2/8 7℃/2℃
2/9 9℃/1℃
2/10 9℃/1℃
2/11 10℃/3℃
2/12 7℃/0℃
2/13 12℃/2℃
2/14 11℃/4℃

2/15 7℃/3℃
2/16 5℃/1℃
2/17 7℃/0℃
2/18 6℃/2℃
2/19 7℃/2℃
2/20 7℃/1℃
2/21 8℃/0℃
2/22 8℃/0℃
2/23 9℃/3℃
2/24 8℃/0℃
2/25 7℃/0℃

こうやって並べれば 一目瞭然だよね。
千葉ですらコレだもん。


青森(青森)の過去天気 - 2013年2月 - 日本気象協会 tenki.jp
http://tenki.jp/past/pref-5.html?year=2013&month=2

2/1 8℃/1℃
2/2 9℃/0℃
2/3 0℃/-3℃
2/4 4℃/0℃
2/5 0℃/-3℃
2/6 1℃/-3℃
2/7 2℃/-6℃
2/8 0℃/-3℃
2/9 0℃/-4℃
2/10 1℃/-4℃
2/11 -1℃/-4℃
2/12 0℃/-3℃
2/13 1℃/-4℃
2/14 4℃/-1℃

2/15 2℃/-2℃
2/16 -2℃/-4℃
2/17 0℃/-5℃
2/18 4℃/-4℃
2/19 2℃/-4℃
2/20 -2℃/-6℃
2/21 -3℃/-6℃
2/22 0℃/-4℃
2/23 -2℃/-4℃
2/24 -3℃/-5℃
2/25 -1℃/-6℃
2/26 1℃/-5℃

そして妙に飽和点という言葉が連呼されていた。
「飽和点 大雪」の検索結果 - Yahoo!検索

2013/2/19 近くて遠い - チーム森田の“天気で斬る
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/62091919.html

最強クラスの寒波襲来! - チーム森田の“天気で斬る
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/62099147.html
あす午前9時の上空約5000メートルで、
東北北部〜北海道は、−45℃以下の寒気にスッポリと覆われ、
その寒気の中心付近は、−48℃以下となる予想。

この寒気、この冬最大で最強なのはもちろん、
史上最強クラスと言っても過言ではないレベルです。


2013/2/15 今週は春の足音も…? - チーム森田の“天気で斬る
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/62102833.html

この程度のマスコミ新聞テレビ大手メディアの説明で納得する人達は きっと幸せに死んでいけるだろう。

「隕石 寒波」の検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)

https://twitter.com/ihconud/status/302709268883308544
隕石落ちたからロシアの寒波が日本に押し寄せたことにする

https://twitter.com/natsu_no/status/302708957867302912
隕石が落ちると寒波が来るってホントなんだなぁ。そうか?

https://twitter.com/makotoo2/status/302690273429958656
隕石の影響で寒波が

https://twitter.com/rodeojet/status/302647626438955008
隕石の影響で寒波が?←そうじゃない。
RT @kozaru0702: Twitter眺めてたら、すっごい冷たい風が吹き荒れた気がしましたが、、気のせいでしょうか(=_=;)。。

https://twitter.com/necomachine/status/305645302981996545
史上最大?の寒波!!! なんとなく、ロシアの隕石が影響しているような気がするww


https://twitter.com/terukosatoh/status/303142778483924993
今日はよく晴れた。しかし気温は低かった。この寒波は隕石寒波かな。

https://twitter.com/kei_nakazawa/status/303875985793765376
この寒さは隕石と関係があるんでしょうかねえ?
火の玉が降ってきたって話を聞いたことがありますが、ほんとにそんなことがあるのですね。
ロシアで窓ガラスが割れたら、この季節には死活問題ですね。

https://twitter.com/terukosatoh/status/303882619983114240
うちでは「隕石寒波」と命名しました。 勝手に。

https://twitter.com/terukosatoh/status/304253496331489281
やっぱり隕石寒波です。2月も20日なのに、−5度。猛吹雪。泣

https://twitter.com/terukosatoh/status/306423229264826368
「隕石寒波」と発言したら、やはり職場のみなに笑われた。
理科音痴の私。
今世紀最強の寒波と報道されているようだけど、今世紀と言ってもまだ13年ですよ。
風邪ひかないようにマスク、手袋、長靴だ。


おそらく
気象予報士で しかも世界の気象を調べる人達 ならば 此の嫌疑を考察するでしょうけどね。
ただ大概に 自分の想定を超える話は 調べる以前に否定するでしょうけどね、
それが「信仰」で有る事には理解が及ぶ事もなく。


もう少し書いておこう。
・偏西風に影響を与えるかもしれない 5000m位の上空での大爆発
が今後のE兵器の研究の材料になるかもしれないし
既に気づいている人間が居る可能性だって否定は出来ない。
そこまで考えて行かないとかな なんて思ったりもした。



宇宙航空研究開発機構 JAXAにおけるコンピュータウィルス感染に関する調査結果について 平成25年2月19日
http://www.jaxa.jp/press/2013/02/20130219_security_j.html
2012年11月30日にお知らせしました、当機構職員の端末がコンピュータウィルスに感染した事案に関して、その後、専門調査会社の協力を得て行った調査の結果についてお知らせいたします。

(1)コンピュータウィルスに感染した1台の端末(以下、「当該端末」という。)以外の端末へのウィルス感染はないことを確認しました。
(2)当該端末へのウィルス感染は平成23年3月17日に発生しました。同年3月15日に送付された「なりすましメール」が感染原因でした。
(3)当該端末から外部の不正サイトへの通信は、平成23年3月17日から平成24年11月21日まで行われていました。通信量及び通信内容は不明ですが、当該端末内の情報が外部に漏洩した可能性は否定できません。
(4)当該端末に保存されていた全てのファイルの詳細な調査を行い、仮に外部に漏洩していたとしても当機構の事業の円滑な遂行に支障がないことを確認しました。
(5)当該端末に保存されていた情報以外の情報については、当該端末を経由して漏洩した可能性は極めて低いことを詳細な分析調査により確認しました。



飛来物による損害 / ぴたナビ!スタッフブログ | 保険ぴったりナビ! 人工衛星にしてもミサイルでもUFOでも、空からモノが落ちてきて、それが地上の物体に影響を与えた時は保険で補償することができます。
http://www.pitanavi.com/blog/i840
あくまで 出来ます という話。



https://twitter.com/G_D_Greenberg/status/306295859493101569
日韓関係が険悪になっている。
ただし厳密に言えば、険悪にしようとしている一部の人々が両国にいるだけの話だ。
歴史を見れば、両国が良好な関係だった時代の方が途方もなく長い。
そして今も、良好な関係であってほしいと願う両国の人々の方が圧倒的に多い。
まず、そこに気づくことが今いちばん大切だ。

日米関係が絶対的に素晴らしいモノ では無くなっている。
ただし厳密に言えば、
 日米関係が絶対的に素晴らしいモノ としていた一部の人々が両国にいた
 それが とても美味しかった から そうしていた
それだけの話だ。

シンベイホシュって何なんだろうね?


https://twitter.com/koo2au/status/305780805282713600
不正選挙の工作員「工作員 人工地震の嘘とデマ」が不正選挙を認めた画像を送ります。2回に分けて送信します。画面上部です。
https://pbs.twimg.com/media/BD5aBbaCUAE0ifn.jpg

https://twitter.com/koo2au/status/305781428296249344/photo/1
2枚目の画面を送ります。画面中央部の上です。
https://pbs.twimg.com/media/BD5alsUCcAAADK1.jpg
あいつら まだやってたのかw

https://twitter.com/koo2au/status/305783750917226496
出来れば先程送った画像二枚の全体の流れも掴んで頂きたいです。ちなみに私は「工作員 人工地震の嘘とデマ」とロッカリッカの資金源は保険金詐欺から出ているのではないか?と考えます。そうでもないとあの狂気じみた発言はできないと考えます。
背景は憶測しか出来ないけど 快楽殺人を繰り返す連中と同質な重度の精神障害 な事は間違いないけどね。
なので そういう連中を飼って使う側 というのも 分かっていて使っている と俺は考えてます。


https://twitter.com/koo2au/status/305787539300700160
工作員「311人工地震の嘘とデマ」はこんなサイトも開いてます。私としては自然地震の報道予測の方が全く当てにならないと思うのですが。人工地震の理屈は簡単。海底に穴を掘って核爆弾をし掛けて爆破すればいいだけですからw ttp://ja.twtrland.com/profile/JINKOUJISIN
あ そういや そうだったw  なのに twiterで書きたいからウチへは出来ない とか言ってたなw
ドーデモイイ連中を相手にする という場合なので ドーデモイイ対応 しかして無かったからなぁ。


http://togetter.com/li/437371
【エセ右翼工作員のお給料1】
2012年のツイート数5514件。工作費として1ツイート27円で計148,878円(税込)。
これに
 被ブロック数に応じたボリュームインセンティブ、
 アカウント削除・
 サスペンド追い込みインセンティブ、
 togetterまとめ手数料
が加算され入金予定。2011年分がまだ入金されてませんが。

http://ameblo.jp/news-wo-kiru/entry-11473130303.html
不正選挙隠蔽目的の嫌がらせ!自民党のインターネット糞工作員のコメントで炎上?|不正選挙を暴いて本当の民主主義を日本に・
証拠としては甘いけど コメントで色々と釣れているので とても楽しい漁場ですねw
 コメントをした連中のアクセス解析をしてIPアドレスなどを公開していくと一斉に消えていきます
が コレから出来そうなので とても面白そうですね。
そういうのを速攻でしまくってきたウチには 工作員が全く来なくなりましたので。
あの連中にも ウチのコメント欄を荒らしてほしかった のに逃げまくってましたからね。

もっとも最近は学んできたようなので 偽装の仕方にも色々と有るようですが
まぁ 気にする話でも無いですね。


https://twitter.com/jhatajinan/status/305341322636713984
ならねえよ RT @JINKOUJISIN ハタ次男はひかりの輪の広報にでもなったのかな?
向こうが勝手に指名してくれる分には 俺の場合なら否定も肯定もしないけどね。
ただ俺は 俺の更新をし続けるだけ なので。単にメンドクサイだけ。
なので 仮に自民が広報担当に俺を指名したら どうぞお好きに となる。
それでも俺は アベノリスク とか平然と書くだけだ。



https://twitter.com/tetuo64/status/306403311320440832
「しっかりしていなかったら、生きていられない。優しくなれなかったら、生きていく資格がない」 - tyokorataの日記 (id:tyokorata / @tyokorata) http://d.hatena.ne.jp/tyokorata/touch/20130225/1361873779

https://twitter.com/tyokorata/status/306386975655608320
なにげにスラムダンクって、
恫喝上等だった安西先生の過去、
ラン&ガンの監督が言う事を聞かない教え子を殴って後悔したり
と、時代の変遷が伺える。
ただ、桜木をあんなふうにしたのは可哀想としか
桜木の父親の話が 物語の中で結局に描かれきらなかったからね。
その点を考慮しないとね。


https://twitter.com/kadoduke/status/305668815344267266
非常に やる気 を失っていた昨今である
流れ来る情報の水面をぼーっと眺めるしかなかった この長い冬
なんとか俺なりに いつも通りに頑張ってみようと思う
ボチボチで で良いんじゃないでしょうか。
其れ以上をしても持続できませんし。

上記の記事
http://d.hatena.ne.jp/tyokorata/touch/20130225/1361873779
http://blog.tatsuru.com/2013/02/26_1232.php
恫喝をかければ、人間は死ぬ気になる。けれども、それは一生かかってたいせつに使い延ばすべき身体資源を「先食い」することで得られたみかけの利得に過ぎない。
「待ったなしだ」という脅し文句で、手をつけてはいけない資源を「先食い」する。気鬱なことだが、この風儀は今やスポーツ界だけでなく日本全体を覆っている。
其処までは書いてくれる、
其れは其れで とても ありがたい けど 其の先を指し示している人は あまり居ない、
だから禅問答で終わる。
そう思えばこそ俺は書いてきたよね。

恐怖や恫喝の中で生きてきた人間には、そうした他者への優しいまなざしをはぐくむ機会は永遠に訪れず、そして「人間の絆」から最も程遠い、「お前の事など知ったことか!」の意味を込めた「自己責任」という孤立無援社会を加速する言葉が一人歩きをするのではないでしょうか。

そうした価値観が生きる人が、さらに共感性を失った場合、こういう言葉を平気で放てるわけです。
「仕事がない? 死ぬ気で頑張れば、何とかなるだろう」

ここで内田教授が言われる「待ったなし」という時限的絶対正当化は、
 空気
と絡んでくると私は思います。
以下は引用ですが、山本七平氏の『空気の研究』の引用です。
まずサイパン陥落時(昭和19年7月)にこの案が出されるが、「軍令部は到達までの困難と、到達しても機関、水圧、電力などが無傷でなくては主砲の射撃が行ないえないこと等を理由にこれをしりぞけた」となる。従って理屈から言えば、沖縄の場合、サイパンの場合とちがって「無傷で到達できる」という判断、その判断の基礎となりうる客観情勢の変化、それを裏づけるデータがない限り、大和出撃は論理的にはありえない。だがそういう変化はあったとは思えない。もし、サイパン・沖縄の両データをコンピューターで処理してコンピューターに判断させたら、サイパン時の否は当然に沖縄時の否であったろう。従ってこれは、前に引用した「全般の空気よりして…」が示すように、サイパン時にはなかった「空気」が沖縄時には生じ、その「空気」が決定したと考える以外にない。

(要するに、大和がサイパンに出撃することの是非が問われた時は論理的な判断がなされて、出撃は「非」とされたが・・・。しかし、その後、沖縄出撃の是非をめぐっての話し合いにあっては「空気」的判断が入りこんだということだ。どのようにか?)

このことを明確に表わしているのが、三上参謀と伊藤長官の会話であろう。伊藤長官はその「空気」を知らないから、当然にこの作戦は納得できない。第一、説明している三上参謀自身が「いかなる状況にあろうとも、裸の艦隊を敵機動部隊が跳梁する外海に突入させるということは、作戦として形を為さない。それは明白な事実である」と思っているから、その人間の説明を、伊藤長官が納得するはずはない。ともにベテラン、論理の詐術などでごまかしうるはずはない。だが、「陸軍の総反撃に呼応し、敵上陸地点に切りこみ、ノシあげて陸兵になるところまでお考えいただきたい」といわれれば、ベテランであるだけ余計に、この一言の意味するところがわかり、それがもう議論の対象にならぬ空気の決定だとわかる。そこで彼は反論も不審の究明もやめ「それならば何をかいわんや。よく了解した」と答えた。この「了解」の意味は、もちろん、相手の説明が論理的に納得できたの意味ではない。それが不可能のことはサイパンで論証ずみのはずである。従って彼は、「空気の決定であることを、了解した」のであり、そうならば、もう何を言っても無駄、従って「それならば何をかいわんや」とならざるを得ない。

ではこれに対する最高責任者、連合艦隊司令長官の戦後の言葉はどうか。「戦後、本作戦の無謀を難詰する世論や史家の論評に対しては、私は当時“ああせざるを得なかった”と答うる以上に弁疏しようと思わない」であって、いかなるデータに基づいてこの決断を下したかは明らかにしてはいない。それは当然であろう、彼が「ああせざるを得なかった」ようにしたのは「空気」であったからー。
空気ねぇw
そういう 掴みどころが無い で逃げても知識人を名乗れた時代だったんだろうね。
311以降にも其れが通じる とか思っているのならば 随分とケチな詐欺師だなぁ とは思うけど。

「待ったなし」という時限的絶対正当化 それは 戦時を常に強要する 事であり
すなわち“単純に善悪を規定して行く 思想や価値観や美意識や美徳観念”が根底にある。
と 其処まで何故か書かないんですよね、皆様は。 まぁ 良いんですけど。

それ「カルト」やん、ってだけの話にしちゃった方が 説明には早い。

勿論に 細かく中身を精査する のは大切だけど、
説得力の入口 と 説得力の出口 の話は有耶無耶にして
 中身の話だけをして 相手を分かった気にさせる
のは詐欺の基本で 詭弁と詐術の技術でも有る。

分かった気になった者達ほど 美味しい獲物 すなわち家畜 となるからね。
無秩序に動く大馬鹿野郎な動物 よりも 予定された反応通りに動く家畜 の方が カネモウケには都合が良い。


俺は
 どうにかして答えを先に置く事で そういう事への対抗措置を取ろう
と考えてきた。
情報戦を戦うのならば
 使える技術を学んで 其れを応用していこう、
 そういう指し手をして行かないと勝てない
と考えてきた。
だから 「宗教右翼カルト」 という言葉へ辿り着いて 此の言葉の有用性が分かった それ以降は 
とにかく使い続けて行く事にした。

ただし 信者を造る事 信仰を造る事 では意味が無い、と分かっている以上
其れに応じた言葉も用意しなければならない。
 「和して同せず、stand alone だけど complex とならず。」
という言い回しをして
 「ボチボチに頑張る」
と書いた。

無駄に等しい論理構築と理論武装を積み重ねて 其の先に答えを導き出す。
・安直な善悪の規定による勧善懲悪を掲げて 戦時を強要する 宗教右翼カルト
・禅問答を繰り返し上がら 多様性と寛容さの果てにボチボチと頑張る 平時の積み重ね
自分達は何者なのか? その根幹を俺は書いてきた。


一神教と多神教 文明人と蛮族野蛮人

宗主国サマ
ニホンジンのコッカのニホン
多神教で文明人な社会共同体


話の入口と出口の前提条件の場所から論理構築を組み直す。
其の先で 無駄に等しいかもしれないけれども 膨大な理論武装を積み上げていく。
そうしてから 話の入口と出口の言葉をも 更に組み直していく。

20世紀のイデオロギーの残滓を超えて行く という作業は そういう事では無いのだろうか?

311という21世紀が10年も過ぎた後になってすら
 未だ「空気」とかいう言葉すら乗り越えられないままに 分かった気にさせるような言葉を続ける
というのは チョットにヤバいんじゃないかな?
そら 狂信的なカルト信者に堕ちたまま よりは、よっぽどに マシ だけどさ。

そして俺は 俺の言葉すら一文字たりとて信じてはいけない とまで書く。
だって俺の望みは 俺なんかを軽々と越えてくれる人達 なんだからさ。




https://twitter.com/JUMPILIKEYOU/status/304803504722161665
ネット選挙解禁の法案の中身の本質は思想管理にあります

https://twitter.com/tomoanisake/status/305989241001897984
PCなりすまし犯、容疑者の続報が流れてこない
・・ってことは、またもや誤認逮捕の可能性が濃いなあ。。
警察、マスコミどう落とし前つけるんだか、見ものだわさ。


2013/02/27 遠隔操作なりすまし事件・C#言語が使えない、猫に首輪を付けていない、片山祐輔は真犯人ではない。 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-501.html

この件は 完全に人任せ なので 本当に助かってます、
ただ ホント どうするつもりなんだろうね?w
なので俺は 今しばらく静観しますよ。




https://twitter.com/jack_wins/status/305977072151560192
15時26分〜18時45分までの間、栃木県北部を発生源とした地震が23回連続して発生中です。
皆さん、ご注意ください

https://twitter.com/fukudaruma774/status/305973151412678656
安倍の帰国早々地震。


https://twitter.com/onodekita/status/305950057469997056
停まっている原発がおかしくなるのは、だいたい1日後でしょう。
QT @carapowa: 先程の栃木震度5強の地震。
F1,F2,柏崎、東海、4箇所の原発に今のところ異常なしとニュースで。
北関東で地震があると4箇所もの原発が危ないのか......。
つーか 日光で地震ねぇ、
しかも あの内容で緊急地震速報が飛びまくった ようで。


https://twitter.com/volcanic_bot/status/305952649851834368
さっきの栃木の地震はHi-netによれば震源の深さが2kmとかなり浅いですね。
火山屋としては すぐ近くにある日光白根山や燧ヶ岳への影響が気になるところ。

https://twitter.com/heihei9999/status/305999253598253056
今日の日光の地震はみんなの党の渡辺代表への脅し(政治的地震)とみました。
日銀総裁人事反対してるしね。震源の深さ10キロなんて もろバレ です。
人工地震って書くと工作員がイチャモンつけにくるので政治的地震と書いておきます。


26.02.2013 http://japanese.ruvr.ru/2013_02_26/kamuchakka-buta-uirusu/
ロシア消費監督庁はカムチャッカ半島でこの1週間に12人の豚ウィールス感染者が出たことを明らかにした。感染者のいずれもが予防接種を行っていなかった。
カムチャッカ地方では上部呼吸器ウィールスによって2500人が感染しており、26日、同地方政府はウィールス感染状況がこの1週間で悪化したことを明らかにした。






http://japanese.ruvr.ru/2013_02_26/itaria-senkyo/
26.02.2013 イタリア選挙で左派勢力が勝利 ベルルスコーニ元首相は票の数えなおしを要求
イタリアで実施された議会選挙の結果は予想外のものとなった。
どの政治勢力も政権運営を効果的には行えない状況となったのだ。
対立勢力の間の差は、かなりの僅差となっている。

民主党および「左派、環境、自由」党の中道左派連合が下院選挙で29.5%の得票を示したのに対して、
シルヴィオ・ベルルスコーニ元首相が率いる中道右派は29.1%の得票となった。
上院での差は1%足らずとなっている。

下院選挙での中道左派の勝利は かなり危ういもので、その差がたった0.4%であることから、
ベルルスコーニ元首相の「自由人民」党は票の数えなおしを要求する構えだ。



http://toracyan53.blog60.fc2.com/blog-entry-3899.html
森元首相の訪露 森元首相の訪露――やっぱり何も動かなかった。(しかし、政府御用達のNHKや2kでは違うらしいです。へぇ〜、。。) (02/26)
日経の記事がコピペされているが いわゆる北方領土マフィアが如何なる連中なのかを教えてくれるw
袴田茂樹 ね 覚えておこうw 随分とキチガイそのものな記事を日経は載せるねぇ。

森氏とプーチン大統領の会談はどのような内容だったのでしょうか。

クレムリンで行われた会談は1時間余りに及び、北方領土問題について突っ込んだやりとりが行われました。
会談では、まず12年前の「イルクーツク声明」の重要性を確認したということです。
そして、森氏が
「領土問題の最終的な解決には、安倍総理大臣とプーチン大統領の両首脳の決断が必要だ」
と強調すると、
プーチン大統領は
「両国の間に平和条約がないのは異常だ」
と述べ、問題進展への意欲をにじませました。

さらに、プーチン大統領は、柔道に例えて、
「日本とロシアは畳の隅にいるので、試合が進まない。真ん中に戻ってそこから『始め』だ」
とも述べたということです。

一方、プーチン大統領が大統領に当選する前、
領土問題について日本語の「引き分け」という表現を使ったことについて、森氏がその真意を質すと、
「勝ち負けのない解決ということだ」と説明し、
双方が受け入れ可能な解決策を模索していくべきだという考えを示しました。

このプーチン大統領の「引き分け」、「勝ち負けのない解決」という表現については、
森氏は、会談の翌日、モスクワの大学で行った講演で触れています。

森氏は
「もし『四島一括返還』が文字どおり実現したら、日本の勝ち、ロシアの負け。
 逆に、現状維持が決定したら、ロシアの勝ち、日本の負けになる。
 どちらも恨みが残り、平和的な解決にならない」
と述べました。

そのうえで、森氏は、日ロ双方が受け入れ可能な解決策を見出すことを目指して、
ことしの早い時期に安倍総理大臣とプーチン大統領による首脳会談が行われることへの期待感を示しました。

いずれにせよ、北方領土について、
プーチン大統領と、両国の過去の合意を尊重することや交渉進展への意欲を確認できたことは、
一定の成果だと言えそうです。

今回の会談の目的は、領土問題だけではなく、
日ロ関係のあるべき姿について、両氏が忌憚(きたん)なく意見を交わす
こともありました。

会談のテーマは、経済、エネルギー、北朝鮮問題、スポーツなど幅広い分野に及びました。
プーチン大統領は、安倍政権の経済政策への興味を示したということですし、
北朝鮮問題については、3回目の核実験への懸念を共有したうえで、
「安倍総理大臣とじっくり話し合うテーマだと思っている」
と述べたということです。

これに対して、森氏は、
自民党の同じ派閥の後輩でもある安倍氏の人柄などについてもプーチン大統領に語った
ということです。

このように、日本とロシアの幅広い分野での協力を確認したことが、もう1つの成果だといえます。
年内に予定されている安倍総理大臣のロシア訪問に向けた、地ならしができた
とみることができるかもしれません。

安倍総理大臣は日ロ関係について、「大きな可能性のある2国間関係」という表現を使っています。
両国関係の進展に大きな可能性があることは確かですが、一方で、こう着状態が続いている北方領土問題で、今の段階では展望がないのも現状です。そういう意味で、安倍政権の対ロシア外交は、今回の会談でようやくスタート地点に立ったところといえます。具体的には、領土問題の進展に加えて、経済や安全保障面での関係を強めていくことができるかどうかが課題になりそうです。

プーチン氏は4月下旬からの大型連休前後を軸に調整している首相のロシア公式訪問について「訪問が実施されることを期待している」と述べ、ロシア側でも準備を進めていることを明らかにした。農業分野など日ロ間の経済協力の拡大に意欲を示した。

会談は約1時間。プーチン氏は冒頭、森氏に「イルクーツクでの2001年の我々の会合をよく覚えている」と語りかけた。平和条約締結後に歯舞、色丹2島を引き渡すとした「日ソ共同宣言」の法的有効性を確認した「イルクーツク声明」に言及したもので、北方領土交渉の進展に前向きな姿勢をにじませた。

日ロ間の経済協力については、医薬、機械、木材加工など具体的分野を挙げ「全体として経済分野の日ロ関係は成功裏に行われている」と強調した。「ロシアで生産される天然ガスの10%は日本に運ばれている」とエネルギー分野にも言及。「農業分野の協力を軌道にのせたい」とも述べ、両国間での協力分野の拡大に強い意欲を示した。

森氏は会談で、首相から託された親書をプーチン氏に手渡したもようだ。プーチン氏が昨年3月の大統領就任直前に外国メディア向けの記者会見で言及した「引き分け」による領土問題の決着について、真意を聞いたとみられる。両氏は領土問題のほか、核実験をした北朝鮮の核問題への対応をめぐる連携や、エネルギーやシベリア開発での協力拡大、安全保障分野での協力の在り方など幅広く話し合ったもようだ。

森喜朗元首相とプーチン・ロシア大統領の21日の会談要旨は次の通り。
〔首相訪ロ〕
 プーチン氏 旧友に会えてうれしい。2001年のイルクーツクでの(森氏との)首脳会談以来、日ロ関係は本質的に改善した。早期の安倍晋三首相の訪問をお待ちしている。日ロ関係発展の良いステップになると期待する。

 森氏 13年は新たな日ロ関係を構築する大事な年になる。

〔北方領土問題〕
 森氏 イルクーツク声明の重要性を確認したい。領土問題を最終解決するためには、安倍首相、プーチン大統領が決断することが重要だ。
 プーチン氏 両国間に平和条約がないことは異常な事態だ。
 
〔日ロ経済〕
 プーチン氏 経済問題は順調に進んでいる。エネルギー分野の協力は両国間で可能性が高い分野だ。近いうちにエネルギー問題に関するミッションを派遣する。極東には広大な土地がある。日本の優秀な農業技術を生かし、協力することを考えたい。
 森氏 農業は日本でも関心が高い。
 
〔北朝鮮問題〕
 プーチン氏 北朝鮮の核実験は断じて容認できない。北朝鮮を国際社会の責任ある一員に取り込むためには、日ロ両国が協力する必要がある。安倍首相とじっくり話すテーマだ。
 
〔その他〕
 森氏 14年ソチ冬季五輪の成功を期待する。
 プーチン氏 レスリングが20年夏季五輪で実施競技除外の危機にあることは遺憾だ。


http://www.daichi.gr.jp/diary/diary_2013_02.html
2013年2月26日(火) ムネオの日記|新党大地
森元首相にお会いし、21日のプーチンロシア大統領との会談の様子を伺う。興味深いお話もあり、今回の森元首相とプーチン大統領との会談は大成功だった。

イルクーツク声明の重要性についての確認をし「引き分け」については、「双方受け入れ可能な解決を意味する」と述べ、更に、プーチン大統領は紙に柔道場を書き、日露両国は、今は、場外スレスレにいる。真ん中に引っ張ってこないといけない。そこで「ハジメ」の号令をかけようではないと述べている。いわゆる出口論での交渉を開始しようと主張したのだ。

これをどう活かすか安倍首相の出番である。同時に外務官僚、ロシア担当者が裂帛(れっぱく)の気合で安倍首相を支えることである。
世界一のエネルギー資源大国ロシアと、応用技術世界一の日本が協力することが世界の安定・発展に大きく寄与するのである。
地球儀・世界地図を見ながら外務官僚・大臣はじめ司々の人は国益の観点からの判断をしてほしいものである。
日露関係のダイナミックな発展がアベノミクスにつながると私は考えるのだが。
読者の皆さんはいかがでしょうか。


2013年2月24日(日) 鈴木宗男

日米首脳会談で「TPP交渉に関し全ての関税を撤廃する事が前提ではないと確認」(読売新聞1面トップ)されたとし、「TPP交渉に参加月内にも」と報道されている。更にGDP(国内総生産)3兆円増えるとか、工業品輸出に大きな効果があるとか政府の世論誘導、操作ともいえる記事が踊っている。プラス面だけアピールしマイナス面、負の側面についての話は出て来ない。国民に一方的な都合の良い情報を流すやり方は公平ではない。
全国会議員、国益にかなうかどうか日本の将来を見据えた骨太の国会での議論、検証をしてほしいと願ってやまない。世界はアメリカだけではない。地球儀を見ながら世界地図を良く見て司々(つかさつかさ)の人には勿論、国民から選ばれた国会議員もしっかり考えて欲しいものだ。
沖縄の「米軍普天間飛行場移設早期進展」で一致といわれているが、沖縄県民の理解なくして進む話ではない。日本の事情を伝え「もう少し時間を貸して欲しい」と率直に言った方が良かったのではないか。移設先の理解を得るまで「普天間飛行場の凍結」を話す位の覚悟で臨んで欲しかった。沖縄県民の思い、決意は簡単なものではない。
新党大地は沖縄県民の思いを受け止め、あの美しい沖縄の辺野古沖を埋め立てる事には反対である。


https://twitter.com/hannibal9111/status/306757624588812289
安倍はたった二ヶ月で次々と公約を反故にし、仕舞いにはTPP参加と言い出した。
サッサと何でも決めてしまおう
という奇妙な焦り方は何なのか?
先の衆院選に違憲判決が出るからか。
高裁が最高裁判決を引っくり返す訳が無い。
それまでに売国してしまおうという考えだろう。
安倍 というよりも 宗主国サマな寄生虫どもがね

2013年02月27日 チャイナ脅威論とTPP ニホン駐留米軍は今何してんすかね?: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/332380121.html
https://mobile.twitter.com/desupehannari/status/306068183138304000
沖縄の米軍基地関係特別委員会に所属する共産党の前田政明氏は、何故、死んだんだろうね。
釣りで溺れた?ふざけんな。

http://mkt5126.seesaa.net/article/328639367.html
オバマやアメリカ空軍が辺野古でも梯子を外す前に
 アベノミクスで空から降ってくる札束を掴みたい な連中が
 防衛省だか皇国軍だか 其の辺りの向こうでも 血眼になって走り回っている
だけの話なのは 子供でも分かる と思うんだけどねぇ。


2013年2月27日(水) 鈴木宗男
産経新聞7面 正論に、北海道大学名誉教授 木村汎が「北方領土を徘徊する2匹の妖怪」と言うタイトルで、いつものようにセンターのずれた話をしている。読者の皆さんに正確を記すため一部掲載したい。

2匹の妖怪が北方領土を徘徊(はいかい)している。1匹は中国の脅威を警戒する余りの日露提携論だ。

「日露の対中提携論の脆弱性」
中国の台頭は、確かな事実である。国内総生産(GDP)で日本を抜いた中国は、2060年頃には米国をも凌駕(りょうが)するとの予想もある。 問題は、中国が伸長する経済力を惜しみなく軍事力増強に投じていることだ。とりわけ尖閣諸島沖やその上空での軍事的威嚇は、わが国が真剣に対処せねばならない焦眉の急になっている。
だからといって、慌ててはいけない。わが国にとっての中国の経済・軍事面での膨張を正しく評価すること、対策を間違えてならないことだ。それを過小にも過大にも受け取ってはならない。
例えば、過大評価する余り、ロシアと組んで中国に当たるように勧める戦略は、短絡思考の最たるものといえよう。
ましてや、そのためにロシアに対し、北方領土返還の要求を緩めるべきだなどと説くのは、大間違いである。

(中略)

「現実主義」の美名の下に
2匹目は、「現実主義」と称する妖怪である。日露関係は、その核心を成す北方領土問題に関して「現実主義」的な立場に立たなければ、問題解決へ向けて、一歩も先へ進まない。このように述べる人々が増えつつある。だが、彼らの考え方は果たして本当に、「現実主義」の名に値するものだろうか。疑問という他ない。
木村氏が言う「妖怪」の心配より、
私からすれば
 木村氏の頭に虫が入っているのではないか
と、その方が心配である。
言うねぇw

1月25日のムネオ日記でも指摘したが、木村氏は1月23日付 産経新聞正論で「森氏は親露派であるが、ロシア通ではない。少なくともロシア式交渉術には無知である」と書いていた。

そして今回である。「木村氏の方が無知でないか」と多くの人が言って来ている。私も同感である。今回の森元首相とプーチン大統領との会談は大成功であった。
佐藤優氏が良く言われるように、木村氏のような北方ビジネスと称する領土問題解決の足を引っ張っている連中が問題である。

外交は人である。人間力イコール、外交力である。間違った批判には毅然と対処して参る。
国益の観点からも過去の積み重ね、約束をもとに日露関係をダイナミックに動かさなくてはならない。

午前11時から来日中のロシア大統領全権代表・極東発展担当大臣のイシャエフさんとお会いする。昨年の7月以来の再会である。
色々お話を伺うことが出来、大変参考になった。20年来の人間関係は、人種、肌の色を超えて大切なものである。

http://www.daichi.gr.jp/html/image/20130227-01.jpg
〔ロシア大統領全権代表・極東発展担当大臣のイシャエフさんとお会いする1〕

http://www.daichi.gr.jp/html/image/20130227-02.jpg
〔ロシア大統領全権代表・極東発展担当大臣のイシャエフさんとお会いする2〕


2013年2月26日 スロウ忍ブログ: 鳩山由紀夫元首相が民主党を離党する意向。「東アジア共同体研究所(仮称)」を設立準備中とのことだが。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/02/blog-post_26.html


https://twitter.com/kadoduke/status/306580109501009920
森元の動向は息子が あんな事 になったからなのか? それ以前より一貫していたのか?
ある程度には一貫をしている というか 色々な意味が有るけど。
その辺りは 憂国のラスプーチン が異様に詳しい。

こういう書き方は誤解を招くかもしれないが あえて こう書きます。
超一級の情報工作のマンガである。
99.9%の事実の向こうに0.1%の情報工作の嘘が入り込んでいる。

小沢事件や311 の以降を生きる者達へ の場合、
実質的には むしろ「益の方が圧倒的に大きいマンガ」とは思うので 基本的には大絶賛したい。
なので あの時には何が起きていたのか? を考え直すには絶好の素材と お薦めをしたい。
まず此の辺りの情報を読んでおく の方が遥かに遥かに重要だと思う。
是非に読む事を心の底から薦めたい。 よく連載が続けられたなぁ と つくづくに思う。

マスコミ新聞テレビ大手メディアに時間を浪費する位ならば
確実にコッチを読む方が もはや精神的な意味ですら良いような気すらする。

ただし裏が無くもない、そういう意味合いでも超一級だと思う。
やられた と思ったもん、マジに。
俺なんかはオハナシニナラナイだと痛感させられた。


https://twitter.com/udonenogure1/status/306419579356315648
この度のTPPで日本の官僚の馬鹿さ加減が良く分かった。
日本の官僚は“国会議員 に なり変わって立法を担う”事を最上の喜びとしている。
つまり「ワシ等が法律じゃ」という やくざ意識 だった。
しかし国内法の上にTPPが位置する事から
 「親分が黒と言ったら黒じゃ!」
と云うレベルのチンピラに格下げになる。

https://twitter.com/riko0058/status/306410885889527809
ドレイには
 上級ドレイ(日本人支配層)
 下級ドレイ(一般市民)
が存在し、前者が後者を支配するという構図が存在します。

吉田首相は、
上級ドレイが下級ドレイに対して尊大に接する様子を、一般の人びと相手によく演じていました
だからこそ 主人であるウィロビーと会っていた姿 を国民へは見せていません。

この構図の転換点に 東電OL殺人事件 が有り
その向こうには 通産省4人組事件 すなわち 細川政権という政権交代 がある。

吉田茂より以降とは
 シンベイホシュつーか統制派つーか そういうの が主流派の派閥が官僚機構の内部では形成されてきた
という事になるんだけど
少なくとも この時に その牙城の一角が崩れた というのは有るんだよね。

冷戦構造が崩れると同時に超大国としてのアメリカの没落も始まり
自民党独裁が崩れ
 シンベイホシュつーか統制派つーか そういうの が主流派の派閥が官僚機構の内部では形成されてきた
も一時に崩されたからこそ その隙間に入り込んだのが 通産省4人組事件 である。

となれば
 当然に外務省にも その隙間が有って その隙間に入り込んだモノが有る
と考えたって不思議ではない。
 其れが表面化したのが“橋本内閣〜森内閣 の北方領土返還”の話
と俺は考える。
この場合 やはり鍵となる人物は佐藤優だよね。 つまり そういう事なのだろう。

こう考えると
「東電OL殺人事件」と「鈴木宗男の冤罪事件」は その背景の向こう側で同根の話となる。
だから
 通産省 渡辺泰子が暗殺されて今尚に情報工作が続く
 外務省 鈴木宗男と佐藤優が冤罪で逮捕されて 当時に激しい情報工作が起きた
となるのだろう。

その延長線上に2009政権交代が有り 其の先で今のTPPの話が有る。
そういう長期戦として考えていく と 色々と見えてくるモノも有る、とは思うんだよね。

そういう話とは遠い所で
 この一連の動きそのものが
 国粋主義的民族主義な皇道派 からすれば 気が狂いそうな話 としか見えないのだろうけど
となるので そういう意味合いでの叫び声もまた起きるw
なので こうして系統として分けて書いて行ったりすると 惑わずに見えるモノも有ったりする。
色々と眺めて行かないとだよなぁ と つくづくに思う。



誠天調書 2012年11月07日: 俺が執拗に311直後からstuxnetや東電OL殺人事件の先を追い続ける訳は。
http://mkt5126.seesaa.net/article/300282071.html

誠天調書 2012年11月10日: 東電OL殺人事件では 冤罪か否かの話よりも、もっと隠したいのは 「渡邊泰子が普通の女性とした場合の特定の交際相手の男性は誰か」 という話ではないのか? だから 売春婦説の強調 こそが その情報工作の第一義の目的だったのではないのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/301005200.html

誠天調書 2012年11月11日: 東電OL殺人事件の 別の犯人を冤罪で生贄にして更に積み上げる為にも 売春婦説が覆っては困る。
http://mkt5126.seesaa.net/article/301144489.html

誠天調書 2012年09月25日: 西炯子「娚の一生」4巻。  東電OL殺人事件 東電女性社員殺人事件 の渡辺泰子への鎮魂歌、と俺は勝手に思い込む。
http://mkt5126.seesaa.net/article/294085085.html


https://twitter.com/jhatajinan/status/306760117615984640
参議院予算委員会の集中審議で安倍総理は、オバマ大統領との日米首脳会談で、国内産業を守るために一定の産品について関税を残す可能性を明記した共同声明をとりまとめることができたと胸を張りました。さらに・・・ http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5268129.html

https://twitter.com/jhatajinan/status/306760209412534273
「農産品についてセンシティビティーとして米国が認識した」(安倍首相)
 センシティビティーとは「慎重に扱うべき事柄」。自民党内の議論でも、コメなどの農産品は参院選での農業票に直結するだけに不満がくすぶっています。なかでも北海道は...

https://twitter.com/jhatajinan/status/306760754672058369
つまり、アメリカは
 日本の農産品は放射能汚染が酷いから誰も買わないし、関税もそのままでいいよ、
と言ってくれたのに、
どんだけプラスに物事を考えてるんだ下痢野郎は。

もはや
 「“厳格な階級序列”を信仰に等しい水準で信じている」からこそ
 上部構造から与えられた情報を自ら精査する事なく信じ続ける
という状況だよね。

・狂信的なカルト信者(表面上は人が良さそうに見える)に その教条の矛盾を教える
という難事が一朝一夕に達成できるか否かは 説明不要だろう。
さてさて 困ったもんだねぇ。



https://twitter.com/jhatajinan/status/306762771083718656
ひでえな自民党。エダノ前原アズミ以下じゃねえの。


https://twitter.com/miyake_yukiko35/status/306757437384441857
TPP。
ようやく「どうもこのTPPは、関税(や農業だけ)の問題ではないことのようだ」と
少しずつだが広まりつあるようだ。
しかし、しかし遅すぎる。
かなり前から、国の仕組みが変わる大問題なんだと反対派は訴え続けてきた。
今日の朝日新聞7面には「ISD条項ってどんな制度?」との記事が掲載。


https://twitter.com/udonenogure1/status/306382024799825920
日本はTPPのルールメイキングには一切参加できない事は2011年のAPECで決められ引導を渡されている。
にも関わらず参加をしようとするのは安倍政権が脅しを恐れているから。
そして「総理一任」と言い出したのは
「安倍内閣」が崩壊まじかだと悟った連中が 安倍に押しつけ出した という事。


https://twitter.com/udonenogure1/status/306392125698891777
日本という国は自民党政権なら「地震」も来なければ「津波」も来ないらしい。
日本が「神の国」になったのだろう・・・
TPPも後から参加しても日本の都合のいいようなルールに変えられると思っているのだろう・・・
その神様の名前は」「貧乏神」というのだろう。


https://twitter.com/uppekk/status/305966539864158208
出た!自民党のお家芸!⇒とうとうTPPに反対していた「ハズ」の西田昌司氏まで、TPP交渉参加をやむを得ない決断であると容認するような趣旨の発言をはじめました。 http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/tpp-2625.html


2013年2月27日 スロウ忍ブログ: 安倍首相がTPP交渉参加や日銀人事の件で“同じ穴の狢=日本維新の会”に協力要請。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/02/tpp.html
というかさ 自分から罠に嵌まり行く という自覚はあるのかな?


https://twitter.com/AmboTakashi/status/305981289977245696
戦前、天皇に近いと目される人ほど日本社会のヒエラルキーで上位に位置した。
戦後、アメリカに近いと目される人ほど日本社会の中で上位やら中枢やらに位置できる。
という構造が続いている。
http://sun.ap.teacup.com/souun/10132.html


2013/02/21 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20130215/456462/
持ち株会社の日本郵政は、グループ各社の拠点とシステムを接続する「郵政総合情報通信ネットワークシステム(PNET)」を2014年1月から1年〜1年半がかりで段階的に刷新する。これに先立ち、郵便局など約2万7000カ所の拠点と全国約30カ所のデータセンター(DC)との間に、接続を仲介する「集約センター」を2カ所設ける。これにより、拠点新設時の接続テストの負荷を減らす。これまでは拠点を増やすたびに各DCとの接続テストが必要だった。

日本郵便は、ゆうパック系と旧日本通運系の2系統に分かれていた宅配便のシステムを一本化する。2014年度に稼働予定だった次世代郵便情報システムのうち、宅配便の機能を2013年4月に先行稼働させる。2009年にゆうパックと旧日通の「ペリカン便」を事業統合し、2010年に同事業を日本郵便が継承してきたが、2系統のシステムを併存させたままで、ITコストがかさんでいた。

ゆうちょ銀行は住宅ローンなどの新事業を始めるにあたって、3年間休眠させていた融資システムを稼働させる。2013年4月以降、事業認可が下り次第、稼働させる。このシステムは旧UFJ銀行の勘定系システムを基にNTTデータがカスタマイズしたもの。231億円を投じ2010年1月に完成したものの、事業認可が下りずに稼働できない状態が続いていた。

同行の勘定系システムは2013年1月に刷新が完了した。東西2箇所のDCに分散していたシステムを統合し、運用保守費を減らす算段をつけた。

かんぽ生命は、2012年11月に発覚した保険金の支払い漏れを受け、支払い管理体制を改善するシステム改修に着手している。さらに2017年1月、契約管理などを担う基幹系システムを刷新する。

郵政グループのシステム刷新はこれまで、政府の度重なる政策変更に振り回されてきた。日本郵便と郵便局会社の合併を経てグループ体制が固まり、2015年の上場を目指してようやくシステム刷新攻勢をかけ始めた格好だ。ただし現政権下でも新規事業がスムーズに認可されないリスクは残る。巨大なITインフラの刷新にてこずる可能性もある。


https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/306343422355185665
政府、JT株9700億円分売却へ…復興財源に(読売新聞) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130225-00001250-yom-bus_all
『復興財源、復興財源』
て、言い訳をして 国民の資産を売り飛ばして、
気付いたときにはスッカラカン。
こうやって政治屋どもは売国キックバックで儲けてるんだろうな。


https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/306736886523764736
安倍晋三が、50兆円を手土産に米国に朝貢した。
そして郵貯マネー約270兆円、医療保険を通じた日本人個人資産700兆円を米国に献上した。
長い射程で見ると、TPP参加の真相は そういうことだ。


2012年4月30日 http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/571.html
どさくさに紛れて通ってしまった郵政売国法案(中身はTPPによって小泉竹中案になる)

2012/04/04 http://yaplog.jp/warabidani/archive/1949

――――TPP参加論者たちは、小沢さんはもともと市場開放論者だったじゃないかという物言いをする。
小沢:そう。僕は開放論者ですよ。

――――かつてのウルグアイ・ラウンドの時も、いち早く開放して有利な交渉権を獲得しようとした。
小沢:僕はそう主張した。だけど、日本政府はそれをいえなかったわけだ。
あの時は自民党内で話が全部でき上がっていた後だから、そこから動かす余地はあまりなかったんだけれど、僕は自由貿易に原則賛成したうえで交渉すればいいという意見だった。

今だって政府に交渉能力があるんだったら何も心配ないです。

――――しかし……。
小沢:ないから心配になる。

――――アメリカの言いなりになると、どういう問題が考えられるか。
小沢:協定書に載っているとおりですよ。23分野かな。でも、実はマスコミが一番騒いでいる農業なんて、アメリカにとっては大したことではないんですよ。

――――それでアメリカが儲かるなんてことはない。
小沢:日本の農林水産業の年間総生産高は13兆円です。だから、金額だけでいえば大したことではない。
ただし、それに関わっている日本の農家は直接的な打撃を受ける。その対策は十分に講じなければならない。

でも、アメリカの狙いはそれじゃないんです。案の定、アメリカは挙げてきたでしょう。
郵貯とか医療とかですよ。
アメリカは自分の都合のいいところの規制撤廃を求めてくる。
すでにその国の市場に入り込んでいる分野は黙っている。

今の時期に 郵政の話を論理構築して理論武装をしておくことは無意味では無い、
次の次 もしくは 次の次の次 を見越しておく事に意味はある とは思ってたのでね。


https://twitter.com/co2tw/status/306019876013735937
日米共同声明の英文(ホワイトハウス)http://ow.ly/hZSHQ
日本語仮訳(外務省)http://bit.ly/YtT0Lk
実際のTPP交渉でも英文が正本で日本語は仮訳なんでしょうね。
英語と日本語の両方を正本にしなければ 対等な交渉は無理。

https://twitter.com/Godonof/status/306022964716003330
で、ホワイトハウスの声明をGoogle翻訳にかけたんだけど→ http://bit.ly/YrGwCa 
随分とこっち→ http://bit.ly/YrGutL と違うね?w
どっちが正しいのだろうか(棒)



https://twitter.com/Kane_U_2G/status/305887174761525248
また殺ったのか・・・。一時停止違反の運転者を警官数人でうつぶせ状態にして現行犯逮捕→直後に死亡
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130225-OYT1T00063.htm
掠奪目的での集団リンチで一般民衆を虐殺する集団が数十万人に野放しとされている
これがウツクシイなのニホンジンのコッカのニホンの本質だよね。




https://twitter.com/tetuo64/status/306441085608132608
民族と顔の違い──美女とブサメン考察 - Togetter
http://togetter.com/li/458757/

おかあつ氏の この話、必読や。
俺が薄々感じていた事、分かりやすく文にしてくれてる。
…多神教文明人の状況証拠の話とも思える。

http://twitter.com/ats4u/status/303725972363042816
僕がタイ東北にいるからか、それとも僕の能力なのかわからないが、僕は民族の違いがわかる。
つかタイ東北の人は大抵民族の違いがわかってる。
顔とか訛りとかですぐ見抜く。
で、真似している内に僕も多少出来る様に。
でその後、僕は中国に行き、色々違いが目に飛び込む事に気付いた。

http://twitter.com/ats4u/status/303726532415852544
中国は色々な民族がゴチャゴチャになっているから、いちいち気にしていられない、
と中国の人は言うが、一方「外地人(他所者)」「内地人(地元人)」という言葉があるくらいで、
やっぱり漠然と自分たちとそれ以外は見抜いている。
潮州の様にはっきりした方言を持っている地域であれば、なおさら。

http://twitter.com/ats4u/status/303727208432824320
で、日本人が中国に行くと、まるで目が見えないのではないか、という位に、民族の違いに盲目で、
僕にはそれが物凄く意外なことに見える。
これは、バンコクの日本人に顕著だが、
中国の日本人も、アメリカの日本人も、フランスの日本人も、イタリヤの日本人も、
どうも同じ様な気がする。

http://twitter.com/ats4u/status/303727448061771776
(ニューヨークの日本人だけ何か例外で、
 民族の違いに非常に敏感な人が多い気がする。
 なんでなんだろうか。)

その辺りの答えの一つとして
 極東の一諸島の社会共同体は多神教で文明人である
という事を書いてきた。
だから 民族的差異を寛容とする美徳と美意識が“普通の事”な肌感覚の話 となる。
そういう人間達が
 一神教で蛮族野蛮人
 一神教で文明人
 多神教で蛮族野蛮人
という世界へ行って 民族的差異 階級的差異 に鈍感となる、のはむしろ 当たり前の反応でしかない。

津軽弁しか話せない人 と 薩摩弁しか話せない人 って会話が成立できるのかなぁ?w
とか思う時に 其れは多民族国家なんじゃね? なんて思う。
ニホンジン と 多神教で文明人 を並立の関係にして「国民の生活が第一」の日本人とする
とか思う時は やはり其れは多民族国家じゃね? なんて思う。

 多民族国家でありながら
 他者へ寛容になり認めあって生きていく事を当然な肌感覚の如きの美意識にまで昇華させて
 日常的には多民族国家を意識することなく生きていく
って書くと コレって凄いことじゃね? って思うんだよね。

俺達にしてみたら 当たり前の事を当たり前にする たった其れだけの事なんだけどね。
おそらく他の民族との残滅戦を歴史に持つ海外の民族達には 信じられない夢物語の世界 に映るだろうね。


その後に上記の記事は 容姿の醜美の話 をしている。
 イケメンやブサメンとは美の一面的な観点に過ぎず
 他の地域へ行けば そもそも美意識・価値観が違うので 価値観が逆転する事すらある。
という話である。

その辺りの話の入り口として だから俺は「夏の葬列」様からのコピペをし続けた。
其の先で 多面的な視点 多様な価値観 他民族国家としての生き方 という書き方をしてきた。

つまり
 価値観や美意識や美徳観念が正しいか間違っているか
  よりも
 多神教で文明人とは何か? を先に語る必要性が有る
と俺は考えた。

 一神教で蛮族野蛮人
 一神教で文明人
 多神教で蛮族野蛮人
他の民族 他の宗教 が間違っている とか言うよりも、
そういう連中が 大量虐殺と民族浄化を仕掛けては詐欺をしまくっている としても、
だからといって
 俺達が「“「多神教で文明人」の資質”を かなぐり捨てる」では意味が無いのではないか?
と俺は考えるんだよね。
 一神教で蛮族野蛮人
 一神教で文明人
 多神教で蛮族野蛮
へと変容すれば良いのか? なんて思っちゃうんだよね。

勿論に 座して死ね とは微塵にも思わない。
「自分達が何者なのか?」を もっと良く考えていく必要が 色々な事よりも先に有るんじゃないかな?
なんて考えるのが俺なんだよね。

自分達の価値観・美意識・美徳観念・生き方を見定めて 其の先を模索していく、
それって野村野球だよねw
 一線を越えた悪逆非道をしてまで勝つ はしないけど 其の一線を越えないギリギリまでの事はして行く、
 だからこそ野村野球の大前提 として
 「キャンプ中の野村ミーティングは 野球の話 よりも前に まず人間形成の話が先に来る」となる。
という事を橋上は伝えてくれたよね。
そして 其の昇華の先に落合や原が居る。

此の価値観の距離感覚や肌感覚は
コミケやニコマスやボカロやMMDでも
 言うまでもなく成立する
という共同体の共通意識として成立していたよね。
こういう書き方をすると
 文月式の魔王エンジェルの話 もまた そういう事なんだろうな
なんて考えてしまう。

こういう感覚の拡大された先に twitter界隈というのがある、と俺は考えている。
おそらく 相当に監視された状況にある と考えてはいるが
俺からすれば 其れ以上に極めて面白い実験場である とすら考えている。

想定を超えるか否か? その前に粛清が始まるか否か? は あるけれども
良い意味でも悪い意味でも 極めて面白い と俺は思っている面が有る。

監視している者達 が 監視する為に得続けている情報を
 そういう観点での「極めて面白い」を 情報流通の論理構築の上へと昇華させる為に使ってくれる
なんて可能性は おそらく限りなくゼロに近いが。
もったいないなぁ と俺は思うけど、
んなことは鼻から想定の範囲内なので 俺は俺として勝手に進むだけだ。




https://twitter.com/tetuo64/status/306067672217571329
俺みたいなのは
汚染食物を食べながら 汚染地帯で生きていくしかない んだ。
金とコネがある奴は、早く此処から出ていった方がいい。

https://twitter.com/tetuo64/status/306069742513434624
ダメだ、どう考えても最終的には暴力と暴力のぶつかり合いしか思い付かない。

https://twitter.com/takec1068/status/306381226464387073
ジャンプの新しいマンガであったなぁ
「ルールは守らないといけない」みたいなことを言われて
「相手がルールを守る気がないときはどうするんだ?」って返す主人公。

ドキッとした。
それでも「ルールの範囲で戦わないと、そうやって勝ち取ったものでないといけない」っては思うけどね。
相手がルールを守るか否かに関わらず
とにかく俺は 俺の美意識を守る 俺の美意識で生きる それだけだ。


https://twitter.com/takec1068/status/306381379749433344
まぁ、きれいごと言って それでダメで そして死んでいく にしても それはそれで良いさ。
でも、ちょっとくらいは前に進めたいんだ。

https://twitter.com/takec1068/status/306727026545545217
「生保を打ち切られてから死んだ人」や「生保を断られて死んだ人」は どのくらいいるのかなぁ・・・

https://twitter.com/tetuo64/status/306432857046413312
生活保護受給者の自殺率の高さは、高すぎる。ひどい。
http://naga.tv/wp-content/uploads/2013/02/d7419b571b66cb6c38f2b432b9f316c9.pdf
この国が地獄である事の証明
正直に言えば 想定の範囲内の数字。 むしろ 少ない とすら思ってます。
ニホンの統計上の自殺の数は 既に完全に無意味なので。

変死や死因不明が激増し続ける という中で 自殺の数だけが横ばい なので、
もうチャンチャラオカシイな話でしかない。


自殺大国日本・自殺者は年間10万人を超えている可能性: わんわんらっぱー
http://wanwanlapper.seesaa.net/article/102383670.html

警察が扱った死因不明の異状死体が約16万体で、10年前の1.5倍。解剖率は10%未満 (2009年3月24日 民主党 柳澤光美 国会にて
http://www.asyura2.com/09/social7/msg/460.html

「変死体」と自殺の関係について
http://d.hatena.ne.jp/NORMAN/20090812/1250045627
変死体などの半分は自殺とみなす という考え方もWHOには有るようだし
いずれにしても 自殺 よりも その周辺事情の方が問題は遥かに深刻で危険 だと思う。
それよりも 自公連立の以前と以後の変死や自殺の中身の精査 の方が必要だと思う。

そういう角度から考えると 自殺と生活保護の関連性の問題は
 自殺と言及されやすい
という観点にこそ意味が有る と思う。


1. 自分から死を選ぶ→自殺
2. 他者から殺される→自殺
3. 他者から殺される→自殺→変死もしくは事故死

一番に生命保険などの保険金が出やすいのは どれ?
逆に 最も生命保険が出にくい階層は どのような扱いにされる?

つまり
1. 自分から死を選ぶ→自殺 な自殺として数えられやすい階層 とは 生活保護世帯 なのでしょうね。
言い換えれば
生活保護世帯で 2. 他者から殺される→自殺 3. 他者から殺される→自殺→変死もしくは事故死 が起きる
という可能性は極端に低くなる これは想定しやすい話だと思う。

もっと言ってしまえば
 生活保護世帯の 1. 自分から死を選ぶ→自殺 な自殺 としてしまいたい連中が居るんじゃね? 
とすら思っちゃうけどね。

さて この資料は長妻からのようだけど
流石に そういう事への言及は出来ないだろうから むしろ掴まされた情報な気がするけど、
そういう意味合いから邪推すると 色々と面白いかも。



http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/469.html
2013/2/26 見過ごせない!勝栄二郎前財務次官の補正予算500億円"ブン捕り" (日刊ゲンダイ)

、「情報通信研究機構」の予算は、
本予算ではたった5800万円なのに、
補正額は862倍の500億円とケタ違いなのだ。

これには、衆院予算委で民主党議員が「査定が甘いのではないか」とカミついたが、
麻生財務相は
「時間の余裕がないので甘くなった、というご指摘を否定するつもりはありません」
と開き直っていた。
巨額の予算の使い道について、所管の総務省はこう説明する。
「より早いネットワークを構築するため施設や、情報セキュリティー分野の研究をするためのお金です。
 社会の要請があってのことですから、金額は妥当なものだと考えています」(総務省技術政策課)
国民にしてみれば、官僚の天下り業界にカネを落とせと要請した覚えはない。

ジャーナリストの山田厚俊氏が言う。
「大物次官の天下り業界に巨額の予算がつけば、他の業界も、高待遇で天下りを受け入れるメリットは大きいと考える。そうなると、今後も官僚の天下り先が増えていく。そもそも、今回の補正予算はデタラメだらけで、民主党政権で統廃合が決まった独法にどんどん予算がついている。天下り禁止もナシ崩しに容認され、昔ながらの自民党利権政治が完全復活したということです」
シロアリを肥えさせるだけの補正予算なら不要だ。巨額の血税をムダに使われても、
黙って安倍政権を支持している国民はお人よし過ぎる。



http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/462.html
大新聞のTPP報道は全部ウソッパチだ これぞ大本営発表の典型 (日刊ゲンダイ)

http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/326.html
TPPの強行と裏社会の今後のシナリオ・・米国に寄生し国民を選別?転ろげ落ちるのは誰?

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/460.html
安倍首相は何故一気にTPP推進に走らざるを得なかったか  孫崎 享

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/403.html
奴隷根性丸出しの安倍首相  孫崎 享

孫崎では むしろ こうとしか言えないわな。
ただ こういうことを しっかり言ってくれる人が居る
ということ自体は とても大切なので 助かってます。



https://twitter.com/masakarinuts/status/306535284152086530
オバマのあの態度は誠天さん指摘の通り、安倍が不正選挙で首相になったからだとしか思えない。もしくは、オバマの「日本の国民も、国防軍ガーとか騒いで米中関係を邪魔するカルトな安倍支持に疑問を持てよ」とかいうメッセージだったのかもなぁ。
迷ってる とは思いますね。
TPPを受けるか否か についてはですね。
ただ いずれにしても ああいう態度をするのがオバマにとっては得策なのは確かですね。

だから そういう観点をも含めた隕石騒ぎを どうしても邪推はしてしまいますよね。

そしてTPPの話とは切り離された所で、
ニホンにしてみれば 対米関係よりも
これからの G20級の格の国々 のみならず G20以下の格の国々との
すなわち 殆どの外交関係に致命的な問題が生じる事となるでしょうね。
既にフクシマで決定的な外交的致命傷を受けているのですからね。

戦前の国連脱退って 細かく見ると こういう事も有ったのかなぁ?
いや全くに調べて無いから分からないのですが。

逆にG8級の国々は
 これから ニホンと極東の一諸島の社会共同体が持つ財 を食い物にしやすくなった
となるでしょう。
つまり やっぱりニホンの一人負けのディプロマシーが始まる という モスクワの話の延長線上になりますね。

この点で オバマの財政赤字の危険性をG8が守る という協調は可能になる。
だから ニホンからのTPPを受けるか否かをオバマは迷う にもなる。
むしろ受けてしまう時のリスクの方が高いとは思います。
状況次第かな、で 俺的には3:7位かな という感じですね。

なので いずれにしても
外交的孤立 と同時に 掠奪が始まる のですが
当然に「其の上を行く」をも考える必要が有る訳で。
まぁ そういう事なのでしょうね。



http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/433.html
『美味しんぼ』原作者 「日本は原発事故を忘れている」〈週刊朝日 2013年3月8日号〉 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130225-00000003-sasahi-soci

原作者の雁屋哲さんは、1988年にオーストラリアに移住し、
日本と行き来しながら創作、執筆活動をしている。
あ 向こうに居るんだ、知らなかったw
なのに福島へ入るのね、そら凄いや。

オーストラリアにも日本食材のスーパーマーケットがあり、日本からの輸入食材がたくさん売られています。
特に風評被害などは聞きません。

しかし、こちらでは今も、熱心に福島第一原発の状況が報じられている。
原発が爆発した時の映像が流され、しばしば危険性にも言及する。

最近では、日本では爆発の映像も あまり出さないんでしょう?
日本以外の国の人達は今も、強い危機意識を持っているのに、
肝心の日本人が、事故のことを忘れつつあるように感じるんですよ。
いずれ色々な面で 取り返しがつかなくなるだけ
でしょうね。
だから俺は 其れへ対応する話をしているんだけどね
新聞などの報道は、どうしても断片的になってしまいます。

それに対して漫画は、ある物事を全体的にまとめられますし、記録性も高い。
『美味しんぼ』は30年続いていますが、30年前の漫画を未だに読んで頂けています。

だからこそ、安直なメッセージは発したくないんです。
取材を通じ、何が「福島の真実」か について僕なりの考えはできました。

しかし、それを押しつけるのではなく、
僕が この目で見た真実だけを漫画で読者に突きつけ、
それから後は、読んだ人に考えていただきたい。

今は そう願っています。



「福島の子どもたちはチェルノブイリより危険」 今後、甲状腺がん激増のおそれ (日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/456.html
福島原発事故の放射能被曝による健康被害を懸念した郡山市の小中学生14人と保護者たちが集団疎開を求めて裁判を起こしている。「ふくしま集団疎開裁判」と呼ばれ、仙台高裁で抗告審が続いているが、そこに衝撃的な医師の意見書が提出された。

福島の小児甲状腺がんの発生率は「チェルノブイリと同じかそれ以上のおそれがある」と指摘しているのである。

裁判は原告側が11年6月に郡山市を相手取り、福島地裁郡山支部に仮処分申請して始まった。1年8カ月にわたる「異例」の長期裁判を経て、近く結論が出るとみられるが、19日付で原告側から一通の意見書が提出された。

北海道・深川市立総合病院内科部長の松崎道幸医師が書いた「今、福島の子ども達に発生している甲状腺がんについて」である。松崎医師は、福島の県民健康管理調査の検討委員会が13日に公表した「18歳以下の甲状腺がんは3人」との報告を受け、チェルノブイリ原発周辺で行われた10歳以下の子どもの健康調査データと比較した。その結果、チェルノブイリでは事故後5年経ってから、約1万4000人に1人の割合で甲状腺がんが見つかったのに対し、福島は3800人に1人(7人の疑いも含む)と極めて高く、しかも、発見された期間が短いことから、今の福島の子どもたちが「チェルノブイリ高汚染地域の子どもに匹敵する頻度で甲状腺がんが発生し、今後、激増する恐れがある。福島中通りとその周辺の放射線レベルの高い地域に居住を続けることは、医学的にまったく推奨できない」と断じているのだ。



http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/415.html
2013年2月25日 寒〜い民主党大会 さらに凍りつかせた来賓たち (日刊ゲンダイ) 

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/464.html
[PC遠隔操作裁判] 弁護側の"奇襲"に検察はどう出る!? (日刊ゲンダイ) 



https://twitter.com/takec1068/status/306386063805542400
広島>阪神>侍ジャパン>オーストラリア>ブラジルってことでおk?
物事を正確に書くとすれば 広島>阪神>山本浩二>オーストラリア>ブラジル かとw




posted by 誠 at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

オバマ-安倍の日米会談 の中身の本質は 「不正選挙」 にこそある。

誠天調書 2013年02月24日: オバマから国辱的な侮蔑対応を受けた安倍首相、という観点に対しネトウヨは何故にキレないの?
http://mkt5126.seesaa.net/article/328639367.html

https://twitter.com/deisyuou/status/305508946184114176
日本のマスメディアはオバマ・安倍が親密なように演出しているが、
オバマは殆ど目も合わさないし、安倍が喋っている時は厳しい視線を浴びせ圧をかけている。
日米首脳会談、TPPで共同声明発表〜こう云うものが見たかったが、速攻削除か!素早い http://bit.ly/VENWD0
 ↓
https://twitter.com/mkt5126/status/305512335441793024
https://www.youtube.com/watch?v=tdV827L4vTU
President Obama's Bilateral Meeting with Prime Minister Abe of Japan - YouTube

ホワイトハウスがupしたノーカット版です。

https://twitter.com/mkt5126/status/305512972153942016
 仮にもG8級の世界第三位の経済大国で
 しかもオバマよりも遥かに年齢が上の安倍という人間への接し方、
として考えれば「外交的儀礼」を完璧に逸脱している。
明らかにオカシイ。
中国や韓国の要人が安倍へ この外交態度を取ったら ネトウヨがキレまくるのは確実で
それこそ宣戦布告な国交断絶モノと評されるだろうね。
なのに安倍は これでTPP参加表明?  鼻で笑うわw

https://twitter.com/mkt5126/status/305514165177561088
マトモに 空港への出迎えや見送りも無く、晩餐会も無し。
首都の公邸で公式に両者が並立に並ぶ「共同記者“会見”」ではなく、
あの態度での接せられての“共同声明発表”で「TPP参加表明」ですか、そうですか。
安倍は 世界中から「外交儀礼として ありえない」と失笑と嘲笑と冷笑を浴びるだろう。

https://twitter.com/deisyuou/status/305528313672257536
儀礼的で 親密な場面が全く無い記者会見 

https://twitter.com/impulse92/status/305637284273852416
安倍でなくて中国の習さんだったらオバマはどうしたか?
到底、今回のような扱いはしなかったことは間違いないでしょう。

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/305623972718997505
安倍オバマ共同記者会見だそうです。
https://www.youtube.com/watch?v=tdV827L4vTU
ほんとに。こんな共同記者会見みたことねぇw
フツー2人で立ってやるよね。
足組んでってww
ホスト国はアメリカさん。
歪八百長安倍ジャパン超馬鹿にされてますけどwww

https://twitter.com/aritayoshifu/status/306208489628372992 有田芳生
日米首脳会談の内幕を日経が書いている。
「あなたの意見を聞きましょう」とオバマ大統領。
安倍首相は20分も外交や安全保障などを一方的に語った。
同席した佐々江賢一郎駐米大使が「相手にも喋らしてください」とメモを渡す。
TPPに関する玉虫色の共同声明を発表するかどうかも危うかったようだ。

https://twitter.com/internet_co/status/306217166078889984
安倍首相、訪米で
・「出迎え無し」
・「晩餐会無し」
・「昼食会ボトルウォーター水だけ」
・「記念撮影拒否」
・「記者会見拒否」。
報道が規制されている為、知らないのは日本国民だけ。


http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/373.html
夕食会も出迎えもなし。日米首脳会談で見せ付けられた日本軽視の厳しい現実
http://news.kyokasho.biz/archives/6571
米国で主要友好国の首脳が米国を訪問する際には、大統領主催の夕食会が開催されることが多い。

2011年にドイツのメルケル首相が訪米した際は、大統領夫妻、副大統領がホワイトハウスで直接に出迎え、
大統領主催のディナーにメルケル首相を招待している。

英国のキャメロン首相が訪米した際には、
オバマ大統領は大統領専用機にキャメロン首相を乗せ、
バスケットボール観戦に招待するというパフォーマンスも見せている。

韓国の李明博大統領訪米の際も、ホワイトハウスで夕食会が開催された。


だが今回の安倍首相の訪問に対する米国側の対応は かなり冷淡だ。
安倍首相とオバマ大統領の会談は、ミーティング・ルームでの軽いランチを含めて僅かに1時間30分程度。

さらに衝撃的なのが、首脳会談後の記者会見である。

オバマ大統領は殆ど中身のない社交辞令的なスピーチに終始したが、
その後の記者からの質問は安倍首相そっちのけで、米国政府の歳出強制削減問題に集中。

見かねたオバマ大統領が「次の質問は安倍首相に向けられることを提案します」と助け舟を出す始末。

野田前首相の訪米の際も、
会談のテーマや目的などを明確化したいという米国側に対して、
日本側は「とにかく会談をしたい」の一点張りで、米国側をあきれさせたといわれている。

今回の訪米についても、
オバマ大統領との友好関係を強調したい安倍首相が、首相就任前の訪米を無理に打診し、
オバマ大統領が一蹴するという事件があった。

記念写真の撮影のためだけに相手を利用するような付き合い方をくり返していては、
日本への信用は低下するばかりだ。


あまりオバマの側からTPPを押しすぎるはG8やG20な各国への外交の対応に問題が生じかねない

オバマが自分から「欲しい」と言い出せる外交的な立ち位置など 既にアメリカには無い。
つまり 寄生虫が上納として献上してきたら頂く という立場でしか無い。
もっとも 其のリスクを考えれば上納を受け取ることすら如何なものか? とすら思うが。
此の観点を もっと明確に言わない、というのは 処世術なのか それともなのか。

TPPを心の底から欲しがっているのは
・「アメリカが偉い“という事にしておきたい連中”」が巨万のカネモウケなピンハネをしている
が明白なことは これからと今までのオバマ政権の8年間 という観点からしても マヌケな程に良く分かる。

外交的な大問題と言いきって良い事態が起きているのに
全く触れないままに TPP TPP の連呼ですか?w
そんな情報流通にはDVD!DVD!のAAと同程度の価値すらも無いでしょうなぁw

つーか 俺は断言できるね。
「TPP」よりも「姉DVD」の方が価値は高い。


「DVD!DVD! AA」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=DVD%EF%BC%81DVD%EF%BC%81+AA

D・V・D!!とは (ディィブィィディィとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/d%E3%83%BBv%E3%83%BBd!!
3 : ななしのよっしん :2012/01/05(木) 02:26:24 ID: kJ4jPIG1FA
これのTPP版のAAを見かけたんだが どこにあったかな
其の程度の価値だよねw

オバマからすれば
 なんで そんな詐欺の片棒を担ぐ話に付き合わされなければならねーんだよ
としか言いようが無いかと思う。


https://twitter.com/mkt5126/status/305659358447022080
誠天調書 2013年01月20日: 世界各国にとって 安倍政権とは「不正選挙」で権力を簒奪したクーデター政権 としての認識しか無いのかもしれないね。
http://mkt5126.seesaa.net/article/314362786.html

https://twitter.com/mkt5126/status/305658934042181633
誠天調書 2013年01月21日: いずれ致命的な外交問題へと発展するしかない「不正選挙」の責任は 誰が取るの?
http://mkt5126.seesaa.net/article/314528307.html
不正選挙は外交問題となる、と俺は書き続けてきた。
だからこそ そもそも安倍政権の発足以後の外交関係の動きが あまりにオカシイ と指摘し続けた。
その事を 政治が分かっているはずの人達 は殆ど口にしなかった。
それ以前に不正選挙へ言及する者が不思議な限定のされ方をしていた という話が前提に有るけど。

言い換えれば 不正選挙へ言及できないのは
 創価公明のカネの力 及び 其れを含めた宗教右翼カルトの腕力
であるからこそなのだが、今更に不正選挙を言い出して となっては 既に加担した事をも晒す事になる。

それ故に
・「不正選挙の結果ゆえの“外交的な面での致命的な信用の激減”」
 に触れる事すら出来なくなってしまっている

という話になる。

こう説明しないと分からないのだろうかね。

 北朝鮮が民主化を宣言し普通選挙が行われた、
 そして“金正日”党が圧勝をした。
 当然の如くに不正選挙が激しく疑われた、その状況証拠は無数に見つかった。
 そして“金正日”党の一番に偉い人が政権を取って ニホンへ貢物を沢山に持ってきて
 「仲良くしましょう」
 とか言いだしてきたら、さて どういう態度をする?
此処まで幼稚園児でも分かるように書かないと何が起きているのかを理解できない者達は
自身の知性や才覚を根本的に疑い直した方が良い。


 「お前は何を言ってるんだ」としか返しようが無い。

という事すら理解できない者達とは まず会話が成立できないだろう。
単純にネトウヨを攻撃して自らの優越性に浸りたい
な程度の者達には理解の範疇の超える話なのかもしれないが。

 マトモな公正さが欠片も存在しない選挙が行われた すなわち「不正選挙」によって権力を簒奪し
 勝者で有ればこそ 其れを正して訂正する努力を示す責務を負う必要性 が生じるはずなのに
 事態の隠蔽を 徹底的な情報統制と人民統制で行い続けてきた
という前提条件を無視して オバマ-安倍の会談 を論じる事には殆ど意味が無い。

・何故に あのような行動を態度をオバマがするのか?
・何が起きているのか?
・それでもTPP!TPP!と連呼が起きるのは何故か?

それでも分からないままに政治を騙る者達 は 恥をかくだけな自分へも理解が及ばない なので
自身の知性や才覚を根本的に疑い直した方が良い。


https://twitter.com/Yukiko_OFFICE/status/304078192057135104
ロシアのプーチンは、
不正選挙を監視するカメラ20万台をロシア中に設置し、売国奴と壮絶に闘って大統領になった。

アメリカのオバマも
不正選挙の徹底対策が戦争屋(共和党)との勝利をもたらした。
選挙システム会社の経営者がオバマの国防長官だ。

安倍自民党は、シロアリによる不正選挙で政権についた。

民主主義の根幹である選挙の不正に対して 激しい嫌疑が確実に存在しているのに
その国家の首長が不正選挙への嫌疑を晴らすどころか
黙殺し 情報工作と人民統制に加担する側に立っている。 その先で

 近代民主主義国家の根本を否定する悪逆非道に加担した
 先進国を名乗るに値しない外交能力
 しかも カネの力な経済力だけで築いた国際的地位の維持が これから先に全く見込めない
 その上で 金品の上納をして自分達の正当性を認めさせようとすらしている
のだから マトモな外交が展開される筈も無い。
「お前は何を言ってるんだ」
と門前払いをされるのが関の山でしか無い のは 誰の目にも明らかとなる。


https://twitter.com/annakataro/status/305485034712879104
不正選挙の噂が絶えない安倍政権をオバマが快く思わないのは無理もない。
政策以前の問題だ。

https://twitter.com/ttnnkkabc1008/status/305571191735844866
オバマ大統領は、今回の首脳会談の開催を疑問視していた。
当初に米国側は開催に難色を示していたが、日本側のたっての望みで会談が行われる。
「不正選挙の安倍」へ対するオバマの応対は それ故に かなり冷淡で事務的だった。
通常、主要友好国の首脳が米国を訪問する際には、大統領主催の夕食会が開催されることが多い。

https://twitter.com/sanukimichiru/status/306005740248768513
まあどう考えてもオレはたぶんアメリカにはこのままだと負けてるしまた負けつづけちゃうと思ってるので、ニュースが言ってることが嘘なんだろうな、と誠天さんのいうことのほうが真実味が大きいと判断している、
http://mkt5126.seesaa.net/article/328639367.html

https://twitter.com/ttnnkkabc1008/status/305865211028598784
 オバマよりも遥かに年齢が上の安倍という人間への接し方、
 として考えれば「外交的儀礼」を完璧に逸脱している。
 明らかにオカシイ
…のは.安部の不正選挙を◆オバマは◆しっているのだ
だから「外交的儀礼」もなかったのだ。

此処まで外交儀礼を完璧に逸脱した国辱的侮蔑を受けたら
通常は「宣戦布告だ」と返しても当然とすらなる。
なので、幾ら何でも首脳級の人間が此処までの事をするは まずに考えられない。
俺も あの映像を見た瞬間に「有り得ない」と心底に思った。

それでもオバマはした。

日米首脳会談 という事態を他国が見ていないはずが無い、
各国の大使館員は この事態を間違いなく本国へ伝えているはずだ。
其れを分からないはずが無いオバマは なのに安倍への徹底的な侮蔑的な外交対応を取った。

もはや世界を圧する力がアメリカには無いし
其の力の無駄な誇示を明確には使用しないのがオバマで有ることをも
分かっているはずの世界各国は 何を如何に考えるだろうか?

世界中の外交に携わる人間は その意味を探り出そうとするだろうし
そして簡単に見つけ出しては完璧に理解をするだろう。

外務省は何をやってたんだ? と外務大臣の首が飛んでも当然な事態と言いきって良い。
少なくとも 駐米大使と外務次官は即刻に罷免が確実な話である。
なのに そんな話は全くに無い。
それどころかTPP!TPP!の叫び声だけが大きくなる。
つまり この一連の動きの向こう側に居る人間達が何者なのか? が爆笑する程に見透けてくる訳だ。

 それでもオバマは 外交儀礼的には有り得ない侮蔑的な対応を取った、
 それでもTPP!TPP!と叫び出すキチガイ連中が居る、
 そして、其れでも尚に 政治が分かっているはずの者達が此の観点を言いださない。


宗主国サマ
ニホンジンのコッカのニホン
多神教で文明人な社会共同体


ここまで安倍を傀儡として利用できる権利が有るんだね。
コレだけのキチガイ外交をTPP!TPP!という詐欺での狂信的な叫び声で隠蔽しようとする
安倍よりも外務省の官僚の方が偉いようだ、其の周辺部に群がる連中の方が偉いようだ。
これではマトモなコッカと思われるはずが無いし マトモなコッカとしての未来が生じるとも思えない。

麻原を利用していたのは誰か? オウムを利用していたのは如何なる連中か?
そういう意味での 宗教右翼カルトとは如何なるモノなのか?

事態は TPP反対 と言い出すだけでは もはや済まされない。
これが「不正選挙」という絶対に侵してはならない一線を越えた悪逆非道の その結果である。

骨までシャブりつくす悪魔鬼畜の連中は そこに居る。


https://twitter.com/Yukiko_OFFICE/status/303338277375705088
あの赤旗でさえ、身内(読者や支援者)が関係するだろう選挙屋ムサシに斬りこむことができない。
職を失いたくない人々は、見てみぬフリだろう。
真実を話せば、シロアリ帝国で村八分どころか、クビになる。
怖くて誰も真実を語れない。
オバマもプーチンも不正選挙の罠と闘ったのに。

https://twitter.com/mkt5126/status/305659679709736960
安倍が
 首相として 自身の権力基盤が何処に有るのか?
という本質的な問題を完全に勘違いしている段階なのだから、
政治外交を語ることすら「バカジャネーノ」となるんだけどね。
むしろ とっとと不正選挙の疑惑が有った事を認めてしまった方が 何かと良かったのにねぇ。
その 千載一遇の好機を こうしてドブに捨てたんだから もう手遅れだわな。

https://twitter.com/mkt5126/status/305660811823702016
マトモに外交戦も出来ないような連中が
カネでの外交戦なら出来る
とか勘違いする段階で 完全に末期的な外交喜劇。
足下を見られているだけでしか無い安倍政権は 既にして完璧に行き詰っている。
こんな簡単な話なのに、知らぬは ニホンジンのコッカのニホン の 其のコクミンだけだ。

https://twitter.com/mkt5126/status/305661347453087745
不正選挙の隠蔽の代金に50兆円を上納するから正当性を認めてくれ
と懇願するつもしだったのでしょうが、
もっとも 俺がオバマなら
 50兆円を受け取った後で 不正選挙を仄(ほの)めかし始めるだけ
 → 更に50兆円を出せ
をするけどね。
外交戦 とは そういうモノだ。

https://twitter.com/mkt5126/status/305663306985775104
その程度の外交戦をする、それ以前に
一応に先進国として名の通ったコッカが「不正選挙による権力の簒奪劇」を
情報工作と人民統制で誤魔化した
という事実によって如何に外交的信用を致命的に堕としたか?の話となる。
オバマ-安倍の日米会談 の中身の本質は 「不正選挙」 にこそある。

https://twitter.com/mkt5126/status/305665472068739072
誠天調書 2013年01月23日: 「不正選挙というテロ」を放置する側が 何か偉そうな事を言っても。
http://mkt5126.seesaa.net/article/315073885.html

今に起きている事を 「不正選挙」 という観点を抜きに説明をする事は不可能である。

そして
 有り得ない水準でのオバマからの外交的侮蔑 
  と
 其れでも尚にTPP!TPP!と連呼される情報工作
は完全に命題が矛盾している。

TPPって 誰と誰が締結をするんだい?w


https://twitter.com/uruwasikikuni/status/305658894087233537
マスコミよ嘘を吐くなオバマにはTPPを決める権限無いぞ http://www24.atwiki.jp/free_nippon/pages/233.html
交渉権は米国民を代表する米国議会であり、
本来、日本が「聖域撤廃」をたずねる交渉相手は、議会、特に上院財政委員会と下院歳入委員会。

もう馬鹿馬鹿しいにも程があるので 書く意欲すら無くなる。
 政治に詳しいとされる者達が この程度の話を速攻に言い出さない
に対してね。

ニホンジンのコッカのニホン と 宗主国サマ という宗教右翼カルトは
完全に常軌を逸した奇行蛮行を繰り返し続けている。
 其れが分かっていながら
 マスコミ新聞テレビ大手メディアの情報工作が有る事を分かっていながら
 今尚に 旧態依然な思考展開や論理構築で政治や外交を見る
という人達は 何を根拠に御高尚に政治を騙り出しているんだろうかね。
机上の論に溺れているだけ という観点からすれば
宗教右翼カルトな連中のキチガイそのものな叫び声 と 実態からしたら変わりは無い。


外交とは 人間と人間の生身の関わり合い でもある。
だから 外交的儀礼とは何か? という人間として当然の話が必要となる。


https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/305625356453425152
安倍-オバマの会談が
小泉-ブッシュの これ に重なって見える・・・
http://kihachin.net/klog/archives/2006/07/boukoku.html
似ている だけど 内実は全くに違う。
其処まで読み解かない者達は 一瞬の内に負けるのみ となる。


https://twitter.com/hannibal9111/status/305716766305308673
つーか安倍って、訪米を打診してもアメリカから来るなと言われたよね。
それでも時間を割いてもらって無理やり行った挙句に国を売るとか、どんだけ売国奴なんだよ。
少なくともオバマは自分から カネ出せコラ とは言わない。

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/305673878385082369
どーすんだろアメリカ?まじで。
日本ごときイジメたところで もう無理だよね。
武器を売るったって…数か国に売っても焼け石でしょう。

つまり
・其の上でTPPでオバマが極東の一諸島の 文字通りに“全て”を略奪する
 しかし
  あくまでオバマ自身は何も手を下していない 詐欺に加担はしていない
 という姿勢は示し続ける
の可能性も有る。

しかし その場合に
 「TPP」では そもそも“アメリカ側の保護貿易”をも崩される以上
 オバマからの アメリカ国内での賛同者を得る という話をする
 にはハイリスク過ぎる
と思う。 つまり
 そもそも議席を握りきっている訳ではない故に綱渡り議会運営をしなければならないオバマにしてみれば
 TPPは ハイリターンを望みきれないのにハイリスクとなる
な話だと思うだよね。


やっぱり 話が妙に過ぎる。

いずれにせよオバマからすれば
・不正選挙での権力の簒奪が起きるマトモな民主主義国家では欠片も無いニホンジンのコッカのニホン
 と外交交渉をする気は無い
・フクシマの事態を収束させる努力を示す どころか 大量虐殺と民族浄化へと利用する
 そんな ならず者のコッカ と
 TPPのような詐欺話の外交交渉をする気は全くに無い
という姿勢を示す事の方が 遥かに色々と有利となる。

そのような状況を無視して TPP!TPP! と狂信的に叫び続ける連中が居る。


宗主国サマ
ニホンジンのコッカのニホン
多神教で文明人な社会共同体


やっぱり この構図の意味を問うていかないと話の先が見えない と思うんだよね。

2013年2月24日 (日) メディアが主導するTPP参加のための巨大茶番劇: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-9e9b.html
2009年の政権交代の衝撃はあまりに大きかった。
これは逆説だ。

2006年に小沢一郎氏が民主党代表に就任した瞬間から、彼らはその事態を恐れていた。
日本の既得権が壊される。
米国は第2次大戦後、一貫して日本を支配し続けてきた。
終戦直後は日本占領方針がいまとは正反対だった。
マッカーサーは日本に民主主義のモデル国家を建造しようとした。
徹底した民主化を推進した。
その結果として、財閥解体、農地解放、労働組合育成などの劇的変化が生まれた。
戦争放棄の画期的な憲法まで制定された。

しかし、すべては1947年に変化した。
米国の外交方針がソ連封じ込めに転換した。
連動して対日占領政策は「民主化」から「反共化=非民主化」に転換した。
米国は日本を半植民地に転換させた。
ここから日本の対米隷属が始まった。

この対米隷属路線の創設者が吉田茂である。

吉田茂が占領軍にものおじせずに向き合ったというのはフィクションである。
吉田茂こそ、対米隷属の父である。


対米隷属の機軸のなかで、日本支配の蜜を吸い続けてきたのが官僚機構である。
官僚機構の両雄は財務省と法務省。カネと強制権力が支配の源泉だ。
財務省と法務省は米国に隷属することで権力のお墨付きを得てきた。

大多数の商人に思想はない。あるのは、資本主義という人生哲学だけだ。
金儲けのために思想を従属させる。
権力者である米国と官僚につき従うのが商人の人生哲学だった。それは「強欲資本主義」のなせる業だ。

かくして「米官業の既得権益トライアングル」が生まれた。
この米官業が日本を支配し続けてきた。

この盤石の構造を破壊しかねない政治勢力が浮上した。
それが小沢−鳩山ラインだった。
既得権益は政権交代の実現を阻止するために全力を注いだが、2009年に鳩山由紀夫政権が樹立された。
小沢一郎氏は既得権益の人物破壊工作をしのいで、政権交代の大業を成就させた。


しかし、ここから、既得権益は猛烈な反攻に打って出た。
そのなかで、禁断の領域に足を踏み入れた。
警察・検察・裁判所権力、そして、マスメディアを総動員して、
鳩山由紀夫氏、小沢一郎氏の両雄を殲滅の対象にしたのだ。

鳩山由紀夫政権は僅か8ヵ月で倒され、既得権益傀儡へ裏切った菅直人政権、野田佳彦政権が樹立された。
そして、2012年12月の選挙で自民党政権への回帰が実現されたのである。


安倍晋三政権が発足して円安・株高が進行したが、これは二つの事情に支えられている。
ひとつは、安倍政権の円安誘導を米国が容認したこと。米国の支援なくして円安誘導は成立し得ない。
いまひとつは、菅・野田政権の経済政策運営の失敗が株価の超低迷をもたらしていたこと。

菅・野田政権がまともな経済政策運営を実行していたなら、株価はすでに大幅に上昇していた。
しかし、菅・野田政権の経済政策運営が不適切極まりなかったために、
日本の株価が大幅に割安な状況に放置されていた。

安倍政権は景気対策を優先する手法を採用したために、株価が適正水準に回帰し始めた。
安倍政権の功績というよりも、菅・野田政権の「功績」によって日本株価の急反発が生じているのである。


問題は、この政治状況転覆のなかで、
原発・消費税・TPPの三大問題が既得権益の望む方向に強制誘導されていることだ。

野田政権の消費税増税も「ペテン」だった。
今回の安倍政権のTPP交渉参加突進も、明らかに一種の「ペテン」である。

2月24日付の中日新聞報道によると、脱原発世論は70%弱に達しているが、
安倍政権は原発再稼働の方向に突進を始めている。

私は安倍政権を「元の木阿弥政権」と呼んでいるが、
この「元の木阿弥政権」の下で、いま、新たな大政翼賛政治が構築されつつある。
マスメディアの安倍政権万歳報道は かたはらいたし である。


「聖域なき関税撤廃」を前提にしないというだけでTPPに参加してよいなどと誰も考えていない。
TPPの毒は生やさしいものではない。
TPP参加は「国を売る」ことと同じだと言って過言でない。

日本国民の力が試される局面だ。
マスメディアの誘導に乗って主権者国民が安倍政権を礼賛するなら、
日本はそれまでの国だ。
永遠に米国の属国、植民地として生きてゆくしか道はない。

主権者国民が現実の不正・欺瞞に気付き、日本の尊厳と独立を守る気概を持つなら、
夏の参院戦で矜持を示すしかない。

一寸の虫にも五分の魂。

主権者国民の気概を必ず示さなければならない。



2013年2月25日 (月) 予測完全的中安倍政権日銀幹部人事のキモ: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-d957.html

2013年2月23日 スロウ忍ブログ: 日銀新総裁に黒田東彦・アジア開発銀行総裁との情報。米露の綱引きと東アジア共同体への布石。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/02/blog-post_23.html
2013年2月21日木曜日 電力各社が出資する「日本原子力発電」が保有ウランの一部を売却。売却先は不明とのことだが。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/02/blog-post_21.html

2013年2月19日1時58分
カザフ原発計画、日本原電が協力 立地調査や人材育成 - 朝日新聞

日本原子力発電と丸紅の関連会社は18日、
カザフスタンと原子力発電所の導入に関する覚書を結んだと発表した。

2013年1月30日水曜日 ロシアで“北極海航路”の商用ルートを規制する法律が発効。北極海航路の本格運用開始の狼煙。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/01/blog-post_30.html

14.01.2013, 00:06
カザフスタンから 日本経済に対する一つの視点 「東アジア共同体」など - ロシアの声
http://japanese.ruvr.ru/2013_01_14/100961662/

ロシアが北極海航路確立の先に睨んでいるのが、
 東アジア共同体
ということなのだろう。


23.02.2013, 13:25 日銀新総裁に黒田東彦氏 - ロシアの声
http://japanese.ruvr.ru/2013_02_23/nihon-keizai/
新たな日銀総裁に黒田東彦(くろだ・はるひこ)氏(68)が起用される。黒田氏は現在アジア開発銀行の総裁を務めている。共同通信が23日、日銀筋の情報として伝えた。
金融政策を緩和し、インフレ率を年間2%とする安倍内閣の経済路線を支持している。

2012-12-30 次期日銀総裁候補たちの考え方を比べてみた - シェイブテイル日記
http://d.hatena.ne.jp/shavetail1/20121230
◯黒田東彦氏
・リフレ政策への理解
金融政策手段は「国債からインデックス債、株式など山のようにある」とし、GDPデフレータでマイナス1%という状態を脱するためにも一段の金融緩和が必要としています。
・リフレ政策関連書籍
「財政金融政策の成功と失敗―激動する日本経済」(日本評論社)
・主張
財務官時代、S&Pによる国債格下げに対し、経常黒字国の自国通貨建て国債のデフォルト・リスクはないことを意見書として表明しています。

東アジア共同体と言えば、政界を引退した鳩山由紀夫だが、彼は今、何処で何をしているのかな。

February 22, 2013(Mainichi Japan)
Putin calls absence of peace treaty between Japan, Russia 'abnormal'
http://mainichi.jp/english/english/newsselect/news/20130222p2g00m0dm031000c.html

MOSCOW (Kyodo) -- Russian President Vladimir Putin on Thursday described the absence of a peace treaty between Japan and Russia as an "abnormal situation" and expressed his readiness to resolve a long-running territorial dispute between the two countries.

22.02.2013, 15:47 森特使:ロシアと日本は領土問題で妥協点を見出せる - ロシアの声
http://japanese.ruvr.ru/2013_02_22/105745913/
日本の森喜朗特使はモスクワ国立国際関係大学で学生らに講演し、ロシアと日本のどちらも負けたと感じることがないような形で、領土問題解決について妥協を見出すことができるとの考えを明らかにした。

2013年2月12日火曜日 鳥取県の境港管理組合が今年4月、境港と苫小牧港、新潟港との間でフェリーRORO船の試験運行を予定。ウラジオストクへと繋がる北海道と裏日本。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/02/4roro.html

2013年1月10日木曜日 来月(2013年2月)に訪露予定の森元首相が択捉島を除外した北方領土「3島返還」論を唱えた様だね。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/01/201323.html

2013年2月17日日曜日 ロシアのウラル連邦管区で発生した隕石落下爆発事故で負傷者は約1,200人に。チェリャビンスク核燃料再処理施設へのテロの可能性は。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/02/1200.html

此れからも不思議な事故が連発しそうな悪寒である。

何時の時代も、“共同体”を成長させる原動力となるのは“大戦”というイベントである。
考えたくもないが、其の歴史は繰り返されてしまうのだろうか。

http://06020596.at.webry.info/201302/article_18.html
まあ、あそこはいつも「ツンデレ」なんですが。
外交ってのは そういうモノですからねw
ツンデレだって分かっていればこそ「ならばよし」というのも有りますからね。

そして この辺りの記事が有る。
以下の記事は東京新聞にも掲載された

2013年2月22日 中日新聞 献花に込めたメッセージ  佐藤 優
http://blog.goo.ne.jp/yk19471022/e/a174c7fada27e5adad1cd60235d266db
外交の世界においては、首脳の琴線に触れるアプローチが重要だ。21日、モスクワで行われたロシアのプーチン大統領との会談の前に、森喜郎元首相はロシア首相府のそばにある帝政ロシア時代のピョートル・ストルイピン首相(1862〜1911年)の銅像に献花した。

この銅像は、ストルイピンの生誕150年を記念して去年建立された。ストルイピンは、1905年の第1次ロシア革命後の混乱収拾や改革で大きな成果をあげた政治家だ。特にロシアの将来は、シベリアと極東の発展に懸っていると考え、投資と人口増加政策に取り組んだ。

同時に反体制派に対する弾圧を徹底的に行った。多くの革命家が処刑されたので、絞首台が、「ストルイピンのネクタイ」と呼ばれたくらいだ。最期は皇帝ニコライ2世に同行して訪れたキエフ(現在のウクライナの首都)での観劇中にピストルで暗殺された。

プーチン大統領はストルイピンをとても尊敬している。銅像建立のためにプーチン氏も寄付をした。去年12月27日、プーチン氏はメドベージェフ首相とともにこの銅像に献花した。銅像への献花で、森氏は「ロシアの苦悩を私はよく分っている。シベリア、極東開発で日ロの戦略的提携を深めよう」というメッセージをプーチン氏に送っているのだ。
異様な外交的状況に終始した安倍-オバマの会談
とは あまりに対照的な森-プーチン外交的な動き が同時期に起きている。



ムネオの日記|新党大地
http://www.daichi.gr.jp/diary/diary_2012_07.html
2012年7月24日(火)
18時(日本時間16時)から、極東連邦管区ロシア大統領全権代表部でイシャエフ全権代表・極東開発大臣と一時間会談。その後夕食をしながら一時間半懇談する。
イシャエフ大臣とは20年来の旧知の関係で、私が大変だった時期にも心配してくれた人である。2010年4月、私が外務委員長だった時にも訪ねてくれ、2年ぶりの再会である。
会談の中で私から、
「APECの成功に向けて、日本は出来る限りの協力をすることを考えている。アジア、太平洋地域におけるロシアの重要性は増しており、世界政治の中におけるロシアは重要なプレイヤーだ。そのロシアと日本が協力、信頼関係を深めることは、世界に貢献するものである。これまでも私なりに日ロ関係の発展に寄与してきたが、これからも私の与えられた立場で尽力していきたい」
と話す。
イシャエフ大臣から、
「熟練した政治家である鈴木氏の訪問を歓迎する。日ロ両国は仲良くしなければならない。APEC準備は順調に進んでいる。大統領から指示され、現場を見てきた。APECは極東ロシアの将来に活かす大きな意味がある。極東における外国の投資は少ない。日本も同様だ。石油ガスの開発加工、海洋資源の確保に、その高い技術力を生かした日本の協力、参入を期待したい」
との話があった。
さらに私から、
「6月29日に国後、30日、7月1日に択捉を訪問した。韓国企業、中国人の進出を目の当たりにした。私は日ロの共同経済活動は積極的にやるべしとの考えだ。海ですでにしている安全操業を陸でも行うべきと考えている。これが出来れば、北方領土問題も解決できると考えている」
と話すと、イシャエフ大臣からは、
「択捉には近代的な水産加工場があるが、国後にはない。日本が100%投資して加工場を建設してくれれば、我々からの特別な支援も受けることができる。日本が来なければ他国が出てくる。台湾、香港、中国、韓国だ」
との答えがあった。
私から、
「日本が参入するには特別な枠組みが必要だ。日本の立場、ロシアの立場、お互いの立場を害さない枠組みを作らなければならない」
と話すと、イシャエフ大臣から、
「鈴木氏は良くご存じだろうが、ロシアは日本に対していくつか近寄るステップを踏み出した。例えばソ連邦時代は、『領土問題はない』と言い続けてきたが、ロシアはその存在を認めた。エリツィン大統領はビザなし交流を認め、海での経済活動を認める体制も作った。
それは、ロシア側の最高責任者に日本との関係の発展を目指す熱意があったからだ。私たちは日本側からも同じ姿勢が見られることを期待する。
日本のやり方は面白い。例えば、石油ガスの計画に参加するか否かと言われればイエスであり、海産物の加工プロジェクトもイエスた。しかし他については『平和条約がないからダメ』とノーと言う。不可解な態度だ」
との回答があった。
私からは更に、
「エリツィン、プーチン、メドベージェフ、そしてプーチン大統領は『領土問題はある』とし、話し合いで解決すると言っている。このことは世界が見ている。これを尊重しなくてはならない。 私は、領土問題は領土問題として話し合いをし、経済活動は経済活動として進めていくのが現実的と考える」
と述べた。
他には、夕食懇談会の場でガスパイプライン、北朝鮮問題、日本の政局等について話し合った。それぞれについて極めて興味深いお話を、イシャエフ大臣から伺うことができた。
最後に私から、今後も定期的にイシャエフ大臣と会合をもって行きたい旨お願いすると、イシャエフ大臣からは、
「全く同意する。ハバロフスクでもモスクワでも、どこでも結構だ。お互いの都合に合わせて、これまでの信頼関係に則って、より良いミーティングをしていきたい」
との言葉を戴いた。
12年ぶりのハバロフスクは、見違えるほど街も整備されており、新しい息吹が感じられた。これもイシャエフ大臣が知事時代から努力されてきた賜物であろう。
イシャエフ大臣との長い人間関係が継続されてきたことを、心から嬉しく思った次第である。

〔アムール川をバックに〕
http://www.daichi.gr.jp/html/image/20120724-01.jpg

〔イシャエフ大臣と会談@〕
http://www.daichi.gr.jp/html/image/20120724-02.jpg

〔シャエフ大臣と会談A〕
http://www.daichi.gr.jp/html/image/20120724-03.jpg

〔会談を終えて@〕
http://www.daichi.gr.jp/html/image/20120724-04.jpg

〔会談を終えて@〕
http://www.daichi.gr.jp/html/image/20120724-05.jpg

〔夕食懇談会〕
http://www.daichi.gr.jp/html/image/20120724-06.jpg

鈴木宗男




http://www.daichi.gr.jp/diary/diary_2012_07.html
ムネオの日記|新党大地 2012年7月25日(水)

昨日、イシャエフ極東連邦管区ロシア大統領全権代表・極東開発大臣と会談した際、私は1906年から11年まで、帝政ロシアの首相を務めたストルイピンの話をした。

「ストルイピンは、『ロシアの力はシベリア、極東にある。そこに人を住まわせることである』と百年前に言っていたが、今まさにこの言葉が活きている。プーチン大統領はこのストルイピンの話を実行しようとしてイシャエフ大臣を任命したと私は考えている」

と私から話すと、イシャエフ大臣は頷いておられた。プーチン大統領はストルイピンを尊敬していると私は思っている。
ちなみにストルイピンの時代は、日本との関係は良好であった。
イシャエフ大臣は、
「鈴木さんがいかなる立場にいても、友情、信頼関係は変わらない。いつ、どこでも、鈴木さんとは会う用意がある」
と言って下さった。

人間関係は洋の東西を問わず大事であるとしみじみ感じた。


明日14時から東京大地塾7月例会があるので、イシャエフ大臣との会談についてはそこでゆっくりお伝えしたい。
午前中ハバロフスクの日本領事館に挨拶に伺う。その後日本人墓地をお参りし、ハバロフスクを後にした。
12年ぶりのハバロフスクは、気持ちの良い、爽やかで温かい場所だった。

〔高橋総領事と〕
http://www.daichi.gr.jp/html/image/20120725-01.jpg

〔日本人墓地で@〕
http://www.daichi.gr.jp/html/image/20120725-02.jpg

鈴木宗男


2013年02月23日【佐藤優の眼光紙背】森喜朗元首相とプーチン露大統領の会談(眼光紙背)
http://blogos.com/article/56782/
佐藤優の眼光紙背:第145回
安倍晋三首相の特使としてロシアのモスクワを訪問中の森喜朗元首相が、2月21日午後(現地時間、日本時間同日夜)、クレムリンでロシアのプーチン大統領と約1時間、会談した。
北方領土問題をめぐってプーチン氏は昨年3月、朝日新聞などとの会見で「引き分け」という日本語を使って解決に意欲を表明している。プーチン氏はこの日の会談で「引き分けとは、勝ち負けなしの解決だ。双方、受け入れ可能な解決を意味する」と説明した。
 両氏は日ソ共同宣言の有効性を確認した2001年のイルクーツク声明の重要性について改めて確認。森氏は「領土問題を最終的に解決するためには首相と大統領の決断が必要だ」と指摘し、プーチン氏は「両国間に平和条約がないことは異常な事態だ」と語った。

(2月22日、朝日新聞デジタル)

21日、森氏が行った記者ブリーフによれば、プーチンは紙に鉛筆で枠を書いて、枠の外に日本とロシアがいると印をつけ「ここに両国がいる。これじゃプレーができないので、真ん中に引っ張ってこないといけない。そこから『ハジメ』の号令をかける」と述べた。要するに、まず交渉を開始して、そこからどのような合意が得られるかについての「出口論」で交渉することをプーチンは主張した。もっとも、イルクーツク声明の重要性については、確認しているので、平和条約締結後にロシアが歯舞群島と色丹島を日本に引き渡すことについて合意した1956年の日ソ共同宣言と、択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島の4島からなる北方領土の帰属に関する問題を解決して平和条約を締結することを約束した1993年の東京宣言を前提に交渉を行うことになる。

今回、森氏とプーチンは、北方領土問題について、具体的な交渉は行っていない。もっとも、プーチンにも北方領土問題を「引き分け」で解決する具体的な腹案がないことが明らかになった。同時に「北方四島の日本への帰属をまず確認して、それから条件について話し合う」という日本外務省の伝統的な「入口論」では、交渉の展望がまったくないことが、今回の森・プーチン会談で明らかになった。ひとことで言うと、北方領土交渉の帰趨は、安倍晋三首相とプーチン大統領の首脳会談ですべて決定されることになる。

<日ロ両政府は大型連休中の首相の公式訪ロで調整を進める方針だ。>(2月22日、朝日新聞デジタル)ということであるが、5月1〜3日はロシアはメイデーの休日で、4〜5日は土日なので、5月に入ってからの大型連休中に首脳会談が行われる可能性はほぼない。4月末に日露首脳会談が行われるためには、遅くとも4月中旬までには、首脳会談で発表される合意文書が大筋でまとまっていなくてはならない。今後、日露次官級協議で、領土問題に関する協議が行われることになるが、4月末までに、北方領土問題に関し、両首脳が政治決断を行う環境を整えることは非現実的である。安倍首相の訪露は、両首脳の信頼関係構築にあてられ、その次のプーチン大統領の訪日時が北方領土交渉の正念場となる。この機会に北方領土問題に関する何らかの妥協が成立しなければ、平和条約(北方領土)交渉はモメンタムを失うことになる。(2013年2月22日脱稿)
コレは 安部の頭越しで起きている。
つまり TPP!TPP!と狂信的に叫びだす

 宗主国サマ
ニホンジンのコッカのニホン

とは違う流れで起きている。
だけれども 佐藤優が噛んでいる という面も見える。
つまり そういう事なのだろうね。


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34874
2013年02月26日 アルジェリアの事件で明らかになった「リビアの混乱について日本は局外」という誤解 佐藤優直伝「インテリジェンスの教室」(文化放送「くにまる・ジャパン」発言集より)
佐藤:ロシアは「アラブの春」という言い方はしないんです。ワシリエフというアフリカ研究所の有名な所長は、「革命の津波」と言っています。

邦丸:革命の津波!

佐藤:ですから、「アラブの春」ではなく「アラブの冬」になっていくということです。

邦丸:それも「厳冬」なんですね。

佐藤:そうです。

佐藤:日本人はキリスト教でもないし、ユダヤ教でもないし、あるいはアフリカや中東でかつて植民地支配をしていたということもないから、日本人はちょっと局外なんじゃないかというのは神話です。もう通用しない。

邦丸:日本も例外ではないと。

佐藤:例外ではない。日本も湾岸戦争以降、多国籍軍に加わっているわけですから。それから、アメリカやイギリス、フランスと組んでこういうテロとの戦いをやっている以上は、日本人も敵視されているんです。

この前、安倍晋三総理がインドネシアに行って、大統領との会談はやったものの、演説はしないで帰ってきましたよね。安倍さんはそれは熱心に演説の準備をしたのに、なぜ演説しなかったのか。

もし、あのときアルジェリアで事件が起きていなければ、予定どおりの「価値観を重視して、東南アジア諸国との関係を強化していこう」という演説でよかったんです。ところが、あの状況で「テロとの戦い」を言わないとどうなるか。「アルジェリアで今、こういうことが起きているというのに、テロとの戦いについて言わないのか」と非難される。そうすると普通の発想だと、ではテロとの戦いの部分を強調して、「アメリカや西側諸国、そして東南アジア諸国とも連携してイスラーム原理主義過激派をやっつけましょう」という話を演説に入れればいいんじゃないかということになりますね。

しかし、それをもし、インドネシアでやろうものならどうなるか。インドネシアというのは人数からすると世界最大のイスラーム教国ですよ。かつて、バリでテロ事件が起きているではありませんか。そして邦人も数万人、住んでいます。

そんな演説をやった瞬間に、「このヤロー、安倍はわれわれにケンカを売っているのか」ということになり、それがインターネットを通じて拡散して、「やっちまえ」ということになったら、インドネシアにいる邦人が狙われる可能性がある。だから、演説はしなかったのではなく、できなかったんです。こういうことは新聞にあまり書かれていないけれど、論理を追っていけば明白ですよね。

こういう状態にあっては、日本人もいつ巻き込まれてもおかしくない、こういう構造にあっては、日本も局外ではないということなんです。それがアルジェリアの事件で可視化されたということなんです。
その通りではあるけど、
ならば俺は わざわざに佐藤優がコレを口にする という点を考えちゃうけどねw



http://www.news-postseven.com/archives/20120715_126492.html
モサドの強みは世界を敵に回してでも生き残る国是と佐藤優氏


https://twitter.com/ttnnkkabc1008/status/305942488504479744
935億円 あのソロス氏が円安でボロ儲け(ひょう吉の疑問)
http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/29a981814373e09051bf89beadb8eb9e

https://twitter.com/ttnnkkabc1008/status/305945430489976832
935億の利益を得たジョージ・ソロスは単純な投資家ではない。
ウォール街の金融ユダヤ人だ。
いわば国策投資家とでもいうべき人物だ。
そういう人物が、
 不正選挙 を前もって知っていて 当然に黙っていて
 安倍晋三の円安誘導策にも一早く飛び乗って
 そしてボロ儲けをした
ということは、事前に そういう情報源が有ったことを窺わせる。

https://twitter.com/ttnnkkabc1008/status/305965719353454592
ヤラセの日米首脳会談の結果、TPP賛成の人が10ポイントも増えたそうです。
安倍内閣の支持率も70%を超えました。
それが この国の未来の輝かしいもの だそうです。
東京新聞は、昨日付で こう報じています。
(http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013022401001554.html)

https://twitter.com/ttnnkkabc1008/status/305976694559371264
1.今回の不正選挙結果は、事前に過去2回の結果を基に作成された。
2.自民党に票を上乗せする手法をとらず、維新とみんなに目標総数を基に配分した。
3.不正選挙で投票率が低いとしながらも、
  維新やみんなを加えた自民党系列の総合票数は過去2回を凌ぐ数字を当て込んだ

https://twitter.com/ttnnkkabc1008/status/305986103758962688
維新・みんなが 不正選挙 をした自民の補完勢力であった証明。 共産党比例票を巡る議論(先住民族末裔の反乱)
http://blogs.yahoo.co.jp/nothigcat2000/24569437.html


https://twitter.com/Lulu__19/status/305717499536760833
ロシア出張から帰った人曰く、現地でロシア人からの質問が、
 何故、日本は国民に 高濃度放射能汚染食材を食べさせるのか。
 福島の食物の製造流通を禁止しないのか。
 ロシアは今だにチェルノブイリの物は全面禁止だと。
http://amiens2009.tumblr.com/post/11392944096


https://twitter.com/internet_co/status/305715407707320321
親友の友人が
「小沢氏のことを印象だけで判断し大嫌いだったそう。しかし今は唯一の愛国者だと絶賛。
 福島第一が かなり漏出を防いだのは住友の特殊材によるもの。
 その顛末を見ていた人物。
 小沢事務所だけが受けてくれたし小沢氏は自費でトラックで輸送の手配し被害を防いだそうだ
? とりあえずメモ。


https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/304197761857908736
小沢一郎のいう「普通の国」とは、自立した国のことである。わたしの考えでは、日本が「普通の国」ではないから、小沢ほどの政治家があえて「普通」を目指さざるを得ないのだ。この国が「普通」でないのは、「普通」を目指す政治家を許さない既得権益支配層の姿に最もよく表れている。
言い回しが甘い。
何を以って普通じゃないとするのか?
何を以って普通とするのか?
其れを細かく説明する は政治家の仕事では無い。
それが知識人の仕事つーか責務となる。

だから俺は 多神教で文明人が自分達の普通である という言い回しから始める。
そして 一神教で蛮族野蛮人なニホンジンのコッカのニホンと宗主国サマが 俺達の普通の基準からは外れる とも書く。

ここまでをも言葉にして行かなければならない、それが311以降に問われる。
311を前にして 其処までを準備できなかった知識人は 己が甘さを猛省したのだろうかね?

旧態依然な言葉だけで311以降を語ろうとする は既に限界に来ている。
それは政治家とて同様だ。
小沢は 2012衆院選で歪と言い そして普通を目指すとまで言う。

口当たりの良い事を言いたがる のが政治家の性では有るが
 普通を目指す
は20世紀のイデオロギーの残滓の中に居る政治家では言えない言葉でも有る。


https://twitter.com/emi_mumemo/status/306216973568716801
特に日本人は二次創作が得意な人種だと思う。
イタリア、フランス、中国、インド、タイなど、様々な国の料理を
日本人の味覚に合ったアレンジにして提供している。
服だって、音楽だって、なんだってそう。
ある意味、二次創作は日本の文化だと思う。

「宗教間・文明間の対立を偏見なく解決できるのは世界の中でも日本人だけじゃないか」(小沢一郎語録2/25ツイート) - 日々坦々
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1876.html

(文藝春秋2006年12月号)小沢一郎インタビュー
内閣は本来、大きな大きな権力を持っている。その権力は選挙で票を投じた国民から信任、付与されたもので、すべからく国民のために活用すべきなんです。ところが日本では、その権力をなぜか、国民が選んだわけでもない官僚が握っている。

僕はそこを何とかしようと思って、自民党の幹事長だった時にずいぶんと頑張ったし、個人的には、かなりの部分で政治家が主導権を握れるようになってきたな、と思えたときもあった。

戦後の日本は、「護送船団方式」という言葉もあったように、社会主義国家と見紛うばかりの規制大国でした。しかし、さきほども触れたように、高度成長期は上から下まで、富がある程度平等に行き渡る条件が整っていたので不満は出なかった。

小沢氏:それが、九〇年代以降、グローバリゼーションの到来によって規制撤廃の動きが高まってきた。僕自身も規制撤廃は必要だと考えています。しかし、さまざまな規制を撤廃することで生まれる新しい社会構造、経済構造について、役人は新しい仕組みのグランドデザインを描けない。

小沢氏:格差社会の遠因がグローバリゼーションにあるからといって、それを「アングロサクソンの策謀だ」と、負け犬の遠吠えのように言っていても仕方がない。波は世界中に押し寄せてきているのだから、むしろそれを奇貨として、日本がその波の中できちんとやっていける体制をつくればいい。

規制撤廃と自由競争は、原則として必要です。しかし大多数の人たちが安定して、また安心して暮らせなければ国家は成り立たない。そのためのセーフティネットを一般労働者、農業、中小企業等々、ありとあらゆる分野に張りめぐらせる必要がある。僕は、その二つを両立させることができると思ってる。

小沢氏:「和を以て貴しとなす」という世界では必要なかったのだと思います。出る杭は打たれる、と言うでしょう。そもそも日本は歴史的にずっと豊かだった。織田信長の頃は急速な経済発展を遂げていて、当時のヨーロッパとは比較できないほど大きな経済規模になっていたし、生活水準も高かった。

いつでも「みんなで分けて食べれば生きていける」環境にあったから、まあまあケンカはするな、ということだったのだと思います。格差社会が進んでいても、それを他人事のように眺めている人が少なくない。それは現時点で誰もが一応「食えている」からです。

(文藝春秋2006年12月号)小沢一郎氏

ニートが増えているということは逆に「何もしない若者たちも生きていられる」ということでもある。さまざまな人たちがともに生きていける社会としての「共生」はもちろんですが私は日本人はそれにとどまらず、もっとレベルの高い「共生」を目指すべきだし、またその力を本来的に持っていると思う。

小沢氏:基本とすべき社会の形は、国民が一人一人、個人として自立している社会です。そういった自立社会を実現した上で、その先の日本の役割を考えたときのキーワードは、おそらく「平和」「環境」でしょう。平和とは何かといえば、諸国家、諸民族の「共生」であり、環境は自然との「共生」です。

こういった発想は、キリスト教を基調とする欧米文明からも、イスラム圏からも、なかなか出てこない。彼らにとっての宗教的対立は恐らく不可避なものでしょう。その点日本人は、さきほども指摘しましたが、ものすごくいい加減で、融通無碍。八百万の神がいて、死ねばみんな神様、仏様になる(笑)。

宗教間・文明間の対立を偏見なく解決できるのは、おそらく世界の中でも日本人だけじゃないか、と思うんです。

(文藝春秋2006年12月号)小沢一郎インタビュー


(週刊金曜日2005年1月本多勝一VS小沢一郎)
戦後も戦前同様、日本的なコンセンサス社会の継続でしかなかった。欧米流の民主主義を取り入れて「戦後民主主義」だと言っていたが、中身が伴わないものだから、おかしなことになった。今日の政治、経済、社会、文化の行き詰まりの原因はそこにある。

大義なき戦争、そして国際社会の合意なき戦争だから、言葉遣いは別として、米英のプライベートな戦いだ。
国際社会の合意に基づく平和維持のための軍事力の行使ではなかった。そのプライベートな戦いに、日本が軍隊を参加させてはいけない。それは憲法の精神にもとると、私は一貫して主張してきた。

(週刊金曜日2005年1月本多勝一VS小沢一郎)
国連中心主義と日米同盟は、よく対立する命題のように言われるが、それは事実ではない。日本国憲法の理念は、国連憲章の理念そのもの。文言もほとんど同じだ。日米同盟の象徴たる日米安保条約も、国連憲章の枠組みそのものであり、文言も同じなんだ。

僕は、アメリカの知人に「キミたちはなんて愚かなんだ。ベトナム戦争でわかったはずじゃないのか」と言っている。世界最強の軍隊でも人心を掌握することはできないんだ。

(週刊金曜日2005年1月本多勝一氏、小沢一郎インタビュー)
小沢氏:どのような場合でも、国際協調の考え方に立って、国際社会の合意と協力を得てやらないと、アメリカ自身も不幸なことになる。実は、日米同盟の重点は安保ではない。みんな軍事面ばかりクローズアップするが、日米同盟の強化はもっとほかにやることがいっぱいある。

経済の緊密化は特に重要だ。何よりも、日本が自立して、アメリカにきちんと忠告できる立場にならないといけない。

週刊金曜日2005年1月本多勝一氏、小沢一郎インタビュー)
日本が名実ともに国連中心主義を実践することは、日本の自立に不可欠であり、対米カードにもなると思う。われわれは国連活動を率先してやっていく。その姿を国際社会で実際に示せば、アメリカも日本に無理難題を言えなくなる。

(週刊金曜日2005年1月、小沢一郎インタビュー by 本多勝一氏)
いまの日本の改憲・護憲の議論は理念もなければ中身も全然ない。憲法が諸悪の根源のように主張する人々がいるが憲法が変われば一夜にしてすべての問題が解決するのか。そのようなとらえ方は政治的思考の停止にほかならない。憲法というものは国民が互いにより良い生活をしていくための最高ルールだ。

時代が変わって、国民が変えた方がいいと思うところがあれば変えたらいい。しかし、それだけのことだね。日本国憲法の基本理念は、平和主義、国民主権、基本的人権、国際協調の四原則だが、どれも不都合はない。

(週刊金曜日2005年1月、小沢一郎インタビュー by 本多勝一氏)
時代が変わっても、普遍の原理、理想として掲げていてなにもおかしくない。日本国憲法の成立のプロセスは議論すればいろんな問題が出てくるが、中身とは別問題だ。もう少し冷静で論理的な議論を望みたい。

(週刊金曜日2005年1月、小沢一郎VS本多勝一氏)
国家の自衛権の行使と国際社会の合意による国連の強制力行使とは全く次元が異なり、その二つは峻別して考えなければならない。国連の決定に基づく平和維持のための軍事力行使は、第九条が禁じている「国権の発動による武力行使」には当たらない。

(週刊金曜日2005年1月、小沢一郎インタビュー by 本多勝一氏)
内閣法制局はこれまで、その二つを混同して、国連の活動であっても、軍事力の行使は集団的自衛権の行使であり、「国権の発動による武力行使」だという見解だが、国連活動は個々の国々の自衛権とは全く異質のものだ。

(週刊金曜日2005年1月、小沢一郎インタビュー by 本多勝一氏)
日本も自衛権を持っているが、個別的であれ集団的であれ、自衛権の行使は最大限抑制的でなければならないと解釈しないと、日本国憲法は成り立たない。


(週刊金曜日2005年1月、小沢一郎VS本多勝一氏)
自衛権の発動、つまり国権の発動による武力の行使は、直接日本が武力攻撃を受けた場合、あるいは日本の周辺地域で紛争が起きて放っておくと日本に直接の武力攻撃が及びかねない事態になった場合に限って許される。それ以外では行使しない。

(週刊金曜日2005年1月、小沢一郎インタビュー by 本多勝一氏)
小沢一郎氏:日本の場合、戦後二度と侵略戦争はしないと誓ったわけだから、そのことを実態として国際社会に示さなければならない。だから、軍隊を海外に出す時は、国連の旗の下に国連のブルーヘルメットをかぶって行った方がよい。それなら、かつて日本の侵略を受けた周辺諸国も心配しないと思う。

小沢氏:僕らの先祖は一三〇年前の明治維新のときも賊軍の汚名をきせられた。賊軍だから靖国神社にも祀られていない。それにもかかわらず、今も勤王の志を抱いているのだから、たいしたものだ。祖はその昔「俘囚」と呼ばれ、大和朝廷に最後まで反抗した。

アテルイは一二〇〇年前だ。僕は、末裔として反骨精神が強いと思うが、ものの考え方は論理的、合理的だ。

本多勝一氏(小沢一郎氏との対談を終えて):
正直な話、かなり基本的な認識で小沢氏と共通するとは意外だった。現役記者のころ {政界} を担当なり取材なりしたことがないので知らなかっただけかもしれないが、論理の一貫性でも明晰な頭脳が感じられ、小泉首相のような馬鹿とは桁が違う。週刊金曜日




https://twitter.com/shuhosato/status/109281897619795968
僕は海猿の原作者だけど、映画の2作目が公開された時、もらったお金は250万円くらいだった。
70億ヒットとか言われても関係ない。
(今は交渉してしっかりもらってる)
漫画家はいい様に利用されていて、それでも映画化されると喜ばなきゃいけない。
なめられてると思う。
こういう詐欺の話がマスコミ新聞テレビ大手メディアの 一部からでも常時に出る が無い限り
情報流通としての利用価値が無いので 時間と労力を投下する理由も無い。


https://twitter.com/shuhosato/status/305669382686797824
驚愕!興行収入58億円『テルマエ・ロマエ』の原作使用料が100万円 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2136162769072278901

https://twitter.com/bakuneTM/status/305672717368164352
秀峰さんの行動や発言は漫画業界にとって革命であり救世だったから、
それを常識化させるために どんどん引用されるべきだと思う。
ヤマザキマリさんは気の毒だったと思う。
今からでもなんとかできないのかな?

https://twitter.com/shuhosato/status/305679894803795968
恐縮です。。契約書にはんこを押してしまったのであれば今からひっくり返すのは難しいでしょうから、
次回作から交渉するのが得策かと思います。
弁護士じゃなくとも行政書士に入っていただくだけで、かなり交渉しやすくなると思います。


https://twitter.com/uminobin/status/305512560441057280
最近のTV番組が面白くない理由を、番組制作で「冒険」ができなくなり番組の「多様性を失った」ため
と制作現場から分析。
【テレビがつまらなくなった理由】氏家夏彦 | あやとりブログ(βU)
http://ayablog.jp/archives/21656 2013年2月20日


既に地上波テレビと完全に決別をしてから
ずいぶんと過ぎた俺は 殆どに困った事が無いのでハッキリと断言できる、
アレに時間と労力を投下する価値を感じない だから観ない。たった それだけ。
アレに時間と労力を投下する位なら
ニコニコの100の無駄の先にある1の成功を観る方が よっぽどに価値が有った。
もっとも その価値を強烈に規制したのがDL刑事罰だったので
 ニコニコという狂信的な宗教右翼カルトの下僕
  と
 テレビという狂信的な宗教右翼カルトの下僕
が同様の 負のスパイラル とやらの仲間になるのは時間の問題でしか無いんですけどね。

自由に創らせた先に成長の道が生じる のに
規制をして造らせた先に没落の道しか無い なんてのは幼児でも分かる話だ。
宗教右翼カルトの頚木から逃れられない者達は その幼児でも分かる話から逃れられないキチガイ集団なので、
まぁ せいぜいに のたうちまわって死んでいく しか残されていないですね。

おそらく コミケやニコマスやボカロやMMDが何故に成長をしたのか? の根幹を理解できないまま
 自分だけは間違っているはずが無い と叫びながら
 実質的には 大量虐殺と民族浄化の担い手とすらなっている自分自身でしかない
という状態にまで追い込まれている現状認識すら理解の範疇から外れているのですから、
これからも俺は 其の地獄絵図を悲劇としても喜劇としても眺めていきますよ。

死屍累々の上で血塗れになりながら悦びの叫び声を上げている
そんな狂信的な宗教右翼カルトの下僕どもの隣で
 自分自身は間違っているはずが無い
とか言っても 如何なる説得力 となるんだろうね。


やはり「ZNTV東京支局」は奇跡に近い機会を得て世に出た、と今も思う。
「ZNTV東京支局」は
 どうしても どうしても 伝えたい
という意志を本当に伝えさせた。

人材が居ない集団は無い、テレビの中で足掻いて藻掻いている者達が居るのも分かっている。
ただ 俺は残念ながら
先に階段を下りて その先の生き方の道の 第一歩を勝手に進みだしているんでね。
テレビが復活したければ 「降りてこいよ」 としか返しようが無い。
階段の上に残ろうとする限り その先に道は無いよ。

「ZNTV東京支局」の中身は 俺の更新の中にも有る。
その先へ行く、のに 階段の上に居るテレビでは 既に完全な手詰まり でしか無い。
勝手に 坂の上の雲の向こうにも階段が有る とラリって言い続けていれば良いんじゃないかと。


つまり どういうことか?
 一つで良いから 全国ネットの地上波テレビ局 を 新しく開設が出来た、しかも全く新機軸で。
にならば まだ その先の道が有るかもね。
そういう英断が出来ないまま 階段の上に留まりたければ どうぞ御勝手に。

俺は その位のつもりで、つまり
 独力だけで 全くの新機軸という極めて博打性が高い事をも覚悟してでも 其の更新を続ける 
をしてきたからね。
 視聴率という数字に等しい アクセスの数字
 此処の更新からカネを得ていく という資本の論理
なんかよりも 己が更新を としてきたからね。



https://twitter.com/bunbukucgm/status/305663322437591040
こんばんは〜、誰かと思ったら!アイコンが可愛くなりましたね。なかなかいいですよ (゚∇^d) グッ

いつの間にアイコン変わったんだろう(苦笑)

これからも変えていきますよw
MMDですが 著作権的に極めて薄いモノを使っていきます。
元々に 其れなりには分かっていたので 絵を書くより早いと思ってます。
人物はモブ子を生成してます。

つーか何故かbmpが一部のソフトでは動かない という奇怪な現象が起きていて困ってますw
で その範囲の中で ボロXPでギリギリに動かしてます。

動画をup出来るトコまでは既に来ているけど 当面は機会も無いなw
なのでアイコン画像を変えていきますよ。


https://twitter.com/morinodokoka/status/305660704524992512
生き残れるとよいね、お互いw
本当に そう思います、どうにも厳しそうですが。
俺個人は未来に希望なんかありません。
ただ「まだマシ」で「ならばよし」を目指すのが精一杯です。
311以前から そうでした、なだけですが。

なので“311以降は他の人も そうなった”を眺めると
わざわざ こんな甲斐の無い人生へと叩き落された人達は辛いだろうな と思います。


俺は その場その場で それなりな更新しか出来て無いです。
俺は単なる個人で 後ろ盾なんか全くに無いですから、だからこそ自由に更新しまくってます。
結局に このブログの先で誰かと直接に会う をする事は
これからも無さそうですし、
俺は俺の出来る事を俺なりにするしかないし そのまま虚無の向こうへ消えるだけなのでしょうね。

此の眼下の被曝と汚染の中で生きている今の方が 過去の俺の状況よりもマシ
というのがあるので、ある意味においては楽観的なのでしょうね。
良く生き残ってきたよなぁ と本当に不思議に思ってますから。


Tシャツは作ったけど、
本来の目的は別に有って その事は未だ全く書いていない、
死ぬ前に書くかw
というか寒いので色々な服の下に来ている、意味ねーなぁw

MMDを触るは超に楽しい。
ニコニコを見届けていた頃 MMDは相当にチェックをしまくっていて
その頃に 膨大なデータを保存して手元に残してきていたので 其れを活用している。
ただ その中に何故か文月式の魔王エンジェルが無い のが痛恨の極みである。
残しておいたはずだったのになぁ。



https://twitter.com/taru_eito/status/305533502068244480
似たような主張しあってる人達が互いの言葉尻に反応してる。
どこかで笑ってる連中がいるんでしょうね。
でしょうねw
だけど俺は
 そういう生き方をしながら だけど共同体として生きていける
と思っている。
多神教で文明人の生き方とは そういう多様性を認め合う生き方なのだから。

上記にコピペした小沢の言いたい事とは そういう事だと思っている。

笑っている連中は、其れが
夢物語 神の世界の物語 詐欺の道具にしているモノ
とだけ考えているから笑っているんでしょう

だから俺は俺なりに 馬鹿みたいに こうして書いている。
誰一人として こんな馬鹿げた話に付き合う必要は無い。
ただただ それでも俺は書く。



https://twitter.com/tominobot/status/305579282359521280 富野由悠季bot
(初音ミクと)似たコンビを作ってさ、どうする? 絶対勝つ訳ないんだもん、初音ミクには。その脇の所で勝負すると僕の場合にはハルルさんになっちゃうのね。ああー怖い!少なくとも初音ミクとは一緒にならないから、まぁ良いか、っていう…(笑)そう、富野節ですね、になる訳です。
この男も しょーがねーなーw


https://twitter.com/masakarinuts/status/305135755011948544
やるな東京新聞。
→「実は、東京や名古屋など都市部では、以前からPM2.5が環境基準を超えていた。」
→2/23東京新聞こちら特捜部 「pm2.5 日本にも発生源」


巨乳と貧乳。 2013-02-21(木 佐藤秀峰 日記 | 漫画 on Web
http://mangaonweb.com/creatorDiarypage.do?cn=1&dn=36186
大きなコマを印象づけたい時は隣に小さなコマを置いたりします


2013-02-22 漫画のひみつ 第2回 「コマ割りによる画面構成のお話」:少年 佐藤秀峰:佐藤秀峰チャンネル - ニコニコチャンネル:エンタメ
http://ch.nicovideo.jp/shuhosato/blomaga/ar126030
コマ割や吹き出しなどの構成の話。途中以降が有料記事だが 途中まででも中々に面白い。

https://twitter.com/shuhosato/status/304436894354268162
著作権の敗戦国扱い 解消要望
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/copyright/?id=6072165
JASRACが消滅するのかと思って記事を読んだら違いました…。
そっか 佐藤秀峰 が居たか、いつか あの話を届けてみたいな。

https://twitter.com/shuhosato/status/303321147049664514
最近、知らない人からメールや手紙をいただいたり、
飲み会に呼ばれて行ったら、どこぞの社長がいて「私がフジテレビとの仲介をしてあげよう」
みたいのがすごく多いのですが、
その内の何割が仕組まれたものなのでしょうか…。
代理人立ててるし、これ以上ないって言ってんじゃん…。

https://twitter.com/shuhosato/status/303361579305562113
最近届いた怪文書系は、
海猿の次回作のシナリオの断片らしき文章のコピーと、
僕のファンだという女子中学生(なぜか僕の職場の住所を知っている)からの映画続編を希望するお手紙と、
フジテレビの副社長と知り合いだという女性からのお手紙など。

https://twitter.com/shuhosato/status/303363973368147969
会社の住所はwebで調べれば分かることなので、
直接、手紙が届くこと自体は不思議ではないのだけど、これまではなかった現象だなぁ…。
どこかで不快に感じていることを意思表明しておかないと、さらに続きそうなので書いておきますね。
フジテレビとは二度と仕事をしません。
テレビが復権したければ こういう根幹部分から考え直さなくてはならないのに
未だに
 良識派な者達でも“上からな目線”での自分自身にすら気づくことが出来ないまま
だから 階段を下りる という選択肢の本質が 完全に理解の範疇を超える となる。
死ぬまで分からないのだろう、手遅れになっても分からないのだから。



https://twitter.com/ssk_ryo/status/305733632029507584
前にも呟いたけど、ユニクロ店舗事件(名古屋高判h20.1.29、地判労判926号)は、店長が、店長代行に対し、頭部を板壁に打ち付け、顔面に頭突きされたので労災申請しようとしたら管理部長から「ぶつ殺そうかお前。調子に乗るなよ、お前」などと言われた事案。慰謝料が認容された。


https://twitter.com/TPP_Japan/status/306131491119833088
TPP)wikileaksで暴露されたACTAでの日本の交渉担当者の実態。
http://fr-toen.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-71b0.html
単一交渉科目ですら こんなデタラメ。
ほぼ全ての産業セクトを網羅するTPP交渉で どうなるか は推して知るべし。


https://twitter.com/masakarinuts/status/306046922328768513
TPP参加となったら、さすがに十数パーセントは残っていた自民支持層も
参院選では 更に激減する と思うのだが、
不正選挙をすれば支持層が居なくても関係ないからなぁ。
何だ この国。


https://twitter.com/masakarinuts/status/306045593862684672
かわぐちかいじの漫画では、
@革命家的な主人公 と A賢い一般市民 が登場するから世の中が変わっていく
という話が多い。
現実世界では、
A後者が世の中を変えられるだけの数に存在しないので、
たまに@前者が出てきても 冤罪で潰されて終わり となるのだなぁ…。



https://twitter.com/suzumegaokajhs/status/306220739806244864
ホントのとこさぁ…
内閣支持率72%⇒0.72%
TPP賛成63%⇒0.63%
なんじゃないかな…。
まぁ、質問先を恣意的に選んでいるのはミエミエなんだけど。
ねぇ、共同通信さん?


https://twitter.com/tutinoue/status/306275885038845953
PRESIDENT 2013年3月4日号 「発送電分離」決定の裏で、交わされたある「密約」 http://president.jp/articles/-/8586
まぁ あのPRESIDENT(笑)の記事である事を前提に眺めると 面白いねぇ と思う。






posted by 誠 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

オバマから国辱的な侮蔑対応を受けた安倍首相、という観点に対しネトウヨは何故にキレないの?

https://twitter.com/onodekita/status/305344372541640704
ネットで生き延びるコツは、鈍感力をつけること。
どこで どんなに罵倒されても 見なければ 無かったことと同じ。
此の人が言うと 色々な意味となるw

https://twitter.com/coralocean/status/305344488681922560
青酸カリが少量なら体に良いのツイの真意を聞いてくる人が本当にいるのですね(笑)
文脈読みとれない、自分の頭で考えることをしない(出来ない)んじゃ、聞いても意味は無いですね。

https://twitter.com/onodekita/status/305345584116666370
あなたが
 青酸カリが身体にいい という発言を信用する、
のならば、ツイッターを止めることを強く勧める。
あなたに此の道具は全く向いていない。



https://twitter.com/torinoniku/status/304951171850854400
これだけ雇用が悪化している現状を目の当たりにしながら それでも
 資本の論理で動く者達は 同じ日本人という民族
だと思っている?
そういうのを 利用されている って言うんだよ。馬鹿ともいう。
“という民族”此の言葉を付けるか否かだけで 意味合いが大きく違ってくる。
其処まで見越していない者達は「分かっているつもり で 結局は利用されている」だけとなるんだが。

馬鹿で豚にすぎない一般民衆 の中で
1. 「自分は馬鹿だから仕方が無い」と情報収集を適当にして生きていく
2. 「自分が其処まで馬鹿なはずは無い」と情報収集を頑張って生きていく
の どちらが情報工作には利用しやすいと思う?

1.は ムシケラと同じなので マヌケな程に簡単に動かせる ものの その実 挙動そのものは読みにくい。
“ムシケラが どのように飛んで動くか”は かなり読みにくい。

2.は むしろ挙動が読みやすい。
餌(すなわち「情報」)を投げつける と面白いように ミエミエの反応をするのみだ。
そして そういう者達ほど 扇動への格好の道具 と化す。
つい最近でも イジメガー とか タイバツガー とかに対しては 如何お過ごしでしたか?

情報戦とは そういう事である。
・20世紀のイデオロギーの残滓の頚木から逃れられないままな論理構築なだけで「理論武装をしている」
というのは 旧式な武装で戦う己が状況 戦の環境そのものが激変している が分かっているのだろうか?

其処まで見越して その先をも見据えて
ならば如何に温故知新をして論理構築をして理論武装をして 情報戦を進んでいくか?
その戦術も 作戦も 戦略も 如何に問うていくのか?
150年に負け続けた先 にだけど それでも簡単な答えが用意されている
と そんなド甘い考えでtwitterを眺めているのだろうか?

まだ挙動の読めないムシケラの方が実はマシである、
アレら【蟲】でしかない【ヒト】には 単純な生命力が有る。
其れと比較した己が無能と無力を自覚できているのだろうか?

俺は 此処まで書いて 其れでも尚に
だからこそ ネットの日本語圏の下士官層 という言葉を使う。
一神教で蛮族野蛮人な宗教右翼カルトへ如何に対峙するか?
を 多神教で文明人の観点で眺める事を書き続けていく。


俺達つまり食用家畜にも劣る存在でしかない【ヒト】には 当然に人権などは無い。
奴隷として生きるか 家畜として屠殺されるか の二者択一の選別は、別の存在に決定権がある。
其処には合理もヘッタクレも無いが。
ただただ カルトの論理 だけが存在する。



https://twitter.com/hatatomoko/status/304571444447289344 はたともこ
「聖域なき関税撤廃」について安倍総理がオバマ大統領に発言する際、どのように通訳するのかと外務省に質問。
「自民党の用語で政府の言葉ではない」とビックリ回答。
「総理が国会で何度も発言している」と私。
外務省が用意する総理発言の日本語原稿に、「聖域なき関税撤廃」の文字はないようだ。

 ↓

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305319947825983488
安倍首相「聖域なき関税撤廃を前提とする限りTPP交渉に反対する。他にも5つの判断基準を示し自民党は政権に復帰した、と大統領に伝えた。国民との約束は極めて重要であると。」

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305320045955932161
安倍首相「一方的にすべての関税を撤廃するものではないとあらかじめ約束する事を求められていない」とオバマ大統領との間で確認した。

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305326096939900928
安倍首相「今後参加するかどうかは、まず日米首脳会談の結果を党に報告いたします。25日の役員会で説明し公明党にも説明、その上で政府の専権事項として、政府に対して一任をしていただくことをお願いしていきたいと。その上において判断をしていく考えであります。なるべく早い段階で決断をしたい」

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305328040056066049
安倍首相とオバマ大統領で確認した3つの事。 
1. 日本には一定の農産品、米国には一定の工業製品といった2国間貿易上のセンシティビティが両国にあること。
2.最終的な結果は交渉の中で決まっていくものであること。

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305328103020957697
3.一方的にすべての関税を撤廃するものではないとあらかじめ約束する事を求められていない」とオバマ大統領との間で確認した。

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305330698494042113
安倍首相「大統領との会談によりTPPでは聖域なき関税撤廃が前提ではない、ということが明確になりました。 その他私たちが示した5つの判断基準についても言及した。環境・エネルギー分野、宇宙・サイバー分野での協力についても議論した。より強固な日米同盟を築いていく考えであります」

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305331148941312001
安倍首相、まずはきちんと自民党の主張、国民との約束は重要と伝えた。よかった。 交渉に参加するかどうか決めるのは日本に帰ってからだ。

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305336928750948352
安倍首相「大統領との会談によりTPPでは聖域なき関税撤廃が前提ではない、ということが明確になりました。
オバマさんと安倍首相の言ってることがすれ違っている気がする。 一方的にすべての関税を撤廃するものではないとあらかじめ約束する事を求められていない」とオバマ大統領。まわりくどい


https://twitter.com/Wadsworth_bot/status/305339040507518977
数学者が言いました。「良く分かるように、もっと抽象的に話して下さい」



2013年2月23日 日米首脳会談 「聖域なき関税撤廃は前提ではないことを確認」の詭弁で日本のTPP交渉参加が決まり
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/globalisation/regional/news/13022301.htm


日米首脳会談が終わった。会談後の共同声明*は、

「両国政府は、日本には一定の農産品、米国には一定の工業製品のような、2国間貿易の重要品目が両国に存在することを認識し、最終的な結果は交渉中に決まるものものであることから、TPP交渉参加の条件として一方的に全ての関税撤廃をあらかじめ約束するよう求められるものではないことを確認する」

”Recognizing that both countries have bilateral trade sensitivities, such as certain agricultural products for Japan and certain manufactured products for the United States, the two Governments confirm that, as the final outcome will be determined during the negotiations, it is not required to make a prior commitment to unilaterally eliminate all tariffs upon joining the TPP negotiations.”

と言う。

ここに言う
「TPP交渉参加の条件として一方的に全ての関税撤廃をあらかじめ約束するよう求められるものではないことを確認する」
という言辞を、安倍首相は会談後の記者会見で、
「聖域なき関税撤廃は前提ではないことが明確になった」
と言い換えた。

これで、首相は
「『聖域なき関税撤廃』を前提にするかぎり、TPP交渉参加に反対」
という自民党選挙公約の呪縛から解放された。
日本のTPP交渉参加が事実上決まった。あとは正式参加表明の時期をうかがうだけだ。

しかし、これは最初から分かっていたことだ。
自民党は、米、小麦、牛肉、乳製品、砂糖などの重要品目で関税撤廃の例外措置が勝ち取れるのかどうか
という問題を、「聖域なき関税撤廃」が前提かどうかという問題にすり替えた。

しかし、「全品目の関税撤廃の事前約束」=「聖域なき関税撤廃が前提」だというならば、
関税交渉など最初から無用だ
(交渉に参加した国は、参加する前に全品目の関税撤廃を約束しているのだから)。

そんな前提などあるはずがない。
だから、日米首脳会談は最初から決まっていたことを、
強力な反対と直面する安倍政権と日本政府のために再確認したにすぎない

*Joint Statement by the United States and Japan,The White House,February 22, 2013
http://www.whitehouse.gov/the-press-office/2013/02/22/joint-statement-united-states-and-japan

しかし、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコ、ベトナムなど、
多様な関心品目を持つ強大な農畜産物輸出国相手の交渉で、
これら重要品目の例外措置を勝ち取ることができると見るのは全く非現実的だ。
一品目だって難しいかもしれない。
そうでなければ、これらの国がTPPに加わる意味がない。



マスコミ新聞テレビ大手メディアが どのように嘘デマ扇動を叫び出すか?
その差異の先に 意図と感情と性癖が見えてくる。
情報工作と人民統制が旧共産圏以上に行われている眼下の現実がある以上
ウチを見る人達ならば 其処までを見越してほしい。

下手をすると、自民党も参院選で惨敗することになるかもしれない。
ただし、他の政党がしっかりすればの話だが。

通常ならば そうなる。

だけど それを21世紀の超高度に進んだ情報流通の先で生じる
スターリンの粛正に匹敵する支配統制の権力の暴政が起きている眼下の現実を考えて、
では「何が起きているのか?」を想定しながら “その先”を考えていかなければならない。

・馬鹿で豚にすぎない一般民衆 には絶対に不可能。
・分かった気になっているだけの 20世紀のイデオロギーの残滓の頚木から逃れられていない者達 は
 結局に 自分達の正義が第一 となるので、結果からすれば 一瞬の内に騙されるのみ となる。


https://twitter.com/mocchy99/status/305340631146975233
さて、TPPが通った時、ISD条項の言い訳をどのメディアが どんなふうにいうか楽しみだね。
知らなかったなんて言う人もチェックだね

https://twitter.com/hannibal9111/status/305338743261376512
マスコミのTPP参加への煽り方や空気は常軌を逸してるが、以前も同じような事があった。
郵政民営化の時だ。
マスコミは忠誠心では動かない。信念でも動かない。
これだけマスコミがTPP参加を煽ってる
ってことは、日本のTPP参加で得する所から巨額の金が出てる ってこった。

https://twitter.com/hannibal9111/status/305274992155824128
野田と安倍、後ろで絵図を描いてるのは同じ連中だ。
国内にはTPP反対派が多すぎて押さえ込むは簡単でない。
だから海外で勝手に約束してきて まず既成事実な大義名分を作らせる。
その後は アメとムチで黙らせる いつもの常套手段。
国民と国会を舐めきった売国奴の手法。

https://twitter.com/tetuo64/status/305224882428456960
アメリカが そんなに偉いのかよ
どうでしょう?w

https://twitter.com/deisyuou/status/305197650314137600
安倍首相、ワシントンDCのCSISでトンデモな講演
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2013/02/post-638c.html
・「アメリカが偉い“という事にしておきたい人達”」が巨万のカネモウケをしている
という事を含めて 色々と総称して俺は 宗主国サマ と呼んでいる。
其の下僕が ニホンジンのコッカのニホン であり
自民党には「宗主国サマ と ニホンジンのコッカのニホン」が居る。
一神教で蛮族野蛮人な詐欺師集団で 俺は其れを一括して宗教右翼カルトと呼称している。
いずれにしても 極東の一諸島の多神教で文明人の共同体 とは美意識や美徳観念や価値観が根底から違う。
この支配統治の構造へ対する観点が無いと 一瞬で詐欺に負ける。


https://twitter.com/hannibal9111/status/305288100010151938
自民党内の反TPP派はどうするかだって?
そんなの最初から決まってる。
【党議拘束】を言い訳に賛成するんだよ。
それが自民党って集団だ。

情報を収集して
情報を選別して
情報を再構築して
情報を洞察して
そして ようやくチョットだけ分かる。先が僅かにだけ見える。

そんな命を削りながらでも戦う日々の情報戦をしないままに 経験と鍛錬と研鑽を積み重ねないままに
 色々と分かる天才
では全くに無い俺は、
そんな“天才ばっかりが居る世界”の相手をする位ならば 此処で更新をし続けていくだけだ。


数学者が言いました。「良く分かるように、もっと抽象的に話して下さい」

良く分かるように説得力ありながらも論理構築がされた話し方 を俺なりに頑張ってみるよ。

それは “抽象的”というよりも “適宜に分かりやすく”であり
 宗教右翼カルトの情報工作を生業とする連中が得意としてきた手法
でも有る。

だからこそ、
 其の手法を 其の技術を 其の情報工作の攻勢の方法を 俺なりに使って行こう
と考えてきたんだよね。



https://twitter.com/IWJ_ch1/status/305327826255634432
孫崎
「最近、川内博史さんと会った。
 川内さんが
 『リベラルではない側は利権でまとまる。
  リベラル側はよく考えているぶん議論がまとまらない』と。
 リベラルの結集は非常に難しい」
#IWJ_LIMITED @iwakamiyasumi

リベラルとか言っている段階で負けかとw
311を越えて 今尚そんな甘ったれた言葉を使う連中などへは、
俺からすれば「本気で勝つ気が有るのかい?」という極端に冷めた距離感しか湧いてこない。
川内も大変だw



https://twitter.com/hiroewelson/status/300915549637058561
ニュージーランド在住の友人とスカイプ。首都圏汚染状況、瓦礫拡散、汚染食品の流通、4号基倒壊の危機、給食の危険性、ついでに、不正選挙の疑惑と全て知っていた。海外はシビアに日本を見ている。知らぬは日本人のみ。


https://twitter.com/pandasukidesu/status/305324628283375616

通貨戦争G20を巡る報道に疑問 それで「円安」と「アベノミクス」はどうなるのか 改めて問う自民政権なら何でも善なのか (日刊ゲンダイ2013/2/18)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-8088.html
「アベノミクスは世界に容認された」
――メディアは そんな論調一色だ。

モスクワG20の共同声明で日本を名指しする批判が控えられたことを受けての報道である。
読売あたりは
「(共同声明は)アベノミクスに一定の評価を与えた」
とまで書いていたが、
共同声明の どこを どう読めば「アベノミクス容認」となるのか。
奇々怪々だ。

日本への評価と言えそうなのは
〈欧州、米国、日本における重要な政策措置と、中国経済の強靭さのおかげで、世界経済の巨大なリスクは後退した〉
くらいのもの。
残りは名指しこそしていないが、
明らかに日本の円安政策にクギを刺す内容ばかりである。

〈為替レートの無秩序な動きは経済に悪影響〉
〈通貨の競争的切り下げは控える〉
〈競争力強化のために為替レートの目標を設けない〉
〈金融政策は中央銀行の責務に従って国内物価の安定に向けられるべき〉
……どれもこれも、アベノミクスに冷水をブッかける文言だ。


G20に先立つ、G7の共同声明をめぐる報道だ。
「通貨安狙いはダメだが、国内の景気浮揚目的なら構わない」
といった玉虫色の声明を逆手に取って、
麻生は「デフレ対策の政策が為替相場のために使われていることはないと、正しく認識された」と発言。
「各国に円安政策が容認された」と都合よく解釈した。

「この時も日本のメディアは、麻生発言をタレ流すだけ
 。身勝手な説明に便乗し円安容認ムードを煽って一時、円売りは加速しました。
 すると、G7当局者が匿名で
 『(円安容認は)誤解している。声明は円相場の過度の変動に懸念を示した』
 とロイター通信などにコメント。
 わざわざ麻生発言を全面否定する騒ぎとなったのです」(金融市場関係者)

財務大臣が誤った情報を発信しても、メディアは放置し勝手な解釈が独り歩きしていく。
そんな日本の「特異性」にはG7当局者も腹に据えかねたのだろう、
今度のG20をめぐる報道だって一緒ではないのか。

G20各国は、通貨安競争によって輸出競争力を得ようとするアベノミクスを真っ向否定した。
そう見るのが、妥当な評価である。


G7 G8 G20 がアベノミクスに批判的なのは明らかだ。
欧米メディアも「日本が声明で名指しされないのは驚き」と書いている。
今回、G20各国が日本を名指しして批判しなかったのは、
あくまで個別には それぞれ事情を抱えていたからに過ぎない。

「アメリカと欧州は、日本を批判できる立場じゃありませんでした。
 なにしろ、最初に“通貨安競争”を仕掛けたのは、アメリカと欧州ですからね。
 新興国も日本の円安誘導には内心、カンカンですが、
 アメリカ、欧州、日本の景気が良くなってくれないと、自分たちも困る。
 我慢して口を閉ざしただけのことです」
(民間シンクタンク研究員)
実際、G20直前まで 日本は新興国や欧州各国から袋叩きに遭っていた。

「安倍政権の新たな政策を非常に懸念している。
 為替レートは操作されるべきではない」
(ドイツのジョイブレ財務相)
「(日本政府は)行き過ぎた発言をしてきた」
(米ピーターソン国際経済研究所のアダム・ポーゼン所長)
「為替介入は(日本のように)単独で行うべきではない」
(欧州中央銀のドラギ総裁)
「通貨戦争」
(ブラジルのマンテガ財務相)
と、刺激的な言葉でアベノミクスを猛攻撃した。

これが世界各国のホンネで、「アベノミクスに一定の評価」など、あり得ない話なのだ。

「円安を目的にした金融緩和策はどう考えても禁じ手。よほど素晴らしい『成長戦略』を描かない限り、カネ余り現象から一時的なバブルを発生させるだけです。むしろ円安の副作用で『輸入インフレ』の傾向が出始め、ガソリンや小麦、電気料金の高騰など庶民の暮らしを脅かしつつある。資材・原油の輸入価格上昇は企業にとってもコスト高要因で、さらなる賃下げ圧力となりかねない。アベノミクスは庶民の犠牲の上に成り立っているのです」

大マスコミは、こうした負の部分をロクに検証せず、ひたすらアベノミクスを持てはやす。改めて日本のメディアには「自民党政権なら何でも善なのか」と問いたくなる。前出の川崎泰資氏も、こう言うのだ。

「民主党政権時代は何をしても『財源の裏づけがない』と批判したのに、自民党政権に戻った途端、バラマキ容認。金融政策の禁じ手もOKで、世界中の批判にも見て見ぬフリです。批判精神を失ったメディアとアベノミクスの行き着く先に、国民はどんなツケを払わされるのか。想像するだに恐ろしくなります」

メディアの情報をうのみにしていると、景気判断や投資判断はもちろん、この国の未来を見誤ることになる。


つーか だからモスクワで既に話は付いていた気がするんだけどねw
その先の話に 気付いた時は既に手遅れだ。
だから きっと貢物の第一弾は別だよね。

上納をさせて その間でピンハネをして 逃げていく。

宗主国サマ とは如何なる連中か。
其の内側での カルトの内部の宗派別の抗争 は
 飴と鞭を使ったり 【蟲】や【ヒト】の扇動合戦だったり
と何かと忙しそうですがね。


基本的にTPPは陽動で だけど陽動にすら負けたら意味は無い。
宗主国サマの側からすれば 陽動なTPPですら押し通して勝てたら 笑いが更に止まらなくなる。
そういう作戦を立てている連中は ならば 如何なる動きをするか?

オバマは 其処までTPPを単独で欲しがっている訳ではない
オバマが欲しいのは 財政赤字の穴を埋めるモノ であり
TPPが 其処まで「効率の良い 速攻性のある “財政赤字の穴を埋めるモノ”」では無い事を
オバマが分かっていないはずが無い。
しかも
 あまりオバマの側からTPPを押しすぎるはG8やG20な各国への外交の対応に問題が生じかねない
がある。

此処までは 今更に言うまでも無く散々に分かっている事だ。
つまり TPPを心の底から欲しがっているのは
・「アメリカが偉い“という事にしておきたい人達”」が巨万のカネモウケをしている
が明白なことは オバマ政権の8年間 という観点からしても マヌケな程に良く分かる。

それ故に
マスコミ新聞テレビ大手メディア や ネットの不思議な知識人(笑) からの情報戦
という観点で 何処まで戦えているか の踏み絵ともなる。


つまり “今に”オバマが求める「速攻性の有る上納品」は何? に対して
 おそらく情報工作をする側も見越していやがるな
というのを 情報流通の流れ方から見ていた。

其れは何? として、郵政 と考える人を だから止め無かった。
実を言うと“今に”オバマが求める「速攻性の有る上納品」は何?からすると
やや遠いような気がしてたけど、
次 や 次の次を考えたら 今の内から準備をする必要がある
というのは考えていたので。
あえて 半ば陽動に利用させて頂きました、ごめんなさい。



https://twitter.com/futekigo/status/305278933664952320
アメリカに対しまったく国益を主張できない菅・野田・安倍をみれば、
いかに鳩山政権がマトモだったか が良く分かる。
鳩山さんを石持て追うた者達は、
 鳩山政権を失った時に我が国が自主路線を失った
ことに気づいていない。
もっとも
“「我が国」を大声で叫び出す連中ほど 実態は「我が国」の自主路線を売り払う連中でしかない”
なのだが。
つまり 我が国 とか言っている段階で、はたして 何処まで分かっているのやら

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359650654674944
連投4 RT @IWJ_ch1:
岩上
「今日の話題は、なんと言っても『日米首脳会談』です。いかがでしたか?」
孫崎
「TPPが前面に出て来ましたが、これは、それ以外のことがあまり話題に上らなかったということ」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359716375207936
連投5 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「ごく最近、ブレジンスキーが論文を書いた。
 彼は、『東アジア情勢は、日米同盟だけに依存するべきではない』と述べている。
 彼は、オバマ政権に強い影響力を持っている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359716375207936
連投6 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「今日、オバマ大統領に一番影響力がある人間です。
 彼は
 『米中両国が、直接衝突するのは避けると思う。
  日本やインド、朝鮮半島などによる戦争に巻き込まれないようにしないといけない』
 と言っている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359848390938625
連投7 RT @IWJ_ch1:
岩上
「ブレジンスキーは、日本のことを『保護国』と言っています」
【藤崎一郎駐米大使の発言について】
孫崎
「モンデール大使が
 『安保条約があったとしても、それは自動的に米軍が出るということではない』
 と言ったことがある」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359908373671936
連投8 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「アーミテージとジョセフ・ナイが対談したとき、
 『もし自衛隊が頑張らなければ、施政権が中国にわたって、米国が出てくることはない』
 と言った」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359978556964864
連投9 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「駐米大使であるならば、アーミテージを叱らなければならない。
 先輩(私)に言うのではない(笑)」
岩上
「孫崎さんとの違いは何でしょう?」
孫崎
「私のほうが勉強しているのでしょう(笑)」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360440895102976
連投10 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「日本における一番深刻な問題は、
 原発でも、TPPでも、消費税増税の問題でも、
 とにかく事実を曲げて伝えていることです。
 いま、米中の間で、真剣な安全保障対話が始まっている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360520343592960
連投11 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「これから、米国の東アジア政策については、
 日本に対してよりも、中国に対して本音をしゃべる。
 米国側は、さまざまな事故があったときの対応を、正直に中国に伝える。
 両者の間に危機をつくらないように」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360606540726273
連投12 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「他方、日本に対しては そんなことはしない。
 日本は梯子を外されている。
 米国は『尖閣の問題で我々は入らない』と言っています」
岩上
「尖閣の最近の話題で言えば、レーダー照射ですね」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360677797773313
連投13 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「米国は、日本が見るメディアには話している。
 しかし、より重要なのは、中国に対して何を言っているか。
 ケリー国防長官は、このことについて具体的に答えていない」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360744998916098
連投14 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「米国国内の新聞は、この問題をほとんど取り上げていない。
 たぶん、米国は、照射みたいなことをやっているんです。
 冷戦のときは、こんなことしょっちゅうやっていた」
#IWJ_LIMITED
この程度のディプロマシーですら逐一に説明されなければ分からないままに
「宗教右翼カルトの狂信的な下僕」だけでは無く
チュウゴクガーとか言い出す「馬鹿で豚にすぎない一般民数」
ワガクニとか言い出す「分かっているつもり な者達」
は 全員が 面白いように誘導されるだけとなる。扇動される【蟲】と化す。

其れが米中の合作の あまりにマヌケな罠 へと陥れるだけの餌でしか無い事に気付いた時は
 既に手遅れ
なんだけどね。
もっとも ネットの知識人(笑)も そういう事を不思議に言わないのだが。



https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360810308427776
連投15 RT @IWJ_ch1:
岩上
「1月に中国から『棚上げ論』が出た」
孫崎
「中国の対応は、去年の9月から『日本が棚上げをやめるなら我々もやめる』というものだった」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360870362472450
連投16 RT @IWJ_ch1:
岩上
「1月21日に、山口公明党代表が『棚上げ論』に言及します」
孫崎
「これは大きいと思います。
 国内では、まるで全ての人間が『棚上げ論』反対であるかのような報道をされている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360940487020544
連投17 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「1972年、78年に『棚上げ』があった。
 そのときの外務省の責任者が『あった』と言っている。
 それに対して、今の政府・外務省が『ない』と言っている。
 これは、非常に問題」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361013073649665
連投18 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「『棚上げ』合意があったということになると、
 その当時の首相は、棚上げをすることが、日本の国益になると思ってやったのです。
 これが変わったのが、1996年の頃」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361077946957825
連投19 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「日本にとっては、『棚上げ』は非常に都合がよかった。
 どう考えても日本が有利」
岩上
「よっぽど米国に言われない限り、これを『ない』とは言い出さないのではないか」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361138890178560
連投20 RT @IWJ_ch1:
岩上
「1月27日のWPが、『棚上げ』を主張した」
孫崎
「中国の力が強くなり、中国とどう対応するかということが、最も大事な東アジア政策となった」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361226119118849
連投21 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「オバマの周辺は、『中国が重要だ』ということになる。
 『棚上げ論』を下ろしたら、戦争になる可能性があり、それに米国が巻き込まれるかもしれない」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361296298217472
連投22 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「だから、WPは『棚上げ』を主張したのです」
岩上「しかし、2月1日に、安倍総理は、参院本会議で『棚上げ』を否定します」
#IWJ_LIMITED
罠 に自分の頭から突っ込む首相が居る、こんなに美味しい話は無い。
そら 花をも持たせたりもする罠


https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361528931110913
連投23 RT @IWJ_ch1:
岩上
「2月2日付の共同通信。
 オバマ大統領(米国側)が、
  中国を刺激する恐れがあることから、
  日本側に集団的自衛権行使容認の話を出すな、
 と注文をつけた」
#IWJ_LIMITED
なのに今回は?w

https://twitter.com/akahataseiji/status/305325610677456896
<志位A>さらに日米首脳会談は、「日米同盟の強化」を強調し、沖縄の新基地建設、軍事力強化、集団的自衛権行使に向けた憲法解釈の変更の推進、原発の再稼動と推進を約束するなど、日本国民の民意に背く異常な対米追随ぶりを際立たせるものとなった。
「立派に“ニホンジンの左手の仕事を果たす”」のが志位のカネモウケのネタだしなぁ。

https://twitter.com/kikko_no_blog/status/305226479162253312
もうメチャクチャだな、安倍晋三。普天間基地の辺野古への移設を沖縄に何も言わずに、先にオバマに「具体的に進める」って約束しちゃったよ。もはやオバマの太鼓持ちだな。
きっこも「立派に“ニホンジンの左手の仕事を果たす”」のがカネモウケのネタだしなぁ。
そーじゃねーだろ って分かっていて、連中は せっせと今日も片棒を担いでいるんだろうなぁ。
で そういう詐欺師の真下では
 今日も 旧式左翼カルトの狂信的な下僕達が 同じような叫び声を上げていく
という構図が起きる訳ですね。 何処が違うの?

オバマやアメリカ空軍が辺野古でも梯子を外す前に
 空から降る札束を掴みたい な連中が
 防衛省だか皇国軍だか 其の辺りの向こうでも 血眼になって走り回っている
だけの話なのは 子供でも分かる と思うんだけどねぇ。

その観点で話をするのならば
 軍の施設と環境問題の話では非常に神経質なアメリカの軍ならば
 辺野古の埋立での飛行場なんかを造る口実に利用されたくない が本音
を何故に言わないのでしょうねぇ?


誠天調書 2010年11月28日: このまま日本が続いた場合の未来の姿、は今のフィリピンに有る。
http://mkt5126.seesaa.net/article/170949922.html
何故に
 鳩山兄政権の時に合意した とか言ってるのに
 辺野古では 未だに まともに杭一本も打たれていない
のは何故か?
という事の意味を 不思議に問わなかった宗教左翼は
己が宗教右翼の尖兵と化しているという見たくも無い現実は 見せたくないんでしょうなぁw

ま、戦は 負けるべくして負ける、というトコなのでしょうねw

誠天調書 2010年05月29日: 福島が 環境大臣となって辺野古に貼り付く 事を自ら申し出るべきだったのに
http://mkt5126.seesaa.net/article/151435078.html
そもそも こんな不自然なほど曖昧な合意案ができたくらいで
 反対派住民を暴力で排除してまでサンゴ礁の海に基地を作る事が出来る
とアメリカが考えるわけがないのに。

そんな映像がアメリカのメディアで流れたら オバマ政権ですら一発でアウト。
旧式左翼は 今回も上手にお仕事ができましたね。


https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361528931110913
連投24 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「さっきの話に戻ります。
 2012年の12月、アジア時報。
 外務省の元次官で、栗山尚一という人がいる。
 彼は、こう述べています。
  1972年、7月、田中内閣誕生当時、日中正常化交渉に取り組むことになった」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361601995894784
連投25 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「重視したのは、尖閣列島の問題にも触れることはない、という周恩来の発言に注目した。
 この問題をめぐって、暗礁に乗り上げる恐れがあるからだ。」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361671034114048
連投26 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「 田中総理から、尖閣諸島の話が出たのは、想定外だったが、
 周恩来は『尖閣諸島問題については、今回は話したくない』と答えた」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361747450134530
連投27 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「栗山さんは、『棚上げ』について、首脳レベルでの合意があったと認識されている。
 これを何故、今になって無かったことにするのか?
 尖閣問題をおかしくすることで、日米同盟を強化しようとする動きがあるんです」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361809978826753
連投28 RT @IWJ_ch1:
岩上
「今日、安倍首相は、CSISで会見を行ったが、
 その冒頭で、
 『アーミテージさん、ありがとうございます。グリーンさんもありがとうございます』
 と言っている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361874185252864
連投29 RT @IWJ_ch1:
岩上
「また、尖閣問題については、『エスカレートさせようとは露ほども思っておりません』と述べている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361936588091396
連投30 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「基本的に、日中が揉めた出発点は、石原前東京都知事の講演です。
 これを主催したヘリテージ財団のクリングナー氏による論文で、
 安倍首相の誕生や、防衛費の増大などについて書かれている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362005102043137
連投31 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「日本と米国の関係が中国に影響を与える。
 大統領選挙のとき、外交問題についてのディベートがあった。
 その中で、『中国』という言葉が出てきたのは30回。
 一方の『日本』はゼロ」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362065755885568
連投32 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「安倍さんも、米国の対応が急変したのが何故なのか分からないと思う。
え?w マジで?w 救いようが無い大馬鹿野郎だな。 知性が足りないとか言う話の以前である。
 (安倍さんのCSISの会見は)情けないねぇ」 #IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362136102739968
連投33 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「アーミテージについて言えば、米国内では『×』が付いた人。
 イラク戦争のとき、ウィルソンが
 『私の知っている限り、大量破壊兵器はない』
 と言って、彼の奥さんがCIAの工作員であることが暴露された」
#IWJ_LIMITED
大失態 だよね。

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362199298322432
連投34 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「ウィルソンは、これをやったのが誰か徹底的に追及するといった。
 そのとき、アーミテージが『私がやりました』と手を上げたんですよ。
 これによって、米国社会で『×』が付いたんですよ。
 なのに それが日本を牛耳っている」
#IWJ_LIMITED

宗主国サマ とか ニホンジンのコッカのニホン とか そういう言い方をすら出来ないままなのは
もはや如何なモノなのかねぇ、って思う俺は だから先に言い出すんだけどね。
そんなモンを後生大事に水戸黄門の印籠の如くに使うは キチガイ沙汰 そのものだよね。



https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362267019567106
連投35 RT @IWJ_ch1:
岩上
「WSJの記事。安倍総理に対する書簡が出ていた。
 そこには、集団的自衛権やTPP、辺野古移転、防衛費増額などについて、命令調で書かれている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362329518886913
連投36 RT @IWJ_ch1:
岩上
「今日の首脳会談で、安倍総理は言われたとおりにしゃべっている。情けない」
孫崎
「もう、日本はそういう国になってしまっている」
#IWJ_LIMITED
宗教右翼カルト という表現の一言で大体に説明が付くんだよね。
どこを どう見ても カルト構造 そのものだよね。



https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362396023771136
連投37 RT @IWJ_ch1:
岩上
「TPPについて、自民党が掲げた政権公約は6項目ある。
 @『政府が、聖域なき関税撤廃を前提にする限り、交渉参加に反対する』
 A『自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない』」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362457721978880
連投38 RT @IWJ_ch1:
岩上
「『B国民皆保険制度を守る』
 『C食に安全安心の基準を守る』
 『D国の主権を損なうようなISD条項は合意しない』
 『E政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる』」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362542975410176
連投39 RT @IWJ_ch1:
岩上
「おそらく、これらが守られない」
孫崎
「そうなんです。自民党で『TPP反対』を打ち出して当選した議員が、
 安倍首相が決めたことに反対できるか? 
 もう そんな議員は数人しか居ないんですよ」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362611535507457
連投40 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「あまりフォローできていないが、農村に対する個別保証。
 今は、個人に対して保証するというところまで来た。
 『ちゃんとやっているじゃないか。文句を言うんじゃない』ということになるかもしれない」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362680204636161
連投41 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「TPPというのは、ある意味、日本のほう体制を捨てるということ。
 米国の企業が一定の利益を確保する国の体制にします、ということなんですよ」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362765487415296
連投42 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「ISD条項は、日本が国家であるということを明け渡すというルールなんです」
岩上
「日本農業新聞の号外が出ています。
 TPPには聖域があるような言い草になっているが、
 一方では、全ての品目をテーブルに載せると言っている」

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362795707392000
連投43 RT @IWJ_ch1:
岩上
「米韓FTAの問題。
 @ネガティブリスト:やらないことだけを決め、それ以外は自由というやり方。
 Aラチェット条項:一度に決めたことを後戻りさせることができない」
 B未来最恵国待遇条項
  スナップ・バック条項:米国は元に戻れるんです。
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362880528793600
連投44 RT @IWJ_ch1:
岩上
だから こうなる 
 CISD条項:自分たちの利益を阻害されたとき、相手国の政府を訴えることができる」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363023076413440
連投45 RT @IWJ_ch1:
岩上
「D間接接収による損害賠償E非違反提訴制度:
 実はコレがISDよりも酷い。
 企業競争で、韓国企業が米国企業に勝ったとしても、米国企業に賠償金を取られる」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363026352168960
連投46 RT @IWJ_ch1:
岩上
「Fサービス非設立権:
 司法権がなくなる
 G公企業の完全民営化
 H知識財産権直接規制
 I金融及び資本市場の開放J待遇の最小基準。
 是非に郭先生のインタビューをご覧になっていただきたい」 #IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363108233359360
連投47 RT @IWJ_ch1:
岩上
「日清戦争の時と似ている。
 郭先生は
 『日本は暴力で支配した。
  いま米国は、暴力以外で支配する。
  韓国という国がなくなる。
  しかし、これは、日本にも起こること』
 と言われた」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363170975969280
連投48 RT @IWJ_ch1:
岩上
「これは、憲法違反ですよ」
孫崎
「その通りです。
 しかし、なぜこれをもっと議論しないのか。
 日本の憲法学者・法律学者は一体何をしているのか。
 学会で出なければならない問題です」
#IWJ_LIMITED
宗教右翼カルトの下僕は 聖書の一言一句の解釈論争に忙しいでしょうよ

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363236402900993
連投49 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「これは、幕末から始まっています。
 米国が自分で考えたやり方ではなく、英国から始まっていると思います。
 交渉に入ってから“中身を変える”なんて事など 現実には有り得ない!」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363300034703360
連投50 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「重要なのは、大きな枠組みのこと。
 それを変える事など 現実には出来ない。
 日本のマスコミはどうしてしまったのか」
岩上
「僕は、12年やった『特ダネ』で好き放題言わせてもらいました」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363371333677056
連投51 RT @IWJ_ch1:
岩上
「TPPのことを言ったら、その日、『辞めてください』と言われた」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363437331042304
連投52 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「米国の人たちは、私たちと正義について根本的に考え方が違う。
 ロサンゼルスのゲートシティというものがある。中の人はゲートの外で何が起こっても無関心。
 国民が一体だという感覚がないということです」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363519296122881
連投53 RT @IWJ_ch1:
岩上
「富める者が貧しい者を管理する。インドの植民地政策などはそうだった。
 日本や韓国でも同じ事が起こるのではないか」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363579488595969
連投54 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「最近、川内博史さんと会った。
 川内さんが
 『リベラルではない側は利権でまとまる。リベラル側はよく考えているぶん議論がまとまらない』と。
 リベラルの結集は非常に難しい」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363652939223042
連投55 RT @IWJ_ch1:
岩上
「(明治時代の紙幣に印刷されている神功皇后の肖像を見せる)神宮皇后の三韓征伐の話。
 最近、ネットでよく出回っている。簡単に手に入れることが出来る」
孫崎
「ほー」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363866123132928
連投55-2 RT @IWJ_ch1:
岩上
「前回お話いただいた日露戦争についてのお話を」
孫崎
「仕掛けたのはドイツ。
 ドイツはロシアが東に行ってくれれば良いと思った。
 日本とイギリスをくっつければ、
  日本が自分は強い と勘違いしているからロシアと戦争するのではないか
 と考えた」

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363958301356032
連投56 RT @IWJ_ch1:
岩上
「この時にドイツが黄禍論を唱えた」
孫崎
「日本はモンキーみたいなもんだから征伐してはどうか、とドイツが言った。
 大切なのは算盤勘定をやってみること。
 日露戦争で 結局に日本は莫大な資金を失った」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305364039066865665
連投57 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「アメリカは助けてくれない。非常に単純なこと。
 アメリカにとって中国が重要な国になった。
 日本の重要度は落ちた。
 重要でない国のために重要な国と戦争することなど あり得ない。
 でも、こういう事を言うと国賊と言われる」
俺なんかは逆賊だな

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305368626788196352
属邦の頭に戻れました!RT @_kazumasa_: 安倍「ジャパンイズカムバック」。「日本は米国の一級隷属国家にカムバックしました」という事。安部「アーミテージさん、ジョセフナイさん、マイケルグリーンさん、ありがとうございます」。この一言で安倍の本質、対米隷属がばれている。

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305369375567917056
TPPの問題は関税ではない。国内の法・制度が米国資本に都合よく書き換えられること。国民国家とデモクラシーの終焉。RT @leonardo1498: ペテン師オバマ、詐欺死<安倍首相>TPP交渉参加表明へ 全関税撤廃求めず確認 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130223-00000025-mai-pol
オバマが自分から「欲しい」と言い出せる外交的な立ち位置など 既にアメリカには無い。
つまり 寄生虫が上納として献上してきたら頂く という立場でしか無い。
此の観点を もっと明確に言わない、というのは 処世術なのか それともなのか。


https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305370694668148739
差し出したものは、日本という国家の主権と、国民主権と、日本人であること、です。
RT @neoki2: TPP交渉参加、というのは
あらかじめ決められていた”参加表明、という見方が証券会社、経済界で占められています。
代わりに、私達日本人は、何を差し出した”のでしょうか? 
1. 一神教で蛮族野蛮人な「宗主国サマ と ニホンジンのコッカのニホン」 という支配者層
2. 多神教で文明人な 極東の一諸島の共同体の圧倒的大多数の住人 という被支配者層
差し出されるのは 2. である。

そもそも 日本人と日本 と被支配者層の側が言う段階で“詐欺と詐術”が完璧に成立している、
だからこそ「宗主国サマ と ニホンジンのコッカのニホン」は痛くも痒くもない。
1.と2.は 根底から生き方が違う異民族同士であるからこそ こういう事も1.は平然と出来る。

こうして言わない人達は処世術なのか? それとも意図があるのか?
どっちにしても 俺は俺なりに更新をして行くだけだ。


http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/281.html
日米首脳会談:「TPP+辺野古+ハーグ条約」が土産でも、晩餐会はともかく、ホワイトハウスでの共同記者会見さえ開かない冷遇ぶり あっしら


https://twitter.com/HEAT2009/status/304740841174491136
沖縄タイムス
「安倍首相とオバマ大統領が会談後に開く予定だった共同記者会見が見送られることが19日までに分かった。
 首脳級会談で共同記者会見が見送られるのは異例。
 米政府筋が本紙の取材に対して明らかにした。見送りは米側が要請した」
http://bit.ly/WbfHAb

https://twitter.com/jazzmaro/status/305406026298060800
アメリカではTPP参加の話より
対中国、北朝鮮そして従軍慰安婦の問題が大きく報じられてる。
WhiteHouseで共同記者会見やらなかったのか、やれなかったのか…アベちゃん…何しに行ったの?

https://twitter.com/wellstone1017/status/305362294831984640
今回も空港の出迎えの みすぼらしさ、
晩餐会 や ホワイトハウスでの共同記者会見の中止 等々…
安倍さんがハシャぐほど、オバマは日本や安倍さんの事信頼していないのではないかと

https://www.youtube.com/watch?v=tdV827L4vTU
President Obama's Bilateral Meeting with Prime Minister Abe of Japan - YouTube
ホワイトハウスがアップしたもの らしいのだが
おいおいおいおいwwwwwwwww コレが公式の共同記者会見?wwwwwwww
ネトウヨは国辱モノの侮蔑を受けた として国交断絶を叫びださなければならないだろwwww
オバマも露骨だなw ここまで非礼をするとは予想を越えてるよwwww

外交儀礼としては完全に逸脱をしているよね
仮にも G8級で しかも世界第三位の経済大国だよ?
ここまで完璧に足下を見られまくってくるとはね。



https://twitter.com/akubineko2828/status/305384273257574401
なのにリニアを献上したのか…
RT @kurieight: あべが訪米してデレデレしてた。
しかし、アメリカが首脳をもてなす最低限の礼儀である、
 1.ホワイトハウスでの共同記者会見
 2.晩餐会
この二つとも与えられませんでした。
いったいなにをまいあがっているのか???
バカ丸出し

https://twitter.com/muyuuann/status/305358411455946752
オバマ・安倍首脳会談の実態
ホワイトハウスでの共同記者会見
晩餐会
この二つはアメリカが先進国の首脳をもてなす最低限の礼儀ですが、
今回の安倍総理にはこの二つとも与えられませんでした。
また 出迎えは? 話にもなりません。
日本のマスコミは このような実態を一切に報じていません。


この状況下という観点を無視して TPPの話 をするのは、さて如何なモノかねぇ。
なればこそ その先に何か有る、と 前もってこそ考える必要があるんだけどね。







2013/02/21 ワールドベースボールクラシックWBCの決勝が3月20日な件について: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/02/21/6726826
サッカーにフィギュアスケートにオリンピック、人々が夢中になるコンテンツの時に、一般市民にとって都合の悪い法律通されるっていうのが、セオリーになっています。

オリンピックの裏で消費税増税が強行されたのは、記憶に新しいですね。
それは そうだと思います。

が 其の前に、
えっと velvetmorning blog様が サッカーネタをして頂ける事を、
実は 地上波テレビやネットで動画 を観る事が大変に難しい俺 からすると 中々に嬉しいんですよね。

大概の場所は カネの流れがミエミエ か マスコミ新聞テレビ大手メディアの下僕 な事しか書かないので
読む価値は 其の程度 しか無いんですよね。
ですから そういう事まで見越して書いて頂ける という点をも含めて 大変に貴重な存在と思ってます。

そして そういう意味合いを含めて野球ネタを書いてきた俺なのですから
当然にWBCネタをも書くべきなのは分かっているのですが
 あまりにマヌケすぎて書く気すら起きない
という感じなんですよねw だけど まぁ 書きますか。

落合はWBC監督を固辞した時に 山本浩二監督ならば皆が納得する と言った。 その時に俺は爆笑をしたw
其処で出てくる皆とはナベツネを指している事に他ならないからね。
そして その段階で、カルト構造の悲惨な末路を 多いに予想したし、だから関心が相当に薄くなった。

山本浩二に 日本のプロ野球の監督の歴史を継承する才能は微塵として無い、
ハッキリ言って 無能 と言いきって何の問題も無い。
じゃ 何故に選ばれたのか?
・野球を食い物に利用する詐欺師 星野 と仲が良い、すなわちナベツネとの距離が近い。
・だから日テレの巨人の解説をも出来る。
・そういう系統の人物だが 馬鹿 なので 文句をいう知性なんかは欠片も無い。
そういう監督が組織運用の責任者となった場合 どういう悲惨な末路が訪れるか?
俺の関心は むしろ 其処に映ったんだよねw

案の定に 日本代表へメジャーの選手の参加は、昨年の段階で ほぼ全員が辞退する。
アテネ五輪で星野が福留がブン殴られているのを見たり というのは書いてきたが

http://shimasoku.com/kakolog/read/mnewsplus/1354008518/
山本監督はみずからダルビッシュ有(26)の携帯電話に連絡して出場を要請、
一時は前向きな言葉をもらっていた。
ところが、電話はその後全く繋がらなくなった。

「山本監督がダルビッシュの辞退を知ったのは、
 レンジャーズ公式サイトでの発表を見た息子からの報告だった。
 その後、日本野球機構(NPB)から連絡を受けたが、
 ダルビッシュ本人からは1本の電話もありません。 」

メジャー組の岩隈久志(31)、川崎宗則(31)、青木宣親(30)の3人にも
山本監督はオファーの直接電話をかけているが 辞退を表明されている。
この段階で マトモな事態では無い というのは、すぐに分かる。

「ダルビッシュは星野仙一監督(65)の下、08年の北京五輪代表として出場した際、
 現地に観戦に来た当時の妻・紗栄子が泊まるホテルの部屋に“無断外泊”したことがバレ、
 星野監督の鉄拳制裁を食らった。
 直後に丸刈りにしましたが、敗戦処理のような使い方をされるなど、プライドを傷つけられました。
 以降、星野監督を嫌い、守備走塁コーチを務めた山本監督も その仲間と見なしているのです」

野球評論家の金村義明氏(49)
「ダルビッシュを呼ぶために浩二さんは(前日本ハム監督の)梨田さんをコーチにしてますけど、
 そもそもダルは梨田さんのことが嫌いですからねぇ(笑)」

米在住ジャーナリスト
「WBCなんて日本だけでしか盛り上がっていないことも ハッキリと分かったからです。
 アメリカでは オープン戦に毛が生えた程度のもの、という認識しかない。」

テレビ局スタッフも、
「選手会のボイコット騒動を経て、日本がようやく参加表明した9月、ある民放局がアメリカにいる
フリーのテレビマンに、アメリカ国民の反応を取材した映像を送ってくれと依頼したところ、
WBCをボクシングと間違える人が続出したんです。この企画もボツになりました」

そんな事は選手が知らないはずもない、
それでも前回の原の時は メジャーの選手を含めて一丸となった 何故か?


誠天調書 2008年11月05日: WBC日本代表コーチ 要請された顔ぶれ
http://mkt5126.seesaa.net/article/109109684.html
・ベンチの外の野球政治的な情勢に左右されるコーチ陣を造る山本浩二
・あくまで勝負に徹するコーチ陣を構成する原辰徳
選手の士気が如何に違ってくるか? は 言うまでも無いだろう。

そして こういう書き方での野球評論をする者 は ネットの内側でも少ない。

そして原が 落合や野村のような天才とは言い難いが
組織を運用する者としては非常に優秀 という事を証明した話を
マスコミ新聞テレビ大手メディアは完全に黙殺したからこそ 当時に記事とした。
もっとも
 大概の場所は カネの流れがミエミエ か マスコミ新聞テレビ大手メディアの下僕 な事しか書かないので
 此の事を書いたのは俺だけだった
という観点は 今も昔も変わらないが。


誠天調書 2009年03月23日: より大多数へ 必要以上に悪くない結果を導こうとするは
http://mkt5126.seesaa.net/article/116026202.html
負けて激昂する 負けて言い訳する 負けて敵や見方を誹謗中傷する
そういう者達の器の小ささを見る機会には事欠かないけど、
WBCの当時に原は何をしたか? 其れを此処へ書き残している。
ほぼ完全にマスコミ新聞テレビ大手メディアが黙殺した話だ。
プロスポーツのみならず 怪我や不測の事態というモノは常に起こり得ることで
ならば如何に対応をするか? が問われる。

アメリカ本土での試合の最中での選手の怪我 へ対しても
事前に準備をして選手の穴を見事に埋める手腕を発揮したのが原だった。

大会が開催される以前から選手の穴を埋める事すら満足に出来ない
そんな組織集団を構築する手腕しか発揮できないのが山本浩二だ。

どれだけ悲惨な結果をこそ期待するかw って考える俺がオカシイのでしょうかねぇ。

311を越えて 尚にマスコミ新聞テレビ大手メディアに踊らされるだけの者達には
 もう満足に生き残る事すら難しい時代へと入っている
という話すら 完全に理解の範疇を越える。
WBCを観てのオモシロカッタとかザンネンダッタという鳴き声は 家畜の鳴き声と全くに変わらない、
という事も 【蟲】と同義な【ヒト】に理解が及ぶ事は無い。
だから WBCが情報統制や支配統制の道具に利用される という事も皆目に分からないまま ともなる。

ついでに書いておくか。
代表選考での捕手の人選が完全に常軌を逸していたね。
辞退されたからかから か どうかは知らないが、
細川 嶋 鶴岡 の3人からの誰かが入らずに 相川と銀仁朗 ってのは ムチャクチャを通り越している。

巨人の阿部が正捕手になるのは誰もが依存は無いだろうが
ただし巨人の阿部の捕手としての采配が向上したのは橋上が居たからに他ならない。
つまり阿部は その場その場で臨機応変に上手に対応できる という類の捕手では無い。
情報に不足しやすい国際大会では 対応しきれない可能性が高い。

そういうのに最も対応できるのが谷繁だが、年齢的な問題がある。
となれば細川 嶋 鶴岡が必要になる というのは当然に選択肢のはずなんだが。

もう俺からしたら 負ける気しか無い と考えるんだよね。



誠天調書 2010年10月06日
http://mkt5126.seesaa.net/article/164824481.html

誠天調書 2010年10月30日
http://mkt5126.seesaa.net/article/167645793.html

誠天調書 2011年05月07日
http://mkt5126.seesaa.net/article/199596900.html

誠天調書 2011年08月28日
http://mkt5126.seesaa.net/article/222706738.html

誠天調書 2011年09月01日: 「机上の頭脳の優秀さ」と「“戦場でもある”政治の現場での頭脳の優秀さ」とは似て非なる面もある
http://mkt5126.seesaa.net/article/223454632.html

誠天調書 2011年11月12日
http://mkt5126.seesaa.net/article/234684813.html

誠天調書 2012年06月21日
http://mkt5126.seesaa.net/article/276283116.html

誠天調書 2012年07月09日:
http://mkt5126.seesaa.net/article/279619416.html

誠天調書 2012年09月23日: 原の巨人ジャイアンツと橋上と 情報と
http://mkt5126.seesaa.net/article/293736302.html


誠天調書 2012年10月22日: 原の巨人ジャイアンツは、なぜ3連敗から3連勝が出来たのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/298478875.html


誠天調書 2010年08月16日: 「プラザ合意」と「日航機123便の墜落」は 1985年に起きている。 プラザ合意は1985年9月22日、日航機123便墜落は1985年8月12日  そしてアメリカで開催された第2回WBCで原監督の実務と
http://mkt5126.seesaa.net/article/159565168.html

誠天調書 2012年07月21日: 労組・日本プロ野球選手会のWBC不参加表明 は TPPの前哨戦である。
http://mkt5126.seesaa.net/article/282174102.html

誠天調書 2012年07月22日: WBCを潰して 2015年からの「IBAFプレミアム12」をアメリカ抜きで始めて、「ベースボール」では無く「野球」を育てれば良いんじゃね
http://mkt5126.seesaa.net/article/282473530.html


さて どれだけ負けるかw だけが楽しみでしょうが無い。

そういう事をも含めて俺は書いてきました、
velvetmorning blog様がサッカーネタを書いてくれる時は
そういう感覚を持って書いてくれる事が分かっていればこそ安心して眺める事も出来ます。

勿論に 其れが全てでは無い、だけど
少しでも マスコミ新聞テレビ大手メディアに負けない と考える人達が 独力で情報を出そうとしてくれる
というのを眺める事が出来るは この上なく貴重な情報だと思う。

そして話を戻して

http://www.nict.go.jp/press/2012/06/06-1.html
サッカーにフィギュアスケートにオリンピック、人々が夢中になるコンテンツの時に、
一般市民にとって都合の悪い法律通されるっていうのが、セオリーになっています。
オリンピックの裏で消費税増税が強行されたのは、記憶に新しいですね。

で、ワールドベースボールクラシックWBCのメンバーが、昨日発表されました。
これは、安倍訪米の直後ということで、TPPが危ない日程です。

3月2日から始まって、見事なまでに世界権力の陰謀の日 3月20日(UTC3月19日)が決勝戦。

わざわざ水曜日に決勝をやるわけですね。
この日のために

言うまでもなく、地下鉄サリン事件にイラク戦争にリビア戦争。
地下鉄サリン事件とは、時間帯まで一緒だよ、おい。。

まあ、背後は全部一緒なのでしょうね。

で、今年の3月20日なのだが、TPPかな。それとも原発再稼働??
あるいは、両方??
奴ら、何考えているのか?

野球見てる場合じゃありませんぜ、日本の守備を固めないと。
あえて サッカーのWCに例えれば
 総合的には「“最終予選への出場”も危うい」な水準
かと思いますので、
何事も勝負事なので分かりませんが ニヤニヤしながらWBCの様子を観るのが良い様な気はしています。

正直 ザッケローニのサッカーの日本代表が心の底から羨ましい という感じですね。
言ってしまえば
 カズかゴン中山が代表監督をしているようなもん
と思っても それほどに間違いではないのですからね。


と書いて 一晩に記事を寝かせたら

2月23日(土) 壮行試合
豪州 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2  H7 E2
日本 0 0 0 0 0 0 0 3 X 3  H4 E0
ね? レベルが分かるでしょw
野球での豪州は サッカーで言えばランキング80位な感じかな。
21世紀の戦争の現場で 日露戦争でのT字戦法 とか言い出している、に近い。

なのに WBCを本気で情報工作の餌にする 気なのかねぇw
よっぽど 中身の実態を調べる人材が居ない んだな。
まぁ 宗教右翼カルトの洗脳を受けてきた連中じゃ
「ベースボール」では無い“「野球」の系譜”の本質などは 理解の範疇を越えるんだろうね。


という訳で 情報工作の餌としてならば、俺的にならば コンフェデ の方が気になってます。
その時には宜しくお願いしますね。




中国のレーダー照射「騒ぎすぎ」「日本の空気の方がたち悪い」 丹羽前駐中国大使  レーダー照射と同じ手口ですね。金融ユダヤの皆さん方 バレバレですよwww|donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11476855135.html
丹羽前駐中国大使
「日本に帰国してびっくりしたのは
 皆さんが勇気ある発言をされない。
 思っていることを仰らない空気を感じた」
「中国は自然の空気は悪い。
 日本はもっとたちの悪い空気だ。
 どっちが本当に国民が幸せなのか」


2013-02-23 19:07:28 あの〜配線ミスの可能性はどうしたんでしょうか?www 米ボーイングが787対応策提示、リチウムイオン電池は使用継続か
http://ameblo.jp/don1110/entry-11476868612.html

http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/296.html
ボーイング787の欠陥は ユアサGSバッテリーのコントローラーの日本製ではなく 韓国LGのせいだった事が判明 下請け依頼を出した仏タレス社・・・


http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/286.html
2月21日 予算委員会森ゆうこ質問議事録 森ゆうこ議員「そんなバカな、そんなバカな答弁ありますか!」
 

http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/370.html
「メルトダウンした燃料は今どうなっていますか?」 2月19日予算委員会質問森ゆうこ議事録(未定稿)より 

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/272.html
NYタイムズ支局長「日本は3.11より大きな危機の必要あり」 (週刊ポスト、NEWSポストセブン)

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/260.html
石破幹事長 3億円詐欺で逮捕、放火事件の前科もある黒いタニマチの正体 (日刊ゲンダイ) 


http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/292.html
[民主] 参院選候補者がいない… 「負け戦はイヤ」と引退、離党ラッシュ (日刊ゲンダイ) 

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/284.html
「非国民」新党が解党の危機 (陽光堂主人の読書日記)
http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-897.html

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/266.html
野田 事務所まで内部分裂 公設秘書2人が他党に (日刊ゲンダイ) 

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/329.html
「小沢氏裁判、党は盾になってよかった」民主・細野氏 (朝日新聞) 
キチガイを飛び越えて もはや人間の言葉として成立しなくなってきているな

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/297.html
生活は、民主党など当てにしないでやるしかない。 (かっちの言い分)http://31634308.at.webry.info/201302/article_20.html


http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/246.html
室井佑月氏、核燃料再利用問題に「限界、無理無理」〈週刊朝日〉 


https://twitter.com/bonaponta/status/304946111708286976
フクイチが1000万ベクレル/時垂れ流してるからと、
核融研は3700億ベクレル/年=4200万ベクレル/時の実験をやろうとしてる。
http://safety-info.nifs.ac.jp/question/refer1.html






posted by 誠 at 06:30| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

極東の一諸島の東側 は ほぼ全域が放射線管理区域である。それ故に ゴミ焼却場つまり清掃工場からの放射性物質の二次拡散をも見据えた被曝と汚染を語り出すべき時期に来ている、なのに。

いずれ「アベノミクスの後遺症」という激しい恐慌が生じるだけ。
一神教で蛮族野蛮人な宗教右翼カルトのニホンジンのコッカのニホンによる掠奪 でしか無いのだから 
多神教で文明人な社会共同体へは当然に 恩恵どころか単なる攻撃にしか該当しない。

目の前で起きている事は 景気対策 では無く 掠奪 である。
いずれ「アベノミクスの後遺症」という激しい恐慌が生じるだけ、という前提でのみ動いているのだから。




https://twitter.com/hivere/status/304122000253804544
アベノミクスで、最も被害を受ける低所得の非正規雇用の若い人々が、
己の人生の喜びと誇りを喪失する埋め合わせに、
日の丸、愛国、偏狭なナショナリズムで自らの存在意義を自らの中で構築してゆく。
昔から天皇制を強く支持したのは、最低層の、社会から外された人々だった。
単なる カルトの布教活動 に負ける者達は、古今東西に存在するからねぇ。
あんなキチガイ集団は 宗教右翼カルト の一言で言いきってしまうのが、最も時間と労力の無駄を省くかと思う。

カルトに堕ちる は、知性の高低 や 性格の高低 に関係が無い。

「一握りの人間が、有無を言わさず 全てを専制独裁的に支配管理統制する」
状態が カルトの本質的な意味合いである。
宗教や狂信的信者は その“口実”に必要なだけの存在でしかない。
カルトとは宗教を指す言葉では無い。厳格な階級序列が成立している組織や集団を指す言葉である。
此の認識が出来ない者達 厳格な階級序列の頚木から逃れない者達 がカルトの内側の住人である。


https://twitter.com/havamafarmers/status/299069413129347072
放射能を放出して何千万もの人の健康を害しても
生徒を暴力で自殺させても
逮捕もされないのに、なんで役所に抗議しただけで求刑1年なん。
おかしいだろ。
厳格な階級序列を絶対とするカルト集団からすれば 異端や異教徒は存在すら許されない。
論理も法理も徳治も人治も越えて カルトの論理が優先される、
 一神教で蛮族野蛮人なニホンジンのコッカのニホン という支配者層へ
 多神教で文明人な美意識で生きる社会共同体 という被支配者層が反抗する事は絶対に許されない。
でしかない。



https://twitter.com/bilderberg54/status/304408766315651072
安倍が ここまで早くアメリカに陥落するとはねえ。半年くらいは抵抗したふりを見せるかと思ったが。
アメリカも金が無いんだな。だから日本から奪う。
ネトウヨは愛国者を名乗るくせに反中しか語れない。
米中はグルに決まってるじゃないか


http://mkt5126.seesaa.net/article/253918053.html
A 幹部クラス
名の有る怪人
  ・自分でモノは考えられる 状況に応じて詭弁を自力で使い分ける事も出来る
  ・B三下な戦闘員やA戦闘員@名の有る怪人の上部に位置する
 マスコミ新聞テレビ大手メディア 公務員 東電 などなどの その下にいる者達だけれども
 息を吐くように嘘を吐き続けられる までに 完全に独立して考えて動いている。
 詭弁を平然と弄する政治家 詭弁を平然と弄し続ける知識人系 も此処。
 
  ・上手に隠し切るスパイ でも見る人が見ても判別しきれない

95%の事実 4%の事実と嘘デマ扇動 1%の嘘デマ扇動



https://twitter.com/AmboTakashi/status/303975510197813248
2013年02月20日ジャパン・ハンドラーズと合理的選択 Japanhandlers and Their Rational Choice : 野中広務が日本政治をダメにした―怨念の平成政治史
ttp://blog.livedoor.jp/bilderberg54/archives/24714330.html
相変わらず な書き方しかしないなぁ。 まぁ 間違ってはいない けどさ。
おそらく意図的に こういう書き方 をしているんだろうな。
狙いは 上手にカネを流させる を目的にして 小沢を骨抜きにする なんだろうね。
しっかし困ったもんだね。


宗主国サマ
ニホンジンのコッカのニホン
多神教で文明人な社会共同体


此の階級序列を説明する事が無いままに
宗主国サマとニホンジンのコッカのニホン しか存在しないような書き方をする者達は、その背中が丸見えだよね。
日本人と日本 という詐欺詐術を美味しく利用するだけなんだからさ。
宗主国サマ には色々で様々な連中が巣食っているからね。
実際にニホンジンのコッカのニホンの上部に居るのは ごくごく限られているとはしても。


こういう書き方の方が よっぽど効果的だと思うんだけどねぇ。

実は先日に八ッ場ダムを見に行きました。比較的に山の中でしたね、そら そうだけど。
そして思ったのは 八ッ場ダムそのものよりも 周辺の道路と橋の馬鹿馬鹿しさ でした。
露骨に 八ッ場ダムに関連したカネが流されまくって 先に使われているんだなぁ というのが
どんな素人でも分かる 本当に立派に過ぎる道路と橋 だらけでした。
狂人化 の なれの果て、がコレなんだね。というのを確認しに行きました。
環境破壊という点では 正気の沙汰ではない という事も確実に分かる。

と同時に 当然にSOEKSを持って行きました。
周辺は0.10前後と比較的に低い数値で安定してました、
千葉市なのに日常的に0.20を超える場所に住むしかない俺からしたら 良いなぁ ってね。

で 数字が急にハネ上がる場所が有って その上がり方の感じから おそらくアレだな と思いまして、
案の定に 木々の向こう側に高い煙突のゴミ焼却場つーか清掃工場がありました。
特に冬場は ゴミ焼却場つーか清掃工場の高い煙突から出る煙を よく見る事が出来まして
 若干の小雨で
 其の煙が下がりやすい場合などは 其の煙がどの辺りで地表面に届くか が非常に分かりやすい
という事が 有ります。

千葉でも 今年は雪が多かったりで そういう時に
ゴミ焼却場つーか清掃工場の高い煙突から出る煙が地表面へ届く場所のあたりへ行くと
普段は0.12前後の場所が 0.18〜0.22となります。

八ッ場ダムから遠くない ゴミ焼却場つーか清掃工場の高い煙突から出る煙が地表面へ届く場所の辺り も
0.10 から 0.16〜0.19の前後にハネ上がりました。


晴れの日 や 春夏秋の頃には分かりにくい んですけど
 冬の雨や雪で
 ゴミ焼却場つーか清掃工場の高い煙突から出る煙が地表面へ届く場所の辺り がハッキリと分かる時
 其の下へ行って測定をすれば
何処で有ろうとも 明らかに数字がハネ上がります。

こういう観点へのツッコミが あの群馬大学の人も非常に弱いですよねw 不思議ですよねw
地元のはずなんですけどねぇww

早川マップ が 既に形骸化している、という意味合いを ハッキリと書かなければならない。
放射性物質が拡散された時点 での価値は高かったが、
もはや 次の段階
すなわち
 清掃工場からの二次拡散をも見据えた被曝と汚染を語り出さなければならない
という時期へと来ている。


https://twitter.com/leon20000312/status/301929962519273472
早川MAPは常日頃から甘いと言っているのにwww
こっちの地図の方がシックリくる。
https://pbs.twimg.com/media/BDCrs4NCIAAbCM6.jpg



此の観点の場合に俺は、正確さ よりも 説得力 を目指す。
危険性を教え伝える為にならば 此れの方が適していると思う。

この観点は 頭の良い人達ならば簡単に気付くはずであろう、
どうしようもなく大馬鹿野郎な俺ですら こうして気づくんだからね。
なのに言わない のならば、詐欺師の汚名から逃れられなくなるけど 良いのでしょうかね?


と同時に
上記の野中広務の記事を書く人が
 野中広務と瓦礫焼却とは すなわち産廃利権の側で
 産廃利権を持ちながら同和利権の側である つまり 核武装を否定する側 でもある
という事には触れない。
そして ニホンジンの右手と左手の共存関係に触れないまま、小沢との関係だけを書く。

 所詮に ニホンジンの右手の左手 の範疇でしかないから
 其の範疇の内側 から外れようとする「国民の生活が第一」な小沢が攻撃される
というカルトの論理で魔女裁判や異端審問が行われている事と同様な事象への説明が
復讐と怨念 という感情論が前提となる説明だけで終始される。

詭弁 そのものですね。

そら カネの恨みは恐ろしい ではあるけどさ。
 “ニホンジンの右手の左手 というカネの流れ”だけではない観点で 何故に小沢を攻撃するのか?
 それを 復讐と怨念 という あくまで個人的な感情に起因させる行動とする
ってのは政治的な人物のはずなのに 随分と社会的責任を免罪させる ねぇ?w

むしろ
・ニホンジンのコッカのニホンの一神教で蛮族野蛮人の観念の内側でだけで生きて行ける時代では無い
 と先に言い出したのが小沢
であり
・今尚に ニホンジンのコッカのニホンの一神教で蛮族野蛮人の観念の内側でだけで生きていこうとする
 の一人が野中広務である
という観点が 2009政権交代の主眼だったんじゃなかったっけ?

そもそも此の観点で考えれば
 野中広務は宗教右翼カルトの一員であり 其の宗派の中の一派の一人
でしかない。

 極東の一諸島の圧倒的大多数を構成する
 宗教右翼カルトな組織集団とは全く価値観念が違う 多神教で文明人の社会共同体の中で生きて行く
を選択する小沢や俺達からしたら
ニホンジンのコッカのニホン とは異民族に等しい感覚で眺めるしかない存在 なんだけど、
だからこそ逆に“宗教右翼カルトの中の住人からすれば、小沢は異端どころの話ですら無い”ともなる。

つまり完全に「異教徒」に等しいからこそ 実際は復讐と怨念をすら超えている、
それが 簡単に殺しても良い という感情であろう。

おそらく
  異端よりも劣る存在として扱っている相手 すなわち被支配者層に属する家畜奴隷の存在
  から逆に支配統治されてしまう
 という屈辱に耐えられない という水準での感情
でもあろう。
だから実は俺からしたら 復讐と怨念 という言葉すら甘いとすら思う。

殺すか殺されるか 存在そのものの存亡 となる。
もう此れは感情の話の上を行く、もはや宗教戦争に等しい。

もっとも 俺達つまり多神教で文明人の側からすれば 宗教戦争なんかする感情は全くに無いんだけどねw

ただし 一神教で文明人な人達は 宗教戦争の感情が理解の範疇に入る という事なんだろうね。
そういう観点で 上記の記事を眺めると かなり色々と見えてくるモノが多い。

小沢を肯定する感情 と 野中を否定しきれない感情 が行間に滲む。
それは
小沢を否定する感情 と 野中を肯定する感情 と表裏一体でも有る。

さて 裏に居るのは どういう人達なんだろうね?w
敵では無い けど 味方と言うにはねぇw


政治を語る 社会を語る 経済を語る という知識人は、
何故か 此処まで書いてくれない。此処まで語ってくれない。
語る文章力が無い というのも有るかもしれないが。

そして「そのまま 情報を待っているだけではない者達」も多い。
だからこそ ネットにおける工作員が必要とされた(笑)んだろうけど
今は 其の先へとも進もうとしている。

「厳格な階級序列なままの情報流通」の範疇の外を進む とは 如何なる道なのか?
俺達つまり多神教で文明人の側からすれば 言うまでもない感覚での話でしかないんだが。


https://twitter.com/bilderberg54/status/304404740320686080
妄想:今の日本で安倍晋三を潰そうとしているのが日銀・財務省だけというのは情けない話。

https://twitter.com/bilderberg54/status/304411152903966720
妄想:君の周りの愛国者、よく見てみれば幕屋とか統一とか幸福じゃないのかい?
君の周りの騒がしい反原発派、よく見てみれば過激派じゃないのかい。

それは そうでしょうねw
ただし「肉食の思想」には こんな事が書いてある。


中世以降の欧州の階級構造

・僧侶
・貴族
・市民
・農民
・ユダヤ人
・ユダヤ人以外の人間
・動物


此の階級構造の間の断絶は厳格である。
つまり人と動物の階級格差に等しい断絶が 其々の階層の間にも適用される。
此ういうのが 厳格な階級格差 という意味である。

一神教で蛮族野蛮人な ニホンジンのコッカのニホン という宗教右翼カルトを卑下するからと言って
一神教で文明人 を基盤とする欧州の観念論を無知蒙昧にウツクシイとか言い出す事に対して、
だから「多神教で文明人を自称する俺は 安直な賛同をしない」ともなる。

“一神教で文明人 を基盤とする欧州の観念論”を無知蒙昧に賛美する傾向が有る者達は
アメリカすなわちUSAを 階級的に下と見る傾向が有る、そういう性癖が有る。
そら まだマシ ではあるけどさ。

市民革命を越え EUの先に有る現在の欧州は
確かに 大衆化の成熟 すなわち多神教で文明人の観念論を内包をもしている が、
俺からすると
 一神教で文明人の観念論との並立状態に有る 適宜に上手に並立させている
ように見える。

そういう事を考えずに
 安直に“一神教で文明人 を基盤とする欧州の観念論”を無知蒙昧に賛美する
というのは 一歩にでも間違えれば結局に 一神教で蛮族野蛮人なカルトへ堕ちる。
ナチスとファシズムの時代 とは そういうモノでは無いのかな?

翻って 極東の一諸島とは如何なる場所なのか? を考えて行こうとするからこそ
俺は 多神教で文明人 と言うにこそ こだわってきた。
そういう点を考えもせずに 思想が無い とか言う者達は、
既にして 宗教右翼カルトに思いっきり負けている だけである。


https://twitter.com/torinoniku/status/304587197384896512
ドイツ人「日本人はエリート大学生でも議論ができない。主体性が無い。終わってるわこの国」:哲学ニュースnwk ttp://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3935540.html
Trans Vienna -ドイツ語翻訳- : ドイツ人「日本のエリート、早稲田大学生でも議論ができないなんて!」
http://blog.livedoor.jp/trans_vienna/archives/4442110.html


多神教で文明人の共同体として成熟し洗練されまくった その先に生きる者達からすれば
議論をする よりも以前に
・多神教であるが故の他者への寛容
・文明人であるが故の節度や礼節
が先に出る そういう風に育てられる 社会規範となる 肌感覚となる。

つまり 議論をする という能力よりも先に、
 多神教で文明人 としての生き方が叩きこまれる
の その結果でしか無い ように俺からは見えるんだよね。

まぁ 確かに もう少しは
論理構築を自らの内側で明確にさせる事で
 様々な状況へ対しても 其れを基本にした理論武装で対抗をする
という能力は必要な気はするが。

そういう能力を構築させる 根幹的な教育として
 一神教で蛮族野蛮人な宗教右翼カルトの狂信的な信者の育成
が入り込んでいるんだから オハナシニナラナイ ではある。
議論の能力の話を幾ら進めようにも 人間形成の内側の論理構築の段階で 分裂 が生じるんだからね。
可哀想 とすら思う。

ニホンジンのコッカのニホン の下に居る者達ですら、
己が内側を満足に理解できていないが故に 日本人と日本 という詐欺にすら勝てないままなんだから
ドイツ人な留学生からすれば 完全に理解の範疇を越えた話となろうw

此の話を見て 思想が無い だの 教育が問題 だの 言ってる段階で既に
 宗教右翼カルトの罠に嵌まっているだけ
となる。
150年に負け続けてきた というのは そういうことだからね。

だから普通の一般民衆へ 俺の言葉が届く事は まず不可能に等しい。
それでも俺は此処で書き続けようと思う。




https://twitter.com/MiraieforChild/status/303850268653649920
汚染ガレキの焼却地点は、くまなく本州全土を取り囲むようにマッピングされているのであり、その目的が放射線の稀釈化による疾患率の平準であり、関東・東北における突出性の抑制であることは疑いない。http://alisonn003.blog56.fc2.com/blog-entry-348.html
核の第二波攻撃 だよね。

冬場に入って SOEKSを常備し続ける事で見えてきた事は
 ゴミ焼却場 つまり 清掃工場 が
 放射性物質の拡散 という被曝と汚染の二次被害の主たる原因の場所である
という事なんだよね。

此れは 極東の一諸島の西側への瓦礫の拡散 と同根の問題ながら
極東の一諸島の東側の住人にしてみれば 早川マップこそが危険 という意味でも有る。
早川マップの意味を今ですらに理解できないような者達 にしてみれば それ以上に危険、という意味でも有る。

極東の一諸島の東側の ほぼ全域は 放射線管理区域 である。
被曝と汚染からは逃れきれない。
家庭用のゴミをも含めて ありとあらゆる物が被曝と汚染から免れられない。

そして清掃工場の燃焼温度はセシウムが気化する温度を越える。
セシウム気化が起きる という事は
焼却灰に残るセシウム よりも 気化するセシウムの方が圧倒的に多い という事でもある。
https://twitter.com/hashimotokumi/status/300794203196243969
衣服や頭髪の汚染も深刻。トータル約500Bqの汚染物質を身につけて学校に行くことが普通となっている。
学校の除染だけでは意味がない。
空間線量と空気の汚染密度は比例していない。
空気中に放射性物質が含まれていて濃度は高さにより変化する。
身長の低い子どもは より多く吸引する可能性が高い。
もはや関東地方であっても被曝と汚染の中でのみ存在している、
というのは SOEKSを見ていれば絶対的に突きつけられる 見たくも無い現実 である。

そういう中から生じるゴミの焼却は 当然に放射性物質の被曝と汚染が大量に入り混じり
燃焼によって 焼却灰に残る割合よりも圧倒的に多くが空気中へ拡散される。

そして此の観点への実地調査を根気よく続ける という事を
何故か 群馬大学の教授 や 様々な知識人 や 反原発な旧式左翼 は 不思議に避ける傾向が強い。
その上で 瓦礫の拡散 を叫んだり叫ばなかったり となる。

まさに ニホンジンの右手と左手の構図 その構図の中で美味しく生きる知識人 という
 20世紀のイデオロギーの残滓の構図そのもの
が浮き彫りになる。

此の観点と 野中広務 を関連させて、その先を考察するのが
社会と政治を考察して一般民衆へ知性を還元させる 本来の知識人の仕事と責務 だとは思うんですけどね。


さて 非常に面白いデータが取れるかもしれない ので先に書いておこう。


http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shinsai/taio/saigai_haikibutsu/index.html
江戸川清掃工場での災害廃棄物の受け入れと終了について 更新日: 2013年2月20日
東日本大震災で発生した宮城県女川町の災害廃棄物は、平成24年3月より23区内の清掃工場で受け入れ、焼却処理を行ってきましたが、区民の皆様のご理解、ご協力のもと、3月末をもって終了となります。 
災害廃棄物受け入れに伴い、被災地(搬出時)、都内清掃工場及び最終処分場において、放射線測定を実施し、継続的に受け入れの安全性を確認しています。これまでの測定結果から災害廃棄物を処理した影響は見られません。
東日本大震災で発生した災害廃棄物は、2,300万トンに上り、被災地での処理は能力的・時間的に限界があるため、江戸川区としても被災地復旧の妨げとなっている災害廃棄物の処理を支援してまいりました。
なお、東京二十三区清掃一部事務組合が公表した江戸川清掃工場での最終受け入れ計画は以下の通りです。
皆様のご理解とご協力をお願いします。

江戸川清掃工場での災害廃棄物受け入れ計画 受け入れ期間
平成25年2月4日(月曜日)〜3月2日(土曜日)
平成25年3月4日(月曜日)〜3月9日(土曜日)
平成25年3月25日(月曜日)〜3月30日(土曜日)

注 日曜日を除く。なお祝日も受け入れを行います。

受け入れる量
日量約12〜20トン

東京都の江戸川清掃工場の場所は
http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?ei=UTF-8&type=scroll&mode=map&lon=139.903782222222&lat=35.685678055556&p=%E6%B8%85%E6%8E%83%E5%B7%A5%E5%A0%B4&z=18
になるんだが 其のすぐ北東には王子板紙の江戸川工場があり 此処にも煙突が在る。しかも高さは近い。

江戸川清掃工場からの煙が無い時でも この王子板紙の江戸川工場の煙突からは煙が見える。
つまり上空の風向きは ほぼ常時に確認できる。 特に新行徳橋からは一目瞭然で分かる。

ちなみに新行徳橋は 千葉県警の集団リンチ(ネズミ取り)が常時に行われている場所 なので
気を付けてくださいね。

そして江戸川清掃工場付近からの風は、比較的に都県境の江戸川を越えて対岸の千葉県側へ流れ込む事が多い。
勿論に一定ではないが。
千葉市の新港清掃工場のように 年間を通じて風が一定方向 という訳ではない。

それでも対岸の千葉県側の東西線の妙典〜行徳〜浦安の付近は
風向きによって汚染される範囲と場所が 日々に時間に よって違ってくるのだが
其れは ある程度に 原因たる江戸川清掃工場と隣接する王子板紙江戸川工場 によって かなり予測が出来る。

これは 瓦礫の受け入れの云々の話 より以前から、
傾向的に 常備して観測し続けていればこそ 分かってきた。
その一環として調べていたのが 此の記事では有ったんだが。


誠天調書 2012年04月15日: 「東京ディズニー」を含む浦安市の広大な埋め立て地 の下に眠っている歴史。
http://mkt5126.seesaa.net/article/264538508.html

話を戻す。
千葉市新港清掃工場の付近の年間を通じて一定方向から繰る強い風の風下側にあたる
西千葉駅〜千葉大〜千葉公園の付近の 周辺と比べると線量の高い傾向が出やすい
という結果からしても、
 ゴミの焼却つまり清掃工場からの二次拡散の被曝と汚染について
 ある程度に予測は充分に出来ていたはずの ニホンジンの右手と左手な者達に近いネットの知識人達の沈黙
という現象は とても失笑と哄笑と冷笑と嘲笑の対象にはなると思うんですけど。

ニホンジンの右手 瓦礫の拡散を進めても問題は無い
ニホンジンの左手 瓦礫の拡散を極東の一諸島の西側で進めるのは危険
その構図から出てくる言葉 に違和感を覚えるからこその俺の此処での更新を、
日本と日本人 という20世紀のイデオロギーの残滓の構図の中で これからも美味しく生きて行こうとする者達ほど
不思議なまでに無視しては黙殺していく。

面白いように そういうトコでは誠天調書とのリンクやコピペが為されない からこそ
俺は 小沢が孤立していく構図 を肌で感じるようにもなったんだが。

まぁ 確かに敵じゃ無いけどさ。そういう人達って
大量虐殺と民族浄化よりも 自分達の正義こそが第一 の御様子なんですよね。
そんな御高尚なオハナシをする位だったら俺は 国民の生活が第一 なのですけどね。


野中広務 と 産廃利権 の話を 個人的な恩讐 つまり復讐と怨念で説明してしまう というのは
俺の周辺へ今日も降り注がれる 二次拡散の被曝と汚染の話
を隠蔽して無視させる側に加担する事となるんじゃないかと思うんですけど、
これは きっと俺の気のせいですね。



王子板紙江戸川工場付近の放射線量 - Togetter
http://togetter.com/li/391858
最高で0.62μSv/h出ました。今まで私が計測した中では最高記録です
ウチは もっと高いよw
http://mkt5126.seesaa.net/article/246172814.html
早く引っ越したい、だけど下層民に そんな余力は無い。
其処へのアベノミクスは 「其処で死ね」との死刑宣告としか俺は感じない。





https://twitter.com/cont_mama/status/304149102403416064
何だか自分の手記の事を書くのも申し訳ないんですが、
昨年震災から1年ちょっと経った時、夜中に60以上のツイを連続投稿してつぶやいた避難手記です。
このところ震災から2年になるからか再RTされてるんですが、完全版はこちらかも。
http://saidakaori.com/cont_mama_twitter/index.html

https://twitter.com/masakarinuts/status/304551895777828865
今になり漸く読みました。非常に生々しい体験談です。
→福島から札幌に母子避難された まっちゃさんの2012.3.30-31ツイートまとめ
 http://saidakaori.com/cont_mama_twitter/index.html

https://twitter.com/onodekita/status/304555285333295105
放射能が怖くないのに、なぜ北朝鮮の放射能は気にするんだろうね。

https://twitter.com/itoshunya/status/304556769223520256
これ以上見つかると困るから!@Shimazono: 続8【原子力規制委健康管理検討チーム「総括」】線量がさほど多くないとされてきたにもかかわらず甲状腺がんが出ている現状がある。それなのに、なぜ甲状腺がんの検査をやめようというのか?スクリーニング的な調査で甲状腺がんを見つけない方が

https://twitter.com/MORIMORIKIDS/status/304564050585583616
世界が輸入禁止にしているものを日本人は食べている。
チェルノブイリの時のヨーロッパがそうだったが、
売れないものを日本へ輸出した。
汚染された北欧家具や住宅も。
日本も今、アジアへ同じことをしようとしている。悪の連鎖。


https://twitter.com/masakarinuts/status/304128746066178048
2013-02-14 雁屋哲の今日もまた 「美味しんぼ」の「福島の真実篇」について
http://kariyatetsu.com/blog/1568.php

俺は俺なりに 此の人の生き方 を高く評価したいです。
今回の福島篇を とても面白く読ませて頂いてます。
俺は「ならばよし」と思ってます。




https://twitter.com/kaze2014/status/304558149216645120
ムダの極地が官僚。
http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-393.html
3万人規模と推計される官庁OB天下りには、毎年1人あたり4億円規模の補助金が投入。
その総額は生活保護費の4倍、あるいは国防費の2倍、もしくは消費税徴収額と同額



https://twitter.com/toshizoaraki/status/304616497169453056
少年犯罪での強姦及び強制猥褻の検挙人員推移。
平成15年・・・574人 
16年・・・404人 
17年・・・424人 
18年・・・348人 
19年・・・383人 
20年・・・402人 
21年・・・401人 
22年・・・428人
23年・・・346人
24年・・・456人
ネット関係なし
つーか
・少子化が進み
・警察というカルト集団の自白強要主義による捜査能力の劣化 が進む事による 冤罪の爆発的な増加
 →単なる 魔女狩りと異端審問 が増加
という状況からしたら 順当な数字 って感じがするけどね。



https://twitter.com/zebra_masa/status/303124095820787714
同じ脅迫でも、
メールで送るとPC遠隔操作の誤認逮捕事件のように警察沙汰になり、
新大久保で「殺せ」とか「ガス室に送れ」とか騒いでも警察沙汰になりません。
日本はとっても不思議な国なのです。

https://twitter.com/mojimoji_x/status/304047763732168704
拉致監禁して外部と遮断した状態で取り調べること自体「拷問」と評価すべきだと思う。
平均的な人間には とても耐えられるはずがない。
そんな条件で被疑者を自白や不利な証言に追い込んだりして犯罪を作ってばっかりだから、
いざ捜査しようとすると能力不足を露呈するのではないのか。

https://twitter.com/onodekita/status/304071800537636865
法治国家とはとても思えない弾圧、報道管制、警察権力を行使されていながら、中国のことを嗤う。

https://twitter.com/onodekita/status/304069505871642624
警察権力を握っている首長が、住民を訴える、法治国家では有り得ない話だ

https://twitter.com/onodekita/status/304071909614686208
日本では政府の意に沿わない情報流通をすると「風評」とされる。



https://twitter.com/CheGuevarabot/status/304386342945705985
ゲバラ
どこで死に襲われようと、
われわれの戦いの雄叫びが誰かの耳に届き、
われわれの武器を取るために別の手が差し出され、
他の人たちが立ち上がるのなら、喜んで死を受け入れよう。
いや 俺は そんな勇者じゃないから、もうチョット違う戦い方をするよ




https://twitter.com/asano_eiko/status/304542276686852096
猟奇的殺人事件といわれた小林薫死刑囚の公判中、精神鑑定を予想する識者もいたが、高野弁護士(故人)はつよく拒否し、生い立ちの細部を検証する情状鑑定を重視した。世の中、減刑狙いの安易な精神鑑定が蔓延しているとして、精神保健福祉を担当する県の職員が感服していた。もう詮無いことだが。
ネトウヨの反応
ttp://olii-yuusaku.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-63a6.html
結構なことではないか?安倍ちゃん政権では初めてだそうだが、死刑待ち行列に入りノウノウと税金で飯を食っている連中こそドンドンボーチューであるべきだ。

今日は気持の悪い小林薫ら3人が吊るされたということで、先ずは目出度い。特に小林薫なんざは小児倒錯犯罪者で、悔恨の欠片も感じられなかった奴だ。吊るされて当然の殺人者だった。
頭の悪さを丸出しにした恥ずかしくない んだから コイツも五十歩百歩だが。
というか どう考えても児童ポルノ法案を狙った情報工作の意図がミエミエ。
それよりも
・宗教右翼カルトの下僕でしかない連中の行動の性癖
・快楽殺人を繰り返す重度の精神障害者の犯罪行動の性癖
は極めて酷似している点の方が問題としては遥かに深刻
なんだけど
当人達が皆目に理解していない点でも 殺された死刑囚と上記のネトウヨも完璧に一緒である。

そしてコレを読む。

http://rakushou06.iza.ne.jp/blog/entry/361502
小林薫死刑囚の分析ノート(書きかけ)2007/10/24
どう見ても 典型的な快楽殺人そのもの、事実上に初犯で捕まえられたのは幸運であろう。
いや本当に初犯か? とすら思うが。
現状の警察の能力からすれば
 此れ以前の未解明事件との関係性を証明できなかっただけじゃね?
なんて予断をも持ってしまう。

此ういう快楽殺人は 男としての性行動に根ざす ので 精神分析をした所で治療は不可能。
それ故に FBI心理捜査官では
 こういう類の犯罪者へは
 死刑や終身刑 以外では 精神病院での永久隔離しかない
としている。
俺も 此の意見を消極的に支持する。

また この手の精神障害者は社会の中で必ずに一定数が存在する とも書かれていたが
この点については積極的に賛成をする。

其の一定数を多くに内包しているのが カルト集団 と俺は考えている。
いわゆる 「ネトウヨ的な宗教右翼カルトの狂信的な下僕」とは そういう者達でもあるし、
其れを言う以前に カルト構造から逃れられない者達とは 少なからず其の性癖を持っている。

そして それ故に
宗教右翼カルトの特に狂信的な信者をもまた 同等の措置しかない とも考えてしまう。
宗教右翼カルトそのものをも隔離した方が良い、とすら俺は考えてしまうが故に
せめて “政教分離は明確に”で“神のモノは神のモノに 人のモノは人のモノに” だとは考えるんだよね。

カルトの住人の 其の性癖を満たす に対しては自らに止める事が出来ない。
だから快楽殺人へまで簡単に先鋭化するし 快楽殺人として習慣化をもする。
しかも
 快楽殺人を繰り返す自分達が如何に残虐な事を繰り返しているか?
について自覚が出来ない場合も極めて多い、
あらゆる詭弁詐術を自らの内側で構築しては正当化するからだ。
そうでなければ 其の残虐性を正当化できないからねw

多神教で文明人の側からすれば どっちに転んでも
 キチガイ
の一言しか無いんだが、彼等は彼らなりに テメェ勝手に正当化をする。
その口実に だからカルトは宗教を使う。

カルトの下僕を見ていると アレは治らないな と、だから いつも思う。
快楽殺人を繰り返す重度の精神障害者と
その精神構造の実態からすれば ほぼ完璧に酷似をしているんだからね。

その挙句に
 自分のキチガイという見たくも無い現実を見ないままに 他者をキチガイとする
んだから、即時隔離措置が必要な水準での人格破綻すら起きている、
というのが 宗教右翼カルトの狂信的な信者 の集団なのだからね。

そんなのを飼って使っている ニホンジンのコッカのニホン が如何にキチガイ集団組織なのか?
靖国で胸を熱くして涙を流すような連中には 永遠に分からないだろうが、
せめて 宗教右翼カルトの性癖から起こされる快楽殺人による大量虐殺と民族浄化 から 
少しでも助けてあげたいな と思うんだよね。


https://twitter.com/jessasao/status/304563916837646336
日本には「終身刑」がなくて、「無期懲役」だけです。無期懲役は、下手すりゃ20年くらいで出てきちゃう。死刑廃止にしろという世界的な潮流は理解できるが、そこをまずナントカしないと、いっぺんに7人とか無差別殺人したようなヤツが50歳、60歳で世に出てしまう。あと、現役死刑囚の中にも、冤罪臭いのがまだ何人もいるようで、「冤罪臭いから死刑囚だけど死刑にしない」というのも妙なもんだw 役人の怠慢が、ツケを冤罪死刑囚に背負わせるカッコですw
ネットゲリラ ttp://blog.shadowcity.jp/my/2013/02/post-2195.html


http://mkt5126.seesaa.net/article/253918053.html
@名の有る怪人
  ・とりあえずは自分でモノは考えられる とりあえずは状況に応じて詭弁を自力で使い分ける事も出来る
  ・B三下な戦闘員やA戦闘員の上部に位置する
 マスコミ新聞テレビ大手メディア 公務員 東電 などなどの その下にいる者達
 だけれども あくまで完全に独立して考えては動いている訳ではない
 頭の悪い政治家 マヌケな知識人 も 大概が此処。
 
  ・公然としながらカルトの下僕を名乗りながら
   とりあえずは自分でモノは考えられる とりあえずは状況に応じて詭弁を自力で使い分ける事も出来る

  ・自分がカルトの下僕である事を比較的に上手に隠し切るスパイ でも見る人が見れば相当に怪しいw

85%の事実 10%の事実と嘘デマ扇動 5%の嘘デマ扇動


相変わらず分かっていて書いている 上位の工作員の典型 だよね。
其の情報工作の中身を考えると 相当にタチが悪い んだが、
コレを呼んで分かった気になって 安直にリンクやコピペをするだけ という其処で踏み止まってしまう をするは
 結局は一瞬の内に負けるだけの 都合の良い存在 と化す
だけとなる。


誠天調書 2012年07月17日: 浦安看護師殺害事件 を、ヤク 薬物 麻薬 とかとか介在させて妄想すると。
http://mkt5126.seesaa.net/article/281087827.html
人権侵害と代理監獄に利用される可能性 については 色々と散々に言われ続けていて
法律の不備が有ろうとも 結局に進まなかった理由である 
・心神喪失により不起訴あるいは無罪にした凶悪犯罪者を 本当の意味で専門に処遇する施設 が一つも無い
の問題は 結局に精神病院へという話に この時から なった。

この問題は欧米でも古くから問題とはなっていたが
触法精神障害者の処遇について、司法当局と医療機関が二人三脚で取り組んできました。イギリスなど、多くの国において触法精神障害者は通常の精神障害者と区別され、専門の医療施設に送られて治療されてきました。入退院などの決定及び手続、退院後の外来などのフォローアップに関しても、病院サイドだけでなく、司法もまた責任を有し、それなりに強力な権限を持って監督してきました。精神障害の犯罪的側面を専門とする司法精神医学も、精神医学から独立した学問として存在し、司法精神医療が発展してきた歴史があります。
つまり 司法こそが問題である というのは小沢事件で根底から証明された話の 其の一つ な訳だけど


1994年
細川内閣

1995年 村山政権
阪神大震災 地下鉄サリン事件 
精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(精神障害者福祉法)が施行。

2000年
1月 新潟少女監禁事件 5月 佐賀バスジャック事件
共に心神喪失などが問題になる

2001年
6月 大阪教育大付属池田小事件
心身喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律(医療観察法)が施行

司法の問題 や それ故の周辺環境の問題
が全くに未解決のままに 2001年に無期限入院措置が可能になる という措置だけが決まる。

そして2012年
精神保健福祉法改正案 が次の通常国会に提出され
精神科への入院に対して「家族の同意が不要」となった。

つまり 宗教右翼カルトにとっては とても味方とは言えない俺が
このブログで俺自身をキチガイだと思っている とか書くと 不思議に精神病院へ永遠にブチ込まれたりする
なんて事は きっと妄想ですね?

 精神病院が永久隔離施設としての代理監獄 となっている現状でありながら
 其の実態が如何なる事になっているのか? どなたか御存じですか?
という話が前提に有るんですよね。

・表面上で死刑にする というのは情報工作に利用しているでしょうねぇ
・隠れて抹殺する には とても都合の良い場所が在るよねぇ
という観点を ネットゲリラが知らないはずは無い と俺は思うんだけどね。

・快楽殺人犯 と 宗教右翼カルトな連中 の性癖の酷似
・永久隔離施設としての精神病院の実態
此の観点を隠蔽して
 マスコミ新聞テレビ大手メディアの情報工作しか無い 死刑の話 の“其の先”を読み解こうとしない
というのは とっても美味しい商売なのでしょうね。

2010/4/6 http://blogs.yahoo.co.jp/tonnzutipann108/13574622.html
精神病院ほど儲かる商売は この世にはない
サスペンス映画も顔負けである。

精神病院ほど儲かる商売は この世にはない、
大した医師、設備不要、
只薬漬け、眠らせ、注射、
面倒な患者は 大量な薬、注射、手錠、縄で懲罰以上の暴挙。
戦前の刑務所、収容所以上の悪魔の所業。まるで北鮮式。

平然と日頃から歴代理事長は言い放す。
死なせないで生かせば生かすほど儲かる商売だと。

患者はますます治るどころか生きる屍。
患者の家族からは何かと心付けまであり儲かってしょうがないとも言い放す始末。
不思議な精神病院 と 不思議な宗教右翼カルトの接点は
小泉純一郎と松沢病院 を例に上げるまでも無く 幾らでも話は出てくる。

そして話を戻す。
今回に死刑となった小林薫死刑囚は精神分析をすれば一発で この法案の話となる

心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E7%A5%9E%E5%96%AA%E5%A4%B1%E7%AD%89%E3%81%AE%E7%8A%B6%E6%85%8B%E3%81%A7%E9%87%8D%E5%A4%A7%E3%81%AA%E4%BB%96%E5%AE%B3%E8%A1%8C%E7%82%BA%E3%82%92%E8%A1%8C%E3%81%A3%E3%81%9F%E8%80%85%E3%81%AE%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%8F%8A%E3%81%B3%E8%A6%B3%E5%AF%9F%E7%AD%89%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B

e-らぽ〜る|精神科医療制度・法律|心神喪失者等医療観察法について(PAGE 1)
http://www.e-rapport.jp/law/other/observation_new/01.html

そして
 おそらく間違い無く 不思議な不思議な情報操作で児童ポルノの話が出てきたりする
のでしょうが、上記の法律には抜け穴が有り


誠天調書: 浦安看護師殺害事件 を、ヤク 薬物 麻薬 とかとか介在させて妄想すると。
http://mkt5126.seesaa.net/article/281087827.html
福岡・旅館経営者殺害 医師、心神喪失で不起訴 2010/11/19 22:18
福岡県大牟田市の旅館で今年5月、経営者の女性(当時79)が殺害された事件で、福岡地検久留米支部は19日、殺人容疑で送検された国立病院機構仙台医療センターの非常勤医師の男(27)について、当時心神喪失状態で刑事責任能力がなかったとして、不起訴処分にした。福岡地裁久留米支部は同日、心神喪失者医療観察法に基づき男の鑑定入院を命じた。
此の話の場合 
 殺人をして3カ月で出られる可能性すら 実は有る。

何故に 小林薫はニホンジンのコッカのニホンから殺されたのか?
はたして 国立病院機構仙台医療センターの非常勤医師の男 乾稚宏は どうなったのか?


こういう情報流通を見定めずに 「殺せ」と叫び出す宗教右翼カルトの狂信的な下僕 とは 如何なる者達なのか?
そして 彼らは何故に放置されるのか?
いや“放置されていない場合でも 美味しいカネモウケ利用されている”とは思っちゃったりもするけど。
その先で では工作員とは如何なる者達なのか? とまで考えちゃうんだよね。


更に言えば 
 そういう情報工作を見抜こうとする者達が 確かに輩出できてはいる
んだけど 死刑の話の表層だけを見る などの 情報への精査や選別の甘さ が有り
旧式左翼の思想から逃れきれていないが故に 考察が
 「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」よりも自分が上という事を証明する為 すなわち虚栄心を満たすが為
へと陥っていると言うのは少なくない。そういうのが分かる。

何故に分かる と言うのは、俺自身が そういう事も多い からだ。
俺は そういう己が無能と弱さを並列に書く事で、だからこそ そのホンのチョット上を目指そう とも書ける。

情報戦とは、情報工作との戦いのみならず 自分自身の内側との戦いでもある。
己が内側を並列に書けないままな知識人の大概が、実態としては その感情に負けている なんて場合も多い。
だからと言って 俺が適切に制御できているか否か だって定かではないが。
なので俺は こうして書くし、俺の言う事を信じてはいけない とも書く。



http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=GBZMEcMKoTAJ&p=%E5%B8%B8%E7%9B%A4%E7%97%85%E9%99%A2+%22%E5%BF%83%E7%A5%9E%E5%96%AA%E5%A4%B1%22&u=www.kanda-seisakusho.co.jp%2Fproducts%2Fhospital%2Fimages%2Fhospital_performance.doc

松見病院は精神病院、常盤病院は精神科があります。

http://www.jamh.gr.jp/kokoro/109_kan.html




https://twitter.com/DJ_aoi/status/303727741981835264
男の下ネタは希望で満ちてるけど 女の下ネタは不満で満ちてるなぁ
上手い事を言うねw 概ねに間違っていないかと思う。
つまり逆が出来る者は 其の先が見えている とも言える訳だ。
 失望を下ネタにする男は 見たくもない現実を見ようとしている。
 下ネタを希望として口に出来る女は 見たくもない現実を見ようとしている。
見たいと思う現実しか見ようとしない者達に 此の意味を自力で読み解く事は永遠に出来ないだろう。

ただ 言い換えれば 其の道を教える事は可能かもしれない と夢は見る。
・希望で満ちている下ネタの中に居る男へ、見たくもない現実である 失望を下ネタ で与える
・不満で満ちている女の下ネタの中に居る のならば、見たくもない現実である 希望としての下ネタ で与える
もっとも 此の程度の事が分からなくてもSEXは出来るし子供も造れる。
より人間的に か ただのケダモノに過ぎないか の差異は其処に有るのだが、其れが分からずとも子供は造れる。

だから俺は何度も モアリポートの凄まじさ を書いてきたんだけどね。
アレは そういう下ネタ に溢れているんだよね。



https://twitter.com/precrione/status/303602407215079424
daedalusで検索したら去年こんなものが発表されてたんだね。知らなかったよ。
http://www.nict.go.jp/press/2012/06/06-1.html
対サイバー攻撃アラートシステム “DAEDALUS”(ダイダロス)の外部展開を開始! | NICT-独立行政法人 情報通信研究機構
なにコレw
この狙ったネタとしか思えない というのは嫌いじゃないがw
ただ
 こういうのを造るのに 色々と情報工作が造られて 天下りが造られて カネが流されている
というのは やっぱり納得できる話では無い。
民間で勝手にやらせろよ の一言しかないしね。


https://twitter.com/precrione/status/303603905483374593
攻殻機動隊のような映像で回線の状況が可視化されてたし
ここから先の事を考えないといけないなんて想像もつかないや。
何だかNINEを思い出すなぁ。動画でしか見たことないけど
可視化する というのは悪くは無いけど、アレでは 狙いすぎなだけw じゃないかと思います。

それでも、
例えば俺は 此処を外部記憶保存として捉える事で攻殻機動隊の世界を体現化する形式を取っています。
わざわざに可視化する という事にも大きな意味が有るとは思いますが、
 その前に出来る事を俺はしたいな
とか思ってます。


https://twitter.com/precrione/status/303599759971737600
陰謀論だって俺の頭じゃ読み解けないから足を踏み入れたことすらなかったけど
現状に押される形で考慮せざるを得なくなり生兵法のまま悪戦苦闘してるんだけどな。

https://twitter.com/precrione/status/303600784069779456
体感としてapi変更で不便になったことだけは確か。
つーか ついっぷるなんで勝手にロードするん?そのせいで
すぐ限界がきて待たされるから本当に困った事態になってるし

わざわざ視覚化するよりも 体感的なモノ が先に有る、と俺は思うんです。
体感的なモノを まず言葉にしていく、
そういう児戯にも等しい言葉を積み上げていく作業の一つ一つを まず先にして行く事が必要なんじゃないかな、
なんて思ったりしています。

 ネットが普及し、
 進化 と 深化と複層化 だけが先に進み
 生身の現実世界の感覚 と 虚構世界の感触 を取り持つ境界線に対する論理構築だけが
 あまりに置き去りにされている
というのが俺の印象です。

俺には 全く知識も知恵も知性も学も無い のに、
だけど他の人が書いてくれないから 独力で進むしかない をしているだけです。
なんで俺が こんな事を書かなきゃならんのよw って いつも思ってます。


誠天調書 2010年05月06日: コピペを貼る行為とは 女の側のSEXに似ている。
http://mkt5126.seesaa.net/article/148873446.html

誠天調書 2013年02月10日: 死ぬ時に大量の経験情報を消し去って 遺伝子と模倣子だけを残す、のも破局に対する防御機能だ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/319802913.html

与えられた情報を反復する のでは無く
ネット と 身体的感覚 の距離感を自らの言葉で紡ぎ出そうとする
としての言葉の方が“どれだけに簡明でも ずっと高い価値が有る”と俺は思います。
そして その場合は
 自分の身体的感覚とは何か? 自分とは何か? 身体的感覚とは何か?
まで問い直す作業ともなります。

どれだけの数の者達がネットと繋がり、其々が どれだけの距離感となり どのように感じて行ったんだろうか?
それを 言葉として紡ぎ出すという事については、
未だ殆どに論理構築が出来ていない つまり分かっていない状態だと思います。
どれだけの数が居るのか を考えれば。

難しい言葉で かっこいい言葉で として語り出す必要は全くに無いです。
感覚的な言葉で良いんじゃないでしょうか?
まだまだ 其の段階なのですから。



https://twitter.com/tyuubukou/status/304553890731417601
撤退戦で どれだけ助かるか。
このまま経済成長・科学技術でのひたすらな前進だけは 持たない。

どう考えても後退戦・退却戦 が必要な時に、アベノミクスだかアベノリスクだかの攻勢が何故に行われるのか?
 アベノミクスだかアベノリスクだかの餌に釣られて攻勢に出た人間が 生贄とされる間に
 悠々と退却と後退をしてついでに火事場泥棒をして美味しく逃げ切る為でしかない
なんて事は むしろ馬鹿な人間である程に身に沁みて分かると思うんだけど。

それでも 目先の札束に勝てない 自分の正義が第一 なんだから、
 生贄となる己が無能に気付かないまま死ねたら良いね
という話にしかならない。



https://twitter.com/kosato80/status/279076884011167744
本当に飢えたことがありますか?戦争は色々な苦しみを連れ込む。命の奪い合いは当たり前でそれは別に書く。別の体験から先に。1945年14歳、栄養失調で歩けなくなりよく転ぶ、擦りむいた所はすぐに化膿、ハエがたかりウジが傷口をなめる痛さ。追い払う気力無し。生理は勿論止まっていた
http://togetter.com/li/422545
https://twitter.com/masakarinuts/status/304553459368222720



2013年2月20日 「原発にもメーカー責任を」キャンペーン始まる
http://chikyu-no-cocolo.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-1724.html

2013年02月19日 高知白バイ事故捏造事件――内部告発警官が続々
http://blogos.com/article/56526/


https://twitter.com/kiraramaron/status/304385070154805248
高裁は19日、大阪高裁長官に永井敏雄・広島高裁長官(63)、その後任の広島高裁長官に西岡清一郎・東京家裁所長(63)をそれぞれ充てる人事を決めた。佐々木茂美・大阪高裁長官が定年退官(3月2日限り)することに伴い、政府が19日午前の閣議で西岡氏を高裁長官に任命すると決めたことを受けた人事。いずれも3月5日付で発令の予定。

また、西岡氏の後任には小川正持・東京高裁部総括判事(63)が就く。小川氏は昨年、東京電力女性社員殺害事件の再審でネパール人男性に無罪を言い渡したほか、陸山会の土地取引事件で小沢一郎氏の控訴審を担当し、一審に続いて無罪とした。
ttp://www.asahi.com/national/update/0219/TKY201302190039.html

https://twitter.com/kiraramaron/status/304388474830741505
自著(『裁判官幹部人事の研究―「経歴的資源」を手がかりとして』)を語る http://chikyuza.net/n/archives/3826
 一応は出世?
でも、3月5日付発令の本当の目的はこれだろう!
→陸山会事件 池田元秘書の控訴審判決は3月13日 http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG15048_V10C13A2CC1000/ 
どう考えても 厄介払い なだけですよね。
キチガイが公然と罷り通る世界 つーか キチガイだけで成立する世界なんだね、
ニホンジンのコッカのニホンの司法 ってのは。
宗教右翼カルト という表現以外に呼称しようがないよね。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130219-00000004-kana-l14
痴漢証拠を「捏造」、冤罪被害者側が県警警部補告発へ/神奈川 カナロコ 2月19日
 JR藤沢駅で2010年4月、東京都内に住む50代のアルバイトの男性が痴漢をしたとして県警に逮捕され、その後無罪が確定した冤罪(えんざい)事件があり、男性の妻である会社役員の女性(54)が「捜査報告書が捏造(ねつぞう)された」として19日にも、証拠隠滅(捏造)や虚偽有印公文書作成などの疑いで、現行犯逮捕した県警の男性警部補を横浜地検に告発することが分かった。

 女性によると、男性は10年4月、JR藤沢駅に停車中の東海道線電車内で女子高生の体を触ったとして、県警鉄道警察隊に県迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕された。

 男性は当初から一貫して容疑を否認、女子高生は触った相手を見ていなかったが、横浜地検は同罪で起訴。横浜地裁は11年10月、現行犯逮捕した警部補の供述などを証拠に、懲役4月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡した。だが、東京高裁は12年4月、弁護側が二審で提出した画像解析の専門家の鑑定結果から、一審判決を破棄し、無罪を言い渡した。数少ない物証だった、警部補がカメラ機能付き携帯電話で撮影するなどした「犯人と思われる男」の画像が、男性とは「別人物の疑いが濃厚」と判断した。

 女性は鑑定結果を基に、同警部補が捜査報告書に「別人物の写真を、男性と偽って添付した」と主張。報告書に添付された藤沢駅の防犯カメラの録画画像の接写写真についても、「男性も被害者も写っていない写真を、当時の状況を撮影した証拠写真と偽って提出した」と訴えている。

 女性は刑事訴訟法の規定に基づき、一、二審とも「補佐人」として刑事裁判に参加。告発について、女性は「夫は身に覚えがないことで逮捕され、2年間にわたって振り回された。地検は、しっかりと捜査して真実を明らかにしてほしい」と話している。

◆画像鑑定で「別人」
 東京高裁での逆転無罪の決め手となったのは、専門家による画像解析の鑑定だった。

 痴漢の被害を受けた女子高生は「犯人」を見ていなかったが、男性を現行犯逮捕した県警の警部補は、追跡中の「犯人」の後ろ姿を自らのカメラ機能付き携帯電話で撮影したとして、写真を捜査報告書に添付。被害者と容疑者双方を捉えたJR藤沢駅の防犯カメラ画像を接写したとする写真も添えた。だが、弁護側の依頼で鑑定を行った東京歯科大学の橋本正次教授は、写真に写っているとされた容疑者、被害者はいずれも「別人」と判断。「写真を精査しておらず、証拠としては不十分。このような写真が刑事裁判の証拠として提出されたことに疑問を感じる」と指摘する。

 橋本教授は鑑定で、頭髪の生え際状況や肩の形状など人物の特徴を軸に、対象人物と写真とを細かく比較。説明できない相違点が見つかれば、別人と判断する。この手法を用い、捜査機関などからの依頼で数多くの人物特定を行ってきたが、今回の防犯カメラの接写画像のように、証拠提出された写真1枚の中で、容疑者、被害者ともに別人と判断されることは「あり得ない」と橋本教授は話す。

 東京高裁は昨年4月の判決で、「専門的知識と十分な経験のある鑑定者が、画像鮮明化、拡大などの合理的な手法を用い、導き出した鑑定結果は十分に信用できる」と、別人と認定した理由を説明。一審横浜地裁が「信用できる」として有罪認定の大きな根拠となった警部補の証言についても、「信用性に重大な疑いを入れる余地がある」と指摘している。



なんか全く脈絡のない更新で 実は重要な情報を大幅に欠落させたままでもある。
だって個別の話を追いかけていたら こうなっちゃうのは必至だからね。
なので、どうか どうか 皆様が自力で 様々な情報を追いかけて頂ける事を 心から祈ってます。




posted by 誠 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

誤差脱漏 と 帳簿外の米国債 の帳尻を如何に合わせるか? のモスクワでの話し合いが、3月末の決算を前にして逃げられないニホンジンのコッカのニホンの一人負けで終わった という事で宜しいのでしょうか?

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/303293436407185408
落下物を隕石と断定=ロシア専門家が分析(時事通信) - Y!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130218-00000018-jij-int
石拾ってる映像見たけど・・・想像通りだった。胡散臭い。
隕石だとして(ぜってー嘘だと思うけど)放射線とか大丈夫なのか?
ほんと『この番組はフィクションです』ばかりだな。

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/303297837507158017
隕石落下で心のケア 子供の絵に“恐怖心” #ldnews http://news.livedoor.com/article/detail/7419168/
『隕石』のニュース。
知人から教えられた瞬間に「隕石じゃねぇな」と思ったわ。

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/303454654161891328
落下物を隕石と断定=鉄分含有率10%―ロシア専門家が分析(時事通信) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130218-00000018-jij-int
ロシアの国家としての正式発表でしょうか?
『手打ち』?

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/302450488358612992
隕石?
あーあ、こりゃプーチン怒るよわ。
ほんとの原因が他国からの攻撃だと判明したら、ついに第三次世界大戦勃発だな。
っつーか日本にもフクシマに続く4発目の隕石と見せ掛けた核が炸裂の悪寒。

だから The Voice of Russia が
http://japanese.ruvr.ru/2012_12_18/98422261/
で使った キューバ危機 という言葉を俺も使った。
世界の終わりが来るといわれたのはこれが初めてではない。60年代キューバ危機の際も米ソという核大国が一触即発のところまで行った。だが、核爆弾の製造までまだ40年もあった時代にすんでのところで世紀末を迎えた事態があったことはあまり知られていない。
その必要がある と どうしても思ったからだ。


誠天調書: 通常に皆が思っている“隕石”かどうかもまた あの飛行体の動画からだけでは 実は絶対に誰も判別できない。 先行して アレを隕石と呼ぶ という段階で既に情報戦は始まっている。
http://mkt5126.seesaa.net/article/322900304.html

誠天調書: 空の上を飛び交うモノを見た【蟲】は光とだけ感じるのだろう、空の上を飛び交うモノを見た【ヒト】はキレーとかスゲーとかタイヘンダーとかな鳴き声を出すのだろう。
http://mkt5126.seesaa.net/article/323428027.html

https://twitter.com/kiraramaron/status/303137470961287168
次はアメリカに隕石が落ちるのだろうね…因果応報だからしょうがない。
E兵器が周知のものになるかも。
因果応報 と言う感覚は 凄く同意するものの
 目には目を は蛮族野蛮人の考え方なので 実際には…、
とは思う。
すなわち キューバ危機 の話となる。

ただし そうなれば
 代理戦争の場でしか無い極東の一諸島が 如何なる焦土と化してオカシくはない
という事になる。
其処まで見越して居ればこそ 核の焦土作戦 を覚悟しなければならない、と書き続けてきた。

「手打ち」には格好の場所が在る、しかも其のコクミンは【蟲】でしかない。
此の置かれた状況は【ヒト】の理解の範疇を越える。

キューバ危機という歴史から学ぶ としても 空を舞う話 だけではない。
国粋主義的民族主義なニホンジンというカルト集団は 自分達の権益を守りたくて必死なのだが
している事は結局に大量虐殺と民族浄化な「掠奪という経済成長」なので、勝てる戦すら負け戦とする。
そうなれば、玉音放送と同じく やはり生贄へ捧げられる のは
 多神教で文明人な極東の一諸島の社会共同体
となる。


それはそれ として
やはり「オバマとプーチンが やり合う理由」は無いよね。




https://twitter.com/IranJRadiobot/status/301331205230571521
2013/02/12 アメリカの無人機による殺人は、国際法規に違反
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/35186-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E7%84%A1%E4%BA%BA%E6%A9%9F%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E3%81%AF%E3%80%81%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%B3%95%E8%A6%8F%E3%81%AB%E9%81%95%E5%8F%8D
アメリカのマイク・グラベル元上院議員が、
「アメリカ政府の無人機による殺人は、同国の憲法と国際法規に反するものだ」
と強調しました。

プレスTVによりますと、グラベル元上院議員は、
「無人機を使ったアメリカの殺人計画は、
 実際、国際法規に反し、自国の憲法に違反する行為である。
 なぜなら、憲法には犯罪が証明された場合、容疑者は罰されなければならないとされているからだ」
と語りました。

さらに、
「アメリカはテロとの戦いを口実に事実上、
 NATO北大西洋条約機構を介して自らの軍事産業を世界に広げる下地を整え、
 この産業によってできるだけ多くの利益を上げ、
 テロとの戦いを口実に多くの武器を製造、売却しようとしている」
と述べました。

プレスTVによれば、帝国主義に反対するグループの活動家も、無人機による攻撃について、
「この攻撃は違法だ。
 なぜならアメリカが無人機を使って標的にしている人々がテロリストであるかどうかはわからないからだ」
と述べています。

 ↓

https://twitter.com/desupehannari/status/303499287113900032
↓タイミング的に、そーですか。な法案でつね。隕石でつねw

https://twitter.com/nYo_bettycat530/status/302977882664357888
2013年2月17日 (日曜日) 米国:令状なしでドローン(無人航空機)を武器として使用することを禁止する法案(PAPA)が2013/2/14に出されるhttp://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/papa-11f7.html


http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL3RoZWhpbGwuY29tL2Jsb2dzL3RyYW5zcG9ydGF0aW9uLXJlcG9ydC9hdmlhdGlvbi8yODMxOTUtbGF3bWFrZXJzLWZpbGUtYmlsbC10by1saW1pdC1kb21lc3RpYy1kcm9uZS1mbGlnaHRz,qfor=0

http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL3d3dy5nb3Z0cmFjay51cy9jb25ncmVzcy9iaWxscy8xMTIvaHI2MTk5,qfor=0

drones が ごくつぶし と自動翻訳されているがw 
無人航空機 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E4%BA%BA%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F
無人航空機を意味する英語 "Unmanned Aerial Vehicle" や "Unmanned Air Vehicle" からUAVと呼ばれることが多い。 "Unmanned" が男女差別を想起させるため、遠隔操縦するパイロットが地上から操縦しているが機体には乗っていないという点を強調して、「人が居ない」という意味の "uninhabited" で表し、"Uninhabited Aerial(Air) Vehicle" の表記も見かけるがそれほど普及していない。

ロボットを意味する「ドローン」 (drone) とも呼ばれる。


http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL3RoZW5leHR3ZWIuY29tL3VzLzIwMTMvMDIvMTYvdGhlLW5ld2x5LWludHJvZHVjZWQtcHJlc2VydmluZy1hbWVyaWNhbi1wcml2YWN5LWFjdC1iYW5zLWRyb25lLXdlYXBvbml6YXRpb24tcmVxdWlyZS13YXJyYW50cy1mb3ItbGF3LWVuZm9yY2VtZW50LXVzZS8=,qfor=0

超党派で提出されているようだね。共和党からも出ている。
其の辺りは どうにも やっぱり 厳密じゃないね

下院の新しく導入されたPreserving American Privacy Act(PAPA)は観血うなり技術の使用法を束縛して、ツールの武器化を防ぐようになっている請求です。そして、公式に『無人の航空機システム』として知られています

提案された請求の全文は、ここで見つかります。
http://www.lofgren.house.gov/images/stories/pdf/hr%20637%20poe%20-%20lofgren%20-%20preserving%20american%20privacy%20act%20-%20021513.pdf
代表ゾーイ・レーフグレンとテッド・ポーはその共同スポンサーです。そして、それに最初の超党派的な勢いを与えます。TNWへの電子メールを送られた声明において、両方の下院議員は、侵しているうなり使用について彼らの心配の一部として憲法上の権利をあげました。「深刻なConstitutionalと議会が取り上げる必要がある市民的自由問題を、米国内のごくつぶしの拡張された利用は、持ち出します」と、レーフグレンは言いました。

ポーは、彼女の感情と同じことを言いました:「我々がうなり技術のこの未知の世界に入って、議会は率先的でなければならなくて、アメリカ人のConstitutional権利を保護するうなり使用のために境界を確立しなければなりません。」と、テクノロジーが流動の恒常的なありさまにあるために、Heは述べ続けました、憲法はより厳正なタッチです。

彼らがそうすることができる前に、政府によって手術を施されるごくつぶしが令状を得なければならないと、請求は規定します、「個人的な地域で個人を特定することができる情報を集めてください。」、公共の場では、政府はその場所で情報を集めている通知を貼らなければなりません。

個人的な党と法の執行グループによってごくつぶしを武装させることを禁止している条件は、請求にも含まれます。軍隊はこれから免除されています。そして、国防総省による武装うなり使用が良い宇宙船地球にあなたの短い時間を終わるために十分な熱を実際詰め込むことができることを意味します。

特定の状況でうなり使用を考慮に入れるために請求に組み入れられる免除があります。そして、差し迫った脅威を含んでいる非常事態に注意します。そのような場合、令状は次の48時間で申し込まれなければなりません。

海外の無人の航空機システムの上る側面は、家に、全く文字通り、彼らの重要性を持ってきました。プライバシーの権利は、遊ばれることになっていません。早く、そして、力強くごくつぶしに立ち向かうことは、問題に近づく適当な方法です。


Rise of Drones in U.S. Drives Efforts to Limit Police Use
http://www.nytimes.com/2013/02/16/technology/rise-of-drones-in-us-spurs-efforts-to-limit-uses.html
名目上は 無人航空機による過度な情報収集活動へ対する個人の権利の保護 となっていて
使用する場合には48時間前に令状が必要とかな感じなのかな。
無人航空機の使用制限 が このタイミングで出ている
というのがね。


https://twitter.com/desupehannari/status/303504259050254336
一応、情報はオバマにも入っていた。あたりめーだがw
とりあえず、ダメリカっつー国としては ”保険”をかけていた訳ですな。
2月14日に法案を出したのか、決定したのかは分からないけど。

https://twitter.com/desupehannari/status/303505687164637184
このギリギリ感。シオニスト系の単独と素直に取ればよろしいでつかね。。。


とりあえず 米露戦では有っても軍側の単独暴走な感じが強い ように見えるよね。
米の軍側がオバマの掌握下に入りきれてない というのは 元々に見えていたので
そういう意味では想定の範囲内ではある。

鳩山兄政権を潰そうとしていた連中とは如何なる者達だったのか?
 とか
小沢事件とは何だったのか?
を思い返せばね。

にしても「最終戦争をする気なのか?」という強い指摘は “的を外れていない”と言えるかもね。

狂信的なカルトの下僕な連中が
 どういう所で どのように入り込んでいて どういう宗派に分かれながら どういう活動をしているのか
というのは 見えてくるようにはなったけど、
 まさに ギリギリの攻防が続いているんだろうかね
と本当に言いたくなる。



http://sankei.jp.msn.com/world/news/130218/erp13021813000004-n1.htm
ロシアのNTVテレビは17日、同国南部チェリャビンスクに15日落下した隕石は、飛行中の旅客機に近い空中で爆発し、「極めて危険だった」などとする同機機長らのインタビューを放映した。

旅客機は同国カザニ発チェリャビンスク行きの同国アクバルス航空のボンバルディアCRJ200型機。アルヒポフ機長は「着陸に向けて高度を下げた際、まばゆい火の玉を見た」と証言。無事通り過ぎることを期待するしかなかったという。機長によれば、隕石は副操縦士が座る右側から飛来し、飛行機の近くを横切った後、すぐに爆発音が聞こえた。

コトフ副操縦士は顔に隕石の熱を感じたといい「(隕石が)三つに割れて飛び散るのを見た。それぞれが巨大に見えた」と説明。爆発時の衝撃波は着陸の妨げにならず、機長は「運が良かった」と話した。(共同)


https://twitter.com/jhatajinan/status/303033690483732480
35.2450980367648,138.994047615071(epicenter)
https://maps.google.com/maps?q=35.2450980367648,138.994047615071(epicenter)&iwloc=A&hl=ja&z=5

https://twitter.com/jhatajinan/status/303033690483732480
神奈川県温泉地学研究所 - [color=FF0000][b]【NEW !!】[/b][/color] 箱根のやや活発な地震活動(02月16日更新)【震源分布図は自動更新中】 - 箱根火山の活動 - トピックス http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/modules/mysection1/item.php?itemid=38

https://twitter.com/jhatajinan/status/303035213263560704
2013年2月10日の箱根の地震 - Togetter
http://togetter.com/li/453699

https://twitter.com/jhatajinan/status/303035251054231552
2013年2月16日の箱根の地震 - Togetter
http://togetter.com/li/457234


2013年02月10日 事件は重層的に起きる: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/321313497.html

2013年02月10日 幸福ナンタラをチラっと覗いてみたw: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/321634249.html

2013年02月12日 トヨタグループと豊田商事と幸福カルト、そしてオウムの影: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/321996590.html

2013年02月13日 日本電信電話公社の民営化が動き出す1981年 を見ているはずなのだが。: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/322230704.html

2013年02月16日 麻薬と基軸通貨 麻薬資金の洗浄それこそが”基軸通貨”って奴の役割か?: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/322646437.html

2013年02月17日 大日本帝国はアヘン帝国と訳せる: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/323287887.html

2013年02月18日 2000年問題とは何だったのか?: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/323623249.html

そうすると「オトポール運動」「ジャスミン革命」「アラブの春」などが一気に説明がついていくのだよね。
オトポール運動が生じたのはコソボ空爆の翌年の2000年で
ベルリンの壁が崩壊したのが1989年
つまり「十年国債」と考えれば丁度、決済期となる。
https://twitter.com/sihouhappou/status/302855248186310657

10年というものが活動資金として与えられた偽札の交換開始時期であり。
それは、「米国債」として扱われていたという事の証左ではないだろうか。
とすると、偽札の話というのは一気に危機的な話へ変化していく。
即ち「偽札」のというのは「債券市場を木端微塵に破壊しかねない」事だ。
https://twitter.com/sihouhappou/status/302857435910123520

2013年02月20日 サイバーテロで何をハックして、何処をアタックさせるんですか?ジサクジエンで。: デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/324248599.html
隕石って言葉の刷り込みは、複数のスピンを呼べる。
津波だって、その範疇ですね。
新しいサーズだとか。新インフルだとか。
いろいろ事を欠かさせませんね、情報工作を生業とする側は。

ここまで追って頂いて 本当に助かります、ありがとうございます。
そして、其れへ 横から入って行く形で申し訳ないですけど
其の「偽札」ってのは“米国債の「現物」”じゃないかな? なんて思います。
アレは【コピーでも良い】場合すらあるんだし。
本当に大事なのは 其れに添付された書類 なんですから。



誠天調書 2009年06月22日: 米国債の保証書  既に地獄の扉は開いている
http://mkt5126.seesaa.net/article/121902317.html


誠天調書 1345億ドル米国債の イタリアからスイスへの債権密輸事件 2009年06月18日
http://mkt5126.seesaa.net/article/121758660.html

誠天調書: 売国奴の亡命資金? 2009年06月17日
http://mkt5126.seesaa.net/article/121596091.html

この時もイタリアのレッチェでG8で開催中で すぐ近くのスイス国境で事件は起きましたねw


誠天調書 2012年02月20日: 【不思議な理由で】形式上として発行された「“FRBが発行した”米国債の現物」が、帳簿外に存在するはずもない。
http://mkt5126.seesaa.net/article/253166250.html


そら G7やG8やG20が開かれていたロシアの上空で宇宙戦争が始まる訳で となる。

あ そういえば
千葉の上空を飛ぶ 皇国軍だか何だか知らないけどモノが、ここ数日 めっきり減りましたw
マネロンが終わったのでしょうかね。


https://twitter.com/ando084/status/298108305165922304
IMF方式で作成され、複式計上される。
簿記と一緒です貸方借方。経常収支と資本収支って二つあるよ。
誤差脱漏と外貨準備の増減がなんか大事。
とりあえずゼロのがでかい

https://twitter.com/makotosaito_v3/status/299515987802329089
03〜04年は、経常収支黒字に加え、資本流入だったので、
大規模ドル買い円売りで相殺する必要があった。
今年は、経常収支がトントンで資本流出が続くと、
大規模ドル売り円買いで相殺する事態が生ずるのだろうか。
もしかすると、その辺が円安の限界なのかもしれない。

https://twitter.com/yhosaka_promin/status/299536429296525312
ここでいう資本流入とは 具体的には どのようなことを言っていますでしょうか。
資本収支黒字と同じ意味でしょうか?

https://twitter.com/makotosaito_v3/status/299537726070480897
ネットで流入で、資本収支黒字です。
03年、04年は、値ごろ感から日本の不動産市場や株式市場に海外資本が流入しました。
わはww

https://twitter.com/yhosaka_promin/status/299539277530931200
ところで、疑問があるのですが、
資本流入(資金流入)と資本収支黒字は別の事象ではないでしょうか?
ネットで流入とは、どのような意味でしょうか。
インターバンクで行われる為替取引は等価交換であると理解しているのですが・・・。

https://twitter.com/makotosaito_v3/status/299542462366613504
海外への投資 よりも 海外からの資本調達 が多い状態が資本収支黒字ですから ネットで資本流入。
円売りドル買いの表現は、ここは為替介入による外貨準備増減を意味していて、
政府のドル建て資産の買い増し。
経常収支+資本収支+外貨準備増減+誤算=0を想定。

https://twitter.com/yhosaka_promin/status/299544198745579521
つまり、資金流入の反対側にドルの保有があると思うのですが。
この点、日銀の国際収支課にも確認済みですが、外国為替取引の資本収支はゼロです。
そして、いくら資金流入しても、経常収支ゼロなら資本収支はゼロである
という考えで正しいとも確認がとれています。

https://twitter.com/makotosaito_v3/status/299551095485784065
日銀の担当者は、民間主体と政府中銀の資本取引を統合した資本収支の定義で、
経常収支+資本収支=0を含意したのだと思います。
この場合であれば、誤差脱漏がないとすると、経常収支=0は、資本収支=0を意味します。
為替介入が全くないケースでも同じです。

https://twitter.com/yhosaka_promin/status/299552020807970816
いえ、経常収支ゼロ、外貨準備増減ゼロならば資本収支ゼロという考え方で正しいですか、
と質問して その通りですとの回答です。
つまり、おっしゃることを総合すると、
 政府の為替介入は経常収支と資本収支の差額を埋めるために仕方なく行なっている、
ということですか?

良い突っ込みだw

https://twitter.com/makotosaito_v3/status/299557108683255808
為替介入の議論をしているのに、外貨準備増減=0で議論を進められても…
それと、対外資金関係は常に双方向だから、
収支という形で、流入と流出の天秤をかけて把握する慣行で、
グロスの数字が誤差の多い数字なのだろう、
誤差脱漏のサイズも半端じゃない。


http://diamond.jp/articles/-/2766
為替レートを大きく動かす「その他投資」と「誤差脱漏」とは何者か?

「誤差脱漏」が重要な意味を持つ
というのはおかしなことではあるが、これは日本の統計だけが不完全なことを意味するのではなく、
全世界的な現象である。

世界全体の誤差脱漏を合計すると、年率で550億ドル程度の赤字になる
(ブレンダン・ブラウン『ドルはどこへ行くのか──国際資本移動のメカニズムと展望』春秋社、2007年)。
 
そのなかには、密輸や犯罪組織が介在する資金移動もあるが、
オフショア金融センターに向かう資本移動も含まれている。

円キャリー取引の かなりの部分はオフショア・マーケットを経由して行なわれているので、
「誤差脱漏」のなかには円キャリー取引も含まれていると考えられる
(ただし、「その他投資」の場合と同様、それがどれほどの比重を占めるかは明らかでない)。

以上のことから、額的に正確に一致はしないかもしれないが、
「その他投資」や「誤差脱漏」の動向が
「円キャリー取引」の動向を示していると考えることはできるだろう。


https://twitter.com/econophobia/status/299968328959660032
2012年の誤差脱漏7553億円。
誤差脱漏って こんな多いのかΣ(゚д゚;)
毎年こんなもん??

https://twitter.com/econophobia/status/299969840234496001
と思ったら誤差脱漏ってこの10年大体数兆円規模だったでござる

日本の基幹産業は「誤差脱漏」
http://blog.goo.ne.jp/sekiseima/e/86e7654a7e7135af2e45af302050afd4

日本の外貨の稼ぎ頭は、所得収支(海外からの利子・配当)だが、
それに続くのが「誤差脱漏」である。

この誤差脱漏というのは、
 国際収支を表すのに、
 経常収支 + 資本収支 + 外貨準備増減=0
 という“理論上”の要請を満たすために、
0にならない部分を「誤差脱漏」として計上するものである。

だから この項目には、単純な記載漏れや物や金の移転に伴う雑費 や その他もろもろ の要因が入っている。

この値が少なければそれは無視しうるが、ある程度の大きさであればその原因は調べられなければならない。

一番ありうるのは、
 アングラマネー
 (マフィアやジャパニーズ・ヤクザ等の非合法、
  半非合法の犯罪者集団による地下経済活動や送金活動、麻薬・銃器、その他の禁制品取引)
 の動き
であるが、
つぎにありうるのは投機マネーの流入である。
特に中国は華僑という海外在住の中国系ブルジョアジーが存在しているので、
華僑の投機マネーが中国国内に大量に流入している時には、誤差脱漏は大きくプラスとなる。

逆に、ある国で政治が不安定であったり、経済が思わしくない国で、
キャビタル・フライト(資本の逃避)が起きている時には誤差脱漏は大きくマイナスにふれる。

日本の場合、おそらく このどちらにもあてはまらないだろう。

たとえば
 ある人が1億ドルを89億円で買って、しばらくしてそれを売ったら、
 どういうわけか、100億円で売れてしまった
という場合、この差額の11億円は経常収支にも、資本収支にも、外貨準備の増減の項目にも入らないために
「誤差脱漏」に入れるしかないだろう。

例え、
それがある人のコンピューター上での出来事であっても、
他国の通貨を売ったり買ったりする行為は国際取引であり、
国際収支のなかで何らかの項目のなかに入れられなければならない
のである。 


http://www.dir.co.jp/consulting/asian_insight/120913.html
2012年9月13日 ベトナムの特異な資本逃避 −国内で邦貨ドンから金・ドルへ−
どのような統計にも「誤差脱漏」はつきものである。
それが途上国の統計ならなおさらであり、少々の誤差脱漏があっても大して気にはしないだろう。

だが、国際収支統計で、大きなマイナスの誤差脱漏がある時には注意しなければならない。
それは、海外への資本逃避などインフォーマルな資本流出を表すことが多い。

1990年代中頃のベトナムでは、金が資産として最も選好され、
加えて富裕層は不動産、貧困層は籾米・米などの形態で資産を保有していた(資産代替)。
また、都市部では米ドルが支払い手段として機能していた(通貨代替)。

その後 この、いわゆる「金・ドル経済」は落ち着いてきたかのように思われていたが、
2008年以降の物価上昇と為替下落で、急激な金・ドルへの資産代替が生じたわけである。

つまり、物価上昇→為替下落、金・ドルへの資本逃避→輸入物価の上昇→物価上昇→為替下落、
という悪循環が起こっていった。

こうした状況を受け、2011年2月の第11号決議で、ようやく安定化政策が始まった。
この政策の実効性については懐疑的な見方が強かったが、
物価上昇率の低下、為替レートの安定など予想以上の成功を収めている。

だが、上に見た資本逃避は、
2011年も「誤差脱漏」が▲55億米ドル、「その他投資」(資産)の「その他部門」が▲69億米ドル
と収まっていない。

ベトナムが保有する金は、一説には210億米ドル〜450億米ドルもあると言われており、
脱「金・ドル経済」は なかなか容易なことではない。
ベトナムでさえ コレだ。
ニホンなんか どうなっているのやらw


http://essays.noguchi.co.jp/archives/217
現在の世界では、為替レートは貿易だけでは決まらず、
金利差と期待による資本移動が ずっと大きな影響を与える。
だから、経常収支黒字が減少しても、円安ということにはならない。

「為替レートが貿易収支や経常収支で決まる」というのは、資本取引が自由化される前の考えだ。

特に現状では、短期的な投機資金の動向が極めて重要な意味を持つ。
このようなことを考慮して、国際収支と為替レートの関係を見ることとしよう。

為替レートは、通貨に対する需給で決まる。

しかし、収支の事後的な記録である国際収支表は、全ての項目を足せばゼロになる(という前提になっている)
したがって、これを見ているだけでは、何が為替レートを動かしたかを知ることはできない。

事前的な需給がレートを動かし、調整がなされて収支が事後的に均等化するのだから、
事前的な需給を考える必要がある。
それが何かは表に明記されているわけではなく、推測するしかない。
主体的に動いて事前的な需給を決める要因として、経常収支のほかに、
資本収支のうちの株式、中長期債、「その他投資」、「誤差脱漏」、
為替介入を行なった場合の外貨準備などがあると考えることにしよう
(直接投資はあまり大きな変化がないので、無視する)。

そして、受動的に需給差を調整するのは、短期的な資本取引や外貨準備の一部などであると考える。

「その他投資」や「誤差脱漏」を主体的要因とすることには、違和感があるだろう。
しかし、これらは、円キャリー取引と密接に関連している考えられるのである。
なお、以上の区別をすることに積極的な根拠があるわけではない。
そう考えれば、現実の動きを説明できるということである。

08年の値を06年と比べると、経常収支黒字は約3兆円減少した。
また、株式と中長期債に対する対内投資が、約30兆円減少した。
これらは円安要因である。

他方で「その他投資」と「誤差脱漏」で流入が約42兆円増加した。
このかなりの部分は、いわゆる「円キャリー取引の巻き戻し」だったと推測される。
これは、円高要因である。
差し引きで約12兆円の流入であり、円高が進行したこと と整合的だ。

ここで重要な点は、経常主旨の変化は需給全体の10分の1以下のウエイトでしかないことだ。
したがって、円レートは、
資本取引(なかでも、外国人投資家の対日投資引上げと円キャリーの巻き戻しとの大小関係)によって決まった
と考えることができる。

対日投資の引上げは、輸出関連企業の利益の減少などを予測してのものだ。
そして、円キャリーは、金融危機による投機取引の手仕舞い需要と、金利差の変化によって生じている。
いずれも、将来への期待や金融的条件に大きく影響される要素だ。

06年と03年の比較では、経常収支の黒字は約4兆円増加した。
また、外貨準備の増加は約18兆円減少し、
株式と中長期債に対する純投資が約2兆円の流出超過から約8兆円の流入超過になった。
したがって、円高要因は約25兆円だ。

他方で、「その他投資」と「誤差脱漏」が、約17兆円の流入から約22兆円の流出になった。
つまり、円安要因が約39兆円あった。
差し引きで約14兆円の流出増だ。
これは円安が進行したことと整合的である。

この期間においても、経常収支の変化は10分の1程度のウエイトでしかなく、
為替レートを決めたのは資本取引(とりわけ、円キャリー取引の増加)だったことになる。

厄介なのは、
「その他投資」とか「誤差脱漏」という内容が明確でないものが、
重要なウエイトを占めていることだ。

現在の世界で、為替レートの分析は きわめて困難な作業になっている。

国際的な資本取引から取り残されている日本

以上で述べたのは、収支差の「変化」に関して資本取引のウエイトが高いということだ。
じつは、アメリカやイギリスでは、取引額そのものも資本取引のウエイトが高いのである。

07年のアメリカでは、財サービスの輸出が1兆6457億ドル、輸入が2兆3459億ドルだった。
他方で、資本取引は流出が1兆2895億ドル、流入が2兆0577億ドルである。
資本の流出入は、輸出入と同程度の大きさだ。
これは、貿易と関係がないカネそのものの輸出入が行なわれていることを意味する。

これを反映して、所得収支では、受け取りが8148億ドル、支払いが7260億ドルであり、
貿易取引と比較できるような大きさになっている。

資本取引が このように巨額なのは、昔からのことではない。
1980年においては、輸出、輸入、資本流出、資本流入は、
それぞれ、3444億ドル、3337億ドル、858億ドル、608億ドルであった。
07年までの間に、輸出、輸入は5〜7培地増加したにすぎないが、資本取引は15〜34倍に増加している。

資本取引のウエイトが増加したのは、90年代の後半からのことだ。
この時期に、世界的に資本取引が自由化されたためだ
(日本が為替取引の実需原則を廃止したのは84年であり、
 金融機関以外が外国為替の売買ができるようになったのは97年のことである)。


これに対して日本では、
07年において、輸出が79兆7253億円、輸入が67兆4030億円だった。
資本取引を見ると、流出が31兆7525億円、流入が9兆6871億円である。
資本取引額は、貿易額に比べても、アメリカに比べても、少ない。
特に流入が非常に少ない。
所得収支は、受け取りが23兆4869億円で、支払いが7兆1602億円だ。
日本は巨額の対外資産を保有しているために受け取りは貿易額の3分の1程度になっているが、
支払いは1ケタ下のレベルでしかない。
つまり、日本の資本取引は、経常収支の黒字を証券投資することが中心なのだ。
その意味では、かなり原始的である。
安全と言えば安全だがw

このように、日本の海外との資本取引関係は、アメリカの場合とは かなり異なる。
日本で金融政策が国内事情だけで議論されることが多いのは、
巨額の資金が移動する国際金融の現状から取り残されていることにもよるのだろう。

そのため、低金利政策が国際的な資本の移動に大きな影響を与えるという認識を持てなかった。

それが、ここ数年の日本の経済政策失敗の基本原因の一つでもある。
金融政策が金利差や期待への影響を通じて
当然の事として結果的に為替レートに大きな影響を与えることが重視されなければなるまい。



 モスクワで行われた
 誤差脱漏 や 帳簿外の米国債 の帳尻を如何に合わせるか?
 の話し合いが
 3月末の決算を前にして逃げられないニホンジンのコッカのニホン の一人負けで終わった

という事で宜しいのでしょうか?
俺は ズブの素人なので 皆目に何一つとして分かっていませんが。



2013年2月18日 スロウ忍ブログ: モスクワで開かれたG20で予想通り“円安”が容認された様だが。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/02/g20.html

2013年2月18日 円は「超円高」ではなく「円安」気味の水準にある: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-aa5f.html

2013年2月19日 スロウ忍ブログ: 麻生財務金融担当相が金融緩和手段としての「外債購入」否定。此処でも安倍首相と齟齬。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/02/blog-post_19.html

 オバマとプーチンは痛み分け
 やや中国とEUは優勢だけど此の程度では
 結局に寄生虫の一人勝ちかな
 とはいえド顰蹙を買うし なので そのツケを払わされるのがニホンジンのコッカのニホンとなる
バブルのツケを癒すのに四半世紀に掛かったのに、
結局に311を全く解決できなかったツケ すなわち突け込まれる程度にしか政治が出来なかったツケは
それ以上の地獄を造り出す という訳だ。

すなわち
 其の 極東の一諸島つーかニホンジンのコッカのニホンというカルト集団へ向けただけの帳尻合わせが
 強靭化狂人化という 自らもが造り出す という惨状

なのだから、既にバブル崩壊は目前じゃね?
で 大東亜戦争の後始末 どころの話ですら無くなる とは思うんだけど。

財務省や外務省は 放火犯となりながら火事場泥棒をし続けているのに悠々と逃げ切る、
という笑いが止まらない話となり
そういうモノを諸々に含めた マスコミ新聞テレビ大手メディアの情報工作と人民統制になる訳だ。

 ニホンジンのコッカのニホンは 必死になって「何か」を守っている
そのつもりなんだろうけど
 オウムが必死にサティアンを守っている
という話と 実相からすれば全くに差が無い。



https://twitter.com/amneris84/status/303483026816503808
PC遠隔操作事件で逮捕された片山容疑者の弁護人によれば、
問題のウィルスに使われていたプログラミング言語C#について、同容疑者は取調官に
「(自分は)人がC#で作成したプログラムを実行できるかどうかのテストをしたことはあるが,
  C#を用いてプログラムを書くことはできない」
と供述した。

https://twitter.com/Bell_Boyd/status/303460288987009025
遠隔操作ウイルスで有名なのは
イスラエル国家の存亡をかけ、大量の資金と超優秀な人材を投入してが作って、
イランの核兵器を開発を遅延させようとしたstuxnetが有名。
そんな高度なものが一介のC#も知らない下級プログラマーに造れるわけがない。
そう言えば そうですね。 stuxnetには外へ情報を流出させつつ

誠天調書: 2011年07月31日 それ以前に アンドロイドOSのスマートフォンを使っているtwitter民の方々 本当に大丈夫ですか? って心配になる。
http://mkt5126.seesaa.net/article/217566460.html
2011年「制御システムセキュリティ特集:Stuxnetの登場は今までの常識を覆した。」
http://www.vec-member.com/salon/111/salon111.htm
http://www.vec-member.com/salon/111/stuxnet.pdf
<種類>
・亜種を含め4種類のバイナリが存在する
・サイズは、500〜600KBぐらい
・環境に応じて動作を変え、多様な形態をとって標的システムに展開する。


<機能>
・C&Cサーバ(Command and Control server)と通信して最新版にアップデート更新する
・Stuxnet同士でPeer to Peer通信してお互いのバージョンを確認し、
 古い方は新しい方からアップデート更新する機能がある。
・C&Cサーバからの指令をStuxnet同士で伝え合う。最新指令を伝達する機能がある。


<感染力>
・Windowsの複数の脆弱性を利用して感染させる
 ・Windowsシェルの脆弱性により、リモートでコードが実行される。(MS10-046)
 ・印刷スプーラーサービスの脆弱性により、リモートでコードが実行される(MS10-061)
 ・Serverサービスの脆弱性により、リモートコードが実行される(MS08-067)
 ・Windowsカーネルモードドライバの脆弱性により、特権が昇格される(MS10-073)
 ・タスクスケジューラの脆弱性により、特権が昇格される(MS10-092)
・転移方法は、インターネットだけでなく、USBメモリなどの媒体を経由しながら感染度は高い
・感染PCの範囲は拡大している Windows−2000、XP,2003,Vista、Server2007/2008


<ステルス性>
・ファイルの存在を確認しようとファイル名検索しても見えない。
・一旦感染に成功すると検知されないようにして延命をはかる。
 自身を隠蔽するためにrootkitをインストール。
 Mcshield.exeやavguard.exeなどWindowsのセキュリティ関連プロセスを終了させる
・起動した時に一瞬だけ見えるが瞬きしている間に消える
・PLC上のすべてのコードブロックを表示しようと試みても、Stuxnetによって挿入されたコードは表示されない。


<攻撃力>
・攻撃パターンは数百から数千のパターンを持っているらしい。
 C&Cサーバからの指令でターゲットの組み合わせを確認して攻撃する。
・今回ターゲットとなったイランのウラン濃縮施設攻撃は、Siemens社WinCC/PCS7+Profibus
・ターゲットに指定されているWinCCソフトウェアをネットワーク上に発見すると
 開発ツールのPCシステム内にハードコードされたパスワードでログインする。
 WinCCソフトウェアのSQLデータベースにテーブルを生成し、
 書き込んだバイナリ・データをセッティング。
・監視制御のHMIは、正常動作しているように目隠しして、操作端へ異常制御コマンド.dllを送る
・攻撃は、STLの.dllを差し替えてコントローラへ送る。
・ウラン濃縮施設の遠心分離機は、807Hz〜1210Hzの間で制御するが、
 それをある一定時間経過すると2Hzへダウンさせ、
 1000Hzあたりに戻すことを繰り返してダメージを与える。


などが解ってきた。

これ程の機能を持ったStuxnetを作り出すのは、
一人の愉快犯の仕業とは考えられない。
10人で1年間はかかるだろうと思われる仕事量である。
しかも、専門知識を持った技術者で開発をしなければ、
ここまでのものはできない。

ここまでやるには、
国か企業か支援団体の資金面の支援がなければできない
と思われる。


誠天調書: 見なよ。あれがアメリカのやり方だ。人間性のかけらもない。 イラン核施設の街、ナタンズにて
http://mkt5126.seesaa.net/article/215345597.html
2009年6月、7月、2010年3月、4月、5月
 イランに拠点がある5つの組織を標的にしてStuxnetの攻撃(と後の調査で発覚)
 Stuxnetには3種類の亜種が存在する
 ことも突き止め、
 4種類目の亜種の存在も可能性が指摘されたが確認はできなかったという。

 また、Stuxnetが「315コード」「417コード」と呼ばれるコードを使った
 2段階の破壊戦略を持っていたことも分かっている。
 ただ、417コードの方は機能不全があり正確な挙動や狙いはつかめていないが、
 第2派の攻撃を仕掛ける戦略であったことは明らかだ としている

 2011年02月15日 Stuxnetの標的はイランの5組織だった――Symantecが最新リポートを公開 - ITmedia
ある意味では stuxnetもまた そういうモノだからなぁ。
stuxnetの亜種 という観点を どうしても隠蔽したい人達
とは“如何なる人達なのか?”を俺は詳しくは存じ上げませんけどね。

遠隔操作ウイルス とか言いながら


誠天調書 2011年04月17日: 福島原発のSCADAへ、「stuxnet(の亜種)」が放り込まれた直後を妄想してみる
http://mkt5126.seesaa.net/article/196206105.html
311の一か月後には こういう記事を大馬鹿野郎な俺ですら書いているのに
未だにstuxnetの亜種やSCADAの話を不思議な形に扱う人達は 其の性癖が丸見えだよね。


誠天調書: DuquとStuxnetは関係が無い、という人々は どうなのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/235302927.html



誠天調書 2012年04月28日: 世界中でテロが同時に多発していた可能性
http://mkt5126.seesaa.net/article/267420982.html
 ↓
誠天調書 2012年04月29日: 要するに、ニホンを含めた世界中で「一神教で蛮族野蛮人」が暴れまくって迷惑千万なので何とかしないとね、という話でしかない訳だ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/267600954.html
 ↓
コンピューター・ウイルスに突然襲われたイラン石油省を初めとする石油関係機関 (2012年4月27日掲載)
http://www.energyjl.com/2012_folder/April/0427_4.html
 ↓
誠天調書 2012年05月31日: 他人事のような発言を見ていると 危機管理体制云々の前に当事者意識が著しく欠如している。
http://mkt5126.seesaa.net/article/272608836.html

誠天調書 2012年06月03日: flame + wiper と カーグ島などなどの石油施設 と stuxnetを、何故にSCADAと絡めての話にしないの?w
http://mkt5126.seesaa.net/article/273089744.html

こういう関係性と流れを無視して 今回の事件を「点」として扱わせたい人達の性癖と思惑を考えると
ってのは有りますが、
そういう事をすら読めないままなのが ニホンジンのコッカのニホンの伝統(笑) らしいので
大東亜戦争の末路の時 よりも 更に悲惨な地獄へ突き進もうとしているよね。
結局に
 自分達が【蟲】でしかない事にすら自覚できない者達は
 如何なる地獄へと突き進もうとしているかもすら自覚できない
だけの話になるんでしょうね。
天国へ一直線に進んでいる とか思いこんでいるんでしょうね。



https://twitter.com/jhatajinan/status/303420771995353088
遠隔操作なりすまし事件・2005年のエイベックス関係者への殺害予告と同一HN(トリップ付き)によるエイベックス事件が自作自演だというの内情暴露。 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-499.html

https://twitter.com/jhatajinan/status/303421532636606464
ひろゆき氏、ニワンゴ取締役を辞任 「一身上の都合」 - ITmedia ニュース http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1302/18/news098.html
←おそらく、遠隔操作なりすまし事件と関係があるのだと思う。2005年の事件との絡み。

https://twitter.com/jhatajinan/status/303428768691798016
2ちゃんねる元管理人の西村博之さんが一身上の都合によりニワンゴの取締役を辞任 : 市況かぶ全力2階建
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65733913.html

https://twitter.com/jhatajinan/status/303462641437913088
久々に直球投げてみるか。。。

https://twitter.com/jhatajinan/status/303463661173874688
@hiroyuki_ni 初めまして。
2005年のエイベックス騒動時、丑田祐輔はエイベックスの下請けのような立場にいた
と最後の書き込みで暴露していますが、裏付けは取れていたりするのでしょうか。

「DL刑事罰に 事実上の賛成をしたニコニコ」って何なんだろうねぇ?w

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/303456116464041984
「韓国人出て行け」VS「民族差別は悲しい」 新大久保で応酬 http://blogos.com/outline/56361/
ネットで殺害予告するとすぐタイーホなのに、なんでコイツらは華麗にスルーなんでしょうか?
そら表現の自由がありますからねぇw

http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/869.html
2013/2/16「マスコミが殺到して、逮捕せざるを得ない状況になったための「追い込まれ逮捕」ではないか、という感すら」 郷原信郎氏 

https://twitter.com/tutinoue/status/303831952610455552
サイバー犯罪 警察庁 警視庁 内閣 総務省 防衛省 
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E3%80%80%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E5%BA%81%E3%80%80%E8%AD%A6%E8%A6%96%E5%BA%81%E3%80%80%E5%86%85%E9%96%A3%E3%80%80%E7%B7%8F%E5%8B%99%E7%9C%81%E3%80%80%E9%98%B2%E8%A1%9B%E7%9C%81
これだけあったら、取り合いになるような。。

https://twitter.com/desupehannari/status/303840635142696961
そーいや、ダメリカサンは、サイバー攻撃されたら軍事行動やむなし法案を2011年に作ったっけ。

https://twitter.com/ryota_uszm/status/303843152933044224
アメリカでは2005年3月に、
サイバー戦争用の部隊「JFCCNW」(ネットワーク戦担当統合機能部隊)を組織したことを公表した。
また2011年6月には、
ロバート・ゲーツ国防長官が外国政府によるサイバー攻撃を戦争行為とみなす
とする方針を表明している。

https://twitter.com/desupehannari/status/303850094262882304
偽の債券問題、長期国債の期限。そんな事をダラダラ考え眺めていたんだけど、
前に出した1981年 
http://desuperado.seesaa.net/article/322230704.html?1360754957
がそのままなんだよな。
3.11前年からの中東の火。80年からのイランイラク戦争。85年のJR、NTTの民営化。

https://twitter.com/desupehannari/status/303851117849231360
元々、郵政も2015年メドで上場の予定だったから。
で、乗せられた聖戦ヤロー。
中国とニホンの1、2、米国債保有率。サイバーも中国ばっかりワルモノに。
あまりにも、だからプロレス臭がしてたんだが、膨張している偽とホンモノの債券と紙幣。
混ざってるはずだから洒落にならん。

https://twitter.com/desupehannari/status/303852209525903360
サイバーの法案化。2000年問題の不都合が起きた箇所。
原発、銀行、インフラ。1999年からの債券の電子化。
2009年には、準備が出来た。2010年攻撃開始のスタクスネット。
あ、81年も原発事故が起きてるね、類似性って事で(あの時は脅しですんだ)。

https://twitter.com/desupehannari/status/303853987340382208
さて、無人飛行機(ドローン)の武器として使用することを禁止する法案が
アメリカでロシアの隕石(笑)が起きる2013/2/15の その前日の2013/2/14に出してきた。
今回の保険にもなるが、
その先、サイバー攻撃を受けたドローンに対する保険にもなるか?
今、銀行、証券(ATMの不具合)に対するサイバー攻撃がチラホラ出て来た。

https://twitter.com/desupehannari/status/303855013682356224
2000年問題で出て来たような問題だが。
FRBにも侵入(ジサクジエン)。
中国は、新幹線の事故もあったね。
スタクス臭が半端ないのが。
奴等は同時に事を起こす。そして、一番大事なモノを掻っ攫う。

https://twitter.com/desupehannari/status/303858883741507584
どー考えても”サイバー同時多発テロ&踏み倒し”しか思い浮かばん。
郵政を守るってのは、WW3を防ぐって事になるんだよな。

https://twitter.com/Santiago_Hotel/status/303516679718182915
その中央銀行の信頼関係に異議を唱えたのがドイツである。
信用でFRBに預けていたゴールドを返せと言い出した。
オランダ、スイス、ガーナ、オーストラリアがそれに続いた。快挙だ。
彼らのサークルも揺らぎ始めた。
が、米国は突然のルール変更で乗り切るつもりだろう。

https://twitter.com/desupehannari/status/303862652126519296
この話だが、偽の債券、偽札、マネロンの基軸通貨を合わせて考えると、
ガーナは、10年債券の国だ。
10年越しに軍事クーデター、民主化なんかが起きて西側だ。経済も安定している。
と、いう事は、アフリカにおける換金所、又は中継所ナ訳だ。
あそこは、ゴールド、それに油田の話も出てきたな

https://twitter.com/desupehannari/status/303863850783105025
昔っから儲かるモノといえば、人身売買。アフリカなら想像も容易いね。
オーストラリアは、何だ?簡単じゃねーか、核だ。ウラン資源国家。
オランダは、自国で大麻を扱ってるが、他国に裏で回してるなんてのも想像に容易い。
ドイチは、EUの工業、産業の柱。単純に武器庫だ。
スイスは、説明不要だね。

https://twitter.com/desupehannari/status/303865309926932480
何が言いたいかと言うと、偽の債券も偽札もパンパンなところ。
だからこそ、ゴールド返せってな話だが、その行為は引き寄せの法則に映る。
踏み倒しを戦争を呼んでるみたいにね。
で、この国の産業だ。
全部、戦争に直で繋がるじゃネーか。
スェーデンなんかの動きが気になるね。

https://twitter.com/desupehannari/status/302848521596440576
大日本帝国はアヘン帝国と訳せる 2013/2/17 デスペのはんなり日記
http://desuperado.seesaa.net/article/323287887.html?1361039545

そうなると中国の一人勝ちだが いかんせん中国は多重人格なので一人勝ちに過ぎるのも内側が怖いw
とりあえず 中露は冷戦の割に関係が悪くない なロシア と ユダヤイスラエルシオニスト の関係を考えると
やっぱりG20とかも有ったしコロニー落としの標的には な感じには思いたくなる。

どっちに転んでも、
 ニホンジンのコッカのニホン へは またしても隕石どころか核が落ちたも同然なんだろうなぁ
という気がする。
其れを
 必死になって色々と起こしては隠蔽したり
 負け戦をも利用して 核が落ちたに匹敵する負け戦を隠蔽する
という事だけで生きてきた性癖の連中は 死ぬまで息を吐くように嘘デマ扇動を吐き続けるのでしょうなぁ。

其の挙句に【蟲】と同義な【ヒト】は
 狂人化で降ってくる札束の殆どが偽札で出来ている
 という可能性には皆目にも思わないままに 悦びの咆哮を上げる
のがウツクシイなのコクミンと信じて疑わないんだから。
畜舎の家畜に如何なる餌を出すか の話と何一つに変わらない。

それじゃ幾らなんでもダメだろ ということで2009の政権交代が有ったんだけどね。





http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/122.html
「前首相を除名に」…馬淵氏へ民主党員ら直言 読売
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130217-OYT1T00386.htm
民主党の馬淵澄夫幹事長代理が16日、水戸市を訪れ、党員やサポーターとの対話集会に出席した。
党員らからは「野田前首相を除名にしてほしい」「党の理念が分かりにくい」などと、厳しい意見が相次いだ。
党の再建に向け、全国の党関係者から意見を聞く行脚の一環で、この日は約140人が参加した。

党員、サポーターからは「民主党には空理空論を言う人が多く、時代の流れを見誤る。世の中で何が起き、何をすべきかの判断ができない」「野田前首相を代えて衆院選に臨むべきだった」など不平不満が噴出する一方、「経済政策に力を入れてほしい」「前議員が活動できる環境作りをしてほしい」との要望があった。

集会を終え、記者会見した馬淵氏は「(衆院選で)候補者本人が努力しても、かなわない状況を作った政党の責任は重いと強く感じた。厳しい意見を全て受け止めたい」と語った。




http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/141.html
2013年2月18日 「野田追放」の声は当然のこと
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kkkuzuma/view/20130218/1361138420


https://twitter.com/kiraramaron/status/303439732837343232
海江田氏が安愚楽宣伝と提訴 出資者、6億円賠償求める
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013021801001865.html
訴状によると、海江田氏は1987〜92年ごろ、「リスクはゼロ」「元金確実」などと書籍や雑誌で紹介。
←20年以上前のことだよね…これ、後ろで煽っているのは誰だろう?

https://twitter.com/tutinoue/status/303856725126152192
今日、国会でみんなの党の人が、
「TPPに参加せよ」「脱原発しろ」って質問してたけど、
「TPPに参加したら、ISD条項で、脱原発できなくなるんじゃないの?」
って逆に質問したい。

https://twitter.com/tutinoue/status/303856868428754945
みんなの党のバックって、石油屋さんなの? 
だから
・極端に反原発を鮮明にする人達が不思議に多い
・なのに小沢を支持しない
という性癖が丸出しになる事が非常に多い訳でw
ただし 案外に自制は出来ている、 小沢を批判しない では一貫しているからね。
なので俺は「ならばよし」とは思っている。

ぶっちゃけて言えば
・TPPはISD条項などの あまりに危険なモノ を除けば
結局に個別の外交交渉なので 其処への話が主眼となる。
油断は禁物だが、状況的に 其れ は可能でもある。
外交とは妥協でも有る のだからね。

もっとも 戦争は其の空の上で起きている のだから、既にしてオハナシニナラナイのだが。


みんなとの協力が主眼=海江田民主代表 時事通信 2月17日(日)17時26分配信
民主党の海江田万里代表は17日、名古屋市で記者会見し、野党各党に呼び掛けている2012年度補正予算案の修正案共同提出について「みんなの党に乗ってもらえるかの交渉になる」と述べ、同党との協力が主眼であることを明らかにした。民主党は修正案をめぐる野党間の協議を通じ、夏の参院選に向けた協力関係構築を探る考えだ。


http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/133.html
2013/02/17 民主党の再生は、まずは野田元首相除名と小沢氏への不当な扱いの自己批判から。 (かっちの言い分) 
http://31634308.at.webry.info/201302/article_15.html

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/177.html
小沢一郎氏「民主党が何で解散したのか、今でもわからない」(NEWS ポストセブン)2月19日(火)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130219-00000000-pseven-soci

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-614.html
民主党茨城県連の総会で・・
「野田を除名にしろ!」
役員から
名指しで指弾されちゃったこのオトコ。

罪務省の意のまま消費増税決めたわけですが
そのウラには・・
「総理! 消費税解散したって大丈夫です!
 千葉4区の主だった企業には・・私たちを通じて、各銀行頭取にハナシつけてあり
 ・・銀行融資に頼ってる選挙区企業は・・み〜んな言うこと聞く手筈になってます。
 ポスター貼るのを拒否する企業があったら? すぐ言ってください!
 翌日、融資を引き上げさせます。
 有権者の皆さんも・・再来年の消費増税より・・今日のゼニ・・融資・・なんですよ」

結果は・・?
この逆風のなかで・・
民主党候補者のなかで・・
唯一、前回得票を上回った・・わけです。 (苦笑)


長妻
この人はじめ・・
ミスった皆さんも・・
なんでミスったのかというと・・
「センセ! センセのおっしゃることはごもっともです!
 ただですね・・広く国民ウケする政策と・・地元選挙区の有権者の皆さんが喜ぶ政策とは
 ・・必ずしも一致しませんよ。
 まずは・・地元、選挙区の皆さんが喜ぶ政策やるべきですよ。
 補正予算で・・○○○億円ほど・・センセの地元のインフラ整備予算つけました。
  公園整備にお使いになっても結構ですし・・保育所作ってもいかがですか?
 待機児童減らしたのは、このオレだ! って言えば、若い奥さんはイチコロです。
 東京都に手を回して・・中野区へは特別枠で○○億ほど予備費もつけます。
  いえいえ、ナニにお使いになって戴いても問題ございません。
 だから予備費って言うんです。
 予算を回す際は・・長くて妻らんハナシはせずに・・ナガツマせんせのおかげで・・と一言申し添えましょう」

霞ヶ関高級官僚による・・
税金使った買収に・・
まんまと引っかかっちゃった・・こういうことです。

税金の使い道を決めるのが政治の役割だってのに・・
官僚に差配されて・・
エサ貰う鶏みたいに・・
パクッといっちゃいました。



https://twitter.com/a2009b023801/status/303754085960667136
森ゆう子議員参院予算委員会で質問。
委員会室に緊張感が走っていた。
根本匠大臣の答弁を「長いだけで内容は最低」と酷評するも笑いも起こらず。
真実故にシーン。安倍もろに顔に出る男。子育て支援まったく関心なしが顔に出ている。
子供被災者支援法に何故予算つけないの抗議に安倍内閣返す言葉なし。


https://twitter.com/tutinoue/status/303857418851471361
今日の参議院。森ゆうこ議員
「新潟には被災者が6000人、そのうち子どもが1000人います。
 どうして補正予算で、子ども被災者支援法で、予算がつかないんですか。
 これこそ補正で緊急にやるべきじゃないんですか?」
には、会場がシーンとなった。


https://twitter.com/kyoko2720823/status/303730654481371136
森ゆうこ氏
「人口減少止まらない。子育て支援についての総理の基本的な考えは」
の問いに素っ気なく答える安倍総理。
人口が減ることへ関しては興味が無いようだ。
己が馬鹿を晒す事にも興味が無い というのは人格障害だとも思うけどね。
もっとも 如何なる言動が己が馬鹿を晒す事となるのか? すら理解できないのならば
 そもそもに話が通じない
ではあるのだが。

【蟲】へ話は通じないし、【蟲】と【ヒト】は同義である。
そして小沢は

http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/780.html
【小沢一郎】
このまま行くと、野党は参院選で負けますね。
でも、国民は自民党でいいとは思っていません。
この前の選挙では、自民党に投票したくない人は棄権しました。
参院選で負けたって次の衆院選は絶対勝てる。
自民党は安定政権とは思えません。結構もろい。

(安倍政権は)「右(路線)」と言われるが、
右でも左でもいいんですけれども、政治家としての理念に基づき、
そこから出る政策、主張、論理的・合理的な結論を掲げてやるなら、
結果として賛成できなくても理解はできます。

だけど、その場その場、なんとなくの右、なんとなくの左では、とても危なっかしい。

安倍晋三さんはとても人柄がいいし、僕は好きです。
だけど天下の政治、日本の舵取りですから、人が良いというだけでは、ちょっと船長として心許ないですね。

国家の首長として「人が良い」そして「心許ない」と評される は如何なる意味となるのか?


と同時に、こんな事を ふいに思った
 動物園に居る動物達を見て「優しそう」と評する、のは はたして如何なる意味を為しているのか?
評される側 評する側 そして その構造全体。

【蟲】でしかない【ヒト】が
センカクガーなとかタベテ オウエンな蟲笛の音に合わせて 宗教右翼カルト としての言動をしている場合を
俺は 冷めた目で眺めるだけ となる。
もっとも そういう観点は、ニホンジンの左手 20世紀のイデオロギーの残滓 を眺める時も同様だが。

stand alone complex とはネット社会の中だけを指す言葉では無い。
【蟲】でしかない【ヒト】が堕ちる 地獄への道 であろう。


所詮は蟲笛に踊らされているな程度でしか無い存在が鳴いても 動物の鳴き声でしかない。
「“動物の鳴き声 を出す程度”の存在」へは どうすれば人間の言葉を届かせる事が出来るのか?

此の場合は、言葉の中身や意味 よりも
 種の壁を如何に越えて相互理解への道を進めていけば良いのか?
という類の話に等しい。 つまり膨大な時間と労力が必要になるのは必至だ。


俺からすれば 宗教右翼カルトなニホンジン は、だから異民族と考える。
とてもじゃないが 話が通じる相手とは思えない な存在に等しい。
そら個別な事案からすれば 優しかったりな面とて無くも無いだろうけど
根本的な生き方 その価値観・美意識・美徳観念の隔たりが 圧倒的に大きすぎる。

種の壁を越えて「日本人」として一つの生き方を目指す なんて話は
現状からすれば あまりに夢物語に等しい。 それこそ神話や伝説の水準の話に等しい。

「日本人と日本 という言葉そのものが詐欺と詐術」とすら理解が出来ない
そんな【ヒト】へ人間の言葉を届ける は 【蟲】と心を通じ合わせる という超能力に等しい。
でなければ詐欺や詐術の類に等しい「魔法」であろう。


https://twitter.com/moon_bluespirit/status/303389029477515264
しいて問われれば漢民族でしょうか。
チベットを攻撃して自国にしたことからわかるように領土欲が強くて野蛮だから。

https://twitter.com/ats4u/status/303389722045214720
テレビの見過ぎです。テレビは殆ど本当の事を報道しません。
中国の言う「漢民族」という言葉は
実際には 少数民族以外 という程度の意味合いしかなく、
色々な民族の寄せ集め が中国なので、あまりハッキリした実体がない言葉と今はなってます。
で そういう事を言う話の以前に俺は
 日本人と日本 という言葉の方を先に問う方が良いんじゃね?w
と書き続けるんですけどね。
頭の悪い人は書けませんし 頭の良い人達は何故か其処まで書かない となるんでね。

そんな
 実態のハッキリしないモノを無知蒙昧に賛美し続ける
様な状況へ対し
 実態のハッキリしないモノを無知蒙昧に賛美させ続ける
という有様なのだから 救いようが無い んだが。
そら 戦場とするには蟲笛に負ける【ヒト】の住処の上が丁度に良い な程度の話になる。

大概の人間は 其の程度の「魔法」すなわち詐欺詐術にも勝てない。
「多少に知性が在るようなので“自分は 其の程度のはずが無い”」と信じている人間を見つけるのは容易だが
その殆どの場合でも 其の程度の「魔法」すなわち詐欺詐術に勝てない。


https://twitter.com/ats4u/status/303036935784501248
みんな「中国嫌い」って言うけど、
具体的に どの中国が嫌いなのか言ってもらわないと困る。
女真族が嫌いとか、四川省イ族だけはどうしても気に食わんとか、
そこまでわかって言うなら、中国嫌いでもいい。
だから俺は アレを多神教で蛮族野蛮人と書いているんだけどね。
あの状況下を説明するには こういう言い方が丁度に良い と思うんだよね。

もっとも 一神教で蛮族野蛮人な宗教右翼カルトのニホンジンのコッカのニホンの下僕達 では
そういう言い方をしたら藪蛇どころか自己否定へ直結するからねぇw
つまり 個別の事案 で言うよりも、
こういう区分けで話を出した方が 話が分かりやすい と思うんだよね。
何故か頭の良い人達ほど 個別の話をする になるが。


https://twitter.com/maverik47/status/303043922190532608
皆が言う中国嫌いとは殆どがマスコミからの情報を元に抱いた感情であると思う、どこのどの民族とか、ニュースに於いてもその度には説明は無いだろう、チベットに対しての対処も何族かは分からない、只報道された範囲での印象で好き嫌いを言うのが一般的でそれは仕方無い。
ただの stand alone complex だよね。
其れを 仕方が無い と言っている段階では 実は同じじゃないかな?
単に己が虚栄心が満たされていく快感を味わっているだけじゃないのかな?
その状況を前にして
 では如何に対応をして行くかの具体案をまで提示できるか?
までが問われていくんじゃないかな?
俺は伊達や酔狂なだけで「ネットの日本語圏の下士官層」という言葉を使ってきた訳ではない。
 stand alone だけど complex とならず、だから 和して同ぜず となる。
と書いてきたんだよね。

ただ 俺が言うまでも無く twitter層は そういう人材をを輩出していっている。
彼らは俺の言葉よりも以前に そういう生き方をして行こうとしている。
「ならばよし」だと思っている。
多種多様な者達が 其々に「馬鹿で豚にすぎない一般民衆」のホンのチョット上へと進もうとする、
たった 其れだけの事 にこそ 俺は希望を感じ そして夢を見る。


https://twitter.com/tyuubukou/status/303424641848995840
欧米ではキリスト教僧侶集団が、
日本では神道家が、
庶民を誑かして殺し続けたのが 近代文明 っていう野蛮時代の実相である。http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20130207
それに御用額学者も加わり、殺戮は激しくなる。
御用学者って 単にカルト集団の下僕なんだからキリスト教僧侶集団やニホンでの神道家と完璧に同じでしょ?w
むしろ 一々に区分けする意味すら無いと思う。
必ず 一神教で蛮族野蛮人の集団はカルト構造になる、んだからさ。

っていうか 近代文明 っていう野蛮時代の実相 て矛盾してるじゃん?w
空を舞う視点だけで語り出そうとする から そういう矛盾 になってしまうんだけど、
だから 旧式左翼は己が詭弁にすら負ける という悲劇と喜劇になる。

アイマスや初音ミクや それこそコミケは、そういう文化は如何に成立したか?
それが
 大衆化という文明の成長 すなわち多神教で文明人の社会共同体の成長と成熟そして洗練
じゃないのかい?

何様のつもりか知らないが 空を舞う話に酔う者達は 地を這う者達の生き方を蔑視するからねぇ。
特に 一神教で文明人な生き方をする者達は そういう己が矛盾を軽視するから
最後は 自己矛盾を隠蔽する にすら走る、
それが蛮族野蛮人へと堕ちる第一歩である事すら隠蔽するんだけどね。

俺は
 アイマスや初音ミクや それこそコミケが 何故に成長をしたのか?
を地を這いながら眺めてきたからね。
だから空を舞う話に酔わない。そんな酒に酔う位なら 此処で歩く。


https://twitter.com/sweets_street/status/303471775767994368
プライドを持てないと気分良く生きられないけど、
それにしてもプライドを担保する根本は金と仕事だと思うんですよね。
腹が空いてて仕事もないのに天下国家を語ったら、憎悪が吹き出しちゃうだけですよ
RT @xxxspookeyxxx つまらんプライドを保守してるだけでしょうね。
俺にはカネも仕事もマトモに無いけど?w
武士は食わねど高楊枝 を実践していくよりも
 偉そうな事を言って生きていける
ってのは とても幸せだよね。


https://twitter.com/Lulu__19/status/303471647267123201
ネトウヨのカリスマ在特会桜井誠、活動が親バレしてジャーナリストに「オレを刺してくれ。頼む」と懇願
http://sugosoku.blog102.fc2.com/blog-entry-607.html
俺は 俺の恥ずかしい動画がネット中へ出てくるのは時間の問題かなぁ 位に考えている。
そもそも俺は偉そうな事を言っているのかな?w そんなつもりは無いんだけど。
所詮その程度 な俺は、俺という単体で勝とうとは思わないし
俺の摸倣子達が とっとと俺を越えていくまでだし に考えている。

この手法は宗教右翼カルトのみならず旧式左翼も出来ない、
だけど多神教で文明人な共同体で生きてきた者達は自然に出来る つーか してしまう。
宗教右翼カルトや旧式左翼 は そういう手法を夢に見ていたはずなのだが
其れが出来ない理由が自らの内側に有る事をすら認めないからねぇ。

まぁ 言っても分からない 理解の範疇を越える だけなので、俺が言うだけ野暮だよね。


右も左も 自分が「美」だと言う。  / 播州武侯祠遍照院 現在別院 {政治向け}
http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/Entry/474/
宗教右翼カルトの狂信的な信者は まだ そんな事を言ってる水準なのかw
聖書の一文字一句を死ぬまで後生大事に抱えて行く ような連中がニホンジンのコッカのニホンを動かしている
とか思うと 此の程度の地獄で済んでいる方が奇跡 とすら思う。
本当の地獄は まだまだ幾らでも出てくるのは必至だろうね。



https://twitter.com/gorohani/status/303523890179747840
愛国心とか民族の誇りとかいうものは、一番の悪党が最後に逃げ込む場所となる。
それほど極端な例でなくとも、金儲けの材料になっている例はいくらでもある。
そうなると、そういう金儲けのやり方は批判させないわけだ。
それを非難すると「おまえは愛国心がないのか」「おまえは国賊か」ということになる
ニホンジンのコッカのニホン になんざ愛国心は微塵にも起きないけどねw
当然に、国賊 って言われる方が むしろ誇りに思うね。
独立 を口にするってのは そういうコトだからね。



https://twitter.com/ompfarm/status/303489459964497921
NHKの解説が公正中立「常識規範」であると信じて疑わない人は、
北朝鮮中央放送のアナウンサーの体制賛美と軍事力正当化放送とNHKのニュース読みにさほどの違いがないこと
にも気づかないだろうな。


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-614.html
政治の役割を充分認識し
権力をやりたい放題使ってるのが・・
安倍
このオトコとその取り巻きです。 (苦笑)

円安誘導に市場は熱狂し・・
ハゲタカファンドの仕込みとも知らずに・・
欲に目がくらんだ小金持ちが・・
提灯ついた株式市場へ 我先にと押し寄せる。

経団連会員企業にも・・
豪華なご褒美が振舞われてます。
そう! 公共事業の大盤振る舞いです。

某ゼネコンの営業部長が言ってました。
「昨年暮れの補正予算打ち上げてからというもの・・公共事業の発注が・・やりきれないくらい来てる。
 オレの感覚だと・・バブルの頃以上の・・異常だね、こりゃ。
 もうこれ以上受けられないと・・公示単価上げて・・受注しないように見積出しても・・受けてくれって来る。
 まさに・・空からヘリコプターでカネばら撒いてるのと・・同じだよ」

こうしたバブルの・・
仕掛け人が・・
元財務省の勝
このオトコとその後輩たち・・です。
ご自身も・・
国民の血税・・という
甘い汁吸うシロアリなんですが・・
吸いきれない分を
経団連とその子分たちに分け与えてます。 (苦笑)

いえ、子分たちだけでなく・・
オヤブンであるハゲタカたちにも・・
マーケットで大儲けさせてる・・。
コレこそがお芝居の舞台裏です。

25年かかって
ようやくバブルの傷が癒えてきたというのに・・
またまたバブルを起こそうとする。

霞ヶ関高級官僚のアタマの中には・・
一般国民の行く末なんて・・
そんなもんどうなろうと知ったことではございません。

カネかねカネ・・のこの世の中。
随分昔には・・
トラトラトラ・・で
国全体が
瀕死の状態にまで衰退しましたが・・
いまや、カネが全てのこの国・・。

その行き着く先には・・
どんな光景がひかえているのか・・。
想像してみてください・・。



https://twitter.com/ttnnkkabc1008/status/301494389782487041
不正選挙の裁判の証拠集めで、支援者の方々に協力して戴いて「街頭世論調査」を実施しました。
こうした私捨の努力が結実する日が来ることを願ってやみません。。。
さて、不正選挙の口頭弁論は、3月6日10:00〜 東京高等裁判所429号法廷に決まりました。


ブログ記事一覧 - 不正選挙ブログ
http://blog.goo.ne.jp/heiheihei_9999/arcv/?page=1&c=&st=1




https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/303872469381562372
小沢一郎が総理大臣になったら、まじで「日本最強」だと思うわ。
そのことに日本庶民が気付いたら、
「カネ儲けが第一」勢力なんて簡単に蹴散らして、日本庶民が世界を「平和と共生」で支配できると思う。
だから今の支配者達は必死で小沢一郎を攻撃するんだろう。

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/303875495215374337
小沢一郎が動き、小沢一郎が「攻撃」されると、「愛と平和と共生」な日本庶民が世界最強に近付く。
日本庶民が世界最強になるのが先か、日本庶民が「カネ儲けが第一」な奴らに殲滅されるのが先か。
放射能で ほぼ負け戦だけど、諦めたら そこで終わってしまう。

https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/303876799107039233
「奇麗事かもしれないが…」って
奇麗事は理想だ。
誰も奇麗事を言わなくなったら理想が無くなる。
理想が無くなったら未来が暗くなる。
奇麗事だからこそ言わなきゃならないと思う。


https://twitter.com/SuzukenTogane/status/303446892786900993
生活の党推薦●東金市の『すずけん』こと鈴木けんじは、
東金市の議会を改革するためにも、
フェイスブックなどを活用し議員と市民が意見交換できるように、
コミュニケーションの場の提供が必要と考えています。
http://ameblo.jp/suzuken-togane/
惜しいなw そこはtwitterって言わないとw


https://twitter.com/touhokujinKTTT/status/303374515805769728
エクアドル大統領選:現職コレア氏が3選…反米左派
http://mainichi.jp/select/news/20130218k0000e030163000c.html


国税庁 白色申告者の記帳・記録保存制度
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2080.htm
白色申告の、多分唯一のメリットである記帳義務無しが遂に無くなった。
今後フリーランスがターゲットになる可能性有。要注意。

個人事業主としての収入になっている方は、
実際に使っていても 今後は領収書が無いのものは費用計上しない方が良いかと。
法人でもそうだろうけど狙われたらアウトな このクニ では自衛策を ひねり出すしかない。

あと確定申告で提出する前に支払調書は念の為コピーをとっておきましょう。

改めて帳簿の付け方を確認しておく方がいいかも。


日本語で読む中東メディア 巨額横領事件の主犯への死刑判決、最高裁で支持 http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20130217_170130.html


https://twitter.com/ykabasawa/status/303493119087898624
銚子沖のスズキから130ベクレル。去年12月は60ベクレル。濃縮が進んでいるのか。NHKは9割は東京湾からとれていて、東京湾からは基準値越えはないと安全アピール。東京湾も汚染されてるではないか。千葉県産は大丈夫なんて思って魚食べてる人多数。本当にチェルノブイリを越えるだろう。
今現在に
 あえて汚染水を放流しまくっている可能性は極めて高い、
 原子炉へ放水した水 すなわち 汚染水が完全に海水へダダ漏れ 直接放流中 の可能性が極めて高い、
というのを考えていない人はtwitterでも多いよね。

 おそらく士気が著しく低下した福島第一原発という戦場の最前線では
 もう手遅れの惨状になっている
と俺は考えている。
もっとも それでも
「精神論で覆そうとする」や「ピンハネをしておいて“カネで解決”」をするのがニホンジンのコッカのニホンのウツクシイ
なんだけどね。


誠天調書 2013年02月13日: 気付いた時は 既に手遅れ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/322504657.html

何処まで負ける気なんだろうね。
何処まで勝たせる気なんだろうね。
【蟲】に問うても仕方が無いが。


https://twitter.com/mariscontact/status/303510462589460480
さっきもNHKでサンマを食べる子供の映像が流れていた。
この映像を見せて、全国の子供に食べさせる気か!
福島で魚の放射能の濃度が下がっているとも。。。
まだ漏れていてその上魚は生態濃縮するのに、なぜ下がると一概に言えるのじゃ!?
NHK受信料不払いを!@NHKに電話A郵便局で書類Get

https://twitter.com/mariscontact/status/303540653525172226
原子炉由来の放射性核種の種類は全部で3000種。半減期1時間以内のものが2400種も。
まったくカウントされてないが、崩壊エネルギーが強いはずです。
だから原発労働者や事故直後に浴びた人は、注意が必要なのです。
この数、先月放医研で確かめた。
なんと私が初の質問者で即答できなかった。

https://twitter.com/bonaponta/status/303578988100612098
核兵器を米は3000発。イスラエルは300発。北朝鮮は10発。イランは0発。
なのにイランが脅威だと騒ぐという。

https://twitter.com/bonaponta/status/303581466359631872
イスラエルは300発も核兵器を持ってるのか。
そうなれば当然に製造過程で廃液が大量に出たはず。
プルトニウムはアメリシウムに崩壊してガンマ線が電子部品を壊すから
せっせとプルトニウム作り続けないといけないし、また廃液大量にでるし、
つか政情不安定な土地に廃液タンクあるのか。

https://twitter.com/bonaponta/status/303582439077449729
イスラエルの国土は狭いのに300発も核兵器持つと漏れて住むとこなくなっちゃうだろ。
そういうリスクを考えられなくなってるのだからイスラエルは既に被爆してるな。

https://twitter.com/bonaponta/status/303584047077138433
みんな放射能で肝臓や腎臓の機能が弱ってるのだから
コンビニの弁当とかヤマザキパンとかの添加物の量を減らさないと 簡単に死ぬぞ。

っていうか 大体に そのとおり なんだけど
 イスラエルは300発も核兵器を持ってるのか。
 そうなれば当然にプルトニウムはアメリシウムに崩壊してガンマ線が電子部品を壊すから

となれば
 製造過程で廃液が大量に出たはず。
ではなく 兵器用プルトニウムの輸出入の話 すなわち 島津論文の話 になるんじゃないのかな?
だってイスラエルには原発が無いじゃん。


https://twitter.com/ats4u/status/302312558172446720
陰謀論って何て便利な言葉…。

https://twitter.com/ats4u/status/302312345147940864
「お前だろ!ハートの7止めてるのは!」
→「そんなの陰謀論だ!」
→「そうだね君を信じるよ。クラブの8」
→「やったー!待ってました!あがりー!」
@Meretseger2
「これしたら王手飛車取りになるな」
→「そんなの陰謀論だ!」
→「そうだね君を信じるよ」
→「王手飛車取り」



http://mkt5126.seesaa.net/article/253166250.html
この状況下で ガイガーを持つ俺を見て
 毎日にフルタイムで働きながら月収10万前後 健康保険なし
 という苛酷に極まりない奴隷で家畜な生活を何十年も勤勉に繰り返すだけの者達が
「そんな数字を見て知って 何の意味が有るの? どうにかなるの?」
「俺も美味しい天下りがしたい」
「どうせ死ぬんだから難しくて暗い話は聞きたくない 疲れた」
「思想調査って何?」
とか言い出すのを眺めると 己が無能と無力を徹底的に思い知らされる。
出来るだけの事は頑張る けど 自ら嬉々として屠殺場へ身を投じる者達を止める事は出来ないよね。

150年の家畜奴隷化の果てに今が有る。

俺はね 今の若者達の覚醒に期待なんか 実は欠片もしていない、
無理でしょw

そうだなぁ 例えれば
1. ロバが旅に出て馬となって帰ってくる確率
 と
2. ハサミが旅に出て人間となって帰ってくる確率
ならば まだ1.の方が夢が持てる話に位はなるとは思う。

バカとハサミは使いよう とは言われているモノで、
ハサミに論を説く のはロバや馬へ話しかける以上に無駄なので
ハサミへは 如何に使うか をしか考えないようにしながら なお表面上は人として対応しよう
と考えている。

というのは 分かっていても中々に難しい。
やっぱり どうしても 流石にね。情を捨てて尚 というのは難しい。

でも それが己の甘さと考える。それこそが俺の無能と考えている

するしかないのだろう。
その業をも引き受けるしかないのだろう

俺は、次代を担う者達の覚醒 とか絶対に言えない、
其れは 自分の責任の転嫁 自分の責務の放棄 でしかないから。

下士官が 兵卒の覚醒 なんて事を口にするは まさに愚行そのものだ。
監督が選手の覚醒を口にする のと同じレベルの愚行、と俺は考える。 
かといって 無能で無力な俺に出来る事なんか、本当に たかが知れている。

 僕の前に道はある、僕の後ろに道はない。
 そういう僕の前に有る地獄への道は善意で舗装されている、
 天国へ行くのに最も有効な方法は 地獄へ行く道を熟知することである。

学ぶ という事には 本当に果てが無い。
学べども学べども 進む距離は結局に僅かなのだろう。
道なき道を進むには どうすれば良いんだろう?

俺は あまりにマヌケな道を行く。
地獄から僅かに遠ざかっても 天国へは全然に辿り着けない、そんな道を進むだけ。
そんな俺を見て もし次代を担う者達が少しでも何かを感じ取ってくれるのならば
もう其れで 無能で無力な俺には過ぎた結果な気がしてならない。






posted by 誠 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。