https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年03月07日

大量虐殺と民族浄化が起きる現場

https://twitter.com/kiyowanajiageya/status/309238892958208000
2012年衆院選に違憲判決!
最高裁違憲判決から2年経過して・・まだ何もやっていないのだから当然の結論。
そもそも・・違憲選挙で当選してきた議員たちに、選挙制度を変えさせよう ってところに無理がある。
国会議員に選挙制度見直しを期待するなんて・・盗人に店番させるようなもの。

https://twitter.com/kiyowanajiageya/status/309239610217742336
衆院選に違憲判決!
投票価値の不平等は・・選挙区割りの固定化となり・・無能な2世・・3世議員が続出する。
(一部、例外もあるが・・)
つまり・・国会議員が "家業" となっているのが・・この国の政治。
本当に有能な・・有為な人材が立候補できないことで・・損するのは・・有権者。

https://twitter.com/kiyowanajiageya/status/309240261291163648
2012年衆院選に違憲判決!
そもそも・・最高裁が "一票の格差が何倍までは合憲" などと議論してる国は
・・世界的に見ても日本くらいなもの。
だいたい・・投票価値が平等じゃなきゃ・・何が多数か判らないでしょ?

https://twitter.com/ompfarm/status/309203340225544192
違憲だけれども、選挙は有効。なんだ、そりゃ?

https://twitter.com/leonardo1498/status/309287627717222400
岩月弁護士「憲法違反の条約を締結・批准する権限は内閣にも国会にもない」:HEAT
http://sun.ap.teacup.com/souun/10094.html

https://twitter.com/ompfarm/status/309329394642595840
違憲判決で、選挙は有効、こんな判決自体が違憲だろう。
違憲内閣がTPP参加決定をできる道理などあってはならない。


https://twitter.com/4219take/status/309255666793594880
東京第五検審は審査員のいない「空の箱」。
【 最高裁は「小沢架空起訴議決」を如何にして完成させたか!その1『罠準備』】
http://civilopinions.main.jp/2013/03/361.html

不正選挙の 未だに出していないネタ は、今月末 いや 来月頭まで 出すのは止めておこう。
大したネタじゃないけど。



2013年3月7日 昨年2012衆院選は「違憲」 一票の格差拡大 怠慢国会に警告
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013030702000104.html
「一票の格差」が最大二・四三倍となった昨年十二月の衆院選は違憲として、弁護士グループが東京1区の選挙無効を求めた訴訟の判決で、東京高裁(難波孝一裁判長)は六日、現行の選挙区割りについて「投票価値の平等に反し、合理的期間内に是正されなかった」として違憲と判断した。無効請求は認めなかった。

全国十四の高裁・高裁支部に一斉提訴された計十七件(うち比例代表一件)の訴訟で、初の判断。原告側は即日上告した。

最高裁は二〇一一年三月、最大格差二・三〇倍だった〇九年衆院選を「違憲状態」と判断、一人別枠方式が格差の主因だとして廃止を求めた。これを受け、昨年十一月、同方式の廃止と小選挙区の定数を「〇増五減」とする選挙制度改革関連法が成立したが、区割りは見直さないまま翌月の選挙に突入した。

今回の判決で、難波裁判長は「合理性のない一人別枠方式を維持したまま行われ、格差がさらに拡大した」と指摘した。

最高裁判決から選挙まで一年九カ月の期間があったことにも触れ「強い警鐘が鳴らされたにもかかわらず、是正が早急に行われないまま選挙が行われた経過は看過できない」と、最高裁判決の違憲状態よりも、さらに踏み込んで違憲と判断した理由を説明した。

選挙無効の初判断が示されるかどうかも注目されたが、判決は「選挙制度改革関連法が成立し、今後是正していくことが期待できる」などと総合的な事情を考慮。公益に重大な障害を生じる場合は、違法の宣言だけにとどめることができる「事情判決の論理」を適用し、選挙自体は有効と結論づけた。

昨年の衆院選では、有権者が最少の高知3区と最多の千葉4区の間に二・四三倍、東京1区との間には二・三四倍の格差があった。

原告側は「人口比例配分になっていない区割りで実施された選挙は違憲で無効」と主張していた。公選法は、国政選挙の効力に関する訴訟の一審を高裁と定めている。


<解説> 二〇〇九年の衆院選での「一票の格差」をめぐり、最高裁が「違憲状態」の判決を下してから二年。今度は昨年十二月に行われた衆院選についても、違憲との判断を突きつけられた。今、バッジを着けている四百八十人の衆院議員は、存在の根拠が否定された。まさに違憲国会だ。国会内では、改憲を目指す機運が高まっているが、違憲と判断された立法府に改憲を発議する資格があるはずはない。

〇九年の衆院選について「違憲状態」の最高裁判決が出たのは一一年三月。二年間、放置し続けた立法府の怠慢ぶりは、憲法を守るよりバッジを守るのを優先してきたと批判されてもしかたない。

昨年十一月、当時の野田佳彦首相は自民、公明両党の解散要求に屈する形で衆院を解散した。直前に一票の格差を二倍以下とする「〇増五減」法だけは成立させたが、具体的な区割りなどを行う前に選挙を行ったため、違憲状態のまま選挙に突入。改革はポーズだけだった。

選挙後にまた訴訟が起こされ、違憲とする結果を招く可能性が高いことは、誰の目からも明らかだったが、危機感は感じられなかった。区割りの整備はまだ完了していない。

自民、民主、公明の三党は衆院選前、今国会中に定数削減を含めた選挙制度の抜本改革について法改正することで合意。しかし、話し合いは始まったばかりで、自公両党内では「今国会での成立はとても無理だ」と半ば公然と語られている。

こうした鈍い動きとは対照的に改憲に向けた動きが加速している。先頭に立つのが安倍晋三首相で、改憲手続きを緩和する憲法九六条の改正に向けた強い意欲を国会の場でたびたび表明し、各党に協力を要請。呼応する勢力はじわりと拡大しつつある。

存在自体が違憲状態だと批判されながら改憲に堂々と着手しようとする−。この自己矛盾を感じないほど、今の国会は感覚がまひしている。 (宇田薫)



2013年3月7日 【社説】 衆院選は「違憲」 異常事態 もう許されぬ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2013030702000139.html
昨年の衆院選を違憲と東京高裁が判断した。最大二・四三倍もの格差で選挙をしたからだ。限りなく平等な一票にすべく、早く政治は動かねばならない。

「(最高裁判決で)強い警鐘が鳴らされたにもかかわらず、是正が早急に行われないままに選挙されるに至った経過は、看過することができない」

東京高裁の論理は単純だ。最高裁は二〇一一年に、最大格差が二・三〇倍だった衆院選を「違憲状態」とし、選挙区割りの見直しを迫っていた。だが、今回の選挙は、それを無視し、従前の区割りのまま行われた。「違憲」は当然の帰結といえる。

◆レッドカードで芝生に
ただし、原告が求めた「選挙無効」の訴えは、退けられた。昨年十一月に小選挙区定数を「〇増五減」するなどの是正策を成立させたことを評価したのだ。無効としたときの政治的混乱を配慮した結果でもあるのは間違いない。

だが、この裁判所の配慮こそ、国会を甘やかし続けたのではないか。違憲判決を突きつけるだけで、政治が敏感に動くかどうか疑問を覚えるのもその点だ。

衆院選では、過去に最高裁で二度の違憲判決があるが、選挙無効は回避された。格差是正は図られてきたが、どれも弥縫(びほう)策ばかり…。国会の怠慢が、選挙があるたびに一票の格差訴訟が起きる状態を招いているのだ。

「違憲」はサッカーならレッドカードだ。退場、すなわち「選挙無効」−。そうしないと、国会は動かず、司法の権威と国民の納得が得られない。

だが、無効となった場合、どうするかという方策が何も決まっていない。国会の怠慢と、司法の消極姿勢が、レッドカードを受けた選手たちを芝生の上で走り回らせる−、そんな滑稽な光景を招いているのではないか。


◆同じ民主主義国なのに
「一票の格差」を米国では、どうとらえているだろうか。実は日米の間では、雲泥の差がある。

米下院議員選挙で、ニュージャージー州の選挙区割りを違憲とした、一九八三年の米連邦最高裁判決がある。ある選挙区の投票価値を「一」とした場合、ある選挙区は「一・〇〇七」だった。わずか一・〇〇七倍の格差でさえ、連邦地裁は違憲と判断し、連邦最高裁もそれを支持したのだ。

ペンシルベニア州の判決も極めて興味深い。最大人口の選挙区と最小人口の差は、わずかに十九人だった。一票の格差は、一・〇〇〇〇二九倍にすぎないのに、連邦地裁に提訴された。

裁判所は州議会に対して、三週間以内に新たな区割り法を制定し、裁判所に提出するよう命じた。〇二年のことだ。そして、州議会は新たな区割り法をつくった。その結果は驚くべき内容だった。最大人口の選挙区と最小人口の選挙区の人口差は、たった一人になったのだ。

これらの事柄は今回の原告が、裁判所に提出した書面で明らかにしたことだ。同じ民主主義国家でありながら、「一票」の価値に対する意識も実態も、まるで異なっているわけだ。

代議制民主主義は、(1)主権者は国民であること(2)正当な選挙が行われること(3)国会議員の多数決−の三つから成り立っている。国民の多数意思は、正確に国会議員の多数決に結び付かねばならない。そのためには、正当な選挙が行われることが大前提であるはずだ。

憲法前文の冒頭は、「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し(以下略)」で始まる。正当な選挙こそ、民主主義の根本である。そうでないと、国会議員の多数決の結果は、国民の意思の多数決と矛盾する事態を招くからだ。

米国での徹底ぶりをみると、われわれも一票について、もっと真剣に見つめ直さねばならない。一票の格差とは、住んでいる土地によって、一票の価値が変わる、住所差別の問題であるからだ。

男性が一票で、女性が〇・五票しかなかったら、間違いなく、違憲・無効の判決が出る。住所で一票の価値がない人も、寛容でいられるはずがない。

与野党それぞれで、選挙制度改革に乗り出している。だが、比例選の定数削減は、格差問題とは無関係だ。むしろ小選挙区の区割りで、限りなく平等な一票にすべく早く是正策を講じるべきだ。


◆“違憲議員”の正当性は
全国の十六の高裁・高裁支部で起こされた訴訟で、初の判決だった。今後、一つも無効判決は出ないのだろうか。ただし、違憲判断が続出し、最高裁で確定したら…。議員の正当性も、“違憲議員”がつくる法律の正当性にも疑問符が付くことに他ならない。これこそ国家の異常事態だ。



【核心】「昨年衆院選「違憲」 司法 苦渋の無効回避」2013/03/07(東京新聞) - 2013.03.07 Thu
http://heiwabokenosanbutsu.blog.fc2.com/blog-date-20130307.html

「画期的な判決だが、無効としなかった。評価するなら五十点ちょっと」。判決後の会見で、訴訟を起こした弁護士グループの中心メンバー、久保利英明弁護士は違憲判決への手応えを口にしつつ、悔しさも滲ませた。

参院選をめぐる「一票の格差」訴訟の最高裁判決では、これまで「違憲状態」が三回、「違憲」が二回出ている。だが、高裁判決も含め、選挙無効が認められたことは一度もない。元最高裁判事の泉徳治弁護士は「国会議員が議席を失うことの影響はあまりに大きい。向こうは最後の非常手段」と語る。

行政事件訴訟法には、行政の決定などが違法でも、これを取り消すと公益を著しく害する場合は、請求を棄却できる「事情判決」の規定がある。

この考え方を初めて「一票の格差」訴訟に使ったのが、最大格差が四・九九倍だった一九七二年の衆院選を違憲とした一九七六年最高裁判決だ。選挙無効を回避する理由を次のように述べている。

「無効にしてもその選挙区の選出議員がいなくなるだけ。公選法の改正など(有権者の代表である)議員がいない異常な状態で行われ、憲法上望ましい姿ではない」

違憲判決と現実の折り合いをつけるために編み出された苦渋の策だが、今回の東京高裁判決もこの考え方を基本的に踏襲している。

「国会にはどんなに厳しくても事情判決止まりだろうという甘い考えがある。それが場当たり的な対応の原因になっている」。上智大学の高見勝利教授は事情判決の弊害を指摘する。

一方、昨年十二月の衆院選では、最高裁が二〇一一年に違憲状態とした区割りのまま選挙が行われた。さらに六日の東京高裁判決は「判決確定後、一定期間経過した後に選挙無効の効力が発生するという判決を出すことも検討の対象になる」と、公益に重大な影響を与えないような手法も提案した。

「これまでより無効が出しやすい機会」と語る高見教授は、後続の高裁判決の中で、国会への警告として無効判決を出す可能性も指摘している。

◆今夏にも最高裁判断

昨年の衆院選をめぐる十七件の「一票の格差」訴訟(一件は比例代表)は、六日の東京高裁を皮切りに、三月中にすべて判決が出揃う。

公選法は「判決は百日以内に出すよう努める」と規定している。原告の弁護士グループ側の強い要請もあり、一月下旬から各地で始まった高裁の審理は、口頭弁論はすべて即日結審。提訴から判決までに要する期間はいずれも三カ月以内だった。

二〇〇九年衆院選をめぐる「一票の格差」訴訟で各高裁の判断が出揃うまで約八ヵ月掛かったのと比べると、かなりのスピード審理となった。

今回、最高裁もこの公選法の規定に従い、早く審理を進めることが予想される。高裁判決の上告が出揃った段階で、最高裁は大法廷に審理を回付。統一的な判断を示す見通しで、早ければ今夏に大法廷判決が出る可能性がある。

こういう話を踏まえれば この人の久しぶりの更新 の中身もまた分かる、というものだ。

https://twitter.com/kiyowanajiageya/status/309240678288850944
2013/03/06 「1000億円バレちゃいましたが・・補正でも500億引っ張ってるんです。 国民が知ったら? そりゃ怒るでしょうね」 財務省前事務次官 勝栄二郎
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-615.html

あの時は、5件の裁判経験がある・・とお伝えしました。
その後・・
2件やって (苦笑)
つい先日・・
判決が出ました。

5件の裁判経験を話したときは・・
全戦全勝・・
http://blog-imgs-52-origin.fc2.com/l/a/t/latache1992/2012062215232238d.jpg
こんなノリだったのですが・・(笑)
その後の2件・・。
そのうち、つい先日の1件は・・
裁判官に和解を勧められたのですが
断ったら・・
一部勝訴・・と申しますか、
一部敗訴・・の判決。 (苦笑)
そしてもう1件は・・
なんと、棄却・・。
全面敗訴しちゃいました。 (苦笑)


こんなことやってるから・・
グルメブログ書いてる時間もなくなっちゃうワケですが・・(笑)
どうしてこんなに裁判やってるか・・?
これには理由があるんですね。

もうだいぶ前のことです。
ピンポーン・・。
気弱な地上げ屋の会社を訪ねる人がいました。
「こちら○○会社ですか? 気弱な地上げ屋サンってかた・・こちらにいらっしゃいます?」
こういうところで商売してると・・
いろんな売込みがやってきます。

"健康志向の現代! 有機農業の担い手は・・実はミミズなんです! どうです? ミミズの養殖で・・ひと儲けしませんか!?"
ミミズで儲けるってのなら・・
ひと儲けってのもありませんが・・ (苦笑)

"声に元気がありませんね? どうです? 30分1000円で・・アナタの悩みお聞きしますよ"
悩み聞きます?
解決しますってなら、まだハナシも判りますが・・
こんなふざけたヤツも来たりします。 (苦笑)

と言うことで・・
アポなしなのに、名指しで尋ねてくる輩には・・
大抵居留守使うようにしてました。
「気弱な地上げ屋? アイツ外出してて、今日は戻って来ません・・」
「コチラ、警視庁組織犯罪対策課のもんです! 気弱な地上げ屋サンが戻って来るまで待たせてもらっていいですか?」
こりゃ、マズいことになりました。 (苦笑)
ナニがバレたのでしょうか?(笑)
いっぱいあり過ぎて・・直ぐにアタマに浮かびません。
こうした場合・・
解決を先延ばしにするのは・・
得策ではありません。 (苦笑)

「エッ!? 地上げ屋・・ですか? なんだぁ・・仕立て屋って聞こえましたよ。 洋服屋はいませんが、地上げ屋なら居ます。 何を隠そう (笑) このアタシです。 で? どういったご用件で?」
「ちょっとここでは・・時間取らせませんので・・中でお話させてもらえませんか?」
デカがやってきて、
"時間取らせません・・" ってときは・・
大抵、2時間コースです。 (苦笑)
以前、公職選挙法がらみでやってきたときなんか・・(笑)
「ちょっと2〜3分お話聞かせてください・・」
結局、半日居座りました。 (苦笑)
でも仕方ありません・・。
事務所に入れましたよ。

「ああ、アナタが地上げ屋さん? 実はですね・・。 欲張り建設さん・・ご存知ですよね? 取引ありますでしょ? 欲張り建設の総務部長さんから・・相談がありましてね。 なにやら、契約上のトラブルがあるそうで・・? アタシら警察は、民亊不介入の原則がありますから・・どんなトラブルがあろうと・・法に触れない限り・・関知しません。 しかしですよ! 法に触れることやられたら・・見て見ぬフリするわけにはいきません! 今回、欲張り建設さんから言われてるのは・・被害届受理して欲しいって言うんですよ。 地上げ屋に脅迫されてる・・向こうは、そう言ってます。 ただ・・トラブルの中身聞くと・・どう見たって向こうが悪い。 だからアタシらがこうして来たんです。 気弱な地上げ屋サン? いくら正しいこと言っても・・言い方ってもんがあるでしょ? 迫力あり過ぎなんですよ! アナタのほうが正しいってなら・・裁判で判決貰って・・堂々と強制執行すりゃいいじゃないですか? 今のやり方続けてくのであれば・・次、被害届が出されたら・・受理して、加害者として調書とらにゃなりませんよ!」

と言うことで・・
脅迫罪で被害届出されちゃかなわないので・・
裁判で決着するようにしたってワケです。 (笑)


大物で本当に使える弁護士へと頼み 引き受けてくだされば・・
必ず勝ちますが・・ (負ける案件は裁判にしない・・)
なんせ、代理手数料が高い。 (苦笑)

そこで・・
6桁の損害賠償
(民事裁判ってのは、ほぼ全ておカネを要求する裁判です)
の場合・・
自分でやることにしました。 (笑)

ナニ?
訴状なんて簡単に書けます。
相手の・・
どういう行為が不法行為で・・
その不法行為によって・・
どういう損害が生じ・・
その損害の賠償として・・
これだけ払え! って訴えれば良いだけです。
凄い手間がかかると思ってる人も多いかもしれませんが・・
裁判所まで足運ぶ手間・・
(これだって、郵便使えばどうってこと・・) がかかるくらいです。

ただ一つ!
注意点がございます。
少額訴訟・・という裁判制度がございます。

損害賠償として訴える額が、60万円まで・・
そして、裁判は原則1回で終わり。
80%以上が本人訴訟 (弁護士などの代理人を立てない裁判) なので
ご存知のかたも多いかも知れません。
しかし、この少額訴訟という裁判には
大きな欠点がございます。
1回で終わるってのは、とても良いように聞こえるのですが・・
これは・・
勝つほうにとっては良いのですが・・
負けるほうには・・
困りもんです。
なんせ、この少額訴訟。
控訴が出来ないのです。
「控訴できないってのは、相手も同じだろ? なら、いいじゃないか?」
こんな声も聞こえてきそうですが・・
弁護士に委任しようとすると
大抵、まともな弁護士は・・
まず100%この裁判制度・・
少額訴訟は引き受けません。
なぜか?
それは・・
裁判する裁判官の質が・・著しく低いから・・なんです。 (苦笑)
まともに訴状読まない裁判官なんてザラ・・
中には・・
今回、気弱な地上げ屋が被害にあった裁判官のように・・
コッチは、立証根拠として
ほぼ同じ請求内容の高裁判例を出してるってのに・・
「それはその裁判官がそう判断したってだけのことでしょ?」
なんて言って、
「原告の請求を棄却する! 請求には理由がない!」
ホントに、判決にこれだけしか書いてないのですよ。
もう驚いちゃいます。 (笑)
"理由がない"
その理由が知りたいってのに・・(苦笑)
何も書いてありません。
しかも・・
控訴できません。

気弱な地上げ屋の数少ない経験で申しますと・・
東京簡易裁判所の場合・・
3人中2人は・・アホです。 (笑)

ただ・・
同じ、東京簡易裁判所でも・・
少額訴訟でなく・・
通常裁判・・の場合、
東京地裁の判事と兼務してるような裁判官もいて・・
上の確率が逆転します。
つまり・・
アホなのは、3人中1人でしょう。 (笑)

これだけ書くと・・
皆さんも・・
「オマエ! そんなに言うならどのくらいアホなのか言ってみろ!」
こんなお気持ちでしょう。
どのくらいアホなのでしょうか?
簡易裁判所 (少額訴訟担当) 判事。
業界では・・
この連中のことを・・
乾パン・・と呼びます。
漢字としては、簡判・・が正しいのですが・・
ほかに選択肢が無い時にしか使いたくない・・。
緊急時にしか役に立たない。
緊急時でもそれほど役に立つわけではない・・。
そういう意味を込めて
彼らのことは乾パンと呼びます。 (苦笑)

彼ら乾パンの得意技は・・
そのものズバリ! 誤審です。 (苦笑)
先に気弱な地上げ屋が書いた・・
一部敗訴の判決。
アレなんか・・
"この部分は、賠償額から差し引いちゃダメよ"
キチンと書面で出してあるってのに・・
見てないのか、無視してんのか・・
判決額から差し引いちゃってます。 (苦笑)
こうした・・
明らかな計算間違えでも・・
手続きとしては、控訴して取り消してもらわなきゃなりません。
やってられません。 (苦笑)

乾パンの良いところは、
手軽で早い・・なんて思ってる人もいるかも知れませんが
少額訴訟簡判は・・
手間も、費用も、時間も・・余計かかっちゃいます。 (苦笑)

大抵の裁判は、本人訴訟・・
つまり、弁護士に手数料払って代理してもらわなくても
自分でやって勝訴することはそれほど難しいことではありません。
でも・・
勝敗が微妙な場合や・・
専門知識が必要な場合は・・
弁護士に委任しなければ、まず勝ち目はありません。
しかし!
ここで問題なのは・・
弁護士ってのは・・
10人いれば、10段階の・・
100人いれば・・
100段階レヴェルが違うってこと。

昨年春の時点で・・
我が国で弁護士登録してる人ってのは
約3万2000人います。
全員に会って確かめたわけではございませんが・・
気弱な地上げ屋は・・
このうち、約200人くらいの弁護士とコンタクトを取った経験がございます。
気弱な地上げ屋の仕事は・・
トラブルがとても多いので (苦笑)
取引の相手方は・・
ほぼ半数以上が弁護士に契約書をチェックさせるのですね。
でもって・・
この200人。
甘めに見ても・・
半分は・・
司法試験に合格したってだけのことで・・
紛争解決に・・ほとんど役に立ちません。 (苦笑)
残りの半分を見ても・・
6割くらいは・・
"法律知識があるだけね"
って感じの人たち。
ホントに、アタマも切れ・・
紛争解決を任せて安心なのは・・
全体の2割がいいトコでしょう。 (苦笑)

アメリカじゃあ・・
使えない弁護士は・・
弁護士じゃ食えないから
ガソリンスタンドで働いてたりしますが・・(笑)
日本の場合・・
一回司法試験に受かっちゃうと・・
それだけで・・
贅沢さえ言わなきゃ・・
一生ご飯が食べられます。 (苦笑)

弁護士のレヴェルってのは・・
ホントにピンからキリまであるってことと・・
ほとんどがキリキリまいしちゃうレヴェルだってこと。
このことは・・良く覚えておいてください。
此の人のように才覚のある人でも大変なのに 
知性の力量も体力も後ろ盾も何一つに無い俺の命なんかはムシケラ以下であろうから
 宗教右翼カルトな千葉県警やヤクザ暴力団チンピラや宗教団体構成員や謎の一般人が
 殺しに来たり 拉致監禁で集団リンチをしてマンションから落とされたりして自殺とさせる
とか
 不思議な事件 不思議な事象 不思議な火事
なんて事は
千葉県知事選挙でで森田健作が当選した直後から常に極めて高い確率で起きる事なのでしょうなぁ。
いや 何の冗談でも無く ね。


https://twitter.com/kyoko2720823/status/309256402780704769
千葉県知事候補 森田健作(無所属)
「警察官OBを都市部の道路交差点に夜一人ずつ立ってもらう、コンビニにも交番を1店に1BOX置く。」
これは警察官のOBを大量に税金で雇うということかあああ・・・


https://twitter.com/N_mittaka/status/309287915517775872
2013年03月06日 ナゾの死を遂げた もんじゅ調査担当者 西村成生 死の直前の言葉http://news.livedoor.com/article/detail/7473548/
 福島第一原発事故から2年。これまで「原子力ムラ」の弊害はさまざまに語られてきたが、彼らがどう結びつき、どう活動していたのか、その実態を示す証拠は少ない。しかし、動燃(動力炉・核燃料開発事業団=現在の日本原子力研究開発機構)の総務部次長だった故・西村成生(しげお)氏(当時49)が残した膨大な資料には、そのすべてが記録されていた。ジャーナリストの今西憲之氏と本誌取材班が、この「西村ファイル」を独占入手した。

*  *  *
西村氏は1996年1月13日、宿泊先のホテルで変死体で発見された。妻と上司、同僚に宛てた3通の遺書が発見され、警察は飛び降り自殺と断定。マスコミでも、“ナゾの死”は大きく報じられた。しかし、妻のトシ子さんはこう話す。

「夫の死について動燃に説明を求めても、ほとんど情報を出してくれない。会社にあったはずの遺品も返してくれず、逆にこちらの動向を探るような対応ばかりだった。遺書の内容や遺体の状況にも不審な点が多く、『これはおかしいな』と思い始めたんです」

不信感を募らせた遺族は、旧動燃を相手どって損害賠償を求める訴訟を起こしたが、2012年1月、敗訴が確定。しかしいまもトシ子さんは夫の死に疑念を持ち続けている。その理由の一つが、西村さんの残したファイルの存在だった。

中央大学法学部を卒業した69年に動燃に就職した西村氏は、20代半ばでトシ子さんと社内結婚、主に文書課や秘書課など事務畑を歩み、文書課長、総務部次長と順調に出世の階段を上っていった。

「文書課では、科学技術庁や通商産業省など国に提出する文書作成の責任者でした。文書の文言から句読点まで細かく気にしていた。そんな経歴もあって、幹部が出席する会合に同席し、議事録を取ることも重要な仕事でした」(トシ子さん)

几帳面でまじめな性格だった西村氏は、自らの仕事にかかわる資料を逐一、ファイルに収集し、保管し続けていた。そのファイルを読むと、西村さんが長年、家族にも話さなかった“秘密の業務”に従事させられていたことがわかる。西村氏は、動燃のさまざまな“暗部”に触れざるを得ない立場だったのだ。トシ子さんが続ける。

「社内結婚ですから、私も動燃のことはある程度、理解できます。でも、役職が上がるにつれて夫は家で仕事の話をあまりしなくなりました。仕事内容はおろか、出張先すら教えてくれない。

 亡くなる直前、珍しく会社の話をしたときは、
 『もんじゅの事故調査を命じられたが、もうイヤだ
 と言っていた。

 残された資料を見て初めて、
 夫が様々なトラブル処理や“工作”に関わっていた事が分かり、
 驚きました」

http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/568.html
「夫は自殺したのではない。殺されたのだ」動燃社内調査チームで亡くなった西村成生さんの本当の死因は何か?
2010年5月7日 http://actio.gr.jp/2010/05/07095639.html


https://twitter.com/mkt5126/status/309450767906009088
1.
・ナゾの死を遂げたもんじゅ調査担当者 死の直前の言葉〈週刊朝日〉
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/560.html
阿修羅に載っている分は ごく一部で、週刊朝日の本文は 凄まじかった。
買う価値の有る週刊誌のネタ と思った。
もんじゅ の西村成生の話だった。

https://twitter.com/mkt5126/status/309452271366832131
2.
・誠天調書 2009年10月31日: もんじゅ・西村成生(動燃職員)裁判の控訴審判決
http://mkt5126.seesaa.net/article/131632740.html
この話と直結する どころか 完全に飛び越えていく。
そして まさか西村成生の残した資料に「人形峠」が出てくるとは思っても無かった。

https://twitter.com/mkt5126/status/309453905492860928
3.
【もんじゅ 1995年のナトリウム漏れ事故の時に
 (液体ナトリウムが漏れる すなわち空気中に触れる とは 爆発炎上を意味する)
 “謎の自殺をした 西村成生” が残した機密文書】
を今西憲之と週刊朝日が 第一弾と発表する話が「ウラン採掘『人形峠』で行われた住民工作」。
まさか この話が、其処へ行くとは思ってもなかった。
そして内容も凄かった。

http://06020596.at.webry.info/201303/article_8.html
足尾、水俣そして人形峠
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Ningyo-toge/KankyouD.html

時は、ちょうど「動燃「もんじゅ」の事故 1995年12月8日」と同じ頃であった。

「人形峠のウラン残土の撤去 の話を一向に進めようとしない詐欺」に騙され続けた住民は、
1995年11月になって、
ウラン残土撤去工事を理由に 動燃に貸していた土地の使用契約更新を拒否する と動燃に通告した。

この住民の決断により、土地貸借期限の切れた12月27日以降、
動燃は、不法に残土を投棄している事態 へ再度に追い込まれた。
これに 西村成生 が問題処理として関わっていた事が 今回に明らかとなった。
そして全く同じ時期に もんじゅナトリウム漏れ事故 の問題処理にも関わっていた のは周知の事実である。

此の人形峠における
「ウラン残土の撤去を求める住人側の話」は かろうじてネットで探す事が出来る。
今回の週刊朝日は
「いわゆる「原子力ムラ」の側の現場の人間の話」の原資料が出てきた、のである。

 即時抹消がされていたはずの門外不出の書類が出てきた
 しかも“不思議に自殺とされていた人物”が持っていた
暗殺された石井紘基が直前に菅直人へ渡したとされる書類が出てきた という話のようなものであろう。

工作と諜報をする側は如何なる事をしていたのか?
其の原資料が出てくる という異例中の異例の話 と言ってよい。
インテリジェンスの根幹に関わる話 と言っても良い。
それも これも
 其の人材をすら目先の保身の為に使い捨てる宗教右翼カルトの性癖が為せる業つーか自業自得
でしかないんだがね。


誠天調書 2009年10月31日: もんじゅ・西村成生(動燃職員)裁判の控訴審判決
http://mkt5126.seesaa.net/article/131632740.html
中川秀直長官(当時)は弔問を述べるわけでもなく
最後に成生さんは あなたに なんと言ったのか
と聞いてきたそうです。

http://news.livedoor.com/article/detail/7473548/
 亡くなる直前、珍しく会社の話をしたときは、
 『もんじゅの事故調査を命じられたが、もうイヤだ
 と言っていた。

几帳面でまじめな性格だった西村氏は、
自らの仕事にかかわる資料を逐一、ファイルに収集し、保管し続けていた。

そのファイルを読むと、
西村さんが長年、家族にも話さなかった“秘密の業務”に従事させられていたことがわかる。
西村氏は、動燃のさまざまな“暗部”に触れざるを得ない立場だったのだ。

トシ子さんが続ける。
「社内結婚ですから、私も動燃のことはある程度、理解できます。
 でも、役職が上がるにつれて夫は家で仕事の話をあまりしなくなりました。
 仕事内容はおろか、出張先すら教えてくれない。

 残された資料を見て初めて、
 夫が様々なトラブル処理や“工作”に関わっていた事が分かり、
 驚きました」
原発に関わる しかも「もんじゅ」に関わる そういうインテリジェンスの動きをする者が残した原資料、
となれば 極めて重要な意味が内包されている のは あまりに明確だ。
ニホンジンのコッカのニホン 宗教右翼カルト の最暗部の一つが白日の下へ晒される入り口となろう。


事件の経緯について

動力炉・核燃料事業団(動燃)の運営する核リサイクル原発「もんじゅ」(福井県敦賀市)で、
1995年12月8日、ナトリウム漏れ事故が起こり、動燃による情報隠しが問題となりました。
全く同じ時期の1995年11月に 人形峠のウラン残土問題が火を吹き始めていた。

動燃は、事故直後に撮影したビデオを公表せず、
それから14時間後に撮影したビデオを最初のビデオとして公表しました。

しかも、このビデオは編集され、重大さを感じさせる部分がカットされていました。
情報隠蔽問題が発覚し、現地「もんじゅ」の所長らが更迭されました。

最初のビデオが本社にも1995年12月8日の事故直後に届けられていた ことが
事故隠蔽問題の内部調査チームによって明らかになり、
1995年12月25日に大石理事長に報告されました。

しかし大石理事長は、その事実を発表せず、年が明けてから急きょ開かれた記者会見で、
ビデオが本社にあることがわかったのは1月11日と発言しました。

その後に行われた記者会見で、
調査チームの西村成生さんも よって虚偽の発表をせざるをえなくなりました。

記者会見に同席した理事や広報室長は、
理事長も西村さんも事実に反する発言をしていたことを知っていたのに訂正しませんでした。

そして 単なる言い間違いなら訂正会見を行えば済むのに それをせず、
西村さん1人に責任を負わせ、組織として適切な対応をしなかったため、
西村さんは追い詰められ、自殺をせざるを得ない状況に追い込まれた

ということにして、
関係者の証言や行動などから具体的な事実を示して論証しました。

しかし そもそもの西村さんが作成した報告文書には、
 本社にビデオが持ち込まれたことが発覚したのは12月25日
と明記されていました。

にも かかわらず これを消した人物がいました。
西村さんの文書を訂正できる権限があったのは、
上司にあたる理事長とその秘書と調査チームのチーフの いずれか です。

記者会見が行われた深夜未明、
西村さんはホテルの駐車場で遺体となって発見されました。
警察は自殺としました。

しかし西村さんの遺族は「死の真相を明らかにしたい」として、本訴訟を提起しました。

裁判所の前で支援者の方は
 ホテルの8階から飛び降り自殺をした
 と警察は発表しているが
 遺体には飛び降り自殺の痕跡がなかった
と訴えていました。

また「もんじゅ西村裁判を応援する会」のニュースには、
 西村さんの遺体負傷痕の分布状態を撮った写真を描写したイラストが載っており、
 皮下出血状態で争ったときに受けたと思われる傷や打撲のあとが見られた
との説明がありました。

しかも 西村さんの遺体を発見したのは 動燃の元理事 でした。
そして
西村さんの死によって
【「もんじゅ」の ナトリウム漏れ事故】と【その後の情報隠蔽問題】
へ対するマスコミの追及が終息した

「もし虚偽の回答をしてしまったことが発覚した場合には、
 もんじゅ現地のみならず
 動燃本社までもが嘘をついているとして社会から厳しい指弾を受け、
 大石理事長の早期退陣はもとより、
 動燃の体質論から動燃の解体論にまで発展しかねない重大な事態を引き起こする危険性があった」
ことを認める判決が下った。
と 此処まで書いてきて なお
 残念ながら判決では西村さんの死に対する動燃の責任は認められなかった。

という キチガイな判決文を書いた 原田敏章 という裁判長は
2009年10月15日 という つい半月前でも

原田敏章 卒業式で君が代斉唱時に起立しなかったことを理由に定年後の再雇用を拒否 - Google 検索
という判決を出し
原田敏章 有害物質の流出防止は可能で地下水汚染の恐れは低い - Google 検索
原田敏章 伊藤智樹 元検事総長 伊藤栄樹 - Google 検索
という人のようなので
このような人を原発問題の裁判 警察の発表にすらオカシサ大爆発の件に裁判長になった段階で
いやいやいや 大変に面白い話ですなぁwwwwwwwwwwwwwwwwwww

本来であれば、大石理事長は当然、
動燃として嘘をついたことの責任をとって辞任するべきであったにもかかわらず
当時の最高責任者であったがゆえに
亡くなる直前まで動燃から報酬が貰える身分で有り続けた。

動燃は名前を変えて、東海村に移転、2005.10原研と合併
独立行政法人 日本原子力研究開発機構 となっていて
実質的な中身は全く変わらないままに 今も強力な自民と官僚官憲の後ろ盾として残っている
今尚 この辺りの件に突っ込むと 死屍累々は避けられないんだろうねwwwwwwwww

宗教右翼カルトが 如何にキチガイ連中で構成され 如何に悪逆非道の限りを繰り返し続けてきたか?
連中は簡単に人を殺す、しかもポアを正しくウツクシイと心底に言いだす、そういうカルト集団でしか無い。
それが 宗教右翼カルト である。




http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/658.html
2013年3月4日 PC遠隔操作事件 東京地検が処分保留で容疑者を釈放していた(山口一臣) 
http://news-log.jp/archives/6981

http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/753.html
2013年3月7日 PC遠隔操作事件被疑者の基本的人権侵害が深刻 (植草一秀の『知られざる真実』) 
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-4c66.html

2013/03/03 遠隔操作なりすまし事件・捜査側は片山祐輔を釈放する気はさらさらないらしい。 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-502.html

2013年03月05日 PC遠隔操作なりすまし事件。 その後の・・・な、何ともいえない展開。 : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/25266633.html


https://twitter.com/kiraramaron/status/308796861559480320
 自転車4台盗んだ容疑 警視庁の巡査部長を再逮捕 神奈川・高津署
 http://sankei.jp.msn.com/region/news/130305/kng13030512330000-n1.htm
 警視庁サイバー犯罪対策課の巡査部長片山博之
 「覚えていませんが、警察がやったと言っているのであれば私がやったのでしょう」
 防犯カメラの映像
何これ


【不可解な事件】警視庁の“23年5月からサイバー犯罪対策課で勤務”の片山博之 巡査部長が 自転車窃盗容疑で逮捕されていた ⇒だけど処分保留 ⇒でもって今更なのに急な再逮捕。 : nYoの どうにも、真実が気になる。
http://blog.livedoor.jp/bettycat530-shinjitsu/archives/25313095.html

  ↓
2013/03/06 遠隔操作なりすまし事件・突然に浮上した もう一人の片山。 | 憂いの果てに
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-503.html


片山博之 巡査部長が不思議に自殺したり なんて事が起きない事を 心の底から祈ってます。


2013/2/28〜2013/03/01での
神奈川とか静岡とかの学校が脅迫メールによって卒業式やら学校行事が大きく変更を余儀なくされた
という一件の話は、既に検索で発見が難しくなってきてしまっている。

神奈川や静岡の知人に聞いた所
現地の学校は軒並み大変な事態へ陥っていて 現場の先生達は非常に苦労をしたようです。
なのに マスコミ新聞テレビ大手メディアからは その後の続報が殆どに無く
学校側からの この件についての詳しい続報の説明は一切に無かった との事でした。

検索で其処までの不可思議な事が起きているんだから
いつも通りに マスコミ新聞テレビ大手メディアがマトモに報じるはずもない でしかないわな。


学校側は授業や行事を大幅に変更したので かなり数の親達も振り回された、
なのに もう親達の大半は忘れていてPM2.5とか言っている と俺は現地の人達の話を聞かされた。

確かに「神奈川 脅迫メール」や「静岡 脅迫メール」でtwitter検索をすると
一番に新しいのが2013/03/02で 今現在に書き込んでいる人は全くに見当たらない

情報戦の攻撃を受けている に似た
つまり“空襲を受けていて不思議な誤報に振り回された”と言っても良い感じなのに
その内実を 何万人 何十万人 な者達が殆ど皆目に理解できていないのかな、なんて思った。

滅びる時は こんなモンなんだろうな。
被曝と汚染へ実質的には無知なままのくせしてPM2.5の嘘デマ扇動の叫び声に反応して鳴き声を上げる。
そんな 家畜よりも劣る 【蟲】も同然な【ヒト】 は、
屠殺を受ける日が来ても鳴き声を上げるだけであろうね。


俺は、無駄な事をしてきたんだろうな。無駄な事をしているんだろうな。
己への報酬どころか自己満足も無い、こんな甲斐の無い事を それでもする。 報われないし 甲斐も無い。
それでも ここでしなければ ね。



https://twitter.com/HayakawaYukio/status/309274029204856832
きょうの浪江町津島の検問は徳島県警だった。おとといは佐賀県警だった。川内村の検問は兵庫県警だった。どこも若いおまわりさんだ。お仕事ご苦労さまですとねぎらったあと、私の地図を一部ずつ置いてきた。宿屋に帰ってひと息ついたらみんなで見てくれるといいな。
其処までしか言わない群馬大学教授は 流石に正体がバレてきたねw
 官憲や自衛隊の現場へは優しいのに その上部構造へは必要以上に突っ込まない
ってネトウヨの十八番な言い回しじゃんw

検索してて 妙にオカシイのが
 「福島へ派遣」をする各都道府県警が
 懲罰目的に利用して「フクシマ送り」「福島への島流し」に利用している可能性は?
というのが どうしても検索で出てこない。
同じように考えている人が居たように思ったんだけど


http://mkt5126.seesaa.net/article/278224800.html
警察機動隊の矢面に立たされる兵卒達や獄吏の如き者達へも
個人的な恨みなど全くに無いから お疲れ様です としか言いようが無い。 
だって 命令違反をしたら フクシマ送りにされるだろうからなぁ。


http://mkt5126.seesaa.net/article/262158057.html
検問所の警察は昨年と同様、マスク1つのみで、防護服に身を包んでいるわけではない。
マトモなマスクも支給されていない可能性が高い。

各都道府県警が綱紀粛正を口実にしての「フクシマ送り」を使っていないはずが無い。
この島流しの懲罰を利用していないはずが無い。
そして 此の程度の事なら twitterで他の人が言っているはずだ。

検索で妙に出てこない話 なトコを見ると、そういう事なんだろうね。


https://twitter.com/HayakawaYukio/status/309271829791535105
きょうは川内村に行った。いったん全村避難したが、もどった村だ。原発に近いが奇跡的に低濃度汚染で済んだ村だ。あまり帰ってないだろうと予想していったが、かなりの村民が戻っているようだった。食堂もやってたし、コンビニ(ファミリーマート)もあった。

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/309272302749626369
川内村から富岡町につながる道があったので行ってみた。なんと14キロの地点に行ってようやく検問があった。警戒区域は20キロはずだが、川内村内はぜんぶ行けるようにしてるらしい。浪江町津島が30キロで検問しているのと大違いだ。警察の検問は(公表基準に比して)はなはだしくいいかげんだ。

其れは「警察」の話なのかなぁ?w 政治つーか行政の話だと普通に思うんだけど。
あまり関係の無い話で悪く言って 別の話で好印象を造り出す、情報工作の基本だよね。


誠天調書2012年03月21日: 福島へ行った

https://twitter.com/HayakawaYukio/status/309267194070568963
きょうも15マイクロのところに行った。
風が強かったので行きたくなかったが、横川さんが濃い土ほしいというので行った。
さいたまに着いてガソリンスタンドでフロアマット洗って洗車した。
風呂に入ってきれいになってご飯食べた。あす、着ていたものをぜんぶ洗濯する。
未だに“風が強いと”を必要以上に強調したがるw 
じゃ俺もネタを披露するね。

千葉市の埋立地より以外は0.12〜0.15なので そのまま南へ下って行くと
房総の南部は0.9〜0.10まで下がる ところが急に 極端に0.12〜0.15 となる場所が出てくる。
2013/03/06の千葉県は かなりの強風が吹き荒れていた。

風が強い弱いに関係が無く
急に線量が高くなる場所は 農家が何かを燃やしている場合 の煙の流れた先な場合が非常に多い
とても周辺の線量は低いのだが 汚染が全くにゼロでは無いので そういうトコでは煙で一発で分かる。

埼玉県は比較的に低い場所が多いんだけど
だから そういうのは逆に分かりやすい と思うんですけどねぇw

広野町の山火事の話 チェルノブイリ周辺の山火事の話 アレって何だろうね?

其れを何故か やたらと“冬場で地肌が露出して”と“強風で”を やたらと強調し続ける。
其れも間違いとは言わないけどさ 其れを必要以上に強調する理由は 何でしょうねぇ?
宗教右翼カルトと産廃利権の関係性 や セシウムの気化の温度 を御存知ない
とは思わないんですけどね。



https://twitter.com/wakewakalanai/status/298740177717825537
活躍する放射線という洗脳ビデオ教材を見せられました
http://www.fepc.or.jp/about_us/pr/sonota/1204519_1511.html
中学校理科教員向け「活躍する放射線〜普段は見られない放射線の利用〜」を公開しました。2010年4月12日電気事業連合会

https://twitter.com/wakewakalanai/status/298765220862623744
私の学校の授業で取り扱われた、「活躍する放射線」、どうやら電気会社が制作してるみたいですね。
番組の内容も、まさに「子供騙し」という内容のものでした。
一々「放射線は役立ってる」みたいな事を言って、
プラスイメージへ無理矢理に結びつけようとしているみたいです。

https://twitter.com/wakewakalanai/status/298765698837135360
放射線による農作物の品種改良
って、奇形をワザと発生させてるのと何ら変わらないのではないでしょうか?
私はだまされません。

https://twitter.com/wakewakalanai/status/298766290330480640
映像で知るエネルギー | 電気事業連合会
http://www.fepc.or.jp/education/index.html

https://twitter.com/wakewakalanai/status/298768499906600960
卒業したら、放射能授業の録音をうpします
今後も子供への情報操作は続いていくと思うので、
Twitterを通して出来るだけ、子供を持つ方々や、原発問題と向き合ってくださる方々へ広め、
学校での放射線の扱われ方の現状を必ずお伝えしたいと思います。
もう少しだけ、お待ちください

https://twitter.com/wakewakalanai/status/298769277807366144
もし待たれてなくても、このままだと気が済まないので、必ずやります。
僕に出来るのはそのくらいなので、やらないよりマシかな…と思うので…

https://twitter.com/wakewakalanai/status/298771993069776896
学校は、放射能の悪いことを伝えないで、良いこと(?)ばかり伝えようとしているので、卑怯でした

https://twitter.com/mokodator/status/298772491550212097
他の生徒さんの反応はどうでしたか?

https://twitter.com/wakewakalanai/status/299121043078004740
ビデオの内容は事実なので、その点では感心していたようです。


2013年03月07日 放射能被害の実態を隠すためのプロパガンダ−今までとこれから: 院長の独り言
http://onodekita.sblo.jp/article/63453509.html

政府、マスコミは、上手く騙した と思っているでしょうが、
日本人は全員がバカなわけではありませんので、あしからず。


枝野

私は3月11日からの最初の2週間で39回、記者会見を行っておりますが、このうち、ただちに人体あるいは健康に影響がないということを申し上げたのは、全部で7回でございます。
このうちの5回は、えーこれは食べ物飲み物についての話、でございまして、あの、一般的にですね、この現在の事故の状況が、一般論として、ただちに人体に影響がないと申し上げたのではなくて、あのー、放射性物質が検出された、最初たしか牛乳だったかというふうに思いますが、それがですね、1年間、同じ当該、規制値の、量、を飲み続ければ、健康に影響を及ぼす可能性がある、ということで定められた基準値、についてのことでございますので、万が一、一度か二度、そういったものを体内に摂取したとしても、それは健康に影響を及ぼすものではない、ということ、このことを繰り返し申し上げたものです

・事故直後から、白血病、心臓病による死亡、
 http://onodekita.sblo.jp/article/47851102.html
・急性被曝死と思われる症例、
 http://onodekita.sblo.jp/article/47795460.html
など、たくさん見られましたが、
 そんなに早く起きるはずがない
といった理由で すべて退けました。

そして、約2年後の今。そろそろ放射能被害が表立って出てきています。

たとえば・・・
・2013年03月07日 おやじが次々死んでいく怖すぎる現実(ずくなしの水から)
http://inventsolitude.sblo.jp/article/53148788.html

怖くて途中で読むのを辞めたくなるくらいです。

石原慎太郎氏“面会謝絶”も平沼氏は「大変お元気だった」2013.03.06
ttp://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130306/plt1303061139001-n1.htm
 先月27日に入院した日本維新の会の石原慎太郎共同代表(80)が「面会謝絶」であることが分かった。維新の平沼赳夫国会議員団代表が5日、国会内の国会議員団役員会で明らかにした。ただ、平沼氏は「大変お元気だった」とも語っており、国会復帰の時期が注目されそうだ。

 石原氏は風邪をこじらせて、約2週間の予定で都内の病院に入院した。維新関係者は「石原氏は体調管理に非常に気を使う。古くから仕えてきた側近男性が同時期に入院したこともあり、この機会に、いろいろ検査をしているようだ」と語るが、詳しい病状は伝わってこない。

 こうしたなか、平沼氏は役員会で、先週見舞いに行ったことを紹介し、「面会謝絶のようだったが、大変お元気だった。『皆さんにくれぐれもよろしく』ということだった」と語ったのだ。

 高齢の石原氏が「面会謝絶」と聞くと、ただ事ではないが、「石原氏クラスのVIPが入院すると、見舞客が後を絶たず、治療や検査、休養をとる時間がなくなる。病状とは関係なく面会謝絶にするケースはある」(病院関係者)という。

 維新の橋下徹共同代表(大阪市長)も4日、電話で入院中の石原氏に「国会議員団にまたはっぱをかけてください」と伝えると、石原氏が「わかった、わかった」と、元気そうに答えたことを明らかにしている。

 やや心配なのは、かつて田中角栄元首相や小渕恵三元首相が倒れた際も、永田町では当初、「元気だ」「大丈夫」という情報が流れたこと。政治家にとって病気はトップシークレットなのである。

 石原氏は先月12日の衆院予算委員会で、約1時間40分、憲法改正や、天皇陛下の靖国神社参拝などについて持論を展開して注目されたが、「もう一度、予算委員会に立ちたい」と維新の国対関係者に伝えているという。

 再度、国会を沸かせるために、体調を整えているのか、それとも…。
以前のエントリーで大本営発表について、解説を加えました。
http://onodekita.sblo.jp/article/62764936.html

この日本という国は、敗戦をくぐり抜けても、未だに大本営発表を恥ずかしげもなく続けています。
−マスコミは、敗戦後に一切反省をしてませんので、当然と言えば当然−

こちらは、その本当の意図を読み取ればいいのです。

上記記事で大事なのは、
・面会謝絶
・橋下は電話のみ
・平沼が会いにわざわざ行ったことを記事にしている

ことです。

通常であれば、
・非常に病態が悪く、後任人事のことを平沼に託した
と考えるのが自然でしょう。

2週間の入院期間 というのは、急性期の病気での最長期間。
そもそも、風邪という触れ込みなのですが、
 7日間に近くも経って、未だに面会謝絶
というところで、真実は分かるというものです。

まあ、この国は脳梗塞になった首相でも、きちんと意思疎通ができたわけですから、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B8%95%E6%81%B5%E4%B8%89
そのくらいは朝飯前でしょう。


この石原氏。すばらしいパフォーマンスを2年前に見せておられます。
2011/3/23 東京都、水道水「乳児は控えて」 23区と5市 浄水場から基準超す放射性ヨウ素検出
ttp://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2303J_T20C11A3MM8000/

22日に江戸川水系の金町、荒川水系の朝霞(埼玉県朝霞市)、多摩川水系の小作(東京都羽村市)の3浄水場で水道水を検査したところ、同日午前9時時点で、金町で1キログラムあたり210ベクレルの放射性ヨウ素を検出した。厚生労働省が定めた暫定規制値の乳児向け基準である同100ベクレルを超えているが、大人の規制値300ベクレルは下回っている。

朝霞からは検出されず、小作からは同32ベクレルを検出。金町の23日午前9時時点の数値は、同190ベクレル。放射性セシウムは検出されなかった。

都は放射性ヨウ素の検出は「福島第1原子力発電所の事故の影響であることは間違いない」(同局)と分析。当面の間、3浄水場で放射線の測定を続ける。都は都内の保育施設を対象に乳児へ水道水を飲ませないよう通知、1歳以上の幼児については特段の対応の必要はないとしている。

石原慎太郎知事は23日の記者会見で「ただちに健康には影響はなく、生活用水として使う分にも問題ない」と呼び掛けた。

このときのパフォーマンス(@kingo999氏作)
http://onodekita.sakura.ne.jp/sblo_files/onodekita/image/2013030701.jpg
たしかに直ちには影響ないようです。

そういえば、10月にトリチウム水をゴックンされた方の今後が心配です
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1050.html
http://onodekita.sakura.ne.jp/sblo_files/onodekita/image/2013030702.jpg


そう言えば こんな記事も配信されていましたね。
2013.02.07 07:00 細野豪志議員 民主党代表選辞退の陰で愛娘誕生直後の死
http://www.news-postseven.com/archives/20130207_170670.html

 自民党が圧勝した衆議院選挙から2か月。大惨敗した民主党を立て直すべく、幹事長に就任したのが細野豪志議員(41才)。昨年12月、総選挙後に引責辞任した野田佳彦氏(55才)の後任を巡っての代表選でも、細野氏を推す声が圧倒的に大きかった。

「昨年9月の代表選でも細野さんの名前が挙がりましたが、その時は“まだ準備ができていない”と辞退したんです。だから今回こそは引き受けてもらえるだろうと、党内の細野グループ12人はみな彼に立候補を促した。でも彼は“今は党の再生を支えるひとりでありたい”と、かたくなに出馬を拒んだんです」(全国紙記者)

 困惑と落胆、失望の色をにじませ、みな口々にその真意を尋ねたが、細野氏は決して口を開かなかったという。

 しかし、1月中旬、民主党のある会合で、初めて本人の口からその真相が語られた。「生まれたばかりの娘が亡くなったんです」──時期は、まさに12月の代表選の直前だった。細野氏は沈痛な面持ちのまま振り絞るようにこう続けたという。

「党内のことを最優先で考えなければならない時期だったのは充分にわかっている。それでも、あの時だけは、父として家族に尽くすべきだと思ったんです」

 民主党関係者はこう話す。

「お子さんの出産予定日は今年の6月だったんですよ。それが半年もの早産で…。体重は700グラムしかなかったそうです。

 細野さんは毎日病院に通って奥さんに付き添っていました。赤ちゃんには家族で考えていた名前をつけ、何度も呼びかけ励ましていたそうです。でも残念ながら、数日後に息を引き取ったと聞きました」(前出・民主党関係者)

 最愛の娘が亡くなり、悲しみに打ちひしがれていた夫妻。代表選はそんなさ中に行われていたのだ。

 実は細野氏は、新代表の海江田万里氏(63才)から幹事長就任を打診されたときも、一度は断るつもりだったという。もちろん、傷心の妻を気遣ってのことだが、妻は逆に、夫の背中をこんなふうに押したという。

「細野さんは奥さんから“あなたは政治家です。党のためにできることをやってください”と言われたそうです。出産直後で、体も思うように動かせず、自分以上につらい思いをしているはずの奥さんからそう言われて、細野さんは誓ったそうですよ。“私は妻の思いを受けて幹事長になる覚悟を決めました”と語る彼の目には涙が浮かんでいました」(別の民主党関係者)

 細野氏の事務所に聞くと、「その件につきましてはノーコメントとさせてください」との回答だった。

※女性セブン2013年2月21日号


被曝によって、IUGR(子宮内発育不全)、早産が起こるのは、
ヒロシマ、ナガサキでも経験上認められていることです。
http://onodekita.sblo.jp/article/58772559.html

しかし、そのことを指摘すると、
帰ってくる言葉は「何でも、放射能に結びつけたがる」という嘲笑ともとれる言葉。

なぜ、このように健康被害がもはや隠せないほどに出ているのに、
放射能と結びつけて考えられないのは なぜでしょうか。

チェルノブイリを見れば、ものすごい健康被害が起きる5年後
http://onodekita.sakura.ne.jp/sblo_files/onodekita/image/2013030703.jpg
出典:チェルノブイリ原発事故がもたらしたこれだけの人体被害: 科学的データは何を示している合同出版 p.85

日本人は、
「5年前の事故を未だに気にしているなんて、バカじゃないの。」
「甲状腺ガンは、みんな なっているから 心配ない」
と言って、誤魔化されそうな気さえしてしまいます。



2013年03月04日 <福島原発>汚染水保管が そろそろ限界になるらしい
http://matome.naver.jp/odai/2136238006918437201

2013年03月05日 処理後汚染水を海に放出計画 トリチウム - 土のうえ のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/8099661.html


というか
「既に“処理されてない汚染水”が意図的に流されまくっている可能性が極めて大」
と俺は考えているけどね。


誠天調書 2013年02月13日: 気付いた時は 既に手遅れ。
http://mkt5126.seesaa.net/article/322504657.html



http://mkt5126.seesaa.net/article/337748287.html
誠天調書: 2013年03月02日
https://twitter.com/jhatajinan/status/307236436460044288
フクイチの港湾内でアイナメからセシウム合算51万ベクレル/キロが採取されたと報じられているが、
もう どう考えても高濃度放射能汚染水が港湾内に流れ出ているんだよね。
だってアイナメ25800→40000→510000って、
確実に濃度を増しているでしょうよ。

https://twitter.com/jhatajinan/status/307236514604130305
シルトフェンスじゃ海流を遮ることはできない。

https://twitter.com/jhatajinan/status/307239081006489600
フクイチ港湾内のアイナメから51万Bqの件、
東電プレスリリースを覗いてみたんだけれど、開いた口が塞がらない。
なんだよ軒並み1万オーバーって。
http://yfrog.com/g0bfkep
http://yfrog.com/kfy1rfp
http://yfrog.com/oe86chtp

https://twitter.com/jhatajinan/status/307239403363901440
ちなみに、2013年1月28日の東電プレスリリースではこんな感じ。
http://yfrog.com/ocaonvp

https://twitter.com/komatsunotsuma/status/309318109498589184
福島原発の地下水から18万Bq/m3のトリチウムを検出 http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/4038eb57fff97ccf29e2680bba48c1ad

1. 今の内に 意図的に放流しておいて隠蔽と情報工作をして
2. 後から流した分を隠そうとしている
連中の考えそうなことだよね。


えっと 311以降の千葉県は いわゆる「安い回転寿司」が増えている。
従来から在る「安い回転寿司」をも含めて どの店も客は とても多い。
餌に群がる蟲を眺めるような感覚にしかならない。



https://twitter.com/komatsunotsuma/status/309317773480316930
「チェルノブイリ・エイズ」と症状が似ている「風疹」の患者数が去年の同じ時期の23倍となっているのだが...
http://alcyone-sapporo.blogspot.com/2013/03/blog-post_5461.html?spref=tw

チェルノブイリ・エイズ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%BA
免疫機能の低下、貧血、非常に疲れやすい、胎児の発育不全、先天的異常
など様々の症状が現れている。
これらのうち、免疫機能の低下とそれによる症状や病気は、後天性免疫不全症候群になぞらえて
「チェルノブイリ・エイズ」
と呼ばれている。

1978-1985年にウクライナ免疫科学プログラムの責任者を務めたウクライナの生化学者
セルゲイ・コミサレンコ(1943年- ,uk:Комісаренко Сергій Васильович)は、
1986-1988年に
 放射性降下物からの低線量放射線のために、
 ヒトのナチュラルキラー細胞の数と活性が劇的に低下する

ということを見出し、この免疫抑制現象を"チェルノブイリ・エイズ"と名づけた。

事故後にベラルーシで診療にあたった医師の菅谷昭(現松本市長)は以下のように述べている。「子どもたちに、
 免疫機能が落ち抵抗力が下がって、
 感染症にかかりやすく、
 風邪は長引きぶり返し、
 異常に疲れやすい、
 貧血状態、
 などの症状が出ており、学校の授業なども短縮しなければならないほどである。

 被曝した女の子たちが出産する時期を迎えているが、
 産婦人科医の話では、胎児の発育も悪く、早産、未熟児、先天性異常などが増えている。

 原発利権が未だに政治を牛耳るベラルーシでは
 出産前に異常が見つかれば、統計上発生率を減らすため、半強制的に人工妊娠中絶が行われている。

『チェルノブイリ:大惨事が人々と環境に与えた影響』では、
チェルノブイリ・エイズの発生機序について、
・セシウム137による内部被曝で胸腺が破壊され、
・ヘルパーT細胞を含むリンパ球のT細胞系が作れなくなり、
・B細胞に抗体グロブリンを作るように命令してくれるはずのT細胞が存在しないので、
・血中の免疫グロブリンの数が激減してしまう、
等と述べている。


2013年03月07日 おやじが次々に死んでいく怖すぎる現実
http://inventsolitude.sblo.jp/article/53148788.html
福島第一原発事故後1年を経過した頃から
女性の突然死、
20代、30代、40代の方の突然死
も報じられ始めた。
幼児、中学生、高校生、大人、老人と、もう無差別だ。

放射能との関連など確認できない情報も多いが、これらの急死の事例を見ると、
内部被曝、外部被曝どっちも要因になるようだ。

最近は脳腫瘍の症例も。とてつもなく怖い。

亡くなられた方のご冥福をお祈りしたい。


https://twitter.com/28SOBA/status/309289593386176513
新たな防災指針基準の5キロから30キロの範囲では
「500μSv/hに達した地域から避難する」
って何なのこれ。
現在のチェルノブイリの汚染が一番高いレッドフォレストの値が既に250μSv/hなんだが
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2011/05/2011515nhketv-2.html#ALOKA2


2013年02月23日 福島原発事故後の奇形動植物(β)【閲覧注意】
http://matome.naver.jp/odai/2130607801122809001


https://twitter.com/kenshimada/status/297356090729959424
一目瞭然。
RT @SpiritualDr: 日本全国インフルエンザ流行最新マップ。
どこの県がインフルエンザ警報発令中ですか? 免疫力低下している地域はどこでしょうか?
その地域はなぜ、免疫力低下しているのでしょうかね?(^^)?
https://pbs.twimg.com/media/BCBpDLjCEAAwWY8.png


http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/546.html
2013-03-04 被曝は老化。 (乖離のぶろぐ) 
http://ameblo.jp/pochifx/entry-11483575069.html


大量虐殺と民族浄化が起きる現場を眺める。
3 従順な家畜奴隷へ墜ちる → 幸せに死ぬ事が出来る
2 家畜の番人 牢獄の番人 となる → 大量虐殺と民族浄化への直接の下手人と化すが少しだけ長生き出来る
1 詐欺師 → もっと幸せになれる
これが とってもウツクシイ世界の階級序列 なんだろうね。

どう考えても その1も2も3も嫌なので な俺は 異端や異教徒として火炙りの刑とされる んだろうね。




https://twitter.com/em54672emi/status/306567803861880832
先日、下町の喫茶店にてジモティの中高年グループ。
塩漬けの株価が盛り返した喜び、底値で買ったドル預金高によって はしゃいでいる。
その金で旅行の話…盛り上がり。
こりゃ当分に安倍は我が世の春だわ。

https://twitter.com/tentama_go/status/307024021671788544
TPPで同人や二次創作にも影響が出る可能性がミヤネ屋でチラリと出ただけで、
にわかに慌ててる方々がいるみたいなので
リーク済の知財条項の一覧と全文訳
http://www.kottolaw.com/column/000438.html
保護期間延長、非親告罪化、法廷賠償金、スリーストライクが影響として懸念されるものといえます

https://twitter.com/tentama_go/status/307035140125765633
予感したように著作権などの知財方面に経済界が口を出す兆候が出てきてます・・・
出版への著作隣接権付与の問題で経団連が代替案を提案してましたが・・・
TPPでは知財関係が大きく変わるもんね・・・

https://twitter.com/gaitifujiyama/status/306285724343341056
これからTPP入っても交渉でどうにかなるとか言っている人が出てくるんだろうが、
つい最近日本版フェアユースを目指して始まった著作権法改正の到着点が違法ダウンロード刑罰化だった
というオチを見せられた側としては 呑気で良いな としか言いようがなく…

https://twitter.com/gaitifujiyama/status/306283348131725312
都知事選の時、散々宇都宮さんを叩きまくってたアニメアイコンの人達は、
安倍政権がTPP参加を決め、著作権の非親告罪化にGOサイン送りそうな この現実 を見て
どう思ってんのかなぁ。
都知事選が終わっても宇都宮さんは相変わらず この問題に対して反対の声をあげてくれておりますが ね

https://twitter.com/em54672emi/status/306971699067363328
自治体の仕事の経験から一言
【TPPで地方は干上がる】
区市町村レベルの小さな公共事業は「入札条件が該当地区に本社または支社がある事」、
この金が地元を回る。地方の命綱。
これをシンドラーエレベータの様な外資が堂々と入札して持ってゆく。
競争の阻害要因は完全排除のTPP。血税の合法的な収奪となる。


https://twitter.com/hatatomoko/status/309230247524564993
TPPで米国の自動車関税の継続決定。日本のメリット殆ど無し。
共同声明3パラは米国の対日要求のみ。
私の質問に対して総理は、
 オバマ大統領に「私は5項目についてJファイルに書いてあることを読み上げた」
と答弁。
読み上げただけで交渉も確認も全くしていないのだ。
情けないとしか言いようがない。

https://twitter.com/goubuku_fudou/status/308859072155897856
‏何だこりゃ。
RT @tsghoh: 何が譲歩だ、バカ丸出しじゃないか。
こちらは緩く、向こうからは厳しく。大きな前進と報じるアホ新聞。
http://www.asahi.com/business/update/0305/TKY201303050115.html
TPP、米国が日本車に対して課している関税を認める。例外受け入れへ。政府、事前協議で米に譲歩

https://twitter.com/madmanjapman/status/308012803099340800
森ゆうこ3問目
「TPPに反対。自民は公約違反。米国みたいな国になるべきでない。」
USTRの名が出た瞬間、司会者の声に震えがw
石破、下を向いたまま。
日本偏向協会「日曜討論」なう。


http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2013030202000144.html
マイナンバー 導入は問題が多すぎる
国民らに個人番号を付けるマイナンバー法案が、閣議決定された。納税実績や年金情報などを一元管理する共通番号制だ。個人情報の流出や、なりすまし犯罪などが懸念され、問題点が多すぎる。

赤ちゃんからお年寄りまで、全国民にマイナンバーは付く。中長期在留の外国人や法人にも番号が付けられる。この番号をキーにして、納税額や年金・介護の保険料納付状況などの個人データを引き出し、照合するのが、共通番号制の仕組みだ。

一番の目的は、行政事務の効率化だ。確定申告や年金受給などの手続きが簡単になる利便性もうたわれる。税務面では、扶養控除の申告などで不適切な案件があぶり出せる利点があるとされる。

社会保障面では介護や保育などにかかる費用を世帯ごとに把握でき、その負担に上限を設ける新制度が構築できるとされる。低所得者に還付金を出す給付付き税額控除にも使えると、説明される。

だが、行政実務の現場で苦労するのは、同一の世帯かどうかの判断だ。個人に番号を振っても、この問題はなくならない。「世帯ごとに把握できる」というのは誇大広告に等しい。

システム構築にも莫大(ばくだい)な費用がかかる。六千億円とされた初期費用は二千億円程度に圧縮できると見込んでいる。ランニングコストも毎年百億円単位でのしかかる。これを国民が新たに負担し続けるわけだ。費用対効果の面で疑問符が付く。とくに個人や法人のお金の出入りを照合するシステムではないので、大幅な税収増にはつながらない。

マイナンバーは住民基本台帳の住民票を基に個人情報を管理する。さまざまな理由で住民票の住所に住んでいない人、住民票さえない人々は、公的サービスから締め出されることになりかねない。弱者排除の面もあるわけだ。

サイバー犯罪などが絶えないネット時代には、個人情報の集約と集積は、かえってプライバシー保護の点から危険でもある。社会保障番号を使う米国では、なりすまし犯罪が絶えないことから、州法で利用を制限したり、国防総省では国防上の観点から職員や家族に独自の番号を採用している。ドイツでは税分野に限定することで、なりすまし犯罪に利用されることを防いでいる。世界の潮流は明らかに日本とは異なる。

二〇一六年から運用開始というが、本当に共通番号制が必要か。根本からの議論が足りない。


https://twitter.com/kiyowanajiageya/status/309240678288850944
2013/03/06 「1000億円バレちゃいましたが・・補正でも500億引っ張ってるんです。 国民が知ったら? そりゃ怒るでしょうね」 財務省前事務次官 勝栄二郎
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-615.html

ドジョウを操り、巨額の血税をほぼ手中にした・・
このオトコ 財務省 勝 のハナシをしようと思ってたのですが・・
まあ、日刊ゲンダイ愛読してる人は・・
少し前に、記事になってたので・・
ご存知のネタかも知れません。

なんせ、ネタ元が一緒ですから・・(笑)
ご勘弁願います。



https://twitter.com/ompfarm/status/309285848896122880
NHKニュース9、オリンピック東京招致が「復興」キャンペーンの提灯広告にされてる。
そういえば、最近のニュース原稿ナレーションが
民放のニュースエンタメの抑揚ナレーションに似てきてないかな?



2013年3月6日 スロウ忍ブログ: ベネズエラのチャベス大統領が骨髄癌で死亡。カリスマを失ったベネズエラは多国籍企業による政権の乗っ取りの阻止は出来るか。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/03/blog-post_6.html

普通に「暗殺」だよね。

ベネズエラのチャベス大統領が死亡、これを切っ掛けにして「反米左翼陣営が今後苦境を迎える」ことを願う人がいるようだが、欧米の支配システムは自壊し始めている - 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201303060000/
ベネズエラのウーゴ・チャベス大統領が58歳の若さで死亡した。
南アメリカの結束を強めてアメリカの巨大資本に対抗する流れを作り上げた人物であり、
その影響は中東やアフリカへも及んでいた。
「キューバを筆頭に、後ろ盾を失った地域の反米左翼陣営が今後苦境を迎える可能性は高い」
と朝日新聞の岩田誠司記者は書いている(3月6日付け夕刊)が、
これこそがアメリカ支配層の望んでいることにほかならない。

一昨年の2011年12月、チャベスは
 アメリカ政府が南アメリカの指導者を癌にしているのではないか
と発言している。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2079680/Hugo-Chavez-says-US-giving-South-American-leaders-cancer.html
確かに、癌を誘発する物質やウイルスはあるようで、不可能なことではない。

この発言の背景には、
・ブラジルのジルマ・ルセフ大統領、ルイス・イナシオ・ルラ・ダ・シルバ元大統領、
・パラグアイのフェルナンド・ルゴ大統領
が相次いで癌になった事実がある。
同じ時期に
・アルゼンチンのクリスティーナ・フェルナンデス・デ・キルチネル大統領も甲状腺癌だとされ、
 手術したが、後に癌でなかったとされている。
・キルチネル大統領の夫、ネストル・カルロス・キルチネル元大統領は2010年に心臓病で死亡している。
 享年60歳。



誠天調書 2012年11月29日
2012年11月29日 ポロニウム210暗殺疑惑 アラファトの墓掘り起こす - 逝きし世の面影
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/dc6c8fc178040c9393e9200b1e07f877


2008年02月01日 イギリスの印象操作疑惑『リトビネンコ暗殺事件』 - 逝きし世の面影
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/8af225b1f8479a313ef158944f39c405

2012年07月07日 アラファト議長 放射性物質ポロニウム210「暗殺」疑惑 - 逝きし世の面影
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/83ff4dfeb38c0d6efb228f9d55f690eb

むしろ 何を今更に再びに言い出すのか? にこそ意味が有る。
ならば其れは何故か? という事だよね。


2012年08月12日 ポロニウム被爆 タバコ1日1・5箱で年80ミリシーベルト - 逝きし世の面影
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/f7107a11a4bf5099f342c4dccfcba373

誠天調書 2012年11月26日
http://mkt5126.seesaa.net/article/303843292.html
・野田の解散。
・其の前の為替介入の 安住財務相の大馬鹿野郎な介入の暴露、と2chの暗号。
・その後の日経平均株価の不思議な動き。
・相撲の八百長は 取組前のテレビ画面で表示される力士の名前表示の時にブロックサインで示される。
を俺は書いたばかりだよね。






https://twitter.com/hashimotokumi/status/308945506996998144 橋本久美
今度は三宅雪子さんが私達の集会に司会として登場!3月7日豊島公会堂で行われる小沢一郎議員を支援する会、タイトル決定→「小沢政治裁判の総括と新たな闘いへの出発!」雪子姉さんには川内博史氏への突っ込みをお願いしてきました。さあ川内氏は遠慮ない質問にどこまで耐えうるか?乞うご期待!

https://twitter.com/tsuji_megumu/status/302971799833022467 辻恵 2/17
昨夜は鹿児島に盟友川内博史を訪ね支援者からの法律相談に応じる。
その後志布志から旧友も集い、鹿児島黒豚しゃぶしゃぶで盛り上がる。
全国の同志の思いを束ねた新党結成に向け全力を尽くして行く。







posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。