https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年02月24日

オバマから国辱的な侮蔑対応を受けた安倍首相、という観点に対しネトウヨは何故にキレないの?

https://twitter.com/onodekita/status/305344372541640704
ネットで生き延びるコツは、鈍感力をつけること。
どこで どんなに罵倒されても 見なければ 無かったことと同じ。
此の人が言うと 色々な意味となるw

https://twitter.com/coralocean/status/305344488681922560
青酸カリが少量なら体に良いのツイの真意を聞いてくる人が本当にいるのですね(笑)
文脈読みとれない、自分の頭で考えることをしない(出来ない)んじゃ、聞いても意味は無いですね。

https://twitter.com/onodekita/status/305345584116666370
あなたが
 青酸カリが身体にいい という発言を信用する、
のならば、ツイッターを止めることを強く勧める。
あなたに此の道具は全く向いていない。



https://twitter.com/torinoniku/status/304951171850854400
これだけ雇用が悪化している現状を目の当たりにしながら それでも
 資本の論理で動く者達は 同じ日本人という民族
だと思っている?
そういうのを 利用されている って言うんだよ。馬鹿ともいう。
“という民族”此の言葉を付けるか否かだけで 意味合いが大きく違ってくる。
其処まで見越していない者達は「分かっているつもり で 結局は利用されている」だけとなるんだが。

馬鹿で豚にすぎない一般民衆 の中で
1. 「自分は馬鹿だから仕方が無い」と情報収集を適当にして生きていく
2. 「自分が其処まで馬鹿なはずは無い」と情報収集を頑張って生きていく
の どちらが情報工作には利用しやすいと思う?

1.は ムシケラと同じなので マヌケな程に簡単に動かせる ものの その実 挙動そのものは読みにくい。
“ムシケラが どのように飛んで動くか”は かなり読みにくい。

2.は むしろ挙動が読みやすい。
餌(すなわち「情報」)を投げつける と面白いように ミエミエの反応をするのみだ。
そして そういう者達ほど 扇動への格好の道具 と化す。
つい最近でも イジメガー とか タイバツガー とかに対しては 如何お過ごしでしたか?

情報戦とは そういう事である。
・20世紀のイデオロギーの残滓の頚木から逃れられないままな論理構築なだけで「理論武装をしている」
というのは 旧式な武装で戦う己が状況 戦の環境そのものが激変している が分かっているのだろうか?

其処まで見越して その先をも見据えて
ならば如何に温故知新をして論理構築をして理論武装をして 情報戦を進んでいくか?
その戦術も 作戦も 戦略も 如何に問うていくのか?
150年に負け続けた先 にだけど それでも簡単な答えが用意されている
と そんなド甘い考えでtwitterを眺めているのだろうか?

まだ挙動の読めないムシケラの方が実はマシである、
アレら【蟲】でしかない【ヒト】には 単純な生命力が有る。
其れと比較した己が無能と無力を自覚できているのだろうか?

俺は 此処まで書いて 其れでも尚に
だからこそ ネットの日本語圏の下士官層 という言葉を使う。
一神教で蛮族野蛮人な宗教右翼カルトへ如何に対峙するか?
を 多神教で文明人の観点で眺める事を書き続けていく。


俺達つまり食用家畜にも劣る存在でしかない【ヒト】には 当然に人権などは無い。
奴隷として生きるか 家畜として屠殺されるか の二者択一の選別は、別の存在に決定権がある。
其処には合理もヘッタクレも無いが。
ただただ カルトの論理 だけが存在する。



https://twitter.com/hatatomoko/status/304571444447289344 はたともこ
「聖域なき関税撤廃」について安倍総理がオバマ大統領に発言する際、どのように通訳するのかと外務省に質問。
「自民党の用語で政府の言葉ではない」とビックリ回答。
「総理が国会で何度も発言している」と私。
外務省が用意する総理発言の日本語原稿に、「聖域なき関税撤廃」の文字はないようだ。

 ↓

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305319947825983488
安倍首相「聖域なき関税撤廃を前提とする限りTPP交渉に反対する。他にも5つの判断基準を示し自民党は政権に復帰した、と大統領に伝えた。国民との約束は極めて重要であると。」

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305320045955932161
安倍首相「一方的にすべての関税を撤廃するものではないとあらかじめ約束する事を求められていない」とオバマ大統領との間で確認した。

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305326096939900928
安倍首相「今後参加するかどうかは、まず日米首脳会談の結果を党に報告いたします。25日の役員会で説明し公明党にも説明、その上で政府の専権事項として、政府に対して一任をしていただくことをお願いしていきたいと。その上において判断をしていく考えであります。なるべく早い段階で決断をしたい」

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305328040056066049
安倍首相とオバマ大統領で確認した3つの事。 
1. 日本には一定の農産品、米国には一定の工業製品といった2国間貿易上のセンシティビティが両国にあること。
2.最終的な結果は交渉の中で決まっていくものであること。

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305328103020957697
3.一方的にすべての関税を撤廃するものではないとあらかじめ約束する事を求められていない」とオバマ大統領との間で確認した。

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305330698494042113
安倍首相「大統領との会談によりTPPでは聖域なき関税撤廃が前提ではない、ということが明確になりました。 その他私たちが示した5つの判断基準についても言及した。環境・エネルギー分野、宇宙・サイバー分野での協力についても議論した。より強固な日米同盟を築いていく考えであります」

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305331148941312001
安倍首相、まずはきちんと自民党の主張、国民との約束は重要と伝えた。よかった。 交渉に参加するかどうか決めるのは日本に帰ってからだ。

https://twitter.com/kyoko2720823/status/305336928750948352
安倍首相「大統領との会談によりTPPでは聖域なき関税撤廃が前提ではない、ということが明確になりました。
オバマさんと安倍首相の言ってることがすれ違っている気がする。 一方的にすべての関税を撤廃するものではないとあらかじめ約束する事を求められていない」とオバマ大統領。まわりくどい


https://twitter.com/Wadsworth_bot/status/305339040507518977
数学者が言いました。「良く分かるように、もっと抽象的に話して下さい」



2013年2月23日 日米首脳会談 「聖域なき関税撤廃は前提ではないことを確認」の詭弁で日本のTPP交渉参加が決まり
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/globalisation/regional/news/13022301.htm


日米首脳会談が終わった。会談後の共同声明*は、

「両国政府は、日本には一定の農産品、米国には一定の工業製品のような、2国間貿易の重要品目が両国に存在することを認識し、最終的な結果は交渉中に決まるものものであることから、TPP交渉参加の条件として一方的に全ての関税撤廃をあらかじめ約束するよう求められるものではないことを確認する」

”Recognizing that both countries have bilateral trade sensitivities, such as certain agricultural products for Japan and certain manufactured products for the United States, the two Governments confirm that, as the final outcome will be determined during the negotiations, it is not required to make a prior commitment to unilaterally eliminate all tariffs upon joining the TPP negotiations.”

と言う。

ここに言う
「TPP交渉参加の条件として一方的に全ての関税撤廃をあらかじめ約束するよう求められるものではないことを確認する」
という言辞を、安倍首相は会談後の記者会見で、
「聖域なき関税撤廃は前提ではないことが明確になった」
と言い換えた。

これで、首相は
「『聖域なき関税撤廃』を前提にするかぎり、TPP交渉参加に反対」
という自民党選挙公約の呪縛から解放された。
日本のTPP交渉参加が事実上決まった。あとは正式参加表明の時期をうかがうだけだ。

しかし、これは最初から分かっていたことだ。
自民党は、米、小麦、牛肉、乳製品、砂糖などの重要品目で関税撤廃の例外措置が勝ち取れるのかどうか
という問題を、「聖域なき関税撤廃」が前提かどうかという問題にすり替えた。

しかし、「全品目の関税撤廃の事前約束」=「聖域なき関税撤廃が前提」だというならば、
関税交渉など最初から無用だ
(交渉に参加した国は、参加する前に全品目の関税撤廃を約束しているのだから)。

そんな前提などあるはずがない。
だから、日米首脳会談は最初から決まっていたことを、
強力な反対と直面する安倍政権と日本政府のために再確認したにすぎない

*Joint Statement by the United States and Japan,The White House,February 22, 2013
http://www.whitehouse.gov/the-press-office/2013/02/22/joint-statement-united-states-and-japan

しかし、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、メキシコ、ベトナムなど、
多様な関心品目を持つ強大な農畜産物輸出国相手の交渉で、
これら重要品目の例外措置を勝ち取ることができると見るのは全く非現実的だ。
一品目だって難しいかもしれない。
そうでなければ、これらの国がTPPに加わる意味がない。



マスコミ新聞テレビ大手メディアが どのように嘘デマ扇動を叫び出すか?
その差異の先に 意図と感情と性癖が見えてくる。
情報工作と人民統制が旧共産圏以上に行われている眼下の現実がある以上
ウチを見る人達ならば 其処までを見越してほしい。

下手をすると、自民党も参院選で惨敗することになるかもしれない。
ただし、他の政党がしっかりすればの話だが。

通常ならば そうなる。

だけど それを21世紀の超高度に進んだ情報流通の先で生じる
スターリンの粛正に匹敵する支配統制の権力の暴政が起きている眼下の現実を考えて、
では「何が起きているのか?」を想定しながら “その先”を考えていかなければならない。

・馬鹿で豚にすぎない一般民衆 には絶対に不可能。
・分かった気になっているだけの 20世紀のイデオロギーの残滓の頚木から逃れられていない者達 は
 結局に 自分達の正義が第一 となるので、結果からすれば 一瞬の内に騙されるのみ となる。


https://twitter.com/mocchy99/status/305340631146975233
さて、TPPが通った時、ISD条項の言い訳をどのメディアが どんなふうにいうか楽しみだね。
知らなかったなんて言う人もチェックだね

https://twitter.com/hannibal9111/status/305338743261376512
マスコミのTPP参加への煽り方や空気は常軌を逸してるが、以前も同じような事があった。
郵政民営化の時だ。
マスコミは忠誠心では動かない。信念でも動かない。
これだけマスコミがTPP参加を煽ってる
ってことは、日本のTPP参加で得する所から巨額の金が出てる ってこった。

https://twitter.com/hannibal9111/status/305274992155824128
野田と安倍、後ろで絵図を描いてるのは同じ連中だ。
国内にはTPP反対派が多すぎて押さえ込むは簡単でない。
だから海外で勝手に約束してきて まず既成事実な大義名分を作らせる。
その後は アメとムチで黙らせる いつもの常套手段。
国民と国会を舐めきった売国奴の手法。

https://twitter.com/tetuo64/status/305224882428456960
アメリカが そんなに偉いのかよ
どうでしょう?w

https://twitter.com/deisyuou/status/305197650314137600
安倍首相、ワシントンDCのCSISでトンデモな講演
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2013/02/post-638c.html
・「アメリカが偉い“という事にしておきたい人達”」が巨万のカネモウケをしている
という事を含めて 色々と総称して俺は 宗主国サマ と呼んでいる。
其の下僕が ニホンジンのコッカのニホン であり
自民党には「宗主国サマ と ニホンジンのコッカのニホン」が居る。
一神教で蛮族野蛮人な詐欺師集団で 俺は其れを一括して宗教右翼カルトと呼称している。
いずれにしても 極東の一諸島の多神教で文明人の共同体 とは美意識や美徳観念や価値観が根底から違う。
この支配統治の構造へ対する観点が無いと 一瞬で詐欺に負ける。


https://twitter.com/hannibal9111/status/305288100010151938
自民党内の反TPP派はどうするかだって?
そんなの最初から決まってる。
【党議拘束】を言い訳に賛成するんだよ。
それが自民党って集団だ。

情報を収集して
情報を選別して
情報を再構築して
情報を洞察して
そして ようやくチョットだけ分かる。先が僅かにだけ見える。

そんな命を削りながらでも戦う日々の情報戦をしないままに 経験と鍛錬と研鑽を積み重ねないままに
 色々と分かる天才
では全くに無い俺は、
そんな“天才ばっかりが居る世界”の相手をする位ならば 此処で更新をし続けていくだけだ。


数学者が言いました。「良く分かるように、もっと抽象的に話して下さい」

良く分かるように説得力ありながらも論理構築がされた話し方 を俺なりに頑張ってみるよ。

それは “抽象的”というよりも “適宜に分かりやすく”であり
 宗教右翼カルトの情報工作を生業とする連中が得意としてきた手法
でも有る。

だからこそ、
 其の手法を 其の技術を 其の情報工作の攻勢の方法を 俺なりに使って行こう
と考えてきたんだよね。



https://twitter.com/IWJ_ch1/status/305327826255634432
孫崎
「最近、川内博史さんと会った。
 川内さんが
 『リベラルではない側は利権でまとまる。
  リベラル側はよく考えているぶん議論がまとまらない』と。
 リベラルの結集は非常に難しい」
#IWJ_LIMITED @iwakamiyasumi

リベラルとか言っている段階で負けかとw
311を越えて 今尚そんな甘ったれた言葉を使う連中などへは、
俺からすれば「本気で勝つ気が有るのかい?」という極端に冷めた距離感しか湧いてこない。
川内も大変だw



https://twitter.com/hiroewelson/status/300915549637058561
ニュージーランド在住の友人とスカイプ。首都圏汚染状況、瓦礫拡散、汚染食品の流通、4号基倒壊の危機、給食の危険性、ついでに、不正選挙の疑惑と全て知っていた。海外はシビアに日本を見ている。知らぬは日本人のみ。


https://twitter.com/pandasukidesu/status/305324628283375616

通貨戦争G20を巡る報道に疑問 それで「円安」と「アベノミクス」はどうなるのか 改めて問う自民政権なら何でも善なのか (日刊ゲンダイ2013/2/18)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-8088.html
「アベノミクスは世界に容認された」
――メディアは そんな論調一色だ。

モスクワG20の共同声明で日本を名指しする批判が控えられたことを受けての報道である。
読売あたりは
「(共同声明は)アベノミクスに一定の評価を与えた」
とまで書いていたが、
共同声明の どこを どう読めば「アベノミクス容認」となるのか。
奇々怪々だ。

日本への評価と言えそうなのは
〈欧州、米国、日本における重要な政策措置と、中国経済の強靭さのおかげで、世界経済の巨大なリスクは後退した〉
くらいのもの。
残りは名指しこそしていないが、
明らかに日本の円安政策にクギを刺す内容ばかりである。

〈為替レートの無秩序な動きは経済に悪影響〉
〈通貨の競争的切り下げは控える〉
〈競争力強化のために為替レートの目標を設けない〉
〈金融政策は中央銀行の責務に従って国内物価の安定に向けられるべき〉
……どれもこれも、アベノミクスに冷水をブッかける文言だ。


G20に先立つ、G7の共同声明をめぐる報道だ。
「通貨安狙いはダメだが、国内の景気浮揚目的なら構わない」
といった玉虫色の声明を逆手に取って、
麻生は「デフレ対策の政策が為替相場のために使われていることはないと、正しく認識された」と発言。
「各国に円安政策が容認された」と都合よく解釈した。

「この時も日本のメディアは、麻生発言をタレ流すだけ
 。身勝手な説明に便乗し円安容認ムードを煽って一時、円売りは加速しました。
 すると、G7当局者が匿名で
 『(円安容認は)誤解している。声明は円相場の過度の変動に懸念を示した』
 とロイター通信などにコメント。
 わざわざ麻生発言を全面否定する騒ぎとなったのです」(金融市場関係者)

財務大臣が誤った情報を発信しても、メディアは放置し勝手な解釈が独り歩きしていく。
そんな日本の「特異性」にはG7当局者も腹に据えかねたのだろう、
今度のG20をめぐる報道だって一緒ではないのか。

G20各国は、通貨安競争によって輸出競争力を得ようとするアベノミクスを真っ向否定した。
そう見るのが、妥当な評価である。


G7 G8 G20 がアベノミクスに批判的なのは明らかだ。
欧米メディアも「日本が声明で名指しされないのは驚き」と書いている。
今回、G20各国が日本を名指しして批判しなかったのは、
あくまで個別には それぞれ事情を抱えていたからに過ぎない。

「アメリカと欧州は、日本を批判できる立場じゃありませんでした。
 なにしろ、最初に“通貨安競争”を仕掛けたのは、アメリカと欧州ですからね。
 新興国も日本の円安誘導には内心、カンカンですが、
 アメリカ、欧州、日本の景気が良くなってくれないと、自分たちも困る。
 我慢して口を閉ざしただけのことです」
(民間シンクタンク研究員)
実際、G20直前まで 日本は新興国や欧州各国から袋叩きに遭っていた。

「安倍政権の新たな政策を非常に懸念している。
 為替レートは操作されるべきではない」
(ドイツのジョイブレ財務相)
「(日本政府は)行き過ぎた発言をしてきた」
(米ピーターソン国際経済研究所のアダム・ポーゼン所長)
「為替介入は(日本のように)単独で行うべきではない」
(欧州中央銀のドラギ総裁)
「通貨戦争」
(ブラジルのマンテガ財務相)
と、刺激的な言葉でアベノミクスを猛攻撃した。

これが世界各国のホンネで、「アベノミクスに一定の評価」など、あり得ない話なのだ。

「円安を目的にした金融緩和策はどう考えても禁じ手。よほど素晴らしい『成長戦略』を描かない限り、カネ余り現象から一時的なバブルを発生させるだけです。むしろ円安の副作用で『輸入インフレ』の傾向が出始め、ガソリンや小麦、電気料金の高騰など庶民の暮らしを脅かしつつある。資材・原油の輸入価格上昇は企業にとってもコスト高要因で、さらなる賃下げ圧力となりかねない。アベノミクスは庶民の犠牲の上に成り立っているのです」

大マスコミは、こうした負の部分をロクに検証せず、ひたすらアベノミクスを持てはやす。改めて日本のメディアには「自民党政権なら何でも善なのか」と問いたくなる。前出の川崎泰資氏も、こう言うのだ。

「民主党政権時代は何をしても『財源の裏づけがない』と批判したのに、自民党政権に戻った途端、バラマキ容認。金融政策の禁じ手もOKで、世界中の批判にも見て見ぬフリです。批判精神を失ったメディアとアベノミクスの行き着く先に、国民はどんなツケを払わされるのか。想像するだに恐ろしくなります」

メディアの情報をうのみにしていると、景気判断や投資判断はもちろん、この国の未来を見誤ることになる。


つーか だからモスクワで既に話は付いていた気がするんだけどねw
その先の話に 気付いた時は既に手遅れだ。
だから きっと貢物の第一弾は別だよね。

上納をさせて その間でピンハネをして 逃げていく。

宗主国サマ とは如何なる連中か。
其の内側での カルトの内部の宗派別の抗争 は
 飴と鞭を使ったり 【蟲】や【ヒト】の扇動合戦だったり
と何かと忙しそうですがね。


基本的にTPPは陽動で だけど陽動にすら負けたら意味は無い。
宗主国サマの側からすれば 陽動なTPPですら押し通して勝てたら 笑いが更に止まらなくなる。
そういう作戦を立てている連中は ならば 如何なる動きをするか?

オバマは 其処までTPPを単独で欲しがっている訳ではない
オバマが欲しいのは 財政赤字の穴を埋めるモノ であり
TPPが 其処まで「効率の良い 速攻性のある “財政赤字の穴を埋めるモノ”」では無い事を
オバマが分かっていないはずが無い。
しかも
 あまりオバマの側からTPPを押しすぎるはG8やG20な各国への外交の対応に問題が生じかねない
がある。

此処までは 今更に言うまでも無く散々に分かっている事だ。
つまり TPPを心の底から欲しがっているのは
・「アメリカが偉い“という事にしておきたい人達”」が巨万のカネモウケをしている
が明白なことは オバマ政権の8年間 という観点からしても マヌケな程に良く分かる。

それ故に
マスコミ新聞テレビ大手メディア や ネットの不思議な知識人(笑) からの情報戦
という観点で 何処まで戦えているか の踏み絵ともなる。


つまり “今に”オバマが求める「速攻性の有る上納品」は何? に対して
 おそらく情報工作をする側も見越していやがるな
というのを 情報流通の流れ方から見ていた。

其れは何? として、郵政 と考える人を だから止め無かった。
実を言うと“今に”オバマが求める「速攻性の有る上納品」は何?からすると
やや遠いような気がしてたけど、
次 や 次の次を考えたら 今の内から準備をする必要がある
というのは考えていたので。
あえて 半ば陽動に利用させて頂きました、ごめんなさい。



https://twitter.com/futekigo/status/305278933664952320
アメリカに対しまったく国益を主張できない菅・野田・安倍をみれば、
いかに鳩山政権がマトモだったか が良く分かる。
鳩山さんを石持て追うた者達は、
 鳩山政権を失った時に我が国が自主路線を失った
ことに気づいていない。
もっとも
“「我が国」を大声で叫び出す連中ほど 実態は「我が国」の自主路線を売り払う連中でしかない”
なのだが。
つまり 我が国 とか言っている段階で、はたして 何処まで分かっているのやら

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359650654674944
連投4 RT @IWJ_ch1:
岩上
「今日の話題は、なんと言っても『日米首脳会談』です。いかがでしたか?」
孫崎
「TPPが前面に出て来ましたが、これは、それ以外のことがあまり話題に上らなかったということ」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359716375207936
連投5 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「ごく最近、ブレジンスキーが論文を書いた。
 彼は、『東アジア情勢は、日米同盟だけに依存するべきではない』と述べている。
 彼は、オバマ政権に強い影響力を持っている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359716375207936
連投6 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「今日、オバマ大統領に一番影響力がある人間です。
 彼は
 『米中両国が、直接衝突するのは避けると思う。
  日本やインド、朝鮮半島などによる戦争に巻き込まれないようにしないといけない』
 と言っている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359848390938625
連投7 RT @IWJ_ch1:
岩上
「ブレジンスキーは、日本のことを『保護国』と言っています」
【藤崎一郎駐米大使の発言について】
孫崎
「モンデール大使が
 『安保条約があったとしても、それは自動的に米軍が出るということではない』
 と言ったことがある」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359908373671936
連投8 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「アーミテージとジョセフ・ナイが対談したとき、
 『もし自衛隊が頑張らなければ、施政権が中国にわたって、米国が出てくることはない』
 と言った」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305359978556964864
連投9 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「駐米大使であるならば、アーミテージを叱らなければならない。
 先輩(私)に言うのではない(笑)」
岩上
「孫崎さんとの違いは何でしょう?」
孫崎
「私のほうが勉強しているのでしょう(笑)」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360440895102976
連投10 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「日本における一番深刻な問題は、
 原発でも、TPPでも、消費税増税の問題でも、
 とにかく事実を曲げて伝えていることです。
 いま、米中の間で、真剣な安全保障対話が始まっている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360520343592960
連投11 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「これから、米国の東アジア政策については、
 日本に対してよりも、中国に対して本音をしゃべる。
 米国側は、さまざまな事故があったときの対応を、正直に中国に伝える。
 両者の間に危機をつくらないように」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360606540726273
連投12 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「他方、日本に対しては そんなことはしない。
 日本は梯子を外されている。
 米国は『尖閣の問題で我々は入らない』と言っています」
岩上
「尖閣の最近の話題で言えば、レーダー照射ですね」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360677797773313
連投13 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「米国は、日本が見るメディアには話している。
 しかし、より重要なのは、中国に対して何を言っているか。
 ケリー国防長官は、このことについて具体的に答えていない」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360744998916098
連投14 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「米国国内の新聞は、この問題をほとんど取り上げていない。
 たぶん、米国は、照射みたいなことをやっているんです。
 冷戦のときは、こんなことしょっちゅうやっていた」
#IWJ_LIMITED
この程度のディプロマシーですら逐一に説明されなければ分からないままに
「宗教右翼カルトの狂信的な下僕」だけでは無く
チュウゴクガーとか言い出す「馬鹿で豚にすぎない一般民数」
ワガクニとか言い出す「分かっているつもり な者達」
は 全員が 面白いように誘導されるだけとなる。扇動される【蟲】と化す。

其れが米中の合作の あまりにマヌケな罠 へと陥れるだけの餌でしか無い事に気付いた時は
 既に手遅れ
なんだけどね。
もっとも ネットの知識人(笑)も そういう事を不思議に言わないのだが。



https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360810308427776
連投15 RT @IWJ_ch1:
岩上
「1月に中国から『棚上げ論』が出た」
孫崎
「中国の対応は、去年の9月から『日本が棚上げをやめるなら我々もやめる』というものだった」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360870362472450
連投16 RT @IWJ_ch1:
岩上
「1月21日に、山口公明党代表が『棚上げ論』に言及します」
孫崎
「これは大きいと思います。
 国内では、まるで全ての人間が『棚上げ論』反対であるかのような報道をされている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305360940487020544
連投17 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「1972年、78年に『棚上げ』があった。
 そのときの外務省の責任者が『あった』と言っている。
 それに対して、今の政府・外務省が『ない』と言っている。
 これは、非常に問題」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361013073649665
連投18 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「『棚上げ』合意があったということになると、
 その当時の首相は、棚上げをすることが、日本の国益になると思ってやったのです。
 これが変わったのが、1996年の頃」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361077946957825
連投19 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「日本にとっては、『棚上げ』は非常に都合がよかった。
 どう考えても日本が有利」
岩上
「よっぽど米国に言われない限り、これを『ない』とは言い出さないのではないか」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361138890178560
連投20 RT @IWJ_ch1:
岩上
「1月27日のWPが、『棚上げ』を主張した」
孫崎
「中国の力が強くなり、中国とどう対応するかということが、最も大事な東アジア政策となった」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361226119118849
連投21 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「オバマの周辺は、『中国が重要だ』ということになる。
 『棚上げ論』を下ろしたら、戦争になる可能性があり、それに米国が巻き込まれるかもしれない」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361296298217472
連投22 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「だから、WPは『棚上げ』を主張したのです」
岩上「しかし、2月1日に、安倍総理は、参院本会議で『棚上げ』を否定します」
#IWJ_LIMITED
罠 に自分の頭から突っ込む首相が居る、こんなに美味しい話は無い。
そら 花をも持たせたりもする罠


https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361528931110913
連投23 RT @IWJ_ch1:
岩上
「2月2日付の共同通信。
 オバマ大統領(米国側)が、
  中国を刺激する恐れがあることから、
  日本側に集団的自衛権行使容認の話を出すな、
 と注文をつけた」
#IWJ_LIMITED
なのに今回は?w

https://twitter.com/akahataseiji/status/305325610677456896
<志位A>さらに日米首脳会談は、「日米同盟の強化」を強調し、沖縄の新基地建設、軍事力強化、集団的自衛権行使に向けた憲法解釈の変更の推進、原発の再稼動と推進を約束するなど、日本国民の民意に背く異常な対米追随ぶりを際立たせるものとなった。
「立派に“ニホンジンの左手の仕事を果たす”」のが志位のカネモウケのネタだしなぁ。

https://twitter.com/kikko_no_blog/status/305226479162253312
もうメチャクチャだな、安倍晋三。普天間基地の辺野古への移設を沖縄に何も言わずに、先にオバマに「具体的に進める」って約束しちゃったよ。もはやオバマの太鼓持ちだな。
きっこも「立派に“ニホンジンの左手の仕事を果たす”」のがカネモウケのネタだしなぁ。
そーじゃねーだろ って分かっていて、連中は せっせと今日も片棒を担いでいるんだろうなぁ。
で そういう詐欺師の真下では
 今日も 旧式左翼カルトの狂信的な下僕達が 同じような叫び声を上げていく
という構図が起きる訳ですね。 何処が違うの?

オバマやアメリカ空軍が辺野古でも梯子を外す前に
 空から降る札束を掴みたい な連中が
 防衛省だか皇国軍だか 其の辺りの向こうでも 血眼になって走り回っている
だけの話なのは 子供でも分かる と思うんだけどねぇ。

その観点で話をするのならば
 軍の施設と環境問題の話では非常に神経質なアメリカの軍ならば
 辺野古の埋立での飛行場なんかを造る口実に利用されたくない が本音
を何故に言わないのでしょうねぇ?


誠天調書 2010年11月28日: このまま日本が続いた場合の未来の姿、は今のフィリピンに有る。
http://mkt5126.seesaa.net/article/170949922.html
何故に
 鳩山兄政権の時に合意した とか言ってるのに
 辺野古では 未だに まともに杭一本も打たれていない
のは何故か?
という事の意味を 不思議に問わなかった宗教左翼は
己が宗教右翼の尖兵と化しているという見たくも無い現実は 見せたくないんでしょうなぁw

ま、戦は 負けるべくして負ける、というトコなのでしょうねw

誠天調書 2010年05月29日: 福島が 環境大臣となって辺野古に貼り付く 事を自ら申し出るべきだったのに
http://mkt5126.seesaa.net/article/151435078.html
そもそも こんな不自然なほど曖昧な合意案ができたくらいで
 反対派住民を暴力で排除してまでサンゴ礁の海に基地を作る事が出来る
とアメリカが考えるわけがないのに。

そんな映像がアメリカのメディアで流れたら オバマ政権ですら一発でアウト。
旧式左翼は 今回も上手にお仕事ができましたね。


https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361528931110913
連投24 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「さっきの話に戻ります。
 2012年の12月、アジア時報。
 外務省の元次官で、栗山尚一という人がいる。
 彼は、こう述べています。
  1972年、7月、田中内閣誕生当時、日中正常化交渉に取り組むことになった」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361601995894784
連投25 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「重視したのは、尖閣列島の問題にも触れることはない、という周恩来の発言に注目した。
 この問題をめぐって、暗礁に乗り上げる恐れがあるからだ。」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361671034114048
連投26 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「 田中総理から、尖閣諸島の話が出たのは、想定外だったが、
 周恩来は『尖閣諸島問題については、今回は話したくない』と答えた」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361747450134530
連投27 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「栗山さんは、『棚上げ』について、首脳レベルでの合意があったと認識されている。
 これを何故、今になって無かったことにするのか?
 尖閣問題をおかしくすることで、日米同盟を強化しようとする動きがあるんです」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361809978826753
連投28 RT @IWJ_ch1:
岩上
「今日、安倍首相は、CSISで会見を行ったが、
 その冒頭で、
 『アーミテージさん、ありがとうございます。グリーンさんもありがとうございます』
 と言っている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361874185252864
連投29 RT @IWJ_ch1:
岩上
「また、尖閣問題については、『エスカレートさせようとは露ほども思っておりません』と述べている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305361936588091396
連投30 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「基本的に、日中が揉めた出発点は、石原前東京都知事の講演です。
 これを主催したヘリテージ財団のクリングナー氏による論文で、
 安倍首相の誕生や、防衛費の増大などについて書かれている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362005102043137
連投31 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「日本と米国の関係が中国に影響を与える。
 大統領選挙のとき、外交問題についてのディベートがあった。
 その中で、『中国』という言葉が出てきたのは30回。
 一方の『日本』はゼロ」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362065755885568
連投32 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「安倍さんも、米国の対応が急変したのが何故なのか分からないと思う。
え?w マジで?w 救いようが無い大馬鹿野郎だな。 知性が足りないとか言う話の以前である。
 (安倍さんのCSISの会見は)情けないねぇ」 #IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362136102739968
連投33 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「アーミテージについて言えば、米国内では『×』が付いた人。
 イラク戦争のとき、ウィルソンが
 『私の知っている限り、大量破壊兵器はない』
 と言って、彼の奥さんがCIAの工作員であることが暴露された」
#IWJ_LIMITED
大失態 だよね。

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362199298322432
連投34 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「ウィルソンは、これをやったのが誰か徹底的に追及するといった。
 そのとき、アーミテージが『私がやりました』と手を上げたんですよ。
 これによって、米国社会で『×』が付いたんですよ。
 なのに それが日本を牛耳っている」
#IWJ_LIMITED

宗主国サマ とか ニホンジンのコッカのニホン とか そういう言い方をすら出来ないままなのは
もはや如何なモノなのかねぇ、って思う俺は だから先に言い出すんだけどね。
そんなモンを後生大事に水戸黄門の印籠の如くに使うは キチガイ沙汰 そのものだよね。



https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362267019567106
連投35 RT @IWJ_ch1:
岩上
「WSJの記事。安倍総理に対する書簡が出ていた。
 そこには、集団的自衛権やTPP、辺野古移転、防衛費増額などについて、命令調で書かれている」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362329518886913
連投36 RT @IWJ_ch1:
岩上
「今日の首脳会談で、安倍総理は言われたとおりにしゃべっている。情けない」
孫崎
「もう、日本はそういう国になってしまっている」
#IWJ_LIMITED
宗教右翼カルト という表現の一言で大体に説明が付くんだよね。
どこを どう見ても カルト構造 そのものだよね。



https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362396023771136
連投37 RT @IWJ_ch1:
岩上
「TPPについて、自民党が掲げた政権公約は6項目ある。
 @『政府が、聖域なき関税撤廃を前提にする限り、交渉参加に反対する』
 A『自由貿易の理念に反する自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない』」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362457721978880
連投38 RT @IWJ_ch1:
岩上
「『B国民皆保険制度を守る』
 『C食に安全安心の基準を守る』
 『D国の主権を損なうようなISD条項は合意しない』
 『E政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる』」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362542975410176
連投39 RT @IWJ_ch1:
岩上
「おそらく、これらが守られない」
孫崎
「そうなんです。自民党で『TPP反対』を打ち出して当選した議員が、
 安倍首相が決めたことに反対できるか? 
 もう そんな議員は数人しか居ないんですよ」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362611535507457
連投40 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「あまりフォローできていないが、農村に対する個別保証。
 今は、個人に対して保証するというところまで来た。
 『ちゃんとやっているじゃないか。文句を言うんじゃない』ということになるかもしれない」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362680204636161
連投41 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「TPPというのは、ある意味、日本のほう体制を捨てるということ。
 米国の企業が一定の利益を確保する国の体制にします、ということなんですよ」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362765487415296
連投42 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「ISD条項は、日本が国家であるということを明け渡すというルールなんです」
岩上
「日本農業新聞の号外が出ています。
 TPPには聖域があるような言い草になっているが、
 一方では、全ての品目をテーブルに載せると言っている」

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362795707392000
連投43 RT @IWJ_ch1:
岩上
「米韓FTAの問題。
 @ネガティブリスト:やらないことだけを決め、それ以外は自由というやり方。
 Aラチェット条項:一度に決めたことを後戻りさせることができない」
 B未来最恵国待遇条項
  スナップ・バック条項:米国は元に戻れるんです。
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305362880528793600
連投44 RT @IWJ_ch1:
岩上
だから こうなる 
 CISD条項:自分たちの利益を阻害されたとき、相手国の政府を訴えることができる」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363023076413440
連投45 RT @IWJ_ch1:
岩上
「D間接接収による損害賠償E非違反提訴制度:
 実はコレがISDよりも酷い。
 企業競争で、韓国企業が米国企業に勝ったとしても、米国企業に賠償金を取られる」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363026352168960
連投46 RT @IWJ_ch1:
岩上
「Fサービス非設立権:
 司法権がなくなる
 G公企業の完全民営化
 H知識財産権直接規制
 I金融及び資本市場の開放J待遇の最小基準。
 是非に郭先生のインタビューをご覧になっていただきたい」 #IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363108233359360
連投47 RT @IWJ_ch1:
岩上
「日清戦争の時と似ている。
 郭先生は
 『日本は暴力で支配した。
  いま米国は、暴力以外で支配する。
  韓国という国がなくなる。
  しかし、これは、日本にも起こること』
 と言われた」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363170975969280
連投48 RT @IWJ_ch1:
岩上
「これは、憲法違反ですよ」
孫崎
「その通りです。
 しかし、なぜこれをもっと議論しないのか。
 日本の憲法学者・法律学者は一体何をしているのか。
 学会で出なければならない問題です」
#IWJ_LIMITED
宗教右翼カルトの下僕は 聖書の一言一句の解釈論争に忙しいでしょうよ

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363236402900993
連投49 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「これは、幕末から始まっています。
 米国が自分で考えたやり方ではなく、英国から始まっていると思います。
 交渉に入ってから“中身を変える”なんて事など 現実には有り得ない!」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363300034703360
連投50 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「重要なのは、大きな枠組みのこと。
 それを変える事など 現実には出来ない。
 日本のマスコミはどうしてしまったのか」
岩上
「僕は、12年やった『特ダネ』で好き放題言わせてもらいました」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363371333677056
連投51 RT @IWJ_ch1:
岩上
「TPPのことを言ったら、その日、『辞めてください』と言われた」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363437331042304
連投52 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「米国の人たちは、私たちと正義について根本的に考え方が違う。
 ロサンゼルスのゲートシティというものがある。中の人はゲートの外で何が起こっても無関心。
 国民が一体だという感覚がないということです」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363519296122881
連投53 RT @IWJ_ch1:
岩上
「富める者が貧しい者を管理する。インドの植民地政策などはそうだった。
 日本や韓国でも同じ事が起こるのではないか」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363579488595969
連投54 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「最近、川内博史さんと会った。
 川内さんが
 『リベラルではない側は利権でまとまる。リベラル側はよく考えているぶん議論がまとまらない』と。
 リベラルの結集は非常に難しい」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363652939223042
連投55 RT @IWJ_ch1:
岩上
「(明治時代の紙幣に印刷されている神功皇后の肖像を見せる)神宮皇后の三韓征伐の話。
 最近、ネットでよく出回っている。簡単に手に入れることが出来る」
孫崎
「ほー」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363866123132928
連投55-2 RT @IWJ_ch1:
岩上
「前回お話いただいた日露戦争についてのお話を」
孫崎
「仕掛けたのはドイツ。
 ドイツはロシアが東に行ってくれれば良いと思った。
 日本とイギリスをくっつければ、
  日本が自分は強い と勘違いしているからロシアと戦争するのではないか
 と考えた」

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305363958301356032
連投56 RT @IWJ_ch1:
岩上
「この時にドイツが黄禍論を唱えた」
孫崎
「日本はモンキーみたいなもんだから征伐してはどうか、とドイツが言った。
 大切なのは算盤勘定をやってみること。
 日露戦争で 結局に日本は莫大な資金を失った」
#IWJ_LIMITED

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305364039066865665
連投57 RT @IWJ_ch1:
孫崎
「アメリカは助けてくれない。非常に単純なこと。
 アメリカにとって中国が重要な国になった。
 日本の重要度は落ちた。
 重要でない国のために重要な国と戦争することなど あり得ない。
 でも、こういう事を言うと国賊と言われる」
俺なんかは逆賊だな

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305368626788196352
属邦の頭に戻れました!RT @_kazumasa_: 安倍「ジャパンイズカムバック」。「日本は米国の一級隷属国家にカムバックしました」という事。安部「アーミテージさん、ジョセフナイさん、マイケルグリーンさん、ありがとうございます」。この一言で安倍の本質、対米隷属がばれている。

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305369375567917056
TPPの問題は関税ではない。国内の法・制度が米国資本に都合よく書き換えられること。国民国家とデモクラシーの終焉。RT @leonardo1498: ペテン師オバマ、詐欺死<安倍首相>TPP交渉参加表明へ 全関税撤廃求めず確認 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130223-00000025-mai-pol
オバマが自分から「欲しい」と言い出せる外交的な立ち位置など 既にアメリカには無い。
つまり 寄生虫が上納として献上してきたら頂く という立場でしか無い。
此の観点を もっと明確に言わない、というのは 処世術なのか それともなのか。


https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/305370694668148739
差し出したものは、日本という国家の主権と、国民主権と、日本人であること、です。
RT @neoki2: TPP交渉参加、というのは
あらかじめ決められていた”参加表明、という見方が証券会社、経済界で占められています。
代わりに、私達日本人は、何を差し出した”のでしょうか? 
1. 一神教で蛮族野蛮人な「宗主国サマ と ニホンジンのコッカのニホン」 という支配者層
2. 多神教で文明人な 極東の一諸島の共同体の圧倒的大多数の住人 という被支配者層
差し出されるのは 2. である。

そもそも 日本人と日本 と被支配者層の側が言う段階で“詐欺と詐術”が完璧に成立している、
だからこそ「宗主国サマ と ニホンジンのコッカのニホン」は痛くも痒くもない。
1.と2.は 根底から生き方が違う異民族同士であるからこそ こういう事も1.は平然と出来る。

こうして言わない人達は処世術なのか? それとも意図があるのか?
どっちにしても 俺は俺なりに更新をして行くだけだ。


http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/281.html
日米首脳会談:「TPP+辺野古+ハーグ条約」が土産でも、晩餐会はともかく、ホワイトハウスでの共同記者会見さえ開かない冷遇ぶり あっしら


https://twitter.com/HEAT2009/status/304740841174491136
沖縄タイムス
「安倍首相とオバマ大統領が会談後に開く予定だった共同記者会見が見送られることが19日までに分かった。
 首脳級会談で共同記者会見が見送られるのは異例。
 米政府筋が本紙の取材に対して明らかにした。見送りは米側が要請した」
http://bit.ly/WbfHAb

https://twitter.com/jazzmaro/status/305406026298060800
アメリカではTPP参加の話より
対中国、北朝鮮そして従軍慰安婦の問題が大きく報じられてる。
WhiteHouseで共同記者会見やらなかったのか、やれなかったのか…アベちゃん…何しに行ったの?

https://twitter.com/wellstone1017/status/305362294831984640
今回も空港の出迎えの みすぼらしさ、
晩餐会 や ホワイトハウスでの共同記者会見の中止 等々…
安倍さんがハシャぐほど、オバマは日本や安倍さんの事信頼していないのではないかと

https://www.youtube.com/watch?v=tdV827L4vTU
President Obama's Bilateral Meeting with Prime Minister Abe of Japan - YouTube
ホワイトハウスがアップしたもの らしいのだが
おいおいおいおいwwwwwwwww コレが公式の共同記者会見?wwwwwwww
ネトウヨは国辱モノの侮蔑を受けた として国交断絶を叫びださなければならないだろwwww
オバマも露骨だなw ここまで非礼をするとは予想を越えてるよwwww

外交儀礼としては完全に逸脱をしているよね
仮にも G8級で しかも世界第三位の経済大国だよ?
ここまで完璧に足下を見られまくってくるとはね。



https://twitter.com/akubineko2828/status/305384273257574401
なのにリニアを献上したのか…
RT @kurieight: あべが訪米してデレデレしてた。
しかし、アメリカが首脳をもてなす最低限の礼儀である、
 1.ホワイトハウスでの共同記者会見
 2.晩餐会
この二つとも与えられませんでした。
いったいなにをまいあがっているのか???
バカ丸出し

https://twitter.com/muyuuann/status/305358411455946752
オバマ・安倍首脳会談の実態
ホワイトハウスでの共同記者会見
晩餐会
この二つはアメリカが先進国の首脳をもてなす最低限の礼儀ですが、
今回の安倍総理にはこの二つとも与えられませんでした。
また 出迎えは? 話にもなりません。
日本のマスコミは このような実態を一切に報じていません。


この状況下という観点を無視して TPPの話 をするのは、さて如何なモノかねぇ。
なればこそ その先に何か有る、と 前もってこそ考える必要があるんだけどね。







2013/02/21 ワールドベースボールクラシックWBCの決勝が3月20日な件について: velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/02/21/6726826
サッカーにフィギュアスケートにオリンピック、人々が夢中になるコンテンツの時に、一般市民にとって都合の悪い法律通されるっていうのが、セオリーになっています。

オリンピックの裏で消費税増税が強行されたのは、記憶に新しいですね。
それは そうだと思います。

が 其の前に、
えっと velvetmorning blog様が サッカーネタをして頂ける事を、
実は 地上波テレビやネットで動画 を観る事が大変に難しい俺 からすると 中々に嬉しいんですよね。

大概の場所は カネの流れがミエミエ か マスコミ新聞テレビ大手メディアの下僕 な事しか書かないので
読む価値は 其の程度 しか無いんですよね。
ですから そういう事まで見越して書いて頂ける という点をも含めて 大変に貴重な存在と思ってます。

そして そういう意味合いを含めて野球ネタを書いてきた俺なのですから
当然にWBCネタをも書くべきなのは分かっているのですが
 あまりにマヌケすぎて書く気すら起きない
という感じなんですよねw だけど まぁ 書きますか。

落合はWBC監督を固辞した時に 山本浩二監督ならば皆が納得する と言った。 その時に俺は爆笑をしたw
其処で出てくる皆とはナベツネを指している事に他ならないからね。
そして その段階で、カルト構造の悲惨な末路を 多いに予想したし、だから関心が相当に薄くなった。

山本浩二に 日本のプロ野球の監督の歴史を継承する才能は微塵として無い、
ハッキリ言って 無能 と言いきって何の問題も無い。
じゃ 何故に選ばれたのか?
・野球を食い物に利用する詐欺師 星野 と仲が良い、すなわちナベツネとの距離が近い。
・だから日テレの巨人の解説をも出来る。
・そういう系統の人物だが 馬鹿 なので 文句をいう知性なんかは欠片も無い。
そういう監督が組織運用の責任者となった場合 どういう悲惨な末路が訪れるか?
俺の関心は むしろ 其処に映ったんだよねw

案の定に 日本代表へメジャーの選手の参加は、昨年の段階で ほぼ全員が辞退する。
アテネ五輪で星野が福留がブン殴られているのを見たり というのは書いてきたが

http://shimasoku.com/kakolog/read/mnewsplus/1354008518/
山本監督はみずからダルビッシュ有(26)の携帯電話に連絡して出場を要請、
一時は前向きな言葉をもらっていた。
ところが、電話はその後全く繋がらなくなった。

「山本監督がダルビッシュの辞退を知ったのは、
 レンジャーズ公式サイトでの発表を見た息子からの報告だった。
 その後、日本野球機構(NPB)から連絡を受けたが、
 ダルビッシュ本人からは1本の電話もありません。 」

メジャー組の岩隈久志(31)、川崎宗則(31)、青木宣親(30)の3人にも
山本監督はオファーの直接電話をかけているが 辞退を表明されている。
この段階で マトモな事態では無い というのは、すぐに分かる。

「ダルビッシュは星野仙一監督(65)の下、08年の北京五輪代表として出場した際、
 現地に観戦に来た当時の妻・紗栄子が泊まるホテルの部屋に“無断外泊”したことがバレ、
 星野監督の鉄拳制裁を食らった。
 直後に丸刈りにしましたが、敗戦処理のような使い方をされるなど、プライドを傷つけられました。
 以降、星野監督を嫌い、守備走塁コーチを務めた山本監督も その仲間と見なしているのです」

野球評論家の金村義明氏(49)
「ダルビッシュを呼ぶために浩二さんは(前日本ハム監督の)梨田さんをコーチにしてますけど、
 そもそもダルは梨田さんのことが嫌いですからねぇ(笑)」

米在住ジャーナリスト
「WBCなんて日本だけでしか盛り上がっていないことも ハッキリと分かったからです。
 アメリカでは オープン戦に毛が生えた程度のもの、という認識しかない。」

テレビ局スタッフも、
「選手会のボイコット騒動を経て、日本がようやく参加表明した9月、ある民放局がアメリカにいる
フリーのテレビマンに、アメリカ国民の反応を取材した映像を送ってくれと依頼したところ、
WBCをボクシングと間違える人が続出したんです。この企画もボツになりました」

そんな事は選手が知らないはずもない、
それでも前回の原の時は メジャーの選手を含めて一丸となった 何故か?


誠天調書 2008年11月05日: WBC日本代表コーチ 要請された顔ぶれ
http://mkt5126.seesaa.net/article/109109684.html
・ベンチの外の野球政治的な情勢に左右されるコーチ陣を造る山本浩二
・あくまで勝負に徹するコーチ陣を構成する原辰徳
選手の士気が如何に違ってくるか? は 言うまでも無いだろう。

そして こういう書き方での野球評論をする者 は ネットの内側でも少ない。

そして原が 落合や野村のような天才とは言い難いが
組織を運用する者としては非常に優秀 という事を証明した話を
マスコミ新聞テレビ大手メディアは完全に黙殺したからこそ 当時に記事とした。
もっとも
 大概の場所は カネの流れがミエミエ か マスコミ新聞テレビ大手メディアの下僕 な事しか書かないので
 此の事を書いたのは俺だけだった
という観点は 今も昔も変わらないが。


誠天調書 2009年03月23日: より大多数へ 必要以上に悪くない結果を導こうとするは
http://mkt5126.seesaa.net/article/116026202.html
負けて激昂する 負けて言い訳する 負けて敵や見方を誹謗中傷する
そういう者達の器の小ささを見る機会には事欠かないけど、
WBCの当時に原は何をしたか? 其れを此処へ書き残している。
ほぼ完全にマスコミ新聞テレビ大手メディアが黙殺した話だ。
プロスポーツのみならず 怪我や不測の事態というモノは常に起こり得ることで
ならば如何に対応をするか? が問われる。

アメリカ本土での試合の最中での選手の怪我 へ対しても
事前に準備をして選手の穴を見事に埋める手腕を発揮したのが原だった。

大会が開催される以前から選手の穴を埋める事すら満足に出来ない
そんな組織集団を構築する手腕しか発揮できないのが山本浩二だ。

どれだけ悲惨な結果をこそ期待するかw って考える俺がオカシイのでしょうかねぇ。

311を越えて 尚にマスコミ新聞テレビ大手メディアに踊らされるだけの者達には
 もう満足に生き残る事すら難しい時代へと入っている
という話すら 完全に理解の範疇を越える。
WBCを観てのオモシロカッタとかザンネンダッタという鳴き声は 家畜の鳴き声と全くに変わらない、
という事も 【蟲】と同義な【ヒト】に理解が及ぶ事は無い。
だから WBCが情報統制や支配統制の道具に利用される という事も皆目に分からないまま ともなる。

ついでに書いておくか。
代表選考での捕手の人選が完全に常軌を逸していたね。
辞退されたからかから か どうかは知らないが、
細川 嶋 鶴岡 の3人からの誰かが入らずに 相川と銀仁朗 ってのは ムチャクチャを通り越している。

巨人の阿部が正捕手になるのは誰もが依存は無いだろうが
ただし巨人の阿部の捕手としての采配が向上したのは橋上が居たからに他ならない。
つまり阿部は その場その場で臨機応変に上手に対応できる という類の捕手では無い。
情報に不足しやすい国際大会では 対応しきれない可能性が高い。

そういうのに最も対応できるのが谷繁だが、年齢的な問題がある。
となれば細川 嶋 鶴岡が必要になる というのは当然に選択肢のはずなんだが。

もう俺からしたら 負ける気しか無い と考えるんだよね。



誠天調書 2010年10月06日
http://mkt5126.seesaa.net/article/164824481.html

誠天調書 2010年10月30日
http://mkt5126.seesaa.net/article/167645793.html

誠天調書 2011年05月07日
http://mkt5126.seesaa.net/article/199596900.html

誠天調書 2011年08月28日
http://mkt5126.seesaa.net/article/222706738.html

誠天調書 2011年09月01日: 「机上の頭脳の優秀さ」と「“戦場でもある”政治の現場での頭脳の優秀さ」とは似て非なる面もある
http://mkt5126.seesaa.net/article/223454632.html

誠天調書 2011年11月12日
http://mkt5126.seesaa.net/article/234684813.html

誠天調書 2012年06月21日
http://mkt5126.seesaa.net/article/276283116.html

誠天調書 2012年07月09日:
http://mkt5126.seesaa.net/article/279619416.html

誠天調書 2012年09月23日: 原の巨人ジャイアンツと橋上と 情報と
http://mkt5126.seesaa.net/article/293736302.html


誠天調書 2012年10月22日: 原の巨人ジャイアンツは、なぜ3連敗から3連勝が出来たのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/298478875.html


誠天調書 2010年08月16日: 「プラザ合意」と「日航機123便の墜落」は 1985年に起きている。 プラザ合意は1985年9月22日、日航機123便墜落は1985年8月12日  そしてアメリカで開催された第2回WBCで原監督の実務と
http://mkt5126.seesaa.net/article/159565168.html

誠天調書 2012年07月21日: 労組・日本プロ野球選手会のWBC不参加表明 は TPPの前哨戦である。
http://mkt5126.seesaa.net/article/282174102.html

誠天調書 2012年07月22日: WBCを潰して 2015年からの「IBAFプレミアム12」をアメリカ抜きで始めて、「ベースボール」では無く「野球」を育てれば良いんじゃね
http://mkt5126.seesaa.net/article/282473530.html


さて どれだけ負けるかw だけが楽しみでしょうが無い。

そういう事をも含めて俺は書いてきました、
velvetmorning blog様がサッカーネタを書いてくれる時は
そういう感覚を持って書いてくれる事が分かっていればこそ安心して眺める事も出来ます。

勿論に 其れが全てでは無い、だけど
少しでも マスコミ新聞テレビ大手メディアに負けない と考える人達が 独力で情報を出そうとしてくれる
というのを眺める事が出来るは この上なく貴重な情報だと思う。

そして話を戻して

http://www.nict.go.jp/press/2012/06/06-1.html
サッカーにフィギュアスケートにオリンピック、人々が夢中になるコンテンツの時に、
一般市民にとって都合の悪い法律通されるっていうのが、セオリーになっています。
オリンピックの裏で消費税増税が強行されたのは、記憶に新しいですね。

で、ワールドベースボールクラシックWBCのメンバーが、昨日発表されました。
これは、安倍訪米の直後ということで、TPPが危ない日程です。

3月2日から始まって、見事なまでに世界権力の陰謀の日 3月20日(UTC3月19日)が決勝戦。

わざわざ水曜日に決勝をやるわけですね。
この日のために

言うまでもなく、地下鉄サリン事件にイラク戦争にリビア戦争。
地下鉄サリン事件とは、時間帯まで一緒だよ、おい。。

まあ、背後は全部一緒なのでしょうね。

で、今年の3月20日なのだが、TPPかな。それとも原発再稼働??
あるいは、両方??
奴ら、何考えているのか?

野球見てる場合じゃありませんぜ、日本の守備を固めないと。
あえて サッカーのWCに例えれば
 総合的には「“最終予選への出場”も危うい」な水準
かと思いますので、
何事も勝負事なので分かりませんが ニヤニヤしながらWBCの様子を観るのが良い様な気はしています。

正直 ザッケローニのサッカーの日本代表が心の底から羨ましい という感じですね。
言ってしまえば
 カズかゴン中山が代表監督をしているようなもん
と思っても それほどに間違いではないのですからね。


と書いて 一晩に記事を寝かせたら

2月23日(土) 壮行試合
豪州 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2  H7 E2
日本 0 0 0 0 0 0 0 3 X 3  H4 E0
ね? レベルが分かるでしょw
野球での豪州は サッカーで言えばランキング80位な感じかな。
21世紀の戦争の現場で 日露戦争でのT字戦法 とか言い出している、に近い。

なのに WBCを本気で情報工作の餌にする 気なのかねぇw
よっぽど 中身の実態を調べる人材が居ない んだな。
まぁ 宗教右翼カルトの洗脳を受けてきた連中じゃ
「ベースボール」では無い“「野球」の系譜”の本質などは 理解の範疇を越えるんだろうね。


という訳で 情報工作の餌としてならば、俺的にならば コンフェデ の方が気になってます。
その時には宜しくお願いしますね。




中国のレーダー照射「騒ぎすぎ」「日本の空気の方がたち悪い」 丹羽前駐中国大使  レーダー照射と同じ手口ですね。金融ユダヤの皆さん方 バレバレですよwww|donのブログ
http://ameblo.jp/don1110/entry-11476855135.html
丹羽前駐中国大使
「日本に帰国してびっくりしたのは
 皆さんが勇気ある発言をされない。
 思っていることを仰らない空気を感じた」
「中国は自然の空気は悪い。
 日本はもっとたちの悪い空気だ。
 どっちが本当に国民が幸せなのか」


2013-02-23 19:07:28 あの〜配線ミスの可能性はどうしたんでしょうか?www 米ボーイングが787対応策提示、リチウムイオン電池は使用継続か
http://ameblo.jp/don1110/entry-11476868612.html

http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/296.html
ボーイング787の欠陥は ユアサGSバッテリーのコントローラーの日本製ではなく 韓国LGのせいだった事が判明 下請け依頼を出した仏タレス社・・・


http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/286.html
2月21日 予算委員会森ゆうこ質問議事録 森ゆうこ議員「そんなバカな、そんなバカな答弁ありますか!」
 

http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/370.html
「メルトダウンした燃料は今どうなっていますか?」 2月19日予算委員会質問森ゆうこ議事録(未定稿)より 

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/272.html
NYタイムズ支局長「日本は3.11より大きな危機の必要あり」 (週刊ポスト、NEWSポストセブン)

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/260.html
石破幹事長 3億円詐欺で逮捕、放火事件の前科もある黒いタニマチの正体 (日刊ゲンダイ) 


http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/292.html
[民主] 参院選候補者がいない… 「負け戦はイヤ」と引退、離党ラッシュ (日刊ゲンダイ) 

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/284.html
「非国民」新党が解党の危機 (陽光堂主人の読書日記)
http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-897.html

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/266.html
野田 事務所まで内部分裂 公設秘書2人が他党に (日刊ゲンダイ) 

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/329.html
「小沢氏裁判、党は盾になってよかった」民主・細野氏 (朝日新聞) 
キチガイを飛び越えて もはや人間の言葉として成立しなくなってきているな

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/297.html
生活は、民主党など当てにしないでやるしかない。 (かっちの言い分)http://31634308.at.webry.info/201302/article_20.html


http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/246.html
室井佑月氏、核燃料再利用問題に「限界、無理無理」〈週刊朝日〉 


https://twitter.com/bonaponta/status/304946111708286976
フクイチが1000万ベクレル/時垂れ流してるからと、
核融研は3700億ベクレル/年=4200万ベクレル/時の実験をやろうとしてる。
http://safety-info.nifs.ac.jp/question/refer1.html








posted by 誠 at 06:30| Comment(1) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。