https://twitter.com/mkt5126/b  https://twitter.com/mkt5126/c  http://twilog.org/mkt5126      TweetsWind                   TweetsWind                   TweetsWind


2013年05月18日

貴方って「不幸な私」が好きなんだわ。

「日本国憲法・前文」と自民党の「日本国憲法改正草案」
http://blogs.yahoo.co.jp/ueda_beck/9391452.html

衆院憲法審査会 前文を巡り議論
http://blogs.yahoo.co.jp/ueda_beck/9391593.html

「緊急事態条項」
http://blogs.yahoo.co.jp/ueda_beck/9430449.html
2013/05/23に、衆院憲法審査会で「緊急事態条項」についての論議があります。
これは抽象的なものでなく、自民党は昨年、「緊急事態条項」を具体草案として作成しています。
自民党は、「第9章 緊急事態」の条項を、第98条、第99条として新設しています。

その内容は、酷いものです。
これが、23日にも、各党で論議され、参院選で自民与党が勝利した場合、
この草案に従って、憲法が改正されます。

以下、全文掲載します。

第9章 緊急事態

(緊急事態の宣言)

第98条 内閣総理大臣は、わが国に対する外部からの武力攻撃、内乱等による社会秩序の混乱、地震等による大規模な自然災害その他の法律で定める緊急事態において、特に必要があると認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。
2 緊急事態の宣言は、法律の定めるところにより、事前又は事後に国会の承認を得なければならない。
3 内閣総理大臣は、前項の場合において不承認の議決があったとき、国会が緊急事態の宣言を解除すべき旨を議決したとき、又は事態の推移により当該宣言を継続する必要がないと認めるときは、法律の定めるところにより、閣議にかけて、当該宣言を速やかに解除しなければならない。また、百日を超えて緊急事態の宣言を継続しようとするときは、百日を超えるごとに、事前に国会の承認を得なければならない。
4 第二項及び前項後段の国会の承認については、第60条第二項の規定を準用する。この場合において、同項中「30日以内」とあるのは、「五日以内」と読み替えるものとする。

(緊急事態の宣言の効果)
第99条 緊急事態の宣言が発せられた時は、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができるほか、内閣総理大臣は財政上必要な支出その他の処分を行い、地方自治体の長に対して必要な指示をすることができる。

2 前項の政令の制定及び処分については、法律の定めるところにより、事後に国会の承認を得なければならない。

3 緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係る事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。この場合においても、第14条、第18条、第19条、第21条その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。

4 緊急事態の宣言が発せられた場合においては、法律の定めるところにより、その宣言が効力を有する期間、衆議院は解散されないものとし、両議院の議員の任期及びその選挙期日の特例を設けることができる。


・・・・・・・・・・・・・・・これを読んで、あなたはどう思いましたか?
もし、あなたが「憲法審査会」に出席できるとしたら、あなたはどんな意見を発言しますか?


自民党「日本国憲法改正草案(現行憲法対照)」(平成24年4月27日決定)
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf
今に決める事なの?


俺が
「ニホンジンのコッカのニホンすなわち『日本人と日本』を根底から否定して 新国家設立を目指すべき」
と言う話と同水準だよね。
つーか だから俺も言い続けているんだけどさ。

一神教で野蛮人なカルトの教条主義を叫べば叫ぶほどに 
多神教で文明人な者達は 「引く」 だけだよね。

女の口説き方を知らない馬鹿が“如何にして女を扱っているか?”を推察するには
とても分かりやすい話に該当するかと思うんだけど、
俺が こうまでも簡潔明快に書いても カルトの住人の理解の範疇を超える話 となるのだろう。

カルトの性癖は一生涯に治らない、知性の高低に関係が無く
その本質は「即時入院措置が必要な水準の 重度の精神疾患」でしかない。
もっとも、
俺達を
・“おとなしく屠殺されるまでは献身的な奴隷”が良い家畜
・“不服従な奴隷 で 屠殺へも徹底抵抗する”が悪い家畜
と区分けするような連中は
多神教で文明人の美意識や価値観や生き方をこそ「気が狂っている」と感じるのだろうけどね。


そして
憲法改正の話は結局に ABCDE兵器に対して竹槍で戦う な思想が根幹に有る。
だから「この機会に」なんだろうけど、
そんな事よりも“如何に「多神教で文明人」として戦うか?”の方が よっぽどに有効だと思うけど。
つまり 被曝へ対抗する健康増進 を促進する方が 戦略的にも先決 だと思うけどね。




RT @tutinoue
国土交通省 平成24年10月12日 
http://www.mlit.go.jp/report/press/port01_hh_000120.html
「仙台湾」として国際拠点港湾に位置付けることとしました。
posted at 04:52:46


RT @tutinoue
平成25年3月15日 港湾法の一部を改正する法律案について
http://www.mlit.go.jp/report/press/port01_hh_000128.html
posted at 04:52:49


RT @tutinoue
観光立国の実現による日本経済再生に向けた提言 平成25年4月18日 自由民主党政務調査会
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/pdf095_1.pdf
国際会議参加者やVIPなどを対象としたファーストレーンの設置
posted at 04:52:52


RT @tutinoue
どこかで、国際会議の時の港湾での入国手続きの迅速化というのを見たような気がするんだけど。。
荷物のチェックとかを簡素化するのかなあ。。
posted at 04:52:54

「観光立国」とか言いながらカネモウケだけが主目的 と あまりに見え透いているから 誰もマトモに動かない。
全てのカネを一つにして掠奪をしやすいようにする が マヌケなまでにミエミエなので 萎えるだけとなる。

多神教で文明人の社会共同体への還元が目的 では全くに無く
一神教で野蛮人な狂信的カルト集団への収奪だけが主目的の「罠」なのだから
そういうマヌケな罠へも陥る だけのモノしか来ない。

つまり 全くの真逆 だよね。
「多神教で文明人」としての「観光立国」ならば 『被曝を隠さない』なのにね。

俺達は 被曝の下で生きて 被曝の下で死ぬ。
其の有るがままを見て欲しい、そういう「観光価値」ならば 今でも充分に有るから。


宗教右翼カルトなニホンジンのコッカのニホンな連中は
自分達が如何に負け続けてきたのか? が どうしても理解できない。
俺ならば そういう反面教師が居るからこそ と簡単に答えが出せるだけだ。

だから コレは知性だけの問題では無い、
生き方や価値観や美意識を如何に眺めるか? という 視点の変え方でしか無い。
“自分の頭が悪いはずは無い”な人達は 何を根拠にして自分を保っているんだろうね。

支配者層である狂信的な宗教右翼カルトな異民族の 核攻撃 ABCDE兵器 そして権力の暴虐によって
大量虐殺と民族浄化が徹底的に続けられている。
それを受ける被支配者層の民族は それでも平和だけを愛して生きている。
自分達が屠殺さ掠奪され絶滅されようとも 平和を愛して生きていく事だけは絶対に捨てない。
この被支配者層の社会共同体に通底する美意識や価値観や生き方 こそが最大の「観光資源」の根幹である。

此処まで説明すればこそ 観光 を促進させようとする者達も奮い立つ事が出来る。
ただただ万歳突撃や特攻はウツクシイ とキチガイカルトの教条を並べたてるしか出来ない連中は だから負け続ける。

ニホンジンのコッカのニホン とは 極めて能力が劣る集団でしかない。
そんな「日本人と日本」(笑)に しがみ付く理由って何か有るのかなぁ?w

それこそ 狂信的で盲目的な信仰 しか無いよね。
アレを カルト 以外に呼称するのは むしろ難しいと思うんだけどね。






誠天調書 2012年01月29日: 大量破壊兵器、としての D (digital) と E (Environmental Modification)
http://mkt5126.seesaa.net/article/248950904.html

誠天調書: IT系などサイバー攻撃をDigitalのD兵器(stuxnetなど) と 環境改変兵器をEnvironmentaのE兵器(人工地震やHAARPなど) は、 ABC兵器に続く「禁止すべき兵器」と何故に言わないのか?
http://mkt5126.seesaa.net/article/262312494.html

2008年7月26日 プレートテクトニクス理論の先駆的研究で世界に知られたNY州立大の都城秋穂名誉教授が森林公園で行方不明・転落死で発見される
http://www.asyura2.com/07/jisin15/msg/299.html

2008-07-26 都城秋穂先生ご逝去
http://d.hatena.ne.jp/kimura-gaku/20080726/1217039520
20世紀世界を席巻した日本の地質学、地球科学の最大の巨星の一人が去ったことは本当に残念でならない。
また、彼の視野は、専門の岩石学にとどまらず極めて広く、戦後一貫して、科学論の分野においても常にリーダシップをとりつづけ、学界に大きな影響を与えた。不幸にも学界における政治論争の一方の極に押しやられ、多数の中で、一見、孤立するようになったが、その論理の明晰さは相手のそれではなかった。若者に支持者が多かった。私のいた大学でも、都城さんに対峙する学派が圧倒的であったが、私たちは読み続けた。焚書坑儒的事件も発生したりした

2009-09-14 地質学の巨人 都城秋穂の生涯 第1巻 都城の歩んだ道:自伝
http://d.hatena.ne.jp/kimura-gaku/20090914/1252964185
戦後の長い間、罵詈雑言が飛び交う中で、冷静に意見を述べることが如何に大変であったか、との歴史がある。

歴史的背景の理解なくしては、なかなか難しいかもしれないが、そのこともかなり配慮して記されている。
ただ人によっては、この歴史の見方は、自虐史観だというかもしれない。

2009-09-30 地質学の巨人 都城秋穂の生涯 第2巻 地球科学の歴史と現状
http://d.hatena.ne.jp/kimura-gaku/20090930/1254328880
1950~1960年代の地質学界は、第1巻で紹介されているように、(第三巻がより壮烈との予告がある)激烈な論争の中にあった。
当時の社会の争乱もあり、論争の手法が成熟していないこともあり、冷静さの欠いた、罵倒と怒号が飛び交うかのごとき激しいものであった。
その論争の主題の一つに、岩石学をめぐる物理化学論争と、本巻で展開されている「歴史主義」をめぐる議論があった。

「歴史主義」を主張する鉱床学の講義では、突然、まず毛沢東の「矛盾論」を読ませるところから始めるのである。
その先生らの学位論文は、マルクス主義のことばで埋め尽くされていた。
まぁ そういう時代だったからね。

「土台と上部構造」として金鉱床の成因を考えよ。歴史的発展の結果としての地殻を捉えよ。安易に物理化学へ流れるな、というのである。
とにかく、頭を真っ白にして露頭を観察せよ、というわけである。
偏見をなくし、頭を真っ白にする方法がある。
それは、「弁証法」を身につけることだ、というのである。
私も専門学部へ来る前の一般教養として、史的唯物論、唯物弁証法くらいは知っている。
なにせ学生運動の時代、そんなことは一般常識なのである。
宗教右翼カルトと旧式左翼 という20世紀のイデオロギーの残滓は
其れを明確に理解できない者達の病原菌なので、
大概の者達は無自覚なまま“自分の頭が悪いはずは無い”として
其の病魔に負けている自分にすら気付けない。

当時の状況を知る俺からしても 其の気持ちは分かるとしても
冷静に という言葉を使っちゃう段階で、もはや21世紀の者達からすれば
残念ながら 甘い と思っちゃうけどね。

とはいえ 当時は苦労しただろうからなぁw

今では、複雑系の科学における、
たとえば「進化とはなにか」「不可逆過程」「相転移」「創発」「臨界」などは
議論の中で極めて科学的に当たり前に議論されていることに共通する概念である。

自然科学では誰一人として、それらをマルクス主義による弁証法の優位などとはいわない。

総合的視点と還元的視点という対象として見れば、総合的視点に近い。
私が専門を学びはじめた時代は、
物理化学論争、歴史主義をめぐる議論は過去のものであったが、
克服されておらず、
同質の議論がプレートテクトニクスを巡って熱く展開されていた。
出版されたばかりの都城秋穂の著作、英語版「変成岩と変成帯」に対する焚書坑儒まがいの事件も頻発した。

私は、都城秋穂の論調は、低レベルの論争が「止揚」された圧倒的優位にあると認識し、
一定数の教員と学生の側が「歴史主義」の負の遺産の呪縛の中に置かれてはいたが、
それでもプレートテクトニクスの展開に積極的に身を置くようになった。

そんな時代背景を考え、なおかつ今からほとんど半世紀前の著作としてみた時に、
今でも捉えておくべき基本的視座が本巻には明確に述べられている。

地球科学、地質学と物理化学の関係、その科学の構造と法則。

歴史科学としての地質学ををどう捉えるか。

地球科学における地域、個性と一般の関係。

検証さえ得ないストーリーの展開をどう考えるか。

ーーーーーー

逐一あげるときりがないほど盛りだくさんである。
いずれそのうち時間をかけて、私なりの議論と意見を記す機会を持ちたいと思う。

時代背景の理解なしに、今の若者が、これを読みこなすのは大変かもしれない。

しかし、この第二巻は歴史の一場面として理解する上の名著であり、
冷静にオブラートに包みながらも激しく、地球科学と地質学をめぐる独創的な議論が展開されている。

ここまでかける人は1世紀に一人いるかいないかである。
次に登場するのはいつになるのであろうかと思う。

70年代以降の複雑性の科学の勃興、
地球システム科学の科学の勃興前夜の生みの苦しみの時代の著作なのである。

私も何度か、このブログでも、地球科学における科学方法論や哲学的議論の貧困を記した。
そのような議論の活発な時代は、科学も前へ進む。
若者達も、根本まで立ち入った、活発な議論を、是非展開して欲しいと思う。
こう書いてくれる人が居る事は 本当にありがたいですからね。

ただ こうしてコピペする時に漢字や文節を大量に添削や修正をしなくちゃならない という段階なのは
論争をする とか云々の段階以前なのですよね。
東大の教授でも“その程度の水準”なのは311以降においては もはや論ずる価値すらない 程度の話なので
まぁ ドーデモイイ なのですが。

とにかく 高卒な程度の俺は 俺なりに歩くだけだ。



2011/04/25 玉木先生を悼む 海を往く者/ウェブリブログ
http://ukmto.at.webry.info/201104/article_25.html
玉木賢策先生は、海洋地質学の権威で、その名を知らぬものは居ない。

だがあまり研究者然としておらず、どちらかというと国際機関の行政官のような印象を受ける。
地質調査所を振り出しに東大の海洋研究所へ移られ、
助教、教授となり、海洋資源などの研究を進められていた。

外務省の委託で2002年から国連の大陸棚限界委員会委員を務めており、
国連海洋法条約に基づいて各国の200海里を超える大陸棚の延長申請を審査しており、
日本も200海里を超える大陸棚の延長申請を大陸棚限界委員会に提出して審査を受けている最中
なのに、逝去されてしまった。

・・・元深田サルベージ建設の清水信夫氏も亡くなられていたとは。海洋村はどこまで人が減るのだろう。

外務省:玉木賢策 大陸棚限界委員会委員(外務省参与)の逝去について
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/23/dmt_110407.html
1.玉木賢策大陸棚限界委員会委員(外務省参与)が出張中のニューヨークで逝去されたとの報に接し,悲しみに耐えません。御遺族に対し,日本政府を代表して哀悼の意を表します。

2.玉木委員は,海洋地質学,特に海洋底変動学の分野における国際的な第一人者としての知見を活かして,9年間にわたり,大陸棚限界委員会の我が国選出の委員として,国連海洋法条約に基づく大陸棚限界の設定を通じての海洋秩序の構築とその発展に多大な貢献をされました。

3.玉木委員の生前の御功績を偲び,心から御冥福をお祈りするとともに,謹んでお悔やみを申し上げます。

玉木賢策 大陸棚限界委員会委員
1.
東京大学海洋研究所教授を経て,東京大学大学院工学系研究科エネルギー・資源フロンティアセンター長,教授。2002年に大陸棚限界委員会の委員に選出され,以後2期(2002年〜2007年。2007年〜現在まで),計9年間大陸棚限界委員会委員を務める。我が国の海洋研究分野の第一人者。2010年3月より,外務省参与。
2011年4月5日22時37分(現地時間。日本時間4月6日11時37分),ニューヨークの病院にて逝去。享年62歳。

2. 大陸棚限界委員会
各国の大陸棚延長申請を審査する目的で,国連海洋法条約によって設置された委員会で,海洋地質,地球物理,水路学等を専門分野とする21名の科学者で構成。委員は,同条約締約国会合における選挙で選出。

https://nationalgeographic.jp/nng/article/20110712/277345/index6.shtml
2009年10月10日から10月30日までJAMSTECの「よこすか」と「しんかい6500」を用いた「インド洋熱水探査航海」(正式な航海番号はYK09-13 Leg 1)でのワンシーンから紹介しました。

本航海は、東京大学大学院工学系研究科附属エネルギー・資源フロンティアセンター、センター長である玉木賢策教授を首席研究者とする国際研究チームによって行われました。

玉木賢策先生は、長年インド洋における新たな熱水活動調査研究に多大な貢献をされ、そのリーダーシップにより、ようやく見つけた熱水活動の兆候を基に、この航海で2つの熱水域を発見するという成功を導きました。


「都城秋穂 地震 震源の深さ」の検索結果 - Yahoo!検索

「玉木賢策 地震 震源の深さ」の検索結果 - Yahoo!検索

地球科学 すなわち地球全体を総合的かつ多面的分野で複合的に考えていく、
その一つ一つの基礎研究の積み重ね が戦術級 ならば
其の多面的かつ複合的な積み重ねの先が戦略級 とも言えるかな。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E7%A7%91%E5%AD%A6
地球科学 - Wikipedia
地球科学(ちきゅうかがく、英: earth science あるいは geoscience)とは、
地球を研究対象とした自然科学の一分野であり、
近年では太陽系に関する研究も含めて地球惑星科学(英: earth planetary science)
と呼ぶ事も多くなってきている。

また日本では、ほぼ同義で主に高等学校での科目名や大学での学科名としての
「地学」という呼び名が一般的に用いられてきた。

地球科学は、
地球磁気圏から地球内部の核に至るまで、
地球に関するあらゆる学問を総称した名称であり、
内容は地球の構造や環境、歴史などを目的として多岐にわたる。

地球に関する研究は、石炭の発掘などの実用的な目的の中で、
地層の層序や堆積構造などを解明する地質学が発達したことに始まるが、
自然史学的な色彩が濃かったために、比較的進歩は遅く、
20世紀になってようやく地球に対する認識が大きく進展して、
プレートテクトニクスの発見などの飛躍を見せた。

しかしながら地球に関してはまだ解明されていないことが多く、
まだ本格的な研究は始まったばかりと言っても過言ではない。

地球科学あるいは地球惑星科学は、ひとつの学問体系というよりは地球に関する様々な学問分野の総称であり、
地質学・鉱物学・地球物理学・地球化学などに細分化されているのが現状である。

またその研究対象も、分野によって大気圏・表層環境・生命圏・地球内部・太陽系など多様である、
最近では これらの相互関係に重点を置いて
地球全体をひとつのシステムとして捉え
総合的に研究しようとする地球システム学(惑星システム学)が提唱されている。

シムアース と シヴィライゼーション と シムシティ を同時に考える
なんてのは俺からしたら別に 普通な話 でしかないんだけどね。


「金鉱床 成因」の検索結果 - Yahoo!検索
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%87%91%E9%89%B1%E5%BA%8A+%E6%88%90%E5%9B%A0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%87%91%E9%89%B1%E5%BA%8A%E3%81%AE%E6%88%90%E5%9B%A0

鉱床学とは
http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/Rmin_EG.html


地下(Underground、Subsurface)の資源(Resource)となる物質を多く含む岩石(Rock)を
鉱石(Ore)と呼ぶ。

鉱石が集まった場所を鉱床(Ore Deposit、Mineral Deposit)と呼ぶ。

鉱床について、
それらの資源となる物質が濃集したメカニズム(Concentration Mechanism)を解明するための学問が
鉱床学(Economic Geology、Ore Geology)である。
従って、資源の探査(Exploration)や採掘(Mining)のためには必須の学問であり、
また資源となる物質の性質等も明らかにする学問であるから
選鉱(Dressing)や製錬(Smelting)にとっても重要である。
ただし、化石燃料(Fossil Fuel)関係では、
単なる鉱床学という名称は一般的に用いられないようである。

資源となる物質が濃集するには、液体状態(Liquid State)が最も効率が良い。鉱石は異常な岩石(Abnormal Rock)であるが、岩石の一種であるから、岩石の成因(でき方)(Rock Genesis)に類似させて考えれば、液体状態は『マグマ(Magma)』と『熱水(Heated Water、Hot Water、Hydrothermal)』である。これらは、火成作用(Igneous Activity)に伴って生成する。マグマの場合、普通の岩石を形成するのはケイ酸質(Siliceous)のマグマ本体であるが、鉱石を形成するのは水を主とする揮発成分(Volatile Constituent)の多いマグマである。一方、熱水の場合、このようなマグマに含まれていた水も存在するが、一般的にはマグマの熱によって熱水〔または場合によっては水蒸気(Water Vapor)も〕となった地下水(Groundwater)の循環(Cycle)によって鉱石が形成される場合が多い。熱水〔地表付近では温泉水(Hot Spring Water)とも呼ばれる〕は地下の岩石に含まれる物質を循環の間に溶かし込む。そして、地表部の低温・低圧条件下で、鉱石となるような物質を沈殿させる(Precipitate)。地下の割れ目(Fracture)などが熱水の通路(Passage)として適しているために、そのような場所に鉱石を沈殿させることが多い。いわゆる、鉱脈鉱床(Vein-type Deposit)である。目立った通路が無く、散点的に広範囲に存在すれば、交染鉱床(Disseminated Deposit)となる。

鉱床は、このように形状(Form)で分類されることもあるが、普通には鉱種(Ore-type)別〔元素(Element)別〕に分類される(Classify)ことの方が多い。例えば、金鉱床(Gold Deposit)とか、鉄鉱床(Iron Deposit)とか、銅鉱床(Copper Deposit)とかである。これは、研究者が特定の鉱種を対象に研究することが多いためである。

また、鉱床学は英語ではEconomic Geology(直訳すれば経済地質学)とされていることからも判るように、資源の開発(Exploitation)において経済的に採算がとれるかどうかが重要である。

なお、実際の開発(Development)のための学問は資源工学(Resource Engineering)などと呼ぶ。

以下 非常に細かく図を伴いながら記されている。
「プレート・テクトニクス」の理論が如何に 鉱床学 経済地質学 資源工学 へ用いられているか、
とても良く分かる。

ウラン鉱床の種類 (04-02-01-03) - ATOMICA -
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=04-02-01-03

日本財団図書館(電子図書館) 「海洋科学から見る水惑星の多角的視点にたつ基礎研究」研究報告書
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2000/00824/contents/158.htm

20世紀 とは 膨大な資源を掘り出して使う→つまり売れる という時代だったからね。
其処に「一神教で野蛮人」の美意識や価値観や生き方が重なった先ならば どういう事象が起きるのか?

地学と経済学と哲学 政治と金融と歴史 文化と思想と医学と物理化学と
そして「一神教の神学」ではなく「多神教の神学」を までをも含めて多面的かつ複合的に語りだす、
だけど そんな事は 21世紀のネットの時代 ならば、別に普通のことじゃね?
それとも何か? 俺は「冷静」じゃ無いのかな?


どっちにしても 海洋関係 地質関係 地震関係 な人達は、
業務に関わる以外の所で不思議な死に方をする確率が非常に高い不思議な職種ですね。




知性の高さと説得力の高さ が必ずしも一致しないのは当然の話でしかない。

311以降に 様々なモノを調べていくと
 理系の人達の 文章力の無さ から来る 説得力の稚拙さ
に いつも苦労する。
それは市井の者達から最高学府の人達まで一貫して変わらない。

単語の選択の甘さ 漢字の変換の甘さ 文節の区分の甘さ それらの先に生じる説得力の低さ
を 彼ら自身が殆ど理解できていない、とても幸せなのだろう。
 何を以って 自らの知性へ対する自負や自尊心を保つ根拠としているのだろう?
と いつも疑問に思う。 やはり彼らは とても幸せなのだろう。





http://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=en&prev=hp&rurl=translate.google.com&sl=en&tl=ja&u=http://www.globaldirt.org/map/index.html&usg=ALkJrhg4Hc8qK3r642SGJa25adc5Qd_-HA

Date/Time: 2011-04-09 T22:25:40-0500
CPS: 46812.48
Latitude: 37.691838
Longitude: 140.686818
K40: 0
Co57: 0
Co60: 0
Ga67: 0
Tc99m: 0
l125: 0
l131: 0
Ba133: 0
Cs137: 0
lr192: 0
Tl201: 0
Ra226: 0
Th232: 0
U233: 0
U235: 0
U238: 0
Pu239: 0
Am241: 367.62
飯舘村のデータ
cps表示で 此処まで速攻でデータを出しているトコが有ったんだね。
CPSは一秒間あたりの放射線の計数率で 1CPS=60CPM CPMは一分間あたりの放射線の計数率


http://geigercounter001.blog55.fc2.com/blog-entry-569.html

http://www.aist.go.jp/aist_j/rad-accur/case_study/
http://www.aist.go.jp/aist_j/rad-accur/pdf/case_study_1_table_j.pdf
http://www.aist.go.jp/aist_j/rad-accur/pdf/case_study_1_suppl.pdf

http://www.mikage.to/radiation/info/info0006.html

http://web.archive.org/web/20110921151421/http://take4.no-blog.jp/blog/2011/06/dp802i_36c2.html

http://geigercounter001.blog55.fc2.com/blog-entry-569.html
J705γβという中国製GM管があります。感度は10cps/μR/sです。まずは単位をcps/mR/hにしてみます。
10cps/0.001mR/(1/3600)h
10cps/3.6mR/h
2.8cps/mR/h

次に、cpm/μSv/hにしてみます。
1mR = 1000μR = 10μSv とすると、
0.28cps/μSv/h
16.8cpm/μSv/h

これの意味は、
「1μSv/hのγ線(コバルト60)を照射したら、1分間に16.8カウントする」
です。

さらに単純化すると、
1分間に1カウントしたら0.06μSv/h。
1分間に2カウントしたら0.12μSv/h。
1分間に3カウントしたら0.18μSv/h。
1分間に4カウントしたら0.24μSv/h。
1分間に5カウントしたら0.3μSv/h。


SBM-20 というGM管も見ておきましょう。こちらの感度は132cpm/μSv/hです。ということは、

1分間に1カウントしたら0.0076μSv/h。
1分間に2カウントしたら0.015μSv/h。
1分間に3カウントしたら0.023μSv/h。
1分間に4カウントしたら0.03μSv/h。
1分間に5カウントしたら0.038μSv/h。

J705γβに比べて、きめ細かくSvが上昇します。
つまり、感度が高いということです。


Am241: 367.62 cps
1秒間に367.62 1分間に22057.2 1時間で132,3432
アメリシウム241とは何か、どこから来たのか: 院長の独り言

http://onodekita.sblo.jp/article/48008908.html
MOX燃料は、燃料に含まれる核分裂性物質であるプルトニウム241が
保管中に核分裂しないアメリシウム241へ変化していく

http://www.cnic.jp/modules/radioactivity/index.php/24.html
半減期 433年

崩壊方式
アルファ線を放出して、ネプツニウム-237(237Np、212万年)となる。ガンマ線が放出される。



http://blogs.yahoo.co.jp/ueda_beck/9224298.html
Pu-241が崩壊してできるAm-241はガンマ線で測定することが可能です。
崩壊時にはα線を放出して その後はγ線を放出し続ける という事かな。
Puを知る上でAm-241はとても重要な放射性物質です。
これまでに一度だけ自然環境に存在するAm-241のガンマ線を検出したことがあります。
それは30年以上前のことで、ビキニの土からです。


<環境試料の測定と測定結果について:報告 馬場利子>(「測定室だより」第12号より)
http://blogs.yahoo.co.jp/ueda_beck/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg5.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2Fdd%2F3b%2Fueda_beck%2Ffolder%2F483985%2Fimg_483985_9224298_0%3F1366993099
測定結果のスペクトルに セシウムのピークが見られない結果 があります。

この原因は NaIシンチレーション式の測定器では、
土などに、核実験や過去の原発事故で排出したウラン系、トリウム系の放射性物質核種が多く存在し、
それを独立して測定することができないNaIシンチレーション式の測定器 NaI検出器では、
図の左側にある幾つかの放射性物質のピークに引っ張られて、
セシウムの電気的位置が揺らいでカウントしてしまうためです。

そういう事を含めて 上記では Am241: 367.62 cps が計測されている、
と俺は考える、だって 測定器メーカーの直接の測定だからね。
検出されているのは α線 γ線 α線+γ線 の どれなのか、まだ分からない。



http://radioisotope1.blog.fc2.com/blog-entry-52.html
アメリシウム
原子番号95でアクチノイド元素に属する

241Amについて暗記しておきたい事項は、
・半減期432年
・アメリシウムはα線放出源であり、煙探知器に利用される
・中性子源: 
 
241Am - 9Be
 
241Amから放出されるα線と9Beの核反応により中性子を生成する。

9Be(α,n)12C : 9Be + 4He(α) → 12C + 1 0 n + γ

γ線も発生するため、γ線の遮へいが必要である
・241Amから放出される59.5keVのγ線:厚さ計、密度計、硫黄計、XRFのγ線源
 硫黄計は低エネルギーが利用される
  透過型:アメリシウムの59.5keVのγ線
  励起型:55Feから放出されるMnの特性X線(5.9keV)
・241Am, 210Po, 226Raのα線、90Sr, 85Krのβ線は静電気除去装置に使用される
・γ線は対外計測法で使用される肺モニターに使用される。
 239Puから放出される51.3keVの特性X線、241Amから放出される59.5keVのγ線が使用される

ラジウムのα線も同様に中性子源として利用される
  226Ra-9Be中性子源:9Be + 42He(α) →126C + 10n(4MeV) +γ(γ線の遮へい必要)

226Ra - 9Be

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%22cps%22+am241&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

2009/5/28 http://blogs.yahoo.co.jp/satsuki_327/32495151.html
イラクに転がっていた劣化ウラン弾のサーベイメータによる実測値として、
β線が12,000 cps 、α線が12 cpsという値が公表されている。
http://www.llrc.org/du/duframes.htm

日本国内の通常の場所では、
窓の直径5cm程度の一般的なβ線用GM管サーベイメータのカウント率は0.7〜1.2 cps程度となり、
花崗岩に当てると2.0〜3.1 cps程度になる。

311以前は こういう話なんだよね。




http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/433.html
2011/04に米国民間会社が測定した福島の土壌汚染:大量のウラン233,235,238とコバルト57,60


http://satehate.exblog.jp/16869651/
2011/09 八王子でアメリシウム検出 Am-241 74 Bq/kg

http://blogs.yahoo.co.jp/snow_world_nine/14090901.html
2012/03/08 放射線医学総合研究所(千葉市)は、東京電力福島第1原発から北西や南に20〜32キロ離れた福島県内の3地点で、事故で放出されたとみられるプルトニウム241を初めて検出したと、8日付の英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」の電子版に発表
バカジャネーノ の一言しかないよね。


http://www.aist.go.jp/aist_j/rad-accur/pdf/case_study_1_suppl.pdf
台湾では通関時に コンテナの表面の線量が0.2μsv/hを要求している。

産総研:放射線計測の信頼性について
http://www.aist.go.jp/aist_j/rad-accur/case_study/

表面汚染の検査に良く用いられる大面積端窓型GM計数管の場合での考察
換算表(PDF:45KB)
http://www.aist.go.jp/aist_j/rad-accur/pdf/case_study_1_table_j.pdf

換算方法の解説(PDF:156KB)
http://www.aist.go.jp/aist_j/rad-accur/pdf/case_study_1_suppl.pdf

大面積端窓型GM計数管の表示値を放射能面密度へ換算する式
http://www.aist.go.jp/aist_j/rad-accur/pdf/case_study_2.pdf

平成17年度 2005年度 クリアランス制度の整備に関わる調査報告書
http://www.jnes.go.jp/content/000010385.pdf
当時は原発のダクトのフィルターですら この程度の数字なのね。

今の数字を考えれば 俺達を殺す いいから死ね と言ってるようなもんだよね。





https://twitter.com/artand1973/status/336076488791162880
台湾にユニクロが進出したとき、あっという間にサビ残で労働局に摘発されたんだよね。
だからユニクロだけの問題と言うか、日本の労働行政の問題
http://www.mynewsjapan.com/reports/1607
ユニクロ 「離職率3年で5割、5年で8割超」の人材“排出”企業 05/06 2012

http://www.logsoku.com/r/news/1324593614/
1 : 名無しさん@涙目です。(生田神社)[] : 2011/12/23(金) 07:40:14.89 ID:HpfuX3An0 BE:3250958786-PLT(12000) ポイント特典 [1/1回(PC)]

台湾のユニクロ、従業員の超過労働で罰金

昨年台湾に上陸し大変な人気を集めている日本の衣料品メーカー「ユニクロ」(UNIQLO)が、
従業員の超過労働で台北市政府から2万台湾ドル(約5万円)の罰金を科されることとなった。

台湾では、10月から12月にかけて長期のバーゲンセールが行われる。
台北市政府労工局は、超過労働が発生しやすいこの時期に合わせ労働実態調査を実施、
ユニクロの販売員の労働時間は基準を大幅に上回る1日15時間にのぼっていたとしている。

台湾ユニクロの担当者は、正式な通知を受け取っていないとしてコメントを控えているが、
台北市政府では、改善が見られない業者には引き続き罰金を科し、また責任者の氏名などを公表していくとしている。

今回の調査では、ユニクロのほか、スペインのファッションブランド「ZARA」や高級ブランド店の
「CHANEL」なども罰金の対象となった。台湾の流行衣料品やブランド店などでは近ごろ、
台湾の消費者に加えて中国人旅行客など海外からの旅行者も重要なターゲットとなっており、
年末の繁忙期も近くなりフル稼働が過ぎてしまったようだ。

http://japan.cna.com.tw/Detail.aspx?Type=Classify&NewsID=201112130010





http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/887.html
2013年05月20日 さいたま市長選も、安倍ツーショット候補敗れる 内閣・政党支持率はホンモノか?(世相を斬る あいば達也) 
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/ec07f1d2dbf609426d1d510c0e1f0c3d



http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/915.html
2013年5月25日号〈メディアに嫌われた男の告白〉 小沢一郎(生活の党代表)インタビュー 「マスコミは最大の既得権益者」 週刊ダイヤモンド 


http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/904.html
参議院選出馬の若狭勝弁護士、「法律実務家としての魂」はどこに? (郷原信郎が斬る)
http://nobuogohara.wordpress.com/2013/05/20/%e5%8f%82%e8%ad%b0%e9%99%a2%e9%81%b8%e5%87%ba%e9%a6%ac%e3%81%ae%e8%8b%a5%e7%8b%ad%e5%8b%9d%e5%bc%81%e8%ad%b7%e5%a3%ab%e3%80%81%e3%80%8c%e6%b3%95%e5%be%8b%e5%ae%9f%e5%8b%99%e5%ae%b6%e3%81%a8%e3%81%97/


http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/863.html
2013年5月17日 支援者のみなさまへ 衆議院議員 石川 知裕 
http://www.tokachi-ishikawa.com/diary/2013/05/17/%E6%94%AF%E6%8F%B4%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%B8-2/


http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/789.html
検察も信用できない、裁判所も信用できないって、いったいどうゆう国なんだ!:山口一臣氏」 (晴耕雨読) 

http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/909.html
2013/5/20 ついに彼は狂ったか とんだ虚妄安倍首相のやっていること (日刊ゲンダイ) 


http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/833.html
5月20日(月) 円安は日本企業にとって何のメリットもない (週プレNEWS) 


http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/861.html
2013年5月19日 岸信介を裏切るアベノミクス  田中 良紹 
http://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakayoshitsugu/20130519-00025053/




http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/628.html
2013年5月20日 日本原子力発電(原電)、原子力規制委員会の調査チームの専門家に個別抗議 (東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013052090070218.html
 

http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/642.html
四千万人が「極度の危険」に入ることを政府は知っていた (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7129601.html



http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/203.html
自衛官募集協力 褒章推薦で内部告発(東京新聞:こちら特報部)

自衛隊の不正に対する内部告発の記事、良く出てきたな。
そしてコメントが爆笑だった。

01. 2013年5月20日 23:13:54 : sIFkxh0qhc
どこの軍隊でも裏切り者は死だよ。それが常識だ。内部告発が許されるのは軍隊以外の話だ。

03. 2013年5月21日 11:27:14 : RATpiZ8w7A
多分そーかのアルバイトだろう
位的に高いのかもしれんねそいつ

04. おじゃま一郎 2013年5月21日 19:24:37 : Oo1MUxFRAsqXk : G9JvFkmCzU
>自衛官募集協力
二級市民募集。頭の悪い君たちは、社会的に成功することありませんので
お国のために命を捨てましょう。

だけど大丈夫です。日本は憲法で戦争しない国なので。自衛隊にい入れば
一生気楽に暮らせます。

阿修羅へのコメント に コレは完全に逆効果、というよりも 自爆がウツクシイ に等しいよね。
 こんな馬鹿どもを飼っている
は 百害あって一利なし だよね。 

情報関係を統括している連中は
 単なるキチガイを飼っている
という状況を どう考えるつもりなんだろうね。
大東亜戦争から全く成長していない どころか 露骨に退化してるじゃん。
まさか まだコレでも勝てる とか口にしていないよね。

カルト構造の 上部や下部で どんな事が起きているのか?
あまりにも見えるだけ なので 正直つまんない。





http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/114.html
今度の参議院選で自民党が大勝利したら、それなりの覚悟が必要


http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/911.html
2013年5月20日 参院選で安倍自民党を大勝させると日本は終わる (植草一秀の『知られざる真実』) 
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-6cc7.html




http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/883.html
2013-05-20 不正選挙追及は命懸け (陽光堂主人の読書日記) 
http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-983.html




http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/896.html
野党総崩れとインターネット政党待望論
何を今更にw
ならば 何故に成立できないのか? を 自分の言葉で説明する方が先でしょうねw

せいぜいに
 目覚めていないから 民度が低いから 民主主義が成熟していないから
な言葉しか出てこないだろうねw


・そういう事を言いだす連中の無能と無力
・“そういう事を言いだす連中の無能と無力”の遥かに上を行く“多神教で文明人の社会共同体”
だからだよ。

チョットだけ知性が有る な程度なくせして
チョットだけ色々と知っただけ な程度のくせして
ニホンジンのコッカのニホン と “多神教で文明人の社会共同体” の差異を自らの言葉で紡ぎだせない程度なくせして
“多神教で文明人の社会共同体”の一般民衆が動かせる と思っているの?

宗主国サマ や ニホンジンのコッカのニホン な 宗教右翼カルトが動かしているのは
「馬鹿で豚に過ぎない一般民衆」なだけで、
“多神教で文明人の社会共同体”の一般民衆が動かせている か どうかも分からないの?

その程度の 自らの人間的な卑小さ を踏まえた上で無ければ
“多神教で文明人の社会共同体”なんかは 到底に動かせるはずもないよね。


https://twitter.com/kikko_no_blog/status/337191204460576768
・10万人のファンが握手券ほしさに20枚ずつCDを買ってトータル200万枚セールスしたアイドルグループを「国民的アイドル」と呼ぶこと、
・野党がグダグダだから仕方なく「どちらかと言えば自民党を支持」に丸を付けた世論調査結果を掲げて「安倍政権の支持率70%」とか報じること
って同レベル
そして
・自分だけは頭が良い → 頭の悪い者達が悪い → 世の中が悪いのは自分のせいじゃない
ってのも 同じ水準の話だよね。

俺は 己が身の丈に出来る限りの事をしている。
政党を創れるか否かは分からないけれども 支持基盤を厚くして確実にして行く を俺はしてきた。

知名度に頼らず リンクに頼らず 検索に頼らず つまり“風頼みにしない”をしてきた。
全くに後ろ盾も何も無い俺には それしか手が無い。
カネも無い 人脈も無い 能力も力量も無い 知性も無い、
だけど 何とか出来る事をしたい へ対して俺なりに 考えて 考えて 考えて 此処に居る。

だから俺は政党の云々ではなく、戦略目標は 階層を と言ってきた。
其れを掲げた先の作戦目標として 政党を と言うのならば堅実な考え方だ。

戦術と作戦と戦略 という言葉を 戦争反対で否定する ような者達は結局に
万歳突撃はウツクシイ という言葉で 戦争を賛美する者達 と さほどに変わらぬ水準な生き方しか出来ていない
そんな自分を どう思うのだろう?
他者からしたら どんな風に映るのだろう?




かんなぎ 5巻
「貴方は 幸せが天から降ってくるのを待っているだけなんだわ。
 顔がカワイくて スタイルも良くて 頭だって悪くない。
 体は健康 家は裕福。
 コレで 恵まれていない って言えるの?

 高級メロンを抱えながら「わたし飢えているんです」って言ってるみたいに
 聞こえるのよね。
 なーんか 貴方って。

 あぁ そっか!
 貴方って「不幸な私」が好きなんだわ。

 もしかして自分の事を「閉じ込められたお姫様」って思ってたんじゃない?」


俺は此処から出られないマヌケそのものだ。
ただ それでも 俺の出来る限りの事はしたい そう思っているんだ。






http://blog.livedoor.jp/willreplica/archives/1820827.html
2003/05/17 2001年からテレビ東京ほかで放送されたテライト制作のテレビアニメ「地球少女アルジュナ」は311以降の全てが警告されていた
http://ameblo.jp/hoshitukiyoru7/entry-11531873296.html
■アニメの中で様々な問題提起を。

「原子炉はリスクが大きすぎるわ。
 それに、建設コストや核廃棄物の保管を
 含めれば、ほとんど採算が取れない。」

「現に欧米では原発の建設を中止したり廃止したりする国がある。」

「15年、たった15年前に、バブル弾ける前の、
 この国が一番豊だと言われた頃の電力消費量に戻すだけで、
 原発を一つ残らず無くせるのに・・・・」

「それとも真夏の2週間、冷房を我慢するか・・、
で も、たったそれだけに事が私達には出来ない・・・。」

遺伝子組み替えは危険だ

薬はゴミから作られる

農薬や化学肥料は化学兵器から生まれた

薬を必要とする病気は少ない

虫は野菜の肥料で太りすぎた部分を食べてくれる

環境は人間が心から必要なモノを選別すれば守られる

2つの大きなテーマが物語の基調をなす。

1つは
地球と人との関わりであり、2000年頃に注目されていた環境問題のうち
以下のようなトピックが扱われた。

農薬、遺伝子組み換え作物、酸性雨
抗生物質配合飼料、薬剤耐性菌
原油分解細菌、遺伝子汚染、プラスチック製品
原子力発電所、放射性廃棄物
異常気象 土壌汚染、海洋投棄

もう1つの大きなテーマは、
人の言葉と思考・感情と行動の不一致や不自由さ、伝わりにくさとされている。

相手の心が、たとえ文字となって読めても、
相手の真意はまったく読めていなかった、
と いうような展開が少ない話数の中で繰り返される。


世界を支配するには武器を使うより、
種や食糧を独占する方が遥かに効率的だからな。
た-だでさえ換金作物の過剰な輸出入で 互いの国土は荒廃している
というのに
 ‥不当に安い-価格と‥自由貿易と言う名のもとに‥
全てが正当化されようとしている。

所詮 自由貿易と-いう言葉は
一人勝ちしようとした国家や多国籍企業が生み出した幻想にすぎんのにな

(-動画内のセリフより)




posted by 誠 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | (゚∀゚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。